5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬害】フィブリノゲン納入可能性の病院公表 C型肝炎感染の恐れ…厚労省

1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:04/12/09 14:42:35 ID:???
★フィブリノゲン納入可能性の病院公表 C型肝炎感染の恐れ

 厚生労働省は9日、C型肝炎に感染する恐れのあるフィブリノゲン製剤が納入された
可能性のある6916の医療機関名を公表した。止血剤として広く使用された血液製剤だが、
混入した肝炎ウイルスをなくす方法が94年まで不完全で、それ以前に投与された人は
肝炎感染の可能性がある。同省はこれらの医療機関で94年までに治療を受けた人に、
近くの保健所や病院などで検査を受けるよう呼びかけている。
 同省は特に、次のような症状、病気で治療を受けた人たちに注意するよう求めている。

 (1)妊娠中または出産時に大量の出血(2)大量に出血するような手術
(3)食道静脈瘤の破裂、消化器系疾患、外傷などで大量出血(4)がん、白血病、肝臓病で
「血が止まりにくい」と言われた人(5)特殊な腎結石・胆石の除去、気胸での胸膜接着、
腱・骨を折って接着、血が止まりにくい部分の接着、など。

 公表されたのは、80年から01年までに同製剤を納入した可能性のある医療機関。
現存5398、廃院1213で、特定できなかった施設305も含まれる。
製薬会社が保存していた販売先リストなどをもとに作成したため、
「納入した製剤は返品して使っていない」「そもそも納入していない」という医療機関も含まれる。

◆厚労省が公表した都道府県別の調査対象病院一覧 http://www.asahi.com/national/hospital/

朝日新聞 http://www.asahi.com/national/update/1209/026.html

2 :名無しさん@5周年:04/12/09 14:43:10 ID:WeKESwnA
       __
     ,,-"::::::::::::::ヾ::ヽ、
   /:::::::::::::::::::ノノ人:::::::ヽ
  ノ:::::::::::::::::::::ノノ   ヾ:::::::j
  i:::::::::ノノ::ノ,-‐'  ー-、|:::::/
  /":::::::::ノ  -tテ, (テ- ヽ、:|   
 i ::::::::/   ^ ´ ヽ´  iし/   2カレー
 ヾ:::::ゝ     ノ(`_ _) /::/
  `r"     ノ、_,イ `  jノ
 /;;\ ヽ    ソ   丿   ∬
/;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  、___ ノ ∬ ∫
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ー――'ヽ __    __
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、,,-―;";;;;;;;ヽ_/つ |
;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒つ( (ー---""-"). )__|

3 :名無しさん@5周年:04/12/09 14:44:27 ID:BE6MMIad
やっとか・・・


4 :名無しさん@5周年:04/12/09 14:47:35 ID:WKwzo/Lv
4

5 :名無しさん@5周年:04/12/09 14:49:30 ID:FScnjvUM
 ((⌒⌒))
((((( )))))
.  | |
 .∧_∧
∩#`Д´>'') ファビョーン
ヽ    ノ
 (,,つ .ノ
   .し'


6 :名無しさん@5周年:04/12/09 14:56:04 ID:TbQGgTt6
>>5
              ミ   ガッ
        ∧_∧    ヾ 人ヘ_∧
       ( ・∀・)    |<  >#>`Д>・.’.'
       と  ○)、    ノ, .V つ つ ”;∴;.
       /)  ) 三 彡   Y  人
      .(__(__)        (__)__)


7 :名無しさん@5周年:04/12/09 15:48:02 ID:AR6ZDfER
加熱製剤も100%安全てワケじゃないみたいね
血液の中にはまだ未知のウィルスが潜伏してる可能性も否定できないそう

8 :名無しさん@5周年:04/12/09 15:54:06 ID:0M5sOizh
この問題を追いかけてたのはフジテレビだっけ?

9 :名無しさん@5周年:04/12/09 15:55:23 ID:gnj9h+Xr
これさ、対象者がとてつもなく多そうなんだが
オマイら大丈夫なのか?

10 :名無しさん@5周年:04/12/09 15:59:57 ID:0M5sOizh
茶ねらーの中にも相当数該当者がいると思われ
しかしこのスレは静かだ・・・
なぜでしょね

11 :名無しさん@5周年:04/12/09 16:07:13 ID:QbqNKKwA
俺が通っていた眼科、あったよ_| ̄|○ 


12 :名無しさん@5周年:04/12/09 16:13:02 ID:Je09F/f/
>>9
大量に出血ってどれぐらいなんだろうかってのが謎。。

自分は該当期間内に該当病院で、
2000ccぐらい輸血したんだが、該当者なのかさっぱり分からん。

心臓手術とかで万単位出血することもあるらしいし。

13 :名無しさん@5周年:04/12/09 16:44:33 ID:5sUnj8fV
公表された病院リストの中には廃院等も含まれているが、その中に

存続or廃院不明、名称不明、所在地不明

なんてのがある。どうしろと言うんだ。

それに、この製剤を使用するはずのない科のみの病院が
製薬会社のリストに載っていて、その病院が理解に苦しむ、
というコメントを出している例も。
その病院曰く、製薬メーカーの出荷帳尻あわせに病院名を
勝手に使われたらしい。迷惑千万な話。

14 :名無しさん@5周年:04/12/09 16:50:16 ID:90I3xv03
アクメツでやってたのってこれか

15 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:18:04 ID:cUxedI2u
取り引きのあった病院名だろ。フィブリノゲンの納入の有無ではなくて。
あしたから問合せの電話殺到で病院機能ダウンだな。

16 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:22:27 ID:ZtBs+qmn
対応が遅い。まじで遅い。まだ人を殺したりないのか。
早く、正確な情報を出せよ。

17 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:25:24 ID:9suREmk+
実際の投与は、どういう形で行われるものなの?

18 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:32:01 ID:O/sahUFj
これって一本10万円ぐらいしない?
もちろん保険が利くけど。

19 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:32:53 ID:gLJSawF6
ギギギ

20 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:39:10 ID:O/sahUFj
>>17
生理食塩水に薄めて点滴だと思う。

21 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:47:11 ID:81LHXvZx
恒例のあれいっときます。



   ま た 三 菱 か !!






22 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:47:17 ID:O/sahUFj
グロブリンと混同していました。失礼しました。


23 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:50:03 ID:1VmLzDoQ
みどり十字で甘い汁吸ってたやつは地獄逝き間違いなし

24 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:50:59 ID:0M5sOizh
ミドリ十字って名前変わったの?

25 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:56:08 ID:fieTwCUt
>>22 IDがUFJ
>>24 三菱ウェルファーマ


26 :名無しさん@5周年:04/12/09 17:57:43 ID:Ay1j2GpN
美容外科などで大流行してるプラセンタ(胎盤)注射とかも、
同じ薬害の道をたどりそうな悪寒。

★プラセンタ注射やってますか?★ 3本目
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1090896937/l50

27 :名無しさん@5周年:04/12/09 18:17:38 ID:0M5sOizh
それじゃ・・・
また三菱かよっっ! 

28 :名無しさん@5周年:04/12/09 18:46:02 ID:tyX0NeNo
94年まで肝炎入りの血液製剤作って、
10年たってから病院のリスト公表。
カルテは10年しか保存義務がない。

役人は、どれぐらいワイロもらったんだろう。

29 :名無しさん@5周年:04/12/09 18:46:25 ID:yiE2+pxc
>>9
C型肝炎の感染者数は 200万人いるなんて予想されてる。
感染者の 80%が慢性肝炎となる。
30年で 30%の人が肝硬変となる。
肝硬変になった人の内 5年で 30%の人が肝臓癌となる。
肝臓癌になった人は 5年生存率が 30%。
HIVと同じく、血液感染するので、夫婦の性交渉で感染してしまうし、子供の怪我の治療で子供にうつしてしまう事だってある。

そんな高リスクなウィルスキャリアが、50人に 1人いると思うと、おちおち床屋でヒゲそりなぞできんぞ。

俺は血液検査したら、感染してなかった。
内科で、保険使わなくとも 2000円位で血液検査出来るよ。


30 :名無しさん@5周年:04/12/09 18:57:30 ID:3ykrp+ho
静かだね。このスレ。age

31 :名無しさん@5周年:04/12/09 18:58:48 ID:Jgy9B6xt
こえー

32 :名無しさん@5周年:04/12/09 19:08:33 ID:05+bqc0j
>>13
心当たりがあるなら検査汁

33 :名無しさん@5周年:04/12/09 19:18:14 ID:dkG7VuAg
裁判所では肝炎はどう考えられているか。

◆平成3年11月25日 東京地裁 昭59(ワ)14791号
> 3 輸血後肝炎
> (一)我国においては、輸血例の八ないし一五パーセントにウイルス性肝炎
>   が発生しており、輸血後肝炎と呼ばれている。輸血後肝炎の約九三パー
>   セントは非A非B型肝炎で、残りはB型肝炎である。平成元年一一月か
>   らは、献血血液に対するC型ウイルス感染検査が実施されるようになっ
>   たが、昭和五九年当時には、同ウイルスが分離・同定されていなかった
>   ため、非A非B型肝炎の発生を防止することは不可能であったし、当時
>   のB型ウイルス感染検査法では、感染血を完全に排除するまでには至っ
>   ていなかったことから、輸血後肝炎を未然に防ぐ方法はなかった。

C型肝炎のウイルスが分離・同定されていなかった時代は、輸血による肝炎を
防止するとはできなかった、というのが裁判所の結論のようだ。


34 :名無しさん@5周年:04/12/09 19:31:27 ID:LtUNY8x7



        帝        王        切        開





35 :名無しさん@5周年:04/12/09 19:35:36 ID:dkG7VuAg
「フィブリノゲン製剤の承認以降の主な経緯」
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/08/h0829-3.html

> 昭和39年 6月 9日(株)日本ブラッド・バンク、「フィブリノーゲン−BB
>          ank」の承認取得。
>     10月24日(株)ミドリ十字(以下「旧ミ社」)への社名変更に伴
>          い「フィブリノーゲン−ミドリ」に販売名変更。
> 昭和40年 11月頃 旧ミ社、不活化処理法として紫外線照射に加えBPL処
>         理を追加実施。
> (中略)
> 昭和60年 8月21日 旧ミ社、BPL処理に代え抗HBsグロブリンを添加した製
>         剤を製造開始。
> 昭和62年 3月24日 旧厚生省、非加熱製剤による肝炎の集団発生を報告して
>         きた青森県三沢市の医師に報告を求める。(医院への聴き
>         取りによる)
>      3月26日 旧厚生省、旧ミ社に対し青森県下の肝炎事故に関する調
>         査を指示。
>      4月20日 旧ミ社、非加熱製剤の回収開始。同日、加熱製剤の承認申請。
>      4月30日 血液製剤調査会、加熱製剤を審議。同日、旧厚生省は加熱
>         製剤を承認。
>      11月5日 旧ミ社、加熱製剤使用による肝炎発症例3例を旧厚生省に報告。
> 昭和63年 5月12日 血液製剤評価委員会、緊急安全性情報の配布・加熱製剤返品
>         等を決定。
>      6月6日 旧ミ社、旧厚生省の指示に基づき緊急安全性情報の配布を開始。
> (中略)
> 平成5年 7月9日 旧ミ社、SD処理製剤の承認事項の一部変更を申請。
> 平成6年 8月12日 旧厚生省、SD処理製剤を承認。


36 :名無しさん@5周年:04/12/09 19:38:29 ID:5PnrF54i
>>21;>>27
三菱は殆ど関係ないだろ...

まあ面白いから叩くけど。

37 :名無しさん@5周年:04/12/09 19:41:03 ID:rOpzCpu8
20数年前の出来事。
しっかり覚えてる。
「血止めの薬入れておきますね」
と言って、
点滴の中に入れられた。
あれは何だったのか?(T_T)

38 :名無しさん@5周年:04/12/09 19:46:15 ID:RY2ffbjU
平成16年までに公表すると決定してから、延期、延期の繰り返しで
残り一ヶ月を切ってからようやく発表するとは
さすが厚生労働省

39 :名無しさん@5周年:04/12/09 19:55:44 ID:QbqNKKwA
うちの母親がC型肝炎だった。どうも俺のお産の時に、止血剤を投与され感染したようだ。

一昨年、肝臓ガンが見つかり手術した。幸い小さかったので今は元気になったよ。

早く特効薬が出来て欲しい!


40 :名無しさん@5周年:04/12/09 20:01:00 ID:EeKokacE
12月8日から、日本人に多いC型肝炎の1bタイプに効果の期待できる
ペグ・インターフェロン+リバビリンが厚生労働省から認可されたからね。
ようやく発表したか。

41 :名無しさん@5周年:04/12/09 21:01:55 ID:TMx3KWOY
C型肝炎のウィルスが同定されたのは1989年。これは以下のホームページに詳しい。
http://www.aikawanaika.or.jp/129-2uirusu3.html
この検査が献血などに適用されたのはこれよりかなり後だろう。
外科領域特に産科領域では驚くほど出血し、簡単にDICになってしまう。このようなときに凝固因子の入っていない血液では役に立たない。 
フィブリノーゲンは確かにDICに対してはそのころは特効薬だった。そして、
確かに多くの命を救ってきたんだよ。
C型肝炎にかかった方々は気の毒ではあるが、戦うべき敵がはっきりしていなかった時代には
どうしょうもなかったんだ。命が優先だからね。

42 :名無しさん@5周年:04/12/09 21:07:53 ID:dKxerWl0
十年位前だろうか、ある大学病院で、
折れが「C型肝炎って感染するんじゃないんですか?ある地域で
かなり発生してますよ。」といったら、
医者が、「どういう根拠で言ってるんですか?感染はしないんですよ。
トウシロウが」みたいな事を言われたよ。
今そういう医者が出世しているってことだ。

43 :名無しさん@5周年:04/12/09 21:19:12 ID:hmNuyxpU
30年前、俺のおかんが出産の時にこの薬使われたらしい。
こえーyo!

44 :名無しさん@5周年:04/12/09 21:19:21 ID:mId7YJFR
自分が生まれた病院、
出産した医院、
旦那の両親が手術した病院がリストにあった。
特に義父は血が止まりにくい性質なので心配。
明日は薬を貰いに行く日とのことなので
検査を奨めようと思う。

45 :名無しさん@5周年:04/12/09 21:29:38 ID:TM2/WTtR
>>33
その10年後の94年まで製造してたんでしょ?

>>44
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
義父なら放ってうわお前なにするやめらwせdrftgygふじこ

46 :名無しさん@5周年:04/12/09 22:31:21 ID:rwUrN13s
責任の所在はない
ただ公表しただけ

47 :名無しさん@5周年:04/12/09 22:45:45 ID:QbqNKKwA
医療費はただにしる!

48 :名無しさん@5周年:04/12/09 22:50:29 ID:Dlpehq7d
止血剤、腎盂炎のときに一度、胃カメラで生体検査で胃粘膜を採取したあとに一度ある。
そして行ってた病院がリストに載ってる…   激しく鬱。

49 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:20:00 ID:0M5sOizh
ちゃねらーにも、当てはまる人が結構
いると思うね。

50 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:27:15 ID:yiE2+pxc
>>40
風邪薬じゃないんだから、そんな簡単に良い!なんて言えるもんでも無いんでない?
血液製剤で肝炎うつされると分からなかった当時、命を捨てるか、出血止めるか、どっちを取る?
ってのと同じぐらいの副作用なんでないの?

51 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:33:09 ID:yiE2+pxc
>>49
そりゃそうだ。50人発言してたら、このうちの一人は C型肝炎のキャリアだよ。

52 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:43:11 ID:EeKokacE
>>50
ちょと違う。>>40の言いたかったのは、C型慢性肝炎に対して今までは一度感染したら
一生ウィルスは消えなかった。
それがインターフェロンという薬ができて、C型肝炎ウィルスが消えるようになった。
でもC型肝炎ウィルスにもいろんな種類がいて、日本人は1bというインターフェロンの
効きにくいタイプのウィルスを持っている人が多い。
このタイプだと従来のインターフェロン治療だとよくて30%程度しか効かなかったのが
昨日発売された三共製薬のペグ・インターフェロン+リバビリン療法だと60%までアップ
するらしい。

これが発売されることが始まったから、厚生労働省もフィブリノーゲン製剤の過去の
使用したことのある病院を公表したんじゃないかと。

ようするに、有効な治療法ができてきたから、気になる奴は病院行って、C型肝炎かどうか
調べなよ。治療法はあるからさ。と言いたいかったんじゃないかと。

とは言っても60%だから、半分くらいなんだけどね。

53 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:44:46 ID:KfxRpyrN
無輸血手術でも、心臓手術の場合、昔は、「フィブリン糊」という
恐ろしい代物を平気で使っていたから、知らないうちに、C型肝炎に
感染してしまった、「大量出血も、輸血もしていないのにどうして?」
という人々も多かろう。39歳以下の人でも安心できないよ。
回収が始まる以前に、心臓手術を受けた、小児から大人に至るまでの
すべての人はHCVの検査を受けたほうが良いね?


54 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:47:57 ID:zeNB4gS4
ミドリ十字はすごいね。
創始者3人は731部隊の関係者だし、
朝鮮戦争で、日本国内での買血+米軍への納入で、莫大な利益を上げた。
血液製剤の輸入もエイズ治療薬の開発とか、実験のためじゃないの?

55 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:50:01 ID:gdPSHFbI
1987年6月に帝王切開で産んだょ。。。。
病院リストを恐る恐るみると、あった。。。
輸血したかどうかは聞いてない。
凄く、恐怖。。。。。どうしよう。


56 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:50:58 ID:g3YPE4Gj
今アクメツでやってる話だな。

57 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:52:58 ID:EeKokacE
ちなみに、この三共製薬のペグイントロン+リバビリン療法は、今後5年はこれを
上回るような薬は厚生労働省は認めないんじゃないかというくらい高い薬。
それをC型慢性肝炎患者にはどんどん使っていいよ、と厚生労働省はおっしゃっている。
それだけ後ろめたいんだな、厚生労働省は。

合計で保険なしだといくらだろ?200万円くらいかな?

もうひとつ言うと、スレ違いだが小泉がやろうとしている混合診療だと、
他の病気、たとえば抗がん剤とかでいいのができても高ければ厚生労働省は
今回のペグイントロンという薬みたいに早く認可しないよ。
今回これだけ早くこの薬を保険認可したのはそれだけ後ろめたいから。
他の病気なら、200万払っていい薬を使える人は助かるけど、払えない貧乏人は
死ねというのが混合診療だよ。ま、混合診療にもいい面はあるけどね。


58 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:54:52 ID:/BQDlBba
平成2年(1990年)に該当市民病院で、複雑骨折を接合。

該当市民病院のカルテ保管の欄には、「XX〜昭和63年6月30日まで」
とあるが、セーフってことか?

その後、最近肺炎で入院したんだが、この時に肝炎の検査とかって
やってくれるのかな?

59 :55:04/12/09 23:56:51 ID:gdPSHFbI
>>58
XX〜昭和63年6月30日まで、は危ないって事?
6月2×日だわ。。。。

60 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:58:14 ID:Pytmf7Rr
昔、サビ釘で怪我して、怪我した部分を消毒するってんで、傷口から脱脂綿突っ込まれて、
グリグリされたんだけど、手の平だったもんで、麻酔くらいしかされなかったんだけど、
こういう場合でも使用されることってあるの?

61 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:58:55 ID:uhZI85cr
三菱…と聞くだけで殺人企業集団と連想してしまう。いと悲し。
それにくらべて住友・三井は健全だね。
これほどのリスクを犯してまでなぜウェルファイドとくっついたのかね。

62 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:59:28 ID:RY2ffbjU
別に患者やここでレスしてる人は、当時の医療水準や医者の技量を
責めてるわけじゃないっつーの
C型ウイルス肝炎の危険性が判明した時点で早く対策とってりゃ
死ななくてもいい命や使わなくてもいい金を失うことはなかっただろうっての

63 :名無しさん@5周年:04/12/09 23:59:57 ID:gQ9M7l4N





          悪  滅  ス  レ  は  こ  こ  で  す  か  ?





 

64 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:00:55 ID:ebDYEGEJ
厚生労働省重いんだけど

65 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:02:13 ID:7gqiZ/TU
命に関わる「重要な問題」なのに、TVでは詳しく報道されていない。(´・ω・`)
薬害キャンペーンで先行した「フジテレビ」に気兼ねしているのか、
後追い報道しない「不文律」でも存在するのか。「俺たちには関係ねー」
とハナから相手にすらしていないのか。
1980年以降、病院の世話になった記憶の有るヤシは、取り合えず
厚労省サイト( http://www.mhlw.go.jp/ )を閲覧してみれ。
今、発症していなくても、それに備えるために。
(明日付けの一般紙・朝刊には、病院名なぞが詳しく載るかもしれんが)

66 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:03:13 ID:OEjlAMWt
>>62
前2行の内容と後2行の内容がなんか矛盾して・・・・・・・いや気にしなくていい、俺の気のせいだ

67 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:06:02 ID:0F+3YGcA
トップニュースで時間延長してもイイくらい
大きなニュースだと思うけどねぇ。なんか
扱い小さいね。

68 :55:04/12/10 00:09:57 ID:C7g6HQSS
ああーーー、検査行ってきます。早いうちに。
出産してから早17年。
虚弱体質か?と思うくらい、あちらこちらに変調があったわ。
子供を産んで体質が変わったと、自分で思うようにしていた。。。
そう願うばかり。とりあえず、週明けにでも、検査行きます。
もしも・・・・だったら。不安でどうしようもないわ。

69 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:11:31 ID:5XLZVKm/
自分は1983年骨折で手術した。
1年前肝臓の値が悪くなったので、
C型肝炎の検査したら、一応白だった。
でも肝臓がどんどん悪くなってるから、
検査が間違ってないかと不安です。

70 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:12:14 ID:fEmT8c1I
家から車で10分くらいのところにあった産婦人科、
移転したのかと思ったらリストから廃院と判明。
その跡地ではパチンコ屋が営業している。

71 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:13:32 ID:dQUHaCO/
ミドリ十字が三菱だってのを、知らない人非常に多いよ。

世の中本当に社会の出来事に関心がない人ばかり。

2chを蔑む人も多いけど、少なくとも社会に関心を持ってるだけマシだと思う。

72 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:13:50 ID:N8pZW7QG
子供時代の大手術で確実に投与されてる自分はかなり鬱なわけだが。
父も母も
「あの時手術しなかったら既にあんた死んでるねんから肝炎くらいまだマシ」って。
そういう問題だろうか…。

73 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:15:31 ID:g3/Y42Z8
>>67
そりゃ金と権力の原理が働いてるからじゃない?
>>68
うだうだと悩んでても何も変わらない
さっさと覚悟を決めていったほうがいい

74 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:15:40 ID:OxKDAyry
10歳〜30歳でリストの病院で生まれた人+
10〜30年前に輸血した人が対象、でいいかな?


該当する人多くない?ガクガク((((゚д゚;)))))ブルブル

75 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:19:59 ID:AFX1k32C
これって70年代は使われてなかったのか?
俺が生まれた病院が入っているんだが。。。

76 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:21:27 ID:nh6E4c88
これって集団訴訟できないの?

不条理だ

77 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:23:06 ID:yTqhPGoj
あれだけ騒がれてたのにやっぱりよくわかってなかった人が多いんだな

78 :欠陥外科医:04/12/10 00:25:07 ID:USRtDNr/
>>52

MRさんでつか??
分かり易い解説ありがとん。
んーしかし、とっくの昔に本邦でも使えるようになってるもの
だとばかり…。
俺、腹の方をやらなくなって時間経ってるんで確認なんだが、
たしか一度INF不発に終わってる患者でも、Rivabirin併用で
再挑戦可、なんだよね?


79 :55:04/12/10 00:26:00 ID:C7g6HQSS
わかってなかった、というより、まさか自分だけは大丈夫って思ってたから。
病院名を見て大慌てしてる人が多いのでは。。。(自分を含め)

80 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:31:00 ID:i3UpQhIo
>1
>次のような症状、病気で治療を受けた人たちに注意するよう求めている。
>腱・骨を折って接着

腱って折るって言うの?あと骨折で止血剤なんて使うの?
エロイ人教えて。

81 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:31:30 ID:418WYTtO
昔は予防注射なんか5人分位を一本の注射器で(勿論針も変えずに)注射していた。
これでB型やC型肝炎にかかった人もいっぱいいるよ。
そのうちに訴訟沙汰になるかもね。

82 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:33:32 ID:AFX1k32C
献血の時に何も言われなければ、シロと判断していいんだろ?

83 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:35:09 ID:M1yqoeRI
つーか、横田めぐみさんの救出話よりよっぽど重要な問題なんだが、
この国のマスコミ含め世論はまったく馬鹿まるだしだなァ〜。

84 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:37:54 ID:YjZ9Trgh
>>54
その「創始者」は戦前から献血を推進して血漿の確保に努め、戦後は日本の血液
製剤メーカーの中で率先して国内売血から引き上げ、人工血液の開発のために
自分の体で人体実験したことは意外に知られていない。

ミドリ十字がおかしくなったのは旧厚生省のお役人が天下ってから、という
のは業界通の常識。

85 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:37:59 ID:lb5zoBxK
>>81
小学生のころそうだった、
で小学生のときの回し射ちを覚えてるから、
性教育のエイズの話で、「SEXのほかにもエイズは麻薬注射のまわし射ち等でも・・・・・」
とか言ってるから「あれ、確か小学生の時・・・・」と
学校・保健関係者のいい加減さに呆れてた

86 :50:04/12/10 00:39:05 ID:WMy8svVl
>>52
詳しい説明ありがとう。
今までのインターフェロンは、苦しむ割りに効かない人が多かったんだね。

しかし肝炎になると、食事に制限が出たりして、お気楽な生活が出来なくなるのがつらいよね。
油がダメだ。なんて言ったら、外食、コンビニ弁当はまず無理だもんなぁ。

87 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:40:41 ID:M1yqoeRI
表現悪いが、
生理中のキャリア女とヤッって感染なんてのもありえるのでは?


88 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:41:01 ID:d4eBfgSc
感染した女性がまた妊娠して生まれた子どもも感染してるのかな?

89 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:41:09 ID:o/5W1KGw
>>76
していいんじゃないの?

やってみなよ

90 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:44:44 ID:YjZ9Trgh
>>81
昔から針は換えなければいけなかった。
国は通達を出してたのに保健所の現場が対応しなかった。
それで国が訴えられている。それはB型肝炎でだが。

>>76
どんな訴訟であれ、ある程度の合理的な立証をする責任は原告にある。
「訴訟責任の転換」は、原告側がある程度説明できたことを前提に、
それを被告側に反論する責任を負わせるもの。それを知らないで国を
訴えた福岡のC型肝炎患者の親族は敗訴しました。

今回の場合、90%の病院が「カルテも投与記録もありません」と言って
いる中で、果たして立証手段があるかどうか。


91 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:46:32 ID:N8pZW7QG
>>84
どの企業でもそうじゃないか?
短期的には天下りにさせると企業的に有利かもしれないが
長期的には企業そのものを食い尽くしてしまう。
いま、企業だけじゃなく日本そのものが食いつぶされそうになっているが・・



92 :55:04/12/10 00:46:34 ID:C7g6HQSS
>>82
どうなんだろう。。。

93 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:51:57 ID:WMy8svVl
>52読んだ後ここまで読んでみたけど、C型肝炎の感染経路、輸血や血液製剤だけではないよ?
性交渉、フェラチオ、ピアス穴あけ、入れ墨、床屋のカミソリ、消毒しないままの胃カメラ、
針治療、知らない他人の子供の怪我の治療。血液が交わる状態になれば、どれだって感染する。

アメリカなんか、どっかの子供が怪我して血を流していたって、安易に介抱しない。
ってニュースで聞いたことがある。自分へのリスクが高いから。

http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/index.html から簡易版あたりに書いてある

94 :名無しさん@5周年:04/12/10 00:53:58 ID:YjZ9Trgh
>>45
ウイルスが発見される前の88年に旧厚生省は「緊急安全情報」を出して使用
制限をかけています。
なんで全面的に中止しなかったかというと、一つには、生まれつき血液中に
フィブリノゲンがない人には、これしか治療薬がない。

それに、>>41>>50の言うとおり、この薬は産科出血には特効薬だった。
産科の教科書には「常備薬」として書かれていたし、これを使わずに産婦を
出血死させ、損害賠償訴訟を起こされて医者が負けた判例だってあった。


95 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:05:18 ID:YjZ9Trgh
>>75
>>35に年表作ったから見てみな。
何時頃から肝炎が大量発生したか分かるよ。

>>57
あのさ、そういうこというと、こういう情報を公開するときに、新薬の認可は
していけないような雰囲気を作っちゃうよ。
関係ない部署のやる気をそぐような発言はやめようよ。
脇目も振らずに新薬の認可をしてくれないと、どうにもならないのは確かなんだから。


96 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:06:10 ID:mSDRDB+T
>>61
三菱と住友・三井との差は基本的に企業理念と倫理の違いだな。
HIVや今回の薬事故も含め、欠陥車事故の責任を率直に受けないで、
厚顔無恥で告訴を受けて立つ三菱自工と元役員達は、
三菱企業グループ内の相互人事を通じて養われた姿で、
社会に真に貢献しない三菱グループの姿勢が現れているな。



97 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:06:39 ID:WMy8svVl
>>92
血液検査やってみるべきだよ。
近くの内科医に行って、肝炎の血液検査してもらえますか?
と言えば、保険使わなくとも 2〜3000円で出来る。市や町から補助の出るところもある。
感染していても、して無くとも、検査した方があなたの為になると思うよ。
事実を知らないと、かえってガクブルもんじゃない?

今から 40年前と言ったら、ちょうど東京オリンピックの頃。東京タワーがやっと出来た時代。
発病は 30年 40年先。今から 40年先なんて、どんな科学技術が発達しているか分からない。
10年先の狂牛病よりは、恐くないと思うけどなぁ。
こっちなんか、ある日突然、自分が分からなくなっちゃうんだから。
おまけに検査方法が無いと来てるから尚恐い。

98 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:13:35 ID:rsEiG8Wb
>>1mのリストに名前あったよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。アチャー
1990年の手術だから当たりっぽ。
そのうち検査しに逝こう。

99 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:14:03 ID:M1yqoeRI
ネットで検索してたら、C型肝炎検査キットって売ってるね。

郵送で、チェックしてもらえるやつ。



100 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:27:18 ID:o/5W1KGw
>>93
HCVは性交渉やフェラチオでうつったっけ?稀とは言うが。
胃カメラは消毒するだろ。HCVなんかよりピロリもある。
剃刀はそのための免許だろ?ピアスや入れ墨はしらんな。

下手な情報撒き散らして医療不信に導くのもいい加減にしてほしいな。(・∀・)

101 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:29:50 ID:GGTf9FBO
普通の人間ドックじゃわからないのかなこれ?
C型肝炎の検査してくださいといわなきゃだめなの?
教えてエロイ人。

102 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:38:54 ID:o/5W1KGw
>>101
詳しいことは知らないので調べてみましたが、
オプションでつけてるところが多いみたいですね
http://www.google.com/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF%E3%80%80HCV&lr=
場所によっても違うけど1500円くらい?でしょうか。

基本的に一回検査したらだいたいシロクロつくものということで
定期健診で毎回測るものではないようです。(肝硬変ということで見つかることはありますが)

103 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:44:30 ID:YjZ9Trgh
アサヒ・コムが珍しく簡潔でよくまとまっている記事を。
http://www.asahi.com/national/update/1209/030.html
> 〈Q〉 フィブリノゲンとはどんなものですか。
>  A 64年の承認後、お産や手術などの際の大量出血を止めたり、砕けた
>   骨を接着したりするなど様々な治療場面で広く使われました。・・・(略)
>   ・・・ 使用後の肝炎発症報告は85年以前は5例でしたが、同年にウイル
>   ス処理方法を変えて、各地で感染が相次ぎました。87年に加熱処理に
>   変更後も感染は続きました。88年に「緊急安全性情報」が出され、販
>   売量は激減。処理を強化した94年以降、感染例は報告されていません。

こういうのが出るなら、>>75の年表は要らなかったな。

104 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:47:12 ID:56dcBjjI
C型肝炎は性行為では、まず移らないんじゃなかったっけ?
感染力は比較的、弱いよね

105 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:48:20 ID:YjZ9Trgh
ちがった。年表は>>75じゃなくて>>35だ。

106 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:51:21 ID:KA1ZlILA
俺の友達で子供の頃、大病で大手術した奴がいるんだが、
こいつがやっぱりC型肝炎持ちだったらしい。

一時期、ルームメイトみたいに寮の部屋で一緒に住んだ事が
あるんだが、食器とか一緒につかっちゃったが、大丈夫かなぁ俺

なんか一緒に暮らしてる時、急に肝臓に激痛走って病院いった事
あるんだよね。
GDT?とかなんかの数値が異様に高くて「危険でしたよ?」とか
言われた。
でも、肝炎ですとかは一言も言われてないんで、食生活気をつけて
酒とか飲まないでねって言われただけだったが

107 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:52:01 ID:GGTf9FBO
>>102
ありがとうございます。
C肝なんて疑ったこともなかったので、、、
オプションですか。今度はつけてもらいます。


108 :100:04/12/10 01:53:14 ID:o/5W1KGw
>>104
すみません、>>93のリンク先に書いてありましたです。
>詳Q22: C型肝炎ウイルスは性行為で感染しますか?
> 性行為で感染する可能性はまれとされていますが、他の性行為感染症の予防にも効果があるコンドームの使用をお勧めします。
>詳Q23: C型肝炎は夫婦間で感染しますか?
> 病院に通っているC型慢性肝炎、肝硬変、肝がんの患者さん150人の配偶者を調べたところ、このうちの21人(14%)がC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)であることがわかりました。
>また、献血時の検査で見つかった自覚症のないC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)50人の配偶者を調べたところ約12%が夫婦ともC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)であったという結果も得られています。
>しかし、夫婦に感染しているHCVの遺伝子を詳しく調べて遺伝子の配列を決め相互に比較してみると、そのほとんどでは一致しないことがわかりました(広島医学 47: 1660-1663, 1994)。
> この結果は夫婦間の感染ではなく夫婦それぞれが別々の感染源からHCVに感染したことを示しているといえます。
> つまり、たとえ配偶者がC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)であっても、ごく常識的な日常生活の習慣を守っているかぎり夫婦間での感染が起こることはほとんどないと考えてよいでしょう。
> しかし、上述の結果は、献血時や検診時の検査でC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)であることが初めてわかった人の配偶者は、念のためにHCV検査を受けておくほうが望ましいことを示しているともいえます。

ほとんどうつらないみたいです

109 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:57:49 ID:7h3UzlRq
旧ミドリ十字が奪った命、これから奪おうとしている命は多いが、
救った命のほうがはるかに多いことを忘れてはならない・・・。
すぐ死ぬか、じっくり死ぬかの違い。

110 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:58:20 ID:z2eL88Gt
しかし、夫婦で遺伝子が違う=感染経路が違うのに
感染率が異様に高率だな…

夫婦で事故にあって輸血でもしたのか?

111 :名無しさん@5周年:04/12/10 01:59:25 ID:KA1ZlILA
これってさ、30過ぎた俺はまだ感染してないんだが、
女性遍歴が雀の涙だから助かったのか?

やっぱ俺は汚れてない体でも、今後惚れてつきあった女が
感染してたら、俺は結婚生活でキャリアになってしまうのか?



112 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:01:06 ID:GGTf9FBO
>>106
肝臓に激痛は酒の飲み過ぎじゃ、、、?
自覚症状は肝炎になるまでなかったと聞いたけど。

113 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:01:11 ID:7h3UzlRq
>>111
そうは書いてないだろ?

114 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:01:16 ID:o/5W1KGw
>>106
肝臓の細胞が破壊されるとGOTやGPTなどの細胞中の酵素が血中に漏れ出てきます
C型肝炎で急性症状を呈することは少ないことと、酒を止められたことからして
アルコール性肝炎だったのかもしれません(アルコール性肝炎ならγ-GTPという似たマーカーもあります)

また、普通の生活をしてる限りではうつらない(注意するのは歯ブラシ、剃刀など血液に触れるものだけ)
ので、そこまで心配する必要はありません。
もちろん、どうしても気になるという場合は検査を受けると正確です。

115 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:04:52 ID:KA1ZlILA
>>114
ああ、そんな事言われたよ。 酒飲んだ?っていわれて
いいえ飲んでません! じゃ、甘いものは?って聞かれて、
多少アイスクリームを・・・

あとはちょっと過激なダイエットしてました。 3ヶ月で15kg位・・・
っていっったら医者が「それだよ・・・」ってあきれた顔してた

116 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:06:18 ID:o/5W1KGw
>>115
>3ヶ月で15kg
(・∀・)!!スゲェ

117 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:09:00 ID:KA1ZlILA
>>116
一日2食、一味山盛り、キムチ入れまくりの
激辛おかゆを腹一杯食べると簡単に出来るよ。

もれなく肝臓から変な酵素出てきちゃうけど

118 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:11:51 ID:o/5W1KGw
>>117
辛いもの好きなので今度試してみますね

僕の場合胃にきそうですが ('人`)<情報アリガトウゴザイマス

119 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:13:07 ID:AX+jUh8m

セックスでC型肝炎が感染するなら援交女子中高生は将来肝臓ガンで死亡だな。
かわいそうに、、、短い人生でした(爆笑

120 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:27:25 ID:o/5W1KGw
>110
漏れもちょっと気になった('人`)
でもいろいろ考えられるけど、余計な仮説たてても不安招くだけだし

> しかし、上述の結果は、献血時や検診時の検査でC型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)であることが初めてわかった人の配偶者は、念のためにHCV検査を受けておくほうが望ましいことを示しているともいえます。

に尽きるのかもしれません。
「生活でうつるかどうかどうか」という面からみれば、十分に否定できる数字だと思います。

121 :名無しさん@5周年:04/12/10 02:49:52 ID:o/5W1KGw
こういうの発表するのは大切だけど、発表しっぱなしだと
不安がる人も多いよね。そういうフォローが小さい気もするが、
しょうがないのかな、しょうがないのか。

明日も早いで今日は落ちヽ('A`)ゞモツダリマス

122 :名無しさん@5周年:04/12/10 04:34:18 ID:z09mjY6B
フィブリノ−ゲンじゃないの?

のばさないの?

123 :名無しさん@5周年:04/12/10 04:37:45 ID:pAGSwKwI
厚生労働省様、自民党厚生族議員の皆様ありがとうございました。
皆様が病院名公表を遅らせて頂いたお陰で、9割の医療機関が
カルテ等のフィブリノゲン使用資料の処分が完了しました。
少量の出血でも点数稼ぎの為、
乱用した事もこれで発覚するおそれが無くなりました。
これからは、国民に蔓延させたC型肝炎治療で暴利を貪ります。
うまくいけば、劇症肝炎で国民が大量に死亡し、年金支払いにも余裕が出来、
また、裏金等に回せる余剰金が発生する事でしょう。
本当にありがとうございました。

  日本医師会 
  医療関係者一同
  社会保険庁


124 :62:04/12/10 04:41:26 ID:mdMVVcC9
>>88
胎児に感染することはない
出産時に適切な処置をとらないと、血液を介して新生児に感染することがある

>>110 >>115
>>81にある集団予防接種の針の使い回し
あとは歯の治療で麻酔打たれたとき、その歯医者が経費削減のために
麻酔注射の針を使い回し(違法)てた可能性がある。もちろん30歳以下でも。

>>109
わかった時点で患者や国民に広くアナウンスしておけば
緩慢な死のいくつかは確実に防げたんですが

125 :名無しさん@5周年:04/12/10 05:14:57 ID:ZPMb1HzJ
また三菱か

126 :名無しさん@5周年:04/12/10 05:40:15 ID:C9g7dIhO
旧ミドリ十字と吉富製薬がくっついてウェルファイド
さらに三菱製薬(もともと三菱化成から派生したんだっけ…)とウェルファイドがくっついて
三菱ウェルファーマになったんじゃ、なかったっけ
もともと三菱とミドリ十字って何か関係あったっけ?

127 :名無しさん@5周年:04/12/10 05:43:03 ID:/3NYh/kn
日本のC型肝炎ウィルスの感染者 150万人だって 

128 :名無しさん@5周年:04/12/10 05:54:42 ID:ZvwrDJG7
C型肝炎総合スレpart.5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1085616266/

129 :名無しさん@5周年:04/12/10 08:19:20 ID:C+SufNli
>>1のソース
>病院名の公表については、広範囲のHCV感染が明らかになった01年から
>求める声があったが、厚労省は「医療機関の利益を損ねる」
>「数があまりにも多く、影響が大きい」などの理由で拒否していた。

>小泉内閣−平成13年4月26日成立
>厚生労働大臣 坂口力
http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/87.html

政治責任はどう取るんですか?>小泉、坂口

130 :名無しさん@5周年:04/12/10 08:49:09 ID:maoOEjfz
。。。俺死ぬかも


これ治らないの?

131 :名無しさん@5周年:04/12/10 08:55:00 ID:U8TdJ0It
地元の大きな病院、産婦人科は全部対象になってた。
これ検査の必要があるな。

132 :名無しさん@5周年:04/12/10 08:56:54 ID:EdVX7yq7
自分は大丈夫だけど母親は確実に出産で世話になってる気がする。知ってるとは思うけど
確認しておかなくては…

133 :名無しさん@5周年:04/12/10 08:57:54 ID:VkP0Mlyq
こういうことやると左翼が増える・・・・

134 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:20:15 ID:HcBsPWAI
>>124
88年の「緊急安全性情報」で、使用する場合には医師から患者に説明し、
使用後は肝炎のフォローをするようにしています。

>>123
>>129
もう一度、本件の経緯をまとめた>>103のアサヒ・コムの記事をみてください。
公表が一年遅れたのが本当だとしても、そもそも問題が起こったのは平成元年
前後で、旧厚生省と旧ミドリ十字の対応が一応終わったのが平成六年。
それが、どういうわけか、平成十三年、十四年になってから、訴訟だ、薬害だ
ということになったのです。

そもそも、今回は厚生省が元々持っているデータを公表せよということでは
なく、「三菱が持っていたデータを厚生省が取り上げて公表せよ」という要求
だったので、「そこまでする必要はない」といっていたのです。

厚生省は肝炎の啓発活動を昭和の時代からやっているし、
http://www.mhlw.go.jp/houdou/0104/h0409-1.html
検査を呼びかける政府公報も平成十四、十五年に集中的にやったからです。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/06/h0629-1g.html


135 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:29:48 ID:IrfNDYsj
何で今頃発表なんだよ。
わざと10年以上放置してキャリアが死ぬのを待ってたってか?

136 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:43:32 ID:qyVUS5UT
94年までに手術を受けた人〜発表04年
カルテの保管義務10年、、ということでは?

137 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:46:10 ID:XQtOg6XH

つーか殆どの医療機関が載ってるでしょコレ。
全然参考にならないと思うよ。

138 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:48:21 ID:ZyhKGT0P
カルテの保存期間は5年間だよ

139 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:49:46 ID:O2eYi8in
そいや就職活動でここ受けたなぁ。面接をミドリ十字ネタで答えたら、1次・2次は面接中に試験通過言ってもらえて最後の役員面接で落とされた。

140 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:51:48 ID:oZLHg0DW
昨夜、NHKで何度も県内の病院一覧を読み上げてたな。

141 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:54:26 ID:TZRAl7Tx
 病院側は、15年前のことを言われてもどうしようもないんだが。
 カルテは廃棄されてるし、当時を知る人間だっていなくなってる
可能性がある。中日新聞でも「当時の院長死亡してるし、調べよう
がない。」って頭抱えてる病院があった。

142 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:54:57 ID:B/FnfaKT
ほんと、関係者をアクメツせんとあかんよ。
拉致して薬剤注射してやるとか。

143 :名無しさん@5周年:04/12/10 09:57:01 ID:qyVUS5UT
5年だったんですね、失礼〜
保存期間過ぎてる方が大多数でしょうし
感染源うやむやにされそう、、

90年に事故で外科手術受けてますし近いうちに検査行かないと><

144 :名無しさん@5周年:04/12/10 10:04:11 ID:r5lEq6ia
肝炎のことを調べると
>アルコールが原因で肝疾患を起こした人では約40%がC型肝炎にかかっています

父親アルコール肝炎を悪くして肝硬変で亡くなったんだけど、該当医療機関で
入院してたりするんだよね。
今となっては闇の中だね‥

145 :名無しさん@5周年:04/12/10 10:11:25 ID:JRiGEmEz
ミドリ十字は後を引くなぁ。ほんとにあの糞じじい死刑にしても
足りないはずだよ。あの時の厚生省高官はその後も責任とってないだろ。
日本って責任とらなくても済む社会になったんだな。

146 :名無しさん@5周年:04/12/10 10:17:03 ID:QLznYvNf
>>137
私、セーフ。
こちら付近は総合病院系で産んだ人はダメぽい。

147 :名無しさん@5周年:04/12/10 10:20:28 ID:56dcBjjI
>>145
2chに「爆破します」ってカキコしたら、イタズラでもちゃんと責任とらされます。これが日本です。

148 :名無しさん@5周年:04/12/10 10:24:27 ID:JRiGEmEz
雑草は簡単に処分されるだけ。胡蝶蘭は悪いことしてもセーフ

149 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:00:19 ID:xboX1Vr5
漏れは15年前骨折で手術したから(計3回)モロあてはまりまくり。
もし肝炎になったらアクメツしてやる!!

    ∧,/////  / ,八./,,.::/
!:、  i'  ゙、ー、 ./,/ |i./   / ,         /
..lヽ.// ||、  .\ ;;; j l ,.r''/ー'7        /     悪
. | ii i |  ||. ゙:、  `ヽ! .| /j;;'´       ./   ち  は
`ヽ l.l.|.  | | ヽ、_ 、   `<>'┴-、      .;'     ゃ
-:、ヽlヽヽ ;';';' ,t'/'\-' 、'   /     |  殺 .あ
`ヽヽ_ミミミ ;';'; ,//',.i /,... ヽr―‐i,r─i _,,,:!.  さ  │
__ヽヽ.ミ  、_.j j'・', /,r'':、.|\ ̄ \゙i ̄ |   な  │
  ゙`ヽ、ニ::。'' `''''''" l |  .|:|  \   \  |  い  ん
    ./,、''’ ,...r'l゙` 、l|',,iノ_|`/'"ニニヽ´'|  と  .と
    {  >.ヘ!. jv丶 | ,i´ ,}',イ i'´ .゙、  ゙̄、゙i ね
     ゙、バ`Ylヽ.jミ}:、|.|/ l .;' 、  .゙、    ゝ.?
       | / ヽ''  ' | l´.゙、l 丶  ゙、    ヽ.
       レ  ,:`、l ,r''.i゙ `-`゙i     ゙、   \    ,/
        ,/,l |,{ ミ゙i、!、_| | 、     ゙、 ,.-、....r、ニ、´
       ツ/ ./゙、'"ヽ'ji ̄ ゙、      ゙、_゙、,ヾ二L `ヽ.
      /  ,/  /、'-'| `i''''''゙、       `------!:、 ゙i
    /   ,/ /==/i/,ニヽ||   ゙、      ,.. -─--.、 ゙ヽ:|
   /   ,//'/''´ ,//^{ l'"}、   ゙、    / ,..-''''''''''-、゙ヽ、.|
  //|   ,// 、'_ O//ヽ `¬' ̄¬''''|゙、 ./ / ,-''"""`ヽ`、 ゙l|
 〈 .|  ,//  .| ヽ /./ |iー-゙i   /--、 | ;' .i      l ゙l |
  |ヽ∨/  .|  〈 {、 !_゙ー-二ニ-''"´'、| | .|      j j .|
  .| }'" ,/  .|  .|\ \ ̄`''''''''''" / ,,ヽ  .ヽ    ,ノノ ノ

150 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:02:57 ID:C+SufNli
>>134
小泉と坂口には行政として公表を遅らせた責任があるだろ。
無いと思うのか?

151 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:05:32 ID:J7inXRsp
「薬害エイズ」重複感染の恐怖
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20031227so11.htm
[薬害エイズ被害者] 厚生労働省エイズ動向委員会によると、
昨年5月末の時点での血液製剤によるHIV感染者数は計1432人。
このうち544人がすでに死亡している。

                 ,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/            'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ  -=・=-    -=・=- /! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \     _ _.,.,_ ノ::: !    薬害の黒幕とその一味が
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./   苦しみぬいて氏にますように
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./


152 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:08:14 ID:J7inXRsp
>>145
>あの時の厚生省高官はその後も責任とってないだろ。

今では民主党と仲がいいんだ。あの連中。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1081867508/l50

153 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:11:53 ID:esDDqv6Y
うわあああ リストにあったあああ
そこで骨の移植とかやったけど大丈夫かなあ

154 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:13:40 ID:J7inXRsp


◆肝疾患死6割 医師らに危機感薄く

 血液製剤が原因でエイズウイルス(HIV)とC型肝炎ウイルスに重複感染している血友病患者のうち、
今年に入って過去最高の9人が、エイズではなく肝疾患で亡くなっていることがわかった。
薬害エイズ被害者らで作る「はばたき福祉事業団」が1994年から行っている調査で判明した。
エイズ治療の進歩で、死亡者総数はピーク時の4分の1以下にまで激減したが、
進行が速い重複感染者の肝炎の治療体制の整備が遅れているのが原因。
同事業団では「これ以上悲劇を繰り返したくない」と来年早々、全国で講演会を開き、
深刻な状況を訴えるとともに、国にも早急に対策を講じるよう求めていく。



155 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:13:58 ID:xtJcVUbF
練炭ユーザーの最後の大仕事にどうっすかね?

156 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:14:16 ID:0F+3YGcA
盲腸の手術したんだよな・・・
それにしても、厚生労働省ってひどいね。同じ人間が働いてる
とは思えない。

157 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:15:08 ID:56dcBjjI
というか、こういった問題は政治家が決断しないと動かないさ。

158 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:22:47 ID:J7inXRsp
>>157
日歯連ポマードの中の人が妨害するから。

159 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:23:17 ID:jYVlnR9w
うちの母ちゃんが、
「(1)妊娠中または出産時に大量の出血」
に該当してるよ。
どこの病院で受診してたかは、まだ確認してないけど、
地元の病院のほとんどがリストに載ってるから、
当たりの可能性がでかいな。


160 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:25:48 ID:nuCO7pwo
>>122

生理学用語集(改訂第5版),医学大辞典(医学書院)の
どちらも音引き(ー)は入っていない。

医学領域では,音引きを入れないほうが多いかと。

その一方で,生物教育用語集には音引きが入っているので,
生物学領域では音引きを入れることが多い希ガス


学術用語集は今手元にないのでわからん。

161 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:26:59 ID:XfhFdHL0
このことで色々と言われたくないから坂口は大臣辞めたんだな。

162 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:27:48 ID:h51LJcQ2
しかしこれは酷い。
厚生労働省って
人間を家畜程度にしか思ってないんだろうな。
HIVもふくめて

163 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:27:57 ID:pQpLStds
該当期間中にフィブリノーゲン投与されてたら
100パーセントの感染率なのですか?
また母乳感染はあるのですか?
ウチの母ちゃんも出産時に大出血、かつ該当病院だったので心配だ。

164 :149:04/12/10 11:28:25 ID:xboX1Vr5
漏れが手術受けたとこは…

ハハハ…

当たった…


もうダメぽ……orz

165 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:30:34 ID:J7inXRsp
>>162
社保庁見てたら良くわかるよな。

社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円) ※書き間違えではない
社会保険庁公用車247台(4億円)
職員の外国出張費(1億6500万円)
千葉の社会保険大学校内にあるゴルフ練習場の建設・維持費(1200万円)
校内のテニスコートや体育館の維持費(計409万円)
東京の社会保険業務センター内のテニスコート建設費(422万円)
バスケットコート建設費(354万円)
全国の社会保険事務所に導入した利用ゼロの印刷機(921台、1億5030万円)
社会保険庁の年金広報費(10億600万円)
年金資金運用基金への支出、交付金(計3兆3600億円)
グリーンピア建設費と借入金利息・管理費(3800億円)
年金福祉施設や老人ホームの建設・維持費(1兆5700億円)
住宅融資事業費(9300億円)
年金資金運用基金へグリーンピア建設や住宅融資資金の名目で出資金(1兆800億円)
職員の事務費充当(5300億円)
職員の健康診断費(3億7000万円)
勤労者福祉施設維持費(100億円)
社会保険庁が新築した職員宿舎(10億円) ※家賃は東京都心3DKで2万円
年金関連施設の職員向け宿舎(28億800万円) ※家賃は東京新宿区3LDKで月6万956円
社保庁職員宿舎の整備・維持費(42億円)
保養基地運営法人への支出(2兆円、総額5兆6000億円の使途判明)
年金資金運用基金や厚生年金事業振興団総裁の退職金(各4000万円)
厚生年金病院の建設費(全国68カ所、112億1900万円)
福祉施設の建設費(169カ所、92億1400万円)
大規模年金保養基地(グリーンピア)の職員向け宿舎建設費(15億2600万円)、
年金資金運用基金(旧・年金福祉事業団)の職員向け宿舎建設費(2億6500万円)
社会保険庁職員用のマッサージ器(6070万円、計395台)


166 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:34:53 ID:F+NBajJY
>>164
漏れ2つの県で4回手術をしたが全部入ってた・・・



もうダメぽ……orz

167 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:37:27 ID:lz8srZLZ
731部隊から証拠隠滅
ttp://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/731butaiseturitu.htm


168 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:38:54 ID:jYVlnR9w
>>159で、うちの母ちゃんが当たりかもって書いたけど、
自分も'86年に、リストに載ってる病院で、ひざの手術を
受けてたのを思い出した。
((((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

169 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:42:11 ID:J7inXRsp
ミドリ十字+吉富製薬→新会社「吉富製薬」

「吉富製薬」→(名称変更)→マスコミ表記「日本ウェルファーマ(旧ミドリ十字)」

「日本ウェルファーマ(旧ミドリ十字)」+三菱グループ子会社→三菱ウェルファーマ(現在)

騒ぎが大きくなったらいずれマスコミ表記「三菱ウェルファーマ(旧ミドリ十字)」になるであろう

頻繁に名称を変えたところでウィルスが消えてなくなるわけでもあるまいに

170 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:44:44 ID:jwk4VQgF
リストにあるか否かではなく納入記録に「有」のチェックがあるか無いかが問題なのではないかと。

171 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:44:53 ID:h51LJcQ2
責任者は死刑でも償いきれないほどの大罪だ
末代まで呪われろ

172 :名無しさん@5周年:04/12/10 11:59:25 ID:rsEiG8Wb
>>170
それは「納入の有無」ではなく「納入記録の有無」では。

173 :名無しさん@5周年:04/12/10 12:03:18 ID:M1yqoeRI
教えてください。

午後から近所の内科で肝炎検査受けに行こうと思うんだけど、
結果ってその場で出るの?

174 :名無しさん@5周年:04/12/10 12:09:41 ID:C+SufNli
>◇ことば  C型肝炎
>検査で早期に感染が分かれば、治療でウイルス駆除や慢性肝炎の進行を
>食い止められる場合もある。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20041210k0000m040080000c.html

175 :164:04/12/10 12:20:40 ID:xboX1Vr5
>>174
へ〜
健康診断じゃ肝機能には異常なかったけど
ウィルス検査も受けてみようかな…

176 :名無しさん@5周年:04/12/10 12:23:04 ID:C+SufNli
読んでもよくわからないし、最新情報かどうかも知らない。

医学事典メルクマニュアル
家庭版 肝炎
http://mmh.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%B4%CE%B1%EA&url=118/s118.html#x01
専門家版 C型肝炎
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=c%B7%BF%B4%CE%B1%EA&url=04/s042.html#x08

177 :名無しさん@5周年:04/12/10 13:24:39 ID:/QzaTGgO

 人 面 獣 心 厚 労 省 


178 :名無しさん@5周年:04/12/10 13:24:47 ID:TVTsaq6h
>173
でます

179 :名無しさん@5周年:04/12/10 13:38:21 ID:56dcBjjI

混合診療とか自由診療とかになったら、こういった薬害が増えそうな予感(´・ω・`)

180 :名無しさん@5周年:04/12/10 13:40:06 ID:D/guHVyV
安売りやの床屋って消毒もしてなさそう・・・
行かないほうがいいのか?

181 :名無しさん@5周年:04/12/10 13:49:39 ID:D/guHVyV
普通の血液検査でHCVの値は正常値だったんですが
それでもキャリアってことはあるんですか?

182 :名無しさん@5周年:04/12/10 13:55:31 ID:rVMpW8dw
うちのかーちゃんが肝脂肪付き杉と診断されたのとは何か関係があるのかな

183 :名無しさん@5周年:04/12/10 14:19:34 ID:jJSKmFu7
相談電話殺到

184 :名無しさん@5周年:04/12/10 14:29:26 ID:BhLbkI8s
>おことわり 厚生労働省が公表した血液製剤フィブリノゲン納入先
>医療機関リストには「納入された事実はない」「一度も投与していない」
>などと回答した施設も含まれています。

まだ嘘ついている病院があるのね。

185 :名無しさん@5周年:04/12/10 14:45:35 ID:FySYu49e
age

186 :名無しさん@5周年:04/12/10 14:46:07 ID:PyiueVzh
1994年までにこの止血剤を投与された人が肝炎感染の可能性があると
2004年の今になって使用した病院を公表した、と。

10年…なぜだ…

187 :名無しさん@5周年:04/12/10 14:53:11 ID:It4nMP37
検査へGO

188 :名無しさん@5周年:04/12/10 14:55:50 ID:x4AJxbL+
検査でGO FINAL「病院でサヨナラ運行」



189 :名無しさん@5周年:04/12/10 14:56:32 ID:wNVwLd4m
オウム真理教付属医院※(中野区)

色んな意味ですげえな

190 :名無しさん@5周年:04/12/10 14:57:52 ID:73Lvqyty
要は割と良い率で完治が見込める様になった、と。
これ自体は悪いニュースでは無いな。

191 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:01:50 ID:5Q4+cuvI
美容外科では脂肪吸引の時に使ってました
特に何年か前に患者さんを脂肪させちゃった先生は
よく使ってました
美容外科の患者さんは隠したいから、なかなか検査にいかないかも
心配です。
検査にいってねー


192 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:02:31 ID:b9evkUTv
細菌戦部隊を支えた主な人物
戦後の就職先
安東洪次(大連衛生研究所→武田薬品顧問)
石川太刀雄丸(731郡隊→金沢大医学部)
江島真平(731部隊→国立予防研究所〔予研〕)
緒方富雄(防疫研究所〔防研〕→東大医学部)
岡本耕造(731部隊→兵庫医大・東北大等)
小川透(1644部隊→名古屋大医学部)
笠原四郎(731部隊→北里研究所)
春日仲善(731部隊→北里研究所)
北野政次(731部隊→ミドリ十字取蹄役)
木村廉(防研→京大細菌学教室)
草味正夫(731部隊→昭和薬科大)
小島三郎(1644部隊→予研第2代所長)
児玉鴻(731部隊→予研初代所長)
正路倫之助(防研→京大)
園口忠男(731部隊→陸上自衛隊衛生病学校、熊本大)
田中英雄(731部隊→大阪市立大医学部長)
田部井和(731部隊→京大医学部)
所安夫(731部隊→東大病理学、帝京大医学部)
内藤良一(防研→ミドリ十字会長)
中黒秀外之(731部隊→陸上自衛隊衛生学校校長)
細谷省吾(防研→東大伝染病研究所長)
増田美保(731部隊→防衛大学)
湊正男(731部隊→京大)
村田良介(防研→予研第7代所長)
八木沢行正(731部隊→抗生物質協会)
山口一季(731部隊→国立衛生試験所)
吉村寿人(731部隊→京大航空医学教室、京都府立医大)
柳沢謙(防研→予研第5代所長)
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/731butaiseturitu.htm

193 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:08:25 ID:Aymrka8E
どうしよう・・・友達がヤバイ
出産の時、子宮口裂傷で輸血してる・・・

194 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:10:49 ID:Ne6RC6QJ
川崎市は40歳以上だと補助金が出るから1800円位で検査できるそうだ。
私ももしもの場合を考えて検査してくるよ。((((;゚Д゚))))

195 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:16:12 ID:cBn6Xmvg
オマイラの親が感染していたら、検査した方が良いぞ。俺は、それで…鬱。

196 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:16:33 ID:kje1feA2
軍部官僚は、敗北を国民に対してのみならず、味方の軍にも隠した。
そのため、敗北の原因が明らかにならず、したがって、同じパターンの
敗北が何度も何度も繰り返されることになった。

つまり、すべてが隠蔽されるため、愚かな作戦を立てた軍部官僚(たとえば、
頭が切れるということで、「カミソリの辻」と言われた辻政信参謀)は
追放されず、その身分は安泰で、次もまた同じような愚かな作戦を立て
(辻参謀はノモンハンで、圧倒的な火力を擁するソ連軍に対して銃剣突撃
させるという作戦を強行して大損害を出し、ガダルカナルのアメリカ軍に
対してもまた同じ作戦を強行して大損害を出し、しかも失脚せず、その後も
参謀として活躍しつづけた)、そして、兵士はいたずらに大量に戦死したのである。

これは、間違った判断をした厚生官僚(たとえば、サリドマイド事件のとき、
そのあとのスモン事件のときの厚生省薬務局長で、「薬品には副作用がつきもので、
ときに事故が起きるのはやむをえない」などと発言して製薬会社を弁護した
松下廉蔵)は免官されず、その身分は安泰で、同じ厚生省共同体に属している
製薬会社に天下りして次にまた同じような間違いを犯し(松下は加熱製剤が
認可されたあとも利鞘の大きい非加熱製剤を大量に売り捌き、エイズを広める
のにもっとも大きな役割を演じたときのミドリ十字の社長であった)、そして
厚生省が本来ならその健康を守るべき国民の多くが薬害に苦しむことになった
事態と構造的にまったく同じである。

「官僚病の起源」岸田秀 新書館 P20-22

197 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:16:59 ID:c0P8toki
(1)官僚組織は本来、国のため国民のためのものであるにもかかわらず、自己目的化し、仲間内の面子と利益を守るための自閉的共同体となっている

(2)しかも、その自覚がなく、国のため国民のために役立っているつもりである

(3)共同体のメンバーでない人たち、すなわち仲間以外の人たちに対しては無関心または冷酷無情である

(4)同じことであるが、仲間に対しては配慮が行き届き、実に心優しく人情深い

(5)身内の恥は外に漏らさないのがモットーで、組織が失敗を犯したとき、失敗を徹底的に隠匿し、責任者を明らかにしない

(6)したがって、責任者は処罰されず、失敗の原因は追及されないから、同じような失敗が無限に繰り返される。

「官僚病の起源」 岸田秀 新書館

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4403230482/249-1636441-7889134

198 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:18:46 ID:0F+3YGcA
どうせ肝臓障害で死んだりするのは何十年も先だから
ここはウヤムヤにしてやり過ごしたい・・・
と、こんな風に考えて資料公開が遅れたんだろうね。

199 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:21:41 ID:xQj/XZ2B
>>153
漏れも骨移植で出血多かった。
もうだめぽ。orz


200 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:25:11 ID:Ne6RC6QJ
>>174
完治はしないの?((((;゚Д゚))))

201 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:26:37 ID:yFZA4oiH
やっぱこれから目指すは肝臓外科医かなー

慢性C型肝炎ってことがはやいうちにわかっていたら
定期的にフォローしてもらえるので
肝癌が発生したとしても小さい/孤在性のことが多い。
=内科的治療(アルコール注入や動脈塞栓術)が奏効することが多い
ので、
疑わしきはぜひ病院にかかってHCV定量と腹部エコーを受けてくだされ。

202 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:27:48 ID:Ne6RC6QJ
>>199
だめぽと落ち込んでる暇あったら保健所か、病院に検査に行け!!
俺はもう電話予約しておいた。

203 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:31:00 ID:3fnH4gbC
まあ,抗生物質でウイルスが死ぬと思っている「医者」がいるくらいだからなあ・・・。


204 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:39:00 ID:vl4iHt+s
そのリスト先の病院で手術、出産したからといって、
絶対に使われていることはないわけですよね?
止血剤はフィブリノゲンしかないわけではないんですよね?
出産でも通常の出産や順調な帝王切開には使ってないだろうという
認識でいますが、いかがなんでしょう?
大出血を伴うような手術には・・・もしかしたら使用されてるかもしれませんが。


205 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:42:58 ID:Ne6RC6QJ
>>204
俺もそう思ったんだが、もう誰も信じられないのでとにかく検査する予定です。
もんもんと悩んでると返って身体に悪いからね。


206 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:43:15 ID:mdMVVcC9
>>134はつまりあれですか?

今これだけ騒ぎになっているという現実、ようやく世の中に
認知されてきたという事実とあわせて考えると
当時の旧厚生省ってのは>>134に挙げた程度の不十分な対応で
事足れりと判断するような糞組織だったといえる

ってことを言いたいんですか?

207 :名無しさん@5周年:04/12/10 15:53:55 ID:d1jHY9aW
やっとスレ立ったか 大問題だろ、これは 2chの記者って偏向だからなw
>>172
調べても判らないから”無し”って医者もあるんじゃないの あ〜ヤダヤダ
ウチの奴、リストの産婦人科で子供生んだんだよな しょっちゅうセックルしてるんだがw
健診のGPT値が毎年高くなってるんだが・・・ もうダメですかね

208 :名無しさん@5周年:04/12/10 16:07:14 ID:D/guHVyV
相談窓口の電話がなんで有料なんだ??
0120にしろ!!

209 :名無しさん@5周年:04/12/10 16:22:56 ID:i2tPbNdw
>>204
良識の有る病院や医師ならば、出血傾向が見られない患者さんに
フィブリノゲン使う事は無いと思われ。
ただし、儲け重視の病院や石ならば・・・、分からん。

心配なら検査受けた方が良いよ、マジで。はっきり結果が分かった方が
精神衛生上良いでしょ。

>>207
セックルでの感染は極まれと言われている。
相当変態的な出血を伴うセックルしていなきゃ感染しないでしょ。
検診で値が高いのGPTだけか?TGとか高くない?
後γ-GTも高くないか?

210 :204:04/12/10 16:35:41 ID:vl4iHt+s
私の母が1984年に第2子(私の弟にあたる)を帝王切開で出産してるのですが、
出産先がリストにのっている九州大病院。
第1子である私が帝王切開だったので、第2子も…という理由での
帝王切開なので、特別異常分娩ではなく、
大量出血も異常もなく、当時30分ほどの手術&1週間の入院で退院しています。
それから21年、何の不調もなく元気でいますので、
可能性は非常に薄いと思うのですが、ここまで大きな騒ぎになると、
やはり心配になってしまいますよね。
万が一・・・ということもなきにしもあらずですもんね。


211 :55:04/12/10 16:38:21 ID:C7g6HQSS
電話で色々と聞いた。
市区町村で異なるらしいけど、40歳以下は費用が2500円前後かかるとの事。
本当は、直ぐにでも検査をしてほしいのだけれど、1月にならないと出来ない。
一般の病院でも検査をしているって。でも検査費用が高いって。。。

検査しろ、検査しろって言うのなら、無料でさせてよ。
ああ〜〜〜来年まで、憂鬱。
食欲無くなるし。。。。

212 :名無しさん@5周年:04/12/10 16:39:29 ID:dLfS6ciE
同居人のお父さんは、若い頃交通事故に遭って病院でつかった止血剤で感染したんだって
ずっと肝炎だったけど、働いてた現場でまた事故にあって、
そのときに肝臓ガンが見つかったけど、
手を切断するくらいの大怪我だったから、そっちの治療を優先
ガンはもう手遅れなくらいに進行してて、そのまま…。
このニュースを見たくないのか、
テレビが始まるとさりげなくトイレにいったり、部屋をでてったりするのがみてて痛々しい

213 :136:04/12/10 16:49:06 ID:HcBsPWAI
>>206
まあ落ち着け。
事実を教えよう。C型肝炎ウイルスが発見されたのは1988年5月だ。
それまでは世界中で輸血されたら10人中1人、10%の割合で肝炎にかかっていた。
「輸血後肝炎を防止することは不可能」という地裁判決まで出ていた。

フィブリノゲン製剤の肝炎感染率は、三菱の推計でも3%程度だ。
しかも、85年に処理方法を変えるまでは20万人中5人しか肝炎になっていない。
藻前なら、出血を止めるために、フィブリノゲン製剤と輸血、どちらを選ぶ?

そういう中で、「とにかく肝炎が大量に出たから調べて使用制限をしよう」と
判断した旧厚生省の判断が不十分だというなら、藻前は感染率3%の製剤を
捨てて、10%の輸血をさせるわけだな??

214 :名無しさん@5周年:04/12/10 16:52:45 ID:Gq1if2bT
リストみたけど、うちの近くの大きな病院全部リストに入ってるよ。
こりゃまずいね。


215 :136:04/12/10 17:00:20 ID:HcBsPWAI
>>186
10年間、誰も訴えなかったからですよ。
医療機関の公表を家西議員が求めたのは、平成15年になってから。
平成14年に訴訟が提起された時、原告団の弁護士が原告の掘り起こしのために
データの提供を求めたわけだ。

ところがそのデータは厚生省のデータではなく、三菱のデータだから話が
ややこしくなった。平成6年に対応がすんでいるから薬事法で命令できない。
そこで、厚生省は三菱から提出されていた資料から医療機関が載っているも
のを探して公表しようとしたら、医療機関から猛反発を食らって延期に追い
込まれた。

そこで、改めて三菱から全部のデータをもらって、今回公表したわけだ。

漏れからいわせれば、何で、肝炎が正に大量発生した昭和63年か平成元年頃
に訴訟を起こさなかったんだと思う。
早く動けば、カルテが残っている可能性だってあったのに・・・

216 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:17:04 ID:00U1Jhlq
>>213
三菱の推計の方が間違っています。
この製剤はだいたい1万人程度のドナーから取った血漿をごちゃ混ぜにして
1ロットを作るので、そのうちたった一人がウイルスに感染してても、
そのロット全部がウイルス汚染されるんです。
そのような製法のくすりなので、ウイルスの不活化処理をしない限り、
輸血後肝炎の感染率より低いということがありえないんです。

>>215
肝炎の場合、血液で移るのはしようがないと当時思われてたこと、
医原病なので、移した張本人は医者。自分たちが悪かったと医者が言いたくなかった。
抗体検査法が開発されたばかりだったし、急性症状が出にくい病気なので、
把握しにくかった。肝がんの原因ともあまり思われてなかった。
といったところが遅れた理由でしょう。

217 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:24:22 ID:MmBaf6tu
age

218 :136:04/12/10 17:27:13 ID:HcBsPWAI
>>216
だから不活化してるじゃない。ちゃんと前のスレを読めよ。

もう一度ソースを貼っておく。
ttp://www.asahi.com/national/update/1209/030.html
 昭和40年からBPL処理(薬品処理)
 昭和60年からHBsグロブリン処理(薬品処理)
 昭和62年から加熱処理
 平成6年からSD処理(薬品処理)

「遅れた理由」というのは、何が「遅れた」と言いたいの?
医者がどう思おうと、訴訟を起こすのは原告だよ?

219 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:32:19 ID:dccxon+v
このスレ
B型肝炎の話やら売血時代の話やら
もう何でもアリですね。
マスコミは叩ければ何でもいいのか
そういう話はしないし。

何よりマスコミに躍らされてる人間が
そんな話出してキレまくってるのが凄い笑える

220 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:32:42 ID:SRb0LO9p
>>218
じゃあ何でこんなに騒がれているのですか?
ミドリ十字関連だから?

221 :136:04/12/10 17:34:39 ID:HcBsPWAI
>>220
騒いでいる人間に聞いてみれば?

222 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:38:31 ID:xboX1Vr5
漏れは実際に骨折で入院して手術したし、
削げた皮膚の上に人工皮膚貼っつけたりしたからマジ深刻…orz

223 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:41:52 ID:dccxon+v
>218
だから訴えればいいじゃない。

だれもわからなかったし、
それが特効薬であったことも
また事実だろ。

今の医学レベルで語ってもしょうがないよ。
今だって特効薬と思われてたことが
長期観察でマズい副作用起こしてる例
なんて星の数ほどある

それを踏まえた上でどちらが正しいかは
司法で争えばいいじゃない
マスコミに踊らされすぎるなよ

224 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:43:53 ID:dccxon+v
っと
レス番間違えた…すまぬ

225 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:55:30 ID:LK/XV4my
http://www.kawada.com
この人はテレビでコメントするのかな?
この問題はフジテレビが
よく取り上げていたね。
テレビ朝日、日本テレビはスルー
大株主に帝京大学がいるから。

226 :名無しさん@5周年:04/12/10 17:56:40 ID:hc8jvR4L
気のせいか、国立、公立、大学付属といった、公共性の高い病院とか
共済のような、主に公務員が通う病院あたりが目に付くのだが。。。。

手術のできる規模の病院なら、ほとんど含まれてしまうのかな。

227 :136:04/12/10 17:58:11 ID:HcBsPWAI
今、>>223がいいこと言った!


228 :本音:04/12/10 17:58:46 ID:pAGSwKwI
我々が「公表すれば、医療機関に不利益になる。」と、言う理由で
公表を引き延ばし、時間稼ぎを行った結果。
すでに医療機関では、
フィブリノゲン使用を証明する、カルテ等の廃棄隠蔽作業は終了しました。
例え患者の皆様が裁判に訴えたとしても、
それを使用したという証拠は何処にも残っておりません。
故に、原告すらなれないと、言う事なのです。
例え裁判を起こせるだけの証拠をお持ちの方でも、水俣病裁判のように、
当方は、原告の方々が全て死滅するまで、50年掛けて裁判を引き延ばし。
その間、死の恐怖を味合わせる所存であります。

残りの人生、苦しみながらも治療に耐えてください。
国、製薬会社はフィブリノゲン使用証明出来ない患者に対して、
いっさい補償を、いたしません。
そして、出来る事ならば、年金支給前にお亡くなりになる事を切に願います。
皆様の支払った年金掛け金は、我々が裏金等で老後の豊かな生活の為、
有意義に使用いたしますので。
それでは、患者の皆様、そしてこれから患者になられる方々、
未だ患者だとも知らず、のうのうと年金を支払われている皆様、
良いお年をお迎えください。
生きていればですけれども。

厚生労働省 一同




229 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:01:19 ID:miKXhuKR
すまないが、私の問いに答えてください。
今の40歳から50歳の年代の方は、予防接種の注射針の廻し打ちをされたらしいのですが、
 それ以降の世代に摂取された予防注射は安全なのでしょうか?

230 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:03:30 ID:TPc/rtfM
>>223 すでに海外では使用禁止になったりしたものを延々と使い続けるのはいかがなものかと?
特効薬だの新薬だの関係ない、海外じゃやばいって言われてるもの物を何で
いつまでも使い続けるのか?ってことだ。

231 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:06:22 ID:LK/XV4my
旧厚生省つて、戦前、内務省と呼ばれていて
絶大な国家権力あつたんだよな。
神一行という人の角川文庫本読んでみな

232 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:07:50 ID:bbfzueyD
うちのお父さんは7〜8年前にくもまっか出血で倒れて手術した。
今年の夏辺りから九州大学の先生からC型肝炎の可能性のある血清を
使用したので検査に来てくれとか、書類にサインしてくれとか
電話が何回かあった
この事だったのね・・・・

233 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:09:40 ID:v8eSZ5ug
近くの保健所
検査日12月13日
要予約
次は一月

234 :136:04/12/10 18:10:16 ID:fJbCCCz0
>>228
ここ(↑)にまた一人マスコミに踊らされている香具師が。
前のスレをよ〜く読んで、よ〜く考えようね。

何度でも書くよ。

フィブリノゲン製剤はウイルス不活化処理(>>218)があったせいで、当時の
輸血が肝炎感染率10%の時代に3%だった。
C型肝炎ウイルスが発見されたのは1988年5月で、検査法が導入されたのが
1989年11月だが、厚生省は1988年6月の時点でフィブリノゲン製剤に使用制
限をかけ、使用量を激減させた。1994年からはSD処理が導入され、フィブ
リノゲン製剤から肝炎発生が報告されなくなった。

投与された患者は、1989年以降は診断が可能だったのに、2002年になってか
ら訴訟を起こし、医療機関リストの提出を求めた。

昭和20年代に制定された医療法ではカルテの保存期限は5年であったので、
1997年以前のカルテは、厚生省が調べる前に、既に大半が廃棄されていた。


235 :厚生労働省代弁:04/12/10 18:10:33 ID:pAGSwKwI
>>223
223様へ、
厚生労働省は、今までの薬害裁判を通して反省をした結果。
原告自体を発生させないようにすると、戦術転換を実施し、
今回、医療関係とも協力し、証拠隠滅に成功いたしましたので、
裁判を起こされましても、原告自身の使用証明がない限り、
補償の対象に当たりません。
むしろ、無駄な裁判などせず、余生を有意義に過ごされる事を。

236 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:13:21 ID:73Lvqyty
マスコミに踊らされているというよりも…。
なんか混合診療の話が一段落したら叩いてるのもぱったり止みそうですね。

237 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:13:49 ID:HcBsPWAI
>>230
アメリカの製剤は不活化処理がなかったので、肝炎大量発生は当たり前。
マスコミは、BPL処理されていた日本の製剤も「非加熱製剤」としか
言わない。

フランスでは加熱処理されたフィブリノゲン製剤が昔からず〜っと販売
されています。ドイツでもフィブリノゲン製剤は売られています。


238 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:16:08 ID:HcBsPWAI
>>228=>>235
よ〜く勉強して、よ〜く考えよ〜ね。

239 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:23:41 ID:pAGSwKwI
>>238
そして肝臓癌で死ぬ。

240 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:23:53 ID:7UVdGMP8
まああれだ、マスゴミは糞だってことだな。

241 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:23:55 ID:/8dMGI4r
要するに私たちってアメリカの人体実験のサンプルだったわけね

242 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:26:58 ID:pAGSwKwI
>>240
君の家族にも、念のため検査をお勧めします。

243 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:27:42 ID:tvlbesrB
>>241
エドガーケイシーが日本の将来を予言したコメント思い出した

244 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:30:48 ID:jcm5ZOxL

淫売女子中高生がC型肝炎に感染しますように。

245 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:32:34 ID:fJbCCCz0
>>242>>238>>228>>235
たまにはいいこというね。
該当しているいないに関係なく、検査は受けた方がいいよ。


246 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:37:35 ID:pAGSwKwI
煽るような書き込みをした事を、謝罪します。

ただ、仕事柄、肝臓病で苦しんでいる方々と接しているもので、
今回の事例は、本当に冗談ではない事態に発展する危険性をはらんでいます。
お願いします、早急なる対応を願います。


247 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:42:51 ID:dccxon+v
この10年は特効薬開発のための10年。
各病院にカルテが無いなら
混乱防ぐには特効薬開発しか無かった
んだろうなと思う。
結果、早期発見早期治療の方が良かったわけだが。

しかし本来叩くべき厚生省と製薬会社の
天下りは何も解決してないだろ
お前らの大好きな小泉総理だって
「製薬会社が儲けることは良いことだ」
って言ってるわけだし。

ここら辺は今回ノータッチなわけ?

248 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:46:11 ID:mdMVVcC9
>>213=>>136
なんか昨日から全然話が噛み合ってないね
当時薬を使わざるを得なかった状況での治療行為とか
肝炎の危険性がわかる以前に使用されてたことを問題にしてるわけじゃないってば
漏れが言いたいのはまさに>>186のこと
今国民に一生懸命広報してるけどさ、これこそ10年前にやらなきゃいけなかった
ことだろってことを言ってるの
>>215でさりげなく切り捨ててるけど、そうじゃないでしょ、どう考えても

249 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:46:43 ID:OxzkJAFJ
フィブリノゲン使ってたのって、今日公表された医療機関だけじゃないよ。
廃院したところなんて追跡のしようがないし。
自分から検査してもらわないとどうしようもない。

250 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:49:26 ID:fJbCCCz0
>>247
マスコミが「薬害」で煽るから天下りの問題が見えてこないんだと思うが・・・
今までの実績を見る限り、民間製薬企業に天下った厚生省OBは全然ダメ。

旧ミドリ十字は天下りを受け入れた途端に役人的な守りの会社になったし、
日本赤十字社は天下りにのさばらせた結果、輸血の安全対策もろくにできず、
調査もやらずに放置する会社になってしまった。

で、いずれの会社も合併、改組に追い込まれている。

251 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:49:27 ID:KMELcyN8
医師会=厚生省VS製薬会社=小泉(保険屋)の戦争が始まった

252 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:54:37 ID:KMELcyN8
これは明らかな政治的意図を感じるな

253 :名無しさん@5周年:04/12/10 18:56:22 ID:ukfQebZK

肝硬変、肝臓ガンで苦しみながら死ね>売春女

わははははっははははっはあはははははははははwwwwwwww

254 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:00:13 ID:pAGSwKwI
厚生労働省、年金政策の抜本的改革。
薬害による、国民淘汰。

255 :小泉(保険屋):04/12/10 19:05:52 ID:KMELcyN8
厚生労働省や医師会に国民の健康を任しておけない!!

これからは混合医療解禁で自己責任の時代だ!!

256 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:12:14 ID:dccxon+v
>251
ああ、そういうつもりじゃないんだ。
癒着してる限り薬害なんて
また起きそうで怖いなと思っただけで。

257 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:18:08 ID:fJbCCCz0
>>248
厚生省は、「肝炎」全体の対策を昔からやってきたわけだ。
昭和56年に(財)ウィルス肝炎研究財団を設立認可し、平成3年からこの財団
の主催で、毎年5月の第4週を「肝臓週間」として、全国でシンポジウムを
開催させている。
ttp://www.mhlw.go.jp/houdou/0104/h0409-1.html#3

最近になって、「ウイルス肝炎」の問題があまりに大きくなってきたので、
「C型肝炎等緊急総合対策」が策定され、検査も広報も充実させたわけだ。
ttp://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/betu.html

ちなみに、1988年に厚生省が出した「緊急安全性情報」では、フィブリノ
ゲンの投与後は肝機能等の異常の有無など十分な経過観察を行うよう医療
機関に指示した。
(ソース:情報公開審査会の答申)
ttp://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/020-h15/617.pdf

今頃になって問い合わせが殺到しているということは、医療機関がこれを守
らなかった疑いが生ずるわけだが。そんなのマスコミが取り上げる筈もない。

それから、漏れは>>136ではなかった。>>134だ。
>>136殿、>>248殿、申し訳ない。


258 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:21:00 ID:M1yqoeRI
今日の夕方、近所の内科の診療所に検査に行ってきた。
ちょっと太ってるので肝脂肪の検査も同時にされた。

結果は、月曜日の夜だって、じらすなよ〜〜〜〜〜〜。

ちなみに、手術をうけた市民病院にもカルテの問い合わせ
を行ってるが、厚生省のリストの詳細欄って当てにならないね。
一応カルテも残ってて、チェックして連絡入れてくれるそうだが、
心配なので検査受けてきた。



259 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:22:41 ID:GgEe++K4
ファイブゲノンと読んでしまった。

260 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:33:39 ID:7dnJ9y19
どうせ死ぬなら、道連れは多いほうがいいな。
練炭買いに行くより、バールのようなものとか
アイスピックのようなものとか、鈍器のようなもの
を買いに行こう。 orz
悪い奴らはどこに居るんだ?













冗談…だよ。


261 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:35:16 ID:ClBFcZ6U
ってことはそろそろ何らかの発症が出始める時期なわけ?
だから発表とかしてんの?

262 :小泉(保険屋):04/12/10 19:39:27 ID:KMELcyN8
>>261
混合医療解禁の世論を作るためだよ
BY 小泉(保険屋)


263 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:40:02 ID:l//jzBmP
>>258
即日結果が知りたければ、病院内に
中央検査室または臨床検査室が有る病院を選べ。
だいたい、30分〜1時間くらいで結果がわかるはず。

診療所では、自前の検査室持ってないから結果が
解るまで、2〜3日かかる。

264 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:54:48 ID:M1yqoeRI
>>263

フォロー、ありがとうございます。

検査ひっかかったので、告知をじらされたのかと思ってました。(笑)



265 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:56:21 ID:T7uzUEWx
三菱ウェルファーマのHP行ったら、(トップを見たかぎりでは)
厚労省の当該メージへのリンクのみか。

「検査しる!」って厚労省は言うけど、なんか釈然としないな。

266 :名無しさん@5周年:04/12/10 19:57:53 ID:56dcBjjI

小泉は厚生族。製薬会社に不利になることは、絶対しません!



267 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:02:37 ID:rWmxghaD
ああ、俺の地元の病院の名前あるよ・・・
最近、体調崩して病院で血液検査受けたんだけど、
特に何も言われなかった。俺は肝炎じゃないってことでOK?

268 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:07:11 ID:gTy4GHrv
早期発見早期治療をすれば直るのでしょうか?
8日に新しい薬が出たと聞いたのですが・・・。

269 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:08:35 ID:fJbCCCz0
>>265
検査しないと何も分からないよ。

>>267
検査内容を確認しないと何ともいえないが、検査をしてないと思った方がいいよ。
感染症の検査は、明示の同意がないとやらないのが普通。
薬害エイズ事件の時、医者が勝手に患者のHIV感染調べて問題になったし。


270 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:13:19 ID:mYpFmDRY
>>1のソース
>病院名の公表については、広範囲のHCV感染が明らかになった01年から
>求める声があったが、厚労省は「医療機関の利益を損ねる」
>「数があまりにも多く、影響が大きい」などの理由で拒否していた。

>小泉内閣−平成13年4月26日成立
>厚生労働大臣 坂口力
http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/87.html

公表を遅らせた政治責任は小泉と坂口にあるんだよ。

271 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:19:18 ID:56dcBjjI

小泉は厚生族。製薬会社に不利になることは、絶対しません!最近は外資保険屋さんの味方みたいですが。

272 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:20:29 ID:0OUmg+vc
外国産はいらんとは?

273 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:23:01 ID:HcBsPWAI
>>270
しつこいね。>>234>>257を読んで勉強してね☆

今回の経緯は内閣府の情報公開審査会の答申ですべて書かれているぞ。
もう一度ソースを貼っておこう。
ttp://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/020-h15/617.pdf

この答申では、「名称の公開が医療機関の利益を損ねる」ともしている。
緊急安全性情報が出される前のものについては、損害を気にせず公表せよ
とし、出された後のものについては損害を考慮して公表するなと書いてある。


274 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:25:38 ID:mYpFmDRY
>>270
結局、病院名の公表を遅らしているじゃないか。
その責任はないと思っているのか?

275 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:27:16 ID:2v6hEP4X
なんで公表なんかしたの?
掲載された医療機関に風評被害を受けるじゃん
医療機関へは何らかの補助は出してくれるんだよな?

276 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:28:39 ID:SP83tZcQ
昔付き合っていた彼女が血液検査に引っかかったと言ってた
のを思い出したんだけど、検査した方がよいのかな?

277 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:34:40 ID:HcBsPWAI
>>274>>270
あんたがいう「責任」とか「政治的責任」とやらの定義を教えてくれ。
厚生省が全医療機関のリストを手に入れたのは今年の6月下旬だ。
(ソース)ttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/06/h0629-1.html
医療機関に事実確認するのに5ヶ月かかった。それで生ずる政治的責任とは?

「遅らせた」というのも変だぞ。
大体、国が持っているデータでない、一企業の手持ちデータを、どうして国が
引っ張り出して公表しなければならないのか?
さらに、公表しないと、どうして「政治的責任」が発生するのか?

一般企業に当てはめてみ?
三菱のデータを三井住友が公表しないと、三井住友に責任があるのか?

278 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:37:37 ID:fJbCCCz0
>>275
内閣府の情報公開審査会が「公表が適当」と答申したからです。
(ソース)ttp://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/020-h15/617.pdf
>>270でも言ったけど、「損害を気にせず公表せよ」と書いてあります。


279 :278:04/12/10 20:42:10 ID:HcBsPWAI
>>275
>>270じゃない。>>273だ。スマソ。

280 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:48:25 ID:mYpFmDRY
>>1より
病院名の公表を求める声があった01年の時点で
フィブリノゲンを売った側には売った先の病院を、
買った病院には買ったことを報告するように指示して
さらに法的に報告を命令が出来る様に内閣で法案を提出して立法し、罰則を付け
判明した段階で公表すべきだったのにしなかった。
そのことに対する政治的な責任がある。

281 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:51:54 ID:7o5ck2N7
この書き込みには,どうも厚労省の役人がいるっぽいけれど,
こんな所に書いている暇あるなら,
肝炎対策きちんとやったら。
電話がパンクしているんでしょ。

257氏が言っている対策っつうのは,
やって当たり前,寧ろ遅すぎ。
威張って言うほどのものではなし。

フィブリノゲンだって,アメリカでは77年に承認取り消し。
日本は,10年以上放置。
誰か,BPLなんて言っているけれど,
その不活化自体疑問だし,そもそもBPLって,
発ガン性強いんだぜ。
だから,途中でやめてるじゃん。
その後,加熱を出したけれど,集団発生して。
また,危険な製剤の回収も徹底されておらず,
6割程度しか回収できていないんでしょ。
食品で危険なものが入っていたら,
こんないい加減なことしないぜ。

282 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:53:10 ID:MmBaf6tu
簡単に言うとだな、40歳以上の日本人全員にC型肝炎の危険性があるってこった。肝機能悪い人は全員調べに行け。入院時精査で初めて知った患者への告知なんぞ誰がしたいか、俺の胃に穴開けたいんかよ。

283 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:54:24 ID:7o5ck2N7
また,血液製剤は,訴訟やっているからさておくとしても。
150〜200万人近くのC肝患者が
いるんでしょ。で,その多くが血液を媒介にし,
輸血,注射の使い回しなど医療行為に伴うのでしょ。
例えば,輸血だって,1964年の閣議決定に至るまで売血からの
政策転換していないし[この遅さは世界的な非難を受けていた],
そこから完全に献血由来に移行するに10年かかっている。

要するに,薬害か否か問わず,
C肝患者の大量発生は,日本の医療政策の失敗という訳だ。
先進国でこんな被害者を多発させている国はないぜ。
この現実について,厚労省の連中はどう落とし前を付けるだろうか?


284 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:55:33 ID:57dt70x+
俺の母親もたぶんこれだな。
でも、あほらしくなったらしい。今頃言われてもねえっていってた。

285 :名無しさん@5周年:04/12/10 20:59:20 ID:1Ut434my
ソースに「使用されていた80〜90年代」とあるが実際は70年代も使ってたんじゃないの?
国が責任を取ろうとしないのは分かったから、とにかく正確な情報が欲しい、と思う30代の俺。

286 :名無しさん@5周年:04/12/10 21:12:58 ID:7o5ck2N7
285さんへ

その通りで,64年に承認されていたので,
それ以降は使用可能性あります。
だから,公表されていない医療機関だからと言って,
使っていないっつうことにならない。

また,1988年6月の緊急安全性情報配布とともに加熱製剤の自主回収
が実施されたが回収率は約6割にとどまっていて,
1994年に加熱+SD処理が販売されるまでも使用され続けたそうな。
しかも,加熱+SD処理製剤販売後の1994年12月15日に
乾燥加熱製剤[SD処理していないので感染危険性有り]
の最終出荷がなされたのだ。
だから,1998年3月に先天性疾患に適応限定されるまで,
感染の可能性がなくなったとはいえないのだ。

いかに,厚労省の呼びかけが狭いかがわかるっしょ。

287 :名無しさん@5周年:04/12/10 21:15:44 ID:ESmmyf5G
戦わなきゃ

288 :名無しさん@5周年:04/12/10 21:22:04 ID:dccxon+v
>275
風評被害よりも怖いのは

投薬記録はありません
あったとしてもうちで感染したかそれより前に感染したかわかりません
治療法はありません

だからうちじゃどうすることも出来ませんし
お金も出せません

これじゃあ暴動が起こるだろ
実際C型肝炎の40%はどこで感染したかわからない
厚生省が10年延ばしてしたかったのは
治療薬の開発の一点だと思うんだけど

289 :小泉(保険屋):04/12/10 21:26:05 ID:KMELcyN8
>>283
混合医療で自己責任にしましょう

290 :名無しさん@5周年:04/12/10 21:35:15 ID:VxCWDUZQ
>>222
俺もガキの頃に火傷で皮膚移植を行ってる(ブラック・ジャックじゃないぞ)から
人事じゃねーよ。手術した病院しっかりリストに載ってるし。
これで医者にウィルス埋め込まれてたらシャレになんねーよ
取りあえず月曜に検査の申し込みしてみるよ。

291 :名無しさん@5周年:04/12/10 21:36:52 ID:lfOOvog9
知り合いが、フィブリノゲン投与→C型肝炎にかかって、
今じゃ慢性肝炎にまで進行してるらしい。

肝臓は“沈黙の臓器”といわれるだけあって、
実際に病気に気付いた時にはだいぶ進んでいたりするんだって。
とにかく、万が一にでも「もしや?」と思う人はまず検査を受けるべき。
何もなければそれでいいし、もし肝炎にかかっていたとしても
早く治療を始めれば、それだけ病気を治したり
進行を遅らせることができるんだから。
手がつけられなくなってから気づいたって悲惨だよ。

それにしても厚生労働省の対応は遅すぎだな。
発表するだけでなく、もっと広く検査を呼びかけるべきだ。

292 :名無しさん@5周年:04/12/10 21:40:22 ID:2v6hEP4X
C肝って治療不可能だけど
放っておいても意外と長生きするって本当?

293 :名無しさん@5周年:04/12/10 21:51:43 ID:lfOOvog9
>>240
人によるんじゃない?
ただ、早目にちゃんと治療しなけりゃ、最悪の場合は肝硬変→肝臓ガンだよ。
慢性化しちゃったらもう治らないって聞いたような気がする。

294 :278:04/12/10 22:01:35 ID:fJbCCCz0
ここには原告団か、その一味もいるなあ。
いい加減な情報出して煽ってんじゃね〜ぞ。

献血由来の血液でも、5人のうち3人が肝炎に感染したことを知らないのか。
肝炎ウイルスの検査法が開発されてからようやく感染率が下がったんだ。
日赤のホームページでも漁ってみろ。

そこまでC型肝炎が爆発的に感染するのは、社会情勢が混乱しているとき。
日本は戦後間もなく、ウクライナはアフガニスタン紛争後、アメリカはベト
ナム戦争後にC型肝炎感染者が急増している。
これは、社会が混乱しているときに消毒が不十分な医療行為をしたり、麻薬
の回しうちが増えたから。それが母集団となって、輸血、手術など色々な
原因で感染者が広がっていった。というのがこの本(↓)に書いてある。

「医師,コメディカルスタッフ,肝炎対策関係者のためのウイルス肝炎 診断
 /予防/治療 ウイルス肝炎対策の指針」(吉沢浩司、飯野四郎/共著)
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30955931


295 :278:04/12/10 22:04:19 ID:fJbCCCz0
>>286
一番いいのは、輸血を一度でもした病院名を全部さらすこと。
輸血をやるところなら、血液製剤も使っていた可能性が高い。


296 :名無しさん@5周年:04/12/10 22:04:33 ID:cxUbbmk+
朝日新聞報道部員脇本慎司(44)を強制わいせつ容疑で現行犯逮捕。自転車で女性を追っかけ胸を触った疑い。
朝日新聞記者山田遣人を道路交通法違犯で逮捕。警察官を「記事にするぞ」と脅し、出頭命令にも応じなかった。
バス車内で下半身を露出するなどしたとして、朝日新聞西部本社編集センター次長、兼清徹容疑者(43)を逮捕。
朝日新聞記者吉岡英児(50)が大学生を「謝り方が悪い」などといって暴行し、逮捕。
朝日新聞名古屋本社整理部記者、鍋谷督成容疑者(39)を大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕。
朝日新聞学芸部記者、内藤好之容疑者(57)を乗用車のドアに、石で約1.5メートルの傷をつけた疑いで逮捕。
朝日新聞記者、古屋聡一容疑者(30)がタクシー料金の支払いを拒否し、運転手に傷害を負わせ逮捕。
朝日新聞東京本社の外報部記者、永島学容疑者(31)を、女子大学院生(26)のスカートをまくり、体を触った疑いで逮捕
朝日記者山川幸生容疑者(30)が女子中学生(14)を自宅に誘い、いかがわしい行為をして、その場面を無理やりビデオ撮影した疑いで逮捕。
朝日新聞記者、戸田不二夫容疑者(55)が飲酒運転をし、主婦の軽トラックに追突し逮捕。
朝日新聞配達員、齋木巖容疑者(45)を車内放送用テープを盗んだとして逮捕。
朝日新聞配達員小林哲雄容疑者(52)を住居侵入と強盗殺人未遂の疑いで逮捕。
朝日新聞販売所従業員相沢泰文(24)と松永智和(34)を二十数件の空き巣をしたとして逮捕。
朝日新聞販売店従業員浜下晃司容疑者(26)が高校1年生の女子生徒(16)を強姦し、逮捕。
朝日新聞販売所販売員、日下部幸範容疑者(25)を強制わいせつと強盗の疑いで逮捕。

マスコミなんてこんな程度

297 :名無しさん@5周年:04/12/10 22:13:24 ID:9LfoQshb
盲腸でもフィブリノゲンって使うのでしょうか?

298 :名無しさん@5周年:04/12/10 22:26:57 ID:hnTJC90K
今朝の新聞のリスト見たらあったよ、子どもが交換輸血した病院。
保健所に電話してみたら
「心配なら検査をお勧めしますよ。ここでも1480円で出来ます」
とりあえず帰宅した子どもを近くの医院に連れて行って採血してきた。
結果出るまでに一週間ぐらいかかるらしい。
心配しすぎかも…とも思うけどまだ先のある人生だしね。

299 :名無しさん@5周年:04/12/10 22:31:59 ID:U7plx3hM
ここ一・ニ年、病院でカルテ廃棄が厳格に適用されてきた
コンピュータ化で古いカルテ廃棄が進んだのも事実だが

それまで意外と病院にかかったすべての患者のカルテの保存をしていた病院は多かった
なぜなら廃棄にも金がかかったから。

それを急に一斉にカルテ廃棄をしだしたというのは何かあったんだろう。

300 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:07:30 ID:7o5ck2N7
294氏
>献血由来の血液でも、5人のうち3人が肝炎に感染したことを知らないのか。

正確でないですねー
輸血後肝炎発症率は,「日本赤十字社輸血後肝炎の防止に関する特定研究班」
研究報告書(1993.4〜1996.3)によれば,
売血時代で50.9%以上。
献血になって,16.2%,HBsスクリーニング導入で14.3%,
400Ml献血導入で8.7%,HBc第1世代スクリーニングで2.1%,
第2世代スクリーニングで0.8%となったのとこと。
献血由来に移行して,飛躍的に下がったことはいうまでもない。

さらに294氏
>これは、社会が混乱しているときに消毒が不十分な医療行為をしたり、麻薬
の回しうちが増えたから。それが母集団となって、輸血、手術など色々な
原因で感染者が広がっていった。・・・

結局は医療行為,医原病ですね。しかも,我が国は,必要ない輸血,血液製剤の使用が多すぎる。
このことは,以前から指摘されており,日本は「吸血鬼」と世界中で非難されていた。
血液製剤適正化小委員会が1986年になってようやく新鮮凍結血漿,アルブミン製剤,赤血球濃厚液の
適正使用に関するガイドラインを定められた。
輸血に関して言えば,1989年になってですよね。

こりゃ,おそすぎでしょう。
これを法的な過失と言うかどうかはともかく,やはり医療政策の失敗ですね。

301 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:11:47 ID:56dcBjjI

病院経営に株式会社参入が認められたら、こういった薬害はもっと酷くなるのかな?

302 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:18:30 ID:jkQ9tzTR
>>297
ちょっとしか切らないし
縫えばつくでしょ

303 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:20:30 ID:jkQ9tzTR
>>293

そうそう、
肝機能さえ安定に保てば発症しないかもしれない。
発症すれば肝硬変から肝癌のコース

だから、感染者は少しでも早く感染に気づいて
治療を始めることが肝心

304 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:26:03 ID:Vrozveed
厚生省は薬害エイズの時も医者や医療機関に責任を押しつけてきたが。
情報をオープンにせず、カルテも手に入らない患者が出てきたこんな時期に
今頃になって医療機関を公表するなど無責任だ。

薬害の責任を追及したくとも、カルテがなければ因果関係が証明できない。

305 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:33:45 ID:jkQ9tzTR
>>292
治療は不可能じゃないよ

306 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:37:28 ID:euAHPgKS
俺、C型肝炎だった。
アクメツして死ぬわ。
誰をアクメツしてほしい?

307 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:38:25 ID:mdMVVcC9
>>257
その「長年の対策」の結果がここ数日のパニックなわけだが・・・
10年も対策やってきた結果が今のこの混乱ですか。やっぱり無能なんですねー。

>どうして国が引っ張り出して公表しなければならないのか
「どうして」なのか本当にわからないんですか?

>一般企業に当てはめてみ?
監督官庁と企業の関係を表すには不適切な比喩かと
あえて言えば、「三菱の東京工場のデータを、なんで東京都環境課が
公表しなきゃいけないの」くらいじゃないの?


「もっと早く公表しようとすればできたろう。何故そうしなかったのか」
が疑問なんですよ

308 :名無しさん@5周年:04/12/10 23:42:24 ID:2959SAuj
漏れ生まれつき心臓が悪かったので5歳のとき手術した。
手術はうまく逝ったけど退院の日の最後の診察の時、肝炎(非AB型)が見つかって
そのまま半年入院した。

その後、いつもずっとだるかったのでごろごろしてた。
病院行っても「健康体」と診断されて親には怠け者扱いされてた。

24歳の時、仕事中倒れて病院に運ばれたら、ウイルスが発見されたばかりの
C型肝炎と診断された。
その時点で既に手遅れなのでインターフェロン打ったけど全然効かなかった。

当時、2回目の治験は保険適用にならなかったので、そのまま強ミノ打ちながら
34歳までなんとか生きてきた。
2回目以降のインターフェロンも保険適用になったけど、貧乏だから打てなかった。

昨年、階段昇ると急に息が止まって倒れる事が続いたので、検査したら
手術した折に付いた傷の周りの心筋が変異した事が原因の心房頻脈と診断された。
カテーテル手術をしたけど失敗したので、今は血栓防止のワーファリンと
抗不整脈剤飲みながら副作用に耐えながら働いてる。

せっかくペクドロン&リバビリンが認可されて治る可能性が見えても
貧乏人には高額な医療費が払えません。

当時の関係者を恨んではないけど、せめて医療費くらいは優遇して欲しいと思う。
35で生命保険の増額とか、死んだ時の為に葬式一式の準備を進めてる自分の
思いをチラシの裏に書いておきたいと思います。


309 :名無しさん@5周年:04/12/11 00:00:07 ID:V7qlxIFH
疑問だけど、今回の該当医院の名前で、カタカナで名前らしいのがのってて、
不明扱いになってるのが結構あるけれど、なんで?これって緑十時の営業
の香具師が当時持ってった納品書をそのまま写してるのか?
 不明の医院の名前をヤフの電話帳で検索していろいろ探してるけれど、
(俺って暇人だな〜)一文字書き間違えてるんじゃねえかというくらいなのも
あるし、まず間違いなくこの病院てのも結構あるな。でも全く該当医院が
判らないのもあるし。ましてや企業が倒産してしまった企業内診療所なんか
関係者すらも行方不明な可能性高いよね。
 この不明なリストは台帳とかのきたねえ文字を見たままで発表してるのか?

いろいろ見てると、発表は経営の障害だから困るとか言ってる病院もあるかと
思えば、個人医院でかなり前に廃業したが今も同じ住所に住んでる家族が残って
いるカルテなどでわかる範囲で調べますというような親身な人もいる。
こんなところで医者の体質がわかるもんだね。

310 :小説家志望布施インです。:04/12/11 00:00:20 ID:U584SAT0
228 :本音 :04/12/10 17:58:46 ID:pAGSwKwI
我々が「公表すれば、医療機関に不利益になる。」と、言う理由で
公表を引き延ばし、時間稼ぎを行った結果。
すでに医療機関では、
フィブリノゲン使用を証明する、カルテ等の廃棄隠蔽作業は終了しました。
例え患者の皆様が裁判に訴えたとしても、
それを使用したという証拠は何処にも残っておりません。
故に、原告すらなれないと、言う事なのです。
例え裁判を起こせるだけの証拠をお持ちの方でも、水俣病裁判のように、
当方は、原告の方々が全て死滅するまで、50年掛けて裁判を引き延ばし。
その間、死の恐怖を味合わせる所存であります。

残りの人生、苦しみながらも治療に耐えてください。
国、製薬会社はフィブリノゲン使用証明出来ない患者に対して、
いっさい補償を、いたしません。
そして、出来る事ならば、年金支給前にお亡くなりになる事を切に願います。
皆様の支払った年金掛け金は、我々が裏金等で老後の豊かな生活の為、
有意義に使用いたしますので。
それでは、患者の皆様、そしてこれから患者になられる方々、
未だ患者だとも知らず、のうのうと年金を支払われている皆様、
良いお年をお迎えください。
生きていればですけれども。

厚生労働省 一同


311 :名無しさん@5周年:04/12/11 00:00:54 ID:LWzt5Zs9
ガンガレ!

312 :名無しさん:04/12/11 00:10:16 ID:GiYGvXPS
昔、退院する日になって輸血しましたから と看護婦から言われました。
新聞で確認したけどその病院が載ってました。

質問なんですが、
5,6年前だったか同じように病院名公表されて検査受けるようにって話なかったですか?
無料で検査できて異常なしだった事しか記憶になくて・・・
何の検査だったのか 肝炎だった気がするのですが
ご記憶の方いらしたら 教えて下さい。



313 :名無しさん@5周年:04/12/11 00:11:49 ID:Vt/kN84V
>>312
心配する間に、さっさと肝炎検査しろって

314 :名無しさん@5周年:04/12/11 00:20:45 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<バイオハザード。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ <  うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!愚民どもが!!!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /    \___________________________________
     ,.|\、  ~ '  /|、       
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー


315 :名無しさん@5周年:04/12/11 01:05:30 ID:piBZ212L
>>283
それはいえてるな。特に予防接種なんかでの針の使い回しには
今考えるとぞっとする。アルコールで拭くだけだもんな。
確か、静岡のどっかの町で(忘れた)肝炎の大量発生があったときも
予防接種との関連が疑われた記事を思い出したよ。
特にC型の場合、感染経路の一つに性交渉があるんで今からかなり
広がるんじゃないか?一刻も早い対策を望むよ

316 :名無しさん@5周年:04/12/11 01:09:07 ID:wreKambk
宮内庁病院はセーフなんだな。

317 :名無しさん@5周年:04/12/11 01:14:28 ID:9EkKpW1h
312さん

第8凝固因子製剤,第9凝固因子製剤
における肝炎感染問題です。
[薬害エイズで問題になった血液製剤]


318 :名無しさん@5周年:04/12/11 01:14:54 ID:IuIL3761
>>283
やっぱり皆保険制度はダメだね
株式化して混合診療ありだったら
「うちは毎回オプションで使い捨ててますから!」とか
宣伝できたのにな

企業努力も何もあったもんじゃない
市場原理も働かない競争相手も居ない
今でも天下りと癒着のぬるま湯につかってるだけの日本TOP

319 :名無しさん@5周年:04/12/11 01:15:44 ID:V7qlxIFH
>316
だろうな、下血してくたばった天皇に使ったかもしれんが、天皇には下界の
人間の血で作った薬は使わないだろ。たぶん皇族か頭のいい人間からあらかじめ
取った血で作った特注品を使ったんじゃねえか?

320 :名無しさん@5周年:04/12/11 02:32:52 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<バイオハザード。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ <  うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!愚民どもが!!!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /    \___________________________________
     ,.|\、  ~ '  /|、       
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー


321 :名無しさん@5周年:04/12/11 03:46:33 ID:iOTDGVjn
人間からとったもんはリスクが高いってことだな。
旧ミドリはそれがメインだったのでこんだけ薬害が出た。
でも当時死ぬほどもうけてた。まさに製薬業界の昇り竜でした・・・落ち方も尋常じゃなかったがw


薬害って言ったら昔、武田も田辺も結構デカいのやったよな?
でも2社とも潰れていない。くすりくそうばえ




業界の給料高杉

322 :名無しさん@5周年:04/12/11 04:51:52 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<バイオハザード。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ <  うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!愚民どもが!!!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /    \___________________________________
     ,.|\、  ~ '  /|、       
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー


323 :名無しさん@5周年:04/12/11 04:53:37 ID:+OfDDQqO
恐ろしく手遅れ感がある・・・

324 :名無しさん@5周年:04/12/11 06:51:47 ID:nDdg+Wan
凍結血漿ってのはこれと違うんだよね?

325 :名無しさん@5周年:04/12/11 07:10:50 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<バイオハザード。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ <  うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!愚民どもが!!!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /    \___________________________________
     ,.|\、  ~ '  /|、       
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー


326 :名無しさん@5周年:04/12/11 07:32:13 ID:nUyiQx89
>>287
現実と

327 :名無しさん@5周年:04/12/11 07:59:02 ID:EZD4Hj/F
 ま  た  ミ  ド  リ  十  字  か  !

328 :名無しさん@5周年:04/12/11 08:18:56 ID:FnUYcsmi
昨日の新聞で見ただけで、テレビのニュースでは殆どやっていない!

何故だ!  教えてくれ!

329 :名無しさん@5周年:04/12/11 08:21:05 ID:X6x4FYSk
これ、当時のミドリ十字や厚生(労働)省には
自分が患者だったときに「自分にはフィブリノゲン使うの止めれ」と
言った香具師がいるように思う。

薬害HIVでは、実際、患者の立場になったときに
輸入血液製剤の使用を断った香具師がいた。
当時のミドリ十字か厚生(労働)省の、どちらの人間だったか忘れたが。

330 :名無しさん@5周年:04/12/11 09:16:42 ID:ujhp3QEt
>>324

新鮮凍結血漿(FFP)とフィブリノゲンとは別物。
使用目的は、血液の止血(正確には、濃縮製剤のない凝固因子欠乏症 (第V、第XI因子欠乏症)
の補充)で、似たような場面で使われる。
ただし、フィブリノゲンと違い、感染性の病原体に対する不活化処理がなされていません。
と言うか出来ません。感染リスクは赤血球濃厚液(MAP)と同程度と思われます。

この製剤で一番の問題は、輸血に際してMAPで十分な場合にもこのFFPを一緒に使う
医師がいることです。なぜか外科医に全血神話が根付いている。
もっと問題なのは、感染リスクがあるにもかかわらず、蛋白質源としての栄養補給
にいとも簡単に使う事がある。

今は、血液製剤の使用に関するガイドラインが出来てだいぶ改善されてきているが、
まだ、この悪習は続いている。
輸血を行うとき、その病院に、輸血療法に関する専門委員会(委員長が病院長の所はダメ)
が設置されているか確認した方が安全かも・・・

ttp://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/1999815.htm







(´-`).。oO(こんな事書いたら漏れ、業界から乾されそうだな・・・)

331 :名無しさん@5周年:04/12/11 09:29:50 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<バイオハザード。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ <  うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!愚民どもが!!!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /    \___________________________________
     ,.|\、  ~ '  /|、       
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー


332 :名無しさん@5周年:04/12/11 09:33:07 ID:ZjheiHW/
やっぱあれですか
医療法人と製薬会社に優先権をおいて
民草どもは礎になってくれと


C方肝炎行政の責任者の指名キボン♪

333 :名無しさん@5周年:04/12/11 09:33:45 ID:CLHXO3xc
フィブリノゲン←原材料がアメリカの刑務所の売血がほとんど、
なにせ米国では禁止、
http://www.freedominion.ca/who.htm

でも、この度の公表はほんの一部ですよ!

今回、公表された医療機関は真面目な所ばっかり、

ほとんど使用しなかったり、廃棄処分した所とか、返品したとか、
廃院した個人病院は多く、何故か個人開業の産婦人科医院がほとんどでてないね
新聞見て
ホッと胸を撫で下ろしてる院長さん
しらんぷりしてるドクター

当時緊急用に常備する事が定められていました
としっかり、書いてるじゃん

いつかは ばれるよ〜〜

これじゃあ、ミドリ十字は売れてない薬剤を、
なんで、何年も営業していたんて言われちゃいますね(自爆だよ!!



334 :1000レスを目指す男:04/12/11 09:37:10 ID:JgHvqs3Z
さっさと好評しろよ。
馬鹿じゃないの。

335 :名無しさん@5周年:04/12/11 09:53:49 ID:VJXy0jTP
1985年に骨折で手術したが、その病院が見事に載ってるぽ。

両親ともC型で亡くしているのに、漏れまでかよ…

336 :名無しさん@5周年:04/12/11 09:59:02 ID:nDdg+Wan
>>330
レスサンクス。
安心した。

337 :名無しさん@5周年:04/12/11 10:40:04 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<毒盛られた。小泉の責任問題

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー(この問題、この薬だけ??)

338 :名無しさん@5周年:04/12/11 10:44:38 ID:rtSMQxxa
俺の高校時代の恩師は、96年頃C型肝炎で亡くなった。
まさかな。

339 :名無しさん@5周年:04/12/11 11:20:35 ID:MOS6GiDX
自分が産まれたとき(約二十年前)黄疸がひどくて血を入れ換えたそうです。
こういう場合フィブリノゲン使っている可能性ありますか?

340 :名無しさん@5周年:04/12/11 11:31:27 ID:Vt/kN84V
>>330
うちの病院、今月は2回も全血騒ぎがありました。
今まで、こんなことなかったのに。

MAPでいいって言ったのに、
「MAPは放射線を照射してあるから血小板が芯でるから全血」とか
わけわかんないこと言ってるし>外科医

患者の同僚を病院に集めちゃうし(w

2回ともMAPとFFPで何とかしたけど、
なんなんでしょ?
全血信者

全血入れたからって出血がとまるわけがない。

341 :名無しさん@5周年:04/12/11 11:48:50 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<毒盛られた。小泉の責任問題

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー(この問題、この薬だけ??)

(´・ω・`)<集団予防接種もあぶないのかなあ。。。

(´゚д゚`)うわー(´゚д゚`)うわー

342 :名無しさん@5周年:04/12/11 11:55:54 ID:ywEu+Wnu
PDFが壊れてるって読めなかった。
漏れの環境が悪いのかな。

343 :名無しさん@5周年:04/12/11 12:14:48 ID:Vt/kN84V
(´・ω・`)<集団予防接種もあぶないのかなあ。。。


予防接種はねー
昭和50年代にディスポ注射器を使用するように指導があったそうだけど
実施は自治体の判断にまかされたんだって
だから、実際には最近まで消毒しながら使い回しをしていたところが
あったんだって
(今はさすがにないとオモ)

私も子供の頃、青い注射器で5人くらいずつ
まとめて打たれた記憶がある

毎年、B型とC型の検査をしているからダイジョブだけどね

エイズ検査と一緒に保健所でやれば無料だから
みんな、保健所へ行こう!

344 :名無しさん@5周年:04/12/11 12:32:10 ID:I0e3y0Ii
実際ものすごいニュースだと思うのだが・・・・

俺が小学生のときに入院した病院がリストにあったよ。
大量の輸血をされたはずだ・・・・


345 :名無しさん@5周年:04/12/11 12:38:23 ID:dfk7OVFI
ってか ほとんど全ての病院がリストアップされてるじゃんか
40歳以上の人は ほぼ可能性有りだね
後は 運が良いか 悪いか・・・だけ

346 :名無しさん@5周年:04/12/11 12:40:15 ID:t95nQbSC
あまり長生きすんのもどうかと思うよ。

347 :名無しさん@5周年:04/12/11 12:48:16 ID:Y5DHtF6r
保健所なら無料で受けられる都道府県も多いからお早めに

348 :名無しさん@5周年:04/12/11 12:50:40 ID:Vt/kN84V
私はいつ厚労省は発表するのかなーと思っていたよ。
とうとうやったな、という感じ。
パンドラの箱だね。

でも、C型肝炎は知らずに放置すると肝硬変をへて肝癌になるし
肝癌になると、膨大な医療費を使うことになるし
早めに自分が感染していることに気がついて治療する方が、
破綻寸前の医療費を圧迫しなくてすむから、
実をとったんでしょ。

349 :330:04/12/11 12:50:54 ID:ujhp3QEt
>>340

心中お察し致します。俺も良く同じ場面に去年まで遭遇したよ。
全血信者下界の最後の決めぜりふは、「お前は、俺の言うとおりにすれば良いんだ!!」
と権力にもの言わせる。
そんな最低な下界も去年退職したから、現在は血液製剤も適正に使われているけど、
その下界が逝った病院で、また同じ事やってるんだろうな。その病院とその患者様可愛そう。

すれ違いスマソ

350 :名無しさん@5周年:04/12/11 13:07:24 ID:Vt/kN84V
知人が肝癌の手術をしたので見舞いにいきました。

「俺はC型肝炎らしいな。
 それで肝臓ガンになったけど
 C型肝炎だなんて知らないから、
 たくさん献血しちゃったよ。
 まいったよー
 アハハハハ」
奥様も笑いながら、これなんですよ・・
と、古ーい献血手帳を束で見せてくれました。

大部屋だったので、こっちはヒヤヒヤしているのに
あっけらかん♪としたものでした。

C型肝炎は日本人の国民病なので
検査したことの無い人は早く検査してほしいっす。

351 :名無しさん@5周年:04/12/11 13:11:19 ID:Vt/kN84V
>>349

うちの病院はずーっと、日赤の血液だけ使って
それが普通だと思っていたのですが、
3年くらい前にどうしても献血した血液を使いたい
という事例があって、
それで、ガイドラインを整えました。

その後、1回だけ職員の祖父が病院の前の交差点で
交通事故にあって、
院内放送で召集がかかって
職員が献血しました。
結局、死んじゃったけど。

それっきり、献血することなんてなかったのに、
この半月で2回も!!

やっぱり、外科医の問題なんですね・・・

352 :名無しさん@5周年:04/12/11 13:27:38 ID:sQOc5n9W
他の薬もあるんだろうな。

353 :名無しさん@5周年:04/12/11 13:43:03 ID:crR5ORqx
輸血は>>300氏によれば、非常に肝炎発生率が高い。
> 売血時代で50.9%以上。
> 献血になって,16.2%,HBsスクリーニング導入で14.3%,
> 400Ml献血導入で8.7%,HBc第1世代スクリーニングで2.1%,
> 第2世代スクリーニングで0.8%となったのとこと。

日本のフィブリノゲン製剤の感染率は、BPL処理、HBsグロブリン処理、
加熱処理、加熱+SD処理の時代をあわせて3%で、BPL処理時代には、
肝炎の報告数が20年で5件。HBsと加熱オンリーの時が凄まじい。

なぜ輸血だと「輸血後肝炎」で、フィブリノゲンだと「薬害肝炎」なの??
輸血用の血液も、保険が適用される、立派な「医薬品」なんだけど。

354 :名無しさん@5周年:04/12/11 13:48:50 ID:crR5ORqx
>>352
だから、輸血やっていたところを全部さらすべきなんだよ。

産科出血の時にフィブリノゲンを使わないで産婦を死なせた医師が、
裁判で敗訴した時、判決では「輸血で凝固因子を補充し、それでも
出血が続く時はフィブリノゲンを投与すべきだった」といっている。

フィブリノゲンは13ある血液凝固因子の1つでしかなく、これだけ
投与しても血を止めるには不十分。
投与される場合は、輸血との併用例が圧倒的に多い。


355 :名無しさん@5周年:04/12/11 13:52:10 ID:crR5ORqx
>>300
あ、ちょっと違ってる。切り貼りして気づいた。
> HBc第1世代スクリーニングで2.1%
これは、HBcスクリーニング+HCV第1世代スクリーニングの間違いだね。


356 :名無しさん@5周年:04/12/11 14:07:50 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<毒盛られた。小泉の責任問題

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー(この問題、この薬だけ??)

(´・ω・`)<集団予防接種もあぶないのかなあ。。。

(´゚д゚`)うわー(´゚д゚`)うわー

357 :名無しさん@5周年:04/12/11 14:11:46 ID:hx8wKRuh

353氏
>日本のフィブリノゲン製剤の感染率は、BPL処理、HBsグロブリン処理、
>加熱処理、加熱+SD処理の時代をあわせて3%で、BPL処理時代には、
>肝炎の報告数が20年で5件。HBsと加熱オンリーの時が凄まじい。

ただし,これはミドリ十字の推定。
旧ミドリ十字が肝炎発生例を把握した方法は,
製品に同封したアンケート回答ハガキの自発的回収
と同社のMRからの報告を待つという方法なんだな
これで3%といってもねぇ。

実際には,高い率の肝炎発生報告は多数有るんだけどね。

輸血も問題ですが。

358 :353:04/12/11 14:19:52 ID:crR5ORqx
>>357
今回の公表ではっきりするかも知れんね。
ただ、輸血との併用例が多いとなると、因果関係の証明は難しいだろうな。

いや、どうも報道を見てると、日赤の輸血血液については「輸血後」だから
しかたがないが、旧ミドリ十字=薬害というような図式を感じたもので。


359 :ムシャクシャ童貞君 ◆EFBt/pII5Y :04/12/11 14:21:39 ID:aBcGUkWE
C型肝炎も、B型肝炎と同じで感染率は高いの?
性交渉だけでなく、キスからも感染しやすいのかな?
C型もB型と同じく肝硬変の原因になるの?


360 :名無しさん@5周年:04/12/11 14:31:06 ID:Ek8hx8bz
>>359
BもCもヤバイ


361 :353:04/12/11 14:38:50 ID:crR5ORqx
>>359
厚労省のホームページにいくと、B型、C型のQ&Aが載っているからそこを
見ればいいわけだが。簡単にまとめよう。正確なところはソースを読んでね。

一般にC型はB型より感染力は弱いが、肝硬変になる割合はB型より高い。

C型がキス、性交渉でうつるのは「まれ」とされている。
ただし、40歳以上のC型のキャリア100人のうち、慢性肝炎だったのは65人〜70人。
C型肝炎のキャリアが治療を受けないで70歳まですごした場合、100人のうち
肝硬変になるのは10〜16人。肝がんになるのは20〜25人といわれている。

B型肝炎の場合、キャリアが慢性肝炎になるのは約10〜15%。
肝硬変、肝がんになる割合は、Q&Aには書いていない。
「なることもあるので注意が必要」と書いてある。

[C型肝炎Q&A] http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/index.html
[B型肝炎Q&A] http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-b/index.html


362 :353:04/12/11 14:41:04 ID:crR5ORqx
>>361を補足。
> 肝硬変になる割合はB型より高い。
と書いたのは、そもそもその前段階である「慢性肝炎」になる確率が
B型で約10〜15%、C型で100人中65〜70人
というように大きな差があるから。


363 :名無しさん@5周年:04/12/11 14:44:59 ID:YAvjoGsj
この中にも…

364 :名無しさん@5周年:04/12/11 14:46:47 ID:d+NpEdD8
Bは肝硬変の原因にはならないよ
でも感染力はCの百倍で
しかも感染したら数日のうちに肝臓が破壊つくされて
移植しないと助からなくなることもある(激症肝炎)
感染経路は血液に触れるか性交渉
水商売は注意
大人での感染はキャリアにはならない

ワクチンがあるから予防はできる

365 :名無しさん@5周年:04/12/11 14:52:17 ID:ywEu+Wnu
ちょっと前、風邪がなかなか治らない事があって、
血液検査した事があるんだけど、その時の検査でも
肝炎だかってわかる?

血液検査で、肝炎のチェックって普通にするものなのかなと思ったので


366 :名無しさん@5周年:04/12/11 14:59:54 ID:d+NpEdD8
ついでに
A型:外国で生水飲むと感染するうちの一つ。
症状はBと同じ。AもBも黄疸が出て黄色くなる。
ただ何も症状を呈さない人もいる。
一度感染すると二度とA型には感染しないので
お年寄りは免疫持ってる人も多いが、若い人は
ワクチンがあるので渡航の際は予防接種が望まれる。

D型:B型が存在しないと存在できない変わり者

E型:A型と性質はほぼ一緒だが
妊婦がかかるとヤバいらしい。
この前豚の肝臓生焼きで亡くなったのはこれ。
ワクチンあり。



こんなにわかってきたのもここ数年のめざましい
発展によるものだが、まだ見つかってない
肝炎をおこすウイルスも存在する。
輸血は自己輸血がお勧め。
Cに至っては姿を見た人間すら居ない

367 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:05:03 ID:8MAaEioE
>>339
うちの家族はまさにそれでC型肝炎ウイルスに感染してたよ
年もあなたと同じくらい。自覚症状はなし
(漏れも産まれた直後に黄疸出たけど、輸血しなかったからなにもなし)
まずは近くの検査機関を探して検査しなされ
ちなみに母は出産のときかなり出血したが、医者が感染症リスクを嫌って
輸血も止血剤投与もしなかった。結果論ではあるが、これで助かったわけだ


そんなわけで、「C型肝炎という病気が発見される以前の輸血も危険」
という意見がその通りなのはよーくわかる。だが、それでもしかし
>>294から旧厚生省工作員の臭いを感じてしまう

368 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:05:39 ID:P389GjWe
>>359
キスでも性交渉でも感染の機会はあるでしょう
確率は低いかもしれないがゼロでもはない
感染が嫌なら性交渉するな
キスするなら舌絡めるようなキスはするなってことだ

Cの場合は感染しててもすぐ急変するわけではないんで
定期的に検査、生活習慣の改善、投薬で普通の生活遅れるはず
友人2人が90年発症して今でも元気
でもアルコールは以降一滴も飲んでない
飲兵衛には辛いがね

369 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:08:25 ID:d+NpEdD8
>365
大きめの大学病院とかだとまとめて出してくれるよ
手元にあるならALT・AST(GOT・GPT)っていうのがそれ。
ただ注意するのが肝炎は肝硬変に向かっていく速度を
表すので、肝炎の強さと肝硬変の程度は決して繋がらない。
肝炎の原因としてはウイルス、アルコール、薬の副作用、
その他持病など色々あります

370 :ムシャクシャ童貞君 ◆EFBt/pII5Y :04/12/11 15:13:10 ID:aBcGUkWE
そうですか・・・
感染率 B>C
発症率 B<C
って事ですか。
たとえば、B型のキャリアの夫が居て、妻は予防ワクチン投与済みの場合、
妻は感染しないわけだから、子供にも影響は無いと考えてFAでしょうか?


371 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:13:58 ID:3CErhzuQ
僕は自分がC型肝炎キャリアだと判明してから,キスも性交渉も全て絶ったよ。
結婚も諦めて,今楽しみはゴルフのみ。でも,ときどきふと寂しく思うときもある。しくしく。
いちかばちかでインターフェロンの治療受けようかな

372 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:21:06 ID:d+NpEdD8
>370
その通りです
妻が感染してなければ大丈夫です
出産の時出血で感染するので。

キャリアの妻でも出産も今コントロールしようという
方法が出てきてます

373 :ムシャクシャ童貞君 ◆EFBt/pII5Y :04/12/11 15:26:48 ID:aBcGUkWE
 B型肝炎は、予防のワクチンがあって、C型肝炎の方は予防ワクチンは
開発されていないのですか?
>>372
レスサンクスコです。
>>371
もし、ワクチンや予防手段があるなら結婚あきらめる必要は無いのでは。
しかし、HIVよりも肝炎のウィルスは微小だと聞いたことがあります。
コンドームでも防げないのかな?


374 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:30:59 ID:pBLbkzqk
まあさんざん外出だけど、日本の場合、B肝C肝の大半は医原病だからねえ
注射針使い回ししてた病院や診療所の周辺で患者が多発してたといった話は
昔から有名だし
そのせいで肝癌も増えてるわけだが、死ぬまでの時間差がAIDSより長いのと
数が多すぎて収拾付かないのとで、行政もマスコミもずっと知らんぷり
今回の発表も、当時の医療水準のせいだから誰も責任はとらないよという
裏づけがあってだろう

375 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:32:06 ID:d+NpEdD8
>367
ぜひ漏れも医者かかる時はそういう医者にかかりたい…
裁判に負けないためのアリバイ医療なんてなぁ
何かあったらマズいし、しょうがないのか

>371
厚生省は製薬会社に投資してでも
一刻でも早く特効薬を作って欲しい…

376 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:34:20 ID:3CErhzuQ
B型なら早期にγグロブリンかなんか打てば良いような気もしたが,
C型のワクチンは未だ開発されとらんのよ。感染させる恐怖もあるけど,
もっと大きいのは自分が若くして100%ガンで死ぬと判ってるから,
結婚する気にもなれないんだよね。まあフジテレビの特集とか見過ぎてて
かなりネガティブになってるんだけど

377 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:41:56 ID:RCvEKaJK
結婚で得られる幸せ=収入5倍

病体から健康体になった時の幸せ=収入30倍

健康が一番。

378 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:44:59 ID:Vt/kN84V
>>375
出血多量で死んで
「あの時、フィブリノゲンを使っていれば助かっていたかも・・」
と言われたら、
その医者をうらむでしょ?

結果論だよ

379 :名無しさん@5周年:04/12/11 15:49:29 ID:8MAaEioE
>>375
その時出血によるショックがもっとひどくて亡くなってたら
その後産まれた自分はこの世にいないわけで・・・

380 :ムシャクシャ童貞君 ◆EFBt/pII5Y :04/12/11 15:56:25 ID:aBcGUkWE
ええええええ----−っ!!???
C型の予防ワクチンって、まだ無いの?
じゃあ、片親がC型の子供って、人工授精でもない限り、C型キャリア率
高いの???
>>376
100%っすか?


381 :名無しさん@5周年:04/12/11 16:02:36 ID:Vt/kN84V
C 型肝炎の無症候性キャリアの頻度は日本人では0.5〜1%です。
妊婦血液中のHCV-RNAが陰性であれば、母子感染はほとんどないとされています。
一方、HCV-RNAが陽性の場合の母子感染率は2〜30%ですが、肝機能検査の異常値が出ても一過性であることが多くあります。


382 :名無しさん@5周年:04/12/11 16:08:33 ID:8MAaEioE
>>378
運ですな
最近でもごくたまに検査をすり抜けて感染した事例が報道されてるし
定期的に血液検査を受けるのが一番いいんでしょうね

>>371
結婚や運動の有無は発症にはほとんど関係しないけど
治療しないとするじゃ可能性がかなり違うと思うから
医師に相談した方がいいんじゃないですかね

383 :名無しさん@5周年:04/12/11 16:10:02 ID:9Kbq/6rJ
自分の生まれる前に起こったことで、正直言ってしょうがなかったんじゃないかという感想しか生まれない…。
公表が早かったらその後のC型肝炎のの進行がどうにかなったというわけでもないだろうし。

ていうか、漏れ3月にC肝のHCCの切除術に入ったことあるんだけど、そんとき感染したかもしれない恐れが…(夏頃、Nsが眼に入った血液でC肝になったとかいうニュースがあったよな)
その後六ヶ月くらい体がだるかったからな…
今はそれがガクガクブルブル((;゚Д゚))ガクブルガクブルです。
さっさHCVのワクチンを作ってくれ〜!!

384 :ムシャクシャ童貞君 ◆EFBt/pII5Y :04/12/11 16:23:55 ID:aBcGUkWE
B型肝炎の存在が知られて?から24年ぐらい経つんでしたっけ?
C型が騒がれているけど、B型肝炎が、こんかいのニュースのような経由で
感染していることは無いのかな?


385 :名無しさん@5周年:04/12/11 16:26:50 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<毒盛られた。小泉の責任問題

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。この問題、この薬だけ?その病院だけ?
(´゚д゚`)うわー(´゚д゚`)うわー

386 :名無しさん@5周年:04/12/11 17:10:50 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<薬だと思ったのに。毒だったのか。この薬だけかなあ。。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

387 :名無しさん@5周年:04/12/11 17:11:43 ID:Uw8E2w/S
俺は周りはC型肝炎だらけ。
その連中はいつも風俗に行くよ。
俺もC型肝炎だけど風俗に行く。
商売女にC型がうつってようが知ったことじゃないね。

388 :名無しさん@5周年:04/12/11 17:13:06 ID:ujhp3QEt
>>371 >>376  ID:3CErhzuQ
そんなに、悲観的になる必要も無いと思うよ。
夫婦間の感染はマレと言われているし、
HCVキャリアでもちゃんと肝機能のコントロール行っていれば、
肝癌にはそう簡単にはならないとも言われている。

病は気からと言うことわざが有るように、そんなにネガティブな
考えしてると、ほんとに病気になってしまうぞ。

HCVに関して厚生労働省のホームページよく見てみたら。
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/

389 :名無しさん@5周年:04/12/11 17:21:43 ID:ujhp3QEt
>>387
HCVキャリアならまだしも、HIVもらってしまったら誰も同情してくれないぞ。
それと、クラミジアにきをつけな。
結構風俗嬢持ってるそうだから。

参考までに、クラミジアの検査どうやるか教えておいてやるけど、
チンポの先から綿棒挿入してグリグリして尿道内壁の細胞を採取
するんだぞ。たぶんかなり痛いと思われ。きをつけな〜

390 :名無しさん@5周年:04/12/11 17:44:04 ID:cDpp+S7z
>ていうか、漏れ3月にC肝のHCCの切除術に入ったことあるんだけど、そんとき感染したかもしれない恐れが…

漏れなんか医師会の人間ドックでC型肝炎と診断されました。
(肝炎自体はマイルド)
外科医の宿命みたいなものだから、あきらめてはいるけれど、、。
でも、患者にうつしたら訴えられるのかな?


391 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:15:00 ID:2VhWSJGF
S59.6に当時未熟児だった漏れは、
手術したのですが…関係ない?かもしれないがちょっと不安。

392 :391:04/12/11 18:18:36 ID:2VhWSJGF
今思い出したけど、
日赤の献血で検査しているんだった…。
杞憂に終わった。

393 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:22:33 ID:MzSA2Yub
>>390
外科医ってそういうリスクもあるのか。頭が下がります
てか、このスレほんと伸びないな?
関心がないのか、ガクブルで黙ってるのか

394 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:24:16 ID:2VhWSJGF
>>393
列車の車掌・運転士もな。

常に医療用手袋が列車に積んである。

395 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:24:27 ID:z3gzSTR5
漏れ>交通事故で手術と止血剤使用の経験あり
妹>出生後、遺伝病で血液交換の経験あり

ともに疑惑の期間にリスト中の病院で

たぶん駄目だろうな・・・orz

396 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:28:20 ID:d0JK9ZeZ
おれ、都下で87年頃肺気胸の手術した
輸血同意書にもサインした記憶がある

俺って危ない?

397 :396:04/12/11 18:31:06 ID:d0JK9ZeZ
http://www.asahi.com/national/hospital/TKY200412080251.html
あ、対象病院に入ってるorz


398 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:37:35 ID:ujhp3QEt
>>396
HCVが発見されたのは、このスレで何度も出ているけど1988年。
輸血用血液にHCVの検査導入されたのは、1989年11月
だから、それ以前の輸血では、HCVは検査されていません、
と言うより、ウイルス発見される以前には検査のしようが有りません。

だからこそ、心当たりが有るなら、早く検査した方が良いですよ。


399 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:45:34 ID:d0JK9ZeZ
そ、そうでつね・・・・
ありがとございます。。。

400 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:48:26 ID:r6mQ1DAR
うちの弟が事故で入院した病院が該当している・・・・・orz


401 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:50:30 ID:rNaM/OU2
いいじゃんか!当時、助かったじゃないか。

402 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:53:33 ID:d0JK9ZeZ
ちなみに、これって、日本(フィブリノゲん)だけの話なの?
世界的な問題?(でもあんまりきかないよね)

403 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:53:37 ID:Dzy8Gs/5
>>396
検査結果報告キボンヌ
でも、このすれもうないかorz
関連有りそうなスレに無理やりでも可w

でも、非感染をいのるゾ


404 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:54:45 ID:ufufkhSi
>>396
>>400
検査したほうが良いよ。

405 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:55:37 ID:P389GjWe
85年〜95年にフィブリノゲン製剤使われてたら
HCVが体内に入っていってC型肝炎になる確率が高い
注射針を使い捨てにせず使い回していたら(1980年以前)
HBVが体内に入っていってB型肝炎になる確率が高いってことかな(一般の人は)

注射針の再使用はもったいないから捨てられないという美徳&危険性を知らなかった
ということで仕方ないかなと思う
またフィブリノゲン製剤使用で助かった命も一杯あるから仕方ないかも・・・
(原因がわかってからリスク隠して販売し続けることは問題あるけど)

直接、病気につながったりしないけど
環境ホルモンが入ったチューブなんか堂々と医療現場で使われてるけど
病気を治す>環境ホルモンによる将来未見のリスク  の理屈でOKなんだから
病気を治す>フィブリノゲン製剤による将来未見のリスク(88年まで)
病気の予防>注射針使いまわしの感染リスク(80年頃まで) じゃないかな
いまは当然、リスクわかってるからこんな理屈は通用しないけどね


406 :名無しさん@5周年:04/12/11 18:57:14 ID:r6mQ1DAR
>>404
うん、そのつもり。
どういった治療をしたのかよくわからんが、輸血しているはずだから
まずは当時のカルテが残っているのか問い合わせなきゃだ。

407 :396:04/12/11 18:59:48 ID:d0JK9ZeZ
>>403
あんがと。
近々検査やってみまつ。
他スレになっても「某スレ396」の名前でカキコしますね。

408 :名無しさん@5周年:04/12/11 19:00:53 ID:N9cQUAul
>>388
ここまでダンマリ決め込んでいた厚生省の hpに書かれていることを、
素直に信じられる?

だってさ、双方にしもやけ出来ていたら、握手や電車のつり革経由で HIVは感染します。
って人権を考えて書けると思う?。俺は感染しちゃうと思うんだけど。

性交渉では感染するのはまれ。って書いてあるけど、どういう状態だとリスクが上がるの
かを書いてなければ意味無し。



409 :396:04/12/11 19:01:54 ID:d0JK9ZeZ
>>406
てか、ウイルス検査した方が早いんでない?
上で誰かが書いてたけど、2千円くらいでできるらしいし
病院での治療以外で感染してる可能性もあるんだし

410 :名無しさん@5周年:04/12/11 19:13:47 ID:r6mQ1DAR
>>409
いきなりこの件の事いったらショック受けそうだしなぁ。
でも、まぁそんな事言っている場合でもないか。
今、出かけてるから帰ってきてから相談してみるよ。
さんきゅね。

411 :396:04/12/11 19:16:31 ID:d0JK9ZeZ
>いきなりこの件の事いったらショック受けそうだしなぁ。
ああ、そうかぁ
気が利かなくてスマソ

412 :名無しさん@5周年:04/12/11 19:20:32 ID:r6mQ1DAR
>>411
いや、でもまぁどうであれ結局は検査受けなきゃだからね。
ある程度こちらの方で調べてから言うよ。

413 :名無しさん@5周年:04/12/11 19:44:25 ID:8MAaEioE
>>408
厚生労働省のサイト情報が信じられないんだったら
海外サイトの情報を調べてみたら?
さすがにこのインターネット時代には隠しようがないくらい
基本的な情報だと思うけど・・・

414 :名無しさん@5周年:04/12/11 19:49:57 ID:0Dz3PUcm
母が帝王切開でフェブリノゲン使ったらく
で昨日検査したんですが結果がでるのが1週間後とゆうことで待ってる間が不安で
フェブリノゲン使っても感染しない事もあるんですよね!?

415 :名無しさん@5周年:04/12/11 19:52:56 ID:ZHd+Vwgi
>>414
チミの年はいくつだ?

416 :408:04/12/11 20:28:37 ID:N9cQUAul
>>413
難しい単語が盛りだくさんなのに、外国語のページで分かるはず無いじゃん。

HIVは粘膜感染する。ってのは聞いたことがあるけど、じゃ粘膜感染とはなんぞや?
ってのを説明出来る人って何割いるんだろうか。

傷や出血してない粘膜と粘膜でも感染する?
片側出血していたら粘膜を通過して感染する?
両側傷があったりして、結局血液が交わらなければ感染しない?

俺は分からないぞ。
検索してみても粘膜感染の仕組みは分からなかった。

要は、ただ握手は OKと書かれたって、仕組みを書かなきゃ、握手でも色々な場合が
あるんだから分からないだろ。って事を言いたい。
あなたに言いたいのではなく、厚生省にね。

417 :名無しさん@5周年:04/12/11 20:36:28 ID:LWzt5Zs9

1988年以前はHCVがまだ発見されていなかったので、安全だというわけか

418 :名無しさん@5周年:04/12/11 20:38:58 ID:Zyj0nZ3h
輸血したから検査行かないと・・

419 :名無しさん@5周年:04/12/11 21:01:51 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<薬だと思ったのに。毒だったのか。この薬だけかなあ。。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

420 :名無しさん@5周年:04/12/11 21:22:01 ID:X64obi39
>>413
結局>>408のような手合いは「絶対に感染しないといえるのか」「100%安全なのか」

って言い続けるので幾ら説明しても無駄ぽ。
HIVに限らず、感染症の成立には宿主側(=受け手側)の要因があるんだから、
誰にでも共通の「絶対安全ライン」なんてありえない。

しもやけ云々は「その程度の体液接触ではまず感染しません」ていえるけど、
特殊な状況を想定するのなら幾らでも考えられるしね(w

421 :名無しさん@5周年:04/12/11 21:22:12 ID:Nl5rbCNl
っつーか、手術やってるそこそこのクラスの病院なら必ず対象になる。
どうせなら、疫学調査でフィブリノゲンによる肝炎感染リスクを調査して欲しいもんだ。

正直言って5%以下だろ?というのが個人的【予想】
輸血と予防接種回し打ちの方がリスク高いと思われ。

ある山間部地域で55歳以上のHBsAg、HCVAb陽性率が96%なんてのは、普通予防接種の影響としか考えられない。



422 :1000レスを目指す男:04/12/11 21:27:22 ID:dq8s4l7+
とにかく、騒ぎになるから発表しないなんてことはもう止めれ。
本当は、もっと秘密があるんだろ。
なにもかも吐いちまえよ!

423 :名無しさん@5周年:04/12/11 21:42:18 ID:ujhp3QEt
>>416
そこまで、厚労省のHPが信頼出来ないのなら、是非ウイルス感染症に関する
医学書および論文を読むことを進める。
そこには、どういった感染経路で感染が成立するか、等詳細に書かれている。

こういった、論文は医学生や医師、コメディカルスタッフに向けて書かれた物で
現時点の学説では、正確な事が書かれている。

ただし、後に研究が進んで論文が覆されることも有るけど、いま現在解っている事は
ウソ偽りがない。

そこまで、疑心暗鬼になっているならばご自身で、この位調べても当然でしょ?
書いてあることが理解出来なきゃ、医学大事典でも買って調べてね&;heart

424 :名無しさん@5周年:04/12/11 21:45:24 ID:4FU2RUBC
製薬会社の信用棄損容疑、元社員を逮捕──大阪地検

 大阪地検特捜部は29日、虚偽の内容の手紙を送って製薬会社、バイエル薬品(大阪市)の信用を傷つけたとして、大津市の元同社社員、林一雄容疑者(56)を信用棄損の疑いで逮捕した。林容疑者は「手紙の内容は真実」と容疑を否認しているという。

 調べによると、林容疑者は2003年8月5日ごろ、同社が販売する血友病治療薬について、ウイルス感染があったかのようなうその内容を記した文書を作成。奈良県の医科大学など12の病院などに郵送、同社の信用を傷つけた疑い。

425 :名無しさん@5周年:04/12/11 21:46:04 ID:zEAMlosm
(´・ω・`)<薬だと思ったのに。毒だったのか。この薬だけかなあ。。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

426 :414:04/12/11 22:00:23 ID:0Dz3PUcm
〉415私は22で82年生まれ
で、フェブリノゲン使ってもみんながみんな感染することは無いんですよね!?

427 :名無しさん@5周年:04/12/11 22:02:31 ID:ujhp3QEt
>>426
フィブリノゲン使っていても全員が感染する訳じゃ無い。

だからこそ、検査をしましょうと言っている。

428 :名無しさん@5周年:04/12/11 22:17:16 ID:EM//CG7x
製薬会社から食い物にされ、命を落とされた500名以上のみなさんのご冥福をお祈りいたします
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=30757965
                 ,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/            'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ  -=・=-    -=・=- /! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \     _ _.,.,_ ノ::: !    薬害の黒幕とその一味が
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./   苦しみぬいて氏にますように
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./


429 :名無しさん@5周年:04/12/11 22:24:48 ID:8MAaEioE
>>421
>調査
そんなのやったらますますこの問題に世間の関心が集まっちゃうだろ!
厚生労働省がやるわけないじゃーん

430 :名無しさん@5周年:04/12/11 22:29:22 ID:l3MzBHGG
三菱ウェルファーマってまたミドリ十字かよ!
731以降どこまで逝っても胡散臭い体質が抜けねーなゴルァ!!

431 :名無しさん@5周年:04/12/11 22:33:34 ID:X+6WKTIx
はっきり言って、当時フィブリノゲンの納入実績がなかったとすれば、
零細医療機関。
逆に「まともな」医療機関だったら必ず使っている。

使い方が「まともでない」場合はあったと思うが。
でも、「これを使った方が血が止まる」と思ったとき、その時点で認識
されていない副作用をおそれて、使わない、という選択は普通しない。

432 :悪魔:04/12/11 22:44:14 ID:ZqXs9Qgj
ミドリ十字の元社員達、
点数稼ぎで大量消費した悪徳医療関係者、
危険承知で販売を止めなかった厚生省官僚達。

こんな奴らでも、家族と仲良く正月を迎えるつもりなのだから、
今頃報道を見て、心の中で笑い転げているのだろう。

その家族たちも凄い神経の持ち主だ。

433 :名無しさん@5周年:04/12/11 22:52:57 ID:aTTsuema
>>416
一生引き篭もって生きていけよw

434 :名無しさん@5周年:04/12/11 22:53:49 ID:8MAaEioE
>>431
誰もその当時の治療行為を責めてはいない


はっきりいって、10年もたってからやっと国民に広報する厚労省はry

435 : ◆B/W4vrphUk :04/12/11 23:04:02 ID:u+af3hpf
厚生省やら某公的機関に電話が殺到したそうです

なんつーか、一般人は

自分が感染した原因はフィブリノゲンだ!
なんて、あちこちで言い出しそうだなァ

実際は予防接種やら、針の使いまわし、母子感染やら
HCV検査が確立される以前の輸血
が殆どなのも知らずに

医療系技術者にとっては「あたりまえ」な認識なんだけど
新聞に載せたって、一般人をムダに心配させて煽るだけなんだから
輸血学会誌でチョロっと発表させる程度で良かったんだよな

だから、トンチンカンな心配で電話が殺到すると

436 :名無しさん@5周年:04/12/11 23:21:33 ID:EM//CG7x
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
>新聞に載せたって、一般人をムダに心配させて煽るだけなんだから
>輸血学会誌でチョロっと発表させる程度で良かったんだよな

>新聞に載せたって、一般人をムダに心配させて煽るだけなんだから
>輸血学会誌でチョロっと発表させる程度で良かったんだよな

>新聞に載せたって、一般人をムダに心配させて煽るだけなんだから
>輸血学会誌でチョロっと発表させる程度で良かったんだよな

>新聞に載せたって、一般人をムダに心配させて煽るだけなんだから
>輸血学会誌でチョロっと発表させる程度で良かったんだよな


437 :名無しさん@5周年:04/12/11 23:23:25 ID:d0JK9ZeZ
435は「優秀」な厚生官僚

438 :名無しさん@5周年:04/12/11 23:29:30 ID:h7NG9U3r
三菱自動車と変わらんですな。隠蔽体質が

439 :名無しさん@5周年:04/12/11 23:44:09 ID:AtrZp1la
>>434
431は治療行為を責めてるんじゃなくて、
今、「納入してない」と言ってる医療機関を責めてるんじゃない?

440 : ◆B/W4vrphUk :04/12/11 23:46:58 ID:u+af3hpf
>436-438
喪前らしっかり文字を読めよ、何処に偽装とか隠蔽と書いてあるんだ
だから、隠すとかじゃなくて、専門誌などで公表するんだよ

そうすれば一般人が勘違いして無駄に心配する必要も無い
その病院に逝っただけで感染すると思ってるやつも一杯居るし
新しいウイルス(というか何かの細菌)だと勘違いしてる
奴も居るしな・・・・笑っちゃう話かもしれないがマジなんだよこれが

それから俺はタダの医療系の人間だよ


441 :名無しさん@5周年:04/12/11 23:55:50 ID:d0JK9ZeZ
よらしむべし=「優秀」な厚生官僚

442 :名無しさん@5周年:04/12/11 23:57:13 ID:h7NG9U3r
今更言い訳しても遅いつーの
>チョロっと発表させる程度
ここに本音が出ている。

443 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:00:59 ID:unA604F9
(´・ω・`)<薬だと思ったのに。毒だったのか。この薬だけかなあ。。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

444 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:01:30 ID:FG7L+YPd
またミドリ電化か!

445 : ◆B/W4vrphUk :04/12/12 00:07:41 ID:0Wx/pXye
>>441
どっちかっていうといくら説明しても
理解不能な人はいるわけで、どうしようもない

>442
だから隠蔽とかする以前に
医療技術者なら「ごくあたりまえの結果」「予想された結果」であって
もはや隠せるところなんかないってーの

言ってる意味わからないんだろうな・・・・

446 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:10:15 ID:IACWaZ1C
これって、十代二十代の人間は全く関係ないの?
四十歳以上は無料検診してくれるらしいけど

447 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:14:15 ID:T1JL5qCC
医療技術者なら当たり前言っている時点でズレている。↑一般人はこう思うのが普通。


448 : ◆B/W4vrphUk :04/12/12 00:19:48 ID:0Wx/pXye
>>447
そう、だからむやみに煽るなという話


449 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:20:16 ID:+F5+yIUj
小泉嫌いな人達まで入って訳わからんが、平成8年に、M党のお遍路大好きな元厚生大臣は、
HIVで問題になっていた第8因子製剤、第9因子製剤に限って卸売り機関から納入医療機関
のデータを提出させ、地方公共団体に公表させている。
http://www1.mhlw.go.jp/houdou/0804/97.html
http://www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/020-h15/617.pdf

このときに、何で肝炎が問題にならなかったのか?なぜここで放置されたのか?

このことに関する坂口元大臣の見解はこう(↓)だ。
(ソース)閣議後記者会見概要 (H15.06.17(火)9:35〜9:55)
> この前エイズの時一遍やりましたですね、あの時に本当はC型肝炎のことも一緒
> にやっておけば二度手間なことをしなくてもよかったわけでございますが、あの
> 時にはそこまで知恵が回らなかったと申しますか、そこまで言ってなかったので
> す。ですから、そうしたところを受けさせるということも、それは一つの方法で
> はありますけれども、それだけしたらそれで済むかといえば、決してそうではな
> い、それはごくわずかな限られた人であって、もっと大きな集団の皆さん方が感
> 染している可能性があるということを私は申し上げているわけで。
http://www.mhlw.go.jp/kaiken/daijin/2003/06/k0617.html


450 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:23:11 ID:xKqPoSPG
テロだの伝染病だの言う以前の問題だな。

451 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:27:02 ID:K0jl4AfV
専門誌に掲載したところで、すぐマスコミがニュースにするだろ
だったら正しい情報と共にマスコミに公表して、国民に直接呼び掛けた方がまだまし
こんな「官僚でも」普通に思い至ることですら
「医療系」の人間にはわからないのか・・・学力低下

452 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:29:37 ID:P/XG4m5v
英国 HCV感染者の補償に同意

 1970年代から1980年代に血液製剤と輸血を通してC型肝炎( HCV; hepatitis C virus )に
感染した英国の何千人もの患者に補償金を支払うと、保健省は公約した。
補償計画の詳細はまだ未決定であるが、
英国保健省( DOH; the Department of Health )は補償額を、
£20,000( US$31,480 )から £45,000( US$70,825 )の範囲になるだろうと見積もった。
9/05/03, AABB WEEKLY

イタリア保健省、HIV/HCV感染血友病患者への補償支払い命令を受ける
 ローマ市民裁判所は、血液製剤の管理や隔離を適切に実行しなかったことで
、思慮深さ、勤勉性、公平性、合法性などに関する政府の責務に
イタリア保健省が違反したと判断を下し、
1980年代以降にHIVあるいはHCVに感染した385名の血友病患者全てに
金銭的補償を支払うようイタリア保健省に命じた。
 このイタリア保健省からの補償は、死亡した患者遺族に対して
88,000米ドル/人、感染したが生存している患者に対して8,800米ドル/人を
支払うように定めた既に存在する法律のもとでイタリア政府が
設置済みの基金に追加して支払うものである。

フランス政府は、汚染した血液製剤の輸注によりHIVや肝炎に感染した
約5,000人に対して、基金を設け賠償することを発表した。
賠償額は、100〜140億フラン(2,200〜3,250億円)と推定されている。
11/18/91


453 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:31:39 ID:+F5+yIUj
ちなみに、輸血による感染者については病院名を公表しない厚生労働省の理屈はこうだ。
> 「a.平成4年以前に輸血を受けた者」等の集団については、本人又は家族がその事実
> を認識している場合が多い。また、現時点では行政等による特定も困難である。
> (中略)
> 従って、・・・C型肝炎ウイルス感染の可能性について必要な相談指導や医療が受け
> られるよう、地域の実態も踏まえながら普及啓発等の対策を充実強化して支援してい
> く必要がある。
(ソース) http://www.mhlw.go.jp/houdou/0104/h0409-1.html#4

>>300氏に寄れば、B型肝炎検査導入後で輸血後肝炎14%、C型肝炎検査導入後輸血後
肝炎2%ということは、輸血後に年率約10%の人がC型肝炎にかかっていた。日赤に寄
れば輸血は毎年200万人だから、延べ感染数は20万人になる。
フィブリノゲンは承認後30年間で投与者30万人、感染者1万人だろ?
どうも関心のバランスがずれてると思わんか?

454 : ◆B/W4vrphUk :04/12/12 00:34:54 ID:0Wx/pXye
>>451
>専門誌に掲載したところで、すぐマスコミがニュースにするだろ

普段から、ほんとにそうならいいんだけど
マスゴミはキャッチーな話題とかしか扱わないから

実際、肝炎ウイルスなんて聞いたこともないって人が殆どなのよ
どこぞの新種のばい菌か?なんて認識で・・・
ただ、混乱をまねくのがせいいっぱいで

学校の教育不足ってのもあるけど
自分自身の勉強不足も原因なんだよな

455 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:37:51 ID:+F5+yIUj
>>452
よく見ろ。イタリアでは、対象が血友病患者に限られているだろ。
イギリスでも「輸血」を含めてる割に、人数が少なすぎると思わんか?
これは、アメリカの売血輸入で薬害HIVを被った人が肝炎に重複感染して
いたので、まとめて解決してしまったと言うものだよ。諸外国は、大体これ。

日本だけだよ。エイズだけで手打ちしたのは。某厚生大臣の謝罪でね。

額だって、日本で保険でIFN治療を1年間受けるときの保険の額よりずっ
と低い。高額療養費償還払いを使える場合と比べれば、差がさらに広がる。

456 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:39:15 ID:K0jl4AfV
「輸血には関心が薄いんだから、同じようにフィブリノゲン製剤の問題にも
関心を持たないようにすべきだ」
ってずーっと主張し続けてる人がいますねぇ・・・>このスレ


「両方ともC型肝炎の危険性がある」という事実を国民に周知させるのが
厚生労働省の役目なんじゃないですかねぇ

457 : ◆B/W4vrphUk :04/12/12 00:43:21 ID:0Wx/pXye
新聞もただ掲載するだけじゃなくて
感染者の年齢別グラフとか年齢別感染経路とか
作れば、よかったのになぁ

といってもアフォ記者じゃ無理なんだろうが・・・・
あれじゃあ勘違いする人続出だわな

458 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:45:40 ID:T1JL5qCC
>>456 アフォな問い合わせの電話がうざい!余計なことするな厚労省と言いたいみたい。




459 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:45:49 ID:+F5+yIUj
>>451
政府がC型肝炎について長年地方公共団体でシンポジウムを開いて啓発し、最近
はさらに教化して、新聞広告を出し、ラジオ広告を出し、テレビ広報まで実施し
て、それでも関心がなかった人達は、今回の病院公表でようやく自分の問題だと
気づいたわけだな。

「直接呼び掛け」をするには、新聞、ラジオ、テレビで何言っても無駄で、
「自分」に引き寄せられないと、「一般人の感覚」では分からないわけだ。

関係者にとっては、◆B/W4vrphUk氏の反応の方が普通と思われる。
> この日、電話対応に追われた原告患者の小林邦丘さん(32)=福岡県福間町
> =は「予想以上の反響に驚いたが、市民の知識のなさにはショックを受けた。
> (以下略)
(ソース)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041211-00000023-nnp-kyu


460 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:47:35 ID:QoFDg9xA
>>454
人を馬鹿にしすぎ

たとえ9割の国民が理解できないくとも、1割は理解できるし相応の対応を取る
おまえの主張はその1割をも巻き込むものだ
よらしむべし体質だといわれてもしかたなかろう
想像力なさ過ぎ

461 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:49:32 ID:4wnlfW7E
C型肝炎ウィルスという名前が軽いのが元凶だろう。

なんかオドロオドロシイ名前をつければ広報面の問題は解決するよ。

462 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:50:32 ID:+F5+yIUj
>>456
> ってずーっと主張し続けてる人がいますねぇ・・・>このスレ
誰のことだ?
昔っからず〜っと広報は行われてるだろ。
「検査を受けて早期発見・早期治療すべき」という主張もずっと同じだ。

自分がそれを知らなかっただけで、人や国のせいにして責任を問うというのは・・・
これが「一般人の感覚」だとしたら、「科学技術立国」なんて夢のまた夢だな。


463 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:52:00 ID:tn4FVUxi
B・C肝炎感染者って究極の負け組だよな。可愛そうに。。。

464 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:53:46 ID:+F5+yIUj
>>460
だから、その1割はずっと理解してて、9割に対して呼び掛けをしてたのに,
9割は「まさに自分のこと」でないと動かなかった。しかも知識不足でまとも
な議論すらできないので、◆B/W4vrphUk氏も原告患者氏もショックを受けてい
るのだろう。

問題意識がずれてるね。悪いけど。

465 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:53:59 ID:QoFDg9xA
>>462
ちがうんだよなぁ
ずれてるんだよ、あなた

政見放送で何度も言ってるのに国民は理解してくれないとぼやく政治家と同じなんだよ。

今回のように自分の問題としてわからせないといけないわけ
つまり、これが普通なんだよ。

あんただってしらないことあんだろ?
どの分野に疎いか知らないが、環境問題とか、財政とか、防衛とか、核とか、天皇制の問題とか。
自分の問題としてすべて捉えているか?

466 : ◆B/W4vrphUk :04/12/12 00:54:54 ID:0Wx/pXye
>>459
>予想以上の反響に驚いたが、市民の知識のなさにはショックを受けた。
正直、同意する

昔、人をお金で雇うのに「人血」という字を使って
血を吸われると勘違いして一揆が起ったひどい話を思い出すが

正直、むやみに煽るもんじゃないと思う
公表するにも少なくとも予備知識がある人が見る白書で公表すりゃ良かったんだ

467 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:56:45 ID:tn4FVUxi
たった20年足らずで6916の医療機関のうち1213が廃院してるとはな。2割も夜逃げかよ( ´,_ゝ`)プッ

468 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:56:54 ID:QoFDg9xA
>>464
今回のことで理解できたひとが1割
今回の騒ぎでもなければ、気にとめなかったかもしれないだろ

あとは>>465で書いたことを読め

469 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:57:57 ID:+F5+yIUj
>>465
ほお。それでは、これから国は,何か施策を打とうと言うときは、君のような
国民一人一人の首根っこを捕まえて小一時間説教せよというわけだな?
知るべき努力をしないで、知らないから国に努力を求めると言うのは、そう
言っていることと同じなんだよ?

>>464も読んで,もう一度反論考えてみ。


470 :名無しさん@5周年:04/12/12 00:58:09 ID:PlP2boiB
無勉強な叩きは要らないし
パニック起こさせようっていうのも要らないが

しっかりした知識の上で、国民の健康無視した
製薬会社の利益重視な日本の医療制度を
しっかり叩きはどんどんすべきだと思う

しかしそうなるとマスコミはやらないんだよな。なんでだろ

471 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:00:34 ID:PlP2boiB
あと一般人な人が無勉強なことは
全然恥ずかしいことじゃないから、しっかりこのスレでも
医者板でもいいから、何でもきいて欲しい。
1人でガクガクブルブル悩むのはよくないし
軽くみすぎて見つかった頃にはもう遅いってのがHCVだしな。

472 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:00:41 ID:e9Qa+BI9
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

>公表するにも少なくとも予備知識がある人が見る白書で公表すりゃ良かったんだ
>公表するにも少なくとも予備知識がある人が見る白書で公表すりゃ良かったんだ
>公表するにも少なくとも予備知識がある人が見る白書で公表すりゃ良かったんだ
>公表するにも少なくとも予備知識がある人が見る白書で公表すりゃ良かったんだ




473 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:01:03 ID:QoFDg9xA
気にはなってたが、病院公表で該当してたので、
検査してみる気になったという人もいるだろうに。
気にとめない奴は、今回のことですら気にとめない。


>>469
なんでそうなるんだ?
「大騒ぎするくらいなら、こういう形で公表しなければよかった」
といってるアホがいるからいってるだけなんだよ。
幼稚すぎ。大学生か?なら許すがな。


474 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:01:58 ID:+F5+yIUj
>>470
>>471
良いこといった!こういう「1割」の理解してくれる人がいると、議論が締まるよな。

475 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:04:08 ID:+F5+yIUj
>>473
工房よ。厨房か?
自分の意見の趣旨はしっかり書きな。
よく自分の書いたものを読め。医療関係者全体への批判になってるだろ。



476 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:04:09 ID:QoFDg9xA
>>474
ちなみに私は既に検査を受けた一人ですので。
今回のことで、しっかり該当病院でしたし。

こんかいのことで、公表せず、患者が増えて、医療費が増えたりすることとかは考えないのかねぇ。
ま、どっちが安上がりになるのか、しらないけどな。

477 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:08:01 ID:+F5+yIUj
>>476
悪いが,こっちはこの問題が起こるずっと前に検査を受けている。
自発的にな。
「関心がある」とは、そういうことを言うんではないかね?

478 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:08:37 ID:QoFDg9xA
>>475
おまえが登場した文脈をよく考えろ。
トリップ付きのアホが「大騒ぎするくらいなら、こういう形で公表しなければよかった」といってたんだよ。
それを擁護する方向の文脈で入ってきて、なにいってるんだ。

>>477
わたしも1年ほど前に受けてますよ
で、なんなの?

479 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:09:18 ID:e9Qa+BI9
>>476
>こんかいのことで、公表せず、患者が増えて、医療費が増えたりすることとかは考えないのかねぇ。

そうすれば製薬会社が儲かる、とか言ってみたり。


480 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:11:15 ID:+F5+yIUj
>>478
はいはい。あんたはえらい。
是非一度官僚になって、国民の皆が問題を確実に理解できる、すばらしい広報を
実践してくれ。期待しているよ。

481 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:13:18 ID:QoFDg9xA
>>480
そうだな

きみも医療問題だけでなく、幅広く知識を吸収し、
問題に対する嗅覚と洞察力を磨いてくれたまえ
優秀な人材になることを期待しているぞ

482 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:13:39 ID:PlP2boiB
なんか見てるとただのすれ違いのように見えるなぁ
よくある質問と回答とかテンプレ作ったほうがいいのかいな

483 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:15:00 ID:OaYHu6ep
+F5+yIUは、ためになる話をしていたのに癇癪起こして残念だ。

484 : ◆B/W4vrphUk :04/12/12 01:15:02 ID:0Wx/pXye
まぁ、私の言いたいことは
原告者の気持ちと一緒、という事です

さて、寝るか・・・明日も仕事だしな

485 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:15:30 ID:+F5+yIUj
>>483
疲れました。ごめんなさい。

486 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:16:36 ID:K0jl4AfV
>>469
「詭弁の特徴コピペ」そのまんまの極論ですね

>>476
兄弟で2001年に検査受けてますが、何か?
というか、この問題に関して
「前に検査を受けた人間」と「これから検査を受ける人間」で
差があるとかなんとかいう考えはかなり愚かですよ


しかし「国民が悪い」ですか・・・いや呆れた

487 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:16:42 ID:QoFDg9xA
まあ、白書読むのがデフォルトの人らしいから。
お疲れなのね。

488 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:18:43 ID:QoFDg9xA
>>486
えーと、わたしは、

「大騒ぎするくらいなら、こういう形で公表しなければよかった」という主張に対して

に対して怒っている方なんですが・・・ >>473



489 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:20:41 ID:+F5+yIUj
>>486
勘弁してくれよ・・・ようやくQoFDg9xAとの不毛な議論を収束させたと思ったら、
今度は別の人間が出てきたよ・・・
ちなみに、
> >>476
っていうのは、正しいか?これ、QoFDg9xAのカキコだが。
おい、>>487氏、確認しる。



490 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:21:40 ID:OaYHu6ep
>>484
原告患者はこんなこと言いません。
>公表するにも少なくとも予備知識がある人が見る白書で公表すりゃ良かったんだ


491 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:22:16 ID:QoFDg9xA
シラネ

ま、不毛だからも、うええわ。
これからは国の借金は白書だけでこっそりと発表することにしよう。

492 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:24:52 ID:K0jl4AfV
あ、アンカーは>>476-477だった。ごめんなさい

493 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:28:51 ID:PlP2boiB
◆C型肝炎ウイルス(HCV)ってなぁに?
 昔まで輸血やフィブリノゲンに入っていたウイルスで
 一度感染すると9割以上の人が何十年か後に慢性肝炎になり肝硬変になり肝癌で死にます
◆輸血とかフィブリノゲンとか何?
 HCVが発見されるまでは輸血のあとに何で肝炎が起こっていたかわからなかったのです。
 それまで血液で病原体がうつるとは誰も考えておらず、集団予防接種などで普通に注射を
 使い回してたりしてました。実際50歳以上の人の3%がC型肝炎を持っています。
 またフィブリノゲンは、血から作ったお薬で、出血した時の特効薬として、教科書に載っていた
 くらいで、出血したら輸血とフィブリノゲンはとても一般的な治療でした。
◆何で騒がれてるの?
 しばらくして、血液で感染する病気があるということがだんだん分かってきて
 血液やフィブリノゲンはマズイという話にアメリカの方でなったのですが、
 日本ではアメリカで禁止されてから10年も放置しつづけたのです。
◆俺も輸血されたりした?
 94年まで日本では使われていたので十分可能性はあります。
 どういう手術で輸血やフィブリノゲンが使われるかは>>1をみて自分の手術歴と照らし
 合わせてみてください
◆あてはまったよ、どうすればいい?
 まずは検査です。必ずしも使われたとは限らず、感染しない確率も十分あります。
 また、放置するとまずいです。肝臓は無口な臓器で、2/3が壊れてようやく症状が出ますが
 それでは時既に遅しです。早期発見早期治療が基本です。
 検査は各病院や保健所でやってくれますが、厚生省は検査費は出したくないようです。

494 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:29:18 ID:K0jl4AfV
議論というか、連日の工作失敗・・・ゲフンゲフン

495 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:30:00 ID:+F5+yIUj
>>486>>492
え〜っと、>>445-485の議論を読めば、私の言いたいこともそれに対する諸氏の反論
も書いてあるので、それで御勘弁願えませんか。
もう一度同じこというのも不毛だし。

寝てもよろしいですか?

496 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:31:29 ID:e9Qa+BI9
フッ素の危険性を頑強に訴える歯科医やらピルの副作用を誇大宣伝する産婦人科医やら

世の中いろんな立場の人間がいますから。

地方公務員の給与削減や人数の見直しが話題になると急に湧いて出る
「だったらお前ら警察も消防も全然いらないんだな!」とか言い出す連中もな。

497 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:36:16 ID:e9Qa+BI9
で、今回のフィブリノゲンで今まで儲けた薬屋や
その薬屋からお金もらった政治家やOBの皆さんは晒し上げされないの?

498 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:37:08 ID:TcCREBGA
これから大量の死人が出るわけだが、保険会社は持ちこたえられるの
かね?

499 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:39:58 ID:+F5+yIUj
あ、ダメだ・・・頼むから寝かせてくれよ。
>>493氏は大体合っていたが、ここだけは直すべき。
> 血液やフィブリノゲンはマズイという話にアメリカの方でなったのですが、
> 日本ではアメリカで禁止されてから10年も放置しつづけたのです。

これは、フ●テレビでよく使われる議論だが、これらの事実を踏まえていない。

 ○ アメリカのフィブリノゲン製剤は不活化処理がないのでプールした人数分
  を輸血されるのと同じ感染リスクが生じる。だから当然肝炎の報告が多数寄
  せられ、昭和52年に使用が禁止された。
 ○ 日本の旧ミドリ十字は昭和40年からBPL処理をしていたので、肝炎の発
  生はほとんど報告されなかった。しかし、BPLに発ガン性があることがわ
  かって、昭和60年にBPLの使用を止めてしまった。

このことを踏まえれば、日本とアメリカを同じに見るのは無理がある。
ドイツでもフランスでも独自の製法のフィブリノゲン製剤が使われつづけている。
アメリカで禁止された製品は、国内で何をやってようと禁止すべきだ、というのが
「一般人の感覚」とは思えない。

文章を修正することを望む。

500 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:43:31 ID:PlP2boiB
>>499
おっネムイ中サンクスサンクスです
漏れもあんまり知識ないんで、修正あったら適宜たのんます

501 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:44:36 ID:K0jl4AfV
>>495
すいません、私が一つ見落としてたレスがあったんですが、質問していいですか?


>>459
つまり、病院名リストを公表するのが最も(唯一?)効果的な
方法だったということですね
ということは、もっと早く公表するべきだった、ということですか?

502 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:45:53 ID:e9Qa+BI9
「BPL処理」でググったら出てきた

フィブリノゲン製剤によるC型肝炎ウイルス感染に関する調査報告書(概要)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/08/h0829-3.html

503 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:48:35 ID:+F5+yIUj
>>501
今回に限ればね。それこそ問題にしてたことなんです。

つまり、新聞でもラジオでもテレビでもインターネットでも情報出して検査を呼び掛け
たのに、結局病院名リストを公表しないと人が動かなかった、と言うのはどういうこと
なんだ、というのが、◆B/W4vrphUk氏、原告患者氏、そして私の思いだと言うことです。


504 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:49:09 ID:QoFDg9xA
>>499
ま、けっきょく自身でよくご存じの分野で早期に対処できたから
えらそうなこといいたいだけなんだな。 >>449 >>453 >>459


俺はね、>>469 にいってることは、非常に同意なんだよ。
いわゆる自己責任論だ。
はっきりいって、面倒見てらんねー国民はたくさんいるの。
でも、それは責任のある立場の言える台詞じゃないんだよ。
だから大学生か?と言ったんだけどね。
もう寝ていいぞ。

505 :名無しさん@5周年:04/12/12 01:59:07 ID:P/XG4m5v

フィブリノゲン製剤の事

フィブリノゲン製剤および第\因子製剤については,
現在,いずれも国内献血由来血漿のみが用いられているが,フィブリノゲン製剤については,
昭和55年(1980年)以降昭和62年(1987年)4月までに出荷したロットのうち
約40%が輸入有償採血由来血漿のみを原料とし,
約60%については輸入有償採血由来血漿と国内有償採血由来血漿
(後述のとおりミドリ十字が設立したプラズマセンターにおいて採漿されていた)の
両者を原料とし,
また,昭和63年(1988年)5月から平成4年(1992年)10月までに製造したロットには,
輸入有償採血由来血漿と国内有償採血由来血漿の両者を原料としたロット,
輸入有償採血由来血漿のみを原料としたロット,国内有償採血由来血漿のみを原料としたロットが含まれ
平成5年(1993年)9月以降に製造したロット   は国内献血由来血漿のみを原料としている(平成4年11月から平成5年8月ま   では製造実績なし)。


昭和55年(1980年)以降に使用された輸入有償採血由来血漿は,
全て米国のアルファ・セラピューティック・コーポレーション
(後述のとおり、ミドリ十字が昭和53年に設立。以下,アルファ社という)
から輸入した血漿であることが,製造記録から判明している

506 :名無しさん@5周年:04/12/12 02:04:22 ID:K0jl4AfV
あと、上の方で

>>274
>>277
>>280
と議論してるところに
>>307
で横レスしたんですが、よかったら返答してくれませんか(あなたですよね?)

507 :名無しさん@5周年:04/12/12 02:05:29 ID:P/XG4m5v
血清製剤の薬害と隠ぺい工作

 アーカンソー監獄から集めた血液から起きた薬害事件は、発覚と同時に隠蔽
されたのでカナダのカルガリー・サンとオタワ・シチズンの2紙しか報道され
なかった。

 クリントンが州長だった80年代初期、ヘルス・マネージメント・アソシエー
ツ(Health Management Associates, 簡略してHMA)がクリントン州長の許可
を得てアーカンソー監獄から囚人の血液を「一回につき5ドル」で購買する契
約を結んだ。HMAの社長レナード・ダン(Leonard K. Dunn)はクリントンの友
人で大統領の後援会主催、後にクリントンがアーカンソー工業発展協会の会長
に指名した人間である。監獄はもともとひどい所だが、アーカンソー監獄は最
も酷いという。囚人が無報酬で農園やその他の仕事をさせられたが、血液の販
売では現金の報酬を受けられ、血を売った金でタバコやキャンディを買えた。

 ところがHMA社は採血の作業にも囚徒を使い、汚れた針を取り替えずに何人
もの囚人に使用したので、監獄内でエイズとC型肝炎の爆発的な感染が発生し
た。80年から83年にかけて毎週5000~8000ユニットの血液を得た。

80年代初期にはすでに血液からエイズや肝炎に感染することがわかってお
り、アメリカでは囚人の血液で血液製剤を作ることが禁止されていた。ところ
がHMA社は赤十字を通じて囚人の血液をカナダ、モントリオールのコンノート
(Connaught)社に売っていたのだった。カナダ以外にも複数の外国に輸出して
いたと言う。

508 :493:04/12/12 02:05:51 ID:PlP2boiB
>輸血のあとに何で肝炎が起こっていたかわからなかったのです。
>それまで血液で病原体がうつるとは誰も考えておらず

自分で書いててよくわからんぞ
かなり無責任ながらネル━━━━━━(´・ω・`)スミマセン━━━━━━ !!!!!

誰かまともなテンプレ作ってもらえると嬉しいです(>>493は無かったことに)

509 :名無しさん@5周年:04/12/12 02:15:13 ID:K0jl4AfV
>>503
いや、だからさっさと公表しなかったのはなんでですかって
このスレで(実はこの数日間)質問しているわけですが
>>270-280あたりの議論では
「なんで厚生労働省が民間に命じて資料を公表させなきゃならないんだ」
というよくわからない主張が
「私企業が別の私企業の情報を公開する」
というよくわからない比喩を用いて述べられていますが

510 :名無しさん@5周年:04/12/12 02:17:28 ID:+F5+yIUj
>>506
まず今回は、データの出所が「厚生労働省」ではなく「三菱ウェルファーマ」である。
どの医療機関に納入したか、と言うデータは、普通は、国は持っていない。
経済活動を統制するための法的根拠でもなければ、自動的には国には来ないものです。

三井のデータは、都にDPF装置付き車両を導入させるために提出したもので、自動的
に手に入るもの。この点で、性質が根本から違うのです。

今回は、企業のデータを、国が法的根拠もなく任意で提出させて、それを公表したわけです。

本来なら、病院名の公表要求は国を通さず、企業に直接やればいいのです。
なのに、どうしてワザワザ国に通す形をとり、「国の対応が遅れた」というのでしょう。
「対応が遅れた」国に、「政治的」責任があるというのでしょう。
それが分からないのです。


511 :名無しさん@5周年:04/12/12 02:21:53 ID:PlP2boiB
不健全な共産主義医療なんかやってるから
こうやって色々問題が起きてしかも誰も責任をとらないんだよ

とっとと企業努力の効く資本主義を医療に導入しようぜ

512 :名無しさん@5周年:04/12/12 02:31:01 ID:K0jl4AfV
>>510
そもそも、情報公開請求を受けるよりずっと前の
「地方自治体に指示しても、世間一般の関心がまだまだ低かった」時期」に
企業に情報があることを「一番よく知ってる」国が
公表させるべきだったのではないですか?

513 :名無しさん@5周年:04/12/12 02:56:06 ID:+F5+yIUj
>>512
「任意」提出は飽くまで任意。三菱からすれば拒否することもできました。
今回は、内閣府の答申を盾に、厚生労働省が押し切っています。最終的には
坂口元大臣の直接の命令もあったようです。2月頃の朝日新聞を見て下さい。

ただ、本来、「検査に行ってください」と呼び掛けるだけなら、>>503でも
書いたとおり、地域のシンポジウム、新聞、テレビ、ラジオ、インターネット
と、既に様様なメディアで呼び掛けが行われています。
例えば、これらの呼び掛けに「まったく効果がない」という評価が、何らかの
形で下されていれば、何もなくても国は動いたでしょう。しかし、その証明は
誰もしていませんでした。既に一方で目的を達成するために政策が動いている
のに、法的根拠のない命令を企業に出すことができるでしょうか。
平成8年の2000医療機関名の公表では、当時の小泉氏ではないK厚生大臣の
指揮の下、HIVだけを対象とした呼び掛けが行われました。これは、裁判
での和解の趣旨を踏まえたものだそうで、根拠がないわけではありません。

内閣府の答申で初めて、肝炎についても、広報を行ってもなお、呼び掛けが
不充分と思われる時期の医療機関名は公表すべき、とされたのが現実なのです。


514 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:08:04 ID:K0jl4AfV
つまり、「ある政策を実行中の間は、政府は別の行動をとれない」から
病院名リストの公表が遅くなったってことですか
わかりました

515 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:08:45 ID:urL9ilLV
献血するとき提供者が変なウイルス持ってないかちゃんと調べとけよ
馬鹿じゃねーの

516 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:11:14 ID:+F5+yIUj
>>515
献血された血液についてどんな検査が日本で行われているか、時系列や外国
との比較も含めてご覧ください(↓)。
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/2a/dl/2a.pdf

517 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:13:33 ID:+F5+yIUj
>>514
目をつけるべきはそこではなく、「法的根拠がないと、私企業に対して
義務はかけられない」という行政の一般原則を述べている訳です。

現に今は、広報をしながら医療機関名の公表もしているでしょ?

518 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:18:22 ID:K0jl4AfV
あ!法的根拠なかったんですね
どうして法律作って病院名を世の中に知らせようとしなかったんでしょうね

519 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:36:16 ID:+F5+yIUj
>>518
だ〜〜〜〜か〜〜〜〜ら〜〜〜〜、法律というのは「義務」の集積なんです。
「義務」と一般的に認知されたものが集まって、国会議員や政府の手によって
「法律」として成立されるわけですよ。

法律が義務を生み出すんじゃなく、裁判、審査会、専門家の学説、様々な
主体が「○○を義務付けるべき」という議論を醸成し、これが法律になって
初めて義務になるのです。

したがって、それまで誰も言っていないことは法律になりようがありません。
例えば、感染の有無にかかわらず、疑いの時点で病院名を知らせるべき、とかね。

520 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:42:49 ID:EnEjy1+b
>>511
そうだな。医療に市場経済を導入したアメリカでは
盲腸の手術日は200万以上。
日本の医療費は安すぎるんだよ。
これでまともなスタッフが準備できるわけがない。

521 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:45:51 ID:K0jl4AfV
>>519
誰も言っていなかった・・・というか、法律や政策を考える偉い人達の中の人で
「全ての病院名を公表しよう」と考えた人すらいなかったんですね
その頃なら病院にもカルテとかたくさんあったろうに
ついこないだまで納品してた会社には、もちろん病院のデータがあっただろうに

522 :名無しさん@5周年:04/12/12 03:51:57 ID:wuLVzael
旧ミドリの社員はそこまでヤヴァイと思って売ったのだろうか?
薬害エイズの時もヤヴァイと言うことを知っていたのはトップだけ。

例えば、山之内と藤沢が合併するが、両社の社員のほとんどが新聞で報道されて初めて知った。

例えは悪かったが、ミドリの兵隊社員達がやばいということを知っていたとは思えない。
というかそこまで考えていた奴がいただろうか。当時はMRではなく猛烈営業の代名詞「プロパー」ですよ。
食うわせてなんぼ飲ませてなんぼ


523 :名無しさん@5周年:04/12/12 04:18:49 ID:c7747tgA
>>510
>本来なら、病院名の公表要求は国を通さず、企業に直接やればいいのです。

こういうのは国がやらなくて誰がやんだ?マスコミとかプロ市民がやれってかw
医療機関の公表が効果的と分ってながら、内閣から強く言われるまで動かなかった
厚労省の姿勢が批判されてるんだろ?法的根拠がなくても、行政指導や監督は
役所の仕事だろ。今回だって結局は「任意」提出なんだし。法的根拠云々の話は詭弁だ

524 :名無しさん@5周年:04/12/12 04:29:38 ID:xIKvaU/u
人の命が、それも大勢の国民の命を左右しかねない事態に、
「医療機関に不利益が生じる。」の一言で突っぱねた厚生官僚の
家族達は、この件をどう思っているのだろうか。

今頃、子供と一緒に、正月かクリスマスかに、思いを寄せているのだろう。
この一件で、正月まで命が持たない人もいるというのに。

525 :名無しさん@5周年:04/12/12 05:34:16 ID:x0h6AwgH
>>510
この種の問題ほど公共の福祉に通ずることがわかりきっていることを
法的根拠を云々して手をつけないほうが間違っている。
本末転倒という言葉を知らないか?

526 :名無しさん@5周年:04/12/12 05:43:31 ID:rcXClrRP
薬害と言う名のテロだな。

527 :名無しさん@5周年:04/12/12 05:59:43 ID:P/XG4m5v

長野県内にある総合病院で1987年10月、1人の女性が非A非B型肝炎(現在のC型肝炎)と
診断された。1か月前に産婦人科で出産したばかりだった。
診断した内科医に助産婦が伝えた。
「うちで9月に出産した別の女性も、肝炎にかかっていると聞きましたよ」
 自分の病院で3人の女性がC型肝炎ウイルス(HCV)に
集団感染していたことを知った内科医は、産科医や、別の2人の患者が治療を
受けている病院に原因を尋ねた。
いずれも「わからない」との返事だった。
 3人のカルテを取り寄せて、初めて気付いた。同じ血液製剤が投与されていた。
HCV感染の危険から自主回収された非加熱製剤「フィブリノゲン」に
代わって、半年前に国の承認を受けたばかりのミドリ十字
(現三菱ウェルファーマ)製の加熱製剤「フィブリノゲン―HT」だった。

 当時、加熱製剤は安全だと信じられていた。副院長も務めるこの内科医は、
すぐに同社松本支店のMR(医薬品情報担当者)に来院を求め、
「肝炎発症の原因はフィブリノゲン―HTが強く疑われる」と
他の病院への注意を促した。

528 :名無しさん@5周年:04/12/12 06:02:05 ID:P/XG4m5v
〈懸念されることは、副院長が本件を表ざたにするかどうか? 
患者が連絡をとりあい疑問に思い、問題を表ざたにしないか?〉
(旧ミドリ十字松本支店が本社にあてた社内文書から)・・・

 長野県内では87年12月にも、別の産科医院で加熱製剤を投与された女性
1人が肝炎に感染していた。
その医院の知り合いの主治医から連絡を受けた総合病院の内科医は、
同社に対する不信感を募らせた。「ミドリ十字は他の病院に情報を伝えていなかった。
約束を守らなかった」
 内科医は、東京の公立の医療研究機関に勤める知人に、
相次ぐ感染者について厚生省に伝えるように頼んだ。
田舎の医師の話では信じてもらえないかもしれないと遠慮したのだ。
知人は「生物製剤課(現血液対策課)に伝えた」と言った。
 数日後、ミドリ十字本社の社員が内科医を訪ねてきた。
内科医は「厚生省がミドリ十字に連絡した」と直感した。
社員は同製剤について、「必要かつ大切な薬剤です」と強調した。
 〈先生の立腹と当社に対する不信は解けず、患者が保健所に訴えるとの話
もありました〉(同社松本支店の社内文書から)
     ◎
 加熱製剤について、厚生省がミドリ十字に「緊急安全性情報」配布を
指示したのは、88年6月になってからだった。
内科医が知人に託した第2の“警告”から半年が過ぎていた。
 この間だけで、1万3000本以上のフィブリノゲン―HTが、
感染の危険とともに全国の医療機関に届けられていった。


529 :1000レスを目指す男:04/12/12 06:10:01 ID:J1AldLcH
こういう危機には、国がどんどん対策を取るべきだろ。
テロなら、憲法違反も辞さないが、
医療問題なら、自己責任で放置ですか?

530 :名無しさん@5周年:04/12/12 06:54:06 ID:FQqzQOUl
日本には推計で150万人以上(アバウトに80人に一人の割合)の
C型肝炎ウィルス感染者がいると書いてあったが、
ほどんんどの人は感染そのものを自覚していない
何故か健康診断でもオプションだし。
これだけの感染者の治療を病院が対応出来るのか?


531 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:04/12/12 08:10:53 ID:???
★薬害C型肝炎 フィブリノゲン納入先公表 県に相談215件 /徳島 - 毎日新聞 - 徳島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041211-00000299-mailo-l36

★薬害C型肝炎 フィブリノゲン納入機関公表 県内の相談519件 /岐阜 - 毎日新聞 - 岐阜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041211-00000045-mailo-l21

★薬害C型肝炎 フィブリノゲン納入機関公表 保健所などへ相談殺到 /山梨 - 毎日新聞 - 山梨
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041211-00000022-mailo-l19

★薬害C型肝炎 フィブリノゲン納入機関公表 問い合わせ、県庁などにも殺到 /埼玉 - 毎日新聞 - 埼玉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041211-00000058-mailo-l10

532 :名無しさん@5周年:04/12/12 09:05:06 ID:unA604F9
(´・ω・`)<薬だと思ったのに。毒だったのか。この薬だけかなあ。。小泉の責任問題。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

PBS・フロントライン「デンジャラス処方箋」
http://www.pbs.org/wgbh/pages/frontline/shows/prescription/view/
トランスクリプト
http://www.pbs.org/wgbh/pages/frontline/shows/prescription/etc/script.html


533 :名無しさん@5周年:04/12/12 09:34:17 ID:ZCVQzaYk
献血で問題ないから大丈夫なんですよね。違うの?

534 :名無しさん@5周年:04/12/12 09:41:14 ID:dQo52v+c
昭和63年に手術をしました。
平成10年に体がだるく大きな病院で徹底的に調べてもらったところ、肝臓が悪いとの事。
結局だれにでもある肝嚢胞で問題ありませんと診断されました。
血液検査もいろいろやってるんですが、それで異常なかったらC型肝炎ウイルス感染の可能性は低いですか?
どちらにせよ今検査結果待ちなんですが。。。。

535 :名無しさん@5周年:04/12/12 11:32:26 ID:9T3toVm4
731細菌部隊いまだに健在だなw


536 :名無しさん@5周年:04/12/12 12:47:06 ID:MFvpDliU
カルテの保存云々って言っている人がいるけど、関係あるの??
保存してあっても結局血液検査するから特に意味ないんじゃ??
もともと医療機関側に問題はなかったんだし。
それに10年以上保存しているところも結構あるよ。

537 :名無しさん@5周年:04/12/12 13:49:57 ID:XamFggAL
フィブリノゲンに似た言葉でなんか健康にいいやつなかった?

538 :名無しさん@5周年:04/12/12 14:32:49 ID:ydIqElQe
>>530
病院、うはうはですやん。

つうか、日歯のときに思ったんだけど、
政治家に金渡してる額って、絶対医者の方が多いよな。
大学病院なんて普通じゃない額儲けてるし。

病院の構造上の欠陥が指摘されまくってるのに、
いつまで経っても病院の構造改革が始まらないってのは、
大量に金ばら撒いて政治的な動きを鈍くしてるから、なんでは?

院長の世襲とか、考えたら異常だぜ、実際。




539 :名無しさん@5周年:04/12/12 14:37:39 ID:e9Qa+BI9
>>532
薬屋に養われてる厚労省OBやらそいつらに纏わり付いてる福祉ブローカーどもは
最近口を揃えて「ノーコイズミ」って言ってるだろ。

ポマードの責任を追及しろよ。

540 :名無しさん@5周年:04/12/12 14:42:50 ID:dq1rUzLL
この事件はアルファ社が絡んでる奴?
それとも別の事件なの?

541 :名無しさん@5周年:04/12/12 15:25:22 ID:+F5+yIUj
>>523
> こういうのは国がやらなくて誰がやんだ?マスコミとかプロ市民がやれってかw
今の法律体系で、そんなに国がえらいって思ってるの?
行政手続法と行政不服審査法を一回でも読んでみなさい。

> 医療機関の公表が効果的と分ってながら、
そんなこと、誰が今まで言ってましたか?貴方が今報道を見て気づいただけでしょ?
様々な広報チャンネルはまるで効果がなく、医療機関名の公表にのみ効果が
あるといわれない限り、「義務」にはできないといってるんですよ。

> 今回だって結局は「任意」提出なんだし。法的根拠云々の話は詭弁だ
だから、内閣府の答申書があるっていってるでしょ。
これは情報公開法の手続きに基づく、法的根拠のある書類なんですよ。
それですら書類に名前が載ってる関係者(=医療機関)から異議があったら
「審査会で再審査せよ」と法律に書いてあるんだから、国の裁量の余地なんて
ちっぽけなもんなんですよ。


542 :名無しさん@5周年:04/12/12 15:32:16 ID:+F5+yIUj
>>524
> 「医療機関に不利益が生じる。」の一言で突っぱねた厚生官僚の
実際、医療機関から異議が出て、5月に公表がストップしたじゃないですか。
情報公開法では・・・>>541に書いたから読んでください。

>>525
> 法的根拠を云々して手をつけないほうが間違っている。
あのね。公務員には法律で法令順守が義務付けられているんです。

法的根拠を無視していいなら、平成8年に全部やればよかったでしょ。
かの小泉でないK厚生大臣ですら、裁判の和解をよりどころにして、HIVだけ
を問題にして医療機関名を公表しました。

それが現実であるということをまず認識して下さい。


543 :名無しさん@5周年:04/12/12 16:02:04 ID:9qS2l++v
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

544 :名無しさん@5周年:04/12/12 16:02:28 ID:SuhDnXtI
たしか春先には500医療機関のリストって言ってなかったっけ?
今回公表されたのが7000になったのはなんで?


545 :名無しさん@5周年:04/12/12 16:15:20 ID:6AAUWQiS
近所の病院の殆どがこれでびっくりしたよ。
ヤブゥ医者増強の方程式を見た。544の指摘ひとつとってもへんだぜ?





546 :名無しさん@5周年:04/12/12 16:57:33 ID:5yfES69v
戦後、進駐して来た米軍は、日本人の天然痘罹患率に驚愕した。
原住民を清浄にするために種痘をかつてない規模で実施。
医療従事者総動員。医師免許も持たない者もおおぜいかり出された。

早朝から夜中までやっても終わらない。上からは矢の催促。
メスの消毒は間に合わない。次々とワクチンを植え付けて行く。
血まみれのメスは繰り返し、日本人の腕を斬りつけていった。
後に、腕の消毒アルコールが乾かぬうちに接種したものに
免疫ができない事がわかり、再度全国民総接種が行われた。

進駐軍統治時代の種痘を受けた人は感染者が多い。
集団予防接種はその後も注射器使い回し、
ピストルと呼ばれた針なしの高圧接種機も感染の危険がわかった。
現在はディスポーザブルで予防接種をする事になっている。

が、使い回し禁止以降も「集団」予防接種になると効率が求められる。
その後も使い回しはひんぱんに起こっている。

547 :名無しさん@5周年:04/12/12 16:58:47 ID:Eq9lplGS
母子感染してないか今でもガクブルだよ。

548 :544:04/12/12 17:14:05 ID:SuhDnXtI
>>545 ほんと、びっくりした。
でも、当時の医者は「感染リスク」と「出血を止められずに死んでしまうリスク」を
天秤にかけて使ったんだろ? ならヤブゥってわけじゃない気がするよ。

当時はそういう感覚で普通に使ってたんだから、
使ってない病院のほうが少なさそうなもんだ、と思うんだよ。だから、
「たった500医療機関だけのリストを公開してもだめで、
全医療機関公開しなきゃ意味ないだろ? しかもそれはほとんどの病院だろ?
じゃあ、公開するしないで騒ぐまえに、みんな検査しろよ、って言うほうが先だろ?」
と思ってたわけ。
今回公表された病院が7000弱に増えてたけど、漏れがまったくない
わけじゃないんだろ?
やっぱりリストにあろうとなかろうと検査するのが重要なんじゃないのかな。


549 :544:04/12/12 17:28:23 ID:SuhDnXtI
ほとんどの病院だろと思ってた俺もリスト見て>>545と同じ感想を持った。
でも一番の問題は、自分が掛かった病院がリストに入ってなかったことで
安心する人のほうじゃないのかと思うんだよ。

リストの公表が早いか遅いかは問題なんだろうけど、
それは対案だせない責任取らない口だけ達者な評論家でも
議論できることじゃね?
だったらそんな素人でもできる机上の空論話は
ワイドショーのコメンテーターとかにまかせちゃって、
政治家とか官僚は、
みんなとにかく検査受けてくれ、と言って回るべきじゃないのかな。


550 :名無しさん@5周年:04/12/12 17:34:56 ID:xIKvaU/u
日本国中で安全な血液供給源は、
厚生省官僚とその家族だけとなってしまいました。
ただ、財務官僚の友人がいる厚生官僚は風俗まみれの為、除外。

551 :544:04/12/12 17:50:35 ID:SuhDnXtI
ワロタ<風俗まみれ

ネタにマジレスはかっこ悪いが、「安全な血液供給源」なんて幻想じゃね?
そのうち医学が進歩して、
今は検査法がわからない、未知の「Z型肝炎」とか出てくるかも試練わけだし。
10年後は今は知られてない新たな病気で騒ぎになってると思うよ。


552 :名無しさん@5周年:04/12/12 18:04:03 ID:mzULf5SU
公表した事自体に意味は無いだろ。
検査する事と2次感染の予防に意義があるわけだし。

検査してC型肝炎陽性と出ても、
それが当時フィブリノゲンを使われたからなのか
それ以外なのかの特定なんてまず不可能なんだから。

特定出来るとしたら、カルテが残っている事、
それ以前やそれ以降に全く輸血が行われていない事、
予防接種の回し打ちをしていた地域に在住していない事、
等などの特定が必要。


553 :名無しさん@5周年:04/12/12 18:21:04 ID:9qS2l++v
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

554 :名無しさん@5周年:04/12/12 19:37:34 ID:miGdX50m
(´-`).。oO(HCVでこの騒ぎなら、もしCFJが血液製剤で感染するなんて学説出てきたら
           それこそパニックだな)

555 :名無しさん@5周年:04/12/12 19:55:41 ID:iOz+ss7C
いい加減人工血液開発しろよ。

556 :名無しさん@5周年:04/12/12 20:35:17 ID:iMHsthTe
>>555
それも旧ミドリ十字が研究していた希ガス。
三菱ウェルファーマになってどうなってるかは知らん。

557 :名無しさん@5周年:04/12/12 20:39:31 ID:0VU01Idq
俺が10年ほど前ひざの手術をした病院がリストに載っていた。_| ̄|○

558 :名無しさん@5周年:04/12/12 20:40:47 ID:t2/OuH/5
>>554
パニックになるか?
そもそも肉食っても感染する可能性があるってのに
血液で騒ぐ事じゃないだろw

559 :名無しさん@5周年:04/12/12 20:41:14 ID:HuY/bf+0
私なんて、二人帝王切開で生んだ産婦人科がのっていた。

560 :名無しさん@5周年:04/12/12 20:42:47 ID:Fn0AiDLo
>>558
↑食人族がいます

561 :名無しさん@5周年:04/12/12 20:44:14 ID:t2/OuH/5
>>560
頭悪っw
分からないなら話に入り込むなw

562 :名無しさん@5周年:04/12/12 20:48:13 ID:Fn0AiDLo
>>561
↑クールーが発症したようです

563 :名無しさん@5周年:04/12/12 20:55:06 ID:t2/OuH/5
これだから知識の足りない馬鹿が入り込むと話が通じない・・・

564 :名無しさん@5周年:04/12/12 21:02:29 ID:iMHsthTe
>>558
そう思うのは、あなたが医療関係者だから。
今回のフィブリノゲン使用病院名公表で、想像以上にパニックになってる。
病院の問い合わせもかなり有ったし。

CFJは、確かに肉食っても感染する可能性が有るがそれを一般の人は
知っているだろうか?
今回の様に輸血療法を行った病院を公表した場合、パニックにならないだろうか?
また、CFJの末期の病状を知ったらインパクト大きくは無いだろうか?

医学知識を持つ物は冷静に対処出来るが、知識のない人はいろいろ
よけいな想像ふくらませるだろう。

いままで、何度と無く輸血や予防接種によるHCV感染の報道が有っても
一般的に関心が薄かったが、今回の様に大多数の病院が公表されて
皆急に関心が高くなった希ガス。
病院の公表でこれだけ、騒ぎになっているのは、正直びっくりしている。


565 :名無しさん@5周年:04/12/12 21:07:17 ID:iMHsthTe
CFJ(クロイツフェルトヤコブ病)については、輸血では感染しないだろうと今は言われている。
一応、大事を取って国内の輸血用血液は、問診でBSE発生国に長期間滞在した人の血液は
使わない事になっている。

一応フォローまでに。

566 :名無しさん@5周年:04/12/12 21:12:47 ID:Gy1coqkh
感染源が分からないまでも
感染の事実だけ分かるってのは
どんなもんでしょうかねぇ・・・・・・・・・

567 :名無しさん@5周年:04/12/12 21:17:02 ID:QGvRWbPy
俺は、どこで情報仕入れたのか忘れたけど、こりゃまずい!って3年前に肝炎の血液検査をやった。
感染していなかった。良かった。と思ったが、床屋、歯医者、胃カメラ、ちゃんと消毒してるのか
毎回訊ねたりするのは非常に面倒。

今回の件で、感染リスクのある職業の人に、モラル向上があれば良いと思ってるよ。

568 :名無しさん@5周年:04/12/12 21:25:22 ID:QGvRWbPy
>>564
>一般的に関心が薄かったが
確かに、今まではこの手のスレ 50にも行かずに dat落ちしてたりした。

【社会】薬害C型肝炎問題で「フィブリノゲン」納入医療機関名を公表へ…厚労省 (5月)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084402132/l50
これは 22しか発言無しで dat落ち。

【裁判】薬害肝炎訴訟、原告の心の叫び 弁護団が意見陳述集まとめる (4月)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083046807/l50
なんて、5だよ、発言数。

1000までは行きそうもないが、今回は関心高かったのを表していると思うよ。

569 :名無しさん@5周年:04/12/12 22:46:04 ID:Tmfp7LJX
>>521
> 法律や政策を考える偉い人達の中の人で
> 「全ての病院名を公表しよう」と考えた人すらいなかったんですね

官僚にそういうまともな人間がいたかどうかは知らないが、
国会議員には何年も前から居たようだ。
けれども、その議員たちがやってるのは、
法律を作ることではなくて、官僚を批判すること。

国民の安全を守るために法律を作るのが議員の仕事のはずなのに、
自分がやるべき仕事を忘れて他人の批判に没頭している。

肝炎問題を解決するための実現性のある対策と、
それを実行するために必要な法案をそろえて出している国会議員、
どこにいるよ?いたらおしえてくれ。官僚批判ばっかりじゃないか?

たしかに、実際に法律を作っているのが官僚なのは周知の事実。
だが、本来法律を作るのは国会議員の仕事。


570 :名無しさん@5周年:04/12/12 22:56:22 ID:jLEPpZny
>>392
献血結果は教えないんじゃないの?
梅毒は希望者には通知してくれるけど

571 :名無しさん@5周年:04/12/12 22:59:05 ID:izRL2Aaz
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

572 :悪魔:04/12/12 23:00:30 ID:xIKvaU/u
「日本人が我が同志である厚生労働省官僚の手に掛かって、
死滅するのを待っているぞ。」

573 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:01:10 ID:0a3/a9dw
>>570
最近は
「B型、C型肝炎検査、梅毒検査、
HTLV−1抗体検査の結果、異常を認めた場合、
通知を希望されますか」
という問診表になっているらしいぞ。

574 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:03:15 ID:jLEPpZny
>>408
ダンマリつーか
医療関係者の間では常識ですから

アンテナ低杉

575 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:03:35 ID:CqZR/AmK
厚生省時代からウォッチしてたが、やっぱりここはクソだったな。

厚生労働省・社会保険庁は永久消滅の方向で、もう解体していいよ。。

どうしても必要な部局は、係のレベルまで分解して、他省庁の下にくっつければ済む話だし。

576 :悪魔:04/12/12 23:04:03 ID:xIKvaU/u
追伸
「小泉はいらん、あれは我々よりもっと恐ろしい...。」

577 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:16:24 ID:QGvRWbPy
>>574
そりゃ医者の方が医学の知識あるに決まってるだろ?
そう言うことを >407は言ってるんじゃないんじゃない?

578 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:29:05 ID:jLEPpZny
CFJってなに?
もしかして、クロイツフェルヤコブ病?

579 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:33:38 ID:jLEPpZny
>>573
そーなんだ?
もう2年くらい献血したことないから知らなかった

成分献血なら30回はやったなあ

580 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:36:01 ID:jLEPpZny
あ、上の方に答えが書いてありましたね
CFJ

まあ、私は絶対に輸血されないからいいけどね
どこの誰のだかわからないような血液を輸血されるくらいなら
死んだほうがマシだわ

遺伝子操作して豚の血液が人間に輸血されるようになれば
喜んでしてもらうわ

581 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:38:04 ID:4SVwAYJU
どこの宗教だっけ
まぁ正しいけど

582 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:39:31 ID:0a3/a9dw
>>581
エホバね。
不浄の血っていうのかな?
家族間もダメとか。
そういうのが交通事故で運ばれてきたら
黙って死ぬのを待つだけなんだろうけど。

583 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:40:33 ID:jLEPpZny
ヒトはヒトの肉を食べないのに
どうして輸血や臓器移植は平気なのか不思議

私はヒトと遺伝子操作された医療豚の血液とどちらがいいかと聞かれたら
迷わず豚を選びます

584 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:40:49 ID:HkyhIRh5
献血の血液はフルメニューの検査を経て使用されるわけでない

585 :名無しさん@5周年:04/12/12 23:56:53 ID:OFCZBSaG

C型肝炎に感染した人は年金を払わなくてもいいと思う
自分は長生きできないのにどうして元気に長生きする人の老後のために
金払わなきゃいけないんだ?

586 :名無しさん@5周年:04/12/13 00:09:19 ID:iLnNSA4w
そりゃ豚の血液が使えたらノーベル賞ものだからさ
血液の中に異物が入ってくるわけだから
体はそれを排除しようとするだろ


人工血液作れるなら献血も売血も要らない
是非作ってくれ

587 :名無しさん@5周年:04/12/13 00:48:35 ID:vpUQGhu6
>>583
是非、人工血液・人工臓器作ってくれ。
ES細胞を、うまく使えれば可能かもな。

まあ、実現出来るかどうか解らんが。
もし、実現出来たとしてもこれから日本の医療保険制度は、米国の様に
なっていくはずだから、べらぼうに金かかると思うぞ。

輸血に際して、感染のリスクが有るけど保険の効く安価な人血液使いますか?
それとも、保険は効かないけど安全な人工血使いますか?と聞かれる時代が来たりしてな。

588 :521:04/12/13 01:28:19 ID:RCI0joeM
>>569
議員の責任がそういう視点で浮かび上がってくる、ということを
初めて知りました。が、申し訳ないけど「官僚の逆ギレ」に見える・・


>>569の論理で国会議員が批判されるのなら、当時の厚生省の人間は
「処罰」されるべきだと思うよ

589 :名無しさん@5周年:04/12/13 01:37:32 ID:x5boO3BY
俺の生まれた病院載ってるんだけど、
これってヤバイ?

590 :名無しさん@5周年:04/12/13 01:38:35 ID:l3CpJo2b
役人は都合のよい法律は政治家や関連団体に働きかけて作らせ、
都合の悪いときは「法的根拠がないから動けません」とくるようだな。
ご都合主義にしかみえん。

591 :名無しさん@5周年:04/12/13 01:40:04 ID:Y7YexKsR
いつもこの手の事件で不思議に思うんだが
何故現在の科学レベルで過去の事件を裁くんだ?
しかも必ず「当時から危険性を認識していた」とか
「危険性に警鐘を鳴らしていた」なんて嘘をいけしゃあしゃあと語る
当時はだんまりを続けていたような医師が沸いて出てくる。
お前ら目立ちたいだけなんじゃないかと、小一時間・・・

592 :名無しさん@5周年:04/12/13 01:44:40 ID:l3CpJo2b
>>588
他人に責任を転嫁したり、自己の責任を回避する弁舌には
長けているってわけだねえ。ふんにとにもう。

役人の法律作りが実態だが、本来は政治家の仕事さ、というほどに
政治家がスポイルされているなら、
役人が抵抗して「作らせない」ことも十分ありえるってわけだ。

保身、組織、その他公僕の使命以外のために「法律がない」状態を引き延ばしている
ことも考えられるよな。

593 :名無しさん@5周年:04/12/13 01:58:47 ID:kX6jSDuF
これ検査するのに、費用は自分持ちなのかなぁ〜?

594 :名無しさん@5周年:04/12/13 02:27:56 ID:xBdz8RPT
ES細胞か。確かに上手くいけば凄いことになるな。
どっかの製薬会社も力を入れてたな

595 :sage:04/12/13 02:39:42 ID:5Pq7y7fe
>>

596 :569:04/12/13 03:04:15 ID:5Pq7y7fe
ミスった(w
>>588 521
私も当然「処罰」されるべきだと思ってるよ。
ただ、冷静に考えてみてくださいよ。それだけじゃ何も変わらないですよ。
政治家に法律を作る能力がなければないほど、官僚は都合がいいんですから。
だって、
>>592
のような構図を残し続けることができるから。
つまり、批判の矛先が官僚「のみ」に向けられれば向けられるほど、
政治家が無自覚のままでいればいるほど、官僚には都合がいいってこと。
批判されると役人の誰かが責任取らされるけど、その生贄のおかげで
政治家が目覚めるのを避けることができれば、
これまでどおり法律作りのイニシアチブを握り続けられるじゃないか。

597 :名無しさん@5周年:04/12/13 03:07:54 ID:zVtxNe4J
そのまえにどうミスったら
そうなるのか聞きたいw

598 :569:04/12/13 03:19:29 ID:5Pq7y7fe
こうw


599 :名無しさん@5周年:04/12/13 04:10:10 ID:2WV9T/nH
>>580
最近は自己の血を手術前1ヶ月くらいからためておいて、手術の際必要になったら輸血する形の自己血輸血が主流なので御安心下さい。

あ、でも本当に大量に出血することが予想されるopeではそうとも限らないけどね〜。その場合は輸血同意書にサインしていなかったら出血多量で死ぬわけだ。


600 :名無しさん@5周年:04/12/13 08:18:07 ID:BiZn11db
エホバは自己血もダメ。ただ死ぬのを待つだけ。
医者に出来る事は何もない。

601 :名無しさん@5周年:04/12/13 08:38:57 ID:tMZ0hFbx
エホバの輸血禁止に関しては、
信者が無断で輸血されて一命をとりとめたが
信仰の自由を侵害されたと訴えてた訴訟で病院に50万の賠償命令がでた判例がある。
これは見方かえれば50万払えば見殺しにしないで済むということだと漏れの知り合いの法学者が言ってた

602 :名無しさん@5周年:04/12/13 08:40:47 ID:C08zE5CN
【検査】美容外科にもC型肝炎の心配【呼びかけ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1102654216/

美容外科でも使用されまくりだったのに、今回の病院リストには
入っていないらしい。

603 :名無しさん@5周年:04/12/13 09:05:06 ID:i2HM56+G
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

604 :名無しさん@5周年:04/12/13 09:11:08 ID:tSXu5h7e
思ったとおり、自分が生まれた病院が載ってた。
母は5年位前からC型肝炎で病院通い。しかし病院はすでに廃院…

誰が保障してくれるんだ…。インターフェロンなんか
効く確率が低いのに、貧乏な家庭じゃ手がだせん。

605 :名無しさん@5周年:04/12/13 09:34:35 ID:Xv0mpH3d
手術の経験がない人でも感染の疑惑はあるんだから、検査しとけ!

>604
HIVは障害者扱いで、所得のちょっとでも低い人は予防薬がタダ。
C型肝炎はどうなってるんだろうね。数が多すぎて無理なんだろうか。

606 :名無しさん@5周年:04/12/13 09:50:04 ID:seoUarvo
しかしアメで禁止されてた薬を最近まで使ってたなんて医療関係者もかなりのDQNだな。
知ってて使ってるなんて。
やばいとこは今でも使ってるだろな。
あ、ちなみに町の歯医者でも止血剤に使ってたよ。こっちは80年代までだけどね。

607 :名無しさん@5周年:04/12/13 09:50:18 ID:8vqdaomD
歯科でも止血剤として使用しているところもあったそうだ。

日本国民全員検査したほうが治療も早くできてよいと思います。

608 :名無しさん@5周年:04/12/13 10:00:03 ID:8vqdaomD
フィブリン糊研究会
フィブリン糊研究会
フィブリン糊研究会
フィブリン糊研究会
フィブリン糊研究会
フィブリン糊研究会

というのがあったそうで、旧ミドリ十字は、フィブリン糊を
使用を推奨するパンフまで作って病院に配っていたそうです。


609 :名無しさん@5周年:04/12/13 10:17:54 ID:8aULyIno
まあ製薬会社から、すごい接待があったんだろうな?
研究会で発表で20万、その後の原稿書きで10万、学会のランチョンで講演してまた。。。。

610 :名無しさん@5周年:04/12/13 10:23:00 ID:8vqdaomD
>>565
イギリスやフランスでは輸血で感染例が出て大騒ぎになっているんだが。
CFJってなんだよ??

611 :名無しさん@5周年:04/12/13 10:26:16 ID:8vqdaomD
>>610 ホレ

【BSE】人間版BSE、潜伏輸血感染発見か 高まる人→人感染のリスク
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1091978035/

612 :名無しさん@5周年:04/12/13 10:41:09 ID:IhzEm4WN
ワシの彼女被害者です。。。'`,、('∀`)'`,、
おまけに自由診療だったから報告もされてない。
問い合わせしたら電話切られた。

613 :名無しさん@5周年:04/12/13 11:00:31 ID:8aULyIno
自由診療だと、責任ないってことなの?そうなの?

614 :名無しさん@5周年:04/12/13 11:16:40 ID:IhzEm4WN
いや、保険診療は国や保険組合がらみで管理の目が行き届いている。
何をどれだけ使ったかが第三者機関に記録として残るわけよ。
だけど、個人経営の病院なら何をどうしようがわからないでしょ。
薬問屋も用途や個人への用法、使用歴などはまったく関知しない。
カルテの保存は五年だし、カルテどおりにしなくても自由診療ならばれない。
記録は好きに作れるし消し放題なわけ。

615 :名無しさん@5周年:04/12/13 11:24:05 ID:i2HM56+G
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

616 :名無しさん@5周年:04/12/13 11:58:53 ID:8aULyIno
>>614
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 そんなん、あかんやんか!

617 :名無しさん@5周年:04/12/13 12:16:48 ID:K58sJpkA
>>615 i2HM56+G は下のコピペ厨ですかー?

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=yXta5G9m
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=Do0L7LhE
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=unA604F9
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=9qS2l%2B%2Bv
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=izRL2Aaz
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=i2HM56%2BG
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=zEAMlosm

↓宇宙人に誘拐されたそうですね(・∀・)ニヤニヤ
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=zEAMlosm

618 :名無しさん@5周年:04/12/13 12:20:49 ID:12PT6LBD
まだ、二十歳だが感染してますた鬱
原因不明、親が感染者所以かな…?

619 :名無しさん@5周年:04/12/13 12:52:01 ID:8vqdaomD
>>612
そんな無責任な病院、さらしてください。

620 :名無しさん@5周年:04/12/13 12:55:09 ID:8vqdaomD
>>612
というか、何科で診療受けたの?

621 :名無しさん@5周年:04/12/13 12:57:19 ID:0gJp/mR8
>>600-601
しかしノーベル賞とりまくりの優秀なユダヤ人の宗教だから
そのために人工血液の研究がかなり進んでいるらしい。

622 :名無しさん@5周年:04/12/13 12:59:01 ID:YYmnf7E9
検査したが、B肝、C肝、共に大丈夫だった。
しかし気をつけないとな。

623 :名無しさん@5周年:04/12/13 13:05:33 ID:GBlueKRC
該当時期に該当病院で父母とも手術。
母は帝王切開、父は股関節手術。
心配だったので、その病院(地方国立大学病院)に問い合わせをしたところ、
2人ともフィブリノゲンを使用してないと回答。
その病院はS55年以降のカルテを保管してあったのでわかったこと。
2人とも、ほっとしている様子だった。


624 :名無しさん@5周年:04/12/13 13:07:08 ID:AxzfjsG4
人為的に病気にされた可能性があるにもかかわらず
検査費、治療費は自己負担っての納得いかねー。
思いっきり該当病院で2度手術してんだよな。
さっき病院に問い合わせたら「もうカルテないですね。心配なら検査したらどうですか?
当院で検査されるより保健所の方が安いので、そちらへ問い合わせてください。
厚生省から指示はありませんので、補助は一切ありませんけどね。」だとよ!
国立の病院だから余計に腹がたった。

625 :名無しさん@5周年:04/12/13 13:15:18 ID:0gJp/mR8
俺は嫁が分娩したところがリストに乗ってたので
保健所に訊いたら検査はやってますが病院への紹介などは
やっておりませんなどと最初から牽制しまくりですた。

626 :名無しさん@5周年:04/12/13 13:30:49 ID:8aULyIno
自由診療や株式会社参入になったら、こんなの日常茶判事なのかな?

627 :名無しさん@5周年:04/12/13 13:43:05 ID:i2HM56+G
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

628 :名無しさん@5周年:04/12/13 14:47:21 ID:xk4cc5ez
こういう事態なのに検査費用がどうして個人もちなの?
おかしくない?

629 :名無しさん@5周年:04/12/13 15:31:44 ID:92ypNGj/
>>587
定期的に血抜いて冷蔵庫入れとくことにするよ。

630 :名無しさん@5周年:04/12/13 15:45:59 ID:Efe3U3cP
>>626

今回はメジャーな美容外科も見事リスト入りしますた。

631 :名無しさん@5周年:04/12/13 16:01:26 ID:2WV9T/nH
昔って血液製剤を使う時は同意書取らなかったの?
教えてエロイ人。

632 :名無しさん@5周年:04/12/13 16:02:05 ID:i2HM56+G
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

633 :名無しさん@5周年:04/12/13 16:40:38 ID:S4L9JOuH
検査の予約したけど
B型とあわせてだとけっこうな金額いくんだね・・・
お金ないからC型だけにしたよ。
40歳以下だとすこしは安くなるのかな
予約の時に住所名前電話番号まで聞かれるし
自己負担だし。なんか納得いかないよね

634 :名無しさん@5周年:04/12/13 16:44:32 ID:XtZpN6il
医師会に法的責任は問えないもんだろうか?
国、製薬会社、病院はもちろんだけど、医者の責任もあるだろうに。
むりなのか?

635 :名無しさん@5周年:04/12/13 17:47:27 ID:IhzEm4WN
医師会はただの医者の相互扶助組合で、町内会みたいなもん。
開業しても入ってないヤシもざらにいるし、勤務医ならまず入っていない。
マスコミと世論を利用して厚生省や製薬会社をつついていかねば。
でも、まずメーカーは薬害患者の医療費を全額負担してほしいよ。
発症して人生かわってしまった人だっているんだから。

636 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:10:29 ID:jreicWiD
>>606
> しかしアメで禁止されてた薬を最近まで使ってたなんて医療関係者もかなりのDQNだな。
>>103>>499を読んでね。




637 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:16:10 ID:Z6Ig5i4a
>>605
> HIVは障害者扱いで、所得のちょっとでも低い人は予防薬がタダ。
> C型肝炎はどうなってるんだろうね。数が多すぎて無理なんだろうか。
タダにはならないみたいだが、負担額を減らす仕組みはあるみたい。
「肝炎」専門ではなく、保険医療共通の制度だけど。

「高額医療費貸付制度のしくみ」
http://www.zensharen.or.jp/zsr_home/iryohi.htm
>  病気やケガで入院して、同一月の医療費の自己負担額が一定の基準(自己
> 負担限度額)を超えたと場合、請求により償還されるのが高額療養費です。
>  この高額療養費の決定には病院等から提出されるレセプトの審査を経て行
> うので、請求してから支給されるまでに約3ヶ月程度かかるため、医療費が
> 高額な場合での家計のやりくりは大変になります。
>  そこで、全国社会保険協会連合会では、その間の医療費の支払いにあてる
> 資金を無利子で融資する「高額医療費等貸付事業」を各都道府県の社会保険
> 協会と協力して行っています。

一般企業の医療保険でも、似た仕組みを持っているところがある。

638 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:21:05 ID:i2HM56+G
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

639 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:24:06 ID:1wEUGC3V
私、該当病院で術後に止血剤として2本点滴した記憶がある。13年前。
でも検査にはいかないよ。
この世に未練はないし、お金もないし。

みなさんは長生きしてくださいね。  さよなら〜 ノシ

640 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:29:35 ID:xk4cc5ez
>>633
40歳以上だと検診絡みでかえって安くなるケースもあるんじゃない?
それにしても、電話口ででかい声で復唱する保健所職員の
デリカシーのなさには閉口した。

641 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:31:46 ID:Mo9XCnQ7
俺が産まれた病院も入ってる。
うちのママンは投与無しで大丈夫だった。

642 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:48:58 ID:prqhqN2t
1990年に複雑骨折で、骨をプレートで接合する手術を
該当病院でうけた。1993年にプレートを取り出す手術
もうけた。

病院にカルテ調査を依頼しているが、激心配だったので、
金曜日に検査を受けて、今日結果が出た。

検査は一応、C、B共にパスした。

正直、病院から「1988年以降も在庫を使ってる」と言われた
時は、一時は血の気がひいたよ。

30歳になる今まで酒もタバコもやらずに禁欲的に生きてきたのに、
これで感染ならしゃれにならなかった。

血友病患者の感染も他人事だと思ってたが、まさかオレがまきこまれるとはなァ。

与党の政治家も政府も、この国の役人は、今後いっさい信用しないし、
チッソにしてもミドリ十字にしても、この国のエリートは腐りきってる。

自分を守れるのは自分だけ、今日から健康と安全にもっと気をつけて生きていくつもりだ。

643 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:50:24 ID:DiZqg5wc
>>639
記憶があるようなオペで使うわけないんだがw
ご苦労様w

644 :名無しさん@5周年:04/12/13 18:53:54 ID:Lc/0Dhm6
フィブリノゲンの投与された経歴が明らかな物については
恐らく何らかの補助が出るようになると思われます。
逆にそれが分からない場合は自腹でしょう。
そりゃ中には本当に投与されて感染した可能性のある人もいるわけだけど
その他にも幾らでも感染の機会があるわけで・・・

例)輸血、歯科医、予防注射など諸々。


645 :名無しさん@5周年:04/12/13 19:48:37 ID:S4L9JOuH
>>640
633だけど、間違えた・・
「40歳以下」が安くなるんじゃなくて「40歳以上」だった
私も電話口で復唱されたよ
感染してたら・・・やだなぁ

646 :名無しさん@5周年:04/12/13 20:08:14 ID:fiHGfCbo
C型肝炎って明らかに異常密集地域があるって知ってた?
小さな村とかが多いんだけどさ。
町の診療所でバシバシ注射器回し打ちしてたから
村民に一人居れば毎年感染者が増えて言ったらしい。

647 :名無しさん@5周年:04/12/13 20:32:34 ID:IFSluHGW
今日、採血してきた。結果は来週。
どろどろ血なのを注意された。(´・ω・`) ミズノムヨ。



648 :名無しさん@5周年:04/12/13 20:40:05 ID:i2HM56+G
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

649 :名無しさん@5周年:04/12/13 20:40:17 ID:DVSuHZrw
>>639
打たれたときに劇症肝炎。ってのになっていれば数日で死ねたけど、
慢性肝炎になっていたら、簡単にポックリ逝けないぞ。
寿命が来るまで大丈夫かもしれんが。

650 :名無しさん@5周年:04/12/13 21:49:47 ID:c9Uks26t
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/

漏れは弁護士事務所で勤めているのだが、うちの弁護士が薬害弁護団に
入ってて、ここ数日ひたすらC型肝炎相談電話を受けていた、という話しを聞いたぽ。

漏れの彼女と昨日結婚式を挙げたのだが、彼女は小さい頃大手術を受けてて、
輸血バンバン。手術した病院はフィブリノゲン納入リストに載ってたよ( ´・ω・`)
明日にでも保健所で検査してくるように新妻に言う予定。
2-3000円程度で検査してくれるって。

C型肝炎だと不幸にして判明した人もこのスレ見てると思うから、
一度弁護団に相談してみては。

651 :名無しさん@5周年:04/12/13 21:58:38 ID:OwZFeT6s
薬害関係の弁護士は信用したくない。
金儲けの臭いがプンプンする。
血友病のHIV裁判の時は患者友の会の名簿の住所に
片っ端から営業掛けてる奴も居ると聞いてるし。
サリドマイドやその他の薬害で売り出した弁護士も多い事だし。

652 :名無しさん@5周年:04/12/13 22:15:21 ID:GHGd3IaG
◆平成3年11月25日 東京地裁 昭59(ワ)14791号
> 3 輸血後肝炎
> (一)我国においては、輸血例の八ないし一五パーセントにウイルス性肝炎
>   が発生しており、輸血後肝炎と呼ばれている。輸血後肝炎の約九三パー
>   セントは非A非B型肝炎で、残りはB型肝炎である。平成元年一一月か
>   らは、献血血液に対するC型ウイルス感染検査が実施されるようになっ
>   たが、昭和五九年当時には、同ウイルスが分離・同定されていなかった
>   ため、非A非B型肝炎の発生を防止することは不可能であったし、当時
>   のB型ウイルス感染検査法では、感染血を完全に排除するまでには至っ
>   ていなかったことから、輸血後肝炎を未然に防ぐ方法はなかった。

ということで、C型肝炎ウイルスが発見されていなかった時代に、輸血により
C型肝炎に感染した場合は、その治療経過に問題がない限り、賠償責任はない
という判決が出ている。


653 :名無しさん@5周年:04/12/13 22:18:43 ID:RCI0joeM
「大きな裁判」をきっかけに有名になった弁護士など
山のようにいるでしょうな

654 :名無しさん@5周年:04/12/13 22:22:02 ID:GHGd3IaG
もう一つ判例の記事を貼っておく。

(Yahoo! JAPANより)
「C型肝炎国賠訴訟 「立証不十分」請求を棄却 地裁判決=福岡」
>
>  国のC型肝炎対策がずさんだったため、妻が肝がんになり死亡した
> として、福間町の男性(73)が国を相手取り、謝罪と100万円の
> 慰謝料を求めた訴訟の判決が二十七日、福岡地裁で言い渡された。・・・
> (略)・・・「がんとC型肝炎ウイルスとの関連性を疑わせる余地はあ
> るが、原告の立証が不十分で、請求の当否を判断することが出来ない」
> として、男性の請求を棄却した。
> (略)
>  男性は・・・(略)・・・「高齢者の場合、感染当時のカルテなどの
> 記録が乏しく、原告による立証は限界がある。C型肝炎感染はすでに
> 社会問題になっており、高齢者を救うためにも国側に協力してほしい」
> と訴えていた。
>  しかし、判決では、民事訴訟の原則に沿って、原告側に立証責任が
> あると判断した。
>
> [読売新聞 2004年9月28日(火)]


655 :名無しさん@5周年:04/12/13 22:25:51 ID:KQq3JDxi
立証が可能なのは定期的にフィブリノゲン投与を受けてる人くらいじゃないの?
それ以外は立証するのに必要不可欠のカルテがなければどうしようもないと思われ。
厳密に言えばカルテがあっても、それ以外の感染の可能性を完全に否定できなきゃならないわけだが。
例えばそれ以後に受けた手術とか、歯医者とか、予防接種とか。
条件が多すぎてカルテなしの立証は不可能なんじゃないかと。


656 :650:04/12/13 22:32:28 ID:c9Uks26t
>>651
>>薬害関係の弁護士は信用したくない。
>>金儲けの臭いがプンプンする。

工作員乙。

薬害肝炎九州弁護団の提訴資料が見つかった。
弁護士費用請求額300万×1+600万×9=5700万か。
http://www.lawyer-koga.jp/kanen-seimei.htm
 5 請求額 合計6億2700万円
     無症候性キャリア 3000万円及び弁護士費用300万円
     慢性肝炎     6000万円及び弁護士費用600万円
     (肝硬変・肝細胞癌   1億円及び弁護士費用1000万円)
 4 肝炎ステージ
    無症候性キャリア 1名
    慢性肝炎     9名
         
うちの弁護士見てる限り、薬害のことするより、普通の民事やったほうが
何倍儲かる事やら。薬害も勝つかどうか分からず、費用を立替てまで
弁護活動するんだし。もし巨額の弁護士費用を得ても、これまでは
ほとんど基金にして今後の活動に使っているし。

心がひねくれまくった2ちゃんねらーには、こういったほうがいいのかも。
「同じ金儲けするのなら、どれがいい?
 ・人を頃して儲けるのか
 ・人が芯でいくのをただみてるだけなのか
 ・人の心の支えとなるのか」
 

657 :名無しさん@5周年:04/12/13 22:59:09 ID:i2HM56+G
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

658 :名無しさん@5周年:04/12/13 23:28:25 ID:NVIJnvp8
>>623
フィブリノゲンを使ってないから
C型肝炎に感染していないということにはならないと思うのですが・・・

つか
四の五の言わずに検査しませう

659 :名無しさん@5周年:04/12/13 23:35:56 ID:PHliscOv
>>656
弁護士の犬が出てきましたね(ゲラ
普通の民事やったほうが儲かる?
んなこた無いでしょ。宣伝効果は充分。
今後のほかの薬害訴訟にも
実績有りという事で先行投資としては全然悪くない。

660 :名無しさん@5周年:04/12/13 23:44:05 ID:PHliscOv
っていうかさ、何で請求額に弁護費用が入ってるんだ?
裁判起こすから弁護費用払えって何だそりゃ?
弁護費用ってのはそういう性格の物なのか?
てっきり原告が支払う物と思ってたが。
薬害エイズ訴訟の時は一律500万だったような気がするが
あれは簡易訴訟で、国費で賄われる弁護費用だったと思うんだけど?
普通は原告が訴訟を起こす時に支払って
その他にも成功報酬を支払うんじゃないのか?

661 :名無しさん@5周年:04/12/13 23:49:49 ID:RqrU5tHt
ちょっと知識不足かも

662 :名無しさん@5周年:04/12/14 00:06:13 ID:PlXDgtCz
>>656
世間一般のの目から見て
お前は完全に弁護士側の工作員だけど、何か?
そんなに聖人君子であると宣伝したいのかい?

663 :名無しさん@5周年:04/12/14 00:39:19 ID:Z7sU725J
659=660 スレ汚し乙 
>>662 まあ、漏れは工作員かもしれんな(w

>659 名前: 名無しさん@5周年 投稿日: 04/12/13 23:35:56 ID:PHliscOv
>普通の民事やったほうが儲かる?
>んなこた無いでしょ。宣伝効果は充分。
>660 名前: 名無しさん@5周年 投稿日: 04/12/13 23:44:05 ID:PHliscOv
>っていうかさ、何で請求額に弁護費用が入ってるんだ?
>裁判起こすから弁護費用払えって何だそりゃ?
>弁護費用ってのはそういう性格の物なのか?
>てっきり原告が支払う物と思ってたが。

弁護士費用のイロハも知らないような香具師が宣伝効果を説いてんだな(しみじみ)

薬害ヤコブ病訴訟での弁護士費用の記載を発見のではっておく。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4652/voice/cjd.html
 弁護団は、着手金を受領せず、訴訟費用(救助申立を除く)プラス35万円の
 実費のみで委任を受ける方針を立てたが、実費すら分割払い、あるいは一定期間
 猶予とした原告も何人も居た(ちなみに、これでも弁護団会計は大幅な赤字であった)。

訴訟に勝てば弁護士費用が入るが、勝てる見込みは当初はほとんど無いといっていい。
金だけの事を考えるなら、原告より被告の大企業に付いたほうが何倍ましか。
大企業や自治体なら弁護士費用をとりっぱぐれる事も無い。

宣伝云々いってるが、漏れの仕事は「新聞で弁護士の名前を見たんですが」と
いってくる電話を断る事(w 
そんな香具師は、社会的な事をしている弁護士には無料で相談できると思ってるし。
うちの弁護士は知り合いの紹介からしか事件を受けないようにしている。
企業の顧問の話なんてほとんど無いyo。おかげで事務員の給与は_| ̄|○
弁護士は普通の仕事のかたわら、薬害など金にならない事件もしてるってかんじかな。

664 :名無しさん@5周年:04/12/14 00:44:19 ID:aOABhlt3
すげぇ必死だな(w

665 :名無しさん@5周年:04/12/14 00:46:05 ID:Sn8Sz6X3
これぞ本当の工作員。がんがれ(w

666 :名無しさん@5周年:04/12/14 00:46:06 ID:TlGJUCV5
儲からないってことにしておかないと世間の目が厳しいからだろ

667 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:04/12/14 01:02:12 ID:???
★フィブリノゲンの問い合わせ、5000件突破

 血液製剤「フィブリノゲン」によるC型肝炎ウイルスの感染問題で、厚生労働省の
問い合わせ窓口に寄せられた電話が13日、5000件を超えた。同日も午後5時までに
1007件あった。同製剤は出産や外科手術の際の止血剤などとして広く使われていただけに、
一般の不安の根強さを示している。

 問い合わせや相談は都道府県や公表された医療機関でも受け付けている。

詳しくは厚労省のホームページ(http://www.mhlw.go.jp/)。
同省の窓口は電話03・3595・2297(午前8時半から午後8時まで)。

◆C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(フィブリノゲン製剤納入先医療機関名の公表について)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/12/h1209-1/index.html

668 :名無しさん@5周年:04/12/14 01:12:57 ID:9oQaK46R
フィブリノゲンだけの問題にしてしまう所が官僚的だよな(w
輸血まで含めた対策が必要だというのに
完全にピントがズレてる(w

669 :名無しさん@5周年:04/12/14 01:29:40 ID:c/atUMPC
弁護士に相談に過剰反応している香具師がいるな。
それと小泉AAを貼り付けまくってスレを潰そうとしている奴もいるw

670 :名無しさん@5周年:04/12/14 01:42:56 ID:Sn8Sz6X3
>>668
フィブリノゲンについて、マスコミの食いつきが良すぎるだけと思われ。
今までの厚労省の資料見ると、むしろフィブリノゲンのほうが影が薄いよ。

例えば、この二つの資料では最後の方にちょろっとしか出てこない。

「肝炎対策に関する有識者会議報告書」
http://www.mhlw.go.jp/houdou/0104/h0409-1.html
「C型肝炎について(一般的なQ&A)」
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hepatitis-c/index.html

この「緊急総合対策」に至っては、一言も触れられてない。
「C型肝炎等緊急総合対策」(PDFファイルの5ページ目)
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/2a/dl/4b.pdf

671 :名無しさん@5周年:04/12/14 02:27:22 ID:PGVX6RbL
弁護士費用のことが出ていたが,
薬害肝炎の弁護団は,着手金は一切とっていない。
裁判所への印紙代だけ。
それも訴訟救助になればかからない。
請求額に弁護士費用を入れて請求するのは,
不法行為事件では当たり前。交通事故でも何でもそうしている。

よく,この手の事件をやる弁護士のことを
金儲けという人がいるが,こんなのに労力を掛けるなら,
クレサラ,離婚,遺産分割などを沢山やった方が,
労力からないし,よほど儲かる。
更に,大会社の顧問や知的財産をやったほうが儲かる。
弁護士の納税額のトップ連中を見てみい,
みんな大会社の顧問や渉外,知的財産をやっている人でしょ


ちなみに,
クロイツフェルトヤコブ病のことをCFJと書いていた方がいたけれど,
CJDと普通略さないかい?

672 :名無しさん@5周年:04/12/14 02:32:30 ID:VJVwGzpE
今度は唐突な弁護士叩きですか
「金に汚いイメージがある」→具体的な事例で反論される→「工作員必死だな」
じゃあ
「国はつい最近になって対策をはじめたように思う」
→答弁記録や厚労省HPの記述で反論される→「工作員必死だな」
て論法もありなんですかねw


なんつうか、一ヶ月くらい前にここで立ったC型肝炎スレでも
しきりにマスコミや弁護士叩きに話をもってこうとする人がいたね
「誇張や演出があろうが、国民にとってはフジの報道の方がよっぽど有益だろ」って
普通に住人達に突っ込まれてたけど

673 :名無しさん@5周年:04/12/14 02:49:11 ID:Nn74eZdp
いよいよ弁護士が必死になってきて余計に哀愁を誘います。
「〜やってたほうが儲かる」とか言って
なんかいかにもボランティアでやってますみたいに
アピールだけは一人前ですね。
ホントに必死だ。

674 :名無しさん@5周年:04/12/14 02:50:45 ID:E80QIDTC
>>673
おまえもなw

675 :名無しさん@5周年:04/12/14 02:54:56 ID:ezer57o9
弁護士なんて商売は口八丁のディベートですから
何がどうあれ全て正当化して見せるのが常です。
何が何でも精神障害や心神喪失の責任にして見せる事でも充分お分かりかと。

676 :名無しさん@5周年:04/12/14 03:15:03 ID:2yNONpIY
焦点がボケてきたな。違うだろ。薬害が発生したという話だ。

677 :名無しさん@5周年:04/12/14 03:25:43 ID:bZpWdxvw
煽りも、工作員も、プロ市民も、善良な書き込み人も、
揉める前に検査へ行こうよ。

あっという間に死ねるのなら楽だけど、
肝硬変や、肝癌で苦しみ抜いて死ぬのは、馬鹿らしい。


厚生労働省職員、そのOB、製薬会社、点数稼ぎの目的だけで使用した病院関係者、
厚生族議員達は、
藻掻き苦しみながら死んでくれ。

678 :名無しさん@5周年:04/12/14 03:38:48 ID:s5PhczoJ
精神的な面は別にして
肝硬変・肝臓癌は肉体的には全く苦しまずに死にます。

679 :名無しさん@5周年:04/12/14 03:56:13 ID:T86l7+/i
80人に1人
さあ貴方も検査、検査

680 :名無しさん@5周年:04/12/14 03:58:14 ID:gqcGu212
>>678
マジか?それは朗報だ。練炭買ってる連中に教えなきゃ!

681 :名無しさん@5周年:04/12/14 04:58:46 ID:YlHvHodO
>>664-666

>>664

682 :名無しさん@5周年:04/12/14 09:05:06 ID:nZ0SMvth
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

683 :名無しさん@5周年:04/12/14 11:24:05 ID:nZ0SMvth
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

684 :名無しさん@5周年:04/12/14 11:48:25 ID:MLjW0tNN
インターフェロンの会社ぼろ儲けできそうだな。
インターフェロンうてない貧乏人は、ほんとに死ぬだけだな。
やはり人生、金だよ。と健康。

685 :名無しさん@5周年:04/12/14 12:04:23 ID:vanYa1cu
俺の手術した病院なんか非加熱製剤の時も医療機関リストに載ってて
C肝炎でも医療機関リストに載っちゃってるよ

686 :名無しさん@5周年:04/12/14 13:31:14 ID:ktvwvs0z
肝炎の検査ってみんなやった方がいいんじゃない
どこで感染してるかわからないじゃん

687 :名無しさん@5周年:04/12/14 13:43:05 ID:nZ0SMvth
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

688 :名無しさん@5周年:04/12/14 14:06:39 ID:ZDGb/KpR
>>684
>インターフェロンうてない貧乏人は、ほんとに死ぬだけだな。
>やはり人生、金だよ。と健康。
そう思うなら、>>683のAAの中の人に言ってみ。
この人、どれだけ健康保険の改悪行ってきた事か。

689 :名無しさん@5周年:04/12/14 16:02:06 ID:nZ0SMvth
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

690 :名無しさん@5周年:04/12/14 17:24:24 ID:Qiw/9Yrx
ちなみに・・・
インターフェロン、リバビリンともに外資の
シェーリングプラウ


691 :名無しさん@5周年:04/12/14 18:05:50 ID:UcZiPGIQ
ミドリ十字にフィブリノゲン以外の止血剤があったか知ってる香具師いる?
87年頃に、知り合いがお産でミドリ十字の止血剤使ったらしいんだけど、
どうもフィブリノゲンじゃないらしいんだ。

まぁ検査に行かせたから来週には結果が出るだろうけど。チョット心配


692 :名無しさん@5周年:04/12/14 18:18:33 ID:yaUgYYx+
すんげえ亀レスだが

>>109

>旧ミドリ十字が奪った命、これから奪おうとしている命は多いが、
>救った命のほうがはるかに多いことを忘れてはならない・・・。

これ書いた香具師って『一万人に善行を施せば、一人くらい殺しても
罪に問わなくても良いだろう』とか思ってそうで怖い。

693 :名無しさん@5周年:04/12/14 18:21:06 ID:nZ0SMvth
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

694 :名無しさん@5周年:04/12/14 18:56:41 ID:uYv7kvni
(たぶん98年以降に)リストに載ってた病院の産科でお産して、
今は外国にいる友人がいるんだが、知らせるべきだろうか?
外国人なので当然この事件のことは知らんだろうけど、時期的には
危険性は無いと思ってていいのか?


695 :名無しさん@5周年:04/12/14 20:11:26 ID:kelRWyce
あれこれ心配するより検査しろって
血液製剤よりC型感染の可能性のあるイベントなんて
たくさんあるんだからさ

ピアスとかどうよ?

696 :名無しさん@5周年:04/12/14 21:59:50 ID:ErclZdNR
うちの母ちゃん、俺を21年前に帝王切開で産んでるよ。
リストには入ってないけど、一応検査してみるつもり・・・。

母ちゃんの妹は流産後帝王切開リスト入りだからかなり危険信号。
洒落になってねぇ。

697 :名無しさん@5周年:04/12/14 22:20:15 ID:kelRWyce
日本人の0.5〜1%が感染しているんだから
そんなに気にスンナ

698 :名無しさん@5周年:04/12/14 22:59:07 ID:nZ0SMvth
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

699 :名無しさん@5周年:04/12/14 23:17:13 ID:q+2Frlt6
やけに厚労省と製薬会社の擁護する人がいますね。
当時でもアメリカで承認取り下げされたような事を
知りませんでしたなんて絶対にありえないことです。
危険性を示すデータを無視したとしか思えません。
B型はスクリーニング導入してますから大丈夫ですなんてふざけた回答で
とりあえず納得して再評価に十年以上かけてるとはお粗末すぎます。
またメーカーも公表したら大騒ぎになると分っていたはずです。
データを溜め込んでいた現在の製薬会社も罪は重いと思います。
これだけ安全性情報の取り扱いには当局も各社とも
過敏になっている現在で、最も教訓を得ているはずの
企業がなぜこんな巨大な懸念事項を溜め込んでいるのか?
なぜもっと速く行動に移さなかった?理解できません。
昔の科学水準でリスクベネフィットから危険性を承知で使用可と
判断されたのはある程度仕方ない、だがその後の情報公開の遅れは致命的。
これについては全くもって弁明の余地は無いと思います。
フィブリノゲンの再評価措置が十何年かかってる事情は分るんですよ。
現状で再評価は異常に時間がかかるから。昔の薬はデータが・・・。
しかしそんなモノは理由にならない。
それならなぜ米国FDA並に何故もっと人員を配しないのか。
評価や承認の可否判断が遅れる事で人々の健康や命は確実に失われていくのだ。
もっとも国が力を入れなければならない事ではないだろうか。
俺も企業で薬作ってる身なので色々事情があるのはわかるけど、
企業も国も責任は免れようがないと思います。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/08/h0829-3.html

700 :名無しさん@5周年:04/12/15 01:41:44 ID:pPheZ2eW
>>699
検査費用の一律個人負担についてはどう思いますか?

701 :名無しさん@5周年:04/12/15 02:16:13 ID:E3gV8gsw
冷やし中華始めましたが何か?

702 :名無しさん@5周年:04/12/15 08:10:14 ID:XtcbjHIz
★プラセンタ注射やってますか?★ 3本目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1090896937/

今度はヤコブ病がC型肝炎みたいになるよ。


703 :名無しさん@5周年:04/12/15 09:05:52 ID:LkpPLcKN
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

704 :名無しさん@5周年:04/12/15 09:52:08 ID:sxJAnSqf
ダイエーホークスの松中選手が肝炎で入院したが
B型、C型?

705 :名無しさん@5周年:04/12/15 10:23:12 ID:6Q1jQbvR
C型肝炎の問題について
ttp://www.mypress.jp/v2_writers/margaux1972/story/?story_id=824276

禿同

706 :名無しさん@5周年:04/12/15 11:24:14 ID:LkpPLcKN
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

707 :名無しさん@5周年:04/12/15 11:37:20 ID:h04Or6rH
自分でインターフェロンを注射してた知人のおっさん、肝癌で死んじゃったよ…。
彼は若い頃の輸血でC型にかかったらしい。

708 :名無しさん@5周年:04/12/15 13:43:06 ID:LkpPLcKN
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

709 :名無しさん@5周年:04/12/15 14:11:29 ID:I0QtDMbG
こういうのは医療関係者でも同様なんだがな。
皆、半年に一回位は血液検査しといた方が良い。
機械でも人間でも普段からメンテナンスしておいた方が不調な時の負担が軽い。

710 :名無しさん@5周年:04/12/15 14:15:26 ID:ZQ47ybuq
衆議院議長の河野洋平さんはC型肝炎ウィルスが元で肝硬変になって
息子さんから生肝体移植を受けて回復された方なんだが
三権の長としてもこの件について意見を言って欲しい

711 :名無しさん@5周年:04/12/15 14:16:51 ID:PKIayXVp
C型肝炎より今は、ID:LkpPLcKN が俺と同じプロバ使ってない事を
祈るよ。
アク禁巻き添えはごめんだよ。

712 :名無しさん@5周年:04/12/15 16:02:09 ID:LkpPLcKN
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

713 :名無しさん@5周年:04/12/15 18:21:06 ID:LkpPLcKN
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

714 :名無しさん@5周年:04/12/15 18:37:14 ID:/qfpwBHN
>>705
悪いのはウィルス、役人、医者、薬は悪くない。(とまでは書いてないけどそう感じる)
文書の書き方は相当なマイナス。

禿同ではない。

715 :名無しさん@5周年:04/12/15 18:46:49 ID:ab4vg626
>>705
そのブログサイト,記事検索しようと思ったけど全然できないや
705はどうやってその記事の事を知ったの?

716 :名無しさん@5周年:04/12/15 20:18:04 ID:tpKXAgDW
>>714
おいらも同感。
分けて評価すべきところを最後のところでごっちゃにしているんじゃない?
悪いのはウイルスだってあーた……


717 :名無しさん@5周年:04/12/15 20:40:08 ID:LkpPLcKN
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

718 :名無しさん@5周年:04/12/15 21:37:49 ID:AgK4wPGb
ALT(GPT)値が低ければいいのかな?

719 :名無しさん@5周年:04/12/15 22:14:28 ID:qGXe6dSq
>>718
HCV抗体( - )で有れば(・∀・)イイ

720 :名無しさん@5周年:04/12/15 22:54:08 ID:Ujijav+A
昔の駐日アメリカ大使も日本人の穢れた血を
輸血されて
肝炎になったんだよ

721 :名無しさん@5周年:04/12/15 23:46:55 ID:+gwXTO7k
>>109
遺憾ながら、ミドリ十字という会社が人命を尊重するより、
利益を優先していた事は、HIVの時に証明されました。
そして、それを煽ったのが、厚生省天下り組。

722 :名無しさん@5周年:04/12/16 00:40:05 ID:KOxk9jK7
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

723 :名無しさん@5周年:04/12/16 00:44:10 ID:XHonKEjA
俺 GPTが52あるんだけど・・・・ 泣きたい。

724 :名無しさん@5周年:04/12/16 02:46:09 ID:YKr7Rgyo
昨夜、NHKが水俣病の番組を再放送していたが、
賠償を背景にした認定問題がいまだに解決されていないと伝えていたな。
今回もカルテの関係でそういう風になってしまうんだろうか。
薬害肝炎の患者さんにせめてもの償いがきちんとなされますように……

725 :名無しさん@5周年:04/12/16 02:52:41 ID:ZBetWy/2
役人は過ちを決して認めようとはしない。
被害者が目の前で腹切って死んで抗議したとしても、
決して、自らの過ちを認めない。それが国であり、役人というものだ。
裁判? そんなことやってる間に、被害者はどんどん死んでいくんだよ。

責任を負うべき役人及び関係者を吊せ。同じ死の苦しみを与えてやれ。

726 :名無しさん@5周年:04/12/16 06:34:40 ID:1eH7HHOD
GPT52ってぜんぜんたいしたことないですよ

727 :名無しさん@5周年:04/12/16 09:12:05 ID:MeUml8Af
日曜日に悪性の肝ガンのかたのドキュメンタリーやってて泣いた。
私もいつかあんなふうになるのかな。
くやしい。ガンはやだよう(¨)(‥)(..)(__))))))))))))

728 :名無しさん@5周年:04/12/16 09:14:06 ID:KOxk9jK7
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

729 :名無しさん@5周年:04/12/16 11:36:04 ID:KOxk9jK7
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

730 :名無しさん@5周年:04/12/16 13:58:05 ID:KOxk9jK7
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

731 :名無しさん@5周年:04/12/16 16:20:05 ID:KOxk9jK7
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

732 :名無しさん@5周年:04/12/16 16:41:16 ID:p3tyZknT
 俺この間一週間の間に別々の病院で血液検査のフルコース2回受けちゃったから安心だな。

733 :名無しさん@5周年:04/12/16 17:59:34 ID:swc5mGI9
国民が65歳までに肝臓病関連で死ねば、年金掛け金は、我らの物。
年金対策が成功した事になる。

厚生労働省
社会保険庁

734 :名無しさん@5周年:04/12/16 18:42:05 ID:KOxk9jK7
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

735 :名無しさん@5周年:04/12/17 00:11:55 ID:jp6UbT/3
age

736 :名無しさん@5周年:04/12/17 04:51:28 ID:hNMD+Ztm
小泉コピペは池沼まるだし。
ちなみに、この当時の厚生の大臣は誰だっけなーーー?なんと、喪前、小泉さーーん、ビンゴ!

737 :名無しさん@5周年:04/12/17 21:04:12 ID:TtUKkL/p
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

738 :名無しさん@5周年 :04/12/17 21:57:47 ID:+QkH/oQN
今日検査してきたら陰性だった。
1987年に出血が止まらず2ヶ月入院。毎日止血の点滴をしていたからダメだと思っていた。
ほっとした。自分はラッキーだったけど、運悪く感染した人のことを思うとね、人事ではない。
国はちゃんと責任とって欲しい。

739 :名無しさん@5周年:04/12/17 23:24:07 ID:0Y6ycuk+
止血剤は血液製剤じゃないだろ
ふつー
トランサミンとかアドナとかさー

もうね、
馬鹿かと阿呆かと

740 :名無しさん@5周年:04/12/17 23:26:08 ID:TtUKkL/p
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

741 :名無しさん@5周年:04/12/17 23:30:14 ID:hNMD+Ztm
>>738
おめ!
でもC韓の他にも変な病気あるんで気を付けた方がいいよ。
血友?白血?

742 :名無しさん@5周年:04/12/18 00:35:18 ID:zB492ZPJ
今まさかと思って見に行ったら、
リストに11年くらい前に形成外科で手術受けたとこがあったよ…。
検査いったほうがいいかな。怖い。

743 :名無しさん@5周年:04/12/18 02:08:06 ID:is66gexf
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

744 :名無しさん@5周年:04/12/18 09:43:55 ID:DbK2Xss4
>742
まともな病院ならリストに入っているのがふつう
当時フィブリノゲンが納入されていない病院なんて
よっぽどショボいとこだけだよ

745 :名無しさん@5周年:04/12/18 11:46:03 ID:wdIAW2o7
>>742
カルテの保存期間って5年?10年?どっちにしろ検査にいったほうがいいよ。

746 :名無しさん@5周年:04/12/18 13:14:30 ID:y54CvRmC
>>744
緑十字てやばいところだと感じているところは、
納入されてないって。

同じような商品あったでしょ。

747 :名無しさん@5周年:04/12/18 13:22:56 ID:yw1nuhh5
>>746
残念ながら無い。
だからこそ今も発売中止できないんでしょ。
発売中止すればある意味楽になるだろうけど
必ず数千人がお亡くなりになる。

748 :名無しさん@5周年:04/12/18 13:33:37 ID:yw1nuhh5
スマソ。
現在、絶対に供給の必要な患者は
40人程度しかいないらしい。

749 :名無しさん@5周年:04/12/18 16:05:46 ID:3kcORxNv
俺も肝いつも検査でひっかかって 
手術した病院が該当だったから検査したが大丈夫だった。

薬害エイズの人達の気持ちが今更ながら親身に分かった。。。


750 :名無しさん@5周年:04/12/18 18:55:09 ID:MyXW6Zos
>749
良かったねー

自分は結果待ち。早く知りたいが知るのが怖い。

751 :名無しさん@5周年:04/12/18 21:04:05 ID:8+qTEc1Z
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

752 :名無しさん@5周年:04/12/18 23:26:03 ID:8+qTEc1Z
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

753 :名無しさん@5周年:04/12/19 02:08:03 ID:A/4ld+2g
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

754 :名無しさん@5周年:04/12/19 02:29:50 ID:/woMN3/p
とりあえず、全国の保健所で500円以下、できれば無料で検査実施しろ

755 :名無しさん@5周年:04/12/19 11:36:04 ID:A/4ld+2g
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

756 :名無しさん@5周年:04/12/19 13:58:03 ID:A/4ld+2g
(´・ω・`)<薬だと思ってたのに。。。

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ      うるせーよ!黙って痛み(肝炎で後の人生一生病気)に耐えとけ!
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /   < 愚民どもが!!!
     ,.|\、  ~ '  /|、     \____________________________
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

(´゚д゚`)うわー。

757 :名無しさん@5周年:04/12/19 19:43:51 ID:FAXoztz1
また厚生省関係者のスレ潰しか。

758 :名無しさん@5周年:04/12/19 20:25:05 ID:g+wPeF6/
なんか、もう

生きてるだけで、幸せ

759 :名無しさん@5周年:04/12/20 00:26:35 ID:r49OCJkQ
>>699
> 当時でもアメリカで承認取り下げされたような事を
> 知りませんでしたなんて絶対にありえないことです。
> 危険性を示すデータを無視したとしか思えません
あのさあ、フ●テレビの煽り報道を信じてこう書くからなめられるんだよ。
アメリカのは、一切不活化してなかったの。FDAの役人がそう言ってる。
日本の緑十字は薬品(BPL)処理してたの。単なる「非加熱」じゃないの。
BPLの不活化効果には疑問があるのは事実だけど、日本では80年代後半に
集団感染が起こるまで、ほとんど厚生省に肝炎の報告がされてなかった。
輸血では10%が非A非B肝炎になってたんだから、アメリカの情報があって
も、輸血のリスクを考えれば際立って危険とは言えないから、直ちに使用中止
になったかどうかは疑問。
念のため言っておくけど、輸血用の血液も、法律上は「薬」だからね?

もしアメリカと日本の事情を考慮しないで、「アメリカで禁止なら日本も
禁止」ってなったら、日本の厚生省は要らないよ。アメリカと同じ薬を同じ
ように使えばいい。

いっそそうしますか?=>厚生省不要論者の皆様方

760 :名無しさん@5周年:04/12/20 00:28:40 ID:r49OCJkQ
>>757
違うと思う。裁判に関係することについて2ちゃんに書き込むほど、
厚生省の役人に度胸はないよ。
でも、ホントにここのコイ●ミAAはうざいね。

761 :名無しさん@5周年:04/12/20 00:42:14 ID:r49OCJkQ
>>747>>748
補足。

「40人程度」というのは、生まれつきフィブリノゲンを体の中で作れない人
たちの数だね。この方々はフィブリノゲン製剤がないとどうしようもない。

それ以外に「手術で使われた」というのは、いわゆる「DIC」といって、
お産や手術のときに血液の状態が変わって血が固まらなくなり、出血が止まら
なくなった状態の患者のこと。昔は、「輸血で凝固因子を補充し、さらに血が
止まらなければフィブリノゲンを補充せよ」というのが一般的で、そういう
治療をせずに患者を失血死させた医師に賠償金を払わせる判決も出ていた。

今、DICの適応がある薬としては「アンチトロンビンIII製剤」がある。
これも血液製剤だけど、80年代後半に日本、アメリカほか各国で製造・販売
が認可されたもので不活化処理も徹底しており、肝炎の報告は今のところない。

フィブリノゲン製剤による集団感染問題と、この製剤が世界的に認可された
時期が丁度重なっていた。だから、フィブリノゲン製剤を使わなくなっても
DICに対応できるようになったので、厚生省の「緊急安全性情報」の発出
とあいまって、フィブリノゲン製剤の使用量が激減したらしい。


762 :名無しさん@5周年:04/12/20 01:35:29 ID:pdyqUY3b
アンチトロンビンIIIって逆の作用では?

763 :名無しさん@5周年:04/12/20 01:48:07 ID:r49OCJkQ
>>762
そのとおり。だけど、ホントに「DIC」が適応になっているから、添付文書
を見てみることをお奨めするよ。血液製剤の添付文書はネットでも見られる。

詳しい人に聞いたんだけど、「他の箇所で使われている凝固因子」がATIII
で再び体内を回るようになり、大出血しているところで止血作用を起こすん
だって。「止まらないようにする薬を入れると止まる」ということらしい。

764 :名無しさん@5周年:04/12/20 03:04:53 ID:r49OCJkQ
>>736
コイ●ミAAのうざさには禿同。
ただし、厚生大臣は、官邸のHPで調べるとこうなる。

●厚生大臣 藤本孝雄(竹下内閣)
  昭和62年 3月(青森県でフィブリノゲン製剤による肝炎集団発生)
  昭和62年 4月(厚生省、加熱処理のフィブリノゲン製剤を承認)
  昭和63年 5月(米国企業がC型肝炎ウイルス(HCV)を発見)
  昭和63年 6月(厚生省、緊急安全情報を配布。製剤の使用量激減)

●厚生大臣 戸井田三郎(第1次海部内閣)
  平成元年12月(日本赤十字社、輸血用血液のHCV検査を開始)

●厚生大臣 井出正一(村山内閣)
  平成6年 8月(旧厚生省、SD処理のフィブリノゲン製剤を承認)

●厚生大臣 菅直人(第一次橋本内閣)
  平成8年 2月(厚生大臣 おわび会見)
  平成8年 3月(薬害エイズ裁判和解)

765 :名無しさん@5周年:04/12/20 03:09:12 ID:r49OCJkQ
  平成8年 4月(旧厚生省、HIVに関して非加熱第8、第9因子製剤の)
        (納入医療機関の調査を開始             )
  平成8年10月(旧厚生省、第8、第9因子製剤納入医療機関の一部公表)

●厚生大臣 小泉純一郎(第二次橋本内閣)
  平成8年12月(旧厚生省、第8、第9因子納入医療機関の全部を公表)

●厚生労働大臣 坂口 力(森改造内閣、小泉内閣、第2次小泉内閣)
  平成13年 3月(第8、第9因子製剤を非血友病患者に投与した医療機関)
        (を公表し、肝炎検査を呼びかけ(平成13年7月まで)   )
  平成14年 8月(フィブリノゲン製剤に関する調査報告書を公表)
  平成14年10月(薬害肝炎訴訟起こる)
  平成14年12月(家西悟氏、フィブリノゲン製剤納入医療機関の開示請求)
  平成16年 2月(内閣府、フィブリノゲン納入医療機関を公表すべきと答申)
  平成16年 6月(厚労省、フィブリノゲン納入医療機関のリストを入手)

●厚生労働大臣 尾辻 秀久(第2次小泉内閣改造内閣)
  平成16年12月(厚労省、フィブリノゲン納入医療機関のリストを公表)

766 :名無しさん@5周年:04/12/20 03:20:59 ID:5Ji/iHS3
ポマードはどこに?

767 :名無しさん@5周年:04/12/20 11:00:26 ID:r9iddHsF
>>759
それは詭弁、w。子供だましの不活化かどうかで論点をずらしてる。
「昭和52年、米国FDA(食品医薬品庁)は、B型肝炎のリスクを考慮し、
同国で販売されていたフィブリノゲン製剤の承認を取り消した。FDAによると、
当時の米国の製剤は、ウイルス不活化処理が実施されていなかった。」

これが62年の三沢の集団発生までまいがしろにされていたのが問題である。
その後の加熱のが承認されても非加熱を回収した事実はない。

薬害エイズの時と同じでアメリカがだめなら日本で売れという経済的原因が根底にあるんだろ。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/08/h0829-3.html

768 :名無しさん@5周年:04/12/20 11:38:47 ID:4NSAF5Xq
>>767
あのさ、嘘書くのは止めようよ。何見て書いているのか知らないけどさ。
r9iddHsF氏の示したリンクを見たよ。読み直してみな?

> その後の加熱のが承認されても非加熱を回収した事実はない。
回収してるじゃん。しかも、加熱製剤の承認を受ける前にw。
> 昭和62年3月26日 旧厚生省、旧ミ社に対し青森県下の肝炎事故に関する調査を指示。
>     4月20日 旧ミ社、非加熱製剤の回収開始。同日、加熱製剤の承認申請。

それから、日本のBPL処理を「子供だまし」とおっしゃるが、その製剤では
> 1971年末までに145,990瓶を供給しているが、僅かに2例の黄疸
> (肝炎)発生の告知を受けただけであった
> 過去10年間(昭51〜昭60)に亘って調査したところ、この間に副作用
> として報告された肝炎発症例は3例のみであった
> 地検資料から確認できた限りでは、旧厚生省が医療機関や製薬企業から受け
> ていた副作用報告のうち、昭和54(1979)年から昭和61(1986)
> 年までの間、フィブリノゲン製剤による肝炎等の症例はなかったこと
とするならば、「アメリカと同様に危険」という判断がどうしてできるのか、
それを問いたい。「リスク」の意味分かってる?

769 :名無しさん@5周年:04/12/20 13:52:45 ID:4NSAF5Xq
>>766
ホームページによると、
> 53年12月〜54年11月 厚生大臣(第一次大平内閣)
だそうだ。この間は、特にフィブリノゲン製剤の動きがないね。

301 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)