5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

よく考えたら日露戦争って凄いな!!

1 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:48:35 ID:X8m8CUcR0 ?##
今まで植民地化されてたアジア国と違って
大国ロシアに勝ったんだもん



2 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:49:00 ID:JN4QExNO0
【落雷】Z武さん危機一髪!!【高機動回避】
05月15日
カミナリ、かなり近かったな…。やっぱり電動車椅子は落雷しやすいんだろうか
(@_@)
http://sports.nifty.com/ototake/

3 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:49:02 ID:zOldmaXS0
氏ね

4 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:49:08 ID:8OKhH0n60
黙れ江川

5 :チョッパリポン博士 ◆Tmt3G4MTVw :2005/05/16(月) 17:49:08 ID:Yt/YcdHH0 ?#
照れるぜ ヘ(゚Д、゚)ノ

6 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:49:20 ID:gjZbw8CU0
大和魂クオリティー

7 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:49:24 ID:QhPZJ4mU0
あんまりそれを自慢するのもダサいんだよ。

8 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:49:31 ID:1bOC4e1z0
1は東郷

9 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:49:39 ID:PmSSFh/F0
むこうはまけたとおもってないけどな

10 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:50:23 ID:lAwJa24T0
ベトナム最強

11 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:50:59 ID:5JO+L+2m0
お前ら いっつも よく考えてるよな

12 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:52:03 ID:ZH8UC0BL0
韓国って戦争に勝ったことないよな

13 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:52:47 ID:iiLBenix0
防戦一方とはいえアメリカと4年戦争してた国だからな

14 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:53:25 ID:xvRbzRYS0
日露戦争は負けに近い勝利だな。


15 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:54:30 ID:LmBg3T0l0
勝ってはいないけどな・・・
最新鋭艦隊を極東の無名の猿が無にしたってのは異常なことだとは思う。

16 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:54:34 ID:kzPWZK1PO
ロシアは革命中で戦争どころじゃなかったんよ

17 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:55:38 ID:fzxsFeGv0 ?##
よく考えないでも凄い

18 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:55:47 ID:27QuMOOR0
戦争途中でロシアの革命騒ぎがあったからな。
日本軍が善戦したのは事実だが、運の要素も大きい。

19 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:56:24 ID:hw8wb0hL0
それより中国が戦勝国ヅラしてるのが納得できん。

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:56:47 ID:yoXsw0i50
韓国がいてくれたおかげで勝てた

21 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:56:53 ID:SN53HFT+0
首都陥落、政権崩壊、無条件降伏を取り付けねば真の勝利とは言えんな。

22 :チョッパリポン博士 ◆Tmt3G4MTVw :2005/05/16(月) 17:57:12 ID:Yt/YcdHH0 ?#
>>18
もしそれを知っていた上で行っていたなら、
情報戦略勝ちなのでは? ヘ(゚Д、゚)ノ

23 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:57:25 ID:OA9nbcg10
読売新聞に洗脳されてるなww >>1

24 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:57:52 ID:MqES0QEF0
広大な領地があっても
おにぎりの一角

25 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:58:10 ID:/X8GNWQ40
バルチック艦隊なんか地球を半周して来てヘロヘロだったし

26 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:58:46 ID:PLFQ0krl0
>>18
ヒント:明石元二郎

でも、結果は
戦術:勝利
戦略:最後の最後でウィッテに敗退
だと思う。

27 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:59:08 ID:NC0Royb70 ?##
よく考えなくても凄いだろ、普通に。

28 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:59:20 ID:mrBO7eTQ0
司馬遼太郎の『坂の上の雲』を読んでから語れ。
しかし、、韓国密漁船に馬鹿にされる海保な昨今、実にもの悲しい。

29 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:59:34 ID:X8m8CUcR0 ?##
>>26
ヒント:白色火薬

30 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 17:59:36 ID:LRMVfRkV0
>23

31 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:00:08 ID:0XTNAGnh0
日露戦争の戦勝記念日って無いの?

32 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:00:32 ID:xvRbzRYS0
>>28
なんで脚色された小説を呼んで歴史を語れと?

33 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:01:06 ID:dArCA1lo0
うちの地元で日本海海戦100周年記念行事があるから来てくれよ

34 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:01:31 ID:vswNw+r90
ヒント:木牛流馬

35 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:03:28 ID:Y7PlByTc0 ?##
日本が勝ったことによって第三世界に与えた影響は計り知れない



36 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:03:39 ID:IB00e6YP0
樺太全島はゲットできたのに。

37 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:03:46 ID:X8m8CUcR0 ?##
ヒント:日英同盟

38 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:04:15 ID:9Mdb1WtJ0
ロシアが対独勝利なんてあんなに大々的に祝ってるのだから、

日本も日露戦争勝利100周年を

もっともっと盛大に国民的に祝福してもいい。

39 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:05:12 ID:QofMFvx60
小説家が語る時点ですでに学問ではない


40 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:06:02 ID:X8m8CUcR0 ?##
日比谷公園焼き討ち事件でこの国民の本能は戦争好きだと証明されますた

41 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:06:22 ID:CTRn1Ae40
ほんとに不思議だな。
神風でも吹いたの?

42 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:06:50 ID:VRgOMeAY0
中身なんて問題か?日露戦争でもし日本が負けてたら、
考えただけでゾっとする

43 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:07:48 ID:WHxM0FN10
記念メダル持ってる 念記露征 って書いてあるやつ

44 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:08:19 ID:JpxVbPfP0
結局帝国主義同士の安っぽい戦争
崇めるのは勝手だけど

45 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:08:32 ID:2vS2Bi1Y0
今の戦争の無い日本に生まれた俺らが頑張ることといえば、いっぱい勉強していっぱい働くことさ

46 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:08:37 ID:S3STLKL10
イギリスやアメがいなければ落としどころを見つけられず
泥沼でアボーンだったのだろうか


47 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:09:31 ID:qxZlQ87V0



対米開戦はもうね・・・・・・


48 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:10:23 ID:stQhU2y/0
秋山兄弟はエロイよ。とてもエロイよ。

49 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:11:00 ID:g+Z1ECIh0
>>46
日本がアボンしたら、金を貸したリーマンが困るので、米英が何もしないということはないと思う。

50 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:11:44 ID:QwXHIfue0 ?##
>>31
ロシアに気使ってんだろ

51 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:12:33 ID:D51ZcNIs0
小村寿太郎のおかげ

52 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:12:54 ID:dMlHoOVz0
日清戦争勝利は祝ったっけ?

53 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:13:11 ID:AJ3zRDUs0
日露戦争まではよかったのかな
その後はズルズルいって泥沼って感じがする

54 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:13:12 ID:nRj8RPNj0
>>31
>>50
左翼がまた騒ぐから出来ないんだよ

55 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:13:36 ID:64Xl5/J+O
征露丸はすばらしいと思う

56 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:14:04 ID:IB00e6YP0
明治維新は日露戦争の勝利で完成しました。
日本が独立国として世界(というか欧米列強)に認められた戦争。

帝国主義戦争に見えるのは、そいつが日本が後に列強になることを
知ってるから。

でも、朝鮮というとんでもない負債を抱え込む羽目になった戦争。

57 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:14:16 ID:i0e8Uxjg0 ?##
しかもちょっと前まで鎖国で引きこもってたからなw

58 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:15:08 ID:nXKLbVES0
精神論で日本はアメリカに負けたといわれてるが、
精神論で日本はロシアに勝ったんじゃないかと

59 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:16:26 ID:DoHS+K0KO
日露より太平洋戦争の時の方が判定勝ちの可能性あったんじゃないの?
教えてエルォイ人

60 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:17:52 ID:zcMpP/s20
当時2ちゃんが存在したら「日比谷焼き討ちオフ」とか言ってたんだろうな。

61 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:17:56 ID:iubMewPk0
サッカーW杯で、ブラジル相手にPK戦で勝つのと同じ位の快挙だろ?

62 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:18:10 ID:xvRbzRYS0
>>59
国力の差がありすぎ。
アメリカでは既に高層ビル群があったというのに。

63 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:18:43 ID:eIQuqOIG0
>>59
全世界を敵に回したから無い

64 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:20:35 ID:+JfVzpYq0
革命を扇動したのは日本人スパイなんだよ!

65 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:23:16 ID:4C0UT1So0

↓このスレで祭開催中。 ★がグロ画像貼って大騒ぎ!!


   黒木瞳 悩殺ミニドレス
   http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1116224962/




66 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:23:32 ID:wP/oAJtw0
明治はねえ、朝鮮併合さえしなければ完璧だったよな。

67 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:25:06 ID:g663G5Ov0 ?
日本海海戦は捏造。


68 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:26:34 ID:Y7PlByTc0 ?##
>>59
中国を倒すのは不可能
ああいう戦争の場合、中国国民を一人残らず殺すようなことをしなければならない
日本じゃなくても到底無理

69 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:30:06 ID:OjAED+ac0
>>68
ヒント:天下三分の計

70 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:32:20 ID:S3STLKL10
>>59
喧嘩売った陸軍はキチガイとしか思えない

71 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:32:47 ID:D51ZcNIs0
中国と戦争できるのはロシアやインドみたいに命の価値があまり変わらない国だけ。
日本が勝とうと思ったら、日本兵一人に中国兵を100人位殺さないといけない。

そして、現代ではそのような戦争ではたとえ相手を滅ぼしても虐殺の烙印を
押されて国際批判の集中砲火を浴び、イラク戦争でのアメリカみたくなってしまう。

72 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:47:47 ID:X8m8CUcR0 ?##
age

73 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:53:28 ID:X8m8CUcR0 ?##
age

74 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:53:49 ID:sq4/mad60
いま靖国神社で日露戦争百年展やってるよ
銃弾で破れた軍服とか飾ってる
見る価値ある

75 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:56:25 ID:X8m8CUcR0 ?##
age

76 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:57:31 ID:GrZ2/uMP0
バルチック艦隊だったか?かなり遠回りして日本領土に侵攻したみたいだな。
到着した頃には補給物資が底を尽きかけていて兵隊の士気も低かったらしいし、
そりゃ負けて当然だよ。

77 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 18:58:40 ID:JCrGrz0SO
三笠公園でも行ってくるか

78 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 19:02:36 ID:NpWvferU0
>>76
補給が尽きたのは日英同盟の勝利

79 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 19:07:38 ID:IWC86L5o0
http://www.sankei.co.jp/news/050516/sha032.htm
>日本海海戦100年 27日、対馬沖で追悼慰霊祭 ロシア艦船、友情参加へ

>当局筋によると、ロシア側は太平洋艦隊所属の駆逐艦「アドミラル・ウィノグラードフ」を
>派遣する方向で検討している。

(・∀・)イイ!!
ロシアの駆逐艦が日本海海戦式典にくるのかよ
これは素晴らしいコトだな
小泉がロシアにいったお礼か?

80 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 19:41:33 ID:5xmviOeI0
追悼だもんな。謙虚なもんだ。

81 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 19:51:12 ID:cdkoeh5C0
>>79
本当はT-80をしこたま抱え込んだ強襲揚陸艦だったりしてな(w

82 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 19:54:54 ID:SkUENPqd0
小村外相だっけ?
国内のアホウヨがはしゃぎまくって苦労したらしいな

83 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 19:57:03 ID:V+nYuSNQO
ぶっちゃけ、日露も大東亜戦争も外圧と、一部の国内の馬鹿が原因の戦争だろ。
ロシアと五分で戦ったからその後アメリカに目をつけられたし… 
と、国史学を学んだ人間が言ってみる



あまり関係ないかwww

84 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:01:09 ID:zCO6eIao0
なんでロシアって大国なの?

85 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:01:26 ID:UVZsquJx0
秋山なんとかって参謀が活躍したんだよな

86 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:09:13 ID:44sV5qZ90
勝ったはいいが調子乗って太平洋戦争突入。エライ目にあった。
あそこで負けて一度立ち止まってゆっくり考えるべきだったと思う。
まー日本人っぽいちゃ日本人っぽいか。
ちなみにロシアも外圧ショックでテンパってたのも日本の勝因招いた。
似たもの同士が消耗しあっただけの戦争だったような感も否めない。


87 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:10:03 ID:Sg2YVLqW0
ロシアと五分で戦ったからと言うよりその結果、
英米と共有しない利権(満州)を持ってしまったのが後に日本が狙われた原因。

88 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:12:43 ID:OrQSrMwy0
>>86
別に調子乗ったわけじゃない。アメリカの陰謀に嵌っただけだ。
それに、負けたら負けたで日本領土占領は免れないぞ?
絶対に北海道を領土化されるに決まっている。

89 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:14:42 ID:koWwpJxI0
>>88
つかまぁ北海道と東北よこせって言ってたしな。
へたすりゃ日本も半島と同じ道を辿ったと。

90 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:16:57 ID:zF2OSr560
オレも最初すっげーとか思ってたけど・・
世界史板とか軍事板に行けば少し冷静になれると思う

91 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:18:31 ID:dICXCbF/0
朝鮮って二つのノイデオロギー2分割されたけど、朝鮮なかったら日本が2分割されたのかな?
青森と北海道あたりで。


92 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:18:51 ID:rvRq8jNT0
提督命令です
日本人なら横須賀の三笠公園には一度は行きましょう
提督命令です

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/mikasa/

93 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:20:34 ID:QwXHIfue0 ?##
>>92
遠いからヤダ@千葉

94 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:21:35 ID:SlQUYkqM0
>>88
秋山御大は「勝利にあぐらをかいて邁進を怠るな」みたいな教訓を残したのに
ミッドウェー海戦の連中の無能っぷりはないだろ
無能と言うよりむしろ負けたがっていたとしか思えん。

95 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:23:32 ID:qGdIYIXI0
1のような懐古厨のせいでWW2なんて負ける戦争
をしたんだって江川がいってた


96 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:24:05 ID:UVZsquJx0
もし日本がロシアに負けていたら、朝鮮はロシアのものか・・・

97 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:24:24 ID:nXKLbVES0
戦後の浅知恵で過去を語るなどオナニーでしかない、「趣味」レーションゲームですか?w

98 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:25:10 ID:gr4zJPsL0
>>18
日本の諜報員があっちの革命家にコンタクトとっていたという話がある。

99 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:28:14 ID:zhXSzgXB0
日露戦争の勝利で日本は無敵だという教育を受けた人々が
太平洋戦争の中核を担ったつうのは悲劇だったな。

だから、中国の愛国教育って、2,30年後を考えると心底ぞっとするよ。
反日暴動のやつらが壮中年期になって色々な組織の中核世代になるとき
きっと色々やヴぁくなる。いまのうちに距離をおいておいたほうがいい。

100 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:43:41 ID:ls86gpTl0
ロシアなんてそんなにモチベーションなかっただろ?
負けたと言ってもそんなに失ったものもないし

101 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:47:06 ID:uUXjQ0aT0
ロシア帝国は国民国家ではないので一般農奴にとっては
ロマノフ王朝が負けたざまあみろ!という感覚だったらしい
さて中華人民共和国は国民国家なのかな?北チョンは間違いなく違うな

102 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:47:17 ID:zovtUSBY0
PPSHをぶっぱなしたい

103 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:52:15 ID:BgqP06AP0
冷静に考えると中国って新しくバイト始めたとこにいた、妙に偉そうな30代のおっさんって感じだよな

104 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:53:19 ID:toGHiRo50
>>56

100ポイント 贈呈したい。

105 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:55:09 ID:9niTTUHk0
日本はもともと戦争は強かった
太平洋戦争が初の負けだった

106 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 20:55:41 ID:c9UGWV/g0
>>16
当時、日本はレーニンにカネを送ってロシア革命を煽っていた。

107 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 21:00:31 ID:LSFFbAX70
>>70
海軍が喧嘩を売ったと思うのだが

108 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 21:12:05 ID:NeXrFM9Q0
>>107
陸軍が売って、海軍は負けることまで予想してたけど嫌々付き合わされた。

109 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 21:15:58 ID:zy/mq8ne0
当時の日本のトップ、伊藤博文はロシアが日本に宣戦を布告した日、「日本は滅びる」と泣いたと言われています。
まさにこのとき、日本の未来は暗黒の闇に包まれつつあったのです。
しかし、座して死ぬわけにはいきません。伊藤はこう考えました。 

ロシアを止められるものはアメリカくらいしかいない。

しかし、アメリカと言えど、ただでは仲裁を引き受けてくれないだろう。

ならばロシアと全力で戦い、日本が有利になった時点でアメリカに仲裁に入ってもらい、早期講和で戦争を終わらせるしかない
これは賭けでした。
大国とは言えロシアの侵略は公然とした悪行であり、ロシアが日本を占領すれば他の列強にとって多大な脅威になるのではないか?
これをアメリカの世論で盛り上がらせ、アメリカ大統領を動かすことができればわずかに生き残る可能性が出てくる。
日本は他にも様々なところで対ロシア外交を活発させました。
このときの国際世論は圧倒的に日本を肯定するものでした。
ロシアの戦争行為は認められない。これは明らかな侵略である、と」


110 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 23:20:22 ID:GYXBdTRj0
>>92
昨日行ってきた

111 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 23:23:18 ID:T3F2Ifxj0
よし、アジアの最強はベトナムでいいな?
おまいら異議はないな?

112 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 23:24:03 ID:NxRNwLPZ0
戦前にエチオピア帝国も白人国家に勝ってる



イタリアにだけど

113 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 23:26:19 ID:l7i8ukgM0
三笠公園行って来た。
横須賀名物の海軍カレーはいまいちだったが、
三笠内の展示物は良かった。



114 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 23:26:47 ID:lpztgmzvO
強大戦力に対して逆転勝利という点では、日清の海戦のほうがすごいんじゃないか?

115 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/16(月) 23:58:49 ID:T3F2Ifxj0
>>113
俺の話を聞け、5分だけでもいい

116 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/17(火) 00:01:24 ID:zMrfNkS80
エロチック変態^^

117 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/17(火) 00:07:48 ID:iCWi4ERq0
日露戦争と言われたら八甲田雪中行軍を思い出す
むちゃしやがって

慰霊碑巡ってドライブするが夜は怖くて出来ないです

118 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/17(火) 00:57:03 ID:MyLmYf2H0
三笠にはこの連休に行ったな
ttp://www.vipper.org/vip11634.jpg
日露戦争100周年の記念の横断幕がかかってた
でも三笠は日露戦争の殊勲艦という以外では
案外不幸な艦だったかも

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)