5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

首相年頭会見、私たちこそ理解できぬ 朝日新聞社説

1 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:01:55 ID:g4HXPxe+0● ?
 朝日新聞社説
 ■首相年頭会見 私たちこそ理解できぬ

http://www.asahi.com/paper/editorial20060105.html

>これほど理解力が足りない人が、内閣総理大臣を続けていたのだろうか。そう思いたくもなるような光景だった。

>深刻なのは、9月に首相が任期を終えた後も、こうした事態が続く可能性があることだ。
>たとえば、ポスト小泉と目される一人、安倍晋三氏は、官房長官に就く前に月刊誌にたびたび登場し、
>「だれがリーダーとなったとしても、国のために尊い命を犠牲にした人たちのために手を合わせることは、
>指導者としての責務だと思う」と首相の参拝を強く支持してきた。

>次の首相を選ぶ自民党総裁選が控えている。荒れ果ててしまったアジア外交をどう立て直すのか。
>その具体策こそが問われるべきであるのは、だれにでも理解できることだ。

2 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:02:18 ID:8uPyxjP50 ?
http://www.jt200x.com/uploder/src/up2838.jpg

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:02:23 ID:vuFvJTUA0
特定アジアと仲良くする必要ないと思うのは漏れだけ?

4 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:03:14 ID:t8Xv6TLC0
重複

5 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:05:00 ID:oG35lWP6O
>4
なぁにかえってすぐ埋まる

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:05:11 ID:SLcfXnyD0
大多数の国民は理解できてるのにね
国民より馬鹿な新聞って存在理由あるの?無いよね

7 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:08:38 ID:XfSLjg4f0
朝日新聞の記者は、2chみてるんだろうな。
もう、まともな報道姿勢じゃ注目浴びないし、じり貧だから、
常にネタとして反日記事を載せ続けてるんだろう。
その方がネタ新聞として注目あびるし。



8 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:09:34 ID:CBZYJZmO0
しっかしここのみんなは発想が硬直化してるね。 60年前に2万人だった死者の数が、
現在は30万人に増えてるんだぜ。 なぜ誰も、生き残り日本兵が南京市内に潜伏し、
現在まで作戦を継続 している可能性を指摘しないのかな。 こう考えれば、中国全土
での戦争犠牲者数が、毎年増加し続けているの も納得できるじゃないか。
あるいは、第二次大戦後の中国では死者を円形に並べて埋葬している
のかもしれない。こういう事情ならば、数えながらついどこがスタート地点
だったのかがわからなくなることもいたしかたない。 周回を重ねるだけ死者の数は
増えるのが当たり前だし、そのことを指摘する 人物が今後も現れなければ、当然、
死者の数は今後も増え続ける。 反日、反日、反日って、そういう偏った政治思想に
とらわれてると真実を 見目がくもってしまうんだよ。 その点ボクなんかは、中国人を
よく知ってるからね。それに毎日納豆を食べ てるから脳も柔らかいし、柔軟な発想が
できるんだ。きっとこのどちらかが真相 だと思うよ。


9 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:10:07 ID:AUvHAO370
注目をあびる優れた新聞

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:11:19 ID:LANLWbuY0
>>8
どこを縦読み?

11 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:11:58 ID:U/ea8YGl0 ?
ありゃ、このスレさっき100レスぐらい行ってなかったっけ

12 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 10:13:35 ID:J2tf9B8p0
>>2
だれこれ


13 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 15:41:09 ID:+rvfbNHo0
age

14 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 15:46:32 ID:rs7L0kTU0
>>8
中国軍部が武力鎮圧して抹殺した自国民の数を入れてるんだろ

15 :名無しさん:2006/01/05(木) 15:47:34 ID:rzos/ViV0
赤が書き、ヤクザが配り、馬鹿が読む アカヒ新聞

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 15:48:29 ID:8viqRf040
>>11
飛ばされた
もうなんでもありだな

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:32:16 ID:0HBEbVgb0
>>7
そう。東スポの見出しと一緒w
もはや朝日には東スポ並の価値しかない。

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:34:41 ID:F9HkbP250 ?
>>17
東スポにあやまれ

19 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:38:11 ID:sgNYpX8q0
>>1
>荒れ果ててしまったアジア外交

朝日さん、荒れさせた原因を作ったのはあなたですがなwww

20 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:39:21 ID:0HBEbVgb0
>>18
東スポ様、申し訳ありませんでした。
よりによって、あの「朝日新聞」呼ばわりするなんて大変失礼しました。
これ以上がないくらいの無礼な行為をどうかお許し下さい。
東スポ様の方が朝日新聞よりもよっぽど面白くてためになります。

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:39:44 ID:ukdT6pPQO
なんだろう、この自分を中心に世界が回っているって勘違いしちゃってる感じ

22 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:41:44 ID:0HBEbVgb0
1970年。
朝日新聞の広岡知男社長は中国の『文化大革命』を礼賛する記事を掲載した。

※文化大革命とは、中国政府にとって都合の悪い“自国民”を
 なんと「2000万人以上」政府が虐殺するという世界に類を見ない政策。
 (ちなみに原爆2発分の被害者ですら“数十万人”である。規模が桁2つ違う)
 世界中から非難されている中国の愚行を“肯定”する記事を載せたのである。

そしてその年の10月21日、

朝日新聞は『中国政府の意向に沿った記事を書くこと』を公言した。

1971年。
『南京大虐殺』という嘘を浸透させるキャンペーン開始。
朝日新聞の記者である本田勝一により『中国への旅』が連載された。

新聞で「百人斬り」「慰安婦」「大虐殺」など中国の注文通りの無茶な作り話を
検証を一切せずに報道し、日本国民に『罪悪感』を植え付けることに成功。

23 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:43:43 ID:9qBmhJHV0
ホント、理解力の無い奴が社説書いてるな。

24 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:45:17 ID:ZCCCilNY0
朝日の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ。


25 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:46:07 ID:0fne+/DfO
私は朝日の記者だー!
ww

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:46:13 ID:i8EyZuDG0
しつこいようだけどサンゴ事件は理解出来ません。

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:46:29 ID:gUKg+CTj0
中韓だけがアジアではないのに何が荒れ果てただ!
しかも荒らした張本人の朝日の分際で


28 :( -@Д@)φ コレハベンリダ:2006/01/05(木) 16:47:27 ID:0HBEbVgb0
便利な!天声人語風メーカー ver.2.2
これであなたも朝日新聞記者になれるかも!?

http://taisa.tm.land.to/tensei.html

29 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:47:56 ID:RUwRWomE0
>その具体策こそが問われるべきであるのは、だれにでも理解できることだ。

自分の主張ならまだしも、「だれにでも〜」なんて完全に妄想入っちゃってる。
2chによくいるよなwwww

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:48:03 ID:gEj/Ls5YO
思想の違いだけで、理解力に差はないと認めてしまったわけだ

31 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:51:10 ID:6XwkJwARO
私も朝日の社説は理解できません!><

32 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:52:27 ID:jnOsOu6i0 ?
朝日新聞読んでる奴って何者?

33 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:53:33 ID:pqH2IAeF0
朝日の記者は読みがあめーよね、国民は改革だけで小泉を支持してるわけじゃねーっつー事に気ずけよ。
たいしたことしてねーのに安陪が次期総理支持ダントツなのか考えればわかるべよ。

34 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:54:12 ID:0ZtQlUt80
靖国は20年前に朝日が火をつけたんだろうが!
中国も今更ながら後悔してれかもね。
こんな新聞社に釣られたことを。


35 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:54:26 ID:F9HkbP250 ?
>>32
・昔から取ってるから・・・っていう老人
・ヤクザ拡張員を断れなかった独身
・日教組に洗脳された賢いつもりのバカ
・朝日新聞社員
・社民党支持者
・在日

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:55:35 ID:jz2yqVn5O
  (^^)っ
 (っ r ドドド…
  i」┘


⊂(^Д^)
 ヽ と)
 (⌒) |ドドド・・・
  ≡`J


,_(_)    (_)_
(mと)   (つm)
/ /     \ \
\ \ プギャー / /
 \ \(^Д^*)/ /
  ヽ     /
   ノ    /
  /   /
  / /\ \
 / ん、 \ \
(__ (  〉 )
“  し′ / /
, ∇( ̄ /
⌒ヽ  ) |
  人”\_つ
Y⌒ヽ)⌒ヾ  | ヽヽ
     | 、、 ト、
  ドド |ヽ | `

37 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:55:38 ID:TO88lkYvO
日本も中国朝鮮を見習って、例えば朝日の様な。自国にとって
不利益な団体を厳しく規制する法律が必要だな

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:57:17 ID:6xHA5Se50
>>私たちこそ理解できぬ
自分達がどんな人間かを表明したと言うことでおk?

39 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:57:25 ID:0HBEbVgb0
>>35
追加
・テロリスト
・同和利権ゴロ

40 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:58:33 ID:jnOsOu6i0 ?
>>35
>>39
やっべ!まじやっべ!!!
さんくす

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 16:59:48 ID:F9HkbP250 ?
>>38
私たちは中韓の言うことだけに賛成です。日本の立場なんて理解できません。って公言したからな。


42 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:00:46 ID:6xHA5Se50
>>荒れ果ててしまったアジア外交
小泉以前の外交の方が日本にとっての荒廃、実質ゼロの外交だったと思うんだが。
あれが正常だった思う人間と話をしてもどうしようもないな。

43 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:01:02 ID:6EMIsD3s0
また燃料投下か

相変わらず終わってるなw

44 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:01:06 ID:HBtdGfZK0
朝日必死だなw

45 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:01:39 ID:fZm8YALK0
年が変わったら、去年失敗した安倍落としキャンペーン開始か。
特亜に尻叩かれてるのかな。

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:04:06 ID:CERMUCMx0
>>8
新年初笑いthx
円形のくだりで麦茶噴いたよ

47 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:09:19 ID:+rvfbNHo0

私たちこそ理解できぬ 朝日新聞社説 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1136411414/

98 名前: おねしょφ ★ [sage] 投稿日: 移転&停止

おねしょφ ★ さんが飛ばしました。( ̄ー ̄)ニヤリッ


【朝日社説】小泉首相は理解力ない馬鹿 俺たちの意見を聞け!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1136416196/

266 名前: ウインドトーカーズφ ★ [sage] 投稿日: 移転&停止

ウインドトーカーズφ ★ さんが飛ばしました。( ̄ー ̄)ニヤリッ

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:13:35 ID:OPCBbORl0 ?
朝日とってるのに
「朝鮮製の商品なんかぜったい買わん」と言ってる人を知ってる

49 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:14:39 ID:QFszQOtl0
>>35
> ・日教組に洗脳された賢いつもりのバカ

団塊世代の代表格。これが最悪よ。

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:22:16 ID:0HBEbVgb0
>>48
朝日新聞は中国製品と朝鮮製品の糞味噌ハーフだから、
まあその人は間違ってないんじゃないの?

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:24:02 ID:A7rbYxu/0
やっぱり勝谷も書いてるね。
http://www.diary.ne.jp/user/31174

52 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:26:11 ID:fL/HABzY0
朝日はナベツネが靖国反対って言ってくれたから舞い上がっちゃったんだね。

53 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:31:23 ID:ej0LDH0l0
小泉支持の国民を敵に回す朝日

54 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:40:38 ID:mEJKHD870
こちらこそ驚いた

55 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:49:17 ID:SA3VGUzn0
日本の一般教育を受けて学生時代
左向きの思想を持たない人間は、情熱がたりない。
二十歳をこえて、左向きの思想を持っている人間は
知能がたりない。

56 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 17:51:41 ID:OPCBbORl0 ?
>>55
チャーチルですな

57 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 19:53:03 ID:W0aM+vdK0
なんで民主的に選ばれた首相が一新聞の指示に従う必要があるんだ?
朝日は民主主義を完全否定?

58 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 19:57:54 ID:DmCRtkyZ0
結局ライバル紙との差を強調したいがばっかりに、こういう極端な論調に
なるんでしょう。

59 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 20:08:45 ID:DmCRtkyZ0
もっとも左翼思想にドップリと浸かってるのが所謂団塊の世代だと思う。
もうすぐ彼等は定年を迎える訳だが、年金と退職金をガッポリ貰えば
あくせく働く必要もない。当然、若き日々を懐かしんで、左翼ごっこを
始める輩も多くいるだろう。

せっかく日本がマトモな方向に進みつつある今、彼等のお遊びで
再び国難を招いてはいけない。
我々は彼等を十分に監視し続けなければ、ならないだろう。

60 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 20:20:45 ID:ZHdfWLbp0
>>57
ヒトラーの例があるからね

61 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 20:22:04 ID:RP7TyVcEO
冗談みたいな社説だな。
知能ゼロなのかな。

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 20:27:28 ID:fL/HABzY0
論説じゃなくてチラシの裏となりつつある。

63 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 20:29:06 ID:FBF60QDg0
最近は、2ちゃんで釣りをするために社説を書いてるような気がする。

64 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 20:31:44 ID:VnXOTyHs0
とりあえずシンガンスやアンジュウコンみたいなテロリストを英雄視する国に靖国をどう
とか言う資格はないと思う、情熱の足りない自分。

65 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 20:32:59 ID:XGN1sjta0
どこの国の新聞だ

66 :番組の途中ですが名無しです :2006/01/05(木) 20:41:18 ID:ZHdfWLbp0
ヒトラーの墓って言ってる政党と手を組んでるのもおかしな話

67 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 20:52:34 ID:kuKS/qWb0
朝日の言い分はともかく、靖国を利用して、国内の國論をに統一し、
アジア諸国から孤立し、更にアメリカからも苦言を呈されるほど右傾化
させてしまったことは、一般市民にに対する背任ではないだろうか?

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/05(木) 21:06:31 ID:2YjxXqC60
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 00:25:42 ID:dEMSEaXU0
すばらしい

70 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 00:30:16 ID:mVwpKIOj0
批判記事かけば売れると思ってんだろ。
んで「私たち」とか「誰にでも」とか、自分たちが日本国民の代表みたいな
書き方はやめてほしい。

71 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 00:31:19 ID:Z9r2vJyI0
来週から、そこらの小学生の作文載せたら?
その方がためになるかもよ

72 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 00:33:24 ID:mgQi529b0
恋は盲目ってやつですね・・


周りから見れば、そのキチガイっぷりにどん引きwww

73 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 00:35:26 ID:pxQLEVUjO
赤旗新聞との違いがわからない

74 :番組の途中ですが名無しです :2006/01/06(金) 00:47:53 ID:dEMSEaXU0
2chって殆ど右翼なんですね

75 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 02:08:40 ID:r5OpQYdj0
理解力の足りない人

すげえ、朝日が言うのかよwww

仮に理解力が足りなくても、モラルのない人 よりはましじゃねえの朝日よwww

76 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 02:11:46 ID:07sdo9RA0
しかし朝日も本当のところでは気付いているんだろ
体制を批判するも一国の元首を貶めるような放言をするも
何でも発言することが許されているのは日本の方だったことに

中国で同じような体制批判をするなんてのは無理だから
発言できること自体にありがたみを持ちなさい

77 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 02:13:52 ID:JDpcovBL0
こちらこそ驚いた

78 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 02:17:31 ID:iI15m4yM0
>>76

中国で体制批判をするとこうなります↓
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/2004121303434.jpg
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/2004121303435.jpg
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/2004121303436.jpg

1970年。 朝日新聞の広岡知男社長は中国の『文化大革命』を礼賛する記事を掲載した。 

※文化大革命とは、中国政府にとって都合の悪い“自国民”を
 なんと「2000万人以上」政府が虐殺するという世界に類を見ない政策。
 (ちなみに原爆2発分の被害者ですら“数十万人”である。規模が桁2つ違う)
 世界中から非難されている中国の愚行を“肯定”する記事を載せたのである。

天安門事件でも戦車で市民を轢き殺していたしねぇ。
朝日のお友達はおっかねぇ。

79 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 02:22:29 ID:LNCo9SD/0 ?
まして侵略を受けた中国や、植民地だった韓国に快く思わない人が多いのは当然だとも考える。
まして侵略を受けた中国や、植民地だった韓国に快く思わない人が多いのは当然だとも考える。
まして侵略を受けた中国や、植民地だった韓国に快く思わない人が多いのは当然だとも考える。
まして侵略を受けた中国や、植民地だった韓国に快く思わない人が多いのは当然だとも考える。
まして侵略を受けた中国や、植民地だった韓国に快く思わない人が多いのは当然だとも考える。
まして侵略を受けた中国や、植民地だった韓国に快く思わない人が多いのは当然だとも考える。


侵略(笑)植民地(笑)

80 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 02:31:16 ID:LNCo9SD/0 ?
>>78
グロ張るなよ・・・・・・・・・

81 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 03:34:43 ID:P2VSdcz90
戦争に負けちゃったからなぁー、
戦争に勝ってれば強大な日本帝国が出来ていたのに残念。
資源も無く領土も狭く加えて島国、先々行き詰まるのは目に見えてる。
お国(国民)のためと戦って死んでいった、じいちゃん達は全然間違ってない。
A級戦犯であっても将来の国や最大多数の国民の幸福のためを思い行った行為。
靖国参拝して何を恥ずるべきとこがあるんだ?

軍部が音頭とって、ちょいとばかり強引だったのと意地になりすぎた点は
失敗だったと思うが、A級戦犯を含め、じいちゃん達は全然間違ってない。
むしろ、命懸けで戦った、じいちゃん達に敬礼・・・・。

売国奴は消えろ!


82 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 03:38:16 ID:F1ZJin480
>>1
これはいくらなんでも頭オカシイだろ。
朝日終わってんな。
これ読んで何の疑いも持たん奴はもっと終わっとる。
同意する奴は終わっとるとかレベルじゃねぇ。

83 :ノビ使徒405 Wi-Fi ◆yjSoVIETJs :2006/01/06(金) 03:39:03 ID:10LKrpnA0
バカチョン新聞がいまだに
日本で販売されてることが理解できない

旧約ムービー
ttp://grugru.mine.nu/file.cgi?v=guru_guru_0868.wmv
ttp://grugru.mine.nu/file.cgi?v=guru_guru_0869.wmv
ttp://grugru.mine.nu/file.cgi?v=guru_guru_0870.wmv
新約ムービー
ttp://grugru.mine.nu/file.cgi?v=guru_guru_0889.wmv
ttp://grugru.mine.nu/file.cgi?v=guru_guru_0890.wmv
ttp://grugru.mine.nu/file.cgi?v=guru_guru_0891.wmv

※プリンスオブペルシャは、ゲームセンターCXで
 有野氏が作った、パスワードを使用 (o^-')b

84 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 07:21:34 ID:jlwzUMTq0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 07:47:43 ID:fpyJplW40
朝日新聞(笑)

86 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 15:39:47 ID:/HOR3quk0
>荒れ果ててしまったアジア外交をどう立て直すのか。
>その具体策こそが問われるべきであるのは、だれにでも理解できることだ。

落ち込んだ売り上げ部数をどう立て直すのか。
その具体策こそが問われるべきであるのは、だれにでも理解できることだ。
朝日はん、辛抱強いタニマチスポンサーもそろそろ逃げていきまっせ?
そら、あんた朝日に広告出したがらへんよーになってもしょうがありまへんえ。

87 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 15:41:50 ID:F/itPXVF0
さすが売国新聞
もうね言ってることがおかしいことばっか
特アばっかりきにしちゃって、日本人のこと一切考えてないんだからーw

88 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 18:25:02 ID:Kc4Nbbkj0
─── 信頼される報道のために ───

朝日新聞社は、読者のみなさまに生き生きとした新聞をお届けするため、
取材のあり方から組織までを見直す抜本的改革案をまとめました。
読者による記事評価制度の新設や編集局長2人制などが柱です。
この8月の「虚偽メモ」報道などでみなさまの信頼を損なってしまったことを反省し、
時代を担うジャーナリズムとして再生することをめざします。(12/26)

http://www.asahi.com/information/

89 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 18:27:33 ID:Kc4Nbbkj0
秋山耿太郎本社社長 今回の改革案は、不祥事の再発防止にとどまらず、
惰性を排し、取材の組織や記者の育て方を抜本的に変えるものです。
これにより、読者のみなさまにより信頼される新聞に変わっていきたいと考えております。
心新たに、いっそう丹念な取材と正確・公正な報道に努めます。
とくに、隠れたニュースを掘り起こす調査報道を充実させます。

>丹念な取材と正確・公正な報道に努めます。
>丹念な取材と正確・公正な報道に努めます。

わたしたちこそ、理解できぬ。

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 18:36:13 ID:bwBjaq+o0
>>88

> 読者による記事評価制度の新設や編集局長2人制などが柱です。

記事評価制度 = 「都合の良い」意見だけを汲み上げる悪寒
編集局長2人制 = 酔狂左翼が2人で組んだところで何も変わらず

91 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 18:38:58 ID:1CmvofUG0
>>82
敵とみなして一緒くたに潰せばいいんですよ、特ア贔屓なボケなんぞ。
こっちの権利、権益がアブねえのに一々カマってられるかと。

92 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 18:41:28 ID:Nd53zU7T0 ?
私たちこそ理解できぬ 朝日新聞読んでる奴

93 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 19:04:02 ID:bwBjaq+o0
だが心配のしすぎではないか?

94 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 19:14:28 ID:oEDEpveT0

新聞社ってそんなにエライのか?
読者の代表ですらない落書き野郎が国民が選んだ政権の外交政策を否定するって
何様のつもりなんだ?

95 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 19:48:38 ID:16ZbRnFS0
朝日新聞の一面

旧海軍、太平洋戦争直前12歳に敵艦探知訓練

96 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 20:45:47 ID:/1yvAkIa0
編集局長2人制ってw 殴り合いでもすんおか?

97 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 22:04:28 ID:dEMSEaXU0
>>81
バカかおまえ、同じ理由で身内を殺されてみろよ


98 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 22:33:15 ID:89ONWHt90
よくわかった。
朝日はキチガイってことで納得。

99 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 22:36:09 ID:LYVXtEIy0 ?
部数が落ちてるからもう三国人からの支援を受けないとやっていけないんだろ

100 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 22:45:29 ID:PwEeo2dRO
朝日新聞の中の人も、中韓に偏った報道してるんじゃ?っていう人は居ないのかな。
そのうち分裂して旭日新聞とか出来たらおもしろいのに、
とらんけど

101 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/06(金) 22:54:42 ID:QvXYOXse0
三国人が増えたからって朝日をとるとは限らんと思うが。
そこが三国人に利用されてるだけな、朝日新聞の浅はかなところか。

102 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 07:27:08 ID:xsApnHjR0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

103 :神楽坂:2006/01/07(土) 07:32:43 ID:GJuRkfZk0
>>荒れ果ててしまったアジア外交をどう立て直すのか。

もう、2chに燃料を投下してるだけ
って感じのフレーズだな。
しかも相変わらずアジア外交って言ってるし。

東アジア外交をおかしくしたのは誰かしらん?

104 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 09:03:33 ID:2Pu2O9Bf0
また今年も産経と「こちらこそ驚いた!」社説の展開を希望

105 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 09:13:02 ID:wZjBu96z0
>>55深いですね
中学まで日本が悪いと信じてたけど
高校くらいで洗脳がとけて日本人であることに誇りがもてるようになった

106 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 09:16:12 ID:jcG/rQ/o0
心配のしすぎで免疫がつきますね

107 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 09:17:50 ID:2Pu2O9Bf0
>>55
チャーチルの言葉だっけ?

108 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 09:21:31 ID:ymuVeoi10
心配しなくても、新聞社なんて20年以内に自然消滅するでしょ
今時、新聞社志望の奴は頭腐ってんのか?


109 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 09:40:19 ID:Z5dBGWun0
ナベツネも協賛の朝日新聞


110 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 09:47:12 ID:Hnf5/LKL0 ?
首相の靖国参拝

朝日:反対
読売:反対
毎日:反対
日経:反対
東京:反対
中日:反対
西日本:反対

参拝を「公約」としていたくせに、批判されたら「私的」「心の問題」ですかw
とんでもねぇペテン野郎だな、小泉はw

111 :105:2006/01/07(土) 10:27:49 ID:wZjBu96z0
>>107チャーチル首相のこと?
今度本探してみよ


112 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 10:34:06 ID:2Pu2O9Bf0
>>111
うん、でも定かじゃない。
確か原文は、

青年期に左向きの思想にならない人は情熱が足りない。
成人になって右向きの思想にならない人は知能が足りない。

とかだったような…

113 :105:2006/01/07(土) 10:41:59 ID:wZjBu96z0
>>112dクス
中学校で日本が悪いと教えられた時は熱くなるタイプの子は皆憤慨してました(俺も含め
で本やネットを触れてる内に殆どの友人が日本を肯定するようになってますからね…
中学時代に無関心だった人は今でも結構そのままだったりしてます。僕の周囲はw
深みのある言葉ですね。勉強になりましたありがとう

114 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 13:08:44 ID:d9DTpHJp0
こんな社説で在上海日本総領事館の男性職員自殺
の真相究明から世間の目を逸らさせようとしても
そうはいかんざき

115 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 18:50:01 ID:lK6I7aXn0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

116 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 23:23:13 ID:FZxjpMxV0
>>114
神崎も理解できないらしいぞヒットラーの墓参り

117 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 23:28:55 ID:8OV67M/t0
こちらこそ驚いた

118 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/07(土) 23:33:10 ID:IGJJ7sgH0
なんか、アカヒってだんだんヒュンダイ化してなくね?

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/08(日) 07:16:10 ID:Fg5fpdsK0
アジア各国の反発が予想される、アルヨ。

120 :番組の途中ですが名無しです :2006/01/08(日) 23:10:58 ID:0pmcgfuv0
素晴らしい

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)