5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦国自衛隊2

1 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:51:48 ID:2gxUFsy40 ?#
前スレ

戦国自衛隊の脚本家のBBSが炎上中
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1139322691/


2 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:51:54 ID:ciI5YqXV0
誰か苺ましまろスレを立てて下さい

                  _r'ニ二> 、
               _,. :'´ ̄: :`ヽ\::.::`ヽ
            _,.:'´: : : : : : : : : : ヽ ';:.::.::ハ
          ∠,仁._‐-、 : : : : : : : : : :}_j::/::.::i
        , '´ ̄¨´‐.、 `y'^ー、: : : : : : :/'イ::.::.::{       ,.、
      /  .   : :  Y }   }_;.-'TT´::::::.::.::.:;ノ   _,.f´__,\
      .′ :   :    :}v  .i`ト-く._!:::::::_;.イ--、―¬;.:.:.:.:_:.:.:\
.     l .  :     :. .:!|   !!  /イ ̄ /   j_,. -亠'¨⌒ヽ:_ノ
      ! {  :  :.  |:.:,! !  | `ー'´ ヽ.__,,.. -‐'´
     }.:}.  :.l  :.: .!:.i r' , 、〉
   (_,ノ_;{:...:.:.:!: .:.:. .ハ:{_`T~^i
      f彡Y:.:.}:|:.!:.:!:{:イ'` |  !
     ⌒j,ィ:.{:!:ハ:|:!{{|   j  !
       ,レ^ト! }川`ー/,.  {
              }n.n r}
                 ´ ゙′

3 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:52:39 ID:6zfQ52+Q0
腐ったみかんと腐ったりんごを交配させてみた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1139326858/

1 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/02/08(水) 00:40:58 ID:O8GJjRLW0 ?#
まさに後輩ってか(笑)

2 名前:停止しました。。。[停止] 投稿日:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


4 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:52:45 ID:V2Fqm7tM0
                  _r'ニ二> 、
               _,. :'´ ̄: :`ヽ\::.::`ヽ
            _,.:'´: : : : : : : : : : ヽ ';:.::.::ハ
          ∠,仁._‐-、 : : : : : : : : : :}_j::/::.::i
        , '´ ̄¨´‐.、 `y'^ー、: : : : : : :/'イ::.::.::{       ,.、
      /  .   : :  Y }   }_;.-'TT´::::::.::.::.:;ノ   _,.f´__,\
      .′ :   :    :}v  .i`ト-く._!:::::::_;.イ--、―¬;.:.:.:.:_:.:.:\
.     l .  :     :. .:!|   !!  /イ ̄ /   j_,. -亠'¨⌒ヽ:_ノ
      ! {  :  :.  |:.:,! !  | `ー'´ ヽ.__,,.. -‐'´
     }.:}.  :.l  :.: .!:.i r' , 、〉
   (_,ノ_;{:...:.:.:!: .:.:. .ハ:{_`T~^i
      f彡Y:.:.}:|:.!:.:!:{:イ'` |  !
     ⌒j,ィ:.{:!:ハ:|:!{{|   j  !
       ,レ^ト! }川`ー/,.  {
              }n.n r}
                 ´ ゙′


5 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:52:46 ID:kAjBuita0
誰か、一行で説明汁

6 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:52:55 ID:UxBAIX1U0
>>1
糞スレタイでたてんなよ・・・

7 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:53:06 ID:9R5ZcH5W0
                    i
                  [ =::',=]   |     /  
             iニ==ニ二}二二';:]二ニ|==ニi     /
              `ー-、=::三三',三--|'    _/
                f iェェ||ェェ_.',`ー、.|  ̄ ̄/
                j |  || .彡',ミ/|\__/
                ゝ!-iヽ、fiiiiiii';iiiiii| ̄/
                _{= =j  | || ||.', r-'`-ュ
               i、_`ー'-:-|,r|"| 'i_''__ii_L_ 
               rr=--;=-iiコ==ニl|=ニ ニ=|l=ニi
               `ー;-r ojjj__r=-i-IIIIIニニ=、  
       i        _rr}-|-irrr'_i __ノ_二ニi----゙j. 
       |      iニiiiiニ,-'ニてエエエヽ、_ニニニ小ニニニ!、_..  
       |     _,ミ_,;='- '´,=Iニiニiニi lロ! r-:r。;_r。;_r。、i-  
     ,r'´゚`ー、_r=j_r''_ヽ_`二f ミム_|  。 ノ_:_:|__//_//_//-'-、 _   
    f´n  _  >----i三ri二二二i ,r-'nnj、--、____ロ______ヽ_        ...................................
   /_, -'Lニ r'´ニ ニ` iL/トー -/- '-lニl二j > ', r -、 r -、 r -二lニl_n_:::::::::::::::::::::::::| |:::::::
   f ー、_   L-、_= = -"  |_/_;_nnn__レ/゚  .', ',(〇) ',(〇) ',(〇)i.ヽ  ` ー 7 - - :| | -、.| |、
   i   ` ー-、 _          -    iニニニニニニニiiiiiiii レiiiiii} ロ lニニi  r -、ヾIIIヾェ| |   | | |
:::::::::}    :: ...  ` ー --,-、 _         ヾエエエIIIコi=--ョョュュュ________l_lj--ヾエI| |彡ミ
;;;;;;;;;ヽ    ::      〈´:::::lヾ、ニヽ、===========----rニ=-エエLコ--、-..-..-..-..-..--、|三


8 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:53:12 ID:6b+u9Pb70
すげーな、この脚本家精神に異常きたしてるだろう

9 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:53:12 ID:u5SXoyDR0
>>5
サトエリがサトリ

10 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:53:31 ID:mMMRuH8B0
>>1
遅せーんだよ!

11 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:54:03 ID:bpo6FuG80
あー、いま思いついたんだけどさ、エヴァの戦力自衛隊って
戦国自衛隊とかけてるのか?

12 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:54:07 ID:B4AKVbOP0
向こうが次スレになりそうな勢いじゃねえかよ

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:54:49 ID:rbMjd+tv0
http://up.nm78.com/data/up050972.jpg
http://www.uploda.org/uporg306930.jpg
http://www.vipper.org/vip193593.jpg

14 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:54:55 ID:R7CHk0P00
西暦2008年7月。人類は絶滅の危機に直面していた。
核兵器を遥かに超える超磁力兵器。世界の半分を一瞬にして消滅させてしまった。

地球は大地殻変動に襲われ、地軸はねじ曲がり、5つの大陸はことごとく引き裂かれ
海に沈んでしまった。


15 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:55:06 ID:mblQh6x80
先週はそんなにはひどくなかった・・・よな?
今週のサトエリの悟りポーズはなんだあれ

16 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:55:15 ID:f9to0lQo0
>11
戦略自衛隊だ。あんまし関係ないと思われ

17 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:55:27 ID:2wF0tulx0
>>8
無能に無理させるとこういう斜め上なことになりがちだよね

18 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:55:58 ID:6zs+Fe42O
キムキムの嫁

19 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:56:19 ID:8kk81X+R0
何をそんなに怒ってるんだ?
このドラマにそんなに期待してたのか?
あんなもんだろ

20 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:56:23 ID:MNGDJPqJ0
こんなに役者全員がかわいそうだとおもったドラマは初めてだ!!!!!!ギャラ2倍にして謝罪しろ!!!!!!!!
こんなに役者全員がかわいそうだとおもったドラマは初めてだ!!!!!!ギャラ2倍にして謝罪しろ!!!!!!!!
こんなに役者全員がかわいそうだとおもったドラマは初めてだ!!!!!!ギャラ2倍にして謝罪しろ!!!!!!!!
こんなに役者全員がかわいそうだとおもったドラマは初めてだ!!!!!!ギャラ2倍にして謝罪しろ!!!!!!!!
こんなに役者全員がかわいそうだとおもったドラマは初めてだ!!!!!!ギャラ2倍にして謝罪しろ!!!!!!!!

21 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:56:31 ID:UHWoK3/b0
〜あらすじ〜

自衛隊が戦国時代へタイムスリップ!

なんだかんだ

「俺、元の時代に帰ったら結婚するんだ」

「元の時代に帰ったら何が食べたい?」
「俺はラーメンとギョーザかな?」
「俺は女房の手料理が食べたい」
「あっはっはっはっは」

死亡フラグの大安売り

フラグから5分以内にサトエリ以外、敵の急襲で全員死亡

サトエリだけ、プラズマの力で現代に帰還(記憶喪失)

キチガイになって街をうろつくサトエリ

大仏ポーズで悟りを開く
http://up.nm78.com/data/up050971.jpg


            −THE END- ありがとう戦国自衛隊!

22 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:56:46 ID:57GBPQHG0 ?
ただ単に、脚本化が熱心な仏教徒だったんだろ。
暗に中国のチベットの民族浄化を批判している。


23 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:56:49 ID:PsTgx1C80
もう許してやれよwwwwwwwwww

24 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:56:53 ID:vanZZK7t0
また醜いカスどもが暴れてるなwww
最下層のクズが自分よでも堂々と叩けるおもちゃを見つけたとでも思ってるのかwwwww
恥丸出しの烏合の衆がwwww
プロ市民とか DQNとかより遥かに醜い。つーかチョン以下wwww
真に日本を愛するなら日本人の恥であるあなた方は即刻首括ってくださいwwww


25 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:01 ID:XvcHW6+/0
No. 246 題名なし : 匿名希望(unknown)said:
戦国時代の子供がストライクと言ってました


マジ?ww

26 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:02 ID:BFbv217s0
>>20
役者も同罪 自衛隊に謝罪と賠償すべき

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:03 ID:uI5339m10
スレスト


28 :(`Д´)ゝ梅谷二等兵 ◆Uzx.xIyP8g :2006/02/08(水) 00:57:04 ID:KP62qgEb0 ?#
最近のドラマは金かけてるのに安っぽいのはどうしてなぜ?

29 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:07 ID:7kxyeV/R0
あー、途中で見るのやめちゃったんだよなぁ

30 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:08 ID:FKOvpDud0
「かかれぇぇぇぇええええ」
藤原>>>>>>>>>>>>>>>>>>>舘

31 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:09 ID:ehAHTdbM0 ?
>>21

       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

32 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:12 ID:B4AKVbOP0
ごっそり消したな

33 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:19 ID:mMMRuH8B0
締め出されたw

34 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:30 ID:eiwCgZWC0
ま〜た全消しだ

35 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:43 ID:uls+4T0V0
ついに全投稿が削除されたw
必死すぎだぜwww

36 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:57:48 ID:I/sqzFZu0
謝罪しるってか

37 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:58:14 ID:b2imzAKa0
次回は皆の死体を見た布施が徳川暗殺を狙うんだよな

38 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:58:17 ID:R9RhvowU0
中村屋!!

39 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:58:18 ID:U4P4tQwN0
■戦国自衛隊の自衛隊のまとめ

・戦車が「手ぶらの忍者3人に」よく解らない方法でとにかく壊された
・ヘリや戦車は家康のとこには行かない、でもジープで敵陣の真っ只中に入っていく戦術
・戦車は関が原の油沼に入ってしまい焼失、驚いたおさむちゃん戦車から顔を出した1秒後、矢で即死
・ヘリは油断してる隙に「迷彩柄の女忍者一人」が走っていって(無駄に)自爆して木っ端微塵
・ポイズンが幼女を両腕で抱えたまま、合戦最中のど真ん中を無傷で歩いていく
・ベタな死亡フラグ、「俺、帰ったら結婚するんだ〜」が久々に登場 (フラグだらけ)
・火縄銃の弾丸ごときが、なぜか防弾ベストを全て貫通
・仲間がやられたら逆上して特攻してやられる無能隊員だらけ、ジープにも隠れず
・なんか神社の綱からペンダント出てきた、伏線デジカメは結局意味不明
・サトエリが悟り、というオチ

40 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:58:27 ID:lo9PwKlQ0
http://g2001.immex.jp/_img/2006/20060207/23/200602072309273922040454219.jpg
http://marmotfarm.com/cgi-bin/upload2/source/up80936.jpg
http://up.nm78.com/data/up050982.jpg

41 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:58:41 ID:P2pPZPpz0
途中でヒストリーチャンネルに換えた俺は勝ち組
片翼で飛ぶF-15
でも最後は見た

42 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:58:51 ID:KzSvKtOu0
結局、
手出しせずに、ひそかにどこかに隠れて静観してれば
現代に戻れたってことじゃんw
すべての行動が無駄だったな。

しかし、サトエリがあんな風じゃ守った男も無駄死にだったなwww


43 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:58:54 ID:cJhIhikP0
>>21
ハゲワラタw


44 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:59:03 ID:kAjBuita0
>>21
これは酷い(´・ω・`)

というかテレビドラマで戦国自衛隊やるって時点で心的外傷クラスの糞映像だってことは予想できるだろ?
なんでみんな見るんだ?ネタ探しのためか?

45 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:59:18 ID:TztWRb5N0
サトエリキスしたのか
動画うp!

46 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:59:21 ID:BFbv217s0
>>41
またみのがしたああああ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

47 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:59:30 ID:FERjMecK0
脚本家のBBSは本人が消してるの?

48 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:59:38 ID:qOcYcl7A0
o. 6 題名なし : ひろゆき(unknown)said:

日本の未来は変えてはいけませんね。
テレビドラマでこれほど感動するとは。さすが日テ
レ。個人的には豊臣氏と伊達
氏の絡みも見たかったです。
ねる前にもう一度録画したの見返します!

49 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:59:39 ID:eiwCgZWC0
また消したぞwwwwww

50 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:59:43 ID:CGBC2tMd0
>>21
またまたご冗談を

51 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 00:59:51 ID:BAXpZCMP0
それにしても
史上最低の称号はこれに決定なんじゃああるまいか?

52 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:00:07 ID:HBHhTwaf0 ?
さっき脚本の掲示板にサトエリのコラ貼ってたやつがいたなw

53 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:00:15 ID:UjEngImZ0
さっき更新したら全コメントサトエリ画像に吹いたwwwwww

54 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:00:25 ID:8PyhIFCm0
>・サトエリが悟り、というオチ

やっと納得した

55 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:00:35 ID:MNGDJPqJ0
反町や藤原やキャスト全員の期待を裏切った製作陣はさっさと土下座しろ!!!!!!!!!!
反町や藤原やキャスト全員の期待を裏切った製作陣はさっさと土下座しろ!!!!!!!!!!
反町や藤原やキャスト全員の期待を裏切った製作陣はさっさと土下座しろ!!!!!!!!!!
反町や藤原やキャスト全員の期待を裏切った製作陣はさっさと土下座しろ!!!!!!!!!!
反町や藤原やキャスト全員の期待を裏切った製作陣はさっさと土下座しろ!!!!!!!!!!

56 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:00:36 ID:mMMRuH8B0
さとりえの画像 恐いからやめれw

57 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:00:37 ID:7ARj4ME+0
>>21
これはヒドスw

58 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:00:38 ID:eCRkzJE60
>>21
この大仏が最終チェックが通ったのがすごい・・・

59 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:00:43 ID:4Uz29ecs0
>>21って何処から何処までが冗談?

60 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:01:01 ID:qOcYcl7A0
数十秒の間に40以上書き込みされててワロタw

61 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:01:14 ID:rbMjd+tv0
>>21
こんなべたべたな死亡フラグ、ジョジョ5部以来だ

62 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:01:34 ID:R9RhvowU0
http://2ch.jpn21.net/Imgboard/01/data/img20060208010122.jpg

63 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:01:46 ID:j/vCbHuG0
あれ?実況は笑いの渦で好評だったのにN速は批判的な意見が多いのでつね


64 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:01:48 ID:zRhiLS350
・ヘリ・戦車を持っていながら、敵総大将本陣に奇襲しにいかない
・相手が生身の人間なのに轢かずにいちいち止まって無駄な砲弾を撃つ
・油田に自ら突っ込む戦車
・遮蔽物を利用せず、敵の前で棒立ちで銃乱射>矢で撃たれるのワンパターン
・無防備な状態で野営する自衛隊
・小早川秀秋が軍勢も手勢もつれずに「おまえらにげろー」
そしてあっさり家康の軍勢に撃ち殺される秀秋

ほかいろいろ

65 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:01:51 ID:YGwcNfoF0
>>41
俺も見てたwww
イスラエル空軍かっけえな

66 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:02:20 ID:VdthpX8r0 ?#
ボンチおさむの影薄すぎて大阪人が怒ってる

67 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:02:52 ID:kchqEaVU0
初代戦国自衛隊では、
タイムスリップした自衛隊員が女どもを船に拉致して
パコパコしまくったんだけどな。

68 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:02:56 ID:ARfqVJgN0
>>59
ガチ

69 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:02:59 ID:dzhU+h2u0
半村良には観せられんなw。

70 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:04 ID:25nvjNN40
==<総括>==

自衛隊に災害救助活動を感謝いたしませう





糸冬
────────────
「脱走計画推進委員会」



71 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:08 ID:bCwRvU4a0
これは笑えそうなドラマですね

72 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:18 ID:8kk81X+R0
なんで怒ってるんだ?
自衛隊はもっと強いんだぞ!と言いたいのか?


73 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:21 ID:QnWe9Xo80
>>63
単なるアンチ自衛隊が何人かまぎれこんで必死で叩き書き込みしてるからね。

74 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:29 ID:PDOjLd/A0
サトエリ連貼りハライテェwwww

75 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:32 ID:lk+gxgox0
>>39
実際どうよ。
自衛隊は「ジープ」を使っているのか?国産車じゃなく。
自衛隊員は「ジープ」と呼ぶのか?

76 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:42 ID:ivhSAj9mO
・紀子様ご懐妊ニュースがどの局もワンパターンなので見てしまった
・第一部がまあまあだったらしいので見てみた


77 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:43 ID:lo9PwKlQ0
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~shinotan/koya.jpg

78 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:47 ID:n8P3c+2eO
ポイズソの体からプラズマが出たってことは、ポイズソは支那なければならなかった、てこと?

79 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:03:49 ID:4Uz29ecs0
>>63
酷評されてるぞ
戦国自衛隊 永遠の 反  省  会
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1139326098/

80 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:04:09 ID:8Vdqa44h0
>>44
違う意味で面白かったお

81 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:04:11 ID:uls+4T0V0
掲示板閉鎖してないのって、ひょっとしたら管理者用画面だけアクセスできて鯖自体はいじれないのか?
なんつーか、今夜は徹夜で乙だなw


82 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:04:30 ID:BFbv217s0
>>75
三菱ジープだよ

83 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:04:46 ID:HZFRbdWK0
弓矢で防弾チョッキ貫通してたんだけどさ・・・・・


84 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:04:51 ID:Q4szsY3t0
このドラマを見た人の5時間を労働に使えばかなりの経済効果があっただろう

85 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:04:54 ID:7syr2qVX0
掲示板も少しイカれてる。管理すらまともにできんとか。

86 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:05:04 ID:QRAEPPzr0 ?
>>67
幸楽の親父がレイプしまくるんだよね。

87 :サクッとおいしい巻き巻きウエファース@100円:2006/02/08(水) 01:05:29 ID:5jp4R6rw0
普段はドラマなんてみないんだが、これは見てた
結構話題になってるのな
あのオチは何よと俺もオオタ


88 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:05:30 ID:rJQnU30n0
やっぱり1979版が一番面白かった!という事で結論


89 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:05:35 ID:rcVddLEt0
そうかな?
俺は映画版より傑作だと思ったけど。

90 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:05:46 ID:Vef/OVScO
>>66
ある意味、年齢的にも枯れ具合的にもいちばん自衛隊員に近かったのが
おさむちゃんだったという指摘もある

91 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:05:49 ID:hJdGfGdV0
>>72
おれもそこが知りたい

92 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:05:51 ID:VdthpX8r0 ?#
>>63
実況は血出ると何でもいいから盛り上がる

93 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:06:09 ID:KzSvKtOu0
大体、家康軍を滅ぼすんなら、ヘリで直接本陣行って家康だけ真っ先に殺せばいいものを。


94 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:06:31 ID:TztWRb5N0
賛美のコメント書いて、画像としてアフィやアクセス解析を1ドットで貼ったらすげえことなるな
掲示板は見ないようにしよう

95 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:06:34 ID:57GBPQHG0 ?
自衛隊=超雲
その心は。
両者とも、数万の敵軍に単独で突撃。

96 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:06:43 ID:hwuBD6et0
ああああああああああああああああ見るの忘れたああああああああ

97 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:06:52 ID:Jaxwssc/0 ?
・戦車がどんなものかすら知らないはずの忍者が、短時間で素手で戦車を故障させる

・ヘリがあるのに本陣を襲撃せず、雑兵を虐殺。
 そんな無駄な行動をしてるうちに弾薬が切れて、補給しに戻るが、
 何故か弾薬の保管場所は無人。無防備のヘリ搭乗員は忍者に瞬殺。
 ヘリ本体も忍者の無意味な自爆テロで爆破される。

・銃火器を装備しながら、槍や刀しか持たない雑兵の真っ只中にバラバラに突撃。
 当然の様にタマ切れを起こし串刺しにされる。

・老婆を守ろうとして、何故か銃を手放し、老婆を背負って乱戦の真っ只中を素手で突破しようとして
 当然槍で刺されまくって死亡。

98 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:06:54 ID:QRAEPPzr0 ?
正直、シベ超の足元にも及ばないけど、笑えたよ。

99 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:07:32 ID:BFbv217s0
>>97
戦車といってる時点でアレだが

100 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:07:44 ID:sVvs0tDo0
>>95
超雲の話は多少脚色が


101 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:07:47 ID:pI47/VDi0
ストーリーが破綻してた
これがエロゲーだったら会社潰れるくらい売れないだろw

102 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:07:55 ID:VdthpX8r0 ?#
>>90
ここも高年齢化の波か

103 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:08:17 ID:MNGDJPqJ0
反町も本気で期待してただろうな。製作発表の時やる気まんまんだったもんな。キャストも豪華だし、テーマもすごい。誰だって大きい日本ドラマを期待したはずだ。

それが中身を空けてみればこれ。豪華キャストやテーマを見事にぶちこわす子供みたいな脚本と低レベルなCG。

どんどん役者達が苦心していったのは容易に想像が付く。

104 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:08:31 ID:Um9ZKVfp0
カス掲示板だよ〜消しまくリング

105 :& ◆tbp9BwwyTE :2006/02/08(水) 01:08:36 ID:/iVT5ibV0
まぁあれだ
隊員も時差ボケだったんじゃね?

106 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:08:46 ID:Y8tvxiVk0
簡単に戦車やヘリがぶっ壊せれるなら苦労しないわな。
これじゃ日本は中国軍相手にボロ負けしちゃうw

107 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:08:50 ID:KzSvKtOu0
そういえば、あんだけ死んだのに、レイプが少なかった気がする。

108 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:09:38 ID:rJQnU30n0
どんな戦術を駆使してもいずれ弾薬と燃料は尽きる


109 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:09:41 ID:SwmOs3rh0 ?
戦国時代は小山ゆう先生にまかせればよかったんだよ

110 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:09:45 ID:g1Zm1nF40
これで自衛隊に中国が負けたら


中国<戦国

ってことに…www

111 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:10:01 ID:f78hCIg70
ドンパチ以外何も期待されてないのに、くだらないテーマやら思想なんかを入れるからこうなるんだよ。

112 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:10:14 ID:pI47/VDi0
つかね
最後の大仏様は何がしたかったのかさっぱり分からない
脚本家は怪しい新興宗教でも入ってたのか?

113 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:10:39 ID:U4P4tQwN0
で、

戦車を燃やすために
油の沼一面に巻いてあったのは、何油なの?

114 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:10:40 ID:YEVuaNDB0
>>105
誰が上手いこと言えって言った

115 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:10:45 ID:zRhiLS350
反町がかわいがってた戦国時代の子供殺されて怒ってたけど


子供を殺した徳川にじゃなくて、遺族の秀秋に

116 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:10:59 ID:8kk81X+R0
そこら辺の自衛隊の下っ端が戦国時代に行ったとしたら
たとえ戦車やヘリを持ってたとしてもあれぐらいの戦闘能力なんじゃないのか?
それ以前に、合戦に加わろうなんて思いはしないだろうが

117 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:11:10 ID:k485YP9I0
やはり空挺レンジャー以外、陸自は駄目だな

118 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:11:12 ID:kchqEaVU0

戦争にレイプはつきもの

119 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:11:22 ID:sVvs0tDo0
>>108
家康側に着く→要所要所で活躍→ウマー

120 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:11:35 ID:9FETzGj+0

日テレのプロデューサー曰く

「 生 き る 勇 気 が 涌 い て く る 」



121 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:11:52 ID:UjEngImZ0
寝る前に、石原武龍と日テレの愉快なスタッフ達に一言


:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

122 :(`Д´)ゝ梅谷二等兵 ◆Uzx.xIyP8g :2006/02/08(水) 01:12:05 ID:KP62qgEb0 ?#
涌かねえよw

123 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:12:05 ID:Jaxwssc/0 ?
>>108
戦術と呼べるレベルの戦いがなかったわけだが

124 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:12:52 ID:57GBPQHG0 ?
>>100
そりゃあそうだ。
三国志をはじめ、中国の歴史は誇張するのがデフォルト。
本当に超雲が100万の曹操軍を倒したなら、
アメリカ軍も男塾塾長も勝てないよw

125 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:13:02 ID:KzSvKtOu0
どーせ皆死ぬんだから、どんなにがんばろうが何しようが人生無意味!

ってメッセージを伝えたかったんだろ?
ニートの皆にはちゃんと理解できたよ。

126 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:13:13 ID:lWWJfmA70
自分が持っている戦国自衛隊の本は、最後に自分が織田信長だという事に気付いて
本能寺の変で終わるんだけど、テレビの奴はかなり違っていた。
個人的に自分の持っている本の方が武田信玄とかも登場するし好きです。

127 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:13:25 ID:Um9ZKVfp0
>>107
自衛隊は知らんが、あちらさんは女は子ども生む程度の
道具として扱われていたので、穢れたものとして扱い
若い武将とうほっして性欲を晴らしていた

そこまで再現すれば神になれたのに。残念・・じゃないかw

128 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:13:31 ID:Jaxwssc/0 ?
http://cgi.2chan.net/g/src/1139327766414.jpg

129 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:13:34 ID:aR6c2jOy0
歴史上の無駄死にスレが生き残っていれば、このドラマで死んだ奴らは全員同着1位だった気がする

130 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:13:50 ID:Q7lWbr3r0
提供は社民党でした

131 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:14:04 ID:MNGDJPqJ0
普通は脚本がいいのに役者が悪いってパターンが多いんだが、これは全く逆だ。

役者は全員凄かった。ものすごく過酷なロケだっただろうし、演技も素晴らしかった。

ただ言わされるセリフが幼稚で陳腐でまるでコントのようなセリフばかりだった。

役者が凄く良かった分、明らかに悪い部分が露呈したわけだ

132 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:14:34 ID:DhmIDrcv0
再放送まだかよ

133 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:14:35 ID:FKOvpDud0
>>126
1549にも信玄出るけどどうですか?

134 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:15:27 ID:Y8tvxiVk0 ?
戦闘ヘリがあれば敵本陣にミサイルぶち込んで勝てる。
戦車でも兵隊に突っ込めば相手はどないようもないw
ひき殺すか乱雑に弓や銃を撃つだけ。

135 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:15:45 ID:8kk81X+R0
戦国ヲタと軍事ヲタが怒ってるということだけは分かった
役者はツブがそろいすぎていて、使いきれなかった感があるな

136 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:15:58 ID:0rW7i7dsO
つーか、いつの時代も戦なんて単純明快だよ
敵の大将を討ち取れば指揮系統崩壊して実質勝ったも同然
ヘリで乗り込んで敵将討ち取ったらそれで終わり

137 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:16:14 ID:U4P4tQwN0
あれ自衛隊どころの話じゃないだろ
あの戦いっぷりは、完全にど素人の民兵以下

何百人を前に直立で銃全部撃って、当然弾が切れて
「あれ? あれ〜?」とかガチャガチャしてる間に
矢が刺さりまくって、うわあああって死ぬ

この脚本でよく制作費もらえたな

138 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:16:44 ID:KzSvKtOu0
次は【ドラゴンボール自衛隊】だな。



139 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:16:59 ID:rrYjmaS80 ?#
敵陣に戦車の砲弾一発打ち込めば終わるのに何で出来ないの?

140 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:17:07 ID:EYRYM35l0
なんだよ油田ってwwww

141 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:17:30 ID:bCwRvU4a0
次見てみるかなw

142 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:17:35 ID:57GBPQHG0 ?
>>137
そもそも、銃持ってるのに、わざわざ大軍に突撃していくのが意味分からん。
織田信長でもそんなことしない。

143 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:17:54 ID:KQIjYaw90
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆★☆★☆★☆★☆----重要なお知らせ----★☆★☆★☆★☆★☆★☆

本日深夜 1:55〜2:25 NHK総合    あと40分後!!!!!!!!!!
英語でしゃべらナイト
[再][S][字幕]舘ひろしダンディズム▽C・ゼタ・ジョーンズ▽歌姫AIも


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

144 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:17:56 ID:Y8tvxiVk0 ?
油田に突っ込んでもよく分からんのだが、
戦車平気だろ?冷却くらいあるだろうし。

145 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:18:06 ID:sVvs0tDo0
粛々と大名をヘリから撃ち殺してもな・・・

146 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:18:15 ID:zRhiLS350
>>120
マジで勇気湧いて来るよ
あんないい加減な仕事して金もらえるんだもん

147 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:19:06 ID:GV++DDIy0
今来たんだが日テレの戦国自衛隊のBBSが大人しいのは
選別とかしてるのかね?

148 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:19:18 ID:8kk81X+R0
確かに、装甲車で走りまわってひき殺すだけでいいのに
わざわざ生身で出て行くのは理解に苦しむ
ヘリで敵の大将の本陣に出向いて、上空から家康の首を吊るしておけば
戦は終了するだろうしな

149 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:20:11 ID:31IBakM00
ああ だめだ。
評論化気取りのくせに、
小学生レベルの審美眼しか持たないこんな観客ばっかりじゃな。
そりゃ、日本ドラマの質も落ちるわな。
個性だとかなんだとか甘い事いって、その結果が
ルサンチマン丸出しで一端気取りの若年寄の量産か。

150 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:20:18 ID:25nvjNN40
戦国自衛隊のミニコミックは最高だったのに、鬼塚の出てた昨日の
映画はなんだかなーーー


151 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:20:30 ID:Vef/OVScO
悟りを開いたサトエリが隊に復帰、猛訓練を積み特殊作戦群に配属。
日米共同訓練中に再び不思議な光に包まれ・・・ついた先はふたたび関ケ原。

前作で犬死同然に死んでいった仲間たちを救えるか?

「戦国自衛隊・第三部〜家康にハニーフラッシュ」2008年放送予定

152 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:20:31 ID:Pb35ACSRO
最後の方皆仲間内で邪魔しあって死んでいったな

153 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:20:38 ID:Jaxwssc/0 ?
ヨガの眠り
http://cgi.2chan.net/g/futaba.htm

154 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:20:44 ID:BoqMFkne0
漫画の続・戦国自衛隊のほうがまだ深いと思うが

155 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:21:07 ID:57GBPQHG0 ?
>>144
そもそも、なんで深さも分からない池の中に突っ込んでいったんだろう。

156 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:21:18 ID:g1Zm1nF40
>>149
全体が見えていると思うものは、全体と言う一意を見ているに過ぎないと気付くべきだ。

157 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:21:21 ID:na/SktSlO
役者が勿体ねぇ…

158 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:21:42 ID:QGIo5aEV0
当時の油は胡麻油か菜種油、もしくは鯨油だろう
そんなんで焼死する戦車哀れすぎる
現代の戦車はガソリンで燃やされても大丈夫なのに

159 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:07 ID:KzSvKtOu0
こんなんどうよ?

【白亜紀自衛隊】
VS 恐竜!

スピルバーグに頼んでみ。

160 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:10 ID:pI47/VDi0
最後の奇襲なんか脚本と監督の悪さの相乗効果でコントに見えたよ

161 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:13 ID:b2imzAKa0
>>149
>ルサンチマン

これが言いたいだけなんだろ?

162 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:14 ID:8kk81X+R0
要するに、
どんなに道具が良くても頭の悪い人間は勝てない
というメッセージなんだな

163 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:32 ID:Y8tvxiVk0 ?
>>155
ええー。みてなかったけど、池の中に突っ込んだんかよw
アホ丸出しだな。もう一台は忍者の爆破攻撃で壊されたんだよな。


アホすw

164 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:33 ID:BFbv217s0
>>154
6部構成の映画か1年の大河ドラマにしてほしいね

165 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:35 ID:qJx6zM9t0
戦国自衛隊まだ見て無いんだが
全体のあらすじを教えてくれ

166 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:43 ID:U4P4tQwN0
>>144
普通に進むかバックすればいい話だよな

おさむちゃんは、「あれ〜?」みたいにハッチ開けて顔出すという始末だし

167 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:45 ID:Jaxwssc/0 ?
ヨガの眠り
http://cgi.2chan.net/g/src/1139328919649.jpg

168 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:22:58 ID:TJk8sM9G0
>>150
俺も漫画は大好きだ。
ってか昔の戦国自衛隊の音楽もってきやがった・・・不似合いじゃ。
謝れ!千葉さんに謝れ!

ってか鬼塚かYO w もうここまでメチャクチャならGTOと混同してもよくね?

169 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:23:17 ID:Jaxwssc/0 ?
脚本家のブログ
http://windshouse.jugem.cc/

170 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:23:30 ID:oEHshCyd0 ?
たかが架空のドラマで、なに熱くなってんだか(w

ニュー即民はこんなガキだらけになったのか?

171 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:23:32 ID:EYRYM35l0
>>166
コントじゃないかww

172 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:23:38 ID:VoUWBGKp0
戦術が池沼過ぎるよな

渡部三成、のぶやぼだと智謀15ぐらいだな

173 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:23:49 ID:GsufpJPS0
>>144
ちゃんと観てないがアレ油田だったの?あんなとこに油田なんてあるの?
予め油撒いといたんじゃないの?

174 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:23:54 ID:57GBPQHG0 ?
漫画とかだと、すごくシナリオだけでなく、設定も作り込まれているのに、
こういうテレビになると、ただの感情論丸出しで設定もメチャクチャな
稚拙な作品になるんだろう。
脚本家の知識の足りなさが問題なんか?


175 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:24:24 ID:tDbtKs8j0
無敵の反町バリアーを自衛隊は採用すべきだと思った。
あと高性能火縄銃。

176 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:24:41 ID:oEHshCyd0 ?
たかが架空のドラマで、なに熱くなってんだか(w

ニュー即民はこんなガキだらけになったのか?

177 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:24:49 ID:Fs2EC5fd0
【大東亜自衛隊】

自衛隊と日本軍の力で連合国を打破!
日本が世界の覇者となる!

178 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:24:51 ID:BAXpZCMP0
>>158
そんなことさえ調べていない脚本家
万歳


179 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:25:08 ID:MNGDJPqJ0
>>171
本当に最後バカ殿様みたいな雰囲気だったよ。それでどんどん人が死んでいくの。

180 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:25:13 ID:U4P4tQwN0
関が原に油田はないだろ

小早川が油を沼一面に大量に巻いたんだろ、菜種油とかを

181 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:25:33 ID:HBHhTwaf0 ?
石原武龍って伝説の教師の脚本家か!
伝説の教師は面白かったんだがなぁw

182 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:25:50 ID:pI47/VDi0
>>158
戦時中日本がロシアの戦車ぶっ壊しまくってたのを思い出した
生身の人間が穴掘って中に入って戦車通過時に火炎瓶を底へ当てる
ロシアの戦車は逃走させない為に出入り口は溶接されてて蒸し焼き

183 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:25:51 ID:B4AKVbOP0
あらかじめ油が撒かれた池に都合良く戦車が入るってどうなん?
戦車を洗車するってか?

184 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:00 ID:VoUWBGKp0
>>174
小説家とか漫画家とかと、TV脚本家じゃ競争率が違う気がする
脚本家なんかコネとかあったらバカでもできるんじゃないの

185 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:04 ID:hDzV7dAF0
>>176
自分より弱そうな奴がいたら集団で徹底的に叩く
それがニュー即クオリティ

186 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:07 ID:98e++o500
普通に面白かった。1549よりまし。

187 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:08 ID:Y8tvxiVk0 ?
>>166
自衛隊の戦車は高性能なのにもったいないな。
あんなんで壊されるなら、原始人でも戦車に勝てるなw
>>173
さあ?けど、油撒くってのもおかしな話だけどな

188 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:09 ID:BFbv217s0
>>158
そうとも言えん イラクの英軍ウォーリアFV510も火炎瓶で燃やされた
外も中の旧式の74式では・・・

189 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:10 ID:uls+4T0V0
>>173
どっちでもいいが、なんであそこに突っ込んでったのかがワケワカランかった。
兵士の後追ってったわけじゃなかろうし。

「全然似てないぞおおおぉッーーーー!!!」最高

190 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:16 ID:Um/0N3iZ0
1部はおもしろかったけど2部は最低だったな
なんだあの展開は。。ラスト最悪じゃん。。。リンカーン見ればよかった。

191 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:26 ID:ivhSAj9mO
・役者は悪くない
・ロケ地が限られてるのか いつも同じ場所で戦ってた
・虐殺される敵の鎧が赤色ばかり 少しは工夫せい

192 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:36 ID:DhmIDrcv0
見た奴は超勝ち組だな

193 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:26:41 ID:EYRYM35l0
だめだスレ見てるだけで笑えてくるw

194 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:27:09 ID:MNGDJPqJ0
こんなのが日本のドラマの代表作として韓国なんかに輸出されたらとおもうと((;゚Д゚)ガクガクブルブル

195 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:27:14 ID:VgCXIKZ20
あれは忍者が放った火とんの術だよ

196 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:27:24 ID:d1vPBPRh0
削除あきらめたか?

197 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:27:31 ID:KkuyMSID0
ぜんぜん似とらんぞーーーーーーーーー!の部分
http://054.info/054_32263.avi.html

198 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:27:37 ID:9mMYifgk0
戦車が突っ込んだのは指揮官がいないから前が見えなかったせいなんだろうな
と思ったけど唐突すぎて笑えた

199 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:27:44 ID:Nos5DU/t0
・ヘリ・戦車を持っていながら、敵総大将本陣に奇襲しにいかない
・相手が生身の人間なのに轢かずにいちいち止まって無駄な砲弾を撃つ
・遮蔽物を利用せず、敵の前で棒立ちで銃乱射>矢で撃たれるのワンパターン
・戦車がどんなものかすら知らないはずの忍者が、短時間で素手で戦車を故障させる
・ヘリがあるのに本陣を襲撃せず、雑兵を虐殺。
 そんな無駄な行動をしてるうちに弾薬が切れて、補給しに戻るが、
 何故か弾薬の保管場所は無人。無防備のヘリ搭乗員は忍者に瞬殺。
 ヘリ本体も忍者の無意味な自爆テロで爆破される。
・銃火器を装備しながら、槍や刀しか持たない雑兵の真っ只中にバラバラに突撃。
 当然の様にタマ切れを起こし串刺しにされる。
・老婆を守ろうとして、何故か銃を手放し、老婆を背負って乱戦の真っ只中を素手で突破しようとして
 当然槍で刺されまくって死亡

200 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:27:51 ID:HJNPGbaX0
TV脚本家がバカだと言うことは良くわかった。
有意義だった。

201 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:27:54 ID:Fs2EC5fd0
【縄文自衛隊】

さすがに負けることは無いだろ。

202 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:28:00 ID:QGIo5aEV0
ヘリコのローターに長槍が刺さって落ちたのにはわろた

203 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:28:02 ID:8kk81X+R0
クレしんの戦国映画の時代考証を担当したヤツを起用すればよかったんじゃね?

204 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:28:11 ID:Y8tvxiVk0
>>194
還流のほうがマシだなw

205 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:28:25 ID:lNmeK3bS0
つーか 戦車はびびった兵がハッチあけたところを射殺されたたんだけどな

206 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:29:03 ID:eCRkzJE60
また全消しだwwww
ぷよぷよかよwwww

207 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:29:06 ID:Co9nS+Pu0
最近の映画版とどっちが面白い?

208 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:29:07 ID:5ZR6POH30
正直あの自衛隊よりはそこら辺のアフリカとか中東ゲリラのほうが
戦車とかヘリなくても強いだろwwwww

209 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:29:17 ID:U4P4tQwN0
>>189
そうそうw

「敵将見つけたり〜」ってスコープで覗いて照準決めてたのに
兵隊は軽々馬で二手に分かれて逃げて
なぜか戦車は池に向かうという、わけわからん行動

池の位置がわからん

210 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:29:17 ID:sVvs0tDo0
>>206
ワロタwww

211 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:29:27 ID:CGBC2tMd0
戦国時代の人が作ったら
こんな番組になるだろう っていう落ちだったんだよ!!

212 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:29:39 ID:n5eNEQzV0
>No. 80 素晴らしい作品だと思います。 : 匿名希望(AB)said:
>非難の声が多いですが、僕は結構満足して見れました。鍛え上げられた肉体と文明の前では、ヘリも戦車も無力だということですね。
>
>ただ、少し気になった事は、トライポッドのバリアがなぜ剥がれたのか劇中で解説されていないためによく分かりません。さらに大阪では「何体か倒せた」とセリフがあったのですが、なぜ大阪では倒せたのでしょうか



213 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:30:02 ID:QGIo5aEV0
>>205
あの戦車の中はおそらく当時世界でもっとも安全
何で開けたのかが謎
菜種油の炎では12時間くらい燃えても平気だし

214 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:30:18 ID:9mMYifgk0
>>205
矢だよ

215 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:30:27 ID:BCOLr4vz0 ?
「これが戦国時代かぁぁぁあーーーーーっ!!」
「全然似とらんぞーーーっ!」
「ギョウザ・・・ハンバーグ・・・・」

216 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:30:39 ID:f78hCIg70
あれだけの俳優陣と予算・時間をもらって、こんな内容にしてしまった脚本家は二度と仕事が出来ぬようにしてほしい。

217 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:30:41 ID:DfP9MQsx0
74式、乗員は4人なんだが砲塔に2人しか乗ってなかったな
誰が動かすんだよ

218 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:30:41 ID:Nos5DU/t0


まあまあ、ここはいったん冷静になろうじゃないか。
じゃあ、結局悪かったのは次のうちのどれなんだ?
1)脚本(ただいま、HP炎上中)
2)監督(脚本も演出のこの人しだいである程度直せる。逆に良い物もこの人次第でダメになる)
3)テレビ局(他のヤツにオファーしなかったのか?)
4)アンチ自衛隊な某団体(これで描写がダメになったり、恋愛中心ドラマになった?)



219 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:30:52 ID:Um/0N3iZ0
>>197
パスは?

220 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:31:12 ID:ARfqVJgN0
この調子で戦国08MS小隊作れ

221 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:31:34 ID:72cJ4zbk0
>>214
ヒント:いころされた

222 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:31:46 ID:VoUWBGKp0
そうそう、「小早川を殺せば歴史が変わるぞ」 「よしやろう」って言ってたくせに
小早川を砲弾で撃たずに、なぜか唐突に池に侵入
池がなんの前降りもなく炎上
顔出して矢で撃たれてあぼーん、もう一人は焼け死んであぼーん

223 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:32:08 ID:Y8tvxiVk0
矢の命中力って低いだろ?腕の良い奴なら別だけど。
普通、集団に対して使うもんだと思うけどね。

224 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:32:16 ID:63KbCFHwO
>>199
これはひどい

225 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:32:20 ID:57GBPQHG0 ?
戦国バトルロワイヤル
戦国GTO
戦国イエス
目白押しだな。

226 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:32:33 ID:GV++DDIy0
↓反町から番組の感想を一言

227 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:32:43 ID:VdthpX8r0 ?#
多分戦争は空しいことを過剰に演出して
救いようがないようにした気がする

228 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:32:45 ID:8kk81X+R0
要するに、高卒で自衛隊に入隊するやつは
タクティクスも学べないバカなんですよ
という事をいいたかったわけか

229 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:33:19 ID:MNGDJPqJ0
これが今の日本の超大作といわれる現実だったら正直引く。CGも明らかに適当に作ってたしな。全てが適当ってかんじ。

230 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:33:30 ID:QGIo5aEV0
炎の池、火の広がり方がガソリンなんだよなあ
一万歩譲って関ヶ原に石油が湧いていたとして、自然精製でガソリンになることってあるの?

231 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:33:32 ID:UYJqT78v0 ?
>>197
解説してくれ
見てなかったから全然分からん

232 :(`Д´)ゝ梅谷二等兵 ◆Uzx.xIyP8g :2006/02/08(水) 01:33:47 ID:KP62qgEb0 ?#
>>218
一話目と二話目は監督が違う
俺はそれが謎を解くカギだと思う

233 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:33:53 ID:hbFbwGiFO
子供抱いて歩いて関ヶ原横断

234 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:34:13 ID:57GBPQHG0 ?
>>230
家康ならできる、










って設定なんだろ

235 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:34:33 ID:EYRYM35l0
No. 233 題名なし : 匿名希望(unknown)said:
まあ、なんだ。

とりあえず自衛隊に謝れ。
まずはナナヨンに乗ってる俺に謝れ。
あんな攻撃じゃやられないし、砲撃の衝撃だけで近くにいる奴は全員鼓膜が破れるくらいの威力があるんだ。
しかもあんな用兵はしない。

パロスwwww

再放送いつだよwww

236 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:34:40 ID:9mMYifgk0
俺の先祖かよ!ひゃっはーよろしく!

アボーン!

237 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:34:49 ID:RXcTIQ+z0
まさしく 自滅 と呼ぶに相応しい戦いだったと思う

238 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:35:06 ID:zDpk5EuxO
>>223
凄かったね。雨のような矢が打たれたのに隊員にだけ刺さって後ろの車のタイヤは無傷

239 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:35:14 ID:pI47/VDi0
>>218
脚本と監督
あまり触れられないけど監督の見せ方も酷い

240 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:35:17 ID:puoRyAtm0
http://www.vipper.org/vip193634.jpg.html

241 : 石原 武龍:2006/02/08(水) 01:35:24 ID:k7gfqkwM0
この素晴らしい脚本を書いたのは 石原 武龍 です。

石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍 石原 武龍

石原 武龍 です。


242 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:35:37 ID:57GBPQHG0 ?
102 名前:名無しさんにズームイン![sage] 投稿日:2006/02/08(水) 01:01:18.02 ID:HJYl5dGT
俺だったら

サトエリも現代に戻れずポイズン達と共に死亡
死の瞬間、悟りを開き例のポーズ

その死に様を見た家康が「おお、なんと神々しい」と心を打たれ大仏を新たに建造

エンディング、サトエリの家族が娘の行方不明で心労をわずらい
地方に心身を癒すため旅行へ、そこにサトエリモデルの巨大仏像
母ちゃん涙、「エリコここにいたのね・・・」



243 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:35:42 ID:CGBC2tMd0
>>227 このスレを見る限り戦争は面白いと演出したように見えるな

244 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:36:17 ID:VdthpX8r0 ?#
逆にこの頃は即死が多くてちょっとうらやましかった

245 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:36:20 ID:Y8tvxiVk0 ?
>>243
戦争はアホでは不可能ですと伝わった。

246 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:36:24 ID:S9zJldLkO
池内と反町のせいでGTOにしか見えんかった

247 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:36:25 ID:E50m6IOT0
最後にモノを言うのは現代人の知恵だ。算術を教えるのもよし、土木、農作
技術について教えるのもよし。あっというまに評判になって召抱えられるwww


248 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:36:47 ID:7syr2qVX0
誰だよwwwwwwドラえもん貼った奴wwwwwwwww

249 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:36:48 ID:Jaxwssc/0 ?
>>239
それを統率するプロデューサーの責任

250 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:01 ID:QGIo5aEV0
誰も気づかなかったろうけど、現代の伊庭の娘と戦国時代に出てきた娘は同じ子役

251 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:06 ID:VdthpX8r0 ?#
>>246
池内がホモにしか見えなかった

252 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:14 ID:56HRSMjg0

自衛隊のかっこいい動画

日本国を護る自衛隊
ttp://www.geocities.jp/isharejp/Japan_self_defense_force.html

JSDF2006_Ver1.0.wmv (51MB)
http://jya.jp/jt/tmp//1138722918.wmv
JAPAN_SAVER.wmv (57MB)
http://jya.jp/jt/tmp//1137747561.wmv
(ダウンロードするとaviになりますが、wmvファイルです)

海上自衛〜日本海軍動画 (11MB)
http://taqya.sakura.ne.jp/up/upload/zipang.wmv

iraq.swf 自衛隊イラク派遣応援フラッシュ
saigaihaken 災害派遣 新潟県中越地震応援
soukai.html ペルシャ湾で機雷と戦う部隊
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~mr2/90siki/flash.html 
阪神大震災で復興支援にあたった自衛隊動画 (10MB)
http://taqya.sakura.ne.jp/up/upload/shinnsaijieitai.wmv
自衛隊災害派遣画像
http://img223.imageshack.us/img223/2907/jsdf4dd.jpg

253 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:16 ID:kUh8eB3RO
伊庭
 統率 15
 知謀 01
 政治 01
島村
 統率 20
 知謀 10
 政治 05
小早川
 統率 70
 知謀 01
 政治 01

254 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:17 ID:8kk81X+R0
矢よけの風呂敷を背負ってるヤツも1人もいなかったな

255 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:18 ID:VoUWBGKp0
小早川秀秋が、いきなり反町の所に単独で現れて
マシンガン片手に家康の刺客に突っ込んでいって撃たれて死んだのも謎
もしほんとに反町助けたかったら軍勢率いて行けよ

256 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:36 ID:k7gfqkwM0
>>239
1部は見所がなかった。
2部はたまに良いところもあったが、見せ方に随分ムラがあった。

あまりの絶望的な糞脚本に、元映画版の監督もやる気を失ったと思われ。



257 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:42 ID:9QA14Yu80
>>242
それはそれで祭りだなw

258 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:37:56 ID:lo9PwKlQ0
http://g2001.immex.jp/_img/2006/20060207/23/200602072309273922040454219.jpg
http://marmotfarm.com/cgi-bin/upload2/source/up80936.jpg
http://up.nm78.com/data/up050982.jpg


259 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:38:00 ID:07MFpxTD0
>>228
ソリマチと渡部は防衛大出てるって設定だろ。

しかし、オレの後輩に四大出で幹部候補試験に合格して陸上自衛官になった奴がいるけど、
28で二等陸尉に昇進してたぞ。
防衛大出てあの年で二等陸尉ってのは、そうとうダメなんじゃないのか。

260 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:38:02 ID:mVqrJlSEO
とんでもないもの見ちゃったなあと思ったけどある意味得した

261 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:38:22 ID:9mMYifgk0
>>244
そこが変だよな
即死するわけがない
もっとやられたやつらがうごめいてないと

262 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:38:22 ID:VdthpX8r0 ?#
ほふく前進の基本を忘れたやつ多すぎ

263 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:39:05 ID:r9MmW6440 ?
源平自衛隊、応仁自衛隊やれ

264 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:39:16 ID:TtZVGLU30
400年経ってんのにドッグタグきれいすぎだろ

錆るだろ普通!!!!

265 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:39:18 ID:XCwJhBUq0
なんで戦車が池の中に入っていったのか意味不明。
どうせなら映画みたいに落とし穴に落とされてアボンの方がまだ納得できる

266 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:39:34 ID:rAKc20pD0
途中でチャンネル変えちゃったから話の内容はわからん
つまらなかったようだね

267 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:39:34 ID:lqQDpUYk0
>>218
電通

268 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:39:37 ID:k7gfqkwM0
>>243

バカサヨは口で奇麗事を並べるだけなので、戦争になると死ぬだけですと見えた。



269 :(`Д´)ゝ梅谷二等兵 ◆Uzx.xIyP8g :2006/02/08(水) 01:39:38 ID:KP62qgEb0 ?#
つかあんな連中が自衛官じゃあ
俺は二等兵どころじゃないぞ

270 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:40:18 ID:57GBPQHG0 ?
>>263
戦国社民党も

271 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:40:26 ID:Y8tvxiVk0
>>259
刑事の話になるけど、腕が良い刑事ほど出世が遅いってよ。
理由は仕事で忙しくて勉強する暇ないから。
自衛隊も良く似たもんじゃね?ぽいずんはアホだがw

272 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:40:47 ID:ehAHTdbM0 ?
   射精の瞬間の絶頂感を長く味わいたい。   
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1139330122/


1 番組の途中ですが名無しです New! 2006/02/08(水) 01:35:22 ID:o/f3TkMw0 BE:?-#
気持ちよすぎて死ぬかな?


2 停止しました。。。 停止 New! 停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

273 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:40:59 ID:ub0lFBtS0
>>264
あれだよ。
錆びないステンレスじゃないの?血とかつくし

274 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:41:10 ID:3F6U6cCf0
ずぇんずぇん似とらんぞーっ!!!

275 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:41:26 ID:ehAHTdbM0 ?
>>197
パスが全然わからん

276 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:41:26 ID:VoUWBGKp0
>>253
島村の智謀高すぎ

277 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:41:41 ID:Y8tvxiVk0 ?
>>265
そういや、戦車って落とし穴を回避する方法ってあるのかな?
気付かなければ落ちて終了?

278 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:41:44 ID:QGIo5aEV0
戦車あるんだから3km先から本陣狙い撃ちすればそれだけで天下統一できる件について

279 :久々にこれを貼っておおうか・・・:2006/02/08(水) 01:41:51 ID:Nos5DU/t0
,、L,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐‐''''"~´_____,,,,、、-‐'r゛
      , -‐'    ________,,,,,,,、、、-=;;''''ヽ| ,,、-‐''"
     < ―‐'''!'''''''h''T'''廿'i= .r廿´| { r~
       ̄ ̄ |⌒i r ヽ-- '   |i‐‐‐'  }|
          |λ|{       ヽ      |
.          |ヽi |       , r.'    |
          lV r                      このドラマはとんでもないものを盗んでいきました
          `、 !   ‐‐''''''''"""'   !
           ヽト     ""     /                 我々の4時間30分です
             |\         ,.!
           ,,、rl  '''''''ー‐_"''''""_´└ 、
         // __`-‐''""~   /    丶-、__


280 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:41:55 ID:d1vPBPRh0
No. 247 題名なし : 匿名希望(unknown)said:
史実をあまり知らずとも作品を楽しめました!
上機嫌にキャッチボールをしている姿、
最高にほほえましかったです。しかし、
低い所からヘリを撃墜するのに槍投げはちょっと・・・
のこったサトエリはただの記憶喪失なんでしょうか?
作家さんの意気込みが感じられる、
品格ある作品だと思いました!



281 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:42:04 ID:eiwCgZWC0
>>273
ステンレスは絶対錆びないとか思ってるのかよ?

282 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:42:05 ID:Jaxwssc/0 ?
>>264
それ以前に組紐が400年交換されないわけがないw

283 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:42:08 ID:BFbv217s0
>>265
角川版じゃ湖に破棄したからそれじゃね?

284 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:42:26 ID:4517KjSm0
>>250
誰が考えたか知らんがあの演出寒すぎ

285 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:42:39 ID:S9zJldLkO
>>265
この光景をみた武士が飛んで火に入る夏の虫と言って後世に伝えられた

286 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:42:42 ID:VdthpX8r0 ?#
>>264
それなら自衛隊員も垢まみれになる

287 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:42:47 ID:2gxUFsy40
>>197
sageでしょこれ

288 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:43:57 ID:krZSQBm70
パスわからんとか言ってる奴は文字も読めないのか

289 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:44:37 ID:9mMYifgk0
サトエリが発見されて記憶喪失ってニュースの声流してるのに
なんでまだ街をさまよってんだよって思う間もなく仏で爆笑

290 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:44:39 ID:SOOydXyO0
>>259
防大卒だとスタートラインが二等陸尉だから、まずありえないね。
たたき上げで二等陸尉だったら判る。

291 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:44:57 ID:ehAHTdbM0 ?
>>287-288
大文字になっとった


292 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:45:16 ID:VoUWBGKp0
最期の現代のシーンで、反町の妻が
神社に彫られた文字とタグ見て泣くが、何で泣いてたの?
妻は反町が戦国時代で戦死したって知らないだろ?

293 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:45:29 ID:VdthpX8r0 ?#
>>259
昔は人数多くて競争率高かったんじゃないの?

294 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:45:43 ID:BFbv217s0
あっという間に買値上まった('∀`)

295 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:46:22 ID:U4P4tQwN0
ドラマ戦国自衛隊のキーワード

・最強忍者
・菜種油
・プラズマ現象
・帰ったら結婚
・コンパクトデジカメ
・大仏ポーズで座禅

296 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:46:40 ID:L8TB1LHi0
この自衛隊おかげでサムライガンができたのね!

297 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:46:50 ID:9mMYifgk0
>>295
ギョウザ…ハンバーガー…



298 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:47:01 ID:GPCk7xrH0
おまえら本当に頭悪いね。あきれた。

この物語は近代兵器の自衛隊が戦国騎馬隊に「負ける」ことが前提にあるんですよ。
(原作ではかろうじて武田信玄の首獲って戦には勝つが部隊はほぼ壊滅状態)

冷静に戦術駆使して自衛隊が勝ったら話にならないんですよ。
しかし普通に考えたら近代兵器は強い。
だから「バカだなぁ」とも思えるポカやらかして負けさせる必要がある。
「ヘリで本陣攻めてミサイル撃って大将獲って終了」な戦略なんて
お前らに言われなくたってわかってますよ。
でもそんな戦略とったら話にならないわけ。わかる?

少しは考えてモノ言えよって感じ。

299 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:47:04 ID:rW3U9vn80
>>292
サトエリだけが帰ってきたってニュースはやったみたい

300 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:47:44 ID:57GBPQHG0 ?
>>298
分からない

301 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:47:55 ID:VdthpX8r0 ?#
>>297
こいつがなんか一番哀れだった

302 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:48:04 ID:Y8tvxiVk0 ?
>>298
無理して戦国自衛隊やらんでもいいじゃんw

303 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:48:26 ID:Jaxwssc/0 ?
>>298
その前提を、どの様に「普通の視聴者」に突っ込まれずに
説得力のあるお話を書けるかどうかが脚本家の能力の見せ所です

304 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:48:36 ID:KWY7mYAX0
>>292
それもそうだな

305 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:48:43 ID:FKOvpDud0
自衛隊がいなかったら神ドラマだったかもしれないな

306 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:48:51 ID:et5KwaBc0
>>285


つ民明書房


307 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:48:51 ID:VdthpX8r0 ?#
リアルでこれが起きると北朝鮮が真っ先に疑われるな

308 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:48:53 ID:Eqgd7V620
バトルロワイヤル2っぽくなかった?

309 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:49:07 ID:Jaxwssc/0 ?
>>299
記憶喪失なんだから、
ドコでどうしてたのか誰にもわからんだろ

310 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:49:20 ID:BFbv217s0
>>298
原作じゃうまくやってますが?

311 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:49:37 ID:9mMYifgk0
>>299
だけどその時まだサトエリ発見される前でしょ?
あの格好のまま後ろにいたし

312 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:49:43 ID:mVqrJlSEO
>298
あんたも悟りを開いたのか

313 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:50:19 ID:QGIo5aEV0
殷周自衛隊
春秋自衛隊
戦国自衛隊
楚漢自衛隊
三国志自衛隊

314 :(`Д´)ゝ梅谷二等兵 ◆Uzx.xIyP8g :2006/02/08(水) 01:50:27 ID:KP62qgEb0 ?#
どうせドンパチやるなら、まともな近代戦争ものをやってくれよ
ミッドウェーでもレイテでも日本海でもいいから

315 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:50:57 ID:HJNPGbaX0
>>298
原作はご存知で?あ、ご存じない。はーはー。

316 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:12 ID:C+fw9e9Y0
昨日みたクレヨンしんちゃんの戦国代合戦のほうが面白かった

317 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:15 ID:5HqtBLVE0 ?#
あんな宣伝しといて糞だったのか

318 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:15 ID:Oyke73/cO
>>298
\(^o^)/?

319 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:21 ID:nXAPxm++0
第二次世界大戦自衛隊

320 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:32 ID:Y8tvxiVk0 ?
自衛隊なら閃光弾や手榴弾くらい装備しとけ。
何発か放り投げて「俺達は神軍だ!控えろ」といえば、
降伏して終了だよ。

321 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:34 ID:jBYZ3TIy0
彼女と一緒に見てたんだけど久しぶりにどっちとも無言になったよ


322 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:42 ID:ivhSAj9mO
この脚本家「あずみ」の原作インスパイアだよ


323 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:43 ID:9mMYifgk0
>>298
壊滅状態?(゚Д゚ )ハァ?

324 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:50 ID:T3z/OlAm0
戦車で轢けば弾はいらないと思うんだ・・・・
あの戦車100キロでるのにな

325 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:51:53 ID:VdthpX8r0 ?#
拉致被害者も本当はタイムスリップした説

326 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:52:01 ID:BYfmDb0c0
>>298
騎馬隊・・・いたっけ?
歩兵と弓、鉄砲が大半だったような気が・・・。

327 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:52:07 ID:NPy1DprV0
確かに戦国VS自衛隊で、自衛隊圧勝以外の結末を考えないといけないので無理が生じるんだよな。
ジパングのイージス艦VS旧米軍あたりがバランス的にイイ感じ


328 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:52:08 ID:Jaxwssc/0 ?
>>320
手榴弾は何度か出てきた

329 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:52:33 ID:ZVIQY3YV0
先週みたけど見逃した・・・。しまった・・・。

330 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:10 ID:k7gfqkwM0
>>298
>(原作ではかろうじて武田信玄の首獲って戦には勝つが部隊はほぼ壊滅状態)

それは映画版。知らないのモロバレ。アホ。



331 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:10 ID:uls+4T0V0
アカギのマージャンのほうがコレよりも戦略性が高い点について。

332 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:11 ID:7syr2qVX0
やってくれましたね、みなさん…
よくわたしの戦国自衛隊への夢を見事に打ち砕いてくれました…
自衛隊員の反応がありませんね…あなたたちが殺したんですか?
超脚本だったかは知りませんが、これはちょっと意外でしたよ…
それにしても、あと一息のところで戦国自衛隊が迷作になってしまうとは…
役者さんには残念でしたが、視聴者はもっとでしょうか…

はじめてですよ…
このわたしをここまでコケにしたおバカさん達は……
まさかこんな結果になろうとは思いませんでした…

ゆ…
ゆるさん…
ぜったいゆるさんぞ虫ケラども!!!!!
じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!
ひとりたりとも逃がさんぞ覚悟しろ!!!

333 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:13 ID:DfP9MQsx0
>>324
でねえよ、74式は時速53kmが限界だ

334 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:15 ID:sn+4DarZ0
宇宙大作戦自衛隊

335 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:21 ID:PbCSkW940
よーするに自衛隊は違憲だからヒドい目に遭えざまあみろってドラマ?

336 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:23 ID:vShLNmFO0
>苦戦のドラマコンプレックスがこれで息を吹き返してくれることを祈ってます。
トドメ刺しちゃったコレwwwwwww

337 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:48 ID:57GBPQHG0 ?
>>327
脚本家の知識の差が出てくるんだろうな。

338 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:49 ID:9mMYifgk0
>>320
ショットガン一丁で中世の世で神扱いされた英雄もいるのにな


339 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:51 ID:VoUWBGKp0
あと、姫が家康に側室として呼ばれるってだけなのに、
武装兵士に投石したり殴りかかったりして殺される村人やガキ見て、
ひどいっていうよりただの自業自得だろと思ったのは俺だけだろうか

340 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:56 ID:FhYNMKGu0
>>298
最後の全滅って近代兵器とか関係なくねーか

341 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:53:59 ID:LXX+hd+w0
>>319
そりゃジパングだな

342 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:54:39 ID:gk+IVFj00
>>329
先週見た時点でセンスがヤバいのは分かってたけど
ここまで騒ぎになるほどネタ化するのは悔しいよな

343 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:54:58 ID:GPCk7xrH0
>>310
あれは映画でしょ?
制作費もそうだけど、スタッフ・キャストのレベルが比べものにならないですよ。
一応「傑作」の部類の映画とテレビドラマを比較するは卑怯ですよ。まったく。

344 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:55:19 ID:Y8tvxiVk0 ?
>>328
失礼。前半見てなかった。
閃光弾とかスモーク弾とかあれば、
神扱いうけると思うけどなw
妖術そのものじゃん!
>>338
確かにw

345 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:55:30 ID:TtZVGLU30
>>329
お前がうらやましい。今週のはゴミバカウンコな脚本だった。

346 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:55:37 ID:Jaxwssc/0 ?
GPCk7xrH0が半村良の原作小説を知らないアホというのはわかった

347 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:55:39 ID:aymX6Zv30
No. 1562 題名なし : CM演出家TN(unknown)said:
俺だよ
お前クソみたいな仕事してるな
もう引退しろよ 同期の恥だお前


348 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:55:56 ID:k7gfqkwM0
>>335
そー
そしてこの素晴らしい脚本を書いたのは 石原 武龍 です

石原 武龍ですw

349 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:55:57 ID:Nos5DU/t0
やってくれましたね、日テレさん…
よくも・・・よくも私の戦国自衛隊への夢を見事に打ち砕いてくれました…
自衛隊員の反応がありませんね…あなたたちが殺したんですか?
超脚本だったかは知りませんが、これはちょっと意外でしたよ…
それにしても、あと一息のところで戦国自衛隊が迷作になってしまうとは…
役者さんには残念でしたが、視聴者はもっとでしょうか…

はじめてですよ…
このわたしをここまでコケにしたおバカさん達は……
まさかこんな結果になろうとは思いませんでした…

ゆ…
ゆるさん…


       ヽ.\  ,レ-――-'<、 _ノ /
         `‐/_____\- '         人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
          / ,-、      ,-、 ヾ、       人/                \__
           l  ,..、       ,..、  l     _ノ
     __l  i 0} ,.●、 !0 i  l__  _)
  / ̄| | . |  `~ /___\`~´   |  | __ノ  絶対に許さんぞ日テレ!!!!!!!
/     | | |l    ‘-イ !_|_!`r’     !|  | ノ
\\   | |. |`、   r{     h   ,/リ <    じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!!!
  \\.| |   ヾ\ ヽ二ニ二.ノ  /〃 |  )
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一´ ̄/  | ^ヽ
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  |  ⌒)
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\i'\へ/⌒Yヽ'^
    i          }         _|  |

350 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:56:13 ID:Y8tvxiVk0 ?
>>343
少なからず、もっと優秀な脚本家を雇えば、
こんな糞作品にはならなかった。
子供騙しのドラマじゃないんだからさw

351 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:56:52 ID:DfP9MQsx0
>>344
>閃光弾とかスモーク弾とかあれば、
元冠の頃にすでに爆発系の武器あったし
戦国で煙やら光だしても、南蛮の武器か!?と言われるだけだよ

352 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:57:32 ID:Y8tvxiVk0 ?
>>351
閃光弾は無いでしょ。
あんなの投げられたら絶対に怖いってw

353 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:57:42 ID:57GBPQHG0 ?
迷彩服の忍者は新鮮だった。

354 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:57:50 ID:QGIo5aEV0
第01話 戦国自衛隊誕生
第02話 桶狭間の合戦
第03話 墨俣築城
第04話 お市さま、近江へ
第05話 上洛
第06話 浅井の裏切り
第07話 決戦!長篠の戦い
第08話 本能寺の変
第09話 猿、天下を奪る
第10話 朝鮮征伐
第11話 太閤死す
第12話 謀略の季節
第13話 関ヶ原の合戦 (←今ここ)
第14話 大阪冬の陣
第15話 ひとときのやすらぎ
第16話 大阪冬の陣
第17話 戦国自衛隊、北へ
第18話 独眼竜
第19話 アトランティス浮上
第20話 最終決戦
第21話 そして伝説へ



355 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:57:56 ID:8kk81X+R0
>冷静に戦術駆使して自衛隊が勝ったら話にならないんですよ。
>しかし普通に考えたら近代兵器は強い。
>だから「バカだなぁ」とも思えるポカやらかして負けさせる必要がある。

確かに物語上、自衛隊を負けさせる必要はあったかもしれんが、
いいトシした大人達に中学生のような思考、行動をとらせることで、
物語全体が非常に安っぽくなってしまった

356 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:57:57 ID:VdthpX8r0 ?#
>>345
今初めて脚本家違うこと知った

357 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:57:59 ID:k7gfqkwM0
先週も今週も糞。
ラストにウンコがゲリベンシャワーになった感じwww

358 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:58:11 ID:Jaxwssc/0 ?
>>353
どう見ても自衛隊の迷彩服と同じ布地です
ありがとうございました

359 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:58:29 ID:57GBPQHG0 ?
>>358
どういたしまして

360 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:58:56 ID:U4P4tQwN0
石原武龍レベルの
「そこは一面、菜種油の海で、さすがの戦車も火に包まれて壊れてしまった」

みたいな糞脚本で日テレからギャラもらえるんなら
軍事板いるやつらは、すげえ神脚本かいてすぐ稼げそうだな

361 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 01:59:28 ID:dtpwisQI0
こりゃ見といた方が良かったのかもしれない 良い意味で

362 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:00:09 ID:k7gfqkwM0
>>357
脚本は先週も今週も同じ。
違うのは監督。


363 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:00:52 ID:VdthpX8r0 ?#
どうでもいいけど西遊記は1話目しか見てない

364 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:00:54 ID:Jaxwssc/0 ?
http://windshouse.jugem.cc/
脚本家のブログ

365 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:01:03 ID:GPCk7xrH0
>>346
半村良は黄金の犬だけ読んでりゃ十分なんですよ。

366 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:01:16 ID:I/sqzFZu0
ヲタは怖い

367 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:01:48 ID:Ioi5zpLA0
先週が糞だったから見なかったんだが、もしかして大失敗だった?

368 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:02:25 ID:GsufpJPS0
>>360
ある程度の知識は当然必要だが、神脚本かけるかはまた別の問題

369 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:02:28 ID:9mMYifgk0
ほんとに原作読んでないのかよ

370 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:02:40 ID:VdthpX8r0 ?#
半村良はシュートショートが面白いイメージ

371 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:02:43 ID:tHOQzOh00
犬作 アッー!

372 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:02:55 ID:57GBPQHG0 ?
自衛隊VSペリーの黒船軍団ってやってくれよ

373 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:03:06 ID:BFbv217s0
原作小説に忠実な映画見たいな(´・ω・`)

374 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:03:59 ID:TtZVGLU30
>>362
そう考えると迷彩服忍者のシーンにOK出す今週の監督の方が頭おかしくないか?

375 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:04:19 ID:mVqrJlSEO
>367
いやあ珍しいもの見ちゃったなあという感慨はあるよ

376 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:04:42 ID:aymX6Zv30
★名前:石原武龍 ( いしはらぶりゅう )

画数で決めた筆名。四柱推命では大吉だらけ。
最初は恥ずかしかったが、名前を変えてから結果として自分のやった仕事が報われるようになったと思っている。
でも筆名って、客観的に自分を見られるからいい。

★職業:脚本家

シナリオライター、作家、ホン屋、スクリプトライター、先生など、さまざまな呼び方があり、その中ではシナリオライターという言葉が私は好き。ときに構成作家と区別されないこともあるが、私は彼らのように金持ちではありません。
でもなんでシナリオライターはみんな貧乏なんでしょうね。


377 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:04:52 ID:Jaxwssc/0 ?
実写映画版デビルマンを見たとき以来の衝撃

378 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:05:07 ID:UjEngImZ0
★好きな言葉:終わった!

えぇお望みどおり終わりましたとも。色々と

379 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:05:13 ID:9mMYifgk0
>>373
どうして歴史変えられなかったかって説明が伊庭の最後の言葉に集約されてるからね

380 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:05:53 ID:OUl4nIXC0
あの迷彩服の忍者、はじめ見た時自衛隊から裏切り者が出たのかなと思ってしまった
そのあとしばらくたって、やっとただの忍者だと気付いた

381 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:06:02 ID:VdthpX8r0 ?#
>>369
長編小説好きじゃないので

382 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:06:17 ID:EfEAVdLY0
もういつまでも戦国時代にこだわる必要はないと思うんだがなぁ。
幕末自衛隊でも良いし大戦自衛隊でもいいだろ。
特に、太平洋戦争中の大日本帝国海軍と今の海上自衛隊とが戦ったらどちらが勝つのかは見てみたいんだが。

そうだよ、いつも陸上自衛隊ばっかりだからおかしいんだよ。
ハリウッド映画のフィラデルフィアエクスペリメントやファイナルカウントダウンみたいに
戦艦や空母がタイムスリップしても良いだろうに。金無いのか・・・・

383 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:06:21 ID:QGIo5aEV0
原作って伊庭が俺は信長だったんじゃああああっていう感じでおわるんだっけ?

384 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:07:01 ID:VdthpX8r0 ?#
伊庭って名前の戦国武将本当にいそうだな

385 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:07:09 ID:DfP9MQsx0
>>382
つ[ジパング]

386 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:07:17 ID:agKvdgRsO
らぶりゅう

387 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:07:50 ID:Jaxwssc/0 ?
>>381
めっちゃ短いぞ
ブックオフ行ってみろ

388 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:08:03 ID:6qjNHGur0
ていうか、戦国自衛隊って時点でトンデモ作品だろ。
千葉版の時も思ったけど。

昨年のルパンよか全然マシだったよ。

389 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:08:12 ID:y+tM8Jnw0
最後のサトエリ仏陀さえなければなぁ・・・・
途中まではおもしろかったよw超展開大好きだからなw

390 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:08:12 ID:sVvs0tDo0
第01話 戦国自衛隊誕生
第02話 桶狭間の合戦
第03話 墨俣築城
第04話 お市さま、近江へ
第05話 上洛
第06話 浅井の裏切り
第07話 決戦!長篠の戦い
第08話 本能寺の変
第09話 猿、天下を奪る
第10話 朝鮮征伐
第11話 太閤死す
第12話 謀略の季節
第13話 関ヶ原の合戦 (←今ここ)
第14話 大阪冬の陣
第15話 ひとときのやすらぎ
第16話 大阪冬の陣
第17話 戦国自衛隊、北へ
第18話 独眼竜
第19話 アトランティス浮上
第20話 最終決戦
第21話 そして伝説へ
第22話 ジャーンジャーン
第23話 げぇっ!関羽!

391 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:08:13 ID:U4P4tQwN0
>>374
あれはね、きっと自衛隊の迷彩服を見た家康が
急いで染め師に作らせて、忍者に着せたんだよ

関が原の合戦に実は迷彩の忍者が乱入してるなんて斬新だよ

392 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:08:28 ID:VdthpX8r0 ?#
>>387
面倒なので断る

393 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:08:35 ID:FKOvpDud0
1274年にゼロ戦がタイムスリップ

394 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:08:51 ID:Um9ZKVfp0
>>339
当時武士イコール農民だったので
逆にたたき殺して、家康げとー!ということになった
ことが考えられる。それに気が荒かったのは有名だぞい

そこを突っ込まないとだめだぞ

395 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:08:58 ID:57GBPQHG0 ?
>>382
何の知識もない脚本家がやると、糞みたいになるだけ。
ジパングを実写化するのは無理。

396 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:09:55 ID:VdthpX8r0 ?#
>>394
金で武士の地位買えるやつタイムリーに見た

397 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:10:06 ID:Jaxwssc/0 ?
>>392
たまには家から出ろピザ

398 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:10:07 ID:TtZVGLU30
>>391
装甲車に何をしたのかだ。

399 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:10:45 ID:7ARj4ME+0
BBSひどいよみんな

400 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:11:12 ID:VdthpX8r0 ?#
>>397
そんなことで出歩くと
何のために引き篭もってたかわからなくなる

401 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:11:14 ID:EfEAVdLY0
新幹線大爆破では新幹線爆発しないし
東京湾炎上では東京湾炎上しないし

首都消失のあのしょぼさはなんだ?
日本沈没までリメイクしなくても良いだろ。
さよならジュピターはわけわからんかった。
いまこそテレビで地震列島を放送しろよ。
八甲田山でもいいぞ。

402 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:12:06 ID:y+tM8Jnw0
山田風太郎の小説読んでみろよ!
忍者は精液とかの体液でなんでもしちゃうんだぞ!
戦車なんて忍者にかかればいちころなのだ

403 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:12:06 ID:QGIo5aEV0
くのいちなんだから、自衛隊のほのぼのキャンプに乗り込んで迷彩服盗むくらいできるだろ
サトエリが着てるやつをそっと脱がすとか
サトエリは目を覚ますんだが、くのいちはいろいろな性技を使って何とかする

404 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:12:09 ID:9mMYifgk0
>>401
日本沈没は
デイアフタートゥモローみたいになる悪寒

405 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:13:33 ID:djYV29c70
何か、脚本家のBBSに粘着の荒しが居るね。
TVがつまんなくてゴラ言いたいのは分かるが、それと荒らすのは別問題だ。
番組の脚本が糞で言いたいことあるならちゃんと書けば良い、
意味のないコピペとか画像張ってるだけとかの奴は文句すら言えないチキン野郎なのか?

406 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:13:37 ID:et5KwaBc0
クレヨンしんちゃんの実写でいいんじゃね

407 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:13:37 ID:BYfmDb0c0
>>398
とうもろこしのちりばめられたウンコ

408 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:13:38 ID:U4P4tQwN0
俺はやっぱり、デジカメの意味が解らなかった
撮ったやつが後の世で話題になるのかと思ったらそうでもない

あれドラマ的には、どういうことなの?

409 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:13:59 ID:57GBPQHG0 ?
>>403
宝の秘密のありかは、くのいちの処女に隠されてるとか?

410 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:14:07 ID:VdthpX8r0 ?#
>>408
飾り

411 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:14:24 ID:BFbv217s0
>>391
あの忍者の前世は自衛隊隊員でその記憶に目覚めたのでしょうね

412 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:14:33 ID:EovSb91S0
薬中自衛官の妄想だったとかって落ちならもっと無茶できて面白いのに

413 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:15:00 ID:uls+4T0V0
>>400
いやいや、そこで外出してリアル「引き篭もりが直りました、ありがとう戦国自衛隊」と。

414 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:15:11 ID:57GBPQHG0 ?
>>408
デジカメ買うならキャノン。

415 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:15:45 ID:8kk81X+R0
原作つき、軍事もの、戦国もの、

3重の地雷だわなぁ

脚本家の人には同情するよ めげずに精進してくれ

416 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:16:00 ID:vnIKZMKc0
>>405
何回も消されるからまともに書く気失せてるんじゃねえ?

417 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:16:07 ID:SoFSiPrG0
戦国水戸黄門
戦国暴れん坊将軍

418 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:16:08 ID:d1vPBPRh0
あれ?
神社のあの彫りこみが残ってたって事は、
サトエリが帰還した現世は、既に自衛隊が1600年に
歴史に介入したことが織り込み済みなんだよな?
その上で現世が成り立ってるんだよな。
んじゃあ、当然歴史教科書はでは、
「1600年 関が原の戦い」は使用された兵器として、
馬・火縄銃・弓・長槍・鉄馬車・鉄とんぼなんだよな?
さらに、当時の画家が書いた関が原合戦絵巻とかには、
どう考えても現在科学の軍事兵器としか思えない兵器が描かれてるんだよな?
当時の記録等から、石田三成影武者説がトンデモ説として流布してるんだよな?
当然、忽然と姿を消した自衛隊と、不可解な関が原合戦記録上に登場する
謎の兵器とを、結びつけようとする学者が存在してるんだよな?

419 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:17:07 ID:VG3egBTB0
つーか、おまえら気づけよ。
この枠のドラマが今までいかに期待を裏切ってきた作品だったかを。

420 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:17:18 ID:FKOvpDud0
>>418
そこまで突っ込まんでもええやろ

421 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:17:45 ID:BFbv217s0
>>418
家康が自衛隊や超科学兵器に関する記述を一切禁じたり
残った装備品を塩と一緒に地中に投棄したり

422 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:17:45 ID:riG0hpAr0
(・∀・)サンゴーズダウン♪

423 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:17:48 ID:QGIo5aEV0
勘違いしている奴が多いようだ
神社のドックタグは帰ってきたサトエリが置いたんだよ
だから腐りもせずピカピカ

424 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:18:02 ID:JI+h07jl0
今さっき先週分と一緒にまとめて見終わった。
最初は飛ばし飛ばしみて、あとでもういっかいちゃんと見ようと思ったけど
最後らへんがクソすぎてもうファイル消した。

「帰ったら結婚するんだ」で思わず吹いて
案の定殺されてワロタ

425 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:18:14 ID:2geeZg560
正直、日テレのこの時間帯は火サスやってたほうがマシ

426 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:18:23 ID:Jaxwssc/0 ?
>>400
わかった。家から出なくていいから、これ買って読め。1円だ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/offer-listing/-/4041375096/all/249-0270637-7794754

427 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:18:26 ID:GPCk7xrH0
>>408
あのデジカメを持ってた奴が、実は未来でデジカメを開発者だったという事。

428 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:18:44 ID:57GBPQHG0 ?
673 名前:名無しさんにズームイン![sage] 投稿日:2006/02/08(水) 02:13:52.33 ID:ZEXFVx+D
俺に脚本書かせろ!

演習に向かう自衛隊がタイムスリップ
「今は何年ですか?」「西暦2206年だ」
慌てふためく自衛隊員たち
「俺たちは帰れるのか?」「帰るさ」「どうやって!」
戦闘は無いが、途方に暮れる
そこに未来人がやってくる
「責任者の方いますか?」「私だ、伊庭だ」
「じゃあ、あなた方の時代に送りますのでこちらへどうぞ〜」
「えっ?!」「だから、過去に送り返してあげますからこちらへ」「な、なんだってー(ry
(完)

429 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:18:49 ID:Um9ZKVfp0
>>396
後未確認だけど、敵を殺さないで逆に敵とたむろう
という時代劇真っ青な光景もあったようだ
農民同士なので話が合うのかな

うほっでしゃべりまくりの武士達、挙句には金で買う
戦・・・現実の戦争は面白くないな

だからといって夢落ちはやめろ

430 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:19:08 ID:VdthpX8r0 ?#
>>423
木彫りは年季が入って見えた

431 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:19:18 ID:XeZq2Ljs0
脚本家はきっと西洋で育ったからNinjaにものすごい幻想があったんだよ!
きっとそうだ!

432 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:20:03 ID:djYV29c70
>>416 なるほど。批判は甘んじて受けるべきだな、脚本という仕事をやった評価だし。
それがイヤなら無差別に消すより掲示板一時閉鎖した方が良いね。

433 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:20:24 ID:r91Z3mi40
>>418
テレビだぞ。

434 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:20:30 ID:ELUjCZW60 ?
http://www.imgup.org/iup160011.jpg
ズバリお前ら 地獄へ落ちろ

435 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:21:16 ID:EfEAVdLY0
旧映画版でも忍者がヘリに乗り込んで操縦士殺しちゃう場面あったがな

436 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:21:24 ID:VdthpX8r0 ?#
伊庭は優等生に見えるのに神社の落書きギャップ感じる

437 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:21:43 ID:ol9g2JRkO
日露戦争の日本海海戦にイージス艦が!ってのが観たい

438 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:22:00 ID:9mMYifgk0
今思ったんだが最後のサトエリは実は霊なんじゃないか?
あの格好のまま神社に行けたり街中うろうろしたりおかしいし
なぜかデジカメが光ってたし
ニュースの声とサトエリの行動がかぶるのも変だし
あれだ、火垂るの墓の最後みたいなもん

439 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:22:20 ID:k7gfqkwM0
>>435
あれは武田勝頼だよ。


440 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:22:21 ID:BFbv217s0
>>435
忍者じゃないがな

441 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:22:26 ID:v2tUrMl40
おまえら>>138


442 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:22:49 ID:uVSUDZWK0
>>441
絶対負けるだろww

443 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:23:00 ID:VdthpX8r0 ?#
>>438
二度あることは三度ある可能性も秘めてる

444 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:23:09 ID:BSP5u4SU0
つうかね、400年も外にあって紫外線や風雨に当たった木なら、
木目が浮き出て、数ミリの彫り込みなんて余裕で消える。

445 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:23:20 ID:djYV29c70
>>423 目から鱗が出た。あんた天才。

446 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:23:21 ID:r91Z3mi40
姉歯とか絡めたシナリオにすればよかたのにね。

447 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:23:34 ID:U4P4tQwN0
関が原の時点で、迷彩服が日本文化に入ってくるわけだから
戻ってきたサトエリは、つまり、古臭い昔の忍者服きてるわけだね

ていうか、一人あの時代に残った布施が
稀代の大天才としてウハウハ人生おくって歴史に名を残してるだろうから、
言いたいことも言えないこんな世の中だったら、そりゃ座禅くみたくもなるわ

448 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:24:20 ID:2geeZg560
こんなウンコの中のコーンみたいな番組の宣伝に
各番組廻って初のキスシーンもこなし最後に仏になったサトエリは本望なのか

449 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:24:24 ID:y+tM8Jnw0
>>438
ちょっと貞子だっけ?かあれぽかった
指差してるとこが

450 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:24:27 ID:riG0hpAr0
(・∀・)サスガ家康

451 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:24:27 ID:VdthpX8r0 ?#
>>444
超能力者の娘が気づいて
何かに隠れてたのをまさぐって見つけた

452 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:25:04 ID:Wu2lTOeA0 ?
俺に脚本書かせろ!

演習に向かう自衛隊が西暦1560年の戦国時代にタイムスリップ。
戦闘は無いが、隊員たちは感染症で次々と死んで行く…
結核・コレラ・日本脳炎・腸チフス・ペスト・破傷風…
やっとの思い伊庭含む数名が現代に帰還。
「あれ、ここんとこ腹の調子がおかしいぞ…」

病院で医者に一言。「いまどき珍しいね、寄生虫なんて」






453 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:26:08 ID:uVSUDZWK0
戦国自衛隊がゲームになったら買うな。

454 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:26:15 ID:TtZVGLU30
>>452

ワロスwwwwwwwwwwwwwww毛虱も入れてくれwwwwwwww

455 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:26:23 ID:57GBPQHG0 ?
>>438
霊ではありません。
悟りを開いただけですw

456 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:26:42 ID:BFbv217s0
>>437
そのイージス艦はロシア側に付くのですか?

457 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:26:46 ID:sVvs0tDo0
俺に脚本書かせろ!

演習に向かう自衛隊がラクーンシティにタイムスリップ。
背中かき むしたら肉がくさりおちやがた
一体俺どう なて

かゆ  うま


458 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:27:17 ID:VdthpX8r0 ?#
仏門に入ったことないのに
いきなりあの滑降できるのがすごいと思った

459 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:27:20 ID:GsufpJPS0
>>437
日露戦争にイージス艦ってあんま意味なくね?

460 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:27:25 ID:riG0hpAr0
>>456

(・∀・)救命活動をする

461 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:27:37 ID:U4P4tQwN0
次にドラマ化してほしいもの

・サバイバル
・ジパング
・5分後の世界
・ドラゴンボール自衛隊

462 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:27:44 ID:Mq6zQ/P60 ?
一番不幸なのは

「サトエリがサトリ」というクソ脚本の犠牲になったサトエリ

463 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:27:52 ID:UjEngImZ0
石原だけじゃなくこのドラマに関わったスタッフ全員
子供向け特撮番組でも作ってた方がお似合い

464 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:28:02 ID:MPnLLuLa0
戦国我集院

465 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:28:13 ID:d1vPBPRh0
それはそうと、消されなくなったな。


466 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:28:23 ID:NMdvncYl0
>>458
ゴータマ・シッタルダ級の境地に至ったんだな

467 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:28:26 ID:TtZVGLU30
>>438
全て精神病院の中で瞑想してるキチガイ元自衛隊員の妄想だったってことでFA?

468 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:28:34 ID:2pHELM5e0
今回見てないんだけど、そんなにひどかったの?
でもこのシリーズは角川の最初の映画から結構無茶な設定とシナリオだったと思うけど

469 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:28:45 ID:QGIo5aEV0
自衛隊が行く時代としては、最低限燃料が確保できる時代でなければならない
そうしないと燃料切れ終了という使い古されたオチで終わることになる

470 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:28:46 ID:5GeDiUO70
赤影の方が割り切って見られるだけ面白いよ

471 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:28:46 ID:y+tM8Jnw0
伊庭の娘=美少女超能力者(七瀬みたいなスタンスでお願い)ってことで
どんどんSF路線でドラマコンプレックスを進めていこうぜ

472 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:29:14 ID:eBGUi48C0
>>468
サトエリが80万年後にタイムスリップ

473 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:29:29 ID:LwJKqTHa0
>>463
子供向け番組だからこそ実力ないと作れん
特撮他に失礼

474 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:29:30 ID:VdthpX8r0 ?#
>>463
子供は可愛いから戦争やめろというアンチテーゼしか伝わらなかった

475 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:29:50 ID:BSP5u4SU0
俺に脚本書かせろ!

2006年。演習に向かう自衛隊が、同年同日同時間のわずか10秒後の未来にタイムスリップ。
隊員たちは数秒後の自分がウザくて殺し合いを始める。


476 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:30:12 ID:U4P4tQwN0
>>468
これラストシーン

http://up.nm78.com/data/up050971.jpg

477 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:30:25 ID:vnIKZMKc0
>>465

ヒント:不貞寝

478 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:30:26 ID:hFeyhbep0
戦国自衛隊じゃなくてファンタジー自衛隊だね
時代考証もマトモに出来んアホに脚本かかせるからドラマコンプレックスの視聴率が低いんだよ
プロデューサーもそろそろ部署移動を考えた方が良いね
視聴率に一番うるさいとこだろ、日テレは

479 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:30:30 ID:BFbv217s0
>>469
燃料切れ弾薬切れがあるから面白いんだとおもうがなあ

480 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:31:11 ID:riG0hpAr0
>>469

(・∀・)それがジパングだ


>>472

(・∀・)レイプされまくりで終了




481 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:31:26 ID:k7gfqkwM0
>>468
あれ台本とかじゃないです。
ほとんどキチガイの落書きレベルでみんなビックリでした。
いやまじで・・・。



482 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:31:37 ID:2pHELM5e0
>>468
これはひどい

>>478
そんなのは角川春樹に言えよ
この映画自体初代からファンタジー映画だから
今回見てないけど初代の反自衛隊思想はすごかったよ

483 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:31:41 ID:r91Z3mi40
俺に脚本書かせろ!

演習に向かう自衛隊が西暦1989年の近年にタイムスリップ。
戦闘は無いが、隊員たちは優木瞳とセックル…
翌年飯島愛の子供をはらむが流産…
なぜか加藤鷹が詰め将棋のアルバイト。
「あれ、ここんとこ目玉の調子がおかしいぞ…」
つづく。



484 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:31:53 ID:y+tM8Jnw0
>>470
ええーあれは割りきりまくってみても根本的におもろない(・ε・)

485 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:31:57 ID:QGIo5aEV0
原始空母

原始時代の太平洋に米第七機動艦隊がタイムスリップし、
ポリネシア人の丸木船を相手に大戦争を始める

486 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:32:03 ID:bFZ/oUAr0
米軍の一個師団がタイムトラベルで関ヶ原なら70万全滅できる

487 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:32:22 ID:eOwVLxO80
この作品はフィクションです

488 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:32:23 ID:EfEAVdLY0
そういえばさ。
いくらかの銃と銃弾はあの時代に残ったままじゃないの?それ家康が全部もらっちゃったんだろうか?
それ使えば朝鮮に秀吉みたいに出兵できたんじゃないかなあ?
使い方くらいすぐにわかるだろうし。

489 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:32:25 ID:VdthpX8r0 ?#
子供の死に様が小奇麗過ぎたので
真似したくなるやつ現れる予感

490 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:32:27 ID:eBGUi48C0
確かに、バイオ4をPARで弾丸無限にしたらつまんなかった


491 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:33:02 ID:2geeZg560
>>483
>翌年飯島愛の子供をはらむが流産…

ここらへんのお前のミラクルに期待したい

492 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:34:27 ID:BFbv217s0
>>488
数知れてるし生産もできないし埋めて何も無かったことにするんじゃないかな


493 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:34:31 ID:k7gfqkwM0
同時に、2月6日から始まる『病院へ行こう!』の方もよろしくお願いします。
http://www.ntv.co.jp/sengoku/index.html

2月6日から始まる『病院へ行こう!』も、石原 武龍 が脚本を書いてるそうです。


494 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:35:12 ID:riG0hpAr0
(・∀・)ジャン ケン?

495 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:35:15 ID:TtZVGLU30
俺に脚本書かせろ

タイトル:チべット自衛隊

中国人がチべット人を大量虐殺している時代、
チべットの地に自衛隊基地ごとタイムスリップ。

496 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:35:37 ID:et5KwaBc0
俺に脚本書かせろ!





















497 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:36:11 ID:Jaxwssc/0 ?
>>492
当時の日本人は、一丁しかなかった「種子島」を、自力で量産したんだぞ。

498 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:36:38 ID:5FpDw0vh0
>>408
カメラがなければ夢か幻覚だったということにしてしまうのがサトエリにとっても、周囲の
人間にとっても合理的。
しかし、カメラがあるから、サトエリは迷彩服のまま仲間を探して彷徨っていると解釈した。

499 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:36:40 ID:hFeyhbep0
石原閣下も苦笑してるだろうよ

500 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:36:53 ID:k7gfqkwM0
>>482
>今回見てないけど初代の反自衛隊思想はすごかったよ

今回のは、自衛隊全否定ドラマでした。
主人公の隊長は、何もせずに家康に加担だけして、結局家康に裏切られて殺されて死にました。
部下も見殺しでした。
糞ドラマももここまで行くとすごいですよ。

501 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:37:03 ID:VdthpX8r0 ?#
忍びの者が一番強かった話し

502 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:37:16 ID:y+tM8Jnw0
>>495
やべーーー今じゃん!

503 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:37:59 ID:5GeDiUO70
>>480 イカヅチ丸にあやまれ

504 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:38:25 ID:d1vPBPRh0
うほっ!

505 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:39:11 ID:BFbv217s0
>>497
構造とか理解できた超天才がいたとして「種子島」の改良がいいところじゃない?

506 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:39:18 ID:y+tM8Jnw0
あ!!!わかった!!
大コケした映画SHINOBI(甲賀忍法帖)をこの枠でちゃんと映像化すればいいんだ!
その次は魔界転生

507 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:39:21 ID:mcuihI6O0
俺に脚本書かせろ

タイトル:戦国自慰隊

オナヌーしてたら戦国時代に飛ばされますた。
そんな間抜けな男たちが武将の娘をオカズに抜きまくり!

508 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:39:27 ID:9mMYifgk0
>>467
戻れたように見えたけど本当は死んでいて死の間際に帰れたら
大騒ぎだろうなって考えがニュースの声
で霊として現代に現れた

509 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:39:34 ID:KRIOHppT0
これ、はじめのほうのログ見るにはひたすら次のページを見るを押さなきゃ行かんのか?
ttp://www.windshouse.net/cgi-local/board.cgi?page=1
とかやっても移動しない
詳しいひと教えてw

510 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:40:16 ID:EfEAVdLY0
>>492
でもさ、現代の銃は生産できなくても、火縄銃のような前装式の銃じゃなくて
薬きょうを使用した後装式にすれば便利なんだとは頭いい人なら気づくんじゃないかと。
そうすれば200年は銃の歴史は変わる。

511 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:40:21 ID:GsufpJPS0
>>497
当時の冶金・工作技術で現代の銃が作れるとでも思ってんの家

512 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:40:33 ID:VdthpX8r0 ?#
そういえばデジカメの日付どうなってたんだろう?

513 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:41:16 ID:U4P4tQwN0
忍者がひとりでヘリぶっ壊したときは、まじで鳥肌もんだった
あいつは、たしか戦車も素手で壊してる

しかも女

514 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:41:21 ID:7syr2qVX0
>>497
無茶言うなwwwwwwww

515 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:41:52 ID:KeKAWMLT0
>>505
連射は出来そうだな

516 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:43:38 ID:BFbv217s0
>>510
家康じゃなくて信長ならそういうこともさせるだろうね

517 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:43:47 ID:QGIo5aEV0
原作では、そういった未来技術をおそれた家康が、全部埋めてなかったことにし、鎖国して新知識の流入を止めたということになってる
今回はそういうところまでにおわせてくれなかったので、ただの冷血タヌキ親父でおしまい

518 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:44:39 ID:2wF0tulx0
>>514
ただインスピレーションを与えることは確かだな。
軽く100年くらいは科学が発達するんじゃね?

519 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:44:51 ID:VdthpX8r0 ?#
>>510
正直言ってもう作らなくてすんだし
他のやつに真似されると収集つかなくなる

520 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:45:14 ID:ECaNF0QS0
何で日テレの本スレは炎上してないんだ?

521 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:45:32 ID:VdthpX8r0 ?#
戦争を軸に考えると鎖国したのは正解だった

522 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:45:45 ID:SoFSiPrG0
あれだ、この脚本を書いている時代に自衛隊がタイムスリップ。糞脚本が野に放たれるのを防ぐ。

523 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:45:45 ID:2pHELM5e0
>>500
主人公の隊長は、何もせずに家康に加担だけして、結局家康に裏切られて殺されて死にました。
部下も見殺しでした。



これ初代とまったく一緒。たしか信玄に裏切られる。

524 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:46:02 ID:2geeZg560
来週は戦国プロ野球です

525 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:46:06 ID:7syr2qVX0
銃の発展には貢献しそうだな。1600年じゃ、連射する発想すらあったかどうか。

526 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:46:18 ID:k7gfqkwM0
>>520
あれは書いても直接アップされないタイプ。


527 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:46:59 ID:riG0hpAr0
(・∀・)ヘリコプタ

528 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:47:14 ID:9gyOBMXQ0
(´・ω・`)石田三成じゃ
( ・∀・)つ ずぇんずぇんにとらんぞ!!(笑)

( ・∀・) 名はなんと申す?
(´・ω・`)いしd
( ・∀・)つ もぉとの名じゃぁ!!(笑)

529 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:47:20 ID:BFbv217s0
>>523
もういちど角川版映画みれ!

530 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:47:43 ID:9mMYifgk0
>>523
裏切るのは謙信じゃなかったっけ?

531 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:47:44 ID:YsqInwyV0
渡部が死ぬあたりから見たが、
録画したものを最初から見る気無くす酷さ

532 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:47:48 ID:rcVddLEt0
お前ら本物の機関銃のこと知らんだろ。
イラク攻撃の時、15分連射し続けると撃鉄が高熱を帯びて使い物にならなくなった。
一旦分解して交換か冷却しないとならない。

533 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:48:02 ID:3+0cwx5X0
去年やった映画もくそだったし。この手の作れる人材いないんだろ

534 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:48:18 ID:hFeyhbep0
まあ、一番の問題は素手で戦車を破壊する迷彩服の超人忍者とか
ガソリンで燃やされても大丈夫な戦車が菜種油を湖に撒かれただけで燃やされてしまう事だな
おかしいよ

535 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:48:30 ID:k7gfqkwM0
>>523
おまえ原作も映画も見てないじゃんw
テキトー書いてんなよ。



536 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:48:53 ID:2pHELM5e0
>>530
あ、謙信についたんだっけ
で、信玄を討ち取ったのか
見たのは昔だからそんな覚えてないなぁ
とりあえず当時からトンデモ設定だったのは覚えてる

537 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:49:12 ID:QGIo5aEV0
隊員「隊長!ヘリの燃料切れたんですよ。で、町行って菜種油買ってきました。
隊長「なに!貴様入れたのか!?
隊員「調子いいですよ。さすが戦車を焼くだけあって相当強烈です。
隊長「そうか。ならよし!

538 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:49:13 ID:EfEAVdLY0
あれ?映画版では誰か武田信玄の首もって敵兵に見せつけながら歩いてなかったっけ?

539 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:49:56 ID:VdthpX8r0 ?#
映画見たような気がするけど
完全に記憶から消滅してる

540 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:49:57 ID:Wu2lTOeA0 ?
俺に脚本書かせろ!

演習中の自衛隊が西暦1560年の戦国時代にタイムスリップ。
「隊長、数の上では劣勢です。弾薬にも限りがあります。
ここは思想戦で乗り切りましょう」

西暦1582年。こうして、世界で最初の共産主義国家が誕生した。




541 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:50:03 ID:2geeZg560
>>534
そんなことは瑣末なことと思えるほどストーリー破綻してますがな
なにがしたかったのかわからん

542 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:50:05 ID:bFZ/oUAr0
やっぱ猿の惑星のラストみたいな衝撃ないとね。日本のドラマもね。

だれか前でレスしてたけどタイムスリップしたのが過去と思ってたら実は未来
だったってオチが一番よかったな〜ねらーに書かせたほうが面白いよ。

543 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:50:38 ID:YYN/Qt8H0
>>538
千葉

544 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:50:47 ID:riG0hpAr0
(・∀・)ねぇねぇ、岩見ぃ

545 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:51:25 ID:BAXpZCMP0
評価A:くれよんしんちゃん 映画
評価B:戦国自衛隊

〜評価Eまでなし

評価できず(論外):戦国自衛隊 関が原の戦い

546 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:51:44 ID:loKL+V6U0
エンディングが聖母たちのララバイだったら
俺は許してやったのに

547 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:52:08 ID:y+tM8Jnw0
超展開なのはいいんだよ
それはそれでおもしろい
だた最後にブッダになってしまうのは問題だ・・・

548 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:52:14 ID:y9iK3lPN0
日テレと言えば前のルパンSPも面白かったな

反省会スレと脚本家のHPが。

549 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:52:30 ID:k7gfqkwM0
>>546
ああ、その気持ちはわかるなw


550 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:52:31 ID:T2jmBzbZ0
タイムスリップネタだと幕末高校生がまた見たいな

551 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:52:46 ID:9mMYifgk0
原作は伊庭達が武将の誰が誰だかよく分からなくて翻弄されて
結局は歴史に流されたって話じゃなかった?

552 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:52:50 ID:VdthpX8r0 ?#
アーレフに入らなかっただけまし

553 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:52:54 ID:x2es2WLA0
(´・ω・`)釈由美子じゃ
( ・∀・)つ ずぇんずぇんにとらんぞ!!(笑)

( ・∀・) 名はなんと申す?
(´・ω・`)しゃd
( ・∀・)つ もぉとの名じゃぁ!!(笑)

554 :とんかつエディター ◆V0HvaAaDQc :2006/02/08(水) 02:53:08 ID:yrejZvyO0
>>540
戦国志位和夫

555 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:55:25 ID:6iwi+NMu0
>>492
現物が目の前にあり、仕組みが分かれば、意外と
あっさり模倣できると思うよ。
まったく同じは無理にしても。

この時代の火縄銃だって、あっという間に国産化、
大量生産だし、幕末をみても、戦国時代と大して
変わらないトコロから、蒸気機関や、製鉄等、
驚異的なスピードで習得したし。

556 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:55:29 ID:k7gfqkwM0
>>551
原作では伊庭達が暴れまわって連戦連勝。
だけど、気が付いたらお寺で敵に囲まれてて夜襲食らってアボン。
そこで伊庭は、「俺たちは信長だったのか…」と気付く。


557 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:55:50 ID:EfEAVdLY0
幻の光文時代に行く奴だっけ?

558 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:56:24 ID:VdthpX8r0 ?#
最後の方何となく伊庭の玉が仲間に当たったような気がした

559 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:56:38 ID:3+0cwx5X0
1549よりは許せる

560 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:57:02 ID:CQdVV2h80
現代日本にヴァンツァーがやって来るシナリオはどうだ?

561 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:57:19 ID:PCuldlOPO
今週の監督は、江口の映画版と同じ監督だからつまらなかったんだな。
脚本同じなのに、何で一部と二部で監督変えるのかわからん。

562 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:59:23 ID:y9iK3lPN0
サトエリが悟り…

563 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:59:30 ID:HLZzjYlR0
先週友達から初めてドラマコンプレックスとかいう言葉を聞いたんだが
この枠、今迄どれほど期待裏切ってきたのか逆に知りたくなった。

564 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 02:59:31 ID:9mMYifgk0
>>556
確か武将達の名前が古い名前で読んでる人も誰だか分からないようにして
最後に解決だったよね?それを最初から誰でも分かる名前で出してるから
こんな話になっちゃったんだろうね

565 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:01:19 ID:U4P4tQwN0
隊員「隊長、ヘリで一気に家康陣地に攻めいりましょう」
隊長「だめだ。端の雑魚から撃っていく」
隊員「隊長、ならば戦車で一気に突っ込めば、双方最小限の被害で済みましょう」
隊長「だめだ。戦車に攻めてくる雑魚をいちいち撃っていく。大砲で」
隊員「では隊長、ジープ組は待機で?」
隊長「戦車の先を行け。合戦場では、個人戦だ」
隊員「しかし隊長、この防弾ベストは本当に大丈夫でありますか?」
隊長「大丈夫だ。矢とか火縄銃には負けるが、俺らが自衛隊だとアピールできる。いくぞ!」

566 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:01:27 ID:TtZVGLU30
ttp://cgi.2chan.net/f/src/1139335219088.jpg

こんなオチいやだヽ(`Д´)ノウワァァン!!

567 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:01:44 ID:1BnubTiY0
くっそー、こんな実況向けのオモシロドラマ・・・見ておけばよかったw

568 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:02:10 ID:y9iK3lPN0
ブッダポーズは腹抱えてワロタ

569 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:02:13 ID:Os4suonp0
>>555
>製鉄等
お前、製鉄なめんなよ

570 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:02:38 ID:SQwyJvXt0
せっかくの秀逸な物語が、このリメイク版で汚されたような感じを持った。
映画も昔のやつの方がイイネ。

571 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:03:54 ID:k7gfqkwM0
>>570
昔のも色々言われてたけど、今回のと比べたら100倍マシw


572 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:03:58 ID:7syr2qVX0
>>555
それは技術があっての話だろ。近代化してからならともかく、ネジを使い始めたころの
時代じゃ模倣すら無理

573 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:04:04 ID:UxBAIX1U0 ?#
まぁなんにしても糞ドラマだった

574 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:04:28 ID:av1WhwWZ0 ?
ババァおんぶして戦場駆け抜けようとしたのはテンパってたものとして
大目に見てやる。

しかし、戦車がいきなり自分からかなり深い沼に入っていったのは何故だ?



575 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:04:54 ID:UxBAIX1U0 ?#
>>574
池沼だから

576 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:05:39 ID:BFbv217s0
>>574
渡河できると思ったんでしょ?

577 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:05:51 ID:0TXb7syz0 ?
糞過ぎてチャンネル変えて損した

578 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:06:08 ID:y9iK3lPN0
子供抱っこして戦場を横断する反町にも笑ったな

579 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:06:18 ID:9mMYifgk0
>>574
指揮官いないから前がよくわからなかったと解釈するしかない

580 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:06:27 ID:VdthpX8r0 ?#
>>574
実戦経験の乏しさ

581 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:06:36 ID:k7gfqkwM0
あの戦車は催眠術にかかっていたのでつよw

582 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:06:55 ID:hFeyhbep0
>>575
上手い事を言ったと思ってんだろ(・∀・)

583 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:07:03 ID:2wF0tulx0
>>576
戦車の使い方を知らない自衛隊w
本物でもここまでひどくない。

584 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:07:22 ID:YYN/Qt8H0
昔の映画も糞度では変わらないと思うんだけど、どーなんだろ。

585 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:08:03 ID:9gyOBMXQ0
今の戦車って川渡れるんだーへー





って思っちまったじゃねーか!!!

586 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:08:28 ID:Bf46rEE30 ?
だいたい、視聴者に分かりやすいように徳川家康ってのが短絡杉。
ていうか、製作者がそれぐらいしか良く知らないとかいうオチじゃないのかww?

587 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:08:29 ID:VdthpX8r0 ?#
今は大体沼とか埋め立てられてる

588 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:08:41 ID:7syr2qVX0
風の谷の爺でも使えるのに自衛隊ときたら。

589 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:08:46 ID:PCuldlOPO
反町のベタベタ髪は、何の整髪料使ってたんだろ、卵の白身か?

590 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:08:48 ID:k7gfqkwM0
>>584
昔の映画の自衛隊 弓で撃たれると戦車とかの陰に隠れる。
今回の自衛隊 弓で撃たれると突っ込む


591 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:09:37 ID:av1WhwWZ0 ?
>>576
自衛隊ってのは深さも不明な沼に入っていくほどバカなのか・・・

592 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:09:43 ID:t9ilKQEt0
1部と2部で監督違うの?阿呆じゃん。

593 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:09:54 ID:BFbv217s0
>>589
頭洗わなかったら自動的にベタベタになるでしょ? なるよね

594 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:10:16 ID:VdthpX8r0 ?#
>>589
誰もちょんまげないことに触れないのが不思議だった

595 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:10:26 ID:hFeyhbep0
>>578
あのシーンのBGMはGTOのテーマソングでお楽しみ下さい

596 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:11:13 ID:y+tM8Jnw0
千葉版は女が犯されるとこしか覚えてないwwwww

597 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:11:23 ID:k7gfqkwM0
>>592
台本は同じ人間だし、監督代わってもどっちも話が糞だったから同じこと。


598 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:11:26 ID:DUpDzXbl0
サトエリがなんで仏になってるのかだけ教えて

599 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:11:58 ID:9mMYifgk0
脚本を脚色する人がいなかったのがアレ

600 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:12:00 ID:OyDvFN5r0
見事な死亡フラグにワロタ

601 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:12:22 ID:7syr2qVX0
>>596
俺もwwwwwww

602 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:12:25 ID:dL49Hjn50
いいたい事もいえないこんな世の中じゃ

603 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:12:32 ID:8ClR54Ta0
ま、邦画なんて元々レベル低いから、こんなもんぢゃね?

俺的には新作の「ヒトラー 最期の12日間」がお勧め。
これは真面目に作られている。おまいらもレンタルで観れ。

604 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:13:11 ID:t9ilKQEt0
軍事ヲタが些末な部分で粘着するのは痛いと思うけど、
素人目にもオイオイ。。って思うことばかりだな。

605 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:13:20 ID:tWP3nBivO
まだやってたのかw

606 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:13:20 ID:d1vPBPRh0
なんで家康&本田を津川&長門の兄弟が演じるんだ?
本田正信って、家康の影武者やってた?


607 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:13:48 ID:mtJrSauW0
>>596
俺は女の股間にボカシが入ってた事も憶えてるぜwwwww

608 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:13:53 ID:k7gfqkwM0
脚本デムパすぎて読んでも意味が分からなかったから
直せなかったと思われ。

609 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:14:00 ID:VdthpX8r0 ?#
結末がちょっとエイリアンっぽかった

610 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:14:19 ID:PCuldlOPO
音楽は昔の角川映画を意識してたな。

611 :とんかつエディター ◆V0HvaAaDQc :2006/02/08(水) 03:14:40 ID:yrejZvyO0
グランパパ系の役者も多く出演してましたね。。。

612 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:15:03 ID:9mMYifgk0
>>610
意識っつーか、なあ

613 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:16:06 ID:2cF6fbKA0
他はまあ、うぼあーで流してみても。
現代で保護されたはずなのに、隊服のまま街を歩き
現代神社で不思議な風を起こし、ほとけさまポーズで
手の平のデジカメが消えた、このへんがわからん
あと脱落してマイホームパパになった奴ってどうなったんだ??

614 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:16:56 ID:TtZVGLU30
>>613

戦国マイホームパパになった

615 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:17:42 ID:HLZzjYlR0
家康の頃の戦国時代って、世界ではどんな文明の進化してたんだっけ?

616 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:18:19 ID:UxBAIX1U0
ジパングの実写だったら見せ場なくてシボン

617 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:18:22 ID:VdthpX8r0 ?#
現代で年賀状に子供の絵使うとウザがられるが
ここでは美談になる

618 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:18:50 ID:U4P4tQwN0
結局、ポイズン理論がよくわからない

家康に殺された幼女を抱っこして、藤原竜也に
「この子を殺したのは光秀でも家康でもない、お前らだ〜」
って言っておきながら、反家康側として兵士を殺しまくる

でも、敵兵である藤原竜也に「おぬしは生きろ」とか死なれて
ポイズンはその命はった言葉も聞かずに飛び出して死ぬ
結局、歴史を変えちゃう戦に参加して部下は全滅
大好きだった幼女ひとりやられたのに怒って、部下全滅

馬鹿隊長だろ

619 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:18:56 ID:hFeyhbep0
最後のは本当に訳が分からんよな
なんかの新興宗教に入ってるとニヤリとするシーンなのかな

620 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:20:26 ID:2wF0tulx0
>>615
1602年東インド会社ができたオランダかイギリスかは忘れた

621 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:20:33 ID:loKL+V6U0
このドラマ、黒富野が脚本でした!だったら
俺は許したのに


622 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:20:53 ID:SQwyJvXt0
どうせなら話の展開を急がずに、長編連続ドラマにでもして、
タイムスリップ後になんとかして現代に戻る方法を模索するという部分に時間を割いたり、
町で食料を調達する際にも四苦八苦してみたり、その時代の者となかなかうちとけられない
とかあってもいいような気がする。

燃料や弾薬の残量を、宇宙戦艦ヤマトのように「残り○○」とか最後に表示したりw


623 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:22:12 ID:k7gfqkwM0
>>619
最後のサトエリは、長崎の平和の像のポーズじゃないのか?
生き残ったからとりあえず、平和のポーズをとってみました。
というだけのこと。


624 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:22:15 ID:VdthpX8r0 ?#
>>622
結局残ったまま死んでった

625 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:23:15 ID:lqAicB0q0
こんな糞ドラマ久々に見た

オレの5時間を返せ

そして、火サスを復活させろ

626 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:23:34 ID:BFbv217s0
いっそサトエリを戦国で生かしといて島原で天草四郎に仕立てて徳川に復讐戦を

627 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:23:43 ID:ZMYpgep30
つまり、

     「 サ ト エ リ が 悟 り 」


これを表現したかっただけの壮大なドラマって事なのか?

628 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:23:48 ID:UxBAIX1U0
言いたいこともいえないこんな世の中じゃ

629 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:24:07 ID:pI47/VDi0
>>627
ワロタ

630 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:24:42 ID:U4P4tQwN0
例えばさ、折り畳み傘ひとつを手に
「ここにおられるのは、さる高貴なお方で〜」と
農民にハッタリかまして米もらうとか、
ラストシーンは都心が滅びてる電波CGにするとか、

そういうドラマを作れよ

631 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:24:46 ID:HswODkrh0


632 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:24:50 ID:BrZeT9rQ0
例の掲示板、1000到達まで、あと数十w

633 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:24:52 ID:DUpDzXbl0
>>627
それか!

634 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:25:12 ID:8ClR54Ta0
早くサトエリ脱がないかな

635 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:25:15 ID:5FpDw0vh0
>>613
隊服ままなのは、現代に戻る直前に反町たちと少し離れた場所にいたから、
死んだのを知らなくて、仲間を探し続けている。
隊服なら向こうからも見つけやすいと考えた、と解釈できそうな気がするけど
他はよく分からない。

636 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:25:28 ID:m9YwPPo80
言いたい事も言えないこんな世の中じゃ

637 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:25:54 ID:egzYqIK50
サトエリの悟りが意味不明
最後の座禅の意味が分かりません。

638 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:26:10 ID:k7gfqkwM0
>>630
>ラストシーンは都心が滅びてる電波CGにするとか、

それはこのあいだやってたじゃんwww


639 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:26:56 ID:g6xi+8AP0
つまんねえドラマ作るな

640 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:26:56 ID:TtZVGLU30
>>635

(´;ω;`)かわいそす

641 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:27:05 ID:9mMYifgk0
>>638
それまたリメイクだったな('A`)

642 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:27:19 ID:7syr2qVX0
悟った結果、こんな晒し者になるわけか
http://www.vipper.org/vip193593.jpg
http://gedo-style.com/g/?v=115195&n=1&d=d.jpg

643 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:27:51 ID:PCuldlOPO
最後のサトエリは、頭おかしいふりして物乞い始めたかと思った。

644 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:28:46 ID:pI47/VDi0
サトエリも後悔してるだろうな
あんなポーズさせられてw

645 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:29:05 ID:k7gfqkwM0
>>613
>現代で保護されたはずなのに、隊服のまま街を歩き
そもそも規則違反だからありえない。書いてるヤツがアホなだけ。

>ほとけさまポーズで
無意識のうちに、仲間たちの冥福を祈っているつもりだろう。

>手の平のデジカメが消えた、このへんがわからん
SFの帳尻あわせをしたつもり

>あと脱落してマイホームパパになった奴ってどうなったんだ??
面倒だからスルー

多分こんなとこ。

646 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:29:21 ID:PeKfvvZB0 ?#
今北産業

647 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:29:24 ID:xNNWjzbx0
クソにもほどがあった。
何をどう考えたらこうなるのよみたいな

648 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:29:33 ID:y9iK3lPN0
秀秋と殺しあったり仲良くなったり
忙しい奴らだったな

649 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:30:15 ID:y+tM8Jnw0
サトエリ残すんじゃなくて
せめてまだ演技がましだったえみりにすればよかったのに

650 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:30:38 ID:UwjQ27du0
今日途中からしか見られなかったんだけど、
前編で最後に渡部が家康の影武者を殺してたのは
結局なんだったのだ?ストーリー進行にどう影響あったの?

651 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:30:51 ID:oG/AQ/xm0
大名のくせに護衛すらつけない金吾

652 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:30:53 ID:pI47/VDi0
>>645
祈ってたらこうだろ
仏ポーズで祈る奴なんてチベットにもいないぞw
   ,;f     ヽ   
  i:         i
  |         |
  |        |  ///;ト, 
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;  
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |     
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|           
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|


653 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:31:21 ID:k7gfqkwM0
>>641
えー、あの糞ドラマリメイクなんだw
バカサヨキモスギ・・・ガクブル


654 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:31:45 ID:SQwyJvXt0
そもそも伊庭という名前からは王狼伝を思い出す

655 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:32:03 ID:1Pa/IBo00
1部も十分つまんなかった

656 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:32:21 ID:xsDVDtyY0
今ビデオで見たんだがこれ色んな意味で
ヒドイね・・・

657 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:32:35 ID:iiYzvWu/0
>>650
( ・∀・) <小隊長、アレ影武者だったみたいっす
                           
        えっマジで?じゃあ俺石田三成になって時代変えるわ、どーせ死ぬし(・ω・ )

658 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:32:38 ID:egzYqIK50
つうか戦車炎上シーン酷すぎだろ。
ノコノコ中から出てきて

「これが戦国時代かぁアァアア〜〜!」
大爆笑

659 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:33:23 ID:lqAicB0q0
タイムスリップものは見ないに越したことはないということだな

「神はサイコロを振らない」には期待しているが

660 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:33:34 ID:k7gfqkwM0
>>650
ただの影武者。影響なし。

>>652
そうなんだ。
あれは何のポーズ? マジで悟りのポーズなの?


661 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:33:47 ID:0MxZDKCu0
http://matsuya.dyndns.tv/2ch/img-box/img20060208024751.jpg

詳細きぼんぬ

662 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:34:07 ID:VdthpX8r0 ?#
>>659
2話目見逃してから見なくなった

663 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:34:25 ID:U4P4tQwN0
なぜ、大仏ポーズなのか

ここに答えがあるんだろうな
座禅のばあいは両手で輪っか、お祈りは両手を合わせる
でも、サトエリは大仏ポーズ

つまりね、これは、つまり、

664 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:34:42 ID:d1vPBPRh0
>>645
冥福を祈るのに、大仏のポーズする?
ふつう合掌とかじゃね?

665 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:35:09 ID:YIKS1Av50
>>662
今からでも全然間に合うぞ

あまり話進んでないから

666 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:35:32 ID:7syr2qVX0
祈りで大仏ポーズってものすごい傲慢だな。

667 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:35:35 ID:VbP/2Wmr0
反町の夢オチで終わった方がまだましだな

668 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:35:35 ID:egzYqIK50
大仏の手って
左手が救済で
右手がなんだっけ

669 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:35:42 ID:VdthpX8r0 ?#
>>663
神社の狐がとりついたから

670 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:35:54 ID:9mMYifgk0
>>659
役者で安心して見れる

671 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:36:24 ID:loKL+V6U0
家康の陣に金扇あった?


672 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:36:51 ID:UwjQ27du0
>>657
え" そんな安易だったのか(;・∀・) さんくす

673 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:36:56 ID:agKvdgRsO
前編を見終わった。
後編を見直すか悩む所だ。

674 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:37:41 ID:egzYqIK50
サトエリは、実は現代に戻ってきたのではなくて
次元のハザマで、ずっとさまよう
超越者になったってことじゃね?
解脱した

675 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:38:27 ID:VdthpX8r0 ?#
>>674
もう1つ他の時代に行ったのかもな

676 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:39:13 ID:k7gfqkwM0
>大仏のポーズにはどんな意味が?
ttp://www.tv-osaka.co.jp/tokubetu/daibutu/mametisiki/index.html

>右手は「施無畏印」といって、苦しみから救いますよという意味。
>左手は「与願印」で、願をかなえますよという慈悲の心を意味しています。

ということなので、多分製作者か、ライターがなんとなくやらせただけと思われw


677 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:39:22 ID:pI47/VDi0
>>660
http://www.yoshikawa-k.co.jp/imgs/butuzomihon2.jpg

字が小さくて読めない
左のページの一番右下だw

678 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:40:34 ID:FKOvpDud0
そういや、関ヶ原で家康の陣に正信がいるって
他が凄すぎてすっかり見過ごしてた

679 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:40:49 ID:egzYqIK50
>>675
反町の家族、サトエリがいるのにスルーしてる感じだったよな。
やはり次元のハザマにいて
ほかの人から見えてないって事じゃない?
それならスクランブル交差点で人ごみの中、軍服で歩いてるのもうなずける

680 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:41:35 ID:VdthpX8r0 ?#
>>679
ニュースで帰ってきたと言ってたが

681 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:42:26 ID:yuWQZY5K0 ?
この映画ダメだったの?

682 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:42:35 ID:pI47/VDi0
>>676
それで合ってるね
そのままの意味で取るとサトエリが仏化しちゃってるな('A`)

683 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:42:50 ID:SCU3KjBL0
最高傑作でした

684 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:43:03 ID:k7gfqkwM0
>>679
いや、それなら「行方不明の隊員が発見されて〜」は、いらないわけで・・・
あれは現実でしょ。



685 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:43:11 ID:2wF0tulx0
>>679
深く考えるなw禿げるぞw
作家がウンコでFAだよw

686 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:43:25 ID:9mMYifgk0
>>680
その後にあのシーンだからおかしくない?

687 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:44:16 ID:VdthpX8r0 ?#
>>686
その前に化粧崩れてないのがおかしかった

688 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:44:29 ID:VtAJhKzR0
関ヶ原の時本多正信は上田城にいたんだっけ?

689 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:45:35 ID:9mMYifgk0
本当に帰ってきてたらあんな自由に動き回れないでしょ

690 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:45:49 ID:BFbv217s0
あの悟りシーンとかは生霊でしょうね

691 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:46:40 ID:k7gfqkwM0
生霊にデジカメ持ち歩かれてもなぁ・・・w

692 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:46:49 ID:egzYqIK50
ニュースで帰ってきたと報道

反町家族

デジカメ消失

サトエリも消失(描写無し)

スクランブル交差点(サトエリは次元のハザマ)



と推測。一度帰ってきたが、次元のハザマにまた消えた。

693 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:47:31 ID:VdthpX8r0 ?#
結局メンヘルしか神が安心して現代に戻せなかったんだろ

694 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:48:13 ID:loKL+V6U0
>>688
そうそう、真田に遊ばれてたよ

695 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:49:19 ID:UxBAIX1U0 ?#
濃厚なキスシーンしか見るところがなかったぜ

696 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:49:57 ID:y9iK3lPN0
でもなんで仏なんだよ

697 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:50:16 ID:BFbv217s0
>>691
あのデジカメも実体がないんだよ 服と同じ

698 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:50:25 ID:egzYqIK50
現世から離れた
(解脱した)

699 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:51:12 ID:f96bECi00
本家は超えられないってことだな
もっと時間掛けて推敲に推敲を重ねて本書けば良かったかもな

700 :(`Д´)ゝ梅谷二等兵 ◆Uzx.xIyP8g :2006/02/08(水) 03:51:20 ID:KP62qgEb0 ?#
次元のはざまってwww
エクスデスかよw

701 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:51:37 ID:HswODkrh0


702 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:52:04 ID:9mMYifgk0
どうせならサトエリが現代に帰ってきてサラコナー並に強くなっていて
過去に戻る法則を発見して単身であの直前に戻って活躍して仲間を助ける続編でも
作ればいい

703 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:53:12 ID:3aAS6cYA0
反戦なのかな?と思ったらそうでもないし
そもそも主張が無いのか?クソならクソで筋は通してほしかったな。

704 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:54:22 ID:5Vknvqux0
サトエリもラストで僧衣着て坊主にしてたらよかったな。

705 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:54:30 ID:egzYqIK50
バカドラマってことでいいべ
シベリア超特急みたいに伝説になるか。
サトエリ仏AAも出来るの時間の問題だし

706 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:54:35 ID:X7axbe4S0
布施博だけは古村比呂を捨てて
400年前の世界で賀来千賀子とノウノウと暮らしているということか

707 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:55:09 ID:VdthpX8r0 ?#
アメリカに巻き込まれた今の自衛隊の現状と重なるものもある

708 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:55:25 ID:k7gfqkwM0
>>703
反戦だろ。自衛隊に入ったら「絶対死ぬ」といいたかったと思われw


709 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:56:19 ID:VdthpX8r0 ?#
>>706
そういえば戻らなかったっけ?
迷彩服と関係あるのかな

710 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:56:40 ID:tWP3nBivO
戦国自衛隊は反自衛隊じゃねーんだけどな

711 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:56:46 ID:ELUjCZW60
BBS突撃するなよw

712 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:57:13 ID:egzYqIK50
戦車に普段から実弾入ってるもんなの?
ダミー弾とかじゃないの?

713 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:57:41 ID:d1vPBPRh0
ファッションセンター

714 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:57:58 ID:k7gfqkwM0
>>710
どうせ作ってる連中がバカサヨなんだろ。


715 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:58:19 ID:f96bECi00
>>712
そこは突っ込んでやるな
原作も成り立たなくなる

716 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:58:30 ID:vZiWdiBA0
1つ分った事は
こうやって突っ込みどころがあるドラマのほうが反響が凄いってことだ
2ちゃんのレスと同じだ

717 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 03:59:25 ID:VdthpX8r0 ?#
>>716
曖昧模糊のほうが突っ込みやすいな

718 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:00:12 ID:iiYzvWu/0
.        | llllllllllllllllllllllllllllllj  丿lllllllllllllllll_lllllllllllll
      | :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   (;;;;;;;;;;;;;;;;:::://v::;;;;;:::   ぐっ・・・・・・! うっ・・・!役者も頑張ってた…!
       | ;:::::::::::::::::::::::::::::::)  ):::::::::::::/:::::::::::::::::::    うううっ・・・・・・!CGや合戦シーンもドラマの枠としてはかなり頑張っていた…!
        | ,:::::::::::::::::::::_;:::::::::ゝ )::::::/:::::::::::::::::::::::::   くっ・・・・・・! 自衛隊もガッツリ協力してくれた…!!
.      | ,::::::::U:::::::::::::)::::: ) )/ U ::::::::::::::::::::  「あちゃあ」と声が出てしまうような多数の粗も「まぁ…ドラマだからね」で何とか許せた・・・!
.       | ,::::::::::::::::/::   (./)     :::::::::::::::::   しかし・・・・ しかし しかし・・・・
..     | ,::::v:::::::/l     /( j      ::::::::::::::::  泣いてどうなるっ・・・・・・・・!?
      | ,::::::::/ .丿  /ヽ ∪  ,ヘ   :::::::::::::::
       | ::::/   ̄ ̄   \_/  |   :::::::::::::::::  嘆いてどうするっ・・・・・・!?
       し'´          `´.   |  :::::::::::::::::::::
                  ∪    | ::::U::::::::::::::::::  涙を流し・・・・・・・・
                      |::::::::::::::::::::::::::/  声を枯らして叫んでも・・・・・・・
.                      |:::::::::::u::::::::/    何も変わらないっ・・・・!
                       |::::::::::::::::::/   変わらないんだっ・・・!石原・・・!
.                       |::::::::::::::/
                       \_ノ   津波のようなラスト30分・・・そして・・・ラストの・・・仏っ・・・!

719 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:01:40 ID:hrMHUKxQ0
まだ盛りあがってるのか。
意外と見てる人多かったのかな?

720 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:01:55 ID:egzYqIK50
仏AAに期待

721 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:02:57 ID:HswODkrh0


722 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:03:06 ID:gdGnq5Gn0
敵襲〜〜〜!!!!!
F5戦闘機が攻めてくるぞ〜!

723 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:05:12 ID:99IqePJu0
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」はよかったよ ^^

724 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:05:28 ID:vtK4MKFA0
第二部の監督は誰かと思ったら、劇場版の戦国自衛隊を監督した「齋藤光正」じゃないか。
プロデューサーも脚本家も頭が上がらない「大先生様」だ。
元凶はたぶんこいつ。
こいつの一存でストーリー変えてると見た。

725 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:06:34 ID:egzYqIK50
http://f38.aaa.livedoor.jp/~anchors/bf1942/1103786380348.jpg

726 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:06:56 ID:HxsFVybY0
先週がなかなかだったので期待してたのに、すっかり忘れてて見忘れた
今週面白かったの?

727 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:07:03 ID:TtZVGLU30
サトエリが指さしたら神社のとこでドッグタグ出てきたのはアホかと言いたい
宗教臭い。

728 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:07:10 ID:DUpDzXbl0
>>725
こいつどんな活躍見せるんだwww

729 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:07:35 ID:9Yd+AeTg0 ?#
昔の火縄銃って今のエアガンの最強レベルぐらいの強さだったんでしょ。
皮膚に当たって死ぬのはわかるけど、防弾チョッキ貫通するのはどうして?

730 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:08:25 ID:KVoQogND0
圧倒的な戦力、ただし継戦能力に難ありってのを
ちゃんと見せてくれるだけでよかったのに。

731 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:08:32 ID:k7gfqkwM0
>>724
それなら前の映画の戦国もそうなってないとヘンだろ。


732 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:08:57 ID:VdthpX8r0 ?#
>>727
ひょっとするとこいつが木彫りしたのかも
カタカナとか女臭いし

733 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:10:24 ID:HswODkrh0
tes

734 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:10:48 ID:egzYqIK50
つうか小早川の死体とか一帯が光につつまれてたから
あそこらへんにいるやつ、死体含めて全員テレポートすると思ったのに
サトエリだけかよ

735 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:10:55 ID:xsDVDtyY0
つか何で西郷隆盛いないの?
その時点で駄作w

736 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:10:56 ID:k7gfqkwM0
>>729
1 局の人が防弾チョッキを知らなかった。
2 とりあえず殺したかったから
3 火縄銃の前では防弾装備も紙同然
4 気合い


737 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:11:32 ID:2wF0tulx0
>>729
250で十分殺傷能力があるぞ

738 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:11:55 ID:x2es2WLA0
>>726
観てない人の為に、この映画を簡潔にまとめると
自衛隊が戦国時代にタイムスリップ⇒家康殺す⇒影武者だった⇒石田三成殺す⇒釈由美子全然似とらんぞ⇒餃子ハンバーグ⇒大仏

739 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:12:18 ID:YYN/Qt8H0
>>735


740 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:12:28 ID:VtAJhKzR0
>>729
最強のエアガンがどんなんか知らんけど、BB弾と鉛玉が同程度とは思えないんだが

741 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:13:18 ID:yuWQZY5K0 ?
>>738
尺由美子・・・あたりから意味が分からないのだが

742 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:15:22 ID:TtZVGLU30
サトエリのプロモーションビデオ撮りたいだけだろ。

脇役のサトエリ→エロいキスシーン→サトエリが仏→よく見ると役名が 萌


ふざけるなって

743 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:16:43 ID:mEcNm9F20
>>724
昔の映画版は良かったのに何で・・・

744 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:17:00 ID:vtK4MKFA0
>>731
前と違うものにしたいという思いが強すぎてグダグダになってしまったとも考えられる。
もし初めから台本がオンエア通りだったとしたら、みんながレスしているように
絶対おかしいと思うはず。
この監督の感覚が正常だったら、脚本の石原なんかより格上なんだから修正しているはず。

ドラマ制作の流れでは、脚本家は台本が決定してしまった後は作品に口出しできなくなるんだよ。
(橋田寿賀子などの一部御大は除く)
石原はまだ御大のレベルではない。

745 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:17:25 ID:egzYqIK50
>>738
映画版もあるから
ドラマって言っといたほうがいいと思う。
映画版はここまで酷くないべ

746 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:19:49 ID:mEcNm9F20
>>745
1549の方は普通に糞映画だったので、笑いどころがある分今回のTV版のがマシ

747 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:20:47 ID:EwHnj3Ht0
鬼塚がジープの機銃振り回してたけど、なんで弾装の弾うごいてないん?
音はするのに

748 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:22:19 ID:xLxyc1c7O
おまえらは姑か

749 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:22:29 ID:TtZVGLU30
デビルマンの法則が発動しそうだし
この監督も死期が近そうだな。

750 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:22:48 ID:uxFpdxv2O
前編も後編みてないけど、サトエリだけ帰ってきたの?


751 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:22:55 ID:AiItzH1K0
コマンドーのメイトリックス大佐VS東軍

752 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:23:22 ID:+9zmSyHB0
まあ〜、へリと戦車は使いようというのが良くわかった。

753 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:25:46 ID:egzYqIK50
つうか戦車って防水か?
あんな深そうな沼に入るってバカじゃないの

754 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:26:33 ID:k7gfqkwM0
>>744
まてまて、台本を変えるとしたら、それなりのスケジュールもいるぞ。
しかも、前後で監督別々なのに、後ろだけ監督が台本変えるとかやったらスケジュール崩壊しかねない。
糞台本で撮影も始まってるから、仕方なく名義貸し的に参加して、そのまま撮っただけと思われ。


755 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:27:18 ID:xsDVDtyY0
>>753
監督にあの沼に入れって言われりゃ入るだろw
お前のが馬鹿

756 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:28:14 ID:BFbv217s0
>>753
1メートルくらいなら無装備ではいれるけど・・・

757 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:28:41 ID:vtK4MKFA0
>>754
いらないよ。
実際、撮影当日になったら変わっているということもある。

758 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:28:41 ID:k7gfqkwM0
なんか必死で監督のせいにしようとしてるヤツがいるんだけど・・・

まさか石原本人か?

759 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:30:17 ID:EwHnj3Ht0
戦車は生活防水仕様だよ
1気圧まで耐えられる

760 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:30:25 ID:egzYqIK50
砲塔あたりまで沈んでたべ
「これが戦国時代かぁアァアア〜〜!」
って時。
まあ>>755
の言うと折りそういう演出だったんだからいいけど

761 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:30:44 ID:k7gfqkwM0
>>757
おいおい、台本直す時間はいらないのかよwww
ていうか、監督のせいにしたけりゃ、それなりのソースだせや。
いっそ、石原が提出した台本さらすとかなー。


762 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:30:52 ID:8h60yay/0
石原さん、こんなとこで情報操作する暇あったら己のBBSなんとかしようよ
それとも沈静化するまで放置して一気に削除するつもりなのかな

763 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:31:24 ID:vtK4MKFA0
>>758
あまりにも現場を知らずにズレたこと言っている奴が多いからさ。
確かに石原作品に就いたことはあるが、単なる一脚本家としか思っていないから
擁護する気はないよ。

764 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:31:47 ID:xsDVDtyY0
つか何でこんな糞ドラマで盛り上がってんだ?
糞だから盛り上がってんのか?

765 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:31:51 ID:AiItzH1K0
昔アーケードゲームにあった戦国自衛隊
ttp://www.imgup.org/iup160075.png

766 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:33:23 ID:egzYqIK50
仏ポーズなんか
撮影の時その場の気まぐれで撮ったやつじゃねーの?
編集の時、これ本当に入れるんか?
ってスタッフの間でも投げやりな感じで

767 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:34:21 ID:TtZVGLU30
結論は監督の才能が死んだでFA?

768 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:34:46 ID:vtK4MKFA0
>>761
「ソース出せ」なんて言っている時点で、現場を知らないということが分かるよ。
作品の責任者は監督だよ。
なんで最後にクレジットされると思ってるんだ?

769 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:34:50 ID:mEcNm9F20
>>754
現場で台本ポンポン変えるなんてよくある話ですが

770 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:34:59 ID:VdthpX8r0 ?#
どうでもいいけど死ぬのがすごく下手なエキストラがいたな

771 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:35:37 ID:k7gfqkwM0
局からの指示かもな。
反戦っぽくまとめて下さいとかいわれて、
ただ、具体的な指示も何もないから、
とりあえずああしたみたいな・・・。

772 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:36:31 ID:egzYqIK50
NHKの大河は血の出方が異様に少ないので
このくらいやってもいいと思う。
これでも少ないけど

773 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:37:05 ID:xsDVDtyY0
お前らこんな糞ドラマなんかのことで無い頭使うなよw
局からの指示ってw考えすぎじゃね?

774 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:37:53 ID:2wF0tulx0
>>769
それがよくあるってクソ邦画とかだけじゃね?脚本の整合性がとれなくなるかもだ。


775 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:37:57 ID:k7gfqkwM0
>>768
石原もちつけw


776 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:38:47 ID:mEcNm9F20
三池崇史だってDOAの「あの」ラストは脚本には無かった。現場の判断で「こうした方が面白い」と思ったからああなった。そういうもんだって


あ、俺も別に石原を擁護する気は無いから。彼のフィルモグラフィー見れば大した作家じゃない事は分かるし

777 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:38:59 ID:egzYqIK50
プリプロウンコで
見切り発車だったんだろ
後々やりたいことが、ぶれてきた感じ

778 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:39:22 ID:vtK4MKFA0
ボディーアーマーを知らないなんて、いかにも古い感覚だろう。
監督の頭の中には70年代の自衛隊の装備しか入ってないんじゃないのかな?
若い監督だったらその辺はちゃんと勉強して演出に当たると思うよ。

779 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:39:57 ID:xsDVDtyY0
ID:vtK4MKFA0

必死すぎwwwwwwwwwwwwww
キモイよ

780 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:40:27 ID:1rGdIPO30
黒澤の孫達は韓国に生まれたニダ

          ∧_∧
         <丶`∀´> クックック
         ( ∪ ∪
         と__)__)  旦


781 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:40:29 ID:8h60yay/0
>>763
あまりにも自衛隊を知らずにズレた作品になった今作はどうお思いですか?
マニアはまだしもぜんぜん知らない人くらいは騙せるような作品作れよ
あと擁護って言葉の意味を知らないのかな?

782 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:40:58 ID:k7gfqkwM0
>>778
で、おまえはその撮影現場にいたの?


783 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:41:31 ID:2wF0tulx0
>>768
一度業界の人間に聞いてみたかったんだが。いいかね?
どうして邦画ってのは篠田とか那須とかああいうのが監督になれるんだ?
普通実績を上げた人間に優先的に金とチャンスが集まる物だと思うんだがな。

784 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:41:35 ID:8ClR54Ta0
わざと電波な脚本採用

2ちゃんで祭り

知名度アップ

DVDの売上アップ(゚д゚)ウマー

始めからこれが狙いなんじゃね?
俺達は釣られているんだよ!!ナ、ナンダッテーッ!!

785 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:41:53 ID:VdthpX8r0 ?#
>>771
今どき戦争物から反戦的なくす方が難しいだろ

786 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:42:34 ID:2wF0tulx0
>>778
70年代の自衛隊の装備すら頭に入ってないと思うよw

787 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:42:41 ID:vtK4MKFA0
>>781
おいらはね、駄作にしたのは監督の演出だと思っているから。
だから結果として脚本家を擁護しているように見えるかもしれないけど、違うよ、と。

788 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:43:56 ID:CGPV7AFP0
反戦とか言ってるやつらは一体どんなストーリーなら納得するのだろうか

789 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:44:28 ID:k7gfqkwM0
>>787
もう一度聞くよ。現場にいたの?
あと、種子島ボディアーマー貫通は、監督が違う前編もそうだったことわかってる?

>>784
買わないから大丈夫w
知り合いにも糞だから絶対買うなと言う。



790 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:44:36 ID:egzYqIK50
まあDVDジャケに
サトエリの仏ポーズあったら目にとまるわな。
視聴率によっては、仏ポーズは伝説になるかも。
2000年になって、この手のぶっ飛んだドラマが見れるとは
いい意味で、印象に残ったよ。
数十年後に、サトエリいれば
なつかしの画像とかで出るんじゃね?仏ポーズ。
その時に秘話が聞けるかも

791 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:46:55 ID:vtK4MKFA0
>>783
個人的な見解だけど、プロデューサーの能力が足りない場合、
監督の実績や名声に頼るしかない、というのがあると思う。
素人であるスポンサーや広告代理店の人間にも了解が得られやすいからね。
だから一部の人に集中しちゃう。

篠田監督は人柄がすごくいいから、皆に好かれているというのも大きいだろうね。
那須監督は会ったことも無いので知らない。

792 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:47:05 ID:k7gfqkwM0
>>788
とりあえず『戦国自衛隊』の原作を嫁。
答えははじめからそこにある。

793 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:47:57 ID:VdthpX8r0 ?#
>>788
この戦争面白くなかったのでアリじゃないの?

794 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:48:13 ID:4pibpV3U0
よく分からない話だったが、一人あの世界に残った布施は勝ち組ってことだけは分かった。

795 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:49:34 ID:VdthpX8r0 ?#
布施の子孫は歴史変えることもなく
どうせしょぼいんだろうな

796 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:49:40 ID:vtK4MKFA0
>>789
番組スタッフだったら書き込みなんかしないよ。誰が書いたかバレるだろうから。
でも、同じ業界にいたら分かるんだよ。
同じ業界内のことなら察しがつくというのは、この業界に限ったことじゃないだろう?

797 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:50:45 ID:eNuxkOEn0
自衛隊にセガールさえ・・・ セガールさえいれば死人などでなかったのにっ!!!!!

798 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:50:53 ID:9JBe38ID0
>>778
前編でボディアーマーつけてた様な気がする。
陸自のアーマ-が低初速の火縄の弾を止める事が出来るかは知らんけど

799 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:51:17 ID:tWP3nBivO
業界人(笑)

800 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:52:09 ID:xsDVDtyY0
同じ業界内wwwwwwwwwwwwwwww

801 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:52:17 ID:egzYqIK50
死に際のバカ台詞が
北斗の拳の原哲夫を髣髴とさせるな。
餃子ハンバーグ・・・ガクッ
とか
これが戦国時代かぁアァアア〜〜
とか
極めつけは仏

802 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:52:22 ID:1rGdIPO30
>>788
誰かが言ってたが戦わなかった奴だけ現代で戻れたでいいじゃマイカ
社民党の福島みずほが小躍りして絶賛しそうな設定だ(w

803 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:52:44 ID:VdthpX8r0 ?#
布施はヤフー株買っとくように代々言い伝えるべきだな

804 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:53:02 ID:k7gfqkwM0
>>796
つまりおまえも想像で書いてるわけだ。
ソースなし。俺らと同じ。お疲れさん。

あと、これの質問に答えてくれよ。
>種子島ボディアーマー貫通は、監督が違う前編もそうだったことわかってる?

805 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:54:13 ID:8h60yay/0
>>802
無防備マン!
HPのガードには定評のある無防備マンじゃないか!

806 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:54:24 ID:dOHE46880
サトエリ輪姦シーンはほんとにあったの?

807 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:54:52 ID:SQwyJvXt0
時代考証、武器のリアリティ、などなどが滅茶苦茶でも
ドラマが「面白ければ」何の問題もないんだけどな。

このドラマは「つまらなかった」からなあw

原作は面白く、世間一般的な評価も高いという事実があったにも関わらず、だw

808 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:54:54 ID:4pibpV3U0
>>797
家康「奴が何者か知りたいか?  
    お前の魂の深淵まで見渡してみろ。
    そこで最凶最悪な悪夢を想像してみろ。
    その悪夢すら奴の怒りの足下にも及ばんだろう。」

こんなことになっちゃうのか

809 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:55:14 ID:2wF0tulx0
>>781
なるほど丁寧な回答ありがと。要するにマネジメントの問題もあるのね。
昔の邦画がすきなだけに今の状況邦画の状況はけっこうもやもやするんだよね。


810 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:55:34 ID:k7gfqkwM0
>>802
最初に襲われた隊員は誰も殺してなかった気が・・・
あと、女のとこ通ってて忍者に殺されたヤツも誰も殺して無かったような・・・


811 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:55:38 ID:egzYqIK50
くだらなくて面白かった。
みうらじゅんとかが好きそうなドラマだった

812 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:56:36 ID:xsDVDtyY0
業界の人はこんな時間に2chなんかやってていいの?

813 :業界人でも仕事のない人だよ:2006/02/08(水) 04:57:46 ID:k7gfqkwM0
>>812
シーッ!w

814 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:58:09 ID:BFbv217s0
ねぬいのでこのスレ売りました 68000円ほどの利益になりました
ありがとうございます(´ω`)

815 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:58:09 ID:+9zmSyHB0
>>807
すべてがワンパターンだったからな
頭悪い行動ばっかしてたし

816 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:58:16 ID:nrfWfFEa0
主張も何も戦国自衛隊のとらえ方が間違ってる
戦国時代で近代兵器使ったら最強じゃね?歴史変えられね?っていうバカな発想だろ
ヒューマンドラマやってどうする

817 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:58:53 ID:vtK4MKFA0
>>798
第一部の猪崎宣昭って監督は知らなかったのでググってみたけど、
あんまり実績無いみたいだね。齋藤監督の弟子かな?
でも70年代から助監督とかやってるみたいだから、けっこう年取ってるよね。
自衛隊の知識とかは斎藤監督とあまり変わらないんじゃないのかな?
いずれにせよ、そういう細かいところをお座なりにしているのは確かだね。

818 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:59:09 ID:8h60yay/0
>>813
あんまり失礼なこと言うな
業界人様(笑)はギロッポンでシースーをつまんで帰って来たらこんな時間になっちゃうんだよ

819 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:59:25 ID:VdthpX8r0 ?#
折角のSFテイストな設定が殆んど生かされなかった

820 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 04:59:52 ID:jhgdpilo0
このスレの伸び見るとすんげー人気な悪寒
録画したヤツやっぱり見とくべきか・・


821 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:00:08 ID:32VEDIqE0
>>812
昼夜とか関係ない
規則正しい生活なんて下っ端はおくれんよ
どうせ下請けの契約社員のAD君だろうけど

822 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:00:13 ID:AiItzH1K0
>>795
原作だとたしか生き残った奴が秀吉になる

823 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:01:03 ID:4pibpV3U0
>>820
関が原から最後までの後半数十分は必見

っていうかそこ以外見なくてもいい。

824 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:01:07 ID:vtK4MKFA0
>>812
現場の人間はフリーランスが多いからね。
それにこの業界は時間が不規則。

825 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:02:15 ID:egzYqIK50
ADはやばい
一人3K

826 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:03:14 ID:xsDVDtyY0
>>824
業界で何をしてるの?今日の仕事は何ですか?
お給料いくらですか?

827 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:03:14 ID:vtK4MKFA0
でも、さすがにもう遅いから寝るね。
バイバイ。

828 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:03:39 ID:mEcNm9F20
俺の友人のADも毎日終電で帰ってたからな。会社に泊まりなんかザラだったとか

829 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:03:51 ID:BFbv217s0
>>822
原作で生き残った自衛官はAPC車長の島田(柴田勝家)と三田村三等海曹(後付っぽいが)だっけ

830 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:04:32 ID:ppRk77OoO
訓練を受けた隊員が戦場で各個別で戦うなんて有り得ない。

831 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:04:50 ID:k7gfqkwM0
>>817
俺は映画屋とかじゃないから詳しくは知らんけど、
前にやったヤツがそういう演出したら、次もそれにならわないか?
前と後で、その辺りの演出変えるとなると、弾着の処理とかも変える
指示ださなきゃいけないはずだけど、そういうのは現場では嫌がられないのか?
あと、後編は頭に種子島当てられて殺されてるシーンがあったから、
ボディアーマーの上から弾着では殺しきれないということへの
調整なのかなと思って見てた。



832 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:04:52 ID:VdthpX8r0 ?#
ADは疲れ果てて家帰ったとたん
死んだように寝るイメージだが

833 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:05:01 ID:8h60yay/0
おまえらがあんまりいじめるから業界人様(笑)が帰っちゃったじゃないか
せっかくの燃料だったのに

834 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:06:33 ID:egzYqIK50
ADって心痛多そうだな
そっちの方がきつそう。

835 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:06:36 ID:tWP3nBivO
>>822
秀吉になるのは現地民

続では生き残りは秀吉に殺されてる

836 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:08:27 ID:k7gfqkwM0
ソースもなく憶測だけで話す自称業界人じゃなぁ・・・w



837 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:09:57 ID:xsDVDtyY0
業界人おーいw

838 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:10:41 ID:mEcNm9F20
まあ、でも脚本家と言うのは監督よりもとかく叩かれがちだよね。演出よりも良し悪しが分かりやすいしね。
ドラマ系板や特撮板なんか脚本家アンチと信者の抗争なんか日常茶飯事だし。
個人的には糞ホンにOKを出すPや監督の方が罪が大きいとは思うが。

839 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:11:00 ID:hrMHUKxQ0
自衛隊が一方的に存分に力を振るうってのが基本的にダメなんだろうな。
だから人間ドラマとか変な葛藤とかさせてよわっちい自衛隊になる。
そういうの無しに思いっきりやればさぞ面白い作品になったろうに。

840 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:14:41 ID:k7gfqkwM0
>>839
ていうか、原作がまさにそれだし・・・
原作無視してキャラの名前だけ同じにして、好き勝手に全然違う話し作るなら
「戦国自衛隊」という名前を使わなければいい。
本人が亡くなったことを言いことに名前語ってクソドラマ作って好き放題。
局の関係者は全員シネって感じだよ。





841 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:14:50 ID:AiItzH1K0
>>825
そだったかスマン
子供の頃読んだからよく覚えてなすorz
ブクオフで買って30回読み直す


842 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:16:18 ID:32VEDIqE0
>>838
>個人的には糞ホンにOKを出すPや監督の方が罪が大きいとは思うが。

〆きりギリギリに提出されたら直せないしなぁ
映画じゃないから延期は無理だし

843 :841:2006/02/08(水) 05:16:52 ID:AiItzH1K0
アンカーミス
>>835
×>>825
お詫びに続も20回読み直す・・・orz

844 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:16:59 ID:8h60yay/0
>>840
まぁ違う名前にしたらパクリだパクリだ言われるでしょ
だから名前はよそで見た「お笑い戦国自衛隊」か「戦国自衛隊SEED DESTINY」にすればよかったんだよ

845 :名無し募集中。。。:2006/02/08(水) 05:19:32 ID:xY6BLBTj0
小早川軍てさ、先週の段階でほぼ全滅させられてるじゃん
なんで強大戦力になってんの?

846 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:22:10 ID:mEcNm9F20
>>842
普通は最終構提出の〆は、そういう修正も視野に入れてクランクイン予定日までに充分な時間を空けるはずなんだけどね
今回の場合、そこまで切羽詰るほど待ってあげたPが悪いのか
最後まで二束三文なホンしか上げられなかったモノ書きがいけないのかはちょっと分からない

847 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:26:45 ID:k7gfqkwM0
どうみてもこのライターに、戦国時代の知識も、現代の軍事知識も、戦争ものの知識も、
タイムパラドックスネタの知識もないのは明白。
そういう類のライターがちゃんと期限守って、良い台本上げる可能性は限りなくゼロだろうしな・・・。
それでいてケツも決まってて絵を作る連中も大変だろうなあ。



848 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:26:56 ID:hrMHUKxQ0
>>840
原作を微塵でも継承できないなら思いっきり娯楽に走っても良いと思うけどなぁ。
でもこれだけ同じネタで作品が作られるってのはやっぱり題材が魅力的なんだろうね。

後、原作者の遺志無視して好き勝手てのは確かにヒドイと思う。

849 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:27:36 ID:ppRk77OoO
ヒューマンドラマが作りたいなら野球選手の自伝でもやりゃいいのにw
切った張ったやって命の取り合いしてんのに子供が殺されました、いちいち大将のところに怒鳴り込むって、なんだよw

850 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:30:41 ID:k7gfqkwM0
>>849
バカサヨ好きじゃん、そういうのw
はたからただのバカなんだけど、全然自覚ないからアイツラ。どうしようもない。





851 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:31:24 ID:mEcNm9F20
>>847
そういう意味では1549の脚本家も酷かった


思うに、専門知識が無いなら、無理して小難しいことやらなければいいんだよ
それこそ原作や千葉版のように荒唐無稽にウオーっとやって締める娯楽大作にすればいいんだ
こういう思い切りの良さが無いから邦画はハリウッドはおろか韓国映画にすら勝てないんだ

852 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:32:14 ID:AiItzH1K0
半村良先生のではなく
志茂田景樹先生のタイムスリップ物をドラマ化すれば
生暖かく見てられたのに

853 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:33:19 ID:hrMHUKxQ0
>>849
兵士バンバン死んでても黙って見てるのに子供が死んだらぶち切れるってのは
やっぱ人の命は平等じゃないんですねw

854 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:34:09 ID:IkzgPztTP
あれは防弾チョッキではなく防爆チョッキですよ。
銃弾なんか防げないよ。たとえ火縄でもね。

855 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:36:10 ID:mEcNm9F20
生まれてこの方一度として理の通った戦争反対論にお目にかかったこと無い。
どれも「悲惨だから」「人が死ぬから」止まりで感情論の域を出ない
そりゃ人が死んだりレイプされたりってのは俺も嫌だし、実際に戦争を経験した人の言葉もそれなりに重みがある
逆にだからこそ、戦争を経験したことの無い奴の反戦論は臭く聞こえるし、戦争を無くしてその後どうするって対案にお目にかかったことも無いな

一度でいいから「うん、戦争は無くさなきゃいけない」って思えるような、反戦論を聴きたいさ。

856 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:36:37 ID:t76x3I8D0
つーか脚本家だって40、50代だと思うし
おまいらより本とか読んでるだろ

857 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:36:46 ID:k7gfqkwM0
>>851
それだよ、それ! 映画とかの尺で入るセリフ数なんて少ないんだから、
色々詰め込んだら大概、わ・け・わ・か・ら・ん! で終ってしまう。
でもなんだかね〜、テレビ屋とかって、アホのクセにヘンにインテリぶりたがるじゃん。
自分の手柄も欲しがるじゃんw
だからこうなるんだろろうな〜w
そんな無理してまでアホ自慢しなくてもいいのに・・・w

858 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:39:41 ID:tWP3nBivO
半村良の漫画版のあとがきの後ろの方

小説を書いている最中思い続けていたのは、自衛隊員が気の毒だということだった。
当時の社会はとかく自衛隊の出動に神経を尖らせ、
災害活動であっても批判する傾向が強かったのだ。
当時から私は、自衛隊は軍隊のようなものであると思っており、
訓練に明け暮れる中で、洪水などの災害に出動させられても、
軍事行動容認の布石になると非難されているのを気の毒に思っていたのだ。
だから自衛隊員を戦国時代に送り込み、堂々と戦わせてやりたかったのだ。


戦争は嫌いだが、故郷を外国から守ることを否定する人も嫌いだ。


携帯だから読みにくかったらスマン

859 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:40:31 ID:k7gfqkwM0
>>856
本とかよんでる=知識がある。じゃないよ。
読んでるだけでは理解したことにならないから、結局他人に説明できない。
説明されないものは、現場でも反映されない。
だからそういう描写はいれられない。
結果的にドラマがどんどん安っぽく薄いものになる。
ぶっちゃけ、台本書く前に関係者は自衛隊に体験入隊するとかすれば
あんまりアホな描写は減ると思うけどな。
テレビ屋は、そういうことには金使わないんだろうな。

860 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:40:33 ID:mEcNm9F20
>>857
大概、日本のテレビ屋映画屋は予算が無いからって逃げに走りがちなんだけど
予算が無いからエンターテイメントが撮れないかって言うと違うんだよね
そういう事言う奴にはウォーターボーイズや下妻物語を見て勉強しろと言いたいよね

861 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:44:02 ID:x8tqfu2C0
これってもう完結したの?

862 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:44:53 ID:s/mQnEsX0
予算の関係とかあるなら戦車とか出さなきゃいいのにねw
パラシュート降下中の50人ぐらいとか。そうすれば武器は限られてるだろうし。
あ、番組的につまんないね。

863 :名無し募集中。。。:2006/02/08(水) 05:45:03 ID:xY6BLBTj0
タイムスリップして過去に行くと、その時点から並行世界が分岐して
時間軸がずれて元の世界とは別の世界になるから
その400年後にはタイムスリップ前の現代は存在しないんだよな

864 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:46:10 ID:ppRk77OoO
いくら、戦争反対を叫んでも家康が天下統一を果たしたから二百年間、太平の世が続いた。
伊庭の感情論は空々しく感じる

865 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:46:13 ID:k7gfqkwM0
>>861
原作を遥かに下回る糞ドラマとして見事完結したw

866 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:47:01 ID:x8tqfu2C0
マジでサトエリが大仏で終わり?
二話完結なの!?

867 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:48:25 ID:AmnZZVEB0
我に続けぇええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

868 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:48:33 ID:k7gfqkwM0
>>864
このドラマの伊庭の理想はバカサヨの妄想だから、
まにうけたらアカンてw
ていうか、原作の伊庭はイケイケドンドンだったのに、
なんでこんなことに・・・orz

869 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:48:59 ID:mEcNm9F20
>>858
それが本当の世間の一般的な意見だと思うよ。
阪神大震災や新潟中越地震の時も、一部プロ市民が自衛隊の救助活動妨害しまくって被災者の顰蹙かいまくったらしいし

そしてそういう事実は一切報じないマスゴミ


870 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:50:07 ID:8h60yay/0
>>867
三話からは悟りを開いたサトエリがキューティーハニーに変身して世直しする話が始まりますよ

871 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:51:03 ID:s/mQnEsX0
>>869
プロ市民がいなければ、助かる命があったと思うとやるせない気持ちになる。

872 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:52:41 ID:ppRk77OoO
>870
まだそのほうが荒唐無稽で楽しめるなw

873 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:52:52 ID:k7gfqkwM0
プロ市民=チョソの手先だからなあ。
テレビ屋も必死だが・・・。

874 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:54:14 ID:mEcNm9F20
>>870
そして庵野版ハニーへ続く…かw


あの映画もいろいろ叩かれたが、このドラマと比べりゃ100倍マシだよ

875 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 05:58:17 ID:xY6BLBTj0
1個師団単位でタイムスリップしてイラク出向予定の燃料たっぷりの空母やら
戦闘機やら装甲車やらがたくさん戦国時代にいっちゃって
ドンパチやりまくって天下統一しちゃうくらいのハチャメチャドラマなら面白かったのに

876 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:01:10 ID:gTvWimI40
結論:自衛隊に国防はムリ

877 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:01:52 ID:ppRk77OoO
何故、ヘリがあるんだから家康本陣を
急襲しない?
ジープで乱射しながら、突っ込めぇ〜
ってなんだよw

878 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:04:14 ID:k7gfqkwM0
>>875
それ、続戦国自衛隊、そのままw



879 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:09:30 ID:hrMHUKxQ0
>>877
誰もがツッコミ入れたシーンだと思うw
やっぱこういう映画は観客を冷めさせちゃダメ。

880 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:12:06 ID:xY6BLBTj0
>>878
江口洋介の奴か?

881 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:13:34 ID:mEcNm9F20
>>879
そういや俺も子供の頃はドラえもんの「のび太の小宇宙戦争」でも
『何でビッグライトを使わない?』って疑問だけがずっと頭にあって楽しめなかったなぁ。
(今でもやっぱりそれを考えてしまい、素直に楽しめない部分があるけど)


それをやると話が成り立たないってのは分かるんだけど、どうもね・・・

882 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:18:48 ID:k7gfqkwM0
>>880
俺が読んだのはマンガ版。
最近の自衛隊と、合同演習をやってた米軍がセットで戦国時代に飛ばされる話。
絵は雑だけど、ドラマはかなり良いよ!

江口のは無関係。



883 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:19:27 ID:gTvWimI40
次回作:戦国市民団体

市民団体「自然とふれあい核廃絶反戦ワールドピ−ス&フリーアクション女性と子どもによる健康的に自由平等社会の
未来を実現するアジア反捕鯨地球市民正しい歴史教育協力連帯 憲法九条を守る愛と人権グリーンネットワークの会21」が
外国人参政権を求める国会前リレーハンガーストライキ中に戦国時代にタイムスリップする。
血なまぐさい戦の中で平和の大切さを訴えるが軍国主義者のサムーライ達により次々と強姦&ぬっ殺される。
生き残った数名はアジアの平和を取り戻すため明国や朝鮮に日本討伐を要請するもあっさりスルーされる。
色々あって最終的に生き残った女性だけが現代にタイムスリップ。
ボロボロになりながらもタイムスリップを未然に防げなかった政府の責任を追及する。

884 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:19:52 ID:hrMHUKxQ0
>>881
適当な理由つけて家康本陣にRPG持った兵でも置いておけばそこそこ説得力持つだろうにね。

885 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:21:04 ID:k7gfqkwM0
>>877
確かそれも続戦国でやってる。
失敗してるけど。



886 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:23:44 ID:ppRk77OoO
とりあえず全員
坊主か角刈りにしろよw
ライフルを撃つときは腰だめで撃てよ


887 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:29:08 ID:g6xi+8AP0
見てないからしらんのだけど、なんで戦争に介入してんの?

888 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:29:34 ID:k7gfqkwM0
なんとなくw

889 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:38:24 ID:gespPpfq0
見るには見たが酷いもんだった
突っ込んだり笑ったりするのにも飽きて途中から無言
終わった後は溜息

890 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:40:43 ID:k7gfqkwM0
乙!
俺も見返してて気付いた。
サトエリ神様になってるじゃん。
ワープしてる。
なんやこれ!???www 

891 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:42:59 ID:ppRk77OoO
最後のサトエリのカットはいったい何が言いたかったんだ?

892 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:43:50 ID:1jUi7hnw0
>>890
ポイズンもワープしてなかった?
「てきしゅう〜〜〜〜〜!!」
叫び終わったと同時になぜかジープの影に

893 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:44:07 ID:mEcNm9F20
時空を超えて旅してきた人間は神の世界を垣間見た、地球上で神に最も近い存在となった・・・


とか哲学的ななんたらにしたかったんじゃないの?2001年宇宙の旅みたいに視聴者に結論を委ねるみたいな



うん、適当

894 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:45:51 ID:x8b5iIeI0
なぁ
さとえりベロチュー時なんか様子変じゃね
目開いてるし

895 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:46:26 ID:k7gfqkwM0
>>891
奈良の大仏のポーズ。

http://www1k.mesh.ne.jp/edu-momo/chi_faq/daibutu.htm
3 右手が施無畏印、左手が与願印。
簡単にゆうたら右手は苦しみから救いますよー、左手は願いを叶えま すよーっていう慈悲の心をあらわしてんねんで。

多分、平和の祈りとか、なんかそれらしいことしたかったと思われ。


896 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:52:04 ID:VCEputjm0
多分、現場で下っ端の人とかなにこれプギャー大仏プギャーとか思った奴もいたんだろうけど、言えなかったんだろうな・・・

897 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:54:12 ID:k7gfqkwM0
大仏について各種のご意見
>>766
>>771

http://up.nm78.com/data/up050972.jpg
http://www.uploda.org/uporg306930.jpg
http://www.vipper.org/vip193593.jpg

898 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:56:43 ID:mEcNm9F20
>>896
俺が下っ端だったら、仕事は仕事としてこなして
終わった後に仲間と飲み屋でクダを巻く

899 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:58:09 ID:ppRk77OoO
なるほど
切羽詰まって
ラストは視聴者に
下駄を預ける戦法に持ってきたわけねぇ
だったらスパッと全員 殺しちゃったほうが寧ろ自然だと
思うがなぁ。
歴史が自己の整合性を保つ為、異分子を排除したって方がね

900 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 06:58:32 ID:1jUi7hnw0
むしろ下っ端は「あんな演出思いつくなんて超すげーよな」とか思ってそう
いや、なんとなく

901 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:00:01 ID:k7gfqkwM0
>>899
小早川は難の為に殺したんだか・・・
異常なプッシュに正直引いた。
局に小早川の家のものでもいるのか?


902 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:02:32 ID:k7gfqkwM0
>>900
普通に(゚Д゚)ハァ?
だと思うw


903 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:03:11 ID:t76x3I8D0
出家したにしてもなげやりすぎるよな
制服のまんまだしどっかの玄関みたいなとこだし
どうせ2秒くらいだし病院のベットとかのほうが自然だけど
まあ大仏のほうが面白いけどな

904 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:07:43 ID:ppRk77OoO
多分、藤原竜也の事務所サイドから藤原−小早川を悲劇の武将みたく扱ってくれって話しが来たんじゃないかなぁ?
伊庭のキャンプに小早川が単騎で参上する意味がサッパリ分からんwww

905 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:08:24 ID:k7gfqkwM0
>>903
出家させて仏門入れるとなると、サトエリ坊主にしないとダメだから、
ああなったんだろうけど、それにしても適当だったな・・・orz


906 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:11:46 ID:k7gfqkwM0
>>904
早川は評価の微妙な武将だけど、ああいうあからさまなプッシュは
かえって逆効果にしかならないのになw

907 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:21:04 ID:1jUi7hnw0
>>904
なんだろう、蛍の墓のポイズンの嫁を思い出した

908 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:28:16 ID:k7gfqkwM0
68 名前: 名無しさんにズームイン! [sage] 投稿日: 2006/02/08(水) 04:58:18.14 ID:kMjt4+1l
東富士演習場に総工費2億2000万円の城のセットなどを組み、総製作費は15億円。陸上自衛隊が全面協力した。

ぶっちゃけ三億ぐらいでアニメで映画版作った方がマシだったなw

909 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:34:43 ID:gTvWimI40
カリオストロの城のクオリティで制作費5億だからな。

910 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:36:18 ID:tWP3nBivO
15億!
あんな糞ドラマに15億!

911 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:36:58 ID:k7gfqkwM0
クレしんの原監督か、宮崎が作れば、これの数倍マシなものにはなると思う。
dvdも売れるだろうしな・・・。
なんでやらないんだろ?

912 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:37:03 ID:g6xi+8AP0
ドラマに15億って元とれんのか?

913 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:40:24 ID:dzhU+h2u0
>>883
> 次回作:戦国市民団体

日テレは、詫びの意味で制作せよ。

914 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:41:29 ID:k7gfqkwM0
スポンサーが納得すればとれたことになるんじゃね?w

915 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:42:08 ID:ppRk77OoO
多分
半分は演者のギャラだと思う
無駄に俳優が豪華杉だよ


916 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:49:13 ID:T3z/OlAm0
転載だけど
1979年版戦国自衛隊 戦闘シーン
 ttp://www.fileup.org/fup64313.avi.html
1979年版戦国自衛隊 戦闘シーン2
 ttp://www.fileup.org/fup64320.avi.html
1979年版戦国自衛隊 薬師丸ひろ子
 ttp://www.fileup.org/fup64317.avi.html
1979年版戦国自衛隊 岡田奈々
 ttp://www.fileup.org/fup64309.avi.html
クレヨンしんちゃんアッパレ戦国大合戦
 ttp://www.fileup.org/fup64305.avi.html

これ見ると今回の糞っぷりがさらに際立つ



917 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:52:13 ID:BH4YULt30
お前に書かせる脚本はねえ!

918 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:55:56 ID:Mq6zQ/P60
何で俺たちが解釈しなきゃいけないんだ

919 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 07:59:08 ID:sVvs0tDo0
戦国2ちゃんねらー

題名は考えた。脚本は任せた

920 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 08:00:10 ID:T3z/OlAm0
スピルバーグかなんかに依頼して
戦国デルタフォースでいいよもう

921 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 08:00:19 ID:uKWpyq4K0
TVの脚本家ってコネしかないの?

922 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 08:42:47 ID:MRxoOHOP0
自衛隊の銃っていくら撃っても薬莢がでないの?

923 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 08:52:28 ID:hOVrqdWD0
No. 1177 題名なし : 石原(unknown)said:
OA終了後、酒を片手にBBSに書き込まれる賛辞を楽しみにしています。
が、どうしたことでしょう。今日に限って見受けられるのは、批判意見のオンパレード。
そこで、私は手当たり次第削除することにしました。別にかまわないでしょ?
だって此処は私のBBSだもん。出来ることなら今日のOAも無かったことにして欲しいけど・・・

http://www.windshouse.net/cgi-local/board.cgi

924 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:03:05 ID:zRhiLS350
陸上自衛隊が全面協力って・・・
出来上がったのみたら怒りで発狂しそうだな

925 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:08:16 ID:v7DLBxgw0
クレヨンしんちゃんアッパレ戦国大合戦を評価してるやつ多いな
漏れ的にはクレヨンしんちゃんで人を殺す話はしてほしくなかったのだが

926 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:13:11 ID:BLgKb2mW0
>>855
>戦争を無くしてその後どうするって対案にお目にかかったことも無いな

いや、というかね、戦争の無くしかたも間違ってるのよ、あなたが自分で書いてるように
「人が死ぬから戦争は駄目だ」って言ってるだけだから。
そんな事はみんな解ってるの、そもそも「人を殺すために」戦争をしてるんじゃなくて、
戦争の過程として人が死ぬって事を連中は理解してない、つまり戦争が起こる原因を
棚上げして反戦してるんだよ、だから説得力がない。

更に、戦争をする気がない人間に対して「戦争をするなするな反戦反戦、軍縮軍縮」と
言って回る、それを言うならチャイナや北朝鮮に先に言うべきで、日本に言っても仕方ない罠、
おそらく世界で一番戦争をやりたがってない国なのに。

まぁ、早く言えばあいつらは何処かの国の内政工作員なんだよ(下っ端には自覚すらないだろうが)、
南朝鮮なんて完膚無きまでにあの工作にやられてしまって今や完全な人形寸前。


927 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:14:02 ID:mEcNm9F20
航空自衛隊はリアルな現場を世間に知ってもらおうと、包み隠さずアニメにした
海上自衛隊はおっぱいを使った
陸上自衛隊はサトエリに悟りを開かせた

928 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:18:26 ID:ZFmIBkep0
まじで今回おもしろかった。1部2部とか言わずにもっと見たかったな〜。


929 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:19:36 ID:3WvVKj3l0
>>928殆どみんな死んでんのに?

930 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:20:20 ID:hB5loYim0
右翼と左翼は友達であっても理解し合えないというのが解りました

931 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:35:11 ID:n49kqyE1O
死体も全て現代に帰って来たら面白いのに

932 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:36:41 ID:gGvugbfR0
タイムスリップ物としては上等な落としどころだったと思ったがな

933 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:37:08 ID:nCJoyhCj0
>>927
陸上自衛隊が一番無駄金を使ったな

934 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:41:36 ID:ZtAUHQuM0
877 :雨の終わる場所 ◆N3.7LOnMw2 :2006/02/08(水) 09:13:37 ID:pYhgtqZj
12.4% 21:00-23:24 NTV DRAMA COMPLEX「戦国自衛隊関ケ原の戦い・完結編」


・・・

935 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:42:49 ID:TeOZ6yqv0
冷静に考えると、自衛隊の協力が無償だった場合

人件費、燃料代等は税金ですか?

936 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:44:12 ID:J5oR/8Lk0
伊庭より家康や小早川の方が圧倒的に正しいよな。
なんだ「残酷だ」って。ガンダム種じゃないんだからさ。

937 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:47:47 ID:bpo6FuG80
>>934
関東?それ

何でそんなに数字良いんだ?絶対に一桁だと思ったのに

938 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:49:44 ID:+b+L7uQo0
>>927
kwsk

939 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:51:04 ID:BLgKb2mW0
>>937
中身が凄く良いか凄く悪いかどっちかで視聴率は上がる、一番良くないのが中途半端。

940 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:58:11 ID:NMdvncYl0
合戦シーンの時は「本陣」をNGにすると1000逝ったスレが300レス程度に

941 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 09:59:13 ID:abGc3JYV0
小学生の息子が自衛隊員の戦略のなさに呆れ果ててた

942 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:00:10 ID:qXQsPDJV0 ?
死亡フラグ乱立→敵襲→みんな串刺し

このシーンのときスレへの書き込みが一瞬止まったのには笑った。

943 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:01:02 ID:+tV2aQijO
>>935
そういうことだな

>>941
馬鹿なのは脚本家の考えたシナリオであって、本物の自衛隊はあんなに馬鹿じゃないとフォローしてやれよ

944 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:02:44 ID:Wmyqd3CL0
演習で実弾って使うの?

945 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:03:32 ID:BLgKb2mW0
>>941
もうちょっとすれてない子に育てた方がいいと思われ、
そんな風な物の見方は大人になってからw

946 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:03:40 ID:yo6YtRt/0
戦国時代にタイムスリップするより第二次世界大戦下にタイムスリップした方が面白かったんじゃ無いのか?
 
 
 
?(´・ω・`)?

947 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:04:21 ID:LZ39igQC0
>>946
それはアニメ化されてる

948 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:04:44 ID:f4GUj6NE0
>>946
どこぞの亜人間どもから抗議が来ること必至ですな。

949 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:05:08 ID:TeOZ6yqv0
>>946
そんなドラマなかったか?最後、原爆みたいなのであぼんするやつ。

950 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:06:45 ID:BLgKb2mW0
>>947
武器弾薬、燃料の視点もしっかりしてて、きちんと戦略から立てて
戦ってるからあっちは面白いよな。

まぁ、戦国自衛隊なんて真面目にやったら相手が弱すぎて面白くも
何ともないのかも知れん、続・戦国自衛隊のコミック版を読んだけど
米軍を出してそこのバランスを取ってたね。

951 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:07:32 ID:Ifjo81id0
死にまくるとこが余計
またタイムスリップしてすげー未来世界へいく展開がよかったぜ
今度は自衛隊が戦国武将になるんだ

952 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:07:44 ID:LZ39igQC0
>>949
もしかして、臨海のパラドックス?

953 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:08:57 ID:06UB8uPm0
>>947
じゃぁさぁ、伊庭の近所に老化学者が住んでいて、
彼の作ったタイムマシンで過去へ行くって冒険モノはどう?

954 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:09:53 ID:P5Z8A79J0
>>953
ワーナーに訴えられる

955 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:11:28 ID:S9zJldLkO
>>952 NHK教育のこの町大好きで過去にタイムスリップして特攻隊になってた

956 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:16:41 ID:OKTrR6UL0
マジレスすると、徳川家康を自衛隊員が余裕で銃で撃ち殺せたチャンスがたくさんあったよな。
徳川家康とイバが会話してる時とか。

957 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:16:44 ID:BWu1yR3bO
だったら朝鮮戦争時の板門店にタイムスリップさせればよかったのか?

958 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:17:43 ID:LNu52xXuO
歴史ヲタだから史実介入モノは嫌いなんだが、ジパングは見れた


このスレでは原作の戦国自衛隊の評価が高いが、どんな内容?

959 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:18:16 ID:pJvcgwqZ0
どうせなら最初の3分でストーリー消化して、残りの時間は延々とサトエリの悟りの図を映し
最期にサトエリがカッと眼を見開くとかの方が良かったな

960 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:19:12 ID:sEhaL8kq0
>>958
すくなくともサトエリが悟りを開いたりはしてないよ。

961 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:19:22 ID:qXMPooOS0
つか現代戦術を学んだ連中がなんで真っ正面から戦ってるんだよw
数から考えてもゲリラ戦が基本だろ。
しかもこっちは歴史を知ってる訳だから優位に事を進められる。
家康が関ヶ原の何処に陣取っていたかも判っているのに馬鹿じゃねーか?

962 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:19:53 ID:ijv32fDo0
一番の問題は、

なぜあいつだけは未来の世界に戻らなかったのかという事だ

963 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:20:15 ID:+R6smwev0
>>938
航空自衛隊はリアルな現場を世間に知ってもらおうと、包み隠さずアニメにした
http://www.jda.go.jp/jasdf/movie_coope/syokai_tv.htm
海上自衛隊 映画版戦国自衛隊で拉致監禁レイプ
陸上自衛隊 http://up.nm78.com/data/up050972.jpg

964 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:21:43 ID:OKTrR6UL0
なんでイバは家康にあんなに「へりくだって」るんだ
接近した時とか撃ち殺せばいいだろ。

965 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:22:47 ID:Nkmb2HAr0
なんだかひどかったらしいね

966 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:22:50 ID:eDAzNQ2n0
原作読んでる人間なら全員死亡ENDで終わると思ってたろ。
ワープしてきた時に戦で負けた死体がリアルだったから期待して
みてたんだがな・・・。


967 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:23:12 ID:sEhaL8kq0
>>962
千葉真一映画版で、かまやつ一人は生き残ったまま。
"sun goes down"を無理に使ったりしている辺り、映画版を意識してるんじゃないかな。

原作でも一人残った奴が秀吉になってたりするよ

968 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:25:05 ID:UFF6EC870
あの戦車で時速200k出したらもとの時代へ帰れる。って設定にすればよかったのにね

969 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:25:30 ID:OKTrR6UL0
ヘリコプターを破壊した奴らのほうが、迷彩服着て体に木の葉をまとって接近したりとか、
よっぽどゲリラ的だったよな。

970 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:26:26 ID:tSWeGUsu0
どーせならフィラデルフィア計画で消失した巡洋艦に搭載されていた
ウラニウム爆弾が信長の手に渡っていてそれを知った自衛隊員が
取り返し歴史を修正する為に戦うと言う物語にすれば良かったのに。
最後はポイズンがタイムスリップに使用したゲートを壊して戦国時代に残る

971 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:26:42 ID:OzSlKzTP0
今売ってるDVDの1549とかいうやつもこれくらい酷いの?

972 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:29:33 ID:4f1lVMsX0
>>971
1549の方がいいよ

973 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:31:46 ID:O6x69W3k0
最悪なドラマだったな

974 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:32:33 ID:UgUFS1jK0
ギャラにばかり金がかかって脚本に回す金がなかったんだろうな

975 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:33:17 ID:TqayCRxt0
>>971
あっちのほうがまだ戦闘シーンとかどっかんどっかんやってて
見応えある。話は糞だけど。

976 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:33:33 ID:LZ39igQC0
http://www.ntv.co.jp/sengoku/
これだけ批判がある本家もめずらしい

977 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:33:48 ID:9EHkvd5T0
こんな笑えるドラマないのに、なんで本気で怒ってる奴がいるのか謎だ。

978 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:33:55 ID:p3SLq+FK0
>>972
自衛隊の描写はまだマシだが映画としてはドッコイドッコイだろ。

979 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:35:24 ID:BLgKb2mW0
>>970
それトンデモ都市伝説だから

980 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:37:21 ID:VJfv8oT50
それ何てハガレン?

981 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:38:39 ID:hARuSU8f0
って言うか、戦国時代の人と普通に喋ってたけど日本語通じるの?

982 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:39:52 ID:RKnV84B40
リアルをもとめるなよwwwwwwwww

983 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:43:34 ID:BLgKb2mW0
>>982
リアルを求めてるんじゃない、気持ちの良い嘘を求めてるんだ、
「踊る大捜査線」でパトカーを出すのに書類だの上司のハンコだの
求められてたが、あんな物は必要ない、でも面白かった。
物がわかった上で上手に嘘の演出をするのと、物を知らない奴が
適当に嘘を書くのとは全然違うって事。


984 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:45:52 ID:LWHOfvWO0
細かい時代考証の不備を指摘してる連中って
戦国時代に自衛隊がいるって考証はOKなんだなw
小早川がどうとか徳川がどうとか言う以前にそこが一番おかしいだろwww
逆にそこが許せるなら、たいがい何でも許せるんじゃねーの?

985 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:46:11 ID:OKTrR6UL0
帰ったら結婚式を挙げるとか言ってた奴が死んだのにはGJだった。

986 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 10:47:31 ID:ubqHM40M0
ぜぇんぜぇん似とらんぞー!

987 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:49:44 ID:hB5loYim0
荒唐無稽な話を科学的に理論づける(多少アクロバティックに)のがSFなのに
こんなドラマじゃただのファンタジーにさえなりゃしない
軍オタもSFオタもドラマオタも誰も納得しないドラマなんて...

988 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:50:51 ID:BLgKb2mW0
>>984
ボウズ、思考実験って言葉を知ってるか?


989 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:52:25 ID:O6x69W3k0
視聴者をバカにしとるな

990 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:52:26 ID:bA7wthbz0
開国自衛隊ってタイトルで江戸末期に行った海自が
ペリー提督の黒船艦隊撃滅する話がいい

ペリー提督のアメリカンなリアクションが見所

991 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:55:31 ID:BLgKb2mW0
>>990
ペリー「かーいこーくしーてくださーいよー」

992 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 10:59:46 ID:aBBV2wGGO
1000獲ったり〜!

993 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 11:00:32 ID:O6x69W3k0
歴史を変えるような内容はテレビ的には御法度なのか?

994 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 11:00:50 ID:57GBPQHG0 ?
>>990
1000なら開国

995 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 11:01:51 ID:S9zJldLkO
1000なら渋谷のど真ん中でオナニー

996 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 11:02:27 ID:FP0+Cj/p0
2005年の北朝鮮軍と韓国軍がタイムスリップして2006年の日本に到着。
日本で強盗強姦をやりまくって脚本はどうよ。

997 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 11:02:37 ID:qXw1dlxT0
1000なら今度は100年戦争にタイムスリップ

998 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 11:03:08 ID:sVvs0tDo0
1000なら同じスタッフで続編アリ

999 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 11:03:09 ID:gDO8bHKVO
あれま

1000 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/08(水) 11:03:19 ID:4CZeHK770 ?#
1000なら俺の名前を暴露する><

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)