5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛病】国がやめても岐阜県は牛海綿状脳症(BSE)全頭検査体制を維持 「安心感を県民に」

1 :反芻系謎の人 ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:04/09/12 06:20:27 ID:???
★BSE 全頭検査体制を維持 生活衛生課「安心感を県民に」−−県対策 /岐阜

 国が国内のBSE(牛海綿状脳症)対策の見直しとして、生後20カ月以下の牛を
検査対象外とする検討を始めたことに対し、県は10日、これまで通り全頭検査体制を
維持していくと発表した。
 県生活衛生課は「消費者団体などのホームページによると消費者は全頭検査を望んでいる。
これまで20カ月以下の牛からBSEが見つかっていないといっても、『絶対ない』とは
断定できない。飛騨牛ブランドを守り、安心感を県民に持ってもらうために従来通り
全頭検査を続ける」と説明している。
 03年度、県内での検査頭数は計2万9804頭、うち飛騨牛は8968頭。
20カ月以下の牛は約300頭だった。県内でBSEの確認例はない。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040911-00000085-mailo-l21

2 :名無しさん@5周年:04/09/12 06:20:38 ID:Mk2z1TQW
3がいい

3 :名無しさん@5周年:04/09/12 06:21:08 ID:GKhVzcAQ


4 :名無しさん@5周年:04/09/12 06:28:43 ID:E5jHJmyR
炉祭りやってるそうです

【25046】Re:皆さん、こんばんは^^      
2004年9月11日 22時18分42秒 - MAX  
お○んさん、レスありがと^^

さあ、2chやメガビの来客に蓮無しでプレゼントだよん

http://bbs.1oku.com/bbs/bbs.phtml?id=max_2

 ttp://bbs.1oku.com/bbs/bbs.phtml?id=ts6313

質問板

 ttp://jbbs.livedoor.com/computer/13540/

5 :名無しさん@5周年:04/09/12 06:43:21 ID:9HZ/gVU3
岐阜GJ

なのか

6 :名無しさん@5周年:04/09/12 06:59:43 ID:56jD6XDZ
全頭検査すると言ったところで話半分しか信用しない。


7 :名無しさん@5周年:04/09/12 07:02:08 ID:+qiDhWnK
いいね、こういう姿勢。

8 :名無しさん@5周年:04/09/12 07:08:06 ID:cdGA0inr
地元ブランドを守るために先手を打ったな。

9 :名無しさん@5周年:04/09/12 07:08:17 ID:ktYoQdq7
すげーな。
ちょっと検査するって言っただけで、もう裏金搾取の手段が出来上がるんだから。

10 :ロリコン党宣言 ◆hx7er9jdQE :04/09/12 07:12:11 ID:Xs7lp6ci
飛騨牛経営者の支持稼ぎだろww

11 :REI KAI TSUSHIN:04/09/12 07:18:12 ID:D9Htt5Z7
岐阜県は全頭検査体制を維持したことによって
もしも、牛海綿状脳症(BSE)が確認され
たらどうするのだろう?

1. 国の方針に従って、検査などやってな
かったことにする。

2. 始めから、検査などせずに検査費用を
価格に上乗せのヤラずぶったぐり。

12 :名無しさん@5周年:04/09/12 07:43:02 ID:7XX6gwfo
消費者の牛肉離れを防ぐ為に、ひだ牛がうった手だから、信用したいと思う。


13 :名無しさん@5周年:04/09/12 07:54:23 ID:LG8WbZtD
>>11
岐阜県の検査でBSEが20ヶ月未満の牛で発見されたら、日本の検査体制の信頼度
が地に落ちて、国産牛の価格が暴落、オーストラリ牛の価格が暴騰する。
あと、岐阜県の牛はBSEのチェックをしているという事で信頼度が上昇し値上がりする。

14 :名無しさん@5周年:04/09/12 08:27:03 ID:5lPkjxpy
21ヶ月の牛で見つけられる日本の検査の精度はすごいけど、
20ヶ月未満の牛からも見つけられるのか?

1トンの水の中に溶けている1gの砂糖は検出できる、けど、
1トンの水の中に溶けている1mgの砂糖が検出できるのか?
っつー、検査の精度上、意味があるか無いかの問題だろ?

ま、国産牛とは縁の無い生活だから関係ないけどさ。売りにはなるんだろうな。

15 :名無しさん@5周年:04/09/12 08:39:33 ID:GlTUq8X/
>>13
オーストラリアはアメリカと同じように全頭検査やってないから、それはないだろ。

16 :名無しさん@5周年:04/09/12 09:16:38 ID:D6N37Vqk
えらい!岐阜県!岐阜大好き!!

17 :名無しさん@5周年:04/09/12 09:25:23 ID:cjw+V5ZH
わが故郷、岐阜。
県知事は大学の先輩。
ついでに岐阜市長も大学の先輩。高校の先輩でもあるが。

18 :名無しさん@5周年:04/09/12 10:10:08 ID:hoGBN4oH
>>14
イギリスでは20ヶ月で発病した牛がいる。

19 :名無しさん@5周年:04/09/12 11:00:21 ID:ABWSmuQM
地方のマスコミ見てると、消費者や生産者の強い批判をきちんと記事にしてるね。

東京の大手マスコミとは大違い。

東京のマスコミには知能の低い馬鹿記者しかいないってことだな。

20 :名無しさん@5周年:04/09/12 11:11:53 ID:QivFsb8l
俺が見落としただけかもしれんが、
農水省のBSEサーベイランスの結果とか見ても、

どの月齢の牛を何頭検査したのかはなく、
検査総数しか書いていないんだよな。

確率を語るなら、
どのような母集団かは欠かせないと思うのだが。

21 :名無しさん@5周年:04/09/12 11:20:20 ID:YkXHaXZr
>>20
そもそも、今年春までの二年半は死亡牛が全頭検査の対象外だった。

病死した牛の中にBSEで死んだ牛がいない保証はない。


22 :名無しさん@5周年:04/09/12 11:21:48 ID:w+UwRYJb
県生活衛生課は「消費者団体などのホームページによると
県生活衛生課は「消費者団体などのホームページによると
県生活衛生課は「消費者団体などのホームページによると


消費者団体の意見≠消費者の意見

23 :名無しさん@5周年:04/09/12 11:45:49 ID:y5ba+OLC
岐阜産の牛は売れるな。

24 :名無しさん@5周年:04/09/12 11:48:14 ID:giDt9Em6
主婦調査:  食品は値段より安全性を重視
 BSE(牛海綿状脳症)や鳥インフルエンザ問題はひとまず沈静化したが、全国の主婦の7割が、
食品の安全性が「気になる」と考えていることが農林漁業金融公庫の調査で分かった。値段より
安全性を重視する主婦も増え、国民の「食の安全意識」の高まりを裏付けた。

 調査は消費者の食生活の実態を知るため、6月下旬にインターネットを通じて実施。全国の主婦
2047人が答えた。
 「食品の安全性について気になることがあるか」との問いに対し、65.6%が「ある」と回答した。
「特別気にしない」は31.7%、「ない」は2.8%だった。「気になること」の内容(複数回答)では、
「BSEや鳥インフルエンザなどの事件が後を絶たない」が58.3%と最も多く、「輸入食品の安全
性」(34.1%)、「添加物の安全性」(31%)と続いた。

 また、最近1年間で食品の安全性に関する知識が「増えた」という人は49.8%、「変わらない」は
40.8%だった。知識が増えた人の中で、食品を買う際に「値段より安全性を重視するようになった」
が53.7%、「表示の有無を確認するようになった」が27%、「生産履歴を確認するようになった」が
12.1%いた。

 調査結果について、同公庫は「消費者は健康・安全志向が強く、食品の安全性に不安を抱えている
ことが分かった」と分析している。【望月靖祥】
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20040822k0000m040026000c.html

25 :名無しさん@5周年:04/09/12 12:31:45 ID:Zqqn3T8l
>>17
お前パジェロ愛好会の後輩かwww
プッ

26 :名無しさん@5周年:04/09/12 13:24:01 ID:jCL8Xmer
検査利権を手放せなくなっているな。
米の主張と同じだが、無駄な検査はクソゲーの抱き合わせ販売と同じに不当な出費を消費者に強いるもの。

27 :名無しさん@5周年:04/09/12 13:27:53 ID:AbC8IYBQ
えらいっ

28 :名無しさん@5周年:04/09/12 13:28:50 ID:0TDo9C4x
>>26
その無駄な検査をしないと、感染牛の肉がフリーパスで流通してしまうのだが。

29 :名無しさん@5周年:04/09/12 13:33:49 ID:Xmlbj//h
岐阜県以外の所は、全頭検査を取りやめるのですね?

国民全体が狂牛病に関して神経質になっているのに、
どうしてこういう世論に逆行するような事を平気でするのですか?

やっぱり、某国の圧力ですか?
どこの国とは言わないけど

30 :名無しさん@5周年:04/09/12 13:40:50 ID:jCL8Xmer
>>28
どうせオールパスする検査だ。見逃しまくり。
検査費だけは取られる。

31 :名無しさん@5周年:04/09/12 14:42:21 ID:Nt/XeL24
これが地方自治というものだ。
岐阜県GJ。

32 :名無しさん@5周年:04/09/12 14:44:04 ID:pKYFuVYg
でもパジェロ製造に補助金

33 :名無しさん@5周年:04/09/12 15:01:51 ID:4pjVHUQj
>>29
検出限界以下であることと、感染していないということは同じではないことを理解してね。

神経質にになっていることはおろかな事で、論理的に考えましょう。

34 :名無しさん@5周年:04/09/12 15:02:07 ID:fEpCbC6j
いい姿勢だと思う。
見習えや、アメリカ。

35 :名無しさん@5周年:04/09/12 15:12:26 ID:iD8XtEy2
岐阜GJ

36 :名無しさん@5周年:04/09/12 15:31:37 ID:GSyiiarJ
信用できないアメ牛はカワネー

37 :名無しさん@5周年:04/09/12 15:51:11 ID:wwyG/ng3
>33

検出限界があるから、神経質になるのは愚かなことか??
それなら、エイズ検査も感染後3ヶ月の検出限界があるから、行うのは愚かなことだな。

米国牛輸入賛成派ってどうしてこうも馬鹿ばかりなんだろう??
わざと馬鹿なことを主張して反対派を煽るのが目的なのかな???

38 :名無しさん@5周年:04/09/12 15:58:15 ID:OAXGXPK3
わが故郷岐阜GJ

39 :名無しさん@5周年:04/09/12 17:40:31 ID:8Qg2XNG4
俺の友人が卒論で狂牛病を扱ってるんだが
何でも感染牛の「肉」によって人に感染した例はないっつうか
因果関係が立証されていないとか。
感染するのは異常プリオンの多い脊髄とか尻尾とかを
日常的に食ってた人だけらしくて。

結論としては「大丈夫じゃねぇ?交通事故よりか確率低いよ」だったから
俺はそいつを信用して牛肉食いまくってる。

・・・大丈夫なんかな?

40 : :04/09/12 18:35:25 ID:2E19bzNB
>>39
人それぞれだな、漏れは牛肉由来のタンパク質を含んだ食品も買うのをやめた。

カレーは、牛肉不使用の製品を選んで買っている状況w

狂牛病の原因のプリオンが特定の部位に集中的に存在しているのは、その部位の

細胞の更新が遅いからとの仮説がある。特に顕著なのが脳だ。

それと、変異型CJV病は意識があるままでも、体の自由がだんだんなくなるそうだ。

どうしても食べたければ、国産の牛肉にすれば? ハンバーグと牛丼は論外・・・

41 :ko-ji:04/09/12 20:17:52 ID:SZVF7mSd
生涯、牛肉は食わん

42 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:00:10 ID:dKsSGZWz
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、狂牛病肉輸入再開で牛丼販売再開、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、狂牛病肉輸入再開如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
狂牛病だよ、狂牛病。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で狂牛病か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、肉骨粉やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った米国牛輸入反対派といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
延髄大盛り、これだね。
延髄大盛り、ギョク。これが通の頼み方。
延髄大盛りってのはプリオンたっぷりの延髄が多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと10年以内にvCJDで死ぬという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、なかうのうどんでも食ってなさいってこった。

43 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:04:50 ID:7m4NkBlI
>1
それがなんなんですか?

44 :cotton candy:04/09/12 21:05:40 ID:tCxEfwsD
クソ田舎めが
問題は検査の精度だ

45 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:11:50 ID:wECbQu05
>28
20ヶ月未満の牛は、感染してても検査には引っ掛からんので
検査をしようがしまいが結果は同じだべ。
もっと感度のいい検査方法が開発されるまでは
20ヶ月未満の牛食うのやめたほうがいい、と思われ。

46 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:19:09 ID:9/IyzvhO
>>44
自分が都会に住んでる事以外に何も誇る物がない、人生の敗北者発見!!

検査は精度が十分高いとはいえないが、危険部位も取り残しが多い。危険部位
除去と検査の両方の組み合わせは必須だろう。

ttp://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-dai14/prion14-siryou.pdf
しかし、せき髄除去工程におけるせき髄の残存、又は枝肉汚染の可能性、ピッ
シングによる中枢神経組織による汚染の可能性等もあり、と畜場において、常
にSRM 除去が確実に行われていると考えるのは現実的ではないと思われる。
厚生労働省が、全国で7 か所の食肉衛生検査所において背割り前のせき髄の
除去率について調査した結果によれば、せき髄吸引方式の5ヶ所では平均
80.6±17.1%(52.5〜99.1%)、押出方式の2ヶ所では平均75%(72.0,78.0%)
であった。なお、その際、残存したせき髄は背割り後に手作業により除去され
る32)。

47 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:20:39 ID:9/IyzvhO
>>45
>20ヶ月未満の牛は、感染してても検査には引っ掛からんので検査をしようがしまいが結果は同じだべ。

科学的根拠は何もナシ。
英国で20ヶ月で発病した牛の一例だけで完全に論破できる。


48 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:22:06 ID:ZhY/hdRy
全頭検査なんてやっても検査精度が低いんだから意味無いっちゅーねん。
それより食べたら危険な部分を徹底して除去する事のほうが重要だっちゅーねん。
安全な牛肉解体方法の義務付けもせずに何が安全だっちゅーねん。

49 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:22:10 ID:F8rwcaYU
>>45
>>20ヶ月未満の牛食うのやめたほうがいい、と思われ。

現状の検査技術では、普通にリスクを考えたらその結論にしかならんよな...。

50 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:24:00 ID:FiYYnSCP
脳みそスポンジになっても良いヤツは牛食えばええねん


51 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:27:29 ID:0Nna4srW
>>48

危険部位除去の徹底は大事だが、流れ作業なので大量の取り残しが出ることは確実。
完全な除去を行うには膨大なコストが必要。

21ヶ月でも検出できた全頭検査をやめる必要は全くない。というか、絶対にやめてはいけない。

52 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:29:11 ID:GSOSNnFR
岐阜えらいな
仙台はぎフにつめの垢もらいに行け

53 :名無しさん@5周年:04/09/12 21:42:05 ID:wECbQu05
>47
だからといって現状の検査法で検査して陰性だった20ヶ月未満の牛が
BSE未感染だとは、とてもじゃないが断言できないのは事実。
検査方法を改めないなら、20ヶ月未満の牛は食用禁止にしる!
日本人は仔牛を食う習慣があまりないからちょうどいい。


54 :名無しさん@5周年:04/09/12 22:22:40 ID:iW2cvmU9
20ヶ月未満の検査が不要になった時点で、今後の予想としては日本の政府が岐阜に対して
検査を中止するように指導する気がする。アメリカで全頭検査しようとした業者に圧力がかかった
ように。

55 :名無しさん@5周年:04/09/12 22:47:34 ID:l1+Su1c1
ブッシュと小泉が怒りそうだな。

56 :名無しさん@5周年:04/09/12 22:51:33 ID:LwfWl6Qm
珍米の醜さが際だつスレですね

57 :名無しさん@5周年:04/09/12 22:51:49 ID:PQXd68mc
岐阜GJだ。他も見習ってくれ。

58 :cotton candy:04/09/12 22:56:52 ID:tCxEfwsD
自分の気に入らない報道をしたからといって
朝日新聞記者会見取材締め出し県庁購読中止をやらかすような
知事のいる前時代的な県のことだ
どうせ情報公開からは遥か遠い

59 :名無しさん@5周年:04/09/12 22:59:32 ID:LwfWl6Qm
>>58
普段は朝日叩きに精を出しつつ、こういうことを書いちゃうお茶目な珍米さんでしたー♪

60 :名無しさん@5周年:04/09/12 23:05:52 ID:UgxA59vZ
どんな努力をしても一軒のスーパーが偽装表示して販売してることがばれたら終わる。

61 :名無しさん@5周年:04/09/12 23:09:34 ID:3MCc5zFe
>>60
ものすごく同感。
中身のない、外へのアピールだけで終わらないことを祈る。


62 :名無しさん@5周年:04/09/12 23:13:13 ID:qB67B1mu
飛騨牛は旨いんだよ。みんな食べに来てよ。
あと明宝ハムってのもなかなかいけるよ。
みんな、岐阜県に遊びに来てよ。

63 :名無しさん@5周年:04/09/12 23:18:36 ID:Vz+XNCoi
>>58
マスコミに圧力かけて、ワールドカップで韓国の醜悪な行動を賛美したり、
米国大統領から牛の輸入再開を命令されて、国民の激しい批判を報道
させなかったりするようなどこかの国の首相のいる前時代的な都市よりは
はるかにマシな気がしますが。

その国では、その糞首相になってから報道の自由が事実上消滅しています。

64 :名無しさん@5周年:04/09/13 06:42:08 ID:p6+ySICf
>>53
>日本人は仔牛を食う習慣があまりないから
だから、日本の検査では子牛の検査が
どれくらい行われているのかさっぱりわからんのよ。

>>45
加工食品は選別できないから微妙。

65 :名無しさん@5周年:04/09/13 07:13:25 ID:tuCc5+Eo
あげ

66 :名無しさん@5周年:04/09/13 07:34:21 ID:CnGFxsm+
明宝ハムはうまいよなあ。
ハムカツにすると、びびるほどウマイ。

67 :名無しさん@5周年:04/09/13 07:51:56 ID:3zcK1Baq
岐阜GJ!

68 :名無しさん@5周年:04/09/13 07:58:28 ID:8AEnUWPM
>>58
県民だけどそれは知らなかった。
河口堰問題で朝日とバトルしてた(しかも朝日敗北)ことがあったけど、それと関係あるのかな。

69 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:37:49 ID:dOWW7jo1
>>39
遅レスだが、その研究者は食品の中に何が入っているかとか、
解体のときの汚染や、肉エキスが何から出来ているか、そういう現実を
知らないおぼっちゃま研究者なんだと思うよ。

MRMとか、知ってる?ってきいてみたら。
知らないと思うよ。


70 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:39:49 ID:KRE228/b
と、ど素人がネットで得ただけの知識を振りかざしていますが

71 :名無しさん@5周年:04/09/13 11:41:34 ID:w87eCEdf
BSEで死んでいる人間より
河豚に当たって死んでいる人間のほうがはるかに多いだろうなあ。

72 :REI KAI TSUSHIN:04/09/13 11:51:22 ID:U2lLBY2W
岐阜県は全頭検査体制を維持したことによって
もしも、牛海綿状脳症(BSE)が確認され
たらどうするのだろう?

1. 国の方針に従って、検査などやってな
かったことにする。

2. 始めから、検査などせずに検査費用を
価格に上乗せのヤラずぶったぐり。

73 :名無しさん@5周年:04/09/13 12:47:10 ID:tjRO20k4
>>72 当然公表するでしょ。

それによって、逆に岐阜県の牛の信頼性が高まって価格が上昇。
全頭検査してない他の県の牛肉は誰も買わなくなる。
ついでに米国牛も誰も買わなくなる。



74 :REI KAI TSUSHIN:04/09/13 12:56:41 ID:U2lLBY2W
>>73 Good Job!

75 :名無しさん@5周年:04/09/13 13:10:46 ID:p6+ySICf
>>71
河豚はどの河豚が毒をもっているかも、
河豚のどこに毒があるかも、
食べたらどうなるかも
分かっているしな。

76 :名無しさん@5周年:04/09/13 13:14:51 ID:wiTyI0j4
たしかに自爆以外の河豚毒死って聞いたこと無いな。

77 :名無しさん@5周年:04/09/13 13:22:51 ID:8YboStqq
てか、フグを食べた人が治療後献血しても他の人に影響はないでしょ。

牛の場合潜伏期間中に献血したら大問題になる。


78 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:07:16 ID:me6b2AFa
gifu-gj!

79 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:10:00 ID:/87SlFlk
ここで全頭検査を批判する人って何?


80 :在日参政権反対:04/09/13 14:20:20 ID:ThAELR16
>75
やばい。流し読みしてたらイルカに読めた

81 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:21:06 ID:FsuSxsRh
>>79
吉野屋や牛タン屋の工作員と、小泉系工作員。

後者はねこチンが代表。
ネコのAAと一緒に小泉ワッチョイとか小泉GJとか書き込んでる香具師。
たぶん、小泉政権の世論工作の一環だろう。

ワールドカップ・冬ソナ・狂牛病肉輸入再開問題と、大手マスコミは完全に
情報統制が行われていて報道の自由は消滅してるし。これはどう考えても
マスコミ各社の自発的な物ではなく、政府の命令でしょ。

82 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:22:27 ID:8YboStqq
>>1
「安心感を県民に」とあるけど、食安委の「プリオン専門調査会」の
メンバーは
「20ヶ月と区切ることに科学的根拠はない」(山内一也教授)
「今までは21ヶ月しか見つかっていないが、そのことで
今後20ヶ月以下で感染牛が見つからないとはいえない」(金子清俊)
「感染牛が食べられますか?」(東北大学 北本教授)

といっていたんだが、
どこの誰から20ヶ月という言葉が湧いてきたんだ?




83 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:38:04 ID:Q0dZsjom
>>82

アメリカの肉用牛の平均出荷月齢が18前後で、フリーパスで大部分を日本に輸出する
には20ヶ月までなら米国にとって都合がよいというところから湧いてきたんじゃない?

あくまで米国の都合、米国の国益に基づいて政治的に決められた数字。

84 :名無しさん@5周年:04/09/13 14:58:01 ID:wiTyI0j4
>>82
一応根拠は「21ヶ月しか見つかっていない」だった。
でももう「20ヶ月以下」の感染牛は見つかった。
検査してない牛は生後何か月だろうと食べないほうが安全なのはいうまでもない。

85 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:09:51 ID:/87SlFlk
今水面下では米国食肉関係者や政府によるマスコミへの攻勢がすごいんだろうな・・・

86 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:31:52 ID:qUNULb09
米国産牛肉輸入再開の決定が迫る 懲りない人間たちにつける薬は?

不幸なことに、このような狡智ですり抜けることが最も難しい問題、現在の科学的知見からすれば
人間の感染リスクを最も確実に減らすと考えられる牛の感染防止策―牛を健康に育てる飼育方法
の促進、有効な肉骨粉禁止、最も優先されるべき措置については、ほとんどの人々が重大な関心
を寄せていない。高いコストを要するこれが中心問題となれば、早期輸入再開などとても見込めな
い。だから、両国政府は、意図的にこの問題を焦点から逸らしてきた。人間感染の直接的リスクに
気を取られるあまり、多くの国民も牛の感染リスクの軽減こそが最優先課題であることを忘れがち
になっている。ちなみにEUは、BSEのリスクがある国(米国もそのような国の一つ)からの牛肉輸入
は、特定危険部位の完全な除去(交差汚染もあってはならない)と有効な肉骨粉禁止が公的に証
明されたものに限って認めている。

 この問題を取り上げたのは、知るかぎりでは、読者層が非常に限られた日本農業新聞だけだ。9
月10日のその「論説」(社説に相当)は、この問題について、米国では、「BSEの感染源と強く疑わ
れる肉骨粉の給与禁止措置の実効性が上がっていない点や、牛の肉骨粉を豚、鶏などに与える
ことができるため飼料工場での「交差汚染」が依然として心配だ。対策の不徹底は、消費者の不安
を増幅させる。こうした問題が解決されない以上、輸入再開はできないのだ。それは、BSE検査対
象牛を何歳にするかという、線引き以前の問題であることを指摘したい」と論じている。まさに正論だ。

ttp://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04091301.htm

87 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:34:06 ID:f1n6m80/
アメリカって日本に牛肉輸入してるのか?


88 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:36:43 ID:pgAPSE2H
>>87
日本語 変だぞ

89 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:37:29 ID:8YboStqq
>>83

違うのよ。「誰」が20ヶ月という言葉を入れたか、ということなのよ。

吉川 反対
金子 反対
山内 反対
品川 多分反対
北本 反対

って感じでしょ。


90 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:38:06 ID:f1n6m80/
>>87
間違えた。
×日本に
○日本の


91 :名無しさん@5周年:04/09/13 15:54:50 ID:46e88bHI
つーか、現時点でも、超高級ブランド牛を
年に数回、贈り物で食べる以外牛肉食べてません。
今、私にとって、牛肉は高嶺の花です。

92 :名無しさん@5周年:04/09/13 16:25:38 ID:2prErVI0
全頭検査しても100%安全ではない。

だが、しない方がさらに悪いのは言うまでもない。
つーか、新しい検査法を使えよ。

93 :名無しさん@5周年:04/09/13 17:19:38 ID:RHQh+Awd
>違うのよ。「誰」が20ヶ月という言葉を入れたか、ということなのよ。

彼等は、全員反対してたよ、「20ヶ月」という単語を入れることに。
吉川座長はじめ、山内先生など、ほぼ全員がね。

この単語や、「日本人口なら0.81人がCJD発症」などは、
「叩き台」に最初からあったの。

この叩き台こそ、悪の元凶。政治的な意図が見え見え。
叩き台を作った食品安全委員会の官僚が結局のところ、
「日本の意思」を反映させているわけですよ。

叩き台のソース(文責の記述が無いのな、コレ)
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-dai12/prion12-siryou.pdf

94 :名無しさん@5周年:04/09/13 22:47:11 ID:s9GWU2e4

国がやめても岐阜県はパジェロを支援するの?

95 :名無しさん@5周年:04/09/14 09:19:05 ID:mlOs8XYX
岩手もBSE独自対応検討
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/bse/news/0913-484.html
 岩手県の増田寛也知事は十三日の記者会見で、牛海綿状脳症(BSE)の
全頭検査を緩和しようとする政府の動きについて「県としての検査態勢を考え
る必要があり、検討中だ」と述べ、県産牛について独自に全頭検査継続させる
可能性を示唆した。
 増田知事は「生後二十カ月以下の牛を検査しなくても大丈夫か、われわれなり
に判断する。科学的根拠が明らかになればそれに応じた対応になる」とした上で
「安全に加え(消費者の)安心をどう醸成するかも含めて考える」と述べた。

 この問題では、岐阜県が十日、今後も県産牛の全頭検査を続ける方針を発表している。

(了) 09/13


96 :名無しさん@5周年:04/09/14 09:33:15 ID:cIwt/mqX
精度の低い検査にそこまで依存してどうするのか。
背割解体も禁止にしてないくせに、何が全頭検査で安全確保だよ。
目的と手段を履き違えるな。

97 :名無しさん@5周年:04/09/14 10:15:24 ID:3+xP7bL5
とアメリカの犬が申しております

98 :名無しさん@5周年:04/09/14 10:16:22 ID:TvmKVv62
>>1
これからは岐阜牛しか買えないな

99 :名無しさん@5周年:04/09/14 14:46:34 ID:qOuIA64v
【牛肉】さまざまな圧力に屈して、全頭検査断念へ@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094462435/
【BSE】狂牛病の全頭検査に限界 若い牛の異常プリオン蓄積は検出できない@科学+
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088669625/
【狂牛病】全頭検査見直し 生後20カ月以下、検査除外へ 一部に異論も@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094457631/
【政治】米牛肉の輸入再開、年内にも…首脳会談で合意の可能性[09/07]@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094537864/
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)対策 全頭検査見直しに慎重…坂口厚労相@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094598126/
【狂牛病】日米間の現状認識 米国産牛肉の輸入再開で食い違い鮮明に@N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1093938622/
【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る@N速+
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/13/1094086813.html
【BSE問題】米牛肉輸入再開に9割「全頭検査必要」…世論調査@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1082719611/
【企業倫理】BSE対策の意見交換会に 特定企業関係者が大量応募@ビジN+
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094081257/
【BSE】米国のBSE対策はずさん 民主党調査団が報告書【狂牛病】@痛N+
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1094554001/


100 :名無しさん@5周年:04/09/14 16:16:09 ID:3+xP7bL5
あげ

101 :名無しさん@5周年:04/09/14 22:45:29 ID:ll/z7xrm
Thousands of UK haemophiliacs may have CJD risk
Last Updated: 2004-09-10 11:36:30 -0400 (Reuters Health)
http://www.reutershealth.com/archive/2004/09/10/eline/links/20040910elin022.html

数千の英国の血友病患者にvCJDリスク


102 :名無しさん@5周年:04/09/15 00:40:12 ID:M9hUdIgK
イギリスはアメリカから血液製剤を輸入しているんだね。

103 :名無しさん@5周年:04/09/15 12:10:16 ID:IGCY0E83
狂牛病と孤発型CJD 公安情報ESPIO!
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/348.html

104 :名無しさん@5周年:04/09/16 16:00:31 ID:Xt1BAZe8
>>98
検査態勢は、一律でなければ意味がない。

牛肉の産地偽装なんて、日常茶飯事。
松阪牛とかいてある牛肉の総量あわせると、松坂の畜産業者が育て、出荷
した牛肉の数倍の量になる今日、どうやって岐阜産だという確証を消費者に
確実にわかるようにするのか?

それなしで、岐阜は大丈夫ですって、いっても無駄無駄。

こういう訳だから、アメリカから検査もなし、危険部位の分離除去もなしの
BSE感染異常プリオンべったりの牛肉がはいってきたら偽装されたり、添加物
で色を鮮やかにみせたり客だましまくりで売るにきまってる。

岐阜産とかいたパッケージに入ったアメリカ牛なんてのもでるだろうね。

105 :名無しさん@5周年:04/09/16 21:31:46 ID:mmPgwpuU
輸入生体牛のリスクはどーなの?雨から昨年末まで輸入されてる牛。

106 :名無しさん@5周年:04/09/17 00:24:10 ID:0jV2rDWq
>>105
危険レベルの感染があれば、”現状の日本では全頭検査”やってるから判明
選別して、市場に出るのを食い止める事ができる。

107 :名無しさん@5周年:04/09/18 08:45:15 ID:qFpOCA/8
岐阜県がんばれー!

108 :名無しさん@5周年:04/09/18 08:49:47 ID:3lneT+GZ
さすがは奥ヒダ

109 : :04/09/18 09:42:01 ID:lmA8nFFl
牛もコシヒカリと同様に、産地で価格に差が出る時代かw

110 :名無しさん@5周年:04/09/18 09:46:34 ID:2KFGU6k+
エゲレスは大変なことになってるってよ。日本も防疫を徹底させねばエゲレスの
二の舞になりかねん。
[2]情報源:BBC News online、8月29日。
患者は変異型クロイツフェルト・ヤコブ病感染リスクについて警告される予定。
供血後に変異型クロイツフェルト・ヤコブ病を発病し死亡したドナーからの
血液(製剤)の輸血を受けた患者は、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病
に感染した可能性について警告される予定である。この対策は、昨年変異型
クロイツフェルト・ヤコブ病で死亡したドナーから輸血を受けた受血者が、
その後(変異型クロイツフェルト・ヤコブ病を発病して)死亡したことが明らか
になったことを受けて、講じられる。輸血後死亡した患者は、初の変異型
クロイツフェルト・ヤコブ病ヒト・ヒト感染伝播症例と考えられた。新たな
規制と手続きが導入された1999年以前に血液製剤の輸血を受けた患者のみが
感染伝播の危険性がある。
保健保護局がリスク評価を完了後、患者には2004年9月に情報が提供される予定である。
[3] 情報源:The Sunday Herald online、8月29日。
数千名が輸血によって変異型クロイツフェルト・ヤコブ病に罹患した可能性。
1999年以前に血液製剤の輸血を受けた数千名が、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病
に感染している可能性があると警告される予定である。
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040910%2D0060




111 :名無しさん@5周年:04/09/18 15:34:25 ID:SlLPlpQT
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

112 :名無しさん@5周年:04/09/18 15:36:26 ID:1mXn0R/1


【日本/韓国】日本、「日本海」表記PRで大々的な活動[09/18]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1095468690/

日本政府が、外国政府と国家機関を相手に「東海(トンヘ)」を「日本海」に表記するのが
正当だということを、大々的な広報活動として着手したという。

サイバー外交使節団「バンク」は17日「日本外務省が『東海ではなく日本海が正しい』と
いう主張を盛り込んだ広報資料を、日本語、英語などに作成して各国の政府と国家機関に送
っている」ことを明らかにした。

「バンク」によると、日本外務省は東海に表記したり、東海と日本海を併記した機関に対し
て日本海単独表記に変えるように要請しており、在韓日本大使館測はインターネットホーム
ページを通じて、ハングルにまで日本海を表記することの正当性を主張している。

日本がこのように積極的な広報に乗り出したのは最近、海外インターネット上で
東海の表記が増えているのに対し、日本海表記は減っているためとみられる。

今年3月頃、「バンク」が初めて英語圏ウェブサイトを調査したとき、東海
表記は2万9800個余り、日本海表記は7万2800個余りだったが、17
日現在、東海は3万3700個余りに増加した一方、日本海は6万9900個余りに減った。

「バンク」側は「英語圏ウェブサイトは東海表記が増えているが、スペイン語
圏など他の言語圏のウェブサイトでは最近の日本側の広報により日本海表記が
また増えている」とし、「韓国政府も日本のように積極的な広報に乗り出さな
ければならない時期だ」と述べたことを明らかにした。

http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004091848408
From 東亜日報 http://japan.donga.com/



113 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:42:08 ID:MhIUFfOz
BSE検証まとめに批判相次ぐ
大阪で意見交換会 主婦、学生も参加
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004091800173&genre=O1&area=O10
 内閣府の食品安全委員会は18日、牛海綿状脳症(BSE)の国内対策で中間検証
をまとめたことについて、大阪市で意見交換会を開いた。
 主婦や学生ら約100人が参加。検証で「生後20カ月以下の感染牛を発見
するのは困難」としたことについて「20カ月以下でも感染があるかもしれな
い」「もっと若い牛も調べるべきだ」と批判が相次いだ。
 プリオン専門調査会の金子清俊座長代理は「幅を持たせるべきだと言われる
とそのとおり。これほどの問題になるとは予想できず、慎重に考えるべきだった」
と話した。
 ただ検証内容の変更については、食品安全委員会の寺田雅昭委員長が「手続き上
も認めたもの」と否定した。
 また「牛の種類で検査を変えた方がいい」との意見に対し、金子座長代理は
「検討する価値は十分にある」と答えた。(共同通信)



114 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:51:41 ID:OgmGznhd

岐阜県産と明示してくれたら、牛肉はそれしか買わない。

115 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:09:07 ID:s9ed0N3r
>>114
そのブランドが人気になったら偽装ブランドが出回る。

肉屋の産地偽装なんて、本当に日常茶飯事。あまりに頻繁なので肉屋に罪悪感も
カケラもない。

売り上げを伸ばす努力と開き直るところもある。

岐阜だけがやっても意味がない。やらないよりマシ程度になってしまうだろう。

116 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:14:57 ID:yOkZU4rp
>>114
「明示」だけで買う香具師がいるから、偽造が流行るわけだwww

117 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:18:54 ID:ro5utRV2
他と差別化を図るいい案だな

118 :\:04/09/19 08:24:11 ID:3lfOyb30
でも安全性については、
科学的根拠は無いわけだろ?。
詐欺にならないの?。

「他より安全です」とか言わなければ良い訳か。


119 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:28:37 ID:rJ99vyTQ
我らがヤッシーも追随しそうだな。

120 :名無しさん@5周年:04/09/19 11:04:46 ID:aKkTh4NZ
>>110
このニュース、ぜんぜん知らなかったよ。と思ったら、
 Lancet. 2004 Aug 7;364(9433):527-9.
 Preclinical vCJD after blood transfusion in a PRNP codon 129 heterozygous patient.
の症例報告を受けて、英保健省が対応するっていう話なんだね。

ところで、プリオンタンパクがheterozygous genotypeだと多くの人が感染しやすい、
とかいうのがよく分からないんだけど‥。だれか教えて!
(Medscape http://www.medscape.com/viewarticle/488201 の記事)


121 :名無しさん@5周年:04/09/19 11:05:59 ID:wB4+lgTq
おまいら
模造や反日思想刷り込みで有名な「朝日新聞」 また歪曲記事ですよ。

朝日新聞、「盗用認めず」と報道。
ttp://www.asahi.com/national/update/0917/029.html



時事通信、共同通信「天声人語が盗用」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040917-00000879-jij-soci
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040917-00000216-kyodo-soci
毎日新聞、盗用を認定と報道。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040917-00000114-mai-soci


122 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:06:05 ID:OIfCDJyI
>>121
またアメリカ製照準器つけたアホが誤爆していきやがったのか?
でもおもしろかった。

毎日が下手を打ったな。
裁判所は盗用であると認定、断定をしておらず、(新潮社が)盗用だと信じたとして
も妥当性を欠かないと表現。朝日新聞が盗用したという認定には踏み込んでいない。

毎日、こういう誤解を招くというか不用意な文章載せてるとアカ日に訴えられるぞ。(w

123 :名無しさん@5周年:04/09/19 23:59:01 ID:zc+Vmz37
>>120
この辺で質問すると返事がくると思う
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088575874/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1091978035/l50

124 :名無しさん@5周年:04/09/20 00:06:47 ID:8gJzoOVh
解決法は「牛を食べない」。 それ以外は信用して無い。

125 :名無しさん@5周年:04/09/20 00:08:22 ID:sAjs+Fqr
どこかに
『全頭検査』   によるコスト、減らせるリスク、デメリットと
『危険部位切除』によるコスト、減らせるリスク、デメリット
を較べたページない?

126 :名無しさん@5周年:04/09/20 00:20:36 ID:LwNDIUFh
もしかしたら、血液製剤はプリオンに汚染されているかも知れないってことだろ?
そうなると豚に豚を食わせていれば、そのうち被害者が出るわけで。
人の血液を使って薬を作る。
共食いさせて食料を作る。
倫理的に間違っているような事をやると、しっぺ返しが来るのは興味深い。
豚だって親子かもしれんし、
血液も危険性を説明せずに、人の善意を利用して集めたものだ。
売血を禁止したり、牛の共食いだけを禁止しても結果は確実に返って来る気がする。

石油とアメリカのご機嫌取りのために参加した戦争の結果も、そのうち返ってくるかもね。

127 :名無しさん@5周年:04/09/20 00:39:59 ID:rYXMnSFb
倫理なんて人間が作り出した物
まさか神が居るとでも言うのかな?

128 :名無しさん@5周年:04/09/20 01:25:59 ID:LwNDIUFh
>>127
人の直感とはすばらしいものだということでは?
倫理観とは人の直感であり、それをすれば災厄が起こるかもしれないという予感。
人はたびたび目前の利益のために倫理を蔑ろにするが、
倫理的に振舞うことで現実的な利益を得ることが出来る例がある。
不利益を予感して倫理が構築されるのか、
進化の過程で倫理感が作られたのか知らんが
下手な考えよりは信用できるかも知れん。

共食いや近親相姦に対する忌避は進化の過程で発現したものだな。

129 :名無しさん@5周年:04/09/20 01:43:11 ID:bi/T6Q+b
>>128
近親相姦に関しては・・・・・・王族や皇族の家系図みてごらん。
もし、そういう事しらなかったなら、スゴイ驚くから。

130 :120:04/09/20 02:35:43 ID:AW6WwJHU
>>123
関連スレ、紹介ありがとう。おかげさまでよく理解できましたよ。感謝感謝!

131 :名無しさん@5周年:04/09/20 07:14:14 ID:AjegZsgp
>>125
インターネットビデオニュース http://www.videonews.com/ 狂牛病(BSE)
■「日本のBSE検査基準は過剰なのか」小野寺節東大農学部教授 
  「狂牛病とプリオン」小野寺節東大農学部教授
■「狂牛病の人間への感染について」黒岩義之横浜市大医学部教授
小野寺節教授が、24ヶ月以上の検査でも、全頭検査でも
予算はあまり変わらない、と発言してるぞ。

285 :名無しのひみつ :04/08/25 06:35 ID:61KyUjtR
全頭検査をやめて20ヶ月以上にしたとしても、経費はほとんど
変わらないそうですよ。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000915920040609021.htm
○山田委員 遠藤部長は、巷間私的に話していると思う。それを私も間接的にお聞き
したんですが、もう輸入再開せざるを得ぬだろう、そうすれば、二十カ月齢以上、
これを検査すればいいんじゃないか、そういうふうに話したやに聞いておりますが、
その中で、実は私の方も調べてみたんですが、費用対効果というのをよく言われるよう
でして、これだけ金をかけて全頭検査しなくてもいいだろうというお話のようです。
 資料二―六、これを見てもらえばいいんですけれども、月齢別屠畜報告頭数の割合
で、この検査キット経費、これがどれくらいかかるかというのを出してもらったんですが、
その中で、全体で百十一万頭として、二十カ月齢以上、例えば、二十一カ月で日本は出て
いるわけですから、国民としては、BSE、どうしても二十カ月齢以上検査しなければ
納得しない、そうした場合の経費というのは、それでも今かかっている経費の九三%。
しかも、このキットというのは九十頭分が一セットですから、経費等は、これで見ますと、
二十カ月齢以上やっても九三%。いわゆる全頭検査をやっても、二十カ月齢以上の検査を
やっても、ほとんど変わらない。
 ということは、これは日本としては、全頭検査をそのまま続ける方が、経費的にも
ほとんど変わらないし、食の安全、安心という意味でも当然そうなるべきだと思うけれども、
遠藤部長、どうお考えだろうか。

132 :名無しさん@5周年:04/09/20 07:25:56 ID:AjegZsgp
>>125
発生国の雨牛から未検査肉が入ってきたらまた市場は大混乱だろう。
混乱制圧にいくら使うかね。

朝日新聞の社説 09月08日付
http://www.google.com/search?q=cache:i9CG16-1khoJ:arch.asahi.com/paper/editorial.html+%EF%BC%A2%EF%BC%B3%EF%BC%A5%E2%80%95%E2%80%95%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%86%8D%E9%96%8B%E3%82%92%E3%81%82%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%81%AA&hl=ja
 日本でも当初、EU並みの検査をする予定だった。しかし、検査ずみの牛肉と
検査していない牛肉が流通すると、市場が混乱し、消費者の不安もつのる。
そうした懸念から、全頭検査が導入されたいきさつがある。




133 :名無しさん@5周年:04/09/20 07:39:41 ID:jxprBA8O
>>93 彼等は、全員反対してたよ、「20ヶ月」という単語を入れることに。
吉川座長はじめ、山内先生など、ほぼ全員がね

って、結局、20ヶ月が入った報告書ができたってことは全員賛成なんだろ。
それとも、その報告書に反対意見を、ほぼ全員が併記でもしたの?

134 :名無しさん@5周年:04/09/20 07:43:01 ID:kR3PK1G/
なーにが!
初期のころ岐阜は検査結果の公表を拒否しただろ?
んで、近くのスーパーにあった飛騨牛が撤去されたわけよ。
いまだに置いてない。
いまさらイメージあげようとしても遅いんだよハゲ!


飛騨牛は旨いが。

135 :名無しさん@5周年:04/09/20 10:32:21 ID:jcIOx+sY
>>134
そだったのか_| ̄|○

でも、米牛検査スルーは絶対許せない!

136 :名無しさん@5周年:04/09/20 10:34:41 ID:ONaLwxC/
単細胞の知事にはこうしたパフォーマンスが必要なんです。
前立腺癌になったら、検診とか千葉にでかけて治療とか。
箱もの知事が、ちょっと箱に疲れただけです、


137 :名無しさん@5周年:04/09/20 10:35:41 ID:ngguQiok
北海道もソレやってくれよ!
一番BSE牛出してるのは北海道だろ?
北海道からなら、20ケ月未満のBSE牛が出る可能性があると思う。

138 :名無しさん@5周年:04/09/20 18:20:41 ID:pg3pJOgS
アメリカは、民間業者の自主全頭検査を拒否。
あくまで、事実上の検査なし、危険部位まき散らしの解体方法など現状のままで
日本は輸入再開しろ! という姿勢。
こんなのが入ってくるのが目前状況。農水省も米国に媚びへつらう売国奴。
終わりましたな、牛肉全部。

米、民間全頭検査正式拒否 日本の牛肉禁輸長期化へ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004041001000253
 【ワシントン9日共同】米農務省は9日、牛海綿状脳症(BSE)感染牛発生で
日本が輸入を禁止した米国産牛肉の輸出再開を目指し、米民間業者が求めていた
自主的な全頭検査を認めないとする決定を正式に発表した。同省は「国際獣疫事
務局(OIE)による科学的基準に基づいた貿易再開」をあらためて表明、対日
交渉の難航と輸出禁止の長期化が必至となった。
 日本の要求している全頭検査について米政府は「非科学的」としており、
日本政府は民間業者による自主的な全頭検査を禁輸の有力な打開策と期待していた。
 承認を求めていたのはカンザス州の中堅食肉加工業者クリークストーン・ファー
ムズ・プレミアム・ビーフで、同省は8日決定を伝えた。
 同社は製品の約25%を日本など海外へ出荷していたが禁輸で打撃を受け、
従業員の一時解雇などに追い込まれていた。AP通信によると、同社は「決定
に非常に落胆している」とコメントした。

139 :名無しさん@5周年:04/09/20 18:27:19 ID:MLZiLydb
よくわかりませんが、
みなさんクジラ食べましょう。

140 :名無しさん@5周年:04/09/20 18:30:47 ID:4uXq+D9G
O-157の発生を隠蔽した県がよく言うよな(w

141 :名無しさん@5周年:04/09/20 20:35:17 ID:YEttmLIk
>>140
改心してるだけよいのでは?

農水省など、EUにBSE感染の危険が高い事を指摘されるとEUの評価を拒否してまでBSEを隠蔽した
過去があるのに、今度は危険な肉骨粉をたっぷり食べた米国牛をフリーパスで輸入しようとしてる。

142 :名無しさん@5周年:04/09/21 12:44:47 ID:U8YGehTw
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  売国奴   ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < ブッシュ様再選のために大統領選に合わせて
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 輸入再開だ。
    ,.|\、    ' /|、     | 飼い犬が飼い主様に御奉仕して何が悪い。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \_________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/



143 :名無しさん@5周年:04/09/21 12:46:45 ID:nIn3zqLq
コレを機に、飛騨牛は松坂牛を出し抜く気か?( ´∀` )

144 :名無しさん@5周年:04/09/21 12:51:09 ID:fbPeGwRK
再開したら自民党には票イレネ!

145 :名無しさん@5周年:04/09/21 13:02:14 ID:npqk0ikh
岐阜県ガンガレ!

146 :名無しさん@5周年:04/09/21 15:34:40 ID:Pj/+WsUr
岐阜県 自民党王国
古い時代の自民党=農政が生きていて良かったね
三重なんて、もうダメだろう。

147 :名無しさん@5周年:04/09/21 20:13:46 ID:uL+dMlvO
全頭検査を後生大事に信じるヤツは検査制度のことを全然わかってない。
異常プリオンの蓄積は,早期ガン患者と同じ。

月齢21ヶ月の牛を検査しても,まだ異常プリオンの蓄積が少なく,
仮に10頭の感染牛がいたとしても,そのうち1頭しか陽性反応を示さ
ないだろう。これで残り9頭が陰性だからといって,安全だー!
と安心して食う香具師はバカ。実は残り9頭もBSEに感染しているっ
ていうのにね。

ガンだってある程度大きくならないと,発見できない。
BSEも,若い牛を全頭検査しても無意味。

148 :名無しさん@5周年:04/09/21 20:31:11 ID:nIn3zqLq
要は子牛の肉を食わなきゃイイって事か…!
旨いらすぃーけどネ!貧乏人だからカンケーねぇや…。OTL

149 :名無しさん@5周年:04/09/21 20:35:38 ID:q9cPvfv2
梶原知事は来年2月に引退。国に対しても強くは出れなくなるだろう。

150 :名無しさん@5周年:04/09/21 20:53:49 ID:oBJnFx3G
>>147
30ヶ月で屠畜される和牛からは一頭も発見されてないBSE感染牛が、
20ヶ月前後で屠畜される去勢ホルスタインから21ヶ月と23ヶ月で見つかってる。

現実には、肉用牛では若い牛ほど危険度が高いという状況になってる訳で、これで
20ヶ月以下を検査ナシにすれば、危険な去勢ホルスタインの過半数がフリーパスになる。

和牛は全頭検査から外してもいいから、去勢ホルスタインこそ全頭検査すべき。

151 :名無しさん@5周年:04/09/21 21:04:47 ID:/DzdoGqm
>>133
品川先生や北本先生はここんとこずっと会議自体に出てこないよ
ボイコットしてるみたいな印象。

152 :名無しさん@5周年:04/09/21 21:09:43 ID:wGjLPNHn
岐阜大も研究に頑張れよ。

153 :\:04/09/21 21:20:04 ID:iqAHlvOd
1つ教えてくれよ。
ヨーロッパで大流行した狂牛病なのに、
なんで日本やアメリカでは、1頭づつポツポツとしか見つからないの?。

病原体が同じだけで、
実は違う病気だったって可能性は無いの?。

それとも実は大流行してるんだけど国がうまいこと隠してるだけとか?。

154 :名無しさん@5周年:04/09/21 21:28:18 ID:vUeUPfTq
厚生労働省は売国奴人殺し集団。

エイズにしろ、古くは水俣にしろ、知ってて何もしない。
御身大事で、他人の人生は無茶苦茶。
一族郎党呪われて、没落すればよい。


155 :名無しさん@5周年:04/09/21 21:39:21 ID:nX974M75
>生活衛生課「安心感を県民に」

ん〜…
この検査は飛騨牛のブランドを守るためにやるの?
ならばまあ、ブランドイメージの役には立つだろう。
それとも消費者の側としての県民のために行うの?

記事を読む限りでは消費者団体に慮っての事のようだ
から、後者なのだろうけど、それでは手段がちぐはぐ
というか、トンチンカンというか…
岐阜で売られる牛肉は、岐阜で育てられた牛のもの
だけではないだろうに。

156 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:02:00 ID:wBOnKlM7
>>155

岐阜県が、他県の20ヶ月以下の牛の全頭検査を引き受けてもいいんじゃないかな?

乳牛の少ない本州じゃあ、20ヶ月以下で屠畜する牛なんて少数でしょ。

同じ牛でも、検査合格印のあるなしで値段は全然違ってくると思うけど。

それこそ、牧牛農家が自腹で検査費用払ってもおつりがくるのでは?

157 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:14:25 ID:Olkliymm
アメリカの牛肉輸入が再開されたら、2ちゃんねらの誰かは必ず『米牛肉輸入再開記念オフ』をやるだろう。

158 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:32:25 ID:LTIggIlK
ヨーロッパならともかく。ま、ようするにだ。
ブッシュにとってイランもイラクも日本もまあ、どこの国も、
同じなんだな。
つまり、無くてもいいと思ってるんだな。金だけ出せと。
そういうことだ。

軍事力の違いがその原因だが、新たな最終兵器を作らんと
どーにもならんな。鉄人とかアトムとか作ろうぜ。
最終兵器彼女じゃちょっとまずいだろうな。

大量生産のコストダウンを見込んでホンダアジモか川田工業の
ロボットとか1万台くらい並べて自立運動させて、アメリカ首脳とかに
見せたらどうか、まるで北朝鮮だが。


159 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:35:51 ID:O9GpdLGo
>>157

毎日新聞によれば、米国では肉骨粉などの飼料の問題は小さいそうですよ。
月齢確認と特定危険部位除去が大丈夫なら、米国牛が輸入解禁されたら安心して食べられますね♪

>米国では若牛は放牧され月齢が確認しにくい、トレーサビリティー(追跡可能性)が不確実だ、特定危険部位
>除去の安全性に確信がもてないなどの課題が残る。他方、放牧が多いため肉骨粉など飼料の問題は小さい、
>比較的若い段階で解体されるなど、BSE発生が確認されにくい条件もある。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040908k0000m070158000c.html

160 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:41:16 ID:KlxaHjNz
>>159
全頭検査をやらんのに全頭月齢確認をやるとは思えないのだが。

161 :cotton candy:04/09/21 22:52:19 ID:wyYpPzPn
効率的な食肉処理機のせいでBSE危険部位が混入?
2004年1月19日 2:00am PT
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040121303.html

162 :名無しさん@5周年:04/09/22 06:50:53 ID:x2h9GWI0
>品川先生や北本先生はここんとこずっと会議自体に出てこないよ
>ボイコットしてるみたいな印象。

だから、学者はだめなんだよ。マスコミの前で、こんな報告書だせないって辞任会見でも
すれば、報告書なんか出てこないんだから。

163 :名無しさん@5周年:04/09/22 07:21:40 ID:BtJ2e2/O
上の人間のメンツを潰すと、その人間は村八分にされ、その後の学者としての未来はない。

これが、日本の学会の現状。
彼らは最大限出来る抗議をしている訳さ。

164 :名無しさん@5周年:04/09/22 07:24:43 ID:eaNRR7Ip
牛肉をくわないインド人のアルツハイマー発症率は
アメリカ人の1/5。これが事実。


165 :名無しさん@5周年:04/09/22 07:27:46 ID:zB7ceI/A
>>164
まじ???
因果関係は別にして、面白い統計だね

166 :名無しさん@5周年:04/09/22 07:35:59 ID:2MUdFGo6
>>162
金子清俊氏がコメントを出してる。

2004年9月8日 食品安全委専門調査会座長代理 金子清俊氏に聞く
安全基準は国民的合意必要 BSE検査緩和 輸入再開とは別次元
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/bsekensakanwakanekosinikiku.htm



167 :名無しさん@5周年:04/09/22 07:40:09 ID:eaNRR7Ip
>>165
ソースは、
アルツハイマー インド
で google 。キャッシュに入ってる。

ちなみに、1/5は1/4の間違いでした。
とりあえず理由はカレーということになっているが。。。


168 :名無しさん@5周年:04/09/22 07:47:22 ID:dvCry/9m
アルツハイマーの主な原因は、ストレスによる
脳素の枯渇だからね。インドはまだアメリカほど近代化
されてない、ストレスの少ない環境なんだろ。

169 :名無しさん@5周年:04/09/22 07:50:14 ID:zB7ceI/A
>>167
確かにキャッシュに入ってるね

170 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:32:53 ID:2MUdFGo6
>>164
その統計面白いね。ソースきぼん

171 :名無しさん@5周年:04/09/22 09:06:58 ID:2MUdFGo6
>>164 失礼。これね。
http://www.google.com/search?q=cache:5jS7aJ5SBasJ:www.yomiuri.co.jp/main/news/20040908i505.htm+%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89&hl=ja


172 :名無しさん@5周年:04/09/22 09:25:00 ID:lS/RkgNx
県生活衛生課がんばれ。そして注意を怠るな。

理由   糞米が工作活動をしかけ脅しや脅迫をかけてくる。

注意
@美人局  女、逆に女性職員は男に気をつけろ。
A交通事故 
B空き巣・放火  盗聴器を仕掛けてきたりするかもしれんぞ。カギを交換、
         犬を飼う、監視カメラ・センサーライト取り付けるべし。
      もちろん庁舎の机も施錠は徹底。
C暴行   人通りの少ない夜道では携帯電話を話しながら帰宅すべし。
      ココセコムとか大音響の防犯ベル所持で対処。

以上を妻・子供にも周知徹底させるべし。

173 :名無しさん@5周年:04/09/22 09:30:35 ID:OCEQCmf0

あのな〜ぁ

岐阜県は 隠蔽県 なんだよ つまり公表は今までに
一切無い・・・・エサも何を食わしてたのかも公表していない
パジェロ梶原をなめんじゃネ−ぞ。


174 :名無しさん@5周年:04/09/22 09:34:27 ID:trhdFF4M
BSE牛をどれくらい食ったら痴呆になるか
医学的に解明するほうが先

175 :名無しさん@5周年:04/09/22 09:40:49 ID:OCEQCmf0
序に梶原のご幼少時代は 牛飼いだ。

判る? 牛飼い・・。

176 :ゴミ:04/09/22 09:46:53 ID:OHjd+tIF
初老の爺ちゃんが牛舎にやってきて、農場のおっちゃんと軽く雑談。
帰り際に、牛舎内に入り込んで、一番入り口側にいる牛に近寄る。
牛の背中に軽く触れ、さすった後に、最後に2回、

ぽんぽん、

っと手のひらで叩く。

「ココの牛は、みんな大丈夫だべ。なぁ?」 全頭検査終了。

177 :名無しさん@5周年:04/09/22 10:14:06 ID:BtJ2e2/O
>>174
それも大事だ。
うだうだ。

わかんねぇ間は食べないにこしたことねぇべさ。
米くえ。
野菜くえ。マメくえ。おいしいど。

178 :名無しさん@5周年:04/09/22 15:44:44 ID:FmUbGHe2
>>175
何だ、梶原もBか。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)