5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめるほうが悪いのかいじめられるほうが悪いのか

1 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:22:06 ID:+VNr2UmQ0 ?#
いじめる側は単に楽しんでるだけ
しかし時にいじめられる側は自殺をも巻き起こしてしまう

果たしてどっちが悪いのか?!
朝まで徹底討論


2 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:22:29 ID:QcNGL/6H0
いじめるほう

3 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:22:42 ID:NH+9BFGA0
もう朝じゃねえかハゲ

4 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:23:06 ID:bUOl/1fg0
いじめられた時に何もしなかったらいじめられた奴が悪い
つまり俺が悪い

5 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:23:53 ID:66APRDCF0
校内傷害事件の加害者が悪い

6 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:24:36 ID:0+Mu80OZ0 ?##
いじめられたほうは性格が歪むな
つまり俺のこと

7 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:25:36 ID:+VNr2UmQ0
みんな苦労してんだな

8 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:26:05 ID:kYkbTbZ+0
俺に言わせればハァ津

9 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:26:32 ID:yqccDhI70 ?#
定期的にたつなこのスレ

10 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:26:47 ID:c78PoZhu0
┼─┨| | | | | |、//        | ...  ネーアソボーよー ....┠─┼─
┼─┨| | | | | | //、 ミーン    ∂チリーン . ∧ ∧ ... .. ┠─┼─
┼─┨| | | | | |||ミ、   ミーン   ...  .ヽ(・∀・)ノ .    ┠─┼─
┼─┨| | | | | ||、m          . (( ノ(  )ヽ ))  ┠─┼─
┼─┨| | | | | ||| ^       .....  .... ... <  > ... .   ┠─┼─
┷━┫| | | | | |||ミ              ...      . ┣━┷━
    ┃.._/_/_/_/._/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/..┃
━━┛,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.....  ..   . ,...,,,, ,,,,,.....          ┗━━━
;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;  ::,.. ,,:::.: . . . ,. _,,..,,,,_           γ ⌒ヽ
;:;;;;;;;::,,,..:::.@~: . .. . ...... ......./ ,' 3  `ヽーっ  〜 i ミ(二i
;;::,,,.. ::.: . .┸ . .......     l   ⊃ ⌒_つ  〜  、,,_| |ノ
               `'ー---‐'''''"   .     r-.! !-、

11 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:27:46 ID:H+Rdudao0
まず悪いってどういうことだよ。
きちんと定義しろ。

12 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:28:07 ID:AdYBY2q20
葬式ごっこで寄せ書き書いて自殺に追い込んだ教師いなかったっけ?
あいつどうなったっけ?
普通に定年迎えてるの?

13 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:28:16 ID:BuXSxx4B0
なんの原因もなくいじめられるって事は絶対にないよな

14 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:28:57 ID:8F1BDM5A0
虐られる方が犯罪起こしたら虐めた方はどうなるんだろうな

理性のある人:・・・
DQN:こいつ昔虐めてやったな、犯罪起こすとはwwww

15 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:29:32 ID:N3IqKtVD0
>>13
暇だからいじめるってのはあるかも

16 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:29:32 ID:/T/NHZ2q0
復讐ありなら問題ないよ。
なしならだめだが

江戸時代みたいに決闘とかしてくれたらオモシロス

17 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:31:08 ID:H+Rdudao0
いじめって暴力を振るうこと?
それだったらいじめる方が悪いでしょ。
いじめられる方は悪くない。

18 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:31:12 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>11
こういうやつがいじめられるんだろうな

19 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:31:58 ID:Oj9LFXWf0
見てる人も悪いって金八先生が言ってたお

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:32:04 ID:ylDkCMLC0
悲惨なヤツらキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
俺の通ってた中学はことあるごとにいじめの対象が変わってたな。
昨日までいじめられてたやつが次の日にはいじめる側に回ってるところ何度も見たよ。
まあ何かしらの弱み見せちまったら負けなんだろうな。

21 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:32:13 ID:02K9C3500
加害者側が悪いのは当然だろw

22 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:32:57 ID:/NVkPZaG0
戦国時代かよw

23 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:33:25 ID:0+Mu80OZ0 ?##
暇だからいじめるって場合にしても
そこで選ばれる理由は何かがあるんだ、多分

24 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:33:30 ID:yqccDhI70 ?#
いじめにかわる新しい言葉考えようぜ、

25 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:33:45 ID:s8uA7cIg0 ?##
いじる方が悪いのかいじられる方が悪いのか、に見えた。
やべ、金ちゃんヌードル(゚д゚)ウマー

26 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:33:56 ID:mWcyJ8Bp0
いじめをする子を生み育てた親が悪い
一家心中して償うべき

27 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:34:12 ID:h+AEwedB0
ドSですが、いじめは良くないと思います。

28 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:34:37 ID:sV+Cwe+b0 ?##
良い悪いはどっちでもいいだろ

29 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:35:07 ID:T+f/7fSh0
まぁ、道徳的にはいじめる方が悪いが、
生命体として考えた場合、いじめられて反抗しない奴が悪い。
いじめる方が二度といじめてこないように、徹底的に反抗して痛めつけるべきだよ。
下手すれば傷害罪で捕まるかもしれないけど、生命体として無様にいじめ続けられるよりはまし。


30 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:37:33 ID:/T/NHZ2q0
>>29
借金しまくりの貧乏人が食うのにこまってコンビ二弁当盗んだ場合
許してくれる国なら君の言うとおりだお

31 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:37:35 ID:LszObgkI0 ?##
両方悪いな
6:4ぐらいの割合でいじめる側がわるいんじゃないか

32 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:37:55 ID:+VNr2UmQ0 ?#
いじめられるやつの特徴でも挙げるか
気が弱い、トロい、地味、無口

33 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:38:36 ID:m5DmiLFr0
何もしないのに侮辱されたり殴られたりしたら、やったほうが悪いに決まってるだろw

34 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:39:03 ID:LszObgkI0 ?##
>>32
キモい、ヲタ臭い

35 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:40:04 ID:ykuzSdtQ0
いや、悪いのは俺だよ

36 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:40:10 ID:ptPl+CD30
大人になれば気付くんだよ
学校でのイジメよりもっとヒドイイジメがあることに・・・

37 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:40:17 ID:jiJpXh0G0 ?##
なにがいじめられる原因だよ。
なんか理由があってやってる事由なんてほとんどねーよ

38 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:40:31 ID:0+Mu80OZ0 ?##
この前実家に行ったら
中学の時いじめてた奴が死んでたことがわかった

なんかがっかりした

39 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:40:46 ID:AQLk5NZY0
虐められる奴って虐める奴に対してなんらかの精神的ダメージを
与えてるんだよな、自覚してないけど

40 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:40:56 ID:e5KC2R850
だいたい虐められてるのは
変わり者か空気が読めないやつだ
虐められる側に問題が無いわけではない

41 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:42:05 ID:C/BZYty40

内向的だろうが、チビだろうが、貧乏だろうが、ハーフだろうが
転校生だろうが、親が犯罪者だろうが、

虐める側が全面的に悪い
当たり前


42 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:42:34 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>39
マジか

43 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:43:49 ID:K2kZ/sxn0
在日ならばその悪行に鑑みて虐められてもそいつが悪い
しかし現状は在日は日本人を酷い目に逢わせる側だからこれは問題

44 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:43:57 ID:hfvksm5v0
教師が悪いって結論でおk?

45 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:45:33 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>40
だからって、いじめていいのか?

>>39
ソース。そしてだからどうなるって話

46 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:45:48 ID:NQf+Onzh0
いじめたいと思うのは動物の本能

47 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:46:01 ID:g+6NrxVb0
最近よく自殺したヤツの遺族が未練たらしくテレビに出てるな

48 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:46:09 ID:UR3UvG8A0
いじめたこともいじめられたこともある俺としては両方大して悪くない。

49 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:46:19 ID:T+f/7fSh0
いじめる奴ってのは、大抵家庭に問題があるんだよな。
特に親の不仲とか、片親とかの家庭。
誰かをいじめることによって、精神を安定させようとしてるんだよ。

50 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:46:33 ID:31JCj0DL0 ?###
学校側からすれば学校の秩序を乱す奴は全員悪い
つまりどっちも悪い

51 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:46:37 ID:AQLk5NZY0
>>45
ソースなんてあるか、例えばオタは非オタに生理的嫌悪感を与えてるだろ

52 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:46:46 ID:DhnM7Amr0
たぶん>>1が悪い。

53 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:46:51 ID:tV1oLsNl0
いじられキャラからいじめに変わる原因を知りたい
今さら知っても意味ねーけどな

54 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:47:18 ID:Kfsefjv70
臭いのを直さないのはそいつが悪い

55 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:47:19 ID:NOOahwv40
楽しんでいじめるのは悪くない(苛められる側に問題ある(コレ重要!))
ねたみやひがみでいじめるのは悪い

56 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:47:23 ID:0+Mu80OZ0 ?##
>>49
大人になってみると、まさにソレはそうだとおもった

57 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:47:42 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>51
で、なんでいじめに発展するんだ?

58 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:47:47 ID:C/BZYty40
>>50
事件の被害者は、社会秩序を乱すから、
加害者と同様に悪いって事か

59 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:47:51 ID:vgtXjQkI0 ?#
そもそも、どっちが悪いという議論自体が成り立たないだろ

過失でなく故意に起こしてるのに、過失割合なんて存在しない

60 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:48:54 ID:tN6V7fJK0
>>41
いじめらっれっ子にとっちゃ当たり前かもしれんけどな
何の害もない奴をいじめる人はまずいない

61 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:48:58 ID:UR3UvG8A0
>>57
お前はそんなだからいじめられるんだよ。

62 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:49:33 ID:LL9/XK980
いじめは誰かが誰かをいじめることによって起こる。
誰かが誰かをいじめなければそもそもいじめは存在しない。

いじめを起こすのはいじめる側だから、いじめるやつが悪い。

てか、一緒にいて強烈にうざいやついじめるのはわかるが、
空気みたいなやついじめるのってよくわからんな。ほっときゃいいのに。

63 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:50:06 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>61
元いじめ側なんですけど

64 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:50:22 ID:g+6NrxVb0
なんか年初頃のVIPみたいな雰囲気だな最近w

65 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:51:22 ID:CHeq4Zsa0
>>60
何の害もないというか何の反撃もしてこない奴が虐められるんだろ
切れて暴れだすような奴は避けられるだけで虐められはしない

66 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:51:39 ID:0+Mu80OZ0 ?##
MB見おわってこのスレにレスしてるのもなんかアレだな
寝るか

67 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:51:44 ID:oAMVz68J0
とりあえず、いじめにあったら金属バットを持って
相手が死なないように大声をあげつつ脇腹や太ももを殴るべきだ
そうすれば、大体いじめは無くなる
相手が怪我をしても理由がわかれば同情は得られる
もし、また、いじめられたらもう一度、今度はやるかやられるかの気持ちで殴る
それが、いじめをなくす最良の方法だ。
それが出来なければ、ずっといじめられているしかない

68 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:51:45 ID:Y/HmBYhE0
>>51
一線を越えて、耐えられないプッツンきちゃった人(精神的に不安定なのかもキレやすい?)が
攻撃するんじゃないの?虐められる側は何の事か意味がわからない
一言注意すればいいだけの話なんだが、虐める側もやり方がまずい
コミュニケーション能力が無いのかもしれない

69 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:51:50 ID:yqccDhI70 ?#
いじめる、いじめられるの関係で言えば、より楽しんでるほうが悪い。
いじめられてても、そいつが楽しんでいるのであれば、そいつのほうが悪い。

70 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:52:25 ID:LszObgkI0 ?##
>>49
それはあるかもな。俺も家庭に問題がある時期があったけど
その時はめちゃめちゃ虐めてた。
男に対してもそうだけど女もとことん追い詰めて楽しんでたな

おかしいよね、俺ドMなのに

71 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:52:29 ID:CMGYtEobO
見て見ぬふりをする教師が一番わるい

72 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:52:37 ID:e5KC2R850
>>45
俺は虐めなかった見てただけだ
虐める方が悪いのは当然だが100パーセントではない
まわりが聖人君子ばかりならいいんだがな
虐められる側の人間にもいじめのおこる原因を考えてもらう必要がある



73 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:54:02 ID:46xZBq4l0
俺は立命館でてるから頭がいい!
そう言ってる馬鹿を見た事がある

74 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:54:02 ID:kOF6TC4K0
いじめっ子は暴力してるから傷害だからな

いじめられる方が悪い、ってなると
歩いてる通行人が刺されても、刺されるほうが悪い
泥棒に入られても、セキュリティーがしっかりしてなかったから入られたほうが悪い
万引きされても、万引きされるような店が悪い
テロられて飛行機がビルに突っ込んでも、乗っ取られた飛行機及び、飛行機に突っ込まれた如きで
爆発するビルが悪い

ってことになる

変に考慮するからややこしくなる、客観的に見れば、いじめっこはただの加害者にしか過ぎない
幸せそうな家族を見て、ムカついたんで全員殺したって言っても、罪は許されないだろ

75 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:54:24 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>72
原因とは?
例えばデブだとか無口だとか。どこに非がありますか?

76 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:54:34 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>67
そんなことしたら虐める側が切れてボコボコにするか
陰湿ないじめに変わってねちねち続くと思われ
その前に反撃できるようなやつは虐められないが

77 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:54:40 ID:yqccDhI70 ?#
楽しいという感情は、恣意的で身勝手な感情です。
それにくらべて、苦しいという感情は普遍的ですね。


78 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:54:51 ID:52c4AKZW0
>>1
場合による。

79 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:55:21 ID:0+Mu80OZ0 ?##
法で解釈したら答えは明快だけど
そういうスレじゃないんだろうきっと

80 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:55:26 ID:cMNzAUbO0
>>71
他人に頼るな
自分で解決しろ
社会に出たらセンセイのように助けてくれる人はいないんだぞ

81 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:57:02 ID:M/ecH8nq0 ?##
いじめるほうだろうな
いじめられるほうもやられたらやり返せ

82 :川崎marley ◆f/LjycW0U2 :2005/08/28(日) 05:57:11 ID:66UIzNah0 ?#
どっちもどっち。
惨めなのはいじめてる方。
子供はそんなことに気づかないけどね

83 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:57:29 ID:oAMVz68J0
>>76
人間、凶器を持ったら体力差は関係ないぞ
ブローザーブローディーはチビにやられた
一度、イジメた側が怖くて仕返しできないくらいキレなきゃダメだ

つーか、むしろ、よってたかって大勢の女にいじめられたい
「おら、チンコ出せよ」とか言わされてみたい

84 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:57:31 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>80
まだ大人じゃないんだから
自分だけで解決なんかできるかよ
知ってて見ぬふりしてる教師は最低だろ

85 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:58:39 ID:+VNr2UmQ0
>>74
ちゃんちゃらおかしい
論点のすり替えだ

86 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 05:58:46 ID:vgtXjQkI0
>>80
それができるのは子供じゃない罠

87 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:01:03 ID:vgtXjQkI0
>>85>>1なんだから、そんなレスしてないで何処がすり替えなのかちゃんと書けよ


88 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:01:30 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>85
どこがおかしいのさ?

89 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:03:20 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>81
やり返す(笑)

90 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:03:53 ID:c78PoZhu0
2ちゃんねらーの特徴

高収入、高学歴、友人多数、非童貞

なのに伸びるスレは、車関係、アニメ、いじめ、高卒スレ

91 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:04:02 ID:yifukCSL0
いじめる方が悪い。

顔のいい奴ブサい奴、
成績いい奴ダメな奴、
運動神経いい奴トロい奴、
活発で人気者、おとなしい空気な奴、
色々いるんだから皆まとめてフツーに学校生活送れと言いたい。

オレが中3の時のクラスなんて不良のアホもボンボンのわがまま君も塾命の成績抜群君も
空気君もほぽ全員仲良かったぞ。ケンカはあったけどイジメなんて全くなかった。
学校終わって帰ってまでツルんでたわけじゃねえけど、少なくとも学校の休み時間は
みんな一緒にバカやって騒いでたよ。


92 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:04:25 ID:tN6V7fJK0
>>68
いろんなパターンがあるのかもしれないがおれの知るいじめに至るまでのパターンってのは
友達と話しててあいつマジでむかつくんだよってところから始まる
で何人かの友達が同意して何かある度毎に何があったと愚痴る
そのうちそいつはむかつく奴ってレッテルが張られる
あとはもう気付けばいじめに発展してる

93 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:04:27 ID:fGr1vSV90
↓前園さんが一言

94 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:04:43 ID:RBP5IJcP0
殺人犯と被害者
に置き換えれば危害を加えるほうが悪いってことくらいわかるだろ。

95 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:04:44 ID:4D12j7G8O
お前ら好い加減寝たら

96 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:05:46 ID:kOF6TC4K0
>>85
別にすり替えてないし、おかしいとも思わない
顔がキモイやつを見て、あいつキモイから刺してしまおうぜ!!
といって数人で刺したらどうなるか?
逮捕されるよな、極論を言えばこれと同じ
学校という、組織の中だからわかりにくいだけで
立派な刑事事件だろ、個人的には
いじめたやつを学校側が通報→いじめっこ逮捕、いじめっこ退学、懲役2ヶ月執行猶予2年
この流れでも良いと思うんだが


97 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:06:10 ID:agyo53nM0
大人であれば自分の意思で生きる土地や職場を変えられるけど
子供は自分の意思で学校を選んだり出来るとも限らない
クラスメートが嫌だから変えてくれなんて事も言えないだろう
そうゆう不可抗力的な状態で通わされてるわけだから
やられる側が悪いなんてむちゃくちゃな話だと思う

98 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:06:26 ID:Am2C7btp0
俺は気が弱い、トロい、地味、無口 、キモい、ヲタ臭い 全て揃ってた。
中学時代当然イジメられてた。
先生にチクル勇気もなかった。
性格がかなり卑屈だったんだよ。言いたい事があっても言えやしねえ。
今はそうでもないけどね。いや、そう思いたい。
殴る蹴るといった暴行は受けなかったが髪の毛引っ張られたりした。これがしつこいんだよ。
これされるからズル休みしてゲームしてたりした。これが奴らにはバレるんだよな。
だって俺がズル休みする時、新作発売日直後だから。
物も取られたりした。ゲームソフト貸して返して貰いんだよ。マイッチングだよ。
でも親にも言わなかったね。俺は。
プライドが高かったんだよ。これってマジ邪魔だよな。
まぁ無表情を定着させてたせいか一度も泣きもせず普通に卒業して進学した。
恐らくいじめっ子もイジメたとは思ってなかったんじゃないかな。かなり俺は辛かったんだぜ。

そろそろ同情してもらおうかな。さ、遠慮はいらんよ。

99 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:06:32 ID:nVWJF2tB0
つまりドMなら問題なしってことだな

100 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:06:55 ID:cLSiu05WO
>>49
あーそーえばそうだな漏れをいじめてた奴は両親が不仲だったよ…
漏れは両親とも仲良かったし、そいつは近所だったからよく知ってたし、まぁ嫉妬されてたんだろーな…。
陰湿ないじめだったなorz…


そーいやそいつからのイジメが消え始めたのは漏れの親父が切れてそいつにすげぇビンタした後だったな…
漏れの親父は切れると豹変していた(当時)…orz
漏れはその後なんか訴えられるんじゃないかとガクブルしてたが何も言うてはこなかったな…




独り言スマソ

101 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:07:30 ID:+VNr2UmQ0
>>96
刺したらいじめじゃなく単なる傷害だよー

102 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:08:18 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>98
( ´・ω・) カワイソス

103 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:08:45 ID:+ji2oLd+O

絶対伸びる定期スレ


104 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:09:06 ID:RBP5IJcP0
弱肉強食

105 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:09:09 ID:bQ3Xz7Cl0 ?#
虐めるほうも
家庭の事情が酷かったりする。

俺の知ってるいじめっ子は
8〜さんの息子だったり
親が何回も結婚と離婚を繰り返してたり

八つ当たりなんだろうな多分。

どっちが悪いって言えばどっちも悪い。

106 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:09:36 ID:5R4HryT20
>>1
スレ立てた時点ですでに朝じゃん

107 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:10:01 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>105
ほうほう。で、いじめられ側が悪い部分を教えてくれ

108 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:10:10 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>98
プライドが高かったんじゃなく親とか教師に言うのが怖かったんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

109 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:10:42 ID:eT2SDBM8O
女は自分が負けそうな相手いじめるよね
勉強 容姿 人気

110 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:11:16 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>108
言うのが怖いからこそプライドが高いわけじゃん?

111 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:11:44 ID:6NE6EMJd0
>>1
虐める方が悪いに決まってる。ただし日本の狂ってるところは

虐められた人>>一般人>>虐めたヤツ

であること。世界標準は

一般人>>虐められたヤツ>>虐めたヤツ



112 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:12:29 ID:H+Rdudao0
いじめられる側が悪いって言ってる人は
いじめっこのターゲットになったことが悪いって言ってるの?
だっていじめられる要素はいじめっこ依存でしょ。

113 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:14:58 ID:vgtXjQkI0 ?#
>>111
まぁ、実際はそんなところだろうが、
その世界標準は何処で定義してるんだ?

114 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:15:14 ID:GhSLCowv0
>>1よ,お前討論とか書いてるが,
文脈からはいじめるほうが悪いって意思が読み取れるんだが?
結局のところ,いじめる奴が悪いんだって言ってもらいたいだけなんだろ?
そして,お前は悪くないってな.

だが本当にお前は悪くないのか?原因が無いか考えてみたか?
一方的に「自分は何もしていないのだから悪くない」とばかり考えていないか?
加害者側に原因があるパターンが多いとは思うが
被害者側に非がある場合もある.
どちらの側でもあったことがある俺の意見だ.

なんにせよ,>>1みたいな自分を肯定してもらいたいだけの
公平さに欠ける問題提起するような奴は嫌いだがね.

115 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:16:36 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>114
で、そのいじめられる原因とやらは何ですか?
おしえてください!(><)

116 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:16:49 ID:Am2C7btp0
>>108
一度も泣かなかったという下りでプライドの高さを表現したつもりだったんだが…

意地張ってないでさっさと同情しろよ

117 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:16:54 ID:F9sFcFfc0
おい!ID:F9sFcFfc0無視しようぜw

118 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:16:58 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>114
残念
深読み

119 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:17:24 ID:0+Mu80OZ0 ?##
>>117
わかった

120 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:17:37 ID:vgtXjQkI0 ?#
>>114
被害者側の責にたいして「いじめ」という手法を用いるのは如何なものか?

121 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:18:44 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>116
ごめんな
まぁ世の中悪いことばかりじゃない
おまえは中学3年間で膨大な量の運を溜め込んだんだよ
ロトでもチャレンジしてパーっと忘れろ

122 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:20:04 ID:NIjjQGTx0
>>1ってさっきから煽ってるだけだなww

123 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:20:23 ID:nWtkjlBk0
加害の発生原因がどちらにあろうと、
「加害者」という呼称が示すとおり、加害者が悪いのである。
正当防衛的あるいは緊急避難的に
キモイ誰かや根の暗い誰かを苛めることがあったとしても、
免罪符にも言い訳にもなりゃーせんのよ。

被害者に非があったので攻撃した=私刑

私刑は悪事ですぜ。

124 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:20:32 ID:GbiOURr00
いじめるほうが悪いに決まってるだろドアホ
いじめられる方にも原因があるが
それが本人にはどうしようもない身体的特徴の場合とか
腐るほど例があるだろうが
実際いじめられるほうにも原因がある場合もあるが
いじめるほうが悪いにきまっている

125 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:20:34 ID:e5KC2R850
>>75
デブだとか無口と言うことを言い訳に腐ってるんじゃないのか?
人間関係なんてどうだっていいとか思ってないか?
人と仲良くする努力しているか?
それでも虐められるなら虐める側が悪い。

そもそも一人が良いって生き方してる人間と群れる人間は相容れないのかも知れないな。
価値観が違いすぎる。お互いがウザイんだろうな。
まあしかし学校は集団生活だ処世術だと思って愛想も覚えろ。

126 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:21:13 ID:GhSLCowv0
>>120
そうだな.
いじめという手法をとるのはおかしいと思うよ.
別にそれを肯定してるわけじゃない.
だが自分にも非がないかを思い返すことは必要だといいたかっただけだ.
それがわかったところで被害者側は立場的には弱いから
どうする事もできないんじゃないかってのはなしな.


127 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:21:38 ID:vgtXjQkI0 ?#
>>1
そんなんだと社会に出てから、もっと凄惨なイジメにあう鴨よ・・・。

学校のソレとは比較にならないくらいの

128 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:22:56 ID:vgtXjQkI0 ?#
>>126
なるほど、それは必要だよな。
それなら同意。

129 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:22:58 ID:0+Mu80OZ0 ?##
でも大人ならどうにか解決するものさ
選択肢は多いぞ

130 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:23:04 ID:m5DmiLFr0
とりあえず、虐められる側に最も言ってはならないこと
「虐められるお前にも原因がある」

これは子供の遵法精神の芽を破壊するよ。マジで。
子供がそう簡単に「原因」を治せるわけないから、
導き出される結論は「世の中は弱肉強食」しかない。
そんな子供はどんな大人に育つのだろうか。

131 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:23:13 ID:H+Rdudao0
いじめられる要素や原因を持っていることを
悪いとするなら、対話が噛合わない理由はこれだな。

132 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:23:17 ID:bQ3Xz7Cl0 ?#
>>107
状況によるんだが、
いじめられる方もちょっと変わってる場合が多い。
どもってたり、人見知りだったり変にしつこかったり。
自分に非がないと信じて疑わない奴がいると思う。
自分で何とかしようとしてないだろ?
俺がそうだったように。

本気で解決したいなら、
徹底的に改善してもらうよう教師を威してみるとか。
物理的なら警察に行きます
精神的ならPTSDetc

133 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:24:21 ID:e8IssVWh0
復讐するなら若いうちにやっとかないと、大人になってやるとぶち込まれたり死刑になったりするぞ
子供のうちならいじめっ子を殺しても少年法のおかげで無罪放免ですよ

134 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:25:01 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>125
そういうコンプレックスを持ってる状態から立ち直って仲良くしようとする方法
子供に、ありますか?

135 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:25:59 ID:7TS2v1pK0
>>130
> 導き出される結論は「世の中は弱肉強食」

間違ってないだろ
むしろ甘えた考えのまま世の中に出てくる方が危険で子供のためにならない

136 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:28:05 ID:YODop69L0
そして弱者は全てニートとなり日本滅亡

137 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:29:06 ID:Gv5gsYIw0
オレは苛められっ子だったけどぶっちゃけやな奴だったな。
嘘はつくし、授業を中断して女教師を吊るし上げて泣かせたり。
オマケにデカイだけで運動神経ゼロ。
そりゃ苛められるわ。

138 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:29:13 ID:LszObgkI0 ?##
虐められる子供に教育した親が悪いんじゃないか?

139 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:29:17 ID:vgtXjQkI0 ?#
>>135
つまり学生時代にガチで弱肉強食(いじめ)を行い、弱者を駆逐しろと?

140 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:29:48 ID:RmxfVsqk0
>>130は亀井の支持者?

141 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:30:31 ID:m5DmiLFr0
>>135
問題は、多感な思春期に
・「虐め」という違法行為を経由して学ぶこと
・教師がそれを肯定すること
だろう。

142 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:30:54 ID:+VNr2UmQ0 ?#
いじめられるやつは自然界ならすぐ死ぬようなやつなんだろうな
本能的に分かるんだよ多分
普通に生きてるだけで腹立つもんな

143 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:31:04 ID:6ozw/Doo0
いじめるほうが悪い。
きもくても強かったらいじめられない、
きもくなくても弱いといじめられる。


144 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:31:05 ID:LlSkII1Y0
>女教師を吊るし上げて泣かせたり

(;´Д`)ハァハァ

145 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:31:12 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>132
そういう奴いたけど、自分の学校ではいじめに発展することはなかった。
人見知りやしつこさってのは、その人の特徴であり、いじめられる原因として全く正当じゃない。
そりゃあ、不快感を与えるかもしれないが、ちょっとやさしく助言してあげるのが普通。
どうして「いじめ」という行動に出てしまうのか。

146 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:31:42 ID:+yS4KcWf0
暗いとか陰気とかではなく、やたら人間的に嫌な奴
そういう奴が苛められるのはそいつが悪いと思うんだ

147 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:32:22 ID:x0P/UJhk0
昔の自分振り返ると苛められても仕方なかったと思う
昔の自分に似てる人見るとイライラする

148 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:33:22 ID:vgtXjQkI0 ?#
このスレの>>1は腐ってるな

149 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:33:26 ID:yqccDhI70 ?#
空気嫁というが、こっちはあえて空気読んでないんだよ、という場合も
やっぱりいじめられますよね。

150 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:33:28 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>146
嫌になる人が出てくるのはしょうがない。また、当然のこと。
だからなんで、「いじめ」という行動にうつる必要があるの?

151 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:34:59 ID:eWvxlE470
耐えろ 中学卒業すりゃいじめなんて存在しないだろ?
低偏差値の所だとあるんかな、勉強しろ

152 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:35:11 ID:yifukCSL0
結局日本人という人種は昔からいじめが大好きなんだろうな。
何も悪くない中国人、朝鮮人を虐めて大虐殺したように。
アメリカにイジメは良くない、目を覚ませと原爆落とされても
未だに目が覚めない。

153 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:35:17 ID:764JBf0K0
>>149
それは空気読めてないんだよ

154 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:35:19 ID:kOF6TC4K0
まあ、別に刺さなくてもいい
あいつホームレス(社会的弱者)だから集団でリンチしようぜ!!

これで暴行したやつは許されるか?って言ったら、やっぱり許されないだろう
コレと同じだ、100%加害者が悪い
全ての人間は平等に基本的人権を持つ、この観点からすれば
あいつは○○(弱い)だから、あいつに危害(いじめ)を加えようぜというのは100%許されないし
絶対に正当化はできない

加害者の環境、被害者の環境は一切関係ない
ただ、単純に暴行を加えた方が悪い、これだけ

>>125
関係ない関係ないw
オレはいじめられたことなんかないよ、客観的に見ても
相手はどんな人間でも100%いじめるほうが悪い
これがわからないなら、学校で何を習ったの?って話になってくる

>>135
たしかに、学校は子供だからって甘やかしすぎだよね
法治国家なんだから、法を犯すものはどんどん牢にぶちこむべきだと思う


155 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:36:31 ID:TCJAGsAv0
話しの流れは分からんが、こんな例はどうだろう?
スリの多い地域があったとしよう。
そこですられやすいように財布を後ろのポケットに入れておいたとしよう。
これでスリにすられた奴が居たとする。

この場合、すられた奴の不注意は指摘される。
が、スリの罪がなくなったわけじゃない。すられた奴も悪いというが
結局逮捕されるのはスリの方だ。

こう言えばかなり分かりやすいと思うが。

156 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:37:08 ID:WbaZKC3Q0
>>137
>>授業を中断して女教師を吊るし上げて泣かせたり。

苛められっ子がこんなハードなことするか?
ただのつま弾き者ってやつじゃないの?

157 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:37:21 ID:vgtXjQkI0 ?#
「〜だからいじめられても仕方ない」っていう思考がそもそも・・・

158 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:37:33 ID:Gv5gsYIw0 ?#
馬鹿は馬鹿なりに自分の位置を知ることが必要だと思うな。
オレは苛められてる位置が違うと思ったから性格も直したし、
誰にも文句を言わせないような行動をとるようになった。


レギュラーになれないからって腐って部長に殴られて優勝ぶち壊しにするような奴は自分の価値がわかってねぇんだよ。

159 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:37:44 ID:sTw/XB6R0
程度問題だよな、結局。
ハブられる程度のイジメならば社会で生きていくための訓練にもなるし
イジメられる側の気の持ち様によっては有益でも、ボコられるようなイジメ
ならもはや犯罪行為なので抑止すべき。
教員も見て見ぬふりをしたりやみくもにイジメ良くないを押し付けて反感を
買わせて悪化させるよりも、うまくイジメの程度をコントロールする力量が
必要だわな。

160 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:38:06 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>155
いじめとスリは違う

161 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:38:30 ID:5Z394IPI0
会社でも政治家でもやってるじゃん
気にいらないやつは排除する
その仕方をしらない子どもはとかく幼稚な方法でそれをする
それが所謂いじめだろ

162 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:38:34 ID:P3gQ3y/X0
おまいら朝っぱらなんつー鬱になるネタで議論してるんだ

厨房のときは公立だったんで
DQNがいてガクブルだったな



163 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:38:55 ID:TCJAGsAv0
>160
いじめは犯罪じゃないと?

164 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:39:39 ID:Gv5gsYIw0 ?#
DQNはDQNで世間から一生苛められるんだからそれがわかって覚悟してりゃ良いのよ。

165 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:40:45 ID:vgtXjQkI0 ?#
>>155
すられる事を期待していたなら、被害者側にも責がある。

「加害者側が故意である」という点がそもそも割合を発生させない。

166 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:41:04 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>155
スリという明確な犯罪と
いじめという複雑なものを一緒にされてもなあ。
スリ対策なんて誰でもできるが、
いじめという問題はそう簡単に解決できるもんじゃない

167 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:41:29 ID:FL5La7h70
>>126
>自分にも非がないかを思い返すことは必要だといいたかっただけだ

オナニー発言ですな。
「過去○○だった」も、苛める側には恰好の攻撃理由なのだよ(w

168 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:41:31 ID:Pe2i+3970
喧嘩が弱い奴が虐められる
無口とかいつも一人とか関係ない

169 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:42:28 ID:ylDkCMLC0
いじめられる側は悪というより賢くないっていうほうが適切かもな、
親や教師に頼るなり、自分で拒否の態度を示すなり何らかのアクションを起こせと

170 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:42:28 ID:lFIkcGZC0
なあ子育てって難しいな
優しい子に育てるのは親として間違いか?
イジメにあってニートになるんかな

171 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:43:30 ID:e8eG3B+c0
>>170
カエルの子はカエルにしかならん
あきらめろ

172 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:43:40 ID:c78PoZhu0
>>1がしゃしゃり出てくるスレがムカつく。
だから>>1をいじめてやりたい。

173 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:44:03 ID:AD2BEkAf0
>>155
俺は結構分かりやすいと思ったよ。
100%悪いのは加害者だけど、世の中色んなヤツが
いるから、最低限の自己管理をしないとって事だな。

174 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:44:11 ID:+VNr2UmQ0 ?#
いじめを無くすなんて不可能なんだからいじめを当番制にすればいいとおもう

175 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:44:16 ID:vgtXjQkI0 ?#
>>170
親が全力で守れ。

イジメた餓鬼に大人の制裁を科してやれ

176 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:44:17 ID:WbaZKC3Q0 ?##
>>170
いや、イジメって交通事故みたいなものだから、
気にせず優しく育ててチョ。

177 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:44:29 ID:g++ib6cj0
機転のきかないのがいじめられやすい、かな

178 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:45:00 ID:FL5La7h70
>>166
いじめは複雑でもなんでもない。
暴行であったり暴行教唆であったり窃盗であったり、
それぞれが明確な犯罪だよん♪

179 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:45:41 ID:LszObgkI0 ?##
弱いやつはいじめっ子のいじめ中枢を刺激しないように生きていけってこった

180 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:46:09 ID:vgtXjQkI0 ?#
苛める子は、世の中には色んな奴がいるって事が理解できない家庭の子供に多いよ。
親がアフォなケースが殆ど。

181 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:47:29 ID:764JBf0K0
いじめる側に何言ってもダメなんだから、いじめられる側(自分)が変わるしかないだろ

182 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:47:45 ID:H+Rdudao0
いじめられる側が悪いという人は
○○だから悪いということを書かないと
理解できないよ。

183 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:48:13 ID:S2D4EsFk0
ニュー即のイジメスレは良く伸びるな・・・

184 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:49:12 ID:u9vXEvAH0
50までしか読んでないんで、もう既出かもしれんが、何が悪いって教育体制が悪い。

いじめってのは集団から生まれるんだよ。親から切り離された環境下では、子供だけのコミュニティを形成する。
そのコミュニティの秩序を乱す「異分子」を淘汰するシステムが働くのは我々の細胞がやっている事と同じだし、
あるいはリーダーがコミュニティに生まれた場合、統率力を保つために見せしめに誰かを虐めて恐怖政治をする。

それに親や教師といった特定の社会的常識が「いじめ」を作っている。
「友達を大切に」「あの子は一人でかわいそうだから仲間に入れてあげなさい」は、いずれも「独りで居る事は悪いことである」と主張している。

社会人として生きられるかは疑問だが、「集団でいるヤツは異常」という認識を与えることで虐めは抑えられるだろう。

185 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:49:13 ID:eWvxlE470
群れろ 仲間を作れ

ってそれができりゃ虐められないか

186 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:50:02 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>179>>181
なんで池沼のいじめっこに合わせなきゃいけないの
そりゃあ、自己防衛は必要になるんだけど

187 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:50:40 ID:kOF6TC4K0
学校側ってなんでいじめあったこと隠すんだろうな
私立はわかるけど、公立なら隠す必要ないのに
教師もいじめを見たら110番通報すりゃーいいのにな
結局、学校側が加害者に甘いのよ

188 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:52:01 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>187
公表してメリットがあるか?

189 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:52:07 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>187
最近は公立でも学校選んでる人もいるらしいよ
地方はともかく
教師と学校が糞なのは禿堂

190 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:52:53 ID:u9vXEvAH0
「やられる側に原因があっても、やる側に責任がある。」

という名言があったな。

191 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:53:14 ID:TVCMVveE0
ネットでDQNやら女を私怨丸出しで叩いてる奴がよく言うよって感じ
見ていて気持ち悪いんだよな。いじめられてた側には同情するけど

192 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:53:19 ID:/b6P7J000
いじめなんてなくなるわけがない。
いじめられる側に回るやつが悪い。正確に言うとそのいじめられてる状況を打開出来ない奴が悪い

193 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:54:23 ID:GhSLCowv0
>>167
しかし必要な事じゃないか?
どちらが悪いのか,または双方が悪いのか明確にするためにも.
もし仮に自分に非があったとして,それに気づく事ができ
また直す事ができれば状況は変わる可能性があると思うが.
少なくとも直そうと努力しているにもかかわらず
それをネタにいじめるならそれはいじめるほうが悪い.

逆に相手側が悪いなら例え自分だけで解決できなくて困っていたとしても
周りに協力を仰ぎやすいだろうしな.


194 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:55:45 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>192
うんうん。で、子供が打開なんてできますか?

195 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:56:13 ID:y97ucGxk0
いじめに悪いもくそもない。
やられたらやりかえせ。
後ろから不意打ちで刺したり撃ったり殴ったりしろ。
玄関に猫の死体を投げ込め。無言電話1万回。
それも自業自得だからしょうがない。

196 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:56:55 ID:/b6P7J000
>>194
できるね。出来ない奴が悪い

197 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:57:02 ID:H+Rdudao0
>>192
じゃあ、あなたがいじめられる側に回って、いじめられてる状況を打破出来なければ、
あなたが(も)悪いというのですね?

198 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:57:43 ID:m5DmiLFr0
>>140
なんで?
俺は亀井とホリエモンなら後者に入れる。

子供だから罪が軽くなるのは仕方がないとしても、
それで被害者側に責任転嫁されたらたまらんさ。

あと、教師が酷く怠けているとは思わないけど、
体制として酷く不十分なのは間違いない。
子供から見ても改善の可能性が一切感じられない。
だから、俺はいじめられっ子だったけど、いじめっ子に軽く反撃して職員室に逃げ込んだもんだ。
「お前ら働け」という意思表示だな。
今思うと嫌な子供だけど、最初に責められるべきは教師といじめっ子のはずだと思う。

199 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:58:00 ID:eWvxlE470 ?#
建前は虐める方が悪いに決まってるじゃん、そんなのあたりまえじゃん加害者なんだから
虐める方が悪い、で?それでどうなるの?そんなレッテル張りしたところでなんの意味もないよ?

虐めをなくしたけりゃ、虐められてる方が何とかしないとどうにもならんよ
そう言う意味で虐められてる方が悪いとも言える

200 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:58:02 ID:Gv5gsYIw0 ?#
俺は出来ると思う。
覚悟を決めるのは簡単。苛める奴を椅子で殴れば良い。
それこそ殺す勢いで。
自分も回りも変わるでしょ〜

201 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:58:51 ID:YL0dUPUv0
>>195
無言電話は親に経済的負担をかけるからやめとけ

202 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:59:05 ID:vgtXjQkI0 ?#
うはー釣りキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

203 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 06:59:44 ID:jGfDteSQ0
朝からこんな話題でよく盛り上がれるな・・・

204 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:00:36 ID:WbaZKC3Q0 ?##
俺はそこそこの人望と腕力があったのでイジメをとめる側だった。
でも、やめるのって俺がいる時だけだったんだよね。
最近になって知ったんだけど、実は陰でやってたみたい。

205 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:00:46 ID:XC0BGy6k0
>>187
そうかな 私立は自分の子供がいじめにあって学校が
何もしなかったら弁護士に頼むという親も少なくないYO
子供の学校が難関校だったら尚更・・・ その学校に入る
ためにどれだけ親子で苦労したことか 苦労して入ったのに
こんな目にあうなんて あの努力は何だったの・・
という感じみたいYO 

206 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:01:11 ID:agyo53nM0
>>199
レッテルだけじゃなくやった側にそれ相応の罰を与えれば良いだろ

207 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:01:29 ID:vgtXjQkI0 ?#
>>203
そお?
ぜんぜんおk−よ。

あ、いじめっ子を苛めてたね。
これは面白かった。

208 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:01:41 ID:Gv5gsYIw0 ?#
>>205
どっかの野球部員みたいだな。

209 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:01:52 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>199
だね。どうにかしたいなら、何とかしないと解決できんな。
で、何で被害者なのに悪いというふうになるの?


210 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:01:57 ID:abgs5jYP0
社会性というかコミュニケーション能力というか・・・
悪いがその辺りが駄目な奴は死ぬしかないよ。

211 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:02:12 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>204
お前かっこいい

212 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:02:54 ID:y97ucGxk0
ばかだなあ暴力的イジメは傷害罪なんだよね
シカトは知らんけど

213 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:02:59 ID:7DOkOu7y0
結論で照るから討論するまでもないな

214 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:03:29 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>210
はいはいわろすわろす

215 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:04:34 ID:XC0BGy6k0
205の補足だけど私立は学校が隠そうとしても親が騒いで
隠せなくなる・・という場合が多いという意味ね

216 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:09:36 ID:5Z394IPI0
行動や動作等が著しく他人を不快にさせてるやつがいるとする
その不快感は、大人なら関わらないということで回避できるけど
学校、特にクラスメートっていう閉鎖空間だとそうもいかないからな
精神的に未熟な子どもは、そいつ自身を攻撃することによって
その不快感を取り除こうとする
これが所謂イジメってやつだな
俺はこいつによって不快にさせられてる→故にこいつを不快にしてもやり返してるだけ
みたいな思考回路だろ

217 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:10:54 ID:vgtXjQkI0 ?#
グダグダになってきたからエロSAYAKAスレ行こうっと

218 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:11:28 ID:nWtkjlBk0
>>216
で?

219 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:12:13 ID:u0tgr8kV0
いじめるほう

220 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:13:18 ID:EyYIGWpwO
経験者のオレが教えてやるよ!

他人をイジメると、のちのち自分がイジメられるぞ!しっぺ返しってやつだ。
よって両方悪い。

ちなみに、イジメる→イジメられるタイプじゃなくて、イジメられる→イジメるタイプで余裕のないイジメをする奴は母子家庭が圧倒的に多い。
今のうち、複雑な家庭環境のDQNは殺処分しておきましょう!珍走や893に走るからな。

221 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:13:31 ID:WbaZKC3Q0 ?##
単純に加害者と被害者の問題だよ。
悪いのは加害者。

222 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:15:52 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>220
大多数の被害者は過去にいじめた経験はございません

223 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:16:43 ID:+VNr2UmQ0 ?#
なんかつまんなくなってきたから終わりでいいよ
解散

224 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:16:57 ID:abgs5jYP0
っていうか防衛本能な。
無秩序に悪意が飛び交ってると集団生活が成立しない。
だから共通の敵を作っておく。

いじめの現場見てた奴は実感できたろ。
「ボクは被害者なんで〜すぅ!!」
とか言えば何でも許されると思ってるようなバカは真っ先に淘汰される。

225 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:17:33 ID:BUjW9wB90
いじめにも小学生がよくやる暗いとか不潔とか我が強いからとかそういうわかりやすい
理由でやるいじめもあるけど、嫉妬によるいじめもあるわけで、どちらかというと
後者のいじめの方が陰湿で、どうしようもないけどな。

226 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:18:08 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>224
そうだね

227 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:19:19 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>224
アメリカと同じか

228 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:20:14 ID:tFO47hom0
>>225
後者のイジメは大人になってからもあるような気がする

229 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:23:01 ID:hMD4SGgK0
>>1
ゆとり教育か おまえ

230 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:23:30 ID:l96Wx86f0
世の中弱みを見せたら負けなんよ
いじめられたくなければ立場を同等か上に持っていくしかない

231 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:23:37 ID:g++ib6cj0
イジメって言葉てか形式に過剰反応しちゃうのもアレだよな
ちょっとクスっと笑われただけで
「馬鹿にされた、いじめられた」って思考停止してないで
上手に返せばいいのに。おいしいのにね。

気に入らないのは潰したいってイジメっこのDQN性は否めないけど。
でもいじめっ子も利用されてるの気付いてないよね。
で、どっちにも属さない人間はモヤモヤして過ごす。

232 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:26:19 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>231
そういう思考てのはあまりないと思うが。
というか、クスッと笑われたときの上手な返し方おしえてくれ

233 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:27:49 ID:s9Q/tMib0
>>224
つっても「共通の敵だから淘汰しました」つっても通らないけどな。

234 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:28:05 ID:g++ib6cj0
>>232
他人のネタにすり替え、逆切れ、膨らます こんな感じ?

235 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:28:25 ID:8fLFjr9i0
ヘテ♪ってキモ顔して笑いをとる。

236 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:30:05 ID:ofYCI4nb0
俺なんか中学の頃クラス全員が敵だったぞ
今はそうでもないがあの頃は人生で一番最悪な時だった

237 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:32:16 ID:BUjW9wB90
>>230 そのすべての者に対する緊張感というか、敵対意識って疲れないか?
    いじめるDQNがいない環境が、奇跡的に作られるときがあるけど、そんな
    事考えなくて済むから楽だぞ。


238 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:32:59 ID:kZZAOIY90
>>236
なんで?なにしたの?

239 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:37:25 ID:abgs5jYP0
>>237
俺も新しい集団に入ったらまず浮いてる奴を探すけどな。
何とか他の2,3人と打ち解けて、そいつへの攻撃を開始して・・・
一通りの流れが完成したら「フウ〜これで一安心」と。

240 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:37:47 ID:qsR1k8tM0
まあ、いじめる側が悪いんだろうけど、人間の本質上いじめはなくならないね。
人間は多かれ少なかれ、他人の不幸を見て自分の幸せを再確認するんだよ。
そういった他人の不幸が身近にない場合、自分でそれを作り出すのがいじめ。
自分がいじめられない様に防止するには、服装であったり、言動であったり、いかにいじめられる対象にならないかを考える。
それか、人より強い力(権力・腕力)をつけること。
スキがあるからいじめられるのだ。

241 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:39:06 ID:Ka1NAP3T0
いじめる方が悪いというのは逃れようがない。
いじめられる方は、何かやらかしたんなら別だけど、
基本的に悪くない。

242 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:40:23 ID:ofYCI4nb0
>>238
中学で転校、早々喧嘩して男全員を敵に回す
その男達があいつホモだとか風呂はいらないだとか言って女全員を敵に回す
2、3年はクラス変えでほんのちょっと楽になったが、よく行き通したと思う
今専門校ずる休みしまくってるけどこれの影響も少なからずある

243 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:44:49 ID:XzjWCb9i0
>>239
腐ってるな

244 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:50:52 ID:Ka1NAP3T0
>>243
つヒント:構ってちゃん

245 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:53:41 ID:XC0BGy6k0
精神的に不安定だったり未熟な人がいじめをするんだとオモ
私も身に覚えがある 小6の冬期講習から急に成績が下がり
だして第一志望校危うしという状態になった時w同じクラスの
塾友のこと
を苛めてたもんな 今では反省してるけど・・

246 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:54:52 ID:BUjW9wB90
もしかして悪いか悪くないかで考えるような問題じゃないのかもしれん。
悪いかどうかじゃなくて、いかに逃れるかだな。
それにさぁ。人間関係は死ぬまで続く。その中で他人との摩擦をどう回避するかは
一生の問題だよな。
学生時代にクラスの人気者だったやつだって会社で逆転するパターンがよくあるしな。
新しい環境に入ったら常に人間関係は細心の注意で作っていかなきゃならんのだな。

女子高入って中学一年でひどいいじめにあって、周りに必死に気を使い、なんとか
大学までいじめられずに暮らし、会社に入ってその気を使いすぎるのがあだになり
ぶりっこと言われていじめられ、二回転職。三回目の職場で開き直って、成績トップに
闘って闘って疲れて、今は国家資格を目指して自分を補強中・・・。
まだまだ闘いますよ〜。

247 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 07:56:59 ID:YODop69L0
俺がイジメられてたのは幸い部活の中だけだったからね
友達やクラスの連中には部活でイジメられてるのを必死で隠そうとしてたな
でも、たまに廊下歩いてる時に、部の連中とすれ違うんだよね
んで案の定からかわれる・・・皆がいる前で。
皆俺のこと憐れみのこもった目で見つめてて、本当惨めだったな

イジメられる時の最大の苦痛って、自分に対する直接の侮蔑よりも
惨めな自分を他人に認識されるってこと
何とかしようにも、黙って耐えても惨め、必死になって反抗しても惨め
親や友達に相談しても惨め
どうしようもないじゃない

248 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:00:28 ID:NSJIeDjj0
いじめられてる本人が「おいしい」と思ってりゃいじめじゃねーんだよ。
逆に「ツラスwwwww」とか感じてたらいじめだ。

249 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:02:21 ID:kZZAOIY90
よくあるリアリティーショーで、一軒家に男女が一緒に住まされ、嫌われもんから
一人一人脱落させられていくんだけど、その番組で一番キーを握ってる男は、典型的な一匹狼だった。
他の男女は、友達を作りながら自分が脱落させられないようにするんだけど、そいつだけは「俺は誰も信用してない」
と公言し、しかしどのグループの奴とも話し、頭を使ってキーを握っていた。
そいつのやってることは、
1、誰も信用しない代わりに誰も嫌わない
2、自分を絶対的に信用
3、身だしなみはかなり気を使う、性格もナイス
4、口よりも頭を使う、口数は少なく人の話を聞くので、他人は「俺のことをわかってくれている」
と誤解している
・・・くらいがよき一匹狼のススメかと。

250 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:02:30 ID:GhSLCowv0
>>247のいうことはわかるな.
自分自身は大した事じゃないと思っていても
外から見える自分はどうなのか意識してしまって
実は悲惨に見えてるんじゃないかとかかわいそうな奴と思われてるんじゃないかとか
考えてしまう感じだな.
自意識過剰すぎるのだろうな.

251 :神奈川jakky:2005/08/28(日) 08:06:26 ID:nniofl1e0 ?##
皆長文書いてるっぽいから読むのメンドイので、過去レス読まずに書いてみる

イジメてる方が100%悪いんじゃね?
そりゃイジメられてる方にも原因があるのかもしれんが、悪くないだろ

252 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:06:37 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>245
嘘つけカス
反省してるなら謝罪いれんかい

253 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:09:38 ID:jiJpXh0G0 ?##
原因も悪いのもいじめる奴。

254 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:17:17 ID:XC0BGy6k0
>>252
その子には合格祝賀会の時に謝罪したYO
「お互いに合格できて良かったね」ってその子は言ってくれた
学校は違うし一緒に遊ぶ事はないけど今でも年賀状のやり取り
はしてるよ

255 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:22:17 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>254
そうか
悪かった

256 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:24:11 ID:BUjW9wB90
>>239 その自分を守るためなら他人はどうなってもいいという性格の悪さが欲しいよ。
    世の中結局やったもん勝ちというのは普遍の真理・・・。

257 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:24:18 ID:fmfgfOUA0
悪いかどうかなんて誰にもわかりません。

258 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:25:09 ID:y7mevler0
いじめるほう→有能な営業社員
いじめられるほう→ひきこもり、無能社員

259 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:30:24 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>258
いじめるほうが有能なわけがないだろw


260 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:30:36 ID:DLdI7Fnn0
イジメて苛められて人は大きくなっていく。学校内での問題はどちらにしても
学習だ。問題なのはそれで傷つく子供。力のある教師なら簡単だ。問題なのは
そういう教師がほとんどいないこと。
普通苛める子は家庭内で苛められていると思ったほうがいい。(顕著)
苛められる子は家庭内で甘やかされていると思ったほうがいい。(親は自覚していない)



261 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:34:10 ID:kesd9sg+0
>>247
悪いけど同情できない。全部放置してるおまえの責任。

262 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:35:19 ID:jiJpXh0G0 ?##
>>261
被害者にどうして責任がついてくるの?
おまえがもし247の立場にたったら思い切って行動に出られるの?

263 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:37:45 ID:+VNr2UmQ0 ?#
被害者に原因が加害者に責任がって誰かが言ってた

264 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:38:44 ID:abgs5jYP0
自分に対して出てくる結果は全て自分の責任

265 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:40:16 ID:jiJpXh0G0 ?##
さっき24時間テレビで言ってたけど、
大山のぶよは声が珍しいという理由でいじめられてたらしい


266 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:41:50 ID:y7mevler0
>>260
いじめられるのは生まれながらだから努力してどうなるものでもない。
大切なのはそれを自覚してできるだけ早い時期から人と接しなくても収入を得る
能力を身に付けることだ。

267 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:42:59 ID:BUjW9wB90
一回でもいじめられるとそのいじめの雰囲気にふれただけで金縛りにならん?
私は絶対にいじめにあったことがあると知られたくないと思ってるけど、
意地悪そうな人ににらまれたら多分金縛りで動けなくなるなぁ・・・・。

268 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:45:52 ID:G4RKvitP0
2chでいじめる方が悪い、という意見が多いのは意外だったな。
圧倒的にいじめられる方が悪いという意見が多いと思った。
じゃないと2ch内での弱者に対するいじめの説明がつかない。

269 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:47:02 ID:7Q7JZj2R0
今の彼女(20歳)は高校時代にいじめられてて鬱症だったなぁ
出会ったときは、対人恐怖症のうえ人間不信&虚言癖で悲惨だった

最初は2人で乗り越えるために本当に色々苦労したよ・・・
でも今はすっかりあかぬけて明るい笑顔も最高 俺の愛情で
元気になれてよかったとちょっとした自信みたいなのはある

俺も高校のころはいじめてる側だったんだよな・・・こんなに苦しめることになってたなんて

270 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:47:54 ID:dzcb81wg0
先生がはっきりと「いじめた子は絶対に許しませんよ」と言う、これが大事。

271 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 08:52:57 ID:4ZnHS4Id0
いじめられる側に原因があるのかもしれない。
しかし責任はない。

272 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:03:51 ID:wr2crW/m0
人がマキャベリズムを使わないでいい時代になってほしいよね。
何らかの倫理革命が必要なんだろうなあ。

273 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:06:29 ID:y7mevler0
>>270
でも社会に出てからのイジメは学校の比ではないだろ?


274 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:09:46 ID:VxUPbwiUO
いじめるやつなんて
連まないとなにも出来ないチキン野郎が多いよ

275 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:10:36 ID:6ajmad0E0 ?##
>>268
同族嫌悪ってことでしょ。
いじめられるほうが悪いって書くことによって、自分はいじめられてこなかったと主張したいんだよ。


>>271
名言だな

276 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:16:10 ID:vPrG0kjl0
まぁ自分の身くらい自分で守れよ

277 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:18:41 ID:6PtWLIas0
>>269
市ねよ

278 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:18:43 ID:dzcb81wg0
>>274
社会に出てからもいじめってあるの?
でも、そんな時は警察に言うと思う。

279 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:21:16 ID:+VNr2UmQ0 ?#
>>278
厨房

280 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:21:53 ID:dzcb81wg0
まちがえた>>278の274は>>273です。

281 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:24:23 ID:/uHKmoKv0
いじめられる方が悪い・・・中国、韓国、北朝鮮人あるいはその親派

日本をいじめるなぼけ。

282 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 09:28:39 ID:VP1YB0p7O
落合副嗣くんもいじめられてるらしいけど

283 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 10:05:54 ID:vixp2gDx0
【珍】「いじめ」というマヌケな呼称をやめよう!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/youth/1124718372/


284 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 10:11:28 ID:u9vXEvAH0
そもそもなんで虐められる方が悪いって思考にいくのか分からん。

虐める方→虐めていること自体が悪い
虐められる方→なんか知らんがたぶん悪い

だから虐められる方が悪いってなんかぶっ飛んでないか。

285 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 10:15:10 ID:Nt/2t1Rc0
>>284
同意
いじめに正当化できる理由なんかあるわけない
いじめをするような心の貧しい卑劣な人間が言い訳こいてるだけ

286 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 11:11:44 ID:N4V7oab+0 ?#
いじめるほうが悪い
いじめられる方はキモイ

287 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:09:21 ID:Zhp2tqixO
悪いも何も、いじめる側の「理由」と、いじめられる側の「原因」と、いじめが発生したという「事実」が
あるだけ。
なぜか「理由」や「原因」については論じられないが、たぶん「見なかった事」にして逃げるのが楽だから。
で、この3点からさえ目をそらして無関心を装う偽善屋(学校なら先公ども、社会ならブサヨども)が安直
な結論を出し、エセ弱者や利権屋まがいの「弱者こそが常に正しい」という鬱屈した論旨が、安易に正当化
される。


288 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:13:37 ID:jGQJBhLY0
なんの理由もなしにいじめられる場合もあるし
(リーダーとかグループがあっていじめを明らかに楽しんでる人達の標的)

いじめられる側になんか理由がある場合もある
(性格が合わないからとかで個人個人避けてたらみんな同じでああやっぱり、って感じ)

どっちもあるけど、多いのは後者じゃない?
決まったリーダーがいるわけでもないし、いじめてるって感覚はないよね。
本人が改善されれば別に問題ないんだけど大抵悪化。

289 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:16:35 ID:+x5uWOLZ0
こういうスレで必死に10レス以上つけている人って一体・・・

290 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:17:41 ID:KB0Mr6eh0
虐められる奴はどこいっても虐められるし、
虐める奴はどこいっても虐めるし、
両方死ねば解決するじゃん!!!

291 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:18:44 ID:eUzmhSoL0
いじめられる側にも「原因」があっても、
だからそいつをいじめてもいいという「理由」にはならない。
いじめられるほうが悪いっ言うのは
○○は俺に対して嫌なことをした、だから殺した
というのを肯定するようなものだと思う。

292 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:18:50 ID:zN8YSS/q0
細木数子は「虐められる方が悪い」って言ってたよ。

293 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:18:54 ID:oVMMzHdU0
殺人者と殺人被害者どっちが悪いのかw

294 :脱帽 ◆newsGKH3Qo :2005/08/28(日) 13:19:01 ID:Hoz6Q4D00 ?###
どっちも悪いよ

295 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:19:47 ID:Rr6xyc/J0 ?#
金八先生って口ばっかだよな。なんだかんだ説教しといて結局は「お前たち自身のやる気が精神がどうたらこうたら」って口だけじゃねーかよ。
じゃあお前がやれよっつっても「何事も自分で経験しないと意味が無い」みたいなこと言いやがって。
つーか道徳の時間に金八先生見せるってどういう教育だよお前が教育しろよテレビまかせかよ

296 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:20:03 ID:pWA6fdyU0
エスカレートしていくからな、いじめる方は・・・。

297 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:20:39 ID:n6SgfwZM0
内輪でやってね!

298 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:22:56 ID:KB0Mr6eh0
そういや、昔、関係発達論かなんかの教授が、「いじめは人間が本能的に行うもので、なくなることはないという話がある」とか言ってたな。
古代の生贄の儀式とかの話と絡めて論じてる話。「完全に正しいとは思わないがなるほどと思える部分もある」といってた。オレもそう思った。
ということは、全部死ねばいいんだよ!!!!

299 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:24:34 ID:u9vXEvAH0
虐められる方が悪いって事は、日本は常に銃社会になればいいんじゃないか。
そうすれば気に入らなかったら殺すだけだ。いじめなんて発生しねぇ。まさにアメリカ流。

アホか。

300 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:25:25 ID:VRl2itmG0
今まで虐めていたヤツが、環境が変わって逆に虐められるようになった場合

301 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:27:19 ID:GHGdfdCSO
みんな死ねば良いとかほざいてるやつ

まずお前が死ね

302 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:28:21 ID:u9vXEvAH0
みんなヒッキーになりゃ虐めなんて発生しないよ。

303 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:28:37 ID:nWoCsNGn0
どっちも人付き合い下手

304 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:29:21 ID:n6SgfwZM0
Sexx Laws

305 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:30:00 ID:Zhp2tqixO
まあ「いじめられる弱者が常に正しい」という、ブサヨ好みの中身のないタテマエには何
の説得力も解決力もなく、無関心層は「多勢に無勢でいじめる側に回る方が楽」という浅
ましくも事大なホンネに依存し、結局何も変わらないという悪循環。

あ、このマヌケな構図って、チョンの「都合のいい反日」や、日本を迫害したがる排他性
や、エセ弱者まがいのチョンによる利権主義に似ているなあ。
チョンと逆の事を考え、行動すれば、きっといじめの原因の大半は跡形もなくなるぞ。

卑怯で低俗な反日チョンは別として。

306 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:32:37 ID:8yBqlMkW0
いじめって村社会の論理かなぁと思ってた。
子どもは集団を一定の年齢期になると作りたがる。
そのグループ(=村)を強固にするために、集団行動を取る。
最初は一緒に遊ぶくらいだけど、そのうちグループの中で強い者、弱い者に分類されていく。
強い者が力を誇示するための手っ取り早い方法が「いじめ」なんだろう、と。

今の子どもがどういう行動とってるかは知らないけどね。

307 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:32:47 ID:Pe2i+3970
>>305
お前マゾ?

308 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:33:28 ID:UQBVD8sH0
死ぬな。
絶対に死ぬなよ。死んだら殺すぞ。

309 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:35:30 ID:0egWa6re0
一番悪いのは、実は「傍観者」

310 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:37:00 ID:FgB86BZh0
生物学的に考えていじめられる方が悪い。

311 :305:2005/08/28(日) 13:37:09 ID:Zhp2tqixO
>>307
何か気にさわった?(笑

312 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:38:12 ID:AZQTLiaG0
いじめっ子って実は自己保身のためにいじめてるよね

313 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:39:15 ID:NfVH/yIb0
アメリカみたいに、銃社会になれば解決
むかつく→学校で銃乱射→いじめっこ死亡→GJ!

314 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:40:29 ID:e/uzuoaw0 ?##
いじめられる奴って、性格がイタい奴が多いんだよね

俺がそうだったように

315 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:41:08 ID:2B0nRlIl0
いじめっこがいじめられてるのを見るのがすき

316 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:42:10 ID:9pqJ+S2e0
いじめの現場を見ると気分がわるくなる

317 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:43:35 ID:tP5FGYEn0
いじめられる方が悪いって言うのは
いじめる側が罪悪感をまぎらわすために正当化するようなもんでしょ
いじめるってこと自体そもそもおかしい

318 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:44:59 ID:n6SgfwZM0
いじれば良いんじゃね?

319 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:44:59 ID:ASaS3QHtO
イジメる側が悪いに決まってる
話し合う必要なんてないだろ

320 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:46:48 ID:1hhZgAZJ0
見てて助けなかったおまえらはクズ

321 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:47:11 ID:wM/pv/qp0
いじめられる側が悪いって奴はホームレス殺したりするDQNと同類

322 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:49:15 ID:p3mzEYn20
いじってもらえるだけありがたいと思えよ

323 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:49:17 ID:TQ1a1bwDO
お前らバカだな。いじめられるほうが悪いに決まってんだろ。
学校も社会も同じ。出来ないヤツはそれなりの要因があるから叩かれる。出来ないヤツの口グセは「何もしてないのに・・・」だ。何もしないのが一番悪い。
まぁガキの間は保護者という強者がしゃしゃり出てくる場合もあるがな。親子揃って痛い存在ではあるが。

324 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:49:22 ID:IjGA8/Nt0
いじめられっこが能力「適当にスルー」を覚えると最強なんだが。
いじめっこなんて結局かまってちゃんなんだから、ツンデレかましとけ。

325 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 13:55:38 ID:Zhp2tqixO
>>312
しょっちゅう相手を探して誰かを罵倒してる奴って、いざ批判されると異様に打たれ弱い。
あと、そういうバカは1対1で、相手の批判材料をネタに己の正当性を主張するのが好き
な奴が多いから、例えばそういうアホ上司や態度だけがでかくうっとうしい同僚は、大勢
に聞こえるように批判してやるのがよく利く。
相手を敵視しておきながら自分は好かれていたいバカは、その相手に面と向かって嫌われ
るのがこたえるんだろうけど。

326 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:00:17 ID:TtfbE9Ma0 ?#
いじめやってる奴でまともな進路進んだ奴を見たことない

327 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:01:02 ID:AZQTLiaG0
俺をいじめてたやつは神戸大いったけどw
怒り倍増ですよもう

328 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:17:09 ID:3TMS2ED00
俺、中高が続いてる学校に行って中1から虐められてたから一応5年間くらい虐められてたなぁ。
高3の時は大分治まってきた感があったけど、それでもやっぱり辛かった。
暴力はないんだけど、暴力以上に精神的に辛い事いっぱいされた。
でも、友達がそこそこいたのが救いだったのかなぁ。
高3の時に初めて知り合って友達になった奴が「あんなの気にしない方がいいよ。」と言ってくれたのが凄い嬉しかった。
そいつとは今でも会って酒飲んだりしてます。

329 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:31:48 ID:Zhp2tqixO
>>328
やれ慰安婦問題だの日の丸反対だのと、チョンの反日を懸命に擁護したがる薄汚い先公って、あんたみたい
な人が苦痛を受けている事に関しては大抵スルーなんだな。
ああいう先公は「反日」が目的であって、道徳や教育は、それを押しつける為の手段なんだろうけど。

330 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:39:58 ID:3TMS2ED00
>>328
中学の時、三者面談で途中俺だけ外に出されてさ、
家に帰ってからその時先生に言われた事を教えてもらった。
「変わってるお子さんで・・・」だってさ。
三者面談中でも、「いつも特定の人達とばかり仲よくしている。他の人たちとも仲よくしろ」
って言われるし。
みんなと仲よくしたいけど、虐められてるから仲よくできねぇんだよ!!
積極的になったら余計に何か言われたりするんだからさ・・・
それ以来教師というものを心底嫌いになりました。

331 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:42:05 ID:IjGA8/Nt0
>>330
ヒント:積極的になったら余計に何か言われたりするんだからさ・・・
ここを狙われてるのですよm9(^Д^)プギャーッ

332 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:42:33 ID:3TMS2ED00
>>328>>329の間違いです、スマソ・・・

333 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:43:37 ID:HZ7XRVSN0
仮にだ。いじめられるような雰囲気を醸し出してる人間がいても
いじめられなければ、それまでの事。
膿があってもつぶさないか、つぶしたかの違いはでかいと思うぞ。
いじめた奴が悪い。というかいじめられるような人間が悪いっていうのは、万引きの居直りに似てるよ。
まあいじめられるような雰囲気だしてる人は、よほどかんがんないと駄目つー現実もあるかが。

334 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:44:14 ID:adCVZ+U00
俺は小、中、高と一度もいじめのあったクラスには居た事ないな
中学でいじめられてたらしい人と一緒になった時後の席にその人きたが
普通に班でも弁当喰ったりしてたし
陰湿ないじめというやつを生で見たことがない

335 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:45:21 ID:8fLFjr9i0
>>334
多分鈍感なだけ。

336 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:47:34 ID:oVb72WtsO
人によるなあ
正直、いじめられてもしょうがないレベルの人もいる

337 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:54:27 ID:Sg6oknhN0
イジメが発生する社会全体が悪いと考えるべきなんだよね
社会全体だからイジメる側もイジメられる側も両方含まれる
だけど、イジメられる側は悪くないとしちゃうと
社会には含まれないことになり孤立させる

338 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:54:33 ID:Oo1FcCbE0
いじめる方が悪いに決まってる。
気に食わないからといって、他人をいじめていいわけがない。

と言っても、イジメは止まらないし、なくならないので、
いじめられる側も、自分を変えて、いじめられないようにしよう、ということだ。
PCにアンチウイルスソフトを入れるのと同じ。ウイルスの作者に文句言っても意味ないし、何もしないなら、自分が損するだけだからな。
まあ、それでも、イジメの対象が他の奴に変わるだけで、根本的な解決にならないんだけど。

339 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:55:44 ID:KB0Mr6eh0
>>337
虐めの発生しない社会なんてないよ。ほぼ本能的行動だから。

340 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:55:48 ID:KkvW9ioS0
両方悪い

341 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:56:43 ID:oCD5nx6m0 ?##
いじめられるほうが悪いにきまってる。

まずいじめられる奴は見た目がキモイ。
次に態度が悪い
動きがキモイ
声が独特。

だらしねえんだよ。いじめられるやつは。

342 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 14:59:21 ID:RUaAj6za0
イジメられてだまってる人間見るとムカムカするんだよ
言い返せよ馬鹿。もっとたくましくなれよっ!!!!!!

343 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:00:28 ID:oCD5nx6m0 ?##
>>342
それでまたいじめちゃうんだよな。こっちもやっちゃいけないってわかってるんだけど。

344 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:00:57 ID:DkciT1nzO
幼稚な集団は、集団の結束を図るために、内部に仲間はずれ、または、外に敵をつくるんだよね。
極東バカ3国みたいに

345 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:01:02 ID:zbleZPkU0
常識で言って、いじめられる方が悪いだろww

346 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:02:34 ID:gK56Jc3P0 ?#
藤藁スレか

347 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:03:05 ID:EKJvgF7K0
かぎかけ忘れたら泥棒に入られました、で、泥棒は悪くないなんてことはありえないよな?

348 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:03:54 ID:Y10s1jWC0 ?##
口で言ってもわからないやつに対して無視をすると
いじめだって言うのは勘弁してくれ。

349 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:05:32 ID:n+GHf2Cf0
くっだらねえスレw

350 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:08:02 ID:w5VL+s9p0
いじめの境界線の問題かもなぁ
例えば、鼻持ちならない人間には誰だって話しかけたくはないだろうし
でもみんなでやると、はたから見るといじめだろうなぁ

子供時代は抑えが効かないから露骨だけどね

命に関わるような場面でも行き過ぎると言われるんだよねぇ
工場の作業機械で危ない事するから殴ったら上司に呼び出されたよ
萎え

351 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:08:24 ID:RUaAj6za0
>>343
そう、
普通に接したつもりでも、あからさまにおびえた顔して黙り込むし、
「おい、なんとか言えよ」って言っても半泣きしてふさぎ込む。
おれは、イジメて無いだろってかってに被害者ずらされたら気分悪い。

352 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:15:03 ID:5oc1Zgj60
いじめる人間が悪いのは当然だが、イジメに気づかない無神経な教師も悪い。


353 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:16:18 ID:wr2crW/m0
>>298
個人的には社会学の研究者は、諸悪の根源だと思う。
彼らの言うことを聞いていてごらん、まさに腐臭を放っている。

世の中の悪いことをすべて本能に根ざしているんだ、理由があるんだと、
肯定してまわって、悪人に餌を与えている。

飯の種のためにこういうことする連中って酷すぎる。

354 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:18:33 ID:mRHZfbZJ0
理由もなくいじめられるヤツは電波出してて、
いじめるヤツはそれをキャッチするらしい。

355 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:19:00 ID:CuEKsCbp0
いじめる奴は精神的に弱い奴wいじめられる奴も精神的に弱い奴ww

傍観してる人が一番大人=オレwww

356 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:20:57 ID:TyApMEFp0
人間全部悪いでFA。
全員つながっている。

357 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:23:37 ID:wr2crW/m0
心理学や社会学を社会から追い出したらいいと思う。
他人を精神的にどうこうなんて分類するポジションや人間はいらないんだよ。
病理を直す精神科医だけいれば十分

358 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:23:51 ID:fPVlRHHs0
>>341
二つあてはまる。

根暗で友達0で背高かったからむかついてたんだろうな。
態度の悪さは遺伝。

359 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:26:37 ID:etbiv7dv0 ?##
>>346で初めて藤藁と言う言葉が・・・

360 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:32:35 ID:JVWuZwMj0
藤藁によれば、いじめられる方が悪いらしいよ

361 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:32:58 ID:XzjWCb9i0
>>354
すごいDQN理論だな

362 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:33:16 ID:WVmthfZR0
いじめるほうが悪いけど、いじめられるほうにも問題が
あるのは事実
その問題を解決しようと思って優しく接しても、ぜんぜん
改善されないと相手にしなくなっていくとか・・・・
相手にされないと、それがいじめだってとられたりして・・・

363 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 15:45:12 ID:oCD5nx6m0 ?##
あなたたち身障者から僕たち健常者に何か言いたいことはありませんか?

                                 BY 徳光

364 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 16:50:20 ID:z08VyrS20
>>1

いじめる側 = 加害者 = 犯罪者
いじめられる側 = 被害者 = 犯罪被害者

365 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 17:13:56 ID:yW+CQdoJ0
日本人はイジメが大好きだからな。昔から。
朝鮮人や中国人をイジメまくってたもんな。意味もなく(あるいは大した理由もなく)殴ったりして。
ただ問題なのは日本人の方ではイジメているという意識があまりなかったんだよね。
おれも小学生の頃は担任の教師に毎週のように殴られた。でも今から20年くらい前までの
日本ではそんな教師が多かったよ。
でも外国人(朝鮮人や中国人)からしてみると自分が奴隷のように扱われているように感じたんだろうな。

366 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 17:27:50 ID:7/mEzblx0
お前らだって2chで大阪人をいじめてるじゃないか


367 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 17:53:28 ID:u9vXEvAH0
>>341の理論からすると、見た目、態度、動き、声に特徴がある事が罪悪らしい。
逆に、気に入らないから>>341やその他、潜在的罪悪を持った人々を殺しても、それは罪ではないらしい。

368 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 19:57:56 ID:qQPW8a6e0
いじめられる奴は所詮社会不適合者

369 :k@178cm:2005/08/28(日) 20:03:52 ID:YV+YSGmEO
この手の話題は心当たりある奴が多いのか
盛り上がるな

370 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:08:26 ID:5eiHkvca0
いじめられる方が悪いとする、理論的根拠を与えているのが
社会学者であるとの意見に賛成。
この人たちの著書で、露悪趣味でない本って見たことない。

371 :番組の途中ですが名無ιです:2005/08/28(日) 20:10:46 ID:EvM9d6IJ0 ?##
学生時代に虐められてるような奴は、
どうせくだらない一生を送るんだし、
社会の厳しさを勉強できたと思えば良い。

372 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:12:46 ID:APN1Ubw10
いじめっ子よりいじめられっ子のほうが風当たりが強いのはなぜか

373 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:15:27 ID:a0g9Y0860
そりゃ「いじめっこは悪くない」って書くのはいじめっこだからだよ

374 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:16:08 ID:5eiHkvca0
>>372
あんまり考えるなよ。考えれば考えるほど社会学者の飯の種になる。

375 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:16:34 ID:wz1HL4ReO
俺はそうなんだが、いじめる側といじめられる側の両方を経験した奴って結構いると思うんだが

そんな奴って昔自分がいじめられてたからなのもあっていじめてしまうって感じじゃないか?

幼児虐待も、親は子供のとき、大人から虐待を経験したことがあるって聴くしな

376 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:18:22 ID:re4g7xdf0
戦争を防ぐにはどうすればよいのか
外交力と軍事力だろ
外交というのはすなわちコミュニケーション能力であって、嫌いな奴や話の合わない奴とも
適当に合わせていくのが当然だし、孤立することがないようにしなければならない
国連は学校行事のようなものだろ、とりあえずクラスでなんかやろうってときには積極的に
参加することが大事なのだ
軍事力がないとやはりなめられる
喧嘩が弱かったり運動オンチであればそれを覆す努力は必要だ
空手や水泳でもやってみろ、体力と同時に自信がつくから
世界の縮図なのだよ、学校というのは

377 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:27:58 ID:9NLv5Csz0
北朝鮮みたいなものもいるからな

378 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:28:51 ID:Nt/2t1Rc0
いじめられる方にも問題あるとか言う奴いるけど
そんなのでいじめを正当化する理由にならないよ。
「いじめる方も悪い、いじめられる方にも問題あり」
この考え方が一番危険。
問題があるとしてもいじめちゃいけないし
いじめ行為によって問題が起きていることも珍しくない。

平気でいじめをするような卑劣な人間に
悪行を正当化する口実を絶対に与えるべきではない。


379 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:30:31 ID:AgLrUfSb0

いじめなんて物はどんな世界でも何時の時代にもあって未来永劫無くならない



380 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:30:37 ID:dmYJHYR9O
両方になんらかの原因があることは明らか

381 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:31:20 ID:m5DmiLFr0
>>375
人によるんだろうけど、俺は虐められた経験があっても虐めようとは思わない。
他人に苦痛を与えてなにが楽しいのか、まったく理解できない。
他に楽しいことなんていくらでもあるだろうし。
結局、心の自己管理ができないだけだろ。いじめっ子なんて。

382 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:31:49 ID:re4g7xdf0
>>377
そうなのだよ、いじめられっこってのは北朝鮮みたいなものだよ
なぜ孤立するのかを考えないで周りとうまくやっていこうという努力がないとああなってしまうよい見本だ
やぶれかぶれになって北朝鮮が核武装したり、アルカイダがテロ起こしたりするのは
クラス内に爆弾投げ込んだり、友達をナイフで刺したりといった図そのまんまなのだ

383 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:32:25 ID:+/nMmY050
日本自体がいじめ社会だから、子供が親の真似をしてもなんら不思議ではない。

384 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:33:03 ID:GZM4f4lc0 ?###
いじめるほうが悪いに決まってるでそ。

385 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:33:41 ID:vuCaPn9/0 ?###
いじめるほうが圧倒的に悪いよ(@wぷ

お前ら手加減しろよ(@w荒

386 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:37:10 ID:Q16d3ClJ0 ?
もし俺の息子がいじめられていたら、俺はこう言ってやる。

「お前は悪くない。
だがお前はこの生き難い世の中をサバイブしていかなければならない。
父さんがその方法を教えてやる。
とりあえずそのキモい動きをやめろ。」

387 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:37:22 ID:qQPW8a6e0
結局の所、人として価値がないからいじめられるんだよ
価値のある大人になりましょう

388 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:39:59 ID:AgLrUfSb0
いじめには関わらないのが一番
誰かがいじめられていても、そいつ等の問題であって自分には関係ない
妙な正義感や同情は自分にとってマイナスとなる

389 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:44:52 ID:9NLv5Csz0
>>382
逆の見方をすれば
卑劣な手段を使って周りの気を引く奴とも言える。
自分の思い通りにならないからといっていじめるような奴みたいにな。


390 :329:2005/08/28(日) 20:44:58 ID:Zhp2tqixO
>>332
「大勢が正しい」
「弱者(タテマエ)が正しい」
「全員が最初から正しくて当たり前」


教師のアタマん中、たいていがこのタテマエを正当化する為の方便。
人格(主張)は無視、つーか邪魔。
保護者や当事者が人格者であってくれては困る。(教育ではなく「仕事」だから)
いやはや、いじめの温床となる「低俗なムラ社会」を地でいってるのは、教師という名の
大人ではなく、「先公」という名の中年ブサヨのアタマの中な訳で。

391 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:45:57 ID:+ji2oLd+O
>>388
典型的な卑怯者
良識を語る資格は無く語った時点で偽善者にもなる
一生独身でいるかいないかわかんない人生送ったほうがいい

392 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:47:03 ID:Z9MmH82Q0
女だったら喜んで虐められたい

393 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:51:45 ID:TVCMVveE0
2chで必死にDQN、女叩きしてるくせに
ヲタ、虐められっ子を必死に擁護してる奴には全く発言権なんてないよ

394 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:51:56 ID:mfr2HRMM0
俺から言わせてもらえばいじめる奴もいじめられる奴もガラの悪いヤクザ者に思える。
傍観してて妙に優越感感じてる奴もガラが悪いよね。
関わりたくない・・・

395 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:55:40 ID:zojz5uVMO
いじめる方が90%悪い。
いじめられる方が10%悪い。

高校の時いじめられたけど、やっぱ自分にも問題あったわ。

396 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:55:49 ID:mfr2HRMM0
>>388
同意。
知らぬ存ぜぬで、自分のペースで生きてるのが一番。
ろくでなしが近づいてきたら「へーそうなんだ」とか言っててきとーに流すのが一番。

397 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 20:58:03 ID:Zhp2tqixO
>>365
同族を罵倒して排斥してる朝鮮半島はどうなんだ?
チョンが最初っから協調性も公共性も無視して犯罪を犯すのを批判する
日本人を、「同族だから」という安直な理由で加害者を擁護し、日本人をのべつまくなし
に敵視し、犯罪さえ正当化しようとする朝鮮人はどうなんだ?
(エセ)弱者だから、何をやってもいいのか?

398 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 21:36:59 ID:G78nNi1i0
叔父はバブルの末期に調子に乗った会社幹部の新商品に不安を抱いたため意見を言ったら左遷されちゃいました。
で、苛められたので会社を辞めて、その三年後にさらにその会社に嫌がらせを受けたので、脱税をチクりました。
得意先に国税局があったので、どうなったかなあと、ニヤニヤしながらわたしに話したことがあります。
新商品は見事に大コケしたそうです。

場合によっては国を使って苛め返しても良いと思いますよ。

やったらやり返せ。

399 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 21:40:05 ID:EdNGVbgU0
悪役商会なんかがイジメ救済ビジネスやればいいのにな。
テレビに出てない無名の悪役俳優を束で呼んでいじめの仲裁してもらうとか。
いじめる側ってほとんどが群れないと何も出来ないヘタレばっかだからな。
いじめの首謀者なんて一目散で逃げ出すだろうよ。

400 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 21:50:14 ID:z5OQEPYSO
どちらとも言えんでしょう。
一方的ないじめもあれば、当然の報いという例もある。
例えば俺の小学校時代にあった例は、ある女子が対象になったが
髪の毛や身なりが汚らしいために起こった。
別に誰が省きはじめたとか悪口を始めた訳でもない。自然と発生した。
これはやられた方が悪いと思っている。
髪をしっかり洗う、人前でよれて破けた服汚らしい服を着ない。小学校当時でも当たり前だっただろう。
いじめる側が悪いのが「いじめ」何かされて当然の状況は「報い」。
理由無く特定の人物を叩くのがいじめなんだよ。

401 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:00:12 ID:qQPW8a6e0
>>400
調子に乗るな

402 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:04:23 ID:u9vXEvAH0
>>400
なんで身なりが汚いだけで周囲から邪険に扱われるのが当然って事になるんだ。
確かに汚らしいのは周囲に不快感を示させるだろうが、だからといって「何故」いじめて良いことになるんだ?
いじめっ子擁護側に欠けているのは真っ当な理由だ。「何故」が欠けている。いきなり「虐めて良いんだ」に直結する。

性格が暗い。いじめていい。顔が悪い。いじめていい。貧乏だ。いじめていい。変わってる。いじめていい。
これに何の疑問も抱かないのか? それとも自分の感情だけで他人をどうこうして良いと本気で思ってるのか?

403 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:13:13 ID:GOh+1HTv0
>>402
>>400のは別に簡単に改善できることだからじゃね?

404 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:24:21 ID:n57O+5Xc0 ?##
長文だから読むのやめた

いじめるのが全て悪い。
いじめられる原因なんてものは存在しない。

405 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:29:26 ID:oCD5nx6m0 ?##
いじめられるのには理由があるからね。とにかくいじめられる奴ってのは
問題が多いのよ。たとえばクサイとか、暗いとか、トロイとか、リアクションが薄いとかいろいろね。

406 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:29:32 ID:PwaUj0Yu0
盗むほうが悪いのか盗まれるほうが悪いのか

407 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:32:41 ID:BUjW9wB90
前々回のロンドンハーツ見た?安めぐみが出たやつ。
あれですよ!まさにあれがいじめの典型でしょう。
安のしゃべり方がむかつく、存在がむかつく、言ってることわかんな〜い。
国生、マルシア、梨花、飯島愛がめちゃくちゃ態度悪かった。
安が一言しゃべるとくすくす笑い。冷たい空気が画面を通して伝わってくる感じ。

でもさ、安は不潔でも暗くも意地悪でも変でもない。なのにいじめがある。
女の醜い嫉妬なのかもしれないけど、こういう雲を掴むような、ただむかつくから
といういじめが、TVで垂れ流しにされる日本・・・。大人がこうじゃね。
と思い、番組HPの掲示板へよくないのではないかという意見を書いたが削除。
テレ朝、政治ではえらそーだが、モラルのない番組を作るな!!

408 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:34:07 ID:VjSnv2WT0
いじめられたら刺しちゃえばいいじゃん

409 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:34:54 ID:EdNGVbgU0
>>403
その子が何年生かはわからんけど、親や教師が指摘して教育しない限り
その子自身で気付いて直すのは難しいと思うぞ。
自分が不潔であったりすることに気付けない子って実際いる。
多分この手のいじめは無言で行われるから、気付かせる機会をいじめる側が奪ってるんだわ。



410 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:37:22 ID:icuafsFf0
いじめはよくないね
キモくてムカツク奴は徹底的に無視すればいいよね
先生「はい、2人組み組んで〜」
キモメン「あれ・・・俺一人・・・」
先生「じゃ、ストレッチ始めて〜」←先生まで無視w
キモメン「・゚・(ノД`)・゚・。 」
これでいいよ、うちのクラスもこんなだし

411 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:38:15 ID:n57O+5Xc0 ?##
いじめられる原因とか理由とか言う奴ってなんなの?
社会人だったら自分で何とかして変わらなきゃいけないけど
子供だよ?原因も理由もなにも意味がわからない


412 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:40:41 ID:oCD5nx6m0 ?##
>>411
原因がわからないわけないでしょ。
小学校の高学年にもなれば自分のどこが原因でいじめられてるのかぐらいわかるでしょ。


413 :400:2005/08/28(日) 22:42:55 ID:z5OQEPYSO
>>409
記憶は定かじゃないけど、担任が「しっかり髪を洗わせてください。」と親に言ったとか聞いたよ。
その問題は5、6年生の時に起こったんだけど、こんくらいの年齢になれば身なりに気を使うよね?
ましてや女子だからというのが問題加速の原因だったと思う。
あの頃は男子も女子も学年全体でって感じだったよ。

414 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:44:25 ID:J26mvJQU0
もし、おまえらの大嫌いなやつがいじめを受けている所を目撃したら、、、どうする?
おまえは大嫌いなやつを助ける?
どうせ見て見ぬふりをするんじゃないの?
そして、いい気味だって思うんだろ?
純粋にいじめだけを憎めるのか?

415 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:48:11 ID:ehEczhNw0
>>341
気持ち悪いなら関わろうとするな
馬鹿か

416 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:51:44 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>412
小学生が短所を直す方法を教えてください
いじめられてプラス思考になる方法をおしえてください

417 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:56:37 ID:icuafsFf0
>>416
小学生で短所を克服できなければそのままずるずる行って
大人になってもどこの会社にも就職できずにお前みたいなニートになるしかないんだよ
欠点を直すなら早ければ早い程良い、小学生だからキモくていいとかじゃないんだよ

418 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:57:38 ID:oCD5nx6m0 ?##
>416

例1.どうやら不潔だからいじめられているようだ

対応.よし毎日お風呂に入ろう!

例2.話し方がキモイらしい。

対応。少しずつ直していこう!

そんなかんじだよね。いじめってのは自分を磨くためにあるんだよね。

419 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:57:39 ID:DMJO1G7z0
まぁー このスレ読むといじめられるほうに問題があるような気がするよ

>>100とか特に

420 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 22:57:39 ID:zWdeKbj30
特定の人をいじめによって排除したりせずに一緒に豊かで安心できる社会を作りましょうってのが今の社会だろ。
つまり、いじめは反社会的行為で、殆どの人の害なんだよ。

421 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:00:45 ID:oNrATx8i0
いじめる理由、いじめぬ理由幾らでも無限に用意できる

だから、いじめる時期が来た<`∀´>

422 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:03:15 ID:icuafsFf0
>>420
そのような社会主義国家は20世紀に滅びました
利益を共有できる仲間だけで集団を作り、落ちこぼれは徹底的に排除しろ
敵対勢力は力を合わせて叩きツブセ
っていうのが現実なわけだが?

423 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:05:57 ID:0xo+kmVWO
このスレは藤藁ホイホイスレですか

424 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:06:33 ID:oCD5nx6m0 ?##
>>420
そんな楽園ありえないよ。
魚だって虫だって鳥だってシマウマだって弱い奴は死ぬじゃん。
しょうがないじゃん。動物なんだもん。
社会からあぶれたからってウジウジしてんなカス

425 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:08:13 ID:EdNGVbgU0
>>413
>担任が「しっかり髪を洗わせてください。」と親に言ったとか聞いたよ。

それでも直らなかったってことは、間違いなく家庭でのしつけに問題があるってことだな。

>こんくらいの年齢になれば身なりに気を使うよね?

まあ普通女の子だったらそうなんだろうけど、親が子育てをしっかりと行ってこないと
そういう年頃になっても身なりに気を使わない子になっちゃうんだわ。
教育によって理性を育まないと人は自我に目覚めない動物的な生き物になるっていうか。
なんか知ったかぶった意見だけど。






426 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:08:58 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>417
何故、いじめという手段で?

>>418
一度いじめられた人は治したら、もう終わるのだろうか
その前にそんな簡単にプラス思考になれるほど軽症なのか
>>419
問題?なぜ、嫌になる理由があるからっていじめに発展するのか

427 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:10:48 ID:DMJO1G7z0
中学生はウンコを素通り出来ないじゃん

428 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:13:16 ID:F/nhiHpZ0
いじめてもいじめられてもなく
状況を傍観して楽しんでる>>1が一番悪い

429 :ネス ◆Ness.AmS0A :2005/08/28(日) 23:13:15 ID:vR/oeQKeO
2ちゃんで昔俺にイジメられてたと思わしき奴のレスをみる度うれしくなるな、

430 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:15:15 ID:fasPk4H20
原因はさまざまあれど、いじめるほうに問題が無いなんて100%ありえない
俺もいじめに近いことやってたけど、今は激しく反省してる

431 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:16:13 ID:UI6d/57l0 ?###
リア工の時、先生に言われて仕方なくいじめられてる奴の相談に乗った事があるお。

結果、そいつが一言多かったり空気が読めなかったりで本人にも原因がw
しかも自分は全然悪くないの一点張り。


こういう場合はどうしようもねえよw

432 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:16:38 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>430
問題があるからって、何故いじめていいことになるの?

433 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:18:24 ID:J26mvJQU0
おまえ、嫌いなやつが寄ってきたらどうするんだよ!
最初は興味ないよwってそぶりするけど、
それでも調子こいて寄って来たら、あからさまにこっち来なるゴルァ光線でけん制するだろ。
でもよ、それをいじめって言われたらどうすればいいんだ?
俺、おまえのこと嫌いだから・・・って口で言えばいいのか?

434 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:18:53 ID:D49evPOs0
いじめる存在があるからいじめるわけで
その集団に誰か原因が居るからいじめが発生するわけだ。

よってどちらかといえばいじめられる原因を作ってる存在が一番悪い。
いじめられている人間そのものが原因を作っているとは限らないが。

435 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:18:53 ID:iU/KaZHb0
本人の資質に何らかの問題がある場合、適度なプレッシャーによって
苛められ体質が少しでも改善されていけば、それは本人にとって有益だと思う。
ただ、苛めの問題点は過度に刺激を与えすぎて、適切な改善を
する機会を完全に消し去ってしまうことだ。

例えば↑で出てきた風呂に入らない子供の場合、不潔だから友達もできず、
クラスで少し孤立しがちになる程度だったら本人にも自覚が出てくるかもしれない。

ただ、それが暴力や陰湿な嫌がらせを受けたとなると改善どころか、深い精神的ダメージを
負って再起不能になってしまう可能性がある。つまり、人間として成長する機会を消される。
それが「苛め」の最大の問題であり、改善しなければいけない点だと思う。

子供は誰しもが何らかの形で矯正が必要な状態なんだよ。
それを適切な形で実現するような仕組みだけは、どういう理由があれ確保すべきだな。

436 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:21:05 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>431
そんなのできるだけ関わらないようにしていればいいじゃん
何でいじめという手段にでるのさ。

>>431
そりゃ、どうしようもないけど、いじめるという手段に出るのは何故?

>>433
嫌いだからって全てを拒否するのはイジメといわれても仕方ないね
用事があるふりして離れたり、ごめん忙しいんだ って言えばいいだろ


437 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:21:41 ID:UI6d/57l0 ?###
ブスが美人を徒党組んで貶めるのはお前らどう思うよ?
明らかに容姿がキモいが原因ではなく、逆パターンだった。
まあ、美人やら可愛い子同士でつるんでたから孤立はしてなかったが。

438 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:23:51 ID:UI6d/57l0 ?###
>>436
お前、読解力無いだろ。
そういう短絡的なこと言うからウザがられるんだよwwwwww

>先生に言われて仕方なくいじめられてる奴の相談に乗った事があるお。

を声を出して嫁!
意味が分からなかったら100回嫁www

439 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:25:09 ID:oCD5nx6m0 ?##

結論;

いじめられる奴が悪い


いじめられてる奴はうだうだいってねえでいじめられる原因を調査して治癒するように努力しろ。


440 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:25:40 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>434
原因ってのはそいつが嫌いになる原因だよな。
で、何故いじめていいことになるの?

>>435
その悪いところに何気にふれてみることが重要だよな
あるいはその人と少し距離をおくとか
いじめという手段にでるやつが100%悪い

>>437
女は自分より優れてる奴をいじめる傾向があるからな


441 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:28:41 ID:dD5VTAsb0
いじめたこともある いじめられたこともある俺から言わせれば

表面的にはどちらにも非がないように感じる しかし究極を突き詰めればどちらにも非があるのだ

             因果という非が 

それに気付き十善に目覚めた者がその応報から解脱できるのだ


442 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:29:20 ID:UI6d/57l0 ?###
俺はあくまで傍観者にしか立ったことがないが。

まず、何が原因か分からないのに標的にされる奴は気の毒の一言。
これはいじめる奴が無条件に悪い。
だからといって原因があるからいいって訳でもない。
原因がある場合は、まずはその原因を取り除く努力も必要なんじゃね?

443 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:29:41 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>438
ほらほらすぐ認定して「w」連打ですか。
悪いが自分はいじめていた側です

お前が第3者なのは最初から分かってるんだが。
「どうしようもない」と、いじめることを肯定的に言ってるからこっちが言ってることくらい分かってね


444 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:30:38 ID:z5OQEPYSO
そういや中学のときにもあったな。
一人は空気読めない、意味の分からない女。女子から総スカン。登校拒否
もう一人はその女子とつるんでた人。なんか空気読めてない。女子が同じく総スカン
ムダ毛の処理をしていなくキモいと自室上男女から。
そして「不浄」の件の女は一行に改善が見られなく
中学になっても髪が汚い等で。
どうやら女子が小学校当時の情報を流したことで拍車がかかった様子。

いじめを肯定はしないけど、やはり原因は存在する。

445 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:33:06 ID:tW/luSx50 ?##
イジメっていうものの定義にもよるよ

キライだから関わらないようにすることをイジメというのなら
我々はなす術がなくなる

パン買ってこいや みたいなのはわかりやすくていいけど
示し合わせるのではなく皆が自発的に避けるのをイジメと一緒にしてはいけないと思う

446 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:34:54 ID:UI6d/57l0 ?###
>>443
別に肯定してないおー
俺、善意の第三者だし。
俺はお前がどの立場でもいい訳だし。
ただその言い回しとか、必死さwが相談に乗ったいじめられっこに似てたからって、それだけ。


別に仲良くも何でもない奴に誘われたり、告られてりして断りました。
次の日。
シカトされただの、無視されただの騒ぎやがる。
被害妄想がきついんだな。
だからといって、俺はそいつとも仲よくないし、付き合う気もない。

こういう場合はどう断るのがいいと思う?

447 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:35:25 ID:+VNr2UmQ0 ?#
まだやってたのか

448 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:36:18 ID:YaqdC5b80 ?##
誤解力ってのもあるんだな。

449 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:37:21 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>439
わかったから寝ろ

>>442
取り除く努力は必要だけど、デブとかブサイとかどうしようもないよね
でさ、仮にそれを克服したとしても、仲良くなれるか?いじめはなくなるのか?
軽いものだったらそういう気持ちが出るだろうけど、重いものくらったらもう立ち直れないよ

>>444
原因があってもいじめという手段に出てはいけない
無視程度なら、しょうがないんだけど。
過去の情報を流すのは、ただの名誉毀損

450 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:37:33 ID:UI6d/57l0 ?###
誤解力テラワロッシュ

451 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:38:29 ID:U5qb7AKp0
いじめられるのは学校にパソコン持ってきてマンガ描いてる臭いヲタだけだろ

452 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:39:38 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>446
じょうずに言い訳をして逃げるしかないよ
騒がれるなら一度いやいや的な態度を見せながらつきあってやるくらいしないと。

453 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:40:43 ID:g++ib6cj0
どちてぼうやが居るな
自分で情報収集・判断・バランス取れないからこの人はいじめられてるんだろう。
しかし無慈悲な暴力行為以外をイジメと捉えてよいものか。
ハブるのも邪険にするのもまた自己防衛だろうにのう。

454 :きのこ養殖 ◆34yNC29L8Y :2005/08/28(日) 23:42:13 ID:Hg+CMvK30
こんなの殺される奴が悪いのか殺す奴が悪いのかってのと同じじゃないか
よく450までだらだらスレ延ばして議論できるな
ばっかじゃねーの

455 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:42:21 ID:UI6d/57l0 ?###
>>452
俺がいじめられてる気がしてきたぞ!
断る権利ぐらいは欲しいよなあ。

456 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:43:29 ID:b7kwhDlx0
同和戦隊ブラクレンジャーが助けにきたぞ!!

エタレッド !
ヒニンブルー!
アイヌピンク !
オンボウイエロー !
ミートグリーン !

同和ロボ 糾弾・改 !


同時上映 障害戦隊パラリンジャー

457 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:44:01 ID:z5OQEPYSO
>>449
たしかに過去の件を流すのは反則だわ
でも改善されてなかったからね、あの女子は。

458 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:45:23 ID:UI6d/57l0 ?###
やっぱり努力は必要だな。
周りが変わるのを待ってても、いいように変わるとは限らん。

459 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:49:56 ID:pQprM4E10
言ってることとやってることがぜんぜん違うやつって何なんだ?
偉そうに道徳を語っておきながら人の見てないところでは万引きしてみたり
矛盾に苦しんだりしないんだろうね。

460 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:53:01 ID:iU/KaZHb0
>>459
苛める奴ってのは、法や道徳が大好きなんだよ。
自分は万引きをするが、他人(主に苛められるような奴)が反社会的なことをすると
道徳を持ち出して凄い勢いで非難していただろw

461 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:53:30 ID:LUtXi8QD0 ?##
どちらが悪いということではなく。
いじめられる方が生物として劣勢遺伝子=負け組
ってこと。

462 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:53:32 ID:Ig/yYhW70
中学の時、イジメやってる奴を片っ端から半殺しにしていく先輩がいたな。
そのおかげでうちの中学はいじめとかなかったと思う。でも凄すぎ。

463 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:55:06 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>461
大山のぶよは「声」でいじめられてたけど、勝ち組になれたんだぞ

464 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:56:35 ID:pQprM4E10
俺は守らないけど、
お前らはこうするべきなんてっていう思想なんだろうな。
こういうのでも東大行けるしなー 論理って何なんだ?

465 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:59:10 ID:oNrATx8i0
そういや15世紀にもあったな。
野蛮な文明を築く、意味の分からない黒人。ポルトガルから侵略戦争。奴隷貿易
もう一国はスペインも入ってきた。なんかテキスト(聖書)読めてない。スペインも同じく奴隷貿易
同じ神を信仰していなくキモいと欧州圏から。
そして「邪教」の件の黒人は一行に改善が見られなく
19世紀になっても科学技術が進歩しない等で。
どうやらイギリスが参入したせいで拍車がかかった様子。

いじめを肯定はしないけど、やはり原因は存在する。


466 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:59:11 ID:f+nBvjJK0
↓ゾノが一言

467 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/28(日) 23:59:35 ID:mIdemoox0
油豚はみんなにいじめられてるけど、
あれは本人が悪いんだから仕方ないの?

468 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:01:10 ID:n57O+5Xc0 ?##
>>465
歴史と一緒にするなよw
気に入らないからじゃなくて土地や労働力や資源がほしいからだろ。

>>467
あれは構ってもらうことによるオナニー行為

469 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:02:28 ID:SR3D777r0
今の中高生でオタの奴は電車男とかあだ名つけられてそうだな

470 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:02:29 ID:YEctmec00
>>467
自分で掘った穴にはまったんじゃない。
あいつは差別的で大嫌い。

471 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:02:33 ID:qR19Y1VX0
コテハンなんか全員ただの構ってちゃんなんだから
どう扱ってもいいんだよ
嫌なら大人しく名無しになれっての

472 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:03:10 ID:mSy8WGF30
動物の世界でも弱い者はガンガンいじめられるからなぁ。
いじめは本能的なものなのかも。

473 :(´・∀・`)in 東京 ◆gNd0Uqckak :2005/08/29(月) 00:04:27 ID:LNi/AMA00 ?###
ケースバイケースでしょ。

474 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:04:50 ID:Ql+IR5vq0
人は善悪じゃなく感情で動く






                           by俺

475 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:06:09 ID:YEctmec00
そういう奴が多いなら人口の何割ぐらいだ?
俺はいじめられて苦痛の顔してる人を見て快感なんか覚えないぞ。

476 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:08:23 ID:lPGFVX6g0
人間てヤツが集まれば必ずイジメは起こるんだYO!
だからどっちが悪いかじゃないんだYO!

起こった時どう対応していくかだけ論じてりゃいいってワケ

477 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:08:47 ID:ZOMZY/FKO
いじめられる原因を自ら作り、自業自得ならいじめられる側かもしれんが
それ以外はいじめるほう。
いじめ擁護してるのは氏ねじゃなくて死ね

478 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:08:53 ID:nv4Sl13U0
>>472
動物の世界は固体の力だが、人間は違うよ
逆に能力ない奴に僻まれ徒党組まれて村八分
と言うケースもある
そいつに政治力がないから負けるとも言えるが

479 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:10:14 ID:mSy8WGF30
>>475
たぶんいじめッ子はいじめる行為自体を楽しんでるわけじゃなくて、
弱者をいじめている自分=強者っていう認識と、
集団で「いじめ」っていうひとつの行為を共有している一体感を楽しんでるんじゃね?

480 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:10:44 ID:dJjPzD7q0
悪いっていうか原因はケースによってちがうと思う

481 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:10:57 ID:SR3D777r0
ただキモいだけの奴はいじめられなかったけどな
避けられてはいたけど

みんなからいじめられて笑いものにされるのは
反応が面白い奴だな
いじめられてる方はウケ狙いじゃなく天然でそのリアクション

482 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:12:07 ID:/yPCrXxy0
ときどき、いるよね。何処に行っても何をしてもいじめられる奴。
そういうのは全身から虐めてくださいオーラを出している。

483 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:12:32 ID:YEctmec00
相手に問題行為をわからせるにはいじめじゃなくて、まず話し合えよ。
目的を達成するためには暴力を使ってもいいなんてだめだ

484 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:13:38 ID:tA23fA5D0
虐める方が悪いに決まってる。
虐めてた本人がいうんだから間違いない。

485 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:14:22 ID:cRKiAOGW0
イジメがなくならないんだから、戦争がなくなるわけねぇだろってのをプロ市民に言いたいわけだよ

486 :きのこ養殖 ◆34yNC29L8Y :2005/08/29(月) 00:16:55 ID:OW5CK8Ti0
>>461
また劣性形質を劣った形質だと勘違いしてる低学歴がいるのか
氏ね

487 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:17:25 ID:SolwfZCO0
ただ、学校総じてDQNのようなケースでは無理に自分を
矯正する必要はないな。
どこかの中学で、成績のトップ10からボコられていったという
事件があったが、そんな底辺にわざわざ合わせるまでもあるまい。。

488 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:19:51 ID:LGbwS+c60 ?###
青春うめぇ

489 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:20:08 ID:8Sc1yWA70
いじめられている奴はいじめられている証拠をつかめ。
できれば物的なものだ。
そうすればそれを武器にいじめっこを追い詰められる。
現在の人間関係が崩壊するかもとか悩む奴がいるかもしれないが、
お前がいじめられている時点ですでにその人間関係も歪んでいるんだ。
真っ向勝負。それが漢。

490 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:21:02 ID:YEctmec00
高学歴だからといっていじめを否定するとは限らないぞ。
優生学とか、エリートが熱心に研究してこれを根拠に平気でいじめや差別する奴がいる
だから戦争が起こるわけだけど。
結局、個人の思想の問題だよな。

491 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:21:35 ID:eejQVl9G0
いじめられた事がある人って、どんな理由でいじめられてたんですか?

492 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:22:55 ID:kSEDWRle0
よしんば原因はイジメられる側にあったとしても
「悪い」のはイジメる方でしかありえない
そのほとんど全てが、イジメとまで形容されるほどの
理不尽な仕打ちを受けるに値する原因ではありえないだろう


493 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:23:06 ID:4KeF3Ozi0
虐められるデブと人気者のデブがいる
虐められる不細工と陽気で楽しい不細工がいる
虐めてたヤツが虐められることもある
またその逆も然り

前者と後者の違いがそのまま虐めの理由
虐めるヤツも虐められるヤツも悪いんじゃなくて、ただ馬鹿なだけ

494 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:23:10 ID:dDu63Wxy0
小学校一年生の時にジャイアンみたいな男の子がいてさぁ
すごく乱暴だったし、体も大きくてよくけんかしたの。(私女です)
小学校5年生で同じクラスになったら誰ともしゃべらない、ものすごくくさい、
体型だけは相変わらず大きくてはっきり言えばデブという子になってたの。
席替えをすると皆その子の近くを嫌がるのよ。それで私は背が高かったからいつも
その子の隣なの。すごい匂いだから席を1メートル位離して座ってたの。
所が先生がそれを見て怒ったの。私はくさいものはくさい!いつも近くにいる私は
被害者と言って反抗した訳。彼は沈黙。眠そうな亀みたいな顔して下向いてるだけ。

その後、彼のおかあさんが小学校3年生の時に亡くなり、自分が誰ともしゃべらなく
なった事や洗濯をする人が誰もいなくてくさかったことを彼が卒業文集に書いたの。

正直・・・申し訳ないと思った。すごく後悔した。でも振り返ると理由を知らされる
までは絶対自分はあの行動をしていたなと今だに思うんだ。



495 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:26:34 ID:SR3D777r0
それなんてドラマ?

496 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:26:37 ID:wOZ6tveI0
>>494
漫画1本描けそうだな

497 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:29:16 ID:DjKdMwzF0 ?##
いじめる方=良い行い
いじめられる方=感謝しろ


498 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:30:19 ID:7CDqUuKJO
どっちも悪いかもな
いじめる理由、いじめられる理由によってかなり変わるけど
こんな俺も厨房の時にいじめをしてしまったわけだけど
高校逝ったら逆の立場になったな
その時初めていじめた奴には本当に申し訳ないと、何度も思ったよ

499 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:30:40 ID:/yPCrXxy0
虐められる事で自己のアイデンティティを確保しようとしてるしか思えない香具師もいる。
意識してか無意識なのか判らないが、自分を落として場を和ませようとしてんのな
まあ、そこからだんだんエスカレートしていくんだけどさ。

500 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:30:52 ID:dE6O89eE0 ?##
>>461=>>497

501 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:32:42 ID:ZEvsPyJ60
やられたらやりかえせばいい
負けたら勝つまで襲撃すればいい

502 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:35:01 ID:Y7OMzDBn0
虐めを無くすことは出来ると思うな
虐めをしたら即少年院送りにする法律つくればいい
これで余裕で解決!

503 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:39:28 ID:XYxur4gn0
そもそも原因が発生しなければ問題ない

504 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:40:55 ID:nv4Sl13U0
>>502
境界線が曖昧だからとブッ叩かれれば役立たずと化し
かといって強権発動すれば、冤罪が多発しそうだ
逆にいじめに利用されるだけで終わり
その手の法律は危険なんだよな

505 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:41:28 ID:1LZrC4LN0
いじめが発生したらいじめたものを罰するというより
過度にいじめようと思わない環境をつくることを考えるべきだな

506 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:42:26 ID:t2uhmrLN0
だから、いじめる原因があったら虐めて良いって事にゃならんだろ。
いじめるヤツが居なくてもいじめは発生しねぇよ。

507 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:43:15 ID:SolwfZCO0
そもそも、同じ豚小屋に育ちも何も違う数十人を詰め込んで、
共同作業をやらせている時点でいじめなんて発生するっつーの。

いじめを無くすには学校自体を無くすしかあるまい。

508 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:43:49 ID:dE6O89eE0 ?##
>>503
人間、いろんな人がいるわけだ。
無口、臭い、デブ、キモメン、空気読めない、、、
自分が気に入らないという原因はあまりにも事故中すぎる。
個人で距離をおくってのは、問題ないが。


509 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:45:41 ID:T96nCCjO0
>>508
良い悪いの概念も人によって違う

510 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:45:52 ID:nv4Sl13U0
>>507
学校じゃなくなるだろうが、一般社会では無くならんぞ
そして、社会に出てからの方がより陰湿だったりする
殆どは利害関係だったりするけど

511 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:47:56 ID:auPz+WwF0
番長が居なくなったから、気持ち悪いイジメが増えたんじゃないかと思う。

512 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:50:04 ID:DrXMRH6s0
>>410
それが一番だよね。
いじめるより無視する方がこっちだって精神的に健全だし、
相手だってよく考える余裕を与えられるわけだし。

513 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:53:01 ID:s5U57lFV0
反省しない方が悪いよ。

何故苛めたくなるのか。
なぜ、苛めの標的にされるのか。

そこから抜け出さないとね。

514 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:54:10 ID:DxQVuei60
つまり、このスレの答えはこういうことになります。

1.『悪い』の定義について、客観的に判断できる判断基準を設定する。
2.「いじめる方は悪くない」という仮説を設定し、それについての反証実験を行う。
3.「いじめられる方は悪くない」という仮説を設定し、それについての反証実験を行う。



導かれる可能性のある結論は以下の4つ。
1.「いじめる方は悪くない」 かつ 「いじめられる方は悪くない」
2.「いじめる方は悪くない」 かつ 「いじめられる方は悪い」
3.「いじめる方は悪い」 かつ 「いじめられる方は悪くない」
4.「いじめる方は悪い」 かつ 「いじめられる方は悪い」

515 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:54:15 ID:eejQVl9G0
>>512
小中学生だとみんなから無視は、かなり深刻ないじめになるかも

516 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:57:03 ID:iECrU9+/0
反応を面白がってシカトしてる場合と、
本気で関わりたくないから避けてる場合と
二種類あるから、またむずかしいよね。

517 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 00:57:33 ID:oS3F+HGZ0
いじめられっこがいじめてた人間を
たてつづけに刺殺するような事件が
10件ぐらい起きたら減るだろ

518 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:00:09 ID:a9TuLPLT0
カイジめ

519 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:00:22 ID:tU0BtBZq0
>>517
すると、マスゴミが俺達を叩きだすわけだ

520 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:01:33 ID:/yPCrXxy0
子供のうちはお互いに距離を置くよりも、虐め虐められて切磋琢磨しあうほうが
正しいと思うんだけどなあ。教育は虐めがあった事よりもその後の対処に重点を置くべきであって
虐めそのものを完全に無くそうなんて考えが間違っている。
何事も経験してみなければ判らないだろ。

521 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:03:02 ID:uJeQvDn80
ケースバイケース

522 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:03:48 ID:dE6O89eE0 ?##
>>520
いじめられた人は一生その傷を背負って生きていかなければならないかもしれない。


523 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:04:25 ID:G/HZfZk60
今って携帯やネットがあるから
より狡猾なイジメがでてきそうだ

524 :きのこ養殖 ◆34yNC29L8Y :2005/08/29(月) 01:04:58 ID:OW5CK8Ti0
>>520
何事も経験しなきゃ分からないよな。そのとおり!
だからとりあえずおまえは犬の糞食って来い

525 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:05:21 ID:KIFFBSAb0
>>520
切磋琢磨という言葉が通用するのは、両者が対等の立場の場合だけだ。
虐めの場合は違う。
大抵、片方は虐め続け、もう片方は虐められ続ける。一方的過ぎる。


526 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:05:38 ID:DrXMRH6s0
>>515
それはいじめではないだろう。
人から何かされるわけではないのだから。
小学生といえど人間関係とは本人が築き上げていく物。
もし全員に無視されていれば、それは財産が0ということ。
ただそれだけ。
逆に相手をしていても、本人にマイナスになる事をしていればそれはいじめ。


527 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:05:53 ID:6wdJe6y90
>>524
>>520はすでに経験済みかもよ?

528 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:06:07 ID:YEctmec00
万引きは子供なら良くあることみたいな感じだな。
いじめも絶対しない奴がいるんだからな。過ちをして立派になるより
過ちをしないで立派なほうが比較にならないほど素晴らしいよ。

529 :きのこ養殖 ◆34yNC29L8Y :2005/08/29(月) 01:06:41 ID:OW5CK8Ti0
>>527
そう考えると深いな

530 :ロブピエール ◆LOBPLJpLSc :2005/08/29(月) 01:08:13 ID:uqzzTt9o0 ?##
>>524
食わされたの?

531 :きのこ養殖 ◆34yNC29L8Y :2005/08/29(月) 01:10:30 ID:OW5CK8Ti0
>>530
く、く、く、く、食ってねーよ!

532 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:11:03 ID:7dfhgBzI0 ?###
>>531
何うろたえてんだw

533 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:11:06 ID:C/1YV1Hs0
いじめで自殺する奴がバカなのは確実

534 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:12:30 ID:6wdJe6y90
>>533
いじめで自殺者が出る
学校の関係者もバカなのは確実。
あと、目が不自由らしくて遺書がよく読めないらしい。

535 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:12:47 ID:dE6O89eE0 ?##
>>533


536 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:15:39 ID:wOZ6tveI0
馬鹿だよね
でも死ぬ事由くらいは保障されてる事だろうし
好きにさせればいい。

視野の狭い選択だけども。

537 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:17:05 ID:Y7OMzDBn0
虐められる人間ばかりクローズアップされてる・・・・
虐める側の問題はスルーですか・・・

538 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:18:50 ID:dE6O89eE0 ?##
>>537
暴力やパシリや悪口とかのいじめは犯罪。
家庭に何かしら問題ある場合が多い。離婚とか別居とか母子家庭とか

539 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:19:07 ID:6wdJe6y90
>>537
虐める側自体が問題だからスルー。
なんか、かなり前辺りのレスで
そいつ自身の環境に問題がある場合が多いって指摘はあった。

540 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:21:42 ID:SR3D777r0
今の消防とかだと「2ちゃんねるに書き込んでやる〜」とかありそうだな
で、エスカレートして○○殺すとか書き込んで消防も通報される時代が到来

541 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:22:09 ID:Y7OMzDBn0
>>538
やっぱりそうなんだ
家庭の不満が心を荒ませるのか・・・

542 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:22:41 ID:eejQVl9G0
自分が小学生だった時は、1クラスが40人くらいとして
いじめられる子はクラスに1〜2人
いじめる子はクラスに20〜30人くらいだった

543 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:26:19 ID:7dfhgBzI0 ?###
そういえば、リア消、リア厨の時の問題児やらいじめっこは共働きとか多かったな。
昔みたいに、女はなるべく家庭に入ったほうが良いのかもしれんなあ。

544 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:30:38 ID:U7uFYLcy0
どちらが悪いかというと
いじめる方が悪いとは思うけれど
いじめっこが みんなに反発されて
ある日突然いじめられっこになる場合もあるからなあ
そうなるといじめられてもしょうがない。と思うし
こりぁ 難しいな

545 :まーくん:2005/08/29(月) 01:36:20 ID:Kicu7Pit0 ?#
くりいじめ

546 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:37:15 ID:t2uhmrLN0
SM以外に、正当な虐めは存在しない。
                         by俺

547 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:48:24 ID:dmTu/YdS0
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20040611mh08.htm
>最も合計特殊出生率が低い東京都では0.9987となり、
>全国で初めて1.0を割り込んだ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050812-00000038-jij-pol
>「できちゃった婚」による第1子の割合は、2000年までの20年間で
>全体の12.6%から26.3%に倍増。

子供を作ってるヤツ自体、少数派のご時世。
経済的問題、未来への不安、理由はいろいろあるだろうが、
教室に集められた「集合」が、どんな遡及的傾向を示すかは
あまり考えたくない問題ではある。

548 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:51:43 ID:o8TEV3A+0
強者と弱者の関係の単純な縮図がいじめなんじゃないの
弱肉強食が社会の基本原理である限りいじめの存在は必然でしょう
こんなことはみんな暗黙的にわかってて、いかに自分が弱者側にまわらないかに腐心しているのが
大多数の現状じゃないのかな

いじめることで自分が弱者ではないといった(仮の)満足感が得られる訳だけど
(くどいようだけど)弱肉強食の世の中でこの満足感には麻薬的な中毒性がある
経験のある人はわかると思うけどね






549 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 01:55:36 ID:dmTu/YdS0
http://ime.st/www.kyoto-u.com/lounge/talk/html/200412/04120007.html
日本の16歳の女子の23・5%がクラミジアに感染。世界最悪。

現在高校1年の男子は、同級生女子の5人に1人が
すでにクラミジア感染済だということを忘れず、
明るく希望に満ちた高校生活を送りましょう。

そして「ジェファーソン高校恋愛構造図」という言葉を
Googleで調べてみるのも良いかと思われます。

今年の男性新成人は77万人、女性新成人は73万人。
http://ime.st/www.e-medinavi.com/cyuzetsu/cyuzetsu.htm
中絶件数は33万件。子供を5人見たら
水子が1人いると思ってください。

40人学級には、10人ぐらい
おともだちになれなかった子がいるのです

550 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 02:01:34 ID:xairFuodO
いじめは絶対悪。
いじめる方が悪い。

551 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 02:12:45 ID:dmTu/YdS0
教室に集められた時点で、
既に「母親からの堕胎されるか否か?」という
選抜を受けてきている。>>549参照

更に「公立校か私立校か?」という選抜もある。
そして「進学するか否か?」という選抜もあれば、
「結婚(恋愛)するかしないか?」
「子供を作るか否か?」という選抜もある。

http://musume80.exblog.jp/1564385/
>同国の民間調査機関の推計によると、 新生児の1割(約7万人)が
>戸籍上の父親以外の子だというが、

40人クラスの場合、4人の「父親と血の繋がらない」子供がいる。
結婚した先にも、当然のように選抜が待ち構えている。

552 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 02:45:44 ID:y5Cizrze0
いじめでもいろんなタイプのいじめがあるよね
一過性のいじめ 、卒業まで続くいじめ
ある特定のクループだけが参加しているいじめ
クラス全員が参加するいじめ 相手の人格までも否定するいじめ

池田小事件の加害者Tがしていたようないじめはよくないとオモ
Tがいじめていた同級生カワイソウス
あそこまで人格を否定するようないじめは許せないYO


553 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 06:31:03 ID:bl1IZxAP0
小学校3〜4年くらいの時、クラス内でいじめがあったけど
クラス担任がかわってから、いじめは一切なくなった
担任の影響力は大きいな

554 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 06:54:07 ID:612s6FGKO
グループの中の女が好きな奴と私が付き合いだしたら、いじめ開始された
親には言えず 彼氏に言うと「あいつはそんな事しないよ」と
あっさり否定

むかついたから倍返ししてたら、いじめられたと逆に教師にちくられた
しかし私は証拠を写真に取ってたし、家の電話もナンバーディスプレイ
黙らせたらなくなった
いじめられっこ
立ち上がれ!!

555 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 06:56:13 ID:eykhm+Gc0
楽しんでいるだけ?あほか?
貴様が死ねば俺が楽しいから今すぐ死ねよ

556 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 07:16:04 ID:8CcSfTW30
いじめが起きる原因と善悪は分けて考えないと。

いじめられる側にいじめたくなる要因があったとしても
いじめは悪いことだと理解できるのが人間だ。
弱肉強食とか言ってる奴は動物レベル

557 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 07:36:03 ID:9NNzAat40
おれ生まれつき足が悪くてさ。いわゆるびっこだな。
おまけに小さい頃からド近眼で、コナンみたいな眼鏡ずっとつけてた。
こんだけおもしろい身体的特徴があれば、いじめられるのも当然だったと思う。
小学校から高校までひたすらいじめられた。もう少し社交的だったり、話がうまかったりしたら少しは変わったかもしれないけど。
まずおれのあだ名が『泉谷しげる』。殴られたりしたことはあんまりなかったが、わざとおれの歩き方を真似する奴とか大勢いた。
あと、裏で仕組んでおれのこと運動会で徒競走に出させたり。
担任に呼び出されたことも数知れない。呼び出しのたびに「元気出せよ。」とか「社会に出れば変わるから。」となんの解決にも
ならない言葉をかけられた。
担任から親に、おれがいじめられているということが報告されるたび、母親は泣いた。親父も泣いてたかもしれない。
人生に何の光明も見出せないまま、おれは高校の卒業式を迎えた。


558 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 07:39:37 ID:9NNzAat40
式の終わりに、生徒一人一人が校長から卒業証書をもらうとき、おれの順番になると会場からクスクス笑い声が。
なんとなく予想していたことだったから、特に気にも掛けず、舞台から降りようとした。
しかしそのとき、おれは足がもつれて階段から転げ落ちてしまった。
会場大爆笑。教頭が必死に沈めているが、全く笑い声は納まらない。たぶん来場していた生徒の親も笑っていた。
おれの母親も卒業式に来てたから、肩身狭い思いしてたと思う。
あー最悪の高校生活だなぁと、もうなんかあきれ果てて家に帰ると母親が首つってた。
遺書も残してなかったから、あの卒業式の醜態が原因なのか、はっきりとした理由は今でも分からない。
おれもその後何度か自殺を考えたが、結局実行には移せなかった。
「おふくろ、ごめん」
どうやったら母親に対する罪滅ぼしが出来るのかと、あの卒業式以来ずっと考えている。
しかし結局答えもでないまま、とりあえずまだ生きている。



559 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 07:40:28 ID:C7H/Csuq0
いじめる方は、些細な事でいじめるよな
生意気そうだからとか

560 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 07:57:46 ID:rBHgWCAc0
漏れが消防の時、狂死は「虐められる方も悪い」と言いながら漏れを虐めていた。
タカスと言う野郎だった。

561 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 08:36:36 ID:d6uuVE1J0
別に何の迷惑もかけてないのにただ単にウザイ、キモイ、性格が合わないとかで
いじめられたらそりゃたまらんだろうな。
でもいじめてる方にしたらそれだけでも立派ないじめる理由になるんだから
どうにもならんだろう。


562 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 09:02:16 ID:UDq8WdUa0 ?##
いじめる奴は論外。早く死ね。
いじめられる奴は改善できる部分は改善して立派な大人になれ。
この二者はもうどうしようもない部分があるのかも知れないが
信じられないのは過激な虐めを見て一緒に笑うっていうギャラリー。
自分の知ってる範囲では無かったが、こいつらは狂ってるとしか思えん。


563 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 09:07:51 ID:5Ck163MGO
>>557
んな寂しいこと言うなよ
いじめなんざやり始める奴は、大概くっだらねえ2パターンでさ、
親がろくでもないせいで精神歪んで育っちゃって
異端は常に排除しなきゃ気が済まない性格になったただのキチガイ人格破綻者か、
でっけえコンプレックス隠す為に
妬ましかったりタイミング的に叩きやすい奴を、
(冷静に見てみるとふざけた理由付けでw)群集心理使ったやり方で社会的立場貶めてって、
無理から盾とかスケープゴートにしちゃうだけの
結局自己防衛しちゃってる卑怯者なんだから、
んな雑魚無視して強く気高く生きろ
「いじめられる」という言葉に幼稚な穢れ感持ってて脳麻痺しちゃう未熟なカスばっかだったり、見て見ぬふりしたりそういう池沼に同調するような自浄作用無い集団なら、
見下しながら抜けるなり一人でも生き抜くなりして見せろ
必死でいじめだの自己美化正当化するバカが増えてて、脳やられてんのかもしんねえけどw人の痛み知らない奴はどうあがいてもクズ
ほんとただそんだけの話だぞ

本質見てまっすぐ生きろ

機会あったら片足にミサイルでもつんどけ


564 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 09:15:18 ID:kmXTCKjg0
虐める方は悪い
虐められる方は悪くはないが、虐められる原因はある。

565 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 09:28:42 ID:0J/dxN7u0
イジメる奴は基本的に相手の身になってモノを考えることが出来ない想像力の欠如した人間。
だから同じかそれ以上の目に遭わせてやらないとイジメられる辛さが理解できないので、
俺の場合メタクソにいじめ返してやった。
俺もスカッとしたし、そいつもイジメについて考えるいい機会になったと思う。後悔はない。

566 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 09:33:27 ID:tWST8vG90
良いも悪いも無い。双方がそういう役をやっているだけの事
イヤだと思うなら自身が変わるしかない

567 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 09:47:34 ID:/NIpDd7I0 ?##
両方悪い

 終了

568 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 09:58:33 ID:+dDeRSD10
やべー
いじる方が〜
って見えた

569 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 21:44:59 ID:lPGFVX6g0
イジメは原始時代からある

あるのが人間社会では当たり前

昔は周りに止めるヤツがいたが、今はナゼか減ったというだけのコト

570 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 21:46:03 ID:pJfNYIdq0

いじめを傍観しているやつが 悪いと思う

571 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 21:47:50 ID:ft+Pmo2T0
ヨサゲなスレなので、みんな知ってると思うがリンクを張っておこう
【次は】てんかん障害者をいじめた藤藁君29【お前だ!】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124999905/l50


572 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 21:50:45 ID:y676cmBq0 ?##
>>569
いじめって一括りにしたら駄目なんじゃない?
ハッキリ言ってガキの頃のどうしようもないいじめってのはあるだろ
そう言うのはいじめられる方にも問題ある事が多いし。

自殺者が出たり傷害や強盗が絡むような悪質ないじめは
いじめる方に問題あるだろ。

573 :池袋最強伝説 ◆TB1jV/o/lI :2005/08/29(月) 21:51:40 ID:onJ8oe9e0
ブクロで育てば問題ないと思うぜ!

574 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 21:52:22 ID:mABkyMM10
あれって、そうゆうプレイじゃないの?
俺の周りにはいじめっ子もイジメラレッコもいないぜ
友達は文鳥だけ

575 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 21:56:58 ID:F1Ns5ixA0 ?#
オレも一時期、友達をいじめてたよ。
中学くらいから和解して友達になったけど。
なんかイラついてた。いじめられる側よりもむしろオレ自身に原因があったんだと思う。

576 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/29(月) 22:10:31 ID:3Pia0Wpu0
正直「あれっていじめられてたのかな〜」って
今考えたら思い当たることもあるな
当時は気づかなかったな、鈍かったんだな
その鈍さが嫌われてた原因だと思うな

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)