5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軽量化車両の批判はおかしい

1 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:46:43 ID:bllu8CR10 ?###
重い車体だったらマンションは崩壊してたよ。

2 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:47:11 ID:A6g5dTIo0
うそです

3 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:47:12 ID:yVX5O1Rc0
たしかに

4 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:47:42 ID:MiGw1k7y0
その通り

5 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:47:52 ID:pnJ1p8000
装甲車並みの強度

6 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:49:06 ID:VHEaSJ+L0
this made me laugh after a long time.
it was the old nyu-soku that threads like this
had been built on abundantly.
recent newbies embarrass me by not knowing it.

7 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:49:16 ID:0A/GJ4ED0
重心の位置

8 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:49:28 ID:QZL85NNt0
ほうかい

9 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:49:40 ID:YZAPyQED0
まとめ http://rubyurl.com/ktA8P

10 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:49:42 ID:K56fwgs40
数年に一度程度の超低確率なリスクに備えて
燃費悪くするのもなあ。

11 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:49:55 ID:gBfc5g5r0
いくら頑丈にしても
衝撃吸収ゾーンがなくては意味がない

12 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:50:18 ID:EhSEm/oV0
先頭車両がEH200じゃなくて良かったな

13 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:50:34 ID:0m1LXRoO0
軽いほうが早くて良いじゃん

14 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:50:35 ID:SasZUyuJ0
>>9
しねよ

15 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:50:38 ID:vZGL5wvG0
え?原因確定したの?

16 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:50:40 ID:PdxH0HE+0
JRWの軽量車両の危険性を散々煽りながら
JREの軽量車両群の事に何故かまったく触れないマスゴミ・・・・

17 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:50:53 ID:+r3fL63o0 ?

http://bubble.2ch.net/rail/kako/1053/10538/1053866487.html

125 名前: 名無し野電車区 投稿日: 03/05/30 00:04 ID:0N0Q1I42

JR酉 宝塚線 北伊丹〜塚口間 207系快速爆走 120`はかなり萌える!
宝塚駅AM7時16分発木津行き快速はラッシュで満員だがいつも1分遅れで出発
川西池田を出るとR171高架下までは83`ぐらいをキープ。そこを過ぎると
フルノッチ!一気に120`達成!北伊丹駅手前のカーブをそのままの速度で突っ込む
満員の車内が大きく揺れ車体がきしむ。で伊丹のジャスコが見えてきたらフルブレーキ。
線路はブレーキシューの粉で真っ黒(w)伊丹駅を出るとまたまたフルノッチ
稲野駅を115`ぐらいで通過(ホームの人は怖くないのか?)塚口までのストレート
を120`で爆走。塚口駅過ぎたポイント付近で70`制限のカーブまでフルブレーキ
尼崎駅に着いた時は何事も無かったかの様にクールにホームイン。207系マンセー!

18 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:51:12 ID:ECyaK1dG0 ?#
D51の3重連だったら、今頃マンション倒壊だね

19 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:52:21 ID:NnxiPWD30
どっかーん!

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:52:24 ID:MprSVqgj0 ?###
鉄ヲタ板は民度が低いな

21 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:52:37 ID:e/iYsPxF0
>>16
浦和電車区だっけ?脇の駐車場で車庫入れミスって線路上に飛び出た
車がたまたま構内で入換していた電車に接触しただけで脱線。

22 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:52:40 ID:8LkK15jZ0
パリ砲が突っ込んだら今ごろマンション崩壊

23 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:54:31 ID:ktEt1NWp0 ?#
遅きゃ遅いで文句言うんだろ。

24 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:55:16 ID:PdxH0HE+0
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 <   鉄ヲタ板は民度が低いな
        ノノノ ヽ_l   \______________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

25 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:55:27 ID:AGHZcvN50
あの巨体がぐにゃりと曲がる絵が見てみたい

26 :セクシィーショイコ:2005/04/26(火) 23:55:57 ID:YZAPyQED0
もう。。


ザワザワ

27 :なふたりん ◆1.U1zZosko :2005/04/26(火) 23:57:48 ID:VkEdrnsA0
重けりゃ重いで慣性が増すから、高知のオーバーランとかももっと酷い事態になっていただろうし、
高架上とかで脱線した場合、側壁を破って下へ・・というのもあり得る、軽けりゃ軽いほどコントロールは簡単。

28 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:57:53 ID:t7bilFlt0
戦車みたいな車両を作れば良いな

29 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/26(火) 23:58:15 ID:uo8pYXiI0

     ┌" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"┐
  ┌" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"┐
  |゙/ ̄ ̄ ̄ ̄|l快  速l| ̄ ̄ ̄ ̄\゙|
  ||御意見無用|lニニニニニl|   JR     ||
  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||          ||      ||  ヽ=@=/ ||
  ||          ||      ||   (・∀・) || <ちょっと高速で通りますよ
  ||          ||      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||_____||___||_____||
  | ─────:|───|:───── |
.  |_≡≡≡≡≡|≡≡≡|≡≡≡≡≡_|
  |  [lニlニl] |      | [lニlニl]  |
.  |.二二二二二二二二二二二二二.|
.   | |__| | H_|×l]|_H | |__| |
.   | .     |__二 ̄i口i ̄二__|     . |
   \____|     .|____/
     ―//――――\\―
    ―//――――――\\―

30 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:04:12 ID:/OYJVygw0
もうミサイルとか積んじゃえよ
ぶつかりそうになったら発射すんの

31 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:07:16 ID:6cMAAvsH0
地球の資源は有限だぞ

軽量化批判は絶対おかしい

32 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:08:22 ID:0YWCxtm00
軽量化して死んだやせた人間も批判するのか

33 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:09:46 ID:yWXz5hd40
重くても重心が上にあるとやばい

34 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:10:09 ID:hsWCWs2N0
電車のメーカー間の性能差ってあるんでしょうかね?

35 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:11:02 ID:ajmi/9Db0
装甲列車しかないだろ
線路に不審物体発見したら、機関砲で破壊

36 :ぬっくり ◆www.zKZzv. :2005/04/27(水) 00:11:18 ID:hbpepswB0 ?#
>>1
でも、軽量化してなかったら、そもそもマンションに突っ込んでないんじゃないの?

37 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:11:27 ID:74+u1Zd/0
重くしたら、一駅ごとの時間かかりすぎて会社遅刻しちゃうよ

38 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:13:01 ID:WaQDTL380
リアはできるだけ軽くして前乗りしてさ、フロントが重い分はいいサスいれてそれで全部こなすつもりでいけばいいんじゃないかな

39 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:13:16 ID:3o8MQ3oR0
>>34
同一図面で作らせるから個体差は出るが、目立った差はない。

40 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:13:25 ID:FoXR2VLN0
スピード出せないようにデブしか乗せなければいい、150kg以下は乗車禁止

41 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:14:59 ID:o1kcOibd0
いっそ、アルミ缶で作ろう

42 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:15:19 ID:cwRxRo1D0 ?
逆にもっと軽量化するべき。
紙で作っておけばもっと簡単に
救出できたはず。

43 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:16:45 ID:yWXz5hd40
F1みたいにカーブのところにはタイヤバリアをつくっとけ
130Km/hででも脱線しないというメーカーはあてにならん。

44 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:16:56 ID:hsWCWs2N0
>>39
良くご存知で!JRは何社くらいで車体を作らせているんでしょうね!

45 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:17:02 ID:0nYjNxiF0
この前発明された超硬度アルミでも使えばいいじゃん
TDKの超硬とか

46 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:17:46 ID:WVa7XGqB0
>>36
質量とエネルギーは等価

47 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:17:53 ID:HJxr7Nas0
>>38
検証されてないけど、今回の場合俺はブレーキングでリアが上がってスッポ抜けた気が
してるんだけど、どうなんだろうな。
まー重量配分は5-5が結局理想的なんだと思うけど。普通に運行する場合は。

48 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:18:32 ID:kLIBvujK0 ?#
チタンにしようぜ、軽くて遠くに飛ぶぜ

49 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:19:49 ID:5x95wumBO
リアが上がってすっぽ抜けるわけないじゃん。車とは違うよ。

50 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:20:30 ID:Mzhm5iJD0
>>46
E=MC^2だからな。
だれか7両編成の総重量をこの公式に当てはめて
衝突時のエネルギーを計算してみてくれ

51 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:20:48 ID:3o8MQ3oR0
>>44
川崎重工(兵庫)・日本車輌(愛知)・東急車輌(神奈川)とかが主力じゃな
いかな?あとはディーゼルだと新潟トランシスとかいう会社。
自社工場生産もあるな。その他ヲタ君補足頼む。

52 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:21:02 ID:BY8nl1RD0
リアウイングをつけてはどうだろうか。ダウンフォースを増やす

53 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:21:03 ID:gHb37+CM0
連結されてるからリアが浮いてってのは

54 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:22:10 ID:0nYjNxiF0
三菱の大船の工場の中で電車走ってるよ

55 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:22:26 ID:kLIBvujK0 ?#
森脇さんが必要だな、元本田技研だろ?

56 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:23:45 ID:BY8nl1RD0
車輪を上下から挟めばいいんじゃないの?

57 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:24:13 ID:qm2zpNtl0 ?
>>56
摩擦が大きすぎ

58 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:25:43 ID:cbKS4xyS0
ロールバーだっけ?
スポーツカーにつけるやつ。
あれつければいいんじゃないの?

59 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:25:58 ID:74+u1Zd/0
>>52
むしろ羽付けて飛んで危険回避ってのはどうだろう

60 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:26:47 ID:gHb37+CM0
地面に溝掘って走らせればいいのに

61 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:26:50 ID:Mzhm5iJD0
http://www.asahi.com/national/update/0426/OSK200504260086.html?ref=rss

運転士、無線に応答せず加速 尼崎・列車脱線事故

9時14分ごろ、伊丹駅で約40メートルオーバーランし、電車を後退させて定位置へ戻した。JR西日本によると、
高見運転士はこのミスについて、「少し短くなるように」と松下正俊車掌(42)に頼んだ。同17分、松下車掌は指令所に
「約8メートル行き過ぎた」と無線でうその報告をした。

このトラブルで、伊丹駅の出発に約1分30秒の遅れが生じた。

指令所はこの後、オーバーランの状況を確認しようと高見運転士を無線で2度呼び出した。しかし、応答はなかった。

快速電車が1分遅れで塚口駅を通過し、松下車掌が遅れを車内放送で乗客にわびていたころだ。乗客の多くは
「異常にスピードを上げていた」と証言する。

JR西日本によると、雑音が大きくて聞き取れなかったり、運転に集中していたりして、運転士が無線に出ないことは
珍しくないという。高見運転士が出なかった理由について、同社は「分からない」としている。

62 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:27:06 ID:4VwctfYq0
>>50
ちょっと待て。

63 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:27:45 ID:hsWCWs2N0
>>51
ありがとうございます。それとJRは揺れが私鉄より大きい感じがしますが
車体は私鉄のより貧弱なんですかね?

64 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:29:13 ID:o1kcOibd0
90キロ以上出ないようにすればいい。どっち道100キロ出さんだろ

65 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:29:14 ID:yWXz5hd40
リニアしかないな
浮いてるし

66 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:29:27 ID:rb/S9PA50
マンションの周りに穴ほっとけばよくね?

67 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:30:01 ID:r7Xd/2VB0
>>51
今回事故の207系は川重と近畿車輛(近鉄系)が半々でつくってて、日立製はむしろごくわずか。
そのわずかな日立製がたまたま事故に遭った。

68 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:30:26 ID:WVa7XGqB0
自殺だったのかな

69 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:30:36 ID:aOdV6nXv0
軽いったって、以前の車両と比べて軽いのであって…
アホらしい。

70 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:32:52 ID:mibMS2+w0 ?###
カーブをなくせばいいんじゃない?

71 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:32:57 ID:Am0nFvu60
どんな物だって100km/hで壁にぶつかればただじゃすまないな

72 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:33:01 ID:HJxr7Nas0
>>49
カーブに差し掛かる→ブレーキング→リアがチョイ浮く→後続車両の慣性力が先頭車両にかかる
→先頭車両が右旋回にかかる→後続慣性(前方)+先頭車両の遠心力(左側)→先頭車両のリアがすっぽ抜ける。

無くもない現象じゃね?
詳しいわけじゃないから俺の想像でしかないんだが。詳しい人どーよ?

73 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:33:27 ID:Oqah7Y5g0
>>1
確かに、重ければ重いで運動量が増加するから
脱線の際に大惨事になる危険度は増加するわけだな。


74 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:33:52 ID:aLnXcpM+0
しかし普通鉄道の車輪にはつばが付いているんだから,
軽い車両の方が脱線しにくそうだが?
列車のみ重い方が安定するというのは納得できん.

75 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:34:58 ID:hsWCWs2N0
>>67
ありがとうございました。

76 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:36:34 ID:WVa7XGqB0
堅いだけの車体じゃ衝撃吸収してくれないから死者増える。

77 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:37:16 ID:3o8MQ3oR0
>>63
そんなことはない。JR東・東急・相鉄なんかは最近共通図面使って
作ってる。
ディーゼルなんかもコスト削減でメーカーの標準ベース車体にそれぞ
れの仕様で発注する。
まあすべてがそうとは言えないから何とも答えようがないけど。

78 :               :2005/04/27(水) 00:37:27 ID:UWs7iSzS0
重い車両ならそもそも脱線していない。

79 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:38:48 ID:RgeA2pEn0
帝国陸軍車輌の伝統を今に受け継いでいるんだな。

80 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:39:01 ID:74+u1Zd/0
>>74
軽いと内側の車輪が浮くだろ
んで、速度が出すぎてると、外側の車輪のフランジが乗り上げちまうんだよ

81 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:40:45 ID:fNniSFoj0
デブを乗せないようにして、台車を重くする!

82 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:40:53 ID:3o8MQ3oR0
>>78
せりあがり脱線(一部漢字変換して)で調べてみるとわからなくな
ってくるぞ。

83 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:41:07 ID:bNRi2YjS0
なんか必死に分再婚探してる姿にワラタ
そんなことしたって意味ねーよ

84 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:41:15 ID:q+J4Zjyh0
重いとモータが大きくなってブレーキが利かなくなる罠。
六本木ヒルズの回転ドアが止まらなかった教訓を忘れている。

あと>>1も指摘してるが、マンションの柱なぎ倒すほど固かったらマンションも倒壊して惨事が広がった罠。
飛び出さないように壁をつくることが必要なんじゃない?
速度超過防止ATSでも脱線防止ガード設置でもいいけどさ。

85 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:42:04 ID:yWXz5hd40
>>80
機械要素の勉強をしとけ。
駆動機メーカーでそんなこといってると笑われるぞ。




86 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:43:47 ID:Lgxh1Gqr0 ?
透明チューブの中を走らせたら脱線しない

87 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:44:17 ID:hsWCWs2N0
>>76
最近の乗用車の作りと同じ考えになってきてるんですね!

88 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:44:55 ID:Ty89YsgG0 ?#
軽量化してなかったら、そもそも脱線してなかったんだろ。

89 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:45:21 ID:aUtETPcEO
>>86
俺も同じこと思った

90 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:46:45 ID:3wdcxHcU0 ?
粉砕痕だっけ?あれ左側に写ってたじゃん?
つーことは左側の車輪が浮くわけジャン?
でマンションにあんなツッコミかたするか?
横になってるのは右側が上がったときならあの突っ込み方
も想像がつくんだがどうだろ?

91 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:47:08 ID:R/T431gv0
>>88
言っとくけど重いと遠心力は飛躍的に増大するぞ

92 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:48:12 ID:Oqah7Y5g0
そもそも線路の上を走ってるから脱線する
初めから線路に乗っていなければ脱線しない


93 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:49:04 ID:3o8MQ3oR0
>>92
最初から脱線して走るのかw

94 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:49:30 ID:Fxi6d9am0
>>91
線路を押さえつける力も増大しますが。

95 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:49:54 ID:yWXz5hd40
>>88
車両メーカが軽量化しただけで他の機械要素を検討しないと思ってるのか
すくなくとも想定の範囲内は以前と同じ以上の安全設計をすると思うが?

96 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:50:15 ID:aLnXcpM+0
>>80
しかし,軽ければ横方向の力も小さいわけだ.
そもそも今回はカーブで脱線したわけでもないし.

97 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:50:22 ID:9sdZD5XM0
単純に総重量なら軽量化車両+乗客600人>>>空の旧車両だろ?

98 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:51:44 ID:+Ix4ZRza0
ロールゲージでガチガチに固めても壊れるもんは壊れる。

99 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:52:06 ID:R/T431gv0
>>94
自動車でも重量増は、ダウンフォースより慣性モーメントへの影響の方がずっと大きいぞ

100 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:52:38 ID:OSXZAafW0
つーか、レールの幅が狭すぎると思うのだが。1mちょいしか無いよな。

101 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:53:32 ID:Mzhm5iJD0
>>92
脱線の元になるレールを撤去して平らで硬い路面を敷設する。
鉄の車輪は摩擦力に優れて乗りごこちのいい材質(例えばゴムとか)に置き換える。
あととっさの事態に対応できるように車軸を左右に回転できるようにして、運転席から
操作できるようにすれば、危機回避できるんじゃね?

102 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:53:47 ID:bsU1H6L90
>>86
透明な必要あるの?

103 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:54:53 ID:74+u1Zd/0
>>102
景色見えないとつまんないじゃん

104 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:56:05 ID:Am0nFvu60
つーか単に100km/h以上でないようにすればいいだけでは?
なんで100km/h以上出る設計なんだろ?
必要あんのか?

105 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:56:38 ID:BY8nl1RD0
振り子って奴にしたら?

106 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:57:07 ID:3o8MQ3oR0
>>101
燃料はガソリンにして1両ごとに走れるようにすれば、入る場所が
今回みたいに駐車場でも運転手の腕次第でなんとでもなるな。

107 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:57:40 ID:Lgxh1Gqr0 ?
>>100
電車の幅より左右1mずつレールが広かったら
脱線しないかな?

108 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:58:16 ID:X5wJ+3j00
エアバッグつける

109 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:58:29 ID:fNniSFoj0
リニアだったら脱線しないのか?

110 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 00:59:37 ID:mrm+2oKm0
軽いのがだめなのではなくて、強度がないのがだめなんだろ?

車みたいに、クラシャブルゾーンもうければええんとちゃうん。


111 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:00:13 ID:X5wJ+3j00
>>107 電車の幅ってのは車輪もふくまれるんだから、
それは最初からレールにはまってないわな。

112 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:00:17 ID:cwRxRo1D0 ?
紙で車体作ればいいんだって。
今はすごくかたい分厚い紙で椅子とか家具とか作ってる。
もちろん耐水性もあるし、強度だってすごく強い。


113 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:01:17 ID:74+u1Zd/0
>>107
日本みたいに丘陵地帯が多いとこだと標準ゲージの採用はむずかしいですな

114 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:01:26 ID:fNniSFoj0
そうだ!!!!!!!!!!アルファゲル使えばいいんじゃね!!

115 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:01:28 ID:yWXz5hd40
>>99
おれも重いと慣性モーメントの方が気を使う。
設計やってると軽量化で脱輪はおかしいかメーカーが中国とかならわかる。

116 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:01:49 ID:7VJ/No4Y0
車両とマンションの固有振動数が偶然一致して、共振したのかもしれない。

117 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:02:39 ID:RfJuBZnj0
つか、あの辺は再開発したほうがいいんでないか?
ありゃヤバス

118 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:03:26 ID:fJFWzuxS0
マンションよく壊れなかったね

119 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:03:58 ID:aLnXcpM+0
>>104
それだと遅れたとき元に戻せないんだよ.
今回はやりすぎたのかもしれんが,
(それにしたって,そう簡単には脱線しないというのがこれまでの通説だった.)
速度を上げてダイヤの乱れを吸収するというのは普通にやってる.

120 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:04:01 ID:vxMNUTB50
つーかよ、バカを運転士に採用しなきゃいいだけだろ?

121 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:04:41 ID:J4rK5rMi0
>>84
罠ばっかりですねw

122 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:05:19 ID:n2U7NvVRO
コブハム構造で電車つくればいいぢゃん

123 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:05:49 ID:mrm+2oKm0
>>112
馬鹿だな、もともと強度がないんだから、同じ強度を持たせたら紙の方が重くなるにきまってるだろ。
それに電車は燃えないことも必要なんだよ。

と、マジレスしてみる。


124 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:06:01 ID:C6SnCE5K0
都市部の車両だと人がいっぱい乗って100トンくらいいきそうだな

125 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:06:02 ID:WVa7XGqB0
>>118
崩れはしなかったけど壊れたよ。

126 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:08:52 ID:EQYj21v20
運転手覚醒剤?


127 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:09:47 ID:aLnXcpM+0
>>120
確かにバカかもしれんが,それだけでこのような事故が起こるわけでは無い.
あのカーブへ 100 km/h で進入したようだ.
30 km/h 超過だが,その程度で脱線したとしたら,何か他の原因が必ずある.

128 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:11:38 ID:yWXz5hd40
>>118
建築構造は知らんが、車両は横からの力に耐えるような検討はしてないと思う。
2両目が横から突っ込んで車両が負けた。
まあ固く(重く?重いから固い?)ても、車の中でシートベルトをしてないのと同じで中の人は危ないが。

129 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:12:29 ID:HJxr7Nas0
>>118
1Fに駐車場を設置する場合、上階を支える強度を壁には頼れなくなるから、
余計に柱で支える強度が増してあるんじゃない?
地下室を持つ家はむしろこうした理由で普通の家より地震に強いんだそうだけど、
多分同じ理屈じゃないかな。

130 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:12:35 ID:BY8nl1RD0
先頭車両と最後尾車両を激重に汁と素人語る。

131 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:14:01 ID:/pXxT5nF0
全部地下鉄にすればマンションにぶつからないよ。おれって天才かも。


132 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:14:37 ID:UMSAEDL80
電車の構造を見てると脱線したあとの安全性を確保するのは難しそうだよなぁ
脱線しないように制御するのが現実的か

133 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:15:11 ID:hsWCWs2N0
最近のマンションも大震災以来、相当強くなっていると思う!しかし最初、新幹線で
一報聞いたときは、鉄とコンクリ、どちらも逝ってるだろうなとおもたよ!

134 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:15:43 ID:4h/Y8HUi0
横からの衝撃でも居住スペースを確保できるようにボディ剛性上げる。
座席は新幹線のように完全個別にし、4点式シートベルト、エアバックを標準装備する。
乗客にはシートベルトとヘルメットの着用を義務付ける。
それとあわせて操縦席に操縦士、副操縦士、機関士を乗務をさせ、人因的な事故を未然に防止する。

135 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:16:49 ID:74+u1Zd/0
>>127
線路の設計側の問題かもね
60km制限の普通の道路が140kmで走行するの前提に設計されてるわけだし
設計時の上限の速度がかなり低かったのかもね

136 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:18:47 ID:7VJ/No4Y0
>>134
それだと、乗車賃が一人3万円ぐらいになるぞ。

137 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:19:23 ID:hxz632SA0 ?###
こういう車両にすればいいのでは?
http://ranobe.sakuratan.com/up/updata/up34650.jpg


138 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:27:40 ID:2Up21YEM0
ヅラっぽい専門家が「今のエンジニアは安全性を切り落としているんですよ!」って
俺いい事言ってるだろみたいな感じで力説してたけど、
だったら飛行機なんて鉄のカタマリが空飛ぶ時点で安全性ゼロだ。

139 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:27:55 ID:UnTWQue30
D51になると、90トン 普通列車約3両分の重さになる
ttp://www.gijyutu.com/ooki/tanken/isan2005/D51498/D51498.htm
確かに建物を、貫通しかねんw

140 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:28:10 ID:aLnXcpM+0
>>135
JR の試算によると,あのカーブは 133 km/h で走ると横転するという話だから,
100 km/h は明らかに低すぎる.
また,ふつうは速度超過なら横転するはずだし,
そもそも今回は直線部分か僅かにカーブにさしかかった所で脱線した可能性が高いらしい.

しかし,軽量化そのものが問題有るとは思えんし,
問題有るとしたらボルスタレス台車の方では無いか?
ここのところ,ボルスタレス台車の車両の脱線事故がいくつか有ったはず.
日比谷線のヤツも確かボルスタレス台車だ.

確かに軌道の方に問題があった可能性も否定できないが....

141 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:30:41 ID:yWXz5hd40
>>140
そういう見解が見込めるなら。
ボルスタレス台車について検討を頼む。>Byうちの上司


142 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:32:59 ID:xZCQo4UD0
誰だニュートン力学と相対性理論を同一のフィールドで語ってる奴は

143 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:33:54 ID:74+u1Zd/0
>>140
133kmのとこに100kmで突っ込むのは明らかに速すぎるだろ
133kmってのも、乗客乗せて133kmなのか、空でなのかはっきり言ってないしな

144 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:35:01 ID:Am0nFvu60
>>138
普通は逆だよな
昔のほうが危険じゃないの
しかし本当は何kmだったんだろ?
ブラックボックス積んだほうがいいんじゃねぇの

145 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:35:27 ID:7VJ/No4Y0
連結部の異常の可能性もあると思う。
連結部の動きが悪くなって、前後の車両が一体化して、
スプリングバックが生じたとか。

146 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:39:16 ID:nxL4FuZG0
>>1
そういう理屈じゃなくて
車体の軽量化が問題だ<<<<<自動的にスピードを落とす装置がない(最新ATSの不備)
って理屈で軽量化の批判するのは筋違いって言うのならわかる。

147 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:39:57 ID:yWXz5hd40
>>140
直線のところを100km/hで出していいんだよ。
ブレーキが壊れてそのまま突入しても曲がって脱輪せず惰性で止まるようになってるんでない。
そうでないと困る。

148 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:43:50 ID:xOXW//Ma0
Z戦士が一人いれば防げた事故ではあった
ヤムチャとかヤムチャとか

149 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:45:08 ID:WPvfGrB90
マンションとの横向き衝突なんて考慮して設計するはずがない

先頭車両の正面衝突ぐらいだろ、考慮するのは

150 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:49:12 ID:Oqah7Y5g0
鉄道の台車って車輪のアタック角を0度にすることって出来ないの?

151 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:50:21 ID:mtP27NjH0
軽量化車両は、環境問題に大きく貢献している。
極稀にしか起こらない問題よりも、よほど大切な議論だ。
人間はコーマンすれば、また出来る。望みもしないのに出来た人もいる。

152 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:51:03 ID:vxMNUTB50
だから、急制動かけたから外側にふっとんだんだろ?何を100km/hじゃ脱線しないとか寝言言ってんだ?
普通に100km/hで通過したわけじゃないんだぜ?

153 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:51:03 ID:aLnXcpM+0
>>141
専門家じゃ無いんで俺にも解らん.
確かにボルスタレス台車はもはや一般的で,
そして殆どのボルスタレス台車は事故を起こしてはいない.
今じゃ新幹線だってボルスタレス.

しかし,機構的に負担が大きいのは確かで,
一つにはカーブに入るときに車輪の加重がアンバランスに成りやすい,
もう一つは空気バネやダンパーの負担が大きく交換頻度が短く成りやすい.
ということらしい.
要するにゴムなどの材質が格段に良くなったので可能になった方式ということのようだ.

そして,上に述べた欠点は有れども,
このボルスタレス台車というのは軽量化に大きく貢献するらしい.

154 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:55:04 ID:Iq48EEFl0
つーか、こういう話にならない批判をしてくるのは、
自分は利口だと錯覚してる文系のキチガイだよ。

155 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:55:55 ID:EkGVveit0
ボルスタレスは結局車両全体の重心が移りやすくて、フランジがせり上がってしまいやすいんだろ
時代は揺れ枕という事にしよう
つーか飛ばしまくる京急ってボルスタレスすぐやめてしまったんじゃなかったっけ??

156 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:57:38 ID:WVa7XGqB0
あれだけ見事にひしゃげた車体を見たら車体が弱かったんじゃないの?って
単純な人間は思うわな。

157 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:57:55 ID:aLnXcpM+0
>>144
> ブラックボックス積んだほうがいいんじゃねぇの
モニター制御装置というのが有るらしい.

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050426-00000260-kyodo-soci

>>152
急制動の形跡も無いらしい.
どのみち直線部分で 100 km/h で急制動して脱線したんじゃ話にならん.

というわけで,この運転手の過失は少なくないが,
その程度の過失で事故が起きたんじゃ話にならん.

158 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:58:19 ID:t9wnfeiM0
ディーゼル+客車に戻すとスピードもでないわ 先頭に客はいないわ で安心ですよ

159 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 01:58:25 ID:UnTWQue30
>>144
県警の発表では 「108km/h で突入した」です

160 :名無し募集中。。。:2005/04/27(水) 01:58:57 ID:Z4rtqCuZ0
重かったら遠心力あがるじゃん

161 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:04:17 ID:5x95wumBO


補助輪付ければいいんでない?

162 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:05:33 ID:EkGVveit0
遠心力で崩れるのって高さが関係あるんだろ
ボルスタレスだと車体と一体の動きになってしまいがちと考えれば、遠心力に弱いと十分考えられる

163 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:05:57 ID:+iQA513a0
線路にコンクリートブロックを置いてる人間を見たから
急ブレーキかけたんだよ。

164 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:07:00 ID:z/rKZj510
重い台車に軽い車体が良いの?

165 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:09:42 ID:Am0nFvu60
>>159
108km/h か・・・
そんじゃ事故の原因はテリーマンが猫を助けたためじゃん?
ゆでたまご先生を訴えるべき

166 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:09:44 ID:mtP27NjH0
でも、「潰れない車体」だったらエネルギーの吸収が無いから、
もっと悲惨なことになるんじゃない?

167 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:10:14 ID:dwLGu2Op0
133km/hで横転や脱輪とかいったってどうせ仮定条件が多すぎるに決まっている。
どうせ一番好条件での計算値なんだろ。
摩擦係数や重心位置、バランス、風速なんかで大きく変わるはずだ!!!!

168 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:10:29 ID:74+u1Zd/0
>>166
重いのと潰れないのは別問題

169 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:11:00 ID:vxMNUTB50
 県警が、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会と合同で、非常ブレーキ作動時から
5秒前にさかのぼって速度を記録する「モニター制御装置」を5両目から回収・解析したところ、
時速100キロ以上とのデータを得た。

 モニター制御装置は、7両編成の1、4、5、7両目に設置されており、事故調査委員会は、
うち4、5両目の装置を回収した。脱線直前の速度は5両目の装置に記録されているという。

 現場カーブの手前にはブレーキ痕があったことがすでに県警によって確認されている。
県警は、速度超過の状態で、急ブレーキを作動させたため、大きな遠心力が生じ、
脱線した可能性もあるとみている。

http://www2.asahi.com./special/050425/OSK200504260076.html

170 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:11:05 ID:WVa7XGqB0
108km/h R300m 1.047rpm

171 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:12:09 ID:R4brE9bC0
周りが壁で被われてたら脱線しても大きな被害にはならなかったんじゃないの?

172 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:12:55 ID:SsAn0eng0
アルミで段ボールみたいな構造にすれ

173 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:13:45 ID:GyUXU5vx0
電車にも車みたいにゾーンボディを導入したらどうよ

174 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:13:48 ID:dwLGu2Op0
これが川に転落してあっという間に沈んだのならきっと感情的で頭の悪い
コメンテータなんかが「重いのが問題だ」なんて思いつきで言い出すに違
いない。

175 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:14:09 ID:0n34K82M0
でも完全に潰された車両見てると硬ければもう少し助かってた希ガス

176 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:14:10 ID:y/C5N4Ys0
ってか、阪急電車の車体重厚感はちょっと他にないよな
ニクイぜ小林一三

177 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:16:26 ID:OpL2c+BiO
軽くても良いが
ちょっと2両目はひどすぎるだろ
プレスで圧縮したようになってるやん

178 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:16:30 ID:74+u1Zd/0
>>175
硬くて潰れないと、中がもっとひどいことになってただろうな

179 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:17:22 ID:YtSxmQY40
なんか情報が混乱してね?
ブレーキ痕があるとかないとか砕石痕があるとかないとか・・・


どっちなんだよ!

180 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:17:28 ID:bQZagv/y0
もちろん被害者の人たちには不幸な出来事だったけど、マンションであった事は
不幸中の幸いだと思う。
これが沿線沿いによくある木造の長屋っぽいトコだったらと考えたら恐ろしくなる。

181 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:18:19 ID:spkE8S8V0
>>175
硬かったら中の人は多少助かるかもしれないけど、マンションの住民が酷い事になってた可能性が在るので結果的には変わらんと思う。

182 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:18:34 ID:gHb37+CM0
108kmで頑丈な車体に衝突するか、柔らかい車体に挟まれるか。

どっちもやだな

183 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:18:36 ID:DyTSCTx40
>>180
むしろ、その方が電車の中の人にとって安全だったような

184 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:20:24 ID:gc/i7vw50

610 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2005/04/27(水) 01:57:50 ID:msdt7Mdp0
私の仮説:今回の事故が鋼鉄製車両だったら、もっと死者は増えたであろう。
車両が、くにゃっと折れ曲がったということは、その分ショックは一旦
吸収されているはず。あれが、まともに一瞬にして時速100kmが0に
なったとしたら、乗客は更に大きな衝撃を受けていたであろう。


185 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:20:54 ID:aLnXcpM+0
確かに混乱してるな.
ブレーキはかけたのかかけなかったのか?

186 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:21:39 ID:elWqCLjC0
今回の事故で、仮に軽量車両を重量車両にしたところで
死者が大きく減ったとは思えんがなあ。
そんな馬鹿なことに金をかけるくらいなら
ATCに金を回せばいいじゃん。

187 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:21:46 ID:c2WaoF9l0
>>181
カーブの一番膨らんだとこにマンソン作ったのがそもそもなのかな。
落ちつかない景色だよ。今思うとだけど

188 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:22:28 ID:WVa7XGqB0
急制動をしたから強力な遠心力受けたっていう道理がわからないんだけど

物理的にそうなの?

189 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:22:47 ID:YtSxmQY40
あんなにつぶれたら衝撃吸収の意味もないわけだが。

190 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:23:26 ID:ha78Ei5t0
うへー、上限70km/hのところに108km/hかよ・・・
制限速度を50%以上オーバーしてるじゃん。
スピード出し杉!

191 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:23:47 ID:7VJ/No4Y0
車両が長いと曲げには弱くなるからな。
三両目が振り子の錘のように作用して、マンションに巻きついた感じだ。
アルミは結構粘りがあるから、余計潰れる方向に作用したと思う。
まだ千切れちゃった方がよかったな。

192 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:25:29 ID:74+u1Zd/0
>>188
バイクに乗ってブレーキかけたらどうなるか想像したらわかりやすい
遠心力が増えるんじゃなくて、直進力が増える
車体は真直ぐ走ろうとしてるのに、無理矢理曲げようとする
車輪と線路の摩擦の限界超えたら吹っ飛ぶのはわかるだろ?

193 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:25:45 ID:aLnXcpM+0
>>169
> 非常ブレーキ作動時から
> 5秒前にさかのぼって速度を記録する「モニター制御装置」

この記述が正しいなら,非常ブレーキは作動したわけだ.

しかし,たかが 108 km/h 程度でおかしくなるようなら,
そんな電車には乗りたくねーな.

194 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:26:00 ID:or/0J+UC0
軽量だからめちゃめちゃに壊れたとか、
軽量だから被害が大きくなったと思ってる奴は文系。

車体が頑丈だったら、内部の肉塊が増えるだけ。

195 :名無し募集中。。。:2005/04/27(水) 02:27:10 ID:Z4rtqCuZ0
上をアルミの代わりに、下をやたら重くすればいいだけの話だよな

196 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:27:14 ID:i451IGQl0
よくよく考えると数十メートル手前までは電車がまっすぐマンション目指して向かって来る角度だもんな・・・
これからは同じ立地の人は不安な毎日だな

197 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:27:21 ID:UxB+TBJ00
突っ込んだのがマンションではなく、
国道だったらと思うと・・・・


          ちょっとワクワクするね。

198 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:28:25 ID:ha78Ei5t0
>>188
急制動で遠心力は増えないと思うな。

ただ急制動かけると、車輪とレール間の摩擦が増えて車輪が浮き気味になるんだと。
そこに遠心力が加われば脱輪しやすくはなるみたい。
専門家がテレビで行ってた引用だから詳しくは知らん。

199 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:28:53 ID:spkE8S8V0
>>187
ああ言った場所は土地代が安いからねぇ。
まぁマンションが無かったとしても大惨事になってるのは間違いないし、
そもそもを言えばどう考えても素行に問題がある運転士を使い続けた事だよ。

200 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:28:58 ID:6uGJhkkn0
>>188
遠心力が大きい状態で更に減速しようとすると合力のベクトルがより車体に対して
直角方向に近くなるから脱線し易くなると思うけど。

車で定円旋回してる最中にブレーキ踏んでみれ。コーナリング中にブレーキ踏むな
っていう理由が分かると思うし。

201 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:29:30 ID:91OyCfvJO
>1は正しいと思う

202 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:29:45 ID:dwLGu2Op0
軽量と強度は別物。 
曲げに対してなのでヤング率という素材自体の変形しにくさを表す係数や
断面係数等形状による係数が重要。


203 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:30:25 ID:tgUMqwyd0
そもそも絶対に脱線しないとこで脱線したんだから
軽いだの重いだのは二の次の問題だろ

204 :上坂部:2005/04/27(水) 02:32:47 ID:cl8PSuSL0
っつうか、100b手前は名神なんだが・・・
ソレを思うとぞっとする

205 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:33:13 ID:6uGJhkkn0
潰れても生存空間を確保できれば良いんだろうけどああいうただの筒みたいな
構造じゃ無理だと思うし。
昔首都高だったかどっかの高速道ででバスが側壁に当たって屋根がちぎれーの座ってた人
は高架下まで投げられーのって大惨事があったけど、開口部を大きく取ってるからどうしても
強度は落ちるわな。

特に通勤用の車両だとドアの枚数も多いから前後通して梁を渡すのも難しいだろうし。

206 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:33:26 ID:7VJ/No4Y0
ABSはついてないのかな?
車輪がロックして空転しなければ、そんなに摩擦は大きくならないと思うけど。

207 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:34:08 ID:P1dgoPcV0
車両の軽量化より、台車の軽量化のほうが脱線する危険が高いと言ってなかったか?
上モノは軽いほうが言いに決まってる、重心が下がるんだから。
あとな、横方向の衝突時の剛性など考えても、列車に関しては無意味だろ。
そんな状況は万に一つなんだからよ。文型氏ね

208 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:34:11 ID:iKqnmeM50
そうだ!機関車と石炭車を導入しよう!
脱線→機関車と石炭車大破→客車は無事

俺天才

209 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:35:09 ID:74+u1Zd/0
>>206
ABSは摩擦が大きくなるようにする物なのです

210 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:36:42 ID:WVa7XGqB0
電車とかバイクでコーナリング中にブレーキがやばいってのはわかるんだけど
電車ってハンドルがある訳じゃないし軌道も固定されているじゃない?
イメージがつながらない。

211 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:37:40 ID:gHb37+CM0
210間違い

自動車とかバイクでコーナリング中にブレーキがやばいってのはわかるんだけど
電車ってハンドルがある訳じゃないし軌道も固定されているじゃない?
イメージがつながらない。



212 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:38:11 ID:74+u1Zd/0
>>210
軌道が固定されてるから、ハンドル操作で逃げることができなくて余計に限界が低くなる

213 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:39:47 ID:aLnXcpM+0
>>188
当然遠心力は減速した方が小さくなる.
電車は車やバイクと違って,左右の車輪の大きさの違いで曲がっていくので,
普通の減速では大した影響はないだろう.

ただし,車輪が滑りまくるような減速になると,
遠心力そのものは問題でなくても,
各車輪間や車両間に不均衡が出てくる.
この時に台車がその振れを制御できなかったらヤバイ,,かもしれない.

214 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:40:26 ID:WVa7XGqB0
>>212
( ´_ゝ`)そういわれるとそういう気がしてくる

215 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:41:51 ID:dwLGu2Op0
そろそろバカな文化人気取りのやつがエアバックをつけろと言い出すころか?

216 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:43:52 ID:or/0J+UC0
理系離れが深刻な今日この頃。

217 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:44:05 ID:i451IGQl0
社内の壁をウレタンかなにか柔らかいのにしれ

218 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:44:39 ID:GsHJVvvM0
新幹線事故ったら粉々か

219 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:44:47 ID:RmuW0mNL0
線路と電車はセットで設計されていたのに

一方的に車両を軽くしただけなのが間違い

220 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:45:14 ID:aLnXcpM+0
>>211
電車の車輪は対抗する二つが軸で固定され,
さらにそれが二組(車輪 4 個)が
一つの長方形の台車に固定されている.
こうやって四つを組にして使うことによって
(上から見て回転するような)振動を押さえ込んでいる.

車輪に均等に加重がかかっている限り,
そして適度に直進方向に戻るような力が働いている限り
(場合によってはバネとダンパーで補助する)
これはうまく機能する.

しかし,極端に車輪間のアンバランスが生じたときはその限りではない.

221 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:46:00 ID:UsUnIRgB0
問題は高見みたいなDQNが運転手だったって事!
なんだかんだ云っても、他の運転手はこんなふざけた事故起こしていない。

野郎の両親は犠牲者の所に行って、詫びの一つでも云い。
罵声の一つや生卵の一つでも浴びて来い。

222 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:46:27 ID:6uGJhkkn0
車輪のテーパと線路の傾斜だけでは限界が見えているので、電車を左右独立駆動力配分
方式にするとかどうだろう。1車輪1モーターとか、アクティブデフをつけるとか。
で、運転士がレバー2つ操作するの(w


この案はダメだな…。

223 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:47:53 ID:tgUMqwyd0
鉄ちゃんの文章は戦時中のみたいで読みにくいよ

224 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:50:38 ID:gHb37+CM0
  \ | /
 ― (m) ─   ピコーン! 車両を短くすればいい(・∀・)イイ!! 47連結とか
    目

225 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:50:54 ID:PuGhG9XN0
先頭とケツの車両重くすれば脱線しないんじゃね?

226 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:53:16 ID:9wf4xoTp0
固けりゃ良いってもんじゃねー

227 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:55:35 ID:74+u1Zd/0
>>222
直線で思いっきり脱線する運転手とか出てきそうだなw

228 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 02:58:37 ID:6uGJhkkn0
>>227
俺もそう思った…(w

GPSとか線路脇に発信器仕込むとかして振り子制御するのが素敵な脱線対策に
なりそうな気がする。
スーパー北斗しか乗ったことないけど、カーブ手前辺りから不自然に内側に傾いて
気持ち悪いんだけど。ディーゼルのくせに妖しく速いし。

229 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:00:56 ID:KlehYBvX0
電車はジャクナイフぎみにならないよう後部車両からブレーキがかかる
これはトラックのトレーラーも似ていて、つまり後部車両に制動がかかると
前部車両は後ろから引っ張られる感じになり軽量化も手伝い前部は浮く感じ
になる ボルスタレス車体は簡単に言えば足回りに難がある
必要以上の制動と左右の高低差があった線路 そこでの上下の加重運動で
バランスが悪くなり 3、4センチある フランジがカーブである為 外側へ乗り越え
脱線したのでわ だから 制動中、上下に揺れだした時にブレーキ解除すれは
力も抜け バランスも戻り走り抜けれたかも ただ 非常制動を掛けたのであれば
停止しなければ解除できない 暴れだした車両は神頼み 

230 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:09:54 ID:aLnXcpM+0
>>229
ふーむ有り得るかもしれんな.
しかし前が浮くといっても,
結局車両の尻から引っ張られているわけだから,
浮き上がる力は車両中最後尾の車軸と
連結部分とで生じるトルクと言うことになる.
100 km/h 程度でおかしくなるというのもねぇ.

このカーブはカントが付いてるから,
直線からカントの付いた曲線部分へ,
絶妙のタイミングで乗ったのかもしれんな.

231 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:30:58 ID:UnTWQue30
電車に乗るたび思う事、レールの幅 が 1mぐらいしかないのによく倒れないなといつも思う

232 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:34:35 ID:Cl3FP++s0
>>229-230
おまいらテレビ出てる評論家よりずっと説得力あるよ
なんかすげー感心した

233 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:35:25 ID:7VJ/No4Y0
レールと車輪の関係って、かなり微妙な感じだな。
滑りすぎてもだめ、摩擦が大きすぎてもだめって感じか?


234 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:37:23 ID:BZx3MPDg0
鉄オタはさすがだな
軍オタより好感が持てる

235 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:37:45 ID:Bh2jtI9N0
重い方が安全って言ってるのって
アメ車は頑丈って言ってるおっさんみたいな感じ

236 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:45:04 ID:03DrVLXb0

安全な柔らかい材質にしてはどうか? マシュマロとか

237 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:46:12 ID:OWW6bNe10
こういった車両事故についての県警の報告って、個人的に信用出来ないんだけど。
なんでだろう・・・。

238 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:52:48 ID:OWW6bNe10
ボルスタレス台車とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DC%A5%EB%A5%B9%A5%BF%A5%EC%A5%B9%C2%E6%BC%D6

239 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:54:44 ID:CnysF18e0
>>235
>アメ車は頑丈って言ってるおっさんみたいな感じ

電車はどうか知らんが、重いアメ車は頑丈だぞ。
あと、早い車作りたいときはエンジンでっかくするねん。

240 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:55:29 ID:9cRZvX6b0
  \ | /
 ― (m) ─   ピコーン! そうだ、脱線しないように全部モノレールにしよう
    目

241 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 03:56:01 ID:gHb37+CM0
>>229-230
なるほど、曲がろうとしてたところを後ろから引っ張られれば頭ふるわな。

運転手に責任があるかもしれない仮設に納得できた。

242 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:00:48 ID:coB6EHql0 ?#
ラジコン好きの俺から言わせてもらうと、トーインにすれば全て解決するよ。

243 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:02:22 ID:UyBkOdNH0
「あの人目がうつろです」ってチクられる様な運転手だよ
パニくってブレーキ→大惨事なんだろ。
JRの管理ミス

244 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:09:27 ID:n3x5Ws0N0
>>239
そんな設計思想の電車だったら置き石は効かなくとも、ちょっとしたカーブで即座に脱線して、横倒しになった電車達が次々とマンションや家屋をなぎ払い・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

245 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:14:05 ID:5to0K+cW0
あのマンションは爆破処理するしかないな…

246 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:16:41 ID:KlehYBvX0
>>241
とくに上下運動中、カント(バンク)があると、一度浮いて沈むと先に高い線路(今回は左側)
から制動トラクションが始まる あとは速度や乗ってる客の数がたまたま アンバランスに
なる条件と一致して脱線したケース

賛同どうもです >>229   

247 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:17:39 ID:03DrVLXb0
>>245
原爆ドームみたいに接着剤で固めて脱線マンションとして永久保存

248 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:17:47 ID:u2jxrCx90
レールという概念を捨てろ

249 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:24:16 ID:mrm+2oKm0
>>234
つーか軍オタってなんであんなに非道いだ?

得にF-2厨は最悪だ。
軍板半年ROMれってヌー速でほざいてたぞ。
お前らがヌー速でばってんじゃねえ、つーの。



250 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:25:45 ID:ii9SrOge0
装甲厚くしてたらマンション倒壊して後ろ車両まで死人が出る

251 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:29:26 ID:hepNZU550
グニャグニャ曲がる柔軟性のある素材で作ったらいいんじゃね?
ぶつかってもビヨヨ〜ンと跳ね返るから安全。

252 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:30:39 ID:5erWwtls0
もう線路全部、動くエスカレーターにすりゃいいじゃん。8列ぐらいに並べて、奥に行くほど速くしたら急いでる人も大安心。こけたら自己責任っツーことで

253 :福知山線で通勤してた人達:2005/04/27(水) 04:32:28 ID:WVa7XGqB0 ?#
   ∧∧
  (´ ・ω・) 今どうしてるの?
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

254 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:33:44 ID:Q9uP+3ph0
自衛隊に撃墜されたんだよ

255 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:34:31 ID:GpmmEc6/0
>>1
ワラタ

256 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:38:04 ID:3nfsg/kZ0 ?#
実は無線があった時、既に運転士は殺害されていたのです。

257 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:39:28 ID:zpwrjsWl0
ちょっと待って、今>>252がものすごく良いこと言った!


258 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:46:04 ID:ZavUxU+Q0
>>112
ボンネット復活かもな

259 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 04:49:00 ID:MHcCjAF/0
軽量化が問題なら、デブ雇って空いてる車両に配置して重しにすればいいよ。
雇用拡大で一石二鳥。

260 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:01:15 ID:ELc+KGxM0
ヒント:肉襦袢

261 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:12:48 ID:+yEZanib0
>>6
It's ganna' tough to put up explode w/ loughter.
As say after say, you may don't know, the threads kinds bares were, still doing or gone, permanentry.
Oh! Talking too boring to boanking! Woo, hook me ou!, champy chick!

262 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:17:41 ID:P1dgoPcV0
>>252
それは俺も考えていたけど、筒井道隆が既に小説内で未来予想図として描いているからパクリ

263 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:18:38 ID:GEMBUI7X0
車体どうこうよりも、運転手が遅れたことで焦ったのがそもそもの原因だろ?
時間が不正確になるのは問題だが、それに対する罰則が重すぎることも問題だと思う。
1分遅れにつき、青汁3杯とかにすればいいのではないか?

264 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:20:28 ID:ZcNHfkJS0
>>252
アシモフのSFにも出てきたぞ

265 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:37:46 ID:R/faRSUf0
内側の車両から外側に向かうにつれて軽くすると安定しないのかな

266 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:42:39 ID:5erWwtls0
>262
まぁ、その小説は知らんけどパクリだから駄目って何でだよ 笑)
特許でもあんのか?近未来的になるんならイイじゃん〜
世界初でJR西日本に導入させて、起死回生の一発にさせよう。

267 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:50:27 ID:QSfI5fixO
>263
スピードだけの問題とは考えにくい
テレビに踊らされ過ぎ

268 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 05:56:51 ID:mrm+2oKm0
>>266
実は速度可変式の動く歩道は実用化されてるよ。

乗り降りの両端はゆっくり、真ん中は早くっていう風に。
ベルトが両端で縮んで速度を落とす構造。


269 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 06:01:02 ID:GxyQxbW70
桜井とかいうジジイは鉄道専門家ではないそうだ

270 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 06:01:17 ID:Yxoov4Qh0
ヒント:エアバック

271 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 06:02:42 ID:LAiG6H+e0
>>262
ヒント:康隆

272 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 06:05:55 ID:fH7eqjoO0
次世代車両はドライカーボンモノコックでお願いします

273 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 06:15:46 ID:+yEZanib0
>>位置
設計理念に対する批判なので、優先順位を安全と利潤の狭間でどうするかが問題。
砂漠の中に貨物台車を走らせて乗客にアイスクリーム60バーツ。マンシおン無いよ。

 思考の個人差や環境の種々が有るので素人では(;´Д`)・・・・・・がんかれイッチ

 簡単に言うと、
@バブルの時代までの高度成長期にダイヤの過密から来ると思われる車両対車両の崩壊。
A地震や風水害などによる侵食、くるいから車両の逸脱。
この2つの要因を以ってしても、慣性重量が軽く横強度が衝撃吸収性と相まって逸脱後の強度的には
やわらかかったのが今回の惨事の両輪になっている。
 よって自動車の例にも有る様、最大破断強度を下げて常用低速域での大多数の危険性を排除
する衝撃緩和措置を設計することが、却って万に一つの高速域での逸脱事故の惨禍を招いている
との指摘は、高速交通の衝撃の緩和と言った未だ為しえていない、些か性急なろんではあるに3ばーつ。

274 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 06:26:48 ID:lsyokV/z0
いいこと思いついた!ボディを二重構造にすればいいんだよ!!
内側ボディと外皮の間にはあらかじめローションを塗りたくっておく!
脱線の瞬間、内側ボディからストッパー兼補助輪を飛び出させる!
衝撃は全部外皮が吸収してくれて、ローションで滑ってどっか飛んでいく!
内側ボディは何事も無かったようにレール上を逝ってしまって安全なのさ!!

275 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 06:33:32 ID:2CNi7a400
軽量化重視は京都議定書の弊害だな

276 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 06:39:08 ID:+stcTWadO
>>269
何気にびっくり、マジかよwwwww

277 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)