5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】"世界上位から脱落" 日本の高校生、学力が大幅低下…OECD調査

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @擬古牛φ ★:04/12/07 10:04:08 ID:???
★日本の高校1年生、読解力14位に低下・OECD調査

・経済協力開発機構(OECD、本部パリ)が昨年、40カ国・地域の15歳を
 対象にした「生徒の学習到達度調査」(PISA)で、日本の高校1年生は、
 実施4分野のうち読解力が前回の8位から14位に、数学的応用力も
 1位から6位に下がったことが7日、分かった。

 読解力の得点は参加国の中で前回からの低下幅が最も大きかった。
 科学的応用力は前回と同じ2位で、今回初調査の問題解決能力は4位。

 文部科学省は「日本の学力は国際的に上位だが、最上位とは言えない」と
 世界トップレベルからの脱落を認めた。

 読解力低下の原因は「読書量やテレビ視聴時間、コンピューターの浸透など
 言語環境の影響も考えられる」と指摘。今後詳細に分析するが、事態を重視し、
 朝の読書推進も含む「読解力向上プログラム」を作成するなどの対策に
 乗り出す。

 調査は、加盟国中心に41カ国・地域の計約27万6000人を対象に実施。実施
 基準を満たさなかった英国は集計から外した。日本は国公私立143校の
 高校1年生約4700人が受けた。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041207STXKB084806122004.html

※関連スレ
・【調査】「憂える」=「喜ぶ」?! 低下続く大学生の日本語力 短大生の35%中学生レベル(dat落ち)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101231427/
・【調査】"学力低下" 小学4年生の約半数、「80×40」計算できず(dat落ち)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1076522901/
・【調査】「高校生の基礎学力、大幅低下」 先生の9割が感じる(dat落ち)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1098062006/

2 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:04:25 ID:Kfs+g9IL
2

3 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:04:35 ID:sERDD00h
2げっと

4 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:04:38 ID:eNSAO/+j
4さま

5 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:05:11 ID:t/8oUa4z
韓国と中国はどうなのよ?

6 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:05:19 ID:CkGCUYJ9
ありがとう日教組

7 : ◆43zps6tMbA :04/12/07 10:05:26 ID:xb5tYg3b
5位

8 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:05:34 ID:EJIVhBtR
僕は日本人だが、やはり最近の学生の知能の低さには辟易しているところである
我が民族は恐らく先天的に知能が劣っているのではないだろうか

9 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:06:07 ID:YDwAv0kq

   /⌒ヽ すいません、ちょっと通りますよ・・・
  / ´_ゝ`)
  |ーーー/
  | /| | \, -、
  // | | / ´ゝ`)
 U  .U (_/U


10 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:06:08 ID:clBNWg++
ゆとり教育万歳!
56+32=約100

11 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:06:09 ID:5YH+ve+7
総理がアレだし、国民もアレになってきたな

12 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:06:29 ID:htZYRLCL
電車の中で高校生が座り込んでバカ騒ぎしてるのとか見ると
将来が暗くなってくる

13 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:06:37 ID:m/Q216NR






低 学 歴 は 、 学 力 低 下 に つ い て 論 じ る の が 大 好 き w











バーカ、おまえらみたいなゴミが増えたんだから感謝しろ。相対的にマシになったんだよw

14 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:06:59 ID:QQx9AIDI
努力することを嘲笑するような傾向が学生の間にあるからにい

15 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:07:18 ID:8cIuJveP
ゆとりの教育の成果が出てきたってことか。

16 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:07:32 ID:E5pmGrAs

ゆとり教育の成果がしっかり出たな。



17 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:08:01 ID:MMq1hhc6
バカで勤勉は始末に終えない

18 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:08:29 ID:sERDD00h
[国際学力テスト] 日本は韓国に惨敗 [学力低下] 

 PISAの国際的な学力比較テストの2003年度の暫定結果が発表され、
その結果日本は、自然科学を除いて、韓国に惨敗した。
ヨーロッパでも学力低下が話題になっているが、日本のゆとり教育
のつけが、いよいよ明らかなってきた。文科省への責任追及は避けられ
ない状況である。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041207STXKB084806122004.html
http://www.kurier.at/special/pisa/pisa.php


19 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:08:55 ID:DirTUQ5/
>>13
>バーカ、おまえらみたいなゴミが増えたんだから感謝しろ。相対的にマシになったんだよw

ふつう反対にマシにはならねえんじゃねえの?
つか、ゴミが増えたから感謝しろっておまいは何者でつか?w

20 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:09:05 ID:W7UZhnA3
だって最近のガキ馬鹿だもん

21 :窓際人権派:04/12/07 10:09:35 ID:DVi/ajL+
( ´db`)ノ< ゆとり教育って言い方を変えたらどうれすか?
        例えば・・・

22 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:09:36 ID:U+U6TJQb
愚民化教育の成果が出てますね。文部省おめ。

23 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:10:13 ID:LV1bmHPa
ゆとり教育世代はホントかわいそうに
バカのお上の実験台だったのね

24 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:11:08 ID:E5pmGrAs
>>13

んな事はないだろ。
まあ、仮にウリが社会の底辺に生きるゴミ蟲だとしよう。

寄生虫の立場から考えると、宿主たる寄生する社会が豊かで強い方が
いい目を見れるぞ。日本の地盤沈下は喜ぶ事じゃない。自分以外の
寄生虫の個体数も増えるだろうし。



25 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:11:30 ID:f8zwZqv0
昔が基地外に勉強しすぎただけだよ。
いいんでないの、別に
今はいい点取れる人が出世できる世の中でもないし。

26 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:12:04 ID:MPXLxWnT

この世代が成人して社会に出てくるときこそ、日本社会の本格的な
崩壊が始まります。今はまだ序の口。

27 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:12:25 ID:FJTrsP7Z
>>25←ほら居たよ馬鹿が

28 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:12:35 ID:4gagAPV/
NHK教育の高校講座をみていると、内容のなさというか
レベルの低下に改めて気づかされる。

最初、小学生か中学生向きの番組かと思ったよ。
内容が薄くて、バラエティー化してて...。


29 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:12:44 ID:CCrIsrhc
地方ごとの教育レベルに差が出るのはよくない、とか言ってるから
こうなる。差が無いってことは、教育する側に向上の必要性が
生じないって事だから。

まあ文教族に限らず、政治家・役人はそのほとんどが
国民に背中を向けて政治をやってるわけだが。

30 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:12:47 ID:2KGkkjKN
猫も杓子も高校に行けば、平均が下がるのは当たり前でしょ

31 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:12:53 ID:JsQhlDFg
そもそも教師の学力が低下してないんじゃないの?
自分の専門科目の勉強するより、国旗・国歌反対
運動やってる方が楽だし、面白いもんね。


32 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:13:15 ID:E21g8baz
学力が低下ということは問題ではない!!
「学力低下が問題」だと強制されるのが、憲法で保障された「内心の自由」を
犯す大問題!!

                  by にっきょうそ


33 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:13:35 ID:vVdWpoxr
理想ばっか掲げる馬鹿教員達の努力が実ったんだな
男塾作れ

34 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:14:16 ID:qccVc1Ow
これでもまだゆとり教育擁護するのかな子鼠は?
フィンランド参考にしてるんだっけか?
フィンランドの教育に対する支出はGDP比で日本の約8倍。
日本は逆に補助金削減。
「米百俵の精神」ってのは嘘か?
米なんぞとっくにゆとり教育に見切りを付けて詰め込みに戻したんじゃ無かったっけ?
生物の教科書なんか日本の7倍はあるそうだが。
日本の保護者の中には日本の公立学校じゃなくアメリカンスクールや中華学校に通わせる人も居るとか。
これ以上弱体化するつもりですか?
だんだんと途上国にさえ馬鹿にされる国に成り下がってるようで。



35 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:14:51 ID:VMyyMYxu
日本から頭脳と勤勉さを抜いたら何もじゃん。

sexに明け暮れるアホ猿世代のご登場か。


36 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:14:57 ID:ssCgSCKj
日本人は優秀だなどと口癖にしてた
右翼のおじさんは切腹!!

37 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:15:09 ID:jok5tRjG
もう、いままでのように努力報われる社会ではないからな
どうも自分は努力の恩恵にあずかれないって気づいた奴は、小学生・中学生からでも
勉強しなくなってるよ

38 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:15:17 ID:5uvlBPYF



ゆとり教育を声高に進めてきたキチガイどもに責任をとらせろ!!!

           ゆとり教育を進めてきた馬鹿のリストつくろうぜ!





39 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:15:20 ID:sERDD00h
学力テストの順位って携帯電話端末の販売順位と似てるね。

40 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:15:23 ID:S/d8nSxr
だから大学減らせってばさ。バッサリと半分くらいに。

41 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:15:32 ID:MsMTn40i
とりあえず、週休2日はやめろ。

42 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:15:46 ID:VTcXbIuE
日教組の日本人白雉計画成功

43 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:15:48 ID:OIaTmuYp
世界に誇るゆとり教育。
おれは子供が生まれたら私立に通わせる。
金がかかろうが絶対に通わせる。
ああ、素晴らしきゆとり教育。

44 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:16:13 ID:/D8U9v5B
これはゆとり教育を推進した文部官僚の責任
外務省の売国集団チャイナスクールもそうだけど
団塊ブ左翼官僚は本当にどうしようもない。

45 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:16:26 ID:IDKxCTq7
これはすばらしいゆとり教育の成果ですね

46 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:16:52 ID:9MtvNwKm
何かを得るためには何かを失わなければならない。
だが、失うだけならもう笑うしかない。

47 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:16:59 ID:g6glmlu8
見るからにバカそうだもんな。藁

48 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:16:59 ID:qccVc1Ow
>>35
半世紀掛けて反日左翼と帰化在日の工作にしてやられたって事でしょうな。
かつて受験戦争や勤勉さを非難してたマスゴミも同罪。


49 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:17:11 ID:9/6Vz5hW
こういうバカがオレンジレンジとか聴いてるんだな

50 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:17:45 ID:8cIuJveP
テストの点が下がってもちゃんと生きれるヤツが増えれば無問題なんだが、
現実にはバカが増えてるよな。
やっぱりテストの点と、利口かどうかはシンクロするもんなのかな?

51 :名無し:04/12/07 10:17:58 ID:OXqBWjFK
これって、長期的外患誘致では?

52 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:18:08 ID:VTcXbIuE
オレンジレンジいいじゃん
緩くなった脳には最高!ヒャッホーィーーー

53 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:18:19 ID:BGA9WQA3
元々特別なオンリーワンなんてアホな歌うれしそうにうたってるようじゃ仕方あんめーよw

54 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:18:44 ID:gJ3cxsWF
「強兵」だけでは国は立たず、今こそ「富国」のために教育と景気回復に力を入れよ
                            和田秀樹 正論1月号
調査データ上、一つはっきりしているのは、すでに日本の子供たちの数学力や理解力は、
韓国や台湾、中国に抜かれているということだ。.....
一般学力でも、努力をする才能でも、すでに日本はアジア各国の子供たちに勝てないので
ある。
これでは、人件費が安いからでなく、労働力が日本国内よりも優秀だからという理由で、
他の国で物を作ることになりかねない。


55 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:18:50 ID:UNvJxLr8
>>49
♪あっあーなんかいい感じ
とかな



56 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:19:25 ID:MsMTn40i
やっぱ、優秀な中国人や韓国人をどんどん日本に受け入れるべきだな!!

57 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:19:36 ID:GPzllkgh
「ゆとり教育」を推進した文科省の寺脇研は、元広島県教育長。
そこで将来の「ゆとり教育」の先取りとなる「実験」を行っている。
結果、全国有数の進学率と優秀な成績を誇っていた広島県の学力は急降下。
大学入試センター試験では、ついに全国39位にまで落ちた。広島暴走族が
急激に増え始めたのは寺脇が教育長を退任直後。素晴らしい成果です。
その「成果」「辣腕」を、国レベルで実践したのが「ゆとり教育」。

現在寺脇は文科省審議官から文化庁文化部長に転出。文化庁メディア大賞を
受賞した日本で最も優秀な漫画家だと文化庁がみとめた石坂啓と仲良くなってる。
しかし寺脇が作った「ゆとり教育」の歯車は、今日もDQNを生み出すべく
せっせと回り続けています。

58 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:19:40 ID:ssCgSCKj
韓国には徴兵制があって、大学在学中はこれが延期になる。
卒業後は将校待遇で入隊。
だから、必死で受験勉強に励むのかもしれないね。
あのカンニング事件にもそういった背景があるのだろう。
まあ、別に韓国を擁護するわけではないがw

日本も同様に徴兵制を敷けば、学力が向上するかも。

59 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:19:43 ID:bdrH0Sjl
>>53
しかもそれがナンバー1を目指す甲子園の行進曲

60 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:19:49 ID:VMyyMYxu
サヨクってヤツの、現実を無視した脳内理想論を
世間全体に擦り付ける悪癖はどうにかならんのか。

そしてそのアホ運動による弊害の責任を一切とらずに、
また国家の責任にしようとする根性もどうにかならんのかね?

61 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:19:55 ID:KGo9Zag7
文部省は猛省しろ。
ほんと、こいつらって日本のためになることしないよな。
全員死刑にしろ。

62 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:20:06 ID:E5pmGrAs
>>34

ゆとり教育始めたのは小泉よりずっと前だろ。
むしろ小泉で見直しが始まったと言っても良い。

つーか、今まで金かけてこの結果なんだから、金の問題じゃないんじゃ
ないのか?
つーか、要するに人件費だろ。
生徒の数ががんがん減ってるんだから、費用そのままはおかしいだろう。
別に詰め込みに戻すのは戻せば良いと思うよ。
方針転換を宣言して、文科省の学ぶ事への規制をやめれば良いんだから
金とは関係ないだろう。この学力低下。


63 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:20:16 ID:qccVc1Ow
>>38
中曽根
寺脇
子鼠

今の若年層見てたら絶望的になる罠。
こりゃ日本も駄目だなと。
努力=カッコ悪い、忍耐=かったるい。
まあ落ちる所まで落ちれば気付くんだろうけどな。
まあ上に売国奴が居る限りそれも難しい罠。


64 :名無し:04/12/07 10:20:18 ID:OXqBWjFK
で、北米院は
何レス目に登場してくるの?

65 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:20:29 ID:rz/3xDwZ
なあなあ、子供って必ず小中学校にいかせにゃならんの?
独自に教育環境整えるんではだめなの?

66 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:20:41 ID:Bab+unwq
寺脇研の言い訳まだ〜

67 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:21:01 ID:jC2VV6Ir
過酷な肉体労働や不毛な一部のサービス業を提供する層は、いつでも必要だ。
頭のいい学生は結構いるから問題なし。

68 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:21:20 ID:lHKb9xS+
貧民は公立に行って、内容の薄い授業を受けて、
いい大学にも入れず、地位の高い職には就けず、
賃金格差は増大して、貧富の差が拡大する…

なんて一概には言い切れないと思うけども
もっと教育の質を(高いレベルで)統一してほしいよね

69 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:21:37 ID:f8zwZqv0
童貞がやりまくり工房に嫉妬中です

70 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:21:37 ID:1AIzpTPN
最近の十代は軽い脳障害でもあるんじゃないの?
食い物が悪いんじゃね?



71 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:21:44 ID:6AF2EATd
本当は日本人って優秀な民族なんだよ。
単にハングリー精神が欠落してるだけ。
韓国や中国に抜かれる前に褌を締めなおすべき。

72 :松下(本物) ◆3bVLh9KgpU :04/12/07 10:21:52 ID:tk5ZspfQ

文科省のゆとり教育のせいだろ。こうなるのは分かり切っていた。
文科省の3流小役人どもは、そんなに日本を潰したいのか?


73 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:22:05 ID:nnJueWJh
この手のスレを見ると一般大衆西村や和田の戦略(というより魂胆)にはめられてるなと思う。

74 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:22:37 ID:vy2tTZRJ
ゆとり教育世代は死ぬまで馬鹿にされ見下されることになるな

75 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:22:40 ID:2xNoTndu
日本が学歴偏重の教育制度を否定して、多くの
教育者がその方向で様々な努力を
組織的に行ってきたんだから、この結果はむ
しろ喜ぶべきだろ?
ネコ大好き


76 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:22:41 ID:CEgKjIel
おれの家は兄弟みんな私立中学 今は行ったことを感謝している

77 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:23:05 ID:qccVc1Ow
>>62
アホか。
子鼠の発言見てみろや、擁護しまくってる。
それに元々日本の教育費は欧米の半分。
郵政民営化や三位一体にはあれほど独裁者然として進めるのに
ゆとり教育やめさせる事はしないんだ?

78 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:23:14 ID:k0bI8Cvm
自慢じゃないがおれは分数の割り算、掛け算を忘れてパチ屋の就職試験
に落ちました。地方国立ですが

79 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:23:25 ID:bdrH0Sjl
しかも文部科学省への補助金削除だもんな
日本、マジで終わった

>>68
   あの森永 も問題視してるもんな…
しかも家帰って勉強しない子供が30lぐらいいるとか・・・



80 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:24:30 ID:CCrIsrhc
外国の教育現場では、子供に資産運用の知識とか教えてるんだと聞いた。
日本の教育も、子供が世界経済に目を向けるよう教育の質を変えるべきだ。
ディベートなども積極的に訓練させるべきだ。

教育の質を変えるつもりがないならゆとり教育でも別にかまわない。
いい学校通わせるためだけに机の前に縛り付けておく、なんてのは
それほど役に立たない。
世界の水準から見て、日本の学校の評価が低いのはそういうことだと思う。


81 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:24:55 ID:nnJueWJh
×一般大衆
○一般大衆が

82 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:25:17 ID:BzsS0AgI
【社会】「今の子供、規範意識と対話能力が低下」 少年犯罪の現状を議論…京都
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101728642/

未来の日本が楽しみです

83 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:25:37 ID:oMqMV8tJ
お前等,


 「学問ノスゝメ」を読まなければ,一万円札使用禁止!

 「たけくらべ」を読まなければ,五千円札使用禁止!

 「黄熱病」に罹患しなければ,千円札使用禁止!

84 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:25:48 ID:++/vBaRq
>>読解力低下の原因は「読書量やテレビ視聴時間、コンピューターの浸透など
>>言語環境の影響も考えられる

責任転嫁に必死だな。
テレビなんて何年前からあると思ってるんだろ・・・

85 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:26:13 ID:qccVc1Ow
>>79
森永は外交・防衛に関してはネジが抜けてるが
こと内政に関しては愛国者。
て言うより、多くの日本人の味方。
丁度、子鼠シンパと全く逆。


86 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:26:22 ID:FJTrsP7Z
> 日本の教育も、子供が世界経済に目を向けるよう教育の質を変えるべきだ。

無理
なぜなら

教員が無能で無知だから…


87 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:26:41 ID:B/YTWBOF
文科省のゆとり教育のせいだろ。
昔みたいに土曜日も半ドンにしろ。
教師なんていっぱい余っているから
交代制にすれば、問題なし。

88 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:27:26 ID:Lb7wR4pu
誰も
 2 ち ゃ ん が 原 因 だ 
と言わないところがすばらしい

89 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:27:28 ID:zEi30AHx
>>79
むしろ国がよけいなことしないほうがいいかも。
アカに汚染された戦後の公教育を精算すべき時期

授業しないで無意味な話し合いばかりしている公立の小学校なんかマジいらね



90 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:27:32 ID:r5tTbgX3
>>65
うる覚えだけど義務教育を受けさせなかったら罰金刑。
でもかつて罰金支払って家で家庭教育受けさせてた香具師がいたと聞いた。

91 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:28:00 ID:A+c8vKgb
 
 
北  米  院  の  ウ  ン  チ  ク  ま  だ  〜  ?  チンチン
 
 


92 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:28:06 ID:6xmUQTjH
今の若者世代(自分もそうだけど)には学歴なんてくだらないっていう思想が蔓延してるね。
会話の中で「あいつ頭イイよ。大学だって○○大学だしさ」っていうと
「頭イイって学歴があるってことなの?」とか「学歴ってそんなにすごいことか?」といった答えが返ってくる。
学歴社会信奉者の俺は「そんなの当たり前だろ」と即答するようにしている。

93 :松下(本物) ◆3bVLh9KgpU :04/12/07 10:28:12 ID:tk5ZspfQ
>>85
森永は、内政に関しては売れる発言をしているだけだよ。
ウハウハ印税生活のための、消費者の耳障りの良い発言なだけ。
釣られるのは池沼w

94 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:28:18 ID:qccVc1Ow
>>84
責任転嫁しまくって弱体化策を台無しにされたく無いんでしょうな。
反日左翼や帰化在日に取っては半世紀がかりの野望なんだから。
向うも必死でしょ。


95 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:28:29 ID:m6faNhw4
「ゆとり教育」の「ゆとり」はテレビ、ゲームへ

 2002年7月8日付けの産経新聞は、千葉県教育委員会の調査結
果を報道している。 今年度から導入された公立学校の完全週休2日
制について、休日をどうすごしているかを調べたものである。 

 その結果、休日の過ごし方では、テレビやテレビゲームという答え
が小学生57%、中学生64%、高校生53%を占めた。

 一方でボランティアは1%に過ぎず、地域活動・行事への参加も小
学生でも12%、高校生では1%だという。 休日を勉強に充ててい
る高校生も11%だった。

 以下、当サイト制作者のコメント。 

 こうした結果は実は予想されたことだった。

 苅谷剛彦・東大教授の『教育改革の幻想』(ちくま新書)によれば、
これまでも中高の教科書内容は削減されてきていて、生徒のゆとり時
間は (いわゆる 「ゆとり教育」 以前から) 増えており、その余暇時
間は主としてテレビやテレビゲームに費やされているからだ。

 予想される事態に何らの対応もせずに拙速でことを進める文部科学
省の姿勢は、まさに日本の役人の質の低さを示していると言えよう。

(2002年7月11日掲載)
http://miura.k-server.org/newpage18.htm



96 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:28:31 ID:Y8P9JPBI
>読解力低下の原因は「読書量やテレビ視聴時間、コンピューターの浸透など
>言語環境の影響も考えられる」と指摘。

おいおい、なんで「ゆとり教育で勉強させないようにしたから」って言えないのかな。
小学生が見ても責任転嫁ってわかるぞw

97 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:28:45 ID:x6m2N9cA
また左翼か。

98 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:28:46 ID:yqPyv+IM
ぬるま湯教育の幣害

99 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:29:04 ID:LlIm2oq/
ゆとりの教育とは日教組的な教育の共産化で悪平等と教師のレベル低下を蔓延させ、
結局、国が疲弊していく。文部事務次官が日教組とズブズブのアカだから仕方ないか。

100 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:29:19 ID:1gE+uhkL
>>90
現在進行形で 横浜の中華学校に通わせてる親がいる。
NHKで見た。

101 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:29:26 ID:bdrH0Sjl
>>85
確かに森永は外交・防衛に関しては変な事いうがよくよく考えてみると経済とかの方はまともなんだよな…

>>86
教員もどういうわけか最近、変なの多いよね
痴漢・盗撮・ロリコンやらと



102 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:29:30 ID:ZDM1xZwa
日本の学力は低下していない。
他の国の学力が向上しただけ。

103 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:29:35 ID:GPzllkgh
公立がレベルが低い、なんてのが当たり前の話になったのは、
ほんのつい最近なんだよ。それ以前は公立の小中高でもきちんとした
授業内容、立派な進学率を誇る高レベル校がたくさんあった。
しばしばその象徴とされる都立日比谷高校などはその最たるもの。

しかし学校群制度や週休2日制、度重なる教育内容の削減と教育指導要領の
改悪で、公立は金のないやつが仕方なくいく学校になってしまった。
その奥にいるのは「こどもの自主性」「ゆとりある考える勉強」を叫ぶ
受験戦争反対、誰でも高校や大学に入れる、ゆとり教育の考え方。

104 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:29:43 ID:04MfvgqP
とりあえず中学校と小学校の教師の再教育から始めようか

105 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:30:09 ID:lHKb9xS+
俺はまだ公立志向の強い県に住んでて、中高と公立行ったんだけども
馬鹿にされるほどではない(かといって自慢できるわけではないけど)レベルの学力を持てたつもり。
だけどこんな田舎ならともかく、東京の方なんかは公私のレベル差がかなり凄いなんて聞くね。
やっぱり明らかに生徒の質とか違うもんなの?

106 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:30:31 ID:LAH8KrRA
資源なき島国国家なんだから、
学力も無かったら これからどう生きてくんだ・・

107 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:30:41 ID:5UAAaocL
さーてこの問題で「ゆとり教育」を推進してきた宮台真司はどう反論するかな?w
この前はそんなに学力低下してなかったから「ゆとり教育、間違いない!」
とか言ってたんだけどww

108 :65:04/12/07 10:30:48 ID:rz/3xDwZ
>90 サンクス
ダメ教育回避すると罰金か。ヤな国だな

109 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:30:53 ID:CCrIsrhc
>>86
>教員が無能で無知だから

教育する側に競争原理を取り入れるようにするべき。
教員だって”生まれつき無能”というわけではないし、
また、そんな批判をしても事態は前には進まない。

110 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:30:56 ID:qccVc1Ow
>>89
は?
かつてはスパルタで受験戦争煽りまくってたのが赤ってか?
昔のほうがよっぽど今の市場原理主義、競争社会にマッチしてたが。
競争心排除、みんなで仲良くって今の方がよっぽど共産主義的じゃねえか。


111 :松下(本物) ◆3bVLh9KgpU :04/12/07 10:30:57 ID:tk5ZspfQ

パーの文科省役人に文科行政をやらせるなよ。
経産相か財務省の、一部局にしちまえよ。
1流官庁の下部組織にした方が、まともな政策をするぞ。

112 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:31:18 ID:DOqrW0HJ
>>104
解雇→まともなのだけ再雇用の方向で。

113 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:31:28 ID:dz8iVpBl
にっきょーそって
どんな宗教団体なんですか?

114 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:31:53 ID:04MfvgqP
>>103
それは都内だけだと思う
他は相変わらず公立校のほうがいいよ

115 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:32:14 ID:bdrH0Sjl
>>113
日本人を全員愚民化させようとしてる悪い集団です

116 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:32:28 ID:dVcP9+YQ
>>63
努力や忍耐が悪い方に出るのも目立つしな。
不祥事を隠すための「努力」や悪い待遇を我慢する「忍耐」など不要。
三菱みたいにリコール用部品の開発をせず書類隠蔽の紙袋の強度増強のための努力や、
子育てが辛いのを耐え忍んだ結果ノイローゼになって切れて子供殺してりゃ世話ない。
方向性や限度を無視してただ努力や忍耐を叫んだところでどうしようもない。

117 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:32:33 ID:R0DlKwja
寺脇研は、責任取って切腹しろ!

しかし、ここまで責任者が明白なのってめずらしいよな。
寺脇、ちょっとめだちすぎたかしら?えへ。

118 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:32:38 ID:xgPr0ojM
ところで、オマエらの最終学歴は何よ?
マジレスで頼む。

オイラは
法政大学法学部法律学科

119 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:33:00 ID:VuV9ipcv
教師もキツそうだよ。
ビンタさえも封じられ、生徒に舐められまくり。

120 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:33:01 ID:WwP7uyLU

こりゃ軍事力でやっちまう前に、まず日本の内部崩壊を狙ってる
勢力が居るとしか思えない。

121 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:33:30 ID:zEi30AHx

2chらーなら、アカの公立学校より、ちゃんとした歴史教科書で
授業やる私立学校に子供入れるだろ。

 補助金なんかアカ教師に流さないで、バウチャーのような形で親に渡すべき。
現金で渡すとパチンコに使うDQNもいるだろうからw


122 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:33:37 ID:6xmUQTjH
>>105
都立トップ校だと普通の生徒は、順当に行けば早慶くらいなら入れる。

123 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:33:41 ID:/NZ69vyC
>>80
根本的にゆとり教育は駄目なんだよ。アメリカで大失敗した制度だからな。
学力が著しく低下し風紀も荒れ、学級崩壊、果ては学校崩壊にいたり、制度そのものが
崩壊の危機に至った。構内での薬蔓延、銃刀の持込による傷害や殺人が起こった。マシ
ンガンを持ち込み無差別乱射などという事件も起きているわけで、日本は後を追っただけ
だ。銃所時が認められない日本では銃犯罪はないが校内絡みの殺人は起きてしまった。

教育者はアメリカに夢を見てアメリカに追随しているのだろうが現実を見るべきだよ。アメリ
カでは対処のために日本の教育の良いところをかなり導入した。入れ替えたようなものだよ。
東アジア諸国は「過去の日本」の教育制度を参考にしているしね。

124 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:33:42 ID:69rQ8ueg
>>110
それはある意味で一面的。昔の方がある意味で悪平等というか、出来ない子にも
水準まで引き上げようという努力が行われていたそうだよ。今では出来ない子は出来
ない、それならそれなりの個性をということで、まあ実体としては隔離の対象でしかなくなった
というね。

125 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:01 ID:0776u0bd
とりあえず、土建屋や支那に貢ぐ金があるならもっと学校教育の改革と更新に掛けないと、日本人の民度は下がる一方だぜ

126 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:01 ID:u5HPubNQ
着々と日本無能化計画の成果が現れてますね

こんな成果ばっかりしっかり現れやがる・・・

127 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:10 ID:FJTrsP7Z
俺は文科省の体たらくは「結果」でしかないと思う。

それより、何よりもまずマスコミ規制法の制定を急ぐべきだ。

128 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:22 ID:j0wRHeDV
素朴な疑問…
ゆとり教育って何に対してゆとりをもたらしたんでしょうか…

129 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:34 ID:pNz/ISL+
fsf

130 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:36 ID:g6glmlu8
学力だけじゃなく、知力も低そうだね。

131 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:43 ID:dz8iVpBl
10 ÷ 3 = おおよそ 3 で育った俺は勝ち組


>>118
代ゼミ

132 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:45 ID:hdbR+7dA
>>99
ゆとり教育は階級固定の為では?

選民思想に駆られた池沼が推進してるだけだろ

133 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:34:46 ID:qccVc1Ow
>>116
また極一部の例外持ち出して否定しようとする。
んな事言ってるから余計に駄目になるんだよ。
て言うかそう言う極一部の例外持ち出して洗脳するってのは
マスゴミが良くやる手だよね?
あんた、工作員?

134 :名無しさん@5周年 :04/12/07 10:35:03 ID:szatwI2n
学力なんか国力にはならないよ。


135 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:35:19 ID:AK0FFEt6
>>118
一応、中央大学法学部に通ってます

つか他人と競争しちゃいけないっておかしいだろ

>>128
子供を駄目にさせるゆとり

136 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:35:35 ID:1gE+uhkL
>>134
なるよなりますよ

137 :松下(本物) ◆3bVLh9KgpU :04/12/07 10:35:47 ID:tk5ZspfQ
>>124
そのあおりで、優秀な奴は公立学校では教育を受けられなくなったけどな。
優秀な奴が学ぼうと思ったら、高い金出して私立へ行くしかない。
文科省の糞役人や日教組がやった事がそれだよ。

138 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:35:50 ID:K090E32F
他国なんて気にせず勉強しる!

139 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:36:04 ID:69rQ8ueg
>>99
日教組の組織率は下がりまくっているよ。むしろ日本の教育が良かったと
言われている頃の方が、ずっと日教組の教員は多い。日教組それ自体が
問題のありまくる組織であることは認めるが。

140 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:36:27 ID:zaJtDpbH
ゆとり教育の人は更迭されたから大丈夫じゃない?
それにしても実験台にされたこの世代は悲惨だよねぇ。

141 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:36:32 ID:m6faNhw4
>>114
それだけ私立に入って勉強しているはずの東京の生徒が、
大学受験時に地方の高校生と大差ないのは不思議でしょうがない。

142 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:36:36 ID:j0wC8yLC
『資本主義は弱肉強食の世界。強い者はどんどん利を手に出来ますが、弱者は切り捨てられるという
むごいシステムなんです。それに対して共産主義は平等・公平です。共産主義が世の中の隅々まで
正しく行き届いたならば、公平な世の中が実現します。ただし、「等しく貧しくなる」というだけであって、
「等しく富む」ことはありません』

…という言葉を思い出しました。能力が劣るのか、努力が足りないのか、その両方なのかは判らんが、
そーゆー低いレヴェルの者に焦点・照準を当て過ぎることによって、能力があったり、努力する余力が
残っている者の「学べるチャンス」まで奪ってしまう措置を取るのは愚かなことですな。カリキュラムの
内容レヴェルを落としてどうなったか?といえば、勉強が苦手な奴はなお一層サボってしまうわけで、
ゆとりだのなんだのほざいても生徒間での学力格差が無くなることも無い。全体のレベルが落ちるだけ。

『こんな中途半端な平等じゃイカン。ちゃんと平等になるように、さらにゆとりを持たせた教育を進めよう。
そうだ!いっそのこと「何人たりとも何も学ばせない」ってことにすれば…平等のために学校は廃止だ!
うん、これを「スーパーゆとり教育」と名付けよう♪』…って教育してないじゃん。

143 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:37:06 ID:9j+9RANC
ゆとり教育って何かの目的があったはずだけど
効果は出てるのか?

144 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:37:33 ID:AK0FFEt6
>>143
日本人を堕落させる効果でてるじゃん

145 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:37:40 ID:GPzllkgh
>>105
他地域にもあるとは思うが、東京は学校群制度が強くて
「自分の学力にあった高校」を、選べない状況です。いくら行きたい
学校があっても、学校群のそとの学校だと、引っ越さない限り受験すら
できません。制度自体は30年以上前からありますが、年々区分けが
厳しくなってます。なぜなら、「全ての学校群の平均を等しくしたいから」
たんなる平均化なら、「低い方」にあわせる方が楽ですね。
そういうことです。
小中高と違い、大学の国公立がある程度まともなのは、郡制度がないからです。

146 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:37:41 ID:lHKb9xS+
>>122
すっごいな。順当で早慶か。
どこの学校でも頑張る子はいるんだろうけど
やっぱり都内の私立はそういう子の割合が高いんだろうなというかなんというか。

147 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:37:41 ID:qccVc1Ow
>>121
はあ?
日本人=中間層叩きの税・財政のおかげで
殆どの日本人はそんな余裕なんぞ無いけどな。
一億総貧乏だぜ、今や。
階級分化と固定化が促進され社会の活力が失われ治安が悪化するだけだと思うんだがな。
アカと同様性質の悪い階級固定化、封建社会の到来だ罠。


148 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:37:50 ID:/vi92et5
昨日図書館で席取れなかったであろう中学生くらいの女の子2人が
新聞読んでた漏れの後でこんなこと言ってたよ。

「どーしよ、○○の漫喫逝く?」

彼女達の心理がさっぱりわからん。
家では集中できないから図書館行く人が多いだろうに、
なんでわざわざ集中できなさそうな場所に逝くんだ?
どこに逝っても同じでしょこれじゃ。

少子化が叫ばれているけど、図書館の行列10年前比べて絶対長くなってるよ。
本当に家で勉強できない病気みたいな人増えてるんだなぁと。

149 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:38:12 ID:BzsS0AgI
>>134
馬鹿ばっかよりマシ
つか、国民が馬鹿ばっかだから腹黒官僚だらけになってる。

150 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:38:19 ID:wviooH5e
>>133
極一部なわけねぇーだろボケ。
10年も誤魔化しまくれる分けない。

151 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:38:41 ID:3EREIIkm
やりましたね!日教組さん!!ゆとり教育とやらの成果バツグンですよ!!!

152 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:39:08 ID:MWRLc+kl
社会人になってからでも取り返せるんだから、
おまいらも駄文ばっかり読み書きしてないで、
本読んだり、問題集解いたり、専攻してた分野
の論文ぐらい読んどけよ。
アカヒをバカにするため、アカヒだけを読んでるなんて
愚かなことをするな。

153 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:39:31 ID:/NZ69vyC
>>58
日本にも戦前戦中は徴兵制があって理工系に進むと徴兵が免除された。
優秀なものから理工系に進み、かつ戦地に赴いていないために戦争で生き残る確率が
高かったので戦後の工業の発達に大いに貢献した。戦前も戦後も日本の工業が飛躍的
に伸びているのには偶然ではなく背景がある。

154 :名無し:04/12/07 10:39:34 ID:OXqBWjFK
で、お前ら、学校も会社も行かないで
何してんの?

155 :名無しさん@5周年 :04/12/07 10:40:05 ID:szatwI2n
日本は世界的にみて秀才はすごく多いけど天才がいないよなぁ。
学力の平均点なんてどうでもいいよ。

156 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:40:08 ID:hdbR+7dA
>>154
負け組みフリーター

157 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:40:12 ID:qccVc1Ow
>>122
少子化&ゆとり教育でレベルが極端に下がった早慶に昔ほどの価値があるとは思えんがな。


158 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:40:29 ID:AK0FFEt6
俺2ちゃんきてから右になっちゃったから左も取り入れるために朝日読んでる

>>154
講義サボり

159 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:40:32 ID:F55Sv/Su
馬鹿ばっかり。

160 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:40:50 ID:G4FzrsWq
ちょっと世間を見渡せば納得できるニュース。

計算力とかはまだしも読解力や応用力の低下は学力だけの問題じゃない。
ホンモノのバカかどうかの指標になる。

161 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:41:06 ID:JsJFVOHq
こういう結果にしたかったんだろ?

ていうか ゆとり教育とかを実行させた奴らって
史上最大の犯罪者じゃないのかよ?

処刑しても足りないほどの重罪だろ
国力低下推進なんて。

162 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:41:08 ID:lHKb9xS+
浪人

163 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:41:22 ID:1AIzpTPN
>>118

俺が最後に講義を受けたのは
免許の更新



164 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:42:08 ID:W8vMamaI
ゆとり教育のおかげで日本沈没が現実化してきましたね、バ官僚さん

165 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:42:32 ID:0776u0bd
132

竹中大臣や堀江ライブドア社長見たいな奴が池沼だろう、
そんな奴らは一揆で打ち壊して叩くに限る。そのために2ちゃんねるがあるんだろ。
まあ堀江が勝ち組≠立派な大人だな

166 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:42:47 ID:QWVMEJVp
>>1
読書推進か。とりあえず感想文はやめてね。

167 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:42:47 ID:WtLrUyVW
低学力集団チョパーリどもが

168 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:43:02 ID:cqwA+m1E
昔は極端な場合、受験生を抱える家庭はテレビをあぼーんしたものだ。
テレビあり、ネットあり、ゲームあり、情報の洪水、学力低下も当然だ。

169 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:43:33 ID:zEi30AHx
>>147
>日本人=中間層叩きの税・財政のおかげで
害にしかならない、アカ公務員教師を解雇して減税や。
年収だって1000万近く貰って、害毒流すしている香具師を面倒見る必要ないだろ。



170 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:43:44 ID:kIMFCjtK
これもグローバル化ということで、弱体化、貧乏化!
富国強兵、殖産興業、教育制度の充実の間逆をいくニッッポン!


171 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:43:55 ID:AK0FFEt6
>>162
勉強しろよ

172 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:44:02 ID:69rQ8ueg
>>137
出来る子に対して何よりも優先して投資する、という発想が「学力低下」の
大きな原因だとおれは思うよ、なかなか実証できることではないけれど。
今のトレンドはどっちかというとそれだろう。

173 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:44:04 ID:CCrIsrhc
国民がバカな方が役人は仕事がやりやすいだろうが
長期的なタームで見れば自殺行為だよな。

174 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:44:07 ID:qccVc1Ow
>>134
工作員、必死だなw
何で他のアジア諸国が伸びて来たか考えて見ろや。
みんな日本を真似して教育に力を入れたからだ罠。
アメリカみたいに世界から優秀な頭脳が集まれば別だけどな。
科学技術関連の研究者の6割が外国人だとか。

>>150
三菱はホンの一部の事ですが。
て言うか欧米企業がオープンだとでも思ってるクルクルパーは黙ってろ。



175 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:44:10 ID:2uzE7q3f
でも、私たち「詰め込み世代」は、
大学に入ったとたん、はじけてしまい
遊び呆ける人ばかりだったよ。大学でみんな馬鹿になってしまった。
結果的には、どっちも同じなんじゃない?


176 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:44:24 ID:rEbfh/MI
ゆとり教育の影響をモロに受けた今の学生はご愁傷様って事で。

177 : ◆43zps6tMbA :04/12/07 10:44:29 ID:xb5tYg3b
ゆとり教育の世代

178 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:44:38 ID:VRGuXc+U
<丶`∀´>日教組よ。良くやった。任務成功ニダ

179 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:45:07 ID:qChDWNv4
>>154

平日休みのサービス業

180 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:45:18 ID:MaN7NrkL
4部門で40ヶ国中、2位、4位、6位、14位ってのは、
そんなに低いのか?


181 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:45:46 ID:CizGjP0R
読解力の低下はヤヴァイな

182 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:46:16 ID:AK0FFEt6
>>180
以前に比べて低いしもっと下がる可能性も捨てきれないだろ

183 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:46:54 ID:+fv57M8T
>>154
高校は15時から。

184 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:47:08 ID:cjV5nZht
もうこの国は死にかけですからね。


185 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:47:09 ID:qChDWNv4
>>168

それ以上に、それらの誘惑を排除または勉強の強制ができない親や教師の
問題も多分に含まれていると思われ・・・

186 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:47:21 ID:dVcP9+YQ
>>133
毎日の様に問題となっているありふれた現実だ。
そんな事も見えないのか?
方向性や限度を考えれという事だ。

187 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:47:27 ID:yGrWWCAU
どれだけテレビ見ようがゲームしようができる奴はできる。できない奴はできない。

188 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:47:28 ID:GPzllkgh
ミスター文科省、ミスターゆとり教育の寺脇研のホームページ。
http://members.jcom.home.ne.jp/mutumituko/k-top.htm

今は文化庁文化部長として、文化人漫画家、石坂啓らと仲良く
韓国文化の輸入事業と日本人の醜い差別の撤廃にまい進しております。
http://www.mammo.tv/column/TerawakiK/

189 :名無しさん@5周年 :04/12/07 10:48:04 ID:szatwI2n
今でも学力の高かったやつほどサービス残業いっぱいやってんだよな。
あれは不思議。

190 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:48:08 ID:qccVc1Ow
>>180
国際競争力と一緒でどんどん下がってるのが問題なんじゃ無いか。
国際競争力は持ち直して来たけどな。
しかし今の若年層が仕切るようになれば日本も終わるだろうな。
まあもうどうでも良いけどね。



191 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:48:17 ID:PM7MfwGp
やっぱ家じゃ勉強できねえよ。
手を伸ばせばそこはエンターテイメント状態だもん。
俺みたいなリア高は意思薄弱だからどうしても遊んじゃう。
その代わり遊ぶべきでない場所、集中して勉強できる場所があれば
ちゃんと勉強する、って感じ。

192 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:48:28 ID:tXrFHNvg
文部科学省の国民愚民化計画の成果がでてきましたね
下流階級をどんどん作りまつよ

193 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:48:31 ID:lHKb9xS+
>>171
すいません。今から頑張ります。
やっぱ2浪って社会的にまずいのかな?
俺も学歴至上主義だもんであと1年頑張って医学部へ…なんていう思いが強い。
こんな俺はある意味ゆとり教育に毒されているのか

194 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:49:36 ID:cuew39OB
>>193
がんがれ、俺は2竜、1浪

195 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:49:58 ID:K090E32F
先生が自分より馬鹿で困ってます

196 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:50:01 ID:AK0FFEt6
>>193
1浪2浪までは社会的にはギリギリの線って聞いたが実際どうなんだろ

197 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:50:11 ID:VRGuXc+U
絶対的学力が低下したのか、まわりの向上で順位が落ちたのか、どっちなの?

198 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:50:14 ID:/NZ69vyC
>>134
なるよ、そのものだよ。
資本主義において成功するといわれた国は資源のある国、農産物の豊かな国、国土の広い国
等言われた。でも資源がなく、自給率が低く、国土の狭い日本が成功した。日本の例だとひいきの
引き倒しになるのでさらに条件の悪い台湾を例に出しても成功した(台湾は日本の成功を真似た)

つまり人的資源が付加価値を創造し富を生み出すんだよ。その際に工業を利用すれば狭い土地
でも世界中に供給でき非常に効率的であるということも示している。領土や資源が国力に繋がる時
代は大戦時で終わっている。戦後の日本の繁栄が成功のシナリオそのものだよ。人的投資が国力
に繋がる。

199 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:50:43 ID:yqPyv+IM
それって違くない?←日本の未来を悲観したくなる一言

200 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:51:08 ID:qChDWNv4
>>175

まぁ確かに、人生で一番遊んだのが大学時代だったな・・・

(30代 自営業)


201 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:51:18 ID:07qCiQbb
まあ、無理ない罠。町中の学生らしき連中を見ると、昔流に言えば
不良少年、不良少女のたぐいしか見あたらんもんな...

202 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:51:25 ID:qccVc1Ow
>>186
それは努力や忍耐とは殆ど関係無い。
企業体質の問題。
そうやって問題の質を摩り替えるなよ。

>>188
やっぱり反日左翼、帰化鮮人の工作活動だった訳だ。
経済・教育・国防ってのは国の3本柱だもんな。


203 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:51:45 ID:j0wC8yLC
>180
よその国はどうか知りませんが、ウチら日本人にとって、資源らしい資源といえば『人材』しか
ありませんからねぇ。これが最高水準でないとなると、こんにちのような栄華を満喫しながら
生きてゆくことはできなくなるわけです。国民の総意として「さらに劣悪な環境も覚悟する」と
いうのであれば、放置しておいても良いことでしょうけどね。

204 :名無しさん@5周年 :04/12/07 10:51:56 ID:szatwI2n
それより問題なのは海外で通用しない学力なんだよな。

205 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:51:59 ID:+YLo6oeE
日本人は、モラルやマナーも低下し、安全神話も崩壊、
そして学力低下・・・

10年くらい前から「ゆとり教育」の風潮で、
現在の20代から明らかな学力低下は始まっていた。
(「分数のできない大学生」がベストセラーになったな)

今回、さらに進行していた学力低下はついにOECD調査で露見、
あと数年で最下位グループに仲間入りするだろう。
日本の凋落ぶりはさらに速度をはやめ、まもなくIMFの管理下におかれ、
中国から逆にODA援助を受けることになるだろう。
(80年代に21世紀は日本の世紀だと世界から誉めそやされたのに・・・)

同時に、少子化のため日本人は少数民族として国連に保護されるか、
劣等民族として絶滅していくのか・・・。。



206 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:52:06 ID:Fqkmfj4V
>>193
その前に2チャンに毒されてる。

207 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:52:50 ID:IUAGuLuZ

http://namco-ch.net/mojipittan/trial/shockwavemoji.htm
みんな!もじぴったん体験版で言語野を鍛えよう!!!

208 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:52:50 ID:pBZAh5yn
和田や国士舘サカー部みたいなのが多そうだな・・・あそこまでいかなくても
大学が甘いんだよ。欧米みたいに厳しくしなきゃ

209 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:53:00 ID:MWRLc+kl
留学で日本にきてる韓国人なんかは、なんだかんだ言って
親日多いので勘違いすることあるけどな。いや、変なやつ多いけど。
文化の違いかしらんが。

210 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:53:13 ID:MaN7NrkL
国公私立143校の高校1年生約4700人ってのは
どうやって選んだんだろ、実施している高校でも
1クラスしか試験受けてないということだし。

211 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:53:23 ID:axf5y2aq
ちょっとだけ「ゆとり教育」を擁護すると…
今までは「いい学校に行って、いい会社に入ればいい人生が送れる」っていう
前提があって、そのために過酷な受験勉強も容認されていた。

でも経済が低成長になって必ずしも勉強していい学校いい会社に入っても人生を
送れるとは限らなくなってしまったために、学力偏重な教育方針に説得力が
なくなってしまった。
そこで「勉強よりより良く生きる術を身につけさせる」ゆとり教育が実践されたんだと思う。

だから学力を戻すといって昔ながらの受験競争を復活させても「ゴール」が確約
されてないわけだから説得力がない。
あたらしい「勉強する目的」を考えなければならない。

212 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:55:21 ID:qChDWNv4
>>208

欧米は欧米で、厳しすぎて卒業できなくて
30代40代の「大学生」がわんさか出てそれが問題になってるとか。


213 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:55:34 ID:gNcIgcaQ
日本人はもともとアフォ。
在日が平均点を上げているがそれも無意味なぐらいにね。

214 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:56:10 ID:R9LeyZL3
アメリカの成績優秀なこどもが学校を拒否して「ホームスクーラー」になるケースが急増している。
スタンフォード、ハーバード、イェールをはじめ名門大学も彼等を受け入れるための専門のアドミッションオフィスを持ってる。
才能はあるけど、名門プレップスクール等に行く経済力がない家庭の子供にとってはいい制度かもしれない。
日本でもそれを法的に認めれば、公立学校では省みられることの少ない超優秀児が才能を伸ばせるかもしれないけど、
学校至上主義の日本では無理っぽい。

215 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:56:50 ID:lHKb9xS+
>>194
ありがとう。ここにいる人たちに安心してもらえるぐらいにw頑張ろう。

216 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:57:34 ID:gDIuASaK
素晴らしい発展したのも、
素晴らしい物が生まれたのも、
勉強しまくってた世代が生んだものなんだよね。
勉強はやっぱりしなくちゃいけないだろう。
まあ、上のほうの人たちにして見れば、
バカで従順な方が扱いやすいだろうけどね。
適当にえさ与えとけば誰も文句言わないし。
それが、まさしく今の世代だろうと思う。

217 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:57:50 ID:IUAGuLuZ
教師の責任を問うヤツは庶民レベルの知能
親の責任も問うヤツは一般教養に長けたレベル
国の政策の責任だと気づくやつは良く分かっている

これらを複合的に考えないでギャーギャーいうやつはバカ
教師だけの責任にするやつは低能

218 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:58:05 ID:qChDWNv4
>>211

いわゆる政府が男女機会均等を進めていたら
ジェンダーフリー思想のアカどもに乗っ取られてしまったみたいなもんか?


219 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:58:36 ID:GPzllkgh
そもそも今年一年の「教育」に関するニュースは何があった?
大きく報道されたのは、公立学校の「日の丸君が代」や、一部の
民族学校の大学受験資格の獲得とか、そんなのばっかり。あとは今回のような
学力低下にまつわるものばかりだ。

寺脇はいう。『子どものため』は大人の身勝手。子どもは人質ではない。
いますぐできる『学校を楽しくする方法』を教えますと。
それがゆとり教育。
著作に『21世紀の学校はこうなる!』ってのがあるが、さだめし素晴らしい
お花畑が展開されているんでしょう。

220 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:58:38 ID:vB6ZH5Kb
ぷ、生徒云々の前に小泉といい森といい、その他もろもろの組織の
トップがこぞって、言語能力に支障をきたしたバカばっかじゃん。
今の日本はバカがトップに選出されるようになっているんだから、
国民皆バカを目指して当然のこと。

221 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:58:38 ID:P4OI4cYC
週休2日ってのを一度でいいから
味わってみたかったぜ。
金曜の夜とかすげー楽しいんだろうな。

222 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:58:42 ID:5jDz6KHV
今更ながら>>13が一番バカだな

資源のない国でゆとり教育なんてしたら・・・・と思ってたら案の定。
とかいいながら仕事中に2chしてる漏れもダメダメだがな。

223 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:58:43 ID:pBZAh5yn
>>212
なるほど
向こうは留年は当たり前らしいからな
日本は大学に入ってから勉強しなくなるからな
高校までは日本が上らしいけど(でも時期抜かれるか)


224 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:59:17 ID:K1c7dU1K
これって調査の結果は良く出るんだが、調査の中身は
出てこないんだよな。

225 :名無しさん@5周年:04/12/07 10:59:48 ID:FuSHiieC
オー! ノーッおれの嫌いな言葉は一番が「努力」で二番目が「ガンバル」なんだぜーッ

226 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:00:01 ID:2Ea4wHTG
学力以外で鍛えるつったら筋力くらいしか無い罠

人間性なんて歴史教育受けてれば無くなるし


227 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 11:00:20 ID:+cGwooGb
>>209
本当は親日も多いんだけど
表に出すと迫害される国だから
隠してる奴も多いんだよ…。

228 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:00:33 ID:qChDWNv4
>>216

日本が高度成長したのも、戦前の教育を受けた人が一番頑張ったからとも。


229 :北京五輪まであと1340日。名無し工作男K(・Y・)さん:04/12/07 11:00:54 ID:hGGiABG9
勢い便乗
◆◆◆ガンバレ工作員!プロ市民・ホロン部以外の仲間も応援しよう。(要約版)◆◆◆
◇マスゴミ工作員(1)ブサヨ・イデオロギー系
現在、大手マスゴミを擁護するカキコは大半が釣り。
一説には、過去に2chにやって来た記者が、周囲からこてんぱんに論破された事を根に持ち、
大新聞のネットに関する記事やコラムで私怨を晴らしている、と言われる。(工作か?)
----------------------------------------------------------------------
◇マスゴミ工作員(2)拝金系
2chでの批判が大手メディアに集中するのに目をつけ、やりたい放題。工作規模は随一。
有名人の悪評を刷り込んで、同じ論旨の自前メディアの売り上げなどに一役、というのが、
ほんの一例。よく見れば、如何にもマスゴミらしい手口。2chマンセー傾向。
----------------------------------------------------------------------
◇〇〇党工作員
選挙期間に大量に沸いて出るアンチ2chな人々。自分達こそ一般人と言って譲らないが、
IDそのままのの自作自演、大量コピペ荒らしなど、その行動は今も語り草。
◆◆◆この内容を読んで、困る方以外はNG推奨。スルーでよろしく。m(_ _) ◆◆◆
(*)あえて勘違いを招くスレに貼る場合もあります。

230 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:00:56 ID:hlADfxfk
ゆとり教育進めた責任者には責任とってもらわないとな

231 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:01:00 ID:49LgSnT8
レス全部読んだわけじゃねえけど、この話題で韓国と中国が出てくる理由がわかんね

232 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:01:40 ID:CizGjP0R
>>225
本当は、頑張りやさんのくせに


233 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:02:13 ID:qccVc1Ow
>>193
そんな事無いぞ。
今のアホ首相が2浪1留だったかな?
1浪2留だったかな?

て言うか、何でゆとり教育推進派はゆとり教育は関係無いと言い張るんだろう?
半世紀に渡る工作活動がやっと実を結んだから必死なんだ罠。
昔に戻せば済むだけなのに。

>>211
えーと、今の若年層見てると生きる術を無くしてるように思うんだが。
て言うよりもう人生をあきらめてると言うか。
まあ高卒者に対する求人が90年代始めの120万人から25万人に激減したらしいから
彼らも可愛そうなんだけどね。
て言うか競争心煽るってのは子鼠が導入した市場原理主義そのものでしょ?
そうじゃ無いと生きて行けないからな。
目的と言っても生き残る為としか言えん罠。
それだけ過酷な社会になってる。
とにかく今の競争心排除、みんなで仲良く駄目になりましょじゃ絶対に駄目になる罠。
学校では自由に好き勝手出来て幸せだろうけど社会に出て使い物にならん奴を量産するだけ。



234 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:02:26 ID:srn2f5AW
日本の「高校生」はポルノの人気ジャンルだから
学力を測る対象ではありません

235 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:02:29 ID:tCOOb5Es
学力以前にマスゴミ妄信でゴミ知識マンセーで
一般常識が欠落しまくってますが。

236 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:02:35 ID:yqPyv+IM
うちの彼女、専門卒で頭はそんなによくはないんだけど、なんとか中小に就職できた。
で、採否の基準はほどよく頭がよくないことだったらしい。
頭がいいやつだと、やれ労働基準法違反だのうるさいし、すぐに辞めちゃうからだって。
バカの方がこき使いやすいからだと。
今は労基署に通報することを考えているみたい。

237 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:02:54 ID:KlJXZl5z
ゆとり教育は始まったのは、1977年の小・中学校学習指導要領の
全面改訂のとき(施行は小学校は80年、中学校は81年)からで、
そのときにすでに3割減らされていているのだから、ここに書込んで
いるほとんどの人はすでにゆとり教育世代だ。

238 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:03:02 ID:WowmzmG2
>>211
その「よりよく生きる」というのが、
あくまでも他の優秀な奴がガンガン外貨を稼ぎ生産し強力な円を維持し、
なおかつ所得の再配分がうまくなされてそういう奴らの稼ぎを拝借して生きる、
という寄生の戦略に過ぎないわけだが。

個人でやる分には構わんが、国家としてやれば全体が地盤沈下して、
帰って個々人の生活負担を上げる結果にしかならんのは当たり前だな。



239 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:03:34 ID:N7g55qNH
日本総白雉化計画が着々と進んでいますな

まあ平日のこんな時間に書き込んでるような奴らはバカ高校生以下だろうがw


240 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:03:39 ID:axGT+ZzA
MITへの留学生
90年代以降
中国・韓国に抜かれてる。
日本のアメリカの留学数は変わってない。

241 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:03:48 ID:GPzllkgh
>>231
なぜか、「ゆとり教育」を提案したり推進したり賛成したりする人に、
本当になぜか韓国や中国が大好きな人が多い。それだけですよ。

242 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:03:58 ID:j0wC8yLC
>211
「より良く生きる」ための規範や基準を与えないまま、身体だけヒマにしてやっても碌なことになるわけが
ないのに「ヒマの拡大」だけは見切り発車。これでは大人としての務めをサボっているとしか言えない。
というか、日教組としては努めて国力を削ごうとしてきたわけですけどね。そーゆー手合いが居るのに、
油断した我々が悪い。反日勢力(死語)の暗躍をゆるしてはなりません。

学歴偏重になるのは、学歴以外に人物を判断する基準を判断する側が持たなくなった、あるいは軽視
するようになったからであって、「本質的に学歴が求められた」というわけではないですよ。消去法的に
「学歴!」になっただけ。

243 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:04:08 ID:9j+9RANC
勉強は就職の為だけじゃないのにな
自分の夢も希望も無くしてしまったのか

244 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:04:13 ID:Vpaa3Bz6
ゆとり教育っつーとあれか
運動会で手つないでゴールってやつ

245 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:04:33 ID:ZPcbW/1l
ゆとり教育推進者よ。これが望んだ姿なのか!!!
そうなのかそうなんだな・・・

246 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:05:06 ID:2gX0t2mK
学力低下っつうけどさあ、学力が世界上位でなんかメリットなんてあったっけ?
今までが上位だったって事はバブル時代や不況時代も上位だったわけだろ?そのときに学力が上位でなんかメリットあった?
結局のところ何も無かった。学力が上でも社会ではなんの意味も無く、国際社会と比較しても日本人は結局馬鹿ばっかだった。
特に学力が上位で徳したことなんて聞いたこと無いよ。むしろ学力が低いはずの他の国々のほうがよっぽど良かった。
所詮そんなもんだよ。学力が高い低いは所詮はランキングを誇る事しかメリットなんてありゃしない。

247 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:05:13 ID:69rQ8ueg
>>241
小泉とか?

248 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:05:16 ID:qChDWNv4
>>239

だから平日休みのサービス業だっているんだっての。


249 :名無しさん@5周年 :04/12/07 11:05:21 ID:szatwI2n
子供時代、1日の大半がひとりで机の勉強だけってのも悲しいよな。


250 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:05:39 ID:eLyd6axX
発展途上国のほうが学力高いのはある意味当たり前。
日本は落ちるだけだな。

251 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:05:58 ID:Ilt6qHDL
学力だけじゃない、モラルも礼儀も他人への思いやりも
知恵も全部低下してる。
それに学歴と学力は別の話なのに実態の無い掲示板で
学歴が高いの低いのと言ってるアホにも呆れる。
社会に出たら常識から叩き込まなければならない学歴バカが
どれほどいることか。


252 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:06:03 ID:8mdRpg8O
学力の低下 = 言語能力 の低下と思う。
言語能力が低ければ、(テストなどの)問題の意味が理解できんからね。

ちなみに会社で使えない奴って
 読めない
 書けない
 理解できない
奴ばっかだもん。

253 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:06:10 ID:y67OGZ5I
偏差値50以下の私立大学を潰して
大学進学のハードルを上げれば、受験競争が過熱して
結果、全体のレベルは上がると思われ。


254 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:06:15 ID:cNt/pknc
コミュニケーション能力>>>>>>>>学力
というキャンペーンをマスコミが張っているのも問題だろう。

いくら能力があろうと、人付き合いが下手だったりテレビに出てるタレントを
知らないような奴はゴミ以下だというキャンペーンをな。

255 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:06:42 ID:MWRLc+kl
太陽政策と北風政策。
雨と鞭。
減張。

これらは同時に行われることで効果が現れるもんなんだろう。
次はそういう教育を考えてほしい。

256 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:06:55 ID:69rQ8ueg
>>244
それはもうちょっと前の話だろ。「ゆとり教育」はむしろその反動なんじゃないかな。

257 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:06:56 ID:7IKQ+fQk
まあ東大が中国の学生を入学させたいっていうのもわかるな。


258 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:07:02 ID:++/vBaRq
>>176
ゆとり教育の少し上の世代の俺は、こいつらと同一視されるのが嫌だ。

259 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:07:25 ID:WowmzmG2
>>246
>学力が世界上位でなんかメリットなんてあったっけ?

これからデメリットを嫌というほど味わえるわけですよ。
特に、平均的レベルが高かった時代には考えられないトラブルが多発するだけで。

「触るな」この漢字が読めない奴がいる恐怖、というのを考えてみな。



260 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:07:26 ID:l9EnwRox
マスコミが総力を結集して、勉強する奴のネガティブキャンペーンを
行った結果だろ。

261 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:07:32 ID:/Y97nxLv
金持ちは、不労所得で食ってけるから馬鹿でいい。
貧乏人は、理屈コネず働いてくれる馬鹿でいい。
大多数の馬鹿と、それをちょこっと管理する人がいれば、
日本という国はやっていけるようです。

262 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:08:12 ID:uglJ34rl
馬鹿でもセクースのテクニックなら上位。



なんて悲惨な世代だ・・・・

263 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:08:21 ID:axGT+ZzA
教育は、周回遅れで効果出てくるから。
今後10年後20年後の日本の経済力は相当落ち込んでると思われる。
おそらく、中国・韓国に抜かれてる可能性もある。
製造業も空洞化して技術伝承絶えてるし、頭脳部分も低下あるいは海外流出。

264 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:08:29 ID:49LgSnT8
今の学生が社会にでて真っ先に困るのが敬語とビジネスマナーな訳だが

265 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:08:38 ID:pBZAh5yn
>>251
それはテレビの低俗番組のせいだな。あと親のしつけの甘さ。


266 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:08:38 ID:FxVts8h1
>>259
ふるな?

267 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:08:41 ID:mggVgHFq
これで2ちゃんに書くのは3回目だが、「日本の大学を他国全てと同じ様に、入るのを簡単に、出るのを難しく」何故しないのか?

そ れ を 止 め て る の は 誰 な ん だ ?

入るのを簡単にして誰か損をするか?傷でもつくのか?

出るのを難しくすれば輪姦などしてる暇は無い(暇があればそういう事をするのも頭がおかしいが)

予備校業界から、文部省に裏金が行ってるのではないか??????
↑これは2ちゃんで初出だろ?覚えておいてくれ

もう一度いう

大学 入学簡単 卒業困難

こ の シ ス テ ム へ の 変 更 を 頑 な に 阻 止 し て る の は 誰 な ん だ ?

誰が得をしてるのだ?
ここを変えないと日本に未来は無い

268 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:09:02 ID:26gK/Lsx
>>193
オレも16年前には浪人してたけど医者は(・∀・)イイ!
でも、どうせ入るなら国公立(自治医、防衛医、産業医大は除く)がおすすめ
なんといっても授業料が安い。そのかわり競争率は激しく高いけどねw
医者になってみると明らかにその他の業種と住み分けられていて居心地いいしね
外来ない研究日ならこうやって2ちゃんもやり放題で給料もらえる。

まぁ、周りがいくら低学力になっても自分がしっかり勉強すればいいんだから
あんまり浪人を悲観するなよ。が、昼間っぱらから2ちゃんやってると来年も、だな。
オレの浪人時代はテレビなしラジオなしPCなしの4畳半寮生活だたからねw

269 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:10:30 ID:u5HPubNQ
>>234
えーでもヤリヤリ高校生ばかりで
ポルノジャンルとしての価値が下がってる(ありふれている)感は否めないのね
もう一度高価値に戻すためにも勉強漬けでsexと遠い存在にすべき

270 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:10:35 ID:qChDWNv4
>>243

レーニン著「国家と革命」
「青少年をして祖国の前途に絶望せしめる事が、革命精神養成の最良の道である」


271 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:10:49 ID:GPzllkgh
>>259

>「触るな」この漢字が読めない奴がいる恐怖、というのを考えてみな。

名レスだな。すげえ。たった一行で全てを言い切っている。

272 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:10:52 ID:OFI1KtVD
ゆとり教育の成果が着実にあらわれてるね。
ゆとり教育によって金持ちだけがいい大学へいけるような階級社会を作ることに
成功しても、世界水準から取り残されてゆくわけです。

273 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:00 ID:2gX0t2mK
>>251
今の社会見てるとそうは思えないね。
今よりもよっぽど昔のほうがひどかった。日本中珍走が走りまわり学力が上位だろうととっくに終わってた。

>>259
今までもそう言う奴らはいっぱいいたよ。それに昨今の学力低下がパソコンや携帯などの普及での言語能力低下と言うなら
それは読解力の低下ではなく書き取りの低下でしょ。一応読める。

274 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:03 ID:qccVc1Ow
>>216
欧米に留学してそれこそ死ぬ気で勉強した先人のおかげなんだよね。
昔は優秀な学生と言えば決まって日本人だったが、今や東部名門なんか
日本人留学生お断りらしいし by 京大の西村教授 サンケイ新聞にて。

まあ周辺諸国や日本弱体化を目的とした工作員にしたら自分達が努力して上へ行くよりは
日本を弱体化するのが手っ取り早くて楽な訳で。
推進派、擁護派の理論で納得出来るものが殆ど無いってのもそう言う理由かなと。
ケケ中の経済理論と一緒で詭弁だらけ。
じゃあ1度ゆとり教育やめて元に戻して検証しませんか?と言っても聞きはしない。
半世紀費やした工作活動の成果をそんなに簡単には手放すとは思えんし。

で笑っちゃうのは官僚の多くは子弟を公立には通わせないで私立に通わせてるw
広島なんか教職員の子弟もだろw?
悪質な階級固定化社会の始まりだな。
この流れが止められないなら日本も終わる。

275 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:18 ID:l9EnwRox
>>267
とりあえず、受験ガンガレ!

276 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:41 ID:jok5tRjG
>253
偏差値の高い大学でても、職がない。
職があったとしても、リストラになる可能性が高い。
リストラされると、再就職できない。

今の子供は、こういう事をきちんと飲み込めてるぞ。もはや「学歴」は大衆を勉強させる動機ずけにはなっていない。
今熱心に勉強してるのは、頭の良い奴だけ。
そういう奴は国家資格に直結する学部を進学先に選んでるよ。

277 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:46 ID:U0WKY+ps
>>262
それで病気持ち率が先進国トップ爆走、
HIVポジティブ激増なんだからなにをかいわんや。

278 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:47 ID:8csoo2Fg
>>267
なんではいるのを簡単にしたいの?
入るのも出るのも難しくすればいいじゃん

279 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:51 ID:wAAXG/LX
たしかに東武東上線とかに昼間乗ってると
ものすごいことになっているんだよな、

電車の中で車座になって菓子は食うわ
カップ麺は啜るはで、ホントもうあかん状態ですわ

280 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:56 ID:7JAUlAOR
ゆとり教育って、結局誰が責任を取るんだろうか?
馬鹿の大量生産、そりゃあ高校生に性病が蔓延するよ。
結局教育ってのは、一つの鍛錬とか試練だから、地味でつまんないものだけど
国民全員が、貴族のように遊びまわってすむのはブルネイみたいに石油がふき出しているときだけ。
いまは、戦後の貯蓄を食いつぶす道楽息子状態。

281 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:11:58 ID:s5RFpOPQ
大学入試倍率0.8倍なんてとこもあるしw

282 :名無しさん@5周年 :04/12/07 11:12:41 ID:szatwI2n
平均点はどうでもいいから、個々の特殊能力を上げてほしいよ。
平均を意識するあまり人生の選択肢自体が少ないんだよ日本は。1度失敗するとチャンスを与えられない。
だから長く実験するとか新しいものに挑戦するとかいった自己投資ができない。


283 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:13:19 ID:9/6Vz5hW
そうそう
大学受験までは必死こいて勉強して、
入っちゃったらあとは卒業まで楽だから
スーパーフリーだのなんだのに入って遊び狂っちゃう奴が出てくる
いい大学入った意味ないじゃん

284 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:13:23 ID:axGT+ZzA
一番憧れ職業が公務員の国・日本

285 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:13:24 ID:uglJ34rl
ケケ中と文部省によって階級化社会の到来です。
今のうちに貯めろ儲けろ成り上がれ、
金融資産1億がとりあえずのボーダーラインだ

10年後じゃ間に合わないぞ。

286 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:13:34 ID:kVZwFmM7
ゆとり教育の成果が如実に現れていますね。
競争反対、ゆとりマンセーだった左翼の方々はどう弁明してるの?

287 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:13:49 ID:cARMVSUe
ゆとり教育の成果。

 ・学力の大幅低下
 ・猥褻教員の増加
 ・高校生のクラミジア感染率、先進国でダントツ1位

288 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:14:05 ID:u5HPubNQ
>>280
責任なんて誰も取りませんよ
ツケ・しわ寄せが国民に来るだけです

今までずっとそうでした
これからもずっとそうです

289 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:14:20 ID:qccVc1Ow
>>217
官僚とマスゴミとマスゴミに洗脳された親の責任だ罠。
半世紀掛かりの弱体化工作にまんまとしてやられた気がするな。
バックにアメリカが居そうな気もするんだよね。
何と言っても冷戦後の米の国是は日本の弱体化だしねえ。
言い出しっぺが中曽根、本格導入が子鼠だもんね。
どっちも米共和党と仲良しを演出。
臭いよね。


290 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:15:11 ID:K1c7dU1K
学力よりも先にモラルの向上を考えた方がいいな

291 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:15:23 ID:nakofkOA
確かに。最近の女高生はどうも首をかしげるを得ない。
・制服姿で歩きタバコ

・そこそこ大き目の本屋の出入り口付近で足を放り投げる形で地座り、
 お食事 ( ゚д゚)ポカーン

292 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:15:25 ID:mggVgHFq
>>278
まあお前みたいな童貞には解らんよ

293 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:15:50 ID:Yn1JD/BW
高校生というか大学を卒業して社会人になった連中も酷いのがいるぞ

三角形の内角の和が180度であることを知らない (稲穂の私立理工卒)
sin cos tan がどういうことなのか知らない

一応ハード屋で採用したはずなんだけど・・・ 
これではさすがに困るので基礎を研修でもう一回やってもらった。

294 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:16:11 ID:ggb0cEDI
てか、ゆとり教育って温床で育った奴らが既に親世代なんだ。
子供を叱れない親増加→躾けられていない子供増加→学力更に低下。

終わったな。ありがとう、ゆとり教育よ

295 :名無し:04/12/07 11:16:27 ID:OXqBWjFK
>>267
「入るのが簡単な」東大に定員の十倍応募があったとき、どう選ぶのか?

米国では、もともとエリート私大に入れる経済力のない層のほうが多い、
学部によってトップ校が違う、
推薦状がものをいう(つまりコネ)等で、自主規制が働く社会。

296 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:16:37 ID:/Y97nxLv
勉強しないでいい言い訳を、みんなで考えてきたのがゆとり教育だと思う。
勉強でしか得られないものがある。勉強の代わりになるものはない。

297 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:16:45 ID:JpQAKL7Z
お前ら、ここは学力スレだ。受験スレじゃないんだぞw



298 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:16:46 ID:nakofkOA
>>283
うちの子供には海外留学を奨める。

299 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:16:47 ID:2gX0t2mK
>>269
おいおい、学力が上位なのに簡単にマスコミに洗脳されてるほうが問題だろ。
結局学力が上位でもそう言う人間がいっぱいいたのが日本なんだ。学力が高かろうと低かろうとな。
結局そう言う事さ。

300 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:17:09 ID:ULZ5jDBF
文部科学省、全員辞表を出せ。

301 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:17:15 ID:2gxUFt8j
>>280
もちろん国民全員が責任を取る形になります

302 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:17:27 ID:pBZAh5yn
>>293
だから東大の入試で「三角関数の定義を述べよ」
なんて問題が出るんだな

303 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:17:33 ID:U2NCgTbW
「カッコいい」とみんなにもてはやされる分野で、勉強できる
奴がいないからな。
キムタクも、深キョンも、イチローも、みんな馬鹿。
馬鹿に憧れて賢くなる奴はまれだろう。

ニュースキャスターをみんなイケメンにしる!

304 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:17:36 ID:cTEYv8RX
>>267
いっそのこと入るのも出るのも両方難しくすればいいよ。

305 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:17:39 ID:uglJ34rl
これはもう維新しかないね。

306 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:17:50 ID:tCOOb5Es
>>289
>バックにアメリカが居そうな気

三国も絡んでるのではないかと。

307 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:17:59 ID:mggVgHFq
>>291
そういうバカが夕方からスーパーやクリエイト(薬局)なんかでバイトに入っててみ
あまりの態度の悪さに笑っちゃうぜwww
マジで日本おわっとると思う

まあ余りに酷いとブッ飛ばしたりもするけどねw

308 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:18:22 ID:WowmzmG2
>>273
>昨今の学力低下がパソコンや携帯などの普及での言語能力低下と言うなら

パソコンを使えるのは20-30%に過ぎない。
同じ階層で群れるから、PC持ってるお前らには体感出来ないだろうが。

で、重要なことは、言語能力の低い奴にPCとネット与えても、ほとんど何も出来ない。
なぜなら、ネット上のほとんど全ての情報は文字で与えられてるから。

検索するには、検索単語を知っている必要があるんだよ。
このレベルでの学力低下は、技術の発達ではカバーできない。


309 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:18:30 ID:qChDWNv4
>>267
短絡的杉

入るのを簡単にすると、基礎学力も無い馬鹿が大学に入って、
大学そのものの学力が低下しますよ。

相応の学力があるから難しい理論を説明無しにどんどん進められるが、
その中に馬鹿がいると理解できないから授業が進まない。
結局落ちこぼればかりが増えてレベルがドンドン下がる。
卒業できない30代の学生が構内にたくさんいることになる。
これ欧米の大学で問題視されてること。

軍隊を徴兵制にすると兵の質が落ちると同じだな。


310 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:18:49 ID:SWkgtZNn
日本あほ学校多すぎ
補助金制度で儲かるから
あほでも入学させようとする

箱物公共事業の成れの果てが大学で高校科目の補習

学歴社会とか言うけれど
はっきり言って今の高校出だと外れ多すぎ、まだ
てんぷら大学出てる方が使えるだけの事

昭和30年頃の中卒=今のてんぷら大学卒
モラルは昭和30年中卒の方が、はるかに良い使える奴ら

今は大卒=親が金出しただけで中身無し多し
本当に勉強好きな奴が大学まで行かせるべきなんだけれど
モラルも無い金儲け学校多すぎかな

311 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:18:58 ID:2gX0t2mK
んでゆとり教育を廃止したら今度はまた教師の暴走が多く出てくる。
お前ら学力が高い割には過去の事を美化しすぎだ。

312 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:19:16 ID:2uzE7q3f
しかし、昔の高校生の
数十倍程度の情報量はある。

313 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:19:16 ID:bU3NcAOS
>267
>大学 入学簡単 卒業困難
>こ の シ ス テ ム へ の 変 更 を 頑 な に 阻 止 し て る の は 誰 な ん だ ?

答は「財界」。
出身大学でおよそのレベルが判別できるシステムは、
社員を採用する上で大変都合がよろしい。

314 :名無しさん@5周年 :04/12/07 11:19:43 ID:szatwI2n
高卒は少人数でレイプするけど大卒は多人数でレイプするよな。

315 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:19:46 ID:9/6Vz5hW
今の中高生の憧れのオレンジレンジなんて
高卒ニートで昼間っから仲間と繁華街の路地裏に座り込んでる感じの連中じゃん

316 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:19:58 ID:GPzllkgh
>>286
馬耳東風ですわ。
成人式で大暴れして式典をめちゃくちゃにしたDQNを、
筑紫は「古い権威にひるまない元気な若者が出てきましたね」
と、目を細めて喋っていたぞ。

317 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:20:02 ID:8csoo2Fg
入るのも出るのも難しい大学と入るのは簡単だが出るのは難しい大学
この二つに分かれていくんではないでしょうか

318 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:20:03 ID:3wo2ZmE3
人間はみな平等
学力もバカに合わせろという事ですよ>ゆとり教育

319 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:20:33 ID:pBZAh5yn
>>312
その情報を制御できない。

320 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:21:27 ID:JpQAKL7Z
日本の没落の象徴だ。



321 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:21:33 ID:uglJ34rl
もう国家社会主義しかないね。
道徳第一!勤勉は美徳!童貞処女が当たり前!!

322 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:21:54 ID:mggVgHFq
>>303
既になってるような気が・・・

マスコミの戦略だよな

特にイケメン=バカの公式を作ったジャニは国賊だな
一方でそういう事にしといて欲しい、ブサで頭だけいいウジ虫もJAPに相当数いると思うがね
2ちゃんに多そうだぜw

芸能界がクソ過ぎで悪影響ありまくり
でもDQNは結局DQNだろうなあという気もするね

だって役者でも藤原?だっけ?早大の理工出た奴、いるしねえ
誰もあいつにあこがれねえじゃん
歌下手過ぎってのもあるかもしれんがw

323 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:21:59 ID:69rQ8ueg
>>310
どーだろ。昭和30年代の連中がみんな道徳心に満ち溢れていた、なんて
たぶんフィクションだと思うがなあ。

>>286
「ゆとり教育」は左もそうだが、右からのアクションでもある。

324 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:22:08 ID:Eg2WUXL7
受験勉強とかの動機がなくとも、バカは恥ずかしいって風潮が
もっとあってもいいんじゃないか?
自国語もろくに読み書きできないなんてどうかしてるだろ。

325 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:22:14 ID:2gX0t2mK
日本は没落なんてしてないよ。過去のほうがよっぽど悪い。

326 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:22:47 ID:8csoo2Fg
勉強がかっこわるい 努力はダサイ
芸能界で楽に稼ぐのがかっこいい

このような風潮を一掃しろ

327 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:23:09 ID:vB6ZH5Kb
>>279

揺れたふりしてそのカップラーメン思いっきり蹴飛ばしてやれ。


328 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:23:08 ID:7+oIrpqJ
>>315
まあ今から30年以上前もヒッピー崩れがカリスマだったけどねw


329 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:23:13 ID:21jdCO5d
毒が回ってしまったか……。
教育は百年の大計というが、これって建て直しに
百年かかると言うことだろ?

やばすぎる。

330 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:23:14 ID:WowmzmG2
>>321
前段と後段がなぜ連結するのか不明。
自由主義は道徳と勤勉の否定ではない。

331 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:23:30 ID:7JAUlAOR
きれい事かもしれないけど、表面上のイケ面なんてそこまで大事なことではないんじゃないの?
10代や20代なら大事なことかもしれないけど、40,50のイケメンなんてありえないでしょう。
あったところで、タムラマサカズのように希少動物。
知性って、もっと違うところにあるような気がする。
まあ、セックルだってうまい下手があるじゃない。それは、痴性の問題か。

332 :名無し:04/12/07 11:23:33 ID:OXqBWjFK
>>325
学力低下→没落
の間に、数十年のタイムラグがあるんだよ。

333 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:23:45 ID:TewE/tBI
>>310

その通り

大学の数を規制すべき

334 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:23:54 ID:CizGjP0R
金を出せば高卒や大卒の資格をくれるゴミ学校を潰せよ

335 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:24:01 ID:WYOHREqU
大学の数を半数にしよう。
馬鹿大学って存在自体が悪だ。

336 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:24:10 ID:Vpaa3Bz6
>>331
黒木ひとみってすごくねぇ?

337 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:24:48 ID:JpQAKL7Z
>>325
没落していることも分からんのか?まさに学力超低下だな。

338 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:24:58 ID:I57Ljwpz
週休二日制も「ゆとり教育」も、生徒の親は圧倒的多数が反対していた。
賛同したのは教師連中だけだよ。
要するにこれらの教育は、生徒が求めたというよりは教師が求めたものだ。
その結果、学力低下が顕著になると、文部科学省も慌てて方針転換だ。
あほらしいったらありゃしない

339 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:25:25 ID:gDIuASaK
>>274
俺、いつも芸能人を例にとって考える(分かりやすい)んだけど、
あいつらって、勉強だけがどうのこうのとか、
個性がどうのこうのとか、めちゃくちゃな事言う割には、
いざ自分の子供が出来ると、お受験だインターナショナルだ
とか言って、小学校、幼稚園の頃から名門に通わせようとするよね。
何でみんな(といっても俺の周りだけだけど)その部分をみないで、
一見綺麗なところばかり見ようとするんだろうね。
しかも、俺がそういう話してもみんなしかとだもんね。洗脳って怖い。

340 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:25:32 ID:U0WKY+ps
>>330
しかし管理社会であれば道徳と勤勉は強制できるってことじゃ?

341 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:25:58 ID:jok5tRjG
>267
既に入学する方はかなり楽になってる
10年前に比べれば、医学系以外はどこもかなり楽に入学できるはずだぞ
あとは、卒業を難しくするだけだな
いずれはそうなるだろ

342 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:26:33 ID:YBR4U6El
志が学べないからなぁ。今の学校からは。


343 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:26:42 ID:hNI36z9e
ます、過去にセクハラ犯罪を起こしたバカ教師を一人残らずクビにすること

344 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:26:48 ID:qtLW5UsR
>>105
地方の公立トップ校の最上位群からさらに選抜された群が
東京の上位私立校だと思えば当たらずとも遠からず。
現時点で実質的に都立トップの都立西高は実績的に
国立、私立御三家、新御三家、次点有力校の下に位置する。
その西高とて、東大10人以上、早慶に100人前後ずつ入っているわけで
決して地方公立トップ校に大きく劣るわけではない。
ま、そういうこった。

345 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:26:56 ID:axGT+ZzA
ゆとり教育は、少子化で職がなくなる教師の救済措置。
犠牲になったのは子供。
ここでも公務員利権の弊害が。
子供を批判するのは容易いけど、その子供を生み出したのは
大人であり、社会である。

346 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:27:00 ID:uglJ34rl
まあ「努力が報われない社会」を、
間違いなく作っちゃったからな。

真面目の努力した奴らの給料は上がらず、リストラされまくる一方、
ペテン産業のみなさんは公募増資で巨万の富。なんだかな。

347 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:27:14 ID:mggVgHFq
>>331
それはお前が不細工だから自分に対する慰めだろうな
ま、変に白人に憎しみをためこんでる痛い奴になりなさんなって感じ

348 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:27:16 ID:2gX0t2mK
マスコミの影響とか言ってるの自体がマスコミに影響されてる事に気づいてない馬鹿なんだよな。学力が高いのが良いとか言ってる割には。
言ってることは今のマスコミが言ってることそのものじゃん。

ゆとり教育は加速してはならないが、今のままのレベルでこの位置なら今のままにしておいて良いと思うよ。
むしろ学力や受験にこだわりすぎてる馬鹿が減って社会が良くなる。そんな奴が増えても社会にはなんの貢献もしないしただ邪魔なだけだ。
頭がいいやつみんながみんな官僚や公務員をめざし社会に出るのは馬鹿ばっかじゃ困るからな。

349 :名無しさん@5周年 :04/12/07 11:27:19 ID:szatwI2n
むしろ画一教育を全部捨てて人間の原始的な戦いからはじめてみてはどうか?
本を広げて説教する前に問答無用で殴る。力関係を完全に示してから人間性の道徳を
説くべきでは?

350 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:27:49 ID:GPzllkgh
>>338
ゆとり教育が「先生だって世間並みに週休二日にしたい」が
動機だったってのは、よくいわれる話。で、それは正しい。
同じく「1クラス少人数制」も、少子化の中で先生の雇用を確保するための
方策だったのも周知の事実。どちらにも「子供のため」って理屈がついて
いるけどね。

351 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:27:58 ID:l9EnwRox
>>303
イチローは頭いいだろ。

352 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:28:05 ID:Q8/+kz1g
>>268が本物のお医者さんだとしてレスする。
俺は23でフリーターというか今流行のニートだとかいう立場にあるんだけれども
医者っていうのはそんなにいい職業なのかね?
今はこんなんだが学生時代は勉強はそれなりにできた方だ。
センター試験9割も必死に勉強しさえすればとれる、と信じてる。
今から勉強して4年間大学で頑張って、何年か勤務医?とかやって、それでも元は取れるかな?
地方の国立とかでも業界内で差別されることとかないの?
皆に嫌われるこの職業から抜け出す為にもレス頂けると嬉しい。

353 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:28:21 ID:qccVc1Ow
腐れ工作員や腐れ反日マスゴミに洗脳されちまってる奴は
1度ジョン・グリシャムの弁護士物やマイケル・クライトンの小説読んでみたら良い罠。
アメリカのビジネスマンやエリートがどれだけ勤勉で努力家で忍耐強いかを。
特にグリシャムの小説に登場する若手弁護士のハングリーさや勤勉さは
見習うべきだと思うけどねえ。
何を悠長な事を言ってるんだよ。


354 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:28:22 ID:m04TH3hl
ゆとり教育を煽ったマスコミの責任は大きいだろうな。
奴らは自分の言ってきたことを覚えているのかなw


355 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:28:26 ID:cKaUjxIv
徳も力だろう。

356 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:28:46 ID:69rQ8ueg
競争を激化させよう、といったって、今じゃ同じ土俵にすら立てないからムリでしょ。
ますます出来ない子は落ちこぼれて、学力低下の原因となるよ。
少なくとも、読み書きなど基本的な能力は、ある一定の水準まで「平等」に教育
しなきゃダメだと思うよ。

357 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:28:50 ID:Qjsncpd5
>>348
そらそうかもしれんが
頭堅くてもきっちり仕事こなせるやつも必要だよ
単なるバカが増えてるだけにしか見えんのがなんとも

358 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:28:57 ID:i+1KbctA
自分は大学生ですが冗談抜きで分数の計算、敬語ができません。
ちょっとした難しい漢字も読めません。学力低下の象徴的な学生です。

359 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:29:11 ID:alo6gMr+
>>166
禿道。
本読むのは好きだったが、感想文書くのだけは
死ぬほどいやだった。
紋切りみたいに人と同じ事書くのいやだったし。

あと変な言い方すれば
俺の頭の中:in 高級言語→ out マシン語 みたいになる人なんで、
感想文だと書くのがすごくめんどくさく感じる。

360 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 11:29:16 ID:wbDuRGrl
2chをみてるとゆとり教育をうけた香具師は人目でわかるな。www
定型レスしかしない。www


361 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:29:18 ID:2Hv6WmPl
日教組ってもう年なんじゃないの?
若手も入ってるの? 日本の癌なんだから早く死ねばいいのに。


362 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:29:20 ID:9/6Vz5hW
ただ、この件について子供は犠牲者、子供は一切悪くないって論調もやめてほしい
学力は落ちたがそことモラルは必ずしも一致しない
電車で座り込んでメシ食い出すような大馬鹿野郎になっていったのは少なからずガキ本人の責任もある


363 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:29:35 ID:Aspw3/OR
基礎をしっかりやらないからだよ。
読み、書き、そろばん(計算)。
幼いうちに、これをしっかりたたき込む。
詰め込みこそ真の教育だよ。

364 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:29:45 ID:fLQSBVFX
ま、オンでもオフでも大学生以下と思われる奴らの学力レベルの低さを感じることは多々あるな。
読解力を含めて総合的な理解力の低下はたしかなんだろう。



365 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:30:06 ID:axGT+ZzA
>>362

モラルはそいつの親の責任

366 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:30:11 ID:pBZAh5yn
マスゴミを鵜呑みにしてる奴が多いからな
マスゴミは文部省の責任だけにしようとしてるし
お前らの責任のほうが重いんだよ

367 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:30:16 ID:uMGmZ9M6
あ〜あ。アメリカの真似するから・・・
日本から頭脳抜いたらただの三流国。

368 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:30:27 ID:JHTL/K5n
親の科学リテラシーの問題も有りそうだけどね。
せめて、科学系雑誌でも購読してよ……。

369 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:30:40 ID:CizGjP0R
>>360
自分のことよく解っているな

370 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:30:43 ID:U2NCgTbW
>>298
やめとけ。
大学といえば、ようやく主体的に物事を考え、議論できるようになる年齢なのに、
外国語では、小中学生以下のコミュニケーション能力に落ちてしまう。

海外に出るのは、日本で実績を作ってからでも遅くない。

371 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:30:52 ID:2gX0t2mK
>>358
就活すれば嫌でも覚えるよ。まあ敬語を覚えても営業以外は特にメリット無いけど。

372 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:30:56 ID:qChDWNv4
>>341

まぁ団塊の世代の学生の数が多かったので大学の数を増やしすぎて、
今度は少子化で学生の数が減ったから、大学側としても経営難で少しでも入学させたいからな。

まぁそういうのが勉強しなくても大学は入れる=学力低下の要因でもある罠。


373 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:31:06 ID:69rQ8ueg
>>366
「努力しない風潮をつくった」のが原因という論調も、かなり「マスゴミ」的だと思うよ。

374 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:31:08 ID:U0WKY+ps
>>360
ゆとり教育の犠牲者さんこんにちは。

375 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:31:18 ID:Kj2VmKUQ
>>360
オマイはカナダの糞田舎で糞喰って寝てろ

376 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:31:20 ID:uglJ34rl
>>352
23歳で入学するやつなんて珍しくもない。

377 :名無し:04/12/07 11:31:36 ID:OXqBWjFK
>>352
医者は大学六年間。
卒後、まじめにやると大変。
金だけ考えて旨くやるヤツもいるが、真面目な人は空しくなる。

378 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:31:46 ID:/Y97nxLv
>>362
それは親次第だと思うけどねえ・・・親がダメだと教えない限り、子供は本当に何でもやらかす。
その延長線上に小中高がある。

379 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:32:02 ID:vB6ZH5Kb
またウンコの香りが漂ってまいりました

380 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:32:30 ID:mggVgHFq
>>309
お前は男の癖に「〜ですよ」なんて口調使ってんじゃねえよ気持ちわりい
ぜってー友達いねえだろ

381 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 11:32:32 ID:wbDuRGrl
おいおい漏れはゆとり教育以前の世代だぞ。www
そもそも一部の中高一貫私立進学校はいまでもゆとり教育とは無縁だよ。www


382 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:33:14 ID:JHTL/K5n
>378
そう言えば、森前総理が、親が教えないのならば、義務教育の年齢引き下げを
検討すべきだと言っていたけど、それが良いかも知れないね。


383 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:33:27 ID:sGhj9q76
文部科学省と塾がグルなんじゃないの?

384 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:33:46 ID:4nm3/kcW
俺は専門学校ってのが増えたからかなぁと思う。
苦労しないで入れるしね。

385 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:33:47 ID:OFI1KtVD
著しい高校生の学力低下
http://www.fpcj.jp/j/fshiryou/jb/0407.html
「ゆとり教育」が奪う「生きる力」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog230.html

386 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:33:53 ID:JpQAKL7Z
>>346
「努力するだけ損だ」社会を作ってしまったな。



387 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:34:27 ID:Vpaa3Bz6
>>381
その歳で2ちゃんでアホなこといってんのか・・・哀れな

388 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:34:33 ID:YlRoD7qj
>>319
情報は知識ではない。
知識は身につくものだが、情報は簡単にすり替えられる。

389 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:34:35 ID:pBZAh5yn
>>381
登場ですか
おまいは一貫校なの?

390 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:34:36 ID:69rQ8ueg
まあモラルに関してはそれほど危惧する必要はないけどなあ。
今の20〜40ぐらいの連中だってお世辞にもモラルが良いとは
言えないだろうよ。ただ単に自分がやんちゃではなかったか、やんちゃ
であったことを忘れているだけでしょう。


391 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:35:04 ID:nakofkOA
つーか、公共性がない。
他人に関心がないっていうか。

392 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:35:25 ID:JHTL/K5n
>383
文部科学省は、どっちかというと責任回避しようと努力する役所だよと言ってみる。
いわゆる”ゆとり”教育の推進者は寺脇っていう人。今は、教育関係から外されているよ。
今のスローガンは、「確かな学力を」だったかな?

393 :名無しさん@5周年 :04/12/07 11:35:40 ID:szatwI2n
『日本人は自分の国より外国に詳しいですね。』と日本人は外国の観光客から笑われています。
日本の文化に興味をもって日本に来る外国人が多いので余計そう思われるよう
です。

394 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:35:52 ID:vVG17Q7S
>>1
記事を読むと案外高レベルを保ってるなって気もするんだが。
試験の対象外の者を含めると相変わらず結構上位なんじゃないだろうか?
低下はしてるだろうけど、おつりの計算が“全く”出来ないとか文盲とかはほぼゼロだろ。
とはいえ、国の経済を支える中位から上位や、進歩に関わる最上位を育てないとやばいだろうけどな。

395 :ななし:04/12/07 11:36:15 ID:f2H1cnHY
>>383
正解

396 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:36:24 ID:qMgAYtBj

利権拡大にしか精力を出さない文部科学省、責任とれ!!

397 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:36:32 ID:2gX0t2mK
お前らが批判してる「ゆとり教育」を発案したのも学力が高かった奴らなんだけどな。中国や北朝鮮に土下座したのも学力高い奴。
JAXAの欠陥ロケット作ったのも学力高い奴。

398 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:36:43 ID:4nm3/kcW
>>394
最上位は最上位で育ってるんじゃない??

中位あたりのレベルが下がってきてると思う。

399 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:36:48 ID:DKX//6q0
うんこ院って仕事してるのか?
いつもここにいるような気がするが・・・。

400 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:36:55 ID:CizGjP0R
>>391
更に、我慢できない想像力がない

401 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:36:56 ID:bU3NcAOS
うちの中1の息子は「触れる」を「さわれる」と読む。
ゆとり教育の成果。

402 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:37:01 ID:DP9biR51
よくわからんけど、これ日本が下がったというより
他の国のレベルが上がってきたってことはないの?(´・ω・`)
点数とかどうなってんだろ?

403 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:37:05 ID:zEi30AHx

ウ ン チ ク ウ

404 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:37:19 ID:NjMOH4SF
中学受験(私立)のせいじゃないか?
中学受験をすると思考力が画一化してしまい、
本当に高校時点での学力が低下します。
やった人はわかると思う。


405 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:37:26 ID:nakofkOA
>>76
お失礼ですが、ニートさんですか?

406 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 11:37:38 ID:wbDuRGrl
>>389
一貫だよ。www

>>399
もう夜だから息抜きさせろ。www


407 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:37:44 ID:/Y97nxLv
損得勘定だけは賢くなったような気がするのは気のせいか。
モラル低下と表裏一体だと思うのだが。

408 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:37:46 ID:GPzllkgh
>>352
まあ日本の場合は、30歳が一つのボーダーライン。
30歳までなら、物理的制度的にあらゆる職業につけるチャンスがある。
大学4年、その準備に1年として、ギリギリ25歳か。
医者はあまり勧められないが、そろそろ何かに向かって走らないとやばいぞ。
25歳から35歳までの10年間は、20歳から今の23歳までの3年間より
たぶん早く感じられるくらい早い。その頃にはもう右にも左にもいけなくなってる。
ま、学力以外に飯の種になる特技があれば別だけどね。

409 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:37:52 ID:JHTL/K5n
>393
観光客じゃないけど、うちの研究室に来たポスドク、源氏物語が大好きでその話について行くのが
大変だった思い出有り。中学・高校でもっと古典をしておけば良かったと少し後悔。
でも、宇治あたりに連れて行ったら悦んでくれたのが嬉しかったかも。

410 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:38:05 ID:cuew39OB
いいふいんき(←変換できない)に、なってきましたね

411 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:38:05 ID:L+tvPamj
>>363
禿げ同。
読み書きソロバン、これはスパルタ教育でも詰め込みでも強制的にやらせないと。
鉄は熱いうちに打たないと・・のたとえ通り。
それと先生は友達でも仲間でもない、師匠の立場としないと駄目。
馴れ合いのようなぬるま湯状態でいい教育が出来るはずはない。

412 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:38:22 ID:uglJ34rl
ニポーンの兵士
ゲルマソの士官
ダメリカの将軍
ブリテソの参謀

これで軍隊を作れば最強、と言われた時代はもう終わりですか?

413 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:38:28 ID:vVG17Q7S
>>398
最上位は頑張ってるか。んじゃ、最上位が海外流出しちゃわないようにしないとな。

414 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:38:35 ID:OFI1KtVD
ちゃんと勉強したい奴は塾へ行けという教育制度ができてしまったわけです。

415 :名無し:04/12/07 11:38:35 ID:OXqBWjFK
で、北米院
どこの駅弁の准教授になるのよ。

416 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:38:37 ID:WAOGLUMu
終身雇用の廃止も影響してるんだろうな。
滅私奉公(本当の意味の公じゃなくて組織ね)の心も失われつつある。

417 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:38:41 ID:KkqziUwz
[朝日新聞]
日本は数学6位、読解力14位に転落 OECD学力調査
http://www.asahi.com/national/update/1207/011.html

 ちょ、ちょっと待ってくれ? 重大な問題のように朝日は書いてるが、
「ゆとり教育」でこうなるのは当然予想できたろ? その割には礼賛して
いたようだが、違ったか? >朝日新聞

418 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:39:07 ID:4nm3/kcW
>>407
たしかに。。。
それに当てはまるかわからないけど、文型の高校生なら数学を受験で使わないだけじゃなく
数学自体習わない人もいるからね。

419 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:39:20 ID:pBZAh5yn
>>401
そんな奴があと10年もすれば、社会に溢れてくるわけだ

420 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:39:50 ID:bU3NcAOS
>その割には礼賛していたようだが、違ったか? >朝日新聞
マッチポンプだから。

421 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:39:51 ID:9lk4P+Ys
今は円周率は”3”なんだろ?

422 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:40:12 ID:7JAUlAOR
う〜ん、最高裁の裁判官のように各省庁の上級役人に国民の審判制度の導入を。
ていうか、一度役所に入ったらずっと面倒見るっていまのご時世でちょっとずるくない。

423 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:40:19 ID:JHTL/K5n
>411
私も禿同。
一見簡単な計算や暗唱なんて苦行だと思われるかも知れないけれど、
脳の活性化に役立ち、更に、状況判断力も身に付くという論文が出ていた。


424 :388:04/12/07 11:40:20 ID:YlRoD7qj
>>388
>>319じゃなくて>>312宛てです。

425 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 11:40:59 ID:wbDuRGrl
>>401
>>419

じゃあ「さわれる」ってどう漢字で書くのかな。www

「触れる」は「さわれる」ともよめるんですが。www



426 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:41:06 ID:69rQ8ueg
>>417
そーだったかな。朝日って結構昔から「学力低下」について警鐘鳴らしていた
記憶があるんだが。

427 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:41:21 ID:DP9biR51
>>401
そういうのは、ゆとり教育がどうの以前に学校教育の範疇じゃないと思うが

428 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:41:26 ID:qChDWNv4
>>420

ゆとり教育をしない日本はダメだ。

学力低下で日本ダメだ。

レーニン著「国家と革命」
「青少年をして祖国の前途に絶望せしめる事が、革命精神養成の最良の道である」


429 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:41:29 ID:437VFxZD
思いっきりゆとり教育の弊害がでたな。

文部科学省の馬鹿ども及び、寺脇研みたいなクソは責任とれよ

430 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:41:34 ID:vVG17Q7S
>>411
んだな。
詰め込みでやらせるべきものとそうじゃないものをちゃんと区別しないとな。
ゆとりが生み出すものもあるのかも知れんが、詰め込みじゃなきゃダメなもんもある。

431 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:42:00 ID:DKX//6q0
>>412
料理担当用として、ヘタリア兵追加きぼん。

432 :名無し:04/12/07 11:42:01 ID:OXqBWjFK
>>425
T先生、凱旋帰国はいつですか?

433 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:42:01 ID:3XnGon4p
>>ALL
ひとえに、(義務教育の)ゆとり教育の賜物です。

434 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:42:21 ID:JK34YWqG
さすがに足し算引き算はできるよな最近の学生?

435 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:42:25 ID:mggVgHFq
>>370
鋭すぎる考察
俺が21の時に言って欲しかったw

436 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:42:28 ID:qccVc1Ow
>>427
漢字の読みを学校では教えないのかね?

437 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:42:41 ID:U2NCgTbW
>>413
頭脳流出ってのは、ほとんど架空の社会問題。

日本に就職にあぶれた奴が、競争の激しいアメリカに行って、
なんとか実績を作ろうと頑張ってるだけ。

438 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:42:43 ID:/NZ69vyC
>>370
そうだな、グローバルだ、英語は役に立つ、仕事でも重要というが、フィリピンは英語圏なのに
たいしてして発展してない。キリスト教でもあるので欧米とも相性は良いはず。語学より語るべ
き中身のほうが重要なのは明らか。

伝えるべき中身をもっていれば英語が出来なかろうがヘタクソだろうが相手は受け入れる。英
語が出来ても中身がなければ普通の人、もしくはただのバカだ。そんなの仲間にたくさんいる
ので価値がない。わざわざ外国人として付き合う必要もない。

439 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:43:29 ID:BNYXEom/
>>421

現実問題、上級役人の場合代わりの要員入れるのが大変だよ。
例えば裁判官一人クビにしてどこから代わりを持ってくるかだ

440 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:43:37 ID:Ow0fDcMs
そんなの当然じゃん。
だって、出来損ない人間を大量に生産する低脳育成カリキュラムに沿って教育してるんだろ?
文科省は目標達成できてよかったな!

今は中学で周期表触りもしないらしいな。
文系でもカリウムまでは覚えてないと高校入ってすぐ落ちこぼれる。

441 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:43:45 ID:tCOOb5Es
>>407
「将来や先を見越した」損得勘定は全くダメな連中ばかりだが。

442 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:43:46 ID:uglJ34rl
>>428
そうだっただったのか。。

競争力のために痛みに耐えろオメーラ

貧富の差が拡大

革命

これと2本セットだな。

443 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:43:47 ID:GPzllkgh
>>425
るいまれ事件でいろいろ学んだようだな。

まあ、漏れは北米院のファンだよ。頑張ってくれ。
過去の記憶では、このスレではまともなことをいいそうだしなw

444 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:43:47 ID:NjMOH4SF
>>418
たしかに有名大学卒文系で、系列私立高校から上がってくると
本当に数学力がゼロに近い人が沢山いる。なぜだか判らないが。
某一流大卒の後輩と話していたら、数列・行列・微分積分を全く
知らなかった。高校で履修しなくていいらしい。??

445 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:43:51 ID:vVG17Q7S
>>425
読解力低下してるな、確かにw
説明しないとわからんのか?

446 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:43:54 ID:+SEQZ1LW
でも結局ゆとり教育はますます広まっていくんだろどうせ。
んであと30年くらいしてからようやくストップして、さらに20年
くらいしてからようやく方向転換始めると見た。

447 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:44:02 ID:zEi30AHx
>>422
それだとマス塵を頂点とする階級社会が壊れるからだめww

マス塵>>>>>>>>役所>>(越えられない壁)>>>政治家>>>>>>>国民>>>>天皇陛下

だからマス塵とぐるの馬鹿女朱傾缶によって国防がふらつく


448 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:44:31 ID:2gX0t2mK
中国を見ればいかに学力が高くてもなんのメリットもないかが良く分かる。
いかにエリート教育しようが企業戦略はお粗末の一言。結局中国人は社会に出たら脱落者への恐怖心と持ち前の貧乏体力しか武器が無い。

449 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:44:36 ID:JHTL/K5n
>422
ある政策立案に携わった人が、事実上の更迭されるっていうのも有るよ。
とはいえ、実際の政策立案は、内閣府の下に設置された審議会で、民間人が
議論して、その議論の結果に沿うような形で政策立案を役人が行っているよ。

教育に関して言えば、江崎玲於奈さんや、清水義範さんあたりが関わっているよ。

450 :名無しさん@5周年 :04/12/07 11:44:41 ID:szatwI2n
最上位はどんどん海外出るよ。NASAなんかでも日本人はたくさん行ってる
もの。しかも学ぶんじゃなくてなぜか教えてる方で。w日本じゃなぜか活躍する
場がないらしい。
アメリカがすべて正しいとは思わないけど、新しい発想に対する尊敬は
日本よりはぜんぜんあるよ。だから全部結果オーライっていう部分もあるけど。

451 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:44:41 ID:qccVc1Ow
>>413
底辺が狭いと頂点も低いんだよ。
全体に底上げすれば頂点も上がる。
殆ど地学だがw


452 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:44:59 ID:vWsfefBf
コピペだが、、、
(前略)
もうひとつ、最近大学生を指導して痛感することがある。
学生の 「関心を喚起する」ことは大切だが、それだけでは教えることの半分
にも満たないということだ。更に何が大切なのか。
それは当たり前だが「訓練する」ということではなかろうか。

今や大学でも、いかに授業内容を学生に面白く感じさせるかということに
多くのエネルギーが使われるようになった。教える側のそうした
「サービス精神」がある程度必要なことは確かだが、学生が
苦痛と感じることを強制し「訓練する」ことも実は不可欠なのだ。
数学を学ぶのも、語学を学ぶのも、こうした訓練の要素を抜きにしては成り立たない。
「いやなこと」でも我慢してやる、という精神は必要なのである。

「権威を持って人格を媒介としつつ訓練する」という要素が教場から消えてしまうことが、
教育を貧しくする最も危険な要素ではないかと感じる今日このごろである。
(大阪大学大学院教授 猪木 武徳)

453 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:45:06 ID:DP9biR51
>>417
別にこれについて、朝日が由々しき事態だとか批判記事を展開してるわけじゃなくて
たんたんと事実を記事にしてるだけじゃん

454 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:45:17 ID:Vpaa3Bz6
全国に男塾を作れ

455 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:45:59 ID:4nm3/kcW
>>444
今、僕は高3生で受験してます
うちの学校は選択制なので数学嫌いな人、受験で使わない人はびせき、ベクトルなど学びもしません。


456 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:46:14 ID:qc+ph9wA
日教組は中共大好きだから日本でも文化大革命をやりたいのさ

ゆとり教育→穏やかな文化大革命

457 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:46:24 ID:pBZAh5yn
>>444
今の文系数学では行列はやらない
微積分は整式だけで、三角関数・対数関数とかのは扱わない
数列はやるけど、極限はやらない

458 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:46:47 ID:JpQAKL7Z
>>451
その通り。


459 :名無し:04/12/07 11:46:50 ID:OXqBWjFK
>>454
学力はなさそうだな。
なぜかその後、大物になるが。

460 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:47:00 ID:/zt6Lmbn
おまいら、女性の進出度とか情報公開度とか
サヨっぽいテーマの調査の時はさんざん
調査方法や調査対象に文句垂れるのに、
こういう時は疑ったりしないんですねw

461 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:47:11 ID:vVG17Q7S
>>455
「僕」を辞書で引いてみろ。

462 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:47:15 ID:JsJFVOHq
だって競争させようとすると、
「弱者差別ニダ!賠償請求するニダ!」

ってわめくプロな連中がいるだろ
あいつら犯罪者として処刑できないのか?

463 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:47:16 ID:0uVMeIr2
実は進学率が上がって薄まっただけ?

464 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:47:28 ID:Kj2VmKUQ
>>406
こんなとこで遊んでる暇あったら、
Nature, Science, Cell辺りに出せるようなデータをだして、
華々しく凱旋帰国してくれよ。


465 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:47:31 ID:/NZ69vyC
>>402
日本が下がってきているのは確かだけど。他国が上がってきているのも確か。
かなりの国が過去の日本の教育制度を参考にしているからね。

世界第二位の経済大国なわけで他国が成功例を真似をするのは当たり前。日
本は成功例を捨てたという変えたというか、その趣旨ではさらに良くなるはずだっ
たが、どうもおかしい。

466 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 11:47:37 ID:wbDuRGrl
>>425
漏れだって忘れそうな漢字を日々勉強している。www
ゆとり教育世代は学ぶ努力が足りない香具師がおおいな。www

>>445
後学のために説明してくれ。www



467 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:47:42 ID:qccVc1Ow
>>450
極端な話しアメリカは自国の経営者とか官僚を育てれば後はどうでも良いんだよね。
研究者や有能な人間が海外から来てくれるからな。
日本が同じ事やっても駄目だ罠。


468 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:47:45 ID:oeMwUXw8
ゆとり教育の結果→ゴールドメダリストの増加

 って思いたいけど、実際は違うよね。
少し上の世代が頑張ったから今回のメダル数になっている。
イチロー、松井もゆとり教育のなかでそだったわけではない。
世代的には受験競争の最盛期に育っている。


469 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:48:25 ID:Q8/+kz1g
どうにも焦ってしまって勢いで医学部への道を口走ってしまった調子こきニートです。
レスくれたみなさんありがとう。スレ違いだろうことはわかってるけど、なんだか書き込みをやめられない。
もう少しだけアドバイスを下さい。
>>408
何かに向かうと言いましても、それこそ損得勘定だけは達者な世代ですので
医者より高い目標が見つかりません・・・お勧めの職業なんてありますか?

470 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:48:48 ID:437VFxZD
>>401
文脈で判断できないとすると、ゆとり教育の弊害の可能性が高いねえ。

>>425
相変わらずどうしようも無い馬鹿だな、お前は。

>>453
ゆとり教育の弊害について一言も言及がないのが異常でしょ。


471 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:49:07 ID:BNYXEom/
>>444
行列は数学3Cの分野だから理系だけだな

数列微積分はセンターでも出るし、一流大学に入ってて
やってないのは少数派だろう。2次試験でもやるし。

ただ2流私立文系あたりになるとウジャウジャといると思う

472 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:49:07 ID:S+NIyk6Z
>>429
寺脇研さんは、ゆとり教育の実験には失敗しちゃいましたけど
現在、大好きな映画の仕事にたずさわり充実した毎日を送っています。
ttp://www.zakzak.co.jp/gei/2004_10/g2004102804.html


473 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:49:10 ID:JHTL/K5n
>457
数列をやって、極限をやれば、関数が定義できるのにね。
実は、三角関数と対数関数、双曲線は同じ数式で表現できるのが判ると
解析学は面白くなるのに……。

474 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:49:19 ID:oBedrmUk
「指が月をさすとき、愚者は指を見る」
「馬鹿は100人集まると100倍馬鹿になる」

475 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:49:19 ID:2gX0t2mK
学力にこだわりすぎる時期って必ず国が悪くなる。今までもそれを繰り返してきた。

ウヨは国を良くするという名目でこれを反対してるんだろうが、過去に学べって感じ。結局国は悪くなる一方だよ。

むしろサヨのほうが喜ぶ事だからな。

476 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:49:20 ID:vVG17Q7S
>>466
「ふれる」と読むべき「触れる」を「さわれる」って読んじゃうっていう意味だろ。

477 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:49:44 ID:WowmzmG2
>>468
スポーツに関して言えば、指導側のレベルが極端に上がった。
というか、昔が酷過ぎたのだが、、、

ゆとり教育とは何の関係もない。

478 ::04/12/07 11:49:51 ID:6vqJWX2/
北米院はうんこ食ったからそんな馬鹿なのか

479 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:50:04 ID:0uVMeIr2



480 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:50:34 ID:DP9biR51
>>370
日本で実績ってのがよくわからんけど
日本で実績作ったところで、その頃になっても依然として語学力が伴なってなければ同じことじゃん?


481 :一億総白痴化計画 バカな国民を飼い慣らせ:04/12/07 11:50:36 ID:VQWb+9RB
「およそ3」「書けなくとも、読めればよい」なんて馬鹿な教育方針で、
あげくに義務教育費の削減だろ。よそでは、「まず教育費の拡充」なんて
国もあるというのに。政府にしてみたら、「希望通りの結果が出ました」
という事だと思うよ。


482 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:50:39 ID:U2NCgTbW
>>450
あくまでも研究ポストで、
教育ポストにつく日本人は希少だと思うぞ。

まあ、アメリカの研究業界では、実績のあまりない外国人でも、
採用者の気分しだいで簡単にポストをくれたりする。
人にチャンスを与えることに関しては積極的な国だね。

日本じゃ大学の研究ポストは(準)公務員だから、
ひと一人雇うだけで「人生丸抱え」になる。
軽々しくポストばら撒いたり出来ないんだろう。

483 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:50:44 ID:qccVc1Ow
>>453
当たり前じゃんw
奴らの思惑通りになろうとしてるのに何で叩く必要があるんだ?
反日や帰化鮮人に取っては半世紀ごしの悲願が適いつつあるんだよ?
どうやってこのゆとり教育を擁護しようか頭をひねってる最中。
多くは詭弁だろうけど、何故か国民は洗脳されちゃう。
メディアってのは本当に怖い罠。


484 :名無し:04/12/07 11:50:45 ID:OXqBWjFK
>>469
>お勧めの職業なんてありますか?

どの専門職も、なった後が大変。
損得で選んでも、続かない。
自分が何をやりたいか考えろ。

485 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:51:07 ID:26gK/Lsx
>>352
うむ、マジレスしてみようか。
>俺は23でフリーターというか今流行のニートだとかいう立場に
>にあるんだけれども医者っていうのはそんなにいい職業なのかね?
逆に聞きたいが消防厨房の頃には何になりたかったのかね?ニートかね?
なりたくてなったニートなら満足しないとね。オレと比較しなさんなよ。
>センター試験9割も必死に勉強しさえすればとれる、と信じてる。
今のセンターは簡単だからきっと取れるよw
ちなみにオレらの頃の過去問探してごらん。おもしろいよ。
>今から勉強して4年間大学で頑張って
4年ではまだポリクリが始まらんな。せめて6年間頑張れよw
そこらへんの常識的基礎学力からつけないといかんだろうね。
あと、収支は国公立医学部卒なら間違いなく1年目で黒。
私立卒はだいたい5千万くらいの赤。入りやすさは私立、だね。
君でも即合格できるのは保証する。受験しなさいw
>地方の国立とかでも業界内で差別されることとかないの
差別はオレら勤務医レベルでは感じないよ。私立卒でも。
ただ地方の新設医大ではジッツが不足するので卒業後は都市部の旧帝大医局に
もぐりこむのが常識っす。
こんなんでいいかな?

486 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:51:12 ID:zEi30AHx
>>449
>内閣府の下に設置された審議会で、民間人が
>議論して、その議論の結果に沿うような形で政策立案を役人が行っているよ。

役人が議論して、その議論の結果に沿うような形で内閣府の下に設置された審議会で
民間人が追認する。

487 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:51:15 ID:/Y97nxLv
しかし、ここにいる香具師らって、みんな学校教育を終えたのばっかだろ?
自分が生徒・学生だった時、勉強したくなーい、ウザーいと思わなかっただろうか。
勉強にはある程度の強制力が必要だ。ゆとり教育とは、日本人は勤勉である、
ほっといてもゆとりをもって勉強してくれるという都合のいい妄想の産物だったのではなかろうか。
実際にはズルして楽して得するのが大好きな人間ばかり出来てしまった訳で、
そして、そういう考えのもとに官僚・国家が動いているように見える。

488 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:51:24 ID:2Hv6WmPl
やっぱりな〜!!バカ餓鬼しか居ないと思ってたよ。

489 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:51:27 ID:LTejrQLL
ゆとり教育の効果が段々あらわれてきたな

490 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:51:31 ID:CizGjP0R
>>478
じゃあ、ずいぶん前から食べてることに…
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

491 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:51:35 ID:uglJ34rl
>>469
損得勘定でなるなら医者はお勧めできない。

492 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:51:38 ID:4nm3/kcW
>>473
理系の人間なら将来に関わる分野ですが、
文系の人間なら将来に関わらない分野である。
と判断するんだと思いますよ、今の人は。

493 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:52:08 ID:zVnRBT0Z
>>438
日本の大学の英文科の学生の話(伝聞でつ)
A先生=日本人 昔からシェイクスピアの研究をし続けていて
その道では一目置かれる
B先生=外国人 ネイティブだけど特に特徴はない。

で、学生の反応 「やっぱり授業受けるのはB先生よね。若くて
イケメンだしぃ。A先生の発音は日本人なまりありまくり。」
いや、確かに発音がネイティブじゃない日本人が悪いのは認める。
だけど、英文学=古典 を学ぶならばやっぱり日本人の先生のほうが
いいと思うけどなあ。一体何を学びたいのかがはっきりしていない
らしい。

源氏物語を原文で読める程ハイレベルの日本の古典に詳しい欧米の
日本研究家の講義を欧米の大学で聞くのと、そこいらにいる普通の
日本人ネイティブが欧米に行って語学講座で日本語を教える違いが
わからんのかのう。



494 : 名無しさん@5周年 :04/12/07 11:52:20 ID:szatwI2n
ゆとり教育は進めていいと思うんだよ。
ただ学校側が方向性をちゃんと示してやらないのが問題。
実験研究とか体験学習とかもっとたくさん無駄になってもいいと思う。
そういう無駄に教材投資できない方が問題。人間的な感動があればほっとい
ても子供は追及するし知識や知恵も高くなると思う。情報の判断力もついてゆくと思うし。
本だけの文字知識だけでなく総合的な動物的な勘を育てる教育も必要。

495 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:52:26 ID:69rQ8ueg
>>470
読売も似たような感じだよ。産経はまだニュースにもなってない。

496 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:52:49 ID:8QkVsngn
ぷははははははっ!!
IQの低い劣等倭猿は数学もできないニダか
やっぱり10年後のアジアの宗主国は韓国で決定ニダ<ヽ`∀´>

497 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:53:06 ID:3wo2ZmE3
漢字なんて文化だからどーでもいいよ
むしろいらない

498 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:53:41 ID:8mdRpg8O
>>434
これ、マジな話なんだけど、15才で引き算ができない奴がいるんですよ。

499 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:53:43 ID:JHTL/K5n
>486
確かに、議論のたたき台は役人が作るけれど、必ずしも民間人が追認するわけではないと
思ったけれどな……。まぁ、役人の中の人になれず、官庁訪問だけでの印象だから、私の
認識が間違っているのかも知れない。

500 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:53:52 ID:U2NCgTbW
>>480
語学が少々出来ない程度で実績を作れなくなるような無能は、
そもそも海外に出るべきじゃない。

501 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:54:11 ID:vVG17Q7S
>>469
大学行ったはいいけど、あまりに興味が持てなくて、
でも、そこは親父の出た大学なので詰まらんとも言えず、
やめる言い訳に医学部を受け直した俺は君と同類w
でも、もはや医者はいい職業とは言えんと思う。明確な目的があるなら別だが。

502 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:54:26 ID:DP9biR51
>>436
”ら”抜き言葉がどうのなんてのは学校で教わる以前に、社会で、日常の中で身につけるもんじゃないのか?
今の子供たちが日常的に”ら”抜き言葉を使かうようになってるのだとすれば、
それは社会でそれが通用するようになって来ているてことだろ
言葉は時代とともに変わるんだし、これとゆとり教育を結びつけるのはちょっと違うと思うぞ

503 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:54:27 ID:2gX0t2mK
どうもレスが多いと思ったら馬鹿主婦が多いのか。それとも教師が学校からレスしてんのか。

まあどっちでも良いが、10年前のように「今の子供は殺人者」とマスコミの影響で本当に社会が信じ込んだ時代と


同じようにはしないでくれよな。結局少年はんざいは減ってるらしいじゃん。そしてそう言われてた世代が今ウヨが多いんだからよ。

504 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:54:34 ID:MmDHdrxs
流石だなゆとり教育
当然の結果だろ アフォ文部官僚氏ねや

505 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:54:37 ID:7TxXH4NV
>322
>だって役者でも藤原?だっけ?早大の理工出た奴、いるしねえ
>誰もあいつにあこがれねえじゃん
>歌下手過ぎってのもあるかもしれんがw

一応、念のため「藤木直人」と言っておく。

506 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:55:04 ID:Vpaa3Bz6
最近ヤブ医者が多いのもゆとり教育か?

507 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:55:08 ID:qccVc1Ow
>>475
現在、戦後最悪の社会ですが何か?
貧富の差が広がって、人心は荒廃して、犯罪が急増、治安が悪化しまくって増すが、何か?
受験戦争華やかなりし頃が、一番青少年の犯罪が少ない時期でしたが何か?
かろうじて受験戦争世代が日本の競争力を支えてると思うんだが?


508 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 11:55:10 ID:wbDuRGrl
>>476

そんな文脈は

401 名前:名無しさん@5周年[sage] 投稿日:04/12/07 11:36:56 ID:bU3NcAOS
うちの中1の息子は「触れる」を「さわれる」と読む。
ゆとり教育の成果。

このレスからは読み取れんがな。www
401の息子さんが不憫だ。www


509 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:55:17 ID:zEi30AHx
>>494
そんなことをできる公務員教師がいると思うあなたは甘過ぎでないか。
公務員根性じゃ、そんなことやって事故でも起きたら大変とやるわけないだろ。
そんなことを望まない父兄の圧力もあるだろうし



510 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:55:23 ID:4nm3/kcW
>>502
確かにそれはあると思うよ。
昔から言語は変化するものだと思うし。
でも限度はあるよ限度は。

511 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:55:37 ID:JpQAKL7Z
大学生の学力も大幅に低下中。



512 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:56:00 ID:uglJ34rl
>>497
それは まちがっています。
おとなりの きょうせいたいこくは みんぞくしゅぎが つよすぎて
がいこくのぶんかである、 かんじを はいししました
ほうりつも よめない こくみんを りょうさん しました。
いま その へいがい が でて もんだい と なっています。

513 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:56:04 ID:/NZ69vyC
>>448
中国の指導者層は最近の成長で成功した経営者に取って代わられてきているよ。
以前からの指導者は退きたくないので金融や市場経済を猛勉強している。地方役
人レベルでも外人が中国は大丈夫なのか?と聞くと、そんなに信用がないならプッ
トを利用して儲ければ良い話しだ。少なくともヘッジをすれば大きな損はしないはず
だというレベルになっているよ。

これとは別に寄生虫がいるのはどこの地域でも同じ事。人知社会というのもまだ根
強いために玉石混交ではあるね。

514 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:56:12 ID:JHTL/K5n
>487
大学院生でつ。
自分が嫌いな科目(英語)はウザーイと思っていたけれど、
自分が好きな科目(数学・物理・化学)は楽しかった。というか、授業以外でも
進んで勉強していたなぁ。

515 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:56:16 ID:WAOGLUMu
円周率はおよそ3でも構わんと思うけどな。

その時は少数の計算を
後に円周率パイの応用法、
いかにして算出される値であるか、その意味をきちんと教えるのであれば。

516 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:56:25 ID:ycNpnYDn
特にネットが利用されるようになってから、小中学生はもっとひどくなった気がする。
俺の小中学校時代にインターネットがあったらはまっていたと思うもん。
ゲームもそうだけど、周りに誘惑するものたくさんありすぎ。
ホームページなんかも簡単に作れて自己主張や自己表現できるようになったし。

517 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:56:34 ID:vVG17Q7S
>>508
そうか、俺には読み取れたけどな。

518 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:56:44 ID:69rQ8ueg
>>507
データをあげとくれ。

519 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:57:26 ID:53UkW2wI
>>468
 学力での勝負に見切りをつけたからでしょうね。
 何の根拠もない「無限の可能性」を信じ込ませるようなゆとり教育イラネ。

520 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:57:44 ID:2gX0t2mK
>>507
少年犯罪は、どんどん減ってるよ。統計見ても明らか。マスコミの影響受けすぎ。
それに人心は不況時代に比べれば全然いい。貧富の差が広がってるのは不況から普通の経済になる上ではタイムラグで当然の結果だ。

521 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:57:52 ID:IC1Yv1N7
>>515
でもやっぱ円の面積が内接する正六角形と同じって教えるのは
詐欺だと思うよ。

522 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:57:55 ID:JHTL/K5n
>515
円周率は、3.14で教えるよ。
ただ、計算した後、3で検算しなさいという事になっている。

523 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:58:21 ID:24OfQUQN
娯楽だらけの弊害だろうな。

524 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:58:59 ID:6oEFQd0X
3.1でどうでしょう。

525 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:59:00 ID:Q8/+kz1g
>>485
ごめんなさい。すぐに自分の浅はかさを認識しました。
真面目に働いてる方々の多い中、医者ってすげーの?じゃ、やってみよ。なんて不真面目すぎますよね
アドバイスありがとう。

526 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:59:05 ID:zEi30AHx
>>499
引っ張りだこの審議委員のセンセイの忙しさ考えたら
役人の作文に全部目を通すことができるとは思えない。

 事務局案に巧みに地雷を埋め込まれたら、どうにもならない。


527 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:59:06 ID:JpQAKL7Z
>>515
それを教えたら3にはならんw 無理数という概念を理解させること。

528 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:59:14 ID:DP9biR51
>>470
このスレのソースになってる日経の記事にも弊害について言及はありませんがなにか?


529 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:59:47 ID:cZZajofW
ttp://www.kurier.at/special/pisa/pisa.php

数学
1 Finnland 544 フィンランド
2 Südkorea 542   韓国
4 Japan 534     日本
16 Deutschland 503  ドイツ


読解力

1 Finnland 543  フィンランド 
2 Südkorea 534  韓国
12 Japan 498
18 Deutschland 491 ドイツ


自然科学

1 Finnland 548  フィンランド
2 Japan 548
3 Südkorea 538  韓国 
15 Deutschland 502


問題解決能力 

1 Südkorea 550  韓国  
2 Finnland 548  フィンランド
3 Japan 547   
13 Deutschland 513 ドイツ


530 :名無しさん@5周年:04/12/07 11:59:58 ID:uglJ34rl
>>520
残念ながら、どうやらすでに景気は後退しているようだぞ。
庶民に恩恵がない景気回復局面ってのは、初めてじゃない?

531 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:00:11 ID:qnjNtFwu
これからコンビニ行くけどなんか買ってくるものある?

532 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:00:14 ID:GPzllkgh
>>469
漏れは飯の種になる特技で仕事してるから一般の話はあまりできんな。
ただ専門職は>>484のいうとおり、どれを選んでも大変。好きでないと
勤まらない。医者なんか激務だよ。人間関係にも気を使う。
今は「ヤリガイ」が感じられず、できるだけ楽で金が稼げるほうがいいんだろ?
いずれ「金」よりも「ヤリガイ」が大切だと嫌でも気付く。
生活できんレベルじゃどうしようもないが、そこそこの収入さえあれば、
ヤリガイのある仕事の方がいい、って絶対に思う。それを念頭に選んだらどう?
あと、ダラダラやるにしても、バイトや派遣よりは社員の方が後々楽だぞ。

533 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:00:15 ID:cuew39OB
>>523
日本だけ娯楽が多いのかよ

534 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:00:31 ID:tbmjLBwJ
これから実力社会になれば、後ろは馬鹿ばかりで競争は安泰と思ったが、
老後と治安が心配

535 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:00:48 ID:rEbfh/MI
3,40年後には今の団塊世代よろしく
またゆとり教育世代か!と叩かれるわけか

536 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:00:48 ID:vVG17Q7S
>>510
俺は「〜みたく」が許せんのだが、もうダメかな。
DQ8にも出てきやがったw

>>515
ちゃんと“およそ”3と理解させていればいいと思うけどね。
ぴったり3だと覚えちゃうのはまずいだろ。ぴったり3.14だと思われてもまずいけどw
本当は3.14....と無限に続く変わった数だってことは教えるべきじゃないのか?

537 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:00:56 ID:/Y97nxLv
自殺の増加と学力って関係あるのかな。
受験戦争で自殺なんて昔話題になったが、
生きる力を養うのが教育ってものだと思うのだが。

538 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:01:20 ID:WMK0ku3t
小泉自体がバカだし、安倍みたいな低学歴が
国民的人気があるんだから、そりゃ国民はアホだわな。

539 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:01:41 ID:qccVc1Ow
>>485
若年層を擁護するつもりはさらさら無いが
高卒者に対する求人数は90年代初頭の120万人から25万人に激減したらしい。
て言うか好きでやって無いだろ、彼らも?
人間希望を断たれるとどんどん無気力になるもんでは?
それをやれ負け犬だニートだと一方的に叩くのもどうかと思うぞ。
叩いてる連中の世代は多少馬鹿でも引っ張りダコだったんだから。
売り手市場で職も幾らでも替われた時代だ罠。
彼らもその年代にとやかく言われるのはむかつくと思うけどな。
かくいう俺もバブル入社組だけどなw


540 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:01:43 ID:3wo2ZmE3
>>534
あなたのお爺さんも同じ事考えてるかもしれません

541 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:01:43 ID:24OfQUQN
>>520
質の悪い犯罪は増えてるけどな。

542 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:02:19 ID:MGjFeg+I
支那畜と癬人の国内工作は着実に実を結びつつあるようで。

543 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:02:26 ID:XvU0sxtq
>>533
娯楽のバリエーションの豊富さは他の追随を許さないほどだと思うが

544 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:02:33 ID:2gX0t2mK
もしかして少年犯罪がどんどん増えてると思い込んでる奴がまだいたとはな。本当にマスコミって恐ろしいね。

>>529
ほらね。結局学力高くても全然メリットが無い=韓国

日本もずっとこの呪縛にとらわれていたわけだ。なんのメリットもない学力を信奉しすぎたせいで、社会に出るころには
出来損ないの人間ばっかになっちまった。いくら学力が高くても実際に社会で学力が影響する部署は極少数だからな。
結局思考力が一番必要なんだよ。

545 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:02:33 ID:cZZajofW

>>529を見る限り日本はじゅうぶん上位にいるじゃんw


546 :名無しさん@5周年 :04/12/07 12:02:51 ID:szatwI2n
勉強にゲーム性やインターネットの活用法が少ないのがそもそも問題なので
あって、ゲームやインターネット自体を規制排除してもしょうがないです。

547 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:02:57 ID:4nm3/kcW
英語に関して言えば
「こんな文法ばっかりやってしゃべれるようになんねぇよ」
とか言ってやらない奴が多い。
確かにその通りかもしれないがその代わり喋れるように努力するわけでもないんだよなぁ。
結局言い訳。そういう奴が多くなったのかな

548 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:03:09 ID:uqPAijfa
>>537
ちゃんとした職につけるようにしっかり勉強しとけば自殺することもない。
それが「生きる力」ってもんだ。

549 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:03:46 ID:BNYXEom/
円周率3で教えてるってのは都市伝説みたいなものだろ。


550 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:03:47 ID:vVG17Q7S
>>532
> いずれ「金」よりも「ヤリガイ」が大切だと嫌でも気付く。
それは、「金」を手にして初めて気づくんだよ。
結局、無い物ねだりってことだな。

551 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:04:02 ID:6oEFQd0X
カンニングで名門校に入ってもねー。


 光州(クァンジュ)広域市での携帯電話による修学能力試験(修能、日本のセンター試験にあたる)
カンニング事件の波紋が拡散しているが、「不正行為を見付けても、受験生の将来とその後のことを考え、
見てみぬふりをすることがあった」という各地域の修能監督官の“懺悔”が相次いでいる。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/23/20041123000077.html

552 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:04:07 ID:WowmzmG2
>>523
娯楽は関係ない。
娯楽に代わる物がない、というだけ。

子供に接してみると分かるが、かなり将来に不安を持っている。
ゆとり教育で夢を見れるのは中学生までだなw

高校になると、みんな現実に気付いて、それなりにもがき始める。
で、8割の連中は絶望する、と。そういう感じ。


553 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:04:18 ID:NjMOH4SF
これからは、貧乏人は公立。小金持ちは私立。この流れは変わらない。
公立のレベルは、生徒の貧乏化がすすむにつれ落ちる。

とすれば私立に期待するしかないが、私立は受験一辺倒で
内容が大幅に偏る。これで大丈夫かね?



554 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:04:40 ID:nakofkOA
>>529
なんか・・・それ偏っていないか?
フィンランドで調査でもしたのか?

555 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:04:42 ID:Vpaa3Bz6
オレオレ詐欺にひっかかるのもゆとり教育か?

556 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:04:50 ID:IC1Yv1N7
しかし読書量の減少はそうかもしれないけど、コンピュータの浸透が
学力低下と関係あるのかね?
むしろちゃんとコンピュータ使える奴は学力は高いような気がするけど。

557 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:05:14 ID:EQ7AuQsX
>548
ドイツ式はいいね。
中学ぐらいから魚公卿訓練始めるから
バカでも手に職は付く。
大学いくのはそれに値する頭持ったやつだけ。
ある意味理想だ。

558 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:05:15 ID:26gK/Lsx
>>525
いや、そう素直にいわれるとこっちがムズかゆい。

ただ、やり直しはまだきく年齢だろ?
おれの従兄弟は30までバイト君だったが3浪して薬学部に入って
今じゃ一人前の薬局店長してるよ。

頑張れ!

559 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:05:34 ID:JHTL/K5n
>526
確かにそうですね。私が浅はかでした。

>547
文法重視の英語教育は必要だと思う、今日この頃。

560 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:05:38 ID:WAOGLUMu
小学生のうちから円周率なんて言葉使うからいかんのだ。

要は直径と円周の比だろ、
小学生のうちは円周比とかでいいじゃねーか。

561 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:05:52 ID:pdPn4mij
やはりラリーで勝ち抜くには総合的な能力が要求されるんだな。

562 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:06:05 ID:vVG17Q7S
>>553
そりゃ、東京、大阪くらいだよ。
地方にはレベルの高い私立なんかごく一部を除いてないんじゃないの?

563 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:07:10 ID:24OfQUQN
>>533
オタクの多さを見ればわかるだろ。日本人がボーッとしていた間にヨソの国が蟻さんになってきているようだ。


564 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:07:23 ID:2gX0t2mK
いくら子供に円周率教えても、結局円周率世界一という称号はは千葉県の普通のおじさんが持ってるんだよ。
そもそもな話3.14でも十分少なすぎる数字だ。3.14だろうと正確ではない。ぶっちゃけ3だろうが3.14だろうが同じ事だ。

565 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:07:44 ID:qT8mM2xe
PCメール派と携帯メール派って学力と関係してそう

566 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:07:44 ID:WAOGLUMu
>>562
大阪は国立や公立のレベルはけっこう高いよ、高校は。
それより下は知らん。

567 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:07:47 ID:qccVc1Ow
>>487
禿げ同。
遊びたい盛りなんだから放って置けば遊ぶに決まってるんだよね。
強制力と同時に競争心煽ってモチベーションも高めなきゃな。
卒業すればそれとは比較にならん競争社会、弱肉強食の環境が待ち構えてる。
子供達の事が本当に心配なら学校時代から慣れさせて置くべきだよね。
それが真に子供の為。
それと早めにおかしな万能感をつみ取って置く必要がある罠。
努力せずに何でも出来るんじゃ無いかと思わせたら駄目。
そんな奴は極一部の天才だけだって事も解らせておくべき。
更によっぽどの馬鹿でなければ努力次第で相当な事が出来るってのも教えるべき。
努力や勤勉さがカッコ悪いなんて思わせたら駄目。
それが一番大事なんだと教える必要がある罠。



568 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:07:52 ID:JHTL/K5n
>562
つい10年ぐらい前までは、大阪も公立が優勢だった。
けれど、急激に私立中学・高校が台頭し始めてきているよ。
それを考えると、ほかの地域でも大阪と同じような事が起こりうるんじゃないかな。

569 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:08:01 ID:c/4ZAW4j
子供達の学力が事実上のスタート地点になっている知的財産を
日本から取ったら、この国には何が残るんだ?

570 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:08:02 ID:uglJ34rl
>>547
英語読めないと外国の論文が読めないので
大学は英語力を求めるのです。

と、はっきり宣伝すればいいんだ。

571 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:08:03 ID:3wo2ZmE3
>>556
パソコンを何に使うかによると思うけど
殆どがエロサイト巡りやゲーム

572 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:08:09 ID:vVG17Q7S
>>560
余計わけわからんことになると思う。

573 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:08:15 ID:Ow0fDcMs
>>547
小学生のカリキュラムに英会話組み込んでもいいと思うけどな。
遊び感覚な授業でOK。中学に入って英語アレルギーになる香具師も少しは減るだろ。

あと、道徳の時間はテレビ見せるな。
道徳の時間もっと増やして徹底的に倫理観を植えつけろ。
良心は学校ではなく親や友達、地域社会との関わりで学ぶものという考え方はもう通用しない。

574 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:08:16 ID:q50RorsL
>>562
地方の高校だと、県立>>私立だったりするね。
地域トップ高が県立だったりする。
うちの田舎も、私立は県立落ちた連中が行くところだったのう。
財布にやさしいね。

575 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:08:28 ID:WowmzmG2
>>556
だからコンピューターは無関係。読書量の低下が学力低下に直結。

読書量が多い=文字処理能力が高い人間は、コンピューター+ネットがあればいくらでも伸びる。

ちなみに、いわゆる低学歴者にパソコンを教えたことがあるが、画面から情報を読み取るのに俺の10倍の時間がかかっていた。
慣れを差し引いても、やはり子供の頃の読書量の差が出る。

576 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:08:32 ID:ClnUAiUI
知能自体が大幅に低下した訳じゃないよね。それともそういう事ってあり得るの?

577 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:09:27 ID:d8WilNrG
どんなものでも学力でも、適材適所が大事。

578 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:09:28 ID:pdPn4mij
やっぱ中学受験のとき私立に行っておけばよかったか。
母校はいい学校だったが、ぬるい環境だったからなあ。

579 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:09:53 ID:WAOGLUMu
>>572
やっぱりそうか、、、そうだよな、、、

580 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:09:55 ID:OAtD6sUL
流行る文化や音楽によく表れてるよな

音楽も小室あたりから怪しくなってきた

581 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:10:01 ID:JpQAKL7Z
>>560
そういう小学生の吸収力を馬鹿にした考えだから教育レベルが低下する。
円周率も3.14も十分に吸収可能だ。


582 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:10:06 ID:XvU0sxtq
>>564
円周率を3にすると、円とそれに内接する六角形の面積が同じになる。
それはおかしい。
7を四捨五入して10だといってるようなもんだ。


583 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:10:20 ID:JHTL/K5n
>578
私立中学もぬるかったよ。高校受験がないっていうので、のんびりしていた。

584 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:10:39 ID:ndgx6rJX
バカが増えればお上は政治をやりやすくなる。
一部の優秀な奴らが自由に国を動かせるようになる。

お上の思い通りに物事が進んでいますね。

585 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:11:17 ID:EQ7AuQsX
>>574
つか私立>>公立が通用するのって東京だけじゃないの?
大体の地域では全国的な有名校の私立除けば
県立>>私立でしょ。結構DQN私立多いし。

586 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:11:30 ID:7TxXH4NV
インド人は九九は19×19まで暗記させられるんだよね。
インド人の店員はおつりが早いらしい。。。

587 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:11:37 ID:BLX+bVHU
勉強してもまともな職がなくて、内容も役に立たなくて、
学歴問わない会社が増えてるんだったら、意味ないじゃん。



588 :名無し:04/12/07 12:11:55 ID:OXqBWjFK
>円周率を3にすると、円とそれに内接する六角形の面積が同じになる。

ならないぞ

589 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:11:56 ID:2gX0t2mK
>>580
流行る文化っつうけど実際はそんなに流行ってないんだよな=オレンジレンジ
邦楽だけで比較した場合は確かに売れてるけど、今は邦楽全体の売り上げよりも洋楽のほうの売り上げがこの日本で多いって事実を隠しすぎだよね。
今では45% 55%ぐらいで洋楽の売り上げのほうが勝ってるんだよ。

590 :名無しさん@5周年 :04/12/07 12:12:00 ID:szatwI2n
>>575
速読で読書量を増やすって方向で?

591 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:12:18 ID:wh3/rxhp
今、同じニュースをNHKでやってたけど、統計的誤差の範囲内だから下がったわけではないって言ってる。
日経記者の主観がはいった記事じゃないの?

592 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:12:21 ID:vVG17Q7S
帯分数の読み方って今どうなってる?

593 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:12:22 ID:JHTL/K5n
つーか、円周率が3.14の3桁止まりに不平を感じている人がいるようだけど、
小学校のうちで、測定などで使う器具(定規とかコンパスとか)では、有効数字が
3桁を超えるようなものが無いからでしょ?

594 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:12:24 ID:4nm3/kcW
円周率に関しては小学生時に3でもいいから、中高のレベルではっきり教えることが必要なんじゃないかな。
あ、そういうことだったのかぁ見たいな感じでさ。

595 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:12:50 ID:o3ttLXC4
【告発】中国共産党による法輪功虐殺の事実【写真あり】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1101183665/l50

596 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:13:15 ID:3XnGon4p
日本人の中で優秀なのが海外に流出するのは、当たり前なんですな。
何故なら、日本人の多くは焼餅焼きで、優秀な人材を潰してしまう。
つまり、他人の足を引っ張る香具師が非常に多いということ。
出る杭は打たれるとかいうことわざもあるし。
そういう意味でのひがみ根性丸出しなんだな、日本人は。

つまり、本当に価値あるものを、自分の悪意により認めることの出来ない香具師の塊。
本物であることを内心判っていても、焼餅や僻みによりそれを否定しにかかったりする。

597 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:13:22 ID:pdPn4mij
>>583
そうか。母校も高校受験はないようなものだったな。
すっかり怠け癖がついてしまった。
学校のせいにしちゃいけないんだけどね。

598 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:13:37 ID:JHTL/K5n
>592
私の時(10年ぐらい前)は、「か」だったけど、今は「と」みたいだよ。

599 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:13:40 ID:qccVc1Ow
>>576
IQ自体はそんなに変わらんけど
勉強の量が圧倒的に減ったって事だろうな。
基礎固めしなきゃならんこの時期にこれではな。
大学関係者も嘆いてるしね。
何で読み書きや高校レベルの教養科目から教え直さなきゃならんのだってね。
ここが駄目だとそれ以上のレベルの教育に支障を来すんだよね。
もちろん社会人になってからも同様。
マトモな文章読解力や漢字が書けなきゃ話しにならん罠。
て言うか、マスゴミの字幕も既に誤字脱字だらけアナウンサーが読みを間違う時代だからねえ。
もう終ってるかもw


600 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:13:46 ID:y67OGZ5I
>>444 英・国・地歴公民で受験すれば数学いらないからな

オラも数学TUAは必修、Bは選択だったが、まったく覚えてない

601 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:14:18 ID:5GgnZw/x

日本の学力はとうとう韓国より下になったかぁ(´Д⊂


602 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:14:43 ID:vINkTiul
団塊以上に馬鹿にされる世代なんだろな。
行政の責任重いぜ、まったく。

603 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 12:14:49 ID:wbDuRGrl
>>596

正論。www


604 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:14:57 ID:SujBvrNe
ウチの大学の学園祭でかなり問題が起きた為、執行委員会が反省文を提出する事になったんだが
日本語になってねぇ奴が殆どだったよ・・・。いくら三流だからと言ってもさ・・・。

605 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:15:08 ID:Stq90oBT
>>591
支那・朝鮮の走狗=NHKが危機感煽る訳が無いだろ。

606 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:15:37 ID:tHPPeksc
ゆとり教育=バカ量産。

自分の年金を払う世代を馬鹿にするなんて、文部省もとんでもない事をしてくれたもんだ。

607 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:15:40 ID:YWiEYkOF
>544
学力と思考力が相反するなんて、面白い考えをお持ちのようですね

608 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:15:56 ID:cuew39OB
>>603
お前は、違うがなって突っ込んで欲しかったんだろ?

609 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:15:57 ID:JHTL/K5n
>602
責任転嫁(・A ・)イクナイ!
馬鹿にされると思うのなら、努力しろ。



オレモナー。鬱。

610 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:16:10 ID:vVG17Q7S
>>598
変わったのってそんな最近?

611 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:16:13 ID:lLoXztMc
平均学力が低下しても優秀な奴はいるし、そういう人は海外の同じく優秀な奴と組むので痛くも痒くもないですね。

612 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:16:21 ID:zEas8rbZ
学力が高い国なんて、先進国と途上国の中間のような国ばっかだろ。
先進国ほど、創造力のないがり勉の価値は下がるもんなんだよ。
全くいらないわけでもないけどな。

613 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:16:33 ID:RIcKK7Hy
>>574
俺の地元の県もそんな感じ
田舎だとそうなるみたいだな

ここにも現れたゆとり教育の弊害

>>603
お前この前の選挙でブッシュ勝った時の罰ゲームはどうしたんだ?



614 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:16:48 ID:Vpaa3Bz6
>>599
ホワイトセックスはワラタ

615 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:16:52 ID:WAOGLUMu
>>585
高知県の大部分もそうだ。

616 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:16:56 ID:pdPn4mij
>>610
30年以上前からそうだよ。

617 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:17:14 ID:uI/LEa9A
今からカレー食うから、北米院の話はやめて

618 :名無し:04/12/07 12:17:18 ID:OXqBWjFK
>>582
同じになるのは、外周の長さであって面積じゃないぞ。
円の面積の出し方を理解しなかった口だな。

619 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:17:55 ID:mn68hGaD
584
それがホントならフィリピンの内政はもっとうまく
いってると思わない?
近代国家の成立と義務教育は表裏一体なんだよ。

620 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:10 ID:/Y97nxLv
勉強しないと使い物になる想像力も生まれない。
知識と思考が想像を支える。

621 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:15 ID:M8xhyZgI
チョンやシナ人が大喜びしてるぞ。

622 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:20 ID:qccVc1Ow
>>591
だからゆとり教育推進者や擁護者や反日工作員はそう言うでしょw
て言うか実際に影響が出るのはまだこの先だしな。
しかもそれに気付いて立て直してもその効果が現れるのもまた数10年先。
だから教育ってのは厄介で工作の対象になり易い。
即、国力にはね返れば解り易いし修正も容易だが
ボディーブローのようにじわじわ効いて来て気がついた時には取り返しがつかないからね。
今小泉改革でじわじわ茹で蛙の様に弱らされてるのを感じない中間層のように。


623 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:21 ID:/NZ69vyC
>>547
まあぶっちゃけ、肯定文が基本なわけで文法からやると「例外」が多すぎるんだよ。
ルールブックを覚えきってからサッカーをやれといっているようなものだからな。英語
を使う、またはつかみとして興味を持たせるならまずはボールをけっているところを見
せる、そして真似てみろで十分だ。後はこの繰り返しで「肯定」が身につけばどんどん
勝手に応用していける。

語学なんて少しくらい間違っていても通じる、相手はたいてい達人だからな、その道の
プロだ。それに日本語の文章でも読み終わった直後の把握は3割程度の理解だ、英語
もまずは3割程度理解できれば十分なんだよ。

文法は教えるほうは機械的で楽だからそれに頼ってしまうってしまうのが問題。なぜ?
と問われても、それがルールだから覚えろで良いわけだからね。

624 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:30 ID:IC1Yv1N7
>>588
面積じゃなくて、内接する正六角形の6つの辺の長さの和が
円周率3としたときの円周と同じだね。

625 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:33 ID:zMJOYTy2
>603
ンコ食えよ〜〜www

しかしバカ世代には参った・・・
一度受験戦争時代にもどって苦労してみろ!
団塊ジュニアの苦悩がわからぁ

626 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:40 ID:u+69qg8Q
>>612
嗚呼
バカだバカだ・・

627 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:44 ID:JHTL/K5n
>610
少なくとも、D2の私の時は、「か」って言っていたよ。
学部時代にアルバイトの家庭教師先の子供も「か」って使っていた。
ただ、頭の良い子(塾に行って有名私立を受験する層)だったからで、
平均的には、「と」を使っていた様だった。

628 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:18:59 ID:YWiEYkOF
>612
勉強すると想像力がなくなる説というのは誰の説ですか?

629 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:19:14 ID:tEPum2Z6
読解力の低下は他のすべての教科の低下につながる。

630 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:19:20 ID:U0WKY+ps
>>617
むしろ奴に、食事時は出て来るなと言え。

631 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:19:23 ID:Vpaa3Bz6
何人か俺は勉強できるぜって自慢してる人がいるような

632 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:19:33 ID:dz/qwxLr
前々から思っていたんだけど、学力低下の要因に2ちゃんもあるのではないのかな?

2チャンはもはやただの1ホームページではなく、インターネットという新たなメディアの象徴的存在になっていると思う。
そして、今やその存在の影響力は若い人を中心にじわじわ広がり浸透しつつあると思う。

そこで、自分が取り上げたいのは2ちゃんの姿勢、つまり、2ちゃんの中心人物ひろゆき氏が推奨している「楽しいことを書きましょう」というもの。これは2ちゃんがサブカルな物との基本的位置付けというのもあるだろうけれど、それ以上にひろゆき氏の気質が大きいと思う。
だからここでは刹那的、軽佻浮薄な書き込みが横行し、真面目な意見は「マジレススマソ」と一言付け加えねばならぬほど肩身の狭い思いをすることになっていると思う。

2ちゃんねるが影響力を持つ、ということはそれらの2ちゃんの姿勢(刹那的)が浸透するということにもなると思う。
だから、2ちゃんねるの影響を受けたものは真面目な考え、行動らを慎もうとしかねない。

しかし、学問はそういうものではない。学問は真面目に取り組まなければ習得は出来ない。だから、真面目さを捨てたものに、学力向上は難しいだろう。

軽佻浮薄を身上とする2ちゃんねるが影響し始める、ということは、真面目さは否定されるということになり、そうなると、真面目さが必要とされる学力向上がおとりはじめる事になるということは考えられないかな?

ちなみに、自分は前々から「楽しいことを書きましょう」の姿勢にやばいんじゃないかな?と思っているんだけど・・・。


633 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:19:52 ID:sERDD00h
ドクター中松の「頭のよくなる菓子」でも食っておけ

634 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:19:55 ID:sn1ytvgI
終ったな日本。
ブランドとしてのはったりも通用しずらくなるし。
この世代はつらいときに踏ん張りもきかないだろう。


635 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:20:16 ID:EQ7AuQsX
>>592
帯分数ってなんですか?

636 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:20:44 ID:4nm3/kcW
>>623
俺が強調したかったのはそこではないんだけどね汗

637 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:20 ID:vVG17Q7S
>>627
すまん。D2ってなに?

638 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:22 ID:Stq90oBT

 「私たちは、ある国に住むのではない。ある国語に住むのだ。

 祖国とは、国語だ。それ以外の何ものでもない」

 フランスの思想家シオラン

639 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:26 ID:2gX0t2mK
>>607
おいおい、学力と思考力が相反しないとでも思ってんのか?
そもそも学力と言われてる分野で唯一思考力と関係してるのは数学だけだ。それ以外は大脳に知識を蓄えるだけにすぎない。
確かに覚える時点では思考力は使うが一回覚えたら一切使わない。また例え新たな問題を与え次から次えと思考力を使ってもそんなんじゃ思考力は強化されない。
それに比べて思考力教育と言うのは思考力を専門にし、思考力を徹底的に強化する。それにやっと意味が出てくる。前頭葉を随時活発にさせるんだよ。

640 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:29 ID:DP9biR51
ところでおまいら、この学力調査がどんなもんかわかってる?
ソースの日経には書いてないから
念のためおまいらの大好きなw朝日の記事に書いてあったやつを張っておく

〈経済協力開発機構(OECD)の国際学習到達度調査〉 アジア・欧州・北米・中南米・オセアニアにまたがる加盟国を中心に、
四つの非加盟国を含む32カ国が参加し、00年から始めた。2回目となる今回は、トルコなどが新たに加わった。
知識量ではなく、将来、社会生活で直面する課題にその知識を活用する力があるかどうかをはかる。
各分野の得点は、OECD加盟国の生徒の平均得点が500点になるよう換算してはじき出す。
日本では、無作為に選ばれた約4700人が約2時間のペーパーテストを昨年7月に受けた。 (12/07 11:13)

”知識量ではなく、将来、社会生活で直面する課題にその知識を活用する力があるかどうか”

これみると単純にゆとり教育批判に流れるべきものでもないと思うが?
知識量ばかりを求めた詰め込み教育じゃ逆にもっとひどい結果になってたんじゃないのか?

つうかこれ、つい最近はじめてまだ2回目なのな(´Д`;)

641 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:30 ID:kVZwFmM7
>>539
まぁ、高給取りの団塊世代が上に居座っているからな。
新人をとる人件費の余裕なんてない。

まして、数年後には退職金も払わなければならない。
団塊への退職金で中小企業の体力が大幅に低下するって危惧も
あるぐらいの負担だ。

ヤシらがやめるまでは就職難は続くだろうね。

642 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:31 ID:S6ru9INn
何か う ん こ クサイ

643 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:39 ID:dJmRWfuG
極端に馬鹿な奴が増えただけだろ。
賢い奴とか並の奴のレベルはそうも変わってないだろ。
売春平気でやってる奴とか、凄い格好した奴とか、凶悪犯罪に走る奴とか、
極端に馬鹿な奴が目に付くな。最近は。

644 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:42 ID:uBPl8pgm
>>632
学力の低下についてはわからんがダメ人間の増加には確実に貢献してる


645 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:21:47 ID:JpQAKL7Z
>>634
これからもっと終わるよw 今は終わりの序の口。

646 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:22:47 ID:zMJOYTy2
>637
普通ドクターの2年って意味だろ。
漏れはMしか持っていないがね。

647 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:22:58 ID:WowmzmG2
>>632
ゆとり教育の生きた実例。

PCとネットの普及率を見てからモノを言え。2chなんぞ携帯の50分の1以下の影響力しかもたん。


648 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:23:32 ID:NjMOH4SF
>>600
444ですがようやく判りました。ありがとう。

649 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:23:54 ID:IUAGuLuZ
なんかとりえがなくなったみたいで嫌だな・・・

日本は先進国の中で、頭脳5番目ですとか言われたらもう

650 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:24:11 ID:qccVc1Ow
>>596
焼餅焼きや足を引っ張るのは日本だけじゃ無いよ。
て言うか生存競争の激しい米企業の方がよっぽど醜いらしいぞ。
同僚の誹謗中傷メールを流したりお互いの足の引っ張りあいばかりやってるとか。
そうやって日本だけを卑下するのは良く無いな。
それこそ日本のマスゴミの洗脳の犠牲者と言わざるを得ないな。
て言うか日本の優秀な奴が米に行くのは単に待遇が良いからでしょ?
おかげさまで日本の企業にはその体力が無くなりましたからw

ビル・トッテン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-2450487-6257135


651 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:24:25 ID:2gX0t2mK
結局学力馬鹿が吼えられるのは今だけ。完璧に今よりいい社会が待ってるよ。
学力中心主義でもいい時代だった試しが無い。

652 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:25:08 ID:vVG17Q7S
>>636
http://www.geocities.jp/leeobasan/bunsuu3/test-bunsuu3.htm
こういうの。

653 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:25:15 ID:WAOGLUMu
義務教育のうちにブール代数を叩き込むのがいいんじゃねーの?
コンピュータの本質的な部分に興味を持つだろうし
日本語の勉強にももってこいだと思うんだけど。

654 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:25:21 ID:ClnUAiUI
>>599
基礎固めか、大事な時期だね
微積をかっちり教えといてもらえると、有難かったなあ

655 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:25:22 ID:U7br2Oas
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
日本人は最早、優秀ではなくなった!!!
これからはバカが増加!日本の未来はお先真っ暗。

656 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:25:32 ID:DP9biR51
>>544
本来的な意味での学力は思考力と相反しないというか、ワンセットのもんだとおもうけど
こと、日本や、韓国のそれは、かなり異質だからねぇ

657 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:25:48 ID:fGuqOzCW


読解力の低下は2ちゃんを見てるとよくわかる。
人のレスの文意も読み取れずに噛み付いてるバカとかよくいるもんな。

658 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:25:51 ID:uI/LEa9A
読解力14位か・・
2ちゃん見てれば、なるほど納得の数字ではあるが

659 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:25:54 ID:LQUdtKec
受験でえた知識が社会にでて役に立ったかどうかは定かでないけど、
長時間机に向かって勉強できる持久力がついたのだけは確かだ。

660 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:26:16 ID:JHTL/K5n
>632
>だからここでは刹那的、軽佻浮薄な書き込みが横行し、真面目な意見は
>「マジレススマソ」と一言付け加えねばならぬほど肩身の狭い思いをする
>ことになっていると思う。

板やスレッドによっても違うと思うよ。要するに空気読めってことじゃないかな?

>2ちゃんねるが影響力を持つ、ということはそれらの2ちゃんの姿勢(刹那的)が
>浸透するということにもなると思う。
2ちゃんねるの影響力増大と、世相が刹那的になるという主張は同意しかねる。
というか、論理が飛躍していないか?

>だから、2ちゃんねるの影響を受けたものは真面目な考え、行動らを慎もうとしかねない。
ここも論理が飛躍しているように感じる。前段がたとえ真で有ったとしても、
現実社会と、仮想社会では振る舞いを変えるのが通常。具体的に言えば、
フォーマルな場では、礼服をきちんと着るけれど、仲間内のホームパーティでは、
カジュアルウェアを着るでしょ。

以下略。



661 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:26:22 ID:0ZwHlufY
大元勲中曽根の偉大な業績ですよ

662 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:26:25 ID:LihL0vSW
てめえらふざけんなよ。
俺ら大人が腐ってんのに、誰が明るい将来想像するよ。
誰が尊敬するよ。
だれが跡を追い掛けようとするよ。
糞みてえな現実だけ訳知り顔で垂れ流して、どこに希望持てるよ。
お前等無責任だよ。
逃げてんじゃねえよ。
奴らは俺等の写し鏡なんだよ。

663 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:26:32 ID:u+69qg8Q
努力もしないやつに何が身につくってんだ

664 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:26:55 ID:2gX0t2mK
>>659
ふむ、結局それだけか

665 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:26:57 ID:qccVc1Ow
>>651
フーンw
経営者や上司は韓国人や中国人で
GDPも彼ら以下の素敵な社会ってかw?
今、高成長してるアジア各国は日本以上の学歴偏重だしアメリカも学歴偏重。


666 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:27:08 ID:zMJOYTy2
>650
んだな。
米人は会社を辞める時は机の引出しごと持ち出すw(マジ話)
自分の成果はびた一文たりとも会社に渡さねぇって気概だわな。

667 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:27:24 ID:/NZ69vyC
>>573
ローマ字と英語を混同しないようにきっちり教えるべき、何が違うのかも教えるべき。
はっきり言って英語を習う直前に脈絡もなくローマ字を教えるのは嫌がらせだ。

>>586
インド式かけ算というのがある。2桁なら簡単に答えが出る。
理屈は4つの四角に区切って考えれば良い。図にすれば一目瞭然だ。

668 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:27:24 ID:B5WT9DDp
>>646
Mってマンコか?

669 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:27:28 ID:JHTL/K5n
>637
>646の言うとおり、博士課程2年でつ。
わかりにくくてスマソ。


670 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:27:42 ID:OFvra7mz
>>639
なんかおかしくないか?
学力を上げることによって思考力が低下しなければ相反するとは言えないと思うが

671 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:27:49 ID:Vpaa3Bz6
俺も漫画ばっかり読んでるからなぁ
小説はティーン向けのライトノベルだし

672 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:28:02 ID:lTj7dXOv
これほどに官僚の計画通りに事が進んだ政策はないのではないか。
寺脇氏の優秀さが証明されたと思う。

673 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:28:14 ID:CM5WAJhV
最近の選考基準は
学歴は最終学歴ではなく
高校と大学との兼ね合いだ
地方の進学校から一流大に進学した者は
自己管理ができてるとみなされ優遇される

674 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:28:23 ID:1YgwBNYW
余所様はまず高校生になる事自体難しい国も相当ありそうだが、どうなんだろう?
で、日本のどこらの学校がこのテスト受けてんのかも良く分からないなー。

675 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:28:29 ID:vVG17Q7S
>>646
ありがと。

676 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:28:49 ID:LQUdtKec
>>66
おいおい、それが一番重要なんじゃないか。
会社から帰ってからどれだけ勉強できるかが、
仕事の善し悪しを大きく左右するんだぞ。

677 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:28:55 ID:YWiEYkOF
>639
その脆弱なモデルをもとにした学力叩きが、結局思考力も削いでしまうのではないのかな?

678 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:29:04 ID:u6p6zEjm
>>623
高卒の方ですか?
少なくとも大学で英語の論文を読んだりする人は文法の重要さを知っているはずだが。
よく理屈より実践(英語の場合は会話と思われている場合が多い)をという人がいるが
それは24時間英語漬けにされるような環境でないとまず無理。
長期留学する機会のない学生にとっては文法の学習こそ英語上達への近道なのだよ


円周率が3でも3.14でもいいという人がいるが、3.14であることのメリットをひとつ挙げると
半径5の円から半径4の円をくりぬいた図形(ドーナツ型)の面積を求める際に
円周率が3だと計算の工夫するという知恵が働かなくなる。
もちろん計算練習をするのにいい材料であることはいうまでもない。

679 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:29:22 ID:uI/LEa9A
俺も今はMしか持ってないな
昔はSだったが・・頭が良くなったからだな、多分

680 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 12:30:19 ID:wbDuRGrl
読解力と表現力は表裏いったいだぞ。www
読解力がないと他人を非難する香具師に限って表現力がない。www


681 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:30:22 ID:2gX0t2mK
いきなり論点変えて「ゆとり教育だと努力しない」とか言ってやがる。
今のわかもんで努力しない奴がどれだけいんだよ。

682 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:31:04 ID:RIcKK7Hy
>>671
読んでるだけマシだよ
そっから好きな小説のジャンルでも見つけて
もっとためになる本を読むことへと徐々に昇華させてけばいい


683 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:31:14 ID:cuew39OB
2chをやってて長時間PCの前で座ってる
持久力だけはついた

684 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:31:27 ID:BLX+bVHU
まあ、なんといっても、お勉強してきたことのほとんどは
実社会では役に立たないし、

 そこんとこよく理解してる子供さんが増えたということで・・・

685 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:31:41 ID:dYNWuwOT
それにしても、たった一年間でこんなに急落した理由を知りたい。
『ゆとり教育』だけじゃ説明つかんだろ?

686 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:31:59 ID:JHTL/K5n
>683.
ついでに、粘り強さも身に付いたんじゃないか?と言ってみる。

687 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:01 ID:qccVc1Ow
大学まで行って、中・高の一般教養レベルからやりなおさなきゃならんのだから
その悲惨さは推して知るべしだな。
スポーツでもなんでも基礎が一番大事。
極一部の天才を引き合いにして全体に当てはめるからおかしくなる。


688 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:02 ID:EvV6abDq
読解力が云々とかあるが
試験問題出してるやつにこそ問題がることを感じる事も少なくない


689 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:03 ID:DP9biR51
>>665
今現在日本のGDPを経済力を押し下げ、韓国、中国の台頭を許してるのは
学力至上主義で育ったヤシらのオカーン(・∀・)

690 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:10 ID:WowmzmG2
>>683
それはただの中毒。

691 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:13 ID:/Y97nxLv
>>662
まあそうだね。社会正義やモラルを削ってまで豊かさを求めた結果が、
今の社会であり、子供もそれを見て育つだろうしなあ。

692 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:25 ID:vVG17Q7S
>>673
いや、それ、そもそも一流大が前提になっちゃってるじゃん。

でも、あれだな。
有名進学校→三流大だとむしろ有名進学校なのに?って評価になっちゃうし、そのうえ、
有名進学校→一流大<地方→一流大なんじゃ、有名進学校の意味がないな。

693 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:29 ID:AC4TQ+yQ
>>678
意味がわかんないんで説明お願いします。
3と3.14で計算方法変わるか?

694 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:33 ID:JHTL/K5n
>685
教育課程の変わり目じゃないのかな?

695 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:32:38 ID:zMJOYTy2
>685
少子化
全入時代だからじゃね?
自分らのころは大学入るの大変だったもの。
マーチですらハイレベルだった時代だよ。>団塊ジュニア

696 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:33:00 ID:baOiTupC
別に学校の成績とかいらんだろ
必要なのは世渡りする能力と金を稼ぐ能力だ

697 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:33:38 ID:lk4FNuoo
ゆとり教育っていつからだっけ
対象になった学年から劇的に能力が変化(劣化)したって
塾講師が書いてるのを見たけど
もうちょっと下の世代だったか?

698 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:33:58 ID:MPXLxWnT
>>662





699 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:34:00 ID:Hp6bWDn7
日本って終わったらどうなるの?

700 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:34:00 ID:KnhdzJOL
今の高校生は馬鹿なのか。
少子化で競争ないもんな、しょうがないよ。

701 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:34:27 ID:YWiEYkOF
>685
前回の調査が一年前とは限らないじゃない?
それから、昨年の高校一年生からが寺脇の新教育課程
それより上は一部を取り入れていたにすぎない。

702 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:35:02 ID:pdPn4mij
>>698
よく見つけたな。w

703 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:35:14 ID:U7br2Oas
ゆとり教育の場合は、個々人が努力しないと学力はつかない。
ゆとり教育を成功させるための前提は個人が努力をするという事。
真面目で努力家で勉強の方法を知ってる人がゆとり教育では勝ち残れる。
ゆとり教育が失敗するのは、人はそんなに勉強好きではないという事を考慮していないからだ。
勉強好きではない人には詰めこみ教育があっている。

704 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:35:19 ID:qwWsKaeC
>>671
友人をみるかぎり、
難しい本、小説を読んでる人もライトノベルを読んでる人も、
文章を読んで理解する力は大差ないぞ。
何も読まない人は本当に酷いが。

705 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:35:41 ID:w8ePr2Z4
>>567
何かあんた素晴らしいな
その通りだw

706 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:35:52 ID:vVG17Q7S
>>693
πや3.14だと、とりあえずπや3.14のまま計算していってπや3.14でくくるってするだろうけど、
3だと、頭から計算しちゃうってことじゃないか?

707 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:35:58 ID:qccVc1Ow
>>680
それはそうだが
そのお前の「w」は何だ?
電波の受信状態か?

>>685
て言うか、その前からゆとり教育はやってるよ。
競争心排除したりみんな仲良く馬鹿になりましょうって教育は10年以上やってる。
本格的に教える量を強制的に削除し出したのが最近。
その前からやってるんだよ。
俺ぐらいの世代が受験戦争の最後の世代になるのかも知れん。
ちなみに大学入学が82年。



708 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:36:08 ID:04MfvgqP
91名無しさん@5周年04/12/07 10:28:00 ID:A+c8vKgb 
 
北  米  院  の  ウ  ン  チ  ク  ま  だ  〜  ?  チンチン
 
 


709 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:36:46 ID:IUAGuLuZ
>>662
おまえは偉いな
他人に責任を押し付けて自分を正当化する今の大人(自分達を含めて)は最悪だもんな
2chを見てみろよ、自分が悪いと思っているヤツなんて数えるほどもいねえ
みんなステレオタイプに教師たたきだもんな

710 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:36:51 ID:JpQAKL7Z
>>696
そういう処世術だけが小学生まで浸透する社会になった。


711 :693:04/12/07 12:37:05 ID:AC4TQ+yQ
>>678,706
俺だったら
3だったら暗算出来るから
(5^2−4^2)×3にするが、
3.14だと電卓たたくぞ。

712 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:37:26 ID:Vh1eLylE
文盲省乙

713 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:37:38 ID:WAOGLUMu
>>696
ある程度同意。

結局のところ鍛えないとだめなのは生活力だよな、
勉強もその中の重要な一つであることに疑いはないけど。

714 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:37:48 ID:JHTL/K5n
>693

1) 円周率が3のとき、
5×5×3−4×4×3=75−48
             =27

2) 円周率が3.14のとき、
5×5×3.14−4×4×3.14=(5×5−4×4)×3.14
                   =(25−16)×3.14
                   =9×3.14
                   =28.26

因みに、5×5−4×4はピタゴラスの定理からすぐに9だと判るし、
3.14の九九の段を覚えておくと、一発で答えが出る。

もう、3.14の段は忘れたけれどなー。


715 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:38:00 ID:vVG17Q7S
>>685
今年の日本語の問題だけ難しかった。

716 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:38:22 ID:zwrIsUnJ
ゆとり教育&少子化による大学全入世代

こいつらがニート無職の主力&予備軍

競争が無くへタレと軟弱者で構成されてる

717 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 12:38:29 ID:wbDuRGrl
>>707

40すぎて2chか。www
2chやっていいいのはは20代までだろう。www

718 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:38:39 ID:RlzqfePD
教員の学力を調べたら面白そうだな。

719 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:39:17 ID:EkLdCJOA
>>707
みんながみんな、自分の世代こそが「最後の世代」と思いたがるんだよね。

720 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:39:42 ID:ClnUAiUI
>>707
電波の受信状態。禿藁

721 :名無し:04/12/07 12:39:49 ID:OXqBWjFK
>>717
もうすぐ2ch引退、宣言か?

722 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:39:53 ID:fbgWfMFv
チャラチャラした女子でもできる奴はできてる。
地べたに座ってる奴がみんな低学力だとは言いきれないよ。
学力よりも道徳教育に力を入れるべき。




723 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:10 ID:CM5WAJhV
>>719
それに加えて自分の世代は優秀だったと思いたがるw

724 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:11 ID:oAI3wv9L
問題はどの程度の偏差値の高校がこの試験を受けたかだ。ネラーが通てる程度なら仕方ないがW

725 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:13 ID:u6p6zEjm
>>711
まさに714が言ってくれたとおり

>>714
3.14の段って誰に言われるわけでもなく自然と覚えますね

726 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:13 ID:/csUbNS1
ゆとり教育によって元々馬鹿な奴が凄まじい馬鹿な奴になった結果、平均して学力が落ちたって事か。
元々賢い奴はゆとり教育なんか関係なしに勉強するよね。


727 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:14 ID:qXFNzzsd
弁護士、医者なれれば勝ち組


728 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:15 ID:iQH2/peP
>>680
オマエには「実行力」が無い。
とっととうんこ食え。

729 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:32 ID:JHTL/K5n
>719
私はゆとり教育の始まりの世代だとおもうが何かw
というか、微分方程式や一次変換が消えた世代だったからなー。
大学に入ってから苦労した。

730 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:35 ID:bqW3atEt
まあ、若者の能力が低下しているのはそうなんだろうな。
ただ、昔は高かったと自認しているおっさんどもも、
いまとなっては屑同然、というのもまた真実だろ。

731 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:43 ID:vVG17Q7S
>>717
案外、頭固いな。

732 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:45 ID:sn1ytvgI
>>689
どういう素晴らしい社会がまってるのか具体的に教えてくれ。
日本は何を飯の種にするんだ?
いままでは高い教育水準の人材を礎とした工業製品で食って来た。
それが雇用と治安を支えてた。
今現在もなんとかもちこたえてる。
それが通用しなくなると思われる近い将来どんな幸福な社会が誕生するのか
マジで教えて欲しい。

733 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:40:52 ID:FVbtQDZ0
>>567
今の現状は、ぬくぬくと親元で競争を免れてきたヤツが、実社会に出て
引きこもってるんだよねーー
世の中競争だってことを、全然わかっちゃいない。 子供のうちから
教え込まないとだめだな。


734 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 12:40:57 ID:wbDuRGrl
>>721

いつまでもやんちゃしてられないからな。www


735 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:41:02 ID:RIcKK7Hy
>>718
今、やってるじゃん
教員の指導力不足を指摘されて高校の問題のテスト
受けたら100点中40とかだったらしいしw


736 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:41:40 ID:W8PUJEpY
おいおい、こんなインチキ試験の結果なんて信じるなよー。馬鹿だなー。

737 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:41:47 ID:sn1ytvgI
>>691
それすらなくなって短絡的な欲求で凶悪事件が乱発する社会の方がいいとはいえないだろ。

738 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:42:03 ID:baOiTupC
まぁ学校の成績が大事なんじゃなくて、いい成績を取るまでの努力とかの過程が大事だと思う。

最近学校の成績はいいが、人間として頭が悪いというか弱い子が多いな。
礼儀作法を全く知らない。バスや電車で大声を出す。
しか中3より中2、中2より中1とどんどん数が増えてきてる


739 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:42:29 ID:NjMOH4SF
三浦元長官が「愚才は実直な精神だけあれば結構」と
言ったらしいが、しかしやはり底辺にも学力をつめこまないと
国際競争には勝てません。どんな貧乏人であろうと、
学校で厳しく学力を詰め込まれるのが、国全体では
幸せにつながるはず。

740 : :04/12/07 12:42:43 ID:c/Sckd73
流石に16歳のクラミジア持ちが4人に一人の国。
誇らしいですね。ホルホル

741 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:42:56 ID:sn1ytvgI
>>695
マーチどころか日東駒専が倍率30倍だったなぁ。

742 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:43:02 ID:qccVc1Ow
>>689
だからそいつらが受験戦争や詰め込みを否定したのが大間違いの元。
いわゆる反日左翼が台頭した世代。
寺脇や小泉の世代だ罠。
今の日本を作り上げた戦前世代を否定したかっただけなのかもな。

>>709
どこに教師を叩いてる奴が居るんだ?
本当に読解力が無いな?
文科や寺脇やゆとり教育擁護派を叩いてる奴が圧倒的に多いがw

>>696
そりゃ詐欺師や社会に寄生して生きる為にしか役に立たん罠。
芸能人や俺俺詐欺やって食うんならそれも良いがw
資源の無い国の日本が外貨獲得する為には高度な学問が必要である事は言うまでも無い罠。



743 :名無し:04/12/07 12:43:39 ID:OXqBWjFK
>>696
明治の農村や、イヌイット社会の発想だな。

744 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:43:41 ID:cuew39OB
    |┃三           三 ┃|
    |┃ ≡ . / ̄ ̄\   ≡┃| 学力低下に効果絶大!
____.|┃  ヽ/  ゚ ∀。  \ノ  ┃| ゆとり教育マソ登場!
    |┃ /  およそ3  \  .┃|
    |┃≡ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄≡ ┃| ガラッ

745 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:44:14 ID:Xudk4a15
>>733 でもそんなの勉強じゃなくても
わかりそうなもんだと思うけどなあ。部活動とかでも。
バスケット部だったけど県ナンバーワンのチーム
とやってダブルスコアで負けたときとかもの凄い
挫折感じたなあ。そんな経験とか誰しもあるんじゃないかと
思っていたんだが。

746 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:44:16 ID:DP9biR51
>>487
漏れはゆとり教育擁護派だから言わせてもらうと
ゆとり教育はほっとけば勝手にやるなんておめでたいいい加減な教育じゃないぞ
ほっといても勝手に自ら進んでやるようにするための教育だろ
そのための教育はもちろんする罠

それと今の官僚、国家を動かしてるヤシらは、ガチガチの学歴社会で育ったヤシだったりするわけですがなにか?

747 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:44:22 ID:2gX0t2mK
底辺に学力つけたって中国のエリート教育のほうが勝ってるに決まってるんだから正攻法で言っても負けるだけだよ。
だから思考力強化なんじゃん。さすが詰め込み教育を受けすぎて日本を駄目にした世代が言う事はちょっとずれてるね。

748 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:44:24 ID:ydFkgKmG
国益を損なう由々しき問題。
受験戦争は必要。
少子化で学校が余ってるなら数を減らせ。

749 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:44:35 ID:3XnGon4p
>>650
言葉足らずですまんかった。
学者とか、最先端の研究者等の範疇での話だ。

利益に直結する部署では、また別の話。

750 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:44:38 ID:WowmzmG2
>>744
帰ってくれ

751 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:44:49 ID:YWiEYkOF
板リロードしたらこんな事件がw
スデニ教育課程うんぬんの問題じゃネーヨ
これ学校でなんとかなるんか?

【社会】アイドル似の顔写真メールに釣られ?女子高生、エロ男の自宅訪れわいせつされる…埼玉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102382995/l50


752 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:45:08 ID:/NZ69vyC
>>678
>英語に関して言えば
>「こんな文法ばっかりやってしゃべれるようになんねぇよ」
>とか言ってやらない奴が多い。

これは明らかに初学者に対しての発言だ。それに対して論文や留学を持ち出すのは
話が飛躍しすぎている。初学時の脱落を防ぐのは悪いことではないし興味を持たせる
のは重要なことだ。

それに理屈より実践という意味ではなく、現在の肯定が英語の基本中の基本ということ。
現在の肯定が理解できないのに、その応用を理解しろというのは理屈上も無理だ。文法
だから、それがルールですというのは簡単だが、理解できないものを理解しろというのは
無茶な注文だ。サッカーの例を出したがボールをまともに蹴れなければフェイントやオフ
サイドを教えても出来るわけがない。なぜ出来ないんだと叱っても出来ない、なぜならボ
ールがまともに操れないからだ。

753 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:45:11 ID:dLG0B03D
マリア様は処女懐妊しますた。
進化論と地動説は間違いです。



わらえねー

754 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:45:15 ID:OJaySzCr
〉〉704
本を読む習慣の有る人と無い人との、文章の理解力の差は知らないけど、文章を書く能力が無くて、話に成らない人が近年になって激増してる事は間違いない。
かなり心配だよ

755 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:45:27 ID:vVG17Q7S
>>727
なっただけじゃ勝ちとは言えんと思う。

756 :714:04/12/07 12:45:36 ID:AC4TQ+yQ
>>725
いや反対、あなたは3.14の方が頭を使うと言ってるが、
私は3の方が頭を使うと言っている。
暗算するために頭を使うから、最初から電卓たたいてちゃ駄目だね。
3の方が簡単に見えるが、約3と思うと
そこからいろいろ考えていくと面白い。

757 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:45:47 ID:EkLdCJOA
>>742
なんか時系列がバラバラだな・・・・。

758 :名無し:04/12/07 12:46:10 ID:OXqBWjFK
>>746
>ほっといても勝手に自ら進んでやるようにするための教育

それに失敗したわけだろ。
しかも、大失敗。

759 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:46:16 ID:JpQAKL7Z
ゆとり教育も一因だが、中高生に言わせれば「勉強なんかしてもいいこと
あんの?」と実利的な風潮を受けているだろうな。


760 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:46:28 ID:FVbtQDZ0
>>745
だな。 でも部活もせず、TVゲームばっかやってて、
負けるたびにリセットしてたらワカランだろうね。


761 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:46:41 ID:qccVc1Ow
>>745
そんなもんは友達関係や部活や地域社会や周りの大人から自然と学ぶもので
学校で教えなきゃならんものでも無い罠。
て言うか教えなきゃ分らんほど駄目になってるのかな?

762 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:46:43 ID:WAOGLUMu
成績がいらないとは全く思わないけど
>>696の言う世渡りする能力と金を稼ぐ能力って重要だろ。

今の若者が失いつつある能力のひとつだと思うけど。

763 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:46:49 ID:uI/LEa9A
外貨獲得とかはどうでもいいんだが
高付加価値製品を作りつづける必要はある。

まあ、無ければ無いで、また世界の工場を志向すれば良いんだが
それでも学力は高いほうが良いんだろうな

764 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:46:57 ID:cA8uPAy/
教師達がもうだめだもん

765 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:47:08 ID:RIcKK7Hy
>>746
それができてないからだろうが

766 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:47:09 ID:JHTL/K5n
>756
私が>>714だよと言ってみるテスト。

767 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:47:13 ID:L32m4lLj
「詰め込み教育」を否定して「ゆとり教育」をやった結果が、
「読解力の低下」
「応用力の低下」
をまねいたわけだな。

根本的に教育方針を誤ったことを認めるべきだよ。
日教組やそれに追随した文部省の罪は大きい。

768 : :04/12/07 12:47:20 ID:c/Sckd73
えーーー、だってええ、チンポ舐めるのに忙しいしぃ、
本なんて読んでる暇ないよねえ。
そんな暇あったら、エンコーして金稼ぐしい。ぎゃはは(は〜と

769 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:47:35 ID:IUAGuLuZ
>>742
文意を無視して言葉叩きですか。
読解力というのを勘違いしてません?

770 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:47:44 ID:IzgA+rrE
1分かる奴には1与え、10分かる奴には10与えるのが最も良い。
馬鹿にされることに怯えて分からない授業を受けるより、理解できる範囲でしっかり学習するほうが絶対良い。

休み時間を15分にして、各科目ごとに理解度に応じて教室を移動。
理解度別のクラス分けは偏差値方式でなく、絶対点数方式。全校生徒90点以上なら全員10のクラス等。
HRや体育、音楽、美術、道徳などは固定クラス。

毎年同じ内容を教師にオウムのように喋らせる教育も終わり。
基本はスクリーンに映す喋りのプロの授業。
1のクラスには細かく分解した基礎的な学習内容を、10のクラスには基礎から応用の効いた深い内容を。基本的な学習のペースは同じ。
教師の代わりにアドバイザーを設置し、生徒の質問にはマンツーマンで対応。
授業映像はお持ち帰り自由。家で復習したい生徒、逆に自分で進めたい生徒はそれを利用。

771 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 12:47:55 ID:wbDuRGrl
個人で見たら周りがバカのはかえってチャンスなんだがな。www
それにすら気づかないバカがおおい。www


772 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:48:03 ID:EkLdCJOA
>>767
上にも出てるけど、今より「詰め込み教育」をしていた時代の方が
日教組の組織率は高かったよ?

773 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:48:41 ID:2gX0t2mK
>>767
どこに応用力が低下したって発表したんだ?すぐ嘘つく思考力だけは高いなおまえらwwwww

774 :756:04/12/07 12:48:43 ID:AC4TQ+yQ
しまった。
>>756で714と書いたが俺は711だった。

775 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:48:49 ID:uI/LEa9A
俺のライフスタイルは寄生虫だから、周りが頑張ってくれないと困る。
お前らはもっと努力すべき。

776 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:48:51 ID:iaEPugIH
>>768
高校生かは知らんが若者の読書量は増えているらしいぞ


777 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:48:53 ID:rsQRYx+o
>>740
大学はいってから遊ぶのを前倒しして中学からやってるんだろ、暇だから。
それにネットも普及してるから相手にも困らないし。
3年も勉強しなかったらすぐバカになるよ、そこからリカバリーできるのはもとから才能ある奴だけ。


778 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:49:03 ID:YWiEYkOF
>738
礼儀が重要だから勉強は中身スカスカにしましょうって方向は違うでしょ
それに中身スカスカだと大して努力しなくても良い点が取れるし、
そもそも努力しないヤツは字さえ読めない

779 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:49:10 ID:VVq9VMec
アサピーをはじめとする糞マスコミが、学歴偏重や受験競争批判
ばっかやってたから、その風潮にのって、ゆとり教育とかいう
愚民化教育政策が出てきたんだろうが
大学入試に役立つチョウニチ新聞、って節操のない宣伝してんじゃねーよ

780 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:49:10 ID:WBvvjPLI
>3の方が簡単に見えるが、約3と思うと
>そこからいろいろ考えていくと面白い。

それは算数大好き少年か、さもなければ
高校数学を一通りマスターしようかという時期でないと出てこない発想では・・・
3と言われたら3.0のことですよ、普通の感覚では

781 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:49:14 ID:Hp6bWDn7
>>775
それってまるで社会主義だな。

782 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:49:17 ID:qccVc1Ow
>>746
子供の本能としてそれは無いw
親か教師が無理やりやらせてる場合が殆ど。

>>759
まあそれが解るのは何10年後だからねえ。
日本が没落して貧しくなって始めて気がつく事だからねえ。


783 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:49:54 ID:1XroZohR
勉強しても前ほど報われない世の中になったからな。
小泉政策のおかげで。

784 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:50:40 ID:04MfvgqP
>>771
そのバカの一員ということに気づかないバカ

785 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:50:41 ID:2gX0t2mK
日本は没落しません。詰め込み教育を受けて日本を駄目にした脳を持つ馬鹿たちの妄想にすぎません。思考力が著しく低下している奴らが元々いたと言う証拠です。

786 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:50:43 ID:FVbtQDZ0
>>771
一生人を使わないで、使われるだけで生きていくならね。


787 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:50:45 ID:sn1ytvgI
>>746
それが成功してれば誰も文句ないんだよ。
失敗してるからケチがついてる。

788 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:50:54 ID:IsH4FQMu
2001年の調査
【教育】学習調査:日本は応用力はトップクラス 読解力が課題[2001/12/04]
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1007/10074/1007464595.html

>雑誌や漫画を「週に数回読む」生徒は5〜6割に達し、これも最多。
>読む頻度が高いほど読解力も高い傾向があり・・・

漫画読んで読解力向上しる!

789 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:50:57 ID:JHTL/K5n
>756
ついでに。
私は>>725に賛成。ちょっとでもめんどくさい項(3.14)が有れば、
大多数の小学生はちょっとでも楽な計算方法をしようと努力するけれど、
めんどくさい項が無ければ、頭から計算する奴が多くなる。

算数では、そういう工夫をする訓練を通じて考える力を養われるのだと
思うよ。


790 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:51:03 ID:qFrQV6EC
日本、ガンバレ
資源、食料自給率が低い国がこれからどうやって生きていくの?

791 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:51:28 ID:baOiTupC
っていうか、成績ばっかりがやたら良かった大人が
今の腐った社会を作ってきたような気もしてきた。

792 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:51:29 ID:qccVc1Ow
>>763
世界の工場に再びなるには
20〜50年後、中国の人権費が日本のに追い付くまで待たなきゃならんけど。
この数字はニューズウィークからだから文句があるんならそっちへどうぞ。


793 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:51:41 ID:BOjHYzIT
おればかだから
ばかが増えると
こんなばかでぶさでどうしようもない俺でも子供のこせるかもしんれないななんて
おもえるのかなってそうおもうから
学力が低したするのはいいことだ僕にとってはね


794 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:51:50 ID:EkLdCJOA
>>783
むしろ逆。
でも今ではスタートラインにすら立てない、努力するきっかけすらない状況も
あるから、ある意味では正しい。

795 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:51:56 ID:vVG17Q7S
>>788
ゴルゴ推奨

796 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:52:34 ID:uI/LEa9A
>>792
この話って、結局
>20〜50年後

こういうスパンで見る問題なんじゃないの?

797 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:52:36 ID:WowmzmG2
>>762
他人を利用する能力はとても重要だ。
だが、周りがバカばっかりだと、利用しようにも手立てがない。

フィリピンなんかは国中がそういう状態。
日本でも、貧民層の連中を見ていると、悲惨。
詐欺師数名に貧乏人が多数、という感じで。はたから見て、生きるのがとても大変そう。
詐欺師が数万のガラクタ売りつけて、それを貧乏人が踏み倒して逃げる、そういう世界。


798 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:52:40 ID:xNyePdbR
おめでとう文部省!ゆとり教育の賜物ですね!!

799 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:52:53 ID:Hp6bWDn7
メディアが「努力、かっこ悪い」などと言う下衆なことを垂れ流しまくったのもいけないな。
国民にメディアリテラシーがあれば、もうちょっとこの傾向は抑えられたかもしれないが…。

800 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:52:59 ID:ll6mX77e
いまどきの高校生。
バカで性病だらけか・・・。
終わったな、日本。

801 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:53:08 ID:04MfvgqP
>>796
まぁ確かにそうかもしれない

802 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:53:12 ID:sn1ytvgI
なんか謝罪だ賠償だみたいな国になりそうだな。
日本。


803 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:53:32 ID:Vpaa3Bz6
北斗の拳を読んで漢を学ぼう

804 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:53:37 ID:GUCmoU4t
>>776
視力悪化が心配だが、携帯やパソコンで読書ができる時代だから。

805 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:53:38 ID:rsQRYx+o
円周率を3でなくπにしていたら日本はかわっていたのに。

806 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:53:39 ID:DP9biR51
>>567
競争のための競争じゃモチベーションにならないだろ
みんなそのむなしさにきづいちゃってると思うぞ
モチベーション、動機づけを与えるにしても、それは自主的、主体的なものでなくちゃ長続きはしないだろ
そこで出てきたのがゆとり教育だろ
別にゆとり教育はほっとけばいいなんて教育じゃないだろ
自主性、主体性を育むことを主眼においた教育だろ
最初に、遊び盛りなんだからほっとけば遊ぶと言ってるけど、
それで言えば、まさにその遊びの一つとして楽しみの一つとして
自ら学ぶ心を育てるための教育がゆとり教育だろ

ってことで漏れは理念は賛成なわけだが
ただ現状、実践としてそれがうまくいってるのかどうかはギモンだ(ノ∀`)アチャー

807 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:53:54 ID:NIyxhV1f
日本の崩壊を見る事になるとは。

808 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:53:54 ID:LihL0vSW
>>732
携帯だから短くてすまないが、俺が言いたいのは大部分の本来方向さえ間違わなければ
優秀な人材に育つであろう若者を、優秀で感受性が強いが故につまらない
将来を描いて心が死んでいる。
戦力が削がれていく。

通用するはずなのに俺たちが殺してる、才能を。

809 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:54:02 ID:+vWaUL89
>>772
 767とは違うが・・・・

 そりゃ、戦後一段落ついて左翼組織の更なる拡大化の為の人材育成が終わった人間が出てきた頃と一致するからねぇ


810 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:54:12 ID:WAOGLUMu
マンガでも何も読まないよりは良いのでは。

811 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:54:17 ID:LQELH7Yb
セックルばかりしてるから阿呆になるんだよ。

今の世代が親になると思うとゾッとするね(俺も今の世代だが・・・

812 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:54:58 ID:FVbtQDZ0
資源のない日本が将来生き残っていく唯一の道は、人的資源を増やすことなのに、
ホント逆行してますなぁ、、、

813 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:54:59 ID:u6p6zEjm
>>789
今の子の計算力のなさ(数量感覚のなさ)は恐ろしいよ。
15×4=60がすぐに出なかったり(時計を見ればすぐに分かるのに)
5をかけるときに2で割って10をかければいいという感覚がないですからね。

814 :756:04/12/07 12:55:06 ID:AC4TQ+yQ
>>766
すまん素で間違えた。

>>789
今は授業で電卓たたくからね。
めんどくさい項3.14があれば電卓たたくのよ。
暗算できそうなものの方が暗算するよ。

815 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:55:19 ID:NjMOH4SF
>>798
ゆとり教育を推進したのは文部省だけでなく、
偏差値批判をしたマスコミとか、一部左翼とか
それから保守の知識人でも三浦夫妻のように
ダメ人間は学力よりも実直であればよし
という論客もあり、いろいろ複合要因では。

一番の主役は、授業が楽になって助かるという
公立のダメ教師だったと思うが。


816 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:55:24 ID:Y8P9JPBI
>>788
2001年はまだ完全なゆとり教育が実施されてない移行措置の年代だな。
>>1にある今の15歳が、
小学生の頃から新しいゆとり教科書を使うようになった一期生。


817 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:55:27 ID:Hp6bWDn7
>>811
まあ俺は親になれないわけだが


('A`)

818 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:55:37 ID:/Y97nxLv
懐も貧しく頭も貧しくモラルも貧しい。
富も学力も社会秩序も偏在するようになった。

819 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:55:41 ID:uI/LEa9A
競争が目的ってのは、確かにおかしいんだぜ。
豊かに楽しく、幸せに暮らすための競争だからな。

820 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:55:46 ID:WowmzmG2
>>810
最底辺の学校だと、マンガのフキダシを読んでない奴が実在する。
マンガを読んでれば安心、とも言えない。

821 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:56:08 ID:2gX0t2mK
ガキの頃から競争してる奴よりも、社会に出て初めて競争する奴のほうがよっぽどいい成績出す奴は多い。
まさに未知との遭遇だからな。やる気が違うよ。今のこの時間ゆとり教育否定者が多いのも、社会から脱落した詰め込み教育馬鹿
がバーチャルでストレスを発散してるあけにすぎん

822 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:56:25 ID:vVG17Q7S
>>813
おれは、10倍して2で割るタイプ。

823 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:56:33 ID:LQELH7Yb
こういうのや

【迷悶 国士舘】 15人で16歳少女を輪姦 8人目 【ファッカー部】
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1102217444/

こういう奴らが親になるんだぞ。
【衝撃】小学5年女子と体育教師が性行為
http://v.isp.2ch.net/up/952c4ac89486.jpg



もう日本駄目だなwww


日本沈没www

824 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:56:33 ID:6BfJwfpX
ゆ と り 教 育 の 敗 北 者

825 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:56:40 ID:sn1ytvgI
>>808
具体的に頼むよ。
その手の人間は叩かれても叩かれても突き抜けてくる人間じゃないと
価値ないじゃないの?
やさしい愛で包んであげましょうってか?


826 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:56:57 ID:oyu7bJsa
やっぱりな。
円周率3だもんな

827 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:56:59 ID:Yufcmo/S
こいつが一級戦犯なんですけどね・・・
http://members.jcom.home.ne.jp/mutumituko/k-top.htm


828 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:57:18 ID:zMJOYTy2
えぇぇぇ!!!!
今は数学の授業で電卓使用おkなわけ?
はぁ????

電卓使えないから、質面倒くさい計算は自分なりに簡単に計算できるように
数式を組みなおしたりするんだろーが。


829 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:57:18 ID:Vpaa3Bz6
ってか俺は暇な時は漫画読むって感じだったんだが
今の若い人らはなにしてるんだ?

830 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:57:28 ID:rsQRYx+o
>>816
なるほど、栄えある一期生が期待にそぐわね働きぶりを見せたわけですね。

831 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:57:37 ID:L32m4lLj
>>57
がすべてを語っている。
思ったとおりだった。

広島県が十数年前から日本国を先取りした歩みを見せている。

学力の大幅低下、倫理観の希薄化、
運動能力の低下(スポーツ大会で勝てない)、
県民に背を向けた教育界、地域マスコミ(中国新聞、RCC)
によって県土は赤化。
県の民度は衰弱。

国レベルも、もう遅いのか。



832 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:57:41 ID:JHTL/K5n
>806
同意。
本当にゆとり教育が成功するためには、家庭における教育が必要だと思う。
例えば、博物館や水族館に子供を連れて行くなど。

そう言えば、うちの親は、私を科学にも興味をもつ弁護士にするつもりだった
らしいが、今では親のすねを囓りながら、おちこぼれ化学者の卵に……(ノ∀`)アチャー


833 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:57:47 ID:WAOGLUMu
人口減るんだから農業でいいじゃん。

国防が激しく心配だけど。

834 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:58:09 ID:u6p6zEjm
>>814
>めんどくさい項3.14があれば電卓たたくのよ。
>暗算できそうなものの方が暗算するよ。
だからそれ自体が間違ってるって言ってるんだけどね。
3桁×2桁以上の掛け算を扱わないなんてことするから、以下ry

835 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:58:17 ID:Dikhl22H
まず後進国の現状がどんなだか生徒に教えろよ。自分たちが何不自由なく勉強できることがいかに恵まれてて幸せなことかということを。
そうすりゃ学力を磨こうという気になる。
ゆとり教育などもってのほか。

836 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:58:20 ID:EQ7AuQsX
>>820
つか今の漫画って、読んでたらコミュニケーション不全になりそうな漫画ばっかだよな・・・
やたら怒鳴ったり感動したり。情緒不安定漫画おおすぎだもの

837 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:58:41 ID:vVG17Q7S
>>829
同じだろ。ただ、やらなやならんことをやらんから、年中、暇。

838 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:06 ID:5BT/cLYN
>>828
明らかにおかしいよな。
頭の中を何にも使ってない。

839 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:07 ID:c/Sckd73
>>823

そこに顔写真がデカデカ載ってる子は、記事とは関係ないらしいよ。
大体、知らないおっさんに、先生と関係持ってるとか、んなこと
ペラペラしゃべる小学生が居るわけ無いでしょ。

840 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:20 ID:n1YLC1tJ
テレビやゲームなんか何十年前からあるんだよそんなもん関係ねえ、
関係あるのは今の高校一年が小中の頃に普及したもの、

い  ま  お  ま  え  が  見  て  い  る  も  の  だ


841 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:25 ID:JHTL/K5n
>814
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
電卓を使わせるのは、大学からだろう。関数電卓で。

842 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:26 ID:cuew39OB
結局、日本が一番だめなところは、
何されても黙ってるとこだな

843 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:27 ID:/Y97nxLv
俺もそうだったが、とにかく塾行ってる子以外は、学校帰ってから自宅で勉強しないだろう。
これも国際比較があったはず。日本の子は本当に家で勉強しない。

844 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:32 ID:qccVc1Ow
>>771
周辺諸国や在○に取っては日本の公教育のレベルを下げるのが手っ取り早くて楽なんだよね。

>>797
日本の現状もそれに限り無く近づいてる気がするのは俺だけ?

>>806
基礎を学ぶってのはスポーツでも何でも味気ないもんだってのは知ってるよね?
極少数の変態マゾは除いて。
そりゃやる気に期待するのは理想だが、現実は子供は遊ぶのが本能みたいなもんで
放って置けば勉強なんぞするはずも無い罠。
俺だってそうだったもん。
受験戦争があったから勉強したし、皆より良い点取りたいからがんばったって面が大きい罠。


845 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:34 ID:NalWjB4g
ゆとり世代の将来はニート確定です

846 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:38 ID:TJPQUo+o
寺脇研の行政(執行?)責任が問われない今のシステムはおかしい。
株主たる国民が不信任を突きつけられないのはなあ。
事実上の施政者じゃん。

847 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:52 ID:dUtFbFeg
>>772
横レスだが、そうだよ。
しかし授業もやる一方でそれを否定し、ゆとりを推進出来たわけだ。
(多分真面目に子供を思っていたが、失敗したのだろう)
あの時は日教組は沢山居る=ゆとり教育は推進してないではない。
日教組の組織力が減ってきてるのは、トラブルを避け脱退していってるから。

多分ID:qccVc1Owはパラレルワールドに住んでて、別の時空の住人なんだ。
マジレスしても、日教組、左翼で終わるぞ。放っておいたら?

848 :名無しさん@5周年:04/12/07 12:59:54 ID:sn1ytvgI
>>821
ありえない。
結果として劣化してる話をしてるんだよ。
結果が伴わなきゃハッタリもきかない。

849 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:00:08 ID:2gX0t2mK
>>823
おいおい古くは明治時代から統計が出ているが、少年の強姦事件は昔から多かったぞ。なにを過去を美化してんの?
てめえみたいな社会から脱落した詰め込み馬鹿リストラ組はだまってこれから出てくるはんぱじゃない思考力モンスター達
に嫉妬しながら生きていくんだろうよ。

850 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:00:17 ID:tDUH2Okz
こんなの、カリキュラムを前に戻せばいいだけだ。

受験詰め込み教育ってのは、
学校以外に、みんな塾に行って勉強していたのだ。
最近は、学校の勉強時間が減っただけではなくて、
塾に行く生徒も減って、勉強時間が激減した。
もう、塾に行かなくても大学にいけるんだから、
詰め込みを心配して、学校の内容を減らす必要がない。

851 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:00:33 ID:Hp6bWDn7
>>842
激しく同意。
上から言われたことに何も反抗しない。
反抗しようものなら村八分。
周りはイエスマンしか残らない。

メディアに踊らされる国民もどうかと思う。

852 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:00:37 ID:CFyzglsB
円周率が3だとか言って騒いでるアホを何人か見かけるんですが、
日本国内で円周率=3として教えられた子供は一人もいませんよ。
指導要領の最底辺をピックアップしてマスコミが喚いてるだけなのに。

853 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:01:03 ID:vVG17Q7S
>>820
推理漫画とかはいいのかもな。
あれは読まないとわけわからんだろ。
でも、俺はゴルゴ推奨。

854 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:01:20 ID:AC4TQ+yQ
>>828
いやマジだが。小学生で電卓使ってるよ。
http://www.casio.co.jp/release/2002/nu_50_7.html
>平成14年度の学習指導要領改定に伴い、小学校4年生からの算数授業において、電卓を使う場面が増えると予想されます。


855 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:01:59 ID:FVbtQDZ0
>>836
あとはお手軽恋愛とセックルネタばっか。
難しいテーマを分りやすい漫画にしたものなら、必読だろうけど、
それすら読まなかったら、何の意味もないよなぁ。


856 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:02:07 ID:Vpaa3Bz6
ゴルゴの作者って最初は銃のことあんま知らなかったらしいな

857 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:02:12 ID:RsAANiIb
@論理的思考力が身につかない年齢のうちは、子供は具体例暗記が中心
A14歳くらいになって、だんだんと論理性も身につき始める
Bすると、単なる具体例の羅列に思えたものの中に、抽象性あることに気づく
C具体化と抽象化との併用が始まり、自分なりの勉強スタイルを確立

頭の出来次第ってこともあるが、今の子はBCの段階を塾に面倒見てもらってる
わざわざ金を払ってまで、重要な要素を人に任せ…
しかも、より簡単になった内容を…

今回の件で「これはいかん」と「授業の充実」に力を入れてしまうなら、
学力低下にはさらに拍車がかかるでしょう

・もっと教科書を自分で読む機会を増やさせるべき
・宿題の量を増やすべき
・難易度は上げるべき

858 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:02:24 ID:ClnUAiUI
>>829
エロゲw
最近はルビふってあるらしいよ

859 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:02:25 ID:JHTL/K5n
>854
Σ(゚д゚lll)ガーン

860 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:02:32 ID:J6inbW98
あのー
全部読んでないので、もしかしたらガイシュツかもしれないですけど
「受験はテクニック」という考えも学力低下の一翼を担ってると思うのですが・・・

861 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:02:59 ID:YRl7bYaH


純  ち ゃ ん に 任 せ る




862 :しまうま二等兵 ◆MGTT199It. :04/12/07 13:03:11 ID:W+Vbcrjm
おちこぼれが出る原因って勉強が分からなくなるからだよな
イジメとかそういう原因を挙げる人もいるが、何十パーセントもの人間がいじめられてるわけじゃないしな

そう考えると小学校と中学を一緒にするのも悪くない気がするな
九年で徹底して基礎+標準を叩き込めば、高校進学時にそのまま働こうが
専門学校に行こうが、かなり水準の高い人間が多くなるだろう

863 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:03:21 ID:+cgOL5HH
式典で国旗を掲揚し、君が代を斉唱すれば、直ぐに
元通りになることなんだが。


864 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:03:31 ID:u6p6zEjm
>>846
私が寺脇ならこれだけ叩かれたら自殺するね。
まぁ彼には生きる力があるからそんなの気にせずたっぷり退職金もらって豊かな老後を送るんだろうけどね。


865 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:03:31 ID:vVG17Q7S
>>854
うぞっ!
それはいかんぞ。

866 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:03:37 ID:/Y97nxLv
>>851
そこれ辺は安保運動とかの反動もあるんじゃねーの?
よく分からんが。多少頭が悪くても、お上に逆らわない従順な国民を作りましょう、みたいな。

867 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:04:07 ID:DP9biR51
>>758
>>765
>>787

現状、まだ試行錯誤の段階で必ずしもうまく言ってないのはたしかだと思うけど
でも教育なんてもんは常に試行錯誤なわけで、これをもって安易にやはり詰め込み教育だなんてのは早計だろ
つうか、それ以前に今回の結果をゆとり教育に結びつけること自体も早計だと思う

これで安易に詰め込み教育に戻したところで結局かつての二の舞になるオカン

868 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:04:08 ID:qccVc1Ow
>>846
て言うか、日本そのものをぶっ潰したと言って過言じゃ無い
バブル政策=窓口指導政策を推進した政治家・官僚・現日銀総裁がのうのうと生きてられるんだもんw


869 :          :04/12/07 13:04:32 ID:LnTbTp+h
都内の偏差値63程度の
高校に通っていたが
付属のせいかw
英語の教科書が読めない香具師が
三年になると出てくる
なんでバカに成るの・・
10年前だが

870 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:04:47 ID:2gX0t2mK
今の4様ブームを見てるといかに詰め込み教育が危険変態教育だったか良く分かる

871 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/12/07 13:04:54 ID:wbDuRGrl
>>861

バカ発見。www


872 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:04:55 ID:sn1ytvgI
>>827
終ってるな。何も言う気力なくなったよ。
海外移住決定。

873 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:04:57 ID:Hp6bWDn7
昔は落ちこぼれも別の方向で一所懸命になってそれなりにがんばったわけだが
今の人間は落ちこぼれても「どうにかなるや」で済ますからなぁ。

874 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:05:03 ID:FVbtQDZ0
>>853
そこで横山光輝ですよ?

875 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:05:16 ID:Vpaa3Bz6
メディアが発達しすぎたな

876 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:05:19 ID:YWiEYkOF
今の小学生で漫画を読んでいるヤツは成績上位グループ
下位グループは漫画も読めないし、ルビすら読めない。


877 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:05:31 ID:WowmzmG2
>>853
いや。俺が言いたいのは、
小学校4年レベル程度の読解力がないと少年漫画のフキダシを読めないわけだが、
そのレベルに達していないかわいそうな高校生がいる、ということ。
しかも意外と多い。
すげーバカそうなのに「漫画なんてつまんねえよ」と言ってる奴がいたら、たいていこれ。



878 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:05:31 ID:tDUH2Okz
>>821
>ガキの頃から競争してる奴よりも、社会に出て初めて競争する
>奴のほうがよっぽどいい成績出す奴は多い。

お前の主観じゃなくて、統計的な根拠を示せよ。

本当に将来を見据えてやる気のある連中だけが
高校大学に上がってくれば、「未知との遭遇」のような、
エキサイティングな授業をすることだってできるようになってくるし、
成績の悪いやつは容赦なく留年させることだって可能になってくる。

学校が、すべてお膳立てしてあって、なあなあで甘いのは、
会社と違って、やる気のないバカどもでも、
卒業させてあげないといけないからだという現実に気づけ。

879 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:06:16 ID:AC4TQ+yQ
>>865
電卓の使いかたより算盤教えれば良いのにな。
暗算出来る様になると凄く役にたつ。

880 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:06:24 ID:Xudk4a15
>>836 それ系でもせめて「ミナミの帝王」
クラスは読んで欲しいところだな。ホントはゴルゴとか
がいいんだけど難し過ぎかな。

881 :しまうま二等兵 ◆MGTT199It. :04/12/07 13:06:34 ID:W+Vbcrjm
>>860
それはあるだろうね
現在のように入学試験を難しくするんじゃなくて、卒業試験を難しくした方が良い気がする
現に欧米ではそうだし。

>>867
問題なのはそれを全国で行なったということだと思う
いくつかモデルケースを作ってそこでやればよかった。
そうすれば最低限、現在の国民と同じ教育を大多数の子供が受けれていた。

文部省はどうしていっせいにおこなったりしたんだろう?


882 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:06:41 ID:4vHltsqP
馬鹿

883 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:06:41 ID:+vWaUL89
 少年の犯罪率が比較的少なかった20年ぐらい前ってちょうど詰め込み教育の最も盛んな時期だったんだよな・・・・

 つまり・・・他の事に目を向けさせないってのは成果はあると・・・・
 但し、大人になっていろんな所に目を向けれるようになったら問題を起こすと・・・

 最初に正常な判断基準を持たせて、後は詰め込むと言うやり方が一番理にかなってるのかな?


884 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:06:56 ID:5BT/cLYN
>>877
マジかよ・・・・・想像を絶する世界だ・・・・

885 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:07:05 ID:qccVc1Ow
>>867
かつての二の舞ってのは具体的に何だ?
それに今のゆとり教育の流れは基本的には10年以上やっての結果なんじゃ無いのかね?
みんな仲良く横並び、競争心排除の結果が若年層の体たらくに良く出てると思うが?

886 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:07:36 ID:L32m4lLj
寺脇、こいつほどふざけた野労はいない。

887 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:07:41 ID:RVNpwZx2
ミスター文科省、ミスターゆとり教育の寺脇研のホームページ。
http://members.jcom.home.ne.jp/mutumituko/k-top.htm

今は文化庁文化部長として、文化人漫画家、石坂啓らと仲良く
韓国文化の輸入事業と日本人の醜い差別の撤廃にまい進しております。
http://www.mammo.tv/column/TerawakiK/




888 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:00 ID:Sic6Z/O+
こういうニュース見てすぐ学校教育のせいにしたがるのもどうか。
プリミティブな知的好奇心なんてもんは、もっと幼いうちから主に家庭教育で育まれるもんだろ。


889 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:01 ID:WOvICGC0
学校週五日がすべての原因

ゆとり教育→堕落教育  と改名しろ

890 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:03 ID:HGeS87M/
>>877
そのレベルだとデスノートなんか読めないんじゃないか?
フキダシ多いし。

891 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:04 ID:YWiEYkOF
ドラえもんが読めるかどうかも怪しいのにゴルゴって

892 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:07 ID:j8IwwbC+



   日本だっせぇぇwwwwww




893 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:07 ID:LQELH7Yb
統計。統計。言う奴はソース出せよ

894 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:13 ID:JpQAKL7Z
>>861
純公にまかせたら最貧国になる罠w

895 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:27 ID:RIcKK7Hy
>>876
漫画も読めないとは・・・
小学生なら矯正すればまだなんとかなりそうだが
この教育形態ではそれも無理か

896 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:28 ID:sn1ytvgI
>>867
記事読んだ?ゆとり教育第一世代の子達の学力が劣化してるって記事だよ?
こういう結果が積み重なって生活に跳ね返ってくる。
日本のブランドが低下しましたってニュースだからねこれ。

897 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:08:33 ID:YE72zDAW
『勉強したほうが良いぞ』と言っても具体的なメリットを示せない辛い時代。

898 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:09:05 ID:lIsoFQ0y
まあ、日本民族の性能は元来高いのだから、
「次々世代」となる現在10代・20代の原点回帰族の子供達に期待
しよう。(現在30代後半から40代にかけての平和ボケサヨク思想
の子供である「次世代」辺りではいいものは中々出て来ない。いわゆ
る谷間世代。)

現在10代・20代の若者達が産めよ増やせよすればこの国はなんとか
なる。

899 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:09:11 ID:cuew39OB
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 勉強したら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


900 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:09:20 ID:Vpaa3Bz6
何年かしたらサイレント漫画みたいなのが出てくるのかね

901 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:09:36 ID:2gX0t2mK
>>878
統計的なもんを出さなくても今社会で若者が数年前に比べて多く活躍してるってのは誰の目にもよく分かる。ゆとり教育を受けたはずのわかもんがな。
それを分かってないのは社会を知らない証拠に過ぎない。

高校や大学で未知との遭遇っつうけど、その意味の無い段階で未知との遭遇しちまったら、社会に出てきたときのテンションが実際丸下がりしてるよ。みんな。

902 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:09:46 ID:CM5WAJhV
漫画を読める事が偉いなんて・・・・

ネタだろ?ネタだといってくれ
一部を取り上げてるだけだろ
そうに決まってる・・・・

903 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:09:50 ID:EkLdCJOA
>>885
じゃー受験競争世代が優秀かというと・・・、そうでも
ない気がするんだがなあ。

904 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:09:52 ID:tDUH2Okz
>>881
全国民平等じゃないといけないから。

まあ、文部省のゆとり教育の実験はうまくいったんだろうよ。
筑波大付属とか学芸大付属とかでやったんだろうし。
総合学習もうまくいったんだろ。

905 :しまうま二等兵 ◆MGTT199It. :04/12/07 13:09:57 ID:W+Vbcrjm
>>899
この場でそいつが出てきたら殴り殺したくなるな
この子も犠牲者だとは分かりつつも、まじでうざい

906 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:09:58 ID:qccVc1Ow
>>867
詰め込みや受験戦争の弊害ってのは具体的に何だ?
教えてくれ。
今のゆとり教育前段階の世代と比べてどう劣ってるのだ?
それを具体的に示して貰わんと。



907 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:10:10 ID:LQELH7Yb
勉強はしたくない奴にも自制心と忍耐を鍛えれて良いんだよ。
したいやつは日本のトップになればいい

908 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:10:28 ID:WowmzmG2
>>890
だからそういう層はジャンプとか読まない。というか、読めない。

ホントに、マンガでも読んでてくれればまだマシな方。将来が期待できる。


909 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:10:39 ID:MmSJGX54
>>883
その頃って治安と水はただって議員さんいってたよ。




910 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:10:42 ID:5BT/cLYN
>>897
深くてしっかりした知識を沢山持っていればいるほど、
知的な幸福に巡り会える機会が増えて、人生を幸せに生きることが出来ますよ

と教えるのは小学生には難しいか・

911 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:11:11 ID:sERDD00h
韓国高校1年生、問題解決力世界1位

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/12/07/20041207000020.html

912 :          :04/12/07 13:11:12 ID:9pJRYgPx
>>900
20年前くらい
TO-Y
というサイレントマンガがあったw
おれもジジイだ

913 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:11:25 ID:zMJOYTy2
>901のように
「誰の目にもよく分かる」とか根拠の無い事実をさも現実のように言うやつって
そうとう頭悪いんだろうな。
自分はそういうのを見たことも無い。

914 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:11:45 ID:sn1ytvgI
>>867
かつての二の舞といってるけど、どんな方針だってその副作用はあるわけだ。
じゃあどっちがマシか?で選択するしかないんだよ。


915 :ニート:04/12/07 13:12:00 ID:8T1+eIMC
どうして2ちゃんころは自分から反省しようとしないんでしょうか。
こんな時間に2chをやってる事自体、まさに学力低下の最前線を切り開いてるのと同じなのに
やれゆとり教育はどうだとか近頃のガキはどうとか悪い事は全部他人のせいですか。
おめでたいもんだ。

916 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:05 ID:FVbtQDZ0
>>897
具体的なメリットを示さなくても、知識を吸収することが
楽しいことだと思わせればいいんじゃない?
うちの親なんかを見ていると、メリットのためでなく、
楽しみのためだけに、50過ぎた今でも勉強してるよ。


917 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:11 ID:Vpaa3Bz6
歴史漫画とか好きだったな子どもの頃

918 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:18 ID:uI/LEa9A
藤子不二男の漫画は、ドラエモンとかTPぼんとか短編集とか、レベル高いと思う。
デスノートとか子供達の間で流行ってるんだろ?読解力とかもっとあってもいいのにな


919 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:25 ID:ClnUAiUI
>>900
それはそれでシュールで面白そうだ

920 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:27 ID:EkLdCJOA
>>913
でも「ゆとり教育世代」が「受験競争世代」に比べて劣っているかどうかも
分からない。結局は自分の世代が優秀だと思い込みたいだけでしょ。

921 : ◆72VHAvdhx6 :04/12/07 13:12:34 ID:FF4WwBzG
お宅に小学5年生がいたら、お子さんの算数の教科書をごらんになって
みてください。A5版100ページ程度のパンフレットのような教科書ですね。
これを見て驚かない人はいないでしょ。



922 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:34 ID:2gX0t2mK
>>906
今の社会見れば分かるだろ?メリットが少なく思考力も低下させる。そんなもんに必死にがんばる。その姿もまた小さい頃からの詰め込み教育で思考力が低下
している証拠

>>913
おいおい、そんな統計取ってる奴いたら教えてくれよ。それみて発表するからよ。
それにこれを現実と信じないのは社会に出てないアホか社会から脱落して数年立つ馬鹿かどっちかしかない。

923 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:38 ID:DQUC6VKl
もうだめぽ

924 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:40 ID:tDUH2Okz
>>897
テレビでもそうだったよな。
学者が出てきて学力低下に警鐘を鳴らしても、
芸能人やら漫画家やらは、
「多様な生き方ができていいんじゃん」と。

日本経済全体が沈没したら、芸能人やら漫画家みたいな、
上澄みをかすめてる連中は、まっ先に危機なのだが。

925 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:44 ID:qccVc1Ow
>>901
若年層の無業率の高さは知ってて言ってるのか?
まさか芸能人や極一部の例外だけを取り上げて言ってる?


926 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:12:53 ID:AC4TQ+yQ
実は俺電卓使えないんだ。結構マジで。
普段から関数電卓の桁多いの使ってるから
電卓だと()の多い計算だと
考えながらじゃないと使えない。
わざわざ関数電卓取りに行ってしまう。

927 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:13:00 ID:PouIqtAZ
未だにゆとり教育の責任者達が第一線にいるのが信じられない

928 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:13:09 ID:oth9Uf4i
    ∧_∧  
⊂ヽ(´∀` )/⊃
  ヽ      /    アホ!
    ( ヽノ
    し(_)


    ∧_∧
   ( ・∀・)
  /     ヽ     阿保?
 ⊂/ヽ/  ) ヽ⊃
    (_)J


   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`)   (・∀・  )  ふたりは
 ⊂     ⊃ ⊂     ⊃
  | | |   | | |
  (__)_)  (_(__)
   



    /■\
  人(´∀` )
 Σ⊂ミ    ) 日本の未来!
   | | |
   (_(_)



929 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:13:14 ID:+cgOL5HH
>>903
優秀かどうかは疑問の余地がある。

本論で問題にされている学力については
おじさん世代の方が優っていると断言で
きる。

習わないものは、頭の片隅にも残らない。



930 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:13:15 ID:YEjdhK/L
ゆとり教育推進者は韓流あおりと同じやつだから


931 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:13:16 ID:GPzllkgh
寺脇研の著作
「21世紀の学校はこうなる―“ゆとり教育”の本質はこれだ」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102900675/250-6503040-1297837

レビューが笑える。星5つが連発した後、星1つが2つ。
最初の星5つのレビューも、本の主張に共感してのものではない。
たった1人の「現役教師」のみが「必読」だと絶賛している凄い本だ。

932 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:13:21 ID:5BT/cLYN
>>911
韓国は凄まじい学力社会だからな。
悔しいが、大企業の社長が言っていた『国はエリートが創る』という言葉は本当だと思う

933 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:13:28 ID:YiZrQKiT
2chで脊髄反射レスしか出来ない穀潰しが
論理的な思考ができる訳ないだろ

いずれ韓国、中国にも抜かれる…てか
すでに劣ってるけどなwwwwwww

934 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:13:48 ID:WowmzmG2
>>902
もちろん一部の話。
底辺の工業高校とか商業高校の話ね。
ただ、俺が高校生だった頃、同じ工業学校に通っていた友達はマンガぐらいは読めた。
今は、読めない。そういう意味で、底辺が広がっているらしい。

昔もそういう層はいたんだろうが、とっとと就職していたっていうのもあるかも。

935 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:00 ID:RIcKK7Hy
>>900
表情や動きだけで読み取るのか?
それのほうが読解力が必要だろ

>>918
ほんとに読んでるだけなんだろ
そこからなにがどうなるかとか考えてないんじゃないの?

936 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:02 ID:/Y97nxLv
飢饉というのは食べ物が無いから起こるのではない。
食べ物はある所にはあるが、それを届ける手段・システムが無いから起こる。
で、そういう国の政治はおうおうにして独裁的な非民主主義的である。

・・・って事を最近学んだ。義務教育ってのもそれと似たようなもんかなあとか思う。
学ぶべき学習内容と学校設備と教師の数(質はともかく)はあるのに、教育が行き届かない。

937 :しまうま二等兵 ◆MGTT199It. :04/12/07 13:14:06 ID:W+Vbcrjm
>>901
一部の人間がすごいからといってゆとり教育ヽ(´ー`)ノマンセーなのは違うんじゃないの?
百人のうち一人が天才よりも、百人全員がそこそこ出来るほうが国家としての底力は高いと思うけどな、それが日本人の高いモラル意識にも影響してきたんだと思う

アインシタインが日本にいても日本の不景気が直るわけじゃないし
そうじゃなくてそこそこ優秀な人物を増やすことこそ急務な気がする。
そういったいみで詰め込む教育は間違って無いと思うが

938 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:08 ID:LQELH7Yb
真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。
例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合、あなたが
「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、時として尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、カモノハシが卵を産むのは知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
 10:ありえない解決策を図る
     「結局、犬が卵を産めるようになれば良いって事だよね」
 11:レッテル貼りをする
     「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」   
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
 

939 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:19 ID:YWiEYkOF
関係ないけどまあマスコミ、とりわけテレビはひどいと思うわけです
この前、テレビにブラジルの日系移住の人が日本のテレビ番組(NHKだけど)を
楽しみにして見てるって、いくつぐらいかなあ、70過ぎだと思われる夫婦が出てたわけです。
この人たちに今の民放の番組見せたくないなあと思ったわけです。ロンブとか。

940 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:25 ID:sn1ytvgI
>>901
若者が数年前に比べて犯罪以外で大活躍してるところなんてみたことねーよ。


941 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:31 ID:Dikhl22H
課外授業で乞食やホームレスの哀れな姿を見せろ。勉強しなきゃおまえたちもああなるんだぞ、と。彼らを反面教師として利用しない手はない。

942 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:35 ID:rGxbqLgk
tesuto

943 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:42 ID:aF8aqGCT
「あっあー、なんかイイカンジィー!」

944 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:14:53 ID:iSxTksx0
ガイシュツかも知れんが、
「自衛隊が活動している地域は非戦闘地域だ」と
「自衛隊が活動している地域が非戦闘地域だ」 の
違いがわからないマスコミも馬鹿だろ?

945 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:15:20 ID:2gX0t2mK
>>925
若者限定で無業率が高いなら説得力あるけど全体的に無業率が高い段階じゃなんの説得力も無いよ。
それにニートと呼ばれている人たちは20代〜40代までまんべんなくいる。もちろん詰め込み教育受けた奴もな。

946 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:15:23 ID:rbPEQOBZ
>>83
最後は無理なんで、猪苗代湖に行くくらいで勘弁してくれないか。

947 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:15:35 ID://rlwuUz
ちなみに来年から高校生はすべてゆとり教育世代になります

今はかろうじて3年生が旧教育課程で使ってる教科書も古め

1、2年生の教科書はパンフレットレベル

948 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:15:55 ID:b77xGZnQ
>>901

横スレですまんが、誰?

まさかオリンピック選手じゃないよな・・・・。

高い学力を身につける事=詰め込みってのがイマイチ理解できないな。
高学歴の人って意外に勉強時間短い人多いし。
ようは学校以外で2時間でも集中して勉強すれば
そんなにマズい成績にならないと思うけど。

949 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:16:02 ID:oZozTpum
>>303 超遅レスですまんがイチローは学業も成績優秀だったらしいよ

950 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:16:04 ID:sn1ytvgI
>>903
優秀とはいわないが、明らかにマシ。
粘るし日本語通じるし、ソースになってる試験でも今の世代より
確実に良い成績を残します。これは断言する。

951 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:16:08 ID:Vpaa3Bz6
ってかアレなのがよく話題に出るようになっただけで普通の人は普通にしてるでしょ

952 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:16:14 ID:LQELH7Yb
 >>938
 13:勝利宣言をする
     「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
     「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
     「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」

ま、コレに気をつけて論議してくれ

953 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:16:33 ID:e6xYF5fF
いっちょまえに学力低下を危惧してるようだが
おれらやおまいらも、昔の日本人に比べれば十分に学力低下してるよ。

それでも何とかなってきたんだ。これからも何とかなるさ。

954 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:17:00 ID:sn1ytvgI
>>907
自制心と忍耐を鍛えるにはやりたくない事やるのが一番。
よって詰め込み教育でええんでないの?

955 :しまうま二等兵 ◆MGTT199It. :04/12/07 13:17:06 ID:W+Vbcrjm
>>933
こういうのにマジレスしないのが俺が優秀な証拠だな

>>948
というかゆとり教育をすると天才が増えるみたいな発言を聞くが
そういう人物には飛び級制度などエリート用の別枠を用意してやればそれで済むことだろうにね

956 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:17:23 ID:WowmzmG2
>>945
総体の失業率が6−7%、若年層に限っては10%以上。基本的な統計数値。

957 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:17:29 ID:tDUH2Okz
>>901
高校大学の勉強に意味がないと主張するなら、
高校大学に来なくていいっていう文化を、
お前が責任持って推進しろ。
自分の子供も、貴乃花みたいに中卒で仕事に就かせろ。

やる気のない不良品の人間が混ざっていることは、
全体のレベルを著しく低下させる。品質管理と同じ。

958 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:17:40 ID:uI/LEa9A
頭が悪いから、失業者が多くなったってーと、ちょっと違う気はするがな。

959 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:17:50 ID:1ToHRPBc
つまりはDQNが増えつづけているという事だな。

960 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:17:50 ID:J6inbW98
高校の授業で国語がものすごく減っていることを知って驚きました。
それだから読解力がなくなるんじゃないかなあ。英語も大事だとは
思うけど母国語がきちんと理解できない、話せないというのもまずいですよね。
いくらいい先生についても授業が理解できないよ。

961 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:17:52 ID:Hp6bWDn7
マスコミがさ、一部の努力しなくても成功した香具師らと
一部の努力しても何も出来なかった無能だけクローズアップするからいけないと思うんだが。
努力しても何も出来ない無能がどうしようもないのは明らかだが(まあ俺もそうかもしれない)
そんなのはほんの一部なんだが…。

962 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:18:33 ID:LQELH7Yb
>>954
主語入れてなくてすまんかった。
まあ、そういう事、詰め込みはいいと思うね。
あと、>>955も同意

963 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:18:35 ID:4nm3/kcW
俺ね、またぶり返すと思うんだよね。日本の学力。
ここ数年、ゆとり教育の反動が出てきてて、独自で学力向上にむけた取り組みも
行われているし、ゆとり教育自体見直しが始まっている

ゆとり教育と言うしょうもない教育政策もやってきたが、その失敗から色々と
学んだ面はあったと思うんだよね。また昔のような、あるいは韓国のような激烈
受験戦争に戻すのではなく、もっともっと本質的なところで学力向上していってほしい。
日々の学力向上が学生も実感できるようになるだけでも違う。
甘いかな…

964 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:18:47 ID:EkLdCJOA
そもそも「詰め込み教育」世代がいったいいつからいつまでなんか、誰も
示せていないわけで。誰もが、自分は悪いとされる「ゆとり教育」世代で
あることを必死で否定しようとしているわけだから、なにがなんだか分からない。
今20の連中はどうなんだ?25は?30は?
ちなみにおれは今21だが、おれが中学生の時に、すでに「大学生の学力低下」
は叫ばれていた。

965 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:18:59 ID:dm7WYVdr
学力が低下したら何か不味いことでもあんの?

966 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:19:03 ID:mLDYiRV5
数年前には、右脳人間とかで、基礎学力偏重を馬鹿にしていたんだけれどな。
今は読み書きそろばんかよって感じ。

967 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:19:22 ID:lIsoFQ0y
英霊達の遺書などを読むだけで今昔の学生の学力及び知性の差が
雲泥のものであるのがよくわかる。

968 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:19:50 ID:YOuGJJ+/
2ちゃんねるやってるとバカになります

969 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:19:51 ID:RIcKK7Hy
>>964
言われてた、掛け算・割り算出来ない大学生

970 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:19:52 ID:qccVc1Ow
>>916
それはあくまで理想論な訳で。
遊びたい盛りの子供にそれを期待するのはちょっとな。
あんたの子供時代を思い出せば解るでしょ?
て言うかTVで中国のスパルタ教育見たけどありゃ凄いわ。
韓国も夜中の2時まで塾が開いてるらしいし。

>>920
そこまで狭量じゃ無いつーにw
俺より前の団塊の世代の方が優秀だと思ってるし。
思想的にはどうかと思うがな。
更にその前の戦前世代のエリート層はより優秀だと思ってるよ。
それはその世代が書いた文学を読み比べれば一目瞭然だと思う。
ノーベル賞受賞者数で比べるのも良いかも知れん。



971 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:19:57 ID:j8IwwbC+

日本が中国の植民地になるのまだ?



972 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:00 ID:YiZrQKiT
中国見てみな、みんな少しでも稼ごうと必死だから
それに比べて日本の若者は練炭自殺

最初から勝負にならんね

973 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:06 ID:5BT/cLYN
>>963
俺もそういう予感はしている。
谷間の世代は非常に気の毒。

974 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:15 ID:tDUH2Okz
山梨県出身の大学生が、武田信玄を知らなかった…

「おれ、歴史は苦手だから」

最近、こういう開き直りが多い。

「おれ、グラフは全然ダメだから」

それで思考停止。
苦手でダメだから、やっても無駄だから勉強しない。

975 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:17 ID:rsQRYx+o
>>947
高校受かったら封筒が届いて、
案内かと思ってあけたら3年分の教科書とかだったら嫌だな。

976 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:18 ID:WowmzmG2
最後に言っとくが、底辺層からみるとPCでキーボード叩いているだけで天才扱いだぞ。

PC持ってて、2chに書き込める時点でお前らはエリートだ。

977 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:24 ID:2gX0t2mK
>>940
本当にマスコミだけからの情報からしかないんだね。ネットマスコミの情報含めて。実際に見てないんだね。
今のわかもんは案外礼儀正しく成績も良いんだよ。新商品の提案もほとんどわかもん。
早い段階で22歳で既に多くの金を得て企業から独立する奴もいる。スピードが違うよ。

978 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:37 ID:FVbtQDZ0
そういや、最近スレの>>1に書いてあることを
ちゃんと理解しないでレスするヤツが増えたなぁ。。。

979 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:42 ID:4nm3/kcW
>>960
それ同意。
英語ができる人から言わせれば、英語ができないやつは日本語でしゃべらせても
だめらしい。

980 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:20:59 ID:7B9YvsM7
だいたい文部の官僚って勉強できたのw?
これがそもそも疑わしい

981 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:21:05 ID:vVG17Q7S
>>877
読まないんじゃなくて、もうすでに「読めない」段階なのかよ(T_T)

982 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:21:43 ID:S/d8nSxr
なんかさあ、ゆとり教育が世論の圧倒的な支持のもとに
実行された政策だということを知らないヤツ多すぎ。
図書館でもいって当時の新聞とか見てみたらどうか。

団塊ジュニア前後が学生だった頃の受験戦争はそれはもう苛烈で、
それに対する反動、揺り戻しが行き過ぎたというだけの話。

この話題になると日教組叩きだの陰謀厨やらなんやら出てくるけど、
俺の結論はというと「大衆は愚か」ってとこかな。バランス感覚ねーんだよな、根本的に。

983 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:22:05 ID:oJR3CvSQ
>>977
ゆとり教育世代の年齢を勘違いしてないか?

984 :しまうま二等兵 ◆MGTT199It. :04/12/07 13:22:11 ID:W+Vbcrjm
>>961
同意
ほりえもんの成功の裏にはその何千倍も起業して失敗した人間がいる

>>977
だからそういう人物は一年あたり数十万人いる日本人の何人なんだよ?
大多数の日本人を優秀にするのが教育だと思うんだけど

だいたい賢い奴は詰め込みだろうがゆとりだろうがやっていけるんだから
一部の例外を取り上げるのは正しくないと思われ

985 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:22:19 ID:+cgOL5HH
>>963
同感です。
これからの指導者層が、我が子の学力の無さに愕然としている
ようですから、学力低下は今が底でこれから盛り返すと見てい
ます。


986 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:22:33 ID:qccVc1Ow
>>977
インチキITやインチキ金融みたいに
実は何の生産性も無いバブルのような企業の事なw
詐欺師まがいの。


987 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:22:35 ID:SCEBVY87
馬鹿には
・学力的馬鹿
・精神的馬鹿
の二つの種類がある。

※例外として
・韓国人は「遺伝的火病馬鹿」であるし、
・中国人は「モラル無し馬鹿」であるし、
・アメリカ人は「唯一神崇拝馬鹿」である

日本人は、
・ゆとり教育によって、学力的馬鹿になり
・学力的馬鹿の浅はかな思考によって、精神的馬鹿になってしまう

988 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:22:36 ID:Dikhl22H
まず外部の雑音をシャットアウトするためにテレビとパソコンを捨てることから始めればいい。
これだけでも他にやることないから勉強に集中できる環境になる。

989 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:22:48 ID:/Y97nxLv
底上げをはかるのか、平均を上げるのか、エリートを作るのか。

義務教育は底上げをはかるためのものだと思うが。

990 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:22:51 ID:q5jM13Fs
寺脇研は、組織としての仕事だから責任などない(ウエーバー)と言い逃れが
できたとしても、倫理的・道義的に個人として落とし前つけるべきだろうな。

991 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:18 ID:j8IwwbC+
日本の大手企業は日本の若者より
中国の有能な人材漁ってるらしい
それ正解だよ
人件費も安いし

992 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:19 ID:PouIqtAZ
生物学の島の論理を適応すれば
エリートが国を作るのは大陸の論理
学力の底の高さが国を作るのが島の論理

古き良き日本が左翼と親大陸派のクソどもに侵されるのはがまんならねえ。

993 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:20 ID:1ToHRPBc
1000(σ´∀`)σゲッツ!!

994 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:24 ID:vVG17Q7S
>>980
寺脇って偏差値の意味もわからんバカらしいしな。

995 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:27 ID:qRFJFRBN
ゆとり教育の結果がこれかあ

996 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:35 ID:EkLdCJOA
>>986
君は「本当の産業」の農業でもやってたらいかがですか?

997 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:37 ID:lBtI3487
大学まで必死こいて勉強しても新卒でブラック入って
やめて、その後職を転々したり、ITで精神狂ったりしてる同級生見てると
とても、人より勉強して、労力も学費と、忍耐から本人が報われてるとはいえないな。
塾ではね、やりたくなけりゃ、やるなといってある。勉強なんぞね。
親にも、専門学校で資格とるほうが確実ですよ。
ということもしばしば。




998 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:40 ID:Hp6bWDn7
で、このスレで1000をとろうとする能無しがいる。

999 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:41 ID:NjMOH4SF
>>931
ゆとり教育を一番喜んでるのは、現場の公立の教師
だと思いますね。授業は楽だし、宿題の採点も楽だし
自分の「ゆとり」が増えたね。w
一度楽になったら二度と手放さないだろな。

1000 :名無しさん@5周年:04/12/07 13:23:46 ID:cuew39OB
1000なら日本崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)