5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おめえら憲法改正に賛成か?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 20:24:16 ID:NQ5BzsE80
総理も民主の党首も改憲派だよ。国民投票になったら賛成OR反対?

2 :小泉ヒトラー:2005/09/17(土) 20:25:53 ID:9Wq+aYet0
賛成!!


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 20:37:15 ID:XrXO4bhB0
賛成に決まってる。
9条や89条(だっけ?私学助成禁止って読めるやつ)はもちろん、
憲法改正条項も条件を緩和すべきだ。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 20:45:04 ID:l/cNToJ10
賛成だけど、マスゴミが社民党と共産党の声だけを汲み上げて潰されそうだw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 20:53:46 ID:XrXO4bhB0
>>5
そんなマスゴミは朝日・毎日・共同通信・岩波書店ぐらいだろ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 20:54:38 ID:rXUCelkX0
自衛隊を合法にするために、改正せよ!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 20:55:40 ID:JCvIsHgd0
誰かに聞いたけどもしかしたら徴兵令でるってな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 21:26:31 ID:EScJiAQz0
>>1
賛成だな。
一億人のミニ独裁者の考えの最大公約数を
実行するのが政治なんでないのかい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 21:52:35 ID:Kazm9rFW0
反対する理由など有る訳が無い、日本人ならば、
日本人であることに誇りを持っているならば、、
日本人じゃなければシャーナイ、、、
不思議なのは日本人なのに反対する奴、それはそれが商売か、売国奴!
http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/11577943.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 22:49:26 ID:/BgYCQxU0
>>7
また始まった。
(右´∀`)「自衛戦争できるようにしよう」
(左`∀´)「徴兵制だ!徴兵制復活だ!」
(左`∀´)「侵略戦争が始まるぞ!再び侵略戦争が始まるぞ!」

日本は周囲を海に囲まれています。
海軍さえまともに機能すれば、軍人数が少なくても国を守れます。徴兵の必要はありません。

もしも侵略軍が上陸して人員不足になったら志願してやるよ。
日本が侵略されれば、反朝鮮、反中国、左翼侮辱の書き込みをしていた奴は皆、
収容所送りで生き地獄を味わう事になる。
労働力は国家の財産というのが共産国家の思想なので、死ぬ事すら許されない。
それだったら兵士になって戦って死んだ方がマシだね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 23:05:14 ID:E2Odvqmy0
おまんこ賛成

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 23:06:18 ID:E2Odvqmy0
性の解放

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 23:08:53 ID:1Sx3oKQS0
大賛成です

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 23:12:11 ID:E2Odvqmy0
でもおまんこです

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 23:24:04 ID:bdFQU5dK0
マジメな話、憲法は必ず改正されるはずだな。
日本国民なら言うまでもなく当然全員賛成すべきものだし、賛成しない売国奴はすでに国民じゃないし。
憲法改正選挙があれば、反対票は国民でない者の不正投票ということになり、その時点で国籍剥奪されるから、全有効票が賛成票になるはずだ。
憲法改正が適正に行われるように、選挙前に「国民欠格者は国籍を剥奪する」という法律を必ずつくるはずだ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 23:24:45 ID:E2Odvqmy0
おマンコ好きだろ
きどるな

17 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/09/18(日) 00:51:07 ID:kum/RkCr0
だからですね、も、わっかんないのかなぁ
少子化のじさま・ばさま、ばっかの日本なの。
喧嘩したって絶対に、負けるの
こんなの書くと、熱血派が怒るんだろうけどねぇ
それが、今の日本の国力、勢いなの、いくらがんばったって
チンポ半立ち状態なの、も、世界認識が甘すぎだよ、ちみたち


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 00:54:35 ID:hmzAqhr90
>>17
お前大丈夫か?

19 :アポロン:2005/09/18(日) 16:37:46 ID:Zbbrdd1i0
天皇は日本国の元首であると明記してくれたら賛成

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 16:52:07 ID:1MlvNpvq0
>>19
天皇家も元々は百済と関係があるらしいがw。
要するに天皇なんて関係ないんですが。天皇制をやめにしてくれたら
賛成してもいいです。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 21:17:23 ID:w78TQnVt0
反対!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 22:24:43 ID:p+sR0ZW10
[自民党憲法改正案]
わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。)

司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 23:57:18 ID:wAg9x5ce0
憲法改正論議に四の五の言うな!
最終的には国民投票で決するのだ、国会発議に騒ぐことは無い
社民党等は選挙の道具に使っているだけだ、
社民党、たった二つの主張、憲法改正反対、消費税反対、
これ言ってれば、ハナクソ程度でも生き残れる、
ひょっとしたら、議席数も伸ばせる、
それしか知らない!?
http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/12207623.html

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 00:37:15 ID:nwxR/av80
>17
いえてるぞ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 17:26:54 ID:TFdr2iYm0
>憲法改正論議に四の五の言うな!
痛いところをつかれたって事だな。

26 :白痴よりNewDealerのほうがマシ:2005/09/25(日) 17:39:29 ID:nwxR/av80
だからですね、も、わっかんないのかなぁ
少子化のじさま・ばさま、ばっかの日本なの。
喧嘩したって絶対に、負けるの
こんなの書くと、熱血派が怒るんだろうけどねぇ
それが、今の日本の国力、勢いなの、いくらがんばったって
チンポ半立ち状態なの、も、世界認識が甘すぎだよ、ちみたち



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 17:45:49 ID:j6cnZkmgO
(´_ゝ`)フーン ソー

変えたらいいじゃん

勝手に変えたらいいじゃん

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 17:48:54 ID:JQpPewUr0
憲法改正には反対。
憲法九条が今のままのほうが何かと楽だからね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 17:52:00 ID:Lc61i/NY0
>>20
ヨメ子を貰っただけだけどね。
ちなみに、今の半島人とは無関係だよ>百済人

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 17:53:27 ID:l0dwuU5C0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法は、ニートを戦争に行かせない最後の防波堤や。改正してええんか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


31 :名無しさん@お腹いっぱい。::2005/09/25(日) 17:55:35 ID:u2Set+7b0
徴兵制復活しても、俺の世代は、関係ないな
びんた、食らって、鼻血だするは、今の若いやつら
鼓膜破れた、ってのもあったなぁ。
ま、俺の世代は、もう、知らないよ。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 19:32:24 ID:RI4C2BEJ0
そう。
だから九条だけは変えるべきではない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 19:57:53 ID:zBDbKiPj0
賛成

憲法改正してもしなくても日本にテロは起こるだろうね

34 :平沼:2005/09/25(日) 19:59:53 ID:Ha9Fn9iu0
馬鹿だな
憲法九条読んで自衛権が記載されていると思う奴いるか?
歪曲した解釈論を通すなら憲法は白紙でもいいということだ
自衛権を明記するのは当然じゃないか

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 20:11:59 ID:cCoMQ1id0
ttp://blogs.yahoo.co.jp/bonaparte12345/11768727.html
この方法で憲法改正せずに済むかも?求ム感想

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 20:12:33 ID:XtyUm/0c0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法はそのままでええ。核爆弾配備をNPTに被爆国の権利として主張するのや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 20:13:29 ID:OhAG6Tvk0
日本政府は、憲法九条に自衛権が記載されていないのに自衛権があると
歪曲するんだから、自衛権なんか明記したら何をやりだすかわからない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 20:15:01 ID:XtyUm/0c0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 非核三原則に法の拘束力はない。有名無実なふかしはもうやめんか
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 20:20:57 ID:XtyUm/0c0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 自衛権なんぞいらんわ。正当行為・違法性阻却事由やろ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 20:22:52 ID:XtyUm/0c0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 海外に派兵する必要はあらへん。国内に対中朝核爆弾配備や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


41 :さあ、軍事危機を煽って大儲けするんだ!:2005/09/25(日) 20:35:30 ID:yhn8gAIK0

マスコミを総動員した巧妙極まりない詐術で
自公政府と民主党という「野党」を手に入れた。
小泉純一郎と前原誠司という殆どマンガのような男 をでっち上げたのだ。
2005年初秋
冗談としか思えない政治状況が現出した。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/yuseimineika01.htm
http://homepage1.nifty.com/revolt/hinomaru.html


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 05:17:43 ID:abJFJ1kU0
小泉首相:「戦わず降参するなら討ち死に選ぶ」
なんだ集団的自衛権ってこんな簡単な事だったんだ。
もっと難しいのかと思ってた。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 09:51:33 ID:0w+mxS7Z0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 私のこと好きなんやろ?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 13:56:48 ID:abJFJ1kU0
>>42
集団的自殺権

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 14:24:52 ID:ET2qj+8a0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 勝負は戦う前にキマットルのや。孫子の教えや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


46 ::2005/09/26(月) 14:54:14 ID:P13oFEgg0
鹿児島大学教育学部附属中学校 生徒会長 溝口TAKESHI!

47 :kodon:2005/09/26(月) 18:13:54 ID:FUAhZA5L0
憲法改正して、まえの海軍より強い海軍をを作ろう。日本の兵隊は位が下ほどよく訓練されていて優秀だったらしいが、司令官の仲には決断力のとぼしいのがいたようだ。
ニートはみな海軍にいれてきたえる。失業たいさくにもなる。ぐだぐだゆうやつは
精神注入棒でぶっとばす。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 19:51:55 ID:CgKCvb9U0
改正なんかしなくったって、自衛隊は存続しうるし、無くならないと思うよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 20:09:40 ID:H2gkIM8Y0
朝鮮が暴走してテポドンかノドンを日本にぶっ放したとする。
韓国中国は、朝鮮よりだから当てにならない。
アメリカが日米安保を発動して助けてくれたとする。
その時日本の「自衛隊」が米軍と共同作戦を取るのは
「集団的自衛権」の発動になるので、憲法違反。
解釈を変えればすぐだが、現実的には超法規的に行動することになるはず。
そんな憲法を変えては逝けないという議論がなぜ生まれるのか
不思議でしょうがない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 22:18:50 ID:abJFJ1kU0
49はあまちゃんだね。
どこのだれのアメリカが日本を助けてくれるんよ。
論外。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 22:30:13 ID:EHYxVs170
>50
そのとおり。
アメリカが助けて得にならない国を助けたことは建国以来、一回もないぞ。
損得考えず、あほな戦争やってたのは大日本低国の能無しだけ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/09/26(月) 22:31:02 ID:cF9AQqKh0
陸自防衛計画判明
「中国の侵攻」も想定だそうな

戦争したい?
戦争したい!?
戦争したい〜!

絶対に、俺は、戦争したくない!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 22:47:14 ID:EHYxVs170
>52
脳みそに栄養が行き届かなくて、エネルギー持て余してるネトウヨ共から戦争に行ってもらおうよ。

54 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/09/26(月) 23:07:48 ID:7BY49U9U0
 軍歌流して走ってる黒い街宣車の香具師らが本気でアフガンとか
イラク行ってドンパチやってきたら考え変えても良いよ。
戦争容認する香具師ほど自分から戦争に行かないものだ。
戦争時だって司令官はまず最前線には居ないものナ。
小泉だってそんなにこだわるならテメエがイラク逝って首はねられて
来いと言いたい。

 誰だって本当は戦争は嫌だ。あたりまえじゃないか。

 そんなことも分からない冷血なアフォが戦争を加速するんだよ。
勿論、9条のタガを外すなんて、もってのほかだ。
実は日本が60年間戦争せずに経済成長できたのも9条あっての事
なんだよ。

 きみはアメリカの無意味な戦争に借り出されたいかい?。
漏れはごめんだね。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 23:10:50 ID:qcyprqkp0
俺も戦争絶対反対。9条改憲にも反対。
「改憲は戦争と結びつかない」なんて甘い言葉を言ってる
勢力に騙されるなよ。

「9条改正がどうして戦争になるのかわからない」と仰った
小泉首相。本当に「わからない」のなら勉強不足。

56 :worst1231627:2005/09/26(月) 23:49:24 ID:J9uAViFP0
今の日本国憲法って、アメリカさんが戦争に負けた日本に対し
創ったんやろー。
近隣諸国が、やりたい放題、いいたい放題、やってんのに9条は
改正しないと。
 


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 23:52:27 ID:EHYxVs170
だからですね、も、わっかんないのかなぁ
役立たずのネトウヨくんと少子化のじさま・ばさま、ばっかの日本なの。
喧嘩したって絶対に、負けるの
こんなの書くと、熱血派が怒るんだろうけどねぇ
それが、今の日本の国力、勢いなの、いくらがんばったって
チンポ半立ち状態なの、も、世界認識が甘すぎだよ、ちみたち



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 00:08:26 ID:jIFkgu+C0
「国会議員および官僚、最前線投入法」
なんてのがあったら戦争行ってやってもいいかな。
開戦したらクジ引きで国会議員と官僚の2人に1人が
最前線に借り出されるの。
高齢で動けない? 病気持ちで戦えない? 心配無用、言い訳無用
健康な兵士の弾除けぐらいなれますよ。
お国の為に勇ましく散って下さい。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 00:34:18 ID:3c2Bdky60
戦争し放題、やりたい放題の、最悪ならず者国家アメリカ
から、日本国を守る為に憲法九条は必要だな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 01:02:11 ID:jIFkgu+C0
確かに今の自衛隊の状態と憲法九条は矛盾をはらんでるけど、
あいまいなままにしておくってのもアリだと思う。
これ以上アメリカにいいように引っ張りまわされないようにする為にも
憲法九条は置いといたほうがいいと思う。
イラクの自衛隊、いつまで無傷でいられるかな?
死者・負傷者出たら自衛隊入隊者激減するだろうな。
すると次は徴兵?
無関係だと思っている人たち、意外と戦場は近いかもよ。
憲法九条改正されたら尚更だよ。

61 :☆☆うんちちゃん☆☆ :2005/09/27(火) 01:07:48 ID:Z6MQ3SOj0
小泉首相を終戦記念日に靖国参拝させる事を計画するスレはここですか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 01:18:30 ID:lzPbbLLp0
>>22
これ見ると9条はおとり臭い。
自民党の狙いは24条

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 03:00:59 ID:2qRZdw9l0
はいはい、賛成賛成

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 05:13:01 ID:tmUrUh9Y0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 国民は安全に生活する権利があるんやから、低コストで核爆弾配備せいや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 05:16:43 ID:tmUrUh9Y0
 /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法を改正する必要はあらへん。国をしばく法律やから大切にせなあかん
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 05:22:09 ID:tmUrUh9Y0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < ニューオリンズも守れんアメリカに日本が守れるはずないわ。中朝の核で一発や。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 05:31:34 ID:tmUrUh9Y0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < おにぎり1個もらうのに36時間並ぶはめになるで。愛地球博どこやない
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 10:50:34 ID:lzPbbLLp0
つまり、ここで結論

●憲法9条が改正されても日本の安全保障は何一つ改善されない。

司法から影響を受けにくくなった自民党が権力を増すだけ。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 16:07:04 ID:nTBTegtw0
漏れは個人的には第22条居住・移転の自由 外国移住の自由に一定の制限を
加えてホスイな
所得税・法人税逃れを目的とした外国移住を認めない憲法改正を行う
その上で累進課税を90%にまで引き上げる。企業の法人税を大幅にアップする
違反した企業には億単位の罰金と企業名の公表
違反した経営者には最高無期懲役を含む刑罰を与える
これで大多数の国民は納得
ドウダイ 素晴らしいアイデアだろ


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 17:28:35 ID:CRdPUilM0
>>69
それで国際競争力なくして、中国にM&Aされたいのか?w

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 21:00:59 ID:LgU6wLKB0
憲法9条、25条死守のためにも反対!

72 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/09/27(火) 21:15:15 ID:49scHpGi0
ま、憲法変えようが変えまいが、向こうからやってきたら
ですな、あ、こりゃ、闘うしかないっしょ。
だよな〜。
ま、これ愛国心、ってのとは別の問題でありま

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 21:22:18 ID:tmUrUh9Y0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 戦うの「た」を言ってる時点で火達磨や。黒焦げの死体やで。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


74 :将軍様も脱帽【拉致問題の本丸】:2005/09/27(火) 21:52:48 ID:KjhGGGz+0
憲法改正なんてくだらないことをこいてる場合じゃないぞ。
いまやニート・引きこもりの2chねらーどもが日本社会を脅かす最大の敵だ。
こいつらを日本から追放しない限り、日本の明日はないぞ。

【史上最大の拉致加害者は『ニート・引きこもり』】
2003年1月〜8月だけで未遂も含めて104件もの未成年者略取誘拐が行われている。
加害者の多くはコミュニケーションが不得手、もしくは無職であったり休職中であったり、『社会に一定の場所を確保できない者』が多い。
彼らがこのような犯罪を犯すのは、自らの単純な性的欲求だけだろうか。
(『負けた』教の信者たち-ニート・引きこもり社会論-)中公新書


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 22:06:31 ID:tmUrUh9Y0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  >>74を鼻クソのように弾くのが憲法や。大切にせえ。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 23:54:21 ID:Eh0cM+W40
南樺太残留日本女性に見る「戦争放棄」

南樺太には多くの日本女性が残留しています。彼女たちは日本へ帰りませんでした。
帰りたくても帰れなかったのです。それは一体何故でしょうか?
ソ連は日ソ中立条約を破って満州、南樺太、千島に侵攻して強姦略奪の限りを尽くしました。
南樺太には日本人と、日本に移住した朝鮮人がいました(もちろん強制連行ではありませんw)。
ソ連軍侵入後、朝鮮人の男は「ソ連軍に言いつけられたくなかったら俺の言いなりになれ!」と
日本女性を脅して、陵辱の限りを尽くしたのです。その結果、日本本土へ脱出するための船が
来た頃には朝鮮人に陵辱された日本女性の多くが妊娠していて日本へ帰る事が出来ず、
泣く泣く朝鮮人の妻となったのです。

今、日本が『戦争放棄』すれば同じ事が起きるのは確実です。
在日に「お前が右翼だと占領軍に言いつけるぞ!」「差別主義者だと占領軍に言いつけるぞ!」
等と脅されたらそれまで。その時は黙って朝鮮人に股を開くしかないのです。

「自分は左翼だから大丈夫」等と考えている人がいたら、それは間抜けとしか言い様がありません。
金允植、宋治悦、李昇一等の韓国人レイプマンは相手の日本女性が右翼か左翼か確認してから
強姦したでしょうか?もちろん、そんなことはしていません。
金保に至っては自分を教祖様と仰ぐ、可愛いはずの信者の日本人少女を強姦しています。
朝鮮進駐軍も強姦略奪する時、相手がどういう日本人だったかは考慮しませんでした。
美人なら犯され、そうでなければ難を逃れる。ただそれだけのことなのです。
強姦されそうに無いブサイクな御方、もしくは朝鮮人に強姦されたい願望を持っている御方は
マッカーサー9条を支持し続けてください。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:07:07 ID:Jy05fFJ50
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  9条保守し、核爆弾配備すればレイプなんかされへん。野蛮な戦いは無いで。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:12:30 ID:QiGWr2Da0
恐ろしい・・・

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:18:38 ID:ywPga21D0
憲法を改正してもしなくても、これからの日本は茨の道を歩かねばならない。
強く生きよう。

80 :pdd5015.ykhmac00.ap.so-net.ne.jp:2005/09/28(水) 00:59:04 ID:rYyY1cL70
syosinsya

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 01:24:12 ID:LcDcj+aQ0
ニートの親が政治家や旧家の富豪だったりするからニート守る法律が
出来てるんか?知らんからオセーテ。
資本主義国家だから選挙でも金使わないと当選ミリやろか。
日本の世の中、金が全て。腐っとるのは何百年も前からか〜?
今更にして奇麗事並べて誰が党首になろうとミリやろな〜
誰がやろうと変わらんのとちゃうか?
国民だれしも自分の子孫は可愛いけど、お隣さんが首吊ってたら
その子孫は、どないするねん?
官僚や政治家って自分の親族や子孫のみ、必要以上に守るもんかね。
50年前は焼け野原になった日本が高度成長したのも多くの犠牲を
はらってきた、からだろうけど。
この世で生まれた以上あんたらも死ぬ時が来るんやで。
あんたらの、あの世が地獄か天国かしらんが一度きりの人生なら
少しは人の為になる事したほうが良いとおもいますが。
あの世に財産は持っていけないのは間違い無いから地獄に落ちない
ように気をつけなアカンと思いますが。

人○しが相場1000マンで依頼出来るようだけど悪い事はしたら
アカンと思います。悪さしたら呪われるかも知れません。
生まれた以上、死も経験する。

お金に困ってる人に少しくらい還元して教育の場から考えて欲しいものですね。







82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 01:38:10 ID:cqZ3H+X40
>>76
なんだ、良く読んでみたら、この人が言ってる事憲法9条改正と無関係だよ。
がっかり。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 01:52:58 ID:cqZ3H+X40
憲法改正されたら日本が何かに守られるとか思ってる76は平和ヴォけ(w

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 05:00:25 ID:kYWCGfe30
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  あなたもわたしもポッキー!!
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 05:15:50 ID:CeJtu6QN0
憲法改正なんて甘いぃぃぃ
一から作り直すべきだ!

86 :シベリア送りより悪質【拉致問題の本丸】:2005/09/28(水) 06:55:35 ID:SOQhIbC80
憲法だのシベリアだの悠長なことを言ってる場合じゃないぞ。
散々甘やかされたニート・引きこもり・ネトウヨどもが一般人の平和な生活を脅かしている。
こいつらを病院送りか強制労働刑にでもしない限り、日本の明るい明日はないぞ。

【史上最大の拉致加害者は『ニート・引きこもり』】
2003年1月〜8月だけで未遂も含めて104件もの未成年者略取誘拐が行われている。
加害者の多くはコミュニケーションが不得手、もしくは無職であったり休職中であったり、『社会に一定の場所を確保できない者』が多い。
彼らがこのような犯罪を犯すのは、自らの単純な性的欲求だけだろうか。
(『負けた』教の信者たち-ニート・引きこもり社会論-)中公新書


87 :あんこう:2005/09/28(水) 08:52:01 ID:R7Bwhu9k0
憲法9条改正反対。自衛隊は駄目とは書いてない。海外で国権の発動する軍隊は持たないと限定してる。
太平洋戦争と戦後復興と自衛隊の金の無駄使い防止の記念碑に憲法9条は当面残すべきだ。
国際貢献は人道援助だけの方が、これからの国際紛争にあっている。経済と同じく、国際貢献も分業しかあり得ない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:19:09 ID:1TFMZ3LO0
一国平和主義を標榜して、自由主義陣営からも
見放されたいってことですか?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:21:11 ID:mJvYb1GS0
>>82>>83
朝鮮進駐軍の子孫、必死だなw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:51:15 ID:fSdmBmY80
まー好きにやってくれ
戦争行くのおれじゃなくて若い奴だし
NEETを鍛えるって意味での改憲でもあるだろう

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 13:46:09 ID:La0OGkfs0
国民の生命と財産を守るのが、国家の最大の義務ですよ。
憲法九条でそれらが守れるなら、保持すればいいし、
守られないのなら、変えるべきでしょう。
憲法のために手足を縛られ、国民が危険にさらされるようなことがあれば、
それは本末転倒。
憲法は手段であって、目的ではないのですから。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 13:58:41 ID:sXh/4ndH0
殴らないから殴られないって考えてる人は反対するんでしょうね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 14:32:36 ID:cqZ3H+X40
>憲法のために手足を縛られ、国民が危険にさらされるようなことがあれば、
>それは本末転倒。

こういう、憲法が改正されれば自分が安全になるって考えているやつが大杉。
世界はそんなに甘くない。
平和ヴォけ右翼(w
外国がせめて来て「なぜ憲法改正したのにおまえらわ〜」とか言いながら死ぬ。
哀れな死にざまなり。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 14:36:49 ID:9Boz2p9N0
世界はせまい 世界はおなじ 
世界はまるい ただひとつ〜♪

あーデズニーランド行きたい(´・ω・`)ショボーン

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 14:51:20 ID:kglNsgTl0
http://midori-midori.blogzine.jp/kappaebisen/
ここのサイトの上の「楽天」とか書いてあるバナー押すとまじワロスwwwwwwwwwwwwwwww

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:07:58 ID:mJvYb1GS0
>>93
マッカーサー9条が改正されなければ日本は安全なんですか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:11:38 ID:XasWsGro0
その質問は安易すぎでは?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:16:34 ID:9FDzwrv+0
>>96
九条は絶対に変えてはならない。
一条から八条は要らんけど。

99 :小杉:2005/09/28(水) 15:27:58 ID:kztsXf4j0
僕も投票したい!
でも僕は16歳ですから。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:31:11 ID:mJvYb1GS0
>>98
その理由は?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 16:20:39 ID:cqZ3H+X40
憲法改正は良いが自民党案にならないと良いな。

>[自民党憲法改正案]
>わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
>以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

>共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
>○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

>少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
>○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

>少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
>○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
>(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。)

>司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
>○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 17:27:52 ID:kSJh0s4B0
>>70
中共と国交を断交してから憲法改正したらええやん
中共と国交を断交しても一般国民は困らへんし



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 17:31:11 ID:SOQhIbC80
>102
お前らみたいなビンボー人の引き篭もりネトウヨはコンビニやらファミレスで中国産農産物食ってるだろうが。
それで飢え死にしてくれるなら、そのほうがいいけど。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 18:04:11 ID:mJvYb1GS0
>>103
そういうお前は何なんだ?
プロ市民か?w

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 18:06:44 ID:SOQhIbC80
昨日はデュカス、明日は吉兆のおっかねもち〜w

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:07:01 ID:13v10l/00
賛成か反対かなど、愚問!
日本に憲法は無いのだ、作るしかない、
その為の議論? 社民党共産党と無意味な時間潰し???
売国奴は無視!
http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/12262424.html

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:09:08 ID:ryGQCfvO0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < この国の憲法は社民党や。権力者はしばいたる。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


108 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/09/28(水) 20:25:25 ID:jl9HD4Ad0
自衛隊→国防軍
ふむ、小泉帝國防衛軍かぁ
国民の生命と財産を守る、ってか!?
年金を貰える年齢をどんどんと、引き上げる作戦、65→70→80
泥棒っていうんだよな、そういうのは
日本国民の財産を守る? え、外資が入って、不動産やら、やつらの
持ち物じゃん。国土を破壊し、田畑を破壊し、日本文化を破壊し
なにが、グローバル化だ。法人栄えて国民滅ぶだ。
アメリカじゃ消費税は、だと、ふざけるな日本は、日本じゃ。
のうのうと、まだバブルの夢からさめておらんような役人をのさばらせて
なにが、増税だ!

自衛隊→国民防衛軍!
さあ、どうする!


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:33:41 ID:ryGQCfvO0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 低コストで核配備して、減税・沖縄米軍縮小。垂れ流し国防費圧縮で年金もペイや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 23:40:23 ID:mJvYb1GS0
>>108
外資に買収されるのと、
狂信的な反日国家の侵略軍に強姦略奪される事の違いも分からないのか・・・

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 23:43:37 ID:ryGQCfvO0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 強姦どこやないで。キンタマの尿道に棒突っ込まれるで。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 23:47:40 ID:ryGQCfvO0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 昭和10年代の投票国民をどつき、恨むのはその時や。まだ来てへんのや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 02:30:32 ID:ldoxJk260
/ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ 憲法を改正してはいけない理由
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |   おまえたちは憲法をそこいらの法律のよう
   /ヽ |   ー   ー |    に改正していいものと思っているようだが 
   | 6`l `    ,   、    憲法というものはおまえらが国会で作った法律 
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/     を弱者に不利でないかチェックするものなんやよ。
    \   ヽJJJJJJ <     
     )\_  `―'/       つまり仮におまえらが日本にいる貧乏人には糞を食わせろ
    /\   ̄| ̄_        と国民の90%が民主的に法律をこしらえたとしても
   ( ヽ  \ー'\ヽ       憲法がNOするのや。

                 憲法はおまえらの意見など聞きはしない絶対君主でなければ
                 意味あらへんのや。憲法はヒトラーや。さからえないのや。
                 おまえら国民の大多数の意見でも変えたらいけないものなんよ。
                 憲法を止めた奴を知ってるか?本物のヒトラーや。アイツは
                 ワイマール憲法を停止させて好き放題やったんや。 

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 03:28:56 ID:Ycojhl9V0
そのマッカーサー憲法と共に自滅するか自分達の憲法を作るべく改正
するか・・新しい憲法のもとでの未来を俺は信じる。

115 :ネトウヨよりNew Dealerの:2005/09/29(木) 06:44:03 ID:gBbYu0jM0
>110,114
だからですね、も、わっかんないのかなぁ
役立たずのネトウヨくんと少子化のじさま・ばさま、ばっかの日本なの。
喧嘩したって絶対に、負けるの
こんなの書くと、熱血派が怒るんだろうけどねぇ
それが、今の日本の国力、勢いなの、いくらがんばったって
チンポ半立ち状態なの、も、世界認識が甘すぎだよ、ちみたち




116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 07:05:49 ID:xmfL3+zx0
自衛隊がアメリカのようにイラクで
1000人以上死んだら賛成するwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 08:00:15 ID:i8jwqmuw0
日本の若者にも徴兵制を開始し、平和ボケの日本に喝をいれなきゃ


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 09:38:21 ID:ys8PHJD+0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法改正なんて言ってるやつは生きるのがヘタやなあ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


119 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/09/29(木) 11:23:32 ID:9kVOvgw00
>>116>>117 じゃあ、お前から逝って首はねられて来い。 小泉とセットで。

 「戦争しろ」とか言う香具師ほど戦地には行かないものだ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 12:46:48 ID:CI6s9fsF0
>>119
当たり前だよ。
政治指導者が戦死なんていうことになったら戦争に負けてしまう。
指揮官が戦地に行くのは源頼朝の時代だ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 12:53:34 ID:5N7o3Fxl0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 12:54:40 ID:/eKBZy5h0
アジアでさんざん暴れた日本を戒めるためにアメリカが作った憲法でそ。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 13:37:25 ID:DZ4q9kHW0
それだけ日本の万歳アタックを心底恐れてたんじゃねーの?
徴兵制=戦地派遣につながるネット左翼こそ頭おかしいんじゃね?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 13:59:13 ID:ys8PHJD+0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 核配備すればええ。国民は手を汚さんで済むわけやし。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 15:55:02 ID:LksbcHqP0
>アジアでさんざん暴れた日本を戒めるためにアメリカが作った憲法でそ。
そう、そう、でもアメリカはその間違いにすぐに気付いて撤回しようとした。
彼らにとって都合の良かったのは武装解除ではなくて、
極東にアメリカの傘下の軍隊をその国の財力で置く事。
米軍がいちいち駐屯していたのではお金が掛かって仕方ない。
アメリカにとってお金の損。

結局何度も撤回を求められている上に結局後回しになっているまま、
特殊警察の形からアメリカ軍配下の日本人部隊を作ったのが自衛隊の始まり。

まぁだから自衛隊はアメリカの手先とかそんな事は無い。
彼らは彼らなりに立派だと思ってる。
ただし、イラク戦争での自衛隊の立場はコアリッションと呼ばれるアメリカ軍の、
日本人部隊と言う位置にいる。

軍隊の仕組みから全面的にアメリカの指令を受けて活動する。

アメリカの指令には完全に服従するかわり、
戦闘に参加するにあたって何をするかを選ばせてもらえる。
だから自衛隊は危険の少ない井戸掘りや物資補給に手を挙げた。

憲法9条はアメリカが作った法だし反対出来ないしするつもりも無いので、
(おそらく少しは圧力があったに違いないが。)
そのまま自衛隊は現在のミッションを遂行していると言うわけ。

そういうアメリカの憲法9条撤廃の圧力と民意の間に挟まっているのが自民党。
郵政民営化に関してもこのざま。
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html

だから結局どうせ憲法変えるなら俺たちに都合よくしちゃおうって言う修正案が以下の通り。

おめーらこれをちゃんと気合い入れて読め!
日本を一番食い物にしようとしているのは誰か!
右翼か?左翼か?アメリカか?
いい加減に目をさませ。
[自由民主党政務調査会憲法調査会]
http://www.jimin.jp/jimin/kenpou/

[自民党憲法改正案]
わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。)

司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。




126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 17:41:46 ID:kMpSutnm0
>120

根本的な問題はお前らは指導者じゃなく、使い捨ての一兵卒ってことだなwwww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 22:32:29 ID:LksbcHqP0
>徴兵制=戦地派遣につながるネット左翼こそ頭おかしいんじゃね?
まぁそうかも知れない。
でも、憲法9条がある限りより安全なのは今までの60年間を振り返れば明か。
日本政府はアメリカからの戦争への参加要請に対していつも憲法9条を盾にして断ってきた。
今回、イラクの戦争にはついに参加してしまったが、それでも軍事力を行使する作戦から
外れてきたのは、憲法9条があったから。
コアリッションのフロリダ本部の会議で日本軍代表者の柴田ゆうぞう一佐と言う人が、
日本は憲法9条を持っているので先制攻撃をする作戦には参加出来ない胸を弁論していた。
2003年の終わりくらいですよ。
NHKの取材の映像で見ました。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:10:03 ID:IPklNA2a0
しばらく前から日本の「右傾化」が言われるようになった。
実際、右翼的言辞を弄する人は増えているように思う。
我々一般人はずっと政治的なことには無関心で、何となく
日本人は昔、中国や韓国で悪いことをしてきたのだと思っていたのだが、
小林よしのり(だったかな…違うかもしれない)の本を読んで、
「ああ、そうだったんだ」と「真実」に気が付いたというのだ。

これは人々が怪しげな新興宗教にハマる典型的なパターンなのである。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:17:53 ID:ubx5l+NF0
憲法改正後に自衛隊を国防軍にするのは、あくまで専守防衛政策を
取りつづけるためでは?9条がなくても自国の先制攻撃容認には繋がらんのです。
小沢一郎らが提唱する「国連待機軍」を新設してしまうと、湾岸戦争時
のように、国連がGOを出した時点で先制攻撃もありえるので却下。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:20:31 ID:IPklNA2a0
オレの友人Aは、5,6年前までは、
「日本全体が戦争ムードになっても、俺はギター片手に反戦の歌でも歌ってるよ」
なぁんて言っていた。
とてものんきだけど人のいいやつだった。

しかし、久しぶりに会った彼は以前と少し違っていた。
一緒にテレビのニュース番組を見ていたが、
テレビに小泉の靖国参拝の反対論者が現れると、
「こいつおかしいんじゃねえの?日本人じゃねえだろ」
とか言い出した。

また二人で冗談半分で北朝鮮が攻めてきたらどうする?みたいな話題になったとき、
「戦争するのにきまってるだろ」「攻撃は最大の防御」「戦争は必要悪だ」
などと言い始めた。

やれやれ、人はこんなにもかわるもんだ。
目をつり上げて、テレビの靖国参拝の反対論者を在日呼ばわりする彼には
もう昔ののんきで人のいい面影は無かった。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:29:10 ID:IPklNA2a0
俺だって、北朝鮮が攻めてきたら攻撃しなくちゃとは思うけど、
小林よしのりとか2ちゃんねるの某板とかに影響された「にわか右翼」にだけはなりたくない。

同じ日本人同士を在日呼ばわりする基地外にはなりたくない。
一応、少数意見も尊重するのが民主主義でしょに。
それを捨てたら、戦前日本と変わりない


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:46:35 ID:IPklNA2a0
ちなみに、その友人Aは5、6年前は、別に左翼でもなかったし、共産党員でもなかった。
しいて言えば、創価学会は嫌いだったと思う。「政教分離の原則」に反するからだ、という理由だった。

しかし先日、それとなく今の公明党が(連立だけど)この国与党であることにふれたが、
「別に内容が正しい法案なら、何処の政党が作った法案でもいいんじゃない」みたいなことを言っていた。
オレは驚いて、「学会員にでもなったの?」と聞いたら「なっていない」とは答えた。

しかし「よりよい社会になるなら何処の政党でもいい」
「今までのように好き勝手な事をしていると法案化されて、不自由になるのはしょうがない。」
「法律やモラルを守らないやつがいる限りこの国はだめだ」とか言っていた。

その時、オレは彼の部屋の片隅に置いてあるギターに埃がかぶっているのを発見した。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 01:32:22 ID:1A3VgkF30
反戦なんて時代遅れ

反戦とか叫ぶ香具師はしょせんその程度

というのを如実に物語っていますなwwwwww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 01:34:05 ID:1A3VgkF30
すべての反戦団体に破防法適応を!!!!!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 03:40:22 ID:TiWOrNEZ0
私は、「憲法改正」に反対です。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 03:55:42 ID:A9hErGwz0
憲法改正に賛成か反対かっていう聞き方が意味わかんない。

9条を変えたいかどうかってこと?
なら反対かな。解釈で自衛隊を持つことまではできてるわけだし、
十分じゃない?

憲法のほかの部分については改正してほしいところもある。
あまりにも意味の無い最高裁判事の国民審査制度を改良するとか、
現在解釈で7条根拠が有力であるものの明文の無い「衆院解散権」の所在を明記するとか。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 03:59:44 ID:6tY3zdwz0
         ????????              【ネズミの著作権について】
           ????????              「ネズミは、ネズミ」の著作を管理するわしが
            ????????              適当に製作したものです。(^_^;)
         ????????              「ネズミ」は、ディ●ニーのミッ●ーマスにインスパイヤされて、
  ?????    ?????????            わしが新たなオリジナリティを加えてキャラクター化したものですが、
 ???????? ????  ?   ▼?          ディ●ニーが「ミッ●ーマス」等の既存のアスキーアート・キャラクターを
 ???????????? ?    ? ??         使用されることを何ら制限するものではございません。
?????????■???┃   ??■ ?        何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。(^_^;)  
 ?■??■??? ?〓  ┃   ?? ??????
         ?  ??       ???   ???
           ??  ???         ┃
            ??  ?????    ???   
           ????? ????? ?????
        ???■??????????■????


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:05:07 ID:TiWOrNEZ0
>>136
いや、解釈といっても、解釈改憲でしょ?
その解釈改憲が限界に来たから、あるいは変えたい人達が解釈改憲の限界を感じているから、明文で改憲したいということになってきているんじゃないの?
それが基本的な流れだと、私は思う。

139 :136:2005/09/30(金) 04:10:32 ID:A9hErGwz0
不景気が続くと、低所得層低学歴層を中心に右傾化好戦化が進み、
ショービニストが増える。それが現在の状況なのかもしれない。
ここは一つ、9条の問題は脇に置いて経済活性化に国民一致して取り組もうじゃないか。
それが成った後でもまだ9条改正を我々が必要とするなら変えようじゃないか。
ショービニストになるな、ナショナリストであれ。周知のことだが、両者は違うものだぞ。

140 :136:2005/09/30(金) 04:16:24 ID:A9hErGwz0
>>138
なるほど。
いや、というか、ちゃんと議論の流れはわかってるんだよ。
で、それを受けて(これも議論し尽くされてきたことだが)
違憲状況に対して「状況」ではなく「憲法」を変えるとしたら、
我々が憲法を制定している意味は何なのだろう?
憲法改正は違憲状況の打破のために行われてはならないのではないか?
我々は立憲民主主義の趣旨について復習すべきではないのか?
という話になるわけですよね。
その反論、再反論…と続くわけですが、とりあえずここまででどう?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:23:09 ID:kDDDStfN0
>>136
>>138
これは本当にそうだけど、今、自民党の圧勝を受けて彼らの用意している新しい憲法のシナリオを考えれば、
今こういうことを言ってるのは多少遅いと思う。

憲法改正は9条にとどまらない。

それではアメリカにしかメリットが無く、自民党は骨折り損って事になる。
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html

彼らが取り組んでいるのは憲法9条をアメリカに差し出す変わりに、
自分たちの権力を固めるためのシナリオの作成。
自民党だけならまだしも電通が絡んでいるのが厄介。


おめーらちゃんと読んだだろうな。
これが右翼だろうが左翼だろうが世の中の人の自由を奪うものだって解らなかったら頭パーだぞ!

[自民党憲法改正案]
わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。)

司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:23:40 ID:TiWOrNEZ0
>>139
第一、景気は悪化する一方だね。
政府や日銀の言っていることは、全く信用できないな。
第二、この国では、伝統的に、ナショナリズムは軍国主義と結合する傾向にある。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:33:46 ID:TiWOrNEZ0
>>140
法律家は「違憲状況」と言っているが、保守的政治的指導者は「違憲状況」とは言っていないんじゃないの?

144 :136:2005/09/30(金) 04:38:18 ID:A9hErGwz0
>>141
心配すんな、読んでるよ。
というか、いつの記事だと思ってるの、それ。
8月に出された草案は読んだ?
あと、憲法調査会の議事録くらいは追ってるか?
なんか心配になるぞ…。少ない情報握り締めて感情だけで突っ走るってのが一番不安なんだ。

145 :136:2005/09/30(金) 04:44:08 ID:A9hErGwz0
>>143
9条改定論者の論拠には一人一人温度差もあるから、
当然「現状合憲かつ改正賛成」の人がいることはわかってるよ。
じゃあ、どういうことかというと、>>138が「解釈改憲」って言ったでしょ?
これは「解釈に寄らなければ違憲」であることを意味するわけだ。
だから、現在の自衛隊を違憲した上で改正を推進する意見に対応した話をしたまでなんだよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:44:50 ID:kDDDStfN0
>8月に出された草案は読んだ?
ばーかこのくらいの時期の草案ちゃんと読んでるのが重要なんだ。
ちゃんと出てくる時はもっと見た目受け入れられるものになってるよ。
当たり前だろ。
なにが目的なのか、それを知る事が必要なんだろ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:47:48 ID:kDDDStfN0
これ見てどう思う?
>共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
 「おれは男で良かったなぁ」か?
残念。
この条文の対象がたまたま男女平等だったから撤廃されるのが男女平等だけに見えるが、
残念ながらこんな事を考えるやつが次に考えるのは共同体の価値を阻害するすべての平等の撤廃。
皆さん南アフリカって国をご存知ですか?
いやいや、あんな風にはならないですよねぇ。
江戸時代じゃあるまいし。
中国はご存知ですか?
まぁあのくらいにはなるのかな。
http://www.tibethouse.jp/news_release/2003/030513_hrw.html
「共同体の価値を阻害するものを分離主義者と呼ぶ。
 人権はまだ無い。毎日強制収容所でグランド100周のマラソンと拷問を受ける。」
夏目漱石じゃないよ。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:53:57 ID:1A3VgkF30
>>141
おい、そこの左巻き!
それのどこがおかしいんだ?

>共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
これがおかしいのは自明だろ?男と女は別ものだ。
これに反対するのはジェンダーフリーの反社会共だけだ。

>少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
お前アホだろ?民 主 主 義 は 多 数 決 なんだよ。
多数決で決定したものを少数の身勝手で覆すのが北チョンだ。
そもそもみんなに合わせるのが集団生活だろ。
自分一人で他人と違うワガママなんて言ってる香具師は単なる反社会者だ。
マイノリティはそれ自体が反社会行為で罪だ。
民主主義は国を良くする意見を言う為にあって、奴ら反日分子のためにあるのではない。

> 司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
アカ共に司法を握られている現状を見て物を言ってんのか?
寝言は寝て言え。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:54:21 ID:kDDDStfN0
>というか、いつの記事だと思ってるの、それ。
だからな、お前らは騙されやすいんだ。
郵政民営化とか言われてハイハイ表を入れてしまう。
郵政民営化の国民投票じゃないんだぞ。
だから俺の事は心配するな。
自分の心配しろ。

150 :136:2005/09/30(金) 04:56:53 ID:A9hErGwz0
あははwじゃ、お互い読んでたということでw
めでたしめでたし。

で、意見は無いの?私にとっては新鮮味のコンテンツしかないリンクを
いくつか貼ってもらっただけなんだが。
まあ、いいや。おそらく新鮮味のある意見も聞けそうにないから。
見たとこ熱くなりやすい人みたいで、議論の相手にもなりそうにないしね。
まあ、要するに無関係でいてくださいw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:02:15 ID:kDDDStfN0
>これがおかしいのは自明だろ?男と女は別ものだ。
そうだ、おまえの言う通りだ。
そして、男女が別物である事と、人が法の下に平等である事もまた別物だ。

>そもそもみんなに合わせるのが集団生活だろ。
違うな、みんなが相手を思いやるのが集団生活だ。
多数決で決定したものを切り捨てるのを全体主義と呼ぶ。

>アカ共に司法を握られている現状を見て物を言ってんのか?
めでたいなおまえ、日本の司法を握ってるのはアメリカだろう。
そんな事知らないなんて今時非常識だな。



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:15:27 ID:OlIw4vXE0
自分の国の憲法を自分たちで作って何が悪い?
9条改正反対している人は、アメリカに防衛をしてもらわなければならないと言うことを分かっているのだろうか。アフォ左翼は「9条をそのままにしろ。」というくせに「在留米軍撤退!」と言う。
じゃあ、誰が日本を守るんだと。
憲法前文もわけ分からんし。

平和憲法が大事だと言うことは分かる。しかし、平和平和と唱えるだけで平和が保たれるわけではない。今の日本が平和なのはアメちゃんが守ってくれているからだろう。
と、日ごろの鬱憤を晴らしてみる。

153 :136:2005/09/30(金) 05:15:28 ID:A9hErGwz0
>>142
いまさらながら気付いた。
放置してごめんよ。
まあ第一については、そうかもねえとしか言えないね。
ところでこの第一は反論なの?未来予測がどうであれ、私の言ったことには無関係なんですけど。
第二について。これも上と同じで反論なの?
私はショービニズムと混同されてきた我が国のナショナリズムに対して修正を促すために
わざわざ「ショービニストになるな」と加えたわけですが。ん?つまり、同意してくれたと読むべきなのかな?

154 :136:2005/09/30(金) 05:20:27 ID:A9hErGwz0
>>152
ごめん、揚げ足取りじゃないんだけど、

>9条改正反対している人は、アメリカに防衛をしてもらわなければならないと言うことを分かっているのだろうか。

こういう言い方をすると、まるであなたが「憲法改正して軍隊を整備した上で在日米軍に撤退してもらう」という
主張をしているように聞こえるのですが…。
そんなことは無いですよね?在日米軍の穴を埋めうる軍隊なんて日本に支えられるはずないですから。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:33:40 ID:kDDDStfN0
>平和平和と唱えるだけで平和が保たれるわけではない。
ばーか、おまえは勘違いも甚だしい。
こういう事考えているやつが多いから日本人は馬鹿なんだ。
日本が平和だったのは憲法守って誰とも戦争しなかったからだろ!
アジア地域の貢献だって地道に地道にやってきてるんだ。
おまえアジア行ってみろ、日本人のおかげで道路も出来たし技術も身に付いてって、
みんなが感謝してくれてるよ。
誰も今の日本の事を恨んで無いよ。
少なくとも自分の命に代えて地下鉄爆破しようとか言うやつはいなかったじゃないか。
他の国は違うだろうが!
アメリカにどんな軍事力があるかしらんが、
センタービルはたった数人の実行犯でぶっ壊されただろ。
平和平和って唱えてるだけじゃないんだよ。
日本は。
なにひとつ世界の治安の事知らないくせに知ってるような事言うなバカ!


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:35:16 ID:OlIw4vXE0
>>154
あなたが引用した部分はつまり、「9条改正反対するということは、自衛隊を軍隊として動員できないのだからアメちゃんに頼らなければいけない。」と言うことを左翼が分かっているのか(分かってるんだろうが)ということです。
在日米軍については、はっきり言って駐留数が過剰。
少なくとも沖縄に日本の軍隊を置くとしたらいまの駐留軍の10分の1もいらない。アジアに軍事基点がないアメちゃんにとっては沖縄は極東をけん制するには格好の場所だが、極東に本拠を置く日本にとっては必要ない。
なんてったって、朝鮮戦争やらベトナム戦争があったからこそアメちゃんにとって沖縄は重要な軍事基点となった。
そして今では台中を睨んでいると思うが。
しかし、日本は沖縄にあれほどの軍をおく必要がない。

今の自衛隊を整備すれば十分日本の防衛は可能ではないか?
他の国と国土面積から比較して、日本の自衛隊は十分機能するよ。

長文すまそ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:36:42 ID:kDDDStfN0
>自分の国の憲法を自分たちで作って何が悪い?
大いに結構。
ただし、その憲法がこれだったらいらね〜な。
>>22

あんたもいらないだろ。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:43:00 ID:OlIw4vXE0
>>155
あなたの言うとおりです。あなたの言いたいことは十分分かっている。言葉足らずでごめん。
日本が平和だったのは日本が地道に努力してきたからだ。
そして、日本が戦争に巻き込まれずここまでこれたのは、アメちゃんの憲法を守りアメリカに軍事的に守ってもらったからだと思う。
だから、左翼の言う「アメリカ軍は出てゆけ。憲法は守れ。」というのはおかしいじゃないかと。

日本が平和で来れたのはアメリカの傘があって始めて平和的な行動ができたのではないかと。左翼の矛盾を言いたかっただけ。

意味分かるかな?


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 05:48:38 ID:OlIw4vXE0
憲法を改正してほしいが、今の政治家にそれを任せてよいのかという疑問が残る。
間接的に中国・米の影響を大きく受けるだろうから、今は改正しないほうがいいのだろうか、とも思う。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 06:41:09 ID:mWR2AjUU0
>159
同意。
低学歴・低IQのひきこもり・ニートは憲法がどうの、とかは考えなくてよろしい。
おまいらは幼児誘拐くらいしかできないんだから馬鹿は家から出てくるな。
支離滅裂なことか誰かの発言丸写ししかできないんだから、何もしゃべるな。
せめて口減らしの為に早く死んでくれ。

以上。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 09:24:04 ID:R4Oz8F2F0
>>155
中国韓国を除いたアジア地域のことか?w

>>156
他国にすれば、日本を攻撃すると在日米軍に流れ弾が当たる事を懸念している
状況があり、抑止力になっていると思われ。

>>160
こういう香具師はEQが低い。w

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 09:37:13 ID:RpmAEbcD0
IQが高いだけマシ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 09:47:56 ID:XJmRrbXM0
アジアの集団安保構想はどうなのか?
一つの試みだと思うのだが・・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 09:51:02 ID:KQvj5x+G0
>160 支離滅裂なことか誰かの発言丸写ししかできない
     お前も上記と同じだな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 09:53:46 ID:1/k9CvnF0
民主主義ってなんだっっけ?

多数決で決めるのはあくまで手段であって、
少数意見の人たちを、「低脳」「反日」「引きこもり」「左翼」呼ばわりして、愚弄するのはおろかですよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 12:48:11 ID:c00XlWJF0
>>159
はぁ? 政治家に憲法改正はできないんだよ?
国民投票しないと出来ない規定になってる。
政治家だけに任せるわけではない。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 12:51:07 ID:OlIw4vXE0
>>161
米軍が抑止力になっているのは分かるが、自衛隊が軍隊として正規に活動するようになれば米軍と同じ抑止力になるのではないか?
まさか、米軍に流れ弾が当たればまずいが、日本軍なら大丈夫なんていう考えにはならんだろうから。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 12:58:54 ID:tkxSShs90
>165
民主主義についてはそのとおりだが、小泉もネトウヨ君も層化も共産党も決して民主主義者ではないぞ。
バカや低IQは死ななきゃ直らないぞ。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 13:04:57 ID:MXdB+ECI0
わかりませんなぁ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 13:18:48 ID:0g3bSVk90
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 昭和10年代だって民主主義だったんやで。みんなで侵略マンセーだったんや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 13:21:19 ID:0g3bSVk90
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 民主主義(大勢のキチガイ国民・国家)から少数を守るのが憲法や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 13:27:50 ID:0g3bSVk90
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < マッカーサーの憲法はワイマール憲法(人権重視)ベースの優れた憲法や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 14:08:22 ID:ubx5l+NF0
>>167
少なくとも中国はそう考えている。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 14:22:01 ID:HyEAYKBJ0
「国権の発動たる戦争」は、“自衛戦争”も9条1項によって放棄され、
必要最小限を超える「戦力」は、自衛のためであっても、同条2項によって持つことができない。

自衛権発動の三要件がすべて充足された場合、必要最小限の実力を行使できるが
自衛権の発動による武力衝突は「戦争」ではない。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 14:40:56 ID:0g3bSVk90
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < サドに核爆弾を配備するのは憲法による生活の安全、人権の行使や。第9条を違法性阻却する。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 14:43:38 ID:0g3bSVk90
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法を改正しなくてもサドに核配備はできる。憲法改正は米の侵略のお手伝いするためや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ





177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 14:46:23 ID:kDDDStfN0
>はぁ? 政治家に憲法改正はできないんだよ?
>国民投票しないと出来ない規定になってる。
>政治家だけに任せるわけではない。
国民投票か。
むなしいな。

それは自民党と電通が組んでいると言う事実が無ければ正しいと言える。

おまえら「郵政民営化の国民投票」で騙されたばっかりだろ。

あれは国民投票だったか?選挙だろ?
国民はうまく騙されてまんまと自民党は議席を増やした。

おまえら次は何に騙される予定だ。


178 :たいぞう:2005/09/30(金) 14:47:51 ID:vsq0Smr90
もちろん、大賛成です。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 14:53:10 ID:kDDDStfN0
>日本が平和で来れたのはアメリカの傘があって始めて平和的な行動ができたのではないかと。

それは違う。

平和だったのは憲法9条を盾にあくまでアメリカの傘をうまく日本が使っていたからだ。

いま小泉自民党はアメリカの傘になろうとしている。

その変化に気がつかなければお前らバカのまんまだぞ。

>左翼の矛盾を言いたかっただけ。
左翼の矛盾を俺に聞くな。
左翼に聞け。
俺に右翼の矛盾も聞くなよ。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 17:19:48 ID:1/k9CvnF0
なんでこういう掲示板で物を言うと、すべて左翼か右翼の2極化にさせられるんでしょうか?
ここの掲示板の人たちはみんなステレオタイプなんですか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 17:43:38 ID:tkxSShs90
>180
いえてる。でも2chだけじゃなくマスコミも同様。
要するに知らないこと、理解したくないことは『中国の手先』、『層化』、『改革を阻む』と決め付けるのが一番簡単だからな。
やっぱり日本人は頭わるいんだろ〜な。自分で考える訓練ができてないから、視野狭窄で論理を突き詰めることができない。
マッカーサーが12歳程度と評したころから変わってないんだろ。
というか団塊世代のガキどもあたりから、もっとあほになったかも。
『低IQの国民を狙う』といってる竹中が正しいんだよ。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:13:21 ID:kDDDStfN0
>180
バカかおまえ!
日本人が低IQ?
低IQの日本人が車や電化製品作れるか?
日本人は低能じゃない。
どれも世界のトップクラスだ。
もっと自信を持て!
バカやろう。

今の子供だって良いぞ。
特に最近の日本人の子供達は優しいいい子ばかりだ。
おまえ子供と話した事無いんだろう?



183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:14:58 ID:kDDDStfN0
あ、
×>180
○>181
180さんごめんなさいm(_ _)m

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:50:38 ID:PpFmSSkW0
賛成:あってもなくても有事は起こる。有事により効果的に対応するには空中給油機、イージス艦、ミサイル防衛の実戦配備が必要。
 それの妨げになってるのが9条。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 19:08:35 ID:LK2VgxT/0

賛成 ニートはみんな徴兵で殺せ


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 19:32:44 ID:kDDDStfN0
>184
だから本当バカばっかりだな。
もうイージス艦もミサイルも配備されてんだよ。
しかも去年の事だぞ?
新聞くらい読めよばーか。
7000億円も払ったんだぞ!
おまえ税金払ってるだろ?その金で買ったんだよ。
知らなかったのか?アホ!


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 19:37:04 ID:TOm4T+D90
182を読んで納得しかけたが、184読んでやっぱり日本はバカばかり、それも途轍もないバカばかりだとわかった。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 19:41:02 ID:kDDDStfN0
だいたいなぁ7000億円ですまないんだぞ。
アメリカ様にさらにスパイ衛星の仕様権を永遠に払い続けるんだよ。
7000億円だぞ?
この金をアメリカは次のイラン侵攻の財源にする。
おまえの金でまた沢山の人が死ぬんだぞ!
解ってんのかバカ!

考えてみろよ。
7000億円あったら何が出来るか。
この金全部食料にして北朝鮮に送ってやれ。
金輪際ミサイルなんか飛んで来やしないだろうが!
将軍様がニコニコ顔で握手してくれるよ。

何が9条が妨げだ!バカ!
トンチンカンにもほどがある。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 20:19:44 ID:SMDFm2Gm0
なんかこのスレはおかしい人がおおいですね。
ちゃんとした日本人ならもっと利口に話しましょう。(特に188)
もしかしてチョン? これはあくまで推測ですから、これ以上はいいませんが・・

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 20:36:45 ID:TOm4T+D90
余談だがネトウヨはチョンが多いのではないだろうか。
よく右翼団体が入っているビルの1Fがキムチ屋になっているだろう。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 20:48:54 ID:nQE8JpEX0
人間は戦争をするのだ、日本もいずれまた戦争をする、
少なくともその前提で議論すべきだ、愚かな人間だけが戦争をするのではない、
人類の歴史、それは戦争の歴史、
ライオンの前のウサギ、ウサギが仕掛けなければ戦いは起こらないか?
http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/12262424.html

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 22:22:42 ID:ubx5l+NF0
占領期にGHQに押し付けられて憲法は一旦破棄!
日本人の手で書き直そう!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 22:32:24 ID:Gl5xpZBx0
>192
押し付けられようが、押し付けられまいが、どうするかは損得で考えればいいの。
甘ったれのニートのボクちゃんが戯言を言って無駄飯を食っていられるのも もしかしたら現行憲法のおかげかもよ。

とにかくニートのぼくちゃんには、けんぽうの話は難しすぎるから、おうちに帰って漫画でも読んでなさい。
あ、ネタ切れ漫画家のへんな漫画ばっかり読んでると頭に膿が溜まるから、気をつけなさい。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 22:44:20 ID:ubx5l+NF0
>>193
損得で考えたあなたの意見が聞きたい。
まぁ、ニートには無理かw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 22:46:41 ID:yP55RIEw0
九条維持して核保有すると完璧な専守防衛

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 22:51:54 ID:IPklNA2a0
ニートだとかバカとかの言葉が飛び交っているね。。。。
すこし冷静になろうよ。

「目くそ鼻くそを笑う。」
と、いうことわざもあるんだし。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 22:57:27 ID:C3YFXPMa0
とりあえず憲法改正して
ニートや引きこもりたちを強制的にイラクに向かわせれるようにしよう
きっと強くなって帰ってくるはずだ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:02:34 ID:I5OGgDoi0
「日本は9条があって戦争しない国です」って
よその国はわかってんのかなあ



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:03:08 ID:HbENrSTX0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < ニートはみんなで子作りのためニューカレドニアへ逃亡や。徴兵はジジババと独身毒女や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:09:46 ID:ZFz2amYo0
明治から今まで
憲法制定に国民が『直接』関わったことがないのはいいのかいな。
>>199
辻本さんですか?
それはニューカレドニアに失礼じゃないですか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:15:51 ID:uba0ZZcx0
★朝日新聞の「NHK圧力があった」報道は捏造
http://www.geocities.jp/  ariradne/asahi.html

★世界一の暴漢 レイプ大国韓国
http://www.geocities.jp/  ariradne/sex_main.html

★韓国経済破産 何でも責任転嫁する韓国人
http://www.geocities.jp/  ariradne/imf.html

★ガンホルモン異常を誘発する中国産
http://www.geocities.jp/  ariradne/poison_foods.html

★ルーシーブラックマンさん殺害の在日が 犯行を供述
http://www.geocities.jp/  ariradne/blackman.html

★在日のウソを支える教育・報道
http://www.geocities.jp/  ariradne/zainichi.html


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:17:45 ID:kDDDStfN0
>人間は戦争をするのだ、日本もいずれまた戦争をする、
>少なくともその前提で議論すべきだ、愚かな人間だけが戦争をするのではない、
>人類の歴史、それは戦争の歴史、

おまえは馬鹿か。

人間が戦争をする生き物なら、戦争をしない努力をするのも人間だろうが。
人類の歴史を見てみろ。
20世紀の戦争がどれだけ悲惨だったか。
あれだけの戦争はあれが初めてだ。
最後にする事も出来る。

フランスを見ろ。
ドイツを見ろ。

日本が出した成果を見て見て彼らは変わった。

イラク戦争でかれらはアメリカ軍に参加しなかった。

彼らの変化の結果もすぐに出た。

イギリスも、イタリアも、スペインもテロが起きた。
日本も国民が拉致された。

NEWSWEEK読んだか?
フランスもドイツも、ロシアですら日本人をあわれに思ったよ。

人類はな、間違いを改める事が出来るんだよ。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:23:44 ID:kDDDStfN0
おまえらな、日本人だったら誇りを持て。

日本はな、戦争しないと言う断固とした態度で平和に貢献してるんだ。
どんなに勇気が必要な行為か解っているだろう。

一国平和主義?
非難するやつは放っておけ。
彼奴らは三菱重工からパーティー券を沢山買って欲しいだけの金の亡者だ。

戦争したら誰が苦しむのか。
政治家でも軍事産業企業でもないだろう。

おまえだよ。



204 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/09/30(金) 23:27:46 ID:2vS48vOz0
ほらほら、正直に答えてみろよ
戦争したいんだろ、したいんだよな。
そうやって、ちくちくと、やれ、国家が、とか
ナショナリズムの刺激をあおっている、ネトウヨ
その先になにが待っているのか、どうなるのか
おまえらの方が、本当の非国民だな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:34:19 ID:ubx5l+NF0
>>203
戦争は自国の領土でするから、自国民が苦しむのだよ。
専守防衛国家では、この当たり前の原則さえも忘れてしまうものなのか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:44:43 ID:Gl5xpZBx0
>203,204
禿同。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:57:44 ID:HbENrSTX0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 神さんを外注化しているワルや。何で靖国を右翼票集めに使うのや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:02:56 ID:HpOyEAe80
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 戦没者も選挙の外注で死んでからもこき使われて浮かばれんわ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:04:58 ID:HpOyEAe80
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < ニートは南の島でマターリや。戦争したい奴だけすればええ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:09:32 ID:TUTV0cy80
憲法改正するしかないだろ・・・
首相の靖国参拝で東京と大阪の高等裁判所で180度異なる判決が出る
なんて馬鹿げた国は日本以外ないだろう。
なんで、戦没者の参拝に行って、非難されるの?
泣く泣く戦争に参加した人々・遺族会の方々に対しても本当に
申し訳ない。
中国なんて、めぇいっぱい軍事演習して、どこの国の油田かも
分からんのに、早いもん勝ちで漁っていく国なんだから、相手に
せんでもイイ。
こんな不自由するような憲法なら“改正”するしかないだろう。
それとも数十年後は中国に頭下げながら、石油売って貰うかい?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:12:24 ID:HpOyEAe80
 /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 戦没者を政治の票集めに使って不敬だと思わんのか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:18:35 ID:chNDjJxi0
戦争はあくまで外交の手段やけんな、一国が平和平和と叫んでいても意味がない。
平和を広めなければ。
日本は基本的に平和な民族だ。他のどの国とも国境を接していない。他の国からの侵略を恐れて防衛を固めるという歴史は極めて浅い。
その点では日本人は平和な人間なんです。しかし世界には常に周りに目を光らせる習慣を持っている民族がほとんどだ。その点は知っておかなければならない。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:29:17 ID:HpOyEAe80
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 神さんも憲法も、票集めの下請け外注にしたらあきまへん。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:34:15 ID:HpOyEAe80
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 神さん使った代償は高いで。神さんにも借金か? 好きやな。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 03:54:53 ID:7QnKKayl0
一国国益主義のわがまま超大国に一国平和主義だとかイチャモンつけられても、説得力を感じられないわけですが。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 09:43:22 ID:+MNNrtwD0
> 212
おい!おまえ!このくそキチガイ!
>戦争はあくまで外交の手段やけんな、
おまえは戦争を何一つ知らないだろうが!
外交も何一つ知らないだろうが!
ふざけるな!
難にも知らないおまえが人間とか平和とか言うのを聞いてると耳が腐る!

外交 ー 話し合い
戦争 ー 殺し合い

おまえは「殺し合いはあくまで話し合いの手段」だと言うのか。

なにが「知っておかなければならない」だ。
ふざけるな!
おまえみたいなトンチンカンな前提知識で何が考えられる。
トンチンカンの上塗りはやめておけ、バカ!



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 09:49:59 ID:+MNNrtwD0
>一国が平和平和と叫んでいても意味がない。

そのとおりだ。

今平和を叫んでいないのは、わずかにアメリカ、イギリス、日本、イタリア、スペインなど。

世界中の他の国が何を言ってるか知ってるか?

フランスを中心としたEUの国々。バチカン。
南アメリカの国々。
東南アジアの国々。
中国。
他。

フィリピンなんかは派兵をわざわざ取りやめたんだよ。
アメリカの言いなりになって派兵した後、国民の声を聞いた大統領は戦争から撤退した。

本当におまえみたいな戦争と外交を一緒にしてしまうキチガイには、
世界中の人がみんななんて行ってるかが全く聞こえてないんだな。
恐れ入る。



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 09:53:21 ID:+MNNrtwD0
だいたい、アメリカがイラク侵攻を始めたとき世界中で反戦デモが始まって、
それはテレビでもいくらでも報道されたし、新聞にもいくらでも載っただろうが。

おまえはいったい誰から平和を叫んでいるのが日本だけだって聞いたんだよ?
だいいち日本政府は平和を叫ぶどころか、戦争に参加したじゃないか。
しかもアメリカ軍に兵隊を提供したんだぞ。

自分がいかにトンチンカンな事行ってるか世界中の人に聞いてみろ、キチガイめ。



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 10:17:18 ID:+MNNrtwD0
いいか、おまえら!
平和をのぞむなら勇気を持て!
テレビや漫画に騙されるな。
「一国平和主義」って言うのはな、電通の自民党担当の発明したプロパガンダだ。
ほぼ世界中が平和を望んでいるんだ。
忘れるな!




220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 10:19:33 ID:+MNNrtwD0
おっと、
×「一国平和主義」って言うのはな、電通の自民党担当の発明したプロパガンダだ。
◎「一国平和主義」って言うのはな、電通の自民党担当かなんかの発明したプロパガンダだ。
ちょっと筆が滑った。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 11:37:20 ID:+MNNrtwD0
まずこれを読め。
http://www.amnesty.or.jp/udhr.html


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 11:47:46 ID:7RJcx1Im0
戦争が外交手段?
怖い発想です。
国連でも戦争を外交の手段と認めてますが、強者の理論。

戦で血を流すのはワシらですよ。
もう、戦争はさせたくない。見せたくない。

皆、穏やかに日々生活したいと思ってるんだから。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 11:48:31 ID:KMqvmytW0
自衛隊は誰が見ても軍隊。
陸海空その他の「戦力」。
それらは、日本国民の生命と財産を守るために必要。
ならば憲法に明記するべき。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 12:01:25 ID:1lAO2Cd60
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法はちょこまか変えたらいかんのや。普通の法律と一緒にしたらあかん。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 12:36:05 ID:eTZrk5ng0
イラクで市民が何万人も氏んでるのに
テロのニュースしかでないね
これも米のプロパガンダの一つかな?
綿貫も亀井も平沼も小沢も菅もいらない。
最小不幸って何なんだ?
国が会社を守れば氏ぬ経営者が減るって?
国会議員の歳費、人数削減
政治献金の廃止
特別会計の削減
経営者を見捨てて
土建屋とパチンコ、ヤクザを優遇してどうすんだ?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 12:42:56 ID:7Z3cVpBc0
お腹いっぱい、、、って頭ちょっと言ってる人?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 13:40:43 ID:+MNNrtwD0
ばーか、国連の誰が戦争を外交手段って言ったって言うんだ。
戦争は戦争、外交は外交。
あそこだって共同体だから色んなことを言うやつはいるだろう。
なんたってアメリカが常任理事国だからな。

戦争 ー war
外交 ー diplomacy

こんな事を混同するやつは国連内部でだってバカにされてるだろ。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 13:43:52 ID:+MNNrtwD0
>それらは、日本国民の生命と財産を守るために必要。
>ならば憲法に明記するべき。
なぜそう思う?
この二つの事項の関連性の理由と根拠を説明しろ。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 13:46:39 ID:v4DQ40qY0
日本は余り領土とか主権とかに拘らない方が良いと思う。
領土や主権に拘るから、戦争が起きるのだし、平和を守る為に
領土を明渡すことも戦略であると思う。
平和憲法を守り、市民を守り、永遠に戦争の無い日本に成ることが問われている。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 13:51:12 ID:+MNNrtwD0
いいか、トンチンカンな答えだったらまた怒るぞ。
ちゃんと憲法と法律の違いと言う視点から説明しろよ。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 13:57:37 ID:rAObRyO00
◆祭り協力のお願いとお知らせ◆
現在中国のウイグル自治区(本来は東トルキスタン)の人々は中国共産党の
圧政下に苦しんでいます。トルキスタンの人々は中国からの圧政への抵抗
と独立を主張していますが中国共産党からテロと一方的に断定され現在も
なお苦しんでいます。
具体的には
・強制中絶によって850万人もの赤ちゃんの虐殺
・核実験によって75万人が放射能で死亡
・50万人を政治犯として処刑・虐殺
・エネルギー資源を一方的に搾取
といった信じられないことをしています。しかしあまり世界では知られていません。
おなじアジアの一員としてそして人間として中国共産党の蛮行に抗議し、
世界の人々に知ってもらい、中国共産党に対する非難世論を呼びかけましょう!!

中国のこの様な政策は近隣諸国の日本や台湾にとっても他人事ではありません。
支援本部は↓
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128096476/


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 14:28:28 ID:+MNNrtwD0
↑良いか、日本人はこれよく見とけ。
自由や平等の保証されて無い国がどうなるか。

「少数民族を分離主義者として排斥する中国共産党」と、
「少数意見を国家全体の利益のために排さなければならないと主張する自民党」の憲法案。

お前達は本当にそれで良いか。



233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 14:42:20 ID:+MNNrtwD0
>日本は余り領土とか主権とかに拘らない方が良いと思う。

本当に要らないのか?

石油だって地下資源だってあった方が良いだろうが。
日本はな資源が少ないんだ。

だけど、よく考えてみろ日本は貧しいか?
食べ物はあふれ、国民一人一人がテレビやラジオ、携帯電話まで持っている。

日本の資源って何だ。
良いか、世界中こんなに緑の豊富な国は少ない。
良く降る雨、穏やかな気候、そして資源豊かな海。
日本中どこでも農業も牧畜も出来る。

勤勉な国民。
高い水準の低、中等教育。
それなりに知性の高い国民。
高い技術の発達した工業。

むしろ地下資源なんかに頼って甘えて生きてきた国にはまね出来ない、
豊かで高度に発達した国に成長した。

江戸時代から明治になる時、日本は金の王国だった。
だけど、西洋との金と銀の交換レートの違いから、
ほとんどの金はうっかり国外に流出してしまった。

だけど、どう思う?
日本はそのために貧乏になったか?

日本の良さ、強さって言うのは資源の量では計れない。
日本はもっと大切なものを持っている。

石原都知事には悪いが竹島なんかくれてやれ。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 16:36:02 ID:AA8+AVhn0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 日本人である前に地球人である意識を持てや。彗星の衝突に備えて核武装や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 17:47:30 ID:+MNNrtwD0
>国連でも戦争を外交の手段と認めてますが、強者の理論。
ちょっと気になった。
よく考えてみたけどこんな話は聞いた事無い。
222さん
国連が戦争が外交手段と認めたと言う情報の出所はどこですか?
そしてその意味と背景は?


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 17:50:49 ID:9cdVhoHt0
>>228
よその国は日本が「軍隊を持っていない国だと言って自衛隊を持っている国だ」
と平気でうそをつく国だと思っている。「ホントは核も持ってるんでしょ?」
といった具合だ。国際的にどうよって話しだろう。
>>229
沖縄を中国にくれてやる気でいるのですか?
はっきり言って、中国共産党ってのは1つを譲ると1つ譲ってくれる
とかの甘っちょろい国ではないわけよ。1つ譲ると次に次にと要求が
エスカレートするんだよ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 17:52:20 ID:Ph83c35+0
            ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ 俺以外全員氏ね!!
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 17:55:07 ID:+MNNrtwD0
>沖縄を中国にくれてやる気でいるのですか?
なにいってるんだ。
甘っちょろいのはおまえだバカ。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:02:54 ID:+MNNrtwD0
国連憲章
http://www.unic.or.jp/know/kensyo.htm

気になったので自分で探してみたが見当たらなかった。
「外交の敗北により戦争が起きた」のような言葉はあるが外交の手段として戦争を定義している
ようなモノは無かった。

222さん情報をお願いしますm(_ _)m



240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:08:03 ID:P+WZS5wJ0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < ニートは天国に一番近い島ニューカレドニアで高見の見物や。勝手に戦争せいや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:11:36 ID:Ph83c35+0
            ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ  辻本消えろ!!
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /



242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:22:34 ID:+MNNrtwD0
>と平気でうそをつく国だと思っている。「ホントは核も持ってるんでしょ?」
>といった具合だ。国際的にどうよって話しだろう。
あのなぁおまえ。
日本にはな、プルトニウムも濃縮ウランもたっぷりあるんだボケ。
突っ込まれるのが当たり前だ。
そんなの憲法と無関係だろうが。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:27:16 ID:9cdVhoHt0
>>242
議論にさえもならんね。w

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:31:03 ID:+MNNrtwD0
そうだ、これは完全に議論以前の問題だ。
アメリカがイラクに侵攻した時の理由と、北朝鮮の第3国を交えての会議の内容を良く考えた方が良い。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:44:33 ID:P+WZS5wJ0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  世界で唯一の被爆国が核武装して何が悪い?NPTと交渉や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 19:43:41 ID:+MNNrtwD0
>戦争が外交手段?
>怖い発想です。
>国連でも戦争を外交の手段と認めてますが、強者の理論。

日本では国連が戦争を外交の手段だと定義していると思っている人がいるらしい。
だれがそんな事を日本に吹き込んだのか、だれがそれを広めたのか、何のために?
ちょっと訳が分からないがこの話題の中で初めて心底ぞっとした。



247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:23:21 ID:9Z+gT2VZ0
>戦争が外交手段
ぞっとするのは自由だが当たり前のことだろ。
今戦争が50年以上日本でないのは「幸運」。それ以上でも以下でもない。
望もうと望むまいと来るものは来る。避けられない。
ニュージーランドに行けば戦争は避けられるよ。少なくとも攻められることはない。
今のところは、だけど。近海に石油でもでりゃ一発で世界中の軍艦がやってくるけど。



248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:58:52 ID:+MNNrtwD0
君の発言はは論点をずらしている。
だが、答えよう。

>今戦争が50年以上日本でないのは「幸運」。それ以上でも以下でもない。
日本が60年以上戦争が無かったのは幸運でもなんでもない。
戦争に巻き込まれる機会に、なんども見舞われた。
その度に日本を戦争から、いや、国民を国家間の紛争から救ったのは憲法9条だった。

一番最近の例で言うとアメリカによるイラク侵攻。
日本はバカな事にこの戦争に参加してしまった。

モーゼがエジプトを出てさまよい始めた頃から続くこの世界で最も古くに端を発する、
もっとも愚かな紛争に、もっとも救いようの無い憎しみの連鎖に参加してしまった。

しかもアメリカ軍(コアリッション)の兵隊として自衛隊を派遣した。

だけど、たった一つの望みが憲法9条だった。

コアリッションのフロリダ本部の会議で日本軍代表者の柴田ゆうぞう一佐と言う人が、
日本は憲法9条を持っているので先制攻撃をする作戦には参加出来ないむねを弁論した。
ずいぶん勇気がいったと思う。
勇気って言うのはこういう事を指す。


自衛隊は戦争には参加したがまだ人を殺していない。

なぜか。

憲法9条が彼らを守っているからだ。

彼らを守っている憲法9条は日本も守っている。

自衛隊がイラクで人を殺さない限り、日本はそれほど恨まれる事は無いだろう。
アメリカよりは恨まれない程度だろうが。
それだけでも今は神のような救いだと思う。

何か事故が起き自衛隊がイラクで人を殺す。
そしたら何が起きる。

彼らは復讐を開始するだろう。
アメリカの手先の人殺し達に。


日本は戦争をずっと避けてきた。
これは幸運でもなんでもなく必死の努力の成果だ。


今失われようとしているかも知れないが、この尊い日本の平和の歴史を侮辱してはいけない。


幸運なんて世の中にそんなに無いって事を日本人は知らねばまた過ちが起きる。
戦争と外交を一緒にしてはいけない。

外交が壊れたときそれがあるいは戦争になる。
話し合いと殺し合いが同じでない事は誰にでも解る事だろう。

戦争を外交カード等と言うメディアの無知で無責任なレトリックに惑わさせては行けない。
戦争は戦争だ。人殺しは人殺しだ。
外交でも話し合いでもない。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:05:56 ID:+MNNrtwD0
戦争が外交だという言葉は当たり前ではない。
もし、これが日本語だとするなら、この言葉は広い世界中でおそらく日本だけの独自の文化だ。
何がこれを今の日本に生み出したのか。
本当に恐ろしい。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:08:57 ID:hPlp8Lb40
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  銃を出したら必ず撃ち殺せというのが鉄則や。戦争とは無言や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:10:01 ID:hPlp8Lb40
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  日本人は水戸黄門の見すぎや。殺し合いに情は無いで
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:17:17 ID:9Z+gT2VZ0
>>248
戦争が事を解決する「手段」の一つであることは間違いないよ。
そして厄介なことに片方が望めばもう一方の同意がなくても起こる。
たまたまその片方が日本に対し事を起こさなかったのを「幸運」と
表現した。ちなみに俺護憲。9条死守。で、ばっちり最新兵器を
金にまかせて整備。日本をガチガチに固める。
これなら攻め込まないし徴兵の心配もないよ。(もとからないけどw)

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:50:43 ID:+MNNrtwD0
>戦争が事を解決する「手段」の一つであることは間違いないよ。
本当に勘違いが多い。

何を解決したんだ。

国と国の争いで死ななくてよい人が死ぬ。

これのどこが解決か考えなさい。

核兵器を持ってるとして日本にアメリカが攻めてくる。
その戦争であなたの、兄弟が、友達が死ぬとする。
あなた自身が死んだとしても良い。
戦争が終わったとする。

あなたにとって何が解決した事になる?

憲法死守は結構。
双方の同意が無くても戦争が起きるのも事実。
だけど、その戦争は起きなくする努力で防がれるって言う事も忘れてはいけない。

日本はそれを証明した偉い国だった事。
今はフランスだってドイツだってイギリスだってロシアだってそれをまねしようとしている。

漫画やテレビばかり見てないで、もうちょっと勉強して自分の国にきちんと誇りを持ちなさい。




254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:59:43 ID:hPlp8Lb40
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  日本が偉いなんて世界は思ってないで。二枚舌の薄気味悪い国と思われとる。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:05:46 ID:hPlp8Lb40
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  南京の復讐はまだされてないで。殺した数だけ殺されても文句は言えんのや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:13:37 ID:hPlp8Lb40
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  中国の核爆弾が東京に落とされた後、中国に賠償金払ってもらうんか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:22:25 ID:xmYg9uVT0
払ってもらえなさそー

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:22:44 ID:+MNNrtwD0
日本が薄気味悪い国?

そんな事無いですよ。

アジアの国々はあの悲惨な戦後の状況から経済のトップに躍り出た日本を概ね尊敬しているし、
日本の外交は外から見ても二枚舌と呼べるようなものではない。

二枚舌内政ならたしかに当たってますよ。

日本はね、戦争が終わったとき色んな国から日本の過ちを許してもらったんです。
アメリカのB29による全国津々浦々都市部の絨毯爆撃、2発も落ちた原子爆弾。
あまりに悲惨な状況に見かねたミャンマーは戦争賠償金は要らないと言った。
インドやタイや他の国々もそれに賛同した。

ヨーロッパを見て見なさい。
空襲で黒こげになって裸同然でたっているドイツを半分に分割したあげく、
どんなに働いても働いても返せないような高額の賠償金を要求した。
はっきり言ってこれを恨んでいるドイツ人はいまだにいるそうです。

でも、日本はそうでなかった。
これは運が良かったのではないですよ。
アジアの国々が思いやりの気持ちを持っていたんですよ。

その後、経済的に発展を遂げた日本は恩返しをしている。
アジア諸国への経済援助、技術協力、技術援助。
僕の目で見えた範囲では、だいたいどこでも感謝されてますよ。

でも感謝される必要は無いでしょう。
恩返しですから。

だいじょうぶ。
日本が薄気味悪い国なんてほとんど誰も考えてませんよ。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:24:22 ID:+MNNrtwD0
>中国の核爆弾が東京に落とされた後、中国に賠償金払ってもらうんか?
中国の核爆弾が日本に飛んでくる?
それはどこのソースですか?
アメリカの核爆弾の間違いなのでは??

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:26:10 ID:hPlp8Lb40
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  日本人はラスベガスのカジノで負けたのに笑うてるそうや。不気味に思われとる。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:27:47 ID:+MNNrtwD0
↑面白い(笑)

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:30:28 ID:hPlp8Lb40
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  中国は案外東京の賠償金払ってくれるかもしれんで。それでやっと対等やないか。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:31:34 ID:+MNNrtwD0
↑もっと面白いのをお願いします(笑)

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:35:37 ID:+MNNrtwD0
>戦争が事を解決する「手段」の一つであることは間違いないよ。
本当に勘違いが多い。

何を解決したんだ。

国と国の争いで死ななくてよい人が死ぬ。

これのどこが解決か考えなさい。

核兵器を持ってるとして日本にアメリカが攻めてくる。
その戦争であなたの、兄弟が、友達が死ぬとする。
あなた自身が死んだとしても良い。
戦争が終わったとする。

あなたにとって何が解決した事になる?

憲法死守は結構。
双方の同意が無くても戦争が起きるのも事実。
だけど、その戦争は起きなくする努力で防がれるって言う事も忘れてはいけない。

日本はそれを証明した偉い国だった事。
今はフランスだってドイツだってイギリスだってロシアだってそれをまねしようとしている。

漫画やテレビばかり見てないで、もうちょっと勉強して自分の国にきちんと誇りを持ちなさい。




265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:53:18 ID:chNDjJxi0
うるさいやつがおるな、もっと長い目で歴史を見てみろよ。
戦争と戦争状態を区別しろよ。戦争は何も解決していないというが、日露戦争はどうか?日清戦争はどうか?
講和条約で賠償金や朝鮮の独立、領地の分割などが決まったじゃないか。
国と国同士が協議の末使う最終手段が戦争だ。だろ?だって最後通牒を一国が出し、それを受け入れれば戦争となる。勿論外交上ね。
そして、歴史の中には(イラク戦争も含めて)外交手段と呼べない形で戦闘が始まることがある。これは戦争(国家間同士の最終外交手段)ではなく、戦争状態(仮)といえる。
このように歴史を見れば、領地をめぐって国家間同士の戦争が多くあった。一方、外交と呼べない戦闘も多くある。

そこをごっちゃにしてはいけない。少なくとも国家間同士の「戦争」では講和条約が結ばれる。そこで負けた国が勝った国の要求を呑む。
これが戦争=外交、と私が呼ぶ理由だ。


266 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/02(日) 00:08:59 ID:M2BPoBJu0
で、やっぱり戦争したいと、日本国民を戦争に巻き込み
民族玉砕と、一億火の玉だと

で、外部影響を除外した場合でも、今現在の我が国の国力
2100年で、日本の人口6千人だというが・・・・・・・


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:14:22 ID:jY5G8DNx0
一週間先の天気予報も当てられんのに100年後の人口予想なんてあたるかい。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:17:09 ID:Jx+M+lmY0
>これが戦争=外交、と私が呼ぶ理由だ。
戦争 = 戦争。
外交 = 外交。
言葉が通じないと本当に苦労する。
なぜ違う意味の言葉をイコールで結ぶ?

戦争=外交って言いたいだけだろ。

外交の事は外交と言えば良い。
戦争の事は戦争と堂々と言え。
何かやましい事があるのか?

らっきょう=にんじん。
おまえが言っているのはこれと同じ。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:17:40 ID:OkQutuR70
徴兵とかそういう制度出来ないならいい。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:25:01 ID:jY5G8DNx0
じゃあ、戦争の後に講和があるのはなぜだ?戦争が外交手段だからだろう。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:26:05 ID:Jx+M+lmY0
おまえの言ってる通りの事を外交と戦争を入れ替えてみた。
自分で読んでみて意味が通じたらほめてやるよ。

-------- うるさいやつがおるな、もっと長い目で歴史を見てみろよ。
外交と戦争状態を区別しろよ。外交は何も解決していないというが、日露外交はどうか?日清外交はどうか?
講和条約で賠償金や朝鮮の独立、領地の分割などが決まったじゃないか。
国と国同士が協議の末使う最終手段が外交だ。だろ?だって最後通牒を一国が出し、それを受け入れれば外交となる。勿論外交上ね。
そして、歴史の中には(イラク戦争も含めて)外交手段と呼べない形で戦闘が始まることがある。これは外交(国家間同士の最終外交手段)ではなく、戦争状態(仮)といえる。
このように歴史を見れば、領地をめぐって国家間同士の外交が多くあった。一方、外交と呼べない戦闘も多くある。

そこをごっちゃにしてはいけない。少なくとも国家間同士の「外交」では講和条約が結ばれる。そこで負けた国が勝った国の要求を呑む。
これが外交=外交、と私が呼ぶ理由だ。





272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:28:43 ID:Jx+M+lmY0
あら?
意外と悪くないね(笑)
265さん、イケてますよ。

じゃあ戦争はいらないね。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:33:10 ID:Jx+M+lmY0
>じゃあ、戦争の後に講和があるのはなぜだ?戦争が外交手段だからだろう。
いいですか?

戦争は戦争。

講和は講和。

外交は外交。

お願いですからもうこれ以上恥をさらさないでください。


274 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/02(日) 00:35:31 ID:M2BPoBJu0
戦争したいんだろ、ほらほら
血しぶきが飛び散って、赤ん坊の頭が吹き飛ばされるのがみたいんだろ
頭蓋骨がぐしゃりと潰れて中から黄色い汁からとろとろとでてくるのをみたいんだ
ぎゃー、とさけぶ母親の姿を見たいんだろ
日常の生活で、退屈で、ついでにいうと、馬鹿な自分がくだらなすぎる
んだろ、自分の将来が見えすぎて、そんなことは考えたくなくて
うざい、って言いたいんだろ。よりどころが、ナショナリズム
ほら、インターネットにはびこる、自称、愛国者さんよ
あんたら、日本をどういう方向に導きたいのかい?
よりよい日本を、あんた、どうしたいんだい?
ほら、何も言えない、結局他人に責任をなすりつけようとする
へっ、2ちゃんねらーの記事を読んで、だって、影響されて、だって
馬鹿いってんじゃねーや。



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:38:17 ID:Jx+M+lmY0
念のため。

講和:交戦国どうしが取り決めを結び、戦争をやめ平和を回復すること。
   「敵国と―する」

事後に講和を結ぶと言うのはその行為が戦争であったと言う意味だろ?
解る?

戦争は戦争。
外交は外交。

この掲示板が日本語で良かったよ。
他の国の人が見たらひっくりかえるよ(@_@)



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:40:21 ID:Jx+M+lmY0
>ナショナリズム
ナショナリズムの何が悪い。
自分が住んでる国の事を大切に思う。
立派な事だぞ!


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:02:00 ID:Jx+M+lmY0
は〜バカな言葉遊びで寄り道をしてしまった。
おまえらともかくこれを読め。


http://www.amnesty.or.jp/udhr.html
第1条

すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞の精神をもって行動しなければならない。

第2条

1 すべて人は、人種、皮膚の色、性、言語、宗教、政治上その他の意見、国民的若しくは社会的出身、財産、門地その他の地位又はこれに類するいかなる事由による差別をも受けることなく、この宣言に掲げるすべての権利と自由とを享有することができる。

2 さらに、個人の属する国又は地域が独立国であると、信託統治地域であると、非自治地域であると、又は他のなんらかの主権制限の下にあるとを問わず、その国又は地域の政治上、管轄上又は国際上の地位に基づくいかなる差別もしてはならない。

第3条

すべて人は、生命、自由及び身体の安全に対する権利を有する。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:05:26 ID:Jx+M+lmY0
次はこれだ。

http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM

日本国憲法

前 文


日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、
諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によ
つて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣
言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国
民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人
類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲
法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われら
は、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会にお
いて、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、
平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治
道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に
立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:07:16 ID:Jx+M+lmY0
最後にこれだ。

自民党憲法改正案

わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点
 から見直すべきである。

少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を
 開き、議決することができない。)

司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:09:18 ID:Jx+M+lmY0
おまえらが望むものはどれか。
自分で考えて決めれ。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:13:40 ID:uPfRnNKd0
>ID:Jx+M+lmY0

必死の情報操作乙ww

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:21:45 ID:Jx+M+lmY0
>必死の情報操作乙ww
あたりまえだろ。
必死に決まってる。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 02:03:58 ID:Jx+M+lmY0
ふ〜俺は疲れたよ。


世界人権宣言
第30条
この宣言のいかなる規定も、いずれかの国、集団又は個人に対して、
この宣言に掲げる権利及び自由の破壊を目的とする活動に従事し、
又はそのような目的を有する行為を行う権利を認めるものと解釈してはならない。


日本人がいつまでも他者を思いやりを持って接する事の出来る人達である事を心より望むよ。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 03:15:27 ID:pVghc3r80
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < バリがまたやられたで。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 03:22:05 ID:VjQkx2s90
そういや、戦争は外交の失敗って聞いた事があるな

オレの勝手な考えだけど、
基本的に戦争をせずに目的を果たす為に外交があるのではないだろうか?
どっちにしても、いざと言う時は戦争も辞さないという態度が
ベースにないと主権も平和も無いのだと思う。

憲法改正の際に、第9条は変えなくても良いが
せめて、自衛隊がしっかり自衛戦争できる憲法にはして欲しい
今の日本にとって残念ながら隣国は軍事的に脅威でもあるわけだし。



286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 06:43:37 ID:SOpblAIu0
初めて投稿します。
「自衛戦争」、僕も必要と思うけど、しばしば問題になるのは、なにが「自衛戦争」かってことだよね。
歴史上、多くの戦争は、「自衛戦争」の名目で行われてきたとか言うでしょ。
ベトナム戦争だって、共産主義に対する資本主義の「自衛」だったわけだし、イラク戦争も「テロ」等への「自衛」が大気名文に使われたわけだし
だけど、結論から言うと、それでも必要な自衛戦争もあるのであれば、真正面から位置づけて憲法でも書くべきと思う。

287 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/02(日) 07:27:41 ID:KkT0LIeg0
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください。
日本はあやまる必要はありません


中国 韓国 に媚びたら日本は駄目になる

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください。
日本はあやまる必要はありません


中国 韓国 に媚びたら日本は駄目になる

288 ::2005/10/02(日) 07:43:16 ID:zm9i4UtU0
お前はもうだめになってるよww

289 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/02(日) 08:09:22 ID:nOBPiB8x0
>>286 憲法9条はすべての戦争を禁じてはいない。相手から不当に攻められた事に対する
反撃は可能となっている。 自衛隊もその枠内での活動となっている。
イラク派遣などが問題になったのはこれが果たして「自衛、反撃」と言えるかと言うと
どう見てもそうではないからだ。

 これは国連憲章でもそうで、原則として戦争を禁じているが、不当な侵略に対する
防衛や反撃は必要なものとして許可されている。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 08:48:36 ID:kHNJDb4o0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  一般に違法性阻却は法益が天秤やからな。死刑執行人が殺人できるんは法益があるためや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 09:15:32 ID:gW7eos7Z0
だからー、所詮「護憲護憲」って騒いでるやつは、
わが国はわが国で守るという当たり前の発想さえもない、
いわば「商人根性」が染み付いてるんでしょ。
国内において、自分の身が危険にさらされたら「警察」を
呼べばいいわけだけど、国際的に日本が不当な攻撃を受けたら
または友好国が不当な攻撃を受けたら一体何をよりどころにするの?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 09:27:40 ID:+FWY8HwR0
他国の脅威に備えるのは大事だが、アメリカに国を
売ってしまうのは、最も拙劣な政策だろうな。

自衛隊の防衛力を強化するのが一番良い方法だろう。
アメリカの奴隷状態から脱却すべきだな。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 09:38:45 ID:kHNJDb4o0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  何で警察呼ぶんや。自らの命が危険にさらされたら、瞬間的に自らを防衛していいのや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 09:42:24 ID:kHNJDb4o0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  暴走トラックに追突されそうになったらオレンジの車線変更してもええのや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 09:45:32 ID:kHNJDb4o0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  だから中国と北朝鮮が核をこちらに向けてるんやから、日本も核配備すればええやないか
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 12:31:35 ID:Jx+M+lmY0
>国と北朝鮮が核をこちらに向けてる

アメリカの間違いだろ?
ばーか。
世界の常識だ。

中国や北朝鮮なんて対した事無いんだよ。
あんなの雑魚だよ雑魚。

びびってんじゃね〜よ。



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 12:32:23 ID:Jx+M+lmY0
> 暴走トラックに追突されそうになったらオレンジの車線変更してもええのや。
ちょっと待った!
おれはキップを切られたぞ??

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:01:42 ID:Jx+M+lmY0
>憲法改正の際に、第9条は変えなくても良いが
>せめて、自衛隊がしっかり自衛戦争できる憲法にはして欲しい

まぁ君の心配も解るが、憲法に何が書いてあっても、よその国がせめてきたら、
自衛隊は防御を始めるよ。

常識だよ。

でもな、そんな心配するなって。
自衛隊がお出まししなけりゃ行けないような戦闘はもう今時起きないよ。

起きるとしたらテロ攻撃だ。

北朝鮮のミサイルも怖くないだろ。
あのご立派な7000億円のアメリカのイージス艦と弾道ミサイル撃墜システムが、
ちゃんと撃ち落としてくれるよ。

なんたってレーガン大統領構想20年のスターウォーズ計画による超大作だからな。
これでだめならもうこの世に方法は無いだろ。
それでも心配ならちゃんと外交してミサイル飛ばないように努力しろ。



299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:41:41 ID:K+cWO8om0
 

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 15:30:36 ID:Jx+M+lmY0
だけどな、テロ攻撃も今は日本はあまり心配しなくていい。

日本はアメリカ軍に軍隊を提供したが、今のところ、

 この軍隊は憲法9条のおかげで「まだ」人を殺していない。

だから、今は心配しなくて良い。

だけど、このままイラクの戦争が長引いて自衛隊がイラクに駐屯し続けるとしたらどうなる。
何か事故が起きて自衛隊がイラクの人を殺すようなことが起きるとすればどうなる。
日本はあっという間にテロの標的になる。

自衛隊に間違いが起きる前にきちんと折り目を付ける。

こういう事が安全保障を考えるって事なんだぞ!
わかったか!




301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 15:51:37 ID:C4TdKtK90
9条関係ないじゃん

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:46:01 ID:Fi+FNRiv0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  中国がイージス艦を超えるハイテク兵器開発したらどうするんや。米は日本どこや無いで
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:49:29 ID:Fi+FNRiv0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  日本は核兵器も持てない鼻たれ餓鬼でええのか?何で自国で作らんのや?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:54:24 ID:Fi+FNRiv0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  中国の旅客機で東京に核爆弾落とされて区別できるんか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


305 :右人羽:2005/10/02(日) 18:51:53 ID:weaA6YSq0
 憲法9条は改正すべきだよ〜ん共産党や社会党が言ってることはくそだよ。
正直、自衛隊を派遣するまえに改正すべきだった。今の現行法ではあくまでも自衛隊は専守防衛であり、
派遣された自衛隊は相手に攻撃されない限り(被害をうけない限り)反撃ができないとしている
普通に考えたらわかると思うけど被害をうけてからは・・・
まぁアメリカが勝手にやったイラク戦争の正当性は別として
日本は、人道復興支援で自衛隊を派遣しているし日本の国益を考えても行って正解だったと思う。
また2005年7月22日、改正自衛隊法の成立により、発射の兆候なしにミサイル飛来した場合、緊急対処要領に
基づき防衛庁長官の権限により現場指揮官への迎撃命令が可能なっていますが、実際の緊急時に対応
できるのか?迅速に対応できるのか?まぁ今の世界情勢を考えても改正すべきだよね憲法9条。
そういえば、日本近郊に何度か北朝鮮のミサイルがおちてるけど撃墜されたっけ?
また、同時に何発も発射されたミサイル全部落とせるわけがない。
中国はチベットでホロコーストをやってる国だし、北朝鮮は
日本に向けてミサイルを発射した国であるし、これから日本が永久的に
どこの国からも攻められないという保障はない。
被害をうけてからおそいし、また被害最小限にするためにも、
9条は改正、又は、破棄して自衛隊を軍隊として、各国の並の軍事態勢持つべきだと思う。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:48:13 ID:lQIFnih/0
                   γ ⌒ `ヽ、
                  ,l'    ,-_-,,,,,ヽ、.、.._.
                 ,i' ,..‐''         ` 、.
                ノ /              ヽ
              / ,/          ,  i   ヽ  ヽ
            /  /  /     /   |      \ `i
           /   / /  /   / /    ||  |  i  ヽ |
          /    i /  / /  / / /    ||  ||  |│ | |
         i  /  |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | | |
         ,i  |   |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | |  |
        人 , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ノ
    ゝ__ ノ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ|
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ    乙であります!
  /      `ーソ ヽ \`ト、,ヘ ′""          "" /
. /         /   ) ヽヽ '`゙'ヘ       ' '__. ィ  /
           /        `) `ヽ\    ヾ三ニ‐'′/
        /             '  `ト- ..  __ , イ
      /                ,「`ー 、..,, ___ ..,,ィiv
     ,イ    /-─=¬ニヘ、,ノ' \         ,i `ー、┬=i ヘ
 -‐  ̄ /く'''  ̄ヽ、       /    ヽ、``'' ー '' ´ ヽ  >  i  ヽ
      /  \    `i     く    / i、       厂 ヾ、 ヽ.  ヽ
  // 〉   ヽ、 ____ 」      `,ッ'´    i,      ノ     > 'i   ̄ヽ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 20:57:43 ID:Fi+FNRiv0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  イミテーションのミサイル1000発の中に40発核が入っているのを区別できるのか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:00:44 ID:ubZMdh9v0
>305
ネトウヨくん、歴史を知らんのかねwww
満州で国民を見捨てて我先に逃げた大日本帝国軍同様、日本軍が国民を守るわけ無いだろ。
以下は先週のニュースだが、だいたい こんな連中に何ができる?wwww
『海上自衛隊第2潜水隊群(横須賀基地、神奈川県横須賀市)を中心とする潜水艦隊の乗組員に
大麻や合成麻薬MDMAなどの薬物が広まっていることがわかった。
 7月以降、大麻取締法違反などの容疑で神奈川県警薬物銃器対策課と横須賀署に6人が逮捕され、
うち5人が24日までに起訴された』








309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:01:03 ID:Fi+FNRiv0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  アメリカが国益を考えたら中国は大切だが、日本は切捨てや無いか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:05:15 ID:+FWY8HwR0
憲法を護ろうが変えようが他国が攻めてきたら防ぐのみ。
その方法なんだよな。「中国がいるぞ、北朝鮮が危ないぞ」と
改憲派は大騒ぎするが、その二国だけか、ヤバイのは?

他にも脅威はいくらでもある。一番具体的な問題として想定
されるテロに対してどういう防備するのか?全部防げるとは
思わないけれども。

かつてソ連脅威論もあったが、今のところロシアは侵攻して
こなかった。一国を侵略するのは他国にとっても大きな決断
を要求される。勿論フセインやブッシュみたいな乱暴者はおるがな。
だが、テロは違う。リスクの問題でも大きく違ってくる。
安直にアメリカの言うがままに改憲して、反米勢力に敵視される
道を選ぶ行為こそ、無防備・丸腰で敵地に行く暴挙に近いぜ。

まず、アメリカから独立すること。その為の自衛力は必要だとは
思うけどな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:10:26 ID:Fi+FNRiv0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <  スイスでは核シェルターが義務付けられてるんやで。中国だって作っとるかもしれん。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:36:24 ID:ByVurcTR0
日本も作ったほうがいいですね

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:44:16 ID:4UrcoIcR0
国際テロは、紛争の仕返しなんだよ。
平和ボケと言われた日本人は羨ましい世代だよ。
日本国ははっきりしないと外国人はよく言うが、
だから協調を模索できてきた。
世界中、昔は簡単に人を殺した。
憲法改正と、第九条を安直に結びつける観念と、
国家防衛は無関係。
これらの点で、総国民の最大の敵は、
流布じゃないのか?意思をあらぬ方向へ流し巻き込ませる流布だ。





314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:45:35 ID:A1aXkmpJ0
改正すべきでない

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:49:25 ID:+FWY8HwR0
九条に関しては改正すべきではない



316 :右人羽:2005/10/03(月) 00:00:10 ID:zrJhiBor0
>308歴史を知らんのはそちらでは、大東亜戦争では 2,133,915 人も靖国神社祀られているだぞ!
その中にも特攻隊に自分が志願した人もいる。また、戦争が終わっても国を思うために自害した人も何人もいる。
靖国に行ったことあるか?知覧基地の記念館行ったことあるのか?そちらが歴史を知れ!
まぁ軍隊の規律破る者、犯罪に手を出す者どこの国でもいるよ。
ていうか自衛隊や軍隊全員規律を乱しているわけではないだろう?
自衛隊だって何十万人もいるんだ数名くらい頭がおかしい奴がいてもおかしくないだろう。
それだけで自衛隊や軍隊を否定するのは無理ですよ〜
先進国の多数がなぜ自衛隊や軍隊の保有しているのか?
なぜ国連軍があるのか考えてみれば?
日米安保に頼らなくてすむくらい自衛力はほしいですね。
日米安保がなくなっても、在日米軍がいなくなっても、近隣諸国やテロ、その他からの主権侵害から
守るための自衛力がほしいよね。あと強腰外交できる自衛力と人材かな


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:09:48 ID:jf1pxckl0
> 316
おまえ本当に歴史を知らないな。
漫画読んで本当の事だと思ってる猿だな。

>守るための自衛力がほしいよね。あと強腰外交できる自衛力と人材かな

日本はな、だれがどんな言い訳をしようと軍事費世界第2位の超軍事国家なんだよ。
こんな国にだれが戦争しかける。
バカも休み休み言え。

いいか、1位にならないのはちゃんと理由がある。
1位になった時はアメリカの東京行きICBMのスイッチが押されるからだ。
ぼけが、良く覚えておけ。



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:11:11 ID:jf1pxckl0
>中国はチベットでホロコーストをやってる国だし、北朝鮮は

おまえよく知ってるな。
ウィグルでもだぞ。
天安門事件を思い出せ。
軍隊が中国人民を生きたまま戦車で踏みつぶして行った。

 中国には人間が法の下に平等と言う考えがあまり無い。

集団の原理に反するものは「分離主義者」と言う言葉で排除される。

おまえもこれをちゃんと読め。
その中国共産党が言ってる事とそっくりの事が書いてある。


[自民党憲法改正案]
わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。)

司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。






319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:19:13 ID:P9Jy/Fw10
神風特攻隊の兵士達は命を捨てて日本国をも守る為に突撃して
いった。そのことを思うと涙が出てくる。

戦後、昭和天皇は彼自身を許した東京裁判の姿勢に感謝し、
マッカーサーに「ありがとう」と言い、靖国の英霊を裏切った。
戦後自民党はアメリカに国を売り、小泉のブッシュ迎合は媚を
極めている。「靖国に参拝する」と言いながら、英霊達の命や
広島・長崎の日本人の命を奪ったアメリカ政府に媚びまくる。
小泉に日本人の誇りはあるのか?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:33:44 ID:jf1pxckl0
> 319
昭和天皇はきちんと責任感のあるすばらしい人だ。
日本の国民の事をきちんと考えて辛い決断をあえて選んだ。
今の天皇家の人達も本当に責任感を持った偉い人達だよ。
おれはね、彼らが日本の象徴である事を誇りに思うよ。
去年は南方まで出かけて戦没者達の霊を慰めてきた。
彼らはちゃんとした人間の心を持ってるよ。

小泉氏は違う意味でもういけない。
実務面ではすごい力を発揮した。
天才的状況判断で次々色んな事を進めてきた。

だけど彼の間違いは、日本が戦争に参加する道を選んだ事だ。

これだけは今、国民がみんなが力を合わせて止めないと行けない。



321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:34:22 ID:Yi8KVJM/0
アメリカ文化を享受してない日本人がいるか?
日本を訪れたアメリカの子供たちは、
原爆資料館で本当に自国がやったのかと泣くんだぞ。
敵が欲しい者ども、なんとかならんのか?


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:34:31 ID:qPk5DSwL0
>>319 120%ありません。 やつは売国奴です。そのうち日本を潰します。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:38:44 ID:jf1pxckl0
>平和ボケと言われた日本人は羨ましい世代だよ。
いいか?

日本政府は
  憲法9条を盾に、朝鮮戦争への参戦を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、ベトナム戦争への参戦を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、カンボジアの戦争に参加する事を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、中東戦争で戦闘に参加する事を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、イラク戦争で戦闘に参加する事を断った。

ずっと、憲法9条に守られて戦争を回避してきた。
その結果、世界で最も平和な先進国に成長した。

そして、その平和と発展故、アジアの国々に尊敬される国になった。
欧米も一目を置く大国になった。

       世界中の人達が羨む平和で発展した国。

それが日本だよ。

こんなにも日本を守った憲法を日本人が安易に捨てようとしている。
その世界中の人がうらやましいと思う日本の平和を安易に捨てようとしている。
だれが何の欲を満たすために?
バカバカしい事だ。

324 :右人羽:2005/10/03(月) 00:41:03 ID:zrJhiBor0
>317
歴史を知らないなって言われてもなぁ
靖国や知覧ついて反論できないくせにw
じゃ靖国神社の歴史について具体的な反論してみせてよ
いくら軍事費世界第2位でも憲法第九条で【戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
日本国憲法第九条で戦争放棄、武力による威嚇又は武力の行使は
破棄って言ってるぞ!おいおいかなりハンデ背負ってるよ〜
これで超軍事国家?笑えるわ・・・2キロバトル
反論するなら、日本の歴史について、憲法、自衛隊法、国際法、国際慣習法、について
勉強してからにしてね

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:42:54 ID:jf1pxckl0
おっと、
×去年は南方まで出かけて戦没者達の霊を慰めてきた。
○今年の夏は南方まで出かけて戦没者達の霊を慰めてきた。
失礼。


326 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/03(月) 00:50:27 ID:qPk5DSwL0
>>323さんの言うとおりだ。 

 9条始めとした平和憲法外すと言うのは言うなればアンチウイルスソフト
ナシでエロサイト&アングラサイト巡りやるようなもの。

 こんな素晴らしい盾を捨てろって!?。ナンセンスだね。

 「攻撃は最大の防御」

という言葉があるが、実は逆も然り、

 「防御は最高の攻撃」

ともいえる事がある。



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:52:49 ID:Yi8KVJM/0
>323
表現がまずかった。
その通りだ。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:13:11 ID:jf1pxckl0
> 324
ばかだなぁ、おまえは本当に何も解ってない。
何がハンデだ、日本にはもう軍隊があるんだよ。
この、のうたりんが!

>靖国や知覧ついて反論できないくせにw
わかったがなにについて反論すれば良い?
まず意見を言え。

そしたらまず反論するかどうか考えてやるが、
おまえの意見もきいて無いのに反論もなにも出来ん(笑)



329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:24:59 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   天皇は悪う無い。悪いのは昭和10年代の投票国民や。何が貝になりたいや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:29:48 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   比喩されて貝の方が迷惑や。生涯どつかれる鐘になれ。アジアに懺悔せいや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:32:57 ID:jf1pxckl0
いや、313の発言はすばらしい。
表現もまずくない。
日本人にもちゃんと解っている人間がいて安心した。
ほんとうにありがとう。

平和ボケである事はすばらしい事だ。
だが今の政権の方法は、平和ボケを利用して、
 「国民を脅し自分の都合の良い方向へ持って行く。」

>これらの点で、総国民の最大の敵は、
>流布じゃないのか?意思をあらぬ方向へ流し巻き込ませる流布だ。
まさにその通りだと思う。

「戦争は外交である。」
こんなキチガイでも言わないような日本語がいつの間にか生まれている。
戦争は戦争、外交は外交。
世界中の常識。
これはな、「戦争」って言うかわりに「外交カード」って言いたいやつが作った、
明らかなプロパガンダだよ。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:34:13 ID:jf1pxckl0
右人羽さん。
待っているので早く意見をお願いしますm(_ _)m


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:41:09 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   チベットに刷りかえるのは、ギャンブルに負けて散財して、あいつも負けたやないかと笑うのと同じや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:44:34 ID:jf1pxckl0
右人羽さん。
おれはあなたのような若者ともっと話がしたい。

だからあなたがおれに反論を望む気持ちは解ったので、
あなたの意見をお願いしたい。

もし自分の意見をまとめるのに時間がかかるならそれでも良い。
おれは待ってる。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:50:20 ID:jf1pxckl0
日本政府は
  憲法9条を盾に、朝鮮戦争への参戦を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、ベトナム戦争への参戦を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、カンボジアの戦争に参加する事を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、中東戦争で戦闘に参加する事を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、イラク戦争で戦闘に参加する事を断った。

ずっと、憲法9条に守られて戦争を回避してきた。
その結果、世界で最も平和な先進国に成長した。

そして、その平和と発展故、アジアの国々に尊敬される国になった。
欧米も一目を置く大国になった。

       世界中の人達が羨む平和で発展した国。

それが日本だよ。

こんなにも日本を守った憲法を日本人が安易に捨てようとしている。
その世界中の人がうらやましいと思う日本の平和を安易に捨てようとしている。
だれが何の欲を満たすために?
バカバカしい事だ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:58:37 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   日本の軍隊は上官にNOを言えや。それは違法だとな。アメリカはもっとくだけてるで
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:02:50 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   憲法9条はそのままでええ。米の侵略戦争の外注せんで済むからな。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:05:47 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   憲法自体をいじくる前歴を作るなってことや。後世に悪い模範を残すな
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



339 :右人羽:2005/10/03(月) 02:18:56 ID:zrJhiBor0
>328
おいおい日本以外の諸外国で
日本の憲法第九条【戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
という憲法あったけ?
こんな憲法があるのに自衛の軍事体制は整っているいえるのか?
まぁ自衛隊が軍隊としてもこの憲法ある国と
ない国で考えたとき差は歴然では?攻められたとき、
攻め込まれようとしているとき、軍事体制が整っている国と
整ってない国ではどちらが有利か?・・・
「大日本帝国軍同様、日本軍が国民を守るわけ無いだろ。」ってあんたが言ったんだろ
だから靖国神社の歴史ついて、大東亜戦争だけで
なぜ200万人以上祀られているのか、日本の国、残された家族を思って死んでいった
人いるのに大日本帝国軍同様〜国民を守れるわけないだろうってあんたが言ったんだろ
それなら靖国神社、知覧基地の歴史、概要、踏まえて反論してって言ってるんだけど


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:03:52 ID:gG/0XBdaO
憲法改正…
もし、北朝鮮で一部の軍隊で軍事クーデターがおこり負けた時、武装難民が日本海沿岸の民家、原発、警察暑を占拠したら、誰が我々を守るのですか?
また、貧富の嵳で中国クーデターが起こり、分裂の余波で武装難民が九州上陸、博多or小倉占拠したら、どうしますか?
13億分の?が大挙して来るんですよ?
誰が彼等を追い出してくれるのですか?警察の装備でも撃退できるかもしれませんが、自衛隊の武装の方が断然処理が速いと思います。
冷静に考えて何もなければ本っ当にいいのですが、最悪の事態を考える事が国家の基本だと思います。
今、憲法をそのまま読めば自衛隊は軍隊で違憲になります。
もう憲法解釈とかやる時代ではないと思います。(首相の靖国参拝とか憲法89条とか…)
法律上、新しい憲法に憲法解釈は認めないと一文つけて、シビリアンコントロールすることを明確に表示し、日本が他国に侵攻出来ないように、国軍を国民が監視する法律&憲法の条文を付け足す事を希望します。
ただし、第3国の紛争には国連決議に従い、指揮権を国連安保理にあづけると憲法&法律に明記する。
何にしても、他国を日本が攻める事が出来ないような憲法にしたらよいかと思う。
これが私が許せるギリギリのラインだす。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:14:31 ID:a8B4txPK0
“絶対に変えてはいけない”なんて発想が憲法の精神と相容れないよな
教義かっつの

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:24:24 ID:57NsLArh0
testppppp

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:26:20 ID:57NsLArh0
testppppp

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:33:05 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   憲法改正せんでも自衛はできるで。違法性阻却・改正自衛隊法をググれ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ




345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:38:25 ID:aeihBPnYO
〉308
そらぁ大麻なんか手出したくなるわ、自衛隊つぅだけで、『平和の敵』みたいに言われるんやったら、『国民なんかどうでもええねん、俺らが楽しくできたらぁ』つう空気になってもしゃーないんちゃう?
自衛隊を継子あつかいしてきた報いでしょう。憲法改正して早く日本軍として昇格させるべきでは?
でないと、クーデターを起こし、大麻&覚醒剤ヤリマヤリマになるんでぃわ?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:40:35 ID:jf1pxckl0
右人羽さん。
>「大日本帝国軍同様、日本軍が国民を守るわけ無いだろ。」ってあんたが言ったんだろ
何か勘違いしている。
これは俺の書き込みじゃないぞ。
俺の意見はこうだ。

 日本には世界で2番目の規模を持つ軍隊がある。
 何かあれば憲法に何が書いてあってもそれは防衛活動をする。
 当たり前だろ。

そして付け加えるなら、今アメリカのイージス艦が日本海沖に配備されている。
20年前にアメリカでレーガン大統領がスターウォーズ計画という壮大なシナリオで始めた、
世界最新の対空ミサイル撃墜システムだ。
これには日本が7000億円お金を払った。

俺はこんなものイランと思うがすでに配備されている。
新聞にもテレビにもでかでかと出ていた。
もちろん知ってるだろ?

これ以上何をどうやって防衛の準備しろって言うんだ?
これを超えるお前らの国防プランっていったいなんだ?
これよりすごいアイディアや技術があるなら小泉氏か、
シュナイダー氏と言うのがラムズフェルドの顧問にいてこの話に詳しいらしいから教えてやれ。
感謝されるぞ!



347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:49:18 ID:jf1pxckl0
まぁ上の意見を書いた人と俺を間違えたのはしょうがないから許してやるよ。
だからね、俺が言いたいのは
 「右人羽がどんな意見を持ってるかって聞きたい」
って事。

>それなら靖国神社、知覧基地の歴史、概要、踏まえて反論してって言ってるんだけど
だから、あなたの意見はなんなんだ。
知ってる事を言うのと意見を言うのは全く違う。

 俺はこういう事を知っている、だからこう思う。

これが意見だ。
右人羽さんが言ってるような事は俺だって知ってる。
その知っている事に対して俺がこう思うっていえばそれは俺の意見。
右人羽さんがこう思うって言ったらそれが右人羽の意見。

わかった?

じゃぁお願いします。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:07:19 ID:jf1pxckl0
> 340
おまえも漫画の読みすぎ。

あのなぁ、例えばおまえが言ってるような事は既に何回もあったんだよ。
ほんとうに、学校で何習ってるんだろうな。
やれやれ。

良いかい、ひとつ例を挙げるとカンボジアだ。
ちょっとはしょってるけど許せよ。
ここはね、優しいクメール人と言う人達が住むアンコールワットと言う遺跡のある国だ。
ここを、20世紀にフランスやイギリスが攻めてきて植民地にした。
そのあと日本軍も攻めてきて植民地にした。
で、そのあと日本が戦争に負けたらまたフランスの植民地になった。
で、シアヌーク殿下って言うえらい王様ががんばってなんとか独立したんだけど、
外交に出かけている間にロン・ヌルっていう「アメリカの犬」がクーデターを起こして
政権を取ってしまった。
国民はシアヌーク殿下が好きだったんだけどしょうがない。
アメリカの援助でロン・ヌルは軍事独裁政府を作った。

で、ここでクメールルージュのお出ましだ。



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:13:59 ID:a8B4txPK0
自衛隊を憲法上国軍と明記して運用の枠決めしたほうが
いいとは思うからそういう改正なら賛成だけど
ちょっと時機が悪いよな今は

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:21:04 ID:jf1pxckl0
で、ここでクメールルージュのお出ましだ。

クメールルージュはポルポトって言う一見易しそうなおじさんが大将だ。
ロンヌルはアメリカだったがこっちは中国がついている。

クメールルージュはロンヌル政権を倒し、共産主義による民族主義の政策をとる。
ここからが最大の地獄の始まり。
ポルポトって言うおっさんは毛沢東のまねをして文化大革命のような事を始める。
自分の国の医者とか、学校の先生とか、そういう少し頭を使う職業の人達を
集めて、一人一人殺し始めた。
その数200万人を超えると言われている。

ヒドいだろ?
こういうやつがまじでキチガイだ。

で、こんなところにいたら死ぬってんで沢山の人が色んなところに逃げた。
船とかでな。
逃げてる人も途中沢山死んだりしたぞ。

だけどなんとか命からがら逃げてきた人達を周りの国の人達は、
やさしく受け入れて病院で手当をして食料や衣服を与えて手当をした。
日本もこれに援助した。

わかった?



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:30:47 ID:HnkXWtLg0
時期が悪いなんて言ったら永遠に時期が悪いよ。
やるときはやるしか物事は動かない。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:31:14 ID:jf1pxckl0
いいかい、よその国でクーデターが起きて武装難民がやってきたら自衛隊がやっつけるなんて、
本当にそんな情けない事言わないでください。

340さんはなんにも知らなかったからちょっと怖い想像しちゃったんだよね?

日本人なら、どんな理由であれ傷ついて逃げてきた人を優しくいたわる心を持ってください。
たのむよぅ!わかいしゅう!


ちょっとうぅ!349さん!そんなところに挟まらないでね。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:34:27 ID:jf1pxckl0
ちょっとうぅ!351さん!あんたも時期が悪いよ(笑)


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:45:39 ID:1RbxyWdm0
招慰難民居住区

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 05:37:49 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   防衛に無駄遣いするな。イージスなんていらんよ。核兵器サドに配置すればコストも安く済む
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 05:40:02 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   イージスに金つぎ込んで年金払えんじゃ本末転倒や。飢え死にするで。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 12:03:35 ID:jf1pxckl0

[自民党憲法改正案]
わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。)

司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。



358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 12:04:45 ID:jf1pxckl0
この場合の自民党憲法改正案が指す「少数の意見」とはなんだろうか?


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 12:25:13 ID:jf1pxckl0
これは「数が少数」という言葉通りの視点から探ると意味を見落とすと思われる。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 12:26:13 ID:jf1pxckl0
小泉自民党が排してきた「意見」とはなんだったか?


361 ::2005/10/03(月) 13:11:55 ID:/8hlL/DX0
積極的改憲派の前原の民主党代表就任はかなりデカイね

362 ::2005/10/03(月) 13:14:01 ID:/8hlL/DX0
これも時代の流れだよ


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 13:28:49 ID:jf1pxckl0
>これも時代の流れだよ
間違った流れなら変えなければ行けない。
人間は間違えを犯したと考えれば反省したり改善したり出来る生き物だ。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 13:31:00 ID:KsB488vJ0

画像あり・16歳少女ゴルファー

【梅田如】 【金田久美子】 痴態暴露HP

http://app.blog.livedoor.jp/tommy_6/tb.cgi/50016599
(2ちゃんねるロビーニュース部より)


3P写真

http://o.pic.to/3vgyz-2-50d7.jpg

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 13:50:02 ID:bQV3QPRF0
細村綾乃という中学2年生の女の子が夜道を歩いていると男3人にレイプされました。
彼女は必死で抵抗しましたが男3人の力に勝てるわけでもなく、まだ14 歳という年齢で知らない男達に犯され、口封じとして殺されました。
男達は別に罪の意識など少しも、欠片もありません。彼女は成仏出来ないまま、自分を犯した男達を探し続けています。

この話を全部読んでしまった人は必ず、他のスレ5個に同じ内容のレスを貼り付けてください。
さっきも言いましたが、ここまで読んでしまったなら貼り付けるほか方法はないです。
殺されてもいい人は関係ない話ですが…。
・有村綾乃  
・清中綾乃
・鈴鹿陽一   
・村上綾乃
・畠山龍夜   
・野口太一
・柴田美里
上の人たちはこのチェーンレスを貼り付けなかった為に殺されました
私だってこんなことをしたくはありませんが
この文章をみてしまったので(涙)

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 15:14:06 ID:e8Z0lgjg0
「jf1pxckl0」が2ちゃんの片隅で護憲を叫ぶスレはここですか?w

>日本人なら、どんな理由であれ傷ついて逃げてきた人を優しくいたわる心を持ってください。
>たのむよぅ!わかいしゅう!

あなたも「ばか」「のうたりん」等で罵倒してないで優しくいたわる心
をもってみてちょ。w

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 15:20:08 ID:BvuDD+Ap0

          、-'""""''''=='、,_          , r''''""'ヽ、、,,,_         ,、-‐
        /          `'‐ 、       i' ヘ i⌒、____ 、\ _,,,、 ,、- '´-‐-,
        r'          ミ''- 、_ ヽ、   ,,i'´i , |i    \' `i,  `!r'''(´ /~
     、=''´           ヾ、ヾ '、<r-'~ヾ, i '! "'   r‐'_""`yヾ!ヽヾ,r'´
    /       、、=_‐''''ミヾ`  ミミ`\ヽヽ. \|   /i'´  ̄ヽ〉 '"; } i   \
   , '        ヽ; '7 , ;,、 、   ミ丶' 、ヽヽ ヽ、'、_. 〈. 人;,   \ ノ |  ‐+==
.   イ         ミ ! { {,'! ,ヽ      `ヾヽ / rヽ;‐`;;\     Yレヘ ‖
    |        ミミ、 丶''    ,   'i 、   } X´ ;;;;;''  ノ ノ}     i'''7´i +=
   ノ        `ヾミミ    ,   ゛ '  `   /´,, \  /ノ'ぅ |   ;.,'πヽ~"'''''''
 ;;;;'          \、、 r'!, t,,!` ,   ,,,,; /;;,,ー''"~フ''"フ'''f‐-;|    ;,'-=、,'_ ,,,;;;;
  ┐           `ヽ、 {:丶ヾ ' ___:;;;;/;;;'''' '´,  7 r'   |   ;;,'    `'''‐-
  -='_           ミミヽ_,,,、‐''";==ー‐‐'''''‐-'、,,,,,i、、{;;;;;;;;;;i  .;,'
   ̄っ、-‐、_            と´               |  ;,' ̄````'''''''=
"""""""""""`"゛'''''''''''''''''''''''''''''''´-‐‐‐‐''''''''''''''''''''''''''''''''''''','r'~´  ,''''''''''''''''''''''''''''''
                          _,,,、,_    / ,、  ,  i
                         //  'χ';"'''-'7' , , ,'
                         ヾヽ.  } ( ;;,,, ノ///ノ
                          `''''""`~"" `~~ ̄


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 17:26:32 ID:0ZxKkLLs0
憲法改正賛成。

自衛隊合法

徴兵制復活
 ・除外対象者  納税3年以上で現在も納税している者
  (ニートは即 自衛隊に入隊、無納税期間の2倍自衛隊でお国のために働く)
 
  

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 18:37:56 ID:jf1pxckl0
>あなたも「ばか」「のうたりん」等で罵倒してないで優しくいたわる心
>をもってみてちょ。w

面目ないm(_ _)m


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 18:44:15 ID:jf1pxckl0
今の特別国会で共謀罪と国民投票法案って言うのが提出されてるそうです。

国民投票法案は、政府批判の一切の禁止と、政府広報をメディアに義務付け、
国民の反対行動も禁止するというものだ。
この法案が可決したら2チャンネルは解体される方向に進むだろう。

共謀罪が成立するなら、例えば2チャンネルのあるスレで犯罪に関する書き
込み等があったとすると、そのスレに関わっていた人全体が罪に問われるよ
うな事になるだろう。

http://www.jlaf.jp/iken/2004/iken_20040115_02.html

たとえば運の悪い事に右人羽さんのような人でも、
あの発言では党の批判をしたとして罪に問われてしまう。

この二つは今回圧勝した自民党が憲法改正を円滑に行うため用意した法案だ。
もうあまり
時間がないように思う。






371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:00:37 ID:nrZ7tyZf0
ホントに共謀罪が提出されてるのか?マスコミはタイゾーのほうが大事なのか?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:19:38 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   徴兵は50歳以上のジジババと独身毒女や。支払う年金も浮くで。恩給は無しや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:22:11 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < ニートは子供しか作れへん。経験ある優秀なジジババと勇気ある毒女に戦は頼む
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:23:55 ID:nrZ7tyZf0
徴兵は税金不払いのニートと年金食い逃げの団塊だよ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:24:46 ID:jf1pxckl0
>ホントに共謀罪が提出されてるのか?マスコミはタイゾーのほうが大事なのか?
すまないが、共謀罪の方は俺はまだ未確認だ。
これについてはもう少し調べたい。

いいか?
マスコミにとってインターネットは商売敵なんだ。
国民一人一人が同じ立場で意見が出せる。
信頼性はともかくマスコミの扱えない内容まで踏み込んでる。

インターネットビジネスの象徴ホリエモンはフジテレビと戦争をした。
あれを既存メディア対インターネットの図式でとらえたモノも多いだろう。

いいか?今テレビで「殺人予告は2ちゃんの総意」と「のまネコ問題」の被害者はエイベックスは
被害者だとかいう報道を並べてやってるのはたまたまじゃない。
そういうことだ。



376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:26:04 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   税金も払わんニートに国防は託せんわ。ジジババ毒女頼むで
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:28:37 ID:nrZ7tyZf0
昔と一緒で、日本の軍隊が国民を守るわけないだろww。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:32:30 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   ニートはニューカレドニアに移民やな。フランス政府の庇護の下、子造りに励め
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:47:05 ID:jf1pxckl0
お、変な文章
×いいか?今テレビで「殺人予告は2ちゃんの総意」と「のまネコ問題」の被害者はエイベックスは
○いいか?今テレビで「殺人予告は2ちゃんの総意」と「のまネコ問題」でエイベックスは被害者だ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:26:06 ID:DINxYpJ10
>378
あっちは核実験で放射能だらけじゃないのか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:28:19 ID:X74vkZ/b0
憲法第九条は絶対に護るべき日本の生命線である。
http://www.geocities.jp/kujomamoru/index.htm

防衛力の増強、外敵に対する備えは、改憲せずともいくらでもできる。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:31:41 ID:OLao3UPB0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   ニートはわしと南の島で環境問題に取り組むのや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 00:52:15 ID:54dp+hX40
>>381
> 「日本は正規軍もいない弱い国です」と外交の場でアピールすること、それも政治家や外交官の大切な仕事である。
> 「失望」されないよう、最初から期待させるべきではないのである。
すげえ、負け犬の発想。w

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 01:07:51 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   アメリカが強いなんてはったりや。ニューオリンズみればわかるで。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



385 :kkk:2005/10/04(火) 07:26:48 ID:kcs35q1t0
憲法九条に関わる憲法改正論議について詳しく教えてください。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 07:51:36 ID:yAbYZOaL0
>>383
だから何なんだ?
平和と戦争と、どっちがいい?


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 07:57:20 ID:yAbYZOaL0
>>383
それより「海外派兵しないデメリット」について説明してみろよ。
できるのか?
アメリカがぼやく以外に、何がある?


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:34:07 ID:EqbNPeKp0
現行法制だと、下記の問題があったんだよね。

(1)海外や国境付近の邦人の財産や生命を、自国で守れないこと。
 基本的には他国、その中でもアメリカ頼りな状態の問題。
 たとえばコスタリカとかも、アメリカ軍の常駐が問題になってるけど、
 自国民の生命を守れない政府の存在や他国へ依存しすぎることは
 弊害も大きい。
 こういう方向に偏っちゃうとコスト的にも割高になりがちだし、
 同盟国が単独主義的に間違った方向に行っても、国益や防衛の関係で
 どうしても従わざるを得ないことも多くなる。
 また同盟国の政治方針が変わった時にも困るよね。

 それから他国の兵士からも「なぜ日本人の財産や生命を守るのに、
 我々が危険を冒さなあかんねん」という不満が高まっていることも
 忘れてはいけないよね。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:37:14 ID:EqbNPeKp0
(2)自衛隊員の生命維持や自衛行動が、著しく制約されること。
 イラクや不審船問題の時でも問題になったけど、彼らには出動から
 武装と反撃には厳しい制約が設けられている。

 制約自体はシビリアンコントロールの意味で絶対必要なものだけど
 大江健三郎みたいに「防衛大学や自衛隊に入る人間は、日本人として
 恥辱である」って意味のこと言って罵倒して、危険な地域に丸腰に
 近い貧弱な装備と、複雑な手続きを経ない限り行動を取れない状態で
 海外協力や国境警備につかせることが、平和で正義とは思えないよね。
 彼らにも家族がいるわけだし、実際に現場にいなくて汗も血も流して
 ない人間がそういう姿勢で、マジョリティーってのは無責任。

 危険な地域には行くなって言っても、世界中に日本人は働いてるわけで
 中東のエネルギーに依存してる以上は「うちは無関係ですから」
 「日本の領土出た日本人は助けませんから」では済まないんだよね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:39:35 ID:EqbNPeKp0
(3)国際的な批判の問題
 湾岸戦争の時に「金出すだけで汗も血も流さない日本人」という非難が
 巻き起こって、終戦後にクウェート政府の感謝広告から日本が外された
 ことあったよね。政府は一兆円以上のお金を出したのに。
 ひとりあたり1万円の税金。これだけあったら色々できるお金。
 でも結局日本人は何もしなかった‥というのが、欧米の一致した見解だった。

 世界にはアフリカを中心に、紛争地域がたくさんある。
 んでそういう地域では、治安維持とか武装解除とか軍じゃないとできない
 仕事が多いんだよね(状況を簡単に知りたい中高生は「カラシコニフ」
 とか「戦争請負株式会社」とか分かりやすいのでお奨め)。

 平和原理主義者は基本的に兵器や軍について無知なので、極端な意見に
 なりがちな傾向がある。カンボジア復興みたいに、非軍事分野に重点を
 置いた方針が日本にはあってるけど、その活動もまず治安が回復しない
 とできないことは、最低限知っておいた方がいい。

 「他国と一切関わらない」ってことなら、この部分は考えなくてもいい
 かもしれないけど、国連ではGNPあたりの資金出資を求められてるし
 お金だけ取られて発言もせず力のない国になるってのもどうかと思うね。
 わが道を行くのもいいかもしれないけど、国際的にそれなりの説得力を
 持ってアピールしないといけないだろうね。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:41:36 ID:EqbNPeKp0
<結局>
まあ改憲問題は起こるべくして起こった問題だから、事なかれ的に
今回は先送りしてもまた出ることにもなるだろう。

要するに改憲問題は、突発的に日本のタカ派が仕組んだのでなく
これらの要素(他にもあるけど)の積み重ねで生じた問題であること。
だから安っぽい感動や、自分の正義や平和に酔った一部の変な市民
団体みたいに感情的視点だけで騒ぐのでなく、多面的に物事を見る
冷静な眼は最低限欲しいトコロ。
規模に関わらず戦闘は人殺しであるのは事実なので、殺されるのも
殺すのも嫌なら、感情でなく冷静に情報集めて真面目に考えるべきだよね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:43:48 ID:EqbNPeKp0
だから必要なのはヒステリックに改憲の是非を問うことじゃなくて
「どのような条件で派兵して派兵しないのか」という議論を倫理や
揚げ足取りのみのエンドレスでない、現実的なレベルでやって
そのためのシステムを作ることだろうね。

たとえば国内での議論の末に改憲したドイツみたいに、国連からの
要請と委託を受けない限りは派兵しない原則を明確に決めるとかね。
(だから他の紛争地域には派兵しても、イラクには派兵しなった。
 国連がいつも正しいとは思わないけど)

まあ武力至上主義も平和原理主義もどっちも問題があるわけで、
日本の場合は最低限、ウサギの耳(情報収集能力。自前の偵察衛星ぐらい
持つべき)と、襲われた時に身を守れる牙(自衛能力と法の不備の改善)
ぐらいは持っとくべきだろうというのが、個人的な意見。

こういう大切な問題に意見が分かれないで、100%国民が賛成/反対に
流れる国はヤバ過ぎなので色んな意見があってあたりまえだし。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:48:02 ID:EqbNPeKp0
<余談>
あと「戦争」って言葉に過剰反応する人が多いけど、それは外交
活動の一部に過ぎないので平和と明確に分かれるものでないので
2択で扱う問題ではないよ。

たとえば中国の場合で見ると、第二次大戦以降も旧ソ連、インドネシア
インド、フィリピンと大小の軍事衝突繰り返してきてるだけあって、
軍事力をカードにした政治能力が高くて、したたかなんだよね。
軍が強いのもあるけど、いつも外交の延長線上にある。

んでそういうやり手の相手に対して、感情的に正面から軍事競争する
ことも良心のみを期待するのもやめた方がいい。
彼らは11億人の自国民を食わせないといけない以上、拡大路線には
彼らなりの大義があるわけだし、それにたいして
「あてのない"良心"や政策に期待して、希望的観測のみに基づいて
それに沿って国策を決める」という第二次大戦前後に日本がやった
失敗と同じことはやるべきではないだろう(ベクトルは真逆だけど
スタンスは結局同じ)。

そういえば現在のヨーロッパが平和原理主義に陥りにくいのは、
WWIの記憶による厭戦感から行き過ぎちゃった平和主義が、ナチス
台頭を許したトラウマあるからとかよく言われるけど‥今の日本は
その当時の、極端に武力を嫌ってたフランスと良く似ているという
意見には少し同意する部分もある。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 10:08:19 ID:/APa40Bj0
388-393さん。


あんたが言っている事は一見正しい。

だけど、あんたの言ってる事は、

 「これから日本が積極的に戦争をするのが正しい事である、という間違った前提」

の上に成り立っている。

せっかくこんなにも沢山長々と書いてもらったところを申し訳ないのだが、
まずこれを読んでから自分の間違いについて考なおしなさい。


世界人権宣言

http://www.amnesty.or.jp/udhr.html


第1条

すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。
人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞の精神をもって行動しなければならない。

第2条

1 すべて人は、人種、皮膚の色、性、言語、宗教、政治上その他の意見、国民的若しくは
社会的出身、財産、門地その他の地位又はこれに類するいかなる事由による差別をも受ける
ことなく、この宣言に掲げるすべての権利と自由とを享有することができる。

2 さらに、個人の属する国又は地域が独立国であると、信託統治地域であると、非自治
地域であると、又は他のなんらかの主権制限の下にあるとを問わず、その国又は地域の政
治上、管轄上又は国際上の地位に基づくいかなる差別もしてはならない。

第3条

すべて人は、生命、自由及び身体の安全に対する権利を有する。



第30条

この宣言のいかなる規定も、いずれかの国、集団又は個人に対して、この宣言に掲げる権利
及び自由の破壊を目的とする活動に従事し、又はそのような目的を有する行為を行う権利を
認めるものと解釈してはならない。



395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 10:18:10 ID:/APa40Bj0
いいかい?
388-393さんおれはあんたみたいな人が出てくるのを待っていた。

あんたの意見の中には今の日本を戦争に向かわせている理由がいっぱい詰まっている。

色んな意味で。

これを俺の言葉で情報として提供して間違っていると言っても説得力が無い。

だからあんたが出てきたのははっきり言って身震いするほど嬉しい。
そして、恐ろしい。

そこまでの正論で戦争を肯定するあんたはいったいどこからやってきた??






396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 10:33:23 ID:/APa40Bj0
第1の間違い

>(1)海外や国境付近の邦人の財産や生命を、自国で守れないこと。

これを指摘するのはおまえが犯した間違い。

なぜなら、この安全を軍事力で確保出来ている国は無い。
アメリカがどんだけ核ミサイルを持っていて、イラクで重武装して歩いていても、

 アメリカ人だとわかり狙われれば殺される。

ところが、日本はどうだろうか?

俺は2年間世界中を歩いて回った。
俺が日本人であると解るとたいていの国で誰もが大切にしてくれた。
地元で危険な地域があればそこは危険だから行くなと教えてくれた。
食料や水が乏しい事がわかれば分けてくれた。

いいかい?
武力でこの安全は買えない。



397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:00:50 ID:/APa40Bj0
第2の間違い

>(2)自衛隊員の生命維持や自衛行動が、著しく制約されること。

第2の間違いは自衛隊をアメリカ軍に派遣した事。
自衛隊員はイラクで敵に襲われて反撃して相手を傷つけた場合、
日本で刑事裁判にかけられる。


小泉自民党は自衛隊員を明らかに捨て駒としてアメリカ軍に提供した。

国民の70%はアメリカ軍への自衛隊の提供を反対していた。
国会での審議でも可決しなかった。
ありとあらゆる日本の法律を犯して非人道的なアメリカのイラク侵攻に日本人を参加させた。
自国民を捨て駒にした。



398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:16:12 ID:skf9Tt/M0
 /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ <   自衛隊やなくても誰でもイラクで正当防衛できるで。殺されそうになって反撃して何が悪い
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:17:49 ID:yAbYZOaL0
>>389

だから、自衛隊が最初から行かなければいいんだ。

>>危険な地域には行くなって言っても、世界中に日本人は働いてるわけで
>>中東のエネルギーに依存してる以上は「うちは無関係ですから」
>>「日本の領土出た日本人は助けませんから」では済まないんだよね。

べつに、済むだろ。
「石油を輸入しているくせに軍隊を寄こさないとはけしからん。経済制裁だ!」
なんてこと、お前さんは想像しているのか?



400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:18:10 ID:/APa40Bj0
> 危険な地域には行くなって言っても、世界中に日本人は働いてるわけで

これは認識の間違い。

どんな場所に行っても軍隊を自由に動かす国の国民である、
アメリカ人に比べて、日本人が危険だったと言う事はあり得ない。
日本は中東に友好的な国としてそのメリットの上に日本のビジネスマンはアメリカ人より、
安全に、有利に仕事をしている。

 危険な地域で安全を確保して振る舞うと言うのは武装すると言う意味とは全く違う。

ところが、アメリカ軍(コアリッション)に自衛隊を派遣している今はどうだろう?
今、彼らの安全は危ういものになっている。



401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:27:48 ID:yAbYZOaL0
>>390

>>「他国と一切関わらない」ってことなら、この部分は考えなくてもいいかもしれないけど、

外国の治安に関しては、そうすればいいと思う。

>>国連ではGNPあたりの資金出資を求められてるしお金だけ取られて発言もせず力のない国になるってのもどうかと思うね。

日本政府は、発言権が欲しくて金出したってわけなのか?
発言権が欲しいならたしかに、金より軍隊出したほうがいいかもしれない。
しかし、そんな目的だったのか?

そうではなく、金が惜しくてそういうことを言っているのだとしたら、
海外派兵はもっと金がかかるということを忘れないほうがいい。
そもそも、金が惜しいなら、最初から出さなければいい。
そうすれば「感謝してもらえない」と悔やむ必要もなくなる。

>>わが道を行くのもいいかもしれないけど、国際的にそれなりの説得力を持ってアピールしないといけないだろうね。

べつにそんな必要ないだろ。
他国に迷惑かけるわけでなし。
どうしても説明する必要が生じたら、そのときこそ、憲法第9条の出番じゃないか。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:28:14 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、     ドイツは他国のへの略を認め二度としない
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/      と誓っている。その点で日本とは違う。
    \   ヽJJJJJJ <      ドイツは世界で初めての人権憲法であるワイマール
     )\_  `―'/        憲法を作った国であり、同時にそれをヒトラーによ
    /\   ̄| ̄_         て停止させられた国や。憲法のリーダーや。
   ( ヽ  \ー'\ヽ        ドイツ憲法の改憲はそういった立場から、細かい規定
                   を改定することが行われたのや。
                   日本の場合はまず他国への侵略を認めていない。マッカー
                   サー憲法によって日本はかろうじて平和を維持してきたんや。
                   アメリカは変わった。もうマッカーサーはいないし、知らんのや。
                   日本がやるべきことはアメリカにマッカーサー憲法を教えることや 

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:34:33 ID:/APa40Bj0
> 中東のエネルギーに依存してる以上は「うちは無関係ですから」

まず化石燃料にエネルギーを頼っている事が間違い。

日本はこの体制を変える事がたしかに難しい。
なぜなら中東の油田ははアメリカの資本と密接に関わりがあるためだ。
例えばテキサスの化石燃料産業はブッシュ大統領の支持母体である。
若き日のブッシュ大統領はビンラディンファミリーの資本で起業した。
そして控えめに言ってもパパブッシュは化石燃料産業そのものだ。

ヨーロッパではこのあらゆる紛争の元となる化石燃料へ依存した発電から、
風力等のエコロジーなエネルギー元への移行が進んでいる。
おかげで最近の日本はエネルギー後進国になってしまった。
フランスの「電力の70%は原子力発電」と言うのはあまり頂けないが。




404 :横入りスマソ:2005/10/04(火) 12:36:07 ID:YWJet9k80
>>396
> 俺が日本人であると解るとたいていの国で誰もが大切にしてくれた。
> 地元で危険な地域があればそこは危険だから行くなと教えてくれた。
> 食料や水が乏しい事がわかれば分けてくれた。
そういえば、海外では日本人は好かれるとはよく言われることだな。
まあ真偽はともかくとして、これって「日本が(建前的には)非武装国だから」
好意を持たれている、と解釈すべきなのだろうかねえ。

「太平洋戦争でアメリカにケンカを売ったのがすげえ」とか、
「日露戦争で非白人でも白人を倒すのを証明したのがすげえ」とか、
「日本からは多額の援助を受けているから」とかそういう話は
よく聞くんだが、「日本が平和国家だから」とはあまり聞かん。
ていうかそもそも、日本って非武装国と思われているのだろうか。
内実はともかくとして、世界で二番目に高い防衛費を使ってるわけだし。


>>399
今んところ、日本をはじめとした全ての先進諸国は石油に依存してる。
なので、中東の治安が崩れて石油の供給量が大幅に下がれば、
世界経済は大ダメージを受ける。オイルショック↓ってのもあったよね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF

いちおう日本は世界第二の経済大国なので、こういう危機の兆候があったら
積極的に介入して安定させる義務がある、とみなされている。
日本がそれを望まなくても、他の国からはそう見られてしまう。
「お前ら俺たちより豊かなんだから、そのぶん汗流して働け」って感じで。

世界の情勢に背をそむけることは許されない状況になりつつあるんじゃないかな。


>>400
> ところが、アメリカ軍(コアリッション)に自衛隊を派遣している今はどうだろう?
> 今、彼らの安全は危ういものになっている。
でも、まだ犠牲者は一人も出てないよね…まあこれは多分に幸運のおかげだろうが。
そういえばサマーワでは「自衛隊出て行くなデモ」なんてのが起こったそうだ。
イラクの外相も、少し前に「自衛隊はイラクにとどまって欲しい」って声明を出してたね。


>>401
> 日本政府は、発言権が欲しくて金出したってわけなのか?
> 発言権が欲しいならたしかに、金より軍隊出したほうがいいかもしれない。
> しかし、そんな目的だったのか?
「発言権が欲しい」ってのもあるんじゃないの?(無論それだけじゃないんだろうが)
国民から集めた税金を出すのだから、それなりに見返りを求めるのは当然だと思うが。

まあ、「他の国とどう関わるべきか」ってのは難しい問題だとは思う。
アメリカにも常に孤立外交を求める声はあるわけだし。

ただし日本の場合、独力では(核をもつ中国に対しては)自国を防衛できない。
現在のところ、どうしてもアメリカとの協力が必要となる。
おまけに食糧自給率も低く資源もない小国…となると、孤立外交はほぼ無理。
否が応でも世界と関わっていかざるを得ないわけだ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:39:57 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |  よき時代のアメリカが残してくれた憲法を
   | 6`l `    ,   、  死守し、アホになったアメリカにおまえの国は   
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/   昔はこんなに偉かったのやと伝えるのが日本の仕事や   
    \   ヽJJJJJJ <   同時に日本は侵略戦争の罪を認め、より憲法を大切  
     )\_  `―'/     にするのや。   
    /\   ̄| ̄_      ただし、日本人は他国の侵略から安全になる権利がある。    
   ( ヽ  \ー'\ヽ     アホなアメリカのイージスへの浪費などせんでサドに
               核配備すればええ。中朝と話し合いで軍縮していくのや。
               防衛費を減らし、年金も払えるようになるで。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:42:38 ID:jEA/PX+d0
                ___
.         / ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄\        
.        /         _         ヽ
        /   、_ ̄`― _,ー- ̄    ヽ      
      /    -- `―、__, ― --     ヽ     
      |     _  ー 、_, ―''  _     |     
     /~~~l =ニ~―~ニヾ   〃ニ~―~ニ=  l~~~ヽ
    / l l l| _,, ====、     , ==== 、_ |l l l ヽ   
   /「l⌒| || =ニ・ニ⊃|   |⊂二・ニ= .| l |⌒l7.|  
.   | .|.l⌒|l |    :二二|    |二二     | l|⌒l.|l | 
.  / l |.l\|l| 〜― 、_,/ |   |ヽ、_, - 〜  .|l|/l.| l |  
  / | lヽ二|| 〜― 、_/ (    )ヽ、_,-― ヽ  ||ニノll |l 
. / l | l  l l |   |丁T┬┬\__/┬┬T'丁|    | l l  l|
..| l  l ll l |  \匚匚匚匚匚匚匚匚|/    | ll l ll lゝ
.| l l l l l |         _          |l ll ll  l |  
|l_」 l l  l ヽ、_       ≡        __ノll  l llL_}
  |ハ l l  |\`ヽ           ,-‐'´ノ l lll l |   
.   || | ハ  |. \:::\_____/:::/| ハ ハ  |
   l .|.|. |  |   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  V | .| |  |
   l  || | |     \          /       | | .| .|
.    | | |      \       /         ||.  |.|

今から内国債に関して約束した若干の細部を述べる。彼らが国債募集
を広告すると、政府は債権購入の申し込みを受ける。何人にも買える
ように小額の公債も造り、百から千まである。最初の申込者には額面
よりも割り引いた金額で売る。翌日には人工的に値が上がり売れ行き
が良くて応じ切れないという口実で値上げするのである。数日後には
もはや予定発行高に達し、超過申し込みに対してはその処置に窮した
と発表させる。もちろん申込み額は発行額を大きく超過する。かくして、
公衆が国家の債権に対して信用を持っていることを示し、目的を達した
のである。こんな芝居は済むが、残るは債務である。利息払いのために
新たな公債を発行するが、これは初めの債務を整理し得るのではなく、
さらに新たな債務を加えるのである。

しまいに政府の公債発行能力を超過すると、新しい税を取り立てる必要
が起こる。これも公債を整理できるのではなくて、ただ利払いのためである、
すなわち新税も借金のための借金のようなものである。わかったか。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:45:49 ID:yAbYZOaL0
>>いちおう日本は世界第二の経済大国なので、こういう危機の兆候があったら
積極的に介入して安定させる義務がある、とみなされている。
日本がそれを望まなくても、他の国からはそう見られてしまう。
「お前ら俺たちより豊かなんだから、そのぶん汗流して働け」って感じで。

んで、その期待に応えないと、経済制裁受けたり国交断絶されたりするのですか?
どうせ「失望した」「失望した」とぼやかれるだけでしょ。
ほっとけいいじゃん。
そんなことより国民の命のほうが大事だ。

>>国民から集めた税金を出すのだから、それなりに見返りを求めるのは当然だと思うが。

ほらみろ。やっぱり金が惜しいんだろ。
だったらこれ以上金のかかることをするなよ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:47:20 ID:/APa40Bj0
>よく聞くんだが、「日本が平和国家だから」とはあまり聞かん。

そうかい?

俺は、

  「アメリカは戦争ばかりしているからアメリカは嫌いだ。」

と言う事を良く聞いたぞ。



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:54:02 ID:/APa40Bj0
> いちおう日本は世界第二の経済大国なので、こういう危機の兆候があったら
> 積極的に介入して安定させる義務がある、とみなされている。

おい、だからそれはいったい誰が言った?

何の根拠だ??
だれがそう見なしている??
そう見なされていると言うからには外国のどこかの首脳がそう言う発言をしたと言う意味だろ?
いつ誰が何の目的でそれを言ったか教えてくれ??

情報お願いしますm(_ _)m




410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 12:59:03 ID:/APa40Bj0
>そういえばサマーワでは「自衛隊出て行くなデモ」なんてのが起こったそうだ。

へーそうなんだ?
いつですか?

俺は先週テレビで
 「自衛隊が出て行かないなら手段を選ばずおれ達が排斥する!」

とサマワの人達が叫んでいるのを見たぞ。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:11:03 ID:/APa40Bj0
> 「日本の領土出た日本人は助けませんから」では済まないんだよね。

日本政府はイラクで拉致された人達をあっさり見捨てた。

 「自衛隊を撤退すれば日本人は無事返す」

と言った声明に対して、彼らが捕まったのを自己責任として、

 「断固として自衛隊は撤退しない」と小泉氏は言った。

先に助かった3人はイラクの聖職者達が犯人グループに訴えかけて助けた。

 そして、日本で自衛隊の派兵を反対するデモを行った日本人。
 そして、その様子をテレビで放送したアルジャジーラテレビ。

彼らを助けたのはそう言うものだった。






412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:17:45 ID:YWJet9k80
>>403
> ヨーロッパではこのあらゆる紛争の元となる化石燃料へ依存した発電から、
> 風力等のエコロジーなエネルギー元への移行が進んでいる。
気象の関係で、風力発電は難しいと聞いたが>日本
まあ、石油依存から脱するべきという意見には賛成。
ただし原子力発電が嫌がられる現在、急に石油から脱するのは無理。
ならばやはり当分の間、中東情勢には安定してもらわないと困るわけで。


>>407
> んで、その期待に応えないと、経済制裁受けたり国交断絶されたりするのですか?
いんや。そこまで不利にはならないと、俺は思ってる。ただし、
> 俺が日本人であると解るとたいていの国で誰もが大切にしてくれた。
> 地元で危険な地域があればそこは危険だから行くなと教えてくれた。
> 食料や水が乏しい事がわかれば分けてくれた。
なんてことは起こらなくなるだろうね。下手するとアメリカ以上に憎まれるかも。
なにしろ、「世界から富を収奪しておいて、自分たちの楽しみだけに使っている」
とみなされるわけだから。

> ほっとけいいじゃん。
> そんなことより国民の命のほうが大事だ。
そういう意見もアリだということは認める(笑)。
ただし自分は、それやると長期的に見て大損だろうと考える。
というのも、前述したように日本は資源のない国なので、
世界からそっぽを向かれたらたちまち潰れてしまうだろうから。

太平洋戦争のときも、
外交で失敗→経済制裁を受けて大ピンチ→やけになって開戦→まれに見る大敗北
のパターンだったしね。


>>408
アメリカが嫌われる理由はどうでもいいよ。
日本が好かれる理由をはっきりさせておかなきゃ。

日本人が好かれる理由は、「日本が平和国家だから」なのだろうか?
世界で二番目に防衛費を払ってる国を、世界は「非武装国」とみなすのだろうか?


>>409
> いつ誰が何の目的でそれを言ったか教えてくれ??
湾岸戦争のとき。日本は「金しか出さない国」として猛烈な非難を浴びた。
1兆7550億円も出したのにねえ……。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog211.html

個人的には、金しか出さないからといって非難を浴びるのはおかしいと思う。
けれど現実には、これだけ金を出しても逆に非難されてしまうわけ。
なら、金ではなく人を出さなければいけない状況というのもあるのだと思うよ。
それに、人を出したからといってアメリカのように恨まれると決まったわけでもない。
イラク派兵では、現地の人から感謝されているわけだから。

軍隊というのも使い方次第だと思うよ。毛嫌いしたって仕方ない。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:23:11 ID:YWJet9k80
>>410
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6

%B4%BE%E9%81%A3
↑の2004年5月6日の欄参照。具体的にはこれ↓
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog378.html

あと、これも。「自衛隊派遣の延長を要請 町村外相にイラク外相」
http://www2.asahi.com/special/iraq/TKY200509150166.html

それと、俺はまだ読んでないのだが、現地の空気を知ることのできる本では
これが秀逸らしい。近いうちに読んでみたいものだ。
http://www.fushou-miyajima.com/sakuhin/ninmu.html


>>411
> 彼らが捕まったのを自己責任として、
> 「断固として自衛隊は撤退しない」と小泉氏は言った。
「テロに一度でも屈したら、テロリストは際限なくテロを起こす」
からじゃない? 日本赤軍事件のときに日本は痛い目を見たわけだし。

> 先に助かった3人はイラクの聖職者達が犯人グループに訴えかけて助けた。
これって日本政府が非公式にイラクの聖職者に交渉を頼んだんじゃなかったっけ?
ずいぶんと金を使ったって聞いたよ。最低限の責務は果たしたと言えるんじゃないか。

ちなみに大学生のときとか傭兵のときとかは、誘拐した連中が交渉できる相手
ではなかったらしく、この聖職者たちもお手上げだったそうな。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:26:18 ID:/APa40Bj0
>んで、その期待に応えないと、経済制裁受けたり国交断絶されたりするのですか?
>どうせ「失望した」「失望した」とぼやかれるだけでしょ。
そんな事無いぞ。
もし朝鮮戦争にアメリカ軍に日本が参加していたらどうなっていた。

戦前の愚かな行為のはて自らが傷ついた日本を優しく許してくれたアジアの国々を裏切る事になっていただろう。
日本は世界中から嫌われていただろう。

戦争に参加しなかった事が与えたのは失望じゃないぞ!

日本はずっと正しい選択をしてきた!

日本人はそれに対して誇りを持て!



415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:26:20 ID:YWJet9k80
悪い。>>413のリンクが途中でぶった切れてた。正確にはこれな。
「ウィキペディア」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%B4%BE%E9%81%A3

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:31:27 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |   エネルギーは原子力へ依存すればええ。
   /ヽ |   ー   ー |   核が悪いなんて欺瞞や。ヨーロッパ各国
   | 6`l `    ,   、   は原子力に依存している。日本も素直に核を拝むのや。
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/    石油なんかに依存する必要あらへん。ブッシュ
    \   ヽJJJJJJ <    のファミリー企業のために防衛費を浪費するのは
     )\_  `―'/     やめろいうてんねん。核爆弾配備すれば済むことや。
    /\   ̄| ̄_      車もガソリンから電力にシフトさせるんや。 
   ( ヽ  \ー'\ヽ     プラスチックは使わず、エコ素材を使えばええ。
                防衛費削り国民には減税や。小学校には核シェル
                ターを義務づけや。
                

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:31:55 ID:/APa40Bj0
>これって日本政府が非公式にイラクの聖職者に交渉を頼んだんじゃなかったっけ?
>ずいぶんと金を使ったって聞いたよ。最低限の責務は果たしたと言えるんじゃないか。

そうなのか。

日本の外務省にもそういう事をしてくれる動きがあるんだな。

まだ少し希望があるな。

嬉しい事だよ。




418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:39:23 ID:YWJet9k80
>>417
> 日本の外務省にもそういう事をしてくれる動きがあるんだな。
まあ確定情報じゃないんだけど、四大新聞でそういう報道がされてたし。
それに日本政府が「交渉してくれ」と働きかけなければ、
イラクの聖職者だって動きようがないはず。

……ていうかさ:/APa40Bj0、失礼な言い方だが新聞はちゃんと読んでるか?
人質事件の話もサマーワの「自衛隊出て行くな」デモも、
イラク外相の派遣延長要請も、新聞を毎日読んでれば
普通に見つかるはずの記事なんだけどな。

特定の団体の言い分を鵜呑みにするのはよくないぞ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:40:07 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 国民の税金でアメうまを助ける必要あらへん。平和ボケやないか
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:42:02 ID:skf9Tt/M0
/ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < よき日のアメリカが作ったマッカーサー憲法があるから安全なのや。それが無ければアメうまのように殺されかけるわ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:59:14 ID:/APa40Bj0
>人質事件の話もサマーワの「自衛隊出て行くな」デモも、
>イラク外相の派遣延長要請も、新聞を毎日読んでれば

俺だってなんでも全部見てるんじゃないんだから、いつのどんなソースかを示してくれよ。

俺が極最近見たのはサマワの人が「俺たちが自衛隊を排斥する!」って言ってる映像だけ。

頼むよっあんちゃん!!



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:02:07 ID:/APa40Bj0
>> いつ誰が何の目的でそれを言ったか教えてくれ??
>湾岸戦争のとき。日本は「金しか出さない国」として猛烈な非難を浴びた。
>1兆7550億円も出したのにねえ……。
>ttp://www2s.biglobe.ne.jp/〜nippon/jogbd_h13/jog211.html

なるほど、よくわかりましたよ。

>米国下院の軍事委員長レス・アスピンはこれに激怒して議会で日本を激しく非難した。

これを指して日本では湾岸戦争について非難されたと言っているんだな。

アメリカの議員が一人非難したら世界中が日本を非難したと勘違いした訳だ。

良いじゃないですか、アメリカの議員が何人か怒ったってクェートから感謝され無くったって。

日本はね、戦闘をしなかったんですよ。
誰も殺さなかった。

こんなでかい勲章を一人1万円ぽっちで買えたんですよ。


今、イラクのサマワで自衛隊が何とか無事なのは、
この時、戦闘に参加してなかったからでしょ?

貿易センタービルがぶっ壊されたのはなぜですか?

その大切な事を日本人はなかなか気付かない。

やれやれ。






423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:05:36 ID:lT8fw0TM0
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1128396143/

神ID降臨

424 :418:2005/10/04(火) 14:05:49 ID:t7CzEeCn0
>>421
>>413

で、俺はこうしてソースを示したわけだが、あなたは>>400>>410の意見を
訂正しないのかい? 訂正しないのなら、訂正しない根拠(ソース)を示してくれ。
こっちにだけ一方的にソースを要求するんじゃなくてさ。

あなたがあんまり無責任な態度をとってると、
「憲法改正に反対の連中は、みんなこういう風にいいかげんな連中なのか」
なんて印象を与えちゃうよ?
本気で憲法改正を阻止したいなら、常に真面目に意見を述べるべきだと思うんだが。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:11:06 ID:fL+A+MTY0
憲法改正は特に9条のことを言うんだろう。
平和憲法の精神を守りながらと言うが
次に何か見えてこないかい?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:18:54 ID:t7CzEeCn0
>>422
> 今、イラクのサマワで自衛隊が何とか無事なのは、
> この時、戦闘に参加してなかったからでしょ?
本当にそうならありがたいんだけどねえ。
イラクの人間が日本人にまだしも好意的なのは、
フセイン大統領の反米政策のおかげなんだとさ。

第二次大戦でアメリカにケンカを売り、原爆を落とされるまで戦いつづけた日本人は、
フセイン大統領にとって格好の「反米の象徴」だったんだって。
国内の報道ではアメリカを非難する際にたびたび日本の名が出されたというし、
フセイン大統領個人も日本に対してシンパシーを感じていたらしい。

まあそれはともかく。
> 貿易センタービルがぶっ壊されたのはなぜですか?
これってイラクは関係ないんじゃなかったの?(笑)
アルジャジーラと深いつながりのないはずのイラクと戦争を起こしたから、
ブッシュ大統領は世界からの非難を浴びているはずなんだが。


で、冗談はさておき。いいかげんこの疑問に答えてくれないかな。

日本人が好かれる理由は、「日本が平和国家だから」なのだろうか?
世界で二番目に防衛費を払ってる国を、世界は「非武装国」とみなすのだろうか?


>>425
うむ。民主党も「平和の精神は守るけど、軍隊の所持は明文化すべし」と言ってるが、
まだちょっと時期尚早な意見だとは思う。何しろ国民のコンセンサスが固まっていない。
たとえ自民党と民主党が手を組んでも、9条の会見は今は不可能なんじゃないかな。

とはいえ、憲法を神聖視する必要もまたないわけで。
変えるべき部分があるなら変えて行けばいいんじゃないの? と俺は思ってるが。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:31:11 ID:/APa40Bj0
おっとごめん。
ちょっと書き込みが多くて整理が出来てなかった。
謝るm(_ _)m

なるほど。
イラクの外相は自衛隊まだいてほしいって言ったんだ。
よしよしわかったよ。
自衛隊がいなくなったら、戦争が終わった時、日本が援助をしてくれるか不安なんだな。
戦争で傷ついた国が助けを求めている。
そう言う事だよ。
それは自衛隊の武力を求めているんじゃない。
本当の助けが来なくなるのが不安なんだ。


>>人質事件の話もサマーワの「自衛隊出て行くな」デモも、
こっちはリンクがキレていた。
まぁ良いけど。

良いかい、俺は自衛隊は現地で完全に排斥されているとか思ってない。
日本人はな、基本的にイラクでは嫌われてないんだ。
いくら、アメリカ軍(コアリッション)としてイラクに派遣されていても、
イラクの人にとって日本人は日本人だ。

そして、この軍隊はまぁなにをやってるかわからないし、
サマワの人達にとってもたいして損にも特にもなってないだろう。

だけどな、外国から武器を持ってきた軍隊が居座っていたら普通どう思う。

日本がアメリカと戦争しているとして、
オーストラリアの軍隊が武器を持って駐留していたら日本だったらどうなる?
日本人だったらこのオーストラリア人をどう思う?

そう言う事をイラクの人達のために考えてやれ。
それが大切な事だろ。




428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:35:46 ID:/APa40Bj0
>日本人が好かれる理由は、「日本が平和国家だから」なのだろうか?

良いかい?
この言葉に対する俺の答えはきわめて単純だ。

 日本人は色んな努力で世界中でおおむね好かれる国になった。
 だけど、平和を捨て戦争をする国になったら嫌われる国になる。

意味が分かると良いのだけれど。




429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:42:46 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 日本は世界に好かれておらん。南京の悪事を認めておらんから
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:43:08 ID:/APa40Bj0
>変えるべき部分があるなら変えて行けばいいんじゃないの? と俺は思ってるが。
いいかい、俺は憲法を変えるのは反対だが、
正しい方向に社会が向いている時なら、あるいはそれもありだろう。

いいかい?
これは草案だがこんなものを論点の整理として出してくる集団が憲法を変えようとしている。
どうおもうよ。

[自民党憲法改正案]
わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。)

司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。




431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:44:12 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < ヨーロッパ人は中国の方を好いとる。アメリカも最近はそうや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:46:00 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 日本が好かれているなんてはったりで思い込むのはやめた方がええ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:51:11 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 世界の仕事は世界から税金を徴収すればええ。わしらの税金を無駄バラマくな
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:54:37 ID:t7CzEeCn0
>>427
> 日本が援助をしてくれるか不安なんだな。
> 戦争で傷ついた国が助けを求めている。
イラクの外相が何を求めてるのかを、お前が勝手に決め付けるなって。
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/seiji/20050915/20050915i103-yol.html?C=S
「イラクの政治プロセスが達成され、治安の安定が実現するまで、派遣期間を延長して欲しい」
って言ってるじゃないか。イラクが自分の力で治安維持ができるようになるまで、
日本にサマーワの街を守って欲しいってことだよ。

「本当の助け」ってなんのことだい?

> それは自衛隊の武力を求めているんじゃない。
ああ、これは確かに。「武力は」求められてないんだよなー。
なにしろ自衛隊がサマーワに駐屯したとき、現地の長老は
「自衛隊は心置きなく活動してくれ、我々が自衛隊を守るから」
って言ってたんだよ(笑)。
現地住民に守られる「占領軍」ってのも、なかなかシュールな話だ。

> 日本人はな、基本的にイラクでは嫌われてないんだ。
> そして、この軍隊はまぁなにをやってるかわからないし、
> サマワの人達にとってもたいして損にも特にもなってないだろう。
得になってないなら、なんでイラク外相が日本を引きとめるの?
「外国から武器を持ってきた軍隊が居座って」いるのに?
自衛隊が邪魔なら、「とっとと出て行ってくれ」って言えばいいじゃない。
日本の派兵は12月14日までの予定だったんだからさ。

> 日本がアメリカと戦争しているとして、
> オーストラリアの軍隊が武器を持って駐留していたら日本だったらどうなる?
> 日本人だったらこのオーストラリア人をどう思う?
太平洋戦争直後のことを引き合いに出してるのかい、それは?
敗戦し荒廃した日本の治安維持、および経済復興に、占領軍である
GHQは多大な貢献をしたんだが。もしかして知らないの?

> そう言う事をイラクの人達のために考えてやれ。
> それが大切な事だろ。
だから、だったらどうして「自衛隊出て行くなデモ」が起こるのかね?
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog378.html
さっきから、俺はずっとそう尋ねてるんだが。いいかげん矛盾した言動は止めてくれ。


>>428
> 日本人は色んな努力で世界中でおおむね好かれる国になった。
> だけど、平和を捨て戦争をする国になったら嫌われる国になる。
そりゃ、太平洋戦争のときのように国際秩序を守らない国になったら嫌われるだろうね。
だが「軍隊を持つ」=「平和を捨て戦争をする国」なのかね?
アメリカはおろか、イギリスもドイツもフランスもイタリアもロシアも中国も韓国も
すべて例外なく「平和を捨て戦争をする国」なのかね?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:56:54 ID:/APa40Bj0
おっとっと、また見逃していた。

>世界で二番目に防衛費を払ってる国を、世界は「非武装国」とみなすのだろうか?

俺は日本が非武装国なんて思ってるなんて一言も言って無いよ。
これっぽっちも思ってすらいない。
むしろ日本は超軍事大国だ。
間違いない。

日本には軍隊が無いとかおかしなことを言うのはむしろ俺みたいな人間じゃない。

そして世界中の人だって「日本には軍隊が無い」なんて思ってないだろう。
聞いた事無い。

世界中の人が知っているのは

  「第2次大戦の後、日本は戦争をしなかった。」

って事だ。
そして、俺はそれを尊い事だと思っているし、俺自身もそのおかげで幾度も助けられた。
そう言う事だ。



436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:02:01 ID:/APa40Bj0
> > 日本人はな、基本的にイラクでは嫌われてないんだ。
> > そして、この軍隊はまぁなにをやってるかわからないし、
> > サマワの人達にとってもたいして損にも特にもなってないだろう。
> 得になってないなら、なんでイラク外相が日本を引きとめるの?
> 「外国から武器を持ってきた軍隊が居座って」いるのに?
> 自衛隊が邪魔なら、「とっとと出て行ってくれ」って言えばいいじゃない。
> 日本の派兵は12月14日までの予定だったんだからさ。
いいかい?
おれの発言をこういう風に変えるな。
おまえがやってるのは古典的な引用トリックだ。
わざとやってないなら、相手の言おうとしている事を理解出来ないだけだ。

> なるほど。
> イラクの外相は自衛隊まだいてほしいって言ったんだ。
> よしよしわかったよ。
> 自衛隊がいなくなったら、戦争が終わった時、日本が援助をしてくれるか不安なんだな。
> 戦争で傷ついた国が助けを求めている。
> そう言う事だよ。
> それは自衛隊の武力を求めているんじゃない。
> 本当の助けが来なくなるのが不安なんだ。

ちゃんと読め。



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:05:05 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < わしらの税金はイラクに与え損や。そのうちテロられるで。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:07:37 ID:/APa40Bj0
> そりゃ、太平洋戦争のときのように国際秩序を守らない国になったら嫌われるだろうね。
> だが「軍隊を持つ」=「平和を捨て戦争をする国」なのかね?
> アメリカはおろか、イギリスもドイツもフランスもイタリアもロシアも中国も韓国も
> すべて例外なく「平和を捨て戦争をする国」なのかね?

ほんとうにもう日本語が通じなくて俺は悲しいよ。
だから、日本には軍隊があるんだってばよ。
知らないんですか?

日本の軍艦とか戦車とか戦闘機とか見た事無いですか??

も〜知らんよ。







439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:10:10 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 自国を汚すブッシュに加担すな。古きよきアメリカをブッシュに教えたれ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:16:13 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 日本は古きよきアメリカのおかげで平和だったんや。マッカーサー憲法のおかげや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:19:57 ID:t7CzEeCn0
>>430
> 正しい方向に社会が向いている時なら、あるいはそれもありだろう。
あのさあ。あんたの言う「正しい方向」って、誰が決めるわけ?
あんたが正しいと決めたことが、絶対に正しいの?
もしかして、自分と異なる意見はすべて「間違っている」と考えてる?

俺だって、この案の全てに賛成なわけじゃない。たとえば、
> 共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
> 司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。
これはまずいと思う。もっとよく議論すべき問題だと考えてるし、
実際にこれから議論されていくだろうよ。なにしろまだ準備の段階だからな。
それに国民が本当にやばい改正案だと思ったのなら、国民投票で否決するよ。

あと、
> 少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
これは文面が悪い。いいたいことは分かるが、これじゃ賛同を得られない。
しかし、

> ○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
> (参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、
> 議事を開き、議決することができない。)
この改正自体はいいんじゃない? 「審議拒否」みたいな前時代的手法を排除できる。
対案も出さずに非難しかしないような手法はなくなるべきだよ、これからは。


>>435
> 「第2次大戦の後、日本は戦争をしなかった。」
戦争をしなかったから好かれてるのか? 本当に?
「戦争をしなかっただけ」の国なら、日本以外にもいっぱいあるじゃん。

俺が今まで聞いた話では、>>404の理由が主なんだけどな。
> 「太平洋戦争でアメリカにケンカを売ったのがすげえ」とか、
> 「日露戦争で非白人でも白人を倒すのを証明したのがすげえ」とか、
> 「日本からは多額の援助を受けているから」とかそういう話はよく聞く


>>436
意味がわからん。
悪いが俺は行間を読むのが下手でな。もっと具体的に書いてくれ。

1、サマーワの人間は、自衛隊に出て行って欲しいのか?

2、自衛隊の活動は、サマーワの人たちの役に立っていないのか?

3、「本当の助けが来なくなるのが不安なんだ」と言うが、本当の助けって何?
  イラクが自分で治安維持できるようになるまで日本が手助けすることは、
  「本当の助け」とは言わないの?

というわけで、そろそろ上の三つの設問に答えてほしいのだが。具体的にな。


>>438
> 日本の軍艦とか戦車とか戦闘機とか見た事無いですか??
あるよ。日本は実質的に軍を持ってる。だからどうしたの?
日本が軍を持ち、
「イギリスやドイツやフランスやイタリアやロシアや中国や韓国と同程度の交戦権を持つ」
ことの何が問題なんだい?
抽象的な言葉ばかり並べず、具体的に答えてくれよ。頼むから。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:36:47 ID:t7CzEeCn0
ああ、ちなみに>>441の最後の部分の補足な。
俺自身は、まだ9条の改定は早いと見ている。>>426
いま改正案を出してもおそらく国民投票で否決されるだろうし、
今の段階で急いで自衛権を確立する必要はないと思う(悠長すぎるかもしれんが)。

ただし、そろそろ日本人は、国防という問題に向き合っていくべきだと考える。
大学でも(他の多くの国と同じように)国防について学ばせるべきだし、
軍隊に対する過敏すぎるアレルギーも薄めていかなくてはならないと思う。

無論、「国防=強い軍隊を持つ」ではないし、「国防=核武装」でもない。
要は、この日本という国が、軍事的な侵略、あるいはテロリズムに対して、
どうやって自分の身を守っていくか。
そのことを考えなければならない時期に差し掛かっているんだと思うよ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:42:25 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法改正は一切する必要なし。また日本は改正する器もなし。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:44:11 ID:t7CzEeCn0
んじゃ、そろそろ時間なのでお暇(いとま)するわ。
返事は明日以降になるので悪しからず。
もったいぶった言い方でなく理路整然とした反論を希望するよ。じゃあね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 15:52:42 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法改正して徴兵するんやったら、自民投票した50才以上のジジババ、独身毒女、層化の僧兵にせいや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 16:06:19 ID:D5jp8u5J0
http://blog.goo.ne.jp/nt9525

ブサヨ発見!電波垂れ流しすぎ!↑

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 16:21:55 ID:/APa40Bj0
> 無論、「国防=強い軍隊を持つ」ではないし、「国防=核武装」でもない。
> 要は、この日本という国が、軍事的な侵略、あるいはテロリズムに対して、
> どうやって自分の身を守っていくか。
> そのことを考えなければならない時期に差し掛かっているんだと思うよ。

俺はな、その話をずっとしてるんだよ。
そこをポイントにずっと話をしているだろ。

日本が今までどうやって戦争放棄を守ってきたか、
その戦争放棄がどんな影響を日本や世界に与えてきたか。

かなり具体的な例をあげて話してるだろ?

何回でも同じ事を言ってやっても良いが、
もし読んでないなら過去ログ読んでくれ。


おれも暫く消えるが質問には答えるよ。







448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 16:31:19 ID:/APa40Bj0
ちょっとだけ。

>> 正しい方向に社会が向いている時なら、あるいはそれもありだろう。
>あのさあ。あんたの言う「正しい方向」って、誰が決めるわけ?
>あんたが正しいと決めたことが、絶対に正しいの?
>もしかして、自分と異なる意見はすべて「間違っている」と考えてる?

あのなぁ、こうやって人を、ある枠にはめて掛かるのは良くないぞ。

ちゃんとログを読めば俺がどんな姿勢で書き込みをしているかわかるだろ。





449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 16:34:02 ID:/APa40Bj0
↑一応、こういうことを言ったのは俺があんたは少しはまともだと思ったからだ。
きちんと話したいからってだけで他意は無いよ。




450 :399,401,407:2005/10/04(火) 17:12:53 ID:yAbYZOaL0
>>412
私はこのサイトの開設者です。

http://www.geocities.jp/kujomamoru/index.htm

>>世界からそっぽを向かれたらたちまち潰れてしまうだろうから。

軍事協力しないと世界からそっぽ向かれる、そんな前例が世界史上にあるのですか?
逆の前例なら知っているけど。

>>太平洋戦争のときも、
>>外交で失敗→経済制裁を受けて大ピンチ→やけになって開戦→まれに見る大敗北

まさにこれこそ、「逆の前例」なんだよ。
経済制裁くらった原因は、独仏の要請に従って仏領インドシナへ進駐したことだ。

他国に頼まれたからといっていい気になってホイホイ出かけると、とんだ目にあう。
軍事協力したせいでひどい目にあったのだ。
あんたの話と正反対だね。



451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 17:32:08 ID:+QwLYmGB0
護憲派=アメリカべったり
改憲派=アメリカは利用するに留める

でいい?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 17:45:52 ID:deOBo8rK0
>>451
全然ちがう。
まず自分で思い込んじゃってる前提を忘れて、>1から読み直せ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 17:47:39 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 護憲正当自衛派=古きよきアメリカべったり
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 17:49:00 ID:skf9Tt/M0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法変えなくても自衛隊訓練はできるで。今までやってたやないか。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 18:40:37 ID:/APa40Bj0
>> 441
ちょっと今時間が出来たので少し読み直してみた。
なんだか、何度も何度も聞かれた事が言葉を変えてまた聞かれていると感じた。
まぁでもね、良いですよ。
俺は何度聞かれても何度でも同じ事を言うよ。
たぶんだいたいね。
この人なりの納得出来ない気持ちがあるんだろうからね。
それには答えたいと思うよ。



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 20:23:48 ID:C8FyJRaS0
ベトナム戦争時代、アメリカは徴兵制度(選抜徴兵制)があり、多くの若者が
ベトナムのジャングルに送り込まれた。
ここで大変な事態が起こった。
気にくわぬ上官を戦闘中に部下が殺害している。
その数500人ともいわれているが、証拠もなく誰1人も憲兵隊に逮捕されなかった。
上官を殺害した兵士は、その後、本人が戦死をしなかったら無事にアメリカに帰国した。
今尚、多くがアメリカに生きているだろう。
良心の呵責などもなく。
上官殺害の元アメリカ兵は素晴らしい。

これは、徴兵制における、無理に軍隊に引っ張られた者の権利だ。
気にくわぬ上官を殺して何が悪いのか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 20:34:32 ID:/APa40Bj0
>> 正しい方向に社会が向いている時なら、あるいはそれもありだろう。
>あのさあ。あんたの言う「正しい方向」って、誰が決めるわけ?

世の中はいま間違いなく悪い方向に向かっている。

良いかい、極端に言えば日本は今戦時下にある。
アメリカは今イラク侵攻の最中だ。
自衛隊はそのアメリカ軍(コアリッション)に派遣されている。
何とも微妙な状態だが、少なくともヒドい緊張状態に置かれている。

国内では何が起きてるか。
中小企業はつぶれ、大企業ではリストラの嵐。
社長は首を吊り、社員は鬱病で心療内科に通っている。
自殺者はどんどん増えている。

こんな状況で歴史の中でいつも現れるのがなにか?
しかも、半分足を突っ込んでいる。

政府は一党多数で国会すら歯止めが無くなってしまった。

俺には、今、日本が正しい方向に進んでいる国には見えない。

俺が言っているのはそう言う意味だよ。

あんたの言う今、日本が正しい方向を向いているって言う根拠はなんだい?






458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 20:52:47 ID:/APa40Bj0
> > 共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
> > 司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。
> これはまずいと思う。もっとよく議論すべき問題だと考えてるし、
> 実際にこれから議論されていくだろうよ。なにしろまだ準備の段階だからな。
あのなぁそれが問題なんだよ。
これだけの質問をするならちゃんとログを読んでくれ。

確かに憲法改正案って形になって世の中に出てくる時はこんなベタなもん出してくる訳無いだろう!!
第一、自民党だって、今は女性議員が多いんだ。
改正案として出てくる時はもっと一見受け入れられるような形に変わっているよ。

いいかい、俺たちが、この自民党の「論点整理案」を読んで考えなきゃいけないのは、
その一見受け入れられる形になっている改正案って言うのがいったいなぜそう改正されてきたかって事だよ。

準備の段階でこんな事言ってる人間のルールを通す危険を犯す必要はどこにも無い。

それが、俺の考えだよ。


> それに国民が本当にやばい改正案だと思ったのなら、国民投票で否決するよ。

あんた、今回の選挙の結果知らないんじゃないだろうな?
国民はまんまとやられただろう。

その自民党が今憲法改正の準備を国会で国民投票法案なんて言う前時代的な手法で用意しているとき、
国民が憲法について改めて考え直すのはとても意味がある事だ。
それあっての国民投票の価値でもあるだろう。

だから俺は馬鹿みたいに騒いでるんだよ。



459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:00:10 ID:/APa40Bj0
> > 「第2次大戦の後、日本は戦争をしなかった。」
> 戦争をしなかったから好かれてるのか? 本当に?
> 「戦争をしなかっただけ」の国なら、日本以外にもいっぱいあるじゃん。
あんたやっぱり意外と良い人だね。
あんたな、日本が好かれているってどんなに好かれているって所まで想像してるかい?
戦争しないし援助してくれるから好きだってレベルだろ。
まぁそのくらいでも十分じゃないか(笑)
おれは満足だよ。




460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:04:56 ID:/APa40Bj0
>俺が今まで聞いた話では、>>404の理由が主なんだけどな。
>> 「太平洋戦争でアメリカにケンカを売ったのがすげえ」とか、
>> 「日露戦争で非白人でも白人を倒すのを証明したのがすげえ」とか、
おれは日本人が「外国人がこういってる」って言ってるのはしょっちゅう聞くけど、
他の国の人が実際にこれを言ってるのを聞いた事は一度も無いな。
だれが思いついたんだろうな?

似たようなやつで一つだけあるのは、
ドイツ人に「次はイタリア抜きで友達になろう。」って言われたのを、
「俺は言われた。」ってのを聞いた事があるかな??


>> 「日本からは多額の援助を受けているから」とかそういう話はよく聞く
これはある。
あと、経済が発達していてうらやましいとか。






461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:15:26 ID:/APa40Bj0
いいかい、俺はサマーワに行った事は無い。
だからこれはあくまで俺の意見だよ。

1、サマーワの人間は、自衛隊に出て行って欲しいのか?
いいかい、日本に進駐軍がいたとき進駐軍に出て行って欲しかった人もいるし、
進駐軍がいたおかげで仕事にありついた人もいる。
サマワの人達全員同じ意見じゃないだろう。
ただし、状況から察するに自衛隊に出て行って欲しい人は増えているに違いない。


2、自衛隊の活動は、サマーワの人たちの役に立っていないのか?
ある人にとってはいくらか役に立っているだろうし、
ある人にとってはまったく役に立っていないだろう。


3、「本当の助けが来なくなるのが不安なんだ」と言うが、本当の助けって何?
俺が言う本当の助けって言うのは戦争が終わった後、
イラクの人達が安心して暮らせるようになるための援助だよ。
経済的な投資だったり、技術的な支援だったり、そう言う事だよ。

  イラクが自分で治安維持できるようになるまで日本が手助けすることは、
  「本当の助け」とは言わないの?
イラクの人達の治安維持に対して日本が手助けしてるってなんだい?
具体的にどういう事をしている事?

ここはおいらからの質問。






462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:28:26 ID:/APa40Bj0
> 日本の軍艦とか戦車とか戦闘機とか見た事無いですか??
> あるよ。日本は実質的に軍を持ってる。だからどうしたの?
> 日本が軍を持ち、
> 「イギリスやドイツやフランスやイタリアやロシアや中国や韓国と同程度の交戦権を持つ」
> ことの何が問題なんだい?
> 抽象的な言葉ばかり並べず、具体的に答えてくれよ。頼むから。
抽象的な事?
だから前の書き込みを読んでくれよ。

良いかい?交戦権を持つっていったいなんだ。
日本はこれらの国に比べて同程度又はそれ以上の戦力を持っている。
たぶんね。おれは軍事評論家じゃないからこのポイントでこれ以上突っ込まないでね。

仮に、仮にだよ、本当に仮に、日本が今の外交を続ける限りは絶対起きないけど、
本当に仮に日本にどこかの国が攻めて来たらどうする。

自衛隊が戦うだろ。

そんな事当たり前だろうが。
それともあんたは自衛隊が「憲法で禁止されてるので戦えません!!!」とか言うと思う?
いわないだろ?

現に憲法でも、法律でも、国会でも、日本人の70%も行くなって言ってた、
イラクに勝手に行っただろうがよ。
.......って言うか小泉氏が勝手に送り込んだんだけどな。


この現実の中で、あんたの言う「イギリスやドイツやフランスやイタリアやロシアや中国や韓国」と
同程度の交戦権を持ってないと言える??

もし、これでもちがうって思うならあんたは誰かに騙されてるんだよ。

さて今度はかなり具体的だろう??





463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:54:34 ID:/APa40Bj0
>>461
ちょと補足。
俺がもう自衛隊は帰った方が良いって言う理由は、
もし、いくらかメリットなりがあって少数の自衛隊にいて欲しい人がサマワにいたとしても、
イラク全体の中では「日本はアメリカ側に立って軍隊を送ってきた」というのは自明の理だからだ。
あんた、機関銃を向けられた事があるかい?

滅多には撃たないと思っていてもこんな気分の悪い事は滅多に無いぞ。

そんなものもって武力で傷ついた人達のところに行ったら彼らはどう思う?

イラクにはすでに、肉親や親戚や友達など沢山の身内を失っている人達がいる。
子供をアメリカ兵に機関銃で殺されたおばさんがいるとする。
そこに日本の軍隊がアメリカ軍(コアリッション)の旗を立ててやってきた。

あんたがおばさんならあんたはこの日本軍は味方かい?

おれならね、手榴弾でも体に巻き付けて一人でもやっつけてやろうと思うよ。
あんたは違うのかい?

まぁ俺だって本当にはやらないかもしれないけどね。


具体的だろ。



464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:04:55 ID:D6yOxEKu0
憲法改正ってなぜか9条のことしか話題にならないね。
それに、改憲派のほとんどが憲法なんて読んだこともないんじゃないかな。

465 :人道人権派平和主義左翼:2005/10/04(火) 22:39:57 ID:HA0z8q3i0
本当に左翼が売国なのだろうか?
良く考えていただきたい。 仮に他国のご機嫌伺いをしていると指摘される
なら言わせて頂くが、仮にだ、中国との関係を例に挙げても良い。

中国と日本は、経済分野では切っても切れない関係にある。
中国との関係で、日本国民の皆が、中国を刺激する発言(歴史問題)など
挑発すれば、困るのは中国だけは無く、日本も困るのである。
一部の対中国強硬派の政治家などの挑発で、中国に進出した日本企業は
大変辛い、思いをしているのも事実である。
アメリカやEU諸国の企業などは、各国の政府が民間企業のバックアップに
ついて、中国政府とも良好な関係で、ビジネスが展開できている。

さて日本ですが、どの企業も靖国問題などで、多大な苦労を強いられている。
中国のご機嫌を伺う事は、ビジネスで例えると得意先や顧客の、ご機嫌を
伺うのと同じなのである。 一概に左翼が売国奴だと決め付けるのは
笑止千万であると思う。


466 :名無しさん@6周年:2005/10/04(火) 23:08:11 ID:q4XS92D10
>>464
同意というか、爆笑して腹が痛いぞ。
恐らく改憲派は「大日本帝国憲法」に至っては
手に取ったこともないだろう。

>>465
表面では「愛国心」を語りながら、実質は
アメリカに国を売る小泉政権や石原知事は
「売国奴」である。

戦前の右翼中野正剛は東條英機の軍国主義を
批判し続けて、弾圧を受けても屈せず、筋を
通し愛国の証を見せてくれた。
彼には学ぶ所が多い。



467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 23:24:22 ID:/APa40Bj0
ちょとね、あんたたち、ウヨクとかサヨクとか言ってるんじゃないよ。



468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 23:26:33 ID:fL+A+MTY0
いくら貰ってるの?wwwwwwwwwwwwwww

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 23:44:43 ID:/APa40Bj0
ちょっと気になったので書いてみる。
>> 貿易センタービルがぶっ壊されたのはなぜですか?
>これってイラクは関係ないんじゃなかったの?(笑)
>アルジャジーラと深いつながりのないはずのイラクと戦争を起こしたから、
>ブッシュ大統領は世界からの非難を浴びているはずなんだが。
まず、アルジャジーラって言ってるのはアルカイダの書き間違いだよね?
その前提で話をする。

>これってイラクは関係ないんじゃなかったの?(笑)
いいかい?
俺が言いたいのはアメリカのあのイラクに対するようなあり方が、
アメリカにテロを起こしたって事。
大戦以降、俺が思うにアメリカは世界中でありとあらゆるヒドい戦争をしている。
その中の一つだがイラクのクェート侵攻を理由にアメリカはアラブ社会に武力で干渉してきた。
これはアラブ社会にとっては一種の侮辱だろう。
そんな事もアメリカがテロの標的になった理由の一つなのは確かだ。

いいかい?この暴力の連鎖はそんな単純に考えてはいけない。
あっちに理由が無かったからこっちにも理由が無かったとか言うモノじゃないんだよ。


ただしあえて難しく考えなくても良い。
あまりにもなんでも暴力で解決しようとしてきたアメリカにみんなが腹を立ててる。
そう言う事だ。






470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:24:20 ID:4dq6I/+p0
>>461
>状況から察するに自衛隊に出て行って欲しい人は増えているに違いない。
ろくにソースも示さないでなに断言してんだよ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:51:40 ID:g3D2wm0n0
1、サマーワの人間は、自衛隊に出て行って欲しいのか?
いいかい、日本に進駐軍がいたとき進駐軍に出て行って欲しかった人もいるし、
>>進駐軍がいたおかげで仕事にありついた人もいる。
>>サマワの人達全員同じ意見じゃないだろう。
>>ただし、状況から察するに自衛隊に出て行って欲しい人は増えているに違いない。
>ろくにソースも示さないでなに断言してんだよ。
あのね、あんたもテレビでサマワの人達が自衛隊は帰れって大騒ぎしてるの見たでしょ???
見てないの?
見た方が良いよ?



472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:56:40 ID:lKDx6Ihp0
>>470
そもそもイラクの人達から是非来て欲しいと言われたの?
呼んで無いのに来た客が長く居座ったら、気に触らない?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:14:33 ID:g3D2wm0n0
>ろくにソースも示さないでなに断言してんだよ。
>> 463
ちゃんと読め!バカ!



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:15:49 ID:g3D2wm0n0
>ろくにソースも示さないでなに断言してんだよ。
>>463
ちゃんと読め!バカ!


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:18:36 ID:ixEbjeub0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 小泉は国民が違法性阻却も知らんと思ってなめとるな。憲法改正しなくても防衛はできるのや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 02:12:33 ID:g3D2wm0n0
そうだ388-393さん。
忘れていてごめんよ。
あんたの意見が一番興味深いが、今日はもう無理だ。
あんただれだ。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 02:25:46 ID:g3D2wm0n0
少しだけ考えてみた。

どうやら、この人はある種の文章を書くプロの人だ。
沢山の人が読む事を前提にした文章を書く人。
だけどコンシューマ向け広告のような装飾は無い。

書き込みのしかたは流れ無視でインターネットの書き込みにはあまり慣れてないような気もするが、
ちゃんと長い書き込みが文が途中から隠れる事を知っていて、開業数を調節している。
頭が良く空間認識能力が高く、しかも、一度覚えた事は間違えずに出来る。

本人の誠意や内容はともかくもちろん文章が流暢で立派だ。
1足す1を3と書いてあっても読んでる人は普通気付かない。


やれやれ。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 02:26:49 ID:g3D2wm0n0
×開業
○改行

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 02:55:07 ID:g3D2wm0n0
>388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:34:07 ID:EqbNPeKp0
>現行法制だと、下記の問題があったんだよね。
まずこんな始まり方。
「いいかい?僕がやさしく教えるから覚えてね。」
って始まり。
こういうのはたぶんこの人のいつものクセですよね。
いくら尊大な人でも只単に掲示板書いてる人がこんな態度とれって言っても取れない。

これだけ長い文書を全く引用せずに書いている。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:34:07 ID:EqbNPeKp0
389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:37:14 ID:EqbNPeKp0
390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:39:35 ID:EqbNPeKp0
391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:41:36 ID:EqbNPeKp0
392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:43:48 ID:EqbNPeKp0
393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:48:02 ID:EqbNPeKp0

これは書き込みのインターバル。
コピペにしては遅いし書き込みだったら早すぎる(笑)



480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 03:03:03 ID:g3D2wm0n0
そしてこれがおもしろい。

<余談>
あと「戦争」って言葉に過剰反応する人が多いけど、それは外交
活動の一部に過ぎないので平和と明確に分かれるものでないので
2択で扱う問題ではないよ。

また戦争を外交と呼ぶ日本語が使われている。


<余談>
あと「大量殺人」って言葉に過剰反応する人が多いけど、それは外交
活動の一部に過ぎないので平和と明確に分かれるものでないので
2択で扱う問題ではないよ。

こんな事をしらっと言う人はそろそろいなくなってるんだと思ってたよ。
つまり、ログをあまり読んでないか、
むしろログの中で「外交 = 戦争」と言う図式が崩れてきている事を危惧して、
前述の正論的発言に織り交ぜることで、言葉の違和感を中和しようとしているのか。


さてね。



481 :まさやん:2005/10/05(水) 05:41:20 ID:08Yh/8rK0
自衛隊が派兵される所、処〜 ぜ〜んぶ非武装地帯ーナゼ・ドウシテ・何処をドウつっつけばそうなるの????
国会議員の先生がた 賢すぎ。。。。

俺いらの頭じゃあーーお国では命がけで命を救っている人たちがイラクじゃあ
命がけで人殺ししてるーーとしか 思えない ナゼ・ドウシテ????

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 10:40:52 ID:ixEbjeub0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 人殺しする貝(アンボイナ)になりたいんか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 12:13:12 ID:g3D2wm0n0
外交 : 外国との交際や交渉

戦争 : 武力を用いて争うこと。
     特に、国家が自己の意志を貫徹するため他国家との間に行う武力闘争。
     国際法上、宣戦布告によって発生し、戦時国際法が適用される。いくさ。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 12:19:55 ID:g3D2wm0n0
外交官 : 外務大臣の監督のもとに、外国に派遣されまたは駐在して、外国との交渉・交際に当たる官職。また、その人。大使・公使・領事およびその所属の参事官・書記官などの総称。
兵 隊 : (1)軍隊で下級の兵士。兵卒。兵。
      (2)兵士を隊に編制した集団。軍隊。
      「―に取られる(=兵役ニツカセラレル)」
      (3)ある社会集団の中で、もっぱら使役されている者。


485 :399,401,407:2005/10/05(水) 12:22:15 ID:GqsVuNMA0
>>412

>>世界からそっぽを向かれたらたちまち潰れてしまうだろうから。

軍事協力しないと世界からそっぽ向かれる、そんな前例が世界史上にあるのですか?

先の大戦のとき、スペインは独伊から、
「ジブラルタルの英軍を退治してくれ」
「スペイン国内戦争を支援してやったときの恩返しをしてくれ」
と頼まれた。しかしスペインはこれを突っぱね、動こうとしなかった。
このことでドイツ、イタリアがスペインを恨んだ、なんて話、聞いたことがない。
「スペインが協力してくれないから戦争に負けた」というぼやきも、聞いたためしがない。

こういうと「敗戦して、自国の独裁者を恨むのに頭がいっぱいだからだ」
と反論されるかもしれないが、それじゃあ仮に勝っていたらどうだ?
もしも勝っていたら、戦勝気分に酔いしれ、今さらスペインを恨んだりはしないだろう。

軍事協力しなかったせいで他国の恨みを買う前例など、私の知る限り、世界史上どこにもない。
あったら教えてくれ。
しかし、その逆の前例なら、いくつもあるのだ。



486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 13:09:36 ID:g3D2wm0n0
 あと「武力を用いて争うこと」って言葉に過剰反応する人が多いけど、
 それは「外国との交際や交渉活動」の一部に過ぎないので平和と明確に
 分かれるものでないので 2択で扱う問題ではないよ。

うーん、しっくり来ない。
やっぱり「戦争は戦争」「外交は外交」ですよ。
というか戦争が外交活動なら自衛隊じゃなくて戦闘は外務省が担当すれば良い。



487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 13:20:56 ID:g3D2wm0n0
日本はね、戦争なんかしなくても、だれもそっぽを向かれたりしませんよ。
今までほぼしてないんだから今まで通りです。
それなのに日本の政府の広報は「戦争に協力しないと世界の仲間に入れない」と言う。

ところが世界はもう逆の方に向いている。

テロの脅威と戦う欧米では日本の成功をみならい、
「貧困の撲滅、抑圧の緩和」と言うのが新しいテロの対抗策として始まっている。

テロ組織の温床となる貧困地域を支援して豊かにする。
豊かになった人が自爆テロなんてしないでしょ。

抑圧された民族があれば自治を認めたり、彼らの習慣や考えを認めてあげる。
自由に振る舞える人が自由を訴えて破壊活動等する訳が無い。

元KGBのプーチンすらそう言っている(笑)

たぶんアメリカだけですよ、それを言わないのは。

あ、日本もか。



488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 13:48:19 ID:g3D2wm0n0
×だれも
○だれにも

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 13:57:03 ID:g5l2vjUl0
>>486戦争が外交活動なら自衛隊じゃなくて戦闘は外務省が担当すれば良い。

んな意味のないこと言うなよ。戦争が政治的手段であることには変わりないだろ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 14:35:34 ID:2xZrnHCe0
東アジア・在日関連のデータ満載です。↓

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835563&tid=a1wa1a1a4ia4na5aa5ga5a3a5a2a4rbfaea48a4la4pa4a4a4a4a4na4aba1a9a1a1a1w&sid=1835563&mid=2489

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 14:39:29 ID:i5CjSImWO
間違えました。こっちです↓
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1127319666/

492 :昨日の者:2005/10/05(水) 15:14:54 ID:kSCoXvIQ0
>>447
> 日本が今までどうやって戦争放棄を守ってきたか、
答えは一つ。「アメリカの核の傘に守られてきた」
歴史の教科書が正しいなら、それ以外に答えようがない。

> その戦争放棄がどんな影響を日本や世界に与えてきたか。
日本への影響なら、ざっと考える限り、
・国防に予算を割く必要がなかったおかげで、驚異的な経済復興を果たせた。
・その代わり、国民が「国防」についてきちんと向き合わなかった。

で、世界への影響だけど……なんかあったっけ?
ローマ法王とかには誉められたけど、それ以外に変化はあった?
憲法9条が世界に広まることもなかったし、戦争が収まることもなかった。
日本が平和国家とみなされたこともないし(武装してるんだから当たり前だが)。


>>448
> あのなぁ、こうやって人を、ある枠にはめて掛かるのは良くないぞ。
別に枠にはめるつもりはないが、気分を害したのなら謝るよ。
だけどもう一度聞く。
> いいかい、俺は憲法を変えるのは反対だが、
> 正しい方向に社会が向いている時なら、あるいはそれもありだろう。
というのが>>430でのお前さんの意見だが、この「正しい方向」ってのはどういう方向なんだ? 
あと、社会が「正しい方向」を向かなければ、憲法を変えてはいけないのか?

歴史の流れで時代遅れになった条文もある。
戦後になって出てきた新しい概念もある。
憲法改正は、国民投票で拒否することもできる。
「必要に応じて憲法を変える」では駄目なのかい?


>>457
> 自衛隊はそのアメリカ軍(コアリッション)に派遣されている。
> 何とも微妙な状態だが、少なくともヒドい緊張状態に置かれている。
迫撃弾は何発か打ち込まれたが、怪我人も死者もなし。
テロリストには狙われてるが、現地人には感謝されてるね。
イラクの外相も「自衛隊はもうちょっと居てくれ」って言ってるし。

> 中小企業はつぶれ、大企業ではリストラの嵐。
バブルのツケだねえ。バブルの恩恵を預かってない俺にとっては迷惑な話だよ。
ま、小泉首相と竹中さんのおかげでようやく景気も底を打ったけど。
株価はどんどん上がってるし、求職率も上向いてきた。
今まではどん底だったが、これからはいい時代に向かっていくと思うよ。

> こんな状況で歴史の中でいつも現れるのがなにか?
たぶんお前さんはワイマール共和国のことを想起させたいと思うんだが、
あの時代のドイツには少数政党が乱立し、国をまとめる強い政権が皆無だった。
その混乱の状況を利用してのし上がったのがナチスだよ。
ナチスは選挙で一度も過半数を取れなかったのに、政略と武力を駆使して、
ドイツの政治の全てを掌握してしまったんだ。
……ちなみにその反省から、現在のドイツでは、一定の議席数を得られなかった
弱小正統は強制的に解散させられるという法律があるんだそうな。

今の日本では、その心配は皆無だよね。強い与党が居るから。

> 俺には、今、日本が正しい方向に進んでいる国には見えない。
そういうふうに考えない人も、この国にはたくさん居る。それだけのことだよ。
もちろんお前さんがどうしても納得できないなら、好きなように声を上げれば良い。

493 :昨日の者:2005/10/05(水) 15:15:45 ID:kSCoXvIQ0
>>458
> 準備の段階でこんな事言ってる人間のルールを通す危険を犯す必要はどこにも無い。
俺は逆の考えだな。たとえ差別的で品のない性根の腐った人間の考えた法案でも、
それが世の中の平等と秩序のために役立つ法律なら、通してしまって構わない。
逆に品行方正な聖人のような人間が作った法律でも、それが世の害になるなら、
絶対に通すべきではないと思う。禁酒法って前例もあることだしな。

あ、もちろんこれは、「現内閣は腐った人間の集まりだ」という意味じゃないからな。
自分は今の内閣を基本的に信用しているので。全面的に、ではないけど。

> あんた、今回の選挙の結果知らないんじゃないだろうな?
> 国民はまんまとやられただろう。
国民の過半数の考えが、あんたの思想とは相容れなかった。それだけのことだろ。
あんたにしてみれば「まんまとやられた」なのかもしれないが、
俺みたいに小泉首相を支持する立場の人間から見れば、
「国民は正しい選択をした」という感想になる。
思想が違えば感想も違うのは当たり前。それを容認するのが民主主義。


>>459
俺が聞きたいのは、「戦争をしないだけ」でも他の国から好かれるのか、
それとも「戦争をしないだけ」では不十分なのか、それだよ。
「戦争をしないだけ」の国なら、日本以外にもいっぱいある。
なのにとりわけ日本が好かれているというなら、そこには「戦争をしない」
以外の理由があるはず。俺はそう推論しているんだが、間違っているかい?

あ、無論これも、「戦争をすれば尊敬される」という意味ではないよ。
「戦争をしない」だけでは不十分である、という意味だからね。


>>460
> おれは日本人が「外国人がこういってる」って言ってるのはしょっちゅう聞くけど、
伝聞だからまったく信憑性がない、と言ってしまったら、
あんたの話にもまったく信憑性がないことになってしまうんだが。
あんたの話だって、
「日本人が「外国人がこういってる」って言ってるのはしょっちゅう聞く」
話の一つに過ぎないんだから。


>>461
> ただし、状況から察するに自衛隊に出て行って欲しい人は増えているに違いない。
悪いが、そう考える根拠を上げてくれ。根拠無しにこういうこと言われても困る。

> ある人にとってはいくらか役に立っているだろうし、
> ある人にとってはまったく役に立っていないだろう。
そりゃそうだ。もう少し正確に言うなら、
「ある人にとってはいくらか役に立っているだろうし、
 ある人にとってはまったく役に立っていないだろうし、
 ある人にとってはとても役に立っているだろう」だね。
で、少なくともイラクの外相にとってみれば、
「自衛隊はもうちょっと居てくれ。今すぐ出て行かれては困る」
と要請しなきゃならないほど役に立っているわけだ。
だから俺は、「自衛隊は全体的に見て、非常に役に立っている」と考えるよ。

> 戦争が終わった後、イラクの人達が安心して暮らせるようになるための援助だよ。
> 経済的な投資だったり、技術的な支援だったり、そう言う事だよ。
そのためにはまず、イラクの秩序が回復し、最低限のインフラが整備され、
日本の企業が安心してイラクに乗り出せるだけの基盤が整備されなければいけない。
自衛隊が今やっているのはそういうお仕事なんだけど。↓
ttp://www.tkfd.or.jp/publication/reserch/chikara10_11.shtml

494 :昨日の者:2005/10/05(水) 15:17:01 ID:kSCoXvIQ0
>>462
> この現実の中で、「イギリスやドイツやフランスやイタリアやロシアや中国や韓国」
> と同程度の交戦権を持ってないと言える??
いや、あのさ。
「実質的には交戦権を持っているのに、憲法でそれが明文化されていない」
って状態は、ものすごく危険なんじゃないのか?
それこそイラク派兵のように、憲法を強引に解釈したり、
時限立法を制定して自衛隊を送るなんて手法がまかり通る。
「どうやって国を守るか」「軍事とどう向き合うか」がきちんと決まってないと、
今後も時の為政者の判断で自衛隊が恣意的に使われる羽目になるんだよ。

ならばやはり、実情に合わせた憲法が必要なんじゃないの?
「日本はここからここまでの軍事行動を行う、
 そこを逸脱する場合には決して軍を動かさない」
とあらかじめ決めておくべきなんじゃないの?


>>463
> あんた、機関銃を向けられた事があるかい?
> 滅多には撃たないと思っていてもこんな気分の悪い事は滅多に無いぞ。
アメリカ軍と違って、日本は普通の(犯罪やテロに手を貸さない)市民に
機関銃を向けたわけではないんだが……
それに、治安が回復しきっていない状態で自衛隊が出て行ったら、
そのほうが却って向こうの人にとって迷惑じゃないか?
現にイラクの外相も言ってるじゃん、「もうちょっと居てくれ」って。

> おれならね、手榴弾でも体に巻き付けて一人でもやっつけてやろうと思うよ。
アメリカ軍ならそういう恨みをたくさん買ってるんだろうね。
まあ米軍も、それはあらかじめ覚悟していたことなんだろうけど。
一方、自衛隊の死者は今のところゼロ。現地の治安が最初から安定していた
ってこともあるけど、自衛隊が新たな恨みを買わず、むしろ感謝されている、
ということも大きいんじゃないかな。

「占領軍は必ず恨まれる」というわけではない。GHQという前例もある。


>>469
> まず、アルジャジーラって言ってるのはアルカイダの書き間違いだよね?
ああ、すまん。これは純粋に俺の書き間違いだ。謝罪する。
で、ここであんたの言ってることには、基本的には同意。
「アメリカをはじめとする多国籍軍」のおかげで助かった国も多いが(クウェートとか)、
アメリカの横暴でひどい目にあった国も多い。軍事力は必ずしも最良の解決法ではない。

ただし、
「それでも現在の状況においては、日本も軍事力を用意しておくべきではないのか」。
これが俺の意見。


あー、疲れた。とりあえず今日はここまでにしとく。
yAbYZOaL0さん、悪いがあなたの質問は後回しにさせてくれ。

495 :昨日の者:2005/10/05(水) 15:18:05 ID:kSCoXvIQ0
とりあえず>>450だけに答えておくと、

>>世界からそっぽを向かれたらたちまち潰れてしまうだろうから。
これは、>>404での俺の「いちおう日本は世界第二の経済大国なので、
危機の兆候があったら積極的に介入して安定させる義務がある、とみなされている」
という文章に対して、>>407であなたが
> その期待に応えないと、経済制裁受けたり国交断絶されたりするのですか?
> どうせ「失望した」「失望した」とぼやかれるだけでしょ。
> ほっとけいいじゃん。そんなことより国民の命のほうが大事だ。
と言ったことに対する答えだよ。

軍事的にも資源的にも他国に依存し、貿易を生命線とする今の日本は、
世界の多くの国と友好的な関係を結ばなければならない。
「日本だけがよければ、世界などどうなっても構わない」という態度は、
他国からの不興を買う。すると、日本の生命線である貿易が脅かされかねない。
だから、国民の命を危険にさらすリスクがあっても、
時には危ない場所に手を突っ込む必要が出てくる。
イラクしかりアフガニスタンしかりカンボジアしかり。
それが俺の意見。

いたずらに戦争協力しろって言ってるわけじゃないので、念のため。


> 経済制裁くらった原因は、独仏の要請に従って仏領インドシナへ進駐したことだ。
あれ? そうだっけ? 日本が日中戦争で欧米諸国の中国での権益を脅かしたことが
最大の理由じゃなかったの? 満州で満足すればいいのに欲張ったのが原因じゃないの?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BF%91%E4%BB%A3%E5%8F%B2#.E6.98.AD.E5.92.8C.E5.88.9D.E6.9C.9F
とりあえずウィキペディアでは、そういう記述になっているが。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 16:43:50 ID:g3D2wm0n0
やれやれ、長い宿題がやってきたな。
あのさぁ、こんな長い書き込みの応酬しても誰も読めないよ(笑)

俺もレスするのの大変だし(笑)
あと、質問も無理して答えなくていいよ。
一時に話している事をもう少ししぼらないと。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 16:49:12 ID:g3D2wm0n0
あとね、昨日の者さんは今の自民党案か民主党案の憲法改正に賛成なの?

そのスタンスをはっきりしてもらわないとあんたがここで書いている事は、
何のために書いている事なのかわからないし、
俺もなぜあんたが俺に質問しているかわからない。
単に試されてるだけなら俺はバカのぼろ出すだけだから嫌だな。

まぁそれでもこういう事を話し合うのは意味のある事だと思うから出来るだけ答えるけど。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:07:47 ID:g3D2wm0n0
>>489
>>486戦争が外交活動なら自衛隊じゃなくて戦闘は外務省が担当すれば良い。

>んな意味のないこと言うなよ。戦争が政治的手段であることには変わりないだろ。

489さん!!あなたの言う通りです!!
俺はねみんながあんたみたいな日本語でしゃべるようになって欲しい!!

 「戦争は政治的手段」
大正解!!!!!

 「戦争は外交手段」
大間違い!!!!

戦争は政治的手段って言うのもかなり恐ろしい言葉だけど、
戦争は外交手段って言うのは根本から間違っている。

国家の活動のなかに、「外交」や「戦争」がある訳で、
日本では、
  外交を担当しているのが外務省、
  戦争を担当しているのが自衛隊。

そうでしょ?
「外交」がうまく行かなかったら起きるのが「戦争」。
だけど、自民党の人達は「戦争は外交の一種」とか、「戦争は外交カード」とか言っている。
これは世界的に間違い。




499 :399,401,407:2005/10/05(水) 17:10:26 ID:GqsVuNMA0
>>495
>> 経済制裁くらった原因は、独仏の要請に従って仏領インドシナへ進駐したことだ。
>あれ? そうだっけ? 日本が日中戦争で欧米諸国の中国での権益を脅かしたことが
>最大の理由じゃなかったの? 満州で満足すればいいのに欲張ったのが原因じゃないの?
>とりあえずウィキペディアでは、そういう記述になっているが。

そうは書いてないよ。「日独伊三国同盟を締結した。かえって米国の反発を買い、最大の石油輸入国であった米国の石油禁輸を招くにいたった。」
って書いてあるじゃないか。
その具体的行動のひとつが仏領インドシナ進駐だったのだから、必ずしも間違いじゃないだろう。
同盟締結そのものよりもこの軍事行動のほうがよっぽど米英蘭を刺激したはずだ。

仮に「中国での軍事行動が経済封鎖の原因だ」というあんたの説に従ったとしても、
それでもやっぱり、「海外派兵は外交のこじれの原因だ」という俺の主張は当てはまるじゃないか。

「軍事協力しないと世界からそっぽ向かれる」などという事例が、世界史上、一体どこにあるんだ?


500 :399,401,407,450,499:2005/10/05(水) 17:15:22 ID:GqsVuNMA0
>>497
もちろん反対です。

http://www.geocities.jp/kujomamoru/index.htm

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:26:10 ID:6I1TDMRR0
反対。

502 :399,401,407,450,499:2005/10/05(水) 17:31:00 ID:GqsVuNMA0
>>「日本だけがよければ、世界などどうなっても構わない」という態度は、
>>他国からの不興を買う。
>>すると、日本の生命線である貿易が脅かされかねない。

そんなことは、ありえません。
孤立主義を取り一切軍事同盟も結ばないスイスは、世界中から「不興を買」っていますか?
スイス製の時計の不買運動がありますか?
(スイスは他の面で国際貢献している、などという言い訳は無意味です。海外派兵、軍事協力
の話をしているのですから)。

スペインがドイツイタリアに協力しなかった話をしたので、もう一つ事例をあげましょう。
マルビナス諸島(英名フォークランド)をめぐり、アルゼンチンとイギリスが戦争しました。
このとき日本政府は一切沈黙していました。一方を非難もしなければ応援もしませんでした。
戦争が終わってからイギリスは、日本政府のこの態度に、不満の意を表明しました。
ところがその表明の最後は、「しかし、もはや済んだことである」と結ばれていました。
その後、日英関係が悪くなることは、ありませんでした。
日本は戦争に協力するどころか、賛同声明すらしなかったのに、ここまで徹して非協力的態度
を貫いたのに、イギリスはちょっと不満を述べただけだったのです。
「軍事協力しないと貿易が脅かされる」、こんなことはありえません。
歴史が証明しています。
ありえるのは、それとは逆のことです。

「時には危ない場所に手を突っ込む必要が出てくる。」
こんな必要性は、まったく!ありません。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:46:20 ID:g3D2wm0n0
そうだよ。

おれはスイス製品の不買運動なんて知らないが、
フランスが核実験した時はフランス製品買わなかったよ。

今回アメリカのイラク侵攻に参加しなかった国は沢山あるけど、
どの国もそっぽ向かれたりしてないよな。

今、世界中でみんなに非難されてるのはアメリカだろ。
南米とかの反戦デモをいくつかテレビで見たけど大きなものだったよ。



504 :399,401,407,450,499:2005/10/05(水) 17:51:21 ID:GqsVuNMA0
>>492
>>> 日本が今までどうやって戦争放棄を守ってきたか、
>>答えは一つ。「アメリカの核の傘に守られてきた」

アメリカの核の傘がなかったら日本はどこかの国に侵略された、
と決めつけるわけか?
そんなことわからんだろ。
たまたま60余年間、侵略してくる国がなかっただけかもしれないじゃないか。
江戸時代もそうだったじゃないか。
また、
「憲法第9条のおかげで外国での戦争に参加せずに済み、したがって攻撃されることもなかった」
という答えだって、アリだと思うね。

「核の傘に守られてきた」というのも、答えのうちにあるかもしれない。
しかし、「答えは一つ」「それ以外に答えようがない」なんてことは無いぞ。

>>> その戦争放棄がどんな影響を日本や世界に与えてきたか。
>>日本への影響なら、ざっと考える限り、
>>・国防に予算を割く必要がなかったおかげで、驚異的な経済復興を果たせた。
>>・その代わり、国民が「国防」についてきちんと向き合わなかった。

まだあるぞ。
外国での戦争(朝鮮戦争やベトナム戦争など)に参戦せずに済んだ。
忘れるな。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:59:16 ID:g3D2wm0n0

いいかい?

日本の政府の人の言う、そっぽを向く「世界」ってなんなのか。

日本の政府の人の言う「世界」は「アメリカ」って言う事だろ。

お前らこういう言い換えはやめろよな「アメリカ」なら「アメリカ」って言えば良い。

「アメリカ」の事「世界」って言うな。

勘違いする人が出てくるだろ。

日本の政府の人は「戦争」なら「戦争」って言えば良い。

「外交」なら「外交」ってうだろ。

なぜ「戦争」だけ「外交の一種」とか言うんだよ。

そういう正確な言葉を使った上でみんなが納得するならそれは民主主義だよ。




506 :昨日の者:2005/10/05(水) 18:04:33 ID:kSCoXvIQ0
ちょっと戻ってきた。またすぐ出て行くが。

>>496
> あと、質問も無理して答えなくていいよ。
> 一時に話している事をもう少ししぼらないと。
それやると、「答えにくい質問を無意識のうちに無視する」ことがあるんでな。
なるべく全部の質問に誠実に答えたいと思ってるんだ、一応。

ま、次からはもうちょっとポイントを絞った受け答えを心がけるけど。

あと、
> 民主党案の憲法改正
これが見つからなかったんだが、どこにあるんだい?
自民党のはすぐに見つかったんだが、民主案のがなぜか発見できないんだ。
場所を教えてくれるとありがたい。

自民党の改正案に関する俺の意見は、また明後日にでも。今はちょっと時間がないので。



>>499
太平洋戦争に関しては、家に帰って勉強しなおしておくよ。
俺もそこまで歴史に詳しいわけじゃないんでな。
けれど、仏領インドシナだけが欧米の不興を買った原因なのか?
日本が中国で欲張りすぎたほうが問題じゃなかったか?
……つーか、「同盟国の要請をホイホイ受けたせいで自分の首を絞めました」
ってのが本当なら、あまりにもお人好し過ぎるというか大馬鹿というか(笑)。

あと、俺の意見は「盲目的に戦争に協力しろ」じゃないよ。
なんか盛んに過去の戦争の例を並べてるようだが、意味が違う。
どうせ例をあげるなら、過去に自衛隊が派遣された国を例に取ってくれ。
アフガニスタンやカンボジアへの自衛隊派遣は、外交のこじれを生んだのか?
イラクへの派兵が、日本にとって何か致命的な事件でも引き起こしたのかい?

あんたは「日本は孤立外交でイイ」という意見なのだろうが、
俺はそれは不可能であると考える。理由は>>495の通り。
あんたはまず、「日本は孤立外交でもやっていける」根拠を提示するべきだよ。

そういえばあんたのHPには、「日本を守る道は、自衛隊の増強と、護憲である!」とあったな。
空母もなく大陸間弾道ミサイルもなく原子力潜水艦もない今の日本が、
アメリカの協力無しで国防しようとしたら、一体どれくらいの費用がかかることか。
常に日本に核ミサイルの狙いをつけている中国に、核無しで対抗できるのか?
外交においても、今の日本は、拉致被害者を北朝鮮から取り戻すことにすら
アメリカ様の協力を仰がなければならない有様なんだよ。
だからアメリカ様のご機嫌取りをしてるんじゃないか。

どうするんだ? 核武装でもするか?

507 :昨日の者:2005/10/05(水) 18:08:30 ID:kSCoXvIQ0
まあスイスも、国防に関してはすげー参考になる国なんだが(笑)、
http://nokan2000.nobody.jp/switz/
↑……ここまで徹底する覚悟はないな、さすがに。
国連や多国籍軍に協力していく道のほうが、俺はいい。


じゃ、今日はこんなところで。

508 :399,401,407,450,499:2005/10/05(水) 18:19:26 ID:GqsVuNMA0
>>506
>>つーか、「同盟国の要請をホイホイ受けたせいで自分の首を絞めました」
ってのが本当なら、あまりにもお人好し過ぎるというか大馬鹿というか(笑)。

笑ってる場合じゃないぞ。
同じことを繰り返そうとしているじゃないか。

>>常に日本に核ミサイルの狙いをつけている中国に、核無しで対抗できるのか?

兵器の強さ等の技術的な問題については自分は全く素人だからそれについては
今はなんとも言えない。
自衛隊のさらなる質、量、双方の向上を期待したい。
当面は在日米軍の協力も必要かもしれない。
しかし、ご機嫌とりにも限度がある。
九条無くしたら米軍といっしょに遠い国の紛争地帯で戦うはめになるわけだが、
そこまでしなければならないくらいなら、米軍に出ていってもらったほうがマシだと思う。

侵略されたらされたときのこと、自衛隊で死力を尽くして戦うしかないだろう。
たとえ負けても、「日本を占領するのは割に合わない」と相手に感じさせるくらいのダメージは、
自衛隊でも与えることはできるのでは?
関係ない遠い国の紛争で米軍兵士とともに死ぬよりは、祖国防衛のために死ぬほうがマシだと
思う。少なくとも自分が自衛隊員だったら、そう感じるだろう。

509 :399,401,407,450,499:2005/10/05(水) 18:26:07 ID:GqsVuNMA0
>>507
周囲を強国に包囲され続けてきている国だから、そこまでやっているんだろう。
しかしそれはスイスの国内問題だ。話をそらすな。

スイスは他国と軍事協力していない。
それが原因でスイスが国際的に嫌われ、貿易が脅威にさらされているのか?
そんな事実がどこにある?

510 :399,401,407,450,499:2005/10/05(水) 18:31:51 ID:GqsVuNMA0
>>508
自己レス。註釈。
508で自分は在日米軍について、
「しかし、ご機嫌とりにも限度がある。 」
「そこまでしなければならないくらいなら、米軍に出ていってもらったほうがマシだと思う。」
と書いた。
これは言い換えると、
そこまでご機嫌とりをしなくても、在日米軍は出ていかないと思う、
ということだ。
なにしろ彼らは、日本に居たくて居るのだから。



511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 19:32:52 ID:g3D2wm0n0

話が分散しすぎてるな。

もう戦争の話は良いだろう。

[自民党憲法改正案]
わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
以下論点整理案である。
http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

共同体の価値を阻害する男女平等は廃止すべきである。
○ 婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

少数個人の考えは国家全体の利益を考えそれを排さねばならない。
○ 利己主義を排し、「社会連帯、共助」の観点を盛り込むべきである。

少数の意見を排すため以下の改正を提案する。
○ 議事の定足数(現憲法56条1項)は、削除すべきである。
(参考:第56条1項 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない。)

司法が国会を審査するのは国会の意向を妨げるものであり我々の権力を損ねるものである。故に、
○ 最高裁判所による違憲立法審査権の行使の現状には、極めて不満がある。



まぁ人によっては許せると思う部分があるかもしれないが、
俺にとってはこんな憲法はキチガイ沙汰だけどな。



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 19:40:30 ID:g3D2wm0n0
>もう戦争の話は良いだろう。
いやまぁ良くないんだけど、とりあえず。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 19:42:31 ID:g3D2wm0n0
  388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:34:07 ID:EqbNPeKp0
   現行法制だと、下記の問題があったんだよね。
 
   (1)海外や国境付近の邦人の財産や生命を、自国で守れないこと。
   基本的には他国、その中でもアメリカ頼りな状態の問題。
   たとえばコスタリカとかも、アメリカ軍の常駐が問題になってるけど、
   自国民の生命を守れない政府の存在や他国へ依存しすぎることは
   弊害も大きい。
   こういう方向に偏っちゃうとコスト的にも割高になりがちだし、
   同盟国が単独主義的に間違った方向に行っても、国益や防衛の関係で
   どうしても従わざるを得ないことも多くなる。
   また同盟国の政治方針が変わった時にも困るよね。
 
   それから他国の兵士からも「なぜ日本人の財産や生命を守るのに、
   我々が危険を冒さなあかんねん」という不満が高まっていることも
   忘れてはいけないよね。

  389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:37:14 ID:EqbNPeKp0
   (2)自衛隊員の生命維持や自衛行動が、著しく制約されること。
   イラクや不審船問題の時でも問題になったけど、彼らには出動から
   武装と反撃には厳しい制約が設けられている。
 
   制約自体はシビリアンコントロールの意味で絶対必要なものだけど
   大江健三郎みたいに「防衛大学や自衛隊に入る人間は、日本人として
   恥辱である」って意味のこと言って罵倒して、危険な地域に丸腰に
   近い貧弱な装備と、複雑な手続きを経ない限り行動を取れない状態で
   海外協力や国境警備につかせることが、平和で正義とは思えないよね。
   彼らにも家族がいるわけだし、実際に現場にいなくて汗も血も流して
   ない人間がそういう姿勢で、マジョリティーってのは無責任。

   危険な地域には行くなって言っても、世界中に日本人は働いてるわけで
   中東のエネルギーに依存してる以上は「うちは無関係ですから」
   「日本の領土出た日本人は助けませんから」では済まないんだよね。



514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 19:43:06 ID:g3D2wm0n0
  390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:39:35 ID:EqbNPeKp0
   (3)国際的な批判の問題
   湾岸戦争の時に「金出すだけで汗も血も流さない日本人」という非難が
   巻き起こって、終戦後にクウェート政府の感謝広告から日本が外された
  ことあったよね。政府は一兆円以上のお金を出したのに。
  ひとりあたり1万円の税金。これだけあったら色々できるお金。
  でも結局日本人は何もしなかった‥というのが、欧米の一致した見解だった。
 
   世界にはアフリカを中心に、紛争地域がたくさんある。
   んでそういう地域では、治安維持とか武装解除とか軍じゃないとできない
   仕事が多いんだよね(状況を簡単に知りたい中高生は「カラシコニフ」
   とか「戦争請負株式会社」とか分かりやすいのでお奨め)。
 
   平和原理主義者は基本的に兵器や軍について無知なので、極端な意見に
   なりがちな傾向がある。カンボジア復興みたいに、非軍事分野に重点を
   置いた方針が日本にはあってるけど、その活動もまず治安が回復しない
   とできないことは、最低限知っておいた方がいい。

   「他国と一切関わらない」ってことなら、この部分は考えなくてもいい
   かもしれないけど、国連ではGNPあたりの資金出資を求められてるし
   お金だけ取られて発言もせず力のない国になるってのもどうかと思うね。
   わが道を行くのもいいかもしれないけど、国際的にそれなりの説得力を
   持ってアピールしないといけないだろうね。


  391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:41:36 ID:EqbNPeKp0
   <結局>
   まあ改憲問題は起こるべくして起こった問題だから、事なかれ的に
   今回は先送りしてもまた出ることにもなるだろう。
 
   要するに改憲問題は、突発的に日本のタカ派が仕組んだのでなく
   これらの要素(他にもあるけど)の積み重ねで生じた問題であること。
   だから安っぽい感動や、自分の正義や平和に酔った一部の変な市民
   団体みたいに感情的視点だけで騒ぐのでなく、多面的に物事を見る
   冷静な眼は最低限欲しいトコロ。
   規模に関わらず戦闘は人殺しであるのは事実なので、殺されるのも
   殺すのも嫌なら、感情でなく冷静に情報集めて真面目に考えるべきだよね。
 
  392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:43:48 ID:EqbNPeKp0
   だから必要なのはヒステリックに改憲の是非を問うことじゃなくて
   「どのような条件で派兵して派兵しないのか」という議論を倫理や
   揚げ足取りのみのエンドレスでない、現実的なレベルでやって
   そのためのシステムを作ることだろうね。
 
   たとえば国内での議論の末に改憲したドイツみたいに、国連からの
   要請と委託を受けない限りは派兵しない原則を明確に決めるとかね。
   (だから他の紛争地域には派兵しても、イラクには派兵しなった。
    国連がいつも正しいとは思わないけど)
 
   まあ武力至上主義も平和原理主義もどっちも問題があるわけで、
   日本の場合は最低限、ウサギの耳(情報収集能力。自前の偵察衛星ぐらい
   持つべき)と、襲われた時に身を守れる牙(自衛能力と法の不備の改善)
   ぐらいは持っとくべきだろうというのが、個人的な意見。

   こういう大切な問題に意見が分かれないで、100%国民が賛成/反対に
   流れる国はヤバ過ぎなので色んな意見があってあたりまえだし。



515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 19:44:46 ID:g3D2wm0n0
  393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 09:48:02 ID:EqbNPeKp0
   <余談>
   あと「戦争」って言葉に過剰反応する人が多いけど、それは外交
   活動の一部に過ぎないので平和と明確に分かれるものでないので
   2択で扱う問題ではないよ。
 
   たとえば中国の場合で見ると、第二次大戦以降も旧ソ連、インドネシア
   インド、フィリピンと大小の軍事衝突繰り返してきてるだけあって、
   軍事力をカードにした政治能力が高くて、したたかなんだよね。
   軍が強いのもあるけど、いつも外交の延長線上にある。
 
   んでそういうやり手の相手に対して、感情的に正面から軍事競争する
   ことも良心のみを期待するのもやめた方がいい。
   彼らは11億人の自国民を食わせないといけない以上、拡大路線には
   彼らなりの大義があるわけだし、それにたいして
   「あてのない"良心"や政策に期待して、希望的観測のみに基づいて
   それに沿って国策を決める」という第二次大戦前後に日本がやった
   失敗と同じことはやるべきではないだろう(ベクトルは真逆だけど
   スタンスは結局同じ)。
 
   そういえば現在のヨーロッパが平和原理主義に陥りにくいのは、
   WWIの記憶による厭戦感から行き過ぎちゃった平和主義が、ナチス
   台頭を許したトラウマあるからとかよく言われるけど‥今の日本は
   その当時の、極端に武力を嫌ってたフランスと良く似ているという
   意見には少し同意する部分もある。
 

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 19:59:16 ID:g3D2wm0n0
ちょっと長かったな。
すまそ。

>>511
まぁ人によっては許せると思う部分があるかもしれないが、
俺にとってはこんな憲法はキチガイ沙汰だ。

>>513
>>515

だけど、513から、515の中身を読んだときどう思う?
おれなんか「ああなるほどね、そう言う考え方もあるんだ。」ってすなおに思ったよ。
だけど、いいかい?
この二つは同じ場所に立って考えられた意見の集合体だ。

一つ目はどうだろう。

集団のためには人間の平等は止め、少数意見は切り捨て、個人は排斥せよと書いてある。

もう一つはどうだろう。

すばらしい読みほれるような作文で、内容ももっともなモノだが、
語られている事は国家と言う仕組みから考えて国家と言う集団の利益のみについて語られ、
人間と言う者がが生きている事や、戦争になれば人が死ぬと言う事や、
個人が感情を持っているとか言う事はすべて排除されている。

いいかい?

この二つは俺にとってほぼ同じもんなんだよ。



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:06:45 ID:g3D2wm0n0
憲法改正案がこんな風に言われて出てきたらどうなる。
>>513
>>515
ほんの少し昔の俺なら、
 「結構良いじゃん。俺はこれなら賛成だよ」
って思ってたと思う。

いいかい、おれがしつこくこれを出すには訳がある。
 [自民党憲法改正案]
 わが党のたゆまぬ努力により、憲法改正のための国民投票は、もはや絵空事ではなくなった。
 以下論点整理案である。
 http://www.kenpoukaigi.gr.jp/seitoutou/20040610jiminkaikenPTronten2.htm

どんな風に最終的な改正憲法がすてきな文章になっていても、
それは所詮こういう内容が形を変えただけモノだって事だよ。

おれが自民党が憲法を改正するのが嫌なのはそれが理由だ。



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:19:25 ID:g3D2wm0n0
ちょっとコピペが長かった。
読みにくくなってしまったorz

それにしてもこれは読めば読むほどぞっとする。
>>515

 みんな知らないと思うから先生が教えてあげるよ。
 みんなよく覚えるんだよ。
 戦争はね、みんなちょっと嫌だと思うかもしれないけど、
 これは国と国が話し合うための大切な方法なんだ。

 怖くないんだよ。
 
 例えば第2次大戦後も色んな国で戦争は起きたけど、
 軍事力の強い国は政治力も強くてしたたかなんだよね。

 良いかい、戦争は外交手段だから怖くないよ。

 先生が教えてあげる。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:25:10 ID:g3D2wm0n0

いいかい?
「戦争」は「殺し合い」だ。
「外交」は「話し合い」だ。
この二つは同じ者でもどちらかに含まれるものでもない。

この二つが別の言葉である事を知らないまま憲法どうこう考えるなら、
必ず多くの人が間違いを犯すと思っている。

   <余談>
   あと「殺し合い」って言葉に過剰反応する人が多いけど、それは外交
   活動の一部に過ぎないので平和と明確に分かれるものでないので
   2択で扱う問題ではないよ。



520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:33:35 ID:g3D2wm0n0
いいかい?

 「戦争」はあなたにとって何も問題を解決するものではない。

国と国の争いで死ななくてよい人が死ぬのが戦争だ。

たとえば日本とアメリカが貿易摩擦の結果戦争になるとする。
その戦争であなたの、兄弟が、友達が死ぬとする。
あなた自身が死んだとしても良い。
そして戦争が終わったとする。

 これはあなたにとって何が解決した事になる?

戦争に勝ったとして、国が賠償金をもらったとして、あなたは満足か。







521 :399,401,407,450,499:2005/10/05(水) 20:35:21 ID:hcTmB1LG0
>>511
>>もう戦争の話は良いだろう。

いや、ここが重要だと思う。
男女平等とか個人の尊重などといった問題もあるが、私は9条に限定した
話をさせてもらってもいいだろうか。
そうなるとどうしても戦争の話になる。
申し訳ないけどもう少し付き合ってもらえないだろうか。

「軍事協力しないと他国からつまはじきにされる」
9条を見直そうとする人は、必ずこういうことを言う。
しかし、本当にそんなこと心配する必要があるのか?
私にはとてもそうは思えない。
なぜなら世界史上、前例が見あたらないからだ。
逆のことを心配すべきだと思う。
こっちは前例がある。
私は何度でも問い続ける。
「軍事協力しないと他国からつまはじきにされる」
世界史上の前例を示してくれ。
私は逆の前例を示した。次はそちらの番だ。

>>506

>>どうせ例をあげるなら、過去に自衛隊が派遣された国を例に取ってくれ。
>>アフガニスタンやカンボジアへの自衛隊派遣は、外交のこじれを生んだのか?

土木作業だけやっているからさほど恨まれずに済んだのだ。
そして忘れてはならないのは、土木作業やるだけで済んでいるのは、憲法第9条のおかげだぞ。
これがなかったら戦闘行為をやることになったのだから。
だからこそ、俺は憲法第9条を変えるなと言っているんだ。

こっちも逆に聞きたいが、アフガニスタンやカンボジアへ行って、何が得られた?
どうしても行かなければならなかったのか?
もしも行かなかったら、日本にとって何か悪いことが予想されたのか?
「行かないと経済封鎖するぞ」と、どこかの国が脅してきたのか?


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:37:53 ID:g3D2wm0n0
いいかい、この戦争ってものをを憲法9条は日本からずっと遠ざけてきた。

日本政府は
  憲法9条を盾に、朝鮮戦争への参戦を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、ベトナム戦争への参戦を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、カンボジアの戦争に参加する事を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、中東戦争で戦闘に参加する事を断った。
日本政府は
  憲法9条を盾に、イラク戦争で戦闘に参加する事を断った。

ずっと、憲法9条に守られて戦争を回避してきた。

いいかい?
外交カードと言う言葉がかっこ良くて使いたいなら、
「日本の外交カードは憲法9条だ」と言いなさい。



523 :LYNDON B.JOHNSON:2005/10/05(水) 20:42:43 ID:djnoKb8e0
これからの時代

日本政府は
  憲法9条を盾に、戦争で戦闘に参加する事を断われなくなる。

524 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/05(水) 20:46:27 ID:egyfhyMq0
>「戦争」は「殺し合い」だ。
>「外交」は「話し合い」だ。
歴史が物語るように、外交を行うのが、政治家であって、たとえ、
弱腰と、世間からなじられようと戦争を回避する可能性が残されている場合
努力をするのが政治家、という種族である。
戦争は、殺し合いであり、話し合いで、解決がつかない場合、白黒はっきり
させようという行為。これが始まってしまった場合、どこの時点で収拾させるか
という命題が発生するのであるが、これもまた政治家の力量である。
さて、最近の少年犯罪等を見ていると「喧嘩」のレベルでは、おさまらず、
「民族絶滅」のレベルまで発展して歯止めが利かなくなるのでは、という
恐ろしい事態が想定される。


525 :http:// pl670.nas935.o-tokyo.nttpc.ne.jp.2ch.net/:2005/10/05(水) 20:47:09 ID:iOv6vD/E0
guest

526 :LYNDON B.JOHNSON:2005/10/05(水) 20:51:39 ID:djnoKb8e0
外交とは礼服を着た戦闘だ。

朝鮮や中国といったテロ国家に這いつくばって土下座するのが真の外交だ!
と勘違いするオバカが多い。
日教組の左翼教育の弊害だ。



527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:55:45 ID:g3D2wm0n0
カンボジアで自衛隊がやってきたのは本当に尊い事だよ。
戦争で苦しみ傷ついてきた人達を助けてきた。
家族も肉親も何もかも無くし、絶望の縁にいた人達を助けてきたんだよ。

戦争は終わったけど、彼らに残されたのは地雷だらけのめちゃくちゃになった土地だけだった。
日本の兵隊は武器も持たずにやってきてそのめちゃくちゃになった彼らの住む場所を、
希望を失い生きる気力も失っている人達のかわりに元通りにするのを、
少しだけだけど、ちゃんと手助けしてきたんだよ。
だからね、カンボジアの人達は日本の自衛隊が大好きだよ。

だから、99,401,407,450,499さんもカンボジアで日本の軍隊は何をしたかって、
だれかに聞かれたら、人助けをしたんだっていばって言えば良いと思うよ。



528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:56:26 ID:ixEbjeub0
 /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < アホ。戦争とは敵を殺すことや。殺すときは証人をつけとくのや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:57:46 ID:ixEbjeub0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 餓鬼や女も殺してとどめを刺すのが戦争や。寝ぼけたこと言うてるな
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:58:08 ID:g3D2wm0n0
日本の軍隊はね、憲法9条のおかげで本当の国際貢献が出来たんだよ。




531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:58:35 ID:F9R9F4ET0
アメリカさまの機嫌を損ねるわけにはいかねえだ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:59:22 ID:ixEbjeub0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 餓鬼や女は殺しやすいで。のろいからな。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:19:01 ID:zHx2Ijlb0
さて、
もう引用したら読みにくいだけだからやらないよ。
一応順番は同じに並べた。

アメリカの核の傘に守られたってのはまぁそんな事は無い。
別にアメリカの核の傘が無くても日本に影響のあるほど大きい紛争が無かった。
その理由の一つは何度も言うように「日本が自分から戦争に参加しなかった。」
これが一番大きくにつきる。
アジアのこの地域の1945以降の戦争は主にアメリカと共産主義陣営の代理戦争。
自分から足を突っ込まなかった日本が紛争に巻き込まれなかったのは当然。

国防に予算をとらなかったのは本当に日本は賢かった。
そして、朝鮮戦争で得た利益を韓国に帰してあげた。
戦後の韓国はこれのおかげで経済が立て直した。
みんなの幸せに役立った。

戦争放棄が理由で国民が国防についてきちんと向き合わなかったってのは、
ロジックがおかしい。単なるへりくつ。
単純に戦争が無かったため。
この理屈で言えば戦争があったら向き合っていたはずだから、
戦争が無かったのがいけなかったって事になる。
戦争が無かった事は間違いなくすばらしい事だった。
国防に向き合ってきたアメリカが平和か?
ナンセンス。
これについてはこれ以上突っ込まれてももう答えないよ。



534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:20:16 ID:zHx2Ijlb0
今の日本は間違いなくおかしい。

俺が日本に帰ってきた時、以前の同僚社員の中に精神を病む人が増えていた。
ヒドい人はハルシオン等の向精神薬の中毒で短期記憶障害を起こし、
手はいつも震えていた。能力の高い元上司でとても悲しかった。
大げさと言われても良いが知ってる人全員が鬱になっていた。
あまり関わりのなかった人だが同じフロアに自殺した人もいた。
グループ全体で15万人の企業の中での出来事。
俺の親友の一人も追いつめられた労働の末、悲しい死を迎えた。
去年の夏だよ。
こう書いただけでも俺は泣けてくる。
これは本当に俺の極周りだけの事。

社会全体がおおむね言う傾向になっている事は俺がわざわざ言わなくても良いだろう。
みんなが知ってる通りだ。

ソースが欲しいならあんた自分で調べろ。
自殺率の増加、精神病の増加、いくらでも出てくる。

テレビでは誰かを陥れてあざ笑う芸人や、あんたは死ぬとか言って不安に陥れて
相手をコントロールするのが芸の芸人等もてはやされている。
ああいうのが面白いってのは面白いと思ってる方も少しおかしくなってる。
人のちょっとした不幸が面白いのはたしかにそう感じる事もあるけど、
あれだけ電波に載ってなくても良い。過剰だ。



535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:20:53 ID:zHx2Ijlb0
こんな追いつめられた社会が、戦争を放棄するって言う憲法を変えようとしている。
すぐに始めるだろう。
あっという間だよ。
これは間違いない。
おそらく数年のうちに日本は戦争を始める。
イラクが終わったので次のアメリカのターゲットはイランだ。
そしたらアメリカのイラン侵攻ででアメリカ軍(コアリッション)に参加する。
今度は憲法9条がもう無いので法改正されて自衛隊は先制攻撃に参加する。
既に自衛隊は数年前からフロリダでアメリカ軍の訓練を受け始めている。
いまやイラン侵攻参加も射程範囲に入っているだろう。




536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:21:36 ID:zHx2Ijlb0
いいかい、憲法の時代の遅れになったところは放っておけば良い。
細かい所は法律で調整すれば問題ない。
憲法は言霊だ。
9条に関しては合理的に言って外交カードでも良い。
実情にあわなくなってきてるんじゃない。
憲法を守らず、法律を守らず、国会を守らず、国民の意思を守らず、
ある政治団体が勝手に自衛隊を戦場に送った。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:22:15 ID:zHx2Ijlb0

こういう事を実情にあわなくなってきたって言うなら、
人を殺して、俺が人を殺したのに法律は殺人を禁止してるのはおかしいから
法律を変えろって言ってるのと同じ。

それでは社会の秩序は無い。

憲法は法律じゃない。
法律を律するものだ。
その国の人の目指す目標だ。
時代にわずかに合わない程度の小さな事を変えて行きたいなら法律を変えれば良い。



538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:23:39 ID:zHx2Ijlb0
いいかい、あんたが言うように景気が良くなってきたら社会が良くなるってのも違う。
アメリカを見てみなよ。
あの国は豊かになればなるほど社会は病気になって行った。
すぐ後を日本が追っていたけどね。
人間が生きるって事や存在の価値ってのを金に売ってしまったからだ。
物質的な豊かさが精神の豊かさを追い出してしまった。



539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:24:30 ID:zHx2Ijlb0
俺はね、物質的にはものすごい貧しい地域も俺の両足で歩いてきた。
だけどね、そんなにみんな不幸じゃないよ。
子供の笑顔の輝きがそれを証明している。
あんたらがいくらこれをバカな主観的だとか否定してもこれだけは変わらない。
人間らしい幸せの中で生きるってのは物質的な豊かさでは補えないんだよ。
景気が悪くなったのはそれに拍車がかかっただけで、
景気が良くなったってこの部分はたいして変わりはしないよ。

物質的に貧しくなれば心が豊かになるとかそう言う事言ってないよ、
そういう風にちゃかすなよ。
念のため。



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:30:18 ID:zHx2Ijlb0

おれは憲法改正については今の政府を全く信用してない。
それはあの修正案だ。
人が平等であるって事はみんなを大切にするって事だ。
良い仲間ってのはうまく行かなくてもぎくしゃくしてても、
お互いがお互いを思いやれる仲間だ。
ルールを作っても良い。
人を思いやるってのはその人の気持ちになってやるって事だよ。
俺はあの言葉の中からそう言う者を全く感じなかった。
だから、世界人権宣言と、日本国憲法と、自民党憲法改正案を並べてみてもらった。

人権宣言や日本国憲法の言葉は美しいよ。
おれはちゃんと読んで改めて思った。
あれは人類の未来への希望の地図だ。

あれを読んで何も感じない人なら俺もこれ以上何か言っても無理だと感じるから、
それはあきらめるよ。
それぞれが信じる道があっても良い。

ちょと観念的になったな。
まぁ良いよ。
これが俺の言葉だよ。



541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:56:55 ID:/7Yz0BBw0
とりあえず現行の憲法を無理矢理解釈するのはもう無理あるから
そういう部分の改正は必要だと思う
自衛のための最低限の戦力は必要
でも戦争はしない

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 02:26:13 ID:Gw51oaNb0
>>540
多分あんたが一番やんでる。。。

やんでないとしたら、サイコーにうざい。。
いっしょに酒とか絶対に飲みたくない人種筆頭だね。
俺に反論とかしてくるんだろうけど、もう寝るのでこのスレは多分ニ度と見ません。
おやすみんちょ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 03:01:10 ID:v8J5RGraO
戦争の無い今は一時的に時間制限した共産化が必要ですよ。
サイクル的には一時的共産化は3年から5年間、自由化は5年から10年そして民主化は未来永郷可能だが敵対国が出現に対しては変動可能なのは民主主義
社会主義は要るのはこんな時位社会主義発動期には共産主義とは切り離し民主主義で対抗する自由主義にも民主主義だが
自由主義は民主主義化のおまけ今の与党は保身保守資本社会自由吐き違い主義の宗教が母体の政権政府だからマズイから
一旦、リセットしなければ
なら無いのだ!
間違った政府を構築し
米国GHQに押し付けられ
50年間米国の道具(クグツ化)し操られ腐敗政府を温存を許し
続けている。
こんな米国から自立出来ない
不完全な政府を50年間
のさばらして来た
米国の工作員化した同和が
創価学会を強大化させ日本政府を内部(公務員)から駆逐し
国会に寄生して
(公務員上がり議員)来た事が
改革を遅ら国民から政治を奪い民間の庶民生活下では
創価学会員が国民を内応し
言論操作や近隣や周りに潜み
心理的思考操作で個々の思考
までも洗脳、誘導し支配しているのが此国の恐ろしくおぞましい現実である。
キリスト教徒がユダヤに操られているように創価もユダヤに操られている

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 03:55:22 ID:zHx2Ijlb0
>>542
542さん。
俺も寝るよ。
おやすみ。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 03:59:25 ID:zHx2Ijlb0
543さん
あんたもね。
お休み。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:21:59 ID:zHx2Ijlb0
おっと、よく見るとIDが変わっているな。
zHx2Ijlb0の発言は昨日の者さんへの返事だよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:35:00 ID:zHx2Ijlb0
>とりあえず現行の憲法を無理矢理解釈するのはもう無理あるから
>そういう部分の改正は必要だと思う
>自衛のための最低限の戦力は必要
>でも戦争はしない
良いかい、自民党はなぜ憲法を改正しようとしているか?
戦争に参加する時に誰にもモンク言われないためだよ。
戦争に参加する目的の憲法改正なのだから、
憲法改正したら必ず戦争に参加する。
あんたらはもうちょっとわかった方が良いよ。

今、自衛隊はアメリカ軍(コアリッション)の配下でアメリカ軍の旗を立ててイラクに行ってる。
アメリカ軍(コアリッション)のミッションを遂行している。

今、自民党が憲法を改正したいのは彼らに戦闘を行うミッションにも参加させるためだ。

もし、ちょっとでも日本が戦争して欲しく無いと思ってる人が、
憲法を変えた方が良いって思ってるならそこを良く考えて欲しい。





548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:42:00 ID:BpYG6PYd0
憲法改正→戦争 という短絡的な発想しかできないあほが多いことに
正直呆れた

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:00:17 ID:zHx2Ijlb0
>憲法改正→戦争 という短絡的
ばーか、おまえ本当バカだな。
今、自衛隊は戦地にいるんだよ。
今、正にな。
おまえ知らないのか?

この状況で自民党が憲法を変えようとしてるのはなぜだよ?
おまえはな鈍すぎるんだよ。




550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:06:32 ID:zHx2Ijlb0
良いかい、今このアメリカのイラク侵攻と言う戦争から、
自衛隊を守っているのはアメリカ軍じゃない。
彼らが徹底的に人を傷つけない努力をしているからだ。

迫撃砲を撃ち込まれても動じることなく、
静寂を守っているからだ。

おまえみたいなアホがこの凄まじい状況を理解せずに、

>憲法改正→戦争 という短絡的な発想しかできないあほが多いことに正直呆れた

とか言うノウタリンな事が言えるのはおまえは戦争がなんだか解ってないからだよ。
ちょっとは考えろボケ!



551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:16:28 ID:zHx2Ijlb0
いいかい、そしてその彼らの静寂を守っているのが憲法9条だよ。
彼らはだれも傷つけてないし傷ついていない。
文字通り必死でやってるんだよ。



552 :20:2005/10/06(木) 14:22:46 ID:JCYAe6Oz0
ttp://www.hand-maid.jp//

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 15:23:38 ID:GSIEQUP20
>>549
【戦地】
戦争の行われている土地。戦場。
【戦争】
武力を用いて争うこと。特に、国家が自己の意志を貫徹するため他国家との間に行う武力闘争。
国際法上、宣戦布告によって発生し、戦時国際法が適用される。いくさ。

さて、今イラクでどこの国とどこの国が「戦争」をしているのかな?
テロリストのせいで治安はもの凄く悪いが、「戦地」というのは当てはまらない。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:19:04 ID:zHx2Ijlb0
あのね、俺にとって迫撃砲が飛んでくるところは戦場だよ。
あんたは言葉遊びしてるだけ。
あんた迫撃砲の飛んでくるところに行ってみなよ。

 その上で「俺はここはたんに治安が悪いだけだと思う。」

っていうならあんたは立派だしその意見を持ち続ければ良い。
あんたの意見としてね。




555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:26:30 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < サマワで反撃も法的にはできるんやで。9条変えなくても全然平気や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:26:59 ID:zHx2Ijlb0
あのね、あんた本当に非常識だね。
今どことどこの国が戦争してるかって???

今ね、アメリカはイラク侵攻の真っ最中なの。
だから自衛隊もアメリカ軍(コアリッション)に参加してイラクに行ってるんでしょ?
知らないの?
CNNかBBCか無理ならNEWSWEEK見る事を勧めるよ。




557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:29:02 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 攻撃と反撃の違いを知らねばあかん。自らの命を守る反撃は9条でも合法や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:32:22 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 要するに9条以外でも政府にとってうざい憲法をいろいろ変えたいわけや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


559 :昨日:2005/10/06(木) 17:53:09 ID:eYDR96rB0
んじゃあ、そろそろ399さんに答えていくとしましょうか。

>>499
> 「海外派兵は外交のこじれの原因だ」という俺の主張は当てはまるじゃないか。
カンボジアは? アフガニスタンは? イラクは?


>>502
ああ、ここは確かに俺の書き方が悪かった。貿易と防衛をごっちゃにしてたな。
まず防衛について。「日本はアメリカと協力しなければ自国を防衛できない」
だからアメリカとの協力は必要不可欠。詳細は次のレスにて説明する。

次に貿易だが、これは防衛ほど深刻ではないけれど、やはり日本の生命線。
日本の食糧輸入の半分近くを占め、また日本製品の多くを買ってくれるアメリカは
もちろん、それ以外の国とも友好的な関係を常に結んでいかなくてはならない。

ちなみにスイスは徹底した「武装」中立国。以下のリンクを参照。
http://ime.st/nokan2000.nobody.jp/switz/
こういう国の真似はしたくないな、個人的には。


>>504
> たまたま60余年間、侵略してくる国がなかっただけかもしれないじゃないか。
でももしかしたら侵略されたかもしれないよね、ソ連に侵攻されたアフガンみたく。
あるいは北朝鮮(+中国)から侵略された韓国のように。
侵略される危険性に常に備えるのが国防。運に身を任せるのは国防とは言わん。

> 江戸時代もそうだったじゃないか。
江戸時代は明治維新で終わりを告げたのだが、それから40年もたたないうちに
日本は清と戦争をし、そしてロシアと凄絶な戦争をしなければならなかった。
もし日露戦争に負けてしまったなら、日本はまず間違いなく北海道をロシアに奪われ、
また経済面でも外交面でも非常に苦しい立場に追い込まれただろうと言われている。

「250年間戦争はなかった。だから今後もないはず」というのは、甘い思い込みだ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:54:24 ID:4cYc89aG0
>>554
> 俺にとって迫撃砲が飛んでくるところは戦場だよ。
あんた個人の意見なんてどうでもいいよ。
俺は国際法上、イラクは戦場ではないと言ってるのだが。
まあ、あんたは「戦場とは迫撃砲が飛んでくる所」という意見を持ち続ければ良い。
あんたの意見としてね。
>>556
> アメリカはイラク侵攻の真っ最中なの
つまりアメリカとイラクが戦争してるってことか。
でもおかしいね、当のアメリカ軍とイラク軍が戦闘してないんだが。
> だから自衛隊もアメリカ軍(コアリッション)に参加してイラクに行ってるんでしょ?
自衛隊は戦後の人道復興支援のためにイラクに行っている。

561 :昨日:2005/10/06(木) 17:57:34 ID:eYDR96rB0
日本が国防においてアメリカと協力せざるを得ない理由は、以下のとおり。
頑張って調べてきましたよ。勉強にもなったけどね。


1、日本は太平洋戦争以降、まったく実戦経験がない。
  実際の戦場でどんなトラブルが起こるか、そしてそのトラブルをどう解決するか、
  日本にはそのノウハウがない。一方、実戦経験が世界で一番豊富なのがアメリカ。

2、ハイテク兵器を動かすのに必要不可欠な軍事用プログラム。
これに関して日本は、アメリカの技術をほぼそのまま流用している。
  軍事用プログラムは非常に特殊で、一般のプログラムを流用しにくく、また開発改良も難しい。
  アメリカは毎年莫大な予算をかけて軍事プログラムを整備し、また武器を輸出することで
  その開発費を補っているのだが、武器を輸出できない日本にはその真似は不可能。
※ハイテク兵器を動かすソフトウェアの分野においては、アメリカの一人勝ちという状況である。

3、近代戦闘機の主役の一つである戦闘機も、アメリカのものを輸入している。
  独自に戦闘機を開発する技術は日本にはない(ジョットエンジンを自主開発できない)。
  加えて日本は、地上攻撃機と爆撃機を保有していない。地上目標を攻撃できないのだ。

4、海上防衛においても、日本はアメリカとの協力が必須。
  海軍戦力においては、さすがに日本はかなりの戦力を持っている
  (イージス艦を保有しているのはアメリカと日本のみだそうな)。
  しかし空母がないので、沖縄などの島嶼部に戦力を展開することは事実上不可能。
  そのへんの防衛は、現在のところ完全にアメリカ任せ。

5、そもそも現在の日本の軍隊は、アメリカ軍とセットで運用することを大前提にしている。
  独自に動く軍として再構築するためには、莫大な予算と手間が必要。
  防衛費も国家予算の20%程度を継続的につぎ込む必要がある(ちなみに現在は5%前後)。

6、核攻撃に対して対処する手段が日本にはまだない。
  日本には、核攻撃に対して一切反撃の手段がない。アメリカから見放されたが最後、
  中国や北朝鮮から核ミサイルが降り注いだところで誰も止めてくれはしない。


早い話、アメリカのポチと呼ばれようがなんだろうが、アメリカとの協力を選ぶほうが
日本にとってリスクが少なくメリットが大きい、ということやね。

……つーかさ、>>508は「頑張れば何とかなるよ、たぶん」と言ってるも同然だぞオイ。
そんな太平洋戦争を指揮した軍部みたいな愚劣な見通しはやめてくれ。頼むから。
「日本は核武装すべきだ」と主張する過激な右翼のほうがまだマシだよ。

> 兵器の強さ等の技術的な問題については自分は全く素人だから
> それについては今はなんとも言えない。
無知なんだったら少しくらいは勉強してくれ。俺みたいに。
素人が「米軍に出て行ってもらってもかまわない」なんて言っても、誰も説得できないぞ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:57:39 ID:zHx2Ijlb0
今このまま戦闘に巻き込まれたらお終いだよ。
もちろん、戦争に堂々と参加したら金が儲かる人達は沢山いる。
軍需景気ってやつだ。
俺はあまり知らんが三菱重工系列の会社とかな。
下請けも多少は潤うだろう。
だけど、その分税金は高くなり、他の人は苦しむ。
こんどサラリーマン増税やるだろ?
7000億円の対空ミサイル撃墜システムと関係ないのかな?
おれは知らないよ。
関係ないかもしれない、関係あるかもしれない。
まぁ金が予定より余分に掛かったんだから、もともと足りなかった金が、
よけい足りなくなった事だけは確かだよ。
まぁそれにしてもあの増税は強烈だけどな、まぁいいや。

憲法9条が無くなって日本が戦争を始めると得する人達が出てくる。
あんたは得する人の方にいるかい?



563 :昨日:2005/10/06(木) 17:58:35 ID:eYDR96rB0
>>509
> なにしろ彼らは、日本に居たくて居るのだから。
でもそれは、「日本を守る」ためじゃないよ。米軍はアメリカのためにのみ存在している。
アメリカにとって今のところ日本が有益だから、日本を守っているだけ。
日本に利用価値がなくなったら、人死にを出してまで日本を守ろうとはしない。



最後に憲法について。……つーか、自主防衛を主張するあんたが、
なんで9条の改正に反対するのかが良く分からん。

9条に関する自民党の改正案は、自衛権の確立が主眼だ。

なぜかというと、現在の憲法では交戦権を一切認めていない(と解釈するのが妥当)。
自衛隊はもちろん、自衛のための戦争すら、本来はやってはいけないことなんだよ。
現在の自衛隊および日本の自衛権は、9条を拡大解釈することで成り立っている。

このまま拡大解釈が常態化すれば、よその国への侵略行為すら現憲法の下で
行われてしまうかもしれない。俺はそっちのほうが怖いよ。

564 :昨日:2005/10/06(木) 18:02:11 ID:eYDR96rB0
399さん、とりあえず>>509までは答えたんで、それ以降は後回しにさせてくれ。
あと、「日本はアメリカがいなくても独自に防衛できる」という主張は、あんたが
>>561に対して具体的な反論をしてくれるまでは無視するから。こっちも時間がないのでな。


>>556
今日はもう時間がないので、あんたへの返事は後回しにさせてくれ。

……でもさあ、お前さんも俺の質問に少しくらいは答えてくれよ。
イラクの現地の人の声とか、イラクの外相の声とかを教えてあげたんだから。
俺の質問に答えず自分の主張をわめき散らすだけっていうなら、
対話の意味がなくなったと判断して、俺は撤退させてもらうんで。

あ、もちろん勝利宣言するなとは言わないよ。好き勝手にやってくれ(笑)。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 18:29:07 ID:zHx2Ijlb0
>> アメリカはイラク侵攻の真っ最中なの
つまりアメリカとイラクが戦争してるってことか。
でもおかしいね、当のアメリカ軍とイラク軍が戦闘してないんだが。

あのね、それがあんたの間違い。
俺の文読めよ、
「アメリカはイラク侵攻の真っ最中なの」
俺はアメリカ軍とフセイン政権イラク軍の戦争を言ってないんだよ。
フセイン政権イラク軍がもう無意味な者になっているのは俺も知ってるよ。


>> だから自衛隊もアメリカ軍(コアリッション)に参加してイラクに行ってるんでしょ?
>自衛隊は戦後の人道復興支援のためにイラクに行っている。
よって、戦時下のイラクで戦後復興をやってるってのはおかしいでしょ。
戦争中の国を戦争後だって行ってるのはだれだよ。
国連か?
国連は「戦争は終わってなかった」として一度撤退しただろ。
戦争が終わったとか言ってるのはアメリカと日本だよ。




566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 18:38:10 ID:zHx2Ijlb0
>このまま拡大解釈が常態化すれば、よその国への侵略行為すら現憲法の下で
>行われてしまうかもしれない。俺はそっちのほうが怖いよ。

あのね、ゆっとくけど俺もそれは怖い(笑)

あんたが政府の人間ならそう言えば良いだろう。
だけど、俺たちは政府の人間じゃない。

それぞれの立場で戦争を防ぐために叫ぶ言葉はあるんだよ。

俺たちが日本を戦争から守る方法は憲法9条を守ろうとし、
その平和の精神を守ろうと考える事だ。

政府が行き過ぎた時にブレーキは残しておかないといけない。
これが効くかかどうかは解らないが、あんな改正案を出す集団に預けるべきじゃない。




567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 18:40:43 ID:zHx2Ijlb0
>……でもさあ、お前さんも俺の質問に少しくらいは答えてくれよ。
>イラクの現地の人の声とか、イラクの外相の声とかを教えてあげたんだから。
あのなぁそれはずっと前にもう書いただろ。
そしてあんたの発言の後にも書いたよ。
もう俺も自分のログ探すのめんどくさいよ。
おれだってヒマでやってるんじゃないんだよ。




568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 18:43:04 ID:yu4BPWAF0 ?
戦争をしろと議員の年寄り達が決める。
戦争をしに行くのは若者である。
年寄りが若者を殺すのだ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 18:48:16 ID:zHx2Ijlb0
>俺は国際法上、イラクは戦場ではないと言ってるのだが。
あのね、あんたの解釈で国際法上イラクは戦場じゃないって言ったって、
戦闘があれば戦場でしょ。
日本がパールハーバーで奇襲攻撃やったとき、
アメリカにとってあれは戦線布告されてなかったでしょ?
じゃああれは戦争でも戦闘でも無かったし戦場でもなかった。
あんたは国際法を使ってそれを証明するっての?

やれやれ。

あとね、あんた、まとめて書きすぎ。
しょうがないから俺も返してるけど、ほんとね、
たぶん俺とあんたしか解らないよこのやり取り。

掲示板なんだから掲示板のマナー守ってね。
じゃないと意味が無いよ。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:09:38 ID:BpYG6PYd0
確実に時代は改憲へ流れているのだよ。これは自民党が大勝したことで明らかだろう。
それとも自民党の勝利は郵政選挙だったからなどと言って逃げるのかね?
たとえそうだとしても、今回の選挙の結果は国民の憲法に対する意識の低さ、
或いは改憲への意思の表れに他ならない。ともかく護憲派なんてのはマイノリティーなわけ。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:13:20 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 9条が拡大解釈かどうかは司法が判断することや。小泉に決めさせたらあかん。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:17:31 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 違法性阻却に基づく反撃=防衛は正しい。石油が欲しいから侵略はあかん。石油が無くて死ぬという因果関係はあらへん。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:26:33 ID:zHx2Ijlb0
>>このまま拡大解釈が常態化すれば、よその国への侵略行為すら現憲法の下で
>>行われてしまうかもしれない。俺はそっちのほうが怖いよ。
>あのね、ゆっとくけど俺もそれは怖い(笑)

もうちょっと考えてみた。

それを言っているのは憲法を変えて戦争に行こうとしている人達だよな。

 戦争をしたい人達が「拡大解釈が常態化するからもう変えた方が良い。」

って言っている。
「こういう時はこう」みたいな憲法になってしまえば今やってる拡大解釈を、
もう少し戦争に近づけた形で行われるのは間違いないよなぁ。

そしてもう一つ。
自民党が今憲法を変えようとしているのは、何もイラク侵攻の事だけではない。

アメリカの次のミッションにあわせて戦闘に参加出来るように頑張ってるって事。
アメリカの次のターゲットはイランだ。
おそらく数年のうちに侵攻を始めるだろう。
自衛隊も数年前からフロリダのアメリカ軍の下で訓練を始めている。

次のミッションで自衛隊が戦闘に参加出来なければ自民党政府にとってとてもきまりが悪い。
これもあるだろうな。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:27:38 ID:zHx2Ijlb0
>ともかく護憲派なんてのはマイノリティーなわけ。
おいおい、国民の6割をマイノリティーって言うなよ(爆)







575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:27:43 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法9条が今のままでも、防衛や緊急時は他国を侵略できるやないか。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:29:31 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法9条を変えるという意味は、自己中で突然他国を侵略できるようにするためや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:34:05 ID:zHx2Ijlb0
うん、やっぱり俺は今の憲法は守る方が良いと思うよ。
今改めて思った。




578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:48:05 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l   
  |   /   (o)  (o) |    憲法改正は自己中ブッシュの腰巾着でいつでも自衛隊
   /ヽ |   ー   ー |    がイラクでドンパチできるようにするためや。
   | 6`l `    ,   、     国内の人を守るためや無い。小泉は国民を戦わせない
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/     ために専門集団を作るため憲法改正が必要だとぬかすが、 
    \   ヽJJJJJJ <   まったくそんんかととは関係あらへん。   
     )\_  `―'/       今の憲法9条のままでも、国民の防衛のためや、緊急事態
    /\   ̄| ̄_       の時には他国を侵略する違法行為さえ阻却(合法化)されるのや。  
   ( ヽ  \ー'\ヽ      それが正しかったかどうか後で司法で判断されるのや。  
                  それでええやないか。本当に正しい防衛なら堂々としてれば良いのや。
                  問題は自国アメリカを汚すブッシュの石油取りの腰巾着をすることが
                  できへんことやろ?わしはわかっとるで小泉。
                  わしは古きアメリカが好きや。マッカーサー憲法は正義だった。
                  昔のアメリカを知らないアホブッシュにマッカーサー憲法を叩き込むのが
                  大事な仕事や無いか。    

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:55:30 ID:LlZhsTpZ0
★村上ファンドVS阪神ファンというのは、「ユダヤの手先」VS「日本を代表する低脳愚民」という感じだな。

★これほど見事に3S愚民政策に洗脳された代表が阪神ファンであり、村上ファンドというのも典型的なユダヤの申し子で、ようするにどちらもユダヤに作られた人間ということだ。

★阪神ファンには貧乏人の僻みを思いっきり出して欲しいね。しかし阪神の応援に人生の全エネルギーをかけている奴というのも、間違いなく次の転生はないな(笑 愚かすぎだ。最後の人の形のときを「阪神応援に奉げた」。クダラン人生だ。

★これからの日本は国家破産確定であり、東京大地震がきて、テロ、戦争と大変なときに、【 阪神応援に全エネルギーを消費している奴とは、愚民そのもの 】である。

★今回は村上ファンドに応援するか。愚民のクダラナイ夢を全て握り潰せ!と村上ファンドに言いたい!金のためなら何でもやる根性を村上ファンドよ、見せろ!


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:00:37 ID:BpYG6PYd0
ID:zHx2Ijlb0
ここまでくると病気だな。テロにでもあって死んどけ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:04:24 ID:AnT/0yQ/0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l   
  |   /   (o)  (o) |    
   /ヽ |   ー   ー |    
   | 6`l `    ,   、     
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/   そもそもブッシュのイラク侵攻は日本にとって防衛でも  
    \   ヽJJJJJJ <   無いし、緊急事態でも無い。そんなところに自衛隊を出し   
     )\_  `―'/    戦わせたら、小泉は確実に憲法違反になる。 
    /\   ̄| ̄_      日本人がイラクに殺さそうになっているの助けるためなら緊急    
   ( ヽ  \ー'\ヽ    事態で交戦も違法性が阻却されるが。     
                つまり今のままでは小泉はやばいのだ。憲法改正しなければ 
                  自分が後で牢屋に入ることになるからだろう。
                  要するに小泉は自分を守るために憲法改正しようとしてい                 
                  るのではないか。
 

582 :名無しさん:2005/10/06(木) 20:21:15 ID:r0BChFa80
>>581
せっかくいいこと言っているのに、どうしてこんなふざけた絵文字を入れるの?


583 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/06(木) 20:26:47 ID:vY/b/GR40
すでに、憲法改正は、政治日程の俎上にある。
小泉「わたしは、国民に問いたい! 改正 yesかnoか!」
(だから、何をどう変えるってんだよ)
小泉「ファイナル・アンサー?」
(だから、どうするのよ)

数週間後、明治憲法復活


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:33:14 ID:AnT/0yQ/0
             
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 北朝鮮の拉致被害者を救うに自衛隊を
     )\_  `―'/   北朝鮮に侵攻させても憲法上は違法性が阻却されるが 
    /\   ̄| ̄_     反撃にテポドン攻撃される可能性もあるからできないんやろ。
   ( ヽ  \ー'\ヽ   そういう不具合が起きるのは核配備もせずに、アメリカ頼み
              みしおったこと、防衛費をムダにイージスなんかに支出してきたからや。
              核爆弾なんかすぐ作れるやろ。防衛のために核を配備することは憲法上
              問題にはなろうが、北朝鮮したことは根拠としては証拠能力あるやないか。
              国民の救出、防衛のために北朝鮮に憲法9条の違法性も阻却されるやろう。
              防衛のために核配備をすることを司法が許すかどうかやな。
              憲法改正しなくてもそういう法案を作ればええやないか。
              NPTにも被爆国として核を持つ権利を主張し、説得すればええ。
              要はブッシュと小泉の個人的フレンド関係を崩したくないということ
              やろ。小泉には自国アメリカを汚すブッシュを叱れないのや。
              アメリカはええ国や。マッカーサー憲法を作った正義と自由の国や。
              しかしブッシュはアホや。己の石油産業のために働く自己中や。
              ビンラディンはつかまえへんしな。
              要は憲法9条改正するのは司法の判断が入らないようにするためやろ?

585 :399,401,407,450,499:2005/10/06(木) 20:36:00 ID:r0BChFa80
>>559
>>カンボジアは? アフガニスタンは? イラクは?

すでに答えたはずだが、もう一度繰り返そう。
土木作業やってるだけだったから現地人に恨まれずに済んだのだ。
そして、土木やるだけで済んだのは、まさに憲法第9条のおかげだ。
このことを忘れてはならない。
改憲なんてもってのほかだ。

それから、こっちの質問にも答えてもらおうか。
カンボジアやアフガニスタンに行かなかったら、何か悪いことが起こったか?
「非協力的だ、けしからん、経済制裁だ!」
という目にでも遭いそうだったのか?
俺は海外派兵のデメリットをさんざん主張してきている。
あんたには「行かなかった場合のデメリット」を説明してもらおうか。
カンボジアやアフガニスタンにもしも行かなかったら、どういう悪いことが予想されたか、
答えてもらおうか。

>>日本の食糧輸入の半分近くを占め、また日本製品の多くを買ってくれるアメリカは
>>もちろん、それ以外の国とも友好的な関係を常に結んでいかなくてはならない。

だから、軍事協力しないと友好関係が崩れるのか?と俺は疑義を呈しているんだ。
どこにそんな根拠がある?
そんな世界史上の実例があるのか?
史実では逆に、「軍事協力しなくても友好関係は崩れない」という実例が、
複数存在しているのだ。

>>ちなみにスイスは徹底した「武装」中立国。

スイスの国内問題は関係ない。国際的な軍事協力の話をしているのだ。
スイスほど他国に対して軍事的に非協力的な国はない。
それでも貿易にはなんの支障もないじゃないか。
あんたの説の反証として充分すぎる。

>>「250年間戦争はなかった。だから今後もないはず」というのは、

そんなことは言っていない。勝手に作るな。
あんたが「60年間戦争がなかった理由は、核の傘だけだ。それ以外に無い」
などとおかしなことを言うから、
「それだけじゃないぞ」と指摘したまでだ。


586 :399,401,407,450,499:2005/10/06(木) 20:55:29 ID:r0BChFa80
>>561
「アメリカ抜きで国防はできない」というのなら、否定はしない。こっちは素人
だから。
ただ、「日本の占領は割に合わない」と敵に疲弊感を与えるくらい
できなければ、自衛隊の意味はないね。
あんたの説が本当なら、ますます自衛隊増強の必要性を感じさせられる。

>>素人が「米軍に出て行ってもらってもかまわない」なんて言っても、誰も説得できないぞ。

べつに納得してもらう必要はない。
それくらい言ってやっても、どうせ米軍は出て行かないだろう。
だからそれくらい、はったりをかましてやってもいいのでは、と思っている。
彼らはお人好しに、日本のためだけに居るわけではない。
アメリカの世界戦略上、日本にいると都合がいいから居るわけだろう。
だから、ちっとやそっと不愉快なことがあったって、出て行かないと思う。

それとも「日本が軍事的に非協力的だから」といって、へそを曲げて出て行ってしまうと、
あんたはそんな心配をしているのか?


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 21:12:39 ID:ARqqxcuF0
>>585
言いたいことは分かるが、9条を改憲することと海外に軍隊を派遣することはイコールではない。
要は、派遣するべきかどうかを適切に判断する主体の政府が「きちんと」存在するかどうかどうかやろ?

例えば、力の強い男がおるとする。暴力を振るう力はあるが、簡単には暴力は使わない。しかし、自分のみが危険にさらされたり、友達が不当に殴られていたりしたらその暴力を使う。
しかし、体の弱い人間であったら指をくわえて見ているしかない。。。

改憲=すぐ派遣 ではないだろ。そこらへんはどう思う?

588 :399,401,407,450,499:2005/10/06(木) 21:53:08 ID:r0BChFa80
>>587

私自身のHPより引用させていただきます。
http://www.geocities.jp/kujomamoru/030jobundake.htm

「是々非々で判断し、理不尽なものは断ればいい」と言ったって、九条を無くした状態で一体どういう口実で出兵を拒否するというのであろうか。憲法第九条以外に、出兵拒否できるような口実を立てられるというのであろうか。日本の政治家に。

以上、引用でした。
アメリカからの言いなりになって改憲を企てるような政治家ならば、やはりアメリカの言いなりになって世界中に戦争しに行くことになってしまうと思います。
そうならないために、最初から歯止めが必要です。
その歯止めとは、憲法第九条です。



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:28:38 ID:zHx2Ijlb0
>>>>>憲法改正→戦争 という短絡的な発想しかできないあほが多いことに正直呆れた
>>>>とか言うノウタリンな事が言えるのはおまえは戦争がなんだか解ってないからだよ。
>>>ともかく護憲派なんてのはマイノリティーなわけ。
>>おいおい、国民の6割をマイノリティーって言うなよ(爆)
>ここまでくると病気だな。テロにでもあって死んどけ

おっと、それは武力を背景にした脅しかい?
それとも外交カードかい(笑)




590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:32:38 ID:zHx2Ijlb0
>言いたいことは分かるが、9条を改憲することと海外に軍隊を派遣することはイコールではない。
いいかい、自民党は既にフロリダ本部に自衛隊を訓練に送っている。
NHKの特集見たかい?
訓練してただろ?

 自民党はアメリカ軍(コアリッション)のミッションに参加させるために、
 自衛隊をフロリダに送り、憲法を改正する。

だからこの場合イコールって言うのは正しい。



591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:43:29 ID:Y/LkglCGO


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:43:32 ID:zHx2Ijlb0
いいかい、自衛隊が参加したアメリカ軍(コアリッション)の一つ目のミッションは湾岸戦争だった。
日本政府は自衛隊は戦闘に参加する船の給油をしない条件でミッションに参加した。
だけど、戦争が終わった後に空母キティーホークの船長が横須賀にやってきた時に、
「日本の皆さん、湾岸戦争の時は給油をありがとう!」
って言ったために戦闘に参加していた船にも給油していた事がばれ大騒ぎになった。
覚えているだろ?

二つ目のミッションは今回のアメリカ軍のイラク侵攻だ。
今まで武器を持って戦地に派遣された事の無かった自衛隊は
ついに戦後60年の禁を破って、武器を持って戦地に派遣された。
これも知ってるだろ?

いいかい、今もそのミッションは続いているが次はイランだ。
アメリカは数年後にイランに先制攻撃をかける。
そのとき自民党は自衛隊を戦闘に参加させたい。
是が非でもだ。
だから憲法を変えたい。
国民投票法案なんてのを今特別国会でせっせと成立させようとしている。

わかった?



593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:50:50 ID:zHx2Ijlb0
>>言いたいことは分かるが、9条を改憲することと海外に軍隊を派遣することはイコールではない。
>いいかい、自民党は既にフロリダ本部に自衛隊を訓練に送っている。
>NHKの特集見たかい?
>訓練してただろ?
いいかい?
もしあんたがこれを知らないで、
 「憲法改えたほうが良い」
って思ってるんだったら、あんたのせいじゃ無い。

おれだってこれを知らなかったら憲法改正に賛成してたかもしれない。

だけど、状況は少し違う。

俺は今の憲法が改正されれば日本はイラン侵攻に必ずつきあわされると思っている。

そうしたらどうなる。

政府広報の言う「世界 - アメリカ」は喜んでくれるだろう。

だけど、本当の世界は日本を間違いなく非難する。

そして、それだけじゃない。

日本がイランとシーアを敵にまわすなら次のテロの標的は間違いなく日本だよ。




594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:52:50 ID:ntP55p7d0
>>592
NHKニュースによると中山氏は「国民投票法を
年明けの国会に提出する」と言ってた。
それまで自民・公明・民主で協議するんだと。

あなたの仮説が当たるとするとかなり怖いな。
アメリカの戦闘地域に派遣される自衛隊員は
気の毒だ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:07:04 ID:zHx2Ijlb0
いいかい、これは確かに仮説だし、
アメリカのイラン侵攻だって今のところ計画に従って進んでいるだけで、
まだ政権の交代や、世相の変化で変わる小可能性もある。
俺だって本当にそうなって欲しいと思ってるよ。



596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:07:42 ID:MNw0jck60
憲法?反対だね。絶対に。



つーか恥ずかしくも思えないのか?
客観的に余所の国から見たら、アメリカに与えられた
平和憲法を、アメリカに言われてむざむざ変えるような
モンだ。まさにイヌだね。

譲って良いものと悪いものがある。
これは譲れまい。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:11:30 ID:zHx2Ijlb0
仮説って言う意味はまだ現実化してないって意味だよ。
俺も希望を込めて仮説だと思いたい。

だけど、それを少しでも安全な仮説にしておくためには憲法9条がこのままの方が良い。
俺はそう思うよ。



598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:14:16 ID:MNw0jck60
すげーな。
なんか2chとは思えないほどまともな話がされてるな、このスレ。
序盤にはゴミがいるけど。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:14:28 ID:ntP55p7d0
日本がアメリカに平和憲法を押し付ければ良い。
憲法もらったお礼としてな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:17:15 ID:zHx2Ijlb0
>あなたの仮説が当たるとするとかなり怖いな。
>アメリカの戦闘地域に派遣される自衛隊員は
>気の毒だ。

たぶん気の毒なのは自衛隊だけではすまないだろう。
日本の安全保障は間違いなく低下する。
次からは東京がテロのターゲットになる。

そのかわり得をするのはアメリカのイスラム圏侵攻と決別したフランスやドイツだよ。

そんな事になったら日本は笑われるよ。




601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:18:05 ID:MNw0jck60
アメリカの世界侵略は歯止めが効くのかね。

でもよ、皮肉にも、アメリカが世界侵略してるウチは
日本もある程度安全が約束されてるっていうことでもあるよな。
あり得ないことだが、アメリカが来年にでも内戦状態になって
国力を失った時、日本はどうするべきなのだろうかな…。


…ま、すくなくとも憲法は、今変えるべきではないよな。
今の日本の政府じゃあ無理だ…。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:20:39 ID:zHx2Ijlb0
いいかい、憲法9条を守れるかどうかで日本の安全保障の未来は180度変わる。
アメリカの戦争に都合の良い憲法にしてはいけない。
俺たち日本人は平和を守ってきた事をもっと誇りに思わないといけない。
そういうことだよ。




603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:28:16 ID:MNw0jck60
自信持ってない奴が多いよな。
アメリカがちょっと騒ぎはじめると
すぐに「武装しなけりゃ生きていけない」一択みないな
考え方をする人間も少なくない。

日本の国力を買いかぶってはいけないけど、決して弱い国では
ないのだから……平和憲法を頑なに守るくらいしたらどうかとは思うな。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:38:59 ID:6Rgy7oNy0
変えればいいんだよ
アメ公云々の問題じゃねぇだろ?
自分の国は自分で護れるようにするだけの事よ


平和を守って来た事を誇りだと?
冗談も休み休み言え
日本はこれっぽっちも平和なんか守ってない
何もしなかっただけで運が良かったんだよ

いまのままじゃ飲まず食わず乞食国家にもいいようにやられるだけ
その時が来て後悔しても手遅れだぜ


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:45:32 ID:ARqqxcuF0
というか、憲法改正して、独立国としてアメちゃんと国交を結べばアメちゃんの言いなりにはならんやろう。

>>590
日米安保も破棄するか独立国として新安保を結べば、アメちゃんの言うなりになる必要はないやろ?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:59:01 ID:Ny3w0Zzp0
http://business.tanc.jp/ これすごくない?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 00:21:08 ID:fXzOQ7ul0
まぁあんた達の言いたい事も解るけど、残念ながら今回の憲法改正の目的は、
具体的にはアメリカのイラン侵攻の参加に間にあわせるためのものだよ。

今回憲法が変われば次のイラク侵攻のミッションでは戦闘に参加する。

それ以外の未来もあるかもしれないが、今回の目的は、
 「憲法改正を持って独立国になる。」
とかそう言うものではないよ。



608 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/07(金) 00:38:28 ID:NOd30dZw0
 それが最悪のシナリオを生む。

 しかし国民は前回のの選挙の時まんまとだまされた。
郵政はおとりだったわけだ。
愚民か政策もココまで上手くいくとたいしたものだと思う。
税金も無秩序に上がる。

もう、終わりだ。

馬鹿の巻き添えだけはイヤだったがどうしようもないな。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:03:42 ID:AIbZK02N0
おばあちゃんが言ってた。昔は殺人事件なんてなかったって。

平和はすばらしいなんて幻想にしか過ぎないのさ。誰かが言って
ように平和とは次の戦争までの準備期間だ。そのためにも平和だ
から何もしないなんて考えは愚の骨頂だ。今こそ真の軍備が必要だ。
戦争は必要悪。国が「生きていく」ためにはやむを得ないことなのだ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:04:53 ID:fXzOQ7ul0
いいかい、まだ終わりって訳じゃないよ。
今のところだけど国民は半分以上は憲法改正に反対なんだよ。
もちろん衆議院国会はもうダメだろう。
過半数を超えた自民党はともかく、民主党も憲法改正論政党だ。
参議院はどうかな。
どちらも3分の2以上が賛成しないと行けない。
その後国民投票だが、こちらは投票率から審査の可否が何パーセントかはまだ決まってない。
ただしこれがいけない。
ここのルールを今考えているのが自民党国会(俺はこう呼びたい)。
方法や可否の基準が改正に有利になるように決まるのははともかく、
メディアや大げさに言えば言論の規制が法案に盛り込まれている。

もしね、この法案が通ったら内容によっては俺は2chから消えるよ。
俺はね、言論の自由を国家から暴力で奪われた人達を見てきた。
この法案は俺にとってはリアルすぎるんだよ。

そう言う事。



611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:06:39 ID:GMNeB9j90
自由は死すとも板垣死せず!(゚Д゚)

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:08:37 ID:fXzOQ7ul0
>平和はすばらしいなんて幻想にしか過ぎないのさ。誰かが言って
>ように平和とは次の戦争までの準備期間だ。
あんたがそう言うのは自由だよ。
もしかしたらそれも本当かもしれない。

だけどね、俺たちは人間だ。
自分がどうしたいか考えて生きて行く。
それが人間だよ。

そうしたらね、平和が幸せだと思ったら、
その戦争と戦争の間の幸せの時間を出来るだけ長くのばす努力をする勇気を持たなければ行けない。





613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:10:28 ID:AIbZK02N0
まずは治安維持法を復活させて610のような人間を豚箱に放り込む必要があるなw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:25:35 ID:fXzOQ7ul0
>まずは治安維持法を復活させて610のような人間を豚箱に放り込む必要があるなw
そう言う事言って脅すなよ。
俺は本当に怖いよ。



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 02:10:31 ID:aNgZ1B9I0
>>609
昔は殺人事件がなかっただと?
犯罪白書でも見てみろや、そんなデータどこにもないよ。

平成に入ってからの凶悪犯罪にくらべ昭和20年代の凶悪犯罪がどれだけ多いか。
統計を見てみれば今の日本が昔に比べはるかに安全。

昔は報道されてなかっただけや。「昔はよかった」史観はもうやめようぜ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 02:14:36 ID:VdFPH0BR0
>>610
例の憲法改正プロジェクトチーム案読んできた。
国民投票自体を無くそうとしているのが気にかかる。
これな↓

  (1)現憲法の改正要件は、比較憲法的に見てもかなり厳格であり、これが、
    時代の趨勢にあった憲法改正を妨げる一因になっていると思われる。
    したがって、例えば、憲法改正の発議の要件である
   「各議院の総議員の3分の2以上の賛成」を
   「各議院の総議員の過半数」とし、
    あるいは、各議院にいて総議員の3分の2以上の賛成が得られた場合
    には、国民投票を要しないものとする等の緩和策を講ずる
    (そのような憲法改正を行う)べきではないか。

>>「例えば、憲法改正の発議の要件である「各議院の総議員の3分の2以上の賛成」を「各議院の総議員の過半数」とし、」

>>「各議院にいて総議員の3分の2以上の賛成が得られた場合には、
>>国民投票を要しないものとする等の緩和策を講ずる」

今となってはかなり現実的な割合ではないか。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 02:31:05 ID:fXzOQ7ul0
あんたは正しいよ。
昭和20年代はまだ戦争の影響で日本は治安どころじゃなかったろうね。
戦争が人の心を奪ってしまう良い例だ。

だけど、昭和30年代くらいから後はどうだい?
まぁおれは30年代は知らないけどね(笑)

昭和の終わりは自分が生きた時代だけど、まぁまぁ悪くなかったんじゃないかな?
超適当だけど俺的には40年代の初めは良い時代だった(笑)
あの時代は未来ってのは希望だったんじゃないかな。

今はその希望の時代になったけどなにかが歯車がずれてしまった。

あんたら、だれでも俺の事ビョウキとかイカレているって言っても良いけど、
俺は日本人が人間らしさを金で売っちまったからだと思ってるよ。
生きてる価値を金に換えちまったから、人間らしさを失ったんだよ。

俺は思うよ、昔は良かったけど今の日本はダメだ。
だけどこれから先ちょっとは良くなると良いなってね。



618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 02:36:31 ID:aNgZ1B9I0
まあ、統計資料を見てみなさい、昭和40年代まで驚異的な犯罪件数ですから。
戦後の混乱とは関係ない。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 02:37:25 ID:fXzOQ7ul0
>>616
情報ありがとう。
国民投票が無くなったらもうちょっとダメだな。
わからないけどともかく考えるよ。



620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 02:52:57 ID:fXzOQ7ul0
>まあ、統計資料を見てみなさい、昭和40年代まで驚異的な犯罪件数ですから。
あらら、そうなんですか。
いや、俺はね、今も日本の犯罪って言う意味での治安そのものは悪くなってるって思ってないよ。
テレビが騒いでいるだけですよ。
少年犯罪なんか減ってるって聞きました。
それもそのはずだと思いますよ。
最近の若者はとても優しい。
俺たちの若い頃はもっとめちゃくちゃだった。

だいたい、子供がキレやすいとか言うのを聞くと腹が立ちますよ。
子供はね、その環境に応じて成長して行くだけですよ。
俺の個人的な感想は「今の子供は優しい」です。
子供がキレやすいって言うのは本当に間違い。
子供達を「キレるところまで追いつめる大人」それがが恐ろしい。
統計情報よかったらどこか教えてください。



621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 03:05:18 ID:fXzOQ7ul0
国民投票やらないとまで言うとは全く予想してなかった。
一番世の中を知らないアマチャンは俺だったorz




622 :船長:2005/10/07(金) 03:06:00 ID:RtgLopKU0
憲法改正反対。

戦争したくないです。ってか、戦争って、結局は、人間関係以外にも問題起こしかねませんし。例えば地球温暖化とか。

>>620
子どもが切れやすいってのはほんとに酷いです。
誰だって、人間だったら、究極に追い込まれたら切れるでしょ。620の言う通り、切れる環境を作る大人が問題です。
子どもだって、一人の人間として認めてもらいたいものですよ。ペットでもなんでもない、人間ですから。

繰り返し言いますが、9条の改正は反対。ってか、もっと武力に関して「持たない」ってことを明記するべき。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 03:34:58 ID:a6lCmsRs0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 森は馬鹿だから憲法すぐ変えてもかまわないようだけど、小泉はわりと慎重ぽいな
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 03:49:54 ID:fXzOQ7ul0
>森は馬鹿だから憲法すぐ変えてもかまわないようだけど、小泉はわりと慎重ぽいな
そうなんですか。

俺は自衛隊を戦争に送り出した小泉氏を本当に恨むけど、
他の部分では偉い面も沢山あると思ってますよ。

だけど、こんな状況を作り出して、自分は慎重だって思ってて、
おまけにその状況を放り出して郵政民営化が終わったら止めるって言ってるでしょ。

感情としてね、なんだか本当にちょっと責任取れよって思いますよ。

小泉氏もやりすぎたし、自民党選んだ国民も考えが足らなかったんですが。

森氏は支持基盤が一部ですがあれですからね。
まぁクリントンを妙ちきりんな英語でやっつけたのは評価出来るけど、
ブッシュもそれでやっつけてくれるかな?

やれやれ。



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 04:00:28 ID:fXzOQ7ul0
>子どもだって、一人の人間として認めてもらいたいものですよ。

もうあんな、思いやりの欠如した考えを憲法にしようと考えている人達が
政治してるんだから仕方ないですよ。

俺は日本はいろいろと良いところを沢山持っている国だと思ってますけど、
90年代以降、政治家には恵まれなかったように思います。

なんと言っても俺は菅直人に一番がっかりした。
っていうかすれちがいスマソ



626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 04:06:55 ID:fXzOQ7ul0
>>昨日さん
国民投票が無くなりそうでとてもトーンダウンしたので、
返事は今日は書きません。
いままで失礼な言葉遣いだったり済みませんでした。



627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 06:02:33 ID:+l2eKVfF0
 どうしてこうね、民意と政治がどんどん乖離していくんだろう。
別に投票率がどうこうと言う事ではなくて。
実際、先の選挙でも増税や憲法改悪は嫌と言いつつそれを一番やりそうな
政党に投票してるでしょ。ナゼ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 08:22:34 ID:a6lCmsRs0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 小沢の民主党より小泉の方がマシやから国民も仕方ないのや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 08:48:44 ID:aNgZ1B9I0
>>620
「反社会学講座」イースト・プレス
でも読んでみれば。子供のことについても書いてあるから。

630 :例によって昨日の者:2005/10/07(金) 09:51:42 ID:6O4qEqRv0
>>517
> どんな風に最終的な改正憲法がすてきな文章になっていても、
> それは所詮こういう内容が形を変えただけモノだって事だよ。
もとの文面が駄目駄目でも、議論を重ねた結果まともなものになるなら、それでいいじゃん。


>>520
ここの文面は、あんた個人の思想信条に過ぎないよね。

さて、あんたとは異なる思想を持つ人間も、現実にはたくさんいる。
たとえば俺は、この国が好きだし、家族や友人や親戚も大事なので、もしこの国が
実際にいわれなき侵略を受けたなら、たぶんこの国にとどまって戦うと思う。
俺と同じように考える人間も多いだろう(違う意見の人も多いだろうが)。

で、この日本という国は、あんたも>>462で認めているとおり
(本当に仮に日本にどこかの国が攻めて来たら〜自衛隊が戦うだろ)、
もし侵略を受けたなら、あんたの大嫌いな「戦争」をすると決めている国なわけだ。
そのことの是非については置いておくとしてさ、もうこの国は覚悟しちゃってるのよ。
9条を改正しようとしまいと、「侵略されたら反撃する」って。

あんたが本当に戦争に巻き込まれたくないなら、とっとと別の国に移住したほうがいいよ。
戦力を一切保持しない国に。たしかどこかにあったよね?


>>522
> いいかい、この戦争ってものを憲法9条は日本からずっと遠ざけてきた。
うん、これは間違いのない事実。9条の利点の一つだな。
ただし>>563で言ったとおり、9条が拡大解釈され続けているのもまた事実。
いいかげん自衛権くらいは明記しておくべきだろう。それが俺の意見。

それに――これは俺の予測に過ぎないが――おそらく9条の改正案は、
「他国の戦闘行為には加担しない」という現行憲法の利点を守りつつ、
きちんと自衛権を明記する形にまとまると思う。
というか、そういう文面でないと、間違いなく国民投票で落とされる。

631 :例によって昨日の者:2005/10/07(金) 09:53:02 ID:6O4qEqRv0
>>533
> 別にアメリカの核の傘が無くても日本に影響のあるほど大きい紛争が無かった。
だからさ、それはあくまで「結果的に」じゃないの。
250年間戦争がなかったからといって、永遠に戦争がないわけではない>>559
ということもあるんだからさ。

> その理由の一つは何度も言うように「日本が自分から戦争に参加しなかった。」
たとえば第二次大戦では、「自分から戦争に参加しなかった」チェコやフィンランド
といった国々が、大国の思惑に巻き込まれて戦争する羽目になったんだが。

あんたには悪いけど、「戦争をしない国には誰も攻め込まない」という言葉は、
俺は信じる気になれない。特に、(チベットに侵攻した実績のある)中国や
(日本人を拉致した実績のある)北朝鮮が頑張っている間は。

> 戦争放棄が理由で国民が国防についてきちんと向き合わなかったってのは、
> ロジックがおかしい。単なるへりくつ。単純に戦争が無かったため。
スイスやフィンランドは、第二次大戦以降は戦争に巻き込まれなかったけど、
http://ime.st/nokan2000.nobody.jp/switz/
http://www.knightofround.com/finalnd/index.htm
ご覧のとおりの高い国防意識を持ってるんだけどな。これも屁理屈なのかい?

> 戦争が無かった事は間違いなくすばらしい事だった。
そうだね。でも近場に中国と北朝鮮のある日本には、まだ国防は必要。
それが俺の(というか、おそらくは国民の過半数の)意見。
そうでないなら、「米軍出て行け」の声が過半数を占めるはずだしねえ。


>>534
へえ。なんかすごい会社があったんだね。
じゃ俺も個人的な体験を言わせてもらうと、親戚一同がここ数年でめでたく
退職の時期を迎えたんだが、みなさん引退した後もとても元気だったな。
悠々自適の余生を送る人たちばかりだったよ。つくづくこの国はいい国だと思った。

> ソースが欲しいならあんた自分で調べろ。
俺にはソースを要求するのに、あんたはソースを出してくれないわけ?
んなこと言われても調べる気にならんよ。つーか、あんた何様?

ちょっとお前さんの言い方を真似して返答してみようか。

社会全体がおおむね良い方向に向かっていることは、俺がわざわざ言うまでもない。
みんなが知ってる通りだ。
ソースが欲しいならあんた自分で調べろ。
株価の上昇、設備投資の増加、求職率の上昇、内閣支持率の高さ、いくらでも出てくる。

……どうだ? これで俺の言い分を信じる気になるのか、あんた?

632 :例によって昨日の者:2005/10/07(金) 09:55:17 ID:6O4qEqRv0
>>535
ソースも出さずにこんなこと言われても困るんだが。
妄想乙、としか言いようがない。
あ、ちょっとデータが古いが、これが日本と欧州各国の失業率比較な。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/9000.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E6%A5%AD%E7%8E%87#.E5.90.84.E5.9B.BD.E3.81.AE.E5.A4.B1.E6.A5.AD.E7.8E.87.E6.AF.94.E8.BC.83
次に自殺率。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html
たしかに日本は先進国の中では突出して高いが、
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2760.html
長期的に見れば減っているね。

これで「戦争に突き進むくらい絶望的な状況」とか言われてモナー。


>>536
> 憲法を守らず、法律を守らず、国会を守らず、国民の意思を守らず、
> ある政治団体が勝手に自衛隊を戦場に送った。
なら尚更、「9条が実情と噛み合わないために、実質的に無効になっている」
現状はまずいじゃないか。国民が自衛隊の使い方をきちんと考え、議論し、
国防をどうするべきかのコンセンサスを作っておかなくてはならないだろうに。
それをやっておかないと、変なヤツが政治を握ったときに対処できないよ?


>>538-539
> 人間が生きるって事や存在の価値ってのを金に売ってしまったからだ。
> 物質的な豊かさが精神の豊かさを追い出してしまった。
それもまた一つの生き方だろう。日本だって物質的に豊かになろうと努力してきた
おかげで、カンボジアやアフガニスタンに援助できるほど豊かになれたんだよ。
「物質的にはものすごい貧しい地域」の子供たちに対して、日本をはじめとする
先進国が、いくばくかの援助をしているということを忘れずに。
精神的な豊かさと物質的な豊かさ、どちらがどう優れているというものでもない。
どちらも等しく必要。


>>540
あーはいはいはい。あんたの個人的な感想ね。じゃあ俺もこう答えるとしよう。

「俺は小泉首相とその内閣を信用しているよ。
 だから憲法改正もきちんとしてくれると信じている。
 彼の四年間の行動を見て何も感じない人なら、俺もこれ以上
 何か言っても無理だと感じるから、それはあきらめるよ。
 それぞれが信じる道があっても良い。

 ちょと観念的になったな。
 まぁ良いよ。
 これが俺の言葉だよ。」

633 :例によって昨日の者:2005/10/07(金) 09:56:34 ID:6O4qEqRv0
……まあ結局は、個人の価値観の問題というところに落ち着いたかな。
ありきたりでつまらない結論だが(笑)、俺も反論する過程で色々と勉強できたし、
一応は有意義な討論だったとしておくか。
ま、あんたはあんたの信じる道を突き進んでくれ。止めはしない。

それと、一つ言っておきたい事がある。
あんたは俺のことを説得できるなんて思ってるかい? どうせ思ってないだろ?
俺も、あんたのことを説得できるなんてこれっぽっちも思ってない。
こんなところで自分の意見を書き散らしたからとて、
「人一人の思想を変えさせる」なんてことができるはずがない。

じゃあなんで対話してるのか?
「自分の思い込み、勘違いを知るため」だ。

俺もあんたたちと対話していく中で、自分の中に勘違いがあることを知った。
あんたもそうだろう? イラクの現地の声や外相の要請なんて知らなかっただろう?
日ごろ何気なく得ている情報にはどうしても偏りが出てくる。
人は己の知りたいことだけを記憶するものだから、それは仕方ない。
でもそれは、あやふやな知識、知ったかぶり、勘違いを招く危険な罠だ。

それを正すために、俺たちはこんなところで対話してるんだろ?
少なくとも、俺はそうだぜ。

正直言って、あんたの個人談やあんたの思想にはまったく興味はない。
けれども、「あんたがそう考えるにいたったエピソード」については関心がある。
それは俺の知識の欠落を埋めるものだし、また俺に勉強を促すものでもある。
俺の思い込みや知ったかぶりを正してくれる、素晴らしい材料なんだよ。

だからあんたも、せめて自分の意見の根拠となるソースくらいは示してくれ。
俺は一生懸命調べてきて、ソースを載せているんだからさ。


あーそうだ、最後に一つ聞かせてくれるとありがたい。
あんたは今、いったいどの政党を支持してるんだ?
自民党? 民主党? 公明党? 共産党? 社民党? その他の政党?

634 :>>399:2005/10/07(金) 11:33:45 ID:ic3wEq8q0
>>585
おい。ちゃんと全文を載せろよ。質問の意味を捻じ曲げるな。
>>499
>> 「海外派兵は外交のこじれの原因だ」という俺の主張は当てはまるじゃないか。
> カンボジアは? アフガニスタンは? イラクは?
「海外派兵は外交のこじれの原因だ」というあんたの主張は、
カンボジアやアフガニスタンやイラクへの海外派兵の場合に当てはまるのか?
「9条のおかげで武力を行使しなかったので、恨まれずに済んだ」
というのは確かだろうが、海外派兵そのものが外交のこじれを生むわけではないだろ。

> カンボジアやアフガニスタンに行かなかったら、何か悪いことが起こったか?
さあ? さすがにifの歴史を語れるほど、俺は歴史に詳しくないよ。でもまあ、
「人を送らず金だけを送る」という湾岸戦争時の悪評は、今ではだいぶ消えたみたいだが。
ASEANも日本の常任理事国入りに賛同してくれるようになったし。
http://news.goo.ne.jp/news/jiji/seiji/20050916/050916X137.html
ま、孤立外交を主張するあんたにとってはどうでもいいことなんだろうけどな。

あとアフガニスタンについては、こういう意見交換がされてたな。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=313774

> あんたが「60年間戦争がなかった理由は、核の傘だけだ。それ以外に無い」
質問の内容を捻じ曲げるなと言ってるだろうが。このやりとりは>>492の、
>> 日本が今までどうやって戦争放棄を守ってきたか、
> 答えは一つ。「アメリカの核の傘に守られてきた」
が初出だ。「日本がどうやって戦争放棄を守ってきたのか」という設問に対して、
「アメリカに守ってもらったからだ」と答えただけだぞ。
「60年間戦争がなかった理由」になんぞ、俺は答えてない。


>>586
結局アメリカ軍は必要って結論なんだな、あんたも。自主防衛は無理ってことだな。
じゃあもう俺からは特に言うことはない。いま残っている問題は、
「アメリカ軍との協力を維持するのに、海外派兵は必要なのか?
 また、海外派兵をするにしても、戦闘行為にまで及ぶ必要はあるのか?」
これだけだ。
あんたはアメリカ軍には協力しなくても大丈夫だと考えている。
俺は、海外派兵くらいは必要だが、戦闘行為にまで及ぶ必要はないと考えている。
ただしその理由を詳しく説明しろといわれても、答える知識はない。だからいま議論はできない。
ま、これについてはもうちょっと勉強しておくよ、こっちも。


で、9条についてのあんたの意見は、このまま拡大解釈を続けるべきだ、でいいのか?
自衛権を確立しないままでもいいという意見であると。
自衛権を憲法に明記しないままで軍備を拡張すべきであると。そう解釈していいのか?

635 :おっと、順番が逆になった>>399:2005/10/07(金) 11:35:05 ID:ic3wEq8q0
>>509
> スイスは他国と軍事協力していない。
> それが原因でスイスが国際的に嫌われ、貿易が脅威にさらされているのか?
じゃ、スイスの防衛と貿易について考えてみるか。
スイスは山に囲まれた堅牢な小国。地政学的にはかなり恵まれた状況だが、
そんな国でも「武装中立」を保とうとしたら、↓みたいな覚悟が必要になる。
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/2319/Swiss.html
あんたにとってはこういう国が理想なのかも知れんが、俺にはこれは無理だ。
それにスイスの近くには、北朝鮮みたいな軍事独裁政権は存在しないしな。
やはり防衛において、日本はアメリカとの協力関係を維持して欲しい。

次に貿易について。調べてみたが、これは確かに俺が大げさに書きすぎた。
その間違いは認めるよ。スイスのような貿易依存率の高い国でも、
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/switzerland/keizai.html
こういう貿易は可能なわけだ。これは日本も見習うべきところはあるだろう。

でも、国防においてアメリカに依存しまくってる日本には、
あんたの言う「孤立外交」は絶対に無理だと判断するよ。俺は。


>>511
憲法改正については、さすがに自民党もこの文面のままで出してくることはないだろ
(もしこのままで出してきたら、さすがに俺も却下する)。
調べてみたら憲法改正案はまだ叩き台を作成してる段階らしいし、
もうちょっと待ってみないことには、賛成とも反対とも言えん。

ちなみに9条については、>>563の理由で改正の必要があると感じている。
あとは、(1)侵略行為を禁止する文面になっているか、
(2)集団的自衛権についてどこまでの範囲に収めるか、に注目する。
集団的自衛権についてはまだ勉強中なので詳しいことまでは分からんが。


>>521
> アフガニスタンやカンボジアへ行って、何が得られた?
湾岸戦争で2兆円近くを注ぎ込んでも得られなかった、
アメリカ、現地の人、および世界からの信頼。
あんたにとってそれはどうでもいいことかも知れんが、
少なくともアメリカとの信頼は、>>561で示したとおり日本にとって死活問題。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 12:18:44 ID:fXzOQ7ul0
>>561
日本がすぐに戦争をする前提として必要な条件はこれなんだな。
よしよし、わかったよ。
いろいろ調べてくれてありがとう。

じゃぁ、これからは日本が戦争をしないために必要な事も考えてみれば良いだろう。





637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 12:25:18 ID:a6lCmsRs0
  /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < フランスのように堂々と断れないコスタリカみたいな小国なんや、日本は
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



638 :あんた誰?:2005/10/07(金) 12:29:50 ID:ic3wEq8q0
>>636
> 日本がすぐに戦争をする前提として必要な条件はこれなんだな。
なんで? 「アメリカと協力を続けていく理由」なら書いたけど、
戦争をする前提条件なんて書いてないよ。意味がわからん。きちんと説明してくれ。

> じゃあ、これからは日本が戦争をしないために必要な事も考えてみれば良いだろう。
アメリカと協力を続けることができれば、少なくとも「祖国防衛戦争」をする可能性は
大幅に下がるね。逆に協力を破棄されると、まず中国に対する防衛が成り立たたなくなる。
ほら、俺は日本が戦争をしないために必要なことをちゃんと考えたぞ。>>561で。
あんたもちゃんと考えてくれ。できればソース、あるいは具体的な数字つきで。

639 :399,401,407,450,499:2005/10/07(金) 12:38:17 ID:9Jt43ouN0
>>634
>>「9条のおかげで武力を行使しなかったので、恨まれずに済んだ」
>>というのは確かだろうが、海外派兵そのものが外交のこじれを生むわけではないだろ。

そりゃごじれを産まないこともある。
敵に塩を送るようだが、欧州大戦のとき日本海軍は地中海で、連合軍の物資輸送を手伝っている。
べつにこじれは生まなかった。
しかし、よけいなことはしないに越したことはないだろ。
100%ではなくとも、こじれを産む危険性は非常に高い。
しかも、得られるものはあまりない。

>>ま、孤立外交を主張するあんたにとってはどうでもいいことなんだろうけどな。

ああ。どうでもいいね。
そんなもの危険を犯してまで手に入れなければならないようなものではない。
「湾岸戦争の悪評」とやらが一体、日本にどんな不利益を与えていたのか、さっぱりわからない。
クウェートの人々に恨まれたのか?
「日本は冷たいからもう石油は売ってやらない」などと言われたのか?
莫大な国費を費やし、危険を冒してまで、なぜ払拭する必要があったのか。

>>あんたも。自主防衛は無理ってことだな。

無理とまでは思わない。
国民にも知られていないような思いがけない底力が自衛隊にもあるかもしれないと期待している。
防衛事項は国家機密だから、国民に知られている以上の実力があるかもしれない。
消耗戦で敵占領軍を疲弊させる、それくらいのことができないようでは自衛隊の意味がないと俺は言った。
素人の俺が考える程度のことは当然、防衛のプロは考えているはずだ。

>>「アメリカ軍との協力を維持するのに、海外派兵は必要なのか?
>> また、海外派兵をするにしても、戦闘行為にまで及ぶ必要はあるのか?」

そういうことになるだろう。
在日米軍はアメリカの利益のために日本にいるのだから、日本が軍事面で非協力的だから
といって、へそを曲げて撤兵するようなことはないはずだ。
「いやなら帰れ」とはったりをかましてやるくらい、どうってことないだろう。

>>自衛権を憲法に明記しないままで軍備を拡張すべきであると。そう解釈していいのか?

そのとおりだ。
矛盾しているように見えようとも、それが一番日本を守る道であると考える。

>>自衛権を確立しないままでもいいという意見であると。

国際法によって認められているから、今さら憲法に明記する必要はないと考える。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 12:43:58 ID:fXzOQ7ul0
>>561
いいかい、あんた、これを自分で読んでみなよ。
これは間違いなく今すぐ日本が戦争を始めるための条件だよ。

あんた、頭良いから読めば解るだろ。

あんたが言うように「アメリカと協力を続けていく理由」なら、
どうしてこんなに軍事面の技術的な事ばかりが焦点になっている?

間違いなくアメリカと戦争をするための条件だよ。

このおかしさを自分で気付かないかい?




641 :399,401,407,450,499:2005/10/07(金) 12:45:17 ID:9Jt43ouN0
>>635
>>湾岸戦争で2兆円近くを注ぎ込んでも得られなかった、
>.アメリカ、現地の人、および世界からの信頼。
>>あんたにとってそれはどうでもいいことかも知れんが、
>>少なくともアメリカとの信頼は、>>561で示したとおり日本にとって死活問題。

くだらんね。全くもって、どうでもいい話だね。
べつに経済制裁まで受けるようなことではない。
このことは少しは認めてもらっているようだが、軍事面においても、
ここまでやらないとアメリカが日本を見捨てるというのか?
在日米軍がへそを曲げて撤兵してしまうというのか?
あんた本気でそんな心配しているの?



642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 12:52:36 ID:ea5fFntE0
反対。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 12:55:19 ID:fXzOQ7ul0
6、核攻撃に対して対処する手段が日本にはまだない。
  日本には、核攻撃に対して一切反撃の手段がない。アメリカから見放されたが最後、
  中国や北朝鮮から核ミサイルが降り注いだところで誰も止めてくれはしない。

まぁおれはあんたの事少し尊敬しているから揚げ足はとりたくないけど、
これはちょっと考えすぎじゃないかな。

核攻撃?今まであんたが言う核攻撃を受けた事があるのは日本だけだよ。
(まぁ俺にとってはアフガンでアメリカが使ったクラスターカッターなんてもの一種の核兵器だし、
 劣化ウラン弾なんてのも広い意味での核兵器だけどな。)

昭和の中頃にキューバで恐ろしい事になっていたけど結局回避した。
中国や北朝鮮から核ミサイルが降り注いだりする分けないだろう。
中国や北朝鮮だってバカじゃないよ。

あとね、本当に本当にあんたが言うように核ミサイルが雨アラレ降り注いできたら、
もう反撃なんてする意味ないだろ。
それに対して日本が想定しなければ行けないのは反撃じゃないよ。
たとえば被災者の救助や、復興計画、そんなじゃないかな?

それにね、おれはアメリカと関係を切ってしまえなんて言ってないだろ。
アメリカと手をつないでも結構。
そのアメリカと手をつないでいる間の外交カードが憲法9条。



644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:03:01 ID:fXzOQ7ul0
良いかい、あんたは頭も良いし色々ちゃんと考えているけど、ほんの少しだけ平和ボケだ。
今、世界の安全保障をもっとも脅かしているのは核ミサイルなんかじゃない。
もうそれは時代遅れだ。

  あんたも知ってるだろ、世界貿易センタービルを。

  テロの脅威。

これこそが人類の歴史の中で最も新しい、今最も危険な戦争の形態だよ。
そしてこれこそが今最も人類が戦わなくては行けないものだよ。

それでも心配なら核ミサイルなんか、アメリカと適当にうまくやって撃ち落としてもらえば良いんだよ。
簡単な事だろ。
すでに7000億円もする高価な対ミサイル撃退兵器は日本海上に配備されている。
おれは、それですらイランと思うけどな。


昨日さん
あんたはどう思う?







645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:10:07 ID:a6lCmsRs0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 貿易センタービルにはブッシュとビンラディン一族の蜜月の鍵を握るFBI元高官がおったんやぞ。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:14:15 ID:a6lCmsRs0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < テロ対策で国民の恐怖心を煽って米への依存や政権を維持させるのも戦略のひとつや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:23:06 ID:fXzOQ7ul0
> このおかしさを自分で気付かないかい?
これはね、ちょっとあんたに失礼になるように言ったんじゃないんだよ。
そうとれるとしたらあやまるよ。ごめんよ。
あんたならもしかしたら解るかもしれないと思って言ってみたんだ。

俺は日本に帰ってこの数年とても感じていた事は、
日本人が「戦争が起きたらどうなるんだろう。軍事的に日本は弱いから北朝鮮にやられるかもしれない。」
そういう言葉にわずかに乗っ取られかけているように思った。

ここの掲示板でも「戦争」を「外交」だといったりする言葉があふれていた。
あげくの果てに「『戦争』を外交手段だと国連も認めた。」なんて言うすごい勘違いも、
どちらかと言うと反戦の気分のある発言の中から現れたりした。
おれはさすがに驚いて国連のホームページを探したがそう言う記述は無かったので少しほっとした。

「戦争」は「外交」かい? 「戦争」は「戦争」だろ?

「戦力を背景とした交渉」これは「武力による威嚇」と呼ばれる。「外交」ではない。
 ソースは世界人権宣言だ。きちんと読めば解る。国連の組織であるアムネスティーは人権宣言を通じてこれを禁じている。

国連のページで見つかったのは「『外交』の敗北の結果『戦争』となった。」だった。
世界的に「戦争」と「外交」は反対の言葉として扱われているのに、
なぜか日本でだけ戦争が外交の一種だとみんなが思ってる。
これはなんでだい?
俺が日本にいなかった間起きたのはIT革命だけじゃなかったのかなぁ?
俺はこの点については本当に浦島太郎なんだよ。
だれか、日本で、「戦争は外交の一種」とかいう不思議な日本語が成立した歴史を教えてください。








648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:34:00 ID:fXzOQ7ul0
いいかい、おれはこれは言うまいと決心して2chに望んだが、
日本人達がそんなに核兵器が脅威だと感じているなら、それを心配して言う。

  日本人は平和ボケだ。

核兵器はもう意味的には過去の兵器だ。
これの価値は60年の月日を得てほとんど陳腐化してしまった。

 核兵器はもう古くなってしまった。

これから人類が戦わなくては行けない戦争。

 それはテロ戦争だ。

いいかい、昨日さん。
おれは平和の中で暮らしてきた日本人が本当にいとおしい。
そして日本の平和がいとおしい。
あんたの事も大好きだ。
抱きついてちゅうしてあげたい。

俺は日本人が少しでもこの恐ろしいテロ戦争から守られるよう、
日本の政府の人に本当の世界情勢を少しでも解って欲しい。

そう思うよ。







649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:49:14 ID:fXzOQ7ul0
>>561
明日さん、あんたのアメリカと協力を進めて行く国防プランはわかった。
(ん、なんかちょっと変だな。まぁいいや。)

これは全くその通りで、おれは賛成も反対も無い。

そしたら、もう、この国防は日本では完成している。
おまけに9条があれば国外の紛争に日本が巻き込まれる事も防がれる。


そしたらどうだい?

もう、こんな20世紀の古くさい戦争なんか忘れちまって、
そろそろ21世紀の新しい戦争を防ぐ方法を考える事を始めるってのは、
国防に詳しいあんたの役割じゃないかい?

俺みたいな観念的な事ばかり言って現実に即した考えが出来ない人間が、
こういう事を考えるのは無理があると思うからな。






650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 14:04:11 ID:fXzOQ7ul0
>明日さん
まちがえた、昨日さんでした(笑)
ごめんなさいm(_ _)m

俺つい「てめー明日の事を考えろ」とか思いながら書いてたら間違えちゃったよ(^^;;



651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 14:11:03 ID:ugDyYHEJ0
先生!仕事をしないヒッキーは自衛隊を減らしてイラクに
でも逝ってもらった方がいいと思います!

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 14:21:19 ID:fXzOQ7ul0
>>511
>憲法改正については、さすがに自民党もこの文面のままで出してくることはないだろ
>(もしこのままで出してきたら、さすがに俺も却下する)。
>調べてみたら憲法改正案はまだ叩き台を作成してる段階らしいし、
>もうちょっと待ってみないことには、賛成とも反対とも言えん。

おれはだから草案がこんなだから嫌なんだよ。それはあんたと違うところだよ。それで良い。
だけど、草案ってのはもっとこう希望に満ちてないと行けない。
そっから現実へのアプローチなら良い。

あんたが観念的って言うなら、それでも良い。
だけど、もともとこんな事考えている人達がルールを変え、そのルールで行政する。恐ろしい話だよ。
どんなに見た目よく見えても必ず落とし穴があるよ。

昨日さん、あんたあんまり過去ログ全体見てないようだから一応言っておくけど、
あんたが自民党案をみてどう思ってもあんまり結果は変わらないようだよ。
>>616

もう、国民投票も無い可能性が出てきたよ。
おれは本当にアマチャンだったけど、あんたも同じかもね。







653 :明日:2005/10/07(金) 14:26:13 ID:z34nLMcb0
せっかくなので名前を変えてみた。つっても、今日が最終回かもしれんが。

>>639>>641
自衛隊の戦力についての意見は無視させてもらうよ。憶測だけでそんなこと書かれても困るし。

> 在日米軍はアメリカの利益のために日本にいるのだから、日本が軍事面で非協力的だから
> といって、へそを曲げて撤兵するようなことはないはずだ。
いや、だからさ。「駐留する」ことが、イコール「日本の国防に協力する」ことである、
なんて保証はどこにもないじゃん。
少し前の記事だけど、こういうのを見つけた。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog084.html
結局アメリカにとって、日本は「不沈空母」に過ぎない。
みすみす沈められるのは惜しむだろうが、利用価値がなくなればあっさり捨てるよ。
彼らにとってみれば、最悪沖縄だけでも残れば充分なんだから。

そういうアメリカに対して協力体制を維持してもらうためには、
「この国を失うことは、アメリカにとって致命的な損失だ」と思わせなきゃならんだろ。
「これほどの同盟国を見捨てれば、わが国は世界中から信用を失う」と思わせ続けなきゃ。

無論だからといって、アメリカの全ての戦争にホイホイ協力する必要はないよ。
正直イラク派兵については、俺も断ってしまってもよかったんではないかと思っている。
断りきれない裏事情があったのかもしれないし、共和党が政権を握っている間に
常任理事国入りを果たすための布石だったのかもしれないが。
だがやはり、守ってもらう立場の同盟国である日本は、
アメリカからの協力要請をすべて断ることはできない。
カンボジアやアフガニスタンといった「国連も承認した」紛争国に対しては、
やはり自衛隊を派遣する必要はあったと考えているよ。


> >>自衛権を憲法に明記しないままで軍備を拡張すべきであると。そう解釈していいのか?
> そのとおりだ。
> 矛盾しているように見えようとも、それが一番日本を守る道であると考える。
へえ……。軍備を拡張しつつ平和憲法維持とは、そりゃまた凄い意見だ。

でもさ、これは素人意見なんだけどさ。
9条の拡大解釈が常態化する(=9条が実質的に無効化されている)状況で、
軍備だけがどんどん増強されていく。それってかなり危険じゃないか?
法的な抑止力が期待できないんだぜ? 政府が9条のうまい解釈をひねり出して
侵略戦争の方向に傾きだしたら、いったい何を根拠にそれを止めるんだ?

654 :明日:2005/10/07(金) 14:27:08 ID:z34nLMcb0
>>640>>647
いや、すまんが言っている意味がまったく以って理解できない。
おまけにまた根拠となるソースもなしかよ。頼むからURLくらい付けてくれ。

> 「戦争は外交の一種」とかいう不思議な日本語が成立した歴史
それを言い出したのは、たしかクラウゼウィッツの「戦争論」じゃなかったっけ?
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~NKK/new_page_7.htm
「戦争は他の手段をもってする政治の継続にほかならない。
 戦争とは単に政治行動であるのみならず、まったく政治の道具であり、
 政治的諸関係の継続であり、他の手段をもってする政治の実行である」
別に日本だけの特殊な現象でもないように思えるが。


>>643
> 昭和の中頃にキューバで恐ろしい事になっていたけど結局回避した。
オイオイオイ。キューバ危機って、典型的な「恐怖の均衡」の事例じゃんか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%90%E5%8D%B1%E6%A9%9F
「アメリカが核を撃つかもしれない」という恐怖があったからソ連はミサイルを撤去したのだし、
「ソ連に核を放てば、必ず報復が来る」という恐怖があったからアメリカは話し合いを続けた。

> 中国や北朝鮮から核ミサイルが降り注いだりする分けないだろう。
> 中国や北朝鮮だってバカじゃないよ。
中国・北朝鮮と日本(アメリカ抜き)との間には、「恐怖の均衡」は存在しないよ。
日本単独では反撃は不可能。撃たれたら撃たれっぱなし。核ミサイルなんて撃ち放題じゃん。
日本のバックにアメリカがいるからこそ、「恐怖の均衡」でバランスが保たれてる。


>>644>>648
テロとの戦いはまた別問題じゃないのか?
つーか、世界的にも対策の定まってない問題を、一体どうやって解決するのか
自分の意見を一切言わないまま持ち出されてもねえ。
とりあえず、どうやって解決するべきなのかを、まずあんたが説明してくれ。

> それでも心配なら核ミサイルなんか、アメリカと適当にうまくやって
> 撃ち落としてもらえば良いんだよ。
その「適当にうまくやって撃ち落としてもらう」ためには、アメリカに協力することが
必要不可欠なんだって、何度も何度も書いてるんだが。
頼むから、「アメリカに対しては一切軍事協力の必要はない」ことを、
具体的なソースを上げて説明してくれよ。俺は無抵抗主義者じゃないんだ。

655 :明日:2005/10/07(金) 14:28:18 ID:z34nLMcb0
>>649
> おまけに9条があれば国外の紛争に日本が巻き込まれる事も防がれる。
だからさー、それについては>>630でも言ったじゃないか。
> おそらく9条の改正案は、「他国の戦闘行為には加担しない」という現行憲法の利点を
> 守りつつ、 きちんと自衛権を明記する形にまとまると思う。
> というか、そういう文面でないと、間違いなく国民投票で落とされる。
とも書いたし。国民には憲法改正を拒否する権利があるんだよ?
それと、>>563>>632で述べた「拡大解釈の常態化」の危険性はスルーなのか?
俺はこっちの方がよっぽど怖いんだが。


>>652
ああ、わかったわかった。今の内閣を信用できないって泣き言だな。
そんなに絶望してるなら、軍隊のない国に逃亡すればいいじゃないか。
この国にはまだ移住の自由があるんだからさ。


あと最後に、>>633についてはどう思っているんだい?
できれば返事をして欲しい。これからもあんたはソース無しで話を続けるのか?


今日はこんなところで。土日は忙しくて来れないので、悪しからず。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 15:23:28 ID:fXzOQ7ul0
>> 「戦争は外交の一種」とかいう不思議な日本語が成立した歴史
>それを言い出したのは、たしかクラウゼウィッツの「戦争論」じゃなかったっけ?
>ttp://www2u.biglobe.ne.jp/〜NKK/new_page_7.htm
クラウゼウィッツとか言う人の「戦争論」って本に戦争は外交だって書いてあるんだ。
俺の辞書には
 戦争 ((against, on)); 交戦期間[状態]; 軍事, 戦術; 争い, 闘争.
って書いてあるけどどこにも外交手段なんて書いてないよ。

じゃぁ日本人はその難しそうなを読んで戦争は外交の一種って思ったんだ?
わかんないなぁ。

おれだって世界中の人を知ってる訳じゃないけど、
ここらで言われているように
 DIPLOMACY=WAR
かって聞いたら世界中どんな国の人だって意味が分からないと思うよ。

おれはここでも探したけど戦争が外交であると連想させる記述はは見つからなかったよ。
http://www.unic.or.jp/



657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 15:25:18 ID:fXzOQ7ul0
おいおい、あんたが明日なら希望は無いから、昨日のままでいておくれ。
明日はあんた一人が使わずに生きてる人みんなのためにとっておいてくれ(笑)。




658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 15:29:02 ID:fXzOQ7ul0
>> 633
おおこれか、ちょっとまて(笑)


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 15:43:54 ID:fXzOQ7ul0
>とも書いたし。国民には憲法改正を拒否する権利があるんだよ?

昨日さん!
だからこれ読めって。

>>616
いいかい?
その、拒否する権利を自民党は無しにしようとしてるんだよ。






660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 15:52:27 ID:fXzOQ7ul0
>>652
>ああ、わかったわかった。今の内閣を信用できないって泣き言だな。
>そんなに絶望してるなら、軍隊のない国に逃亡すればいいじゃないか。
>この国にはまだ移住の自由があるんだからさ。
あのな、おれは泣き言でこんなところでわーわー言ってるんじゃないんだよ。
国民投票があるなら、日本人はその国民投票に参加するためのの知識や、
考えを備えなければいけないだろ。
だから騒いでんだよ。
本当は仕事も忙しいから寝不足で辛いんだ。<これが泣き言だろ。

おれは今の自民党のあり方や、あの草案を作った人達が考える憲法や、その後の行政を信用しない。
だから、それは国民投票で拒否する。

それは俺の意見で泣き言ではない。

解った?

だけどね、国民投票は無いかもしれない。
だから俺は落ち込んでる。
そういうこと。

>>616
お願いだから読んでね。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 15:56:51 ID:fXzOQ7ul0
>>644>>648
>テロとの戦いはまた別問題じゃないのか?
>つーか、世界的にも対策の定まってない問題を、一体どうやって解決するのか
>自分の意見を一切言わないまま持ち出されてもねえ。
>とりあえず、どうやって解決するべきなのかを、まずあんたが説明してくれ。

ちょっとまった。

なんで、テロと戦争が別問題なんだい?

意味が分からないよ。

あんたがテロと戦争が別だって言う根拠はなんだい?

あんたの得意なソースを見せてくれ。









662 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/07(金) 16:13:48 ID:NOd30dZw0
ブルドックか、おたふくか、みやこか、それともデミグラか。

まあ、そんなのはどうでもいいけど、

 在来の戦争は国(の指導者)の指揮に統制されて行われるのに対して、
テロリズムははるかに個人単位的行動であること。

 だから、在来の戦争はある意味その指導者の首根っこを抑えれば
よかったものの、テロリズムは個人的恨みが原動力だから、そういうわけには
いかない。

 テロリズムを止めるためには恨み、憎しみの連鎖をとめなければならない。
爆弾落としまくればよりいっそう悪化するのである。
逆に、個人レベルでの交流が広まればその危惧は低下していく。

 9条によって、今まで戦争に荷担しなかったことが、どれだけ世界の人々に
評価されているか計り知れない。 
 今、これを捨てて軍国主義に戻れば、真っ先に東京テロリズムが起きてもおかしく
ないだろう。


663 :明日:2005/10/07(金) 16:30:57 ID:z34nLMcb0
>>656-661
あー成る程、ソースも根拠もなく主張だけ垂れ流すことはやめないわけね?
それなら俺はもう撤退するよ。一応こっちは誠意を見せたんだけどなあ。
にしても、「ソースが欲しいならあんた自分で調べろ(>>534)」か……
平和主義者って、みんなこんな尊大な連中なのかなあ。ちょっと失望した。

で、戦争についてだが……あんたが自分勝手に言葉の意味を定義してもねえ。
戦争を状態で定義すれば、国家間の殺し合い。
戦争を目的で定義すれば、国家が自分の意志を成し遂げようとする行為(つまり政治)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E4%BA%89
「国家(あるいは国家群)の問題解決のために、軍事力・武力を単独あるいは
 集団的に行使して、自国の意志を成し遂げようとする行為。」
「国連憲章に国連軍という組織が規定されているように、国連はもともと
 戦争を紛争の解決策として想定している。
 1928年のパリ不戦条約(ケロッグ・ブリアン条約)により違法化されている
 とも考えられるが、これは第二次世界大戦を防ぐことはできなかった」
「現代の国際法上、戦争自体は違法ではないが、戦争行為の中で
 おこなってはならない行為が、ハーグ陸戦条約などで明確に定められている」


>>616
「以上の諸点については、引き続き、議論を継続する必要があると考える」
この一文が抜けてるんだが。これが決定案なら大問題だが、去年の段階での審議案じゃん。
ま、今の内閣を根本的に信じてないあんたとはどのみち議論は平行線だろうから、
もうこれ以上話を続けるのはやめておきます。対テロ戦の意見すら出してくれなかったし。

664 :これ以降は名無しに戻ります:2005/10/07(金) 16:32:26 ID:z34nLMcb0
>>662
おお、どうも。具体的なご意見ありがとうございます。
対テロ戦については、今までの戦争とは違ったアプローチが必要ということですな。
俺もそれには同意します。

しかし、
> 9条によって、今まで戦争に荷担しなかったことが、
> どれだけ世界の人々に評価されているか計り知れない。 
これはどうなんでしょうか? もちろん軍国主義的な改正をすれば、
日本に対するテロの危険性は高まるでしょうが、
「自衛権」を加えるだけならさほど問題はないと思うんですが。
それとも「自衛権」を加えるだけでも問題なのでしょうか?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 16:43:14 ID:z34nLMcb0
あ、一つ追加します。

> 逆に、個人レベルでの交流が広まればその危惧は低下していく。
これなんですが、大勢のイスラム移民のいる英国では、
「個人レベルで英国人と交流している」はずの移民2世や3世が、
英国を狙った爆弾テロの実行犯になってしまいました。
この件は、ただ交流するだけでは駄目で、英国社会でマイノリティーとなり
自分のアイデンティティを見失っているイスラム教徒の若者らに対して、
もっと違ったアプローチが必要ではないか、という感想を抱かせます。

この件に関して、もしよろしければ、あなたのご意見をお聞かせください。

666 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/07(金) 16:47:55 ID:NOd30dZw0
確かに「自衛権」の明記だけでは問題はおきないと漏れも思う。
ただ、怖いのは「なし崩し的」に「何でもあり」になってしまうという危惧。

 今現在でも、枠ぎりぎりのところでアメリカに荷担しようとしている。
過去レスにも何度が出たが、9条の釘がさしてあることで今まで一線を
越さないですんできたのだ。

 少なくとも今の政権(とそれが抱える思想)では危険すぎる。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 16:50:10 ID:fXzOQ7ul0
> あと最後に、>>633についてはどう思っているんだい?
> できれば返事をして欲しい。これからもあんたはソース無しで話を続けるのか?

個人の価値観の違いか。
まぁそれでも良いだろうが、おれはあんたの事説得しようとなんかしてないよ。
あんたがなぜそう思っているかが知りたいんだよ。

> 日ごろ何気なく得ている情報にはどうしても偏りが出てくる。

そして、自分がある目的にしたがって何かを調べている時も偏りが生じる。

その良い例が、
>>561
これだ。
あんたは あんたが言うように「アメリカと協力を続けていく理由」としてこれをあげた。
俺が日本がアメリカと戦争をするための技術的要因だと言ったら、
そうではなく「アメリカと協力を続けていく理由」だと。
だけどなんでアメリカと協力を続けていく理由の中身が戦争の技術的内容に偏っているんだい?

今の日本の言葉はおかしいと感じる
それは戦争と外交だ。
あんたもごっちゃになってる。

こんな全く違う言葉をある側面の一部だけとらえて同じと思うのはおかしいだろう。
まぁある局面こういうふうに見える時もある。
だけど、今の日本で使われているのはどうやら「戦争は外交の一種だ」という強い信念だ。

おとといはお化けが出てきて、「戦争は外交の一種だから怖くないよ」ってささやいた。

おれはバカだから説明が下手だ。

だから色々例を挙げて解ってもらおうとしてきたけど、あんたはソースが無いとか言う。
あげくの果てに「戦争論」なんて言う聞いた事も無い人の本をあげてここに書いてあるとか言う。
おれの一般的な(笑)楽天辞書にはWARって引いてもDIPLOMACYの一種なんて書いてないよ。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Eiwa?sv=DC&pg=jiten_etop.html&col=EW
辞書に書いてある事をコピペしてもソースが無いと言う。
俺はね、昨日忙しいのにわざわざ図書館でOXFORDの英英辞典でWARって引いたけど、
楽天辞書とだいたい同じような事しか書いてなくてKIND OF DIPLOMACYなんて記述は無かった。
もうそんなの当たり前だからソースはOXFORDの英英辞典って事で許してくれ。

だったら戦争は戦争って言えば良いし外交は外交って言うのが正しいんじゃないかい?

なぜそれを、わざわざ「戦争」を「外交」って言いかえながらあんた達は話をする?
その理由が知りたい。





668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 16:57:35 ID:fXzOQ7ul0
うーん。
対テロ戦の事本当に知らないのか。


っていうか過去の書き込みでも何度も書いているのにあんたは読んでなくて、
いっつも反論してくるんだよね。


あんたの反論はちゃんとしてるからちゃんと答えたいけど、
ログはちゃんと読んでから言ってくれないと、
ほんとうにおれは時間がかかるし疲れるんだよ。


まさか俺を疲れさせておいてドウコウするつもりじゃないだろうね。






669 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/07(金) 16:58:34 ID:NOd30dZw0
>>665 国際的交流というのは確かに口で言うほど簡単ではないと思う。

 交流するためには大きなエネルギーが要るし、逆にエネルギーがあればできる可能性
が広がる。 某英会話学校のCMにもあったが、「伝えようとする意思」なのだろう。

 身近な例で考えてみよう。たとえば、ホームステイなどがきっかけである国の人と親友
になったとしよう。 で、君はその国を攻撃しようと思う事態が発生した場合、
果たして攻撃できるだろうか。
 「身近な例」とはいったものの確かに実態感がないかもしれない。
そんな漏れも外国の友人はいない。 しかし、仲良くしたいとは思う。
仲良くしたいと思うのに攻撃が無用であるのは確かである。

 まあ、これはそんな簡単な問題じゃないだろう。人や国によって考え方や価値観も
違うだろうし、だからこそ冒頭にあるような「身内を殺す」ような事だって起きる。
しかし、「理解すること」がそのギャップを小さくするのは確かであろう。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:05:06 ID:fXzOQ7ul0
おおおおお!!!昨日さん!!!!

>戦争を目的で定義すれば、国家が自分の意志を成し遂げようとする行為(つまり政治)。
うんうん!
いいね!!
それなら俺も世界中の人も納得だ!!
昨日の人さん!俺はあんたを見直した!!
あんたの日本語も少し正しくなった!
おれはうれしいよ!!!

◎戦争は国家の政治的行為
×戦争は外交手段

◎外交 外国との交際や交渉
×外交 外国との戦争や交渉





671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:09:41 ID:fXzOQ7ul0
おおおお!

おれは今日はもう十分嬉しいよ。

こうやって少しづつ話していればちょっとずつは人は解ってくれるって解ったからね。

俺すごい嬉しいからけちけちせずにテロ戦の事言うよ。

いまちょっと忙し過ぎてダメだけどね。

ではまた後で。



672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:15:45 ID:fXzOQ7ul0
>>662
あれ、もう書いてあるじゃん。
これの事だよ。

もうアメリカ以外はこれについて具体的に行動を初めている国も多い。
フランス、ドイツとかを中心にしたEUの国々。

プーチンとブレアですらつい今年の5月か6月くらいの会談で、具体的な話をしていて、
握手しながら「我々は貧困の撲滅を目指す!」とか言っていて、おれなんか、
「なんかこいつら別の方法で貧困層を亡くそうとしてないかな?」
ってぞっとしたくらいだよ。



673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:17:59 ID:z34nLMcb0
>>666
> ただ、怖いのは「なし崩し的」に「何でもあり」になってしまうという危惧。
うーん、これに関しては、現在の政府に対する信頼感が問題になりますね。
今の政府なら、「なし崩し的に何でもあり」になるような改正案は出さないと思うし、
またそんな改正案を出しても国民投票で否決されることくらいは予測していると思ってます。
個人的には。
もっとも、9条の改正は、やはり今の段階では早すぎるとも思います。
日本人が国防というものを自覚し、軍隊をどう扱うべきなのか議論し、
国民の間でコンセンサスを深めていくという作業がまず必要かと。
ちょっと悠長すぎるかもしれませんが。

> 今現在でも、枠ぎりぎりのところでアメリカに荷担しようとしている。
とりあえず対テロ戦は横に置いといて、日本の対中国・対北朝鮮防衛に関しては、
自分は>>561で書いた理由でどうしてもアメリカとの協力が必要だと考えています。
問題は、どこまでアメリカに荷担するのか。自分もイラク派兵は行き過ぎだったのでは
ないかと思っているのですが、国連主導の派兵は、やはり断れないのではないかと。


>>669
> まあ、これはそんな簡単な問題じゃないだろう。人や国によって考え方や価値観も
> 違うだろうし、だからこそ冒頭にあるような「身内を殺す」ような事だって起きる。
> しかし、「理解すること」がそのギャップを小さくするのは確かであろう。
このへんは移民問題も絡んできますしねえ。一概には言えないか。

ただ、(結果的にとはいえ)イラク派兵は、現地の人には好評だったらしく、
それが日本に対するテロを抑制してくれていたんじゃないかと思っているんですが。
これは甘いですかね?(実際にテロを起こしてるのは、イラク人じゃなくて外人だし)

今すぐに紛争地域に自衛隊が乗り込むのは危険でしょうが、
戦争でインフラが破壊された地域の復興を自衛隊が手伝うことは、
対テロ戦の大きな助けになるのではないかと考えているのですが。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:23:52 ID:z34nLMcb0
>>673修正
誤:今すぐに紛争地域に自衛隊が乗り込むのは危険でしょうが、
  戦争でインフラが破壊された地域の復興を自衛隊が手伝うことは、
  対テロ戦の大きな助けになるのではないかと考えているのですが。

正:今の状況で、紛争国の戦闘区域に自衛隊が乗り込むのは危険であり、また時期尚早である
  と思います。しかし、戦争で破壊された地域の復興を自衛隊が手伝うことは、現地住民の
  感情を和らげ、またテロを生み出す土壌である貧困層を減らすことにもつながります。
  これは、対テロ戦の大きな助けになるのではないかと考えているのですが。

それではまた。土日は返信できないので、月曜日までお待ちください。

675 :399,401,407,450,499:2005/10/07(金) 17:24:54 ID:9Jt43ouN0
>>653
だいぶ議論も進展してきたようでうれしく思う。
ここでの議論を参考にして、近い内に私のHPもさらに充実させてゆきたいと考えている。
軍事面で非協力的であっても貿易に悪影響は出ない、そんな前例など世界中どこにもない。
このことはご理解いただけたと思う。
あとは防衛問題だ。

リンク先を読んだが、全くもってアメリカは信用ならない国だという印象を受けるだけだ。
やっぱり将来的にはアメリカなしでも国土が守れるくらいに自衛隊を充実させなければならない。

>>「この国を失うことは、アメリカにとって致命的な損失だ」と思わせなきゃならんだろ。

ずっとそう思っているだろ、アメリカは。
日本が共産主義国の勢力範囲に入ったら、困るだろ。
このことは戦後ずっと変わらないじゃないか。
アメリカが日本を見捨てるときは、「日本なんか共産主義化したってかまわないや」
と考えるときだ。
遠い未来にはそういう時がくるのかもしれないが、今のところ全くそういうけはいはない。
(あんたはそういうけはいを感じるのか?)
日本がアメリカの言いなりになって海外派兵なんかしなくとも、アメリカの方針は変わらない。

それで、きちんと質問に答えてくれ。
日本が軍事面で非協力的だと、在日米軍はへそを曲げて撤兵すると、あんたはそう考えているのか?
俺はそんな程度では米軍は撤兵しないと思う。ゆえに、海外派兵は必要ないと考える。
あんたはどうだ?
「へそ曲げて撤兵されたら困るから海外派兵でご機嫌取らなければならない」
という考えか?

>>政府が9条のうまい解釈をひねり出して
>>侵略戦争の方向に傾きだしたら、いったい何を根拠にそれを止めるんだ?

それでも、改憲案のほうがよっぽど、「うまい解釈をひねり出して侵略戦争の方向に傾き」やすいと思うね。
解釈をねじ曲げるにしても、9条のあるほうが、無いよりも、侵略戦争はかなり難しいと思うぞ。
政治家は、憲法の解釈をねじ曲げようとすればいくらでもねじ曲げるのだ。
それでも9条があるのと無いのとでは大違いだ。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:25:44 ID:fXzOQ7ul0
>>616
>「以上の諸点については、引き続き、議論を継続する必要があると考える」
>この一文が抜けてるんだが。これが決定案なら大問題だが、去年の段階での審議案じゃん。
>ま、今の内閣を根本的に信じてないあんたとはどのみち議論は平行線だろうから、
昨日の人さん!!
あんたそんな事言うから「今の若いもんは政治に無関心」だって言われるんだよ!
その法案が出てきた背景はとても大切なんだよ!

>もうこれ以上話を続けるのはやめておきます。対テロ戦の意見すら出してくれなかったし。
だって、あんたおれが示したらソースが無いとかそればっかだろ。
おれは俺なりにソース出してるし、過去にも書いてる者が多くてあんたはそれを読んでなすぎるよ。
テロ戦はもう解ったね。

じゃあね。

おれはちょっと消えるよ。






677 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/07(金) 17:27:59 ID:NOd30dZw0
>>673  漏れはそういう意味でも自衛隊は体質改善すべきと思う。
自衛隊は「自衛軍」として軍隊的活動が(一応)メインとなっている。

 しかし、日本の現状を見ると他国に攻められるよりも自然災害の脅威のほうが
はるかに大きく、実際、自衛隊の活動においても災害復旧や救援活動は
大きなウエイトを占める。

 そこで、盛れとしてはもっと災害救助などのための資材や設備を拡充して、
「スーパーレスキュー」として(東京消防庁の特殊部隊もこの名だがそれとは別)
再編するべきと思う。 そして、実績を積んでいけばもっと日本らしく、
現地に役だつ支援ができるはずでもあると思うし、国民の生命財産を守るという
使命にもかなうものであると思う。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:29:34 ID:fXzOQ7ul0
>もうアメリカ以外はこれについて具体的に行動を初めている国も多い。
>フランス、ドイツとかを中心にしたEUの国々。
あ、これは具体的にはアメリカのイラク侵攻に参加しなかったって事ね。
こんなもんソースいらんだろ?
知ってるよね?






679 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/07(金) 17:37:38 ID:NOd30dZw0
>>677の追加/補足。

 今の現状において、大災害や特殊災害が発生した場合、横浜市や東京都などが
資機材を提供している。
 たとえば火砕流の現場では、横浜市が石油プラント火災用に開発した装甲車
が出動しているし、新潟地震のときの東京消防庁の活躍も記憶に新しい。

 本来はこれらの業務は国の機関によって行われるものであるはずである。
横浜市の消防車はあくまでも横浜市民の資産である。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:38:54 ID:fXzOQ7ul0
おっとっと、いいかい、

 「貧困の解消、抑圧の緩和」

これが一番ナウい「対テロ戦への安全保証」だって言うのが世界の出した答えだ。

つまり、テロ戦争を亡くすのは相手への思いやりって事だよ。

解ったかい昨日さん。



681 :399,401,407,450,499:2005/10/07(金) 17:44:18 ID:9Jt43ouN0
>>667

>>>>561
>>これだ。
>>あんたは あんたが言うように「アメリカと協力を続けていく理由」としてこれをあげた。
>>俺が日本がアメリカと戦争をするための技術的要因だと言ったら、
>>そうではなく「アメリカと協力を続けていく理由」だと。
>>だけどなんでアメリカと協力を続けていく理由の中身が戦争の技術的内容に偏っているんだい?

まあこのことについてはあんまり彼を責めないでください。
私に原因があります。
これは「アメリカと戦争するための技術的要因」ではなく、自衛隊がいかに頼りないかの説明だったわけでしょう。
私が「米軍がいなくなったら自衛隊だけで防衛するしかない」と豪語したから、
「それは無理だ」と彼は反論してきたというわけです。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 17:45:22 ID:4ifhfeO+0

おいら護憲派。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 18:36:35 ID:fXzOQ7ul0
>>681
俺はこの内容で彼を責めたりしてないんです。

重要なのは彼のこの言葉で、俺はこの言葉に激しく同意した。
>> 日ごろ何気なく得ている情報にはどうしても偏りが出てくる。

だから、その補足として、こう書いた。
>そして、自分がある目的にしたがって何かを調べている時も偏りが生じる。
...例としてあれを彼の調べた「アメリカと協力を続けていく理由」をあげたんです。

 どんなに冷静に調べていても願望があれば結果はその願望に支配される事がある。

そう言う意味だったんです。

雰囲気と理解の傾向から言って昨日さんにはこの俺が言いたかった事は通じたと俺は感じましたよ。
だから、399,401,407,450,499さんはその事を気にやまないでください。

俺は399,401,407,450,499さんが書いた書き込みのレスとして昨日さんがあれを書いたのは
気付いてましたから、確信犯がいるとしたらそれは俺です。

ごめんなさいm(_ _)m






684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 18:49:45 ID:fXzOQ7ul0
> ただ、怖いのは「なし崩し的」に「何でもあり」になってしまうという危惧。
俺が思うのはね、憲法改正そのものがなし崩しの始まりだと思ってますよ。

一歩一歩近づいている。

そうでなければアメリカ軍のイラク侵攻に自衛隊を派遣したりしない。

これは一種の政治家達の平和ボケですよ。
このくらいなら良いだろうっていう。

おれには単なる危ない火遊びにしか見えない。





685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 19:05:23 ID:fXzOQ7ul0
誰のためにとしても戦争を避けられるカードを残しておいた方が良いでしょう。

今の政府がね、もし万が一に、彼らが信頼出来る人達だったとしても、

憲法9条無しには次のイラン侵攻の時には今度はアメリカがなかなか許してくれないでしょうね。





686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 19:13:11 ID:a6lCmsRs0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < アメリカの海兵隊もブッシュの馬鹿と言っとるで。なぜイラクの女子供を殺さねばあかんかったか
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 19:45:42 ID:EEfRoMOK0
外国から見れば日本の自衛隊は軍隊なのかな?


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 19:55:44 ID:a6lCmsRs0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 国民は徴兵された息子が戦地で死んではじめて社民党の価値がわかるんや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:16:28 ID:KTIxwkXO0
世界中で嫌われる韓国と在日のデータを満載。
寒流ブームに少し興味ある人もぜひ読んでみて下さい。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board
=1835563&tid=a1wa1a1a4ia4na5aa5ga5a3a5a2a4rbfaea48a4l
a4pa4a4a4a4a4na4aba1a9a1a1a1w&sid=1835563&mid=2647


( 上の三行を一行につなげて移動して下さい。。 )



690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:39:01 ID:fXzOQ7ul0
>外国から見れば日本の自衛隊は軍隊なのかな?
日本人は軍隊じゃないと思ってるんですか?
あれは間違いなく軍隊ですよ。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:49:34 ID:fXzOQ7ul0
■テロ原因は米英

 オランダ軍撤退後、自衛隊は現在、イラク南部を管轄する英軍の「保護」
下にありますが、十六日にはサマワ市街をパトロール中の英兵が何者かに襲
撃され負傷しました。十九日には南部バスラで、イラク警官を殺害し拘束さ
れた兵士を奪還するため、英軍が刑務所に突入する事件が発生。バスラと同
じ南部のサマワでも反英感情がかつてなく高まっており、ムサンナ州評議会
は二十四日、突入事件に抗議し駐留英軍への協力の中止を決めました。

 小学校の男性教師、ハッサン・カジムさん(26)は「イラクでテロと暴
力が頻発している直接の原因は米英をはじめとした占領軍の存在にあります。
日本政府が自衛隊の駐留を延長すれば、多くのサマワ住民が米軍を支援する
ためという自衛隊の駐留目的を悟り、反自衛隊のデモに繰り出すことになる
でしょう」と語りました。



692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:52:38 ID:fXzOQ7ul0
 「復興がはかどらないおもな責任は行政の腐敗にある」「自衛隊は米軍の
ように凶暴なことはしていない」などの意見も聞かれました。しかし、ごく
若い世代からも次のような声が出ていることを見た時、遠くない将来、反自
衛隊の声が圧倒的多数になる可能性は極めて高いといえます。

 「最初に自衛隊がサマワにやって来たとき、他の町の人から幸運だといわ
れました。しかしどうでしょう。わたしたちは動物も飲まないような水での
生活を強いられ、学校を卒業しても就職できません。私は日本の首相にいい
たい。自衛隊が復興とは別の目的でサマワにやって来たのなら、神はあなた
を罰するでしょうと」(十八歳の女子高生、トーハ・アミルさん)

 「復興という自衛隊駐留の説明はまったくのうそでした。駐留は米国によ
る占領を支援するためです。わたしたちは占領を拒否しています。日本の軍
隊がこれ以上サマワにとどまることを拒否します」(十六歳の女子高生、マ
ルヤム・アブドラさん)


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:54:46 ID:fXzOQ7ul0
 日本ではほとんど知られていないが、アメリカには「マザー・テスト」と
いう言葉がある。この意味は、「母の許しを求める試練」、つまり、軍の最
高司令官としての大統領の資質と判断を問う試練の意味である。
 軍の派兵を命令する大統領は、その戦争の意義、兵士たちの戦死の意義を
母親に説明し、納得してもらわなければならない。
 実際、米大統領は、戦死した兵士たちの遺族へのお悔やみの手紙に、一枚
一枚署名する。
 だが、最愛の子どもを亡くした母親たちが、こんな大統領の言葉に納得す
るだろうか?
 二〇〇三年四月二日、長男をイラク戦争で失ったライラ・リップスコムさ
んは、この米大統領の手紙を「私の人生で最も空虚な手紙だった」(〇四年
八月一三日付『朝日新聞』夕刊)と語っている。
 イラク戦争の開戦以来、米兵の戦死者は九一九名に上る(〇四年八月三日
現在)。米英占領軍―多国籍軍全体では、千名を超えたと言われている。こ
の戦争での負傷者は、すでにこの数倍をも超えているだろう。
 昨年のイラク国会で小泉首相は、「殺されるかもしれない、殺すかもしれ
ない」と、言い放った。自衛隊の最高指揮官として、無責任きわまりない暴
言である。
 だが、イラク戦争の長期化・泥沼化の中で、自衛隊派兵も長期化しつつあ
り、戦争のこの情勢が続けば、自衛隊員の「戦死者」は避けられない。この
事態の中で小泉首相は、「マザー・テスト」に耐えうるのか?
 いつの時代も戦場で死に傷つくのは、富裕ではない人々だ。日本でもアメ
リカでも、最も下層の民衆・兵士が戦場に投入される。その兵士たちには、
人権さえもほとんど保障されていない。
 『米兵・自衛官人権ホットライン』は、このような人々の命と人権を守る
ために発足した。 本書は、この一年間の活動報告とともに、「派兵の時代」
の中で矛盾が集中しつつある自衛隊内の実情をリポートする。
 なお、本書の第1章、第2章、第5章、第6章は小西誠が、第3章は矢吹
隆史が、第4章は渡辺修孝が、それぞれ分担執筆した。
 本書の刊行を契機として、イラク反戦運動や自衛官の人権問題の関心が高
まれば幸いである。
                         二〇〇四年八月三一日



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:59:18 ID:fXzOQ7ul0
■「復興の約束どこへ」

 今年十二月まで自衛隊がサマワにとどまった場合、二年間の総駐留経費は予算ベースで
約六百五十億円の巨額に達します。活動の中身といえば、最大の柱であった給水は今年に
入り完全に停止し、もっぱら学校などの修復や壁の塗り替えです。

■イラク人が作業

 その壁塗りでさえ、同市に住む男性、ハイダル・ムハンマドさん(33)が「日本人は
表に出ず、実際に作業しているのはイラク人」というように、自衛隊の役割は発注業務に
ほぼ限られています。約六百人の大部隊を撤退させ、浮いた駐留経費をイラク政府やサマ
ワ当局に直接提供する方がはるかに効率的で、雇用の改善に役立つのは明らかです。

 大学で工学を専攻したにもかかわらず現在失業状態というムハンマドさんはいいました。

 「知人もほとんどが失業中で、サマワ全体の失業率は間違いなく六割以上です。サマワ
の人々は忍耐強いのですが、それも限界に近づいています。復興の約束が果たされない一
方で、いまも占領軍の無差別爆撃で多くのイラク人が命を落としています。これでは自衛
隊はたんに米軍の占領支援をしているというしかありません」

 そもそも、自衛隊の派兵はサマワが「非戦闘地域」との前提で強行されたもの。同隊を
標的にしたとみられる攻撃が多発し、宿営地に閉じこもらざるを得ない現実が、派兵の根
拠を完全に突き崩しています。自衛隊をとりまく環境は、米英軍による軍事攻撃の激化で
さらに悪化しています。





695 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/07(金) 21:09:03 ID:KyepTFqs0
前文はまず、国民統合の象徴としての天皇の地位を明記した上で、「和を尊び」「独自の
伝統と文化を作り伝え」など、自然、文化、歴史など、日本という国の成り立ちをうたって
います。そして国民主権、基本的人権の尊重、国際協調という国家の3大原則を規定。
そして最後に明治憲法、昭和憲法の果たしてきた役割について触れた上で、占領下に
制定された現行憲法との違いを強調するため、日本国民が自らの手でこの憲法を制定
すると宣言しています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    公務員らの横領と大規模な計画犯罪が横行する姿を見ると
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  民主主義とは単にこれらの責任が国民にあるというだけだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 戦後民主主義は国民が闘って勝ち取ったものではなく
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  大国が押し付けた結果にすぎないものですからね。(・A・ )

05.10.7 TBS「『憲法前文』、自民党最終案判明」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3132847.html

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:02:46 ID:3PE8cofF0

                         ,.、-‐ ''''''''''''''' ‐- 、.,
                      ,.r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ヽ、
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ,.'  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::ヽ
                   /   ......................../::::::::;イ::::::/!i::::::::::::::::::::゙、
                   /;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::/ ,'::::/. | i::::::l'!::::.!... i
                   ,';;;;;;;;;;:;'::::::::::/::::ッ'/''''ツ''''7:::/  ! ',::::l、!::::!:::l:::|
                  ,';;;;;;;;;;;;i:::::::::::!::::/ ,':/  .i::/  l  ',::| ゙i゙7!::l:::l
                ,';;;;;;;;;;;;;!::::::::::l::/ /'   ,/      ヽ 'l;! !l::::!
               r‐';;;;;;;;;;;;;;l:::::::::::レ                ,';;::::|
              ,,、-;''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::l  -------     ___.!;;:::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l;::::::::::::l               l;;;;::::l
        ,r';;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.l;;::::::::::::!          .     !;;:::::l
       ,;'r'" '"´ ̄`~ヾ、ヾ、  l;;;;;::::::::::!                   j;;::::::|      __,,,..、、 --‐‐ ''''"""'''
       〃  ,.、-‐‐‐--、,,.>.ヾ-l;;;;;;;;:::::::ト、      ,'""''''''ァ    ,/;::::::::{-‐ '''""゙´
       ,イ::::./    ,r'"~:::::... ノ;;;;;;;;::::::::l:::`ヽ、,  ゙、__,.ノ゙  ,.、‐'/;;;;;;;;;;;;;;;゙''ー-、
.     /:l::::/:::.. ,、‐''゙__;;::::、、 /;;;;;:::::::::::::}"´  `゙'''ー--‐''"    `゙゙ヾ;;;;;;;;;;;;::ヾ゙i
  __,,,,,...!.、!-'‐…''''""´   ,r';;;;;;;:::::;::::::::, '             ,、‐'";;;;;;;;:::::;:ノ l
"´              /;;;;;;;;::::::::゙、;;/             ,r';;;;、 -‐‐''"
                 i;ハ;;;;;;:::::;;;;::::!、            /''"
               l ゙、;;;;;;;:;、-、.二ニ=-
                  ゙''ヾ、!ヽ



697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:15:16 ID:fXzOQ7ul0
>公務員らの横領と大規模な計画犯罪が横行する姿を見ると
>民主主義とは単にこれらの責任が国民にあるというだけだな。
犯罪の責任を被害者に転嫁する。
そんな道理が通る訳けないだろ。



698 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/07(金) 22:20:36 ID:s9WIqLnZ0
う〜ん、熱いねえ、この議論、とおちゃられて書いちまうと
また、消去されちまうが、ちょっとだけ、追加、テロリズムについて
#662さんの認識は、ちょっと違うようですね
>在来の戦争は国(の指導者)の指揮に統制されて行われるのに対して、
>テロリズムははるかに個人単位的行動であること。

>だから、在来の戦争はある意味その指導者の首根っこを抑えれば
>よかったものの、テロリズムは個人的恨みが原動力だから
半分は当っているようですが、半分は違うように思います。
過去のテロリズムは、「一人一殺」であるのに対し
現在のテロリズムは、ある集団を持っているという点、彼らは国家では
ないため、誰がネゴシエーションして、この、新しい<戦争>が終結できるか
といったことが、今後の課題なのでしょうか。彼らの言い分を、もっと
公開できる場を広め、対話していくといった地道な努力が必要ではないのか
と、こう考えます。
(お〜い、どんどん、板スレから遠ざかっているぞ〜、明日から三連休だ
わぁい、わぁい、寝不足を取り戻すぞ)

699 :616:2005/10/07(金) 22:33:02 ID:sYVFTWs00
>>663
言葉の定義で戦争を語るのは感心出来ない。
国際法上違法じゃなかろうが、人が殺されない戦争はありえないぞ。
「国家間の殺し合い」じゃない。「国」じゃない死ぬのは「人」だ。

どこの国の人だって、明日も生きているという
あたりまえの日常を奪われちゃいけないんだよ。
戦争を容認する前によく考えてくれ。

それから武力ではテロを防げない。
同時多発テロの例を持ち出すまでもないね?
ではどう対処するかってのは、この先の世界全体の課題だろう。

>>「以上の諸点については、引き続き、議論を継続する必要があると考える」
この一文、私にはめくらましと受け取れるがな。
なんと付け足そうが、国民投票いっそ無くしちまえばいいじゃんか、と
公言してはばからない。そういう思想があるのは事実。

700 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/08(土) 00:28:44 ID:hpAwks7t0
花を植えよう
このニュースは、過去のニュース、もう誰も知らないのか
ああ、あの、かつての聖地イスラエルの嘆きの地では、宗教
この危険地帯に迷い込んだ、銃撃戦
やめてくれ
父親は息子をかばい、ああ、なんということだ
世界中のただの誰一人としてこれを止めなかったのだ

花を植えよう
こんな雑草の花は、誰も買わない、こんな安い、どこにでも咲いている花、雑草の花
世界中のどこらへんにでもある、ただの雑草の花

花を植えよう、花を咲かそう、軍靴に踏みにじられる前に
奴らに踏みにじられる前に
奴らに根っ子を食われる前に
世界中に花を咲かそう

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:40:49 ID:R+cyPcBn0
>>1
改正じゃなくて破棄。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 01:11:46 ID:NRxZwXdv0
>>1
「改正」じゃなくて、正確な意味では
「改悪」だろうな。
勿論反対。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 01:29:54 ID:76+zQpmD0
        ,,,,,,,..........,
      ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ | FUCK YOU JAP!
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 01:34:01 ID:76+zQpmD0
   ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    アメウマー アメウマー
 イ   |    (o_o.    | |
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !    (つ     !  ミ モグモグ・・
 ノ   人   "    人  ヽ 
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''ー''憲法改正賛成ーーー

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 04:37:38 ID:N7KpeV6T0
>>633

おいおい、自衛隊がイラクで歓迎されてる?
誰がそんな事言ったんだい?

自衛隊撤退を訴えてるのは外国人?
それは誰のデマだい?

現地の人は歓迎している?
反対している人はいないのかい?

あんた、平和ぼけじゃなくて記憶喪失だな。

つぎは政府のかわりに助けに行ってやりなよ。


http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/hostages/news/1103-371.html

ザルカウィ組織が犯行声明 殺害映像、ウェブ上で公開
 【バグダッド2日共同】福岡県出身の香田証生さん(24)殺害事件で、
香田さんを殺害したとみられていたヨルダン人テロリスト、アブムサブ・
ザルカウィ容疑者の「イラク聖戦アルカイダ組織」は二日、ウェブサイト
を通じ犯行声明を発表、殺害時のビデオ映像を公開した。同組織は自衛隊
のイラク撤退をあらためて要求した。
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/hostages/al-Zarqawi1031.html

http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/hostages/news/1102-365.html

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 04:38:49 ID:N7KpeV6T0
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/hostages/news/1102-365.html

政府、責任回避に躍起 殺害と自衛隊切り離し
 政府は一日、イラク日本人殺害事件の説明に追われた。対応に落ち度がな
かったことを強調するとともに、今回の事件と自衛隊イラク派遣は無関係と
繰り返した。事件の「責任」を回避することで、小泉政権への打撃を最小限
に食い止め、自衛隊のイラク派遣への逆風をかわす狙いがある。

 小泉純一郎首相は官邸で記者団に対し、香田さんの救出に「政府は最善を
尽くした」と述べた上で、自衛隊派遣がテロの危険性を高めたのではないか
との質問に「そうは思っていない」と強く反論。「テロはイラク戦争前から
全世界で無差別に無辜(むこ)の市民を平気で殺害していた」と語ったが、
イラク戦争後に反米テロ勢力がイラクに流入した現実に触れなかった。

 


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 04:40:07 ID:N7KpeV6T0
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/hostages/news/1101-359.html

「責任重い」と政府批判 救出願ったNGO関係者ら
 イラクで拉致された香田証生さんが遺体で発見されたことで、救出を願い活
動を続けてきた非政府組織(NGO)関係者らは大きな衝撃を受け、政府の対
応への批判や自衛隊撤退を求める声を高めている。

 事件発生直後にスタッフを中東に派遣し、現地メディアに働き掛けたNGO
ピースボートの吉岡達也共同代表(43)は「即座に自衛隊撤退を拒否した小
泉首相の姿勢は、人命軽視としか言いようがなく責任は重い。事件の再発を防
ぎ、自衛隊員を含めたすべての邦人の安全のためにも撤退を急ぐべきだ」と指
摘する。



708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 04:44:15 ID:N7KpeV6T0
>>633

イラク外相の要請?
あんた頭いかれてるね。

シーア派の政権がアメリカ軍の助けが欲しいのは当たり前だろう。

http://topics.kyodo.co.jp/feature01/archives/2005/10/post_558.html


2005年10月06日
シーア派有利の解釈に批判 国連や米、圧力強める

 【ニューヨーク5日共同】イラク新憲法案の是非を問う国民投票を
15日に控え、イスラム教シーア派が多数を占める国民議会が、新憲
法案が承認されやすいよう投票規定の解釈変更を決めたことに、国連
や米政府から「国際的な投票基準を満たしておらず、受け入れられな
い」との批判が高まっている。
 決定は、憲法案承認を目指すシーア派とクルド人に有利に働く一方、
同案に反対する少数派スンニ派が不利となる。新たな解釈に基づいて
投票が実施されれば、国民投票自体の正当性が損なわれ、イラク民主
化の「大義」に傷がつくため、投票を監視する国連などは見直し圧力
を強めている。






709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 04:51:52 ID:N7KpeV6T0
良いかい、自衛隊が派遣されているアメリカ軍は、イラクを2分して国内の対立を武力闘争に押し上げた。

>あんたもそうだろう? イラクの現地の声や外相の要請なんて知らなかっただろう?
>日ごろ何気なく得ている情報にはどうしても偏りが出てくる。
>人は己の知りたいことだけを記憶するものだから、それは仕方ない。
>でもそれは、あやふやな知識、知ったかぶり、勘違いを招く危険な罠だ。

あんたは一生懸命調べたらしいが、調べついたのはあんたが只単に知りたかった事だけじゃないのかい(w





710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 11:19:04 ID:JXgjE1RbO
このスレッドに一日一回「デブス乙^^」って書くと願いが叶うよ(・∀・)ノ

http://c-docomo.2ch.net/test/-/visual/1127119695/i

711 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/09(日) 09:58:14 ID:bbuD4w0n0
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください
日本はあやまる必要はありません。

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。


712 :暇ができたので:2005/10/09(日) 11:14:17 ID:zjClvK3r0
>>667
俺もいつまでも不毛な会話は続けたくないので、そろそろ締めたいと思う。
以下の二つの設問で意見交換して、それであんたと俺の会話は終わりにしよう。

A、チベットに侵攻した実績を誇り、また国境線上のガス油田に巡洋艦を送るなどして
  日本に圧力をかけて来る中国。
  過去に日本人を拉致した実績を持ち、今なお核武装の意志を捨てていない北朝鮮。
  この二国に対して、日本はどうやって己の身を守るべきでしょうか?
具体的に答えてね。ちなみに、「仲良くすればいい」なんてのは具体的とは言わない。
「ガス油田の権利をすべて譲る、尖閣諸島を割譲する、ODAを大幅に増額する、
 拉致被害者を見捨てる、アメリカと手を切って中国と結ぶなどして大幅に譲歩し、
 相手方の国民感情を和らげる」
これくらい答えてくれないと困るよ。

B、日本はテロリズムにどう対処すべきでしょうか?
これも具体的に答えてね。「貧困の解消、抑圧の緩和」だけじゃ漠然としすぎてるよ。
「イラク派兵などのように、戦争で破壊された地域の復興を自衛隊が手伝うことは、
 現地住民の感情を和らげ、テロを生み出す土壌である貧困層を減らすことになる。
 これは、対テロ戦の大きな助けになるのではないかと考えている」(>>674
これくらい具体的に頼むよ。俺はきちんと具体的に答えてるんだから。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 11:15:59 ID:zjClvK3r0
あとついでに、過去にあんたが答えてくれなかった以下の質問にも答えてほしい。
暇があるときでいいから。


1、日本は自らのためにも、中東情勢の安定に寄与するべきなのではないか(>>412
「石油依存から脱するべきという意見には賛成。
 ただし原子力発電が嫌がられる現在、急に石油から脱するのは無理。
 ならばやはり当分の間、中東情勢には安定してもらわないと困る」

2、イラク人は自衛隊と日本に何を求めているのか(>>434
「イラクの外相が何を求めてるのかを、お前が勝手に決め付けるなって。
 http://ime.st/news.goo.ne.jp/news/yomiuri/seiji/20050915/20050915i103-yol.html?C=S
 「イラクの政治プロセスが達成され、治安の安定が実現するまで、派遣期間を延長して欲しい」
 って言ってるじゃないか。イラクが自分の力で治安維持ができるようになるまで、
 日本にサマーワの街を守って欲しいってことだよ」

3、イラクで自衛隊はどれくらい役立っているのか?(>>493
「少なくともイラクの外相にとってみれば、
 「自衛隊はもうちょっと居てくれ。今すぐ出て行かれては困る」
 と要請しなきゃならないほど役に立っているわけだ。
 だから俺は、「自衛隊は全体的に見て、非常に役に立っている」と考えるよ」

4、サマーワの人々は、自衛隊に今すぐ出て行ってほしいのか?(>>494
「アメリカ軍と違って、日本は普通の(犯罪やテロに手を貸さない)市民に
 機関銃を向けたわけではないんだが……
 それに、治安が回復しきっていない状態で自衛隊が出て行ったら、
 そのほうが却って向こうの人にとって迷惑じゃないか?
 現にイラクの外相も言ってるじゃん、「もうちょっと居てくれ」って」

5、戦争に参加しなければ、その国は他国から攻められないのか?(>>631
「たとえば第二次大戦では、「自分から戦争に参加しなかった」チェコやフィンランド
 といった国々が、大国の思惑に巻き込まれて戦争する羽目になったんだが。
 あんたには悪いけど、「戦争をしない国には誰も攻め込まない」という言葉は、
 俺は信じる気になれない。特に、(チベットに侵攻した実績のある)中国や
 (日本人を拉致した実績のある)北朝鮮が頑張っている間は」

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 11:17:40 ID:zjClvK3r0
6、日本国憲法は、世界にどんな影響を与えたのか?(>>492
「世界への影響だけど……なんかあったっけ?
 ローマ法王とかには誉められたけど、それ以外に変化はあった?
 憲法9条が世界に広まることもなかったし、戦争が収まることもなかった。
 日本が平和国家とみなされたこともないし(武装してるんだから当たり前だが) 」

7、今の日本の状況は、ナチスドイツ台頭前と似ているのか?(>>492
「お前さんはワイマール共和国のことを想起させたいと思うんだが、
 あの時代のドイツには少数政党が乱立し、国をまとめる強い政権が皆無だった。
 その混乱の状況を利用してのし上がったのがナチスだよ。
 ナチスは選挙で一度も第一党になれなかったのに、政略と武力を駆使して、
 ドイツの政治の全てを掌握してしまったんだ。
 今の日本では、その心配は皆無だよね。強い与党が居るから」

8、日本は悪い方向に向かっているのか?(>>631
「ちょっとお前さんの言い方を真似して返答してみようか。
 社会全体がおおむね良い方向に向かっていることは、俺がわざわざ言うまでもない。
 みんなが知ってる通りだ。
 ソースが欲しいならあんた自分で調べろ。
 株価の上昇、設備投資の増加、求職率の上昇、内閣支持率の高さ、いくらでも出てくる」

9、「戦争放棄が理由で国民が国防についてよく考えなかった」という理屈はおかしいのか(>>631
「スイスやフィンランドは、第二次大戦以降は戦争に巻き込まれなかったけど、
 ttp://ime.st/ime.st/nokan2000.nobody.jp/switz/
 ttp://ime.st/www.knightofround.com/finalnd/index.htm
 ご覧のとおりの高い国防意識を持ってるんだけどな。これも屁理屈なのかい?」

10、アメリカに対しては一切軍事協力の必要はないのか?(>>654
「> それでも心配なら核ミサイルなんか、アメリカと適当にうまくやって
 > 撃ち落としてもらえば良いんだよ。
 その「適当にうまくやって撃ち落としてもらう」ためには、アメリカに協力することが
 必要不可欠なんだって、何度も何度も書いてるんだが」


以上、あんたがまだ答えてくれていない質問だ。過去ログにも答えはなかった。
別に無理して答えろとは言わんが、俺が見せた程度の誠実さを、できればあんたも見せてくれ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 11:19:11 ID:zjClvK3r0
>>675
> 軍事面で非協力的であっても貿易に悪影響は出ない、そんな前例など世界中どこにもない。
「貿易に大きなダメージが出た例」……となると、いちおうクリントン時代の
日本がそうなのかな? 軍事面での非協力だけが理由ではないが。
軍事面での非協力・中立の固持が大国の侵略を招いた例なら、チェコやポーランドや
フィンランドとかがすぐに思いつくんだが。全部第二次大戦中だな。

> やっぱり将来的にはアメリカなしでも国土が守れるくらいに
> 自衛隊を充実させなければならない。
あー、そうなの。頑張ってね。俺もそんなに知識はないから断言はできんが、
たぶん国家予算の20%をつぎ込んだり、核武装したり、武器を他国に輸出したりと、
いろいろ面白おかしい努力をしなければならなくなるだろーね。
9条の改正よりもはるかに険しい道のりだと思う。
まあ、まずは軍事知識をしっかり勉強してから、じっくりと検討してみてくれ。

俺個人としては、そんな軍事大国化はご免被りたいが。


> ずっとそう思っているだろ、アメリカは。
> 日本が共産主義国の勢力範囲に入ったら、困るだろ。
えっ……共産主義化!? 赤化ドミノ理論!?
冷戦が終わったのに、アメリカはまだそういう心配をしてたのか!?

> アメリカが日本を見捨てるときは、「日本なんか共産主義化したってかまわないや」
> と考えるときだ。
> 日本がアメリカの言いなりになって海外派兵なんかしなくとも、アメリカの方針は変わらない。
いや、今でもアメリカが日本の赤化を真剣に心配してるとは思わなかったよ。びっくりした。
冷戦が終わってソ連が崩壊し、日本の「不沈空母」としての意義の多くが失われ、
「ジャパン・パッシング」なんて状況が当たり前になってきてたからねえ。
http://ime.st/www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20051007k0000m010112000c.html
アメリカのこの態度はフェイクだったのか。いやー、ぜんぜん知らなかったよ。

> 「へそ曲げて撤兵されたら困るから海外派兵でご機嫌取らなければならない」という考えか?
うん。近年アメリカが日本を素通りして中国に擦り寄る姿勢を見せてたから、心配してた。
でもアメリカが、今でも本気で日本の赤化を心配してるなら……
ちょっと待て、やっぱり核の傘は必要じゃん。冷戦時代のソ連みたいな国が、
今でもどこかにある(どこにあるかは知らないが)ってことなんだろう? 怖ぇ〜。
今よりももっとアメリカに擦り寄る必要があるよ。くわばらくわばら。

いやあんた、すごい新事実だよ。日本人の……いや、世界のほとんどの人が知らない話だ。
これはぜひとも世間に知らしめるべきだよ。ぜひともあんたのHPに載せてくれ。
「アメリカは現在も、日本の共産主義化を真剣に心配している!」って。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 11:20:36 ID:zjClvK3r0
>>677
> そこで、盛れとしてはもっと災害救助などのための資材や設備を拡充して、
> 「スーパーレスキュー」として再編するべきと思う。
国際救助隊としての再編ですか。うーむ。
国内のみに活動範囲を限定するならそれでもいいでしょうが、イラクのような
政情の安定しない地域には、純粋なレスキュー部隊など派遣できないのでは。
必要最低限の武装(装甲車、武装ヘリ、補給艦、小銃など)+それを運用できる人員
はどうしても必要になりますし、それならば今までどおり軍人に任せるのが合理的かと。

それに、日本の近隣に北朝鮮という軍事独裁政権があり、当分はそれに備えなければ
ならない以上、自衛隊を非武装組織に作り直すのは性急すぎると思います。


>>679
ほほう。そんな現状があったのですか。まあ、海外に派遣するかはともかく、
レスキュー専門のチームを国が編成するべきなのかもしれません。
そのへんについては自分は勉強不足ですので、あまり良く分かりませんが。


お返事は火曜日以降になると思います。悪しからず。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 11:27:23 ID:zjClvK3r0
>>705
おや、これは新しい人なのかな? だとしたら、申し訳ないが返事は少し待ってくれ。
こっちも三人同時に相手して、論点がごちゃごちゃになってるもので。

具体的なソースを出してくれたのはありがたく思う。
ようやくイラク派兵についても、事実に基づいた話ができそうだ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 14:49:22 ID:Ohi6DfFO0
うーんもう議題が拡散しすぎちゃって、何が何やらだこのスレ。

昨日だか明日さんの主張とデータは、
日本がどこかの軍隊に侵略されるという前提条件がある場合でのみ、正しい。
だが反論している人達は、戦闘状態に陥ることや、
テロリストにテロの口実をあたえることを未然に防げないか
その方法を模索しよう、と提案してるんじゃないのか。
これじゃー、ソースの有る無し関わらず議論が噛み合いっこないってw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 15:15:09 ID:RKvCnxPP0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < ブッシュは次の戦争(サウジ占領)起こすためにアルカイダに日本を攻撃させるシナリオ描いているかもな
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


720 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/09(日) 15:20:28 ID:bbuD4w0n0
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/index.html

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html

中国 韓国のことがよくわかってない
頭の悪い方へ

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。


靖国参拝反対という頭のおかしい方
是非読んでくださいね。


    
     ★靖国参拝反対という人は頭がおかしい★

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 15:21:38 ID:RKvCnxPP0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 憲法改正したトタン、アルカイダにやらるかもな。国民はそれで戦争熱も上がるし
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 15:40:11 ID:RKvCnxPP0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 小泉もブッシュとグルかもな。テロテロって騒いでるし。今度は国民へ刺客や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


723 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/09(日) 16:21:58 ID:gb3+13Md0
 /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 本当は憲法1条から8条まではなくしたい。天皇制は廃止したい。天皇は伊勢にでも行け。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 18:41:14 ID:s8T5QVoU0
おめでたいな、現状の日本が兵力を持つ程度で
自立した国になれると本気で思っている連中は。
どう見たって、アメリカの犬度が増すだけだと言うのに。
逆なんだよ、順番が。
日本が一人前の国家になってから、9条を改正するんだな。


ていうかネットのソースいくら張り合ってもなァ。
ネットほど信憑性のない情報媒体もそうそう無いぞ。


725 :399,401,407,450,499:2005/10/09(日) 18:48:03 ID:qPArZK7x0
>>715
>>715
>>いちおうクリントン時代の日本がそうなのかな?

クリントンが貿易面で日本に不利益な政策をとろうとしたのは、
日本が軍事面で非協力的だったからなのか?
そんな理由でクリントンは対日貿易政策をとったのか?
「日本は軍事面で非協力的でけしからん、対日制裁だ!」
クリントンがそんなこと言ったのか?

でたらめばかり言うのはやめろ。そんな理由じゃなかっただろ。
クリントンは日本の貿易保護主義が気に入らなかったんだろ。
軍事問題なんか無関係だ。

スイスを例に出したときに、あんたもすでに認めたはずだろ。
悪あがきはやめろ。
「軍事面で非協力的だからといって貿易に悪影響は出ない」
これはもうすでに決まった結論である。
負け惜しみはやめなさい。

>>あー、そうなの。頑張ってね。
>>9条の改正よりもはるかに険しい道のりだと思う。

国を悪化させるのは簡単だが(九条の改悪)、良くするのは難しいに決まっているじゃないか。
「険しい道のり」だからといって避けている場合か。
個人でもそうだが、安易なほうに流されたら堕落するのは当たり前だ。
「そんなに知識はない」のなら、よけいな冷やかしはやめるべきだね。

べつにアメリカ並みにまで充実させる必要はない。
最低限、敵侵略軍に「日本を占領するのは割に合わない」と疲弊感を与えるくらいは必要だ。
あんたは、今の自衛隊にはそれすら無理だと言った。
(俺は現状でもそれくらいはできるのでは、と思っているが、あんたに否定されたら反論できるだけの根拠はない)
無理なら無理で、その程度のことはできるようにすることは不可欠だろ。
そんなにも「面白おかしい努力」が必要なことか?
これくらいできなければ自衛隊の意味がない。


726 :399,401,407,450,499:2005/10/09(日) 18:49:16 ID:qPArZK7x0
>>715

>>冷戦が終わったのに、アメリカはまだそういう心配をしてたのか!?

そりゃアメリカが「日本なんかどうなったっていいや」と思うときには、「日本が中国や北朝鮮に
侵略されてもかまわないや」と思うときだろう。
共産主義化云々というのはその一例としてあげただけだ。
非現実的な例だったかもしれないが、そもそもアメリカが
「日本なんか中国や北朝鮮に侵略されてもかまわないや」
と考えること自体が非現実的なことなのだから、非現実的な話になるのはしょうがないだろ。

>>> 「へそ曲げて撤兵されたら困るから海外派兵でご機嫌取らなければならない」という考えか?
>>うん。近年アメリカが日本を素通りして中国に擦り寄る姿勢を見せてたから、心配してた。

あんた本気?
意地張って俺に反論するためだけに、思ってもいないことを書かないほうがいいよ。
本気でこんなこと心配している人がいるとはちょっと信じられない。
いやがらせでわざと本心と反対のこと書いているんじゃないだろうか?

もしも万一、仮にあんたの被害妄想が現実化する気配があったならば、
それはそのとき考えればいいじゃないか。
「海外派兵で協力してくれないと在日米軍を撤兵する。あとはどこの国に侵略されようとも
我がアメリカは一切関知しない。それがいやなら協力しろ」
こういうふうに言われてから考えればいいじゃないか。
べつにそんなことも言われていないのに、相手の望むことを先取りして使いっ走りをしようとしている。
しかも命や莫大な国費を犠牲にしてまで。
ますます「あれやれ」「これやれ」とアメリカの要求はエスカレートするぞ。

アメリカからの不当な要求を拒否する口実、それが憲法第九条である。
絶対に護るべき日本の生命線だ。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 18:55:09 ID:s8T5QVoU0
>>726
アメリカは単に「金づる」の日本が、経済急成長する
中国に近づくのが怖いだけだろ。

いまさら共産化云々言うほどアホじゃねえって。
中国だって共産体制は殆ど崩壊じゃねえか。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 19:01:14 ID:nOtq81Vk0
エロテロリストには屈さないっ!
http://deaiai.blog13.fc2.com/

729 :399,401,407,450,499:2005/10/09(日) 19:05:06 ID:qPArZK7x0
>>727
そうならますます在日米軍は撤兵できないね。
「海外派兵で協力してくれないなら撤兵だ!」
なーんてことにはならないね。

米軍のご機嫌取りする必要など、ないってわけだ。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:29:43 ID:KIfiAO0D0
fffffmfmmmmmmasdfghjk

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 00:20:39 ID:ZARtnZnC0
おっとなんだか分け解らない事になってるね。





732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 00:30:57 ID:lC3c8/Bj0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 小泉が早くやめたいのは、テロられる前にどっかへ隠居するためか
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 00:35:41 ID:ZARtnZnC0
やれやれ、おれは休日はぜんぜん休み無しだよ。
あんたらヒマなんかい?




734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 00:45:48 ID:lC3c8/Bj0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 名古屋なんかやばいんと違う?中東の連中よう調査できたはずや。スクランブル発進できるんか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 00:50:05 ID:lC3c8/Bj0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 河村の選挙区やしブッシュの憎きトヨタもおる。富士重工株も売り抜けたしな
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 01:07:51 ID:ZARtnZnC0
>>712
昨日の暇さん。
> 俺もいつまでも不毛な会話は続けたくないので、そろそろ締めたいと思う。
> 以下の二つの設問で意見交換して、それであんたと俺の会話は終わりにしよう。

俺はあんたとの会話は多少は不毛だったと思うけど、ひとつ良かった事があった。

それはあんたが、戦争が外交であるという言葉のおかしさに少し気付いた事だよ。

あんたが言う通り、ある局面ではこの言葉は非常に近い意味になる事がある。
それは、この二つの言葉は、国と国が接する方法をしめす言葉だからだ。
それは、この二つの言葉は、国と国が接し合う方法を暴力を使う場合と言葉や愛情を使う場合で、
どう呼ぶかを分けている「おなじ角度のベクトルの別の方向を示す言葉」だからだ。

あんたのWIKIペディアや、俺の楽天辞書にも「戦争は外交である」とか書いてなかった。
国連憲章のなかにも
http://www.unic.or.jp/know/kensyo.htm

確かにある局面同じ性格を表す言葉だけど、全く逆の意味の言葉を今の日本では
「戦争は外交である」ことが通常的に使われているがそれは少しおかしい事だと。
それは意味があったと思うよ。

すこしだめ押しさせてくれ。

俺は世界中で色んな人と(大げさだな。たぶん10数カ国)戦争の話をしたけど、
「戦争は外交であるから、うんぬん、」なんていう言葉は日本で初めて聞いた。
ところが日本で戦争の話をするとみんなこればっかり言うんで、おれははっきり言って面食らった。
だって、普通、戦争や外交の話をするなら、戦争は戦争で外交は外交だよ。
まぁこれはあんたの好きなソースでもネタでもデータでもないとしても参考程度に聞いておくれ。

http://www.unic.or.jp/know/kensyo.htm
おれは、ここで「戦争は外交であるからウンヌン」などと書いてあるのは、
どんなに探しても出てこなかった。
「外交がうまく行かず戦争となった。」
と言うような表現はよく使われている。

紛争の解決手段として戦力を行使する事は書かれている。
だけど、それは「外交」とは書かれていない。

外交の事は外交と言う言葉をつかう、戦争の事は戦争と言う言葉をつかう。
これが通常の会話だと思う。




737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 01:16:26 ID:lC3c8/Bj0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 名古屋には米軍基地もにゃあでにゃあ。小牧の戦闘機だけで足りるんか?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 01:16:49 ID:ZARtnZnC0
>いやがらせでわざと本心と反対のこと書いているんじゃないだろうか?
おれもそう思うよ。
日本とアメリカの関係は軍事協力だけで成り立ってる訳じゃない。
そんな単純な関係じゃないんだ。
そう言う事を理由にアメリカが何かを要求して売るならそれはこれこそが、
「外交カード」
であり、日本はこれに対してさらなる外交的手法で接して行けば良い。
(まぁ、言われたって聞いた事無いけど。)
たとえば、「もう車を輸出してあげないぞ!」とか<冗談



739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 02:09:10 ID:ZARtnZnC0
>>> 「へそ曲げて撤兵されたら困るから海外派兵でご機嫌取らなければならない」という考えか?
>>うん。近年アメリカが日本を素通りして中国に擦り寄る姿勢を見せてたから、心配してた。

さて、じゃぁアメリカ軍はこれから日本から撤退するって言ってたのは誰だい?
ブッシュ氏?ライス氏?ラムズフェルド氏?
俺はライス氏がこの間沖縄の宜野湾に新しい基地を作るために訪日しているのを聞いて
腹が立ったけど、沖縄の基地を引き上げてくれるなんて事一言も聞かなかったよ。
だれか、アメリカ軍の嫌いな俺みたいな人間の流しているデマか妄想じゃないか?




740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 02:30:09 ID:ZARtnZnC0
>>712
Aに対する返事

チベット侵攻は第2次大戦が終わった後、力を持て余した共産勢力がやったこと。
今、この中国と言う国がさらに国土を侵略によって広げようとする動きは無い。
したがって中国との武力侵攻を心配する必要はほとんどない。

北朝鮮のほうはどうかな。

おれはこっちもあまり心配ないと思う。
北朝鮮はしっかりした国だ。
小さいのにアメリカと張り合うだけの勇気と知恵がある。
日本に核ミサイルを撃てばどうなるか知っている。

 ただしこれはこれ以上北朝鮮を追いつめなければの前提だ。
 経済制裁なんかしちゃいけない。
 あの国ではそんな事をしたら餓死するのは俺たちみたいな庶民だ。
 北朝鮮の政府のせいで悩んででいる俺たちが、
 北朝鮮の政府のせいで苦しんでいる人達をさらに苦しめてはいけない。

ともあれ、心配ないのに身を事ばかりを国交の視点におくのはおかしい話だな。

 あんたは常に戦争する事を前提に国と国の関わりを考えている。

それを忘れてはいけないのは事実だけど、
どんな国と国でもほとんどは戦争をしない前提でつきあってるんだよ。
それも忘れちゃいけない。
なにがあんたの頭の中で日本と北朝鮮の戦争を作り上げているか。
それはあんたが外交を戦争とごっちゃにする頭の中で生まれた。
解りかけているが、まだ、あんたはこの二つがすこしごっちゃになってる。
軍事力に金や労力をかけるか、その代わりに外交に金や力を注ぐか。

 これはバランスだ。

すべてを軍事力を背景に物事を進めなければいけないように考えるのは
前提がすこしおかしい。
その前提の中でだけ考えているとき起こるのは、
別の方法で物事を解決する方法を考えなくなる狭窄思考だ。





741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 02:31:22 ID:ZARtnZnC0
>>712
Aに対する返事続き

>>561
だいたい、あんたが書いた、最近、良く、本屋で平積みになっている
漫画本に書いてあるような具体的なアメリカと協力を進める軍事プランだって、
あれなら北朝鮮や中国を倒せるのかい?
その根拠は?
あんたの考えている事は具体的で、たしかにそうするのが有利に見えるけど、

 あんたの目的の打倒北朝鮮を果たせると言うデータもソースも無い。

その意味で俺の話と同じさ。

まぁいいさ。

いいかい、日本は世界で第2の軍事大国だ。
そこまでやっているなら、
おれはこれ以上政府に軍事力的な安全保障は求めない。
十分やってる。
政府は偉い。
おれはその安全保障を信用して安心して生きて行く。
安全保障はもう十分だ。
あんたのプランでも良い。
それがあんたが有効だと思うなら俺は賛成する。
アメリカに協力してもらいたいならそうしてもらえば良い。
おれは嫌だがあんたがそれが必要だと言うならその点はあんたに譲る。
いいかい、

 おれは国防案はあんたの意見に従う。

どうだい?
それで納得かい?(w





742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 03:02:49 ID:ZARtnZnC0
>> 712
B、日本はテロリズムにどう対処すべきでしょうか?
お、具体的にかい?
これは簡単だよ。
新しい形態の戦争、テロ戦。
これに対抗する新しい安全保障の手法。
「貧困の解消、抑圧の解消」
世界が導きだしたこの答えはは日本の政策がヒントなんだ。

 今まで通りの外交を続ければ良い。

これが俺のあんたの質問への答だよ。
具体的で簡単だろ?

まず戦争をしない。
これが第一だ。
アジアを中心にいろんな地域へのいろんな技術指導、
経済援助、文化交流、輸出、輸入、そんないろいろの事だよ。
国の協力もあるけど、NGOなんかの協力も大きい。
おれは悪いけど全部は把握してないよ。
知りたければあんたが調べれば良い。
あんたは日本が戦争する方法ばかり調べてなくて、
日本が何を良い事をしているか自分で調べるべきだよ。



743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 03:06:59 ID:ZARtnZnC0
まぁ意地悪ばっかり言わずにちょっとだけ乗せるよ。
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/
おれはこの団体の事をむしろ日本に帰ってから知ったのだけど、
内容を見ると中村さんと言う人は本当に尊敬の出来る内容の援助をしている。
おれはこういう人が日本人にいる事を本当に誇りに思う。
こっちはグチュスム。
http://www.lung-ta.org/guchusum/guchusum.html
俺がインドにいる時作ったページだ。
わるいが宣伝させてもらうよ。
http://www.guchusum.org/
曼荼羅はロブさんってお坊さんに作ってもらった。
難しくて解らなかったけどなんでも平和を祈るものだそうだよ。
日本の仏教には曼荼羅は(こういう言い方をすればだけど)2種類しか無いけど、
チベットは日本の仏教よりずっとナウいから目的に応じて曼荼羅を作ると言う手法がある。
まぁ日本が海外のの経済発展やや日本人が海外の困っている人達を助けている例はいくらでもあるから見てみるよいいよ。

さて....今まで通りで良いって言ったけど、
ただし、イラク侵攻しているアメリカ軍への自衛隊の派遣は入ってないよ。
これはすぐに止めるべき。
サマワにわずかな自衛隊の好きな人がいるのは有り難い事だけど、
イラク中の人が全員がそう思ってないなら、
アメリカやアメリカの作った政府を守る軍隊を送るんじゃなくて、
違う援助をするべきだ。

そう言う事がテロ対策になる。

駅からゴミ箱無くなっても不便になるだけ。
何も良くならないよ。








744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 03:11:37 ID:/tqU37ly0
はぃ?賛成とか?バッカジャネーノ???
戦後からずっと、今の今までこの憲法で何の問題もなく上手くやって来たんだ
それを変えたいって事は、その今まで保たれてた平安を壊したいって事だろ
第9条を変える必要がどこにある?それを変えたいって事は
理由はどうであれ、戦争がしたい、出来る国にしたいっつー事だろ。

お前らも、あたかも正論ですと言わんばかりの事を言ってるけどさ
結局はお前ら、カッコイイ兵器、敵を倒す正義のヒーローが見たいだけじゃん
本音を感じ取られないように喋ってんじゃねーよ

必要ない 今も昔も これからも

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 03:32:30 ID:ZARtnZnC0
>>633

わるいけど、おれはサマワの現地の人の事は知ってたよ。
だけど、自衛隊がいるのが嫌な人が多いのも知ってた。
あんたの国防プランだって最近の漫画に書いてある。

もう少し言いたい事がある。

あんたはデータを大切にする。
数字を大切にする。
それ自体は立派な事だし偉いと思う。

だけど、そういうモノを見続ける中で人間の心ってモノを忘れている。
いいかい、あんたは見たところ人間らしい。
あんたが人間である以上データや数字を眺めているうちに、
そのあんたである人間の事を忘れていたのでは、
そこから導きだされる事は何も真実をつかもうとしている者ではない。

おれは、あんたと話した事はとても有意義だった。
なぜならおれは自分の未熟さをギャフンと言うまで感じた。

あんたがデータや数字を振り回しているのを見て、
おれは、
 「なんで人の心を知ろうとしない!」
と憤った。

だけど、俺はあんたの中に自分を見た。
それは、あんたの
 「なぜこんなに数字や証拠があるのに俺の事を信じない」
という心だ。
これは難しいと思った。

だけど、あんたが言うように俺はあきらめてはいないよ。

俺はね、もともとあんたみたいな事を考えている人間だった。
そもそも日本を出た後、俺が感じたのは日本の国防に対する意識の弱さだった。
だけど、1年2年と旅を続けているうちもっと色んな事が解ってきた。

残念だけど俺が感じた事をすべて伝える事は出来ない。
だけど、俺が解っているあんたの戦争への気持ちは、
まだあんたが世界の構造について無知だからに過ぎない。
あんたみたいに頭の良い人は俺みたいに何年もかけずにそれが解るようになる。

俺はそう信じてるんだよ。

それが俺の未来への希望だ。







746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 07:26:19 ID:ct4j4Dmn0
>>745
何か曖昧なことを言ってごまかそうとしていませんか?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 10:16:06 ID:lC3c8/Bj0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 戦争を経済政策にする馬鹿がブッシュや。おまえたち、ちんたらせず、さっさとサウジ攻撃に備えや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:39:48 ID:ZARtnZnC0
>何か曖昧なことを言ってごまかそうとしていませんか?

いいかい。

具体的な事は736から書いてある。
良く読んでね。

745は俺の感想だよ。

曖昧に感じるならあんたにとって理解出来てないだけだ。




749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:53:14 ID:ZARtnZnC0
>曖昧に感じるならあんたにとって理解出来てないだけだ。
いや、つまり、感想だと言う事が理解出来てないって言う意味ね、
内容じゃなくて。



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 13:41:51 ID:ZARtnZnC0
>>736-745
こうすれば良いんだっけ?
途中、俺のカキコじゃないのが入ってるけど、744さんのやつとかね。
俺のIDはこれね。
 ZARtnZnC0

全体を見て考えてね。




751 :399,401,407,450,499:2005/10/10(月) 15:27:46 ID:uImEfDBy0
昨日氏との議論をもとに、私のHPに文章を追加しました。

http://www.geocities.jp/kujomamoru/index.htm

私の場合、彼との議論は決して不毛だとは思っていません。
軍事協力しなくても貿易には悪影響は出ないことを明らかにできましたし、
在日米軍が撤退するかもしれないと、これほどまで怯えている人がいるということも
知ることができました。
非常に有意義な議論だったと思います。
おかげで自分のHPをさらに充実させることができました。
そういう意味では、私は彼に感謝すべきだということになるでしょう。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 16:21:46 ID:pl7QbtG80
9条以外は改正賛成!

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 18:10:50 ID:2pk8Qn3J0
>>752
>○「公共の福祉」(現憲法12条、13条、22条、29条)を
「公共の利益」あるいは「公益」とすべきである。

『公益』を盾に、基本的人権や言論の自由が制限される恐れがある。

>○婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、
家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

介護や家事が義務化される等、主に女性の社会進出に影響が出る可能性がある。

>○社会権規定(現憲法25条)において、社会連帯、共助の観点から
社会保障制度を支える義務・責務のような規定を置くべきである。

政府が求めるところの『義務・責務』が果たせない弱者(乳児,障害者,お年寄り)
の権利や社会保証がないがしろにされる恐れがある。

よって、9条だけに論点を置かない方が賢明かと。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 19:26:57 ID:ZARtnZnC0
>そういう意味では、私は彼に感謝すべきだということになるでしょう。
ああ、俺もそう思ってるよ。
不毛な部分も多かったが昨日さんみたいな軍事力に頼って我が国の平和を守ろうとしている人達が、
どういう部分を知らないためその考えに陥っているかと言う事が浮き彫りになった。
俺も色んな漠然と忘れていた事も少し思い出した。
↑本当は自分が一番バカのくせにずいぶん偉そうだな。

あと言っとくけど俺はまだ少しは言いたい事あるからね(w
昨日さんの質問も沢山残ってるし。
>よって、9条だけに論点を置かない方が賢明かと。
これだってものすごく大切な事だ。

ほんとちょっとみんなにお願いだけど、少しペースダウンしてくれないと、
生活と両立出来なくなっちゃうよ。
あんた達だってそうだろ。



755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 19:35:33 ID:ewShDBls0
>>753
> >○婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、
> 家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである。

> 介護や家事が義務化される等、主に女性の社会進出に影響が出る可能性がある。

ていうか女性にとって、自分を不利にするような婚姻届など誰も出さなくなる→ 「結婚するなら事実婚」が主流に。
籍が入ってなければ当然夫婦別姓のまま。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 19:38:38 ID:ewShDBls0
国民投票になったら是々非々で、筋が通っている改憲案なら賛成。

しかし、正直言って日本のもっと大事で緊急な問題を解決するためには、
現在出ているような憲法改正案はどれも必要条件ではない。
安くない費用を投じて重大な問題から国民の目を逸らす結果になるだけでは。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 21:36:59 ID:+RDnQ1NF0
>ID:ZARtnZnC0
>名前:399,401,407,450,499
>昨日

乙。
このスレのやりとりは非常に考えさせられるものが多い。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 22:12:19 ID:ebMbMRKc0
テロはそりゃあ、恨みを買わないのが一番だろーな。


テロ=悪、じゃねえぞ。
弱者が強者に訴えることのできる、数少ない手段の一つだ。
無論、無差別テロは悪であろうが…。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 22:32:23 ID:lC3c8/Bj0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 中国が放射能クラゲばら撒いたら阻止できるんか
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 22:37:33 ID:zSFWiyIt0
9条は現行のまま維持した方が日本にとって得だと思う。
少なくとも国際貢献の名の下、血を流すような職務からは逃れられている。
治安維持でもイラクなんかのアメリカ軍やイギリス軍のような役割は避けるに越したことはない。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 01:02:46 ID:jNX6vrWE0
そうそう、みんなそうやって自分が思っている事を言葉にするんだよ。

社会で自分が正しいって思ってる事を吐くのは勇気がいる。

まじめに考えているのはバカじゃないかと思われるかもしれない。

だけど、良いじゃないか、バカの一番乗りは俺がやってやるから、

あんたらも自分が信じている、世の中にとって良いって思う事を信じたら良いよ。

勇気を出してね。



 

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 06:58:56 ID:hP+P3WE30
>>761
もっとも、ネットで騒いでいるネットウヨをはじめとする
大概のゴミは、リアルでは沈黙するのだがな…。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 07:11:58 ID:bTDh/sgl0
戦争に、逝きたいかー?
罰ゲーム(戦死)は怖くないかー?

罰ゲーム怖いと言うなら、改憲反対しかないと思うが。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 07:16:06 ID:69IX//zj0
温泉地の風呂場でチョンがが強制猥褻
92 :那須 ◆P28ZcziWYg :2005/10/10(月) 23:04:54 ID:qaZizWfF
えー。役員の奥様がダッシュで駆け戻って来ました。浴衣の帯も締めず
に。「すぐにお風呂にきてっっっっ!」
慌てて風呂に走ると風呂の外まで響く大きな声で・・・「愛護〜っ!」
「愛護〜っ!」と聞こえます。
ドウブツアイゴダンタイノヒトダッタラドンナニイイカ
中に入ると、既に浴衣を着たA嬢とB嬢。私の妻がいません。
風呂の方から「愛護〜〜!」と声が響いています。
中を覗くと・・・
私の妻が素っ裸で「愛護〜〜〜!」と叫ぶ人のような物体に対しマウント取
ってます。風呂においてある木の椅子で顔面ガンガン殴ってます。
役員とC君はコソコソ退場。
オマエスッパダカデナニヤッテルンダヨ
妻にバスタオルを渡し、隠すべきところを隠した時にいいタイミングでホテ
ルの人が飛んできました。
妻に聞くと
脱衣所で男性の声が聞こえ、ガラッと扉が開き、「ニダニダ」言う9cmお
っきさせた人が入って来て、女性陣追い回したそうです。妻に襲いかかろ
うとしたので、投げ飛ばし・・・マウント取って、A嬢に椅子取って貰っ
て殴り回してたそうです。

【一寸】仕事スレ 第92休憩所【一服】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1128613074/l50


765 :改憲派:2005/10/11(火) 10:26:08 ID:VTidfNCE0
>>699
> 言葉の定義で戦争を語るのは感心出来ない。
いや、俺自身は戦争そのものは語ってないよ。一般的な定義を示しただけ。
>>647に「日本でだけ戦争が外交の一種だとみんなが思ってる」と書いてあったので、
「別に日本だけのことではないんじゃね?」と答えたのが>>654>>663
「戦争を状態で定義すれば、国家間の殺し合い」という定義は、別に間違ってないだろ。
「殺し合い」なんだから、死ぬのは当然人なんだし。

それに俺だって戦争は嫌だよ。できれば「戦争を容認」なんてしたくない。
でもさ、お隣の国が肯定してるんだよ。
戦争と軍隊と軍事的圧力を、「外交手段」として使ってきてるんだぜ。

2004年11月、中国の原子力潜水艦、日本の領海を侵犯
2005年03月、中国全人代は反国家分裂法を承認、台湾への武力侵攻を正当化
2005年08月、中国、ロシアと合同で、台湾上陸を想定した演習を行う
2005年09月、中国、日本への威嚇のためガス油田付近に巡洋艦を派遣

これがみんな一年以内に起きてるんだぜ? あいつら殺る気満々なんだぜ?
ならこっちも対策を考えなきゃいかんだろうに。
領土の一部や海底地下資源の利権を相手に譲り、台湾を見捨て、
拉致被害者を見捨てて、謝罪し倒して講和を申し込むか。
それとも、「こっちもやられたらやり返すぜ、だからてめえら仕掛けるんじゃねえぞ」
という構えで行くのか。
戦争絶対反対のあんたは前者を選ぶんだろうが、俺は後者を選びたいと考えてる。


> 武力ではテロを防げない。同時多発テロの例を持ち出すまでもないね?
> ではどう対処するかってのは、この先の世界全体の課題だろう。
だからそう書いてるじゃないの。>>664-665>>673-674で。
いいかげん護憲論者は、改憲論者がみんな好戦的みたいな決めつけはやめてくれ。
もちろん無責任に気分で軍拡を唱える連中も居ることは確かだが、
多くの人は真剣に、日本の平和と世界の未来を考えてるんだから。

766 :改憲派:2005/10/11(火) 10:27:20 ID:VTidfNCE0
>>705-707
> おいおい、自衛隊がイラクで歓迎されてる? 誰がそんな事言ったんだい?
「歓迎されてる」とは一言も言ってない。検索機能で確かめてみ。
「自衛隊の活動は一定の評価を得ている」とは何度も主張したが。
で、↓はその根拠。
「自衛隊出て行くなデモ」
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog378.html
「捏造される日本の報道」
ttp://www.tkfd.or.jp/publication/reserch/chikara10_11.shtml

> 自衛隊撤退を訴えてるのは外国人? それは誰のデマだい?
……そんなこと言ったか俺?
「イラクでテロを起こす連中の大半は、国外からやってきたテロリスト」
とは言ったが。

> 香田証生さん殺害事件
あとでいろいろ言われたが、俺個人としては痛ましい事件だったと思う。
それに香田さんを誘拐して殺害したのが「イラク人」だったなら、
俺も「日本人は、現地の人から恨まれている」と考えたんだけどね。

> ヨルダン人テロリスト、アブムサブ・ザルカウィ容疑者
>「イラク戦争後に反米テロ勢力がイラクに流入した現実に触れなかった」
……現地の人がやったんじゃないみたいだね。どうやら。


>>708
> シーア派の政権がアメリカ軍の助けが欲しいのは当たり前だろう。
……?
イラク外相の支援要請はアメリカから圧力を受けて出したもので、
本心から自衛隊の駐留延長を要請したわけじゃないってことか?
おいおい、俺に「アメリカからの影響は無いと証明してみろ」って言うつもりかい。
あったことを証明するならともかく、無かったことをどうやって証明しろと。
そんなもん「陰謀だ!」と言い出したほうの勝ちじゃん。


>>709
> 自衛隊が派遣されているアメリカ軍は、イラクを2分して
> 国内の対立を武力闘争に押し上げた。
うむ。フセイン大統領という独裁者がいなくなったことの弊害だな。
だがともかくも現在やるべきは、まずイラク国内に治安を取り戻すこと。
それがイラク戦争を始めてしまったアメリカの責任だしな。
そして日本も、アメリカへの協力、テロの拡散防止というふたつの観点から、
イラクの治安維持にもうしばらくは協力すべきである。それが俺の意見。

あんたはどうするべきだと思う? まだ憲法作りも完成しておらず、
「治安維持の体制が整うまで日本はもうちょっと居てくれ」と要請している
イラク政府をほったらかしにして、とっとと出て行くべきだと思う?

767 :改憲派:2005/10/11(火) 10:28:06 ID:VTidfNCE0
>>718
> 昨日だか明日さんの主張とデータは、
> 日本がどこかの軍隊に侵略されるという前提条件がある場合でのみ、正しい。
近所に北朝鮮と中国がいないなら、俺もここまでしつこくないよ(笑)。
つーか、どうしてこの二国に対して備える必要性を感じないのかが不思議だ。
無抵抗主義を貫くというならまだ理解できるけど、そうでもないみたいだし。

> だが反論している人達は、戦闘状態に陥ることや、
> テロリストにテロの口実をあたえることを未然に防げないか
> その方法を模索しよう、と提案してるんじゃないのか。
俺も一応模索してるよ、>>664-665>>673-674で。
軍隊だけではテロは防げないけど、テロ対策にも軍は必要。
それが俺の意見なんだってば。


>>724
> おめでたいな、現状の日本が兵力を持つ程度で
> 自立した国になれると本気で思っている連中は。
言ってない言ってない、改憲論者だけどそんなこと言ってない(笑)。
言ってるのはむしろ、護憲論者の>>399さん。俺は>>561でそれを否定してる。

> どう見たって、アメリカの犬度が増すだけだと言うのに。
> 逆なんだよ、順番が。
> 日本が一人前の国家になってから、9条を改正するんだな。
んー、「一人前」っていうと、どういう状態が一人前なんだろ?
日本がアメリカの力を借りずに自国を防衛できるようになったとき?
そりゃー当分は無理だろ。無理無理。

でもとりあえず、「自衛権」くらいは明記してもいいんじゃね?
どうせ実質的には「侵略されたら反撃します」って状態なんだから。

憲法9条が空文化している今の状況のほうが、俺は怖い。
だいぶ前からずっと、政府が恣意的に解釈する状態が続いてるんだから。
なら、「侵略しない」ことを明記した上で、現状に合う憲法に改正して欲しいよ。


> ていうかネットのソースいくら張り合ってもなァ。
> ネットほど信憑性のない情報媒体もそうそう無いぞ。
でもさあ、根拠を出さないで脳内意見だけで論議すると、

>>675
> ずっとそう思っているだろ、アメリカは。
> 日本が共産主義国の勢力範囲に入ったら、困るだろ。
> このことは戦後ずっと変わらないじゃないか。

みたいな愉快な意見が飛び交うことになるぜ(笑)。
俺は正直、自分の目を疑った。冷戦はまだ終わってなかったのかと。

768 :改憲派:2005/10/11(火) 10:29:48 ID:VTidfNCE0
>>725
わかった、貿易に関しては俺の負けだよ。認める。
安易に防衛問題に貿易の話を持ち出したのが間違ってた。


> 国を悪化させるのは簡単だが(九条の改悪)、
> 良くするのは難しいに決まっているじゃないか。
もう一度聞きたいんだが、あんたは「日本は自衛権を持つべきである」と考えてるんだよな?
アメリカに頼らず日本だけで自主防衛すべきとも考えてるんだよな?
で、自主防衛のためには>>561のような道のりが必要であることにも同意するよな?
(現在の日本の「仮想敵国」は、核ミサイルを持ってる中国および北朝鮮だし)

そして、9条を文面どおりに解釈するなら、「自衛のための戦争」もやってはいけないし、
「自衛のための戦力」も保持してはいけないんだが、そのことは知ってるよな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC9%E6%9D%A1#.E7.AC.AC9.E6.9D.A1.E3.81.AE.E8.A7.A3.E9.87.88.E4.B8.8A.E3.81.AE.E5.95.8F.E9.A1.8C

こういう憲法を保持したまま、「核武装」とか「武器の海外への輸出」は可能なのかい?
というかむしろ、それをやったら完璧に詐欺じゃないか?
現在の日本は、「非核三原則」「武器の非輸出」を守り抜くことで、
かろうじて体裁を取り繕っている状態なのに。


> 「険しい道のり」だからといって避けている場合か。
そーいうことを言ってるんじゃない。
アメリカとの同盟でうまく言ってるのに、馬鹿でかいリスクを払ってまで
それを破棄する必要がどこにあるのか? と聞いているんだ。
デメリットの方がでかすぎるだろ、と主張してるんだよ。俺は。
反論したいなら、「自主防衛のほうが安上がりだ」という証拠を出してくれ。
それを出すまではあんたの主張はただの絵空事だよ。


> 「そんなに知識はない」のなら、よけいな冷やかしはやめるべきだね。
その言葉、そっくりあんたに返そう。知識もないくせに自主防衛なんぞ唱えるな。
俺には確かに大した知識はない。けど、俺なりに勉強して証拠を提出した(>>561)。

>>508
> 兵器の強さ等の技術的な問題については自分は全く素人だから
> それについては 今はなんとも言えない。
あんたは知識もないくせに、勉強すらしようとしていないじゃないか。


> 敵侵略軍に「日本を占領するのは割に合わない」と疲弊感を与えるくらいは必要だ。
もう一度聞くぞ。「核を向けられたらどうするんだ?」
「空母がない日本が、どうやって沖縄をはじめとした島嶼部を守るんだ?」


> 俺は現状でもそれくらいはできるのでは、と思っているが、
> あんたに否定されたら反論できるだけの根拠はない
自主防衛を主張する人間が、俺ごとき素人に論破されてどうするんだよ。
そんないい加減な意見を垂れ流しにしてるのか?
主張を撤回しろとは言わんが、せめて勉強くらいはしてくれ。頼むから。

769 :改憲派:2005/10/11(火) 10:32:07 ID:VTidfNCE0
>>726
> そもそもアメリカが「日本なんか中国や北朝鮮に侵略されてもかまわないや」
> と考えること自体が非現実的なことなのだから
……あんた、本気でそう考えてるのか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B1%B3%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E6%9D%A1%E7%B4%84#.E6.97.A5.E7.B1.B3.E5.AE.89.E5.85.A8.E4.BF.9D.E9.9A.9C.E6.9D.A1.E7.B4.84.E3.81.AE.E6.9C.AC.E8.B3.AA.E3.81.AE.E5.A4.89.E5.8C.96

「冷戦が崩壊すると、日本も敗戦の影響から脱し、経済大国になったことによって
 日米両国で日米安全保障条約の有効性と存在意義に疑問を呈する政治勢力が登場したが…」

しっかりとこう書いてあるやんか。ちなみにこの文章はこう続く。

「アメリカの最先端軍事技術を欲する日本側と、日本へ武器を売却し、
 軍事技術開発資金を得ようとするアメリカの 日米両国の利害が一致した事もあり、
 その性質は商業的な物へと変化していった。
 2004年度の日本防衛白書では初めて中国の軍事力に対する警戒感を明記し、
 また米国の安全保障に関する議論でも、日本の対中警戒感に同調する動きが見られ、
 2005年、ブッシュ大統領の外交に大きな影響を持つライス補佐官が中国に対する警戒感を
 にじませる発言をし、 日米安全保障条約の本質は対中軍事同盟へと変化して来ている」

これはどういうことだろうか?
共和党は伝統的に日本寄りだから、共和党政権が続く間は心配は要らない。
しかし現在の民主党は(というか、アメリカのリベラル派は)おしなべて中国寄りで、
なおかつ日本に批判的である。
http://www.sankei.co.jp/news/051002/morning/02int003.htm
中国側の潜水艦の日本領海侵入も、東シナ海の紛争海域でのガス田の一方的開発も、
日本大使館などを破壊した反日暴力デモも、みーんな日本が悪いんだってさ。

アメリカがこういう政権になったときに、果たして日本の事を親身に守ってくれるのか?
中国が日本にかけてくる軍事的威圧に、アメリカ民主党は対抗してくれるのだろうか?
俺はとてもそうは思えない。

770 :改憲派:2005/10/11(火) 10:34:02 ID:VTidfNCE0
>>726(続き2)
ちなみに、アメリカが日本を守らないですむ法律的な裏づけもあるんだそうな。
さっきのウィキペディアの『アメリカ合衆国が日本国を防衛する必要ない条文』の項を参照。
「第5条を根拠にして、アメリカ合衆国が日本国を防衛する必要がないと
 されるのではないかという議論がある」


こういう現実を知っていて、あんたは「協力しなくても大丈夫」と主張してるのか?
この現状を知って、それでもなお「アメリカに協力しなくても大丈夫」と主張するなら、
その根拠となる理由を教えてくれ。いくらなんでもあんたの意見は無責任すぎる。

771 :改憲派:2005/10/11(火) 11:32:18 ID:VTidfNCE0
>>736
これであんたとの会話も最後だな。名残惜しくもないので、とっとと済ませよう。

> 戦争が外交であるという言葉のおかしさに少し気付いた事だよ。
本来ならば「おかしいこと」だよ。もちろん。
軍事力で相手を威圧するなんて方法は、近代以前ならともかく今の時代にやるべきではない。
でも残念ながら、お隣の二国は違うみたいなんだよね(>>765)。迷惑なことに。
「戦争は外交である」という言葉に対して文句があるなら、まずお隣の国に言ってくれ。
戦争を外交として使ってるのは向こうの方なんだから。


>>738
> 日本とアメリカの関係は軍事協力だけで成り立ってる訳じゃない。
> そんな単純な関係じゃないんだ。
そーだよ。でも今問題となっているのは、
「アメリカに積極的に協力しないでも、アメリカは日本を守ってくれるのか?」
その一点だ。で、俺は無理だと主張する。共和党が政権を握る今ならともかく、
中国寄りの民主党が政権を握ったらどうなるか分かったモンじゃない(>>769-770)。

> 「もう車を輸出してあげないぞ!」とか
……あまり笑えない冗談だなあ。アメリカと日本がお互いに貿易制限を加えたとき、
真っ先に国がぶっ壊れるのはどちらなのか……ぞっとするよ、マジで。


>>739
> じゃぁアメリカ軍はこれから日本から撤退するって言ってたのは誰だい?
> ブッシュ氏?ライス氏?ラムズフェルド氏?
「日本なんて守る必要はないんじゃないの?」とは議論されているそうだけどね。
民主党の議員の間で。ソースはどこにあるか忘れてしまったが。
……アメリカは民主党と共和党の二大政党政治であるということは知ってるよね?


>>740-741
まずAに関して。精神論とかそういうどうでもいいところは飛ばして、結論から行こう。

> いいかい、
> おれは国防案はあんたの意見に従う。
> どうだい?
> それで納得かい?(w
了解。それならもう俺は何も言うことはない。納得したよ。

「中国と北朝鮮が頑張る間は、日本は自国の防衛に務めなくてはならない」
「日本の防衛は、アメリカとの協力抜きには成り立たない」
「アメリカに協力してもらうためには、日本もまたアメリカへの積極的な協力を
 続けていく必要がある」

この三点で護憲論者と同意できるなら、俺は改憲の意見を取り下げてもいい。
もっとも重視すべきなのは、国防に関するコンセンサスであって、憲法の文面じゃないからな。

772 :改憲派:2005/10/11(火) 11:34:10 ID:VTidfNCE0
>>742-743
次にBに関して。
> 今まで通りの外交を続ければ良い。
本当に今までどおりのことをやるだけで十分なのかい、テロを封じ込めるために。
イラクみたいな治安と経済が破壊され、貧困と犯罪に蝕まれている地域を、
「あれはアメリカが勝手にやったことだから」とほったらかしにして大丈夫なのかい?
そういう地域を何とかすることこそが「対テロ戦争」じゃあないのかい?

> あんたは日本が戦争する方法ばかり調べてなくて、
> 日本が何を良い事をしているか自分で調べるべきだよ。
あんたに言われんでも、もうとっくに自分で調べてるよ。それくらい。
p://mikomo.hp.infoseek.co.jp/l-f2.htm


>>745
こーいう精神論は、正直勘弁願いたいのだが……まあ最後だし、ちょっとだけ付き合おう。

> あんたが人間である以上データや数字を眺めているうちに、
> そのあんたである人間の事を忘れていたのでは、
> そこから導きだされる事は何も真実をつかもうとしている者ではない。
あのさ。あんた、俺の挙げたリンク先をまったく読んでないだろ。
これ↓のどこが数字だ? これは生きた人間の声と言わないのか?
「自衛隊出て行くなデモ」
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog378.html
「捏造される日本の報道」
ttp://www.tkfd.or.jp/publication/reserch/chikara10_11.shtml

はっきり言おう。あんたが口にしている「現実をまったく無視した意見」など、
日本人にとってもイラクの人間にとっても何の利益にもならない。
あんたにはこの言葉を贈ろう。
「なんでイラクの人たちの願いを知ろうとしない!」


> 残念だけど俺が感じた事をすべて伝える事は出来ない。
> だけど、俺が解っているあんたの戦争への気持ちは、
> まだあんたが世界の構造について無知だからに過ぎない。
ならあんたがちゃんと説明しろよ。その世界の構造とやらを。
俺は無知な人間だ。でも無知なりに勉強して、ここで日本の国防を語った。
根拠を挙げて具体的にな。
理想主義者たるあんたも、同じ程度の誠実さを見せてみろよ。
それとも、理想主義は現実主義よりも努力しなくていい思想なのかい?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 12:26:02 ID:Ji2H9+pc0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 法律オンチやな。9条変えなくても自衛の戦争はできるゆうてんねん。違法性阻却をググれ
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



774 :399,401,407,450,499:2005/10/11(火) 12:27:07 ID:F69klQbD0
>>768
>>アメリカとの同盟でうまく言ってるのに、馬鹿でかいリスクを払ってまで
>>それを破棄する必要がどこにあるのか? と聞いているんだ。

べつに「破棄」なんてことは言っていない。
現状でいいと思っている。
「現状でいい」というのは憲法も含めてだ。
現状維持を望んでいないのはあんたら「改憲派」のほうじゃないか。

>>デメリットの方がでかすぎるだろ、と主張してるんだよ。俺は。
>>反論したいなら、「自主防衛のほうが安上がりだ」という証拠を出してくれ。
>>それを出すまではあんたの主張はただの絵空事だよ。

いいだろう。お答えしよう。
戦後60余年、アメリカはどれだけ世界の紛争地帯へ軍事介入してきた?
いちいち調べてはいないが、おびただしい回数にのぼるはずだ。
これは今後とも変わらないだろう。
アメリカはひんぱんに、他国へ軍事介入する。そういう国なのだ。
もしも改憲したら、それら全部に日本はつき合わされるんだぞ!
世界中のあちこちに、「日本兵」の戦死体がころがることになるだろう。
国費の損失もはかりしれない。
どこが「安上がり」だ。


775 :399,401,407,450,499:2005/10/11(火) 12:47:04 ID:F69klQbD0
>>770
>>こういう現実を知っていて、あんたは「協力しなくても大丈夫」と主張してるのか?

そういう議論がされているとは知らなかったが、撤兵するときはするだろ。
「海外派兵で協力していれば大丈夫」というものではないだろう。
(まさかあんたがそういう保証をしてくれるのか?「海外派兵で協力していれば絶対大丈夫」と。)
そのときはそのときでしかたがないじゃないか。

しかしあんたの言い分だと、アメリカから「撤兵しちゃうぞ」と脅されたらなんでも言うことを聞かなければならないことになるね。
それこそ、世界中の軍事介入におつき合いしなければならなくなる。
そんなことでいいのか?


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 13:12:27 ID:JS9cxH1w0
反対です。

777 :改憲派:2005/10/11(火) 13:52:55 ID:Etcxdy880
>>774
よっしゃ、論点を整理しよう。


A、まずあんたの主張する「日本の自主防衛」だ(>>768)。

> 自主防衛のためには>>561のような道のりが必要であることにも同意するよな?
ここはスルーか?

> 9条を文面どおりに解釈するなら、「自衛のための戦争」もやってはいけないし、
> 「自衛のための戦力」も保持してはいけないんだが、そのことは知ってるよな?
ここはスルーか?

> 9条を保持したまま、「核武装」とか「武器の海外への輸出」は可能なのかい?
> というかむしろ、それをやったら完璧に詐欺じゃないか?
これにはどう答える?

そしてもう一度聞くぞ。
「核を向けられたらどうするんだ?」
「新たに必要となる莫大な防衛費をどうやって捻出するんだ?」
「現状維持のほうがはるかに安上がりで、しかもリスクが低いんじゃないか?」



B、次に現状維持の方向だ(>>769-770)。

> 「冷戦が崩壊すると、日本も敗戦の影響から脱し、経済大国になったことによって
>  日米両国で日米安全保障条約の有効性と存在意義に疑問を呈する政治勢力が登場したが…」
「冷戦時代と違って現在の状況では、下手するとアメリカが日本を守ってくれなくなる
かもしれない」ことを説明したのだが、ここはスルーか?

> 共和党は伝統的に日本寄りだから、共和党政権が続く間は心配は要らない。
> しかし現在の民主党は(というか、アメリカのリベラル派は)おしなべて中国寄りで、
> なおかつ日本に批判的である。
「きっちり恩を売っておかないと、民主党政権は守ってくれなくなるかもしれない」
という点に関してもスルーか?

改憲すべきかどうかはともかくとして、現状維持に努めるなら、
アメリカには恩を売りつづけなければならない。
これが俺の結論なんだが、あんたはこれに対してまったく反論してないな。
さて、反論を聞かせてもらおう。


……結局あんたはAとB、どちらの道を取りたいんだ?
どちらにしてもあんたの言っていることは「素人意見そのもの」で、
俺の「素人意見に毛が生えたもの」にすら劣っているわけだが、
それでもまだ反省しようとも勉強し直そうとも思わないのか?


最後に、改憲に関する俺の意見について、簡単に述べておこう。
勿論アメリカの侵略戦争に関して、「軍事面で」協力する必要はない。
だから9条の改憲は「自衛権の確立」のみに留めるべきである。
(実際、9条に関しては自民党もその方向で案を進めている。
 集団的自衛権を入れるか否かが分かれ目になるだろう)

しかしアメリカを日本の側に留めておくためには、アメリカが進駐した先の
戦地の治安の維持と復興には協力せざるを得ない(イラク派兵のように)。
ある程度のリスクを犯してもだ。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 14:00:58 ID:jNX6vrWE0
昨日さん

>はっきり言おう。あんたが口にしている「現実をまったく無視した意見」など、
>日本人にとってもイラクの人間にとっても何の利益にもならない。
>あんたにはこの言葉を贈ろう。
>「なんでイラクの人たちの願いを知ろうとしない!」

いいかい、あんたが主張している事は正しい。
だけどいいかい、ロケット弾を撃ち込んだのもイラクの人達の声だ。

 おれは現実を無視した意見なんか言ってないよ。

あんたは日本人だから自衛隊を歓迎しているイラクの人の声を聞きたいんだろうと思う。
だけど、現地で起きているのはそんな単純なものじゃない。
それはあんたのソースからだって読み取れる。
自衛隊の人達は最大の努力で現地の人達と仲良く出来るよう接している。
イラクの人達も日本から来た優しいアメリカ軍を受け入れている。

 彼らの不安は自衛隊が撤退した後本物のアメリカ軍が来る事かもしれない。

水の話はどうだろうね。
飲み水が塩分を含んでないって言うのはあくまで日本の常識だ。
塩分を含んだミネラル豊富な水は砂漠のなかのオアシスでは命の水だ。

いいかい、あんた、俺が貼らなくても貼ってあっただろ。
あれ見たかい?

悲しいだろ?
あれも現実だよ。





779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 14:16:38 ID:jNX6vrWE0
昨日さん
俺が不毛だと感じるのはこれだ。

>>777

いいかい、俺の答えはあんたの書き込みの中に描いてある。

>「核を向けられたらどうするんだ?」
>「新たに必要となる莫大な防衛費をどうやって捻出するんだ?」
>「現状維持のほうがはるかに安上がりで、しかもリスクが低いんじゃないか?」

 俺も現状維持で良い。

どうだい、納得したかい?



780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 14:24:24 ID:jNX6vrWE0
お、昨日さんぞろ目ゲトオメデト(w


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 15:51:46 ID:jNX6vrWE0
>> 「冷戦が崩壊すると、日本も敗戦の影響から脱し、経済大国になったことによって
>>  日米両国で日米安全保障条約の有効性と存在意義に疑問を呈する政治勢力が登場したが…」
>「冷戦時代と違って現在の状況では、下手するとアメリカが日本を守ってくれなくなる

 >かもしれない」ことを説明したのだが、ここはスルーか?

>「きっちり恩を売っておかないと、民主党政権は守ってくれなくなるかもしれない」

だから誰が言ってるのてるのそれ?
こないだライス氏がやってきて宜野湾の新しい設備のため下見に来てたんだよ?
おれは正直、腹が立ったよ。

http://www.jca.apc.org/〜sei-u/hitotsubo_kanto/Heliport/Futenma/Ginowan.html
http://www.jca.apc.org/〜sei-u/hitotsubo_kanto/Heliport/Docs/1.html#anchor298719

アメリカ軍の軍事行動に参加しないとアメリカ様が助けてくれなくなる「かもしれない」。
憲法変えて戦争に行きたい人が流しているデマじゃないかい?






782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 15:53:55 ID:jNX6vrWE0
おっと、そう言う仕組みか。
ttp://www.jca.apc.org/〜sei-u/hitotsubo_kanto/Heliport/Futenma/Ginowan.html
ttp://www.jca.apc.org/〜sei-u/hitotsubo_kanto/Heliport/Docs/1.html#anchor298719

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 15:55:16 ID:jNX6vrWE0
むむむ、これでもダメか。
チルダーは「〜」は半角でお願いね。


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 16:18:32 ID:jNX6vrWE0
http://ja.wikipedia.org/wiki/日米安全保障条約
おうおう、あんた言ってるのはこれかい。悪いが見てなかったよ。
だから、これはだれが議論してるの?
あんたね、それはこれについてあんたが議論するのはあんたの自由だよ。
あんたがこれを心配するならすれば良い。

日米安全保障条約1951年に結ばれ、1960年に改訂された。

改訂から考えても45年間同じだ。

なんで、いまさらあんた達はここをつついているの?

アメリカと戦争したい根拠にしたいだけだろ。

いいかいアメリカ軍が日本から撤退する時は教えてくれ。

正直俺はそっちの方が嬉しいよ。




785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 16:22:35 ID:jNX6vrWE0
あとね、
>「きっちり恩を売っておかないと、民主党政権は守ってくれなくなるかもしれない」

これはあんたはちょっと甘い。

 「きっちり恩を売ってても民主党政権は日本を切り捨てる。」

俺の見方はこっち。

まぁだけど、戦争に関してはあまり心配ないな。

民主党政権になってアメリカが戦争をやめたら、日本はもっと安全になる。



786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 16:23:27 ID:aZ6Rly+k0
護憲で動けん


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 16:37:17 ID:jNX6vrWE0
>> まだあんたが世界の構造について無知だからに過ぎない。
>ならあんたがちゃんと説明しろよ。その世界の構造とやらを。
おっと、今読み返すと世界の構造ってのはかなり大げさだった(w
あやまるよ。
俺は海外の事情についてちょっと詳しいってだけだな。

あと、あんまり焦らないでね。
もう少しゆっくりお願いね。



788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 16:47:41 ID:jNX6vrWE0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/日米安全保障条約

>だが実際の所、日米安全保障条約に危機的に信頼を失墜させるほどの行為は
>日米両国共にとっていないので、 こう言った批判は長年少数派に留まっている。




789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 16:51:58 ID:jNX6vrWE0
やれやれ、おれは日本が戦争に負けてアメリカの家来になっちまったのが恨めしいよ。
賠償金たっぷり払わされてもせめてフランスだったら良かった。
でも、中国やロシアでなくて良かったとも思うよ。

昨日さん
あんたはこれをどう思うよ?
IFなんだから雑談でって事でお願いね(w



790 :399,401,407,450,499:2005/10/11(火) 17:14:54 ID:F69klQbD0
>>777

>>自主防衛のためには>>561のような道のりが必要であることにも同意するよな? ここはスルーか?

561は「道のり」と言えるようなものではない。
今の自衛隊がいかに弱いかの現状説明だ。
こちらとしては、
「ああそうですか。それじゃあさらに増強しないといけないね」
と答えるだけだ。

>>9条を文面どおりに解釈するなら、「自衛のための戦争」もやってはいけないし、
「自衛のための戦力」も保持してはいけないんだが、そのことは知ってるよな?

いいや、知らないね。
最高裁判所から違憲判決は出ていないからね。

>>9条を保持したまま、「核武装」とか「武器の海外への輸出」は可能なのかい?

べつに今のところ、そこまでする必要はないだろ。
やらなければいけない事態になったらその時に考えればいい。

>>そしてもう一度聞くぞ。
>>「核を向けられたらどうするんだ?」

どうしようもないだろ。
在日米軍基地もろとも、こっぱみじんで全滅だ。諦めるしかない。
アメリカといっしょに海外派兵やっていたって防げるものではない。
それとも、海外派兵やっていれば核ミサイルが蛇行して太平洋の中に落ちてくれるとでもいうのか?
在日米軍基地がバリアになって跳ね返してくれるとでもいうのか?
こんな非科学的な話はない。

「新たに必要となる莫大な防衛費をどうやって捻出するんだ?」

アメリカといっしょに海外派兵することで失われるはずの国費を充てればいい。
それから「思いやり予算」とやらもやめて、防衛費にまわしたほうがいい。
在日米軍基地の借地料も取り立ててやればいいと思う。
自分たちの利益のために日本にいるのだ。少々締め上げたって出てきゃしないだろう。

>>「現状維持のほうがはるかに安上がりで、しかもリスクが低いんじゃないか?」

もう一度774を読め。


791 :399,401,407,450,499:2005/10/11(火) 17:25:30 ID:F69klQbD0
忘れていた。
「アメリカが日本を軍事的に見捨てるかもしれない」という話があったね。
どこのだれが言ったのか知らないが、アメリカも言論の自由のある国だ。
色々なことを言う人がいるだろう。
日本の政治家でもたまに不謹慎な発言をする人がいる。
ちょっと気になる発言があったとしても、少数意見ならば問題ないだろう。
こんなこといちいち気にしていたら国同士のつき合いはできないぞ。




792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 17:25:40 ID:jNX6vrWE0
やれやれ、
99,401,407,450,499さん。
おれはあんたの意見にはだいたい賛成だけど、上のはどうかと思うよ。
口車に乗って売り言葉に買い言葉で受け答えしてると足下をすくわれるよ。




793 : ◆2XwiVo0D5s :2005/10/11(火) 17:26:41 ID:etiFWKWqO
てすつ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 17:30:55 ID:Ji2H9+pc0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < おい西武拝島線、踏み切りにセンサーぐらいつけろや。つぶせやこんな会社
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 17:33:24 ID:Ji2H9+pc0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 少子化なのに子供電車で轢き殺して何しとんのや、国土交通省
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


796 :699,718:2005/10/11(火) 17:40:26 ID:4o2SEyRd0
改憲派さん
>>765

別に改憲派が好戦的だなんて思ってないよ。
むしろ今の暮らしを護りたいという基本理念は同じだと感じてる。
だからこそ、どんな考えを持ち、こっちが気付いてないことを指摘してもらえるのか
こういう機会に意見をすりあわせてみたいわけだ。

戦争を定義で語るなと言ったのは、それが施政者の良く使う詭弁の常套手段だからだ。
定義が正しければ異論反論を封じ易くなる。一般向けに分かりやすい程本質が隠し易い。
これは戦争の中身や是非にフィルターをかける手口だ。
いみじくもあなたの言ったように「戦争そのものを語」らないで済ませようとしてるわけ。

さてお隣の国だけど。
あんまり相互理解が上手くいってない今、日本が9条を捨てて軍備増強したら、
むこうさんの反日勢力に
「日本は軍国化への道を歩んだ!侵略戦争の再来だ!危険な軍事国家を制圧しろ!」
とアジらせる大義名分を与えることになるよ。
戦争は嫌だと言うあなたの願いも空しく、あっという間に交戦状態に突入するだろうね。
自衛権だけは盛り込みたい、そう考えるのは良く判る。
だが、今の政府が目指してるのは自衛じゃないでしょうが。
政府があなたほど真面目に国防を考えてるか、怪しいもんだよ?
レス区切るわ、スマソ

797 :699,718:2005/10/11(火) 17:43:50 ID:4o2SEyRd0
自民党の山崎氏は、HPにも載せてる著書で、こんなこと書いている。

>>国際貢献は、自国のためではなく、国際社会のためという意味で、国民にとって一段と荷が重い。
>>カネさえ出せばすむというものではない。それなりの覚悟が必要である。
>>国連を中心とする安全保障の枠組みを尊重し、国際社会の共通の価値を守るため、
>>協力して行動を起こすことが求められたときには、たとえ血を流す危険があっても、
>>国際平和のために努力すると明確に宣言すべきだ。
>>国際貢献には、それだけ重い意味合いが込められていることを自覚しなければならない。

自国のためじゃない軍隊を持とうとしてるじゃん。
つうか、国際貢献をカネと軍隊の視点でしか捉えてないわな。
今の政府に9条をいじらすのは危険だと考えるよ。
また区切る、スマソ


798 :699,718:2005/10/11(火) 17:44:55 ID:4o2SEyRd0
話しを戻して、お隣の国についてもう一言。

>2004年11月、中国の原子力潜水艦、日本の領海を侵犯
>2005年03月、中国全人代は反国家分裂法を承認、台湾への武力侵攻を正当化
>2005年08月、中国、ロシアと合同で、台湾上陸を想定した演習を行う
>2005年09月、中国、日本への威嚇のためガス油田付近に巡洋艦を派遣

うん、確かにそういう国でもある。
だけど現在、日本は中国にとって最大の貿易相手だし、ASEAN+3という新しい枠組みで
さらなる経済協力やひいては東アジアの安全保障をになっていこうという、
発展的な未来を見据えた取り組みだってあるじゃない。
経済及び人的交流が盛んに行われてる現状を評価しようともせず、
これ見よがしの靖国参拝報道やら反日デモ偏向の報道やら新しい歴史教科書やらで
敵対心ばかりを煽りたててる両国マスコミにはおおいに不満だよ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 17:57:35 ID:Ji2H9+pc0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < いまだに踏み切りやっとるアホな電鉄会社はしばいたれ。阪神も上場せいや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 18:01:16 ID:Ji2H9+pc0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 子供踏み切りで轢き殺して、ジジイは南京の謝罪もせん。これが日本や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 18:19:11 ID:jNX6vrWE0
>自民党の山崎氏は、HPにも載せてる著書で、こんなこと書いている。
まぁ細かいけど山崎氏はもう自民党じゃないよ。
だけど、自民党や自衛隊のあり方を語っている言葉だと言う意味では山崎氏の発言を引用するのは正しいね。




802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 18:50:03 ID:jNX6vrWE0
>>そしてもう一度聞くぞ。
>>「核を向けられたらどうするんだ?」

あのね、じゃぁあんたの核の防衛プランはなんだい?
そこまで言うならすばらしいプランがあるんだろ?

俺はね核は心配しなくていいと思うよ。
それはもう対策されているし、これ以上の対策は事実上あり得ないだろう。

そう言う上でこれから日本の安全保障に必要なのはテロ対策だって、
もうず〜〜〜とこの掲示板に何度も書いてるだろ。


読んでよね。

それとももしかして、あんた今の日本の対策の上を行くすごいプラン持ってるのかい?
そしたら、この掲示板に書かないでアメリカで特許とったら大儲けだよ。



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>18 (BIOS×)
GeForce3 Ti200 >>159(多少横筋入る)
RADEON VE >>30 >>37(BIOS×)
×
GF4MX440-AGP64C >>142 (BIOS△,通常表示×)
RADEON VE >>6
RADEON VE >>146 (通常表示時に画面が乱れる)
RADEON VE >>149 (通常表示×)

【L676】

RADEON 8500 >>78
RADEON VE >>78

G550 >>78(ドライバによってはIEの表示テキストにノイズ入ることあり)

【L685】

G550 >>64
-ト=/test/read.cgi/manifesto/1126956256/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)