5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】表現の自由「子供に悪影響なら制限OK」、結社の自由「社会に害なら制限OK」…自民新憲法起草委★4

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @擬古牛φ ★:05/02/14 16:45:53 ID:???
★結社は「制限可」…自民新憲法起草委・小委が論点メモ

・自民党新憲法起草委員会の「国民の権利及び義務小委員会」がまとめた憲法改正の
 論点メモが12日、明らかになった。
 論点メモは、現行憲法第3章の「国民の権利及び義務」の改正点として、船田小委員長
 が作成した。奴隷苦役の禁止、思想良心の自由、居住移転・国籍離脱の自由など18の
 権利・義務について「おおむね残すべき権利義務規定」とする一方で、信教、表現、
 結社の自由と財産権の制限について「一部修正すべき権利規定」と位置づけている。

 信教の自由(20条)については、「政教分離原則を守りつつ、国や地方自治体の
 地鎮祭関与や玉ぐし料支出については、社会的儀礼や習俗的行事の範囲内である
 として、許容する」と明記した。表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に
 悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」
 とした。結社の自由(同)についても「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる
 結社は、制限できる」としている。
 財産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」を加えるという。

 追加すべき新しい権利規定は、「知る権利(情報アクセス権)」「個人のプライバシーを
 守る権利」「犯罪被害者の権利」「環境権」「外国人の権利」「知的財産権」「企業その他の
 経済活動の自由」の7項目を挙げた。外国人の権利については「在日外国人の地方
 参政権にも道を開くべきか」として、外国人参政権問題が論点になると付記している。
 追加すべき新しい責務(義務よりもより普遍的な責任)としては、「国防の責務」「社会的
 費用を負担する責務」「家庭を保護する責務」「環境を守る責務」「生命倫理を尊重する
 責務」の5項目を列記した。 (一部略)
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050213ia01.htm

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108321134/

2 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:46:12 ID:eaWzIscB


3 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:46:30 ID:gnzRTIjU
 彡ミ  | |  ∧_∧ _ 
  |ヽ  | | (´・∀・`/  / ピザでも食ってろデブw
  |ヽ  | | (   ,/_〇   
  ⊥  |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |__|   ◎ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

4 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:47:30 ID:am5tCGnu
これは承服しかねる

5 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:50:31 ID:gI/Y3Ii8
馬鹿か。
余計なことしないで9条だけ変えろ

6 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:50:32 ID:C0x9etzq
どうせ「なにをもって悪影響か?」でモメるんだろ。

7 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:51:27 ID:8EttBnwj
これだから自民はダメだって言われるんだよ。

8 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:52:06 ID:eyizbrcm
つまり公明党は解散ってことか?

9 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:54:59 ID:/ClXcWJ+
国会議員共の方が社会に害を及ぼしているよ。

10 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:58:01 ID:B6k0/AOJ
>>5
>>7
これが自民党の怖いところなんだよ。


11 :名無しさん@5周年:05/02/14 16:59:23 ID:zoHmaWMd

普段の自民党は支持するけど、表現の自由は、たとえそれが反日厨のものであっても
守らねばならんでしょ。

こんな事が普通にまかり通る国になりませんように
         ↓
【中国】中国政府、昨年1万2千店以上のインターネット・バーを閉鎖[050214]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1108356962/

>複数の関係省庁によると、主に学校近くのインターネット・バーなどでは、
>学生の文化的活動に悪影響を及ぼすとして、
>多くの親から苦情が寄せられていたという。


12 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:01:25 ID:EczRiYn/
公明解散決定。

13 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:01:28 ID:OU382GcO
>地鎮祭関与や玉ぐし料支出については、社会的儀礼や習俗的行事の範囲内である

地鎮祭関与と玉ぐし料支出を一緒にしちゃだめだろ

14 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:01:57 ID:2s3ZB7Lc
PTA憲法かよw

15 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:04:14 ID:b5ZcQDWI
対象は層化とテロ朝か

16 :NAO:05/02/14 17:04:43 ID:stjq1MWj
公明が一枚噛んでるな・・・

はぁ・・・改憲の意味がなくなるな・・・

17 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:08:14 ID:tCJESBPY
外国人の権利については賛成。
もちろん国民固有の権利である参政権なんて入れてはならない
これ以外の権利を主張することまかりならないと明記すべき。

18 :NAO:05/02/14 17:15:42 ID:stjq1MWj
表現の自由について、強大な影響力を持つと判断されるものに対してのある程度の注意はヨシとして、
>「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」
というのは頂けないな。

反社会的な表現(ex.2ch、学者、反説者)をしただけでプロに吊るされて、社会制裁/公開処刑を喰らう可能性がある。




>>17
権利とは義務を果たして行使される、言わば契約利益のようなもの。
その契約対象は自分の属する国である。

19 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:18:24 ID:9gcXCe4d
結社の自由「自民に害なら制限OK」

つーかまー中国と変わりが無くなってくるわけだが。

20 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:21:34 ID:+6u0awhQ
あ、わかった。
>>19みたいなのは自民が作った餌で、これによって9条から目をそらすのが目的だな?

21 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:26:58 ID:ZrhfXgFJ
憲法でなくても法律でいいだろ

22 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:33:55 ID:1bIKkf6I
層化は社会に害です。
制限してください。

23 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:35:35 ID:ibnfIZzk
こりゃヒドイ ドサクサに紛れて 言論弾圧かよ…


24 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:36:14 ID:eMVKk2VO
全体的に社会主義国みたいな憲法だな

起草委員っていっても色々居るんだろうが
この辺りはイカレタ椰子が意見出してんだろうな

25 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:39:13 ID:RWanht7V
ウハ!ニッポン終了!

26 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:39:35 ID:A84uTVDl
>>23
公明党の圧力です。

27 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:42:47 ID:+XdXoKxT
この前、社民党が知る権利やら環境権は
法律で定めりゃ良いだろって話をしてたと思うけど、
基本的にはあれは賛成。
ただし、奴らは護憲のためにそう言ってるだけだけど。

つーか、前文と9条と96条だけ数年内に変えて、
あとは一つ一つじっくり作り上げた方が良いんじゃないか?

28 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:44:29 ID:DSI686UM
おっそろしいことを計画する国もあるんだなあ
…日本かよ。

29 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:46:25 ID:l22HSaGc
【社会】「表現の自由や国民の知る権利を侵す」人権擁護法案にジャーナリストらが反対
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108070164/l50

こっちはどうなの。ソースがあれなせいかジャーナリスト叩きになってるけど。
むこうでかいたこれも教えれ
373 名前: 名無しさん@5周年 [sage] 投稿日: 05/02/14 17:42:39 ID:l22HSaGc
人権擁護法案
ttp://homepage2.nifty.com/mekkie/peace/yuji/jobun_5.html

だれか361の
2 何人も、次に掲げる差別助長行為等をしてはならないものとする(第三条第二項関係)。
これがどういう取り扱いになったのか教えれ



30 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:47:59 ID:7WJV4m5L
もうね、自民もこれだし、だめだね日本は。馬鹿すぎ

31 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:53:10 ID:3OoilUJT
私は君の意見には反対だが、君がそう発言する権利については私は命をかけても守る。

ヴォルテール

32 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:55:29 ID:nT3ukdFj
>>23
みたい、じゃなく社会主義国そのものだよ
自由や権利をたくさん並べたてているのに、その中身には実体がない。
社会の安全とか子供の権利とか、反論しにくいことをたてまえにして、
反政府・反党の動きに悪のレッテルを貼って弾圧する
右も左も、卑しい連中の考えることは同じか

33 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:56:08 ID:mdNvs3Bv
同じこと。

34 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:57:00 ID:OcgeaSG7
アカピー&馬鹿サヨ対策法案賛成!!!

35 :名無しさん@5周年:05/02/14 17:59:50 ID:cV/SUYPg
>>31
漏れが「○×小学校で児童を○人殺○ます」という発言をする権利についても、
彼は命をかけて守ってくれるだろうか?
小学生を惨たらしく陵辱して残虐な拷問にかけた上で殺すような漫画を、
小学生が簡単に見れるように展示したいという表現の自由を、命をかけて
守ってくれるだろうか?

もちろん、相手にされないだろう。低次元な論点のすり替えだ。
まるで朝日のようだ(w

36 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:00:57 ID:p2N1svL/
またしてもバカな案だな

すべき事はゾーニングだと何度言ったら分かるんだ
何でもかんでも禁止しか頭に浮かばない知恵遅れども
青少年に見せないのはともかく、大人が見ることを制限するな

こういうノータリンな事言い出すのは何なのよ?層化?ブサヨ?

37 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:01:10 ID:eaNQjZTi
>>35
ボクはキミがそう発言しても構わないけど
でも通報はする

38 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:01:23 ID:l22HSaGc
ああ、原爆被害者の写真は小中学校でみせられたっけ

39 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:01:42 ID:++RMDY72
>>35
発言するのは自由。ただし、発言の責任をとるのはあんただよ。

40 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:02:02 ID:65DZZb8N
自民党の先生方々,早く2ちゃんねるを潰してください.
よろしくお願いします.



41 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:02:06 ID:l22HSaGc
>>35
いや低次元な論点のすりかえはおまえだろ

42 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:02:21 ID:ibnfIZzk
「子供に悪影響」とか「社会に害」とか適当な理由をつければ
何でも制限できるようになるわけで…
例えば、「子供が愛国心を持てなくなる」とか理由をつけて、
反政府的な言論を禁じたり、その逆も可能なわけだ。
政権政党のメンバーがこんなことを考えてるなんて、((((;´д`))))ガクガクブルブルだよ…



43 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:03:46 ID:W6RkAO/K
>>36
ゾーニングに反対するのもブサヨだったりするからたちが悪いんだよな。

44 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:04:20 ID:WvP59cSJ
憲法とは何かを分かってない連中に憲法を作らせるなってことだな。
つーかさ、起草委のメンバーの中には、今ごろ牢獄にいても
おかしくない香具師が何名かいるんだがw

45 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:04:31 ID:wRecBpWk
とりあえずエロ漫画と2ちゃんねるが真っ先に制限されるのは目に見えてるので反対

46 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:06:38 ID:1EpUhKlg
何が「公共の福祉」に反するのか少しだけ具体化したわけだ。
「濫用を禁ずる」とか「公共の福祉に反しない限り」とか今でも制限されてるのに、
この制限を省みないやからが多いからこういう案が出てくる。

現状では、こういった自由の制限には反対論が強くて現実化はしないだろうが、
今後も子供の被害とか社会への悪影響を助長するような表現や結社が
続々出てくるようなら、反対論は押しやられる可能性が高い。
今回の案件に反対すると共に、自由や権利の濫用への反対もしていくべき。

47 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:07:24 ID:WvP59cSJ
S価は意外と賛成するんじゃねーの?w
口実を作って反対陣営をどんどん潰せるからな。

48 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:08:32 ID:wU0hAcg8
>>46
バランスの取れた意見だね。

49 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:10:10 ID:XKAmyMQX
これってモロにNET言論(含む2ch)潰しを目的にしてるだろ

50 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:11:28 ID:vMQrfR5S
人権擁護法案と二段構えか…

51 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:12:02 ID:cV/SUYPg
>>39
発言の結果として、公権力によって拘束されるのなら、それは発言の自由が
あるとは言えない状態のはずだが?

>>41
詳しく。

52 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:12:40 ID:OIQw7VX7
>>34-35
こういう馬鹿がいると日本政府も安心だな
もちろん日本に敵対する外国の奴らにとっても。




まあ2chをすぐに規制するに決まってるし。

53 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:14:51 ID:OIQw7VX7
ID:cV/SUYPg
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=cV%2FSUYPg
ID:OcgeaSG7
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=OcgeaSG7

54 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:20:32 ID:GBxVfjmG

http://www.chongryon.com/index-j.htm

     横田めぐみさんの遺骨鑑定結果はねつ造
         朝鮮中央通信社備忘録

  1.日本の遺骨鑑定結果は徹底したねつ造
  2.信頼できない日本
  3.遺骨鑑定結果をねつ造した日本の本心

http://www.chongryon.com/japan/2005/2005-01/2005-01-25j.html






55 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:23:15 ID:It22gdsL
この新憲法が成立したらサヨは大慌てでしょうが
普通の人の生活はなんら変わらないだろう

56 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:24:32 ID:lix9SkCJ
と思い込んでる馬鹿

57 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:26:26 ID:5odmv6kL
最初から悪意むき出しの犯罪者よりも一応自分達で運営してる政府を信用しないとは…

58 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:28:08 ID:lrHFYMRV
きっと2ちゃんねらも大慌てです

59 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:28:58 ID:MZEi9B6G
あれれ、船田って政界失楽園の人じゃない。落選したんじゃなかったっけ。

60 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:29:16 ID:eC7CF8eZ
あたりまえのことに文句言う奴がいるんだな。

表現の自由が子供と大人に同じように適用されないのは当り前。
子供は行為に対する多くの責任が免除されているのだから、子供が
得られる権利や自由にも制限がかかるのは当り前である。

結社の自由が社会的な制約を受けるのはもっと当り前のことであり
社会に害を与える組織を放っておくような国家ならば国家は簡単に
亡びてしまう。
個人と組織を同等に考えてはいけない。
個人が社会に与える害と組織が社会に与えてしまう害ではその被害
の大きさと危険度が格段に違う。
個人とは違い、組織に強い制限がかけられるのは当り前である。

61 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:31:07 ID:WxHNDYKj
>>11
>表現の自由は、たとえそれが反日厨のものであっても
>守らねばならんでしょ。

最高に頭悪そうな書き込みだな
オマエの糞垂れているところを全世界に公開する自由があるのか

62 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:31:13 ID:OIQw7VX7
>>60
>「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の
出版・販売は法律で制限・禁止できる」
>「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、制限できる」

誰がどういう基準で、判断するんだよ

63 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:31:14 ID:/ZOdVAj/
>>35
守ってくれるだろ。発言や表現だけなら。

発言や表現そのものからは如何なる害悪も発生しないから
表現の自由は守られてるんだよ。
また、青少年に悪影響という思想の持ち主は
青少年に触れさせないよう行動すればいいだけ。
見たくない、聞きたくない、人に表現を
強要するのは、侵害行為となるからな。

表現の自由の原理構造を理解してますか? 論理的にいこうぜ。

64 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:32:07 ID:eaNQjZTi
ヒトラーみたいな人が現れたら大変だからネ

65 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:32:11 ID:35wJKiV9
>>57
おまいみたいのが多けりゃsりゃ楽だわなwww

66 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:32:20 ID:bPzyZgBA
>>55の言うとおり。


67 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:33:17 ID:/ZOdVAj/
>>61
公開する自由はある。
見たくない人に強制開示する自由はない。

それだけのこと。

68 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:33:35 ID:vMQrfR5S
>65
いや、それが案外そうでもないみたいですよ。

69 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:34:30 ID:UvOjINpi
>>67
何を書いてんだ?
頭壊れているのか?

70 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:34:41 ID:OIQw7VX7
>>66
62 名前:名無しさん@5周年 [] 投稿日:05/02/14 18:31:13 ID:OIQw7VX7
>>60
>「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の
出版・販売は法律で制限・禁止できる」
>「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、制限できる」

誰がどういう基準で、判断するんだよ


71 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:34:55 ID:/kU9rzr4
>>66
成立した10年後にフセイン政権イラクや北朝鮮やキューバ並みにアメリカに敵視されそうな改正案だがな。

72 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:35:04 ID:CPQnpGcz
規制とか、一度そういう方向に歯車が回り出したらもう駄目ぽって気もする。
手遅れになるまで庶民には実害…つーか実感がほとんど無いし、
言論で食べてる人たちほど生活かかってるから率先して沈黙しちゃうだろうし。


73 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:35:10 ID:9sn0L+sL
>>67
意味不明。>>61は盗撮の意味だろうに。

74 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:35:37 ID:/ZOdVAj/
>>69
いや、お前の頭が悪いだけのこと。
表現の自由の原理は論理的に出来ている。
それを理解できないバカは、口を出さないでよろしい。

75 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:35:51 ID:1foKTHMQ
>青少年の健全育成に 悪影響を与える可能性のある有害情報や
図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる

当然、「青少年の健全育成に 悪影響を与える可能性のある有害情報」が満載なうえに
実際犯罪者を多数排出している2ちゃんねるは規制対象だよな。

76 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:36:16 ID:Hcg/4051
>>63
>表現の自由の原理構造を理解してますか? 論理的にいこうぜ。

「原理構造」 プププギャハハハ

77 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:36:29 ID:5odmv6kL
>>70
何の為に三権分立が有ると…

78 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:37:55 ID:eaNQjZTi
>>76
そのIDいいな

79 : :05/02/14 18:38:06 ID:Dnq9xIXV
>>63
>発言や表現そのものからは如何なる害悪も発生しないから
>表現の自由は守られてるんだよ。

嘘こけ、バカ。
ゾーリムシもびっくりの知能だな。

80 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:38:13 ID:/ZOdVAj/
>>73
盗撮の場合、撮られたくない、公表されたくない被盗撮者の権利と衝突するだけ。

81 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:38:20 ID:OIQw7VX7
>>77
政府のために憲法九条のように拡大解釈できるけど。

82 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:38:35 ID:IYBE2O6w
自由の意味を履き違えた朝鮮人をのさばらせたツケです。

83 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:40:36 ID:2vSkWP6H

                     / <
                  __>    ̄
                  /   /\ |\
               ハ  // ̄
                / |
          ( ◎) / .|
         _ノ(ノヽノ  .ヽ-ヾ _
       /           \
      /  ノ人         ヽ
        | イ・ヽ\)        )
      | .|   |   ヾ)        )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヾ人__ノ(。。` ヽ       /  | 父さん! ID:/ZOdVAj/から
       | ⌒     |   ノ  ノ <
       人   |     レノ   /   |  強い電波です!
        ヽ、 ⌒   ノノノノ    \__________
       /~/`ーーーー´/___/ヽ
       / | ̄~|ヽ/\/|   | |
      /  |__|   o  .|__| |

84 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:41:27 ID:Oaih5F6d
>>80
おまえは、本当に何を書いているんだ?精神状態は大丈夫か?

http://www.nisseikyo.or.jp

85 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:41:45 ID:zd6ihzXY
>>80
意味不明

86 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:42:11 ID:a/OWk9hE
ラジオライフみたいなのも規制できるのかねぇ?

87 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:42:21 ID:/ZOdVAj/
>>79
発生しません。
実証されているものは何一つない。
全て単なる思い込みと感情論に過ぎない。

そして誰かの特定の感情論や思い込みのみ優先的に保護することは許されない。

88 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:42:28 ID:MZEi9B6G
>>76
頭わるそ

89 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:42:51 ID:5Oy6dttn
>>80
だからそれは表現の自由が無いってことだろう。
精神年齢2歳児以下並の知性みたいだな(ワラワラ

90 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:43:32 ID:ZzS2SmAP
ID:/ZOdVAj/

餌をあたえないでくらはい。ますます、暴れまつ>ALL

91 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:44:50 ID:hsTu162J
>>86
国家ではなく、民間で規制しなければいかんと思うよ。
つーか、悪書は書店やコンビニが売らなければいいだけ。

92 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:45:51 ID:/ZOdVAj/
>>89
対抗する人格的利益があるから一定の制限を受けるんだよ。
今日では自分の情報やプライバシーに関する利益は保護されることになっている。
だから表現の自由が、それを侵害する場合は一定の制約に服するだけ。

93 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:47:19 ID:YGE+ilP8

 ID:/ZOdVAj/                
                      

          ________
         /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       (:::::::::::人ノヽノヽノヽノヽ人::::::::::::::::)
      (:::::::::::/           \:::::::::::::)     趣味: 女子トイレ盗撮
      (::::::::::/             \:::::::::::)
     (::::::::::/               ヽ::::::::)
     |:::::::/ ,,;;;;;;;;;;;;;;,     ,,;;;;;;;;;;;;;;,  |:::::::::|
     |:::::┏━━━━┓  ┏━━━━┓:::::|
     |::=ロ   -=・=- ┣━┫ -=・=-   ロ=::|
     /|:::/ヽ      /ノ  ヽ      / ヽ|ヽ
    .| |/  ` ̄ ̄ ̄´/    ` ̄ ̄ ̄´   | |
    ヽ|         (. o⌒o .)        .|ノ
      \       :::::::::::::U::::::::::::::     /
       |\    ::::--┬┬┬--::::   /|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |. \.     └┴┘    ./ .|  < おれの言っていることが正しいんだよー
       \                 /    \______________
        \     ´ ̄ ̄ ̄`    ./
          \           /
     ___/|.\______/|\___
   /;;;;;;;;;;;;;;; \\         //;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\       //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\


94 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:47:22 ID:eaNQjZTi
要するにウンコは世界中に放映できないってことか?

95 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:47:24 ID:MZEi9B6G
80は正しいことを言っている。なんで理解できないの?

96 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:47:51 ID:e+K937D4
>>92
何を書いているのか、わかりません。
人間の言葉をお話ください。

97 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:48:01 ID:vMQrfR5S
>90
彼は、そんなに変な事言ってないぞ。
なんで単発IDに電波扱いされてるのか分からん

98 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:48:57 ID:OIQw7VX7
>>95
オレも何で理解できない人がいるのかが分からない。どうして?

99 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:49:02 ID:FPjDbh7e
これだと子供に悪影響を与える有害インターネッツも規制されるな。
あと玉串料云々は玉串料にあたるかどうかが問題じゃないんだから一律に許容するのはおかしいだろ。

100 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:49:07 ID:TQBM9RQA
>>92
司法試験20戦20敗のヤマダ並の、頭の悪さだな。馬鹿に法律用語教えると、おかしな言動をし出す格好の見本だな。

101 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:49:51 ID:MxxGP3+d
>>97-98
単発IDだから同じ人間だろ

102 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:50:02 ID:EV2x7W9s
「国民の権利縮小化委員会」に見えた

103 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:51:03 ID:tTIjMp5t
発禁だけでなく著者を拘束何らかの刑罰を与える条例・法令を
規制憲法に基づき作るべきであろかと考えます

節度有る「表現の自由」,「結社の自由」は国民の総意、願いです

無秩序な自由権利からは無秩序な国家しか生まれません
日本は万世一系の陛下を擁する世界に希な国家
現状を変えて秩序有る国家に生まれ変わりましょう

この法案に反対意見を言う奴はホロン部かサヨかアカピです
朝日に同調してこの案に反対の奴はホロン部かサヨかアカピです

法起草委員会は読売、NHKが全勢力をあげてバックアップします
世論も2年も経てば合意に向けて形成されるでしょう

NHK、日本テレビ放送網、読売新聞、フジ産経グループ、は
世論形成に力を注ぎます

安倍幹事長代理や被害者の会、救う会の主張する単独で経済封鎖を行えば
支援無しで戦うことになるだろう、勿論聡明な阿倍氏は単独での戦端を開くことも
辞せずと言う姿勢で成算が有って経済制裁を主張している

一部心ない人間が、阿倍氏は口先番長で制裁の意味もそのもたらす結果も
知らずに票目当てで威勢のいいことを言っていると言いますが事実ではありません

安倍閣下と大本営「家族会、救う会」の号令で日本は今すぐ戦争を
仕掛けるべきである


104 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:51:08 ID:D1hyIlrY
もう自民はダメだな。次は民主に負けるだろう。

105 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:51:32 ID:eE/UXSp0
>>97
???

106 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:51:38 ID:1foKTHMQ
>>100

>>92は何か変なこと言ってるか?

107 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:52:26 ID:DPSNrRtx
>>101
反論できなくなると、自演呼ばわりはブサヨの好物だなw

108 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:53:18 ID:EOlgFJ2N
>>106
おいキチガイ、じゃどこどう正しいのか、おまえが説明してみろ

109 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:53:27 ID:vMQrfR5S
>105
彼とはID:/ZOdVAj/の事だ

110 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:53:37 ID:qcza8lF4
>>106


111 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:53:52 ID:1EpUhKlg
>>80
現在の法律や社会の状況においては、他人の権利との衝突の結果、
著しく表現の自由を行使する側に有利な結末になりやすいから、
規制しようって話になるんだと思われ。

自由を守るには、自由の濫用による他人の権利の侵害を
いかに防ぐかを考えないといけない。
単に表現の自由は守るべきと言うのは、何も言ってないのと同じだ。

112 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:54:00 ID:92rcvkwf
>>107
いつものことですよ。

113 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:54:02 ID:lix9SkCJ
すげーな、見事な単発ID群w

114 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:54:28 ID:MZEi9B6G
>>105
別に変なことは言ってないよ。

115 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:54:29 ID:/ZOdVAj/
>>96
わかった。いいか?

表現の自由は表現者と受領者の人格的利益に繋がるし、民主政治の正常動作にも資するし、
表現行為自体からは如何なる害悪も発生しないにも関わらず、
歴史的に多数派の選好や統治者から強烈な弾圧にあったために、
とりわけ高度な保障が与えられている。

これを制約できるのは、他の権利と衝突する場合か、
明白な害悪が発生する緊急の危険がある例外的な場合のみ。

わかった?

116 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:54:44 ID:OIQw7VX7
>>103
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=tTIjMp5t
おまえって一体・・・

117 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:54:54 ID:KBB05uUt
んじゃ一番最初に創価学会に適用しろよ

118 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:55:21 ID:MmEoqwE7
ID:vMQrfR5S
 ┌─────────┐
 │               .|
 │  キチガイ警報!  │
 │               .|
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く


119 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:56:06 ID:3rY2wKzi
憲法によって表現の自由を少しでも制限できてしまえば、
たちまち拡大解釈されてしまう気が・・・

あ、でも子供に悪影響だからアカピを発禁というのは許可

120 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:56:19 ID:D1hyIlrY
>>117
創価学会なくして自民党なし。

121 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:56:19 ID:lrHFYMRV
う〜ん、もう次の選挙では
《「国や平和愛するのは自然なこと」
憲法前文に"愛国心""日本史"盛り込む意見相次ぐ》とあわせて
2大公約にして大キャンペーンやってみてよ。

122 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:56:25 ID:M1o7LYJW
>>115
ますます馬鹿丸出しな。
それで人を説得できるとでも思っているのか?怪物君。

123 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:56:58 ID:vMQrfR5S
>118
俺かよ!

光栄だな

124 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:57:17 ID:1foKTHMQ
>>108

だから>>92は、他者の人権との兼ね合いで、表現の自由も制限を受けるってことを
言いたいんだろ。どこが間違ってるんだ?

125 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:57:25 ID:9c85oojf
>>116
きもー

126 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:57:33 ID:OIQw7VX7
>>111
>自由を守るには、自由の濫用による他人の権利の侵害を
いかに防ぐかを考えないといけない。

これには非常に同意したい。



あと単発IDかどうかチェックするにはこれを使え
http://stick.newsplus.jp/analyze.cgi?thread_url=http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108367153/

127 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:57:34 ID:Y5yS09Xh
>ID:/ZOdVAj/

この人なんか・・・
色んな人が非難しているみたいだけど・・・
自分の愚かしさに永久に気付かないタイプでは・・・

128 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:57:59 ID:/ZOdVAj/
>>111
総論ではまあ反対せんが
規制するなら明確な合理的根拠がないとな。

悪影響があるから規制ではお話にならん。

129 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:58:19 ID:ecbv+pyK
なんだっけ?
ナチス政権下で、「ユダヤ人が逮捕されても、関係ないから関心を示さなかった。
共産主義者が逮捕されても、関係ないから関心を示さなかった」とあって、最後には
結局自分たちが捕まってしまってしまったみたいな発言があったと思ったけど、
ああならないことを祈るよ。

130 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:58:21 ID:Cvo5iBgQ
>>114
盗撮に表現の自由があるかのように言って時点で、異常者じゃん。                                 おまえもな。

131 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:59:03 ID:MZEi9B6G
ID:/ZOdVAj/ を罵倒しているのは単発IDばかりだね。
彼の言っていることの何が間違っているのか説明してよ。

132 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:59:24 ID:hxQlW/UN
>>118
たしかにすこし頭が変な感じが、、、

133 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:59:37 ID:OIQw7VX7
>>129
なぜナチスを阻止できなかったのか−マルチン・ニーメラー牧師の告白−
 
 ナチスが共産主義者を攻撃したとき、自分はすこし不安であったが、
とにかく自分は共産主義者でなかった。だからなにも行動にでなかった。

次にナチスは社会主義者を攻撃した。自分はさらに不安を感じたが、
社会主義者でなかったから何も行動にでなかった。

それからナチスは学校、新聞、ユダヤ人等をどんどん攻撃し、自分は
そのたびにいつも不安をましたが、それでもなお行動にでることはなかった。

それからナチスは教会を攻撃した。自分は牧師であった。
だからたって行動にでたが、そのときはすでにおそかった。

134 :名無しさん@5周年:05/02/14 18:59:50 ID:qCvr9Kuj
憲法改正ネタで当分楽しめそうだね。なんつーかスリルがあって良いねw
議論も活発になるし。良い憲法が出来そうな予感。(ポジティブシンキング)

135 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:00:15 ID:ibnfIZzk
青少年への影響とか、本当にコンセンサスの得られるように判断されるならいいけど、
現在の憲法9条のように、そのときの政府の都合の良いように運用されるのは目に見えてるからな。
9条を改正せずに、解釈で逃げたことで結果的に政府は信頼を失ったんだよ。
司法・立法・行政は癒着しまくりだし、もう、ホントこの国はダメ。救いようがない。
真剣にアメリカに合併されてしまう方がマシかもしれない。

136 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:00:19 ID:XOkR0dBS
>>131

>>107
>>112

137 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:00:21 ID:D1hyIlrY
>>128
悪影響とはっきりしてるわけでもなく、その可能性の段階で規制だもんな。

138 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:00:36 ID:tsSrHjie
なんで余計なこと言い始めるかなー?
また改憲が遅れるだろうが。



139 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:00:38 ID:5odmv6kL
反対派は条文は良いが乱用が怖いって事でOKですか?
それとも自由に制限かけること事態がアウトですか?

140 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:01:06 ID:/ZOdVAj/
>>124
いや、ウンコ公開の話から始まってるからw

ウンコ公開の自由がない、といった奴に対し、
ウンコ公開の自由も、公開したい奴と、見たい奴の間においては成立する。
勝手な弾圧はまかりならん、といっただけ。(まあたしかに非常識ではあるが)

141 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:01:22 ID:MZEi9B6G
>>136
また単発IDか。どこがおかしいのか説明してくれよ。

142 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:01:52 ID:65ZR2T0B
いままで憲法改正出来なかったのは、結果的に良かったんだな、ってこのニュースを見て思いました

143 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:03:35 ID:MZEi9B6G
>>139
既に13条だったかで制限がかけれられているので、
憲法に新たに盛り込む必要がない。

144 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:04:35 ID:It22gdsL
共産党やナチスのような全体主義政党に政権を取らせないために
表現や結社の自由に規制をかけようといってるのに。

145 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:04:45 ID:foRz8T14
>>140
散々馬鹿にされて血眼みたいですが、
そんな話ではないでしょう。
盗撮の問題が書かれているのでは。

146 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:05:13 ID:OIQw7VX7
>>143
これかな

第十三条【個人の尊重、生命・自由・幸福追求の権利の尊重】
 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に
 対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の
 国政の上で、最大の尊重を必要とする。

147 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:05:28 ID:vMQrfR5S
>132

もっと構ってよ♪

148 :こいつ必死に単発IDがどうたら言っているが何をry:05/02/14 19:05:31 ID:Vl2dIMRT
141 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:05/02/14(月) 19:01:22 ID:MZEi9B6G
>>136
また単発IDか。どこがおかしいのか説明してくれよ。


149 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:05:53 ID:C5fjxsz3
やっぱりこうなってきたよ。9条に関しては議論があるけど、それ以外は一切触るな。

150 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:06:12 ID:MZEi9B6G
>>146
そうそう、それそれ。

151 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:06:14 ID:/ZOdVAj/
>>140
>124
なんか微妙に誤爆してしまいますた。すまぬ

152 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:06:16 ID:5nkQjyxa
ID:MZEi9B6G

この人、単発IDでスレを荒らしているみたいでつね

153 :野人ロデム:05/02/14 19:06:48 ID:xKmQdfDI
年金が破綻し社会不安が増大した近い将来には新憲法も通るだろうね。
そうでもしないと、国民に殺されるからな。。

154 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:06:58 ID:ecbv+pyK
>>133
それでしたね。ありがとう。

155 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:07:11 ID:+lyTXM6T
内容がまるっきりネタだな。

ていうか改憲派は中国みたいな国が理想なのか。

156 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:07:23 ID:5odmv6kL
>>146
「公共の福祉」とは誰が判断するのか、乱用の恐れがあり恐怖がある、って言われそうだな。

157 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:07:29 ID:vMQrfR5S
>152
お前も単発か…次はいつ出てくるんだ?そのID

158 : ◆PGdc2vVjxI :05/02/14 19:08:16 ID:6X8u0keH
ID:/ZOdVAj/

スレをざっと読んでみたが、確かに憲法かじったばかりのサヨ系冬厨って感じだ。
反論されても、必死こいて、覚えたての術語を吐いてはいるが。ちょっとな。

159 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:08:45 ID:OIQw7VX7
>>149
憲法改正したらこうなりますよって言っておいて、
憲法改正へのネガティブイメージをつけて、
国民の憲法改正しようという考えを沈静化させるための護憲派の牽制球かもなw

160 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:08:58 ID:/ZOdVAj/
>>145
そもそも盗撮は、表現の自由の話じゃねーだろ。
撮影の自由、盗み撮りの自由、
さらには超プライバシーな事項の盗撮が許されるかの話だろ。

161 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:09:22 ID:MZEi9B6G
>>158
おお、専門家がきた。どこがおかしいのか説明してくれるんですね。

162 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:10:25 ID:vMQrfR5S
>158
お、トリップつけたね。

163 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:10:43 ID:LlfccjnH
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜      < 単発ID野郎め!!!
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー!    \_____________________
  \        ⌒ ノ_____
    \_____/ |  | ̄ ̄\ \
___/      \   |  |    | ̄ ̄|
|:::::::/  \___ | \|  |    |__|
|:::::::| \____|つ⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


164 :これでいいのかな:05/02/14 19:12:00 ID:5o/jvSq7

 ID:MZEi9B6G=ID:vMQrfR5S= ID:/ZOdVAj/

165 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:12:54 ID:uUQ1/qrU
>>160
何を言ってるんだ?

166 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:13:01 ID:vMQrfR5S
>158
せっかくトリップつけたんだから、もう一度出て来いよ。
そのIDでさ。

167 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:13:24 ID:OIQw7VX7
http://stick.newsplus.jp/analyze.cgi?thread_url=http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108367153/
>>163>>164
おまえも単発IDか。

168 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:13:39 ID:O1joEy+f
>>160
書けば書くほど、笑われまくりのようですね^^;

169 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:14:01 ID:9sBsrZ9x
>>160
支離滅裂

170 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:14:18 ID:It22gdsL
新憲法で9条の改正以上に重要なのは国民に権利だけでなく義務を自覚させることと

171 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:14:44 ID:jVONwFaV
>>164
やっぱりそうだったのか。

172 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:14:46 ID:zXGaofN/
全く、自民党はこれから言論弾圧党とでも改名して欲しいわ。
どこが「自由」と「民主主義」を守る党なんだか。
やってる事は全く正反対だな。
まあ、国会勢力が公明と会わせても3分の2は行かないんで、
民主さえ反対してくれてれば、こんなの廃案だろうがな。

173 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:15:04 ID:MZEi9B6G
>>164
そのIDでもう一度出てきてよ。

174 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:15:06 ID:vMQrfR5S
>158
どうした?
専門的な意見を聞かせてくれよ

175 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:15:46 ID:nlYXxKud
>>163
単発IDとか言っている人って、要するに何を言いたいわけ?
教えてエロイ人!

176 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:15:49 ID:5odmv6kL
単発多いな…

177 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:17:08 ID:vMQrfR5S
>175
このスレを参照してる人が沢山いて、賑やかだねと。

178 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:18:03 ID:sAd8hhZH
信教の自由→地鎮祭と玉串料はOK
表現の自由→青少年に悪影響無ければOK
結社の自由→秩序を害する目的でなければOK

典型的なファッショ政権だな。
良くここまで都合の良い考えが出来るものだ。
自民党および船田元がいかに危険かということがよく分かったよ。

「個人のプライバシーを守る権利」
「外国人の権利」「知的財産権」「企業その他の経済活動の自由」
  ↑
こんなのわざわざ憲法に明文化する必要ないし。マジ弟子ね

179 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:20:13 ID:46x0GUjJ

なんで、「外国人の権利」を日本国憲法に書かなくちゃいけないんだよ。
それに、「青少年の健全育成に  悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」

これは駄目だろう。
いくらでも拡大解釈出来る。
つーか、面白いものってのは大抵青少年の健全育成に悪影響を
及ぼす気がするぞ。
それを防ごうとして、法律で規制する言論の自由のない国の芸術
や文学がどうなっていくかは、中国を見ていればよくわかることだと
いうのに。

つか、自民党案にしてはえらく左翼的な意見が入ってるな。

駄目だろ、この案は。


180 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:20:17 ID:vMQrfR5S
>158
もう終わりなのか?
出てこないと、あんた単発IDは全部自作自演だと思われるぞ。

181 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :05/02/14 19:21:51 ID:12VeK6a0
>>172
「なんでもあり」が自由と勘違いしてるのねん♪
自由とは幾許かの制限範囲内での事を指すのであって
際限の無い自由を許諾していたら、国家の根幹を揺さぶられる事態を招く恐れもあり。

182 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:21:59 ID:5odmv6kL
>>179
拡大解釈されない対策がなされてればOKって事で良いのかな?

183 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:23:04 ID:tTIjMp5t
憲法の前文に「『日本の歴史や 文化』、『愛国心』などを盛り込むのは当然なことです
公務員や議員等公職に就く前には『日本の歴史や 文化』、『愛国心』がいかにあるか
宣言させましょう

発禁だけでなく著者を拘束何らかの刑罰を与える条例・法令を
規制憲法に基づき作るべきであろかと考えます

節度有る「表現の自由」,「結社の自由」は国民の総意、願いです

無秩序な自由権利からは無秩序な国家しか生まれません
日本は万世一系の陛下を擁する世界に希な国家
現状を変えて秩序有る国家に生まれ変わりましょう

この法案に反対意見を言う奴はホロン部かサヨかアカピです
朝日に同調してこの案に反対の奴はホロン部かサヨかアカピです

法起草委員会は読売、NHKが全勢力をあげてバックアップします
世論も2年も経てば合意に向けて形成されるでしょう

NHK、日本テレビ放送網、読売新聞、フジ産経グループ、は
世論形成に力を注ぎます

安倍幹事長代理や被害者の会、救う会の主張する単独で経済封鎖を行えば
支援無しで戦うことになるだろう、勿論聡明な阿倍氏は単独での戦端を開くことも
辞せずと言う姿勢で成算が有って経済制裁を主張している

一部心ない人間が、阿倍氏は口先番長で制裁の意味もそのもたらす結果も
知らずに票目当てで威勢のいいことを言っていると言いますが事実ではありません

安倍閣下と大本営「家族会、救う会」の号令で日本は今すぐ戦争を
仕掛けるべきである


184 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:24:10 ID:nlYXxKud
あのー、>>175の説明には誰も答えてくれないのですかー

185 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:25:52 ID:/ZOdVAj/
>>181
他を害さない限り、なんでもあり、です。

人間は社会で生活してるんだから他を害してはならない、
という留保がついてうるのは当たり前。
だが今日では、他害、または、他害の可能性が
ほとんど合理的根拠のない観念的なものにまで際限なく拡大され
本来原則だった自由が脅かされる危険に晒されている。

186 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:26:21 ID:sAd8hhZH
露骨に某政治団体の工作員がいるな。
危険思想家はいますぐ銃殺されるべき

187 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:26:29 ID:Z+qH5cT1
この案の言ってる事は実のところこれまでの最高裁判決とかで既に示されている。
要するに、もう最高裁での結果がでている物まで問題視して違憲とか訴訟起こす人たちが居るから、
あらかじめ憲法に加えておいて無駄な議論を減らそうって事。
憲法における違憲判断の争点が分かりやすくなった方がいいんじゃないのか?

188 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:26:43 ID:/kU9rzr4
>>144
共産党を滅ぼした後、自民が全体主義政党に鞍替えします。

189 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:28:18 ID:HCKMhivr
公明党が与党にいる状況下で憲法改正するのか、かつてワイマール憲法を勝手に変えまくった
カルト党ナチスと同じことを許すことになるよ。

190 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:28:58 ID:zXGaofN/
>>181
青少年に悪影響を及ぼす可能性のあるものを、全部撲滅するのが良いと?
そんなんなら、どんな表現だって撲滅可能だぞ、自由なんて全然無くなるな。
娯楽、ゲームもダメ、エロなんて持っての外。どこかの国みたいだな。
2ちゃんねるの閲覧・書きこみも、自分のサイトへの書きこみ、果ては外国
サイトへの接続も監視され検閲、禁止される世の中になるのか。
日本を、北朝鮮やイスラム国みたいにしたいのか?

191 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:30:03 ID:kQdrPksE
青少年に悪影響があってもOKで秩序を害する目的でもOKならどっかの人さらいぐらいしか喜ばん
外国人は、、、まあ特殊な事情の人たちやこれから大勢入国してくるからだろうな

192 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:30:05 ID:hTfJOJyi
>>144
自民党がすでにナチス化してますが、何か?

ついでにいうと戦前の治安維持法も最初は
「取り締まるのは共産党だけだよ〜」
といって制定されたが、結局は反故にされ、
政府に反対意見を述べる奴は全員逮捕される結果になった。
もっと歴史を勉強しよう。

>>182
憲法は国の最高法規なので、対策は事実上出来ない。


193 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:30:09 ID:vMQrfR5S
>158はまだかなぁ…このまま、出てこなかったら自演認定しちゃってください。
では、サラバ

194 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:30:43 ID:sQJd9iAk
>信教の自由(20条)については、「政教分離原則を守りつつ、国や地方自治体の
 地鎮祭関与や玉ぐし料支出については、社会的儀礼や習俗的行事の範囲内である
 として、許容する」と明記した。
これギャグ?なんでこんなもん憲法に書いてんの?正直国家100年の計ってな観点が
全然ねーな。観点がむっちゃみみっちい。馬鹿丸出し!
そもそも何で憲法に神道の宗教行事を認めるなんて書いてんの?

>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に
 悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」
悪影響ってのは誰が判断すんの?それにポルノや残酷な表現と凶悪事件との
因果関係もはっきりしてるわけじゃねーじゃんか。
国家が悪影響だと判断すればどんな表現も規制される。これ悪用すれば
国家はどんな表現だって規制できるぞ。話にナンねーな!

>結社の自由(同)についても「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる
 結社は、制限できる」としている。
こんなのは現憲法の制度で十分だろ。 


195 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:31:32 ID:qCvr9Kuj
>>187
そういう意見を書いてくれる人が今までにも何人かいたんだけど、
大方の人は、もうファビョっちゃって聞いてくんないのヨ

196 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:31:51 ID:36pfR/jz
>「知る権利(情報アクセス権)」「個人のプライバシーを守る権利」
相反する概念の折衷はどう付けるんだか。↓への報復としか思えん。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/baisyunngiwaku.htm

>外国人の権利については「在日外国人の地方参政権にも道を開くべき
か」として、外国人参政権問題が論点になると付記している。
「帰化すりゃいーじゃん」という意見は無いのか、痔罠は? 民主と
あんまり変わらんじゃないか....orz

197 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:32:21 ID:5odmv6kL
>>190
公共の福祉が盛り込まれてる今の憲法も相当拡大解釈が出来て危険だな。

198 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:32:26 ID:kQdrPksE
>>190
制限=撲滅
脳細胞が撲滅してないか?

199 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:32:30 ID:OIQw7VX7
>>182
>拡大解釈されない対策
具体的には?

司法判断だと、自衛隊の問題だと条文通りに読めば違憲なのに
高度政治的判断で自衛隊を実質保持してもよいということを言ってるぞ。
(オレは自衛隊保持派だが)
実際のところ、あまり三権分立してないのが現状ですが。



それに2chが真っ先に規制されるのは目に見えてるよな〜。

200 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :05/02/14 19:32:35 ID:12VeK6a0
>>185
ふむ。小難しく言いすぎなのねん。
要点は、「あたりまえでしょ?」と改めて訊く必要すら無い
事項を整理して、国の根幹として明記するだけよん。


201 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:33:52 ID:lrHFYMRV
>>192
例えばこんな例
戦前、ひとのみち教団(PL教団や倫理研究所、実践倫理宏正会の前身)は,
天照大神信仰に立ち,「教育勅語」を教典として,
実利的な生活訓を説いたが,不敬罪で弾圧され禁止されている。
天皇を崇拝し、教育勅語を大切にしていても、弾圧され教祖は獄死している。
反天皇、反政府でなくとも、ほんの少しの解釈の相違で、
弾圧を受けてしまうのだ。


202 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:34:10 ID:mvsDIQHI
>>193
ID:vMQrfR5S

>>164の自演確定ということでw

203 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:37:43 ID:sE3rdfbm
>>200
名前が示すとおりバカだなw

204 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:38:16 ID:lZh5SBUW
「社会に害なら制限OK」…
だったら国連の女子差別撤廃条約も破棄しろよ

205 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:38:17 ID:ltVU7e3V
日本では、平成11年に発表された総務庁の調査結果があります。

テレビで暴力シーンを多く見ている子どもは、あまり見ない子どもに比べて、
暴力を振るったり、万引きをしたりする割合が高いという結果です。
これを受けて日経新聞は、「暴力番組が子どもの攻撃行動を助長する」と断言しました。


で。


子どもたちに、「なぜテレビの暴力を真似するのは良くないか」
「なぜテレビを長く見過ぎるのは良くないか」といったことを考えさせてから、上記のような調査を行いました。
すると、テレビ暴力視聴時間と攻撃行動とは、ほとんど関係がなくなったのです。

子供がしっかりとテレビに向かい合えれば、暴力映像の影響は受けません。
もちろん、そう自然になれるものではないので、親の働きかけが大切です。

結局、テレビごときに絶対の洗脳力があるはずもありません。
私たちの大切な表現の自由を制限し、世の中を無菌状態にしなくても、家庭のしつけで対応できる問題なのです。


206 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:38:41 ID:YulKPSJa
ID:/ZOdVAj/

こいつって、法学部の頭じゃなくて、Fランク大の哲学科学生って感じかな。
観念絵夢や香川大の三原みたいな・・・

http://m-kaneko.sexdrug.jp/index.html

http://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~reiju/essays/current.html


207 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:39:00 ID:d9TD8xq7
>>181
制限は憲法に規定すべきものでしょうか?

208 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:39:25 ID:zXGaofN/
>>198
>>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に 悪影響を
>>与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・
>>禁止できる」

ここに、「禁止」って言ってるジャン。
そもそも、子供に見せるのがどーしてもダメだって言うなら、
ゾーニングを考えれば済むこと。
青少年を盾に言論弾圧しようとしてるとしか見えませんな。

209 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:39:30 ID:5odmv6kL
>>199
具体例を明記して、この事例以外への適用は認めない、とか。
こういう制限は常識の範囲内だからな。
反対派は乱用が怖いから反対なのか、制限そのものに反対なのか
どっちなんだろうなと思って。

210 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:40:56 ID:/ZOdVAj/
>>187
憲法条項は判例や解釈の手がかりとなるものだから、
憲法条項を現在より拡大すれば、
判例や解釈も現在より拡大されるのは明らか。

大体、現憲法下の判例や立法で解決済みなら、それをあえて規定する理由はない。

それに憲法は時代状況に応じてある程度柔軟に対応しなければならんのだから、
あえて幅のある解釈の可能な一般的抽象的文言で規定する方が優れてる。

211 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:41:08 ID:YulKPSJa
>>203
怪人ID:/ZOdVAj/の奇怪な言説に比べたら、はるかに常識的な正論だと思われ・・・

212 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:43:58 ID:YulKPSJa
>>190
>青少年に悪影響を及ぼす可能性のあるものを、全部撲滅するのが良いと?

鳥人ブブカもびっくりの論理の超飛躍ぶりだな・・・

213 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:45:30 ID:lZh5SBUW
こういう場合は制限してもよいなどと但し書きがあるなら、
結局何でも制限できるのと一緒。

214 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:46:45 ID:sE3rdfbm
>>211
大学行ったら憲法学概論くらいは取れよ

215 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:48:16 ID:kQdrPksE
>>207
181じゃないけど、最近は世の中何でも有りと勘違いしてる奴が増えすぎ
>>208
制限⇒出版差し止め と 撲滅は違う

このスレ北の漁船で来た人が混ざってない?

216 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:48:29 ID:MZEi9B6G
>>206
どこがおかしいのか説明してもらえませんか。

217 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:48:55 ID:yMbDYoFq
子供に悪影響なら制限OK
    ↓
大人に悪影響でも制限OK

218 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:49:29 ID:/ZOdVAj/
>>211
憲法に常識とか非常識なんてないんだよ。あるのは論理のみ。

常識を言うなら、なんで黙秘権なんかが人権として保障されてるんだ?
一般常識としては、自己の悪事は素直に白状する方が絶対正しいだろ。
だが憲法は、緻密な利益考量や弊害についての考査を行った上、
例えば、黙秘権なんかを常識に反してでも保障してるの。

219 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:51:59 ID:zXGaofN/
>>212
憲法をそういう風に改正するって言ってるんだから、当然そーなるだろ。
「青少年の悪影響」なんて曖昧なもので、ゾーニングとかで子供に売らない
ように指導できるようにするんじゃなくて、禁止なんて表現の死刑宣告に近
い事が可能になるって言うんだからな。
さぞや素晴らしい世界になりそうだな。
あと、ゲームも漫画も勉学に邪魔になるから禁止って事も可能だな。

220 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:52:25 ID:YulKPSJa
>>216
どこが正しいのか説明してもらえませんか。

221 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:54:18 ID:kQdrPksE
>>219
飛躍の具合で超人と認定

222 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:54:58 ID:/ZOdVAj/
そもそも表現の自由は「悪い表現」を保護するところに
最大の意義があることを忘れないで欲しいな。

「良い表現」「常識的な善良な表現」なら
それこそ北の独裁国家だろうが、
専制国家だろうが、どこでも保障されてるよ。
それを超えたところに憲法の知恵があると、なぜ、わからんのだと。

223 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:55:03 ID:yMbDYoFq
まずは少女漫画のエロシーンを規制しろ。
すぐに取り掛かれ。明日にでもやれ。

224 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:55:45 ID:zXGaofN/
>>215
出版差し止め、インターネットでの削除=表現の事実上の撲滅だろ。

225 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:56:00 ID:d9TD8xq7
>>218
容疑者が必ずしも犯罪者とは限りません。

226 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:56:02 ID:1EpUhKlg
>>205
問題は、現状で家庭のしつけで対応できていないことなわけ。
だから対応できるようにする手段を提示しないと、
その考え方に全面的に賛成することはできない。

あなたの論にそっていくと、
じゃあ社会に害を与えない人間に育つように
しつける義務を課そうという話になる。
表現の自由の制限どころの話じゃなくなるわな。

227 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:56:10 ID:qCvr9Kuj
>>192
>政府に反対意見を述べる奴は全員逮捕される結果になった。

それって本当?斉藤隆夫は逮捕されていないでしょ?

>もっと歴史を勉強しよう。

ペテン師の常套文句だよね、それ。

228 :名無しさん@5周年:05/02/14 19:57:24 ID:MZEi9B6G
>>220
206> こいつって、法学部の頭じゃなくて、Fランク大の哲学科学生って感じかな。

このように断じる根拠を示してください。
彼がFランク大の哲学科という感想を持ったということは、
彼の説に何かの欠陥を見つけたということですよね。
それともただ根拠もなく罵倒しただけですか?

30分ほどフロに入ってくるから、その間に答えておいてくださいね。

229 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :05/02/14 19:57:50 ID:12VeK6a0
>>203
sE3rdfbmみたいに一行レスで茶を濁すような輩に言われたかないのねん(゚∀゚)
他人を小馬鹿にするより前に喪前のカキコで人を唸らせてみろよん(´∀`)バーカw
>>207
(権利と義務)(制限と自由)これらを対として明記する事に何の躊躇がある?


230 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:03:26 ID:OIQw7VX7
参考までに、他国の憲法

表現の自由に関する憲法の記述
http://homepage2.nifty.com/mekkie/peace/yuji/bunken/bunken13.html
(アメリカ合衆国憲法)
修正第1条
連邦議会は、国教の樹立をもたらす法律、もしくは自由な宗教活動を
禁止する法律あるいは、言論または出版の自由、平和的に集会し、
苦情の救済を求めて政府に請願する人民の権利を縮減する法律を
制定してはならない。

言論・出版の自由
http://www.tabiken.com/history/doc/F/F355C100.HTM
「1848年11月4日フランス共和国憲法」の第8条は〈市民は,団結し,
平和的にかつ武装することなく集会し,請願し,出版の方法その他によって
その思想を表明する権利を有する。これらの権利の行使は,
他人の権利および自由ならびに公共の安全のみを限界とする。
出版は,いずれの場合にも,検閲にしたがわせることができない〉


どこにも制限についてなんか書いてありませんね。

231 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:03:59 ID:bt5yZEXS
ま、憲法がどうかは知らんが、今の日本、国民に害なしてる度がつおいのは、
間違いなく政府よりマスゴミだな。政府は、プラスマイナス相殺してなんとか
なるが、マスゴミはマイナスばっかりだ。
ま、政府の権力に対して神経質なのはそれはそれでいいが、日本の場合反政府
が国民の側に立つんではなく、どこぞの外国勢力側につく点が問題だな。国内
に対しては緩くとも、そっちはちゃんとしてもらわんとな。普通の国は右だろ
うが、左だろうが、こと外国と対峙するときにはちゃんと自国側につく。

232 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:04:34 ID:EVr3aFiJ
>>214
>憲法学概論

ふつうは、憲法概論だけどな

233 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:05:01 ID:d9TD8xq7
>>229
近代憲法の基本原理は、権利は憲法に義務は法律にでしょ。
公共の福祉の、公共は国を始めとする公の団体のことではないことぐらいは知ってるよね。

234 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:05:28 ID:OIQw7VX7
>>230
>他人の権利および自由ならびに公共の安全のみを限界とする。
は日本でいえば
第十三条【個人の尊重、生命・自由・幸福追求の権利の尊重】
 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に
 対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の
 国政の上で、最大の尊重を必要とする。
のことですかね。


235 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:06:04 ID:iHJYVQR6
>>228
まずはおまえが>>220さんの質問に答えろよ。

236 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:06:26 ID:2blfCvL0
エロとグロは規制して当然。
表現に関しても、サブリミナルとかは自主規制がある。

バカは規制=弾圧・禁止とかいう極論詭弁で低脳全開だが、それとはべつに、
憲法に書くことかどうかという気はする。

社会に害をなす結社はその活動が制限されるのも当然。暴力団法もそういう法。
またもやバカ共が、反日反社会組織が国家転覆・売国活動をする自由を得たいばかりに、
極論へ理屈いうが。
しかし、これも、憲法に書くことのメリット・デメリットはよく分からん。

まあ、自衛隊の国軍化があまりに重要なので、それをリスクにさらす価値はないかな。
スパイ防止法の制定を視野にして必要なら、メリットがあるといえるか。



237 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:07:07 ID:bt5yZEXS
国内のみの関係で自由に好き勝手やってる分には罪が軽いが、日本の馬鹿どもの場合、
反政府がすぐに反日に結びつく。このあたりを手当すれば、取り締まれる。

238 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:07:17 ID:F3bq8p2o
「社会に害なら制限OK」…
男女共同参画基本法は社会にモロ有害だが。

239 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:08:49 ID:kQdrPksE
真っ先に制限されるような商売や活動を進行形でやってる奴も混ざっているなw

240 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:09:34 ID:1EpUhKlg
>>230
「他人の権利および自由ならびに公共の安全のみを限界とする」

で、現状の日本ではこの限界を突破して表現の自由が行使されてると
考えている人が少なからずいるわけ。「公共の福祉に反しない限り」という
文言が守られていないと感じている人がいるの。
これが多数派になれば、今回のような案が現実化することになる。

>>210のいうように、一般的抽象的文言で規定するほうが優れているが、
それでは現実として守られないならば、個別具体的に規定せざるを得ないわな。

自由を守りたい人は、どうやったら言論の自由の濫用を防げるかという
意見を言わないと、規制容認派にとってはまったく説得力がない。

241 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:10:02 ID:KG7ytIj8
要は「公共の福祉に反しない限りにおいて」国民は自由であるべき、だろ。

結社の自由なんて連合赤軍や創価学会やオウム見てると「フリーハンドな
自由なんて百害あって一利なしだな」とか思ってしまうものなぁ。

242 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:10:44 ID:HAklHunc
>>222
>そもそも表現の自由は「悪い表現」を保護するところに
>最大の意義があることを忘れないで欲しいな。

その「悪い表現」というのは漠然としてますね
本来的意味なら、現政権にとって都合の「悪い表現」ですよね
このような表現を抹殺すると「一度傷つけられたら立法過程で回復が困難になる」という理由で


243 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:10:58 ID:iHJYVQR6
>>218
あいかわらず何を書いているのか、全く意味不明。

244 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:11:10 ID:HNG/V5wm
憲法の前文に「『日本の歴史や 文化』、『愛国心』などを盛り込むのは当然なことです
公務員や議員等公職に就く前には『日本の歴史や 文化』、『愛国心』がいかにあるか
宣言させましょう

発禁だけでなく著者を拘束何らかの刑罰を与える条例・法令を
規制憲法に基づき作るべきであろかと考えます

節度有る「表現の自由」,「結社の自由」は国民の総意、願いです

無秩序な自由権利からは無秩序な国家しか生まれません
日本は万世一系の陛下を擁する世界に希な国家
現状を変えて秩序有る国家に生まれ変わりましょう

この法案に反対意見を言う奴はホロン部かサヨかアカピです
朝日に同調してこの案に反対の奴はホロン部かサヨかアカピです

法起草委員会は読売、NHKが全勢力をあげてバックアップします
世論も2年も経てば合意に向けて形成されるでしょう

NHK、日本テレビ放送網、読売新聞、フジ産経グループ、は
世論形成に力を注ぎます

安倍幹事長代理や被害者の会、救う会の主張する単独で経済封鎖を行えば
支援無しで戦うことになるだろう、勿論聡明な阿倍氏は単独での戦端を開くことも
辞せずと言う姿勢で成算が有って経済制裁を主張している

一部心ない人間が、阿倍氏は口先番長で制裁の意味もそのもたらす結果も
知らずに票目当てで威勢のいいことを言っていると言いますが事実ではありません

安倍閣下と大本営「家族会、救う会」の号令で日本は今すぐ戦争を
仕掛けるべきである

245 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:11:20 ID:K62iur/a
北朝鮮とか中国では、国民のインターネット接続とかを逐次監視してるみたいだな。
こう言う社会がお望みなんでしょうな>自民党
こんなところで、匿名で書きこんでる漏れらは真っ先に監視対象か。
つーか、2ちゃんねる掲示板自体、青少年に害が有るからって理由で潰されそうだな。

246 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:12:08 ID:cAFUGUII
ちょっと、まってよ
憲法改正といえば、、、いわば、国家の根幹をいじくるわけで
これで、国家の姿が見えるはず
いわば、新国家の樹立とでも言うべきもの
よって、こそくな案は不要だ
がんがん、珍案、迷案、名案を出して行くべきかもなぁ
じゃないと、100年後、泣きを見るぞ
がんがれ、自民
規制の枠にとらわれず、いけいけ!

247 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:13:21 ID:0wVifX4S
>>239
高橋がなりとか、ひろゆきが愚かにも提携しつつあるコアマガジンとかな。

248 :野人ロデム:05/02/14 20:15:08 ID:xKmQdfDI
>財産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」
気に入らない在日利権をいくらでもボッシュートできそうですね。
パチンコはいつでもどうぞ。

249 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:15:43 ID:X+uQ/BSb
>>238

''" ,.ィ;:;^~ニ≧三彡'':::::::::ィ"_,.-=、二ー''''ニミ<ー-、:ニ三ミ`
  ~~゛^≧"::三:三:::::::'"´ ,i´...=、.,_  ̄~`i i`:、゛、  )ミミ彡
=ニ三彡彡三彡:::::::::'  "~_,.ニ==ニ=`レ' ,_ `ーミー)ミミミ
  ,.,>彡彡三:r=、;=′ 、匸ー`='ヲ;;;;;;/ ノ``_;;,,, (ミ≡ミミミ
,..;彡彡メ;ノ::::i' (,>(  ゛ーニ=ー'"ノ::/ ヽ,(ミ=;、 `メミミ::::ヾ    ヤロウ・・・・・・
彡ナ彡ソレ;:::!、(( l〉、.,  ,..=-‐' ,イ~7‐‐-、..、`ニネ(´ミ:ミ!!::トii   タブー中のタブーに触れやがった・・・・・・・・・
,..;::''"彡ノ彡ナ:`iL !  V",;:''''''''´ _,゛,,,ー.....,;!=) `ー''")ミメVY::ノミ、 
彡彡ナ彡メ::彡l__ノ  i(;;;くニ''',ニ=_、;;;;;;;;;,,,__.!、ヽ 丿i`i::::))l;、.,_
  彡彡ナ=::::/´ t、_  !,;;;;, ~ヾ-二,,^`ヽ,;;;;;フ) ii"ノ:::ノ:i:ヾ、
  _,.;彡ソ"フ     `!、_ ;;;;;  `ー=..`二ナ ,,;;;:' ノイノノ:、:ミミミ~~~`
'''" / /"(、      ヾ;;;;; ,.;:‐'''''''‐-、 ,;;;; i''".i〃彡:("'!ヾ、
 / ./ヽ \      ヾ;;;;;::,,,,,,;;,,;,,,;;,,;;;;;;/   l、::::=ヾヽ
ノ   /   \ \     i、''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''  丿 ヽ、...,,__


250 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:16:21 ID:ibnfIZzk
青少年に有害ならゾーニングすればいいだけで、
禁止へと議論が向かうのは論点のすり替え。
権力が自分にとって都合の悪い言論を抑え込みたいだけ、ってのがみえみえだわな

251 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:16:37 ID:JV1gqYN3
>>233
>近代憲法の基本原理は、権利は憲法に義務は法律にでしょ。

ぎゃはは。
すごいイタタタな知恵遅れハッケーン!!!
まともに法律学を学んだことは無いだろうな。

252 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:17:49 ID:/kU9rzr4
結社の自由がなかったなら救う会も存在しなかったろうな。
「余計なことすんな」が外務省の方針だし。


253 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:19:50 ID:OIQw7VX7
>>236>>237
たしかに社民党などの売国奴がのさばる世の中はいやだが
反日団体であるという基準がわからないままこの案を賛成するわけにはいかないだろ。

時の政権に反対すれば反日団体って言うのか?

254 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:20:11 ID:kQdrPksE
>>245
潰される事は無いだろうが、2chはもう少し規制があったほうが望ましい
くだらない事に触発されるガキンチョ多すぎる、大人も

255 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:20:25 ID:Fe0EYjQf
賛否の大きな基準は「2chの存在が脅かされる法律は反対」が本音じゃないの?
毎日24時間匿名で誹謗中傷のできる俺のはけ口の自由を守れってさ。
保身だけならちゃねらーも朝日とどっこいだろ。

256 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:20:50 ID:2blfCvL0
>>241
反日キチガイ連中の論調で、オウムに破防法を適応できなかったのは、返す返すも残念。
こうした日本の状況では、目立つところでちゃんと明文化しとかないといけないのかも、とは思う。

創価レベルまで強力に規制できると制度というのはどうかと思うが。
あくまで、民主的な過程で、相応のしかるべき地位まで縮小されるべきとは思うが。
そのためには、国民のための意識改革とマスコミュニケーションが不足している。。


257 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :05/02/14 20:21:21 ID:12VeK6a0
>>233

>近代憲法の基本原理は、権利は憲法に義務は法律にでしょ。

その言い分でいくと、(国民三大義務)の明記は誤りなのかね?
『義務は法律』ぅ? 義務を憲法に明記するのは原理に則っていないとでも?

・・あと、二行目は落ち着いてカキコしてよん(゚∀゚)
読んでて意味判らんw 

258 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:21:27 ID:ibnfIZzk
>>255 はぁ?すでに匿名じゃないだろが

259 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:21:30 ID:e9MFtk9Q
確かに、テロ朝やT○Sのようなマスごみの横暴を抑止する
ものが必要だな

260 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:21:56 ID:jTsXDX5h
政治家のスキャンダルも政治家になりたいと思う子供に悪影響なので
報道規制されます・・・なんちて。

261 :北朝鮮人の移民受け入れ法案(北朝鮮人権法案)反対:05/02/14 20:22:38 ID:Mh9bbXvc
2chで文句を言ってるだけでは何も変わりません。
「脱北者受け入れはイヤです」の一言でもOKですので、
下記URLのどこか一ヶ所でも貴方の意見を届けてください。

■ご意見メールはこちらへ
山本一太ダイレクトメール http://www.ichita.com/03top/index.shtml
河野太郎ダイレクトメール http://www.taro.org/contact.html
自民党へのご意見はこちら http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
安倍晋三幹事長代理http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
菅義偉さん(自民党・対北朝鮮経済制裁シミュレーションチーム座長)
http://www.sugayoshihide.gr.jp/(直通メールの投稿フォームがあります)
メールアドレスは→ g02400@shugiin.go.jp
平沼赳夫さん(拉致議連会長)メールアドレスは→ info@hiranuma.org

民主党案、自民党案をすり合わせるそうです。
両党案とも受け入れる事ができません。拉致議連の議員にもメールを!!
対北朝鮮人権法案、拉致議連が共同提案へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050208ia26.htm
拉致議連に所属している議員 http://nyt.trycomp.com:8080/giren.php
■法務省(法務省は脱北者受け入れ慎重派なので応援メールを!!)
ご意見等の専用メールアドレス → webmaster@moj.go.jp
↓各省庁に一括で意見メールを送信できます
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

ビザ恒久免除、在日外国人参政権付与、生活保護待遇、脱北者保護人権支援法
       , -―-、、      , -―-、、
      /   ∧_∧    /   ∧_∧
      l   < `Д´ >   l  <丶`∀´>
      ヽ、_ フづと)'    ヽ、_ フづと)'
        人  Yノ      人  Yノ
        レ〈_フ      レ〈_フ 
 日本のほうが楽できるニダ。  さっさと移住するニダ。

262 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:23:37 ID:kQdrPksE
>>252
どーすりゃそうなるよ。
風が吹けば桶屋が儲かる理論はいらんよ。

263 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:23:54 ID:hTfJOJyi
>>260
半島にある姦国ではすでにそうなってます(実話)

264 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:23:55 ID:Fe0EYjQf
>>258
匿名じゃないならお前の名前どこにあるんだ?アホか

265 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:26:22 ID:LQZmURAw
政権を少しでも批判すれば反日って論理になってるな。
そんな論理一般では通じないだろうけどw

266 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:26:45 ID:j3AC/5Bl
子供が 自民党の政治家の横領をみて
日本の将来を落胆してますよね。

制限はしないんですか?

267 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:27:08 ID:2blfCvL0
>>245
もう、そうした極論デマしかいえないのかね。バカ杉。

>>250
だから、そうしたゾーニングをするというのが「規制」だろうが。
規制=弾圧・禁止とか勝手に脳内変換して、
「権力が都合の悪い言論抑え込み」ですか。バカ杉。
大体、具体的なことは憲法にはかかれない。それこそ、民主的選挙で選ばれた国民の代表が、
国会できめるんだろ。お前もそれに参画できるんだろうが。

268 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:27:12 ID:K62iur/a
>>255
そりゃ、漏れら庶民が自由にものが言える場は貴重だからな。
青少年の悪影響だからなんて理由で、庶民が自由にものを言いあえる
場を潰して行ったら、むしろ、朝日とかTBSとかの、大マスコミ天下に
なるな。

269 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:27:26 ID:4dyt6JL6
2chウヨにも見捨てられ、工作員が必死に弁護する自民党憲法試案のポイント

【ポイント1】 信教、表現、結社の自由を圧殺するすべき
信教について、政治家の気の向くままに宗教団体へ支出可能
表現については、政治家が子どもに悪影響があると思えるものは自由に発禁処分可能
猥雑などの表現がないことから、全ての表現に適応可能
財産については、政治家の心の安静のために邪魔なものは自由に制限可能

【ポイント2】 国民に新たに押し付けられる義務の数々
「国防の義務」=徴兵制を可能に
政治家の思う家庭像を保護する義務、女性は男の性奴隷兼家政婦になる義務が
生命倫理という政治家の好きな倫理に服従する義務

【ポイント3】 政治家、役人に対する義務、責任に対する記述なし
国民から預かった権力を行使している政治家や役人はやりたい放題
税金と権力は政治家と役人の私物と化した現状をさらにいっそう進めます


270 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:27:32 ID:q2ga1jut
>>262
当時の外務省が「拉致問題なんて副次的」と考えていたんだから、
すくう会なんて厄介ごとを増やす圧力団体でしかなかった。
もし結社禁止に出来るんならしただろう。
…ということでしょ。宥和政策を取ってる時にそういう団体は邪魔な存在でしかない。


271 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:29:29 ID:HNG/V5wm
彼らの権利など守ってあげる必要はありません
好きなようにされれば自制出来ない民族ですから
何処までも暴走するでしょう

272 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:30:59 ID:GpToLxVt
>>269
長駄文乙 誰も読んでいないんじゃないかw

>2chウヨにも見捨てられ、
こんな言い回ししかできねえ時点で、ギャラリーから失笑と憐れみが・・・w

273 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:31:18 ID:LQZmURAw
>>267
というか、あんた何なんだ?
少しでも、俺たち一般国民が自由に喋れる環境は
あったほうがいいだろ。ここだって、そうなんだぜ?
なんで極論極論言って、自分が持ってる権利を放棄させようとするんだ?

権力側にいないとそういう発想にはならないだろう。
なんでやたらめったら自分が自由に発言できる環境を
規制される側である方から放棄しようとするのか。
お前は規制する側の人間じゃないだろ。

274 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:32:35 ID:4dyt6JL6
>>272
ぷ、工作員め
所詮は中身では反論できない知能なんだな
自民の工作員なんて地方の高卒の人間だからな

275 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:33:24 ID:d9TD8xq7
>>257
三大義務は統治機構を維持するための最低限のもの。
努力義務規定であったり、義務を履行しなければ行政サービスを受けられないものとか。
まあ、納税義務違反は強烈な罰則があるけど。

要は憲法は、国民が統治機構を縛るもの、法律は統治機構が国民を縛るものという原則です。
2行目は、読み飛ばして。まあ、公共の福祉の公共とは国民の権利のぶつかり合いだという
常識的なことを書いただけです。

276 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:33:38 ID:kQdrPksE
圧殺,邪魔なものは自由に制限可能、徴兵制,性奴隷,はやりたい放題
、、、、工作員乙

277 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:33:54 ID:sFKTAXM3
まあ自分で手に入れた自由じゃないから奪われるのにも鈍感なわけで……

278 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:33:59 ID:Fe0EYjQf
>>268
その意見は俺も誰もが賛成だと思うけど「自由だけくれ」になったのがちゃねらーじゃないの?


279 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:34:19 ID:LQZmURAw
>>268
何度も言うけど、なんでマスコミという時に
読売や産経をはずすの? 読売や産経もマスコミなんだよ?
故意に右派メディアだけはずして「朝日だけ規制規制」言ってるけど
マスコミなんだから、当然読売や産経も入ってるんだよ。
自分の都合のいいように向こうは規制してくれないよ?

280 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:34:31 ID:2blfCvL0
現状でも、当たり前のことだが、公共の福祉、社会性の観点から、表現の制限も結社の活動制限もある。
でなけりゃ、児童猥褻も売り放題だし、ヤクザを規制する法もないし、破防法も成立し得ない。
つまり、法体系上は、別に何かが根本的に変わるわけではない。

ここでも跋扈してる、「自由」を履き違える高校生レベルのバカの屁理屈に
一々答える手間を省く程度のことでしかない。

281 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:34:51 ID:F3bq8p2o
フェミを駆逐するためにこの法律が利用されるなら良しとする。

282 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:34:59 ID:GpToLxVt
>>270
「国家や社会秩序を著しく害する目的」という留保があるのに、
おまえの妄想頭では、

>すくう会なんて厄介ごとを増やす圧力団体でしかなかった。
>もし結社禁止に出来るんならしただろう。

ってことになるんだなw さすがだなw

283 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:35:01 ID:qCvr9Kuj
>>273
規制を利用しようとしている人間なんだろ。もしそうなら俺と同じだね。

284 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:35:23 ID:NyX9emNy
政治家が有権者の投票によって選ばれている以上、票を減らすような極端な規制、制限等は
控えるでしょう。

俺だって金輪際エロ漫画が読めないという話になれば断固として抗議するし、その規制を阻止して
くれるというなら、たとえ共産党にだって票を投じるかもしれん。

285 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:36:04 ID:sFKTAXM3
>>275
>233の2行目って意味の通らない文章ではないでしょ? ちゃんと理解できたよ。

286 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:36:12 ID:OIQw7VX7
>>277
Amazon.co.jp: 本: 自由からの逃走 新版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488006515/249-7635000-4588324
哲学/エーリッヒ・フロム『自由からの逃走』
http://www10.ocn.ne.jp/~palmiers/philosophy/philo8.html

もはや自由であることが重荷になったのかな
責任持たない奴が出てきたから

287 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:36:22 ID:/kU9rzr4
この改正案が通ると、人種差別は青少年の教育によくないので、在日や半島に対する批判は一切禁止されます。

288 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:36:45 ID:IU9P1CBu
最近の週刊少年漫画ってペッティング普通にやってるヤツ多いね
そんだけ

289 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:36:45 ID:JY9nQ49c
ホロン部が沸いてるから気を付けてな

290 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:37:11 ID:hTfJOJyi
>>227

ひとついい事を教えてあげよう。
斉藤隆夫は日中戦争中の反軍演説で、衆議院議員除名になってるんだよ。
議員としては死刑宣告に等しい処分だ。

治安維持法に基づいて取締りを行ったのは、「特別高等警察」いわゆる特高だ。
国民には秘密警察と恐れられた反面、役所の悲しさ国会議員や政商にはなかなか手が出ないという面もあった。

もし斉藤隆夫が議員でなく、、一般人だったらどうなるか想像してごらん。
もっと勉強してからレスしような。

ついでに治安維持法について。

『治安維持法』
1925(大正14)年3月,護憲三派(加藤高明)内閣により治安維持法が,普通選挙法とほぼ同時に成立した。
長年の懸案であった普通選挙法の実施にあたり,社会運動の高揚が予測されたため,それを防止するための法律である。

この法律は,具体的な行為を対象とした治安警察法とは異なり,国体の変革と私有財産制度の否認という思想・信条を取り締まりの対象とした。
対象は,共産主義・社会主義者(運動)から労働・社会運動全般へ,さらに自由主義者や宗教団体へ拡大された。

1929(昭和4)年と1941(昭和16)年には緊急勅令で最高刑は死刑とすること,また予防拘禁制度を付加するといった改悪が行われた。
http://www2.ocn.ne.jp/~hiroseki/shiryou/chianiji.html

291 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:38:53 ID:2blfCvL0
>>273
だから、>>1がどうして、「権力者(なんだそりゃ)が都合の悪い言論の弾圧をする条文」
に脳内変換されて、「2chが閉鎖は決定」になっちまうのか?
その脳の構造の問題だろ。お前の場合は。

292 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:39:19 ID:sJ+p8QP9
今の制度が前提だと,憲法の文言だけでは極端なことにはならないだろうけど,
最高裁判事の人選や国の制度をつくりかえれば可能かも。
試案の中に,最高裁と別に憲法裁判所を作る案があるけど,憲法裁設立時に,
うまく判事を押し込めば,「極論」のようなことも不可能とはいえない。

293 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:40:26 ID:GpToLxVt
>>280
そのとおりだな。

294 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:42:04 ID:TwjSFo2O
治安維持法はこうして作られる

295 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:42:38 ID:2blfCvL0
>>292
可能性だったら、宇宙人に侵略される可能性も考慮してくれや。

296 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:43:04 ID:qCvr9Kuj
>>286
俺はそのタイプだな。俺が昼寝している間にせいぜい日本国民の自由とやらを守ってくれよ。プゲラって感じ。

297 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:44:55 ID:kQdrPksE
>>290
頭の中が1929年で止まっていないか?
>>294
破壊活動中乙

298 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:45:33 ID:MZEi9B6G
>>235
ええ、220「さん」?… m9(^Д^)プギャーーーッ

299 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:46:16 ID:K62iur/a
>>279
いや、別に読売や産経入れても良いけど、2ちゃんねるじゃ、朝日・TBSへの批判が大きいし。
こういったマスコミ批判を2ちゃんねるで出来るのも、「表現の自由」のおかげで、
こういった批判が出来る場がなくなれば、それこそ大マスコミ達の天下だよね。って事。

300 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:47:02 ID:sJ+p8QP9
>>280
有害図書の販売制限や,国家を暴力で転覆することを目的とする結社の制限は
いまでもあるけど,今回の案は,図書の出版禁止や,「社会秩序を著しく害する」結社の
制限のように,今までと変わってますが。

301 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:47:03 ID:NyX9emNy
> 294
なるほど、するとこのままいけば再び大東亜戦争に行き着くわけですね?
今度は勝ちましょう!

302 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:47:47 ID:qCvr9Kuj
>>290
>もし斉藤隆夫が議員でなく、、一般人だったらどうなるか想像してごらん。

想像だけしか根拠がないの?もう少し事例を出しなよ。実際には逮捕されていないんだから。
もう一押し必要だよ。ペテン師さん?

303 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:47:48 ID:5dfXvViC
>>275
>法律は統治機構が国民を縛るものという原則です。

正気で書き募っているのかな。
法律は国民が統治機構を縛るものでもある。
それから当然のように法律には民法を中心として権利が無数に規定されている。

304 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:49:37 ID:Ocjhx9xN
>>286
今どき、E..フロムとは、化石人骨がいるもんだな(w

305 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:50:39 ID:/kU9rzr4
>>303
刑法は?

306 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:53:28 ID:2blfCvL0
>>305
刑法によって、犯罪者が罰っせられるからこそ、国民の正当な権利が守られる。

307 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:55:06 ID:uUQ1/qrU
>>303
国民が統治機構を縛るものは「憲法」。
常識だからね。



308 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:56:02 ID:2blfCvL0
>>300
ヤクザは国家転覆を目的にしてないが、現行でも制限されている。

309 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:57:57 ID:kr0HSM6u
安倍や中川はもうすでにやってることだしな〜
時代の先を行ってたんだな!

310 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:58:03 ID:Pm7M4ONQ
>>307

>>165

311 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:58:29 ID:MZEi9B6G
>>240
仮に表現の自由の濫用を防ぐ方法が、
憲法に制限に盛り込むことしかなかったとする。
それでも、表現の自由の濫用による害毒よりも、自由の制限を憲法に
盛り込むことの危険の方がずっと重大な問題だ。
それに、濫用というからには誰かの権利が侵害されているわけで、
その時点で憲法13条に定める制限にひっかかる。
問題があれば、そこで争う余地がある。
また、憲法は法のありようを規定するものであり、個々の件について
いちいち憲法に記述する必要はない。

312 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:58:43 ID:2blfCvL0
>>307
そもそも、国家と国民が、「縛り縛られる関係」というネガティブ発想が腐ってる。
国民国家の憲章が憲法だろう。
まあ、あらゆる分断工作か、それに毒されてるのだろうが。

313 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:59:47 ID:q2ga1jut
>>282
おらぁ>>252はこういう風に考えてるんじゃないの、と述べただけだが。

314 :名無しさん@5周年:05/02/14 20:59:58 ID:hTfJOJyi
>>302
やれやれ、日本語が読めないようだね。
工作員君。
もう一度書いてあげよう。 

斉藤隆夫は日中戦争中の反軍演説で、衆議院議員除名されてるんだよ。

315 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:00:07 ID:yUBLdCwb
消費者金融のCMを早く規制しろよ。
子供に悪影響・社会に害。両方とも当てはまるだろ。

316 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:00:43 ID:uUQ1/qrU
議会や行政は憲法に違反するような法律や条例は作れませんよ、って事。
あと、憲法に規定された国民の権利を侵すことはダメですよ、って事ね。

317 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:01:07 ID:8f+wGFTA
2ちゃんねるは一次ニュースソースが無いと糞雑談板だよな
なのにマスコミを叩く書込みを放置しまくり

318 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:03:14 ID:d9TD8xq7
>>303
私法は私的自由の原則あるが、争いがあればその法律によって
律せられているのには違いがない。
義務は法律という言い方をする場合は、公法に義務が規定される、
と正確に言うべきでしたが。

319 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:03:39 ID:uUQ1/qrU
>>312
ネガティブ発想って・・w
法学を一から勉強した方が・・・

320 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:06:42 ID:q2ga1jut
>>312
法律なんてそんなもんだろ。契約にネガティブもへったくれもないさ。
仁義に溢れる法がお好みなら東洋法の導入でも主張するんだな。

321 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:09:06 ID:asCZxWvc
憲法は国会議員の80%
の賛成で変更可能にすれば

322 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:10:57 ID:LQZmURAw
>>311
そうなんだよね。
表現の自由の濫用をやたらめったら強調するけど、
そうしたら2ちゃんねるがその最たるもののわけで。
自分らがやってることがすでに「表現の自由の濫用」なのに、
なんでそれを理由に憲法をいじることを容認するのか。

表現の自由なんか濫用されてるか?
また、濫用されたところで俺ら一般国民にとって何か害があるか?

323 :野人ロデム:05/02/14 21:12:08 ID:xKmQdfDI
財産権を制限するのは、新しい道路作ったり、空港作るのに、
立ち退きを合法化するためかな。今まで左巻きが邪魔してたわけで。
それと、自衛隊が自衛の戦闘時には国内で自由に活動できるようにするためだな、
そうじゃないと、いちいち許可とったり、まともな戦争できないしな。
まぁ、新しいのに加齢臭のある憲法成立までガンガッテください。

324 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:13:26 ID:36pfR/jz
>>291
まー、何だ。「子供に悪影響」つーんなら次の項目のうち該当するのは
何だと思う?
1 湯かけまつり
http://homepage1.nifty.com/koshifumi/fdc-04b.html
2 かなまら祭り
http://ga-ryu.jp/dokuzara/kanamara.html
3 全日本女装写真コンテスト(他大学祭の類似コンテストも含む)
http://www.elizabeth.co.jp/photo-reason.htm
4 半世紀にわたって4450人が少年に対する性虐待をしていたアメリカカトリック
http://www6.plala.or.jp/fynet/2scrap170-dousei-seibouryoku.html

少なくとも自分は4を重要視すべきだと思うが。

325 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:13:50 ID:zW6hnpOJ
スパイ防止法があってこそできる事だろな。

326 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:15:25 ID:sFKTAXM3
ナチスが共産主義者を弾圧した時、共産主義者でない自分は行動しなかった。
ナチスは次に社会主義者を弾圧した。社会主義者でない自分は抗議しなかった。
ナチスは、学生やユダヤ人に弾圧の輪を広げ、最後に教会を弾圧した。
牧師の自分は立ち上がった。時すでに遅かった。
『抗議するのは誰かのためではない、自分のためだ』

327 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:19:12 ID:a+Bn+1b7
子供に悪影響なもの?
アホ政権・クソ政治家や腐った大人が存在するというだけで
十二分に悪影響だな。
この事実に比べればマンガやテレビやネットなんて可愛いもんだろ。

悪影響なものを規制したければ、法案成立後に不正や汚職
したものは一斉にクビを吊れ。それだけで世の中たいそう明るくなるわ。

328 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:20:12 ID:/kU9rzr4
つーか5年後10年後に日本政府が対米戦争をする気にならないとどうして言い切れるのだろうか。
半島ならいいよ。やっても勝てるから。

329 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:20:50 ID:sFKTAXM3
>>326
=ヒトラーに抗議し、収容所に送られたドイツの牧師マルティン・ニーメラーの言葉

330 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:24:00 ID:It22gdsL
自民党が共産主義者を弾圧した時、共産主義者でない自分は行動しなかった。
自民党は次に社会主義者を弾圧した。社会主義者でない自分は抗議しなかった。
自民党は、朝日新聞や日教組に弾圧の輪を広げました。

こうして日本はとても住みよい国になりました。

331 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:24:44 ID:YOSgy2et
社民や民主は「売国の自由」を主張しないのか?

332 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:27:17 ID:NyX9emNy
これって、まだ論点メモの段階なんだよね。

表現の自由が無制限でいいとは思わないけど、憲法に明記するべき事なのかどうかは疑問。
起草委でどんな議論がされてるのか、興味あるな。

333 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:27:56 ID:LQZmURAw
>>330
自民党が共産主義者を弾圧した時、共産主義者でない自分は行動しなかった。
自民党は次に社会主義者を弾圧した。社会主義者でない自分は抗議しなかった。
自民党は、朝日や日教組に弾圧の輪を広げ、最後に2ちゃんねるを潰した。
2ちゃんねらーの自分は立ち上がった。時すでに遅かった。
『抗議するのは誰かのためではない、自分のためだ』

334 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:29:22 ID:+VXayiC9
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1102785159/817-

335 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:32:07 ID:ya7M91me
朝日新聞は存在自体が悪影響なので制限してください

336 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:32:17 ID:KgPzGyao
>>311
代ゼミの小論文単科講座を受けてばかりの、青尻の作文って感じだな。
一応、ほめてやろう(w

>それでも、表現の自由の濫用による害毒よりも、自由の制限を憲法に
>盛り込むことの危険の方がずっと重大な問題だ。

これを具体例をあげて、もっと詳しく説明してくれ。
あと>>220さんの質問にもな(w

で、盗撮ビデオと表現の自由の問題についてもな(w


337 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:33:30 ID:/kU9rzr4
>>333
2ch規制は一番最初だろw

338 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:33:56 ID:sJ+p8QP9
>>308
暴力団は,暴力を背景に,市民の生活を脅かす結社ということになるので,
たとえば,社会の「安全」を著しく害する結社の制限
ということならいいと思いますが。又は,玉ぐし料のところなど,長々と書いてあるので,
同じように「暴力を背景に」云々と書いてもいいと思いますが。

339 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:34:06 ID:MZEi9B6G
>>336
ええ、220「さん」?… m9(^Д^)プギャーーーッ

340 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:34:05 ID:2blfCvL0
>>333
共産主義であるという理由で弾圧されることはない。
それは思想・信条の問題。
朝日や日教組は、解体すべきだ。思想は何も関係ない。反日売国だからだ。
思想で区別するのではない。国家・国民に対する行動が区別される。
しかし、法治主義と民主主義を崩すべきではもちろんない。あたりまえのこと。
法治主義と民主主義をまもる為に、その制度の破壊工作に対する強度を持たせる必要があるだけだ。

341 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:35:55 ID:Haqs1wD/
ついにまともな国家になってきたな。

憲法に愛国心、表現の自由も制限OK、国に害を及ぼす結社は取り締まり。

うはは、反日売国サヨども、ざまあみろ!

342 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:37:41 ID:TQ9nxsrz
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長
船田小委員長 船田小委員長

343 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:38:48 ID:bnYteAbh
まあ、朝日新聞とかの大マスコミや日教組や総連なんて大組織より、
まず、2ちゃんねるだろ。
所詮個人運営だから潰しやすい。あと、個人サイトを潰しまくり。
数の力と資金力持ってない、漏れら庶民が、真っ先に規制される訳だ。

344 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:38:51 ID:LQZmURAw
>>340
「思想は関係ない」ってのと、すぐ後の「反日売国だからだ」ってのが
矛盾してるんですが。だいたい、反日売国ってのはあんたの思想でしょ。
あんたが絶対王政の皇帝かなんかだったら、それでもいいんだけどさw
「反日売国だからだ」って言われてもw

345 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:39:29 ID:fv/BvPCF
>>327
君には不正や汚職を起こさないと
思う者を個人的判断で選出投票する権利がある

346 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:42:18 ID:NyX9emNy
>344
矛盾してないよ。

347 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:45:38 ID:nDF4TPck
規制もいいんじゃねえの。
これで反日厨が減るんなら悪口を多少我慢するぐらい何ともない。
娘を授かってそう思うようになった。

348 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:46:53 ID:36pfR/jz
>>341
     )     __      r(    ,、_         /俺 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr〜ヅ´ ミ        ,'. の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 番 ど
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  だ は
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\

まー、>>341のようなフォモは真っ先に「規制」されるだろーね。自分は別にかまわんけど。
自分は「ホモ追放」「少年法撤廃」「刑法39条廃止」してくれるなら考えないことも無い。

349 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:47:58 ID:fgwAD3iu
>>340
二重基準。矛盾だらけ。
北鮮もソビエトもその論理でもって全体主義へと限り無く堕落して行った。
権力者に正邪を決めさせたら、確実に自由主義は破壊される。
アカ=2ちゃんウヨはやはり真理だなww

北鮮の体制非難して自民のジジイのこの妄言(自由主義なら憲法とは呼べない、
共産主義なら読んでも良い。)を非難しないのは欺瞞偽善だろww

350 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:49:15 ID:/kU9rzr4
>>347
日本政府が今後中国だの半島だのに強く出ていくと思い込める理由は?
弱腰状態で「青少年の健全育成に 悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」 になったら、
南京虐殺を否定するような言説は青少年に良くないから禁止されるぞw
慰安婦問題への批判も駄目だw

351 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:52:42 ID:TQ9nxsrz
歴史上初めて大衆が誰もが権力をもてる時代になった
だが権力者(政治家、マスコミ、有名人、市民団体等)は
大衆が権力を持つことを快くは思わない
自分達の権力が弱まるからだ

これからそれらの権力者はネットという大衆の権力を
規制しにかかるだろう
その兆候はすでにテレビや新聞でも見れる
ネットは規制すべしと
だが我々大衆はそんな権力者の戯言を聞いてはならない
ネット規制、2ちゃんねる規制に断固反対すべきだ

権力者どもは我々大衆がはじめて得た権力を奪おうとしている
規制しようとしている奴らは決して許すな
ネット規制したほうがいいんじゃないか?と発言した有名人はメモッとけ
そいつらが俺らの「敵」だ

352 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:54:58 ID:a+Bn+1b7
国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社を制限できる
そうだが。
自分達の目的を「俺達泥棒」とか「薬物売買組織」とか「末法思想で
世界破壊」と明記するバカはいない。
オウムですら害する目的をわざわざ外に公表したりはせんぞ。

どうやって目的を判定するつもりなのか著しくギモンだな。
判定基準が曖昧なら自分らに都合悪そうな組織に言いがかりをつけて
「お前らの目的はこうだろ?」と決め付けて裁くことも十分ありえる。

353 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:56:24 ID:K65mFoHX
娯楽が一番最初に禁止されるんだろうねぇ。
ゲームもアニメも漫画も読めない時代が来るのかな。
全部、青少年の勉学に邪魔で悪影響だからって理由で禁止できるもんな。
サスペンスドラマも、メロドラマもダメか、エロなんて持っての外。
すげー退屈で、味気ない社会になりそうだな。
まるで、どっかの国みたいだな。

354 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:57:11 ID:uZwOy6M3
結社の自由「社会に害なら制限OK」


じゃあ自民党も民主党も創価も共産も全部制限かけた方がよくね?

355 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:57:29 ID:TQ9nxsrz
自 民 党 を ぶ っ 潰 せ!!!!!!

356 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:58:13 ID:OSlqgcAf
この草案が通った上で、何かの拍子に社民が政権を取ったら、どうする気なんだろう

357 :名無しさん@5周年:05/02/14 21:59:18 ID:NyX9emNy
>356
その時は、有権者が自分のバカさ加減を呪いながら滅びればいいさ。

358 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:00:20 ID:ZmEbpykj
>>357
民主が政権を取ったら?

359 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:00:38 ID:Fe0EYjQf
2chとエロは聖域だ!
俺のアオシスに手を出す奴はみんな敵だ!
自由だの秩序の問題じゃねえ!
俺の趣味なんだよ!

そろそろ本音で話しませんか?

360 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:01:40 ID:TQ9nxsrz
自民党以外の政党が全部極左の日本w

361 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:02:41 ID:eXi/hotv
外国人の権利なんてなーんで憲法に入れてやら無きゃなんないんだろ。
在日のアジア人とブラジル人のための憲法改正なんて要らないのにね。
政治家はいつになったら一般の日本人のほうを向いてくれるのか。
日本人は規制して在日などの外人は規制しないなんてのは可笑しいよ。
公明党の後ろで糸引いてる団体はどうにかなるのかねこれで。

362 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:02:56 ID:NyX9emNy
>359
うむ、激しく賛同する。
正直、法律とかの話は難しくて分からん。

でもサヨが嫌がるから、やった方がいいかと思って

363 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:03:15 ID:kUi2MRgL
>>355
中にこんな馬鹿なやつらがいるようじゃそのうち潰れるかも名・・・
政界再編のために工作活動か?

364 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:03:25 ID:2blfCvL0
なんで、政権がフリーハンドで弾圧できることに脳内変換されてるのか?
バカすぎて話にならん。新手の荒らしの手法か?

365 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:04:17 ID:OSlqgcAf
>>357
通った場合、自民の支持は著しく下がると予測できる。
マスコミも民主支持の大キャンペーンを張るだろうね。
少なからぬ確率で政権交代が起こるんじゃないか。

366 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:04:30 ID:vkR/RAaq
なんかすごく幼稚な言辞に聞こえるな。
「悪いことをしてはいけません」
と、まじめに議論しているような。
何が「悪いこと」なのかをはっきりさせるのが
法律の役目とちゃうの?

367 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:06:36 ID:q2ga1jut
そのむかし、中曽根御大はとある発言をした際、国会において
時の権力者から「非国民!」と面罵されたが、どう思ったのかね。


368 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:09:28 ID:cvoLtAMp
つーか、いまの国会情勢では、民主が賛成しない限り、
この草案通らない。
憲法改正には国会議員の3分の2の賛成と国民投票での過半
数が必要。
こんなメチャメチャな憲法案に自民の大部分と民主の大部分
が賛成するような状態なら、もうどの党も信用できねーよ!
って末期状態だ。

369 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:09:28 ID:/jMCtE1p
NHKも子供に悪影響だから解体

370 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:09:39 ID:fv/BvPCF
>>366
法律と憲法を一緒に語るな

371 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:09:51 ID:NyX9emNy
>365
俺もそう思うが、いくらなんでも草案をそのまま改正案として出してくるほど
自民もバカじゃないと思う…人権擁護法案を通すためのデコイだと思ってるくらいだ。

372 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:10:45 ID:TQ9nxsrz
政治家は国民が賢くなるのを望まないから
ネット規制の草案が出たらすんなり通るかもね

373 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:12:09 ID:HNG/V5wm
つーか、公明、左翼にとってこれいい案じゃないか

政権取ったら自民消滅させて好きなように出来るぞ
喪家だって池田皇族にして批判する勢力獄に入れてやれ

寿命のない俺はそんな日本がみたい

374 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:13:44 ID:65DZZb8N
まずできるところからやろう.まず2ちゃんねるを閉鎖しよう.


375 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:14:08 ID:fv/BvPCF
>>373
そんな考えをする人が居るから
医者は命に関わる病名を患者に隠すんだよ!

376 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:14:57 ID:HNG/V5wm
>>374
いいなそれ、ネラーのうめきが聞きたい

377 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:15:16 ID:0rMlM5HG
人権擁護法案も余計なもんだらだらくっつけやがってるし。なんかスルーされてるけど
言えないとわかるとなんか言いたくなるからいまのうちに言っとくか
黒んぼのでかちんに群がってんじゃねーぞメス豚ども!

378 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:15:30 ID:NyX9emNy
>374
なんか恨みでも…?

379 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:15:41 ID:kLcNUGys
>>374
まず、真っ先に実行されるでしょうね>2ちゃんねる閉鎖


380 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:16:44 ID:u8BT7ZRa
>>370
>何が「悪いこと」なのかをはっきりさせるのが
法律の役目

間違ってはいない。

381 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:16:44 ID:OSlqgcAf
>>376
外に出て耳を澄ませば本当に聞こえるかもしれんぞ。

382 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:18:52 ID:fv/BvPCF
>>380
そもそもそういったことを言った訳じゃないんだが
それについて言うなら大きな間違いだ

383 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:18:58 ID:Xc9H44kb
>>364
「有害」と言う概念そのものにはそのバックとなる裏付けがないからフリーハンドで規制できるのと同じだから。
また、ナチス、社会主義国、治安維持法と全く同じようなことしてるから。
韓国では21世紀にもなって純粋な歴史学の本親日派の弁明を有害図書指定したから。

そもそも、「対抗する権利の侵害(公共の福祉)」を明確にすると言う事で不足な理由もわからんのだが。

384 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:21:36 ID:NiJVvli3
プロフェッサー=論理の補強
敗北決定までカウント2:00切りました。24:00ジャストに敗北祭りが始まります。
みなさん、お見逃し無く!!

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1108318041/


385 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:23:02 ID:HNG/V5wm
>>374
俺だけ苦しんでるって不公平だろ

安倍辺りを総理にして日本人全員が苦しんでくれ
2チャンは ひろゆき、削除人、+記者みんな死刑な
大体国の借金ていったて国債だろ、アレは全て徳政令でいいだろ
日本は中国、韓国、ロシアと領土問題で戦争な
北には核打ち込まれて下さい

386 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:25:24 ID:IbXHsvsk
なんつーか、わざときつめの表現にして世間の反応を試してる雰囲気があるな。

仮にも民主主義国家の政党が出していい案じゃないだろ。
政府が出すならまだしも。

387 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:26:28 ID:ucy6QSt+
まず、自民党を無くさなければ。
子供の教育にも悪いし、ヤミ献金で儲けて、
暴力団と連んでいる、社会の害。

388 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:26:57 ID:fv/BvPCF
>>380
お前かなり誤解しているからな
何が「悪い事」かをはっきりさせるのが法律ではない
そうだな、法を犯す事が「悪い事」とでも言っておくか
簡単に説明すると、法律とは規範を決めるんだ憲法に基づいてな
秩序を守る為にその規範を決めるものであって「悪い事」を決めるわけではない



389 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:27:02 ID:VQxvxMYn
えええ?
子どもに悪影響っていったら小泉無責任答弁は制限じゃん。

390 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:27:23 ID:8h2r4uSm
ついに、公明党(創価学会)、朝鮮総連、PTA、日教組、オウム解散かぁ。

391 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:29:26 ID:NyX9emNy
だから、まだ起草メモなんだってば…。
もう決まったかのように騒ぐんじゃない

392 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:29:31 ID:zdOh2tzV
子供に悪影響って、要するにどういう基準なのだろうか。
そういう細かいことは条例とかならわかるが、憲法に盛り込むべき規模の
ことではないはずだが。


393 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:36:08 ID:Xc9H44kb
ID:/ZOdVAj/のかいている事は正論だと思うんだが、
それへの反論が「わからん」とか言う類ばかりで反論がしづらい。
論点誰かまとめてくれ。

ちなみに俺がID:/ZOdVAj/だとみなしてもらっても結構。

「対抗する権利がない限り権利は侵害してはならない」と言う
公共の福祉の考え方で十分&これをもっと明確にする必要があるだろう
&かつ、裏付けのない規則なんて暴走してくれと言ってるような物だって立場です。

394 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:36:36 ID:HNG/V5wm
政府に批判的なことが書かれていたり、エログロが平気で書き込まれている
2チャンは規制した方がよくね

395 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:36:46 ID:u8BT7ZRa
>>388
法律にもいろいろあるが、たとえば刑法。
刑法と道徳の違いを考えたことあるか。
刑法の起源は道徳だろう。かなり大雑把な言い方だが
何が「悪いこと」かを書いてあるといっていいと思う。
380は冗談半分でかいただけだが、別に間違いとはいえない。

>法を犯す事が「悪い事」とでも言っておくか
この命題は道路交通法なんかにいえる。





396 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:37:16 ID:vkR/RAaq
>388
トートロ爺
意図的に議論を混乱させようと必至だね(w

397 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:37:46 ID:wJxp/cPv
>>391 わかっていてもネタに飛びつくのが2chです

398 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:39:36 ID:NyX9emNy
>393
トイレの盗撮とか?

399 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:39:58 ID:3QM/2RxU
いよいよ自民党の化けの皮が剥がれてきたな。
奴らは愛国心や郷土愛なんてかけらもない。
さも国粋主義を訴えて自分らを支持するように仕向けながらも
本当にやりたいことは北チョンのようなごく一部の権力者による
民衆の完全支配。

憲法にここまで書いとけばさすがの最高裁も手も足も出ない。
こんな憲法案が通ったらなんにも口きけなくなるな。
政府の賛美、国家の賛美だけが許される社会。。。

400 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:40:19 ID:R77XO5c0
>>333
2chのためなんかに立ち上がるかよ

401 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:41:09 ID:ebv8vQXE
ブタによるブタの支配

402 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:42:20 ID:R77XO5c0
>>314
>>192より抜粋
>政府に反対意見を述べる奴は全員逮捕される結果になった。
>もっと歴史を勉強しよう。

で逮捕はいつ?

403 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:42:50 ID:q2ga1jut
>>401
大衆はブタだ!

404 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:46:42 ID:Xc9H44kb
>>398
?ID:/ZOdVAj/はトイレの盗撮に賛成してたんじゃなくて、
「現行憲法上でどのようにしてトイレの盗察が規制されているか」を述べただけに見えるけど?

撮影する人間と撮影される人間がいる。
で、撮影する人間の「撮影する自由」「&それを公開する表現の自由」と
撮影される人間の「プライバシーの侵害」「撮られない自由」が発生していると。
その時に公共の福祉(権利と権利の衝突が発生したとき、どちらかの権利を制約する)
が持ち出されて撮られる人間の受ける損害と撮る人間の利益を天秤に書け
権利が撮る自由が制限されていると。
その法理以上の規則をも受ける必要がなぜあるかと。

で、「有害指定」なんてのはそんな権利の裏付けなんてないと。
まー条文上から言えば公共の福祉もないと言えばないんだが、
判例でかなり固まっているとは思うがね。

405 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:48:19 ID:dTH75oWn
表現の自由「子供に悪影響なら制限OK」…性的描写に伴う悪影響に限定するなら○
結社の自由「社会に害なら制限OK」…×

ま、俺の意見だ。
最近、性欲が暴走したみたいな陰惨な事件が多いからな。

406 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:51:21 ID:u8BT7ZRa
>>404
児童ポルノについても、権利と権利の衝突が議論されてないな。
ロリコンポルノ漫画を実写の児童ポルノと同じように規制しようとする。

一応言っとくがロリコン漫画が見たいというわけじゃないぞ。

407 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:51:42 ID:gbGJcTgM ?
とりあえず、ヤクザ、社民党、朝鮮系組織は崩壊させて国外追放しろ
あと社会保険庁は凶悪なねずみ講詐欺組織なので解体して関係する奴全員処刑だな

408 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:54:18 ID:X7dmfn5p
2ちゃんも制限されて終了か

409 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:57:03 ID:to5RxoI2
こんなのに賛成するネットウヨクには、さすがについていけんな。

410 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:57:07 ID:SNWsCzsl
>悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は
>法律で制限・禁止できる

曖昧な表現だな。「悪影響を与える可能性」なんてどんなものにでもあるぞ。
>>403
あ〜るを思い出した。

411 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:57:40 ID:Xc9H44kb
>>405
刑罰を決めて、それを確実に履行するのが最善だと思うが。
そして、刑罰を解釈で逃げるなんてのは極力無くすのが先だと思う。
また、その刑罰も理由がきちんと明確なものをきめるひつようがある。

法律ってのはきちっと決めて、それをきちんと守る、
これによって「えらいさんの政治的判断」ではなく、
「社会に普遍的な決まりがあって、それを守っている」と言う意識が芽生える。
韓非子やマキャベリ当たりが言ってたりする。

犯罪者はいくら金を書けようが絶対逃してはならないのだし、
裁量に依存する部分も極力減らさないと。

412 :名無しさん@5周年:05/02/14 22:59:35 ID:GmSis3wp
憲法は絶対にいじらせるべきじゃない。こんな素晴らしい憲法は二度とない。

413 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:01:38 ID:L7Kightg
まっさきに2ちゃんが制限対象じゃん

414 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:01:43 ID:Xvd2KrVu
しかし、この自民新憲法起草委・小委ってのはとんちんかんなことばっか主張してるな。
ちゃんと憲法について学んだことあるのか?

415 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:02:15 ID:+n/Dlbh5
>>410
インターネッツは全面禁止になりますな。

416 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:03:07 ID:Xc9H44kb
>>412
解釈解釈で逃げるということは「政治的判断でどうにかなってる」って
意識を生みかねないし、それは法への信頼を揺らがせる。
書くべき事はきちんと条文に書くべき物。

また、公共の福祉も憲法上の権利全てにかかるかなり強い概念なんだから、
きちんと内容を詰めないとならないし、余りに影が薄いから、
「自由自由を言って自由が暴走している」なんて指摘を受けるわけで。

417 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:03:27 ID:mZ3nqwI6
俺が子供の頃からの経験から言えば、
30年前なら、「ドリフ」も「子供に悪影響」って放送禁止にされてたよ。
それに戦後、ずーと「悪影響がある」って親からは読むことさえ禁止され、
バカにされ続けていたマンガは、
今や世界に冠たる国産文化で、今世紀の主要輸出産業になりうると、
日経でも連載していたくらいだ。

30年前、「悪い大人になる」とか言って、
ドリフは見てはダメ、とかマンガを読んだら食事抜き、
なんて家庭は珍しくなかった。



418 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:04:23 ID:KgpIj0HK
>>393
幻聴・幻覚・妄想は、こちらで。

http://www.byouin.metro.tokyo.jp/matsuzawa/index.html

419 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:06:50 ID:OL74m+g9
>>404
おまえは、本当にいっぺん病院に言った方がいいぞ。マジで。

420 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:08:47 ID:q2ga1jut
>>419
なんで?常識論はともかく、法理論の筋道は立ってるじゃん。

421 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:09:16 ID:GAOMTEoH

>外国人の権利については「在日外国人の地方 参政権にも道を開くべきか」として、
>外国人参政権問題が論点になると付記している。

断固阻止しなきゃ、自民党の存在意義無いぞ
逆にいえば、これと東シナ海問題を論点にすればダントツ単独で圧勝



422 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:09:37 ID:yi8oOVlo
まじで自民党には失望した。
よくここまで電波な草案つくれたもんだ・・・
中国と変わらんぞ。

423 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:09:44 ID:pouGmoIc
表現の自由なんかもともと日本になかったんだから別にイラネ。
つか精神的自由権も。
こんなん保障してるから馬鹿市民が調子乗るんだよ。
気に入らない椰子は外国に池。

424 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:09:45 ID:OIQw7VX7
>>362
>でもサヨが嫌がるから、やった方がいいかと思って
最近多いサヨが嫌えば何でもよいという思考停止状態か


>国家や社会秩序に著しく害する
>子どもに悪影響
これの明確な判断基準がない限り、制限を明記する必要はない
賛成派にとってこれの明確な判断基準があるわけ?

425 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:09:49 ID:SNWsCzsl
>>418
反論があるなら具体的に書けよ。
煽ることしか能のないバカか?

426 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:09:50 ID:ZyYenRil
>>404
>撮影する人間と撮影される人間がいる。
>で、撮影する人間の「撮影する自由」「&それを公開する表現の自由」と

はぁ?
盗撮魔に「撮影する自由」「それを公開する表現の自由」があるとでも?
現行法でも、刑法典や条例で、十分禁止されております。

もう子供っぽいレスして、一人でお騒がせするのは、おやめになったらどうですか?

427 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:11:35 ID:fR0PnzGj
ID:Xc9H44kb

相当な電波野郎だな
頭の中で、知識がごっちゃごっちゃになっているんだろうな。

428 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:12:04 ID:XOBGpNWY
まぁナンだ
自民党はさっさと潰れちまえってことだな

429 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:12:51 ID:Xc9H44kb
>>426
だから、どういう経緯で禁止されているのかって説明だって。
で、その現行法はどういう理屈でできたと思ってるの?

禁止されてるのはわかってる。
では、憲法上どういう理屈で禁止されているのかの説明だ。
および、それが今の憲法の理屈(明文化は極力した方がいいが)
ではカバーできない問題なのかと言う指摘も含めてな。

430 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:13:48 ID:OIQw7VX7
>>426
また単発IDかw

ここで1レスか2レスのIDを見ると反対派を罵ってるレスが多いんだよなw
http://stick.newsplus.jp/analyze.cgi?thread_url=http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108367153/

431 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:14:10 ID:sAxtzsED
>>416
頼みますから、もう少し分りやすい日本語を書いてもらえませんか。
貴方、みなさんから馬鹿にされているようですが、まずは基本的な国語力を
公文式とかで勉強されたらいかがでしょう?
老婆心ながら、アドアイスさせていただきました。ごめんなさーい。

432 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:15:20 ID:Au7/zsnQ
>>430
同じことばっか必死で言っているけど、何を(ry

433 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:15:47 ID:Xc9H44kb
>>427
「その法律はどういう裏付けでできているのか」についての知識、
および考え方に考え方が及ばない奴よりはましだと自負しているが。

で、こんな有害なんて何とでも好きに言える概念を裏付けとした法律を作ろうとしてるから叩いてるまでで。
まあ、この有害って単語がもっときちんと裏付けのある単語ならいいとも言えるがな。

434 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:15:50 ID:UOP9A5Jw
>>429
意味不明

435 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:16:09 ID:u8BT7ZRa
>>426
盗撮自体は刑法にはないが、盗撮する権利より盗撮される人の
権利を守るべきだから、そういう天秤にかけた上
規制する法律を作ればいい、といっていると思われる、404は。


436 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:16:31 ID:Mm1TPS8n
この案には全面的に支持する。

節度を守れない人間がいる限りこういう制度は必要。

437 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:17:34 ID:y12kDjsP
>>427
相手するだけ、時間のムダですよ。


438 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:17:44 ID:SNWsCzsl
>>431
理解できないお前がバカなだけ。
公文式とかで勉強されたらいかがでしょう。

439 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:19:10 ID:dbLGxqvZ
悪影響の基準なんて誰にも決められない。

と、小学生の頃、「○○の学習」の増刊か何かに乗っていた小説文章で何度も抜いた俺は思う。

確か姫様がどっかの国に嫁ぐ為に馬に乗り涙をこぼす(多分無理矢理嫁ぐ設定)シーン。
子供の俺には非常にエロく感じた。
そして俺は・・・言葉や策略で女を連れてきて××系のエロ物大好きになりました。

440 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:20:30 ID:5gkHrTJX
>>431
たしかに、無茶苦茶な国語力だと思われ。

441 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:23:03 ID:GuaEDPv8
>>435
おまえ、ひょっとして「刑法」と「刑法典」の違いが分っていないんじゃねえーのか?w

>盗撮自体は刑法にはないが、
軽犯罪法や条例にちゃーんとあるわ。どぁほ。それから「刑法典」でも、建造物(住居)不法侵入でしょっぴくことも可能だわな。

本当に、次々にワロータさせる香具師だなぁw

442 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:24:37 ID:SNWsCzsl
>>440
バカ二匹目登場

443 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:26:55 ID:43cNIWaJ
はーい、ここでよい子の皆さんに質問です。
次のうちどちらが早く制限されなければならないでしょう?
1.大人のおにーさんが買いに来る一応年齢制限が設けられてるエロエロマンガ。
2.小学生高学年から読み始めるというセックス、レイプ描写があるマンガが大半を占める少女コミック。
さてどっち?


↓PTAさん、答えどうぞ

444 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:26:58 ID:Xc9H44kb
自作自演のような気もするしどうでもいいんだが、
「わからん」と単発でいってるだけ奴は何がしたいんだろう。

むしろ法律をきちんと考えれば俺ぐらいのなんていくらでもあると思うんだが、
論の矛盾点をつくのならともかく、この程度の事わからんで、
ある程度堅い本って読めるのかね。

445 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:28:30 ID:3QM/2RxU
50年もずっと与党だとこんな妄言吐くようになるわなどんな権力者でも
もういいよ次の総選挙で下野してもらうから>畜民党

446 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:28:43 ID:yi8oOVlo
この草案に賛成している奴は完全に平和ボケだよ。
ゆとり教育で最低限の思考力も失ったのか。

447 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:29:14 ID:Xc9H44kb
>>435
一応突っ込んどくな。
一行目の点までの分を

盗撮を罰する規則を法律に盛り込む時には、

にすればよかったんだがなぁ。

448 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:30:53 ID:Mm1TPS8n
じゃあ具体的に幼児虐待表現完全規制&レイプ表現完全規制

だけでどう?

誰も困らないし真似する奴もいなくなるし。良いことばかり。

449 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:30:57 ID:PqdMiefv
>>446
まぁ、民主主義においては頭のいいヤツも悪いヤツも同じ1票を持つからねw
頭のよしあしだの思想だので票に重みをつければ差別だから。

450 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:32:37 ID:3ZzeVDLQ
>>428
まあ、自民党の一部が言ってるだけで、議員全員が賛成してる訳
じゃないんだろうから、そこら辺に期待。
あとは民主党が、こんな馬鹿な案にのっかからない限り大丈夫と
思ってるんだけどな。
憲法改正のためには、国会議員の3分の2と、国民投票での過半
数獲得が必要だからな。

451 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:33:16 ID:lZ0Q37fx
せっかく世界征服を企む秘密結社を作るために貯金しているのに。
余計なコトするなよ、自民党

452 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:34:12 ID:SNWsCzsl
>>448
規制すれば「真似する奴がいなくなる」なんて
証明されてない。

453 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:34:20 ID:r8jyCB4H
治安維持法ですか?

454 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:35:14 ID:q2ga1jut
>>448
反論する思考実験してみる。最後のほうファビョると思うんでよろしく。
「俺が困る。なぜならエロマンガがつまらなくなる。真似する奴といっても現在もそんなやつほとんどいない上、
 影響力自体が統計敵に立証されていない。他人に危害をあたえないならなんら問題ないではないか
 未成年者の目にふれない必要はあるが」

455 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:35:28 ID:Xc9H44kb
>>448
前者はもう法律あるじゃん。
自由権と公共の福祉の観点から言っても、
幼児と撮影者の間で衝突してるから自由権の制約は問題ないと言える。

後者は微妙だな。やらせがあるから。実際のレイプならこれも捕まるかと。
しかし、実際のレイプであっても捕まらないってのを救済する法律は考えるべきだと思う。
実レイプだった場合訴えでる要件の緩和、強姦罪の親告罪の条件かんわなどは考えるべきかもしれん。
まあ、それをするとなると、アダルト物の法律の整備から始めないとならないから辛いが。

456 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:35:49 ID:1mz0bRxp
>>448
>幼児虐待表現完全規制

自分の子供を怒鳴った場合に抵触するかもしれないな。

と冗談だが、憲法をなめるな。法律と区別しろ。

457 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:36:18 ID:sIK3CLRe
>>1
まあ、こんな憲法が国民選挙で通ったら、・・・・けど、
まさか、そこまで国民は馬鹿で無いだろう?
心配しなくても、大丈夫でしょ?







そう信じたい・・・。
マスコミ、こればかりは、煽動がんばってくれ。
俺じゃぁブログで書くのと、抗議メールが精一杯だよ。
もう、余り時間は残ってなさそうだ。

458 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:36:48 ID:OhKG2DBL
>>444
どこまでも、ずうずうしいな。
謎めいた怪文章を乱発しているおまえじゃ、誰も理解できないってことだろう。


なんで、馬鹿なくせに、そんな自信満々でいられるんだ?

459 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:38:10 ID:Xc9H44kb
>>458
>誰も理解できないってことだろう。
理解している人はいるみたいだが。はい残念。

そもそも、おかしいと思うんだったら論の矛盾点つきゃいいのに。

460 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:38:22 ID:LQZmURAw
>>450
そこが自民党の巧妙なところだよねw
拉致事件だって、全部社会党のせいにされてるけど、
そりゃ一時下野したにせよ与党の自民が握りつぶしてたから
あそこまで北朝鮮が調子に乗っちゃったんだろ。
でも、北朝鮮を非難してたタカ派議員も主流派でないにせよいたから
自民党全部が免罪みたいな話になってる。

巧妙だよ、自民は。北の横暴がばれた時のためにちゃんと保険かけてあるんだから。

461 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:38:38 ID:QcyAHEMP
つか規制は当然だろw

462 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:38:41 ID:OIQw7VX7
>>458
なんで単発IDなの?

463 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:38:43 ID:1R+lrW0t
>>458
君が相手するから、喜ぶんだよ。
俺も、ヤツが何を必死に言いたいのかよお分らんけどな。
独自の思考回路を持っているのは確かみたいやけどな。

464 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:40:06 ID:B65GWCGU
>>462
なんで単発IDなの?

465 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:41:43 ID:3e1cB6s7
>>459
>おかしいと思うんだったら論の矛盾点つきゃいいのに。

そもそも論になっていないだろうが

     /         /             \  \   ____ ○
    /                   l             ヽ         |
    ,!                    ヽ、         !.      |
    |                       `>          |      |
    'i                        /         i'       /    \\  l
     ヽ.                               /      /        /
        \                 丿__             /      /         /




466 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:41:56 ID:OIQw7VX7
>>464
オレは単発でないけど。
まあだれかがつなぎ変えてIDを変えまくってそうだな。
これを見れば分かるよえw
http://stick.newsplus.jp/analyze.cgi?thread_url=http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108367153/

467 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:42:22 ID:iKO5eVT0
てゆー事はおれの「シネシネ団」はどーなる?
いまのうちに悪の秘密結社「ショッカー」に株を高値で売るか。
それともホリエモンに買ってもらって「フジサンケイグールプ」に…


どーすればいい?
教えてエロいひと!

468 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:42:23 ID:Xvd2KrVu
>>443
ぶっちゃけ、女がレイプすることは不可能だから男を対象にしたロリ漫画の方が危険性がでかい。
少女漫画にも規制が必要と言えるが、それぞれ規制の根拠が異なる。
少女漫画は読者をパターナリスティックに保護する規制となるが、ロリ漫画規制の保護対象は読者ではなく読者が行う性犯罪の被害者だ。

469 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:44:03 ID:+FRvZ+8f
単発ID、単発IDとか異常なまでに固執している香具師、禿げしくうざい。荒らすな。

470 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:44:23 ID:OIQw7VX7
>>467
シネシネ団って株式会社だったのか・・・

471 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:44:38 ID:SNWsCzsl
わからないなら黙ってればいいだろ。
いちいち突っかかっていくなよ。

472 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:44:54 ID:t1Z7AbFm
>>466
また単発IDか。やれやれ。

473 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:44:59 ID:q2ga1jut
>>467
ミスターKははやく帰れ。さもないと愛の戦士がぶっ殺すぞ。


474 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:45:46 ID:yi8oOVlo
>>457
アサヒは一番権力に弱いマスコミだから
都合が悪くなったら当然のごとく戦前のように変身するだろう。

国民も思考力低下しているから北朝鮮やミーガン法等のことを煽れば
あっさり賛成するかもしれん。

475 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:45:54 ID:hTfJOJyi
>>402
斉藤隆夫の演説は、治安維持法には該当しないよ。
彼の演説内容は「軍部に独走させるのはいかがなものか」という内容。
シビリアンコントロールの重要性を説いたわけだが、軍部とそれと結託した内閣に嫌われたってわけだな。
ソース:http://www.geocities.jp/hasep_diary/_3/05/21.htm

なお、言論活動をやってて治安維持法で殺された有名な作家に小林多喜二がいるね。

『治安維持法の犠牲者(1976年『文化評論』臨時増刊)』
明らかな虐殺―――――――――――――65人
拷問・虐待が原因で獄死―――――――114人
病気、その他の理由による獄死――1,503人
逮捕後の送検者数―――――――75,681人
未送検者を含む逮捕者――――――――数十万人

476 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:47:02 ID:1mz0bRxp
>>467
あんたの為に虹男が存在してる

477 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:48:24 ID:1kGlAVHr
小学校低学年から性器の描写を用いた性教育やっている
県もあるくらいだからねぇ・・
高学年になると性行為は愛情表現のひとつと
教える基地外教科書もある

こどもが誤解してセクースしたがるのも無理はない罠

478 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:49:39 ID:n02vxvH3
絶対に反対だよこんなの。
こういうのをファシズムといわずして何というのだろう。
狂ってるとしか言いようが無い。
自民党はナチスや旧日本軍と同じだね。

あるユダヤ人弁護士がユダヤ人排斥主義者を弁護したときの
言葉を聞かせてやりたいよ。
「私は貴方の考えに全力をもって反対する。
しかし私は貴方がそういう主張をする権利を全力を持って守る」
これが民主主義なんだよ。
光と影があるのは当たり前。
結局、子供のためとか国家の安全保障のためとか言って
民主主義が制限されて専制国家になっていく。

自民党の案には絶対反対。
知る権利、結社の自由、表現の自由、これは弊害があっても
それ以上にかけがえの無い国民の権利だよ。

479 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:49:48 ID:Hhht4rQZ
ていうか自由イラネという人と、自由要るという人で、
国を南北か東西に分けるか。
正直どっちが発展するか興味深いわ。

きっと、イラネという人びとが助け合う国は、とても
健康的で倫理感と愛国心に溢れた素晴らしい国になる
ことでしょう。

俺が住みたいのは自由のある国の方だがな。
駄目駄目で売国奴が跋扈する国から、素晴らしい国を
せいぜい眺めさせていただくよ。



480 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:50:01 ID:q2ga1jut
>>475
>>477
              ,,.. -──- 、,
            ,. ‐'":::::::::::::::::   ....:``'-、
         ,/::::::::::::::::::: ....::::::::::::::::::::::::ヾ:、      ,....,
          /::::::::::::::: ..:::::::::::::::i、::::::::::::::::::::'、':,.    /  ヽ
       /::::::::::: ....:::::::::::::::::::::i:::!`、:ト、::::::::::::i i!   /     i
      i   ...::::::|'、ヽ;::::::::::::::|,!:!__リ,,'iヽ::l''、:'、   /      /
        | ..::::::::;:::i!:i ヾ:、ヽ:::::::::| リ , -─ リ i;il:ヽ, i    /    あはははは〜
       l:::::::::::::::i',i ':i ,メ、 \;:l '゙    `、 !::::/l ...::::::/``ヽ
      l::ヽ:::::ヽ:i,レ',.゙-‐''''         ',/'/..::::::::::/    l'ヽ;、  こいつら文化評論や西尾幹二なんか
       i:::::>、:ヾ,' /     _,.. -‐'ヾi    ,レ'::::::::::;r':..   /  i_\
        i:::i. `'‐,ゝ    i"       '! ,.‐''" :::::::::::i゙::::::::.../.  ノ 'i    信じてるよ
          !::\ `ヽ    ':,     l{   ..:::::/::L,. ‐'":::::;/  !
          l::::::::`''‐r\    ヽ.,__,.ノィ'‐-‐''"'ォ‐--,゙弋''''"::::::;.ノ
         |::::::::;ィ:::}、 ``'''─--、-‐ニ┤ ___ハ,`''ーヽ-'=‐''":::
          !::::::/ i:::|、\     ヾ´. i  ヽ   、''‐-、_::::::::::::::::: /
        i:::::/ i:::ハヽ`''‐、/l__\,| /    ヽ--、,.ニ=‐--‐'"

481 :野人ロデム:05/02/14 23:50:58 ID:xKmQdfDI
近い将来、強酸タイーホ祭りになるんでつかね?
巣鴨ポイズン

482 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:52:15 ID:kMsgEbAa
>>477
え?正しい知識を身につけさせるのが目的だろ?
婚前交渉は悪?

え?

483 :472:05/02/14 23:53:05 ID:t1Z7AbFm
>>472は、ID:OIQw7VX7がまた単発IDを使ったことに対してだから

484 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:53:43 ID:yi8oOVlo
>>479
 良い考えだな。
これならばお互い満足できる。

 北自民民主主義人民共和国とかいう
 地上の楽園が出来るだろうな。

485 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:53:49 ID:Xvd2KrVu
>>482
童貞ヲタの基準と一般人の基準を一緒に考えちゃだめ

486 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:55:58 ID:KxZZ0Mv7
>>478
低脳炸裂ブサヨの典型的なヒステリーだな。元気で何より。

487 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:55:58 ID:+wNGT8Fp
>>477
> 小学校低学年から性器の描写を用いた性教育やっている
> 県もあるくらいだからねぇ・・
> 高学年になると性行為は愛情表現のひとつと
> 教える基地外教科書もある


何が悪いのかさっぱり分からん。
「性行為はスポーツのように楽しむべきもの」と教えているのであれば行き過ぎだろうが、
「愛情表現の一つ」でなければ一体なんなの?
生殖につながる性行為以外は一切まかりならんなんて、日本人のほとんど全部が実践して
いない教条を書いておけとでも?

488 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:56:57 ID:UKKvBAQj
性教育には正解はないし、第一義務教育で行われる性教育は全体の一部でしかない。
もっとも子供に影響を与えるのは家庭での性教育であることは明確な事実。
そこをはき違えるからおかしな議論になる。

489 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:57:36 ID:lkAYvpLf
>>1
いくらなんでもやり過ぎ。即座に却下。

490 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:58:07 ID:Xc9H44kb
>>477
ま、子どもを作ると言う事による責任&避妊は絶対ではない&中絶は体を壊す。
&性病の事とセットならいいかな。

そもそも、このスレでだったら「悪影響」なんてのは人によって違うと言う事がいえれば
自民党案のキテレツさがわかっていいんだが。

491 :名無しさん@5周年:05/02/14 23:58:55 ID:8zt/zWXE
>>480
              ,,.. -──- 、,
            ,. ‐'":::::::::::::::::   ....:``'-、
         ,/::::::::::::::::::: ....::::::::::::::::::::::::ヾ:、      ,....,
          /::::::::::::::: ..:::::::::::::::i、::::::::::::::::::::'、':,.    /  ヽ
       /::::::::::: ....:::::::::::::::::::::i:::!`、:ト、::::::::::::i i!   /     i
      i   ...::::::|'、ヽ;::::::::::::::|,!:!__リ,,'iヽ::l''、:'、   /      /
        | ..::::::::;:::i!:i ヾ:、ヽ:::::::::| リ , -─ リ i;il:ヽ, i    /    あはははは〜
       l:::::::::::::::i',i ':i ,メ、 \;:l '゙    `、 !::::/l ...::::::/``ヽ
      l::ヽ:::::ヽ:i,レ',.゙-‐''''         ',/'/..::::::::::/    l'ヽ;、  こいつ文化評論と西尾幹二を
       i:::::>、:ヾ,' /     _,.. -‐'ヾi    ,レ'::::::::::;r':..   /  i_\
        i:::i. `'‐,ゝ    i"       '! ,.‐''" :::::::::::i゙::::::::.../.  ノ 'i    一緒くたにしているよ
          !::\ `ヽ    ':,     l{   ..:::::/::L,. ‐'":::::;/  !
          l::::::::`''‐r\    ヽ.,__,.ノィ'‐-‐''"'ォ‐--,゙弋''''"::::::;.ノ
         |::::::::;ィ:::}、 ``'''─--、-‐ニ┤ ___ハ,`''ーヽ-'=‐''":::
          !::::::/ i:::|、\     ヾ´. i  ヽ   、''‐-、_::::::::::::::::: /
        i:::::/ i:::ハヽ`''‐、/l__\,| /    ヽ--、,.ニ=‐--‐'"


492 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:00:14 ID:ZdtFXpG7
>>482
>正しい知識を身につけさせるのが目的だろ?

なぜ「正しい知識」とやらに過激な性器教育が関係あるんだ?
さすが、中古女、肉便器。  鼻がもげそうな匂い出してまんな〜www

493 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:01:01 ID:WbfsowFX
この草案最初はこの板ですら拒否反応が多かったのだが
だんだん賛成派が勢いを増してまいりましたね

494 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:01:22 ID:bglYYhTw
>>490
おまえ、ちゃんと国語を勉強してから出て来い。

495 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:01:31 ID:XNFj6MIW
虹男に株を買い占められる前にイタチッペをかまそう。

ようはアメリカさんのよーに声高に自由を叫んで、結果的に不自由になるか
この発想のように自由を規制して不自由になってくかのどっちかだよ。
下々の民に選択の余地はない!



うたってる事はキレイ事でも、そのうち拡大解釈されて総てが禁止!
みんな仲良く同じ色。


さて何色になるかな?

496 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:02:23 ID:EIP1a9ZH
そもそもセックスで「気持ちいい」と教えるのが間違い。
快感は副次的な要素であって、目的はあくまで粛々と種の保存を行うこと。

497 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:02:58 ID:pcP6RUr0
>>494
お前は日本語勉強してからでてこい。

498 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:03:03 ID:GW1C7v6C
>>495
七色

499 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:03:34 ID:ms4kkoYW
>>494
たしかに、よく分からない(プゲラ

500 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:03:49 ID:LzyLq6Y4
人と人とが愛し合う事について先人がどう述べたかってのも学校教育にいれた方がいいな。
そもそも倫理として先人が人が生きていく上で起きる問題についてどう考えたかをきちんとおしえこんだ方がいいと思うんだがなぁ。

性の問題も、俺自身は性が解放的なのが問題ではなくて、
一度やるからにはそいつと一生沿い遂げるつもりでいるって気持がかけている方を問題にしたい。
まあ、暴力夫とかだったら仕方ないけど。

実は性の問題でかけているのは性教育じゃなくて、
愛と言う物について先人がどう考えたかがかけているんじゃないかな?
まあ、子どもを作る責任ってのもあるけど。
一部の教師が独自にっての以外で教えてるの聞いた事ない。

501 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:05:10 ID:B+FwZZ5R
>>496
コンドームの発売も禁止か!!

502 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:05:21 ID:vTzop7JA
>>492
エロゲヲタ乙

503 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:05:26 ID:wz59qtN5
>>488の言うのが正論。学校では、性教育もPC教育も必要なし。その前に、変態教師を一掃するのが先決。


504 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:07:01 ID:57RvP7Zc
>>496
だまれ童貞

505 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:07:23 ID:EIP1a9ZH
>>501
「教える」のが間違い。快感を得るのは間違いとは言っていない。
一義的な目的はあくまで種の保存でそれだけを教えればいい。

506 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:07:44 ID:kXuGMy5v
過剰に反対する人がいるのも仕方ないが
「公共の福祉に反するもの」を具体化して草案の論点とするのが目的なんだから
即「問題がある」とするのはいかがなものだろうかと思うのだよね。

例えば、現憲法下で「真紀子の娘」のときにも表現の自由と
プライバシーの問題でやりあってたが、
それと同じように憲法上「自由を保障」しても公共の福祉に反する場合には
制限されて当たりまえで、

じゃあ、「公共の福祉に反する」のはどういう場合か、
その場合に制限をどの程度想定するのかっていうのは重要なことだよ。

この論点メモでいえば、表現の自由と結社の自由を制限可とし、
「憲法上、自由」とし、「部分的には制限が可能」であると明確化するのは
大事なことだよ。
憲法の上で具体的に制限項目を盛り込まないにしても
法律で「有害図書の制限」や国家安全保障の観点から「結社」を制限できるとすれば
それは違憲かどうかをそのたびに争うことは必要でなくなる。
(ただし制限された側が不当な制限かどうかは今までどおり争える)
いわば制限理由の明確化として重要なことなんだよ。

507 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:07:51 ID:ruoweu8B
>>492
その「過激な性器教育」とやらは、解剖学的に間違ったことを教えているの?

>>496
そう考えるのは、特殊な宗教の信者くらいではないの?
実際問題として、人間社会で行われている性行為のうち、妊娠出産につながる割合は
ほんの一部。

508 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:09:58 ID:5KBc2OnJ
正しく教えないから
AVで学ぶバカが多く存在するんだよ!

何がアナルだ!オーラルだ!69だ!
正しく教えろ!!!!!!!!

509 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:11:26 ID:pcP6RUr0
>>503
変態教師の一掃は禿げ同だが性教育は必要だろ。
どこで性の知識を得るんだ?家庭でやるにしても限界があるぞ。

510 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:11:49 ID:je2k8xh2
>>508

× >正しく教えろ!!!!!!!!

○ >俺にもさせろ!!!!!!!!


511 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:12:14 ID:LzyLq6Y4
>>506
現憲法上の公共の福祉は権利と権利との衝突なんだが、
そこの所を明確にしないで、こんな不明瞭な制約作っても何の役にも立たないどころか害悪。
ってか、ナチスや社会主義国の再来にしか見えん。

悪影響で制限OKって法律バカにしてるようにしか感じられなかったのだが。

だいたい、それなら公共の福祉の定義をきちんとし直したらいいだけの話。
むしろそれこそが重要。
具体的項目での指定などいらん。どういう原則で制約するかの話だ。

512 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:12:59 ID:EIP1a9ZH
>>509
おまえは糞の出し方を誰かに教えてもらったか?
睡眠の取り方はどうだ?
教えなくても試行錯誤して子孫は残る。

513 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:14:57 ID:ruoweu8B
>>505
元々の起源は確かに種の保存だが、定期的な発情期を失った人間では、人生の中で
行う性行為の大半はそれとは無関係であるという現実を押さえた教育でなければ、
生徒たちにとって意味のあるものにはならない。

514 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:15:19 ID:G7/LbEDJ
>>496
まるでかの乃木将軍のような崇高な使命感!
将軍は「やむをえず必要な場合のみ」「自然な正常位で」「できるだけ短時間のうちに」しか行為しなかったそうだ。
現代のさかりのついたサルどもも見習うべし。決して一種の束縛プレイではないのであしからず。

515 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:15:25 ID:9MZ7aBBl
>>512
野生動物じゃあないからな人間は
食事のマナーを教えてもらわなかったか?
布団の敷き方ベットメイキングはどうだ?
クダラン

516 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:15:45 ID:WbfsowFX
教育なしで試行錯誤で出来てしまったらどうすんだ

517 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:17:15 ID:kXuGMy5v
>>511
えっと、上段の「権利と権利の衝突」を論点として明確化して
どちらが優位性を持つかも明確にしようという意味で重要だと
言ってるのであって…後段とほぼ同じことを言ってるつもりなのですが。
ポジティブに捉えようと。

518 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:17:21 ID:N5z/bCzy
>>507
>解剖学的に間違ったことを教えているの?

なんだ解剖学ってのは?エロエロ君w

519 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:17:24 ID:zSrpNw/E
えっと
これは改憲論議に国民を引きずり出す餌なんだよね

やっぱ食いつくのやめとこ

520 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:17:33 ID:EIP1a9ZH
>>515
マナーとベッドメイキングは本能ではない。
だから教育が必要。
性交渉は本能。これは教育が介在する必要はない。
テクニック云々は個人的に技能を磨けばよろしい。

521 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:17:50 ID:o0ua8CVi
A「公共の福祉に反しない限り、自由がある」
B「法律で定める範囲内で、自由がある」
C「国家や社会秩序に反しない限り、自由がある」
D「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる
  結社は、制限できる」

ではニュアンスが随分と違ってくるなぁ。
法律の文章は、結構こういった文の違いが、解釈上大きな
違いにとつながるらしいけど、誰か教えてエライ人。

というか船田は国民の代表たる代議員のくせに「制限できる」
って、何様のつもりでこのメモを書いてるんだ。

522 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:18:47 ID:nmEDKNvr
>>508
だから、「健全な性教育」と、おまらブサヨが目をギンギンに輝かせる「過激な性教育」とは、別のモンやろ。

523 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:19:04 ID:pcP6RUr0
>>512
糞の出し方、睡眠の取り方と性行為を一緒にするな。
性病や堕胎はどうする。教えなきゃわからないだろ。

524 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:20:14 ID:9MZ7aBBl
>>520
食事は本能で睡眠も本能
そして人間社会で生きるにはそれにマナーが存在する
SEXもそうその行為
本能で言うならレイプはOK
だが人間社会でのマナーを教えなければならない

お前は人間だろ?

525 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:21:19 ID:ruoweu8B
>>518
医学事典でよく見る、男性器、女性器の断面図とは違う、明らかに人体の構造の解説としては
間違った内容を教えているの、と訊いているの。

526 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:22:47 ID:TyNaHPev
>>512
外国の話だが、ともに厳格なキリスト教徒の家庭で育った夫婦が、
何年経っても子供が出来ないので病院に相談に行ったところ、
「SEX」というものの存在を知らなかった、という実話がある。

というか、性教育とは子供の作り方だけ教えればいいというものでは
絶対にないぞ?君も正しい性教育を受けてないから想像すら
出来ないんだな、同情するよ。

527 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:22:49 ID:WbfsowFX
改憲したところで普通に人の生活が変わることは考えられないね

528 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:22:55 ID:azxJ4bTC
次の選挙は民主か社民で決まりだな。

529 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:22:56 ID:LzyLq6Y4
>>517
「子どもに悪影響」なんて、どの権利を指すのかさっぱりわからんうえに、
人によってまるで見解が違うような事を指して、
公共の福祉と言う権利と権利との衝突について真面目に考えているとは思えないんだが。

そもそも、子どもに悪影響なら制限OKって、
そう思ってる親にしたがって、立ち入り禁止の場所を作るのか、
全て根絶するのかどちらとも取れる。
そのどちらかを決めるのが原則であり、その原則を決めるのが憲法。
ってか、後者ならこんなん賛成する余地などない。
子どもの名を借りて自分の気に食わないものを排除するまいどのパターンにしか見えないしな。

それに、ナチスや社会主義国の事を考えたらこんなんポジティブに考えようがないし、
こんなバカな事を言ってるって時点で叩かないとしかたない。

530 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:23:10 ID:EIP1a9ZH
>>523
性病は不調を感じて病院に行けば分かる。
堕胎はそもそも法律で禁止すべき。殺人。

>>524
各家庭で隙が無いように女子を躾ければいい。
男子には誇りを。

531 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:23:43 ID:z2IupxO8
そもそも、青少年に悪影響って言うなら、禁止じゃなくて、ゾーニング
考えりゃ良いだろーが、って思うんだがな。
飲酒・タバコは青少年の体の発育に悪影響あるから、未成年に売らない
ようにしようって言うんじゃなく、酒・タバコが青少年に悪影響が有る
から、販売自体禁止にしようって事だろ。
大体、悪影響の判断は誰がするんだ?こんなの通ったら、幾らでも恣意
的な解釈で「禁止」できる。


532 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:23:57 ID:sSoALSFZ
>>527
平和ボケ

533 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:24:06 ID:5EeQOhcq
>>514
昔の軍人さんの中には、お国のために、童貞で火の玉となって玉砕していった人たちも結構いた。
慰安婦のお世話になった連中ばかりではない。

534 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:25:10 ID:LzyLq6Y4
>>530
エイズの潜伏期間って10年なんだが。
不調がでるまで不特定多数とやりまくってたら、
もうおもいっきしばらまかれた後だし。

535 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:26:48 ID:0D4yhq52
仮に21条1項但「悪影響のある表現は法律の定めるところにより制限できる」
ってほとんど明治憲法と変わらんだろ。

536 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:26:51 ID:1awjYa/G
>>524
別にSEXの作法を教える必要ないし、教えなかったからと言ってレイプする訳もないだろ?
いや、常識の問題だと思うが・・・。

537 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:29:01 ID:Tzfi1fbK
>>523
>性病や堕胎はどうする。教えなきゃわからないだろ。

そもそも、こんなことを教えなければならんのは、
ヒャクショーのおめーの発情娘限定だろうが。
普通教育が、なぜおめーんちのような
崩壊家庭向けに合わせなければ、ならねえんだ?

538 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:29:08 ID:XNFj6MIW
てか、なんでみんなは性の方に比重をおいて話してんだ?
悪の秘密結社はスルーなのか?



若いヤツが多いんだねw

539 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:30:42 ID:LzyLq6Y4
>>535
いや、法律の定める所によりなんてついてない時点で明治憲法より極悪なんだが。


540 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:30:44 ID:EIP1a9ZH
コンドームの存在だけは教えても良いな。
悲しいがそういう時代だ。>>534が正しい。

ただ性教育をするなら、男子のみに、

・セックスの目的は子供を作ること
・女子は守るべきものであって、蹂躙するものではないこと
・性欲はひとりで発散できるものであること

セックスにより快感を得られることを教えるよりもこれらを叩き込む。
もちろんどのような方法で蹂躙するか教える必要はない。

541 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:30:56 ID:WbfsowFX
自民の改憲案ぐらいで独裁国家になるなんて杞憂ですよ

542 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:31:20 ID:SHvFyhBf
>>531
ゾーニング、ゾーニングは、おまえの得意な繰り言だが、
なぜ国から規制される前に、民間でちゃんとゾーニングができねえんだ?

543 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:31:39 ID:kXuGMy5v
>>529
青少年云々の話は「表現の自由」、特に出版・販売上の制限ですぜ。
どうも拡大解釈というか過剰反応の典型的な例に思えますぜ。

>>531
まさにゾーニングの根拠にもなると思うのだけれど
未成年の喫煙禁止の現状でも自動販売機禁止になってないのと
同じように例えば「書籍取り扱い店舗」を設定するような根拠にもできますよ。
まさにゾーニングでしょう?
やり方はいろいろあるでしょうし、その根拠が明確化されるわけでしょう?

544 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:31:47 ID:pcP6RUr0
>>530
>性病は不調を感じて病院に行けば分かる。

分かったから何なんだ?肝心なのは予防と治療だろ。
エイズは罹ったら治らんぞ。

>堕胎はそもそも法律で禁止すべき。殺人。

レイプでできた子供はどうする?それを中絶するのも殺人か?



545 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:32:18 ID:yRUgz2xV
>>538
なんだ?結社名はなんなんだ
活動は幼稚園バスの乗っ取りか?

546 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:33:26 ID:sSoALSFZ
>>541
よくそんなのんきなことが言ってられるなあ。
賛成してる香具師はみんなそんな考えか?

547 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:34:32 ID:1awjYa/G
>>1
これがオタ的エロを狙い撃ちするものなら断じて反対。

548 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:35:03 ID:G7/LbEDJ
>>542
すすんでるでしょ。

549 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:35:13 ID:jh2ZODiZ
ポルポトにはアジア風のやさしさが感じられるとか平然と書くメディアに
表現の自由が必要とは思えないが

550 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:35:32 ID:Sacgofo8
基本として、
憲法は国家権力を制限するもの。
国民を制限するのは法律。
その法律が(憲法に照らして)妥当かどうか判断するのは裁判所。

551 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:35:36 ID:/JAQP6VA
漏れの認識以上に自民党も腐ってたのね・・・・

長年政権交代も無く、ほぼずっと与党で居続けるとこういう思考になってしまうんだろうなあ。
自民党にもし野党に転落するという可能性があるなら、こんな文章は怖くて入れられないだろ。
よほど自公政権の恒久性に自信があるのか。民主党も舐められっぱなしやねw

日本は一応民主主義国家のはずなんだけど。もしかしたら違うのかな?

552 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:37:00 ID:TyNaHPev
>>529
>「子どもに悪影響」なんて、どの権利を指すのかさっぱりわからんうえに、
昔からあるだろ。健全に子育てをする権利とは、健全に生活するための権利、
つまり日照権や景観保護などの観点と同じだ。裸で町を歩けば猥褻物陳列罪で
捕まるし、性器のモロ出し出版も認められてない。

>人によってまるで見解が違うような事を指して、
それはどういう事象であっても同じこと。万人が同じ見解を持つことなどあり得ない。
それでも少数意見に配慮しつつ、多数の意見に従って基準を決めて行くのが
民主主義社会というものだろう。

それほど極端な嫌悪を示さなきゃならんこととは思えないがね。
性器をモロに写したエロ雑誌が規制されてるのと同様、小学生が書店やコンビニで
立ち読みできる出版物から、特に有害と思われるものを規制する。
これまでも同じ主旨で行われてきたことだし、表現のエスカレートに対応
するために新しい規制が生まれるだけのこと。何か問題があるのか?

553 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:37:26 ID:/s9mMZu/
自民に都合悪い内容=子供に悪影響ってくらいに何でもありだな!
何が自由民主だ!独裁目指してるジャン( ゚д゚)、ペッ

554 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:37:31 ID:0naRoisV
これはどうなるんだ
http://symphony-soft.com/cgi-local/rank/rank.cgi?mode=katsu

555 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:37:44 ID:pcP6RUr0
>>537
日本でエイズ患者が増えてるのは知ってるだろ?
教えずに放置してたら取り返しつかんぞ。


556 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:37:44 ID:dALPnPOk
>>540
基本的に同意だ。
性教育をするならば、あくまでも性交抑制(責任がとれる年齢になるまで)的なものであるべきで、
男女別々の実施が望ましいって感じかな。

557 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:38:05 ID:z2IupxO8
>>543
だから、「禁止」と明確に言ってる時点で、この憲法案は、販売禁止を
目的としたものジャン。
だいたい、どーやって悪影響かどうかを判断するつもりなんだろうな。
酒もタバコも悪影響有るから禁止かね。まあ、これは表現じゃないから
良いのか。酒税もタバコ税もたんまり入ってるし、今更禁止できないな。

558 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:39:50 ID:kXuGMy5v
>>557
「制限」とも明確に言ってますよ?

559 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:40:34 ID:sSoALSFZ
>>552
>昔からあるだろ。健全に子育てをする権利とは、健全に生活するための権利、
>つまり日照権や景観保護などの観点と同じだ。裸で町を歩けば猥褻物陳列罪で
>捕まるし、性器のモロ出し出版も認められてない。

 こういう都合の良い解釈を勝手にしている精神が理解できん。
 未来の為政者が君と同じように解釈する保証がどこにあるんだ?
 だから日本人は平和ボケと言われると思うんだが。

560 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:41:04 ID:yRUgz2xV
>>552
憲法に定められる事がそもそもの間違い
お前ネタで言ってるんだろ?

561 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:41:41 ID:bz2lvVdR
>>550
ん?暗記カード代わりに使っているのかw

562 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:42:20 ID:OkZ+2Z40

まあ、社会保険庁に対する批判的報道も、有害だから禁止だわ。

消費税率上げ反対? まあ、市ね。

こういう社会が出来上がるな、これは楽しみだ。

563 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:42:56 ID:LzyLq6Y4
>>552
日照権や景観保護は幸福追求権が下書きになってるんだが、
自分が配慮したらかかわらなくてすむ物にガタガタ言ってるのは、
双方の幸福追求権を脅かしてると思うけど。

で、万民が同じ見解を持つ事はありえないんじゃなくて、法律においては、
持たなきゃならないの。
だから、誤って裁いたり、正しい事を誤りと言ったりしないよう最善を尽くす。
まあ、憲法がこの有り様だから、
「誰にも共通する普遍的なルール」って意識がなくなってしまったのは嘆かわしいが。

基準は「権利侵害を極力減らすようにする」事。

後、韓国で親日派の弁明が「有害図書指定」を食らっている事にはどう答える?
「悪影響」「有害」という単語には裏付けがない=事実上のフリーハンドなんだが。

564 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:44:50 ID:OkZ+2Z40
>>552
>>それほど極端な嫌悪を示さなきゃならんこととは思えないがね。
>>性器をモロに写したエロ雑誌が規制されてるのと同様、小学生が書店やコンビニで
>>立ち読みできる出版物から、特に有害と思われるものを規制する。
>>これまでも同じ主旨で行われてきたことだし、表現のエスカレートに対応
>>するために新しい規制が生まれるだけのこと。何か問題があるのか?

全部、現行憲法のもとで、法律レベルでできることだが。
憲法にきわめて曖昧に「自由」の規制をうたうと、それはここネット世界に跳ね返るよ。

565 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:45:52 ID:M14tYcF0
>>449
そうそう、憲法に制限を加えることを肯定している俺の言論を、
現在の憲法が保障してくれるという、この皮肉が笑えるw

566 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:45:53 ID:ogz8wyFw
>>555
しかし、ブサヨはどさくさに紛れて、性交じゃんじゃん奨励し、悲惨な肉便器を量産させている。
悲惨な女、悲惨な家庭が増えれば増えるほど、まだまだ懲りずに夢見る革命の下地作りができるらしいw

567 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:46:13 ID:BbtmLmtv
山拓みたいな歩く猥褻はどうすりゃいいんだよ。
存在が制限されるのか。

568 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:46:36 ID:TyNaHPev
>>559
> こういう都合の良い解釈を勝手にしている精神が理解できん。
> 未来の為政者が君と同じように解釈する保証がどこにあるんだ?

日本は隣りの国々と違って、ちゃんとした民主主義国家だからな。
「未来の為政者」とやらが、この法律を悪用したあと、次の総選挙で
政権の座に留まることは出来ない。
お前さんの言ってるこた、政府に自衛隊の指揮権を持たせたら
その軍事力を使って国民を虐殺するかもしれない、自衛隊を解散させろ!
って感じの電波と同じぐらい荒唐無稽だな。

569 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:46:46 ID:kXuGMy5v
どうも「曖昧」という人もいるし、「裏づけがない」とする人もいるが…
逆だと思うんだよなあ…

570 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:46:54 ID:HICQagl8
>>549
この案はマスコミねらい打ちじゃないし。
>>550
現状は司法と立法と行政が癒着してるよ

>>552
政府批判、たとえばこれからの経済政策についての
批判も許されないとかになるかもしれないけど。有害だからって。
地上波デジタル放送に反対する会を作ったら、総務省に反対してるので
有害だって言われるかもしれないんだけど。

エロ本や反日団体以外でも適用されかねないのは困る。

571 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:47:52 ID:G7/LbEDJ
>>552
以前は「裸で町を歩けば猥褻物陳列罪で捕まるし、性器のモロ出し出版も認められてない」
や「性器をモロに写したエロ雑誌が規制されてるのと同様、小学生が書店やコンビニで 立ち読みできる出版物」
といっしょくたに扱われてたけど、近年(っつても数十年か)は
1.「性器のモロ出し出版も認められてない」「性器をモロに写したエロ雑誌が規制されてるのと同様」
なんかは成年者の嗜好として規制緩和傾向にあるし、
2.「学生が書店やコンビニで 立ち読みできる出版物」
などは年齢認証の厳格化やステッカー、コーナーの分離なんかで厳しくなってる。
要するにエロをまとめて規制してたのが、目的によって分離してるわけでしょ。

572 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:48:15 ID:yRUgz2xV
>>565
そもそもそういうもので何もおかしくない
何が笑えるのかが理解不能

573 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:48:17 ID:LzyLq6Y4
>>566
俺は姦淫罪を今からでも作ったらいいと思うぞ。
「婚姻の意志ないのに」って条件つけても構わないと思う。

罰しなくてはならない行為は明瞭な基準を元に漏らさずにきちんと罰する。
これが法律のあるべき形だ。
守るべき権利が不明瞭な規則を作る事ではない。

574 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:48:29 ID:YVwrVjAL
>>559
何を訴えたいのか、まったく意味不明。
すごい脳内ワールドをお持ちのようだが(w

575 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:48:31 ID:OkZ+2Z40

しかし、今回の自民党案の北朝鮮っぽさには驚いた。

同じ穴の狢、と呼ばせてもらおう。

576 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:52:13 ID:C3goZnqZ
どう考えたって、今の日本の「表現の自由」は行きすぎだろ
限定された方が、人間は生きやすいんだよ

577 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:52:24 ID:steMQvLZ
>>563
あいかわらず、おまえの珍国語力は最高だなw

>後、韓国で親日派の弁明が「有害図書指定」を食らっている事にはどう答える?
>「悪影響」「有害」という単語には裏付けがない=事実上のフリーハンドなんだが。

なぜ半島の事例を援用するんだw
表現力の不十分さからして、やっぱそっち系なのかw

578 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:52:38 ID:R65OnZOy
なら北に行け

579 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:53:20 ID:TyNaHPev
>>563
>後、韓国で親日派の弁明が「有害図書指定」を食らっている事にはどう答える?
>「悪影響」「有害」という単語には裏付けがない=事実上のフリーハンドなんだが。

フリーハンドなのはどういう単語を使うかによって決定されないだろ。
正しく言論の自由や表現の自由が守られるかどうかは、法律の文言ではなく
その国の民度によって決定されるもんだ。今の日本が、ナチや独裁政治の
社会主義国家レベルまで後退するなんてあり得ない。

ありもしない可能性を強弁して有用なものを退けるのは、日本が
侵略主義国家に戻ると言って集団的自衛権行使に反対する社民党あたりと
なんら変わらないな。

580 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:53:56 ID:LzyLq6Y4
>>568
> 日本は隣りの国々と違って、ちゃんとした民主主義国家だからな。

一応となりの国々も民主主義国家の名を語ってますがw。
むしろ、日本は立憲君主制で、共和国じゃないし、、、、ってのはおいといて、

未来の為政者が選挙の法律変えちゃったら意味ないし、
そんな歴史は腐る程あるわけで。
ナチスドイツは民主的な憲法をもつく二で生まれたんだが。

>>569
その制限を作って守るべき権利は何か。
「青少年の健全育成」とは言うが、それなら見えない所だったら別に構わないだろ

そもそも第二次性徴が13歳ごろから始まるんだから、
一人でオナル分には構わないと思うから、えろ規制はある程度懐疑的だがな。

581 :おしらせ:05/02/15 00:53:56 ID:xYmbTw7N
表現の自由における制限(青少年に有害な情報)のために>>576はあぼーんされました。

582 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:54:44 ID:h5GfFkZa
>>563
憲法に青少年の健全育成のため、という名目に表現や出版に制限を
設けているドイツでも、韓国と同じ状況。

『アウシュヴィッツの争点』というホロコーストへの疑問を書いた本が、
発禁、執筆者は指名手配という顛末。
それもポルノ出版などの「有害図書」を禁ずる青少年保護法を適用して…、
というからますます韓国とそっくり。



583 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:54:44 ID:sSoALSFZ
>>568
 やはり平和ボケですな。
 この民主主義が偉大なる為政者のもとに未来永劫続くものと
 無根拠に思っているのか?
今の民主主義は先人達の多大な犠牲の基にようやくなりたっているんだ。
 少しでも国民が気を抜いたら簡単に崩れるものであるということを
 理解できぬか?

584 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:55:02 ID:pcP6RUr0
>>573
「婚姻の意志はあった」のでセックスしました。しかしそのあと喧嘩して別れました。
なんて場合はどう対処するんだ?現実味無さ杉。

585 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:55:44 ID:l5/jPyX8




また 社 民 扱いか



また ブサヨw 連呼か



お前は北へ帰れ

586 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:56:32 ID:LzyLq6Y4
>>577
んじゃ、韓国の法律との違いを説明してもらいましょうか。

俺は「権利を制限する上では必ずそれに対抗する権利を守る上で
最小範囲でなくてはならない」と言う考えだから、
それを超えて制限がない時点でこういうのもありえると思ってるが。

>>579
もっとも民主的な憲法を持つ戦前ドイツでナチスドイツが生まれた件について。

587 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:56:41 ID:1awjYa/G
>>573
社会的合意が得られないだろ?
まあ、あなたのような少数派にも配慮はする必要はあるとは思うが・・・。

588 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:57:37 ID:57RvP7Zc
"民度"の定義や測定方法も憲法に書いたらええんちゃうw

589 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:59:28 ID:581/bzI7
>>571
>成年者の嗜好として規制緩和傾向にあるし、

万年自宅篭城の妄想オナニー君は、さすがにエロ本収集に余念がないだけあって、物知りだなwww
つーか、嘘こけって話だが。なんだ「規制緩和」ってのはwww
捜査当局が眠りこけているだけの話。そろそろガツーンと摘発があるぜ。高橋がなりとかなwww


>2.「学生が書店やコンビニで 立ち読みできる出版物」
>などは年齢認証の厳格化やステッカー、コーナーの分離なんかで厳しくなってる。

厳格な分離なんて、大ウソ。誰でも自由に手にとれるし、店員も見てみぬふり。


590 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:59:31 ID:LzyLq6Y4
>>584
セックスする時点であるかどうかに決まってるだろう。

、、といいたいが、穴がありそうな制約を作ってはならないいい例だと思うが。


591 :名無しさん@5周年:05/02/15 00:59:43 ID:TyNaHPev
>>580
>未来の為政者が選挙の法律変えちゃったら意味ないし、

選挙の法律まで変えられる心配するのなら、青少年育成のための出版規制なんて
ヌルいものがあってもなくても同じだと思うんだがね。やはり荒唐無稽だな。

592 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:01:13 ID:LzyLq6Y4
>>587
結婚後については裁判所は一貫して民事では不法行為だと認めてるよ。

微妙なのは結婚前&事実婚状態だけどな。

593 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:01:13 ID:h5GfFkZa
>>579
>今の日本が、ナチや独裁政治の
>社会主義国家レベルまで後退するなんてあり得ない。
あり得ないという事を、どこの誰が保障をしてくれるんだ。

>ありもしない可能性を強弁して
そりゃお前の事だ。

>有用なものを退けるのは
自民の改憲案は有害極まりないものですが、何か?

594 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:02:35 ID:kXuGMy5v
>>580
>その制限を作って守るべき権利は何か。

なんでしょうね?健全育成を旨とする公共の福祉じゃないですか?


>「青少年の健全育成」とは言うが、それなら見えない所だったら別に構わないだろ

構わないんじゃないでしょうか?
「出版・販売の制限・禁止」が即またはイコール、所持の禁止でもないわけで。



それと未来の為政者云々ですがそれならば、現憲法でも同じことが言えますでしょう?
そもそも憲法なんて無視する為政者の出現を否定できる担保なんてどこにもないですよ。
そんな極論は意味ないです。

この明確化することでどこまで許すこと、許されることができるのか
危惧されることに対しての方策(明文化しないも含め。その場合の対策)
歯止めそういうことを話すべきで。

595 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:03:34 ID:C3goZnqZ
表現の自由は守るけど、
エロだけ他の角度から攻撃すればいいじゃん

596 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:04:15 ID:uq09SReC
んー結社の自由に関しては憲法で制限するより
破防法の適用を犯罪が立証されたカルトや
反日的在日外国人団体に対して、さっさと行えばいいんでないのと思う。
そこまで腹がくくれないなら、改正しても意味ないし。

表現の自由に関しては、こういう規制ってなぜか純文学や写真に適用される
事例が今まで多いように感じるので、ちょっと考えもんだと思うなあ。
意外と現在有害図書とされてるやつより、芸術表現に適用される感じがする。
メイプルソープの写真集が税関没収というレベルの低い事件もあったし。

597 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:04:29 ID:TyNaHPev
>>586
>もっとも民主的な憲法を持つ戦前ドイツでナチスドイツが生まれた件について。

ナチは国民の圧倒的な支持を受けていたからこそ存在出来ていたのだが。
ヒトラーも戦争に勝っていれば名宰相として歴史に名を残しただろうよ。
で、どこをどうやったら今の日本から独裁政権が誕生するんだ?
戦前に民主主義が機能していた日本が、軍部独裁に陥ったのは戦争が
原因だが、アメリカあたりともっかい戦争でもするのか?

598 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:04:58 ID:4/i+UZPm
加藤紘一が意外な視点から分析してるな
http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/04/index.html

599 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:06:30 ID:LzyLq6Y4
>>594
> なんでしょうね?健全育成を旨とする公共の福祉じゃないですか?
だから、「公共の福祉」は、権利と権利が衝突した時の調整の概念であって、
それ自体が権利じゃないの。
で、その健全育成とやらの権利が不明瞭だから叩かれるわけで。
そこでなんでしょうねって頭いたくなって来た、、、、。

あと見えない所だったら構わないって言うんだったら、
配慮したら見えない所で出版、販売の制限はもんだいないだろ
ってか、あんたの言うのは「北朝鮮には言論の自由がある」ってのと同じ理屈に見えるが。

それと、法律を無視する奴の事は論外な。
法律を守って、それでも暴走する為政者をどうするかなわけで。

600 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:07:08 ID:M14tYcF0
>>475
まともな返事をしてくれたね。ありがとう。とにかく何でも治安維持法のせいにする人が多くてね。

それと治安維持法で殺された人、しょっぴかれた人ってのもねぇ・・・わかったようなわからんような。

http://www.okazaki-inst.jp/ushio.gpandi.html 
このサイトには検事の立場から治安維持法を見た文章が書かれている。
それなりに面白いと思う。特に笹川良一の件。

小林多喜二といえば拷問虐殺だけど、彼は実際共産主義者だもんなあ。
特高警察官は被告たちに人権じゅうりんの罪で告訴され有罪となったが,投獄されなかった(横浜事件の場合)とか。

601 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:08:29 ID:TyNaHPev
>>593
>あり得ないという事を、どこの誰が保障をしてくれるんだ。
憲法が保障してくれているし、この改正が為された後も保障は続く。

>そりゃお前の事だ。
あぁはいはい、明日からアメリカとの間で戦争が始まるかもね。

>自民の改憲案は有害極まりないものですが、何か?
お前さんにとっては有害でも、国民の大多数にとって有害でなければ、
ないというコンセンサスが得られれば、この改正は通るだろうな。

602 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:11:10 ID:LzyLq6Y4
>>579
で、「民度によって決まり、日本でナチスドイツや独裁政権は生まれない」
にたいして、
>>586
「ナチスは民主的な憲法の元で生まれた」と述べたのに対し
>>597
ナチスは問題ない。と言われてもねぇ。
ナチスが言論弾圧と、そのもとに政治犯の処刑をしたのは事実だろ。
法律ってのは最悪の人間に対処するためのもんだから、つねに最悪のケースが起きないか見ていないと。

おいらは、「権利を制限するのは、それに対抗する権利を守るため、最小範囲で」と言ってて、
それが現憲法の公共の福祉なんだが、
この新憲法はそんな概念すっとばしてるんだが。

603 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:11:13 ID:M14tYcF0
>>478
お前が語ると自由と民主主義が安っぽくなるな。

>>479
この憲法の草案=自由のない国ってのが安易な気がする。
でもまあ俺は自由の無い国でもかまわんが、当然国民はその分楽をしなくてはならない。
自由には責任と義務が伴うと思うのだ。俺はそれがめんどい。楽がしたい。

604 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:11:40 ID:TyNaHPev
>>599
>で、その健全育成とやらの権利が不明瞭だから叩かれるわけで。

猥褻物陳列罪は、どういう権利がもとになってると思ってるんだ?

605 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:11:42 ID:sSoALSFZ
>>597
>もっとも民主的な憲法を持つ戦前ドイツでナチスドイツが生まれた件について。
>ナチは国民の圧倒的な支持を受けていたからこそ存在出来ていたのだが。

そこまで分かっててまだ気づかないのか?
今後の日本にも十分起こりえる現象だろ。

606 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:13:14 ID:G7/LbEDJ
>>589
つまらん中傷してて楽しいか?楽しいなららいいけどさ。短期的スパンなら摘発と放任の繰り返しだろうが、
60年代から現在までのところを見れば緩和されてるだろ。単純に社会通念の変化として。
分離も厳格とはいまだ程遠いところではあるが、東京都や横浜市なんかの条例等で進行はしてるだろ。

607 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:13:25 ID:iueCuS/c
また言論統制へと日本は進むのかねー。はよ、自民党独裁政権を終わらせねば。

608 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:13:46 ID:kXuGMy5v
>>599
よくわからない。

609 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:14:24 ID:M14tYcF0
>>493
賛成派である楽しさが減っていく・・・

>>496
クールだねw いや、マジで面白いよ。

610 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:14:53 ID:7VtnUpOB
どうでもいいけど、あまり細かく規定すると憲法の意味が無くなるよ。
誰も覚えられない憲法になりそう。

611 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:14:55 ID:LzyLq6Y4
>>604
見たくない人間が適正な配慮をすればみないですむ権利はあるとおもうな。
もっとも、配慮をすれば見なくてすむような所にはあってもいいと思ってるが。

もっとも、GHQ製のだからかなり懐疑的だがね。
国際法、ハーグ陸戦協定の
「占領国は絶対的支障がない限り占領地の法律を尊重し」に反しているからね。ま、余談だけど。

612 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:16:15 ID:V6KvaBSr
まず層化を規制しろ

613 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:16:28 ID:sSoALSFZ
>>603
自由が無いと楽できるの?
 それだったらポルポトや北朝鮮政権下ではさもかし
楽ができそうだな。
 そういう生活がいいのか?

614 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:18:46 ID:M14tYcF0
>>519
いやあ活発な議論が展開されてしまいましたなあw

>>532
俺は>>527に賛成だなあ。特に変化が訪れる兆しは感じない。つまんない改憲だ。

615 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:18:59 ID:TyNaHPev
>>602
あぁ、ナチの正当性の話をすると、論点がズレるから最初はスルーしてた
だけなのさ。言論の自由の規制については、戦勝国でもやってるぞ。
自由の国アメリカでも、レッドパージを激しくやったな。

>この新憲法はそんな概念すっとばしてるんだが。
すっとばしてるとは思えないが。具体的にどのような基準を設け、
どのような規制をかけるのか、はこれからの話だろ。

政府が法律を悪用して無茶をやる心配をするのは、政府が軍隊を
悪用して国民に対する虐殺を行う心配するのと同じぐらい、
荒唐無稽な話だろという意見に対する見解は?

616 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:19:04 ID:kSNSiLub
馬鹿だなぁ。
エロ規制したいだけだったら現行の猥褻物規定を厳格に運用すればそれで済むんだよ。
わざわざ憲法を改正する必要なんて無い。

617 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:21:01 ID:ixrrgOuC
まあ、憲法案通すには、国会議員の3分の2の賛成が必要だから、民主党
が賛成しない限り通せんよ。更に国民投票で過半数の賛成票が必要。
第9条だけなら兎も角、こんな案で通せるとはオモエンな。

618 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:21:53 ID:kXuGMy5v
>>611
ああ、わかりましたよ。>>599

そのとおりじゃないですか。

>見たくない人間が適正な配慮をすればみないですむ権利はあるとおもうな。
>もっとも、配慮をすれば見なくてすむような所にはあってもいいと思ってるが。

その見ないですむ権利によるところの明確化じゃないですかこの論点メモは。
表現の自由に対してのその表現を見ないですむ権利を行使することと
その表現を見ないですむ権利に対する「配慮」の根拠となるもんじゃないですか。

619 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:22:17 ID:o0ua8CVi
>>598
サイトURLからして、違うなぁと思ったが案の定…
びびったわ。青少年に有害w!


620 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:22:37 ID:LzyLq6Y4
>>615
だから、「子どもに悪影響」と言うのが何の権利を指しているのか不明瞭。
よって、現行公共の福祉とは全く別物、権利と権利との衝突の解消だからな。
その具体的基準に親日派の弁明みたいな対処がされても
おかしくないどころかとうぜんと見るべきで。

後、法律を悪用って、有害図書規制はほんまに暴走している例が多いのは説明した通り。

621 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:22:51 ID:M14tYcF0
>>572
え?俺は言論の自由制限しろって言っているんだぜ?
これが実現したら俺は発言できなくなっちゃうじゃんw
だから笑える皮肉。

622 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:23:52 ID:kSNSiLub
>>618
>その見ないですむ権利によるところの明確化じゃないですか

見ないですむ権利を保障するのに
出版・販売を「禁止」することまでは必要ない

623 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:24:34 ID:0D4yhq52
現行憲法でも対応できるのになぜわざわざ制約を明記するのか。
どうしても議員が感情に任せて適当に作った印象があるんだよね。

624 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:24:56 ID:M14tYcF0
>>578
マンセー!でも現在の生活水準の保証が条件。

625 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:25:05 ID:sSoALSFZ
>>615
>政府が法律を悪用して無茶をやる心配をするのは、政府が軍隊を
>悪用して国民に対する虐殺を行う心配するのと同じぐらい、
>荒唐無稽な話だろという意見に対する見解は?

そんな国隣国に限らず中東にもヨーロッパにも腐るほどあるよ。
荒唐無稽な話でもなんでもない。
日本だけは大丈夫と無根拠に信じることができるところがすごいな。
君はまだ若いのかな?
最初はネタで言ってるのかと思っていたのだが・・・



626 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:25:25 ID:TyNaHPev
>>611
>見たくない人間が適正な配慮をすればみないですむ権利はあるとおもうな。

判断能力が低い子供に見せたくないエログロ雑誌を、子供向けの雑誌の隣りに
陳列して欲しくないという権利は?

現在はやり過ぎを自覚してる業界側の自主規制で、コンビニでは形ばかりで
役に立たない「仕切り」が作られているが。それらをもっと有効なものに
するよう法で規制するのは賛成できないか?

627 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:25:48 ID:LzyLq6Y4
>>618
>みないですむ権利の明文化
そんなのどこにもかいてない。何で規制はは安直な希望論ばかり言うかなぁ。
また、それは見る権利も同時に守らなくてはならないんだがねぇ。

俺が言ってるの
「権利を制限する時は、対抗する権利があって、それを守る最小限度でなくてはならない

この憲法
「子どもに悪影響なら制限OK。悪影響だと言えたらいくらでもね」

何だが。

628 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:27:46 ID:M14tYcF0
>>583
横レスだが、実感わかねーなあ。
日本の民主主義なんて列強と付き合うための方便みたいなものじゃないかなあ。

629 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:28:14 ID:LzyLq6Y4
>>626
こんな暴走してくださいといってるような形でなんて賛成できるはずもない。
しかも憲法だよ。

それに、それはあくまで現行公共の福祉を明文化して、
その範囲内で最小限度の制約をかけたらいい。


まあ、おいらは厨房が悪垂れ理論を見につける前に先人が何を言ったか教えるのが先だと思うがな。

630 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:28:37 ID:IsOVSQJV
こういう火事場泥棒的などさくさにまぎれて他の物盛り込もうとする奴をどれだけ押さえ込めるかが
一番の課題だったにな
今緊要なのは9条改正での至近の脅威への対処能力獲得だっつーのに、それに絞らずに時間を無駄にしやがる

631 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:28:40 ID:C3goZnqZ
実は在○日を規制すれば
問題はすべて片付くのだが

632 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:29:32 ID:kXuGMy5v
>>622
違いますよ。

見ないですむ権利を保障するのに
採りうる方策に対して幅があり、時には「表現の自由」との衝突があるわけで。
その採りうる方策が「表現の自由」に勝るための明確な根拠を必要というかセッティングしようという論点メモでしょう。

出版・販売を「禁止」するかしないかは個々の案件で変わるでしょう?
平和ボケの一言で片付けられちゃうでしょうか?


633 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:30:59 ID:M14tYcF0
>>605
サラッと聞き流してくれ。
今の憲法なら独裁政権はできないと信じているの?

634 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:31:52 ID:LzyLq6Y4
>>632
「悪影響なら」なんて明確でないものをどうやって
明確な根拠にする気だい、、、、、?

ここの案件って、憲法で認められてるのなら、
最大限それができるって事なの。歴史学の本を販売規制にするとかな。

635 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:32:05 ID:TyNaHPev
>>620
>だから、「子どもに悪影響」と言うのが何の権利を指しているのか不明瞭。

実際に裁判で争われた事例が、無いか少ないから「日照権」というレベルの
有効な名詞はないだろうが、概念としては明確だし社会に浸透もしてる。
映画のR-14やR-18、あるいはエロ漫画の成人指定。それらは明らかに
青少年を健全に育成する権利に基づいて作られてるだろう。不明瞭と言うが、
一体何が不明瞭なのか?

636 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:33:32 ID:LFc9Ns9x
健全な育成ってなんだろね・・・

637 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:33:53 ID:M14tYcF0
>>613
そりゃまあ、日本並みに豊かで生活に困らない。選挙に行かなくてもいい。
ことの善悪はお上が決めてくれる。DQNは死刑。政府に従順な羊である俺はお咎めなし。
天国だね。多分w

638 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:34:33 ID:0fLja6+C
てか当然の話だと思う。
新興宗教なんて害以外のなにものでもないし。
ほとんど詐欺
宗教ほど世の害になるものはない

639 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:35:28 ID:LzyLq6Y4
>>635
子どもに悪影響という概念で歴史学の本を規制した韓国との違いは。

青少年を健全に育成する権利と言うが、他の権利との衝突があるから、
きちんと俺は
「見たくない人間が気をつければ見ないですむ権利」と具体的に言ってるだろう。

もっとも、二次性徴の事と、オナニーだけなら何ら害はないから、
それを規制するのは俺は懐疑的だがな。

640 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:35:53 ID:kXuGMy5v
>>627
平和ボケで片付けられるかもしれませんが

>この憲法
>「子どもに悪影響なら制限OK。悪影響だと言えたらいくらでもね」

違いますよ。
制限、禁止の根拠が憲法上にあっても、その実施理由は争えることは今となんら変わらないでしょう?
後はこの憲法の規定によるところの法律がどのような幅を用意するかどうかです。
また裁判所の判断によるところです。

641 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:37:32 ID:LzyLq6Y4
>>640
だから、実施理由が今だったら
「権利を制限する時は、対抗する権利があって、それを守る最小限度でなくてはならない
がいえないとならないが、
(まあ、性関連は微妙だがな)

この憲法がとおれば子どもに悪影響なら制限OK。
悪影響だと言えたらいくらでも実施理由になるから問題だと言ってるんだって場。


642 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:39:53 ID:sSoALSFZ
>>633
 独裁政権はいつだって誕生する危険はある。あたりまえ。
 だがわざわざ独裁政権が誕生し易い土壌を作る必要はないだろう。
    
それより君、自由の無い国で「現在の生活水準の保証が条件。」なんて
ぜいたくだぞ。
 一日一食の粗末な食事しかもらえなくても、一日16時間の重労働が
課されたとしてもありがたいと思えなきゃだめだ。

643 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:40:21 ID:M14tYcF0
ところで kXuGMy5v と LzyLq6Y4 の法律論議ってもしかしてこのスレではレベル高い?

644 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:40:24 ID:TyNaHPev
>>634
>「悪影響なら」なんて明確でないものをどうやって
>明確な根拠にする気だい、、、、、?

何が「規制されるべき悪影響」に該当するのかは、時の国民が
時代に合わせて議論し、適切に法を運用すれば済む話だが。
というか、法の悪用の可能性ばかりを強調するが、悪用できる
法律や組織は他にいくらでもヤバいのがあろうし、仮に悪用したと
しても、国民がその政権を拒絶する術は残されている。

繰り返して言うが、警官に拳銃を持たせれば悪用される可能性があるから、
拳銃所持は認めるべきではない、といった電波と同じぐらい荒唐無稽だ。
なんというか、朝までやってもループして終わりそうな悪寒がするんだが?

645 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:40:41 ID:yKqk5+AB
憲法の表現の自由のところには公共の福祉に反しない限りなんて書いてない

646 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:42:54 ID:To2BhBEG
こういうことだ。しかし自民党は阿呆だな。本当は改憲をしたくないのだろうな。しかし2ちゃんねるのバランス感覚には驚くものがあるな



ナチスが共産主義者を弾圧した時 私は不安に駆られたが
 自分は共産主義者でなかったので 何の行動も起こさなかった。

その後 ナチスは社会主義者を弾圧した 私はさらに不安を感じたが
 自分は社会主義者ではないので 何の抗議もしなかった。

それからナチスは学生 ユダヤ人と 順次弾圧の輪を広げていき
 そのたびに私の不安は増大したが それでも私は行動に出なかった。

ある日ナチスは教会を弾圧してきた。そして私は牧師だった
 だから行動に立ち上がった が その時すべてが遅かった。


647 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:43:02 ID:kSNSiLub
警官に拳銃持たせるだのなんだのと言った下らん問題とは全くレベルの違う話だ。
表現の自由は民主主義の根幹なんだよ。

648 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:44:04 ID:kXuGMy5v
>>641
出版社の出版理由として「表現の自由」と「悪影響はない」が存在するでしょう?
「悪影響」が曖昧だとするなら「悪影響でない」も曖昧なままでなんら変わらないでしょう?

上にも書きましたが仮に制限の実施として「取り扱い店舗」を決め、
買う年齢の制限(身分提示義務化)なんてのもできるようになるんだから
表現の自由に対してのそれを見ない権利も表現の自由も保障されるでしょう?
最小限も可能でしょう?

649 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:44:59 ID:TyNaHPev
>>639
>子どもに悪影響という概念で歴史学の本を規制した韓国との違いは。
民度の違い、と言ったはず。

で、何が不明瞭だと言うのか?

650 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:45:49 ID:M14tYcF0
>>642
日本の憲法について語っているんだから、生活水準は日本並みを前提ですよ。
豊かだからダラけるんです。自由なんてあっても使う才覚が無いから意味無いんです。
引きこもりに自由が必要ですか?もともと牢獄みたいな場所に住んでいるんですよ。
新築したばかりで小綺麗ですけど。

651 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:46:49 ID:kSNSiLub
>>648
>上にも書きましたが仮に制限の実施として「取り扱い店舗」を決め、
>買う年齢の制限(身分提示義務化)なんてのもできるようになるんだから
>表現の自由に対してのそれを見ない権利も表現の自由も保障されるでしょう?

そういった法律を制定することは現行憲法下においても十分に可能だ


652 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:46:50 ID:LzyLq6Y4
>>644
だから、適切に法を運用できてないだろ。
言論を規制されたら、それの是非なんて議論のしようがなくなるからな。
表にでないんだから。

で、現行公共の福祉の明確化の法が適切なのに、
「悪影響」なんて明確でもないものを明確な根拠になるような憲法なんて
作る必然性もないし、作ったら害悪だと述べてるんだが。
そもそも現行公共の福祉の明確かじゃ何が不満なんだ?
誰の権利も害していないものを自分の主観で規制するのを望んでるの?

それと、他に悪用できる法律があるのならそちらももちろん規制すべきだろう。
警官が拳銃を持って悪用すれば当然計を受けるんだが。
田が、誰に害を与えるでもない言論を規制した奴は何も罰せられない。

653 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:46:56 ID:DvGssA+w
>>646
そらネット右翼なんて世間知らずのワガママ、
屁理屈好きな連中ばかりだから。

654 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:47:24 ID:TyNaHPev
>>647
>表現の自由は民主主義の根幹なんだよ。

エロ雑誌の規制が民主主義の根幹を揺るがすとは到底思えないわけだが。

655 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:48:39 ID:ruoweu8B
まあとにかく、青少年の結婚観、恋愛観に相当な悪影響を与えた某自民党議員が
かくのごときお説教を国民にたれようとおっしゃるんだから、全くのお笑いぐさ。

656 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:49:05 ID:kSNSiLub
>>654
繰り返すが、エロを規制することは憲法を改正するまでもなく可能だ。
猥褻物規定の存在がそれを証明している。

657 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:49:17 ID:o0ua8CVi
いまの最高裁の姿勢では、新憲法になったら個々の事由で
行政判断を争うのは不可能だな。

というのは、立法・行政の裁量を大きく認める立場だから。

今回の試案のキモなのは、制限の具体的な内容を下位法に、
それにともなってつくられるであろう法務省の外局もしく
は警察の公安部の判断に任せること。

「制限できる」と書かれた憲法下と、現行憲法下では、
「行政の裁量範囲内」の幅が全然違うんじゃないの。


658 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:49:24 ID:kXuGMy5v
>>651
一方で改憲項目に取り込まない理由もないでしょう?
拡大解釈というか危惧する気持ちも十分、分かった上で話してるつもりですよ。

659 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:49:28 ID:mVx+FFwF
この「著しく」という"逃げ"をやめよ。また"害する目的"というのもやめよ。
そんな目的ではないと主張して、いたずらに裁判が長引くだけではないか。
その上不測の判決も予想できる。

"青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報や図書"も随分と
杜撰だ。君主論も資本論も健全育成に悪影響を与えると言い得るのだから。
大体、何を主たる標的にしているのかわからん。スケベ情報か?

660 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:52:12 ID:LzyLq6Y4
>>658
改憲理由に取り込まない理由は何度も何度も何度も何度も言ったはずだが、、、
orz

いいかたをかえよう。
「権利の制約には対抗する権利があって、最低限の制約」と、
「子どもに悪影響なら制限OK」とで、どちらが範囲が広い?

また、誰の権利の対抗にもなっていない権利を制限してしまうのはどちらの法が可能性が高い?

661 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:52:59 ID:0D4yhq52
>>657 そういった点がもの凄く重要なのに賛成派は言葉遊びで屁理屈こねてんだよな。

662 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:54:42 ID:mVx+FFwF
大体"外国人の権利"というのも憲法にそぐわない。何の話だこれは。
これを踏み台として権利乱用に至るのは目に見えているではないか。

しかも憲法となると、簡単には改正できない。
こんな試案は売国奴による憲法の改悪試案だ。

663 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:56:20 ID:TyNaHPev
>>652
>言論を規制されたら、それの是非なんて議論のしようがなくなるからな。

過剰反応としか言いようがないな。権利の侵害を恐れて悪行を放置
するような態度はいかがなものかと思うが。

>で、現行公共の福祉の明確化の法が適切なのに、

憲法とは守られるべき意志を明文化するものなのだから、
青少年育成の保護を明文化したとて適切でないとは言い切れない。
政権による悪用を恐れるのなら、政治言論には適用しないという
付記をつければすむ話だ。警官が銃を悪用すれば罰を受けるように、
政治家が法を悪用すれば有権者によって罰を受ける。

>誰の権利も害していないものを自分の主観で規制するのを望んでるの?

守られるべき権利が守られてないから議論が行われているんだが。

664 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:56:50 ID:kXuGMy5v
>>660
「制限」の範囲というか強さとでも言うのならばもちろん
「子どもに悪影響なら制限OK」ですよ。
だから危惧するのはわかりますって。

>誰の権利の対抗にもなっていない権利

表現の自由に対してそれを見ない権利を行使しえる人ではないのですか?

665 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:57:16 ID:sSoALSFZ
>>662
 それは恐らく少子化を理由に小泉が大量の移民を受け入れたがって
いるらしいからそれの布石じゃないかな?

666 :名無しさん@5周年:05/02/15 01:59:17 ID:BBoVrKWa
青少年に有害な図書なんて言ったら、今の歴史教科書の殆どが青少年に有害じゃねえか
だからニートばかりになってるし、氏ね

667 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:00:57 ID:LzyLq6Y4
>>663
だから、悪行=何らかの権利侵害なら、公共の福祉がかかるといってるだろうに、、、、。
青少年育成も具体的に何をするのか明確にしないと歴史本、政治本にもかけられる。
というかかかってる国があるって言ってるわけで。

>>664
> >誰の権利の対抗にもなっていない権利
>表現の自由に対してそれを見ない権利を行使しえる人ではないのですか?

現憲法→見る権利を行使しようとしない人は見れうると言う解釈もある。
改悪憲法→そんなの無視。子どもに悪影響ならいくらでも制限OK何だが。

自分以外の権利なんて見えてないんだろうけど。

668 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:01:13 ID:ruoweu8B
青少年の悪影響が云々なんてことを憲法に書き込んでいる国って
現状でどこがあるの?

こんなアホな憲法案に賛同する連中に、旧ソ連や中国、北朝鮮などを
自由のない国、なんて批判する資格はないね。

これらの国でも、「我が国に言論や表現の自由はある」というのが公式見解。

669 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:01:44 ID:BBoVrKWa
日本は青少年に国を嫌悪する芽を植えつける教科書を使ってるじゃねえか!

670 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:05:27 ID:LzyLq6Y4
667訂正。というかつかれて来た。

見る権利を行使したいと言う人について
現憲法→見る権利を行使できるという解釈もありえる。
改悪憲法→そんなの無視。子どもに悪影響ならいくらでも制限OK何だが。

671 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:06:52 ID:bWTZHgBB
>青少年の健全育成に 悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・
> 販売は法律で制限・禁止できる」
北朝鮮・中国みたいな国するつもりらしいなw
青少年の健全育成なんて言えば、結構取り締まれるよな。例えば、グワンタナモ
・アブグレイブのような軍人による犯罪行為があったとしても、報道を規制出来る
事となるな。国に都合の悪い情報を青少年の健全育成の名の下に規制する悪憲法。
更に悪い事に「禁止」まで出来るとある。これは表現の自由の条文ではなく、検閲
奨励の条文だな。

672 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:08:41 ID:LzyLq6Y4
>>663
あと、いささか愚痴だが政治家が道を誤れば国民によって罰を受けるって、
そんな国ならいいなぁ。

ってか、このいっけんと人権法でもう本格的にいれる政党がなくなったんだよorz
どれがましかで決めるしかなくなったわけで。


673 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:10:05 ID:XQbmHeZQ
>1
そんなあたりまえの話をなんでいまさらという気がする。

674 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:11:52 ID:vg737ZCu
現行憲法でも公共の福祉による制限がある表現の自由や結社の自由を更に

制限しようってのは、憲法改正の反対論を刺激して、憲法9条などの改正

を妨害しようって魂胆かな。こんなこと言ってるのは自衛隊の地位向上を

苦々しく思ってる警察官僚出身議員か警察の手下に成り下がった議員の仕

業としか思えん。

675 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:15:54 ID:6hl/Oxiw
>>674
今のマスメディアの惨状やインターネットの野放図ぶりをいいことに、
本気で制限する気に見えてしょうがないんだが

676 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:17:34 ID:kXuGMy5v
>>670
>改悪憲法→そんなの無視。子どもに悪影響ならいくらでも制限OK何だが。

そんな規定になってないと思うけど。

・表現の自由が存在して
・その表現の自由はある条件下で制限できる根拠の明文化

であって。さっきから言ってるけど危惧はわかってて。
それにに対しての具体案を出せばいいのに。

「悪影響」の具体的内容が規定されているわけでもなく、

「悪影響でない」とする考えをもとに出版することもでき
制限・禁止に対して争うことも今となんら変わらない状況を維持できませんかと。

677 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:23:10 ID:LzyLq6Y4
> そんな規定になってないと思うけど。
子どもに悪影響なら制限OKとかいてあるだろうが、、、、、、、、ソース読め

> であって。さっきから言ってるけど危惧はわかってて。
>それにに対しての具体案を出せばいいのに。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
だから、何度言ったらわかるの。公共の福祉の明文化。

> 「悪影響」の具体的内容が規定されているわけでもなく、
今はな。だけども、これから決めるって話で。

>「悪影響でない」とする考えをもとに出版することもでき
>制限・禁止に対して争うことも今となんら変わらない状況を維持できませんかと。
悪影響かどうかを決めるのは出版者じゃないだろ。
そもそも、今と状況を変わる事を期待しないのに、何で変えるのかわけがわからん。

678 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:24:13 ID:vg737ZCu
公共の福祉以外の理由で表現の自由や結社の自由を制限しようなどとは、信じられん。

警察庁の高級官僚から巡査にまで染み付いてる、「何でもルールを作って禁止

すれば解決する」っていうお巡り特有の発想だな。小学校の学級委員みたいだ

よ。(藁

そうやって自由を制限しようとするわりに徴兵制につながる「奴隷的苦役の禁止」

をそのままにしておこうと考えるあたりが警察の意向丸出しだな。


679 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:26:22 ID:gcksBNhx
この憲法改正の議論を、逆に何に利用されるかを考える

1、信教の自由についての改正
→創価、公明が国家中枢となったとき、
この項目を利用して、国費をつかって自分たちの祭典をやったりする

2、表現の自由についての改正
→最初は完全自殺マニュアルなどの裏本?だけを取り締まる口実にするが
だんだんと週刊新潮やらに書いてあるような政治、宗教のゴシップネタを規制する

3、結社の自由についての改正
→最初はオウムのようなところを取り締まる名目だが、
だんだん市民オンブズマンやら、目障りな団体に適用していく

4、財産権の制限
→来たるべき財政破綻の問題を、政府の責任をおいといて、
国民の財産で払おうという算段

さらに防衛などの項目を追加する結果、
諸外国とアメリカなどに「日本の軍国主義の阻止」という
戦争を日本でするための大義名分を与える事になる

680 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:26:30 ID:LzyLq6Y4
ソース読み直してみたら、
「悪影響を与える」「可能性だな」
改めてひどすぎると思った。誰の権利の侵害になってなくても規制できるって事だが。

CCさくらですら規制できるぞ。こんなの。この理屈に乗っ取れば。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1102678822/335

681 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:27:21 ID:XQbmHeZQ
公共の福祉だけで表現の自由や結社の自由を制限しようなどとは信じられん。

そんなんだったら法律なんて、「悪いことはいけません」の一条だけでええやん。

682 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:27:23 ID:TgNAgPXY
「公共の福祉」って都合のいい言葉なんだよな。

683 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:29:13 ID:qRBBGyVt
国防・兵役の義務から考え直してみる必要があるかもな。

684 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:29:23 ID:TgNAgPXY
まあ自分の自由が無くなってから陰で嘆いていろってこった。

685 :679:05/02/15 02:30:11 ID:gcksBNhx
結構怖いね。

686 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:30:38 ID:vg737ZCu
内心の自由以外のどんな自由も公共の福祉に反しない限りでしか認められない

のはやむをえないよ。

ひょっとしてあなたお巡り?警察の馬鹿キャリアどう思う?

687 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:31:22 ID:t/a6HR2y
9条変えるだけかと思ったら
こんなこと企んでるのかよ

688 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:32:33 ID:Tbaor9Az
>>686
まったくもって関係ない話。すれ違いなので出て行けw

689 :679:05/02/15 02:32:39 ID:gcksBNhx
>>686
基本的に法を運用する側が善とは限らない。

679で書いてあるように悪意を持って利用されたら
国民は反抗する術をもたない。

それこそ実力行使の世界になってしまう。

690 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:32:47 ID:vg737ZCu
>>687

多分警察の馬鹿キャリアの陰謀だと思うね。

息のかかった国会議員を動かしたんじゃないの・

691 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:32:56 ID:kSNSiLub
好意的な見方をすれば9条改正の条件として押し付けられたのかも…ね

692 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:33:11 ID:XQbmHeZQ
>>680
そりゃ、規制する法案が国会で通ったら規制されるんじゃない?

693 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:34:12 ID:kXuGMy5v
>>677
僕も何度も同じこと言ってるんだけどなあ。
「公共の福祉の明文化」これは僕が登場して最初の方で言ったつもりです。
ずばりこれがそれなんだと。

表現の自由に対してのそれを見ない権利を理由に明確な根拠を明文化するもんだと
ポジティブに捉えようと。

>悪影響どうかを決めるのは出版者じゃないだろ。

出版者でしょう。表現の自由でしょう。
制限・禁止するのは出版者じゃないですよ。もちろん。


>そもそも今と状況を変わる事を期待しないのに、何で変えるのかわけがわからん。

「公共の福祉の明文化」でしょう。
表現の自由と表現の自由を見ない権利の衝突における「公共の福祉の明文化」でしょ。

それ以外は変わらないのではないでしょうか?
「悪影響」の規定(定義)のない状況ではなんら変わらないのではないでしょうか?

とずっと言っていて

・表現の自由が存在して(現憲法と論点メモ)
・その表現の自由はある条件下で制限できる根拠の明文化(論点メモ)

もずっと言ってて。危惧もわかってて。

それにに対しての変わりうる、危惧する可能性の部分に対しての
具体案を出せばいいのではないかと。
に尽きます。

694 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:38:11 ID:vg737ZCu
>>693

>「公共の福祉の明文化」でしょう

だったら、公共の福祉を削除せんといかんね。

でもそんなことはありえないから公共の福祉に追加して規定することになる。

そうすると「高校の福祉の明文化」なんていう理屈は成り立たないね。



695 :679:05/02/15 02:38:46 ID:gcksBNhx
>>693
表現の自由で見ない権利など、自分で目をふさげばいい事。
もし規制すればあらゆるものに対して範囲を広げる事は可能。

「公共の福祉」ならばなんでも通ると思ってるのは地球市民ぐらい。
公共の福祉は政府がするのではなく国民がしたらいい。

危惧する面は沢山ありすぎて一つ一つをあげる方が効率的でない。

696 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:40:01 ID:LzyLq6Y4
>>693
こんなの公共の福祉なんて言ったら公共の福祉が泣くよ。
現行法公共の福祉は
「権利と権利が衝突する時は矛盾を解消するためどちらかの権利を最小限制限できる」であって、
こんな為政者や、事故の主観を押し付けたいだけの奴が利用できる電波概念じゃねーよ。

後、出版者が悪影響ではないと決めるって、それじゃ
見るからに小学生でも18歳以上だと言うゲームだしたどこぞのゲーム会社ですがな。
全くの空文じゃない。
まあ、被害者がいない規制自体おかしいと思うからあれが18歳超えてるかって論議自体には意味がないと思ったが。

悪影響そのものの中身がないからこそ悪影響と言った物がちなんだが。

危惧する可能性?
子どもに「悪影響」な「可能性」なんて条文自体が危惧そのもので、改善の余地なんてないが?


697 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:40:19 ID:gkkACX8c
そもそもどうして馬鹿は行間を空けてまで






自分の意見を他人に読ませたがるのか?







この馬鹿どもが



698 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:41:40 ID:XQbmHeZQ
「老人に悪影響なら」
「妊婦に悪影響なら」
「聾唖者に悪影響なら」
公共の福祉を全部代替しようとしたらキリないな。

699 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:42:01 ID:kXuGMy5v
>>694
削除する必要ないですよ。
それと追加というか「表現の自由」と「結社の自由」に対しての
公共の福祉の明文化と限定的に捉えるべきなのかと。


うまく伝えられないのでもう寝ます。

700 :679:05/02/15 02:43:04 ID:gcksBNhx
>>697
行間を空けすぎると読みにくい。
一文一文に意味のある議論をすれば良いが、
行間をあけることによって無駄な議論をさも意味ありげに
また簡易に書いてるように見せる事が出来ると思っている。

701 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:44:00 ID:LzyLq6Y4
>>699
まず、公共の福祉について勉強し直しな。
こんなの公共の福祉でも何でもないから。
現行法上の公共の福祉は何度も言ってるんだが。

こんなお花畑が咲いた奴が現れるからさっさと明文化して欲しいのだが。

702 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:48:02 ID:+M78/hQU
こんな案なら現憲法のほうがマシです。9条と前文以外はいじるな。

703 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:48:43 ID:XQbmHeZQ
要するに、公共の福祉については法官が決めるから憲法制定者は口を出すなという

704 :名無しさん@5周年:05/02/15 02:55:37 ID:bWTZHgBB
>>699
公共の福祉の列挙事項として限定的に捉えるのなら「有害情報・図書の出版・販売の制限・禁止」
まではいらない。「有害情報」とあるとあらゆる情報が規制対象になるし、「禁止」とまで
あるので一部の有害情報だけでなく全部の表現を禁止できることとなる。こんなのは表現の自由の
条文ではなく、検閲奨励の条文だね。賛成する余地など微塵も無い。

705 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:00:29 ID:vg737ZCu
>>704

まったく同感だな。

ネットウヨの集う2ちゃんですらこういう状況じゃとうてい表現の自由の制限は

むりだな。ネットウヨも表現の自由の恩恵に浴してるわけだし。

706 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:01:14 ID:XQbmHeZQ
「ご家庭で出来る高性能時限爆弾の作り方」くらいは力ずくで差し止められる社会がいいな、俺は。

それによる被害者が一人も出てない段階で。

707 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:03:03 ID:ruoweu8B
有害情報を根拠に出版禁止できるなら、石原慎太郎のデビュー作も間違いなく禁止になるんだろうな。
吉本ばななの小説もそうなるかな。

708 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:05:07 ID:vg737ZCu
>>706

インターネットで世界中にアクセスできる時代にどうやって差し止めるの?

709 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:06:03 ID:Z5oEs2dp
いつになったらモザイクが無くなるんだよまったく

710 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:06:57 ID:XQbmHeZQ
>>708
差し止める方法があれば差し止めてかまわないと受け取っていいかね?

711 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:09:07 ID:vg737ZCu
>>710

私のレスをどう読むとそういう風に解釈できるの?インターネットで世界中にアクセスできる

時代に情報を差し止められないだろ。

712 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:09:26 ID:9Q/dX7+p
>>708
決まってるじゃないか。プロバイダーレベルで検閲するのさ。
中国みたいにね。

つまり、ネット社会において、情報の制限は即ち検閲の実施に他ならない。

713 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:10:13 ID:Yg6JSKVJ
放送法の『公安及び善良な風俗を害しないこと』というのは
どういう規制が行われているのかな。
死文化してる?それとも検閲奨励?

714 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:10:24 ID:XQbmHeZQ
>>711
解釈してもいいのかね?と訊いてるんですよ。理解できないならいいです。

715 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:11:11 ID:+M78/hQU
>>706
読む読まないは国民の自由。
差し止めの判断は誰がするのでしょうか?

716 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:11:49 ID:OP0muNoS
不倫した方が作成したってのは、ブラックジョークですか?

717 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:12:55 ID:vg737ZCu
>>712

確かに中国からインターネットにアクセスすると中国に都合の悪いページは

見られないね。シンガポールとかもそう。

警察の連中は、北朝鮮を嫌ってるくせに自分たちは北朝鮮そっくりの思考回路

を持ってるんだよね。

718 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:15:08 ID:U15dJ0tV
>警察の連中は、北朝鮮を嫌ってるくせに
>自分たちは北朝鮮そっくりの思考回路を持ってるんだよね。

どういうこと?もう少し詳しく聞かせて

719 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:16:15 ID:TgNAgPXY
>>717
2chのウヨ虫も同じ発想ですよ

720 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:16:58 ID:XQbmHeZQ
>>715
> >>706
> 読む読まないは国民の自由。
だから、その自由が制限されても俺はかまわない。その方がいい。と言ってます。
「容易に手に入る材料で爆弾を製造する手引き書が発禁になりました」
という報道がされればそれでいい、俺は。

> 差し止めの判断は誰がするのでしょうか?
委員会でも諮問機関でも何でも使って最終的に国会の偉い人が決めれば?

721 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:20:08 ID:vg737ZCu
>>718

警察の連中は、WINNY事件をはじめとしたインターネット上の情報のコントロールに腐心していて

そのインターネットから都合の悪い情報を削除して国民にしらせないようにしようって発想が

監視社会の北朝鮮とおんなじだってことだよ。

722 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:20:15 ID:57RvP7Zc
爆弾の製法を、青少年への悪影響を理由にとりしまろうというのなら、それこそ濫用ぽいぞ。

723 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:24:05 ID:XQbmHeZQ
>>722
別の理由で規制すりゃいいじゃないか。
そしてその有害情報を意図的に頒布している集団がつぶれてくれれば俺は安心して仕事に精出せる。

724 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:26:28 ID:KlL0VrI7
柘植さんの著書はほとんど発禁になるじゃないか
サバイバル入門なども発禁になるじゃないかぁ!

725 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:26:39 ID:57RvP7Zc
>>723
別の理由で規制するのはかまわないが、今回の草案とは別の話だな、それでは。

726 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:32:48 ID:XQbmHeZQ
>>725
別の話だよ。だけど権利が具体的に衝突してくそったれな裁判官の判断を仰ぐ前に
有効な対処を社会全体として取ることができるというのは望むところ。
青少年への悪影響を考慮したりテロ組織の自由を制限したりというのは、それはそれでいいんじゃね?
ヘアヌードは表現のなんちゃらとか言われだしてからコンビニの棚に並ぶまであっという間だったぞ。
なんかおかしいって思うだろ。

727 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:33:33 ID:gcksBNhx
>>720
爆弾なんてのは危険だけど、あんまり材料も手に入りにくいんじゃ?
結構身近にあるものの方が危険。
まぜるな危険とかさ。

アルコールだって灯油だってそこら中のものが使い方を間違えれば(略

728 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:39:39 ID:KlL0VrI7
>>726
有効な対処を社会全体として取るってどういうことだよぉ



729 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:40:32 ID:XQbmHeZQ
>>728
しかるべき手続きを踏んだ上で表現の自由なり結社の自由を制限すること。

730 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:40:37 ID:sSoALSFZ
しかしまあ、草案がここまでひどいとは思わなかった。
 だが、それより驚いたのはこの草案を見ても危機感を
持たない香具師が以外と多いということだな。
日本はこれからどうなっていくのか・・

 ところで今回は、最初に最悪の物件を見せて、次にやや悪い物件を
見せる・・という不動産屋の手法を使っているのではなかろうか。

 いずれにせよ油断もすきもないな。




731 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:44:00 ID:KlL0VrI7
>>727
ドライバーとニッパーさえあれば
一般家庭の身近な材料で時限爆弾つくれるよ
玄関吹っ飛ぶくらいのなら簡単なんだよぉ!

>>729
それ現状じゃないかよぉ

732 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:46:32 ID:TgNAgPXY
なんかお上にまかせとけばイイってバカがいるな。

733 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:46:34 ID:QJN0PgQ4
よいこ
は外で遊ぼうよ。 ね?

734 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:46:45 ID:9Q/dX7+p
「情報を検閲する国家への道」以外に、有害な情報を遮断するすべは無い。
つまり、自由を尊重する以上、有害な情報を法や権力で遮断することは、
もはや不可能なのだ。

然るに、この現実を情報化社会の弊害などと考えるのは愚の骨頂である。
>>727が示すとおり、社会には常に防ぎようがない危険にあふれている。
そもそも、法や権力による危険や害悪の抑制には限界があるものなのだ。
これは今も昔も変わらない。

社会における危険や害悪を効果的に抑止する最も有効なすべは教育だ。
爆弾を作る方法を知っても、作らず作らない、分別ある人間を育てる教育。

735 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:47:14 ID:KYoRxiFO
>>730
各段階で強い反対に遭うのを想定しての内容だろう。
着地点を見定めてるとは思えないが。

736 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:47:55 ID:sSoALSFZ
>>726
悪影響、悪影響というが
へアヌードがなにかの悪影響を及ぼしたか?
ヘアが乗っているくらいでなんの影響もおよぼさんよ。
いい加減先入観で何の根拠もなく悪影響扱するものやめて欲しいものだ。

エロ厳禁の国々(中東や韓国や中国)の方が遥かに犯罪発生率が高い。

737 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:48:39 ID:Y/4ddQHe
ゾーニングすればいい。

738 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:49:10 ID:wIMNaiev
不正な手段で蓄財し、議員を世襲することによって青少年にやる気をなくさせ、
愛人に隠し子で倫理観の欠落を助長する。こんな人達の方がよっぽど有害。
こんな条文が成立すれば、彼らは自分に都合の悪い事態が明るみに出るリス
クを少しは軽減できると信じてるのかな。

739 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:49:19 ID:XQbmHeZQ
>>731
> >>727
> ドライバーとニッパーさえあれば
> 一般家庭の身近な材料で時限爆弾つくれるよ
> 玄関吹っ飛ぶくらいのなら簡単なんだよぉ!
お前さんみたいなのが手引き書読んで爆弾つくってパチンコ屋に仕掛けて、
ガラスの破片で通りかかった親子連れが死ぬ
というのを避けたいわけさね。

> >>729
> それ現状じゃないかよぉ
破防法は違憲なんだってさ。偉い弁護士さんがそう言ってるらしいよ。

740 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:49:50 ID:73+fyYLY
映像や漫画の場合はあくまで受動的に受け取るだけで、
受けては内容にコミットすることはできない。
だがゲームのばあいは、能動的にコントローラーを使ってキャラを操作し、
人を殺していくわけで、そのキャラに自分が同化してしまうのだよ。

その結果、人は死んでも生き返るなんてバカなことを考える
リセット世代の子供が量産されるようになった。

今回事件を起こした少年も、ゲーム延長で現実に殺人を犯してるのは明白。
現実感覚が乏しいから、ナイフで人を刺したら相手が痛がるとか、
家族が悲しむといったまっとうな人間の感情が持てないまま育ってしまう。

2ちゃんとかを見てても、このスレにもいるけど、
人が死んでも祭りだとかはしゃいでるリセット世代の奴が多い。
人の死をリアルに受け止められないんだよ。

741 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:50:01 ID:LzyLq6Y4
>>726
「悪影響」の「可能性」なんてそれこそ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1102678822/335
これでCCさくらを規制するぐらいの事もできるって事なんだが?

そもそも、くそったれな裁判官って、、、、、、。
あんたの脳内では裁判すら許されないのか、、、、、、、。

>>729
あんたのいうの検閲にしか見えない。

742 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:51:00 ID:45A49CzT


「自由」を、「野放し」「勝手放題」と勘違いしてる奴がいるからいけない。


そもそも「個々の完全な勝手放題」など世界中どこの国でも認められて
いるはずがない。

「”国家の枠内”という制限の中での、
 個々に許可された範囲での個人裁量部分」

これが自由主義国家の中での「個々の自由」
これ当然。

743 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:51:42 ID:KlL0VrI7
現状でも自主規制で
ち○こ、ま○こ、S○Xとか表記するじゃないか

過激だなぁと思ったらR指定するじゃないかよぉ


744 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:52:47 ID:LzyLq6Y4
>>742
「国家の枠内」なんての基準にしたら北朝鮮だって自由国家だ。

権利の制約には、対抗する権利があって、それを守る最小限度の制約であるべき。
その原則を守るこれこそが自由国家だろう。


745 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:53:30 ID:t32WXrbM
>>720
>委員会でも諮問機関でも何でも使って最終的に国会の偉い人が決めれば?

そいつらだけは有害情報を見てもいいわけだ。でも国会議員を選ぶのは国民
だろう。議員が何を有害と判断したのかが国民に分からなければ議員を選べ
ない。国民が有害かどうかを判断するには有害情報を見ないことには始まら
ないだろう。結局、有害情報の規制は国民主権に反することになるだろう。

746 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:54:25 ID:XQbmHeZQ
>>736
> >>726
> 悪影響、悪影響というが
> へアヌードがなにかの悪影響を及ぼしたか?

悪影響のあるやなしや、規制の要のあるやなしや、
そもそもポルノの規制についてどこまでが許され、
どこまでを規制するべきか、についてなおざりにされたまま
「表現の自由」の一言で統制不能な状態になった様を言ってる。

コントロール不能で、しかもコントロールしようとすること自体が「悪」
とまでいわんばかりなのは、なんかおっかしーなー。

747 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:56:41 ID:LzyLq6Y4
>>746
で、制御不要ならば制御不要と言う見解もあるんだがね。
そこには「どの権利と衝突するから規制せねばならないのか」が肝心なんだが。

こんなのすっとばして「悪影響」の「可能性」なんて言ってるわけで。」


748 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:57:34 ID:wIMNaiev
爆弾を作る指南書を読んだとしても、大半の人間は爆弾なんて作らない。作ることはそもそも罪
なのだから。それでもたまに作ってしまう人間がいるだろう。そういう人間はそれとして罰すれば
いい。そして、なぜそういう人間は罪を犯すのか解明する努力を積み重ねる。爆弾を作らない大半
の人間と、作ってしまうごく少数の人間の間にはどんな違いがあるのか研究することこそが、施政
者の義務だ。

>>740
>その結果、人は死んでも生き返るなんてバカなことを考える
>リセット世代の子供が量産されるようになった。
量産されてるのか? 大半の子供は正しい知識を持ってるし、人の痛みもわかるはずだ。
ゲームをやると人間はそんなにバカになるのか?

749 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:58:38 ID:lqKtvz8H
>>739
お子ちゃまは白か黒かハッキリしていないとグズっちゃうんだね。
この社会に、カッキリ分けられることなんて極々少数しかないのだよ。

結社の自由は保障されるべきだ。
しかし、危険な団体は規制しなければならない。
では、「危険な団体」って何?
お子ちゃまだとコレは即断できちゃう。幼児的万能感ってやつかな。
ガキの戯言はお母さんに聞いてもらえよ。

750 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:58:39 ID:KlL0VrI7
今でも憲法で謳われた人権守られてないじゃないかよぉ
自白主義の日本なのに取り調べに弁護士立ち会えないじゃないかよぉ
国連も文句いってるじゃないかぁ

でも俺は痴漢で不当逮捕されても自白強要されても裁判するから平気なんだぁ
でもでもこんな憲法で規制なんてしたら裁判できないじゃんかよぉ


751 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:59:40 ID:45A49CzT
>>744

そうですよ?<北朝鮮

日本人は「自由」って言葉を
軽々しく、都合よく、幻想的に、便利に使い過ぎ。

752 :名無しさん@5周年:05/02/15 03:59:49 ID:G+TxjzDI
野放しの自由を放逐したい権利。

753 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:00:08 ID:XQbmHeZQ
>>745
> >>720
> >委員会でも諮問機関でも何でも使って最終的に国会の偉い人が決めれば?
> そいつらだけは有害情報を見てもいいわけだ。でも国会議員を選ぶのは国民
当たり前じゃないか、見ないで規制できるわけないだろう。
そしてそれを報道するジャーナリストもな。

>>741
> そもそも、くそったれな裁判官って、、、、、、。
> あんたの脳内では裁判すら許されないのか、、、、、、、。
あまりに裁判官の裁量する範囲が大きな裁判は許したくないなあ、あんまり。
裁判官に治められてるようなもんだからな。
選挙で選んだわけでもないのに。

754 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:01:02 ID:t32WXrbM
発想が共産主義国的なんだよね。正しくないものは国民に見せない。
正しいか正しくないかの判断は権力者が決める。

755 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:01:05 ID:sSoALSFZ
>>746
>悪影響のあるやなしや、規制の要のあるやなしや、
>そもそもポルノの規制についてどこまでが許され、
>どこまでを規制するべきか、についてなおざりにされたまま

 確かにそれはある。フェミ団体や統一教会系の団体が
理論もへったくれもなく感情的に叫ぶばかりだから
そもそもまともな議論にならないんだよ・・・
 具体的にどう悪いのかをはっきりさせないまま
フェミ側の主張だけを採用して規制するのはおかしいだろう。

756 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:01:26 ID:LzyLq6Y4
>>753
裁判官の裁量が大きいのは許すのに、
こんな政府の裁量が大きい法案を許すあんたの思考回路がわからない。


757 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:01:52 ID:73+fyYLY
>>748
小中学生の15%が、人は死んでも生き返ると思っていたという
調査結果で出たばっかだろ。
分別がつきにくい子供の頃から、人を殺すようなゲームはやらせるべきじゃない。
規制すべき。

758 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:02:17 ID:KlL0VrI7
>>753
選挙で選んだ人達が話し合って指名するじゃん
何がおかしいんだよぉ
おかしい裁判官は俺達でやめさせたりできるじゃないかよぉ

759 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:02:44 ID:45A49CzT
>>748




アホ統計を鵜呑みにするなYO(爆笑

760 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:03:11 ID:1Oj1RR4I
>>748
爆弾を作るのも表現。
誰もいないところでなら爆発させてもいいと思う。
規制する必要なんてないでしょ。

761 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:04:54 ID:KAChGpuB
性の情報の悪影響 → アメリカとの関係悪化
ってことだな

762 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:05:35 ID:KlL0VrI7
>>760
危険だから駄目だっていわれたんだよぉ
事故がおきないように爆発物のめんきょ取得しなさいって怒られたんだよぉ

763 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:06:14 ID:LzyLq6Y4
>>757
そもそも、心肺停止状態からの蘇生を死んでから生き返ると解するのなら問題ないし、
キリスト教徒はそういう価値観だが、、、、。

あと、ゲーム脳なんてのまともに信じてるんじゃないだろうな。

764 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:07:41 ID:lqKtvz8H
>>757
その調査結果一つかよ。しかも、間違って引用してるし。

人が死んでも生き返る物語に悪影響があるなら、真っ先に「古事記」は発禁処分にしないとな。
人が生き返りまくりだし、残虐で過激な表現が多いし。

765 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:07:56 ID:XQbmHeZQ
>>756
> >>753
> 裁判官の裁量が大きいのは許すのに、
> こんな政府の裁量が大きい法案を許すあんたの思考回路がわからない。
政府って行政府のみを指してますか?

>>758
> >>753
> 選挙で選んだ人達が話し合って指名するじゃん
内閣が指名して日本国の象徴が任命してるから仕方なく我慢してやってんだよ。


766 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:08:09 ID:9Q/dX7+p
>>757
君には情報を精査する教育が不足している。

767 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:08:09 ID:t32WXrbM
>>753
だから国会議員を選ぶのは国民だろう。国民が分からなければ
議員を選びようがないだろ。

768 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:08:26 ID:1Oj1RR4I
>>762
何で規制されてるのかって論点が出てくるね。

769 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:09:26 ID:wIMNaiev
>>757
その記事はもちろん知っているし内容には疑問符がつくのだが、まあ15%の
子供は馬鹿なわけだ。端的に言って。
ではなぜその15%はそんなに馬鹿なのか? 85%の子供が正しい知識を持っ
てるのなら、15%の子にもそれなりの知識を与えることは不可能ではないはず
だろ? それをまずしっかりやらなくてどーするよ。
そこをすっ飛ばして人殺しゲームをやらなくすれば問題は解決するのか?
オレはゲームなんかやらなくたって、やはりおかしな考えを持つにいたる人間は
必ず現れると思うよ。原因なんて無数。それをその度に全部規制するなんて
不可能だろ。

770 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:12:38 ID:5oU9Bc7u
>「国防の責務」 :「国防の義務」とするのが適切

>「社会的費用を負担する責務」 :納税の義務(30条)があるので無用

>「家庭を保護する責務」 :婚姻における相互協力(24条)があるので無用
世代間の互助を明文化するのは項を付け加えるのはよい。

>「環境を守る責務」 :公衆衛生に関する国の義務規定(25条)があるので無用
プロ市民や似非環境団体に付け入る隙を与えるので決して制定してはならない

>「生命倫理を尊重する責務」 :生存権(25条)があるので無用
これも、動物愛護系のプロ市民に口実を与えかねないので制定してはならない

771 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:13:13 ID:LzyLq6Y4
>>765
指した上で、一般市民にしてみれば行政府も、司法府も変わらないのに、
何で裁判所の裁量の大きさにはくそったれ裁判官と言うのに、
行政府の裁量の大きさには無批判で従うのかわけワカメ。

772 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:14:46 ID:KlL0VrI7
>>768
危ないからっていわれるんだよぉ
誰も存在しなくて安全な場所が探すけどないんだぁ

773 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:15:26 ID:lqKtvz8H
>>770
生存権の意味を調べてみなされ。
あと,「生命倫理〜」の意味も。

774 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:16:54 ID:LzyLq6Y4
>>772
化学教室の実験台上で少量。



775 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:17:42 ID:jumPtwfU
制限をする為の条件を厳しくして
政府役人による一部の人らで勝手に決定しないってのなら
まだ同意できる。
子供に悪影響なら制限OKってのは子供にだけ見せちゃ駄目ってことで
つまりはポルノとかの事でしょ。

そんで規制対象は各地方自治に任せるってのはどうかな。
各地方の住民投票の過半数でその地域では制限できる、とか。
ただし、国民投票で過半数によって決定した事は地方自治の決定より優先するとか。

にしても>>1のスレタイがやけに反対派を煽ってる気がする。

776 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:17:47 ID:1Oj1RR4I
子供が人殺しゲーム(ケネディ暗殺ゲームのようなもの?)をやるのを正当化するのはまずいって。
今回の草案みたいな論調がどんどん強くなっていくよ。

777 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:18:12 ID:XQbmHeZQ
>>771
行政府は立法府の立法に基づいて行政を執行するので立法府を無視してはいけない。
そして立法府に籍を置く代議士は国民の信任を受けた正当な代表者。

かつて司法府は、尊属殺人の情状酌量について裁判官が自由に決められないのは違憲
と、言ったらしいですな。

778 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:19:25 ID:fRx/QgO8

 
      ロ リ 脂 肪 祭




779 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:20:58 ID:LzyLq6Y4
>>775
> つまりはポルノとかの事でしょ。
外国の事例を見てそんなお花畑咲いた事言えるあなたは幸せそうだねぇ。
大体、「悪影響の」「可能性」だから、例のCCさくらのコピペでCCさくらを規制するのもOKなんだが。

>>776
将棋やチェスも人ごろしゲーム、ってか戦争ゲームですが?
影響がないのなら問題ないし、今は倫理をきちんと教えてないだろ。
江戸時代まで教育と言えば修心の事だったのだが。

780 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:22:58 ID:KlL0VrI7
>>775
社会民主主義みたいじゃんかよぉ

781 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:23:07 ID:iLOK8JU9
アホは他人に自分を動かしてもらうのがお似合いである。

しかし俺は自分の判断で自分を動かす。
俺は俺がアクセスできる情報に政府の濾過をしてもらわなくて結構だ。

782 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:23:45 ID:LzyLq6Y4
>>777
三権分立のもとでは、立法された法律以上に制約を受ける必要性も義務もないのと、
あんたが司法をクソッタレ裁判官と言ったくせに、
行政の裁量の大きさを無批判に支持している事を言ってるんだが。
行政の人間は選挙で選ばれてませんよ。

大体、今もう本気で俺いれる政党なくなったぞ。
こんな俺の意見の代弁なんて誰がしてくれるんだ?

783 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:25:07 ID:XQbmHeZQ
>>781
私はあなたをアホだと思っているが、
アホであるあなたと賢い私を平等に規制してほしいと思っている。

だってアホは規制しないと。

784 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:25:14 ID:qZVzm2+V
2chウヨにも見捨てられ、工作員が必死に弁護する自民党憲法試案のポイント

【ポイント1】 信教、表現、結社の自由を圧殺するすべき
信教について、政治家の気の向くままに宗教団体へ支出可能
表現については、政治家が子どもに悪影響があると思えるものは自由に発禁処分可能
猥雑などの表現がないことから、全ての表現に適応可能
財産については、政治家の心の安静のために邪魔なものは自由に制限可能

【ポイント2】 国民に新たに押し付けられる義務の数々
「国防の義務」=徴兵制を可能に
政治家の思う家庭像を保護する義務、女性は男の性奴隷兼家政婦になる義務が
生命倫理という政治家の好きな倫理に服従する義務

【ポイント3】愛国心の押し付け、伝統の押し付け
政治家ととりまきの脳内で「自然なこと」として愛国心を全日本国民に強制
国への絶対的忠誠を国民の強制
所詮は一部の人間の郷愁にすぎない歴史や伝統を尊重することも国民に強制

【ポイント4】 政治家、役人に対する義務、責任に対する記述なし
国民から預かった権力を行使している政治家や役人はやりたい放題
税金と権力は政治家と役人の私物と化した現状をさらにいっそう進めます

785 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:25:46 ID:uqUwBTmJ
>>770
「生命倫理を尊重する責務」の問題点は、日本の科学技術が世界の大勢から
大きく遅れをとってしまうリスクをはらんでいる点にあるものと思われ。

もちろん他の国も自主規制してくれるのなら安心だが核兵器と同じでこっちが
油断しているといつのまにか他国がヒミツに研究して気がついたら取り返しの
つかないことになっていたということになりかねないl。
科学技術の進歩を自主規制するのはありだが一方では状況に応じて柔軟に
対処できる余地も残しておかないとやばい。

786 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:25:54 ID:1Oj1RR4I
>>779
それ言っちゃうとケネディ暗殺ゲームを子供にやらせてもいいってことになるから。
世間を敵に回すよってこと。

787 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:26:05 ID:KlL0VrI7
>>782
被選挙権があるってママがいうんだぁ
でもお金と友達たくさんいるんだよぉ


788 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:26:34 ID:t32WXrbM
有害かどうかをめぐって国会議員のあいだで論争になることもあるだろう
が、国民が情報を見られないのでは国民にとっては全く意味不明の論争に
なるだろうし、次の選挙での判断材料にもならない。

789 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:27:03 ID:LzyLq6Y4
>>783
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、ん?
青少年(の悪影響の可能性)の規制とテロ団体の規制のはずなんだが?
何で君が規制を受けるんだ?

君は青少年かテロ団体の構成員だったのかね?
剃れとも、青少年以外やテロ団体以外にも規制が波及するのを認めたのかね?

790 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:28:55 ID:iLOK8JU9
>>783
自由から逃避したければご自由にどうぞ。
ただし、お揃いの首輪は気の合う人同士だけでつけてくれ。
俺は馬鹿とペアルックは御免だ。

観たり聞いたりしたくないなら簡単だ、自主的に感覚器を
塞げばいい。他人のじゃなくて自分のをな。

791 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:29:24 ID:jXX/wJpI
>>777
>かつて司法府は、尊属殺人の情状酌量について裁判官が自由に決められないのは違憲
>と、言ったらしいですな。

尊属殺人規定を法の下の平等に反してるとしたやつだろ。
憲法>刑法なんだから違憲と判断すれば違憲というだろうよ。違憲立法審査権を持ってるんだから。

792 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:29:28 ID:jumPtwfU
>>779
例のコピペとやらは知らないけど
規制の対象を国民の判断に任せたらいいんでないの?
と言ってるわけだが。
もちろん、規制解除も可能な可逆的規制で。
それに表現の自由全体を制限するわけじゃなく子供への限定的制限だし。

793 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:29:43 ID:KlL0VrI7
>>789
青少年(の悪影響の可能性)の規制
青少年(に悪影響の可能性)の規制

この二つはそっくりだけど全然違うんだよぉ
「の」と「に」で大きく変わって不思議だぁ

794 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:29:56 ID:q9gukmSN ?
幼児ポルノの規制は「表現の自由」に反するから、断固反対だね!
_________________________________/
                  ,、-――ー-- 、___, て
              // /   __,ノノノ、  く  (
              /   / 、_,   从 | イヤア
              //l/ / o=,、  ''、!| l|ノ i |l
             イ | l|イ!   `' , l;;メ川l ,,   
             !l川 ノ| " (`ヽ "川  "''ー- 、,, _     あー
            モミ   ノVl|ハト、_  `´ ノノノ       |   ̄`l  
              モミ     ノノ  _ '´⌒ヽ ,-、       |    |  やっぱり○学生の
          / /  nノ´   ´     l´)_,ヽ    .|    | 
           | l  l´ )     :r;:  Y  ノ  /    |    |   シマリはいいYO!!
.   ズッ        `/   ゙      | /  /●   |    |
.       ズッ  //     / ̄`ヽ   /     /    |
      __ / / '   /     ヽノ ///  /    /
   /´     ̄ ̄'    ´  l⌒l    ヽ    /_   /
  /      // lλ '     ヽ \   ヽー''"  _)  /
      ノー----/::::,'、_   _,ノ `ー`ヽ  ヽ―''"´  /
    /',  `''‐- |::ノ(| ゚。 ̄///    (   \ ヾ /
  /  /`)   '、:::: ''‐- 、,,     / `ヽ、つ_) l |
      /     u`" //  "'' ヽ/     / ノ ノ
        `'' - 、,, J   r‐、   ',     /
            "'' - /  /   ',   /   ズッ

795 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:30:07 ID:XQbmHeZQ
>>782
いっぺん違憲判断をしてみたかった、みたいな理由で違憲判断なんてせずに
立法された法律以内には制約を受けないとね。

それから司法をすべてクソッタレなんて言ってるわけじゃなく、
クソッタレな裁判官には判断されたくない、と言ってる。

> 大体、今もう本気で俺いれる政党なくなったぞ。
> こんな俺の意見の代弁なんて誰がしてくれるんだ?
棄権するか、自分で立候補してください。


796 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:30:36 ID:5oU9Bc7u
>>773
おお、間違えてたよ。優生学とかの話ね。

観念的、抽象的な問題ではなく、至って社会的で流動的な問題なのでこんなのは憲法で規定する内容じゃない。
やはり根本として守らねばならないのは「基本的人権としての生存権」で問題ない。

797 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:32:51 ID:KlL0VrI7
>>792
>子供への限定的制限

これわからないんだぁ
どういうことか本当に分からないけど
多分792さん勘違いしてるんだぁ

798 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:33:20 ID:LzyLq6Y4
>>786
「権利は対抗する権利があって、その権利を守るため最小の範囲でのみ制限できる」
この原則は自由主義社会の基礎であり、
理性的な人間ならこれはわかると思うし、憲法上できちんと明確にするべきだと思ってるが。

まあ、そんなおいらの声を代弁してくれそうな政党なんてなさそうだけどな。orz

>>792
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1102678822/335
少なくとも法律上は通るな。この理屈。要件は「悪影響」の「可能性」であればいいんだから。
大体、市民って統一協会みたいな奴も一応市民なんだが。

>>795
何で気違い行政官の裁量が入る事を考えないのかと聞いてるんだが?



799 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:33:26 ID:XQbmHeZQ
>>790
法律はみんなで守ろうよ。

800 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:33:52 ID:q9gukmSN ?
幼児ポルノが子供に悪影響を与えるなんて、絶対に有り得ないよ!
_______________________________/
            ∨
     l'´ ̄`l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
    |   | u                |
    |   |     ヽ      /       |  ああ〜
     |  :J |   ●  ヽ----/   ●  |
...   |   |         ヽ  /       |  やっは°○学生の
.    |   |           ヽ/       |
.     |   |                J   |   シマリはいいYO!〜
..   |   |                      |
    |  \               __    ト、
   ミ    \  ,.ミ'´ ̄ ̄``    `ヽ、| |
((  ミ   ミ  \'         、    ヽ|          力
   ミ、  ミ    \           i.     ゙、           勹
   |   ミ、 ,'                l
    L.___|_ l                l {    -─- 、
      |    l    -、         ヽ   ,. '´       ヽ
     |     !       ヽ         ヽ ,.'        ,、  ヽ
    ./´ ̄`V      ,ヽ、          ,' ,'  ; ,.  ,: , ハ :, , i
    / 、  |      /  、`ー     ノ! ; : ; /_'/./_/  Li_l  !
   ./   i   |       /   ヽ   ヽ 〃 /  | ;:「 ____...    リjリ
   !.     !     /     ヽ   {{ / (`| il| __..   ` ̄lノ i Σ
   `ー‐ゝ、 '    /      ヽ___,.-‐'"⌒゙| !| °,,,  ,  ̄/,: ハ
       `ー--‐'     ,. -‐'"´     リi从_   、 '''ノ_:_ノ ヽ
   力          /"ー─------<二/  ´ヽ、-<r"/,ー、 丿
     勹      { 〈                )、 Y  `ゝ(_/_/./'
             } `ー----------─一--‐'´ ̄´

801 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:33:55 ID:gS6mhKfI
>>757
アンケートなんて最近やりはじめたんだろ?
20年前に同じアンケートやってても同じような結果でたかもよ
100に15人くらいネタ書く奴いても不思議じゃないでしょ
成績に影響する訳じゃあるまいし

2chで同じ質問したら多分90%くらいまともじゃない答えが返って来ると思うよw

802 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:34:33 ID:wkLgtsBJ
朝鮮総連の存在を制限するならOK

803 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:35:09 ID:t32WXrbM
子供だけが見れないのか、子供に害のあるものは大人も見れないのか?
今回の案はあとのほうに思えるけど。

804 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:35:20 ID:uqUwBTmJ
>>797
つーか基本的に自民党の改憲案は現行の規制で学者の間で異論があるものを明確化
しようというものじゃないの?

岐阜県青少年保護条例でポルノ雑誌を自動販売機で売ること(店で売るのは自由)
を禁止したのは最高裁で合憲判断が出ているし。

805 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:35:38 ID:LzyLq6Y4
>>799
今はまだ法律じゃないんだが。まあ、できたら本気で日本沈没だと思うがな。

で、君にも規制がかかるって、青少年か、テロ団体構成員か、それともこれが青少年の規制に留まらないのか、どれを認めるんだ?

806 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:37:41 ID:1Oj1RR4I
地下鉄に乗り込んでサリンを撒いて何人人を殺せるか競うゲームとかいうのもあったね。
そういうのが誰からも見向きもされずに自然と消えていく世の中ならそれに越したことはないんだろうけどね。
大人ならまだしも子供がこういうゲームをやるとなるとやっぱり反発は強いよ。

807 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:37:41 ID:jumPtwfU
まー、まだメモって段階で具体的内容を伴ってないから
何とも言えないんだが
「国防の責務」「社会的費用を負担する責務」「家庭を保護する責務」「環境を守る責務」
このへん、非常にうさんくさいねw

>>798
わざわざありがと。
しかしそんなコピペに大多数が同意・納得すると本気で思う?w
>統一協会みたいな奴も一応市民
その通りだね。
で、彼らの表現も結社が日本の国益や社会に反しても
自由ってのは恐ろしくないの?

808 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:38:06 ID:t32WXrbM
そのうち、民主・社民・共産の主張は青少年の健全育成に悪影響を
与える可能性があるとか言い出すだろう。

809 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:38:06 ID:rTiZJarw
「政教分離原則を守りつつ、国や地方自治体の
 地鎮祭関与や玉ぐし料支出については、
 社会的儀礼や習俗的行事の範囲内である
 として、許容する」
これじゃ政教分離原則守ってないじゃん。バカか?
玉串料は違憲判決出てるだろ。

810 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:38:42 ID:uqUwBTmJ
「青少年の健全育成に 悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の
出版・販売は法律で制限・禁止できる」

↑を↓に変えれば現状とほ変わらないよ。

「青少年の健全育成に 悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の
出版・販売の"方法"を法律で制限・禁止できる」

811 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:38:44 ID:XQbmHeZQ
>>798
> >>786
> 「権利は対抗する権利があって、その権利を守るため最小の範囲でのみ制限できる」
> この原則は自由主義社会の基礎であり、
「対抗する権利」として認めるということだと思うよ。テロ組織を制限したり青少年を保護するのを。

> 何で気違い行政官の裁量が入る事を考えないのかと聞いてるんだが?
国会の偉い人が話し合って決めるから。
国会の改革は改革として、また別の機会に。

812 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:39:12 ID:wIMNaiev
>>792
大人には影響がないとお考え?
そもそも子供に対して「大人が決めるから黙って従え」という考えも気に入らないのだが、それは
さておき。
「限定的」とか「可逆的」なんてのが機能するわけないよ。

813 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:39:48 ID:5oU9Bc7u
>>785
どちらにせよ憲法問題じゃあない。
ヒトクローン胚研究はほとんど「宗教問題」なので。

814 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:39:50 ID:TgNAgPXY
>>804
条例でできるなら憲法に記載する必要無いでしょうが。

815 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:40:10 ID:KlL0VrI7
かんちがいさん増えてるんだぁ

>青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある
>有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる

これよく読んだらいいと思うよぉ
声だして読みなさいっていつもおこられるんだよぉ

816 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:40:14 ID:oA1uOVKa
どのみちジジババのおむつ代を稼ぐ為に納税マシーンとして
生涯を捧げる素敵な運命が俺たちの未来に待ち受けているんだから、
人権とか思想とかもうどうでもいい。 日本に生まれて最高でーす!

817 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:40:58 ID:t32WXrbM
有害かどうかの判断を国会での多数派が握るなんてもはや民主主義国家とは
いえんだろうな。

818 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:41:09 ID:LzyLq6Y4
>>807
法律の運用なんて大多数の同意なんぞ必要ないんだが?バカ?
条文をそのまま読み取って、そのもと運用するんだが?

で、何度も言ってるように現行憲法公共の福祉
「権利は他の権利と衝突して、その衝突を解消するために最小限で制限する」のならOKと思ってるが。
で、脅迫行為なんかは権利の侵害だな。
そういう風に具体的権利の侵害を元にやってりゃ文句は言わんが、全然違うもの。

819 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:41:18 ID:XQbmHeZQ
>>805
さあ? 
児童ポルノが規制されたら私もあなたもそれを書店で買い求めることはできなくなるだろうね。
俺はかまわんが。

あなたはかまう方?

820 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:41:52 ID:TgNAgPXY
>>815
だからそんなのは今だって法律や条例でできる。
それをわざわざ憲法に記載しようってのは
なんか裏があるってことなんだよ。

工作員?

821 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:42:53 ID:iLOK8JU9
>>812
むしろ、お上が決めるから黙って従え的な臭いがするのが
必要以上に反抗心掻き立てられちゃう。

生命倫理と家庭保護ってのはそもそも何が言いたいのか
意味不明だし。

822 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:43:10 ID:LzyLq6Y4
>>811
「悪影響の」「可能性」なんて対抗する権利なんてまるで必要ありませんが?

> 国会の偉い人が話し合って決めるから。
>国会の改革は改革として、また別の機会に。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、ねえ、君中国や北朝鮮に言った方が幸せになれるんじゃない?
なんで日本にいるの?

823 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:43:20 ID:KlL0VrI7
>>810
憲法に書いたら対処しようがないんだぁ
条例で怒られて不服なら裁判しろってママがよく言うけど
憲法で決まってたら裁判も出来なくなっちゃうんだよぉ

824 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:43:36 ID:lqKtvz8H
権利と義務は表裏一体って聞いたことあるでしょ。
憲法上の「権利」の裏にあるのは国家の「義務」。
憲法に書かなきゃならないのは,この「国家の義務」だけ。
国民に課される義務なんか,憲法に書かずに法律政令省令条例チラシノウラにでも書いとけ。
単なる努力義務だっていうなら,
政治家や官僚・公務員が汚職をしない義務とか,
国家財政を破綻させない義務も書け。

825 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:45:33 ID:XQbmHeZQ
>>822
> >>811
> 「悪影響の」「可能性」なんて対抗する権利なんてまるで必要ありませんが?
「に対抗する権利」と読む。俺には必要ある。

> 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、ねえ、君中国や北朝鮮に言った方が幸せになれるんじゃない?
> なんで日本にいるの?
日本にいるほうが幸せだから。
そしてもっと幸せになりたい。俺にはそれを追求する権利がある。

826 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:45:36 ID:LzyLq6Y4
>>819
さあって、君自分で言っただろ。
「俺も君も規制されようよ」って。
で、この憲法で規制されるのは
青少年か、テロ団体か、それとも規制がこれらに及ばないのを認めるかの
どれかしかありえないし、これは君の論を考える上で重要だから聞いたんだが?
で、どれ?

後、具体的権利侵害のあるものの対抗権利を最小限度での制限だったら
現行憲法公共の福祉でもやってるし、賛成してるんだが?

827 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:45:57 ID:wIMNaiev
>>807
>で、彼らの表現も結社が日本の国益や社会に反しても
>自由ってのは恐ろしくないの?
恐ろしいね。
その恐ろしい形が露見したら大層すればいいじゃないか。オウムはそうなった。
例えば霊感商法なんかは現行法でも詐欺罪が適用されるケースだってある。
そもそも統一教会に関しては、一部議員の有力な支持団体たり得ているから
こそ問題は根深いのであって、むしろその部分を徹底的に追及すればいいと
思わないかい?
「可能性」を理由に自由を規制するのなら、「可能性」が形になったらすればい
い。それは現行法でも可能だろう?

828 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:47:03 ID:jXX/wJpI

基本的に表現の自由などは基本的人権であるから制限してはいけないのが大原則。
しかし、実際は他者の権利とぶつかる部分があるから、制限が必要な場面がでてくる、これが公共の福祉

現在の憲法だと、裁判をした場合、その表現が他者の権利を侵すものなのか、社会通念上妥当なのかかどうかで、
その 「表現の自由が制限されることの是非」 を争点にできるけど
自民の憲法案だと、争えるのは、 「青少年に悪影響を与えるか」 の一点だけになる。


829 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:48:38 ID:1Oj1RR4I
>>798
自由主義のもとにケネディ暗殺ゲームや地下鉄サリンゲームが流行るようになると、
もしかしたら人を殺す権利というのが力を持ってくるかもしれないね。

830 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:50:36 ID:KlL0VrI7
>>820
820さんも勘違いだよぉ
レスも流れを読めってママがよくいうんだよぉ

>青少年(の悪影響の可能性)
>子供への限定的制限

これにレスしたんだよぉぉ

831 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:51:19 ID:XQbmHeZQ
>>826
> さあって、君自分で言っただろ。
> 「俺も君も規制されようよ」って。
> で、この憲法で規制されるのは
> 青少年か、テロ団体か、それとも規制がこれらに及ばないのを認めるかの
> どれかしかありえないし、これは君の論を考える上で重要だから聞いたんだが?
> で、どれ?

憲法では規制されない。憲法に基づいた法律に規制される。
そしてその法律は国民に適用される。
青少年を保護したり、テロ組織を規制したりする上で、
それらに当てはまらない国民が守る必要のある条文なら、
当然、私も、あなたも、それを守らなければならない。
「ぼくはじゆうじんだから法律なんてまもらないよ」というのは駄目ですよ。
わかってもらえましたかね。

> 後、具体的権利侵害のあるものの対抗権利を最小限度での制限だったら
> 現行憲法公共の福祉でもやってるし、賛成してるんだが?
勝手に賛成しててください。

832 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:51:22 ID:RkBkGJ3Z
>>828

×「青少年に悪影響を与えるか」 の一点だけになる。

○「青少年に悪影響を与えるエロ雑誌か否か」 の一点だけになる。

833 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:51:57 ID:LzyLq6Y4
>>825
だから、この条文が本当に憲法になるんだったら
対抗する権利なんて必要ないんだってば。
「悪影響」の「可能性」が言えればいいんで、こんなのいくらでも言える。

> 日本にいるほうが幸せだから。
>そしてもっと幸せになりたい。俺にはそれを追求する権利がある。
いや、向こうの国は君の望むえらい人が全てを決めて、
表現も結社もえらい人によって制限された国だ。
だから、君は向こうの国に言った方が幸せになれる。間違いない。

>>828
青少年に悪影響を与える可能性な。つまり言った者勝ち

834 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:52:08 ID:jXX/wJpI


ID:XQbmHeZQは前スレのID:l5b2p2Agかな?
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3Al5b2p2Ag



835 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:54:14 ID:TgNAgPXY
>>829
人を殺す権利は今だってあるよ。
正当防衛しかり、緊急避難しかり。

836 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:54:49 ID:iLOK8JU9
なるほど、自由と言うのは獲得するためには闘争を
維持するためには不断の努力を必要とする。

値しない者の手元からそれが奪い去られるときは、一瞬である。

基本的に人は人をコントロールしたがる。
中には自分の首にわっかを嵌めて欲しがる奇特な者もいる。

837 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:55:22 ID:5oU9Bc7u
エロ本禁止規定は、22条「職業選択の自由」に著しく矛盾するね。

「エロ本があるから、青少年が健全に育成できない」ってのは、
「自動車があるから、交通事故がなくならない」って論理と同じ。完全に飛躍。

838 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:55:49 ID:RkBkGJ3Z
>>835

それは自分を守る権利

839 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:56:44 ID:XQbmHeZQ
>>833
> >>825
> だから、この条文が本当に憲法になるんだったら
> 対抗する権利なんて必要ないんだってば。
> 「悪影響」の「可能性」が言えればいいんで、こんなのいくらでも言える。
その可能性が説得力を持てば。
持てないなら裁判に訴えれば?
ひょっとするとクソッタレな裁判官にあたるかも。

> いや、向こうの国は君の望むえらい人が全てを決めて、
> 表現も結社もえらい人によって制限された国だ。
> だから、君は向こうの国に言った方が幸せになれる。間違いない。
どちらが幸せになれそうかは俺が決める。
あなたが口を出す問題じゃない。

> ID:XQbmHeZQは前スレのID:l5b2p2Agかな?
前スレにレスしてないから違うと思うよ。
あなたが信じようと信じまいと。

840 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:59:19 ID:jXX/wJpI
>>839
あっそう。
ところで、「裁判官は選挙で選ばれてないから〜」ってんのは、何が元ネタ?
はやってんの?

841 :名無しさん@5周年:05/02/15 04:59:59 ID:LzyLq6Y4
>>839
説得力も糞も「可能性がない」ってのは悪魔の証明になるんだが。
また、空想上のケースでも何か一つでも言えればそれで十分なんだから。

で、そんな憲法が通ったら、裁判には100パーセント勝てないって言ってるんだが。

後、君が望む政体の国は北朝鮮の国だと言ってるんだって。
日本でこんな屑法の弁護をするよりよっぽど気が楽でしょう。

842 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:00:26 ID:KlL0VrI7
>>837
公共の福祉に反しない限りってかいてあるんだよぉ
きっととばしてよんでるんだよぉ

843 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:02:33 ID:RkBkGJ3Z
ま、国民の思想信条や道徳観念には、今以上に統一性を持たせた方がよい 

って人が増えたっつーこと

844 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:02:51 ID:v1vtlhQN
自民党みたいな田舎の政治屋集団に憲法草案なんか作らせるからこうなるんだよw

845 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :05/02/15 05:03:56 ID:eyjRCDbT

。゚(((((  ゚^Д^゚))))゚。 2chが真っ先に 『青少年に害あるもの』として規制対象だな

846 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:05:00 ID:XQbmHeZQ
すくなくとも、ある程度の統一性を維持しようという意思がないのならば
国家も国法も、その存在する意義というものが無くなっていくだろうね。

847 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:05:44 ID:wIMNaiev
>>843
その上、倫理や道徳を徹底させるには法律にすればいいと思ってる人が増えたんだね。

848 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:06:34 ID:ruoweu8B
>>843
そんな考えの人は、北朝鮮にでも行ってくれ。

849 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:07:17 ID:v1vtlhQN
>>846みたいなのは北朝鮮に行ったほうがいいと思う

850 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:07:32 ID:XQbmHeZQ
法律は共通の道徳。暴力による強制力を持った最低限の。

851 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:08:45 ID:iLOK8JU9
マナーは道徳ですが、ルールは道徳ではありません。
条件反射で人助けをする虫がいるとしまして、
コイツには道徳という概念は存在しません。

倫理や道徳は強制されたりトリガーで発動したりする
ようにされた時点で倫理でも道徳でもなくなる
というくらいのことはわかろうものだが。

852 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:08:54 ID:gS6mhKfI
>848
そっちの方がお互い幸せだと思うんだがなぁ

853 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:09:47 ID:XQbmHeZQ
礼と言い換えてあげようか?

854 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:09:56 ID:KlL0VrI7
>>850
ちがうんだぁ
「規範」っていうんだよぉ
ママもそう言ってたんだよぉ

855 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:12:21 ID:jXX/wJpI
>>850
ナンセンス あまりにも知識が欠如してる

856 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:12:23 ID:LzyLq6Y4
>>853
あんた見たいな奴に礼なんて言う言葉使って欲しくないが、
そんなに礼の国がいいんだったら、御本山の中国にいくって手もあるよ。向こうも統制国家だしな。

857 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:14:47 ID:jXX/wJpI
>>853
古代支那でも律令と礼は全然違うが・・・( ゚д゚)アゼン

858 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:15:43 ID:5oU9Bc7u
>>842
まったくだな。
前文や1条「国民主権」と同じくらい大事なのが、12条「利用の責任」なのに、
プロ市民や、サヨクは絶対に読まない。

859 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:15:53 ID:XQbmHeZQ
>>854
教科書っぽい。

>>855
認識の違いに過ぎない。

>>856
いちおう、使って欲しくないという意思表示は受け取りました。

860 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:17:18 ID:zm7TzxxZ
めざせ管理社会、ということか。
公務員上がりの被選挙権を
規制することはできないのかね。

861 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:17:26 ID:iLOK8JU9
いてみればこの法案は「臭いものには蓋をする」式なんだよな。
蓋をしたからって汚物やわだかまりが消えてなくなるわけじゃない。

起草者にはそういうやり方での矛盾の蓄積はむしろ悪影響
の方が大きいという直観が働かなかったのだろうか。

862 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:17:58 ID:wIMNaiev
>>850
>>853
あなたの言ってることは「最低限の」とは思えませんが。
「ある程度」なんて言葉が出てくる時点でお話にならないし。
ホントに北朝鮮住む、あるいは自分で北朝鮮的な国家を作った方がいいよ。

863 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:18:55 ID:LzyLq6Y4
>>858
>ID:XQbmHeZQ
見たいな奴も読まないかと。
そもそも、実際は解釈の法が大事だけどな。公共の福祉の内容は憲法上は書いてないし。

っえか、えろ関係もGHQが作った法律なんだがなぁ。
本当はどの権利を侵害するから
どの程度の制約が必要なのかという観点から詰めるべきなんだが。

864 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:20:02 ID:Q1uTb3xi
見たくない人の権利を優先するかどうかは、
それが多数派であるか、道徳としての地位を獲得しているかという面も考慮されるだろうしね。

865 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:20:32 ID:v1vtlhQN
自民党のやつらって、北朝鮮が大嫌いなくせに、
考えてることは北朝鮮のやつらと同じなんだよな。
似てるからこそ嫌いなのかな?
同属嫌悪ってやつ?

866 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:21:19 ID:zm7TzxxZ
>>842
公共の福祉を目指すと、必然的に社会主義的になっちゃう。

日本人には、人は生まれながらにして自由である、という理念が、
いまいち理解できてないから。

867 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:21:37 ID:XQbmHeZQ
>>862
どのあたりが「思えません」なのかよくわかりませんが、
「ある程度」という言葉を使わないと話がすすみませんし。

まったく統一を指向しないと国民国家は成り立たず、
完全なる統一なんて言い出すと全体主義に陥ります。


868 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:23:22 ID:LzyLq6Y4
>>866
現行憲法上はそんな事ないんだが。

権利と権利が衝突するから、どちらかの権利を制約するって言う概念がない憲法があったら教えて欲しい。
また、衝突する権利がなければ自由にしても宵と言う事なんだし。

869 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:25:07 ID:iLOK8JU9
>>865
権力を持てば必ず他人をコントロールしたくなる。
そういうものなのです。
だからこそ西洋人は議会主義や権利思想を数百年
にわたって練り上げてこなきゃならなかった。

にしても生まれた瞬間から加齢臭漂う法案だな。
自由と権利を自分の手で勝ち取ってきた歴史を持つ国と
近代法概念が「接木」されたに過ぎない国との格差を
つくづく感じるのはこういうときだな。

870 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:25:22 ID:5oU9Bc7u
>>863
>本当はどの権利を侵害するから
>どの程度の制約が必要なのかという観点から詰めるべきなんだが。

青少年の健全育成に反するからといって、アルコールの製造を禁止することはできんからな。


871 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:25:42 ID:kror9sCB
他スレの結論でも出たけど

江戸時代に戻ればいい
江戸サイコー

なんなら俺が幕府興してもいいが

872 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:25:58 ID:jXX/wJpI
>>859
>認識の違いに過ぎない。

すくなくとも法の議論をするなら、社会的・学問的に認識された用語を使うべきだが。
キチガイはキチガイなりの認識をもってるが、議論はかみ合わん。

法が最低限の道徳だと主張する学説はあるのか?君だけだろ、そんな認識してる奴は

873 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:27:47 ID:PZiN8pMD
>>867
統一した意識と言うものは国民各々が意見をすり合わせた結果、落とし所として自然に発生するものだ。
その過程において、各々が自らの意見を述べ、議論することが出来るのは表現の自由があるからだ。

法律により統一した意識を作ろうなどナンセンスすぎる。

874 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:27:47 ID:XQbmHeZQ
>>872
法哲学の入門書に書いてあったぞ。面倒くさいから探さないが。

875 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:28:52 ID:/162f0KE
>>871
幕府キボンヌ

876 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:31:58 ID:kror9sCB
よーし
暇なんで徳川幕府みたいだけど2chネラー向きの武士政権つーのを
作ってみるわ。もちろん大和民族ネイティブな。少しまちなー。

877 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:32:11 ID:XQbmHeZQ
自分は頭がよく正しくて、自分と意見の異なる者は「奴」呼ばわりしてもかまわないキチ害野郎

という自信に溢れた人というのはどうも苦手なんですがね。

878 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:33:31 ID:qgTOATXH
>>868
衝突する権利がないってことはないんじゃない?
社会通念上、殺人権、窃盗権、暴走権とか主張する人がいないだけで。


879 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:33:44 ID:5oU9Bc7u
>>866
>人は生まれながらにして自由である、という理念

んなこたない。少なくとも、我が日本国にそんな理念など認められない。
人は生まれながらにして、死と害悪に曝露された不自由な存在であり、
自由に生きられるのは国や社会が自由を与えてくれるからに過ぎない。

12条にある通り「憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の
不断の努力によつて、これを保持しなければならない」のであって、
これこそ、社会が個人のために自由を保障している証しだ。

880 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:36:43 ID:gS6mhKfI
>>879
(´Д`;)

881 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:36:49 ID:zm7TzxxZ
>>868
現行憲法でできた今の日本が、
そもそも社会主義的なんだが。

882 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:37:04 ID:KlL0VrI7
>>878
殺されたくないし大事なモノは盗られたくないよぉ

883 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:38:07 ID:jXX/wJpI
法と道徳は異質だが重なるところがあるという意味で
「法が最低限の道徳」とい言葉はあるみたいだな
すまん、おれが間違っていたID:XQbmHeZQ



884 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:38:10 ID:wIMNaiev
>>867
「ある程度」ってどの程度?って話になったらキリがないだろう、ってのが
このスレで言われてることだろう。 それを話を進めるためにという理由で
使われちゃ議論にならないだろ。
オレは人それぞれに「ある程度」があるものを、法律で規定する事には無
理があると思っている。
「最低限の」というのは実体のあるものだと考える。
例えば「人を殺してはいけない」とかだ。「可能性」は最低限ではないと思
わないか?

885 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:41:02 ID:XQbmHeZQ
>>873
国民国家の「国民」とは、アイデンティティを共有して、それを世代間で受け継いでいる集団
だと思ってるわけです。法律だけで国家の統一が維持されているなんて思っていませんよ。
文化や教育やメディアといったものも重要なんでしょう、多分。
そしてもちろん、国会で全国からの代表者が共通の法律を作っている、というのも重要かと思います。

886 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:41:18 ID:hYCXj0Tl
スカ吐露画像貼ったヤツ! キーボードにコーラぶちまけだじゃないか。
洗うのに今まで1時間かかったよ。許さん。ゆるさんです。メラメラ

887 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:42:27 ID:qgTOATXH
>>882
普通考えたらそう思う人が多いしね。

888 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:42:31 ID:9uP+uRB7
>>886
ダッセw

889 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:42:37 ID:5oU9Bc7u
>>880
「生まれながらに自由、かつ権利を有す」なんて、おフランスみたいなわがままは認めねえよ。

基本的人権もこれは11条に規定されるとおり、憲法によって保障される権利に過ぎない。
本分を弁え、権利を守るために努力して初めて与えられるのが自由。

890 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:45:50 ID:LzyLq6Y4
>>878
対抗する権利が余りに明瞭すぎるからかと。

後、暴走権も私有地でやる分は認められてるし、
無改造で速度制限内なら公道でも原則認められてるかと。


891 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:46:02 ID:zm7TzxxZ
>>889
そうなるともう、社会主義というより全体主義だな。

892 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:46:07 ID:bWTZHgBB
>★「歴史、伝統、文化」を前文に明記を・自民憲法小委
>
> 自民党の新憲法起草委員会は14日、前文と司法に関する小委員会の会合を
>相次いで開いた。前文小委では現行の前文にない「歴史」「伝統」「文化」を
>明記すべきだとの意見が大勢を占めた。司法小委では合憲、違憲を判断する
>特別な裁判所である「憲法裁判所」の設置に慎重論が相次いだ。
>
>日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050214AT1E1400Q14022005.html

>>1は表現の自由や結社の自由に新たな制限条項を盛り込む案だが、それらの自由が制限された
時に合憲か違憲かを判断する憲法裁判所の設置には消極的では、管理憲法と呼ぶほかない。
そもそも、憲法の最大目的は権力から国民の権利自由を守る事である。これを無視するような自民党
の改正案など一切認められない。自民党はいっそのこと自分達の主義主張に近い「明治憲法」でも持
ち出してきてはどうか?その方がお似合いだ。

893 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:46:34 ID:B7dr12sx
左はこの草案に反対してはいけない
これは放っておけば自民国家が世界から見放されて自滅する
良いシナリオだ

894 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:47:13 ID:s8LV3LcV
>>国会で全国からの代表者が共通の法律を作っている、というのも重要かと思います。
国会議員に俺たちの代表なんていたっけか?

895 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:48:16 ID:Hm3YJJ6k
スレ読まずカキコ

可能性 で 禁止 できるってやばくないか?

896 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:48:18 ID:LzyLq6Y4
>>892
ぶっちゃけこの憲法持ち出すのならまだ明治憲法持ち出す方がましなんだが。

明治憲法は言論の自由について、法律で認められてる範囲といってるが、
この憲法はそんなの決まってない。

897 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:48:27 ID:PZiN8pMD
>>885
ちゃんと人の書いたレス読んでる?
統一した意識ってのはあくまで国民同士の意見の落とし所として定義されるべきであり、
憲法で無理やり定義するもんじゃない。憲法で決められたらその定義自体が
正しいのかどうかすら論ずることすら出来なくなる。そこをすっ飛ばしてだよ、

>そしてもちろん、国会で全国からの代表者が共通の法律を作っている、というのも重要かと思います。

とか言って、勝手に結論付けるなよ。


898 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:49:34 ID:jXX/wJpI
>>889
実定法以外に根拠を求めない法実証主義と、基よりある権利と考える自然権の違い
残念ながら日本国憲法や先進国の認識は自然権を認めている。


899 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:51:16 ID:YrFRArrm
自民が何かやると必ず改悪になるから自民は何もするなよ

900 :名無しさん@5周年:05/02/15 05:57:17 ID:MYsDUkfn
N速は閉鎖だな。
だが、そのほうが青少年にとってはいいのかもしれない

901 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:00:50 ID:n9ixfXyh
最近のテレビ、害おおすぎ
「男の浮気はスポーツと同じ感覚、浮気できない男なんてだめ。結婚するな」

人権団体はあの厚化粧のやまんば糾弾しないのか?


902 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:01:57 ID:B7dr12sx
この草案を成立させてから、2つ3つ人権弾圧の実例を作らせて
フランス辺りに亡命政権を樹立、それからが世界標準の民主国家
をつくる良い機会になる

903 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:04:02 ID:PZiN8pMD
>>898
自由主義の先進であるEU諸国は革命やって、市民が自ら権利を主張し自ら憲法を作った。
その際その主張を裏付けるために自然権って概念が生まれたんだろ。

だけど日本の自由主義は完全にアメリカの押し付けだからなあ。
自然権の概念はあまり無いんじゃないの?

904 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:08:51 ID:Djh9qBfc
春の穏やかな日、大草原の真ん中でうんこをしたときほど、自由ってすばらしいと感じることはない!

905 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:10:58 ID:B7dr12sx
現状の日本じゃ、なかなか他国へ移住しても国籍取れないけど
これ出来たら、政治亡命可能になるからいいんじゃね

906 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:12:23 ID:Djh9qBfc
22条2項も改正してくれれば政治亡命が簡単になるね

907 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:18:33 ID:T4I4C/dW
カルトとかマフィア(暴力団)とか簡単に結社として登録したら、
政治団体となっちゃうからね。海外でも制限が普通だよ。
とっととやりなさい。

908 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:19:58 ID:jXX/wJpI
>>903
自然権→憲法で保障された権利

自然権というのはもともと存在するものだから、
アメリカが「押し付けた」日本国憲法も、基本的人権の部分はそれに沿ってるわけよ。
もちろん自然権じたいがイデオロギーなんだけど、いまや世界的イデオロギーに成長したわけだし。

つまり、大日本帝国憲法は自然権に反していたということになる。そんなアホなと思うかもしれないけど
イデオロギーが変ったとしかいいようがない。

909 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:24:03 ID:Djh9qBfc
イデオロギーってなんかコオロギみたいだな

910 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:25:44 ID:/Ji9Y1SL
>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に
 悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」
 とした。結社の自由(同)についても「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる
 結社は、制限できる」としている。


それほど違和感なし。
 だって、ヘア〜解禁しのは間違いだろう。
 前のほうが興奮できた。
 丸見えは詰まらん!
 警察よ、もっと厳しく取り締まれw


 反社会的団体への制限は当たり前。
 朝鮮総連、民潭、似非右翼、暴力団、垢卑は葬るべき。


911 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:29:19 ID:Djh9qBfc
>>910
お前みたいなのが有害かどうかを判断するとしたら、ヤパイな

912 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:29:47 ID:PZiN8pMD
>>908
そりゃあアメリカとしては当然自然権を念頭においてやったとは思うが、
日本人自身は自然権が人権を保障するための基本的な概念であると思ってるかねえ?
大日本帝国憲法では天皇の支配を認めつつも普通選挙について言及してたし、
どうも日本人の意識としては「自由は法によって保障される」って考えがあるような気がしてならない。

913 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:34:53 ID:Djh9qBfc
>>912
だとしたら、一度日本も自由を勝ち取るという経緯をたどってみればいいんじゃないの?
そういう意味であれば、今回の改正(改悪か?)は今後の日本にとってはいい経験になるのかもよ

914 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:37:09 ID:bWTZHgBB
>>912
君はさっきから何を言いたいのかね?
日本人が「自由は法によって保障される」と思ってるから、それに併せて
「法による自由」を主張しているのか?
法による自由であれば何時でも制限可能な状況になるけど、それでいいの?
自然権と捉えたほうが、何らかの制限がかかった時に反論しやすいというのは
分るだろ。何故、自らの権利を制限するような考えを主張するのかね。究極のマゾヒストか?

915 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:42:03 ID:/Bhndl1n
つーか、この憲法案で自民内を纏め、さらに、民主が賛成しない限りこの憲法
が通る可能性は限りなく有り得ないんだから、心配要らないだろ。
国民投票の過半数も必要だぞ。
こんな問題だらけの憲法案そもそも通らん。

まあ、自民のお偉いさん方が、どー言う不自由な国家を目指してるかわかって
空恐ろしくはなったが。

916 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:42:43 ID:PZiN8pMD
>>913
俺は欧米諸国のように無理に自然権を行使してまで自由を勝ち取らなくてもいいと思ってる。
現状では日本は自由だし、その自由が自然権などと言う概念的なものではなく、
国民の作る憲法によって保障されるって言う法実証主義は日本にあってると思うし、
そっちのほうがなんかすっきりするし。
自然権って言う考え方はどうもキリスト教的な考え方だからなあ。

917 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:42:53 ID:Djh9qBfc
まあでも、日本で自然権云々いっても机上の空論・絵空事になってしまうのは、当然っちゃあ当然だわいな

918 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:46:40 ID:PZiN8pMD
>>914
ちょっと話が飛躍してるよあなた。
俺は自然権は否定しているが、基本的人権は否定していない。
あくまで自然権と言う概念的な物でなく、法実証主義により裏付けられた自由のほうが
日本人的にあっていると主張しているまでだ。
そしてその基本的人権は我々国民の手で守らなければならないと思っている。

919 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:47:50 ID:1hqsUm7k
なんつー曖昧な…。
法治国家の国民としてこんなアフォな草案提出するやつの存在は恥ずかしい限りだ。

920 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:48:30 ID:bWTZHgBB
>>918
究極の馬鹿だな。憲法によっても制限できない「自然権」と捉えるほうが有利なのは
歴然たる事実。これを否定する奴は、為政者側の人間だけだぞ。

921 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:49:46 ID:jXX/wJpI
>>916
法実証主義は危険
あまりに冷笑的すぎる。ナチの法も法だもん。
保守主義者でも自然法は否定しない、法の有効性を地域や民族におさまるように考える。
つまり、日本の自然法というように。
ただ、それでできた大日本帝国憲法は、折衷感が否めない。自由の保障も不十分。
やはり自由を守るには人類普遍の自然権的発想に立たなければしょうがない。

922 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:51:54 ID:PZiN8pMD
>>920
何故自然権にそこまでこだわるんだ?
要は国民一人一人が基本的人権を真剣に守る気があるか否かだろうが。
その意識があれば自然権を振りかざすまでも無く憲法により自由が保障される。
もしその意識がなければ、自然権などと言う概念的な物を振りかざしてもまるで効果は無い。

923 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:52:17 ID:B7dr12sx
一般人に自由はいらない
自由を与えるのは税と政権に忠誠を誓う市民だけで良い

924 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:53:03 ID:Djh9qBfc
>>918
オレも法実証主義には賛成かな?
やっぱ日本人に「絶対的悪」とか「絶対的正義」っていう
いわゆる”倫理観”がないのに「自然権」なんてもの概念としてとらえようとしても無理だもん。
日本人にあるのはその場その場で価値観が変わるいわゆる”道徳”だし
そういう人間の集団で秩序維持する装置は「みんなで決めたことだから」とか
「みんなが守ってるルールだから」っていう縛りしか通用しないんじゃないかな?

925 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:53:18 ID:LZatyzRR
自然権ってチョトオカルトっぽい

926 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:55:11 ID:PZiN8pMD
>>921
そんなことは無い。
自然権的発想こそ、神にすがるというキリスト教的な考えから生まれたものだ。
要は国民の意識の持ちようが重要だ。神を信じる物が少ない日本において
自然権と言うあまりにも概念的なものは受け入れがたい。

927 :名無しさん@5周年:05/02/15 06:55:55 ID:B7dr12sx
>>925
逆説的だけど、自然権てのは自然にはない観念の世界だからね

928 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:00:40 ID:jXX/wJpI
>>926
法実証主義ということは、民主主義的手法であれ、暴力的手法であれ、
基本的人権を否定する実定法が決まれば、その法は有効であるということ。
いったんファシスト政権や共産党の独裁ができた場合は、基本的人権はなにを根拠にすればいい?

政治というものは、根本的なところでイデオロギーが必要なんだよ。




929 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:02:08 ID:b7a1X4yR

それよりスパイ防止法つくれ

930 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:02:52 ID:u8Fh0tey
子供に悪影響のある表現がNGってことは
責任ある立場のいい大人が、頭のおかしな言い訳ばかり繰り返す国会中継は
放送禁止ですね。

931 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:03:14 ID:Sv6NAMBW
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/equestrian/1091115076/131

932 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:03:44 ID:Djh9qBfc
>>928
>政治というものは、根本的なところでイデオロギーが必要なんだよ
でも、日本という国の民意の反映である国会で、与党第一党という立場の自民党(建前上は日本国民の民意をもっとも反映している党)が出してきた案がこのザマなわけで、
そもそも自然権の自の字も知らない連中が考えてるじゃん

933 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:06:49 ID:PZiN8pMD
>>928
独裁政権が出来たら、もう終わりだよ。
自然権は「神の元では皆平等」と言うキリスト教の一説を元に作られたものだが、
そのキリスト教を信奉するドイツ国民がナチスの暴走を止められたか?
またそのような独裁政権に対し自然権などを振りかざして一体何の意味があるのか?

我々に出来ることは基本的人権を固守しそのような独裁政権を樹立させないよう努力することだ。

934 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:09:08 ID:PZiN8pMD
>>932
その議員を選んだのは誰だ?国民だろうが。
自然権云々の問題ではなく、基本的人権を軽視するような代議士が
選出されてしまうことに問題がある。


935 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:09:11 ID:2u1HgT+M
結社の自由「社会に害なら制限OK」
まず初めは、自由民主党の解散。

936 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:12:06 ID:jXX/wJpI
>>933
自然権を振りかざせば、それに反する法の正当性は揺らぐ。
もっともイデオロギーだから、それを冷笑する人間には役立たない。

ところで、自然権を否定する君が「基本的人権を固守」する動機ってなに?

937 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:12:21 ID:bWTZHgBB
>我々に出来ることは基本的人権を固守しそのような独裁政権を樹立させないよう努力することだ。
こういうの見ると、「自然権を主張する者」「法実証主義を主張する者」双方言ってる事違わない気
がするんだけどw

938 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:15:44 ID:PZiN8pMD
>>937
自然権ってのは自由主義の創成期において市民が自らの主張を裏付けるために
神を引き合いに出して作られた言葉だ。

しかし現代においてそのような概念的な物に頼る必要があるのか、
そして日本人にそのような概念が通じるのかと言うことについて俺は話してる。

939 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:18:30 ID:PZiN8pMD
>>936
そんなもんはキリスト教圏の奴だけだ。

>ところで、自然権を否定する君が「基本的人権を固守」する動機ってなに?
基本的人権の尊重は我々の幸福に密接に結びついているからだ。
ところで逆に聞くが、何故あなたは自然権にこだわるのか。

940 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:20:00 ID:b7a1X4yR
面白かったのでコピペ。絶対に行ってはいけない。

69 :名無しさん@5周年:05/02/12 06:56:34 ID:UDHrtPlV
>>43
南アフリカ、ヨハネスブルグ最凶伝説
・軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に襲われた
・ユースから徒歩1分の路上で白人が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
・車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から荷物とかを強奪する
・宿が強盗に襲撃され、女も「男も」全員レイプされた
・タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に強盗に襲われた。
・女性の1/3がレイプ経験者。しかも処女交配がHIVを治すという都市伝説から「赤子ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った旅行者が5分後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者が靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
・中心駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。一度襲われてまた教われる確率が50%の意味
・ヨハネスブルグにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人が外国人旅行者。


941 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:20:01 ID:bWTZHgBB
>>938
何となくだが、単に自然権って言葉が嫌いなだけだろ。
言ってる事はほとんど一緒だから、言葉遊びはこの辺で終わりにしようぜ。

942 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:20:09 ID:VHTZo0wa
日本の保守政治家の頭の悪さ、意識の低さがよく表れている草案だな。
この程度のレベルじゃ、GHQの手を借りなきゃ、完全な民主化が
出来なかったのも無理はない。

943 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:22:36 ID:PZiN8pMD
>>941
嫌いも何も、俺は自然権と言う概念的な物に頼らなくても良いと主張しているのに、
そこにあなたが自然権が無いと問題だなんだかんだと、
極めつけは「馬鹿」とまで言い切ったわけだが。言葉遊びはどっちだよ。

944 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:25:21 ID:jXX/wJpI
>>939
自由を護るのに必要だから自然権の概念がいるんだよ。
基本的人権が人間を幸福にしないと、多くの人が考えたらどうなる?

それと「基本的人権は人類普遍」という考えかたは読売の憲法試案ですら言ってる。
自然権的発想はひろく受け入れられている。

それと日本国憲法は自然権を前提にしてる。だから日本国憲法を論じるときは自然権を持ち出さざるを得ない。

945 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:26:09 ID:PZiN8pMD
>>941
それと俺の主張は「憲法が全てであるから憲法は最大限尊重するべきだ」だが、
あなたの主張は「憲法が変わっても自然権を主張すれば大丈夫」だ。
自然権があくまでも概念的なものであるとすれば、
憲法改正時、又はその後に自然権を振りかざしたとて一体何の意味があるのか。

946 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:30:54 ID:bWTZHgBB
>>945
ごめん。やっぱ考え方まるっきり違うわw
憲法が全てであるなら、憲法改正によって基本的人権が制限されても仕方ない
となるよね。自然権と捉えると基本的人権が制限される憲法改正がなった時に
は「抵抗権」を主張する事が可能であり、この点で意味がある。

947 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:31:04 ID:PZiN8pMD
>>944
自由を守るために自然権に頼る必要は無い。各々の意識の問題だ。
そして日本人の多くは自由は憲法により保障されていると考えている。
このスレがこんなに伸びていることを考えてみろ。

>基本的人権が人間を幸福にしないと、多くの人が考えたらどうなる?
そのような状況に陥った場合、自然権の概念が一体どのような意味を成すのかがただただ不明だ。

948 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:32:56 ID:jXX/wJpI



日本国憲法は自然権を前提としているから、自然権に反する憲法改正は認められない。




だから、自然権に反する憲法改正がしたければ、法実証主義にたつ憲法をつくるべき。
ま、そうしたら、自然権でもって抵抗するが。

949 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:35:09 ID:PZiN8pMD
>>946
憲法の改正には国民の過半数の賛成が必要なのだが。
何故憲法改正という結論を前提として、しかも憲法の改正に賛成した国民自身が
自然権に基く抵抗権を行使しようとするのか?

950 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:36:56 ID:jXX/wJpI
>>947
革命をおこすにしろ、抵抗運動するにしろ正当性というものがいるんだよ。
明治の自由民権運動の中江兆民も自然権を持ち出してただろ。


951 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:37:51 ID:x3x1IDmB
「表現の自由、社会に害なら制限OK」
まあ軍国主義の時はほとんどのものが害だったわけですが
社会が狂わない保障はどこにもないですよね

952 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:37:55 ID:PZiN8pMD
>>948
基本的人権を放棄するような憲法改正など国民は誰も望んでいない。
しかし不幸にもそのような場合に陥ってしまった場合、
自然権と言う概念的なものはなんら影響力を発揮できない。

953 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:39:04 ID:bWTZHgBB
>>949
そういうのを大衆民主義という。ヒトラーやナポレオンだって民主的手続きで
誕生した。

954 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:40:40 ID:PZiN8pMD
>>950
現代において憲法改正を行うには国民の多数が賛成する必要があるが、
そのような状況の中少数派が抵抗運動を行うことは、自然権云々言う前にそもそも正当性が無いだろう。

955 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:44:45 ID:b7a1X4yR
スレのまとめ

1.基本的人権は大事だ
2.しかしそれを隠れ蓑にして反日工作を繰り返す韓国朝鮮中国人は許せない
3.結論。スパイ防止法すぐつくるべき。




956 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:46:34 ID:PZiN8pMD
>>952
だからそのような政権を作らないように努力するんだろ。
出来ちまった後に自然権を行使してなんになる。

てか120秒制限うぜえ・・・

957 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:47:21 ID:x3x1IDmB
まつがえた・・結社の自由だった・・・
「子供に悪影響なら」っていくらでもこじつけられるわな・・
たしかに反日はうざいなあ・・なんでスパイ防止法作らないんだろ・・

958 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:47:35 ID:KYoRxiFO
96条にある改正の手続きって
国民により直接投票か、国会で決める投票方式なんだろうけど、
基準の過半数の賛成ってやっぱり、選挙権のある人間の頭数の
過半数ということなんだろうか? これもやっぱり国会が決めるのか?

959 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:50:13 ID:jXX/wJpI
>>954
自然権である基本的人権>憲法で保障される基本的人権

日本国憲法じたいがそれを認めてるんだからしょうがない。つまりこの憲法下では自然権に反する改正は認められない。
憲法内で矛盾が生じる。

第十一条【基本的人権の享有と性質】
 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。


>>956
出来ちまったらゲームオーヴァーか?
あとは、独裁政権の法も法と、正当性を与え従うのか?

960 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:51:13 ID:P2R4jVsz
子供に悪影響=自民党批判のニュース
とかかw

961 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:52:55 ID:lky69/zN
あれ?

肝心の「犯罪者の人権を制限あるいは剥奪する」ってのがないのは何故だ?

962 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:54:32 ID:b7a1X4yR
>>961
福島瑞穂のような犯罪者擁護弁護士のせいだろう。

本当に左翼弁護士は社会の害。

963 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:56:14 ID:PZiN8pMD
>>959
自然権があくまで概念的なものでない、そして国民自身が
自然権とは相反する結論を出そうとしたときに、
その概念的でしか無いものは一体何の意味を成すのかって聞いてるの。

あとここよく読んで。
>「この憲法が国民に保障する基本的人権は」
憲法が保障してますって書いてあるだろ。

>あとは、独裁政権の法も法と、正当性を与え従うのか?
だから自然権があるからってどうなるって言うの?
自然権を元に民主的に打破された政権ってある?

964 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:56:47 ID:jXX/wJpI
確かに自然権など、実定法がなければ絵に描いたモチだ。
だけど、根っこのところに自然権の発想があるから、憲法内において基本的人権は
他の条文にくらべて格別の重みがあるわけだ。

自然権はイデオロギーだといってるだろ。ことなるイデオロギーにたいしては有効性はない。
だが、日本国憲法が自然権に基づいてる以上、日本国憲法の改正はそれに従う必要がある。

965 :名無しさん@5周年:05/02/15 07:58:45 ID:1t4xD8ZW
18禁のエロゲからモザイクを完全除去してくれるなら、
表現の自由に一定の制限をかけることに賛成するのも吝かではない。

もういいかげん、フェラチオの時、顔の表情までわからなくなるほど
巨大なモザイクのかけられたエロゲなんぞまったくもってプレイする価値なし!
あるいは、肛門は性器ではないのでモザイク反対!

うんこにもモザイクかけるな! 吐くだろ!

966 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:00:15 ID:x3x1IDmB
エロゲも悪影響だから全然つまんなくなるんじゃねーの

967 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:00:58 ID:bWTZHgBB
>>961
犯罪者の人権は、刑罰を受ける事によって制限されている。憲法典で「犯罪者」と
書いている事は、罪と罰によって人権が制限される事が予定されている。歴史的に見て
権力者が冤罪をかけ人権抑圧をしてきたことから、特に憲法典の中で刑罰以外では犯罪
者の人権を犯してはならないとなった。

と言うより、こんな基本的なことすら理解していない輩がいるようではどうしょうもないな。

968 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:01:39 ID:HwMUp7Tq
>>965
エロゲーなんかやるなよ

969 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:03:18 ID:PZiN8pMD
>>964
だから概念的なものでしかないのなら自然法なんて持ち出す必要なんて無いでしょう。
我々が各々の幸福のために憲法に明記されている基本的人権を固持する、これでいいじゃないの。
権利は自然にわいてくるなんて気持ち悪い物は無い、
なんとでも言えるし、そのくせして実効性はないんだから。

>自然権はイデオロギーだといってるだろ。ことなるイデオロギーにたいしては有効性はない。
>だが、日本国憲法が自然権に基づいてる以上、日本国憲法の改正はそれに従う必要がある。
この時点であなたと俺の間にかなりの温度差があると思うんだよね。
おれは日本に自然権なんて無いと思ってる。だからみんな憲法改正に対して必死になる。


970 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:07:05 ID:jXX/wJpI
>>963
まったくわかってないな。

憲法が保障するのは当然だろ
自然権で基本的人権は存在するんだよ。それを国家権力から保障するのが憲法

>侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。
憲法は当然変るのに、なぜ、「永久の権利」かといえば、自然権をもとに考えてるからさ


>自然権を元に民主的に打破された政権ってある?
東欧のビロード革命はどうよ。デモは非合法だが

971 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:09:36 ID:bWTZHgBB
>>970
頑張るねw
俺なんか面倒くさくなっちゃったw

972 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:10:04 ID:jXX/wJpI
>>969
権利は自然にあるんだよ。
問題はそれを国家に侵害されないようにすること(それが憲法)

君が自然権を否定しても、日本国憲法はそれを想定してるのは確かだが

973 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:10:49 ID:1t4xD8ZW
>>966
>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に
>悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる

とあるから、逆にいえば、
青少年の健全育成に悪影響を与えなければ制限も禁止もされないわけで、
エロゲは本よりも販売される場所が限定されているからゾーニングが容易だし、
OSと連携すればペアレンタルロックのような認証措置を講ずることもできる。
(もちろん、WindowsなりMac OSなりがそういう機能を提供してこそ実現可能だが、
 この手の機能は遅かれ早かれOS標準搭載となるだろうと思う)

つまり、エロゲは成人のたしなみ。いわば秘密社交クラブ。
少年少女が楽しんでいるアニメに出演中の声優さんたちが、
大人の社交場=エロゲでは過剰なエロ演技で
大人のちんぽをわくわく指せる構図が健全に構築されているべき。

これでこそ日本ゲーム文化万歳の知的所有物による貿易拡大と外貨獲得への最短距離と認識すべき。
だって、竹中とかだって、エロゲで毎晩オナニーしてんだろ?なぁ?

974 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:11:51 ID:CC9FYlHX
>>961
今の憲法読んでから出直せ。

975 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:15:05 ID:lky69/zN
>>967
明文化されてないから逆手に取られて犯罪者の人権どーこういわれてんじゃん。

この際だから、はっきり書いて欲しいわけよ。
「基本的人権は、憲法・法律に反しない限りこれを保証する」とか。

976 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:16:16 ID:p5xDHAIn
エロリ漫画、ゲーム、同人、アニメのことを指すのであればお門違いだ。じゃあ何のための成人指定
マークなんだって思うんだが。

大体において社会に害悪のあるものは害悪のある場所に隔離し、それに降れさせることは事故責任
に過ぎない。子供は親の監視が届かない場所では好き勝手やるのは当たり前。親の責任だ。

紙ね。

977 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:16:49 ID:PZiN8pMD
>>970
>自然権で基本的人権は存在するんだよ。それを国家権力から保障するのが憲法
だからこの認識がわけ分からないんだよ。

>憲法は当然変るのに、なぜ、「永久の権利」かといえば、自然権をもとに考えてるからさ
「この憲法が国民に保障する基本的人権は」って最初にあるだろ。保障している間は永久。

>東欧のビロード革命はどうよ。デモは非合法だが
コレについてはぐうの字も出ない。実際あるもんだな。

978 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:19:49 ID:PZiN8pMD
>>971
いちいちちゃち入れんなよ

979 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:21:51 ID:b7a1X4yR
少年犯罪者の人権は、被害者の人権よりも重要などと発言する、馬鹿弁護士が大杉。

左翼弁護士はこの国を悪くしている元凶。



980 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:21:56 ID:x3x1IDmB
つうかもし通ったら具体的にはどんなものが制限されだろうな
今あるもので バトロワとかかな

981 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:22:31 ID:bWTZHgBB
>>975
31条以下を読んでそれ言ってるのか?

>この際だから、はっきり書いて欲しいわけよ。
>「基本的人権は、憲法・法律に反しない限りこれを保証する」とか。
なんか、こういう人のほうが多数なのかな?
前文や10条その他でで「基本的人権は侵す事の出来ない永久の権利」とはっきり
書かれている。ちゃんと憲法読んでから書き込んでくれ。

982 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:26:10 ID:bWTZHgBB
>>978
悪い悪いw
だって、君は多数が人権制限を認める憲法改正があればそれに従うヘタレでしょ。
そんな奴真面目に相手なんかしたくないわw

983 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:26:16 ID:jXX/wJpI
>>977
自然権は実定法にならないと国家権力を実質制限できないんだよ。
なぜなら憲法は国家の中にあるからね。
自然権を踏まえなきゃ、何度もいうけど自由を擁護する動機が
功利主義か利己主義しかなくなるが。

それに、君は「人権」といってるけど、人権概念じたい自然権の発想じゃないの。

984 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:30:10 ID:jXX/wJpI


飯喰ってくる、1000ゲトはおまえらに任す




985 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:33:29 ID:PZiN8pMD
>>982
へタレも何も、何が出来るのって聞いてんの。
あんたは自爆テロでもすんのか?好きにやってくれよ。

>>983
いやちがうって、憲法に明記されているからこそそれにより保障されてるって言いたいの。
そして俺はそれを固持したいと。自然法とかいう考え方は概念的過ぎて嫌いですよと。

>それに、君は「人権」といってるけど、人権概念じたい自然権の発想じゃないの。
そんなことはない。自然法における人権は沸いて出てくるみたいな物みたいだが、
俺は人権と言うものは憲法に明記されているからこそ実効性があると思っている。

986 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:38:27 ID:i9nypcjc
>>973
ネタだと思うが過去ログ読もう

987 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:39:50 ID:bWTZHgBB
>>985
だから、多数が認めているなら君は何もしないのでしょ?
違うかい?
そういうのをヘタレ・根性なしと言う。
俺なんか独裁政権が誕生したら、地下組織で活動するな。ヒトラー下のドイツで
だってレジスタンスはいた訳だし、何も出来ないというのはヘタレが使う常套句。

988 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:41:34 ID:8GlpENIR
目的・効果基準

989 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:43:47 ID:PZiN8pMD
>>987
はいはい、勇ましいですね。

990 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:44:05 ID:lVWg9SMz
俺もこういうのがなければ自民にいれるんだがなぁ・・・。



991 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:47:44 ID:PZiN8pMD
>>987
てか国民の大多数が支持するって事はそれなりの理由があるんだろ。
反発しないとへタレ・根性無しとか自己正義を押し付けるなよ。

992 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:53:20 ID:bWTZHgBB
>>991
別におまえみたいな奴に押し付けるつもりはない。思想・良心の自由や表現の
自由などが侵害されてもしょうがないと考えるようなヘタレとレジスタンス活動
なんかやったら足手まとい。そんな使えねー奴いらねーよ。

993 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:53:50 ID:x3x1IDmB
ヒトラーをドイツの民衆が指示したのもそれなりに理由があったんでしょうね・・

994 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:54:55 ID:b7a1X4yR
表現の自由は保障するけど、捏造は犯罪。

朝日の記者そろそろしょっぴいたほうがいい。

995 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:55:44 ID:pvrKSCfp
>>973
そもそもエロ本もエロゲも18禁と明確に区分けされている。
どちらかというなら作る側の責任ではなく売る側の売り方の問題だな。
販売方法の規制なら判るが、表現の規制ってのは確かにやっぱりおかしい。

996 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:57:48 ID:HICQagl8
>>993
当時悲惨だったドイツの経済よくしたし

ちなみにこういう内容は日本でも放送禁止状態だしね・・・

997 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:58:13 ID:PZiN8pMD
>>992
誰が思想や良心の自由が侵害されてもしょうがないって考えてるの。
そのような状況にならないように憲法を固持するのが俺のスタンス。
だがなったらなったでそれなりの理由があるから仕方が無いとも思ってる。
それが民主主義だろうが。

てかあんたは自由だなんだかんだ言ってる癖に人に干渉するのな。
足手まとい以前にお前の行動自体意味ないって。何ができるんですか?

998 :名無しさん@5周年:05/02/15 08:59:46 ID:x4AW++WX
国民に愛して欲しかったら
アホみたいな借金なんとかしろよ。

999 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:00:28 ID:PZiN8pMD
>>992
後俺は自己正義を押し付けるなって言ったの。
レジスタンス活動を押し付けるなとは言ってないから。

1000 :ルフィ:05/02/15 09:00:33 ID:IBHIHQXZ
ビクッ. ∧∧ ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うおっ、1000とっちまったぞ、ゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

321 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)