5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハリウッド映画の忍者、侍が刀を∞に振る件

1 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 10:19:44 ID:2GXLZPOq0 ?##
ロボコップ3の忍者、モーフィアス、キルビルとか。
中国剣法みたいに片手で剣を∞に振るのはなぜ。

2 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:20:18 ID:Pwc6zdjh0
シラネーヨ

3 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:21:03 ID:n6jjg4qv0 ?##
>1
禿胴

4 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:22:02 ID:0I+Pv2gH0
香港映画を見てるからだろ

5 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:22:22 ID:d2kpWOig0 ?#
日本刀は1`近くあるからそんな振り回せんよね

6 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:22:39 ID:Exxw3ycg0
米式奥義

7 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:23:19 ID:loCC9MTd0
侍トイッタラ居合抜キヤロガー

8 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:23:24 ID:Pu80mTaT0
卍 まんこ

9 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:23:26 ID:H+aX144U0 ?#
忍者刀を逆手に握る殺陣は、時代劇ドラマ「隠密剣士」に忍者役で出演した牧冬吉の考案。

10 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:23:30 ID:HmfG3+GU0
日本刀って1キロしかないんか?

11 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:24:13 ID:W+JkM3Sr0 ?##
あれは忍者や侍ではなくNINJA、SAMURAIだからあの振り方で正しいんだよ

12 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:26:14 ID:8SX4ut1m0
>>1
武術指導担当が香港映画系とか。たしかマトリックスはそうじゃない?

他の映画も、エンドクレジットで martial art directorとか見てみるといいかも?

13 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 10:27:39 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>10
2尺4寸くらいの並みのサイズの真剣なら、1kg。
たまに勘違いした奴が「真剣持ったけどあれは10kgくらいあるな・・・」とか言う事もあるけど、無視な。

14 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:28:27 ID:z3Q4J0KB0
>>5
バカか?そんな軽い日本刀あるわけねーだろ
>>10
5s〜8kgが普通。

15 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:28:28 ID:8WWGK7UX0
>>9
白土三平じゃなかったのか!
白影が元祖だったとは・・・知らんかったよまじで

16 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 10:29:43 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>14
噂をすれば発見。
実際に振ってみてから言えよ。まあ振ってみた上でガリガリ君が「10kgはある!」とかほざくケースもあるけど。

17 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:31:16 ID:Exxw3ycg0
みんな竹光じゃないか( ´∀`)σ)Д`)

18 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:31:19 ID:50IPaiUZ0
侍は片手で振り回さないよ

19 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:32:31 ID:inwlIEUq0
フェンシング

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:33:40 ID:H+aX144U0 ?#
どっちでもいいから、本物の日本刀を秤に乗せて重さを表示した画像でもうpしろや。

21 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:34:54 ID:/amuvkozO
さすがに1sは軽すぎじゃね?そんなもんなの?

22 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:35:03 ID:pSg3R6Q50
>>1
マジレスすると、
ハリウッドでは中国人が日本人や韓国人の役を演じるケースがほとんどだから。

23 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:35:46 ID:RHCIJrkA0
野太刀だっけか、2メートルくらいの長さの刀があるんだけど
それは∞に回してたな。演舞なのかもしれないけど。

24 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:36:08 ID:BOFSw0PA0
>>14
そんなあるわけねーだろw
ちょっと軽くググってみろ。

25 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:36:09 ID:H+aX144U0 ?#
>>22
ハリウッド映画に韓国人の役ってそんなに出てくるか?
中国人の役の方が出番多くないか?

26 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 10:36:40 ID:n6jjg4qv0 ?##
5kg、8kgなんて、刃渡り2m〜3mの野太刀しかありえねぇww
知ってる人に真顔でそんな事言ったら笑われるぞ。

27 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:36:48 ID:EvjEmcYq0 ?#
>>21
そんなものだよ。

28 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:37:21 ID:mNnK+HaW0
あれって大陸系の動きじゃねえの
青龍刀とか

29 :チョッパリポン博士 ◆Tmt3G4MTVw :2005/05/06(金) 10:37:26 ID:soCGzZEd0 ?#
>>16
なぁ?ちっとまえに関東に大地震が起こるってホラふいていたけど、
恥ずかしくねーの?

30 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:38:17 ID:TAhEtble0
>>1
あと、いつも障子窓がなぜか丸いんだよ・・・・・

31 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 10:39:29 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>21
竹刀・・500g
木刀・・800g
フェンシング用サーベル・・700g前後
日本刀真剣(一般サイズ)・・1〜1.2kg
サーベル真剣(一般サイズ)・・1kg弱

32 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:40:29 ID:84xR477J0 ?
ラーメンどんぶりの縁にあるようなウズマキ模様が部屋にあったり

33 :チョッパリポン博士 ◆Tmt3G4MTVw :2005/05/06(金) 10:41:42 ID:soCGzZEd0 ?#
>>31
>>29

34 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:42:49 ID:xuvoliAT0
>>33
おまえこそくだらんことで粘着して恥ずかしくねえの?w

35 :居合道家:2005/05/06(金) 10:43:46 ID:DvIHm6bG0
真剣の重量は1キロ位が普通だね。1.4キロ位の重量だと
かなり重い「剛刀」の部類に入るね。この位の重量の刀を
扱えるにはかなりの修練が必要だな。

それから刀を片手で振り回すなんて本当に真剣でやったら
自分自身を切る可能性が高いよ。

居合いの練習してても気を抜くと自分の刀で怪我をする事
がよくあるからね。

36 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:46:30 ID:8fYrRyXN0
エクスカリバーはなんkgか分かりたいんですね・

37 :チョッパリポン博士 ◆Tmt3G4MTVw :2005/05/06(金) 10:47:50 ID:soCGzZEd0 ?#
>>34
>>29

38 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 10:48:29 ID:n6jjg4qv0 ?##
>36
刃渡り80cmくらいとして、映画みたいに幅広な西洋剣だと2kgはあるんじゃないの。

39 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:49:42 ID:W38Jy2Dt0
忍者は小太刀だろ
500gぐらいじゃないか?

忍者刀で有名な名前が付いたものってあるの?

40 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:50:42 ID:84xR477J0 ?
忍者刀ハットリ丸、ハットリ家代々に伝わる名刀

41 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:50:58 ID:Ck88BRqt0
>>37
新参糞コテがなにほざいてるんだ?

42 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:51:22 ID:YrbkEvjI0
武器の持ち方が逆だ

43 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:53:25 ID:4iDQhpWx0
ロボコップ3の忍者「オートモ」は格好良かった。

44 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:53:45 ID:HmfG3+GU0
ほー1キロくらいしかないんか
レプこういうのは詳しいから信じよう
しかし軽いんだな

45 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:54:17 ID:ut59hN4z0
>>1の中に既に答えが含まれている件

46 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:54:54 ID:pSg3R6Q50
>>25
ほとんど無いよ。
だから、韓国人役をやるための韓国人俳優が居なくて、
必然的に中国人が演じることになる。

「スネイク」で2ちゃん的には有名(w)なエスケープ・フロム・LAに
「コリアンマフィア」が出てくるよ。
アレは完全に韓国人をおちょくった設定だけどなw(子供が銃を乱射するだけ)

47 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 10:57:17 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>45
でも重心の取り方が鉈に近いから、漫画みたいに華麗に振り回したり切り返すのは難しいんだよ

48 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:58:43 ID:Xt6P7N110
ロボコップの最後の方で、廃液浴びて車に轢かれミンチになったのは
ERのロマノ先生

49 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 10:59:57 ID:tV0tYfyr0
スレタイワロス

50 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:00:14 ID:axh5kmsF0
木刀振り回そうとしたら結構重い気がしたけど意外とないんだな

51 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 11:01:39 ID:n6jjg4qv0 ?##
ああ、木刀で800gは櫂型とかかなり重い部類だった。普通は600gくらいだったかも。ゴメン

52 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:01:55 ID:TAhEtble0
>>44
長物の1kgは遠心力や慣性力が付くから振り回そうとすると結構重い。

53 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:04:27 ID:lLJvY16E0
SAMURAIは >>1を∞にたたいた
そして 6かいヒットし 189のダメージ

>>1は しんだ
>>1は くびをはねられた!

54 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:13:29 ID:V9Swefda0
問題は「日本刀が振り回せる重量かどうか」ではなく
振り回す事によってスキだらけになるだろ

55 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 11:18:10 ID:n6jjg4qv0 ?##
並みの技量の者同士なら、日本剣術チックに剣を構えて機会をうかがうより、
中国剣法チックに振り回しまくって畳み掛ける方が勝率が高いと思う。
機会をうかがい、隙があるとは言っても、ブンブン振り回してる剣の隙を確実に付ける人間なんて、よほど卓越してないと無理だからね。
だから素人同士が達人みたく睨み合ってるのは勝負の上では無意味だし滑稽。それかビビってるかのどっちかでしかない。

56 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:24:22 ID:h0sSyqjm0
>>1
「俺って、こんなに自在に操れるんだぜ」っていう

いかにも毛頭が考えそうな自己表現&威嚇

57 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:34:44 ID:V9Swefda0
>>55
振り回してるといきなり攻撃をしかけられても防御できないんだけど

58 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 11:38:42 ID:n6jjg4qv0 ?##
ああ、>>1で言ってるみたいな振り回しは本当に無意味ね。
>>55は中剣の演舞みたいな奴の事ですた。

59 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:43:16 ID:hYN9XS/d0
真剣はあぶないって。剣道やってて触る機会があったんだけど、鞘に刀しまったら左手の親指とひとさし指の間、すぱっと切れてたw

60 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:43:29 ID:YrbkEvjI0
三節棍最強

61 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:46:01 ID:dhF9UQdu0
ヘディング最強

62 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 11:46:40 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>59
ちゃんとした鯉口の握り方すら教えてくれなかったのか。
とんでもない師範だな。

63 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:46:40 ID:28/lnT+f0
九節鞭最強

64 :居合道家:2005/05/06(金) 11:46:54 ID:DvIHm6bG0
1キロで軽いと思うのは実際に真剣を持ったことがないからだろうね。

1キロでもかなり重いんだよ。

時代劇のようなチャンバラなどできないよ。

両手でしっかり持ち、腰を入れて切らないと真剣は扱えないよ。


65 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 11:51:45 ID:JjgDr49k0 ?##
頭の上で回すってこと?
威嚇を示すあれ?

66 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:02:07 ID:ADvw220mO
銃つかえバカ

67 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:09:53 ID:lLJvY16E0
>66
剣より銃が強いと思ってるなんてブラックキャットの読みすぎ

68 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:11:17 ID:SXwtl24O0
銃は剣よりも強し

69 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:14:18 ID:GwfEHjJl0
どっちにしろ剣道なんか韓国のパクリだろ?

70 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:20:56 ID:ZZKN+Dgr0
日本刀一覧
http://www.nihontouya.com/ichirank.htm

やっぱり1kgぐらいの重量なのね

71 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:31:58 ID:vgcsIf9v0
日本刀ってペラッペラなのか?

72 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 13:34:02 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>66
銃には突破力、抑止力は無い。
100人の銃を持った人間と刀を持った人間が近距離で正面からぶつかったら、
剣側の第一陣は多数が討ち死にだろうが、第二陣以降を防ぐ事は出来ない。

73 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:37:48 ID:dQDth5Vp0
ヒント:長篠合戦


74 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:38:45 ID:sPkbZr2F0
銃剣が最強ってことで?

75 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 13:39:56 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>74
考えてみるとやっぱり合理的な武器なんだねー( ´D`)ノ

76 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 13:58:27 ID:S1W8ScGn0
棒状のものは端っこを持つと重く感じるからな

77 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:07:47 ID:L23SZzWP0
>>74
MG42で皆殺しだな

78 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:13:24 ID:Fag3QieU0
日本刀(玉鋼)は重い、
よく時代劇で『峰打ち』ってあるけど、実際にあれをやると骨が砕けて事実上のカタワ。
打ち所が悪ければ峰打ちで死亡。
トンカチで殴るよりも威力があるのが峰打ち。
刃で切らなくてもそれだけの威力が有る程に重い。

79 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 14:17:08 ID:n6jjg4qv0
峰打ちの威力についてはその通りだけど、トンカチで同じ勢いで殴ったらトンカチの方が威力は有ると思う
頭蓋骨が脳まで陥没するからね。

80 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:19:10 ID:L23SZzWP0
最強はティーガーT
88mm砲で日本刀二十本まとめて貫通できるぜ

81 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:22:43 ID:Xkw8JG1m0
>>79
同じ勢いというのをどう解釈するかだが、
にしても、峰打ちでも頭蓋骨陥没骨折しない?

82 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:23:00 ID:S1W8ScGn0
>>79
トンカチってあの釘打つ小さいやつ?
なんか、大きいほうが強そうなのに

83 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:25:14 ID:J83ahm3k0 ?###
余裕こいて手首でクルクルまわす奴か。
やってるとこ切りかかられたら防げないよな。

84 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:26:43 ID:ucC4TkXaO
スティーブン・セガールは、ナイフや包丁でもやるよな。

85 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:27:21 ID:kJHTnd/T0
>>78

るろうに剣心は人殺ししまくりだな。

86 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:29:25 ID:LdjeGHIL0
>>84
あれはSealで教えられる技術

87 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 14:38:54 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>81
頭蓋骨と峰じゃ接触面が大きいから。骨折はしても、相当馬鹿力じゃないとそんな大々的に陥没しない。
腕の骨だと峰と交差した一点になるからボッキリ折れるけどね。
>>82
大きい方が勢いが付きやすいからね。だから「同じ勢いで」って事。

88 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 14:44:16 ID:n6jjg4qv0 ?##
頭蓋骨は球形だから接触面は少ないだろうって?
球と直線だから、陥没すればするほど接触面が一気に増えていくんですよ( ´D`)ノ
トンカチは一点突破だからネ

89 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 14:45:01 ID:8Bsixq970
日本剣法って昔の日本人が自分達の体格でできるかぎりで
あみだした剣法なんじゃないの?
侍が体格あったら∞とかもっとパワフルなきり方もあったと思う

90 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:12:30 ID:Asg3u9Js0
なんだ日本刀って軽いんだ。
昔友達が「10kg以上あるから時代劇みたいに振り回せるわけがない。」
っていってたからずっと信じてたよ、、

91 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:21:22 ID:ZZKN+Dgr0
野球のバットと同じくらいの重さだね

92 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:26:38 ID:TvKsJS6BO
峰打ちしたら刀なんてすぐ折れるんジャマイカ

93 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:32:13 ID:UQqxakKp0
中国剣術と言うより中東の剣術なんじゃないの?

94 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:34:42 ID:T9qlfTZr0
>>89
現在の竹刀剣法がそれにあたるだろうが、∞切りはないな。
一対一なら尤も速く致命傷を与えるきり方が一番好ましいわけで、
やはり振りかぶってメンか突きが一番だろう。

95 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:35:06 ID:dQDth5Vp0
>>92
折れないまでも、刀が伸びて使い物にならなくなるらしい。

96 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 15:37:58 ID:n6jjg4qv0 ?##
>94
ン?今の竹刀剣術は当てっ子でしょうに。

97 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:45:20 ID:Xkw8JG1m0
>>88
>頭蓋骨は球形だから接触面は少ないだろうって?

おぬし、知的だな。

98 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:48:01 ID:T9qlfTZr0
>>96
だから、「体格が良くて刀をぶんぶん振り回せたらどう使うか」の一つの答えが現代剣道だろ。
けれども∞切りなんて破天荒な技はないんだから、
侍の体格が今よりよかったとしても結局は剣術の技を使ったろうって話。
細かく解説しないとわからんのか。

99 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 15:51:45 ID:n6jjg4qv0 ?##
「竹の棒をいかに速く相手に当てて試合に勝つか」の答えだと思ってた。相すまぬ。

100 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:53:25 ID:kJ8CfXh30
日本刀は両手じゃないと扱えないと言ってる椰子いるけど、
二刀流はどうなるの?

101 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:54:17 ID:BaAZ+/Uc0 ?##
コテが調子に乗ってきました。

102 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:55:04 ID:frwki6GP0
宮本武蔵は片手で振り回したんだろw

103 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 15:55:12 ID:n6jjg4qv0 ?##
>100
二天一流に限らず二刀流は色んな流派にあるけれど、
武蔵の握力は青竹を握りつぶした程だというから、やはり相当の馬鹿力やら技量が無いと刀に振り回されると思うヨ

104 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 15:59:13 ID:zPcVzZOq0
やっぱ突きが確実に致命傷与えられていいよな

105 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:02:09 ID:4D+BlxUh0
1kなら意外と軽いな。
普通に3kくらいあるかと思ってたよ。

106 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:02:19 ID:2NetCbHF0
>>100
それが二刀流(二天一流)が廃れていった理由。
宮本武蔵があんなに有名だったのに、武蔵以外に出来る人間が居なかった。

107 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:02:40 ID:5xnjHnDb0
  〆⌒⌒ ヽ
  ( ノζ_) )
彡/ ̄\ ̄ ̄ ミ 
  l ` iiiiii 'iiヽ、_ノ
  |  ‥   |ノ  
  i、 {ニ}   ,i   
    >ー '",、  
  / y'"/ ヽ    


108 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:02:56 ID:/bGJPaXz0
実践型の剣術だと"峰打ち寸止め"がデフォだよ
怪我させるより痛い目にあわせるのが目的だからな

109 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:05:03 ID:PoK8l31x0
>>104
まあ腕でも足でも掠っただけで十分致命傷になりうると思うけどねぇ。

武蔵って実際どうだったんかねぇ。
青竹を素振りしたらささらになったとか俄かには信じられない話ばかりだからなぁ。
剣豪なんて天下泰平の世の中だからこそ生まれたんだし。

110 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 16:08:01 ID:n6jjg4qv0 ?##
漫画みたいに、木の棒の如く目に見えない速さで切り返せたら、それは楽しいんだろうなぁ
>>109
伝説はともかく、日本は人口の数%が兵士階級というトンでもない軍事国家だったんだから、
神がかり的な化け物がいてもおかしくはないね。

111 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:09:49 ID:FzK2bosx0 ?
くるくる回すのは
重い刀を使うやつらの剣法じゃない?
コナン・ザ・グレートとか。
遠心力使ってドスン!って感じの。
言い方かえると
刃をつける技術が未熟で
重さに頼らざるをえないつーか。

112 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 16:12:58 ID:n6jjg4qv0 ?##
>>111
多分違うものを想像していると思う。
西洋の重剣士が右脇構えから遠心力使ってグルンッて斬るのとは、別の事を言ってまつ。
ロボコップ3か黒名倉見れば分かるYO

113 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:17:14 ID:xt9+i+7z0
>>106
現在も3つの流派にわかれて存在しているが。

宮本武蔵は、二刀を使うのは稽古のためっていってたような。
実戦で2刀を使った記述はあまり見られないそうだ。
型には二刀を使った型があるけどね。古流の演舞とかで見れる。

>>105
日本刀の場合、刃筋を立てないと切れないからな。
刃筋を立てないと刀を叩きつけてしまい、目釘がぶっ壊れることがあるそうだ。

114 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:21:34 ID:yjKPeg0G0 ?##
∞剣術のわかりやすい動画
http://super-movies.com/mv/we-starwars.htm

115 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:26:26 ID:WLIXltW/0
ふむ

116 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:26:44 ID:8Bsixq970
なんだかんだ言って見栄えイイからやってるだけでしょ
素手で殴りあうシーンでおいおいパンチ捕まえることなんてできねーよとか
あんな前蹴りでぶっ飛ぶはずねーだろとかいう格ヲタみたいだな
設定自体無理あんだから剣法が日本流じゃなくてもいいじゃない

117 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:27:38 ID:JjgDr49k0 ?##
>>114
これだと棒術に見えますね

118 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:32:05 ID:ai/vL8vj0
>>1
バット折ってるよw

119 :111:2005/05/06(金) 16:34:34 ID:FzK2bosx0 ?
あーヌーンチャックみたいに
自分の両ウデかするように振りまわすヤツ?
だとしたらセイリュウトウの影響じゃね?
あんなハデじゃないし攻撃用じゃないけど
日本の剣法にもあるじゃん。
受け流しっていったけ?
剣道連盟の形にも残ってるし。

120 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:35:04 ID:5KWcG4gi0
まあ見る奴が見ればナイフの扱い方だって「有り得ねぇ」って事になるらしいしな。
銃火気の扱いも同じだろう。リアルな戦いを再現されたら、
「ずっと止まってる→動いたと思ったら一瞬で終わり。」
みたいな達人だけが楽しめる映画になるわけで。
ケチつけだしたら日本の時代劇だって酷いもんだ。

121 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:38:30 ID:tb/wxcPx0
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~ssbohe/
グレートソードは最大10kgだそうだ

122 :レ  プ ◆w3N06KXqwE :2005/05/06(金) 16:40:06 ID:n6jjg4qv0 ?##
現代では精神統一の為に据え物切りして満足してるくらいが丁度良いかもしれない。
伝統芸能を残そうという意識でやってるとか以外は、結局は平民が侍の気分になって侍ゴッコして酔ってるだけだもんね。
目の前の相手を斬るような勢いで、って意識して型をしてると、不意に空しくなる。結局カメハメ波を出す真似やってるのと同じ。
>>119
∞についてはそれで合ってるけど、受け流しとかとは違うYO
やっぱり中国剣のやり方だね。

123 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:43:28 ID:FzK2bosx0 ?
>>122
もうオマエには絶対レスしない。
いつも不愉快な思いをさせられる。

124 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 16:59:52 ID:HczsL0l+0
刃を相手に向けたまま横にぐるぐる回すのって無駄じゃないのか。

あれをカッコイイと思ってるのか。

125 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 17:04:59 ID:xt9+i+7z0
>>124
突きを出すタイミングを読ませないためだといってみる。

126 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 17:06:27 ID:ybeQytza0
わらた

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)