5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】旧皇族から養子検討、皇室典範有識者会議

1 :パクス・ロマーナφ ★:05/01/23 02:45:31 ID:???
政府は二十二日、女性天皇を認めるかどうかなど皇位継承のあり方について
議論する小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」で、
戦後に皇族の地位を失った旧皇族の男系男子を天皇や皇族の「養子」とする
ことを認める養子制度容認案を検討する方針を固めた。「男系男子による皇位
継承」という皇室の伝統維持、男子継承者のない現宮家の存続などの意味が
あり、関係者によると、「皇族の中にもこの案を支持する方がいる」という。
 
戦後、連合国軍総司令部(GHQ)の意向などで「皇籍離脱」して皇族の地位を
失った旧十一宮家をみると、東久邇家、久邇家、朝香家、竹田家などに「(養子
の対象となりやすい)二十−三十代の独身男子が計十数人いる」(宮内庁関係
者)とされる。
皇室研究者によると、旧宮家の中には皇族の身分への復帰について「断る理由
がない」「受けてもいい」などと前向きな人も複数いるという。

(以下略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050123-00000000-san-pol

2 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:45:56 ID:u+e57+g/
>1
愛子天皇

3 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:45:57 ID:7/kApcSI


4 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:46:18 ID:Ymu6A2mm
4さまが4げっと

5 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:46:22 ID:gkrTPnw4
アイゴ様の立場は?

6 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:47:24 ID:ChohuCG2
6つかしい

7 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:47:55 ID:c0NUj6rF
性転換するのはどうよ

8 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:48:39 ID:PGvPIqBg
>二十−三十代の独身男子

2,3歳ぅらいまでに養子にもらわないと、やばそうだけど。

9 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:48:44 ID:/wJIe84P
女性天皇は過去に居たんだから別に女性天皇でもいいじゃーんと思うわけだが。

10 :男系直系系図:05/01/23 02:48:47 ID:+woToKAZ
現皇太子

神武天皇−綏靖天皇−安寧天皇−懿徳天皇−孝昭天皇−孝安天皇−孝霊天皇−孝元天皇
−開化天皇−崇神天皇−垂仁天皇−景行天皇−日本武尊−仲哀天皇−応神天皇−若野毛二俣王
−意富々等王−乎非王−彦主人王−継体天皇−欽明天皇−敏達天皇−押坂彦人大兄皇子
−舒明天皇−天智天皇−施基皇子−光仁天皇−桓武天皇−嵯峨天皇−仁明天皇−光孝天皇
−宇多天皇−醍醐天皇−村上天皇−円融天皇−一条天皇−後朱雀天皇−後三条天皇−白河天皇
−堀河天皇−鳥羽天皇−後白河天皇−高倉天皇−後鳥羽天皇−土御門天皇−後嵯峨天皇
−後深草天皇−伏見天皇−後伏見天皇−光厳天皇−崇光天皇−伏見宮栄仁親王−伏見宮貞成親王
−後花園天皇−後土御門天皇−後柏原天皇−後奈良天皇−正親町天皇−誠仁親王−後陽成天皇
−後水尾天皇−霊元天皇−東山天皇−閑院宮直仁親王−閑院宮典仁親王−光格天皇−仁孝天皇
−孝明天皇−明治天皇−大正天皇−昭和天皇−今上天皇−徳仁親王−断絶

旧宮家東久邇

神武天皇−綏靖天皇−安寧天皇−懿徳天皇−孝昭天皇−孝安天皇−孝霊天皇−孝元天皇
−開化天皇−崇神天皇−垂仁天皇−景行天皇−日本武尊−仲哀天皇−応神天皇−若野毛二俣王
−意富々等王−乎非王−彦主人王−継体天皇−欽明天皇−敏達天皇−押坂彦人大兄皇子
−舒明天皇−天智天皇−施基皇子−光仁天皇−桓武天皇−嵯峨天皇−仁明天皇−光孝天皇
−宇多天皇−醍醐天皇−村上天皇−円融天皇−一条天皇−後朱雀天皇−後三条天皇−白河天皇
−堀河天皇−鳥羽天皇−後白河天皇−高倉天皇−後鳥羽天皇−土御門天皇−後嵯峨天皇
−後深草天皇−伏見天皇−後伏見天皇−光厳天皇−崇光天皇−伏見宮栄仁親王−伏見宮貞成親王
−貞常親王−邦高親王−貞敦親王−邦輔親王−邦房親王−貞清親王−貞致親王−邦永親王−貞建親王
−邦頼親王−貞敬親王−邦家親王−朝彦親王−稔彦王−盛厚王(昭和天皇第一皇女、成子内親王とご結婚)
−信彦王(東久邇宮家現当主)−○


東久邇(宮)家現当主は皇太子のいとこ、その息子さんは愛子内親王のはとこ
男系では伏見宮貞成親王(1372−1456)まで遡る

11 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:49:19 ID:IFW26Jpe
>戦後、連合国軍総司令部(GHQ)の意向などで「皇籍離脱」して
てゆーかお家取り潰し。

12 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:49:22 ID:s7yONQ2d
旧皇族と愛子を結婚させればいいんじゃないか?

13 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:49:25 ID:aFKaPyaI
aikoさまの先行き暗いのか?

14 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:49:30 ID:1MmLwFlY
混乱するかな
ってか復帰するのは養子だけで
親とか親族はどうでもいいからね

15 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:49:35 ID:CVazhRO+
良いことだね、たかだか数十年の思想の変化で変えても良いような話ではない。

16 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:50:35 ID:qj4qAh2z

>>9

男系女子らしい。難しいので分からんけど。八木秀次を参照してください
今の女帝論とは違うらしい

17 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:50:52 ID:49xV1AUD
俺んとこは、せいぜい旧華族で良かったよ。
檻の中で生活したくない。

18 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:50:55 ID:2FEzf35L
>>9
直径男系ってのが重要なんだ。

19 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:51:17 ID:+woToKAZ
天皇名         歴代数          父            夫

推古天皇        三三         欽明天皇        敏達天皇

皇極・斉明天皇  三五・三七  茅渟王(敏達天皇皇孫)     舒明天皇

持統天皇        四一         天智天皇        天武天皇

元明天皇        四三         天智天皇        草壁皇子

元正天皇        四四    草壁皇子(天武天皇皇子)     なし

孝謙・称徳天皇   四六・四八       聖武天皇          なし

明正天皇        一○九       後水尾天皇         なし

後桜町天皇      一一七        桜町天皇          なし



過去の八人の「女性天皇」は、寡婦もしくは未婚であったかの違いはあるが、全て「男系女性天皇」
であるという事がわかる。もともと「女性天皇」という存在は、皇位を継ぐべき皇子が幼少であったため
繋ぎとして践祚し、その皇子がしかるべき年齢に達すると譲位する場合がほとんどだった。
「女性天皇」の夫も天皇もしくは皇太子に限られており、その子供も当然ながら「男系」となる。
また、未婚の「女性天皇」の後を受けて皇位についたのも、言うまでもなく「男系」の皇子である。
このように皇位は、千数百年来代々「男系」のみで伝えられてきた。

20 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:51:23 ID:Npq6r79l
よかった。

小堀圭一郎、八木秀次案だね
男系男子相続は守られるだろ。

愛子内親王はつなぎ。



21 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:51:28 ID:Bugir1s3
もっと若い子じゃないとだめなんじゃん?
皇室の帝王学って1歳になる前くらいからみっちりやるんだろ?

22 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:51:29 ID:PGvPIqBg
「男系男子による皇位 継承」は賛成。

でも幼いうちから教育しなきゃ、やばいんじゃないの?

23 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:51:36 ID:22ci35oc
やっぱ、他家の男の血を入れることには抵抗も強いから
旧皇族から入れることになるのかな

24 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:52:05 ID:vP9OOz1z
なんか、必死さだけが伝わってくるニュースだなw

25 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:52:37 ID:qj4qAh2z

こういうのは、大事なんだよ。偉大なるマンネリズムなんだから。

もう女帝にするなら、俺皇室イラネ(@v@)

26 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:52:53 ID:1MmLwFlY
遺伝子技術で解決します!

27 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:53:18 ID:XaR98QJu
こうなるんだったら、もっとはやく検討しとくべきだったな

28 :ニダー<`∀´>OO6 ◆NidaaOO6gs :05/01/23 02:53:27 ID:LwjqzqS8
俺俺!俺だよ!天皇!

29 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:53:48 ID:Fkx3IjOT
おとなしく飾りを演じてくれる人ならだれでもいいんでないかい?

30 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:53:48 ID:j+q5b9ly
でも、今更「あなたを天皇に」と言われても嫌だろうなぁw

31 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:53:50 ID:RAv1CwjU
女性天皇のお婿さん探しですか?

32 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:54:16 ID:2FEzf35L
>1
すごくいい考えだ。
愛子さまのだんなさんは、旧皇族から迎えれば
皇位継承問題なし。

33 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:54:44 ID:HHaJ3yLD
なんだ・・一般から養子を抽選で募集するのかと思った。
眞子様(*´д`*)ハァハァ

34 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:54:47 ID:rZx2U/oa
そりゃ戦後からこの日に備えて帝王学は学ばせてきたよ。
「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」で頑張ってきたンだから。

35 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:55:26 ID:PGvPIqBg
ろこつなこと言えば
雅子様でも紀子様でも
体外受精で男子を生めると思うんだけど。

36 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:55:45 ID:Npq6r79l
男系女子と女系女子の区別ついてない人多すぎ。



37 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:56:19 ID:qj4qAh2z

>>36
詳しく

38 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:56:22 ID:PaS491Lj
すでに色々と語られているようで

第13弾! 皇族外で最優先の皇位継承者は?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1100608444/


39 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:56:26 ID:dZWgyrqY
自民党内の男系維持派の巻き返しくらったね。
おそらく安倍さんあたりが主体かな。
養子を認めるかどうか議題にするとは思わなかったよ。
昨日まで男系論者を罵倒したてたけど、いちおう謝っとく。
これはまだ勝負はついてないな。

40 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:56:34 ID:GyEZ3+76
>>36
正直、どーでもいーんですけどね。


41 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:56:40 ID:YYtfj4EE
なかなかいい案出して来たね


42 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:56:43 ID:qNnFp7Eh
きたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

良識が勝った…涙が出る

43 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:56:49 ID:pUpz6P9V
これはいい案だ

44 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:57:07 ID:+woToKAZ
ついでに譲位とかできるようにしたらええのに
平成上皇とか名乗るの

45 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:57:12 ID:Bugir1s3
>>32
いやそれはどうかな
インブリードがかかりすぎる。
最近は意図的に血を濃くしないようにしてるんじゃないのかなぁ。

46 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:57:20 ID:N6HKQQZf
皇族じゃなくとも、日本人ならみんな天皇家の分家なのだから、誰がやっても
いいと思うけどな。


47 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:57:55 ID:bZnnK7ou
誰の養子になるんだ?

48 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:58:09 ID:peEiX6jW
竹の間は勘弁

49 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:58:11 ID:19u1asln
>関係者によると、「皇族の中にもこの案を支持する方がいる」という。

これが事実なら、これが一番いい。

50 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:58:41 ID:Npq6r79l
男系女子なら女帝は何の問題もない。

51 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:59:46 ID:XaR98QJu
あとは雅子様が役目を全うしてくれるのを望むのみだな

52 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:59:49 ID:evuoOV5X
イイヨーイイヨー
これで佳子様の花嫁姿が見られるー

53 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:59:53 ID:5352ncKz
よかった
ちゃんとした知識のあるひとが考えていてくれた

54 :名無しさん@5周年:05/01/23 02:59:53 ID:PdKa47yy
>>47
今上のだろ。

55 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:00:05 ID:pUpz6P9V
>>44
必要ない

56 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:00:09 ID:5jF5b/Yc
とっとと共和制にしろや

57 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:00:28 ID:qj4qAh2z

また、ナマズ殿下の京大バトルが勃発

58 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:01:00 ID:bZnnK7ou
>>37
>>46
だからこその男系男子相続なんだよ。
男系女系でも祖先に皇族がいるなら誰でもいいよと言ったら
それこそ日本人のほとんどが皇位継承資格をもつことになりかねない。
男系男子相続には皇位継承者を厳しく制限するという意味合いが強い。

59 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:01:30 ID:+woToKAZ
JOC会長の竹田宮さま
http://www.joc.or.jp/stories/specialinterview/20040701takeda.html

60 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:02:15 ID:ITGpCya6
てか、なりたくないのに回りの圧力で
無理矢理、天皇にされる被害者がでてきそうだな。

61 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:02:36 ID:N6HKQQZf
>>58
???
だから何?
それで何の問題があるの?


62 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:02:44 ID:qNnFp7Eh
あとは有識者会議の中の素人をどうやって日本解体論者の工作から守るかだね

63 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:02:52 ID:4tiBD7yZ
>>58
>それこそ日本人のほとんどが皇位継承資格をもつことになりかねない

ならないならないw

64 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:03:25 ID:qj4qAh2z

日本では、共和制=共産主義者

    キター〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

65 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:03:29 ID:Npq6r79l
皇位継承ルールを緩めると、そこに起こるのは恐ろしいくらいの権力闘争。

なんセ誰でも天皇になれるんだからね。男系承継破ると。


これは、権力抑制のルールなのです。

66 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:03:33 ID:29dQMgES
こうして養子の天皇に対し「愛子様こそ天皇だ」と担ぐ人間が現れ、日本は内戦へ。

67 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:03:47 ID:Vbj4siv7
皇室御一行様★アンチ編★part164
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106357764/




68 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:04:56 ID:N6HKQQZf
>>63
確率論的に、帰化した人じゃなければ、傍系先祖を含めると、先祖に皇族がいる可能性はかなり高いけど?



69 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:05:01 ID:4rMQcmHN
奇遇だな、漏れも竹田だがいつ打診が来るんだ?
さっさと来いよ。

70 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:05:52 ID:qNnFp7Eh
つーか、産経だけじゃなくて読売も「男系による皇位継承の歴史」をきちんと一般に説明しろ!

71 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:06:04 ID:4tiBD7yZ
>>68
高くないよ。わけのわからんこと言うな。
何が「日本人のほとんど」だよ。

72 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:06:11 ID:bsoTTh12
>>1
伝統としての男系は支持するけど、男子には拘らんかなぁ
昔の様に、女子が就いたあと男系男子がつけば良いし
順位が煩雑になるのか?

まぁ、とにかく1000年以上の伝統の決まりごとだし
男女平等の観点からのみで排除せず、伝統の観点から男系に拘る事もきちんと議論すべきよ

73 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:06:25 ID:qj4qAh2z

平氏で、天皇名乗った香具師がいましたね。

74 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:07:00 ID:68d3n7rz
うしうし

75 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:07:00 ID:dZWgyrqY
>>68
ソースによれば旧皇族限定だから候補者無限にはならないだろう。

でも、おれはそれでも男系の養子相続より、
直系相続優先のがいいと思ってるけどね。

76 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:07:53 ID:HhE/N2k7
いい考えだね!
最近の皇室は、民間から入りすぎて、安っぽいイメージあったから、いいんじゃん。

77 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:08:03 ID:96sWdqjh
昔の映画「ラルフ1世はアメリカン」を思い出した
誰も知りませんかそうですか

78 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:08:21 ID:HHaJ3yLD
>>73
平氏も源氏も天皇の親戚だったはず・・

79 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:08:48 ID:N6HKQQZf
>>71
いや、高いって。
母の母の母の父の母の母の父の父の母…
こうして傍系先祖がどれだけいると思ってるの?
さかのぼれば、さかのぼるほどどんどん増えていくぜ?
その中で、天皇家の血を引く人または血を分けた人がいたって何もおかしくない。



80 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:08:49 ID:89q+3eLP
日本国の常識
染色体XYまたはXYのXは神武天皇のものを受け継いでなければ、天皇になれない。

81 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:08:59 ID:QGqUnaN/
キタ━━━(´∀`)・ω・)゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!

にわかに信じられないほど良いニュースだ。
いや、正直言ってこんなまともな案が奥田なんかの入った
「有識者会議」から出るとは期待してなかったよ。
このまま行け!やれ!がんがれ!

82 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:09:06 ID:SAr9x41z
まぁ皇族と縁もゆかりもない日本人がほとんどだろ

83 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:09:12 ID:dZWgyrqY
>>73
平将門のこと?
新皇は名乗ったことあるけど。

84 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:09:15 ID:ITGpCya6
でも、ここいらで
男も二重ぱっちり顔の血を
注入した方がいいな。

なんか一重であっさり顔ばっかりだし。
雅子の血も天皇の血に負けて
愛子のような和風顔の娘しか産まれなかった。

85 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:09:31 ID:yyUwu9qC
そうか俺の出番か

86 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:10:11 ID:bZnnK7ou
>>54
今上天皇の養子にしてどうなるの?

87 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:10:13 ID:qj4qAh2z

西尾幹二は、やっぱりアレだな。もう老人性うつ病だな。
ダメポ宣言してたよ。ホームページ。


88 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:10:28 ID:HmpIAAbM
とにかく断続性は維持したいね

89 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:10:46 ID:NhyjmAmA
今までのように天皇と紀宮を交配させたらいいだろうが。
伝統を守らなきゃ。

90 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:11:16 ID:N6HKQQZf
>>78
その平氏と源氏も傍系を含めれば、かなりの分家があるから、多くの人が天皇家の血を引くことになるね。

91 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:11:17 ID:WuSor9PS
女帝でいいじゃん。
つーか愛子女王様がいい。

92 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:11:30 ID:URD3sMTX
>>37
「父親が天皇・皇族である女子」と、「母親のみが天皇・皇族である女子」の違い。と念の為マジレス。

皇室伝統を重んじる立場なら、男系にこだわるのは当然だし、
皇室イラネ派も、急に養子とか言うと将来国民の支持が下がる可能性もあるんだから、納得してくれ。w
今の御一家だけがイイ派も養子とかなら、許せるんじゃないかな。いや、許してくれ。許して下さい。

これで反対するのは、教条的な反皇室の人達か、日本の伝統権威を貶めたいヤシだけだろ。

93 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:11:37 ID:FvXh0rTR
現在20−30代の旧皇族男子は
三笠宮、高円宮、秋篠宮の女子の中から嫁さんを貰い
婿養子として復活するのが自然だよね
人気はやはり真子佳子、高円宮女子って感じか?

94 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:11:46 ID:ie3kD6OB
記事の内容がいかにも産経っぽいのが面白い

>いったんは臣籍降下(皇籍離脱)しながら皇族に復帰して即位した例(宇多天皇)もある

1050年ほどにせよ似た例もあるみたいだしね
憲法でも天皇が男女平等その他多くの人権規定の例外となってるし、
万世一系が延々と続いてきたからには守っても悪いことない
相撲協会が土俵に女を乗せないのと同じ、というと不敬罪なのか

95 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:12:08 ID:aYY//gu7
>>90
「ほとんどの日本人」は誇張しすぎだろ

96 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:12:25 ID:dZWgyrqY
>>86
天皇の養子ってことは、女性天皇を経ずに直接皇位を継承することも
考えてるんだろうね。とにかくここまでよく巻き返したよ。

97 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:12:37 ID:jkFbRzs7
>>84
そうか?
一重でもかっこいいやつはいっぱいいると思うけどな

98 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:13:48 ID:fXCshETz
無駄に寄生しているやつらをとっとと取り除け

税金の無駄

99 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:13:53 ID:96sWdqjh
こういう事すっから雅子様とかおかしくなるんでねえのか

100 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:14:36 ID:qNnFp7Eh
>>99
は? 逆に気が楽になるだろ

101 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:14:50 ID:mWKUW+xu
これって良く分からんけど、雅子様は子供が産めない体になったの?

102 :名無しさん@5周:05/01/23 03:14:51 ID:IFW26Jpe
本当にこの案が有識者会議から出たのか?
日本史の専門家が1人しかいないと聞いたのに。
マジで信じられん。

103 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:14:53 ID:Um2sR/nG
久々いいニュースだ。
一時は大勲位の中曽根さえ男系女系の意味も把握
してないようで女帝は過去いたとか誰でも知ってる事
をテレビで話してるのをみて暗然としたが。
東宮妃に入れ込んでる朝日が潰しにまわる予感。

104 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:15:29 ID:HHaJ3yLD
>>101
年齢的にやばいんじゃないの?

105 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:15:30 ID:N6HKQQZf
>>95
おれはほとんどとは思ってない。
大部分の日本人は引いている可能性が高いと思うけどね。
先祖はねずみ算式に増えていくし。


106 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:16:28 ID:dZWgyrqY
>>102
議題にするかどうかは有識者会議の決定ではないはず。
自民党からの要請によるものだろう。

107 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:16:26 ID:QGqUnaN/
NHK「そのとき歴史は動いた」で、
いかにして皇室の男系相続が守られてきたかという啓蒙番組を作れ。
いや作ってくださいおながいします。
たぶん、イパーン人の9割は女系と女帝の区別が付いてないよ。


108 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:16:41 ID:jkFbRzs7
>>101
生まない宣言をしたってどっかのスレに書いてあった

109 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:16:42 ID:5dJc1gMA
>>105
ほとんどと大部分の違いって?w

110 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:17:07 ID:qNnFp7Eh
>>102
確か最高裁の元判事で皇室に関して造詣の深い方がいたはず

111 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:17:24 ID:OfwmLz7R
この案の最大の欠陥

「民間人が天皇になることは、国民の理解が得られない」


112 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:17:29 ID:+woToKAZ
マコカコの弟は見られないのか

113 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:17:38 ID:HhMYS1wa
これはこれはw
またシナチョンの噛み付きそうなネタだなw

日帝復活の兆しニダ! (アル!)

114 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:17:47 ID:IHsug0Hu
これが、本命の案だね。
これ、ベストだと思うよ。
やっと出てきたか。

115 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:17:58 ID:2UJh+/Ss
女帝の子供を天皇にするかどうかが問題の本質なんだよね?

116 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:18:21 ID:heyVAcLp
>>115
そうだろうね。

117 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:18:50 ID:dZWgyrqY
>>111
ま、どうなることやら。
真剣に議論したら今年中に結論でそうにないな。

118 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:19:20 ID:VcVIaTBT
皇族のなり手も少ない時代に皇族復帰に前向きな旧宮家の方々がいるだけでもありがたいね
確かに歴史上、何人か女性天皇はいたけど、それは皇太子が幼少などで中継ぎ的な意味合いから女性を据えたわけであり
正式な後継者として愛子内親王を皇太女に据えるのは反発があるのかもしれないな。

119 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:19:22 ID:dpKyYn5F
>>107
> たぶん、イパーン人の9割は女系と女帝の区別が付いてないよ。

95%以上の人は判ってないと思われ
神武から男系で継承された事になっている日本の天皇家は世界の無形文化財ですよ。


120 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:19:42 ID:HmpIAAbM
もともと一家族で男系維持するの無理だよな

121 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:19:47 ID:bsoTTh12
>>95
鼠算式だから『殆ど』じゃないか?よくしらんけど
110代先まで行くしな。天皇家

122 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:20:08 ID:89q+3eLP
>>115
だれも男系女帝がつなぎに天皇となることには反対していないでしょうね。
問題の本質は母系に移すことを許すかどうか。

123 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:20:11 ID:HHaJ3yLD
しっかし何で長子にブサイク遺伝子ばかり受け継がれるかね・・
男ならいざ知らず女の子にまで・・。愛子も可哀想だ。

124 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:20:15 ID:1MmLwFlY
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/  どうかどうか
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|     在日の血が入りませんように
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./

125 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:20:21 ID:5jhB8f2v
あのとき道鏡が天皇になっていれば・・・

126 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:20:35 ID:OfwmLz7R
>>107
アホクサ…。男系相続の伝統が守られてきたのは、
別に日本の王室だけではない。欧州では最近までそうだったし、
アラブなどでは、未だに男系相続が続いている。

>>1ほど無理して、違憲の恐れのある伝統を続ける意味はない。

127 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:20:42 ID:cWlEo37E
>>119
途中でグチャグチャになった時期があるから、
あるところは断絶してると思うけどねw

128 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:20:43 ID:B+u7H/sg
>>58
それなら、おれの先祖に足利家の分家の人間がいる。足利家は源氏の一族。
源氏の先祖は天皇家だから、おれも天皇になる可能性があるってことになるぞ?



129 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:20:48 ID:qiAsIE39
さすがに皇太子の養子だろう。
あるいは、愛子内親王に娶わせる婿養子という可能性もあるかな。
そうすれば明治大帝の直系の血筋もつながる。

光格天皇(明治帝の曽祖父)の即位パターンだな。

130 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:21:17 ID:FvXh0rTR
>>111
真子佳子が18くらいで旧皇族男子と結婚して
その子供が天皇だったらいいんじゃない?

131 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:22:15 ID:QGqUnaN/
>>87
読んできたけど、最近の西尾氏の論調と比べれば前向きで明るいと思ったが。
朝日の自爆を見て喜んでるのかなw

132 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:22:21 ID:dZWgyrqY
>>118
旧宮家の中に相続に協力したいと積極的に意思表示されてる人がいる
という話は、たしか八木助教授が書いてたと思う。
俺がショックなのは「皇室の中にもこの案を支持する方がいる」ってほうだな。

133 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:22:34 ID:dpKyYn5F
テレ朝は聖徳太子、大化の改新、果ては道鏡まで持ち出したドラマ作って女性天皇の啓蒙しちまうんだろうな。
男系、女系の問題を無視した形で。

134 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:22:59 ID:+d4nJOdt
やっと出てきた話ではありません。


十一宮家について

閑院かんいん
東伏見
伏見
山階やましな
賀陽かや
久邇くに
梨本
朝香あさか
東久邇
北白川
竹田

の各宮様であります。

135 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:23:37 ID:HHaJ3yLD
眞子様が天皇になれば無問題

136 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:23:42 ID:u+e57+g/
今の皇太子殿下の年齢なら側室取れば一発解消な問題だと思うんだけど
そうはいかんざきなんだろうな。


137 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:24:58 ID:bZnnK7ou
>>128
こういうことを言い出すばかが多いから男系男子相続なの。

138 : :05/01/23 03:25:12 ID:4cfdPcxY
>>126
二千年近く男系相続を守ってきた皇室というのは、日本の誇るべき大きな財産と言っていいらしい。
外交上のメリットもあるらしいし、守る価値はあると思うけどね。

139 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:25:35 ID:bsoTTh12
しかし、養子(20〜30代の候補)にするって事は愛子様が天皇になれないって事か
見てみたいからちょっと残念だな

140 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:25:46 ID:qiAsIE39
>>133
テレ朝は捏造してでもやるだろうね。
この案が本決まりになれば、そんな陰謀も問題にならないが。

141 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:25:52 ID:+woToKAZ
897 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:01/12/07(金) 03:23
深夜にマジレスします。
鷹司輔平系の子孫、華園氏や徳大寺氏の名前が出ていますが、もってのほかでしょう。

宮家創設の経緯を考えてみてください。
歴代の天皇が、自分の皇子を仏門に入れたり、臣籍に降ろして摂家に養子に入れたりしたのに、
伏見宮・閑院宮家の子は天皇の猶子として代々親王宣下したのは、なぜですか?

それは、この両家が天皇家にとって「本家」にあたるからです。
伏見宮家が北朝の嫡流であることは確かなことです。
そして、伏見宮家から後花園天皇が立ったとき、後小松院の猶子として即位したために、
伏見宮家は「皇室の本家」として存続したのです。
代々、親王宣下を受けて宮家を永続させたのは、万一皇室に男子が絶えたときは、「本家」
である伏見宮家から後継者を迎えるための措置でした。

有栖川家(高松宮)もそうです。霊元帝にとっては兄である後西帝の皇子に始まります。
本来兄の子が嫡流のはずだったのが、後水尾院の気まぐれ?により霊元帝の子、東山帝が
皇位につきました。
後西帝の子孫が血筋が絶えると霊元帝の皇子が継ぎ、さらに血筋が絶えると大正天皇の子、
宣仁親王が継ぎました。

閑院宮は、光格天皇にとって本家にあたるため、同じように存続し、血筋が絶えると伏見
宮家から養子が入っています。

これほど宮家が大事にされてきたのは、まさに現在のような状況のときのため、なのです。
現在の天皇との血筋の近い遠いではなく、本家筋から皇緒を迎えるべきだという理屈で、宮家は
「まさかのときの備え」として存続したのです(徳川御三家と同じ理屈です)

戦後、宮家は臣籍に降下しました。その際に上記のような理由は消滅したと考えられます。
しかし、摂家に入ったもと親王の子孫を候補に挙げるくらいなら、宮家から次期天皇を迎えるほうが
歴代天皇の意思に添ったものでしょう。

142 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:25:55 ID:dZWgyrqY
>>137
彼はたぶん俺も男系男子だよって言ってると思うのだが。

143 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:26:17 ID:WPyIocxG
>>1
ああ、養子という手があったか。これでいこう!大賛成じゃ!

144 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:26:25 ID:QGqUnaN/
皇室内養子案を支持してるのは秋篠宮かな?
だとしたら、紀子様ともうひとがんばりして
男子を設けていただければベストなんだけど。
そうしようとしないのは皇太子に遠慮してるのかな。

145 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:26:54 ID:5352ncKz
>>126
どうせ近いうちに憲法なんて変わる
それに今の憲法を作ったのが誰だと思ってるんだ?
GHQが皇族についてどれほどの知識を持ち合わせてるというんだ?

146 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:26:56 ID:oobl+h0d
俺は愛子様派だな。
皇太子殿下も、雅子様も好きだからね。
敬愛できる

147 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:27:06 ID:u+e57+g/
>>134
山階は読みが山科と一緒だし
伏見、東伏見、北白川、竹田なんてそのままだし。
朝香もそのまんま。
なんか京都と奈良の地名を並べただけみたいな名前だな。

148 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:28:17 ID:OfwmLz7R
憲法の禁じている貴族制度の復活にあたる可能性があるから、
天皇家が民間から養子をとることは難しい。

男系相続の伝統によって、日本が国際的に軽蔑されることはあっても、
尊敬を受けることはない。無理しないで女系相続も認めれば済むこと。
男系に限定した王家相続は、文明の遅れた時代の名残であって、
日本の皇室だけに見られる特殊な制度ではない。

149 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:28:18 ID:j+q5b9ly
アイコがこの養子と結婚して女帝になればいい。
カコとマコも、養子と結婚しておく。
3人もいれば、男の子がうまれるだろう。
これで男系男子は守られる事になる。

150 :森の妖精さん:05/01/23 03:28:27 ID:tNDhaH0h
皇太子が靖国に参拝すると男子が生まれると神さまが言ってました。

151 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:28:43 ID:BUveO8ce
ボクも皇族になりたいです

152 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:28:51 ID:FcKwFfHs
養子を迎えて眞子様を嫁に迎えれば全てが丸く収まる。


153 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:29:02 ID:deJ6vjy8
そういえば、おらの母方の実家は、大昔、公家だったらしい・・・・

154 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:29:03 ID:URD3sMTX
>>146
まだ、愛子殿下が皇位に就く就かないとは別の話ですから、御安心を。

155 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:29:13 ID:ie3kD6OB
明治憲法策定のときもこんなときどうするか議論があったと聞いたけど

>>141
一番下の2行以外難しすぎてわかりませぬ

156 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:29:23 ID:dk6uZ0Fz
直系であれば女系でもいいよ

157 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:29:31 ID:dpKyYn5F
>>126
> >>1ほど無理して、違憲の恐れのある伝統を続ける意味はない。

護憲派ですな。
頭の中身が透けて見えますよ


158 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:30:14 ID:HhE/N2k7
高身長、ハンサム、足長、スリムな方を禿しくキボン。
外国人に見劣りしないような。

159 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:30:16 ID:Im9wSCVq
> たぶん、イパーン人の9割は女系と女帝の区別が付いてないよ。

殆どの日本人が万世一系を理解してないと思われ。
こういう時こそNHKは啓蒙番組を作るべきだよね。
戦後教育を受けた我々は団塊世代でも女帝・女系でもOKなんて軽々しく
考えている連中が殆どだと思う。むしろ2ちゃんの様にネットやってる若者の方が
皇室の事を考えているよね。


160 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:30:46 ID:5352ncKz
>>148
国際的に遅れてるか進んでるか尊敬されるか軽蔑されるかなんて興味がないな

161 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:30:55 ID:oobl+h0d
>>154
そうですか。
愛子様が女帝になると世間が明るくなる気がします。
まあw遠い話ですが

162 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:30:56 ID:nJ5rel9C
>>137
それでもいいのでは?
天皇家の血を引く者ならば。それに臣籍降下した家系なら男系もいるけど?



163 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:31:38 ID:O8Jy3Zw4
女系だと何がマズイの?

164 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:31:56 ID:bsoTTh12
>>137
つーか、さすがに>>128は話の流れ理解してないな
女系だとさらに範囲が広がるって話なのにね

165 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:33:36 ID:4cfdPcxY
>>163
一言で言うと、性染色体のうち、Y染色体が受け継がれなくなる。

166 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:33:57 ID:URD3sMTX
>>160
激しく同意!
結構、本音では「皇室イラネ!」と思ってる人に限って、女系マンセーなんだよね。
皇室を時の政権がどう扱うかは変わってもイイけど、権力者が皇室伝統を壊すのだけは止めて欲すぃッス。

167 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:34:20 ID:qzAMBTIt
旧皇族から養子とってもその本人は天皇にはなれないんでしょ?

168 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:34:37 ID:bsoTTh12
>>148
天皇家だから、貴族じゃないでしょ
国際的にって言われても、
おまえ等うちんとこみたいに最初から今まで王様やってて1000年以上続いてるとこあんのか?
って、いってやればいいんじゃないかな?文句言える奴いないと思うよ

169 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:34:47 ID:OfwmLz7R
男系長子相続は儒教、つまり中国思想の影響による。
日本古来の伝統は母系家族。

170 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:35:05 ID:RVIw6m+n
ようやくアホ政治家どもも男系の意味を理解したか失脚を恐れたかどちらか知らんが
まともな案が出てきて喜ばしい限り。
小和田&福田&層化にとっては悪夢以外何者でもない案だろうがw
小泉は政治生命を盾に脅されて日和ったのか。
朝日とTBSがなんとキャンペーンしだすか見ものだ。
>>147
宮家の名前なんてそんなもの。

171 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:35:10 ID:O8Jy3Zw4
>>165
遺伝子的な問題か。
それなら納得。

範囲が広がるから、とか変な理由言ってる奴がいるから分からなかった。

172 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:36:28 ID:4cfdPcxY
>>169
古来の伝統かどうかはしらんが、
皇族、北条家、足利家、徳川家、みんな男系じゃんか。

173 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:36:54 ID:w5Yrj9RV
天皇制廃止に勝る妙案はないとおもうんだけどなぁ
いまさら宮家でもない奴を敬えないっつーの
見苦しいことまでして続けるよりは伝説として天皇制を
後世で語られてほすぃ

174 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:37:02 ID:URD3sMTX
>>161
男系が途絶えるのが嫌な立場の人間も納得できるように、旧皇族から養子をとるかも、って話ですから。
愛子殿下は男系女子なので、女性天皇が容認されれば、継ぐ事もできますよ。その後も含めた話です。

175 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:37:35 ID:+d4nJOdt
>>170
地名をつけるのはいいことだと思いますよ。

江戸に移ってからろくなことがありません。


176 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:38:21 ID:0XIPChT7
いいから側室を検討すれば 種は丈夫なんだからばらまけ

177 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:39:07 ID:jF47847p

俺が愛子と結婚して天皇になるのは無理なのか?

現58歳独身童貞



178 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:39:37 ID:oobl+h0d
>>174
>旧皇族から養子をとるかも
なるほど。なんら問題ないですね。 理解できました。
ありがとう

179 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:39:43 ID:dZWgyrqY
>>166
さすがにそれはない。

>>167
記事には20代、30代と書いてるから、ご本人ではなくてそのお子様たちの
皇位継承を念頭においているかもしれないけど、ソースだけではよくわからない。

180 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:39:55 ID:bsoTTh12
>>171
基本的には同じ事だよ

181 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:40:19 ID:5jhB8f2v
>>177
民間女性が皇室に入って天皇に即位するより無理

182 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:41:25 ID:ZpBiXSu/
>>172
しかもその家系全部天皇家が元だしね

183 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:41:51 ID:qNnFp7Eh
>>170

福田って前官房長官の?

184 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:41:56 ID:u+e57+g/
>>175
地名を宮家の名前にしたのか
宮家の名前を地名にしたのか
どっちなんだろうね。
別にどっちでもいいんだけど。

185 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:42:09 ID:qiAsIE39
まずは常識的な案で、よかったよかった。

問題は、天皇制撲滅を狙う一部メディアが
この案にいろいろと難くせをつけてくるであろうことだが・・・。
小泉の腰さえ定まってれば、なんとかしのげるかな。

186 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:42:15 ID:fF+ZDPuZ
>>165
そんなの理由になってない。
現実に女系であっても天皇家の子孫であることには変わりないんだから。


187 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:42:48 ID:mFv1zEns
これしかないよね。賛成。

188 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:43:33 ID:xh0juj0/
こういう話待ってた。
万世一系
天皇陛下万歳。
でその旧独身の宮様と愛子さまをご成婚させればいいのか
しかし、年の差20以上だな。
一番お若い旧宮様はおいくつになられるの?

189 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:43:47 ID:dchddZbB
>>185
アサピーはもうまともな扱いはされないだろうからな・・・後はTBSか

190 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:44:06 ID:vdwmUsnI
>>133
NHKはすでに聖徳太子と大化の改新のドラマを作ってますね(・∀・)
あれは女性天皇の啓蒙のためだったのか…

191 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:44:06 ID:oobl+h0d
>>184
豪族はそこに住んでたから○○氏と自称したり
その逆だったり。 ケースバイケースじゃない

192 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:44:07 ID:5352ncKz
>>184
江戸というか東京も大名だかの名前がそのままとかないっけ?

193 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:44:23 ID:ZpBiXSu/
>>186
理由は伝統文化としかいいようがないんじゃないの。
むしろ、伝統や文化を全て否定するならその論拠が欲しい。

194 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:44:50 ID:HmpIAAbM
たぶん在日が嫌がることはいいことなんだろうな

195 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:45:01 ID:OfwmLz7R
「万世一系」なんてマトモな研究者は信じてないだろw
せいぜい継体天皇より以降だから、1500年程度の伝統。

196 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:45:17 ID:QGqUnaN/
保守の皮をかぶったサヨクのみんすとうは論外として、
自民党内でいちばん見識がありそうなのは森派かね?
小泉の後は安倍ちゃんか町村でおながいします。

197 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:45:22 ID:4cfdPcxY
旧宮家の20代、30代独身男子にそれなりのやんごとなき身分の嫁を取らせて、
生まれた子供が男だったら、皇室の適当な宮家に養子に出して、「天皇の婿(呼び方は知らん)」なる教育を施して、
成人したあたりで愛子様と結婚、と。

気の長い話の上に関係者が競走馬の如き扱いになっている気もするけど、こんなところか・・?

198 :         :05/01/23 03:45:32 ID:1SndZCJp
愛子さんが女帝になっても、
結局、結婚相手が出てこずに天皇家が断絶可能性があるね。

現皇太子の結婚でも、奥さんという立場でさえほとんどの女性が
嫌がったんだろ。 今どきの若いものだったら大変だって敬遠するわな。

だから女帝の旦那になる奴なんて皆無だぜ。
今どきの有能な若いやつなら、女帝の旦那になるのは
残りの人生を「廃人」として過ごすみたいに感じるだろう。

せめて、なんとか男系でいかないとな。
旧皇族の男子でも、紀宮の男子でももってこい。

199 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:45:33 ID:ITGpCya6
しかし、愛子にしても、
養子になるだろう奴にしても
果たしてそれが幸せなのかな?

200 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:45:39 ID:+woToKAZ
>>195
1500年でも世界見回してもぶっちぎり。

201 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:45:52 ID:b+iT2Ln3
>>193
別に否定派しないだろ。
維持するのに無理が出てきたから、という理由かな。

202 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:45:59 ID:KB1w7jnw
旧皇族の男子と、眞子or佳子or愛子の間に出来た男の子が天皇になればいいんでしょ。
愛子ちゃんが天皇になる必要はないんじゃない?

203 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:46:08 ID:u+e57+g/
>>182
徳川家は・・・こじつけだったような気がする。

204 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:46:16 ID:bsoTTh12
>>186
もういいよ。お前
天皇子孫の中でも男系男子で継承してきたのが日本の天皇家なんだよ
それを守ろうって話なのに、天皇の子孫じゃんって話になってないんだよ

205 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:46:55 ID:dZWgyrqY
まあ今日のところは女系容認論者のおれは完敗だな。

これも自民党の諸先生のおかげだから
男系論者の諸君は皇居と自民党本部の方に足を向けて寝ないように。

206 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:47:04 ID:qzAMBTIt
>>195
1500年程度って
十分凄いんだが

207 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:47:28 ID:7uEHI8fG
愛子天皇反対と言うことですね。

208 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:47:44 ID:CT7lXoJR
女性天皇を許可してもしなくても
皇族の養子許可は法制度化したほうがいいよ
皇族に半永久的に跡取り(子供)が出来る訳じゃないんだから
子梨・断絶する予定の宮家を最初から想定して、
多数の皇族を賄うのは費用対効果の問題がある

209 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:48:12 ID:HmpIAAbM
つまりすでに千年王国だったわけか継続せねば

210 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:48:16 ID:yROvbaqJ
妥当な案だな

211 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:48:20 ID:ygl99t84
>>1
中国・明朝中期にもありましたな>皇族からの養子
でもあとで養子の皇帝と養子を皇帝にした大臣との間で大きなトラブルがおこったが

212 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:48:21 ID:bsoTTh12
>>195
継体天皇より以降かどうかは知らんが
1500年でも十分凄いよ

213 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:48:47 ID:fxRP9FgC
>>201
そう。
現代では側室が無理だから、どこかで行き詰まる。
伝統を一部変えた方が大枠の伝統(天皇制)は維持できる。

214 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:48:47 ID:Vbj4siv7
 【男系男子】皇位の継承順など皇室のあり方について規定し、
国会が制定する皇室典範では第1条に
「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」と定めている。
男系とは父方の系統を意味し、皇位継承資格は古来、父方の血統に天皇を
持つ男系であることを大原則としている。
 歴史上10代8人いる女性天皇はいずれも皇后だった未亡人か独身の皇女。
即位後に子供を出産し、その子供が即位した例はなく、「臨時措置的な役割」(皇室研究者)を終えると皇位は男系に戻っている。
 現存する「世界最古の王家」である皇室にとって、皇位継承の危機は
過去に何度もあった。いったんは臣籍降下(皇籍離脱)しながら皇族に
復帰して即位した例(宇多天皇)もあるが、男系継承は守られ、
「万世一系を保ってきた」(昭和天皇)のは間違いない。
(産経新聞) - 1月23日2時32分更新




215 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:49:17 ID:Mx6uTvDg
まずは三笠宮家の女王に
旧宮家の婿養子をとるんじゃないだろうか?

216 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:49:25 ID:RVIw6m+n
>>183
そう。
小和田氏が福田元総理の外務秘書官を務めていた関係上懇意な仲。
そこに小泉も参加していたってわけだ。
ついでに毎日新聞の社長と福田は姻戚関係にある。
毎日は女帝推進の急先鋒。

217 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:49:27 ID:bZnnK7ou
>>186
皇位継承者には父系の皇統性が要求されるからとしか言えない。
父系の皇統性を持たない人間は皇位継承資格をもたない。
それ以外の人間が天皇となればそれは以前の天皇とは
全くの別物であると考えなければならない。
らしい。
おまえはなんで片親の姓を名乗るのかと聞かれて答えられるか?

218 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:49:36 ID:ITGpCya6
いくら天皇になれるからって、
愛子と結婚したいとは思わないよ(W

219 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:49:44 ID:OfwmLz7R
この板の異常性は、このスレを見るだけでも分かるよなw
男系のみの相続なんて、今どき「正論」みたいなキワモノ雑誌の読者しか
賛成してない訳で。そんなマイナーな案の支持者がウジャウジャいるんだからw

220 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:49:58 ID:I+a45MNi
誰かが性転換手術をすれば、万事解決。

221 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:50:03 ID:0XIPChT7
http://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm

家系図よ 神武天皇のころが紀元前660年ね

222 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:50:08 ID:4fPrW90z
旧皇族ってことだけに誇りを持って頼ってる人間がいそうだ。

223 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:50:14 ID:w5Yrj9RV
終わりがあったほうがロマンチックじゃないかぁ
はかなくも平成の次の代で日本の伝統は終わりを迎えました。
と美しく終わってくれ
決して後世の人間から「必死だな」って叩かれるようなこと
すんじゃねーぞ!


224 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:50:23 ID:+d4nJOdt
>>196
森派の耳寄りニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050123-00000011-kyodo-pol

自民も民主も思想的にはほぼ同じ。余計なこと書きなさんな。

225 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:50:33 ID:evuoOV5X
男系男子マンセー!!
養子けっこう。
今度皇族に復帰する○○様ってどんなひと?とか
週刊誌で特集組んで盛り上げてほしいぞ

226 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:50:38 ID:YG7231Wb
>>197
でもそれがいちばん現実的且つ良案だと思う。

227 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:51:28 ID:qiAsIE39
>>207
必ずしも、そうでもないよ。
今上―皇太子―愛子―(旧皇族との間に生まれた男子)

という即位順もあり得る。中継ぎ女帝は古来にも例がある。

228 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:51:41 ID:/hwLl5Px
>>39
神社本庁 http://www.jinjahoncho.or.jp/
神道青年全国協議会 http://www.shinseikyo.net/
神道政治連盟 http://www.sinseiren.org/

神政連推薦候補が28名当選
http://www.sinseiren.org/ouen/kokugikon.html
顧問 森 喜朗(衆・石川)
綿貫民輔(衆・富山)
副会長 亀井久興(衆・島根)古賀 誠(衆・福岡)平沼赳夫(衆・岡山)
町村信孝(衆・北海道)青木幹雄(参・島根)真鍋賢二(参・香川)
幹事長 伊吹文明(衆・京都 )
副幹事長 有村治子 尾辻秀久 桜井 新 水落敏栄 
山谷えり子(参・比例) 事務局長 安倍晋三(衆・山口)
以下続く

229 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:52:19 ID:Qu6EJqPA
>>198
紀宮の男子は女系じゃねえのかい

230 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:52:20 ID:+woToKAZ
側室無理なんだったら、次からは着床前遺伝子診断で確実に男子をあげなければならぬな。

231 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:53:06 ID:0XIPChT7
受精卵冷凍保存してそうだね。>皇室

232 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:53:09 ID:ygl99t84
>>196
小泉首相は女性天皇賛成だけど、渦中の人安部さんは反対してましたな

233 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:53:58 ID:4cfdPcxY
>>219
>男系のみの相続なんて、今どき「正論」みたいなキワモノ雑誌の読者しか
賛成してない訳で。そんなマイナーな案の支持者がウジャウジャいるんだからw

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%EB%CC%CA%DB%A4%CE%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%F3?kid=68366
詭弁の特徴
11項目
レッテル貼りをする
「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」
13項目
・勝利宣言をする
 「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」

234 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:54:04 ID:mFv1zEns
>>215
ブサイコ揃いじゃなかったかな・・・

235 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:54:10 ID:dpKyYn5F
男系相続出来ぬなら、それはもう皇室ではない。

236 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:54:42 ID:ZpBiXSu/
ていうか側室ありにいたらいかんのか。田嶋先生激怒ですか。

237 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:54:58 ID:oL/2+tyS
愛子ホントにヤバイの?(・∀・;)

238 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:55:52 ID:w5Yrj9RV
まてーい >230
神秘的な天皇制にそんなことすんじゃねーよ

239 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:56:07 ID:smE2jzQA
明治帝のクローンがいいんじゃないか?

240 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:56:53 ID:OfwmLz7R
>>235
ほとんどの国民はそう思わないから、女系相続でもOK

241 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:57:06 ID:bdUdvxOe
1200年前だったか、天武天皇系が断絶して、
天智天皇系が今の天皇の血を受け継いだ歴史があるからな。

この故事にならうべきなのかも。

242 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:57:35 ID:0XIPChT7
中継ぎ女帝の時代は、過去にあっても暫定だったらしいぞ。
女帝は一代限り、子を成さないで死んでいった。

天皇の兄やら弟やら甥やらが次の天皇になるまでの、
まさに生涯をかけた中継ぎ。愛子の一生もまた、そうなるのかな。

243 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:57:39 ID:HmpIAAbM
まあ、この件に関してはネット右翼の味方ですよ。ハイ

244 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:57:46 ID:ygl99t84
幕末の天皇の位についていた孝明天皇は、薩長に暗殺されたという見解もあるのだが

245 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:57:49 ID:krBE4/We
宮内庁利権の拡大
予算は現行の3倍に拡大

246 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:58:32 ID:qzAMBTIt
>>227
多分それがいいじゃないか
今上天皇の血も受け継いでるわけだし

247 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:58:36 ID:Fchg3MpV
愛子天皇反対。
チッソのひ孫が天皇?
それだけでも十分にマイナス点だ。



248 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:58:41 ID:fF+ZDPuZ
>>217
これからは父系の皇統性は要求されなくなるようにしたらいいだろ?
天皇家の子孫ならいいじゃん。
それは男系でなければいけない理由じゃない。



249 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:58:47 ID:dZWgyrqY
>>241
称徳天皇が亡くなったときも
天武天皇の子孫はまだいくらでもいたよ。断絶したわけではない。

250 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:58:57 ID:qiAsIE39
>>235
単なる血筋だけの話ではなくて、「イエ」の相続だからね。

ちょっとした旧家でさえ、男系相続やってるのに。
女系OKって言ってるひとは、「ヨメに行く」みたいな言葉使ったこと無いんかね。
確かに古い考え方かもしれないが、天皇家くらい許してやれよ。

251 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:58:58 ID:bsoTTh12
>>235
男系相続できないなら、女系でもいいんじゃない
優先度からいえば天皇家の存続の方が高いでしょ


252 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:59:10 ID:+woToKAZ
>>238
もちろん影でこそこそやるのだよ
愛子だって試験管ベイビーとかまことしやかに言われておるではないか
第一子が女だったら必ずやってほし

253 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:59:07 ID:fFDWnGV8
>>224
> 自民も民主も思想的にはほぼ同じ。

信じられませんw


254 :名無しさん@5周年:05/01/23 03:59:39 ID:Mx6uTvDg
>>234
男系維持の為に、旧皇族男子には我慢していただこう。


255 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:00:33 ID:qNnFp7Eh
>>216
なるほど…キモイ連中だな

で、小泉は当時無知だったのが、男系の重要性に気づいたのかな?
それとも、変な企みに加担してるの?
教えてクソですまん

256 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:00:52 ID:smE2jzQA
>>243
おまえみたいな学習不十分のやつがいるから民衆法廷とか言い出すやつが出てくる。

257 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:01:18 ID:Vdj0AyE8
>>19
なんかAAにしか見えないのは2ちゃんやりすぎなんだろうな。

一○九



          ○y一~~
            |\へ
       _| ̄|○ ̄l   一○九

258 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:01:46 ID:bsoTTh12
>>248
男系が無理になったら、それでいんじゃない?
けど、伝統を存続できるなら存続させればいいじゃん

ま、とにかく、検討する事自体を排除するべきじゃないでしょ

259 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:02:08 ID:zPp/rt0o
>>172
4番目に徳川家を忍ばせているのは釣りだろw

260 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:03:01 ID:+woToKAZ
徳川宗家現当主って家康の男系孫だったよね

261 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:03:14 ID:HmpIAAbM
民衆法廷がどうしたのよ。ようわからん

262 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:03:53 ID:ygl99t84
男子の皇族にこだわるなんて、前近代的だよ
でもアメリカに併合されたハワイ王国の最後の国王は女性でしたな

263 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:04:19 ID:nWUmTGt9
運ちゃんやってる皇族もいるしね。

264 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:04:34 ID:LKs8EHrm


じゃあ俺にも声がかかるかもしれんな。

そしたら俺が‥

お前ら、かしこまれよな。



265 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:04:47 ID:RAv1CwjU
>>262
こだわってないこだわってない。

266 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:05:02 ID:bsoTTh12
>>262
前近代的っていうか、古代からの伝統だし〜

267 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:05:39 ID:CO2Mi3Zj
>>176
それが正論だよ。
回りくどい事をせずにそうすりゃいい。

それに、秋篠宮家は頑張ってもらえばもっと子供が生まれるだろうに。
はっきり言って義務でもある。

皇族は皇統を維持するために存在してるというのが基本原則。
そのために国民が生活費を出しているともいえる。

268 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:05:46 ID:4cfdPcxY
>>259
徳川家ってなんだかんだで家康から慶喜まで男系相続でしょ?

だれも清和源氏の血をひいとるなんぞ一言も言ってないぞ。

269 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:06:34 ID:w5Yrj9RV
>240
万世一系という伝統がなくなればそれは最早今の神武天皇から続いた天皇制とは
まったく違うのもだ。そうなるくらいなら税金使って続けるより天皇制を廃止
してしまったほうがいい。

270 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:07:01 ID:0XIPChT7
宮内庁の中の人は男系拘っているよ。
雅子の帯状疱疹の報告会見の場で
平気で「秋篠宮第3子にキボンヌ」とか
言っちゃうひとたちだもの

271 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:07:06 ID:bdUdvxOe
眞子さまに旧皇族系の男子をムコ養子に迎えれば
無問題です。

272 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:08:03 ID:vsnq+NoQ
えー
とりあえず












ヒロヒト氏ね

273 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:08:18 ID:bsoTTh12
>>270
動画キボンヌ

274 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:08:23 ID:IV1+JnVU
>二十−三十代の独身男子が計十数人
モテナイ奴ばかり

275 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:08:26 ID:HmpIAAbM
確かに眞子様だとかなり釣れるだろうな

276 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:09:21 ID:lprrFBAD
sannkei sorce ka

277 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:09:25 ID:dpKyYn5F
秋篠宮はやる気じゃねのかな。
去年の皇太子への発言は宣戦布告。
今頃男子誕生に向けてお励みになっている。

278 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:10:00 ID:+d4nJOdt
>>253
言い過ぎたかも。ごめんね。
確かに自民には三笠宮妃の兄弟、麻生太郎ちゃんがいるな。

279 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:10:27 ID:xh0juj0/
ついでに征夷大将軍の復活もキボンヌ
もちろん徳川慶喜公の直径子孫で憲法改正後の軍部の大臣

280 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:10:45 ID:ZpBiXSu/
>>268
一応清和源氏の血を引いてることになっている(うさんくさいが)。
そうじゃないと征夷大将軍になれんし。

281 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:10:50 ID:CO2Mi3Zj
昔は5人も6人も子供がいた。
一般人なら子育てが大変だが皇族はそんなことはない。

どの皇族も子供が少なすぎる。
生まれない場合は仕方がないが、産児制限などするな。


282 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:11:16 ID:Qu6EJqPA
>>272
もう死んでるつうの

283 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:11:22 ID:bsoTTh12
>>271
佳子さまの方が可愛いぞ

>>272
チョンは日本のサイト利用してるな
半島のサイト使ってろよ

284 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:11:30 ID:qzAMBTIt
>>279
慶喜じゃなー

285 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:11:31 ID:RVIw6m+n
>>255
さあ?
ただはっきりしていることは、連合国は男系の天皇家は潰したがっているということだ。
で、小泉はアメリカの犬。始めは言われるままに女系移行を狙っていたと思われる。
この先の推移をみないとわからないが、意見を変えたのはおそらく自己保身の為かと。
皇統をいじろうとした人間の末路を見れば考えを改めるだろうよ。

286 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:11:48 ID:ygl99t84
>>176
種?
なんてお下品w

287 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:12:28 ID:X6DxIkhn
単純な女帝論は愛子様の次を考えてないと思うから
養子もいいんじゃないかな

288 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:13:39 ID:vsnq+NoQ
>>282
>>283
ありがとう
相手してくれて

289 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:13:41 ID:qiAsIE39
>>268
そりゃそうだわな。
慶喜なんかはえらい血が離れているが
(出自は水戸家なので、家康までさかのぼらないと徳川宗家と繋がらない)
それでも男系は男系だ。

290 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:14:09 ID:CO2Mi3Zj
何のために生活が保障されていると思ってるんだ?
子供を作れ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

291 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:14:28 ID:FSo8gyXY
>皇統をいじろうとした人間の末路を見れば考えを改めるだろうよ。

これってジンクス的なモノなの?



292 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:14:49 ID:+woToKAZ
旧皇族と眞子カコが結婚すれば、眞子カコがいついつまでもプリンセスでいられるな。
いついつまでもその御姿を拝見することができるのだ。

293 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:15:01 ID:KKinsAQC
抜群に容姿端麗頭脳明晰が条件にしろ。

294 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:15:48 ID:qSoBtxh3
臣籍降下した人の男系子孫がつげば(分家含む)いいのでは?
さしあたって、源氏か平氏の一族を探せよ。

295 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:16:11 ID:qzAMBTIt
>>290
ハッキリ言ってそれが第一だよな
子孫できなきゃ意味ないわけだし

296 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:16:18 ID:5352ncKz
>>291
政財界にシンパはいるし
先走る右翼団体もいるし
あまり敵にまわして健康維持できるとも思えない

297 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:16:50 ID:HmpIAAbM
旧宮家でいいんじゃないか

298 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:17:14 ID:5f9jGXHy
何を熱くなってるのかわからん・・

男系を守ることに何か得があるのか?
わかるように説明してくれ
どっちでもいいじゃん、別に天皇なんていなくてもいいし

299 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:18:02 ID:mFv1zEns
旧竹田宮の若いのでちょっとイタイのいるよね?

300 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:18:15 ID:xh0juj0/
>>284 本音は頼朝公だけど直径は途絶えてるでしょ。
室町義昭公の子孫もあやふやだし。
消去法で慶喜公

301 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:19:05 ID:x4wS5+85
>>291
藤原道長は死んだ
源頼朝は死んだ
足利尊氏は死んだ
徳川家康は死んだ

天皇から権力を取り上げた人間は全て死んでいる

302 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:19:27 ID:smE2jzQA
系図オタっているんだな

303 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:19:56 ID:ZpBiXSu/
>>294
さがせよってものすごい人数になりますよ、源氏平氏じゃね。
佐々木さんだけで全国で何人いるのかと。
ttp://page.freett.com/keizusoko/contents_html.html
↑無断リンクだけど家系図倉庫


304 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:19:56 ID:qSoBtxh3
>>301
人間誰でも死ぬよ


305 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:19:56 ID:5f9jGXHy
>>301
そりゃ、死ぬだろう・・人間なんだから
ファラオの呪いかよ!

306 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:20:24 ID:9/gECW1g
>>301
ひとはみないつかしぬ…

307 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:20:27 ID:w5Yrj9RV
とにかく無茶して天皇制を続ようとすると唯の制度としての天皇に成り下がって
しまう。そんなものに国民が憧憬の念をこめられるか。万世一系の伝統は絶対に
絶やすな。またいまさら宮家でもない奴が復活するのもゆるさん。




308 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:20:44 ID:RVIw6m+n
>>291
いやジンクスではない。
今まで皇位簒奪を計画したものは意識的に失脚させられていた。
ましてや首相は叩けばゴミが出る身。

309 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:21:32 ID:68d3n7rz
現状で女帝とはそのまま女系移行だからな
女系に移るよりも>>1が良いね
歴史上女系の天皇はただ一人もいなかったことになってるのだから

310 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:21:35 ID:0XIPChT7
湯浅利夫宮内庁長官は
昨年六月「(皇太子夫妻について)お二人目をと思っている国民はたくさんいると思ワレ」と発言し
さらに十二月、「秋篠宮さまのお考えはあると思うが、皇室の将来を考えると三人目を強く希ボン」と発言した

宮内庁のお考えのままに男系

311 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:21:53 ID:4cfdPcxY
>>280
「自称」だろうね。
祖先の徳阿弥とかいうどこの馬の骨とも分からん流浪者を無理矢理新田氏の子孫に仕立て上げたんでしょ?
詳しいことは知らないけど。武田家あたりは確かに源氏の血をくむらしいけどね。一応甲州武田家の子孫もいるんだっけ?

312 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:22:02 ID:xh0juj0/
>>301 平清盛は?

313 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:22:05 ID:OK30HzuR
そろそろ平成の乱の悪寒。

314 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:22:08 ID:qSoBtxh3
>>303
上のほうに足利の分家の出自のやつがいるようだが、たしかにものすごい数になるね…


315 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:22:30 ID:qNnFp7Eh
>>285
なるほど…ありがとう

316 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:23:58 ID:sCG0LwaC
人間いつか氏ぬし、意味不明

317 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:24:10 ID:qiAsIE39
>>307
それじゃ、どうすりゃいいのよ。
ヘタに側室とか設けて、国民の総スカン食らったら
それこそ存立の危機だと思うけど。

318 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:24:35 ID:OfwmLz7R
血統的には繋がってるが、南北朝以降は別の王朝と考えたほうが妥当。
だとすれば、皇室は、600-700年程度の歴史の王朝ということになる。

319 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:25:21 ID:yyUwu9qC
>>308
ゴミかよw

320 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:25:29 ID:bZnnK7ou
>>298
女系に移行するということは5f9jGXHyが天皇になることとほぼ同義。
つまり天皇が天皇である必然性を失う。
おそらく天皇制廃止論者はそれを機に天皇制の廃止を要求するだろう。
女系に移った天皇はすでにそれに抗うだけの正統性を持たない。
天皇制の廃止は即ち1500年以上に渡る「日本」の歴史の終焉となる。

もちろん日本人はそのまま存在するから新たな国はすぐにできあがるだろうが、
それは歴史の連続を持たない全く新しい国でしかない。
新生日本が「建国」されるということだ。

321 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:25:43 ID:x4wS5+85
>>255
発言が毎回適当なのを見る限り
総理は、みんなが納得してこの問題が解決するなら何でもいいよ、あんま興味ないし
程度に考えている用に見える。

322 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:26:08 ID:4cfdPcxY
>>318
そのうち「明治以降は別の王朝と・・・・」とか言い出すんだろ。

323 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:26:11 ID:h0/vTILZ
>>1
何か日本にも望みが出てきたな。

324 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:26:22 ID:CO2Mi3Zj
>>298
どうでもいい人には関係ない話なんだよ。
天皇が必要だと思う人だけが考えればいいの。

325 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:26:26 ID:dZWgyrqY
>>311
武田家なら信玄の次男の子孫が現存していると思った。

326 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:26:58 ID:XKPtQicT
>>1 まともな有識者がいてよかったよ。


327 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:27:18 ID:5f9jGXHy
>>320
それでいいじゃん、新生日本
何か不都合でも?

具 体 的 に ど う ぞ

328 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:27:25 ID:qZ4QsqRT
皇族を増やす必要は無い。
男にこだわるな馬鹿野郎。
朝鮮半島の思考だそんなものは。
女帝でいいんだ、女帝で。
皇族の復帰など税金の無駄遣いだ。
今の皇族に金をかけたほうがましだ。

329 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:27:34 ID:OfwmLz7R
>>320
民間人がいきなり皇太子になることのほうが、
国民の理解は得にくい。

330 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:27:45 ID:tMm4SPDL
>>320
意味不明。男系でなければならない理由が、男系が大事だから、ではお話にならん。



331 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:28:35 ID:qiAsIE39
>>318
なんでやねんw
無理に短くするなやw

332 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:28:46 ID:h4jOl6Y0
顔がよければ養子でもいいが、不細工なら女のほうがいい

333 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:28:55 ID:x4wS5+85
天皇の存在理由はあれだろ、外交がお徳だから〜
なんだろ?


だったら別に男系にこだわらなくていいじゃん。
ぶっちゃけ選挙で選んでもいいぐらいに思ってる。

334 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:29:14 ID:2FEzf35L
>>323>>326
同意、期待できる知らせだ。

335 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:29:28 ID:9gG0DGh5
流し読みしてみたけど、アカが湧いてるな

336 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:30:00 ID:CO2Mi3Zj
君主制に平等などと言う概念を持ち込む必要はない。
平等の概念を突き進めると、君主制自体が成り立たなくなる。



337 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:30:10 ID:U4npFRx2
秋篠宮家に男子誕生!
…すると、全てが丸く収まるの?
ルックス重視派も、男系重視派も。
おしえてエロい人!

338 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:30:28 ID:4cfdPcxY
>>330
年月を重ねりゃ大きな財産になる。
1500年も続けた伝統は対外的にも維持した方がいいんじゃネーノ?ってこと。
王室はあっても血筋がブツ切れのヨーロッパの諸国から見れば、これだけでも日本を尊敬の対象にしてくれるんだよ。

339 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:30:30 ID:9/gECW1g
>>318
「南北朝以降は別の王朝」と考える理由は?

340 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:30:33 ID:qZ4QsqRT
>>320
どういう脳内妄想なんだ。
現実をもとに考えられないのか。
社民党員だろ。

女帝が正当性を持たないって何を根拠に言っているんだ。
まったく論理性のかけらも無いぞ。

341 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:30:57 ID:hypK9hbV
>>330
ほう、だったら、わざわざ男子を天皇にすえてきた歴史を
「意味不明」で片付けるのかね、キミは。
自分が受け入れられないからといって「意味不明」などと
軽々しく言うなや。

342 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:31:04 ID:u+e57+g/
>>337
全てが丸く収まる最良の方法は
愛子殿下に弟君が出来ること。

343 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:32:08 ID:fRsFpCgw
>>342
その弟も知的障害者じゃ最悪だろ。

344 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:32:38 ID:x4wS5+85
>>342
めんどくさいから卵子と精子を抽出して試験管やらなんやらで受精させて
まさこさまの体の中に戻してって作業をやりゃいいのに。

345 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:32:45 ID:5f9jGXHy
>>335
おまえはウヨか?

俺はウヨとサヨが東京ドームで殺し合いして
全滅して欲しいと日々願ってる一般人だ

>>338
財産?はぁ?
んなもんで日本がのしあがったと思ってるのか?
国民の血のにじむ努力の結果だろうが!?象徴風情が何をした?

欧米人は今でも黄猿としかみてね〜っつーの
あんた明治初期から時間のとまった人か?

346 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:32:51 ID:+woToKAZ
今みたいにお妃が2、3人しか子供産まないんじゃ、またすぐ男子がいなくなりそうだ。

テレビの大家族スペシャル並みに子供を産みまくるか
科学の力で産み分けするか

だな。

347 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:32:55 ID:tMm4SPDL
>>338
女系子孫でも血脈はあるんだが?


348 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:32:48 ID:/hwLl5Px
このHPの婿養子論わかりやすいよ

安易な「女帝論」に猛省を求める 日本政策研究センター所長 伊藤哲夫
http://www.seisaku-center.net/syucyo/jyoteiron.htm

◆いわゆる「女帝論」の背景にある重大な事態
◆「男系男子」が皇位継承の大前提
◆女帝問題は皇室典範改正だけでは解決しない
◆男性皇族を増やすことに智慧を絞るべき
◆踏まえられるべき皇室の歴史の「前例」 

349 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:33:19 ID:FTX/iUgK
>流し読みしてみたけど、アカが湧いてるな

湧いてる湧いてる(w
工作員らしきレスが紛れているよね(w
つーか、今こそNHKは万世一系の定義を特集するべきだよね。
殆どの日本人は無知だからね。

350 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:33:25 ID:CO2Mi3Zj
現在の皇族は後世の為に存在している。
バトンを渡す自覚が必要。

子供ができるのに作らないというのは歴史に対する冒涜だ。

351 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:33:39 ID:mFv1zEns
>>337
不謹慎だが、俺もそれ思ったことあるよ・・・

>>342
ルックスが・・・

352 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:33:50 ID:gmqrzhQZ
>>341
頭の固いおじいちゃんですね

353 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:34:00 ID:d0jvsiPH
宮家ってもともと直系男子がいないときのためのスペアなんだから当然の話だと思う。
やっぱ女系天皇はいかんよ。なんでもかんでも男女平等って悪しき風潮はおかしい。
守るべき伝統はやはりきちんと守らんとね。



354 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:34:22 ID:smE2jzQA
クローンでいいじゃん。むしろ画期的。
万世一系どころか万世同一人物

355 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:34:41 ID:qiAsIE39
>>330
理由を求めれば、やはり日本古来から続く伝統的な「家」の観念になるでしょう。
家を継ぐものは男子であり、女子は嫁として他家へ嫁ぐもの、という感覚ですね。

時代遅れな考えと思うかもしれないが、天皇家は日本で最も古い家ですし
その辺りはカンベンしてほしいと思う今日このごろ。

>>337
まる〜く収まりまつ。

356 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:34:52 ID:5l4JKyNy
>二十−三十代の独身男子
2ちゃんねらもいるんじゃね?

357 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:35:20 ID:6jllb+wU
>>147
遅レスですが漏れも京都の地名だなとおもいますた



しかし>>1の「断る理由がない」「受けてもいい」という人は
血筋や歴史に誇りを持っているか
現在の自分の現状に満足してないか
どちらかな希ガス。後者の人を皇族にさせても
しょーがないよねえ・・・

358 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:35:24 ID:x4wS5+85
>>356
それならさーやもくぁwせdrftgyふじこlp;@:

359 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:35:34 ID:w5Yrj9RV
>317
このままうまれてこなっかったら天皇制廃止で結構
伝統は守られる

360 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:35:38 ID:8I/vhK0E
旧皇族養子に迎えるなら、もう雅子さんと愛子さんを
離婚して平民に戻してあげればいいと思う。
愛子さんがいずれ降嫁するなら皇室に必要ないし、
雅子さんだって嫌々好きでもない皇太子と結婚して
皇室に十年経ってもなれないんだから
平民に戻ったほうが幸せだろうし。

361 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:35:45 ID:RAv1CwjU
>>345
あなたは日本が100年そこらでこれほどまでになったとおもいますか?

362 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:35:55 ID:XKPtQicT
朝鮮人のあなたがたには理解して貰わなくて結構。これは国内問題ですから。

363 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:36:46 ID:pH72ohTD
秋篠宮に一人くらい男子が産まれたとしても男性皇族が少ないという事態は
変わらないのではないかと

364 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:37:25 ID:5f9jGXHy
>>349
> 殆どの日本人は無知だからね。

必要が無いから、無知なんだろう
戦前はみんな詳しかったろう、必要だったから
必要の無いものを必要と言い張られても、どうしていいかわからん

>>361
思いません

365 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:38:20 ID:CO2Mi3Zj
秋篠宮はえらそうなこと言う前に、もっと子供を作れ。

366 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:38:21 ID:tMm4SPDL
天皇家の存在メリットははっきりいって立証できるものではない。
この国が繁栄しているのは国民が努力したからであって、天皇家がやったわけじゃない。
それを考えると、象徴の意味は認めるけど、男系にこだわる必要はない。
女系でも立派な子孫。それこそ先祖に皇室の血を引く者なら誰でもやってもいいと思う。



367 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:38:50 ID:ZpBiXSu/
男系を守る理由なんて伝統文化だからとしかいいようがない。

奈良時代〜明治時代まで天皇家とその一門(摂関藤原家、執権北条家、将軍足利家、
織田家、松平家も家系図上は縁のものだし)がほとんど歴史にかかわってるし。
いわば天皇家自体が歴史的な文化遺産なんですよ。

「なんで男系守るの?意味不明」って「姫路城なんて更地にしてビルにしたほうが土地の有効利用だよ?なんで守るのか意味不明」とかいうてるもんですよ!
ほんとたのみますよ!

368 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:38:53 ID:d0jvsiPH
>>348

確かに今の日本の社会には、男子も女子もないという考え方があります。例えば結婚した夫婦の姓に
しても、夫の姓を名乗らねばならないということはありません。妻の姓を名乗ってもよいことになっている。
しかし、これはあくまで庶民の世界での話であって、皇室というものはそういう庶民の世界の法則で動く
ものではないのです。

今の世間では、「男女平等の世の中ではないか」とか「男女共同参画の社会ではないか」という言い方が
よくなされるし、「人間はみんな平等ではないか」という主張もある。しかし、そういうことを言い出せば、
「皇室も庶民と平等にしたらどうか」という話になる。そうなれば当然、そもそも皇室という特別の存在を認め
ることだっておかしいという話にもなるわけです。あるいは、一般社会には「信教の自由」があるのだから、皇族
の方々がどんな宗教を信仰されても自由ではないかとか、どんな職業を選ばれても自由ではないか、という話
にも当然なってしまいます。しかし、そういう一般社会の法則とは全く違う原則によって成り立っているのが皇族
というものの意味であり、また、そうした原則の中で継承されてきた伝統というものにこそ価値があるのです。


…結局こういうことだね。

369 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:39:23 ID:9/gECW1g
>>355
「家」と言っちゃうと、婿養子すれば(・∀・)イイ!という人が出てくるからなあ。
むしろ、姓氏とかウヂという血統観念で説明した方が良いのでは。

370 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:39:26 ID:d4P9tcWo
皇室スレには必ず朝鮮人が集まってくる
ある意味、朝鮮人ホイホイだなw

371 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:39:53 ID:RAv1CwjU
>>364
ほとんどの人間はバンアレン帯がなぜ必要なのかを知りません。
でも、バンアレン帯が無いと人間は生きてはいけません。

372 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:40:30 ID:qiAsIE39
>>359
釣りならお引取りくださいw

373 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:40:40 ID:tc6XcEny
「断る理由がない」
本当にそうか?
国民のほとんどが女性天皇に賛成していることが、断る理由にならないのか?

374 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:41:35 ID:9gG0DGh5
>>345
お前バカだろ。

ここは文革をマンセーしてた連中に近い精神構造をした方がたくさんいるスレでつね


IDがGODなんだけどどうしよう

375 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:41:46 ID:hypK9hbV
>>355
漏れ的には、形骸化した天皇家を尊重するには、伝統を守っていくしか
ねーんじゃないかと思うんだよね。
実権があるんなら自分達の意思でいくらでも変えてくれりゃいいと
思うけど、いまのように「象徴」に祭り上げられてる状態で、国民の
気まぐれでコロコロ在り方を弄られるような存在では、価値を見出せ
ないよ。

376 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:41:47 ID:EyMEIpvZ
旧皇族の養子とアイコ女帝との間にできた男子は
男系男子になるの?

377 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:41:54 ID:OK30HzuR
うざったいので 芭譚宮と改名してオレが宮家に仲間入り 後は任せろ

378 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:41:59 ID:0XIPChT7
女性天皇を認めると、中継ぎ扱いにしたら人権侵害論出るでしょうな。
そんで、女性天皇の婚姻を認めたら婚姻後も女性が皇室であり続ける事を
認めないといけなくなる。

サーヤとかもずっと皇族で居られたね。黒田さんも世が世なら皇族になったね。
女系を認めたら民間人が皇族になるケースも養子のケースよりずっと増えるってこった

そういった変化をヨロシク思わないお取り巻きが多いのさ

379 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:42:39 ID:smE2jzQA
西国の事大主義者わらえる

380 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:42:54 ID:tMm4SPDL
>>367
>いわば天皇家自体が歴史的な文化遺産なんですよ。

それを言うなら、どの家も文化遺産だわな。
どの家も先祖があるから今、あるわけで。
それとも突然沸いてでたのですか?


381 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:43:17 ID:4cfdPcxY
>>345
だれもそれで日本がのし上がったなんていってないでしょ。
今現在とこれからの付き合いよ。

>欧米人は今でも黄猿としかみてね〜っつーの
・・・といわれたとき、
「でもね、ウチはお宅らと違って1500年続いた皇室を持つ歴史ある国ですから」って言えるでしょ。
お隣のキム王朝2代だったら単なる独裁国家でも、日本みたいに続けてしまえばすごいわけ。

>>347
多くの王朝の伝統は、やはり男系相続だったわけでしょ。
最近になってその辺問わなくなった国もあるけど、やっぱり「ずーと男系続いています」というのは尊敬に値すると思うけどね。


由緒と伝統というのは自分から捨てるものでもないと思うけど。

382 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:43:30 ID:G0d1WGVB
誰か元記事のおかしな点指摘した?

>歴史上10代8人いる女性天皇は
>いずれも皇后だった未亡人か独身の皇女。
>即位後に子供を出産し、その子供が即位した例はなく、
>「臨時措置的な役割」(皇室研究者)を終えると皇位は男系に戻っている。
ここの最後の所の「男系」に戻っている
っておかしくないか。

383 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:43:38 ID:gmqrzhQZ
男女平等云々とかはどうでもいいんだよ
女帝になって何か問題でも?ってことだろ

384 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:43:51 ID:qNnFp7Eh
戦後の日本教育の弊害は ID:5f9jGXHyのように、
いま生きている自分のみが絶対で、
自分のすぐ周りにいる人間だけを社会と思い込むような人間を生産し続けたことだな。

「生きている己」のみを至上のものとして、
自分が「過去→現在→未来」の連続の中にあることを忘れきり、
祖先のおかげで自分が今を享受していることを忘れ、
自分の子孫に対する責任も放棄するわけだ…

こういう非人間の再生産を防ぐためにも、
男系の皇統を絶やしてはならないと痛感するね…

385 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:44:50 ID:VOolgnvy
>>1
秋篠宮、養子に皇位が行くぐらいならと突然ハッスルして子供を作る。キボンヌ

自分が思うに彼は単にわがままで作らなかっただけ。
(一般世間が二人だけなのと他の皇族も女児ばかりなので
特に男児を作る義務も考えず、子供を作るのを止めた。)

でもこのニュースが流れたから突然子作りをするというのは恥ずかしいだろうな。
(しかしながら秋篠宮夫妻はこのニュースに肝を潰していると思う。)

皇太子夫妻はできないのだからそこまで衝撃はうけないだろうけど。




386 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:45:28 ID:OfwmLz7R
>>339
足利政権の擁立した持明院統が大覚寺統に勝利し、
両統迭立も実施されなかったから。

387 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:45:30 ID:qZ4QsqRT
国民の相違で天皇の運命も決まるのだ。
女帝で決まりだよ。

388 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:45:33 ID:Vvm7xXiB
>384
未来の人間を自分のいいように仮託するのはご都合主義じゃないのか?

389 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:45:39 ID:w5Yrj9RV
>372
本気でそうおもっているのだが・・・

390 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:46:01 ID:G0d1WGVB
>>376
その元皇族が
皇籍復帰してれば男系になるね。

皇籍復帰しないで、
ただ婿養子にしただけなら女系だよ。

391 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:46:15 ID:bZnnK7ou
>>340
まずは女系と女帝の違いを認識しろ。
話はそれからだ。

392 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:46:25 ID:qiAsIE39
>>369
いや、家という観念だからこそ、婿養子を容認しようという
そういうニュースなのだが、これはw

もちろん血統も大切な要素で、それが満たせることが前提だけどね。
養子もらうったって、どこから取ってもいいわけじゃないし。

あと、姓氏(カバネ・ウヂ)は天皇が授けたものと相場が決まっておるでな。
一度与えてしまうと、臣下の礼を取ったことになる(皇族から外れる)。
婿養子案の問題点は、本当はそこにあったり・・・まあ細かいことだけど。

393 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:47:05 ID:CO2Mi3Zj
>>310
>湯浅利夫宮内庁長官は
>昨年六月「(皇太子夫妻について)お二人目をと思っている国民はたくさん
>いると思ワレ」と発言し さらに十二月、「秋篠宮さまのお考えはあると思うが、
>皇室の将来を考えると三人目を強く希ボン」と発言した

本人に向かってどれだけ強く言ったのかな?
天皇制度を守る最高責任者なんだから、テレビで言ってないで
本人に強くいえ!
「殿下、御自覚が足りません」くらいのことを言うのが臣下のつとめ。





394 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:47:06 ID:5352ncKz
>>380
ある家が固有の週間を維持しつづけたのならそうだといえる
天皇家が天皇家であるのも祭事を執り行うからだよ

395 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:47:35 ID:ZpBiXSu/
理解できないから否定する、っていうのは一番恥ずかしい考えだ。

野球を知らん人とコアな野球ファンの一リーグ制の論争をみてるみたいですよ!

396 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:47:51 ID:qZ4QsqRT
主権は国民だぞ。
国民の大多数が女帝でもいいと言えば、それが通るのだ。

397 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:48:05 ID:Vvm7xXiB
>あと、姓氏(カバネ・ウヂ)は天皇が授けたものと相場が決まっておるでな。
>一度与えてしまうと、臣下の礼を取ったことになる(皇族から外れる)。

くだらないなあ。いまどきそんな御託どうでもいいじゃん。
天皇が天皇なのは国民みんなが天皇だと思ってるから。それ以外の理由はないよ。

398 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:48:07 ID:XKPtQicT
極左暴力集団の意味(必要)論に惑わされてはいけませぬぞ。


399 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:48:11 ID:fRsFpCgw
男系女系の話以前に。
天皇皇后は第一に国民に心を寄せ、
災害被災者を思いやり、公務を粛々と勤め上げる
人物でないとダメだね。

「自分の事、自分の幸せしか考えられない人物」は
皇族から排除したほうがいい。

400 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:48:13 ID:4cfdPcxY
天皇家をなんとかして守ろうとするのは日本人の血が騒ぐのかなあ。
よその国は王朝の一つや二ついとも簡単に殺してお家断絶しているのに、
いかなる権力者も、血の気の多い方々も一応形だけでも皇室を立てた品。
アメリカに占領されようと、社会主義者が以下に騒ごうと、ようまあ生き延びたもんだと。

401 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:48:38 ID:heyVAcLp
>>374
> IDがGODなんだけどどうしよう
よくみよう あなたのID ジーゼロディー
それをわかった上でいってるならスマソ

402 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:50:10 ID:tMm4SPDL
日本人は天皇家の分家の人だから、どの家のものでも皇籍復帰すればいいだけのこと。
ようするに、人格者を選べ。


403 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:50:28 ID:VOolgnvy
>>1
しかし何代も戻って皇族に皇位が行くとなると
いままで窮屈ななかで自己犠牲をしてきた
今上天皇とその家族達の我慢は何のために。。。と思ってしまうよ。

404 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:50:43 ID:qZ4QsqRT
>>391
女系に移った天皇が正当性を持たない理由を言ってみろ。

405 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:50:44 ID:ZpBiXSu/
>>396
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ
       `ヽ_つ ⊂ノ 

406 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:51:04 ID:mFv1zEns
>>399
そうだね。祈念することが大事な仕事なんだよね。

407 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:52:01 ID:5352ncKz
>>402
分家とどっかでDNAが同じというのは全く違う

408 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:52:12 ID:5f9jGXHy
>>371
はぁ・・
いや、あの、バン・アレン帯と同列で語られても

>>381
「1500年続いた皇室を持つ歴史のある国です」なんて誇らしく、外国人に言うだろうか?
俺が他国人だったら「はい、それで?」って感じだ
経済力や豊かさ、生産品、輩出した天才・・そういうもんだろ、国を誇るとき出すのは
そういう虚像にいつまでも酔ってると英仏みたいに落ちぶれるぞ

>>384
日本の歴史は何億という無名の人々がつむいで来た
それを皇室だけがやってきたと言わんばかりの傲慢
キミみたいな非人間が日本人を腐らせる

409 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:52:23 ID:HmpIAAbM
歴史の流れを大切にしたいからだろう

410 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:53:17 ID:ovh3t19D
養子か・・・男系男子を人工授精で造る可能性は、消えたな(w


411 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:53:27 ID:4cfdPcxY
>>404
皇室は男系と決められているから。
もし先祖がどこの馬の骨ともわからん佐藤さんが愛子様に嫁いだら、
「佐藤朝」になって、現朝廷はおしまい。それに伴い日本の皇室もおしまい。

412 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:53:27 ID:OfwmLz7R
いきなり民間から養子を貰ってきて、
「はい、今日からこの人が皇太子です」
などと言われても、大多数の国民は納得できない。

413 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:53:48 ID:qiAsIE39
>>400
本当によく今日まで守られたものだと思うよ。
世界最古の君主の家系だから。

>>403
今日まで存続させた、という立派な意義があると思うよ。
たしかに自由は無く責任だけが重く、選ぶことのできない宿命というのは
想像以上にしんどいことだとは思うけれども。

414 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:54:35 ID:03ptKNGF
>>400
>アメリカに占領されようと、社会主義者が以下に騒ごうと、ようまあ生き延びたもんだと。

いや迷信深いと笑ってくれて結構だが、日本の皇室は何らかの力が働いてるものだとしか思えない。
触らぬ神に祟りなしじゃないが、皇室の伝統は下手に触らずそっとしておくのが
一番のような稀ガス。

自分は別に女帝でもいいじゃん?て気持ちなんだけどね。

415 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:54:36 ID:/hwLl5Px
>>408
>経済力や豊かさ、生産品、輩出した天才・・

そんなもの、皇室に比べたら自慢にもならない。


416 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:54:52 ID:bZnnK7ou
>>404
>>217

ついでに

「皇国帝系は男統一系なる故に万世無窮 皇統連綿せり。
若し女統を立つ、皇統直ちに他系に移る、
此に是を皇統を絶滅すると云う」
(宮内省一等出仕伊地知正治)

417 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:54:53 ID:JrrBiqLV
徳川宗家から養子を貰って公武合体をもう一度

418 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:55:03 ID:qzAMBTIt
>>412
養子貰ってきても皇太子にしなきゃいいんじゃん

419 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:55:25 ID:tMm4SPDL
>>407
要するに、天皇家の子孫ならだれでもいいわけ。



420 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:55:46 ID:qNnFp7Eh
>>388
論点が完全にずれてるよ。
だれが「日本の歴史は皇室だけがつむいできた」といった?
その無数の人々が結果として皇室を容認し、日本はここまで続いてきたわけだ。
それを否定するオマエこそが「非人間」ではないのか?
自己撞着がはなはだしいとは思わないのか?

「現存する古き良き制度」を受け継いで譲り渡すことが「現時点での責任」であり「人間的」な態度だよ。

421 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:56:06 ID:USX6guY9
人類誕生してから何年経ってるの?
天皇家の先祖が半島からやってきてからでも相当経ってると思うのだが。

422 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:56:18 ID:5jhB8f2v
>>396
国民の相違で決まるということは
国民がこれらの論調に説得されれば
女帝に決まるとも限らない
そのための議論
されればね

423 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:56:29 ID:5352ncKz
>>408
おまえ外国人じゃないしなぁ
日本人の唯物主義者だろ?
あと歴史の連続性が担保されてるてのは天皇家があるからだと思うぞ
少なくともその点においては確実だといえる

424 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:56:42 ID:+woToKAZ
>>412
次皇太子になるのは秋篠宮
養子が馴染む期間はあるだろ

425 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:56:45 ID:7hy2sUTS
馬の骨じゃなくて
生まれた時からの内親王さまが即位なさるべき

426 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:56:57 ID:sirZgDSe
天皇は象徴なんだよ日本の。
俺たちが日本人だって事の証明。
大陸の中華主義を否定した証拠。
それが天皇。
だから一応残しとけ。。

427 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:57:24 ID:qZ4QsqRT
>>411
いつの時代に男系と決めたんだ。

428 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:57:34 ID:OfwmLz7R
>>416
遅れた時代には、そういう誤った観念に囚われていた人もいたってことで…

429 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:57:36 ID:MyNkxZiB
雅子は今からでもいいから自分の命を捨ててでも男を産め。

430 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:57:46 ID:9/gECW1g
>>386
持明院統がそのまま続いているのだから、とくに別の王朝とすることもないと思いますが。

431 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:58:17 ID:qiAsIE39
>>408
>「1500年続いた皇室を持つ歴史のある国です」なんて誇らしく、外国人に言うだろうか?
>俺が他国人だったら「はい、それで?」って感じだ

これが「はい、それで?」とはならないのよ。
たいていは一様に驚嘆するし、逆にそういう国に生まれたのを
誇りに思わないのは何故?と言われたりもする。
中にはお隣の国みたいに、ロコツに嫉妬心丸出しで何だかだ言う連中もいるし。

やっぱり、天皇家のインパクトは世界に通用するものだよ。
日本の偏った教育を受けると、なかなかそのことを理解できないのだが。

432 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:58:30 ID:03ptKNGF
>>408
>「1500年続いた皇室を持つ歴史のある国です」なんて誇らしく、外国人に言うだろうか?

ところがどっこい、欧米の特権階級の連中には効くんだなあw
欧米の特権階級には非白人の国をなんとか貶めたい連中が
いる(しかもそれなりに社会的な力を持った連中)んだから、
そういうやつらへの対抗馬としても日本の皇室は存在意義が
あると思うよ。

>日本の歴史は何億という無名の人々がつむいで来た

そういう無名の人達の思いの象徴でもある稀ガス>皇室
でなければアメリカや左翼勢力の弾圧を弾きとばせるだけの
力を持たなかった気がするよ。

433 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:58:33 ID:0XIPChT7
ハイハイハイ ドーモドーモドモ
ワターシハ コンカイヨウシニエラバレタ
デービッドト イイマース
ミナサーン ヨロシクオネガイシーマス

434 :420:05/01/23 04:58:51 ID:qNnFp7Eh
>>408 へのレスだった。

とにかく唯物論者と無神論者はこの世から消えて欲しい。

435 :コピペ:05/01/23 04:59:21 ID:/hwLl5Px
Y染色体
http://www.budoshop.co.jp/Kiserukemuri2-2/74Y-dna.htm
男性の性別を決めるY染色体は遺伝子ではそれ以外、大した働きは
していないと思われていたが、そうでもなさそうだというのが専門家筋の最近の話だ。
過去の八人(十代)の女帝は男系の女子であり、天皇即位はあくまで次の男系の
男子の天皇に継ぐためのピンチヒッターであった。女帝の子が天皇に即位した
ことはなかった。つまり皇統はあくまで男系継承であり、神武天皇より現代まで
125代一貫して男系で継承されてきている。

皇統とは天皇直系ということでない。神武天皇の血を父親系統、男系で
引き継いでいることであり、それが万世一系である。 愛子様が女帝(天皇)
となり、その子(男子)が天皇となったとき、この皇統、万世一系は消滅する。

Y染色体の話に戻ると、初代の神武天皇のY染色体は男系でなければ
継承されない。初代の男系のY染色体は、どんな直径から遠くなっても
男系の男性の中で継承されていく。Y染色体は男性しか継承できないのであるそうだ。

かつて男系が途切れそうになったとき血縁関係からは遠い六等親の
男子が天皇に即位した。そのようにして先人は男系の皇統を守り続けてきた。

436 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:59:35 ID:yyUwu9qC
>>433
そうきたらビックリだなぁ

437 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:59:45 ID:fRsFpCgw
>>429
だからーーー池沼になるからだめだってば。
チッソ被害者の呪いがかかってるからね!

438 :名無しさん@5周年:05/01/23 04:59:58 ID:smE2jzQA
ヨーロッパの君主制の真似事やっても長続きしない。どうせ誅戮されるだけ。

439 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:00:06 ID:4cfdPcxY
>>408
>経済力や豊かさ、生産品、輩出した天才
は一応努力でなんとかなる。つーか時として経済力だけを誇りに出すから嫌われるんだろ、日本人は。
時をかけないと何とかならないからすごいと思うんだけど。
英仏だって斜陽と言われようが何だろうが、伝統ある文化と歴史は誇れるでしょ。
皇室は日本人が他民族の干渉を殆ど受けないで同じ場所で国を築いてきた証でもあるし、(GHQとか細かいこというな)
虚像といわれようとも国家予算からすれば微々たる額で維持できるんだから、守っていくべきだと思うけどなあ。

440 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:00:20 ID:cGT+QHKn
426
まぁ外交とかも総理大臣より天皇のほうが
かっこいいもんな
まーシステム的に案外便利な機能だと思うが・・・・

441 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:00:24 ID:5jhB8f2v
じゃあさ、発想をかえて
永遠に女系でピンチヒッターが続けばいいじゃん

442 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:00:25 ID:OfwmLz7R
そもそも、十数人もいる旧皇族って、継承順位はどうなってんのかなー。
仮に継承順位が存在したとして、その筆頭がDQNだったら話にならん。
継承順位が存在しないのなら、どうやってその中から次期天皇を決めるのか謎。

443 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:00:34 ID:5352ncKz
>>428
これだから革新派は始末におえん
時代が送れてれば誤った観念だとだれが既定したんだ?
少なくとも日本の統治システムとしては
現状皇族がいることによる支配階級への権威付けが都合がいいんだよ
大陸の勢力やら外資が力つけてるのに国内に隙をつくってどうするんだ

444 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:00:35 ID:tMm4SPDL
>>415
先人の苦労をお前は否定するのか?信じられんな。

では天皇家が具体的に何をした?
天皇家は所詮道具だ。今ではな。考え違いなさるな。




445 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:00:55 ID:yyUwu9qC
>>439
こればっかりは買えないからね

446 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:01:23 ID:bZnnK7ou
>>438
君主制の真似事をしていた戦前の天皇制はすでに終わったよ。
現在の天皇制は限りなく日本の伝統に基づいている。

447 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:02:21 ID:USX6guY9
神武天皇の染色体を受け継ぐということか。
神武天皇と言うのは、朝鮮から来た人なの?
まじめに、教えてくれ。

448 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:02:22 ID:dpKyYn5F
>>415
激しく同意

449 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:02:26 ID:CO2Mi3Zj
養子を認めないというのは、本来政治権力の介入を避ける為だ。

とんでもない独裁者が現れて、息のかかった人間を皇室に入れないためだ。
数百年に1回あるかないかのことだろうけど、そう言うのが日本の政治の
智恵だった。

450 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:02:54 ID:VXSQkP3D
八木先生もさぞお喜びでしょう。

451 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:03:13 ID:03ptKNGF
>>445
まさに「プライスレス」だねw

>>444
最近の例では、特に明治維新の時は、皇室は役に立ってくれたと思うが。


452 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:03:22 ID:ZpBiXSu/
>>427
よくわからんが1500年ぐらい前にはなるだろうね。

453 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:03:25 ID:bZnnK7ou
>>444
天皇制は今も昔も道具だと思いますよ。
けれどそれが不要か必要かといえば不要ではなかったと言えるのではないでしょうか。

454 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:03:26 ID:gmqrzhQZ
>>449
天皇にどんな権力があるの?

455 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:03:43 ID:QPpgVtOL
>>412
どこの馬の骨からわからん男がぽんと出て来て皇配殿下になり、
そいつの息子が次の天皇陛下になるのは許せるし、
今だって普通の女が急に出て来て皇太子妃殿下です、
となっても「○○さま〜」って有難がってるわけだよな?
だから、マスコミや宮内庁の広報の仕方によっては
スムーズにいくかもしれんよ。「血」という御旗があるしな。

456 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:04:14 ID:tMm4SPDL
>>451
で、実際に動いた数々の先人たちの苦労よりも、皇室の貢献度が高いというの?


457 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:04:57 ID:OfwmLz7R
>>430
両統迭立を条件に南北朝合一したにもかかわらず、
その条件は反故にされたのだから、一種の簒奪と見ていい。

458 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:05:28 ID:VXv+Mpes
男系じゃなきゃ嫌だーなんて言い出したのは、武家が力を持ち出した平安末期のことで、
それも武家に限られたごく狭い範囲でのことだぞ。
上代から室町期に至るまで、ずっと皇室やら公家やらは女系の家族制を採っていたんだし。

現在よくある皇室系図なんかを見ると、男系でずっと続いてきたように見えるけど、
ありゃー明治時代にそういう風に編集した系図ばかりが流布されたからそう見えるだけ。
男系重視なんて、武家の下賤な発想だ。

459 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:05:31 ID:5352ncKz
>>456
つまり君は天皇家なくして明治維新が成功したと思ってるわけだ

460 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:05:49 ID:qZ4QsqRT
>>435
南北朝はどうなるの。万世一系なんて幻想だろ。
古い昔なんてどうだったかわからんだろ。
天皇制度が国民にとっては重要なのであって
万世一系なんて今の時代にどうでもいいんだよ。
中国や朝鮮の儒教の思想だぞそんなもんは。
朝鮮人が一生懸命系図をみてるだろ。
日本には関係ないんだそんな思想は。

461 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:06:01 ID:03ptKNGF
>>456
そんなこと一言も言ってないよw
先人達の苦労と皇室の貢献度、両方あって今の日本があるんだろ?
そんなこともわからないリア厨はさっさと寝なさい。

462 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:06:11 ID:qiAsIE39
>>442
確かに、自分の危惧する点はそこにもある。
宮家の中には、皇族への復帰は魅力的に感じる方もいるだろう。
天皇を出したいという野心や願望もあると思われる。

それが競いあうことになったら、ちょっと厄介だ。
何か客観的で納得行く基準が決めれたら、それに越したことはない。
血筋の近さとか。しかしある程度の資質も兼ね備えてもらわないとならないし・・・。

・・・って俺は別に帝室制度審議会でも、何でもないんだがw

463 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:06:12 ID:ZpBiXSu/
>>449
「養子」はもちろん親族に限ってのことだよ。
そんなこといったら外戚になるほうが全然手っ取り早いし。
全然関係ない人が養子になるとかそんなもんは議論外。


464 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:06:31 ID:bZnnK7ou
>>454
内閣総理大臣の任命
最高裁判所長官の任命
選挙の承認などが憲法で規定されていた希ガス。
厳密には権力とは言えないが
日本の政治の根底には天皇による裁可が必ずある。

465 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:06:52 ID:smE2jzQA
>>446
でも男系男子なんてむりったらむりだからね。
宗教的権威は崩壊して立憲君主国のまねごとになる。誰も権威を認めなくなる時が
来るだろう。

466 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:07:01 ID:tMm4SPDL
>>459
それほどまでに先人の存在価値を否定するお前って日本人か?
実際に動く人間がいないとお話にならないが?



467 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:07:21 ID:0XIPChT7
皇室はちゃんと政治利用されとるよ。

皇室カード切って、諸外国歴訪させんのも
彼らの気まぐれでなく、宮内庁と外務省のさじ加減。

468 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:07:42 ID:1kuY4e1E
とにかく男系は維持させないと話にならん、国内はともかく対外的に天皇の権威を低下させてはいかんよ

469 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:07:56 ID:5f9jGXHy
>>415
そうなのか・・

>>420
「現存する古き制度」であることは認めるが「良き」はどうかわからない
「悪き」でも後の世代に護り渡すのか、それを誰が判断するのか?
容認というが、別に決がとられたわけでもない
好き嫌いに関係なく「なし崩し的に」続いてきただけ、それも権力下で
そこを一部のそれに詳しい人間だけが「おまえらは何も知らないから口出しするな」
みたいな感じですすめてるんだろ?>有識者会議

>>423
>歴史の連続性
わからない、理解できない、国があればいいだろう?
理系だし、やっぱ唯物論者かもしれない

>>431-432
なるほど・・そういう部分はあるのか

470 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:08:26 ID:4cfdPcxY
>>447
多分モンゴルあたりから馬にのってやってきた。朝鮮を経由したかどうかはしらん。
泉浩みたいな感じの縄文人が殆ど丸腰で抵抗するも、蹴散らされて北と南に逃げた。それが今の北東北人や南九州人の祖先とも。
いろんな説があるみたいだけどね。
今の皇太子はもろにツングース系の血が出ちゃってる。

当然ながら、神武天皇の存在はアレだけど。

471 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:08:34 ID:yyUwu9qC
しかしまあ、ちいとばかしホッとしたニュースだよ

472 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:08:42 ID:qiAsIE39
>>449
足利義満は、たしか息子か何かを養子にしようとしたんだっけ。
あれほど具体的な簒奪計画は、日本史上類を見ないなw

473 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:08:45 ID:HHaJ3yLD
>>454
少なくとも金銭的な苦労はないだろうな。
精神的な苦労は山ほど有りそうだが

474 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:08:48 ID:+woToKAZ
旧皇族方の素顔

とかいう特集がワイドショで組まれるのはいつですか

475 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:08:49 ID:Qu6EJqPA
>>460
天皇制が国民にとって重要なのは権威を帯びてるからであって
権威は万世一系なんかの伝統に由来してるじゃない

476 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:08:59 ID:ZpBiXSu/
>>458
どんなトンデモ学説だよ、それは。

477 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:09:12 ID:5jhB8f2v
実は天皇のお子だと思われていた子が・・・
皇后の浮気相手の子供だったかもしれないwww

478 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:09:18 ID:bZnnK7ou
>>465
釣りお疲れ様です。

479 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:09:41 ID:sirZgDSe
>>466
先人たちが担いだのが天皇なんだろ。

少しは歴史の勉強しろよ。

480 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:09:51 ID:03ptKNGF
>>466
うーん君の方が短絡的でチョンに見えるけどねw

481 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:09:54 ID:USX6guY9
神武天皇
http://www.logix-press.com/scriba/jm/tn001.html
 『日本書紀』の記述によると、甲寅の年に兄の五瀬命らとともに
日向高千穂宮を出発し、瀬戸内海を経て河内に上陸。大和に向かうも
のの地元の豪族の抵抗に合い、紀伊熊野を迂回してようやく大和地方
を制圧。辛酉の年の元旦(太陽暦の2月11日)、橿原宮で即位を宣
して初代天皇になったとされる。

天皇家系図
http://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm


482 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:10:49 ID:CO2Mi3Zj
>>454
天皇には権力はないよ。でも権威はある。
権力を手に入れた人間は権威を欲しがる。

権力と権威を手に入れた独裁者の周りでは、自国他国とも人が大勢死ぬ。
毛沢東、スターリン、ヒトラー、いくらでもいる。


483 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:11:54 ID:OfwmLz7R
>>455
それは皇太子妃の場合だろう。
さすがに天皇となると、そう簡単にコンセンサスが出来るとは思えない。

484 :携帯大王:05/01/23 05:11:55 ID:bzNT8eW6
質問があれば受け付ける

485 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:12:23 ID:QPpgVtOL
>>471 同意。
あの有識者会議とやらは絶対「結論ありき」だと思ってたからなあ。
うやむやのまま進められるよりも、いろいろな叩き台を示して
活発に論議した方がいいと思うよ。上にあった小和田・福田・小泉ラインも
気になるし。そういや、秋に皇太子ご夫妻の韓国訪問の予定もあるんだっけ。
土下座外交に使っちまおうって腹じゃないのか?
今年は皇室にとっていろいろと綱渡りの年になるのかもなあ。

486 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:12:53 ID:tMm4SPDL
>>479
いや、わかってるよ。
わからんのはなんで、日本の発展は皇室のおかげで、一般の日本人の
苦労を否定する点だ。
>>480
で、チョン認定して遁走と。
具体的な反論は一切ないと。


487 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:13:12 ID:6M84TSzA
○公爵
摂家(せっけ)……摂政・関白になりうる最高の家柄
近衛、九条、二条、一条、鷹司の5家

○侯爵
清華家(せいがけ)……太政大臣・左大臣・右大臣・大将になりうるが摂政・関白を兼ねることができない
転法輪三条(三条)、今出川、大炊御門、花山院、徳大寺、西園寺、久我、醍醐、広幡の9家

○伯爵・子爵
大臣家(だいじんけ)……太政大臣になりうるが大将を兼ねることができない
中院、正親町三条(のち嵯峨)、三条西の3家

羽林家(うりんけ)……近衛中将・少将を兼ね、大中納言・参議になりうる
岩倉、四辻、清水谷、正親町、姉小路、滋野井、小倉、中御門、西大路、山科、園、難波、冷泉、藪、庭田、綾小路、中山、飛鳥井、阿野、橋本、持明院、水無瀬、白川、鷲尾、四条、油小路など

名家(めいか)……羽林家の下、諸大夫の上に位置し、弁官蔵人衆を兼ね、例外的に大納言になりうる
甘露寺、日野、広橋、烏丸、竹屋、葉室、梅小路、交野、勘解由小路、勧修寺など

半家(はんか)……上記のいずれでもない家
沢、西洞院、土御門、五辻、錦小路、五条、富小路、錦織など

488 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:14:11 ID:G0d1WGVB
>>458
武家なんて、
がんがん婿養子いれてるし、
男系主義でもなんでもないよ。

489 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:14:27 ID:USX6guY9
>>470
なるほどね。
>>481の家系図や日本書紀の記述を見ても、古来の日本を征服した外国人っぽいね。
今の俺たちから見ると日本人なのだが、元々外国人。奇妙な感覚だ。

490 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:14:46 ID:qNnFp7Eh
>>469
その考え方がまさに「悪しき理性主義者」だな。
伝統・慣習というのは何代にもわたる人間の試行錯誤の結果自生的に生まれてきた秩序だよ。
その秩序があるからこそ、そしてその秩序を人が共有するからこそ、人間の対立・紛争が最小限に防げるわけだ。
「国」が続くというのはそういうことじゃないのか?

「国があればいい」というが、じゃあオマイにとってその「国」の存立要件は何なんだ?

491 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:15:06 ID:03ptKNGF
>>469
偉大な理系研究者は、最初どんなに唯物論者で無宗教者でも、
研究すすめていくうちにどうしても神の存在を信じざるを得なくなるそうですよ。

歴史の連続性がわからない?
今ここにある国はそれこそ先人達の苦労の結晶だぞ。
そして皇室はその象徴、昔日の名残りともいえる。

>>486
>日本の発展は皇室のおかげで、一般の日本人の
>苦労を否定する点だ。

だから一般の日本人の苦労を否定しているレスなんかどこにもないだろ。
お前やっぱりチョンだろ。この論理性のなさ。

492 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:16:02 ID:jYyBfzxC
我々は戦後教育によって天皇制の大切さをあまり重視されずに
教育されてきたね。
日本の歴史は本当に色々と変わってきたけど
変わらず日本史の軸になってきたのが天皇だと思うよ。

493 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:16:10 ID:qZ4QsqRT
>>481
万世一系なんて「幻想」

大日本帝国の思考だよ。
関係ないだろ今の時代に。
なんだこの系図は。
正しいと論理的に説明できるのか。
これを信じてしまう人がいれば目を覚ませ!!

天皇制が重要なんだ。
どんな形であれ天皇がいればいい。

494 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:16:31 ID:CO2Mi3Zj
>>472
そうだね。
日本でも、最高権力・権威者になりたかった人物は少なくない。

まあ、大統領は最高権力・権威者だけど、まともな国では任期を区切ってる。

495 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:16:36 ID:qiAsIE39
>>476
いや。こういう類の議論は、実はたくさんある。
最近の歴史学のはやりだね。天皇制を破壊するには
まず足元からということで、古代の男系相続なんてウソっぱちと。

家制度は明治政府が人民支配のために始めたもので、
伝統なんてウソっぱちだ〜なんて研究も、最近はよく聞くね。

496 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:16:47 ID:bZnnK7ou
>>486
>自分が「過去→現在→未来」の連続の中にあることを忘れきり、
>祖先のおかげで自分が今を享受していることを忘れ、
>自分の子孫に対する責任も放棄するわけだ…

と仰られただけで祖先の苦労は何一つ否定していないのですが。

497 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:17:13 ID:fFDWnGV8
ちゃんと皇統を守れる案で決定してくれたら、
有識者会議の皆さんには勲一等を差し上げたい。
だが逆に、いい加減な案を出して自画自賛するようなら右翼に狙われるだろう。
生半可な覚悟ではできない仕事だな。
今回の案は大変結構なので、どうかこの線でがんがってください。

498 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:17:23 ID:03ptKNGF
>>493
>どんな形であれ天皇がいればいい。

そーゆーもんでもないとオモ。
やっぱそれなりの宗教的権威はどうしても必要だよ。

499 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:18:02 ID:ZpBiXSu/
>>486
一番寄与してるのは本当に名もない人達だとは、思う。
しかし日本史のの教科書に載ってる人物の何割が天皇家一門か、というとこれもすごい数になると思う。
どっちも大切ではないか、という話では。


500 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:18:03 ID:qzAMBTIt
>>493
じゃあこの系図が間違ってるって証明できるのか

501 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:18:15 ID:0jUL/eex
【男系相続ってどういうこと?】

天皇家にもご先祖様がいます。
仮に初代の神武天皇から考えていきましょう。
(大昔であれば別に誰でもかまいません)

神武天皇は男ですから性染色体はXYの形で持ってます(女性はXX)
仮にX1Y1とします。

女の人(XaXb)と結婚して出来た「男の子」は、
XaY1かXbY1のどちらかとなり、必ず神武天皇のY1遺伝子を受け継ぎます。

これは、何代下の世代になっても同様で「男性の天皇の男性の子孫」であれば、
必ず神武天皇のY1遺伝子を継承しています。
(各自確認してください)

直系・傍系、本家・分家はまったく無関係です(←これも重要)

この「男性の天皇の男性の子孫」が皇位を継承していくというのが
【男系相続】です。

日本の皇室は今までずっとこの男系相続で来ました。

つづく


502 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:18:23 ID:USX6guY9
>>490
>その秩序があるからこそ、そしてその秩序を人が共有するからこそ、人間の対立・紛争が最小限に防げるわけだ。
そうなのかなあ?
日本でも相当な殺し合があったと思うし、日本書紀を見ても、
天皇家はもともとの日本を制服した王朝でしょ。

なんとなく伝統を維持してほしいという気はするが。

503 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:18:31 ID:4cfdPcxY
>>489
というか、もともと日本人はあらゆるモンゴロイドの人種の坩堝。
だから統一王朝が必要だったのかもしれないけど・・・・

504 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:18:39 ID:9/gECW1g
>>392
日本でいう「家」というのは、組織とか経営体に近いもので
必ずしも男系血統による相続が成されてきたわけではない。
女系継承もあったし、他人養子というのもあった。
だから、「なぜ男系なのか」という問いに対して「家」の論理で
答えるのは不適当だったと思ったわけです。

一方、姓氏(セイシ)やウヂは原則男系で受け継がれる血統概念ですから
こっちのほうで説明した方が良いかと。皇室は姓を持たないとされていますが、
実際はこの概念で血統が保たれていたわけですから。

505 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:18:41 ID:tMm4SPDL
>>491
>だから一般の日本人の苦労を否定しているレスなんかどこにもないだろ。

皇室ばかりもちあげて、先人の苦労について何も語られてないじゃないか。


506 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:18:51 ID:QPpgVtOL
>>483 うーむ。でも今問題になっているのは皇太子殿下、
秋篠宮の後なんだろ?少なくとも20〜30年後と思われ。
今30〜40代の旧皇族男性をまず皇籍に復帰させ(宮家か天皇家か養子or婿養子)、
その子の世代から、という具合にしたらどうだろう?
養子といったってほんの数10年前まで皇族だし、今でも
皇室とは頻繁に交流を持っているそうだし。

507 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:19:14 ID:qZ4QsqRT
>>500
朝鮮人と同じことを言うな。
どうしたんだ。目を覚ませ。

508 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:19:20 ID:qiAsIE39
>>493
その系図があっての、天皇だろ?
万世一系が夢でも現実でも、それを信じることが日本の形。

どんな形でもいいなら、それは天皇じゃない罠。

509 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:19:42 ID:smE2jzQA
誰かが天皇を京都に押し込め征夷大将軍の宣旨をこうむればいいだけのこと

510 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:20:23 ID:sirZgDSe
GHQがわるいんだ、宮家つぶしたから。
で世継ぎがいなくなって、女系にも宮家を持たせるって始まった。
もーワケワカメ。
つぶされた宮家の復活でいいよ。

511 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:20:41 ID:XKPtQicT
皇統が途絶え伊勢神宮も消滅したらもう死ぬしかない。
これぐらいの覚悟でやってもらわないといかんよ。>有識者諸氏

512 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:21:18 ID:+9aY3fu2
>>490
なんだ、ハイエクか。

キミみたいな人間には、姥捨て山の慣習が残っていても、
「歴史と伝統が!」と火病を起こすのかいな?

513 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:21:19 ID:03ptKNGF
>>505
皇室を持ち上げてるからといって、先人の苦労を軽んじてるわけじゃないが…?
むしろ先人の苦労の象徴である皇室を守りたいんじゃないのか?ここの人達は。

「象徴」の意味わかりマスカ〜?

514 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:21:27 ID:1Pxq8+wQ
>>511
しゃれじゃなくそうよ。


515 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:21:31 ID:ZpBiXSu/
>>505
それは単にここのスレの趣旨と関係ないからでは。

516 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:21:55 ID:dpKyYn5F
>>491
> >>469
> 偉大な理系研究者は、最初どんなに唯物論者で無宗教者でも、
> 研究すすめていくうちにどうしても神の存在を信じざるを得なくなるそうですよ。

スレとは関係ないが、偉大な物理学者が嘆いた「神の存在」とは一般で言う「神様」とは違う意味ですよ。

517 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:22:41 ID:4cfdPcxY
>>492
>我々は戦後教育によって天皇制の大切さをあまり重視されずに教育されてきたね。
それくらいでいいんでしょ。
武家政権が続いた間も天子様の大切さなんて説かれなかったと思うし。
深く考えずに皇居にいる置物みたいな人程度に言っておけば、そのうち分かってくるでしょ。
下手に押し付けなかったのが長続きの秘訣だと思う。

518 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:22:52 ID:qNnFp7Eh
>>502
伝統的秩序をすべて破壊しつくし、
理性の力で新しい社会を作り出そうとしたマルクス主義の唯物史観が何人人を殺したと思ってるんだ?
レーニン・スターリン・ポルポト・金日成、etc.で2億人だよ

>>512
起こすか、詭弁野郎
自然消滅しただろ

519 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:22:56 ID:+woToKAZ
>>487
京都の地名がいっぱい

520 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:23:14 ID:IHsug0Hu
論理的に天皇制を完全に正当化できるわけがない。
天皇や日本の伝統、文化を合理化なんてできやしない。
不合理、矛盾を受け入れつつ、文化を守る姿勢が大事。
論理性が求められるのは、政治や科学の世界。

521 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:23:30 ID:USX6guY9
俺が思うに、天皇家はあればいい存在。
理屈や権威は、権力者がつけてくれるよ。
だから存続してるんだと思う。

男系が大切と言ってる人も、そうじゃなくなったら、天皇制に反対する
わけじゃないでしょ。なにやらもっともらしい説が出てくるに決まってる。

522 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:24:13 ID:5f9jGXHy
>>490
> 伝統・慣習というのは何代にもわたる人間の試行錯誤の結果自生的に生まれてきた秩序だよ。
試行錯誤から生まれたものが最善かどうかはわからない
とんでもない無駄があったりする、東洋医学なんてその最たるもの
皇室なんて一般庶民には関係の無いもの

絶対に逆らえない存在、貴なるもの、神聖なるもの・・
精神の拠り所などほざいて国民を騙して軍人どもが太平洋戦争で何をした?答えろ

> 「国があればいい」というが、じゃあオマイにとってその「国」の存立要件は何なんだ?
国民がいること

>>491
おれは偉大な理系研究者じゃない
象徴たる皇室が昔日の名残?んなアホな
古い文書や写真、石碑、古戦場・・そういうもんに惹かれる

523 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:24:21 ID:bZnnK7ou
>>505
おまいは
どこそこの田吾作どんが畑がんばって耕したから
日本の食糧生産は年15kg増えたとか
どこそこの八兵衛が魚売り歩いたから
江戸のなんとか町の住人が魚食べれたんだとか
そんなことを延々話してもらいたいのか?

524 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:24:33 ID:tMm4SPDL
>>501
だからそれがどうしたの?
男系でなければいけない理由じゃない。
血をついでるのは女系であってもおなじこと。DNA
なんて最近わかった概念だから伝統思想に持ち込んでもあとつけの
見苦しい言い訳。



525 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:25:11 ID:F/8F3E5K
>いい加減な案を出して自画自賛するようなら右翼に狙われるだろう。

うん?そんな右翼いないよ。
真性右翼なら、チッソの江頭の血が入ることに、
身を挺して抗議や反対をしたはずだが、してないだろ?
暴力団やゆすりは、右翼じゃないし。
真性右翼は絶滅模様だから、ウヨとかサヨのレッテル
付け合いも、無意味です。

526 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:25:22 ID:1kuY4e1E
ヘタレ皇太子がこの問題の発端だな、自分の嫁に振り回されちゃってるし

正直、廃嫡されても文句は言えないだろ

527 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:25:42 ID:sirZgDSe
 ∩ ∩
   | | | |
  (゚ω゚ ) <きょうのぎろん、ここまで 。
  。ノДヽ。
   bb


528 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:26:08 ID:1Pxq8+wQ
理屈をこじつけても、皇族やそれに近い一族の側にいないとわからないことがあるんだよ。
理屈屋の限界を改めて認識する。ここ見てるとw

529 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:26:37 ID:/hwLl5Px
皇室は心の片隅にあるもので、普段は、思い出しもしないが、
日本人の心に深く浸透してるな。
あれがなくなったら、この国のどこに拠り所を持てばいいんだろう。

まあ、皇太子・雅子騒動のゴタゴタの起こる前の話だけどね。

530 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:26:38 ID:bZnnK7ou
>>521
権力者は天皇の権威を傘に着たことはあっても
天皇に権威を与えたことはない。
権威を強化したことはあるが
それは権威が元々備わっていることが前提だ。

531 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:26:45 ID:VXSQkP3D
旧皇族のお年頃の男子を養子として迎えたとして、
現在皇位継承権をお持ちの皇族が急逝してしまったらどうなるんだろう。

「いや僕、この間まで民間ピーポーだし‥‥。」

とかなるのかな?
やっぱ、皇太子殿下、秋篠宮殿下には長生きしてもらわねば。

532 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:26:54 ID:+9aY3fu2
>>518
なら、天皇制も“自然消滅”するのに任せたらどうだ?
余計な「理性」で法改正などせずになーwww

533 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:26:55 ID:dpKyYn5F
>>522
> 皇室なんて一般庶民には関係の無いもの
> 絶対に逆らえない存在、貴なるもの、神聖なるもの・・
> 精神の拠り所などほざいて国民を騙して軍人どもが太平洋戦争で何をした?答えろ

正体が現れて来ましたよ。ワクワク

534 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:27:02 ID:03ptKNGF
>>512
その論理の飛躍はまさしくチョンだなw

>>516
ま、ひとくちに「神」といっても定義はさまざまだしね。
キリスト教の言う「神」と神道の「神」がまるで異質なように。
けど「無神論」「唯物論」ではいられなくなるってことにかわりないだろ?

>>521
皇室にとって絶対に譲れない一線だとしたら、
絶対に覆らないだろう>男系
それこそこれは、論理性とか関係ない世界。

535 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:27:09 ID:BndDclrm
>>519
まあこれを姓でいったら藤原だらけだな
たまに源氏

536 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:27:17 ID:prPyvqT1
帝王学というものを幼少の頃より学ばれた方でないと、
天皇としておわせられるのは難しいと思いますけれども

つーか、日本語がおいらにはムズかhしいw

537 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:27:56 ID:tMm4SPDL
>>523
ハァ?
明治維新は皇室があったからできた。なんていうこと言うからだよ。
坂本竜馬とかいなかったらできなかっただろ?
それをお前らが否定するからだよ。



538 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:28:23 ID:D5UMu9R9
でも男系伝統、男系の伝統って騒ぐ人たち、

同じ理由で以前は国際結婚をした女性の子供は
日本国籍を取れなかったんだよ。 知っている?

現在は平等に日本人の子供なら日本国籍が取れる。
平民は今はそれで幸せなのに、
天皇家だけに男系継続を押し付けるのは不平等だとは思わない?

539 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:28:27 ID:5jhB8f2v
>>536
ムコ養子自体は天皇にはならないでしょ

540 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:28:37 ID:qZ4QsqRT
>>508
今の国民は、現状では愛子様が天皇になるべきだと考えているのだ。
この考え方が優先される世の中なのだ。
万世一系などは、
これは疑わしい。時代にあわない。これで終わりだ。
残念がる人もいるだろうが、血は事実として残るのだから
本当はあの人が天皇なんだと考えていればいいんじゃないの。


541 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:28:54 ID:USX6guY9
>>530
うまいことを言うね。99%賛成する。
>それは権威が元々備わっていることが前提だ。
最初はどうなのだろう?
ただの成り上がりだろ。

542 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:29:12 ID:OfwmLz7R
デンマーク王室は1,000年以上の歴史があるが、
1953年に女性の王位継承権を認めてるよ。
「男系相続はバイキングの伝統」などと正当化したりはしなかった。

543 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:29:12 ID:ZpBiXSu/
>>524
俺はDNA論じゃなくて最初から伝統文化だからって言ってるヨ

544 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:29:19 ID:gGuv3pPH
麻生太郎
麻生太郎
麻生太郎
麻生太郎
麻生太郎

545 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:29:19 ID:qNnFp7Eh
>>522
わかってないね〜…
軍部が「天皇主権説」を振りかざし、国民を欺いたのは、
明治憲法を無効化し、天皇の権威を傘に着る人間が日本を社会主義化しようとしたからだろ。
昭和天皇が「天皇主権説」を迷惑と思われていたのは周知の事実だ。

それは天皇の権威を外部から悪用した人間の責任であって、
天皇制そのものに由来する瑕疵ではない。
理系のクセにそのくらいも分からないのか?

546 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:29:33 ID:bZnnK7ou
>>537
日本語を勉強してから出直して来い。

547 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:30:07 ID:yyUwu9qC
>>533
キターって感じだねえw

548 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:30:09 ID:qiAsIE39
>>504
なるほど、そういう意味ね。
たしかにウヂというのは、古代の父系血統を中心とした集団ですね。
ただ、どうもウヂというと臣下のようなイメージがあって
天皇家と結びつきにくかったので。

549 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:30:25 ID:VvCkBaA0
まあ俺に言わせてもらえば、
北チョソとその工作員の仲間や某極左団体が批判している事が、
皇室は日本の役に立っていると言う証拠ですな。

550 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:30:57 ID:3orZ10+c
おぉ。よくわからんけど、女系女子と女系男子は天皇になれない。
Y染色体が継承される、と言うことでいいのか?

551 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:31:17 ID:IHsug0Hu
>>489

> >>481の家系図や日本書紀の記述を見ても、古来の日本を征服した外国人っぽいね。
> 今の俺たちから見ると日本人なのだが、元々外国人。奇妙な感覚だ。

日本で生まれた人類があるわけでもなく、日本列島に来た先住民は
どれも外国人、征服者だろ。
それにそもそも日本という国の概念がまだなかった時代の話じゃないのか?


552 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:31:19 ID:QPpgVtOL
まー、男女差別なんて、大風呂敷を広げちゃえば
歌舞伎だって相撲だってそうだし、宝塚歌劇団もそうだよな。
女子大も必要無し。もっと世界に広げればローマ法王もだ。
歴史の中に消された女教皇がいたらしいけどね。
伊勢神宮とかそういう清い生活をしてそうなところに
適任者がいるといいんだがなあ。

553 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:31:23 ID:XKPtQicT
>>538 天皇にパスポートはありませんがこれも不平等ですか?


554 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:31:26 ID:03ptKNGF
>>522
おまえさん、人間の世の中全て試行錯誤の結果ということをお忘れか?
しかも現代の世の中でも試行錯誤は常に続いている。

>絶対に逆らえない存在、貴なるもの、神聖なるもの・・
>精神の拠り所などほざいて国民を騙して軍人どもが太平洋戦争で何をした?答えろ

とうとうチョンの化けの皮がはがれてきましたな(プッ

> おれは偉大な理系研究者じゃない

うん、お前は半端な知ったかぶりと言いたいのよ(クス

>>537
皇室と維新の偉人、両輪の歯車があって初めてなしえた偉業なのも
わかりませんか?>明治維新

555 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:31:56 ID:dSHY+9mr
旧皇族男子の子供を、
愛子様に婿入りさせたら良い。


556 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:32:01 ID:mFv1zEns
>>522
> 皇室なんて一般庶民には関係の無いもの
> 絶対に逆らえない存在、貴なるもの、神聖なるもの・・
> 精神の拠り所などほざいて国民を騙して軍人どもが太平洋戦争で何をした?答えろ

そもそも国民騙されてないし。

557 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:32:39 ID:5352ncKz
なんだガチサヨかよ

558 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:32:39 ID:5f9jGXHy
>>545
> 昭和天皇が「天皇主権説」を迷惑と思われていたのは周知の事実だ。
なら迷惑って言え

> それは天皇の権威を外部から悪用した人間の責任であって、
> 天皇制そのものに由来する瑕疵ではない。
天皇制がなければ悪用もされなかったってこと
つか、権力者が悪用するための道具を1500年護ってきたわけだ

> 理系のクセにそのくらいも分からないのか?
文系らしいな
言葉遊びはほどほどにな

559 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:33:02 ID:/hwLl5Px
http://www.seisaku-center.net/syucyo/jyoteiron.htm
例えば愛子内親王が皇位を継承されるという場合を想定してみましょう。
当然、愛子内親王はどなたかと結婚されます。そしてお子様が
お生まれになられ、そのお子様によって皇位が継承されるということになると、
それは皇統が「女系」に移るということになるのです。しかし、今までの
皇室の歴史にはそういう例はない。八人の女帝全てが、天皇がお亡くなりに
なられた後の皇后様、つまり寡婦(未亡人)か、あるいは生涯、独身を
貫かれた方でありました。
(中略)
そこで、次善の策として考えられるのは、内親王様や女王様と言われる
方々と結婚していただいて、そのお子様が皇位継承資格を持たれることにする、
という方法です。内親王様や女王様は結構おられるわけですし、そのお子様は
皇室の直系に近づくわけですから、これは大いに可能だと思うのです。むろん
結婚のお相手が愛子内親王であるならば、より完璧といえるでしょう。

560 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:34:00 ID:qiAsIE39
>>555
このスレの総意は、ほぼそこにあるから大丈夫。

561 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:34:35 ID:03ptKNGF
>>549
>北チョソとその工作員の仲間や某極左団体が批判している事が、
>皇室は日本の役に立っていると言う証拠ですな。

だね。
皇室がやつらにとって邪魔で仕方ないということだから、
もうしばらく皇室には存続してもらわんとねww

>>538
そもそも天皇や皇室という存在事態が、「平民と平等」な存在ではないからねえ。
そこに男女平等なんて平民の概念を持込もうとするのがナンセンスでは?

562 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:34:40 ID:5352ncKz
>>558
お隣みたいに王朝変わるたびに国を焼くよりはましだよ

563 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:34:47 ID:USX6guY9
>>551
>日本で生まれた人類があるわけでもなく、日本列島に来た先住民は
>どれも外国人、征服者だろ。
それは違う筈。
日本で生まれた人類はないが、征服者ではない先人は必ずいたはず。

>それにそもそも日本という国の概念がまだなかった時代の話じゃないのか?
たかが二千数百年前の事だろ。
日本だけ、国という概念がなかったとは思えない。地域や規模は小さいだろうが。

564 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:34:50 ID:bZnnK7ou
>>541
それが記紀ではないのかな。
そりゃ最初から権威をもっている香具師なんているはずがない。
時代ととに生まれてきたんだろ。
書物のない時代の話だからそう簡単にはわからないと思う。

565 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:35:38 ID:dpKyYn5F
>>542
根性の無い国だな

566 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:35:43 ID:BndDclrm
まあ日本が真の民主国家であることを放棄するならいいなじゃないの?
これで一気に皇室への国民感情は悪化するな
権威だけは保たれるだろうが

567 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:35:54 ID:G0d1WGVB
>>538
うわっ、でたよ。
>不平等だとは思わない?

天皇に平等なんか求めるなよな。

568 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:35:59 ID:gFbcmSvc
「(読売の社説より)、、、昭和天皇を「強姦などの罪で有罪」とするような「法廷」の内容をそのまま番組にしたのでは、、、、」
なんちゅうー番組やねん。これは。酷すぎる。。。洒落にならん。
自分が上司でも番組を改めるように求めるよ?

569 :501:05/01/23 05:36:22 ID:IA0h+E67
【女系に移るってどういうこと?】

ある時代の天皇陛下(XdY1)と皇后陛下(XmXn)との間に生まれた
内親王殿下の性染色体は、

XdXmかXdXnのいずれかとなり、この時点では確実に父君の遺伝子を
受け継いでいるのですが、その内親王殿下が即位され、
「歴代の男性の天皇の男性の子孫」以外の男性(X1Y2)と結婚され、
親王殿下が誕生された場合、その性染色体は

XdY2、XmY2、XnY2、となり、XdY2以外の組み合わせとなった場合は
遺伝上祖父の陛下とさえ無縁のお子様となられますし、

仮にXdY2が選ばれたとしても、Xd染色体が一体何代前の天皇陛下までと皇統の連続性が
保たれているのかはなはだ疑問な点では大差ないわけです。

この(男系の皇統とは無関係の男子と結婚した)女性の天皇の子供(性別は問わない)が
相続するというのが【女系相続】です。

皇統の連続性を保つために女系相続が避けられてきたのは
これが(無意識の)理由です。

ちなみに旧十一宮家の男性たちは男性の天皇の男系の男性の子孫です。

一応終わり


570 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:36:49 ID:1kuY4e1E
>>566
真の民主主義w

571 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:36:53 ID:qNnFp7Eh
>>558
おい、詭弁に逃げるなよ。



572 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:37:05 ID:bZnnK7ou
>>566
何をもって民主国家であることを放棄することになるのか
何を持って国民感情が悪化するというのか
詳しくお聞かせ願いたい。

573 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:37:08 ID:ys5Gvtru
>>1
ヨシ、ソレデイイゾ

574 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:37:16 ID:Qu6EJqPA
>>558
天皇が主権者なら天皇主権説は迷惑だと言えるが
天皇は機関だったから迷惑だとは言えなかったんだろう

575 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:37:47 ID:5jhB8f2v
女系になったところで権威が失墜するワケでもないと思う
西欧諸国の王室は今までちゃんと国民に慕われ王室外交関係を築いている
ギネス級の記録がとまっるというだけ
皇室の存在意義は要は国民の象徴になれるかどうかなんだから

576 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:39:53 ID:VXSQkP3D
>560
実際は、火星ちゃん、ヒゲの殿下、桂宮殿下の養子になるってことじゃないの?

577 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:39:57 ID:qiAsIE39
>>568
ただのブサヨのオナニーが、公共放送で
全国津々浦々まで流されるという、この現実。

しかもわざわざ九段会館で裁判やった故・松井やよりは
「悪の根源である皇居に一番近いからだ」と言う始末。

これだけ見ても、日本転覆を狙う左翼集団が
いかに天皇権威を意識してるかがわかりますなw

578 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:40:04 ID:ZpBiXSu/
ていうか、伝統だし歴史的にも貴重な象徴だから守りたい
ってだけなのになんで
ウヨサヨ論争や文理論争になってるんだ!
お前等の主義主張を通す為に利用すんな!



579 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:40:25 ID:St9uAyAH
おお。これは良いな。

580 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:40:29 ID:HmpIAAbM
>>575
ここまで来た記録を伸ばしたい

581 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:40:45 ID:BndDclrm
>>572
天皇の血を絶やさないためだけに一般人の人権を奪うわけだからね
元皇族とか関係ないでしょ

582 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:41:08 ID:zx1X+F+T
もうすでに民間の血が混ざってんだから天皇はやる気のあるやつにやらせればいいよ。
立候補の中から選挙で投票して決めてさ。
唯一の立候補資格は帰化などをしてない純日本国民ってことで。

583 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:41:49 ID:USX6guY9
>>564
記紀というものを良く知らないので申し訳ない。

元々はただの征服者だったはずの天皇家が、どうしてこれだけ続いているんだろうね。
権力を捨て権威だけを身につけた(一種の王権神授説だよね?)のか。
イギリスの革命みたいな事が、かなり古い時代にあったんだろうな。
武力で諸国を制服した王朝が自分から権力を捨てると言う英断を下せるとは思えないし。

刷れの流れに戻すと、男系という伝統は、意味があるんだろうか?
ただの偶然でそうなったのが、伝統により権威を持っただけのような気もするが。
染色体の話は、ただのこじつけでしょ。

584 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:41:50 ID:03ptKNGF
>>558
そうか?
俺は天皇制がなければ今頃日本もアフリカのような不毛の地だったろうと考える。
お前の考え方もひとつの見方には違いないが、それはブサヨの偏った考え方だと言わせてもらうよ。

>>575
や、欧米の王室と日本の皇室はまた全く別モノだしねw

>>578
左翼の連中って実は裏付けのない特権意識の固まりみたいなような連中ばかりだから、
天皇や皇室といった正真正銘の特権階級が妬ましくて仕方ない、ってのもあるようだけどねw

585 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:42:26 ID:IHsug0Hu
>>581
漏れは、天皇の位以外の人は、選挙権や一般的人権を付与してもいいと思うよ。
皇族が立候補して政治に参加するのもありだと思う。
それが民主主義だ。

586 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:42:37 ID:HhE/N2k7
>>469
理系だったら、DNA配列位理解できるだろうが!

587 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:42:49 ID:/hwLl5Px
>>569
ごくろうさんです。よくわかりました。

588 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:42:51 ID:G0d1WGVB
>>555
何度も言うけど、
婿にするだけじゃ
女系になるんだって。

女系でいいなら、
旧宮家にこだわる必要もない。

>>582
そんなら、ドイツみたいな
大統領制にすりゃいいじゃないか。

589 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:43:13 ID:tMm4SPDL
>>577
おまえらネットウヨも諸悪の根源のひとつだ。サヨと共倒れしてくれ。
ほんとうにうザすぎる。おまえらがいるから戦争が起きるんだ。



590 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:43:36 ID:U4npFRx2
>>580
その気持分かるw
それに次、そのまた次の世代のことを考えると、
ココで妙な「男女平等」の波に乗って伝統を
絶やしてしまったのでは申し訳ない気がするし。

591 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:43:37 ID:5f9jGXHy
つーか、天皇制に疑問を投げたり、太平洋戦争出しただけでサヨ認定かよ
もう、なんか都合が悪くなると「サヨだサヨだ」、ウヨどもが
そうやって一般人の声まで圧殺するってか?

・・ほんと、ウヨサヨ仲良く殺しあって日本から消えてくれ

592 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:44:36 ID:03ptKNGF
>>583
>刷れの流れに戻すと、男系という伝統は、意味があるんだろうか?

あるからずっと男系で来たんでないの?
それが宗教的意味か、何か論理的根拠があってのことか、
そこは皇室関係者でないと分からないだろうが。

>>585
や、それは間違ってる。
選挙権や一般的人権が欲しいなら完全に民間人になるべき。
税金で食わせてもらう特権階級が、平民と同じ権利を持つのは許されない。

593 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:44:53 ID:5352ncKz
>>584
階級闘争をしなければならないという本能と
革命によって自分が支配階級になることを望む連中が共産主義者だからね

594 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:45:03 ID:qiAsIE39
>>580
ぶっちゃけ、そういう気持ちもある罠w

>>588
ん?お子様は旧皇族の男系子孫にもなるんだよ。
皇族復帰すれば、そりゃ完璧かもしらんが。

595 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:45:48 ID:guAudRQO
>>591
君の発言も決してウヨサヨに負けず劣らず穏やかではないけどね・・・・。

596 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:45:49 ID:mFv1zEns
>>591
自分が右にも左にも偏ってないなんてありえないと思う。俺は右寄り。チンコは左。

597 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:45:53 ID:BndDclrm
>>585
つーかそれなら天皇家いらないじゃん
もういいと思うよ
ちょうど日本の衰退と重なるように天皇家が途絶えるってのも面白い

598 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:46:01 ID:4cfdPcxY
まあ、人間といえども所詮サルの延長なんだよ。
ボス猿みたいのは必要だ。でも、どこの馬の骨とも分からんやつに次がせたりすると、喧嘩になる。
そこで大きいのが遺伝子の力。人間は所詮geneには勝てねえんだよ。

・・・・これを近代国家で政治権力者にまでやるのはなんだから、さすがにそれは民主的な手段で選出するけど、
権力はないけど、権威はある天皇を祭り上げてそれの元に結束するというのは、本能的なものだと思うけどね。

サルに限らずそこそこ高級な哺乳類なら
・自分の遺伝子を次いだものはひたする守る
・オス社会
・強いものにはひれ伏す。
・順位が決まれば喧嘩しない。

組織になっても、社会が形成されても、人間の本能は消えないもの。
日本の皇室はある意味その辺を上手く利用していると思うけどね。

あ、自分も理系なんで。

599 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:46:07 ID:+woToKAZ
目指せ男系直系三千年

600 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:46:32 ID:rZIFcj5I
>>588
喪前もあまりわかってないようだね。

旧十一宮家の男子と愛子内親王の間に親王殿下が生まれて
即位されたら、

立派な男系の天皇陛下、でつよ。

その場合、愛子様が即位されたとしても過去にも例のあるように
立派に中継ぎの役目を果たされた、ということ。



601 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:46:50 ID:dpKyYn5F
>>591
自覚していないかもしれないが、ご立派なサヨク思想に基づく発言ばかりだよ。はい

602 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:47:21 ID:RJ32AAub
ひさびさに偽皇族がでる予感。

603 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:47:22 ID:jsw4s4/E
あ〜。離婚だ離婚。
子供はうめねぇ。公務はやらねぇ。
そんな奴はさっさとでてけ。

604 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:47:24 ID:IHsug0Hu
>>592
そっか、確かに・・・。
税金で食わせてもらってるからな。

605 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:47:34 ID:VvCkBaA0
>>591
先の大戦は

通州事件→上海の租界を守るため出兵→ついでに南京もいっちゃえ→日中全面戦争へ→経済封鎖
→ハルノート→日米開戦

なので皇室の存在はぶっちゃけ関係ない。
共和制のドイツやソ連の軍隊がキ印だった事からも、軍部が天皇の名をかたって云々は
的外れだし。
「偏狭な愛国心」に対する批判だよな、おまえのは。

606 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:47:40 ID:ycpc3t3q
現代版継体天皇

607 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:47:59 ID:D65Hy0ld
旧皇族から養子をむかえるのと
ダメ押しで秋篠宮家に第三子を!!

608 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:48:12 ID:1kuY4e1E
>>575
女系の王家は世界的には傍流なのよ、特に日本の周辺国は男尊女卑が激しいから
女系になっちゃうとそれらの国々に対する天皇の権威が低下するのは明白

609 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:48:13 ID:VXv+Mpes
>>560
そんなキショいカップリングがいいと思っているのは、かなり少数。

610 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:48:13 ID:/hwLl5Px
これまで何も考えずに女帝オーケーと思ってきたが、
万世一系を知ってしまってから、男系でなくては、と思う。
富士山、すき焼き、万世一系だな

611 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:48:16 ID:03ptKNGF
>>591
自覚のないサヨか、わざととぼけてる筋金入りサヨか、気になるなw

>>596
や、チンコはいーから。

612 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:48:51 ID:BndDclrm
>>600
血縁だけたどれば男系かもしれんが
ほかに男系皇族もらった華族と同じ一般人だし


613 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:49:04 ID:+woToKAZ
今で一応神武天皇即位から2600年だから、あと400年頑張らないと

614 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:49:08 ID:qZ4QsqRT
男系を守るために天皇が男系の男の養子を迎えたという過去の例はあるの?


615 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:49:08 ID:USX6guY9
>>592
>あるからずっと男系で来たんでないの?
>それが宗教的意味か、何か論理的根拠があってのことか、
遺伝子学的な事はわからなかったはずだが、
もしかすると、>>569のようなことが、感覚的に
わかっていたのかもね。
多分、大陸や半島の伝統だとは思うが。
ただ、それも天皇家存続には意味がない事のような気がする。
権力を捨てた権威になった天皇家は、どんな理屈をつけてでも
存続していただろうと思うよ。

この養子論がいいという人は、男系が途絶えたら天皇制に反対するのか?

616 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:50:07 ID:RJ32AAub
あと数十年すれば新たな天孫降臨が起こるって。

617 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:51:13 ID:G0d1WGVB
>>594>>600
いくら旧宮家の男子とは言っても
民間人と皇族女子の子は女系男子。
皇籍復帰しないかぎり男系は繋げないよ。

生物学上遺伝子がつながっていようが無意味。

618 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:51:26 ID:ycpc3t3q
おまえらの友達のなかに未来の天皇がいるかもね

619 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:51:43 ID:ZpBiXSu/
もういいや、とりあえず正月とかの日本文化も意味ないしいらんよな。
狭い日本、旧所、名跡なんて土地の無駄だし維持費の無駄。
とりあえず邪魔な仁徳陵から宅地にしていこうぜ。





ってなるかバカ!

620 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:52:37 ID:IHsug0Hu
>>615
男系が途絶えても天皇制には反対しないが、
男系を途絶えさせない可能性があれば、それを最大限模索すべきだと
思うし、法律を変えれば今でも十分可能だと思う。
佐渡のトキというようなものではないわけだから。

621 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:52:41 ID:4cfdPcxY
>>614
その前に種の続く限り側室とらせたんじゃない?

622 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:52:51 ID:qiAsIE39
>>592
皇室は税金で食わせてやっているとか、今の人は偉そうに言うけれども・・・。

明治時代には、皇室財産からの巨額の持ち出しを行って
やっとこさ国家予算を組んだりしてたんだよ。戦争で立場が変わったからといって
急に態度をデカくするのもどうかと思うなあ。

623 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:53:08 ID:QPpgVtOL
>>615 今までの「天皇」とは違う新しい「王」または「皇帝」が
誕生するのだろうね。その頃には幸い自分は生きてはいないだろうが。
ただ、終焉が未来に確実にあることを知りつつ死んでいくのと、
まだまだ不変の存在がある、と安心しつつ死んでいくのとの違いかなあ。

624 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:53:13 ID:jsw4s4/E
あるひ貴方の友人が天皇陛下に!

625 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:54:00 ID:VXv+Mpes
>>620
佐渡のトキ以下だな。
トキは相性が悪かったからうまくいかなかったけど、
人間なら相性関係なく結婚させちゃえば子が生まれるってか。

626 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:54:08 ID:yxLXpnXg
愛子さまが天皇に即位するんだよね、旧皇族出身のダンナを差し置いて。
そんで、愛子さまが崩御されたら皇位継承順位は
ダンナ→男子第一子ということ?
もし、また男の子が産まれなくて女の子だったら、その女の子が継承と、
そういうこと?



627 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:54:26 ID:VXSQkP3D
>617
>皇籍復帰しないかぎり男系は繋げないよ。

「養子」とする、ってことは、一般の戸籍を離脱(?)して
皇籍に復帰するってことでしょ?

628 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:54:34 ID:dpKyYn5F
側室復活させたら俺の妹を殿下に差し出しますよ。

629 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:54:39 ID:03ptKNGF
>>597
とチョンが申しております。
ホロン部の朝練かい?こんな早朝からごくろーさん。

>>608
あーそういう意味もあるのか。
勉強になります。

630 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:54:45 ID:BndDclrm
>>614
他の宮家から養子を迎えたことはある(たとえば今高円宮に息子がいたとしてそれを皇太子が養子にするみたいに)
一般人を迎えたことはない

631 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:54:50 ID:4cfdPcxY
>>619
ある意味、それに近いことをやろうとしたのが社会主義。
結果は周知のとおり。

632 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:55:14 ID:OfwmLz7R
>>598
それは「自然主義の誤謬」で答えが出る。
人間がサルの真似をしなければならない理由はない。

633 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:55:47 ID:/hwLl5Px
>>624
その前に小和田天皇だろ

634 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:56:13 ID:VXv+Mpes
>>622
それは、しょっぱなに皇室財産をデカくとりすぎただけ。
自由裁量のきく部分を広く残しておきたかったから。

635 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:56:18 ID:5f9jGXHy
そもそも、皇室が1500年続いてるって事実を科学的に証明できるのか?
「中央アジアで150歳のおじいさんが生存してます」ってのとどう違うのか?

636 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:56:37 ID:bZnnK7ou
>>583
誰が皇位継承者の資格を持つのかという話だそうです。
私も詳しいことは知らないのですが
誰が聞いてもこれが皇位を継承しておかしくないというのが
父系が皇統である人物だったんじゃないですか。
その理由は始祖が男子であるからだと思います。

結局日本の文化圏には天皇と同じ位を持つ人物は一人としていないわけで。
そしたら極論すると皇配は必ず下賎な者になる。
初代天皇を神武と仮定して神武と下賎な者の子供が天皇になれる理屈が
何かと考えると父親が天皇であるからということになる。
ここで父親が天皇である者が皇位を継承するというルールができあがる。
なぜなら母親が天皇である者が皇位を継承するというルールになれば
2代目が天皇になった理由が説明できなくなるから。
その後も父親が天皇である者が皇位を継承しつづける。
これが男系継承。

もしもこれが女系に移ればそれまでの天皇はすべて天皇であった根拠を失う。
これが王朝の絶滅を意味する。

と妄想してみた。

637 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:56:54 ID:SHevRh4O
最高権威の天皇の存在が、独裁者を生み出さないためのシステム
として機能するなら、将来にわたる天皇の権威低下を防ぐ必要があるかも。

638 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:57:05 ID:USX6guY9
>>598
>サルに限らずそこそこ高級な哺乳類なら
・自分の遺伝子を次いだものはひたする守る
・オス社会
・強いものにはひれ伏す。
・順位が決まれば喧嘩しない。
そんなところなんだろうなあ。
明治以前まで、江戸幕府でも、男系かどうかは別にして、一般もそう
いう感じの習慣で来たんだよね。
それが楽だと思うときもあるよ。

男系派も、男系で無くなる事態になっても、天皇制を維持しようとする筈だ。
ただ、より保守的には、伝統的になっている男系の方がいいだけだよね。

しかし、神武天皇というのは、いたのかどうかわからないが、相当な専制君主
だったんだろうね。それか、本当の実在天皇の誰かが、諸権力の血筋の均衡の
もとに生まれたのか。これだと、権力の離脱と権威の維持が説明しやすいかも。

639 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:57:29 ID:03ptKNGF
>>622
それとこれとは別だよ。
平民と皇族の権利はきちっと分けるべき。
税金で暮らしてる皇族が平民と同等の権利を持ったら、
民主主義の基本が本当に崩れる。

640 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:57:41 ID:BndDclrm
>>635
西暦258年崇神天皇崩御説があるからそれ採用すると1800年はつづいてるな

641 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:58:20 ID:tMm4SPDL
>>622
皇室財産は日本国の財産。主権者ならだして当たり前でしょ。




642 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:58:30 ID:9ldiG72e
Y遺伝子の意味って解明されてるの?
もしかしたら、単なるスイッチだったらこだわる意味は半減するなあ。

643 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:58:54 ID:ZpBiXSu/
>>635
ところで、カモノハシが卵を産むのは知っているか?

644 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:58:59 ID:dpKyYn5F
>>635
ふぁびょーん

645 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:59:02 ID:4cfdPcxY
>>632
そうしろといってるわけではない。
自分はしたくはなくても、他が勝手に動いてしまうなら仕方あるまい。
自分以外の全員に啓蒙できるなら話は別だが。

646 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:59:29 ID:03ptKNGF
>>635
やはりホロン部か…

647 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:59:50 ID:qZ4QsqRT
>>630
養子天皇が存在したということ?
具体的にはいつの時代の何天皇なの?

648 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:59:50 ID:/hwLl5Px
男系が途絶えた例
http://www.seisaku-center.net/syucyo/jyoteiron.htm
例えば、第21代雄略天皇の次の第22代清寧天皇は皇子に恵まれず、
皇位継承の危機が訪れます。この時、第17代履中天皇の孫に当たる
億計(おけ)・弘計(をけ)という兄弟が播磨に隠れ住んでいることが発見され、
早速、ご兄弟を迎えに行くわけです。そして、まず弟の弘計王が皇位を
継承するのです(第23代顕宗天皇)。ただし、弘計王は血統上、
皇室の正系とはかなり離れた皇族であったため、第19代允恭天皇の
曾孫にあたる難波王という方をお后に迎えられるのです。それによって、
弘計王を皇位を継承すべき血統により近づけるということが行われたわけなのです。
(中略)
その二代後に、武烈天皇が崩御し、再び皇統が途絶えそうになりました。
この時は第15代応神天皇五世の孫といわれる男大迹(おほど)王といわれる方が
おられるということで、近江から探してきます。その方が皇位を継承するのですが、
やはり血統が離れているということで、今度は仁賢天皇の御子である
手白香皇女と結婚します。これが古代史の本などによく取り上げられる第26代継体天皇です。

649 :名無しさん@5周年:05/01/23 05:59:51 ID:guAudRQO
>>641
すげー論理だな・・・。

650 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:00:00 ID:IHsug0Hu
ま、これくらい天皇家の意向を最大限尊重したいね。
陛下が男系でないと駄目とお考えならば、そうすればいいし、
女系もやむなしとおっしゃるならそれはそれでいいと思う。

651 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:00:02 ID:3orZ10+c
旧宮家の人たち、落ち着かないだろうなw

652 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:00:38 ID:USX6guY9
>>636
なるほど。
天照大神が女性であることが少し引っかかるが、納得できる説明だ。

653 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:01:08 ID:/hwLl5Px
男系が途絶えた例
http://www.seisaku-center.net/syucyo/jyoteiron.htm
さらに江戸時代、第118代後桃園天皇が欣子(よしこ)内親王を残されて
若くしてお亡くなりになる。この時も皇位継承者がおられませんでした。
この時、第113代東山天皇の第六皇子を祖として作られていた閑院宮家に、
兼仁親王という方がおられた。傍系なのですが、その方を皇位継承者に定めます。
しかし、やはり傍系で血統がかなり離れているということで、欣子内親王と
結婚していただいた。そして誕生したのが第119代光格天皇です。

654 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:02:12 ID:03ptKNGF
>>650
絶対に男系でないとまずいなら、天皇家と神道関係者が絶対に譲らないだろうから大丈夫w

655 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:02:19 ID:HmpIAAbM
折れとしたらなるべく伝統は守ってほしい
昭和天皇の崩御の後の混乱を思い出すとね。バブルの絶頂から崩壊
オウムのようなカルト集団の台頭、失われた十年等、
結構、国や民族は眼に見えない何かに支配されてるのかもなぁと考えたもんだ。

656 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:02:20 ID:BndDclrm
>>647
有名どころだと江戸後期の光格天皇
後桃園天皇が継嗣なしのため閑院宮の親王が養子となった
これが今の天皇家につらなる直系の祖

657 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:02:36 ID:QPpgVtOL
>>633 小和田恒氏には兄弟がたくさんいるからな。
一族から敬宮内親王殿下の婿を、と画策しないとも限らない。
晴れて「小和田朝」の誕生と相成るわけだ。
しかし恒氏ももう高齢だから、目の黒いうちに道筋を
つけたかったら、そろそろ典範改正を急がないとな。

658 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:02:48 ID:qiAsIE39
>>639
それは全く同意。

なのだが、皇室は自前の財産も勝手に処分したり
できない立場で、法律で決まっていることに従っているだけなのに
大した額も納めてない庶民から、やれ「税金で食ってる」だの
「養ってやってる」だの言われ続けるのは、御労しいと思っただけで。

659 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:03:32 ID:5f9jGXHy
>>643
知ってます

>>644
ふぁびょってない

>>646
ちがう

>>653
えっ?江戸時代に男系途絶えてるの?1500年は?

660 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:04:19 ID:VvCkBaA0
>>635
将軍様は白頭山じゃなく、シベリアで生まれましたが、
皇統が1500年以上続いている事は確かです。

自由と正義を振りかざして虐殺しまくる某国とか
共和制のくせに世襲だったり某国や、共産主義なのに階級社会だったりする某国
もあるので「天皇制があるから云々」は無意味な議論だと思いました。

661 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:05:01 ID:ys5Gvtru
旧皇族から養子でいいと思うのだが、愛子に婿養子は反対。
さすがに結婚相手は自分で選ばせてやれよ。
女系天皇さえ認めなければいい。

662 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:05:37 ID:ZpBiXSu/
>>659
よく嫁。途絶えても結局男系から養子もらってるでしょ。
本系が途絶えたってだけで結局男系なのにはかわりがない。

てか男系って意味わかってないのか?

663 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:05:38 ID:IHsug0Hu
>>659
> えっ?江戸時代に男系途絶えてるの?1500年は?

>>653 をよく読むと、途絶えてはいないようだが?

664 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:05:45 ID:bZnnK7ou
>>652
日本書紀にはアマテラスが、
自分の孫が国を治めるだろうと書いてあるだけで、
一種の王権神授に近い形になってた希ガス。
初代はあくまでアマテラスに許された存在であるというだけで
そういう意味ではアマテラスと初代が断絶していることに問題はないかと。

俺はその一節を読んだだけなんで詳しい人がいれば教えてもらいたい。

665 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:05:47 ID:USX6guY9
>>659
いざとなったら、男系は途絶えてもいいということなんだよ。
(途絶えてないと言われると思うが)
次からまた男系にすればいい。できるだけ伝統に沿ってやった方が、
権威を保てる。ぶっちゃけ、それだけなんだよ。

666 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:05:55 ID:/hwLl5Px
>>659
>江戸時代に男系途絶えてるの?1500年は?

だから途絶えてないつーの。>>653


667 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:06:03 ID:hCuCfhcG
サーヤが男児を生めばいいわけだ

668 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:06:12 ID:qiAsIE39
>>648>>653
こういう例を見るにつけ、やはり前例に従うというならば
男性皇族に即位してもらうべきなのか?と不安にもなる。

しかし、それはやはり国民の理解が得にくいだろうな。
どういう形にしたら良いのだろう。うーん。

669 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:06:12 ID:5f9jGXHy
>>662-663
ごめん、間違えた

670 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:06:45 ID:Qu6EJqPA
女系天皇が登場するとしたら女帝になった愛子の崩御の後だから
7、80年ぐらい先になるのかなあ

671 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:06:54 ID:rZIFcj5I
あまりタイトルの立て方が良くないけどw

そこに挙げられている例は、
直系の男系の男子が途絶えたので、宮家の男系の男子を
養子として迎えて

「男系相続を守りました」という例だね。


672 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:06:59 ID:CCX40IfX
何故、GHQが宮家を臣籍降下させたのか。
それは、今の状況を作るためであった。

GHQから見ると、天皇家は滅ぼす対象であったが、
戦後、いきなり天皇家断絶では日本国民がなびかない。
よって、まず周りの宮家だけ断絶し、いずれ天皇家が潰えるよう仕向けた。
後にGHQは解散し、天皇家の存続に意味を成さなくなったが、
現在の問題だけ残る結果になった。

これはまさにフランスとモナコ大公国の関係と同じである。

673 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:07:16 ID:9ldiG72e
>>648 >>653
なるほど、血統が離れてしまったら、必ず、天皇の姫様と結婚するんだな。
同じ形になりそうだね。
次の天皇カップルが、愛子女帝とムコ殿でも、
その遠縁の人が天皇で、愛子様か秋篠宮の姫達が后になるんでも
自分はどっちでもいいな。

674 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:08:56 ID:bZnnK7ou
>>673
遠縁の人が天皇になったら
マスコミも意識して愛子様の方を
クローズアップするんじゃないかな。

675 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:09:16 ID:yxLXpnXg
今、時事放談で言ってたけど、天皇というのは、本来、女性格だと。
国民は赤子(せきし)であり天皇は産みの親、すなわち母であるという認識
らしい。昔から。


676 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:09:26 ID:ys5Gvtru
>>672
陰謀論もいいけど、国立公文書館にいって証拠を探してこいや。

677 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:09:36 ID:ZpBiXSu/
>>669
そうか、よかった。
(男系の意味とりちがえてて)今までの議論無意味だったのかと
本気で心配した。

678 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:10:09 ID:+woToKAZ
英国王室もやっとこさ1000年だべ
やっぱり日本の皇室がぶっちぎり

679 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:10:52 ID:4cfdPcxY
>>635
日本人は記録マニアだからな。
あまり科学的な根拠を求めるとみな疑心暗鬼になるぞ。
それこそ君の両親や祖父母と名乗っている人も血がつながっている保障がなくなるし。

どうしてもというなら遺伝子解析でも行うしかないが。

680 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:10:58 ID:y4CSXWES
チンチン>>>>>>>>>>>>>>マンコ
証明されたか

681 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:11:09 ID:1BPPDoxI
>結構、国や民族は眼に見えない何かに支配されてるのかもなぁと考えたもんだ。

自分も貴方と同じ事思っていたよ。
これで愛子様が天皇になるなら日本を守ってきた神々が・・・(((゚д゚;)))





682 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:12:06 ID:bV51dsoc
男系が守られるのか
妥当だな

683 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:12:11 ID:USX6guY9
>>664
天照大神は、母なる大地ってことで特に違和感はないです。
「初代天皇が男性だったから」ということでいいような気がする。
ただ、それも男尊女卑から来ているような気がするが。

眠くて頭が回らないが、天皇の子であることだけだったら、
天皇が男である必要もないわけで、初代が男でも娘が天皇でもいいような
気がしてきた。
遺伝子問題が感覚的にわかっていたのもあるだろうが、
やっぱり、男尊女卑なのかなあ。
生理の血の問題だろうか?原始人にとって、出血はかなり不気味だったのかも。

684 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:12:37 ID:qiAsIE39
>>672
それなら、GHQが去った後にさっさと
旧宮家を復活させれば良かっただけの話。

本当は、戦前からちゃんと宮家の降下の案が検討されていて(維持費がかさむので)
GHQが憎まれ役を買ってくれたのを、これ幸いと支持したのね。
(もちろん、11宮家とも一切合財降下させるという案ではなかったが・・・)

685 :653:05/01/23 06:12:40 ID:/hwLl5Px
ごめん、「男系が途絶えそうになった例」でした。>>653

686 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:12:48 ID:VvCkBaA0
でも、秋篠宮様が毎晩がんばれば解決じゃん。

687 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:12:53 ID:4cfdPcxY
>>678
英国王室なんてブツ切れもいいとこ、フランスやら何やらクロスしまくり。

688 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:13:14 ID:ys5Gvtru
>>681
いや、だから女性天皇は今までもいくらでも例があるんだってば。
前例のないのは女系天皇のほう。

689 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:13:27 ID:fFDWnGV8
>>668
> しかし、それはやはり国民の理解が得にくいだろうな。
> どういう形にしたら良いのだろう。うーん。

「天皇陛下も皇太子殿下も、皇室の伝統を守ることをお望みです」
と宣伝できれば大丈夫だろう、多分。
ご自身で会見して国民に語りかけてくださればベスト。
天皇陛下はまず大丈夫だとして、皇太子殿下が…
どう考えておられるのやら。


690 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:14:14 ID:AC0McUd0
天皇の戦争責任に賛否両論があって当然。
それをオープンに論議できない雰囲気(自主規制も含めて)がある日本は
結局、言論の自由が保障されてないんだね。
たしか、世界の言論の自由ランキングで日本がトップレベルでなかった理由に
皇室への言論の自由が制限されてるのが大きな理由だったと記憶する。

691 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:14:21 ID:x5e6mwlQ
>>639
てか皇室養う額なんてほとんど国内消費だし大したことないべ。
国民一人一人がジュース一本分我慢すりゃいいだけのこと。

692 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:14:27 ID:9ldiG72e
>>681
いや、女帝即位だけだったら、前例もあるからいいのでは?
その次の天皇をどうするかで、伝統を違えるかどうかという話になる。

693 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:14:52 ID:IHsug0Hu
>>683
男尊女卑とか、平等論言い始めたらきりないだろ。

694 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:15:21 ID:/6/nLJSF
宇多天皇という先例があるよな。
臣籍降下した人間が天皇になるのは。

695 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:15:51 ID:QPpgVtOL
「つなぎの女帝」は歴史上何人もいたわけだから、
まずは旧皇族の青年を何人か養子にして
その子供の世代から皇位継承権を持つようにすれば?

696 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:16:28 ID:OjU8gcjM
>>635
基本的には一緒。
天皇制は土人の習俗だよwww

697 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:17:35 ID:4cfdPcxY
>>683
>やっぱり、男尊女卑なのかなあ。
>生理の血の問題だろうか?原始人にとって、出血はかなり不気味だったのかも。

多分単純に効率の問題。男を中心に増やした方が楽。
特に一回の出産に一人とか二人(昔なら)となった霊長類ではね。

698 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:17:52 ID:vk9JIObm
旧宮家の人って普段どんな生活してるんだろ?
サラリーマンやってたりするのか。
でも、皇室復帰に前向きとか言う人もいるみたいだから
案外今の皇室に近い感じの生活なのかな。
(普通の生活してたら、皇室の生活には抵抗感あると思う。)

699 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:17:54 ID:ZpBiXSu/
>>681
愛子様自身は男系

700 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:18:46 ID:qiAsIE39
>>694
その通り。ただ宇多天皇は、光孝天皇の息子なので
臣籍降下したとはいえ、元の身分は親王だったのよね。

701 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:19:09 ID:pfVKt2HH
皇室は象徴であって政治はしないが鉄則だ。
で、こんな状態。

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | さすがに騙された方が悪いとは言えんな…  |
 \                           /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         。O                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     __,,,,_                  ,. -ヘ'ー-:='''''''::、.     |  ハーバード東大オックスフォード
   /´      ̄`ヽ,            ノンン_'"ミミ,::、::::::::::>、    |  外務省キャリア組。こんな素晴らしい
  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ         ,/≡('''ミ≡≡-彡::::彡彡、  |  経歴の私が、来る日も来る日もカタワと
  i  /´    u  リ}         l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、 |  年寄りのお守りばかりってどういう事?
  |   〉. u -‐   '''ー {!          )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; |  私、電化みたいなチビで気持ち悪い男
  |   |   ‐ー  くー |          ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡 |  は気にくわなかったけれど、プリンセス
  ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}           {"~゚ゝ) 、' ゚~`  ゙ヾ'ゝ{:i  |  として外交できるって言うから結婚して
  ヽ_」 u   ト‐=‐ァ' !            l   ,.! 'ヾ     j、//  |  差しあげたのに、話が違うんじゃ
   ゝ i、   ` `二´' 丿            '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ∠  ございませんこと!?
    .r|、` '' ー--‐f´  ドキドキ       . \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|    \_______________
   / | \    /|\_           .  /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __
/ ̄/  | /`又´\|  |  ̄\        , ''''ヽ  `、::.    ヽi.    ̄`-、
                      ,.-'"~   \  `ー-、 ノ l

702 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:19:53 ID:HmpIAAbM
要するに愛子様を継体天皇にするか、どうかか

703 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:19:58 ID:OfwmLz7R
「〜である」から「〜であるべし」を導くことは出来ない。
「長い伝統だから」っていうのは、その伝統を続ける理由にはならない。
纏足や食人、女子割礼なども「長い伝統」であるから。

704 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:20:16 ID:VXSQkP3D
>695
その話をしてるわけだが。

705 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:20:22 ID:+woToKAZ
>>698
JOC会長の竹田宮さま
http://www.joc.or.jp/stories/specialinterview/20040701takeda.html

竹田宮○子さま
http://www.calida.co.jp/person/vol001.html
http://www.privatelife.jp/takumi/flower.html

706 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:20:35 ID:QPpgVtOL
>>698
復帰候補の青年達の見栄えが案外よかったりしたら、
ミーハーなおばちゃん達なんかはあっという間に
「養子賛成!××さま〜!」になったりしてな。

707 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:20:35 ID:/hwLl5Px
このさい、男尊女卑とか男女三角とか平等とか関係ないだろー。
女系になったら、最初の天皇家の血統が失われるってことが問題なんで。


708 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:21:19 ID:bZnnK7ou
>>683
初代が男系継承を強く意識できていたのなら別段問題はないと思いますよ。
まぁ、そこまでいくと仮定に仮定を重ねすぎで論にならないと思いますが。
普通に考えて父親が初代天皇ならそれを受け継ぐのは男じゃないですかね。
普通始祖が男でそれを受け継ぐのは女だという発想は生まれにくいと思いますよ。

709 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:21:23 ID:ys5Gvtru
>>703
だから伝統を続けるかどうかの議論になっているわけだが?

710 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:21:28 ID:9ldiG72e
皇籍復帰したら、みっちり帝王学と、プロトコール(国際儀礼)と
乗馬と、テニスと、和歌と…教え込まれるんだろうなあ、大変だ。

711 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:23:14 ID:ZpBiXSu/
>>710
たぶん、元々やってると思う。
降下したからと言ってそんなすぐ(ごくごく普通の)一般人みたくなるわけじゃない。

712 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:23:24 ID:VvCkBaA0
>>701
次からは、ほどほどにお馬鹿で若くて安産型で
お色気たっぷりでセクース大好きな人をお妃にすべしという、教訓ですか?

713 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:23:29 ID:4cfdPcxY
>>703
>纏足
>食人
>女子割礼
命に関わったり、身体的に大きなダメージを与えられるなど、
重大な人権上の問題があるからだろ。

皇室ではそこまでの人権上の問題が発生してない。

714 :ていていた〜 ◆/TEIX1Xung :05/01/23 06:23:33 ID:6roVLJXh
test

715 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:23:46 ID:WWR9ApWj
政治的な意図を感じる
皇室も操る予感

716 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:24:02 ID:IHsug0Hu
>>710
旧宮家でも熱心なところは、帝王学、乗馬、テニス、和歌、儀式の作法
すべて叩き込まれてる。

717 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:24:15 ID:OjU8gcjM



ほ〜んと土人の国だな。




718 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:24:51 ID:LSldinuB
>>617
遅レスだが、男系・女系という概念は民間人・華族・皇族という概念とは
無関係な概念だから。直系・傍系とも独立した概念。

臣籍降下した元皇族の男性の男系の子孫の範囲は限りなく広くなってしまうから、
だからこそ旧十一宮家の男子というのが意味を持ってくる。

言ってみればこの家系は室町時代からずっと待機スタンバイしてる
男系男子の「スペアの家系」だから。

光格天皇のような実際の出動例もある^^;



719 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:24:53 ID:pfVKt2HH
 天皇家(♂) 小和田家(雅子♀)
     XY      XX
         ↓
     小和田家(愛子♀)
         XX

性染色体にはXとYがある。
男性XY 女性XX という風にだ。
ほかの男性の配偶者が皇室に混じると
父系染色体のYがほかの家のYになってしまう。
つまり皇族の貴重なY血統が消えてしまう。

天皇家独特の貴重な、本当に貴重なY染色体は
遺伝学の定義でさかのぼれば何万世代も続いている。
現時点で天皇家独特の貴重なY染色体は
女性である愛子様に受け継がれていない。

 天皇家(♂) 小和田家(雅子♀)
     XY      XX
         ↓
     小和田家(愛子♀)  よくある鈴木家(♂)
         XX         XY
              ↓
            鈴木家(♂)
              XY

血統がどこにでもいる鈴木家のY染色体に置き換わってしまう。
血統を守るポイントはいかに皇族のY染色体を守るかだ。
短期間の男子天皇の空白を埋めるため、
女性天皇はかつて存在した。
が、それはあくまで皇族から男子が生まれるまでの
短期間・ワンポイントリリーフだ。

720 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:25:53 ID:bZnnK7ou
>>707
血統はあまり重要ではない

721 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:26:27 ID:4cfdPcxY
>>712
>お色気たっぷりでセクース大好きな人をお妃にすべしという、教訓ですか?
昔は側室としてまさにそういう人をイパーイ用意したんだけどね・・・

722 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:27:06 ID:/hwLl5Px
>>718
やっと日の目を見るんだな。
高円宮さんは公務が多くて過労死みたいなものだったらしいから、
皇族も、もう少し増やしたほうがいいと思う。
現、皇太子、雅子妃はあてにならないので。

723 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:27:07 ID:QPpgVtOL
どじん 0 【土人】
(1)原住民などを軽侮していった語。
(2)もとからその土地に住んでいる人。土着の人。

(2)の意味で日本の「土人」ではない人がいっぱいいそうだな。

724 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:27:37 ID:neJvxX1q
ドス子がさっさと男児を産めばいいんだよ。
しかし、殿下もとんだ貧乏クジを引いたもんだな。
よりによってドス子とはよ。。

725 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:28:01 ID:pfVKt2HH
性染色体にはXとYがある。
男性XY 女性XX
ほかの男性が混じると父系染色体のYが消えてしまう。
つまり貴重な皇族Y染色体の血統が消えてしまう。

北朝鮮の偽遺骨で活躍した親子鑑定のミトコンドリア遺伝子がある。
ミトコンドリア遺伝子が何万世代前の母から受け継がれる。
だから母子関係は、ミトコンドリア遺伝子をチェックすれば特定できる。
母のミトコンドリア遺伝子と子のミトコンドリア遺伝子が一致する。→母子
母のミトコンドリア遺伝子と子のミトコンドリア遺伝子が一致しない。→非母子
逆に言うと、父方からのミトコンドリア遺伝子は
赤ちゃんの代ですべて消されてしまう。

それと同じような父方からだけ受け継がれる特殊な染色体がある。
性染色体のYがそれで特殊な父系遺伝をする。
性染色体のYは何万世代前の父から永遠に男子へ受け継がれる。
古代の天皇から確実に受け継がれるのがY染色体だ。
ほかの男性が血統に混じると、
この天皇のY染色体がほかの男性のYに置き換わり、
元の天皇のY染色体が追い出されて、
天皇の血統は絶えてしまう。

  天皇の頬の内側を綿棒でこする。
  その綿棒には天皇の粘膜細胞が付着している。
  その粘膜細胞を酢酸カーミンという染色液で染める。
  顕微鏡でのぞくとY字型の小さな赤い物質が見える。
  これが何万代も続く天皇父系の遺伝物質の正体だ。
  このY字の遺伝物質は「最古の王家遺伝物質」として
  世界遺産に申請できるんだぞ!(旧宮家もY染色体を持っている。)

皇族の貴重なY染色体を守るために、女性天皇は反対だ。

726 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:28:32 ID:3orZ10+c
>>695
タイトルどおりだろw

727 :718:05/01/23 06:28:51 ID:LSldinuB
だから今回>>1の案が実現したら、

宇多天皇(臣籍降下から復帰)と光格天皇(傍系男系相続)の
合わせ技みたいな感じだね。

728 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:30:10 ID:qiAsIE39
事象だけ見れば、男系相続とY染色体の話は同じなのだが
染色体で論じるのは、好きではないなあ。


729 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:30:15 ID:vk9JIObm
>>705
ありがとう。ちょっと浮世離れぎみの皇室の方々にくらべると
やはり随分身近な印象です。(それでもかなりセレブな雰囲気ですが)

「開かれた皇室」って言われて久しいけれど、
もし旧宮家復帰!なんてなったら
良いきっかけになりそうな気がしたり。

730 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:30:16 ID:pfVKt2HH
男系の王室が女帝になる。
外国は馬鹿にして女帝をからかう。
男系の王室が女帝になれば、外国政府は日本を蔑視する。
当然、訪問先で失礼な待遇を受ける。
かつて男性が絶えたスペイン王室のように。

スペイン王室は女しか生き残らなかった.
それで外国から軽蔑の対象になり、絶家の扱いになった。
そして、スペインは外交関係で困ってしまい、
外国から暖簾分け(のれんわけ)で外国の血統の王室を輸入した。
日本で言えば、皇室が絶家したので、
天皇晩餐会に出席した江沢民の由緒ある子孫を使い、
東京千代田区の皇居で江王朝を再構築するようなものだ。

事実上、スペイン王室は滅亡した。
現在のスペイン王室は
外地から輸入した外様大名だ。

731 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:30:42 ID:OfwmLz7R
>>713
たしかに纏足とかは、例として偏りがあったかもしれんが、
身体的リスクが無いことは、伝統を続けていい理由にはならん。
例えば、女子社員のお茶酌みなど。

732 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:30:47 ID:bZnnK7ou
こう言ってはなんだが
たぶん今の天皇は神武のY染色体を持っていないと思う。
だからどうというわけではないが
下手にY染色体論を広げられると
科学的に証明された時の波紋が大きすぎると思われ。
単純に神武の子孫ということで問題ないと思うけど。

733 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:31:03 ID:J7bmgL6h
秋篠宮も、批判してるひまがあったら自分が男産め。

734 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:31:12 ID:neJvxX1q
>>730
ヨーロッパの王室なんかみんなそうだろ >外地から輸入した外様大名だ

735 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:31:32 ID:QPpgVtOL
>>726 ああ、そうなんだけど、ポンと出て来た男をいきなり
天皇として認められないだろっていう人がいるからさ。
養子本人ではなく、その子供からならいいのでは、ってこと。


736 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:33:11 ID:bZnnK7ou
>>731
お茶組を伝統とは笑止

>>730
そういう事例もあったんですね。
この前他スレで質問したら根拠なく
外国での扱いは変わらないと
答えられてしまったので
困っていました。
ありがとうございます。

737 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:33:29 ID:tv8Z5PeK
思ったんだけどさー、愛子たんにつなぎの天皇として即位してもらって、
お相手に旧宮家から愛子様に丁度いい年頃の旦那をもらえば万事解決だべ?
それが良くね?個人的によく知らねえ人が天皇になるよりはそっちのほうがいいなあ。
愛子たんに男子を産んでもらえばいいんだよ。旦那は旧宮家の人なんだから
男系にこだわる人でもばっちし。愛子たん万歳!

738 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:33:35 ID:LSldinuB
>732
まあY染色体が絶対に重要!!!というところよりも
「男系相続っていうのはこういうことだ」っていうのがXY使うとわかりやすいから
使うっていうのがかなり大きいと思う。

まあ、Y染色体は重要なんだけど^^;


739 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:33:46 ID:fFDWnGV8
>>730
ヨーロッパの王室は、江戸時代の大名みたいなものでしょう。
上杉家だって、景勝の血が絶えた後は吉良家から養子を取り、
さらにその子孫も絶えて秋月家から養子をもらってる。

740 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:33:53 ID:/hwLl5Px
>>734
日本は純粋培養だから貴重なんだよな。

741 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:34:13 ID:4cfdPcxY
>>725
ミトコンドリアDNAは実は少しずつ変異が加えられているという話。
でないと、人類の殆どが全て同じミトコンドリアDNAになってしまう。
Y染色体もいろいろ研究中。

よく言われるのが、Y染色体はX染色体が変異してできたもの。
つまりメスが本来の生物の姿であって、オスはみんな変異体。
実はメスだけでも生殖も可能(原理的には)。
よってオスはその存在感を示すため必死に世界を支配しようとするのかもしれない・・とどっかで聞いた。

742 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:34:26 ID:EzR6kTk3
室御一行様★アンチ編★part164
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106357764/l50

1 :可愛い奥様:05/01/22 10:36:04 ID:/IWknnSY
◆使い方
 アンチのための井戸端サロン。やんごとなき皇室について何でも。
 >>920さんが次スレ立て宣言&誘導をお願いします。
 E-mail (省略可)[sage]進行でよろしく!
◆このスレの目的と理念
 望ましい皇室を追求するためには決して現状追認しない(=アンチ)。
 皇室報道(写真、文書、映像)や事実を基にしてあれば何を議論してもよい。
 他スレで雅子批判をするのを自粛する。
◆このスレで拒否される人
 ヲタ、ファン、マンセー、荒らしによるコピペ。
 闇雲で意味の無い雅子さんマンセーなお方、及び繰返しカキコする人。
 雅子さんをマンセーする為に、他皇族を意図的に叩く人。
 理不尽な誹謗中傷を皇族に向ける人。
   以上に該当する人は速やかに退去してください。
前スレ 
皇室御一行様★アンチ編★part163
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106272052/

それ以前の過去スレは、こちらで見られます。
【ドス様研究の参考資料】 http://s03.2log.net/home/dosukoi/
【宮内庁のHP】 http://www.kunaicho.go.jp/


743 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:34:42 ID:HhE/N2k7
なんかさ〜、いっそのこと、今上天皇のクローンつくれば?
技術的には作れるわけだし。
思い切って。

744 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:34:45 ID:qiAsIE39
ちなみに、ソースによれば男系相続と
はっきり決まったわけではないんだよな・・・。

「議論の行方次第で、皇室伝統の歴史的転換となる「女系継承」容認に傾く可能性もある。」

とも書いてあるし。まだまだ分からないね。

745 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:34:53 ID:pfVKt2HH
ローマ法王が他国を訪れるとき
その国の元首がローマ法王の元まで会いにいくのが慣例だが
唯一日本に来た時だけ皇居まで訪問して
世界中で話題になったってエピソードもある。


★豆知識★(コピペ)

アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は
1、空港にて燕尾服で出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える

1が適用されるのは世界で3人。
ローマ法王・英国君主・天皇陛下、たったこの三人

2が適用されるのは大国の元首級
日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。

3は小国の元首級

4は外務大臣クラス(ちなみに韓国大統領はココ)

746 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:35:06 ID:ZpBiXSu/
遺伝子論はもういいって。
歴史的な話で議論してるのに、たとえ男系擁護でも遺伝子で語られると
邪魔されてるような感じだ。てか染色体で男系がいいとかいう話じゃないし、そもそも。

747 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:35:53 ID:xRl7RNAx
2,30代の養子を迎えたら過去の恋人、女遊び、風俗遊びが
週刊誌に暴露されるな。

748 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:35:55 ID:/hwLl5Px
>>741
かわいそうだから、やっぱり男系でいこう。

749 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:36:03 ID:ys5Gvtru
>>737
だから、ふつうに養子にすればいいんだから
婿養子にする必要はないんだよ。
旦那の押し付けは愛子がかわいそうだろ。

750 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:36:24 ID:IHsug0Hu
養子による男系の維持は、大賛成なのだが、一つ問題がある。
というのは、養子になるお方は突然皇室に復帰するわけで、知名度が低い。
だから、結婚直前に養子になるのではなく、
ある程度前に婚約をして、復帰しておくのが良いかと思う。

751 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:36:52 ID:HmpIAAbM
>>737
だからその話だってばw

752 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:37:01 ID:OjU8gcjM
万世一系とかいったて、どうせどっかで、どこぞの馬の骨の精子が混ざってるんだろうよ。
ま、石ころだって御神体になれるんだからいいけどwww

753 :徳川宗家:05/01/23 06:37:19 ID:QxfMyx70
現徳川宗家・徳川恒孝(元日本郵船副社長)
父親:松平一郎(元東京銀行頭取・会長)
母親:徳川豊子
父方祖父:松平恒雄(元駐米大使、元参院議長)
父方祖母:侯爵鍋島直大(元駐伊公使、元式部長官)
父方曽祖父:松平容保(会津若松藩主)
母方祖父:公爵徳川家正(宗家・元貴族院議長)
母方祖母:島津正子(公爵島津忠義元・薩摩藩主娘)
母方曽祖父:公爵徳川家達(宗家・元貴族院議長)
妻:寺島幸子(伯爵寺島宗従娘)
子供:家広・美子・典子

754 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:37:32 ID:bZnnK7ou
>>749
>>750の理由からもやはり愛子様との婚姻は可能な限り望むべきかと

755 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:37:32 ID:fFDWnGV8
染色体の話はロマンが感じられなくてつまらない、個人的にはね。
皇室の歴史は萌え要素いっぱいの大河ロマンですよ。
他国との交流が薄いのに、これほど豊かな歴史をもてた日本の存在は奇跡的。


756 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:38:25 ID:/hwLl5Px
>>750
子供の時に養子にするのが一番理想的。
皇太子が天皇に即位して逝去するまでには、まだ間に合うし。

757 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:38:50 ID:qiAsIE39
>>755
逆に薄いから、豊かな歴史を持てたのかもしれんね。

758 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:39:42 ID:pfVKt2HH
>>741
>ミトコンドリアDNAは実は少しずつ変異が加えられているという話。
>でないと、人類の殆どが全て同じミトコンドリアDNAになってしまう。
>Y染色体もいろいろ研究中。
>
>よく言われるのが、Y染色体はX染色体が変異してできたもの。
>つまりメスが本来の生物の姿であって、オスはみんな変異体。
>実はメスだけでも生殖も可能(原理的には)。
>よってオスはその存在感を示すため必死に世界を支配しようとするのかもしれない・・とどっかで聞いた。

昆虫とか鳥類はY染色体≠オス

759 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:39:43 ID:bZnnK7ou
>>752
その通り。
「万世一系である」ことが大事。

760 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:40:08 ID:ys5Gvtru
>>754
>>750は意味不明。
旧皇族の青年の幼児を現皇族の養子に迎え、愛子の次の天皇にすればいいだけ。

761 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:40:48 ID:OjU8gcjM
>>745 ホワイトタイ来たー
夜郎自大のウヨクキタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!
それってソースねえんだろwww





762 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:42:13 ID:vk9JIObm
>>756
なんか天皇家が子供を奪っちゃった。。。みたいな
印象にならんだろうか。死別した、とかならまだしも。

成人(成長)してから養子だと、本人の意思確認もできるから
その点は問題ない。

763 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:42:26 ID:HmpIAAbM
万世一系にしぼって、あとはいらん注釈や教義を持たなかったのが長持ちしてる理由かも

764 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:42:33 ID:T/RwwU4V
有栖川の宮の末裔と名乗る詐欺野郎を連想してしまった

765 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:42:34 ID:bZnnK7ou
>>760
愛子様の養子だろうと養子は養子。
外から来た人間に変わりはない。
それよりは現皇室と直接繋がることになる
愛子様との婚姻は一般にも受け入れられやすいと考えられる。

766 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:42:35 ID:pfVKt2HH
>>761
米国大統領だけでなく
米国の国会議員全員が燕尾服を着て
空港で天皇陛下を出迎えた。

767 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:43:09 ID:tv8Z5PeK
>>749
良く知らん人が天皇になるよりは愛子たんが天皇のほうがいい。
つーか、俺としては男系なんかには特ににこだわりはないから別に愛子たんに
男子が生まれなくてもそれはそれで構わんや。

768 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:43:15 ID:u+e57+g/
>>761
俺は、信頼ある上司にホワイトタイの話を聞いたことがある。


769 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:43:44 ID:4cfdPcxY
>>755
当時世界の数分の一を支配したモンゴル帝国軍を蹴散らしたり、
眠れる獅子だった清に戦争しかけたり、
大国アメリカに正面から弓引いたり、
それなりに派手にやってるけどね。交流というか戦争だけど。

770 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:44:01 ID:ys5Gvtru
>>762
うむ、その観点は重要かも。
たしかにアカヒはそう煽るかもしれんな。

771 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:44:10 ID:ZpBiXSu/
しかし源頼朝、足利尊氏、織田信長、徳川家康、明智光秀、
黒ちゃんこと黒田さんや細川元首相に至るまで
天皇家を祖とする人ってほんと多いよ。


772 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:45:15 ID:QPpgVtOL
どーーーしても敬宮内親王殿下を天皇にしたい方々もいるだろうしなあ。
難しいね。すぐに結論は出ない、というよりも性急に事を運んで欲しくない。
内親王しかいない今の段階で男系保持のために旧皇族男子の血を、となると
内親王殿下は結婚相手をご自分で決められないということになる。
やっぱりまずは宮家に青年養子、その息子達の世代にお任せしたいなあ。

773 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:45:15 ID:3orZ10+c
>>762
それと、愛子さんが男の子を産んだときも一波乱ありそうな気がする

774 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:45:51 ID:KKzr+aSS
天皇陛下ばんざーい!!!!!!!!!
やっぱり小泉すげーや!産経すげーや!
感動した!!!!!!!!!!!!!!

775 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:46:09 ID:OjU8gcjM
>>768
伝聞以外のソースを見かけたことがないなw



776 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:46:47 ID:bZnnK7ou
>>767
男系相続が成らなければ未来永劫
愛子タマ(*´д`*)ハァハァ 
のようなことができなくなるんですよ。

あなたは
愛子タマ(*´д`*)ハァハァ 
ができるからいいでしょうが

我々の子孫から
愛子タマ(*´д`*)ハァハァ
のようなことをする権利を奪うことはできません

777 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:46:56 ID:4cfdPcxY
>>771
>織田信長、徳川家康
だから・・・・ダウト
特に信長は生きていたら朝廷を滅ぼしかねなかったかもね。
それはそれで面白そうな国ができていたと思うが。

778 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:48:15 ID:ZpBiXSu/
>>777
系図上はダウトじゃねえ。
それとも豊臣秀吉あたりと勘違いしてるのか?

779 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:48:25 ID:bLkx5zqG
雅子に産み分け技術を適用しろ、子供を生むマシーンだと思え

780 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:48:36 ID:3orZ10+c
>>777
源頼朝は、やはり清和天皇の血筋、ってことは、ほぼ明らかなの?

781 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:48:39 ID:ys5Gvtru
>>767
わからんヤシだなあ。
愛子の次の話だって。

782 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:50:14 ID:ylqE8LrB
>>779
それをやって失敗したんだろうが・・・マッタク

783 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:50:38 ID:4IN/1NsQ
家康は山賊の子孫

784 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:51:11 ID:tv8Z5PeK
>>776
↓以前書いた俺の意見。この考えはこれからも変わらんよ。

男系だ女系だのってくだらない。
天皇の価値は万世一系だけではない。
途中で系統が切れようがどっかで他国の血が入ろうが
そんなことは所詮どうでもいい。
大事なのは日本が二千年の永きにわたり天皇というものを大事にしてきたということだ。
そして天皇も二千年の永きにわたり国民を慈しんできた。
この関係、この信頼こそが日本の宝だ。
どんな他の国にもない、どんな他の国民も持ち得なかった日本だけの素晴らしい財産だ。
天皇の万世一系が素晴らしいのではその血の純粋性ではない。
本当に素晴らしいのは天皇と国民とで永きに紡ぎ合ったその繋がりの深さなのだ。

よって、将来、国民を愛し、そして国民に愛されるであろう愛子様ならば天皇の座に遜色なし!

私は喜んでお迎え致します。

785 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:52:10 ID:4cfdPcxY
>>778
徳川家康の新田子孫説は限りなく怪しいというか系図買いの資料がいくらでも。
信長も実のところどっかの寺だか神官だかの出じゃなかった。自称桓武平氏だけどさ。

786 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:52:11 ID:3orZ10+c
>大事なのは日本が二千年の永きにわたり天皇というものを大事にしてきたということだ。

これ、ほんとうかよw

787 :あった?:05/01/23 06:52:36 ID:/hwLl5Px
>>761
ttp://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html
天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)
> アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)

 っつーわけで、天皇陛下が一番偉い。
 と、まで言わないが、世界で2トップのうちの一人なのよ。いや、マジで。
そんな訳でエリザベス女王だって天皇陛下と同席するときは上座を譲るし、
当然アメリカ大統領だって空港へホワイトタイで出迎えます。

 ちなみにアメリカ大統領がこの歓迎の仕方をするのは、
天皇陛下とローマ法王と英国君主のみ。
 アメリカ大統領に最敬礼させられるのはこの3人のみといったほうが判りやすいか?

 ついでに言うと現存する最古にして最後の皇帝。
 文化的にも世界遺産並。


788 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:52:52 ID:u+e57+g/
>>775
レスは取材した内容を正確に報じたものであり、レスの内容には自信をもっている。
公共の掲示板を使った一方的な誹謗(ひぼう)中傷で見過ごすことはできない。
謝罪と訂正レスを要求する。


789 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:52:56 ID:g3kVTK7a
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku1.html
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nanboku4.html

こういう話があるぐらいだからY染色体とかこだわっても仕方ない。
万世一系「風」の伝統が保たれれば誰でも良い?

790 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:53:20 ID:zTJuQS6h
OjU8gcjM
全部引っかかってないみたいだが、まぁチョンっぽいな
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=OjU8gcjM

791 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:53:27 ID:ys5Gvtru
>>784
>>781

792 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:54:22 ID:x5e6mwlQ
>>783
大権現様に失礼だな、罰が当たるぞ!

793 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:54:29 ID:jPiciTV3
よーわからんけど愛子たんと結婚する人を
天皇の養子にするってこと?

794 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:55:18 ID:OjU8gcjM
>>787
リンク先がソースだと思うほどID:/hwLl5Pxは無教養です(絶句)
ウヨク=ヴァカwww

795 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:56:47 ID:l5OviSwW
天皇家は40女の我侭とヘタレぶりに引っ掻き回されてるんだから、
何も愛子ひとりに女帝への道を開くことはあるまい。
紀子妃が今年中に懐妊するかもしれないし。
愛子みたいな官僚の孫次々期天皇になるのは反対。

796 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:57:31 ID:zTJuQS6h
夜郎自大で土人なのはお前等だつーの
言われて悔しいからって真似すんな
まさに夜郎自大の土人だよ

797 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:57:36 ID:+bufbcjf
うちは清和源氏の傍系(つまり清和天皇の末裔)なんだが、俺も養子の話があったら
断る理由がない。

798 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:57:45 ID:tv8Z5PeK
>>786
おや、知らんのか。
以前から「男系じゃないくらいなら天皇家(゚听)イラネ」と言ってるヤシらは
本当に日本人かどうかあやしいと思ってる思ってるんだがおまいもそのクチかい?

799 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:58:15 ID:rIP4DD+8
>>787
確かに世界遺産並みのブランド力はあるが、最古の皇帝じゃないぞ。
天皇が皇帝として世界に認めらたのは明治に入ってからだ。

800 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:59:24 ID:KKzr+aSS
旧皇族から養子を迎えて
出来れば内親王の中のどなたかと結婚した方が天皇に即位するべきかな。
結婚相手を強制するわけにはいけないから出来ればだけど。
他は三笠宮家、常陸宮家、秋篠宮家に養子に入って宮家を継承すればいいかな?
10数人の中に3、4人なら復帰する意思のある人もいると思う。

801 :名無しさん@5周年:05/01/23 06:59:38 ID:u+e57+g/
>>794
客観的かつ公平中立であるべき公共掲示板において、
長時間にわたり自己弁護に終始するレスをし、
当方の言い分を無視する貴殿の発言姿勢は、重大な疑問があります。

貴殿の上記行為について厳重に抗議するとともに、ただちに訂正と謝罪のレスをするよう要求します。

802 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:00:50 ID:zTJuQS6h
>>799
聖徳太子が認めさせてるよ
西欧に認められないと駄目なんて、変な事言うなよ

803 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:02:25 ID:ZpBiXSu/
>>785
まあ確かに眉唾ものだけどね。

804 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:02:27 ID:3orZ10+c
>>798
ちゃうちゃう。そういう意味じゃなくて。
「日本が二千年の永きにわたり天皇というものを大事にしてきた」と言われると、
果たしてそうか?と思っただけさ。

805 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:03:54 ID:OjU8gcjM
>>796
誰に言ってるの?火病って、ひとり相撲ですかwww

>>801
あさぴーのマネはやめれ。

806 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:04:15 ID:9/gECW1g
>>797
その程度は掃いて捨てるくらいいるから無理だと思う。

807 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:04:49 ID:ZpBiXSu/
>>797
書き込みできなくなるが、がんばれ。

808 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:05:09 ID:jPiciTV3
成長の様子を誰も知らんような養子が
イキナリ天皇になったら国民が引くだろ
養子+愛子たんの子でソフトランディング狙ってるんじゃないの?

809 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:05:23 ID:1q86JUYj
>>798
俺はおまえがチョンだと思うんだよな。

810 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:05:42 ID:zTJuQS6h
>>804
大袈裟な言い方をしてるからって突っ込んでやるなよ
2000年続けてるって事は大事にしてるって事だよ
中国なんて殺しまくってんし

811 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:05:43 ID:3orZ10+c
>>785
織田信長は、源平交代説にのっかって桓武平氏を自称したのかな

812 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:06:37 ID:tv8Z5PeK
>>795
お前みたいのがまさに非国民だな。


 そもそも、皇太子殿下も妃殿下も、聡明な方なのだ。
その皇太子殿下ご自身が、妃殿下の人格が「否定されることがあった」とおっしゃった以上、
 まさに、それが、あったのだ。
ttp://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=22

813 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:07:40 ID:XKPtQicT
さきほどのTBSの時事放談での松本健一の妄言、ビデオ取られた人是非うpしてください。




814 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:07:49 ID:zTJuQS6h
>>805
つーか、段々ファビョってきてんじゃん
もう、人格変えるのが保てなくなってきたか?
ウザイから半島サイトに行けよ

815 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:08:43 ID:1q86JUYj
普通の国民は皇室に興味はないから
天皇皇后両陛下が養子を迎えると仰れば反対しませんよ。
女帝案に反対しなかったのと同じように。
反対する奴はチョンか社民系の糞フェミのみ。

816 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:08:46 ID:ZpBiXSu/
煽り気味に系図の話もってたらちゃんと歴史の議論も混じってきて
正直嬉しい(*´▽`)

ウヨサヨじゃなくて歴史的に決めてね。

817 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:09:00 ID:ys5Gvtru
>>808
敬宮が納得して婿養子を迎えればいいけど、あの夫婦の子どもだからなあ。
無理に押し付けないで、旧皇族の青年を養子として皇籍復帰させて、
その子どもは生まれたときから皇族という形にして天皇にさせれば
その問題はクリアできるのでは?

818 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:09:03 ID:3orZ10+c
なんか混沌としてきたなw

819 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:09:06 ID:g3kVTK7a
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku1.html
北朝は後円融天皇の系統も、伏見宮家も、全て、足利義満によって滅ぼされた
のです。そして、それ以後の「北朝」系は、足利義満の血を引く者が継承した
のです。
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nanboku4.html
睦仁親王とすり替わった「何者」かが、「明治天皇」として即位したと。そし
て、睦仁親王は父・孝明天皇同様、岩倉具視一派によって暗殺された。

更に大正天皇も明治天皇の子ではなく,大隈重信あるいは田中光顕の子という
説がある。

現在の皇室は実は第7王朝とか。
Y染色体とかこだわっても仕方ない。
万世一系「風」の伝統が保たれれば実は誰でも良い?

820 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:09:24 ID:tv8Z5PeK
>>804
>>810

大袈裟な言い方でもなんでもないが。
日本の歴史上、権力者が天皇の地位を簒奪することは、ついぞ無かった。
あのGHQでさえな。

821 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:11:07 ID:OjU8gcjM
>>814
ニダニダ<丶`∀´>それじゃウリと一緒に半島に帰ろうかID:zTJuQS6h<`∀´丶> ニダニダ

822 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:11:14 ID:06W5gFjF
>>820
ソ連に占領されてたらやられたかもしんね

823 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:13:31 ID:9/gECW1g
>>811
信長も家康も最初は藤原姓を称していたはず。

824 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:13:35 ID:UTkt9iKQ
男系以外は皇統じゃないだろ
皇統無き皇室の継続なんて必然性なんて無いよ

養子はおおいに結構だね


寧ろこのまま女帝さえ認めなければ
皇統の歴史と伝統からすれば、旧宮家復活は必然


そもそもGHQの占領政策による臣籍降下こそが異常事態なんだから

825 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:14:06 ID:vgdIGDa4
通常の染色体は父方、母方あり、それが減数分裂の際に組み換わり、混ざりあう。
しかし、Y染色体は末端部分しか組変わらず、Y染色体は父からしか伝わらない。
ゆえに天皇のY染色体は代々受け継がれしもの。
これを失うことは歴代天皇として遺伝型から外れ、むしろよその父系に乗っ取られるることになる。

Y染色体は歴史とともに受け継がれている。


826 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:14:36 ID:1q86JUYj
>>787の話はソースがない2chの都市伝説だよ。
ただ、世界第二位の経済大国で米国の友好国の
国家元首であられる天皇陛下がそれなりに優遇されるのは当たり前。
だから勘違いしただけの話だと思う。
特にそういう序列はありません。

827 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:14:51 ID:g3kVTK7a
>>797
797にケチをつけるわけではないがこういう話もある。

清和源氏の謎
ttp://www.page.sannet.ne.jp/tsuzuki/seiwa.htm

828 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:15:20 ID:ys5Gvtru
>>824
(男系)女性天皇と女系天皇の違いがわかっていませんね

829 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:16:18 ID:+bufbcjf
すみません、俺、座るとヒザが三つになるんですが、そこの皇位一つくださいな。

830 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:17:05 ID:7xvzCim2
通りすがりのブラジル人3世ですが、このスレを読むと
日本人のアイデンティティーと言う人間の文化と生物の種の本能を
考えさせられて面白いです。

皆さんに質問です、天皇の性って何ですか。

831 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:17:46 ID:zTJuQS6h
>>821
もうちょっと遊んであげようかwww

なんだこれ?最近釣りの仕方でも覚えたのか?おい猿
使いたくて仕方が無いんだろ。けど、ふりーんだよ。日本人に近づけた気がしたか?
そりゃ、よかったな。気持ち悪いつーの
だいたい、日本のサイト利用してんなよ。チョン猿の癖に

皇室にそんなに興味があるか。気持ち悪い粘着野郎だな
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=OjU8gcjM




832 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:18:19 ID:KHTsE01v
まだ、理解してない人がいるようです。
旧皇族の男子が婿養子に入り、その婿養子が天皇になるのではありません。
その婿養子と皇女との間にできた男子が天皇になるんですよ。
皇太子や秋篠宮の次の世代が女子だけだから、その世代を一代飛ばそうと言うことなんですよ。

833 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:18:41 ID:pfVKt2HH
>>797
>うちは清和源氏の傍系(つまり清和天皇の末裔)なんだが、俺も養子の話があったら
>断る理由がない。

【ドイツ】新生児の1割が父親以外の子? 父子DNA鑑定禁止の法改正案、賛否めぐり大騒ぎ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105684683/
【ドイツ】新生児の1割が父親以外の子? 父子DNA鑑定禁止の法改正案、賛否めぐり大騒ぎ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105714099/

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050114i306.htm
◆Mutter hat immer recht http://www.welt.de/data/2005/01/14/387768.html?search=DNA&searchHILI=1
◆Who's My Daddy? http://service.spiegel.de/cache/international/0,1518,336628,00.html
◆Regierung halt nichts von Ausweitung der DNA-Analyse http://www.sueddeutsche.de/deutschland/artikel/962/24938/

夢を壊して悪いけど
あなたは不倫の子だと思う。


834 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:18:48 ID:3orZ10+c
>>829
道鏡かw

835 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:19:22 ID:1q86JUYj
>>824
同意です。
養子は明治以前は普通に認められていたもの。
世襲4宮家(伏見・桂・有栖川・閑院)の当主は
代々天皇の養子になっていたんだもんね。
明治以前の歴史ある制度を復活させるだけ。
女帝ももちろん明治以前にはあるけど女系は一度もない。

伝統なんていらないと言う人もいるかもしれないけど
伝統を放棄してしまったら皇室と言う伝統そのものの存在に関わるよ。

836 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:19:22 ID:1J3jx7NB
>>830
ハートと、モッコリです。

837 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:19:23 ID:tv8Z5PeK
話がループしてるよなあ。ま、いつものことだが。
も一回コピペっとこ。

男系だ女系だのってくだらない。
天皇の価値は万世一系だけではない。
途中で系統が切れようがどっかで他国の血が入ろうが
そんなことは所詮どうでもいい。
大事なのは日本が二千年の永きにわたり天皇というものを大事にしてきたということだ。
そして天皇も二千年の永きにわたり国民を慈しんできた。
この関係、この信頼こそが日本の宝だ。
どんな他の国にもない、どんな他の国民も持ち得なかった日本だけの素晴らしい財産だ。
天皇の万世一系が素晴らしいのはその血の純粋性ではない。
本当に素晴らしいのは天皇と国民とで永きに紡ぎ合ったその繋がりの深さなのだ。

よって、将来、国民を愛し、そして国民に愛されるであろう愛子様ならば天皇の座に遜色なし!

私は喜んでお迎え致します。


ノシ

838 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:19:31 ID:ys5Gvtru
>>832
あなたに決定権はありませんが?

839 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:20:05 ID:UTkt9iKQ
今の女帝論者は、愛子の次をどうするかを議論しないじゃないか
こいつ等は女系「天皇」擁立論者の掌で踊ってるヴァカだよ


やれ、愛子様が天皇になればきゃ可哀相、だの
やれ、愛子様の子供が天皇になれないのは差別、だの


とか云ってる奴等と同じ穴のムジナなんだよ

840 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:21:16 ID:zTJuQS6h
>>826
あーあーいちゃった。
変なのに絡まれてるから、分が悪くなる事はスルーしてたあげてたのに

>>830
その前に天皇の性ってなんだ?

841 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:21:27 ID:zxk2T2lK
644 名前:可愛い奥様 投稿日:05/01/23 05:39:05 ID:z3U5hy/Z
今、ニュース速報+板の皇族スレから来たけど
ここの住人と違って万世一系を分かってない人が多いし、
天皇制なんていらね!っていう人も多いね・・・┐('〜`;)┌

650 名前:可愛い奥様 投稿日:05/01/23 07:06:31 ID:2KViS5qT
>>644
男の人はあんまり皇室に関心ないのは仕方ないかも。


842 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:22:38 ID:UTkt9iKQ
>>828
男系じゃなきゃ皇統じゃないって云ってんだろ

御前こそ区別付いて無いだろ

843 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:23:18 ID:3orZ10+c
>>823
あ、そうなんだ。サンクス

844 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:24:58 ID:7xvzCim2
>>940
天皇制の間違いました。あなた、好きですか?

845 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:25:00 ID:ys5Gvtru
>>842
区別がついているのなら、
男系女帝を認めようと認めまいと関係ないとわかるはずだが。

> 寧ろこのまま女帝さえ認めなければ
> 皇統の歴史と伝統からすれば、旧宮家復活は必然
この部分が意味不明。

846 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:25:20 ID:9wMc7t4y
悪いが

男系に拘るのが気持ち悪い。
歴史はそうしていたと知ってはいるけどね。(継体天皇とか)

847 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:25:26 ID:06W5gFjF
>>832
ようは愛子は天皇になれない?

848 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:26:13 ID:zTJuQS6h
>>841
なんていうスレ?

849 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:27:03 ID:QPpgVtOL
>>842 男系ならば女帝を認める、みたいな定義にすると、
女系って何?男系って何?もしかして性差別?ってフェミが
騒ぎ始めてわけわからんことになるから、
認めないってことにしといた方が一般大衆にわかりやすいってことだろ?

850 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:27:18 ID:OjU8gcjM
やれやれ、粘着ウヨクが来たからそろそろ退散するか。
粘着嵐が二人いたんじゃたまらんだろうしwww
まー、知ってるひとは知ってるとおもうけど、おれの発言の「土人」ってのは
浅田彰のパロだから。浅田は北一輝のパロ(?)って言ってたみたいだけど。

そんじゃノシ


851 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:27:43 ID:MbNtAQ8U
これって年齢的に見ても、養子に迎えられる旧皇族の
「二十−三十代の独身男子」自体が天皇になるわけじゃないよな。
皇太子や秋篠宮がいるわけだから。

養子に迎えられる旧皇族は単に皇族になるだけであって、天皇になる
可能性があるのは、その子供達だよな。

だったら賛成! いいアイデアじゃん。
早いうちに養子入り実行して、復帰した皇族から生まれる子供達を
きっちり教育してください。

個人的に愛子様は男系なんだからそのまま女帝になってもらって
その次を復帰皇族の男系子孫にして欲しかったり。

852 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:27:55 ID:7xvzCim2
>>844ha>>840sanno matigaidesita.

ごめんなさいね

853 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:28:48 ID:pfVKt2HH
>>832
>まだ、理解してない人がいるようです。
>旧皇族の男子が婿養子に入り、その婿養子が天皇になるのではありません。
>その婿養子と皇女との間にできた男子が天皇になるんですよ。
>皇太子や秋篠宮の次の世代が女子だけだから、その世代を一代飛ばそうと言うことなんですよ。

奇形児が生まれるんじゃないの?

>>849
>男系ならば女帝を認める、みたいな定義にすると、
>女系って何?男系って何?もしかして性差別?ってフェミが
>騒ぎ始めてわけわからんことになるから、
>認めないってことにしといた方が一般大衆にわかりやすいってことだろ?

あなたの脳内ソース
フェミ=大衆

現実
フェミ≠大衆

854 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:29:48 ID:UTkt9iKQ
愛子擁立の可能性さえ阻止すれば
今上-皇太子-秋篠宮の後は、
旧宮家の男系男子が皇位を継承する

その際政治的混乱で一時的に天皇の空白があっても構わない


女帝擁立論者は皇統継続より「現」皇室継続論者に過ぎない
コイツらは皇統解体論者と同義だ

855 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:31:01 ID:9wMc7t4y
後、臣下に下った者を復帰させてまで男系に拘るか!っつーのがなー・・・なんだかな。

>>847
愛子天皇はあると思うよ。
養子の案で男系論者を納得させ、女帝もあり、として
男系の養子と婚姻→次世代天皇出産という案だと思われるが、如何か。

それとも愛子内親王で間飛ばすんかな〜どうかな。

856 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:33:45 ID:pfVKt2HH
>>832
>まだ、理解してない人がいるようです。
>旧皇族の男子が婿養子に入り、その婿養子が天皇になるのではありません。
>その婿養子と皇女との間にできた男子が天皇になるんですよ。
>皇太子や秋篠宮の次の世代が女子だけだから、その世代を一代飛ばそうと言うことなんですよ。

近親相姦で奇形児が生まれるんじゃないの?
って、思ったけど、皇女ってなに?

857 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:34:07 ID:1q86JUYj
理想は、秋篠宮家に親王が誕生して他の宮家に旧皇族から養子かな。
出来るだけ婿養子の形を優先したいけど、それを条件にするべきじゃない。
皇位継承は出来るだけ旧皇族からの養子のその子からというのがよさそう。

858 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:35:50 ID:zTJuQS6h
>>852
天皇制ってなんですかって言われても、天皇制は天皇制だしな
好きとかそういう問題じゃないしなぁ
もう少し具体的な質問な方が答えやすいかな

859 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:35:57 ID:QPpgVtOL
もし急にいろいろと万が一のことがあって(不敬お許しを)、
秋篠宮や三笠宮、常陸宮などに天皇の位が移っていたら、
その後慌てて典範改正した場合次の天皇はどうなるのかね。
眞子内親王殿下や女王殿下達になるのか?
やっぱりどうしても敬宮内親王殿下を天皇にしたい勢力が出てくるのかな。

860 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:36:08 ID:9wMc7t4y
>>856
皇女は内親王の事。皇族の女の子。

近親相姦って、こんだけ離れていりゃあなぁ。はとこ世代位っしょ。

861 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:37:58 ID:NM9ooyio
別に天皇を神扱いするつもりはないけど
ほとんどの日本人にとって、連綿と続く天皇の
家系は宗教に近いものがあるんだよ。
だから、大きく変えたくないんだよ。

862 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:38:30 ID:ys5Gvtru
>>854
> 女帝擁立論者は皇統継続より「現」皇室継続論者に過ぎない
> コイツらは皇統解体論者と同義だ

>>845には答えてもらえないようだが、
愛子が天皇になると一気に女系までいってしまう→女系だと廃止論が強くなる
だからだめということ?

それ以外前例もある男系女帝をそこまで否定する理由が思いつかないのだが・・・

863 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:39:12 ID:zTJuQS6h
>>861
宗教といわれると、さすがに違うと言いたいな

864 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:39:19 ID:4cfdPcxY
>>852
失礼かもしれませんが、
タイトルの
「【政治】旧皇族から養子検討、皇室典範有識者会議」
とか、>>1の内容って分かります?
難しい漢字多いし・・

865 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:39:20 ID:zvxRobkt
愛子が天皇で良いじゃん。そのかわり整形手術はしとけ。不細工すぎる。

866 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:39:21 ID:1q86JUYj
>>855
それだと、愛子内親王に結婚相手を強制することになるよ。
もちろん立場的にそういうことになるのはよくあることだろうけど、
母の雅子妃の考え方からするとそういう強制は難しいように思う。
だから、「制度としては」結婚とは無関係に養子で復帰できるようにするべき。
出来れば内親王との結婚が望ましいけど。

867 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:40:00 ID:HmpIAAbM
皇室も宮家も民間と結婚してるから、だいぶ血は離れたろ

868 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:40:05 ID:mL5143hE
大勲位の話を聞け

869 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:40:58 ID:MbNtAQ8U
>>852
ブラジル人さんに説明。

男系、女系とさわいでいるのは、天皇の性別を問題にしてるわけじゃない。
要は男系のみにするか、女系もOKにするかで皇位継承可能な人間の
数が大幅に変わってしまうということ。

男系のみだと皇位継承可能な人間が少なく、女系もOKならものすごく
多くなる。

皇位継承可能な人数が少なすぎると継承者がいなくなる危険がある。
かといって多すぎると、時の権力者の皇位簒奪(天皇の地位を奪うこと)が
起きやすくなる。

それで、どちらがバランスが取れるか、どちらの危険がより危険性が高いか
皇室支持者の間でも意見が分かれてます。
それに加えて、皇室反対派が皇室の伝統を壊そうと女帝を推してます。

870 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:42:09 ID:ys5Gvtru
>>853
> 奇形児が生まれるんじゃないの?
十分注意すれば血縁は非常に遠くなるからその可能性は低くできる。

871 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:42:19 ID:4cfdPcxY
>>863
まあ神武天皇も出てくる日本神話なんて、聖書の天地創造の物語みたいなもんだし。
フィクションって分かっているけど、そういうものとしてなんとなく認めてるでしょ。
押し付けはよくないけど、無理に否定すると、ほかのわけ分からんのがわいてくるだけ。

872 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:42:27 ID:9wMc7t4y
>>866
強制するつもりはまったくないが。
周囲がそう考えてるんじゃないかと思っただけでね。

>>862
>女系だと廃止論が強くなる
廃止論なんじゃなくて、心理的抵抗だと思うぞ。
ずっと続いてきたとかなんとかって奴。自分は直系じゃない事のほうが
心理的抵抗が強いけど。

873 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:43:04 ID:7xvzCim2
>>858さん
いま、TVでナカソネさんが言いました。
国家元首が天皇さまと 総理大臣とは違うのですか?
教えてください。

874 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:44:06 ID:zTJuQS6h
>>871
すまん、言ってる意味がよくわからん

875 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:46:19 ID:7xvzCim2
>>869さん 
少し理解できました、ありがとうございます。

876 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:46:24 ID:4cfdPcxY
>>874
いや、つまり、宗教と皇室はどうしてもつながってくるものかな、と。
無理に信じろとは言わないけど。分かりにくくてごめんなさいな。

877 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:47:03 ID:ys5Gvtru
>>872
> ずっと続いてきたとかなんとかって奴。自分は直系じゃない事のほうが
> 心理的抵抗が強いけど。

その直系ってどういう意味よ。
遅かれ早かれ明治天皇の男系子孫は絶える。
女系も可とするかもっとさかのぼった天皇の男系にするかどちらかしかない。
>>855=>>872の主張はよくわからん。

878 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:47:56 ID:pfVKt2HH
>>870
皇族の末席に席を置くなんて
娑婆を経験した男ができるのか?
昭和天皇は禁欲生活に耐えかねて
いちごジャムを一瓶食べちゃったんだぞ。

879 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:48:08 ID:4jOHzPi8
男系論者はともかく、いいかげんY遺伝子論者はなんとかならんものか・・・。


880 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:48:19 ID:zTJuQS6h
>>873
国家元首は天皇だよ。位置付けは日本の皇帝、日本の君主。
総理大臣は実質の日本の指導者。

総理大臣候補を選ぶのは日本国国民です。
その国民が選んだ総理大臣候補を天皇が無条件で任命します。


今、TVに中曽根でてるの?

881 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:48:45 ID:9wMc7t4y
>>877
女系も可って事だが何か?
普通に天皇の長子が天皇家継げばいいと思ってる人。
皇位の順番もわかり易い。

882 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:50:33 ID:1q86JUYj
だから多くの国民は皇室に興味がないから
旧皇族から養子を迎えて抵抗を感じる人なんていねえよ。
今だって皇太子一家と秋篠宮一家以外の宮家は影が薄いだろ?
知らない人もたくさんいる。そういう人が数人増えても関係ないと思われ。
実際に皇位を継承するのは養子のその子供からなんだし。

883 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:50:40 ID:HmpIAAbM
男系を守ることによって民衆と対の関係にしてるんじゃないか

884 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:51:19 ID:pfVKt2HH
>>880
フジテレビの報道2001に出ている。
少し前のTBS時事放談にも出てた。

885 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:52:22 ID:88Hv7+Uu
>>871
神武は居たに決まってるだろ(名前は違ってたかもしれないが)
みんな皇国史観に侵され過ぎ。
古代史を客観的に見れば、神武以前から続いているのは間違いない。
あと継体で途切れたとか言うのもトンデモ説だぞ。


思うに、やっぱ神武の血統が天皇が天皇たる所以ってやつだろ。

886 :869:05/01/23 07:52:34 ID:MbNtAQ8U
>>873
>>858じゃないけど回答。

国家元首は天皇陛下。
総理大臣はナンバー2。天皇の次の地位。

権力を持っているのは総理大臣ですが、ナンバー2で
あることは変わりません。
元首が権力を持たず、ナンバー2が権力を持つ国は
日本のほかにもあります。
イギリス、ドイツなどがそうですね。

ドイツは君主はいないのですが、元首である大統領が
権力をもたず、その下の首相が権力を持っています。

887 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:52:37 ID:zTJuQS6h
>>876
宗教とむすびつけるなら神道の司祭じゃないのかな?
ま、いいけど。個人的には違和感あります。

>>880
ども

888 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:52:39 ID:bZnnK7ou
>>881
女系は天皇じゃない。

889 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:52:55 ID:UTkt9iKQ
>>862
概ねその通りだ

女系ならそもそも皇統じゃない、天皇じゃない
俺が女系天皇家廃止論に廻るよ

その他一般レベルでも君主としての天皇の地位にもケチが付く事は間違いない

今の政界の女帝推進論者は、愛子の次をどうするかを云わない奴等なんだよ
アイツ等は女系天皇を擁立する事で皇統断絶を推進する集団だめ


今の女帝推進論者の女帝擁立論エクスキューズは、
「このままでは『皇室』が維持出来ない、だから前例もある男系女帝を認めるべきだ」
これだろ

このロジックは、愛子女帝の次は
「このままでは『皇室』が維持出来ない、だから前例の無い女系天皇を認めるべきだ」
と言い出すのは必然。

『皇統』を維持するには旧皇族系の男系男子に継承させるしかない
護るべきは現『皇室』じゃなくて初代神武から続く『皇統』なんだよ


天皇の存在意義は歴史的連続性だ

890 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:53:05 ID:9wMc7t4y
あー自分の考える事とは別として
こういう思惑が周りにあるんじゃね?と言ってるの。
養子と愛子カポとかの話ね。

>>882
>だから多くの国民は皇室に興味がないから
地方行くと家に皇族のカレンダーが飾ってあって驚いたりする。
じっちゃんばっちゃんは関心大有りだ。

891 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:55:28 ID:zTJuQS6h
>>885
考古学的には、まだ8代目くらいまでじゃなかったっけ?
10代目からだろうと言われてたのが、23代目天皇の時代の文字を刻んだ剣がでてきて
古事記と照らし合わせて8代目あたりまでいた可能性が出てきたとNAVERの詳しい人の投稿で見たけど

892 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:55:29 ID:bZnnK7ou
>>890
それだけ皇室に興味があるなら男系継承のために
養子をもらうのにもきっと賛成してくれる。

893 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:55:49 ID:vANdWzs5
雅子が愛子を天皇にするの嫌なんじゃねーの

894 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:55:53 ID:QPpgVtOL
「皇族の中にもこの案を支持する方がいる」
ここがカギだろうな。自分達一族の問題なのに
カヤの外にするな、っていう意思表示をなさってる方が
いらっしゃるということだろう。
実際、一般には馴染みが無いかもしれないが
皇族方は旧皇族とは今でも親しくしてるんだよね。
実は「その方」とは天皇陛下でいらっしゃるかもな。

895 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:57:08 ID:7xvzCim2
>>880さん
フジTVで日本の憲法第九条の改正を話しておられるようです

896 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:58:04 ID:MRuzKdUx
そんなに天皇制って維持させなきゃいけないものなの?
いいじゃん愛子天皇で・・・

897 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:58:04 ID:fFDWnGV8
>>889
> 護るべきは現『皇室』じゃなくて初代神武から続く『皇統』なんだよ
> 天皇の存在意義は歴史的連続性だ

激しく同意


898 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:58:20 ID:4cfdPcxY
>>886
正直、日本の権力構造って説明しにくいね・・
鎌倉時代中期あたりは、天皇がいて、その下に権力者として将軍がいたけど、さらにそれに代わり政治を行う執権が実質的な最高権力者で・・・

899 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:58:24 ID:9wMc7t4y
http://www.logix-press.com/scriba/jm/tn010.html
崇神天皇からって説が有力だけどね。本当の初代。
その前代になると

欠史八代の一人で、御名、皇居、配偶者、皇子女、
在位期間、享年、陵墓などが記載されているだけで、治績はまったく残されていない。

これが続いて、初代の神武まで遡る。

900 :名無しさん@5周年:05/01/23 07:59:22 ID:1q86JUYj
>>890
じっちゃんばっちゃんは養子反対なんて言わないだろ。

多くの国民・・・・興味ないから女帝も養子も賛成
じっちゃんばっちゃん・・・・・女帝でも賛成だけど養子も選択肢にあるならそっちがいい

糞フェミ(例:社民党)&皇室廃止を志向する人たち(例:共産党)
・・・・・皇室廃止は国民の反対で叶わないから
次善の策として皇室から伝統や神話性、正統性を奪い去る女帝に賛成する。

901 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:00:21 ID:Z1xmncjV

おっしゃーーーーーっっっ
これが伝統的、歴史的な解決策という奴だっ



902 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:00:36 ID:9wMc7t4y
>>900
関心があると言っているだけで、別に養子が駄目とは言っていないが?
今の若い世代は確かに興味は無いかもね。

自分は興味はあるけどなw

903 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:01:28 ID:QPpgVtOL
そういえば共産党は「女性天皇容認」したんだっけな。面白いな。

904 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:01:52 ID:ys5Gvtru
>>889
俺も女系天皇家廃止論だけど、
前例のない女系天皇にはいかないと思うところが違ってるな。
まあ楽観的といえば楽観的だ。

しかしたしかにそのロジックはありうるので、
敬宮を天皇にするなら、皇室典範で女系禁止を明確にして、
同時に旧皇族男系男子を皇太子に指名しなければならないね。
そのためには今から旧皇族の皇籍復帰をしておくことが必要。

905 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:04:31 ID:HmpIAAbM
宮家を復活して皇位継承権に入れとくのがベストか?

906 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:04:40 ID:7xvzCim2
>>880さん 少し勉強になりました。
もうすぐ、働いているkamadoyaさんのアルバイトがあるので
失礼いたします。いろいろ教えていただいてありがとう。

また、会えたら教えてください。

907 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:04:40 ID:9wMc7t4y
言っておくが自分は女系OK人間だが
別に天皇家を潰そうとは思ってないぞ?歴史興味あるし。

女系OK=天皇家廃止論者となるのがわからん・・・

908 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:04:43 ID:rj/7eTnT
>>904

女帝になったときの元号は、「傾国」できまりだな。


909 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:07:40 ID:Zdt2oIPu
二〜三十代の養子はなぁ。 これが10歳未満の養子ならまた別だが。
男系女子は本来問題ないんだから、愛子様に継いで頂いて、
旧宮家三十代のお方のお子様を養子にお迎えし、幼少のみぎりからお育てしたらどうか。

910 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:09:20 ID:Ovb4/Hcx
【フェミ&皇室廃止論者&共産主義者&在日の考え方】



皇室は国民の9割が賛成しているから廃止に持ち込めない。
→女帝に賛成すればいずれ女系になる。そうすれば、
神武天皇の男系の子孫のみに継承権が認められた歴史的事実が否定され、
皇室から正統性も神秘性も全てが失われ自分たちの望む皇室廃止が容易くなる。

共産主義者・・・・・共産主義実現への第一歩だ!
糞フェミ・・・・・・・・差別の根源を絶った!
在日・・・・・・・・・・伝統ある皇室が羨ましかったけどなくなって劣等感を持たなくてすんだニダ!


911 :869:05/01/23 08:09:27 ID:MbNtAQ8U
>>909
別に養子になった本人が天皇になるわけじゃないんだからいいんじゃないか?
その子供を皇族としてきっちり教育するって事で。

幼子を親から離すのはかわいそうだぞ。

912 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:09:53 ID:KHTsE01v
>>909
「婿養子」と「もらい養子」を混同したてませんか?

913 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:11:18 ID:0lsg4Gp7
女系OKになったら、皇族宮家が拒否するかも。
そして、自分達で、男系維持していくと思うよ。
民間に降っても。

914 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:12:10 ID:bZnnK7ou
>>907
あなたがなんと言おうが女系は皇位を継承できない。
これは現皇統の不文律なんですよ。
現在ある天皇が天皇である所以は父系が皇統性を持つという点に集約されます。
それを失えばそれは最早天皇ではない。
少なくとも天皇廃止論者はそこを突いてきます。
女系は天皇としての正統性を持たないと、ね。

915 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:12:36 ID:vgdIGDa4
実際どうかは知らんが、これまで受け継がれてきた(とされる)ものが明らかに失われる女系天皇はダメ。
そんなことなら天皇をきっぱり無くしてしまった方が分かりやすい。
これを防ぐには天皇家の父系のものを呼び戻すしかないと言うのは正解。


916 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:12:41 ID:/hwLl5Px
■天皇  http://freett.com/iu/memo/Chapter-010503.html
天皇陛下は米大統領が正装して空港まで出迎える最上位の歓待を受ける身分。
(確かこの待遇は世界で3人しか受けられないらしい)

天皇は国際社会において皇帝として扱われます。(日英同盟の時の約束がいまだに有効らしい)
今現在帝位に付いてるのは日本の天皇ただ1人
(少し前までエチオピアかどっかにいたらしいが革命であぼーん)
つまり最上位の席につくのは天皇陛下なの

アメリカ史上例を見ない格式に則った儀典を実施している。
通常考えられない米5軍による観閲儀杖もそのひとつ。
世界最後のエンペラー、エンペラーヒロヒトと報道された。
王ではなく世界唯一の皇帝と。

昭和天皇は在位が非常に長かったため、ヨハネ・パウロ六世とエリザベス二世の
上座に座れたが、今上帝は在位期間が短いためこの限りではない。

917 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:13:03 ID:zTJuQS6h
>>895
はい。

>>906
書いてるうちに、間に合わなかったみたいだね

>844
>好きですか?
についてだけど、

天皇は日本で統一王朝成立した時期から君主で、それがずっと続いている。国も滅びてはいない。
ただ単に長いというだけじゃないと言う事
それに、一時期は日本の文化の中心であり、また、日本の歴史、伝統の最初から現在までの重要な一部である事。
そして、天皇が実権を握っていたのは日本の歴史の初期の時期であり、1000年以上も前の事でであり、実質お飾りであった事
こういう事を踏まえておいて、
天皇家がその伝統を守ろうとしてる、国民の象徴・君主として立派に振舞う様心がけているわけで
明治時代、国の財政が苦しいのを聞いて明治天皇が皇室財政を減らしたり、昭和天皇も戦争責任を自分が被ろうとしたりとしてるわけ
いろいろと一般人よりも制約のおおく大変な努めをこなしてるわけで、これに敬意を払うのは当然の事だと思う



918 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:13:17 ID:4jOHzPi8
>>891
まあ、人間なり伝承なりで神武のモデルはあったと思うよ。
 欠史8代は水増ししただけだろうけど。


919 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:13:43 ID:Zdt2oIPu
>>911
>別に養子になった本人が天皇になるわけじゃないんだからいいんじゃないか?

そうなの? 旧宮家二十−三十代の独身男子が天皇なるのかと思った。
幼子なら分からないからいいかと。

>>ん? これはもらい養子じゃないの?

920 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:14:30 ID:Uhx+YG6j
>>909
10歳未満の養子だと、親子を引き離すことになるし
いろいろ問題があるのでは?

それよりは20代〜30代の養子を迎えて、
次の世代から皇位継承権を認めるようにすればいいし
そうじゃなくても皇太子殿下が40歳なんだから実質そうなるだろう。

921 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:14:54 ID:ys5Gvtru
>>907
あなたは進歩的なのかもしれないが、
世の中はまだ「女が家を継ぐ」ことに抵抗を感じると思う。前例もないし。
そうすると女系天皇を軽んじていき、最終的に廃止に向かう可能性がある。
もちろん、遠戚の男系男子を迎えたときよりもその可能性が高いというだけ。

たしかに広く国民が議論を重ねたほうがいいとは思うけどね。

922 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:15:34 ID:9wMc7t4y
>>914
敵とか味方とか、分ける気持ちがわからんけどな。

自分の意見が反映されるとは、はなから思っていないよ(苦笑

923 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:16:09 ID:CCX40IfX
俺も天皇家と同じY遺伝子持ってるよ。
ウチに伝わっている家系図が本当ならだけど。

924 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:16:13 ID:zTJuQS6h
>>906
917の追記

大袈裟な言い方をしたら、歴史やその過程を考えれば、天皇は日本国そのものと言えるかもしれない。
大袈裟な言い方だけどね

925 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:16:54 ID:VeHRRc/A
もうブサイクなのは御免だ

926 :869:05/01/23 08:17:41 ID:MbNtAQ8U
>>919
>そうなの? 旧宮家二十−三十代の独身男子が天皇なるのかと思った。

皇太子と秋篠宮の年齢を考えてちょ。
今上の息子達を差し置いて、養子が天皇になる訳ないよ〜。

927 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:17:51 ID:bZnnK7ou
>>922
敵味方分けるつもりはないのですが
現天皇家を存続させるために
天皇が天皇である根拠を失わしめるのは
本末転倒ではないかと思うのですよ。

928 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:19:54 ID:Uhx+YG6j
この話が世の中に出たのって
もしかしたらアサピーの自爆と関係あったりして。
アサピーってよく皇室番組を作るけど
何か毒があるんだよね。
アサピーの番組を見てると徐々に皇室が嫌いになるよ。

929 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:19:58 ID:9wMc7t4y
>>927
天皇が天皇である根拠?
んなもん天皇の子供って事に決まってるでしょうが。

長子相続という意味はそういう意味だ。なんなら末子相続でもかまわんが?
子供であるという以上の証があるのか?
男系でないと揺らぐ皇族って、そんなに軽いもんなのか?

と思う。

930 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:20:00 ID:7xvzCim2
>>912さん 
もらい養子と言うのはヨーロッピアン王室の
政略目的の結婚とは違うのですか?

931 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:20:05 ID:zTJuQS6h
>>918
そうね。10代目からだろうと言われてた時は10代目が神武だろうって事だったらしいし
神武の原型になる人はいたと思うし、それは間違い無いでしょ

932 :869:05/01/23 08:21:53 ID:MbNtAQ8U
>>927
女系天皇が誕生した暁には、サヨクが
「今の天皇は正統性が無い!つーか日本の天皇家は佐藤(ダンナの名前例)王朝!」
とわめきたてることだろうな。

やだやだ。

933 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:22:22 ID:Zdt2oIPu
>>926
朝起きてこのスレ見つけてちょっとびっくりしてたんだよー。
でも、それなら、男子が生まれた時点で(子供でも、その親でも)養子にすればいいじゃん。
男子だからって2〜30代を養子にして、男子が生まれなかったらどうするんだ。

934 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:22:50 ID:ys5Gvtru
>>929
> 天皇が天皇である根拠?
> んなもん天皇の子供って事に決まってるでしょうが。

それが平均的国民感情としては「決まって」ないから議論になってるんだよ。

935 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:23:35 ID:Uhx+YG6j
少し前は神武=崇神と言われていたけど
最近はもう少し前の天皇の実在も認められることになったんだよね。

936 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:24:07 ID:88Hv7+Uu
>>891
日本列島だけを見ると解りにくい。人類史的流れで見るといい。
みんな土着人から天皇が出たと思ってるかもしれないが、それは多分間違い。
縄文人は優れた文化を持ってはいたが、彼らが建国の中心になったとは、
技術水準から言って考えにくい。
古来から日本列島には様々な地域から、人が渡ってきたのは周知だと思うが、
そういった集団の王族達の中で、新天地での争いに勝ったのが恐らく天皇家の先祖。
日本で即位したのが初代(神武)とされてるが、それは記紀を鵜呑みにした皇国史観の産物。
じゃあ、どれくらいまで遡れるかと言うとはっきりしないが、最初の文明国家がメソポタミア
に出来たのが紀元前三千年頃だから、最長で五千年前までその起源を見出すことができる。


937 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:24:40 ID:N9xjDHPv
皇太子が何人か妾さん囲えばいいのに

938 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:24:43 ID:TmHIMjPx
>>929
軽くないから揺らぐんだろうが・・・

939 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:25:23 ID:ys5Gvtru
>>933
そうだね、だからこそ養子にするより旧皇族全部皇籍復帰させればより確率が高くなるね。
あとは国家予算から出る費用とのかねあいだ。

940 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:26:21 ID:bZnnK7ou
>>929
違う。
天皇が天皇である所以は父系が皇統性を持つ。
この一点。
母系が皇統性を持つことが天皇の所以となるのであれば
今上天皇、現皇太子を含め母系が一般人である
歴代天皇はその皇統性に矛盾をきたしかねない。

941 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:26:35 ID:9wMc7t4y
>>938
揺らぐの言葉のかかる先が違う。
ネットではそういう行き違いはよくある事だがね。

>>934
それ、ちゃんと論議しているか?
女性天皇でごまかしていたけど、女系では論議されてないだろぶっちゃけ。

942 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:26:49 ID:JFZCbd1k
写真の構図は皇族の希望を入れつつ、最終的にはカメラマンが
10a単位で座り位置を決めるものなので、雑子の責任ではないと思う。

しかし、i子を隠すように雑子が前に来るなんて不自然な構図を、
カメラマン側がお願いするワケないんで、「そうしないといけない理由」が
雑子側にあったんだろうねぇ。
皇太子妃が床に座っちゃうもんだから、キコさんまで床に膝つかされて。
そっちの方がよっぽど気の毒だ。

そばで抑えてないと何をするかわからない、じっとしていられない。
といって周囲と会話するわけでもない、母親の顔を見ない三歳児。
どうなることやら。。。


943 :869:05/01/23 08:26:49 ID:MbNtAQ8U
>>933
2〜30代なら、自分の意思で養子になるかどうか選べるからじゃないか?

幼子とか赤ちゃんとか、意思を決められない子供を養子にすると、サヨクが
「養子にされた人は天皇制の被害者だ!親から離されてかわいそうだ!」
とかうるさいだろ。

944 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:27:00 ID:QhnFCSYv
ただの一般人に成った人を今更、敬うなんて不可能。
しかも成りたいだなんて、余計に不愉快。


945 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:27:48 ID:rj/7eTnT
>>937

畑がたくさんあっても、まく種がない場合だってあるのよ。


946 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:27:55 ID:0xrpURll
朝香家はまずいだろ。(未だ証拠が出てこないが)南京虐殺指令を
出したとされているからね。中国が抗議してくるぞ。


947 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:29:18 ID:4cfdPcxY
>>946
>南京虐殺指令
2ch内でこの話題に触れると余裕で一スレ潰すぞ・・・・

948 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:29:52 ID:JFZCbd1k
【まとめ】テーミスに抗議!アンチスレに燃料を投下し続ける皇太子
261 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/06/28 21:52 ID:4QQvJELm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040628-00000727-jij-soci

皇太子がお怒りのようです。

272 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/06/28 22:21 ID:lZKE4wB/
大体、読む人しか読まない新聞や雑誌の記事にいちいち抗議するのって
知らない人にかえって変な興味を抱かせることにしかならないと思うのだが

281 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/06/28 22:40 ID:DjcdsgHi
>>261 またまた燃料投下してくれますね。明太子は。
両親の言う通り何を言われても超然としてれば良いものを。
益々ドス子が外に出にくくなるというのに。

295 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/06/28 22:51 ID:DjcdsgHi
テーミスの内容紹介
http://www.e-themis.net/new/index.php#read
<社会・文化>  天皇・皇后は「女帝」を望まれていない
皇太子さまの真意を説明する「文書」が公表されたが、これで問題が解決したわでではない。
皇室・宮内庁関係者の話を総合すると、湯浅長官の「秋篠宮さまに第3子を」発言はまさに
天皇皇后両陛下の意向が隠されていることがわかった。


949 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:30:34 ID:Z1xmncjV
>>944

はぁ???

一般人となにか違いがあると思ってるの?
人間として。

天皇をつくるのは歴史と伝統だよ。そしたら、万世一系を絶やさない
事を最優先にするべきだろ。血筋遡って養子は今まであるんだから。
女系に移る事はさけないとな



950 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:31:37 ID:9wMc7t4y
>>940
記紀には、父系が皇統性を持つなんて個所載ってないけどな。
でもそれまでの歴史がって言うんだろ?解ってるよ。

>母系が皇統性を持つことが天皇の所以となるのであれば
誰もんな事いっとらん。よくログを嫁。

951 :869:05/01/23 08:31:43 ID:MbNtAQ8U
>>946
証拠が無いなら、中国の捏造の可能性大。
なにしろ証拠まで捏造する国だからな。

日本の皇室のことは日本が決める。
外国の意見を入れるな。
特に極東三馬鹿の意見は、彼らの言ってることの
逆をやるつもりくらいでちょうどいい。

952 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:31:47 ID:zTJuQS6h
>>936
半万年かよ

953 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:33:25 ID:ys5Gvtru
>>941
今までは2ちゃんや一部の人を除いて女系についてあまり議論されてなかった。
しかし、>>1のような動きが出てきたこと自体、
やはり女系より旧皇族のほうがより天皇としてふさわしいという
考え方があることを示しているとは思えないか?

>>941は知らないかもしれないが、
「粉屋の娘」が皇后になるだけでかなり抵抗のあった国民だぞ。
(今でこそ「テニスコートの恋」などと明るい側面しか報道されないが)
以外に保守的だよ、日本国民は。

954 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:33:44 ID:bZnnK7ou
>>944
おまいの天皇になりたい気持ちはよくわかった。
残念だな旧皇族でなくて。

>>929
もう一言追加するならば
今上天皇も現皇太子も確かに父親は天皇である。
しかし母親は天皇ではないのだ。
なぜ父親が天皇であるという一点のみを見て天皇となれるのか。
なぜ母親が天皇ではないのにその子供は天皇になれるのか。
それは無意識のうちに父系の皇統性のみに重点を置いているからに他ならない。
本来なら両親とも天皇でなければその子も必ず天皇であると考えることはできないはずだ。


955 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:35:09 ID:HmpIAAbM
俺はね。弥生サイトと縄文サイトが手打ちした存在が天皇じゃないかと
無邪気な想像をしている。

956 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:37:56 ID:QhnFCSYv
>>949
今迄、一般人として育てられた奴に天皇としての資質があるとは思えない。
そのへんの銀座のクラブで隣で馬鹿騒ぎしてた奴が明日から天皇になっても、
日本国民統合の象徴として尊敬できるか?

ちなみに
女系に移ることをさける必要性がまったくわからんけど(==;
染色体はそんなに重要か?


957 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:37:57 ID:9wMc7t4y
>>954
今までの歴史を否定するつもりはないといっとろうが。

今までそうではないなら、これから歴史を作っていけばいいと思っているのさ。
男子でも女子でも、長子が継げばいいとね。
正当性なんて、後からついてくるもんだ。悪いが
>なぜ父親が天皇であるという一点のみを見て天皇となれるのか。
>なぜ母親が天皇ではないのにその子供は天皇になれるのか。
この論議は光明皇后の時点で終わっている話だ。

958 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:38:55 ID:TKdPYDHz
顔も性格もそこそこな養子に眞子様と結婚してほしいが年離れすぎ?

959 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:39:26 ID:ys5Gvtru
>>954
それは論理破綻していると思うが。
父親が天皇で母親が天皇でない子どもが天皇になれるからといって
母親が天皇で父親が天皇でない子どもが天皇になれないことの証明にはならない。

960 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:39:37 ID:88Hv7+Uu
>>952
いや、最長でだけど冗談抜きで。中東に文化的起源を見出せそうなのも多々有るし。
半万年と言えば、朝鮮半島起源の線も捨て切れない(今の韓国人には関係ない)
とにかく、日本列島だけで全てを語れると思うのは間違ってるし、国粋主義的だろう。

961 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:41:38 ID:pfVKt2HH
>>946
>朝香家はまずいだろ。(未だ証拠が出てこないが)南京虐殺指令を
>出したとされているからね。中国が抗議してくるぞ。

南京大虐殺はウソだ!
http://www.history.gr.jp/nanking/
大虐殺派のウソ写真と証言
http://www.history.gr.jp/nanking/lie.html

962 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:42:08 ID:DuIF3xjf
>>958
年齢差18歳ぐらいまでだったらOKかもよ。

963 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:44:29 ID:HmpIAAbM
眞子ちゃんなら、釣れる釣れるw

964 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:44:55 ID:ys5Gvtru
>>956
> >>949
> 今迄、一般人として育てられた奴に天皇としての資質があるとは思えない。
> そのへんの銀座のクラブで隣で馬鹿騒ぎしてた奴が明日から天皇になっても、
> 日本国民統合の象徴として尊敬できるか?

誰もそんなことはいっていない。
養子は「皇族の身分への復帰」を意味しているにすぎない。
実際にはその養子たちの(皇籍復帰後に生まれる)子孫が天皇となる可能性が高い。

965 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:45:08 ID:pfVKt2HH
>>946
2001年に、中国は「南京大虐殺史実展」なる偽造写真を混在させた展覧会を
米国へ上陸させ、サンフランシスコでも展示していた。
この「南京大虐殺史実展」なる政治目的の偽情報活動はすでに世界の五十二もの
都市で開催されてきたが、とうとう米国開催にこぎつけたのだ。
ザ・レイプ・オブ・ナンキン
http://www.biblioreview.com/findbook.asp?BookPageID=3400
を書いたアイリス・チャンは反日のデマゴークであり、中国政府の手先である。
2001年にも「米軍捕虜への日本政府補償に反対して、
法案を握りつぶしたブッシュ大統領」を「(中国の)裏切り者」呼ばわりした。
チャンはニューヨークタイムズ紙へも投書して吠えた
「米国政府はナチス・ドイツの奴隷労働犠牲者への補償を取るため、
ドイツ政府に52億ドルを取り付けた。しかるにブッシュ大統領は、
日本に対する同じ法案を議会の両院協議委員会で握りつぶした。
これはダブル・スタンダードだ」(NT01年12月24日付け)
「南京大虐殺史実展」の開幕式にはサンフランシスコ市のブラウン市長まで招かれ、
「南京大虐殺の事実を知ることで歴史の繰り返しを避け、恒久的な平和を実現できる」
と挨拶、日系のマイケル・ホンダ連邦下院議員も出席し、
「日本政府は旧日本軍1937年に犯した暴行を認め、心から謝罪を行うべきだ。
それで初めて日本は国際社会と共に未来に向けて歩んでゆけるだろう」
などと陳腐なアジ演説をしたそうだ。

966 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:45:20 ID:RWfDHqJo
だいぶ前からのまとめとして

旧皇族男子が結構何人もいて、皇籍復帰してもいいという人も複数いる。
熱心な旧皇族家では、従来と同程度の教育がなされている。
その人が天皇になる場合、伝統に従えば、天皇の子である内親王と結婚する。
まあ内親王の方が、天皇でもいいけど。

こんな感じか。

967 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:47:49 ID:rj/7eTnT
>>956

ここ3代だけだろう。周りの目が厳しくなったのは。
平安時代の天皇の女癖の悪さなんて、銀座のクラブで飲んでいるおっさん以上だ。


968 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:49:10 ID:RWfDHqJo
白河上皇なんてすごいもんな〜。

オレ、後白河とか好きだよ。

969 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:50:01 ID:bZnnK7ou
>>957
>この論議は光明皇后の時点で終わっている話だ。

そこのところ詳しく

970 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:50:57 ID:ys5Gvtru
>>967
そう、重要なことは、現在の国民感情にあっていることと、前例があるか、の2点だよ。
だから平安時代のことを持ち出しても意味はない。

971 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:52:03 ID:9wMc7t4y
>>969
疲れたんで落ちるんで自分で勉強しれ。

972 :うり:05/01/23 08:52:37 ID:qwfDqnaA
やはり、極悪非道「江頭」の血を引く愛子が天皇になるのは絶対まずい。
やはり、紀宮様に男子を産んでもらって、皇太子の養子とすべき


973 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:53:11 ID:bHZNcOOm
ああ、この話題今月号の正論で議論されてたな

974 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:53:45 ID:ys5Gvtru
>>969
光明皇后が歴史上はじめて天皇家と関係のない氏族出身の皇后だったという意味だろ?

975 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:53:48 ID:rj/7eTnT
>>966

それはそれで問題ありだな。内親王の恋愛の自由を奪っている。
(ただし、俺はそれでもいいが、フェミが煩いだろう。)

一番、いい解決策は、養子として天皇家に入った場合、摂政にとどまり、
その息子が幼年天皇なるというのが望ましい。
これなら、男系を維持できる。

よく考えると、男系でも女系でも、天皇系に子供ができなければ、
断絶するのはいっしょなんだね。

そう考えれば、皇族を10宮ぐらい常に維持して、そこから養子を出すほうが
天皇系が生き残る可能性は高い。徳川の御三家を強化したようなものだ。


976 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:54:27 ID:JFZCbd1k
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106357764/l50
皇室御一行様★アンチ編★part164


977 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:55:10 ID:Ikcs+w/d
>>967
つうか明治帝も伊藤博文に女遊び覚えさせられたし、
昭和帝も遊び先に嫁さんが電話をかけてくるまでは普通に女遊びしてた訳だが
明治以降四代で、浮いた話の一つも無いのは大正帝くらいなものだぞ

978 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:55:15 ID:TKdPYDHz
旧皇族って大企業と婚姻関係あるとこ多い。竹田なら妻達は東武とか三越社長娘とか。

979 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:55:23 ID:RWfDHqJo
>>972
極悪非道な平清盛の血も入ってるがいいのかよ〜?

あと紀宮様を通したら、そこで女系になっちゃうじゃん。

980 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:55:29 ID:qoiTf7TB

 男か女かというより

 Yの継承ってことですか?えろいしと。

981 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:57:33 ID:Zdt2oIPu
>>966
そうなんだー。じゃあ内親王と結婚する方向で進めて欲しいな。
それだと「婿養子が天皇に」って「もらい養子」より抵抗あるのかな?

982 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:57:35 ID:QhnFCSYv
>>967
ん〜そう言われるとね〜(==;
ただ今の天皇の存在は万世一系とか祭祀とか言う事よりも、
その人柄・態度が国民に尊敬され、憲法下で生かされている。と思うんだよね。
男系とかにこだわってヘンなのが天皇になって、国民が天皇いらんと言うよりは、
歴史どうこうよりも、今の国民の多くが納得する形じゃないとダメだと思う

983 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:57:36 ID:ys5Gvtru
>>980
ちがいます

984 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:58:05 ID:bZnnK7ou
>>974
それはわかってる。
つまりそれまでの天皇は両親とも皇族であることに
皇統性の所以を置いていたということになるんだろ?
それに対して光明皇后以降は片親のみが皇族になった。
これに対して皇統性はどこで担保されるようになったのか。

985 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:58:54 ID:rj/7eTnT
>>980

そうっすな。
Yが一時期、皇族を離れても、その祖先に天皇がいればOKということ。
継体の例があるから、5代まではOKとしよう。



986 :名無しさん@5周年:05/01/23 08:59:20 ID:Ikcs+w/d
>>980
Yの継承ってだけなら、XYの女性も結構な割合で居るし

987 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:00:01 ID:rj/7eTnT
>>983

どう違うの?次スレでゆっくりと。

988 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:00:33 ID:ys5Gvtru
>>984
俺は当然男系だと思うが9wMc7t4yは違う意見かもしれないな。

989 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:01:28 ID:DDdCNEaL
>>956

男系を覆す勇気がないわけよ。
数千年の歴史は重いぜよ。

990 :cis ◆yHjbR7V7lU :05/01/23 09:02:01 ID:PVUjHikz
紀宮さまが
男の子を産めばいいじゃん

991 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:02:20 ID:HmpIAAbM
まあ、宮家も復活して皇位継承権を広げといたほうがいいな
一家族で男系を維持するの不可能だよ。やる気になってる人もいるんでしょう?

992 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:02:38 ID:bZnnK7ou
>>988
うん。9wMc7t4yの意見が気になる。
まぁ、適当に論文探してみるか。

993 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:03:27 ID:RWfDHqJo
でも外の血も入れないとまずいでしょ。

994 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:03:44 ID:ys5Gvtru
>>987
>>970のとおり。遺伝子の問題ではない。

国民感情がかわれば天皇が長子相続になる日が来るかもしれない。
ただし現在は女帝はともかく女系を認める意見は少数派だろう。

995 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:03:56 ID:zeZ0b9ZF
>>977
大正天皇はアレだから・・・

996 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:04:21 ID:kzWkH86v
今上→皇太子→愛子→養子との子ども
ではなく、
今上→皇太子→秋篠宮→婿養子を迎えたどこかの宮家に産まれた子ども
にして欲しい。
今現在の皇位継承権は最大限重視して。

997 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:04:33 ID:nIeBy17Y
1000なら皇室は永遠に不滅

998 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:04:49 ID:22ci35oc
男系男子決定

999 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:04:57 ID:Zdt2oIPu
>>982
同意。
「2〜30代の旧宮家が養子 → 天皇に 」なのか!?って思って抵抗あったのはそこなんだよね。
今の雅子様バッシングなんて酷いもんだ。 これが天皇に及んだらどうなることか。

1000 :名無しさん@5周年:05/01/23 09:05:19 ID:Z1xmncjV
>>989

「男女平等っっ」とか言われたら逆らえるだろうか……
なんのかんのいってもフェミニズム運動は強いからなぁ。
まあ、無理な気もする。

個人的には万世一系をたやさないでほしいが

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)