5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の死刑制度について!!

1 :死刑制度:2005/10/13(木) 21:41:39 ID:kQw5c78t0

日本の死刑制度についてどう思うか、書き込もう!!
俺は、誤審があったら・・・本人が死んでも反省するのであろうか・・・と思い、死刑制度に反対だ!!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 21:51:55 ID:MxYaC5830
真犯人で死刑になるようなヤツは、半分以上は反省などしていないと
思う。吊るされる間際までギャーギャー泣きわめくらしいし。
法廷では泣きまねするように弁護士に指導されるだろうし

でも警察の捜査能力を考えると冤罪の死刑が怖いよなあ

3 :死刑制度:2005/10/13(木) 21:56:23 ID:kQw5c78t0
もし、自分の家族が殺されたら・・・って思うと、反省しない被告人を見てどう思うか、検討がつく!!
きっと気が狂って死にそうになると思う。それに今度は、自分が冤罪に巻き込まれて死刑になったら・・・って思うと、本当に怖い!!
やっぱり、俺は死刑制度に反対だ!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 22:06:51 ID:vc40V9Az0
硬式ペニスが好きです。
軟式ペニスが好きです。


シャラポワ
『ダブルOK!!』

5 :死刑制度:2005/10/13(木) 22:11:25 ID:kQw5c78t0
はい、逝ってヨシ >>4

6 :死刑制度:2005/10/13(木) 22:34:01 ID:kQw5c78t0
WHAT'S?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:04:32 ID:fKL+A7Ry0
基本的には反対派
・・・でも、死刑制度ってものが完全に
なくなってしまうと殺人事件が今以上に増えそうな
気がするのは安易な思考?

8 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/13(木) 23:04:42 ID:SeYJN3SZ0
 死刑と無期懲役とのギャップが大きすぎる。 あと、「死」を望む犯罪人にとって
死刑は逆に刑罰にならないのでは。 勿論冤罪の問題もある。

 漏れが被害者の当事者だったら上の空の被告人裁判所で見たら殴り殺すんじゃないか
と確かに思うね。 ニュースになってないだけで本とはそういう法廷、
結構あるんでないの・・?。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:13:17 ID:Th4O9ZlO0
国家の権威で殺すのはよくない。蔵馬の邪念樹を最高刑にしてほしい

10 :死刑制度:2005/10/13(木) 23:18:53 ID:kQw5c78t0
思い出した!!死刑は法で唯一の人の命を奪う目的で出来たものだ!!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:37:56 ID:66nafgZ40
冤罪だったらと思うと少し怖い気もするけど被害者の家族や被告人がまた犯罪を犯す可能性とかを考えると
廃止はどうかと思う。人を殺した人は自分の命で罪を償うしかないのかも


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:42:51 ID:GPsRVGfP0
タクマみたいな現行犯の最悪犯はまあ冤罪の可能性ゼロだけどなあ・・

ただ死刑のない国が死刑制度作っても抑止効果はほとんどないんじゃ
なかったっけかな>?

さ、そろそろ福島瑞穂センセイがこのスレでモノスゴイ発言しますよ
多分

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 05:18:26 ID:dpOgsPM70
http://www.jca.apc.org/stop-shikei/index.html

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 05:36:42 ID:dpOgsPM70
13に引き続き死刑に関するサイトあれこれ

http://www.jca.apc.org/stop-shikei/index.html
(死刑廃止国際条約の批准を求める Forum 90)

http://homepage2.nifty.com/shihai/ 
(アムネスティのサイト)

http://www.amnesty.or.jp/campaign/adp_top.html
(同じくアムネスティから)

http://www.asahi-net.or.jp/~ef4j-tkgi/dp/dpronten.html
(死刑存廃の論点 存置か廃止か双方の代表的主張を公平な
論点から紹介)

http://www.asahi-net.or.jp/~ef4j-tkgi/dp/dpronten.html
(死刑廃止国と存置国のリスト)

http://www.geocities.jp/aphros67/indexs.htm
(死刑廃止と死刑存置の考察 充実した情報量)

http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/sytyou/kaityou/00/2005_12.html
(日弁連の死刑に対する見解)

http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/katsudo/jinken/event/saitama.html
(同じく日弁連のページ)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 05:41:02 ID:dpOgsPM70
http://www.jca.apc.org/stop-shikei/index.html
(死刑廃止国際条約の批准を求める Forum 90)

http://homepage2.nifty.com/shihai/ 
(アムネスティのサイト)

http://www.amnesty.or.jp/campaign/adp_top.html
(同じくアムネスティから)

http://www.asahi-net.or.jp/~ef4j-tkgi/dp/dpronten.html
(死刑存廃の論点 存置か廃止か双方の代表的主張を公平な
論点から紹介)

http://www.asahi-net.or.jp/~ef4j-tkgi/dp/dpronten.html
(死刑廃止国と存置国のリスト)

http://www.geocities.jp/aphros67/indexs.htm
(死刑廃止と死刑存置の考察 充実した情報量)

http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/sytyou/kaityou/00/2005_12.html
(日弁連の死刑に対する見解)

http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/katsudo/jinken/event/saitama.html
(同じく日弁連のページ)

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/sikei.htm
(死刑の現状について)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 06:09:47 ID:4gU1kmYz0
ごめん。 >>13 から >>15まで書き込みしたけど

>>13 と >>14 は無視してください

>>15 の中で全部カバーされてるんで

ちなみに俺の個人的見解としては死刑は廃止されるべきかと。
先進国でいまだに死刑があるのは日本とアメリカだけだしね。



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 12:08:03 ID:Q86G0xoJ0
バカ。
そいつを反省させるためにやるんじゃねぇよ。
遺族のために敵を打つんだよ。
拷問を加えた後に遺族の手で止めを刺せばいい。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 12:16:42 ID:ZW2oAvM60
自分の身内や恋人が殺されても死刑をやめろと本当に望む人はいると思うか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/15(土) 18:58:39 ID:4mLV9W+v0
死刑と無期懲役の間にいくらでもステップを作った方が良いと思います。
無期懲役は、永久に社会に出さぬ、という罰ですが、永久が確保されない
ようです。かといって、冤罪では、という不安が頭をよぎるのであります。
ここは、徹底的に科学的手法で、動かぬ証拠をつかむ
やっていただきたいと関係者各位に願うものでございます。
死刑、現在では、電気椅子でしょうか、絞首刑でしょうか
遺族の側に立てば、もう少し、バラエティにとんだものにした方が
よいのでは、といった気分にもなりますが。もう紙面が足りなくなりました。
少年犯罪、犯人は、12歳でも、死刑
さあ、どうしましょうか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 19:15:16 ID:UwiGFICd0
>>17
憲法で公務員による拷問は禁止されているので、あなたの主張を現実の
ものとするにはまず、憲法改正からですね。
あと、拷問官にはあなたが就任すると良いと思います。ロシアか中国に
行って拷問技術を学んできてください。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 22:52:15 ID:a25CzND30
死刑! 当然必要だろう
国賊、非国民、売国奴、
全員死刑! 当然、
名前を挙げるまでも無いだろう
http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/13885135.html

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:49:20 ID:miqHk0i8O
おいらは死刑制度反対。
凶悪犯は終身刑にして、二度とシャバに戻れないようにすればいい。
塀の中で生きてても、塀の外では死んだも同然。
冤罪で終身刑の判決がおりても、無罪が証明されれば出られるわけだし。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 01:31:15 ID:Kkg5s4LB0
冤罪の可能性が100%否定出来ないのは確かだけど
真実に反してるのにそこまでの極刑を下される可能性は高く無いし
死刑囚の数自体も日常的に死刑が執行される程多くもないし
まぁ可能性の問題というと反論はあるだろうけど
実際、殆どの場合は裁判官が「殺されても仕方ないようなバカ」と判断した奴なんだから
終身刑にしたところでバカは死んでも直らないし、死刑はあった方がいい。
そんな期待できないけど一応犯罪抑止力もあるし。少なくとも無いよりは


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 01:41:44 ID:FG5VlHKq0
死刑すら生ぬるい。極刑として生涯強制労働、臨床実験の検体にしたら良い。
ただ冤罪の場合があるからなあ…

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 02:09:18 ID:oWr/Hh8H0
そもそも、刑罰っていうのは報復のためではなくて、更生のためにあるんだぞ。
死刑だけがその目的にそぐわないじゃないか。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 04:33:52 ID:SdoeGJ5h0
(´・ω・` ) しけいでも痛がってる瞬間に更生

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 04:41:36 ID:C6R7xqNR0
>>24
俺も賛成、どうせなら社会の役にたってもらおう。まぁもっと科学技術
等が発達すれば、冤罪も必要なくなるだろうし、もっとも世界中の人々
が幸せなら刑罰そのものが必要なくなるよ!!



といいこちゃんぶってみる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/16(日) 19:34:27 ID:HDY77nCc0
かんたん刑、これは、小説、SF、すまぬ、著者忘れた。
心理学療法を応用して、わずか、10分かそこらの刑であるが
死刑よりも、恐ろしい刑。興味があるかたは検索してくだされ。
さて、加害者と被害者の痛み、これをてんびんにかければ
どう考えても、今の状況は、やったもの勝ち。
犯人が少年であったとしても、死刑、いたしかたがないでしょ。
幼稚園児ですらやっていいことと悪いこと分かっているはずだな。
感情にまかせてだって切れてしまってだって? 野獣は始末せねばなるまい。
と私は思います。死刑は抑止力にはなりません、残念ながら
更正が目的? 計算してるんでしょ、奴らは、ふぅん、暴走族も成人になったら
卒業だって、はっ、二十歳で死ねよ、おめぇら、結局生きてるじゃねぇか。
未成年だったら死刑にはならないと、計算して、じつは、ぼくは、誰かに
言われて、影響されて、ぼくは、悪くない、ぼ、ぼくは、子供ですぅう?

世間なめてんじゃねぇや! と、このぐらい、脅してやらないと
少年犯罪は、留まるところがない、今日この頃の現代日本社会で
ございます。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 19:43:55 ID:036+kGw70
森山真弓著「法務大臣の880日」

「法秩序を維持し、社会正義の実現を図る責任のある法務大臣の職を受ける以上
個人的信条から死刑執行命令を出さないことは許されず、仮に死刑反対の個人的
信条を持つならば法務大臣の職を受けるべきではない。」

「死刑制度廃止論者の中には死刑に代えて終身刑を採用することを主張する人が
いるが終身刑はある意味では死刑以上に残酷な刑罰である。」

30 ::2005/10/16(日) 23:28:26 ID:GL/AT5c5O
マジレスすると死刑は必要だよ。ただでさえいまはどこの刑務所も満杯だからね。
労働を課すことでで自分の入所にかかる費用を稼がせればいいと思うかもしれないけど、刑務所作るのには金かかるから入所者の労賃だけではとても足りない。
厳しいようだけどもっと再犯の可能性の高い凶悪犯は死刑にしないと。密入国した外国人凶悪犯とか。

31 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/17(月) 21:20:10 ID:OdxlaYIL0
幸いな事に、そのような事件に巻き込まれたことはないわたくしでございますが
万が一にも、親が、子供が、殺されたとしたら、復讐でしょう。
殺され損であることは、今の日本、あまりにも明白でございます。
しかし、復讐するということは、犯罪者となってしまう訳で、被害者に
してみれば、一生ひきずっていかなければならないシコリ。
更正が目的、正論ではありますが、果たして、本当に更正の効果上がっている
のでごさいましょうか? 平成に入りましても、むごたらしい事件の数々
実は前科が、という事件も沢山ございましたように記憶しております。
懲役300年、というよその国の知恵も取り入れてみたらどうであろうか
と、かように思う次第でございます。



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 09:24:45 ID:g3RK7/N60
合法殺人の国

いかなる理由が有ろうとも
殺人には変わり無い

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 10:48:15 ID:cvhKA3HD0
「半殺し制度」なんていうのがあればそれに大賛成。
目をつぶすとか片腕もぎとるとか。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 11:29:05 ID:2cuMr0w30
なあ、簡単に死刑にするのはもったいないと
思うんだが。
どっかのスレにも書いてあったが新薬の臨床実験や
有人片道宇宙飛行、もしくは車両事故時の人体損傷の実験
とかに使ったらいいんじゃないの?
ネズミやら猿でやってる実験に使っちゃえばさ…

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 12:05:23 ID:XLaePbvp0
>>34
私も同じ意見です。
変に無期懲役になって、刑務所の中でいい子して出てきたとしても、
捕まえた警察への報復、遺族への再犯等考えている人は多々います。
実際に目の前で見てきているので言えるのですが、死刑が無ければ
日本は荒れますよ。それを食い止めるシステムができてから死刑を
無くす等の準備にかかれば良いと思う。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 12:12:09 ID:u+dcRfkB0
死ななきゃなんでもいいってわけじゃない。
拷問は禁止されてる。
最高裁のお偉がたで今多数なのは「死刑は残虐刑じゃない」ってこと
つまり、拷問など残虐刑(半殺しうんぬんとか)>死刑>その他刑罰

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 19:15:28 ID:4FVYfsf+0
死刑が駄目なら、最初は1メートル四方で最後は奥行き30センチ幅50センチ
の「起立房」での無期懲役は如何なもの?
食事、風呂、トイレ以外は四六時中横になることができない!(座ることもでき
ない!)目の前にドアとコンクリートの壁が迫ってくる。おまけに夏は暑さ、冬は
冷気がもろに囚人服を通して体に伝わる!窓は3メートル以上の高さにあるから風景
も天気もわからない!(そもそもそんなことに神経を使えない)
人間はそんな状態では満足な睡眠をとれないのだ。
そこの受刑者たちはみんな面会に来た家族に「明日にでも死刑になりたい」
と打ち明ける!(まあ5年以内にほとんどが舌をかんだり、健康や精神を害して
氏ぬわけだが・・・・刑務官たちは受刑囚が氏ぬたびにクラッカーをならして
歓呼の声をあげる?)


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 01:33:30 ID:PaK0Tpy00
論議の必要なし、
問答無用!
死刑! やむなし、イヤ、やるしかない、
低下一方の犯罪検挙率、
更に下げるか???


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 08:49:38 ID:C9xZsaM90
>>33
出てきたら障害者扱いで補助金出さなきゃならんから、却下。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 10:10:36 ID:NI9/lYfQ0
 /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 死刑を廃止するなら国民に銃所持を許すべきや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 11:06:19 ID:2PLQnk7X0
犯罪者を反省させるためにするんじゃない
遺族の無念を晴らすために死刑にするのだ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 12:41:17 ID:GovmK/hL0
私としては
死刑は反対、といっても人道的見解からではなく
DQNはいつまでもDQNなので反省はしないだろうと思う
DQNが一番嫌がることをさせればよい
いわゆる強制労働区域を作って奴隷さながらに働かせる
利益は被害者もしくは遺族に支払われる
もう死んだほうがましだと思えるくらいこき使うべきだ
それと恩赦は絶対なし
外国人(主に中華)が犯罪を犯したとき、母国で捕まるより日本で捕まったほうがいい
とよく聞く。
犯罪者に対してそこまで刑罰がゆるいということではないのか?

43 :卵ポーロ:2005/10/26(水) 14:56:28 ID:YJl2rSd60
死刑は一瞬にして終わるから、犯罪者からしたら、いろいろあった人生をリセットする意味合いで怖くないのかも。自分だったら、死刑よりも監禁されたりするのがとてもいやだと思います.だから、刑罰のゆるさよりも犯罪者の意識の問題じゃないのでしょうか。
実際、犯罪者の考えは極端に分かれていますから、単純な考えの人と、高度な理論をもった考えの人。だから、死刑にあまり恐れを抱かないかも。だから死刑は反対.

44 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/26(水) 15:21:13 ID:k53/mCSa0
>>43 前にも書いたが漏れもその意見には1票。 死を望む犯罪者やきちがいには
死刑は逆に刑罰ではなく本望なのではないだろうか。

 確か死刑目的で無差別殺人やったきちがいがいたよな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 22:45:15 ID:SknP6Uqt0
死刑は大賛成だな。首吊りよりももっと苦しむ奴がいい


だいたい糞囚人の飯のために俺たちの税金が使われていること自体が腹立たしい。
だいたい糞囚人の飯のために俺たちの税金が使われていること自体が腹立たしい
だいたい糞囚人の飯のために俺たちの税金が使われていること自体が腹立たしい
だいたい糞囚人の飯のために俺たちの税金が使われていること自体が腹立たしい
だいたい糞囚人の飯のために俺たちの税金が使われていること自体が腹立たしい
無期懲役こそなくして、さっさと殺すべき。


>>34の意見みたいに、糞犯罪者は有効活用するべき、新薬の実験、衝突実験、CGナシの映画作りなどに

46 :卵ポーロ:2005/10/27(木) 13:07:55 ID:QRxcJxf90
そしたら、人権問題になるんじゃないんですか?犯罪者といっても更生する人もいます。実際に更生して立派になった人もいますよ。
だから、そんな意見はいけないんじゃないかと思いますよ。犯罪者にも可能性はあるんだから。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 16:36:05 ID:4I2S4Fu80
死刑になるような屑は、その立派になる人を殺しているんだから、
生きる価値などないんだよ。
人の命を奪っておきながら、人権とかいうなや。
加害者と被害者、その人権は等価じゃないのか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 13:38:03 ID:Y+MFaTDK0
>47に禿しく同意。
死刑が殺人にのみ適用されるのを前提に書いてますが、
更生したまっとうな人間なら良心の呵責に耐えかねて
ジサーツを選ぶ罠。
「更生します、立派な人になって社会に貢献するから
命ばかりはお助け下さい」ってぬけぬけと云う位なら
最初っから罪は犯すな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 14:46:05 ID:92a2LPVX0
更生法も一つの理論、だが復讐法もまた一つの理論、
復讐法が、世界的に多く取り入れていると言うだけ、特に野蛮だとか言うものではない!
更に、どれほどかは統計の取りようも無いが、
犯罪の抑止力になっていることは間違いない!
http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/15409745.html

50 :ふむ:2005/10/29(土) 15:23:28 ID:hZopkL4+0
賛成 出直しが出来る

仏の心は輪廻転生です

とにかく 心ない者は物 人間にあらず^^;賛成です

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 21:40:35 ID:dH0LSSoG0
賛成。
そういう人間はとっとと死ぬべきです。
生きてるだけで常に変なこと考えてるんですって。その人間たちって。
だから そういう人間は殺してあげた方が 世の中のためだし
そいつ自信のためにもなるんですよ。
無期懲役とかって・・ 出てくるんですよ。その人間たちが。
常にやばいこと考えてるから 刑務所で
「どうすればココから出れるか」って・・。
そして刑務所でお利口さんになりすまして。出てきたらまたヤル。
このサイクルだから。日本は先進国で唯一死刑制度が残っている国だがら。
亜米利加や英吉利 仏蘭西などに批判されてる。
でも日本はそれらの国みたく銃所持が許可されてないから。
自分の身が自分で守れないから。それらの国みたく治安が悪くないから。
それらの国に我が国を批判する義理ないの。
私たちがこの問題を考えるとき、他の国を参考にしてはいけない。
なぜなら日本は先進国の中で一番平和なのだから。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 23:00:01 ID:6xwcahpn0
賛成です。
人を殺すってことはその人の人生
今まで積み上げてきたもの、これから築きあげていくもの
その人の周りのそういったもの、全てを一瞬で崩すようなことだ。

ただ死刑より重たい刑があってもイイとは思う


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 23:32:34 ID:V4s+Natl0
冤罪はたしかに怖いが、
だからといって、死刑まで否定するのは、極論だろう。
冤罪を出切る限りなくすようにするべきであって、
死刑をなくすべきではない。
現実問題として、冤罪を100%、0にするのは無理だが、
それは全ての刑罰でいえること。
冤罪で無期懲役になり、死ぬまで務所にぶち込まれた人がいるとしよう、(つか似たような人がいたよな?)
で、そういう人達を出さない為に、今度はどうするつもりなんだ?
早めに出所させるのか?(まあ実際刑期を全て終える人なんてなかなかいないんだけどね)



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 04:08:14 ID:QKsBD1eDO
ある日理不尽に激しい痛みと恐怖を味わいながら殺されるのと自分が殺されると分かって苦しまないように殺されるのは同じか。罪を犯した物の方が楽に死ねるなんておかしいだろ。

55 :ふむ:2005/10/30(日) 16:11:15 ID:HAAja0W70
そうだ そうだ^^;

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 18:54:02 ID:p1yPFKDAO
人類は長い間、極悪人を排除し続けた。でも、たまに出るから、年齢に関係なく死刑

57 ::2005/10/30(日) 19:01:27 ID:+ybe3mCT0
紺ちゃ〜

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 20:11:57 ID:7GdZ/gw30
自分は死刑は必要だとおもう。死刑に限らず刑罰というものはみんなに
こういうことをするとこんな風に責任を取らされるんだ、と思わせて犯
罪を犯すことをためらわせる、つまり抑止としての役割がある。何をや
っても死刑にはならない、というのはこの原則から外れてしまうことに
なる。また、日本国憲法にはクーデターを起こそうとした奴、クーデタ
ーをしようとする奴らを招きいれた奴は死刑、と明記されている。死刑
を廃止するということは日本を守る上でも良くないことだとおもわれ。
(むしろ今はクーデターを起こしたほうがアフォな政府を潰せて日本を
守るためにはそちらのほうがよいかもしれないが。)それに人を殺すな、
といったことすら守れなかったような馬鹿を刑務所で税金で養うのは許
せないと思う。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 20:14:42 ID:w3bTLth60
『栃木県の公立高校で生徒が混浴』
栃木県立共和第一高校で、2年生の課外実習の山歩きの一環として露天風呂での教師、生徒の混浴が実施された。
女子生徒の心境を考慮して混浴の露天風呂(貸し切り)への参加は希望者のみとなっていたが、実際には数名を除いてほとんど全員が混浴に参加した。
参加した生徒達には、橘健一君(17)「すごくいい思い出になった」、岬容子さん(17)「最初は恥ずかしかったけど、ふだんできないような話もできてよかった」等、好評だった。
村田校長(52)の話では、今後も継続して行う予定だが、一部から倫理上の批判もあり混浴は取り止めにする可能性もあるという(写真は記念撮影の1コマ)。

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/onsen/1127977613/

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 00:50:04 ID:8J704XXj0
死刑反対派の馬鹿が、法相になりやがった。
なにかんがえてんだ小泉は。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 01:25:10 ID:VKBkN2m00
 武部みたく、役職をエサに操縦されてんだろ。
おおかた、「どうせ1年に満たない期間だし」とか思ってんじゃねえか?

 まあ、新しい法相どのの発言は単なる責任逃れだね。
 「疑わしきは罰せず」は鉄則だが、最高裁判事がその良心と知力の限りを
尽くして判断した結果「合理的疑い及び情状酌量の余地無し」と判決した
死刑囚まで見逃す気かね。
 もうね、ア(ry

 「神の慈悲は無限」とはよく言われるが、
それを信じるなら、神に裁きを期待する方がそもそも間違っている。
 だって、『無限の慈悲』だろ?
(裏を返せば、「人に人は裁けない」というありふれた考えは実に
 胡散臭い、という事だ)

 人間界の事は結局人間がケリを着けるしかないのだ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 01:31:05 ID:OFUcKn7v0
死んでしまうと罪も終了で、あっけなさ過ぎる。
アメリカみたいに、懲役300年とかどう。
恩赦があってもどんなことしても、生きて出ては
これない。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 01:50:07 ID:IvW/jvPE0
つか被害者からすると凶悪犯罪を犯した人がまだ生きているって
相当なストレスだよな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 01:52:56 ID:vyXBrAP80
LA Times:”現代ソナタ、ホンダ・アコードの犯罪的な模造品”
http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_7&nid=969412&work=list&st=&sw=&cp=4

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 02:25:03 ID:8J704XXj0
>>61
俺から言わせれば、むしろ、人は人にしか裁けない、
神がもし存在したとしても、神は裁けないし、裁く権利はないよ。
人に蟻を裁く権利があると思うか?ないだろ。

66 :61:2005/11/01(火) 03:00:54 ID:VKBkN2m00
>65

 あなたの考えは大筋では私の考えに似てると思う。

 無限の慈悲を持つ存在は全てを許容するわけだから、
その存在にとって「裁き」という概念は意味を持たないだろうね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 15:27:57 ID:OrFuC4au0
人豚があってもいいくらいだ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 16:22:15 ID:LvNyPli00
死刑廃止論者ではない法務大臣でも、死刑執行のサインをする時は躊躇するらしいと言う話を聞いた事がある。
法律に則った手続とは言え、人殺しを命じる訳だからね。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 18:19:44 ID:IEAgf+3S0
無残に殺された被害者達の事を思ったら
いくらでもサインしたくなるよ。
殺人者を税金で長生きさせるなんて
税金の無駄使い以外のなんでもない。


70 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/11/01(火) 19:54:04 ID:SDSGme+M0
杉浦法相「死刑執行せぬ」
私の心の問題、宗教観、哲学の問題だ

あのねぇ、個人的考えで、法律で決定したことを
ころころと変えられたら困るんだけどな
法律分かってるのか


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 20:47:48 ID:TlfGUzpF0
死刑囚がいつまでも刑の執行をされずにずるずると長生き
することこそ問題。
死刑が決定したら 即事務的に刑を執行するべき。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 20:47:59 ID:/hBPs37E0
この国はヌルすぎるんだ。
凶悪犯罪やらかした輩はとっとと存在を抹消するべき。

おまえら凶悪犯罪者に対して嫌悪感を感じないか?感じるだろ?
なんでこんな鬼畜が世の中に存在するんだ!って思わないか?思うだろ?

それが全てだよ。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 21:24:44 ID:Lg54EkYA0
死刑当然だよ。凶悪犯には死刑と終身刑も必要だな。だんだん日本も
悪いDNAが蔓延しているので罪人の血引いてる奴も抹殺しなきゃ。昔
なら市中引き回し三代打ち首だよ。だから日本は均整取れていたが
今や外国人や日本国籍であっても渡来人系に支配されどうにもならんが
よみがえれ日本・目指し世直ししようよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 21:54:05 ID:Kd3Ya9dS0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < この世には死んだほうがええやつもいるのや。アホな政治家みたいにな
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 22:02:50 ID:ihhjHzFN0
じゃあセカキョウいけ
http://www.kiken.nu/bbs.html

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 03:03:14 ID:U+UePQF00
首吊りより電気の方がいいな
どうせ殺すんだったら苦しませないように
昔なら刀で首切 苦しまないですぐに・・・

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 10:42:19 ID:5SuZNAMX0
故意に人を殺したものには、一身をもって償はせる、これが正義だ!
強盗殺人犯が十数年後にはシャバに堂々と再登場する現状は義憤に耐えない。
しかし、死刑にこだわるわけではない。死刑と無期の間に、終身保釈を認めない
終身刑を設定し、故殺犯は社会から完全に抹殺して死刑に変えてもよいと思う。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 11:02:05 ID:xDh5hMBX0
日本では切り捨ては難しい
慈悲をかけすぎれば能無しと思われ、かけなければ非道とされる
政治家も悪いことしてるからそのところわざと曖昧にしている部分はある
かっちりした法律を作ると自分達が曖昧にしてきた法も壊され
献金やら裏金でウマーできなくなる可能性があるから
結果善人が我慢し、損をする世の中になっている
国民はもっと怒らなくてはいけない、と思う

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 12:58:43 ID:Sj2Mclry0
死刑囚を救う道は 脳細胞から危険な要素を削除する手術を施し
野に放てばいいではないでしょうか悪いことを考える脳が悪いのです
 罪作りな脳を罰すれば人命は救われます



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 13:29:36 ID:cFO6dJuO0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < ついでに去勢もしときや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ



81 :61:2005/11/02(水) 19:59:37 ID:kgBKY2K50
>68
>死刑廃止論者ではない法務大臣でも、死刑執行のサインをする時は躊躇するらしいと言う話を聞いた事がある。

 う〜ん、躊躇するくらいなら、そもそも法務大臣を拝命するべきじゃないと思うが。
法務大臣というのは、それだけの覚悟が要求されるお仕事なんだよ。
(他の『大臣』も同等の覚悟を持って拝命するべきものだが)

 大体、政治家というのは、自らの政策によって死ぬ者や、死なないまでも
「人として最低限文化的な生活」を営めなくなる者が出てくるかもしれない、
という覚悟を持って職務を果たしてもらいたいものだね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 20:11:19 ID:iQ3IANGI0
犯罪を犯した人物を処刑する事に問題は無いが、
死刑を執行するほうに問題がある。

通常の神経を持った人物にたとえ死刑執行といっても殺人をさせるのは忍びない。
実際に神経を病んでいる執行官がいるとも聞いた。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 20:19:26 ID:uk6T1iA20
福島さん(社民党)が総理になったら死刑制度は廃止になるだろう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 20:20:35 ID:kgBKY2K50
>82

じゃあ、『デスノート』の魅上たんみたいな人物を執行官に任命しよう。
適材適所、だよね?

85 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/11/02(水) 20:29:30 ID:YTjrhh870
死刑執行人も仕事です。
医者が、いつまで生命維持装置をつないでおくのか、あるいは心臓マッサージ
をいつまで続けるのか。患者の家族にとっては切実な問題であるが、医者
側からすれば、数ある患者、カルテのひとつに過ぎない。心臓マッサージを
止めると、命が止まる可能性があるのかもしれない。患者の家族にとっては
かけがいの無い命であるはずだが。彼は、おそらく初めは苦悩するのだろう
が、やがて、馴れていく。
論点1.アムネスティが、といっている方が事件の当事者となり
被害者となった場合はどうだろうか。理想論を言っていれるのだろうか
論点2.逆の立場、加害者の関係者または、親族となってしまったとしたら
どうだろうか
論点3.杉浦法相「死刑執行せぬ」については、死刑反対であるのである
ならば、法律を改正するのが、順序として正しい。大臣という立場
にある者が個人的感傷のみで判決を左右しよう、無効にしようというのは
法律の下の平等に反するのではなかろうか。大臣がころころと変れば
その時の大臣の気分次第で、死刑になったり、実質無期懲役となるという
のは、まったくの不平等ではなかろうか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 20:57:26 ID:hcZSCaKB0
死刑制度は当然だ。無能悪人即処刑すべし。なんで法務大臣て特に
無能がなるの?田中派の頃は花形ポストだったのに。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 20:58:03 ID:kgBKY2K50
>85

>論点1.

 俺なら、そんな状況で理想論言ってらんないね。
アムネスティの活動は「誤審か否か」を外部から検証する事に絞るべきであって、
犯罪者に同情するなんぞ、もってのほかだ。

>論点2.

 山口県母子殺人事件やコンクリ殺人の被告のような奴等が死刑にならなかったとしたら、
なおかつそいつらが仮に俺の子だとしたら、俺は責任を持って殺すね。
「人の性は悪なり。その善なるは偽なり」
 生まれながらの悪人はいない、とはよく言われるが、
 生まれながらの善人だっていない、という事はしばしば都合良く忘れ去られる。
 子育て一つとってみても、相応の覚悟が要るものなのだよ。

>論点3.

 その通り。異論無し。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 21:07:50 ID:6+4bPUEy0
死刑判決は司法権が下すものなのだから、そもそも
法務大臣の許可を要することじたいに疑問を感じる。
それこそ、死刑に反対なら、先に法を書き換えろと思う。
死刑判決と同時に死刑執行期日も決めるべき、間に
法務大臣はいらない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 21:20:54 ID:fbutSoUk0
死刑は賛成でも
中国みたいに朝判決、昼執行ってのは反対って奴が多いのがわからん
死刑が確定した時点でいくら待っても死刑なんだから飯代など税金の無駄遣いだし
冤罪云々をいうならはじめから死刑制度なんか廃止すればいい

あと
専門家でもなんでもない政治家(大臣)の判断>>>>>>最高裁の判断
ってのは絶対にまずいだろ

最高裁の判断は何者にも勝るのが司法の独立として正しい姿のはず


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 12:09:07 ID:uzJeMTwK0
>実際に神経を病んでいる執行官がいるとも聞いた。
刑務所の官吏は基本的に、更生させることにやりがいを感じて働いているし、
就職のときも、当然それが仕事の全てだ、と思いこんで、就いているので、
なおのこと、ショックがデカイという話でした。

法務大臣が、死刑廃止論まで撤回するのも、やな時代だなと思う。
その点だけは、首相と徹底抗戦(クビになるだろうけど)してくれたらかっこよかったのだけど、
カメさんが落ちぶれてしまって、死刑廃止派の人、元気なくなっているみたいだ。

小泉が首相になって執行回数が俄然増えているのも、気になるんだよなぁ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 13:00:41 ID:d1/Yrj590
>実際に神経を病んでいる執行官がいるとも聞いた。
なんで志願制にしないの?
死刑執行をしたくない奴に無理やりやらせるよりも
したい奴にやらしたほうがいいだろ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 14:24:11 ID:RfqJbXbo0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 死刑があるからアホが殺人をためらうのや。それが法益や。法益を守るために死刑は行うのや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 23:35:37 ID:GV0Y9VeJ0
>>90
そうだな。そして即刻首になり、
死刑執行を進んでする、優秀な人材を回すべきだった。
無能な死刑反対派がなるようなポストじゃないよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 22:46:56 ID:FnUbhFlw0
死刑の上に一日1cmづつ切り刻む「酷刑」なる刑が有ってもイイと思う
被害者の基本的人権を奪った上に生命までをも己の気分で理不尽に奪った上に
「だりぃからさっさと死刑にしてちょ」なんて言うヤツに対してなんだけどね。
こんな刑がある事の方が自殺者イパーイのこの国にはイイ抑止になると思うが

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 02:14:14 ID:8F2bW7zg0
>被害者の基本的人権を奪った上に生命までをも己の気分で理不尽に奪った上に
「だりぃからさっさと死刑にしてちょ」なんて言うヤツ

 キティGUY宅間とか、まさにそんな感じだったよな。

 人権屋は、殺人事件の被害者やその遺族の基本的人権をスルーする傾向にあるようで。

96 :ふむ:2005/11/05(土) 10:47:33 ID:EgVQB7I90
死罪賛成^^;

法務大臣は法を守る義務がある^^;

私は死刑反対と言う法務大臣は現行の法律を法律と思わない^^;

それでよいのか^^;大臣さん 侮辱です日本の法曹の。。。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 11:40:18 ID:B7rUCAit0
刑罰をいろいろと取りそろえるのは、刑罰を決める者にとって
選択肢が増えるわけだから賛成。死刑も選択肢に加えるのは大賛成。
それを適用するかしないかは、裁判で決めるわけだからなんの問題もない。
法務大臣が裁判所の決定に不服なら、自分で弁護人として裁判に出廷すれば
いいではないか。決定した事に自分の気分でいちゃもん付けるべきじゃない。
法務大臣に金をつめば、死刑を免除してくれるって事にならないだろうか。

98 :ぽぽぽ:2005/11/05(土) 11:59:41 ID:I9n0BqUh0


可笑しな話ですよね。
「人を殺して、更に人に殺される。」
命って、そんな、単純なものではないのに。

遺族の気持ちを考えると、「やむを得ず」という言葉を足して、賛成。
「人を裁くと言うより、心を裁く。」と言ったほうが、良いのか。

結果を裁くより、人間の成長過程に傷ついた心を修正出来ないのだろうか。




99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 13:59:05 ID:+jmOmCgr0
死刑の有る国無い国の殺人発生率を調べればわかるんだが
死刑は多くを占める私怨・衝動による殺人の抑止にはほとんど効果が無い。
しかし計画的・組織的殺人に対してはそれなりの効果があるんじゃないか?

現状
たとえば○○組が人物Aを消したくて組員Bがそれを実行するとする。
人物Aを殺した○○組に利益があり、
組員Bはその中から10億円もらった後に自首、無期懲役を言い渡される。
模範囚として服役し15年かそこらで出所・・・

無期懲役の内容が甘すぎてこういうことがありえるけど、
死刑が無いとすればもっとこういう殺人の規模が大きくなると思う。
かわりに終身刑にしたとしても、上司(?)への仁義や、
家族の扶養のためとかに殺すってこともありそう。
(死刑覚悟では殺さないって考えは甘い?w)

とりあえず終身刑導入・それに収まらないような犯罪には死刑。という意見

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 14:03:07 ID:jxHr472dO
ナルホド。
100ゲト

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 01:23:22 ID:mJL7v3up0
>99
死刑の有る国無い国の殺人発生率を調べればわかるんだが
死刑は多くを占める私怨・衝動による殺人の抑止にはほとんど効果が無い。

 なるほど、一理有る。では、再犯を防ぐための死刑、については異論ありますか?
(矯正不可能と判断された奴が死刑になるわけであって、そういう奴はまず間違い
 なく、被害者の遺族辺りを逆恨みしてお礼参りするだろうからね)

102 :○乱筆魔王 ◆40VOSXqmJs :2005/11/06(日) 02:48:57 ID:tvxMw8F30
 たとえば、北朝鮮では、金正日に対する反抗がほとんどない。
 あの国では金正日に反抗する事が犯罪であり、犯罪は死刑で
あるからだ。
 たとえ自分の家族が餓死しようと、死刑をチラつかされれば犯行を
断念してしまうのが人間だ。
 したがって、死刑制度には犯罪の抑止効果があるのは一目瞭然の
はず。
 抑止効果がないという統計があったとしたら、次に問われるべきなのは
その統計の公正さや正確さだろう。そして制度が正しく運用されているか
どうか、という点も重要だ。
 少なくとも現状の、数年おきに数人ずつ処刑執行、というやり方では
充分な抑止効果があるとは思えない。
 仮に貴方が、人を何人も殺した、どうしようもない犯罪者であったとする。
 現状では、はっきり言って、貴方が死刑になる確率は、街を歩いていて
交通事故にあって死ぬ可能性よりも桁違いに低い。
 こういう運用のしかたでは、抑止効果を検出しろという方が理不尽だ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 18:24:11 ID:jLadY+h+0
死刑に値するという基準があいまいすぎる

とにかくどんなり理由であれ2人以上殺したら死刑(運転致死含め)、一人なら裁判官の判断に委ねる
死刑判決の場合上告不可
精神病や心身障害だからや責任能力云々っていうのわけのわからん考慮など撤廃
中国のように朝判決、夜死刑
死刑執行は被害者家族が望むのならやる権利を与える
アメリカみたいに被害者が死刑執行鑑賞を望むのならそれを可能にする
韓国の三豊デパート事故の責任者の死刑執行と同じように事件の管理責任者にも死刑の可能性を適用(明石花火事故の責任者やJR西の事件など)

上記には死刑賛成者もあまり賛成しないだよな
わけわからんよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 18:26:18 ID:oe0Ju02r0
人殺しのどこが悪い。俺は人殺しマンセーだ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 18:31:25 ID:zhN8+9Qr0
俺も、
戦争なんか始まったらサイコー!
チョンでもチュンでも殺しまくってやるよwww

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:25:50 ID:u2MjM+k50
どっかの新聞記事の言葉をそのまま借りるが・・・
キーボードで「殺す」という内容の>104>105を打つことにはなんの重みも無い
正常な人間なら、それは簡単にできても、
ペンを握って「殺す」と書くにはそれなりの精神的疲労を感じるはずだ

なんで殺しちゃダメだって?
幼児に説明する言葉を使おうじゃないか
ダメなものはダメ。

激しくスレ違い

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 13:32:34 ID:yK8N3Z1z0
 絞首刑はやだね、旧華族とか旧高級士族は満開の桜の下で、将軍様からの上使を
迎えての、銘刀を使った切腹とか、儀仗兵を整列させ、弔砲の響く中での銃殺とか
名誉を重んじた方法にしてほしい、なお、旧高級士族には旗本で千石以上の家柄
を含めるように、ぼくんちは千三百石の使番だからね。
 

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 16:40:32 ID:kr9OSmXE0
>>107
名誉なんてイランだろ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:39:00 ID:oTbnbFL00
>107

はいはい、わろすわろす。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 01:31:57 ID:PnLjCjLF0
日本では私刑(リンチ)が禁じられてる。
被害者が恨みを晴らす行為を禁じてる訳だ。
そういう意味も含めて、死刑は廃止するべきではない。
また、安易に仮釈放とかもするべきではない。

凶悪犯罪者については服役中は人権の格下げしてもいいんじゃないかな。
強制労働とかびしばしやってよろしい。
五体満足なら自分の食い扶持プラスαくらいは働かせろ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 14:22:27 ID:Bcq9xdF80
 国事犯なら、銃殺でもいいと思う、軍籍にある将校以上のスパイとかもね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 17:18:44 ID:wvpBjbGTO
死刑判決から死刑までの期間があいまい過ぎる。
個人的には執行まで3年は間をあけてほしい。
死刑判決を受けた宅魔やらに死ぬ恐怖やらなんやらを感じさせてからヤッてほしかった。
冤罪主張するなら執行までに、とかで。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 18:03:49 ID:NSZ85jOw0
日本人は残虐だなあ。
先進国では死刑廃止が進んでいるというのに。

114 :http://orz.2chbox.net/ura2ch/:2005/11/08(火) 18:17:10 ID:WgqHKakI0
ura2chura2ch

115 :http://orz.2chbox.net/ura2ch/:2005/11/08(火) 18:27:35 ID:WgqHKakI0
ura2ch ura2ch

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 19:57:18 ID:WAWKT5eu0
宅魔って執行されたん?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:19:04 ID:/4QDSwZf0
Yahooのアンケート、モー娘。のシングルを大差で1位にしようぜ
(投票後一度出て→ツール→インターネットオプション→Cookieの削除→再度ページに入る
 すると複数投下可)

http://music.yahoo.co.jp/

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 21:07:06 ID:7Z8lJDY90
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 悪徳政治家は死刑にせい
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 21:11:04 ID:7Z8lJDY90
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 何でニートはフランス並みに怒らんの?
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 21:14:21 ID:JKXAK7cG0
死刑制度を廃止した国はむしろ死刑制度がある国より
治安が良くなければおかしい。殺人犯にも生きる権利
があると考えるほど人権を大切にするレベルの高い人
達が住む国の大半がが日本より治安が悪いのは、要す
るに口で言っているだけってこと。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 23:23:42 ID:STvlyZBZ0
もっと残酷な刑にしろよ
だれも文句いわねえだろ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:20:45 ID:TK2XDbNe0
それと日本はなめられすぎているので外国人犯罪者には特別法でドンドン
処刑すべし。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:32:52 ID:pYBRZrtE0
更生できっこねーから皆殺しちまえ

124 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/11/09(水) 19:34:42 ID:EQOIJ6IJ0
 http://www.geocities.jp/bona0323/UD.html


 生きたいと願っても生きられない人も沢山いる。

 極悪人や自殺願望の人の「命の電池」を病気などで生きられない人と交換するって
のは、出来ないんだよな・・・。

 はかないよね。

125 :ふむ:2005/11/09(水) 19:42:58 ID:1kPI9FWk0
罪を憎んで・・・

でも 凶悪な犯罪は人も憎い^^;

126 :んん。:2005/11/09(水) 20:33:07 ID:K33A4eEA0
アちゃ腹消光は頭がオカシイとかで?懸命にモガイテルが無理だろ。
尊氏以外の人は罪を認めて罰を受ける気持ちだし。
ハッキリ言って娘たちも可哀想と思います。
親父に対して今までの罪を認める頭があるなら認めて、切腹するしか道は無いだろ。
子供達が可哀想。 未来がある子供達に親の犯罪なんて関係あらへん
やがな。
こんな話より表に出ないだけで、かなり陰に入った犯罪者はカナリの数ですね。

これからの日本の行く末は、どうなる事やら・・・
 




127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 00:15:02 ID:kLzpVxeSO
死刑は無くしてはいけないと思う。
キリスト教文化とは違うし、加害者や世論を考えたら死刑は必要。
ただし死刑の方法は、残酷にする必要はないと思う。安楽死でいいと思う。
重要なのは痛みを与えるより、この世から消すことでは?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 03:44:32 ID:27HWVbid0
>>127
殺して、「はい、終わり」でイイのかなぁ?
被害者の無念は「死んだ人の事は過去の事」みたいになってない?
某法務大臣も「ハンコ押さない」って司法決定を無視(これって違憲?違法?)
してるし
ど〜せなら、最高裁で死刑判決が出た時点で被害者が味わうであろう
喜びの全てを奪った加害者は目玉くらい潰さない?
だって、刑務所内でも検閲通れば雑誌(もしくは漫画)も読んで
笑えるんでしょ?
それが残酷っていうなら、たとえ粗食といえど食事の楽しみを禁止する為に
死刑執行まで栄養点滴とかは?
要は、某大臣がハンコ(サイン?)しない方が残忍って状況がイイかと。。。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 06:24:18 ID:ClYmdOHZO
死刑判決がでるような加害者の人権ってそんなに必要なんかね。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 06:52:46 ID:pnrmN4kE0
ひひ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 15:39:32 ID:5e9/UqBT0
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < >>128 あの世で閻魔大王に目をくくられるからええのや
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 20:33:11 ID:1IPejFi50
問答無用!
今の政界にも、死刑にすべき奴はいる、、
売国奴、死刑!
ノコギリ引き!
http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/16166375.html

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 20:53:13 ID:EouUQXgU0
死刑なんて甘すぎる。メディアは、例の宗教の事件から、いっさい死刑廃止問題を
取り上げないが、いまこそ、声を大にして言うべし。
刑期を1000年とかにして、自分の部屋代とメシ代に見合う単純労働をさせる。
それがどれだけ死刑より過酷か、想像してみればいい。

134 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)