5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「日本の学力低下はっきり認識すべき」…中山成彬文部科学相

1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:04/12/07 18:05:05 ID:???
★「学力低下はっきり認識すべき」・中山文科相

 中山成彬文部科学相は7日の閣議後記者会見で、経済協力開発機構(OECD)の
学習到達度調査の結果について、「日本の学力は低下傾向にあるとはっきり認識すべきだ」
と述べたうえで、「子供が小さいころから、なぜ勉強しなければいけないかという
動機付けをしなければならない」などと今後の対策について考えを示した。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041207AT1G0700N07122004.html

◆OECD学力調査、日本で生徒間格差広がる
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041207AT1G0601507122004.html

・OECD Organisation for Economic Co-operation and Development
 http://www.oecd.org/home/
◆OECD/PISA Results to Be Published at 00.01 Paris Time 7 December
http://www.oecd.org/document/57/0,2340,en_2649_201185_33999545_1_1_1_1,00.html
◆Top-performer Finland Improves Further in PISA Survey as Gap Between Countries Widens
http://www.oecd.org/document/28/0,2340,en_2649_201185_34010524_1_1_1_1,00.html

関連スレッド
【調査】"世界上位から脱落" 日本の高校生、学力大幅低下…勉強時間も平均以下★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102393423/
【調査】"世界上位から脱落" 日本の高校生、学力が大幅低下…OECD調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102381448/

2 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:05:24 ID:NrseArS6
うはwwwwwww

3 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:05:38 ID:k/5CfTij
中山がんばってくれ。

4 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:06:11 ID:PYEDYOFA
ヨン様

5 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:06:53 ID:5Dbyn7at
野中も4サマ

6 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:06:55 ID:VUr5WMh6
2

7 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:07:22 ID:bD4q3QCl
>★「学力低下はっきり認識すべき

それと、モウ一つ老人大国
バカと老人。オェ

8 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:07:43 ID:kC6cffU1
ゆとり教育賛成派の人の子供と反対派の子供を競わせたら面白そう。

9 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:08:06 ID:MFM/xTOK
ゆとり世代はバカ
でも、教師も学生も認めていないわけだ

10 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:08:48 ID:DP9biR51
で、学力てなぁに?(´・ω・`)

11 :トョータ ◆ID.Tyotagg :04/12/07 18:09:06 ID:pjhOw823
勉強しといたらおいしーでーとOECDが言うてはりますよ。

12 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:09:16 ID:3k5ppu/k
くたばれ

13 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:09:56 ID:leeO6HoD
知識力も大事だけど論理力もね

14 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:10:04 ID:qccVc1Ow
擁護者や反日左翼や在○マスゴミがどう言いつくろうのか楽しみだな。
子鼠信者の反応も楽しみだ。
ゆとり教育の擁護者だもんな。
50年あまりに渡る日本弱体化工作がようやく実を結びつつあるって事だ罠。
奴らだって無駄にしない為にも必死でキャンペーン掛けるでしょうな。
若しくは黙殺して主要なメディアでは触れ無い様にするとかな。


15 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:10:51 ID:FNdeH7QT
だんだんバカになってきたことを2CHではっきり認識した。



16 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:10:58 ID:pgjXZYWq
ガンガン詰め込ませろよボケ

17 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:11:34 ID:/y7Ey0KX
14 :名無しさん@5周年 :04/12/07 18:10:04 ID:qccVc1Ow
擁護者や反日左翼や在○マスゴミがどう言いつくろうのか楽しみだな。
子鼠信者の反応も楽しみだ。
ゆとり教育の擁護者だもんな。
50年あまりに渡る日本弱体化工作がようやく実を結びつつあるって事だ罠。
奴らだって無駄にしない為にも必死でキャンペーン掛けるでしょうな。
若しくは黙殺して主要なメディアでは触れ無い様にするとかな。


18 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:11:47 ID:os4ZgRcY
学力以外も相当低下しているんだろうな。
思考力とか判断力とかさ

19 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:11:57 ID:P45pjUqr
>なぜ勉強しなければいけないか

問題は今時の大学生でこれに答えられるやつが何人いるかだ

20 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:12:10 ID:MFM/xTOK
ゆとりが始まる前から東大はゆとり教育に異議を唱え絶望していたらしいし

21 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:12:11 ID:rrxZseDg
       ノ::::::::::::∨::::::::::`ヽ
      /:::::::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;::::::::::::\
     /::::::::::::::|       |:::::::::::::::ヽ
   ./::::::::::::::/        ヽ:::::::::::::::::)
   |::::::::::::/          ヽ::::::::::::::|
   |::::::::::|   ___,ノ 、___  ヽ:::::::::::|
   |::::::::/. -=・=- ) ( -=・=-  |::::::::::|   
   |::/|::|  ''''''''     ''''''''   ヽ:|ヽ:|
   |::| |/     丿  ヽ.      |:| |:|
   .ii;ヽ|    ノ((  .).)`ヽ     ソ;;iii
   iii;i;;|   /::::::::::U:::::::::::::\   /;;;iii  
    iiiヽ ヽ:::-┬┬┬--:::/  /;;iiii
     iii;!\  `┴┴┴‐.´  /;;i;ii
      '''' \'ii||||||||||||||||ii/''''''
          .\_ll|||||||ll_/

認識・・・・

22 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:12:37 ID:Yufcmo/S
亡国の官僚・・・寺脇君はなんにも責任とらないのぉ
日本を傾けさせといて
左遷させられたから・・・それで終わりかよ
官僚というのはなんにも責任とらないんだね

23 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:13:17 ID:9hEsXHIt
貧富の差が拡大してるのと同じく、学力も両極端化してきてるんだろ。

24 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:13:37 ID:DuXJq+kg
2ちゃんねるの馬鹿ウヨの増殖具合で予想できていたよ。
頭悪すぎて話しにならん。

25 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:13:59 ID:1Z3lq76D
問題は大臣の発言に次官が首を縦に振るか横に振るかですな..

26 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:14:38 ID:5MucJGZ9
OECDの別の統計で日本人女性は大学の学士課程修了者の割合が
加盟国中で最低レベルと出たこともあった。

27 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:15:05 ID:yuC1vUFk
上田晋也の薀蓄やらせのせ帰任をとれってことですよ

28 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:15:27 ID:ROtOkgqM
 日本の子供は学びすぎである。そういう外国からの圧力が高まれば、
もっと早く学校週5日制も実施されたかもしれない。
 幸か不幸か外圧は「働きすぎ」に向かうばかりだった。均質で高水準の
労働力を供給する日本の教育システムは、外圧の標的になることを免れてきた。


朝日新聞社説「ゆとりある学校5日制へ」1992/09/06
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/094.htm

29 :捨民党:04/12/07 18:15:55 ID:cuew39OB
世界で唯一のゆとり教育である
教育基本法第9条を守ることが大切です

30 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:15:56 ID:Yufcmo/S
文部科学省大臣官房審議官であり、ゆとり教育の旗振り役である寺脇 研氏
の華麗なる広島での実験と、その経験で日本を広島化させた事例
http://www.saikou.info/theme/centertest.html


31 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:16:05 ID:ou8TVk3z
>>19
世の中に貢献するための礎

そういう模範的回答はもはやNGだもんなぁ。。。

32 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:16:09 ID:rUf69zir
この人ってパフォーマンスが好きだよなー。

33 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:16:23 ID:PYEDYOFA
今の日本人は基本的に人を見下してしか物事をいわない。

そんな人間が日本をダメしてきた。これからもね。

34 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:16:34 ID:7JAUlAOR
ここでの男女比なんか関係ない。
むしろ女性のほうが、進学しやすい状況がある。
だって、助手で終わる男なんて寂しいでしょう。

35 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:16:39 ID:+1FCJaL8
で、おまえらもし仮に子供できたら、どう教育する?

おれはもちろん私立進学校に入れる。

36 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:16:39 ID:9W1uZa+e
で? 変態達はどうやって子供の学力を伸ばすの?

37 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:16:41 ID:6lKXKjgA
>>28
中国からも愚民化政策への圧力があったようですね

38 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:17:10 ID:WZ2V7NPs
知識に偏しているのは問題だが
知識がないのは最悪

39 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:17:32 ID:DP9biR51
>>14
そもそもこのOECDの調査結果を短絡的にゆとり教育と結びつけていいのだろうか?(・∀・)

>>19
答えられないのはいまどきの大学生に限ったことじゃないんじゃね?



40 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:17:37 ID:rdOfyCcC
関連スレッド
【調査】"世界上位から脱落" 日本の高校生、学力大幅低下…勉強時間も平均以下★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102393423/
【調査】"世界上位から脱落" 日本の高校生、学力が大幅低下…OECD調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102381448/

この関連スレ見て思ったことは平日の昼間に2ちゃんをやってる奴が何偉そうなことを言ってるんだってことだな。
学生ならまず自分が勉強してから、そうでないならちゃんと職についてから言うべきことだろ。


41 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:17:57 ID:2arFLP9R
日本愚民化制作、粛々と進行中。

なんとかしる。

42 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:18:44 ID:qmTEHUMv
>>22 週休5日制は正しいよ。
昨今行事を削る中学も増えてきたが、
導入時には、行事および準備時間を維持して
授業削る学校が多かった。
これは寺脇の責任じゃない。
行事量は各地域で横並びなので、各地域の責任と言えるかもしれない。

43 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:18:48 ID:epcnfxFW
やればできるじゃん。
つーか国の弱体化だけは
きっちり狙い通りに達成できるんだね。
この実行力をまともな方向に使って欲しい。

44 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:19:23 ID:31lB055A
ゆとり教育は結局、危惧されてた通り
学力を低下させてたってこと?



45 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:19:23 ID:MFM/xTOK
>>26
日本は短大の地位が確立してるし充実してるから
大学は全入だし、4大にはいる価値自体が下落している
日本の4大と他のOECD諸国にとっての4大とは価値が全く違うだろう
短大についても同様
そういった4大に入学し更に学歴をつける必要を感じなくても不思議無い
就職するのに若さは重要
院もほぼ全入ゆえに、就職落ちたら大学院というのが普通になってきた

日本においては短大の存在意義はより重要になる
むしろ男子にも短大の門戸が広く開かれるほうが望ましい

46 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:22:19 ID:ozm0Owms
ゆとり教育を推進したのは三浦朱門と曽野綾子。

47 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:22:51 ID:QSNXxVZu
学校で習ったことが
一般社会で使われないなんて馬鹿なことを言う大人も悪い。



48 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:23:35 ID:/UkzyIg6
>>28
アホなんだよな。
だったら、ただ学習時間を減らさせるんじゃなくて、
それに代わる充実して、教養も深まる余暇の過ごし方が
できるように金をつぎ込まないとダメなんだよ。
たとえば、自由にスポーツできる場を増やすとか、
図書館で企画開くとか、オーケストラ呼んでくるとか・・・

今の状況だと、自由時間ができても、ゲーム、ケータイ、
大人はパチンコだろ。一番無駄な時間の過ごし方だ。
頭も体も使わない。知識も教養もつかない。

49 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:23:36 ID:qccVc1Ow
>>1
だから認識したんならとっととゆとり教育や補助金削減なんて愚策をやめろや。
動機付けなんて今までの競争心排除から従来の競争心煽る教育に戻せば良いだけ。
国は市場原理主義に舵を切ったのに、教育だけみんな仲良く馬鹿になろうじゃ話しにならん。
公教育崩壊させて得をするのは在日と極一部の金持ちだけ。
それに競争社会の大原則は機会均等。
公教育の低質化と教育費の高騰でそれが奪われては絶対にならん。
余計に社会が不活性化するだけ。
解ったら能書き垂れてないでとっととやれ。
どうせその発言だけでお茶を濁して、世論がこの話題を忘れるのを期待してるんだろうけどそうは逝かん。



50 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:24:04 ID:ybS+SW85
今更何をいわんや。


51 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:25:11 ID:CbGUn7/P
人口の少ない国ばっかりが上位に来てるのは注目すべきだな。
日本も教育区を10個ぐらいにわけてみたらどうだ?

52 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:25:33 ID:zMr3Eklv
>>42
週休2日制だろ?

53 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:26:26 ID:9i9Ye9ST
「真面目にコツコツ勉強する」姿勢をバカにする風潮があると思う。「ガリ勉」とか言って。

「今を楽しまなきゃ」という風潮もありすぎ。マンガとか歌の歌詞でも影響されるだろうな。
基本的に人生は「苦あれば楽あり」なのに。

54 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:27:21 ID:/UkzyIg6
>>45
今、短大は冬の時代だろ。
共学じゃないから、学生が集まらない。
続々と四大に衣替えしてる。

55 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:27:32 ID:DP9biR51
>>48
>それに代わる充実して、教養も深まる余暇の過ごし方が
>できるように金をつぎ込まないとダメなんだよ。
>たとえば、自由にスポーツできる場を増やすとか、
>図書館で企画開くとか、オーケストラ呼んでくるとか・・

つか、ゆとり教育てまさにそういうことを意図したもののはずなんだけど・・・
学校、地域によってはただ学習時間削っただけでほったらかしのところもあるのかもしれないけど(´Д`;)

56 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:27:46 ID:PYEDYOFA
週休二日制の導入は単にお役所関係の為の布石だと理解しましょうね。

なにも子供達のためではないんです!

57 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:28:00 ID:BzIVhntz
>>42
週休五日制・・・
うらやましい・・・

58 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:28:29 ID:ONV/Bzul
>>47
地理や数学の授業の内容は、株式投資や商品投資には役に立ちまくりですが…

学校&教壇だけで社会に出てない人達に一般社会のこと言われてもなぁ。

59 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:28:31 ID:WKzpWAi8
親が悪い

60 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:29:03 ID:1VDn5FFR
    |┃三           三 ┃|
    |┃ ≡ . / ̄ ̄\   ≡┃| 学力低下に効果絶大!
____.|┃  ヽ/  ゚ ∀。  \ノ  ┃| ゆとり教育マソ登場!
    |┃ /  およそ3  \  .┃|
    |┃≡ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄≡ ┃| ガラッ

61 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:29:06 ID:qCGCaXrh
>>56
何人かが何度も書いているが、週休二日は旧通産省が対アメリカ貿易圧力
を回避しようと進めた政策だよ。子供たちのためじゃもちろんない。

62 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:29:39 ID:/UkzyIg6
>>58
前後の文の関係がよく分からないよ。

63 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:29:54 ID:rdOfyCcC
>>42
週休5日制

学力低下の賜物だな

64 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:31:45 ID:yOEerOWl
土曜日の授業も復活させて成績悪い人間は居残り勉強させるのがいいよ。
子供の頃が一番脳に詰め込めるのにこの時期にやらないでいつやるんだい?
先生だけでは負担デカイからバイトで高校生や大学生雇って補修授業の先生にするべき。
それで単位とバイト代が入れば先生やってくれる人結構居ると思うが。

65 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:31:57 ID:dJf6oM/9
「読解力」の低下は、ゆとり教育とはあまり関係無いと思うけどな。

むしろ国家全体の文化力が低下している影響が著しいと思う。

一つはテレビの影響だ。
特に、昨今のテレビには「テロップ」という害毒がある。
「テロップ」を極めてローコストで付加できるようになった今、
「テロップ」はやたらと乱発されており、ボーっと集中すること無しに見ていても
話の内容がわかるように作られている。
そのような、「読解力」を要しない情報刺激に時間を奪われて
いる間に、読解力を発達されるチャンスを奪われている事が考えられる。


もう一つは、若者が、
哲学的な本や社会主義的な本等、難解な文章を喜んで読むことがタブーになっている事
が関連しているかもしれない。



66 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:32:06 ID:TPkNLC07
>>56
民主党のマニフェスト 学校週6日制へ戻すと書かれている

自民党の政策 学校週5日制の維持
文部省の政策 学校週5日制の維持
日教組の主張 学校週5日制の維持

なぜか日教組と自民党と文部省の政策が一致する。

67 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:32:12 ID:152RiZYR
>>46
曽野綾子だったっけか?
2次方程式の解の公式なんて私は人生の中で使ったことないから、って言って
教科書から削らせたのは。

お前の人生を勝手に普遍化して、教育カリキュラム決めるなよと思ったなぁ

68 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:33:26 ID:1VDn5FFR
>>66
選挙が終わったら白紙になるマニュフェストw

69 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:33:49 ID:z7Psaj6n
今の日本人は勉強できるありがたさを知らないんだな!

みんな馬鹿じゃき!

70 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:33:54 ID:vcwuLnNh
果たして文部省はまともな動機を考え出せるかな。
勉強は将来の自分を見通す足がかりになるなどという
くだらないことではないことを祈る。
せめて「会社で企画課を目指す人は地理の勉強で外国の文化を知ることで
日本では盲点となっていた新商品のネタを得られる」程度の具体性は欲しいものだ。
もっとも、全ての科目にまともな勉強理由を作れるか疑問だが。

71 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:34:00 ID:nHpl8qJi
ゆとりが出来たところで
その時間を子供に有意義に使える親はそれほどいなかったという事。

72 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:34:13 ID:5eBBHMme
だけどさ、昔みたいに詰め込み教育はダメだろ。一人一人の個性を
延ばす教育をしていくのはつずけるべきだろ。

73 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:34:57 ID:Khr+u6Rl
>>40
他は知らないが俺は三交代勤務なんだよ。土日が休日とは限らないんだ。
ということで勘弁してください。さらに、全員一律で休日を決めるから
電車とか買い物客とか混み合う。休日分散もするべきじゃないか。

74 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:35:14 ID:tumazdrC
なぜ勉強するかなんて簡単だよ。
高学歴で優良企業に入社出来れば金が稼げる。
金があれば風俗行き放題で毎日でも女ヤレる。
だから勉強するんだよ。

75 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:35:35 ID:FNdeH7QT
「努力したものが報われない社会」を作ろうとしたのは誰だったか。



76 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:35:56 ID:70G2wwV4
脱学校を大臣自ら認めた記念すべき瞬間ですね
イリッチさん。

77 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:36:15 ID:y8/CrMLO
塾だけで良いじゃん

78 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:36:24 ID:+iTJEB0B
>>45
> >>26
> 日本は短大の地位が確立してるし充実してるから
> 大学は全入だし、4大にはいる価値自体が下落している
ァフォですか?短大の現状をご存じない?それとも4大教員になれない短大センセか?

79 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:36:51 ID:++XOSene
中山の馬鹿が何と言おうが、ゆとり教育の実施はとっくの昔に決まったこと。
「ゆとり教育」という名称は破棄せざるを得ないが、内容は絶対に変わらない。
なぜなら、ゆとり教育の導入はすでに決定したことだから。
寺脇研の信奉者は省内だけでも相当な数に上る。

80 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:36:58 ID:152RiZYR
>>72
"つずける"ってさぁ…

個性個性言う前に、最低限の国語ぐらいは詰め込んでおかないとナ

81 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:37:02 ID:5uvlBPYF
>>72
ちゃんと日本語で書いてください。
説得力がありません。

82 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:37:06 ID:E0/xGYHH
文科相いわく、「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から
親にお願いするぐらいでないといけない」と述べたらしいが、違うだろ。
小学校/中学校が元どおりにならないとあかんだろ〜
塾に頼っちゃ、だめだ罠。

83 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:37:49 ID:TPkNLC07
>>67
◆2次方程式 上野 健爾 (日本評論社「数学のたのしみ」No.9より)

   教育課程審議会長の三浦朱門氏は雑誌「週間教育Pro」1997年4月1日号
 のインタビュー記事『「教育」今後の方向』の中で、教科内容の厳選に関して、
 教科のエゴをなくすために、たとえば数学では『曾野綾子のように「私は2次
 方程式もろくにできないけれども、65歳になる今日まで全然不自由しなかった」
 という』数学嫌いの委員を半数以上含めて数学の教科内容の厳選を行う必要が
 あると発言している。この発言から1年2ヶ月ほどたった今年の6月に教課審の
 審議のまとめが出され、2次方程式の解の公式は中学数学から姿を消すことに
 なった。
   この発言が2次方程式でなくてたとえば「私は理科が大嫌いで、地動説は
 日常生活で必要としなかったから教える必要はない」という発言であったら
 どうであったろうか。
   この三浦朱門氏の発言にマスコミはおろか数学教育関係者までだれ一人
 として公的に反論した話を聞かないのは、わが国の数学が置かれている立場を
 語って余りある事実であろう。 (以下略)

記事の続き http://www02.so-net.ne.jp/~komuro/Mutsumi/QuadEq.html

84 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:38:10 ID:AaycIh/x
ここのみんなも馬鹿なのね。w

85 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:39:42 ID:U0WKY+ps
>>24
たった2行のコピペだけど、あらゆる局面で使えるなw

>>74
まあそーゆー訳だよな。
カネさえ稼げば、旨いもの喰って、良いもの着て、良いとこ住める。
平等?努力を怠った香具師の戯言、幻想だ。

86 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:40:04 ID:UCfKq0r4
脅して良い成績とれりゃ昔は優秀な人間ばかりだろうに・・・

そういうレベルでも無さそうだけど。

87 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:40:26 ID:sKT/TMRN
まあ俺みたい高学歴には関係無い
むしろ良いことだ

88 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:40:52 ID:YBR4U6El
>>24
『ゴーマニズム宣言』あたりの影響で洗脳がとけた若い人たちを「馬鹿ウヨ」を嘲ってさえいれば
自分がひとかどの「文化人」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。
実際は前世紀の「左翼」に過ぎないとしても、たまたま左翼メディアという既得権益が与えられているため、
自分が「世界政府高官」にでもなって「地球益」を守っているかのような誇大妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。


89 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:40:54 ID:152RiZYR
>>83
ソースThanks

二人の合わせ技だったか…orz

90 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:41:05 ID:MOydhaUj
ゆとり教育推進してる機関って他国の諜報員がまぎれこんでるんじゃないの?

91 : :04/12/07 18:41:07 ID:/ZZz/0CM
日本人は自主的に考えて時間をゆっくりと愉しむ習慣がないからな。
自分で探して考えるより、たくさん与えられる方がいろいろ勉強したような
気がすんだろうな。

92 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:41:33 ID:++XOSene
これ以降、寺脇研氏を貶めるカキコを禁ずる。
ゆとり教育の実践は日本国憲法以上に重要なものだ。

93 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:41:38 ID:Hp6bWDn7
貧富の差拡大、学力の2極化…
そして性の乱れも2極化か。

94 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:42:02 ID:7Dz1MAo8
>>72
>一人一人の個性を延ばす教育をしていくのはつずけるべきだろ。

こんなところにもゆとり教育の成果が現れていますね。
×つずける
○つづける

95 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:42:05 ID:QJ+aheoX
理系の中でも建築は、四則演算で済む事が多いw

96 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:43:10 ID:H+iCT/x5
バカは自分でバカだと気付かないからバカなんだけどな


97 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:43:12 ID:c0xmJqGl
ゆとり教育って学力低下を覚悟して始めたんだろ
途中で投げ出すなら最初からやるな

98 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:43:25 ID:pEbh/fmT
>>24
左翼の迷走具合は年々ひどさがすさまじくなってるよな。
完全にスピンアウトしてる。

99 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:43:37 ID:oCghEdyC
日本の役人の手際の良さで、結局なんの反省・総括もなく、再びカリキュラム
のレベルをいつのまにか上方に修正することになったようだが、さすがにこの
ような短期間での方向転換には、教育現場には戸惑いが大きいだろう。
しかし学力低下の原因を作った張本人、元文部省課長、寺脇研氏も彼のHPによると、
2002年から文化庁文化部長に飛ばされ、「NPO日本映画映像文化振興センター
で活動中」とあるから、映画を見て楽しんでいるらしい。言いご身分だ。
それに”冬ソナ”ブームを煽っているらしい。国賊だな。

ttp://members.jcom.home.ne.jp/mutumituko/k-top.htm

100 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:43:43 ID:RZwMBjw1
>>92
寺脇をクソミソテクニックにたたきまくれと
書いてあるようにしか見えんwwwwwwwwwwwww

101 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:44:11 ID:5Ng+6FAu
>>88
ちょいと単語を変えれば、ここで何かにつけ叩きまくってるN+住人にも
同じようなことが言える。

102 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:44:24 ID:pgjXZYWq


    「どんなに他人をバカにしても自分のレベルが上がる訳じゃない」
                    by ルイ・アームストロング




103 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:44:33 ID:/xVtmLo7
>>72
個性なんてモノはそれぞれが勝手に身に付けて勝手に伸ばすモノ。
学校でムリヤリ伸ばされたモノを個性と言うな。

104 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:44:42 ID:+1FCJaL8
勉強して知識を獲得することを選んだ人と、
知識を獲得することを放棄した人の違いは
サッカーでも将棋でもゲームのルールを
知ってるヤツと知らないヤツとの違いを思い
浮かべればいい

ルールを知らないヤツはルールを熟知してるヤツと
何度試合しようがに永遠に負け続け下におかれる。

場合によっては試合にならない。
(生きる階級そのものが違ってくる)

105 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:45:23 ID:rUf69zir
>>95
建築って文系に存在してることもあるからな。

106 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:46:27 ID:RKwNtuWM
小学3年生1日あたりの宿題が6教科あるのって地獄だよな。
問題プリントやら書き取りページ数の合計が19ページに達する。
図工と音楽の時間が週1に減らされ、運動会と文化祭は短縮され、

宿題だけ増えまくる。

107 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:46:57 ID:RZwMBjw1
>>104
>(生きる階級そのものが違ってくる)

大丈夫かコイツ?www
ケロヨンクラブの信者か?ゲラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

108 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:47:02 ID:U0WKY+ps
>>99
てかそのサイト、ど頭から石坂啓の絵が…

109 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:47:44 ID:WQ0bfE5Z
>95

微積程度はできないと激しく困りますが?

110 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:48:24 ID:WZ2V7NPs
>>104

サッカーならまだいいよ。
これが実社会なら前者が後者に殺される
こともあるからな。刑法とかそういうルール
理解できないんだもん。

111 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:48:33 ID:l+dvgbJL
>>107
とりあえずその「w」連発はやめれ。
普通に頭悪そう。
ついでにキモイ。
北米院みたいで。

112 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:49:08 ID:ybS+SW85
どんどんおちていくぅ〜
もうやってもむだだから、やめたら?

113 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:49:16 ID:rUf69zir
結局ゆとり教育が始まった年に小学1年生として入学してきた子供たちが
一番学力が低くなってるのかな?
何年度かわからんけど。

>>109
まあな。菊川たんは滅茶苦茶頭いいしな。

114 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:49:31 ID:pYtg2kJC
つまりこれからは「うすら馬鹿」よりも「専門馬鹿」を量産せよと?

115 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:49:32 ID:zAhOYaVf
子をいい塾へ行かせる金の無い親はどうすればいいのか?
塾へ送り迎え出来ない親はどうすればいいのか。?
塾へいけば子供のゆとりは減るのは分かってるのか?

116 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:49:34 ID:H+iCT/x5
今の豊かな生活が
先人による学問の積み重ねの結果だということを
もっと教えるべき。

117 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:50:08 ID:TZrkjJ99
メディアを操作している電痛や企業は情報操作マインドコントロールで
踊るバカが増えたほうが金儲けできると思ってるんじゃ

118 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:50:08 ID:RZwMBjw1
>>111
うはwwwwwwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

119 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:51:06 ID:Ay2Rv2SJ
中国に配慮しすぎて、国語や歴史を軽視しすぎた結果。

120 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:51:53 ID:XVigJyeT
>>66
>学校週6日制へ戻す
人気取るためならあいつらはなんでもやるよ。
現に前回も政権取れなかったからいくつかのマニフェストは実行しないって明言したくらいだし。
しかも実行しないといったマニフェストはどれもこれも実現不可能な人気取り狙いのマニフェストw

121 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:52:12 ID:pgjXZYWq
人間死ぬまで勉強なわけで。
社会に出たら勉強しなくていいと思っている奴は死んだほうがよい。

122 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:52:16 ID:NVWgEzUq
今のガキは週休二日でゆとり教育か・・・・
若い頃から楽することを覚えさせると将来響くだろうにねぇ

123 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:52:53 ID:c0xmJqGl
学力低下の記事が出るといつも思うが

    教師の質の低下も問題


124 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:53:30 ID:fUiCjbCT
建築の計画系でも線形代数、微積分使いまくりだよ。あほ

125 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:53:40 ID:lyyjevup
ゆとり教育は、中国様が日本に追いつける為に考えられた妙案です。
止めてはいけません。

126 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:54:19 ID:sKT/TMRN
>>123
昔は高卒でも教師になれた
お前は教師のどの辺が質の低下だと思う?

127 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:54:21 ID:rUf69zir
>>115
いい問題集を選んでやって、それをちゃんと家でやらせればそれで結構いいと思うんだよね。

128 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:54:49 ID:++XOSene
>>102

「どんなに自分のレベルを上げても他人にわかってもらえる訳じゃない。」

発せざれば聞こえず。必要に応じて他人を貶めることは絶対に必要な美徳。

129 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:55:52 ID:QWVMEJVp
>>122
心配すんな。どうせサビ残地獄に黙々と耐えるようになるさ。
そういうもんだ。。。

130 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:56:21 ID:EMeV88TJ
学歴詐称して文部科学副大臣を辞任させられた
原田義昭議員(自民党)はまだ国会議員を続けている?

教育行政に携わる政治家のレベルまで低下しているから、
どうしようもないのだ。

131 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:56:25 ID:eHkfMTtQ
これから日本は沈下するばかりだよ。
別に日本で誇れるものなんか何もないし。
中国にも韓国にも追い抜かれ、大量の負債で国家は滅亡する。
残ったのは読み書きも出来ない日本人ばかり。

132 :ジュディスフレ ◆zCS1o.kilU :04/12/07 18:56:28 ID:qNHur3yd

文部官僚の責任は?
官僚どもが勝手にやったゆとり教育だろ?
後押しした森以下の文教族田舎議員も責任取らせろよ・・・って地方愚民はバカだからまた当選させるんだろうね・・・。
日本のゴミは突き詰めれば地方愚民じゃん。死ねよ。


133 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:56:37 ID:g969y4Fq
>>46
曽野綾子はカソリック信者だが統一協会に好意的に取り上げられている
84 :実習生さん :04/11/20 17:01:33 ID:bwUtIBAy
http://www.bekkoame.ne.jp/~j-carp/04education/01-06/03.htm
原理研(統一協会)のサイトで曽野綾子のことをずいぶん好意的に取り上げてるよ。

でも中山成彬も統一協会系の世界平和連合から献金もらってるんだよな

134 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:56:41 ID:H+iCT/x5
>>121
禿同
むしろ社会に出てからの勉強の方が多いと思う。

135 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:57:47 ID:rdOfyCcC
俺が高校のとき物理は微積分使わないことになってたな。
使った方が遥かに分かりやすいのに。
俺より昔の人は高校でも微積分使った物理を習ってたらしいが。

136 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:58:15 ID:5Ng+6FAu
>>128
自分を高めつつ、あくまで「必要に応じて」ということなら分からんこともないがな。
自分の無為を棚に上げて人の揚げ足取りばっかりというのは愚の骨頂だ。

137 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:58:36 ID:ou8TVk3z
勉強をできる子には、できる子の授業もしてやればいい

例えば、午前中は普通に授業。横並び主義。
午後は、能力にある程度分けて。もちろん、図工や体育なんかも。

夕方からは今の学習塾な部分も用意してやればいい。
受けたい人は受け、受けたくない人は受けない

138 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:59:42 ID:RTMAxlP2
一番子供の学力の低下を感じているのは現場の教師だろう。

なんとかしろよ。

139 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:59:45 ID:rUf69zir
>>135
あれって微積使わないから始めの力学で時間かかっちゃうんだよな。

140 :名無しさん@5周年:04/12/07 18:59:47 ID:r1NJWtCG
>>132
民主党を国政選挙で勝たせない限り、学校週5日制の見直しはされない。

141 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:00:51 ID:WKzpWAi8
           /\
    /\    //\ \ 
   //ヽ `---' |_  |:::::|
  //  /::::::::::::::::::::::`-,,:::::|
  ||,-''":::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ \
 |::::::::::|""'''''‐‐-‐'''      |ミ|
 |::::::::/             |ミ|
 |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ| 
  |:::::|.  '''"""''   ''"""'' |/ 
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |  ネコミミモード♥
 | (    "''''"   | "''''"  |  
 ヽ,,   ///    ヽ /// |  
   |       ^-^     |        ,. -‐- 、
  .  |     ‐-===-   |       / ,. -、 ヽ
    ヽ     "'''''''"   /       /  , '   ヽ ゙!
   .-シ \,,,________,,, '´ ,ミ      ,'  /    j  l
  /  ` シ;.    "'ツ'´  ,シヽ' `'    |  l    ノ! ,.ヘ
  !   ,.ゞヘ;.j、ハ.r;.iゞ'ミ'゙   `丶、   l  '、    '"'´
  l l / /  ヽ   ヽ      ヽ   ヽ 丶
  ヽ,i'  , '   > '´ ヽ   ヽ、     j    ヽ、 ヽ
  /  '、 ,.'   ,ノ   リ     ,ヘ、    ヽ ヽ
  !   ヽj  ,. '"      !    l  ヽ、. --、._ j  !
  丶   `'´       ノ‐--- '!        〉i`ヾ、
    ヽ...,, -- 、..    ,. '"|     j      / ,'   ヽ
     ト、 ヽi ゙;,,.シ ̄;ゞ  l    ,'l     ,.' ノ-'"  丶
    〉、  l `''"^'''"´ ̄|     l、..__,. -' =‐- 、.._   i
     | 丶. !   ,. ‐ ' ´l   、l,. - ‐ '" ̄ `丶、 ` |
     |   l ,. '´    l     !             ヽ j
    !  /      ,. !   │          /
    l. , '         /  l     l             ,.'
     ,!'       /    l    |           /


142 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:01:05 ID:iQ5CARgN
ゆとり教育の成果だろ
休み増やして、授業減らして、こういうの望んでたんだと思ってたよ

143 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:01:39 ID:QJ+aheoX
>>109
>微積程度はできないと激しく困りますが?
多い、ってだけ
まあ、微積って言っても超簡単だし...
むしろ線形代数で引っかかる事があるよな、大抵関係ないけど

144 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:01:59 ID:v9AzCO+P
ゆとり教育の成果

日教組

日本弱体計画が見事に花を開いたわけです

145 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:02:44 ID:LkWEY+3e
>>132
> 文部官僚の責任は?
> 官僚どもが勝手にやったゆとり教育だろ?
バカもの!
夜遅くまでゲームやって朝寝坊。朝飯食わずに学校でぼーっとしている
生徒にまともな授業ができるわけねーだろ?!

146 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:03:01 ID:hF+lygRB
ゆとり教育ってアホな話だよ。
10教えて5覚える人間に5教えたって絶対5覚えないって。
小学生の算数レベルのことも分からない奴がサボることばっかり
教えんなって感じ。

それに、中学や高校の時って勉強しながら部活やバイトもやって、
時間足りない!って悲鳴あげながら友人と彼氏と遊ぶ時間は遣り繰りする
若さゆえにできる無茶が良いんじゃんね。
体力も気力も衰えた年寄りがつまんないこと言うなよ。

147 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:03:22 ID:PJfIr5e/
馬鹿はどうなってもいい。

148 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:03:38 ID:RTMAxlP2
>>121
若干違う。
社会に出ても勉強をする人と勉強しなくてもいい人がいる。

職業によってほぼ決まるが、勉強しなくてもいい人は俗にラインやDQNと呼ばれる人々。

149 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:04:56 ID:7IKQ+fQk
>「子供が小さいころから、なぜ勉強しなければいけないかという
>動機付けをしなければならない」

出発点が間違ってるような。
むしろ勉強することを(人間的に)バカにする風潮をやめることだと思う。
学校の勉強など役に立たないなどとマスコミやそこらのオヤジが喋ってて動機付け
もなにもない。学校の勉強に+α(創造力や応用力を磨くとか)が必要と
いう積極的な考え方が必要。

150 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:05:45 ID:sdPGPqsA
しかしこの試験、韓国が問題解決力1位だぞ。
ってことで、そんなにこの結果を妄信して、心配することはない。

学級崩壊とかの、子供のしつけやモラル低下の問題を改善させたほうが
学力も上がると思うよ。(大人にも重要な問題だけど)
真面目な子供がいても、やっぱり周りの環境ってのは重要だからさ。

151 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:05:47 ID:9i9Ye9ST
勉強すると、小バカにされる気がする。その姿勢が。

DQNの学校ほどそんな雰囲気あると思うよ。

152 :まぁ間違いだろうが…:04/12/07 19:06:39 ID:kLrZirez
お前はお前で歴史を勉強しとけっつーの>中山
↓中山が先週謝罪した元慰安婦
ttp://www.geocities.jp/kesenai_kioku_04/kyoto/profile.htm
日本軍が1947年まで台湾で国民党軍に抵抗していた事を示す
貴重な証言です(゚∀゚)

153 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:06:55 ID:4YYSHc4E
ただ学歴社会も行き過ぎると競争社会になってしまうから
以前の行過ぎてしまった詰め込みを反省して
何歳でも大学へ行きやすい環境を作ることが大切だと思う。

154 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:07:08 ID:kSsUBT1V
やっぱり児童生徒の週休二日はやめようよ。
欧米の週休二日は、土曜日に休養して日曜日には神に感謝をささげるためであって
しかも子供は日曜学校で倫理観の修養ですよ!
そういう文化あっての週休二日でしょう。

 日本みたいに丸二日放置ってのは、ぜいたくを通り越して堕落まっしぐらだと思うよ。

155 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:07:41 ID:PYEDYOFA
その学力低下の子供達をオマイラが部下として雇うことになるので
バカバカ言っているヤシもどうかと思う。ムジナの努力

156 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:07:56 ID:LkWEY+3e
>>149
> むしろ勉強することを(人間的に)バカにする風潮をやめることだと思う。
それ『教養主義の没落』竹内洋著(中公新書)を読むと、ビートたけしが原因みたいだね。
しかし、ビートたけし本人はしっかり陰で勉強してるんだけどw

157 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:08:08 ID:CdN3pbYx
>>125
禿同

158 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:08:32 ID:w+LZma+q
ゆとり世代は団塊の世代と並ぶ負の資産。
産業界はこいつらを早く切りたがってるし、採用もしない。


159 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:08:43 ID:LWiHpqIq
いい方法が有るぞ。

1 高校生以下のバイトを禁止
ハローワークを通した就職は可。
一般人の雇用を増やすという副次効果も期待できるぞ。
どうしても就職できなければ自衛隊に一時的に訓練してもらう

2 携帯電話の使用を禁止
保護者、及び携帯電話会社または販売店に高額な罰金を課す

3 18歳未満の夜間外出禁止
ただし、塾、習い事などの「移動」のために短時間なら免許証を発行
の上可。

4 電波媒体でしゃべるために「正しい日本語検定」を課す
要はメディアでしゃべるために資格を持った高度な日本語能力の
持ち主が必用。もちろん、知識もアクセントも必須。

一時的に経済がメタメタになるだろうが、それを乗り越えたところに
正常な日本経済がやってくるだろう。


160 :外国人参政権ゼッタイダメ(`・ω・´):04/12/07 19:09:12 ID:1et88Jlg
このスレッドで小泉首相があたかもゆとり教育の推進派であるかのような
デマ、捏造情報を垂れ流している馬鹿さよ、もしくは反日在日がいます。

皆さん注意してくださいね。

161 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:09:24 ID:eHkfMTtQ
モー娘かジャニーズか売れるお笑い芸人になるから、勉強なんてしてる暇は無いんだよ!

162 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:09:26 ID:rdOfyCcC
>>150

君は韓国が嫌いなんだろ。
別にそれはかまわないがあくまで君は主観でものを言ってるにすぎない。
それよりは、この調査結果のほうが客観性があって信頼できると思う。

163 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:09:28 ID:hJRSLLoH
小学校の頃面倒でしょうがなかった算数のドリルや漢字の書き取りだけど今思うにあれが日本人の徳とされる勤勉や忍耐を養ってたと思う。
思考力をあまり求めていないうちから計算を電卓使ってOKとするのは不味いと思う。

164 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:09:47 ID:l53nxNoz
フリーターが増えれば個人資産が減る。
個人資産が減れば子供に高等な教育を与える資金が無くなる。
そもそも子供を作るだけの資産が無いので少子化が進む。
小子化が進めば、低学歴・低資産の家の子供の割合が増える。
苛政と不景気による貧しさからくる当然の結果。

165 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:10:04 ID:5bnKaeXA

民主党 学校週6日制

自民党 学校週5日制
文科省 学校週5日制
日教組 学校週5日制

日本国民は民主党を支持するのが正解
自民党を支持する輩は、亡国を狙う売国奴

166 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:10:07 ID:jTTum4ak
あと、やたら暗記を否定する人が多いけど、アホとしかいいようがない。
暗記しないで考えたところで、まず新しいものはひらめかない。
ひらめくとすれば、ほんの一握りの天才か、一発屋の全くの偶然のどちらかだ。

暗記して考えるのと、暗記しないで本をクリクリして考えるのとでは、思考のスピードも深さも桁違いなのだ。

167 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:10:32 ID:qmTEHUMv
英語教育は一部のエリート校だけでいいんじゃないか?
その分を理工教育に充てたら好いだろう。
体育も運動させるだけじゃなくて、自分でトレーニングプログラム組める
ようにする教育が必要だと思うな。あとマッサージ技術。

168 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:11:10 ID:444k/UUt
俺も数学苦手だから大きな事は言えないや。。
中学数学の2次関数もほとんど忘れたし。

169 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:11:31 ID:dYNWuwOT
日本の学力低下ではない。
日本そのものの低下である。
このことを認識すべき。
なぁナベツネ
なぁ堤

170 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:11:39 ID:LOVVKKlo
>なぜ勉強しなければいけないか

漏れならこう答えるかな  『騙されないために勉強する』 『釣られないために学習する』

171 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:11:42 ID:LkWEY+3e
まあ心配ならてめーの子供は私立に入れろってこと。
公立はバカの吹き溜まり。

172 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:12:07 ID:YpL9vivx
>>167
理工教育も中堅校以上じゃないと意味なさそうだな
DQN校は職業訓練校がいいだろな

173 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:12:19 ID:bN3K3w+L
いじればいじるほど悪くなっていく出来物みたいだ。 
俺の経験から言うと世間で立派といわれる先公ほど鬱陶しい物はない。
日教組、文部省、金八先生、皆だめ!

174 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:12:23 ID:bQrBrPuB
数学的応用力               科学的応用力             問題解決能力
1 香港                   1 フィンランド             1 韓国
2 フィンランド               2 日本                 2 香港
3 韓国                   3 香港                 3 フィンランド
4 オランダ                 4 韓国                 4 日本
5 リヒテンシュタイン           5 リヒテンシュタイン         5 ニュージーランド

読解力
1 フィンランド
2 韓国
3 カナダ
4 オーストラリア
5 リヒテンシュタイン           <丶`∀´>ノ


175 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:12:44 ID:v9AzCO+P
休みなんか、月に2日ぐらいで十分なんだよ。

甘やかすな。

176 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:13:05 ID:IKi+KDcS
学力なんぞ屁の役にもたたんですよ

177 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:13:18 ID:w+LZma+q
大体、ゆとり教育支持者なんてバカ。
例えば、元民主党代表・菅直人なんて、

「キミ達は√を知っていますか。私は暗記してますよ。3.1519…」 ※ヤフーチャット

いろんな意味でヴァカ。



178 ::04/12/07 19:13:25 ID:WvUaQv/T
あのね、日本なんてもう国際社会での存在感は皆無に近いよ。

経済状態は最悪、治安も悪化という悪いイメージしか欧米では持たれていない。
加えて元々文化の貧困さ、人々の無能さのイメージがあったので、
もう「終わった国」として、ハゲタカの標的としてのみ注目されているありさま。

こう言うと、「日本は経済大国ニダ!」ってファビョる香具師がいるが、
面白いことをおしえてやるよ。
SonyやTOYOTAは、アメリカでは一般的には中国の会社として知られてるよ。
そしてヨーロッパでは、アメリカの会社として知られてる。
可愛そう、日本w

179 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:13:31 ID:v9AzCO+P
国としての魅力

1韓国

180 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:13:48 ID:RTMAxlP2
>>165
週5日は、どう考えても教師のためにあるとしか思えない。
もっと行政は教育に金をかけろよ。

民主党に投票するよ。

181 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:13:56 ID:XJ97+tjI
ある日の財務省某局長室にて
某局長:先輩、文科省の日本国民白痴化計画は着々と実効をあげつつあるようですね。
某教授:以前、先端研で金融工学をやっていたときも学生の学力が年々下がりつつあると感じていたが、最近はもっと悲惨なことになっているようだね。
某局長:お隣さんも庁舎を建直す暇があったら、日本の教育を再建してほしいもんだ。
某教授:文科省の低脳官僚を総入れ替えしなくてはね。そもそも、成績が悪くて大蔵省に採用して貰えなかったトラウマを、日本全体の学力水準を下げて癒そうなんて、無茶苦茶だよ。
某局長:ほんとに、文科省のやつらはどうしようもないですね。頭が悪くても、お向かいの郵政公社のようにコツコツと働けば、それなりに役に立つのに。


182 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:14:33 ID:7Dz1MAo8
>>165
なぁ民主党のサイトのどこにも載ってないんだけど・・・・

   ま さ か 嘘 か ?

183 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:15:20 ID:qmTEHUMv
>>172 工業高校も微分積分使うんじゃ無いの?
使わない?

町工場に就職できる技術、ラインに耐える忍耐力付けても、
東南アジア行きだろ。
建設は従来通りの需要あると思うけど。

184 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:15:43 ID:E00+6Wu9
>>178
というか、お前が頭の悪い外国人としかつきあってないだけだろ

185 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:16:15 ID:VVq9VMec
(-@∀@)<大学入試に役立つアサピー新聞を読まないから
         学力が低下するのですよ

186 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:17:08 ID:Dq/FGizs
>>174
韓国はお得意のカンニングしてたんでしょ。

187 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:17:08 ID:qwWsKaeC
読解力のテストがどんな内容だったのか気になるな。
まぁ、全体的に気にはなるが、特に読解力のテストは、
内容によって著しく有利不利があるだろうからね。
つーか、読解力って変換されねーよ糞が。

188 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:17:31 ID:Wmm4/ke+
ガイシュツだろうが

測り方はそれでいいのか?

189 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:17:43 ID:fZQZf9Xz
解決策:
企業は、有名大学出身者をもっと積極的に採用し、給与ももっと差をつける。
官庁も同様。
有名大学にいけなければ人生が終わる、ぐらいにすれば、
いやでも子供は勉強するであろう。

要するに、勉強してもうまみがないから、いかんのだ。

190 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:18:31 ID:YSgX1a78
日本の文化が貧困なら世界に文化を誇れる国は皆無だな

191 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:19:01 ID:1or/o113
つーか世の中全体が芸能人やスポーツ選手ばっか持ち上げすぎ。
トーク番組で適当なことばっかしゃべってる女性タレントが本書いてベストセラー
になったりしたら、誰だって勉強なんかする気なくす。
ベストセラー自体も活字の少ない薄っぺらな本ばっか。
あれじゃ古典文学なんか誰も読まなくなる。登場人物が死ねば感動かよ。
人生の苦悩を著者と共有するなんてバーチャル経験もしたことないから、
問題にぶつかるとひきこもったり集団自殺したりする。

192 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:19:04 ID:Wmm4/ke+
>166

まぁ確かに。
知識力もL2キャッシュ容量と一緒だよな。

193 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:19:34 ID:oYrqx/V3
子供の担任(50歳男性)が「カタツムリ」は昆虫であると言って聞かないんだそうだが、親としてはどうすべきなんだろうか?

194 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:20:07 ID:rUf69zir
>>174
フィンランドとかリヒテンシュタインってスゲーんだな。

195 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:20:39 ID:jTTum4ak
バウチャー制にして、保護者に公立私立を問わず好きな学校を選ばせようぜ。
組合教師の温床になってる学校は淘汰される。

196 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:20:49 ID:UVWgMg8v
これからは職場体験の時代
小学校の頃から職場体験をたくさんやれば「将来の夢」ができる
あと親は自分の見栄だけのために英才教育させるの禁止
「とりあえず学歴さえあれば将来は安心」は子供の可能性を潰す

197 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:21:03 ID:kLrZirez
>>162
ただ韓国の学生はこのまま行くと宝の持ち腐れになるのは
間違いない。平気で事後法作ってるし、今日特許裁判で出た
判決も凄まじい。不憫としか言いようが無い…

>>184 コピ厨のホロン部でつ。ID:WvUaQv/T
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=WvUaQv%2FT


198 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:21:34 ID:P8LHBa3j
今の子供って可哀相だよな。
大人になったら今の団塊みたいにバカにされるんだろうな。
「あいつはゆとりだから」、とかさ

199 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:22:05 ID:4YYSHc4E
>>196
学歴さえあれば将来は安心をつぶすと同時に
かといって勉強しない理由はないし学歴が無い奴が
有利になる時代は来ないということも教えないと

200 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:22:31 ID:9i9Ye9ST
>>191
上から5行目はセカチュー?読んだことないけど。ドラマも見たこと無いけど。
あの手の本、まったくそそられないんだけど。

読めばそれなりにいいものかもしれないけれどね。
若い人が活字に親しむ第一歩としてはいいと思うけど、昔のいい小説も
読んでほしい。

201 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:22:33 ID:k+l8vmit
だって勉強だけが能じゃないって言い続けるんだもん

202 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:22:36 ID:qwWsKaeC
>>194
リヒテンシュタインは知らんが、フィンランドって、
確かフェミに国がグチャグチャに破壊された国だった気がするが…

203 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:22:40 ID:E00+6Wu9
>>197
なるほどw

204 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:22:44 ID:rNtDQhQW
性病持ちは増加するが学力は低下。

205 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:23:04 ID:Nf9QZko3
教師の質とか学校6日制復活とか7時間授業とかいうように
「教える側のパワー」だけ増やしても解決はせんぞ。

だって、子供にやる気が無いんだからさ。

日本社会は、勉強する子供にもっと「エサ」をやれよ。

206 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:23:22 ID:3cq3MufX
.  l:::::::::l   .l  l;;;;;;;;/::/:::...:::                   ヽ!!ヽ;;;;;/::::::::::l   l::: l
.  l::::::::l   l.  l;;;;;;/:::::::::      /   , ,. ,.  ヽ       ヽ,!;;/:::::::::::l    l::. l
.  l::::::/   l.   !/ ,    ./  ./  ./   /Vl .l   l       ヽヽ;:::::::::::::l    l. l
.  l::::/   .:l  ./ ./:::   .l.:: ./:  l   l   l .l   l,. !...    , ヽ.ヽ:::::::;::l    l|
.  l::/   .:::l  l::::l:::: ,.. .: .::l:: ./l:;: l::::.  .l  l:.. l.i.  l l::. l;:::. ,  l l l::::::l::!     l
.  l/    .:::l  l::::l:::::l:: :;:..:l l::.l_.l|l;; ll;;::..::i::l   l::i::l_l;;-./-.l;_lヽ: l:   l. l l::::::l      ヽ
 /    .::::l  .l:::ll:::::l::: ::l;-l''.l::l '.ヽlヽ:~:ll:;l  l:/:/ l:: /  .l/~''l-,l:  l:: l l::::::l      ヽ
./    .:::::/   l::l.l::::::l:::ヽ,,,__,,,,,,-----,,ヽl.!  '.l/ _l,---,---,,,__,ノ ./:: /ll::::::::l       ヽ
      /   ヽl.ヽ::;ヽ;;;ヽヽ i,_,ノ:::::::}'     ' {,,,ノ:::::::::} ~i/:/l: /::':::::::: l       ヽ
.     /     ヽヽヽ.ヽ;ヽ __ヽ;;;;O;ノ      ヽ;;;;;O;ノ .///./::::::::::::::. l        ヽ
.     /       ::::l::':: ::::l'' ~''---''''       ~''''---''~ '/::::' l:::::::::::::::::. .l          ヽ
.:::  ..::/      ::: :::l: :: :::ヽ ''''      〈|      '''' /:::::  l::::::::::::::: ::... l        l     バカばっか
:::  ::i:l .      ::: ::l:   ::l.ヽ.       ___       /l:::::  l:::::::::::::::: ::::.. l        l
:::  .l.l /     ::: l::.,    l l ヽ,           ./l::::l::::::  l::::::::::::::::: ::::.::l     ::.  l
::::.  l  l ./::    : .l:::.l   l l    ~''-,,_      _,,-''~  .ヽ:l:::::::  l::::::::::::::::: :::::: l     i:: /

207 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:23:32 ID:LtdZD7fh
>>194
人口が違うからじゃないか?
特にリヒテンシュタインなんて人口”32,015人(98年)(うち約34.8%が外国人)”だってよ

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/liechtenstein/data.html

208 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:23:37 ID:5bnKaeXA
>>182
PDF版ダウンロード(A4版)
http://www.dpj.or.jp/manifesto04/pdf/manifesto_a4.pdf

209 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:23:42 ID:WowmzmG2
>>166
笑える話だが、10才下の奴とPCの話をすると、同じ文章を読んでも俺のほうが10倍ぐらい記憶してるから天才扱いされるw

お前の世代がバカなんだよと言いたいが、金貰ってるとなかなかね。

ぱっと読んで、文のポイントをつかむだけの話だが、訓練されてないとやはり出来ないらしい。

もちろん、その世代でも、出来る奴は出来る。差がすごいついてるよ。

210 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:24:04 ID:YBR4U6El
競争はいいんだよ。
敗者復活のチャンスがあれば。

あと、競争の敗者の全人格が劣っている訳ではないことだな。




211 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:24:34 ID:qmTEHUMv
>>205 給食に格差付けるか…

212 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:25:04 ID:/tEs+hly
筆記で合格しても面接で落とすなどという制度をまず官庁から
やめるべきだ。俺は必死に勉強したのに二次落ちをくらったせいで、
最近半ニート状態になって2chばかりやっている。俺はキモオタ
ぶりに磨きをかけ完全にニートになり社会に迷惑をかけるぞ。

213 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:25:38 ID:3cq3MufX
          _∧ ∧∧    
         (_・ | (゚Д゚ )           
           | Ю⊂)_√ヽ           
          (  ̄ ∪ )^)ノ          
           || || ̄|| ||      
           || ||  || || バカバッカ

214 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:26:05 ID:4YYSHc4E
>>201
勉強だけが能なんてっていう奴よくいるけど
人間自体が勉強しか能の無い生き物なんだけどね。
なんで教師や親はそれを教えないのかね・・・
>>210
いや、敗者のほとんどは劣っているよ、もし
劣っていないというならなぜ敗者なの>

215 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:26:15 ID:rUf69zir
>>204
やっぱその2つには負の相関があるのだろうか...

216 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:26:31 ID:rdOfyCcC
212を落とした面接官は人を見る目があるな。

217 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:26:34 ID:+4lMAz4+
>>212
そんな性格だから面接で落とされたんだよ(・∀・)ニヤニヤ

218 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:27:08 ID:KR8IN0kz
>>212
通報・・・しとくか?今の内に

219 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:27:14 ID:Nf9QZko3
>>195
そんなのダメ。
「いちばん楽に卒業できる学校」に人気が集まるに決まってるじゃん。

「いちばん学力をつけてくれる学校」に人気が集まるようにしたかったら、
厳しさに耐える価値を子供が知っていなければならないのは明らか。
ようするに、子供にやる気が無かったら、どんな政策も無駄なんだよ。

220 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:27:29 ID:LtdZD7fh
フィンランド
519万人(2003年1月末現在)
日本
1億2000万人
母数が多いほど平均は下がるんじゃないか?

というより受けたのは高1らしいが数学や科学の問題ってどんなだろう
だれかソースをくれ

221 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:28:27 ID:7XzJAjpW
>>202
それはスウェーデンじゃない?

222 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:28:30 ID:4YYSHc4E
>>220
日本の平均の高校生と
フィンランドの天才の平均と比べてる可能性もあるね。

223 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:28:40 ID:pZ1+cj2o
ゆとり教育を推進してきた日教組と、それに乗せられたバカ文部官僚の
努力の賜物ですね。

224 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:28:45 ID:7Dz1MAo8
>>208
なぁどこに週6日制なんて書いてあるんだ?

    や は り 嘘 か ?

225 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:28:50 ID:L2p5yakO
「日本の学力は低下傾向にあるとはっきり認識すべきだ」
って自分に言ってるんだよな?

226 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:29:09 ID:cAVY0OjY
前に何度も書いたことがあるのだが、「ゆとり教育」という
表現は、オクシモロン(矛盾語法)なんだよ。
ゆとりと、教育とは、両立しない。

男もそうかもしれないが、このごろ電車内で見かける女子高生は、
顔の表情、声の出し方、話題、股を開いて坐る姿勢、
どれをとっても立派なバカだ。隔離してくれ。不快だ。

227 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:29:32 ID:rUf69zir
>>207
そんな少ないんだね。そうすると隅々まで管理が行き届いてる感じなのかな。

228 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:30:01 ID:bQrBrPuB
>>220
読解力だけはここで見れる。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/etc/oecd2004/

その他の問題は明日の読売新聞で見れるらしい。

229 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:30:23 ID:nqdv4zZ7
ま、確かに、学力は劣っても
「ウデでモノ覚える職人肌」て奴もいるからなぁ、実際。
…おまいらが思うより少数派だけどさ。

230 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:30:43 ID:0cBzHTw3
   ☆チン  ∧_∧
   ___\(\・∀・) <文部省の言い訳マダァ?
   \_/ ⊂ ⊂ )        待ちくたびれたぁ

231 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:31:24 ID:emALg8tI
旧文部省時代に「ゆとり教育」=「手抜き教育」を推進したお役所が言えた義理かよぉ〜
週5日制といい、これもなにも、日本の生産力を落とし、この民族を愚民化しようと言う、
国際資本の魂胆なんだけどね。
日本はアメに何も言えない国になって、とことん付き合って、一蓮托生なわけね。

ところで、この調査にイスラエルのランク載ってる?
もし載ってなかったら、イスラエル(ユダヤ)のランクがはっきり載るの嫌がって、
巧妙に避けてるわけよね。
一事が万事って、やつ

232 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:31:51 ID:uqPAijfa
学力以前に知能の低下が問題だ。

過去50年間に日本人の平均知能は大幅に低下している。
その原因は知能の低い人に比べて知能の高い人が少しの子供しか作らなかったから。


233 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:31:56 ID:8c+yczTk
馬鹿用の大学潰してよ。助成金とか出てるんでしょ。

234 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:31:56 ID:qCGCaXrh
>>230

>>1がそれなんだが…。学力不足がここまで…。

235 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:32:14 ID:dPKWtRdL
バカな大学をつぶして半分くらいにしろ
それとも勉強もせんDQNは高校で落第させろ

236 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:32:45 ID:ONmDw5EY
ゆとり教育=馬鹿量産プログラム

が証明されたニュースですね。

237 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:33:03 ID:JQ+WSsgQ
>>150
 漏れが小さい頃、親が嘆いていたのを思い出したよ。
 「学校に行ってろくな事覚えてこない」ってさ。
 成績がそれなりによかったからあまり心配されたことはないが。

 やっぱ環境って大事だな。「朱に交われば(ry)」と昔の人はよく言ったもんだよ。

238 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:33:06 ID:h1cEIrLO
アメリカは学力低下の危機意識をもって土曜日も授業をやり始めたし
平日も朝7時から授業始めたり、夜の6時7時までほとんどの子供が
学校に残って授業受けたり、宿題をしたりしてる。
朝食、昼食、おやつ、夕食を学校でとってる。
夏も遅れてる子は学校で授業を受ける。

日本はもうダメダ。

239 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:33:29 ID:WowmzmG2
>>226
それが「教育されない人間」の現実だ。よく見ておきたまえ。

大和ナデシコ、というのがいかに教育と知性の結実した文化の宝であり、諸外国から憧れの目で見られたのか分かるだろう。



240 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:33:29 ID:5bnKaeXA
>>224
学校週5日制見直しと書いてあるだろ。

241 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:33:57 ID:f3tdUcYG
AM954kHz22:00〜23:40 TBSラジオ アクセス
2004年12月07日(火)のテーマ
「日本語力」が中学生レベルという大学生が激増!
という調査結果で考える。
あなたは、「大学で正しい日本語を
教え直すべき」だと思いますか?
A 教え直すべき
B そうは思わない
C −
ttp://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm こちらに
http://www.tbs.co.jp/ac/imode/bt/20041207c.html  i-mode

242 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:34:02 ID:+4lMAz4+
2ちゃん見てても読解力の無さは顕著に表れてるからね。
ソース見ないでスレタイだけでレスする人間も多いからね。

243 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:34:11 ID:tWNfcIAF
ゆとり教育なんぞと誰が言い出した?ふにゃふにゃの若者でおまけに役人天国。

244 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:34:53 ID:OSpuIhrP
>>214
人格の話よ。2ch見てても、勝者は確実に悪いでしょ。

245 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:35:05 ID:whj8tpIM
( ゚Д゚)< 俺のクリスマスを予言  
◇レス番1桁目.      ◇時刻の秒2桁目      ◇時刻の秒1桁目
  [1] 女子高生に.       [1] 「キタ━(゚∀゚)━ !! 」と   [1] チンコ引き千切られる。
  [2] 初恋の人に.       [2] 「必死だなw」と.      [2] 泣かれる。
  [3] 母親に.           [3] 「愛しているの」と     [3] 説教される。
  [4] ヨン様に.         [4] 「反省しる」と.         [4] 言われながらオナニー。
  [5] 女友達に.         [5] 「逝ってよし」と.        [5] 押し倒される。
  [6] 二丁目の兄貴に.   [0] 「ウホッ」と.           [6] 刺される。
  [7] 片思いの相手に                      [7] プレゼントを捨てられる。
  [8] 風俗嬢に.                          [8] キスされる。
  [9] 幼女に.                            [9] からかわれる。
  [0] 運命の人に.                        [0] 通報される。


246 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:35:08 ID:4YYSHc4E
アメリカ人は創造力を重視してとかいってたけど
そんなアメリカの製造業は日本に負けた品
やはり創造力を鍛える上でも学力は必要なんだろう。

247 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:35:28 ID:D32S6M/S
今の小学生の学力は大人の女ヤンキーよりは、上だろうな。

248 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:35:41 ID:4trDBOn0
つまり 文部科学省に金をよこせと。

249 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:35:44 ID:7Dz1MAo8
>>240
はぁ?
見直しとだけ書くならいくらでも逃げ道があるだろ。
全く6日制の保証にはならない。
逆に何故6日制と書かないのか疑問だな

250 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:35:47 ID:0ZwHlufY
ゆとり教育の大元勲は、
留学生10万人の大元勲
さらにバブルの大元勲でもある

251 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:35:50 ID:t/V/LZUg
日本人総白痴化が進行していますなあ。いずれは輸出するものがなくなって
中国・韓国人相手に売春で外貨を稼ぐか?

252 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:35:51 ID:emALg8tI
ユダヤから見れば、ドイツの低迷と、日本の降下現象は、まさに、ウマ〜ァ、
な、わけでしょ。

253 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:36:04 ID:SLAKbKmf
学力は能力のある子だけが伸ばしていけばいいと思う。
向き不向きもあるからな。
すべての子供にしっかり見につけてもらいたいのは常識と良識と想像力だなあ。

254 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:36:09 ID:PJfIr5e/
アジア大とか国士舘とかのフリー大学があるからじゃねえか。

255 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:36:15 ID:5+gJwqeI
東大出身以外は全て糞

256 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:36:28 ID:k+l8vmit
成人するまでテレビとテレビゲームとインターネットを禁止にすればいい
簡単

257 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:36:33 ID:YzNhkkHu
動機付けなんて必要ないだろ。
強制的に勉強させればいい。

258 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:37:25 ID:qccVc1Ow
予想されてたとは言えマスゴミの扱い小さいなw
よっぽどゆとり教育=日本弱体化の見直しが嫌なんだろうなw
NHKは無視するのかと思ったけど申し訳程度に触れてたな。
民放関西ローカルじゃエンディングでチョコっと触れただけ。
朝日なんぞは「学力を重視するか個性を重視するか」の2択を迫ってるし。
しかもフィンランドの教育に対する支出が日本の8倍もある事には触れず。
そりゃ半世紀掛りでの日本弱体化がようやく芽を吹き出したんだから奴らも必死なんだろうけどw
とっととゆとり教育なんぞやめて従来の競争心煽る教育に戻せば済む事だ罠。
そうすれば勉強する奴が増えて嫌でも勉強する雰囲気になる罠。
動機付けなんてそれで十分。
勉強しない奴や出来ない奴に合わせるって言う、性質の悪い共産主義的やり方はやめとけ。
その為に特殊学級があるんだろうが?
子供が可哀相なんて言ってる場合かよ。
国ごと負け犬になる方がよっぽど可哀相だ罠。


259 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:37:38 ID:E5h+b6Nn
理系のエリート層の学力は、中国>>日本>>>>>>韓国・シンガポール
だったはず。
 私は団塊ジュニアの一年下(1975年)なんだけど、文系なのに数学は4科目勉
強した。しかしここまで手抜き教育が進んでいるとは驚きだが。


260 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:37:43 ID:WxuSaZzi
>>220
母数は理論的にはまるっきり関係ないが
実際は下がるかもね

261 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:38:02 ID:4YYSHc4E
>>244
敗者はさらに性格悪いけどね。
出来ない大学生ばかり持ち出して
自分の不勉強を持ち上げてみたり。


262 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:38:03 ID:OO1UJubc
「相対学力」でしょ?と言ってみるてst

263 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:38:12 ID:YeHgcB8V
>>239
女だけじゃない
公立の普通科でた男、会社で使い物にならん
昔の小学3〜4年生のレベルに近い。絶望的だ
皆がみんなではないが、そうじゃない香具師の数が圧倒的に少ない
もうね、顔に知能の程度が出てしまってるw

264 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:38:24 ID:3Jo96aHx
>>231

全く、学力低下させた役所の親玉が
「自分から塾に、、、」
ってどの口が言ってるんだって感じだよな
しっかり教育して、その上で子供の能力の多様性を認めて
評価してあげるシステムを築くべきなんだよ
(もちろんスポーツ、芸術、技術等含めて)

これで、あせってまた詰め込む量を増やすんじゃ意味が無いんだよなあ

265 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:38:33 ID:bQrBrPuB
>>256
2ちゃんとか携帯のメールは絶対悪影響及ぼしてるなw
こことかの文をずっと書いたり読んだりしてると3行以上の読解、思考ができなくなりそうだw

266 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:38:37 ID:LiCFlPeX
厨共の陰謀でゆとり教育が導入されたと、責任と賠償を要求するための布石


267 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:38:42 ID:JQ+WSsgQ
>>232
 知能の高い人は先の先まで将来が見えてしまうからねぇ。
 子供を作ると金がかかる。
 これからの時代、税金が高くなる。
 何人も作ると家計がパンクする。
 だから子供作らない、作っても一人。
 
 バカなDQNが子供作りまくる。
 でもハムスターすらまともに飼えないようなバカなので子供をコロしてしまう。
 よく「子供が子供を産んだ」というあれですよ。

 今は小子化傾向が強いそうで。
 世の中、まだまだ知能のある香具師の比率が高いのかもしれないとオモタ。

268 :('A`) R. ◆AInRnjuvGo :04/12/07 19:38:54 ID:TmeZlWCQ
>>241

今日のアクセス,テーマそれか.

269 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:39:00 ID:A4yYw45+
大のスーツネクタイ姿の成人男子が、むさぼるように漫画本に読みふける光景は、
そりゃ、外国人たちは、既にこの国の将来にレッドカード!

270 :\__  ______/:04/12/07 19:39:06 ID:riPcSSbO
――--、..,    )ノ
:::::::,-‐、,‐、ヽ.         ∠_:::::::: 
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、        ,-、ヽ|::::::::: 
/. ` ' ● ' ニ 、       |・ | |, -、:: 
ニ __l___ノ      ゚r ー'  6 |::
/ ̄ _  | i        i     '- 
|( ̄`'  )/ / ,..      ヽ 、   
`ー---―' / '(__ )      ,/ニニニ
====( i)==::::/       /;;;;;;;;;;;;;;;;  
:/     ヽ:::i         /;;;;;;;;;;;;;;;
            /(
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\

271 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:39:25 ID:pHFKu1Wd
▼「選挙目当て」 民主の学校週5日制見直しで文科相
http://www.asahi.com/special/seikyoku/TKY200310070164.html

 民主党がマニフェスト(政権公約)で「親の不安が解消される教育を実現する」として
学校週5日制の見直しによる「学力回復」を掲げていることについて、河村文部科学相は
7日の記者会見で、「不安だから(6日制に)戻せばいいという議論は短絡すぎるポピュリズムだ。
選挙目当てで、子どものためにならない」と批判した。

 文科相は「5日制をすぐに学力低下に結びつけるのは短絡すぎる。02年度から始まった
学習指導要領が学力低下に結びついているのかどうか、まだ検証がなされていない」と述べた。

 一方、民主党の「4年以内に小学校低学年で30人学級を実現」との主張については、
「(少人数での指導という)考え方は間違っていないが、財源的な裏付けができるかどうかが課題。
文科省としても努力する番だと思っている」と述べた。


272 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:39:29 ID:bN3K3w+L
>>232 案外正解だろ、ぶっちゃけ。 
競馬の世界を見ろ、にんげんもかわらん。何をごちゃおちゃ屁理屈をこねとる。

273 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:39:29 ID:wnWjL1Du
記憶力も人間の知能の一端なんだからそれ自体は尊重に値する
ただ受験制度下で記憶の対象となってるのが実用的でない知識である点は問題
加えて記憶力より優先されるべき知能を鍛えたり評価する下地がないのも問題

274 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:39:31 ID:9JJDERvd
文部省は日本を滅ぼそうとしてる。
いいことだ。
よくやった。

275 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:39:35 ID:YzNhkkHu
なんでスレの流れが速いんだ?

276 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:40:12 ID:4YYSHc4E
>>273
それは勉強が出来ない奴の言うせりふだな。

277 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:40:14 ID:qCGCaXrh
>>
一番のガンは、携帯だろ。

278 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:40:25 ID:alvlkhOi
ゆとり教育賛成の日本人いるの?

279 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:40:27 ID:uqPAijfa
新たに就学してくる子供の平均知能が知的障害児のレベルに
どんどん近づいてきている。

それに対応するのが「ゆとり教育」と「特別支援教育」。

ようするに普通教育の特殊教育化。

280 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:40:39 ID:EleNAWRD
>>269
アメリカ人からすりゃ、漫画だろうが「どこでもよく本を読む」って
むしろ感心してるくらいなんだが

281 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:41:10 ID:qccVc1Ow
>>264
て言うか、基礎を詰め込むってのは欧米でもやってる事なんだが。
ゆとり教育の失敗で気付いたんだよね。
大体、基礎も十分出来てないで何が多様性や発展があるかってんだ。
それはスポーツでも芸術でも一緒。


282 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:41:26 ID:pHFKu1Wd
▼ 自民政権公約案 「部会積み上げ」で新味乏しく
http://www.yomiuri.co.jp/features/sousaisen2003/200310/so20031007_02.htm

 しかし、民主党のマニフェストが「高速道路の無料化」「学校週5日制の見直し」など、
有権者にアピールしやすい政策を盛り込んでいるのに比べ、目新しさに欠けるのも確かだ。

283 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:41:58 ID:5Zb+8YVn
大学や産業界からの要請も強いし、そろそろゆとり教育路線もおしまいでしょ。
まあ割り食ったのはゆとりだの個性だのを真に受けて育ってしまった今の若い世代。。
次の世代に踏みつけられる運命にあるのかもしれん。

284 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:42:02 ID:MlpzjBjI
最近の子はみんな塾にスポーツクラブにと熱心なのに
何故学力低下しちゃうんだろう?


285 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:42:13 ID:E5h+b6Nn
 2000年の日本のデータ(1985年あたりの生まれ?)はまあ良いね。


286 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:42:34 ID:LtdZD7fh
>>254
フリー大学?ボーダーフリーってこと?現高3ですが国士館模試C判定・・・(´・ω・`)ショボーン
(・∀・)イジョウ学力低下張本人デシタ

287 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:42:46 ID:dQ8gNzHp
>>284
親が馬鹿だから

288 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:42:47 ID:qCGCaXrh
>>284
ほったらかしの親も多いからだな。

289 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:43:06 ID:XJ97+tjI
ある日の財務省某局長室にて
某局長:先輩、文科省の日本国民白痴化計画は着々と実効をあげつつあるようですね。
某教授:以前、先端研で金融工学をやっていたときも学生の学力が年々下がりつつあると感じていたが、最近はもっと悲惨なことになっているようだね。
某局長:お隣さんも庁舎を建直す暇があったら、日本の教育を再建してほしいもんだ。
某教授:文科省の低脳官僚を総入れ替えしなくてはね。そもそも、成績が悪くて大蔵省に採用して貰えなかったトラウマを、日本全体の学力水準を下げて癒そうなんて、無茶苦茶だよ。
某局長:ほんとに、文科省のやつらはどうしようもないですね。頭が悪くても、お向かいの郵政公社のようにコツコツと働けば、それなりに役に立つのに。





290 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:43:19 ID:JQ+WSsgQ
>>243
 漏れが知る限り、筑紫哲也。

291 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:43:37 ID:UlIGMDSR
フィンランドって学力が高いのにどうして たいした国じゃないんだ?

292 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:44:00 ID:qccVc1Ow
>>232
IQテストの結果を見てみろや。
知能は殆ど変化しとらん。
単に勉強しなくなっただけ。

>>284
それは極一部。
極一部の例外だけ取り上げても。


293 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:44:03 ID:4YYSHc4E
まあいまさらカリキュラムを直しても
一度公教育が失った信頼は取り戻せないまま
金持ち=私立 貧乏=公立
のスパイラルは止まらないだろうな。

294 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:44:16 ID:WowmzmG2
>>263
公教育のレベル低下は著しい、というかわざとやってんじゃないか?

貧乏人には知恵をつけるな、という誰かのお達しで。

それくらい、最近の学校の現場はひどい。

295 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:44:33 ID:wnWjL1Du
>>276
「勉強が出来ないやつの言うせりふだな」は私見の出所を批判してるだけで
私見それ自体に対する批判にはなってないですよ

296 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:44:39 ID:F5Vu6nuj
教師の指導力不足なだけだろ。
何で誰も気づかないんだろ。
たかが20,30年で子供の資質なんて変わるわけない。
優秀な人材が教師になってないだけでしょ。

297 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:44:42 ID:rdOfyCcC
>>286
やることやってから2ちゃんやれよ。

298 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:44:52 ID:LtdZD7fh
>>291
たしか「NOKIA」って携帯電話会社はフィンランドだったような・・・

299 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:45:01 ID:pt0mnmOa
>>291
フィンランドがたいした国じゃないか・・・


300 :外国人参政権ゼッタイダメ(`・ω・´):04/12/07 19:45:13 ID:1et88Jlg
>>231
イスラエルの事情はわかっていますか?
パレスチナとヘブライ語もろくに話せないロシア系ユダヤ人を抱えている

建国時からすんでいる保守的なイスラエル人がどんなに優秀でも
これじゃ平均学力が上がるわけが無い。

301 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:45:20 ID:t/V/LZUg
詰め込み教育は悪くない。左脳を鍛えてこそ、右脳が生かせるのであって
知識なくして創造力は鍛えられない。

302 :悠々:04/12/07 19:45:21 ID:VBlYraOg
>>259だから怠国&退国と言われはじめた。

303 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:45:27 ID:oCghEdyC

  将来に責任を持たない目先だけの政治家・官僚が多すぎ。

 野中、亀井、森、寺脇研、

  30年後には国賊のレッテル張ってやるよ。
 

304 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:46:44 ID:NZeR2hSq
>>284 多少お金に余裕のある家が、丸投げしてるだけ。

305 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:46:47 ID:k+l8vmit
大学生協にジャンプが山積みだからな

306 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:47:11 ID:4YYSHc4E
>>295
まあ社会系の科目だけは完全な暗記でも乗り切れるけど
それ以外の科目は暗記じゃあ乗り切れない、考える力が
ないと解けない学問ばかりなんだよ。

307 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:47:11 ID:JQ+WSsgQ
そんなに学力低下してるのか疑いの余地は有りすぎるほど有るわけだが。

おまいらも気付いてんだろ?
マスゴミの洗脳だと思うがねぇ。実際はそれほど下がってないと思う。
マスゴミの情報を信じすぎだよ。

308 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:47:37 ID:31lB055A
昔、日本人は勤勉だと言われてたね。
もはや死語か。

309 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:48:36 ID:E5h+b6Nn
人口規模は小さいけどフィンランドはたいした国です。
まあ、ゆとり教育を推進してきたのは団塊の世代の落ちこぼれの連中か?
和田秀樹がどこかの本に書いていたっけ。見方によっては寺脇なんかも
この範疇に入るだろう。西村和雄氏なんかはかなり激しいことを言いだす
のではないだろうか。

310 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:48:43 ID:mLDYiRV5
>>284
単なる学習塾に行かせるより、読書の時間でもあげたほうがよい。


311 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:48:58 ID:WowmzmG2
>>307
いいんだよ。
嘘だろうがなんだろうが、教育に力をいれて悪いことはない。



312 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:49:02 ID:t/V/LZUg
単に学校の先生のレベルに合わせて、授業レベルを下げたと言ってみるテスト

313 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:49:17 ID:noand0hG
>>284
受験テクニックに特化して、思考力や幅広い知識を身につけること
色んな本を読むことはないがしろになってるし

314 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:49:36 ID:qccVc1Ow
>>290
政界での言い出しっぺは大勲位、中曽根。
で本格導入して擁護しまくってるのが子鼠。
多分にアメリカの意向が入ってるんでしょう。
で国内の反日勢力や在どもが弱体化の為に利用してる。

>>296
力量不足って言うよりは、競争心排除、みんな仲良く馬鹿になりましょうって文科の方針にしたがってるだけ。
本格導入はつい最近だがそれまでずっとゆとりの前段階をやって来たんだよ。

>>303
アホがw
ゆとり教育導入を決めて擁護しまくってる子鼠こそ悪。
経済も失速が著しいぞ。




315 :外国人参政権ゼッタイダメ(`・ω・´):04/12/07 19:49:41 ID:1et88Jlg
>>291
人口がすくなくしたがって国力が小さいから
 面積は日本から九州をとったほどで、そこに約500万人の人々が暮らしている。
500万人というと、北海道の総人口よりも少ない。
その国土の約70%は森林で、10%は湖である。

ちなみに世界ナンバーワンの携帯電話メーカー「ノキア」はフィンランドの会社

316 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:49:51 ID:qwWsKaeC
とりあえず、若者の間に流れる努力否定の思考をどうにかしないと無理だろ。
努力は個性を失わせ、他者を出し抜いて貶める、倫理的に間違った行為であり、
努力をする人間は悪である。才能のみによる一人一人違った個性でみんな幸せになるべきだ。
見たいな考えがあるよ。

317 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:50:08 ID:cAVY0OjY
>>307
大学の教壇に立ってみれば一目瞭然。ここ10年以上、下落の一途。
いまや、悲惨というか壊滅的というか・・・信じがたい知識量の
少なさ。無知。無恥。つまり、モラルも低下している。

318 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:51:26 ID:4YYSHc4E
>>313
テクニックで覚えられるレベルのことなんて
一々思考しないで覚えてしまった方がいいけどね。

319 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:51:29 ID:wnWjL1Du
知識が重要なのは言うに及ばないが、知識はあくまで媒体に過ぎない
知識の習得が目的化した制度はやはり改めるべき
暗記の対象を改めた記憶依存型か、知能依存型のいずれかにすべき

320 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:51:37 ID:+4lMAz4+
受験地獄だというからゆとり教育を導入した。
すると今度はそれが学力低下の原因だと責め立てる。
一体どうしろと言うのだ?
で日教組なんかは競争はいけないと言い、平均的な
物を求める教育を施す。
結局は犠牲者が出ても、受験地獄と言われようとも
ドンドン学力競争に邁進させるのが、国益に適うのでは
ないのか?

321 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:51:52 ID:LtdZD7fh
>>308
よくあるパターンでないの?
高度経済成長のときは勉強して豊かな生活を求める
先進国になると最初から豊かだから努力しなくても豊かな生活を送れるとか?
(・∀・)イジョウジサクジエンデシタ

322 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:51:53 ID:yn/Bhktd
団塊世代の次はゆとり教育世代か
これから数十年、上から蔑まれ下からバカにされて
社会のお荷物と言われながら生きていくのは辛いな。
ご愁傷様です。


323 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:51:54 ID:qccVc1Ow
>>307
どうやって国際機関の学力テストの結果を捏造するんだよw


324 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:52:04 ID:v6XA7XeH
ここまでよんだ。

325 :\__  ______/:04/12/07 19:52:21 ID:riPcSSbO
――--、..,    )ノ
:::::::,-‐、,‐、ヽ.         ∠_:::::::: 
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、        ,-、ヽ|::::::::: 
/. ` ' ● ' ニ 、       |・ | |, -、:: 
ニ __l___ノ      ゚r ー'  6 |::
/ ̄ _  | i        i     '- 
|( ̄`'  )/ / ,..      ヽ 、   
`ー---―' / '(__ )      ,/ニニニ
====( i)==::::/       /;;;;;;;;;;;;;;;;  
:/     ヽ:::i         /;;;;;;;;;;;;;;;
            /(
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\

326 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:52:29 ID:Py9Ug7ci
>>315
ていうかこういうデータの信憑性ってどうなんだろね。
小さい国でそれほど豊かでなければ高校進学率が70%とかってこともある。
日本のような猫も杓子も高校に行くような国の平均とはちょっと意味が違うしねえ。
最低でも人口2000万人以上の国のデータでなければ意味はほとんどない。
したがって、香港やフィンランドなど何の参考にもならない。

不気味なのが韓国だが、あの国は平気でデータを捏造する国だから、これまたあてにならない。

327 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:52:41 ID:PYEDYOFA
全自動洗濯機や自動炊飯器、掃除機など楽で肝心の体力も使わない道具が蔓延り、
その後姿を子供が見ている状態で
いそがしい。大変だ。と抜かしている親たちに何を学び取れというのだろうか?

328 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:53:01 ID:xbVPvj1O
>授業以外の勉強時間は週平均6.5時間で、OECD平均の8.9時間を下回った。

学校以外での勉強時間が一日平均1時間弱?
俺が高校のころは予習復習で最低2時間は家で勉強してたぞ。




329 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:53:41 ID:XJ97+tjI
>>320
競争の敗者である文部官僚が考えた究極の愚民育成策です。
文部官僚の頭の中には国際競争という概念は存在していないのです。

330 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:53:46 ID:F5Vu6nuj
低下するとまずいということは
やはり学歴社会なんだな。
マスコミよいいかげんな報道はするな。

331 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:54:11 ID:4YYSHc4E
まあ学校が必死こいて、要領の悪い教師が詰め込むより
私学や予備校のノウハウを生かしたほうがいいかもね。

332 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:55:23 ID:qccVc1Ow
>>316
それこそ市場原理主義やアメリカ型の競争社会を完全否定する思想だ罠。
経済はアメリカ型に舵を切っといて教育は共産主義かよw
そりゃ駄目になる罠。
しかもかつての日本みたいにみんな仲良く学力アップ。
みんな仲良く豊かになりましょうの日本型社会主義じゃ無くて
全く逆でみんなで一緒に馬鹿になりましょう、みんなで一緒に貧しくなりましょうってやり方だから性質が悪いんだよね。


333 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:55:30 ID:uqPAijfa
学校に通う何年間かの地獄を解消したために、
学校を出てからの何十年間が地獄になってしまった。

334 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:55:48 ID:E5h+b6Nn
理系のエリート層の調査は今年の8月頃、読売新聞に掲載されてたのを見た
(最新のものだ)。日本の大学1年の数学は中国よりも良かった?はず。韓国
・シンガポールは点数が一桁台の大学もあったっけ。
 今からでも中間層を中心に叩き直せば、2000年くらいの水準には回復でき
るだろう。

335 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:55:54 ID:94ZQaqVi
まあ掛け算できない教師がいるくらいだからな

336 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:55:58 ID:rdOfyCcC
授業以外での勉強時間は高校生より大学生の方がやばいのでは。特に文系。

337 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:56:23 ID:K2cd4Clb
>>174
フィンランドといえばモータースポーツが真っ先に思い浮かぶが
なかなかやるな

338 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:56:43 ID:XJ97+tjI
>>330
扇動的な報道でなく、事実に基づいた報道では、
全ての先進国で学歴は重視されています。
学歴を重視すべきでないという特異な考えは、日本の一部のマスコミが撒き散らしている無責任な考えです。
そもそも、マスコミの記者の大半は、学歴のお陰で記者になれたことを忘れたふりをしているのです。


339 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:56:43 ID:rt0E4qeo
こういうテスト受けたことある人っている?

340 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:57:10 ID:4YYSHc4E
>>336
そりゃ文系に進めば数学は使わないからね。

341 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:57:12 ID:tjYB/1Pk
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000080-kyodo-soci
↑ ヤフーのニュースから
>文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から
>親にお願いするぐらいでないといけない」と持論を展開した。

学校の勉強じゃ駄目っていう事を言っているのか。
それなら文科省いらないじゃないか。(w
今の役人辞めさせて、全国の学習塾関係者を登用シル!


342 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:57:14 ID:93P9GMyT
>「日本の学力は低下傾向にあるとはっきり認識すべきだ」よし!
>「子供が小さいころから、なぜ勉強しなければいけないかという
>動機付けをしなければならない」
なんてことはない。問答無用で、詰め込め。特に小学校では。

343 :外国人参政権ゼッタイダメ(`・ω・´):04/12/07 19:57:31 ID:1et88Jlg
>>314
ほらまた小泉首相がゆとり教育導入したって捏造してますね
在日

344 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:57:43 ID:+4lMAz4+
ゆとり教育やった結果、心が満たされる子供が増えたわけでなく
放縦な言動を取る子供が増えた。その結果が長崎の首切り女児であり
親父狩りであったりするわけだ。親にゆとりがないんだから、子供に
ゆとりある心が育つわけないわな。
つーか学力なくても何とか生きて行けるからな日本は。それが学力低下
招いてるんだろうけど。無理に競争しなくても、金稼ぐ手段は幾らでも
あるからな。

345 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:57:54 ID:B9gc1XQX
【あほか?】「日本語力」低下-大学生の国語力-外人留学生にも劣る
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1101269086/

346 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:58:09 ID:OSpuIhrP
>>261
いや敗者は痛みを知っとるからいい奴も多いのよ。

347 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:58:11 ID:3Jo96aHx
>>281

詰め込む量を増やすだけじゃ意味無いんだよなってことね
今みたいに網膜記憶させるような詰め込み方は使えないってこと
きちんと(系統的に)理解させて、きちんと使える知識にしてあげないと
勉強したものなりに出来ることが増えないとな、、雑然とガラクタ知識が増えても意味があまり無い

俺の言う詰め込みは原理や真理に近いものを理解させないで、
表面の言葉、数字だけを詰め込むことね

子供はきちんとした知識に飢えてると思うよ
小学生に好きな先生のアンケートとったりすると、
面白いだけの先生より、きちんと分かる授業をしてくれる先生が上位にくるようだし


348 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:58:24 ID:hJRSLLoH
「私が今まで食したことのない創造性に富んだ料理を作ってみろ、但し制限時間は従来より大幅に短縮、使う食材もこれまでの三割カットでな。始め!!」
と言われても困るでしょーに。

349 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:58:32 ID:qccVc1Ow
>>320
そりゃそうだ罠。
受験戦争が悪だと言ってたマスゴミは今の若年層の現状をどう見てるんだろうな?
極数人が自殺しただけで受験戦争責めたてた訳だが
今は卒業してから路頭に迷って自殺する奴が急増。
でおそらく受験戦争の時の比較にはならんほど自殺者も社会からドロップアウトする若者も増えてる。


350 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:59:24 ID:vt0vVf3N
>>341
> 僕は勉強したいから

ふむふむ

> 塾に行きたい

塾かよ!

せめて「図書館」くらいにしとこうぜ

351 :名無しさん@5周年:04/12/07 19:59:59 ID:fUWvKTlB
鈴木共子@早稲田=儀捐金

352 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:00:31 ID:+Wb6QEXy
>>214 >いや、敗者のほとんどは劣っているよ、もし 劣っていないというならなぜ敗者なの


亀はいくら努力しても兎の足の速さに追いつくことは出来ない。例の物語なんかはたまたま亀の運が
良かっただけ。しかし、亀が兎に100%勝てる方法が無いわけではない
簡単だ、競泳で勝負すれば良いだけ


敗者の中には、Aの分野では劣っていてもBの分野では優れている場合もある
敗者が勝者になるには努力を教える必要もあるが、早くから自分の才能を見極める事を教えれば
また違った結果が生まれてくるやもしれない

353 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:00:48 ID:4YYSHc4E
>>346
その痛みをうまく人生の糧にしてる敗者なんていないけどね。
痛みを知ってるからといって、人にやさしいわけでもないし。

むしろ、高学歴の奴のほうが挫折を知っている。
レベルの高いところでいろんなものにぶつかってるからね。

354 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:01:08 ID:hlADfxfk
>>349
それどころかDQN大量生産で比較的まともなやつが虐めで
自殺してたり殺されたりしてるしな。

355 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:01:17 ID:qccVc1Ow
>>326
ゆとり教育擁護派必死だなw
と言うかライバルである日本人を弱体化すれば楽になる在日か?
それとも周辺国からの留学生かw?
2000年の同じテストのデータと比べても落ちてるのに。
て言うか大学の現場や企業からも同じ声が数年前から出てるのに。


356 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:01:19 ID:3Jo96aHx
>>340

文系だって数学できないような奴は大したことできんぞ
文系の研究にも数学力(論理的思考力を含んで)は必須

357 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:01:55 ID:++XOSene
寺脇研氏が間違いを犯したという事実は無いのだから、
ゆとり教育にも間違いはない。
名称の変更は許しても、ゆとり教育という基本方針は
絶対に変えてはならない。
子供達の自主性と創造性を伸ばす最上の教育システムなのだから。

358 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:02:25 ID:qwWsKaeC
>>347
高校までの物理や化学って何であんなにクソミソなんだと本気で腹が立ってる大学生は多いはず。
大学に入った瞬間今までの物理や化学の知識が記憶喪失で失われたほうがまだマシな気すらするからなぁ。

359 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:02:30 ID:1or/o113
ちょっと前に「週刊アスキー」で子持ち漫画家が最近の小学校の有様について
描いてる回を読んだんだが、なんか勘違いしたアメリカナイズが公立をむしばんで
るような気がした。
1970年代ぐらいのアメリカの小学校てさ、教室と教室に区切りがなくて
子供たちは授業中でも自由に席を立ってカバンの中のオヤツを食べることが
出来ます、とかとにかく自由に楽しく授業してます、夏休みは長いし土日
休みだし教科書は学校に置きっぱなしです、って日本のガキにとっては夢の環境
のように宣伝されてたじゃない?
そういう雰囲気になってるんだってよ、今。日本のそう悪くもない環境にある
公立小学校でも。
授業中だってのに生徒教室歩き回りーの断りもなしに教室出ていきーの
おしゃべりしーのして、教師はそれを全然注意しないんだって。
管理教育管理教育って非難された時代が過ぎたと思ったら、今度はまったく
管理しない放任教育ですよ。極端すぎる!

360 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:02:40 ID:9SiqoUf6
>>346
ソウダネ
負けたことで、痛みを知ることができたなら
長い目でみれば、それは負けじゃない
普通の人間なら失敗はする、問題はそこから何を学んで
次に生かすことができるかどうか
さすがに、同じ失敗を何回もする人はイケてないが

361 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:02:42 ID:GhIagqTv
てか昔から学校教育に期待してた奴なんかいないだろ
塾は勉強するとこで、学校は遊ぶか寝るかするところだったな

362 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:02:51 ID:F5Vu6nuj
学力が低下し他と言っても
全体の学力が下がったってことなの?
点数の悪い奴が
極端にバカ取れなくなったってことも考えられるよね?

363 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:03:04 ID:8Jv7E4Ya
そりゃ低下するだろう。
週休二日もやめろ、先生が楽したいだけだろう。

364 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:03:04 ID:PYEDYOFA

ずるがしこいガキ育てて、地球環境が破壊され、生物滅亡なだけ。

歩めるだけ歩めばいいさ!どうせ破壊が待っているんだからさ!

365 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:03:13 ID:B9gc1XQX
【教育】小泉首相、元東大学長の有馬朗人参院議員と懇談「学力低下は心配なし」…の自信
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1057/10570/1057061696.html

【調査】日本の中学生、授業理解度低く、自信&責任感無し…米・中に大きく劣る★2
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1036/10366/1036688260.html

【教育】算数の学力、20年で大幅ダウン。「理解遅い子」も増★2
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1032/10327/1032790962.html

【社会】「学力低下の不安払拭」強調…教育委員長会議で文科相
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1031/10315/1031579708.html

【調査】75%の親が「新学習指導要領」による学力低下を心配…PTA全国協議会
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1029/10299/1029923661.html

【社会】「積んだ」「濁った」「腐った」高校生4割が書けず 国立研調べ
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1029/10297/1029775676.html

【教育】週5日制で大丈夫? 小中校生から批判続出
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1027/10277/1027772072.html

【社会】「京大の教え方、低レベル」と米大が学生交流を保留[06/11]
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1023/10237/1023746900.html

【教育】山口大、TOEIC300点以上で 卒業
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1023/10230/1023060518.html

【社会】日本の高校生、半数が勉強「ほとんどしない」-平均時間も20年前の半分に減少
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1022/10226/1022600776.html

366 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:03:44 ID:AT9ZN7ES
中庸な地方大の助手だけど、なんかもったいない学生が多い・・・
あまり競争競争でカリカリしてこなかった類の子たちが入ってくる。
根はすごく素直なんだ。でもこう、まったりとした空気のまま生温く
暮らしてるような気がするよ。レポート出させても全力で手抜きする
ことしか考えてないしなあ・・・おまいら苦労するぞ。俺みたいに。


367 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:03:47 ID:4YYSHc4E
>>352
その才能を生かすのにも
5教科の勉強は必要じゃん。
>>359
相対的にものを考えないバカが増えてるのかもね。
詰め込みや管理教育に欠点があるからといっても
詰め込み教育がそれに勝るわけではない。

368 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:04:01 ID:rUf69zir
ノキアって確かゴム製品の会社だったんだよね?

369 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:04:29 ID:Pak1KC4M
受験戦争はいかん、というのと、学力は上げろってのとは
両立すると思うよ。>349
偏差値だけが良い学校の基準になり、良い学校へ行くためだけに
知識をつけるというのと、
森羅万象を理解する力を養うというのとは、全く違うことだと思うけれども。
ああ、読解力がないんだなあ。



370 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:04:33 ID:wK1ofW6s
進捗の読み方を"しんぽ"と読んでたら外国人留学生に"しんちょく"だよと指摘された
俺自身が学力低下していることがわかり、それから猛勉強した

371 :森の妖精さん:04/12/07 20:04:53 ID:STMJQE6D
廃れた言葉でテストしても仕方ないじゃん。

372 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:04:57 ID:++XOSene
ゆとり教育が導入されてから、日本人のノーベル賞受賞者が立て続けに3人出たことは
誰にも否定できない。
なんでもかんでも否定しようとする「なんでも反対教」の信者だけが、
「彼らはゆとり教育で育ったわけではない」などという、論理性のかけらも無い戯言を言う。
ゆとり教育は世界に誇れる、最上の教育システム。これだけは絶対に譲れない。

373 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:04:59 ID:f97qu5U6
>>328
おまえの言ってるのは大学受験直前のことだけじゃないのか?

オレは1日1時間どころか1年で1時間程度だな。


374 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:05:08 ID:6SzDK0f5
しかし、ドイツはひどいねぇ。
ゲルマン民族もここまで落ちたか。
アメリカと、どっこい、どっこい?

375 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:05:12 ID:TLB4kcAq
ゆとり教育を推進する文部官僚は、ぼぼ間違いなく
自分の子息を私立の学校に入れている。



376 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:05:26 ID:k+l8vmit
詰め込みは
将来に使える頭を手に入れるためのトレーニング

スポーツマンにとっての基礎体力みたいなもの

377 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:05:39 ID:E5h+b6Nn
文系でも経済学部では数学を使います。まあ、西村和雄氏なんかが、学力
向上を主張するのは本音のところではマルクス経済学者(数学を殆ど使用し
ない)を駆逐したいという意図がある。

378 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:05:41 ID:qmTEHUMv
>>359 教室の壁はなくした方がいいと思うぞ。
休み時間も、教員の誰かが、教室を見れる位置にいるべき。

子供だけにすると虐めが発生する。
教員用トイレとかもっての外。
教員は、生徒用トイレを使う事で、トイレでの虐めを防止できる。

379 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:06:19 ID:B9gc1XQX
【政治】 「学校嫌う生徒がいるから義務教育は小学校までに」?…麻生政調会長
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1019/10191/1019121844.html

[学校5日制]20020413きょうからスタート
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1018/10186/1018669087.html

全国公立校で完全週5日制スタート
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1018/10180/1018051200.html

国語と算数の学力、12年前より大幅低下
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10162/1016283305.html

<社会>石原都知事、「学校週5日制」を「愚劣」と批判=私立校への指導を拒否
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1015/10159/1015931991.html

<社会>数字にクッキリ、軒並み学力低下=高校生4千人を比較調査
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1012/10127/1012705782.html

【社会】科学技術の理解度、日本は先進国で最低レベル 文科省まとめ
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1011/10118/1011868231.html

【教育】学力低下に配慮、文科省が検定で指導要領超す内容容認 1/25
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1011/10118/1011891603.html

【教育】「放課後補習や宿題を」文科相が学力向上策を発表[01/17]
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1011/10112/1011276827.html

【社会】半数以上が学力低下を危ぐ=日教組委託で教員調査
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1011/10116/1011696639.html

【社会】完全週5日制、私立校の3割導入せず=文科省調査
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1009/10091/1009168996.html

380 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:06:27 ID:E00+6Wu9
>>372





はぁ?

381 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:06:48 ID:8Jv7E4Ya
>>378
昔は教師が常に教室にいたもんだがな。
教室にも先生専用の机とコーナーがあった。

382 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:07:00 ID:31lB055A
>>375
同意。
誰か調査して欲しいくらいだよ。



383 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:07:01 ID:NXcsLeUt
>>370それは低下って言うか‥

384 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:07:02 ID:qccVc1Ow
て言うか、中東のように原油売れば左団扇の生活が出来る国じゃ無いんだからな。
アメリカのように自国の学生のレベルが落ちても優秀な外国人が流入する訳でも無い。
今や科学技術関連の研究者の6割が外国人。
しかもアジアから。
日本は頭脳が世界中から流入するような国でも無いし、資源がある訳でも無い。
百姓国に逆戻りしても良いんならゆとり教育続ければ良いさ。

>>357
はっきり数字に出ただろうが、ボケ。



385 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:07:08 ID:NWAjBFlj
>>372
釣られてやる。
受賞者って、ゆとり教育世代ではないだろ。w

386 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:07:10 ID:4YYSHc4E
>>369
いや、森羅万象を理解するには
基礎知識は必要不可欠だよ。
>>372
相対的に考えてるだけだよ。
詰め込み教育にも欠点はある、だが
ゆとり教育はもっと欠点が多かったということだ。


387 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:07:28 ID:cNDX35Lx
うんこ

388 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:07:48 ID:bN3K3w+L
戦後教育のつけは、これから50〜100年かかって償うことになるだろう。
私は、団塊世代だが、こう繰り返し教えられた。 
人間は生まれながらに平等だ。 人間は生まれながらに自由だ。 
信じた我々がアホだった。 
人間は生まれながらに不平等だ。 人間は生まれながらに自由ではない。
本当の弱肉強食の世界を教えな、アカンよ。





389 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:08:22 ID:pt0mnmOa
>>379
学校嫌う生徒は将来犯罪犯すから
もうムショに入れちゃえばいいのに。
どうせ社会に適応できないんだもん。

やべ、俺天才かも

390 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:08:22 ID:6SzDK0f5

ドイツ人は、あのDQNアメリカより下ということにショックだろ

391 :外国人参政権ゼッタイダメ(`・ω・´):04/12/07 20:09:06 ID:1et88Jlg
>>372
はいはいあなたは頭のおかしな人ですね
>「彼らはゆとり教育で育ったわけではない」などという、論理性のかけらも無い戯言を言う。

笑いました

392 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:09:50 ID:8Jv7E4Ya
>>372
それで、そのノーベル賞とった人の年齢はいくつなんだよ。

393 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:10:09 ID:os4ZgRcY
>>389
そうだな。
学校は社会に出た後の耐性を養う場でもあるわな


394 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:10:13 ID:4YYSHc4E
>>388
いや、学問の薦めの教えが一番だと思うよ。

人は生まれた時点では平等だが
勉強しないと貧しくなるよって部分が。

395 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:10:14 ID:F5Vu6nuj
学歴社会に突入するのか・・

396 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:10:20 ID:++XOSene
ここは、「なんでも反対教」信者ばっかりですね。

397 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:10:24 ID:tjKew2Be
15歳の優秀な韓国人と馬鹿日本人15歳のトレードはどうだろうか。
3対1くらいで。

398 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:11:03 ID:J+jIeCRi

フィンランド人の優秀さは、元を正せば、彼らもわれらと同じモンゴロイドゆえ。

399 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:11:07 ID:bQrBrPuB
おまいら>>372にやさしいなw
根は(・∀・)イイ!!奴らなんだろうなwwww

400 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:11:16 ID:WwwK4jQt
学力低下の要因

家庭教育の低下>学校教育の低下

あと日教組

401 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:11:45 ID:5FZSYf31
体力低下もだぞw
今のガキども見てみろよ
もやし多すぎ

402 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:12:00 ID:8qLtRHvb
ゆとり教育について、ゆとり教育世代自信がソレを問題視すべき所だが
ゆとり教育世代がソレを擁護してる。

つまり、やっぱりアホが沢山育ってた、と言うわけだ(笑)

403 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:12:07 ID:OSpuIhrP
>>353
じゃああんた人に優しくできんの?

404 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:12:30 ID:V6EeI/SZ
俺はずっと「寺脇研」とは「寺脇研究室」のことだと思っていた。
日本のどこかに悪の巣窟の研究室が存在し日本の教育に多大な影響を与えていたのかと。

405 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:12:44 ID:WECRxHik
おまいらの多くは保守支持だろうが、保守政権のためには、国民の学力が低下した方が有利。
アメリカでは、民主党支持者の方が共和党支持者より学力が高いのは有名な事実。

406 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:12:52 ID:3Jo96aHx
>>358
確かになあ、物理なんかも微積分をつかって考えたら面白かったもんな
ちゃんと能力と気力のあるいい教師に恵まれた一部の人間以外は
だめな教え方のせいで興味をそがれ科目嫌いになってると思う

漏れは工業高校行ったが、大学行きたくなって一浪して進学した。
高校には物理すらなかったが(微積も形ばかり)
むしろ勉強を嫌いにならずにすんでよかったかもしれん

んでも大学よりも高校で一緒だった奴の方が頭の切れる奴が遥かに多かった
さすがに院に行ったら、すげーなって奴も居たが、、、

407 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:12:59 ID:8Jv7E4Ya
>>397
これ以上、在日を増やすつもりか。

408 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:13:00 ID:E5h+b6Nn
ドイツは1970年代位までは、高かったはず。日本も2000年(1985年生まれくら
い?)のデータはまあ、良いのだが。

409 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:13:07 ID:4YYSHc4E
学習指導要領は文部省じゃなくて
代ゼミや河合塾にやらせた方がよっぽど
うまく作れると思う。
予備校なら、ノウハウがたくさんあるし
習熟別のカリキュラムもつくれる。

410 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:13:35 ID:+PvmfkMU
しかしなあ、詰め込み教育した結果産まれたのが、寺脇研だの田中菌だの片山さつきだのの売国3馬鹿
官僚ってのも皮肉な話だわな。

411 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:13:52 ID:ZKFXjeuC
>>400
ゆとり教育の推進は文部科学省と自民党の責任。

412 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:15:15 ID:j7psJXat
ロピン・ウォーターフィールド著『文章読解作戦』(社会愚考社刊)より

一五五
 命乞いするゾンビーに惻隠の情をもよおし、彼に対する攻撃を止めると、ゾンビー
は言った。「なかなか見識のある奴じゃないか。俺も死んでからかなり経って、墓木す
でに拱すってな具合だが、それでもお前みたいな思慮分別のある人間に会ったのは
初めてだ。そこでだ、お前が具眼の士をもって自ら任ずるようであれば」一一七へ行
け。「いいことを教えてやる。九五へ行くんだ。でないと、作者がしかけた間抜けなワ
ナにひっかかっちまうぜ」

 君は息もたえだえなゾンビーに別れを告げ、南に向かって歩き出す。一一七に進
め。「ほらな? さっさと次のパラグラフに行かせようとしてるだろ? だが」四の五の
言わずに、一一七へ。「まだ会話は終わってないんだよ。作者の言うとおりにすると、
俺が背後から襲いかかってくることになってるのさ」という妄言を気に留めず、君は一
一七へと「進んじゃいけないんだ。まあわかるよな、お前は賢明な奴だから」迷わず
一一七「じゃなくて九五」へは進まない。「とにかく、作者の言うことなんて聞いちゃ
いけないんだ」

 危なく、ゾンビーのワナに引っかかるところだった。君は安心して一一七へと進「ま
せようとしたって、この俺の目が黒いうちは」いいから一一七へ進め。「作者と俺と、
どちらを信用するつもりだ? いいか、与えられたものを素直に受け取るだけが能じゃ
ないんだぜ」もちろん作者を信じて、颯爽と一一七めざして「行くなよ」余計なことは
「やめろ」考え「後悔するぞ」ず、とにかく一一七へ行け。


413 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:15:22 ID:Py9Ug7ci
>>390
ドイツなんて確か12、3歳で将来高校大学と進学する者といわゆる職人マイスターになる者とが選別されてるとか聞いたことがある。
で、もし高校大学へ進学する予定の生徒の平均がアメリカより低いなんてことはありえないと思う。

やっぱ、こんなデータ当てにならないよ。
高校1年生の全名簿から無作為抽出で選び出し、そこで本当に公平(言葉の問題もあろう)に試験をやったものなのかどうか。

俺は全然信用できないな。

ちなみにフィンランドの高校進学率は、60%程度のようだ。
なあんだ、と思うだろ?

414 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:15:33 ID:qccVc1Ow
>>369
まさか国民全部に森羅万象を理解しろと言ってる訳じゃ無いよねw
社会生活や大学教育をする為に必要な学力ぐらい身に付けさせろと言ってるんだよ。
何で大学生に中・高レベルの教養過程をやり直さなきゃ逝けないんだよ?
それこそ時間の無駄。
当然そこで学ぶ事が出来るぐらいの基礎は身に付けろと言ってるだけ。
京大の西村教授もサンケイ新聞の紙面で嘆いてたが
米の東部名門では日本人留学生お断りらしいぞw
基礎が出来て無いんで授業に付いて来れないって話しだ。
昔は優秀な留学生と言えば日本人が代名詞だったが。

>>372
残念!
彼らはゆとり教育とは全く関係の無い世代ですからw
一番若い田中耕一さんでさえ受験戦争末期の世代ですからw
釣りはもっとうまくやりましょうw
て言うかリアル在?
中国人?





415 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:01 ID:pt0mnmOa
つかもっと飛び級BANBANさせればいいんじゃね?
頑張った香具師とそうでない香具師の扱い一緒じゃ
やる気出ないだろ。飛び級無しでも出来具合によって
夏休みの日数増やせば超やる気出るけどな。

漏れは厨房の時にマジでそう感じた。

416 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:05 ID:PYEDYOFA
学力が高くても、地球温暖化そして戦争は起きています。

学力ってなんですか?エロイ人

417 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:10 ID:ABK0GvQE
>>404
ワロタ。

418 :外国人参政権ゼッタイダメ(`・ω・´):04/12/07 20:16:14 ID:1et88Jlg
>>411
旧社会党 村山政権

419 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:20 ID:vt0vVf3N
>>388
いやいや、平等だから強き勝ち、弱きが負けるのではないのですか。
強きが負け、弱きが勝つのは、不平等ではないのですか。
そしてわれわれは生まれながらに平等の世界で勝ち残るために強くならねばいけないのでないのですか。

420 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:24 ID:4YYSHc4E
>>403
というか、痛みを知ってる=人に優しい
ではないよ。俺も敗者だから良く分かる。
敗者ほど人を妬みがちになり
物事を素直に見れなくなる。

421 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:30 ID:2iqUSDXt
ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  

ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  

ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  

ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  

ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  

ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  

ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育  ゆとり教育=ゆるみ教育

そこかしこにコピペして門下商の馬鹿どもに見せたれ!  

422 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:37 ID:rUf69zir

学力が下がっているからと言っても、実質的な考える
力までが下がっているとはいえないだろう。いや、逆に数学などに対する意欲は
低くなってはいるが、英語学習には積極的な生徒が多くなっているため簡単に学力が
下がったとは言えないだろう。何故ならこれからは文系の時代だからだ。


423 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:38 ID:qmTEHUMv
>>388 団塊世代は、社会に出て理不尽を感じつつ、企業戦士になった。
しかし、その子供世代は違う、理不尽を感じたら殺すんだ。
しかも、本当の敵じゃなくて、身近な隣人をな。

424 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:16:45 ID:E5h+b6Nn
 今後、まじめに取り組んでも学力を回復させるのには5〜10年はかかる
だろね。

425 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:17:50 ID:D32S6M/S
いくら学力低下したとはいえアホなヤンキーの女よかましだろう

426 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:18:36 ID:qccVc1Ow
>>421
もっと痛烈な言葉が相応しいよ。
売国奴とか反日左翼とか。
文科の窓一杯に貼ってやれや。


427 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:18:52 ID:F5Vu6nuj
岡村さんが言う
燃え尽き症候群じゃないの?

428 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:19:40 ID:os4ZgRcY
>>425
予備軍が大量に増えるんだよ

429 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:19:41 ID:EkLdCJOA
>>426
三浦朱門や曽野綾子が「左翼」とでも?

430 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:19:42 ID:LtdZD7fh
OECDのWEBから2000年の数学の問題もって来ましたよ〜

質問14:シール睡眠
SEAL'S SLEEP
シールの睡眠

A seal has to breathe even if it is asleep in the water. Martin observed a seal for one hour. At the start of his
observation, the seal was at the surface and took a breath. It then dove to the bottom of the sea and started
to sleep. From the bottom it slowly floated to the surface in 8 minutes and took a breath again. In three minute
it was back at the bottom of the sea again. Martin noticed that this whole process was a very regular one.
それが水において眠っていても、シールは呼吸しなければなりません。マーティンは1時間シールを観察しました。彼の観察の最初では、シール
が表面にいて、呼吸をつきました。それ、その後海の底へのハト、また眠り始めたこと底から、それは、8分で表面へゆっくり浮かび、呼
吸を再びつきました。3分で、それが海の底に戻って再びありました。マーティンは、この全工程が非常に規則的な全工程であることに気づきました。

Q.After one hour the seal was?
1時間後に、シールは

1. At the Bottom
  底で
2. On its way up
  途中で
3. Breathing
  呼吸
4. On its way down
  途中で下へ





431 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:21:06 ID:4YYSHc4E
>>422
いくら考える力があっても学力が下がれば
宝の持ち腐れだよ。

432 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:21:14 ID:8Jv7E4Ya
>>418
またあのジジイか。
奴は日本を潰す事しか頭にないのか。
旧社会党、最後のボスは。

433 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:21:48 ID:HUmW0kTm
>>328
1時間弱もやりゃ十分だろ
やり方が合ってるなら東大も狙えるぜ

434 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:21:48 ID:HqQ5iW8j
ようするに偏差値地獄>ゆとり教育という結論か

435 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:22:08 ID:qccVc1Ow
>>424
俺はそれほど悲観して無いよ。
悪平等=競争心排除と教える分量の制限を無くせば。
て言うか、教える分量を公権力が強制的に抑えるってのも妙な話しだ。
教える分量を増やしてノルマとして押し付けるんなら解るが。
2〜3年もあればね。
それには勉強は無駄、個性が大事なんてトンデモない事ばかり撒き散らしてる
マスゴミを黙らせる必要があるけどね。


436 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:23:05 ID:Py9Ug7ci
>>430
この程度の英文を下手な翻訳機にかけなければ理解できない>>430の学力が、俺は断然心配だ。

437 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:23:23 ID:j0wC8yLC
ゆとり世代ってちょうど昭和63年生まれから?平成元年生まれから?

438 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:23:52 ID:PYEDYOFA

学力があってもなぜ地球温暖化や戦争が起きるんですか?

もしかして学力とは学閥と同義語で地球から見れば『日本人どもはオナニーが好きだな』ってことですか?

439 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:23:52 ID:4YYSHc4E
>>434
偏差値事自体は自分の学力を客観的に把握できて
しかもどのあたりから勉強すればいいか詳しくわかるから
悪いものではない。

440 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:24:18 ID:cAVY0OjY
学力や知識がないことは、実はまだ最悪ではない。
最悪なのは、自分に学力や知識が足りないことを他人から知らされても、
それを認めようとせず、詭弁や逃げを打ってごまかそうとすること。
そして、自分に足りない学力や知識を身につけようとしないことだ。

441 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:24:22 ID:qccVc1Ow
>>429
そういや言い出しっぺは中曽根だったなw
反日と呼べば良いのかな?
て言うか日本では左翼、右翼の分け方は意味無いでしょ。
反日か反日で無いかに分けるべきでしょ。


442 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 20:24:24 ID:+cGwooGb
>>411
永井道雄文部大臣と槇枝日教組委員長の癒着とか
寺脇を賛美する某政党とか
全部無視してますね。

443 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:24:30 ID:++XOSene
ここ数年は、
「ビューティフルマインド」「ザ・コア」「スチームボーイ」「CASSHERN」と、
科学者が大活躍する映画が続いているから、これから日本全国で理数系の学習熱が高まるよ。

444 :悠々:04/12/07 20:25:01 ID:VBlYraOg
>>426今の怠国の青弐才には無理だ。所詮目糞鼻糞を笑うの域だ。

445 :430:04/12/07 20:25:04 ID:LtdZD7fh
>>436
さらに430は現役高3で大学受験を控えている・・・(´・ω・`)ショボーン

446 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:26:21 ID:Hp6bWDn7
>>445
生`

447 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:26:23 ID:AT9ZN7ES
>>430
あのさ、翻訳機にかけるのはまあいいとして、シール、って時点で
疑問に思おうよ。あのぺたんと貼るものが呼吸なんてするか?
辞書ひいてみ?


448 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:26:38 ID:kK2Zw71r
「等価交換」なんて言葉を使っておきながら
質量保存の法則を無視した世界を描いた
「鋼のナントカ」という漫画やアニメが人気だったのは
ちょっとヤダ。

449 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:26:45 ID:8AeHqQ0D
しようがおまへんやろうな。まぁ成人まえまでに自身を認め勉学に励めば良いでしょうな。
みんながんばれ!

450 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:26:56 ID:4YYSHc4E
>>438
相対的に考えようぜ、学力が無ければ
アホみたいにCO2を輩出してより早く地球をぶっ壊すかもしれない。

学力が無い奴が戦争を起こしたらそれこそ
瞬時に核ボタンを同時に押して世界を破壊するかもしれない。

451 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:27:07 ID:4tAWzZiC
どんどん日本人はアホになっているということか。
それで日教組はこれを完全スルーですかな。

452 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:27:12 ID:E5h+b6Nn
アメリカの場合1980年あたりから学力向上に取り組んでいるが、あんまり良
くなってない。
 そういえば日高義樹氏の番組を見ていたら、キッシンジャーが我々(ユダヤ
人)と同じくらい日本の人々はIQが高い。したがって、自分達のやり方で金融
改革を成功させるだろうとか言っていたのには笑ってしまった記憶がある。
 日本人は民族的に見てかなり優秀な部類に入るとは思うが。

453 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:27:20 ID:V1q0Mug5
算数の時間に激突死、読書の時間に転落死する御時世ですから。

454 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:27:20 ID:EkLdCJOA
>>441
そ。あえて言えば「ゆとり教育」は反「悪平等」の、右よりのアクションでもあるし
(中曽根とか三浦とか)、「個性・差異の尊重」の左よりのアクションでもある。(こっち
は具体的には知らん)

455 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:27:26 ID:qwWsKaeC
>>445
ガンガレ。このくらいの英語はセンターレベル未満だろう。

456 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:28:17 ID:ABK0GvQE
>>429
余震の合間に米を炊けとか言ったオバチャンか。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004597/20045971.html

台風のときに布団と毛布持って逃げろと言ったオバチャンか。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004596/20045961.html

457 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:28:58 ID:hPOG8ONe
円周率=3

458 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:29:40 ID:qccVc1Ow
>>434
努力や地獄を見る事無しに良い生活出来ると思ったら大間違い。
んな受験戦争や偏差値重視でへこたれてたら社会に出てやっていけない罠。
勉強して無い方がよっぽど社会に出てから辛い思いをしなきゃならんぞ。
て言うか、ジョン・グリシャムの弁護士物でも読めば。
向うのロースクールの学生のハングリーさや勤勉さは日本人の比じゃ無い。
古い映画になるが「ペーパーチェイス」って言う映画も良いぞ。
向うの大学生がいかに凄まじい勉強してるかって解る罠。
非人間的なほどのノルマ課せられてる。



459 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:29:50 ID:HUmW0kTm
センターよりはむずくないか?

460 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:29:53 ID:3Jo96aHx
>>415

確かにそれは俺も思った
最近日本でも多少飛び級取り入れられつつあるが
実は飛び級の先進国では、飛び級の弊害の方が大きいのではないかと
規模を縮小したり、廃止したりし始めたところもあるんだよね
勉強外を含んだ精神活動面で、周りに対応、適応できず挫折していったり、、

461 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:30:22 ID:j7psJXat
>>447
たまたまフランク・ザッパの"Don't Eat the Yellow Snow"っていうエスキモーの子供を
歌った曲を知っていたからイメージはできたが、セイウチだったかアザラシだったか
忘れてしまった。

462 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:30:29 ID:Bl0Yk6Bk
「つめこみ教育」への批判は、将来役にも立たないような末梢的
知識に対して行われたはずだった。
しかしそれへの答えとして文部省が行った「ゆとり教育」は、
基礎・根幹にさえも手を抜くものだった。

463 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:30:31 ID:kK2Zw71r
理解力向上のためには
発言をすべて表示するテレビのテロップを廃止しないと。

464 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:30:58 ID:wB4kJU9e
今の大学生はどうなん?

465 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:31:11 ID:PYEDYOFA
3.1415926535所詮ここまでしか覚えていないし、合っているかどうかも解らん。

466 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:31:15 ID:+U0C6rPo
このニュースを見て
「ゆとり教育のせいだ」

↑もうこれが、日本人全体の学力低下を表しているね。
問題の本質はそんな簡単なところにはないよ。

教える内容じゃなくて、教え方の問題。
ゆとり教育かそうでないかはほとんど関係ないんだよ。
教師・学校だけの問題でもない。
子供を持つ親一人一人が考えなければいけない。


「数学って何の役に立つの?」
貴方はこの問いに即答できるだろうか?

467 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:31:43 ID:HqQ5iW8j
リコールしようぜ。

468 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 20:32:57 ID:+cGwooGb
>>466
「お前が人の役に立つ人間になる過程で必要だ」

469 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:33:00 ID:kK2Zw71r
昭和40年ごろは
サイン・コサイン・タンジェントを
中3で習っていたんだそうだよ タンジェント

470 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:33:27 ID:4YYSHc4E
>>466
数学が出来なきゃまずほとんどの頭脳労働者にはつけないわな。
文系の職業だって数学を使う職業はいくらでもあるし。

471 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:33:54 ID:bN3K3w+L
>>419 
私が言いたいのは、生まれた時から平等などという世界は、世の中の何処にも無いと言う事。
教育社会というチマチマした幕の内弁当のなかだけに通用する似非平等主義があたかも
全世界に通用するように教育するいわゆる知識人、教育者、マスコミ等。


472 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:34:22 ID:pt0mnmOa
>>453
理科の時間にテレビにつぶされて死ぬやつもいる品。

473 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:34:47 ID:lQ8PFRyk
学校からさっさと帰って、お家で復習予習、インターネットがあれば学習サイトで、参考書を買うとか、先生にもっと教えてもらうとかすれば?
塾なんか不要だが。帰りにマクドなどで遊んでいる高校生を見てそう思った。

474 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:35:03 ID:k+l8vmit
予備校に学校やらせてみろって
学力向上とゆとり獲得を同時にかなえるぞ
要は先生の質だ

475 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:35:20 ID:wB4kJU9e
>>466
プログラマーになるため?

476 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:35:21 ID:4tAWzZiC
>>466
あんた日教組?

477 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:35:31 ID:EkLdCJOA
>>464
いわゆる「ゆとり教育」を受けた世代ではないが、「学力低下」はもう叫ばれていた。
2000年ぐらいに『分数のできない大学生』というセンセーショナルな本が出版されて
いるからね。だからいわゆる「学力崩壊」世代は、25、6ぐらいから下の世代だろう。


478 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:35:52 ID:AT9ZN7ES
>>474
そうだなあ、ところでその学校の月謝いくら?

479 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:35:54 ID:AIf9b/aS
勉強さえできればいいて言う訳では無い


しかしその勉強すら出来ていない

480 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:35:58 ID:OSpuIhrP
>>420
そうなのか。あんた勝ちっぱなしのやなヤツだと思ってたけど、結構いい奴かもしれんな。
俺は敗北者だから弱者には優しいが、勝者には妬みまくりのヒネクレだよ。
いままでレスありがとう。俺は御殿を見ます。

481 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:36:06 ID:3XnGon4p
>>466
物事の大筋を考えるのは、最終的にイメージ力だったりする。
しかし、それに具体的な色をつけるのは数学だったりする。
数学的思考が無いと、単なる妄想にもなりうるw

482 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:36:33 ID:3Jo96aHx
>>445

ガンガレ!>>430疑問に思うことと、自分の頭で考えることを止めなければ
いつまでも君の能力は向上していくはずだ


483 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:36:39 ID:qccVc1Ow
>>466
間違い無くそのせいだ!
これほどはっきり実施時期と結果の因果関係が明らかになったのに
まだ言い逃れするのか?

>「数学って何の役に立つの?」
数学の論理的思考法が役に立つんじゃ無いの?
それに良い企業や大学に入る時も役に立つ罠。
同じような事言って日本人弱体化してる在日芸能人かおまいは?

て言うか試しにゆとり教育やめたら?
元の競争心煽る教育に戻せば?
塾や私立がやってるように。
でまた3年後の結果を見れば双方納得する罠。



484 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:36:41 ID:qmTEHUMv
>>466 英語より役に立つ。これでOK。

485 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 20:37:01 ID:+cGwooGb
>>480
現代の日本に生まれたこと自体
世界ではかなりの勝ち組だと気付いてください。

486 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:37:02 ID:i6CNzwub
まあ俺みたいな自他共に認める低脳人間が
先公になれる時代だし、俺を数倍するバカ先公
もいるし、当然バカはふえるよな。

487 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:37:13 ID:kK2Zw71r
いまの女子高生を見ると、あきらかに
オジサンオバサンなど自分より年齢が上の人をバカにする風潮になっている。
これでは、先人たちが築きあげた学問なんか
絶対に学ぼうとしない。
味噌汁の作り方さえ学ぼうとしない。

488 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:37:27 ID:JcdiHEjA
ゆとり教育推進派の奴らの子どもが
どんな学校に行ってるのか、激しく知りたい。

まさかお受験して幼稚園や小学校から
私立、なんてことないですよね?
公立に行ってるけど放課後は毎日塾通い、なんて
こともないですよね?



489 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:37:51 ID:pt0mnmOa
>>466
漏れの答え

数学が役に立つんじゃない
お前が数学を役立てるんだ。

490 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:38:20 ID:wB4kJU9e
この世は全て数である。 byピタゴラス

491 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:38:25 ID:8fUayHSF
ゆとり教育って平成14年からでしょ?
こんなに早く効果が顕れるもんなの?

492 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:38:45 ID:HUmW0kTm
>>430
1?


493 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:39:16 ID:uqPAijfa
>>472
位置エネルギーってのを知らなかったんだな

494 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:39:17 ID:WowmzmG2
>>466
数学は、世界を管理する魔法の技術だ。

数千トンの穀物を運ぶ船、何万人もの旅行客を運ぶ空港、コンビニの電子レンジのあたため時間、すべて数学の力なくしては実現不可能。
コンピューターは計算してくれるが、正しい計算式を与えてやるのは人間の仕事だ。


495 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:39:34 ID:4YYSHc4E
>>480
結局一番人のイイ奴って
何の苦労もしてないお坊ちゃまだったりする。
あの黒田氏(紀宮様のだんなね)なんかその口だよ。

496 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:39:37 ID:qmTEHUMv
数学って役に立つの?
こういう事を私も中高生の時、言っていた。

たぶん経済学を中学高校の教科に入れれば、それ言う人は居なくなる。
ただし、日本人全体が、為政者にとってウザイ存在になる。

497 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:39:48 ID:qccVc1Ow
>>477
て言うか、ゆとり教育本格導入する前に前段階として
競争心否定、みんな仲良く横並び、出来ない人に合わせましょうって方針で十数年やったじゃん。
その弊害が出てるんじゃ。
広義の意味でのゆとり教育は既に始まってたんだよ。



498 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:39:55 ID:kK2Zw71r
>>480
「さんま御殿」か。
あの番組も、発言者の言葉をみんなテロップにしているよね。
そんなの見てると「聞き取る力」「洞察力」が無くなるぞ

499 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:40:04 ID:pG81iI3U
俺海外住んでんだけど、日本に帰国する毎に日本人の一般的知能レベルの低下を感じるよな。
特にバラエティー番組とか観ていると、本当に対象になっている知能レベルの低下がよく解る。
まあ、海外在住の日本人のレベルが高いからこそ、そういうふうに思えるのかも知れないが、祖国がここまで沈むと悲しいよな。

500 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:40:15 ID:EkLdCJOA
>>487
そりゃ今にはじまったことじゃないし。たぶん若者がみな、年寄りに粛々と従った
時代なんて未だかつて存在しないと思う。

501 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:41:11 ID:HqQ5iW8j
もっと直接的に、学力がないと日常生活が不便になるような仕組みを作れ。
自動販売機に金を入れても、「関が原の合戦はいつ起きたか」とか正解できないと
商品が出てこないとか、飛行機の機内でマークテストして、平均以下だとそのまま強制送還とか

502 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:41:20 ID:Cws0EU1t
>>学力低下はっきり認識すべき

ゆとり教育とやらを進めてる寺脇などの文科省のキチガイ役人に言え!

503 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:41:25 ID:lrVlnvAD
>>487
ってゆうか女子高生に限らず漏れのばあちゃんと似たような生活してると思うが。


504 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:41:40 ID:hmBBjcgP
>>491
ゆとり教育自体は平成14年からだけど、それ以前から「偏差値は悪」「学力偏重反対」
「競うことは悪」「みんな一緒に」だのゆとり教育賛成派の奴等がキティな奴らが地道に
努力してたからじゃないかなぁ


505 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:41:46 ID:Py9Ug7ci
誰か本当に教えてくれ。
こんなデータ、どれだけ信用していいものなのかをさ。

ほんとうに日本の高校生全員の名簿を提出して、その中から無作為で500人くらい抽出して、全員に試験を課したのか。

こういうことを本当にOECD加盟国すべてにきっちりやって出したデータなら、俺は信用するけどな。

それでも、高校進学率の国による違いが問題として残るんだけどな。

506 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:41:50 ID:3Jo96aHx
>>466

まともな奴ならたいてい答えられるだろ?

言い方を変えると、答えられる奴は必要だった奴かも知れん

でも
「数学なんて社会に出ても役たたねーよ」
いってる奴にも結構役に立ってるはずなんだけどなあ
自覚していないだけで、、、、


507 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:42:14 ID:wB4kJU9e
もうこんな時代だからぁって♪
それぇってどーいう言い訳?

508 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:42:24 ID:WowmzmG2
>>499
笑いの質の低下は別問題

というか、70年代が異常に高かっただけだよ。

509 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:42:57 ID:JcdiHEjA
ゆとり教育推進派の奴らの子どもが
どんな学校に行ってるのか、激しく知りたい。

まさかお受験して幼稚園や小学校から
私立、なんてことないですよね?
公立に行ってるけど放課後は毎日塾通い、なんて
こともないですよね?



510 :466:04/12/07 20:42:55 ID:+U0C6rPo
「将来いい職業につくため」
こう答える人が多いと思ったが、やはりそうだな。
自分の子供にもそう教えてるのか?
ここに学力低下の一因が見てとれる。

自分自身が数学とはどういうものであるかを真面目に考えたことがないから、
こういう問いをされて本質的な答えを与えることができないんだよ。
そういう大人に囲まれて育てば子供もそうなる。

511 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:43:18 ID:l321VWWa
同感!寺脇は文部科学省を解雇されるべき
こいつの給料は税金から出てるんだ!

512 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:43:23 ID:rdOfyCcC
>>499
バラエティー番組で知能レベルを計るってのもすごいな。

513 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:43:29 ID:4YYSHc4E
>>502
寺脇とか言う奴はきっと何万人に一人の天才なんだろうね。
特に詰め込まなくても物事を直感的に理解できる人物だったから
ゆとり教育なんてとんでもないことを思いつけたんだと思う。
>>506
いや、確かに受験数学は役にたってないよは真理だと思う。
だけどだからといってそれすら出来ない人が応用編に進めないだけで。

514 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:43:34 ID:EkLdCJOA
>>504
「競争心」はどうだか知らんが、平等な教育というのはある意味で日本の教育の
最大の長所だったんだよ。出来る奴よりも、出来ない奴のフォローアップに重点を
おく教育のことね。

515 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:43:41 ID:qccVc1Ow
>>485
経済指標やこの学力テストの結果を見てもまだそう言えるかな?
数10年後はどうなってるかなw?

>>488
前に朝生でこの問題取り上げた時に、
官僚の子弟は殆ど私立に通わせてるって言ってたよ。
寺脇が教育長やって公教育を崩壊させた広島の教職員も自分の子弟を私立に通わせてる奴が多いそうだ。



516 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:44:09 ID:M8zsghKl
>>499
オレの場合、逆にアメリカのコメディって何が面白いのかわからんけどな。


517 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:44:19 ID:MlpzjBjI
>>487
オジオバを馬鹿にするのに関しては
今の方が昔よりマシな気がする

518 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:44:23 ID:HI03MB31
自動車教習所とか免許センターでよくビデオ見せられるだろ?
事故った香具師の悲惨の末路 みたいな感じのアレだよ。
学校でも勉強しなかった香具師の悲惨な末路 みたいなのを見せれば
少しはモチベーションあがるんじゃないのかな。
もちろん教育の内容や教師の質が向上していくことが必要だけどね。

519 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:45:06 ID:pUDRivNJ
私も海外だけどそこまでは思わない。>>499
というのも、馬鹿番組は馬鹿番組として割り切って見てるから。
フランスのテレビ番組なんてもっと程度が低いと思う。
昔もレベルの低い番組は多かったよ。
だけど社会とか家庭とかがそれほど荒れてなかった。


520 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:45:12 ID:xgzjmna4
事実だから仕方ない、ゆとり教育適用前と教育適用後の
学生に同じテストやったら15点平均点が下がった事実。

ゆとり教育が学力低下を招きましたが解答。小学生は無理
やりでも詰め込んだ方が後になって役に立つ。

521 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:45:12 ID:WowmzmG2
>「数学なんて社会に出ても役たたねーよ」

って言う奴は確かに存在する。

で、俺はよく複利計算の怖さとか、確率の基礎とか、放物線とかを教えるハメになる。
本当に、彼らは無知でバカであるのだが、ほとんどの場合、自分が何を知らないかに気付かない。


まあ、おれも気付いていないんだろうがな。それはそれとして、の話。


522 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:45:31 ID:Py9Ug7ci
>>506
ま、数学といっても義務教育レベルの数学だろ。
高校以上の数学は、ほとんどの人間にとって役に立たんだろよ。
サイン、コサインなんて建築関係以外の人間には一生お目にかかるまい。

523 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:45:39 ID:jCmq7Pcv

<東京大学卒・中退の芸能人>  
菊川怜     はづき藍    六条華      松井陽子    マキロイ七重   桑名みどり        
草野仁     高田万由子  小沢健二     加藤登紀子   矢崎滋       すぎやまこういち
平田昭彦   成田三樹夫  マッスル北村   丸川珠代    斉藤瞳       畑正憲(むつごろう)
渡辺文雄   鈴木重子    小椋桂      天本英世    香川照之      唐木恵子   
佐藤英夫   わたりとしお  日景忠男     五十嵐朝青   ドクター中松   ダースレイダー

<東京大学卒のプロ野球選手>
小林至(元ロッテ) 遠藤良平(日本ハム)   新治伸治(元大洋)   井出峻(元中日)



524 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:45:52 ID:qccVc1Ow
>>514
て言うかかつては皆で仲良くレベルアップしましょうだったのが
何時の間にか出来ない子に合わせましょうになったのが問題で。

525 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:45:55 ID:pt0mnmOa
>>508
漏れ的には90年代前半がピーク。
つか70年代なんて知らないんだけどね。

526 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:46:39 ID:l0n06vJy
ゆとり教育って在学中にゆとりがある分、卒業後のゆとりがかなり圧迫される事にならねーか?
こんな事で良いの?

527 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:46:41 ID:PYEDYOFA
少なくとも東大卒の奴が中卒お笑い芸人より面白いことを言えるとは思わない。自惚れんな!がり勉ども

528 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:46:46 ID:5r+NX3Fr
役に立つとか立たないとかぬかすガキがいたらぶん殴ってやる。
ガキは黙って勉強してりゃいいんだよ!

529 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:47:01 ID:aECYXEZK
教育は国政レベルと同等で良いだろ

もっとバカっ振りを発揮して貰いたいもんだけど
大きくなったら政治家だらけってのも 乙かな?

530 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:47:13 ID:hmBBjcgP
>>514
ごめん言葉が足りなかった
フォローアップどころか、できない子にあわせましょう。
の悪平等主義のことがいいたかった。

極端な例をあげると、 運動会の手をつないでゴール って奴

底辺をあげるいみでの出来奴へのフォローアップの大事さはわかります

531 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:47:16 ID:M16wgucR
「ゆとり教育」を推進した連中、出て来い!

532 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:47:23 ID:t7Q3nj8q
>>487
馬鹿なオジサンとオバサンばかりだからしょうがないよそれは。
馬鹿一族とまともな一族との二極化=貧富の差になってくね。
まともな一族に属しててよかった。

もうこれからは子供は私立。
絶対に馬鹿一族と一緒に学ばせてはいけない。

533 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:47:34 ID:os4ZgRcY
>>527
それもどうかと思うが?

534 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:47:42 ID:M8zsghKl
>>524
徒競走でオテテつないでゴールインしてるのは日本だけですから!
残念!


535 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:47:53 ID:Hp6bWDn7
何で高校のときに微分方程式が無かったんだよ!?


大学入ってから結構苦しんでます。

536 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 20:48:10 ID:+cGwooGb
>>430
It then dove to the bottom of the sea
>その後海の底へのハト
むちゃくちゃ笑った。


>>515
普通他の国の負け組は
インターネット常時接続なんて出来ません。

537 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:48:19 ID:4YYSHc4E
>>514
出来ない奴のフォローアップなんて出来てないだろ。
何時の時代に出来ない奴を救う教育が出来ていたんだ?
>>527
中卒のお笑い芸人は笑わせてるというより最早
笑われてる奴らのほうが多いけどね。

538 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:48:31 ID:dYybdh21
みんなあんまり知らないと思うけど、
連続してダントツ首位を獲得したフィンランドの教育は
左翼系の人がものすごく好きそうな感じのシステムになってるんだよね。

539 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:48:43 ID:WowmzmG2
>>525
石橋や松本がキレてた頃か。確かに、今はダメだな。あれはダメだ。



540 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:48:46 ID:EkLdCJOA
>>524
その両者、本質は同じだと思うけど?
ゆとり教育はむしろ、勉強できる子はどんどん勉強しましょう、そのための投資は
厭いません。出来ない子は勉強以外の価値を「ゆとりで」探しましょう、っていう
動きだとおれは理解してるよ。

541 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:49:39 ID:OkVJ1z5X
中卒お笑い芸人のうち何人が成功するかも考えずに議論する時点
池沼


542 :527:04/12/07 20:49:43 ID:PYEDYOFA
>>527ですが・・
ミスタービーン(死語)は
高学歴でお笑い芸人なんだよね。
どうして日本では・・・と言いたかっただけでつ。ずびばぜん

543 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:49:47 ID:qmTEHUMv
>>515 官僚の子弟は別に、私立に誘導させてる訳じゃないと思う。
ただ、頭が良くて、公立小学校で自分はクラスで一番だから、
エリート私立に行って当然! という小学生の癖してエリート意識バリバリで
私立に行ってるんだろう。
まあ「真のエリートは公立に行く!」と洗脳すればたぶん公立に行く。
で、授業内容に関わらず東大、最悪でも早慶入り。

544 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:49:53 ID:hmBBjcgP
>>522
三角関数や微積は、建築関係以外でも使うよ
電気関係とか統計関係とか、自然科学関係とかで


545 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:49:54 ID:1tnKwbh2
>>540



     笑     わ     せ     る     な



546 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:50:35 ID:FYCjc4//
>>466
> 「数学って何の役に立つの?」
> 貴方はこの問いに即答できるだろうか?

「論理思考を身につけるのに役立つ」だそうです
高校の数学教師が言ってた

547 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:50:45 ID:zVqYgo/e
麻生太郎とか故意に教育格差を推進して、経済的格差による知識の階層化
を狙ってるんだから予定通りなんじゃないの?

548 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:51:00 ID:rt0E4qeo
例えばコンビニエンスストアで、
おつりの計算はレジがやってくれるけど、
ちょっと数字に強い人なら売れ筋の商品を的確に把握して
効率的な店舗運営ができるようになる。
実際はそんな権限バイト店員はおろか店長ですら持ってないんだろうけど。

ところで>>430は問題として成立しているのか?
・どの時点の一時間後なのか。
・一サイクルは8分なのか11分なのか。

549 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:51:07 ID:OD75grcr
成田三樹夫って東大だったのか。
このギャップはカッコイイな。

550 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:51:47 ID:WowmzmG2
>>527
天然お笑いのセンスでいえば、今ならリアル障害者の劇団がある。
あれは反則級だぞ。その辺の中卒では届かない世界がそこにあるw

ま、笑いは学歴じゃないがな。

551 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:51:52 ID:U7br2Oas
ゆとり教育という名前から生ぬるいような教育と思われるかもしれないが、
本当は、自らを律しない者にとっては、殆ど学力がつかないという非常に厳しい教育方法である。
その点を確認しておく必要がある。

552 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:51:55 ID:Cws0EU1t
【希代の亡国官僚 寺脇研】
http://mentai.peko.2ch.net/edu/kako/975/975159338.html

【日本を亡国に導く「ゆとり教育」を廃止させよう! 】
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1011/10112/1011293348.html

【文部省の寺脇スレッド 】
http://mentai.peko.2ch.net/edu/kako/953/953347100.html


553 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:52:37 ID:pt0mnmOa
>・どの時点の一時間後なのか。
>・一サイクルは8分なのか11分なのか

ここは文脈から自分で考えることだろ。

554 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:52:38 ID:yAtnoJPh
>>547
>経済的格差による知識の階層化
経済的格差で学力差ってあまり起こらないよ。
貧乏でも記憶力はずば抜けて良い香具師とかいたからな。
逆に金持ちでもアホはいる。

555 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:52:48 ID:4YYSHc4E
>>540
勉強以外にも重要な何かが人間にあったら
良かったんだが不幸なことに
人間というのは知能なしには何も出来ない動物だからなあ。

アホの坂田師匠はなんと阪大大学院卒だったりする。
お笑いを極めるのにも、学問というものはあって損は無いと思うよ。

556 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:52:48 ID:EkLdCJOA
>>545
そう?論拠もお願いしたいな。

557 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:53:38 ID:jCmq7Pcv
桑名みどり   東京大学工学部→同大学院(神戸高校)
高田眞子    東京大学文科3類 ※出演時
菊川真由    東京大学文学部
なかむら芳美  東京大学理科2類→医学部医学科(佐賀西)
月丘うさぎ    東京大学経済学部
響奈美      京都大学農学部(桜陰)
高沢幸恵    早稲田大学法学部
鈴木ももか   慶應義塾大学総合政策学部(お茶の水女子大学付属)
尾崎麻衣    慶應義塾大学法学部
黒木香      横浜国立大学教育学部
黒田将稔    横浜国立大学経済学部(男優)


558 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:53:40 ID:Py9Ug7ci
>>544
三角関数は建築関係以外は使わない、と俺は言ったのに、
いつの間にか「三角関数や微積は…」と微積を入れている。
その非論理性は、数学ができない人間の特性か?

日本の航空工学、ロケット工学で有名な糸山博士は、大学受験以後ピタゴラスの定理など一度も使ったことがなかったそうだ。
60歳超えて飛行機の中でピタゴラスの定理を証明しようと思いついたができなかったそうだ。

559 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:53:54 ID:k+l8vmit
>>554
いやおこる
まちがいなく
よい教師数は少ない

560 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:54:02 ID:mYRUusnz
まあここ見るかぎり間違いないな 馬鹿な消防、厨房ばかりだし

561 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:54:09 ID:os4ZgRcY
ゆとり教育を続けるんだったら、せめてDQN層を絶対隔離するようにしてくれよ。

562 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:54:24 ID:Hp6bWDn7
理系大学卒のお笑い芸人っていないの?

563 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:54:41 ID:WzJm5gP2
ゆとり教育が愚行であったのは間違いないが、
むしろ本質は、ある程度の躾ですら体罰として認定するように
なった風潮にあるのではないかな?

痛みを知らんガキがやたら増えてる気がするよ。
鼻血が出るくらい殴られて気づくこともあるだろうに。

564 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:54:47 ID:EkLdCJOA
>>555
そう。なんにするにしても絶対に礎となる「基礎能力」というものがあり、
それは「学力」と密接に関連するものだと思うけど、「ゆとり」はそれすらも
早く走れたり、巧く楽器が弾けたりするのと同じ、一種の個性と片付けて
しまったんだな。

565 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:55:15 ID:M8zsghKl
>>551
詰め込み教育の対比としてゆとり教育と言われただけで別に自律性を
要求したものではないよ。時間的なゆとりの中で社会性や協調性を
身につけさせるのが目的。学力がうんぬんじゃない。

566 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:55:16 ID:BqAVXPb2
エリート層は欧米の方が出来るだろ。

日本が優秀だったのは、
中間層のマーチレベルや、最下層の日東駒専だったのに。
その層のレベルダウンが激しい。

567 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:55:50 ID:qccVc1Ow
>>526
前に週刊エコノミストの記事で見たんだが
中高レベルの漢字の読み書きから教えなきゃならん新入社員が多いそうだ。
企業にはそんな教育までしてる余力なんて無いと憤慨してたが。
大学の現場の声も同様だろ?
中高レベルの教養過程からやり直さなきゃならんのなんて時間の無駄以外何物でも無い罠。
て言うか従来は受験戦争くぐり抜けた直後だから人生で一番その手の教養がある時期なのにな。
ゆとり教育や少子化で受験自体ぬるぬるになってるんだろうな。
もう一つ参考になりそうなのが高校生クイズだな。
始まった当初より明かに問題の質も正答率も落ちてるような。
VTRを比較すれば解るんだろうけど。
残念ながら手元には無い。

て言うか、このスレ読んでて鬱になるのは
教育が経済、国防と並んで国の重要な柱である事をみんな認識して無いって事なんだよね。
しかも検証や立て直すには非常な時間が掛かる。
厄介この上無い物なのに軽く見過ぎ。
そのしっぺ返しが来るのも数10年後になるんだがね。
まあ中国人や韓国人の上司にヘコヘコしてなさいってこった。



568 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:56:02 ID:7psA9tSs
押しの強さとコネと小渕の急死という運だけで
総理にまでなっちゃった人を現実に目の当たりして
勉強しろといっても難しいだろうな


569 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:56:50 ID:T0oq6PFv
>>522
似てるか似てないか、同じか違うか、別物だとしてお互いに
どんな関係があるか?そもそも関係があるのかないのか?
数学では特にそういうのを"そこそこ"正確に
考えられるように訓練されたとは思うよ。
でも同じ能力を他の教科で得た人も多いだろうね。

ところで作文も数学も中等段階では同じ物かも知れないね。
事物を観察して文なり図なり絵なり式なり何なりで表現する。
表されたものを見たり読んだり、時には操作して未知の事物
の存在を感じたり、今後の振る舞いを知ったり色々できる。

570 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:56:53 ID:MlpzjBjI
>>542
ミスター・ビーン前のモンティ・パイソンチームを知らないのか
ビーンはあのチームの後輩なので高学歴衆なんだよ
イギリスのお笑いも低学歴山ほどいるよ

571 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:57:04 ID:qmTEHUMv
>>566 文系は???だな。

日本で優秀だった中堅層と言えば、
駅弁工学部と県立工業高校かと。
物作り大国に大いに役立った。

572 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:57:07 ID:pt0mnmOa
スマソここが分からんのだが

>日本が優秀だったのは、
>中間層のマーチレベルや、最下層の日東駒専だったのに。

日本を押し上げたのはって事?

573 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:57:18 ID:qwWsKaeC
>>542
学歴とか関係ない話じゃないかそれ…。
東大卒より中卒のスポーツマンほうが腕力あるぜ!
とか、
東大卒より中卒の料理人のほうが料理上手いぜ!
とか、いくらでもいえるだろ。

574 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:57:28 ID:ovIjCzmi
議員自体の学力低下を認(ry

575 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:57:29 ID:rdOfyCcC
>>558
三角関数は幾何だけに使うわけではないよ。

576 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:57:35 ID:HqQ5iW8j
そこで四菱ハイユニですよ

577 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:57:40 ID:mbGa5vbs
日本語の読解方法教えてください。
何か良い方法ないですか?

これに注目すれば誤読しにくくなるとか
ないですか?ないなら死んでください
日本語やめて、英語教育始めましょう

578 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:58:15 ID:Igj5rKXQ
問題どこにあるの?

579 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:58:27 ID:os4ZgRcY
>>577
まずはあいうえおから始めましょう

580 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:58:46 ID:Hp6bWDn7
ていうか読解力ないと世渡りは出来ない罠。
読解力がある=空気読めるというぐらいだからな。

581 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:59:04 ID:WRjMpT0o
何でゆとり教育って始まったんだろ。
生徒の為というより、それを取り巻く大人のためとしか思えない。
学校が週休2日になったのって何年前からだっけ。

582 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:59:32 ID:EkLdCJOA
>>571
別に日本は物作りだけで潤っている国ではないし・・・。
世界中どこにでも飛び回る日本の営業マンは、一時期
ギャグの対象にすらよくなっていたな。

583 :名無しさん@5周年:04/12/07 20:59:45 ID:4YYSHc4E
スポーツも頭脳と大きく関係がある。
まあスポーツ推薦とかあるから学歴と結びつきにくいが
バットやボールを使っているんだから
純粋な腕力で戦っているわけではない。

現に背筋力が一番すごい選手が三冠王になれるわけではなく
一番バットをうまく振れる打者が三冠王になる。

584 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:03 ID:qccVc1Ow
>>527
面白い事を言って国際社会で食っていけたらこんな幸せな事は無いなw
がんばって外貨稼いで下さいなw
皆さん、これから日本の主要な輸出品目は中卒お笑い芸人の「笑い」ですよw


585 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:07 ID:tkNRkiVq


世界に胸を張って言えるのは

    日本のコンドーム技術の高さであり

  言えないのは学生の性病持ちの高さとそれに反比例するかのような学力の低さ









586 :ゆんゆん ◆vha3FDwXe6 :04/12/07 21:00:15 ID:expQdVuu
ゆとり教育を廃止して元に戻すのは良いとして、
ゆとり教育で大人になってしまった人をどうするかが問題だ。

587 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:21 ID:T0oq6PFv
>>580
著者が何を伝えたいのかが本当に解からな
ければ、技術入門書も読めはしないだろうな。

588 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:32 ID:TE3TlvZb
現在の教育は学力の共産主義みたいに思えるよ

589 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:33 ID:JcfVL/YD
今の40〜50代がカスばっかだもんな
まあ学歴低下もしゃあないわな


590 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:36 ID:U7br2Oas
ゆとり教育は凡人向けの教育方法じゃない。
自ら進んで勉強をするような人向けの勉強方法だ。
勉強嫌いの凡人には詰めこみ教育の方が向いている。

591 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:39 ID:Igj5rKXQ
http://www.oecd.org/dataoecd/44/62/33692744.pdf
これが問題のサンプルのようだ。


592 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:53 ID:FVbtQDZ0
何の問題があるのか、というレスを多く見かけるが、これが
どういう問題に発展するのか、という想像できないことが
問題なんだよ。

593 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:00:56 ID:uqPAijfa
>>585
そのおかげで少子化で滅びかけてるけどな

594 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:01:24 ID:RSW0peDV
 きっぱり言えることは、教師が悪い。

595 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:01:36 ID:mbGa5vbs
>>579
英語でいうアルファベットですね、もう既に覚えています。
次は何をやるべきですか?

596 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:01:47 ID:PYEDYOFA
学問で人を笑わせて(幸せに)欲しい。できるはずだ!いやできる。
最近心底笑ってないよ。


597 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:01:50 ID:4YYSHc4E
>>588
お国が決めた教育を右へ倣えで全国の学校がやる。
共産主義以外の何者でもない気がする

598 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:02:29 ID:qccVc1Ow
>>582
誰がギャグの対象にしてたの?
もしかしてリゲインのCM?
>>582
外貨を稼いでるのは殆ど製造業。
アニメも製造業の一種だしな。
金融やソフト産業はからっきしだし。


599 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:02:31 ID:qmTEHUMv
>>582 五大商社は早慶水準じゃないの?
俺は糞大学だけど、早慶は中堅と言うより上位大学思ふ。

600 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:02:49 ID:T0oq6PFv
>>586
中学校のカリキュラムからやり直させればOKかと。
いや、罵ってやろうという悪意からでなく本気でそう思う。
自分のときもそうだったしな。

601 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:02:54 ID:RIkJblUz
資源のない日本に、考える力のない無知な子供達が増えれば
日本の未来は非常に厳しいですな・・・・



602 :じじい:04/12/07 21:03:01 ID:PiDvSnWf
オマエらのことか

603 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:03:08 ID:nKt6yegP
>>589
今の30代以下がもっとカスだから,仕方ないね。

604 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:03:21 ID:0R8dXxqi
関数という考え方が解らない大学生もおおいからな。

605 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:03:45 ID:os4ZgRcY
>>595
正しいてにをはだな

606 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:03:50 ID:DTu59BTo
何やるにしても、結局はアメリカだろ。
何もやる意味が無い。

607 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:03:52 ID:4YYSHc4E
>>601
いや意外と資源があるみたいだけどね。
これも科学の発達によって発見できたものだから
学力が無い馬鹿ばかりになれば
ただただ資源がないとオロオロするだけになるだろうけど。

608 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:04:45 ID:WW42IyTn
アメリカの学校は午前中のみ午後はスポーツなどの課外活動
と聞いたことがあるのだが。
あと、塾なんかもないし。

日本人ってムダに時間かけてるだけで、全然成果上げてないんじゃないの?

609 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:04:56 ID:QbTTI1xB
何らかの責任や重みを背負っている意識があればね

610 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:05:00 ID:EkLdCJOA
>>598
別に外貨で日本が潤っているわけではないし。

611 :591:04/12/07 21:05:02 ID:Igj5rKXQ
サンプルはウンコみたいに簡単な問題ですな。日本の教科書の例題にもならんレベルだ。
これができなかったとなると、相当悲惨だ。

612 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:05:15 ID:zVqYgo/e
>>554
たとえばこんなデータ
http://osaka.yomiuri.co.jp/kyouiku/topi/topi031222b.htm

親の年収格差が教育の階層化を生んでいるのは確かだと思う。
学力ではなく教育の機会で差がついているのが問題。

613 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:05:27 ID:KmXH/smU
おまえら前回から全て上位に入っているフィンランドがどういう教育しているのか知っているのか?

2000年に行われたOECD調査で15才の平均学力の順位では日本は科学、数学は上位にいるが
これは応用力が無くてもこの年齢までは高得点がとれるお手本のような科目である。
読解力については正解率が低いうえに無回答目立つ。
すでに「その中に答えのある」問題は解答できるが、「自分で答えを書かねばならない」問題は
答えられないわけである。
さらにOECDの調査によると日本の子どもたちの学力は世界トツプクラスであるが、
同時に無類の勉強嫌いであると言う事であり、そのままにしておけばこの事が学力低下の原因になります。
ちなみに上位のフィンランドは少人数性を10年前に導入して世界トップに輝いている。
外国からの教育視察団が絶えなくなり「あまりの視察の多さに圧倒された。ふだんの仕事ができないほど忙しい」
教育省の研究機関である国家教育委員会のユッカ・サルヤラ委員長は驚きをこめて話す。

元ネタ
フィンランドの奇跡
ttp://home.owari.ne.jp/~fukuzawa/finland.htm

614 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:05:51 ID:ylbiZ3vQ
韓国以下だもんな
もうどうしようもないだろw

615 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:06:04 ID:NS59CMbu
>>604

関数って
main(void){

}

 てやつでしょ?

616 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:06:05 ID:4YYSHc4E
>>608
アメリカ人事態は物凄く馬鹿だよ。
エリート層がムチャクチャ金使って必死になってるだけで。

617 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:06:08 ID:70G2wwV4
資源はある。大量にある。あと50万年分の天然ガスがある。メタンハイドレート。
だから、ねてくらせるサウジよろしく楽にくらせばいい。


618 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:06:11 ID:aeQeKlKb
やる気になればいつでもできるからな勉強って。
学歴社会に乗り遅れないために勉強してるだけだからな。
数学のレベルが低いからって即困るわけでもないし。
理系の職業に就職している奴に嫌いだけど勉強して就職しましたって
考えている奴ほとんどいないと思うよ。嫌いな奴が会社で研究してもろくな成果も
出ないよ。必然的に少数の理系エリートは発生するし。


619 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:06:27 ID:RSW0peDV
>>585
 あんた、いいこと言うね。まさに真を捕らえているよ。
教育関係者が読んだら、涙を流すことだろう。


620 :名無しさん:04/12/07 21:06:31 ID:ePrlPuGN
バカかお前らの歌

バ〜カか お前ら〜♪
バカか おま〜えら〜♪
バ〜カか お前ら〜♪
バカか〜 おま〜え〜ら〜♪



621 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:06:31 ID:rt0E4qeo
一番の問題は学力低下を嘆いているようで
内心優越感に浸っている奴が多いことなんだよな・・・
「最近の学生は馬鹿が多い」と言う時の大学教授なんか
実に嬉しそうだ。

622 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:06:35 ID:+U0C6rPo
学力低下は官僚・エリート層の確信犯なんだよ。
実際のところ、ある程度馬鹿が増えた方が色々都合がよかった。

急増する馬鹿フリーターも計算のうち。
安い賃金で、それに文句も言わずに働く労働力。それがフリーター。
国民が軒並み高賃金になってしまった日本社会にどうしても必要だった。

623 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:06:39 ID:LWxuKuvs
賃金抑制のために国策として愚民化進めてるわけで、
これも小泉改革の成果でしょ?

624 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:07:32 ID:QbTTI1xB
>>623
この点は日教組と文部科学省もグルです

625 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:07:36 ID:mbGa5vbs
数学よりも理科をなんとかしてください
なんですかアレは・・・
私の浅はかな知識と経験と照らし合わせると、矛盾が生じてイライラします。

あ、スレタイと趣旨がずれましたね。
ゆとり世代には、勉強の必要性が分かってないからしないという事もあるだろうけど
勉強が辛いから、楽しくないからしないという人も多いだろう。
僕、部活も嫌だから逃げたし、習い事も嫌だし逃げたし・・・
うぅ・・・もうだめ、人生終わった

626 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:07:45 ID:qccVc1Ow
>>590
出来る奴は放って置いても出来るしね。
正し裾野のレベルアップ無しでトップのレベルが上がる事もあまり無い罠。
プロスポーツと一緒で裾野の拡大と全体のレベルアップ、下からの突き上げが大事。

>>597
ゆとり教育の方がよっぽど悪質な共産主義じゃねえかよ。
公権力が教える内容・分量を制限しちゃってる。
これ以上教えちゃ駄目ですよだってw
アホか馬鹿かとw
普通の国はもっと教えろと発破掛けるもんだ。
文科は本気で日本を弱体化したいんだなと。
公教育の弱体化が早道でもある罠。


627 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:08:25 ID:yJai+s6a
>>540
理想はそうかもしれんが、現実はそうなってないから問題なんだよ。
勉強しすぎだからノンビリしましょう、ってのが現実の教育現場。

628 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:08:39 ID:PYEDYOFA
だって〜商店街いっても活気がないし、生ける屍みたいなんだよね。ダサイよ。ヤル気も出ないわ。
ってガキが言っていそう。

629 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:08:42 ID:70G2wwV4
>>613
おまえこそ、データ都合いいようにあつかうなよ。
日本は科学と数学で1位と2位でした。国内でこれだけさわがれようが、
世界1位と2位。勉強しすぎ。
毒会が6位だか8位でなさけないが。

630 :名無しさん:04/12/07 21:08:54 ID:ePrlPuGN
 さくせん
ガンガン遊ぼうぜ
お金は大事に
頭を使うな


631 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:09:07 ID:WW42IyTn
>>616
だからそれでうまくいってるんじゃないの?
なんでみんなを同じ水準にしなければいかんのかわからん。
才能のあるヤツはのばし、ないヤツは無理に詰め込む必要ないじゃん。
道徳だけはきっちり家庭で教えてさ。

632 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:09:16 ID:04MfvgqP
>>608
>日本人ってムダに時間かけてるだけで、全然成果上げてないんじゃないの?

大正解

633 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:09:19 ID:qCGCaXrh
この試験の結果はアメリカはかなり下なんだろ?
で、アメリカは義務教育レベルはたいしたことないけど、大学教育はすごい。
日本は義務教育は2000年まで神レベルだったけど、大学教育がへたれ。

で、なんで日本はアメリカにやられているの???

資源だって、メタンハイドレードで超資源大国になる予定だろ?

634 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:09:21 ID:EkLdCJOA
>>626
「公権力のやること」をどんどん削減していくのは、どっちかというと右より、つーか
新保守主義的なアクションだと思うが。

635 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:10:09 ID:NS59CMbu
>>631
 アメリカってうまくいっているのか?

636 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:10:17 ID:T0oq6PFv
>>625
市販書の方がいいかもねw
大学生、社会人向けの入門書の方がはるかに解かりやすい。

637 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:10:57 ID:K7DjGTVC
>>633
国外から優秀な人間が移住してくるから。

638 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:11:04 ID:mbGa5vbs
>>605
て・・・接続助詞だけかな?古文では連用形接続、今も?
に・・・行き先、対象、目的を表すのかな?
を・・・動作の対象でいい?
は・・・強調の副助詞、格助詞(でっかい主節を作るときに使ってる気がする。)
   〜は、【〜が〜したとき、】〜だった。【従属節】

「に」、「を」がよく分かんない

639 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:11:22 ID:qCGCaXrh
>>635
義務教育はとんでもないけど、大学教育は超ハイレベルじゃないか。

640 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:11:46 ID:QbTTI1xB
>>631
アメリカは学びたくても学べない奴が多い。そういう社会だからね。
日本はそうじゃないからそういうのを生かして言った方が良いんじゃないのかな。

641 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:12:01 ID:qwWsKaeC
>>629
いくら勉強しても、勉強しすぎなんて事はないだろ。
高校生で世界の真理を全て理解し全員解脱して天に帰るわけでもないだろうしw。

642 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:12:06 ID:5ownxmOI
>>608
灘高も2時半に授業終わるらしいしな

643 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:12:09 ID:WowmzmG2
>>635
大学以上が殺人的にキツイから、そこで辻褄合わせている。
ついていけない奴はとっととブルーワーカーに。わかりやすいっちゃわかりやすい。

644 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:12:15 ID:UnXln60D
なぁ、漏れも2chやめて勉強したほうがいいのかな?

645 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:12:21 ID:ZLDt8ne4
日本の学校では全国レベル、都市レベルの学力試験が無くなった。
どの学校がいい学校か、どの先生ががんばってるかわかると
ヤバイ先生がほとんど。
日本の学校の先生は本当に働かない。


646 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:12:33 ID:qccVc1Ow
>>623
当然。
て言うかそうするとエリート層のレベルまで下がっちゃう諸刃の剣。
結局、経済と一緒で全体が下がっちまう。
国全体のパフォーマンスが著しく落ちちまう。
トヨタだけが元気でもねえ。
豊かな中間層による豊かな内需こそが日本の強みだったけどそれも無くなっちまったよ。
今日の内閣府の発表でも悲観的な数字が出てたな。
いつになったら間違いを認めるんだろうな。
2年後じゃ遅い気もするが。



647 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:12:55 ID:4YYSHc4E
>>643
でもそれは、小中高でやれることをコツコツやって
なおかつ大学で応用させれば日本に製造業で負けることは
無かっただろうね。

648 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:12:58 ID:T0oq6PFv
>>644
2ちゃんやりながら勉強しても構わないと思う。

649 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:13:02 ID:WW42IyTn
>>635
少なくとも優秀な学者を日本とは比較にならないほど出してるよね。

650 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:13:03 ID:GE5nEjzW
教師一人当たりの生徒数は、OECD平均よりも、10%ほど多い。
GDPに対する教育費の割合も、OECD平均よりも、20%ほど低い。
しかも、GDP世界第2位にも関わらず、一人当たりの教育費用は10位以下。
その一人当たりの教育費も10年前から頭打ち。
教育水準は投入した人材と、資金、資源に比例する。
OECD内で教育水準が頭打ち、もしくは低下傾向なのは当然。
サヨ教師がどうこうの問題ではない。

651 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:13:14 ID:WA5NiJT6
96年に、横山英一日教祖委員長が、中央教育審議会で「ゆとり教育」をねじ込んだ、って聞いたんだか…
連中が原因じゃないの?

652 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:13:58 ID:CsARfnfN

エイズ・クラミジア感染↑

 学     力   ↓

相関関係ありそw


653 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:14:31 ID:UnXln60D
>>648
君頭いいな!

654 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:14:46 ID:/aypHgTP
うちの子 ゆとり教育の申し子。


655 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:14:52 ID:qCGCaXrh
>>645
一応2000年までは、世界のトップレベル独走してたんだから、そこはきちんと
評価してやらねばならんと思うが?で、この4年間教師批判が盛んになって
それで成果が上がったか?逆にさがったよな。

656 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:14:54 ID:WowmzmG2
>>647
日本の寺子屋儒教的風土は、均質で利口で勤勉な労働者を大量に生み出すにはちょうどいいから。

で、結果、両方の優れたところを取り入れない「ゆとり教育」という不思議な実験が始まった。



657 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:15:01 ID:QbTTI1xB
>>652
つまり頭の代わりに下半身を良く働かせてるというわけですね。

658 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:15:41 ID:2jE/tYRg
勉強してお金を沢山貰える、というのが勝ち組と個人個人が思わなくなったからじゃないの?
個性的な人格育成とゆとり教育の結果が無気力な人を多く生み出したかもな

659 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:15:48 ID:4YYSHc4E
>>657
そりゃ、やりたいことはあっても学力が足りないから
チャレンジできない、ならばセックスくらいしか楽しみなないだろう。

660 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:15:56 ID:TE3TlvZb
「学力の共産主義」
行過ぎた平等教育とゆとり教育のおかげで、
出来る子が損をしかねないのが今の教室と言いたかった。
勉強が出来ても、先生は褒めてくれない。
逆に出来ない子達のイジメに遭う。
突出せずに、小さくまとまった子ばかり量産される。

661 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:15:58 ID:TxDn5YY4
>>657
頭が使えないから下半身がしか動いてないのかも

662 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:16:07 ID:/GzQ6pjd



今の学生はSEXも学力もサル並み・・・と..._〆(゚▽゚*)





663 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:16:11 ID:X+CQgVGF
>>649
アメリカのトップがすごいのは世界中から優秀なのが集まってくるから。

日本が同じ事をやろうとしてもこの条件が満たせないので、
トップはうだつがあがらないまま、底辺がひどいことになる。

664 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:17:20 ID:tMQgiN8a
>>631
アメリカの公教育はたいしたことないだろ。
識字率だって80%だし(移民社会っていう性格もあるが)
アメリカってのは基本的に
教育と健康は金で買えって言われてるように
私立と公立の差がものすごく激しい。

665 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:17:25 ID:FVbtQDZ0
>>633
その理由の一つとして、雨大の教科書の出来の素晴らしさは
ハンパじゃない。 どんなバカでも、読めばたちどころに高尚な
学問が理解できるように書かれている。 つまり、それだけ
教科書を編纂している教授らが、物凄くキレるんだよ。
あとは、その本を読んでも理解できなかった一部のおちこぼれを
大学の教授が支えてやっている。 卒業するころには
大抵のヤツが、立派に知識を身につける訳だ。

666 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:17:43 ID:qCGCaXrh
>>663
中国から優秀なのを…なんて言うと、2chだと大バッシングだなw
犯罪を犯さないやつを見分ける方法もないし。

667 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:17:52 ID:5txuDo5f
うちの親戚は、必死こいて子供に勉強させてるね。


668 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:17:55 ID:EkLdCJOA
>>651
この問題に関して言えば、日教組など左にも、有馬や三浦など右にも
それぞれ責任がある。

669 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:18:02 ID:qccVc1Ow
>>627
そうやればやるほど学校出てから厳しくなるんだが。

>>628
そりゃ子鼠のやった税財政の失敗だ。
金持ち10兆円優遇してばら撒きやめちゃったからな。
いずれその商店街にも層化系の高利貸しが入って商店街ごと乗っとられるだろうな。
犬作が高利貸しから身を起してやったのと同じ手法でな。

>>629
順位が急激に下がってるのが問題なんだが。
僅か3年だぜ?
て言うか何でゆとり教育にこだわるんだ?


670 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 21:18:25 ID:+cGwooGb
>>651
横山、槇枝と
文部省とベタベタの関係だったからね。

671 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:18:43 ID:BZYYcBo9
ウハ、韓国高っ

672 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:19:00 ID:dYGUsqLk
アメリカは出来ないやつは徹底して置いていくイメージ。
日本はその出来ないやつが来るのをクラス全員で待ってるイメージ

673 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:19:37 ID:OAijHmoe
1晩中ネットゲームしてる女子中学生とか、チャットでセックス相手探してる女子高生とか
精巧な偽札づくりに熱中してる男子中学生とか、楽な自殺の方法を検索している
男子高校生とか、合コンでもてる方法を読み漁る女子大生とか、合法的なレイプの
方法を考えてる男子大学生とか、人の首を切るテレビドラマを見ている女子小学生とか

こいつらなんの役に立つと思う?

674 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:19:41 ID:+U0C6rPo
>>623
政治への無関心者を増やして、政治機構の安定化も。
確実に少数の支配層(=エリート)が治めやすい国になってきている。

もうこの国で若者と機動隊が衝突することは永遠にないだろう…

>>633
日本人の大半が「大学は就職のために入り、入ったら遊ぶところ」と考えているから。
生涯で一番勉強したのはいつ?と聞かれて
「大学」と答えるのがアメリカ人。
「大学受験」と答えるのが日本人。

675 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:19:59 ID:qCGCaXrh
>>665
日本の理系の教科書って…ほんとわかりにくいね。最近「わかりやすい…」シリーズが出ているけど、
こんなの出るくらいだから、ホントは日本の理系大学の教授ってきちんと概念とか理解していなかった
りして…。あるいは、理解はしているけど、それを小DQNに理解させるだけの説明能力がないのかも
知れないな。

676 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:20:05 ID:70G2wwV4
おまえらさわぎすぎだから
日本は科学と数学で1位と2位なんだよ。
これを踏まえて悲観しろよ。
議論が浅すぎ。

677 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:20:22 ID:zVqYgo/e
>>665
日本じゃ専門分野の優れた教科書を書くことが全然評価されないからな

678 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:20:28 ID:k+l8vmit
学ぶ力が落ちるのは痛いな
モラルが低下する

679 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:20:29 ID:WW42IyTn
>>663
>アメリカのトップがすごいのは世界中から優秀なのが集まってくるから。

アメリカ育ちでないのが多いのか?
で、日本にはなぜ優秀なのが集まってこない?

680 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:21:03 ID:RSW0peDV
    |                彡::::::|
   ≡      , 、        |:::::::::|
   ≡_≡=-、___, - -=≡=_ 、 |:;;;;;/
    || ,ー● |     | ●ー |─´/  |
    |ヽ二_,(    )\_二/  >6 |
   |   /(      )ヽ      |__/
   |   /  ⌒`´⌒        ) |
  .|              /    | |
  (    |_/ヽ_'\_/      | |  <呼んだ?
   ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ      / /|
   .\   |    ̄ ̄     _///\
 

681 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:21:10 ID:WowmzmG2
>>671
なんだかんだで、儒教文化圏は詰め込み教育には強いよ。

日本はそのくびきを逃れるため、ゆとり教育を導入。

結果、子供達は授業中に教室を走り回る自由、電車内で化粧してタバコを吸う自由、コンビニの地べたに座ってマンガを読む自由を手に入れた。

子供達が自分達の思うままに人生を謳歌する、というゆとり教育の目的は十二分に達成されている。



682 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:21:22 ID:u+mRlHID
>>639
大学の学部(Under Graduate)は大したことない。


683 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:21:41 ID:2v7yYREQ
学力のランキング上位ってどうでもいい途上国ばっかだね。

日本も漸く成熟してきたって事かな。
2極化してきてるだけなのになぁ。

底辺の家畜に不必要に高等教育する必要なんてないのに。
アホには適当に道徳だけ植え付けときゃいいんだよ。

684 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:21:47 ID:QbTTI1xB
>>679
アメリカは移民国家。日本はほぼ単一民族。日本でアメリカのように移民を受け入れたら価値観や伝統の崩壊は間違いない。

685 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:22:08 ID:ZogJ7OYU
文科大臣は己の日本理解力低下をはっきり認識すべき

元からだけどな

686 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:22:20 ID:XJ97+tjI
>>289
野口先生と後輩の財務省局長が本当にそんな会話をしたとは思えないが、霞ヶ関で囁かれている、ゆとり教育は文部科学省の馬鹿達のトラウマが原因という説には合致している。
ほんとに何とかしてほしいもんだ。日本の文科系留学生が、語学力の乏しさを数学力で補ったなんてものも過去の話になってしまったようだ。

687 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:22:26 ID:4YYSHc4E
>>674
さすがにこの期に及んで遊びほうける大学生は減ってるよ。
みんな好き好んでニートやフリーターにはなりたくないからね。

あまり出来ない大学生を基準に考えてはいけないよ。

688 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:23:14 ID:dYGUsqLk
頭悪くて損する事は多いけど
頭良くて損することはないってわかってるかなぁ…

689 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:23:14 ID:zTPTTX4o
DQN層が急増しているって事でしょ。
・全く勉強しない層が増えている。
・論理的考察と論理的表現力が落ちている。

ドッチも学校でカバーできる問題じゃないな。

690 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:23:17 ID:wB5/RdYE
低所得層は質の低い日教組きょ

691 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:23:36 ID:FI7wKMLK
税金が納められりゃいいんだよ

692 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:24:32 ID:qccVc1Ow
>>631
うまく言ってねえぞ。
財出(大規模減税と軍事費増)でかろうじて景気支えてる状態。
それも日本に多額の借金をしてね。
次ぎにIT並みの技術革新が無いと米は苦しいんじゃ無いかと。

>>632
へ、日本人の勉強時間の少なさが問題になってるんだがw
それに米国は80年代にやったゆとり教育の弊害かどうか知らんが
科学技術関連の研究者の6割が外国人になっちまったし。
前にも書いたがジョン・グリシャムの弁護士ものでも読んでみ。
向うの大学生の勤勉さやハングリーさは日本の比じゃ無いから。
それこそ寝る間も無いほど勉強とバイトだから。
奴はかつて弁護士だったから自分の体験をそのまま小説にしてるんだろうけど。






693 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:24:49 ID:wBiidwLP
しかし読解力ってのは問題を作る言語によって微妙に難易度が変わるような気がするのだが。
まあ大雑把な順位は分かるとしても。

694 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:25:03 ID:O99tx3Sy

旧文部省が推し進めた、愚民化政策が結実しただけ。

これによって、新しいヒエラルキーを構築し、高級官僚達が
その頂点に君臨しようとしたのよ。

695 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:25:12 ID:T0oq6PFv
>>673
>>精巧な偽札づくりに熱中してる男子中学生とか
この子については美術予備校なり職業訓練校に放り込んで
から写真屋で作業員なり店長なりさせたら上手くやりそう。
>>チャットでセックス相手探してる女子高生とか 
>>合コンでもてる方法を読み漁る女子大生とか
風俗くらいしか思いつかんな。
>>人の首を切るテレビドラマを見ている女子小学生とか 
まぁこの辺は問題なのか問題じゃないのかもわからん。

696 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:25:34 ID:GE5nEjzW
高い教育は、体制、反体制、左右を問わず、垂れ流しの馬鹿な情報から身を守る。
北朝鮮でさえ、高い教育を受けているエリート層は、体制に批判的。
教育に資金と人材、資源を惜しみなく投入する。
これで問題は解決。

まあ、与党、政府は教育費削減を掲げてるけどね。

697 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:25:54 ID:Jfk3uAwa
こいつら何とかしろよ

【政治】 「学校嫌う生徒がいるから義務教育は小学校までに」?…麻生政調会長
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1019/10191/1019121844.html

【教育】小泉首相、元東大学長の有馬朗人参院議員と懇談「学力低下は心配なし」…の自信
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1057/10570/1057061696.html

698 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:26:41 ID:NWAjBFlj
>>651
今日の新聞で見掛けたような?

699 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:26:49 ID:kPZJQzo+
好奇心・向学心といったモチベーションと
教育の場で与えられる知識が噛み合ってない気がする。

一言で言えば教える側と教えられる側の意思疎通の低下と言うか。
教職がルーチンワークになるから教える側も能力を必要とされなくなって
悪循環に陥ってる感があるな。

700 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:26:52 ID:WW42IyTn
>>692
>それこそ寝る間も無いほど勉強とバイトだから。

残念だけど、これは間違い。
レポート提出でもない限り週末はムチャクチャ遊ぶぞ。
毎週祭り状態。

701 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:26:54 ID:TxDn5YY4
>>696
子供は直接的に票に結びつかないからだろ
じじばばに金やった方が支持を集められるからな

702 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:27:31 ID:FI7wKMLK
そんなに勉強させたければ私立に行ってくださいって、開き直ることは出来ないのか?

703 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:27:52 ID:QXOyXAO+
あきれた。↓こういうバカが日本をダメにしてるんだなorz

≪「生きる力」問われる≫
 長尾彰夫・大阪教育大教授(教育課程論)の話 「読解力が下がったからといって
『国語の時間を増やそう』と短絡的な反応をすべきでない。調査で問われているのは
単なる国語力でなく、総合的な学力。世界学力コンテストでもないので『日本の子供は
情けない』と嘆くのもやめてほしい。調査は参加国が自らの教育政策を問い直すための
ものでランキングが目的ではない。ただ、今回の結果は文科省が目標としてきた『生きる力』
の低下を示しており、文科省は真剣に受け止める必要があるのではないか」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000024-san-soci



704 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:28:28 ID:qccVc1Ow
>>697
あら、あらw
子鼠はともかく麻生までこれかよw
本気で半島系による支配と階級固定化考えてやがるな。
江戸の封建制に逆戻りかよw
貧富の差も途上国に逆戻りしちゃったしなw



705 :copy:04/12/07 21:28:30 ID:imrB2PB0
NHK解約する方法です。
現在6万人解約(発表のみ、実際は11万程度)
払っているあなたは負けですよ 所帯もちでも
結構ですので 是非やってください。
国民投票のひとつだとおもってぜひやってください。
以下の方式で、銀行口座引き落とし組でも解約可能です。
(手口指南:週刊新潮)
0120−151515へ電話

受信契約の打ち切りを口にすると、相手は放送法を持ち出し
説得にかかるので面倒なので
「受信料の口座振替をやめます」と告げる。

「振込用紙をお送りしますか?それとも徴収に伺いますか?」
などとたずねてくるので、好きなほうを選ぶ。

暇があって話好きな人は個別徴収を選び、担当者と蒟蒻問答を楽しむ。
最近は「会長が代わったら喜んで払う」などと痛いところをつくと
先方はすぐに引き下がる。

一方、忙しいし、無駄な議論もいやという場合は、振込用紙を送ってもらう。
こちらは特に、ついウッカリしがちな方にお勧め。
自分は先月電話済みです。

706 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:28:33 ID:+U0C6rPo
>>679
日本の大学生は「学ぶ」気合いが足りない。(最近の上位校はマシかも)

学ぶ熱意に満ちた留学生は「科学技術大国日本」と大学の惨状のギャップにがっかりして帰ってしまう。

707 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:29:13 ID:pG81iI3U
何が悪いか知らんが、これ以上馬鹿な国民を増やさない為にも、知能テストに基づいた強制去勢をするべきだ。
そうすれば宇都宮で起きたような事件は回避できる。 わが国の治安も復活する。 


708 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:29:23 ID:X+CQgVGF
>>679
>日本にはなぜ優秀なのが集まってこない?

単純に魅力が無いから。もちろん言語の問題もあるが。
日本に来る留学生なんてアメリカにもヨーロッパにも行けない2流の人材。
日本人でも若い優秀なのはどんどん海外に出て行く。

709 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:29:25 ID:T0oq6PFv
>>699
具体的なテーマに沿った指導要領を用意
して講師と生徒をつなげられないかねぇ。
例えば漁村なら飛行機開発くらいまではさせられそうだ。

710 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:30:21 ID:WW42IyTn
>>708
>単純に魅力が無いから。もちろん言語の問題もあるが。

その魅力ってなに?
気候、風土?

711 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:30:30 ID:o+ZdWPjw
日本人から勤勉さを取ったら何も残らない。

712 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:30:52 ID:4YYSHc4E
>>711
というか人間から知性を取ったら何も残らない

713 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:30:52 ID:FVbtQDZ0
そういや、日本の大学のAって80点以上だっけ?
80点なんて雨大ではBだよ。Aは90点以上にすればいいのに。

714 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:31:10 ID:PYEDYOFA
赤点落第制度があるから去勢なんて・・・ポ

715 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:31:43 ID:mbGa5vbs
>>703
この人何を言ってるんですか
『生きる力』って何です?
具体的に説明しないで、この糞野郎!

中学生の頃の国語の授業は、
生徒に朗読させ、ここはどういう意味か答えさせるような酷いものばかりだった気がする。
こんな授業にするのなら、増やさない方がいいだろう。
読ませて、どうなのか問うだけで、読解力が上がるとは思わない。

716 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:31:57 ID:Py9Ug7ci
>>703
だからさ、今回の学力調査を一体どういう方法で、きちんと公平にやったのかっていう話題が全然ないのが不思議なんだな。
いい加減なデータを元に会話したってしょうがないだろ。

717 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:32:46 ID:NWAjBFlj
>>710
やぱーり金だろう

718 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:33:02 ID:RYc32ujO
江戸時代の日本は勤勉ではなかった。
日本人が勤勉になったのは明治以降。


719 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:33:15 ID:kPZJQzo+
>>709
漁村の飛行機開発は?だが
様々なやり取りをするきっかけとしてテーマを与えるのは
良い方法だと思う。

720 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:33:22 ID:qccVc1Ow
>>700
これは言葉足らずだったね。
ジョン・グリシャムはロースクールの事を書いてる。

>>710
住環境とか映像ソフトのおかげなんじゃ?
人種のるつぼってのも大きいかもね。
大抵の人種が居るんじゃ無いの?
だから安心して行ける。
それにやっぱり科学技術に関してはNO.1だもん。
研究員の半分以上が外国人でも無問題。
その内、アメリカ人になるからw



721 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:33:30 ID:FI7wKMLK
>>707
じゃあ、まずお前のチ○コを切除しようか

722 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:34:16 ID:WW42IyTn
>>717
日本で成功してもビッグマネーは期待できない
ということなのかな。

723 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:34:52 ID:WowmzmG2
>>715
中学レベルならそれでいいんだよ。
まったく違う意味に誤解してる奴がまわりにいるから。
まあ、読めてる奴には退屈きわまりない授業だが。

高校レベルだと、さすがにどうかと思うが、昨今の体たらくじゃこういう基礎教育をやったほうがいいのかもな。

724 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:35:20 ID:T0oq6PFv
>>715
同意。
一個一個の文節から意味を問うのも悪いとは思わないけどさすがに不足だね。

読解力向上の方法ってなんだと思う?俺は読んだ量と、表現した量だと思う。
点数付ける付けないは好き好きで構わんけど作文は増やした方が良いかも。

725 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:35:41 ID:2p8xO/CA
>>710
バブル期の世界の共通語が日本語になるかもなんて言われてた当時の日本なら
魅力もあるだろうが。
経済が落ち込んで国民も食うや食わず。職もなく路頭に迷い
過去の遺産を食いつぶしてかろうじて一流の名を冠してる今の日本にくるメリットは何かあるか?


726 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:36:01 ID:+U0C6rPo
>>710
大学なんだから、講義・研究の質に決まってるだろう。
日本は生徒にも教授にもやる気がない大学ばっかで、
わざわざ外国から学びにくる奴は少ない。

727 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:36:13 ID:2fRwwYNU
日本の学力低下は
不景気の影響で
努力しても実らない空しさを 
子供のうちにわかってしまっているからである
努力して勉強しても就職できない悲しさ
親のコネがあればどんな馬鹿でも就職できる時代
若者は 勉強しなくなるよ これじゃあ〜〜

728 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:37:46 ID:PYEDYOFA
治安以前にもうこの国はコミュニケーション拒絶しているから
誘発事件も多発しているんだよね。
もう自慰(オナニー)はやめられなく、狂っちゃってるんだろうなあ。

729 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:37:51 ID:KMl9dJxO
底辺高で勉強できませんorz

730 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:38:48 ID:NWAjBFlj
>>722
金でも物でも
成果に見合うだけのものが
与えられないと駄目だろうね。

731 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:39:15 ID:PkuNWIn7
週五日制って日教組が休み確保するためだろ
奴ら次は雇用の確保だって30人学級実現って騒いでる
学力低下の解決策は30人学級実現だって言い出すぞ

文科省は認識を改めたなら週6日制に戻して、ついでに
教科書を20年前のレベルに戻せ
自虐教科書も一気にさよならできる

732 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:39:25 ID:TxDn5YY4
>>729
勉強は便所でも出来る罠

733 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:39:54 ID:jwId/F/S
今更何言ってんだかw

それにしても試験を受けた子供たちって公立校の子ばかり
じゃないんだろ?
ゆとり教育の弊害を避けて私立に逝った子供だって試験
受けてたんだったら日本全国で学力が低下してるってことか?

734 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:39:55 ID:RSW0peDV
>>723
 低レベル授業は時間の無駄としか言い様が無い。
金払ってこんな奴等とレベル合わせなくてはいけないと思うと、
 聞く気にもならなり、割り切って高校の授業は無きものと判断した。

 勉強は独学だな。高校の卒業証書は我慢した証。

735 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:40:16 ID:mbGa5vbs
>>724
正しく要約ができれば、読解力があると言っていいと思う
だから、自分なりに要約する練習をさせるといいだろう。

だが、それができる者ばかりとは思えない。
僕、大学受験するまでね、主語の省略とか知らなかったんだ
指示語なんて特に気にしなかったよ
うふふ、僕みたいなのにおすすめの本教えてよw

736 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:40:59 ID:qccVc1Ow
>>718
封建制や階級固定化は社会を沈滞化させて
庶民のパワーを奪うだけなんだよね。

て言うか世界中から優秀な人材が集まる米国の義務教育を真似てもなあ。
真似るんなら米国の大学教育だけにしろや。
前々から言われてるのにこれだけは真似しない。
相変わらず門戸が狭くて後は勉強しなくても卒業出来る仕組み。
逆にしろよと。
レジャーランド化は避けられるぞ。
と言っても最近の大学生は少しづつ変わってるらしいね。
だけど義務教育や高校生レベルでこれじゃあな。
大学に入って中・高レベルの教養過程をやり直してるだけだったりしてw


737 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:41:13 ID:LJ/L43it
読売夕刊に載っていたが、もはや韓国よりも下だな。

とりあえずここに湧いて出てきて「チョン氏ね」とか勇ましく吠えてる厨房工房どもは、

そんなヒマあったら勉強しとく事を勧めるよ。

738 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:41:43 ID:izgJx3xS
>>522
バカハケーン

739 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:41:59 ID:X+CQgVGF
>>716
不公平さ、いい加減さが以前の調査と同じ水準にあるなら、
日本の地位が相対的に低下していることは十分わかるけどな。

740 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:42:35 ID:+1iDnk8V
ちなみに、何歳までセーフ?

741 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:43:29 ID:WW42IyTn
>>731
他の先進国に比べたら30人でも多い方だと思うんだが。
アメリカの私立高なんかたしか一クラス20人以下だったと思う。
あと、週休二日は他国では当たり前だし。

かつての週休6日さらに塾、で日本人はどれだけ優秀な人輩出した?

742 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:43:59 ID:2p8xO/CA
ゆとり教育がうたわれた世代が親になり

743 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:44:31 ID:pG81iI3U
知能レベルの低い奴らの強制去勢の何が悪いんだ。
日本の将来がかかってるんだ。 
頭の悪い奴らはいくら淫行しても子供を生まないような仕組みを作ってあげるのがよい。
中卒者、少年犯罪者は強制的に去勢した方が皆幸せってもんだ。


744 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:45:44 ID:TxDn5YY4
>>731
まずは教師を再教育しないと20年前の内容は教授できない

>>735
正しい遺書の書き方をお勧めする

>>741
名がある奴だけが優秀じゃないと思われ
それに、優秀かどうかでは人生ははかれない


745 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:45:50 ID:j7psJXat
>>724
テクニカル・ライティングは小学校の段階から授業に取り入れてもいいかもね。
「黒板消し」の取扱説明書を書かせるとかさ。まあネタはなんだっていいんですよ。

あと「問題を解く」だけじゃなくて、「問題を作らせる」のもいいかもしれない。
情報のアウトプットの方法にもいろいろあることを学ぶのは、有益なんじゃないかな。

俺がニュー速板のネタ活性化のために、ゲームブックネタを書いてることは
とりあえず棚に上げる。

746 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:45:52 ID:9zTVCM3t
エセウヨは、ゆとり教育で基礎ができなくて
社会人になって落ちこぼれた低所得層

真の国士は、組合なぞに入らず団塊を飛び越えて出世した
エリート層

問題は、2ちゃんの一部のエセウヨ低所得層が真の保守の足を引っ張るってことだ


バカサヨ?
連中は絶滅寸前の破傷風みたいなもんだ
予防さえしていれば何の影響も与えないクズ
それより中途半端な知識で何にでも噛み付いて
とりあえず右寄りの発言しとこうって付和雷同にわかウヨのほうが
保守の足を引っ張る社会のガン

747 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:46:00 ID:mbGa5vbs
>>738
同意だな

えーっと、趣旨がずれるかもしんないけどね、言うね
役に立たない物は、この世の中にあふれている。
(その有用性は人により異なるが)
娯楽なんて特にそうだ、役にたたねーだよ
なんだあれ、オナニーと一緒だよ。お金が精子のようにビュビュって飛んだだけじゃん

748 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:46:39 ID:/7bQTcQ2

学力低下こそ自殺防止に繋がるのではないのか

749 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:47:01 ID:9j1lAoGU
韓国とフィンランドとリヒテンなんとかとかいう国が絶対に日本の上にいるな・・・
あと、数学応用力についてなんだが、
朝日新聞の記事に1位の香港と6位の日本は統計学的な誤差があるので
変わらないって書いてあったんだが、本当かな。

750 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:47:12 ID:WowmzmG2
>>734
高校以上なら、それで別にOKだろ。
正直、国語は定期テストで一定レベル以上は授業免除で構わんと思う。
上を教えるのは難しいからな。下を引き上げることはできるが、、、

751 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:47:39 ID:Kr4XNcli
学力の二極化が原因じゃない?
できる子は昔と同じ高いレベル。
できない子は少子化で受験競争から開放され、競争意識が薄れた。

>>727
子供は、大人が思う以上に、大人をよく見ているからね。
社会の閉塞感や腐敗ぶりを、しっかり感じ取っているのかもね。

752 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:47:43 ID:qccVc1Ow
>>733
全体のレベルが下がればトップのレベルも知れてる。
プロスポーツも一緒だろ?
裾野の広がりと全体のレベルアップはトップのレベルアップにも欠かせない。
ゆとり教育なんて競争無しで自分の子弟をエリートにしたい有産階級か
官僚、政治家、在○、日本全体をレベルダウンしたい反日勢力か周辺諸国ぐらいしか歓迎しない罠。
どう考えても国力アップに繋がるとは思えん。
て言うか、国の教育に対する責任、もっと言えば国民に対しての責任を放棄してるとしか思えん。
そのくせ、増税だ負担増だと?
ふざけんなや。


753 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:48:10 ID:vGV3BXtE
俺がバイトしてる居酒屋、
日本人フリーター、中国人留学生が半々くらいなんだけど、
日本人フリーターが領収書の宛名が書けない、中国人が書ける、という逆転現象が起きている。

しかし、ほんとうに良く働くのは日本人フリーターの方。




754 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:48:15 ID:YzUca5nY
「子供が小さいころから、なぜ塾へ行かなければいけないかという
動機付けをしなければならない」などと今後の対策について考えを示した

755 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:48:28 ID:1M3a/DYc
共産党員のうちの父親の言う事には詰め込み型教育の弊害だそうですよ

756 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:48:29 ID:fFtxhARt

746=世の中にはウヨとサヨしかいないと思っている低学力者

757 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:49:11 ID:bN3K3w+L
個人を不幸にする日本というシステム。
個人を不幸にする日本という教育。
100年前まで、95%の日本人は貧しい百姓だった。勤勉でなければ食えなかった。
村という小さな共同体で、まわりに気を使い個人を犠牲にするしかなかった。
この100年間、その百姓精神で経済的には成功した。
が、一人一人は、イタリアやスペイン人よりも幸福だったか?


758 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:49:32 ID:OzyO/nGf
実は今の大学生はひと昔前の大学生より勉強しているというデータがある
ソースは忘れたが
それは大学で上位にいないと就職できないのと、
大学の授業についていくほどの学力がないことを自覚しているから。
これがゆとり教育の目的ですよ、
あるレベル以上の大学生は自発的に勉強する。すばらしい

759 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:50:54 ID:zJS71xp1
日頃から公平と平等を謳ってる教師が実は親のコネでたいした能力も無いのに教員に採用されているという事実

760 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:51:15 ID:9j1lAoGU
日本は数学6位、読解力14位に転落 OECD学力調査
http://www.asahi.com/national/update/1207/011.html
>今回、数学は重点的に調べた分野で、85問を出題した。
>1位香港の550点に対して日本は534点(前回比23点減)だったが、
>同省は「誤差を考慮すると統計的には香港と差がない」と説明している。
少しは落ち込んだ気分が晴れたかな?

761 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:51:36 ID:vGV3BXtE
普通の仕事の場合、
がんばってもがんばらなくても給料にほとんど差がつかない。

こういう状況では、中国人や朝鮮人は徹底的に怠ける。
日本人はこつこつ働く。

こういう差がある。

762 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:51:47 ID:T0oq6PFv
>>735
おれも文法用語は殆ど覚えてないが、使い方はそこそこ解かってる
つもりだ。そしてあなたのレスも日本語が致命的に下手糞だと思わせる
ような、例えばあなたが何冊かの本を見比べながら学問を楽しむ場合、
その取り組みに能力の不足がある人物だという感じが殆どない。
あなたは自分の読解力に疑問を持っているようだが、完璧な読解力が
あれば意思の疎通に全く困らなくなるなんて事はないよ。
世の中は完璧な表現力を身につけた人ばかりでもないし。

そして俺達不完全なりになかなかの表現力と読解力を持ってレスを投げ合う。

763 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:51:49 ID:wB5/RdYE
国策としての愚民化政策をすすめる事で、(中途半端にお利口な)
中間層を減らし、総賃金を抑制しようとしていると仮定して、

・底辺が細り競争が緩和することで、国力が衰えることにはならないんだろうか
(底辺の広がりとトップの質量は関係するのか)
(中間層の絶対量は国力に影響しないのか)
・治安が悪化、経費がかかることにならないか
(道徳意識と学力は、家庭環境等の因子を除いて本当に比例するのか)
どうなんしょ?

764 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:52:48 ID:GjiH8W9r
文系選ぶ男大杉。

765 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:53:57 ID:KmXH/smU
私達は言葉を用いて物事をかんがえています。
物事を分析し、論理的文章を書き、他人と建設的に論じあえる力。
具体的には自分の考えを提示し論証したり、大量の情報の要点を整理したり
情報をわかりやすく伝達する技術はあらゆる言葉を使う上で普遍的な技術だが
日本ではこれらが系統立てて教えられていません。
日本で言語技術の教育が行われなかった背景には言葉で情報を明確に伝達する事を
重んじてこなかった日本の文化があります。
はっきり言わない、察しの文化です。

おまえら前回から全て上位に入っているフィンランドがどういう教育しているのか知っているのか?

2000年に行われたOECD調査で15才の平均学力の順位では日本は科学、数学は上位にいるが
これは応用力が無くてもこの年齢までは高得点がとれるお手本のような科目である。
読解力については正解率が低いうえに無回答目立つ。
すでに「その中に答えのある」問題は解答できるが、「自分で答えを書かねばならない」問題は
答えられないわけである。
さらにOECDの調査によると日本の子どもたちの学力は世界トツプクラスであるが、
同時に無類の勉強嫌いであると言う事であり、そのままにしておけばこの事が学力低下の原因になります。
ちなみに上位のフィンランドは少人数性を10年前に導入して世界トップに輝いている。

フィンランドの奇跡
ttp://home.owari.ne.jp/~fukuzawa/finland.htm

766 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:54:04 ID:1kJuWXHL
学力が低下しても
義務教育にかける予算を削っても
働かない教師を追い出せば解決!

767 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:54:14 ID:zVqYgo/e
>>764
理系は勉強する割に報われないからな

768 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:54:34 ID:wfh5Ymju
完全五日制の廃止
全国学力テストによる個人順位・分析結果を通知
教師の学習指導レベル維持のために定期試験と厳しい査定
教員OBを活用して放課後補習授業
可愛いょぅι゛ょは俺がマンツーマン指導

769 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:54:56 ID:9j1lAoGU
>>764
下手に理系選んだらなかなか悲惨な事になるぞ。

770 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:55:01 ID:RSW0peDV
>>764
ちゃんと勉強してればいいのでは?

771 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:55:18 ID:6b3NFzrp
文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願いするぐらいでないといけない」と持論を展開した。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000080-kyodo-soci

…文科相、お前自ら公立学校の教育を否定するんじゃねーよw。
公立学校がしっかりしてれば塾なんか行く必要ないんだから。
もうあきれる。ろくな教師がいないことを認めるなよ。

文科相って子供のことは一切考えてない。
大学出るまでの教育内容は今も昔もそんなに変わらんのに、
小・中・高の勉強を楽にしたせいで、しわ寄せがみんな大学に。。
当然大学生のレベルも下がるよな。

772 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:55:38 ID:bqoSDrSu
べんきょーしてもいみねーじゃん

773 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:55:51 ID:rpu0zzSu
>>767
折れは理系だが、報われている。
一部上場

774 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:56:11 ID:wB4kJU9e
いまの高校生ってあれだよ。
地震とか災害で学校が潰れればいいと思ってる香具師ばっかりだからね。
そういう俺も(ny

775 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:56:24 ID:86gJGTcw
誰か受けた奴いないのか?
問題が的確かどうかワカランと…

776 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:56:27 ID:tmcvKzWg
大臣がアホやから勉強できへん。

777 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:57:07 ID:qCGCaXrh
>>771
いや、今までの大学が楽しすぎているんじゃないのか?
2000年まで世界のトップレベルだったんだろ?それにあぐらをかいていた。

778 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:57:33 ID:GJc6ki9B
それなのに教育予算削減とは
どーゆー了見だ
あぁ?

779 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:57:47 ID:bmifI+By
学力優先で落ちこおぼれを増やした
それを減らすためにゆとり教育にした。
その結果が学力低下・・・・

780 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:58:01 ID:GE5nEjzW
ゆとり教育、日教組のサヨク教師がどうこう言う前に、国庫支出の教育費用を増額しろ。
教育水準と投入された人材、資金、資源は比例する。動かしがたい事実。

781 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:58:50 ID:9j1lAoGU
これが良い薬になって、学力うpすればいいんだが、
「もーいいやー知るかー」になったら終わりだな。

782 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:59:02 ID:WdPW2RLD
オレがガキの頃、って書くと歳がわかっちゃいますが、
たしか「チョコレート戦争」って児童文学があったのよ。
クラスの嫌われ者のDQNがクライマックスで
「じゃ、100点取ったやつにも謝らせろ!
 あいつらのおかげでオレがどんなにつらい思いしたか」

…スマン、なにしろ子供だったんで。おかしいとは思ったんだが。
いまの「児童文学」ってどうよ?
この手のサヨク系が相変わらずはびこってるんなら、それも一因だと思う。

783 :名無しさん@5周年:04/12/07 21:59:06 ID:kskJJa8v
>>780
金があれば教育できるってもんじゃないよ
ばーーーーーーか!

784 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:00:15 ID:+U0C6rPo
一番可哀想なのは当人たちだな。

低賃金でエリートにこき使われ、しかも本人がそれを自覚していない…
目先のことにだけ一喜一憂し、そのまま死んでいく…
家畜みたいだな。もう。

785 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:00:22 ID:wB4kJU9e
ねぇ俺、工学系なんだけど、工学系って理系に入るの?

786 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:00:35 ID:1bSzBkg9
ちゃんとした仕事につかないと将来どうなるか、
中高生にキチッと教えるべきじゃないか?
それはそれは悲惨な人生が待っていると。
なんとかなるんじゃないの?とか甘く考えてるから勉強しない。

787 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:00:47 ID:qCGCaXrh
>>774
第二次大戦で定期テスト当日に学校が焼けた当時の高校生は、狂喜乱舞しましたが、
学校が焼けたために次の日からはつまらない日々になったという…

788 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:00:49 ID:rvp4JNRd
おい中山、お前は本当に間抜けだなー。暗算が出来ない子供が増えてる原因は、
お前らに有るのが分からないのか? 今の小学校の教科書を見たことがあるのか。
帯分数の計算は、四則演算で全て消え去っているぞー。それに何と、答えは仮分数
でOKなのだ。これでは、暗算の出来ない子供が増えて当り前だ。指導要領を出して
いるのは、あんたの省庁のバカな小役人どもじゃないか。来年は、数学の力はもっと下
がって、10位以下になるの間違いないぞー。お陰様でうちの塾生は、余りに簡単なテスト
ばかりなので、毎回満点だらけで大喜びだけどねー。このままだと未来の日本は、暗算の弱
い人間ばかりになってしまうと思う。来年、小学校の指導要領が改変されるが、帯分数を復活
させるべきだと思うよー。一度息子や娘の教科書に目を通してみてはどうですか。寒くなるの間
違いなしだ。


789 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:01:10 ID:bqoSDrSu
不必要だから勉強しないだけであった、本当に勉強が好きあるいは必要なやつだけ勉強すればいいじゃないのか

790 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:01:21 ID:j97bK2Wa
要するに勉強しなくなった 中山文科相

 中山成彬文部科学相は7日の記者会見で、OECDの学習到達度調査の結果について「要するに勉強しなくなったんじゃないですか。
低下傾向にあることをはっきり認識すべきだ」と述べ、世界トップレベルからの脱落を認めた。
 さらに「もっと勉強しないと駄目だということを徹底しないといけない」と指摘。「日本が停滞している間に
近隣諸国が追い上げてきて取り残されてしまう。東洋の老小国になってしまってはわれわれの子や孫たちに申し訳ない」と述べ、
学力向上策に徹底的に取り組む姿勢を示した。
 文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願いするぐらいでないといけない」と持論を展開した。

文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願いするぐらいでないといけない」と持論を展開した。


文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願いするぐらいでないといけない」と持論を展開した。

791 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:01:43 ID:vGV3BXtE
こんなデータの信憑性をきちんと議論もせずに、あほみたいなことをぺらぺら。

そのことの方が、断然心配だわさ。

792 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:01:46 ID:GE5nEjzW
>>783
人と金がなければ教育したくてもできない。日本はその段階。

793 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:01:44 ID:OzyO/nGf
>779
×おちこぼれを減らすために
○おちこぼれに金を使わないために

794 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:02:31 ID:5jO9gA2p
>>614
ま、ショックですね。でも持ち直してくると思いますよ、これから。
このままでは不味いでしょう。
ゆとり世代の子供達はこれから苦労するでしょうね、団塊の世代の様に。

795 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:02:32 ID:kskJJa8v
義務教育廃止して親が教育すればいいだろ。

796 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:02:35 ID:wB4kJU9e
少子高齢化

797 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:03:34 ID:9j1lAoGU
ああ・・・
やっぱり>>760ってスルーされてんのかな。
スルーされてるんだろうな。やっぱり。
暗い書き込みばかり続いてるし。

798 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:03:46 ID:9zTVCM3t
>>780
地方自治体がやったほうが良い

東京と福岡で全く同じ教育というのは奇妙だ

799 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:04:33 ID:qCGCaXrh
>>788
帯分数は中学校以降使わないじゃないかw
電卓だって、今や大学とかでも数学やるときに、微積はMathmaticaまかせだよ。
それなりに知識は必要だが、Mathmaticaあれば、計算方面は無問題。

800 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:04:40 ID:wB4kJU9e
>>797
ガンガレ!797超ガンガレ(´・ω・`)

801 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:05:07 ID:WowmzmG2
>>794
団塊世代はそれなりにおいしい思いも出来たが、彼らはかわいそうだろ。

社会に出る前から落伍者欠陥品扱いだ。

"ゆとり教育世代"このレッテルを一生背負っていかなきゃいかん。
上からも下からも均等にバカにされる、この重いレッテルを。

802 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:05:10 ID:s/q1X+Ks
なんか、自分のイメージでは、かつてはマスコミが詰め込み教育だの
試験のための反射的訓練をしているだけとか、受験戦争とか
昔の教育制度を叩き捲くって、それに文部省が従って
ゆとり教育を始めたように感じているのだが、実際は違うのか?
なんだか、マスコミはゆとり教育を鬼のように叩いているのだが。


803 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:05:12 ID:p8YSfZBj
学校教育ってのは建前です。
実は税金を払うことができない子供を留置所に監禁してるだけなんですよ。
子供は金がないから代わりに時間を国に収めているのです。
教育を受けたかったら習い事をしたり塾に通わなければだめです。
私立も公立も国立も学校というのはそもそも監禁施設なのです。


804 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:05:27 ID:Kr4XNcli
>「子供が小さいころから、なぜ勉強しなければいけないかという
>動機付けをしなければならない」

ここから職業教育のスタート。必ず出てくる言葉は「介護」。
大臣のように能力のある人はいいね。夢も希望もあって・・・

805 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:05:50 ID:O5PC8/13
このしとは馬鹿なんだか、利口なんだかよくわからないところがあるな。

806 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:06:05 ID:kskJJa8v

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、   
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:



807 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:06:11 ID:NWAjBFlj
>>791
今回のデータの信憑性について詳しく手解きしてください。

808 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:06:28 ID:nHpl8qJi
子供にゆとり教育をするなら
家庭教育をする親にもゆとりを与えないと
おかしな事になるのは明らかだ。
やっている事が本末転倒。

809 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:06:42 ID:K78D3LPp

勉強しても、のし上がれる社会じゃないから。
所詮、いい会社に入っても使用人として使われるだけ。
出世しても、結局、奴隷頭になれるだけ。
勉強しても、しなくても、奴隷は奴隷。

夢見て一旗あげても、成功する奴はごくわずか。大方借金まみれ。悲惨なもんです。

夢が無いから、勉強しても無駄。


810 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:07:50 ID:zVqYgo/e
>>760
「誤差を考えれば」っていうのはテストを実施したOECDが言ってるわけでは
なくて、今回の件で一番責められるであろう文科省が勝手に言ってるだけだ
からな。

811 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:07:59 ID:1LzXZs4n
>>794
団塊の世代は苦労してないだろ。中卒でも「金の卵」と大事に育てられた世代。
大学に行く財力・学力があれば、学生運動にあけくれて勉強しなくとも
就職が保証されていた世代。

ただ、今度の増税は団塊の世代狙い撃ちなので、今後は苦労するだろう。

812 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:08:32 ID:xXWBfRip
>>809
そこで、ニート

813 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:08:43 ID:wB4kJU9e
おれ頑張る!(`・ω・´)ゝ

814 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:08:43 ID:OIaTmuYp
>>809
学力低下してる立場からの発言、乙。

815 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:09:05 ID:NZeR2hSq
>>786 友達と話したことがある。義務教育で、税金の仕組みとか資本主義経済の仕組みとか、
    選挙の仕組みとか、所帯を持つことの意味とかをしっかり教えて、
    日本という国家の構成員になるんだ、という自覚を持たせるべきなんじゃないかなあ・・って。
    でも、政治家や官僚の立場にしてみたら、そんな国民が等しく知恵をつけたら甘い汁吸えなくなっちゃうから、
    自分たちで自分の子供に教えるしかないんだろうなーって結論になった。

816 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:09:17 ID:qCGCaXrh
>>809
皆が豊かになれると夢を持っていたから、バブルまで一生懸命働いたわけだ。給与が低い人でもね。
ところが、バブルになって豊かになった夢が完成しても、忙しさは相も変わらず続いて余裕がなかった。
余裕が出てきたなと思ったら、今度はリストラの恐怖。
この現実を見ちゃえば、トップレベル以外は学習することに意欲を持とうなんて気持ちにはなれないだろ
うなあ。

817 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:09:38 ID:6s7Tu76R
年寄りに金使うくらいなら教育費に回して欲しいな
公の教育のみで充分な教育水準が得られるレベルにはするべきでしょ

818 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:09:49 ID:KRB8wzqP
>>809
とにかくやってみなはれ。
やるまえから諦めるのは一番つまらん男です。
(プロXより)

819 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:10:16 ID:JwQqeDwv
学校の勉強じゃ世の中では勝ち組になれません。
生まれたときに9割がた決まっています。
しかし、残り1割がおいしい思いするには
残り9割に勉強していっぱい働いて稼いでもらわねばなりません。

820 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:10:37 ID:+WUYdhn6
そんな事は誰でもとっくに認識してるし、
その原因が
・競争主義の放棄
・具体的な国家戦略の放棄
・漫画の野放し(漫画家の価値観の垂れ流し)

である事はうちの犬だって知ってる事実だよ。

821 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:10:44 ID:cT4XimnZ
なんで2chだと左よりの発言は罵倒されて右なら極右でも肯定されるの?
ニートって弱い立場なのに右翼なんだな

822 :!!!:04/12/07 22:10:49 ID:LlIm2oq/
>>1

そうだ、そうだぁ!

国土も狭く、地下資源の無い日本の繁栄の源は、知恵+勤勉さ=人間力なんだ!
ソフトパワーを放棄するなんて論外だ。


823 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:10:50 ID:9j1lAoGU
>>810
orz
まあいいや。ゆとり教育やめるっていってるしな。
これからに期待。・・・したいな。

824 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:12:03 ID:1LzXZs4n
>>809
「働いたら負けかな」と思っている人ですか?

825 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:12:23 ID:zVqYgo/e
>>809
そうやって学習する意欲を失わせようとしているのが一番問題なんだよな。
一部の連中が自分の私欲の為にやっていることが、結果として国全体の力を
弱めることになる。

826 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:12:40 ID:1VgrMf/B
漏れ28歳なんだが、オサーンになるにつれ向学心が強化されてくんだが・・・
( ´-`).。oO(がきんときは、勉強嫌いだったのに・・・)

827 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:12:52 ID:yAyyf/je
てゆーか、テレビとかも馬鹿っぽくなってるじゃん。
学校がっていうよりも、社会が馬鹿になってるんだよ。

828 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:13:07 ID:qCGCaXrh
>>810
誤差ってそこまで恣意的なもんじゃないだろ。きちんと統計学で計算できる範囲で言っているはずだ。

829 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:13:09 ID:7EXqQHAr
低下しているのは学力だけでは無いとはっきり認識すべき

830 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:13:27 ID:G/4na45W
>>809
これから貧富の差がどんどん激しくなってくればそんなこと言ってられない。
貧しいやつは奴隷のように働くかホームレス集団の一員になるか、選択肢が限られる。

831 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:13:31 ID:wB4kJU9e
(・∀・)ニヤニヤ

832 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:13:59 ID:E/xj43Db
>>817
老人向けの補助金は、児童向けの補助金の何倍もでている。
金持ちの老人にせっせかお金をみついで、貧乏な若者からお金をまきあげているわけだ。

勉強すれば、社会で成功して、いい生活が出来るというヴィジョンを
政府や社会や学校が子どもにしめさなくちゃならないのに、これじゃ働く気がなくなるのもあたりまえ。
とうぜん学生は勉強する気がなくなるのもあたりまえだ。

833 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:14:00 ID:m8IkCHqa
ものすごい持論だな

834 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:14:22 ID:j4+DBbV7
この調査で逆にtopにのし上がってきたのがチョン。
今ごろは奴らにサ、サ、サってされてるはずだ。


今のガキンチョ達の親たちの世代って楽と自由を履き違えてそうな人たちが多いから
ガキにも影響代ってのがあるんでない?

835 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:14:50 ID:+BLa1/mk
お受験やってるのだって、ごく一部の人の世界やっているだけだし、
大学受験でも同じ事。 ごく一部の人の世界が優遇されるシステムになっている。

一般の人にはおしえてもいないで、何が学力の低下だ。 ばからしい。
大半の人が習っていないことで、学力を測ってどうするんだよ。
お受験の入試問題(クイズ)ができたから、学力があるって言ってるんと同じだろ。

836 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:14:54 ID:9j1lAoGU
>>809
お前の言い分からすると、
お前は生まれたときから既に国の奴隷なわけだが。
あと、やる前から諦めてどうするんだ?

837 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:15:14 ID:qCGCaXrh
>>821
ニートがいるんじゃなくて、自民の息がかかった工作員がいるだけ。
橋本元首相の問題がいかに書き込みが少ないかでこれが分かる。
多分このスレにも 妄想だとか 夢を見ているんじゃないか ってレスがつく
はずだがねw

838 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:15:26 ID:OzyO/nGf
ゆとりで来て、中学生にかかったころにゆとり廃止
これがキツイ と思うよ
今まで無理して覚える必要はないよ〜って言われてて
いきなり、「周期表、ここまで覚えてくること」って
小さい頃から鍛えていればなんでもないことだが、
ゆるみきった頭にはキツイ

839 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:15:35 ID:WowmzmG2
>>809
甘い。
君はまだ、「夢を持たなくても勉強しないで楽して食おう」と考えている。


楽に食えたのは昔の話なのさ〜

マジに飢え死ぬ時代が来るぜw。
大阪みたいに無職が野垂れ死ぬ世界が。



840 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:15:57 ID:eXGj3gLi
とりあえず、勉強好きキャラは、ドラマでも最悪というか、
犯罪犯してあぼーんみたいな、そういう扱いで、
マスコミが世の中作ってるから、紋きりの、オレ馬鹿だけどさ、みたいな主人公が。モテル。

841 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:16:07 ID:1px2kg+A
>>817
いや、むしろキッチリ有料化して質の向上を図るべき。
だいたいタダで教育が受けられるから、マトモな躾もせずに学校に任せっきりにして親は自分の責任を
放棄してしまうんだよ。もし完全有料化すれば、金なし、躾なしの親子は社会から脱落して消えていくの
だから、これほど有益なことはないかと。

842 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:16:21 ID:BljksnfT
正確に言うと学力が低下してるんじゃない。
学力がある子供の数と質は変わっていない。
学力のまったくないガキが増えているだけの話。
工場労働者や風俗嬢の質が落ちることがそれほど問題か?

843 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:16:29 ID:IC1Yv1N7
ゆとり教育の真実は

   (教員の)ゆとり教育

である。決して生徒のためではない。

844 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:16:32 ID:fsIaugj4
あーやっぱり低下してるのか

>835
お受験の内容って学力と関係ないよね
独特のルールがあっていかにそれに適応できるか、みたいな…

845 :!!!:04/12/07 22:16:45 ID:LlIm2oq/
受験地獄は悪い=ゆとり教育=学力低下=日本没落


プロ市民・一部マスコミ・PTA・一部教育評論家・一部役人は猛省しろ!

846 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:16:57 ID:j4+DBbV7
>>827
日本人の精神年齢が下がっているように思う。

昔は十代でも大人びた考えしてたんだけど、今はなんか自分も含めて
一億総お子ちゃま。

847 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:17:07 ID:CM5WAJhV
中学生高校生のカキコが多くなってきたね

848 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:17:09 ID:9zTVCM3t
>>844
ルールつーより作法だな

849 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:17:26 ID:qCGCaXrh
>>832
だって、老人は票を持っているからね。

>>835
とりあえず、教科書や渡された参考書だけでもきちんと全部理解し隅々まで練習したら
かねなくても良いトコいけるよ。

850 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:17:32 ID:6b3NFzrp
ゆとり教育世代の当事者・子供たちがかわいそうだ。
あとに続く、脱ゆとり教育化した世代に
すべてにおいて後々追い抜かれることになる。

851 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:17:35 ID:feGEDiuj
詰め込みの無意味な学力より、発想やアイデアを磨くべし。

852 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:17:51 ID:+U0C6rPo
>>827
正解。

子供が馬鹿なのは取り巻く大人達が馬鹿だから。

853 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:17:52 ID:EJIVhBtR
>>809
最低限勉強はしとけ

854 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:18:00 ID:0m9B5K9T
>>821
自虐的なんだろう。人前では発言できないくせに。

855 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:18:03 ID:+BLa1/mk
>>844
ルールつうより、コネと金だろ。

856 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:18:06 ID:1LzXZs4n
>>832
そうなんだよね。

本来は貧しい老人に最低限の生活保障をするための老人福祉のはずなのに、
なぜか貧乏な若い世代から金をまきあげて、高度成長からバブルにかけての
有利な時代に財産をためた年寄り世代にさらに金をあつめる制度に
なっちゃってる。

857 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:18:12 ID:eXGj3gLi
>>846
マスコミが、セックスこそ最高の価値であり、
若さとか

勉強して、年取って、真面目に働いてみたいなのこそバカなのですと。

858 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:18:22 ID:/8T25U3R
>>851
しかし知識がないとひらめきも無い罠。

859 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:18:22 ID:9j1lAoGU
>>835
あー、わかる。
正直言って、塾行ってなきゃ絶対に入試の解き方わからなかったわ。

860 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:18:50 ID:wB4kJU9e
ところでワシらって年金もらえるんでつか?(´・ω・`)/

861 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:18:54 ID:1px2kg+A
>>850
ま、ドックレースで使うウサギみたいなもんだから、気にすんなって。

862 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:19:07 ID:j4+DBbV7
文部科学省と三浦朱門はどう思ってるのかな〜?

863 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:19:51 ID:OzyO/nGf
>842
工場労働者の質が下がるのは問題ありまくりだろう

864 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:20:00 ID:Lv8t77tf
大学や大学院の授業料が高すぎる。
せめて大学院はTAだけで生活費も授業料も賄えるようにして欲しい。
本当はもっと勉強したかったが、お金がないために大学院を諦めた。
大学院を諦めると同時に、やる気も失ってしまった。
今は地方公務員として働いているが、虚しさばかりを感じる...

国は勉強するよりも早く働けと言いたいのだろうか?

865 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:20:11 ID:KRB8wzqP
正直召使い階級の育成だよ。

欧米なんかでは、一部のエリート階級が大豪邸に住んで
家の事から育児まで全部召使いにやらせる。
敷地内にメイドハウスとかあるわけだね。

そういう社会になる。 文字通り奴隷の復活なわけ。
今までは日本は奴隷層がいなかったからね。
着々と計画通りに進んでるわけで、喜ばしいがね。

866 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:20:24 ID:Kr4XNcli
テストを受けた子供達が可哀相。
結果についての議論は、この次の世代の対策ばかり。
今回の世代は、もう用無しなの?不良品は修理・返品お断りなの?
この子達は、これからも生きていかなければならないのに・・・

867 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:21:03 ID:9j1lAoGU
>>851
孔子が「一日中思索するよりも学んだ方がベター」みたいな事言ってたな。

868 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:21:03 ID:qCGCaXrh
>>858
知識ってゆーより、理解力だな。物事の本質をどれだけ理解できているかってのが
発想と関係あるように思える。

869 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:21:05 ID:NZeR2hSq
>>856 やっぱり高齢者人口が多い=票がたくさん、だからなのかねえ・・・('A`)

870 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:21:06 ID:X7qbff5J
古文漢文を廃止しろ
役に立たない、時間の無駄
カリキュラムを考え直せ


871 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:21:19 ID:+BLa1/mk
>>849
その教科書すら、まともに教えられないからね。 普通。
そして、全てを短期間で効率よく独学でこなすのは不可能だ。

大学受験なんぞ、偏差値のあるような地域の高校の人たちとその地域の塾で
争っているんだろう。 地方では、学区があるので、そもそも高校に偏差値なんて無いしね。

872 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:21:34 ID:PkuNWIn7
ゆとりとか権利とかいってないでまず詰め込め
基礎がなければ応用も発展もない
個性なんてそのまた後だ

873 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:21:37 ID:RSW0peDV
 まあ、DQNの子供はDQNが多い。

874 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:21:46 ID:wB4kJU9e
>>866
どんなときでも実験台は必要。
もちろん我々も誰かの手のひらの上に立っているんだ。

875 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:22:05 ID:GE5nEjzW
国家予算の教育関連費用減少。ここから目をそらしてはいけない。
国家予算から教育関連の支出減少続く限り、学力低下も続く。
これは間違いない。

876 :!!!:04/12/07 22:22:15 ID:LlIm2oq/
竹村健一氏曰く、「世界の小中高の教育事情はゼロ・トラランス(不寛容)なんやねー」。

877 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:22:30 ID:1LzXZs4n
>>851
発明やアイディアは、無から生まれるもんじゃないんだけどね。

>>864
修士どころかドクターも就職先がなくありあまってる状態だからね。

878 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:22:36 ID:s7OnHIGB
いいかげん学歴=収入って妄想捨てましょうよ
なんの因果関係も無いんだから

879 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:22:41 ID:E/xj43Db
>>868
理解と言うのは記憶をベースにしているんだよ。
知るべきことは知ってないと理解も連想も生まれない。

880 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:22:42 ID:KRB8wzqP
>>868
それは知識が十分に備わってから言う事だよ(w
ピタゴラスの定理を発見しました!!とか今頃言われても困る訳よ。
寝言は寝てから言ってねと。

881 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:22:55 ID:1px2kg+A
>>866
そう心配するな。とりあえず、今後は日本も武器輸出が解禁になるし、仮想敵国の存在感がますます
大きくなって志願制の軍隊ができるから。間違いなく、彼らはそこで働けるようになるよ

882 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:23:02 ID:BcY/vF+x
おれも頑張る!(`・ω・´)ゝ

883 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:23:16 ID:EJIVhBtR
学力の前に道徳だろ
最近の日本はそこが一番やばいと思うよ

884 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:23:30 ID:OzyO/nGf
>874
今回の実験は必要なかったんでね?
日本は初等中等教育は高く評価されていて
高等教育がタコといわれていたけど、
どうして初等教育なんかいじったんだ?

885 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:23:31 ID:T0oq6PFv
>>826
わりとそういう人もいるよ。
あとテーマが見つかれば身体も勝手に動く。

886 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:23:31 ID:xXWBfRip
>>870
古文、漢文おれも嫌いだったけど。
勉強してよかったと思ってるよ。

887 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:23:33 ID:hWbMrCBW
学生の頃もっと勉強しておけば良かったな・・・。
遊んでばっかで勉強ばっかしてる子とか仲良くなかった
どうせ話してもつまんないだろうって思ってた
今大人になって知識のある人が羨ましいし話してて面白いよ




888 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:23:57 ID:7EXqQHAr
>>835
ははは、俺も分かる。
結局はコツを知ってるか、知らないかってだけだかんな。

889 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:24:05 ID:mbGa5vbs
>>870
僕、古文大嫌いだから同意するねw
だが、古典文法は知っておいた方がいいな
現代文の文章を読む際に役立つし

890 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:24:22 ID:RJkqAn9x
学力低下はゆとり教育以前の問題のような気もするな。そもそも知識欲だの探究心、観察力とか根本的なものが過度の文明化で
低下してるほうがでかいと思う。

891 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:24:49 ID:BljksnfT
>>866
いいじゃん。2ちゃんねるで韓国叩いたらそれで満足らしいし。

892 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:24:56 ID:hFkENSKX
あたし、東大出なんだけど、今考えてみると
小さい頃、親や先生はもっとほめてくれても
よかったと思う。
「勉強できる」んだって、足が速いのや歌や絵が
うまいのと同じに長所なんだからもっとほめてほしい。


893 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:24:56 ID:eXGj3gLi
今の世の中、少々勉強して就職しても、パラサイトフリーターのほうが
全然金持ってる。勉強就職君はもてないから、いつまでも心の奥底が暗い。
パラサイトフリーターにやられまくり。勉強誘引ゼロ。

894 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:24:57 ID:ICHz1xlc
曾野綾子は日本の数学教育を破壊し、技術立国日本の未来を真っ暗にするつもりのようです。
これがどれだけ恐ろしいことか。資源もない日本がこれからも一流国で
あり続けるためには、人的資源の育成が不可欠だというのに、そのような
ことがまったくわかっていない。

教育課程審議会長の三浦朱門氏は雑誌「週間教育Pro」1997年4月1日号
のインタビュー記事『「教育」今後の方向』の中で、教科内容の厳選に関して、
教科のエゴをなくすために、たとえば数学では『曾野綾子のように「私は2次
方程式もろくにできないけれども、65歳になる今日まで全然不自由しなかった」
という』数学嫌いの委員を半数以上含めて数学の教科内容の厳選を行う必要が
あると発言している。この発言から1年2ヶ月ほどたった今年の6月に教課審の
審議のまとめが出され、2次方程式の解の公式は中学数学から姿を消すことになった。

http://homepage2.nifty.com/teiyu/idea/in_0104.html
先の教育課程審議会会長三浦朱門は、夫人曾野綾子の発言「2次方程式の解の公式など
何の役にも立たない。あんな下らないことを教える必要はない。」を吹聴している。
その一方で、英国首相ブレアは、高校生や一般向けに無料配布した化学入門書に
「科学教育の充実は英国が世界競争に勝つための最優先施策である。医薬品、食品、
環境等に深く関わる化学は、若い人たちのよき指針となるであろう。」とメッセージを寄せている。

895 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:25:15 ID:LiXnGI+2
>>887
相手はつまらないと思ってるよ

896 :813:04/12/07 22:25:27 ID:wB4kJU9e
>>882
ガンガレ!超ガンガレ!(`・ω・´)ゝ

897 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:25:32 ID:+BLa1/mk
>>883
お受験とか大学入試で、できるコだとか、甘やかして勘違いさせるから
そういう勘違いのバカがうまれるんだろ。
そして、そういう人たちで利権を占めてしまって
一般人が普通に頑張ってもダメな世界を作るから、その底辺では荒んでくるのは
当然の結果だな。 社会主義国の典型パターンだよな。

898 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:25:46 ID:z+mSVank
>>865
召使い階級は、本来政府・支配者に無批判でかつ実直であればいいはず。
しかし、実際のところは政府に無批判なのはともかく、「実直な」香具師の
育成という観点からは失敗したと言わざるを得ないのでは?


899 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:25:48 ID:/8T25U3R
>>868
いや、それも大切だけど
どんな教科にも暗記すべきことがあって
そんなの誰でも時間があればできるみたいに見下すと
発想の幅も狭まるって言いたいわけ。

900 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:26:35 ID:LuigfBVB
「子供達が努力した解答だから、全て正解全員百点」

なんて教師がいる限りは治らない。

901 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:26:57 ID:RSW0peDV
>>866
 俺の世代も、貴方の世代の教育も、文科相に掻き回されただろう。
切り捨てられても、なんとかしている。

902 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:26:59 ID:+U0C6rPo
>>864
国の方針でポスドク増やしすぎて大変になってるけどね…

903 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:02 ID:tVxR3v0i
学歴より、社会に出て何をするかだろ?

社長をするか、サラリーマンとして奴隷として働くか。
それとも、まぁ、専門分野をするか。

専門分野(絵、デザイン、プログラマ、散髪屋、設計、などなど
あるが、
専門分野で飯食える才能ある奴だけだろ;金かせげるの。

他の一般人は、もうだめぽ

904 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:16 ID:2p8xO/CA
そもそも問題を作る側に能力が欠如していて
問題そのものが理解しにくい文章でできている可能性は?

905 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:16 ID:eXGj3gLi
>>866
まだ若いし、全然楽しんでます。彼ら彼女らw

906 :名無しさん:04/12/07 22:27:16 ID:1einN/LF
NHK来ました

907 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:33 ID:s7OnHIGB
>>892
いや、勉強のほうが楽と言うか易しい
同じじゃない

それに他分野で「東大」レベルのランクを目指したら比べるのもおこがましいほど厳しいよ?

908 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:37 ID:RJkqAn9x
>>894
曽根綾子って2次方程式もわからんくせにあんなに偉そうなのかw。小泉も小渕も森もアホだしなあ・・・・・・・・・・・・・・。

909 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:42 ID:bN3K3w+L
>>809
>>816
同感。アメリカ型社会とはそう言うこと。 
小鼠達は、そうゆうことをわかってやってんだろうか?


910 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:49 ID:32JS2Sax
オレは歴史がかなり得意なんだが、学力っていう観点からみると文型科目
って本当の学力になんないよな〜。
あ〜理系で勝負したかったな〜

911 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:56 ID:DhWNq5H7
結論:韓国>香港>>>>>>>>>>>>>>日本

912 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:27:57 ID:M232teNH
公務員が休暇を取りたいが為の「ゆとり教育」が原因で
日本の学力低下はっきり認識すべき

913 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:28:30 ID:JwQqeDwv
知識なんて学校でなくとも得られるだろう。
あるテーマを決めてそれを掘り下げていけば様々な知識が自然とつくよ。



914 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:28:37 ID:OzyO/nGf
>883
衣食足りて礼節を知るっていうじゃん?


衣食足りてひきこもる か

915 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:28:43 ID:/GfQl+MP
>>892
俺は認めるよ
論述問題とか丸暗記じゃ無理だろうしさ
あれは本当に学力がいると思うんだ。

916 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:28:57 ID:zervSUwU
>>878
因果関係アリまくりだろ・・・

上と下の差が広がってきてるらしいね。
イギリス並みの階級社会になってきてるんだとよ。
低学歴の子は低学歴。高学歴の子は高学歴。

確かに団塊の世代の東大生は親が中卒ってのも結構いたが
今では考えられないよな。

まあ低学歴のお前らは犯罪だけは起こさないでくれよ。




917 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:29:06 ID:qCGCaXrh
>>867
そんなことを言っているから、孔子の儒教が進んでしまった社会は閉塞的で過去のことばかり
美化する社会になっちゃうんだよ。

>>879 >>880
知識は知識であってよいさ。でも、あまりに知識偏重なのが俺は問題だと思う。
知識→理解→発想 って感じかな。このサイクルがきちんとできてないとまずいとおもう。どれが
かけていてもね。

918 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:29:42 ID:K78D3LPp
>>909
アメリカはリトライできるだけ、チョットましかな。


919 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:30:02 ID:KRB8wzqP
>>898
鋭いところを突いているが、計画は更に遠大なのだ。
まず第一段階でバカにする(w
次に経済的に逆らえないようにする。
反抗の方法を犯罪以外にあり得ないようにするわけだね。

920 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:30:08 ID:+BLa1/mk
>>892
東大レベルの勉強つったて、やり方とカリキュラムさえしっかりしていれば、
誰でも、ほとんどの人が達する事のできるレベルじゃん。

>>915
ある程度、論点ブロック覚えないの?

921 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:30:17 ID:WowmzmG2
>>905
まあ、彼らゆとり世代はゆとり世代なりに、楽しみを見出して生きていくでしょう。
フリーターでコンビニバイトとかしたり、佐川急便で荷物運んだり。

何人かは、芸術的感性に目覚めて素晴らしいアーティストになるかも。
それ以外の連中は、まあ、捨石として、一生フリーターで頑張ってくれと。住民税も払ってくれと。




922 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:30:19 ID:gNcIgcaQ
馬鹿ばっかじゃん…

923 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:30:19 ID:ayB5rhjS
今のガキがアッパラパーなのは明らかだわな。
院卒がやっとなんとか甘めに見て一昔前の大卒レベル。


924 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:30:25 ID:M8gvplc3
>>72
「つずける」ってのはゆとり教育の成果なのか?

925 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:30:45 ID:RJkqAn9x
>>917
いや、疑問、興味→探求→補足としての知識→理解→発想
が理想。あくまで理想な。

926 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:31:48 ID:1px2kg+A
>>918
日本にはリトライできないことに美徳を感じる少数の人々がその他多数を押さえつける伝統がありますが、何か?w

927 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:31:58 ID:p8YSfZBj
大学まで勉強して企業の採用ルートに乗るという人生パターン以外のモデルを作って欲しい。
中学卒業したら就職。25歳まで働いたら大学入学。みたいな。

928 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:32:14 ID:s7OnHIGB
>>916
いやまぁ奴隷だったらそうなんだろうけどさぁ・・・

929 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:32:21 ID:WdPW2RLD
>>865
だが日本でそれをやっても行き先は
東南アジアや中南米の(具体的な国名は言えないが)
途上国だろ。

930 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:32:22 ID:GctRZk9C
>>892
俺ならおいそれと誉めないな。その子の学力にもよるが、「ちょっと勉強できる」のに、
そんなに努力は要らない。もちろん、東大に入るくらいのレベルの「勉強できる」なら誉める。
「足が速くなる」のや「歌や絵がうまい、うまくなる」のとはちょっと違う。

931 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:32:43 ID:H65JXQWY
>>910

そうか?世の中理系だけじゃ成り立たないなら
文系にも十分価値はあると思うけどな。
文系っていったって色々あるし、変なコンプレックスは抱く必要は
ないと思うが。


932 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:33:26 ID:NZeR2hSq
>>919 そこまで知恵が回り実行力もあるお役人や政治家を輩出できるんだから、
    そうそう日本人は馬鹿でもないんじゃないか?(ひきつり笑顔)

933 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:34:05 ID:1px2kg+A
>>927
君みたいな人には戦前の日本か、さもなければドイツの教育を受けることをお勧めしますよ
ただ、複線型の場合は最初の選択をした時点でその後がほぼ決定しますがw

934 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:34:10 ID:UANiRNNK
俺は高校受験なんてあんまり重要だと思っていなかったから
家から一番近いちと程度の低い高校行ったんだけど
クラスメイトの語彙が全然違うことに愕然とした記憶がある。
灰色の高校生活'`,、'`,、

935 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:34:29 ID:KRB8wzqP
>>927
人生モデルぐらい自分で作れ(w
こんな奴ばっかなのか?

936 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:34:39 ID:E/xj43Db
>>897
俺は微妙に逆の意見だな。
競争社会で勉強をしないやつは、がんばって成功した奴に意見する資格などない。
社会で一人前にあつかってほしかったら、もっと勉強しろ!と学校で教えるべきだと思う。
子どものうちから「人間皆平等」なんて社会主義をすりこむなと。

937 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:34:39 ID:T0oq6PFv
>>926
変な圧力は世界中にあると思う。
肝心なのは適当な加減をしながら我を通す能力の方かと思われ。

938 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:35:44 ID:PDxSQpin
寺脇研とか小野元次官とかって、結局日本とか体制とかを憎んで、
それが崩壊すればいいな、って思っていたんだよな。

だから、耳障りのいい子といってカリキュラムのレベルを下げて。

大臣は大蔵官僚出身なんだろうけど、なんだか無能そうだし、
教師は馬鹿ばかりだし、だめだな。

っというか、教育は社会の映し鏡だから、
日本の社会が駄目なんだろうか。

939 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:35:58 ID:qCGCaXrh
>>931
文系でも本当に大量の書物を読み、観察対象を実地検査をし資料を集め、多くの人に意見を聞き、それを
収集し、さらにそれを統計的に処理して(ここはまあ理想かな)きちんと自分独自の考えとしてまとめ、発表
しているひとは本当に尊敬できるが…。

理系より楽なのではっていつも思っている…。

940 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:36:02 ID:zervSUwU
>>835+BLa1/mk

お前いくつだ?
教えてもらう、って何だよ?
学校の勉強なんて自分で問題集買って解けば出来るだろ。
大学の入試だって過去問がいくらでも出てるんだから。

一般人には教えないでずるい、って何よ?
自分でやれよ。甘ったれるな。
何をやるか教えてもらわないと何も出来ないのか?

941 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:36:11 ID:RESFfzco
とりあえず、ガキに四字熟語と九九・漢文・手紙の書き方マナーを徹底的に教えさせろ。
トシ食ってから覚えようったって覚えられないものなんて、世の中にはごまんとあるんだ。

942 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:36:14 ID:SpUER9GE
いいじゃん、バカで。
バカのほうがねー、自分の駄目さに気が付かずに
能天気でマンモスハッピーでいられるんだよ?
ハッピーな人生送りたいなら、バカのほうがいいんだよーだ

943 :外国人参政権反対!!:04/12/07 22:36:21 ID:RVAauUvf
「激増」の定義って何?
あれ明らかにおかしいと思うんだが・・・
7件増えることが激増かどうかは、二ヵ年の比較では分析することが
出来ないよな?

944 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:36:33 ID:GE5nEjzW
いくらエリート教育が発達しても、全体のレベルが下がれば、トップのレベルも低下する。
教育に投入する人材と予算を増やす。これが一番。

945 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:36:39 ID:qBVrCb2X
ゆとり教育やめれや馬鹿。



土曜日休みとかやめれや馬鹿。
なにかんがえてrんだ

946 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:36:53 ID:feGEDiuj
何かが秀でていればいいいんだよ 勉強でなくても

947 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:37:16 ID:bYN/JyGW
鉄拳制裁を復活させるべき。

948 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:37:21 ID:FM7TTg5V
ゆとり教育の成果なんだろ。
当然の結果だよな。

949 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:37:39 ID:UANiRNNK
>>942
それは本当にそう思う。
そうなりたいかどうかは全っっく別の問題だがね。

950 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:37:56 ID:r5uqWjMP
>>907
クラスで一番足の速い子が、必ずしも
オリンピック目指して厳しい競争してるわけじゃないだろ?
単純に、得意なことは、勉強、それ以外のことの区別なく
ほめてあげてもいいんじゃないってことでしょ。



951 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:38:29 ID:T0oq6PFv
>>940
>>何をやるか教えてもらわないと何も出来ないのか?
初期段階はそんなもんだろな。
でもできれば最初からでも行き当たりばったりで
良いから自分なりにやり方の工夫はすべきだな。
半分同意。

952 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:38:31 ID:mC4l0dWR
>>934
うん、中学でクラス一番のやつが高望みしすぎて志望校に落ち、すべり止めの
私立に行った。頭のいいやつだったのに。

その私立高校も、進学コースに力を入れていたのだが、しかし、大学受験の時に、
彼はうちら2流進学校の連中よりも、ずっと下のレベルだった。

環境って大事なんだなと、中学の時の彼を知る連中と青ざめたことがある。

953 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:38:43 ID:KRB8wzqP
>>932
馬鹿では戦後60年で奇跡の復活なんか遂げられないよ。
こんな小さい国家のくせして世界第3位の軍事大国だし(w
(そろそろというかやっと中国に抜かれそうだが)

954 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:38:43 ID:oCghEdyC
ドイツも戦後、”民主化”教育のために、良い部分を含めて完全に戦前の
 教育が破壊された。
 今回1位になったフィンランドのような小国であれば小回りが利くが、
 日本やドイツのような国では、なかなか修正が効かない。
 

955 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:38:44 ID:p8YSfZBj
>>941
四字熟語はいらないと思います!
宗教の教育はいると思うんだよね。宗教団体の抵抗すごそうだけど。

956 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:38:49 ID:+BLa1/mk
>>926
偏差値信者なのに大学入試試以降では、一切センター試験を使わなかったり、
うまく英語と面接と推薦状だけの社会人入試に回してみたりとか、、

日本人にTOEFLやらせない為に、TOEICを作ったのかなぁ とおもうほど
日本の英語の文法書なんかも、けっこう歯抜け多いし、なんかうまくできてるねぇ。
社会人向けのトコなんかは特に、唖然とするほど何も教えてないし。

なんとなく、うまく勉強させないシステムになっているね、日本は。 穿った見方かな。

957 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:38:50 ID:JwQqeDwv
先天的なものもあるからな。
今の学校教育では、一度遅れると一生置いてけぼりだからな。


958 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:38:51 ID:hQ1RCkuh
こいつって、ついこないだ謝った馬鹿だっけ?

959 :外国人参政権反対!!:04/12/07 22:38:59 ID:RVAauUvf
だれかNHKのニュース見た人いる? あれ明らかにおかしい問題だよ
学力調査。 何をもって「激増」とするんだよ。。。

960 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:39:25 ID:RJkqAn9x
>>941
四字熟語にこだわる必要はない。臥薪嘗胆なんて知らんでよろしい。大体そういう言葉を過度に使う奴らは案外思考の浅さを誤魔化
しているケース多し。






ただ、最近は知らな杉だけどな。

961 :スカトロマニア:04/12/07 22:39:46 ID:qxY4S7zf
なんかNHKニュースで今やってたけどさ。

下部が省略された2本の棒グラフ。
(見た目はだいぶ増えたように見えるけど、実際にはほとんど変化してない)
グラフを見て、「激増してる」と言えるか?理由とともに説明せよ。

という問題。

正答率11.4%だそうで。

NHKの解説者は「自分で考える力が……」とか言ってたけどさ、
こんな問題、考える力もクソもあるかよ。

もうさ。

詰 め 込 み 教 育 復 活 さ せ ろ


馬鹿が量産されて、
カード破産とか悪徳商法に騙される奴とかこれからも増え続けるんだろうな……

962 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:39:54 ID:SpUER9GE
みんな仲良く手をつないで全員1位の何処が悪い
世界でひとつだけの花なんだよ。

963 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:40:23 ID:jXbs6sSm
 学校はほとんど関係ない。親の学力レベルがそのまま子に受け継がれたんだろう。 


964 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:40:44 ID:VLjHTsY3
これも団塊世代のツケか。

965 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:41:03 ID:WowmzmG2
>>942
死ぬときも笑いながら首つってくれればいいんだがね、、、

社会保障や保険や何やらのコストを考えると、それなりに払ってもらわんと採算が取れないんだよ。

まあ、医療や保障のレベルを下げればいいだけだけどね、、、

966 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:41:19 ID:GctRZk9C
釣りだろうが、>>962みたいなバカを量産できたらある意味大成功だろ

967 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:41:26 ID:E/xj43Db
>>962
世界にひとつだけの花ってブスをなぐさめる歌だしw

968 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:41:26 ID:+BLa1/mk
>>936
競争社会にあると思うか?
そんな競争をしているのは、テレビの中だけだぞ。
だーれも、お受験の勉強なんかしてないし、そんな学校も無いよ。
一部の地域だけだろ。 そこだけで、競争している事を全国に押し付けるから
甘やかしていると感じる。 単に利権を守る為に、競争している事にしているのか?

969 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:42:07 ID:a9jNxkB4
馬鹿の方が今の世の中かっこいいんだからしゃーないやん

970 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:42:43 ID:RSW0peDV
>>957
 俺も消防の時代に音楽に躓いて以来、成績は1です。
教師は決して教えてはくれません。検査するだけです。

 ゆとり教育の失敗作は、可哀相ですが尾張です。

971 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:42:48 ID:bYN/JyGW
>>963
正論だな。子は親の鏡みたいなものだ。

972 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:43:11 ID:qxY4S7zf
>>969
かっこよくねーよ(藁

973 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:43:15 ID:CM5WAJhV
詰め込み教育批判は
当時の新聞の論調に同調した20-30台が
みな同じように批判をし、文部省は極端な改革を行った
今回もまた新聞に踊らされて、極端な改革を行い
子供達を翻弄するのだろうか?

私達はまた同じ過ちを犯すのか

974 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:43:17 ID:RJkqAn9x
>>965
その考え方が古いな。よく考えてみ。経済そのものが成長しても、人間にとってストレスの多い社会になれば必然的に
医療費やらのよからぬコストが増える。極端な事を言えば、その両者をうまく調整できる落しどころを見つけることのほうがもはや大切
なんだがな。

975 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:43:25 ID:p8YSfZBj
常識のなさ過ぎるのは勘弁して欲しいねー
簡単な計算もできないのは池沼みたいだからやめて欲しいねー
進取の気性のないやつも邪魔だから消えて欲しいねー

976 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:43:41 ID:GctRZk9C
>>971
その通り。特に、母親の学歴とその子供の学歴は強い相関関係がある

977 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:43:51 ID:Es83M6c+
>>952
偏差値低いところだと大変だよ
先生やる気ないし、1人で情報収集から勉強までやらなきゃいけない
まぁ予備校で友達でキタから寂しくなかったけどね。
その友達に「なんでお前そんな高校へ?」って何度も聞かれた

正直、性格がゆがむから変な学校へは行かないほうがいいですね

978 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:44:09 ID:/370nBCI
>>940
甘いなぁ。 クイズだけ出されても、答えの導き出し方がわからなければ、
解けないんだよ。 そして、参考書は、無駄な事だらだら書いたりと、
うまく誤魔化して書いてあるよ。 気付かないの? 勉強した事あるの?

979 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:44:25 ID:NZeR2hSq
>>953 あなたに尋ねることじゃないだろうけど
    その軍事力世界第3位、ってどういう風にはじき出すの?w
    実際にトーナメント形式で戦ってみた結果でもないのにさあ。
    そりゃ軍事費は諸外国と比べて相当なもんだろうけど、 
    国によって兵士一人にかかる人件費はかなり違うじゃない。

980 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:44:31 ID:FVbtQDZ0
>>968
ある意味あたりかな?
地方の会社だと、なんでこんなのが首を切られずに
働けるのか、疑問に思うほどのヤツが就職しているからなぁ。
競争社会の厳しさを実感するためには、やはり大都市でないと
無理かもね。

981 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:44:44 ID:KRB8wzqP
まぁ一つだけ述べておくならば、本当にできる奴は学歴だの一流企業だの社長だの
意外に趣味の分野でもトップレベルで有る事が多いよ。

普通の奴が、どれか一つでも大変な事を3つも4つも平然と持ってる。
弁護士資格と医師資格とか(w イヤマジで。

982 :現役教員:04/12/07 22:45:10 ID:KdjWjkX+
「ゆとり教育=学力低下」が常識となっているようだが,本当は
「内容を減らした分,徹底的に繰り返して,その学年分の学力は保証してあげましょう」
ってのが本来の「ゆとり教育」のねらいの一つなんだよな

だからまともな学校なら徹底的に反復練習をさせて
昔だったら落ちこぼしていた子をある程度勉強できるように
なってるはずなんだが…



983 :スカトロマニア:04/12/07 22:45:28 ID:qxY4S7zf
>>973
一回寝てから、もう一度書き直してみな。

いや、ホントw

984 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:45:34 ID:u+mRlHID

ケイタイ猿もどうにか汁!@


985 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:45:46 ID:RJkqAn9x
>>981
ダブルの奴はほとんどいないぞ。ただ、前段は同意しておく。

986 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:45:55 ID:E/xj43Db
学力低下の実例が>>978に!

987 :外国人参政権反対!!:04/12/07 22:46:16 ID:RVAauUvf
>>961 屁理屈かもしれないが、、、
「激増」って何よ?すごくあいまいじゃない?

988 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:46:28 ID:zervSUwU
なんかいい大学入ったってどうせ奴隷なんだから一緒、とか言ってる奴がいるな。
本気でそんなこと思ってる奴は若い奴に多いんだろうな。

それは全然違うと言いたい。
環境によって全然違うぞ。

大学でも会社でも、
優秀で向上心持ってる奴らが多くいるところに努力して行った方が充実してて楽しいぞ。

どこでも一緒、なんてことは絶対にない。
そういうことは10代のうちによく知っておいた方がいいと思うんだがなぁ。



989 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:46:49 ID:GE5nEjzW
安倍が「正論」で教育改革をほざいてたけど、国庫支出の教育関連費用減少についてはダンマリ。
これが日本の保守ってやつですね。

990 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:05 ID:SpUER9GE
これからは学問の時代じゃないんだよ、
これからは剣と武士道の時代だよ。

991 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:10 ID:p8YSfZBj
>>976
茶髪DQNかあちゃんのこどもが私立小学校通ってるけどねー
将来ぐれるんだろうなー。どうしょもなくなるんだろーなー。就職でこけるんだろうなー。

992 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:19 ID:/GfQl+MP
大学受験勉強は、真面目にやったら頭使うんだ
詰め込みのバカじゃねーんだよ

俺?Fランクだよ・・・

993 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:30 ID:CM5WAJhV
>>981
そうなんだよ
ちょっと違うが学際やら見て回るとサークルのレベルと大学の偏差値は
比例してるんじゃないかと思ってる

994 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:35 ID:nymq84zo
100daaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

995 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:45 ID:/370nBCI
>>980
ある意味 その通り!
その人たちが解ける問題で、地方の人が解けないクイズで
全国一律に競争している事にしなければ、利権は守れないからねぇ。

996 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:55 ID:/+dja6oM


     /ヾ   ;; ::≡=-
   /:::ヾ  創価学会  \   朝鮮人の血が騒ぎます
   |::::::|            |   
   ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|ミ  
  /ヽ ──|  ∀ | ̄| ∀ ||
  ヽ <     \_/  ヽ_/|   
  ヽ|       /(    )\ ヽ
   | (        ` ´  | |     /
   |  ヽ  \_/\/ヽ/ |  <   日本人女性をレイープしませんか?
   ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ /     \  
    \  \    ̄ ̄ /

http://www.domo2.net/bbs/image/1101647332.jpg
http://www.kmpro.co.jp/image/fukuhara-14.JPG
http://domo2.net/bbs/image/1102173863.jpg
http://domo2.net/bbs/image/1102173863.jpg



997 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:55 ID:m8IkCHqa
ミスターゆと

998 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:48:21 ID:JwQqeDwv
>>981
それはもともと頭が良いから。
記憶力のみならず思考力が伴ってる。
そして、好奇心があれば知識が蓄えられ脳が活性化される


999 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:48:24 ID:RJkqAn9x
>>989
安倍ちゃん自身が学力低下ですからw

1000 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:48:26 ID:7oRKGtxs
働きすぎだからもっと休めっつーのは、アメリカからの圧力だったような気がするが。
バブルで日本が儲けすぎてさ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)