5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ロボ】SF作家・山本弘氏、ロボット萌えを語る

1 :( ´ヮ`)<わはーφ ★:2006/11/06(月) 20:36:06 ID:???
 11月4日、「アキバ・ロボット運動会」会場にて、「ハヤカワSFセミナー・SFにおける人間と
ロボットの愛の歴史」と題してSF作家の山本弘氏による講演が行なわれた。司会は早川書房
「S-Fマガジン」編集長の塩澤快浩氏。

(中略)

 続けて本題だが、山本氏は「ここは秋葉原なので、ロボットに対する『萌え』の歴史を語りたい」とし、
まず1886年に書かれたヴィリエ・ド・リラダンの『未来のイブ』を挙げた。最初に人造人間(アンドロイド)
という言葉を使った小説としても知られるこの本は、「現実の女に絶望した2人の男が、理想の女を
機械で作ろうという話」だが、山本氏は人造人間ハダリーには、既に戦う機能があったことを指摘した。
 続けて1926年、ドイツの映画『メトロポリス』(監督:フリッツ・ラング)が発表される。この映画に登場する
マリアは非常に知名度が高く、映画「スターウォーズ」のC-3POのモチーフになったとも言われている。
映画では最初、よく知られている甲冑のような姿で、あとで人間そっくりになるのだが、山本氏は、
人間のような姿のほうはあまり印象に残らないのに、原型のマリアのほうがみんなの印象には強く
残ったと指摘。「人間にそっくりだからではなく、女のような姿をした機械だからエロチックという感覚
なのだ」と述べた。

>>2->>5辺りに続く

引用元:RobotWatch
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/11/06/250.html

※全文は引用元を参照ください

2 :( ´ヮ`)<わはーφ ★:2006/11/06(月) 20:36:15 ID:???
 1940年、「アウスタンディング」誌に『愛しのヘレン』(レスター・デル・レイ)が発表される。山本氏の要約に
よれば「メイドロボットに惚れられて結婚するギャルゲーみたいな話」で「このころから女性型アンドロイドを
めぐる話は進化していない(笑)」。
 1958年に発表された『アンドロイド』(エドマンド・クーパー)は、冷凍睡眠で機械が支配する150年後の世界に
目覚めた主人公と人間の女性、そして「マリオンA」というかつての妻そっくりのアンドロイドの三角関係を
描いた小説。主人公との触れあいでマリオンAは徐々に主人公に恋心を抱くようになるのだが、最終的に
主人公は人間の女を選ぶ。1956年生まれの山本氏よりも少し上の世代には、今でもかなり思い入れが強い
作品だという。
 同時期、日本国内では星新一『ボッコちゃん(「人造美人」)』が発表される。人工無能を搭載したアンドロイド
「ボッコちゃん」の話である。素っ気ない返事、ツンとしたのが美人の条件、人間のように働く機械を作るのは
無駄、バーのマスターの道楽で作られた、というロボットだ。
 趣味であったからこそ美人ロボットができたという点や、簡単な受け答えと酒を飲む動作ができるだけ
なのだが、お客を騙すことができるといった点がいま振り返ってみても興味深い。山本氏は「今の技術なら
ボッコちゃんは作れるのではないか」と述べ「人間は言葉をもたないものに対しても感情移入ができるという
こと。単に『萌える』だけなら心はいらない」と語った。

3 :( ´ヮ`)<わはーφ ★:2006/11/06(月) 20:36:27 ID:???
 このほか、平井和正『アンドロイドお雪』や、眉村卓『わがセクソイド』などについても触れ、人間はダメな奴
なんだという発想からスタートしている当時の小説が後の自分たちに与えた影響などについても触れた。
山本氏は、ダメなんだけどいいところもあるよという形で描こうとしているという。
 また、海外の作家たちにとってはロボットと人間が結ばれるという展開は抵抗があったのかもしれないが、
日本の作家たちにはその点にあまり抵抗感がなかったようだと語り、既に'60年代にそういう発想があったと
語った。
 もちろん男のアンドロイドと女性が恋をする話もある。1982年にタニス・リーが『銀色の恋人』という小説を
発表している。シルバーというアンドロイドと恋に落ちる話だが、この小説には一つ仕掛けがある。ロボットの
シルバーにもいわゆる魂があったとされるのである。「SFは何が可能かということを描く物語ではなく、本当に
あったらどうなのかということが大事」だと山本氏は協調した。
 また、より最近書かれ、リアルに近づいた作品としては、エイミー・トムソンの『ヴァーチャル・ガール』がある。
AIの研究が禁止されている世界で、オタクの研究者アーノルドが人工知能を搭載した完璧な女性型ロボットを
作ってしまう話である。この小説にはいわゆる「フレーム問題」を描くシーンもある。全体としてはオタクの夢を
かなえるために作られたロボットが、自立していく過程を描く話になっている。単に人間に奉仕するだけに
終わっていないところが画期的であったと語った。

(了)

4 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 20:38:30 ID:ltHEEccD
『ヴァーチャル・ガール』、なつかしい。

5 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 20:49:41 ID:p7NDF/N7
女神がうpした画像を消せなくて困ってますよ!

522 名前:ゆみか[sage] 投稿日:2006/11/06(月) 20:29:55 ID:XUz8V/RBO
手違いで画像消えなくなっちゃったお(;Д;)
どうしよー

あなたのおっぱいだけが見たい@えっちねた 146http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1162570498/
http://imepita.jp/trial/20061106/050480
http://imepita.jp/trial/20061106/033450
http://imepita.jp/trial/20061106/033780
http://imepita.jp/trial/20061106/021700
http://imepita.jp/trial/20061106/016030
http://imepita.jp/trial/20061106/008370
http://imepita.jp/trial/20061106/004030
http://imepita.jp/trial/20061106/053570
http://imepita.jp/trial/20061106/065700

6 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 21:10:36 ID:0X7sDh8+
サーラの冒険は本当にグチャグチャな終わり方したな。
ライトノベルとは思えないぐらいセクース方向に入りすぎ。

7 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 21:18:52 ID:FtFf1N0k
サーラの童貞争奪戦に勝利したのがデルでも無くジェノアでもなくフェニックスだったのは俺の予想通り

8 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 21:52:51 ID:3GGLYLzt
誰だよwwwwwww

9 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:09:20 ID:fvyR1MCH
山本弘を知らない世代がいるのか。
まあ、ソードワールド知らない奴は無理もないか。

10 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:17:19 ID:bn2yw019
また「ぶっとびCPU」と
「ちょびっッ」と
「ドラミちゃん」の優劣スレか!

11 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:17:40 ID:/145b8Uw
もう終わった人なんだから静かに消えなよ・・・

12 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:18:46 ID:r+fDyZH0
>>9
『時の果てのフェブラリー』知ってる?

13 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:20:26 ID:fvyR1MCH
山本弘は小説に性描写入れすぎ
筋金入りのド変態やで

14 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:22:11 ID:syj7HFl5
この人看護婦と結婚したんだっけか

15 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:22:18 ID:coeeBsbm
?

16 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:27:29 ID:n3FTYCFf
タチコマは萌える

17 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:30:36 ID:nZSrIJeq
いつの間にかサーラ完結してたんかw

18 :( ´ヮ`)<わはー ◆Penguin/Js :2006/11/06(月) 22:41:52 ID:bkZq7bba
と学会の人って言った方が分かりやすいのかな

19 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 22:57:58 ID:FEJEXze6
SF作家だったのか……?

20 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 23:11:41 ID:CQQWIsi7
てっきりFR投稿が本職なのかと

21 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 23:16:08 ID:RSReXX6H
さらっとでもプロジェクト・ゼロに言及していない時点でダメちゃんだな

22 :なまえないよぉ〜:2006/11/06(月) 23:40:00 ID:JFzNNnU8
と学会が本職

23 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 01:18:26 ID:pjnUaj2P
メイドロボの元祖はアキコさん

24 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 02:00:49 ID:Yekz4MDu
>21
あれはロボットでエロを追求するもんであって精神的な部分が無いからなあ。だから萌えとは
言い難い部分があるのも事実。

ただ絶版状態なのは惜しい作品ではある。復刊きぼんぬ

25 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 02:19:10 ID:siTjZBsW
保守


26 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 04:44:35 ID:ueNKH1tR
サーラって最後どうなったん?

27 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 13:38:48 ID:W/Xx/rXT
プロジェクトゼロ読みたいんだが…

28 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 13:48:40 ID:Z3iIes7h
アニメのグルグル批判してた奴」としか覚えてない

29 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 14:48:42 ID:aNF5xhA5
mixiに逃げた奴

30 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 15:10:03 ID:azge3G9s
新井素子と同時に奇想天外佳作受賞か。しかし初単行本が10年後とは蛭子能収並みの苦労人だな。
ライトノベルは手を出してないので、(怒られそうだがマンガのほうが面白い)落ち目になってたのも知らなかった。

31 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 16:30:38 ID:CoQzJCz/
響鬼関係で人間的にダメだとばれてしまった人か。
後半響鬼に駄目出しした発言のすべてが自分の小説に当てはまったという自爆は、商業作家としてどうなのですか山本先生。

哲学者で評論家の東氏と、人間的には変わらない人だね。

32 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 16:47:56 ID:Y200tSXI
>>26
4巻以降。

空中庭園に忍びこんでデルにレイープされかかるサーラ<外伝へっぽこ
ギルドのオサーンがザーンの終焉の未来を見る、魔物デルとサーラ相打ち両者死亡<外伝熱血爆風
サーラの故郷で宝探索後デルとサーラセックル未遂中サーラの呪い発動
デルがサーラの呪いを引き受けて魔物になり失踪する
ジェノアの所に身を寄せたデルがジェノアとセックル、デル、ジェノア陣営に
デルを失ったサーラがフェニックスとセックル
ジェノア達の所に乗り込んで行くザーンの工作員達、幻獣マローダ死亡
なんとか説得に成功したサーラが、寝返らせたデルと一緒に破壊活動
ジェノア達敗走
魔物デルと一緒にサーラは二人で冒険に出ることに
その際デルはフェニックスを殴り飛ばしていく
終了
正直、鬱展開。


33 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 21:38:51 ID:MD96RtI+
>>32
最初の方の巻末で言ってた少年らしさ云々とはかけ離れてますな

34 : :2006/11/07(火) 23:03:39 ID:7SMb3VFi
この方、SF小説で食えているの?
「と学会」系は、商売になっていたと思いますけど。


35 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 23:25:45 ID:e3QbFJ2E
この人の小説は全部グダグダそのくせ大御所面して偉そうにしてるからさらにグダグダ

36 :なまえないよぉ〜:2006/11/07(火) 23:49:21 ID:MD96RtI+
サーラ意地でも完結させたのは偉いべ
正直、田中芳樹のアルスラーン同様終わらないと思ってた

37 :なまえないよぉ〜:2006/11/08(水) 00:09:53 ID:mYIdg2DC
>>31
気になるので詳細を

38 :なまえないよぉ〜:2006/11/16(木) 04:06:49 ID:gkthFMCx
この辺あさってれば、なんかあるんじゃないの響鬼関係。
まぁ、それ以上にあきれるネタばっかだけどさ。

ttp://yamayangi.s27.xrea.com/

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)