5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

相対性理論って本当に正しいの?

1 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:41:53 ID:7IBY2Lyk0 ?##
加速している飛行機の中の時間は地上より緩やかだというけど
飛行機の中から見たら地上が動いてるように見えるじゃん

2 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:42:26 ID:YNdJDfHv0
しらん

3 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:42:33 ID:g8wMZyeK0 ?#
( ´,_ゝ`)プッ

4 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:43:12 ID:JozfcmAi0
おまえの頭はその程度じゃないはずだ↓

5 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:43:12 ID:csoWh6hI0
何が言いたいの

6 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:43:25 ID:OY5tVlwE0
あいたいせいりろん

7 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:44:41 ID:/7C9Uc1L0
>>6
株キチガイは巣にカエレ

8 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:45:26 ID:rjQZm3Up0
>>1
あくまでも相対的なもの

9 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:47:55 ID:w06bbxMy0
早くローレンツ変換で斜交座標を作る作業に戻るんだ

10 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:48:14 ID:+78QprBq0
ttp://yamayangi.s27.xrea.com/tondemosearch/html/200_100.html
ここにある本読んで勉強しろ

11 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:48:44 ID:nKGuQX150
双子のパラドックスでしょ

12 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:49:26 ID:0FyOoerA0 ?#
ものごとが方程式通り動けば、それで十分なんだよ
わけわからん例えなんか、おまけに過ぎない

13 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:50:55 ID:i9aThhMt0
実際に動いているのは飛行機の方だろ

14 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:51:00 ID:7IBY2Lyk0 ?##
地球の公転速度が時速10万km/hくらい
ジャンボジェットの巡航速度が大体900km/hくらい
どっちのほうが時間の経過が緩やかになるわけ?
ジェット機が地球の自転と逆に進んだらジェット機に乗ってる人は
あれなわけ?

15 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:53:03 ID:eqa+MKXX0
そんなことより
どうして電車から外の景色見てると
近くのものは早く動いて
遠くのものはゆっくり動くのか教えろ

16 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:53:39 ID:Hu7NRthR0
単位時間の原理を光速度一定に措いたもんだから、

時間が相対的になったように見えるだけで

実は空間が相対的だ、って話だろ?

17 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:54:26 ID:h4fPPvCo0
>>12
カプラとかああいのうのも結局はダメだと思う。
ホログラフィでもいいんだけど、どの部分を取ってもそこには全体が繰り込まれているとかさ、
ああいうことを言うとそれで終わりになっちゃう。
ホロンにしたところで、上に向かっては部分として統合され、
下に向かっては全体として独立性を持つとか言うんだけど、
結局総体としてトゥリー状のハイアラーキーになってて、
どこで切っても全体の構図がそのまま再現されるから、
ホーリスティックな予定調和以外の何物も生み出さない。

18 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:54:44 ID:haFl8Fe90 ?##
相対的に見るのでちょっとしたことが大袈裟になる

19 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:54:49 ID:i9aThhMt0
>>15
遠くの物が小さく見えるから

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:55:10 ID:zDMdVyim0
そんなことは、死んでからゆっくり考えろ。

21 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:56:14 ID:haFl8Fe90 ?##
相対的さえなければ誰でもオンリーワンだったのに・・・

22 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:57:05 ID:Z2oKl8Xc0
>>15
多重スクロールってやつだ。
昔のゲームはそれを表現すんのが大変だったんだな。

23 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:57:12 ID:tB4ErhLo0
正しいか正しくないかなんて俺にはわからん。
皆が正しいっていってるから俺もそう思うだけだ。
別に正しくなくても自分は困らないから適当だよ。

24 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:57:22 ID:0FyOoerA0 ?#
>>15
これ、おもしろいな
定番化しそうなお題だと思う

25 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:57:55 ID:URVjUo5s0
>>14
光速に比して無視できる速度なので考えるだけ無駄

26 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:58:08 ID:CUlbT9ia0
実際にカーナビで相対性理論が使われているんだから、
正しいに決まっているぞ…

27 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:58:42 ID:jbUQDAXq0
> 相対性理論って本当に正しいの?

量子力学との整合性について、矛盾が多すぎる。

28 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:58:56 ID:Ce2RyzM80
そんなことより
こころがこんなにふるえるのはなぜ?
両手が空へ伸びてくのはなぜ?
両足が土を蹴って走るのはなぜ?

29 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/04(水) 23:59:30 ID:J9/ctmG+0
それ以前に相対性理論は何かわからん

30 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:01:13 ID:Hu7NRthR0
光速度時に時間原理を置き換える事によるTrick>>29


31 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:01:19 ID:Y7iIdXgc0
ソレソレ     ソレソレ
  ∧_∧     ∧_∧
  ∩ ・∀・)    ∩ ・∀・)
  ヽ ⊂丿    ヽ ⊂丿
  ( ( ノ ))   ( ( ノ ))
   し'し'       し'し'

32 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:01:55 ID:gd0R/wQ40
観察から判るとは違うよな
よくわからんが計算が合うからこうなんだってわけで

33 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:02:02 ID:cVTDg8sm0
>>27
> 量子力学との整合性について、矛盾が多すぎる。

多過ぎないよ。
重心系の問題と、重力の量子化が困難なだけ。
重心系は、古典領域。
重力は、俺達の頭が悪いだけ。

タダそれだけさ。重心系に関しては俺ペーパー書いたよ。


34 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:03:02 ID:mWjdWiPw0
全部ひっくるめて言うなら間違ってるよ
つまり正しくない

35 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:03:20 ID:NFpPYKtW0
統一場理論て完成したの?

36 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:03:56 ID:FVxv+Zi30
>>33
おまえ頭いいな
見直したよ

37 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:04:37 ID:7kwskjN70 ?##
実際絶対に正しい理論なんて有るのか?
今の科学で支持されている理論だろ?

38 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:04:55 ID:P4qygOkW0
相対性理論が正しいなら光速度以上での移動は不可能。
間違っていれば光速度以上で移動できる可能性がある。
理論上光速度以上で移動可能なら何万光年彼方の星から宇宙人が
地球に来ている可能性も高くなる。

39 :一流ヒソヒソカッちゃん柳犬 ◆ZbXQK0wd/U :2005/05/05(木) 00:05:33 ID:to7NxIP60
(特殊) 相対論が述べていることは、「時間が遅れる」ことでも「長さが縮む」ことでもない。
慣性系間の時刻と位置の対応は、ローレンツ変換に従う、ということだ (それが全てではないが)。

「時間の遅れ」「長さの縮み」は、ローレンツ変換に特定の条件を与えたときの結果に過ぎない。

特定の場合に成り立つに過ぎないものを、「何が何でも時計が遅れる」「長さが縮む」と思うから
変な結果が生じるように思えるだけ。


40 :まちす ◆maTisuqHIQ :2005/05/05(木) 00:05:35 ID:ezV+VUFR0 ?#
>>1
正しくは、それは相対性理論じゃない

41 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:06:29 ID:dfZ8/Po10
収縮は見かけだけだとペンローズが解いた。

42 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:06:58 ID:091glxn30 ?#
地球は赤道で時速1,674kmで動いている。
地球は太陽の周りを時速10万7,280km。
太陽系は銀河を時速80万kmで回っているという。

それで、銀河はまた銀河で超速いスピードで走っているはずだ(予想では時速1000万Km以上)
さらに宇宙全体が異常なスピードで動いているとすれば・・・・・

漏れもオマエもこの宇宙を超超超速いスピードで走りながら
オナニーしていることになる。

43 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:08:22 ID:CsOhpD3i0
ここは高学歴がいるスレ

44 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:08:58 ID:S3ThaWPV0 ?#
VIPは実は高学歴高収入多いよ

45 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:09:42 ID:OxAaba4V0
トンでも本みたいだな

46 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:10:41 ID:QmLlg5b00
>>1
相対性理論が正確であると立証するのに
最適な方法あるよ
まずお前がブラックホールに落ちてみるべ?んで
俺がそれを観測すると

47 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:12:04 ID:LmqW5aoK0
人工衛星も一週間に何秒か修正してるんじゃなかったっけ?

48 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:12:13 ID:YEtWaa670
俺の勘では、間違っていると思う。

49 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:12:14 ID:S3ThaWPV0 ?#
ところで双子のパラドックスは解決したのか

50 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:12:29 ID:E+tStTKR0 ?##
このスレはニュートンとかクォーク購読してるやつが多い

51 :まちす ◆maTisuqHIQ :2005/05/05(木) 00:13:51 ID:ezV+VUFR0 ?#
エーテルだってあるかもしらん

52 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:13:52 ID:z22gZUFw0
>>48
天才

53 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:14:02 ID:dJk2aCOW0
>>49
加速してる人と加速してない人がいるから
移動しているように見える、だけじゃだめよん。

54 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:14:05 ID:0PSz6wJZ0 ?#
古典力学も相対性理論も量子力学も、全部間違っていることだけは確かです。
自然に法則があるかどうかさえ、証明されてはいないのです。
そういった意味で、真に論理的なスタンスとは、わからんちんと前置きする事です。

55 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:16:09 ID:7EX5NLhk0
地球を逆回転させると時間が戻ると言うのは既に証明されている。

56 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:16:58 ID:dk1D8ug00
だいたい、宇宙は無から生まれただの、超伝導体では電子がペアを組むだの

現実を説明できれば全て正しいとする世界だ
いかにおかしな事であってもな
そして、次々と壁にぶちあたっては、さらにおかしな理屈を積み重ねて現在の学問は成り立ってる
特に物理はな

とはいえ、相対性理論は正しいと思うがな

57 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:17:21 ID:nMmp7s2AO
>55
嘘だろ?

58 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:18:12 ID:9pgXZvZU0
あちらから見たらこちらが動いているように見える、つまり「相対的であって、
どちらが本当に動いているのかはわからない」というのは、互いに等速直線運動
をしている場合(特殊相対性理論)に言える事であって、加速度運動をしている
場合には、どちらが(あるいは両方が)加速度運動をしているかを特定することが
できる。
例えば電車のつり革。まっすぐ垂れ下がっているとき、電車が動いているのか、
地球が動いているのか、相対論的には特定できない。
しかし平地なのにつり革が斜めに垂れ下がっている場合、加減速しているのは電車で
あって、地球ではないと特定できる。このとき、電車内の時計が遅れる。
ちなみに、電車に窓がなく、平地なのか坂道なのか判定できない場合、
つり革が斜めに垂れ下がっているからといって加減速しているとは限らない。
坂道を等速で走行している可能性もある(一般相対性理論における等価原理)。

59 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:21:25 ID:091glxn30 ?#

ありえない話だが、この広い宇宙で知的生命体が我々だけだとすれば、
我々人類が宇宙を観測しはじめた瞬間からリアルタイム宇宙は誕生したとも言える。

たしかに、人類が宇宙を観測する以前から宇宙は存在したはずであるが
リアルタイム観測という意味では上の理屈は成り立つ。





60 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:21:37 ID:mWjdWiPw0
数学>>>>>>>>>>>>>>>>>>>形而上学>>>>現代物理学>>文学

61 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:21:55 ID:dk1D8ug00
>>55
お前、頭がチンポか?
んなわけないだろうが

ま、細かく言えば暦の上ではそうとも言えなくもないがな
人間が若返ったりはしない

62 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:22:25 ID:zaQGRZcuO
こういう話題についていけない私…なんでだろ

63 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:23:16 ID:dJk2aCOW0
>>62
理由は基本的な知識がないだけである

64 :一流ヒソヒソカッちゃん柳犬 ◆ZbXQK0wd/U :2005/05/05(木) 00:25:11 ID:to7NxIP60
>>62

すいません。話についていった気分に浸るため
物理板からコピペしてしまいました
ごめんなさいw


65 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:25:44 ID:MDYvbbcE0
>>57
>>61
ttp://64.233.179.104/search?q=cache:mHHhbRrSXX0J:kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/time.htm+%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%80%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%80%80%E9%80%86%E5%9B%9E%E8%BB%A2&hl=ja

66 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:26:13 ID:U0zo5mAP0
>>61 だな、ちなみに地球が逆回転しようとして
一瞬ピタッと止まったらみんな東にふっとぶ

67 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:26:36 ID:TeNGnaGB0 ?#
>>60
の中ではこの式は矛盾なく成立する
しかし、その外側ではどうだろう

詳しくはゲーデルの不完全性定理を参照

68 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:26:56 ID:K6jnzsyR0
はあああああぁ?
グダグダ言う暇あったら次くらい読んどけボケナスがあああああぁ
当然のごとく多様体論・微分幾何学の基礎はやっとけよくされちんぽ

ランダウ=リフシッツ「場の古典論」(東京図書)
Wald「General Relativity」(Univ of Chicago Press)
佐藤小玉「一般相対性理論」(岩波書店)

69 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:28:43 ID:NSOeZVK+0
どんな簡単に説明されても理解出来ない自信がある。

70 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:30:24 ID:8R8WMAuj0
>光をプリズムでスペクトル拡散させても、もう一度プリズムと通せばもとの光になる。
>このことから時間は可逆であるとされていた。
すげー理由だwwwwwwww

71 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:33:42 ID:9pgXZvZU0
>>55 は、スーパーマンの映画を見て勝手に思い込んでいると思われ。
映画では、スーパーマンが地球の周りを回転飛行し、どんどん速度を上げていくと・・・
アラ不思議、次第に地球の自転速度が遅くなり、ついには止まり、逆転し出した
ではないか! そして彼は過去に戻り、事故にあう前の女性を助けたのでありました。
しかし、これは皆がなんとなく思っている「光の速度を超えると時間が逆行する」
という誤解を巧妙にイメージ化したものであって、地球の逆転が時間を逆行させた
のではないことは明らか。
ちなみに、何らかの原因で地球の回転方向が逆転する可能性は、物理学的にはないとは
言えない。しかしその場合、単に太陽が西から昇って東に沈むだけ(他に気象関係が大きく
変化するだろうが)で、別に時間も暦も逆転するはずがない。

72 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:34:02 ID:HrMyyH4X0
光学ジャイロとかもちゃんと理論どおり動いてるし、相対性理論はとりあえず正しいってことで
いいんでないの?

73 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:35:18 ID:0PSz6wJZ0 ?#
>>69
恐ろしく簡単に説明する自信がある
そして男には負けると判っていても、戦わなければならない時がある。
携帯が便器に落ちる瞬間とかね。

74 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:37:01 ID:2wF3ejTh0
ところで重力波は観測されたの?

75 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:39:53 ID:E+tStTKR0 ?##
理解しにくいことがオウム真理教っぽい
方程式が結果的にポアーした所も同じ

76 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:40:03 ID:MDYvbbcE0 ?##
スーパーマンは明らかなネタなのでマジレスするとかわいそうです

77 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:40:05 ID:/YLGg0de0
Hさんがいそうな予感

78 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:52:34 ID:mTONR9pO0
相対的に正しいよ



79 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 00:56:25 ID:l5nfNUld0
>>1よ。相対論なんか考えるな。まずは連休明けに提出する宿題を片づけろ。
話はそれからだ。。

 

80 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:06:11 ID:kxosod5c0
相対性理論によると、地球などの天体に重力が発生しているのは
空間に物質が存在する事によって空間が歪むかららしいんですが、
それなら重力は質量に関係なく体積に比例しそうな気がする今日この頃です。

あっ、オレ高卒です。



81 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:08:08 ID:K6jnzsyR0
相対性理論は間違っています。量子論も修正が必要です。
私は、新しい物理学の到来を告げる「T理論」を提唱しています。
「T理論」は、相対性理論の代替理論であり量子論も修正する理論です。
ttp://www.ni.bekkoame.ne.jp/tsuneizumi/index.htm

82 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:09:07 ID:uBUgGIt/0
「そうたいせいりろん」よりも
「じょしだいせいさろん」のが好き

83 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:10:27 ID:0PSz6wJZ0 ?#
>>82
慧眼!まさに真理。

84 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:15:04 ID:UnOtvv6+0
エナジー = 質量 x 光の速度^2

この方程式は、アキバを30分も観測すれば誰でも導き出せる。

85 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:21:53 ID:MDYvbbcE0 ?##
これまじ?

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2005/05/05(木) 00:13:03 ID:HbAls8sq0
ビッグバン説は否定されつつある。

86 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:25:54 ID:3gZRLQYV0
そもそも光は波動なのになんで重力の影響を受けるの?
空間が歪んでるとかワケワカメなんだけど

87 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:27:08 ID:CrjweyMwO
何となく正しいような気がする

88 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:31:49 ID:cKh+hpXw0
>85
まじだろ
ビックバン理論は宇宙の膨張速度から

1 ある時爆発によって時間と空間が忽然と出現した
2 爆発の原因は不明

という仮説を導き出してるにすぎない
ビックバン理論によれば宇宙の年齢は150億歳らしいが
宇宙の大規模構造(グレートウォール)が形成されるには1000億年
かかることが分かってきている・・・

89 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:41:35 ID:Uk7ykN5U0
だれか相対性理論を3行ぐらいでまとめろや!!いまだ名前しかしらん

90 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:51:36 ID:MDYvbbcE0


お前

91 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 01:55:38 ID:0PSz6wJZ0 ?#
>>89
光に向かって進むと早回しに見えるだろう。じゃ光を追っかけるとスローモーションになっていくわな。
じゃ光より早く追っかけたら、止まったり、逆回転に見えるんじゃね?
どうやら光より速くは動けないみたい。なんでだろうね〜?って感じ。

92 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 02:20:47 ID:++lUm6K30
こーいうの大学で勉強したらどーいうとこに就職することになるの?

93 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 02:35:20 ID:l5nfNUld0

そもそも、相対的、と言う言葉の意味を知ってるかどうか問題だ。

94 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 02:43:05 ID:K6jnzsyR0
しいたけの見回りしながら頭の中でアインシュタイン方程式を操る人もいるのさ

95 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:09:56 ID:MDYvbbcE0 ?##
すげーかっこいいなそれ

96 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:12:19 ID:Jk8LQKIO0
ヒント:ボーズアインシュタイン凝縮

97 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:12:30 ID:bmiHzpki0 ?
>>92
デジタル土方。

98 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:22:57 ID:Z8BjSucl0
>>94
アインシュタインも特許庁で書類の審査しながら相対性理論考えてたしな。

99 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:29:09 ID:2vS7xWhn0 ?##
要は、それまでは時速10kmと時速30kmを足したら時速40kmになりますよ、
で済んでたのに、どうも光の速さはどうみても足し算てきないらしいということがわかって、
しゃあないから光の速さに合わせたらややこしいことになったというのが相対論でしょ

100 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:29:14 ID:bGKI2i5I0
光より速いものは存在しないという前提はどうなってんの?
宇宙の150億光年から先くらいを見ると明らかに光より速いと思うのだが

101 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:35:21 ID:O2woSoQX0
いま頑張って計算してみた。
ルシャトリエの法則と非核三原則を使ってみたんだけど、
相対性理論は不成立という結果がでました!

明日、東大に論文を送ってみようかと思いまつ。

102 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:37:51 ID:cVOwM6nr0
相対論は正しくない
理由は超光速がすでに実現されているから

103 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:38:37 ID:+J6kGMbz0 ?#
宇宙の法則を自然言語や現在の数学で
完全に記述できるのかどうか、誰か証明したのか

また、仮に記述できたとして、人間の脳で
理解できるのかと思う次第

104 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:39:37 ID:5lKS2et40
たった今ウチの上を軍用機が飛んでいったけど
こんな時間帯は初めてだな。
相対性理論でも説明つかないや

105 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:41:24 ID:9o+9gEKe0
>103
人間の脳を一億人分並列に接続すれば理解できるよ

106 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:42:12 ID:07coIia90
相対性理論がおかしいから
特殊相対性理論があるんじゃまいか

107 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:42:47 ID:X1asFC5x0 ?##
>>100
空間が広がって、150億光年以上になっただけ。
それより向こうにある光も届く。

>>102
宇宙の端が超高速で離れていくってことか?

108 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:42:58 ID:nLiWVBfR0 ?#
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77663093(2005”new aida-yua)
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g32566706(変態広辞苑 aoi-sora)
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46669993(スーパー美人妻ユキエさん23歳)
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46420164(おちちだよ!全員集合!)
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f33841096(伝説の美人妻ミホさん激しくアユ似)

※画像が見れない時はコピペして直接アクセスしてね。



109 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:43:38 ID:X1asFC5x0 ?##
語弊。
⇔空間が伸びて

110 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:44:07 ID:Aji9On9L0
超光速通信はすでに実用化されています

111 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:44:34 ID:bGKI2i5I0
いまこうして2chに書き込んでいる間にも
火星で砂嵐が吹き荒れ、標高24000mのオリンポスが聳えているという現実を想像すると素晴らしい

112 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:44:34 ID:/yAID9uR0
>>81 うわー、なつかすい。

113 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:46:11 ID:9o+9gEKe0
>103
やっぱ無理。処理スピードが追いつかない。

114 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:46:42 ID:4+Ur0zya0
相対性理論てアフォじゃないの?
太陽の寿命があと5〜60億年しかないって時になにをいってるんだよw聖徳太子しらないなんてことがあるかよぼkyれ

115 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:48:26 ID:+J6kGMbz0 ?#
>>105
>>113
2つのレスの間に何が有ったんだw

116 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:48:30 ID:I7jDQCGIO
そう言えば今の技術力でも大気圏外なら逆浦島太郎現象を起こす事は可能だと聞いたけどホント?

117 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:48:57 ID:/yAID9uR0
>>103 まあるlevelではできるとは思うんだが、
宇宙論の問題はもっと単純で不確定要素を決めるためのdataが少なすぎるということ。


118 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:50:41 ID:X1asFC5x0 ?##
いくら頑張っても数秒か。
数秒の間隔で生まれた双子ならある意味可能か。

119 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:51:38 ID:8DllMBZg0
ドクター中松が間違っていると言っていましたよ

120 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:51:57 ID:E+tStTKR0 ?##
今ググってみたら結局シュレディンガーの方が正しそうだった

121 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:52:24 ID:X1asFC5x0 ?##
眠いから読み間違える。
浦島効果⇒回りの時間の進みが早い
なら、
逆浦島⇒周りの進みが遅い。



122 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:53:54 ID:MDYvbbcE0 ?##
でも一周したら同じところに戻ってくるぜ!

123 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:55:35 ID:Fe2qd/nl0 ?###
>>111
>オリンポスが聳えているという現実

聳 ←これ読めない・・・

124 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 03:56:38 ID:X1asFC5x0 ?##
>>100
眠かったから適当に書いたけど今度は真面目に書く。

現在150億光年より先に存在するものでも、以前にはもっと近くにあったなら
そこの光は観測できる。ただ、空間の膨張により、波長が長くなる。

こんな感じじゃだめかな。

125 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:00:47 ID:cVOwM6nr0
宇宙はできてから137億年±1億年なので、150億光年向こうというのはありえません

126 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:01:00 ID:X1asFC5x0 ?##
まぁ、おまいら暇そうだから論文でも読んでれ
http://jp.arxiv.org/archive/astro-ph

127 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:01:02 ID:I7jDQCGIO
>>121
宇宙で高速で地球をグルグルまわる。
 ↓
宇宙船と地球上で時間のズレが生じる
 ↓
地球に戻るとアラ不思議。周りの人間が皆、歳取ってる!

…てな内容だった気ガス。
それに上記それぞれに細かい色んな説明や条件があったと思うけど忘れちった。スマヌ。

128 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:01:07 ID:tYIa6tPgO
ここは知的なインターネッツですね。

129 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:02:03 ID:X1asFC5x0 ?##
>>125
だから、宇宙は超高速で膨張しているの。
ハッブル距離とかで検索しれ。

130 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:03:46 ID:X1asFC5x0 ?##
>>127
それはただの浦島効果じゃないか。

いまロシアの宇宙センターに人が居るし、原子時計をセットして地上と
やり取りをしているっぽいけど、あんまり話題にならないからたいした事が無いんじゃない?

131 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:06:08 ID:/yAID9uR0 ?
光速の条件とかは力学の「摩擦がないものとする」
と同じで、条件づけして単純化してるのだけで、
ある事象にかぎったとしても完璧な物理理論てのは現時点ではない。
そゆう意味で数学論理的にtrueかfalseかっていえばfalseだわな。

132 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:06:22 ID:1xWUNS/w0
>>1
そもそも時間の概念が独立しているといっているだけ
であって、別に時間の流れが独立するというわけでは
無いと思うけどね。
光速よりも速くなれないというのは光速よりも速い物を
知らないから、あり得ないと言っただけだろう。
これからそれ以上の物が発見される可能性は高い。
だから、この定理は時限的な物だよ。

133 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:08:14 ID:X1asFC5x0 ?##
>>125
てか、よく考えたら、宇宙は1年で一光年分広がっているの?
1年で2光年広がっていたら300億光年先まであるじゃん。光が届くは別にして。

134 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:08:58 ID:X1asFC5x0 ?##
>>132

タキオンw

135 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:11:00 ID:MDYvbbcE0 ?##
タキオンて実在する証明されてんの?

136 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:11:14 ID:8FXgmKt/0
確かに、相対性理論には、ほころびが見え始めているが
でもね、
ニュートン力学でも、かつてはそれで説明できていた時代があったし
それはそれで、世の中うまく行っていた。

より高次元の理論が必要とされる時代に世界が突入しつつあるって事だよ。


137 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:12:17 ID:UBiwRtzQ0
\      ↑     /
  .\     |   /
    \   |  /
     \  | /
       \|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

138 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:13:15 ID:/yAID9uR0 ?
物理理論は基本的にenergy dependentだからきりないわけで。
もう加速器は理論にはおっつかないよ。


139 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:13:47 ID:1xWUNS/w0
相対性理論の解釈的には
距離100kmを徒歩で3・4日かけるのと、
時速100km/hの自動車で1時間かけるのと、
それぞれは3・4日と1時間で時の進む時間が
違うよと。ただそれだけのことだと思うよ。
タイムスリップとかはそれの主従関係を逆転させて
訳の分かんないことを言っているだけだと思う。
狂信的な人もいるけど。



140 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:15:34 ID:X1asFC5x0 ?##
>>135
たとえ存在しても、観測は出来ないらしいしね。

141 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:17:04 ID:X1asFC5x0 ?##
>>139

ブラックホールとホワイトホールをくっつけて云々とか。
空想上ではできることだね。

142 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:17:32 ID:H+GRlmYv0
まあ、宇宙はエーテルで満ちてるから間違いだよな。

143 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:18:08 ID:/yAID9uR0 ?
>>142 えらいふるい話だなw

144 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:18:14 ID:X1asFC5x0 ?##
ジエチルエーテル。

145 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:19:52 ID:+J6kGMbz0 ?#
イーサネットを日本語風に発音すると
エーテルネット

て、ここはトリビアスレじゃないわけだがw

146 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:20:17 ID:X1asFC5x0 ?##
ここでマスター方程式ですよ。

147 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:21:28 ID:SH4+8tsv0 ?#
光の速度より速い速度はないうんぬんっていう前提を無くせば問題ないんだがね。

148 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:25:28 ID:qEoNZ71eO
金太郎飴理論
何処と比較しても変わらぬ事がある
始めから終わりまで金太郎は金太郎だ
そう飴が歪んでもだ
ひねくれて縦に切ったら違うように見えるがそれは切口がおかしいからだ


149 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:26:07 ID:mwh+kdl10
>>147
絶対零度みたいなもので、そこは譲れない何かがあるんじゃないの?

150 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:27:13 ID:X1asFC5x0 ?##
>>147

タキオンっていう基地外な粒子は、いくら速度を下げても
高速を下回らないとのこと。

151 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:28:51 ID:Mcy2ToKX0
世界の果てが崖だったこともある。
理論の限界というのは新たな事実の発見によって破壊される運命にある。
そして、既存の常識を破壊し、新たな常識を構築する。


152 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:29:37 ID:OB5CSIl+0
自転している地球にとても長い棒をぶっ刺す。
するとどうだろうか。その棒の先端付近は光速以上の速さで動く。

よって相対論は間違い。

153 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:30:50 ID:X1asFC5x0 ?##
>>149
光速を越える光の速度は、見かけ上の速度と考えることによって、
光速度不変の原理との矛盾を回避していたりする。

154 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:31:43 ID:OB5CSIl+0
そもそも人間が作った理論で自然界のことを説明できるわけないじゃん。

155 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:32:11 ID:X1asFC5x0 ?##
>>152
モーターの先とか、回転しているものに大きな物体をつけたことがあるか?
光速以前に減速するぞ。

156 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:33:13 ID:X1asFC5x0 ?##
>>154
正しい。近似とか、たまたま一致するが限界かな。
簡単なところは成立するところが歩けど。運動量保存とかw

もうねる。

157 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:33:56 ID:pt+doCDi0
正しいか正しくないかなんて誰も知らねーよ

158 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:34:26 ID:+J6kGMbz0 ?#
>>154
自然現象が人間の脳に投影された写像が
論理であり、理論・法則ではないだろうか

人間が作ったわけじゃない

159 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:35:26 ID:H+GRlmYv0
>>143
>>142は冗談で書いたけど、ニュートリノの観測が進んだことで、
エーテルじゃない何か質量のあるダークマターで宇宙が
満ちてることはまた定説になりつつあるからなあ。

エーテル理論がひっくり返された歴史がある以上、
相対性理論がひっくり返される可能性だってあるんじゃないの。

160 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:36:18 ID:qVbL9jJv0
やっぱり光速度一定は嘘だったのか
全然納得できなかったから安心した

161 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:37:49 ID:l5nfNUld0
>>136
別に突っ込むつもりなはないが、
近場のことはニュートン力学で十分OKですよ。

162 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:38:19 ID:5w0Ku+340
石器時代の人たちの一秒と現代の俺達の一秒は、その長さが異なる

163 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:38:52 ID:E+tStTKR0 ?##
いくら動物に理性があると説明しても
実際に接さないと理解できないのと似てる

164 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:40:12 ID:OB5CSIl+0 ?##
とてつもなく大きなハサミを作る。
開いた状態から一気に刃を閉じるとそれぞれの刃の交点は光速を超える。

よって相対論は間違い。

165 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:43:12 ID:O1XB1WVb0
>>152
変形しない剛体を考えてる時点でおかしい

166 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:45:23 ID:2wiLFiZp0
>>162
セシウム原子が91億9263万1770回振動する時間が
一秒の長さなんだから、どの時代でも一秒は同じ長さじゃねーの?

167 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:47:50 ID:SH4+8tsv0 ?#
「私は幸せそのものを人生の目的としたことは一度も無い。
 そのような考えを豚小屋の論理と呼んでいる。」

アインシュタインのこの言葉が正しいことは俺にもわかる。

168 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:49:42 ID:OB5CSIl+0 ?##
つーか、時間ってなに?? ほんとにあんの??? なんだよ時間って。

169 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:50:03 ID:E+tStTKR0 ?##
>>167
俺も目的にしたことない
てゆうかもう諦めてる

170 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:52:17 ID:EKzZG3n50
時間とは速度
速度とは時間×距離

時間とは基準
基準あたりに進む距離を表すものが速度

171 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:53:06 ID:OB5CSIl+0 ?##
>>170
その基準ってどうやって決めんの?

172 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:53:47 ID:+zOaLr+z0
便宜的に

173 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:54:48 ID:BAAEz9KC0 ?#
>>168
過去→未来の方向に流れる何かの上に
存在するのが私達人間の”意識”です

これとは逆に未来→過去に向かって流れている
それを垣間見たものが”夢”なのかも知れませんね

174 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:55:42 ID:Cnf4qfya0
ぶっちゃけ、他人よりも若々しくいたいなら
できるだけ速く動き回り、
できるだけ低いところに住むようにすればいいってことだろ?
高層住宅の高層階に住む引き篭りが一番老けるの早い

175 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:55:45 ID:OB5CSIl+0 ?##
誰も説明できないじゃん。俺は時間なんてものは「無い」と思うな。

176 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:57:04 ID:eMKcTsVf0
>>171
地球の自転を大体24で割った物で、
その時間内に進む距離が速度。


177 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:57:24 ID:BAAEz9KC0 ?#
>>175
からみずらいって言われたことない?wwwww

178 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:57:27 ID:vLmJiEwsO
>>171
基準になるのは光速。時間ってのは人間が便宜上用いてる概念でしかない。
光速に近づくと長さが変わる以上、時間もかわる。変わらないのは光速だけ。

179 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:58:47 ID:+/mgRUNw0
時間とは物質が変化することである。








以前2chで読んだ

180 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:59:20 ID:OB5CSIl+0 ?##
なんで光速は不変なの? 

181 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 04:59:46 ID:E+tStTKR0 ?##
ホモは別に女になりたいわけじゃなくて
光になりたいだけって気がする

182 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:00:55 ID:vLmJiEwsO
>>180
そうするとつじつまが合うから。

183 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:01:40 ID:/1BP/95x0
フィゾーの中の人も大変だな

鉛筆転がして299792458と決めただけなのに

184 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:02:02 ID:6TaYJkyn0
おまんこの味は女の価値だ


             ----エドワード・D・モリスン

185 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:02:07 ID:eMKcTsVf0
>>180
量子物理学の世界では昔からそういう事になってるから。
1+1=2の定義と同じ。

まぁ、光速以上の物体を発見できていないし、
光速度は常に一定であるらしい。(←俺はそう思わないけど)
(なんかものすごい数十兆円くらい掛けた装置なら
この定理を覆すことができそうだが)


186 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:04:09 ID:QZQbRlgE0 ?#
光速の中の人は
時間の長さは普通の感覚なの?

187 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:04:14 ID:vpoQoGpu0
とりあえずディラックも天才ということで

188 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:05:06 ID:OB5CSIl+0 ?##
仮に、時間が存在してるとしてだよ、
その時間の作用の及んでる世界の中で時間とはどーゆものなのか考えるのは意味ないじゃん。
時間が存在しない世界から観察しないと、果たして時間が存在してるのかどうかって分からないじゃん。
だってみんなが一秒だと思ってても、例えばこの一秒と、あの一秒はいっけん同じように思えても、
もしかしたらあの一秒のほうはもしかしたらものすごい「ゆっくり」流れてるかもよ?
でも我々は時間の中で生きてるからそれに気づかないだけなのかもしれないじゃん。

189 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:05:52 ID:Zl7DO8zd0
>>166
いや、一秒の長さは短くなってるよ。
それは光の速度が徐々に速くなってるということでもある。
宇宙の膨張速度が速くなってるのがその証拠だよ

「宇宙の膨張速度は今俺達が使っている時間の単位から観察して速いというわけで
その時間の長さを普遍のものではないと否定しているわけだから宇宙の膨張速度は
この論の憑拠にはならない」
と一見思えるが、宇宙の膨張速度がビッグバン以来一度も
変わらないと考えたらこれはどうなる?
言葉を変えれば、一秒の長さが短くなってるということじゃないか。
俺達はビッグバン宇宙にいる。
だからビッグバン宇宙の全ての時間が同時に速くなれば
たとえセシウム原子が91億9263万1770回振動する時間が一秒より短くなっても
一秒は一秒のままだし、無論、光の速さだって変わらない。
俺達はビッグバン宇宙にいるし、この宇宙の外側に行くことはできないから
一秒の長さが短くなったことの証明はこのビッグバン宇宙にいる限りできない。
てなわけで、誰も一秒の長さが短くなった事に気づかないんだ。

でも、こういうこと言うと詭弁って言われる。

190 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:08:23 ID:iIm1d04B0
そもそも1秒というのが
地球から見て太陽が南中して、もう一度南中するまでの間を1日とし、
それを基数の多い24で割り、それを1時間とし、
それを基数の多い60で割り、それを1分とし、
それを基数の多い60で割り、それを1秒とした。

ただそれだけの物。


191 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:08:51 ID:+zOaLr+z0
>>188
時間が存在するあるいは存在しないとはどういう事ですか?

192 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:08:59 ID:OB5CSIl+0 ?##
光速が不変なんてのは、要するに人間が都合よく考えてるだけでしょ。
だからさ、人間の勝手なルールで自然界のことを説明できると思うこと自体がアホらしい。
つーか、説明できるわけないじゃん、どう考えても。そもそも自然界にルールなんてものは存在しないよ。
1+1=2なんてのはなんの証明にも説明にもならない。だってそう決めたのは人間だもん。

193 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:09:29 ID:QzJvmwUJ0
相対性理論までは、物理学は正しいか正しく無いかを論じた。
不確定性原理が成立した時点で、物理学は理論が現象と合致しさえすれば
良いという事になった。
従って、相対性理論が正しいか正しく無いかを論じる必要は既になくなった。
なぜなら現象と合致しなければ新しい理論を作れば良いからだ。
古い所では繰り込み理論や経路積分はその代表であるし、新しい所では
インフレーション理論や時間の矢(これは作者自身が自分で否定した)なんてのもある。
そして最も最近の話題はなんと言っても「超ひも理論」だろう。

但し、学問である以上理論は恣意的に作られるわけでは無く、数学的な演算という
縛りは常に受ける。
この数学的縛りを行わないで作られた理論を「オカルト物理学」と呼ぶが、実は「物理学」
と「オカルト物理学」はもはや紙一重のところまできてしまったのではないかとオレは
思っている。


194 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:10:01 ID:xeTC6joS0
>>189
なんかよくわからなくなってきた
結局光の速度は速くなってるってこと?

195 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:11:00 ID:99Yrt6iT0
シミュレーションとしてはもうこれ以上はない理論

196 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:11:54 ID:Mm+SOB1C0
M理論

197 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:12:30 ID:MeyARgVm0
>>194
光の早さなんてどうでもいいのよ、ただのパラメータ。

198 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:12:47 ID:ONyNpiCy0
ここって半角一次元スレに通じるものがあるな

199 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:14:15 ID:E+tStTKR0 ?##
>>193
必然っぽい偶然を証明する場合本当の偶然も説明しないといけなそうで
大変な気がする

200 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:14:46 ID:Cnf4qfya0
そうそう、
予言予知なんてのは相対性理論を全く無視した
オカルト以外の何ものでもない

201 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:15:43 ID:OB5CSIl+0 ?##
>>190
だからその一秒ってのはさ、たとえば同じように感じられる2つの「一秒間」があるとしてだよ、
もしかしたら一方の「一秒間」だけはゆっくり流れる「一秒間」かもよ。
もう一方の「一秒間」よりも2分の1の速さで流れてるかもしれないじゃん。
もしかしたらその「一秒間」の間に、途中で三回くらい「100万年」(我々の感覚で)
の時の流れの「停止」があるかもしれないじゃん。でも時間の作用の及ぶ世界のやつは
それに気づけない。だから時間の存在しない世界のやつらからしか「時間」なんてものは
客観的に観測できないんじゃねーの?

202 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:15:49 ID:Uk7ykN5U0
俺のチンコがでかいと言われるのも相対的ってことっスね

203 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:17:00 ID:iIm1d04B0
まぁ、世の中にはヨハネの黙示録なんてのもあって信じている
奴らは大勢いるから、オカルトが蔓延っても俺は全然おどろか
ないけどね。

まぁ、単純に見下すようにはしている。


204 :IQ125 ◆WdDWxpSuDw :2005/05/05(木) 05:19:53 ID:45/QpW/P0
>>201
俺は時間はようかんの切れ目だと思ってる。
どんなに切り目に知恵を絞ってもようかんは増えないだろ?
ようかんという現実空間をどう切るかが時間なのだと
考えている。


205 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:21:54 ID:73voVvUF0
重力って光より速いの?

206 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:22:54 ID:OB5CSIl+0 ?##
宇宙を説明するには数学や物理学よりも、例えば文学とかのほうが的を射ている。

207 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:24:30 ID:Mm+SOB1C0
>>205
ちょっと前に同じって測定結果があったと思う

208 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:24:59 ID:bPVy2lfK0
究極の南極点や北極点に立ったら
スゴイ速度でコマのように自分が回ってるのかw・・・

広がってる宇宙の外側には何があるのだろうか?
何も無い世界ってどんなん?
ビックバンの前には何があったのか?




209 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:25:01 ID:MeyARgVm0 ?#
>>204
そのようかんを見て、これしかないと思うか、こんなん食いきれねーよって思うかってことだよね。
どー思おーと、ようかんの量はかわらねー
>>206
物理はどんな文学よりも文学的だよ

210 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:26:18 ID:OB5CSIl+0 ?##
つーか、重力や引力の動力源ってなに?

211 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:28:19 ID:OB5CSIl+0 ?##
つーか、マジこの宇宙の外側ってどうなってんだろうな。マジで。
なんか想像もつかないようなことになってんのかな。

212 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:29:09 ID:99Yrt6iT0 ?#
>>210
小舟に乗ってブーメランを投げあう2人。

213 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:30:41 ID:/YLGg0de0
自分あっての空間なのか、空間あっての自分なのか
空間の有無には自分の存在が関係あるのか無いのか…だっけ?

214 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:30:48 ID:OB5CSIl+0 ?##
原子の周りを電子が回ってるんだろ?
だったらその回転運動の動力源ってなんなの?

215 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:32:37 ID:9HSZyR/F0 ?##
それはきになるねぇ
もう最後はそうなるからなるって理由なんか説明できないんじゃねえの

216 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:35:12 ID:n8BdzHz30
ヒント:定常波

217 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:35:53 ID:99Yrt6iT0 ?#
>>214
老人の震える手

218 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:42:34 ID:jWHc4ieX0
粒子のキャッチボールで力が生まれるって言うけど、斥力ならともかくなんで引力が生じるんだ?
ブーメランのように回り込んできたとこをキャッチするのか?

219 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:43:59 ID:99Yrt6iT0 ?#
斥力>>>>>>>>>引力だからいいんじゃね?

220 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:44:09 ID:9HSZyR/F0 ?##
じゃあそのブーメランを投げる動力はどこからきてるの

221 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:45:36 ID:99Yrt6iT0 ?#
世界は愛に満ちている

222 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:46:45 ID:OB5CSIl+0 ?##
粒子のキャッチボールをする時って粒子が移動するんでしょ?
だったらその移動の動力源ってなに?

223 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:49:38 ID:jWHc4ieX0
>>219
弱い相互作用、強い相互作用、重力は引力だけじゃん

224 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:55:32 ID:kzHooVQT0
物理の法則って全部仮設なんでしょ
新しいのを発見したらノーベル賞だぞ

225 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:56:17 ID:73voVvUF0
>>207
そうか、同じなのか
違ってたら面白かったのにな

226 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 05:59:58 ID:OB5CSIl+0 ?##
>>224
ニュートンの壮大な釣りなんじゃね?

227 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 06:03:30 ID:yz579sLb0
すべては思い込みだな

その気になれば空も飛べるはず

228 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 06:10:04 ID:kzHooVQT0
数ある仮設の中で最も確からしいのは熱力学第二法則なんだそうだ

229 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 06:17:01 ID:07777Mek0
このスレに書ききる余白がない。

230 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 06:22:11 ID:HD2J5tGK0
なんか知ったかぶりのバカがいるな。

231 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 06:46:22 ID:Sxvo3HuS0
早退生理論

232 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 07:11:54 ID:V9hvhvNi0
おれの髪の毛がくせっ毛で
朝起きるとランダウの髪型になっている件

233 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 07:21:59 ID:6ckGUMqA0
まあ昔は金科玉条のように思われてたニュートンの理論も打ち破られたし
相対性理論も数百年後には破られるだろ

234 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 07:27:14 ID:emL04IWI0
おれはそれよりも宇宙の果ての外側がどうなっているのか不思議でならない。

無限という概念がどうしても理解出来ないんだよねぇ・・・

235 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 07:32:58 ID:AuFn6Gl60
早漏ロリ

236 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 07:40:01 ID:jkjnjXYh0
時間も重力も無いという説があるな。
トンデモかというとそうでもないらしく、反駁する理系の側がかなり押されていた。

あまりにも面白かったんでCDに保存してあったはずだが、行方不明なんだ。


237 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 07:40:17 ID:Y8hgyE2L0
>>234
宇宙の外側は誰も見れないし誰も行けないから
どうなってるか考えても意味がない

238 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 09:29:56 ID:ouGJEass0
ディラックの海ってなんだよ

239 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 09:33:30 ID:s+SmS6lX0
重力が時間だよ

240 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 09:37:23 ID:gMa4A9xO0
時間なんて存在しないだろ?
たまたま太陽の廻りを公転する地球が自転をしていたから、
そこに住む生物が獲得した感覚のひとつに過ぎない。
と、知ったかぶってみる。

241 :番組の途中ですが名無しです :2005/05/05(木) 09:39:17 ID:dv47kHwm0
相対性理論って仮定した理論って聞いたよ。


242 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 09:39:52 ID:bljUHMc10
別にニュートンの理論は破れてないだろ。ロケットの打ち上げだっていまだにニュートン力学だし。
拡張されていってるだけ。

243 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 09:46:25 ID:dKT9jdav0
絶対性理論

244 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 09:55:06 ID:m5j25k560
「無」の状態って何ですか?

245 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:03:41 ID:MDYvbbcE0 ?##
ここまで想定の範囲内

246 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:07:29 ID:m6+nP++Q0 ?##
>>1
こういうスレってちょっと知識をかじった程度の理系大学生がその知識をひけらかしたがるから
概してのびるよな

247 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:19:39 ID:98k2UImx0
物理学ヤバスwwwwww

248 :244:2005/05/05(木) 10:21:05 ID:m5j25k560 ?##
早く教えて下さい。不眠症になってしまっているのです。

249 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:22:31 ID:JPbA1stz0
光速c(秒速30万`)より、十分小さい速度vなら、Newton力学で
OKだけど、速度vが大きくなると、誤差がでてくる。素粒子の運動や
人工衛星を使ったGPSなどは、相対論で計算しないと、誤差が大きくなる。
重力で、光が曲がるのは、有名(重力レンズ)。ハッブル宇宙望遠鏡の
HPで、遠くの銀河団が宇宙の暗黒物質の重力で、弧状に歪んだ画像が
見られる。まるで宇宙の蜃気楼のようで非常に美しい。


 

250 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:24:06 ID:aSp+oGj30
>>193
おまえ、よくわかってるな。

251 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:26:10 ID:mWjdWiPw0
数学>>>>>>>>>>>>>>>>>>>形而上学>>>>現代物理学>>文学

252 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:38:14 ID:m0RKvL0Q0
>>1−1000
科学雑誌ニュートンを読んでから疑問を持ってください。
糞スレは地球資源の無駄です。

>>1
相対性理論は、普通、光速に近い物体や、太陽の3倍程の重力場付近でしか用いられない。
光の速度秒速30万キロメートルと比べて、飛行機の速度はとても遅いから。
ちなみに、光速の99%では時間の進み方は俺達の50%くらいになるらしい。
ニュートン力学の定める定理は、地球上で巧く近似された結果の定理で、
相対性理論の定理の正しいものとは、厳密には違うんだよ。


>>15
人間の目は、物体の移動角度の違いで距離を測っている。
近くのものは、観測者が移動すると、角度がスグに変わる。
例えば、どんなに速く動いても、太陽や月は自分に付いてくるように見える。
それは、天体が、自分の移動した距離と比べて、かけ離れた程に遠い位置に存在するから。

>>251
哲学>数学>物理>化学>生物

253 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:39:57 ID:JilHPhtX0
ほとんがコピペなわけだが

254 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:42:42 ID:3vKnlxso0
>>151
だろーな。
新しい望遠鏡1個で今までの全てが書き換えられたりとかありそうだ。

255 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:43:18 ID:npW3raFL0
光速オナニーで浦島効果

256 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:45:33 ID:MyfHhU+T0
僕のパーソナルエリアはシュバルツシルト半径です。

257 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:48:18 ID:m0RKvL0Q0
2×重力定数×天体の質量/光速2

である。具体的な数値を代入すると

3×( 質量/太陽質量) km

258 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:51:45 ID:0V5WtJ5v0
>>1
アポロ疑惑説信じてるだろ? 


259 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:54:23 ID:Cnkah8WM0
相対性理論とはつまりセクシャルな時間が可動、
つまりピストン運動に等しくファイティングしていることから
エクスタシーまでの距離=時間の連続運動直下型ミサイル。
しかしエレクトリックなまでのシックスナイン力学にさえ射精。
よってチクビーを吸引されるがままのイェスタデイ。
トゥモローも楽しむ中立型エンジョイ%
よって相対性理論は正しいと言える。

260 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:58:37 ID:DGdKTMs40
光速で飛ぶ宇宙船から進行方向に光を発射したらどうなるか?って言う疑問に、
「ちゃんと宇宙船から光速で遠ざかっていく。でも速度が2倍になるわけではなく、
光速のまま。なぜなら光の速さは足したり引いたり出来ないから。」
って書いてある本読んで、もうわけわかめ。

「同じように、光速で飛ぶ宇宙船が2機並んで飛んでいる場合、お互いの窓からは
光速で遠ざかっていく相手の宇宙船が見える。なぜなら光の速さは足したり引いたり出来ないから。」

誰かタスケテ。理解不能。

261 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:58:58 ID:LNMa+SLG0
ここで反物質

262 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 10:59:02 ID:m0RKvL0Q0
>>258
本当にアポロが月に逝ったと思ってるんですか?

263 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:07:28 ID:m0RKvL0Q0
>>260
安心しろ。漏れも全く分からん。


今から書くことは、適当だからな。信じるなよ。

移動距離=速度×時間だ。
光速で動く物体の流れる時間がゼロならば、
移動距離=30万km/秒×0秒=0kmにならんか?
つまり、物体は全く移動していないように見える。
光の速度で遠ざかっていくように見えると言っても、
観測者の周りの時間は流れていないから、光の速度はこの際どうでもいい。

264 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:10:46 ID:qrmsJboh0
ということはアインシュタインは実はバカなの?

265 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:18:49 ID:m0RKvL0Q0
>>264
なんで、そんなこと言うのだ?
正しいよ。 多分。
相対性理論によって導かれた式は、科学的に実証されてきている。
最近の望遠鏡技術の向上によって、天文学が格段に進歩してる。

相対性理論なんて、当時は10人しか理解できなかったんだぞ。
現在でも幾ばくの人が勉強してるのか知らないが、
完璧に理解してる人なんて、100万人もいないんじゃねえの?
つまり、地球全人口の1000分の1以下。

266 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:20:20 ID:091glxn30

それじゃ、ずっと高速で移動している旅客機のパイロットは、地上で暮らす家族よりも
0.00001秒くらい未来に行っているということだな。



267 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:24:54 ID:Cnkah8WM0
http://www2.neweb.ne.jp/wd/sadachan/soutairon.htm

こんなの出た。
読んでもよくわからんのでわかる人よろしく

268 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:31:15 ID:y+iibl4j0
相対性理論は量子力学と矛盾してるとかいってるやつ頭悪すぎ
相対性理論はニュートン力学が間違っていることを証明したとかいうタイプだろ
量子力学は、相対性理論が成り立つのは量子力学が扱う範囲より狭い範囲のみであることを示してるだけで、矛盾なんかしてない
むしろ、正しさを示したというべき

269 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:35:36 ID:gMa4A9xO0
>>260
あれだ、モノを見るということは光が眼球から視神経を通って脳に達することによって"見た"ことになるんだ。
だから光の速さで並んで動いていると、相手の物体との実際の距離は変わらなくても、
それを認識するための媒体が光であるために、そこで遅れが生じてしまうんだよ。
例え話なんだけど、A国とB国がある。
この2国は空を飛んでいる、天空の城ラピュタみたいにね。
同じ速さで、同じ方向に進んでいるとする。
A──────→

B──────→
こんな感じね。
で、A国に事件が起こってdでもない状態になっている、B国に伝令を飛ばそう。
その伝令は、AB両国と全く同じスピードで動けるとする。
B国に知らせるためにはどうすればいいか。
慣性力が働いていれば、そのまま下に向かって飛ばせばいいけど、
働いてないとしたら確度を付けて飛ばさないといけない。
確度を付けて飛ばすと、その分走らなければならない距離が伸びてしまう。

ってここまで書いたけど、光って慣性が働くのか?
高卒だからしらねーよ。

270 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:35:39 ID:bP5e/8IQ0
>>24「無」の状態って何ですか?

「無」とは6000年前の古代インド文明の教え「空」であり、
その状態とは即ち、色即是空なのです。
よって、>>251は宗教(仏教)>哲学>数学>物理>化学>生物となります。

因みに、その古代インド文明は核戦争で滅んでしまいました。 悲しいよね。

271 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:44:15 ID:0V5WtJ5v0
>>260

自然界に瞬間的に伝わる相互作用は存在しない。(これは立証されている)
そう考えれば、最高速度というものが
存在しないといけない。それをアインシュタインは電磁相互作用の速度。光の速度
としたわけ。速度が一定なら、時間と質量が変わらなくてはならない。

最高速度=光の速さ

で光の速度を一定とすると「宇宙船から光速で遠ざかっている」というのは理解できる。
次に光速で飛ぶ宇宙船が2機並んで飛んでいる場合は「光速で飛んでいる」というのが
ミソで光速で動く物体の中では時間が影響を受ける。「ある一定の時間の中で動く距離を
早さとしたら距離(二機の距離は一定)÷時間=早さ。時間が限りなくゼロになると早さ
は最高速度=光の速さになる・・・ということではなかろうか?

272 :271:2005/05/05(木) 11:48:08 ID:0V5WtJ5v0
>時間と質量
時間と空間

273 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:50:13 ID:m0RKvL0Q0
>>267のページの記述
http://www2.neweb.ne.jp/wd/sadachan/soutairon.htm
検索は[Ctrl+F]でな。

したがって相対論効果といわれている現象はローレンツ効果と呼ぶべきなのです。
そしてローレンツ変換は絶対速度を使わなければ意味がなくなるので、
相対性理論などは、はじめから問題にならないのです。


んで、多分、この中の「絶対速度」の概念を、このページの人が勘違いしてる。
このページの人の言う「絶対速度」
=地球上で止まっている人から見た物体の運動速度
+地球自体の太陽周りの自転や銀河系内の自転などの運動速度
=神様の目から見て、絶対的な基準点ゼロから見た地球の速度


[真の「絶対速度」]
http://www.kanazawa-it.ac.jp/dawn/189501.html
それだから、このエーテルに対する地球の速度が宇宙における絶対速度であり、
もしこれが測定できれば、宇宙のあらゆる物体の運動の絶対値が決定出来る事になります。

つまり、漏れの言う「地球自体の太陽周りの自転や銀河系内の自転などの運動速度 」

274 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:53:26 ID:m0RKvL0Q0
>>266
君の打ったゼロの数を超えて、数え切れない程ゼロが続いて最期に1が付くくらい。
漏れ達の時間の流れと比較してみると、実質ゼロ。

275 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 11:55:29 ID:xTWNF89H0
エーテル(笑)

276 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 12:25:06 ID:Vqnhx5+r0
相対論を間違ってるって言う人はいるけど、
それに基づいた場の理論まで間違ってるという人は知らないよ。

277 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 12:28:23 ID:m0RKvL0Q0
>>275
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/relativity.htm

注:さらに言うなら、絶対基準系の存在を仮定するなら、光速度が一定であるという仮定にも無理があります。
何故なら、その仮定では絶対基準系に対する絶対速度が存在するからです。
だからこそ、光の媒質としてエーテルを考えた19世紀の科学者達は、
エーテルに対する地球の動きで光速度が変化するだろう、と考えました。
そしてそれが誤りである事が解ったのが、かの有名なマイケルソン/モーリーの実験です。

エーテルの否定と光速度一定の仮定は対になっていて、絶対基準系の否定なのです。
つまり、ガリレイ変換をとるべきか、ローレンツ変換をとるべきか?との疑問に対しては、
実験によってガリレイ変換が否定され、ローレンツ変換が採用された、という事です。
ガリレイ変換は光速度に対して十分に小さい速度である時の、近似式です。

278 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 12:29:40 ID:IZYNeffW0
まちがってたらカーナビ困っちゃうよな。

279 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 12:33:29 ID:m0RKvL0Q0
光は電磁波だからな。

280 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 12:46:48 ID:nxAL2ajJ0 ?#
ビックバンなんてないよ。
地球の中心(太陽)からじわじわと空間が広がっていったんだよ。
俺の前頭葉がそういってる。




281 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 13:04:27 ID:2mT6yRJsO
相対性理論は宇宙では光を越すスピードは無いから成り立っている

282 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 13:56:34 ID:9pgXZvZU0
時間という物質は確かに存在しない。
しかし時間という概念は間違いなく存在する。

物質以外の存在を存在と認めないならば、
あなたの辞書には夢も希望も愛も幸福も存在しないであろう。

283 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 13:57:32 ID:9etn8vyr0
地上の人から見て飛行機が高速で動けば、飛行機内の時間の流れが遅くなるよな。

でも、「飛行機から見て地上の人が高速で動いている」ともみれるよな。
その場合、地上の時間が遅くなるのか?

284 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:22:04 ID:MDYvbbcE0 ?##
>>283
おまおれ

285 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:23:00 ID:Nr43xMvO0
. <−−−−>

>−−−−−−<

一見、下の方が長いかのように見えるが実は…

286 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:23:09 ID:Ds5wJ27O0
子供の頃の話だが・・・
ものすごーく長い棒があって、片方の端を押したら、もう片方の端は
完全に同じタイミングで押し出される → どんなに離れていても、
時間のズレなしに通信できる、と思ってた。


287 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:34:33 ID:0V5WtJ5v0
エーテルがすみずみまで空間を満たしているとしたら。。。エーテルとは
1.物体に浸透する
2.と同時に光を保っておくために無限に固い物質でなくてはならない

こりゃ無理です。

288 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:35:59 ID:2mT6yRJsO
時間は人間が勝手に作ったシステム

ブラックホールには重力が強力に作用しているからブラックホール付近は時間が止まっている

289 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:38:19 ID:9gIeHynD0
>>279
逆だろ

290 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:38:56 ID:0V5WtJ5v0
相対性理論では粒子レベルでは説明がつかないことがあるが、それ以外では
正しいし、観察記録もそれに沿っている。またそういった多次元空間は実感的には
理解できない。月面での現象を地球の常識で説明できないのと同じ。

291 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:48:14 ID:2mT6yRJsO
秒速20キロの宇宙ロケット(現在のシャトル)で16年間飛び続けてても
地球との時間差は1秒しか時間のズレは無い

292 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 14:58:10 ID:CNW3MZnI0
つまりチンコを高速で動かすとマンコが緩くなるということか?

293 :ハァ?:2005/05/05(木) 15:00:57 ID:H+GRlmYv0
>>177
>からみずらいって言われたことない?wwwww

>からみず >からみず >からみず >からみず >からみず
  >からみず >からみず >からみず >からみず >からみず
>からみず >からみず >からみず >からみず >からみず
  >からみず >からみず >からみず >からみず >からみず
>からみず >からみず >からみず >からみず >からみず

294 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 15:03:16 ID:ZshtzOXe0
相対性理論は数ある教義の一つ


おまいらまだわからんのか!さあ飛ぶんだ!!

295 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 15:06:03 ID:tFh/37eL0
この板には宇宙スレが必要だな

296 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 15:06:37 ID:sMdP5onu0
来月のニュートン(5/26発売)は相対性理論特集。

読んだ人全員が理解できるらしいから理解できなかったら
ヒト未満ってことで。

297 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 15:06:58 ID:fIPEE2DO0
    <−−−−>

>−−−−−−−−−−<

一見、下の方が長いかのように見えるが実は…

298 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 15:19:48 ID:2mT6yRJsO
50キロ同士の車がすれ違うと車内からは100キロの速度で離れて行くようにみえる

光の速度の乗り物に乗り光速度同士ですれ違うと

光速度の2乗にはならない

299 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 17:26:53 ID:0Ak5Eyqy0
光の速度は常に一定

300 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 17:29:53 ID:rwsLAxPV0
>>298
2乗てwww
そりゃ、次元がずれとるよ

301 :283:2005/05/05(木) 17:32:37 ID:9etn8vyr0
誰か漏れの疑問に答えてください(´・ω・`)

302 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 17:43:39 ID:kBZCwRi40
>>301

どっち側から見てるんだよ

303 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 17:52:47 ID:ByLbby3K0
>>283
その通り。ドップラーシフト

304 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 17:53:41 ID:7TQCguQz0
>>299
あなたばかですか?

305 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 18:10:43 ID:0kdZYA320 ?#
>>252
哲学>数学>物理>化学>生物

同意
しかし仕事にありつけるのは逆の不等号

306 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 18:11:42 ID:fIPEE2DO0
>>283
厳密にいうと絶対時間がないので同一時刻なんてものは存在しない
だからそんな僅かな遅れなんてのは日常茶飯事だから気にするな

307 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 18:14:33 ID:qzgIxvGt0
結局いまの形而上学って何よ?

308 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 18:17:19 ID:091glxn30
俺が歩けば、止まっている人間よりも0.00000000000000000000000000000000000000000001秒未来へ行ったことなる。

309 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 18:19:02 ID:wm7Xp2Lw0
>>307
自然科学

310 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 20:10:07 ID:2mT6yRJsO
光より速いモノは無い
ブラックホールは重力で光はゆっくりすすむ又は時間が凍りつく

311 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 20:13:53 ID:853EMmLX0
(〃▽〃)きゃ〜♪

312 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 20:15:51 ID:f8uMCpXJ0
このスレ 物理板住人がいっぱいいると思うけど
どうしてこんな伸びてるの?

物理板だと同じようなスレが立ってもみんなスルーしてるじゃん

313 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 20:41:27 ID:m0RKvL0Q0
ヒント:学歴詐称 見得

314 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 20:43:25 ID:RxgiD79I0
コタエ:ヒモ理論

315 :cotton candy:2005/05/05(木) 20:53:15 ID:GqGg1BEu0
このスレ定期的に建つな

316 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 20:56:53 ID:X1asFC5x0 ?##
いやー、本当に伸びているな。
中には、教授に騙されて教わったことを書いている人も。
ワラタ、

317 :cotton candy:2005/05/05(木) 20:57:06 ID:GqGg1BEu0
【物理学】   時は流れない   【哲学】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1068386799/
1 番組の途中ですが名無しです 03/11/09 23:06 ID:uSid4cRX
時が流れるということを疑う人はいないだろう。
時間の経過はおそらく人間の認識の最も基本的な側面を表している。

現代物理学には,時の経過という概念がないのだ。
物理学者たちによると時間は流れず,単に「存在する」だけだ。
哲学者の中には,時間の経過という概念それ自体が無意味であり,
時間の河や流れという表現は誤解に基づくものにすぎないと論じる人もいる。

318 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 21:00:41 ID:9gIeHynD0
>>317
アインシュタイン方程式において、時間は空間の性質であるとされている。
ほかにも、時間を取り扱っている物理学・量子力学はある。

319 :功チョリーナ:2005/05/05(木) 21:03:32 ID:jJTpbZ+EO
宇宙ひも本当にあるんかいな
あるとして人類にあつかえんのかいな
ごめんなさい俄かNewton読者です

320 :cotton candy:2005/05/05(木) 21:04:57 ID:GqGg1BEu0

アインシュタイン(Albert Einstein)が友人あての書簡の中で「過去・現在・未来という考え方は幻想にすぎない。
抜きがたい考え方ではあるのだが」と書いたのはよく知られた話だ。
この驚くべき結論は,彼自身の特殊相対性理論から直接に導かれる。
同理論によれば,現在という瞬間に絶対かつ普遍的な意味はない。
同時性は相対的なのだ。ある座標系からの観測では同時に発生した2つの事象が,
他の座標系では相前後して生じたように観測されることがあり得る。

http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0212/sp3.html

321 :cotton candy:2005/05/05(木) 21:08:11 ID:GqGg1BEu0
【物理学】   時は流れない   【哲学】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1066494183/
1 番組の途中ですが名無しです 03/10/19 01:23 ID:JSCWcLrv
【物理】 時は流れない2 【哲学】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1066594817/
1 番組の途中ですが名無しです 03/10/20 05:20 ID:/hcdhpdb
【物理学】   時は流れない   【哲学】 2
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1066595250/
1 番組の途中ですが名無しです 03/10/20 05:27 ID:VQYw91CZ
【物理学】   時は流れない   【哲学】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1067405717/
1 番組の途中ですが名無しです 03/10/29 14:35 ID:FdLcRLlz

322 :cotton candy:2005/05/05(木) 21:16:26 ID:GqGg1BEu0
【物理学】   時は流れない   【哲学】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1068386799/
1 番組の途中ですが名無しです 03/11/09 23:06 ID:uSid4cRX
【物理学】 時は流れない 【哲学】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1078695261/
1 番組の途中ですが名無しです 04/03/08 06:34 ID:VjDPdjSy
相対性理論を分かりやすく解説して
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1107093604/
1 番組の途中ですが名無しです 05/01/30 23:00:04 ID:cpdhdy4T

323 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 21:17:04 ID:lpHxmDGE0
正直スマン正直スマン正直スマン正直スマン正直スマン
正直スマン正直スマン正直スマン正直スマン正直スマン
  λ         λ
ンマス直正ンマス直正ンマス直正ンマス直正ンマス直正
 ンマス直正ンマス直正ンマス直正ンマス直正ンマス直正
λ             λ
 正直スマン正直スマン正直スマン正直スマン正直スマン
正直スマン正直スマン正直スマン正直スマン正直スマン
     λ           λ
ンマス直正ンマス直正ンマス直正ンマス直正ンマス直正
 ンマス直正ンマス直正ンマス直正ンマス直正ンマス直正

これが空間の歪みだ

324 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 21:19:41 ID:biQHc1KzO
アインシュタインが最初に書いた式は間違ってたけど
結論は正しかった、っていうのは本当?

325 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 21:32:20 ID:sJSxfygK0
>>319
最近は宇宙ひもだけでなく宇宙超ひもというのもはやってるよ

326 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 21:38:00 ID:Sf7CuRKn0
>>323


327 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 21:48:09 ID:i/6TAlv+0 ?###
>>323
おおお
すげー


328 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 22:08:39 ID:0PSz6wJZ0 ?#
>>324
初めに書いたのだと、宇宙が膨張か収縮してないと成り立たなくて、
膨張収縮しないようにズルして宇宙項って定数を入れちゃったんだ。
のちのち、宇宙って膨張してるんじゃね?って事になって宇宙項は必要無くなった。

329 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 22:14:45 ID:4BxfUwUm0 ?##
>>328
ところが最近の観測によると、宇宙項が存在しているかのように宇宙が
振る舞っていることが明らかとなった。

これが本当に宇宙項による物なのか、何らかのエネルギーによる物なのか、
現在全くわかっていない。

330 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 22:29:09 ID:aSp+oGj30
>>329
ダークマターならぬダークエネルギーでつよ。
もしくは、平行して存在するブレーンから出た
グラビトンの影響か。

331 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 22:42:24 ID:QzJvmwUJ0
オレのカーナビは年中狂う。この事実を持って、相対性理論は誤りであると
結論する。

332 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/05(木) 23:09:49 ID:N3+kqxHC0
>>208
このスレ一番のばか

333 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 00:01:31 ID:r/edY7yv0
>331
相対論でも誤差は出るだろ
ニュートン力学より誤差が少ないだけ
その誤差を突き詰めていくと量子の世界にぶち当たって
結局どの理論が一番正確だとは言えないことに・・

334 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 00:12:04 ID:w1tQrE4I0
>>333
オレのカーナビは、100m位は平気で狂うから、ニュートン力学も間違いかも
しれない。

335 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 00:17:26 ID:2GW1U+X40 ?##
俺の土地勘もしょっちゅう狂うから超能力も存在しない

336 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 00:38:50 ID:w1tQrE4I0
>>286
おれも、そう思ってた。というか、今でもそう思ってる。
質量の無い完全鋼体を過程すれば有りな話だから、
超ヒモ理論程度には信憑性がある様な気がするがな。

337 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 00:50:10 ID:AlFSvoyK0 ?##
色々な誤差は神の示すイエローカードのような気がする
科学は所詮エデンの林檎と同じ

338 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 04:34:37 ID:AivISW6I0
>>332
そう言うお前もバカなんだろ

339 :IQ125 ◆WdDWxpSuDw :2005/05/06(金) 05:14:36 ID:fWpVupMb0
そもそも時間という物を人間が実感する場合には
なにか動いている物に例えなければならない。
つまり動き・変化があって始めて時間を認識することができる。
言い換えれば運動そのものが時間であると言える。

人は時計を発明し、いつしか時計のように現実が
巻き戻せるのではないかと考えるようになった。

しかし、時計という物がそもそも運動を数値に変換
しているだけの物なので、どういじくっても巻き戻せる
わけではない。

人は運動や変化によって時間を認識する。
運動や変化が相対的な物だとするならば、時間は
それぞれに独立していると考えられる。

340 :鵜飼県民:2005/05/06(金) 05:20:26 ID:RoOg3Xfo0
これってどうなの?

走行する電車のなかでテニスボールを垂直になげる
当然真下に落ちて手のひらに戻るわな。
当事者からはただの垂直運動にみえる。

電車の外の観測者からはテニスボールは電車の進行方向に
放物線を描く。


二人の時間の長さは違う?

341 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 05:29:58 ID:wf8wdlcD0
もしブラックホールに飛び込んでも一生ブラックホール本体にたどり着くことはないっていう説を
聞いたことがあるんだがこれは正しいのか?

342 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 05:34:12 ID:wf8wdlcD0
>>340
うるおぼえだがそれは慢性の法則だったと思う

343 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 05:34:35 ID:blIEfQyk0
飛び込んだ瞬間に圧縮されて一生はあっという間に終わるしなw

344 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 05:43:50 ID:czDKn4x80
>>340
テニスボールが上がって落ちる時間で言えば違う

345 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 05:45:10 ID:I7jGlHiL0
時間の概念が光だと考えると、
当然、光はどれだけ進もうとも時間は0なんだよね?
そうすると、距離/時間=速度なわけだから速度は無限になって超えられないということになるのか?
誰かFランカーの俺に教えてくれ。

346 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 09:14:37 ID:EC+yamSM0
光の速度は一定でかつそれ以上の速さを持つものはないんだよねえ。

光の速度で動く乗り物から進行方向にジャンプしたら
光の速度以上で動いたことになるよな。

おかしいぞ

347 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 09:26:01 ID:VtzzkUF00
まあまあ、自称秀才の>>332も、無知な>>208も落ち着け。

俺たちここのスレの住人は目糞鼻糞なんだから。


348 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 09:41:21 ID:R4o4LgEBO
>>346
光りの速度より、速い物は無い訳じゃなくて、
光りより速い物体は無いって言う想定の元で、相対理論がなりたっているのです。


あなたの言うように、光りより速い物体が存在するかもしれないよ

349 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 09:47:14 ID:xU3/0HIi0
タキオンというものがヒカリより早いと聞いていたが、その後
同名のバンドがあっさり消滅したので信じなくなった。


350 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 09:52:55 ID:54WyGUo9O
こういうのは、正しいか正しくないかの問題じゃねえよ
より多くの自然現象を説明できる理論が「現時点で支持」されてる、て話だ。

351 :シベリアンタモリ ◆VooDooJVzQ :2005/05/06(金) 10:21:46 ID:xSdT6IQN0
昨日もやってたがNHK衛星第一でオマイラ好みの番組が再放送
今日は夜中の1:10〜
「美しき大宇宙 〜統一理論〜」

352 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:16:47 ID:q3J2JjFD0
光よりも速いモノの時間はどうなってるの?
やっぱ逆に流れるの?

353 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:21:23 ID:54WyGUo9O
>>351
衛星か…
自分の部屋から見られねえorz

354 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:33:58 ID:wf8wdlcD0
>>343
重力に耐えられると仮定しての話だよ。
事象の地平面に近づくにつれて時間の進み方が遅れ、ブラックホールに近づくと外部から見た場合
事象の地平面で停止しているように見える。

つまり時間が正常に流れなくなるんだろ。この理論でいけばブラックホールにだって寿命があるだろうし
落下者がブラックホールにたどり着く前にブラックホールその物が消滅する可能性はないのかって話
そもそも事象の地平面の先に時間って概念は存在するのかな?

355 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:45:48 ID:xogeNEFX0
http://www3.nhk.or.jp/hensei/bs1/20050506/frame_24-29.html

01:10 BS世界のドキュメンタリー
「美しき大宇宙〜統一理論への道」(2)
 − “ひも”の振動が万物をうむ −

02:10 BS世界のドキュメンタリー
「美しき大宇宙〜統一理論への道」(3)
 − 驚異の高次元空間 −

356 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:54:22 ID:3jPwlbhm0
>>354
外から観測してる人には永遠に辿り着かないように見えるけど、
黒玉に突撃してる中の人は普通に近づいていって普通に辿り着ける(重力に耐えられれば)って
厨房の頃なんかの科学雑誌で読んだ希ガス

357 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:55:35 ID:OZxvMYxc0
ガイシュツだろうけど、カーナビ

358 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:56:26 ID:Wd05k77q0
[NHK BS] BS世界のドキュメンタリー・アインシュタインシリーズ 美しき大宇宙・統一理論への道「第1回・アインシュタインの見果てぬ夢」[480x270 XviD 49m00s].avi
[NHK BS] BS世界のドキュメンタリー・アインシュタインシリーズ 美しき大宇宙・統一理論への道「第2回・ひもの振動が万物をうむ」[480x270 XviD 48m54s].avi
[NHK BS] BS世界のドキュメンタリー・アインシュタインシリーズ 美しき大宇宙・統一理論への道「第3回・驚異の高次元空間」[480x270 XviD 49m00s].avi

359 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:57:18 ID:qHD3ZQ4P0
元々時間と言う概念自体が間違ってるので相対性理論は成立できない。

360 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:59:09 ID:w7FLA8qE0 ?##
時間の概念はエントロピーの増大だ

361 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:59:26 ID:/bGJPaXz0
時間の流れが早い星と遅い星から
同じ星を同時に観測すれば、単位が違うだけで同じ観測結果がえられるよ
要は共通の物差なしで考えてはいつまでたっても正しい結果が得られないんですよ
タイムマシンも以上のことから実現は無理、天体を過去のその日の座標に戻さないと
正確な過去ではありえないからね




362 :チョッパリポン博士 ◆Tmt3G4MTVw :2005/05/06(金) 17:01:50 ID:soCGzZEd0 ?#
あくまでも相対参照か絶対参照かの違いだけ。
でもやっぱ男は黙ってフルパスだよな。

363 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 17:07:51 ID:LdjeGHIL0
地球が誕生してから消滅するまでの時間を1ポエムとすると、
今はだいたい何ポエムぐらいですか?

364 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 17:33:24 ID:No0t6zus0 ?##
たぶん文系脳が湧いて出ていると思うが・・・
正確には”一般相対性理論は完全に正しいとは証明しきれていない”
どういうことか?物理は理論物理と実験物理とに大別される
あらゆる理論は実験によって証明されなければ、正しいとはされない
相対性理論は実験による証明が困難であるものが多く、そう言った意味で検証しきれていない。
例えば、ブラックホールがその一例で、これは確実にブラックホールだと言えるものはまだ見つかっていない。
これは量子力学も同じ事が言える
ただ、いままで行われた実験、観測結果は相対性理論が間違っているとするものは皆無だ。
なので、相対性理論は正しいとして問題ないだろうとされているわけだ
実際、現代の精密を要する工業製品は相対性理論や量子力学を考慮して設計しないとうまく動作しないモノも多く、
素人が考える以上に身近な理論だ
つまり一般人が受けている印象とは裏腹に、単純に相対性理論を正しいと受け止め、使っている人がいて、
正しくないと困る現状である一方、逆に物理屋さんは追試・検証可能な理論でないと完全に正しいと言い切れないと
小難しいことを言っているわけだ

365 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 17:40:33 ID:No0t6zus0 ?##
相対論と量子力学が矛盾するというのはちょっとかじった人が言うことで、
これは正しくない。
極小世界では相対論が適用できないとするのが正確で、双方の理論には隔たりがあり
そのスキマを埋める(あるいは両方とも包括する)理論がないだけだ。
それが、古くは統一場理論であり、進化して超ひも理論やM理論が登場したわけだ。

366 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 17:46:16 ID:yoLdKWP/0
サメの話しようぜ

367 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 17:49:55 ID:LdjeGHIL0
何ポエムか教えてよぉw

368 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 18:04:30 ID:AZ8CBH7F0
>>1
正しい。

ぼくが見る限り、誤字はないから大丈夫だよ。

369 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 18:12:03 ID:JK6XnryC0
光よりも速いものがあれば2角形が作れると
ある有名な数学者がいってたらしいね

370 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 18:12:10 ID:wf8wdlcD0
>>356
そうなんだサンクス。何か話がでか過ぎてよく分からなくなるよ・・・

371 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 18:21:39 ID:mDtYTFuP0
全部読んだが>>348が釣りなのかただの無知なのか判別できない。

372 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 18:27:41 ID:foO8q24N0
空気読めてない奴がいるなあああああぁ

373 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 19:27:21 ID:RUmBCUHd0
>>61
スーパーマンで証明されてるよ?

374 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 19:41:01 ID:7/utNP+h0
>>28
生きているから
明日があるから
地球が回っているから

375 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 19:41:26 ID:Hdk6Xjef0
>>364
『間違っていない』=『正しい』 
だなんて思考停止も甚だしいな。

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)