5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メタンハイドレートを作る未知の微生物 国際チームが初めて確認

1 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/02/07(火) 11:30:42 ID:hNRUao3u0● ?#
低温高圧の海底に存在し、「燃える氷」と言われる次世代のエネルギー資源
「メタンハイドレート」にかかわるとみられる未知の微生物を、
海洋研究開発機構・極限環境生物圏研究センターの稲垣史生サブリーダーを中心とする
国際チームが世界で初めて確認した。

メタンハイドレートが海底下の微生物の代謝活動によって生成されることを示唆する成果で、
6日付の米科学アカデミー紀要電子版で発表される。
研究グループは2002年、米オレゴン州沖やペルー沖など6地点で、
海底から450メートルの深さまで掘削。堆積(たいせき)物の中から採取した微生物を分析したところ、
メタンハイドレートがある海底では、類似の遺伝子配列を持つ微生物348種類が見つかった。
いずれも、これまで陸上や海中から分離された微生物とは系統学的に離れた未知の微生物だった。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060207ik01.htm

    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   これは凄い!!!
   (( ( つ ヽ、     脱化石燃料の足がかりになればいいんですが。
     . 〉 とノ i ))   政府はこういうのに予算をつぎ込まんといかんですよね。
     (__ノ^(_)

2 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:31:25 ID:5ICtnZmO0 ?#
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   これは凄い!!!
   (( ( つ ヽ、     脱化石燃料の足がかりになればいいんですが。
     . 〉 とノ i ))   政府はこういうのに予算をつぎ込まんといかんですよね。
     (__ノ^(_)

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:31:36 ID:vGoHL9ZO0

 メタンハイドレードの起源はうりなりnida!!

4 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:31:37 ID:H2QjjUFg0
僕チンバカだから意味がわかりません

5 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:31:51 ID:dWuAcjqX0
>>1
くねくねすんな。

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:31:55 ID:fgnddoND0
これがセカンドインパクトに引き金になるだがな。

7 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:32:01 ID:BSvuhmsH0 ?#
お前ら

「へんないきもの」「またまたへんないきもの」

って本買え


8 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:32:33 ID:LqtFoDec0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   これは凄い!!!
   (( ( つ ヽ、     脱化石燃料の足がかりになればいいんですが。
     . 〉 とノ i ))   政府はこういうのに予算をつぎ込まんといかんですよね。
     (__ノ^(_)

9 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:32:42 ID:vGoHL9ZO0

 アメリカの主要ポストはみんな石油関係とつながってる


 石油の代替燃料をそんなに簡単に作らせるかな!?

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:32:46 ID:IN9Ynyus0
メ【地球ヤバイ!?】海底下から未知の微生物
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1139264829/

11 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:33:28 ID:Jj1qmWeh0
メタンハイドレートの良いところは日本の太平洋側の海底にいっぱいあるところ。
シナとかチョンとかが権利主張できない位置なのが最高に良い。

12 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:33:43 ID:5aimVIiY0 ?#
ゼロからまなべ

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:34:26 ID:CH+avVOzO
まぁ糞油メジャーに潰されないようひっそりコソコソ研究してくだせぇ

14 :(゚ε゚):2006/02/07(火) 11:34:30 ID:x/tegtqK0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
    (::::(゚ε゚):ノ ))   
   (( ( つ ヽ、     
     . 〉 とノ i ))   
     (__ノ^(_)

15 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:35:39 ID:99ghhTQt0
数グラムのメタンハイドレードを合成するのに100年単位の時間がかかるってオチじゃねーだろうな

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:36:40 ID:WzU6f9iwO
サブリーダーって、ホモリーダーってこと?

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:37:07 ID:vzeegeLW0
つーかバミューダトライアングルも結局これが原因じゃないんでしょ?

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:37:07 ID:UhAiPR9A0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   これは凄い!!!
   (( ( つ ヽ、     脱化石燃料の足がかりになればいいんですが。
     . 〉 とノ i ))   政府はこういうのに予算をつぎ込まんといかんですよね。
     (__ノ^(_)

19 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:37:56 ID:12soRDpj0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   これは凄い!!!
   (( ( つ ヽ、     脱化石燃料の足がかりになればいいんですが。
     . 〉 とノ i ))   政府はこういうのに予算をつぎ込まんといかんですよね。
     (__ノ^(_)


その後、彼の姿を見たものはいない・・・。

20 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:40:59 ID:+G0MyYrgO
>>11
そうなのかぁ。すごくいい話だけど、そうなると今度は
シナの工作員が政界や財界、関係庁省に入り込んで、研究開発をしないように
工作するんだろうな。

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:42:48 ID:OS6aRUx10
って状況証拠段階かよ
さっさとプロセス解明しる

22 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:43:19 ID:zYQ7usPB0
メタンハイドレートってメタノールちゃうん?

23 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:44:46 ID:uM6CyVR70
石油メジャーのやつらに潰されるとよく聞くが、あいつらは次世代燃料の研究はしていないの?

24 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:45:31 ID:fgnddoND0
確かに燃えるし、エネルギーとして利用できるよ。
けどな、メタンは二酸化炭素をはるかに上回る地球温暖効果を持つんだよ。
海底から引き上げると、地球をビニールハウス状態、
メタンガスで地球をサウナスーツに放り込んだのと同じ状態にしちまうんだよ。
下手に手を出すのはかなり怖い

25 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:46:43 ID:EHXky7at0
メタンハイドレートを実用化する研究も大事だが、
並行して、特に日本海側の防衛力を強化しておかないとな。

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:47:31 ID:Jj1qmWeh0
メタンハイドレート分布図
ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/er/Resources/Image402.gif

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:48:40 ID:sO1erta30
作り方分かっちゃったら日本死亡じゃん

28 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:49:16 ID:+okFFhXq0
まだメタンを作るかどうかは確定されてないんだよな?

29 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:50:48 ID:Jj1qmWeh0
氷河期に突入しつつある時期だから温室効果上等

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:51:01 ID:F4GL+Dj0O
作っても使えないメタンハイドレートか…。
有益な使用法は見付かったのかよ。

31 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:52:10 ID:sO1erta30 ?#
>>29
地球が暖まるとなんだかんだで氷河期がくるそうだ

32 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:52:33 ID:hfVhv/r10
>>26
圧倒的ではないかっ我が国は。

33 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:52:34 ID:BSvuhmsH0 ?#
>>2
南海トラフ欲張りすぎ

34 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:52:43 ID:W6c7bEKw0
>>24
だからそのまま使うんじゃなくて燃やすんだろ

35 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:52:50 ID:et48tN71O
深海でもかもしまくりです。

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:53:02 ID:BSvuhmsH0 ?#
>>26
南海トラフ欲張りすぎ

37 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/02/07(火) 11:53:22 ID:hNRUao3u0 ?#
>>24

排出される二酸化炭素の量は
石油や石炭を燃やした時の半分だよ。
メタンガスの温室効果ってのはそのまま排出された時の話でしょ。
燃やすんだから関係ない。

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:53:30 ID:Jj1qmWeh0
>>31
なんだかんだってなんだ?

39 :無双 ◆musouvu6yE :2006/02/07(火) 11:53:52 ID:SuYwq0hk0 ?#
のちの人類である

40 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:57:09 ID:fgnddoND0
>>34
けど、気圧1の地表にだした瞬間に、気体化する。
採掘するというが、海底油田は液体状のオイルを引き上げるだけだが、
相手は固体。
採掘したあと、それをそのまま持ち上げずに、高圧加工して密封して海上に輸送しなければならない。
採掘する穴は、絶対に漏れてはいけない。
密封状態でないと、圧力漏れして、気体化して、大量のメタンを大気中に放出してしまう。

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:57:21 ID:kCt6182TO
>>38
( ^ω^)……

(゚д゚)

42 :(´・∀・`) ◆gNd0Uqckak :2006/02/07(火) 11:58:56 ID:hNRUao3u0 ?#
メタンハイドレートを作る微生物が発見された事で、
地上でメタンハイドレートが作れるようになる可能性はないだろうか。

43 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 11:59:59 ID:W6c7bEKw0
>>40
別に固体のまま運ばなくていいじゃん

44 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:00:02 ID:Jj1qmWeh0
>>42
それこそ石油メジャーに潰されそう

海底採掘ならメジャーと一緒にやりましょうとか言えばなんとかなりそうだけど。

45 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:00:32 ID:fgnddoND0
>>42
牛の胃袋や田んぼでも作れるよ、メタンはな

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:00:41 ID:EHXky7at0
日本は環境技術に関してこだわりがあるから、
温室効果ガスの排出量もゼロに近いレベルを目指すだろうな。
実用化に向けては多分それが一番の難課題と思われ。

47 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:02:27 ID:B84TtwE7O
>>1
よう元気か?最近コイバナは?

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:02:40 ID:tlQ0hiDF0
>>40
穴をふさがないといけないってのは、
昔、メタンか石油が湧き出す土地柄で、地面が自然に燃える映像を見たことがあるが、それか?

49 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:03:00 ID:o9H26ayyO
個体というかシャーベット状らしいよ
パイプで吸い上げできそうじゃん

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:03:18 ID:TkEPu77t0
採掘場が事故ったら下手すると地球終了なのでくれぐれも慎重に
かつ迅速に

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:04:16 ID:zihMs+yU0
>稲垣史生サブリーダー
江戸時代の研究家かと思った

52 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:05:04 ID:Jj1qmWeh0
採掘現場の事故で終了するぐらいなら
埋蔵地域を大地震とかが直撃しても勝手に地球終了しそう。

さっさと採掘して不安要素は取り除くべきだな

53 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:08:56 ID:4aiufyb30
>>50
あーなんか理由は忘れたが
うまくやらんと目的以外のメタンハイドレートも
一気に気化する危険性がかなりあるみたいだな
サイエンスZEROかなんかでやってたな

54 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:11:12 ID:OS6aRUx10
つかバミューダ諸島あたりじゃ定期的に気化してるらしいじゃん

55 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:12:20 ID:E+bvfd0R0
マトリックスの世界みたいに微生物を大量に並べてそこからエネルギーを搾り取るのね

56 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:14:31 ID:3HCOx8fA0

    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   
   (( ( つ ヽ、     
     . 〉 とノ i ))   
     (__ノ^(_)




不覚にもワロリング

57 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:17:19 ID:jBrslvYX0
あ、燃える氷か
愛知万博にも展示されてたね

58 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:18:15 ID:xCz9KZBJ0
メタンハイドレートって要はメタンだろ
使い物にならない気がするんだが

59 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:19:00 ID:y3y02Rrt0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 


60 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:20:17 ID:1Go6tti20
海底探検家「こんな深海まで新種の生物が確実に見つかるって言うからわざわざ潜水艦まで調達したのに!!
        お前は石油の代わりのメタンが目的だったんだ!俺をはメタンだな!!!!」


61 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:21:31 ID:JDCybrC10
稲垣メンバー

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:22:55 ID:y3YqNhFpO
牛のゲップのメタンが温暖化に荷担してるなんてのもあるぐらいだしな

63 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:23:50 ID:LSNTCCY50 ?
>>58
馬鹿か。ほとんどCO2しか排出しない超クリーンな燃料だぞ。
日本にはメタンハイドレートがわんさかあって、資源大国になる可能性がある。

64 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:26:01 ID:CSMkqU99O
なにこれ凄すぎる

65 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:26:03 ID:N9dx4g360
一番のメリットって日本海側にメタンの層が無いって事だよね

66 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:27:38 ID:yjKufYQT0
じゃぁ油もそうじゃない?

67 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:31:45 ID:d+PK88Tk0 ?
普通に考えて、ハイドレート中のメタンを利用するタイプの
よくいる嫌気微生物だろ

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:31:49 ID:PCOsP3/8O
おまえに掘らせるメタンはねえ!

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:35:07 ID:WzU6f9iwO
この研究グループにいる雑用夫の韓国人が、発見したのはウリニダって言うに、10ウォン

70 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:38:00 ID:kLd2tBvU0
>>1
おにぎり握ってるの?

71 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:40:03 ID:SEBYZ1ZI0
ちょっとまてこれマジですごいじゃないか

72 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:40:15 ID:DQaz+MMw0
>>60
いま話題沸騰のこの本を読んで、そのセンスに磨きをかけろ!!
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
『ダジャレ超おもしろ大百科』 ヤングセレクション
マイバースデイ編集部, 土門 トキオ 文庫 (2004/04) 実業之日本社



73 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:53:35 ID:y7GQiudz0
皆で毎日3時間ずつ自転車濃いで発電するよう義務付ければ大丈夫だお

74 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:54:09 ID:/9ujCQQH0
メタンハイドレードを取り出す技術が今の世の中にはない。
ミスれば地球規模の被害を催す。
一説には、過去に隆起によってメタンガスがあふれ出し、灼熱化した地球によって恐竜などが滅亡したという
説もあるくらい。
今は月にあると言われてるナンたらカンたら(忘れたw)を各国が次世代エネルギーとして考えてる。
どっかの国か忘れたが、2050年までに脱石油エネルギーを目指してるが、その方向に進んだほうがいいと思われ



75 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:55:04 ID:hq8xs44/0
>>2
メタンハイドレートって化石燃料じゃね?

76 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:57:18 ID:dWuAcjqX0
>>73
ラブホのベッドに振動発電素子を(ry

マジな話だけど、いま、電気を使って水を水素と酸素に分解する
装置ができているから、電力の保管には全く困らないんだよね。
水水素タンクをどういう地理的条件で建設することができるか、と
いうのが問題だけど。

水水素で、100%エネルギー還流というわけにはいかなくても、劣
化しないでエネルギーを保存することができるようになったら、発
電所自体はどこにでも作れるし、発電方法は、いくらでも増えても
困ることはない。

人力発電も役に立てば、太陽発電も。いま赤字になっている風力
だって役に立つでしょう。その中で、このメタンの技術も活かせれ
ばいいのかもね。

77 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:59:17 ID:sozX2Sgb0 ?
>>74
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20040528302.html

メタンハイドレートを安全に取り出す技術と、その月にあるヘリウム3だか
なんだかしらないエネルギーを手に入れる技術、どっちが早いだろうか。
そして間に合うのだろうか?

78 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 12:59:39 ID:Os8R52k30
おまんこ女学院

79 : ◆lxiuyer5nk :2006/02/07(火) 13:08:26 ID:SIajRPqb0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   これは凄い!!!
   (( ( つ ヽ、     脱化石燃料の足がかりになればいいんですが。
     . 〉 とノ i ))   政府はこういうのに予算をつぎ込まんといかんですよね。
     (__ノ^(_)

80 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 13:12:27 ID:mF/aYVBl0
新しい効率的なエネルギー源が発明されても、石油利権を持ってる奴らに潰されそうな気がしなくもなくもなくない。

81 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 13:16:03 ID:+AtlOEPB0
メタンハイドレートなら毎朝、パンにぬって食べてます。
マーガリンみたいな味がします。
ありがとうございました。

82 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 18:01:12 ID:MUgp66Gh0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))
   (( ( つ ヽ、
     . 〉 とノ i ))
     (__ノ^(_)

83 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 18:51:35 ID:wUy8Mq8L0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   これは凄い!!!
   (( ( つ ヽ、     脱化石燃料の足がかりになればいいんですが。
     . 〉 とノ i ))   政府はこういうのに予算をつぎ込まんといかんですよね。
     (__ノ^(_)

84 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 18:55:34 ID:wUy8Mq8L0
    ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
   (::::::::::::::::::::::::::::) 
 (( (::::::::::::::人:::::::::ノ 
   (::::(´・∀・`):ノ ))   これは凄い!!!
   (( ( つ ヽ、     脱化石燃料の足がかりになればいいんですが。
     . 〉 とノ i ))   政府はこういうのに予算をつぎ込まんといかんですよね。
     (__ノ^(_)

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 20:15:30 ID:xb7aafRq0
温泉にも微生物があるとこあんだからメタンハイドレードにも
居てもおかしくないだろう。

86 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/07(火) 20:36:20 ID:WmFLF8By0
メタンに温室効果あるって、実は石油メジャーの流したデマなんじゃね?

87 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:54 ID:P49YHkL20
ぶっちゃけ、メタン以外にも有機系のガスやら微粒子やらには温室効果あるのよね

88 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:16:20 ID:D7TrdGM70
火の鳥だっけ?メタンで動く車が描かれてたよなぁ
プラネテスには石油が枯渇した後の中東の人達が出てきたよな
連想するものが全部漫画ばっかりだよ

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)