5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】米3氏にノーベル物理学賞 クォーク間の力を解明

1 :あと2時間@帰社倶楽部φ ★:04/10/05 20:57:43 ID:???
スウェーデンの王立科学アカデミーは5日、2004年のノーベル物理学賞を、
物質の基本粒子クォークの間に働く力の性質を解明したカリフォルニア大サンタバーバラ校の
デービッド・グロス教授(63)、カリフォルニア工科大のデービッド・ポリツァー教授、
マサチューセッツ工科大のフランク・ウィルチェック教授(53)の米国の3氏に授与すると発表した。

授賞式は12月10日にストックホルムで開かれ、賞金計1000万ユーロ(約1億5000万円)が
3分の1ずつ贈られる。

授賞理由は「強い相互作用の理論における漸近的自由性の発見」。

陽子や中性子を構成するクォークは「強い相互作用」という力で結び付いている。
3氏は1973年、この力には近距離で弱く、離れると強くなる「漸近的自由性」があるため、
クォークは単独では存在できないことを発見した。

(共同)(10/05 19:54)
http://www.sankei.co.jp/news/041005/kok099.htm


2 :ふぇっちんo(`へ´):04/10/05 20:58:00 ID:5P3dGkXN


3 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:58:21 ID:Iyww42tt
にだ

4 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:58:21 ID:tSQ0Yjmq
4さま

5 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:58:27 ID:VDupRoB/
日本人じゃないのか。


6 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:58:28 ID:sGcBgMJl
へー

7 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:58:38 ID:uSWI7bYr
漏れも昨日トイレの中で偶然発見したよ

8 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:58:56 ID:2iiaQp83
また素粒子(夕刊)か。

9 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:59:21 ID:xZurTrKh
今年は日本人無しくさい

10 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:59:25 ID:r+ZJwZey
いまごろ?

11 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:59:30 ID:YTDJgyS4
俺の彼女は陽子だが、漸近的自由性が確かにある

12 :名無しさん@5周年:04/10/05 20:59:36 ID:EMxYlj4H
陽子おおお中性子おおお帰ってきてくれええ!

もう酒もギャンブルもやめた!
暴力もふるわない!


13 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:00:03 ID:GuOgMzBQ
自分の生活のことしか興味ないドキュソが一言↓

14 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:00:06 ID:SnmvMrlE
必殺!ゴールドクラッシュが最強だと思ってたあの頃・・・

15 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:01:45 ID:Ju7YtFQx
アメリカは先端科学で最強!
世界のリーダー的存在

16 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:01:49 ID:Qxy09IXj
大統一理論に近づいたと言う事かな???

17 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:01:56 ID:7n21DGjC
>>13-14
ワロタ

18 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:02:03 ID:AJSp8fO0

オレの初めての女は陽子だった。
いつも笑顔でいいやつだった。
今は薬剤師をしてるらしい。
幸せでいろよっ!(フッ)



19 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:04:41 ID:S6e5uvOd
陽子ネタ大杉
朝永振一郎の「光子の裁判」思い出しちった

20 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:07:49 ID:7n21DGjC
>>16
まあ強い力の構造の一端を解明したという意味ではそういうことかな。
ちなみに統一理論は電磁、強、弱が宇宙が大昔に高エネルギー状態だった
時分にはもともとおんなじものだったっていうヤツだったと思う。

21 :ふぇっちんo(`へ´):04/10/05 21:08:39 ID:5P3dGkXN
陽子か・・・・・

なみだ目でザーメン飲む姿がいとおしかったな

22 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:10:00 ID:Ju7YtFQx
>>21
細菌入って失明!
実話

23 :32:04/10/05 21:15:53 ID:ZdGRahxB
http://adovancepower.hp.infoseek.co.jp/

24 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:18:35 ID:eeiqHSbV
膠着子だな

25 :ふぇっちんo(`へ´):04/10/05 21:19:34 ID:5P3dGkXN
>>22
ええええええええ!!!!!!


驚愕の事実!!!!


でも、顔射じゃなくて口内発射だから大丈夫。

26 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:24:03 ID:K3gSOHFd
漸近的自由性があるとなんで単独で存在できないかがわからん

27 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:31:36 ID:37SBn+yF
日本人は?

28 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:35:30 ID:c2B4TOX5
こっちもソースな

http://www.quoq.co.jp/index_f.html

29 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:38:12 ID:e35STzu6
4さまマンセ−


30 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:41:06 ID:7jeDSM6T
去年は一般リーマンにあげちゃったから
日本人にノーベル賞あげるのに慎重になってるのかも

31 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:46:06 ID:irdTAsHQ
なんで30年以上前の発見が今ごろ?

32 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:51:54 ID:eeiqHSbV
>>31
理論が正しいとわかってから授与されるからな

33 :通りすがり:04/10/05 21:57:03 ID:fxLlXzRV
日本人が受賞しないと、殆ど話題にならないね。
ま、所詮こんなもんなんだな。


34 :名無しさん@5周年:04/10/05 21:59:48 ID:ICVWPfcz
北米淫の知ったか劇場まだ〜

35 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:04:31 ID:zEgx7EVI
すげー昔の業績だな これ。

まあでも内容はそれほど驚かないなあ。
クオーク自体の発見の方が驚く

36 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:12:38 ID:iWb0H6uF
>>35
ノーベル賞なんて順番待ちみたいなもんでしょ。
死んだら負け、後ろの人がくり上がり。

37 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:13:08 ID:a0I9CrXU
機甲術はどこで習うの?

38 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:20:50 ID:GPE13eLu
デーヴィット・グロスの名前聞いた瞬間、ついにノーベル委員会がヒモ理論を認めたかと思ったら、そうじゃないのね。
受賞対象はあくまで強い相互力なのね

39 :北米淫:04/10/05 22:22:06 ID:7/Y19smK
>>34
よんだ?wwww

40 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:22:25 ID:i9Txyp4V
デヴィッド・リー・ロス?

41 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:24:34 ID:ty1OOoKD
>>36
別に年に1テーマじゃなくても良いような気がするけど。
ノーベルの遺言なのか、賞金が持たないのか知らんが
それなりの業績を残した人にはあげても良いと思う。。

42 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:24:40 ID:G6p3iNiC
アメリカのノーベル賞受賞者は何百人いるんだな。日本人は十数人、韓国に一人なのに。

43 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:28:13 ID:tU7XITWV
青色発光ダイオードのオッサンじゃなかったのかよ・・・

44 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:29:28 ID:ty1OOoKD
>>42
日本人もアメリカ人と一緒にもらってるのが多いんじゃない?

45 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:30:17 ID:oDE5BOQ3

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1094293869/98

46 :名無しさん@5周年 :04/10/05 22:30:57 ID:t4WT+0uA
田中さんの時に日本のマスゴミが押し寄せて
馬鹿な事しまくったからもう無理なんじゃない?

47 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:41:48 ID:a0I9CrXU
>>45
おお。

48 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:42:02 ID:S7AvBC99
北米院が自ら明かしている個人情報はいくつかあるが

・学部は東大
・トロント大の院で物理を専攻
・年齢は30の手前

この条件に合致する日本人はT川ひとりしかいないんだよな。試しに検索してみ。

49 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:46:30 ID:xwRMMo/a
韓国ってノーベル賞受賞者いたっけ?

50 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:47:11 ID:ty1OOoKD
>>49
ノムヒョンが平和

51 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:50:43 ID:+HkgQgyL
3年連続、この日だけ話題になってる信州大学の教授がいる。
毎年大学内で記者会見場ができ、夕方のローカルニュースで
生中継されるが、いまだ賞はもらえず。
不敏すぎる…



52 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:51:11 ID:grszxODH
理系板に神が降臨
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1094293869/98

98 Nanashi_et_al. sage 04/09/29 15:07:03
根拠なき予想。一つも当たらなくてもいじめないでね。

医学生理学賞
A. Hershko + A. Ciechanover + A. Varshavsky: ubiquitin
R.G. Roeder (+ P. Chambon + R.D. Kornberg): eukaryotic transcription and its regulation
M.J. Berridge (+ S. Ebashi?!): IP3 + calcium as messengers (西塚はなさそう?)
J.E. Rothman + R.W. Schekman: cellular trafficking system
E.H. Blackburn + C.W. Greider: telomerase
M.W. Kirschner + T.J. Mitchison + R.D. Vale: microtubule dynamics + kinesin

物理学賞
J.C. Mather (COBE) その他宇宙物理関係?
Y. Nambu + J. Goldstone: SSB
O.W. Greenberg + Y. Nambu + M.Y. Han: color charge (でも旧ソ連の人たちも同時期に論文を出していた?)
D. Gross + F. Wilczek + H.D. Politzer: asymptotic freedom(t'Hooftはもう貰っているので3人でまとまる?)
Y. Aharonov + M. Berry + A. Tonomura: AB effect + Berry phase

化学賞(よく知らない)
R.H. Grubbs + W. Kaminsky
E. Southern (+ S. Fodor?): Southern blot (+ DNA microarray)
H.F. Noller + P.B. Moore + T.A. Steitz: mechanism of peptide bond formation by ribosomal RNA

文学賞
Magaret Atwood
Milan Kundera
Yves Bonnefoy
Mario Vargas Llosa
Harry Mulisch

53 :名無しさん@5周年:04/10/05 22:58:18 ID:CsYdtPRu
オレの母は陽子。

54 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:01:47 ID:e5ee+MEW
俺も陽子にブチ込んだことがあるよ。


55 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:02:41 ID:aPCDXMPL
素子お。


56 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:03:27 ID:ocCZtP9Y
陽子も40歳を過ぎると崩壊すると思われたんだが


57 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:05:00 ID:fMDKOMY1
>>51
さんざん「ノーベル賞も近い」と騒がれる人ほど受賞できないものだ
10年以上も前からノーベル賞候補って言われている人は腐るほどいる


58 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:12:16 ID:ufsu503D
そう、田中さん騒動で日本プレスはディグニティーを落としたからね。

何で、日本人はああまで小児的になるんだろう?外国に行くと。
同じ日本人にはえらく威張っているのにね。プレスも外務省も・・・。

大リーグの松井・イチローに蝗集する日本プレスとか、ホワイトハウス高官へのインタビュー記者も
「日本人のことしか質問しない。」

59 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:14:04 ID:6HkIoBwI
クォークといえば 水沢蛍

60 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:37:28 ID:wuE24w+A
ノーベル平和賞受賞者が受賞した年に
核兵器の開発を指示した疑いがある国はどーこだ?

61 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:37:54 ID:1xDKpW3j
とうとうクォークか。

62 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:51:06 ID:JwNysbSi
>賞金計1000万ユーロ(約1億5000万円)が3分の1ずつ贈られる

3分の1ずつってクォークに引っ掛けてんだな

63 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:53:38 ID:EV5Gvd1p
>>39が見れない

64 :名無しさん@5周年:04/10/05 23:57:07 ID:GQgO8n/+
物理的ヤマアラシのジレンマ・・・・ちょっと違うか

65 :名無しさん@5周年:04/10/06 00:02:10 ID:6nDO3q/u
>>52
ミラン・クンデラもバルガス・リョサも
まだノーベル賞とってなかったんだ?
なんかびっくり

66 :名無しさん@5周年:04/10/06 00:45:30 ID:XzbNnhvN
>>7
ドック乙

67 :名無しさん@5周年:04/10/06 00:50:31 ID:qdgzHQFi
ウィルチェック教授は22歳の時発見したの?

68 :名無しさん@5周年:04/10/06 00:59:07 ID:Tuu0S/Yz
中村修二と池田大作のW受賞を期待してるんだけど

69 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:03:51 ID:lLAwJExN
日本人コネ━━━━━━(´∀`)━━━━━━・・

70 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:06:06 ID:7mbW1hjf
>>68
中村には受賞してもらいたい。後者はただちに死ね。

71 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:07:19 ID:dg17M+K9
ここの>>3氏はニダってるだけだが、米国の>>3氏はスゲェな。

72 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:10:56 ID:gABj5pvu
順番待ちが長すぎるな・・・・

73 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:31:38 ID:U+czvx3T
>中村には受賞してもらいたい。
 ノーベル賞はそんなに簡単ではない。

74 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:38:14 ID:j7AAt+18
>>73
そう。簡単ではない。
ところが中村は、それを受賞できるだけのことをしちゃったんだな。

75 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:39:20 ID:a0mLQMHr
裁判沙汰になっている人は、ノーベル賞から
外されるんじゃない?

76 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:41:21 ID:7mbW1hjf
>>73
そう、簡単ではない。
田中耕一のように大変な偉業を成し遂げた偉人が受賞できるのだ。

77 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:41:48 ID:ge5ODmrd
中村はまだ当分先だな

78 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:43:38 ID:vm/IAhtJ
そうだよ。

79 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:44:23 ID:527s3u28
>>60
イルボンニダ!

80 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:45:12 ID:s6JsfFmU
ああ、俺これ小6のとき夏休みの自由研究で書いたよ。

81 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:46:03 ID:lX+mCGUv
ってか「ノーベル賞級」とノーベル賞の違いがわからんやつがおおいな。

中村はあくまで「ノーベル賞級」。青色ダイオードは技術的には
難しく,20世紀中の実現は「むずかしい」といわれていた(だけ)。

実際にはそれほどむずかしくなかった。大容量で長時間発光可能な実用的なものは中村は最初につくったけど
実験室レベルでは,すでに完成していたし,長時間発光も中村方式以外でいともかんたんに
その後実現された。物理現象としてもなにも新しい現象はなし。


82 : :04/10/06 01:47:05 ID:g43Ha0lF
ノーベル物理学賞って、大概「それがどうした?」って言う
物理学者のオナニーみたいな研究結果が受賞する場合が多いと思う。

中村や西沢みたいな実用面で画期的な研究結果は軽視される傾向がある。


83 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:47:24 ID:a0mLQMHr
ノーベル賞は、白人の白人による白人のための賞だったのさ。



84 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:49:20 ID:527s3u28
>実験室レベルでは,すでに完成していたし,
してません
>長時間発光も中村方式以外でいともかんたんにその後実現された。
すぐ!?かな〜り後だと思われ
>物理現象としてもなにも新しい現象はなし。
そりゃそーだべ。工学なんて応用に過ぎんもん。

それでも中村はもらうと思うが如何だろうか?
米国みたく通産省も賄賂攻勢かけてるみたいだし

85 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:50:18 ID:lX+mCGUv
>>82
そうそう。
実用面で画期的→ノーベル賞級
現象として画期的,または,新事実→ノーベル(物理学)賞

86 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:51:10 ID:6uTJGha6
> 中村や西沢みたいな実用面で画期的な研究結果は軽視される傾向がある。

最近は逆でしょうが。 キルビーが取るくらいだし。

87 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:53:31 ID:a0mLQMHr
ノーベル委員会も、サプライズを狙うんじゃない?
名前が事前に挙がるの、嫌うんでは?

88 :YPOOL:04/10/06 01:53:42 ID:acJS1G0v
クォークってネーミングはフィネガンズウェイクのパクリだな

89 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:57:19 ID:v15D3Kpx
東総信と日総信との間?

90 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:58:21 ID:7mbW1hjf
フィネガンズウェイクの作者は、まさに「ノーベル賞級」だったが
ノーベル賞そのものは受賞できなかった。

91 :名無しさん@5周年:04/10/06 01:59:14 ID:jQNKoe+k
発見から30年も経ってるやん。
もうノーベル賞はだめかもわからんね。

92 :名無しさん@5周年:04/10/06 02:01:16 ID:lX+mCGUv
>>84 名前:名無しさん@5周年 :04/10/06 01:49:20 ID:527s3u28
>実験室レベルでは,すでに完成していたし,
してません

まぁそう思いたければ思えばいいが,事実は覆らない。
おうむ信者と同じで信者は怖いな。なにいいだすかわからん。

93 :名無しさん@5周年:04/10/06 02:13:38 ID:xDT7mT6l
中村中村つっとる阿呆がおるが、
未確定とはいえ裁判で200億もせしめた奴に
更に受賞の栄誉など手にさせるわけがない。
選考委員だって人間だからな。

94 :名無しさん@5周年:04/10/06 02:18:35 ID:6uTJGha6
>>93
キルビーと彼の特許を知らんのか?

95 :名無しさん@5周年:04/10/06 02:20:33 ID:7DgApu9V
>>84
田中さんが貰えた経緯からすれば、中村ではなく赤崎勇氏かと。
窒化ガリウムで青色LEDの発光に世界で初めて成功したのは赤崎氏。
中村がまだ研究始めたばっかの頃で、これは動かしがたい事実である。
最近日本でも産学連携とは言っているものの、日本の大学の特許料収入の
合計のうち、ほぼ全てがこの赤崎氏の青色LEDによるものだったりする・・・・

96 :名無しさん@5周年:04/10/06 02:24:11 ID:6uTJGha6
>>95
まあ、赤崎と中村の同時授賞てのが妥当な線なのでは。もし貰えるなら。


97 :名無しさん@5周年:04/10/06 02:25:59 ID:l5xGmU8q
ノーベル賞ってさ、死んじゃったら貰えない賞なんだから
少しは「死にそう度数」も考慮に入れてるのかな?

98 :名無しさん@5周年:04/10/06 02:26:30 ID:VpUG2/Jg
>3氏?

99 :名無しさん@5周年:04/10/06 02:28:00 ID:9iBweVMI
>>81
中村氏が青色発光ダイオードを発表した時、どこの人も嘘か出来ていたとしても、
あんなとこで出来たんだから自分とこでもすぐに出来ると持ってたらしいと思ってたらしいよ。
でも、実際に作ってみたら全く出来なくて、そのために今の日亜の独走を生んだんだよ。
だから、実験室レベルで出来てたとは思えないよ
まぁ、ノーベル賞をもらうなら赤崎さんとW受賞かもしれないけどね

100 :名無しさん@5周年:04/10/06 03:02:31 ID:QQ2e6KDx
後は化学と医学だけか・・・
日本人は入らないかもなぁ

101 : :04/10/06 03:06:10 ID:g43Ha0lF
しかしさあ、ノーベル賞って、いっつも米国ばっかりだけど
そんなに米国の研究が郡を抜いてるのかねえ?

他国の人間が受賞するにも、殆どアメリカの学者との同時受賞
ってのが多いよな。

102 :名無しさん@5周年:04/10/06 03:06:49 ID:TUcOEwJ1
>>49
>>50

癇酷の唯一の受賞者は、金大中。 あの「偉大な」首領さまを延命させている。
で、ノ−ベル賞(特に平和賞)の価値が 大 暴 落 !
まぁ、結局、ノ−ベル賞も世界政治に影響されるってこと。

103 :名無しさん@5周年:04/10/06 03:34:00 ID:CrVW3/g9
>>99
実験と量産の違い。中村氏は後者をやったからすごいんだ。
すんげー金と結晶成長の時間かかるが、試作はできてた。
という面から考えると、ノーベル物理学賞は疑問譜つくわな。
だからと言って特許の価値が下がる訳じゃないぞ。
特許の新規性とノーベル賞での新規性ってのの意味合いが違うだけ。


104 :名無しさん@5周年:04/10/06 03:36:06 ID:dzFoM58b
よねぞうさんですか

105 :名無しさん@5周年:04/10/06 06:47:35 ID:6FU+cjDE
しかしこいつらが発見をした時の年齢って凄いな。
23とか33だったわけだろ?
やっぱ物理とかは30くらいまでが勝負なんだねぇ。

106 :名無しさん@5周年:04/10/06 09:07:34 ID:lX+mCGUv
>>101
アメリカの研究者の場合,ノーベル賞を狙って研究してるからね。
日本人の場合,ほとんど,偶然ノーベル賞ってかんじでしょうね。

それが結果となって現れている。ただ,最近は世界レベルの研究ってのを国が推進してるから
あと20,30年したらもう少し状況は変わってくるかと。
ただ,優秀なのはそもそもアメリカに移住しちゃうけどね。
日本の場合,足をひっぱるやつとかいるから。

107 :名無しさん@5周年:04/10/06 09:10:24 ID:pnETX4Tq
医学賞と物理賞は出たよ。

医学賞で発生生物学とかいう分野のアクチビンをみっけた
筑波の教授はいつになったら受賞すんだろか。

108 :名無しさん@5周年:04/10/06 09:11:21 ID:9uka9rAe
もう昔の東総信しか思い浮かばない。

109 :名無しさん@5周年:04/10/06 18:59:05 ID:ue9Mh9il
ナノカーボンの遠藤博士はまただめか

110 :名無しさん@5周年:04/10/06 22:54:31 ID:8mX6J8hZ
日本人ダメか…
小林益川や新海、中村あたりはもう来ないのか


111 :名無しさん@5周年:04/10/06 22:57:06 ID:vmMSVKQd
ハードディスクのアレね。

112 :名無しさん@5周年:04/10/06 23:40:55 ID:sf9HfP66
今年も3賞ともなかったね。これで2年連続だけど
5年ぐらいは続きそうな希ガスる。

113 :名無しさん@5周年:04/10/06 23:41:34 ID:wwiJG8zS
でかいの〜

114 :名無しさん@5周年:04/10/06 23:44:08 ID:sf9HfP66
こういうときに使えない地震板。どうにかしろ。
ノーベル賞をやるぞ。

115 :名無しさん@5周年:04/10/07 00:06:27 ID:mFo6nmiE
経済学賞はどうなのよ?

116 :名無しさん@5周年:04/10/08 02:07:03 ID:1TQnc9lc
こーゆうネタにはうまくつっこめない人たち↑

117 :名無しさん@5周年:04/10/08 11:09:44 ID:Tllos5BI
中村なんかに、絶対とってもらいたくない。あいつだけは嫌だ。日本人でも。

118 :名無しさん@5周年:04/10/08 14:07:45 ID:Tqk6Oj9n
.>>114

VAN地震予知法を生み出した、ギリシャの科学者たちはノーベル賞を
もらってなかったよな。

119 :名無しさん@5周年:04/10/08 21:32:01 ID:d7aic7Vp
ニュートリノ質量で日本にでるかと思ったのに。

120 :コヒ米院:04/10/08 21:38:59 ID:zuz8xXK8
君らなんかにノベール賞なんかもらえないだろうwww

121 :名無しさん@5周年:04/10/08 21:43:02 ID:8mRfaSZB
中村氏曰く、
海外の研究者はノーベル賞に興味がないらしい。
賞金よりも給料のほうがずっと高いから・・・

122 :名無しさん@5周年:04/10/08 21:45:09 ID:Yva208Ro
>>121
さすが守銭奴中村。



123 :名無しさん@5周年:04/10/08 22:01:00 ID:m4t01GyV
>>101
はい。群を抜いています。

20世紀全体を通して、かろうじてアメリカとそれ以外の国が
張り合えていた分野は数学くらいじゃないですかね

124 :名無しさん@5周年:04/10/09 01:34:44 ID:JYxOBj3q
>>123
>20世紀全体を通して、かろうじてアメリカとそれ以外の国が
>張り合えていた分野は数学くらいじゃないですかね

ちょっと違う。
第2次大戦前はアメリカよりもヨーロッパ特にドイツが進んでいた。
ナチがユダヤ人の迫害を始めたため、彼らはアメリカへと移住。
その後はアメリカの一人勝ち。


125 :名無しさん@5周年:04/10/09 07:55:18 ID:2tIZzeC8
日本も在日が超優秀だったらいいのにねえ。

126 : ◆tuZ.ZJOccc :04/10/13 23:02:51 ID:W/wMJ9f6
テス

127 :名無しさん@5周年:04/10/15 00:10:18 ID:znmVmpY8
>>125
3馬鹿のようなのがそれ以上にいるオカン

128 :名無しさん@5周年:04/10/15 05:04:00 ID:YH14IqAn
もう5時ですよ

129 :地に足 改め 地に足 ◆IIIIiIiiII :04/10/15 05:25:45 ID:8G9HAq/5
>この力には近距離で弱く、離れると強くなる「漸近的自由性」

これって素人目に不思議に感じるんだけど、電磁気力や弱い力にも
そういった性質のものってあんですか?教えてエロい人♥

130 :名無しさん@5周年:04/10/15 06:09:19 ID:jeyCqKUw
水虫の特効薬作ったらノーベル賞もらえるって本当?


あと以下の物作ったらノーベル賞とれる?
・タイムマシン
・どこでもドア
・波動砲
・指向性ゼッフル粒子
・反重力装置
・一足歩行ロボット

131 :名無しさん@5周年:04/10/15 06:13:23 ID:hpUki1vj
一足歩行ロボットは既にあると思った。
ピョンピョン跳ねて移動するやつ

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)