5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】田中角栄首相金脈辞任で日本の政治決断力に懸念…英外務省機密文書で明らかに

1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:05/01/01 16:45:45 ID:???
★日本の政治決断力に懸念 田中首相金脈辞任で英国

 【ロンドン1日共同】1974年に当時の田中角栄首相が金脈問題で辞任した際、
英国政府が「日本政府は重大な政治決断をするのが困難な状態が続く可能性がある」と
懸念を深めていたことが、1日公開された英外務省の機密文書で明らかになった。

 田中首相の金脈問題は同年10月、月刊誌「文芸春秋」が「田中角栄研究」を
掲載して表面化。政局混迷の中で田中首相は11月26日に辞意を表明し、
12月に内閣総辞職となった。

 公表されたのは、辞意表明の前後に出された在日英国大使館と英外務省極東局の間で
やりとりされた一連の公電。11月21日付で大使館当局者が極東局に送った書簡は
「近い将来の首相辞任へに向けて合意が進んでいるようだ」と分析。辞意表明が25日か
26日になると予測し、ほぼ的中した。

河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2005/01/2005010101000490.htm

・英国外務省 Foreign and Commonwealth Office http://www.fco.gov.uk/
・英国公文書館 The British Library http://www.bl.uk/

2 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :05/01/01 16:46:07 ID:jsLCHnuo
。www

3 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:47:16 ID:VcIHH3mu
何で今さらどうでも良い古い話を・・

4 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:47:36 ID:lDHmsV9J
>>2

 ん
  こ
   く
    え

5 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:48:02 ID:DLCRRGB/
>>2
UNKO食え。

6 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:49:15 ID:K/dxEcqC
田中のクソジジイが居たせいで日本はorz

7 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:49:28 ID:FzstiOS3
ボンドが命がけでもたらした情報だな
次回作のモデルになるな

8 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:49:52 ID:Zt7gFhjG
首相が辞任すれば、どこの国でも、そういう状態は少しは続く罠。

9 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:50:44 ID:UfUTrlO4
30年間も政治決断できなかったから

毎日新聞社説:
2004年 その場しのぎが行き詰まった
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20041231k0000m070116000c.html

10 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:51:36 ID:ghhRCZ2L
予言者とは、当たった時だけ大騒ぎして、
数限りなく外れてる予言についてはシカトできるヤツの事w

11 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:52:45 ID:u5/8AS/M
日本は決断をしない先送り国家となりました

12 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:56:34 ID:+UzgRksf
田中がいなかったら中国とは国交正常化していないで
中国も今の北朝鮮みたいな状況になっていたのかもしれないなあ

13 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:58:38 ID:9EGyEf8O
バカだなおまいら。

田中角栄の首を切ったことが、日本弱体化につながっているのだよ。
田中角栄の地盤を引き継いだ連中がろくでもなかっただけで、
田中角栄そのものが悪かった訳ではない。

少なくとも辞任後にお遍路やるような政治家が党首になれる国じゃ、
諸外国からも舐められる罠。








14 :SFU卒:05/01/01 16:59:07 ID:rwp+PkUu
トロント大は2ゲットしてる様なやつでもバチュラー取れちゃうとこなんですか?

15 :名無しさん@5周年:05/01/01 16:59:57 ID:Q8YdxyUi
俺がやるとか手前で責任取りたがらない日本人だしな

16 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:00:11 ID:WrzuhAMv
田中の独自外交に対するアメリカの陰謀説が根強いね

17 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:00:22 ID:sMxEWl1t
天安門大虐殺で欧米が経済制裁を加えた時に
唯一中国政府を支援しつづけた日本政府。
外国人から見たら今の日中関係は自業自得

18 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:02:25 ID:K/dxEcqC
敵を育てる酔狂な国だったな>昔の日本。
今もだが・・・・・orz

19 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:04:26 ID:pZLnul5H
>>13
クマー!

>>14
あれは、脳内よ。何せ、ヤツの英語目茶目茶。

20 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:05:01 ID:QQ5xvl7O
機密にするまでもない

21 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:12:14 ID:6yw/BOak
確かに、当時礼賛された立花隆も、チマチマしたことに目が届くだけの
小人にすぎない。角栄は悪い面もあったが、決断力は白人並みだった。
それ以降の国会議員は、アジア的な小事にこだわる駆け引きだけの存在
になった。立花など、マスコミから消えて欲しい。

22 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:18:14 ID:F9Jmz6dk
田中角栄の呪い

23 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:23:16 ID:2Ca+zGDm
>>7
おそらく
ボンドガールになりたくてしかたがない
藤原紀香が情報公開を要請したな

ボンドガールの名は
マキコ!!


24 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:26:51 ID:K/dxEcqC
つーか、今頃このネタをふるイギリス側の意図はなんなんだ。

25 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:52:50 ID:iWdkugtk
   | ∧::::::::::::::::::::::::
   | 中\::::::::::::::::::
   |`ハ´):::::::::::::
   ⊂::::ノ::::::::::::
   |::y::::::::::::
   |:::)::::::
   |:::::::

26 : 【1881円】   【大吉】 :05/01/01 17:57:36 ID:36g3PcqM
角栄よみがえれ!

27 :名無しさん@5周年:05/01/01 17:58:34 ID:ioY+1dil
>>24
今年から閲覧許可がでたんだろ

28 :名無しさん@5周年:05/01/01 18:00:55 ID:SicRoe+U
>>9
本気で改革したらどうなるのか、分かってんのかな?

29 :名無しさん@5周年:05/01/01 18:04:34 ID:1WpnRust
国会議員の人数が多すぎるんだよ。

30 :名無しさん@5周年:05/01/01 18:10:04 ID:ZAAYQZZG
イギリスのインテリジェンス機関は世界トップレベル


31 :名無しさん@5周年:05/01/01 18:15:14 ID:QWakMPiv
うんこ食べてもかまわない!
うんこ片手に酒盛り!


32 :名無しさん@5周年:05/01/01 18:21:16 ID:TqyqPVlX
あー、たしかに対米萎縮症になっちまったな・・・

33 :名無しさん@5周年:05/01/01 19:08:33 ID:Bv1n/Oro
角栄失脚 歪められた真実/徳本栄一郎
http://www.kobunsha.com/book/HTML/ppb_93349_1.html

最近、本屋でこんな本みたんだけど、これは電波本なんでしょうか?


34 :名無しさん@5周年:05/01/01 19:11:04 ID:Q8QSdfCB
要するに
メリケン属国の証明かな


35 :名無しさん@5周年:05/01/01 19:12:51 ID:EOtwenwM
その後ずっと傀儡政権だったんだから、全くの杞憂だったわけだ

36 :名無しさん@5周年:05/01/01 19:14:57 ID:SvOZd8Jd
アメリカが手綱を締め直しただけじゃん

37 :名無しさん@5周年:05/01/01 19:48:45 ID:q/aQvGfW
同じ手をお隣の国からしかけられてるぞ。
という中国、もとい忠告なのかな?

38 :名無しさん@5周年:05/01/01 19:49:55 ID:DuUFUBf6
アメリカは日本が共産主義国になりかかる寸前で阻止した

39 :モキュ侍:05/01/01 19:50:00 ID:2lBrBbnd
    ∧__∧   日本は民主主義 民意が反映されている
    (`・ω・´)   って言うじゃな〜い ♪
   .ノ^ yヽ、  
   ヽ,,ノ==l ノ    でも、与党の政治家は官僚と表裏一体ですから! 残念!
    /  l |       国民うんざり利権政治  斬り!!!!
"""~""""""~"""~"""~"


40 :名無しさん@5周年:05/01/01 19:55:46 ID:VFh+d+n3
問 角栄に人生における最大の失敗とは一体何だったでしょう?
1 無学歴
2 金脈スキャンダル






                    


答え 3 娘の教育

41 :名無しさん@5周年:05/01/01 20:17:46 ID:Pav3xZ5I
>>2
あはは北米院がいる。w
早くうんこ食ってー。

42 :名無しさん@5周年:05/01/01 20:19:13 ID:gcn5Xvn+
>>23
Σ (゚Д゚;) 実の娘がかよ

43 :名無しさん@5周年:05/01/01 21:25:50 ID:RFb/WsoR
まぁ、言ってるのが二枚舌のイギリスじゃあな
またぞろ裏があるんだろうなぁ

もっと日本も狡猾か酷薄にならないと

44 : 【大吉】 【476円】  :05/01/01 21:27:22 ID:VMc21KN+
へぇえ

45 :名無しさん@5周年:05/01/01 22:58:36 ID:8Q1s1w7g
>田中首相の金脈問題は同年10月、月刊誌「文芸春秋」が「田中角栄研究」を掲載して表面化。


これって、立花隆だよな?

こないだ、テレ朝でハマコー発言途中でぶった切っていれたコーナーの立花隆見てなんでこんな左翼番組にいるの?って思ったんだが、、、

いま、つながったよ。。。。なんてこった。

46 :α:05/01/01 23:02:16 ID:2MlbqW9Y
あの問題って忠犬からの脱却をはかった日本をアメリカが阻止したって言われてるな。

47 : 【小吉】 【350円】 :05/01/01 23:03:06 ID:Z0a3WaHi
今出てくる意味がわからんな。

48 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:08:24 ID:8Q1s1w7g
>>47
> 今出てくる意味がわからんな。

米中では駄目だってことだよ。
ようやく、世界が中国を潰す気になってきたってこと。

49 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:10:07 ID:DqK5r1me
警察庁も機密文章公開しろよ!


50 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:14:10 ID:qc0NVNKW
この情報はゾルゲがイギリスに漏らしたものだ。
裏でアメリカが動いていることもゾルゲは報告している。
立花が続いて日本共産党を攻撃する本を出したことから
黒幕とスポンサーが誰であるか一般人にも明らかになった事件。

51 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:22:15 ID:qYOtzU88
>>50
ゾルゲはゾンビかよ

52 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:26:28 ID:k+MKF+DZ
露助が大使就任の度にゾルゲの墓参りするのもいい加減むかつく。
ドイツか自国内に持ってけ。

53 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:29:27 ID:qc0NVNKW
>>51
お約束のツッコミに感謝する。
貴殿の功績を称えソ連邦英雄の称号を贈りたい。

54 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:29:36 ID:8Q1s1w7g
>>52
> 露助が大使就任の度にゾルゲの墓参りするのもいい加減むかつく。

へぇ。そうなんだ。
ちょと、意外に見直したぞloss家。


55 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:32:41 ID:sfUpKcVz
>>45
その4ヶ月前に珍太郎が文芸春秋に
「君、国売りたもうことなかれ」という論文を寄稿している。

それなので、立花−角栄退陣の話を珍太郎がマスコミに出てるときに
ネタふりすると「ボクもいっしょになって倒したんだけどね」
と大喜びで答える(←そして珍太郎のアップ)のが80〜90年代はじめの
政治番組の定石みたいなもんだったw

56 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:42:48 ID:qc0NVNKW
>>54
今は、ゾルゲのおかげで多くのロシア人の命が救われたという評価だからでしょ。
スターリンがゾルゲを無視しなかったらもっと多くの命が助かっていたのだが。


57 :名無しさん@5周年:05/01/01 23:43:06 ID:DqK5r1me
>>45
良くわかんないから
詳しく話してよ


58 :名無しさん@5周年:05/01/02 01:23:32 ID:gjG7hyhZ
>>56
ゾルゲ情報なんて実際には何の役にも立ってない。
ゾルゲ神話はソ連の体制に利用されただけ。

59 :名無しさん@5周年:05/01/02 02:18:05 ID:1J4Iq9Ee
日本列島改造論



60 :名無しさん@5周年:05/01/02 06:59:46 ID:+ehdrOmL
>>1
へぇ

61 :名無しさん@5周年:05/01/02 10:07:07 ID:09X2ViMP
中日友好・マキコの父の田中角栄を持ち上げるヤツって

知的障害者?
それともシナ人?

どっちも似たようなもんだが。

62 :名無しさん@5周年:05/01/02 11:20:12 ID:WyexGq5G
知的障害者=>>61

63 :名無しさん@5周年:05/01/02 12:45:36 ID:obhLInxH
役人天国ニッポンは国民も悪いのさ、貴方任せの国民ニッポン。7人のサムライ
どころか一人もいない、国民といえば羊の民。

64 :名無しさん@5周年:05/01/02 13:31:53 ID:K1D75Vx9
爺ちゃんは角さんのお蔭で暮らしが楽になったって言ってたよ。
それまでは終戦後って感じの貧乏生活だったのが。

65 :名無しさん@5周年:05/01/02 13:34:30 ID:SipDWB8k
>>64
政治家や票集めに札束をくばりまくって、土木をガンガンやったから
そりゃ、儲かった奴は儲かったかもな。

66 :名無しさん@5周年:05/01/02 18:33:28 ID:ThJ5Zsnq
田中角栄が辞任させられたのは、米国の差し金。
田中角栄が独自に石油資源を入手しようとしたから政治的に暗殺された。

67 :名無しさん@5周年:05/01/02 18:48:04 ID:6TwtBk60
尾崎秀実のせいで死ななくていい人は何人死にましたか?

68 :名無しさん@5周年:05/01/02 18:51:09 ID:WmE6BNDM
アメリカに潰されたんでしょ。

69 :名無しさん@5周年:05/01/02 18:53:42 ID:4tYIvReW
じっさい新潟では“角栄様”なんて呼ばれていたりもするな。

70 :名無しさん@5周年:05/01/02 19:09:03 ID:8h6YLNS1
田中派ー橋本派がどれだけ日本を食い物にしたか、明らかになるのはいつなんだろう。

71 :名無しさん@5周年:05/01/02 19:11:48 ID:/Nx0IfrK
自慰を表明

72 :名無しさん@5周年:05/01/02 19:47:23 ID:+H2s3jU0
>>70
> 田中派ー橋本派がどれだけ日本を食い物にしたか、明らかになるのはいつなんだろう。

田中と橋本では角が違いすぎ

73 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:31:17 ID:D1ME6o0e
>>70
逆だな。
日本を食い物にする米国から自立しようとした田中角栄を米国が失脚させた。

日本の有力政治家で中国やロシアと親密な関係を持った者は米国により失脚させられている。

最近の加藤紘一、鈴木宗男、田中真紀子らの失脚もそうだ。


74 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:35:11 ID:VqwwJhfp
いま、テレ朝日でやっているね。

75 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:38:01 ID:VqwwJhfp
>33
これが今日のネタか。

76 : :05/01/02 20:44:34 ID:scWk+uLq
日米首脳会談を
お互い近いから
”ハワイでやろう”

と提案できただけ角栄はネ申

二階堂なんたらに
趣味:田中角栄
と云わせたのだから凄い
50過ぎのじじいが云えるセリフではない

77 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:44:54 ID:GNci0/eO
虎の尾を踏んだ田中角栄

78 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:45:08 ID:EezL/QZ9
>>73

結局、アメリカのポチか、中国のポチか?ってことですか?それはw

79 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:46:05 ID:CQ97VR01
>>70
というか角栄以降発生したプチ角栄が日本をダメにした

80 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:47:03 ID:CQ97VR01
そして清和会は経世会から利権の付け替えをやってるに過ぎない

81 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:47:23 ID:LrApk2hu
>>79
いや、やっぱり共産党中国の本質を見誤っていた田中角栄がダメだと思う。


82 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:47:23 ID:Y1trtmSn
石油に関する戦略は慧眼だろ。少なくとも角栄は優れているだろ。
功罪は有るが・・・

83 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:49:17 ID:OhOd7kcl
アメリカの陰謀だってな。

84 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:50:04 ID:vg9TAHdK
テレ朝にかかると、なんでもアメリカの陰謀にされちゃうよ

85 :名無しさん@:05/01/02 20:50:12 ID:nnegPgWm
テロ朝のアメリカ叩きですね

86 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:50:22 ID:CNOtShdz
テレビ番組連携ってどうなのよ

87 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:50:26 ID:CQ97VR01
>>81
いや角栄云々中国共産党云々が問題なのではなく
アメリカとどう渡り合うかが問題なのである

アメリカを無視しすぎもよくないが言いなりすぎの小泉もおかしい

中国の海洋開発は日本だけのけもので
アメリカが受託している



88 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:53:27 ID:2CO7Rwq4
団塊サヨの妄想

89 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:54:05 ID:CQ97VR01
>>88
そういう決め付けが一番思考停止で良くない

90 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:54:14 ID:lpKiDKAD
とりあえず、アメリカを利用して「普通の国」にならないとその先はない。

91 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:54:59 ID:GNci0/eO
もっと知りたい人のためのリンク

イラク戦争の金融的背景(2chイラク情勢板)
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1085154888/

92 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:55:28 ID:1/0keQyJ
テレ朝はアメリカ叩きしたいからああいう番組を作るんだろが
アメリカは実際、そのくらいはやりかねない国ではあると思う。

93 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:55:51 ID:CQ97VR01
>>90
アメリカの意向では普通の国には成らせてもらえない

普通の国とは自主判断に基づきヒト、モノ、カネを動かせる国ということだ

94 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:56:04 ID:kRSCevrF
世界で唯一原爆を落とした恐ろしい国

95 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:57:13 ID:LRyQ+T4R
>>88
幸せな人だこと
天然ボケの妄想しかできないんだ。

96 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:57:17 ID:LrApk2hu
>>87
その返事は、>>79での貴方の「プチ角栄〜」発言と矛盾していないか?

97 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:57:53 ID:ZxbmpG7a
>>13

うまそう・・・
喰いたい・・・

98 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:58:16 ID:Z6Ec0Q+0
角栄移行で大きな政治的決断をしたのは小渕になってからだな
角栄〜小渕の間は日本の政治的空白期間
森以降も空白だけど

99 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:58:58 ID:mFGgZZl4
朝日を見てた俺にとってはHOTなニュースだ。

100 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:59:20 ID:OhOd7kcl
>>94
原爆は無茶苦茶だよな。
あんな爆弾を普通の市民が生活してる大都市にいきなり落すか?しかも2度。
当時のアメリカはヒトラーナチスとどっこいの狂いっぷりだと思う。

101 :名無しさん@5周年:05/01/02 20:59:46 ID:7fu3bf9l
アメリカと対立すれば失脚する。逆にいえばアメリカのポチなら長期政権も可能。

102 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:00:05 ID:Qe/FrQQ2
親米右翼は99%チョン

103 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:00:23 ID:CQ97VR01
>>96
まったく矛盾していない
プチ角栄とは経世会支援の宰相のことではなく
角栄が開発した手法のみをマネした政治家のことである

つまり利権と癒着すれば
文部省でもロシアでも力になるシステムを悪用した政治家ということだ

104 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:02:19 ID:+XNT8CKP
角栄は偉大だったと思う。

マツリゴトのプロだったのは間違いない。

しかし、金丸みたいなクソを残したので、プラマイゼロ。


>>126
美智子皇后は、世界史上まれに見る品格を備えた皇后だそうだ。
海外メディアもよく取り上げるし。
彼女によって得られた日本の正のイメージは確実にあると思う。


105 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:02:59 ID:CQ97VR01
今の日本に一番悪影響を与えた政治家は竹下だろう
中国に関しては日本の原則の閾値を下げ
プラザ合意で日本の財務体質を奇妙な構造にして
ふるさと創世で日本中に土建ゴロを蔓延させた

106 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:03:21 ID:LRyQ+T4R
>>103
小泉も新たな利権の確立を図っているから
まあ プチ角栄の一員ってことか。


107 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:03:30 ID:LrApk2hu
>>103
そういう意味ね、それなら納得しよう。

だからって共産党中国とは酷い選択肢を選んだものだ、角栄は。

108 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:04:02 ID:AnrAxBe/
>>98
小渕って何を政治決断したの?
沖縄サミットは中国にはいいあてつけだったと思うが…。
それにしても急死は不可解

109 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:05:25 ID:2kwfqUcl
アメリカが嵌めたと言うのはずいぶん前から言われていたけどな。
いまだに陰謀説としてしか紹介できないと言うのが現状をよく表している。
一辺全部ぶちまけてしまえばどれだけこの国がよくなるか。
まあ、そうすればアメ離れと北チョンとの単独対決は免れないだろうけどな。
おれはそれを望むよ。

110 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:06:29 ID:CQ97VR01
しかし安全保障に関しては
一番右寄りの清和会が宰相の時代に
日本をおかしくしてきている

岸は安保以前に治安不安を引き起こし
竹島問題を黙認し
福田はテロリストの要求に屈したばかりか
尖閣諸島問題を黙認した

今の小泉政策も自衛隊海外派遣はOKだが
その根拠を粗雑な法律に求めているところが後世に禍根を残すであろう

111 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:08:07 ID:GOT+7ouK
>>100
今の雨も、冷静に見れば同じように狂っているぞ。
今、小泉が上手く誘導して雨万歳になっているが
決してそんな事は無い。雨のやっていることはおかしい。
キリスト原理主義者なんて日本人には理解の遥か
彼方の人たちである、あの妄想の塊りバイブルを
そのまま事実真実であると信じているんだぜ、
しかも人を憎むGODをあがめるなんて基地沙汰だ。

112 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:09:46 ID:/xysByZh
>>9
そんな古いニュースよりこっちの方が重大だよ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/chiba/news/20050101ddlk12010021000c.html

113 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:10:34 ID:0rD03Pvt
橋本が総理の座から引きずり下ろされたのも
橋本がアメリカ国債の売却をほのめかしたことに
アメリカが激怒したから、らしい。

石油と通貨は表裏一体の関係だしな。




114 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:10:54 ID:O74GtqKR
少なくとも真紀子が陰謀説を信じていて、
親中反米なのは事実。
外相当時、アーミテージ会談をすっぽかしたり、
911テロでブッシュの避難先を記者にばらした。

なぜ小泉は論功行賞とはいえ外相にしたのだろう…

115 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:11:35 ID:XuEsFZlC
小学しか出てない角栄が成り上がるためには金は必須だったからな。
2世の政治家だったら人脈とかで金はそれほど必要じゃなかったが、
何の人脈もない、ましてや小卒ではな。
金で顔ひっぱたくしかないだろうな。

116 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:12:05 ID:Z6Ec0Q+0
角栄は偉大な政治家だが、
角栄のあとを継いだ政治家は、角栄の国益重視・愛国者という点をひきつがづに、
角栄の公共事業ばら撒きという点だけを引き継いだ

117 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:13:41 ID:kRSCevrF
>>116
それと人集めと金の集金術をね

118 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:13:56 ID:XuEsFZlC
>>116
確かに角栄の後のプチ角栄と真紀子のせいで、
実際怨まれてるからな。
ロッキード事件の渦中では保守論客は結構角栄かばっていたな。
マスゴミとサヨクたちは角栄つぶしに必死だったけど

119 :          :05/01/02 21:14:03 ID:scWk+uLq
>>114
ムネオとキヨミを
追い出せたのだから
結果オーライw。
それが橋本ドラゴンを消す遠因となった。
とりあえずは大正解。正男タソを逮捕しなかったのは
大減点事項だがorz

120 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:14:06 ID:LRyQ+T4R
角栄は確かに偉大だった。
頭が治外法権の小泉とは大違いだ。

121 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:16:26 ID:GOT+7ouK
角栄が生きていれば今のような殺伐たる
日本にはなっていないだろうな、金融不安も
見事に裁くだろう、桁違いの政治家だった。
勿論汚いところはあったけど、その-を
差し引いても余りある貢献をしたと思うぞな、
角栄が阪神大地震の時に総理だったら、
物凄い勢いで事を片付けて行っただろうな、
政治決断の塊りみたいな男、「決断と実行」だかな。

122 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:16:45 ID:XuEsFZlC
プチ角栄と真紀子のせいで、角栄が同じように見られてるけど角栄の悪いとこだけ引き継いだって感じだからな。
議員立法は数百設立させて、第2位の議員の数十倍以上の多さ。
官僚をタダ1人コントロール出来てた政治家だったな。

123 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:18:59 ID:+XNT8CKP
>>115
小卒とはいえ、角栄は戦前からの実業家だったし、理研コンツェルンの大河内総裁に
見出されるほどのインテリだった。

124 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:19:21 ID:c/EPzM/b
>>122
アフォ。角栄は経済政策わからないから
物価高なのにさらに特大予算だしてインフレを加速化させたんだろ。
個々の議員立法はできてもアイデアのひとつひとつに関連性が
ないから経済がめちゃくちゃになった。

それに官僚をコントロールできる政治家なんて岸や池田、栄作、
総理になれなかったが河野一郎や大野伴僕(大野は政策はだめだったが)
などたくさんいたよ>昔は

125 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:20:06 ID:Z6Ec0Q+0
>>121
小泉も政治決断の塊だな
まあ、その決断が日本の国益のためかどうかが角栄とは違うけどね

126 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:20:06 ID:IRx/2QvZ
竹下が悪いって結論でよろしゅう御座いますか?

127 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:20:54 ID:2kwfqUcl
大クンニはロッキード事件と同じような手口で115億だか手に入れた。
当然アメの言いなりだ。

128 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:21:07 ID:QbX6F+vG

田中角栄を取り上げた立花貴は、100年もすれば全く忘れ去られるが、田中角栄はますます光り輝くだろう。

129 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:21:35 ID:DV9notef

世界で最も

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に125代目にあたり、英国王室のエリザベス二世で38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ54代目である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html


130 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:21:51 ID:GOT+7ouK
>>123
1級建築士って言うだけで分かるよ。その頭のレベルが。
角栄の日本全体を均衡ある発展政策は日本人同士の
均質性を維持する上でとても大切な政策だと思うね、
なんと勿体無い政治家を失ったものかね。

131 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:23:29 ID:XuEsFZlC
>>124
当時は、石油ショックだったからな。

確かに経済政策は駄目なとこがあったが、
全部否定は出来ないよ

認めるとこは認めないとな

132 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:24:47 ID:KELdb9hJ
角栄の偉業

中華人民共和国と国交正常化
日本列島改造論

133 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:27:49 ID:XuEsFZlC
石油ショックさえなければ違った結果になっていたかもな

134 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:28:51 ID:CQ97VR01
リクルート事件が無ければ
NTT解体はもっと適正に進み
光の標準化は10年早まっていたし
孫のようなペテン師の出る幕は無かった

ただしリクルートにあらずば人にあらずという時代になっていただろうが

135 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:30:31 ID:clSmvR11
>>109
さっきたけしのアメリカ陰謀紹介番組でやってた。
日本のエネルギー独立・赤国との国交に危機感を持ったあめ公の陰謀。
金脈辞任・ロッキード 妙に納得した。
ますます鬼畜米が嫌いになった。


136 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:32:17 ID:CQ97VR01
>>135
単細胞すぎ

137 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:32:23 ID:KjNoVF33
どうも最近田中角栄待望論が強いな。
金まみれの政治家がそんなに好きか?

138 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:32:35 ID:9P5oAZ6+
>>122
総理でありながら、課長補佐ぐらいの若手にまで敬語を使い、
誕生日や結婚記念日にプレゼントを欠かさなかったやり方を
「使いこなしていた」と言うのか。

官僚も、天下りをシステマチックにしてくれた角栄に、感謝は
しているだろうけどな。


139 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:33:45 ID:XuEsFZlC
田中角栄のように100本を超える議員立法を作れる議員は一生でないことだろう。。。
2,3本ですら通せない議員の多いこと多いこと。。

140 :ご存知ですか?:05/01/02 21:35:32 ID:SkCwqmCh
★インターネット宣伝効果で電話がほとんど繋がらない状態に突入いたしました。
 まだTVを廃棄し解約されていない方はフリーダイヤルをお試しの上、ご意見お問い合わせHP等によりご対応願います。
         ttp://wibo.m78.com/clip/img/19654.jpg

(簡単にNHKとの受信契約を解約する方法)
●0120-151515(フリーダイヤル 以後以後以後)に電話する。
●アナウンス「該当する番号を押して下さい」と流れるので、受信料等の「1」を押す
●最近は繋がりにくいがマターリ待つ。オペレーターのおねいさんに繋がる(#´Д`#)
●解約したいと伝えると、理由を聞いてくるので「テレビが壊れた」旨伝える。調査される事は無いが嘘ついちゃ駄目よ( ̄ー ̄) ニヤリ
  (いつ壊れたか?他に受信機はないか? 購入、修理の予定は無いかと聞いてくる)
  (過去の場合は、さかのぼって料金が返金される!)
●お客さま番号(放送受信料領収書のはがき参照)、住所、電話番号を確認してくるので答える。
●確認が出来たら、書類を送付するので期日までに郵送する旨説明してくる。
  (この時に現在の支払い状況も確認されると思います。)
●送付された放送受信機廃止届を郵送する。(送付期限厳守!) 
             ↓
  放送受信機廃止届がNHKに到着した時点で晴れて解約完了です(・∀・) 

※最近はオペレータも簡単に解約させないようにもっていくケースが報告されていまつ。
  心配ご無用!自信を持って毅然とした態度で「撤去した!」と言うだけでOK.
  それ以外のことは言うべからず。何を言われても「撤去した!」これだけで済みます。

☆フリーダイヤルが繋がらない場合は「NHK視聴者コールセンター」に確認しましょう。

  オゴルナカレ オナニイ オナニイ  オゴルナカレ オムツ オムツ
  0570−077077 または 0570−066066 まで

☆まったく電話が繋がらない場合は、「NHKへのご意見・お問い合わせ」HPから
 インターネット経由で放送受信機廃止届を送付依頼しましょう。
         ttp://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html

141 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:35:50 ID:AZaFkDDf
金まみれの政治家であっても、
ビジョンがあって国益にかなう政治をするのなら許せる。


142 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:36:03 ID:XuEsFZlC
>>138
100本を超える議員立法を作るには、官僚の協力は必要不可欠。
独自の巨大なシンクタンクがあれば別だけど
法律を隅々まで知ってないとどこかで矛盾が起きて大変なことになる
それを角栄は官僚を使うことで可能にした
アメリカの場合は、矛盾が起きても裁判で解決するのだが
日本ではそうはいかないからな

143 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:36:11 ID:V37aXIGv
バカばっかり

144 :ロリクス&エンロリス ◆SyH4wb2fcU :05/01/02 21:36:34 ID:dfgrFolL
そういやイランの石油どうなったんだろ。
日米で最近もめてたっぽいが

145 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:36:50 ID:CQ97VR01
>>137
要は適正であれば政治家にカネがついてきても違和感は無い

適正かどうかは大衆の感情論で決められてしまう日本じゃないものねだりかも知れんが

国民感情の悪宰相=国益に反するとは限らないのも事実

146 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:38:19 ID:CQ97VR01
>>144
映画にもなった三井の商社マンが石油ショックのさなか
ペルシャに渡って直接交渉した話だな

今のそのルートは有効だと思われる

147 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:39:22 ID:a2zPHpKZ
田中以降まともな政治家は日本にいないということですな

148 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:39:57 ID:CQ97VR01
>>147
安倍の父親はまともだった

149 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:40:44 ID:AUbmYhbg
>>124
所得倍増計画出したのは岸だろうよ。アフォか

150 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:40:51 ID:kRSCevrF
角栄の金権といわれたのもうけ方は、道路つくる土地を先に買って
値上がりしてから売る、つまり税金が使われていたわけだ。
土地転がしのできレースをやっていた。

それと公共事業の新潟への偏った積極財政。その分都市型のインフラが
遅れたとも言える。功罪ありだね

151 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:41:58 ID:1/0keQyJ
角さんは身近には居て欲しくないオッサンというイメージだが
戦後の政治家としては傑出してるだろう。金まみれなんて
大物政治家であれば誰であっても似たようなもんだ。

152 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:43:11 ID:c/EPzM/b
>>138
福田内閣で蔵相に就任した坊秀男は就任後に
大蔵官僚から「角サン以来の慣習だから」と
「電話交換手には化粧品、平社員にはネクタイ、係長にはサンローランの
ネクタイ、課長以上はボーナス程度の金一封を・・・」とねだられ
激怒したという話もあったね。
(坊は元経済紙出身で若いころは記者として大蔵省にも出入りし
そんな慣習は昔はなかったのを知っていたので激怒したわけ)

153 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:45:16 ID:9P5oAZ6+
>>151
本人が、個人で利権をあさったぐらいなら、目をつぶるが、
利権をシステム化して、以後族議員になるだけで金が入るシステムを
作り上げてしまった。
それが官僚の天下りと絡み合って、もう混然一体で切り離せなくなっている。

それはどんな功績よりも罪な部分だ。

154 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:45:52 ID:qpdImapd
角栄は偉大な政治家だったわな。
議員立法数も随一で、政策立案能力も戦後最強だった。
貧しい戦後日本のインフラ整備に、ガソリン税で
道路建設、有料高速道路など、高度成長日本を築いた大政治家。
国家の礎は初等教育として、「5つの大切、10の反省」を唱え、
学校教諭の給料をいきなり2倍にする!(マジで)など
汚職ばかり言われるが、独自資源外交の奔走もあわせ
スケールの大きさは計り知れない。
「コメ百俵」と言ってガンガン教育予算を削る亡国宰相とは
雲泥の差。

155 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:47:52 ID:CQ97VR01
>>153
角栄をアイコンとして悪行の全てを押し付けるというのが
その後のプチ角栄達の戦略

おまいはプチ角栄の戦略にものの見事に嵌った無知ということになる

156 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:48:42 ID:GOT+7ouK
>>132
角栄が居たときは支那も日本に何も文句いってこなかったし、
日本も友好的だったな。

157 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:48:55 ID:kRSCevrF
>>154
インフラ整備の日本列島改造論の筆者は武村元官房長官
政敵だった福田赳夫の秘書が小泉。
道路公団に教育費削減、なにか因縁を感じるね。

158 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:49:36 ID:KDAQoNQQ

 共産主義の本質を知らずに中国と国交を樹立した角栄は「無学の成り上がり者」w

159 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:50:02 ID:6TwtBk60
よく分からないのは、朝日新聞が当時アメリカのお先棒担いで、
角栄叩きにやっきになっていたこと。

1中共は角栄を祭り上げてはいたが、本音は邪魔だった
2朝日は、当時はまだ人民日報日本支社ではなかった
3実は朝日は、昔も今もCIAの出先機関で親中反米はカムフラージュ
4単に何も考えていなくて、兎に角反日なら何でも飛びつく
答えはどれでしょう?

160 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:50:40 ID:R2HLgCUk
>>155
それ説明になってないだろ

161 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:50:45 ID:CQ97VR01
>>158
角栄より先に国交樹立したニクソンに言及できない無知

162 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:51:01 ID:c/EPzM/b
>>149
所得倍増計画は池田勇人ですが何か?すげーしったかぶりだな。

それに岸にしろ池田にしろ当時経済成長が不可欠だったころと
角栄が総理のころは経済状況が全然違う
もうアフォかとバカかと(ry

163 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:52:15 ID:Qe/FrQQ2
>>144
三菱商事は13年前のイラクのクェート侵攻以来、イラクからの原油輸入を中止していたが
昨年、イラク国営石油公社と直接契約して原油輸入を再開。
で、タイミングを見計らったように関連会社の三菱自動車が・・・


164 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:52:21 ID:AIv2jRgl
あんなのが総理大臣になるのに 「選挙に行こう」? 馬鹿か。

165 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:52:27 ID:kRSCevrF
>>159
中国側は(1)
朝日は(4)

166 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:53:02 ID:CQ97VR01
>>160
充分説明しているが?

角栄が利権構造の全てを構築したかのような誤解は
カクエイをアイコンとして影で独自の利権構造を作ってきた
プチ角栄の戦略そのもの

土建国家やら政管癒着の全てを角栄起源と叩くのは一種の思考停止だ

167 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:53:14 ID:1iC/6057
>>158
禿同 周恩来に「小人」と馬鹿にされていたのも気付かずに帰国したんだよね。

168 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:53:17 ID:YB0rJ/ri
共同通信は元旦から飛ばすなあw

>田中首相の金脈問題は同年10月、月刊誌「文芸春秋」が「田中角栄研究」を掲載して表面化
立花隆が書いた原稿だっけ。

169 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:53:30 ID:GOT+7ouK
>>137
あ〜好きだよ。
>>149
池田だろう。

170 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:54:34 ID:qpdImapd
佐藤内閣7年の後、田中内閣が10年続いていたら
日本は
こんな迷走状態に落ちぶれることはなかった
ろうに。

171 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:55:53 ID:CQ97VR01
>>170
佐藤がもっと早く後継指名をして
内部抗争の起こらない自民党にしていれば
層かに牛耳られる自民政権なぞ発生しなかった

172 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:56:02 ID:kRSCevrF
>>170
財政悪化は今以上にひどく今頃日本の国債暴落していたかもしれん

173 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:57:40 ID:oeCZe9Xk
信者が角栄を褒めれば褒めるほど
真紀子の無能ぶりが・・・何であんなにアホでキチガイなの?

174 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:57:45 ID:KjNoVF33

田中角栄をひながたにしてる政治家の代表は鈴木宗男だろ。
スケールは違うが。よくそんな人間を待望したり尊敬したりできる。

コンピューター付きブルドーザーだってどこまで本当だか。
噂に過ぎないのでは?

175 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:57:51 ID:NnQx4eMO
後にも先にも 戦後の神は 

三島由紀夫 一人しか居ないんだよ!!


176 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:59:36 ID:f76ylYj/
角栄の偉大な功績も真紀子を生ませた事で無効です。
っていうかマイナス?

177 :名無しさん@5周年:05/01/02 21:59:49 ID:WsOxEOmz
>>159

朝日なら4様か。

178 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:00:33 ID:KjNoVF33
>>175
ただの筋肉キチガイ・男根主義のホモ野郎。

179 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:01:59 ID:kRSCevrF
>>174
やり方はえげつないが、そういうことを本当にしちゃうすごさはあるのでは。
宗男もコピーに励んでも、結局は外務省すら牛耳れなかったわけで
金や贈答品渡して、胡散臭そう「もらうのやめとこう」と思う人と
認めてくれたようで「うれしい、ありがとうございます」って思える人はいるよね。

180 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:02:52 ID:c/EPzM/b
>>174
「田中はハードはいいが、ソフトはない」
(頭はいいがきちんとした政策がない、マクロ経済学を学んでない・・・佐藤派非角栄系 木村俊夫の弁)

それと、日本が発展途上にあったころは角栄流の遣り方でよかったんだけど、
時代の流れを読めなかったね。
まあ、当時都市部の公明党と共産党対策で予算をばらまいて浮動票稼ぎという
狙いはあったろうが。

福田は三木内閣で経済引き締めをはかって成功するが
G7で腹に一物ある米英仏におだてられ「世界は福田を・・・」で
またバラまきをやってしまう。

181 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:02:57 ID:f76ylYj/
角栄があんまりシナよりになった為アメに引き摺り下ろされた。
当時はまた政治力でロッキードもうやむやななると誰もが思っていたが、
そうはならなかった為アメリカの圧力があったと言われている。
だから真紀子は反米。

182 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:03:28 ID:WsOxEOmz
角栄の作ったゼネコン利権をのっとたのが竹下。



183 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:04:34 ID:NnQx4eMO
>>178
そう言うところしか知らないの?

184 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:04:58 ID:c/EPzM/b
>>135
あれはジャーナリストに転向したばかりの田原総一郎が
成功するために大角サイドと共謀して流した電波でつ。>アメ陰謀論

185 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:06:34 ID:y/IwRK58
>>179
角栄の頃と今とじゃ時代が違うんだよ。
宗男はそれを読みきれなかっただけだな

186 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:07:09 ID:0ZV0bHK3
イメージだけで角栄を批判するな。彼が、数多くのその時代に
本当に必要な議員立法を作ったのを忘れるな。
今では時代遅れになってるのもあるがな。それは角栄の責任ではない。
彼ほど日本の国益を考えた政治家もいないだろう。
政治で金を儲けたと言うのは、あまりにも断片的な見方だ。
もう一度、彼の再評価の時期に来ているのではないか?

187 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:08:23 ID:DqTDWNeK
テレ朝でさっきやってたな
タイミング良いな

188 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:08:53 ID:WmE6BNDM
新潟県民濃度86%

189 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:10:03 ID:57xJHRCK
角栄は良くやった。
最悪なのは角栄の利権を引き継いだ連中。

ま、その連中も小泉に潰されていっているわけなんだけどね。


190 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:10:19 ID:KjNoVF33
>>186
イメージだけでは語っていない。
立花隆のこのへんは全部読んだ。

巨悪vs言論/ 田中角栄研究 全記録(上下)/
田中角栄 新金脈研究(図版差し替え)/
ロッキード裁判とその時代(全4巻)/
ロッキード裁判批判を斬る(全3巻)/
日本共産党の研究(全3巻)/
中核vs革マル/

191 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:10:24 ID:c/EPzM/b
>>186
狂乱物価をまねいて結果国債の垂れ流しをして
現在の財政破綻の遠因をつくりましたが何か?それが国益?

信濃川河川敷で国の予算作って更地を立派な住宅地にして
高値で売り飛ばしたり、
税金逃れのために幽霊会社つくりまくってまっとうな税金納めなかったのは
国益<<<<私利私欲じゃないんですか?


192 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:10:32 ID:rmGPm+EI
>>161

アメリカは中国とソ連と個別に交渉、対抗させてそれぞれから
有利な条件を引き出す「三角外交」という巧妙な戦略があった。

日本の場合は、日中友好? 石油? 広大な市場?
なんとなくその場しのぎな気がする。



193 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:10:42 ID:CQ97VR01
>>189
小泉は単に利権の付け替えをやっているだけ

194 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:11:41 ID:CQ97VR01
>>192
日中友好? 石油? 広大な市場?

全然違うものを3つ並列にするなだべ

195 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:12:13 ID:CQ97VR01
>>191
現在の破綻の原因は福田内閣の赤字

196 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:13:05 ID:1iC/6057
>>186
関係者でつか?必死さが溢れて漏れてますよ!

197 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:13:59 ID:h0y25NXI
角栄はいろいろ悪く言われているが
戦後 アメリカの属国路線を辞めようとした唯一の政治家だからな

198 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:14:12 ID:+H2s3jU0
ちなみに、

中国共産党
「日本解放第二期工作要綱」
では田中内閣についてはこう考えています。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801Bchina.html#02

 偉大なる毛主席は

 「およそ政権を転覆しようとするものは、必ずまず世論を作り上
  げ、先ずイデオロギー面の活動を行う」

 と教えている。

 田中内閣成立までの日本解放(第一期)工作組は、事実でこの教
えの正しさを証明した。日本の保守反動政府を幾重にも包囲して、
我が国との国交正常化への道へと追い込んだのは日本のマスコミで
はない。日本のマスコミを支配下に置いた我が党の鉄の意志とたゆ
まざる不断の工作とが、これを生んだのである。

 日本の保守反動の元凶たちに、彼等自身を埋葬する墓穴を、彼等
自らの手で掘らせたのは、第一期工作組員である。田中内閣成立以
降の工作組の組員もまた、この輝かしい成果を継承して、更にこれ
を拡大して、日本解放の勝利を勝ち取らねばならない。


199 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:14:34 ID:c/EPzM/b
>>196
関係者じゃなくて「昔はよかった」で
小泉にムカついてヤケ酒飲んでる親父と思われ

そして君はわけわからずに煽って「2ちゃんに参加してる」気分に
ひたっているヒッキー君(w

200 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:15:58 ID:c/EPzM/b
>>197
クリントンとの経済交渉に失敗してに「大人の関係」とかいって
小泉並みのごまかし弁舌したお殿様は?w

201 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:16:47 ID:kRSCevrF
>>200
バカ殿の話は志村けんだけにしてくれw

202 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:16:58 ID:bWCY+g8Q
>>199
( ´∀`)<オマエモナー

と更に煽ってみる

203 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:18:35 ID:y/IwRK58
>>197
おいおい、それは無いよw
ちょっと美化し過ぎているな。。。

日本は右肩上がりでエネルギーを確保するのに外交路を切り開こうとしていただけなんだよ。
別にアメリカと切れようとこれっぽっちも思っていた訳ではないw


204 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:19:06 ID:KjNoVF33
>>197
これでも読めば?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933491/249-4522930-4424362

205 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:20:03 ID:/xysByZh
>>183
ヘミングウェイと一緒で女の子みたいに育てられた末のコンプレックスで
ああなっちゃったみたいだな。
嘘つきが矛盾だらけになって自殺で解決を図るというのも共通している。

206 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:20:49 ID:2K+aHdbr
河北新報ってなんだ?
新潟の田中派の機関紙か?

207 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:22:07 ID:KjNoVF33
田中角栄は国内でカネをばらまいて公共事業を起こし、
それを票に変えるシステムを作ったが、
同じ様にアメリカにもカネをばらまいて対米貿易摩擦を解決する。
そして自民党は田中角栄が発明したこの方法をその後ずっと踏襲し続けるのである。

http://www.nippon-nn.net/kokubo/kataoka.html

208 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:23:00 ID:c/EPzM/b
>>206
河北新報は東北地区のブロック紙だよ。
戊辰戦争敗北以後、「白河以北は一山百文」と蔑まれたのを
               ^^^ ^^^
逆に皮肉にとって付けた社名。
だから反権力サイドの論調がメインを占める。

209 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:23:36 ID:kRSCevrF
>>207
角栄以前の政治家って金で解決せずに、業界などを説得したのか
立派だったんだね

210 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:40:54 ID:bTXv/V4S
70年代は日本の原子力政策が本格化した頃だし、真剣にエネルギー問題を考えてたんだろうが、
矢張り節操の無い行動は同盟国の誤解を招き禍根を残すだけなので慎むべきだ。
その禍根を利用して節操の無い反米親中報道に繋げようとするテロ朝は実に狡賢い。

211 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:41:45 ID:CQ97VR01
>>209
んなことないのわかってるくせに

212 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:50:16 ID:NnQx4eMO
>>205
http://www.d4.dion.ne.jp/~yanag/

ここソースですか?(ワラ


213 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:53:23 ID:YBaVoMrN
>>208
共同ネタです。
全国地方紙に同時に配信されています。
河北だからぶちあげた、なんて、そんな「反権力」は持ち合わせてない。

214 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:57:20 ID:c/EPzM/b
>>213
私は新潟の地方紙だと思い込んでいる香具師に
河北新報の名前の由来と新潟とは特に関係ない(北越戦争と
奥羽同盟で無理やり関連付けはできるか)ことを
説明したのであって、今回の記事とは別の話をしているつもりだったが。

揚げ足取りたいんだろうがすまないな

215 :名無しさん@5周年:05/01/02 22:57:59 ID:qpdImapd
角栄は
敗戦国・貧しい日本を豊かにするんだ
という夢・執念・目的のために火の玉になって頑張ったと
戦後最大の政治家と評価していいんじゃねえか?

今の小泉はアメリカに日本の富を売り渡すために
やっているように見えてしまう。
もっと未来の夢やビジョンを政治家は語って欲しいね。

216 :名無しさん@5周年:05/01/02 23:00:14 ID:c/EPzM/b
>>215
語るだけの未来や夢が残ってない煮詰まった社会なんだよ、今は。

217 :名無しさん@5周年:05/01/02 23:03:54 ID:qMVBcT7C
>>215
角栄以前に、池田のときにもうその流れは完全にできていた。
角栄がやったのは、首都圏及び重化学工業(阪神、中京)以外の地域にスポットをあてたこと。
もっとも、今の単なる田舎に道路工事作るのと違い、当時はクソ田舎は
誰かの歌じゃないけど、回覧板くらいしか情報が無かったから
悪いとは言わないけど。

218 :名無しさん@5周年:05/01/02 23:04:55 ID:c/EPzM/b
しかしここまでカキコしていて「おなじみ(空気)コテハン」の
松下本人だの剃毛侍だのネコちん♪だのはまったくカキコしないな。

1予備知識がない
2嫌韓 嫌中 のネタスレが今他にある
3嫌フェミ 嫌労組のネタスレが今他にある
4放置するように上から指示されているw

どっちだろうか

219 :名無しさん@5周年:05/01/02 23:11:22 ID:YBaVoMrN
(旧新潟三区だけだったのかもしれないが、)地方の水準も上がった・高速も
新幹線もできたし、と思ってたら、夢だったか、気づいてみれば、今また、
都市と地方の格差、富めるものとそうでないものの格差が明らかに実感され
るようになって来ているような気がする。
一億総中流ということばはいつの頃の話だったか?これは、世の中が田中以前
の時代にまた戻る兆し?

220 :名無しさん@5周年:05/01/02 23:40:54 ID:59sHaO70
遠からず東京も一面瓦礫の山になるしな

221 :名無しさん@5周年:05/01/03 00:30:57 ID:YuHtdK3E
>>172
角栄の頃は経済発展につながるインフラにつぎ込んでいたから、
投資額以上に経済が発展してるから問題ないだろ

中曽根以降は、経済発展につながらずかつ人命にも関係ない
公共投資が多くなってきたからね

おれは公共事業は増やすべきだとおもってるが、
以下の2つの条件を満たすのがいい
・経済発展につながるインフラ
・人命にかかわる事業
だいたいどちらにもならない無駄な事業が多すぎ

222 :名無しさん@5周年:05/01/03 00:48:09 ID:DRPvZgfO
角栄の様な政治家は有っては成らんのですよ。
飼い主に噛み付く犬は矯正して飼い慣らさなければ。

偉大なる帝国の属国となるならば、ソの身の安全は保障しよう。
ねこだいすき。

223 :名無しさん@5周年:05/01/03 00:57:31 ID:TSH2XXnh
田中はまず
憲法改正とスパイ防止法成立をやるべきだった

224 :名無しさん@5周年:05/01/03 00:58:56 ID:LAIvKFeZ
>>221
>だいたいどちらにもならない無駄な事業が多すぎ

そりゃマスコミの一面的な報道を鵜呑みにしてたら。(ry

225 :名無しさん@5周年:05/01/03 01:00:14 ID:OHYzvOQl
米国がどうのこうのというよりも、マスコミが煽った民意を政治が反映して、
しばらくの間「日本の政治的決断力に懸念がある」という内容の文書を
情報局が作りました。

>>1はそう読めるのだが。

226 :名無しさん@5周年:05/01/03 01:16:41 ID:YuHtdK3E
>>224
いや、そうでもないね
田舎育ちだけど、道路はなかなか整備されないけど、ハコモノはそれなりにかねかけられてたし
地道な道路整備より、一つの大きな橋重視だし
まあ一番醜いのがバブルの頃の都市部だけど

227 :名無しさん@5周年:05/01/03 04:45:23 ID:qqUZd/g5
さすが東北の赤新聞>河北新報
らしい記事ですね

まるで、田中角栄なきあと、ずっと日本の政治的真空状態が続いて
いるかのような切込み方

中国と仲良くできる英雄待望論ですか?

228 :名無しさん@5周年:05/01/03 05:14:50 ID:dvCOjwyO
>>227
たしか日経にも同じ記事が載っていたかと

229 :名無しさん@5周年:05/01/03 05:17:34 ID:019OAmqE
初ぬるぽ

230 :名無しさん@5周年 :05/01/03 05:19:42 ID:hrecZ2LF
キッシンジャーの中の人も大変だな

231 :名無しさん@5周年:05/01/03 05:22:54 ID:fQLOw4B7
>>229
初ガッ


232 :名無しさん@5周年:05/01/03 05:27:23 ID:nStpPq6P
戦後最大の政治家は吉田茂だろ。
族議員の介入を生み官僚の堕落を生んだのが田中角栄といえる。

233 :名無しさん@5周年:05/01/03 05:32:33 ID:pv/KX9q4
おかげで世の中、土建屋おお杉

234 :名無しさん@5周年:05/01/03 07:13:28 ID:tTlgbRdd
>217
最近、出た角栄本の中で、あのまま首都圏ばっかり発展していたら、
関東大震災級の地震の被害で、国が傾いてしまうという危機感があったから、
日本各地を発展させなければならない・・・・という記述があったね。

それに、地方との経済格差があり、(外国から)
地方の人間を安い賃金で使ってる状況を是正しろ、という声が上がってた。

235 :名無しさん@5周年:05/01/03 07:40:08 ID:ZRTTRLSI
立花ってカルトだよな。
最近も妙なもの書いてる
アメには使いやすかったんだろうな


236 :名無しさん@5周年:05/01/03 07:54:07 ID:JC4M/0UO
立花は総理や大統領を呼び捨てにするのをまずやめろ
言葉で食ってる奴の言葉が汚いのは最悪

237 :名無しさん@5周年:05/01/03 08:32:36 ID:Qaa7mTy3
在日の子分がいたのは小佐野さんと児玉さんのどっちだったっけ?
立花さんの本でその辺が書かれている部分が有れば読んでみたいな。

238 :名無しさん@5周年:05/01/03 08:41:55 ID:lrxQNKKU

「田中角栄研究」の書き出しは、立花氏が好きだった女性へのラブレター1000枚のことから
始まるところが衝撃的だった。

挫折と放浪の日々の告白から田中角栄という権力の頂点に君臨する男との
死闘を描いた作品だと思った。

『宇宙からの帰還』は読んでいてワクワクした。


239 :名無しさん@5周年:05/01/03 08:49:45 ID:4ArISgXP
あの当時立花は田中たたきした見返りに、NASA取材のご褒美もらって悠々自適の大物ライター生活が約束されたんだよなあ

240 :名無しさん@5周年:05/01/03 08:53:58 ID:BeHppMXf
>>237
在日の子分というのが町井のことなら
60年安保のときに岸の要請で日本の右翼勢力を大同団結させて
左翼運動に対抗させようとしたときの話だから児玉。
小佐野は実業家であって右翼活動家ではないから
国際興業に在日の社員がいたとかの話なら小佐野の話かもね。

しかし保守傍流のほうがよほど国を危うくしている。
漁業利権欲しさに日ソ共同宣言にこぎつけた河野。
竹島問題を棚上げした岸。
在日に右翼活動をさせる原因を作った岸。
尖閣を棚上げして日中平和条約を結んだ福田。

ホントダメダメだねえ。


241 :名無しさん@5周年:05/01/03 09:03:21 ID:lrxQNKKU
>>239
『アメリカ性革命報告』もか?
それにアメリカマンセーでもないような気がするけどな。
同時代を撃つを読んだのはもう何年も前だけど。

<立花隆の「視点」>
●ブッシュに追従する小泉首相は、イラク戦争の本質を理解していない

なんて発言してるみたいだし。

アメリカの謀略で田中が失脚させられたなんてのは
信じられんよ。オウムがCIAか何かに毒ガス攻撃されていたと主張するのと
ほとんど同じ次元だ(笑)

242 :名無しさん@5周年:05/01/03 09:17:26 ID:cwgeuKnV
この話が盛り上がっているのは、昨日のたけしの番組の影響も
あるのだろうが
立花氏の著作がアメリカの謀略だという言い方は何を根拠に
しているのだろう?
昨日の番組を見てそう思っている坊やが多いのだろうか?
昨日の番組の流れとしては、

立花氏の「田中角栄の研究」で田中氏失脚
   ↓
しかし目白御殿で「院政」を行う。
依然政界に強い影響力。
   ↓
アメリカ、リークする形で「ロッキード事件」を演出
田中氏の院政にとどめをさす。

で、あったはずだが。
アメリカ側の陰謀と臭わされているのはロッキード事件の部分だ。

243 :名無しさん@5周年:05/01/03 09:17:44 ID:b9OIyjJ+


   こんなの予想するより自分の国をどうにかしろよ。
    自国と他国の悪口言うだけの国いぎりす



244 :名無しさん@5周年:05/01/03 09:35:56 ID:wLBIHGlY
立花なんて、もうすでに過去の人じゃん。

あと10年もしたら、「そんな人いたっけ」レベル。

  
田中角栄は今後数百年は光り輝く。

245 :名無しさん@5周年:05/01/03 10:16:53 ID:+/aQNMCG
臨死体験なんてのも中途半端な扱いするから
オウム&中沢新一の関係みたく
オカルト共の拠り所みたくなってるし。

246 :名無しさん@5周年:05/01/03 10:58:18 ID:lrxQNKKU
>>244

「角栄DNAは終わった」
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/iwami/kinbun/archive/news/20040904ddm003070091000c.html

247 :名無しさん@5周年 :05/01/03 11:12:06 ID:hrecZ2LF
今日のぼやき...副島教授
「チタンやモリブデンなどの希少金属(レアメタル)が、軍需物資として不可欠である。
これには当然、金やダイヤモンドやプラチナなどの貴金属も加えられる。これらの貴金属の
海軍の隠し倉庫が、実は敗戦後の日本の政治家たちの資金となっていったのである。

児玉誉士夫が率いた児玉機関は、アヘンの栽培を、中国共産党支配下の地域で共産党と秘密に
協力しあって行い、資金に換えていたらしい。
つまり毛沢東が指導していた延安を拠点とする中国共産党と、支那駐留日本軍は、
蒋介石の国民党(コンミンタン)憎しで共同利害が一致して、裏側で大きく結びついていたのである。
・・(中略)・・このあたりの真実が表面に出る方が、「南京虐殺があった、なかった論争」
よりも重要なのではないか、と私は思う。」

248 :名無しさん@5周年:05/01/03 11:15:54 ID:1otoXJZI
和製メジャーか。

249 :名無しさん@5周年:05/01/03 11:32:01 ID:hrecZ2LF
『闇市に出回っていた商品のほとんどは、軍が持っていた国有財産の横領と横流しで、
その金額は今の金にしたら数10兆円になり、それを官僚、政商、闇屋などが山分けしたのです。
児玉機関が大陸で集めた貴金属やダイヤモンドも、海軍が買い集めた軍需用の資源だが、
朝日新聞の飛行機に乗せて持ち帰ってから、右翼の辻嘉六が売って金に替え、
その資金が原資で自民党が誕生した。
朝日の河内航空部長は児玉や笹川と親しく、右翼に頼まれて社機を使わせたのだろうが、
鳩山や河野がその背後にいたわけです』[朝日と読売の火ダルマ時代/藤原肇著]
 児玉誉士夫はA級戦犯で投獄された翌年、CIC(アメリカの陸軍諜報部。CIAの前身)
に対するおよそ一億ドルの支払いと引き換えに、七三一部隊の隠蔽工作にも関っていた
アメリカの高級軍人ウィロビーの手配によって刑務所から出、その余った金で自民党を作ったのです。


250 :名無しさん@5周年:05/01/03 11:38:02 ID:Qweu8mS3
>>249
その731部隊というところで一気に胡散臭くなるな。
戦後のどさくさで金をため込んだ連中はいるだろうけどね。
しかもイデオロギーとか軍事的敵対関係も関係なく。

251 :名無しさん@5周年:05/01/03 11:45:00 ID:3bEDwPk/
>>242
同意

252 :名無しさん@5周年:05/01/03 11:45:07 ID:vPpxY7k2
この内容の番組を3〜4日前のビートたけしの番組で見たような記憶があるぞ


253 :名無しさん@5周年:05/01/03 11:51:35 ID:dNVz6B3t
昨年まで約三年間新潟に住んでましたが、
角栄さんの偉業を称える人多かったです

俺も実感したが、新幹線と高速道路の整備のおかげで都会らしい生活ができてるからね

以前なら新潟⇔東京は半日かかり、“陸の孤島”でしたから



利益誘導型政治だけど…

254 :名無しさん@5周年:05/01/03 16:23:18 ID:rTRW+IjJ
角栄信者?っていうか新潟の人?は
角栄失脚後、日本がおかしくなった
角栄の後を継いだ奴らがおかしかった

それは、角栄が失脚していなければ日本がおかしくならなかった
という話しは別です。角栄政権のままおかしくなってただけだと思うYo!

255 :名無しさん@5周年:05/01/03 18:25:18 ID:jwJLC2nP
>>252
あからさまな世論誘導だよなあw

256 :名無しさん@5周年:05/01/03 19:51:24 ID:bL8sA3cp
>>254
日本語勉強して来い禿げ

257 :名無しさん@5周年:05/01/03 22:49:34 ID:H1tKiglt
日本はマンガみたいなことをやった。アメリカと戦うために、なんと、当のアメリカから屑鉄を
買った。真珠湾攻撃の十年前から慌てて屑鉄を輸入した。戦争をするには鉄がいる。石油がいる。
だが孤立した日本に屑鉄を売ってくれる国はない。「ではアメリカをダマシテ屑鉄を買うか」と
なった。だが、この代金決済は金以外にはない。それではと、日本国内の低品位金鉱に補助金を
注ぎ込み、採算を無視して金を掘らせた。それでも足りないから「金銀供出令」となった。その
ころ、神田の古本屋にも「供出令状」が来た。「古本を出せ」と。なんと古本の脊文字に使われ
ている金箔を剥がして金塊にするのだと。そして昭和十六年、開戦した。アメリカは日本の意図
に気づいていた。そ知らぬ顔で、屑鉄を売りつけて膨大な金を手に入れた。そして、日本に原爆
を落して叩き潰した。ちなみに昭和十九年「白金・金剛石供出令」が出た。これもマンガみたい
な話だった。この白金とダイヤは右翼の児玉誉士夫に渡された。海軍特務機関・児玉機関は上海
に潜伏している蒋介石の特務機関と交渉した。アメリカは「世界の屋根」と呼ばれるネパール、
崑崙山脈の乱気流地帯を越えて空輸する「援蒋ル−ト」を開いて蒋介石を支援していた。蒋介石
は米軍パイロットが多大な犠牲をだして重慶まで空輸した戦略物資を、なんと戦争している敵国
である日本に売りつけていた。日本は国内にあった白金・ダイヤを洗いザライ蒋介石に差し出し
たことになる。この話には、まだ続きがある。日本は敗北する。そのとき白金ダイヤが児玉機関
に残っていた。児玉はこれを隠匿した。そして戦犯として逮捕され、巣鴨に拘留された。児玉の
代理は、蒋介石、米軍、保守勢力と交渉した。処刑を免除してくれれば、この白金ダイヤを差し
出しますと。そして、この白金ダイヤの一部が数人の手を経て吉田茂に献呈された。吉田はこの
カネで自民党を結成したとなっている。ロッキ−ド事件のとき、これらの話が新聞に出た。田中
角栄に口利きしたのが丸紅ル−トとかの経路で、その背後に児玉誉士夫がいた。

258 :名無しさん@5周年:05/01/03 22:53:22 ID:/VEXrmIF
あの探究心の強い立花隆氏でさえ、児玉誉士夫 小佐野賢治については
全解明できていないような印象を受けた記憶がある。

田中角栄研究を読んだのがもう何年も前のことで記憶が曖昧だが。

259 :小千谷市@震度6強経験:05/01/03 23:12:51 ID:SIufjMpJ
角栄の地方に金ばらまき作戦は、当時の日本ではあながち間違いではなかった。それくらい田舎がorzだった。
しかし、現在までその方法をのさばらせたのは不味かった。地方、土建屋など利権にしがみつく連中が続出し、
身の丈に合わない無駄な開発が横行するようになった。

ただ、角栄が健在でも、そのまま不味くなっていただろうな。

260 :小千谷市@震度6強経験:05/01/03 23:18:50 ID:SIufjMpJ
と、漏れの勝手な妄想。

ちなみに、長岡市の角栄所有で、今はマキコ所有の信濃川左岸の土地は、いろんな利権がドロドロに絡んで
現在でも空き地状態。

261 :名無しさん@5周年:05/01/05 01:12:36 ID:/qwT9mlg
age

262 :名無しさん@5周年:05/01/06 00:36:11 ID:e48oX04/
age

263 :名無しさん@5周年:05/01/06 01:00:19 ID:uNdGRNqd
角さんのお蔭で北方領土も当時帰って来そうになってたのにね。

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)