5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「要するに勉強しなくなった」 日本の学力低下で、中山文科相★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @擬古牛φ ★:04/12/07 22:46:01 ID:???
★要するに勉強しなくなった 中山文科相

・中山成彬文部科学相は7日の記者会見で、OECDの学習到達度調査の
 結果について「要するに勉強しなくなったんじゃないですか。低下傾向に
 あることをはっきり認識すべきだ」と述べ、世界トップレベルからの
 脱落を認めた。

 さらに「もっと勉強しないと駄目だということを徹底しないといけない」と指摘。
 「日本が停滞している間に近隣諸国が追い上げてきて取り残されてしまう。
 東洋の老小国になってしまってはわれわれの子や孫たちに申し訳ない」と
 述べ、学力向上策に徹底的に取り組む姿勢を示した。
 文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願い
 するぐらいでないといけない」と持論を展開した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000080-kyodo-soci

★「学力低下はっきり認識すべき」・中山文科相
・中山成彬文部科学相は7日の閣議後記者会見で、経済協力開発機構(OECD)の
 学習到達度調査の結果について、「日本の学力は低下傾向にあるとはっきり認識
 すべきだ」と述べたうえで、「子供が小さいころから、なぜ勉強しなければいけないか
 という動機付けをしなければならない」などと今後の対策について考えを示した。
 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041207AT1G0700N07122004.html

※元ニューススレ
関連スレッド
・【調査】"世界上位から脱落" 日本の高校生、学力大幅低下…勉強時間も平均以下★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102393423/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102410305/

2 :m9(^Д^)プギャーーーッ:04/12/07 22:46:17 ID:ADcZoi5Z
m9(^Д^)プギャーーーッ

3 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:46:25 ID:cSuIrgda
二人三脚

4 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:46:28 ID:dZ302BuM
2

5 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:46:32 ID:o4x1orpV
↓不勉強だなw

6 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:29 ID:YmyxdLCw
>>5がいいこと言った

7 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:29 ID:Trgpze6q
すみません

8 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:33 ID:Ja/4UU08
↑おらしゃあ!

9 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:47:34 ID:hO30oNDX
さっそうと現れた俺様が適当な数字を適当にゲット。

10 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:48:33 ID:00eGSjuc
それなりのコネあれば良い生活できるから、我武者羅に勉強しなくてもいいじゃん。


11 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:48:38 ID:Jfk3uAwa

・OECD Organisation for Economic Co-operation and Development
 http://www.oecd.org/home/
◆OECD/PISA Results to Be Published at 00.01 Paris Time 7 December
http://www.oecd.org/document/57/0,2340,en_2649_201185_33999545_1_1_1_1,00.html
◆Top-performer Finland Improves Further in PISA Survey as Gap Between Countries Widens
http://www.oecd.org/document/28/0,2340,en_2649_201185_34010524_1_1_1_1,00.html


12 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:49:10 ID:Jfk3uAwa
こいつら何とかしろよ

【政治】 「学校嫌う生徒がいるから義務教育は小学校までに」?…麻生政調会長
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1019/10191/1019121844.html

【教育】小泉首相、元東大学長の有馬朗人参院議員と懇談「学力低下は心配なし」…の自信
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1057/10570/1057061696.html

13 : :04/12/07 22:49:12 ID:JsJFVOHq
んで ゆとり教育の
責任はだれがとるの?

14 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:49:16 ID:GctRZk9C
>>5-6

15 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:49:18 ID:bYN/JyGW
1000!!

16 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:49:59 ID:RVAauUvf
98年と99年の二年だけじゃ、増加したか否かなんて決められないだろ・・・
98年以前10年が1、2件だけの間で変動していたとして、
突然99年になって7件増えたら「激増」とはいえずとも
急増、になるじゃん
問題文に激増の定義を入れてくれないと、答えようがない

17 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:50:04 ID:OIaTmuYp
30になると思うんだよ。
もっと勉強しときゃよかったと。
でも過去には戻れないからとあきらめず、今からでもがんばれるやつがかカッコいいと自分を鼓舞してみる。
ちょっと勉強する。
しんどいが面白い。

18 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:50:17 ID:4f66FWgT
>>6がいいこと言った

19 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:50:31 ID:FVbtQDZ0
>>5-6
ワロタ!!

20 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:50:38 ID:0bWZNAux
>>13

自己責任です。

21 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:50:43 ID:F19t1NVO
教師が馬鹿だ
日教組のせい

22 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:51:25 ID:/8T25U3R
他人のせいにせず
勉強してこなかった自分を責めなさい。

23 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:51:27 ID:RSW0peDV
 優秀な人間は、時間の使い方が巧いです。
やるべきことに優先順位をつけて、着実にこなす。
 決して、「勉強だけができる」のではありません。

24 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:51:43 ID:w4fnyM59
>>5-6
お前らナイスコンビ。

25 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:51:47 ID:XVigJyeT
間違いない。
ゆとり教育の被害者が日本を亡国へと導く!!!!

26 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:51:49 ID:iCjv7aXs
どこもかしこも傷だらけ。
うずくまって泣いてても始まらないから。

27 :ゆとられんこ ◆ScLc1EaWCo :04/12/07 22:51:54 ID:Ah9ThS7q
私がゆとり教育の責任をとります。

28 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:52:13 ID:WowmzmG2
>>10
お前の上の人も同じ考えで、その上の人も同じ考えだ。
そしてやりすぎて、社保庁みたいにおとりつぶしになったらアウト。完全に人生アウト。

コネオンリーは意外と危険。今の時代は特に。
上の人がすごいからねw
桁が二つ違う使い込みとか平気だしw
見つからなければ天国。

29 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:52:41 ID:SpUER9GE
勉強なんてするな!野生へ帰れ!
けだものとなり、サルになれ人類。


30 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:52:44 ID:ODLilc2A
勉強はかったるいからな

31 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:53:09 ID:esvVvyyY



【政治】筑波大、飛び級・英語授業・全寮制【改革】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102398094/   @政治




32 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:53:27 ID:HtgPQF81
学力というか知能が低下しているような気がしないでもない。

33 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:53:49 ID:RVAauUvf
だれかさっきNHKニュース見てたひといる?

スカトロマニア氏とか。いたら返事くれや

あのテスト絶対おかしい

34 :スカトロマニア:04/12/07 22:53:51 ID:qxY4S7zf
>>前スレ987
>激増って何よ?

お前は理科の時間をさぼったな!

「地図があります。ここに川があります。はい問題です、上流はどのへんですか?指してください。」

意味がわかるかうんこここここ!!!!!!!

35 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:53:59 ID:Qx81AUmq
勉強しないと国士館や亜細亜大学みたいな大学へ。

36 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:54:04 ID:bYN/JyGW
そういや某板の某千○工大のコテなんかはカンニングを奨励してたな・・・。

37 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:54:31 ID:xyjSHAMP
教師の質の低下が
子供達にも影響しているのかもしれないな。

38 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:54:37 ID:/17l+R7t
わかりやすいな。俺のようなバカでも理解できる。

39 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:54:46 ID:/370nBCI
競争もしていない事を競争している事にするな!
誰が、争っているんだろう。
一部のクイズができる人達を、自分自身で「コレができる人は頭がいい」と
声高に叫ぶ事で、 その基準を地方に押し付けているだけだろう。
しかも、年齢制限付きで。
 一般の多くの人は誰もそんな事やった事が無いわけだが。
 オマエそうやって、利権を守りたいだけだろ。 >>1  受験なんぞ、利権を守る為の口実だろうが。

40 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:55:17 ID:pGrJFv8N
そろそろ寺脇とかいう「ゆとり」を推進した小役人は
土下座するころにきているんじゃないでつか?
兎に角アヤツは最もおろかな人間として
近代日本史に名を刻むでしょうとも、ええ、そうでつとも。

41 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:55:23 ID:p8YSfZBj
エリート君に魅力を感じず。テロリストや犯罪者に魅力を感じる子供が増えてるんじゃないかな。

42 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:55:40 ID:mC4l0dWR
優秀な人間は、例えば平均的な人間が200時間かけて習得することを、
20分で習得したりします。時間がありあまっているのです。

43 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:06 ID:Jfk3uAwa
>>37
文科省の役人の質の低下と、
与党議員の質の低下が、
教育レベルの低下を招いている。

44 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:08 ID:k8TfWKCU
責任転嫁がエリートの証
門科省もそれ

45 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:13 ID:vy2tTZRJ
勉強しないようにキモイおっさんおばさんどもが仕向けたわけだが

46 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:21 ID:nymq84zo
>要するに勉強しなくなった

すげえ要約の仕方w
わらたw

47 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:29 ID:0MkgbVsC
>>36
元○?

48 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:30 ID:RVAauUvf
>>34 川は数値じゃないじゃん。 だいたいの漠然とした位置なら
答えられるけど、 七件の増加とグラフに出ていたからねぇ・・・

ごめん、どうしてもわかんないやクソ

49 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:35 ID:z0amxHmS
あと10年もすると馬鹿社会人がワンサカ出回ります



50 :スカトロマニア:04/12/07 22:56:41 ID:qxY4S7zf
>>39
アホだなあ。

ホント、アホだよ。

情けないよ。

51 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:42 ID:+FdA3iKX
>>42
勉強方法からキッチリ習え。 そうすれば、優秀になれるぞw

52 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:56:51 ID:zervSUwU
>>39
勉強できない言い訳だけは一流だなw

競争に負けた途端、
「別に本気じゃないしー。何ムキになってんの?」
とか言う小学生だろお前w



53 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:57:09 ID:hNkvuHmC
ゆとり教育で愚民化された香具師はフリーター・派遣で
社会の底辺を支え、金持ちの子弟はプラスアルファの
教育を施されていいポジションに就く。

みんなが高度な教育を得て賃金が高止まりするよりは、
メリハリを付けた方が雇用者にとっては選択肢が増えるしなぁ…

54 :京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/12/07 22:57:29 ID:wilChCJ7
スレ違いかもしれないけれど、妹の中学で
歴史の授業で太平洋戦争について学んでいるらしい。
戦争の悲惨さについてビデオを見たらしい。アカデミー賞受賞の感動大作


パールハーバー



?????戦争の悲惨さ????授業??????

55 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:57:32 ID:ngK4Qm0X
中山ふざけるな!
なぜ塾を頼りにするんだ?
まずは義務教育だろ?


56 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:57:37 ID:U46ZggBd
バカで貧乏で結婚しない日本人が増えているということだな。
どうしようもない国だな。

57 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:57:40 ID:z0ziaJjF
今の20代みると
ほんとにボーっとしてて見た目で馬鹿だもんな。
目はうつろ、口は開きっぱなし。
ゆとり教育だけでそんなに変わるもんかね・・・


58 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:04 ID:ML3u0QGo
いやぁ、でもな。がんがっても、立派な仕事できる枠ってのは限られてるんだ。
だったら、一部の人達が上で引っ張って、それでいいんじゃねえだろうか

59 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:13 ID:mC4l0dWR
国民の教育程度が下がると、あらゆるところでコスト増が発生する。

60 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:24 ID:Jfk3uAwa
学歴詐称で文部科学副大臣を辞任した自民党の原田議員は、
未だ自民党離党も議員辞職もしていない。

教育行政を預かる副大臣がそのレベルだから、教育を受ける側の
子供のレベルも最低水準になる。

61 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:29 ID:Pxi3gbtJ
カテキョやってるけど、最近のガキって馬鹿だししつけなってないし、
根性ないし、ろくでなしばかりだよ。兄弟いないから精神的に弱いやつばかりだし。
もっとガンガン勉強させなきゃ駄目だよ。

62 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:44 ID:SpUER9GE
>>41
http://gca-ambition.hp.infoseek.co.jp/swf/sword_song.html

63 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:49 ID:UVkQfd3U
>>55
大臣自身、ちゃんと、競争の環境に無い事を認めているんですよ。

64 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:51 ID:CpdyCAow
ゆとり教育の効果が早くも出てきてしまったという事だろうなぁ。
ここでゆとり教育撤廃!とかなったら、今この学力検査で晒された世代は暗黒世代の烙印を押されるんだろうか・・・。

65 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:54 ID:QXOyXAO+
>>39
大学入試がクイズだなんてとんでもない

中高6年間の教科書の内容が頭に入っていれば東大だろうと
どこでも受かりますよ

66 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:58:56 ID:RVAauUvf
う〜んマジわからん。 あの試験に正解なんかあるのか???
なんなんださっきのニュース

疑問に思ってるのは俺だけなのか? ? ? ?

67 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:59:00 ID:ylgrRq54
>>57
あんたがいくつか知らないが、詰め込み教育されたおっさんも覇気がねえよな。

68 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:59:06 ID:FVbtQDZ0
実は、単に外で遊ばなくなったことにより筋力が低下しため、
長時間集中して座っていられない結果の、学力低下だったりしてね。
でも、意外とありえそうな気もしないでもない。

69 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:59:17 ID:GE5nEjzW
教育関連予算の減少が原因にあることを、はっきりと認識すべきだ。

70 :あのよろし ◆jPDX5sojro :04/12/07 22:59:43 ID:IZcKO4Cp
昔に比べて、授業の時間とかも減ってるんでしょ?
高校のときは6、7時間授業がデフォだったけど。

71 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:59:47 ID:/8T25U3R
>>39
資本主義である限り競争社会ですが。
科学分野なんて世界規模での競争社会そのもの。
受験をクイズに例えるなんてどーかしてるよw
受験勉強ってのは世界で一般的に学ばれている事を選んで
その基礎分野を勉強しているようなもの。

72 :名無しさん@5周年:04/12/07 22:59:59 ID:cRRLui3F
ここで文句ってる奴は、みんな勉強してきたのか?
まさかマーチ程度で勉強してきました、って思ってるんじゃないだろうな

73 :現役教員:04/12/07 23:00:05 ID:KdjWjkX+
前スレでも書いたがもう1回

「ゆとり教育=学力低下」が常識となっているようだが,本当は
「内容を減らした分,徹底的に繰り返し指導し,子供の学力を保証してあげましょう」
ってのが本来の「ゆとり教育」のねらいの一つ

だからまともな学校なら,カリキュラム上にできたゆとりを,
徹底的に反復練習させる時間にあてるなどして
昔だったら落ちこぼしていた子をある程度勉強できるようにさせてるはずなんだが…


74 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:00:33 ID:w/WohXcG
>>72
まさか。

75 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:00:54 ID:Ws/o5Wrf
どうして低学歴に限って中山文科相の言う事に同意するのかさっぱりわからんw

76 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:02 ID:OTRpX4zY
なぜ昔の子供は「友情・努力・勝利」が好きだったか?
当時は努力すれば必ず報われるんだという気風が強かったからだ。
子供達の求めるものは、社会環境をとても如実に反映している。
そして現代のジャンプから努力要素は消えた。
友情も薄めになった。
寂しいことだ。


77 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:09 ID:5w8fOcrL
>>68
"姿勢の良くなる学習机と椅子のセット"とかを
売りつけられないように注意しろよw

78 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:10 ID:bN3K3w+L
世の中の現実がわかったら、アホらしくてまじめに勉強なんかしないだろうな〜
今の子供は、昔の子より情報豊富で大人だと言う事だよ。

79 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:18 ID:zervSUwU
>>72
まさか。
俺を含めここには東大生しかいないよ。



80 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:22 ID:nakofkOA
>>54
妹さんにネット等でパールハーバーの事実をおしえてやれ。
話はそれからだ。

81 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:24 ID:iD2r+pE0
戦後復興組は心底尊敬できるけど、団塊世代組はマジでうんこ以下だな

テメーラでそーゆープログラムにしたんじゃねぇか

82 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:27 ID:jzQxeHdD
文部科学省は「学問のすすめ」読んでないん?

83 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:32 ID:k8TfWKCU
公立高校で塾講師呼んで授業したりしてるからな
わけわからん

84 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:38 ID:RVAauUvf
キューゾーって何よ〜〜〜!!!

7件増えることは急増じゃない、なんて誰が証明できるんだよ?!?!

以前は1、2件の増減で変動してたとしたら、急増、じゃないのかよ===?

85 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:41 ID:E+cmqO19
>>73
それでもやっぱり、βακαは落ちこぼれる。

86 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:44 ID:/8T25U3R
>>73
つまり「ゆとり」という言葉がもつイメージ・先入観に
教師も生徒も親も社会全体が勘違いをしてたわけですな。

87 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:01:48 ID:E/xj43Db
>>73
ゆとり教育ってのは、先生に土日休めるゆとりをつくるためにはじめたものですから。

88 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:02:06 ID:f3dp2KfF
俺がもう一度子供時代に帰れたら、まず間違いなく勉強しまくる。


89 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:02:07 ID:IUAGuLuZ
>>54
俺もアメリカの歴史の授業でみたよ!
アレ、3時間だから2回分使うんだよね、まったく長いよ!

90 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:02:24 ID:ML3u0QGo
>>72
俺はコロンブス大学に留学したんだ。

91 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:02:44 ID:2er61O1k
近頃の学生は電車の中で輪になって女性のケツを撫で回したり、
サークルの女の子に酒飲ませてチンポ挿入したりで、
勉強する暇がないんですよ。

92 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:02:48 ID:zVqYgo/e
 文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願い
 するぐらいでないといけない」と持論を展開した。

「教育関連予算は削減するから、勉強は塾でさせろ」って理解でよろしいか?

93 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:02:50 ID:w/WohXcG
>>87
そのくせ複数担任制はちっとも導入されないんだよな。

94 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:01 ID:UVkQfd3U
>>65
 効率よくこなす、導き出し方は教えないけどね
 習っていない人にとってはクイズも同然じゃないのw

とすると、何年も、同じ事を繰り返し、暗証するほどにやっている教師は
少なくとも担当の科目だけは東大の入試問題が解けるとw
 それが解けないんですよ、実際はねぇw

95 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:07 ID:RhRJQ2oi
うーん、中山はいいこと言うなぁ。

オレみたいに受験生の癖して遊んでる奴とか大勢いる訳で。



勉強しよっと

96 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:09 ID:SpUER9GE
>>72
俺はペパーダインに留学したつもりだけだ。

97 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :04/12/07 23:03:18 ID:6GVdxl1h
今日、仕事の帰り際、役職付きの人と下っ端の人が話をしているのを聞いたんだよね。
改善案についての雑談だったみたいだけど、二人して何冊も専門書を広げ、
これはああなって、それはこうなって・・・・・としゃべりまくっていた。
関係ない部署の話だから、私は聞き流しながら伝票を切っていたけど。

ああ、人生は勉強だな、とふと思ったよ。

98 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:28 ID:QkdGLlAR
ゆとり教育を導入したんだから当然の結果じゃないか。
何を今さら・・・。因果応報だ。

99 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:28 ID:ADY6iFia
>>17
勉強は〜しないよーりも、しておいた方がいいわ♪


同意ですー社会人になっても、勉強は続くからねー

100 :スカトロマニア:04/12/07 23:03:29 ID:qxY4S7zf
>>48
お前、IQ低そうだな。クソが。

まあ煽りだけじゃなくて、実際君みたいなタイプの人は低く出るよ。

要するに、常識なんだよ常識。

10人に聞いて9人がそうだと言えば常識。
あれ、正解は10人中1人だけだったんだっけ?
ぬるぽ。

もっとまともな反論もあるんだけど、
ナイスなタイミングで用事ができたから去るぜ。みんなウンコは流すなよ!

101 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:31 ID:05v1MnFG
>>72
マーチって??

102 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:42 ID:RqJKNnj0
勉強する人がいないわけじゃない。
結局勉強しないやつは、いつの時代でも
同じこと。しない、したくない。だけ。
そして責任をとりたくないだけ。

103 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:47 ID:FVbtQDZ0
>>89
クラスで見終わった後のおまいを想うと、辛くなるよ。


104 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:47 ID:k8TfWKCU
政府が支援しないから各自かってにしましょう
あとは自己責任し

105 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:50 ID:1bSzBkg9
感想や理想はともかく、明日からどうすんだ?中山大臣。

106 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:03:59 ID:zervSUwU
>>78
でもそれは情報が足りないだろ。
いい大学、会社に入るのとそうでないのとでは全然違う。

まず回りにいる人間の質が全然違う。



107 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:01 ID:RSW0peDV
>>72
今有名な国○○大学 サッカー部だけど、文句あるかい?

108 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:02 ID:sBqbKE7s
日教組を潰せば問題解決の糸口が見えるかも。

109 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:05 ID:qCGCaXrh
>>76
バブルとリストラでいくら頑張っても駄目って思っちゃったんだろ。
バブルでいくら働いてもゆとりがなくなっていったし、その後リストラで金もなくなるし。

多くの労働者が「また景気が良くなったら、こんな会社なんか…」と思っている奴は
結構いると見た。今は従順に働いているふりをしているだろうけどね。


110 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:09 ID:CkzgMRJi
福沢諭吉は「学問のすすめ」で警告していた。勉強しなければ、肉体労働者のような卑しい仕事に就く事になると。

111 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:09 ID:bYN/JyGW
>>47
「たっ○ん」とかいう奴。見ていて痛々しくて素敵。

112 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:16 ID:93P9GMyT
>文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から
>親にお願いするぐらいでないといけない」と持論を展開した。
おいおい、塾じゃないだろ。学校だろうが。とほほ。


113 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:31 ID:CpdyCAow
>>96
古賀さんこんばんは。

114 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:33 ID:YSMIfr9u
まず、自分のチンコや思想信条にしか興味ない教員を切れ。

115 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:04:44 ID:hNkvuHmC
で、教育予算を増やして複数担任にしたり
30人学級にしたら学力は上がるの?

こういうトピックを教師の職場確保や
族議員の利権漁りに使われるのなぁ…

116 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:05:24 ID:pWDrUuab
≫39
アナタが東大理3卒もしくは在学中ならば言葉に重みがある


117 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:05:28 ID:URAcSmyg
SEXにしか興味ないんだから、勉強なんかするか!!


118 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:05:49 ID:nakofkOA
子供を通わせるなら私立に限る。
それでは足りないから予備校に通わせる・・・・

カネがすべてだな・・・

119 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:05 ID:ixjrWQnD
ゆとりで教師は週休二日(でも実質休みは年3ヶ月)
週休二日制導入に合わせて、教える内容は結局3分の1以下に減った
単純に考えて昔よりも3分の2程度バカになったといえる

120 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:11 ID:ylgrRq54
>>106
だからなんだ。

121 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:20 ID:/17l+R7t
バカを育てる専門学級を設置すべきだ。2ch型の純粋バカを育成する。
これがイヤになってマジメに勉強を始める者も出るだろう。

122 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:27 ID:E+cmqO19
>>112
・・・だよな。

123 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:44 ID:QXOyXAO+
>>94
漏れは英語教師だから言わせてもらうが、英語に関してはちがうぞ。

124 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:52 ID:cRRLui3F
>>101
M明治
A青山
R立教
C中央
H法政

125 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:56 ID:kJ2jRkB6
冗談やめろよ!
どーせ塾やらゼミやらそーゆーとっから突き上げが来てるんだろ?
過去に勉強詰め込んで、何かいいことあったのか?

日本はもうそんな勉強地獄から脱したんだよ。
そんなもんは韓国にでも任せておけよ。

日本はもっと心にゆとりのある、和やかな人間を育てろや。



126 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:57 ID:qCGCaXrh
それから、何度も書くが週休2日は教員のことを思って…などでは当然ない。
旧通産省がアメリカの圧力をそらすために、文部省に圧力をかけて実施したものだ。


127 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:06:58 ID:SpUER9GE
>>117
SEXが学部だとすると、貴方の専攻は何ですか?
あなたは、SEXの何にもっとも関心を持ってるというのですか?!!

128 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:02 ID:Gtsgi1S6
科学的活用力と数学的活用力は2、6位と上位を維持してるんだろ?
文章などの読解力で下がったというが、具体的にどんな問題なのよ?
国語の現代文みたいなもんか?
別にいらなくね?

129 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:02 ID:w4ZRyJaj
勉強事態が
受験するための勉強になっているからな
学力なんかつくわけない

130 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:10 ID:RVI3XgVU
>101
http://ja.wikipedia.org/wiki/MARCH_(%E5%AD%A6%E6%A0%A1)

131 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:18 ID:zervSUwU
>>94
だから、習ってない、って何だよ?
東大の入試ってのがそんなに難しいものだと思ってるのか?

ダレでも独学で出来るレベルだよ。
まともな知能があるならな。

習ってないといったって義務教育は受けてるはずだろ。
後は自分でやれる。甘ったれんな。アフォか。


132 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:19 ID:ML3u0QGo
いかん、サヨクを自認する俺でさえ
二極化の観点から、ゆとり教育を肯定するわけにはいかない

133 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:25 ID:ALrBYs3E
未来には夢も希望もない。
勉強なんかしてると馬鹿を見るよ。

134 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:27 ID:RVAauUvf
>>100 
がんばってますから。人一倍。勉強に関してはね。IQ低くてもいいの。
つまらない反論、失礼した
                 それでも納得はいかないYo・・・

135 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:28 ID:t/tE+r6e
今こそこのセリフを言ってやりたい。

オ マ エ モ ナ


136 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:29 ID:soENN42j
一部の人が利権を守る為に、自己を賢い事にする為に作った入試なんぞ
クイズとかの雑学王のようなもんだろ
導き出し方も教えないで、教科書さえやればできるなんて アフォかとバカかと。
教えてもらえる人と、もらええない人に分けておいて、平等に競争しているとは片腹痛い。

137 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:39 ID:CkzgMRJi
>>123
数ある教科の中でも一番必要ないものが英語だよね。

138 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:07:40 ID:rU/v7Rvl
勉強っていうか今まで特にしてたのは「試験勉強」だよな。


139 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:03 ID:wIB4hyLT
ゆとり教育の結果ですよ。

140 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:04 ID:dz/qwxLr
何でこの話題の一連のスレはこんなに人気あるの?
同じ人が何度も書き込んでいるし。
はっ、もしかして・・・・・







人生をやり直したいのか?





141 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:11 ID:05v1MnFG
>>124
おおすげーよくできてんな

さすが2ちゃんねらーはこういうところは頭いいな

142 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:14 ID:D5niZBSt
ゆとり教育を進めた教員、文部官僚は優秀な人材ばかりだな。
見事に彼らの思惑通りに進んでいるわけだが。

143 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:15 ID:yzYvt/sa
スレタイでワロテしもた。
身も蓋もないなwでも言ってる事は真だと思ふ。
全体的には勉強は昔よりしなくなったのかな〜と自分も思います。
父の話とか聞いてたりすると自分もまだまだだなと。
ゆとり教育は学力の2極化を招いただけだと思いますな。

自分は小学の頃は親に塾にいかされ叩かれながら勉強させられました。
まだ自我が無いというかこの頃は勉強とは何ぞやというのも良く分からなかった
んで流されっぱなでしたが今になるとあの時学んでて良かったと思えます。
小学校の頃の勉学が一番大切なのではとおもいますや。
ゆとり与えてる暇ないんちゃうかと・・・。

144 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:32 ID:noand0hG
国際競争力云々が重視されるようになって、予算割などでの高等教育偏重、初等教育軽視の傾向が
顕著なのも一因だろ

145 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:35 ID:4cIH/x+J
>>17
がんばれ
俺も32で勉強ガンバテル

146 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:37 ID:KRB8wzqP
>>137
大胆な意見が開陳されたな(w
とてもネット時代とは思えないお言葉だ。

147 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:08:45 ID:pLNJhDkp
マーチ大学を知らない奴がいるとは驚きだな。

148 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:09:01 ID:9fOmK3WX
勉強なんてやりたい奴だけやらせとけばいいよ。
やらない奴は結局将来路頭に迷うだけなんだから。

でもやらない奴はやらない奴で要領よくて
世渡り上手だったりするんだよなOTL

もうこんな世の中イヤだよ。。

149 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:09:15 ID:A91dMN1d
低偏差値の教育学部の学生が教師になってるんだから、子供の学力が落ちるのは当然。

150 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:09:15 ID:QXOyXAO+
>>137
知能低下の典型例

151 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:09:18 ID:jafp8ZAX
筑紫の番組で丁度やってるが、ひどい番組だなw

152 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:09:24 ID:Jfk3uAwa
>>132
民主党は学校週5日制の見直しを推進している。

▼「選挙目当て」 民主の学校週5日制見直しで文科相
http://www.asahi.com/special/seikyoku/TKY200310070164.html

 民主党がマニフェスト(政権公約)で「親の不安が解消される教育を実現する」として
学校週5日制の見直しによる「学力回復」を掲げていることについて、河村文部科学相は
7日の記者会見で、「不安だから(6日制に)戻せばいいという議論は短絡すぎるポピュリズムだ。
選挙目当てで、子どものためにならない」と批判した。

 文科相は「5日制をすぐに学力低下に結びつけるのは短絡すぎる。02年度から始まった
学習指導要領が学力低下に結びついているのかどうか、まだ検証がなされていない」と述べた。

 一方、民主党の「4年以内に小学校低学年で30人学級を実現」との主張については、
「(少人数での指導という)考え方は間違っていないが、財源的な裏付けができるかどうかが課題。
文科省としても努力する番だと思っている」と述べた。


153 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:09:35 ID:z9OoO+DD
>>129
>勉強事態が
>受験するための勉強になっているからな
>学力なんかつくわけない

受験がなければ、余計勉強しないだけだろ?
人は易きに流れる、これは真理だ。

154 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:09:37 ID:OtZ5HWbD
アフリカと変わりなくなってきてる

155 :現役教員:04/12/07 23:09:43 ID:KdjWjkX+
>>68
いや、当たってるよ
少なくとも今の「学力が低い子」は「学力」だけが低いのではない
給食でも好き嫌いが多いし
休み時間も外で遊べないし(運動が苦手というだけではなく「共通のルールを守って遊ぶ」ことができない)
挨拶や身の回りの片づけなどの基本的生活習慣ができていない

学力と言うよりも生命力が低下している感じだ
これを勉強面だけ取り上げて何とかしようとしても
絶対どこかでしくじると思う



156 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:09:54 ID:SpUER9GE
何が起きても気分はへのへのかっぱ

157 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:10:05 ID:5w8fOcrL
>>127
SEX学部なんてのを作ったとしても、成績をつけたら
落ちこぼれる奴はやっぱり落ちこぼれるんだろうな。
人生は競争だね。

158 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:10:09 ID:p8YSfZBj
>>115
そうね。授業に問題があるのに少人数教育とかにスポット当てすぎ。
学校教師馬鹿すぎ。問題があるのはてめえの授業だっての。教室にいる生徒は10人だろうが100人だろうが授業がよければ問題ない。

159 :北京五輪まであと1340日。名無し工作男K(・Y・)さん:04/12/07 23:10:13 ID:hGGiABG9
便乗コピペ
◆◆◆ガンバレ工作員!プロ市民・ホロン部以外の仲間も応援しよう。(要約版)◆◆◆
◇マスゴミ工作員(1)ブサヨ・イデオロギー系
現在、大手マスゴミを擁護するカキコは大半が釣り。
一説には、過去に2chにやって来た記者が、周囲からこてんぱんに論破された事を根に持ち、
大新聞のネットに関する記事やコラムで私怨を晴らしている、と言われる。(工作か?)
----------------------------------------------------------------------
◇マスゴミ工作員(2)拝金系
2chの批判が大手メディアに集中するのに目をつけ、やりたい放題。工作規模は随一。
有名人の悪評を刷り込んで、同じ論旨の自前メディアの売り上げなどに一役、というのが、
ほんの一例。よく見れば、如何にもマスゴミらしい手口。2chマンセー傾向。
----------------------------------------------------------------------
◇〇〇党工作員
選挙期間に大量に沸いて出るアンチ2chな人々。自分達こそ一般人と言って譲らないが、
IDそのままのの自作自演、大量コピペ荒らしなど、その行動は今も語り草。
◆◆◆この内容を読んで、困る方以外はNG推奨。スルーでよろしく。m(_ _) ◆◆◆
(*)あえて勘違いを招くスレに貼る場合もあります。

160 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:10:16 ID:RSW0peDV
>>131
 どんなに難しくても高校の教科書に載っている内容だからね。

161 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:10:31 ID:z0ziaJjF
俺らの頃は頭が悪い奴が塾通いしてたぞ。
人より時間も掛けてせっせと勉強してたんだろうな。
普通に授業聞いて覚えて放課後遊び放題。
馬鹿が多数決で物事を決めるからこうなる。

162 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:10:53 ID:w4ZRyJaj
なんの為の勉強するのか?
応用できる学力を付けないと意味ない


163 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:10:57 ID:ieA1fT2e
まあ勉強していい会社入って自殺ですからね

164 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:10:58 ID:mqV8RhHQ
文部官僚寺脇某を死刑にするべき

165 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:10:58 ID:GctRZk9C
>>148
俺も最近あんたみたいな悩みを抱えてる。勉強できる、仕事できるだけじゃ
世の中渡っていけない。それが俺にとって今大きな壁になってる。

166 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:11:05 ID:soENN42j
>>131
甘いなぁ。 文科相でさえ塾を推奨するのにw

 要は、 教えてもらえるか、 教えてもらえないかの 差だよ。

勘違いするなよ。 アフォか。

167 :スカトロマニア:04/12/07 23:11:09 ID:qxY4S7zf
俺は早計の理工には受かってたな。どうだすげーだろう。褒めろ。

だいたい、"マーチ程度"なんて言うもんじゃねーぞ。

「マーチは優秀」「早計は神」「東大は異次元」

これが"普通の"受験生だよ。比較的上層の進学校にいると感覚狂うけどな!
「え?明治に進学?……(気まずい沈黙)」とかが当たり前の世界だからな!

168 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:11:30 ID:PqVaQNuN

勉強して。
いい大学いって。
いい会社入って。
頑張って仕事して。
景気が悪くてリストラされて。
再就職できなくて。
バイトでしのいで。
歳とって。
年金もらえない。

ざっとまとめると、こんなイメージか。今の日本は?
かつて、世界でトップの学力を誇った世代が、今まさに働き盛りだというのにな。
国民に学力があっても悲惨な最期だな。


169 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:11:39 ID:pLNJhDkp
ニッチで攻め込むという考えはやはり大事だ。

だが、それと基礎がいらないと言う話もまた別だ

170 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:11:40 ID:CkzgMRJi
>>162
建物は一階がないと二階はできないのですよ

171 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:11:43 ID:y2r6Z86s
全体的に低下してるじゃん
モラルにしろ学力にしろ頭数にしろ

172 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:11:44 ID:nN2+uWhF
ニートも頭は悪いわ75のジーサンに投げ飛ばされるほど
体力無いわじゃしょーがねーな。
妄想力はありそうだけどな。

173 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:11:44 ID:IB5eYNHO
どうせ社会が二極化して勝ち組には入れないんだから、
若い内は遊んだほうが得だろ。
中途半端に勉強して社会に出て落ちこぼれる奴が一番の負け組みだな。



174 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:11:53 ID:/17l+R7t
>>157
長時間セックスなら自信がある。極東一かもしれない。

175 :京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/12/07 23:12:00 ID:wilChCJ7
>>57
今の20代はゆとり教育の前の世代では?
漏れらのころまだ土曜日は午前中授業だったし


>>80
中学生でもあれがただのアホアホ娯楽映画だってことは分かるらしい
うちの親は親戚が録音やってた関係で「だったら203高地見せるべき」
とか言ってた。

俺はプラトーンとかせめて戦場にかける橋を

176 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:12:32 ID:8mZmme46
俺は童貞世界一になってやる

177 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:12:32 ID:z9OoO+DD
>>162
応用は、基本となることを覚えてからの話だよ。
たとえば九九とか基本的な言葉や概念は
詰め込んででも覚えるしかないわけで。

178 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:12:44 ID:6H2hAfWe
もう二極化してるだろう
わざとアホばっかり映してる日本のTV最高ww

179 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:12:45 ID:Hruzkk01
受験勉強なんて役立ちまくりじゃん
昔あれほど何の役に立つかわかんなかった地理だの倫理が
今の専攻(経済)に役立つんだからわかんないもんだよ

180 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:12:49 ID:E+cmqO19
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/5151/link_22.html

とても納得のテロ脇批判サイト。ガイシュツ?

181 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:12:49 ID:bN3K3w+L
>>106
>>でもそれは情報が足りないだろ。
>>いい大学、会社に入るのとそうでないのとでは全然違う。
>>まず回りにいる人間の質が全然違う。
笑。あなたは、幸せでいいね。 人間の質とは?何? 笑。


182 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:12:55 ID:k8TfWKCU
こーいう愚民化政策はドコが主導?

183 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:12:56 ID:yT1qsrpq
靖国/君が代問題・ゆとり教育問題、元凶の組織が一緒ってのは
注目するべきだと思うね。戦後は奴らが好き勝手にしすぎた

184 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:05 ID:0MkgbVsC
>>111
ああそうか。たっ○んは千○工大だったな。
ノ○ターンが騒いでた。

185 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:09 ID:9fOmK3WX
>>中途半端に勉強して社会に出て落ちこぼれる奴が一番の負け組みだな。


俺のことか…OTL

186 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:14 ID:Wjx7BdR9
>>161 お前の頃って、いつの頃だよ。

187 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:21 ID:qccVc1Ow
駄目だこりゃw
マスゴミもゆとり教育との因果関係に触れずかよw
自らの失政を認める訳には逝かんのだろうけど
子供の自主性なんか任せても勉強進んでやる子なんていねえつーのw
問題なのは読解力なんて個別の問題じゃ無いだろうに。
問題を矮小化すんなっての。
前回に比べ平均点が参加国中最悪の24点も落ち込んでるのが問題なんじゃねえかよ。
質の高い公教育を提供するのが国家としての義務だろ?
誰がどう見てもゆとり教育との因果関係は明かだと思うんだがな。
人的資源しか頼るものの無い日本でこのままゆとり教育なんぞ続けてても良いのか?
まあこれだけ悲惨な結果を見せられても擁護派や反日勢力は何とも思わないんだろうけど。
むしろ喜んでる罠。
半世紀に渡る日本弱体化工作がやっと実を結び始めてるんだからな。
ちょっとやそっとじゃ諦めないだろうな。
寺脇・中曽根・子鼠・マスゴミは国民に詫びて腹を切れや。
日教組が支持母体に居る民主もな。
おまいら全員打ち首だ罠。



188 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:21 ID:p8YSfZBj
筑紫さんの読解力に疑問を感じます。

189 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:28 ID:SpUER9GE
>>175
パールハーバーならプルガサリのほうがまだマシ
見せるなら、せめてトップガンとかベストガイとかを

190 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:33 ID:nakofkOA
>>124
WA(SE)DAはスルーですか?

191 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:49 ID:bYN/JyGW
>>182
TBえ(ry

192 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:53 ID:QXOyXAO+
>>168
景気が悪くなったくらいでリストラされるのは優秀ではない証拠。

193 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:13:56 ID:zervSUwU
>>166

なんだそりゃ。
「俺も塾でやり方教えてもらえてたら東大に入れてたはず」とでも思ってるのかw

まあそうやって自分を慰めてろよw


194 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:14:33 ID:QBLq49gB
>>173
お前のいってる若い内ってのはどのくらいをいってるんだ?


195 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:14:41 ID:iTh8xftZ
勉強が好きな人が勉強すればよし。
人生は一度。
後悔のないように生きればそれでよし。
勉強は強制ではない。

196 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:14:42 ID:FVbtQDZ0
>>148
路頭に迷った挙句、あなたが努力して入った会社の、
努力して稼いだ金を、生活保護という形で吸い上げて
行きますが、おkですか?

あと、要領よくて世渡り上手なのは、勉強しなかった分、
いろんな経験をつんで、コミュニケーション能力を磨いた
結果です。 あなたは、勉強に時間を費やした分、その
能力を磨く暇がなかったわけですから、いまから身につければ
よろしい。

197 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:14:57 ID:/z7ObZ0N
16年間学生の間ずっと馬鹿で
江戸時代の前が何時代なのかも知らんかったが
あのサッカーで中国に恨まれてることを知り、なんでやねんと調べ出し
わずか半年で中学−高校でやるくらいの日本史は覚えた。
やっぱり、役に立つとか興味があるって動機って大事ね

198 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:14:58 ID:JkqtIazz
折れが10代の頃は、日本の中高生の数学力は世界一と持て囃された。
数学嫌いが9割にも上るのに。

しかしマスコミの報道も少しアンフェア。
科学リテラシーは前回同様2位。
問題解決力も4位だ。
この点も強調せよ。


199 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:06 ID:KRB8wzqP
>>168
それでも世界の先進国にたった60年で返り咲いて常任理事国になろうかという
国家だ。 世界百数十カ国の内のたった数国のウチのひとつだ。 それが日本。

200 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:10 ID:GE5nEjzW
精神論を持ち出すのは、正論から目をそらしたい証拠。
「教育水準向上の為に教育関連予算を増やします」
コレが正論。

201 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:13 ID:OTRpX4zY
>>168
そうだなぁ、考えてみれば勉強一番できた世代が社会の中枢になってきている
割には、どこも上層部はどんどんアホになっている気がする。


202 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:39 ID:pLNJhDkp
俺の頃は、日々がこれ勉強だった。
地平線の彼方まで続く荒れ地は、新しい世界を感じさせた。

内地とは気候が違うため、作物は思うように収穫できなかったが
新たなる発見もあった。ロシア軍が南下を始めるまでは・・

203 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:42 ID:v6XsxzPC
『僕は勉強したいから塾に行きたい』
こんなこと言い張る気味悪いガキが居たらむしろ
塾の前に心理カウンセラーのところへ連れて行くわ。

「試験対策としての勉強=塾」ではあるが「知的好奇心を満たす勉強=塾」
ではない。
ファインマンやガウスといった天才を引き合いに出すのはおこがましいが、
たいてい勉強好きの子供でも、自分の興味ある分野に偏って勉強したいと
考えてるのであって、塾に行きたいなんて思わん。

中山の子供観は少し歪んでるんじゃないか?
塾とは親が子供に対する人的投資という側面から、
ある程度の強権を発動させて行かせるというのが普通。

204 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:43 ID:l30PsQCg
自分達が度重なる方針転換をして骨抜きの子どもたちを作っておいて、しまいには実験台のモルモットに向かって文句言うのか?
>>子どもから親に塾に行きたい
ふざけんな。学校教育を建て直すことを考えろよ。尻拭いまでひとにやらせんのか

205 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:43 ID:ieA1fT2e
ぶっちゃけ常識的な基礎学力以上は開発研究者にでもならなきゃ必要ないでしょ

206 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:48 ID:Z86rzUwL
★要するに努力が報われない社会になった 中山文科相



207 :スカトロマニア:04/12/07 23:15:50 ID:qxY4S7zf
後悔しようが満足しようが死んじゃえば一緒だけどね。

茶色だろうが緑色だろうがウンコは流せば一緒なのと同じように。

208 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:15:54 ID:jKdxTpj8
受験勉強は 塾で
基礎学力は 学校でというすみ分けがあったが
今は 基礎学力を付けさせないゆとり教育が間違いだ
落ちこぼれは 自己責任なのだからほっとけばいい
中学までは 詰め込み教育をして
勉強出来る奴は 飛び級させれば良いと思う
普通の人間は 15才で卒業
高校も入学は 優しいが卒業が難しければ
学力が上がるだろう 

209 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:16:02 ID:GYtTW6KZ
いよいよヤヴァイな。日本は。
老後は海外移住できる準備しとこっと。
メールや2ちゃんとかばっかやってるからこうなるんだな。
そもそも親が急速にDQN化してるしな。

210 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:16:18 ID:Qx81AUmq
【社会】"以前にも同行為か" 亜細亜大学の学生5人、電車で強制わいせつ未遂→逮捕…東京★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102416558/511-


211 :京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/12/07 23:16:18 ID:wilChCJ7
>>177
詰め込んで引き出しが多くない事には応用もきかないだろうしな。

212 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:16:22 ID:o4x1orpV
厨房全員にドラゴン桜と東京大学物語を読ませろ。

213 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:16:45 ID:NvV0qKsy
日本の陰湿的A型社会が変らない限り駄目になる一方。
常に弱者を作り、見下す社会。学校で勉強出来なかったからと、即落ちこぼれ。
そりゃ、出来ない奴の学習意欲が低下するわ。

214 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:16:50 ID:O/J3ZxQb
「要するに勉強しなくなった」じゃねーよ。ゆとり教育とか意味不明なことほざいた
てめーらのせいだろ。

215 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:16:55 ID:61UbOPqx
>>1
おかしいな。
漏れはぽまいらの言う通りに勉強して東大入ったけど未だに内定ないぞ?
学力あっても内定なければ意味がないょ('A`)

216 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:17:01 ID:E+cmqO19
>>201
今、社会の平均的トップは団塊の一番勉強してない世代だからじゃないの?

217 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:17:11 ID:hNkvuHmC
>>182
以前「偏差値が悪い」「受験競争が悪い」と言ってた
マスコミと、それに乗せられた一部の政治家・世論。

218 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:17:20 ID:yhBFc42p
あーあ、中山文科相ってこんなにバカだったんだ。
「要するに勉強しなくなったってことだ」って、人事みたいに。
教科内容をどんどん削減していったのはあんた達だろーが。
動機付けなんでどーでもいい。教える内容を昔みたいに増やせばいいんだよ!


219 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:17:28 ID:jafp8ZAX
>>168
ほんとうに、
>いい大学いって。
>いい会社入って。
>頑張って仕事して。
たなら、そんなに簡単にリストラされるかねえ。

>>175
二百三高地はともかく、
下の2本は特定イデオロギの価値観出過ぎなような。
ここはやっぱりフルメタルジャケットだろw

220 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:17:31 ID:vpi86iA9
>>136
こういう奴が一番タチ悪いんだよ
導き出し方教えてもらわんとわからんことなんか普通の学校じゃやらんっつうの
どんな馬鹿でも真面目に一生懸命頭使えば地方駅弁程度には受かるよ
真面目にやらんで言い訳ばっかこいてるからいつまでたっても馬鹿なんだよこういう奴は

221 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:17:36 ID:RSW0peDV
>>189
 フルメタルジャケットがいいと思う。
デブが段々銃と友達になっていく様は感動する。

222 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:03 ID:bYN/JyGW
>>212
後者は違う用途で使用されること間違いなし

223 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:06 ID:ciXHWrEz
学習内容減らせば、当然、学力は低下するだろ。
塾にいけるやつはいいが、いけないやつは、学力が低下するのが当然だが。

224 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:08 ID:LuigfBVB
>>214
見事に低下したおつむの人ですね。

「議員どもはみんな同じダ!」ってか。

225 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:08 ID:oZ0ffr2Y
学校で放映すべき映画

パールハーバー×
トラトラトラ○

226 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:10 ID:S+w5+xG2
1.体罰の復活
2.土曜日休暇は撤廃
3.長期休暇の短縮
4.教師に対する試験を定期的に導入

このぐらいしなきゃ駄目だろ。

227 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:14 ID:q6e4chT/
中山がめちゃイケの期末テストに参加して1位取ればいいんだよ。

228 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:19 ID:HdSDVdka
★要するにもっと生々しい牛のと殺現場の映像とか積極的に見せないといけない 中山文科相

229 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:23 ID:BcDPNsvP
>>207
じゃあ今すぐ死ね。死んだら一緒だから。

230 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:28 ID:RVAauUvf
社会で成功するなら、ずる賢くなれ。
性交するときも一緒だ。

231 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:35 ID:BNPiCAU4
m9(^Д^)プギャーーーッ


232 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:41 ID:1LzXZs4n
>>198
おいおい、マスゴミが日本に都合のいい話題を報道するわけないだろw

233 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:41 ID:XJ97+tjI
ある日の財務省某局長室にて
某局長:先輩、文科省の日本国民白痴化計画は着々と実効をあげつつあるようですね。
某教授:以前、先端研で金融工学をやっていたときも学生の学力が年々下がりつつあると感じていたが、最近はもっと悲惨なことになっているようだね。
某局長:お隣さんも庁舎を建直す暇があったら、日本の教育を再建してほしいもんだ。
某教授:文科省の低脳官僚を総入れ替えしなくてはね。そもそも、成績が悪くて大蔵省に採用して貰えなかったトラウマを、日本全体の学力水準を下げて癒そうなんて、無茶苦茶だよ。
某局長:ほんとに、文科省のやつらはどうしようもないですね。頭が悪くても、お向かいの郵政公社のようにコツコツと働けば、それなりに役に立つのに。



234 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:42 ID:WMK0ku3t
学力低下と2ちゃん内でのエセ右翼的中韓の誹謗中傷は
無関係じゃないわな。頭悪くなって国力が将来どうなるか分からんから、
差別して自分を落ち着かせようという。

かつての中国と同じだな。アジアの老小国とはよく言ったもんだ。
ここででかいこと言ってる奴らは、結局、勉強しない奴らだろw?

235 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:45 ID:o4x1orpV
>>216
団塊っていうだけあって、競争は一番激しかったんだろ。

236 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:50 ID:WQ0bfE5Z
問題は文章の読解力が落ちてることだろ。
ここでも、逆説とか行間とかって言われても
ぽかんとしてるヤツが多いからな。

237 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:58 ID:GHf4/v0o
まあ要するに勉強しなくなったって事だな

238 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:18:59 ID:KRB8wzqP
とはいえ、詰め込み教育の時に踊らされ、ゆとり教育でまた踊らされ、
今度は馬鹿になりましたでまた踊ってる愚民どものなんと愚かしさよてって
俺なら思うわなー(w

239 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:19:17 ID:f9mkYQha
勉強はおもしろいが学校は嫌いだったわ
バカに合わせんのが苦痛

オナニーは大好きだがセックスはマンドクサーみたいなもんか


240 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:19:21 ID:soENN42j
>>193
 あれ、東大なんぞ誰でもできる程度のもんだろw アフォかよ。
 利権を守りたい奴らが、自己の利権を子に引き継がせたい為に考え出したのが
これだろ。 一部の人にだけ教え、他の人たちには教えない。
そうやって、 必死に利権を守っているのさ。 '‘,、('∀‘) '‘,、

241 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:19:28 ID:rdFnJ2aO
ぶりっ子教師たち〜ここまでひどい教師:その1
http://homepage2.nifty.com/k-sekirei/dojidai/history_2_01.html

242 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:19:33 ID:W7MuDxs5
恐るべき「教育・先生」板。板の話題は君が代・評価・昇進・PTA対策・・・。このスレにあふれる想いを
ぶつけようと乗り込んだニュー速+住人は愕然とすることでしょう。想いをぶつけるスレが存在しない
ということに。ニュー速+あたりから冷やかしのスレを建てに行くと、完璧に無視されます。
1のまま沈んでいくスレの例・・・

間違った教育に人生の大部分を費やしたと悟ったとき
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1102424728/
【漏れ】医者=医療事故 教師=?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1102405393/
糞クラスお前らカエレ!
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1102417229/
今こそ男女別学化を推進しよう!
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1102421132/


243 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:19:45 ID:DNPITT4K
現代の子供には勉強以外にもしなきゃいけない大事な事が一杯あるんだよ。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102418121/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102328489/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102323222/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102321189/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102139741/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102130359/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102087088/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102058175/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101984789/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101872838/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101869134/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101666425/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1101574122/l50


244 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 23:19:46 ID:S06/HyWJ
>>218
すまん、素で聞きたいんだが
教科内容を削減するのは財務省(当時の大蔵省)がやったことなのか?

245 :現役教員:04/12/07 23:19:48 ID:KdjWjkX+
>>225
ところが現実は「はだしのゲン」だったりするんだよ、これが

ラララララ…

246 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:19:54 ID:zervSUwU
インドみたいに掛け算は99×99まで覚えるようにすべき。

大学受験までしか何かを本格的に勉強していない奴には分からないだろうけど
応用ってのはいかに基礎の部分を正確に押さえているかにかかっている。



247 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:20:26 ID:Cws0EU1t
万死に値するゆとり教育推進屋・文科省の「寺脇研」を批判するスレの数々:
【希代の亡国官僚 寺脇研】
http://mentai.peko.2ch.net/edu/kako/975/975159338.html
【日本を亡国に導く「ゆとり教育」を廃止させよう! 】
http://tmp.2ch.net/asia/kako/1011/10112/1011293348.html
【文部省の寺脇スレッド 】
http://mentai.peko.2ch.net/edu/kako/953/953347100.html

参考:
【社会】科学技術の理解度、日本は先進国で最低レベル 文科省まとめ
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1011/10118/1011868231.html
【調査】日本の中学生、授業理解度低く、自信&責任感無し…米・中に大きく劣る★2
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1036/10366/1036688260.html
【教育】算数の学力、20年で大幅ダウン。「理解遅い子」も増★2
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1032/10327/1032790962.html
【調査】75%の親が「新学習指導要領」による学力低下を心配…PTA全国協議会
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1029/10299/1029923661.html
【社会】「積んだ」「濁った」「腐った」高校生4割が書けず 国立研調べ
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1029/10297/1029775676.html
【教育】週5日制で大丈夫? 小中校生から批判続出
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1027/10277/1027772072.html
【社会】「京大の教え方、低レベル」と米大が学生交流を保留[06/11]
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1023/10237/1023746900.html
【教育】山口大、TOEIC300点以上で 卒業
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1023/10230/1023060518.html
【社会】日本の高校生、半数が勉強「ほとんどしない」-平均時間も20年前の半分に減少
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1022/10226/1022600776.html
【社会】半数以上が学力低下を危ぐ=日教組委託で教員調査
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1011/10116/1011696639.html
【社会】完全週5日制、私立校の3割導入せず=文科省調査
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1009/10091/1009168996.html


248 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:20:31 ID:ADY6iFia
>>219
うーん、実際あるからね。。。私の知り合いにもいるよ。。。

249 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:20:41 ID:pWDrUuab
社会人歴10年目ですけど、いまだに毎日勉強することがあります
高校レベルの勉強は基礎学力では?


250 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:20:54 ID:z0ziaJjF
>201
上層部はまだ団塊の無能どもが残ってるからな

251 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:21:04 ID:p8YSfZBj
>>203
> 『僕は勉強したいから塾に行きたい』
> こんなこと言い張る気味悪いガキが居たらむしろ
僕のことですか?
興味あったから行きたかったんですけど分かりずらいから勉強したいって言いましたよ。
小5の終盤このままいると受験しちゃいそうだなーって思ったからやめましたけど。

塾は楽しいよー。学校の授業と比べれば相当楽しいよ。

252 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:21:10 ID:8mZmme46
今の小学生って99も分からないんだよね・・・・

253 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:21:21 ID:7Gb2grIK
今の日本人は、自分で考え、判断するということが
学生のみならず老若男女全くできていないのだが。
「だれそれがこういったから」
「みんながやっていたから」
「従前の例に従っただけ」
もうね、アフォかとバカかと。
頭蓋骨ん中、からっぽなのではないのかと。
そんなんで碌を食んでいて恥ずかしくないのかと。

254 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:21:34 ID:E/xj43Db
>>136
教科書だけでむりなら、教えてもらえるところに習いにいけばいいだろ。
口開けてまってるのに、誰も教えてくれないのはおかしい、なんてガキみたいなこと言うなよ。

255 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:21:39 ID:68UWW6cT
>>220
こういう奴が一番タチ悪いね。
こうやって、強弁する事で利権を守っているんだろうな。
繰り返せば、なんでも世論操作できると思っている為政者かい?

256 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:21:44 ID:jafp8ZAX
>>245
せめて『火垂るの墓』で阿鼻叫喚のズンドコに。

257 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:21:44 ID:jKdxTpj8
>216
そうそう 学生運動していて授業放棄をし
火炎瓶を作っていた世代だからね
卒業単位がないのに大学卒業出来た馬鹿世代

258 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:21:44 ID:XJ97+tjI
勉強するのと独創力と、この二つを相反することのように論じている新聞の論調がおかしい。近頃は、その誤りに気づきつつあるようなのは御同慶の至りではあるがな。

259 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:22:16 ID:ylgrRq54
>>253
出る杭をさんざん叩いた結果だよ。

260 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:22:24 ID:iTwmevFY
勉強しなくなったというか、まず馬鹿が増えたんですよ。
お分かり?遺伝の問題。その上勉強しなくなって且つ少子化。
最強コンボです。

261 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:22:39 ID:Hruzkk01
>>246
九九を基礎だと言うところも凄いが応用は基礎が大事って言うのもあんまり聞かないな
基礎概念が大事って言うなら同意もするが

262 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:22:42 ID:Ml8Y1hNE
まぁ馬鹿でも授業受けてりゃ自然に頭に入ってるんだよね。
公務員試験ぐらいなら全く勉強せんでも筆記合格してたし。

263 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:22:51 ID:BcDPNsvP
>>246
9×9まで覚えれば99×99も計算できることがわからないバカ

264 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:22:56 ID:ZgNlh+mQ
>>256
火垂るの墓はいいじゃん。
何回見ても堤防決壊ですわ。


節子〜(´Д⊂

265 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:23:07 ID:lHU+/ZBc
昔の人間にとっては、家業を手伝うのが「普通」で、勉強は特殊なことだった。
だから若い奴は自分の置かれた現状を変えたくて、勉強したんじゃないだろうか。

ところが、今の人間にとっては勉強が普通のことになってしまった。
高校はほぼ100%進学、大学ですら全入時代が到来するわけだからな。
若い奴が現状を変えたいという気持ち自体は、多分昔と変わりないから、
(現状を維持するだけの)勉強には身が入らんだろう。
さりとて、昔の勉強に相当するような「現状を変える何か」も用意されてない、と。


266 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:23:14 ID:kwpmLiJH
平凡なリーマン生活をするのに必要なのは日本語の能力・知識と四則演算だけ。
しかし、人類の文明の発展にはどの分野であれ、勉強したヤツが必ず必要だった。
それがわかってないヤツが「勉強なんて必要ない」とぬかす。

確かに、殆どの人間には遺伝とか世界史とか古典などの学業知識は不要だろう。
漏れにも不要だった。
しかし、誰かがそれを勉強し、研究し、それを生かしてるおかげで
科学も発達し、大昔の出来事も解明されてきた。今後もそれは続くだろう。

子供たちも、将来何かの分野でそれらの知識を生かすかもしれないし、
また、就業の選択肢を増やすことにもなるので、できるだけ多くを学ばせようという
姿勢自体は正しい。

267 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:23:17 ID:ybS+SW85
すでに東洋の老小国であり、
再生不能であることをはっきり認識すべき。




268 : ◆GacHaPR1Us :04/12/07 23:23:34 ID:SkpO8r46
>要するに勉強しなくなった 

至言だ!

269 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:23:43 ID:oZ0ffr2Y
>>245
先生!
おもいきって宣戦布告を見せるべきだと思います!

270 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:23:46 ID:8mZmme46
>>267
韓国に帰国したまえ

271 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:23:51 ID:1LzXZs4n
>>235
今から見るととても信じられないくらい景気が良かったので、
学生時代に左翼活動ばかりでまったく勉強しなくても就職できますたw >>団塊

272 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:23:52 ID:a9jNxkB4
ニュース実況のスレにも書いたことをこっちにも投下してみるテスト

真面目であることが、今の世の中あまりプラスにならないからな・・・・
むしろ、真面目だと、イジメられたり、馬鹿にされたり・・・子供じゃなくても
真面目(だけ)な人間は恋愛対象にならないとか平気でまかり通っているし
あまつさえ、真面目だと、鬱憤が溜まって凶悪犯罪起こすだの・・・・・
こんな世の中で真面目に勉強する奴のほうが変だよ・・・正直

どうか?

273 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:04 ID:RSW0peDV
>>264
メンフィスベルは?

274 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:05 ID:noand0hG
>>260
スラム民ばかりが多産の状態じゃあな

275 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:06 ID:p8YSfZBj
感動的な物語で泣けるようになるためには大量の物語をこなすことだと思うんですよね。

276 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:23 ID:HdSDVdka
★ニワトリの首絞めて毛をむしって鶏肉をつくる過程も実体験させないとダメだ 中山文科相

277 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:26 ID:o4x1orpV
>>263
おいおいw

ちなみにインドは20*20までじゃなかったっけ?

278 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:29 ID:bYN/JyGW
>>256
ミイラみたいなお母ちゃんはいまだに覚えている・・・。


最近の子供って漫画以外で本読んだりしないのかな・・・?

279 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:35 ID:E/xj43Db
>>255
勉強して得た物は利権とはいわないだろ。
なにも勉強しないおまえにはなんでも利権としか思えないんだろうがな。

280 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:49 ID:Rsma94EW
>>217
>以前「偏差値が悪い」「受験競争が悪い」と言ってた
>マスコミと、それに乗せられた一部の政治家・世論。

まあ、一言でまとめると「サヨ」の連中だな。

281 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:57 ID:qccVc1Ow
もうね、マスゴミも駄目だな。
工作段階は最終段階に来てるのかな?
寺脇のコメントが聞きたい所だ罠。
国家権力がこれ以上教えちゃ逝けませんて分量や内容を削る国なんてあるのか?
それこそ子鼠の嫌いな共産主義じゃないのか?
お前の言ってる事は本当に矛盾だらけだな?
上杉鷹山の「米百俵の精神」を散々引用しながら教育に対する補助金削減。
お前にそんな教養は無いはずだもんな。
飯島の入れ知恵か?
挙句に防衛費まで削ってやがる。
タカ派愛国者の仮面を被ったとんでもない売国奴だった訳だ。
日本の企業は日本人の公的資金でキレイにした上で外資・在○資本に売りまくってるし。
ケケ中・飯島・ハマコー共々とっととアメリカか半島に引っ越せや。
その内誰か本当の愛国者にぶっ殺されるぞ。



282 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:24:59 ID:pLNJhDkp
待て、お前ら。

かといって、めっちゃ子供達が頑張りだして
ゴールデンエイジとか言われるようになって、そんな奴らが
社会に出てきたら、私はリストラ要員です。

283 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:25:06 ID:iTwmevFY
九九は九九で十分と思う。それ以上やったって無意味。
本質的に計算の技術と数学的思考は違うし。


284 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:25:19 ID:68UWW6cT
>>260
まともに、教えていないからね。 二分化している感じだな。
独学するにも、教科書も参考書もワカランよーに、
うまーく誤魔化して書いてあるしね。

やっているように見せかけて、実は何もやっていないのが今の教育だからなぁ。

285 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:25:32 ID:NmXn50Cd
読解力の低下って、総合的な知識量が減ってるってことだからかなりヤバイよ。焼酎のころ、その日の新聞記事を読んで、分からない言葉を調べたり、要約したり、感想を述べたりする授業があったと思うのだが。

286 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:25:49 ID:zervSUwU
136 :名無しさん@5周年 :04/12/07 23:07:29 ID:soENN42j
一部の人が利権を守る為に、自己を賢い事にする為に作った入試なんぞ
クイズとかの雑学王のようなもんだろ
導き出し方も教えないで、教科書さえやればできるなんて アフォかとバカかと。
教えてもらえる人と、もらええない人に分けておいて、平等に競争しているとは片腹痛い。


240 :名無しさん@5周年 :04/12/07 23:19:21 ID:soENN42j
>>193
 あれ、東大なんぞ誰でもできる程度のもんだろw アフォかよ。
 利権を守りたい奴らが、自己の利権を子に引き継がせたい為に考え出したのが
これだろ。 一部の人にだけ教え、他の人たちには教えない。
そうやって、 必死に利権を守っているのさ。 '‘,、('∀‘) '‘,、

287 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:25:59 ID:GSeLT9DA
>>289
いいこと言った

288 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:26:03 ID:p/wdp8mk
後者はズリネタかw

詰め込み教育の弊害を叫んだ馬鹿は売国奴だな。
鉄は熱いうちに打てという先人の教えを無駄にしやがった。


289 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:26:09 ID:FVbtQDZ0
余談だけど、数学能力の低いヤツの財布って、小銭でどんどん膨れていくんだよね。。。

金を出すときに、いかに小銭を減らして財布を軽くする支払い方をするか、それすら
考えてないのかね?

290 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:26:10 ID:GctRZk9C
>>272
そのイメージを作っているのが「誰か」がわかると、案外簡単に結論が出る

291 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:26:10 ID:ciXHWrEz
電卓使っていいんだろ。
そんなバカな指導要領を作っているボスが何を言っているのやら藁

292 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:26:10 ID:QD4Z11nq
日本経済が国際社会で勝ちまくれたのも優秀な人材によるところが大きい
メイドインジャパンの優秀さは均一で質の高い労働力によるものだ
その分人件費も世界一高いのが難点なんだが・・・・・
学力至上主義を全て肯定する訳じゃないが
今のままじゃ中国よりも品質の劣る商品しか作れなくなる日も来るんじゃないか?
テレビに出ているアホばかり見ているとホントそう思うよ  

293 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:26:31 ID:RSW0peDV
 ピタゴラスの定理の証明問題は面白い。

294 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:26:35 ID:BcDPNsvP
>>289
期待はずれだ

295 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:26:43 ID:Abn4yq1C
一緒に仕事している18歳は、至福すら読めなかったぞ
どうなってんだよ


296 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:27:02 ID:yhBFc42p
> 文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願い
> するぐらいでないといけない」と持論を展開した。

塾に行けない子はどーすんのさ?とつっこみたい。
まず公教育を立て直し、公教育に対する国民の不信を取り除くことが先だろーが。


297 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:27:05 ID:8efDhOFu
>>279
教えられた人だけできるクイズ問題だからね。
そして18歳という年齢制限をひけば、
利権の確保は完璧でつね。

298 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:27:12 ID:p8YSfZBj
>>272
年長者がアホだと言う若者は一番社会に適合してる真っ当な人間だと思うよ。いまどき。
企業に勤めると使えないだろうけどね。
先輩にかわいがられるやつって、同期では浮いてたりするもんだ。
で、適応力ないのに優秀な人間だと思い込んじゃって他人を馬鹿にしたり、身の丈に合わない仕事に翻弄されてうつ病になったりするやつなんてのも出てくる。


299 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:27:37 ID:1LzXZs4n
>>278
最近の子供は漫画すら読まなくなってきているぞ。
セリフが多い漫画は疲れるので敬遠されるらしいw

300 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:27:54 ID:z0ziaJjF
営業マンはさぞ楽になるだろうな。
簡単に騙せて。

301 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:27:59 ID:Ml8Y1hNE


 要 は 数 学 と 英 語 を 削 れ ば 無 問 題 !



302 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:28:02 ID:juvXR6gS
真面目な勤勉家だけが恋愛を許される。
ふざけた馬鹿はセックス禁止。
これを徹底させなければならない。

303 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:28:40 ID:BcDPNsvP
>>302
真面目に勉強したのにまだセックスできないんですが

304 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:28:45 ID:Abn4yq1C
今は勉強しなくても、金が稼げる時代だからな
女は特に。

305 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:28:45 ID:YKFkq0XY
>>289
いちいち小銭とか残してるの?

306 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:28:52 ID:Rsma94EW
>>292
>メイドインジャパンの優秀さは均一で質の高い労働力によるものだ

要するにこれなんだよな。国民全体の基礎学力が恐ろしく高かったから、
誰がどんな職についてもそこそこの高レベルの労働ができたと。

307 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:29:02 ID:ADY6iFia
>社会科で見る
映像の世紀ではダメですか。。。
私たちあれ見たんですが。。。

DVD欲しかったけど、ちと高くて図書費用使って
学校で買ってもらったのです。。。(確かアカデミー割引もあった)

308 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:29:08 ID:jafp8ZAX
>>264
『チャンプ』『ニューシネマパラダイス』と並んで、
泣かせる為だけに作った映画に見えてムカつく。
いや確かに何回観ても泣けるし好きだし、
分かって下さいこのアンビバレンツなマイハート。

>>273
甘過ぎる。
ご都合主義。
ハリーコニックJr.は楽しいので許す。

309 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:29:09 ID:zervSUwU
>>297
だからさ、おまえは義務教育受けてないの?
受けてるならお前もその「教えられた人」に入ってるんだけど。
それからお前は18歳以下だったことはないの?
あるのなら
要するにお前は「教えられたのに出来なかった人」にすぎないw




310 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:29:24 ID:IVY/u4xJ
「要するに仕事ができなくなった。最近の国力の低下を認識してほしい」
『国の為にならないから、大臣をやめる』
そのくらいの意気込みが必要だ。
こんな稚拙なカスが政治の中枢にいたのでは、この国に未来はない。

311 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:30:23 ID:E/xj43Db
>>297
そう思うなら教えてもらえるところに習いにいけよ。
だまって待ってれば、誰かが教えてくれるとでも思ってるのか?

312 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:30:25 ID:+gbdVNuR
建て前トークが主流になっているが
本当のところは
土曜日の半日授業を無くして、教員の完全週休2日制を
実施するために、ゆとり教育という耳ざわりのいい教育制度
を導入し、教育内容を質量とも大幅に削減した。
これによって当然のことながら学力は大幅に低下、教員の負担
は土曜日半日分以上に軽減されたというのが実情です。
ゆとり教育は失敗であったと文部科学省も認めざるを得ない
状況になりましたが、日教組は教員の負担が今以上に増える
ことに強く反対し教員の増員を要求していますが、財政難の
時代であり、また地方自治体の教育費負担を増加しよう財務
省は考えていますから、教育カリキュラムの無しでは学力の
低下は続くものと思われます。現実的対応としては、人件費
の高い中高年教員の削減と教員の若返りにより、現状の教育
費で教員の人件費を賄っていくしかないと思われます。


313 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:30:29 ID:wrfZA1sm
義務教育&高校での勉強とは違った意味で
学ぶことは社会人になってからの方が多いと思うけどなぁ。
社会人5年目で何にもわかっちゃいないからなんだろうけど。

勉強と一言でいうのは簡単だけど、
その内容を精選しなきゃねぇ。



314 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 23:30:34 ID:S06/HyWJ
>>285
自分が家庭教師で他人に教えた経験では
「国語の読解」が一番問題だと思う。
これがないと国語だけじゃなく
他の教科のテキストもテストの設問も
理解できない。

最初「理数系を上げてくれ」と頼まれたが
問題の文意を読み取れなくて成績が悪いことがわかり
国語を教えたり本や新聞を読ませたら
全教科成績が上がった。

315 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:30:35 ID:gQ7aHOAv
清沢洌『暗黒日記』(岩波文庫)の昭和18年4月24日の項
「文相は、近来、総て素人だ。…国家のために深憂にたえず。しかしどうにもならぬ」
ガンガレ!まともな中山文相!

おまけ
同年6月8日の項、
「近頃、最も増した犯罪は強姦だそうだ」


316 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:30:47 ID:tjDP5m1O
んじゃなんで世界一優秀だった世代が舵をとってる時代にバブル崩壊やら失われた十年なんてもんがあるのさ

317 :京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/12/07 23:30:48 ID:wilChCJ7
>>299
中学生の間では
ハリーポッターとか指輪とか
ファンタジー物が流行ってるらしいぞ。映画の影響で一過性のものか知れんけど

318 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:31:16 ID:Jr00nR3P
>>286
 131 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/12/07 23:07:18 ID:zervSUwU
 >>94
 だから、習ってない、って何だよ?
 東大の入試ってのがそんなに難しいものだと思ってるのか?

 ダレでも独学で出来るレベルだよ。
 まともな知能があるならな。

 習ってないといったって義務教育は受けてるはずだろ。
 後は自分でやれる。甘ったれんな。アフォか。

193 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/12/07 23:13:56 ID:zervSUwU
>>166

なんだそりゃ。
「俺も塾でやり方教えてもらえてたら東大に入れてたはず」とでも思ってるのかw

まあそうやって自分を慰めてろよw

 東大の入試ってのがそんなに難しいものだと思ってるのか? ID:zervSUwU
 東大の入試ってのがそんなに難しいものだと思ってるのか? ID:zervSUwU
 東大の入試ってのがそんなに難しいものだと思ってるのか? ID:zervSUwU

319 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:31:29 ID:BcDPNsvP
>>314
おまいはえらいな

320 : :04/12/07 23:31:31 ID:c/Sckd73
つうか本当に哲学がはっきりしない政党だな。
「ゆとり教育」を叫んでいたのは何処のどいつだ。

321 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:31:37 ID:8XF75sTP
ゆとり教育世代悲惨だなって話だな、これは。
たまたまこの世代に生まれたために、世の中の役にたたないダメ人間に育ってしまったと。
今後数十年ゆとり教育世代が日本の足を引っ張ってると
上の世代からも下の世代からも言われ続けるわけだな。

322 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:31:37 ID:iTwmevFY
>>284
そうそう。やった気がするだけ。

323 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:31:46 ID:p8YSfZBj
>>316
経済学とか一生懸命勉強してたやつらがその信仰を捨てられないから。

324 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:02 ID:FVbtQDZ0
>>305
そうとしか思えないような払い方をしてるヤツがいるってこと。 ちょっと引く。

325 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:03 ID:z0ziaJjF
中学1年で赤点とったら虚勢してしまえば良い。


326 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:06 ID:o4x1orpV
>>316
世論がバカだからさ

327 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:10 ID:VyJKsIGu
要するに勉強させなくなった
の間違い

328 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:17 ID:ZEzW1jgK
今の20代も教科書薄っぺら世代だよ。
カリキュラムかえで30代より授業受けてる総時間は少ないです。
昔は三角法を中学校でやってたのにね。
まあ自分も中学三年には興味もって先に進んでいたものだが・・・

329 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:19 ID:noand0hG
>>297
こいつは受験に失敗したことかなんかがトラウマになってるのか
飛躍し過ぎの論理といい、いかにもゆとり教育馬鹿って感じがするが

330 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:21 ID:NZeR2hSq
(´-`)。oO(今の若い人達は「おこりじぞう」を知っているかな・・・)

331 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:26 ID:q6e4chT/
学力について語る際は最初に自分の学力程度を披露した後に語らなければならない枕詞制度にすればいいんじゃないか。

「正弦定理とはいかのようなものである。ところで昨今の学力低下は・・・」とか。

332 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:38 ID:PqVaQNuN

余剰博士のような専門バカにならない程度に、
ほどほどにお勉強され、知識と常識を身につけるほうがよろしいのでは。

てか、文部科学省、やることがことごとく裏目にでてないか?


333 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:53 ID:bYN/JyGW
>>299
そうなんだ・・・。
確かに10歳近く歳の離れた従兄弟も単純な漫画を好んでたっけな・・・。

334 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:32:55 ID:C6C0U8EJ
これぞ、ブサヨが目指した「ゆとり教育」の結果!!

335 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:33:00 ID:zervSUwU
>>284
>独学するにも、教科書も参考書もワカランよーに、
>うまーく誤魔化して書いてあるしね。



それはお前がバカなだけだろ・・・


336 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:33:14 ID:QBLq49gB
>>219
ポイントは「いい大学」、「いい会社」まではいいがその後、「いい仕事」ではなく
「がんばって仕事」してになっていることだ。
つまり、頑張っただけで結果がでなかったもしくは、実は使えなかったというオチだ。


337 : ◆GacHaPR1Us :04/12/07 23:33:37 ID:SkpO8r46
「要するに」と冒頭に付くと、だいたい話は長くなる

338 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:33:44 ID:ZgNlh+mQ
>>308
あー。そのムカつきは分かる。
漏れも野坂昭如が原作かと思うと、ちょっと複雑。

339 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:33:48 ID:t/tE+r6e
そりゃ折れも勉強したくないね。政治屋にゴマすって生きてたほうが楽ならそうするよ。
漏れには向いてないみたいだけどね。

340 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:33:52 ID:Gtsgi1S6
>>332
裏目じゃねえよ。むしろ予定通り。
石原なんかに顕著だが、社会の保守層は、
むしろ階層化、二極化を歓迎してるからな。
そういう視点でゆとり教育を肯定する。
俺もそうだ。
ゆとり教育というのは実はエリート教育なのよ。
エリートになれない奴らは落ちぶれていくだけだし、
そんな奴らに構ってられないよ。
教育資源と金は有効利用しなくちゃけいけない。
アメリカやヨーロッパ型ともいえる。

341 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:33:53 ID:oZ0ffr2Y
>>330
広島の地蔵サンだっけか?


342 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:33:57 ID:GW8tIu+X
>>329
こういう想像でモノをいうのは、利権を保護する為の強弁だろうか。

>>327 勉強をさせないようにしている事は間違いない と思われ。

343 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:33:58 ID:3l94U/4q
だいたい小学生や中学生が週休2日なんて必要ないんじゃ、ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!
遊ぶ事や休日に楽しみを求めてしまって学校や勉強が嫌になるに決まってんじゃ、ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!
ゆとり教育だ〜?
そんな事やってるからヴァカが増えてんのがジジイ共は全然分かってねーよ。
>さらに「もっと勉強しないと駄目だということを徹底しないといけない」と指摘。
>「日本が停滞している間に近隣諸国が追い上げてきて取り残されてしまう。
>東洋の老小国になってしまってはわれわれの子や孫たちに申し訳ない」と
>述べ、学力向上策に徹底的に取り組む姿勢を示した。

( ゚Д゚)ハァ? 今更なに言ってんじゃ、ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!

344 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:34:11 ID:1YPnfbcE
>>317
神秘主義の再興か

345 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:34:18 ID:k8TfWKCU
制限時間内に高得点をとるには
それなりに特化した訓練をしなくてはいけないけど
皆塾いってるもんなーつまんね

346 :京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/12/07 23:34:22 ID:wilChCJ7
>>308
・誰が為に鐘は鳴る
・頭上の敵機

は?漏れは結構萌える

347 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:34:56 ID:CsWNs363
俺が学生の頃は、勉強して大学に行って一流企業に入社して幸せになると
いうのが、ある種の社会常識だった。だから、みんな勉強した。しかし、今の
不況時代、せっかく勉強して大学を出ても、一流企業に入れるとは限らない
し、せっかく就職しても倒産、リストラの可能性だってある。つまり、勉強する
ことが自分の利益に結びつくとは限らないのだ。その一方で、ミュージシャン
やお笑いタレント、俳優、スポーツ選手などで成功すれば、いわゆる学校で
習う勉強なんかできなくても食って行ける時代だ。最初からそっちの方向を
目指す子供もいる。だから今の子供は、勉強の必要性を強く認識してない
ように思う。子供の勉強に対するモチベーションを上げたいと考えるのなら、
「勉強=幸福」に結びつくような社会システムを構築することが重要だろう。
学力の国際競争で上位になることだけを目的にして子供に勉強を押し付け
たところで、しょせん、一部の子供しかついて来ないだろうな。

348 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:35:05 ID:MlpzjBjI
>>314
読解力はどうやって鍛えたらいいんでしょうね
算数と英語はやらせてるんだけど
国語がダメなせいで教科書の文章問題の意味が解らない
馬鹿息子を持ってますOrz
国語は家庭教師呼ぶべきかなあ。


349 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:35:20 ID:CmSNFTom
今のガキは可哀想だな。
いくつになっても勉強はしないといけないって
気づくんだよな。年取ってからもう取り戻せなくなって
世の中を恨むんだろうな。

350 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:35:32 ID:Ffar7WIt
「松下電器?何処それ?」とか「SONYってアメリカの会社?」
とか言うんですよ、今の高校生は…orz


351 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:35:38 ID:KYE+GUgf
つうか知識をみにつけることとか、知識を応用できるようになることとか
物事を理解できるようになることとか、本質的には面白いことなんだよ。

なんで勉強しなくなっているのかを考えなきゃね。

352 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:35:42 ID:v6XsxzPC
>>331
公式まる覚え、定理を暗記してたら意味ないだろ。

353 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:35:47 ID:RSW0peDV
ドイツ映画 「橋」は 好きな映画である。

354 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:36:02 ID:Ml8Y1hNE

数 学 得 意 だ っ た 奴 っ て 何 時 の 時 代 も 

 負 け 組 み だ よ な 。



355 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 23:36:12 ID:S06/HyWJ
>>347
夢は寝て見るものだ。

356 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:36:39 ID:HjpK1iaJ
っていうか、戦犯の民放が、視聴率ご都合主義企業の犬が、
しれっと「勉強しなくなった」なんてニュース流してるとむかつく。

357 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:36:45 ID:bYN/JyGW
>>348
本だとか新聞だとかを読ませてみたり

358 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:36:54 ID:gQ7aHOAv
IDがアホでAVですか…
そうですか…orz

359 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:36:57 ID:p8YSfZBj
自宅にさりげなく本や百科辞典や漫画やとかDVDとか18禁もふくめて積んでおくのがいい教育だと思います。
でもそんなこと貧乏人にはできないだろうな。

360 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:37:03 ID:GW8tIu+X
>>348
日本語文法の理解と、要約の練習がいいんじゃない?
要約は、家庭教師にみて貰うのもいいかもね。

361 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:37:06 ID:yhBFc42p
うちの地区の小学生ですが、週休2日制になっても、
土曜日なんか、みんな塾に行っているようです。
親はみんな教育に不安を持っている。
結局、ラクしてるのは教師だけのようだ。

362 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:37:23 ID:Rsma94EW
>>299
>セリフが多い漫画は疲れるので敬遠されるらしいw

ジャンプの「デスノート」なんかは、あれ高年齢層にウケてるらしいからな。
あれをリアルに子供が読んでたりするとなかなか見所あるんだが。

363 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:37:37 ID:pLNJhDkp
>>356
待て、テレビは見なければ良いだけだ

364 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:37:43 ID:Abn4yq1C
公式覚えないと、その問題が解けないって言うのも
どうかと思うよ

365 : ◆GacHaPR1Us :04/12/07 23:37:47 ID:SkpO8r46
>>348
本を読む本
モーティマー・J. アドラー (著),

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061592998

366 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:37:52 ID:RSW0peDV
>>347
一流の会社に入ればリストラされる確率は2流よりも低い。

367 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:38:03 ID:BcDPNsvP
なんか東大に行けた人と行けなかった人の階級闘争が起こってますね。
「教えてくれればボクだって東大行けたもん!」と言ったり
「東大なんて誰でも行けるっつーのw」と言ったり。
アンビバレンツですね。

368 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:38:09 ID:6LchMHEz
長男と次男の授業参観で知ったのだが、最近の小中学校は黒板に書いたことをノート
するのではなく、配られたプリントの空欄を埋めていくだけ。
そりゃ学力下がるわな。文章力が特に。
学校から各家庭向けに配られるプリントの文章もかなりお粗末。
「日本語下手ですね」と突っ込みを入れたくなるような駄文。
塾に行かず学校だけに勉強を頼ると学力低下するのは必然だな。

369 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:38:17 ID:o4x1orpV
>>348
接続詞に気を付けるとかちょっとしたコツをいくつかマスターすればすぐ上がるもんだがなぁ

370 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:38:18 ID:KMmgQlRz
そもそも日本の義務教育というのは、寺子屋の流れをくんで
身分や貧富に関係なく、誰でも同等の教育を受けれるようにと
行われてるものだ。
塾に行く事を前提とした学校教育じゃ、塾に行ける経済力の
ある奴と無い奴で学力が分かれる。
本来なら、学校教育で塾なんて必要ないように教えるべきだろう。

>「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願い
> するぐらいでないといけない」
最初から塾の必要性を前提とした発言しやがってどこのアホだよと思ったら
文科相かよ・・・。
こんなバカがよりにもよって教育を担当するからバカ世代が出来たんだ。
ゆとり教育を提唱したバカは責任とって懲戒免職にさせろ。名前公開の上。

371 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:38:19 ID:q6e4chT/
>>352
丸覚えってどっかでボロ出るものよ。理解してたらそんなとこ間違えるはずがない、というとこ間違えたり。

372 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:38:30 ID:1LzXZs4n
>>317
ブームはもう終わっちゃったみたいよ。

「ハリ・ポタ」売れ行き鈍化、大量在庫に書店戸惑う
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20041001bf03.htm

373 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:38:42 ID:E/xj43Db
>>329
わかることは社会でろくな立場にいないということだなw


374 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:38:51 ID:tLA4univ
俺、受験戦争の世代だからゆとり教育ってなんだかわからない。
ただ、詰め込み教育の復活という意味ならツマランと思う。
理解や思考の過程が楽しいのに。

375 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:39:21 ID:3Cr9CZFB
牛のような馬鹿が多くなったってことか

376 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:39:28 ID:8mZmme46
ゆとり教育って何の意味もなかったんだね

377 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:39:34 ID:wNto8/pl
>316
おじいちゃんたちだからボケちゃったんじゃない?

378 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:39:43 ID:amBOPoZl
勉強しなくてもそうそう赤点なんて取らないからな
そら勉強せんよ。もっと小中高全てで無理矢理にでも教育水準上げないとだめ

379 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:39:43 ID:WowmzmG2
>>347
才能ある連中はいいが、それ以外の99%は悲惨だな。

っていうか、俺の周りだと、中学ぐらいまでは呑気に夢を信じてるよw
高校あたりから現実に目覚めて、絶望して自棄になるか、必死になるか。

みんな、社会にだまされたって気付き始める。
一緒に呑気に夢を目指しているように見えて、金のある奴はそのまま海外留学。
金のない奴は地元でコンビニ。キツイ世界だよな。

380 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:39:52 ID:08glxFP7
で、誰がケツ拭くんだ?

381 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:39:53 ID:DqdXM2BT
>>289
お釣りの貨幣枚数が少なくなるようにお金を出すのは、
いちいち考えるような事か?
2桁の加減が出来るようになれば、反射的に出来ないかい?

382 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:40:02 ID:kpZC0sIE
リアル高3なんだが、
確かに一日2時間ぐらいしか勉強してない俺でも(当然塾も行ってないw)
全統なんかの模試で偏差値70きったことない。
皆それぐらいのレベルなんだよなぁ。
なんか自分でも日本の将来が不安になってきたんだが。

383 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:40:10 ID:MlpzjBjI
>>357
ゴメン本は読ませ始めた所です
隙が有るとゲームの攻略本ばかり見ちゃって・・・
>>360
ありがとう
やっぱり家庭教師頼んで指導してもらいます
馬鹿親ですみません

384 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:40:14 ID:iTwmevFY
まぁ日本の勤勉さは社会の長らく続いた習慣だったわけだからそれが
崩壊した結果だし、今後も復活はしないと思うね。
不真面目な奴らが昔の日本人のように生真面目で勤勉に
戻るはずが無い。きっかけも弾みも無く、しかも遅れをとれば
二度と日本が復活しないように厳重に蓋をされるに違いない(w
その上治療が遅すぎた。手遅れ。


385 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:40:16 ID:SfcwVr6X
誰が悪いって・・・ そりゃ誰が見ても・・・

386 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:40:26 ID:CB3S+jFf
>>347
日々の勉強が必要になっただけ
大学でたら勉強しなくていいと思うのが間違いでは?


387 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:40:27 ID:hNkvuHmC
>>306
「そこそこ高レベル」の労働を得るために、普通化高校90%、
大学50%もの進学率が必要なのかという問題は、コレとは
別に存在するけどね。

388 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:40:35 ID:cIPVSjh0
ちょっと前の選挙の公約は、民主、公明、自民、社民はゆとり教育推進掲げてたよ。
理数教育推進を掲げていたのは自由党くらいだった。もうないけど。
新指導要領になってからでしょ、オロオロしはじめたのは。

389 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:40:59 ID:Bl0Yk6Bk
安易だなあ…
子供たちにどうモチベーションを与えるのか。
学校のあり方はいまのままでいいのか。
考えるべき事は山ほどあるはずなのに。

390 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:41:00 ID:ZEzW1jgK
これからは実力の時代とか バカがいってたら
「ぷーくすくすっ」って思うけどね。バカでも金儲けのセンスやスポーツ一流とかは
いいが、そんなの一握りだし、その他大勢はどうしようもないドキュン。
あめりかの大学にいたときこんなに金の計算できない一般人が多いのかと最初驚いたけど
日本もああいう感じになるのかなあ

391 :京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/12/07 23:41:10 ID:wilChCJ7
>>343
週休2日と勉強がイヤになるは別問題
イヤな奴は週休1日でも休日が楽しみだろ
昔と今じゃ生活していくのに必要な情報の種類だって変わってきてるし
20年前の小学生にネットにつながったPC与えてHP作れ言っても作れないだろう


年功序列型から能力主義への導入も会社をダメにする。
長期的な成功は望めない。

>>372
なんか友達同士で貸し借りしてるよ

392 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:41:14 ID:ANxqCOmD
>> 367
利権を守る方と、それを奪おうとする一般市民。
一般市民の方が数が多い訳で、東大クンのいい分は苦しいね。

393 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:41:20 ID:E/xj43Db
>>382
社会に出て仕事についてからも、それぐらい勉強してれば、
間違いなく明るい未来が待ってるぞ。

ガン( ゚д゚)ガレ!



394 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:41:37 ID:Ml8Y1hNE

公式なんて覚えても意味無いよ。
あんなもん感覚で理解してる奴なんていないしな。
理系の道を進むんなら必要だが。
とりあえず感覚で理解出来るだけの学力を養うことが必要。


395 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:41:57 ID:RRI/7xnB
>>340
教育資源とカネって、ユトリロ教育で節約・効率化できているのか?
内容が難しかろうが簡単だろうが、投入する教師の数は同じだろうし
「バカはドカタにしかなれませんよ」とでも言えば子供の競争意識は
高まる。言うのはタダだ。
ゆとり教育は、現実にはエリート教育として機能していない。
公立学校の教師が、バカを放置して浮いた手間を
できる子の英才教育に回しているという事実はない。
せいぜい、全体の平均を下げて普通の子をエリートのように
見せかけることには成功しているが。

396 : ◆GacHaPR1Us :04/12/07 23:41:57 ID:SkpO8r46
知性とはその知性を生み出すものよりも高いものは生み出せない

397 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:42:05 ID:bN3K3w+L
>>367
要するに、10%の人は一流大学めざして一生懸命勉強するが、90%は、最初からあきらめてる。
日本も、普通の国になったんだろうな。

398 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:42:11 ID:toK4Sa4E
■人間は、学習能力を持って、
・人と人との繋がりを知り、
・社会ルールを知り
その後の人生の切り開かなければならない

尾崎豊のように、基礎学習すらする事をいやがり、
盗んだバイクで走りだしては駄目だ

399 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:42:22 ID:YzTYgVNW
だから、秋山仁が必要。

400 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:42:25 ID:HjpK1iaJ
>>379
っていうか、親世代が40年間で差をつけてるからな。
二十代という最も充実した時期の生活を決めるのは、親の経済力。
少々勉強して就職したって、パラサイトフリーターには敵わない。

401 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:42:41 ID:iw3gCP6f
>>10
上層がそうやって腐敗してるよりは活性化してる方が国にとってはプラス。

402 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:42:48 ID:qccVc1Ow
>>1
勉強し無くなったのは明かにゆとり教育とその前段階の
競争心排除、「みんな仲良く出来ない子に合わせましょう」の悪平等方針以降からだろうが。
だったらそれをやめれば良いだけ。
簡単な事だ罠。
何を今更子供のやる気に期待してるんだよ。
んなもんは無い。
本能的に遊びたい盛りなんだから、無理やりやらせる。
で競争心煽ってやる気を起こさせればイイだけ。
このまま行けば国ごと負け犬。
国家100年の計教育を無茶苦茶にしやがって。
TVではショックを受けたような事を言ってるが
本当は裏で舌出してシメシメと思ってるんだろうが?
それを叩くべきマスゴミが今や総反日と来てるから叩く奴が居ないもんな。
氏ねよ、自民も民主もマスゴミもよ。



403 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:42:53 ID:z2huv/7K
ていうか勉強なんて出来る奴がすりゃいいんだよ。
出来ない奴に変に勉強させて小賢しい人間を量産するより
出来る奴の命令に従うような奴隷みたいな人間を量産すりゃいいんだよ。
そうした方が効率良く日本を運営していけるってもんだ

404 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:42:57 ID:8c+yczTk
ゆとり教育というのは平均的な人間が一時間かけて理解できるような内容を5分でできる人に対してやっていいこと。

405 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:11 ID:ntD9Qd8q
>>397
欧米化 = 普通
じゃないぞ。

406 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:12 ID:Z86rzUwL
教師を増やして20人学級。これが大事。40人もいたら、おもしろい
授業なんて常人には無理。

407 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:18 ID:Rsma94EW
>>348
エロ小説でも読ませてみたらどうかな。
最近はフランス文庫みたいな濃厚なのだけじゃなく、比較的ライトな
エロ小説(内容も、文章も)があるらしいし。
父親と息子の会話のきっかけにもなるかも知れんぞ。

「ねぇお父さん、幼馴染のめがねっこって最高だね!」
「研二(仮名)、まだまだ甘いな。未亡人の人妻の熟れ具合こそがいいんだよ」
「お母さんも未亡人になったらお父さん喜ぶってことかな?」
「俺 死 ん で ん じ ゃ ん ! ( 笑 ) 」
「あーそっかー(笑)」

とかどうよ?

408 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:20 ID:tjDP5m1O
382は天才
一浪の俺がいうんだからまちがいない

409 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:21 ID:G0TdsZxS
結局さ、世渡りが上手な奴が一番得するんだよ。
まあ、例を挙げれば鈴木ムネヲとかかな。

親に力の有る奴も結構美味しい思いできるかもね。
親に力も無く、世渡り上手でもない高学歴(漏れ)が一番損する。
苦労だけして美味しい思いができねーよだ。

410 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:31 ID:Abn4yq1C
>>381
普通はそう思うんだが、小銭が多くてサイフが重いって言ったり、
サイフがパンパンなヤツも多い。

411 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:39 ID:bYN/JyGW
>>362
話が逸れるがジャンプもここ数年で変わったよな。昔はムサ苦しかったり
内容が詰まったのもそれなりにあったけど、今では外面重視だったり
何度も長期休載して手抜きを掲載する作者がいたり・・・。

412 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:39 ID:a9jNxkB4
>>371
>>374
同意、必要なのは「覚えること」ではなく「覚えたことを利用し新しいものを作る」
事のはずなのに、そのための教育のはずなのに

413 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:51 ID:wrfZA1sm
>>348
まずは、音読。
音読&速読。
すらすら口から音が出せるようになれば、要約も
読解もすぐそこです。
逆に、説明は必要ないですね。

重要なポイントは、一人では飽きること。
録音して聞いてみたり、
タイムを計ったりして、一緒にやって挙げてください。
いや、あなた自身がやってみせて、やりたがるのを待つことです。
348自身が、まだ若ければ力がつきますよ。



414 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:56 ID:7AjbRIrn
どんな地方のアホ公立でも小中と進研ゼミやって高校からZ会やれば東大入れると思うけどな。

415 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:43:57 ID:yhBFc42p
>>381
>>>289
> お釣りの貨幣枚数が少なくなるようにお金を出すのは、
> いちいち考えるような事か?
> 2桁の加減が出来るようになれば、反射的に出来ないかい?

お釣りについては、単に「慣れ」だよね。
だって、アメリカで 2ドル70セントの勘定に3ドルだすと、
25セントコイン+5セントコインで釣りを返してくるよ。
日本人じゃ到底思いつかないしw


416 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:44:05 ID:BcDPNsvP
>>392
その「奪おう」とかいう骨の髄まで負け犬的なクズ思考がダメのダメダメ。
勉強さえすれば「誰でも東大に入れる」んだから、「一般市民」とやらも頑張ればいいのさ。
それもできずに足を引っ張ることしか考えられないカスに教育を語られてもなあ。

417 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:44:18 ID:yT1qsrpq
>>403
典型的な欧州階級社会だな
日本は江戸時代から続く、国民総教育国家なんだけどね

418 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:44:25 ID:ANxqCOmD
>>397
>90%は、最初からあきらめてる。

あきらめているというよりは、同じスタートラインにすら立っていない。
10%の利権屋が勝手に決めた事だけどね。
そのうち、10%がぶち倒されますように。 ナムナム

419 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 23:44:28 ID:S06/HyWJ
>>348
読解が出来ない奴は漢字の読み書きも弱い。
(どっちが原因でどっちが結果だかわからないが)
だから漢字の書き取りから始めるのも一つの手だと思う。

俺は国語の家庭教師じゃなかったから
休み時間にそいつの好きなこと(サッカー)の雑誌を読ませて
「読めない」「理解できない」ことのフラストレーションを与え
そっから読み書きの勉強に雪崩れ込んだ。

ただし、効果が出るまで半年はかかるので
その間に親にばれてたら確実に首だったろう(笑

420 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:44:37 ID:LcySkifZ
まぁどっちにしろいいわな。今のガキは。
将来が悲惨でも、若いうちは勉強に縛られることもなく女子中高生とやりまくり。
昔勉強しまくった世代も、なんだかんだで好景気にめぐまれおいしい思いを何回かしてきた。
いい時期が違うだけでなんだかんだいい人生歩めてるじゃないか。しかし、今の20代は違う。
ゆとり教育導入前のガチガチの学歴主義の時代に幼少期を過ごし、塾通いで疲弊して
さぁ学生生活を終えていい思いをしようと思ったら不景気で就職超氷河期(2003年が今のところ最低だっけ?)
採用人員減少で新人の負担は増加増加。

421 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:45:06 ID:jafp8ZAX
>>346
『誰が為に鐘は鳴る』はルイス機銃がカッコ良かったな(ヲイ)。
あまりに大時代的な演出ではあるけれど、
きちんとお金かけて撮ってる頃の重厚さがあってステキ。
『頭上の敵機』はシブいなあ。
『戦争のはらわた』なんか観てもそうだけど、いい戦争映画って、
個人が組織のなかでどう生きるか、の教科書みたいだ。

422 :京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/12/07 23:45:08 ID:wilChCJ7
一流企業に就職したところで人の下で定時出社で働くのはどうしても
会わなくて飛び出して自分でなんか始める奴も居るし

頭もいいし能力もあるのにコロコロ職を変えて落ち着かない奴も居るし
仕事はバリバリこなせるのに家庭内はメチャクチャ。金銭感覚もゼロってのも居るし

>>395
土木作業員でもニートよりはマシだな。給料いいし。自分で独立して人を使うのも能力しだいで可能。

423 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:45:10 ID:5jO9gA2p
>>391
> 20年前の小学生にネットにつながったPC与えてHP作れ言っても作れないだろう
???
今の子供と同じ環境なら、作れると思う。

424 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:45:26 ID:KMmgQlRz
優秀なのは今の28〜34歳くらいだな。
ゆとり教育じゃない上にベビーブーム世代で超ドギツイ受験戦争を越えて来た上に
就職は氷河期。

バブリーマン世代から上とゆとり教育世代から下は・・・。

425 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:45:37 ID:CmSNFTom
>>394
ブルーカラー確定。

426 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:45:48 ID:+3iv55lQ
>>382
つーか、毎日2時間やれてるお前が一番いいんだよ

427 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:46:00 ID:IBMMXvYz
>>407
親としてすすめられるギリギリのラインは山田風太郎くらいじゃないか

428 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:46:06 ID:hNkvuHmC
>>395
教育分野だけじゃなくて社会全体で考えてるんじゃないかな。

バカを安く雇えば、“企業から見た”コストは減るでしょ。

429 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:46:28 ID:x9JmqvNt
学校の教師も出来る奴にしか真剣に教えないし。
楽してんじゃねぇって思うよ。
出来るやつは更に出来、出来ないやつは何も出来ない。
そういうシステムを作ったやつが悪い。


430 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:46:52 ID:ANxqCOmD
>>382
塾じゃなく、家庭教師だったりして

431 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:47:05 ID:bN3K3w+L
>>405
>>欧米化 = 普通
>>じゃないぞ。
欧米とは言っていないぞ。日本以外殆どの国という意味だよ。あんた頭硬いよ。

432 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:47:13 ID:noand0hG
>>424
いつまでも低下傾向が続くとも思えないけどね、バブル入社世代のように下の世代から馬鹿にされる
世代ってのは悲惨。

433 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:47:13 ID:Abn4yq1C
学校のバカが、幅利かせすぎなんだろ。
勉強できるヤツを小ばかにしたりさ。

434 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:47:19 ID:HjpK1iaJ
っていうか、「勉強する誘引」ってのが、マジで問題と思うが。
親が家建ててりゃあ、食っていけるっしょ?

435 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:47:21 ID:iw3gCP6f
>>348
ネットの議論板に放り込むとか。

436 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:47:23 ID:p8YSfZBj
>>420
他の世代に対して極端な性的劣等感を抱く可能性が高い。
性犯罪者予備軍最有力ですね。

437 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:47:25 ID:NZeR2hSq
おい、中国の艦船が沖ノ鳥島あたりをうろついてるって!>T豚S

438 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :04/12/07 23:47:56 ID:UqIVsztI
つか、基本を疎かにしてるって事でつよね!>(;・∀・)ノ

439 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:48:01 ID:BcDPNsvP
>>429
出来るヤツの勉強こそ塾ですればいいんであって、
義務教育は全体の底上げを目的にしないとな。
「学校の勉強ができないから塾に行け」なんて本末転倒。

440 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:48:05 ID:7AjbRIrn
昔みたいに学校の定期テストでも全員の順位を張り出せばいいのに。

441 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:48:06 ID:Rsma94EW
>>387
>「そこそこ高レベル」の労働を得るために、普通化高校90%、
>大学50%もの進学率が必要なのかという問題は、コレとは
>別に存在するけどね。

「誰がどんな職についても」そこそこ高レベル、というのがポイントなんだよ。

そりゃ自分の得意なもんやらせたら高レベルになるのは当たり前として、
そうではない、元々得意でもなんでもないものをやらせても
「そこそこ高レベル」という状況を作るには、あなたの言う数値ぐらいが必要だということ。

要するに、これまでの日本の教育水準は「底辺が恐ろしく高い」ことだった。
これと「頂きが高い」こととは、全然違うのだ。

442 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:48:09 ID:tjDP5m1O
問題はこのスレの住人全員が「自分は違う」と思ってることだ

443 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:48:10 ID:1LzXZs4n
>>403
世の中肉体労働ばかりじゃないからな。
知的労働で生産性を向上させるには、
奴隷根性がかえって邪魔になる場合も多い。

頭を使ってムダを減らすより、仕事のやり方を変えずに
残業時間を増やす方向に行っちゃうからね。 >>奴隷根性

444 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:48:13 ID:vJW2B7hx
>>348
とりあえずマンガでいいから大量にお読みになることです。
コミックスが1冊15分で読めるようになれば
普通の活字も速読できるようになってるですよ

445 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:48:50 ID:LcySkifZ
>>436
そうだよ。最近の有名犯罪の犯罪者の年齢見てみろ。
劣等感世代の20代ともともと最悪世代の50代が多いだろ?

446 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:48:51 ID:0sIDXa7l
>>1
意味がわからない。

「学力低下」を目的としてゆとり教育始めたんじゃん。
当初の目的に掲げてたじゃん。
頭良い奴と悪い奴の差を縮めるためにゆとり教育を実施しますって。
ゆとり教育設立に関わった三浦朱門も愚民化政策ですって堂々と言ってたよ。

なんで今さらこんなのニュースになるの?


447 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:49:01 ID:v6XsxzPC
発想を逆転すべき。
勉強しろと頭ごなしに言って皆がやるなら苦労はせん。
大切なのは「勉強すれば報われる」感だ。

勉強をすればするほど報われるという期待を植え付ける方が良い。
まず、企業での技術者の待遇を改善する。金銭的に難しければ技術者の
精神的ヒエラルキーを高くする。技術者というのは偉いんだぞ、と。
また、今みたいに勉強して学歴を手に入れたのに就職できない、院に行ったのに
ポストが空かない、という状態が長く続くと勉強をするインセンティブがごっそり
削られる。給料かなり安くてもいいから「専門的な勉強を一通り納めた人間」の雇用
が確保されるようにすると良い。

ともかく「頑張って勉強し、一定レベルを超えて学問を究めた人間は必ず報われる」
という期待を国民の心に醸成できればしめたもの、と俺は思う。

448 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:49:12 ID:7Gb2grIK
今でさえ、社会人の若い層にはまともに
通知文すら作れない香具師がいるのに、
ゆとり世代が社会人になったらどうなることやら。


449 :_:04/12/07 23:49:14 ID:qntNApzy
ゆとり教育は、馬鹿がより馬鹿になる教育。
できる子は、時間があれば自主的に勉強するし、自己鍛錬する。
馬鹿は、時間があれば遊ぶ

450 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:49:28 ID:zervSUwU
詰め込み教育を復活させたうえ
さらに読解力を養うようにしろ。

要するにもっと勉強させろ。



451 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:49:42 ID:ANxqCOmD
まずは、学校の先生の統一テストをしてみろ。
そうすれば、どれだけまともに教えていないのかがはっきりする。

452 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:49:45 ID:mC4l0dWR
読解力鍛錬には要約を行なうのが良いと主張している向きがありますな。

まったく同感です。

453 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:49:53 ID:wrfZA1sm
[要するに勉強しなくなった]ではなくて、
[要するに勉強できる環境(国)でなくなった]
なんだけどな。
この人の発言自体、要点がずれているよなぁ。
子どもの成長(勉強)を左右するのは大人の環境づくり。
そんな当たり前のことがわかんないかなぁ。

454 :蒼月潮:04/12/07 23:50:06 ID:1R7U+7w5
>>438
のりと勢いだけでどうにかなっちゃうような、糞な状況をつくりあげてしま
った現在がつまりはそういうことにつながっているだけでしょ

センス命

他は不要

勉強って何のためにあるのかっていうことを皆が捨てている。そして、
それがデフォルトになりゃ、基本なんかほっぽらかしても、とりあえず、
世界はまわっちまうからな。

逆に理知的な人間から見たらそんな世界、不快感で一杯だろうがな

455 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:50:08 ID:iw3gCP6f
>>370
中山文相は、ゆとり教育をぶち壊そうとしてるけどな。
担当し始めたのはつい最近だけどな。

456 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:50:10 ID:oe4SfEcY
出来る奴と出来ない奴のギャップが大きいね。。。これで日本も貧富の差
も激しくなっていきさそうだ。

457 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:50:19 ID:PjjvqS/w
NHK総合でも見ろ

458 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:50:44 ID:cIPVSjh0
学校の勉強なんか役に立たないという香具師のほとんどが、
ごますり、お世辞といった世渡りの術がほとんどで、実社会で出会う問題解決の場面では、
「それはできません。」という答をすぐ見つけてくるんだろうから、そりゃ勉強の必要など必要ない罠。
根は深いと思うよ。

459 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:50:49 ID:Hi1N+4he
今の学校って宿題少なすぎ。


460 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 23:50:59 ID:S06/HyWJ
>>435
断言できるんだが
「読み書きが苦手なので掲示板で会話のキャッチボールが出来ない」
奴が結構いるんじゃないかと思う。
そういうのは一方的に書き殴るだけで
対論ができないのでピンと来る。

まぁ、書き殴れるだけまだマシで
本当に苦手な奴は掲示板自体見ないと思うが。

461 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:51:02 ID:CmSNFTom
しかし、こう言うのを読んでると
子供産みたくないな。環境サイアクじゃん。
先行き真っ暗。ノーフューチャー。
やっぱりしっかり努力して努力した分
見返りがあるって言うロードマップを
きっちり示さなきゃならんな。

俺はその前に彼女見つけなきゃいけないけど。

462 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:51:05 ID:ZEzW1jgK
建物を建てるのも建築士は何人も要らないたくさんのドキュン
プログラム組むのも頭のスペシャリストであとはPGアリ軍団

その他のたくさんのドキュンが黙って安い賃金で従わせておけば楽
テレビで煽ればみんな同じ政党に投票するだろうしね

463 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:51:09 ID:+uBLWyp0
>>432
一時でもこの世の春を味わったんだからいいじゃん。こっちなんか果たして
今後春がくるかわからねえw

464 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:51:14 ID:z2huv/7K
>>443
そういうのは賢い奴が全部考えればいい。そしてアホはその指示に従順に
従えばいいんだよ。


465 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:51:31 ID:RJCTEl7/
寺脇研って文化庁に左遷されてたのか。当然だな

466 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:51:43 ID:5jO9gA2p
>>448
その下の世代(我々の子供の世代)が支えるから大丈夫だろう。
歴史は繰り返す。

467 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:51:46 ID:MlpzjBjI
>>407>>413>>419>>444
色々ありがとうございます
まずは読む事からですね。
漢字の読み書きは何故かまったく問題がないので最近まで放置してしまってました。
色々な本を数読ませてみます。
ハリポタと指輪物語は読んだみたいなんだけど・・・


468 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:51:51 ID:7AjbRIrn
>>447
> 削られる。給料かなり安くてもいいから「専門的な勉強を一通り納めた人間」の雇用
> が確保されるようにすると良い。
> ともかく「頑張って勉強し、一定レベルを超えて学問を究めた人間は必ず報われる」
> という期待を国民の心に醸成できればしめたもの、と俺は思う。

無理無理。日本は文系リーマンが一番偉い国。
リーマンお得意の単純な競争原理を専門家に押しつけて彼らを疲弊させたのが今の日本じゃん。


469 :京都県民がらすき ◆uDQBCeF.76 :04/12/07 23:51:57 ID:wilChCJ7

諸悪の根源は子供にゲームやら携帯やらホイホイ買い与え
テレビも部屋に持ち込ませるる親


>>445
その年代の犯罪傾向は今に始まった話じゃありません

残                                  念    

470 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:14 ID:LcySkifZ
>>447
ガキはそんな長期的な人生計画なんてたたんだろ。待遇改善じゃぁ。
もっと単純に、技術者のテレビ露出や、芸能人や女子アナとの結婚を増やせば
日本の技術者志向と学生のモチベーションは上がる。

今の日本
勉強する→キモい→勉強やめる

471 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:16 ID:FLG7Kt7A
>>453
>要するに勉強できる環境(国)でなくなった

(教師の)ゆとり(を優先する)教育 の結果だからな。

472 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:24 ID:bYN/JyGW
>>460
縦読みや釣りに脊髄反射する奴が増加して暗黒時代が到来するんだろうな・・・。

473 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:32 ID:PjjvqS/w
>>462
>その他のたくさんのドキュンが黙って安い賃金で従わせておけば楽
>テレビで煽ればみんな同じ政党に投票するだろうしね
そこが問題だ

474 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:35 ID:ANxqCOmD
>>464
最近は、賢いという事にしてと、でっち上げて権力をもたせる為に、
勘違いするバカが多すぎる。

475 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:38 ID:teuK7HLk
>勉強しなくなった
ならすればイイ!
このスレはオヤジばかりしかいないじゃろ。
勉強も特化すればよい。芸術家に算数教えるのは拷問じゃよ。
読解力なぞ、本を読めば自然に身に付く。漫画でもOK。
我が国の基本は読み書きソロバン。
この基本ができれば、若人は勝手に応用し発展させるヨ。
先工がてめェのことしか考えてねェから無理じゃな。
ガンバロ!

476 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:42 ID:tjDP5m1O
メイドインジャパンが優秀なのは勤勉を美徳とする社会風土のおかげだろ

477 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:43 ID:cDzmhLry
これOECDのテストの結果上から下まで全部載ってるソースが欲しいんだが。

統計的な検討も加えずにここでああだこうだ言ってることの方が知能低下に思える。


478 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:52:49 ID:0EsNAPdC
だから、飛び級を!
勉強しない奴に合わせなきゃいけない現行制度は差別的だ。
小学校4年、中高あわせて4年なら、決して無理はないはず。
事実、灘やら開成やらの生徒は高校入学ほどなくしてで既に
高校の履修課程は終了している。
結果、大学受験までの残りの時間ははチマチマとした点取り
合戦に…。

俺はMDの研究者なんだが(2chやるヒマはあるけどなw)
ハッキリ言って、大学受験は不毛。バカに合わせて18歳まで
大学に入れないのが時間の無駄。
医学部卒業したら、もう24歳なんて…。世界と勝負する気
あるの???

479 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:53:19 ID:RRI/7xnB
>>428
それはまたエリート教育とは別の動機だな。

まあ、ゆとり教育を推進する動機としてはあり得るだろうな。
ゆとり教育によって、教育内容が親の所得に比例するようになると
バカの世襲制ができるようになる。そうすると、
金持ちの地位は安定しやすくなる。

そうやって社会を硬直させることが
果たして国の繁栄に繋がるかというと、たぶん、繋がらないけどね。


480 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:53:41 ID:BcDPNsvP
>>472
長文を見るとまず縦読みを疑ってしまう今の自分がちょっとイヤ

481 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:53:47 ID:UNFpM4kf
学力平均層が減って、優秀な奴と駄目な奴が増えたらしいぞ。
できる奴と出来ない奴との格差が広がったって訳だな。

482 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:54:16 ID:CtYkczIx
↓ここで勉強しなくなった馬鹿ネラーより一言。

483 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:54:33 ID:HjpK1iaJ
親が地方のアパート暮らしだった奴が、十何年勉強して大学出て、
例えばどっかの公務員だかになって、更に十何年働いて、
それでようやく、親が都市部に一戸建て持ってるパラサイトフリーターと
トントン、ってのが、今の若い奴らの現実だろ?
勉強する誘引薄いって。

484 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:54:45 ID:iw3gCP6f
>>379
騙されるも何も、「自分で考えて当たり前」って思う。
社会認識や情報の取捨選択も常にセンスを試されてるわけで。
騙されて恨むとかキツイとか、アホかと思う。

485 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:54:50 ID:P03BuXVG
んーでも、
未来がバラ色に見えた高度経済成長期に子供時代だった世代(自分)と、
今の子供たちとでは、モチベーションが違っても仕方がない気はするな。
自分たちの時は、誰もが頑張ったけれど、
今だと、2極化した上の方にいける見込みのある奴じゃないと、
真面目にやる気しないんでない?

486 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:55:14 ID:hNkvuHmC
>>446
マスコミや政治家が煽ってた「ゆとり教育」と
三浦朱門・曽野綾子が考えてたソレとは
意図してたものが微妙に違ってたみたいだね。

後者は教育分野への負担を減らして、生産性の高いエリートと
遵法精神を持った社会にマイナスにはならないDQNを作ろうとした。

487 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 23:55:20 ID:S06/HyWJ
>>477
http://www.oecd.org/pages/0,2966,en_32252351_32235731_1_1_1_1_1,00.html
人に頼む時にはもっと低姿勢に。
教育の前に躾がなってない奴だな。

488 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:55:25 ID:Rsma94EW
>>447
極めて激しく同意。

せめて

>金銭的に難しければ技術者の
>精神的ヒエラルキーを高くする。技術者というのは偉いんだぞ、と。

これが出来てればいいんだけどねぇ。

489 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:55:26 ID:+uBLWyp0
>>470
女の意思は無視かよ。そんなもん増やそうと思って増えるもんかね?

490 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:55:30 ID:VGoi0QWc
>>470
一流のジャーナルにファーストとしてペーパーが掲載されることよりも、
芸能人や女子アナとの結婚でモチベーションが上がるような馬鹿は、
研究者や技術者として思いっきり不向きです。
文系の価値観を押し付けないでください。


491 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:55:30 ID:mtBebq5R
今は、やっても無駄感が漂っているからな。 社会主義国ニッポン マンセー

492 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:55:42 ID:ODLilc2A
大学入ってから学校というものが勉強するに向いてないものだということがわかった

493 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:55:56 ID:Gtsgi1S6
>>395
俺のような立場からすれば、そもそも公教育に拘る必要もない。
というかなぜそこまで公教育に期待するのか?
できる奴ができることをすればいいんだし、
塾でも私立でも通信でも、学習機会はそこらに転がっている。
だから公教育で全体のレベルが下がっていようが、別にどうでもいい。
金が無くて塾にも行かせられない、行けないというなら、エリートは諦めろ。

公の義務は底辺を押し上げるのではなく、そこから脱却したい、
する余裕のある奴のために、機会を用意し、そこに資源を回すことだ。
それができてるか?と問われればまだ改善の余地はあるが、
実のところ、学力低下が顕れ問題視されること自体、
ある程度当初の想定通りにことが運んでいる証左だろう。
学力を低下させる→社会に危機感をもたせる、ここまでは成功。
あとは金と力のアル奴がのし上がって行けばよい。

494 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:56:17 ID:qccVc1Ow
簡単な事だ。
ゆとり教育なんぞ即刻やめる。
週休2日や悪平等主義もやめる。
競争心を煽る。
これで解決。
子供達が可哀相だ?
社会に出てそれ以上の過酷な競争が待ってるのに何が可哀相だよ。
半端なまま送り出す方が可哀相だ罠。
若年層の無業者や犯罪者の増加を見てどう思ってやがるんだ?
獅子は我が子を鮮人の谷に突き落とすと言うw
スパルタこそ我が子の将来の為。
我が子を半端者、役立たずにしたくは無いだろうが?
それとも国家ごと負け犬になって百姓国家に逆戻りするか?
韓国人や中国人の上司にへいこらしたいのか?



495 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:56:23 ID:bdrH0Sjl
自分にとって必要と思う授業だけ選らばせるとかした方がいいね。
全てを満遍なくってのが問題だし。

496 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:56:39 ID:bYN/JyGW
>>480
縦→斜め→下から→1行飛ばし等々・・・これらを試してから
初めて長文を吟味するようになった自分・・・_| ̄|○

497 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:56:40 ID:jZZ69SDX
>>429
ちょっと前の人間は、できなかったら自分で勉強したんだよ。
昔もろくでもない教師は腐るほどいたさ。マジで。
どのくらいろくでもないかというと、一時間無意味な自慢話をして、
最後に板書だけさせる奴。
機嫌が悪いという理由で、木刀で生徒を殴る奴。いた。すげーいた。

498 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:56:41 ID:K78D3LPp
>>447
いいたいことは判るが、結局、資産家や世襲議員が仕切るこんな世の中ですよ。
プロ野球選手もオーナーにしてみりゃ「たかが選手」ですよ。
どんなに勉強しても彼らにとっては「ただの便利なお利口さん」じゃないんですか?


499 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:56:43 ID:pLNJhDkp
>>491
なんか、税制とかは社会主義から脱してるのに
やる気はドンドン下がってくってどういう事なんだ?

500 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:56:51 ID:XdWT7UkU
普通の人に才能なんか無い。
だから適当に大学に行く。

本当に才能がある奴は20までに何かをして金儲けをしている。
だから才能の無いダメな奴は
ダラダラ大学に入りロクデモナイ会社に就職するのです。

周りがグータラだから少し頑張れば成功できる。
普通の人は才能無いんだから、せめて教養ぐらい身につけようよ。

501 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:57:02 ID:1mgKFruj
長年2ちゃんに張り付いてるけど
あぁコイツ全然ダメだってのが増えてきてるような気が。

502 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:57:02 ID:c/Sckd73
>>485

その通りだね。
何の為に青春犠牲にしてまで勉強するのかがさっぱり見えない。
勉強するなら、東大、京大レベルに入らないと意味が無い。
残りのカスは、何時リストラされても不思議じゃない。

こんな状態で誰が勉強するかよ。

503 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:57:24 ID:v6XsxzPC
>>468
でも、俺はめっさ文系よ?
競争原理も大切だが比較優位や分業も重要だ。

>>470
勉強できる奴はかっこいいと思わせよう。
R・P・ファインマンをアニメ化するとか。
冗談はさておき、長期的な人生計画について考えらなくとも
子供に「勉強できる奴はこの社会で尊敬されてるぜ」感を植え
付けることが出来ればいい。

504 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:57:29 ID:mC4l0dWR
×ゆとり教育
○ゆるみ教育

505 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:57:51 ID:RVI3XgVU
個々に対策をしてもあんまり意味が無いと思うな、理想的なのは自分が勉強不足ということに
気づいて自分がどうするかを考えることだと思う。
政府が政策としてすべきことは十分に勉強なり学習なりをできる環境を小中高一貫して整えること。
このごろ自分が勉強不足ってことに気づいた大学1年生です

506 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:57:54 ID:HjpK1iaJ
>>447
今の民放各局の考えは反対らしいよ。
大抵のドラマや何やらで、勉強する奴の地位を落とそう落とそうとしてる。
下手したら「やくざ」のほうが「官僚」よりイメージいいんじゃないの?

507 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:58:03 ID:oZ0ffr2Y
オタク→趣味に没頭するキモィ存在とみなされオタク減少=研究・開発者の減少
勉強→がり勉と馬鹿にされる=学者の減少
自衛隊→右翼認定される=防衛力の衰退

もうだめぽ orz


508 :あほ@外国人参政権反対:04/12/07 23:58:03 ID:S06/HyWJ
>>498
先生、人間は世の中を仕切る為だけに勉強するわけじゃありません。

509 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:58:04 ID:+uBLWyp0
>>478
まあ確かにできる奴はそうしてやりゃいい罠

510 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:58:04 ID:G/Aa816I
「勢い」が1万オーバーしてらこのスレ

511 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:58:25 ID:1LzXZs4n
>>464
だから、そういうやり方は肉体労働では効果があるけど
知的労働では効果が低いんだよ。ようするにマニュアル化しづらい。

だから「超整理法」だのの知的生産性向上の手法が数年ごとに
登場してブームになっても、たいして効果をあげずに消えていく。

512 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:58:28 ID:W2JNEcUT
ゆとり教育も一部分だけみれば悪くないんだよね、
たとえば想像力を育てることを重視するとかさ

ただ、あくまで確かな知識を土台とした上でのことだけど
現状ではそれを下位に設定してるのが大問題

513 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:58:37 ID:GUE6jljG
    【ゆとり教育】日本の高校生が世界一に【日教組】




    【性経験ある高校生の11%がクラミジア感染】




     次は【猥褻教師の数世界一】が目標かW 

514 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:58:38 ID:irHjbt8H
ゆとり教育って、「教師側」が週休2日にしたかったから、日教組を使って要求したのが始まりの制度でしょ。


515 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:58:43 ID:LcySkifZ
フジでコメンテーターが行ってたけど、物事を習熟するには
利休の言った守・破・離(しゅ・は・り)が大事なのだという。
基本を守って、それを破り、そこから離れる。
いきなり破や離から初めてかっこうばかり追求しているとだめだという事だ。
日本の教育は大分変わってしまったが、小中高と詰め込み&受験勉強で守をさせ
大学で破や離を行う(機会を与える)。という形だった。
なかなか良かったのだと思うのだが、、、

516 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:59:01 ID:62Fphzvw
エリ〜トになりたぁいけど〜、勉強したくなぁ〜い♪

517 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:59:09 ID:CmSNFTom
>>485
でも江戸時代は低成長時代だったけど
文化や文明は高度に花開いたじゃない?

やっぱり努力は報われるって言う社会に
しなきゃダメだよ。信賞必罰ですよ。

518 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:59:11 ID:IwjbpuE5
>>500
30ならともかく20は早すぎだろ

519 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:59:28 ID:tjDP5m1O
このスレに発言してる奴の九割は頭悪いだろ笑

520 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:59:38 ID:FzmFFVhy
>>460
2ちゃんねるで国語力をつけるのがいいかも。

>「読み書きが苦手なので掲示板で会話のキャッチボールが出来ない」
ということはブサヨ全員に当てはまりますね。


521 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:59:39 ID:bN3K3w+L
アンタが子供に戻ったとして、もう一度あれだけの努力をする気になるか?

522 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:59:41 ID:sFURayBV
勉強ができる境遇がいかに恵まれてるか、ってことに10代では気づかないんだよね。
社会人になってやっと気づく。

523 :名無しさん@5周年:04/12/07 23:59:51 ID:8c+yczTk
勉強できない奴のこと「理解のゆっくりな子」とか配慮してる時点で駄目だろ。
できない奴はできない。できないことは恥ずかしくてかっこ悪いと認識しないと。
できない奴が幅きかせすぎ。

524 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:00:08 ID:t44+fT5D
>>493
>公の義務は底辺を押し上げるのではなく、そこから脱却したい、
>する余裕のある奴のために、機会を用意し、そこに資源を回すことだ。

そ れ は 絶 対 に 違 う 。

公の義務はまさに「底辺の底上げと底面積の拡大化」であり、
「頂きをさらに上にあげ」ることこそが民間がやるべきこと。

525 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:00:09 ID:+hbZtIHy
文科省の指定教科書を
『萌える国語』
『萌える算数』
『萌える理科』
『萌える社会』
にしたらいいんじゃないかな。

526 : :04/12/08 00:00:31 ID:4gvSG3yX
流石に16歳の4人に一人がクラミジア持ちで、男のチンポ舐めるのに
忙しい国ですね。
誇らしいです。ホルホル

527 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:00:45 ID:9BLwJQd2

無駄な勉強しなくなったということだろう・・w

528 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:00:56 ID:h5Ktqum3
>>442
俺はそんなことないよ。ただ世代が違うから当事者じゃないだけ。
2chで最も「自分の学力に問題を感じていない人」は「北米院」だろう。
こういうところが可愛いというか憎めないよな。

529 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:00 ID:b3sfrF3C
そんな中で来年の国会予算では初等教育費が大幅に削減されちまうんだよな…。
小学校の教育の重要性を説いてた総理大臣って池田大作だっけか…

530 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:03 ID:/b41xVJM
>>475
>読解力なぞ、本を読めば自然に身に付く。

だから読まねーんだよあいつら。


>我が国の基本は読み書きソロバン。
>この基本ができれば、若人は勝手に応用し発展させるヨ。

だから基本ができないんだって。わかってないな。死ねよ。


531 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:19 ID:+NfGigmW
>>512
> ゆとり教育も一部分だけみれば悪くないんだよね、
> たとえば想像力を育てることを重視するとかさ

重視するだけで、特に何もしないけどね。

532 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:27 ID:E6WX7/+B
>>525
萌えるかどうかは一人ひとりの魂が決めることだ

533 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:33 ID:tFNwN+3k
そもそも学校の教師は塾を誤解してるような気がする。

短い授業時間を充実させるために、授業に完全にリンクしたテキスト作成し、確実な授業をおこなう。
復習をカリキュラムの中に組み込み基礎を反復して問題が解けるようにする。
こまめにテストをおこなって一時記憶を促す。
塾の本質ってそんなもんじゃない?受験においても塾の役目はそのていどで十分。

個別教育売りにしてる塾もあるけどそれは商業的な側面が強いだろ。

少人数教育要求したり、個性を伸ばすとかいってわけ分からん授業して自己満足に浸ったり、学校の教師は教育に対する視点がとち狂ってる。
自信の授業そのものに問題があることを認めたくないだけの幼稚さしか感じないよ。

534 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:34 ID:vlNS4Kel
>親が都市部に一戸建て持ってるパラサイトフリーター

その親のさらに親は地方のアパート暮らしだったかもしれんぞ。
要するに一世代ずれてるだけかもよ。

535 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:36 ID:NaO1cy/x
>>467
ハリーポッター、指輪物語を467自身も読んで、
そのなかから、細かい質問をしてやる、というのも手です。
“ええ!そんな場面(文)あったかな?”
と思わせて、もう一度読ませれば、本を何度も読む意味もわかり、
一度読んでいるぶん、早く読める体感もでき、
いいことたくさんです。
でも、
“ああ、そんなこと、わかってる”
という反応をさせてしまえば、467自身の威厳もそこなわれ、
本は一回読めば終わり、と思わせしまし、最悪です。
がんばってください。

536 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:38 ID:RpcoLKhE
>>470
勉強する→キモい→勉強やめる

これはあるね。努力するのがキモイという意味不明な風潮がある。
DQNは真面目な奴が居ると「何真面目ぶってんだよ。」って足引っ張ろうとするし。
真面目な人達が意思の強固さを持つ事が必要。

537 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:41 ID:K/g+uZUn
>>478
> だから、飛び級を!

それはあんまり意味ないな。
例えば司法試験の現役合格者を見ればわかるが
能力はあっても人格が伴わない。
いくら頭良くても精神がガキのまま進級させても社会じゃ使い物にならんよ。

538 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:01:58 ID:y4eoIj9H
>>528は北米院www

539 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:07 ID:cBItpsbU
5日制もやめて、部活もなくす。
土曜日分は夏にでも。一様公務員だし。

540 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:07 ID:T42agS9L
>>526
涙もでないほど、なさけない状態である。

541 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:15 ID:U3HAg6vE
【ゆとり教育】【日教組】

日の丸を振ったり、君が代を歌ったり、いけない事はやってはいけません。

学校の授業で教えた方法で避妊をして、どんどんSEXをしましょう。


542 :477:04/12/08 00:02:16 ID:7G5cpYgb
>>487
サンクス
http://a455.g.akamai.net/7/455/1879/v1/193.51.65.71/dataoecd/1/60/34002216.pdf
が今年のね。
うおっ、かなり細かいデータだな
Annex B1: Data tables for the chapters のあたりなのかリザルトは

生データ見る気無くすのが分る気がする。でもガンガルぞ。

543 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:20 ID:DXIz0MUi
寺脇研って人名なんだね
寺脇研究会ってのがあるのかと思ってた

544 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:25 ID:7ZRqbnXl
とりあえず、博士とか科学者が薄暗くてキモイイメージしかないのが問題
外国だと、かっこいいってイメージだけど。日本でイメージ調査したらぼろ糞な予感。

545 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:26 ID:RW3ITBj/
>>529
高等教育も実学重視の金になる研究教育分野に重点が置かれ、人文科学とかかなり苦しい

546 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:33 ID:o+f0xEGo
>>523
っていうか、今の「できない」ってのは、
仲間内で、バラエティ番組みたいなトークができないとか、
見た目がダメとか、そういうのだもんな。
これも民放各局のおかげです。

547 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:35 ID:wM1zzivV
>>495
小中生に真っ当な選択能力があるとは思えんよ。
もともと、義務教育は汎用教養を授ける場だし。
義務教育で選択制度を用いて、能力にばらつきを持たせることは義務教育の本懐ではない。

正直、義務教育と職業選択の自由とは相反するもの。
何かに特化させれば、他の職業に関する能力を失わせる。
職業選択の自由があるからこそ、選択能力がなく、将来の定まらない小中学生にそのような選択制度を強いるのはいかがなものかと。

高校ならやってもいいかもしれんけどね。

548 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:02:36 ID:A2AehU8H
>>245
それはトラウマになる罠・・・


ギギギギギ・・・・・・

549 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:01 ID:+hbZtIHy
>>532
じゃあ
『ねこみみ算数』
『めがねっこ国語』
『メイド理科』
『スク水社会』
などレパートリーを揃えればどうか?

550 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:03 ID:PG1X5S6o
体育に関してはゆとり教育賛成。
足の速さで順位つけるのは意味不明。
社会に出てから足が速いからって給料上がるわけでもないし。

551 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:24 ID:TNJxRe6/
>>498
それが階級社会だな。それに階級が上の奴等って学歴も一流なんだよな・・・・
だから何をどうやっても太刀打ちできない

552 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:26 ID:4niZ7Ra1
ルンペン・プロレタリアート でググれ



553 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:27 ID:6z/qNsAE
俺はぜひとも未来の子供達と

確固たる基礎知識と卓越した発想で、天才が、エレガントな
解答を出すその姿にシビレる! という感覚を共有したい。
したいんだよ。

554 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:37 ID:ZP2AYbVh
高校生は確かに勉強しなくなった。
都立M高校(旧7学区の2番手校)のセンセの話(要約)。
「5教科のセンター試験を、自分には無理だと諦める生徒が多い。
 マーチ下位学部の指定校推薦を、安易に取ってしまう。
 昔だったら、考えられないことだ」


555 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:42 ID:t44+fT5D
>>506
>今の民放各局の考えは反対らしいよ。
>大抵のドラマや何やらで、勉強する奴の地位を落とそう落とそうとしてる。

今に始まったことじゃないよ。昔からそう。
特に「学園モノ」ドラマは、勉強できる奴の地位をことごとく落としつづけてきた。
それこそ「レッツビギン!」の時代からな。

「勉強する奴はかっこ悪い」という洗脳をもう30年もやってるんだもんな
そりゃあ堕落もするさな。

556 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:48 ID:3yU97kEW
企業はいればDQN客にぺこぺこしなきゃいけないし簡単に首きられるし
技術者になっても待遇悪いし
万一金持ち経営者になってもやくざとか怖いし
なにしてもいやなことばっか
あーしにたい

557 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:53 ID:1HnYysfg
DQNスパイラルの影響じゃないのか?
バカがバカバカ子供造ってりゃ、そりゃバカばっかになるだろう。

558 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:03:58 ID:zp8TrA9u
>>550
競争心がなくなるのではないか?

559 :あほ@外国人参政権反対:04/12/08 00:04:19 ID:TZxuH01W
>>521
今も毎日勉強してるので
懐かしむ暇もありません。
むしろ
「昔は何も考えず勉強できたから楽だった」と思います。

560 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:04:25 ID:gGp4t8oy
>>550
デブ市ね

561 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:04:26 ID:kFrQlhTh
学力が落ちてもうろたえない心のゆとり(´ー`)y-~~

562 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:04:36 ID:uFwfSOGl
↑東大生の意見




↓代々木アニメーション学院生の意見

563 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:04:36 ID:3qAB6bWv
http://multisyn.hp.infoseek.co.jp/index.html
「放送法に罰則が無いのは理由がある。個人の自由を尊重するために罰則は無い」
放送法で受信契約や受信料を納めることを強制すると、
憲法19条(思想及び良心の自由はこれを侵してはならない。)に抵触する恐れがあります。
そこで、罰則を設けていないことにより憲法に抵触することを避けています。つまり、
「罰則は無いので憲法19条に対して問題は無い」という事だそうです。こんな奇怪な法律はありません。放送法で決まってるけど、
破る人を認めることによって、放送法は憲法に違反していないとしているのです。
NHK側もこれは良く分かっていて(集金人は知らないのでダメ)
放送法はNHKが受信料を得ても問題が出ないようにするために書いてあります。
でも、そこには思想及び良心の自由は保証され、望まない人は契約をしなくても良くなっています。
NHKはこのことをあまり世間に知られていない事を良いことに「放送法で決まっています。」だけを言って契約を取りつづけています。
納得行かずに払っている人は我慢する必要はありません。 コピペよろしくお願い

564 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:04:49 ID:wPZQcXB4
今の大人が単にゆとりの意味を間違えている

565 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:04:51 ID:dqgDxAgY
>>500
はガンダムの原作者、富野由悠季氏の言葉だ。

同氏の言葉だが、読解力を養うにはエロ本を読めと言ってたな。

566 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:04:57 ID:+NfGigmW
>>475
> 我が国の基本は読み書きソロバン。
> この基本ができれば、若人は勝手に応用し発展させるヨ。

ゆとり教育賛成派が、これを根拠にしてたね。

子供に強制せず自然に任せれば、自分で勉強し始めるので、
結果的にいままでよりも高い学力を身につける。

って。

567 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:00 ID:4gvSG3yX
流石に、鉛筆持つ暇があったら、男のチンポ持つのに忙しい国ですね。
誇らしいです。ホルホルホル

568 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:10 ID:abKVWUI4
まぁぶっちゃけ日本ってそれほど学歴社会じゃないからな。
高卒と一流大卒の初任給はそんなに変わらん。ワメリカじゃ4〜5倍違うのに。
そりゃ勉強しなくてもいいかって思う。

569 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:19 ID:Fbi64iB8
>>511
なるほどね。でもアホに勉強しろって言っても何のインセンティブも
与えないんじゃ勉強なんてしないんじゃないかな?
これだけやってりゃいいよってのがインセンティブになるんじゃないの?
楽だから

570 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:24 ID:o+f0xEGo
>>555
だろー?
絶対、戦犯は民放なんだよ。

571 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:46 ID:A2AehU8H
>>289
おいらはいつも2000円内で買物するように
千円札2枚しか持たない。
レジに並ぶときに2000円オーバーするかしないかの
スリル感を味わえるw

572 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:50 ID:+hbZtIHy
>>554
南○摩か。
あそこの学生は八○子東(1番手校)と比べて見るからに頭悪そうだ。
まあ、東も半分くらいバカばっかなんだが。

573 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:54 ID:RpcoLKhE
>>478
MDって軍事の?すごい。
飛び級については同意。飛び入学飛び卒も取り入れるべき。
数学限定の習熟度別クラスなら一部の学校が既に始めてるけど。

574 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:55 ID:IiZ5skI0
いいんですよ
勉強なんかしなくて
勉強なんかせずに他人に支配されてた方が
ずうっと楽に人生送れますよ
さ、みんな遊びなさいよ

575 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:05:57 ID:wM1zzivV
>>555
勉強する奴を主人公にするドラマは、スポーツとかそういうのとかとは違って
地味だし、長場で描画しなくちゃいけない。
やろうと思えばできるけど、ドラマ化するとき、プロットが絞られて来るんだよな…。

576 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:06:03 ID:7tmJb98E
>>567
俺も受験生時代は家に帰れば、鉛筆握るかディックを握るかだったけどな

577 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:06:10 ID:bnpsn3qh
教員は公務員なんだから週休2日は当たり前だろっていう理屈
はおかしいと思う
だって夏休みは自己研修のためとかいう申告書類提出して休暇
取って2週間以上、若い教員なら1ヶ月くらい海外旅行に行く
先生は普通だ
自分の金で行くんだから勝手だというかもしれないが、民間や
普通の公務員じゃ考えられないことだ
だから教員志望者が多いんだろうけど恵まれ過ぎだと思う

578 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:06:22 ID:MWfhQmc3
>>550
いや、むしろ順位をつけるべきだろうよ。
だいたい速く走れないってことは、たとえばスーパーの特売で目玉商品をみすみす他人に取られたり、
夜道歩いていてひったくりに会っても自分のカバン1つ取り戻せないとか他いろいろ不都合あるだろうよ。
遅いなら遅いなりに、遅いということを速い香具師との比較で自覚し、遅いなりに速くなるための努力と
いうか精進する必要があるだろうよw

579 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:06:27 ID:Zae+1eTi
およそ3だぜ。お・よ・そ・3!
こっから間違ってる。

580 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:06:31 ID:jKfQYe33
目立たないけど

ちょっと気になってた彼・・・

図書館で何回か会った事があるけど

実は凄い知識の持ち主だったの!

何か新しい理論を発見したらしぃ。

絶対モテルょね。

581 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:07:01 ID:TNJxRe6/
>>536
>これはあるね。努力するのがキモイという意味不明な風潮がある。

この風潮があるといわれて、何年たってんのかなあ?本当にあるのか、こんなもん

582 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:07:20 ID:bk+fn1fE
つーか教える側の問題だろ。
漢字書けない教師とか算数できない先生とかニュースになってたじゃん。
若者のせいにすんなよ。
だいたい総理からして理解しようとする姿勢がないし
理解してないから説明能力皆無だし。
大人が理解し、わかりやすく説明できなければ子供には伝わらないよ。

583 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:07:34 ID:5+9/SeqR

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 勝ち組は家庭教師を雇っている。
               ゆとり教育とは、勝ち組と負け組の選別に必要!


584 :帝京卒で生活保護 ◆xf1YrbVSUI :04/12/08 00:07:39 ID:WQ8rz6dU
帝京っていうのは
殺人鬼や強盗団のような連中がいる。
その悪党のチンコを喜んでしゃぶる女たちもいる。
その悪党を味方につけた女たちに結婚をするよう脅迫される。
金持ちの男の子がその卑しい女たちから持参金なしで結婚を迫られる。
金持ちの男の子が結婚をしないでいる。すると、
その悪い女たちは悪党に金持ちの男の子を破滅させるように悪口を言う。

悪党に大学生活を壊されて、お金持ちの男の子が困り果てる。
お金持ちの男の子が悪党を警察へ突き出すため、
結婚を申し込んでくる女たちに証人になってくれと頼んでも、断られる。
それで、お金持ちの男の子は本当に破滅する。

585 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:07:46 ID:WCZVagjL
>>1

わかりやすい

586 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:07:47 ID:t44+fT5D
>>575
いや、別に主人公にしるとまでは言わないけれど、
足引っ張るのだけは辞めろよと。

587 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:07:52 ID:lMWMgYKB

だれの学力が落ちたの??

教員でしょ。 教員の再教育が必要でしょ。

いつの時代も子供の実力は変わりませんよww


588 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:13 ID:ZP2AYbVh
>>572
M田高校

589 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:22 ID:U5fP7jQX
>>550
体力がないとこれから先つらいこともあるよ。
順位つけて何が悪いんだ?ビリでカッコ悪いからか?
それじゃ世の中生きていけんな。


590 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:29 ID:+NfGigmW
>>581
> この風潮があるといわれて、何年たってんのかなあ?本当にあるのか、こんなもん

あるよ、コンビニの前でチンチンの長さを自慢しあってるような連中が、
努力してるやつ見つけてボコってるよ。

591 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:36 ID:gIgvAgY4
ドカタなんでつが、底辺が下がると凄く迷惑です。
円の面積すら出せない人間が多くて…

592 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:38 ID:Fbi64iB8
>>568
アメリカは日本とは比べ物にならないくらい格差大きいからね。
出来る奴と出来ない奴の

593 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:39 ID:An3OlW/U
ホントに出来る賢い奴なら日本出てくよな
俺がソレならそうする

594 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:51 ID:NZHVjNPb
>>1
一応言っておこう
「オマエモナー」

595 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:55 ID:wxpbrd0L
>>517
途上国なら学歴社会化で万事OKなんだがな。
日本もちょっと前までそうだったように。
今でも学歴社会化を国策として推し進めようとしてる国は多い。
あの神話は学習意欲を子供(と親)に与えるにはとても役に立った。
日本はその神話が崩壊したと言われてるくせに、
それに代わる神話も評価基準も見つけられていない。
現在の混迷は、この辺の現実と建前とイメージの、
個々の相違にその因果を見て取ることもできる。

>>524
ここまで高学歴社会化したらもう充分だろ。
学歴社会化を推し進め、高学歴社会化した。
それで色々問題がでてきて、批判されだしたから、
そろそろエリート教育に移行しようということになった。
至極普通の反応だよ。公としては。

596 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:56 ID:y4eoIj9H
ところで、明日、分子生物学会に行く香具師は?




597 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:08:59 ID:v5zgSyQK
一歩引いて、このスレを読み返すと
紛れもなく低学歴、下層階級の居酒屋談義なんだけどな。

598 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:09:11 ID:AdmzgDIj
もう労働集約型の産業が主流でなくなり、満遍なく
高レベルな労働力って要らないんでしょ。

DQNでもとにかく安い労働力か、高くてもクリエイティブなそれか。

599 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:09:14 ID:CwwwjBvB
>>568
院卒の修士や博士が、かえって就職できずにあぶれる国だからな。
学歴軽視というか、いつのまにか反学歴社会になってるw

600 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:09:17 ID:+hbZtIHy
>>588
え、M田って7学区だっけ??

601 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:09:21 ID:Zae+1eTi
>>550
勉強の出来るやつ、運動の得意なやつ、絵の上手なやつ、etc
なんで運動が出来るやつの活躍の場だけがいらないんだ?

602 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:09:41 ID:dcbLTsF+
もう、中山のだんながアホなのはよくわかった。

603 :帝京卒で生活保護 ◆xf1YrbVSUI :04/12/08 00:09:44 ID:WQ8rz6dU
あの世界は勉強や将来の準備ができる環境ではない。
一番成績の良い卒業生は英語の論文も読めないし、
分析・実験結果の考察ができない。
何をやっても駄目な世界だ。

勉強なんかまじめにやったら、完全犯罪で殺されるぞ。

604 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:09:55 ID:hnyLovdX
>>581 努力して報われなかった時、周囲から投げつけられる怒りや失望感に耐えられないから、
    最初から努力することを放棄するか、努力はしてても必死でそれを覆い隠そうとしているのではないか、

    って誰か作家が書いてたなあ

605 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:10:18 ID:bE+M9CN5
>>581
俺の知ってる出来ない子は、学校にいる頃はどうせ自分はバカだから、と勉強しなかった。

卒業して就職先がない、というか面接で相手にすらされない現実に気付いて、今半泣きで資格とる勉強始めてる。

だんだん、かっこいいとかじゃなくて生きるために努力しなきゃいけない、という現実が浸透し始めてる。

ってゆーか、今の就職状況、かなり過酷だぞ。教育はゆとりたっぷりなのに。

606 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:10:21 ID:dT/MDYw5
社会が成熟したってことよ
んなことよりオッサンらよ さっさと引退してくんね?邪魔なんだよねー


607 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:10:45 ID:cBItpsbU
落ち着いて授業を受けれる環境が必要だな。
体罰復活。

608 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:11:09 ID:ZV4dXLNc
まあ、下から追い上げられなくて楽です

609 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:11:10 ID:PODskyqM
同じルックスならスポーツできるほうがもてるからな。
というより勉強するほどもてなくなるからな。

610 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:11:10 ID:GKtlfRD7
>>597
2chを歴史的に見ると、だろ。

611 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:11:20 ID:/+q0eaco
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/12/07/20041207000046.html
高校生41人、女子中学生数名に1年間性的暴行

最多で10人クつ女子中学生の姉妹に1年間性器具などを使用し集団で性的暴行を加え、


http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/12/07/20041207000072.html
高校生41人、中学生姉妹を1年にわたり集団暴行

わいせつな道具なども無理矢理使用したため、Aさんの体に異常が生じ、



612 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:11:45 ID:CwwwjBvB
>>597
そりゃ上流階級のヤシらは2ちゃんでだべるより先にやるべきことがあるだろw

613 :帝京卒で生活保護 ◆xf1YrbVSUI :04/12/08 00:11:52 ID:WQ8rz6dU
俺は帝京で卑しい女たちから結婚を迫られた。
女性から男性へプロポーズするには持参金が必要だ。
あの女たちは持参金を用意してこない。
あの女たちには俺に対する愛情がなかった。
また、俺を攻撃する悪党たちのチンコを喜んでしゃぶっていることと、
チンコしゃぶりを隠し恥らう形跡もないことから、人としての理性も失っている。
たぶん、生まれてから死ぬまで理性なんか必要ない世界で生きる。
代々そうやって子孫を残す人たちだ。

帝京へ受験料さえ払わなければ、生活保護にはなっていなかった。

614 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:11:58 ID:t44+fT5D
>>581
>この風潮があるといわれて、何年たってんのかなあ?本当にあるのか、こんなもん

もう30年以上もありますよ。

おまえの言ってるのは「空気なんて本当にあんの?俺には全然感じられないぞ」とかいってんのと同じ。

>>595
>それで色々問題がでてきて、批判されだしたから、

違うよ馬鹿。
出てきたのは「問題」ではなく、問題でもなんでもないことを「問題だ!」とあげつらい批判する連中。
問題でもなんでもないことを「問題」扱いして、それを「ゆとり教育」の名のもとに改悪してるから、
いまこんなことになってんの。

615 :あほ@外国人参政権反対:04/12/08 00:12:01 ID:TZxuH01W
>>606
成熟した社会に若い人材は不要らしいですよ。

616 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:12:02 ID:h5Ktqum3
>>606
もう一軒天下ってから

617 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:12:05 ID:T42agS9L
 自分の工房時代も、ほとんどの奴は卒業前にして将来像など持っていなかった。
目標もないから勉強などしない。何をしていいか判断が着かず、暗澹たる生活を送っているという感じだった。
 今の若い世代の大半も閉塞感をかんじているのであろう。可哀相なことだ。

618 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:12:11 ID:Fbi64iB8
>>581
怠けたい奴にとっちゃ頑張ってる奴はうざいんだろう。
勉強が出来る兄貴を勉強が出来ない弟はうざがるもんだろ

619 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:12:13 ID:/b41xVJM
>>568
素直にハゲ道

620 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:12:13 ID:TNJxRe6/
>>597
教育論っていうのは誰でもできるから、結局居酒屋談義、主婦の井戸端会議になってしまう
と何かで読んだな・・・

621 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:12:21 ID:UwxkCo2t
要するに勉強しなくなったんだろ、で片づく問題じゃねーだろ
文科大臣がそんな低レベルだから、こんな惨状になってんだろが。
少しは危機感もって教育改革に取り組めよ
今のままじゃ将来、とんでもないことになるぞ

622 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:12:30 ID:2hrqT8Uj
>>588
俺の親友の母校か。アイツも大分変わり者でよりによって
あの大学行くとは思わなかったなあ・・・。

623 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:12:37 ID:QIDzsiI7
>>599
院卒が増えたのは院の枠が増えたからで、学生の質が上がった訳じゃないだろ。
大卒が増えたのも大学が増えたからで、学生の質が上がった訳じゃない。
高卒が(以下ry


624 :477:04/12/08 00:12:55 ID:7G5cpYgb
>>597
そこで少しでもレベルを上げるために
http://a455.g.akamai.net/7/455/1879/v1/193.51.65.71/dataoecd/1/60/34002216.pdf


AnnexB - Data tables -> Annex B1: Data tables for the chapters

以下の統計に目を通すべきですよ。 全然分けわからんから
(俺が知能低下か!いや元から低過ぎなのか!!)

625 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:13:01 ID:6M5IPnZk
>>550
>体育に関してはゆとり教育賛成。
> 足の速さで順位つけるのは意味不明。
> 社会に出てから足が速いからって給料上がるわけでもないし。

運動会の徒競走ではゴールの前でみんなで手をつないで一緒にゴールするそうだ。
冗談かと思ったら本当らしい。
しかし、こういうのって、ばかばかしくない?
それに、勉強は不得意だけど足は速いって子の、見せ場がないじゃない。

626 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:13:07 ID:UqdSmMzX
まぁ 学歴高くても成蹊出のアベやアヤパンの方が給料いいんじゃ
やってられない。
ちなみに石原 のぶてるも慶応ではかなり馬鹿だったらしい。
しかしコネで高給になる。馬鹿はフリーターになって子供作らずに
生きるのが貧乏人に許されたささやかな抵抗じゃな。

627 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:13:13 ID:rmehoRrC
>>536
勉強する→キモい→勉強やめる

あるある。
それってやっぱ出る杭は打たれる法則の一環かね。
自ら努力する奴をまずは世論(ガキども内の狭い世界だが)で押さえる。

勉強する奴キモイ。
つっといで、自分は努力。
まんまと信じこんだ奴は落ちこぼれていく。DQNいっちょあがり〜

628 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:13:14 ID:c1nxAXF8
>>597
上流階級が交わす高尚でおしゃれなカフェでディベートってのもなんか嫌だぞ

629 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:13:24 ID:+NfGigmW
でもさ〜、
ゆとり教育とか言い出す前から
学力低下が問題になっていたんだよ〜


630 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:13:44 ID:IuqGWj0x
>>608
それもそうだな。ンじゃ現状維持で良いや。
体力テストもしょぼくなってて、学力もダメなんでしょ?当分の間は幅を利かせていられそうだな。

631 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:13:46 ID:3yU97kEW
日本人はふんどししめなくなってから頭悪くなった

632 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:13:49 ID:gGp4t8oy
>>595
ん〜、どうかなぁ。明治維新後、日本は欧米に
追いつくために学歴主義を押し進めた。
勉強ができるものがいい条件で登用される。
いいことじゃないかな。

エリート主義にしてどうするのさ。
エリートをどこで使うのさ。
それに今の教育は相対的なエリートを
作ってるだけだよ。仮にエリートが生まれても
一部にしか回らず、民間は粗悪な人材しか
流れなくなる。全体的には非常にマイナスだよ。
何のビジョンも見えない。

633 :帝京卒で生活保護 ◆xf1YrbVSUI :04/12/08 00:14:03 ID:WQ8rz6dU
自称で「俺は金持ち」と書き込んでいる。
なのに、なぜ生活保護なのか?
体を壊した俺は大学卒業後、肉体労働をクビになり無職だ。
親の経営する会社が倒産し、家も土地も失って生活保護を受けている。
だから、今は金持ちではなく貧乏人だ。

634 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:14:12 ID:30k3FIrL
>>606
他人がこしらえた座り心地がよさそうな椅子を見つけて
「そこに座りたいからどけよ」って言ってもそれはさすがに無理なんだよ。

635 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:14:19 ID:NaO1cy/x
走ることに対して順位付けしか価値を見出せなかった、
いや、見いださせなかった時代が今の根底に有るってことに
気づかせないんだよね。


636 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:14:19 ID:cBItpsbU
学校を変えたければ、文科か教師にでもなれ。

637 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:14:26 ID:v5zgSyQK
>>621
まあ、危機感は持ってるんだから、生暖かく見守ってりゃいいんじゃね?
前任の文化相も危機感だけは持ってたようだが・・

638 :あほ@外国人参政権反対:04/12/08 00:14:34 ID:TZxuH01W
>>626
>馬鹿はフリーターになって子供作らずに
>生きるのが貧乏人に許されたささやかな抵抗じゃな

ルサンチマンを目的に人生を棒に振るのか。

639 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:14:54 ID:h5Ktqum3
いつも思うが教育論はツマラン。結局正解なんてないんだよ。結論が出ない。

640 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:14:56 ID:zqrbFu48
 本当に学力を向上させたいなら、義務教育を絶対評価にするしかないだろ。
小中学校の義務教育は、日本国民の義務としての教育なんだから、どれだけ身につけられたかが大事であって、
競争するために評価しているんじゃないだろうに。
その通知票の評価を元に、子供が何処が出来ないかを把握して対処する。
それ以外に、底辺を底上げする解決策はないと断言できるね。

というか、そもそも義務教育で相対評価にする理由がわからん。
学校内の順位が高校受験に対してどれだけ意味があるんだ?そんなの、年に2回実力テストをやってその成績を評価すればいいだろう。

641 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:15:13 ID:bE+M9CN5
>>629
子供の絶対数が減ってるから、各学校のレベルが下がるのは当たり前。特に大学。
俺んときより1/3ぐらいに減ってるのに、定員は大して変わらないんだから当たり前。


642 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:15:49 ID:Stoing1R
「ゆとり教育」などという政治の問題だけじゃない。

「まじめ」をあざ笑う風潮。
「かがくはにんげんをしあわせにしない」とかゆう
賢いつもりのアホ共の幼稚なニヒリズム。


643 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:16:07 ID:sOWlogol
今の院ってのは、企業に就職できなかった奴の逃げ口。
はっきりいってレベルは無茶苦茶落ちてる。

644 :帝京卒で生活保護 ◆xf1YrbVSUI :04/12/08 00:16:15 ID:WQ8rz6dU
早稲田のキャンパスの場合、お金のあるところに人が集まる。
帝京のキャンパスの場合、腕力のあるところに人が集まる。

早稲田のお金持ち=神様、仏様、人格者
早稲田の力持ち=バカアホマヌケ、大きなゴキブリ

帝京のお金持ち=バカアホマヌケ、道に落ちてる財布
帝京の力持ち=神様、仏様、人格者

帝京の学生は、早稲田の学生とは正反対で、腕力のある人に共感を感じる傾向がある。
帝京の学生は暴力をふるう側に第一印象で道義的な正当性を感じてしまうのだ。
だから、帝京をはじめ偏差値50以下の人々は武勇伝や犯罪自慢をする傾向がある。
自分のカリスマ性を自慢したい、人心を集めるために犯罪暦を自慢しているんだよ。
ぜんぜん価値観が違う。

645 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:16:20 ID:t44+fT5D
>>632
>明治維新後、日本は欧米に
>追いつくために学歴主義を押し進めた。
>勉強ができるものがいい条件で登用される。
>いいことじゃないかな。

それを説いたのが福沢諭吉だな。「学問ノススメ」。
さすがユッキー、万札になる人間は違うな。ちゃんと先が見えてる。

646 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:16:23 ID:6M5IPnZk
>>581
>>>536
> >これはあるね。努力するのがキモイという意味不明な風潮がある。
>
> この風潮があるといわれて、何年たってんのかなあ?本当にあるのか、こんなもん

あるよ。小学校でも、できる子は逆にイジメの対象になるらしい。

647 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:16:35 ID:5JR+k/aZ
国立大学の学費が毎月50万って本当?
頭良くても貧乏人は学べません

648 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:17:06 ID:dWZEHgbx
そういう政治家が勉強してるようにも見えないけどな、討論番組とかみてると。

649 :477:04/12/08 00:17:07 ID:7G5cpYgb
うーん、まずアメリカとかイギリスは今回参加してないってことが驚きなんですが、
ドイツもいないなー。参加国は全部で40ヶ国でいいのかな

650 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:17:12 ID:RpcoLKhE
理系へのオタク的な酷いイメージの払拭。
理系の出した成果への正当な評価。(金銭的にも社会的にも)
これをやるだけで理系科目については学力向上するんじゃないか。

651 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:17:14 ID:nxPg/t3b
>>647
君は思考力が低下している。

652 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:17:32 ID:v5zgSyQK
>>646
別に勉強できるからと言う理由でいじめたりはせんよ。
単にキモイだけだろ。

653 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:17:51 ID:i2JdcHmw
>>647
一年で約80万円だろ。釣りか?

654 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:02 ID:kyu54Qs4
>>635
何をいってるんだか・・・藻前が足遅いって事実は変わりようがないし、順位のせいにする事自体ただの
逃げでしかないw 正直、格好悪いんだよ。そういうのって

655 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:04 ID:uFwfSOGl
>>647
ありえない

656 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:10 ID:bE+M9CN5
>>647
年間だそりゃ
奨学金もある
国立で学べないって、そりゃ相当アレだぞ。

657 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:12 ID:gGp4t8oy
>>649
イギリスとドイツは参加してたような。
10位前後にいたような

658 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:13 ID:gozRNMQd
>>494
>獅子は我が子を鮮人の谷に突き落とすと言うw

なんてヤバイ獅子だ。

659 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:24 ID:6z/qNsAE
まず、「出来ないやつにどうせ出来ないから止めろ」と言うのを止めろ。
俺にとって一番気になる風潮だ。
「才能に差があるのに努力しても無駄」とか平気で口走らないで欲しい。

学問、スポーツ、あらゆる技芸は持って生まれたものの量で習熟の早さや
成長の上限の差がいかんともしがたく存在する。それはいい。
ひたむきに努力するヤツをあざ笑うな。それこそモラルの低下だ。

努力を否定された人間は向上心を失う。

660 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:29 ID:K/g+uZUn
>>650
理系は論理が感情に勝ると思ってる人ばっかだから一般人から支持されないんだよね。

661 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:40 ID:ZV4dXLNc
>>630
「日本」がどうなろうと知ったこっちゃないです。
あんまり愛着とかないですし。

662 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:55 ID:CwwwjBvB
>>647
それじゃへたな私立医大より高いぞw
年の学費だろ。

663 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:18:56 ID:TNJxRe6/
>>646
だけどそりゃ子ミュウネーションとかの力がかけてるからじゃねえの?
俺の周りのできる奴等ってのは人気者と相場はきまってたがな

664 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:19:02 ID:tFNwN+3k
わざわざ勉強しなくても学校の授業受けてればだいたいできるようになることが望ましい。
勉強するやつをきもがるのは悪いことじゃないさ。

665 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:19:12 ID:wM1zzivV
>>647
高等教育の金ってのは、もともと貧乏人向けに設定されてないものだが。
日本の奨学金制度は見直すべきだとは思うけどね。

なんで貸与制なのかと。
給与制の枠が財団法人しかないってのはどうかと。

666 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:19:13 ID:cBItpsbU
>>640
 絶対評価ですが

667 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:19:16 ID:obUj/QFc
現役の大学生なんてヴァカばっかりだ。

地方国立大学なんて誰でも入れる。

668 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:19:59 ID:t44+fT5D
>>642
>「まじめ」をあざ笑う風潮。
>「かがくはにんげんをしあわせにしない」とかゆう
>賢いつもりのアホ共の幼稚なニヒリズム。

「プロジェクトX」はこれに対する強烈なアンチテーゼになってるのかも知れんな。

669 :477:04/12/08 00:20:06 ID:7G5cpYgb
すまねアメリカあった。統計データの種類によって提出してないケースがあった。
Table 2.2c のあたりに各国の平均値が。

670 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:20:09 ID:JqQlKJ8d
勉強とは

義務として強制されているときにはスゲェめんどくさいもの

義務が終わって やれなくなると「やっておけばよかったなあ」と思うもの

671 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:20:11 ID:dT/MDYw5
634
悪いけどもうイス置く場所がほとんどないのよ

672 :あほ@外国人参政権反対:04/12/08 00:20:14 ID:TZxuH01W
>>640
ゆとり教育推進論者がフィンランドを
「少人数個別主義が才能を伸ばす」
「現場に教育を自由に行う権利を持たせる」
と持ち上げることはあっても

・生徒の全成績が全国共通テストで晒される
・結果の良し悪しはすべて教師が責任を取る

ことは決して明かしません。
自由に責任が伴うのは教育の世界でも同じ。
そしてその為に絶対評価が必要というのに同意。

673 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:21:21 ID:tB5CPHba





     ゆとり性教育希望






674 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:21:44 ID:wGWT40Fr
>>536
勉強する香具師を「あいつマジだ」とか言ってからかう風潮は昔からある。
が、俺は中1の1年間を通してトップレベルの成績を貫いたところ
クラスで一番かわいかった知美ちゃん(仮名・当時13歳)に関心をもたれ、
なにやらよろしくやれる関係になれた。
彼女とは高校で別々になったのだが、いま、おれが東大にいるのも彼女のおかげだと思う。

ま、見返りもないのに勉強しろったって
子供には無理なのであって。

675 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:21:55 ID:TNJxRe6/
>>650
理系が2chでいうことって十年一日そればっかだな。そんなに虐げられてんのか?

676 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:21:57 ID:NaO1cy/x
頼るべき何かがなくなってしまったんだよな。

一昔前は、父親は恐ろしく且つやさしかったし、
教師は敬うべき対象であったし。
今では、父親はバカにされるならまだしも、家庭に存在がないし、
教師は、揚げ足をとられ、面談では保護者がふんぞりかえる時代。
真面目な教師もやる気を削がれまくり。
教育の主導権は素人&血縁である親が握って、
ペットでも飼っているかのような過保護状態。
近所づきあいも希薄で、子供同士のイザコザで裁判を起こす始末。
自分たちの力で問題を解決する能力もないし、する気もない。

>>631の言っていることは、有る意味では核心をついているかもね。

677 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:21:59 ID:sGIfthwg
「もっと愛国心を叩き込め
君が代を心から歌え
天皇を敬え
教師の自主性など左翼思想の温床だ
徹底的に処罰をもって対処しろ
そうすれば生徒の学力も上がるはずだと」

と、バカウヨどもよ主張しろ。

678 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:22:13 ID:nxPg/t3b
>>674
妄想乙。

679 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:22:16 ID:wM1zzivV
>>668
多くの中高年が自己アピールをするとき、

好きなもの … プロジェクトX

と書くことが多いのも「努力こそすべて」の世代を意味してるよな。
あの番組はこの時代において重要な番組だ。
中学生でもわかる内容のもあるし、社会科教材に使う先生もいるらしいじゃないか。

680 :あほ@外国人参政権反対:04/12/08 00:23:15 ID:TZxuH01W
ああ、いたいた。
「言葉のキャッチボールが出来ない書き殴り」の好例>>677

681 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:23:39 ID:zp8TrA9u
努力しても報われない時代って言うのを若いうちから
知ってるんじゃないかと思う部分もある。
そもそも希望を抱ける日本じゃないし。


682 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:23:51 ID:G8epazU8
僕の性欲も低下しそうです。

683 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:24:24 ID:jKfQYe33
「ま〜た授業サボって屋上で寝てる!」

「なんだよ。いいじゃねぇか。」
「お嬢様こそ何しに来たんだ?」

「単位危ないんでしょ。まじめに授業受けなさいよ!」

「悪いが勉強なんてかったるくて俺には性に合わん」

「でも○○君、学年で3番になったことがあったでしょ?」
「私より成績がいいなんてあの時はショックだったくらい」

「ちょっとしたきっかけがあって血迷ってただけさ」
「留年しないくらいにうまくやっとくから。もうちょっと寝かせて」

「バカ!」

684 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:24:32 ID:kJyDYCXG
現場にいるものです。はい、今の子供はバカばっかりです。
クラストップクラスの奴でも、じっくり物事を考えたりするのは苦手で、
小説とかは、文字ばっかりで読むのが嫌だそうです。
特に女はダメです。
テレビのバラエティみてるか、携帯でメールやってるかって感じです。
もっと駄目なのはその親です。
月に何千円、何万もかかるのに、小中学に携帯与えてますからね。
また勉強については、塾頼み。
自分からすすんで勉強するクセがつきません。
またその塾ってのが、教えることより、お子様の人気取り優先。
若くて面白い先生が受ける。真面目なベテランは嫌われる。
つまり、学校、家庭、実は塾もマトモな教育をしてないってワケです。
ということで、これからの日本の若者はもう使い物にはなりません。
企業は、優秀な人材を海外に求めるようになるでしょうね。

685 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:24:43 ID:5wXS5zVt
>>671
自力で座れよ。
その他力本願な所は、馬鹿親世代と同じだな。
そんな奴が座れる椅子なんて、今は無い。
仮に、座ったとしてもすぐ落とされるだろう。

686 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:24:59 ID:cBItpsbU
>>679
 プロジェクトXはいいと思うが
 授業としては手抜きだ。

687 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:25:15 ID:ZV4dXLNc
>>681
報われないっていう発想がもう間違いですよね。
むしり取る、くらいがいいんです。

688 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:25:24 ID:JqQlKJ8d
努力しても何もならなくなった、
またはその報酬があまりに少ないとか

求めれば「がめつい」などとして叩かれる




これではやる気にならないのも当然
仕事やって、無報酬
給与を支払えと言ったら「お国のためにタダ働きしろ」と叩かれりゃ
誰だってやる気などなくす

689 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:25:41 ID:uFwfSOGl
ここで自分とおまいらに渇一本


    _,/三三三三三三三三≧     >
  ≪「三三三三三三三三三三ヽ    > 早   も
  _巛三三∠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三三|    >
 ≪川川∠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三三/    >  く   う
≪川川∠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ iiiiii  |      >
川川川川川川川 | | |\ iiiii/      >  寝  夜
川川川川川川川/| | \・ V       > 
川川川川川川/6川      |       >  ろ  中
川川川川川 /ヽ  > ,:::: 丶        >
川川川川川 /   / /\ ソ        > !!  だ
川川川川川/  // ./ \/        > 
VVVVVVV\   | _          >      ぞ
         \ ヽー|   カッ!!!   >
           \/          >
             \         >
              /\        \/\/\/\
         __/. ̄\\
    __ /....................  \ |         
   /              \| 

690 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:25:51 ID:t44+fT5D
>>660
>理系は論理が感情に勝ると思ってる人ばっかだから

というのが、実は文系人間によるレッテル貼りなんだがな。

>>674
>勉強する香具師を「あいつマジだ」とか言ってからかう風潮は昔からある。

その風潮を作ったのが、いわゆる「学園・青春ドラマ」ってやつだな。


691 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:26:33 ID:RpcoLKhE
>>581
間違いなくあると言い切れる。
馬鹿っぽく、本能的に、楽しむ事を目的とする事、これらに関して彼等は必死で真面目だ。
真面目である事にコンプレックスを持ってるんじゃないかと思うくらいに。

692 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:26:40 ID:wM1zzivV
>>686
「そのとき歴史は動いた」もそうだが、45分で作ってるだろ?
あれ、授業で見せることを前提にしてるんじゃないのか?

693 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:26:58 ID:ZP2AYbVh
>>600
町D高校は旧7学区。八王子・町田・日野

あとね。
昔は短大受験でも、高3になると予備校に通ったものだ。
東京女子大の短大とか、青山学院の短大とか、明治大の短大とか、それなりに難しかった。

いまは・・・・
短大側が頭を下げて、生徒にきてもらう。
字が書けて、返事ができれば合格。


694 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:27:01 ID:KKHZ/Qig
まぁ「ゆとり教育」っていうのを打ち出したやつらが
一番勉強不足だった訳だ。
↓ あとは任せた

695 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:27:36 ID:MCTGiMoR
民主党は学校週5日制の見直しを推進している。

▼「選挙目当て」 民主の学校週5日制見直しで文科相
http://www.asahi.com/special/seikyoku/TKY200310070164.html

 民主党がマニフェスト(政権公約)で「親の不安が解消される教育を実現する」として
学校週5日制の見直しによる「学力回復」を掲げていることについて、河村文部科学相は
7日の記者会見で、「不安だから(6日制に)戻せばいいという議論は短絡すぎるポピュリズムだ。
選挙目当てで、子どものためにならない」と批判した。

 文科相は「5日制をすぐに学力低下に結びつけるのは短絡すぎる。02年度から始まった
学習指導要領が学力低下に結びついているのかどうか、まだ検証がなされていない」と述べた。

 一方、民主党の「4年以内に小学校低学年で30人学級を実現」との主張については、
「(少人数での指導という)考え方は間違っていないが、財源的な裏付けができるかどうかが課題。
文科省としても努力する番だと思っている」と述べた。

696 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:27:48 ID:CwwwjBvB
>>677
わざわざ大声で叫ばなくとも改革は順調に進んでいるので
あなたがた左翼のように必死になる必要はないなw

697 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:28:04 ID:2VU/1Lmi
横浜、桜木町にあるコスモワールドの中のゲーセンで、スーツ着て帽子をかぶって白い手袋を
して電車でGO!3通勤編をやってみた。地元ではこれをやっても反応は全くないが横浜で
やってみたら・・・まずお金を入れて関東を選択し、中央線特別快速の201系を選んだ。
そしてゲームは新宿駅から始った・・・車内信号が点灯し、ブザーが鳴ったら僕は指を差して、
「ブザー確認、出発進行!」 と大きな声をあげた。すると人が立ち止まって見てるではないか!
そして駅を通過する時は指差し確認で、「場内進行!○○通過!」
 通過すれば、「通過!、○秒前!」、もしくは、「通過!○秒遅れ!」
 時間がぴったしなら、「通過!定刻!」。閉戸は青信号が出れば指差し確認で、「第○閉戸進行!」
 と声をあげ、速度制限が出れば、「制限○○!」とメーターを指して声をあげ、そして停車駅は、「場内進行!○○停車!」、
 そして停まったら、「停車!・・・(通過駅と同じ)」と声をあげ指差し確認をしていた。
 後ろを振り向けばものすごい人だかりになっていた。この人たちは自分にとってただの
野次馬ではなく、僕の電車に乗った乗客だと思った。・・・・そんなこんなで終点の東京に
無事着いたら後ろの乗客たちから拍手が出た!地元群馬ではこんなことは絶対ありえない
ことなのに・・・・。もうすっかし僕は大道芸人になっていた・・・そして2位にランクインした。
 形だけでなく運転の技術のうまさにまた乗客から拍手が出た!そして「うまい」という言葉が飛び交っていた!
なにやら乗客たちはなかなかその場を離れようとしない・・・どうやら僕にアンコールを
求めてるようだ。しかたなく僕は再びお金を入れて今度は九州を選び、鹿児島本線
各駅停車の813系を選んだ。そして結果はまた2位にランクインした。やっぱり乗客
からは拍手が出た!
地元ではスーツ着て、帽子かぶって、手袋はめて駅員のカッコして電GO!やっても
誰も見向きもしないのに、横浜でやったらこの有様・・・。なにしろ僕も鉄ちゃんだからね・・・。
近い将来、ゲームから本物の電車の運転士になってお客を乗せて走りたいです・・・。




698 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:28:07 ID:wGWT40Fr
勉強ができるとイジメに遭うってのを強調しすぎたマスゴミも悪いのではないか。
あれは素質のある子供に畏縮的効果を与える反面、DQNに対しては、
自分たちが世間に是認されているというメッセージを与えてしまう。
本当は、“勉強ができるとDQNが足を引っ張ろうとするかもしれないが、
DQNと君は血筋が違うので、血の青い人たちは無視しなさい”と教えるのが正しい。

>>678
東大に一浪で入ったことを隠したのは悪かったが
後は概ね本当だ。本当なんだよぉ。。

699 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:28:08 ID:E9wUi210
高校の時ディズニー映画とか見てたな。
商業だったけどw

700 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:28:11 ID:Zae+1eTi
子どもを甘やかし過ぎだ。最近、TVでもてはやされてる教師らには、
勉強に興味を持たせようと、面白おかしく授業することに必死になってるやつ多すぎ。
「興味のない授業でも、大人しくに椅子に座って、先生の話を聞く」
これが社会生活の基礎になるってことを分かってやっているんだろうかね。
対等であることが良いとは限らないだろう。

701 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:28:11 ID:i0QRQRll
先人の知恵をこんなに享受できることを厭うとはねぇ。
数学にだって数々の浪漫があることを知れば幾らかの
子供は興味を示すかもしれん。
勉強ってのはやり方次第で苦にもなるし、楽にもなる。
子供にどうやって勉強を導入するかで大きな違いがでることは明らか。
そこらへんをちゃんと考えて実行できる教師がどれだけいるかは
大いに疑問ですが。

俺としてはやっぱりでんじろう的先生がいると子供はかなり食らいつく
と思うんだが。
大人の俺でも面白いと思うほどだしなぁ。

702 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:28:22 ID:6AOwSSGp
>>679
色々問題もある番組だけど、
偉人伝を努力・友情・勝利で一気に見せきるのは痛快だよな。

>>689
>渇
ここにもゆとり教育の犠牲者が…

703 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:28:50 ID:n/JiFeej
結局は>>639に尽きる

704 :477:04/12/08 00:28:59 ID:7G5cpYgb
標準偏差が112点ってのが結構でかい気がまずするのですが...。
しかも世界的にも113点

中央値から一人あたり平均的に100点以上離れてるってそんなもんなのか?

あとは全体のサンプル数かな?

あとS.E は平均誤差でいいのですか?
医学、生物の人もいるみたいだけどだれか教えて下さい。

705 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:29:09 ID:bE+M9CN5
>>690
>その風潮を作ったのが、いわゆる「学園・青春ドラマ」ってやつだな。

ちがう。お笑い番組のお笑い芸人。

706 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:29:10 ID:iQPFIc/Q
>>681
「努力しなくても何とか食える時代」ってのもあるけどな。


707 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:29:53 ID:aOQCO0+x
指定校推薦で大学行ったのって追跡調査すると大学での成績は一般入試組より低い。


708 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:30:02 ID:NaO1cy/x
>>684
まぁ、そんな教育が主流になれば、
政府のいいなりの日本人ができあがって、
政策はやりたい放題で楽だから、
一部の人たちにとっては目指すべき姿なんだろうね。

709 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:30:03 ID:fpNWpeC+
勉強するやつらはしてるようだ。しないのは全然しない。
要はニ極化してるってこと。人間とサルに。
サルはDQN。

710 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:30:21 ID:2xAX1dvu
中山成彬はただのバカだろ。
塾云々の話しの前に学校で学力どうにかできるようにしろよ。


711 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:30:43 ID:IcBGsraK
もう口だけ右翼。
内実は売国と弱体化。
もうイラネエよ、子鼠はよ。
参拝も中国の圧力に屈したかたちでやめるつもりなんだろ?
最悪のパターンじゃねえか。
ミサイルの研究も公明の反対でやめるのか?
経済はおろか取り返しのなかなか付かない教育でも弱体化。
お前は絶対に許さない。


712 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:30:55 ID:JyFYb5Mm
最近は塾もあてにならないからね。
どこも景気が悪いから、生徒確保と退塾防止に必死で
質の悪い生徒でもどんどん入塾させ決して手放そうとしない。
実績用の最上位クラスだけは以前と変わらない指導をしているが
全体としてのレベルの低下は本当に著しいものがある。

713 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:31:17 ID:CwwwjBvB
>>706
貧しい国だったら親に寄生してニートなんてありえないしな。
まっさきに口減らしの対象になるw

714 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:31:21 ID:dI9FBO3B
701
狂死が生徒とより馬鹿だから仕方あるまい

715 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:31:44 ID:E9wUi210
日本が貧乏になったらどうしてくれるんですか?
氏ね。DQN。

716 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:31:47 ID:vSmVKFYs

<丶`∀´>ノ< 私が高熱を出したとき日本の大家さん
         やさしかた, うれしかた, ありがとう

717 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:31:47 ID:6z/qNsAE
学力低下の根底には学力に対する期待度の低下がある。

子供達は
「資産が無くても学力があればやっていける」
「親の地位が無くても学力があればやっていける」
と信じきることができないでいる。
そして大人も「こんなに頑張ったのに金持ちの息子には敵わない」
とか「もう少しコネさえあれば」とか「ポストも無い。勉強が多少できる
程度のやつはいくらでもいるし誰もそんなに数を必要としてない」と愚痴を
言いながらうつむいたまま。

学力を養成することに時間・労力・資本を投下するのを躊躇っている。
そこから得られるリターンがとても不確かだからだ。

718 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:31:51 ID:cBItpsbU
>>692
 授業まるまる使って、ビデオを見たりしないから
 教材として使うなら15分程度じゃないと。
 

719 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:31:58 ID:4gvSG3yX
【政治】「要するにチンポ舐めるのに忙しい」 日本の学力低下で、中山文科相★2


誇らしいですね。ホルホルホル。

720 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:03 ID:+qN2adSG
とりあえず、日本弱体化政策が確実に色々な分野で成功しつつあるね。

そろそろ、日本人は自分たち日本を大切にするべきなんじゃないの?

721 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:08 ID:dgyXILso
いや、中山は学校の教師教員の無能さを知ってるんだろう。
「受験でまともに教えられないなら即刻クビ」の塾講師のほうが
そういう意味では教育熱心だ。

そーいえば、あそこの夫婦もそろって東大なんだっけ?
昔の東大はよかったぞ〜。頭脳の切れ味のいい学生が多くて。
今は国士舘と何処が違うのかよくわからん学生ばっかだが。

722 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:19 ID:v5zgSyQK
塾でしかまともな勉強が出来ないと言うのは
子供達にとっては可哀想なことで、彼らは一日の大半を無駄に使っていることになる。

遊びたかろうにな。

723 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:23 ID:i0QRQRll
2chにしては珍しく真面目な議論だな。
おまいらのほうが政治家になったほうがいいよ、うん。

724 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:34 ID:bE+M9CN5
>>706
これから先、マジに食えなくなるよ。

うちの地元なんて、工場3つ潰れて、一つ出来たと思ったら無人工場w
雇われるのは別世界から来るエリートだけw

知り合いの社長は今後5年は採用予定なしとかそんなのばっかw



725 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:56 ID:OolZxCME

円周率は3.14159265358979323846264338327950288419716939937510582097494459230781640628620899862803482534211706798214808651328230664709384460955058223172535940812848111745028410270193852110555964462294895493038196・・・
じゃなくて3だろ。

726 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:56 ID:br4DBQMA
要するにこれからの日本はアホの連鎖で崩壊の危機ということか。
アホとアホがなーんにも考えずに結婚して、ガキ作って、教育放棄
して、またその糞ガキがアホに育つ・・・ますます少年犯罪も増えるな。

727 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:57 ID:bqV2D08+
なんか、ようやく当たり前の発言が出てきたって気がする。

>>700
俺の予備校時代とても人気のある講師がいたんだけど、
その授業の実態は、
「7割が雑談、3割が勉強」
という感じだったらしい。

それくらいしないと、生徒がすぐに飽きるとか。
予備校って生徒受け悪いとすぐ首だから、仕方ない部分はあるとは言え・・・。

728 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:32:57 ID:UR07hoqf
努力すれば報われるというけど、親がたいした事ない農民のガキなんて
必死で頑張ったところでええとこのボンの肥やしになるのが関の山。
激務高収入か激務安月給の違いしかないんだよ。
農民の出来る子出来ない子の将来の違いなんて。


729 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:33:11 ID:iz3nALPy
教育については、課題山積やね。
学力、道徳、倫理、、。

学力の高いアホが一番タチ悪いと思うのはオレだけ?

勉強に対するモチベーションについては、「好きなこと」から派生して勉強ちゅうのは広がって行くもんやろ。
一番の問題は、その「好きなこと」が「別にない」ってのが結構多い、、。
南無阿弥陀仏。

730 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:33:20 ID:Stoing1R
>>660

だいたい、論理が感情に勝ると思っていない「一般人」がいるのは先進国では日本ぐらいなものだよ。
良くも悪くも欧米では理系文系一般人関係なく「論理が感情に勝る」という認識が一般的。

731 :477:04/12/08 00:33:25 ID:7G5cpYgb
>>704 (俺)
>>あとS.E は平均誤差でいいのですか?
またまちがえた。標本誤差かよ。
統計の結構良い復習になっていいなこれ(w 。


732 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:33:28 ID:kJyDYCXG
国際化といいながら、今の中学歴史教科書の世界史軽視はスゴイです。
ソクラテス、スパルタ、シーザー、アレクサンダー大王、マホメット、
シェークスピア、ミケランジェロ、チャーチル載ってません。
今の中3生にこの名前言っても、
全部知ってる奴は多分5%以下じゃないかと思われます。

733 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:33:38 ID:W2PSpsx8
ここって文字ばっかでみんなむずかしいことばっか書いてて
よくわかんないし読むのかったるいから1だけ読んでもう寝るわ

734 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:33:39 ID:xpdl2s6A
>>708
今は企業のいいなりの日本人ばかりなんですが。
それにお上にも弱いよ。

735 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:33:45 ID:t44+fT5D
>>705
>>その風潮を作ったのが、いわゆる「学園・青春ドラマ」ってやつだな。
>ちがう。お笑い番組のお笑い芸人。

違わないね。

「青春・学園ドラマ」は、もう30年以上もそういう風潮を流しつづけてきた番組だ。
それと、主婦ウケしたりするドラマ全般もそうだな。
仕事一筋マジメな旦那に不満を抱く奥さんが遊び人と浮気する的なやつだ。
「こんないい女をほうっておく旦那が悪いんだよ。マジメなのはイクナイ」みたいなな。
そういう長い長い年月をかけて、いわゆる「洗脳」してきたんだよ。

お笑い番組のお笑い芸人?ちゃんちゃらおかしいね。
そいつらは、先人の風潮にのっかってるだけだよ。

736 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:33:54 ID:uoHlMxuT
20人学級に副担任まで付けてご苦労なこった
とっとと教員首にしろ〜い

737 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:34:20 ID:wM1zzivV
>>713
つまり、豊かになった国がすこし財政的に苦しくなってきたとき、

今まで養ったり、許容してきたりしてた無能者・売国奴が気になり始めてきた
豊かな時代の論理で教育してたけどこのままじゃ、この時代をきりぬけれないのではないかと思い始めてきた

っていうことが、近年の改革論調なわけですね。

738 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:34:24 ID:xAu43xwo
親がサービス残業で家にいないのに、どうやってしつけるんだ?
昼間だけ、学校で40人を1人で見て、しつけができるのか?
俺の時代、体罰は当たり前でトンデモ校則が山ほどあって、
部活動全員強制だった時代でも、そんな魔法のように
学校だけでしつけをすることなんてできなかったぞ。

739 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:34:41 ID:/oHiybzt
「どうせ勉強頑張ったって、先が知れてるし」じゃなくて、
「俺が日本を変えてやる」くらいの気概を持った人間がわんさか出るようにならんと。
どっかの外人さんが日本を変えてくれる訳じゃなくて、
頑張る日本人の集合が日本を変えるんだから。

740 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:35:38 ID:b3sfrF3C
そこで竹岡先生の英語ですよ。

741 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:35:46 ID:4gvSG3yX
>>732

>ソクラテス、スパルタ、シーザー、アレクサンダー大王、マホメット、
>シェークスピア、ミケランジェロ、チャーチル載ってません。

誰それ? 聞いた事無い。
悪いけど、そんなクソの役にも立たない事勉強してる暇があったら
勝ち組エリートのチンポ舐めてるから。
ギャハハ。

742 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:35:47 ID:iQPFIc/Q
>>724
で、勉強したら食えるようになるの?


743 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:35:47 ID:wGWT40Fr
>>727
代ゼミとかだと進学できる奴と無理な奴をクラス分けして、
ムリポな奴向けにはほとんど受験に関係のある雑学しか授けないらしいな。
俺の高校時代の知人が“今年のセンター英語最終問題は3・6・9”とか
意気揚揚と教えてくれて“ああ、むりぽクラスなんだなあ”と思ったものだ。


744 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:35:57 ID:Va4qIplN
MDはmissile defenseではござんせん。

>いくら頭良くても精神がガキのまま進級させても社会じゃ使い物にならんよ。

学校は学問を勉強するところ。躾はご家庭か社会という大きな書物でどうぞ。

>あとS.E は平均誤差でいいのですか?

standard error。


745 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:36:00 ID:bE+M9CN5
>>735
いや、すまんかった、実はもう5年ぐらいTV見てないのよ。
最近の学園ドラマはそんななのか?

不倫とセックスネタで持ってるとは思ったが。それとは真面目不真面目関係ないし。
伝え聞くウオーターボーイズなんかも旧来のスポコン的路線らしいと。

746 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:36:01 ID:tt/4I6qP
>文科相は「『僕は勉強したいから塾に行きたい』と子どもの方から親にお願い
>するぐらいでないといけない」と持論を展開した。

塾へ行きたいと?
文科相、こいつはバカですね。
学校はどうするんだよ。学校は何のためにあるんだよ。 センセの給料のためか?



747 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:36:09 ID:jKfQYe33

放任主義とか流行ってたよな。

予想どうりDQN誕生。

今頃激しく後悔してそうだ。


748 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:36:32 ID:2xAX1dvu
>>723
漏れの政治理念は

童貞に愛を

これで世の中の童貞の票を掻っ攫う。

749 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:36:33 ID:T42agS9L
>>742
食えるようになるよ。

750 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:36:41 ID:+ZTuerqn
人間、こっぴどい目に会わないと目がさめないもんだよ。 
戦争に負けて、こっぴどい目に会って、みんながんばつたんだよ。
そのモルヒネがそろそろ切れてきたんだよ。
また何か無いとだめだろうな。

751 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:36:42 ID:nxPg/t3b
>>730
それは「ある意味」では間違い。オウムの連中見てみろ。奴らは感性という基盤がないところに理性の城を建てたおかげで
そこら辺の馬鹿女子高生でも見抜ける「教祖」の胡散臭さを見逃した。

752 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:36:48 ID:v5zgSyQK
>>742
勉強してない奴よりは、喰える可能性は高くなるかもよ

753 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:37:17 ID:UR07hoqf
にしてもこの時間にこのスレの驚異的なノビが全てを物語ってるな。
みんな言いたい事溜まってたんだね^^

754 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:37:45 ID:DiR3LmRu
「興味のない授業でも、大人しくに椅子に座って、先生の話を聞く」
事しか出来ないやつが、
大学とか入ってから、単位取りマシーンになってる現状もあると思うけど
卒業の可否しか興味ないみたいな

755 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:38:01 ID:MFmBbZs5
本当は、教師の週休二日を実現するために授業時間数を減らすだけの目的なのに

ゆとり教育なんていうのをこじつけて推進してきたつけが回ってきたな。

文部科学省はしかるべく責任をとるべきだな。

756 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:38:06 ID:6GilWc2m
これから先、一部の超職人(新幹線の先やロケットの先の部分を作る人)以外のブルーカラーは悲惨だと思う。
これからの時代こそ、学歴が必要。

757 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:39:01 ID:/uUtX7L5
寺西だか寺腰だかは腹を切ってほしい。

758 :ちょん様:04/12/08 00:39:19 ID:kCwFChsM
俺自身は、「ゆとり教育」賛成派である。現状は、歩みをはじめたばかりで、
結論を出すには早漏・・・早計である。
韓国のヒステリックな学歴社会を見よ。その結果、韓国で広く世界中の人々が
認めるような発明・発見の類が少ないように感じる。あの極端な社会が大きな問題を抱えている
ことは、多少の学識があれば理解できるであろう。
子供の頃の勉強は、年表や周期律表を頭で暗記することではなく、体で覚える
ようなことこそが必要であると思う。俺はそうやって、人よりもちょっとイイ暮らしを得た。
俺自身はある分野の専門家であるが、必要なことは必要に迫られればイヤでも
覚えるようになるし、探求を進めれば学校で習ったこと程度では、とても他人を納得させて
自分が飯を食えるには至らない。学校で習うことは専門分野の人間にしてみれば
「上っ面」と言うことである。それを広く暗記するよりも、自然界での現象に
疑問を持ち、その疑問を明らかにするような人間に育てることこそが、
世の中で必要とされている「問題解決型人間」である。
用意された問題と、そのために用意されたカリキュラムに取り組むことなど、
TVゲームと大差ない。そのようなゲームの上手下手など、なんの役に立つ?

759 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:39:39 ID:bE+M9CN5
>>742
>で、勉強したら食えるようになるの?

数少ない公共系の団体は、コネなしじゃ資格と経歴のみが勝負。
農業漁業は壊滅だからダメね。

唯一の脱出先は首都圏だが、3流大学生はそれこそ掃いて捨てるほどいる世界w
資格ぐらい取らんとダメね。新卒で一旦こけると、面接すらしてもらえない。

760 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:39:45 ID:t44+fT5D
>>751
それこそ「感情より理性が勝る」ことを否定されてしまった人たちの話だと思うが。

761 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:39:46 ID:cBItpsbU
すぐ塾塾と言うが
親よ、少しは子どもの勉強見てやれよ。

762 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:39:48 ID:F0ka7YIb
小泉が首相で、安陪が首相候補というこの国を見ると、
勉強しても無意味だろ。
2世、3世議員が学歴を金で買い、学歴がなくても周りが
後押ししてくれる。勉強なんて無意味。

763 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:39:48 ID:zp8TrA9u
今のガキは簡単に金を持ちすぎ。
どうしても遊びの方に行ってしまうわな。

764 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:39:48 ID:TNJxRe6/
>>753
2chの学歴関連スレは伸びる。これ定説

765 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:40:05 ID:p+z9bFnt
>>749
>>752
どうしてそう思うの?


766 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:40:07 ID:8BEKperE
どの分野でも二極化は進んでいるんじゃないだろうか。
高校時代、俺は陸上競技をやっていたわけだが、
自分のベストタイムで地区予選にすら進めなかった。
今年、自分の県のタイムを見てみたら、自分のベストが
地区予選どころかIHにも行けるタイムになってた。
けど、トップ層のタイムはそんなに変わりない。それどころか上がっている。

二極化した日本はどうなるのだろうか。
やっぱアメリカみたいになるのかな。

767 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:40:29 ID:ckyLWHSr
>>741
つられてやるけど、アンタがあと10歳年食ったら、
誰も見向きもしなくなるだろうな。
もっとキャワイイ若いのがイパーイ出てくるからよ。

768 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:40:56 ID:I4bsM8YR
算数ごときで電卓つかわすからこーいうことになるんだ

769 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:41:06 ID:kJyDYCXG
これからも、若者の就職率は落ちることは間違いない。
礼儀、根気、教養、学力、努力、全部欠落してるんだから。
特にひどいのは、もう圧倒的に『オンナ』
まあ、風俗産業は、栄えそうだけど。

770 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:41:23 ID:zXIaeT84
>>われわれの子や孫たちに申し訳ない

子や孫のことを思うなら、年金やら国債やらの負の遺産を少しでも何とかしてください。

771 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:41:38 ID:TbwHq3sp
「ゆとり教育で心の教育を」等と謳ってたけど、
心の教育などひとかけらも推進されてないじゃん。
心の教育が推進されてるのなら、佐世保のような
悲惨な殺人事件などぶっちゃけありえず、なにより
2chでの目に余る書き込みなどぶっちゃけありえないはず。
社会・世評板の人様を貶める無様な書き込みは何なんだ。

772 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:41:48 ID:xpdl2s6A
>>700
アメリカの大学で英会話習ったけど、先生の創意工夫は日本の比じゃないよ。
多分、基礎教育レベルからそんな感じだよ。
あと、在日イギリス人の小学校教師が言ってたけど、日本の理科、科学は暗記
中心、イギリスでは実験の授業がほとんど、って言ってた。
興味持つような授業するのは、プロなら当たり前の話なんだけどな。
その当たり前ができない教員が日本にはおおいわけ。
創造力が低いから。

忍耐や我慢は目的ではないんだよ。

773 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:42:08 ID:ZV4dXLNc
>>756
>>新幹線の先やロケットの先の部分を作る人

なんで「先」ばっかりやねんw

774 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:42:14 ID:i0QRQRll
>>739
ハゲドウ。
そういった俺がやらないで誰がやるんだ!精神は大事だと思う。

775 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:42:16 ID:jKfQYe33
寄り道しなけりゃ遥かに食えるよ。

776 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:43:04 ID:v5zgSyQK
>>765
業種にもよるが、労働集約的な産業でも
やはり雇用種としては、頭の悪い者よりは頭の良い者を取るだろう。
偏差値の低い学校よりも、偏差値の高い学校を選ぶ。
可能性は少しは高くなる。


777 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:43:12 ID:T42agS9L
>>765
 勉強した知識で仕事しているから。

778 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:43:15 ID:qVg229aw
>>735
お笑い芸人だと思うよ。
そのうちニュースキャスターとか大学教授とかが
バラエティに出て芸人にしばかれるようになったら世も末だな。


779 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:43:41 ID:cBItpsbU
高校と同じ流れで、小・中も8月中から
2学期にすればいいのに。夏に部活なんて暑いし。


780 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:43:50 ID:rRWYvLrv
>>763
遊びどころか宿題を他人にやらせるための紙切れになってる。
とにかく今のお子様はあなどれない。
中には小遣いで買ったエアガンで武装してる小学生もいるし…


781 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:43:52 ID:NaO1cy/x
親が子供のことをみてられる時間がない
って状況もあることが問題。でもある。

まぁ、もうめちゃくちゃで、
どこにどんな問題があるのかすら
だれもはっきりわかってないんだわな。

782 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:44:12 ID:wGWT40Fr
>>730
欧米人は論理が感情に勝ると思っているのかもしれんが
それは遺伝子にまで染み付いたキリスト教的規範意識を前提としての話ではなかろうか。
現代日本では、そういう当然視される倫理や道徳がないので、
理系も文系も、技術を使うのではなく、技術に使われることになる。


783 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:44:22 ID:YjLTBxdL
おながいだから、理系の教科書をどうにかしちくり・・・。

今月の「化学と教育」に、すっげーラジカルな文章載ってる・・・、と思ったら、
予備校講師の意見だった。

784 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:44:34 ID:JqQlKJ8d
「俺が日本を変えてやる」

そういう人を「目立ちたがり」「ずうずうしい」
などと言って、「出る杭」として扱い
叩くのが日本

785 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:44:56 ID:E9wUi210
今の学生は土日部活してないの?
普通の厨学だったけど昼から部活いったりしてたなぁ。
先輩の礼する風習とかのこってるのかな?

786 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:45:01 ID:bE+M9CN5
>>769
それは無関係。
単に、単純なブルーカラーの仕事が減ってるだけ。

リストラと効率化の副作用。

そういうわけで、低学歴者はサービス業とかに活路を見出すべきなんだが、
それこそセンスと才能の世界でもあるわけで、、、



787 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:45:11 ID:PnEXPgmj
負の遺産は山積なわけだが

788 :640:04/12/08 00:45:20 ID:zqrbFu48
>>666
現状では、まともな絶対評価になってないよ。特に中学は。
小学校でも、各習得分野に対して細かく5段階で表記して、
何処がどれだけ足りないかが通知票からつかめるようにしないと。
そもそも通知票を見て、子供が国が義務とした学力に対して何処がどれだけ足りないかがつかめないんじゃ意味が無い。
評価5を取る連中は、義務教育段階ではそれ以上評価する必要はない。どうせ上位2割の話。
必要なら、塾で評価してもらってくれ。

ついでに、2回の全国テストを学年の始めと終わりに行なう事で子供の学力の変化をつかみ、
その平均値によって先生の学力向上能力を査定する。
過程に問題がある生徒がいても平均値を取ればかなり平準化される。
1年間の子供の学力変動という証拠を突きつければ日教組も言いかえせんよ。
言い返したら、PTAから問いつめて行動不能にさせる。

>>672
へぇ。フィンランドは結果の善し悪しを先生が責任取るのね。日本もそうなって欲しい。

789 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:45:29 ID:aOQCO0+x
テレビのあおりだと思っていたけど
優秀な技術者は外国から入ってくるって、新卒なんて温くて使い物にならないし
すぐ文句ばかり言い仕事しないし能力なし。
自分が経営者なら優秀な技術者で外国人えらぶなぁ。

790 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:45:41 ID:t44+fT5D
>>761
>親よ、少しは子どもの勉強見てやれよ。

それよりも、「教師のやることに口だすな」という方が先だと思うぞ。
しつけができないならできないで、学校や教師のやることに口だすなと。
口だしたいなら、せめて子供の躾ぐらいチャンとやってから口だせと。
躾もロクにできないんなら、子供ぶん殴られても文句いうなと。

791 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:45:59 ID:LoLFWc5V
なんつーか単なるガテン系労働者層の賃金が高すぎるんだよね。
その辺はアジア移民系労働者のレベルまで落とさないと。
そこそこ勉強しないとろくな生活が出来ないようにしないと。

792 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:46:04 ID:CwwwjBvB
>>762
わざわざ首相をめざしてるヤシなんてそんなにいないから、残念!

つーかマジレスすると学力は万能のパスポートではないよ。
政治家をめざすなら当然学力より人脈だろ。
まぁ学閥というものがあるから、有名大学に行って活躍すれば
それなりに人脈もつちかえるわけだが。

793 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:46:08 ID:xpdl2s6A
>>778
元凶はビートたけしだよ。
マジメにうやってるヤツを笑う風潮作ったのは。
後はそれを追随するようにタモリ。
80年代だね。


794 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:46:41 ID:kJyDYCXG
>>771
2ちゃんねるの書き込みがひどいというより、
匿名掲示板は、人間のホンネがでるから、ひどくなるもの。
コテハンなんかにすると、カキコがおとなしくなる。
でも、ここなんか見てると、マスコミの論調より、
よほどマシにも思えるし、共感できる意見が多いよ。

795 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:46:42 ID:kcsTFMQ1
GDP世界第2位の日本で、教育に投入された人材、資金、資源はOECD内の平均以下。
学力低下を嘆く前に、人と金を投入しろ。精神論では何も解決しない。

796 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:46:55 ID:wM1zzivV
>>784
そんな日本を変えてやればいいんだがなぁ

797 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:47:01 ID:E9wUi210
私の時代はまだおしりキックとか百発ビンタやってる先生がいたな〜
そうしないとだめかもね。
ばか親が出てくるだろうけど。

798 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:47:10 ID:Bb3FuncV
>>758
理念はいいんだけど、もうエスカレートし過ぎてる本末転倒だからな

大学入試用難問の解法の暗記は良くない。自分で考える力をつけよう

因数分解の公式をの暗記は無意味。考える力を...

九九は詰め込みだから教えません、自分で考えよう....え、電卓があるからいいって?

799 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:47:19 ID:cBItpsbU
>>785
 土日、部活するよ。

800 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:47:35 ID:DiR3LmRu
伸びるやつに自由にさせてやれるだけの環境がないんだよ。

801 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:48:17 ID:x6UCcTuG
OECDが発表した教育機関への公的支出対GDP比(1997年)
(1)スウェーデン(6.8%) (2)ノルウエー(6.6%)(3)デンマーク(6.5%)
(4)フィンランド(6.3%)(5)ニュージーランド(6.1%)
ちなみに日本は28国中の27位(3.6%)

 もちろん、フィンランドの教育改革は、単に高額の国家予算を投資したという量的な面だけではない。
これをベースに、大胆な改革を実行した。NKKスペシャルではその中味を現場に取材しながら丁寧に紹介していたが、
まとめると次の三本柱だという。

@決定権を現場に A客観的データーによる検証 B情報公開と結果責任

 つまり、カリキュラム編成や授業内容の決定権を現場に与え、その結果、どのような教育上の成果が生まれているかについては、
全国一斉の統一テストなどでしっかり検証する。
そしてその結果も保護者に発表し、教師達に最終責任を負わせるというやりかたである。
つまり現場の教師に大幅な自由を与え、その結果についてはきっちり責任をとらせるというシステムである。
 とくに重要なのは「決定権を現場に」という政府の方針だろう。
フィンランドにも日本の指導要領のようなものがあるが、改革を境にこれが大胆に簡素化された。
たとえば1985年の指導要領では算数・数学について10ページの記載があったが、
1990年度版ではこれがわずか1ページになった。教授内容をことこまかに指示するのではなく、
何をいつどのように教えるかについて、あくまで現場の教師の裁量にまかせるということである。

 この結果、学校側の対応が早くなった。番組でも、保護者会の席上、
「スエーデン語と英語の授業が同じ日に重なっているので、子供の負担が大きい。変えて欲しい」という母親の要望について、
「11月まで様子を見て、結果が悪ければカリキュラムの変更をします」と、そこに居合わせた教師が即座に答えていた。
これが日本なら、校長が教育委員会にお伺いを立て、教育委員会は科学文部省にお伺いを立てるということになり、
結局、年度途中の変更は好ましくないとかなんとか、無難な回答が年度が終わったころに返ってくることになるのだろう。

802 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:48:40 ID:bE+M9CN5
>>791
率直に言って、順調に移民レベルにまで落ちてます。まだ差はあるけど。

っていうか、現場ではいいわけ程度に日本人を2,3人、それ以外は中国人。
連中は6割の給料で1.5倍働くからねえ。日本人で給料が低いと文句を言う奴は即首切りw



803 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:48:43 ID:PnEXPgmj
雄弁会

804 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:48:48 ID:kJyDYCXG
>>793
でも、今となっては、まだしも、たけしやタモリが
マトモに見えるんだから、ひどいもんだね。

805 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:48:58 ID:nxPg/t3b
>>760
感情と理性には優劣はない。理性だけじゃ幼児は育たないからね。

806 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:49:02 ID:wM1zzivV
>>793
歳取ってからは、逆に敬意を払うようになったけどね。
若気の至りだろう。
タモリもそう。まだ少し残ってるけど。

いかんのは若手。若くして人に意見できるような立場(しかも、それがメディアによって正当化される)のはいかんね。
つまり、犯人はプロデューサーってこった。

807 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:49:38 ID:xpdl2s6A
>>797
オマエみたいなマゾって社畜人生まっしぐらだろ?

808 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:49:48 ID:pVgtaupY
>>1
確かにそうかもしれんが文科相の言っていい台詞じゃないな。
アホかこいつは。

809 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:49:49 ID:v0dUcl+i
だからゆとり教育やめろや
ガキのうちから楽してどうすんだ?

もっと勉強しれや
土曜日もやれや

810 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:49:50 ID:t44+fT5D
>>793
だから、60年代70年代から「マジメにやってるやつをクサす」風潮が
あったといってるだろう。「青春モノ、学園モノ」を中心とするドラマで。
色恋沙汰のドラマだって、「マジメな奴がバカをみる」世界だ。

811 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:00 ID:zqrbFu48
そもそも、何で学校でしつけを行なうんだ?
学校は勉強を教える場だぞ。
しつけられていない生徒は、しつけ専門の学校を作ってそこに強制入学させるべきだ。
先生は、是非ともハートマン軍曹にやっていただきたく。(^^;;

812 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:13 ID:E9wUi210
>>799
そうなんだ。
がんばってほしいね。部活も勝負の世界だからね。

813 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:30 ID:JqQlKJ8d
どっちにしろ、

「人のために何かしても俺はうれしくない」

ということが大きい。
実際人のために何かしても何がよくなるわけでも.ない。


人のために何かしろと
これを強制するのは社会主義、共産主義。

814 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:31 ID:aNkZ6Rvg
これ既出?
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/etc/oecd2004/

815 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:33 ID:p+z9bFnt
>>777
いや、そんな抽象論じゃなくて、
>>724
見たいな状況で、働き口が無い事を前提での話しなんだが。


816 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:45 ID:sdWiF23G
勉強するやつが馬鹿にされる世の中だったからな

817 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:54 ID:ZP2AYbVh
センター試験を、大学入学資格試験にかえればいいのだが。
難易度は下げてもいい。高2程度の基本的な問題(高校入試に毛が生えた程度)。
受験校の生徒だったら、対策しなくても合格できるレベル。
あくまで資格試験(各科目、最低30点は必須という風にする)。

大学の合否は、大学独自の2次試験で決める。

それで、指定校推薦だろうが、スポーツ推薦だろうが、AOだろうが、芸術学部だろうが、
資格試験に合格しないと大学に入れないようにする。
資格試験合格者以外を入学させると補助金カット。


         ねる

818 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:55 ID:M0qAxHgf
>>806
アホか。笑いとは真面目さを嗤うから笑いなんだから。まじめさに
敬意を払うような笑いは、つまらんよ。シニシズムがおおった原因は
一部の芸人のせいではない。

819 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:50:55 ID:6GilWc2m
>>773
いや、変な意味じゃないよw
先っぽの半球状の金属板は、今の機械でも造れない程、精密さを求められるんだけど、
世界中で日本にだけ、それを手作りで作れる職人が何人かいる。

820 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:51:41 ID:LoLFWc5V
>>802
割と大手が仕切ってるところは安くなってきてるんだけどね。
小さなところがたくさんあるところはまだまだ高い。
どんどん潰れてきてるけどもっと潰さないと。
ホントに一部の高級住宅手がけるような腕のいい大工みたいな職人以外は
もっと合理的にしていかないとね。

821 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:51:44 ID:GMAClRqN
勉強することのインセンティブがあんまりないからなぁ。
勉強して良かったことって具体的にあるか?

最低線が高いから、普通にやってればそんな悪いことにはならない
親も馬鹿だがなんとかなってる。

そういう現実をたたき台にしないと空回りの学力振興策しか
出てこないと思うぞ。

822 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:51:59 ID:QIDzsiI7
>>801
教育予算を増やして教員を増やすだとか、決定権を現場に渡すだとかは、
まさに日教組が要求してたことだから、政治的にだめぽ。

823 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:05 ID:rlGs8ibO
>>758
お前、いい大学かいい会社に勤めていて、
底辺大学の惨状を知らないだろ。
いまのDQNはな、日本語が通じねーんだよ!

>必要なことは必要に迫られればイヤでも覚えるようになるし、
そのための、本が読めないんだよ。計算ができないんだよ。

>学校で習うことは専門分野の人間にしてみれば「上っ面」と言うことである。
いまの学生は、その上っ面を習得するのさえ、手遅れなんだよ。

>それを広く暗記するよりも、
じゃあ、どうしろって言うんだよ。
学校不要論なら、今みたいにバカでも高校大学に進学させるなよ。

824 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:21 ID:cBItpsbU
伸びるね〜 井戸端教育論は



やば、寝よ。

825 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:21 ID:E9wUi210
>>807
たしかにそうかも。

826 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:38 ID:b3sfrF3C
>>806
今の芸人って他人の悪口言って人気とってるのけしからんね。
残ne(ryとか言ってる某人やベース持って歌歌ってる某人も
悪口ばっか。

827 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:38 ID:bYM8opbR
なんでも糞がきに迎合しすぎ。
難しければやさしい内容に。早すぎればゆとりの2学期教育。
難しいすぎるのでなく、難しく感じる低脳ナだけ。早すぎるのでなくトロイだけ。

ほんとできない香具師が増殖してるよ。そういゆ香具師らは
しょせん個性教育と言う名のもとに、嫌なことは避ける香具師だ。
でも個性もなく大衆として流行には敏感。
本能で生きるのみ。一切に忍耐や努力と無縁。

828 :700:04/12/08 00:52:38 ID:Zae+1eTi
学力低下の原因は勉強不足だけじゃないだろ。
堪え性がない、集中力がない、興味のないものにはそっぽを向く、
こんなヤツらにいくら勉強させても(させようとしても)、学力向上につながるわけがない。
しかも、年々、目に見えるように増えてるだろ、こういう子どもが。

教師も教師で、必死に子どもらを振り向かせようと努力しているのだろうが、
保護者とPTAの目が気になって、甘やかすことしか出来ない。
手を上げたり強く叱ったりするだけで、とんでもないことに発展しかねないからな。

子どもの勉強不足より、まず直すべきは子どもの周りを取り巻く環境じゃないのか。
親と教師が変わらなければ、日本はどんどん堕落していくと思う。

829 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:48 ID:v0dUcl+i
>>791
つか、そうしたら普通に犯罪率が上昇するだけじゃね

830 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:51 ID:aKKk+qey
「要するに勉強しなくなったんじゃないですか。低下傾向に
 あることをはっきり認識すべきだ」

831 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:52 ID:x6LL/IAM
高校時代は勉強すればするほどアホになっていく気がした。
というのもどの科目も暗記ばかり求められて、
自分で考えたり表現したりする訓練がまるでなかった。
どの科目に対しても好感がもてるはずがなく、
大学に受かる為に必要な知識の蓄積という単純作業の繰り返しでしか
なかった。

832 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:52:55 ID:ckyLWHSr
ショック療法として、小中高を単位制にすればイイ!(・∀・)
例えば小学校6年間に必要な単位が取れなければ落第にする。
卒業試験もありに汁。
落第重ねて20歳の中学生がいてもいいじゃないか。
放校処分にしてもイイ!(・∀・)し。
もちろん義務教育の落第延長分の学費は自己負担とすること。
飛び級ももちろん認める。優等生にはご褒美を厚くしようでわないかあ
 能 力 で 差 別 す る こ と の ど こ が い け な い

833 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:53:08 ID:yM8+o9zR
江川が一軍と二軍の年俸にもっと差をつけろ、と言っていた
今の日本、それほど高学歴でなくとも食っていける
それじゃあダメで旧帝早計卒と他との差を10倍くらいつければよい

834 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:53:17 ID:M0qAxHgf
>>821
勉強して良かったこと? 親の機嫌がよくなった、女の子にモテる、
物事を考えるおもしろさがわかったことかな。それだけだな。

835 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:53:24 ID:zqrbFu48
>>746
いや、あながち間違っていないと思う。
小中学校が義務教育の内容を絶対的水準まで徹底的に叩き込む場所なら、
それ以上の内容を教わるのはむしろ塾の役割な訳で。(後は補強か。)
エリート教育を塾に任せるのも有りだろう。
本当に頭いい奴は塾いらないしな。

836 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:53:36 ID:DiR3LmRu
勉強できる奴には同級生はもちろん、親や教師でさえも”勉強以外にも目を向けなさい”とか言う世の中だからな

837 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:53:43 ID:YjLTBxdL
みんな努力しないおかげで、漏れはおいしい思いをしている。

838 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:53:45 ID:xpdl2s6A
>>818
>笑いとは真面目さを嗤うから笑いなんだから

これは違うだろ。
昔から日本にある笑いはバカを笑うもの。
マジメさを笑うのは、やはりビートくんからだよ。

839 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:54:03 ID:Q76F4dA9
思考力無き詰め込み教育で成績優秀だった文部官僚が
問題解決能力が無いから知識中心教育を続けてるためでしょ
前例通り(今までの知識)で解決する能力を否定=自己否定だから
変化の時代には無能力者の集まり

840 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:54:15 ID:kcsTFMQ1
>>801
きめ細かな対応ができるのは、人員が充実してるから。
で、人員を育成して、雇うのに必要なのは金。
「教育は未来への投資」とも言うが、投入されるべき資源がなく
精神論でまともに商売が立ち行く例は無い。

841 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:54:28 ID:qi5v3+bI
でも世界一の競争力をもつアメリカはランク外のようだが。
やっぱ天才を生み出すのは普通の教育じゃ駄目なのですよ。

842 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:54:40 ID:UR07hoqf
>>793

良くわからん流れなのでスル-してたが、たけしじゃなくてとんねるずだろ。
ステレオタイプな真面目なやつを徹底的にコキ下ろしてたのは。


843 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:54:41 ID:LQu7Dot9
>>832
バカだなー
犯罪が増えるだけじゃん

844 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:54:56 ID:c1nxAXF8
>>819
まあそんな職人も引退の時期がそろそろなんだけど、後継者がいないだろうな、例によって。
そういや疑惑だらけだったものづくり大学とやらはどうなったんだろう?

845 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:12 ID:6z/qNsAE
>>813
それは正常。
だから勉強した分だけ報われるという期待感は必要。
「何かモノを考えても誰にも誉められない」
「勉強に費やした人生から得られるリターンの期待値が低い」
とすれば勉強だけに人生を投資するのはリスクが高くなる。

846 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:12 ID:nxPg/t3b
>>828
そういう連中に手をあげたところで多分無駄だと思う。つまり手の施しようがない状況だということじゃないかな。

847 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:22 ID:vUMtiTbb
小さい頃から学力の高い子には学費免除にして
競争意識を持たせましょう。

848 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:31 ID:Bb3FuncV
>>821
今の時代だからこそあると思う。
若いとき、学力と常識をつけられるかどうかが
フリータかビジネスマンか、数倍の年収差になる。
昔なら一部のエリート以外、高卒も大卒も大差なかったけど。



849 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:37 ID:bnpsn3qh
少子高齢化社会の時代
少子なのに高齢教員は減らず益々高齢化していくのって
何か変だな
このままマッタリやるのかな

850 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:39 ID:LoLFWc5V
犯罪が増えたらどんどんとっつかまえて厳罰に処せばいい話。

851 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:48 ID:3yU97kEW
8時だよ全員集合の方がおれたちひょうきん俗より笑いの質は上

852 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:49 ID:uWjhYlLs
勉強ができても女にモテないんじゃモチベーションあがらんよ。

853 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:55:59 ID:v0dUcl+i
>>842
ああ、そうかもしれんね
素人いじりとかもとんねるずが得意だったし

854 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:56:02 ID:i0QRQRll
まぁ、大学入試の悪問・奇問は暗記する必要ないと思うが。
考える力!考える力!とか言うせいで知識がないがしろにされがちだ。
考える力と同じほど大切な知識の蓄積というものにも焦点当てろや!
どこぞの大学はバーベキュー入試やってたな。
バーベキューで人との調和が云々・・・
滅せよ。

855 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:56:03 ID:QcjMGlTZ
学校や勉強より楽しくて楽なとこが多い時点で

もう、無理

目の前に置かれた上手そうなエサに釣られない精神力を持ったガキは皆無
そんな社会だろ、今は
勉強より楽しいこと良いことが多すぎ
だし
リストラでコツコツとがんばる社員を切り捨て見捨てた
経済至上主義に手を加えて
がんばれば報われる社会を
再構築しない限りダメなの!!!
中山君、国旗国歌を導入すれば良いってモノじゃないんだよ

856 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:56:44 ID:JqQlKJ8d
「甘やかしすぎだ、殴れ」


それでは2ちゃんねらーの嫌いなDQN

であるし、
スパルタをやればいいか上がるかというとそうでもない。

だいたい殴れとか罰せよとかいうのは、
「自分の気持ちだけがスカッとするから」であって、
日本のためではない。自分の気分のためだ。

「日本のためではない、鬱憤晴らししたいだけ」だ。


どこぞの他人が勉強しないだの学力低下だの、
もうこんなもんは人の勝手
「あ、そ」で終わるもの

エリートであれば犯罪をしないか?といえばNOである
汚職だの何だの、いわゆるペーパーテストだけは優秀な
「エリート」の犯罪は絶えることはない

857 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:56:59 ID:iz3nALPy
詰め込み教育が×だという判断は正しいと思う。
「自分で考えられる」能力を伸ばそうというのも正しいと思う。
でも、その方法が、、。

858 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:57:02 ID:zp8TrA9u
中学の時は、全員強制でみんな部活やってた。
もちろん土曜日も学校だったし、受験が近づいてくると
授業が終わった後も成績順に分けられて、1時間ぐらい
補習授業があったよ。その後、塾に行くやつは行く。
公式覚えだの、意味のない詰め込みはよくないが、
これぐらい勉強する時間を学校で増やせよ。


859 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:57:04 ID:An3OlW/U
努力も仕事もしたくねえ!
でも道端で腐って死にたかあねえ!

と言う国民の大願望を政府は叶えたのですよ


860 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:57:07 ID:b3sfrF3C
>>852
激しく同意

861 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:57:44 ID:0UbChyyj
数学で解法の暗記をおすすめすると鬼の首をとったように怒り狂う自称教育ママをどうにかしてくれ。
本人はゆとり教育に忠実に従っているつもりなんだろうけど、
子供に対する愛情とあいまって手がつけられん罠。

862 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:57:49 ID:DiR3LmRu
人間の唯一の長所である、知能を否定しだしたらもうお終いだな。
少なくとも現代まで、識者が軽んじられた時代はなかったように思うが

863 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:58:07 ID:QIDzsiI7
>>810
>だから、60年代70年代から「マジメにやってるやつをクサす」風潮が
>あったといってるだろう。「青春モノ、学園モノ」を中心とするドラマで。
元祖は、日活の「太陽の季節」のような・・・
原作者は、今じゃ教育論ぶってる都知事になってますが・・・w


864 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :04/12/08 00:58:10 ID:0/YRrQBy
>>454
>センス命
ニュートラルがあってのセンスっていうか美意識は必要だと
思う! 知らずに、右や左に傾倒するのは教育が悪い!

経験の中から後付けで、基本っていうか本質を知るのも有り
だし、若いヤシを見てると「チカラが抜けてて良いな!」とか
「勿体無いな!」と思う事がよくありまつ!>(;・∀・)ノ

仕事の話だけど、プログラムソースを見てパッと直したりする
ので「どうして、そんなに早いんですか?」と聞かれた事が
ありまつが、美しいプログラムを作る事を年頭に入れている
ので、流れの中で迷いのあるソース部分を見ているだけだった
りする。 応用力とか、コツとか、経験とか、教育の向う方向
は違う処にあると思う!

865 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:58:10 ID:xpdl2s6A
>>826
ガッツをバカにするネタを一番初めにやったのはビートたけし。
ラジオの1コーナーで毎週ムチャクチャ言ってたな。
以後のガッツネタは全部ビートの真似。
馬場や村田英雄、ポール牧やわかとあきら、バカにしてネタにしてたのは
全てビートくんなんだな。

866 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:58:16 ID:v0dUcl+i
>>823
たしかに
基礎ができてないDQNが多すぎる

867 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:58:35 ID:YjLTBxdL
小学から高校までは体系的に物事を覚えようとはせず、ひたすら丸暗記で乗り切り、
大学入っても、テストは過去問で乗り切り、レポートは先輩のパクリで乗り切り。
そんなヤツらばかりなんだもん。勉強はつまらないだろうねぇ。


年収2000マソとか稼いでるヤツが、大学でちんたらちんたら遊んでたと思ってんのか?

868 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:58:40 ID:E9wUi210
>>852
年収さえあれば女はついてきますよ。
どっかの社長も言ってます。

869 :700 828:04/12/08 00:58:46 ID:Zae+1eTi
>>846
いや、小学校から、という意味ね。

870 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:58:46 ID:LQu7Dot9
>>850
犯罪者食わせるだけでも税金の無駄使い。
同じ教育なら落ちこぼれをなんとかするほうがマシ。

871 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:58:48 ID:Stoing1R
漫画とかの影響もあるよな。

10年前の少年漫画の主人公は、ほぼ全員「勉強全く出来ないけど明るく元気」。
勉強できる奴は根暗な悪役。

872 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:58:51 ID:ckyLWHSr
>>843
いまのままでは犯罪はもっと増加する。
先人の遺産を食い潰してなんとかいける間はイイ!(・∀・)んだが。
日本国繁栄のためのエンジンとなりうるエリートを育てねばならん。
特にバイオ+ナノの分野で。

873 :名無しさん@5周年:04/12/08 00:59:57 ID:bE+M9CN5
>>852
勉強が出来てなおかつちゃらちゃらしてれば2倍もてる。
難しいがw

女の方がシビアだからな、、、自分らは脳味噌ゼロのくせに、男は高学歴エリート(かついい男)がいいんだと。



874 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:00:09 ID:wGWT40Fr
>>810
でもね、お笑い芸人や恋愛ドラマが、努力家蔑視の元凶とは言えないようにも思う。
お笑いってのは、劣った者が優れた者をからかうことで成立しているものだし、
だからこそ、娯楽たり得るんだよ。
たとえば、昔のフランスだったかな? では、カミさんをボコボコに殴るって筋書きの劇が
非常に人気だったそうなんだが、実際には、当時の農民女性はめちゃちゃ強くて、
むしろカミさんが夫にDVしまくりだったらしい。

芸能・芸術ってのは、現在しないものへの憧れなんだよ。
だから、たけしの優等生虐めは、お笑いの様式としてはありふれたものだ。
変わったのは受けての方であって、
憧れを憧れと割り切れなくなった受け手が社会をだめにした。
虚構を虚構を見抜ける人でないと、「大奥」を楽しむのは難しいってこと。

875 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:00:44 ID:4p5c90fz
ゆとり大失敗

876 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:00:48 ID:nxPg/t3b
>>867
努力だけではどうしようもないセンスや運もあるんだが。ま、単なる馬鹿ならどんなに運がよくてもすぐ駄目になるだろうけど。
>>868
一緒に映ってるところ見たけど表情が死んでたなw。とても幸せそうには見えなかった・・・・・・・・・。

877 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:01:14 ID:QIDzsiI7
>>868
その社長は「東大は入ったことと人脈にだけ意味がある」と言って勉強せず遊んでた人でもあるな。

878 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:01:15 ID:GMAClRqN
大体、一生懸命勉強しても気がつけば僻地の研究所で人知れず
ずっと勉強ってことに理系エリートは特になりがち。世間の評価は
「変わってるねー(安月給で)」とかそんなもんだろ。
エリートとおだてられているうちに人生引き返せなくなったお兄さんは
この日本にいっぱいいます。

879 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:01:29 ID:DiR3LmRu
>>867
同意、昔がどうだったかはしらんが、大学生になってまで勉強の意味を理解してない奴が多すぎ。
単位とって学歴付けるところぐらいにしか思ってないようだ

880 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:01:41 ID:hnP++8nm
何をもって絶対評価をつけるかむずかしいのではないか。
日教組は解散しろ。といっても今の教師はそれなりの「学力、学歴」をもって、競争を勝ち抜いてきている。
その彼らが教育ノルマを達せられずにいる。
生徒の能力を引きだしても、さげても、評価されない。このあたりも問題なんじゃないか。
かといって予備校の先生(テスト90点確保)みたいなのはいらないし。
役人まかせではなく、親がどんどん教育問題に口出ししていくことが大事なんだろう。

881 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:01:45 ID:xpdl2s6A
>>842
残念だけど、たけしが先。
とんねるずは後追い。
たけしのオールナイトきいたことないだろ?

882 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:02:11 ID:JqQlKJ8d
モテるモテない、これは運が9割ではないか。

とりあえず顔は選べない。
「いいとこのおぼっちゃま」にかかわりがある、生まれ、親も選べない。
生まれつき頭がいいか悪いか、
運動における素質をあらわす、「速筋」が多いか少ないかも選べない。



生まれる前から賭けでも始まってるようなものか

883 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:02:18 ID:LoLFWc5V
>>870
落ちこぼれを何とかするには落ちこぼれたら地獄だという社会にしなきゃ駄目。
バカに教えても時間の無駄。自分でわからせないと。

884 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:02:20 ID:I4bsM8YR
DQN親が増えてんだからDQNガキも増えたのではないかと

885 :印象報道ハン記者。:04/12/08 01:02:23 ID:AwHNR17S
アフリカの学校に行かせてもらえなかった子供達の親に、子供に給食を与え
ることと、一月学校に来たら小麦粉(もしくは他の食料)を与える様にしている
NGOの仕事を友人と話し合った事がある。
今まで仕事の為に学校で勉強する事が出来ずに居た子供達が、「医者になり
たい!」や「科学者になりたい!」などの希望を持って熱心に勉強している姿は
、今の日本の子供達に見つけ出すことが出来なくなってしまったように思える。

三位一体の改革で「教育費を削るのはけしからん」と言う意見があるそうだが、
今の現状は「生活苦で学校に行けない子供」や「教科書や文房具が買えない
子供」などはほとんど居ないはずで、逆に豊かさの余りに勉強に対する「欲」が
失われているのでは無いだろうか?
さらに「勉強」も「仕事」もせずに生活が成り立ってしまう今の日本は、人間の
欲望の飽和状態ではないだろうか?

私の医療関係の知り合いの方は、今の教育制度には限界が見えてきていると
よく話していた、その方の考えでは
・中学生までの間に基礎的な勉強を終える様にする。
・高校からは各専門の職業学校に振り分ければ良いのではないか?
との事、特に医師に関しては高校生位の年齢から勉強した方が「より良い人材
を育成できる」と話していた。


886 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:02:28 ID:bE+M9CN5
>ゆとり大失敗

この一言が全てを象徴してるなw

887 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:02:47 ID:M0qAxHgf
だからね、一部のお笑い芸人が悪いんじゃなくて、テレビがあまりにも
大きな存在になってしまったことが原因。テレビ漬けで痴呆化したんです。

888 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:02:49 ID:rlGs8ibO
>>831
それは、勉強の仕方が悪いのではないか?
数学なら1つの問題を何通りもの解き方で解いてみるだけで、
同じ問題をいろいろな側面から見て、いろいろな単元の復習ができる。

「どの科目も暗記ばかり求められて」←それを“求めた”のは誰?

889 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:02:54 ID:T42agS9L
>>873
 どんなに女がDQNであっても夫側がマトモだと、生まれてくる子供はマトモに成長することは多い。

逆の組み合わせはDQN→DQNしか生まれない。

890 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:03:20 ID:ZAHg8nh6
あえて言おう。
俺は中卒だが、日本では学歴高い奴が偉くて当然。

891 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:03:35 ID:iz3nALPy
>>884その通り。

892 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:03:38 ID:UR07hoqf

たけしはリスク覚悟でタブーみたいなんでも言いたいこと言いまくってた
カブキ者なんだよ。
真面目まやつを哂うんじゃなくて社会の上っ面を哂ってたの。
他の腰抜けどもと一緒にしないで欲しい。まあ微妙にスレ違いだが。

893 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:03:39 ID:nxPg/t3b
武がそういう連中を馬鹿にしていたのは、母親が狂信的なエリート主義に染まってた部分も大きいだろ。つまり自身の生育環境に対して
のアンチテーゼみたいなもので。

894 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:03:52 ID:v0dUcl+i
>>881
たkしのオールナイトの初期の方
すげーおもしろかったなw

895 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:04:09 ID:FPzlR3CS
本当に日本の学力が落ちたの?
他国が日本以上に伸びたという要素もある訳でしょ?

896 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:04:22 ID:bYM8opbR
もう大学この際半分くらいつぶせよ。あとは働けばいいじゃん。

行ってもどうせ何も勉強しない学生が5割いると見た。教師は学校がなくなると
困るだろうが、質が上がっていいと思うぜ。



897 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:04:41 ID:YjLTBxdL
よく歴史教科書ばかりとりあげられるが、日本の理数科目の教科書は、
世界で最もクレイジーな教科書だってことを知ってる人は少ないんだろうか?


よくこんな教科書で勉強させられて、世界のトップクラスにいられるほうが不思議。
日本人ってホーント勤勉なんだなーって思ってる。

898 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:04:42 ID:pVgtaupY
どんないい大学だろうが大学を目標にするのは低脳。
あくまで学歴は道具の一つ。比較的応用がしやすいのでお勧め。

899 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:04:49 ID:LQu7Dot9
>>872
エリートの育成は重要だがここではどうでもよくて、
レールからはみ出した奴は基本的に犯罪者予備軍だよね。
ひきこもりの殺人なんてのもその典型。
落ちこぼれの更正システムが重要だろうな。

900 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:05:09 ID:QIDzsiI7
福岡県八女市のサラリーマン家庭に生まれた一人っ子。小学校のテストは全部100点。
中高一貫の進学校に進み、高校3年になるまでまるっきり勉強しなかったというが、現役で東大に合格した。
しかし、「大事なのは、入ったという事実と人脈だけ」。まじめに通ったのは最初の2カ月。
バイトとギャンブルに明け暮れる日々を一変させたのは、ネットとの出会いだ。
http://www.be.asahi.com/20041120/W11/0020.html

901 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:05:16 ID:JqQlKJ8d
勉強に興味をもつか持たないか というのも、運だろう。

化学は実に面白いものだが、
同じ家にいて同じ親を持ち、同じ講義を聴いている肉親でさえ、
興味を持つ持たないに分かれる。

持たない人は何をしても持たない。
興味を持つ体質というか、そういうものになるかどうかなど
親が教えてどうなるものでもない。
これも運。


902 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:05:24 ID:M0qAxHgf
>>896
働くっていったって、そんなに仕事ないぞ。現状わかってる?

903 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:06:04 ID:GpmXvR19
要は「ゆとり教育」を提唱した張本人は死刑って事でよろしい訳でつね?w

904 :あほ@外国人参政権反対:04/12/08 01:06:35 ID:TZxuH01W
今回のレポート
http://a455.g.akamai.net/7/455/1879/v1/193.51.65.71/dataoecd/1/60/34002216.pdf

143ページが一番象徴的かな。

When I study mathematics, I start by working out exactly what I need to learn.
に同意するかという質問に対して
OECD平均:75%同意
日本:26%(三か国中ダントツ最低同意率)

だーめだこりゃ。

905 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:06:51 ID:wGWT40Fr
>>852
女は股から小便の臭いがするガキのうちから男を株価で見ているよ。
連中の目には生まれつきスカウターが内臓されていると思った方がいい。
基本的に、スポーツができる奴と顔のいい奴は何もしなくてもモテる。
これは先天的なものなのだが、神様に嫌われても勉強が飛びぬけてできる奴は
やっぱり一定程度モテる。
ただし、勉強でモテるためには、
@ 清潔で
A シャイでもいいから女の子に優しくて
B 男に対してはある程度ガサツで
C いじめの標的になりそうになったら即座に暴力を振るう
といった追加条件も要求されるので、並みの中学生には難しい。

906 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:06:54 ID:nxPg/t3b
>>885
それはちょっと違うな。彼らは自分たちの置かれてる環境を変えて周りや家族を幸せにしたいという痛切な願望としての「医者」や「科学者」
であって、日本での、多くの場合におけるエリート主義偏重から来るものとは違うだろ。

907 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:07:03 ID:Q76F4dA9
上岡龍太郎が言ってたのは"笑い"は"常識に疑問を投げかけること"だそうだ
漫画トリオが人気だったのは、他の二人に意見する一番年長のノックが一番バカだから
年長で経験がある人が常に正しいという思考を揶揄してた
たけしもそう常識に囚われてる人間を笑ってた
今の若手は、むしろお笑いの常識に当てはめて笑わせようとしてる。ツッコミに対する
ボケをリアクション芸として型を作ろうとする笑い
だから、それからハズレる(お笑いの)素人が一番面白い

908 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:07:21 ID:v5zgSyQK
>>902
確かに労働市場の縮小が、求められる能力のハードルを一層押し上げ
多くの層のやる気を減退させているという構図はあるかもしれない。

909 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:07:55 ID:E9wUi210
DQNの子供は気の毒だな。
躾、常識がないと損するのは自分だしなー。
スーパーいってもDQNだらけだもんな。
そりゃ2曲かするよ。

910 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:08:04 ID:hnP++8nm
>>801
おお、わかりやすい。これが議論の核になりそうなところだけど、スルーされてる。
子供の教育に無関心なのは大人なんだよね。教師批判していれば解決する問題ではない。

911 :とーほくの資産家:04/12/08 01:08:13 ID:BVp1Yzty
子供は「勉強する必要があるのか?」とか「赤ちゃんは
どうして生まれるの?」とか聞きますが、大人がきちんと
勉強して子供に答えないと子供も勉強しません。
ようするに「大人が勉強しなくなった」のが原因でしょう。
子供は家庭ないで誰かが勉強や仕事をすれば自然とマネをする
ものです。
親は子供に格好付けることばかり教えて、鉛筆を咬みながら帳面
とにらめっこしなくなったので、子供は「学校でも格好付けること」
だけに話題が行くのです。

912 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:08:13 ID:YjLTBxdL
「ゆとり教育」とか「詰め込み教育」とかバカなことばっかり言ってるヒマはないぞ、
と北大の丹保前総長が言ってたが、ほとんどの日本人は「?」って感じでこの総長が何を言いたいのか理解できないんだろうな。

913 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:08:13 ID:n/JiFeej
>>885
似たようなシステムを長いこと取ってるドイツは、職人養成校がボロボロになってる
早期専門教育の良さは確かにあるけど、
職業内部で差が付くのではなく、職自体の差が大きく広がっている現状ではあまり良い方策だとは思えない

914 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:08:19 ID:e3kUx1mm
だいたい戦後の教育制度、新制中学・高校もアメリカの入れ知恵だからね。
平等という言葉の響きに踊らされてつくったようなもの。

旧制中学・高等女学校のときの方が今の子より勉強してたんじゃないの?

915 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:08:38 ID:LQu7Dot9
>>883
自分で分かるようならそもそも落ちこぼれないわな。
どんなに工夫しても落ちこぼれは一定量出てくる。
そいつらを使い物にするのが建設的な考えってもん。
感情論じゃ物事は上手くいかん。

916 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:08:55 ID:JqQlKJ8d
天国か地獄か

1か0かの、言ってみれば「極端」「二極化」だが、

これこそ犯罪の温床。
「受け皿が狭い」ということは、0に落ちる人も数多いわけであり
そうなれば荒れる。
荒れれば犯罪が増える。
みんな必死に1になろうとしても、努力した人みんなが1ゾーンに入れるわけでもない。
必ず「努力したけど入れなかった人」が出てくる。


望みどおり二極化したとしても、
それを望んだ人が何をされようが殺されようが、
自己責任というか自業自得。

917 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:09:16 ID:rlGs8ibO
>>841
アメリカは、経済力と英語の力で、世界中から人材を集めている。
ユダヤ系の上流階級とかは、金かけてエリート教育してるし。

918 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:03 ID:KpDhxEFM
俺は教員免許取ってからなにしたかと言えば、
教授と地元の政治家にお土産もって挨拶にまわった。
何か違うよ、世の中。

919 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:09 ID:ckyLWHSr
>>899
そうだと思た。
日本の場合いったんドロップアウトすると
なかなか浮かび上がれないのが厳しい。
物理学者のヴィッテンなんか
数学でドロップアウト→経済学でまたドロップアウト→しばらく政治活動
で、理論物理学で大成功。
などとなんどかドロップアウトをしてフカーツしてきた例もあるし。

920 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:11 ID:jpv8zW26
>>606
邪魔なら追い出せ.退場するのを待つな.子供か?

>>617
勉強が嫌いなやつには勉強はできない.

>>626
レアケース持ち出して,自分をなぐさめないように.

>>627
他人の意見を気にするやつはそもそも勉強などしなくていい.

>>659
他人に否定されたくらいで失う向上心ってもろ過ぎ.

>>674
事実なんだろうけど,もう少し文学的表現しろ.知的レベルを誇るなら.

>>679
違う.成功こそ全て,という現状に対する反感でしかない.

>>725
そう.直径1.3mの円の円周がすぐに計算できないのは旧世代.

>>911
他人に説明されんと勉強しない奴らはしなくてもいい.



921 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:13 ID:/lH6aHNV
いったんゆとり教育になるとなかなか抜け出せないからな。
もし円周率をせめて2桁にしましょう、なんて教師が居たら
主婦団体から異常なまでのパッシングを受けてクビ釣り自殺。

922 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:14 ID:LoLFWc5V
DQNが親でいられる時点で駄目だわ。
DQNになったら子供どころじゃなくしないと。
自分が食うのすら厳しいくらいに。

>>915
ある程度は見捨てるのも建設的な考え方だよ。
全員を救うのは無理。

923 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:26 ID:v0dUcl+i
このままじゃ頭脳はみんな海外に流出するね。

924 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:35 ID:rRWYvLrv
「ゆとりを知らない大人たち」
「厳しさを忘れた子供たち」

925 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:45 ID:X4xUT912
もっと本を読みましょう。

926 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:10:46 ID:zqrbFu48
>>910
確かに、>>801の議論がコアになりそうだね。
で、日教組には是非とも「教育結果の責任」を受け入れて欲しいな。
いい話だと思うんだけど。これさえ受け入れれば、自分たちの要求が全てかなうんだし。

927 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:11:03 ID:bE+M9CN5
>>908
くわえて、学校教育がそのハードルを越える人材を供給してくれない、という悪循環。
IT系なんて高校から6年ぐらいの一貫校を作ってもらいたいぐらいだ。

逆に、料理人とかデザイナーなんかは高校行かなくていいからとっとと修行にいけよと。
なんかミスマッチだよな。

928 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:11:33 ID:ZAHg8nh6
>>911
親もアレだしTVもアレだし雑誌もアレだし、
子供が学ぶものが総じてアレなもんだから、子供もアレになるわな。
朝日新聞みたいな台詞だが、俺は言いたい。
「社会が悪いんだっ!」

929 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:11:51 ID:i0QRQRll
京大就職理学部卒で現在坊さんです。
知的好奇心を満たしてたら坊さんになってました。
人生、何が起こるか分かりませんね。
今は近所の子に勉強教えております。
田舎の寺なので子供も伸び伸びしてて健気です。
都会の子だとこうはいかないでしょうねぇ。

930 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:12:32 ID:yM8+o9zR
大学入試に使える知識を暗記しているなら
後々専門研究での基礎の陶冶になるんだ
しかし教師や塾講師が下らない知識を暗記させようとするんだ
あいつらは低学歴だからね

931 :あほ@外国人参政権反対:04/12/08 01:12:45 ID:TZxuH01W
>>926
彼らは「教室内の自治」は求めていますが
「結果責任」に対しては
「子供が追い込まれる」とか言って反対してます。

要は「自由だけ欲しい、責任はいらない」。

932 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:12:58 ID:LoLFWc5V
全員がエリートになっちゃ社会は成り立たない。
使役される低所得者層は必要。
一億総中流社会の弊害だね。

933 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:13:21 ID:4p5c90fz
ゆとりを有効利用した人

「成人式」 都市部で名門大学で勉強と恋愛を謳歌

ゆとりを勘違いした人

「成人式」 田舎で低学歴とともに大立ち回り


934 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:13:24 ID:YjLTBxdL
旧帝大の化学系の院生に
「アルカンの命名法ってどうするの?」と訊いても答えられない人がちらほら・・・。


んもう、ひたすら丸暗記、丸暗記で来ちゃったし、
勉強といえば「ゆとり教育」か「詰め込み教育」しか知らないから、たいへんだぽ。

935 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:13:44 ID:I4bsM8YR
それにしても、幼児の頃から優れた子になるようにと
親の方が必死になって英才教育させてる人多いのにな。
親が途中放棄ってことか?


幼児の英才教育→漏れでもわかるから教えちゃる
小中学生の宿題→自分でやんなさいと叱るだけ

936 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:13:46 ID:3ONm2sTB
勉強しないとどんなに恐ろしいことになるのか教えてやろう。
もちろん実話である。

オレの友達は大学を出て就職して今では結婚して子供もいるし家も
買いやがった。非常にムカツク事である。
タイするオレは高校中退、その後フリーターをしていて、車を買い
ローン地獄に堕ちる。そして借金が現在170万円ある。彼女も居
ないし今年いっぱいで今のアルバイトの契約も切れてまた仕事を探
さなければならない。現在33歳である。

どうよ、勉強しないとオレのようになる。怖い話だ。

937 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:13:48 ID:zqrbFu48
>>931
そうなの?とほほ・・・。

938 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:14:06 ID:B1cjdeHO
>>919
あのエドワード・ウィッテンが?
はじめて知ったよ。

939 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:14:11 ID:bYM8opbR
おい、オマエラ、今このスレにレスしてる香具師のほとんどすべてが
まとも、賢い、躾はできてる、日本の教育システムの弊害からは免れたと
思ってるだろ。で実際どうなの他人様からみてDQNと思われてる香具師の割合は
レスしてる香具師の何%よ?

940 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:14:14 ID:wGWT40Fr
>>914
昔の高校生はデカルト・カント・ショーペンハウエルが必読だったとかいう噂もあるんだが
今の高校生でそんなもん読んでる奴いないよね。俺も読まなかったけど。
つか大学生でも読んでない。
法学部のくせにマックスウェーバーも知らない奴とかいるし。


941 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:14:20 ID:DiR3LmRu
ITは何年やっても無理な奴は無理。
適性の問題というより、ちょっと勉強すれば簡単に使いこなせるみたいな勘違い君が大量に入ってくるから

942 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:14:24 ID:hnyLovdX
>>928 わかってるでしょうけど、あなたもわたしも、その悪い社会を構成し、
運営してる一部なんですよ。

943 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:14:29 ID:E3gP9bo4
ゆとり教育について、わかってないヤツがいるので。
入試改革・指導要領改訂(高校)でゆとりを始めたのは

1979年 共通一次開始 '60年度生
1982年 改訂高校指導要領実施 '66年度生 ←ゆとり第1段、まだまし
1990年 センター試験開始 '71年度生
1994年 改訂高校指導要領実施 '78年度生 ←ゆとり第2段、悲惨
2003年 改訂高校指導要領実施 '87年度生 ←ゆとり第3段、ダメポ
2006年 東大京大が旧指導要領から入試出題へ '87年度生 ←ゆとり止めようとする

これに小学中学の指導要領改訂が加わるが、面倒なので省略。
1960年以前に生れたやつがここに何人書き込んでるんだ?
俺たち全員ゆとり世代でダメ世代なんだよ。

>1994年 改訂高校指導要領実施 '78年度生

が修士卒で入社するようになったのが2003年。もう笑うしかない。
2005年は、大学1年から博士課程3年まで、すべてアホ世代w
2006年からの東大京大入学組が科学技術立国日本を立て直してくれる
とも思わんが。

1982年指導要領がまともなのは、内容じゃなくて第二次ベビーブーマー
だったから。できるヤツの数は同じで、できないヤツが大量に生れただけ。

944 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:14:52 ID:M0qAxHgf
>>936
でも、練炭買う金は残してあるんだろ。だったらいいじゃないか。

945 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:14:51 ID:LQu7Dot9
>>922
見捨てるって言う施策を採用した時点でつまりはお手上げってことじゃん。
2ちゃんならそれで済むけど、社会はそうはいかん。
たとえ無理でもそういう奴等をなくす努力をするのはお上の義務。

946 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:15:20 ID:ZAHg8nh6
>>936
先輩、ボクはまだ25歳ですが、先輩とそっくり人生です。
一緒に踊るダメ人間を歌いましょう。

947 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:15:31 ID:yM8+o9zR
文部省の役人も低学歴だろ
東大の試験問題を解けるようになる学力を
基礎学力というんだが
あいつらにはそれがわからない

948 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:15:54 ID:Q76F4dA9
今の若い人間の方が、長い物に巻かれてるんじゃないの?
日産のゴーンも言ってるけど、一番聞きたいニュースは悪いニュース
良いニュースなら誰が対応してもほとんど結果は同じ。悪いニュースほど
上の人間が判断するべきニュース。けど若い人間ほど逆をやりたがる
良いニュースは手柄顔で報告するけど、悪いニュースは隠す

949 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:16:34 ID:zp8TrA9u
一番学力があった世代ってやっぱり、団塊Jrになるのか?

950 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:16:35 ID:LoLFWc5V
>>945
なくす努力はもちろん必要。
でも無くせない前提でそういう敗者を敗者たらしめる社会を作ることも必要。
じゃないと無くす努力も実らない。

951 :939:04/12/08 01:16:58 ID:bYM8opbR
失礼>>936様は自分で認めていっらしゃいます。

952 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:17:19 ID:bE+M9CN5
>>936
俺の地元でも、最近アルバイトの使い捨てが流行ってるよ。
5年くらい使って、ぽいと捨てるw

20代の5年間をまったく何のキャリアも技術もつかない仕事で潰してw

どうするんだろうねと人事担当者に聞いたら、「ま、自己責任だから」ってさ。


953 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:17:29 ID:8Xpp6GIW
ゆとりとか言って馬鹿にしてんのか??

日本の政治家と官僚を全て死刑にしてゼロクリアしろよ
じゃなきゃ、日本は絶対に滅亡する

954 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:18:09 ID:v5zgSyQK
>>927
そこも悩ましいところで、アメリカでも修士を持った失業者がぞろぞろいる現状があって
早期の専門教育と、労働市場のニーズを"量的に"マッチさせることはまた別に考えなければ行けない。

955 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:18:19 ID:FhAAj3J6
入試ではなく卒業を難しくしたら良いんじゃね
小学生レベルから落第者が普通に出るような
理解出来てない状態で進級しても余計に解らなくなるだけだし

956 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:18:48 ID:wM1zzivV
>>938
ウィッテンは経済ドロップアウトする前に、物理の教授に目を付けられてたらしいけどな。
彼を一般的に論ずるのは難しいが…。

957 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:18:50 ID:YjLTBxdL
平均的には学力低下してるが、実際は二極分化が著しい。


30年前の受験生だったら誰一人解けないだろうという超難問も最近は正答する生徒がいる一方、
「これは中学レベルだべ?」って問題のオンパレードな入試問題もある。

958 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:19:03 ID:3ONm2sTB
>>946
お前はまだ若いよ。今ならまだ大検取って大学に行けるよ。オレなんて
分数すら分からないしローマ字も読めないから無理だし。高校ったって
定時制で授業についていけなくて退学した位だし。言ってしまえばマジ
な話、かけ算が9段まで言えない。4×8以降は暗算出来ないし。
勉強は大切だよ。兄弟のガキ、小学2年生にバカじゃねーの?と言われ
てしまったくらいだからな。車の免許だって12回テスト受けてやっと
取ったし。苦労するよ、バカだと。

959 :852:04/12/08 01:19:05 ID:uWjhYlLs
>>868
>>873
高学歴=高収入=モテるというのは、小中学生にとっては先の話で、彼らは「今」モテたいのであります。
女子に「勉強できる人=カコイイ」という価値観を叩きこむことが重要だと思うよ。

960 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:19:06 ID:M0qAxHgf
ここまでの結論

世襲財産やコネのある階級以外は、やる気をなくし、ヤケクソになって
いるのが今の日本です。

961 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:19:33 ID:oz5R9gf1
多分この人は出生率の低下に関しても
「要するにセックスしなくなった」
というんだろうな。

962 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:20:04 ID:jIsCyZaZ
公立学校の先生の授業が無味乾燥すぎる
これに苦しんだ
とにかく知的好奇心も何もあったもんじゃなくつまらない


963 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:20:37 ID:An3OlW/U
アルカンの命名法なんて今更どうすればいいんだ?

964 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:20:43 ID:zqrbFu48
>>947
>東大の試験問題を解けるようになる学力を 基礎学力というんだが
それは基礎学力といわないよ。
東大はあくまでも基礎学力を素地とした高度な学問的応用能力を問う問題を短時間で解く事を求めているんだ。
あんなもん、どんなに訓練しても解けない人間の方が多い。

965 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:20:44 ID:JqQlKJ8d
無責任なようで、「これしかない」のが
「俺は知らんよ」

人のために何かするために俺は生きているわけではない。
そこまでの余裕はない。
「俺は知らんよ」

日本の地位が下がった、上がった、
「俺は知らんよ 俺は俺の生活さえ守っていればいい」

こういうより他にないのである

みんながそう思うとどうか?国は荒れるだろう
「みんなにそう思わせない」のは共産主義であるが

「だが俺は知らんよ 全ては運任せ。 国が荒れても荒れなくても明日車に轢かれるかも 明日仕事がなくなるかも」

全ては運次第。
全てを投げやりに、責任放棄のようだが明日何が起こるかわからないのは真実。
運次第。
「俺はその日その日を精一杯、真摯に向き合って生きるだけ」である

966 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:20:48 ID:QcjMGlTZ
ゆとりで子どもの脳みそを柔らかくする
そして、想像力を高めて、ITソフト分野で一儲け
という安易な発想が、全てを狂わせた

それに向いた子もいれば、そうでない子も多い

そう警告したハズだぞ文科省
あ、当時の責任者は、、、もういないか、、、

967 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:20:59 ID:bE+M9CN5
>>954
本来は高校はオールマイティな労働戦力を養成する場所のはずが、
いまやスカを量産する場所に、、、どうにかならんもんかね。

968 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:21:24 ID:ypCpwJx7

要するに不良品なんでしょ

969 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:21:36 ID:nxPg/t3b
>>958
あんたの文章見てると、釣りにしか見えない。教養は感じられないが、文章構成はまとも。本当だとすれば
もしかして学習障害か何かだったんじゃないか?

970 :広 告:04/12/08 01:21:39 ID:qAJwaIIF
生時代勉強しなかったのは、私達の年齢も一緒だと思ったんだが・・・
子供が居ないので現在学校がどうなっているか知らんが、何が変わったんでしょね?

就職してからの方が勉強すること多いけどね。それを怠るとろくな大人にならない。
で、これが又強制じゃないから自主性が必要。結局才能よりやる気の問題。




971 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:22:44 ID:LQu7Dot9
>>950
そういう社会には実はもうすでになってるわけで。
その結果が犯罪の増加。落ちこぼれによる大きな損失なわけ。
君のいう理想は、小泉タンが着々と実行してくれてるみたいよ。
君にとってはこれからパラダイスじゃん?まあ低所得層に刺し殺されないようにね。

972 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:22:56 ID:ZAHg8nh6
>>958
先輩、自信を持ってください!
分数とローマ字なら合わせて4時間もあれば理解します!
かけ算も1日1時間の3日でマスターですよ!
その気になれば麻雀の役も1日でだいたい憶えますし
点数計算だって明日までには憶えてみせます!

973 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:23:03 ID:B1cjdeHO
>>956
なるほどウィッテンが驚くほど数学ができるはずだ。

まあ確かに日本じゃ失敗した者に不寛容ってのはあるな。

974 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:23:28 ID:oz5R9gf1
>>958
そのわりにはパソコン使って2ちゃんにしっかり漢字使って書き込めるのな。

975 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:23:53 ID:YxMhF6fB
日本はどうなることやら

976 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:24:09 ID:Ln29ytlV
大学生が中学生レベルの国語力すらなかったり。
折れの時代は、大学進学率が二十数%。
それでいて中高生の数学力は世界一とはやされてた。

この調査の長所にも目を向けるべき。
科学リテラシーが2位。問題解決力が4位だぜ。


977 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:24:20 ID:USyAjQ4J
2chに居る奴らも案外まともなのな。

978 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:24:53 ID:8Xpp6GIW
政治家と官僚を死刑にしろ

出来ない????
やっぱり、日本はあいつ等に食いつぶされて中国に取り込まれるしか無いのか?
イスラム教とかに改教したほうが良いかも。

そっちの方が、日本の政治をきちんと正せると思う。
だらだら、甘えさせるのでなくて
テロでも何でも叩いて思い知らさなきゃ日本人はビシッとしない子供なんだと思う。

今の政治家も官僚も、明日死んでも十分な貯えは持ってると思うし
たとえどこかのテロリストに殺されてもかわいそうとは思わん

979 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:24:56 ID:LoLFWc5V
>>971
今犯罪に走るDQNが増えるのはある意味仕方ないことさ。
そこを乗り越えてこそDQNの少ない社会が目指せるわけで。
DQNになったら人生終わりと皆が思うようになれば良くなるよ。

980 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:25:00 ID:YjLTBxdL
東大生もびーーっくりするくらい勉強しない。
東大入るのが目標で、入った後の目標はないから。


大学合格だけを考える高校と、大学に入った後のことを考えてくれる高校だと、
日本の保護者や高校生は9割方、前者を選ぶ。

981 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:25:19 ID:3ONm2sTB
>>969
ありがとう。文章構成はまともですか。うれしいです。
ただ本当にバカなんですよ。日本で2番にバカなんですよ。中学の時の
全国共通試験で全国の下から2番目になって、両親に袋叩きにされまし
たからね。前歯折られて差し歯だし。親がスゲーキレた。偏差値もその
時が26だった。5教科の合計点が30数点だった記憶がある。本当に
もう当時はバカだった。
でも文章構成がまともだと言われるって事は、アルバイトで揉まれて少
しは賢くなったのかも。

982 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:25:40 ID:B1cjdeHO
>>977
そうか?
サンプルとしてはかなり偏ってると思うぞ。

983 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:25:43 ID:bE+M9CN5
>この調査の長所にも目を向けるべき。

隠れた短所にも目を向けてくれ。
戦力の絶対数が激減してるんだ。

子供の数が君の時代の半分以下しかいないんだぞ!

984 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:25:58 ID:ckyLWHSr
>>956
確か父親も物理学者だったはず。>ヴィッテン
日本にもヴィッテンはいるけれど
周りも本人も気がついていないだけかも試練。
実は佐藤幹夫がヴィッテンぽいのではと思っているわけで。

985 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:27:13 ID:yM8+o9zR
学校に「考える力」なるものを教育してくれと期待するのは
ちょっとおかしい人では?

986 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:27:46 ID:4iSBji+Z
>>936
俺は日本の中では最高レベルの大学に行き、博士貰った31才だが、同じように最悪の人生だ。。
任期制のお陰で、最短2年、最長5年毎に仕事探さねばならないし、これは一生続く(教授で15年)。
ローンも借りられない。彼女もいない。
研究職に就けなくなった瞬間に500万近い奨学金という借金の返済が待っている。
勉強してもいい人生は送れませんよ。


987 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:27:49 ID:b3HSSL3B
中国から,経済援助に対する脅迫(逆切れ)、
構造改革といいつつ官僚の天下りは減らない、
ニート50万人、年間自殺者3万人、
少子高齢化、社会福祉制度の不備、公務員の意識の低さ、
日本特有のシステマティック過ぎる人間関係、
それによるディスコミュニケーション、
官僚主義的社会風土、国際的な生活満足度の低さ、
小中学生に蔓延している欝、学力の低下・・・etc


988 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:27:57 ID:An3OlW/U
日本人である以上国語はある程度以上は出来るだろうが

989 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:28:13 ID:ZAHg8nh6

        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


990 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:28:14 ID:ZuUuq0qE
>>981
自分を卑下しちゃいけないよ

991 :477:04/12/08 01:28:32 ID:7G5cpYgb
これ、標準偏差が100点以上あって一位のフィンランドと20〜50点の差
(というか国全体でも100点以内)ってほとんど意味無くない?
http://a455.g.akamai.net/7/455/1879/v1/193.51.65.71/dataoecd/1/60/34002216.pdf

Annex B ->Annex B1: Data tables for the chapters
あたりなんだけど

-> Table2.2C の change and relationships
がたぶん各国の相対的な評価だと思うんだけど(...いいのかな)

->Table2.1C の space and shape scale との違いがよくわからん

すまんデータが違うかもしれんだれかデータと標準偏差を教えてくれ。






992 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:29:53 ID:3s8cxhGe
経済も再び下り坂に入ったし、もう日本は駄目だね。
こんな状態でも韓国を卑下する嫌韓厨がわらわら沸いてくる2chは
つぶれたほーがいいね

993 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:29:58 ID:ckyLWHSr
兎に角付加価値のついた魅力ある製品を開発して売る
特許とって使用料で稼ぐ
くらいしかこの先生き残る道はないんだから。
ゆとりなんてないんだよ。
俺はまだ中国に出稼ぎには行きたくない品。

994 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:30:10 ID:P0jEkBeh
>>986
研究で一山あてろよ

995 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:30:11 ID:wM1zzivV
>>986
自分の能力に過度な状況を招いたのが失敗の原因だろう。
それはどんな職種でも言えるし。

勉強以前の問題だろう。身の程を知るってやつは。

996 :おれんじ ◆6VPOTSCLM. :04/12/08 01:30:31 ID:lm5KmoL5
1000

997 :477:04/12/08 01:30:41 ID:7G5cpYgb
調査の目的が各国平均学力の比較でなく性別格差や国内格差とか
経済力と学力の比較にある気がするんだけど

998 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:30:43 ID:JqQlKJ8d
まあ、人間を腐らすには十分すぎるほどの問題が、日本にはあったということだろう

多数の人間のやる気をなくさせるには十分すぎるほどの何かが。

999 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:30:44 ID:nxPg/t3b
>>981
マジな話だけど、今では有名大学の学生で、あなたより筋が通らないおかしな文章を書く人もいると思う。


1000 :名無しさん@5周年:04/12/08 01:30:47 ID:YxMhF6fB
1000だったら漏れは東大合格

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)