5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】米牛肉の輸入再開、年内にも…首脳会談で合意の可能性[09/07]

1 :窓際店長見習φ ★:04/09/07 15:17 ID:???
 米国内でBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)が発生し、日本が米国産牛肉の輸入を
停止している問題について、今月21日に米ニューヨークで行われる予定の日米首脳
会談で、小泉首相とブッシュ米大統領が年内にも輸入を再開することで合意する
可能性が出てきた。政府筋が7日、明らかにした。
 政府筋は、日米首脳会談で輸入再開問題が取り上げられるとの見通しを示した
うえで、「今、(首脳会談で首相が)何を言えるか、各省が調整している。米側とも
やり取りしている。首脳会談までにどこまで詰められるかだ」と語った。
 細田官房長官は7日午前の記者会見で「(専門調査会の報告書を受けて)食品
安全委員会が9日に開かれ、ここでどういう報告が行われるかが非常に大切だ。
それを踏まえて日米間で話し合いが進むのではないか。(日米首脳会談でも)懸案
が話し合われることになる」と述べた。
 亀井農相も「食品安全委の評価結果を踏まえて厚生労働省と連携して、管理
措置の見直しを検討したい」との考えを示した。
 米国産牛肉について、日本は昨年末から輸入を停止している。米側は輸入再開
を強く求めており、最近では日本が行っている全頭検査から生後24か月以下の
若齢牛をはずすよう非公式に打診している。
 これまで全頭検査の方針を堅持してきた日本側も、内閣府の食品安全委員会
プリオン専門調査会が6日、生後20か月以下の若い牛を事実上、BSEの検査
対象から外すことを認める報告書をまとめるなど、輸入再開へ向けた動きが
強まっている。
 ただ、一方で、農水省内部からは「外交圧力で輸入再開が進んだと消費者に
受け止められかねない」と早期決着に慎重論も出ている。
 11月の大統領選を意識した米国側に配慮した印象を与えれば、消費者から
「国民の安心・安全を後回しにした」との批判が強まりかねず、日本側も難しい
かじ取りが必要となりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040907-00000106-yom-pol
関連スレ
【狂牛病】全頭検査見直し 生後20カ月以下、検査除外へ 一部に異論も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094457631/


2 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:18 ID:mApcfmDO
2ゲットでございます。

3 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:18 ID:iYq2Nupi


4 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:18 ID:JWzmYESG
2だ

5 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:18 ID:nuoLZNjk
5げっと

6 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:19 ID:moZ/+Fdo
なんか知らんが、職場の近くのラブホで殺人事件あったみたいだ。
警察、鑑識イパーイ来てる。

7 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:20 ID:/T83rPtW

「我が友コイズミ」・ブッシュ大統領が全米で紹介

「私の良き友人、コイズミ首相は……」。
11月2日の大統領選に向けて全国行脚を続けるブッシュ米大統領が、行く先々で小泉純一郎首相の名前を紹介している。
先週末にはペンシルベニア、ウィスコンシン、アイオワ、オハイオ四州の6カ所ですべて言及。
首相の知名度もにわかに高まっている。

「プライム・ミニスター・コイズミとは頻繁に北朝鮮の金正日総書記の取り扱いやイラクの平和について相談する。
しかし、考えてみれば不思議なものだ」と話は始まる。
「私の父もあなたがたのお父さんも日本とは戦ったでしょう」と続け、「いつの日か米大統領がイラクの指導者と中東の平和について話す時代が来る」とイラク問題で締めくくるパターンだ。
もっとも、地方に行くと日本の首相の知名度は驚くほど低い。
アイオワ州では聴衆の1人が記者にこう聞いてきた。
「コイズミってファミリーネーム? ファーストネーム?」
(ワシントン=森安健) (07:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20040907AT1E0400106092004.html


8 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:21 ID:ZWDVV1zU
国民の健康より経済が優先です
一部の例外は排除しましょう
プリオン牛丼に当たる確率も低いですし
よかったね牛丼屋さん

9 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:22 ID:mApcfmDO
なんかこのごろ2ゲットが楽だな

10 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:23 ID:RHMZ0+eC
豚丼のゴボウはいつから無くなったの?
味を変えてから客が少しずつ戻ってきてない?

11 :無類の稲荷寿司好き狐φ ★:04/09/07 15:23 ID:???
関連すれ追加
【狂牛病】米国産牛肉、年内にも輸入再開 牛海綿状脳症(BSE)検査緩和 政府方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094171179/
4 名前:反芻系謎の人@☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:04/09/03 09:27 ID:???
≪BSEをめぐる動き≫
 平成13年 −−−−−−−−−−−−−−−
   10月 厚労省が全頭検査を開始
   14年 −−−−−−−−−−−−−−−
    7月 BSE対策特別措置法が施行
   15年 −−−−−−−−−−−−−−−
   12月 米国で感染牛が確認される。米国産牛肉の輸入停止
   16年 −−−−−−−−−−−−−−−
   2月 吉野家など大手チェーン店が相次いで牛丼の販売休止
   5月 日米専門家らが初会合
   7月 食品安全委員会が若い牛を検査対象から除外する報告書案を作成
 9月中旬 日米局長級会談で協議

そして、21日、日米首脳会議で会談へ

12 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:23 ID:RHMZ0+eC
>>9
この板は楽だよ。

13 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:23 ID:v+Nz9Qz9
おいおい、日本の牛は?
こっちが先じゃないのかよ??

どこのヘタレだよ、言いなりになってる腰抜けは?!

14 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:23 ID:RHMZ0+eC
連続カキコ

15 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:24 ID:d2G7G0qK
面従腹背で大統領選が終わったら翻るくらいの寝技を覚えろポチ小泉

16 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:24 ID:c7cUXyi+
安全を確認したら再開って単純な話じゃないのか
日本人は健康にうるさいから、再開しても買わないぞ

17 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:25 ID:WJbFmf/Z
↓らんぷ亭の本音

18 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:26 ID:TGFeQlrh
もうぬるぽ

19 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:26 ID:P9UMbKul
あれ?アメリカで最近またBSE感染牛が出てなかったっけ?
大丈夫なんだろうか?
イギリス産の方が安全そうに思えるんだが
なんで日本はアメリカ物ばかりなんだろ?

20 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:28 ID:tiWJWlAQ
> おいおい、日本の牛は?
> こっちが先じゃないのかよ??

和牛の輸出ってやつ?

21 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:34 ID:RHMZ0+eC
「チャーター機なら八十―九十トン。全店の一日分を運べます」
「牛丼休止直前のピークは一日百七十二万食。通常の二倍超だ。一機じゃ半日で底を突く」
「年末再開なら繁忙期にぶつかるぞ。便数は確保できるのか」

http://company.nikkei.co.jp/news/news.cfm?Nik_Code=0007675&Page=1&Back_sid=IR_CT&KIJIID=20040819NRS0002&DATE_FORSEARCH=2004/08/19

22 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:35 ID:+IcElsW+
>>19
狂牛病発祥の地英国。

23 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:41 ID:4Na2SZEx
首脳会談では未検査牛食えよ

24 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:42 ID:j7l60YsU
くわん奴がいいだしてもなぁ。昨日も全頭検査を不要としたし。

25 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:50 ID:P9UMbKul
>>22
それは知ってるよ。
その後の徹底した対応を知ってる?
国を挙げて一棟残らず全ての牛に番号付けて
系図まで作って徹底管理してるんだよ。
日本の対応に比べても
イギリス産の方が遙かに安全そうに思えるんだがな

26 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:50 ID:HZ756tda
いいなり

27 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:57 ID:lV/u6xc/
ここでアメ公に恩を売って
常任理事国入りを強く支援させよう

28 :名無しさん@5周年:04/09/07 15:58 ID:jpkw7ZmS
HETARE

29 :名無しさん@5周年:04/09/07 16:14 ID:/hNtTeFl
>>1

亀井か。
わかった。


30 :名無しさん@5周年:04/09/07 16:17 ID:zF5Jgrff
報道各社の関連ニュースがUPされているスレ

【牛肉】さまざまな圧力に屈して、全頭検査断念へ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094462435/56-

31 :名無しさん@5周年:04/09/07 16:20 ID:ptomRM/9
オージービーフ以外は食べない。
和牛もアメリカ牛も食べない。

32 :名無しさん@5周年:04/09/07 16:22 ID:rKJiOSNh
全頭検査しないでいいなら、検査しないでいい内に売るだけ(ぷ

おまいらどんどん牛丼クエ

33 :名無しさん@5周年:04/09/07 16:23 ID:zF5Jgrff
リスク選択は個人の問題という発言者が絶対いるので。
BSEはそういう問題じゃないんだってば。献血、病院の手術、内視鏡、歯医者、
そーいうのにもかかわってくる問題。米国牛のリスク評価もしていないのに
輸入再開はできないわな。

【同製剤は2000〜2万人の供血をプールして作るため、一人でもHCV
保有者の血液が混入すると全体が汚染される。】
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/09/05/20040905ddm002040152000c.html




34 :名無しさん@5周年:04/09/07 16:26 ID:RHMZ0+eC
輸入を禁止した後も、禁止前の肉を求めて客が吉野家に殺到したわけで、
消費者の答えは既に出てるよ。

35 :名無しさん@5周年:04/09/07 16:36 ID:rKJiOSNh


36 :名無しさん@5周年:04/09/07 16:39 ID:zF5Jgrff
>>34

【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094086813/

【BSE問題】米牛肉輸入再開に9割「全頭検査必要」…世論調査
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1082719611/

【企業倫理】BSE対策の意見交換会に 特定企業関係者が大量応募
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094081257/



37 :名無しさん@5周年:04/09/07 17:05 ID:Me61b6Kl
>>31
そういう人が大勢を占めれば詐称オージービーフが出回るだろうね。

38 :名無しさん@5周年:04/09/07 17:06 ID:aYh8vHGc
「全頭検査した和牛は、輸入しないよ!
とりあえず20ヶ月までしかだめなのか?!
しょうがねーな〜!
21ヶ月以降も早く輸入再開しろよ!」
って親分様がいっておりますが・・・
子分だからしかたね〜よな。


39 :名無しさん@5周年:04/09/07 17:06 ID:0kb9m1zU
吉野家牛丼復活か?

40 :名無しさん@5周年:04/09/07 17:10 ID:v+Nz9Qz9
>外交圧力で輸入再開が進んだと消費者に受け止められかねない

・・・違うのか?

>国民の安心・安全を後回しにした

・・・その通りだろ?

他に何て言い訳するんだ?

41 :名無しさん@5周年:04/09/07 17:16 ID:zF5Jgrff
これ、どうせ20ヶ月齢の線で最初から決まっていたんでしょ。
米国牛の平均と畜年齢って18ヶ月だっけ? 18ヶ月だからといって、
何食べてきたんだかわからない牛、しかも年齢もわからない牛を食べられますかね。

>最近では日本が行っている全頭検査から生後24か月以下の若齢牛をはずす
>よう非公式に打診している。
> これまで全頭検査の方針を堅持してきた日本側も、内閣府の食品安全委員会
>プリオン専門調査会が6日、生後20か月以下の若い牛を事実上、BSEの検査
>対象から外すことを認める報告書をまとめるなど、輸入再開へ向けた動きが
>強まっている。


42 :名無しさん@5周年:04/09/07 18:09 ID:oPwYHfIv
米国のBSE対策はずさん 民主党調査団が報告書 (9/6)
http://www.jacom.or.jp/news04/nous101s04090604.html
 「米国農務省のBSE検査はずさんそのもの。現状では牛肉輸入を再開
すべきではない」と民主党の山田正彦『次の内閣』農水総括副大臣は語る。
同党は8月27日まで5日間、調査団を派遣した結果、「米国政府は安全確保
の方策(全頭検査、特定危険部位の除去、飼料規制の強化)を速やかにとるべきだ」
との報告書をまとめた。その中から米国のBSE対策関係者の証言を拾ってみた。
【農務省の元検査官】以前は牛の歩行状態を1頭ずつ、見た目で検査していたが、
  その後は10頭ほどをまとめて歩かせるため、おかしな牛が健康牛群に囲まれてしまい
  、十分な検査ができなくなった。また今も牛の肉骨粉が飼料に使われている。
【5つの市民団体代表】何らかの症状がある牛は脳を調べるのがルールだが、
  その前に肉骨粉工場に送ることを農務省が奨励している。牛肉業界の利益を守る
  ことに力が注がれ、食の安全は後回しにされている。
【生産者団体代表】10月から自主的な全頭検査が実施できるよう3団体連名
  で農務省に要請している。返事がない場合は訴訟も検討している。
【ペン農務省次官】勝手に全頭検査をさせれば、間違った安心感を与えるのでよくない。
【ディヘイブン農務省動植物検査局長】牛の歯による個体識別は可能だ。
  (山田氏が、歯では月齢管理ができない、と指摘したのに対して)歯では6ヶ月
  の誤差がある(歯の摩耗度から月齢がわかるという説に立った発言)。個体識別は、
  業界と考えながら、ゆっくりとやりたい。
【UPI記者】BSEは動物の病気に過ぎないとして消費者の関心は低い。
  下院の政府改革委員会の公聴会では「農務省はよくやっている」との評価だ。
  議員と食肉団体は資金的につながっていると思う。
 ◇   ◇
 調査団は、このほか多くの関係者と意見交換し、各所を視察したが、牛の解体
工場1ヵ所では視察を拒否され、「見られると何か不都合なことがあるのではないか
といわれても仕方がない」だろうとした。民主党は報告書をもとに議論し、
全頭検査か輸入再開かの結論を出す予定。調査団は3氏で構成した。
(2004.9.6)

43 :名無しさん@5周年:04/09/07 19:11 ID:5NTwMSqf
HIVで汚染された血液製剤と同じだ。
政治や行政の目が消費者よりも業界に向いている。

44 :名無しさん@5周年:04/09/07 20:24 ID:5gMpIPBe
>>43
エイズは血液検査ですぐ分かるがBSE感染はわからない。
エイズは進行を抑える薬があるがBSEは薬が無く確実に死に至る。
エイズもBSEも輸血で感染するので、BSEが蔓延すると輸血が出来なくなる。

エイズと比較してBSEの方が遙かに危険だよ。

45 :名無しさん@5周年:04/09/07 20:27 ID:jCv6aiKj
>>44
SEXで感染しない?
輸血だけなら怖くもない気がするが・・・
エイズと比較するのって妥当なのか?

死に至る病気が移るかもしれない牛肉を輸入することには大反対だけど。

46 :名無しさん@5周年:04/09/07 20:40 ID:Wnvzp7J3


またやってくれたな


小泉





47 :名無しさん@5周年:04/09/07 20:41 ID:bR1j0wAm
小泉はネ申に成りたがっているようだな。

48 :名無しさん@5周年:04/09/07 20:44 ID:9gE0xHyl
ちょっとまて。

米国産の牛肉の輸入再開のついでに、
国産牛肉の全頭をやめるということか?



49 :名無しさん@5周年:04/09/07 21:00 ID:HqmK1QC6
小学生みたいな意見だけれど・・・。
HIVにしろBSEにしろ、安全より業界を見ている人間は
「自分の家族の安全」とか考えないのかなあ、と。
「伝染」ってのがあるんだから。
不純な老害者たちには、こういう純粋な疑問しか沸かんよ。

50 :名無しさん@5周年:04/09/07 21:00 ID:hiqWbl9i
>>48
UA牛輸入のために20ヶ月以下の検査は国内もやめるということ。


51 :名無しさん@5周年:04/09/07 21:32 ID:5gMpIPBe
from 愛国者

21ヶ月で検出可能だった検査で20ヶ月の感染が検出できないなどということは科学的に見てありえない。
5割ないしは10割の安全のためのマージンを確保して、13ヶ月か10ヶ月程度を基準に検査を除外する
ならば国民の理解も得られただろう。

現在行われていることは明らかに米国大統領選挙でブッシュ候補がオハイオなどの中西部の牧畜の盛
んな州で農民票を得て勝利するためのものであり、ブッシュ大統領の勝利のために日本国民の生命を
犠牲にするものだ。

この問題で最も悲しいことは、日本の国益を代表すべき小泉首相が米国の国益を追求していること、
そしてそのことを朝日・読売・サンケイ・日経などの多くのマスコミがほとんど批判していないことにある。
毎日系列のみが勇気を奮って批判を行っている事には感動した。毎日系以外のマスコミ人は心に手を
当てて真摯に反省して欲しい。

ttp://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

52 :名無しさん@5周年:04/09/07 21:46 ID:hghJ6zWA
まあお前らの総理は俺の友達だから狂牛丼でも食ってろってことだ。


53 :名無しさん@5周年:04/09/07 21:53 ID:R51TDlG9
これほど国民不在がハッキリ明確になるとはな。
ま、アメリカに逆らったら因縁つけて正義の名のもとに侵略してくるのも
先の石油を巡っての戦争でわかったことだし、
むげに逆らうわけにもいかないわな。

てことは国内でできる対策といえば、アメリカ産を完全に分別して扱うことだけだ。
加工食品なでへの使用を完全に禁止し、違反したものは死刑。これしかない。

54 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:32 ID:o75oc+lj
小泉は牛丼をくわないよ。
パーフォーマンスで食う場合でも素性のはっきりした牛肉を使うよ。

55 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:40 ID:Kv3PSqrO
もう牛肉は食えなくなるのか。

56 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:43 ID:lAmwLSR/
得体の知れないものを食えるわけねージャン
牛丼なんか、馬鹿じゃなきゃ食うわけねージャン

57 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:45 ID:kiDErydn
でもバカいっぱいいたからな、牛丼駆け込みで食ってたやつとか。

58 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:47 ID:CUC6jtMc
大統領選までにBSE牛肉を輸入します

59 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:50 ID:H5mXXL9a
・アメリカの牛肉の8割は20ヶ月以下の牛のもの
・検査できないから輸入って意味不明
・危険部位を除去すればいい?
・20ヶ月って基準はいいわけ?日本の狂牛病って10例にも満たないでしょ・・・
・狂牛病以外でもアメ牛は管理が悪いからやめた方がいい気がする

60 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:52 ID:V1TSY0KV
オレは心配してるのに嫁さんや年寄りは無頓着。
わが子に牛肉食わせ続けるだろうなー。

61 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:54 ID:fLGzp8QT
>>60
子供にだけは食わせちゃだめ。

ttp://www.aruke.com/sih/news/kenkou/no33.htm
多くの場合、狂牛病の感染は、牛が幼いころに起きている可能性が大きい。
プリオンは高分子のタンパク質の一種だが、正常プリオンを含む一般のタンパ
ク質を食べた場合、胃で消化されて酵素によって分解されるが、狂牛病の異常
プリオンは酵素で分解されない。牛でも人間でも、大人の場合はプリオンのよ
うな高分子タンパク質は、胃で分解されなければ腸を素通りして便として排出
されるが、幼い時期には免疫力を作るため回腸からタンパク質を体内に取り込
んで抗体として利用する機能を持っている。このメカニズムが働くと、異常プ
リオンが体内に取り込まれてしまう。人間の変異性ヤコブ病と牛の狂牛病は、
いずれも子供の時期に感染することが多いと考えられている。


62 : ◆72VHAvdhx6 :04/09/07 22:56 ID:sBHxsu8S
BSE感染牛を食べて、人が感染・発症する確率は、
日本の全人口に対して0.8人と(TBS)。




63 :名無しさん@5周年:04/09/07 22:59 ID:g8n78oBE
BSE感染ルートが牛肉食べるしか無いと思ってるやつはアホだなと想うんだが、
今やってるTBSラジオの3人もそんな感じだ。


64 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:14 ID:CUC6jtMc
BSE感染した人が献血するのが一番こわい
献血によって、一気にBSEが広がるからね

65 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:17 ID:H5mXXL9a
>>62
競馬場で同じ日に肉くった人のうち、17人がヤコブ病に感染だとさ。
ニュージャージー州で。
さっきニュースでやってたよ。

これに対する米政府の見解
「競馬場の来場者数と感染者数の割合を見た場合、一般の場合と有意差はない」
競馬場の来場者数?

66 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:20 ID:hs2bv3qu
NHKテレビで今放映してるけど、アメリカ牛肉買わないほうがいいな。

67 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:24 ID:LNSZEQv2
逆にヤコブ病になったら指定伝染病として国が治療費全額負担すれば?

68 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:24 ID:+c/IeNQf
80才以下の方の飲食には、適しません。

69 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:25 ID:oUeJOqV4
日本人の健康を大統領選に利用しないでくれ。

70 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:27 ID:Bw8Pe3yo
全頭検査無くなり国産牛が安くなって( ゚Д゚)ウマー
アメリカ産は(゚听)イラネ

71 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:29 ID:dJRRVwBz
>>65
来場者に漏れなくバーベキューが付いてきたんじゃない?

72 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:30 ID:Ru/Km3kD
TBSのBSEアンケート 
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/

73 : ◆72VHAvdhx6 :04/09/07 23:31 ID:sBHxsu8S
>>70
逆に、国産牛で吉野屋の牛丼が作れないということに
農政の異常さを感じないかな。
食い物は限りなく安くなければいけないんだよ。

日本は、食い物と比較すれば、パソコンなんか安過ぎ。



74 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:33 ID:Ru/Km3kD
>>62
TBSに反論を投稿してやってよ。
あの食品安全委員会の数値はね、
「輸入食品のリスクを含めない」
「肉エキス、コンソメのリスクを含めない」
「医薬品や美容品のリスクを含めない」欠陥数値なんです。

私は1度投稿したのでもう投稿できないんだな。
誰かよろしく。

TBSのBSEアンケート 
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/


75 : ◆72VHAvdhx6 :04/09/07 23:36 ID:sBHxsu8S
>>74
漏れもアクピに入ってますけど。
国民を苦しめる下らん輸入制限さっさとやめろと書き込みましたが、何か?


76 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:48 ID:KamBd2kd
>>70
国産牛は8割以上が21ヶ月以上で屠畜するので、大部分の牛が検査対象のまま。
むしろ、21ヶ月未満で屠畜する少数の牛の為に別の屠畜ラインを設置するので
コストが上がって値上がりする危険もある。

77 :名無しさん@5周年:04/09/07 23:50 ID:7GYzuJMj
あげ



78 :名無しさん@5周年:04/09/08 00:07 ID:eP2mxgnE
輸入再開になったら馬鹿野家とかは喜び勇んで
仕入れるだろうけど、スーパーとかは
どうするんだろうね。
仕入れても売れないよね。

79 : ◆72VHAvdhx6 :04/09/08 00:12 ID:WSu6L2ZM
>>78
安ければ飛ぶように売れると思うよ。

オージーは硬くて食えないから。
国産は値段が食品の域を越えているから。

心配な人は食わなければいい。
お金なんかは、誰が触っているかわからんからチョウ危険だよ。



80 :名無しさん@5周年:04/09/08 00:14 ID:e7nMzqTv
>>78
そこで産地偽装ですよ!
100g10円でも売れない米国牛が、豪州牛のシール一枚張るだけで100g250円で売れてしまいます。
こんなぼろい儲けがあって、しかも通常の消費者はまず区別できないとくれば、経営不振のスーパーや
外資系で利益至上主義のスーパーの店長は全員産地偽装の誘惑に勝てるでしょうか?

81 :名無しさん@5周年:04/09/08 00:25 ID:zoPyING1
>67
治療して治るもんじゃないんだけど

82 :名無しさん@5周年:04/09/08 04:48 ID:fds4FlXV
>>65
それ、患者の半数(以上?だっけ)が60歳以上。
CDCが検体を検査して大部分を否定、残り3ー4人?は継続調査中。
個人的には2ちゃんねるの書込よりCDCの発表を信じるよ。

83 :名無しさん@5周年:04/09/08 04:52 ID:eeOXu87b

よっしゃ、もうスーパーでは買わない。

脳ミソ、スポンジになるの覚悟して食う香具師はいねーよ。
産地の農場の直営店に電話して、牛肉は直販(通販)で買う事にする。

84 :名無しさん@5周年:04/09/08 04:59 ID:0SVH7466
>>80
いや、オージーとアメリカ産の違いはわかるだろう。
むしろ国産の安物として出すんじゃ。

85 :名無しさん@5周年:04/09/08 05:06 ID:sUNFyZzN




別に牛丼食わなくても生きていけるし(プゲラッチョワラワラ XP SP2

86 :名無しさん@5周年:04/09/08 06:21 ID:rAxLROnX
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  売国奴   ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < ブッシュ様再選のために大統領選に合わせて
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 輸入再開だ。
    ,.|\、    ' /|、     | 飼い犬が飼い主様に御奉仕して何が悪い。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \_________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/



87 :名無しさん@5周年:04/09/08 07:14 ID:yzIqNUYi
アメ牛の月齢判定だが、オハイオ州、ネブラスカ州など以外では、生後20ヶ月の牛の歯列による月齢判定基準がないようだ。
しかも、判定には、6ヶ月の誤差が生じるようだ。
月齢26ヶ月でも、検査をすり抜けられるってわけか。
こりゃザルじゃ。

http://www.sasayama.or.jp/wordpress/index.php?p=60
参照

88 :名無しさん@5周年:04/09/08 09:04 ID:MPsdBGGN
【牛肉】さまざまな圧力に屈して、全頭検査断念へ@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094462435/
【BSE】狂牛病の全頭検査に限界 若い牛の異常プリオン蓄積は検出できない@科学+
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088669625/
【狂牛病】全頭検査見直し 生後20カ月以下、検査除外へ 一部に異論も@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094457631/
【政治】米牛肉の輸入再開、年内にも…首脳会談で合意の可能性[09/07]@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094537864/
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)対策 全頭検査見直しに慎重…坂口厚労相@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094598126/
【狂牛病】日米間の現状認識 米国産牛肉の輸入再開で食い違い鮮明に@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1093938622/
【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094086813/
【BSE問題】米牛肉輸入再開に9割「全頭検査必要」…世論調査@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1082719611/
【企業倫理】BSE対策の意見交換会に 特定企業関係者が大量応募@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094081257/
【BSE】米国のBSE対策はずさん 民主党調査団が報告書【狂牛病】@痛N+
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1094554001/



89 :名無しさん@5周年:04/09/08 10:25 ID:rdUrz7Fq
というか2chに来るような20代〜40代の人は割と危機意識もってると
思うのだけど、それ以外の50台以上の人や逆に幼いヒトなどは
全く危機意識もってないよな。

ろくにBSE、狂牛病、クロイツフェルトヤコブ病に関して調べもしてないのに、
「大丈夫や。」「50年くらいせな発病せぇへん。」「心配するだけ無駄。」
などと言い切る。その根拠はなんなんだと。
その一方で、脂肪を取り過ぎないように注意してるとか、
虫の食った食い物は捨てるとか、やってることがちぐはぐなんだよ。

90 :名無しさん@5周年:04/09/08 13:36 ID:hnb9qwc2
462 名無しさん@5周年 New! 04/09/08 12:42 ID:UFdTz8St
日本の感染牛一覧
ttp://www.fsc.go.jp/koukan/risk160824/160824_siryou4.pdf

H7.12.5-H8.4.8生まれ 9頭 64-95月齢 いずれも雌ホルスタイン、つまり乳牛。
高齢になり乳の出が悪くなったので屠畜された牛である。

H13.10.13及びH14.1.13生まれ 2頭 21,23月齢 いずれも去勢ホルスタイン
雄ホルスタインを去勢して、肉牛として肥育して早期に屠畜した牛である。

この2グループは性別も肥育方法も違う訳で、別のグループとして考える必要がある。

去勢ホルシュタイン二頭のグループの月齢は平均22月齢、自由度1のt分布であるから、
t分布表を参考にすると
15.7月齢以下の感染牛が出る確率は5%
9.3月齢以下の感染牛が出る確率は2.5%
5.6月齢以下の感染牛が出る確率は1%

となる。

つまり、統計学的に考えれば、5%の危険率でも15.7月齢が基準値として妥当となる。
20月齢という数値が全く無意味であることがよくわかる。

91 :名無しさん@5周年:04/09/08 15:15 ID:dYk4VGvG
日フ協にしろ
民主党支持のジャスコイオンGや吉野家しろ
小泉が必死こいて国民をへたり牛から守ってるの邪魔するなら
首から民主・へたり牛マンセーって札下げてしゃべれ
あとへたり牛輸入は民主党が政権とってからにしてくれ
責任の所在もはっきりするし

アメリカからも国内からも輸入しれいわれたら小泉はどうしたらいいんだよ

92 :名無しさん@5周年:04/09/08 16:01 ID:gp6CpxD/
米牛を喰わないと決めても、偽装肉を喰わされるかもしれん。
そもそも牛エキス化されたらどうしようもない。

93 :名無しさん@5周年:04/09/08 16:42 ID:Pzhuhxy6
肉骨粉与えられている鶏や豚と、BSE未発症な仔牛は同じような危険性だよね。

94 :名無しさん@5周年:04/09/08 19:50 ID:VWdPMqrt
牛肉をくわないインド人の
アルツハイマ症の発症率は
アメリカ人の4分の1

これが事実。


95 :名無しさん@5周年:04/09/08 20:58 ID:7JigNSib
アメリカは信じられない。

96 :名無しさん@5周年:04/09/09 12:35 ID:Dt/7GPKh
AGE

97 :名無しさん@5周年:04/09/09 13:37 ID:F/DTH8Xz
合意するなよ。国民を危険にさらすんじゃねぇぞ

98 :名無しさん@5周年:04/09/09 17:49 ID:HsYrSo8a
20カ月以下の感染検出困難 BSE対策で食品安全委

 内閣府の食品安全委員会は9日、牛海綿状脳症(BSE)の国内対策について「生後20カ月以下のBSE感染牛を検出する
ことは困難」という見解を正式に取りまとめた。
 これを受けて、厚生労働省と農水省は2001年10月から実施してきた全頭検査を約3年ぶりに見直し、生後20カ月以下の
牛を検査対象外とする作業を進める。厚労省によると、国内の年間食肉処理牛約111万頭(03年度)のうち20カ月以下は12%。
 日本のBSE対策の転換を踏まえて、米国産牛肉の輸入一部解禁へ向けた対米交渉が本格化する。
(共同通信) - 9月9日16時36分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040909-00000127-kyodo-bus_all

99 :名無しさん@5周年:04/09/09 18:16 ID:CTiOBJ+Z
国産牛の感染ルートも関係者の隠蔽により明らかになっていない。
我々が口にしている牛肉は必ずしも安全ではないと言うことだな。

100 :名無しさん@5周年:04/09/09 18:16 ID:Ouu7JzJ/
吉牛復活

101 :名無しさん@5周年:04/09/09 18:57 ID:I+0iK7VK
>>98
まったくふざけた話! 
「20ヶ月以下の牛はプリオンに罹っていても、今の検査だとプリオンが少なくて分からないから
検査しない」ってこと?
罹っている牛を見逃さない、ってのが本質的な議論でしょう! ひどすぎる。国民をなめきってるな。

102 :shanel:04/09/09 19:05 ID:XXis7pDE
牛肉だけではなく他の食品も何を食わされているやら。
今の政府、いいかげんな連中。
頭が小泉のおっさんだからしょうがないか。

103 :名無しさん@5周年:04/09/09 20:45 ID:ZO9LKc08


     今は、魚肉ソーセージの売上げが伸びているんだって。 ♪

104 :名無しさん@5周年:04/09/09 20:56 ID:/Tj7wq5W
日本産の牛肉は輸入禁止のままのアメリカ。
日本式検査は信用できないとのこと。

105 :エラ通信:04/09/09 21:00 ID:6IOKWbzq
アメリカなんぞだいたい二十ヶ月以下の牛かどうか、って個体識別もできない未開国なんだけどな。


106 :名無しさん@5周年:04/09/09 21:02 ID:Ch3ckheQ
アメリカ産とかしっかり表記するようにして消費者が選べるようにすれば
問題ないと思う。自己責任でアメリカ牛食いたい人は食えばいい

107 :名無しさん@5周年:04/09/09 21:14 ID:F/DTH8Xz
>>106
しかし、偽装が後を絶たないので、知らず知らずのうちに
口の中に入る悪寒。

108 :名無しさん@5周年:04/09/09 21:15 ID:c9PmroyI
>>103
魚肉ソーセージもねぇ、魚肉以外にイロイロイロイロはいっているからなぁ。

109 :名無しさん@5周年:04/09/09 21:43 ID:uvbZFjp9
>>106
散々ガイシュツだが肉自体を食わなくても牛エキスとしてあらゆる調味料、加工品
更に化粧品にも使われるから一度輸入再開されれば自己防衛は不可能。

110 :名無しさん@5周年:04/09/09 23:09 ID:KJnGz1K5
もしかして牛くわなければヘーキと思ってる奴って、
異常プリオンが4cm角のでっかい塊だとでも思ってるんじゃないのか。

111 :名無しさん@5周年:04/09/09 23:28 ID:1Z8CMHM1
FDAはこの問題にはノータッチなんだろうか?
他国にはあれこれ小うるさい要求ばかりするくせに・・・


112 :ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡:04/09/09 23:31 ID:91vypHM/
へたり国民には へたり牛がお似合い。


113 :名無しさん@5周年:04/09/10 03:16 ID:nRdS2Ziv
>>110
危険部位を切り取ればヘーキって言ってる奴はそうだろうな

114 :名無しさん@5周年:04/09/10 09:06 ID:3qNGNJba
>>113
「異常プリオンはモモの筋肉からも検出された。」と論文が出ている。
カップめんのエキスに混じるとたまったもんじゃない。

115 :名無しさん@5周年:04/09/10 13:00 ID:t8fmceWw
つーか、明らかな政治問題だからな。
また、牛肉不買運動始めるかw

116 :名無しさん@5周年:04/09/10 13:02 ID:SWrLYZJI
>>115
で、在庫処理の為に学校給食は毎日牛肉三昧ですか?

117 :名無しさん@5周年:04/09/11 11:49:55 ID:fO+6iZAE
真の売国奴はだ〜れだ?

118 :名無しさん@5周年:04/09/11 13:42:31 ID:nwFXeoR3
お前らは20ヶ月以下の牛は国産であろうと米産であろうと
口にしないのですか?
シネヨ

119 :名無しさん@5周年:04/09/11 15:38:42 ID:IAF4n8E7
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

120 :名無しさん@5周年:04/09/11 15:39:54 ID:0rEQJ3IE
今、陰で牛肉輸入再開圧力をかけているのが薄汚い仙台人。

121 :名無しさん@5周年:04/09/11 17:41:38 ID:PMlzICZr
牛肉輸入しようが、怖いなら食べなければ良いんでない?

122 :名無しさん@5周年:04/09/11 18:39:53 ID:lOEAiDcG
アメリカ牛が無検査状態で入ってこなければ安心して食べられるものを、
なんで一部のキチガイのために我慢しなきゃならないの?

123 :名無しさん@5周年:04/09/11 18:53:07 ID:fybD4ePV
いつも思うんだけどさ、
20ヶ月未満が検出不能だって言うなら20ヶ月未満の牛は出荷禁止にすればいいじゃない。
なんで未検査牛を国民に食べさせようとするのさ。


124 :名無しさん@5周年:04/09/11 19:53:12 ID:nHyzqk86
だいたい牛肉を輸出できなくて困っているのはアメリカの方なのだから、
首相、外務官僚は、この「牛肉カード」を使って、米国と国家利益の
相反する外交問題を有利に進めるべきものなのである。ところが実際は、
逆に牛肉問題で攻め込まれている。こうした外交ベタが、以下に日本に
損失を与えてきたことだろうか。このあたりは、むしろ北朝鮮などを
見習うべきであろう。

125 :名無しさん@5周年:04/09/11 20:55:44 ID:Y0XyrAzx
だって核持ってないし。

126 :名無しさん@5周年:04/09/11 21:15:01 ID:nwFXeoR3
20ヶ月以内の牛が検出できないのは、国産牛も同じです。


127 :名無しさん@5周年:04/09/11 22:01:08 ID:dl2uZifF
>>124
ほんとにそうだよね!まぁ国名表示されるから一生涯アメリカ産だけは買わずにすむ。
消費者団体がそういう運動すればいいのにな!

128 :名無しさん@5周年:04/09/11 22:13:16 ID:nwFXeoR3
アメリカだけじゃなく、国産でも20ヶ月以下のものには
注意を促す表示をするべきです。

129 :名無しさん@5周年:04/09/11 23:49:44 ID:G3VMPXP3
>>128

国産で20ヶ月以下なのは去勢ホルスタインだけ。
和牛は霜降りが入るように30ヶ月以上飼育する。
本来なら月齢の高い和牛の方がBSEの危険が高いはずなのに、日本で
検出された肉用牛のBSEは2例とも去勢ホルスタインで21ヶ月と23ヶ月。

安くしか売れないホルスタインでは、安価で高栄養の肉骨粉を大量に与えて
いたことが原因になったのだろうと思われる。安かろう悪かろうということばが
ぴたりと当てはまる。

米国牛も米国内では非常に安くしか売れないので、肉骨粉を使って飼育費を
安くしたいという欲求は強いものと思われる。

130 :名無しさん@5周年:04/09/12 08:49:16 ID:GlTUq8X/
>>129
アメリカ牛は20ヶ月以下で出荷するケースが殆ど。
WHOも20ヶ月以下の牛は異常プリオンがあっても極少量で
肉自体には問題ないとしている。

よって、アメリカ牛は検査必要なし。
異常プリオンが混入する危険性が高い国産牛は全頭検査するべき。

131 :名無しさん@5周年:04/09/12 09:40:19 ID:PO8v9y5G
ダメ。
例え混入が少なくても少しでも口に入れるのは危険だから。
特に子供にとっては危険なので、検出が不可能な20ヶ月以下の牛は
流通自体を禁止にするべき。

132 :名無しさん@5周年:04/09/12 10:10:06 ID:8CxWvKXx
>>118
解同の工作員か?
食肉主義者氏ね

133 :名無しさん@5周年:04/09/12 10:20:22 ID:TvHMRYG5
>>131
937 名前: 名無しさん@5周年 [sage] 投稿日: 04/09/10 22:21:34 ID:48YAcQfp
いやだからー問題はプリオンが一定量蓄積してるかどうか検査する
必要があるということでしょ。若い牛ほどプリオンの蓄積が少なくて
検出困難なのはわかるけど、月齢が問題なんじゃなくて、一定量の
プリオンが蓄積してるかどうかが問題なんじゃないの?
20ヶ月以下は検出できないから流通禁止にしろというのは、20ヶ月
以下では検出できないという主張を認めてることになるし、月齢に
よって検出可能な閾値を決定できるというような議論のすり替えに
乗せられてるんじゃないかなー。
日本では例外的に若い牛でも見つかってるし、今のままの
全頭検査継続が完璧ではないけど最善の策だと思うけどなー。

134 :名無しさん@5周年:04/09/12 20:54:18 ID:dKsSGZWz
>>130
>WHOも20ヶ月以下の牛は異常プリオンがあっても極少量で肉自体には問題ないとしている。
>WHOも20ヶ月以下の牛は異常プリオンがあっても極少量で肉自体には問題ないとしている。
>WHOも20ヶ月以下の牛は異常プリオンがあっても極少量で肉自体には問題ないとしている。
>WHOも20ヶ月以下の牛は異常プリオンがあっても極少量で肉自体には問題ないとしている。

大嘘だな。WHOはそんなこと一言も言ってない。

こんな大嘘をつく時点で、米国牛輸入再開賛成派が如何に凶悪な犯罪者集団かということが分かる。

135 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:01:13 ID:IqACvcQc
吉野家復活か?
復活したらしばらくは人多くて殺伐としてないだろーな。

136 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:01:27 ID:mgFOEofW
吉野家と仙台の牛タン。
アメリカ牛輸入再開のときには大々的に安全PRやってもらいましょう。

そして10年後BSEの損害賠償は責任もって払いますと保証すれば皆さん喜ぶよ。

137 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:06:48 ID:qM6P62n2
全頭検査はしなくていいから、全国の吉野家に検査官が赴いて、
牛丼をひとつひとつ検査しろ

138 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:07:11 ID:ulcLMeJK
>>136

それイイね。漏れが吉野家の社長ならそうするかも(w
一応、牛丼を食ったというレシートは要求するかな。
吉野家だけで発症するほど溜まるわけないとおもうけど。

フランスで発症したのは一例だったっけ。
一億程度で済んでしまうんじゃない?
今年度の減収と比較すればタダみたいなもんだな。

139 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:08:41 ID:9/IyzvhO
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、狂牛病肉輸入再開で牛丼販売再開、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、狂牛病肉輸入再開如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
狂牛病だよ、狂牛病。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で狂牛病か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、肉骨粉やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った米国牛輸入反対派といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
延髄大盛り、これだね。
延髄大盛り、ギョク。これが通の頼み方。
延髄大盛りってのはプリオンたっぷりの延髄が多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと10年以内にvCJDで死ぬという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、なかうのうどんでも食ってなさいってこった。

140 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:10:37 ID:9/IyzvhO
>>137

いや、BSEの危険がわかっていて吉野屋に逝くような香具師はvCJDの可能性が
高いから、牛丼じゃなくて吉野屋の客の全頭検査をした方がいいと思う。

141 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:11:50 ID:XTSiEZDe
ジェンキンズ一人不問にできず

ヘリ墜落で指一本だせず




国民(特にプリオンに抵抗力がない幼児)の安全は
あっさり股開いちまうのか>小泉

142 :名無しさん@5周年:04/09/12 22:00:19 ID:cDIlVBpy
ポチはリードをグイグイ引っ張られてます

143 :名無しさん@5周年:04/09/12 23:17:32 ID:LJcWSuun
狂牛病と書かないで、BSEとしか書かない香具師は怪しいな

144 :名無しさん@5周年:04/09/12 23:40:33 ID:eZThuybq
こんなやり方されると、安全かどうかと言う事より腹立つのでアメ牛不食にする。
偽装した店は懲罰的制裁金を!
全店舗総売上の100倍の罰金ね。

145 :名無しさん@5周年:04/09/12 23:43:56 ID:zxEyRYKX
豚肉食えばいいじゃない。

146 :名無しさん@5周年:04/09/13 00:00:22 ID:uDEASiBO
もう一度書いておくか。

今まで全頭検査すれば安全みたいなイメージを広めていたが、
若い牛は検査で確認できない=危険
という情報を隠蔽していたということだ。

147 :名無しさん@5周年:04/09/13 00:52:04 ID:J1JRRiu3
>>146
>若い牛は検査で確認できない=危険

全頭検査廃止をなんとかして正当化したい糞工作員発見!!

英国では20ヶ月での発症が確認されてるが、当然ながら検査でも感染が確認されてる。
日本の肉用牛では21ヶ月と23ヶ月の若い牛だけに感染が検査で確認されてる。

若い牛の感染でも検査で十分確認できる。また、危険部位除去は現在の日本の水準は問題があり改善が
必要だが、改善したとしてもかなり大量に取り残しが出る事は避けられない。だから、全頭検査が必須なのだ。

今後日本に必要なのは危険部位の除去率を向上させること+全頭検査の継続だ。

148 :名無しさん@5周年:04/09/13 06:58:59 ID:f4M1U9Lk
>>147
まともに読まずに脊椎反射で書くなヤ。

149 :名無しさん@5周年:04/09/13 07:20:53 ID:tuCc5+Eo
どっちがだよ。

これから技術が進歩してもなんだかんだ理由をつけて全頭検査には反対し続けるんだろうね

150 :名無しさん@5周年:04/09/13 07:44:04 ID:J1JRRiu3
全頭検査を嫌がるのは、感染牛が米国に沢山いることが米国民に知られてしまう
ことを避けたいからに決まってる。

151 :名無しさん@5周年:04/09/13 09:34:59 ID:ZzsffKPK
>>138
それをやってくれれば俺も安心して牛肉が食えるな。

今の牛業界は、BSE被害への保証責任を放棄していることで、
逆に規模が予測できない危険性を消費者に告白している。

「BSEの心配が無い安全なアメリカの牛を使ってます」ってCMしていた吉野屋は、
「ウソでした」って謝罪広告を出したのか?

152 :名無しさん@5周年:04/09/13 09:38:10 ID:ZzsffKPK
BSEスレの工作員も、
「おまえがBSEになったら一生面倒を見てやるぜ!」
って奴は一人も出て来ない。
交通事故の100億分の1の確率じゃないのかよ

153 :名無しさん@5周年:04/09/13 09:40:13 ID:ib+w6D2L
もーう
牛肉は一切喰いまへん

154 :名無しさん@5周年:04/09/13 09:41:44 ID:hfIUWjyk
ブッシュの為にBSE肉の輸入を再開するなんて…ずっと穴を掘られっぱなしだな、日本って

155 : :04/09/13 09:49:36 ID:ir5T2UJV
しかし日本人なんてそんなに牛肉食わないのに、BSE問題に関しては
世界で一番神経質なのは何故?


156 : :04/09/13 09:51:49 ID:ir5T2UJV
国産牛は全頭検査は続けるんだろ?
消費者に選んでもらえばいいじゃねーか。
俺は全頭検査された国産牛しか食わないけどね。

格好の差別化の材料が出来て、農家としてはチャンスと
考えたほうがいいよ。


157 : :04/09/13 09:55:19 ID:ir5T2UJV
吉野家も、社長が散々TVにでて「輸入再開しろ!」
と叫んでいたのは本当に痛かったな。こいつだけだろ?
牛肉業界でこんな事言ってたの。

このおかげで、吉野家は食の安全など二の次に考える
企業だと発覚した。こんなの裏で政治家に働きかければいいものを
馬鹿じゃねーの?この社長。所詮アルバイト上がりか(プ

158 :名無しさん@5周年:04/09/13 09:55:28 ID:hjQt3d/4

   狂牛丼は食わない。

159 :名無しさん@5周年:04/09/13 09:58:02 ID:hfIUWjyk
>>157
仙台の牛タン業者も一緒になってますた

BSE検査を徹底しても完全に脊髄を取ってるわけじゃないからねえ。
外国はでっかい掃除機のホースで吸い取ってるけど日本ってまだ手で取ってるとこあるよね?

160 :名無しさん@5周年:04/09/13 10:08:14 ID:xVI87KIn
発生国から8年は輸入禁止だろが・・ちゃんと守れ
なし崩しで欧州も言ってくるぞ



161 :名無しさん@5周年:04/09/13 10:21:35 ID:A+x3SYuq
>>159
ホースで吸引しても20−25%は取り残しが出る。こんなに取り残しが多いのに危険部位除去といえるのかどうか?
危険部位の部分切除とでも言った方が正確だと思う。

神の手の持ち主を大量に集めることが出来ない限り、大量の危険部位取り残しが起きることは避けられない。

だからこそ、全頭検査で感染牛を可能な限り見つけて食肉の流通ルートに載せないことが必要。同時に危険部位除去も
ピッシングなどの問題点の改善が必要。

少なくとも20ヶ月以下の牛を全頭検査から除外することは全く科学的根拠がない。唯一の根拠は、米国の平均屠畜月齢が
18であり、20ヶ月を基準にするとほとんどの米国牛がフリーパスで国内に輸入可能であり、米国にとって非常に都合がいいこと。

162 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:14:27 ID:dOWW7jo1
あーねむい。
週末遊び呆けたうちに何か進展あった?

>>161 
取り残しは手作業で取り除くということなんだろうけど、
統一マニュアルもないわけで、問題は大きいよね。



163 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:15:55 ID:9LqrU6/a
『日本国民の命なんかよりも対米関係が大事』

                  純一郎

164 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:32:09 ID:kC+hefE/
>>156
だからさ、米牛拒否すれば済むってことじゃないわけよ。
エキスという形で・・・もうテンプレ貼った方がいいんじゃないか。

165 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:38:30 ID:XE+6lpQ3
「拒否できない日本」
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/qid%3D1095042918/249-9905881-8922729

必読


プライムミニスター オブ ジャパン スピーク

アメリカ(=大統領のスポンサー)の利益のために
牛肉輸入再開します

166 :sage:04/09/13 11:39:08 ID:swopoWnk
年内にもと言うことは、
日本の輸入業者やレストランの倫理観無きプロパガンダです。
日本政府は国民へ安全と安心をモットーに食品提供を考えています。

167 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:39:46 ID:ukGelZUN
バカだね、生後十数ヶ月の牛を調べたって異常プリオンは検出できないよ。
国産牛だってそれを知ってどんどん子牛から出荷してる。
年数経たないと異常プリオンの蓄積が少ないなら米国産の子牛でも安心だろ
むしろ異常プリオンを見極めるなら肥育期間を長くしてから検査すべき
それは国内だって同じ事。

168 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:44:01 ID:WHZkPefK
【国産牛】吉野屋が関東本部限定で牛丼復活【並350円】(予告ポスター画像あり)
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/jfoods/1058083839/l50

169 :名無しさん@5周年:04/09/13 12:04:12 ID:jA6DAzTb
>>155
日本人は世界で一番品質にうるさいのです・・・。

170 :名無しさん@5周年:04/09/13 12:35:40 ID:zg7khQXI
>>167  狂牛病牛輸入推進派の工作員発見!!!

>バカだね、生後十数ヶ月の牛を調べたって異常プリオンは検出できないよ。
十数ヶ月での検査で検出可能なレベルの感染は起き得るので完全な誤り。
英国の20月齢での発病例はその何ヶ月か前の段階で検出可能であったと
推測されている。

>年数経たないと異常プリオンの蓄積が少ないなら米国産の子牛でも安心だろ
米国では成長ホルモンを使って生育を早めているので、十数ヶ月でも成牛。

どうして工作員って明らかな嘘ばかり書いて米国牛輸入を推進するんだろう?
明らかな嘘を見た人の反応が予測できないのだろうか?
それとも、一見輸入推進を装いつつ輸入を阻止したい勢力がわざと愚かな
書き込みを繰り返してるのだろうか?

171 :名無しさん@5周年:04/09/13 12:39:28 ID:c/6ecMtw
>生後20か月以下の若い牛を事実上、BSEの検査
>対象から外すことを認める報告書をまとめるなど、

言い換えれば、生後20か月以下だと、安全性は確保できない。
って意味でしょ?輸入するべきじゃないよ。

172 :名無しさん@5周年:04/09/13 13:03:36 ID:jA6DAzTb
>>171
>言い換えれば、生後20か月以下だと、安全性は確保できない。

ひょっとしてこれを言い換えれば生後21ヶ月以上では安全性が
確保できるとか言わないよね。

173 :名無しさん@5周年:04/09/13 13:11:49 ID:bufeHhwx
吉野家やジョナサンの回し者と
暇な右翼主婦とが

豊富な知識と脳内妄想で
暗闘を繰り広げるスレはここですか?

174 :名無しさん@5周年:04/09/13 13:16:22 ID:ukGelZUN
>>170
工作員認定ですかプッ
国産牛なら成長ホルモンも使わず安心だと信じてる、お前に乾杯。
推測だけで米国産は危険だと言うのはただのヒステリーだぞ

175 :名無しさん@5周年:04/09/13 13:19:16 ID:juGvWGiC
だったら20ヵ月以上の牛でなければ輸入もしないし、加工食品も禁止という法律を作ればどうなのよ。

176 :名無しさん@5周年:04/09/13 13:20:58 ID:I1wKnBVG
お前ら、吉野家の牛鉄鍋膳喰ったか?
結構うまいぞ! 輸入再開でなくなるのかな・・・

177 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:11:19 ID:FsuSxsRh
>>173
日本国内で困ってるのは吉野屋と牛タンだけ。米国人の食わない屑肉を大量に集めて輸入してるから。

それ以外の業者は豪州とかNZの牛肉で間に合う。ファミレスなら鶏肉・豚肉・魚でいくらでも代用可能。
ファミレスで米国牛と明示してメニュー出したら、店潰れかねないよ。

>>174
では、国産牛が成長ホルモン使ってるというソースはどこにある??
工作員は明らかな嘘をつくという特徴があるので、全く信用できない。



178 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:47:09 ID:T3FY2L4p
都内中規模病院のお医者様で科学者で専門家ハケーン!

>>170
>どうして工作員って明らかな嘘ばかり書いて米国牛輸入を推進するんだろう?
>明らかな嘘を見た人の反応が予測できないのだろうか?
>それとも、一見輸入推進を装いつつ輸入を阻止したい勢力がわざと愚かな
>書き込みを繰り返してるのだろうか?

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094598126/206
>こんな馬鹿なことを主張するから米国牛輸入賛成派の主張は全く受け入れて貰えないんだ。
>それとも、ひょっとして、わざと愚かな主張をして国民の批判を煽るのが目的なのか??

>IDを見ればわかるが、俺は178の都内中規模病院の勤務医だ。この手の掲示板には専門家も
>時々顔出してるということを忘れるな。


179 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:54:44 ID:82le2YlV
狂牛病で死んだ日本人より、医者が殺した日本人のほうが桁外れに多いんじゃなかろうか・・・

180 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:58:28 ID:tuCc5+Eo
出ましたね、〜〜よりマシ論。

それしか目くらましの方法を知らないのだろうか。

181 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:06:35 ID:2/ggy3Ly
牛肉を使用した食品はすべて産地を書かなければいけないという法律つくれ。あの表示がなんとかって法を改正しろ。
大豆の(遺伝子組み替えでない)みたいに、牛肉も(米国産でない)と書け。
この障壁で実質的に輸入制限を継続しろ。
牛丼チェーンは米国産牛使用したらつぶれると思え。企業が社会のことも考える時代だ。

182 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:14:19 ID:qUNULb09
>>178
意味不明。
同一人物であるという証拠はあるの?
そもそもttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094598126/206は、
米国牛輸入賛成派じゃないの?

183 :名無しさん@5周年:04/09/13 16:29:23 ID:U62pA4t8
米国産牛肉輸入再開の決定が迫る 懲りない人間たちにつける薬は?

不幸なことに、このような狡智ですり抜けることが最も難しい問題、現在の科学的知見からすれば
人間の感染リスクを最も確実に減らすと考えられる牛の感染防止策―牛を健康に育てる飼育方法
の促進、有効な肉骨粉禁止、最も優先されるべき措置については、ほとんどの人々が重大な関心
を寄せていない。高いコストを要するこれが中心問題となれば、早期輸入再開などとても見込めな
い。だから、両国政府は、意図的にこの問題を焦点から逸らしてきた。人間感染の直接的リスクに
気を取られるあまり、多くの国民も牛の感染リスクの軽減こそが最優先課題であることを忘れがち
になっている。ちなみにEUは、BSEのリスクがある国(米国もそのような国の一つ)からの牛肉輸入
は、特定危険部位の完全な除去(交差汚染もあってはならない)と有効な肉骨粉禁止が公的に証
明されたものに限って認めている。

 この問題を取り上げたのは、知るかぎりでは、読者層が非常に限られた日本農業新聞だけだ。9
月10日のその「論説」(社説に相当)は、この問題について、米国では、「BSEの感染源と強く疑わ
れる肉骨粉の給与禁止措置の実効性が上がっていない点や、牛の肉骨粉を豚、鶏などに与える
ことができるため飼料工場での「交差汚染」が依然として心配だ。対策の不徹底は、消費者の不安
を増幅させる。こうした問題が解決されない以上、輸入再開はできないのだ。それは、BSE検査対
象牛を何歳にするかという、線引き以前の問題であることを指摘したい」と論じている。まさに正論だ。

ttp://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04091301.htm

184 :名無しさん@5周年:04/09/13 16:30:33 ID:U62pA4t8
米国産牛肉輸入再開の決定の日が迫っている。ブッシュ大統領再選の障害の一つを大統領選挙の前に
取り除く、これが日本政府の至上命題だ。政府の関心は、もともとそこにしかない。しかし、国民の関心が
高いこの問題の決着には、もっともらしい根拠が必要だ。とりわけ、よってたかって「焦点」に仕立て上げら
れた「全頭検査」の問題で食品安全委員会が20ヵ月以下の牛の検査除外にゴーサインを出したことで、お
膳立ては整った。あとは16日の「意見交換会」の儀式を残すだけ、それが終われば日米協議の決着をめざ
すだけだ。
 米国牛肉の安全性を疑わせる事実は既に出尽くしている。だが、当局はこれを「証拠」として取り上げよう
とはしなかった。意見交換会で政府方針を覆すような新証拠が出る見込みはない。
 食品安全委員会の結論が出ると、大手マスコミは、申し合わせたように、米国牛肉再開の決定は慎重にと
いう社説を掲げた。その理由も申し合わせたように、現在の米国のシステムでは個々の牛の月齢が正確に
確定できない、特定危険部位が適切に除去できない可能性があるというものだ(注)。
 だが、これらの問題はすべて官僚の狡智ですり抜けられるだろう。それこそ官僚の本領だ。読売新聞は、
米国が検査対象から除外する牛を20ヵ月以下ではなく、24ヵ月以下とするように強く求めてきたことで、「事態
の早期決着は難しい状況になってきた」と報じた(11日)。だが、翌日の日経新聞は、日本政府は民間が20ヵ
月以下であることを調査で示せば「こうした農家から出荷される牛肉は輸入を認める方針」を固め、米政府内
にも大統領選前の早期再開への思惑からこの提案を受け入れる可能性があると報じている。政治的至上命
題に応える狡智はいくらでもある。
ttp://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04091301.htm

185 :名無しさん@5周年:04/09/13 16:32:43 ID:oJwODiZQ
米(沢)牛肉輸入再開

186 :名無しさん@5周年:04/09/13 17:56:35 ID:7RZ5U5kF
アメリカの牛は食べない、ただそれだけの事

187 :名無しさん@5周年:04/09/13 21:20:45 ID:0rcrRGtD
>>186
偽装表示 ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル



(´・ω・`) 検査できないなら、若い牛は流通禁止にしる!

188 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:08:04 ID:9LqrU6/a
『日本国民の命なんかよりもブッシュとの友情が大事だもの』


                        純一郎

189 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:10:41 ID:FP7B81EC
こういう騒ぎが起きても食料自給率を上げようって話になぜ繋がらない?

190 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:14:12 ID:9LHnb7o4
プリオンの 痛みに 耐える 元気な子

                   鈍一郎

191 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:18:32 ID:9LqrU6/a
プリオンの自給率をあげるためです。

192 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:23:22 ID:sKlgpDqo
>>189
この板では、アメリカへの奴隷根性なウヨ厨房が納得しないからだろ。

193 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:25:34 ID:+aAnK61B
>>189
農本主義なウヨってウヨ内極左だし

194 :エラ通信:04/09/13 22:26:39 ID:6OOdP3lE
米産毒牛は食わないし、当然吉野家もいかない。

 すでにFA。

 外食全般、牛の出所表示のないところのは食べない。
 過熱したってムダなんだもんな。

195 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:27:14 ID:9LHnb7o4
プリオンを モリモリ 食べる 元気な子

                     鈍一郎

196 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:36:27 ID:p3TS7a1L
輸入再開されれば昼時には吉野家ではサラリーマンは牛丼を注文するだろうし
牛タン屋では米国産の牛タンをみんなうまそうに食べます。

これがすでにFA。

197 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:40:12 ID:9LqrU6/a
BSEハケーン!
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040913-00000113-yom-soci



198 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:56:20 ID:eMuz8A67
>>197
この記事読んで思うのだが、アメリカって、検査体制を強化するような
ことをやってるのかい?やってねえだろ。相変わらず、牛にニクコップン
やってるかもしれないし、豚や鶏にはOKらしいじゃねえか。
おまけにへたり牛も健康牛もまぜこぜらしいじゃないか。どうなってるんだ?

199 :名無しさん@5周年:04/09/13 23:24:22 ID:y1/aiIJC
まあ検査態勢がそろっていないとBSE牛は発見できない罠

200 :名無しさん@5周年:04/09/13 23:31:28 ID:TGQKc/iC
>>193
農本主義はある意味無政府主義に近いか?
自給率向上を重視するのは農本主義に限らず、国家の独立性を維持するためで、
自給率を犠牲に汁!って声高に言う香具師はいないと思う

201 :名無しさん@5周年:04/09/13 23:55:21 ID:Qgyflsuo
>>197
全頭検査(・∀・)イイ!!

202 :名無しさん@5周年:04/09/14 00:05:16 ID:fJ/pRULE
イラク大量破壊兵器の証拠も発見するくらいだから、
米国産狂牛病牛肉の安全性の証拠も発見するでしょう

203 :名無しさん@5周年:04/09/14 00:07:13 ID:iU7Cb8Zm
>>202
ウマイw
アメリカが見つけられないものなんて無いよな

204 :名無しさん@5周年:04/09/14 00:29:21 ID:ApJMq0SO
アメリカが見つけられないのは平和だけ

205 :名無しさん@5周年:04/09/14 00:38:29 ID:5y41ZRkV
>>186
食料としての用途以外にも,医療用・化粧品用など幅広く使われますが。
密かに混入されてもチェックは難しいわけで。

206 :名無しさん@5周年:04/09/14 00:57:02 ID:8Swg1vVn
アメリカの言うことを鵜呑みにしてはならない (池田正行)
http://square.umin.ac.jp/~massie-tmd/bsefacts.html
この記事の日付に間違いはない.つまり,2004年7月まで米国は

1.特定危険部位を含む肉骨粉が大手を振って罷り通っていた.
2.これからも使用がある程度限定されるだけで,もぐりで牛に使われる可能性
  は十分過ぎるほど残っている.
3.特定危険部位を含む食品や化粧品が大手を振って罷り通っていた.アメリカ
  のことだから,回収だって手抜きのはず.だからこれからも出回りつづけるだろう.

(略)
いつも言っているように,全頭検査なんてどうでもいい.肉骨粉,特定危険
部位使用の即時全面禁止を絶対に譲ってはならない.

207 :名無しさん@5周年:04/09/14 09:02:48 ID:FN1iKXX3
日本の子
牛食え 牛食え
アメリカが通る

             ブッシュ

208 :名無しさん@5周年:04/09/14 09:05:16 ID:8y+TMJum
gero

209 :名無しさん@5周年:04/09/14 11:25:46 ID:mlOs8XYX
dat落ち復活。

【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る(html化)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/13/1094086813.html

210 :エラ通信:04/09/14 11:29:38 ID:FqkOMGwG

米産毒牛・食ったら痴呆やで

211 :名無しさん@5周年:04/09/14 14:05:00 ID:YNiqYiWQ
くったら死ぬで

212 :名無しさん@5周年:04/09/14 16:09:04 ID:ysKsL9xF
【牛肉】さまざまな圧力に屈して、全頭検査断念へ@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094462435/
【BSE】狂牛病の全頭検査に限界 若い牛の異常プリオン蓄積は検出できない@科学+
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088669625/
【狂牛病】全頭検査見直し 生後20カ月以下、検査除外へ 一部に異論も@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094457631/
【政治】米牛肉の輸入再開、年内にも…首脳会談で合意の可能性[09/07]@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094537864/
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)対策 全頭検査見直しに慎重…坂口厚労相@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094598126/
【狂牛病】日米間の現状認識 米国産牛肉の輸入再開で食い違い鮮明に@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1093938622/
【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る@N速+
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/13/1094086813.html
【BSE問題】米牛肉輸入再開に9割「全頭検査必要」…世論調査@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1082719611/
【企業倫理】BSE対策の意見交換会に 特定企業関係者が大量応募@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094081257/
【BSE】米国のBSE対策はずさん 民主党調査団が報告書【狂牛病】@痛N+
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1094554001/


213 :名無しさん@5周年:04/09/14 18:52:17 ID:x9W/4352
また狂牛病でますた(プ

214 :名無しさん@5周年:04/09/14 19:49:16 ID:gV1VygTZ
プリオンプリンは、脳がとろける美味しさでつ

215 :名無しさん@5周年:04/09/14 22:36:15 ID:ll/z7xrm
Thousands of UK haemophiliacs may have CJD risk
Last Updated: 2004-09-10 11:36:30 -0400 (Reuters Health)
http://www.reutershealth.com/archive/2004/09/10/eline/links/20040910elin022.html

数千の英国の血友病患者にvCJDリスク

216 :名無しさん@5周年:04/09/14 23:33:55 ID:6qrMI1RE
月齢がいくつだろうと検出限界以下のプリオンは含まれている可能性がある。
これは米牛でも国産でも同じ。
牛食ってる限り危ないんだよ。
牛由来物質は摂取してはいけない。
牛以外に食いもんはいくらでもあるだろうに。

217 :名無しさん@5周年:04/09/15 01:08:35 ID:CkWF8Ei1
>>216
そういう極論は、結局真実を覆い隠すものでしかない。やはり冷静に考えるべきだと思う。
もっとも、アメリカの要求は、現時点では到底受け入れられないのも、下記のように検討
してみると明かだが。

BSE の検査に関して起きる事象を整理すると以下のようになる。

          |感染あり|感染なし
−−−−−−−+−−−−+−−−+
検査なし     |  a   |  b   |(アメリカ要求)
−−−−−−−+−−−−+−−−+
検査あり(検出)|  c  |  d    |(現在の日本)
検査あり(透過)|  e   |  f    |

ここで現在の日本が晒されていると思われる c〜f の場合のリスクを検討してみると、
d は非感染を検出した訳だから全く問題無し。c も出荷停止等の対処がきちんとなされ
れば問題なし。 f は、あまり検査が正常に動作していないという点で気にはなるが、ま
あ実害は無い。

したがって、リスクは e の部分だけということになる。感染ありの数 x と感染なしの数 y を
考慮すれば x<<y だろうから、消費者に対するリスクは相当低減されることが分かる。

しかし仮に検査をしなかった場合は、リスクは c+e ということになる。現時点ではアメリカ
産牛の c の値は不明なので、トータルのリスクは不明。したがって、いくら x<<y だといっ
ても実際のリスクは予測不可能。

ただし常識的に考えると、人体に対してリスクは c>e のはず。となれば、公益を考慮すれば
まずは、c の定量化が最優先課題であることは間違い無いだろう。

218 :名無しさん@5周年:04/09/15 12:08:02 ID:IGCY0E83
889 :読売新聞 :04/09/14 23:17:52 ID:rEztmf1W
生後20か月以下の選別困難、全米牛肉協会幹部が示唆
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040913ib28.htm
米国内のBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)発生で日本が米国産牛肉の輸入を
停止している問題で、米政府に大きな影響力を持つ全米牧畜業者牛肉協会
(NCBA)のグレッグ・ダウド・チーフエコノミストは読売新聞のインタ
ビューに答え、日本の食品安全委員会が事実上の輸入再開の条件とした生後
20か月以下の牛を選別することは、極めて難しいとの見方を示した。

 日米政府間交渉でも、米政府が同様の見解に基づき、日本に一層の譲歩を
求める局面が予想される。

 米国が日本向け牛肉の生後20か月以下での処理を証明できれば、日本の
輸入再開へ大きく前進するが、グレッグ氏は「米国で1000頭規模で飼育
する大規模業者は、春から秋まで母牛を広大な牧場に放したままにしておき、
出産も自然に任せる」として、生産牛の生年月日を特定することが極めて難
しいことを強調した。

 米BSE発生後に農務省が着手した牛の個体識別システムについては
「生産地や肉の流通経路を追跡するためのもので、生年月日を特定できる
わけではない」と述べるのにとどまった。 (2004/9/14/00:16


219 :名無しさん@5周年:04/09/15 19:04:18 ID:TXR64s64
>>218
年齢なんか訳わからんのか、、、、、、
コレで輸入再開なのね、、、、、、、、、

220 :つーか:04/09/15 20:59:18 ID:lrm71ZUn
米国では異常プリオンを含んだ肉骨粉が飼料に混入するケースがかなり起きている
可能性が高い。こんな危険な肉骨粉を野放しにしてる国の肉は、20ヶ月以下であろうと
全頭検査をしていようと絶対に日本に入れるべきでない。

月齢や全頭検査の有無よりも、肉骨粉の家畜飼料としての製造・使用の禁止こそ、
日本が米国に要求すべき最大のポイント。

221 :名無しさん@5周年:04/09/16 14:36:18 ID:GtlOrTSQ
ガクガク(((( ゚Д゚))))ブルブル
牛丼禁断症状出まくりの俺をはやく救ってくれ。

222 :名無しさん@5周年:04/09/16 21:21:12 ID:qtcHephX
>>221
> ガクガク(((( ゚Д゚))))ブルブル
> 牛丼禁断症状出まくりの俺をはやく救ってくれ。

すき家か、らんぷ亭に行けば救われますよ。

あと自分で作ってみるとか。臭みとかを切るのにコツがいるけど、
好きなだけ食べられるし、食材選べるというメリットがあるから、
お勧め。

223 :名無しさん@5周年:04/09/16 21:38:50 ID:Masaj4RN
>>221
実はvCJDの初期症状では?

224 :名無しさん@5周年:04/09/16 21:41:31 ID:oZVwGsxw
米国の主張「24ヶ月以下は検査しない」
日本の主張「検査した牛だけを輸入する」

合意

225 :名無しさん@5周年:04/09/17 11:05:34 ID:cl85BRVL
牛肉食べるの止めろ

226 :名無しさん@5周年:04/09/17 12:21:03 ID:7QH+Lh3n
>米国の主張「24ヶ月以下は検査しない」
>日本の主張「検査した牛だけを輸入する」

別に、米牛が輸入禁止になってから、何の問題も無かったし、
今後も入ってこなくていいよ。
米国の検査なんてアテにならないしな。

牛タン?もともと、国産の高いやつ出す焼肉屋にしか行かないから無問題。
牛ドン?もともと、食わないから無問題。

227 :名無しさん@5周年:04/09/17 14:17:22 ID:xcyVyrZP
吉野家の凶牛丼の再開まだ?

228 :名無しさん@5周年:04/09/17 14:21:01 ID:EcBzMoTB
まぁ消費者には選択の自由があるんだから米国産は売れないだけだ。
スーパーなどもバカじゃないからちゃんと「国産」「オーストラリア産」「米国産」て
表記するだろうし、外食は表記しない場合消費者から質問やクレームがくるだろうし
疑わしい場合は売れないだろう。
既製品の原材料や調味料の添加物も同様だろう。


229 :名無しさん@5周年:04/09/17 14:32:14 ID:6kVPVTWX
全頭検査見直しに疑問の声 食品安全委が意見交換会
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/bse/news/0917-492.html
 牛海綿状脳症(BSE)の国内対策で全頭検査から生後二十カ月以下の牛
を除外することを容認する内容を盛り込んだ検証をまとめたことを受け、
内閣府の食品安全委員会は十六日、消費者との意見交換会を都内で開いた。
 会場からは「不確実性が多い問題なのに、検証の取りまとめを見切り発車
したのは残念だ」「これまでの意見交換会で出された意見が無視されている」
などと食品安全委員会の姿勢に疑問を投げかける意見が相次いだ。
 検証の取りまとめで下部組織のプリオン専門調査会(座長・吉川泰弘
東京大教授)が削除する意向を示していた「二十カ月以下の検出は困難」との
記述が盛り込まれた点については「復活させた真意は何か」「二十カ月以下の
牛は検査から外していいという発言が厚労省や農水省の幹部から出ている。
注意してほしい」といった意見が出た。
 これに対し食品安全委員会側は「取りまとめには事実だけを記述している。
それを厚労省や農水省がどう利用するかについてこちらからどうしろとは
言えない」と回答した。(了) 09/16


230 :名無しさん@5周年:04/09/17 15:58:05 ID:YE3MBOzh
惣菜屋で残りもんを翌日まぜまぜして出したり、期限の切れた寿司のシールを張り替えたり
当たり前なのに、牛肉表示だけちゃんとされるわけないよな。輸入再開した時点で牛ものは
自分の中ではないものとするしか・・・。

231 :名無しさん@5周年:04/09/17 17:42:16 ID:i3j5jTfc
>>226

国内の牛タンのほとんどがアメリカ産。

味も米国産のほうが美味い。

232 :名無しさん@5周年:04/09/17 22:10:48 ID:BN7CtGs2
>>231
> 国内の牛タンのほとんどがアメリカ産。
> 味も米国産のほうが美味い。

「牛たん」じゃなくて、牛のタンを食したことが無いのですか?
タンだけで原産国が分かる味覚の方には、言うまでも無いとは思いますが。

233 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:14:47 ID:YpjoinIm
>>228
>スーパーなどもバカじゃないからちゃんと「国産」「オーストラリア産」「米国産」て
表記するだろうし、外食は表記しない場合消費者から質問やクレームがくるだろうし
疑わしい場合は売れないだろう。

偽装多発の悪寒。アメ牛はひっそりと近づいている。輸入阻止!!

234 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:15:34 ID:lwTGvzl9
結局は、親分には逆らえないって事だ

235 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:19:21 ID:BB/ualNa





   ∧∧     美味しい牛丼マダ〜?
  ( =゚-゚ハ,,ハ
  / ,つ(*゚-゚) マダー?
〜(,,_,,_`(,,uu

236 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:19:58 ID:3LU+cwHX
日本では牛肉は全て禁止にしろよ。豚、とり、魚、鯨、馬さえあれば
牛はいらない。

237 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:22:03 ID:0/RzrkVe
プリオンが怖いなら牛肉食うなよ
野菜だけ食って生きろよ
牛丼食べたいこっちが迷惑なんだよ

238 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:22:29 ID:BB/ualNa

  待ちに待った再開か♪
_____        _____
       .|       .|
       .|       .|
_____|  ウィィィン  .|_____
 吉 野 屋 |       | yoshinoya
 ̄ ̄ ̄ ̄  |∋oノハヽo∈ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .|. (^▽^ ) |
       .|. (    ) |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (__(_)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)