5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

JR西日本労組「現場に残るよう指示なかった」と、JR西日本を批判

1 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:20:54 ID:VA6mG4ZH0 ?#
「仕事気になった」=救助せず出勤の運転士−「指示なかった」と批判・JR西労組
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050504-00000817-jij-soci

JR福知山線の脱線した快速電車に乗り合わせたJR西日本の運転士2人が、
救助活動せずに出勤していた問題で、27歳の運転士が労働組合の聞き取りに、
「現場にいようと思ったが、仕事が気になり、警察の邪魔になるとも思ったので、
出勤した」と話していることが4日、分かった。
運転士2人が所属する西日本旅客鉄道労働組合が記者会見し、明らかにした。
同労組は「2人が指弾されても弁解の余地はない」とする一方、「事故現場に残る
ことを指示しなかった」と同社を批判した。 

運転士は悪くなくて、組合が会社を叩きたいだけかも(´∀`)

2 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:21:47 ID:m5fHAvvl0
( ^,_J^)プッ

3 :りぼんちゃん ◆BIJOU400pc :2005/05/04(水) 17:22:17 ID:AaMCH5as0 ?###
またこんな組合があったんでちゅね

4 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:22:52 ID:02cp5E4N0 ?###
支持ウンヌンじゃなくて残るべきと判断できない馬鹿が悪いんだろうが
社に電話して支持を仰いだわけじゃないんだろ?

5 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:22:53 ID:uszlfv/N0
労組はこの事故を利用して待遇改善したいだけだろ
全部会社が悪いってスタンスが気分悪い

6 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:23:25 ID:Et1SFK+k0
3なら 指示待ち

7 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:23:34 ID:6l6tT/Jf0
指示がどうこういう問題じゃないだろ。
子供じゃあるまいし・・・。

8 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:23:49 ID:eQATHYDP0
どちらも、なっとらん。
目糞鼻糞というのは、こういうことを言う。


9 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:24:37 ID:wQ/9zK+z0
一連の報道見て組合の力が強い会社だな
とは感じます

10 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:24:45 ID:L9qIWXKb0 ?###
指示がどうたらより人間性の問題だと思うがな

11 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:24:54 ID:eeGoBUHN0
会社を叩こうと組合がリークしたけど、予想以上に運転士への批判が高かった

12 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:25:40 ID:ftLrBWqj0 ?
JRは昔から組合が強いね。東日本ももちろんそう。
日勤教育のテープもマスコミに瞬時に流れたが、組合のおかげだろう。

13 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:28:12 ID:MAuOBr0/0 ?###
残ってもどうせ何も出来ないだろ
作業員ですら全体の7割ぐらいボーッと後ろに居ただけじゃんか
居ても無駄だったろうが、まぁ指示が無かったのが問題だな

14 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:29:07 ID:ItePXFZi0
会社vs組合とかやってる場合じゃないんだけどな・・
それがわからない所が社風なのかしらw

15 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:29:32 ID:O33yu0uB0
>>12
千葉動労以外はさして強くないと思うが。。。
あそこだけじゃねーか?未だにストやってるJRって。

職員の待遇改善よりも組合の発言力強化が目的みたいな行動が多いのに嫌らしさを感じる。

16 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:30:52 ID:hnXU2hfn0
携帯持ってるんだから、会社に電話してどうしたらいいか聞くべきだろ
運転士だって何も連絡せずに救助してたら、自分が運転するはずだった電車
に乗る人に迷惑かかるかもしれないし

17 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:32:43 ID:VI9xqe5i0
これまでの日勤教育の報道は労組が自分たちの批判をかわす為、
あわよくばこの機会に世論を使ってなくしてしまおうって感じで
情報を垂れ流しているように思えるからむかつく。

18 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:33:06 ID:E5qJ1+ti0
>>15
組合ってそんなもんだろ。
組合は社員のためにあるわけじゃなく、
組合員の幹部のためにあるわけだし。

>>16
会社に電話してどうしたらいいか聞けと言う指示がなかった。

19 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:33:41 ID:O33yu0uB0
「こういうときに職員が自律的に行動する訓練がなかったんじゃないか」というのが問題な気がする。
まぁ、通勤途上のJR災害なんて想定に漏れがあったのかもしれないが。
人として〜すべきだった、という発言は、一見まっとうに見えるが、規則も統制もない状態で
むやみやたらと人が動くのは危険でもあるからなぁ。

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:34:35 ID:phB3EsiB0
「命令されなかったから、やらなかった」ってのは最悪
だと思うよ。社会人として。

21 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:36:24 ID:ItePXFZi0
組合の話も二転三転してるから

22 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:37:05 ID:3JWiMkkP0
この件はJR職員だからこそ、
一般人より動揺が大きかったんだと思うがなぁ。
マスコミは叩くことが先にありきって感じに見える

23 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:38:03 ID:c28Oizgg0
乗務を欠勤でもしたら猛烈な日勤教育食らうんだろうなぁ

24 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:39:14 ID:QSKpKHLk0
事実関係が分からないからどいつも批判すべきじゃない

25 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:39:19 ID:m5fHAvvl0
ドン・キホーテのアルバイトの女の子だって、残ったお客さんがいないかどうか確かめに火の中に戻っていって死んじゃったのにな。
鉄道マンというのは昔の国労動労の糞体質をそのまま残した屑野郎集団だ。

26 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:40:26 ID:D3ifX65u0
アルバイトの方が社員より人間性が勝っているのか
面白い世の中になったものだな

27 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:41:12 ID:YZXqo+8l0 ?###
>>3
30年前から変わってないよね。。


28 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:41:40 ID:Z/ncuvHR0
日勤教育ってメルヘンの糾弾みたいに人格破壊するんだろ。


29 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:42:17 ID:1Svrsy7i0
列車のブレーキかけるたびに本社に電話して許可を問い合わせてればそりゃ脱線するよな

30 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:42:24 ID:02cp5E4N0 ?###
>>26
人間性にバイトも正社員もねえよ
言いたいことはわかるがな。
それを言うなら責任感

31 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:43:08 ID:4vnO1lBz0
会社の足を引っ張るだけで実質的な待遇の改善もできない組合はない方がいい。

32 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:43:16 ID:F+GxJwHQ0
JR西日本は労使双方揃って馬鹿だということだな

33 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:43:58 ID:FKO1o51U0
勤務時間が長いので事故が起きた
給与が安いので事故が起きた

34 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:44:02 ID:vOP0/8/70
普通の会社よりましな組合じゃん
批判すらしない御用組合しかないぞう

35 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:44:21 ID:2YVvwTb50
その場に残ったら
仕事に支障でて減法処分だったかもしれんじゃない

36 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:44:22 ID:kqW2UTwl0 ?#
指示がなきゃ動けないのかw

37 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:44:33 ID:m5fHAvvl0
要するに昔の国鉄のまんまだってことだ。
雪国の小さな、ろくに乗降客も無い駅に駅員が8人もいた、ある日大雪になったらホームの雪かきは駅長だけがやってた、
労使協定に雪かきをするという内容が無かったからだといって、残りの駅員はストーブに当たって茶を飲んでた、こんな
ことがあったという。
これと同じ。労使協定に無いから乗客救助はしなかった、命令も無かったからしなかった、馬鹿か。
屑のぽっぽ屋逝って良し。

38 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:45:19 ID:ZfVfn/Df0
ほとんどの社員が加入してる御用組合のくせに、自分らが加害者の
JR西日本社員だって事を棚に上げて、こんな時だけ会社批判かよ。

39 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:45:56 ID:ILVXw2g40
日勤教育やってる幹部のヤツらも元々労組に入ってたんだろ?
どう見ても左翼の粛清のやり方じゃん

40 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:46:18 ID:1Svrsy7i0
JRじゃないけど知り合いの会社員で、車にひかれそうなおばあさんを助けて遅刻して、
ちょうど超リストラの時代だったから、その遅刻をネタに辞めさせられた人いる。

41 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:47:20 ID:nhzRoYuA0
で、ここの組合はどこの政党なのよ?

42 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:47:24 ID:YZXqo+8l0 ?###
JR西の組合には大きいのと小さいのがあってテレビで騒いでるのは小さいほう。
大きい方は会社と実態は同じ。



43 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:47:30 ID:J1UTJAq10
>>25
ドンキの女の子ってバイトだったんだろ
それでも人間として助けにいったんだよな。
JRのクソどもには関係ない話だろうがな。

44 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:47:55 ID:KrDpmdHj0
基地害会社の労組らしい発言

45 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:47:58 ID:GzTWz/X20
JR職員が救助するってのはおかしいだろー。

今回、NHKや新聞社の人間が何人か助かって救助活動をしていないと思うが、
マスコミは彼らを叩いたか?彼らはその場で取材をしていたのは、それが彼ら
がやるべきことだからだ。

JR職員がやるべきことは、救助活動に参加することではなく一刻も早く会社に
着いて自分の電車を定時運行させることだと思うな。

46 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:48:50 ID:c28Oizgg0
JRの最大の痛手は
社長から末端社員まで腐れ切ったやつしかいないということが
全国民にバレてしまったこと

47 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:49:44 ID:YZXqo+8l0
>>41
http://homepage1.nifty.com/JR-RENGO/gaiyo/gaiyotop.htm


48 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:50:01 ID:HVcIunWZO
その場に残ってたら袋叩きだろ
怖くて逃げたんだよ

49 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:50:02 ID:Ii6u/Xjr0
日本の会社ってもうだめかもしれんね

50 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:50:59 ID:P/aCjY6t0

馬鹿者!!

自分の会社で大事故が起これば指示があろうとなかろうと、
人命を救助するのが人の道である。

51 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:51:35 ID:/qggObBq0
昔の国鉄体質とか書いてる奴多いけどお前ら何歳だよ。
そんなにおっさん多いのか。ここは。

52 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:51:45 ID:bYHQCIpp0
会見しちゃうあたりこの組合に強い電波を感じた
労使共に大バカだ

53 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:52:49 ID:n3ZQjvol0
勤務時間外の行動は自由だろ


54 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:52:58 ID:yJMOnmmi0
現場に残ったら遅刻で日勤教育だがな

55 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:53:16 ID:nUfBtmoU0
労組が出てきて事件が複雑になった件

56 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:54:28 ID:zX1eYVyy0
怒鳴り散らしながら職員の髪の毛ひっつかんで顔上げさせてたおやじは何者だと
被害者だから何してもいいと思ってるのかね
同情はするが嫌だね、ああいう醜態は

57 :名無しさん:2005/05/04(水) 17:55:44 ID:+shzfuQI0
会社:利益優先。よっていかに補償しないか、
そのためには以下に責任を追及されないか、そのためにいかに証拠を
隠すか、以下に追及をかわすかに全力であたっている。形式的謝罪も
その一環。マンション住民などは論外。”いちいち細かいことまで
対応していられない”という交渉担当責任者の発言はその現れ。
社員:保身優先。いかに会社からの追及を逃れるか、いかに会社に
責任を負わせるかを実現するためにコメント

58 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:56:03 ID:sFfz8ZA/0 ?###
救助活動の人々に自販機でウーロン茶買ってやるくらいは出来ただろうw

59 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:56:18 ID:xsrmbSxX0
さ・す・が関西。素晴らしい民度ですね

60 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:56:35 ID:q5UbmdO20
この時期に会社を批判してるあたり、腐った体質がわかりますね。
全社を挙げて取り組まないとダメなのに。

61 :みせり2世 砂糖:2005/05/04(水) 17:58:52 ID:e8PnoXtD0
恒例の責任の擦り付け合いですな
大の大人がみっともない:::

62 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:59:18 ID:D3ifX65u0
>>45
事故直後、現場には救助の専門家も誰もいない。
初動で機敏に対応できる鉄道職員が現場から逃げるとは破廉恥すぎる。
二重事故を防ぐことや、被害の状況を関係機関に通知したり、
現場に留まればできたことは数多いはずだ。
プロ意識があれば事故現場から離れるなんてできるはずがない。
少なくとも応援が来て救助の体制が確立するまでは現場にとどまるべきだよ。

63 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:59:30 ID:JGxI53lI0
>>45
>NHKや新聞社の人間が何人か助かって救助活動をしていないと思うが

いや、NHKの人は駆けつけたテレビカメラの前でレポートしてたよ。事故発生からまもなくして。
だから別の路線で乗務予定があったJR社員が叩かれるのを見て驚いた。
もしこのJR社員が人命救助したら「バカ社員運転すっぽかし二重ミス」って報道されるだろうよ。



64 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:59:39 ID:nUfBtmoU0
>>61
大の大人がみっともないから子供にも反映されるんだよ。

65 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 17:59:50 ID:sFfz8ZA/0 ?###
地域住民が必死で救助してるのを見て何とも思わない精神が気にくわないだろ?
何も知らない普通の人が「助けたい」って気持ちで行動するのを、
当事者足るJR職員が「俺は会社に行くし。頑張ってね(w 」だろ?

66 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:00:35 ID:Z4gF8hLM0
つーかあんな日勤教育になったのだって
組合がサボタージュとか職場放棄じみたことしてきた積み重ねだろ

67 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:00:39 ID:eT9xrFJK0
指示に従わなかったら日勤教育が待っているからしょうがない

68 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:00:54 ID:zX1eYVyy0
遅刻したら待ち受けている日勤教育が恐ろしすぎたんだろ

69 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:01:51 ID:34GG1+yp0
JR総連=革マル派

千葉動労=中核派

70 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:02:37 ID:/qSaPUUN0
アホな経営とアホな組合
どっちもどっちだな

71 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:02:40 ID:73tMixv3O
労組しねよ
人として残るのが当然だろが
指示されなきゃ動けないのかよ左翼基地外

72 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:04:09 ID:/AbjmhRT0
この時期に会社批判会見してる段階で、労組も腐ってる

73 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:05:17 ID:1Svrsy7i0
かつて労組の言うとおりに経営したら基本給より手当の方が大きくなりましたとさ

74 :名無しさん:2005/05/04(水) 18:05:32 ID:+shzfuQI0
社員が乗っていてたことを今ごろ情報公開していることの方がかなり問題。
石の粉砕跡より先にマスコミおよび警察、事故調に報告すべきだろ。
隠蔽体質そのもの。まだ事実を隠して何になるの?補償=全て追うべき、
処分=安全管理、広報(今回これまでうその報告に関係したもの)、
緘口令を指示したものなどなど全員懲戒免職させるべき

75 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:05:44 ID:85PfZnf/0
指示も何も、事故現場離れてから会社に連絡入れたんじゃねーの?
もう一人は連絡しないでそのまま職場に行ってなかったっけ?

76 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:05:54 ID:yBNek/410
非番ならともかく、仕事があるなら上司の指示を仰ぐのは当然じゃないかと思うけど。
バールも持たない素人が2人居たところで、何の救出活動もできないわけで。

そういや、車内に入れずに突っ立ってる救急隊員を、キムタロが批判してたんだっけ…。
内部が潰れてたりで、入りたくても入れなかったのに。

77 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:08:26 ID:nUfBtmoU0
今回の事故 → 運転が未熟 → 技術の継承がされなかった → 30代の運転士が少ない → 赤字体質で人がとれない 

→ 負債の国鉄分割民営化 → 赤字ローカル路線の建設 → 政治家が暗躍


すべては国会議員をはじめ政治家のせい

78 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:09:04 ID:f9v4vBUu0
この社員二人は、事故で死ぬかもしれなかった被害者なんだぞ!!!!
そこらへん全くわかってないな糞サヨマスコミどもが!!!!
それともJR職員だったら死んでも良かったっつーのか!!

79 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:10:06 ID:xz5ueI7c0 ?###
どう行動するのが正しいかというのは所詮、結果論だよな
ただ、これだけの死傷者を出したJR酉は幹部から末端の社員まで
何やっても叩かれるのはしょうがないよな。


80 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:10:46 ID:3JWiMkkP0
「過去の教訓を生かしていない!」

マスコミだけには言われたくない

81 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:11:12 ID:9itE7EV10
とりあえずマスコミはJRの利益優先批判するならサラ金のCMやめろと

82 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:11:28 ID:n3ZQjvol0
>>77
→ 政治家が暗躍 →それを選ぶ国民

すべては国民のせい


83 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:11:30 ID:hHAiHLuy0 ?
どうでもいいよ

84 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:12:39 ID:ZHq6iTLi0
なんで終始、被害者面してるんだ?>労組
恥ずかしいとか思わんのか?

85 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:13:54 ID:NJQ9fK/b0
>>75
ttp://www.nnn24.com/35157.html
の記事では
>運転士2人は携帯電話で事故を上司に報告していたが、上司は救助を指示せず、
>出社するように求めていた
となってる。
しかし>>1のソースでは、出社しろと積極的な指示があったわけでもないような…
まあ一応連絡はしてたっぽいが。

86 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:16:27 ID:PloEw3xa0
どんどん事故の本質からズレてるし。

頭の弱い連中が感情に任せて好き勝手やるとこうなる。

87 :みせり2世 砂糖:2005/05/04(水) 18:17:29 ID:e8PnoXtD0
、「事故現場に残る
ことを指示しなかった」と同社を批判した。 

指示がなかったら 見捨ててもいいんか?
小学生並の言い訳してるのお
今時の新入社員のほうがしっかりしてるぞ

88 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:20:26 ID:OGiwviMB0
JR云々抜きで人としてどうか?って問題じゃねーの?
労組も口はさまなくていい問題だろ?
本当に小学生並だよ。JR西自体の民度が低い。

89 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:20:28 ID:E5qJ1+ti0
今必要なのは政権交代ではないか

90 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:20:53 ID:rRCL9qYH0
私鉄とJRの違いは労組だよな。

91 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:22:50 ID:cEjs4g0U0
忠実なロボット化を会社側が推し進めた結果だろうな。

92 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:24:00 ID:z61166zw0
まあ助けてたとしても報道はされないし、電車が運行できなかったとかで厳罰処分だっただろう

93 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:24:34 ID:KLe8Ou740
JR西日本の社長の首吊自殺まだぁ。
もう少し経てばJR西日本の中から自殺者が出てくるかもね。
自殺したらしたて世間やマスコミから「卑怯者」等と
叩かれるのは目に見えてますが。西日本の対応を見てると
社長の自宅に香典袋でも送り付けてやりたくなるよ。
社長の自宅は西日本の登記簿謄本取れば出てますよ。
代表取締役の住所は登記事項ですから。

94 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:25:52 ID:OMiE+Fb50
組合がうざいよ、おめーらも加害者だろが!!被害者のふりすんな!!!チョンみたいだぞ!!!


95 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:26:23 ID:c28Oizgg0
車掌とか吊るし上げ真っ最中の運転手二人とかその辺が危ない>自殺

96 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:26:28 ID:3NQ2BUOo0
あの二人って
JR総連の西牢
それとも
JR連合の西牢組
松っあんの組合なら納得

97 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:26:48 ID:wO6psKp60
助けるか会社に行くかは個人の勝手だよね!

98 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:29:47 ID:u7pM78rX0
こんなの、労組がマスコミにリークしなきゃわかんなかったことやん
労組は最低やね。お前らも社員であることを忘れてるのか?

99 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:29:51 ID:HW/wanAK0
救助しろ派は、その職員が具体的になにをしてれば満足だったの

人として行動を求めたいなら、JRの職員という立場を叩くのはおかしい
この事故にあっても仕事をやすまなかった彼らをなぜ非難するのか?








100 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:30:13 ID:PloEw3xa0
厨臭い正義感の発露はみっともないだけ。

そんなもんは黙って粛々とやるもんであって、
他人に強制するものじゃねーよ。

この手の奴等が見ていて反吐が出るほど
一番醜い人間なんだよなw
何様だっつーの。何もやってもいない出来ない癖してw

101 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:31:12 ID:sFfz8ZA/0 ?###
JRもな、過去の事故をパネルにして駅に飾るようになって欲しいねw
「過去にこんな事故がありました。そのため、こういうった対策を取りました」とかな。

事故の写真を見せられたら、そりゃ電車に乗りたくなくなるだろう。
しかしよ、電車に一生乗らなくて済む人なんて少ないだろう。
今の鉄道にある課題や問題点を事業者だけでなく利用者にも理解してもらい、
それを承知し納得して利用していただく事。
完璧な絶対、事故をしない輸送手段など無いんだよ。分かっていても忘れてしまう。
だから、過去の事故を積極的に開示し利用者に共に考えて貰うよう努力する。

それが企業責任、企業良心と言えるのではないか?

手術でも煙草でもさ、最近はリスクを開示する方向だろ?
鉄道事業も、そうなってこそ真に成熟した産業と成り得ると俺は思う。

102 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:31:15 ID:ZHq6iTLi0
>>99
加害者が被害者面してるから叩かれてるだけだろ

103 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:31:35 ID:/pvJdqL40
つーか、つくづく力の無い労組だよな
もしかして裏で会社と繋がってるんじゃないの?(w

104 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:31:40 ID:Dvf6pYSg0
>>96
1のソースだと西日本旅客になってるから、JR連合だね。御用組合。
総連なら逃亡は昔からお得意芸で笑えたが。

105 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:33:22 ID:rRCL9qYH0
労組がなんとか被害者側に逃げ込もうと必死なんだよな。

当事者である労働者とその組合である労組に責任感が欠如し、
経営側にその責任を転嫁しようと図っている時点でどうしようもないな。
もちろん、経営側にも責任はあるわけだが、労働者に責任が無いってことは
ありえない。労組のこういう態度は、JRの社員は無責任ってイメージを
流布するだけなのだけなのにね。

運転席でマスコンを握っているのは自分とこの組合員ってことを忘れてないか?

106 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:33:37 ID:W5G3sUEm0
JR西もしっかりしろよな。

107 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:36:04 ID:TKz2oG+6O
俺高校出てから一度も電車乗ってねぇや。車族なんでね。かれこれ四年か…
今年就職したが車通勤だから記録更新中。
飛行機は乗るけどねー。

108 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:36:51 ID:/pgDY+E70
>>100
アホかそれがν即で書き込む内容か、祭りがある度そういう書き込み
でもすんのか馬鹿か。ν即民は似非正義感と叩きは基本だろうが
GW厨かしらんがお前はν即に書き込むな糞野郎。

109 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:37:02 ID:85PfZnf/0
>>85
しかし、ベテラン運転士は約1キロ離れた尼崎駅まで歩いて電車に乗り、事故から約1時間
後の同10時20分、大阪市城東区の森ノ宮電車区に到着。途中、職場に状況を報告したが
上司の指示はなかった。一方、若手運転士は同10時半ごろに尼崎電車区に着くまで事故の
ことを連絡していなかった。
http://www.asahi.com/national/update/0503/OSK200505030016.html

労組がね・・・自分達も一応加害者側なわけじゃない
それなのに何か大きな顔して会社叩きまくってるのが変だな〜と・・・
事故現場からすぐに連絡入れたなら指示云々も分かるけど、
この記事が事実なら、すでに現場から立ち去った後で連絡入れてるわけだし

でも、自分の会社の車両が脱線事故起こしたのを目の当たりにしてるわけだから、
即座に会社に連絡入れて、詳しい状況を報告くらいはしてほしかったと思う
そうしたら、ひょっとしたら、一両目が無いということに気づくのがもう少し早くて、
助かった人がいたかもしれないと思ったりなんかも・・・

110 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:38:12 ID:NRrsDQ0V0
労組の言ってることもコロコロ変わってるからな。

111 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:38:55 ID:q3o4HrMC0
はっきりいって、現場に残っても無駄だよ。
運転士なんて、救助現場にいても役に立たんよ。

さっさと、別の路線の電車が止まらないように、自分の仕事にもどるべきだよ。

112 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:40:15 ID:rRG1CYD30
ここがパート2か?
実名晒され池沼扱いされている運転士を観に来たんだがこの流れは一体なんなんだ?


113 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:43:12 ID:P5iA6b/r0
現場を立ち去ってから会社に電話して、指示が無かったなんて会社を非難してどうするの?

現場で悲鳴を上げている人がいれば最大限努力しろ、何ができるかは自分で
その場で判断しろ。

114 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:43:30 ID:OMiE+Fb50
いたって正常な流れじゃねーかよ。

115 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:43:49 ID:ZHq6iTLi0
>>107
さすが高卒ですね
群馬あたりですか?


116 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:44:32 ID:3NQ2BUOo0
郵便局員だって今はチンタラ仕事してるが
民営化したら営業第一、儲け第一で人命、
人権なんか後回し救助なんかに関わったら
あとで個別対話に書かれてどうなることやら
JRより陰険だぞ郵政公社は


117 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:45:51 ID:PloEw3xa0
>>108
ドコに引っかかった?
厨臭い正義感か?
それとも
何も出来ないって所か?w

118 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:45:59 ID:rRCL9qYH0
>>116
郵便局はバイトがいるからねぇ。
いまでも配達業務を支えているのはバイト。


119 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:46:02 ID:rRG1CYD30
>>114
運転士二人と上司の所属と実名は外出?

120 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:47:16 ID:I6Io3r9f0
マスコミは凄惨な現場写真と美談がほしいんだよ。
警察がドンだけブルーシートで隠そうとしても
マスコミは現場に入り込んで興味本位で死体を撮影しまくる。

奴らのきめ台詞「言論の自由だ!記事にします!」


121 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:47:32 ID:Ce2RyzM80
運転手ならそれなりに事故がおきた時の対処のしかた、乗客の誘導、けが人の救助など
訓練を受けているだろうに。なにもせずに立ち去るとは、、JR西ってそういうところなんだね。

122 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:48:19 ID:0+ZcOKHq0
確かに残って救助に当たるべきかもしれんが、公共の電波で”人間失格”とまで言う権利があるのか? >木村太郎
お前ら、犯罪者には腫れ物触るような扱いするくせに

123 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:48:40 ID:PloEw3xa0
マジで偽善厨房はうぜえな。
サブイボが出る。

124 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:49:19 ID:rRCL9qYH0
で、現場から報告はしたのか?

125 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:49:57 ID:sFfz8ZA/0 ?###
健さんみたいな鉄道員なら自分を犠牲にしてでも助けた筈だ。

126 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:50:00 ID:I6Io3r9f0
マスコミが災害現場で人間を救助することなんてありませんからね。
紛争地域で子供が頭ぶち抜かれるのを
今か今かと待ち構えているのが日本人ジャーナリスト。


127 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:50:34 ID:0H+oSCbv0
>>116
一行目と2行目以降になんの関連性もないんだがw



128 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:51:40 ID:tydvhovYO
労組会社つぶしたいのか。

129 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:51:44 ID:q3o4HrMC0
おまえらそうは言うけどよ。

JRは福知山線だけじゃないんだよ?

もしこの運転士が現場でいたら、どっかで運転が止まるかもしれん。
その責任は、誰が取るの?
どっちみち、邪魔なだけなら、仕事に戻ってよかったと思うよ。

130 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:52:47 ID:xN8OJJJu0
つーか被害者だしw

131 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:52:52 ID:qWZolEBx0
>>117
ま、おまいも何も出来ないのは同様だけどなw
自分だけが違うとか(プゲラッチョ

はやく働き口みつけなよw親の脛かじってないで

132 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:53:03 ID:/pgDY+E70
>>123
だからそういう書き込みをするなつってんだよ
お前が正義感が嫌いなのは分かったが、だからどうしたって感じだ
嫌いなら見るなスルーしろ、そして氏ね。

133 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:53:05 ID:QjpqeOlk0
これは別にいいだろ。

134 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:53:09 ID:sFfz8ZA/0 ?###
「今、大変な事故がありますた!!!決死のリポートをわたくし○○○男が、報道してまつ!!!」
「これはライブの映像です!!!!赤ん坊が血を流しています。大変です!!!!!」


氏ねやマスゴミ。おまいらも同類だw

135 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:53:14 ID:0+ZcOKHq0
JRの人間だとばれたら吊るし上げられるからガクブルだったのかも

136 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:53:33 ID:X9RUMa0h0
組合なんてものは、会社のすることにはすべて反対なのよ。
現場に残って救助をしろという指示が出れば出たで、
業務に関係ない指示は拒否するって言うのが落ち。
労組なんて腐ってるよ!特に協賛系は。

137 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:53:34 ID:f4anmXlU0

このニュースの肝は、「運転士が救助しなかった」ことじゃない。
労組がこの一件を、会社を批判する材料に使ってるだけのこと。




138 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:54:09 ID:pFg9UDdn0
>>129
もし人命救助してて運転が止まったら、運転が止まったことを叩きますよ彼らは。


139 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:54:27 ID:YcZIMcCp0
くそ会社の電車でも乗らないとしょうがない関西人は不幸だ  ぼけJR西!

140 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:55:17 ID:rRG1CYD30
>>122
木村太郎嫌いだが「人間失格」って言ったんなら激しく同意。
>>129
あんた誰?

141 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:56:45 ID:3JWiMkkP0
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< なんか芳しい香具師がいまつね
  (    )  \___________
  | | |
  (__)_)

142 : :2005/05/04(水) 18:56:47 ID:Bygy/lhO0
マニュアル通りにしか動けないんだろ
警察でも、そうだろ

近所の運送屋がトラックの荷台に
ケガ人10人くらい乗せて病院に運んだらしいけど
それで事故ったら
どうなんだよ。

143 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:57:22 ID:HW/wanAK0
仕事に忠実を示した社員を守らずに切るとすれば
これからやっていけるのかねJR

不条理な非難から社員を守らなくては組織の意味内
離反がおこるよ


144 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:57:25 ID:1cpmO4gl0
JR西日本のTVによく出てくる 安全推進部長 の村上氏 の毎回の態度が
ふてぶしくて気に食わん。たしか、信楽衝突事故の際ににもおなじように頭下げて
いたな・・。
なんか、反省の表情もなく もうテレビにでて誤る顔じゃないな。どうだろう。
まだまだ、隠蔽された事実があるんじゃないか?

その、電話連絡した上司や管理職 整備士や洗い出し 役員や管理職 退職金なしで総辞職だろ。

145 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:57:34 ID:sFfz8ZA/0 ?###
>>142
もう事故ってるんだから気にするなw

146 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:57:45 ID:q3o4HrMC0
マスコミも、報道の使命があるとか言って、
うんうんうなってる患者の横で、さして役に立たないような報道してただろ。

マスコミが現場救助なんてしたか?してないだろ。

そんなやつらが、運転士を責めるか・・・・。
運転の使命だってあるとおもうんだが・・・・。

147 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:57:45 ID:c28Oizgg0
>>142
警察に許可とってパトカーに先導してもらった

148 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 18:59:56 ID:+40F1pno0
JRは指示がないと便所にも行けません

149 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:00:07 ID:mkag1Fwr0
この運転士は遺族に刺されるぞw
早く会社辞めて山奥にこもれww

150 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:01:06 ID:kroWN/Y50
阪神大震災のときもマスコミは救助しなかったよ。
救助よりも報道人としての使命を優先してるためだって。ソースなくてスマン。

151 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:02:04 ID:2ALTuQS10 ?#
労組調子乗りすぎ

152 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:02:33 ID:pFg9UDdn0
<模範解答>

事故があったことを上司に報告。

上司が職場に来いといったとしても、人命救助が第一なので人命救助すべきだと上司を説得し
納得して貰い上司の命令を貰う。

上司に自分の代わりの運転手を調整して貰う。
  ↓
現場の指揮をとって積極的に人命救助する。

お前らも本当に出来るのかな? 木村太郎は出来るのかもしれないが、
出来ない人間の方が多いと思うが。

153 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:03:09 ID:sFfz8ZA/0 ?###
木村タロウは馬鹿ですから、スルーでw

154 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:03:23 ID:PloEw3xa0
マスゴミ主導の流行り病みたいなもん。
1ヶ月もすれば三菱車発火事故や三和の回転ドアと同じで、
なんであんなに怒り狂って騒いでたんだろうと懐かしむようになる。

目が覚めるってやつだな。
人によって状況を即座に見切れる奴と、
そうでなく時間だけが解決の拠り所になる奴、
2種類居るからまあ仕方が無いw

155 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:05:35 ID:6z8OcL3b0
部下「脱線事故にあいました。いまからでも救助にいきます」
上司「うむ。・・・いや待て」
部下「?」
上司(他の部署が脱線事故となれば当然日勤教育。俺の部署以外から日勤教育者が多数出れば出るほど俺の部署が優秀となる)
  「いや勤務を優先しなさい」

156 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:07:27 ID:rRG1CYD30
>>152
<俺だったら>
「出勤できる状況ではありません」と泣きながら上司に電話。
そのまま現場でおろおろ。  


誰も責めないと思う。

157 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:07:37 ID:a3UtAnkt0
>>152
sFfz8ZA/0は向こうのスレでやたらはしゃいでいたみたいだから、こいつはやるんだろうよ


817 名前:番組の途中ですが名無しです 本日のレス 投稿日:2005/05/04(水) 15:20:55 sFfz8ZA/0 ?###
「俺は会社の上司の為に仕事してんじゃねぇ。お客様の為に仕事をしてる」

これくらいリーマソ人生で1回くらい言えねぇのかとw
リーマソ舐めるんじゃねぇよw

158 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:08:27 ID:gqiRGhrq0
労組も糞
会社も糞
社員も糞


159 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:08:35 ID:uszlfv/N0
バレないものなら、そのまま黙って立ち去りたいね、俺は
制服着てるわけじゃなし

160 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:09:07 ID:tp7mZUj40
全て結果論なんだよな。
し素人が救出活動して、漏れてたガソリンに引火して二次被害出してた可能性もあったわけで。

161 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:10:33 ID:DJmo4BH10
これは事件と何の関係が?
JR職員が行って何が出来たんだ?
俺に教えてくれないか
どうして組合は怒ってるんだ?

162 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:10:51 ID:sFfz8ZA/0 ?###
>>157
俺は事故当時、テレビ見ながらセックルしてたw
あ〜えがったわぁ〜

163 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:11:29 ID:0+ZcOKHq0
>>162
集中できないのはある意味不幸だな

164 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:14:36 ID:yo1PUWMJ0
マスコミとJR労組はなにかつながりでもあるのか
なにか利害が一致しているように見える

165 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:14:49 ID:rRG1CYD30
>>161 事件ではなくて事故。
助かった乗客も近所の人も救出活動に協力しているのに逃げた運転士を叩いている。


166 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:15:05 ID:2gHkZgNo0 ?#
日本の企業勤め知ってりゃこれを非難できないよ。
何時だったか事故で死にかけてるのに「会議に遅れる」とか言ってた
サラリーマンがいたぞ。

167 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:15:26 ID:tA0K78zk0

労働組合は糞だな。大惨事までをも利用し、経営者叩き。
貴様らの会社が起こした事故であり、経営者と従業員は一体である。

馬鹿者。

168 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:15:36 ID:sFfz8ZA/0 ?###
>>163
だからAVに変えたw 事故なんてセックルしてる時は邪魔だよねw
適当に書いてるだけなんだし、2ちゃんねるで、そー積極的に発言を精査されても困る訳でw

169 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:15:37 ID:34GG1+yp0
“尼崎事故弾劾!、中国人民の抗日闘争支持!”
ttp://www.zenshin.org/
それが、中核派くうぉてぃー

170 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:16:23 ID:mkag1Fwr0
また鉄道事故起こらないかなw
正直退屈

171 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:16:46 ID:lnBWVk4/0 ?###
何か脳が足りなさそうなオヤジが
不明瞭な発音でJR職員に面と向かって怒鳴ってるニュース映像あるけどさ。
本当にこのオヤジの友達の妻が死んだのか?

普段鬱屈した生活送ってるから誰かにイチャモンつけたかっただけなんちゃうんかと。



172 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:17:23 ID:Jb8S9Oay0
命令を無視してでも人命救助すべきって言ってるやつは
その場合、自分にくるペナルティを考えたほうがいいよ
それを考えると、俺はこの二人の社員に何も言えない
たまたまその電車に乗ってた社員の運が悪かったとしか言いようがない

173 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:17:28 ID:/vabYZV+0
労組、バッカじゃねーの?

なんでも支持待ちかよ???

174 :みのる:2005/05/04(水) 19:18:07 ID:qANsRQl40 ?###
何れにせよ、亡くなった人は戻らない。逃げるのは簡単だな、、逃げるだけの
体力はあったわけだ。何? 上司から指示がない? 現場を知ってるのはお前だろ。

175 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:18:42 ID:yPYfVq9a0
助けても助けなくっても
結局この職員はクビか会社で居場所がなくなるだろうな
ダイヤの遅れによって人に迷惑をかけない、上司の指示を仰ぐ
ペナルティーを回避し、家族を守る
彼らは人間としての基本は守ってなかったかもしれんが、
社会人としての基本は守ってたはずだ
双方はこの場合矛盾したことだった
ただ同じ電車に乗り合わせたってだけで
どんな選択をしていようと人生終わっていた
どちらにしてもかわいそうな2人だ
彼らにも家族はいる、自殺なんてしたらもうほんとにやりきれん
もう報道はやめてほしい

176 :トナカイ先生 ◆pYcQXX7C9M :2005/05/04(水) 19:19:56 ID:AkbEWHYt0 ?#
社会に対する体質を改善されない限りどうもならないと思うんだが。
労組も何かなーって感じがする

177 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:20:27 ID:/LZW9rAb0
いや、この二人は偉いよ、おれだったら怪我したふりして仕事さぼるよ。

178 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:20:40 ID:a3UtAnkt0
>>171
あの坂東英二みたいな声のオヤジ、
きっちり録画しようと思ったら、NHKは美味しいとこカットしてたな。


179 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:21:04 ID:sFfz8ZA/0 ?###
まぁ無責任とか不謹慎とか有るわけですが
第三者的にモノを見る目は如何なる時も役立つもんです。
当事者意識が強すぎて冷静さを失う事は多々あります。
事故とは関係無いけど。

180 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:21:45 ID:gpgz7Dir0
とりあえず二人には日勤教育として
救助活動してくれた近隣の工場や市場の
草むしりと便所掃除でもやらせとけ。


181 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:22:55 ID:yPYfVq9a0
>>177
!!
それが針に糸を通すほどの細い唯一の正解の選択肢だったのか
怠惰でずる賢い奴だったらこうはならなかったんだな

182 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:23:13 ID:NJQ9fK/b0
>>109
その記事は読んだが、そっちの記事より>>85の記事のほうが新しいのよ。
その記事のソースである、5/3のJR会見に対して、労組側が「いや、2人とも
連絡を入れたが、出勤しろと言われたんだ」と指摘したってのが、>>85に書いた
ttp://www.nnn24.com/35157.htmlの記事。
その後の記事(>>1)でまた曖昧になってるけど、基本的には「連絡したが、出勤
しろと言われたor現場に残れと言われなかった」ってスタンス。

個人的には
(積極的に)出勤の指示を受けた→やむをえない面があるかな
現場に残れとは言われなかった→それぐらいなら救助手伝えゴルァ
って感じかな。
どっちにしても、状況の聞き取りもせず漫然と通常勤務に就かせた上司は逝って
よしだと思うが…

183 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:23:30 ID:5Yuq+5AA0 ?#
組合が加害者の立場に立たない無責任さは許しがたい。

184 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:24:43 ID:pFg9UDdn0
>>175
発言の内容にはおおむね同意だが、

>>ペナルティーを回避し、家族を守る
って勝手に決めつけてるし。

>>彼らは人間としての基本は守ってなかったかもしれんが、
なぜ、そこまで責めることができるのかがわからない。


185 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:24:51 ID:hVU2l2BS0
JR西労≠JR西労組

186 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:24:53 ID:+/728z8r0 ?#
また大昔みたいに駅とか燃やしちゃうんかな?ストライキで

187 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:24:54 ID:HW/wanAK0
二人は生贄
大衆のおもちゃ

ホント怪我したふりしてサボったほうが増しだったな。


188 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:26:44 ID:YuGfAjuu0
JRの組合の強固さは有名だからな・・

189 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:28:29 ID:YZXqo+8l0
総連の主張は会社よりの組合では必ず破綻するというのが主張。
支配階級は常に敵であり永遠に共存協調はあり得ないとする立場。


190 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:29:31 ID:o8SpEV/R0
>>183 
それ以上に、会社の無責任な情報操作に禿怒

191 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:30:00 ID:rRG1CYD30
>>187
ニュアンスは違うが概ね同意。
「出勤したバカ」で語り継いで行きたい。

192 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:30:03 ID:FZCrB8nA0
それ以前に二人を見つけ出したマスコミの陰湿さ

193 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:30:19 ID:l0fsMY5W0 ?##
普通の会社なら傾くのを恐れて組合は
マスゴミの前で言い放題はできない罠
インフラはそういうの関係ないからな

194 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:32:17 ID:Z4gF8hLM0
>190
会社の情報提供が二転三転してるのは
組合員の車掌や運転士がまともに情報あげないからだよ


195 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:32:37 ID:QayuRZjj0
一社員を糾弾するマスコミの姿勢こそ糾弾されるべき。連日ちょっとオーバーラン
した程度で大げさに報道することで間接的に電車の運行のクオリティを上げるよう
要求しているくせに、出勤途中の運転士が救助活動しなかったからといって指弾する。
これは矛盾以外のなにものでもない。マスコミは気分で個人を責めるのか。

196 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:34:19 ID:o8SpEV/R0
>>194                                                              
ソースは?

197 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:34:39 ID:iYZK3qh80
組合としては数年前に人員整理されてるからな
組合は人員整理を呑む代わりJR西に対して
システム面の強化を条件としていたはずだけどね

198 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:35:19 ID:SSSmq4nq0
上司の指示を受けるんじゃ無くて 上司に大事故が起きたから業務に就けないと言うべきなんだよ そのぐらいの機転をきかせろよ 幼稚園児じゃ有るまいし

199 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:36:27 ID:FZCrB8nA0
>>198
そんなに社会は甘くない

200 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:37:47 ID:gtBAmmxM0
ところで、偶然乗り合わせていたマスコミの人は救助活動していたの?

201 : ◆l8A/No6666 :2005/05/04(水) 19:38:03 ID:cvgLzKwV0 ?#
多数の一般人が一丸となって救助に励む中、
上司の指示とはいえ現場を離れるってのもねえ。

労組は姑息だねえ。
今がチャンスとばかりに事故に便乗して。

202 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:38:09 ID:wO6psKp60
>>198
そんな勝手に休めるわけなかろう

203 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:39:46 ID:rRG1CYD30
>>199
参考までに勤務先はどちら?

204 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:40:45 ID:yPYfVq9a0
JR西日本も
遺族も
マンション住民も
労働組合も
マスコミも
視聴者も

実はこの中に他人のこと考えてる奴が一人もいない

205 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:42:10 ID:QayuRZjj0
運転士が救助活動をする

シフトに穴があく

穴埋めで他の運転士の負担が増える

事故る可能性が高くなる

オーバーランする

マスコミウマー

206 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:46:09 ID:yPYfVq9a0
次のマスコミの展開

JR職員は先頭車両ほど危険なことを認知し乗車していた

という報道

207 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:46:30 ID:bdDZrm7D0
>>199>>202は会社勤めの経験がないのか盛り上げ役なのか・・


208 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:48:09 ID:rRG1CYD30
>>205
マスコミ叩きはのちほどみっちりやりませんか?
逃げた運転士は今のうちに叩いておかないと。

209 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:49:43 ID:1wydSnWx0
>>208
そんなこといって最後まで叩く気が無いくせに
さっさと氏ね

210 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:53:21 ID:pbjMwMzp0
労組も加害者なんだけどw

211 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:53:59 ID:AwgfQcIrO
現場に残って救助を手伝ったとしても、マスコミからは
「救助の役にも立たないくせに現場でボーっとしていたために他のダイヤが乱れた」
とか糾弾されるんだろうな。

あの頭の弱そうなオッサンも、事故の当事者ではない人に罵声を浴びせるのはどうかと思うがな。

212 :208:2005/05/04(水) 19:54:15 ID:rRG1CYD30
>>209
俺様を誰だと思ってんだ?アアン?
マスコミ叩かせたら右に出る者はいないよ。
名無しだけど。

213 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:54:33 ID:FZCrB8nA0
>>198 >>203 >>207はマスコミ関係者か

214 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:54:37 ID:o8SpEV/R0
役員クラスから自殺者が出そうな雲行きだな



215 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:56:10 ID:3gq8EKd90
とある運送会社のトラック運転手が輸送途中に人を跳ねてしまいました。
しかし運転手は運送業夢中なので人命救助を行わず配送先へ向かいました。
後続の仲間たちも業務だからと事故現場を通り過ぎました。

果たしてこれらの運転手に、「上の命令で動いてるんだから仕方ないね」で通用するのかね?

216 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:58:37 ID:gtBAmmxM0
>>215
夢中だったならしょうがないな

217 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 19:59:41 ID:usoJ2KCe0
今回はなぜかJR以上にマスコミがむかつくんだ・・・

218 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:00:51 ID:pFg9UDdn0
>>214
役員クラスが万が一自殺してもスルーするんだろうな。
JR西の社長は責任は無茶苦茶あるだろうが、人格攻撃されるような悪いことしてないだろ。
馬鹿マスコミと一部の遺族から犯罪者扱いされてるが、
誰が社長でも事故は起こっていたと思うけどな。


219 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:02:27 ID:wO6psKp60
>>215
遅れたらお客さんから苦情来ちゃうYO

220 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:03:44 ID:Jb8S9Oay0
>>215
通用しないね
で、それが今回のケースとどう一致するの?

221 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:04:19 ID:rRG1CYD30
>>215
喩えはわかるんだけど実際そこまで職務に忠実なトラック運転手はいないと思う。
俺は二人が「俺様は運転手ではなくて運転士なんだ。」というエリート意識を持っていたように思えるんだが。

222 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:07:09 ID:o8SpEV/R0
オーバーランの距離、虚偽発表
置石発表
車掌供述捏造
同乗運転士の存在秘匿
同乗運転士の現場離脱強要
合同慰霊祭会場問題

他に無いかな?


223 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:07:41 ID:FZCrB8nA0
二人は事故に合った被害者ですよ
そこんとこ忘れてるんじゃない?

救助せずに立ち去った他の客はどうなの?
医者、警官、もしかするとJRと取引ある会社の社員もいたかもしれない
というかこの場合の救助ってのは善意で義務じゃないと思うんだけど・・?

224 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:08:08 ID:3gq8EKd90
>>221
>実際そこまで職務に忠実なトラック運転手はいないと思う。
んなこたぁ分かってるYO!!

でもエリート意識ってところには納得
なるほどねぇ

225 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:08:31 ID:QayuRZjj0
マスコミはニワトリ。目先のことしか見えない。
運転士が休めば、運行中のダイヤでの事故の危険度が増す。
それはマスコミがさんざん報道したJR西のダイヤ運行の実態を見れば
わかること。運転士は天秤にかけて、他の乗客の安全度を確保する
ためには出勤しなければならないと判断したんだろう。
なぜ叩かれるのか全然理解できない。


226 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:09:19 ID:pFg9UDdn0
>>215
よくわからん。
少なくとも法律でも人を跳ねたトラックの運転手は犯罪者だが。
人を跳ねたということ以外でもな。

227 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:09:20 ID:rRG1CYD30
>>217
今回って、なにと比べているんだ?


228 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:12:22 ID:3gq8EKd90
頭の悪い漏れ様がやっと理解できた
運転士は確かに悪くないな

>>223
ちなみに医者には、助けてくれと一声でも聞こえたら応召義務があるので
助けなければ応召義務違反で犯罪になります。

229 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:20:02 ID:rRG1CYD30
>>225
運転士が自らそう判断したんだったら俺も帰るよ。

230 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:22:23 ID:yPYfVq9a0
JRを利益優先だとか叩いてる
マスコミこそ視聴率という利益優先の報道
職員は別にエリート意識など持っちゃいない
ただダイヤ通りに人を運ぶという仕事に責任感を感じてるだけ
マスコミの俺はジャーナリトだというエリート意識の方がよっぽど悪

231 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:26:05 ID:S9fMurJ50
そろそろ、事故現場でヘリを飛ばして救助活動を妨害してたマスコミを叩くマスコミが出てきてもいい頃

232 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:28:05 ID:I6Io3r9f0
技能を持った人間が余るほど居る会社なんてないよ。

233 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:28:23 ID:pbjMwMzp0
>>215

今回の事故に照らし合わせるなら!

運転手は即死ですがw

234 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:30:20 ID:aHTGiyK20
労組おかしくね?
会社の危機なのに、一枚岩になれないのね。
JRってこんな対立構造を抱えてるんだなぁ。

235 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:31:48 ID:4vnO1lBz0
労組こそ遺族に謝れよと思う。

236 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:32:19 ID:+HbiCZCe0
http://blog.livedoor.jp/nokan2000/archives/20813450.html
付近の住人が救助活動を手伝えるということは、
工作員が現場の証拠を隠滅することもできるということだ。
仲間の工作員が証拠を隠滅することを、事故調査委員会は想定しているのだろうか?

237 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:32:31 ID:I6Io3r9f0
ダムを放水して人が死ぬことがわかってても放水しなければいけないときがある。
ダムの決壊でより多くの人が死ぬのを避けるためにだ。

公共心というものがマスコミにはまるでない。
愛国心とは程遠い存在。

愛国無罪。


238 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:33:42 ID:YZXqo+8l0 ?###
一人ひとりはいい人なのに集団になるとヤバくなる。
その発展が中国共産党。。


239 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:34:34 ID:omoCYIH50
阪神淡路大震災の時、芦屋市内の避難所に避難していた確か兵庫県警外事課の警部補が、
職場に出勤せずに避難所の小学校で約2週間、避難者の世話をするボランティア活動を
したことが美談として新聞に紹介されたことがあったな。




240 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:40:09 ID:J0fb85P30
JRの隠蔽体質云々言われているけど、こういう黙ってれば八方丸く収まる
ことだけは正直に話しちゃうんだね。

241 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:40:55 ID:rRG1CYD30
>>230
何故ダイヤなんて糞食らえって思わなかったんだろ?
その下らない責任感を俺は「エリート意識」って呼んでるんだけど。
マスコミは糞野郎ばっかりだけど、マスコミがなかったら事故のことさえ知らなかったんじゃないか?

242 :マスコミちゃん:2005/05/04(水) 20:40:58 ID:h/XYZLQ50
その電車に乗っていた無傷の乗客も叩くべきだ!!!
救助活動しないで帰りやがてー!!!

243 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:41:47 ID:8CJdo9if0
JRの対応、マスコミの報道、被害者の声、視聴者の声
すべてを含めて日本国民の民度も低下したもんだなと悲しくなるよ。

244 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:43:17 ID:dfo6Uf2j0
>>215
トラックと電車は運転コストが桁違いだからなぁ。その例えで
言うなら後続のトラックには現金が積んであった、ぐらいでないと。

で、そういう例えとすれば、やはり無視して運転するのが会社員と
しては正しい。上に連絡して、指示通り動くってのがセオリーだろ。

だから上の指示が変だろ、と労組が文句言うのもまぁ正しい。本来は
当事者でなく、マスコミあたりが上の責任を追及するのが一番正しい

245 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:47:24 ID:pbjMwMzp0
人命救助は博愛精神でやる活動!

個人故人の事情でやる人、やら無い人がいても善い話!

やらない人達を、責めるべき話しでは無い!



246 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:48:49 ID:QyrBBM6/0
素人が手を出すとかえって危険だから、自分も同じ立場でも助けない。って奴
が結構多くてびっくり。何も医療行為だけが救助とちがうと思うんだけどなあ。
まして、職員なら、後続対抗列車のこととか、ドアの開け方とか、車掌室の無
線(?)の使い方とかさ、あの現場では役に立てることの方が多かったと思う。

あんな惨事が目の前で起こってて、それでもまだやっぱり「さわらぬ神に祟り
なし」なのかなあ。

なんか悲しいね。自分が死にそうな時、やっぱり周りの人は関わらないほうが
いいや、ってことで通りすぎてっちゃうのかなあ。

247 :マスコミちゃん:2005/05/04(水) 20:49:41 ID:h/XYZLQ50
その電車に乗っていた無傷の乗客も叩くべきだ!!!
救助活動しないで帰りやがてー!!!

あいつらが帰らないで救助していたら、ぜったい10人は死ななかった!!!

248 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:50:54 ID:pOIjwtKF0
>>152
余裕でできるな

249 :みのる:2005/05/04(水) 20:54:12 ID:qANsRQl40 ?###
>>246
意外とそうでもないと思うよ。何をしたらよいかわからない人はいるけど、
誰かしらに指示されればそのように動く。
血だらけの人を平気で担ぎ、必死に助けようとする。

250 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/05/04(水) 20:56:40 ID:SZ4SFmxt0
日本スビンドルの社長さんは偉いなぁ。
「(救助活動せずに出勤した運転士を)どう思いますか?」
と聞かれて
「どうこう言える立場にありません」
とスッパリ切ってた。

251 :マスコミちゃん:2005/05/04(水) 20:56:50 ID:h/XYZLQ50
その電車に乗っていた無傷の乗客も叩くべきだ!!!
救助活動しないで帰りやがてー!!!

あいつらが帰らないで救助していたら、ぜったい10人は死ななかった!!!
遺族に謝罪しろ!!!

252 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 20:58:43 ID:pX98QFle0

 そんなに会社が憎い、嫌いなら

 会社辞めて気に入る職場探せばいいのに

253 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:04:24 ID:pFg9UDdn0
>>250
そうなんだ。本当に大したもんだ。


254 :244:2005/05/04(水) 21:04:37 ID:dfo6Uf2j0
まぁ上の指示って言っても、救助活動と言うよりはどうせ別働隊で
情報収集をしないといけないから、それの遊撃隊として動かせ、
ってな機転を利かせろ、程度だけど(それを国鉄に求めるのは酷か)

JRとしては救助活動よりはまずは情報収集をちゃんとして、
2次被害を押さえる事に注力するのが正しい行動だろう。

酷い言い方だけど、助けるのはそれの専門の職の人がいるのだから
そっちに任せるべきで、まずは自分の職務でやるべき事をしないと。
周りの住民の人は手が空いていたから手伝ってくれたわけで。

255 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:04:48 ID:TKz2oG+6O
>>115ゴメソハズレ!
四流大卒の神奈川県民ですた。えーとね、茅ヶ崎の○教大(笑)
そんな115は中卒ですか。

256 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:10:06 ID:pZ/DeQPX0
森ノ宮電車区所属の運転士は出勤するまでに四度にわたり、同電車区の当直係長と電話でやりとりしたが、係長は負傷者が出ていることさえ認識していなかったという。

257 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:11:06 ID:u1zfjAMe0
きっと公務員もいっぱい乗っていたと思うよ。
そいつらは叩かれなくて良かったね。
警察官や消防署の人や郵便局の人もいただろうにさ。

258 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:11:54 ID:RWDsTW900
ていうか1,2量目のグロ画像さっさとうpしろよごっころすず

259 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:13:42 ID:ANny+rbV0
共産党員のすくつじゃねえか

260 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:14:56 ID:ANny+rbV0
>>255の遅レスにワロス
そんなに悔しかったの?

261 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:27:00 ID:aKB1ZrY00 ?###
おまえが言うなよwwwwwwwww

262 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:28:09 ID:vOT3A6RV0 ?
経営陣より労組の方がバカだろ。

263 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:28:11 ID:9Px69JlD0
しかしJR西は雪印と同じ路線に行っちゃてるなあ。


264 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:31:14 ID:qXjd/Rga0
>>252が誰に対してのレスなのか気になる


265 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:33:27 ID:aHTGiyK20
普通に労組だと思うよ。

266 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:34:15 ID:xp0Bh67O0
会社べったりの糞労組は当然同罪

267 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:35:43 ID:IXqaID4n0
なんかすごいDQNが集まる掲示板見つけましたが、
ここで書き込みしてるヤシらはマジでカキコしてんのかな?
これっていちおヤフーのコンテンツだよね?
言いたい放題、覚えたての専門用語使いたい放題で
犯罪の臭いもしています。・・・↓いちおURLですが
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action
=m&board=552019600&tid=jrja1cnbb3c0feca6c0feb
bv8n&sid=552019600&mid=1&type=date&first=1


268 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:37:33 ID:PSEf60ID0
出すべき指示を出さなかったのは労組側の社員じゃなかったのか?

269 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:41:44 ID:Wywe+QEp0
労組の幹部と経営陣を入れ替えたらイイじゃん

こうすれば遺族もマンソン住民もマスコミも納得するよ

270 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:42:14 ID:D3ifX65u0
 ◆被害者ら「あきれた体質」◆

 運転士2人の行動に、事故の遺族や被害者らは、憤りを隠さない。

 近畿大学3年の下浦善弘さん(20)(神戸市)を失った父、邦弘さん(56)は「許されることではない。事故現場近くの会社の人たちも救助を一生懸命、手伝ってくれた。事故を起こした会社の社員が救助しないでどうする」と語った。

 事故車両の5両目に乗り合わせ、腰を強打しながら救助活動に当たった会社員、小川清隆さん(51)(同市)も「事故を目にして逃げ出す社員を作ってしまうJRの体質には怒りを超えて、あきれかえる」と話した。

 また、尼崎市消防局の男性職員は「我々は人の命を救うため、4日間、必死に活動した。JRの職員にも乗客の命を預かっているという意識があると思っていた。正直、信じられない」と驚いていた。


271 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:45:32 ID:dxmO8nCk0
>>263 どっちかと言えば三菱自動車かもな、雪印は自沈したから・・・

272 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:47:53 ID:pFg9UDdn0
>>270
重大な被害だからないだろうが、マスゴミも一部の遺族もそういうことあまりいっていると
世論の風向きが変わるかもしれないよ。
まあ、マスゴミは風向きが変わったら手の平返しすればいいんだろうが・・・

273 :みせり2世 砂糖:2005/05/04(水) 21:55:03 ID:YaE4naTw0
「とっさのことでまず人命第一と考え救助にかかりました。
上司、会社への報告など気が動転して忘れていました。一人でも多くの
方を助けたい一心でしたから」

274 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:56:52 ID:hykde5fR0
ボーリング大会!!!

275 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 21:59:58 ID:vYUoGkpp0
次から次へとリークしまくる労組ってどうだろう?

276 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:00:26 ID:FFSm8KDh0
これか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050504-00000137-kyodo-soci

277 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:01:37 ID:A6AjLg+Z0
尼崎市消防局の男性職員よ、「正直、信じられない」ってJR西はお前らの身内を轢き殺す会社だぞ(w

278 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:01:40 ID:rbQhOEOD0 ?###
ボーリング大会wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

279 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:01:46 ID:Okes60cG0
あたかもJR職員の自殺をあおっているような報道にはウンザリだ。
これでJR西から自殺者が出てた日にゃ、マスコミのおもうつぼ。
適当に悲惨さを促すコメント付けて報道するんだろうな。

280 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:02:05 ID:upj4p8SO0
労組の偉いひとは謝罪しないのか

281 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:08:01 ID:jPmftO8H0
学校に「JRの権力構造を糾弾せよ」のビラが・・・「中国、韓国と連帯し、憲法の改悪を阻止しよう」も一緒に・・・。

282 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:10:15 ID:FFSm8KDh0
さらなる燃料投下されたもうよう
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050504-00000060-mai-soci

283 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:10:49 ID:6CPCAf2V0
労組って、どうしてこうキチガイばかりなんだ

284 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:12:17 ID:fZRvEp8p0
>>281
それおれの大学でもあったw

285 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:12:59 ID:1W7VLojhO
↓以下指示待ちクンの言い訳

286 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:13:31 ID:FZCrB8nA0
運転士がまるで犯罪者扱いだ

287 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:14:11 ID:qXjd/Rga0

上司に逆らっちゃまずいよ!
仕事もらえなけりゃ終わりだよホント。

288 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:14:38 ID:6CGaxoCd0
運転手が救助に駆けつけて何が出来る

289 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:16:47 ID:4vnO1lBz0
被害者を食い物にする共産主義者

290 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:17:29 ID:FZCrB8nA0
エロ画像うp

291 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:17:58 ID:I6Io3r9f0
>尼崎市消防局の男性職員は「我々は人の命を救うため、4日間、必死に活動した。
>JRの職員にも乗客の命を預かっているという意識があると思っていた。正直、信じられない」と驚

こいつばかだろ。こいつが火災で出動する途中に
倒れてるけが人が居ても燃えてる現場が優先されてるに決まってらぁ。
こいつの所属は消防局。助けて当たり前だ。l

292 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:19:36 ID:MY7OySY30
>>291
ヒント:立場は違えど、命を預かっている職業

293 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:20:04 ID:1W7VLojhO
西の人間は何もかもだめだな

294 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:20:13 ID:35CCN0ds0
ν速に新スレ立ちました。移動ヨロ!


JR西日本の運転士2人が脱線した快速電車に乗り合わせ、救助活動をせずに出勤した問題で、
2人は各上司に携帯電話で脱線事故を伝えたにもかかわらず、上司はともに救助を指示せず、
うち1人は「遅れずに来てください」と出勤を促していたことが4日、同社の調査で分かった。


ニュース速報板:【JR 現場立ち去りの職員】 実は上司が出勤を促していました
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1115212374/

295 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 22:21:14 ID:FFSm8KDh0
>>291
答え:状況判断

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)