5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛病】米産牛肉輸入再開、米政府認証条件に民間検査で先行解禁…政府

1 :反芻系謎の人@☆ばぐ太☆φ ★:04/09/16 10:15:05 ID:???
★米産牛、米政府認証条件に民間検査で先行解禁・政府

 米国産牛肉の輸入再開問題に絡み、民間で牛の月齢を調査した牛肉について
先行して解禁する案を検討している日本政府は15日、米国政府が民間調査に
認証を与えることを条件に輸入再開を認める方針を固めた。近く開かれる日米
協議で米側に提案する見込み。米政府は日本提案について明確な姿勢を示して
いないもようだが、日米両政府は米牛肉輸入の解禁の条件整備を急ぐ。

 日本政府は早期の輸入再開を実現するため、米国内の一部農家が自主的に
実施する牛の月齢調査による先行解禁案を検討。厚生労働省などがBSE
(牛海綿状脳症)検査の対象から外す「生後20カ月以下」の若い牛ならば、
BSE検査をしなくても、こうした農家からの輸入は認める方針だ。ただ、農家による
自主的な調査だけでは信頼性に不安があるため、政府による何らかの関与が
必要だと判断。米農務省が月齢調査を科学的に妥当であると証明するほか、
問題が起きた場合には損害などを米政府が補償するよう求める。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20040916AT1F1500Q15092004.html

2 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:15:27 ID:M/zdJOiy


3 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:18:56 ID:7iwujLh6
ばんざーい。
解禁日決まったら吉野家、空輸で牛運んでくれよ、100円高くていいから。

BSE不安な人は食べなきゃいいんだし。

4 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:22:06 ID:6pYLgTnQ
アメリカ産の肉食ってBSEに感染して死ぬ確率と
交通事故で死ぬ確率とどっちが高い?

5 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:29:50 ID:7svQHcvy
>>3
BSE不安な人は食べなきゃいいんだし。 (詭弁)

→カップラーメンの原料や各種調味料に米国産牛が混入するのは目に見えている。

>>4
アメリカ産の肉食ってBSEに感染して死ぬ確率と
交通事故で死ぬ確率とどっちが高い? (詭弁)

→リスクは多いか少ないかの比較の問題ではなく
積もり積もって山となる足し算で加算される。

6 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:41:24 ID:cbvH6Jvf
アメリカには余った物を
日本にこじつける歴史がある

7 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:42:05 ID:CMu4d6Yl
牛エキスって、いろいろ入っているよね。スーパーで買う分は
自分で確認できるけど、外食の分はさっぱりわからん。
調理パンにはいってたり、幕の内弁当に入ってたりしたら
お手上げ。

8 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:43:41 ID:cQ9Vl4xz
>>6
たとえば?

9 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:47:43 ID:sh9Slpar
月齢調査する手間は気にならないんだ

10 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:48:55 ID:ie79peUD
肉扱う香具師は政府も含め信用ならねぇ、アメリカなんて尚更だろ。

11 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:51:51 ID:0TlT1X5n
>>8
脱脂粉乳

12 :名無しさん@5周年:04/09/16 10:57:19 ID:Pym77Wfp
>>8
米軍

13 :名無しさん@5周年:04/09/16 11:03:49 ID:mrOYY76G
どうでもいいから 早く牛丼食わせろよ。

14 :名無しさん@5周年:04/09/16 11:05:54 ID:iI8DGSAH
このスレは伸びる



15 :名無しさん@5周年:04/09/16 11:21:58 ID:6ZG3uXw8
だからさぁ、検査した牛と検査しない牛をハッキリ表示すればいいんだろ。
あとは消費者が選択する事。
潜伏期間が長いクロイツフェルトヤコブ病だから、ジジィババァは検査しないのでも充分だろうし、
子供には、検査したのだけを食べさせたいと思う。

16 :名無しさん@5周年:04/09/16 11:24:21 ID:0TlT1X5n
>>15
偽装表示の問題は?

17 :名無しさん@5周年:04/09/16 11:28:36 ID:scAOkymG
>>15
原材料にもかよ。
「当風邪薬のゼラチンカプセルは、米国産牛を原材料としておりません」と
書くのか?
頭の中は、「精肉」しかないのかよ。


18 :名無しさん@5周年:04/09/16 11:40:01 ID:8Vv1IA9Y
昨日、「牛肉関連原材料不使用」というシチューを買ってきた。
でもパッケージに、「ビーフ用」と表示されてる・・・

つくり方のところに、
「材料(8皿分) 牛肉500g、玉ねぎ500g・・・」って書いてある。
もうワケワカラン。・゚・(ノ∀`)・゚・。

19 :名無しさん@5周年:04/09/16 11:42:40 ID:r04CXSYS
さっさと再開してください
勿論それなりの対策を建ててのこと
牛丼とか牛使った美味い料理食いたい


>>18
牛肉はあなたのこころの中にあります



20 :名無しさん@5周年:04/09/16 11:42:49 ID:1rxDYF6y
この問題で吉野家の社長がDQNということがわかった。


21 :名無しさん@5周年:04/09/16 12:07:41 ID:NINjflSd
ここで吉野家が、独自に全頭検査すると言えば神になれるよ

吉野家にチャンス到来!

22 :名無しさん@5周年:04/09/16 12:09:16 ID:JX+61U0p
米国牛輸入再開問題は、「米国牛に関する食品安全委員会のリスク評価」
を行ってから再開すると厚生労働省はいっているんだが、
何故こういう報道が流れるんだろう?



23 :名無しさん@5周年:04/09/16 12:11:49 ID:iXYDKTDL
>>22
マスコミに電話して確かめろ。

24 :名無しさん@5周年:04/09/16 12:14:38 ID:5ag3yCh7
吉野家に牛丼を食いにきた客を全頭検査してBSEを発見したほうが(・∀・) イイ

25 :名無しさん@5周年:04/09/16 15:21:58 ID:JX+61U0p
>>22
この記事配信してるの日経だけ?

26 :名無しさん@5周年:04/09/16 15:25:20 ID:JX+61U0p
>>25スマソ
アンカー>>23の間違いです。

27 :名無しさん@5周年:04/09/16 16:28:25 ID:0Jh1Jw89
「先行品」は検査して消費者に安心感を植え付けさせといて
しらっとうまいこと検査無しの本流通にもっていこうという作戦ですか?
騙されないよ。

28 :名無しさん@5周年:04/09/16 16:43:06 ID:yVIr0zKN
いままで狂牛病発症の地域から牛肉を輸入した国はあるのか。
オージーだけでいいのでは。日本はそれほど多くの牛肉を
必要としていないだろう。吉野家をのぞいては。

29 :名無しさん@5周年:04/09/16 16:51:20 ID:Wxjo/eLT
何を言う。松屋にも必要だ。

30 :名無しさん@5周年:04/09/16 16:54:35 ID:XTtqiHwc
松屋はオージーで販売再開するよ

31 :名無しさん@5周年:04/09/16 16:56:36 ID:p7BtkoMQ
>>24
m9(・∀・)ソレダ!

32 :30:04/09/16 16:58:49 ID:XTtqiHwc
ごめん すき家だった orz

33 :名無しさん@5周年:04/09/16 17:01:20 ID:FNrz5uua
>問題が起きた場合には損害などを米政府が補償するよう求める。

まぁこれならいいかもね。中国野菜や韓国キムチ、国産牛よりは、マシだ。

34 :名無しさん@5周年:04/09/16 17:01:38 ID:GVEaLg6x
でも、アメリカは日本の牛肉を輸入禁止にしたままなんだろ?

35 :名無しさん@5周年:04/09/16 17:01:49 ID:vWF11YQr
tseet

36 :名無しさん@5周年:04/09/16 17:02:31 ID:6QhmrUye
またトバシ記事か・・・
情報の根拠・出所・発言者が
何一つ明らかにされずに
いきなり結論だけが
「こうだ」とくる

たとえば「日本政府」なる単語
個人名どころか「**筋」とすら書かない

これがデマでなくてなんだ?


37 :名無しさん@5周年:04/09/17 16:56:47 ID:6kVPVTWX
晒しあげるか。

38 :名無しさん@5周年:04/09/17 17:07:06 ID:h0AZLY2b
牛肉食いてーなら、アメリカに逝け

39 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:52:59 ID:2KFGU6k+
牛せき柱の脱骨時の注意事項について
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/bse/bukai/040116-2.html

40 :多分においおい:04/09/18 13:53:38 ID:prUSwAey



     もうだめぽ。




41 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:54:45 ID:zJvhqOIU
これなら解禁でもOK

42 :名無しさん@5周年:04/09/18 13:58:09 ID:9ACPw80z
アメリカの吉野家では普通に牛丼出してます。
スーパーでは普通にビーフが陳列されてます。
ニュースではBSEのびの字もありません。

そんな暮らしを送ってた俺は
数年後にあぼーんですか?

43 :名無しさん@5周年:04/09/18 15:14:49 ID:YpjoinIm
いまから遺書かいとけ。残念だがな。

44 :名無しさん@5周年:04/09/18 15:16:00 ID:d025UCaH
アメ公と朝鮮人業者の圧力に負けたか。
無敵のコンビだな。


45 :名無しさん@5周年:04/09/18 15:18:04 ID:d025UCaH
て言うか客の言う事を聞くのが売る側の正しい態度だな。
売る方の言う事をヘコヘコ聞いてる馬鹿がどこの世界に居るってんだ?


46 :名無しさん@5周年:04/09/18 15:18:30 ID:Kxz1OOva
年齢数えるだけで何でも輸出出来るのか、、、、、、、、、、
小泉さんって素荒らしいね

47 :名無しさん@5周年:04/09/18 15:23:51 ID:SmRgi7Lj
輸入再開すると、日本の多くの畜産農家に損害でるぞ。
レストランにせよ、弁当にせよ、牛を使った製品は確実に売り上げ減。牛全体のイメージが崩れるからな。

48 :名無しさん@5周年:04/09/18 15:54:51 ID:SlLPlpQT
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

49 :名無しさん@5周年:04/09/18 20:47:12 ID:auRI+Ggf
>>47
マスコミの報道の仕方によるんじゃない?
20ヶ月未満は安全キャンペーンでもやれば
大丈夫でしょ

50 :名無しさん@5周年:04/09/18 21:54:26 ID:rpLnYkct
キャンペーンをやったが最後

嘘がバレて全部あぼーん

51 :名無しさん@5周年:04/09/18 22:23:10 ID:fmTGpX3g
わかった。 俺は、これから一切牛肉、及びその加工品を食わない。

52 :名無しさん@5周年:04/09/18 23:28:59 ID:EmbqvOsp
どう考えても消費者の不信を招くだけだと思う。
政府はアフォですな。

53 :名無しさん@5周年:04/09/19 04:14:28 ID:tsq1w11w
(´・ω・`) 牛製品、終了・・・

54 :名無しさん@5周年:04/09/19 04:16:44 ID:984WI6k5
やっぱり牛丼は吉野家に限るな

55 :名無しさん@5周年:04/09/19 04:18:39 ID:lh0Z5Kz9
御願いだから加工商品に牛由来の材料を使わないで戴きたい。
使わなくても作れるだろ?

56 :名無しさん@5周年:04/09/19 04:33:52 ID:R3qPVAzi
普段政府叩きのマスコミも吉牛復活の時は喜びの大キャンペーンだろうな。
スポンサーにはそんなもんだ。

ねらーは朝鮮人の問題もBSEの問題も理解出来ているが日本全体で言えば無知が大半。

57 :名無しさん@5周年:04/09/19 14:10:35 ID:MhIUFfOz
米国からの牛肉輸入再開に反対する
米国への民主党BSE視察団団長として
http://www.yamabiko2000.com/poli_gyuniku-hantai.html
調査概要まとめ.

おすすめ.

58 :売国官僚暗躍中:04/09/19 22:51:07 ID:PJkK23+O
 政府が検討している牛海綿状脳症(BSE)対策の見直し案の全容が19日明らかになった。全頭検査を緩和するとともに、
脳や脊髄(せきずい)など食べると危険な部位の除去を徹底させるのが柱。このほか肉骨粉の混入防止など飼料規制の強化
や、BSEの検査の研究を盛り込み、全頭検査を緩和しても安全性が低下しないようにする。内閣府の食品安全委員会の見解
を踏まえて生後20カ月以下の牛をBSE検査から除外する。

 厚生労働省と農水省が、21日から全国4都市で開く消費者らとの意見交換会(リスクコミュニケーション)で提示し、月内にも
正式に決める。食品安全委から科学的な評価を受けた上で10月以降の実施を目指す。(共同通信)
ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004091900051&genre=B1&area=Z10


59 :名無しさん@5周年:04/09/20 06:53:06 ID:AjegZsgp
>>57
@米国は検査方法があまりにもずさんで、BSE感染牛がでないような
方法をとっているとしか思えません

米国はこれまでに2万頭強検査したといっていますが、年間3500万頭もの
牛を食肉にしていることからも、あまりに検査頭数が少なすぎます。その結果
についても、UPI記者のスティーブ・ミッチェルさんが、情報公開法によっ
てとりよせ、検証したところ、そのうち500頭について何ら検査の結果が
記載されておらず、脳の組織が検査に耐えられなかったなどと不可解な回答
をもらっています。

もと農務省の獣医検査官であるフリードランダーさんの話でも、農務省が集
めた牛の脳はすべて若い健康そうな牛だった、さらにBSE感染牛と疑われる
ような牛は検査にまわさずに、レンダリング(肉骨粉工場)に回すように農
務省は今も奨励していると語っていました。これらの事情からして、米国側
はBSE感染牛が出ないような検査の方法をとっているとしか思えません。


60 :名無しさん@5周年:04/09/20 22:06:09 ID:SGNTfOVU
age

61 :名無しさん@5周年:04/09/21 17:28:31 ID:Y3K0o6jL
だから検査だけじゃダメなんだって。
危険部位除去だけでもダメ。
飼料管理これ最強。

62 :名無しさん@5周年:04/09/21 21:10:39 ID:CH0d+5Xb
>>61
毎日新聞によれば、米国では肉骨粉などの飼料の問題は小さいそうですよ。

>米国では若牛は放牧され月齢が確認しにくい、トレーサビリティー(追跡可能性)が不確実だ、特定危険部位
>除去の安全性に確信がもてないなどの課題が残る。他方、放牧が多いため肉骨粉など飼料の問題は小さい、
>比較的若い段階で解体されるなど、BSE発生が確認されにくい条件もある。


ttp://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040908k0000m070158000c.html

63 :名無しさん@5周年:04/09/21 21:39:43 ID:/DzdoGqm
>>62
毎日新聞のその記事にはクレームが入ってるよ。責任もって訂正記事かかないのかね
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/highlight/04091301.htm
オーストラリアの内容と間違えてるって。

だが、この点について触れた唯一の大手新聞・毎日は驚くべき見解を披瀝する。
その8日付の社説は、米国では「放牧が多いため肉骨粉など飼料の問題は小さ
い、比較的若い段階で解体されるなど、BSE発生が確認されにくい条件も
ある」と言う。いつからオーストラリアの話になったのだろうか。

 米国肉牛は、一般的には、6ヵ月頃から肥育・仕上げの過程に入ったあと、
15ヵ月前後で出荷体重に達するように、ただただトウモロコシ・穀類飼料と
ミネラル・ビタミンを含み・成長促進剤としての抗生剤を添加された配合飼料
を与えられ続ける。こんなことをしていれば、牛は早晩病気になって死ぬ。
その前に出荷しなければならない。この間に放牧などしようものなら、たちまち
体重が落ち、出荷体重に達するまでには生後半年から2年はかかると言われる。
ひたすらこうした飼料を与えられ、牧草地から隔離された糞尿泥まみれの飼育場に
閉じ込められた牛たちが、のんびりと草を食む幸福このうえない健康な牛に変身
するのは、挽肉にされたあと、マクドナルドの看板の中でだけだ。論説委員たる
ものがこれを知らないはずがないから、これは情報操作なのだろうか。



64 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:01:34 ID:UwOEOSrt
>>63
まったく馬鹿げた反論だ。
いつからアメリカでブロイターの用に飼育するようになったのか?
まったくバカバカしい話だ。

65 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:06:27 ID:wBOnKlM7
>>63

ブロイターって何?

どこがどう馬鹿げてるの?どちらが馬鹿げてるの?

詳細きぼーん


66 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:30:59 ID:wBOnKlM7
>>64
ブロイターって何? ブロイラーの間違い?

米国牛って牧草地に放牧されて牧草だけ食べてるの?
それとも飼育場に閉じこめられて配合飼料食べさせられてるの?

早く回答きぼーん

67 :名無しさん@5周年:04/09/21 22:55:23 ID:UwOEOSrt
>>66
何自分にリンクしてんの?バカ?
あと、アメリカで促成牛はブロイターが正解。

68 :名無しさん@5周年:04/09/21 23:17:50 ID:Q5JKdtZE
>>67
ブロイターってぐぐっても全然出てこないんだけど、何語?スペルは?

アメリカの促成牛って何食ってるの?牧草?配合飼料?
日本に輸出する牛ってその促成牛なの??

69 :名無しさん@5周年:04/09/22 02:01:50 ID:ik+64++F
素直に考えると、>64はブロイラーのRを間違って、隣にあるTを押してしまったんだね。
で、ブロイラーがブロイターになってしまった。

で、突っ込まれてしまって、ブロイターという言葉があると強弁しているのだろう。

70 :名無しさん@5周年:04/09/22 07:43:27 ID:ksym3Ajn
ブロイラーでもブロイターでもいい。
アメ牛の輸入再開さえしなければどうでもいい。

71 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:06:58 ID:gIF77s0a
と、64はコメントしました。

72 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:11:50 ID:Zu8pw8v2
で、結局>62の毎日新聞の記事と、>63のクレームのどっちが正しいの??

73 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:12:48 ID:Ksfl1kQT
なるほど、かなり難しい「全頭月齢調査」はしても「BSE検査」は意地でもしないと?

74 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:14:37 ID:1HEMbISm
私がブロイターです。

75 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:15:05 ID:gIF77s0a
>>72
自分で調べるのが一番。

76 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:26:22 ID:dcLzsNei
奈良でホルスタインにBSE感染の疑い

奈良県は21日、同県食肉流通センター(大和郡山市)に搬入された雌の乳牛(8歳7か月、ホルスタイン)が
BSE(牛海綿状脳症=狂牛病)に感染した疑いがあると発表した。
22日に国立感染症研究所に検体を送り、確認検査を行う。
感染が確認されれば、国内で13頭目、感染牛としては最高齢となる。
県によると、感染が疑われる牛は、股関節脱臼(こかんせつだつきゅう)の診断を受け、
県内酪農家から21日午前、センターに運ばれた。
センターは、この牛を解体後、同日午後から1次検査(エライザ法)を2回にわたって実施、いずれも陽性反応が出た。牛は隔離されたセンターの病畜棟で解体され、市場には出回っていないとしている。
(読売新聞) - 9月21日23時17分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040921-00000316-yom-bus_all

このところ、熊本、奈良と立て続けですね。
おかしいと思いませんか?
テロにしろ、いつもキチガイ糞米に都合の良いタイミングで事件が起こります。
これは偶然ではありません。
日本競馬会の史上最大の万馬券更新が続くぐらい偶然ではありません。→あれは八百長。広告うたなくても
史上最高倍率の万馬券がでればただでニュースで宣伝してくれる。

糞米工作員は暗躍しているのです。

     和牛は危険      をアピールしているのです。 

和牛は危険=「だから、わしら米国の牛肉食えや、そうするしかないやろ、ボケ日本人が」と
言っているのです。

ここは報復すべしです。秋・冬までに糞米の牛にプリオン注射しまくって
5頭ぐらいBSE感染牛を出してやりましょう。
おまえらが汚いことするんやったら、こっちも報復するという姿勢を見せないと
あいつらキチガイは図に乗って牛だけでなく、豚も鶏も果ては 米 まで無茶苦茶にしてきますよ。


77 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:30:00 ID:2MUdFGo6
>>76
日本でもこれだけ検出されるんだから、検査をまともにしていない米国は
もっと恐ろしい状況では?と考えるのが普通の考え方だと思うけど。




ハッ 釣られてしまった


78 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:31:18 ID:Zu8pw8v2
【農務省の元検査官】以前は牛の歩行状態を1頭ずつ、見た目で検査していたが、
その後は10頭ほどをまとめて歩かせるため、おかしな牛が健康牛群に囲まれてし
まい、十分な検査ができなくなった。また今も牛の肉骨粉が飼料に使われている。
 【5つの市民団体代表】何らかの症状がある牛は脳を調べるのがルールだが、
その前に肉骨粉工場に送ることを農務省が奨励している。牛肉業界の利益を守る
ことに力が注がれ、食の安全は後回しにされている。
ttp://www.jacom.or.jp/news04/nous101s04090604.html

これを見ると、米国の肉骨粉の問題は小さいとは思えない。
やっぱり>62の毎日新聞の記事が間違いで>63のクレームが正しいと言うことでFA?

しかし、仮にも全国紙の一角である毎日新聞の記事にしてはあまりにお粗末だね。
ひょっとして、>63の言うように>62の毎日新聞の記事は、米国牛の肉骨粉問題を
隠すために糞米工作員が書いた情報操作??

79 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:42:14 ID:gIF77s0a
●7657 レスター・フリードランダー博士の証言 笹山登生 104/09/16(Thu) 10:00:23 削除
URL: http://www.animalrights.net/archives/year/2004/000001.html

まりちゃんさん。
この民主党調査団報告書の元USDA検査官というのは、フリードランダー博士(Dr.Lester Friedlander)のことのようですが、上記サイト2ありますように、フリーランダー氏は、1997年禁止措置でのループホール問題を取り上げているようですね。
BSE発生当時の指摘を現在も言っているということなのでしょうか。
その点がよく分かりません。
それとも、別人のフリードランダー氏なのでしょうか。


80 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:48:48 ID:gIF77s0a
●7725 不安を売り物にするジャーナリスト 笹山登生 104/09/21(Tue) 21:32:28 No.7722へのコメント 削除
URL:

まりちゃんさん。
もちろん、この方の問題意識は尊重しますが、取り上げられるテーマが、浜岡原発・危ない化粧品・狂牛病と、いずれも、不安を、エキセントリックな題名で書かれているのが、ちょっと気になりますね。
今ほしいのは、そのような不安を売り物にするジャーナリストの情報なのではなく、客観的でもっと中立的な情報伝達の時代なのだと思います。
消費者情報も、これらのかたがたが提出される情報と異なった情報を求めているのではないのかと思います。
その意味では、日本の消費者も、成熟しつつあるのかなとも思います。


81 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:50:18 ID:2MUdFGo6
>>80
民主党は不安を売り物にするジャーナリストなの?

82 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:54:41 ID:2MUdFGo6
アメリカの飼料についてはこれだろう。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf153.html
 アメリカでは、BSEに対する防火壁として1997年に食品医薬品局(FDA)が
実施した肉骨粉の使用禁止があげられている。しかし、この防火壁は充分では
ない。子牛には牛の血液が給餌されており、ノーベル賞受賞者のスタンレー・
プルシナーによれば「まったく馬鹿げた発想」とのこと。さらに重要な点は、
この禁止令がほとんど守られていないことである。2001年の会計検査院の調査
では禁止された肉骨粉を取り扱うアメリカの飼料会社やレンダリング会社の1/5
は牛の餌への混入を防止するシステムを持っていなかった。最大の肉牛生産州の
ひとつ、コロラド州の飼料製造業者の1/4以上はBSE防止のための肉骨粉禁止の
対策を、実施4年後でも知らなかった。
 2002年の会計検査院の追跡調査ではFDAの点検成績には大きな欠点があり、肉骨
粉禁止令の遵守状況を評価するのに用いるべきではないと述べられている。事実、
英国が肉骨粉禁止を発表して14年後でも、FDAは牛のレンダリングと牛の飼料を製造
している会社の完全なリストは持っていなかった。
 昨年アメリカはカナダから170万頭の生きた牛を輸入しており、アメリカよりもBSE
防止対策が遅れているメキシコからは100万頭の牛を輸入した。昨年、農務省は
屠畜された3500万頭のうち、2万頭を検査したに過ぎない。

83 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:55:28 ID:dp/zlYP8
日本の食肉業界のDQNぶりが叩かれて久しいが
米国食肉業界は日本の比ではなさそうだ。

全頭検査を続けると表明した岐阜県の
飛騨牛なんかのブランド力が高まるな。

84 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:57:39 ID:u9F23/UL

アメリカで自主検査とか、個人の良心に依存する規定を作るなんて
ありえない。日本的なあいまいな規定はトラブルの元だ。細かい規定を
文章で定め、罰則も明記しておかなければダメだ。アメリカは
人間性悪説でいかないとダメだ。


85 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:58:01 ID:VM+y9lqb
池田小のクソガキ遺族って
みっともないからこいつらも殺されて欲しい
まじでばかじゃねーの?
クソガキノDQN親の分際で


86 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:58:27 ID:0RmxXFTD
>>83
逆に考えればあの程度でも日本の食肉業界は世界に比べると優秀だったとも言えるわけで。
更に逆に考えると、BSE問題の無い国のほうが検査体制がしっかりしているのか疑問に思うわけで。
(ユーロ圏を除く)

87 :名無しさん@5周年:04/09/22 09:37:19 ID:0r2dZNRP
アメリカの言うことを鵜呑みにしてはならない
////////////////////////////////////////////////
米政府は2004年7月9日、BSE(牛海綿状脳症)の追加対策を発表した。脳や脊髄(せ きずい)など牛の特定危険部位
(SRM)を動物の飼料や人間の食品、化粧品に使用す ることを禁止するが,米国産牛肉の輸入再開問題の焦点になっ
ている牛の検査体制強化 などには触れなかった。
追加対策は米農務省や米食品医薬品局(FDA)などが共同発表した。BSEの感染源になり得る特定危険部位について、
すべての動物の飼料やペットフードに使用すること を禁止する方針を表明した。国民の意見を募ったうえで最終判断する
としており、実施 に移すのは来年以降になる見通しだ。
ただ、特定危険部位を含まない肉骨粉を豚や鳥の飼料に使うこと認めており、これら の飼料が牛のえさに混じってBSEに
感染する危険が残る。日本側は肉骨粉の使用を全 面的に禁止するよう求めており、米側の方針とはなお開きがある。人間
の食品や化粧品 に関しては、BSE発症の危険が高まる生後30カ月以上の牛の特定危険部位などの使用 を14日から禁止する。
////////////////////////////////////////////////
これらの記事の日付に間違いはない.つまり,2004年7月まで米国は
1.特定危険部位を含む肉骨粉が大手を振って罷り通っていた.
2.これからも使用がある程度限定されるだけで,もぐりで牛に使われる可能性は十分過ぎるほど残っている.
3.特定危険部位を含む食品や化粧品が大手を振って罷り通っていた.アメリカのことだから,回収だって手抜きのはず.だから
これからも出回りつづけるだろう.
ttp://square.umin.ac.jp/~massie-tmd/bsefacts.html

88 :87:04/09/22 09:38:19 ID:0r2dZNRP
池田正行という、神経内科医が>>87のように書いてます。この人は全頭検査には反対ですが、米国の肉骨粉問題とか特定危険
部位問題には厳しい立場の様です。

結局結論としては、毎日新聞の>>62の記事がデタラメで、>>63のクレームが正当ということでよいと思われます。

しかし、日本側が肉骨粉の全面禁止を求めている状況で、それを打ち消すような記事を毎日新聞が書いているということは、毎日
新聞の記事は日本政府側ではなく米国側の利益に沿ったものであるということでしょうか?

一体どのような意図で、>62のようなデタラメな記事が書かれたのでしょうか?

89 :87:04/09/22 09:48:24 ID:0r2dZNRP
また,こんな記事もあった.
////////////////////////////////////////////////
AABB Weekly Report 2004年7月16日号Vol.10 No.26
ほとんどの歩行困難なウシはBSE検査を受けていないことが調査で判明:
米国農務省(USDA)のBSEサーベイランスプログラムの監査報告書において,3月の時点で,ほとんどの病気もしくは歩行困難な
ウシが狂牛病の検査を受けていないことが判明した。2002年-2004年度の間に中枢神経系症状のために処分された畜牛680頭の
うち,518頭がUSDAにより検査されていなかったことがUSDA監査官の報告書で述べられている。
////////////////////////////////////////////////

歩行困難なウシのBSE検査は,日本では,はじめてBSEが見つかった2001年9月以前からやっていた,基本中の基本,その感染症
サーベイランスさえできていないのだ.3月と言えば,2003年12月にBSEが公式にはじめて見つかってから3ヶ月もたっている.なんて国だ.

話が全頭検査をやるやらないという,どうでもいいことに集中しちゃったもんだから,こんなとんでもないことが今までも,そしてこれ
からも野放しになる.日本人を馬鹿にした,こんなでたらめな国の言うことは絶対に聞いてはならない.米国民の意見を聞いてなんて,
あんな何も知らない奴らの意見を聞いてどうするというのだ.
いつも言っているように,全頭検査なんてどうでもいい.肉骨粉,特定危険部位使用の即時全面禁止を絶対に譲ってはならない.
ttp://square.umin.ac.jp/~massie-tmd/bsefacts.html

全頭検査よりも肉骨粉,特定危険部位使用の即時全面禁止がはるかに重要であるから絶対に譲るべきでないというのが池田正行医師
の主張のようです。全頭検査が無意味かどうかは別として、肉骨粉の問題が非常に大きいことは確かな様です。

90 :名無しさん@5周年:04/09/22 09:56:23 ID:9HUW/fe9
20ヶ月未満の牛を輸入再開するといっても、アメリカじゃあ
牛の月齢すら判断出来ないんだろ。歯の形で判断するってアホかw
どうせ高齢牛も紛れて入ってくるよ。
かといってトレーサビリティの向上を目指す国でもないしな。

91 :名無しさん@5周年:04/09/22 10:07:13 ID:MewSlDUq
>>90

そもそも、米国のように杜撰な国では月齢もトレーサビリティも信頼できない。
特定危険部位除去も不完全になってしまう危険は高いだろう。

だからこそ、どんな馬鹿な香具師が流通や検査、解体に関わっても一定の安全性が
保たれるように、肉骨粉の全面禁止が必須だというttp://square.umin.ac.jp/~massie-tmd/bsefacts.html
の主張は合理性が高い。

逆に言うと、米国にとっては肉骨粉問題は一番触れられたくない恥部とも言える。

>>62の毎日新聞の記事は「米国では肉骨粉など飼料の問題は小さい」と言ってるけど、とんでもない話。
でも、新聞の記事って普通はいろんな人がチェックしてるはずだよね?
これは実はかなり大がかりな情報操作??

92 :名無しさん@5周年:04/09/22 10:51:32 ID:BC5ARr2f
●7730 奈良県で発見のBSEは、1996年2月生まれ 笹山登生 104/09/22(Wed) 08:02:41 削除
URL: http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/22228.html
今回の奈良県でのBSEメス牛は、1996年2月生まれということで、出生コホートは、第一グループの1995年から1996年グループに属する。
そのほか、出生コホートとしては、2001年から2002年生まれのグループと、前回の熊本での1999年7月生まれのメス牛のケースとがある。

ttp://www.sasayama.or.jp/saboard/b_board.cgi

なぜ、特定の時期に生まれた牛に感染が集中するかというと、その時期に出荷された
牛の飼料に肉骨粉が混入していたからとしか考えられません。

肉骨粉の問題がいかに重要かということがよく分かります。


93 :名無しさん@5周年:04/09/22 10:57:15 ID:OCEQCmf0
アメリカ牛肉を踏みつけにしている映像を
世界配信すれば良いんだよ 百聞は一見にしかず

94 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:04:10 ID:2MUdFGo6

米産牛肉 輸入再開努力合意へ
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/09/21/d20040921000031.html

報道ってのは各報道会社での恣意的報道が可能だから、これからは
ソース元の議事録を全公開するということがますます大事になってくるんだろうな。


95 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:13:41 ID:o8hAKG1d
>>94

激しく胴囲。

>>62の毎日新聞の記事の様に、情報操作か重大なミスとしか思えない記事も現実に存在するし。
果たして、訂正記事は出てるんだろうか??

インターネット時代のいいところは、一般市民でも簡単にソースにアクセスできて、大手マスコミの
誤報や虚報や情報操作を暴くことができるところだ。

96 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:18:31 ID:2MUdFGo6
>>95
株式会社毎日新聞東京本社 (代) 03-3212-0321
連絡先発見



97 :名無しさん@5周年:04/09/22 12:02:19 ID:P17OWxu4
>>96
2chって、電話番号を書き込んでもいいんだっけ??
あと、毎日新聞って大阪にも本社があったとおもうけど、東京本社の方がいいのかな?

誰か勇気ある人、是非直接電話かけて、内容うpして欲しい。

98 :名無しさん@5周年:04/09/22 12:05:01 ID:fx9yn3rf
ID:5vvCf/7O


99 :名無しさん@5周年:04/09/22 12:05:17 ID:2+O8D5sp
アメリカは敵だよ派 (反日主義)
アメリカは赤の他人だよ派 (過激な自立志向)
アメリカは友人だよ派 (現実主義)
アメリカは家族だよ派 (奴隷根性)

100 :名無しさん@5周年:04/09/22 12:15:50 ID:3s1K4ehy
>>97
知りたい香具師が電話かメールしろ。

101 :名無しさん@5周年:04/09/22 16:50:46 ID:jP5idfgU
●レス削除のやりかた
1・”名前欄”に「&rf&rusi&ran&ras&ran/***」と入力します。
  2ch管理人用裏CGIへ飛ぶためのコマンドです、間違えないように”「」”の内側の文字をコピーペーストして下さい。
  「***」の部分には最寄のサーバーの設置場所に置き換えて入力して下さい。 例:「&rf&rusi&ran&ras&ran/tky」
  札幌→「spr」、仙台→「snd」、東京→「tky」、名古屋→「ngy」、大阪→「osk」、広島→「hrs」、福岡→「fko」
2・”E-mail欄”に削除したいレスの番号を3桁の半角数字で入力します。 一度にレス一つしか削除できません。
3・”本文欄”にIDとパスワードを入力します。
  ID/パスワード=「guest/guest」
4・書き込みが終了すると2chのTOPに戻るのでもう一度入場
5・背景が暗転していたら成功、レスが削除出来ています

●接続ミスしないためのコツ
1・朝10時〜昼3時頃は繋がりやすい。
2・会社や教育機関等の基幹ネットワークに近い場所からだと繋がりやすい。

102 :名無しさん@5周年:04/09/22 23:09:43 ID:4X0RXuLM
BSE13頭目、感染確実に 8歳の雌、最高齢感染牛
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040922-00000262-kyodo-soci
 厚労省や奈良県によると、この牛は1996年2月に北海道士幌町で
生まれ、道内の別の場所を経由して今の農家に来た雌のホルスタイン。
(共同通信) - 9月22日21時49分更新


103 :名無しさん@5周年:04/09/22 23:16:52 ID:4X0RXuLM
BSEの全頭検査を検討 滋賀・国松知事が表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040922-00000040-kyt-l25
 牛肉の輸出再開を目指す米国の圧力を受け国が牛海綿状脳症(BSE)対策
の全頭検査を見直していることに関し、国松善次県知事は22日の定例記者
会見で「近江牛産地として独自の判断をしたい」と述べ、国が若い牛を検査
対象から外す場合には、滋賀県独自での全頭検査継続を検討する考えを明らかにした。
 県は、国の検査見直しの動向も見極めながら、10月に食の安全対策委員会
専門家会議の意見を聞いて独自検査が必要か、可能かを判断する。知事は会見
で「検査をしているから、(奈良県で陽性牛を)検出している。必要な検査は
しなくてはいけない」と述べた。
 また、市町村合併に伴う地域振興局の再編について、知事は「振興局が1市
だけ担当するところと、そうでないところがある。来年4月にできることを当
面やり、その後に1、2年かけてできることをする」と、段階的に行う考えを述べた。
 県内では、湖西地域振興局が担当している高島郡6町村が来年1月に高島市になる。
県は、振興局の仕事のうち保健や土木の機能は残し、合併で不要となる市町村
間の調整機能を見直す方針。
(京都新聞) - 9月22日20時50分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040922-00000040-kyt-l25

104 :名無しさん@5周年:04/09/23 07:54:45 ID:y3bI4Ny8
毎日新聞また珍妙な記事書いてるよ

BSE問題:
地方独自の全頭検査継続 政府は混乱を懸念
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20040923k0000m040127000c.html



105 :名無しさん@5周年:04/09/23 10:29:29 ID:4VIhvJoj
>>104
地方独自の全頭検査継続 政府は混乱を懸念
 都道府県によるBSE(牛海綿状脳症)全頭検査の独自継続の動きに対し、政府は「二重基準(ダブルスタンダード)になって流通の
現場で混乱を招く」と懸念を示している。21日に東京都内で開かれた検査基準緩和に関する意見交換会(リスクコミュニケーション)
でも「(継続問題は)自治体の判断に任せるべきだ」との参加者の意見に対し、厚生労働省幹部は「安全基準は全国統一にすべき
だ」と強調した。
 政府が「混乱」を恐れるのは小売り段階。政府方針通りに検査を受けない「生後20カ月以下」の牛と全頭検査を受けた肉の2種類が
混在し、消費者を惑わしてしまうためだ。さらに、米国の牛肉輸入が再開されれば、さらに混乱に拍車が掛かることを警戒している。
 これに対し、全頭検査に積極的な県は「混乱するか否かは、あくまで消費者の選択の問題」との立場。全頭検査を継続方針の岐阜
県も「検査を受けない他県の肉や米国産牛肉の販売を禁止するつもりはない」と言う。
 政府が進める牛の個体履歴の管理(トレーサビリティー)制度により、12月からは消費者が店頭で携帯電話などを使って牛の月齢
を確認することも可能になり、「混乱」は避けられるとの見方も背景にある。
 政府にとっても都道府県側の動きを強制的に止めることはできない。関係省庁幹部も「20カ月以下の牛の検査を『安全対策ではなく、
感染状況を調査するサーベイランス(調査監視)だ』と主張されれば、二重基準を理由に反対する理屈は崩れる」と認めている。
【望月靖祥】ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20040923k0000m040127000c.html

政府が主張する20ヶ月以下の検査を受けていない肉が店頭に並ぶことが一番の混乱の原因になると思うのだが。
小売り段階では、検査済み肉と検査無し肉の二つの売場を作る必要が出てくる。

106 :名無しさん@5周年:04/09/23 10:58:13 ID:y3bI4Ny8
>>105
それとオーストラリア産と、米国未検査牛と、米国検査牛?

107 :名無しさん@5周年:04/09/23 13:07:26 ID:y1NbESVb
共同通信にすっかり無視された、すき家の牛丼。
すき家の牛丼は牛丼でないというのかw

牛丼復活に高いハードル 日米交渉の難しさ浮き彫り
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/bse/news/0923-500.html



108 :名無しさん@5周年:04/09/23 23:24:37 ID:4VIhvJoj
報知新聞のすき屋牛丼記事で以下の記述あり

>休止前の牛丼を復活させるには、牛海綿状脳症(BSE)の発生で輸入停止中の米国産牛肉が必要。
>だが、日本時間22日の日米首脳会談でも、輸入解禁に向けた具体的成果はなし。牛丼復活へのハードルは高い。

ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/sep/o20040922_20.htm

やはり、米国からの牛肉輸入を再開させる為の報道管制が敷かれているとしか思えない。

109 :名無しさん@5周年:04/09/24 11:46:08 ID:LBVzC4bo
食品安全委員会プリオン専門委委員会座長代理 金子氏の談話らしい。
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/bsekensakanwakanekosinikiku.htm

 ―調査会の取りまとめが、輸入再開に直結するのでは。

「この時期に取りまとめをすれば、輸入再開との関連性を疑われても仕方ない
が、政府の思惑に乗った評価作業はしていない。別次元だ。どうも政府の方
からも『(食品安全委の)検証作業を待つ』との発言が聞かれるが、何か
混同している。国内BSE対策を評価したもので、米国産牛肉のリスク評価は
していない」

―しかし、政府は中間報告を頼りに国内基準を緩和し、輸入再開の環境づくり
をしようとしている。

「どこでそんな話になってしまったのか。今の検査技術ではすべての牛の
感染を検出できるかと問われれば『ノー』だ。だからといって全頭検査は
しなくてもいい、とは一言も書いていない」


110 :名無しさん@5周年:04/09/24 11:51:51 ID:KQ/yyqY6
これってパチンコの「直接換金してないから合法」
みたいなわざと抜け穴作って事実上スルーなのと
同じじゃねぇか。

111 :名無しさん@5周年:04/09/24 11:57:16 ID:u7g0BaSE
糞役人の相変わらずの手法ですね


112 :名無しさん@5周年:04/09/24 11:57:43 ID:LBVzC4bo
 >>105

毎日新聞のこの記事だけど、

政府が進める牛の個体履歴の管理(トレーサビリティー)制度により、
12月からは消費者が店頭で携帯電話などを使って牛の月齢
を確認することも可能になり、「混乱」は避けられるとの見方も背景にある。

↑出生日を厳格に登録することに罰則規定を設けるのは12月からだよね。

ということはまだ出生日登録のあやふやな牛が多数いるはず。
とても20ヶ月で区切れるようなものではないと思う。

113 :名無しさん@5周年:04/09/24 11:58:24 ID:4R/aSmAl
●7750 毎日新聞K論説委員の驚くべき主張 ハッサル小体 104/09/23(Thu) 20:47:28

更に、「肉骨粉など飼料の問題は小さい」との記述について、米国の肉骨粉問題の現状をどのように認識しているかと質問したところ、
「米国では肉骨粉を禁止しています」との答えのみでした。そこで、私が米国では鶏や豚用のエサとして牛の肉骨粉の生産が認めら
れていること、それ故に工場や農家での交叉汚染や、肥育コストを下げたい農家が肉骨粉を故意に使用する危険性があること、欧州
での経験で肉骨粉の交叉汚染は最も重要な感染経路と見なされていること、日本や欧州では家畜用飼料としての肉骨粉の生産を
全面禁止しているので、この観点からみて米国の肉骨粉の問題は潜在的ではあるが日本より明らかに大きいのではないか、と指摘
したところ、この問題についての具体的反論はありませんでした。矛盾しているではないか、記事を訂正しないのか、との質問しました
が、記事は訂正するつもりはないとの答えを繰り返すのみでした。

何故矛盾ではないのかと問いつめたところ、K論説委員は驚くべき主張を行いました。

日本は米国でのBSE発生以来輸入を停止しているので、実害は起きていない。だから、現在の日本ではなく、BSEが発見される前の
日本の状態と現在の米国の状態を比較する必要がある、と主張するのです。

ttp://www.sasayama.or.jp/saboard/b_board.cgi

114 :名無しさん@5周年:04/09/24 12:11:56 ID:4R/aSmAl
日本と米国は共にBSE発生国で相互に牛肉輸入を禁止している同じ状況であるから、同じ条件で比較すべきであり、日本のみ不利な
条件で比較すべきでない、日本と米国の牛肉輸入再開交渉では現在の日本と米国の牛肉生産・検査態勢を前提に交渉が行われて
いるので、現在の日本と米国の状態を比較するのが正しい、と私は主張しましたが、K論説委員は上記の主張を繰り返すのみでした。

米国は現状の肉骨粉の交叉汚染問題が放置された状態でのBSE検査抜きの対日輸出を主張しており、このままでは交叉汚染した
BSE感染牛の肉が日本に輸出される危険があると私が指摘したところ、日本側は日本と同等の肉骨粉規制を要求しており、そんなもの
を認めるはずがない、そんな危険な牛肉が入ってくるはずがないから問題はないとの答えでした。

日本も米国もBSE発生国であり、発生後に対策が取られて肉骨粉管理体制が改善されるのは当然であるから、BSE発生前の3年以上
前の日本と、BSE発生9ヶ月後の現在の米国を比較するのは無意味である、あくまで現在の日本と米国を比較すべきであると主張した
ところ、「残念です」との一言を残してK論説委員は電話を切ってしまいました。

115 :名無しさん@5周年:04/09/24 12:14:41 ID:4R/aSmAl
今週になり再度毎日新聞に電話してK論説委員の主張が支離滅裂であり電話を途中で切られたので、残る疑問点についてK論説委員
か紙面審査室の担当者と話し合いたいと話ましたが、読者相談室の窓口の男性は「K論説委員の主張が支離滅裂であるというのは見解
の相違であり、電話を切ったのは話し続けることが無意味であると考えたからであろう、質問があれば文書で送れ、電話で質問するのは
失礼である、論説室には今人がいない、紙面審査室は常設機関ではなく、そこに電話を廻すことは出来ない」とのことでした。私は自分
の名を名乗りましたが、読者相談室の窓口の男性は私が質問しても名を名乗りませんでした。ただ、「K論説委員の主張は毎日新聞の
会社としての主張と同一であると考えて良いのか?」との質問には「そうである」旨回答されましたので、

「日本は米国でのBSE発生以来輸入を停止しているので、実害は起きていない。だから、現在の日本ではなく、BSEが発見される前の
日本の状態と現在の米国の状態を比較する必要がある」

という主張は毎日新聞の社論であると考えて良いということの様です。実に驚くべきことです。

116 :名無しさん@5周年:04/09/24 13:06:09 ID:qaLIpQ0B
●7758 問題点をここで整理しますと。 笹山登生 104/09/24(Fri) 12:49:15 No.7750へのコメント 削除
ハッスル小体さん。
お疲れ様でした。
ここで、毎日新聞さんの社説の、問題とされている個所の問題点整理をしますと、次のようになりますね。
アメリカのBSE対策の問題点
1.米国では若牛は放牧されている。
2.月齢が確認しにくい。
3.トレーサビリティー(追跡可能性)が不確実だ。
4.特定危険部位除去の安全性に確信がもてない。
BSE発生が確認されにくい条件
5.放牧が多いため肉骨粉など飼料の問題は小さい。
6.比較的若い段階で解体される。

で、このうちの 1と5の問題意識に意義ありというものですね。

5について、アメリカにおける飼料の交差汚染の危険性については、7545で紹介しました、カントウェル
上院議員が指摘した点が、いまだ改善されていない状況かと思います。
ttp://www.sasayama.or.jp/saboard/b_board.cgi

117 :名無しさん@5周年:04/09/24 19:50:39 ID:KjjSZWR+
【畜産】豚肉骨粉10月解禁へ 豚・鶏用飼料に限定 - 農水省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096008353/
【社会】「感染の可能性、低い」 国内で脳手術後にヤコブ病判明→その間11人が同様手術
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095306245/
【狂牛病】米国産牛肉の解禁を要望 食肉団体が坂口力厚生労働相と亀井善之農相に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095404366/
【狂牛病】国内検査・基準緩和問題 費用かさみ、胸中複雑…産地間で対応に差
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095962152/
【狂牛病】米産牛肉輸入再開、米政府認証条件に民間検査で先行解禁…政府
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095297305/
【狂牛病】20カ月以下を暫定容認 米、牛肉輸入再開で譲歩案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095692863/
【狂牛病】脳や脊髄など危険部位の除去徹底 牛海綿状脳症(BSE)対策見直し案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095634259/
【狂牛病】20か月以下「肉質で判別」…米が牛肉輸出再開案提示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095546898/
【狂牛病】米国が生後24カ月以下の牛の検査除外要求=牛海綿状脳症(BSE)協議=
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095122877/
【狂牛病】全国4カ所で意見交換会 牛海綿状脳症(BSE)対策で食品安全委員会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095497462/
【牛肉】九州初のBSE確認、熊本のメス乳廃牛
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095404366/
【狂牛病】奈良で牛海綿状脳症(BSE)感染牛か 8歳の雌ホルスタイン
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095777457/
【社会】「農水省に頼まれ、肉買った」 牛肉偽装事件で、元ハンナン会長が供述
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095139692/

118 :ジュディスフレ ◆zCS1o.kilU :04/09/24 20:16:42 ID:bKJpwWKU
>>76
和牛は危険だよ。
農水官僚の腐敗ぶりを見ればわかる。
肉骨粉が流通してるしね。日本は。


119 :名無しさん@5周年:04/09/24 20:23:08 ID:FBE3RUQN
牛肉好きだけど、もう牛肉が食えないよ・・・


120 :名無しさん@5周年:04/09/24 20:48:00 ID:imOvyDMS
日米協議の日程は未定−亀井農水大臣−
http://www.nissyoku.co.jp/bse/
 亀井善之農水大臣は24日の定例会談で、日米局長級会合の再開の時期につい
てふれ、本日まで開いている意見交換会の結果を集約してからとして、
「まだ決まっていない」と述べた。米国を訪問していた小泉純一郎総理は
ジョージ・ブッシュ大統領との会談で「牛肉の貿易は重要」「速やかに協議
を再開」など方向性を確認しているが、亀井大臣は国内対策の見直しの速度
を上げるといった答えを示さず、消費者の健康保護に関係するので慎重な姿
勢を崩さなかった。また、厚労省と開いてきた意見交換会では全頭検査につ
いて「継続」「緩和」の双方の意見が出ている点も把握しているとしている。
農水省や厚労省は双方で協議しながら施策の変えていく考えだが、食品安全
委員会への諮問の時期も、諮問の前に意見交換会を開くかどうかも、亀井大臣
は本日までの意見交換会の意見を集約してからとして、決まっていないと
述べた。(9月24日14:40)


121 :名無しさん@5周年:04/09/24 20:52:24 ID:xp/0q0d9
月齢は「肉のピチピチ具合」で決めるそうですね

122 :名無しさん@5周年:04/09/24 21:17:59 ID:0GQZwa2z
米国のFDA(食品安全局?)の声明
http://www.fda.gov/bbs/topics/news/2004/NEW01061.html

テキサスのBSE感染可能性の牛の肉骨粉は、豚に与えることは許可する

FDA is sending a letter to the firm summarizing its findings and
informing the firm that FDA will not object to use of this material
in swine feed only.

swine=豚

ヤフー BSEニュース(英語)
http://news.yahoo.com/fc?tmpl=fc&cid=34&in=health&cat=mad_cow_disease


123 :名無しさん@5周年:04/09/24 21:30:35 ID:SCE+Ybkd
>>問題が起きた場合には損害などを米政府が補償するよう求める。


ハハハハ


感染したら終わりだろが

124 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:08:41 ID:GviIzLpy
肉骨粉の問題に関して、先週号の現代に記事載っていたよ。
椎名玲が書いたもの。
文春で、例のチェリーヒルのでの人感染集団発生の記事をいち早くスクープした人だよね。
内容としては、「アメリカの牛は今も肉骨粉を食べている」という見出しで、
アメリカでのインタビューが書かれているよ。

最大のごまかしは肉骨粉の規制にある。米国政府は97年から与えていないと言い張っているが、
実は肉骨粉を使った農家を罰する規定は存在しなかった。
「唯一の厳しい規制は肉骨粉の入った飼料を作るメーカーに対して『牛の一部が入っているので牛に与えるな』
とシールを貼る表示義務を課していることです」
と語るのは米国元農務省検査官のレスター・フリードランダー氏だ。
「FDAが全米の農場に『肉骨粉を与ええるな』と正式に勧告したのは、感染牛一号が出てから半年も経った今年六月のころです。
それ以前は平然と肉骨粉を使っていた農場もある。実のところ東海岸の農場には、いまだに肉骨粉を与え続けているところもあります」


125 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:15:43 ID:xp/0q0d9
アメリカ人はタバコ会社を訴訟する前に
食肉会社を訴訟すべきだな。

126 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:17:47 ID:GviIzLpy
続き、

米国公益化学センターの法律担当であるケン・ケリー氏もこう口をそろえる。
「今年一月、農務省は『病気の牛や、脳や脊髄などの危険部位、鶏小屋から出る糞やゴミ、
くず肉などを家畜の飼料にすることを禁止する』などといった強化策を打ち出した。
ところがすべて提案だけで、規制として施行されたものは何ひとつありません。
肉骨粉の飼料規制に関しても抜け道だらけで豚や鶏などの飼料として、脳や脊髄はもちろん、
歩行困難な神経障害まで出ているヘタリ牛の肉までが使われています」
加えて米国では自家用として農場自信が飼料を配合することを認めている。いったどこの農場でどんな飼料が使われているのか
まったく把握されていない状態なのだ。

127 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:26:08 ID:kdpD2kLw
まぁジュンちゃんもブッシュを援護せにゃならんし、
もうそろそろ落としどころだろうな。
そう言えば牛肉食ってないなぁ。ブタとトリばっか。
牛丼も1年くらい食べてないけど全然平気。


128 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:28:17 ID:GviIzLpy
続き、

米国産牛は危険部位の除去作業に関しても問題を抱えている。
アメリカでは骨から肉を削ぎ落とす際に、骨のギリギリまで機械を使って削ることが多い。
この機械を使うと危険部位である神経組織が混じりやすい欠点がある。
政府はこの機械を使った肉を食用にすることを禁止する策を打ち出したが、これもまた法的な規制がかかっていない。
このためほとんどの食肉解体場で守られていないのが現状なのだ。
べ国の食品加工業最大手、タイソン・フード社のパスコ工場の労働者であるメルキアデス・ペレイラ氏にこの禁止策について確認したところ、
ペレイラ氏は平然として使用していることを認め、削ぎ落とされた菊はミンチ肉として食用されていると語った。
「脊髄に近い部分でね、何の気なしに機械を使っています。危険部位の処理は何の訓練も受けていない人間が担当するのが当たり前のことになっており、
ときには危険部位が肉に飛び散って付着していることさえある。ここに立ち会う食品検査官は何の資格も持たない素人にすぎません」

129 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:30:48 ID:pwryzTGm
                      _..-'"゙゙゙゙゛:`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'ー、
                    ,/゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'-,,
                / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::――「さあ   逝こうか」――
                 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /::::::::::::::::::::::::: スポンジ :::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                l.:::::::::::::::::::::::_..ー''''、:::::::::::::::__,,,、:::::::::::::::::::::.l
             l:::::::::::::::::::::/./''''-.`'ーァ'゙゙゙゙'''、 .|::::::::::::::::::::::::.l
               !::::::::::::::::::::.!               l.::::::::::::::::::::::/
            l::::::::::::::::::::::|_,,、i,, __  __,..,i, 、._.!:::::::::::::::::::::|
            l::::::::::::::::::::::! .゙'"l''''゙    ゙"l`"  !:::::::::::::::::::::l キュピーン
             !::::::::::::::::::::|            |::::::::::::::::::::l゙
    .i..、        l.:::::::::::::::::|    .i;;,゙>     !::::::::::::::::::/
    ヽ .\       l.::::::::::::::.!  .,i''¬-.. -'ご゙'l  .,l′:::::::::::/
    .゙j  .ヽ    ._、 ヽ:::::::::::::.l,  l.uiニlニiニiデ:./  l゙::::::::::::::丿
    │  ゙―'''"゛ .!  `''-、:::_, .!  ゙L::::::::::::::uU  .巛ir‐'"゛
     !     ー' `゙''i  .,/゙'∪  .゙'―-‐″   !/ \
    .|     .-‐'" .ヽ /    \            /    `┐
    .|          - .lヽ     \       /      .l `゙''ー ,,、
    !         / ヽ      \,,,,,,,,,,/         /      `\,
    !          /´   ヽ       >/       /         l'i、、

130 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:33:13 ID:Hmuz0Z1L
協議だけ 8年実施でいいよ。
しかしFDAって最悪だな

タケベ牛を改造してアメ板に貼って貰いたい。

131 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:33:42 ID:xp/0q0d9
結局、アメリカは何もせずに、
輸出再開にこぎつけたいということだな。

132 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:37:50 ID:GviIzLpy
続き、

内部告発者をサポートする団体ガバメント・アカウンタビティー・プロジェクトの元食品担当者であるフェリシア・ネスター氏はさらに驚くべき事実を教えてくれた。
BSEの感染が疑わしい牛について、「政府の検査官が確認に来るまえに飼料加工業者に回すすように」農務省が奨励しているというのだ。
「農務省に確認したところ、『衛生上の問題から、病気である可能性の高い牛を検査官の到着まで保管しておく余裕はない』との答えでした。
このため全米の農場で、様子のおかしい牛を獣医に見せることなく飼料加工業者に回したり、死亡した牛をそのまま土葬したりといったケースが頻発しています」

133 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:50:15 ID:WElvGbxG
DQN政府:
ブッシュ再選支援のための輸入再開が最優先だから、国内の消費者や畜産農家の少々の犠牲はしかたない

DQN国民:
政治も科学も難しいことはよく分かんないけど、安い牛肉が食べられるなら、まあいいか

DQN業者:
金儲け。金儲け。どうせすぐには発病しないし、後から誰も責任を問われっこないし



134 :名無しさん@5周年:04/09/24 22:56:20 ID:PhDKoDzp
なし崩し的米産牛肉輸入再開か…。



135 :名無しさん@5周年:04/09/25 00:01:56 ID:Nu6Wj4cY
長崎県選出山田正彦議員  民主党米国BSE調査団報告書
ttp://www.yamabiko2000.com/poli_bse-chousadan.html

とうとうアップされましたね。

136 :名無しさん@5周年:04/09/25 00:08:46 ID:jdO9aHOo
それでもアメリカ産は絶対買わない。
買う人がいるから流通する。
輸入されても買わなければいずれ流通は減るしかない。
調味料の材料になるかもしれない、それは悔しいがしょうがない、
でも肉本体はやだ。

なんかさ、どーせ食わにゃならないならアメリカの狂牛病より
イギリスの狂牛病の牛の方がいいな〜、なんちて。

137 :名無しさん@5周年:04/09/25 00:14:51 ID:3h6PQdQc
アメ公マジで死ねよ

138 :名無しさん@5周年:04/09/25 00:29:43 ID:uSi/cvVl
あぶなそうなのを日本に輸出してたに100ブッシュ

139 :名無しさん@5周年:04/09/25 00:33:03 ID:+c4zG2GN
>>135
これはコピペ推奨だな。

140 :名無しさん@5周年:04/09/25 01:01:03 ID:+9UnEZq4
>>123
というか20年前に食った肉が原因だとどうやって立証するんだ。
事実上何も対策を打っていないってことだよ。

141 :名無しさん@5周年:04/09/25 01:10:11 ID:S4afmkv4
2ちゃんねらーの社会的影響力なんて
悲しいほど少ないんだよ。
ネットなんてネタにこそなれ現実に世論に
影響力はない。
マスコミ主導の「ペ」ブームを見てもわかるだろ
いくらここの奴らが胡散臭い&作られたブームを主張しても
女は簡単にマスコミに影響されるって。
牛丼なんて糞まずいタダのジャンクフードなのに
マスゴミが煽っただけで吉野屋に行列作る程度の馬鹿が大部分。
「待ちに待った牛丼」とかやれば大部分の馬鹿は喜んで
牛丼屋に殺到する

142 :名無しさん@5周年:04/09/25 01:13:59 ID:vBLZQ86x
>>135の山田正彦議員は弁護士の傍ら長崎で牧牛も営んでいた人物。

長崎県の農民・漁民の信頼が厚く、自民党候補を破って当選している。
今回のBSE問題で、日本で最も活発に農民・漁民の為に活動している議員の一人。
牧牛の経験があるので、米国の農業関係者との論戦でも専門知識を動員して
激しく反論している。まことに頼もしい限り。

基本的には生産者側のヒトなんだろうけど、このBSE問題では消費者の利益とも
重なる面が非常に大きいね。少なくとも、高くても安全な牛肉を食べたいという
消費者にとっては最も信頼できる政治家。

あと、BSE問題専属の秘書さんもいるらしい。

143 :名無しさん@5周年:04/09/25 01:19:30 ID:+9UnEZq4
>>142
ド田舎の糞百姓に支持されたってことは、畜産関係者の犬じゃねえか。
こんな阿呆の言うことを真に受けるくらいなら、中国の野菜について議論した方がよっぽどマシ

・・・珍米君を真似てみました。なかなか本家ほどは下品に振舞えないものですね。

144 :皮肉だよ。:04/09/25 01:26:17 ID:hcvcpUnV
>>122や、 >>135を見て思うのは、

アメリカは、壮大な人体実験を、自国民を使って行う計画を進めている可能性についてだ。
ヤコブ病大量発生の地、「ガーデンステート競馬場」から名前をもらい、

『ガーデンステーキ計画』疑惑とでも命名すればよろしい。

ナチスが行った、人体実験と共通するのは、非人道的で非科学的で、後の世に益をもたらさない事。
どこかのNGOが、「人権抑圧」か、「ジェノサイド」を持ち出してキャンペーンを張ったら面白そうだ。

・・・冗談はともかく、牛も豚もだめそうだから、アメリカ人は鶏肉やターキーを食うしか無いのか。
誰か著名な人物が罹患しないと、あの国は目覚めないだろうな。


145 :名無しさん@5周年:04/09/25 01:29:23 ID:vBLZQ86x
>>144
チェルノブイリの衝撃でソ連の軍国主義体制が揺らいだ様に、
BSEの衝撃で米国の軍国主義体制が揺らぐかも知れないね。

何年後かはわからないけど。

146 :名無しさん@5周年:04/09/25 01:35:34 ID:fG2c2vUm
輸入停止前のアブナイかも知れない牛肉を行列して喰ってたじゃねえか、
あんまヒステリックに安全安全言うこともあるまい。

147 :名無しさん@5周年:04/09/25 01:36:43 ID:+9UnEZq4
>>146
あんな脳スカスカのヤコブ病候補と一緒にするなよ

148 :多分においおい:04/09/25 04:25:54 ID:xQW1C8ib

 毎日新聞は、千題のアメリカの牛の舌
 大好き連中とツルんでいるんすか。

 ヘンな記事が多いっすねえ。


149 :名無しさん@5周年:04/09/25 07:45:03 ID:I1K9fCP4
民主党米国BSE調査団報告書
http://www.yamabiko2000.com/poli_bse-chousadan.html
米国からの牛肉輸入再開に反対する
米国への民主党BSE視察団団長として
http://www.yamabiko2000.com/poli_gyuniku-hantai.html

150 :2ちゃんねらの敵、悪魔ダミアン36歳 ◆Ydu2xwMLDw :04/09/25 09:37:46 ID:qfI3O/Uk
相互リンク集でつ。てかスレッド乱立報告?

【狂牛病】米国産牛肉の解禁を要望 食肉団体が坂口力厚生労働相と亀井善之農相に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095404366/
【狂牛病】20か月以下「肉質で判別」…米が牛肉輸出再開案提示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095546898/
【狂牛病】20カ月以下を暫定容認 米、牛肉輸入再開で譲歩案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095692863/
【狂牛病】米国が生後24カ月以下の牛の検査除外要求=牛海綿状脳症(BSE)協議=
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095122877/
【狂牛病】米産牛肉輸入再開、米政府認証条件に民間検査で先行解禁…政府
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095297305/
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)国内検査基準の見直し、10月中旬以降に延期
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096065207/
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)発生受けて対策会議 風評被害の防止策を協議…熊本
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095240294/
【狂牛病】国内検査・基準緩和問題 費用かさみ、胸中複雑…産地間で対応に差
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095962152/
【狂牛病】脳や脊髄など危険部位の除去徹底 牛海綿状脳症(BSE)対策見直し案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095634259/
【狂牛病】全国4カ所で意見交換会 牛海綿状脳症(BSE)対策で食品安全委員会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095497462/
【狂牛病】奈良で牛海綿状脳症(BSE)感染牛か 8歳の雌ホルスタイン
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095777457/

151 :名無しさん@5周年:04/09/25 09:42:03 ID:BdiTcD0R
>>148
メディアリテラシーの1つとして覚えておこう。

> 223 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/09/24 14:27:12 ID:rEkmH1f6
>
> 毎日新聞は
> そのグループの東日印刷や、他の毎日系の印刷会社が
> 公明新聞や聖教新聞を印刷することで、公明=層化学会に
> 色々な面で大スポンサーになってもらっているからな
>
> 政府与党、特に公明=層化の不利になる事を積極的に書くはずがない。


152 :名無しさん@5周年:04/09/25 11:15:17 ID:f1A7BSw5
つーかアメリカ産の肉ってオーストラリア産と明らかに違うといわれてるじゃん。
それが原因で牛丼も作れないと吉野屋に言われたくらい違う。
それって肉コップン与えてるからでしょ。

153 :名無しさん@5周年:04/09/25 11:38:39 ID:I1K9fCP4
★米国産牛肉の解禁を要望 食肉団体が農相らに
 食肉の加工、流通、外食業界など9団体(計2335社、409組合)で構成する
輸入食肉流通・加工団体連合会(会長・早川久一日本食肉輸出入協会副会長)は
16日、坂口力厚生労働相と亀井善之農相に対して米国産牛肉の早期輸入再開を
求める書簡を提出した。(ry
書簡の提出後に記者会見した早川会長は「(日米協議の)決着のめどは立っていないが、
なるべく早く輸入を再開してほしい。牛肉の安全確保に何が必要か消費者に理解して
もらいたい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095404366/l50
会長のお名前で検索
食肉卸大手のスターゼンの食肉偽装問題で、農水省は四日、日本農林規格(JAS)
法に基づく生鮮食品の品質表示義務違反が確認されたとして、同社の早川久一
専務を呼んで、原因究明と再発防止策の徹底などを要請
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/label/news/20020305-20.html
同省が二月二十二日から三月一日にかけて実施した同センターへの
立ち入り検査によると、スターゼンは値段の安い牛肉と豚肉、鶏肉を
高級品と偽ってパック詰めにし、大手スーパーなどに販売していた。

このスターゼンって、いったいどんな会社よ?
http://www.google.com/search?q=cache:leNMYHRNIGYJ:ziro.no-ip.org/archive/2ch/0000043368.html+%E6%97%A9%E5%B7%9D%E4%B9%85%E4%B8%80&hl=ja




154 :名無しさん@5周年:04/09/26 02:57:14 ID:/je3ncrz
>>151
毎日新聞はかつては中国やソ連や北朝鮮の国益を追求する反日新聞であり、
今は韓国や中国や創価学会の利益を追求する反日新聞であると思っていたが、

それだけでなくて、米国の国益も追求する反日新聞であるということだ。

米国のあまりに杜撰な肉骨粉問題を「問題は小さい」と言い切るなど最低。
これが明らかな嘘、明らかな捏造でなくて何なのか??

毎日新聞の記者はマスコミ人である前に人間として恥というものがないのか?
日本人として、日本の国益に貢献しようという意思がないのか??

155 :鳥肌実(ニセモノ):04/09/26 03:00:10 ID:FZqz1QEu
また、アメリカ産を国産と偽装して

日本人の不信感を引き起こし、

日本の牛肉業界を壊滅状態に追い込む・・・シナリオ通りだ。w

156 :名無しさん@5周年:04/09/26 10:17:25 ID:/je3ncrz
>>108
>マスコミはわざとその点に触れない。そこに触れると輸入再開できなくなるから。
触れないだけならまだマシ。毎日新聞のように積極的に嘘をつく新聞もある。
毎日新聞は創価学会に魂を売っただけでなくて米国にも魂を売ったようだ。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040908k0000m070158000c.html
>米国では若牛は放牧され月齢が確認しにくい、トレーサビリティー(追跡可能性)が不確実だ、特定危険部位
>除去の安全性に確信がもてないなどの課題が残る。他方、放牧が多いため肉骨粉など飼料の問題は小さい、
>比較的若い段階で解体されるなど、BSE発生が確認されにくい条件もある。

ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095297305/63
ttp://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/highlight/04091301.htm
で、明らかに誤りであることが指摘されている。

ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095297305/113-116
ttp://www.sasayama.or.jp/saboard/b_board.cgi
では、電話突撃した人が問題記事を書いた論説委員の支離滅裂な主張をボコボコに批判している。

>日本は米国でのBSE発生以来輸入を停止しているので、実害は起きていない。だから、現在の
>日本ではなく、BSEが発見される前の 日本の状態と現在の米国の状態を比較する必要がある、
>と主張するのです。


157 :名無しさん@5周年:04/09/26 10:22:21 ID:/je3ncrz
誤爆 siturei

158 :名無しさん@5周年:04/09/26 12:54:09 ID:pu82ZhsR
WHOは感染因子が他の部位に出る可能性があるので感染牛自体を排除すべきとしている。
EUも「動物由来飼料を食べていない」と公的証明できぬ牛は輸入不可。
日本もそうすべきと同意される方は下記へ消費者の声を送りませう。
アメリカの牛は血液も飲んでるし交差汚染対策もあやしい。「感染潜伏牛」を食べるのが嫌な方、
2chで文句垂れても無視されるだけ。どうせ書くなら有効に。

苦情メール&電話受付先。(自分で文面控え取りましょう。スレにUP推奨(笑)
■食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/dial/index.html
「食の安全ダイヤル」電話番号:03-5251-9220・9221
 (受付時間は、平日の10時から17時。祝日及び年末年始を除く。)
・ メールでも受け付けております。窓口は、こちら。

■農林水産省 03-3502-8111
http://www.voice.maff.go.jp/maff-interactive/people/ShowWebFormAction.do?FORM_NO=4

■厚生労働省 03-5253-1111
http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

■東京都にこういうのもある
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/anzen/netforum/index.html
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/index.html



159 :名無しさん@5周年:04/09/26 18:31:52 ID:dc9lqzVM
真実を報道するという責務をマスコミが放棄している以上、いくらマスコミで
牛丼ブーム煽ってももはや国民はそんなものには騙されない。

>>61の毎日新聞の社説は腐りきってる。

日本のマスコミの腐敗を示す証拠として、永く語り伝えられることだろう。

160 :名無しさん@5周年:04/09/26 21:03:08 ID:nfKFm8Fs
でもなー結構高齢者あたりになると信じちゃうんだよな。TVの言うことって。
ハイビジョンTVが売り出された頃、TV局はこぞってハイビジョン好調を報じ
飛ぶように売れてる・これらはハイビジョンじゃないとTVじゃない、
みたいに言ってたが、実際そんなことあるわけない。
でもねー、高齢の方は信じきっちゃって、滅茶苦茶売れてると思い込んでたのよ。

161 :名無しさん@5周年:04/09/26 22:12:23 ID:7meSZe40
BSEにかかったときは、飴政府が補償してくれるので安心して飴牛が食える。

162 :名無しさん@5周年:04/09/27 09:50:48 ID:0dk3ExXh
>>160
悪徳商法の餌食になる愚かな老人ぐらいでしょ。

一般の老人はマスゴミが如何に煽っても信じない。

テレビで自民党があれだけ批判されても地方の老人が
圧倒的に自民党を支持してきたのがその証拠。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)