5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙戦争やスターウォーズは無哲学、無感情の映画ですよ。 井筒監督

1 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:22:38 ID:ae7OMHgh0 ?##
■映画はヒマつぶし
Q:監督は観た人に考えてもらいたくて映画を作るんですよね。
そもそも「色々悩みや〜」とか、「しっかり考えや」とかいうメッセージが
あるのが映画というもんなんです。人間の一番近くにあるヒマつぶしが映画ですよ。
それで「いやぁ〜、退屈しのぎに映画館に入ったらえらいことになってしもて、
ものすごい色々考えさせられて感無量や。もう本当に退屈も吹っ飛んでしまったわ」
というのが映画『パッチギ!』ですよ! このクソ暑い時期に宇宙からの侵略者が……
とか、誰かが善から悪に変わったとかね(一同爆笑)。そんな映画観たくないでしょう? 
あんなものは無哲学、無感情の映画ですよ。



2 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:23:17 ID:wRBn3KfD0 ?###
なにいってんの?頭沸いてんじゃないの?

3 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:23:38 ID:Q5Pyqkhq0
さすが関西人

4 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:23:38 ID:7GxVDed90 ?#
暑苦しいおっさんやな

5 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:23:49 ID:ae7OMHgh0 ?##
ソース
http://www.flix.co.jp/v2/article/A0000845/A0000845.shtml

6 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:24:09 ID:AlWAarOM0
ブルースクリーンでも見てろ井筒

7 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:24:33 ID:w/IkdrIK0
確かにスターウォーズは、頭の弱い子向けだとは思う。

8 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:24:56 ID:8Cfqv0e30 ?##
俺はかなりのSFヲタだと自負してるけど、スター・ウォーズってのは、個を重視してる
と思うんだよね、良くも悪くも。逆に、スター・トレックは、アメリカ制にしては、集団を
重視して描かれてるように思う。

9 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:25:00 ID:O8kMazal0
映画の評論はメガホンを置いてからやれ

10 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:25:03 ID:BKd56rGQ0
在日べったり、半島マンセーの方が見たないわなぁ

11 : ◆Opera7X3Eo :2005/07/23(土) 17:25:55 ID:yyT/MoZU0 ?##
そんなキモいことばかり映画に入れてるから邦画がクソになる

12 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:26:00 ID:n9fDPWJa0
おっさんの映画はヒマつぶしにすらならんのですが。

13 ::2005/07/23(土) 17:26:35 ID:iC2/9yeK0 ?##
チョッパリ

14 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:26:56 ID:66TmiK9A0
「2001年宇宙の旅」をわからんと切り捨てた人の発言だとは思えませんね。

15 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:26:57 ID:vU40J8r20
スターウォーズに何か恨みでもあるのか、このオッサンは。

16 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:26:58 ID:8Cfqv0e30 ?##
哲学的にどちらが上かなんて結論は絶対に出ないが、スター・トレックは知れば知るほど
意外に薄っぺらく、スター・ウォーズは知れば知るほど、意外に底が深い。
これが、俺のFAかな。

17 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:27:14 ID:MGgIhVL40 ?##
そういうことは、スターウオーズみたいな映画を作ってからいえ

18 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:27:15 ID:pg3RG+Wg0 ?##
宇宙戦争は説教臭い映画なんかより来るものあるだろ?
いや 見て無いけどさ

19 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:27:19 ID:WxGxohns0
井筒は本物の馬鹿。
スターウォーズやバットマンは映画である前にマンガ。
映画>マンガと言う意味ではないけど、マンガだと思えば
最高におもろいやんけ!俺は大好き!

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:27:38 ID:mUVAqAKN0
自分で自分の作品を「考えさせる」なんて言う奴初めて見た。
どこまで器が小さいんだよ。

21 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:28:10 ID:JkGMi0X80 ?##
どこぞのスレで見たが、
人は不安にかられるとカルトにハマる、というテーマで、
アナキン=ダースベイダーを描いているというレスをみた。

妙に納得した。

22 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:28:16 ID:mnoVQwnGO
>>15
ジェラシー

23 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:28:22 ID:kkP+TZ1G0
塩谷はなんでこんなの尊敬してんだ?

24 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:28:27 ID:Y8Mva2wA0 ?##
オナニー映画は見たくないよ

25 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:28:32 ID:eH09sCTm0
>そんな映画観たくないでしょう?

うわ〜 お前の在日動画なんか最も見たくねえよ

26 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:28:31 ID:teOwaph70
ああ、撮影中に俳優殺した監督井筒。
人殺してんだから、いい加減もうちっとしおらしくしろよ。

27 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:28:41 ID:V8sllhdk0
パッチギ!(笑)

28 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:28:43 ID:w1IHsBec0
もう一生こいつの映画はみねぇ
どこまでこいつは馬鹿なんだ?

29 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:29:03 ID:MY/QoGrK0
ルーカス、スピルバーグ>>越えられない壁>>ゲロッパ作った評論家きどり

30 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:29:11 ID:W09O5/zt0
テーマや哲学なんかスパイス程度に入れるくらいでちょうどいい。
テーマありきで映画を作ると映画としてつまらなくなる。
っていってたのって誰だっけか。

31 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:29:25 ID:he7Mfst30 ?#
え、なに?お前らスターウォーズに哲学的なものを求めてたの?

32 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/23(土) 17:29:45 ID:R5s14qC/0
映画監督たるものフィルムで勝負せい、口で喧嘩しようなど笑止。

33 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:29:47 ID:GllfQabA0
恥ずかしい映画撮りまくってて巨匠の悪口だけは一人前

さすが日本以外のアジア人の言う事は違う

34 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:30:16 ID:lvQLdbqT0
ゲロッパ・・・・
こんな作品をつくったやつがなにを言うか
と思う。

35 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:30:39 ID:mfkPiIVi0

井筒監督の作品を見たことがないから評価できない…


36 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:30:45 ID:UGgmywFJ0
自分の映画を自画自賛する為に、他人の映画を貶すって、最悪じゃな。
映画評論家ならともかく、同業者だろ。

まあ、あっちは世界規模、井筒は在日規模で、ハナから相手にならないんだけど。

37 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:30:52 ID:Ath6T5uz0
馬鹿の考え休むに似たりってやつだな


38 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:30:51 ID:pg3RG+Wg0 ?##
説教と哲学はかなり違うんで

39 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:31:04 ID:o9bjLNu10
また井筒韓得か

40 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:31:10 ID:PfVL5ou00
在日に何を言っても無駄さー

41 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:31:17 ID:tVCDIqHb0 ?
ゲロッパごとき四流娯楽映画しか撮れんくせによーいうw

42 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:31:30 ID:Jd6gsYNB0
何でもかんでも批判することで自分が偉くなったと勘違いしてる。無教養のオッサン哀れなり。

43 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:31:48 ID:T+kP9vir0
じゃあ一回監督に要望道理の役者、スタッフ、制作費わたして映画作ってもらおう
それで駄目だったら公開オナヌー

44 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:32:00 ID:NJyq6OEW0
スレ開くだけ無駄だった。

45 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:32:01 ID:bl56M0Pa0
井筒のオナニー映画なんぞ観たくない

46 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:32:03 ID:BVB9nCz70
井筒w

47 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:32:34 ID:ae7OMHgh0
昔、映画撮ってて役者かスタントマン殺して
その慰謝料とかが払えず、今のシネカノン社長である
季にお金を工面してもらってそれ以来、在日の犬になった
って本当?

48 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:32:37 ID:zgPbG1Ex0
自画自賛ワロタ

49 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:32:54 ID:ER7u8yMa0
(一同爆笑)を入れるところが間違ってるな。
本当は↓だろ?

>もう本当に退屈も吹っ飛んでしまったわ」
>というのが映画『パッチギ!』ですよ!(一同爆笑)


50 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:09 ID:dyEqBpNz0 ?
撮影中に死んだ人の賠償金を半島の人にケツ拭いて貰って
以後、かの国の擁護しか出来なくなって
その手のメッセージ映画しか作れなくなった監督って

こ奴?

51 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:17 ID:PvaMRTT00
可哀想すぎて周囲はストレートに誰も注意してあげないんだね

52 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:21 ID:T8Qm9aVk0 ?##
ゲロッパは面白かった

53 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:23 ID:/S5xEb3l0
井筒w

54 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:24 ID:1ePWuWDd0
井筒は「東方見聞録」で役者を死なせて以来、韓国面に落ちちゃってるのよ
大目に見てあげて…

55 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:31 ID:8u+Zz7ot0
コイツ、TVで井筒監督、井筒監督ってしつこく言われてなければ
一般人にはただの芸能人だと思われてるだろうな

56 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:42 ID:dWouojh/0
宇宙戦争はトムクルーズの息子役がエイリアンと戦うために親父の制止を振り切って
いくところが強いメッセージになってると思うが?

いまの日本の映画であの演出は出来まい

57 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:53 ID:JkGMi0X80 ?##
露骨な自画自賛だなぁ

58 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:33:56 ID:BacV6Hjt0
こんな勘違いオヤジの説教してやるって映画ばっかりだから
邦画はダメになっていったんだなぁ

59 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:34:25 ID:wRBn3KfD0 ?###
>>55
うちのオカンはAV監督と思ってるそうだ。今でも。
あえて教えないで居る。

60 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:34:33 ID:gcLE4NlY0
井筒はむかつくからテレビとかに出ないでほしいんだけど
ごくたまには感心させられるようなこともいう

61 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:34:36 ID:KNLcT+L30
井筒の哲学って中高生のオナニー哲学レベルだろ

62 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:35:00 ID:ylUxbqDZ0 ?##
まーた負け犬の遠吠えか 

63 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:35:14 ID:o9bjLNu10
「いやぁ〜、退屈しのぎに映画館に入ったらえらいことになってしもて、
ものすごい色々考えさせられて感無量や。もう本当に退屈も吹っ飛んでしまったわ」
というのが映画『スターウォーズ』ですよ! このクソ暑い時期に日本の在日が……
とか、誰かが無韓から親韓に変わったとかね(一同爆笑)。そんな映画観たくないでしょう? 
あんなものは無哲学、無感情の映画ですよ。

64 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:35:29 ID:PvaMRTT00
>>60
誰だっていいところと悪いところはあるもんさ。

とりあえずその点を差し引いたとしてもry

65 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:35:49 ID:9TFE30ds0
こいつは娯楽映画というものを解っていない。
メッセージ性の強い考えさせる映画も良いが
頭空っぽにして楽しむ映画もまた、良い物なんだ。

66 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:35:50 ID:UGgmywFJ0
井筒の朝鮮贔屓は半端じゃないもんな。
朝鮮の映画なら何でもマンセー、アメリカ映画は何でも駄目。
んでもって、目を吊り上げて在日擁護。


67 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:35:59 ID:KomnJolj0
映画に無駄に哲学いれられても疲れるだけなんで。

68 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:36:13 ID:4sH86aY60
で、井筒が監督した映画の評価って世間ではどうなの?
一度も見たこと無いんだけど

69 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:36:16 ID:8BjFpzWJ0
井筒なら邦画であるところのデビルマンをポジチブに評価してくれそうだ

70 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:36:45 ID:myh3b4ZQ0
ホント、井筒はセンスがないな!!こんなセンスのないヤツが監督やっていられるのはやはり不思議の国日本だな┐(  ̄〜 ̄)┌ 

71 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:37:10 ID:JkGMi0X80 ?##
まあどうあがいても
スターウォーズ>>>>>>>>>>>>パッチギ
なんだけどな。世間の評価は。

72 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:38:35 ID:FtNmRVq90
井筒監督の映画観たこと無いんだけど、おすすめは?

73 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:39:09 ID:/aTStgGv0 ?##
かの国の人達にキャンタマ握られてるんだろうね

74 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:39:19 ID:P0ESkjP70
【参考資料』
井筒
http://cinema.intercritique.com/person.cgi?pid=4996&by=top
ジョージ・ルーカス
http://cinema.intercritique.com/person.cgi?pid=3&by=top
北野 武
http://cinema.intercritique.com/person.cgi?pid=484&by=top
黒澤 明
http://cinema.intercritique.com/person.cgi?pid=5&c=3&by=top

75 :糸冬(タナカ) 了 ◆RozenCKGWE :2005/07/23(土) 17:39:25 ID:wbAzL05y0 ?##
ぁーむかつく
まじきめぇな

76 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:39:44 ID:OpsZx1Gm0 ?#
こいつの映画は暇つぶしにもならn

77 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:39:55 ID:eip8YyqY0 ?##
こいつなんで糞映画ばかり作るくせに批判しまくってるの?

78 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:40:29 ID:P2wgaaut0
ほんとこいつカスだな。
どうせ世界の評価は「イヅツ?だれそれ?またメジャーにくんのか?
映画監督?ひょっとしてキタノの弟子か?」程度のくせに。



79 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:40:36 ID:9P3TFiNc0
金銭面で日本人が誰も助けなかったときに
チョンに助けてもらって完璧におかしくなったな

80 :チョン:2005/07/23(土) 17:40:37 ID:o/6WY8kMO
井筒は、チョウセンくるくるパーです。

81 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:40:46 ID:MY/QoGrK0
ゲロッパ公開の時見に行った俺は被害者。
正直金返せと思った。
あれから虎ノ門で他の監督の映画ボロクソ
貶すのを見るたび腹立つようになった。

82 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:41:18 ID:cTHHkPzX0
それから人気と内容を省いてキムチを加えた物が井筒の映画

83 :糸冬(タナカ) 了 ◆RozenCKGWE :2005/07/23(土) 17:41:38 ID:wbAzL05y0 ?##
キタノに習えよwwwwww

84 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:41:43 ID:23yakNsk0
のど自慢なんてゴミ映画2本も撮っといて
何言ってんだこの人殺しは。

85 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:42:32 ID:ae7OMHgh0
アカデミーどころかカンヌさえ呼ばれない井筒哀れwwww

86 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:42:34 ID:l2EyqtaN0
ヒント:主体思想

87 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:42:53 ID:UklwiWyPo
舌苔の分際で大便の悪口を言うな。

88 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:43:10 ID:pZajizVI0
こいつ頭の中に蛆虫でも沸いてるだろ

89 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:43:20 ID:EzmllxN00
井筒監督に「嫌韓流」を贈りたい。

90 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:43:44 ID:Asy0Zinx0
>>78
それは武への冒涜と解釈してよろしいか?

91 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:44:00 ID:P0ESkjP70
>>85
井筒巨匠は『アカデミー賞なんか欲しくない』と豪語してましたからw

井筒って、イソップの寓話とか知らないのかな?


92 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:44:32 ID:18Vjuh/A0
70年代で脳みそ止まってるんじゃねーの

93 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:45:07 ID:g4ogWV6W0
中卒の配管工が、MIT卒のエンジニアに対してケンカを売っているようなものだな

94 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:45:25 ID:qihvB9Zb0
こういう映画監督は好きになれない

95 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:45:24 ID:Qjvdcnck0 ?
井筒もういいぞ

96 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:45:30 ID:g85YM5jI0
井筒は糞映画作って垂れ流しの赤字を在日マネーで埋め合わせてるからチョンのいいなり


97 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:46:20 ID:muIw+wPF0 ?#
なんで叩かれてんの?おまえらだってルパンつまんねえってボロカスに
罵倒してたじゃん。

98 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:46:59 ID:zb0jGCEWO
まあ アホらしい面もないことはない

99 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:47:21 ID:/VNA2Vpx0
すでに韓国面に堕ちてるからな

100 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:47:55 ID:m7QQDZJZ0
こういうことは、面白い映画を撮って
ファンに言わせるべきことだな。
自分で言うなとw

101 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:48:04 ID:omQ2MgBR0
でもこいつの作品はスターウォーズや宇宙戦争さえも超えることのできないクソ映画

102 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:48:05 ID:w1IHsBec0
>>97
釣りだとしたら低レベルだな

103 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:48:32 ID:Dj6j+btZ0
映画なんて色々あってなんぼじゃねぇか。
現実に起こりえないファンタジーをリアルに映像化出来るのも映画ならでは。
せっかくの可能性を狭めてどうする。

104 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:48:39 ID:2mSEVuIn0 ?##
井筒って・・・



105 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:48:44 ID:eV58p3hW0 ?##
井筒ってポルノと暴力映画しか作れないのに、
なんで、こんなに偉そうなんですか?
井筒の哲学ってのは、北朝鮮が核武装するのは日本が悪いってやつですか?w

106 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:49:30 ID:g4ogWV6W0
常軌を逸しているな
フィルム資源の無駄だからもう止めた方がいいのではないだろうか

107 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:49:48 ID:fru4fu/W0
パッチギ 映画 批評 でぐぐったらこんなの出ましたよ
http://www.face-movie.net/diary_2005_pacchigi.html
"一部"の人々には好評のようですね

108 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:50:15 ID:RyR8bEv+0
娯楽映画ってジャンルがあるってことを誰か教えてやれよ

109 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:50:18 ID:omQ2MgBR0
>>74
黒澤ってそこのサイトで5番目なんか・・・やっぱ世界的にも有名なんだな
ジョージ・ルーカスが3番目ってのは納得できるところもあるが・・・・


110 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:50:23 ID:7JKY96Ww0



          ま     た     井     筒     か






111 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:50:28 ID:FEUpdLom0
愚か者は己の愚かさに気づかないからなあ・・・

112 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:50:59 ID:VYoQDeAw0
三谷幸喜は、自作について
「おもしろがってもらえて、で、小屋を出たらスパっと内容を忘れてしまえるような芝居にしたいですね」
と言ってた(大意だが)。筋金入りのエンターティナーだなと思う。
実際は、観たあとに色々考えさせられる面も強いんだけどね、三谷作品って。
また、ジュラシックパークについて
「人間が描けていない、っていう人がいるけど、めちゃくちゃ恐竜が描けてるからオッケー!」
と、うまいフォローをしてた。とにかく、よく観ているし、とても頭を使ってるなーと。

「自分かわいや」で他人の作品に見当違いの批判(つーかイチャモンだな)をかます、
どこぞの腐ったヒゲづらとは天と地ほどの差があるよ。こいつ名前見ただけで吐き気がする。

113 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:51:08 ID:YKZfJXFj0
>>105

つヒント:フォースの韓国面


114 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:51:36 ID:/3yVz1YH0
この人もう終わっているね
かわいそうに・・・

115 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:51:47 ID:XUL6ppXh0
もうメッキが剥げてただのキチガイなのがバレバレなのにいつまでコイツを持ち上げるわけ?

116 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:51:56 ID:57K4usBp0
娯楽に徹すれば、それはありだと思う。
正直メッセージとか込める方がウザイ。

117 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:52:01 ID:M3mcHTEL0 ?##
井筒うぜー

118 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:52:04 ID:EfBF3QHM0
ホントにこんなこといったの?馬鹿だね。

119 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:52:44 ID:WV+5TPuI0
どんなに崇高な啓蒙しようとしても、
今の多くの客は映画館で哲学やら説教は求めてないんだからしょうがないじゃない。
そんな奴は映画館行くより自分で本でも買って読んでるよ。

逆にエンターテイメントとしての質が高けりゃテーマ0でも客はつく。そういうもん。

120 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:52:55 ID:ae7OMHgh0
監督業っていうよりもこうやって、大御所に無謀にもわざと毒を吐きまかせる
っていうのが井筒の存在理由で、日本映画関係者もそれを狙ってる気がする。


121 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:53:02 ID:AetipctK0
井筒さん面白い

122 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:53:20 ID:g4ogWV6W0
パッチギのような朝鮮びいきの映画を作りつづければ
とりあえず、テレ朝ではチヤホヤしてもらえるから
安泰といえば安泰だな

123 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:53:27 ID:Asy0Zinx0
まあ、マイナーの人間によるメジャー批判ってのは昔からあって
井筒の場合、作品だけでなくその批判の中身も今までのメジャー批判と同じ、凡庸な物だけどな。

124 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:53:35 ID:Qjvdcnck0 ?
そんなご大層なメッセージを込めるなら映画より演説した方がよくね?

125 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:53:46 ID:5vCgu0pB0
井筒以外の監督がこんなこと言ったら、井筒から批判される。

126 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:54:42 ID:1ePWuWDd0
>>125
まさに韓国面

127 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:55:41 ID:m9/6vwAyO
うわぁ、えらそうな事言う人だな、
で、この人代表作なに?

128 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:55:52 ID:Z6yiJa6v0 ?#
哲学や感情を敵国に売り渡した人間が何を言ってんだか

129 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:56:18 ID:8JDcTBnb0
>>6
>ブルースクリーンでも見てろ井筒

井筒は15分経過したところで途中退席
水野晴郎さんは最後まで見た。

130 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:56:21 ID:UGgmywFJ0
パッチギって、面白いの?
ググってみたら、やたら評価が高いようだけど。

在日様に好評なだけ?

131 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:56:44 ID:hQ33Gq+x0
一番身近な暇つぶしは漫画だと思います。。

132 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:57:38 ID:pSu9TdYA0
在日に媚売って映画撮らせてもらってる
日本の映画人からはすげー嫌われてるって
自分でも言ってた

133 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:57:42 ID:ZKtxzcbr0 ?#
こいつの言うとおりブラックホークダウンのリンチは不快だったが、
朝鮮人と結婚する映画なんぞよりは宇宙人見てるほうが楽しい

134 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:57:54 ID:tnW0USM20
言ってることには同意するが、所詮井筒。

135 :78:2005/07/23(土) 17:58:10 ID:P2wgaaut0
>>90
すまんすまんw
つい、「タケシ キタノ」より「タケちゃん」と思ってしまうw
失礼だたな、北野に。

136 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:58:12 ID:vJB7zdFv0
井筒(笑)

137 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:58:32 ID:BacV6Hjt0
>>127
今まさに在日に占拠された「岸和田少年愚連隊」

138 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 17:59:45 ID:o9bjLNu10
アナキンが暗黒面に堕ちた理由を
やたらとバカにしてたな。

新興宗教に騙される奴と一緒だとか
妻を助けるためになんてm9(^Д^)プギャーだとか
言いたい放題言ってたな。
朝鮮人の言いなりに自ら成り下がった奴のセリフとは思えんな。

139 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:00:10 ID:L7b3yZQs0
まともな役者は井筒の作品は出ない
スタッフは在日のみ

140 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:00:33 ID:eV58p3hW0 ?##
>>132
昔、スタントマンを撮影中に殺して、
映画会社を倒産させて、
在チョンに金を出してもらってる。

141 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:00:34 ID:YUd33WGk0
エピソードIII冒頭の宇宙戦シーンで井筒の映画何本撮れるんだろうなwwwwwwwwwwwwwwwwwww

142 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:00:49 ID:ZKtxzcbr0 ?#
朝鮮人の妻を助けるために盗みを働く映画とか撮りそうだよな

143 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:01:05 ID:UGgmywFJ0
どんなに面白い映画を撮っていたとしても、
同業者の作品を貶す人の映画なんて見たくない。

題材が在日って時点で、見たくないしな。

144 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:01:10 ID:VYoQDeAw0
あー。
>>74見て思い出した。
景山民夫の「トラブルバスター」が、鹿賀丈史主演で映画化されたんだが、
もう、どうしようもないゴミクズ映画になっていて、憤慨した。
民夫ちゃんの「痩せ我慢の美学」も、鹿賀丈史のニヒルな魅力も消えうせて、
ただのガチャガチャしたゴミフイルムに成り果ててたっけ。

社会における悪という存在=ヤンキーあがりのチンピラ暴力団
という程度の想像力・世界観しか持ちあわせていない、へたれ監督が原因。

145 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:01:26 ID:WTNL3BH5O
May the 韓国 with 井筒!

146 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:02:59 ID:qPELTp+m0
スターウォーズ
宇宙戦争

パッチギ(笑)

147 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:03:20 ID:WV+5TPuI0
大体だな、映画だのTVだのは基本的に受動的に楽しむもんなんだから、
なるべくなら自分で頭を使わずにラクにして見る方向に行った方が有利。
映像ってのは流れ続けるものですぐに過ぎ去ってしまうから、
受容する側に頭脳労働を要求せずとも成り立つしね。バカでも見れるのが強み。
じゃあいっそどんどん目線を低くして、
見に来る客で一番数が多い層をターゲットにとっつきやすくすれば売れる。
それプラス頭を使わない部分の楽しさがあればさらに客も増やせる。
ウケないもん作っといて他を貶めてても売り上げは上がんないんだよなぁ

148 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:03:30 ID:8JA6B9Hr0 ?##
阿呆井筒の反日洗脳映画より100000000000000000000000000000倍良い





糞井筒は在日のケツの穴なめてろ!!!

149 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:04:40 ID:iScSCCrI0
>>138
「女は三日殴らないと狐になる」ってことわざのある国の人だからな。
妻を助けるために暗黒面に堕ちるなんて心情わかるわけない。

ていうか在日なんて、暗黒面どころか畜生道に堕ちた獣だろ?w

150 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:04:50 ID:n9fDPWJa0
>129
水野晴郎は寝てたぞ


151 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:04:53 ID:62bvua5i0
誰も認めてないと気付かない人は惨めだね
これからも恥を晒して生きていく

152 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:06:08 ID:LuY3Oi6o0

                       パッチギ

153 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:07:41 ID:TQSKtUOf0
このクソ暑い中、映画館にまで言ってウザイチョン映画
など見る気になるヤツの気がしれん.......

154 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:07:57 ID:SbKJXcMG0
こいつ他の映画批判すれば自分の株があがると勘違いしてんだよな。
最初の頃はあの痛烈な批判が斬新だったから人気だたけど
そのうちこいつはただケチつけたいだけだと誰もが気付いて今じゃウザいだけの存在。
このクソ暑い時期に誰が『パッチギ!』なんて観たいんだよ。退屈しのぎでも入りたくねーよ。


155 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:08:27 ID:cNFmNHmb0
というか、韓国人には「パッチギ」の政治的なメッセージなんてどうでもいいだろ。
彼らは在日とは立場が違うんだから。日本人の監督がイムジン河がどうしたこうしたなんて
話をするのをありがたがる訳がないと思うんだがwまあ、朝鮮半島に敬意を表すのならなん
でもいいのかも知れないが


156 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:08:54 ID:vrOVSVGP0
普段、頭使ってないんだな。

157 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:08:57 ID:QvWeRhue0
馬鹿かこいつ。
哲学やりたかったら、本読むよ本。

映画なんて良くも悪くも、ただのエンターテイメント。
単純に娯楽として楽しむものに誰も哲学なんて求めてないっつーの。

158 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:09:34 ID:P8iXTl7d0
世界のルーカスに、面と向かって唾を吐く勇気がないからって
隠れてコソコソ悪口をいうところが、どうしようもなく小物だな井筒は

159 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:09:55 ID:YKZfJXFj0
こいつの映画はただの洗脳

160 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:10:41 ID:ae7OMHgh0
大体、在日なんて、戦後のどさくさに紛れて
駅前を不法占拠したりめちゃくちゃしてて、
日本人には疎まれ、祖国の韓国じゃ棄民扱い、敬意も糞もでねぇよw

161 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:10:41 ID:YuSlMTbM0
完全にヒトモドキになってしまったようだな>井筒

162 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:10:43 ID:Dj6j+btZ0
なんなのパッチギって。    頭突き?

163 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:10:59 ID:vp/XXivfO
このオヤジ、電車男を観もせずに批判する離れ業もやってのけたな

164 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:11:11 ID:f6Mk/M0D0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ∧ ∧ 『 番組の途中ですが名無しです 』
┃.(*゚ー゚) ::::: DATE: 05/02/16 00:56:16 ID:jQaM3vKX :::::
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>いかりや長介が逝ってしまった直後に
>>踊る大捜査線の場面集を出した後に井筒が

>>「あんな役ね、そこら辺のしょぼくれたジジイだったら誰でも出来るだろ」って生放送の番組上で言い放った

>>お前な、自分が作ってきたカス映画がことごとくはずしまくって全く受けないからって
>>踊る所か故人に罵声浴びせてんじゃねーよ


>>井筒マジで死ね


海よりも深く同意

165 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:11:18 ID:8BjFpzWJ0
>>140
ある意味命救ってもらったシスへの義理で暗黒面に落ちた穴金と同じ立場だな井筒は

166 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:11:42 ID:oUuWUrIn0
2ちゃんと一緒で自分の情けなさは置いておいて他を批判する。

167 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:12:09 ID:zLshqVCW0
>そもそも「色々悩みや〜」とか、「しっかり考えや」とかいうメッセージが
>あるのが映画というもんなんです。

おいおいこれで哲学かよ。随分オーバーだな。

168 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:12:16 ID:OCmFrTNU0
逆に哲学やら社会心理学系の本から引用して
自分の手柄みたいな商売してる奴は死ねと思う

169 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:12:29 ID:c7VuQqDU0
このバカントクって、何か有名な映画作ったの?

170 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:13:14 ID:VJYXALj50
>>169
在日の間じゃパッチギはすごく有名です

171 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:13:15 ID:o9bjLNu10
妻を助けるために暗黒面に堕ちたアナキン
借金まみれになるのを防ぐために韓国面に落ちた井筒

172 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:14:02 ID:M3mcHTEL0 ?##
>>170
それを知ってるってことは、お前まさか・・・

173 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:14:31 ID:umnUvIAfO
正論を述べたつもりですが、貴方達には嫌われたようですね(苦笑

之に賛してくれた人も居るし、否の人も居た。。。人それぞれです。
未来を変えようとする人・変えようとしない人etc...

2chも立派な社会勉強だと思います。。。
だが、それに冷たく、そして冷酷に反応する人もまた居ます。
日本人が日本の発展の妨げをしていますね。
しかし、ある人はこう言います。
『戦争が起きると、経済が安定する』と、戦争の度に人が死にますから之は否です
経済を安定させるために如何するか?
それは、今の大人が後世に役立つ何かを残し。そして、今の若者が未来に羽ばたける環境を創る事だと思います。
以上。

1990生まれの若者より「今の大人が遣るべきこと」

174 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:14:40 ID:64fCUOs00
哲学が入ってるから面白くないんですかね、井筒映画は。
面白い映画は井筒には絶対撮れない。ケチ付ける事しか考えてないから。

175 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:14:41 ID:WTNL3BH5O
要するにアナキン=井筒か。
アナキンは死ぬ前に元に戻るけど、
井筒の場合は韓国面から脱出出来ないまま死ぬだろうがね

176 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/23(土) 18:14:42 ID:x6kGLxty0
すげーな。低レベルな映画観。
自腹で観たくらいでなにいばってんだ?こいつ。
それに番組のギャラはもらってるんだから自腹じゃねえし。

177 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:14:45 ID:Qa6uPGD30
>>164
天より高く同意。

178 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:15:40 ID:cj1OpE/10
もう井筒はNGワードにしてもいいな
NGスレッドにもしちゃおう

179 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:15:43 ID:GPcc/fcc0 ?#
こんな事言われたらイソップも浮かばれんな。

180 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:15:50 ID:R4Ujzqq20
パッチギ、みてね!

181 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:16:00 ID:oUuWUrIn0
アニメは映画ちゃうぞ!人間が演じてこそ映画なんや!
とかいってたなw

182 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:16:26 ID:u8rz0fWP0 ?###
クソ暑い時期だからこそパッチギよりスターウォーズじゃないのか。

183 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:17:44 ID:JnQGNo4G0
何でお金払ってる客が、映画の楽しみ方まで監督に押しつけられなきゃならないんだ?
お客を舐めてるよこいつ、客は金払ってるんだから客がどう楽しもうが、
批判して楽しもうがお客の自由なんだよ、自身の思想を喧伝したかったら
自分で金払ってでも見て貰えよ

184 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:17:52 ID:ae7OMHgh0
>>162
まさに正解。

185 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:18:20 ID:jVDLV7rx0 ?###
スタートレックのテーマは「道徳」らしいが。

186 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:18:34 ID:f6Mk/M0D0
>>182
クソ寒くてもパッチギよりスターウォーズですよ

187 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/23(土) 18:19:36 ID:x6kGLxty0
そういやこいつ撮影で人殺してるがどうなった?

188 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:19:52 ID:rBcilr+XO
>>164てマジで言ったんか?

189 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:19:57 ID:MY/QoGrK0
監督か評論家かどっちかにしろや。

190 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:20:01 ID:dSdL9QNU0
この人って何時までパッチギって言ってるの?
コケたくせにしつこいなあ。
何か喧伝し続けなければい
けない事情でもあるのかな?井筒君。
頭が挑戦化してきたんじゃない?

191 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:20:10 ID:pXwWf1ke0
>>183
金払って貰ってでも見たくねえな、井筒映画・・・・

192 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:20:26 ID:P0ESkjP70
井筒って、いかりや長介が亡くなった時もそうだけどが、飛び降りて重体の窪塚の事も嘲笑してただろ。
俺別に窪塚はどうとも思わないが、亡くなったり、大怪我をして今現在苦痛に喘いでいる人とかをネタに
小馬鹿にする人間性が、もうヘドが出るほど嫌いだな。
俺、ムカついてもそうそう「死ねよ」とまでは思わないが、井筒のあの発言は、奴こそ死ねばいいとマジで思ったよ。

193 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:20:45 ID:IcPq48Lz0
つうかしょぼい映像、制作費、お涙頂戴なら
態々映画にする必要ないじゃん・・深夜ドラマで十分
金払って見る物に金かけない何て語るに値しないだろ。
話が糞でもSWや宇宙戦争は金を払う値打ちがあると思うが、
単なる在日宣伝お涙妄想ドラマに何銭の価値があるんだ?
関西人の俺が言うのは変だけど、毒舌と暴言の区別が付かないクズが多すぎ


194 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:21:58 ID:jVDLV7rx0 ?###
誰も来ないブログを書いてる香具師が2ちゃんねる批判を書いて
ヌ速にスレ立てするのに似ているw

195 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:22:10 ID:64O2i1ks0
恥ずかしい人間の見本だな


196 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:22:28 ID:QfoEprGx0
お客さんは正直ですよ。井筒さん(プ
不思議なのは、普通観客動員数(売り上げ)が悪ければ次の監督依頼も普通はこないよね?
漫画なら連載が落ちる訳だし、野球選手ならクビだ。
どの世界でもある程度の結果が求められるもんだと思うんだけど…
だからこそ良いものは残り、悪いものは淘汰されてく事で洗練されてくもんだけどな。
日本の映画会社は慈善事業なのか?
SW3に払った1800円は、作品への対価と共にまた次の作品への期待も込められたお金だ。

197 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:22:43 ID:Dj6j+btZ0
>>184
ワ、ワーイ(;゚∀゚)

そんじゃパチキとかチョーパンとか、朝鮮語から来てたのかよ

198 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:23:06 ID:YUd33WGk0
>>164
それリアルタイムで見た。マジ引いた
空気読めないのは分かっていたけど根本的に人間性が腐っているんだな

199 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:23:38 ID:4TUayLFDO
>>191
金もらっても見たくない

200 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:23:52 ID:ae7OMHgh0
そんなに、哲学、哲学言うなら、小説家になればいいじゃない。

多分、なっても、ポルノ小説ぐらいが関の山だろうけど。

201 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:26:20 ID:Q3dxTLV00
このまえ『帝国の逆襲』観たとき
ヨ〜ダが教えてることにビックリしたけどな。
若いころは適当にもっともらしいこと言ってるなあ、と思ってたが、
実は結構すごいこと言ってるんじゃないの?

202 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:26:34 ID:XJLJUWx10
OASISのノエルから才能を引いた姿が井筒

203 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:26:49 ID:y/H33TJ+0
なんか2ちゃんねら以上にマイノリティな意見じゃん糞井筒。
普段映画見ないおれからしたら哲学イラネ。
スターウォーズとか指輪って最高のエンタメじゃん糞オモロかったよ。
スクールオブロックも

204 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:26:49 ID:8BjFpzWJ0
井筒の発言とかはとりあえず置いといて
SWとパッチギとどっち金出して見に行くかつった当然SWだろ。
それをルーカスと同じ土俵に立ったつもりで発言とかされてもなあ。

205 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:27:40 ID:5Uzw8j1M0
こいつが褒めてる映画ってどんなの?
チョン系以外で教えてくれ

206 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:27:42 ID:xHoiq92XO
辛口評論っつっても言葉遣いが悪いだけで
何も分析出来て無いんだよな

207 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:28:44 ID:jVDLV7rx0 ?###
単なる売名ですよw
著名な作品名を上げて自分を売りたい姑息な商法です。

あるあるw

208 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:30:00 ID:9xF0NTyDO
この人が否定した映画こそ楽しい映画だろ。だから俺には逆効果。

209 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:32:26 ID:IcPq48Lz0
ちなみにSWは自費製作
井筒はパチンコマネー

作品の偏向的チープさと本人の言い分が屈折的に歪んだ恐ろしい馬鹿ぶりだな。
この一つとっても、自費で何十年かけてSF長編を作り続けるルーカスと学生時代からの
ライバル、スピルバーグ
まるでスポンサーの傀儡にすら見える井筒

小学生でもどっちに哲学が見えるか判るよなwww


210 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:32:42 ID:WV+5TPuI0
>>204
俺どっちも見ない
スターウォーズは世界観がレトロで合わないから
つーか最近見たいと思う映画があんまりないな…
特に邦画はオワットル。不況せいでしょうがないのかもしれないが、
原作マンガとか、TVドラマの延長とかいう2次的なパターンばかり。
電車男なんて金が勿体無い。

211 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:33:01 ID:VHC4XGLS0
SWは痛快冒険活劇だろ。

哲学?はあ?

あほじゃねえのこのおっさん

てめえの欲求不満他人に押し付けてんじゃねえよwwwww

212 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:33:34 ID:dQV5V19w0
作品でうまく表現できない、語れないから、自分の口でベラベラと
饒舌に語りだす典型的なダメ監督。

自分で自分の作品を褒める監督は多いが、
他の作品を貶しながら自作映画を褒める監督は自分の作品に自信がない人。

実際、この監督の作品は一般的に持ち上げられているほど
質の高いものではない。極めてありきたりなアマチュア作品に
毛が生えたような写真ばかり。

この監督のファンは、この人の映画がに引かれて、この監督の映画を見るように
なったわけではなく、ワイドショーやバラエティー番組で井筒のキャラクターに
関心を持ち映画を見ているだけの人。

実際、ホントつまんないよ、この人の映画。




213 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:34:07 ID:InSO2bXj0
このおっさんってつまらないお笑いのおやじじゃなかったの?

214 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:36:50 ID:WTNL3BH5O
今の日本ってSWみたいな世界だねぇ。
共和国(日本)が暗黒面(韓国面)に脅かされて、
通商連合(イオン)のドゥーク(岡田)とか、使い魔みたいな存在のダースモール(井筒)なんかがやりたい放題やってんな。
日本を救う、ジェダイは現れないかな。

こう考えただけで井筒のチョッパリ?よりも考えさせられます><

215 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:38:05 ID:y/H33TJ+0
>>213
そうでしょ。自覚ないだけでこっちから見たらサッチー・細木系だって。

216 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:40:24 ID:1EO9u7UT0 ?
S.W.は6作共ロードショーで観たが、井筒映画はナイナイ主演のをスカパで観ただけ
おっさんが何言おうが、実際オイラはこんなもん

217 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:41:41 ID:IcPq48Lz0
それ以前に、優れた映画ってのは見て初めて違う側面から考えさせられる。
そう言うのが哲学的だと思うんだが・・
見せる前に、哲学だって言って先入観持ってる奴ばかり集めるのは、
単なるイデオロギー映画だしな、華氏911の豚と同じ匂いがするよ。
まぁ比較するのは可哀想だけど。

218 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:42:09 ID:dQV5V19w0
それと、決定的なことがある。

今時、映画で哲学など追求した作品はない。
そんなもの芸術でもなんでもない。
これは小説の世界でも同じ。

本来、哲学というのはニーチェの時代に終了している。
今、文学として残っているのは「思想」

現代において哲学を乱用するのは、企業哲学などという眉唾の
世界でしかない。

そういう意味で、SWシリーズを映画として見るなら、そこに芸術性が
あるかどうか。少なくとも映像芸術はスゴイね。

で、この井筒の作品。
日本国内のアマチュア監督レベルでは、図抜けて芸術性はあると思うよ。
市場に出たら、単なるマニア向けだけどw

219 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:42:51 ID:t2ZOq6XB0
まず観客動員を超えてから言えよ。まじで。

220 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:43:01 ID:xHoiq92XO
そもそも暇潰しで映画に行くって状況がほとんど無いと思うが

221 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:43:10 ID:I1p+DLS00
要は、朝鮮系の作品しか認めないんでしょ

222 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:44:54 ID:zhQrOk4G0
スターウォーズのエピソード2なんてCGアニメじゃん
ディズニー作品かと思たよ

223 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:45:44 ID:y4Uu8wY40
そもそも「色々悩みや〜」とか、「しっかり考えや」とかいうメッセージが
あるのが映画というもんなんです。


誰が決めたんだこの定義は。
勝手に映画の定義を決めるなよ。

224 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:47:32 ID:8iLGWFZh0
哲学的、アカデミックな映画もあれば、100%娯楽目的の映画があってもいい
「こうでなければならない」と決め付ける時点で芸術は死ぬ

225 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:48:12 ID:y/H33TJ+0
こんなもんか所詮映画って。
一人の監督がこんな事真顔で言えるようなしょうむない現状。アホクサ。

226 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:48:33 ID:3b6F0xf70
とりあえず西田敏行に謝れ、話はその後だ。

227 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:48:49 ID:zhQrOk4G0
ま、井筒の映画なんて朝鮮人を見習うニダってだけの内容だからな
よく知らねーけどw

228 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:49:28 ID:VVVjWRaU0
>>221
井筒さんはな、

映画「東方見聞録」死亡事件
戦国武者が川に流される場面の撮影中、重さ8キロの鎧をつけた出演者(俳優 林健太郎さん)が、水深2メートルの人工滝壺に入りおぼれて死亡。
その後製作会社ディレクターズカンパニーが倒産し遺族に関する補償は監督が負担することになった。
(1991.9.21)

で負った借金を

それによる製作会社の倒産で抱え込んだ多額の借金を
シネカノンの在日社長(父親が総連幹部)に立て替えてもらった。
パッチギも京都の朝鮮総連が資金面などで全面バックアップしてくれた

だから、朝鮮系とはきっても切り離せない罠。

229 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:50:33 ID:IcPq48Lz0
多分シベリア超特急シリーズの方が100倍は馬鹿馬鹿しくて楽しめると思うよ。

230 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:52:12 ID:L6kj4gyv0
そもそも井筒みたいなお粗末な頭に「哲学」なんて言葉の意味が解るのか?

奴ができるのはせいぜい『稚拙な政治的主張』程度のママゴトだろ。あの頭の悪い語彙を見りゃ
哲学的思考など出来てないのは一目でわかる。

231 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:53:11 ID:zhQrOk4G0
つーか井筒自身在日じゃねーの?
どっかのお笑い画像スレで井筒そっくりの朝鮮人池沼見たことあるぜ
(ジャージ履いててその股間部分が塗れてるやつ)

232 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:53:27 ID:cTHHkPzX0
>>228
一生在日の傀儡か

233 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:54:50 ID:XHSYFlH70
明らかな娯楽映画に対しての批評がこれかよw

234 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:56:04 ID:f6Mk/M0D0
>>205
チョン以外だと

http://www.tv-asahi.co.jp/tiger/contents/100/005/jibara/index.html
スパイダーマン
監督:サム・ライミ
出演:トビー・マグワイア
    ウィレム・デフォー
    キルスティン・ダンスト

いやぁ〜楽しい!!
オレはもう当分見たくないけどね。あの、サム・ライミのやりたいこと全てやってる中でも、ひときわね。。。
ぶさいくなねぇちゃんとかね、あれは彼の意図ですよ。
もう1つあるねん。あのね、ウィリアム・デフォーや。
あの安いヤツ!ブリキで作ってるの!!安いブリキ人形!
これがね、ウィリアム・デファーがやってるっていうのがすごいね!
こんなん普通こんなカッコ悪い役出来へんで、誰も。
あれ、名優はあんなんしませんよ。
お笑いや!
ものすごい期待どおりですよ!サム・ライミのゲテモノの極みや!

点数:4星(楽しかった)

235 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:57:54 ID:e0VuyA7z0
こいつ馬鹿だな、スターウォーズのエピソード1、2、3は、
思いっきりユダヤ=正義が表現されてるじゃん、そんな事も分からないのかね?


236 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 18:58:30 ID:m7QQDZJZ0
>>205
ジョニーデップとアンソニーホプキンスが出てれば酷評は無い。

237 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 19:03:39 ID:5Uzw8j1M0
>>234
SW駄目でスパイダーマンがOKか
なんとなく分かった気はする

238 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 19:03:53 ID:IcPq48Lz0
北朝鮮拉致は日本の捏造とか言ってるしな・・
こいつは暴力を描くんじゃなくて、映画自体が暴力なんだな
歪んだ意識を他者へ強制させる。

239 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 19:07:21 ID:GQY/WXtZ0
コイツマジでいい加減しねーと
駄作しか作ってないのにさ

240 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 19:13:17 ID:Ma9WrqlpO
井筒と爆笑の太田って似てない?
マセた中高生っぽい主張、照れ笑い、映画繋がり…

241 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:23:38 ID:wcE/KxTV0

> 当然、朝鮮を植民地にして、分断の根本原因を作ったことにも目を背けてきた。
> なのに拉致問題をきっかけに『ある日、平和な日本から人が北に連れ去られた』
> という物語を作り上げ、日々それを塗り替え、あげくに国交交渉どころか、経済
> 制裁論にまでエスカレートさせてしまった」

> http://210.145.168.243/sinboj/%82%8A-2005/06/0506j0518-00001.htm

【国内】井筒監督「拉致問題は日本に作り上げられた物語」【05/20】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116545819/



パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

242 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:26:12 ID:LamImpU60
だからクリエーターなら、口で語らず、作品で語れっての

243 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:29:00 ID:WJ/tUJgu0
チョン言いたい放題だな

244 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:29:08 ID:S5ceYWri0
在日映画つくるクソに哲学的な思考回路があるんですかね
洗脳されてるだけじゃん

245 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:31:28 ID:or6R8Dv60
制作費もアイディアもない男が嫉妬してるだけににか見えないのが、何とも哀しいな。

246 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:32:25 ID:ahkGV1Ur0
無哲学、無感情と言うが
無感動とは言わない所に井筒の矮小さが見て取れるなw

247 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:32:30 ID:FnpEbfcH0
井筒は馬鹿。さっさと史ね。

248 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:33:52 ID:6KU4Is7x0
この人脳にウジが沸いてる

249 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:38:06 ID:NtA2MFvy0
週末の夜に頭空っぽにして鑑賞できる映画こそ至高

250 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:44:06 ID:tg08lI2wO
入場数、興行収入、関連グッズの売り上げ、仕事を休んでまで観に行くファン…
井筒の映画には全部完璧に負けてるクセにw
居酒屋でクダまく酔っ払いが得意になって映画論かよ可哀想に
下らない思想を押し付けがましく垂れ流す映画なんか暇潰し以下
早くくたばって欲しい

251 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:45:04 ID:6DxwcCsq0
スターウォーズってアーサー王を原型にして描かれてるってテレビでやってたけど、
ダースベイダーの幼少期、青年期、最盛期、死と復活、みごとに生老病死という原型を
描いているじゃん。

252 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:45:50 ID:SNfDyDEQ0
負け惜しみ乙、という感想しか出てこねぇ

そんなに自分の作品が優れてると思うなら
せめて世間に認められてみろって話。

253 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:48:24 ID:cqxoD8hAO
このオッサンのイデオロギーや背景についてはよくわからんが
SWは確かにつまらん。 この意見だけは同意。
人の機微とか哲学とかあんのかあれ?
ハリポタにしろロード・オブ・ザ・リングにしろ・・、
すべてつまらん。 ほんとにワカンネ

BSで流用してんのがたまに面白いと思うくらいだな。

254 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:52:02 ID:EoGLB8xeO
映画を言葉で理屈付けすぎなんだよこの在日は
映画見て面白かった、つまらなかったそんだけだろ
映画見て哲学とか考えんなよ

255 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:52:57 ID:vj35tve00
確かに宇宙戦争やSWシリーズは糞だけどな。
しかしそれはおまいのも一緒だよ、井筒。

256 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:53:49 ID:DGgIa2fi0 ?##
SWつまらなかったけど、おもしろかった。
意味わかるかなぁ?

257 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:55:30 ID:Hsbqtf/t0
スターウォーズは今見てもつまらんかもしれんが公開された当時はやはりすごかったらしい
SFファンが妄想していた世界がそのまま映画で出てきたって感じだったって

258 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:57:48 ID:vf2UNBUX0 ?##
井筒に感情論で語らせたらすごい

259 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:58:24 ID:rgxlC15J0
井筒の映画で面白かったのは「ガキ帝国」と「宇宙の法則」くらいだなぁ......

260 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 20:59:40 ID:1PITsqSi0
ざっとレスを読んだが、擁護がほとんどないなw

261 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:00:41 ID:/2InGrSY0
スターウォーズ浪速人情編とか撮ってほしかったらしい

262 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:00:45 ID:WcE9rVfQ0
このおっさん、単純にハリウッド映画が嫌いなだけじゃないのか。
もしくはアメリカが嫌いなのか

263 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:03:36 ID:DGgIa2fi0 ?##
井筒は高校の時に思想の病気にかかってから数十年間も治らないかわいそうな人なんだから
あんまり虐めちゃだめですよ。

264 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:06:04 ID:XcLbI6i20
井筒は、世間をちょっとビックリさせるような
発言ならなんでもいいんだよ。目立ちたいだけ。
何も考えてなんかない、アホ。

265 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:06:57 ID:LFIQ0Edb0 ?##
在日マンせー映画作っておいて

266 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:07:05 ID:g+OS4uZr0
>宇宙からの侵略者が……とか、誰かが善から悪に変わったとかね(一同爆笑)。そんな映画観たくないでしょう?

見たいですが何か?
面白いですが何か?

267 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:07:50 ID:TPx7jZ840
チョン擁護にアメリカ批判、只の無表情で無哲学な発言だろ。
センスも無ければ、ユーモアも想像力も無い
他者を批判して、自己を正当化する小賢しい愚者だよ。

268 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:12:43 ID:bWBdRAhn0
なんつーか、こいつは死んでも参列に並ぶ奴いないだろうなぁ

269 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:13:41 ID:NtA2MFvy0
半島からの不法入国が……とか、犯罪者の報道が金から木村に変わったとかね(一同爆笑)。そんな映画観たくないでしょう?

270 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:16:11 ID:cqxoD8hAO
>267

被差別民族のエスニック戦略とか抑圧された感情とか
けっこうおもしろいと思うよこの分野はw

下の2行は漏れのことか。 井筒と同類かい。

271 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:39:09 ID:M4Vi9QtF0
R2-D2の原型は小学生の頃からのものらしいね
ガキの頃のキャラクターを世界規模で活躍させることができるなんつうのは
男の野望達成度100lだろうな
それに比べて…

272 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 21:57:25 ID:78xdecZJ0
女々しい野郎だぜ!!
こんな下品な奴の映画なぞ\99レンタルほどの値打ちも無いわ

273 :nanasi :2005/07/23(土) 22:23:44 ID:Ivja5qSc0
>>272
「パッチギのDVDあげるよ」って言われても絶対俺は受け取らない。
あいつのDVDなんかフリスビーにして遊ぶ価値すらないw

274 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:30:01 ID:9caQQumJ0
SWつまらないのは同意だが、この暑い中暇つぶしするとしてSWとパッチギ!のどちらか
だとしたらSWだな。
わざわざチョン映画を金払ってしかも映画館まで足を運んで見るというのは完全に行動の
範囲外。

275 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:38:19 ID:VZRTpX400
チョンのプロパガンダ映画つくってる井筒は映画を語る資格無し


276 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:38:38 ID:VYoQDeAw0
>>210
もうビデオでしか見られないかもしれんが、「笑の大學」は見ても損しねえと俺は思う。
日本人じゃないと作れない映画だよ。

277 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:41:16 ID:VYoQDeAw0
そもそも「ナニナニせえや」みたいな安直な結論こそ、哲学からもっとも遠い存在だってことだ。
哲学は、田舎者の人生訓じゃねえぞ。

278 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:43:45 ID:GjnoxQmi0
そもそも哲学とは何なのだ?また、無哲学が悪いと誰が言ったのか?100パーセント確たる証拠があって映画における無哲学が悪いと批判できるのだろうか?
そう、これは井筒自身が哲学というものをわかっていない証拠である。


279 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:50:14 ID:QVrIp9Dl0
井筒と山本監督の対談あったら、面白いのに。
反日、媚朝 一辺倒の内容だろうな

280 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:50:44 ID:M4Vi9QtF0
思想映画なら哲学とかポリシーとかがキモだろう
カテゴリーって観念が無いんだろうな
恋愛小説や哲学書やミステリーも彼にかかれば同じ
土俵で勝負するものになっちゃうんだな

281 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:52:52 ID:KZ8Kt8PT0
映画は娯楽
それがわからん馬鹿は太平洋にでも旅だて

282 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:54:37 ID:VYoQDeAw0
一時、田舎者の間で流行したんだよな、「商売の哲学」とか「勝利の哲学」とかさ。
内容はっつーと、パチンコ雑誌の「裏テク」と一緒なんだが、権威づけのために
哲学、なんていうテメーにはわからない難しい言葉を使ってるだけでさ。

死をも含めたあらゆる活動における意味付け、なんていう、それこそ無意味で、
かつ人類には荷の重い思索のことを「哲学」っつーのよ。
もちろん、そんなものに明快な意味はつけられないさ。
だからこそ、思索や対話が楽しいわけですよ。一種の遊び、勝ち負けとは違う世界のゲームさ。

「朝鮮人にも敬意を」、という「結論」から始まる思想は、哲学とは全く関係は無い。

283 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 22:54:57 ID:xfHWSWT10
漏れも監督と同感だ。

284 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:00:36 ID:BcQRCWKv0
>『ある日、平和な日本から人が北に連れ去られた』という物語

井筒さんて、こんなこと言ってんの?
知らなかった…
拉致事件は作り話だって。
ほんと酷いな、これ

285 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:14:44 ID:gJ9gCYiA0
>>284
北の将軍様でさえ「拉致事件は、過去にあった」と言ってるのに
反日団体の人たちだって「過去の日本人がわれわれにした残虐な行為に比べれば、当然の報いだ」なんて言ってるのに
売国フェミ元政治家だって「従軍慰安婦問題に比べれば、拉致問題なんてたいしたこと無い」なんて言ってるのに

井筒の脳みそは多分、腐ってる

286 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:16:05 ID:lRexkIMV0
基礎的教養の無い馬鹿がコンプレックスから「背伸びしたい」と悶々としてるところにね、
耳ざわりのいい変な思想が出会うと、井筒みたいに盲目的にドップリはまるんだよな。
ま、オトナになってかかる麻疹がタチ悪いみたいなもんだ。

言ってみりゃ、多感なティーンの「若さ」と「知識欲」を取り去って、「バカ」だけ残して
抽出したようなもんだ井筒は。

287 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:18:47 ID:PPr4pNTR0
哲学ワロス
在チョンマンセーがよく言うな

>そもそも「色々悩みや〜」とか、「しっかり考えや」とかいうメッセージが
>あるのが映画というもんなんです

こういう手合がいるから、日本の映画は貧乏臭く説教臭い駄作の群れなんだよなぁ

288 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:24:11 ID:H9w3jhkl0
Q:まずはこの作品が公開されてからの反響について聞かせてください。

びっくりするぐらいすごかったですよ。
"衝撃の問題作"を作ってしまったワケですからね(一同爆笑)。

289 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:26:04 ID:/LRl9lHd0
>このクソ暑い時期に宇宙からの侵略者が…… とか、
>誰かが善から悪に変わったとかね(一同爆笑)。そんな映画観たくないでしょう?

井筒の映画よりよっぽど客入ってるんだが。いったい誰に同意を求めてるんだ?

290 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:26:59 ID:PPr4pNTR0
朝鮮人でもSW見ると思うぞ ww

291 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:27:05 ID:KObD3aUj0
しかしこの井筒ってオッサンはウザイなぁ。
大体自分の作った映画全部合わせたってスタウォ一作の
10分の1の動員も出来てないだろによ。
何勘違いしまくってんだろ・・・マスタベオヤジもここまで来ると醜悪不快の極み。
とにかくしたり顔で分かった風な事言うのは、仕事上でソレナリになってからに
してもらいたいもんだ。
とはいっても軽薄な思いこみを哲学などと言ってしまう頭のレベルだから無理だろうな・・・。
大体コイツは半島マンセーだろよ。。
チョゴリ着て踊ってるシーンでもあれば大ゲイジツ映画なんだろな・・・このオッサンにとってはさ。
ま、とにかく暇つぶしになるくらいのモンは作ってみろよだ・・・クソに無駄金使ってないでさ。

292 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:27:54 ID:2WGKt3OJ0
>>262
嫌いと言うか、僻んでる。
しかもそれが映画だけじゃなくて話題になってるもの全てだからタチ悪い。

293 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:28:57 ID:QfkOAs2D0 ?#
アメリカでヒットする映画は無哲学だとはおもう

294 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:29:21 ID:BVXKAqWU0 ?##
>そもそも「色々悩みや〜」とか、「しっかり考えや」とかいうメッセージが
>あるのが映画というもんなんです。

映画ってのは、なにもそればかりじゃないだろ。
そんなことも分からないのか。

295 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:30:36 ID:wBkIUJd60
3S政策

296 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:31:13 ID:YiM6fBQU0 ?##
悩むために映画を見なきゃいけないならもう見ないわ

297 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:31:25 ID:2WGKt3OJ0
>>294
そもそも「映画はヒマつぶし」ってのと矛盾してるよなぁ

298 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:32:37 ID:WLE2PC/70
ttp://blog.tatsuru.com/
映画」を作るというようなむなしい野心を持たない。映画による「自
己表現」とか、映画をつうじての「メッセージの発信」というような
愚かしいことも試みない。

299 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:35:57 ID:lRexkIMV0
あんな無教養な馬鹿が、人間を描くメディアである「映画」という表現で何を撮ろう・撮れるっつーんだよ。
馬鹿は自分以上の深みのある人間は描けないだろ。 井筒以下のレベルの人間だけで固められた
ストーリー・・・。ちょっと気の利いた奴だったら物足りないに決まってるし、とてもではないが
哲学的内容が描けるとは思えん。


300 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:40:41 ID:6DxwcCsq0
映画に哲学なんていらねーんだよ。
ワーキャースゲーみたいなのが本来の映画の楽しみ方

301 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:41:29 ID:0Ewcou9r0
有名な作品を批判すれば自分が同じ土俵に立ってると思い込めるんだろ
頭と性格が悪い奴がよくやるよな

302 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:41:52 ID:rJApRmUQ0
はいはいわろすわろす

303 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:43:10 ID:7NzTtkNRO
>>285
拉致を軽視でなく存在自体否定してるのか

304 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:43:33 ID:nj9kefhp0
自分が売れないのを
哲学だの人生観だのっていう
くだらない言葉でごまかすやつが一番すくいようがねえな。
ハリウッドが売れるのは大衆迎合で自分が売れないのは
高尚だからって思い込みたいだけだろ。

305 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:44:38 ID:rJApRmUQ0
で、そもそものネタは?
>>1 ちゃんと元ネタだせよ


306 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:45:02 ID:LFQLIyIa0
二代目はクリスチャンにメッセージってあったの?

307 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:45:23 ID:2WGKt3OJ0
>>303
何てったって「北朝鮮やない!朝鮮民主主義人民共和国や!」って言うくらいの人間ですから…

308 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:46:46 ID:0Ewcou9r0
よく考えたらこいつは根拠に基づく批判ではなく、その場での思いつきや中傷だけだな
一番気持ち悪い

309 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:47:38 ID:PPr4pNTR0
>>306
カネカネキンコ

310 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:48:32 ID:GkLBWWua0
尼崎にある小汚い定食屋のオヤジが
外資系ホテルの料理長にいちゃもんつけてる感じ。

311 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:48:45 ID:BVXKAqWU0 ?##
映画にしろ歌にしろ、「メッセージ性がなくてはいけない・・・」みたいな
発想は稚拙。

大事なのはアーティストのキラリと光る才能が作品のどこかに生きていることだよ。
それだけで十分。


312 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:49:08 ID:7NzTtkNRO
ただ叩きさえすればその作品のアンチが味方してくれると思ってるんだろうね
このオッサンは

313 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:50:18 ID:2WGKt3OJ0
映画なんざ結局面白いかつまらないかしかねぇと思うんだがな。
おかしな勘違いしてるからいつまで立っても日本の映画は駄目なんだよ。

314 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:50:53 ID:mlvsE+oh0 ?##
パッチギって姦国人マンセー映画だろ
キモイ!キモイ!キモイ!キモイ!

315 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:50:54 ID:7MHYk6iaO
バカントク逝ってよし

316 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:53:22 ID:nHGi42bV0
人気ない映画監督ってのは娯楽性を忘れてる人が多いね。



317 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:54:03 ID:XUL6ppXh0
つーかスターウォーズには「アメリカマンセ-!正義バンザイ!」の哲学や感情がいっぱいだと思うんだが?
タダ単にそれが気に入らないだけでしょこのチョンはw

318 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:54:40 ID:mOWR2PRI0
宇宙戦争は凄いメッセージだと思ったけどな。

土地から吹き出した太古のマシーン(石油の意味か)
圧倒的力で虫のように殺される人間。
イラク戦争そのものじゃねーか。
アメリカに攻められたイラク軍民は同じように恐怖したろう。
俺もかなり震えたよ、マジで怖かった。
SFじゃなくてこの世界で現実に起こっている出来事だから。

息子はオヤジの制止を振り切ってでも何が起こっているのか、見たいと向かう。その戦いを。
オヤジは息子が進むのを見つつ、娘を守ることを選ぶ。

絶対に戦いを挑んで復讐すると気が変になりかけてたおっさんは白人だけどフセイン顔。
その気持ちがわかる。
「このまま黙って殺されるか人間として戦って死ぬか、それともペットにでもなるか?」フセイン顔の台詞はそのまま彼のメッセージだ。

最後は爆弾かかえてタコの中に吸い込まれ、自爆テロまがいで一機やっつけるしなw


こんな深い映画なのに一蹴する神経がワカラン。





319 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:54:44 ID:EoGLB8xeO
才能のあるやつは表現だの哲学だのいちいち考えて映画作ってないと思うんだよね

320 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:55:21 ID:2WGKt3OJ0
>>314
マンセーだけならまだいいけど、嘘までついちゃってるからなぁ…

321 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:56:32 ID:cZwodbt+0
まあ全世界の人にとっちゃ
スターウォーズ>>>>ただでも時間が勿体ないので観たくないの壁>>井筒の糞映画
なわけだが

322 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:56:55 ID:LOgBhZGxO
えー

宇宙戦争みた日に
ゲロッパ見たら

ぶっちゃけゲロッパの方が面白かった

自分の映画の宣伝してるだけだろ
別にいいじゃん

323 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:57:06 ID:mOWR2PRI0
タコが爆弾で倒されたら観客は喝采しただろう、
それはそのままイラクでテロが成功し、
米国軍に被害が及んだときにイラク人が発する喝采そのものだと、
何人が気づいただろうか。



以上宇宙戦争勝手な解釈終わり。



324 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:57:37 ID:pc9dvYAA0
井筒はスターウォーズを見て何も感じないから韓国面に落ちたんだな

325 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/23(土) 23:59:38 ID:geN4OEuz0
>>235
旧三部作の主人公三人って
ユダヤ系だったっけ?

326 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:00:00 ID:oSIO531I0
>>317
アメリカマンセー映画って最近は結構少なくなってきてるけどね。
インデペンデンスデイなんかで、よくおバカなアメリカマンセー映画とか勘違いする人多いけど、
アレつくったのドイツ人の監督だし、結構皮肉って米マンセーってしてんだけど、それをストレートに
捉えてる人が結構多くて驚いた。

まぁ、最終的にその映画をどう捉えるかはそれを観た個人の自由なんだから別にいーんだけど。

327 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:00:16 ID:7pWinvfm0
>>305
>>1のソースとは違うがこんな感じのソースなら

http://www.tv-asahi.co.jp/tiger/contents/100/082/jibara/index.html
■スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐

井筒監督のコメント

点数:1☆(1☆で十分!)

十分でしょ、虎の門的には1個で。
何で悪の面に行かないと嫁はんが死ぬとか言うの?
何で暗黒面にいくの?あと嫁はん、何で気かわるの、すぐ?
あんなん子供も孕んでんのに。
あんま妊娠せん方がええで。妊娠したら別れるきっかけになんで。
ダンナその間に浮気してえらいことになるわ。
浮気の暗黒面に入っていくよ!!

328 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:00:45 ID:/reR4kof0
>>322
>>318みたいな感想よろ
井筒みてーなキモいのはナシでな

329 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:02:33 ID:GsW04cNr0
>>324
座布団一枚

330 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:02:39 ID:z5SpBuBc0
>>326
でもあのドイツ人、アメリカマンセー映画ばっかり作ってるぞ?

331 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:03:19 ID:4ZYB9h9Z0

井筒の仕事 = 大作映画にイチャモンを言う ≒ DT松本の仕事

332 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:03:28 ID:J6W4tzbx0
本当に哲学的な映画が大ヒットしたら、井筒には理解できんだろ。
で、これまた「皆、解ってないのに小難しいと高級だと勘違いしてるんですわ」 とか言うのが目に見えてる。

こいつ自分にセンスが無いから芸術性から逃げて「大衆志向」のフリしてるくせに、その大衆に受けるものは
メッセージが無いと批判する。まぁ何言おうがいいけどよ、一人前の口利くだけの映画撮ってから言えよ。
それから、ゲロッパで「面白くなかったら金返す」と言ったんだから、男なら約束守れやクズが。

333 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:03:41 ID:FDl2gqjr0
>>327が微妙におもしろいんだけど、、、

334 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:06:34 ID:oSIO531I0
>>324
何も感じないワケじゃないと思うよ。
何も感じないならこんな「悔しい、憎い、俺は認めない」ってな文章は書けないし。

やっぱCGの見せ方とか映像の迫力なんかは内心スゴイとは思ってるんだよw
でも、こーいう映画を認めちゃったら自分のアイデンティティが崩壊してしまうので
こーいうひねくれた言い方になるんですな。

まぁそれにこの監督の思想心情的に言っても、戦争をエンタメしている映画を認めるとは思えないしね。
あ、北朝鮮の戦争エンタメ映画なら無条件でスバラスィ!と言うだろーけどw

335 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:08:05 ID:wyMcSHl90
>>330


だから、具体例だせっつってんだろうが!!!!

もうこのスレで具体的な例を出さない奴は池沼井筒と一緒!

336 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:08:11 ID:vU2ZXn/6O
>>327
批評屋の書く文章じゃないな

337 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:10:03 ID:v8oJrAOI0
>>333
ここ2ちゃんのちょっと面白い人並みなのは認める。

338 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:10:13 ID:2wS/bClT0
世界配給できてガキが見て理解できる映画をつくらなきゃ商売にはならないよ
世界で上映されるからこそ人の目にも触れるけど
短観上映で在日しか理解できない映画をいったいどれほどの人が見たいと思うのか

339 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:10:33 ID:KbeWVw5q0
結局パッチギってどう言う映画なの?

340 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:13:10 ID:oSIO531I0
■007/ダイ・アナザー・ディ

■井筒監督の評価
敵が北朝鮮なのが生生しい…
娯楽映画の敵を作らないとあかん。
007の娯楽性から逸脱してる!!
大したことないですね。。。興ざめです。
この作品は韓国では上映禁止でしょ。
それに賛同して一つ星。
北朝鮮の国自身を尊重してやった方がいい。
日本でも適当に“すごいなぁ”と若いヤツみてるかしらんけど
ちょっと、キナ臭いものを感じる。。。

点数:1☆(敵が生々しすぎ!)



(・∀・)期待通りでつね


341 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:14:15 ID:JIAskijR0
韓国人の手本みたいなこと言っるな

342 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:15:01 ID:4Ej75ZML0
>敵が生々しすぎ!

ワロタ
リアルな敵だと認識してるんじゃねぇか w

343 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:15:06 ID:dB6Em04S0
オレはどうせ金払って映画見るんなら非現実的な映像やストーリー重視だけどな
井筒の映画ってどれもTVドラマでも充分な話ばかりじゃん
あれで同じ料金ってのは失礼だろ?

344 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:17:33 ID:HprRhnSKO
哲学も思想もなく在日からたかって生きている井筒さん、ルーカスですが何か?

345 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:18:04 ID:z5SpBuBc0
>>335
デイ・アフター・トゥモロー:未曾有の大災害がやってきました!でもアメリカは強いから大丈夫さ!
ゴジラ:未曾有の化け物がNYを占拠しました。でもアメリカは強いから大丈夫さ!
インデペンデンス・デイ:前代未聞の巨大UFOが襲来してきました。でもアメリカの化学力は宇宙1さ!
パトリオット:アメリカ独立戦争の物語。メルギブソンは最強さ!

というか、知っとけよこのくらい…

346 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:18:33 ID:7pWinvfm0
井筒が映画を語る = デーブ大久保が野球を語る = 中山秀征がお笑いを語る

こんな感じ?

347 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:18:39 ID:HyaQ2nfF0
ルーカスに直接言えよ

348 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:19:56 ID:gMq9LCsu0
どっち見に行くか迷ってるんだけど、スターウォーズと宇宙戦争どっちが面白い?

349 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:21:06 ID:vU2ZXn/6O
>>340
すげえwwww
この理論でいくと007シリーズはほとんど1星だな

350 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:22:26 ID:i7HxrcZE0
■ブラザーフッド
http://www.tv-asahi.co.jp/tiger/contents/100/057/jibara/index.html

■ 井筒監督のコメント
点数:1☆(戦争の怖さが足りない!)

よく撮ってますよ。2時間30分って長い時間を飽きさせずに見せてくれてるし。
「こんな戦場にいたないわ」っていう重苦しいんだけど・・・でも見てしまう・・・そういう怖さがない。
ちょっと娯楽映画しすぎたな。
もっと陰惨な戦争のシーンの積み重ねが何回かあってもよかったのになあ。



クソだと思ってるくせに、いつもの毒がなぜかないですねw

351 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:24:40 ID:k3DNpDt/0
>>ちょっと、キナ臭いものを感じる。。。

オマエがなぁ…というカンジだな
あとキムチくさい

352 :番組の途中ですが名無しです  :2005/07/24(日) 00:25:56 ID:aOENMbC/0
井筒の映画は哲学も思想もなく、
さらにドつまらない救いようがない映画。


353 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:26:12 ID:QZDmAHbb0
SWもくそ

354 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:28:02 ID:oSIO531I0
>>345
アメリカ軍人宇宙一のスターゲイトを忘れるな

オモスレーよ。
ただ、バカをばかばかしく描いてるだけだから、アメリカ人がそれに熱狂してるとは思わないほーがいいけどw

355 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:29:45 ID:z5SpBuBc0
>>354
あれもそうだっけな。
というか、パトリオットは普通に好き。まんまブレイブハートだけど。

エメリッヒタンは間違いなくアメリカ人よりアメリカ好きだなw

356 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:30:43 ID:b8rze2vr0
ttp://www.tv-asahi.co.jp/tiger/contents/100/067/jibara/index.html

■オールド・ボーイ

井筒監督のコメント
3☆(強烈過ぎる映画!)

原作にないオリジナルな発想がすごいんちゃう。だからクギ付けになるわけよ。
まあなんつっても主役のこのおっちゃんや!この人の演技はちょっとなあ、
日本ではできる人おらんやろね。これはもう韓流とかじゃないぞ。違うもんやぞ。
「これは愉快で最高の話や!」とはよう言わんよ。愉快さの逆に満点やわ!
もうやめてくれ!こんな発想するなよ!ずるいよ、こんな発想!
主役のこの人もうますぎてずるいよ!

357 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:31:11 ID:eyccfskR0
監督の在日映画は金をもらっても見たくないが
スターウォーズになら喜んで金払うよ


ていうか、クリエーターとしての嫉妬ですか?

358 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:33:24 ID:z5SpBuBc0
>>356
日本の漫画が原作って事実を必死に取り繕ってる様に見える

359 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:34:15 ID:rYpNfgBD0
崔監督よりアンチが多い件についてw

360 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:39:10 ID:Bl18QrIC0
>それで「いやぁ〜、退屈しのぎに映画館に入ったらえらいことになってしもて、
>ものすごい色々考えさせられて感無量や。もう本当に退屈も吹っ飛んでしまったわ」
>というのが映画『パッチギ!』ですよ! このクソ暑い時期に宇宙からの侵略者が……
>とか、誰かが善から悪に変わったとかね(一同爆笑)。そんな映画観たくないでしょう? 
>あんなものは無哲学、無感情の映画ですよ。

とりあえず恥じらいという「感情」は欠落してるみたいだが

361 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:42:07 ID:JV7o8Hbe0
げっすいビンク映画撮ってたヤツにいわれたくないわな


362 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:43:12 ID:pNhAfBiA0
井筒って韓国人なんだよね?

363 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:44:30 ID:6MQC02Tg0
井筒は韓流ブームについてどうコメントしてるの?

364 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:44:34 ID:Lk8zt/hr0
『パッチギ!』なんて売国映画を賛美するとは・・・・朝鮮人レベルだな。

365 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:48:32 ID:A304vKeY0
>>326
米帝マンセー映画増えてるよ。数年前の新聞に載ってたんだが、ほぼ国策みたいな感じで
製作されてるんだってさ。

だってあんだけ世界中でハリウッド映画が上映されてるのに、プロパガンダしないわけないでしょ。

ID4? 典型的な米帝マンセー映画でしょ。

366 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:50:13 ID:6LRkD7D10
映画は暇つぶしだからこそ
非日常の舞台設定やSF物が見たいわけで
ヒューマンドラマや恋愛物に金払って映画館行く奴の気が知れない

367 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:51:33 ID:o/rWpWgy0 ?
宇宙映画に夏も何も無いよ   

368 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:52:19 ID:yp/Zajf40
井筒の職業って何よ?愚痴芸のタレントか?
屁理屈はいいから映画で語れよ!

369 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:53:07 ID:8m8rFpGQ0
>>366
同意、芸術作品的な映画や文学的な映画があっても良いが
映画の基本は娯楽だと思う。

それに、宇宙戦争の原作がいつ出来たとかも井筒監督は知らないんじゃない?


370 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:53:21 ID:c06tNXhZ0
>366
恋愛も暇つぶしみたいなもんだ。
ついでに人が人生を生きるってこともな。

371 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:57:34 ID:oSIO531I0
>>370
人生投げたらそこで終わりだよ・・・

372 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:57:40 ID:vU2ZXn/6O
たとえ対象がデビルマンだろうが北京原人だろうが井筒批評には同意できないだろいな

373 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:58:07 ID:6ArDFOQt0
暇つぶしの作品も作れない映画を作れない監督がなに言ってますか?

374 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:59:05 ID:++fRb9J30
まともな映画撮ったことあるのこの人?

375 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 00:59:59 ID:z5SpBuBc0
つ[いくいくマイトガイ 性春の悶々]

376 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:00:27 ID:gYlzVEPn0
井筒和幸
代表作:『ガキ帝国』『岸和田少年愚連隊』『のど自慢』『ゲロッパ!』『パッチギ!』

ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハライテ-       ゲラゲラ
.  ( ´∀`) < げろっぱだって      ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、     ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ

377 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:02:18 ID:Mff4cjGv0
クリエイターとしての最低限のモラルが欠落してるな
彼はもう、ただの観客にしかなれない

・自分の作品を謙虚に振り返る
・他人の作品の成功は賞賛し、失敗を他山の石とする
・常に上を見る、若手は引っ張り上げる

これができない奴は創作する資格はない


378 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:02:21 ID:++fRb9J30
自分が映画監督だったら恥ずかしくてとてもルーカスやスピルバーグの批判なんて出来ないよ。

379 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:04:36 ID:bkGdlamW0
>>377
ただの観客にさえなれないと思う
たちの悪い客とか程度の低い客かと

380 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:05:26 ID:v8oJrAOI0
もしかしてスターシップトルーパーズも米帝国策映画ですかw

381 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:07:46 ID:oSIO531I0
有野にパッチギ観客少ないとからかわれた時少し恥ずかしそうにしてなかったか?




382 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:09:20 ID:bkGdlamW0
>>380
それはアンチの映画
でも俺は面白い漢映画としてみてるけど

383 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:11:01 ID:GgsfXslT0
スターシップトゥルーパーズは原作知ってたら知ってたで、
ハインライン批判とかやりそうだな。

384 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:15:11 ID:Mff4cjGv0
>>370
下世話だけど恋愛映画をカップルで見た後のHは激しい

385 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:37:07 ID:RxIU7tUr0
こいつを使うメディアとかちょっと叩いた方がいいんじゃないの?

386 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 01:44:06 ID:z5SpBuBc0
いや…使ってるのはTBSと朝日だし…

387 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 07:33:53 ID:D1iXPgCl0
パッチギに哲学があるとはとても思えないな。日本への悪感情だけは大量に詰まっていると思うがwww

388 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 07:36:19 ID:AqRhPdeN0
井筒は仕事がなくて餓死寸前のときにチョンに飼われて助けられたんだよ

389 :うべo(≡。≡)o:2005/07/24(日) 07:37:08 ID:22t4rbdx0 ?###
映画は娯楽の王様

390 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 07:44:02 ID:DR02mjYw0 ?##
めちゃいけでこいつが出てくるまでこんなやつ知らなかったよ

391 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 07:50:21 ID:it8NDt/k0
邦画の監督って一作だけヒットすれば以降ダメダメでも生涯安泰で
文化人として扱われるんだよね
なんだかんだいってクリエイターの中では生ぬるい世界だな

392 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:02:59 ID:ArPZ5wPK0
井筒の作品を見るとほんとその浅はかな哲学とやが鼻に付く。
考えた結果でそこまでかいなという感じ。掘り下げが浅くて浅くてほんと中学生レベル。

はっきり言ってお前の映画なんかスターウォーズと変わんねーんだよ。

393 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:05:19 ID:ZHCqVNaj0
井筒の作品でお勧めの映画って何かある?

394 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:05:26 ID:wH6t02290 ?##
お前ら考えさせられてるじゃんw


395 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:06:57 ID:C7vylW+80
映画カントクって言うなら余計なこと逝ってないで映画作ってろ。
井筒のやってることなんざ、金魚の入れ物に醤油詰めるのと同じ程度だろうが。

396 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:07:37 ID:sGUewM260
つーか…、明らかに在日マネーで生かしてもらってるだけだろ。
ヒットしなくても作らせてもらえる、マスコミで持てはやされるっての、
どう考えても不自然だ。

397 :地獄のTough Negotiator ◆bLAROckCS6 :2005/07/24(日) 08:10:59 ID:EyGn6ksk0
井筒監督は、お前らよりは物を考えた男だぞ。ok

398 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:17:04 ID:gHvjs2tt0
スターウォーズ1作目、ブームのさなかに一人ボロクソ言っていたのは光瀬龍。
「未知との遭遇」はもっとひどくて「病んだアメリカ人の宗教ごっこ」と一蹴されていた。


399 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:17:53 ID:PMBAW2ah0
こいつ、いかりや長介が亡くなった時や、他にも弱った立場にいる人間を
嘲笑するような事言うから嫌い。

弱った者をとことん追い討ちかけて叩くって、井筒の大好きな朝鮮人気質なのかね?
とにかく人間性がイヤだな。その上で大した映画も撮ってないんだからほんとクズ。


400 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:18:25 ID:Lv5i6kLh0
SFはSFでもスターウォーズはスペース・ファンタジーですから

401 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:20:17 ID:Eujv+Qcz0
やっぱ朝鮮人は頭湧いてるな

402 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:33:20 ID:6OCsfF/A0
中卒の配管工が東大入った人に勉強なんか頑張ってもしょうがないとかいってるようなもんだなw

403 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:37:35 ID:JlWAHQC30
お舞ら 映画なんて所詮作り物だろ。


404 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:38:26 ID:LDZbgnh4O
井筒は頭の先までフォースの韓国面に浸かっているな

405 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:38:57 ID:ojsE416Q0
この監督、チョソなの?
証拠は?

406 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:39:09 ID:AMW4sAJS0
うわっ、最悪じゃw こんな奴の作る映画一生見ねー。

407 :番組の途中ですが名無ιです:2005/07/24(日) 08:41:17 ID:mV3X1ouI0 ?##
映画からなにかを得ようなんてアホはいない。
所詮2時間の暇つぶし。

映画見た後に、
頭良くなったり、強くなったりした気がするのは気のせい。

408 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:42:38 ID:RKHs3Y7go
一同爆笑

409 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:44:37 ID:AgD/p8JnO
日本を非難すれば自分達の評価があがると思っている朝鮮人みたいw

410 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:44:45 ID:sGUewM260
そういえば、ライバルを貶して自分の価値を高めようっていうの、
朝鮮人がよくやってる手法だな。
2chでも、よくこういうカキコ↓よく見るっしょ。

例: 日本の俳優なんてダメダメ。韓国の俳優は凄いね。

例: 日本のドラマなんてダメダメ。韓国ドラマは凄いね。

例: 日本は堕落しきってる。韓国はイイね。

411 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:48:14 ID:PMBAW2ah0
調理師免許は取ったけど、センスが無いからマズい料理しか作れないし
店も流行らない、そんな三流定職屋のオヤジが、
世界の星付きレストラン相手に 「栄養バランスがなってない」
と難癖付けてるようなもんだ。


412 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:48:54 ID:a5pW08Yp0
電車男を非難してみたりスター・ウォーズを非難してみたりイロイロ大変ですな(´ー`)y-~~
ようは、自分より人気のある映画に嫉妬しているだけなんでしょうと。

ま、性犯罪者が監督じゃ、大した映画はできないだろうけどな。

413 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:52:02 ID:2/0J+//z0
監督の言うとおり。21世紀に入ってからほとんど屑作品ばかり。
高性能のAV機器、撮影技術はほとんどオーバースペック。たい
したこともない韓国ドラマが流行するのは、コンテンツ不足の
結果。一流の監督がいてもいい作品ができない時代。

「2001年宇宙の旅」を池袋の文芸坐に見に行ってた頃が、古き
よき時代。

414 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 08:57:32 ID:L4lL5AWG0
少年野球の監督が、メジャーリーグの監督を批判するようなもんだ。

415 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 09:00:12 ID:o4qp8tKt0
ボクサーが対戦相手を挑発する発言のようだ。
でもむこうは全然相手にしてないから寂しいね。
ここでこんなふうに相手にしてもらってるのがせめてもの救い。

416 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 09:12:10 ID:0zDeDb3/0
つーかパッチギ引っ張りすぎじゃね?w

417 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 09:12:22 ID:8m8rFpGQ0
ボクサーがっていうよりも、世界ランカーに高校生のボクシング部の部員が
文句言ってるように聞こえる。


418 :桃井はるこ ◆imHpdkTg1E :2005/07/24(日) 09:24:10 ID:rRMvTDdo0 ?#
>>413


419 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:03:55 ID:tqtbehlh0
チョンマンセー思想にまみれた映画<<<<<<<<<<無哲学、無思想映画

420 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:09:00 ID:iSm+Hj3F0
イチローにケチつけてた大巨人軍の選手で、
颯爽とFA宣言したあげくにメジャーからオファーが来なかった誰かさんみたいに、
狭い業界で提灯マスコミから大監督様と持ち上げられてると、
本当の世間が見えなくなっちゃうんだろうな。

421 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:11:48 ID:Ly9ZNHL00
>>420
正直、媚韓仲間の局からも、「大監督」みたいに持ち上げてもらってないと思うんだが
吉本芸人のコメンテーター並みの扱いじゃねえかw

422 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:18:10 ID:HXJO/4yc0
スターウォーズも宇宙戦争も面白くなかった。。。
アメリカの映画は大爆発させたり、カーチェイスしたり、女が露出したり
そうしとけばいいだけの無思想映画だよ。
見た後何も残らない。役にも立たない。

エロゲのほうが哲学的ですばらしい!

423 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:19:27 ID:jrcTKjXH0
>>420
二死のことかああああああああああ!

424 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:21:43 ID:IWx4AIDR0
こいつの映画は見たことすらない。

425 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:24:04 ID:2/0J+//z0
コンテンツ不足でDVDなんか見る気がしない。デュアルブートで
Linuxをインスコして、黒板に白墨の画面で青空文庫を読むと、
スターウォーズの最初の文字の動いていく画面みたいで、面白
そうだぞ。


Far and Far and Far away from Galaxy ……

426 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:32:00 ID:8wB/3Cd20
「パッチギ」には「パッチギ(笑)」って付けなきゃぁ

427 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:33:36 ID:Ly9ZNHL00
>>425
そりゃあんたの感性が世間様について行けなくなっただけで。
他人に当てはめて押し付けんなよw

428 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:36:34 ID:GNLm614Y0
>>356
マジで必死なんだな・・・

429 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:39:07 ID:jrcTKjXH0
誉める時は小学生みたいな文章だなw

430 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:48:43 ID:774nvkX+O
そもそも『なんの役にも立たない』という感想を映画に関して言うのが馬鹿

言ってしまえば必要のない無駄な只の娯楽だろうが
それに技術なり感性なりを注ぎ込んで一つの作品が出来る…素晴らしいじゃないか
思想や哲学が必要か?人生の役に立てる為に観るものなんざ他にいくらでもあるだろ。

井筒ごときが伝えたいものなんざ興味ないから勝手にひっそりブログでもやってろ滓が。

431 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:51:48 ID:O+GtN7Sq0
宇宙戦争はこの人が好きそうな映画だと思ったけど。
「激突」も駄目なんだっけ?

432 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 10:58:12 ID:j/dJAidF0
誰か井筒をテレビ番組内でぶん殴って欲しい

433 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:00:10 ID:mDcEZQen0
井筒の映画で、「金返せバカヤロウ!」と思わなかった映画ってあったっけ?

434 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:00:47 ID:uYcPYI200
人に厳しく自分に優しい井筒
自画自賛すんな

435 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:03:04 ID:zkTViN8C0
監督じゃなくて評論家

436 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:05:39 ID:jMvNLrux0
自分が詰まらん映画しか作れないから他人をこき下ろさないと気が済まないんだよ

437 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:06:58 ID:j/dJAidF0
>>434
チョンに頭が上がらない も追加

438 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:08:03 ID:dhjaqevc0
Q:監督は観た人に考えてもらいたくて映画を作るんですよね。
そもそも「色々悩みや〜」とか、「しっかり考えや」とかいうメッセージが
あるのが映画というもんなんです。人間の一番近くにあるヒマつぶしが映画ですよ。
それで「いやぁ〜、退屈しのぎに映画館に入ったらえらいことになってしもて、
ものすごい色々考えさせられて感無量や。もう本当に退屈も吹っ飛んでしまったわ」
というのが映画

までは同意

439 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:28:38 ID:CtFn9U/70
岸和田少年愚連隊はおもろかったな。他の作品見てないから比較できんが。

440 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:32:04 ID:z+q9+nSxO
(一同爆笑)って
どこのインタビューだよこれ。かなり作為的だな。
チョン総連の機関誌かなんかか?
(一同爆笑)

441 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:39:41 ID:c9n+aniv0
くだらない思想を押しつけられるぐらいなら映画なんてみねえよ
特に、他の人を受け入れる度量もねえ井筒みたいな糞の作った映画

442 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:40:09 ID:LT9f5xp3O
井筒とデーブ大久保の批評ほど酷いものは無い

443 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:44:04 ID:Zs/2Ia6g0 ?##
いろんな映画あっていいんじゃないの?
俺は映画の面白さを探すよ。間抜けなシーンとかあると笑える。

444 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:45:20 ID:pJ3UDxkD0

内容以前に
韓国、朝鮮人が監督だったり主役だったら手放しでマンセーするくせに



445 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:45:43 ID:jMvNLrux0
娯楽に思想を入れたがるのは日本人の悪いくせだぞ
30分で眠くなるヨーロッパの前衛映画を絶賛してる評論家がうじゃうじゃいる
ハリウッドをバカにする=頭いい、レベル高い、みたいな価値観がある業界なのかも

446 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:45:55 ID:Zs/2Ia6g0 ?##
「宇宙戦争」はほぼ原作通りだよ。

447 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:46:45 ID:dspUTepc0
井筒はどうでもいいけど、エスエフとして見れば、
宇宙戦争やスター・ウォーズはつまらない。
発想が昭和というか明治時代という感じ。
たぶん最低の部類だろう。

448 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:47:28 ID:Zs/2Ia6g0 ?##
ハリウッドがネタ不足なのは確か。最近は特に。

449 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:47:43 ID:Tw0h70xB0
なんで、この監督はいつも偉そうな顔してテレビ出てるんだろ

450 : :2005/07/24(日) 11:48:57 ID:jjLaBuq70
こいつの撮ったB級映画全部つまんなかった漏れは屑ですか?
EP3以外のスターヲーズのDVD全部持ってる漏れは屑ですか?

451 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:52:03 ID:XfEAQvUJO
チョウセンのイヌ

452 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:55:16 ID:iwRYSTeB0
こいつ馬鹿だろ?

453 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 11:56:05 ID:Zs/2Ia6g0 ?##
二代目はクリスチャンとかに哲学とかあんのかよ。

454 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:00:23 ID:jMvNLrux0
思想・哲学全開の日本映画(ATGとか)は正直世界最低レベルにつまらんかったぞ
大部屋時代の粗製濫造時代劇のほうが百万倍マシ

455 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:01:57 ID:IWx4AIDR0
みゆき(1983/日)
晴れ、ときどき殺人(1984/日)

は見たな。
どの辺りに哲学があんだ?


456 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:03:57 ID:wI8E5rVq0
スターウォーズと宇宙戦争の違いを教えてくれ

457 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:04:22 ID:ZTfSFoqC0
>そんな映画観たくないでしょう?

興業収入見たら、どっちの映画みたいかわかるだろ。三流監督さん

458 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:09:27 ID:7pWinvfm0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ∧ ∧ 『 番組の途中ですが名無しです 』
┃.(*゚ー゚) ::::: DATE: 05/02/16 00:56:16 ID:jQaM3vKX :::::
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>いかりや長介が逝ってしまった直後に
>>踊る大捜査線の場面集を出した後に井筒が

>>「あんな役ね、そこら辺のしょぼくれたジジイだったら誰でも出来るだろ」って生放送の番組上で言い放った

>>お前な、自分が作ってきたカス映画がことごとくはずしまくって全く受けないからって
>>踊る所か故人に罵声浴びせてんじゃねーよ


>>井筒マジで死ね


光の速さで明日へダッシュするくらい同意

459 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:10:14 ID:ntLnz6JI0
>>450
× こいつの撮ったB級映画
○ こいつの撮ったE級映画

460 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:10:32 ID:F51A+N1t0
映画監督たる者、言論に頼らず
自分の映画のみで万人を納得させる作品を
出してから、映画の批評をするべし。

461 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:12:06 ID:t0xGW9+v0
井筒m9(^Д^)プギャー

462 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:12:18 ID:t/Rh1wfR0
また在日ヘタレ映画監督か

463 :五つ:2005/07/24(日) 12:12:18 ID:5TMchLps0
ガキ帝国みんかい、ワレ。

464 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:12:55 ID:gmu2Gc4U0
オマエに言われたないわ。イヅツゥ。

465 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:15:07 ID:jMvNLrux0
大島にしろ黒澤にしろ宮崎にしろ海外で評価されて「大監督」になるととたんに作品が
つまらなくなるんだけど、こいつの場合は評価すらされてないからなあ

466 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:19:12 ID:LrDiwFPD0
井筒は宇宙戦争やスターウォーズ見て
何もメッセージを受け取ることが出来なかったのか?
レベル低いヤツだなあ・・・。

こんなアホの作るのオナニー映画なんて見たくもないな

467 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:20:47 ID:OiEKd7Ia0
このオッサン本当にやだ
自意識や自尊心だけは人一倍ある癖に、ハートもなければ発現に説得力をもたせる技術もない
手前勝手な歪んだ美意識に固執して、怒鳴れば相手が黙ると思ってる粗暴な人格
こいつをTVに出すくらいなら、アルコールで脳細胞死滅しかけの労務者のおじさんとっ捕まえて
喋ってもらって欲しい。そっちの方がはるかに聞く価値がありそう。

468 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:21:43 ID:7f6/7kcI0
チョソの御用監督が何を偉そうに意見してるんだ?
キムチでも喰ってろ。

469 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:23:25 ID:LfAKxZAc0
実際にSWep3はそんなに面白くないしなぁ。
まあ何のメッセージも無いってのは同意するが、
何もなくても金儲けはできてるしな。
メッセージやらなんやらを入れても目立たず風化するような
映画作るよりは金になってるだけマシだな。

470 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:25:17 ID:NhgiwdlZO
今から宇宙戦争見にいくんだがおもしろい?

471 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:26:08 ID:EaDirKgH0 ?##
>>470
面白い

472 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:26:54 ID:IWx4AIDR0
>471
ダコタたんも出てるしね。

473 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:26:57 ID:jMvNLrux0
まぁマトモに相手にされなくなった芸人が最後に頼るのが在日だからな
ヤクザにも電通にも顔が利くし

474 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:27:01 ID:wfeP9ac20
在日がバックにいればメディアでここまで尊大になれるんだな。

475 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:27:54 ID:xDUIbkLK0
俺、井筒大好き。こんなにネタになる奴もそうはいないw

476 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:28:42 ID:60NsPQbC0
宇宙戦争もスターウォーズも井筒もつまらんからどうでもいい。

「いやぁ〜、退屈しのぎに映画館に入ったらえらいことになってしもて、
ものすごい色々考えさせられて感無量や。もう本当に退屈も吹っ飛んでしまったわ」

小説ではそんなのに出会ったが、映画では大人になってから出会っていない。
そろそろ誰か作ってください。

477 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:29:01 ID:J9TsKcnm0
>>458
>>踊る所か故人に罵声浴びせてんじゃねーよ

死人に鞭打つのはかの国の中の人の特徴だよね(・∀・)



478 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:30:17 ID:M7z8ggOp0
Mr.インクレディブルの前には跪くしかない。

479 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:30:30 ID:rNKDXV2/0
ていうか、格が全く違う作品とか監督の名前出して
自分とか自分の糞作品と対比させるなよ。
セコい奴だな。
ゴキブリがヘラクレスオオカブトと自分を比べて
話するようなもんだ。それ自体間違いだ。

480 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:31:24 ID:3EmJq2wW0
「これはやっぱ狂ってますよ」
「これはキチガイの顔ですわ」
「狂ってますよこの人は」

481 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:31:57 ID:Cj5Vuor80
映画監督なんだから映画でカタレや。情けない。

482 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:34:08 ID:26Jq0SZt0
虎ノ門で★つけてたくせに・・・

483 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 12:44:03 ID:FLhuhzsdO
態度がでかいから
一度観てみたいのだが、この人の代表作なんなの?
パッチギはオスギに(素で)批判されていたから見る気ないし
ゲロッパとかいうのも見る気にならなかった

484 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 13:44:06 ID:45MECFWN0
一応邦画なのにパッチギ、ゲロッパのタイトルの意味わかんないんですけど

485 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 14:05:52 ID:J0QfPbZC0
別にルーカスとか娯楽の為に作って、皆は娯楽の為に見て、収益を上げてるんだからな・・
むしろ何で金払って朝鮮人の妄想と暴力肯定映画を見に行かなきゃならんの?

486 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 14:54:34 ID:NF5COfTx0
儲けない監督は監督にあらず

487 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 18:39:15 ID:AgD/p8JnO
主人公が韓国人だったら叩かないくせに

488 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 18:41:31 ID:9SEowUKm0
エンターテインメントというものを理解してないな、この監督は
どうりで売れない映画ばっかり作ってるわけだ

489 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 18:41:32 ID:9yDlpcZQO
彼の作品は無秩序、不快感だけどな

490 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 18:42:20 ID:/G3Obj3e0
岸和田少年愚連隊だっけ?あれはおもしろかったなあ
大阪クオリティってかんじで

491 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 18:46:12 ID:uPMB/AKo0
僻みや負け惜しみ全開w
醜い男だね

492 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 19:13:58 ID:ycHkSa8x0
こいつの映画見てみたいんだけど、公開期間短いようで見れないw


493 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 19:22:55 ID:2r/vIuvG0
つか、井筒の発言をマジに受け取る奴っているのか?

494 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 19:37:34 ID:LwodjQ300
>>470
スターウォーズの6個分おもしろい
イヅツのなら∞倍おもしろい

495 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 19:41:55 ID:jMvNLrux0
受け狙いで発言できるほど有能ならもっとおもろい映画撮ってるよw

496 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 19:43:48 ID:8OhvhIPv0
宇宙戦争やスターウォーズは無謝罪、無賠償の映画ですよ。

497 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 19:56:56 ID:M4yngpKY0
何でもいいよ
楽しめれば

498 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 20:06:50 ID:7DsPoNck0
>>427
押しつけるつもりはない。オマイのようなエロゲーマーは
インベーダーゲームから退化してるから相手にしてないよ。

499 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 20:09:06 ID:4bWKVXgeO
パッチギなんて見ねーよ


500 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 20:19:15 ID:Wrtn/GUe0
こういう壮大な映画作れないような、バ監督のひがみだろ。


501 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 20:23:43 ID:E6b90eGH0
EP3は哲学はともかく政治色とかメッセージ性は強いよな
今やってるガンダムもそうだけどなにげにブッシュ批判してる作品多いよね

502 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 20:25:30 ID:8xLoQR+10
井筒なにか情念丸出し映画評して「よく出来た映画だ。
こういうのをハードボイルド映画っていうんだ。まあよく煮えてるって
意味なんだけど。」聞いてるこっちが恥ずかしくて。
周りの人間も遠慮してあいつに本当の事は言えないんだろう。
だって、おまえモノ知らないなあって言うようなもんだからな。




503 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 20:35:52 ID:TZKQXErF0
>人間の一番近くにあるヒマつぶしが映画ですよ。

底なしのあほだな。コンビニ行けば読めるマンガの方が百倍手軽じゃん。
映画なんてわざわざ出かけて、上映時間もあわせ、飲食代込みで
3000円以上出費して見に行かなきゃなんない。
ある種のイベントじゃん。

504 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 20:52:59 ID:A/EiyXbi0
スターウォーズの帝国ってアメリカ人以外の人からは、アメリカにしか見えない。
残念ながらイスラム戦士はジェダイほど気高く、潔くは無いようだが・・・


あと宇宙戦争はクラーイ映画だ。日本の反戦映画に似ている。
自国の兵士でさえ、無表情に描かれている。

「大阪では2台倒したらしい・・・」と大阪人のミステリーパワーは
アメリカ人にも認識されているのかと思ったよ。

505 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 20:55:14 ID:Zs/2Ia6g0 ?##
大阪ではたこ焼き投げつけて倒したらしい。

506 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:15:57 ID:2mIHXmIG0
また大阪か
やっぱり大阪か
今度も大阪か


よーついて行かんーー♪

507 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:16:52 ID:y4Sb+0VX0 ?###
井筒ってなんかおもしろい映画撮ったことあったっけ?

508 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:18:41 ID:oCiyDIQa0
井筒は嫌いだ

でも宇宙戦争は本当につまらなかった。。orz

509 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:22:00 ID:8m8rFpGQ0
>>504
ジェダイの騎士のモデルは、日本の時代劇に出てくる武士だしね。


510 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:24:56 ID:HoaS62dw0
スターウォーズや宇宙戦争超える興行収入出してから言え。

511 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:28:08 ID:2mIHXmIG0
>>510

拝金主義でしょうがないけど、屑映画輩出の悪連鎖。

512 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:28:19 ID:0wOEnVfb0
現役の映画監督がこうも他人の映画を辛口批評出来るなんて、相当神経図太いよな
自分の映画を棚に上げて


513 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:29:49 ID:AxA07UKw0 ?##
辛口評論家の井筒は大ヒットがないのがツライ。
辛口は誰にもデキル。
淀長さんを見習え。

514 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :2005/07/24(日) 21:31:30 ID:oIHLV6510 ?#
(・3・) エェー パッチギって実在した映画だったのかYO

515 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:32:28 ID:EGfn7aJh0
>>1
こんな事言ってるから邦画が廃れたんじゃねーか
まだわかんねーのかよw

516 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:33:22 ID:dm1VMk2k0 ?




井筒の映画は暇つぶしにもならないぐらいもならない



誰がこいつの映画を最後まで金払って見るのだろう?



517 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:34:10 ID:CUtebFXR0
この三流監督は有名人にかみついて自分を話題にしてもらいたいだけ。
2ch、釣られすぎだろ。

518 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:34:35 ID:d/TBjqXy0 ?##
なんでもチョンと関連付けちゃって
いまの邦画は

519 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 21:35:25 ID:AxA07UKw0 ?##
「ガキ帝国」にエキストラ出演した俺様がきましたよ。

520 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 23:04:01 ID:PBqzCosm0
>>516
正直テレビ放送でも見ない。最近のルパン以上に時間がもったいない。

521 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 23:11:05 ID:KK9lxsDX0
当てた事もない糞監督が、なんで映画を作り続けられるんだろう
もっと映画を作らせるべき監督さんは、他にいくらでもいると思うのだが

522 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/24(日) 23:37:47 ID:2mIHXmIG0
新宿歌舞伎町のゴールデン街のカウンターバーでは、
売れない監督・売れない役者・売れない脚本家・
売れない作家・売れない女優が集まっては、癒しを
もとめて水割りを注文している。




>>1は監督のただの愚痴にすぎませんよーーー。

523 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 00:39:25 ID:FnchMQwY0
>誰かが善から悪に変わったとかね(一同爆笑)

ここで爆笑してる奴らが日本の映画を殺したんだろな

524 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 00:41:46 ID:yIM6voJC0
エル・カンターレへの道みたいな映画がいいんですか?

525 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 00:57:18 ID:CyNqQ7S50
>>523
お追従で表面上笑ってるけどみんな失笑してるんだよw
インタビュー記事なんてそんなものだから安心しろ

526 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 01:03:03 ID:MpzJLhbJ0
金払うどころか、
週末の洋画劇場でやってても見ねーよ井筒の映画なんざ

527 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 01:23:46 ID:JFr7/zbh0
崔洋一は「血と骨」で「差別は大きな問題だが、差別者と被差別者という
二元論に立つと映画が説教じみてしまう」と在日差別の描写は避けたらしいが、
その辺が、それをまともにやっちゃった井筒との違いなんだろうな。

528 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 02:02:57 ID:ceElmwD80
>>526
金もらっても時間の無駄だしね。

529 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 02:35:06 ID:ekvpZ7pZ0
一つだけ。スターウォーズ超えてから言え

530 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 02:37:11 ID:/WlAJnwX0 ?
パッチギならその間バイトしたと考えて2000円。
あと慰謝料として3000円の5000円くれたら見てもいい。ここが最低ライン

531 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 02:51:43 ID:4ebDob1Z0
映画の好みなんて人の好き好きだと思うけど、井筒があげたような感じの映画しか興味を示さない人はどうなんだろ。
アニメ映画と戦国自衛隊とか宇宙戦争みたいな奴以外はまったく眼中になくて、見た感想は出てきた兵器についてだけ。
2時間かけて見るのだからそれこそ自分の価値観に影響するような作品も見たほうがいいとは思うが・・・


532 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 03:09:31 ID:HhKE6FaM0
しかしネタにマジレスの典型スレだな。
伊津っちゃんは実はS・W大好きなんですよ。
テロ朝の穴にその点を見破られ、突っ込まれてた。

みんな釣られすぎw

533 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 07:06:55 ID:Ckj1Z2z80 ?##
映画を辛口批評したら受けるからだろ。
金稼ぐためにヒールやってんだな。

534 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 07:07:48 ID:hd3vzg720
>>531
これまた、極端な例を取り上げてwww
それ以外の奴だけでも、井筒監督の作品よりも多くの人が見ているという
事実を考えたら、答えは出てるだろ。


535 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 07:09:35 ID:S7seArEO0 ?##
チーム★アメリカ

536 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 07:30:28 ID:dbuAEci20
俺はSWはクソ映画だと思うが、日本では批判する連中がなぜかそろってトンチンカンすぎる。
二十年ばかり前、舛田利雄監督が
「ルーカスやスピルバーグ程度で喜んでいる若い観客に本当の映画というものを教えてやりますよ」
とコメントして撮った映画が中森明菜・近藤真彦の「愛・旅立ち」だった。


537 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 07:38:21 ID:Ni98Xr7j0 ?
ルーカスはせっかくチョンの町大阪の顔を立ててくれたというのに・・
相変わらず恩を仇で返すチョン

538 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 08:41:48 ID:MTSFTAE60
<<知っておきたい井筒さんの過去>>

映画「東方見聞録」死亡事件
戦国武者が川に流される場面の撮影中、重さ8キロの鎧をつけた出演者
(俳優 林健太郎さん)が、水深2メートルの人工滝壺に入りおぼれて死亡。
その後製作会社ディレクターズカンパニーが倒産し遺族に関する補償は監督が
負担することになった。 (1991.9.21)

<<井筒さんの取った解決法>>

製作会社の倒産で抱え込んだ多額の借金(東方見聞録)を
シネカノンの在日社長(父親が総連幹部)に立て替えてもらった。
パッチギも京都の朝鮮総連が資金面などで全面バックアップしてくれた 。

スターウォーズの「アナキン→ダース・ベイダー」みたいなもんかな?

539 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 08:43:50 ID:vLrpd6C80
総連の走狗

540 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 08:44:17 ID:Ni98Xr7j0 ?
フォースの韓国面に落ちたのか

541 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 08:49:55 ID:I0h62++T0
こいつの映画は確実に時間の無駄なんだが。
北京原人3回見た俺が言うんだから間違いない。

542 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 08:51:57 ID:sFdt5SqZ0 ?#
井筒ってチョソだろ?氏んでいいよ

543 :名無しさん:2005/07/25(月) 08:56:08 ID:29/L2eHK0
いや〜世界水泳見てるけど面白いね〜
誰かさんの監督した映画なんかDVDタダでやるって言われても
見る気もしないな〜w

544 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 09:04:30 ID:rYAFoNuSO
自分は考えさせられる映画が好きだけど
映画とは全てこうでなくてはならない的な考えは馬鹿みたいだと思う
娯楽でなきゃあんな大スクリーンで見る必要はない。
視覚や聴覚の感覚的な楽しみも映画の大事な要素なのに

545 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 09:11:09 ID:LukxKb660
>>538
アナキンほどの「才能」は無いよw 暗黒面に転んでせいぜいストームトルーパー程度。

例えるなら、はした金に目が眩んで騙され、自爆テロ実行犯に仕立て上げられたバカ
といったところか。

546 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 09:14:37 ID:uDqC7jYZ0
テーマのある映画が無哲学の映画に負けたのは、
テーマのある映画を撮る監督に力が無いからだろ

観客に責任をなすりつけるなよ
井筒、お前を含めた無能監督が、これまでの映画界を滅ぼしたんだぞ。
自虐発言だということに気づかないお前にプギャー(AA略

547 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 09:19:36 ID:CyNqQ7S50
今日び儲け<<<<<思想哲学な映画をとれる国は一つしかありませんよ監督
亡命してみてはいかが?

548 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 09:37:57 ID:X7tO0ZGI0
感動、興奮、恐怖、笑い、驚き。
そういった五感に訴えかけてくれるエンターテイメントを求めて、俺はわざわざ
大スクリーン、高音質で見る事のできる映画館まで脚を運ぶ。

1300〜1800円という鑑賞料金はその場をレンタルする代金だと思っている。


井筒の映画は大スクリーン、高音質で観る意味があるのか?
思想や哲学はウチの14インチで見るから、深夜にでもTVでやってくれ。
それか引退してたこやき屋でもやってろ。ブラックで。

549 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 09:49:06 ID:DK9ot1nn0
ゴミ映画撮っててもパチンコマネーで宣伝してもらえるから赤字にならないからいいよな。
パチンコマネーがあるからゴミ映画しか撮れなくても映画監督続けられるからいいよな。
パチンコマンセー!! 金正日マンセー!!

550 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 09:57:23 ID:CyNqQ7S50
つーか邦画の最大の弱点は「これ、映画でやる必要があるのか?2時間ドラマでいいじゃん!」
という作品ばかりだってことだなあ
アメリカみたいに大規模なロケができない事情があったから仕方ないけど、小さくまとめる手法から
抜けきれなくなっちゃってて2000円払って見に行く気にならない作品ばかり
それでも脚本がよければ客は入るんだけど、現実はね、、、

551 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 10:02:26 ID:X7tO0ZGI0
石原都知事が都内のロケバンバンやってもいい、ってことにしたじゃん?

アレで何かスケール変わったか?

552 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 10:13:14 ID:qTNl4/CQ0
ヒールはヒールなりに「だがそこがいい」とか言ってくれるファンが
いたりするものだが、この人は…

553 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 10:32:42 ID:LukxKb660
井筒、人間相手に表現する仕事に携わろうとしていながら
人の空気が読めないというのは致命的だと思う。

554 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 10:34:06 ID:GyZjDLFX0

SF映画やアクション映画の中で、井筒監督が言う哲学的で感情豊かな?映画ってあるの?
2001年宇宙の旅みたいなやつですか?
まさかSF映画やアクション映画その物を否定したいのかな。


555 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 10:58:28 ID:3XaB9EeJ0
井筒=北朝鮮
と考えればいいかと。
とにかく、あらゆることを口汚く罵るのが大事。
罵倒の内容は支離滅裂で、実は本人もよくわかってない。
でも叫び続けることが大事。さもないと相手にしてもらえないから。

556 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 11:01:43 ID:E1sQ7yDG0
同業者の作品を好き嫌いで叩いてる時点で、こいつの映画は見たくない。
こんな品性下劣なヤツが作る映画がまともなワケがない。

557 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 11:06:02 ID:Iek4bHRG0
朝鮮にシッポを振る売国奴監督だしな

558 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 11:17:47 ID:5le7G+gi0
やっぱ、高卒の考えることだわ

559 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 11:17:59 ID:LQrpH+jtO
もっと売れる映画撮ってから他の映画監督を叩けって感じ

560 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 11:25:04 ID:qdqNGaaO0
>>1
思うに日本映画はこういう考えの監督が多いからエンターテイメントが撮れないんだと思う

561 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 11:30:37 ID:Pj2CIxCM0
>>129これってどういう意味?なんか合ったの?

562 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 12:08:08 ID:+7gkMVFE0
映画監督としてのヒットの実績・学歴、と、井筒って醜いコンプレックスが
人間を歪めた典型みたいなクズだな。

こいつ自身をドキュメンタリーとして撮ったら笑える娯楽作になるんだろうが、
当の井筒自身が自分の滑稽性に気付いていない。それがまた滑稽。

563 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/25(月) 12:09:20 ID:TkAbkYI80
北野、崔、井筒 = 朝鮮人 = クズ

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)