5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛病】20か月以下「肉質で判別」…米が牛肉輸出再開案提示

1 :反芻系謎の人 ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:04/09/19 07:34:58 ID:???
★20か月以下「肉質で判別」…米が牛肉輸出再開案提示

 米国産牛肉の輸入再開問題で、日本がBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)の検査対象から
外す方向で検討している生後20か月以下の若い牛を、牛の生年月日を特定するシステムを
持たないアメリカが、肉質などで判別して輸出する案を日本に提示してきたことが18日、
明らかになった。
 日本政府は、この判別方法には科学的な根拠が薄いとして受け入れに難色を示している。
米国は、21日の日米首脳会談で牛肉輸出再開に道筋をつけたい意向だが、政府内には
「安易な妥協は避けるべきだ」との意見が強まっており、交渉は長期化する見通しだ。
 11月に大統領選を控えるブッシュ政権は、国内の畜産業界からの支持獲得を意識して、
日米首脳会談で牛肉の対日輸出再開を要求する構えだ。早期決着が図れない場合は
世界貿易機関(WTO)に提訴する可能性も示唆している。
 関係者によると、米国は、骨の密度や肉の成熟度などで判別した生後20か月以下の
牛肉を日本に輸出する案を「最終妥協案」として、米国で開かれた日米非公式協議で提示した。
米国は、牛肉の品質を5段階に分けるシステムを導入しており、それを応用する考えとみられる。
 2003年12月から停止している米国産牛肉の輸入解禁について、厚生労働、農水両省は、
国内でも検査除外対象とする方針の月齢20か月以下しか認めない姿勢だ。米国には、
生年月日を特定できるシステムの導入を求めているが、政治力が大きいとされる米畜産業界への
追加負担を避けたい米国は消極的だという。
 新提案は、月齢面では日本側の主張に譲歩しているものの、日本政府が求める月齢や
安全性の正確な確認は不可能とみられ、「早期に歩み寄れる公算は小さい」(政府筋)との
声が多い。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040918i103.htm


2 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:35:29 ID:Z+3lzPMA
2

3 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:35:29 ID:tCRox9BV
ばくた愛してる2

4 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:36:54 ID:mKNmdE78
5くらい

5 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:37:22 ID:R9KUdj2F
>牛の生年月日を特定するシステムを持たないアメリカが

おいおい、こんなんで、牛の成育日数でBSEの基準提案してくんなよ。
アメ公の身勝手さにはほんとにあきれるな

6 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:39:01 ID:Jxw6Mm72
おはなしにならない
とっとと検査しろ馬鹿
妥協案?妥協する権利はお前らにはない

7 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:45:40 ID:YX3W1Cpc
肉質って・・・判定係の人が自分の主観で決めるのか?


8 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:46:47 ID:RyHzfAdJ
>>5
トレーサビリティーなんて米国には導入されてないし、
牛を個体識別するという概念がそもそも存在しない。

狂牛病が発生しても、同居して同じ餌を食べた
疑似患畜を特定できず、最終的にはうやむやになった。

日本では考えられないくらい杜撰な国だ。

9 :名無しさん@5周年:04/09/19 07:49:04 ID:Qy8oEyDA

30の女が、アタシはハタチと主張するワケですね

10 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:35:09 ID:J1v1UiR1
肉質で判断できる根拠を提示するように
要求すればいいだろ。

11 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:41:36 ID:WqQMr1dk
検査してBSEじゃなければ20ヶ月以下ってことにしようよ

12 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:45:13 ID:L8+gx4s9
………話にならん。本当にアメって馬鹿………ブッシュ以下もう脳味噌スッカスッカなんだろうな

13 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:45:24 ID:hHVqS5EU
妥協する必要はない。
WTOに提訴されたら、科学的に争えばよい。

14 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:48:25 ID:LRZkz3FH
まあここまでなめられると今後アメリカ産の肉は絶対食わんな。

15 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:49:55 ID:N/L7BKRz
アメリカさんよ〜
多少つらくても、ここで牛の履歴を追調査できる体制を
作って置けよ。そのほうが後々自国民のためになるって!

16 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:51:56 ID:k3Eaf5Yc
アメリカへの和牛輸出禁止阻止は解禁したのか?
こんなんでWHOへ提訴できるのか?

おしえてエロイ人!!

17 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:52:01 ID:+dTaMjst
>牛の生年月日を特定するシステムを持たないアメリカが、肉質などで判別して輸出

すごく科学的な方法ですね。さすが、アメリカです。BSEの全頭検査は科学的に要ら
ないと言うことを日本人に理解させるとか言っていただけあります。
『牛の生年月日を特定するシステムを作ってから輸出しろ、バカアメリカ』
きっと、あんな粗暴な国民性だから、細かい管理が出来ないんだろうよ。


18 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:52:41 ID:sA7HzjHk
ファーストフードが世界を食い尽くすっていう本によると、アメリカの屠蓄場は
ものすごい環境らしい
肉はウンコや脳漿にまみれてるそうだ

19 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:53:47 ID:55bA4S1T
牛丼とかもういいよ、要らないよ。

20 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:54:59 ID:RAPSY/Mf
凄い凄すぎるよアメリカン

21 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:56:05 ID:XiwUB6ga
>>15
自国民のことを思ってる国なんてないよ
ポーズを取ってるだけ

22 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:58:04 ID:1v8fS8MY
プリウス売ったお返しにプリオン

23 :名無しさん@5周年:04/09/19 08:58:46 ID:iwyViJN7
肉質でどう判断出来るのか根拠を示してもらわないと・・・

アメ牛無くても特に困らないし食べる気もないからこのままでいいよ。
どっかの牛丼屋はアレでしょうけどw



24 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:01:48 ID:gcLv4L9/
20ヶ月のようなもの

25 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:03:32 ID:AzEP1jAn
>>11
冗談ででもこう言ったら米はどうコメントするだろうか・・・?

26 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:03:48 ID:k3Eaf5Yc
しかし、農水省はいい仕事するな・・・・
さすが、クジラでアメに啖呵切っただけはある
旧通産省もそうだし、海上保安庁とかもがんばってるし
もう売国害務省はいらんな。

27 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:10:03 ID:AhDpSlkE
これはあれだな。
誰か忘れたが、お笑いで
ティッシュの箱の中身を1枚づつ検品するコントがあったが
あれを地で行くわけだな。

28 : ◆h.KI/kv/Vs :04/09/19 09:12:26 ID:h+47CcPT
なんでチップ埋め込みとかやらんのかな。
耳にタグつけるだけでもいいだろうに。
大国の威厳を持ってくれよ。

29 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:13:13 ID:A9iyscAw
>>9
アメリカでは肉質で判別するんだよ


30 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:13:13 ID:X8I0rvmM
>22  うまい
牛丼食べたい。



31 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:13:34 ID:AhSELaQT
しかしいい加減だな、米はw
だけど圧力に屈して認めざるを得ない日本に萎え〜。


32 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:14:50 ID:he5eGa8y
「肉質」ってアンタ
やはりアメ公は信用できない・・・

33 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:15:43 ID:YGhC7/mc
こんな奴等が「科学的云々」言ってきてるのかと思うと
腹が立つやら可笑しいやら。


34 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:15:43 ID:xAPkh4JF
肉質でBSEが判定できると思い込むアメリカ人は脳が腐ってるな
つーか感染済みか…仲間を増やしたいと…バイオハザードだな

35 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:15:49 ID:igdb1yoN
まあなんだかんだいって吉野家で牛丼再開されたら食うんだろ?>all

36 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:16:56 ID:TnbCyjCb
アメリカは、全頭検査はいらないって言っていたんじゃなくて、検査はいらないって言っていたんだな。

37 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:17:01 ID:A9iyscAw
>>35
未検査とちゃんと書いてあればね。

38 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:18:04 ID:rls4WQyd
狂牛病問題があってから、アメリカはイギリスからの
牛肉の輸入を禁止してるだろう。

その辺、考えると矛盾多すぎw。

得体の知れないプリオン(超強力で汚染部位をスプーン1杯食べたら発症)

そんな危険なもの食べられない。

39 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:19:08 ID:FDeP1vj6
アメには、20か月と、21か月の牛を判別できる検査官がいるのか!

40 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:20:31 ID:J00TW7fa
肉質って・・・

41 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:21:17 ID:7JY3x8S3
買う側の依頼に合わせるのが筋だろうが。。。

買う側の品質に合わせられないなら、いりません。。

42 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:21:53 ID:A9iyscAw
>>38
アメリカは日本の牛肉も輸入を禁止してるよ。
アメリカに理屈は通用しません。
オレのものはオレのもの。オマエのものもオレのもの。
逆らったらコロス。
というのがアメリカ流。


43 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:22:39 ID:tGTGC9X+
もう吉野家だけには死んでも行かない。

44 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:23:03 ID:AhSELaQT
アメリカ人が如何に日本を舐め腐ってるかだな。
まあプラザ合意からの一連の日本政府の対応見てりゃそうなる罠。
それまではかなりしたたかに国益を守って来たんだけどねえ。
角栄失脚見てびびったんだろうな。



45 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:23:07 ID:LRZkz3FH
>>39
Exactry.

46 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:24:29 ID:V+wkXqT7
タグで管理ぐらい出来ないのか?

全頭検査嫌、月齢も適当じゃお話にならん

47 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:25:14 ID:FFHNV7y7
どうせ食わないけどね

48 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:25:44 ID:kLOqJzD9
すごいな、脳みそ溶けてるのか?

49 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:25:44 ID:AhSELaQT
客を脅すって
ぼったくりバーかよw
ヤクザのやり口だな。
アメリカの言う市場原理主義ってのはインチキだな。



50 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:25:53 ID:MhIUFfOz
>>1よりこれをすべきだよ。何食ったかもわかるらしい。

【分析】生体の元素組成を利用して牛肉の原産国を特定する新しい検査法
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1095480317/

51 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:25:56 ID:rzI5yns3
20か月以下の牛は輸出しないというのが筋だろ、脳筋アメ公!

52 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:25:56 ID:1v8fS8MY
まともに選挙の開票も出来ない国ですからね

53 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:26:14 ID:KbftiqCY
もう学生でないから牛丼の世話になることもないな

54 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:26:21 ID:rmNsrtvC
呆れる外ない。北朝鮮と交渉してるような気がしてきた。(´Д`)

55 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:26:51 ID:f+b+Kpp5
輸入してもいいよ。

俺は食わないから。

56 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:27:21 ID:J00TW7fa
>>28>>46
耳にタグはしてるらしいが、放牧なんでタグが耳からちぎれるらしい。


57 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:27:26 ID:iVjysDkd
野牛を狩ってたころの感覚が抜けないんだな。牛だって
野牛みたいなもの。なに正確な年齢だと? 分かるわきゃねーよ。

58 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:28:01 ID:AhSELaQT
日本の敵
1位 米国
2位 中国
3位 半島2カ国
番外 国内反日勢力

59 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:29:23 ID:9mL99xvS
ふざけた話で、相手にする必要なしですな。

牛丼屋も米牛に執着してないで、はやくまともな国の肉に
切り替えろよ。

60 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:29:26 ID:tGTGC9X+
行政って相変わらず5年単位でしか利益を考えられないんだな。
食料自給率もそうだったけれど。パン食を推進したおバカな時代もあったんだねえ。

61 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:29:46 ID:xAPkh4JF
とか言ってるあいだに日本国内で生後12ヶ月のBSE感染牛が確認されたわけだが
もし生後20ヶ月未満はスルーなんてことになってたら汚染肉が出荷されていたわけだが
アメリカはもう諦めて全頭検査を受け入れろよ…
いまから「生後何ヶ月か記録するシステム」を構築するより楽なんじゃないの?

62 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:29:48 ID:9PFiE4wI
アメリカの消費者って日本人以上にうるさいと思うのだが
アメリカの消費者団体が何も言っていないのか?自分たちの問題だろうに。
なんでも裁判に訴えるくせになぜだ?

63 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:32:20 ID:FFHNV7y7
>>62
もう脳がやられてるから

64 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:32:26 ID:1v8fS8MY
エイズの時も日本に余ったの廻したみたいだしねえ
モラルなんて無いだろ

65 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:32:51 ID:+gqK/vRa
心配要らんて。毒キノコ食って死ぬ奴の方が多い。

66 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:34:12 ID:rmNsrtvC
18ヶ月だ、20ヶ月でもいいと論議してきた俺がバカだった。
こんな状況じゃ全頭検査以外に選択肢ないじゃん。( ゚д゚)ポカーン

67 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:36:17 ID:AhSELaQT
>>60
多分米はS301条ちらつかせたんじゃ無いの?
そうなれば日本の政治家・官僚なんて弱いもんさ。



68 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:36:45 ID:Qy8oEyDA
>>38
スプーン一杯じゃない、耳掻き一杯0.001gだよ

69 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:38:37 ID:tGTGC9X+
>>65
毒キノコは食べたらすぐ発祥するが、狂牛病は食べてから50年経ってから発祥するかもしれない。

70 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:39:09 ID:rmNsrtvC
もう、部首の再選は絶望的だな。

71 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:45:00 ID:1v8fS8MY
プリプリした肉質だとどうなんだ?

72 :名無しさん@5周年 :04/09/19 09:50:01 ID:6y/G6uar
>>13
WTOに提訴されたら負けます。
(被害がでたヨーロッパの基準より厳しいから。)

>>61
それ感染牛として世界では認知されてない。

73 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:50:43 ID:rpzI2fMb

生後12ヶ月のBSE牛肉をアメリカ人に食わせればいいわけだ
これ国内BSE肉ですよって♪ WTOに持ち込めばアもスも無いな
日本肉の輸入差し止め延長をさせれば問題解決

又・8年に逆戻りですな〜ぁ 闇肉喰わされて検査してますなんて
日本の方が異常に見えるよ
アメリカの方がまともかな BSEは安全です だもんな。
呆れるわ。( ゚д゚)、ペッ

74 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:55:09 ID:1v8fS8MY
20年くらい輸入禁止して
いまガバガバ食ってるアメ公が発症しなかったらOKにしろ
牛なんて食わなくても全然困らん


75 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:58:37 ID:AzEP1jAn
>>35
食わねェ。
すき屋で豪州牛丼やりだしたけどあれも食わねェ。
別に支障ありませんし。
安さを求めれば他にも色々あるし。

76 :名無しさん@5周年:04/09/19 09:58:59 ID:rmNsrtvC
>>74
米国内のBSE感染は現在すでに隠蔽されてますが。

77 :名無しさん@5周年:04/09/19 10:02:02 ID:0mFqpYsj
ここに説明があるね。
http://www.sasayama.or.jp/saboard/b_board.cgi#7684

「読売新聞は、『関係者によると、米国は、骨の密度や肉の成熟度などで判別
した生後20か月以下の牛肉を日本に輸出する案を「最終妥協案」として、米
国で開かれた日米非公式協議で提示した。米国は、牛肉の品質を5段階に分け
るシステムを導入しており、それを応用する考えとみられる。 』と、報じて
いる。
その真偽は別にして、ここに書かれていることを補足すると、次のようになる。

第一に、ここで書かれている『骨の密度で判別』というのは、「オシフィケー
ション・システム(ossification system 骨化判定システム)」というものだ。
http://jas.fass.org/cgi/content/abstract/79/7/1683  参照
第二に、ここで書かれている『肉の成熟度によって肉の品質を五段階に分ける
システム」というのは、「Beef Grading」という方法で、肉の品質によって
「Prime」「Choice」「Select」「Standard」「Commercial」「Utility」に分類するものだ。
http://meat.tamu.edu/beefgrading.html  参照」

78 :名無しさん@5周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/09/19 10:05:28 ID:uL5OARuT
アメリカの畜産には、「トレーサビリティー」の文字はない...
そんな管理は一切していない...どの親から生まれた牛かもわからないんじゃないか?


生後20ヶ月の牛などと証明するものがない以上...
 


   輸入再開まで、早くても1年半後 と いう ことだ....

79 :名無しさん@5周年:04/09/19 10:05:45 ID:BU5R9MR0
o( ̄(oo) ̄)Oシュワッチッ!

豚ブロック!!(  ̄(○○) ̄) ┫牛 てか?

[精肉店](oo) ̄)ソー Σ( ̄口 ̄;;オマイの仕業か!

80 :名無しさん@5周年:04/09/19 10:08:37 ID:rmNsrtvC
>>77
肉の成熟度と年齢に相関がある、位は言えるだろうけど
どれだけの正確さが得られるのか、はなはだ疑問。

なんか問題が解ってないのか、ごまかそうとしてるのか(´Д`)

81 :名無しさん@5周年:04/09/19 10:15:22 ID:JRlN0ZMN
俺は食わないなんても、表示ごまかされたらアウトだ。
飴肉を使ってる食べ物は1品1品(どんな少量でも)飴肉使用と表記することを義務づける。
違反したものは即逮捕、一生食品産業にはつけないくらい厳しい×を与える(会社なら即おと
りつぶし)くらいしないとだめだ。
でもだめだ、オヤクニンぐるみでごまかすかもしれまへんから。ごまかしたオヤクニンは即死
刑ということで。

それでなければ、もう一生牛肉くえないってことよ。

82 :名無しさん@5周年:04/09/19 10:20:14 ID:rmNsrtvC
>>72
トレーサビリティの前提が崩れてる状態では
WTOに提訴したって勝てる見込みはありまへん。

どうりで問題を国際機関に持ち込まない訳だ(´Д`)

83 :名無しさん@5周年:04/09/19 10:21:04 ID:mgSTSdm7
まぁ、国産もアメリカ以上にBSE牛がうじゃうじゃいることが分かったからなぁ。
もう牛肉自体たべれないよ

84 :名無しさん@5周年:04/09/19 10:32:12 ID:2t0UtMWu
     ______
    /          )))
   /   /// /―――-ミ
   / 彡彡 // /      ヽ))
   / 彡彡 iiiiiiiiiiiiiii  iiiiiiiiii|
   / 彡彡 < ・ > 、<・ >l    
  /    |       ヽ   〉
  /  ( | |      __)  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   | ≡  /, ―――  |ゝ < む!コレは生後20ヶ月!
  /   |   |  L ___」 l ヾ  \_________
_ミ  l   ______ノ ゞ_
  |  l ヾ    ー   / |  l
  |  |   \ー    ‐/  |  |


85 :名無しさん@5周年:04/09/19 10:49:23 ID:PJkK23+O
>72
欧州は牛への成長ホルモン投与問題等でBSEとは無関係に米国牛の輸出を禁止してます。
従って、全頭検査&肉骨粉製造禁止&SRM除去を行えば対日輸出を認めるという立場は
欧州よりも基準が緩いので負けることはあり得ません。

86 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:33:25 ID:uI5Yq1F5
>>84
 「美味しんぼ」はBSEをネタを漫画をかくべきだな。
 食いもの漫画で一番影響力があるんだから。

87 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:36:43 ID:0BustW8F
肉質って、なんかヤラシイな!!

88 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:42:25 ID:AhSELaQT
>>86
腐れ反日漫画が?
て言うか日本が叩ければ何でも良いみたいだから米の擁護する悪寒。


89 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:45:03 ID:PiVUBbi6
こんな馬鹿げた対応をすればするほどアメ牛のイメージが下がるだけなのに
輸入再開しても進んで食いたいと思う奴がいなくなるぞ

90 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:47:32 ID:WlwlOWLC
>>86
>>86
確かMAC>>>ウインドウズを声高に主張した料理漫画だったっけか?

読んでいないけど、聞いた話では左翼と思っていたからアメリカを叩くと思って
居たが、左翼ではなくてただの節操無しの反日なのかな?

91 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:49:38 ID:ReKrt6nJ
検査する人の経験値に頼る判別。
しかもそれを検証する手段さえない。
こんな肉を吉野家で嬉々として食ってた
自分に戦慄を覚えた。

これだけ体制が腐敗してても、まだ日本の
ほうがマシだということにゲンナリだ。

92 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:50:05 ID:OH1wxoYz
週刊現代にBSEの記事載っている。
アメリカの牛はまだ肉骨粉を食べているそうだ。

93 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:52:52 ID:gh8DtIut
>>88
いやアメリカ叩きはしっかりやってくれるよ。
ポストハーベスト・米問題・鯨とか。
朝鮮叩きはしてくれないけど。


94 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:53:39 ID:vsx/xJsZ
アメリカの牛いらない。
鯨が捕れればそれで十分。

…どっちもアメリカ絡みか……

95 :名無しさん@5周年:04/09/19 12:55:22 ID:0hhVHPGz
日本と違って個別ごとに牛の年齢を図ってないのに全頭以外ありえないだろ


96 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:00:09 ID:ngWGJvrC
全然科学的ではない。
日本の主張は科学的でないって言ってたの誰だ。飴コー。

97 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:01:46 ID:S09HkUqR
全頭検査をやって日本へ輸出したいと、ある米国内の業者が言った時
日本側はOKを出したのに反対したのは米国側だ。
相手国の仕様に合わせれば良いだけなのに、なぜそんな簡単な事が
出来ねんだろうなあ。

98 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:02:00 ID:Q/xxRWR6
白人って20過ぎると肌は汚いし、肉もぶよぼよだから
牛肉もすぐわかるんじゃねえか、見た目で。

99 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:02:16 ID:AhSELaQT
>>93
そうなんだ。
極東3馬鹿命か。


100 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:04:30 ID:PJkK23+O
>92
詳細きぼーん

101 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:05:28 ID:OT4Z3Jsx
今日生まれた子牛にしるしつけて、20ヵ月後から輸入。
でいいじゃん。

102 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:12:23 ID:DWEFsqKB
高級肉質

103 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:33:24 ID:7P5i5D0z
>>8
日本も最近九州で見つかった牛は疑似患畜の特定に
難航していると思ったけど。

104 :名無しさん@5周年:04/09/19 13:44:07 ID:lJim/ZkR
米「これは生後20ヶ月以下の若い牛だ」
日「ハァ?」
米「俺が肉質で判断した。絶対に間違いない」
日「いや、それってつまりは『勘』なのでは?」
米「俺の国では、牛の生年月日を特定するシステムが無いからこれで良いんだよ」

105 :名無しさん@4周年:04/09/19 13:44:44 ID:UdZUX5Tx
http://mbis0.tripod.com/animalfactory/main.htm

106 :名無しさん@5周年:04/09/19 14:26:58 ID:YACPWjPZ
「肉質で判断」
今年の流行語を狙ってる?

107 :名無しさん@5周年:04/09/19 14:29:16 ID:WlwlOWLC
>>106
確かに使えそうだ(w

108 :名無しさん@5周年:04/09/19 14:30:11 ID:s9lEPXGL
マジで、育毛剤に脱毛剤を混ぜると脅したヤシと同じレベルですね
 \もうね、アボカド/

      ヽ
     γ⌒^ヽ
     /:::::::::::::ヽ
     /::::::::(,,゚Д゚)
    i:::::(ノ BSE|)
     ゙、:::::::::::::ノ
      U"U


109 :名無しさん@5周年:04/09/19 17:28:04 ID:YACPWjPZ
「アメリカのBSE発生と今後の課題」笹山登生のオピニオン32
http://www.sasayama.or.jp/opinion/S_33.htm

110 :名無しさん@5周年:04/09/19 18:26:37 ID:FSOMs0ru
この第六感判定という完全に舐めきった最終妥協案を蹴ったら、アメ公はどんな報復措置をするんでつか?

111 :名無しさん@5周年:04/09/19 18:40:29 ID:k3Eaf5Yc
>>110
石油輸出禁止措置

112 :名無しさん@5周年:04/09/19 18:48:27 ID:LrVrafFZ
> 骨の密度や肉の成熟度などで判別した生後20か月以下の牛肉


(´・ω・`) 耳にタグを付けた方が・・・


|ω・`) あ、誤差の有効利用ですか?


(´・ω・`) 検査できないなら、若い牛は流通禁止にしる!

113 :名無しさん@5周年:04/09/19 18:57:34 ID:40+HPfYe
 誰だって思ってるよなあ。 新しいタイプの偽装牛肉が出回るって。
 切っちまえば、20ヶ月も21ヶ月も判らんもんね。

114 : :04/09/19 19:20:06 ID:q6uWVLc/
>>72
ま、アメがWTOを出してくるなら、

今度は欧州がやってるように、
薬漬けと、ホルモン剤漬けで、
アメ牛を輸入禁止にしているように、

日本も、同じようにすればいい。
これなら、問題あるまい。

実際こっちのほうも、問題だろ。

115 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:22:10 ID:w9lHtzBR
日本の検査は非科学的だ!

116 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:24:48 ID:45FQTfFW
ところで日本の牛肉は米に輸出できるようにはなったの?

117 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:28:15 ID:GLb9MDb9
まぁなんだ。すき家が頑張った時点でチートス臭いアメ肉なんぞ不要

118 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:29:42 ID:lJim/ZkR
「おい、この牛どう思う?」
「どうって、コイツ完全にヘタって歩けないじゃないか」
「でも肉質は15ヶ月の若い牛なんだぜ」
「こんなデカイ15ヶ月の牛がいるかよ。というか、お前の判定する牛は全部15ヶ月じゃねーか」
「いいじゃないか、どうせ勘だし。とりあえずミンチにするぜ」
「狂牛病検査はしなくていいのか?」
「15ヶ月だから必要ないだろ。それに、これ輸出先が日本なんだぜ」
「お前そういう事は先に言えよ。それ、脳髄ぶちまけて出荷してやろーぜ」
「「HAHAHAHA!!!!」」

119 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:30:18 ID:SZpKcziv
> 政治力が大きいとされる米畜産業界への
> 追加負担を避けたい米国は消極的だという。

どこの国もおんなじなんだねぇ。。
向こうは元どんな身分の集まりなんだろう、日本はえ○、ひ○んだが。。

120 : :04/09/19 19:34:25 ID:q6uWVLc/
小学校でクジラの揚げ物を出したり、
テレビで当たり前のようにクジラ料理やったり、
なんだか、連中が静かになってきたな。

やっぱり、正面から、戦ったもん勝ちなんだろうな。

長い年月クジラで戦ってきてるから、
そのあいだに日本とのあいだに、借りができてきた
白人の国もたくさんあるんだろうしな。
その借りを返すためには、クジラで強くも出られなくなるのかもな。

ま、まだまだ全面解禁は無理だが、じっくり腰をすえればいい。
本来の外交というものは、こういうものを言うんだよ。

それこそ、ひとつの事案に30年、40年をかけても、
話あいと、そのあいだにできた貸し借りで、クジラを取り戻すことが重要なのさ。

本来は、科学的にも、解決してるし、日本の思いひとつで
捕鯨でいいのだが、こうやって、
既成事実を積み上げることこそが、日本の強みにもなる。

もう、白人連中のおどしは、きかないのさ。

121 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:35:02 ID:LpSU9bZT
誰が買うかバーカ(^−^)

122 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:36:38 ID:wfB7kUxL
>>116
なるわけない
もう滅茶苦茶だよ

123 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:36:47 ID:FpVW6wHM
>>121
馬鹿が買うんだよ。知らずに

124 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:37:49 ID:kvR3y3o5
今、TBSで偽装肉をやってるけど、その状況になるんじゃない。

125 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:38:29 ID:NpZMFec7
なんでこんな国に戦争負けたんだろう

126 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:41:58 ID:CoCGJ8kw
BSE発生以降、日本の農家はまじめに個体識別に取り組んでいるらしい。

それに引き換えアメは・・・・・

127 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:44:00 ID:GLb9MDb9
>>125
核が足りなかったんだよ。核積んでアメリカ本土にバンザイアタック。

128 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:44:01 ID:45FQTfFW
>>122
つまり全頭検査してる日本の牛のほうが危険だということ?
そりゃ滅茶苦茶な論理だな

なんか最近アメリカは何でも居直るね。

129 : :04/09/19 19:46:39 ID:q6uWVLc/
日本でBSE発生のときは、
そのときに流通しているやつ全部、処理させたのに、

アメリカのやつは、
BSEが見付かったあとも、
日本に入ってたぶんは、なんの検査もなく販売して、
吉野屋からなにから、じゃんじゃん、
売りまくって、

いったいどういうことよ? この差はなによ?

まったく、ウソばっかりついてんじゃないよ。
マスコミのクソどもは。

しかもその処理の件で、雪印が破綻して、
雪印のアイス事業はチョン企業のロッテに乗っ取られて、
いったいなによ?

笑わせんなよ!マスコミのクズども!全員死ねや!



130 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:48:28 ID:SSqwJ1YO
この人のレスにはものすごいルサンチマンを感じる。
かわいそうな人なんだろうな。

131 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:49:09 ID:11c4Es2K
>牛の生年月日を特定するシステムを 持たないアメリカが、肉質などで判別して輸出する案を日本に提示してきたことが18日、
明らかになった。

アメリカってどうしてこう、他人の国だおもうといい加減な事を言えるの?!
厚顔さに驚くよ。
ほんと、悪の権化だな。

132 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:52:31 ID:PrAnI3if
>>125
 戦争道具を三菱が作ってたから。

133 :名無しさん@5周年:04/09/19 19:55:34 ID:gaUatX2C
てか、牛肉なんぞ食わなくても何にも困らん。
そんなもの日本人は元々食ってなかったし。
鯨の肉を食って、ついでに増えたイワシでも食えば十分だ。
そんなに輸入して欲しいのなら牛肉の代わりに余分に大豆でも輸入してやれば良いよ。

134 :名無しさん@5周年:04/09/19 20:00:52 ID:9dGxV8zY
雪印が潰されてロッテに消費者が移ったのなら、
三菱が潰されてヒュンダイに消費者が移るのかもな。
・・で、その次はソニーかパナか、どこかか?

135 :名無しさん@5周年:04/09/19 20:07:17 ID:n/lvxeKy
これまで、差別は良くない!と思っていたけど、
やっぱり屠殺業はエタ避妊がやる職業なんかね。

そうならないように頑張っても、いずれそういう
ところに収束していくもんなのかも。


136 :名無しさん@5周年:04/09/19 20:11:50 ID:7P5i5D0z
>>129
それは、ハン…

137 :名無しさん@5周年:04/09/19 21:13:53 ID:A9iyscAw
>>133
牛肉は江戸時代でも薬と称して食ってはいたんだが。
あんまりおおっぴらに食べられないというのと、
病気か年取ってつぶした牛しか食べられなかったという
だけで。


138 :名無しさん@5周年:04/09/19 21:14:48 ID:FSOMs0ru
アメの政策変えるには、アメリカのプロ市民(?)に牛肉の危険性を多少誇張気味でいいから教えて、
大々的に運動してもらうしかないな。イエローのいうことなんかじゃ、気にも止めないだろ。

139 :売国官僚暗躍中:04/09/19 22:50:16 ID:PJkK23+O
 政府が検討している牛海綿状脳症(BSE)対策の見直し案の全容が19日明らかになった。全頭検査を緩和するとともに、
脳や脊髄(せきずい)など食べると危険な部位の除去を徹底させるのが柱。このほか肉骨粉の混入防止など飼料規制の強化
や、BSEの検査の研究を盛り込み、全頭検査を緩和しても安全性が低下しないようにする。内閣府の食品安全委員会の見解
を踏まえて生後20カ月以下の牛をBSE検査から除外する。

 厚生労働省と農水省が、21日から全国4都市で開く消費者らとの意見交換会(リスクコミュニケーション)で提示し、月内にも
正式に決める。食品安全委から科学的な評価を受けた上で10月以降の実施を目指す。(共同通信)
ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004091900051&genre=B1&area=Z10


140 :名無しさん@5周年:04/09/20 02:36:00 ID:PwAV1vG6
自国の利益のためなら日本人の体なんてどうとも思ってないからな
アメリカ人は、どうしようもないエコノミックアニマルだよ

141 :名無しさん@5周年:04/09/20 02:47:25 ID:jsuzu4A8

全て検査すれば良いのに・・・
アメリカってなんだか朝鮮人みたいでカワイイですね^^

142 :名無しさん@5周年:04/09/20 03:53:31 ID:GToubqRt
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1094554001/
米国のBSE対策はずさん 民主党調査団が報告書 (9/6)
http://www.jacom.or.jp/news04/nous101s04090604.html
 「米国農務省のBSE検査はずさんそのもの。現状では牛肉輸入を再開
すべきではない」と民主党の山田正彦『次の内閣』農水総括副大臣は語る。
同党は8月27日まで5日間、調査団を派遣した結果、「米国政府は安全確保
の方策(全頭検査、特定危険部位の除去、飼料規制の強化)を速やかにとるべきだ」
との報告書をまとめた。その中から米国のBSE対策関係者の証言を拾ってみた。
【農務省の元検査官】以前は牛の歩行状態を1頭ずつ、見た目で検査していたが、
  その後は10頭ほどをまとめて歩かせるため、おかしな牛が健康牛群に囲まれてしまい
  、十分な検査ができなくなった。また今も牛の肉骨粉が飼料に使われている。
【5つの市民団体代表】何らかの症状がある牛は脳を調べるのがルールだが、
  その前に肉骨粉工場に送ることを農務省が奨励している。牛肉業界の利益を守る
  ことに力が注がれ、食の安全は後回しにされている。
【生産者団体代表】10月から自主的な全頭検査が実施できるよう3団体連名
  で農務省に要請している。返事がない場合は訴訟も検討している。
【ペン農務省次官】勝手に全頭検査をさせれば、間違った安心感を与えるのでよくない。
【ディヘイブン農務省動植物検査局長】牛の歯による個体識別は可能だ。
  (山田氏が、歯では月齢管理ができない、と指摘したのに対して)歯では6ヶ月
  の誤差がある(歯の摩耗度から月齢がわかるという説に立った発言)。個体識別は、
  業界と考えながら、ゆっくりとやりたい。
【UPI記者】BSEは動物の病気に過ぎないとして消費者の関心は低い。
  下院の政府改革委員会の公聴会では「農務省はよくやっている」との評価だ。
  議員と食肉団体は資金的につながっていると思う。

143 :名無しさん@5周年:04/09/20 04:05:11 ID:Zyc93/cp
契約農家みたいに、きちんと検査した農家からだけ輸入みたいなことはできないのか?

144 :名無しさん@5周年:04/09/20 04:20:17 ID:6Hqg+LzH
>>143
きちんと検査した農家から輸入しましたってウソつく奴が必ず出るからだめ。

145 :名無しさん@5周年:04/09/20 04:24:54 ID:38sCN4aK
メディアも牛丼牛丼うざい。
輸入再開しても牛丼は絶対食べない。
他の食料品に紛れ込むものは食べちゃうかもしれないけど、
メディアが牛丼使ってわいわい言ってるのが許せない。

146 :名無しさん@5周年:04/09/20 08:49:40 ID:Jbw/ZOg2
>>142
滅茶苦茶ですね アメちゃん

147 :名無しさん@5周年:04/09/20 08:51:45 ID:hL+fv28t
モー1「私こう見えても、31ヶ月なんですよモー」
モー2「まぁ、お若く見えるわぁ。18ヶ月くらいでも通るわよモー」
モー1「えぇ、ですから年齢書くとき、さばよんじゃてますのモー」


148 :名無しさん@5周年:04/09/20 10:55:59 ID:+HSu1ErL
>>143
米、民間全頭検査正式拒否 日本の牛肉禁輸長期化へ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004041001000253
 【ワシントン9日共同】米農務省は9日、牛海綿状脳症(BSE)感染牛発生で日本が輸入を禁止し
た米国産牛肉の輸出再開を目指し、米民間業者が求めていた自主的な全頭検査を認めないとする決定を
]正式に発表した。同省は「国際獣疫事務局(OIE)による科学的基準に基づいた貿易再開」をあらた
めて表明、対日交渉の難航と輸出禁止の長期化が必至となった。
 日本の要求している全頭検査について米政府は「非科学的」としており、日本政府は民間業者による
自主的な全頭検査を禁輸の有力な打開策と期待していた。
 承認を求めていたのはカンザス州の中堅食肉加工業者クリークストーン・ファームズ・プレミアム・
ビーフで、同省は8日決定を伝えた。
 同社は製品の約25%を日本など海外へ出荷していたが禁輸で打撃を受け、従業員の一時解雇などに
追い込まれていた。AP通信によると、同社は「決定に非常に落胆している」とコメントした。

149 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:00:06 ID:dpnOlJ1B
>>147
それならまだいいよ・・・
モー1「18ヶ月です!」
検査官「いやあの、どう見ても40過ぎ・・・」
モー1「18ヶ月ですから!!」
検査官「そうですか・・・わかりました」

150 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:04:57 ID:cs+R1lPL
牛の月齢も管理できてない国に「科学的」という言葉を使って欲しくないな

151 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:07:32 ID:33H66gF1
>肉質などで判別して輸出する案を日本に提示してきた
それするんなら全頭検査すりゃいいじゃんと
日本人の100%が思うはずだ。

152 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:20:09 ID:57Ut67XF
妥協はするなよ!!!

153 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:21:49 ID:6GpPutbh
妥協したら吉野家へは絶対行かない

154 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:22:43 ID:3TfvEwfV
>>145
確かにマスコミは牛丼牛丼って煩いよね

消費者はそんなに困ってないんじゃないかと思うよ

155 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:27:24 ID:InkqGWRL
アメリカの高級官僚は政治任用だからね
日本でいえば、ハンナンの社長が農水省の事務次官やって、
畜産関係者が農水省の上層部を独占してるようなもの

156 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:29:05 ID:AjegZsgp
>>148
アメリカは自由の国じゃなかったんだね。

157 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:30:08 ID:7KemRgUi
>>154
マスコミが煩いもの:牛丼と韓国ブーム

どっちも必死で宣伝してるけど国民意識との乖離が大きい。

吉野屋の客も、韓国旅行する日本人も減少傾向中。

158 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:33:23 ID:Ija8ZHDK
アメリカはBSEに似た症状でも「ダウナー」牛として
処分してその中にBSE感染牛が含まれてても誤魔化していたから
全頭検査なんてしたら、まだまだBSE感染牛の発症例が
増えて収集つかなくなるから、かたくなに全頭検査はしたくないのだろう。

159 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:34:33 ID:AONrHQ8J
早く米からの牛肉輸入を再開しろって言っているのは、吉野家の他にドコあったっけ?

160 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:37:59 ID:I06GeCQT
そろそろ輸入禁止以降、牛肉を食わなかったことによる
効果が現れるんじゃないだろうか。
脳梗塞が減ったとか、大腸がんが減ったとかあれば
もう牛肉イラネとなるのでは?
少なくとも俺は牛丼食わなくなってから健康になった気がする。
納豆と魚食えればいい。牛肉イラネ

161 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:43:35 ID:JAodclTN
>159
日本フードサービス協会と仙台牛タン屋と輸入関係企業や商社。
そこから金もらってる広告屋。

162 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:45:35 ID:JAodclTN
輸入再開に都合の悪い報道をしないマスゴミも忘れてはならない。

163 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:48:20 ID:Dcdano1C
これはテロに等しいね
アメリカによる牛肉テロ

164 :名無しさん@5周年:04/09/20 11:53:25 ID:lp0O2OhV
>>159
牛タン屋とかかな。

>>148
>  日本の要求している全頭検査について米政府は「非科学的」としており、
「非科学的」を理由に要求をつっぱねるアメリカ。
肉質で牛の月齢を正確に判定できる方法ってのは「科学的」に立証された
手法なんだろうか…

165 :名無しさん@5周年:04/09/20 12:14:15 ID:/Wl6LCZk
>>164
科学の時間に地動説や天地創造を教えないと罰せられる国だぞ(w

166 :名無しさん@5周年:04/09/20 21:07:47 ID:t7l+4auj
ここまでくるとBSE検査の方が楽だと思うが、あくまでBSE検査はしない方針
何かを恐れているんだな。

167 :名無しさん@5周年:04/09/20 21:14:56 ID:9X3TXIvC
>>166
ジャップが何人BSEが元で死のうが腹は痛まないが、一人でもアメ公が
BSEが原因で死んだと認められたら、巨額訴訟で畜産業界が一瞬にして
消滅するから。

168 :名無しさん@5周年:04/09/20 21:20:20 ID:cs+R1lPL
>>167
いずれはバレるのにな
壮大なチキンレースを国家レベルでやってるのか、飴は…

169 :名無しさん@5周年:04/09/20 21:26:24 ID:YB0AkWsr
>166

未だに肉骨粉を使い、牛の月齢すら管理できないアメリカに大量の感染牛がいることぐらい
当のアメリカが一番良く知っている
いくら狂牛病に鈍感なアメリカ人でも、下手に検査をして年間数万件の感染牛が出たら不安になる
もしそうなれば、日本市場はもちろん肝心のアメリカ市場からも締め出されることなる。正に本末転倒

「わざわざ金をかけて下らない検査をして、自分の牛が危険であることをアピールするなんて馬鹿馬鹿しい」
「もし検査を一切しなければ、当然感染牛も一頭も出ない。世界一安全であることをアピールできる」
これがアメリカの本音




170 : :04/09/20 22:05:47 ID:gO58COt7
タバコ業界に続いて、消滅の可能性が出てきた牛肉業界・・・・

しかし、雨が牛肉の代わりに魚をあ食べ始めると困る。

171 :名無しさん@5周年:04/09/20 22:17:27 ID:cs+R1lPL
畜産に回してた穀物を飴人に食わせれば無問題
余った穀物をアフリカの飢餓地帯に配ってもおつりが来るでしょう

172 :名無しさん@5周年:04/09/21 15:19:33 ID:QS8OftMv
>>171
牛肉1kgは穀物10kgでできるというから、アメリカ人が一人一年に40kg食ってた
牛肉のかわりに穀物400kg≒一日1kg≒4000カロリー食うようになれば、
米国人の一日の摂取カロリーが7000カロリーを越えることになるな。
超肥満国家の誕生だ。

173 :名無しさん@5周年:04/09/21 15:33:33 ID:cDJJNYG3
どうせ食べない

174 :名無しさん@5周年:04/09/21 15:44:12 ID:jKQJ6ENw
未検査牛
加工食品
偽装表示

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

175 :  :04/09/21 15:50:01 ID:seiPocum

貧乏人は麦を食え
アメリカ人は米を食え

176 :名無しさん@5周年:04/09/21 15:50:43 ID:CoAX5rn4
お肌の年齢は、何歳ですってのと同じことか?

20ヶ月未満て、言うのは日本国内での全頭検査の結果から
統計的に安全だろうという観点から決めたわけだから、

肉質年齢との関係については、膨大な数の調査をやり直さなければ
科学的とはいえないだろうね。

177 :名無しさん@5周年:04/09/21 15:58:32 ID:6B2lFwhk
ところで、狂牛病の本場EUでは、アメリカの牛肉って輸入してるの?

178 :名無しさん@5周年:04/09/21 15:58:51 ID:XUJk0qR0
果実や野菜のエキスに浸すとお肉は柔らかく頂けますです。
重曹やお酒、サラダオイルでも柔らかくなりますです。


179 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:03:50 ID:qjAtq3dZ
「肉質で判別」

アメリカンジョークって奴かい?

180 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:05:41 ID:VqSNHhxR
>肉質などで判別して輸出する案

禿げ藁
本気で言ってるなら若手のコント並だなw

181 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:07:41 ID:jKQJ6ENw
|ω・`) 誤差の有効利用・・・

182 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:09:53 ID:vAZEya4R
チョット前までは輸入なんかしてなかったんだから
別にアメリカ牛なんてイラネ

183 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:13:00 ID:EfV1QZsX

アメリカ人はBSEの検査がザルでも平気で食ってんの?
世界で一番大騒ぎしそうな国民性なのに、へんだね。

184 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:13:33 ID:YAT+Ov4E
輸入再開後にどっかの消費者団体で独自に調査とか
しそうな予感。
で、なんか「やっぱりありますた!」というニュースに
なりそうな気がする…。

185 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:14:25 ID:vAZEya4R
田代まさし容疑者を逮捕=ナイフ所持、リュックには覚せい剤−警視庁


186 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:14:38 ID:CoAX5rn4
BSEに感染する確率は全頭検査を行なわなくても、非常に低い。
恐らく、全頭検査に費やす費用を他の医療に向けたほうが多くの人を
救えると考えるのは、合理的でないとはいえない。

ただし、アメリカの言いなりになるのも困る。
また、全頭検査を行なわないと牛肉の消費自体が減少するという
経済的な面から見た、集団真理も考慮されなければならない。

マスコミ次第だと思うよ。

187 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:15:46 ID:lfyYzppT
にくじち、と読んで、そこからエロリーヌな妄想をしてしまいました。

188 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:19:22 ID:V1ZRXeb+
>>166
アメリカの食肉業界について書かれた本を読めばわかる
コストを下げるためにいかなる安全性も無視する業界
おかげでO157による食中毒事件をしょっちゅうおこしてた
三菱のずさんさとトヨタの合理性が合体したようなもの

189 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:21:45 ID:V1ZRXeb+
>>183
日本で中国や韓国の悪いニュースを伏せられているように
アメリカではBSEに関してまったくと言っていいほど知らされていない
日本にやってきたアメリカ人がはじめてBSEを知って大慌てするらしい

190 :ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡:04/09/21 16:23:28 ID:nxZCIbF2
ジャップは米国の家畜以下の存在なんだよ。
ブッシュのご主人様に従えよ。

191 :名無しさん@5周年:04/09/21 16:25:36 ID:YLkwVcup
国内も20ヶ月以下検査廃止って言うのは、いいわけ?

192 :名無しさん@5周年:04/09/21 17:29:11 ID:ws29x/JR
まあ米国の畜産業界は、イスラム教国に対して
豚製品を買わないからWHOに訴えるとか、
米政府を通じて圧力をかけるとか
本気で言ってたこともあるような所だからな。

193 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:06:15 ID:uBtt0Tma
>>169
分かりやすい!! GJ

194 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:11:06 ID:X4nDF1wX
彼女の顔は歳相応だが、肉質は20代でも通る。さすがに20以下とはいえない。

195 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:15:10 ID:KA/Z74y1
下手に日本向けにだけ検査すると、国内からつるし上げられるからだろ

196 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:18:19 ID:fbR8IV16
これはもう、アメリカの食文化がダメダメだってことに端を発している
気がするなぁ。

197 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:25:25 ID:iy6gDx3d
肉質で判別ってどうやんの?

198 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:34:29 ID:27D5onPn
ピチピチ :−19
むちむち :−23
モチモチ :−26


199 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:46:03 ID:/r+VGUl/
やっぱ検査の費用分関税かけて日本で全頭検査が安全じゃない?

ばんばんアメ牛からBSE見つけてあげよう。
本国で大騒ぎなるだろうが、それはそれで面白そう。

200 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:49:59 ID:/r+VGUl/
さらに各国から輸入検査して情報公開。
国別で格付けしてあげよう。

201 :名無しさん@5周年:04/09/21 18:51:36 ID:fXH20eJI
プリプリ  オンな肉質

202 :名無しさん@5周年:04/09/21 19:31:23 ID:dsg3Xn75
>生後20か月以下の牛肉を日本に輸出する案を「最終妥協案」として、米国>で開かれた日米非公式協議で提示した。

妥協してないし・・・
>農水両省は、
>国内でも検査除外対象とする方針の月齢20か月以下しか認めない姿勢だ。

認めてどうする?

危険なのは月齢20か月以下じゃなかったっけ?

203 :名無しさん@5周年:04/09/21 20:32:49 ID:0u1F0ByD
アメリカも農水省もアホちゃう。

204 :名無しさん@5周年:04/09/21 21:21:36 ID:Bl7cuR2P
あれ? 誰も、例のバーベキュー・コピペ貼らないんだね。

205 :名無しさん@5周年:04/09/22 08:37:47 ID:2MUdFGo6
米新提案 20か月以下「肉質で判別」
http://www.yomiuri.co.jp/features/kgbs/200409/kg20040918_01.htm

こんなのを大真面目に報道している読売は、よほど人材が足らないんだね。


206 :名無しさん@5周年:04/09/22 09:45:27 ID:AMNMUa2+

日本以外の国は、米国産牛肉をどう扱ってるの?


207 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:29:48 ID:MnrKlmCE
>>205
読売は社説で、20か月以下の検査除外は妥当とかブチ上げてたもんなあ

208 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:31:05 ID:0zL0h9Tv
お肉をぷにぷにしたらわかるんです。
えらい人にはそれがわからんのです。

209 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:32:24 ID:mzZbM9ke
ほんとアメリカ人て馬鹿だな

210 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:32:38 ID:WZJir2Yy
女子中学生と女子小学生を肉質で判別

(;´Д`)ハァハァ

211 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:44:42 ID:svAgkcDy
>>206

ヨーロッパでは、まず「共食い」を禁止した。
生まれた牛の履歴を消費者に明確に分るように表示した。
悪質業者に対する懲罰を厳しくした。
全頭検査は当たり前。

212 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:50:22 ID:7fcGpdRz
>>205  >>207
そんなの序の口。

>米国では若牛は放牧され月齢が確認しにくい、トレーサビリティー(追跡可能性)が不確実だ、特定危険部位
>除去の安全性に確信がもてないなどの課題が残る。他方、放牧が多いため肉骨粉など飼料の問題は小さい、
>比較的若い段階で解体されるなど、BSE発生が確認されにくい条件もある。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040908k0000m070158000c.html

毎日新聞は、社説という会社を代表する記事で、米国牛のBSE問題で最も重要で深刻な肉骨粉の問題を、
「問題は小さい」と書いてる。社説って新聞社の中でも一流の記者だけが書くものでしょ?しかもいろんなとこで
誤りがないかチェックしてるはずなのに?これってミスとは思えない。確信犯的な記事では??

ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095297305/
このスレでもボコボコに批判されてるよ。

213 :名無しさん@5周年:04/09/22 11:53:23 ID:2MUdFGo6
毎日は、過去、医療関係には強いと思って読んでいたのだが、
最近はそうでもないみたいだね。

214 :名無しさん@5周年:04/09/22 12:03:17 ID:lkK9E4Wn
>>178
柔らかけりゃ味はどうでもいいのか?幸せだな・・・
あの油の臭さは味覚が麻痺するような濃さの味付けか
徹底的に油を抜くことでしか誤魔化せない。

215 :名無しさん@5周年:04/09/22 12:08:56 ID:iiMiLs2i
もうね、ココまで頑なにアメリカがBSE検査を嫌う理由なんて明らかでしょ。
調べれば、かなりの高率で感染牛が発見されちゃうってもう関係者みんな知っ
てンのよ。だから、20ヶ月未満とか、ザルの抜け穴わざとつくって、しかも肉
質で判断ってなによ。ズルしますんでよろしくってコトじゃない。信じられん。

216 :名無しさん@5周年:04/09/22 12:12:51 ID:JRZZZu90
今、決をとっている奴らは、20年30年後にはいまいからな、今の利益だけ考えれば良いってことだろ。
イギリスで80年代から病気が出てきて、まだ2004年だろ、
この病気って20、30年以上の期間を要して、病状≠ニしてでてくるわけだから、
感染℃メが、実は腐るほどいることだって考えられる。しかも、症状が出てないだけで、
ちょっと頭が重いだとか、最近気が塞ぐだとか、その程度で単なる鬱として片付けられることだって考えられる。
あと、10年20年で死ぬ大人はいいが、子供たちは何十年の人生を残していると思ってんだろ。
そこまで大の大人がツケを残していいものか。
嫌なら肉を食わなけりゃいいっていうが、肉自体やその他の部位が加工されて出回れば、
たとえちょっとしかプリオンが人間の体内に蓄積されなくても、30、40年と経って、
徐々に汚染がひろがりをみせるってことを考えないのだろうか?いいかげんにしろ!!

217 :名無しさん@5周年:04/09/22 12:12:56 ID:ffT04thH
「20ヶ月以下を
肉質などで判別して輸出しますから・・・
なんか文句ある?」
「いいえありません」っと日本側。

218 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:14:01 ID:7VFuxjjT
アメリカ国民も哀れというか、実態は一部の穀物メジャーに命まで支配されてるみたいで。
日本も国内初BSEの大騒ぎ頃、全頭検査に踏みきろうとしたが、畜産業界をバックに族議員の猛反発があったとか。
それを押しのけ実行に移したのが、実は武部だったと何かで読んだ。
この人、肉骨粉が怪しい、と放置した時の大臣でも無いのに、そのことに責任被ったり、就任後、かなりの間、真相を伝えてもらえずバカ発言やったりしてたが、そのことに気づき改革していったらしい。
知っている者からすれば、歴代に残る農相だったらしい。

219 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:19:00 ID:2MUdFGo6
輸血によるvCJD感染をめぐり6,000人に警告ー英国保健省
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04092201.htm

220 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:22:07 ID:oNZ8nafV
>216
激しく胴囲。
感染しやすいのは子供だから、10才で感染して50才で発病ということもありうる。
一家の大黒柱が痴呆で急死したら残った家族は悲惨な状態になる。

やはり、現時点で全頭検査廃止はあまりに性急すぎる。

米国牛についても、全頭検査は当然として、肉骨粉の全面禁止と危険部位の徹底
除去は譲ってはいけない。

221 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:24:34 ID:+YIxU1Uw
>生後20か月以下の若い牛を、牛の生年月日を特定するシステムを
>持たないアメリカが、肉質などで判別して輸出する

めちゃくちゃだ



222 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:25:31 ID:QPAb3yv2
いくら相手がアメリカでもNOと言うべき時には言うべきだろ。

223 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:28:59 ID:k3L4F7q/
これ、あんまり騒がれてないね・・・。

224 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:36:30 ID:oNZ8nafV
>>223
報道管制でもひかれてて自由に報道できないのでは?それが日本政府によるのか、米国政府によるかはわからんが。

>米国では若牛は放牧され月齢が確認しにくい、トレーサビリティー(追跡可能性)が不確実だ、特定危険部位
>除去の安全性に確信がもてないなどの課題が残る。他方、放牧が多いため肉骨粉など飼料の問題は小さい、
>比較的若い段階で解体されるなど、BSE発生が確認されにくい条件もある。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040908k0000m070158000c.html

毎日新聞がこんな滅茶苦茶な社説を書いてるのもどう考えても変。

225 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:36:41 ID:4Z9zPKNk
薬害エイズを髣髴とさせる。そういうことだったんだね・・・。

226 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:38:47 ID:QS9Yqrpj
もう牛肉は要らん
家庭では鶏肉で代替可能だ
肉じゃがを鶏肉でつくると美味いよ

227 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:41:37 ID:T+RFjQZa
最近ほんとに牛肉食わなくなったな。
もうずさんなアメリカからは牛肉輸入しなくていいわ。

228 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:42:18 ID:N4RAc4/z
おれいま、牛肉トレーサビリティのためのシステム作成してるんだけどよ。

日本でやりはじめようとしているトレーサビリティシステムを輸出してやったらどうなんだ?
たしかに費用はかかるが、そんな莫大な負担にもならんと思うぞ?

229 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:43:50 ID:z8dhPz0y
>>205
狂牛病関連のニュースは読売が比較的まとも
米のトンデモなニュースも真っ先に報じている
日テレも米BSE発生の杜撰な対応の特集番組やってたしね
他紙や他局は当り障りのない記事しか書いていない

230 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:46:08 ID:nok/P7IK
いったいどこまで放漫なんだよアメリカは。
それをホイホイ尻尾振って受け入れる小泉、おまえだ、死ね。

231 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:46:47 ID:6K04eSdb
>>224

狂牛病に関しては、なんかやたら報道規制かけられてる気がすんだよね。
典型が、和牛の輸入禁止の件。

しかし、これって科学的根拠あるの?
それほど正確に判別できないと思うけど、

232 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:51:20 ID:7VFuxjjT
>>228
ハカリメーカーの方ですか?

233 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:52:48 ID:Vx4dN7aV
>>231
つーか、危険なので輸入禁止になった米国牛の在庫使った牛丼を売ってた
吉野屋を「牛丼ファンが殺到」的に報道していた点で、報道管制確実では?

吉野屋の広告料金なんて大した金じゃない。本来なら三菱自動車並みに
叩かれてしかるべき行動なのに。

234 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:54:46 ID:2MUdFGo6
日経のこの、飛ばしのいい加減記事、すごいよ。感動する。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20040909AT1F0900X09092004.html
”厚労省は2001年10月から続けていた全頭検査を3年ぶりに見直し、
月内にも20カ月以下を検査対象から外す”

日本もまだトレーサビリティが確立していないので出来ないんだけど。



235 :豚サンキュー:04/09/22 13:58:20 ID:ZJwRsTsE
ーか前は肉はやっぱり牛!って思ってたけど最近はそうでもないなぁ。
最近、料理始めて気付いたけど豚肉の方が全然使える。
和食にも中華にもまじ使える。
牛肉なんて3ヵ月に一回、高級焼肉が食えれば満足だよ。

236 :名無しさん@5周年:04/09/22 13:59:33 ID:Ksfl1kQT
万が一狂牛病性病状が出たときに、文句はどこへいえば良い?
トレーサビリティーをきちんとしないと消費者(被害者)は泣き寝入りになるぞ。

237 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:00:52 ID:ZfSRZVZ9
不買運動をする

238 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:03:10 ID:dsVmX8W9
>>233
あれも韓国ブーム並みに臭いよなー。
吉野家って何か黒いバックでもいるのか?

239 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:19:59 ID:6mNuGtd6
>>218
どうも辞任が不自然だったんだよな。
特に何の失態があったわけでもなくスーッと辞めたし。
相当圧力が強かったのか。

240 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:22:47 ID:+mNUEH9w
>>233
あの報道は変だったよねー。
でもそんなに危険じゃないんだよ。
だって狂牛病で死んだ日本人いないもん。

241 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:23:05 ID:slIJN8No
アメ公死ね

242 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:29:49 ID:AFqCkRQv
そういえば遠い親戚若年性アルツハイマーらしい。
アメは ヤコブがでてきても 牛のせいにはしないだろうな。

日本人のほうがアメリカ人よりなりやすいとしたら
牛肉輸入解禁は マジ危ないよ。

243 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:35:38 ID:AFqCkRQv
>>17『牛の生年月日を特定するシステムを作ってから輸出しろ、バカアメリカ』
きっと、あんな粗暴な国民性だから、細かい管理が出来ないんだろうよ。

と小泉さんがブッシュさんを「説得」できたら
次も自民に一票いれるんだけど。
むりやろーな。ご主人様にかみついたら ガクプルだよね。
NYやンキースで球なげてうれしそうにミーハ―してるわが国の首相には絶対無理。



244 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:37:49 ID:2MUdFGo6
>>242
おいくつなの?
ちゃんと診断ついてる?
診断つかない病院が多いっていう厚労省の議事録がどこかにあったよ。
CJDは誤診が多いんだって。

245 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:38:14 ID:ZfSRZVZ9
勝手に米国の牛を検査することはできんのか?
消されるのか?

246 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:41:30 ID:2MUdFGo6

若年性アルツハイマーのテストを見つけた。
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/AlzJyakunennsei0530Asahi.shtml

247 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:42:48 ID:tfFEUuga
>>240
そんなにすぐに病状としては現れません。
もし仮に誰かが感染しているとしても、
発病まで5年か、10年か、20年かかるかなんて分らないのです。
その間にどんどん脳みそにプリオンが増殖していき、正常な細胞を蝕んでいくんです。
脳みそってのは、ある程度どこかの箇所が痛んでも他の場所で補って融通利くから、
症状として自覚できるまで年数を要するのです。仮に何人もの、痴呆患者が現れたとしても、
きっとただのアルツハイマーと片付けられてしまうでしょう。

248 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:46:26 ID:pTEhaBnt
民主党に入れればジャスコやイオンで美味しいアメリカ産牛肉
一杯たべれるよ!
勿論ジャスコが買うから安全な牛肉だし

249 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:55:40 ID:+mNUEH9w
>>247
妄想じゃないの?

250 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:56:50 ID:2MUdFGo6
>>244 アルツとの誤診とは明記してなかった ごめん

公衆衛生審議会成人病難病対策部会議事録
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s0603-1.html

○小坂委員 それは、振り返ってヤコブと診断すべきであったのでしょうか。
○立石先生
スポラディックなケースは割合典型的な臨床症状及び病理所見ですから、
これはまず普通の神経内科のお医者さんの診断がほぼ的中しておりますが、
特に遺伝子異常を持つタイプで若く発症する、あるいは非常に小脳症状が
中心になって小脳変性症的な症状を出すケース、そういうものは非常に
誤診されております。むしろそういうケースは剖検でも誤診されています。
剖検でも診断がつきませんので、そうなるとプリオンたん白の染色で決まります。

251 :名無しさん@5周年:04/09/22 14:59:59 ID:Ksfl1kQT
風俗で「いくつ?」と聞いたら
「23歳」と答えられた場合はだいたい26〜29歳
肉質でわかるだろ?

252 :名無しさん@5周年:04/09/22 15:15:14 ID:tfFEUuga
>>249
クールー病とかで、くぐると分るかも。
ヤコブ病と同じで、異常プリオンが原因で死亡する病気です。

253 :名無しさん@5周年:04/09/22 15:16:52 ID:+mNUEH9w
>>252
ニューギニア高地でスクレイピーがはやってて、人の脳たべるの
やめさせたら、発病しなくなったってのは聞いたことある。

254 :名無しさん@5周年:04/09/22 15:18:29 ID:w3ul9jVW
人質のような意味で肉質って使ってると思ったよ

255 :名無しさん@5周年:04/09/22 17:22:54 ID:idxnYJqh
肉質で判断に結構文句言ってる奴いるが
肉質で年齢は結構正確にわかるんですが・・・・
前後3ヶ月程度は誤魔化すことは出来るかも知れないが、
見るところさえ知っていれば20ヶ月と30ヶ月では初めて見る素人でも分かりますが

ていうかね、まさかお前らが食べるような薄切りやらに加工されて輸入されるとでも思ってるのか?
問題は、年齢判断出来るかどうかじゃなくて、管理が甘い牛肉を食えるかどうかだけ

256 :名無しさん@5周年:04/09/22 17:30:01 ID:no7Y5t75
>>255

激しく同意。一番大事なのは、米国牛の飼料に肉骨粉が混入しないように、肉骨粉の製造・販売を全面禁止させること。


>米国では若牛は放牧され月齢が確認しにくい、トレーサビリティー(追跡可能性)が不確実だ、特定危険部位
>除去の安全性に確信がもてないなどの課題が残る。他方、放牧が多いため肉骨粉など飼料の問題は小さい、
>比較的若い段階で解体されるなど、BSE発生が確認されにくい条件もある。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/news/20040908k0000m070158000c.html

毎日新聞は「米国では肉骨粉など飼料の問題は小さい」と主張するがこれはとんでもない誤り。米国牛のBSE問題の
最大の焦点は肉骨粉の禁止の有無にある。絶対に忘れてはならない。

257 :名無しさん@5周年:04/09/22 17:45:47 ID:z8dhPz0y
一番大事なのは汚染国からは輸入しないことだな
清浄国になってから輸入すればいい

258 :名無しさん@5周年:04/09/22 17:50:33 ID:yDpFDI8q
個人個人が牛肉を食わなければ済む事。

もう、個人で危機管理するしかない。

259 :名無しさん@5周年:04/09/22 17:58:30 ID:ZfSRZVZ9
加工されたらわかりませんので無理

260 :名無しさん@5周年:04/09/22 18:19:14 ID:JNXAUHbh
献血でも異常プリオンは入ってきますし

261 :名無しさん@5周年:04/09/22 18:29:42 ID:knWHPqwQ
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

262 :名無しさん@5周年:04/09/22 19:46:01 ID:jGP8TSiJ
もはやアメリカは将来的に、かつてのイギリスにも勝る混乱に陥ること必至だな、
日本まで巻き込まないでくれよ!

263 :名無しさん@5周年:04/09/22 20:36:33 ID:RqU+Di8F
>>255

タンばっかりギッシリ詰まった箱から、全頭分の年齢を当てる気ですか?
現状では米側で検査しなきゃ無理でしょ
20ヶ月と30ヶ月を議論してるときに3ヶ月の誤差ってのは許容範囲とは思えないしね。

264 :名無しさん@5周年:04/09/22 20:46:40 ID:AFqCkRQv
>>244
最初はうつ病と診断されてたんだけど、
やはりアルツらしいと・・・。 まだ50代なのに。
物忘れもひどく家に一人でおいておけないらしい。
まだ軽症だからいろんな療法ためしてるって。
BSEとは関係ない話でメンゴ。



265 :名無しさん@5周年:04/09/22 20:51:20 ID:2s5ev2mi
売国奴の小鼠は自国民まで殺す気か!!
死ね。売国奴の小鼠!!
てめえ一人でブッシュのケツの穴なめてろ!!

266 :名無しさん@5周年:04/09/22 21:23:02 ID:4ptNo31y
吉野家の牛丼復活させろ!

100人や200人牛丼で死んだっていいじゃないか

安全が大事なら
車の走行を禁止すれば毎年1万人近くの尊い命が救われますが

267 :名無しさん@5周年:04/09/22 21:31:11 ID:OCEQCmf0
肉コップンを顕微鏡で検査してた農水にも驚いたが
アメリカは目視検査と来ましたか?

268 :名無しさん@5周年:04/09/22 21:36:42 ID:HlKhLuCb
異常プリオンが蔓延すれば、そうとうな数の死人がでるかも知れん

未だ未知

269 :名無しさん@5周年:04/09/22 21:40:32 ID:69iiqbW1
今20ヶ月といっているのは21ヶ月の発病例があるからだろ。
だったらわざと肉骨紛食わせて6ヶ月か10ヶ月ぐらいの発病例作ったら制限を厳しくできるんじゃないか。
何ヶ月で売り物になるかは知らんが、6ヶ月程度ならまだまだ未成熟だろ。

270 :名無しさん@5周年:04/09/22 21:41:01 ID:PVvTqwJ2
らんぷ亭・すき屋等で十分間に合ってます>牛丼

271 :名無しさん@5周年:04/09/22 21:43:15 ID:2MUdFGo6
>>266
車がないと社会が回りませんが米国産の牛肉がなくても仙台の
牛タンは続いているようですね。

おかしいですねぇ。






272 :名無しさん@5周年:04/09/22 21:56:42 ID:z8dhPz0y
>>266
車が無いことによる経済的損失で死者が増えることもある。
流通が滞り物資(食料や医薬品、設備機器)が不足。
救急患者の輸送すらままならない、医者の不足も考えられる。
おそらく病院そのものの建設はもちろん維持も不可能となる。

273 :名無しさん@5周年:04/09/22 21:58:53 ID:Pkpvo5wr
俺は二十歳以下しか食べません。

274 :名無しさん@5周年:04/09/22 22:02:57 ID:5VGlhgbg
まぁあれだ、
自国では「エイズ感染の恐れがあるから」売れなくなった非加熱製剤を、日本に売る連中だ。
狂牛病の可能性のある牛を日本に売ることぐらい、平気なんだろう。

275 :名無しさん@5周年:04/09/22 22:06:32 ID:EssZfno9
>>251
ウケタ

276 :名無しさん@5周年:04/09/22 22:21:05 ID:Vs6e4EQn
>>274
第2の人災、役人による市民の虐殺の始まりだ。

277 :名無しさん@5周年:04/09/22 22:50:37 ID:djlsB1UY
異常プリヲンがコワイのは体内で増殖するからなんだよね
細菌やウィルスと同じ
安全な肉と混ぜて薄まればすこしは安全になるかというとそうじゃなく混ぜた分だけ危険な肉が増えてしまう

そこが重金属や放射能と決定的に違うところなんだよね



278 :名無しさん@5周年:04/09/23 00:03:18 ID:Zq5ceb7D
BSEの検査って、いくら位かかるんだろう? 仮に1万円で
、牛1頭の値段が10万円とすると、1割のコスト高の単純計算で
280円の牛丼が310円! これ位だったら全頭検査してほしいな・・・







279 :名無しさん@5周年:04/09/23 07:31:55 ID:8dAF1LbI
どうなるんだろうね。

280 :名無しさん@5周年:04/09/23 13:27:07 ID:s9xwxro+
>>278
> BSEの検査って、いくら位かかるんだろう? 仮に1万円で
> 、牛1頭の値段が10万円とすると、1割のコスト高の単純計算で
> 280円の牛丼が310円! これ位だったら全頭検査してほしいな・・・

ソースが 2ちゃんなので、ある程度割引く必要があるが、
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085885319/31
によると 100g あたり 1.2 円らしい。牛一頭の体重を 400kg と仮定する
なら、一頭あたり 5,000 円程度。

牛丼に使われている牛肉は、松屋の持ち帰りパックの内容量(140g 程度)
より多いとは考え難い。ということは、おそらく 1 円前後。

281 :名無しさん@5周年:04/09/24 00:59:15 ID:9EsgvttH
ほしゅ

282 :名無しさん@5周年:04/09/24 01:03:34 ID:P/Q3vM4d
赤ん坊の肉質で殺人か殺人じゃないか判別するのかとおもたーよ

283 :名無しさん@5周年:04/09/24 01:08:27 ID:Wx4fu5KJ
月齢20歳以上を検査しているのは日本だけだ。過剰すぎるから辞めろ!

「はいわかりました」 と、ここまで日本に妥協させておいて

実は月齢チェックシステムが無いから”肉質”で判断しろ!

なんて良く言えるな。
アレか?アメ公の牛は遺伝子組み換えで個体差ってヤツは出ないのか?

284 :名無しさん@5周年:04/09/24 01:21:16 ID:hW/ovY7k
肉質で判断、ということは既に殺して解体してしまって、他の
判断材料を消し去ってしまってからの年齢チェックということ
になる。
すると、30ヶ月だろうが40ヶ月だろうが、証拠が残っていない
ので、追求しても何も残っておらず、事実上売ったもの勝ちという
状況になるのは目に見えている。

285 :名無しさん@5周年:04/09/24 16:52:38 ID:HZN+UcIq
【畜産】豚肉骨粉10月解禁へ 豚・鶏用飼料に限定 - 農水省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096008353/
【社会】「感染の可能性、低い」 国内で脳手術後にヤコブ病判明→その間11人が同様手術
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095306245/
【狂牛病】米国産牛肉の解禁を要望 食肉団体が坂口力厚生労働相と亀井善之農相に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095404366/
【狂牛病】国内検査・基準緩和問題 費用かさみ、胸中複雑…産地間で対応に差
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095962152/
【狂牛病】米産牛肉輸入再開、米政府認証条件に民間検査で先行解禁…政府
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095297305/
【狂牛病】20カ月以下を暫定容認 米、牛肉輸入再開で譲歩案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095692863/
【狂牛病】脳や脊髄など危険部位の除去徹底 牛海綿状脳症(BSE)対策見直し案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095634259/
【狂牛病】20か月以下「肉質で判別」…米が牛肉輸出再開案提示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095546898/
【狂牛病】米国が生後24カ月以下の牛の検査除外要求=牛海綿状脳症(BSE)協議=
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095122877/
【狂牛病】全国4カ所で意見交換会 牛海綿状脳症(BSE)対策で食品安全委員会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095497462/
【牛肉】九州初のBSE確認、熊本のメス乳廃牛
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095404366/
【狂牛病】奈良で牛海綿状脳症(BSE)感染牛か 8歳の雌ホルスタイン
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095777457/
【社会】「農水省に頼まれ、肉買った」 牛肉偽装事件で、元ハンナン会長が供述
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095139692/

286 :名無しさん@5周年:04/09/25 07:59:47 ID:I1K9fCP4
民主党米国BSE調査団報告書
http://www.yamabiko2000.com/poli_bse-chousadan.html
米国からの牛肉輸入再開に反対する
http://www.yamabiko2000.com/poli_gyuniku-hantai.html

287 :名無しさん@5周年:04/09/25 08:52:17 ID:ZQmff7BS
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |    月齢16ヶ月!マジお勧め。
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |      / 
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

288 :名無しさん@5周年:04/09/25 09:07:26 ID:rIVuYhB5
アメリカ牛よりも、国産牛のほうが危険である。

289 :2ちゃんねらの敵、悪魔ダミアン36歳 ◆Ydu2xwMLDw :04/09/25 09:48:52 ID:qfI3O/Uk
相互リンク集でつ。てかスレッド乱立報告?

【狂牛病】米国産牛肉の解禁を要望 食肉団体が坂口力厚生労働相と亀井善之農相に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095404366/
【狂牛病】20か月以下「肉質で判別」…米が牛肉輸出再開案提示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095546898/
【狂牛病】20カ月以下を暫定容認 米、牛肉輸入再開で譲歩案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095692863/
【狂牛病】米国が生後24カ月以下の牛の検査除外要求=牛海綿状脳症(BSE)協議=
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095122877/
【狂牛病】米産牛肉輸入再開、米政府認証条件に民間検査で先行解禁…政府
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095297305/
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)国内検査基準の見直し、10月中旬以降に延期
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096065207/
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)発生受けて対策会議 風評被害の防止策を協議…熊本
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095240294/
【狂牛病】国内検査・基準緩和問題 費用かさみ、胸中複雑…産地間で対応に差
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095962152/
【狂牛病】脳や脊髄など危険部位の除去徹底 牛海綿状脳症(BSE)対策見直し案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095634259/
【狂牛病】全国4カ所で意見交換会 牛海綿状脳症(BSE)対策で食品安全委員会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095497462/
【狂牛病】奈良で牛海綿状脳症(BSE)感染牛か 8歳の雌ホルスタイン
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095777457/

290 :下総国諜報員:04/09/25 11:23:29 ID:p8mZuIOr
WTOに提訴!?相変わらずだなアメリカは・・・
日本人も、アメ牛肉がなくなるとなったら吉野家に並ぶようなアホだから、
解禁したら街頭インタビューで喜びの声なんて聞けちゃうんだろうし。。

291 :名無しさん@5周年:04/09/25 11:28:52 ID:I1K9fCP4
★米国産牛肉の解禁を要望 食肉団体が農相らに
 食肉の加工、流通、外食業界など9団体(計2335社、409組合)で構成する
輸入食肉流通・加工団体連合会(会長・早川久一日本食肉輸出入協会副会長)は
16日、坂口力厚生労働相と亀井善之農相に対して米国産牛肉の早期輸入再開を
求める書簡を提出した。(ry
書簡の提出後に記者会見した早川会長は「(日米協議の)決着のめどは立っていないが、
なるべく早く輸入を再開してほしい。牛肉の安全確保に何が必要か消費者に理解して
もらいたい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095404366/l50
会長のお名前で検索
食肉卸大手のスターゼンの食肉偽装問題で、農水省は四日、日本農林規格(JAS)
法に基づく生鮮食品の品質表示義務違反が確認されたとして、同社の早川久一
専務を呼んで、原因究明と再発防止策の徹底などを要請
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/label/news/20020305-20.html
同省が二月二十二日から三月一日にかけて実施した同センターへの
立ち入り検査によると、スターゼンは値段の安い牛肉と豚肉、鶏肉を
高級品と偽ってパック詰めにし、大手スーパーなどに販売していた。

このスターゼンって、いったいどんな会社よ?
http://www.google.com/search?q=cache:leNMYHRNIGYJ:ziro.no-ip.org/archive/2ch/0000043368.html+%E6%97%A9%E5%B7%9D%E4%B9%85%E4%B8%80&hl=ja




292 :名無しさん@5周年:04/09/25 11:37:16 ID:+pGVtp7K
>>280
全頭検査の費用が安いなんて嘘だけどね。検査費用を全額負担しているのは
日本ぐらいだし。

【狂牛病】国内検査・基準緩和問題 費用かさみ、胸中複雑…産地間で対応に差
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095962152/

 BSE(牛海綿状脳症)国内検査の基準緩和を検討している問題で、岐阜など4県が
全頭検査継続を決定、検討しているが、酪農が主産業の北海道では「独自検査した場合の
予算措置の問題もある」などと即断できず、「他県の状況をみて判断したい」と回答する
自治体もあり、対応がばらついた。

293 :名無しさん@5周年:04/09/25 18:15:08 ID:umMUrBe7
肉ごときで日米関係を壊したくない
せっかくイラクに自衛隊送ったのに

294 :名無しさん@5周年:04/09/25 19:30:29 ID:kcKxehBB
吉野屋の牛丼って国民食なの?

295 :名無しさん@5周年:04/09/25 22:31:35 ID:XTbvInwR
日本は単なるアメリカの死場。

296 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:05:28 ID:/je3ncrz
>>292
日本の牛の9割は21ヶ月以上で屠蓄なので、全頭検査止めてもコストは1割しか下がらない。
むしろ、全頭検査しない牛の管理コストで高くつく可能性もある。

BSE肉輸入再開派はこの事実には触れようとしない。

297 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:13:48 ID:bflWPui6
日本の「全頭検査は非科学的」と非難してきたアメリカ。そのアメリカが、
20ヶ月以下は「肉質で判別」とな??非科学的以下の論理でびっくり。

298 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:18:07 ID:83lJPiil
>>255
うーん、品質管理の思想の問題じゃネーの?
トレーサビリティ確立して源流管理するのが基本じゃないのかなぁ。
ゴタ混ぜにして全数だか抜き取りだかで検査するのって、非効率だし、
例え全数でも見逃し、抜き取りだと危険率分は残るでしょ。

肉質チェックは、あくまで月齢という基本データがあって、
照合して確認するためのデータのチェック用のデータとして
補助的に使うべきじゃないのかなぁ。
そのチェックのみでスクリーニングっつーのは、ちょっと手を抜きすぎかと。
あと、三ヶ月も誤差があるなら、肉質チェックの判定基準は
その分を含めないと逝けないね。20ヶ月じゃなくて16ヶ月とかにするの?

299 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:26:21 ID:GAepY9hg
アメリカの流通業界では、市場に出回るまでに何十パーセント(?)かは消えるそうな・・・。
各国の%わかる人いない?


300 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:41:14 ID:5RcvYyI1
この問題に関して、アメリカが以下に無茶苦茶か・・・
1.日本→アメリカの和牛はいまだ全面禁止。日本は全頭検査しているが・・・
2.アメリカ牛の検査は絶対だめ。アメリカ国内で民間による自主検査もだめ。
  理由は、無用の混乱を招くから。(??何の混乱。アメリカにBSEが存在しないなら問題ないはず)
3.アメリカ→日本は20ヶ月以下の牛は無条件に認めろ。
  一頭一頭、生年月日を管理していないので年齢は俺ら(アメリカ)の判断で決める。

ソース
ttp://tanakanews.com/e0706BSE.htm

301 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:45:59 ID:bflWPui6
>>300
それでもポチ小泉は解禁するだろう。特に大統領選で接線になってくるとな。
小泉にとって国民の健康など屁ほどの重みもないだろうから。ブッシュ命だからな。

302 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:48:05 ID:XT2I3mwd
牛肉いらない。
牛肉なしでも生きていける。

303 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:48:17 ID:LN20fl26
アメリカふざけてる?
日本舐めてるよね?


304 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:49:53 ID:lI13ZU62
相変わらずと言うか
最近は特に傲慢だな。
やっぱり核武装して独立すべきだな。
多少の貧乏は仕方ない。


305 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:51:35 ID:bflWPui6
日本の官僚はYou've got to be kidding. という英語すらできない低脳ぞろい。
この一言で、アメリカさんはこの提案引き上げるのにな。

306 :名無しさん@5周年:04/09/26 03:56:23 ID:TcDWvUgk
nanndemo kanndemo 20 ika nisareru okan

307 :名無しさん@5周年:04/09/26 04:53:29 ID:cjI/f37C
牛肉を買って欲しかったら、捕鯨に口出すな。
もちろん、クソウルセー動物愛護ゴロも黙らせるというオプション付きでな。
コッチはアメ産牛肉買わんでも他にいくらでも当てはあるんだよ。

308 :名無しさん@5周年:04/09/26 06:10:10 ID:PbtoS2zn
WHOは感染因子が他の部位に出る可能性があるので感染牛自体を排除すべきとしている。
EUも「動物由来飼料を食べていない」と公的証明できぬ牛は輸入不可。
日本もそうすべきと同意される方は下記へ消費者の声を送りませう。
アメリカの牛は血液も飲んでるし交差汚染対策もあやしい。「感染潜伏牛」を食べるのが嫌な方、
2chで文句垂れても無視されるだけ。どうせ書くなら有効に。

苦情メール&電話受付先。(自分で文面控え取りましょう。スレにUP推奨(笑)
■食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/dial/index.html
「食の安全ダイヤル」電話番号:03-5251-9220・9221
 (受付時間は、平日の10時から17時。祝日及び年末年始を除く。)
・ メールでも受け付けております。窓口は、こちら。

■農林水産省 03-3502-8111
http://www.voice.maff.go.jp/maff-interactive/people/ShowWebFormAction.do?FORM_NO=4

■厚生労働省 03-5253-1111
http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

■東京都にこういうのもある
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/anzen/netforum/index.html
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/index.html


309 :名無しさん@5周年:04/09/26 08:36:35 ID:quVS2Sb9
>>296
その話って民主党の議員さんしか言っていないんだよね。試算の根
拠となる屠蓄されている牛の統計資料も出てきていないし。

しかし死亡牛の検査手数料は 25500 円か・・・たしか検査費用は
5000 円ぐらいで、諸経費を入れても倍ぐらいと聞いていたが検査の
費用が安いと言う話は怪しいな。

310 :名無しさん@5周年:04/09/26 12:00:25 ID:bflWPui6
アメリカ人は日本人の知能程度を確かめているんだろう。
これ認めたら、BSEになってももともとがBSEだから関係ないってなww

311 :名無しさん@5周年:04/09/26 12:03:31 ID:NWeBlZpl
おいおい、なめんなアメ公が。

経済じゃ絶対引くなよ。

312 :名無しさん@5周年:04/09/26 12:45:51 ID:/je3ncrz
>>309
>その話って民主党の議員さんしか言っていないんだよね。試算の根拠となる屠蓄されている牛の統計資料も出てきていないし。

統計資料は食料安全委員会の中間とりまとめのp32のグラフにのってますが何か?
ttp://www.fsc.go.jp/sonota/chukan_torimatome_bse160913.pdf

313 :名無しさん@5周年:04/09/26 12:49:38 ID:pu82ZhsR
インターネットビデオニュース

http://www.videonews.com/
狂牛病(BSE)
■「日本のBSE検査基準は過剰なのか」小野寺節東大農学部教授 
  「狂牛病とプリオン」小野寺節東大農学部教授
■「狂牛病の人間への感染について」黒岩義之横浜市大医学部教授

小野寺節教授が、24ヶ月以上の検査でも、全頭検査でも
予算はあまり変わらない、と発言してるぞ。



314 :名無しさん@5周年:04/09/26 14:17:50 ID:NSdSOTXB
>>312
なるほど。確かに日本では1-2割ぐらいの削減にしかならないようだ。
EU と同じレベルの 30 ヶ月齢の場合は半分以上削減できるんだね。
(ちなみに EU でも 30 ヶ月齢未満の牛で BSE が発見されている)

日本で 30ヶ月齢未満の牛は 2 頭しか見つかっていないけど、BSE は
自然発生する可能性があることを考えると、全頭検査の目的が一頭でも
多くの牛を除外することなら、オージー牛も全頭検査が必要なはずなん
だよね。しかし実際はほぼ無検査。ダブル、いやアメリカも入ってくると
トリプルスタンダードか。

一方で自治体は独自検査が負担に感じている。

【狂牛病】国内検査・基準緩和問題 費用かさみ、胸中複雑…産地間で対応に差
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095962152/

検査のコストは高いのか安いのかどちらなんだろう。

このままだと工作員認定されてしまうので、現状のままのアメリカ牛は
全頭検査しても危険だと思っていることを付け加えておくよ。

315 :名無しさん@5周年:04/09/26 15:39:32 ID:/oRMfe5x
>>309

> しかし死亡牛の検査手数料は 25500 円か・・・たしか検査費用は
> 5000 円ぐらいで、諸経費を入れても倍ぐらいと聞いていたが検査の
> 費用が安いと言う話は怪しいな。

現行の制度ではの斃獣の運搬・処理費用を国が一部負担しているからね。
そうでもしないとこっそり埋めてしまうやつが多発するだろうから。

316 :名無しさん@5周年:04/09/26 15:43:42 ID:dkayJOJC
>>1


317 :名無しさん@5周年:04/09/27 09:47:27 ID:0dk3ExXh
肉質で判断 (;´Д`)ハァハァ

318 :名無しさん@5周年:04/09/27 09:52:23 ID:NDslwj8p
しかし、「20ヶ月以下は検査に引っかからないから、20ヶ月以下の牛を輸入対象」になるんだ?
逆のような気がするのだが。

319 :名無しさん@5周年:04/09/27 09:59:55 ID:oJ22Yd7W
国民が右ばかりだから国が堕落するんだよ

320 :名無しさん@5周年:04/09/27 10:50:19 ID:ijuS3Z8+
>>318
×「検査できないから輸入しません」
○「検査できないから輸入します」

たしかに冷静に考えたら、
日本語の感覚がおかしくなってくるな。

321 :名無しさん@5周年:04/09/27 11:04:22 ID:s4rxqWaX
もはや理屈にもなってねーなw

アメの感染牛はものすごい数のはず。だからどうあっても検査はできない。
ならば日本も、それを理由に輸入しなければよい。

牛肉・オレンジ自由化での敗北を、勝利にかえるいいチャンスだ。
日本は譲るな。ぜったい譲るな。

322 :名無しさん@5周年:04/09/27 11:10:00 ID:eBSbjZwB
しかしアメリカは、これから出てくるであろうアレな患者を
全員アルツ患者として誤魔化す積りなんだろうか?


323 :名無しさん@5周年:04/09/27 11:20:34 ID:Z2kEmgHy
吉野家がアメ肉に執着するのも
こんな杜撰な管理体制で生産してる分
他国の肉よりはるかに安いからなんだろうな

324 :名無しさん@5周年:04/09/27 11:50:33 ID:ByoPWMO0
>>213
> 毎日は、過去、医療関係には強いと思って読んでいたのだが、
> 最近はそうでもないみたいだね。

→医療叩きで日本の医療に対し国民の不信感をあおる。
→ガセ記事で米国産牛肉の安全性を喧伝する。

どちらも敷居の高い国内の市場に入り込みたい
内外の資本家達の代弁者に過ぎませんが、なにか?

常識として毎日のバックに公明層化あり。
かなり眉に唾をつけて読みなされ。


325 :名無しさん@5周年:04/09/27 14:24:19 ID:weCqvwDP
マルチポスト
http://e-words.jp/w/E3839EE383ABE38381E3839DE382B9E38388.html
クロスポスト
http://e-words.jp/w/E382AFE383ADE382B9E3839DE382B9E38388.html

326 :名無しさん@5周年:04/09/27 15:25:06 ID:3c945uwU
牛板の赤木春恵

327 :名無しさん@5周年:04/09/27 15:27:19 ID:S6xR7jPk
肉質で判断って
えらくアバウトだな

328 :名無しさん@5周年:04/09/27 15:56:04 ID:XpS2cVaz
新厚労相が会見してたな。

全頭検査については科学と省庁と国民の意見をまとめた上でやんや


329 :名無しさん@5周年:04/09/27 18:13:27 ID:3c945uwU
武部氏が幹事長なことについてコメント↓

330 :名無しさん@5周年:04/09/27 18:18:59 ID:vsR25iGN
アメリカは相変わらず肉骨粉を資料に混ぜてるみたいですね。
解体方法も全然改善してないようです。
なにせ罰則がありませんから意味無しです。

ミンチなんぞは脳髄やら神経節やらリンパ節やらが激しく混入!
ミンチでない肉も脳髄の飛沫とかが激しくかかってますから危険すぎます。
まあ、わざわざ輸出などしてくれんでもええから自国で消費して下さいね。
ヤコブ肉の押し売りも大概にせんとな。 ど阿呆どもめが!

331 :名無しさん@5周年:04/09/27 18:20:44 ID:cY+xXWUH
>>330
肉骨粉は牛にはあげてないが他の家畜にやってると聞いた。

332 :名無しさん@5周年:04/09/27 19:19:45 ID:Mv5cudgj
>>322

んっ? 既に若年性アルツで処理されてますが、何か?

333 :名無しさん@5周年:04/09/27 22:06:55 ID:jLYkd9MN
アメリカ人の患者が多数出現することを祈ります。

334 :名無しさん@5周年:04/09/27 22:13:15 ID:5zLX/eLw
20ヶ月齢も怪しくなってまいりましたね-
3%程度の輸入量でケチ付けたくもなるのでしょうが
所詮 大統領選挙までの話 もう少しご辛抱下さいませ

335 :名無しさん@5周年:04/09/27 23:50:36 ID:L0dXPYrM
生きたままメキシコに連れてってそこで検査するのはどうだろう?

336 :名無しさん@5周年:04/09/28 07:14:50 ID:V5HHz+/U
【狂牛病】米国産牛肉輸入再開「かなり急ぎたい」…島村宜伸農水相
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096316974/
★米国産牛肉輸入「急ぎたい」=島村農水相

 島村宜伸農水相は27日夜の就任後の記者会見で、BSE(牛海綿状脳症、
狂牛病)発生に伴う米国産牛肉の輸入再開問題について「これだけはかなり
急ぎたい」と述べ、早期再開に意欲を示した。ただ、食の安全の問題では
「科学的な検討で消費者の期待に応えることが大事だ」とも述べ、輸入再開に
向けた具体的な道筋などは言及しなかった。 

時事通信 ttp://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040928000103X483&genre=pol

・島村宜伸公式WEBサイト ttp://www.shimamura-yoshinobu.com

337 :名無しさん@5周年:04/09/28 18:48:59 ID:mzox6r8I
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

338 :名無しさん@5周年:04/09/28 22:27:05 ID:zUmmh5OH
>>302
牛肉食べなくても、牛を原料とした加工品は口にするだろ。

339 :名無しさん@5周年:04/09/29 13:57:10 ID:CAw2ZQpU
この米国の英知を結集した提案のスレまだあったんだね


340 :名無しさん@5周年:04/09/29 17:30:16 ID:7MFYB6uk

>ニューヨークで行われた日米首脳会談で、BSE問題をキッカケに
>日本が輸入を停止しているアメリカ牛肉の輸入再開の問題が焦点
>の1つとなった。
>政府関係者によると、会談で、ブッシュは、「この問題は、官僚
>や科学者に任せられるものではない。政治家によるリーダーシップ
>で決着を図るべきだ」と述べ、その場でアメリカ牛肉の輸入再開を
>決断するよう、小泉に強く迫ったという。
>これに対し、小泉は、「輸入再開は、政治的ではなく科学的に判断
>すべきことだ」と述べ、ブッシュの要求を拒否するなど、激しい
>やりとりが交わされたという。
>会談前の折衝では、牛肉の輸入の早期再開に努力するとしたうえで
>『安全性の確保については、事務レベルで調整する』となっていた
>合意内容だったという。
>しかし、ブッシュの強い意向に配慮して会談後は、『安全性の確保
>については、政府間で速やかに協議する』という内容に改められた
>という。


           パーン    _, ,_
         ∧∧    (・д・ )  思い知ったか!バカちん♪がぁ!
        ( =゚-゚(☆ミ⊃

341 :名無しさん@5周年:04/09/29 18:27:01 ID:ScOw9PDh
>340

ソースは??
単なる小泉の人気取りの捏造の可能性もあるぞ

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)