5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NEC、癌細胞を死滅させる事に成功!

1 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:15:54 ID:BezyqfRE0 ?##
日本時間9日、NECは直径が毛髪の1万分の1という超極細の新素材「カーボン
ナノホーン」の中に、抗がん剤を詰め込むことに成功し、さらに、細胞実験によ
り、ナノホーンから放出させたシスプラティンが癌細胞を殺傷することを確認し
たと発表した。

元々NECでは、カーボンナノホーンを燃料電池の電極として利用するのが有効で
あるとして研究をしていたようだが、昨年、カーボンナノホーンが、抗炎症薬デ
キサメタゾンを担持できることを発見し、抗がん剤の内包する技術にたどり着い
た模様。

このナノホーンの塊を、がん細胞を培養した容器に入れると、内包されたシスプ
ラティンという薬剤が培養液中で染みだし、3日後にはがん細胞がほぼ死滅した
との事。

http://realforce.blogspot.com/2005/11/nec.html
http://www.nec.co.jp/press/ja/0511/0903.html

2 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:17:12 ID:0nG9jF3z0
これ以降バッファローマン禁止

3 :(*゜Д゜)<21歳inν速:2005/11/11(金) 12:17:20 ID:nyratIqy0
無敵なの?

4 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:17:51 ID:3catH1HS0
>ほぼ死滅した

5 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 12:18:31 ID:2v/gkmuj0
あれぇ…
本田さん逝去のニュースで悲しむ中スレを見たような…

6 :ワッフルワッフル:2005/11/11(金) 12:18:44 ID:MfLC6+axO
ワッフルワッフル

7 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:19:14 ID:2HsWdwDv0
>このナノホーンの塊を、がん細胞を培養した容器に入れると、内包されたシスプ
>ラティンという薬剤が培養液中で染みだし、3日後にはがん細胞がほぼ死滅し
>7日後には2足歩行し体長6mに達したとの事。

おっそろしいなぁ

8 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:19:32 ID:DqOg3OKJ0
NECは>>1だというのにソニーはこれか
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1131596866/

9 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:21:39 ID:BezyqfRE0
ガンは治るのです(><)

10 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:27:33 ID:oOdB0NZbO
朝鮮人も死滅しますか?

11 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:30:02 ID:KXPhtvMa0
>>1
ガン保険解約した

12 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:32:05 ID:pM2o3m210
なにこれ。
もしかして凄いんじゃね?

13 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 12:32:41 ID:2v/gkmuj0
>>12
すごいことだよ
市場に出回るにはあと数十年はかかるだろうが


14 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:33:07 ID:2rTrJdW20
ちょ、NECってこんなことやってたの?
スゲー、すげーよ。

15 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:35:02 ID:2BnPUJPA0
さすが俺が勤めてる会社だ

16 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:35:56 ID:/76bPPRO0
これはすごい!!!









八割理解できんが

17 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:36:04 ID:7cd5+G4X0
すごいなこれは
俺の会社もこんなんしないかな

18 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:36:54 ID:WePwddcu0
読んでないけどうそつくな

19 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:37:06 ID:jpZbdPbC0
うちの母親のようながん患者のために、一日でも早く実用化してくれ。

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:37:07 ID:swc6y3x00
特許は認められません。
アメリカにゴッソリ持っていかれます。

21 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:37:25 ID:b2efnnoX0
これはノーベル賞確実ですね

22 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:37:42 ID:g4iLTzyU0
前に全く同じ内容のスレ立ってたじゃん

23 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 12:37:54 ID:2v/gkmuj0
いうなれば、北朝鮮にフリーパスで入れるゴルゴ13の
登場、みたいな。

24 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:38:16 ID:IaZwOFJ30
今日から使えるようにしてくれ。
まじで時間がない。

25 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:38:52 ID:O6Atf9EL0
在庫チェック

? ナノホーン(抗ガン作用)
? NEC

26 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:39:39 ID:vdUbQATt0
実に興味深い

27 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:41:01 ID:Y2lWOlv60
>>24
NECに電話して実験体になるとでも言えばやってくれるかも

28 :test:2005/11/11(金) 12:41:09 ID:O6Atf9EL0








29 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:41:12 ID:4kxccHESO
今のうちにNEC株買っておけば、ぼろ儲けできるかな?

30 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:42:07 ID:wVnCBK5t0
>>1
菜のホーンに入れなくてもそのまま抗がん剤を培養液に振り掛ければ死滅するんじゃないの?

31 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:45:26 ID:tvy5v6i80
でも実際に苦しんでる人だったら
こんなすばらしい技術ができたけど、実用まではあと十年ぐらいとか聞いたら
がっかりしそうだな。1日でも早く使えるようになるといいね。

32 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:46:02 ID:BezyqfRE0
>>30
昨日まで、シスプラチンはカスだの詐欺だの言われ「糞も効かない抗癌剤」として有名でした。
そこへ、NECがナノテク針を作って癌細胞に直接ブチこんだら、「うはっwテラスゴスwww」となったのです。

33 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 12:46:52 ID:2v/gkmuj0
>>30
ボケにマジレス

34 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 12:47:08 ID:2v/gkmuj0
違う
>>33>>32だた

35 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:48:11 ID:BezyqfRE0
実用化 +5年
海外認可 +5年
日本認可 +5年


36 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:48:45 ID:IGi6gAE90
ほも全滅した

37 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:49:18 ID:EAFu4WdP0
実用化 +5年
海外認可 +5光年
日本認可 +5万光年


38 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:50:11 ID://Dd7iza0
要は直接患部にカーボンナノホーをぶち込んでがん細胞を殺すってことかい?

39 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:50:25 ID:AP31vaDn0
どうやって患部に運ぶの? 注射でとかなら意味無いんじゃないの?

40 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:52:01 ID:biuyWtiKO
ナノホーンが着実に癌細胞に辿り着ければ いいんだろうけど

41 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:52:39 ID:p+8cYUS70
NEC 早く実用化するんだ!!

42 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:52:43 ID://Dd7iza0
>>39
内視鏡みたいなヤツで

43 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:54:06 ID:BezyqfRE0
しかしNECは商売が下手なので株価は下がるw
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=6701.t&d=t

44 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:54:51 ID:CwNa3w5o0
はやく国際特許とって実用化しろ!!



45 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:54:53 ID:pM2o3m210
カテーテルとか使うのかな?

46 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:55:51 ID:4gqb/CBU0
これあれば手術しなくてもガン治せるのか。
ナノテクのおかげで外科はもう衰退の一途をたどるな

47 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:55:58 ID:CwNa3w5o0
>>39

ヒント:精子



48 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 12:58:25 ID:mLo79WG80
これは凄いな。薬をナノなんとかに包んで飲むだけでしょ。
そのうち外科手術もいらずにガンが治る日が来るな。
はい、お薬出しときますねーってな感じで。

49 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 12:59:42 ID:2v/gkmuj0
ただ、転移していた場合どうなるかもあるからね

50 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:00:23 ID:BezyqfRE0
今後の病院は薬屋に毛が生えた程度になるのかな?

51 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:02:25 ID:jcI2bL+L0
ソース読んだけどこれすげーじゃん
NECが周りの圧力に潰されないことを祈る

52 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:05:47 ID:Hk5chZv50
もし癌が撲滅されたら人間は生きていけない

53 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:07:39 ID:BezyqfRE0
平均寿命は伸びるは、人口は増えるはで、世の中大変な事になるね。
はやくコロニー作らないと。

54 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:16:24 ID:gcusySLHO
すごいな!!

55 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:17:04 ID:BezyqfRE0
俺、昔、水道水でがん細胞を死滅させることに成功したよ。

56 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:19:54 ID:mLo79WG80
はいはいわろすわろす

57 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:22:04 ID:BezyqfRE0
【 html化されたこのスレを読んでいるお前へ 】

どうだ、おもろいだろ。
俺らはおもろいよ。


58 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:24:27 ID:JJSaqWkI0
肺癌ですが治りますか?

59 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:24:52 ID:JJSaqWkI0
今日告知されました。


60 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:26:48 ID:84Q9cSFy0
無理。がん治療なんて進歩しているように見せかけられてるだけで、死亡率は
20年前と何も変わっちゃいない。人類はがんを克服できない。みんながんで死んでいくんだよ。

61 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:29:13 ID:IaZwOFJ30
友人(男)が肺がん告知されました。
まだ30歳です。
4月の健康診断で異常なしだったのに
9月末くらいに調子が悪くなり
先週でた検査結果は末期だということです。
こんなに早く進行するものなのでしょうか?
とても朗らかで友達も多く
いい奴なんです。1年前結婚したばかりでした。
奥さんも憔悴しきってます。
世の中には自分も含めてつまらない人間が生きていて
なぜ彼のようないい人が不幸な目にあわなければならないのか
とても理不尽でやり切れません。
また、自分も彼にどう接していけばいいのかわかりません。
家族以外は自分くらいしか知らないので誰にも話せません。
スレ汚しすみません。とにかく誰かに聞いてほしかったのです。

62 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:30:25 ID:Xgcjf2f90
はいはいくすりくすり















という時代ももうすぐですね。

63 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:45:24 ID:h3xrBmVf0
医学会ってズルイ
良い治療法とか薬があっても認めないこと多いんだもんな
医学に携わる輩を潤すために安くてすぐに治癒できる薬とかを潰すんだ
完治されては儲けが無くなるから特効薬なんて絶対に作らない。

64 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 13:49:24 ID:YTZ+X6zB0
ゾマホーン

65 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:02:16 ID:SNGQZF2N0
もう○年早く実用化されていたらウチのおじいちゃんも(ry
みたいな話になるんだろうな。
こりゃ他人事じゃねーな。

66 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:03:35 ID:OIpu7PvD0
>>61
どう見ても医師による見落としです
ありがとうございました

67 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:10:17 ID:Qj7Yu4yn0
がんの腫瘍(しゅよう)の血管には、普通の血管にはない直径数百nmの穴が開いており、
癌細胞が100nm程度のサイズの物質を取り込みやすいという特徴がある。
人体に投与した場合、カーボンナノホーン集合体(直径100nm程度)は、
この穴を通ってガン細胞だけに特異的に蓄積され、
ほかの器官には影響をほとんど及ぼさないとみられる。



そんなに上手くいくもんかねぇ

68 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:12:55 ID:BezyqfRE0
ゴキブリほいほいみたいなモノですね

69 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:13:35 ID:BezyqfRE0
アリ撃退用の毒入りエサの方が近いか

70 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:15:23 ID:xdnmjgQb0
そんなものよりアニメの世界に入れる機械を早く作って

71 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:15:58 ID:BezyqfRE0
つPC-FX

72 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:17:08 ID:GR0263R/0
リンパ節まで転移してたら、どっちにしろ死ぬんだべ?

73 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:20:05 ID:IIiTgFbb0
とにかく早く癌を克服してくれ!
あと十年位なら気合いで発症しないようにできそうだから。

74 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:20:37 ID:BezyqfRE0
このNECのナノテクと東大の抗癌ウィルスを組み合わせる事は出来んのかね?

75 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:21:59 ID:IaZwOFJ30
年取って癌で死ぬのなら
まだいい。それなりにあきらめもつく。
若年性の癌はやり切れん・・・。煙草すってないのに肺がんとか
なぜなるのだろうか。神様は何考えてるんだろうか?

76 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:22:59 ID:GR0263R/0
>>75
生まれながらにして欠陥があったんだろ 失敗作なんだよ

77 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:24:30 ID:BezyqfRE0
NECだから「癌デバッガ」とかいう名前を付けかねんな。

78 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:30:21 ID:Ts8P24Hm0
癌とエイズってどっちの方が強いん?

79 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:31:14 ID:v/yj01EN0
これってどのくらいで実際に使えるようになるのかな??
身内に癌の人がいるので藁をもつかむ思いだよ・・・。

80 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:31:58 ID:Qj7Yu4yn0
>>78
本気出せばAIDSのほうが強い

81 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:36:22 ID:BezyqfRE0
>>78
Windowsに例えると
がん細胞: 脆弱性 -> 防ぎようがない。
エイズ : トロイの木馬 -> ゴムつけろ。

82 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:39:56 ID:zouI5KwT0
>>81
エバラが最強。

とくにザイール産。

83 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:49:17 ID:BezyqfRE0
DNAにバグの無い完璧な人間を作れば良いと思います!

84 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:51:09 ID:2mB0nG110
↓おまえ明日から名前「ナノホーン」な

85 :ナノホーン:2005/11/11(金) 14:53:22 ID:JJSaqWkI0
バーボンナノホーンを考えたのは私です。

86 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:54:42 ID:Ts8P24Hm0
ナノホーンとLonghornってどっちの方が強いん?

87 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:58:24 ID:pm+ATMDg0
つうか、なんでガンになると死ぬの?
死ぬって事は最終的には脳が死ぬわけだけど、
結局はガン細胞に栄養を持って行かれてしまった為に、
栄養失調で衰弱して脳細胞が死んで行ってしまうって事?
 

88 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 14:59:36 ID:6j+YhPsv0
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEええええ
NECやるじゃんww

89 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:00:17 ID:BezyqfRE0
>>87
ブルースクリーンと同じ状態になる。

90 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:03:43 ID:6J+5ksah0
こういう技術に政府が補助しまくって
大切な日本発の特許として商売すべきなのにな。

PCのOSやCPUでぼられてる分取り返さなきゃ。

俺が年になる前に技術を確立させててくれ。

91 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:03:50 ID:Z7dlSQLO0
>>87
とりあえず長生きして勉強しろ

92 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:04:52 ID:69HtQ9XT0
>>87
なかなか見事な釣りだが

93 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:04:55 ID:DeVTNzen0
地球のガンを死滅させることが先決だろが

94 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:06:38 ID:BezyqfRE0
>>93
今回の一件により増殖するでしょう。

95 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:08:21 ID:DeVTNzen0
ガン=シナ畜でおk?

96 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:08:53 ID:T5azjDS20
このNECってのは、あのNEC?

97 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:14:07 ID:BezyqfRE0
>>96
センチメンタルグラフティを作っていたNEC
LaVieNXの新型バッテリー(燃料電池)を作っていて、ちょっと息抜きに
開発機材を振り回して遊んでいたら癌を倒してしまった、という物語。

98 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:15:42 ID:Uvlt1Db70
この特許俺が取る

99 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:18:09 ID:zNysH8G+0
これすごいじゃん。
親戚のおねえさんが乳がんになってしまったので
早く実用化してほしい。

100 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:23:42 ID:BezyqfRE0
こんな冗談半分の研究で癌が治るとはな。
年から年中癌の研究をしている他の研究者達は何をしていたのかね?


101 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:28:08 ID:w7Ufbv6K0
虫歯菌を死滅させる研究が行われないのはなぜですか?

102 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:28:42 ID:FMTxYYIe0
どこが凄いのか全くわからん。
ただ単にナノチューブの中に抗がん剤がいれられただけじゃないか。
どうやってそのナノチューブをがん細胞まで運ぶんだ?

103 :>>102:2005/11/11(金) 15:29:48 ID:gWO/5OXz0
血管の中に入れるんじゃね?

104 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:29:51 ID:BezyqfRE0
>>102
アリ駆除用の毒エサみたいなもん。
癌細胞が毒とも知らずにナノチューブを取り込む、というもの。

105 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:31:41 ID:FMTxYYIe0
体の中に入れるだけならただ抗がん剤飲めばいいだろ。
ほかの正常な細胞に悪影響を与えないように、どうがん細胞まで運ぶかが問題なんだろ。

106 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:32:52 ID:BezyqfRE0
運ぶ媒体を作ったという話です。

107 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:33:22 ID:ZwjrJlq70
>>61
イレッサである程度克服できるよ。
若かったら副作用にも耐えれる体力があるし。

108 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:33:39 ID:IaZwOFJ30
ID:BezyqfRE0も身近に癌患者いるのか?
ずっとここに張り付いてるみたいだが・・・。


109 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:34:08 ID:gWO/5OXz0
イメージ検索したらカプセル状なのか。


110 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:34:39 ID:BezyqfRE0
>>108
うちの親父が癌で入院している。


111 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:35:46 ID:x46k7rwY0
>>2
テキサスロングホーンな。

112 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:36:39 ID:IaZwOFJ30
>>110
そか、お互いがんがろうぜ。
何もできない自分が不甲斐なくて仕方ないよ、オレは。
親父さん、よくなるといいね。

113 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:36:39 ID:ZwjrJlq70
>>110
何がん?

114 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:36:43 ID:6J+5ksah0
こういう実験には国が補助金出しまくってでも
早めの研究させるべきなんだよなー

わけわからん箱物作ってる場合じゃないYO


てかさ、アラブの大富豪で癌になってる連中とかに知らせて
援助金出してもらいまくって研究の前倒しできんもんかね?
一般人もこの研究のために金出そうっての居るんじゃねえ?

115 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:36:46 ID:hPAX3DfG0
これを応用すればすげー速さがん細胞を増殖させる毒が出来そう

116 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:38:44 ID:BezyqfRE0
>>113
肺がん。
せきこんだら血を吐いて、病院へ行ったら癌だとわかった。
もうダメかもしれんが。

117 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:39:23 ID:3m5ZBGsj0
NECはやれば出来る子

118 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:39:31 ID:O7vwJgK4O
一方中国はTーウイルスを作った

119 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:39:32 ID:6J+5ksah0
まぁ、世間にこの実験を知らしめるためにも
早めにNHKスペシャルで扱うべき。

120 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:40:13 ID:IaZwOFJ30
イレッサは最後の最後にならないと使わないそうだ。


121 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:40:54 ID:ZwjrJlq70
>>116
イレッサが効くかどうかだな。間質性肺炎の心配はあるが肺がんには
効果的な薬。

122 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:41:18 ID:BezyqfRE0
こういう成果を広く知ってもらい、国による補助など、研究の後押しとなれば幸いです。

123 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:41:22 ID:gWO/5OXz0
>>119
安価で生産、実用化できなければ意味ないよ。

124 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:41:58 ID:x3Fzjol4O
これはいいニュースだな。


125 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:42:20 ID:BezyqfRE0
この研究が埋もれてしまわない事を祈るばかり

126 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:42:30 ID:ZwjrJlq70
>>116>>120
病理検査などやってないの?癌の悪性度を調べたり。

127 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:43:08 ID:bUFWIV6T0
おれ癌細胞死滅させる方法知ってるよ。

・・正常な細胞も死ぬけど。

128 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:43:20 ID:BezyqfRE0
今からお見舞に行って来ます。
さようなら。

129 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:52:40 ID:q2s2/ntk0
これからぱそこんはえぬいーしーにします
そのうりあげきんをけんきゅうようひようにつかってください
そしていつかママのびょうきをなおしてください

130 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:57:55 ID:JJSaqWkI0
全米が泣いた…

131 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 15:58:39 ID:JJSaqWkI0
いやマジで…

132 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:01:44 ID:6J+5ksah0
株買ったら少しはNECの研究に役立つことになるの?

133 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:01:45 ID:l3FbQb7n0
100000000000株注文したwwwwwww

134 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:02:11 ID:H5ggvbh50
こんな糞くだらねえモンに金かけてる暇あったらPC-FX2を作れよボケッ!

135 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:02:16 ID:6p7r6eTkO
頑張ってる人がいる。
ありがとう!

136 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:03:58 ID:PBMKdS/R0
すげえなあ

137 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:04:08 ID:6M8jasrgO
まじで

138 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:04:21 ID:uMZ3C+6Z0
>>1
癌保険解約した

139 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:04:27 ID:tUqfzRtV0
俺の親父は末期がんで、肺から既に脳と骨に転移してる
年内は持たないらしいんだ・・・

140 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:04:58 ID:kYng/kOL0
NEC株価の上昇が凄まじい!!!

141 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:05:02 ID:J9EvdDtk0
       |┃三   人     ______________
美食処 |┃   (_ )   /
       |┃ ≡ (__) < ガンなんてウンコ喰えば治る!!
_______|ミ\__( ・∀・)  \______________
       |┃=__    \  
       |┃ ≡ )  人 \ ブリッ

142 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:05:30 ID:PXli1mu50
まじ?すごくね?

143 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:05:59 ID:Rps03LOZ0
何この明るいニュース

144 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:06:25 ID:6J+5ksah0
任天堂の製品とか確かNECが作ってること多いんだよね、
任天堂のゲーム機買うことがもしかしたら癌の特効薬に繋がるのかもしれないね。

145 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:06:41 ID:mPYFDF3V0
え、これマジで?

146 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:06:43 ID:uMZ3C+6Z0
>>141
よし、食って来い!そしてうp

147 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:06:51 ID:MslBlf1f0
>>139
NECに電話汁

148 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:06:55 ID:nQ823k+f0
NECすげえ

149 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:07:27 ID:6z46r6Tw0
何で前スレ落ちたんだ?

150 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:08:22 ID:6J+5ksah0
ヤフーにもソース来てる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051111-00000012-bcn-sci

株価は今日5円安で終わってるけど('A`)

151 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:08:22 ID:J9EvdDtk0
あと二十年もすれば癌も結核みたいな忘れられ方するかなあ

152 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:08:28 ID:q5lBPji60
ヽ(・∀・)ノヤッター

153 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:08:51 ID:vnahyBai0
1.5リットルガブ飲みしてえぇぃーーー!!!!!!ああああー!!!

154 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:09:05 ID:H5ggvbh50






    こんな糞くだらねえモンに金かけてる暇あったらPC-FX2を作れよボケッ!


 

155 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:09:38 ID:yo+O4DwuO





   残念ながら

   日本ではこの技術が実用段階に入っても

  使用許可がおりるのに10年はかかるでしょう


   ヽ(^д^)9mプギャーwww






156 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:09:59 ID:8mVNkwjQ0
そんなんより緑内障をどうにかしてくれ
たのむよNEC

157 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:10:18 ID:sotRijFg0
おいおい、癌によって人口バランスが保たれてきたのに、
癌が治ったらさらに老人が生き永らえて保険金や年金問題が加速するだろ。

158 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:10:26 ID:uMZ3C+6Z0
>>154





そんあくだらんレスしてる暇があるならPC-FX2を作れよボケッ!







159 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:10:33 ID:T3ulfWZt0
買いじゃ、買いじゃ〜
信用2階だてで全力買いじゃ〜

160 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:11:19 ID:qiUINiia0
なんかしらんがいい意味でも(言いたかないが)悪い意味でもすごい事みたいだな

161 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:11:27 ID:QBaKKBwB0
ヽ(ヽ(ヽ(ヽ(ヽ(・∀・)ノヤッター )ノヤッター )ノヤッター )ノヤッター )ノヤッター

162 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:12:50 ID:czPjUrAt0
癌で死ぬのも自然の摂理。
死期はお天道様におまかせしようぜ。

163 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:12:58 ID:fBPKc9WS0
画期的な治療法を思いついた

癌細胞に優しい心を植付ければ、良心の呵責によって自ら死ぬようになる

164 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:14:04 ID:yo+O4DwuO
つか俺学生で車にひかれてもうすぐ100万くらい示談金入ってくるから
株やろうかって考えてんだけどNECは候補だな

165 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:14:51 ID:Jw5yFX7/0
何?相当凄くない?
+にスレ立ってないんだけど

166 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:15:00 ID:8mVNkwjQ0
>>164
おとなしくPS3買え

167 :クソねこ▲▲ ◆KUSOZsaPr6 :2005/11/11(金) 16:18:09 ID:3pYjIhWFO
>>164
分け前くれ
づ

168 :悶絶崩壊中(;・д・`´) ◆MONFunKE.o :2005/11/11(金) 16:18:44 ID:zwU/59Ap0
よし俺もちょっちトラックに轢かれてくるか。

169 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:19:18 ID:eQbPFwMQ0
おれもおれも

170 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:21:25 ID:czPjUrAt0
じゃあおれも

171 :ぬっくり ◆www.zKZzv. :2005/11/11(金) 16:21:54 ID:nGUMX+IH0
PC-NXなんて作って潰れかかった会社とは思えない大発明だな

172 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:22:12 ID:gbNXkJx00
お前ら死ぬなよ・・・

173 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:22:24 ID:eQbPFwMQ0
>>170
どうぞどうぞ

174 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:22:51 ID:kQmMedO3O
じゃおれも

175 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:22:55 ID:dzYb0qwCO
癌細胞は詳しいことはよく知らないが遺伝も関係あるんだろ
てかさ、いきなりみつかるのもあるしさ
大体申告OKするのだってままらないし。
死滅?根絶やしにはできねぇよー!この先ずっとね

176 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:23:06 ID:mhomXIUE0
もって1年のかーちゃんが生きているうちには
実用化されないんだよな・・・。

177 :悶絶崩壊中(;・д・`´) ◆MONFunKE.o :2005/11/11(金) 16:23:45 ID:zwU/59Ap0
どうせ死ぬんだから実験として使ってくれって人もいるんじゃないかな

178 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:25:20 ID:t8/RIVOo0
ちょっとまってwwww
だれかが20年後には人間の寿命は1000歳になるって言ってたよなwwwwwwwwwww
まさにこれじゃねwwwwwwwww

179 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:26:00 ID:eQbPFwMQ0
>>178
アンビリバボーでやってたけど
脳みそだけで生きるってやつじゃないかな
これじゃないと思う

180 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:26:37 ID:dahgWlZg0
>>178
お前は1000歳まで生きたいか?

181 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:26:59 ID:4ybt7ea10
健常細胞もついでに死滅した

182 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:27:06 ID:mPYFDF3V0
>>179
脳みそだけで生きたって虚しいだけだな

183 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:27:41 ID:t8/RIVOo0
>>179
違う、将来的に医学が進歩して癌細胞を死滅させることに成功すれば1000歳いけるって
なんだっけ

184 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:27:58 ID:qaDkKz0c0
これをがん細胞に直接塗るぽ?

185 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:29:16 ID:sotRijFg0
がん細胞じゃなくて老化の原因(活性酸素だっけか)を排除すれば老化しないから
1000歳まで生きられるとかそういうやつじゃね。

186 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:29:58 ID:4ybt7ea10
>>178
オーストラリアかどっかで老化遺伝子?に働きかける
薬つくってるやらなんやらじゃなかったけ?

187 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:30:11 ID:3rZCHlrT0
脳みそは自分とコンピュータのハイブリッド
そんで体は機械が(・∀・)イイ!! 千年生きたい

188 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:30:19 ID:4ctBdeGm0
がん細胞を死滅させただけで寿命がそんなに延びるのか?
まあ確かに癌がなくなったら平均寿命は格段に高くなるだろうけど

189 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:31:37 ID:vtGFaX+e0
それとこれは別の話かと

190 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:31:38 ID:n/Xy0hjQ0
千年も引き篭もるの大変だな。

191 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:31:48 ID:e8LbzBz9O
テロメラーゼが云々ってやつか

192 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:31:53 ID:t8/RIVOo0
http://x51.org/x/04/12/1018.php
これだ

193 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:32:21 ID:BQMWEj3e0
NECの会長が癌になったら研究段階でもやってもらえるのだろうか。

194 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:33:03 ID:vtGFaX+e0
あと、死因は交通事故とか自然災害や病気だろうって言ってた希ガス。1000はあくまでも平均。


195 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:33:44 ID:FXAQ5hqp0
株価は一度下げてからゆっくり持ち直した。
月曜日は上値抵抗線やぶったら面白くなりそう。

196 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:34:29 ID:q2s2/ntk0
癌細胞の中には全く老化しない成分があって
それを上手く体に利用すれば長生きできる可能性があるってことじゃないの?

197 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:36:19 ID:4ctBdeGm0
>>192
へぇ〜
このおっさんの顔がインパクトありすぎて文に行くまで時間がかかったw
天才はルックスからして違うな

198 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:36:42 ID:QBaKKBwB0
>>196
何それイラネェ

199 :能登より松岡由貴のがいいよな ◆ntztQrP5vg :2005/11/11(金) 16:39:40 ID:YSc685gE0
何か大した事なさそう

200 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:40:20 ID:Nsa4sHPI0
なぜだろうか、さっきまでなんとも思わなかったNECのビルが
急に輝いて見える。
NECの技術者、及び携わった職員の方は神決定。

201 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:43:18 ID:Uh36LAiG0
これネタじゃなくマジ?

202 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:43:57 ID:2gjL292b0
エジソンの弟子はやはり凄かったという事か。

203 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:44:03 ID:FleyuGp90
記念カキコ


204 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:44:14 ID:djjEZAcV0
http://www.nec.co.jp/press/ja/0511/0903-01.html

NECのページ見るとマジだな。
一体どうゆう原理でここまでの殺菌効果が出るのか説明してくれ

205 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:44:53 ID:t8/RIVOo0
殺菌wwwwww

206 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:45:12 ID:DsqAWfhM0
NECって電気屋だろ?そりゃすげぇな

207 :悶絶崩壊中(;・д・`´) ◆MONFunKE.o :2005/11/11(金) 16:46:13 ID:zwU/59Ap0
地球シミュ作ってたとこか

208 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:46:33 ID:tsp2/IJC0
副作用等の問題もあり臨床実験やらなんやらで
日本で医療として適応されるのは5年先か・・・・・・・

209 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:47:03 ID:4ctBdeGm0
正常な細胞には全く影響ないのかね?
まあ多少あっても放射線とかよりは効きそうだが

210 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:48:25 ID:PwADSwcd0
記念パピコ

211 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:48:41 ID:gY8uqvyfO
30で死んでも後悔しない、若くキレイなうちに死んでも幸せ、自然の摂理に従う。

212 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:48:51 ID:ugLbqo3L0
ちょまwwwwwwwwwwwマジか
すげえええええwwwwwwwwwwwwwwwwwww
NECなにやってんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

213 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:49:42 ID:MEugw9iv0
>>208
何十年も先だよ

214 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:50:21 ID:IBW/sHIZ0
記念カキコ

215 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:50:26 ID:2YNcU0o20
すげーぇ

216 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:50:29 ID:Kt5xWy9W0
がーん

217 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:51:26 ID:ru3pXeQeO
すげえーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwノーベル賞だろこれwwwwwwwwwwwwwwwwww

218 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:52:23 ID:ZwjrJlq70
今現在ある癌に効く薬。

イレッサ・ハーセプチン

219 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:52:24 ID:t8/RIVOo0
これはノーベル平和賞で決まりだな

220 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:52:35 ID:C20rbcjM0
すごいのに伸びてない

221 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:52:41 ID:rAmJiDWS0
記念かきこ

222 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:52:49 ID:A886w3C60
日本企業がこういうの開発してもアメリカとかでしか使用されないんだよな。
誰が邪魔してんのか知らんが

223 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:53:41 ID:raPk21bG0
NECスゲエエエエ!!!!!

でも、実用化はまだ大分先の話なんだろうね。
一日でも早く、実用化するといいなぁ。

癌で苦しんでたじぃちゃん思い出したお(´Д⊂ヽ

224 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:53:43 ID:t8/RIVOo0
>>222
ヒント:アメリカは実験体

225 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:54:45 ID:8qA8vwlK0
きねん真紀子

226 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:55:35 ID:Ji6saPiw0
新薬ではなくて新技術なんだよねこれ
技術が確立されさえすれば日本での適用もそう遅くはないと思うよー

227 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:55:53 ID:8mI5EAq3O
ノーベル賞おめ

228 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:56:03 ID:symL3Qdk0

要するにあと5年とかしたらガンが治る病気になるってことか?

229 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:56:20 ID:VKSDIc9j0
こりゃひどいな

230 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:56:27 ID:1aXZC+GC0
TEST

231 :◆SANUKI/VII :2005/11/11(金) 16:56:59 ID:y78jjg11P ?###
治る病になるわけか

232 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:57:57 ID:f8dnvHjK0
よくわからんがすごいな

233 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:58:59 ID:u244a5Ig0
よく解らんけど癌が治るようになるのか…
エイズと風邪も感知する薬開発してくれ

234 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:59:24 ID:3oOQnbxO0
じゃあこれからタバコ吸い放題アスベストつかい放題?

235 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 16:59:51 ID:J9EvdDtk0
____        __  ._________       ______
|      \       |  |  |     ______|  ,,.r''""´´  _____|
|        \     |  |  |     |         ,:'     ,r'´
|  |\     \   |  |  |     |_____ .i'    ./
|  |  \     \ |  |  |    ._____| |     |
|  |    \     `'  |  |     |        !、    ゝ
|  |      \       |  |     ゝ、____  ヽ、   ヽ ..,,_____
|_|         \__|  ヽ、________|   ``''‐-:..,,,______|


236 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:00:20 ID:A886w3C60
さすがネックだな

237 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:01:38 ID:LvUQLjM40
癌で母親亡くした俺にとっては複雑なニュースだな。

238 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:02:25 ID:qz3k2upF0
すげえなこのおっさんと開発チーム。チームはあるか知らんけど。
不治の病が治るようになったとかマジですげえ。

239 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:02:29 ID:3oOQnbxO0
>>237
とうといぎせいのうえにナントカはきづかれるのです あーめん

240 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:04:12 ID:4ctBdeGm0
>>237
お前こそ喜ぶべきだろ

241 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:05:02 ID:eGDeCnFC0
そんなことより

SmartVision新機種まだぁ?

242 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:07:48 ID:/f6BWnN+0
友達余命半年って言われてる。
頼むから間に合わせてくれ!
ムリなんだろうか・・・。

243 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:09:03 ID:TFCzwoyd0
つまり科学が医学を上回ったと?


>237
俺は祖母だが同じ事考えたよ

244 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:10:12 ID:B7256rOt0
ガンだったのにまだ生きてるじじいがいる俺は何とも思わないな

245 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:11:05 ID:gChKQzMU0
記念テケテケテン テンテ テテンテン

246 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:12:25 ID:8rppS9vN0
つーかこの手の薬が実用化されたためしはない
いつもニュースで終わるだけ

247 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:12:50 ID:P1MTO5s6O
素直に喜べない奴って、だいぶ歪んでるんだろうな

248 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:12:57 ID:MXjkMedE0
夢がひろがりんぐ

249 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:13:22 ID:HzoVJRRg0
NECって家電メーカーだと思ってた
でかい会社って何やってるかわかんなくね?

250 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:15:48 ID:1/yqyTCG0
解説するとだな。

ガン細胞は増殖能力が高いんで、栄養を沢山必要とする。

血管からの栄養が追いつかないので血管を強引に伸ばすような指令を出す。

血管を強引に伸ばすもんだから血管壁が弱くなる。

血管壁に隙間ができるようになる。

その隙間をカーボンナノでくるんだ制癌剤を通す。

効率的にガンを殺せる。

251 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:16:34 ID:wbdOx9Bu0
記念マキコ

252 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:16:36 ID:TFCzwoyd0
>246
今までは、な
その一回目が今回かもしれない、って期待も持てないか?

253 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:17:00 ID:E+g0XG/S0
NECすげーーーーーーー
見直した

254 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:18:09 ID:AP31vaDn0

その隙間をカーボンナノでくるんだ制癌剤を通す。 (←どうやって?)


255 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:18:37 ID:JMwFc1Dd0
ネックすげーね、やるね

256 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:19:15 ID:JFBhaA7i0
既存の抗癌剤より効率が良いってだけで
完全に癌を克服したわけじゃないんだよね?

257 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:22:12 ID:GDRNMkT+0
成功してはならない技術

258 : ◆/0y7xI8ubk :2005/11/11(金) 17:22:52 ID:FleyuGp90
記念カキコ

259 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:22:59 ID:1/yqyTCG0
>>254
http://www.nec.co.jp/press/ja/0511/0903-01.html

このページのナノの大きさからして隙間通るんじゃね?


260 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:24:04 ID:XhI7wqOt0
パソコンNECに変えるわ。実行には十数年かかるけど

261 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:24:20 ID:tYJ3DSp30
>>237
もしかしたら、そのうち癌で死ぬ人間がわずかになるかもしれないのだから、犠牲者が減ることを喜ぶべきだ。

262 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:25:07 ID:vCMxj1Yp0
ガンが治ったら医者が困るだろ!!

263 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:27:02 ID:4Of9460P0
俺の丸紅PCが輝いて見える。

264 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:27:27 ID:v/yj01EN0
早く実用化してほしい・・・。

265 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:28:33 ID:B3sqnAiA0
株価大幅上昇だな

266 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:29:07 ID:FVqsaQeJ0
>>262
困る奴多いからこの技術は封印されるYO

267 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:29:52 ID:culersfB0
UDがんばりすぎて俺のNECノートは一年半で逝った・・・

268 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:30:31 ID:AP31vaDn0
>>259
どこからその隙間にもって行くのか知りたかった。
勝手にその隙間に入って行くの?
でもそれって危険だよね。

269 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:30:38 ID:t8/RIVOo0
>>267
ちょwwwどんくらい頑張ったんだよwwwww

270 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:32:05 ID:BClP8M7+0
一応記念下記子

271 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:32:35 ID:G1ZVvJFi0
日電

272 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:34:26 ID:Elslx2Wv0
早い話がチョット前に話題になった
糖尿病患者だとかホルモン注射?用の「痛くない注射針」みたいなもんだろ?
それ自体は薬液を運ぶだけの代物って言う。

273 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:39:28 ID:LvUQLjM40
>>271
懐かしい響きだな

家にある'87最新トランジスタ規格表思い出しちゃった。

274 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:39:53 ID:SLG2qUiK0
NEC GJJJJJ!!!!!!!!!111111111

275 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:40:39 ID:btWgLKrU0
in vitroで、しかもただナノテク使った運び屋作っただけじゃん
何を今更・・・

276 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:42:26 ID:weKLYlqj0
>>275
なにもしてないお前が何をいうか

277 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:42:38 ID:1/yqyTCG0
>>268

詳しくないんだけど普通に血液中に静注とかするんじゃね?
そしたら普通の血管なら壁がこいつをあんまり通さないけど
脆弱な血管の所は隙間がたくさん通すので制癌剤が効率的に効く
という設計だったと思うぞ。

278 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:45:31 ID:KYB9lJx30
ガンとか全然わかんないから色々調べてきた

要約すると、風邪とか体に起こった異常は自分の力で治るっていうか
自分の力でしかまだ治せないらしい。
風邪薬すらまだ無くて、あるのは風邪の症状抑制剤とか体を頑張らせる薬とかだけ。

だけどガン細胞っていうのは、異常は異常なんだけど
細胞分裂とかのプロセス中に発生したバグみたいなものだからあくまで「自分の一部」
だから隣人にとってはただの変な奴みたいな認識しかなくて
特に何もしないらしい。

つまり、現状では人の手で切除するしか方法は無いんだけど
ネックちゃんは殺す薬を見つけちゃったってこと?

279 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:46:45 ID:lpSGj4Fu0
>>164
俺は前方不注意があって両成敗になった。

ふんだくることもできたんだが、ややこしいことはごめんだ。

280 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:47:09 ID:eV/gVxoM0
史上最大の発明じゃね? ノーベル賞10000000回受賞しても足らんなw

281 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:48:09 ID:JqfdpS0I0
シネシネ光線照射で死滅可能だよ

282 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:49:16 ID:oTeVOXHz0
狙撃兵からゴルゴ13になったって事か

283 :278:2005/11/11(金) 17:50:41 ID:KYB9lJx30
薬っていうか方法を見つけたんだな
でもそれってめちゃめちゃすごくね?
素人目から見てあとは応用するだけだから1年足らずで完成するんじゃね?

284 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:50:55 ID:4ctBdeGm0
>>278
小さいのは放射線で殺すことができるんじゃねねか?

285 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:51:15 ID:Oz8G0wgTO
まぁ実用化されないんだろうな…

286 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:52:26 ID:mmGoOEFW0

伝統ある日本人の死因が・・・・

287 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:53:11 ID:n1BPeOPt0
癌ってのは人間の寿命を確実に存在させるために
遺伝子に仕組まれたシステムってのを聞いたことがあるな。

>>275
要するにお前は口だけ野郎を肯定するわけだな

288 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:53:19 ID:SLG2qUiK0
プロジェクトX化決定!!!!!!!!

289 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:54:24 ID:ZwjrJlq70
ハーセプチンはダイレクトにがん細胞に作用するぞ。

290 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 17:56:22 ID:VGNpIUOS0
NECの株価上がるかな?

291 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:01:57 ID:WzB6vVCE0
NECって凄いな。見直しちゃった。

292 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:02:11 ID:SLG2qUiK0
これはガン細胞と戦った男たちの物語である
プロジェクトエェーックス!

293 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:03:18 ID:UYInkqmp0
>>287
なんかすげー
マトリックスかよ

294 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:03:50 ID:br1V7nzf0
>>1に書いてあることが理解できない件について…

295 :神山三日月 ◆NLnXZ6dvvA :2005/11/11(金) 18:05:25 ID:w2zwzae70
流石オレが勤めてるだけあるな

296 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:06:17 ID:qH7VjuOC0
ν速にこんな夢のあるスレが立つとは!

297 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:10:13 ID:yIk/mOdhO
記念牡蠣庫

298 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:10:23 ID:eV/gVxoM0

株価はこのニュースに無反応でした。逆に下げてるしw

299 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:11:04 ID:/4nS6sht0
つまりあれか?安心して煙草が吸えるというわけか?

300 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:11:56 ID:KYB9lJx30
JTの株買えばいいんじゃね

301 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:14:05 ID:8F/CtvwqO
記念パピルス

302 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:14:54 ID:xk8E1syM0
スゴス

303 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:17:22 ID:ye9lCbOOO
癌細胞に直接薬注入してやっつけるってことか。

304 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:19:21 ID:VvHkzuXz0
つまりNECのパソコソ買ってUDまわせばガンがなくなるんだな

305 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:19:25 ID:kXDTBe1s0
一応記念に・・・

306 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:20:13 ID:6J+5ksah0
てかコレ量産&実用可能なら

本当にノーベル賞だよな?

ここ100年ぐらいで最強クラスのノーベル賞になると思うんだけど。

307 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:20:54 ID:6J+5ksah0
>>300
天才

308 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:21:06 ID:AP31vaDn0
ナノチューブルをつかう意味がわからない。

309 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:21:18 ID:X7yIoJfS0
キネンカキコ

310 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:22:18 ID:zNVIkD2I0
これはウリらの技術ニダ

311 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:22:35 ID:SeA4r9Ai0
ガーン!
キネンカキコ

312 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:23:23 ID:EVfobO0O0
今北産業
要はNECがガンダム作れる技術を開発したってことでオケ?

313 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:24:49 ID:aXtmI1q80
>>300
逆転の発想だなw

今までは抗がん剤を有効に作用させる媒体がなかったけど、
このナノ何たらにいれて飲めばガン細胞が、「うはwwこのサイズちょうどヨスwwww」
とかいって勝手に吸収して死滅するってことか?


314 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:26:44 ID:iMCNpDF2O


315 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:27:05 ID:gGCgQiub0
抗がん剤をダイレクトで腫瘍に注射したほうが効くんじゃね?


316 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:27:33 ID:ndOT0s8A0
>>313
なんでVIPPERwwwww

317 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:28:56 ID:kRa60lHA0
え?これマジなの?

318 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:29:02 ID:zYW6WlfyO
恐怖感じてる者挙手 ノ

319 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:31:23 ID:6J+5ksah0

今まで      ⇒癌をぶっ壊す薬入飲む→壊さなくていい細胞まで壊してボロボロ。
NECクオリティ ⇒癌をぶっ壊す薬をナノカプセルで包んで飲む→癌だけぶっ壊す。

これによって今まで人体に危険過ぎて使えなかった強力な抗がん剤まで
使えるようになるわけ。

強力すぎる抗がん剤作ってるような製薬メーカーも注目になるかな?

320 :♦ME/GiN/ABc:2005/11/11(金) 18:34:03 ID:beIz5gtg0
記念

321 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:37:32 ID:JJSaqWkI0
NEC 癌 死滅
http://blog.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&tg=all&st=time&dc=10&dp=all&da=all&ts=&MT=NEC+%B4%E2+%BB%E0%CC%C7

322 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:38:28 ID:ndOT0s8A0
これに造影剤入れると
今までわからなかったガン細胞までわかりそうだな

323 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:41:00 ID:a0N3sFgc0
凄い! 早く実用化汁!!

324 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:41:37 ID:JJSaqWkI0
炭素に薬を塗ってノーベル賞

325 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:43:49 ID:eGDeCnFC0
ちと古いソースだが
http://aquara.hp.infoseek.co.jp/nec.htm

NECってちょーすごくね〜?(子ギャル風)

326 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:44:32 ID:/f6BWnN+0
奥山氏のNHK ETV特集どっかに落ちてないすか?
肺がんの友人に見せたい。
余命半年といわれ何もする気がなくなってるみたいで。
色々本差し入れたりしてるけど・・・。
NHK も一回再放送してくれ。それより特効薬すぐにできてくれ。


327 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:47:16 ID:cR7tphP50
これすごいんじゃね?

328 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:47:58 ID:p5rC0o5B0
これ以上平均寿命上げてどうすんだ

329 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:48:20 ID:JJSaqWkI0
>>325
UFOも作ってるのかwww

330 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:49:19 ID:6J+5ksah0
余命何ヶ月とか自分や家族が言われてるなら
まだ実験段階でもいい、実験でいいから使ってくれって思うよね。

331 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:50:01 ID:YgrHX0UR0
>>328 年金が上がるだけ

332 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:50:04 ID:JJSaqWkI0
>>330
今ごろ、NECのサポートセンターはそんな問い合わせで回線パンクしてるんじゃないだろうか?

333 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:50:31 ID:+r4Ir8ee0
これ実用されたら医者はおまんま食い上げなんじゃね?
是非とも実用化されて欲しいけど一体何年かかるんだろう


334 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:53:15 ID:ndOT0s8A0
これ空気中に散布したら
かの国は全滅か

335 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:53:53 ID:JJSaqWkI0
ガンが治るようになったので、今後はエイズ患者を増殖させるのでしょう。

336 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:54:15 ID:tyrFjj/u0
実はがん細胞どころか普通の細胞も死滅させる、とかだったらワロス

337 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:55:23 ID:IBW/sHIZ0
>>334
かの国はガンってことか

338 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:56:25 ID:4ctBdeGm0
これを空気中に散布したら大阪は(ry

339 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:56:53 ID:Cl+ecupL0
癌も特効薬が出来てしまえばニキビのようなもんだ
どうせ更にやっかいな病気とかがまた出て来るんだろ

340 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:58:48 ID:6J+5ksah0
癌を克服して喜んだと思ったら
新型インフルエンザで人類の半分ぐらい死んじゃったりね。

数十年のスパンで考えると何が起きるかわからん。

341 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 18:59:08 ID:ByBxEARx0
癌が進化しちゃったり…

342 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:00:32 ID:NW6DNFUE0
これはミサイル療法と違うのかい?

343 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:01:01 ID:Cl+ecupL0
まー人間が戦わなきゃならないのは
人間じゃなくなってくれれば良いよ


344 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:01:27 ID:42F7EZUi0
これ…



すごくね?

345 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:01:30 ID:q8Yp1tkq0
漏れのナノちんこも死滅しそうです。

346 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:03:06 ID:QBaKKBwB0
作ろうとしたわけじゃなく偶然できちゃったところがカッコイイ

347 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:03:15 ID:0B9cTx9V0
NECはネ申!!
携帯はNEC製ですぅ><

348 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:03:56 ID:JJSaqWkI0
携帯やノートPCの電池作っていて、なんでガンに到達?

349 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:04:47 ID:lj+ebwTq0
>>346
ノーベル賞とかって結構偶然の産物が多いけどな。

350 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:05:33 ID:ndOT0s8A0
>>348
発明ってのはそんなもの
デュポンのテフロン
3MのPOSTIT
もともと失敗作

351 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:06:12 ID:Uncsbgcw0
こんなに凄いと、UDプロジェクト意味ねーな

352 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:06:20 ID:0XBo4lqc0
失敗が成功に繋がるのではなく
失敗が既に成功なのである

353 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:06:41 ID:+r4Ir8ee0
>>348
>>97

354 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:07:07 ID:Gzh+Y2Bm0
どうせ、アメリカや中国韓国に持っていかれるんだろ。

355 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:08:32 ID:ndT++BPU0
やっぱ理系がこれからの発展を担っていくんだな。
最近学力低下で理工系減ってるから中高生は理系選べ。
就職率も高いぞ。

356 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:10:48 ID:eV/gVxoM0
NECに敬意を表して明日、秋葉原へ行って
夢にまで見たPC9801VXを買う (・∀・)

357 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:10:55 ID:JJSaqWkI0
>>351
これにUDの成果物を搭載したら、テラスゴスw
とならないだろうか?

358 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:11:07 ID:duVAyiPd0
バリュースター使ってて良かった。

359 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:11:28 ID:Cvi9HSph0
ナノの粒子って皮膚を通り抜けて脳に運ばれてしまう事があるらしいね。
手術に使うとして制御できるのか?

360 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:11:40 ID:VMK/lte30
>>1
すげえええ

ところで話は変わるけど、
発売からしばらく そろそろ動向が落ち着いてきた頃だから改めて考察したい
実際携帯機としてある種の究極を体現した瞬間だと思う
持ち歩く携帯デバイスの常識をまたひとつ覆したっていうか
単なるゲーム機で終わらせないところも、sonyがPSP(プレイステーションポータブル)を次の時代の携帯機として
確立させるということの意思表示なんだよな
UMDにしても新しい記憶媒体を世に提示したわけだし、色々なコンテンツを置き添えることで
さまざまなユーザーニーズに答えた。
感じたことを全部書くと書ききれないから印象だけ言うけど・・利便性を追求してこれ以上のものは無いんじゃないかな?
これは単なるゲーム機だと考える奴がいるけど 正直古いよね ステレオっていうか
PSP(プレイステーションポータブル)は新時代の人と共にあるマルチメディアデバイス。

361 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:12:32 ID:SLG2qUiK0
オイラのTVキャプチャカードのチップはNEC製だ!!

362 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:13:35 ID:JJSaqWkI0
この調子でPC-FX2を!

363 :ヴイ ◆VvVvVRkZgw :2005/11/11(金) 19:14:55 ID:pZgB9mKW0
すばらしい進歩っていうのは偶然から起こることが多いね。
でもその偶然は努力の上に成り立ってるんだろうね


364 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:15:36 ID:JJSaqWkI0
ν速がガンで死にそうなので保守
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11317041044713/

365 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:16:24 ID:WHJyj8Ap0
>>355
文型脳の奴にこられても
理系の学力が低下するだけのような…

366 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:17:49 ID:JJSaqWkI0
>>363
この研究の元となった燃料電池にも期待

367 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:19:16 ID:+r4Ir8ee0
>>357
UDの事詳しくは知らないがあれって成果出てるのかい?

368 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:19:43 ID:MFxTVee40
で、ナノカーボンじたいは身体に影響ものナノ?

369 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:20:37 ID:DXDTKZ/Q0
おおおさすがNEC

370 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:20:42 ID:z6V3qjnO0
凄いな PCエンジン作らないでこんなことやっていたのか
PCも携帯もNECだが次もそうしよう

371 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:20:50 ID:JJSaqWkI0
今までのレスみるかぎりじゃ、ただの炭素なんじゃね?
詳しくは知らんけど

372 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:21:00 ID:v/yj01EN0
>>368
ttp://www.nec.co.jp/press/ja/0511/0903.html
ここに書いてありますが安全みたいです。

373 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:21:08 ID:SBcWoCDF0
>>330
日本の法律だと認可されていない物は99%直る可能性があっても
使っちゃ行けないときいた
もし使える事になっても薬の費用全部患者負担で恐ろしい額になるらしい
患者の命より自分達の責任問題回避重視ですヨ

374 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:22:17 ID:JJSaqWkI0
129 :番組の途中ですが名無しです :2005/11/11(金) 15:52:40 ID:q2s2/ntk0
これからぱそこんはえぬいーしーにします
そのうりあげきんをけんきゅうようひようにつかってください
そしていつかママのびょうきをなおしてください

泣いた

375 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:26:05 ID:DBOCruJR0
なんかわからんが、ノーベル賞10個分くらい凄くね????


なんで+にスレ立てないの?

376 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:26:17 ID:ndOT0s8A0
毛母細胞にも同様の特徴があり
カーボンナノホーンを取り込む性質が

てなことになりそうw

377 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:33:57 ID:z6V3qjnO0
>>375
【医療】抗がん剤 極細炭素繊維針で病巣直撃 NEC基礎・環境研究所 カーボンナノホーン
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131584330/

立ってるけどスレタイが悪い

378 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:48:51 ID:dOYUm4Tv0
>>370
> 凄いな PCエンジン作らないでこんなことやっていたのか
> PCも携帯もNECだが次もそうしよう

( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
おれもそうしようと思う。

何がすごいって、てっきりバーボンだと思ったのに本当であったこと。

379 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:50:25 ID:dOYUm4Tv0
>>358
偉い!
NECは偉い。

380 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 19:59:14 ID:ByBxEARx0
NECの水冷PC買おうと思ってたんだけど、デザインがアレだったのでやめました
ごめんなさい。

381 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:00:19 ID:mCZO/c6l0
僕ガン細胞なんですが僕はこれからどうなるんですか?

382 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:00:43 ID:JJSaqWkI0
コア構想

383 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:01:06 ID:y+RK15TU0
>>381
これからはカーボンナノホーンさんとはちあわせないよう注意しようね

384 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:01:07 ID:l9m6m8z30
PC98も死滅

385 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:01:12 ID:LNq01Ruy0
え。なんだこれ本当なのか。凄いな。

386 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:07:37 ID:Gg67OuJmO
バーボンじゃないのかよ!
すげー!

387 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:09:59 ID:2gjL292b0
凄いニュースなのに、あんまり盛り上がってない件

388 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:10:04 ID:ng+xvVOh0
もうこれからは癌手術しなくていいってことか。

389 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:15:30 ID:eaEsGsvI0
よく分からんが、すごいって事だよな?


癌が治るなんて信じられん・・

390 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:16:29 ID:TZmJCNmb0
やべぇなんかすごいんじゃね?これ
NEC何やってんだよ

391 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:17:26 ID:JJSaqWkI0
129 :番組の途中ですが名無しです :2005/11/11(金) 15:52:40 ID:q2s2/ntk0
これからぱそこんはえぬいーしーにします
そのうりあげきんをけんきゅうようひようにつかってください
そしていつかママのびょうきをなおしてください

392 :ょぅι゙ょゃ<,ぅ、゙っ ◆junkie/JxE :2005/11/11(金) 20:17:58 ID:n+X7laes0
196 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/11/11(金) 16:34:29 ID:q2s2/ntk0
癌細胞の中には全く老化しない成分があって
それを上手く体に利用すれば長生きできる可能性があるってことじゃないの?

393 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:18:35 ID:eQbPFwMQ0
>>391
なんでコピペしてるんだ?意味がよくわからん

394 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:19:24 ID:JJSaqWkI0
>>393
泣けね?

395 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:19:39 ID:dWo+xHZuO
抗癌剤をピンポイントで投与、しかも維持できるって事か

396 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:20:07 ID:eQbPFwMQ0
>>394
どうせネタだろうし・・
全米が泣いたとでもレスしておけw

397 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:20:29 ID:JJSaqWkI0
全米が泣いた

398 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:21:38 ID:K+3f+QK20
そんな事よりこれは広めないといけないかもしれんね
日本の医療体制を変えるためにもな!ハッ…

399 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:22:35 ID:JJSaqWkI0
医師会に潰されない事を祈るばかりだな。

400 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:22:36 ID:xgvEQj920
>このナノホーンの塊を、がん細胞を培養した容器に入れると、内包されたシスプ
>ラティンという薬剤が培養液中で染みだし、3日後にはがん細胞がほぼ死滅した
>との事。

で、正常な細胞は???

>このナノホーンの塊を、正常な細胞とがん細胞を培養した容器に入れると、
>内包されたシスプ ラティンという薬剤が培養液中で染みだし、3日後には
>がん細胞だけがほぼ死滅したとの事。

だったらネ申認定。




401 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:23:51 ID:eaEsGsvI0
>>399
本当にあるかもな

402 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:27:02 ID:lTWpslJS0
超少子高齢化社会、ついに到来

403 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:27:27 ID:4urPHFSI0
>>399
あーあるある・・・
笑えないから w をつけられねー・・・

404 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:28:11 ID:JJSaqWkI0
NECだと、Windowsの時のように潰されそうになって海外に売るという暴挙に出る可能性もあるね。

405 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:31:09 ID:y+RK15TU0
潰される前にマスコミとか新聞にたらしこめばあるいは

406 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:31:16 ID:Y5f5onnd0
>>399
ねー・・・あるあるww

407 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:32:15 ID:JJSaqWkI0
メディアによる報道に勢いがないあたり、既に圧力がかかっているとか。。。

408 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:32:40 ID:JJSaqWkI0
これだけのニュースなのに

409 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:35:47 ID:mmGoOEFW0
な。凄いことだろ・・・

410 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:37:09 ID:y+RK15TU0
とりあえずイイアクセスとかある程度有名なブログとかに垂らしこんでくるわ

411 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:37:48 ID:K+3f+QK20
もうやだー
やだやだー
この事がメディアに報道されないとか
圧力がかかってない事にされるとか
しっかりと世の中に伝えて

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ

      _, ,_
     (`Д´ ∩ < ヤダヤダ
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃

       ∩       
     ⊂⌒(  _, ,_)  
       `ヽ_つ ⊂ノ


412 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:37:49 ID:5HObmyRR0
このスレみた途端に
本田美奈子のアメイジンググレイスかかった。もはや泣けない

413 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:39:00 ID:Y5f5onnd0
この時代にそんなセコイ真似しちゃったら・・・



           末代まで絶対悪として晒され続けちゃうぞ(はぁと





414 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:39:57 ID:PLnyYDn50
お前らって意外と優しいんだな!ってかきっと身近に癌の人がいるんだな・・・

俺の場合すばらしいことだと思う反面、癌で死ぬ人が減っても
人口増えすぎて資源の奪い合いで殺し合いが始まるんじゃねーのなんて考えてしまう。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

415 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:41:03 ID:mmGoOEFW0
>>414
まぁねぇ。お前も癌で死ぬんだよ。

416 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:41:05 ID:2gjL292b0
この事実を伝えるために、このスレをGoogle検索「癌」で1位にしようぜ

417 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:41:05 ID:rAmJiDWS0
子供が出来ないように弄ったらいいんじゃね?

418 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:41:28 ID:rAmJiDWS0
>>416
どうやって?

419 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:42:02 ID:5HObmyRR0
>>416
VIPつかえば叶うかもしれない

420 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:42:20 ID:JJSaqWkI0
>>418
頑張って。

421 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:43:58 ID:2gjL292b0
地道に自前のブログに書くとかしか思いつかん。すまん。

422 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:44:04 ID:dJMcUk8Z0
>>399
実際にあるぞ。
歯科医師会に完璧に潰されたが、ミュータンス菌を永久的に死滅させる
虫歯のワクチンみたいな薬が3年位前に開発されていた。
知ってる人はほとんどいないだろうが。

423 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:46:05 ID:MdgVUiND0
で、実用化はいつ?
500年後?

424 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:46:55 ID:HjlDxfu3O
凄いな…
電化製品を作ってるだけではなく、医療も頑張っているんだな

さあ次は白血病治療法の解明…

425 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:47:36 ID:4urPHFSI0
>>422
さすがだな
穀潰し養成学校の存続のために国立の歯学部潰してるだけのことはある

426 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:48:03 ID:VurqztkL0
これでガン治療も楽になるかな

427 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:48:30 ID:t8/RIVOo0
クラスに白血病の奴いたけどすぐ直った。
セカチューなんて感動しません><

428 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:48:31 ID:g7WFA5fg0
記念火気庫

429 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:49:10 ID:2snkE3r60
>>37
「こうねんは じかん じゃない …… ……きょりだ!」

430 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:49:50 ID:HjlDxfu3O
>>414
それより風邪などのウィルス系が脅威になる。
奴等は毎年進化してっからな

431 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:50:23 ID:vNbB8ZGE0
はい、人類はガンを克服しました

432 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:51:57 ID:t8/RIVOo0
>>429
五万光年

5 まんこ うねん

433 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:53:47 ID:WzB6vVCE0
>>429
お前親切だな。いい教師になれるよ

434 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:54:49 ID:TcLQkXrm0
>>433
ポケモンのネタじゃないっけ?

435 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:57:17 ID:MFZRND69O
日本で使えるのか?

436 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:57:33 ID:TreOKwmZ0
記念ぱぴぃゃいりゅあ

437 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:57:43 ID:WzRKzzhO0
>>422
そういやキシリトールすら20年以上握りつぶしていたな、歯科医師会。

438 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:57:52 ID:2snkE3r60
>>433
http://www.google.co.jp/search?complete=1&hl=ja&q=%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%AD%E3%82%93%E3%81%AF+%E3%81%98%E3%81%8B%E3%82%93+%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84+%E2%80%A6%E2%80%A6+%E2%80%A6%E2%80%A6%E3%81%8D%E3%82%87%E3%82%8A%E3%81%A0%EF%BC%81&lr=

439 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 20:58:54 ID:PLnyYDn50
>>437
歯科医師会はほんとたち悪いな

440 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:01:39 ID:OmlS4qDe0
がんを発見した時点で転移や播種をきたした進行症例が
しばしば見受けられる。その場合には、抗がん剤を
含む全身治療が必要となるが、残念ながら未だ満足
のいく成果には至っていない。これからのがん治療の
飛躍は、手術以外の治療法の発展にかかっている。

441 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:02:22 ID:y+RK15TU0
自分たちが生きていくために、失業しないために握りつぶすしかない、
そういう仕方ない理由だってあるんだよ

てめーらの失業なんて心底どうでもいいなんて本音、言えるわけないだろ


442 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:03:08 ID:nwIwVupD0
HF10だな。

443 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 21:03:10 ID:lybDTKxz0
確か再発したがんには抗がん剤はきかないんだよな
どういう仕組みかは知らんが。
ゴキブリが段々殺虫剤になれていくようなものだろうか。

再発するがんにも強い薬はえてして人体をも滅ぼす。
この薬が潰されることなく数十年後に、普通に手に入る状態であることを
切に願う

444 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:03:37 ID:WzB6vVCE0
>>434
そうなのか・・・もう忘れた

445 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:13:04 ID:K+3f+QK20
アトピーとかの治療薬も何か力が働いてる気がする…

446 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:15:38 ID:t8/RIVOo0
花粉症はサナダムシが出てったせいで起こるって石井くんが言ってました。

447 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:19:22 ID:JJSaqWkI0
とりあえず>>416やろうぜ!

448 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:19:41 ID:SLG2qUiK0
>>429
ポケモン?

449 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:20:36 ID:hE3qzy+O0
こんなの実用化されたら、癌の薬でしか稼いで無い製薬会社しぼんぬ。

450 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:22:21 ID:3626lMe70
>>445
皮膚科学会運営のバイトをやった事があるけど、
アトピーは純粋に解決が難しいみたいよ

451 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:22:40 ID:eCEk1d420
メシマコブ終了のお知らせ

452 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:24:02 ID:ZOANH6Or0
どっかの番組で>>416みたいなのインフォシーク検索でやってなかったっけ?

453 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:24:22 ID:eKTSeeek0
>>1
早く俺の母親にその技術使ってくれないか。

454 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:26:31 ID:1sQ3dZ5ZO
臨床試験に志願する
DDSの実験で肺ガンのおっさんが治療受けてた

455 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:26:41 ID:JJSaqWkI0
>>416の方法が思い付かないから、
Googleへのアドレス登録とツールバーの投票しといた。

456 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:27:17 ID:Elslx2Wv0
>>449
どうなんだろうな。
実際これはただ薬を運ぶだけのものだし、
一口に癌ってったって症状やら部位やらで使う薬も全然違うし。
特にダイレクトに病巣に運んでくれて効果が出るってことは、
薬の性能こそが最も重要になるわけで。
特定会社の薬が効果を最も発揮して後は潰れるとかはありそうだけど。

457 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:32:07 ID:I6Zx5/d/0
ガンを完全に征圧できる時代は未来永劫こないだろ。

細胞の再生エラーはいずれにせよいつか起こるんだし。

宿命だな。

458 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:33:58 ID:LvUQLjM40
もし、457なら
明日、NECの蛍光表示管出来るだけたくさん購入してくるwwwwwww
このスレ残ってたら画像うp

もし、458なら
orz

459 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:35:31 ID:Elslx2Wv0
>>457
でも癌になったとして、これを完全に治すか抑え込めれば征圧と呼べるんじゃないかな?
天然痘みたいにウィルス性じゃないのだし。

460 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:39:01 ID:I6Zx5/d/0
平均寿命が短い時代は
細胞の再生エラーの生じる前に多くの人が死んでいた。

医学の力で他の病気を克服し平均寿命が長くなると
細胞の再生エラーで亡くなるひとが多くなるよ。

461 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:39:54 ID:jvCYd8Mr0
>>392
無理
炭素生物の限界もあるし

462 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:41:00 ID:sPXPbKpB0
NECは実用化できたら、大もうけだな。

463 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:41:30 ID:Elslx2Wv0
そもそも脳みそが寿命迎えちゃうからね。
普通の細胞は再生されるし複製されるけど脳神経はそうじゃないし。

464 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:42:58 ID:I6Zx5/d/0
何億回も細胞分裂してると
ミスもでてくるよ。

特にオマエら!細胞に悪いことばっかやってるじゃん!

オリジナルコピーにも限界があるよ。

465 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:43:55 ID:q2s2/ntk0
>>391-392
俺が大人気

466 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:44:29 ID:z+o1je7j0
ものすごい事だろうとは感じたけど実際よくわからんスレですね

467 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:45:19 ID:JJSaqWkI0
>>465
ネタか!ネタなのか!?

468 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:46:29 ID:DLycpVln0
どうでもいいが
11月11日11時11分11秒をとるスレがダットおちしてるんですが・・

469 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:46:45 ID:jvCYd8Mr0
>>464
故意にミスしているような気もする

470 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:48:30 ID:NdhnqlLM0
NECが癌を撲滅するのか
なんだか不思議だな

こういうニュース見るたびに思うんだが
実用化の少し前に死んだ人は可哀想だな

471 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:51:29 ID:FNw1wE3o0
>>184
ガッ!

472 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:51:55 ID:ndT++BPU0
>>461
癌細胞が不老不死の研究に利用されてるのは事実だけどな

473 :スロスロマン ◆BmAgfIyn7Y :2005/11/11(金) 21:52:44 ID:06n3npQjO
問題はこのまま働かなくて正解だったのかどうかだ
早く答えてくれ!

474 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:54:41 ID:6LcuHI6x0
>>473
不正解 こればっかりはNECにもどうしようもありません

475 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:55:25 ID:I6Zx5/d/0
>>459
とにかく異物は切り取る!(しかない。いまのところ)
抗がん剤はびみょーすぎる。がん細胞の元気をなくす→生命体の元気も同時に
なくなる。

ガン征圧月間って昔あったんだけど、もっとPRして復活させなきゃーね。 

476 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:56:37 ID:DLycpVln0
がん細胞が不老不死ってまったく逆転の発想だよな
意外とがん細胞は人類の味方だったりして・・
敵にまわすと非常に難敵だが 味方にすれば結構いいんじゃない?


477 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:56:50 ID:sywe6CW50
どんくらい凄いのか
どんくらいで一般日本人ガン患者に使われるようになるのか
教えてくだせー

478 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:57:40 ID:eCEk1d420
脳味噌どうにかしないと。

479 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 21:57:53 ID:lybDTKxz0
>>476
ミスコピーを永遠にやらかしてくれるようなもの

480 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 21:58:49 ID:Elslx2Wv0
>>475
だからそれは今までのルートからの投与=全身を巡って全身に影響を及ぼすからだろ?
これ使えば最小限の範囲に最小限の投与で最大限の効果と最小の副作用で済むから、
画期的だって言ってるんじゃないの?

481 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:00:49 ID:L04HIQcIP
これはすごいな
俺の大腸癌も切らずに済んだのかもな

482 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:02:02 ID:ndT++BPU0
>>480
そのとおり。たぶん正常な細胞に及ぼす影響はほぼ自然治癒でカバーできるレベルに
なるんじゃないだろうか。まだ研究段階だからなんともいえないけど早く実用化までいってほしい。

483 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:03:47 ID:aiORohVXO
人間の細胞は卵子が受精して一個でしょ
そんでそれが60回分裂したら寿命なんだって

484 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:04:55 ID:nAA9Ttl40
こういう理解でいいのかね?

ガン細胞は増殖が早く多量の栄養分が必要なので自分の周囲の血管を
増やして血を誘導する特性がある。またその血管には特徴があり、
ナノホーンタソが通り抜けるくらいの穴がぼこぼこ開いている。ガン
細胞を殺すにはピンポイントで薬剤を到達させなければならないが
ナノホーンタソに入れて血管注射なりで体内に入れてやれば、ガン細胞
そばの血管にのみある穴ぼこからナノホーンタソが侵入、薬剤が染み出
してガン細胞アボーン

良さげな点:点滴や経口じゃないから患者のダメージはかなり少ない?
今の抗がん剤治療では繰り返される投薬自体で患者が死にかねないが、
これなら薬を変えながらはるかに多数回治療ができる。

わからん点:ガンも種類がたくさんあるから、効果の大きいもの小さい
ものがあって特効治療とは言えないかも。薬が染み出すタイミングも
ちょっとわからん。ガン細胞に取り込まれたときだけ染み出させるのは
可能なのかな?

485 :( ゚Д゚)y━・~~~ピョア ◆pyoaFBTqck :2005/11/11(金) 22:06:10 ID:lybDTKxz0
>>477
上でも言っちゃったけど、北朝鮮へのフリーパスを持った
ゴルゴ13の発見、みたいな。乱暴に言えば

486 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:06:45 ID:dOYUm4Tv0
日本政府はマジで、無駄な税金すべてNECに回すべし|д゚)

487 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:07:37 ID:I6Zx5/d/0
>>475
>これ使えば最小限の範囲に最小限の投与で最大限の効果と最小の副作用で済む。

よくにたニュースを過去よく聞いてきたけけど、
とにかく、どこまでもがんばってほしいね。


488 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:08:21 ID:Elslx2Wv0
>>484
癌細胞自体が吸着?するようなことを言ってるから、
もしかすると白血病にすら効果があるのかもしれない。

……ってことはもしかして、転移しかけの血中やらを泳ぎ回ってる癌細胞も駆逐してくれるのか?

489 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:08:37 ID:rV5v7aIj0
>このナノホーンの塊を、がん細胞を培養した容器に入れると、

>毛髪の1万分の1という超極細の新素材「カーボンナノホーン」

この2点が重要 つかえね〜だろ
カーボンナノホーンが癌細胞に集中する事
カーボンナノホーンが生体内で分解される事が必要
培養した癌なんて死滅させられる薬なんてたんと有る
人体内でいかに正常細胞に影響させないかが重要なんでしょ
このカーボンナノホーンが脳に溜まっちゃったらどーすんのよ
ナノ物質の害って最近言われてるね





490 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:09:25 ID:WEg9q3/l0
>>1
そんなことよりさっさと癌細胞を擬人化する作業に戻るんだ!

491 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:09:57 ID:q2s2/ntk0
なんか今UFOの中にいるんだけど
コンビニ行こうとしたら急に上からわっかみたいな光に囲まれて体が浮いちゃって
UFOの中に入ったと思ったら宇宙人みたいな生き物が出てきて
「スーパー細胞を打ってやる」とか言われて
スーパー細胞を打つと1000年は生きられるらしいんだけど
癌はどうしても治せないらしい

492 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:10:10 ID:Elslx2Wv0
>>490
がん子とナノ夫ですね。

493 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:14:16 ID:iu0WSDFV0
>>82
エボラじゃないのか?

494 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:17:14 ID:I6Zx5/d/0
おれてきには、
ガン征圧の方向性は早期発見につきる。

PETみたく不良細胞のハケーンがまず重要。
不良細胞の早期発見を進化させたほうがいいだろ。

毎年の健康診断で「あなたの不良細胞予備軍」を発見するようにしてたら
ガンも征圧にすこし近くなるよ。

495 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:23:30 ID:3RQAaCjCO
医薬品・器具メーカーも、競合って立場じゃなく
特許って枠を越えて、潰しじゃなく共同開発の方向に向かって欲しいな

496 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:28:19 ID:I6Zx5/d/0
>>491
いま宇宙人がいいこと言った。

>癌はどうしても治せない。

おまえら、劣化した女優とか つまらんスレたててるが、
「細胞」も残念ながら劣化していくんだよ。
オリジナルコピーはタイヘンな作業なんだよ。

「ルパン3世」の映画にもそれに近いようなやつあったやん。

497 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:30:27 ID:NWqURYnS0
NECナノホーンの中に癌の特効薬を入れ患者に投与。
そうすればガンは撲滅される。
問題はその特効薬なのだが、
これは研究を重ねれば近いうちに完成するだろうし、
もしかするとシスプラティンで充分なのかも知れない。

このニュース、NECナノホーンを使った治療法は、やはり現時点で確立されたと見るべき。
他の治療法も後から出てくるかも知れないが、それがいつ確立されるのかは残念ながら未知数。
たとえば風邪の治療法も、沢山の種類の注射や風邪薬などあるが、
患者にとっては風邪が治ればそれで済む話。
NECナノホーンを使った治療は、今後数十年以上に渡り広く使われるだろう。

498 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:30:29 ID:LvUQLjM40
>>496
まもーがでてきたやつね

499 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:32:15 ID:JJSaqWkI0
>>82
黄金のタレは最強だと思うよ

500 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:32:45 ID:JJSaqWkI0
>>497
特効薬はUDに期待

501 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:32:57 ID:I6Zx5/d/0
>>498
そうそう、マモーだ。


502 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:33:41 ID:iu0WSDFV0
>>458
NECの蛍光表示管ってどこで売ってるんだ
>>492
がん子の穴にナノ夫のホーンを挿す訳か

503 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:35:07 ID:jvCYd8Mr0
>>496
>劣化した女優

それ精神面での話じゃね?
とマジレス

504 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:35:11 ID:q2vOT85e0
>>484
なんか、その理屈だと肺と腎臓一瞬でアボーンしそう


505 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:38:36 ID:nAA9Ttl40
>>504
たしかに。誰かも言ってたけど脳も危険な気が

>>497
シスプラチンって副作用は強いけど強力な薬なのは確からしいですね

506 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:38:56 ID:I6Zx5/d/0
鳥越さんやせたね。

507 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:39:47 ID:q2vOT85e0
>>505
脳はBBBあるから何とかなるかもしれないけど、
ただでさえ腎毒性強いシスプラチンが、ナノチューブごと
糸球体やら尿細管に刺さって、じわじわ放出

おおこわ

508 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:39:58 ID:ZQHb1zzI0
日経新聞で蛆虫に癌細胞喰わすって記事があったような気がするんだが
ネットでは見つからないなあ

509 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:41:46 ID:q2s2/ntk0
お前ら100歳で幼女と呼ばれる時期がもうすぐ来るかもしれないぞ

510 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:42:09 ID:OT+8NgXC0
http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=31617
>これまでの種々の動物実験や細胞実験から、カーボンナノホーンは生体への短期毒性がないことが
>明らかにされてきており、カーボンナノホーンは周囲にある細胞や組織に悪影響を及ぼさない
>安全なドラッグキャリアーであるといえます。

だって

511 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:43:02 ID:q2vOT85e0
>>508
壊死組織食わすとかならまだしも、生きてる腫瘍はさすがに食わんかと
そんな腹減ってるような奴なら、正常組織も食われてえらいことに

512 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:43:23 ID:I6Zx5/d/0
丸山ワクチンはその後どうなったの?

513 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:43:48 ID:Elslx2Wv0
でも実際問題「マイクロ」の赤血球よりも白血球よりも血小板すらも比較にならないレベルの多きさの
カーボン「ナノ」ホーンだろ?
引っかかるどころかすり抜けるだろうし引っかかっても炭素だからどってことないとは思うんだが……。

514 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:44:02 ID:nAA9Ttl40
ピンポイント精度がどれくらいかの検証をまたないとだめか

515 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:44:46 ID:ZQHb1zzI0
>>511
昨日会社でちらっと見た程度なので記憶があやふやなんだがね…
もう実用化できるらしい

516 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:45:16 ID:jvCYd8Mr0
そもそもたどり着けるのか

517 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:45:18 ID:t8/RIVOo0
じゃあ200~400歳あたりで結婚?
だとすると
150歳まで義務教育?












えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

518 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:46:19 ID:ndOT0s8A0
40歳ぐらいまでロリになりそうだな

519 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:47:18 ID:Elslx2Wv0
>>514
>癌細胞が100nm程度のサイズの物質を取り込みやすいという特徴があるので、
>カーボンナノホーン集合体(直径100nm程度)は悪性腫瘍に特異的に蓄積される可能性が高くなります。
記事はちゃんと読もうぜ。
この性質と合わせて、太い血管のそばならカテーテル通すなりしてやれば
間違いなくピンポイントにぶち込めるだろう。

520 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:47:42 ID:q2vOT85e0
>>515
けど、当然皮膚癌とかの表在性の癌だけに限られるやね
それなら普通に外科的に切除すべきだし、切除不能例に対して
蛆虫這わせるだけで完治するわけないし、、、

指切断したときに、血行不良改善のためヒル這わせるってのはあるけど

521 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:48:57 ID:nAA9Ttl40
>>519
ガン細胞以外の組織に取り込まれないか、という意味でした

522 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:49:52 ID:rAmJiDWS0
膿んできたところを蛆に喰わせるって言うのはあるね

523 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:50:41 ID:FoI0qU/M0
飯島澄男氏 埼玉生まれ
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/iijima.html


524 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:51:35 ID:tdsHcVO50
1日24時間
1年間288時間
100年間28800時間←たいだいみんなここまで
1000年間288000時間←将来?

525 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:52:34 ID:q2vOT85e0
よく考えたら、このカーボンナノホーン、どこから排泄されるんだ?
血中に入る、ここまではいい。出口がないぞ
肝臓でこんなん分解してくれるのか?腎臓は8nmくらいまでしか通さないから
100nmなんてもってのほかだし


526 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:52:50 ID:FlUrQVRu0
これはすごい。
というか俺が仕事もしないでオナニーしてる間に、
何万人かの命を救うようなこんな研究をしてる奴らがいることにひどく感動した。
今日はもう一回抜く

527 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:57:02 ID:8MBOKTNh0
どうせ製薬会社の陰毛で潰されるんだろ

528 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:57:54 ID:JD0VPi8l0
さあ、ナノチューブに磁性を帯びさせるんだ!

529 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 22:59:05 ID:WeDC8MtY0
>>322
そういう事で良いなら
既に似たような機械がある。

費用がかかり過ぎて、殆ど普及していないようだが・・・。

530 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:00:28 ID:4KawR9CqO
記念幸子

531 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:03:15 ID:q2vOT85e0
PubMedで「carbon nanohorns」をワードに検索してみたけど、
in vitroな実験ばっかりだ、、、これ、実際に動物に注射してみたとか
そういう実験やってないのかもしれん

532 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:03:29 ID:eEqaALDA0
癌を絶滅させても、どうせ次から次へと新たな病気・細菌が出てくるだろう
人間の意識と精神の進化が病気を作るのだからね


533 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:06:50 ID:YzY/b3nu0
>>530
何か不幸w

534 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:06:55 ID:eEqaALDA0
人類はどうすれば、”病気を絶滅させれるか”、ではなく
人類は
”どのような心の持ち方、物質に依存しない生活をすれば、病気など発生しないのか”、
ということを真剣に考えた方がいい

535 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:08:47 ID:3VTpRaUT0
>>531
in vitroって?

536 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:10:25 ID:6LcuHI6x0
>>534
どんな心の持ち方、どんな生活でも病気は完全には防ぎきれないよ

537 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:10:52 ID:q2vOT85e0
癌細胞と正常細胞から遺伝子取ってきて、遺伝子変異どこにあるか確認
変異どこかわかったら、その前後含めて遺伝子カット、逆転写で正常な
遺伝子に置き換え、ていうウイルスでも作って感染させる

てのができたら、ステキだと思った。生殖細胞には影響出ないように、
癌細胞になるべく特異的な表在受容体あたりを認識できるように
完全なオーダーメイド医療になるが

538 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:11:35 ID:q2vOT85e0
>>535
試験管だのシャーレだの、要は生体外での実験か

539 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:18:29 ID:jvCYd8Mr0
マウスで実験したら新生物が生まれますた^^;

540 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:19:12 ID:rAmJiDWS0
沙耶の唄?

541 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:25:27 ID:I6Zx5/d/0
自分の細胞に再生エラーがでてきて異常増殖したなら
もうあきらめるしかない。

日本人は宗教観ないから、自分を納得させるのには個々人
で決めるしかない。

自分は「宿命」だと思っているが、難しいよな。

542 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:30:27 ID:ZQHb1zzI0
再生エラーって言えてる時点で
割と割り切れてる気が

543 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:35:38 ID:3VTpRaUT0
>>538
thx

544 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:37:23 ID:Elslx2Wv0
とりあえず安楽死できるようにするかこれが実用段階に入ったら速攻で認可するなりしてくれよなと言いたい。

545 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:37:28 ID:I6Zx5/d/0
>>542
オレの性格から。
だから「宿命」だというしかない。

546 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:38:45 ID:81GH2hOg0
容器でガン細胞がしぬのなんて初期の抗癌剤でも・・・

ま、これは単なる株主向けのトンデモSF話で終わりそうだけど
ちゃんとした医療研究機関にはある種の刺激にはなるでしょう。

547 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:39:18 ID:P1Xz3GJh0
でも水道水にフッ素を入れるのは反対なんだろ?

548 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:41:52 ID:y12ba4xd0
「正常細胞はガン細胞の数十倍の感度で死滅した」 が抜けてんじゃない?


549 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:42:00 ID:kyJAFr4R0
____        __  ._________       ______
|      \       |  |  |     ______|  ,,.r''""´´  _____|
|        \     |  |  |     |         ,:'     ,r'´
|  |\     \   |  |  |     |_____ .i'    ./
|  |  \     \ |  |  |    ._____| |     |
|  |    \     `'  |  |     |        !、    ゝ
|  |      \       |  |     ゝ、____  ヽ、   ヽ ..,,_____
|_|         \__|  ヽ、________|   ``''‐-:..,,,______|

550 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:50:39 ID:A7T9vosW0
NECの俺内株価が急上昇中

551 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:52:15 ID:P1Xz3GJh0
NECと富士通が時代から消えていくと思っていたのに
NECは生き残り組になりそうだ。

552 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:52:20 ID:9EYiFnDn0
ここでスレを要約すると

1:効くわけねーじゃんナノボーン! プッ

2:エッチは100歳すぎてから!

553 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:52:37 ID:Y4rx4Nyc0
吸蔵媒体として行き詰ってたナノホーンにいい使い方が見つかって良かったな。
用は内包フラーレンと同じ発想なんだろうが
ホーンのサイズがガンの細孔にぴったりだったってのがミソか。
これで飯島のジジイもいい加減にノーベル賞もらえるんだろうか。

でもナノホーンって完全に毒性ない事証明されてたんだろうか?
短期毒性がないってのはナノチューブでも同じだが、
ナノチューブはアスベストの影響でかなり問題になってきてるが。
100nmのイガイガを血管にいれるってこええ。

554 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/11(金) 23:56:47 ID:9EYiFnDn0
本当にガン細胞だけに運べれば新しい抗がん剤もいろいろ出てきそう

555 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:00:11 ID:q2vOT85e0
>>553
排泄手段がないような気がしてならない
血管外に、腫瘍細胞以外の出口がないのなら、肺やら腎に貯まりまくりそう

556 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:09:03 ID:CJna4uT60
>>555
そういうのって今日、明日の話じゃないからな。まさに10年殺し。
ナノの世界ってのはまだ分かってない事が多すぎる。
極小の世界でどんな反応が起こるかなんて完全に証明できるはずもない。
俺もカーボンナノチューブの研究やって結構経つが
最近妙にセキが出てきた気がする…

557 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:17:24 ID:b+VUMVgZ0
ナノチューブでガン細胞を爆破する新研究
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/20051110301.html

> カーボンナノチューブの製造コストが下がり、操作が容易になれば、
> その潜在能力は今以上に高まるとパンチャパケサン助教授は期待している。
> 「いずれはガン細胞に有毒分子を運ぶ入れ物のようなものを作れるようになるかもしれない。
> 分子を外へ放つときに入れ物自体も爆発し、ガン細胞に対して2段階の攻撃を行なうのだ」
>  しかし、それはあくまで将来の研究の話だ。目下のところ、
> パンチャパケサン助教授は敵を粉々に爆破することだけで満足している。

2段階攻撃だって。

558 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:21:59 ID:fb3dhNZO0
爆 破


もうただそれだけで素敵だなとオモタ

559 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:26:33 ID:M2ME19o70
有毒ミサイルみたいなもんか

560 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:27:53 ID:FbPpnhmH0
確かにその方法だと、正常組織への毒性が防げるかもしらんね
回転寿司の皿の中にワサビタップリの寿司を紛れ込ませておいて、嫌いな奴だけ
それを食べたくなるような大きさにしておく
んで、それを食うとワサビ辛いうえ、寿司そのものもマズいということで、大成功
数周した皿は、厨房のほうでうまいこと処理

561 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:33:41 ID:M2ME19o70
>>560
厨房が悲惨な目にあい
厨房の人がニヤニヤするわけだな

562 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:42:52 ID:7Dk5Z71O0
天才!

563 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:47:06 ID:FbPpnhmH0
んで、今までの化学療法は、回転寿司の厨房で常にワサビ大量に入れるわけで
普通の人は、ワサビ得意な人と苦手な人でダメージだいぶ違うが、
嫌な奴は大食らいのうえワサビ苦手なので、そのうち自爆してくれると


564 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:50:44 ID:FCp9A8vK0
「オメーに食わせる寿司はねぇ!」

565 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:53:04 ID:xr6g0JDV0
>わさびは必要ないのかも。

566 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:53:05 ID:NLuyzA7s0
家の親父も家系的にそろそろくるかも知れないらしい。
この前父親母親揃って話しされた時はけっこうショックだったな。
でもこんだけ心構えが出来てると子供としては安心というか
頼もしい感じがした。
内心では二人ともどうなんだかわからんけど
それを表に出さないってのもまた親の偉大さみたいなのを感じたよ。
実際になったらどうなるかはまたわからんけど。

567 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 00:57:21 ID:Kq0StJbE0
一万分の1の世界で何でもできんならよ
でかくなった癌直径一センチ位のやつならさ
脂肪吸引みたいに単に吸い取っちゃえばよくね

568 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 01:55:34 ID:DbIeStLj0
切っても別のところからまた出てくるんだろ

569 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 02:36:11 ID:a2fex+OG0
http://www.vipper.org/vip139991.jpg

570 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 02:40:15 ID:n/sQM+Pi0
期待するぜ

571 :ょぅι゙ょゃ<,ぅ、゙っ ◆junkie/JxE :2005/11/12(土) 03:40:52 ID:MDU0uRWA0


572 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 04:06:21 ID:JNxZP+Fc0
あー、そういえばうちの母方の親戚連中はみーんな癌で死んでるなぁ
さっさと実用化しやがれNEC

573 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 04:26:28 ID:e+S+LI8/0
これはすごい!

>癌細胞が100nm程度のサイズの物質を取り込みやすいという特徴があるので、
>カーボンナノホーン集合体(直径100nm程度)は悪性腫瘍に特異的に蓄積される可能性が高くなります。
>このため、抗癌剤内包ナノホーンが悪性腫瘍で抗癌剤を徐々に放出するというドラッグキャリアーとしての
>重要な役割を果たせる可能性も高いといえます。

ただ、これの可能性というのがどの程度のものか疑問だ

574 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 04:28:59 ID:K833UXX70
癌ダーラ 癌ダーラ

575 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 04:35:19 ID:eN0GJTbG0
>>531
>これまでの種々の動物実験や細胞実験から、カーボンナノホーンは生体への短期毒性がないことが明らかにされてきており、

ソースくらいはちゃんと読もうぜ

576 :ょぅι゙ょゃ<,ぅ、゙っ ◆junkie/JxE :2005/11/12(土) 06:10:42 ID:MDU0uRWA0


577 :ジュピ ◆jupiterZBA :2005/11/12(土) 06:12:02 ID:mcpEKngP0
>>534
すばらしい意見だと思う
さらなる科学の進化は案外そのあたりにあるかもね



578 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 08:02:17 ID:t5toLCgy0
「ミクロの決死圏2」で映画化決定!

579 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 08:02:38 ID:5LAnwzsA0
>>577
やだよそんな宗教臭いの

580 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 08:05:16 ID:8xj8b+ii0
硬くて軽い素材が出来るのは何時だ?
幾らかけて研究してんだ アホじゃねえのNEC

581 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 08:06:47 ID:8xj8b+ii0
>>534
思いきり宗教家の意見じゃねーか
宣伝 乙

582 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 08:15:45 ID:/d5yEhCe0
体を機械に代えればイイって話か
メーテル・・・

583 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 09:08:51 ID:i37qMgj40
これすごくね?


584 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 09:27:03 ID:hr+QbXbP0
From: [416] 番組の途中ですが名無しです <>
Date: 2005/11/11(金) 20:41:05 ID:2gjL292b0

この事実を伝えるために、このスレをGoogle検索「癌」で1位にしようぜ


585 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 10:11:54 ID:bj52isW00
特許はとるのかな

586 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/12(土) 10:16:18 ID:YFMTZjWE0
>>584
どうすればいい?

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★