5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】信教、表現、結社の自由と財産権は「制限可」」…自民新憲法起草委・小委が論点メモ★3

1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:05/02/15 09:00:25 ID:???
★結社は「制限可」…自民新憲法起草委・小委が論点メモ

 自民党新憲法起草委員会の「国民の権利及び義務小委員会」(小委員長=
船田元・元経企庁長官)がまとめた憲法改正の論点メモが12日、明らかになった。
 論点メモは、現行憲法第3章の「国民の権利及び義務」の改正点として、
船田小委員長が作成した。奴隷苦役の禁止、思想良心の自由、居住移転・国籍離脱の
自由など18の権利・義務について「おおむね残すべき権利義務規定」とキる一方で、
信教、表現、結社の自由と財産権の制限について「一部修正すべき権利規定」と
位置づけている。
 信教の自由(20条)については、「政教分離原則を守りつつ、国や地方自治体の
地鎮祭関与や玉ぐし料支出については、社会的儀礼や習俗的行事の範囲内であるとして、
許容する」と明記した。表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を
与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とした。
結社の自由(同)についても「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、
制限できる」としている。
 財産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」を加えるという。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050213ia01.htm
前スレ http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108367153/

2 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:02:13 ID:OPcxqVvF



キチガイ極左と、馬鹿キムチが ファビョって 反対!  するスレ。 どうぞw




3 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:02:14 ID:Ej9Unggc
つまりはジジイ好みの起草案か。

4 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:02:29 ID:NJ3PYmsL
宗教なんて経済活動になんら影響を与えないんだし、禁止で違反したら死刑でいいんでね?

5 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:03:15 ID:AViTEC+R
>>4
それじゃ共産主義国家だ

6 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:03:58 ID:x3x1IDmB
通ったらメディアがつまんなくなるんだろうな
なんか生きにくく息苦しくなりそう

7 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:04:55 ID:UPt40/3b
>>5
いやいや、大日本帝国憲法下でも、信教の自由は制限されてたよ。
どっちかって言うと、これは戦前回帰を目指してるのでは?

8 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:06:13 ID:aKmNbw92
創価学会に対してどう使うつもりだ? 肝心な政教分離を外したな。

9 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:06:16 ID:YBK5NO8x

チョンピンポイントで規制してほしいものだ

10 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:06:37 ID:Xj6h1vEp
保守であることと右翼であることは違う

右翼イラネ


11 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:07:10 ID:OPcxqVvF

>>6日本人は、今の増すゴミ報道のが 生きにくく息苦しいですが、

どうやら、その反対のセイブツの様ですね?w

日本のサッカーファンの特集は、一切やらず、クソバカ罪日キムチの特集ばかり

やってる 今の日本と、増すゴミには、日本人は窒息しそうですよ!




12 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:07:26 ID:gLQWAawN
また大作スレか!

13 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:07:32 ID:T64Ai/a2
信教の自由は守りつつ、創価をカルト指定して規制。

これでFA。

14 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:08:00 ID:NJ3PYmsL
こんなに科学が発展している世の中で宗教なんて信じてるなんて知恵が足りないんじゃないの?
神は100年前に死んでいるんですよ。
宗教は人類の知性に対する冒涜です。

15 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:09:07 ID:1ue+ctmi
公明党が反対するからこの案はつぶされる。

16 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:10:32 ID:x3x1IDmB
>>11いやバカチョンはうぜーけどさ なんで一般人が巻き込まれなきゃいけねーのかなって
ピンポイント規制できないのかなって

17 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:05/02/15 09:12:37 ID:???
★5のつもりで立てたらタイプミスで★3になっていた orz

18 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:16:00 ID:HICQagl8
>>16
人権の問題があるから無理。




特権をなくせばいいだけ。それだけでいいよ。

19 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:20:04 ID:o0ua8CVi
どうも制限する主体である「国」を抽象的にしか
捉えてない人もいるんだよね。

抽象的な「国」なら、どんな奴の心にももってるだろ
うし、そのレベルなら、たいがいみんな愛国者。

問題は、結社や表現の自由をなんらかの理由で制限
するのは船田や中曽根、森であり、お近くの警察に
お勤めになっている、どこの会社よりも上司の顔を
みて暮らしている警察官であるということ。

今だって、利権誘導で新幹線を走らせたり、省益に
走って濫費が止まらず国の赤字は天文学的数字。
彼らは誰もも「国」のためなんかに動いてない。

制限するのは抽象的な国じゃなくて、そういう
具体的な誰かなのよ。

20 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:21:28 ID:EJoICKvq
このへんは無制限自由でいいんだよ。
ヤバイ連中を別法律で制限して、裁判の判例で
縛っていくべき項目だ。
最初から制限したらアレもダメこれもダメの前例になる。

21 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:21:58 ID:Ej9Unggc
国民の信教の自由は保護するべきだが、
公費で神主呼んだり公務員が神社参拝する事に
いちいち訴訟等で対抗されては困る。
というだけだろ。

ねらいは草加対策ではなく、ジジイ趣味の貫徹と自民とつるんでる宗教利権の保護だ。


22 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:30:39 ID:QWN+7aru
>>14
人類の知性など神の足元以下

23 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:31:45 ID:b7a1X4yR
>>20
賛成。普通にカルト指定、破防指定など個別規制をしっかりやればいい話。

憲法を持ち出すまでもない。

24 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:33:02 ID:ruWXYyEB
22の知性など人間以下

25 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:43:05 ID:QsltKFGc
キタキタキタキタキタ!!!!!!!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!
大日本帝国復活!!!

26 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:44:59 ID:HICQagl8
マスコミの横暴を止めたい人が表現の自由に制限を付けたいようだけど、
何をもって有害とするのかの明確な基準と誰が有害と決めるのかを
示してくれない限りこんな抽象的な文言は条文に載せられないよ。
ちなみに司法判断って言っても司法立法行政は癒着してるから無駄だな。

あと極端なこと言えば政府の意向に沿ってなければ有害ともとれるから、
これはちょっとね。
結社の自由も同じく。

>>21
遺族会の票田はおいしいし、創価が内部にいる限り、創価に
適用されるわけがありません。

>>23
破防法をきちんと適用して、防衛庁と警察のことをよく考えた
スパイ防止法があれば憲法に載せる必要はないな。

27 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:45:08 ID:FnOeSwM4
なんでこんなに代議士ってバカなの 代議士も資格制にしてくれ

28 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:49:23 ID:HICQagl8
>>27
被選挙権がある人が選挙で国民に選んでもらえることが資格じゃんw
ただし国民が馬鹿だと無意味だけど。


ちなみに船田元のページね
+ + + 船田はじめの F - P r o j e c t N e t + + + 
■政策提言/日本国憲法の見直しに関する私の所見■
http://www.funada.org/seisaku/new2.html

29 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:50:16 ID:0RaasGku
>>20>>23
憲法で無制限自由をうたえば、
それを制限する法律は全て違憲で無効になるのだが。

30 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:54:06 ID:uCfYiHSo
《+ + + 船田はじめの F - P r o j e c t N e t + + + 
■政策提言/日本国憲法の見直しに関する私の所見■

いわゆる「憲法古着論」が私のスタンスであり、
そろそろ新調の服に着替える時期が到来しつつある。》

ふ〜ん、で、女房も着替えたってわけか

31 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:56:33 ID:HICQagl8
>>29
憲法第12条がある。
第12条(自由及び権利の保持責任と濫用禁止)

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、
これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであって、
常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負う。


32 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:56:35 ID:LC7RIRS0
権利を主張する前に義務を果たせ。

33 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:57:45 ID:aCVc5xOS
>>2

というか、この自民党案自体がかなり左翼的に見えるんだが。

>青少年の健全育成に悪影響を
>与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる

これなんか、非常に左翼がかった意見だ。


34 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:59:04 ID:n4JzVa+U

幼女レイプ被害者統計
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm

ロリ漫画のおかげでロリ犯罪は昔の10分の1に減ってしまいました

35 :名無しさん@5周年:05/02/15 09:59:33 ID:rcQvhlNf
自衛隊云々より一番怖いのが来たよ。

36 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:01:03 ID:HICQagl8
>>33
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050213ia01.htm
>追加すべき新しい権利規定は、「知る権利(情報アクセス権)」
>「個人のプライバシーを守る権利」「犯罪被害者の権利」「環境権」
>「外国人の権利」「知的財産権」「企業その他の経済活動の自由」の
>7項目を挙げた。外国人の権利については「在日外国人の地方参政権にも
>道を開くべきか」として、外国人参政権問題が論点になると付記している。

ついでに外国人参政権もね

37 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:01:12 ID:WnbQ7+S/
財産権制限ね・・。ますます日本は実は社会主義ですよと笑った大学のセンセエの言葉が
頭をよぎる・・。

38 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:03:19 ID:0RaasGku
>>26
文言が抽象的なのは当たり前。
法律の法律たる憲法ってそういうもの。
具体的な内容は個別的な法律が担う仕事。

39 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:05:16 ID:KbCzcHNI
人権擁護法案も出されて、外国人差別に繋がる嫌中嫌韓レスは子どもに悪影響だから逮捕ですか?

40 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:05:48 ID:lQTmnSBc
宗教とか魂とか英霊とか信じてるやつ馬鹿だろ
宗教は腰抜けの拠所

41 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:09:52 ID:0RaasGku
>>37
財産権一部制限は近代憲法の常識なのだが。

42 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:10:46 ID:lQTmnSBc
>>32
>権利を主張する前に義務を果たせ。


プゲラワロス

43 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:14:59 ID:EJoICKvq
>>29

>>31の通りであって、無制限自由ってのは12条に抵触しない
自由のことね。 言い方が悪かったらスマン。
いままで乱脈なことやってパクられてる宗教・政治団体
いるけど、これなんかは12条解釈とそれに伴う法律に
よるもの。破防法なんかもサヨは絶対反対というが、
きちんと国民が知る権利と裁判を起こす権利を行使して国家が
濫用するのを監視すれば恐ろしい法律ではない。
現に似た法律は欧米にいくらでもあるがちゃんと運用されている。

44 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:16:38 ID:tyrJbdK8
民団や総連・日中友好協会などの外国勢力と結びついた団体の政治活動を全面的に禁止する方向で制定して欲しいね。
デモや政治問題への抗議活動など行った場合は即座に解散命令を下せるなどの強い処置を設けることだ。
もともと参政権に関しては日本国民固有の権利であって、外国人まで同等に認めることがおかしいのだけどね

45 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:19:23 ID:QWN+7aru
>>44
外国人参政権は憲法ではっきりと禁止すべきだよね

46 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:22:53 ID:fr16qAKb
日本人の権利が制限されて外国人に権利が与えられそうです

47 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:23:03 ID:8jZy4Vx5
>>45
第10条(国民の要件)
日本国民たる要件は、法律でこれを定める。 →参・国籍法

第15条(公務員の選定・罷免権、全体の奉仕者性、普通選挙・秘密投票の保障)
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。


48 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:26:41 ID:8jZy4Vx5
国籍法によれば、犯罪履歴のある外国人は日本国籍を取得できません。

第五条 法務大臣は、次の条件を備える外国人でなければ、
その帰化を許可することができない。

    一 引き続き五年以上日本に住所を有すること。
    二 二十歳以上で本国法によつて能力を有すること。
    三 素行が善良であること。
    四 自己又は生計を一にする配偶者その他の親族の資産又は技能によつて生
     計を営むことができること。
    五 国籍を有せず、又は日本の国籍の取得によつてその国籍を失うべきこと。
    六 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政
      府を暴力で破壊することを企て、若しくは主張し、又はこれを企て、若
      しくは主張する政党その他の団体を結成し、若しくはこれに加入したこ
      とがないこと。


49 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:29:07 ID:45A49CzT


「自由」を、「野放し」「勝手放題」と勘違いしてる奴がいるからいけない。


そもそも「個々の完全な勝手放題」など世界中どこの国でも認められて
いるはずがない。

「”国家の枠内”という制限の中での、
 個々に許可された範囲での個人裁量部分」

これが自由主義国家の中での「個々の自由」
これ当然。


日本人は自由を「獲得した」こともなく、ちゃんと定義したこともない。
勝手に空から降ってきた、前体制からの解放の文句だと思っている。
かつ「信奉しなきゃいけないもの」だと信じ込んでる。
守ってくれるシステム(国家)あっての「自由」なのだから、システム自体を
脅かすような部分は許可されるわけがない。
なのにそれすらも「個人の勝手でしょ!」という馬鹿がいるんだなぁ、と。

50 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:31:52 ID:45A49CzT
>>44
>>45
”民主”党員・支持者さんたちは、国語辞典を持ってないらしいよ(笑


http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%CC%B1%BC%E7&sm=1&pg=result_k.html&col=KO&sv=DC

>(1)その国の主権が国民にあること。



51 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:32:28 ID:Ezwi0GVo
>>49
個人があっての国家であって、国家があっての個人ではない。

そんなに「国体護持」が重要か?

52 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:32:38 ID:xZ1dOX7G
きたちぃうーせんの人も国家の枠内で個々に許可されたせーかつしてるようです

53 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:33:14 ID:tyrJbdK8
一つには現行憲法は占領統治下で作られた憲法だから、外国勢力による干渉を排除するような規定はまったくない
それどころか「平和を愛する諸国民うんぬん」と迎合するような文章もあるくらいだ。
私は最近ではこれこそ九条と並ぶ日本国憲法の最大の問題点と思えるね
日本国民の権利は日本国民が守るべきものであって、無条件に拡大するようなものではないのに

54 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:34:27 ID:HICQagl8
>>44
>デモや政治問題への抗議活動など行った場合は即座に解散命令
警察に許可をもらってやってることだから、解散命令以前の問題だが。
警察に許可をもらってやってるのに解散命令を出したら欧米などの他国に
言論弾圧ととられかねない。

55 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:34:51 ID:RvXt1vEX
>>50
論点を意図的にすり替えない。

いま議論されているのは、永住外国人の「地方参政権」だ。
「地方参政権」は「国の主権」とは全く無関係だ。

永住外国人の地方参政権は、公明党と自民党の政策合意。


56 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:37:05 ID:45A49CzT
>>51
そのような「個人」は現在所属しているシステム(国家)には不適格です。
どうぞ他所のシステムへお移りください。

その部分の自由は認められていますので。
相手側が受け入れてくれれば、ですが。


ちなみに
「国体護持」
ってウヨ用語でも悪い言葉でもなんでもないよ。
むしろ大事な言葉。

57 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:37:26 ID:B1zL0c8M
>>53
占領統治下で作られた憲法こそが、国民にとっては理想の憲法なのだ。

なぜならば、時の権力者に勝手に都合のいい憲法を作らせると、
為政者のための憲法になってしまい、国民は蔑ろにされるから。

58 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:37:31 ID:tyrJbdK8
>>50
有事法制で保護するべき国民の中に外国人も含まれることが認められている。
もちろん国際文民保護法などの諸条約で有事においても外国人の人権を尊重することが定められているけど
第一に守るべきは日本国民の人権であるはずだ。
そのことをまずもって示して欲しかったね。

まあ、最大野党の党首が「外国人に参政権を認めないのは人権問題だ」って言う国だから仕方がないかも知れないけど。
そもそも外国人に参政権を認めないことが人権問題なら、参政権問題で係争中の国の韓国は国内の日本人に参政権を与えることを拒否した
韓国は日本人の人権を否定する権利はあっても日本はどこまでも韓国人の人権を認めないといけないと考えているらしい

59 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:39:05 ID:kntm5EMp
政治屋の他に誰が不便を感じている訳でもない憲法を変えるより、
少年法撤廃とか犯罪被害への賠償強制化とか、量刑判断の透明性を
上げるとか、先に片付けるべきことは山程ある。

60 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:39:42 ID:45A49CzT
>>55
地方の集団が「国」ですよね。
浅いハードルでも、そこを突破されたら雪崩が起きる。


んじゃ自民党と公明党にも言ってきて。
「民主って辞書で引いてみな」って。

61 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:39:48 ID:2ghsp1Hb
>>56
「國體護持」思想の持ち主って…… キモイ

62 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:42:23 ID:tyrJbdK8
>>54
外国人の政治活動を禁止する法律がないからでしょうが。
参政権とは何も選挙権だけではない、日本の政治問題へのデモなどの抗議活動が出来ることも参政権に含まれるはずだ。
つまりもともと外国人には日本の政治問題に関することはデモなどの抗議活動を行う権利はない。
あるとしたら個人の人権に関する問題に限られるべきだよ。その線引きをはっきりとする必要がある。

なお、現在、日本を始めとする先進国は外国人の権利に関しては国際標準主義を取っている。
これは外国人の権利は国際的に認められる範囲で認めるとの意味であり、外国人に参政権を認めることはほとんどの国で行われていない。
よって政治への干渉を拒絶することは決して人権侵害にはあたらないと考えるべきだ

63 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:44:27 ID:tyrJbdK8
>>57
>なぜならば、時の権力者に勝手に都合のいい憲法を作らせると、
>為政者のための憲法になってしまい、国民は蔑ろにされるから。

そのような為政者を選んだのが日本国民であるならば仕方がない
そもそも日本国の意思は日本国民が決めるべきものであって、その結果どうなろうが日本国民が負うべきものだ。
他人が決めたものに運命をゆだねることを許容する方が問題だ。


64 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:44:32 ID:45A49CzT
>>59

「大人検定試験」

の導入を切に希望します。
16歳から受験資格のある、この試験をパスしないと、

・酒タバコ自動車免許パチンコその他の「大人だからオッケー」の
 ものが不許可
・選挙権、被選挙権がない等、”権利の制限”がある
・税金二倍。刑罰2倍。
って感じで。

人がみな平等っていう原則が「正しい」わけでもないし。

65 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:49:40 ID:45A49CzT
>>61

国体・・・国の状態、形態、体面、体制、体裁

護持・・・大切に守ること


なんか問題あるんでしょうか?
旧帝国が使った語句だからって、この言葉自体を毛嫌いする
理由がありませんなぁ。

「国をぶっ壊したい破壊志向者」
「国アレルギーな左翼」
以外には。

66 :名無しさん@5周年:05/02/15 10:51:08 ID:fr16qAKb
わけわからん草案で今の国体がぶっこわされそうです

67 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:03:37 ID:ruoweu8B
>>65
まあ「人民の敵」を断乎排除すべし、と憲法に書き込むことに抵抗感のない人なら
そう考えるんだろうな。

68 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:05:15 ID:Ej9Unggc
>>66
もう自分らの力では上手く護持できない事実を
冷戦終結&バブル崩壊後の10年かけてやっとわかってきたので
もうぶっ壊してしまおうとキレてるのだろう、自民党は。

国柄・伝統とかいう象徴的・名誉的項目にこだわるのはネタ切れの末期現象。

69 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:07:13 ID:z5tNmF8I
>>65
世間一般では「国体=天皇制」なのだが?

70 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:08:24 ID:zcDKzOfY
「国体=国民体育大会」じゃないのか


71 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:09:24 ID:TdbQqhp+
北朝鮮にも圧力をかけないあなたが好き♪

72 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:10:54 ID:45A49CzT
>>69
左翼のオルグ用パンフレットですか、それ。

73 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:12:17 ID:o3HTK28U
>国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、制限できる


候補)
朝鮮総連
韓国民潭
創価学会
統一教会

74 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:12:48 ID:w/mmyJVc
起草メモなんだから、最初っから譲歩つもりでいろいろ盛り込んであるんだろ。
起草委だって、まるごと通るなんて思っちゃいないだろうよ。

75 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:16:43 ID:AViTEC+R
たまにそういうのが通っちゃったりするから怖いんだよ。

76 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:19:23 ID:45A49CzT
>>73
悪いこと言わん。不特定多数の

○○ネットワーク
○○地球会議
○○を考える市民の会

この辺も入れとけ。
あと怪童

77 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:23:17 ID:zcDKzOfY
>73
世界平和○○
国際勝共連合
もな。

78 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:24:17 ID:VHTZo0wa
>>41
憲法29条第2項のことを言ってるワケ…?
それなら今のままでいいジャン。
だからさ、自民の馬鹿どもは憲法って何か分かってないんだよw

79 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:24:30 ID:KcDLdPRA
あぶり出しかなぁ。
餌としてはなかなかだと思うけど。

80 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:26:37 ID:fr16qAKb
やっぱり人権擁護法案から目をそらすための囮なのかな
人権擁護法案のスルーされぷりが怖い
なぜか自分らへの規制を凍結された自称ジャーナリストが反対して
2ちゃんねらは沈黙するという構図
まさにあれするなこれするなとこうらぜー人権屋が言ってる様なことを強制する法案ぽいんだが。
これもムチャだから廃案になるだろうってスルーしてるのか?


81 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:29:56 ID:WnbQ7+S/
>>41
もちろんそれは当然なのだが「良好な環境の保護」の「良好な環境」ってなんなのかというか
これはどうとでも出来る文言なのではないかと思う訳で

82 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:30:15 ID:w/mmyJVc
>80
一応、警戒はしてるだろうよ。
ただメディアの暴走を止められる可能性があるから
様子を見てるんだと思う

83 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:34:28 ID:X8qVheuC
メディアの不公正な報道は公序良俗に反するので規制すべきである

84 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:36:17 ID:fr16qAKb
>>82
やはり報道被害者救済にしぼったなんかをつくるべきだよなぁ

85 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:39:11 ID:AViTEC+R
>>83
皇女陵辱(←何故か変換できない

86 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:48:33 ID:NQ6qd7nT
通報しますた

87 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:51:55 ID:NyOT6Std
宗教が害悪だと言っている意見のひとは、
ニセモノの宗教しか知らないんだろうな。

本来の釈迦の説法や、
キリストの垂訓、
孔子の論語なんて、まともに学んだことないんだろ。
文法のためだけの古文教科書や、赤い日本史教科書でなくてさ・・・。

まあ、いきすぎた政教分離のせいで学校では教えられないのだから、しかたないか。
元の教えはいいものだよ。

88 :名無しさん@5周年:05/02/15 11:59:57 ID:wDLSBNUi
というか、宗教というのは慣習も含まれている訳だが。
正月に雑煮を食うとかある意味宗教だな

89 :名無しさん@5周年:05/02/15 12:01:46 ID:w/mmyJVc
すまんが、宗教論争に移る気なら、しかるべき板に移動してくれないだろうか

90 :名無しさん@5周年:05/02/15 15:02:52 ID:LzyLq6Y4
>>7
「悪影響」の「可能性」で禁止できる憲法を戦前回帰なんて言ったら
明治憲法の中の人が泣くよ。
まだこれなら明治憲法の方が圧倒的にましだもの。

正直、こんなのなら外国人に作ってもらった憲法の方がよっぽどまし。
国防の概念をふかしてほしいが、
近代においては東西戦争より自国政府の暴走による死者の方が多いんだから、
こんな暴走してくださいって言ってるような条文じゃね、、、、。

理想を言えば解釈で何とか気づきあげて全然理解されたない公共の福祉を実条文におとしこんで欲しいが、
そんなのまるで勉強してないのはわかったし、
この概念自体確かに浸透してないのも確かなんだからなぁ。はぁ、、、。

91 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:32:54 ID:IhJsjbFL
まあ、この憲法ができたら、2chが真っ先に規制されるね。
政治家やメディアの両方から嫌われてるし、
ただでさえいろいろと問題があるんだから、規制の理由付けもカンタンだしね。

92 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:35:16 ID:IhJsjbFL
それにしてもすごい法律だねえ。。。
日本を中国やロシアみたいにする気なの?

93 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:39:18 ID:/xFXkCCp
>>87
いくら良くてもそれを利用して私腹を肥やそうとしている輩がいる以上、
害毒にしかならんだろうが。
まずはそういう奴らを徹底的に排除することが第一。

94 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:39:26 ID:45UFbknx
マスコミを全て乗っ取ろうとしてる朝鮮人共への圧力と思いたいが・・・

最後の牙城もほりえもんに乗っ取られそうになってるし

95 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:41:09 ID:gug1xqSo
>92
嬉しいだろ?

96 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:43:56 ID:ZgKY9fKq
全然嬉しくない

97 :大阪国民 ◆q6WqDCu8eg :05/02/15 18:44:13 ID:KsnTn2J9
財産権制限したら社会主義じゃないの?

あーカルトとか総連の財産を制限するのかな…?

98 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:46:37 ID:ii4FEowE
>>80
人権擁護法案おかしくねえ?
報道被害者救済の必要性は分かるが、危険な法律に見えるんだが。
ってか、そもそも、
・「メディアは適用」
・「個人は適用除外」
が正しいあり方じゃないか? なんで逆になってるの?

99 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:49:16 ID:IhJsjbFL
>>95
中国、ロシア=日本。。。
生理的にDNAがうけつけない

100 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:49:58 ID:WOPRXVa4
いよいよ本格的に社会主義国化が進むのか!?ケッ!

101 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:52:02 ID:zYXM6xDU
国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、制限できる」

これも情勢によっちゃ恣意的に使われそうだ

102 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:52:21 ID:IhJsjbFL
本物の左翼が泣いて喜びそうな憲法だね。

103 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:54:24 ID:IhJsjbFL
>>101
>これも情勢によっちゃ恣意的に使われそうだ


それが目的でしょ?

104 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:59:08 ID:GPz/FhGB
>>87
孔子の論語が宗教か・・・
おまえこそ勉強し直せよ、厨房

105 :名無しさん@5周年:05/02/15 18:59:11 ID:lszlMvfD
>>98
大マスコミ適用は、有りとあらゆる力を総動員して抵抗するが、個人には
そんなに抵抗する力が無いからって考えだろ。
まあ、ネット規制まっしぐらだろうなぁ。2ちゃんねらなんて、格好の
監視対象ってか、標的だな。


106 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:00:21 ID:VHTZo0wa
>>101
>国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社

これって自民党のことなんだろ?w

107 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:02:20 ID:5CUxgeMK
>>91何回も言われてること今更言ってんじゃねえよボケが。んなこと誰でもわかってるつーの。

>>92法律じゃない、憲法。格が違う。

108 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:03:25 ID:zYXM6xDU
公務員試験程度の憲法を勉強したオレが見ただけでもクレイジーと言わざるをえない草案だな。
こういう解釈に幅が出るような規制は、外国人に地方参政権を与える程度のヤバさじゃないだろ。

109 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:03:44 ID:/xFXkCCp
破防法で充分じゃん。

110 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:04:03 ID:DGUlq7aD
ブサヨクは叩き潰してもかまわんがそれ以外は・・・・

111 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:06:27 ID:gug1xqSo
民主党のみなさん、お願いですから左派を切ってください。
そうしたら、次の選挙で絶対に投票しますから!

112 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :05/02/15 19:06:49 ID:4yb3XmIi


  ∧∧
 ( =゚-゚)<憲法改正は、条文ごとに賛成・反対 出来るようにしてね♥

      それかいくつかある中から「好きなの」に投票出来るとかに

113 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:08:39 ID:2VncOiOB
いままで暗黙の了解でやってきたことを明文化しただけな気がする

114 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:09:14 ID:hwKoW/yg
表現の自由の規制を許せば、おまえらの好きな2ちゃんも規制されるぞ

115 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:10:05 ID:6UbGvyxI
財産権の制限 ねえ。
いよいよ預金封鎖か?

116 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:10:21 ID:b7a1X4yR
>>111
民主右派の中でも、数年いると「移民賛成」とか「少数派民族の権利を!」とか
唱えだす売国議員になってきます。その線引きが難しい。

次の選挙のときは誰か議員アンケートをとってもらえないかな?


117 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:17:05 ID:x7prWCwu
与党が変われば、社会秩序を著しく害する目的で作られる結社も変わるんじゃないの

 財産権の制限とかこええな


118 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:21:56 ID:uZzM8xD5
読みとサンケは手中だらかな
イヌHKとアカピを黙らせて
一気に改革する
馬鹿国民には全文を公表はしない
国民投票なんて世論調査程度の適当さで充分
憲法を変えれば国家を変えられるのだ
邪魔な勢力が弱体化した今がチャンスなのだよ
自民党及び公明党支持者の賢い愛国者たちよ


119 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:40:39 ID:7o9WQ/pX
なんか読めば読むほどワケワカラン憲法草案だな。
一体、なにをどうしたいんだ、自民党は?
>信教の自由(20条)については
具体的に何をどう規制したいのかわからん。
創価学会や統一教会等明らかに問題のある宗教団体を規制するというのなら必要かも知れんが。
単なるショボイカルト宗教をターゲットにするんならオウムその他の例を見てもわかるように
現行法でほぼ壊滅できているし。

>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある
>有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とした。
ネットで海外から無修正画像を取り放題の現在、何をどうしようと?

>結社の自由(同)についても「国家や社会秩序を著しく害する目的で
作られる結社は、制限できる」としている。
いくら馬鹿左翼でも自分からそんな事名乗る馬鹿はいません。
また、外患誘致等は現行法でも罪であり、きちんと適用すれば処罰できます。
それをやらないのは政府の怠慢でしょう。
またあらゆるそうした可能性の芽を潰したいのであれば、
公安に戦前の特高警察並の権限を持たせる事ですな。

>財産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」を加えるという。
5回読んだけど意味不明。誰か教えて。

120 :119:05/02/15 19:44:04 ID:7o9WQ/pX
長くなったんで分割して追加ね。

>追加すべき新しい権利規定は、「知る権利(情報アクセス権)」「個人のプライバシーを守る権利」
>「犯罪被害者の権利」「環境権」「外国人の権利」「知的財産権」「企業その他の経済活動の自由」の7項目を挙げた。
「犯罪被害者の権利」以外は現行法を変える必要性が分からん。
>「個人のプライバシーを守る権利」
不倫報道で落選した意趣返しか、船田。

>追加すべき新しい責務(義務よりもより普遍的な責任)としては、
>「国防の責務」「社会的費用を負担する責務」「家庭を保護する責務」
>「環境を守る責務」「生命倫理を尊重する責務」の5項目を列記した。
>「国防の責務」……ホントに徴兵制でも実施する気か?
>「社会的費用を負担する責務」……国民年金支払いを国民の義務にしたいのか?アホか?
この不景気なご時世そんな無駄金払えるわけないだろ。
ま、社会保険庁の幹部全員が切腹するくらいの覚悟を見せてくれないと話にならん。
>「家庭を保護する責務」……余計なお世話だね。そんな事国に干渉されるいわれはないやね。
それとも戦時中みたく「産めよ殖やせよ国のため」とでもやりたいんかね?
この不景気真っ盛りのご時世になに寝言ぬかしとるんかね。
>「環境を守る責務」
こんなもんマナーの範囲内でやれよ。憲法に書くなよ、恥ずかしいから。
>「生命倫理を尊重する責務」
ンなことは殺人犯に言ってくれ。俺は知らんよ。
ところで、「衣食足りて礼節を知る」という言葉がありますな。
真面目に自殺や凶悪犯罪を減らしたいのであれば、こんな寝惚けた憲法草案作る前に
政治家の皆さんが取り組むべき事があると思うんだが。

121 :名無しさん@5周年:05/02/15 19:53:51 ID:u8STTgRe
国体?なくていいじゃん。
スポーツしない人間にとってあまり意味がないような…。

122 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:16:04 ID:HICQagl8
>>102
おいおい、共産主義者とか大変だろ。

>>108
このニューススレのPart3,4ではそのクレイジーな案を愛国心ではなく
愛政府心を持った奴が熱烈に支持してたよ。反対派には単発IDで答えていたけど。

123 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:18:20 ID:UeJA3vMG
例えば今これが施行されたとしたら、どんな団体が潰れるの?

124 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:18:55 ID:qSzNfOYk
層化を取り締まるのなら賛成してもよい。

125 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:19:12 ID:9Hbt9zcR
国家社会主義ですか?
憲法じゃなく個別の法律でやったほうが。。

126 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:21:10 ID:872fELl2
>>123
2ちゃんねる

127 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:21:58 ID:fC6fqHO+
えっと・・・
財産権の制限....ってことは預金封鎖への布石?



128 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:28:28 ID:ohdyM3bf
>>127
>財産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」を加えるという。

129 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:30:54 ID:cCXdlo5e
改悪じゃんよ。却下

130 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:35:18 ID:oivDCok7
各条文毎に国民投票が必要だ。


131 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:35:42 ID:7o9WQ/pX
今まで俺は消極的自民党支持者だったが、
こんな憲法だったら非国民でいいです。
次の選挙からは共産等支持に回ることにします。
さようなら。

つーか一部の勝ち組以外にこの憲法で快適に生活できる人間がいるんかね?

132 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:38:14 ID:ERtl1A/E
信教の自由って、心の中で何を信じても罰しないよってことであり
宗教を利用して、権力や利益を得てもいいなんて自由ではないな。

表現の自由を悪用するマスコミといい、信教の自由を悪用する
新興宗教といい、自由を盾にとってやりたい放題。

反論すれば侵害であるとわめいて、どうして批判を受けたのか
絶対に目を向けない。へんなの。

133 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:39:12 ID:lSh8CIjF
信仰

表現

財産権

の自由を制限してる自由主義国家は無いんですが・・・
日本の老害は全体主義国家の夢でも見てるんでしょうかね
信仰と財産権に制限を加えるという発想が理解し難い

134 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:40:22 ID:/FDw1lTr
自民と公明も表現の自由や信教の自由の恩恵うけてるはずだからいいんじゃないの

135 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:40:48 ID:AS23OCJo
>>132
確かに政教分離は重要だな。今の政治を見てると
創価学会に支配されてるとしか思えない。
宗教が権力と結びつくとろくな事は無いな。

136 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:41:56 ID:MTfAIvLr
極右=極左

137 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:43:01 ID:RXhZyWJx
>>132
そういうのは個別の立法で対処するべき
憲法に明記すると最終的にはどのような判断にも準用される

ナポレオン法典に財産権が明記されてから
財産権を制限なんて発想は自由国家で行われた事が無い


138 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:46:35 ID:MTfAIvLr
>>132
 小学生だろ?

139 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:47:09 ID:HICQagl8
>>132
憲法に載せると悪用されかねないから変なこと言うなよ。
そもそも公共の福祉について憲法12条に載ってるんだからいいでしょ?

140 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:50:05 ID:nFWCzmik
どこの後進国の政党ですか?
アフリカあたりで土人相手に軍政でも敷いてたほうが似合うぞ、自民党の爺。
もしくは、個人崇拝や国民を統制するのが大好きなら将軍様のところにでも行けって。

141 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:50:59 ID:6af0CWZw
書いてなくても裁判所がそれなりに適切に運用してきたんだよね。
どういう運用されてきたかを踏まえて改正しようよ、自民党。

142 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:51:23 ID:ERtl1A/E
>>137
ここでいう財産の制限が具体的にソースでも書かれていないので
善悪の判断は出来ない。

諸外国でも財産権の制限が行われる例では、非常時の立ち退き、
陣地化のための建物接収とかあげられるんじゃないか?

自民党がどうゆう条件下でどのような制限を認めるのか、具体的に
明らかになってから、善悪の判断をしようと思うがな。

無制限の自由を認めている自由主義国家も存在しないと思うよ。

143 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:51:23 ID:5YDWukio
財産権の制限というとどうしても日本の711兆円の借金に預金封鎖するのかと思ってしまう

『日本の借金』時計
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/


書き込み時点の借金: 711兆6227億9982万円

144 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:53:32 ID:6af0CWZw
>>142
たぶん、非常時&空港建設等の立ち退きをしない住民に対して憲法を示して退去させようとする腹では。
ふつーに法律で対処できるのに。

145 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:54:27 ID:zfTbkR7E
>>142
バブル期みたいに国が富んでた時代にこの発想が出るならわかるけど、
国が借金に喘いで庶民は不況に苦しんでる時代にこの発想が出るとじゃ違うわけよ

説明しないでもわかるだろ?

146 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:54:39 ID:7rFQCdSj
そもそも、憲法って必要なの?
廃止してしまえば。
普通の法律だけで足りるのでは。

147 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:57:20 ID:BJajD8JF
憲法⇒改正に国民の過半数の賛成が必要
法律⇒政治家だけの過半数の賛成で成立


その性格上から政治家の行動も憲法には違反できず
天皇の承認も憲法によって認められているという最高位のもの


148 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:57:29 ID:XQbmHeZQ
心のどこかで、米軍が作った憲法なんて糞くらえと思ってるよ。俺は。

149 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:57:30 ID:jKDE9n7r
    ↑
 以上ループ

 ・自民のこの委員会はバカ。空気嫁
 ・天皇家は現状維持で問題ない
 ・9条は改正すべき

 以下ループ
   ↓

150 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:57:45 ID:FleVbMN9
>>146
憲法は意図的に置いた立法の障害物。
除こうと思えば除けるけれど,除くときには慎重になる。

151 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:58:45 ID:MqzeNLw8
船田消えてくれないかな・・・
誰だよ、こいつ通したのは。

152 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:58:57 ID:vj3GUxHD
まあ、借金に苦しんでる国が財産権に制限を加えると言うのと
バブル期みたいな金満国家が制限するってんじゃ意味合いが違うだろうな

153 :名無しさん@5周年:05/02/15 20:59:12 ID:6af0CWZw
>>146
何のかんのいって、行政を仕切る最後のラインみたいな役目は果たしてると思う。
財産権保障、表現の自由保障、適正手続保障、三権に関する規定、軍事に関する規定
このへんは今後も重要だわね。

154 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:00:14 ID:gwJ2nFCf
>>142

>自民党がどうゆう条件下でどのような制限を認めるのか、具体的に
>明らかになってから、善悪の判断をしようと思うがな。

そんな発表はなんの意味もない。 
 改正前にどんなに奇麗事をいっていようが、
そんなことは、一度改正されてしまったらいくらでも都合の
良いように覆すことができる。
 考えが甘すぎ、能天気もいいところだ。

155 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:01:17 ID:HICQagl8
>>151
船田の地元の選挙民

よっぽどあほなんだろうな

156 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:02:13 ID:7epyiSEF
つうか自民だめだわ

157 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:03:06 ID:xBXh9u/S
自民党には失望した

9条改正には賛成だから
真っ先に9条改正に取り組んでくれ

それ以後は自民党は見限るから
家族や親戚、友達にも見限るよう説明しよう

まずは9条改正だ

158 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:03:08 ID:6af0CWZw
>>154
法律は行政の指針みたいなもんだけど、
憲法は行政の最終的なストッパーだといえるな。

行政が権限を法律にのっとって(という名目で)振りかざしたときに、
何をもってそれを裁くかといえば憲法とか他の法律とか。

159 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:03:32 ID:eN3kdoXu
>>14
> こんなに科学が発展している世の中で宗教なんて信じてるなんて知恵が足りないんじゃないの?
> 神は100年前に死んでいるんですよ。
> 宗教は人類の知性に対する冒涜です。

この国を造った神様の血統を護持される天皇陛下が
日本の繁栄を祈る呪法を行っているお陰で
あなたも存在していられるのですよ。

160 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:04:09 ID:pbzVLn4C
何でもかんでも自由にやった20世紀の責任だな。

161 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:04:26 ID:/FDw1lTr
オカルトマニアだから天皇は霊的に必要だと思う。
でもいまのままでいいよ

162 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:06:22 ID:7epyiSEF
>>161
同意、とりあえず九条改正以外余計なことすな!

163 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:07:17 ID:7o9WQ/pX
>>155
船田の対抗馬が水島広子だしねえ。
ゲロとウンコでどっちがマシか争ってるようなもんだし。

ところで、
>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を
>与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」
とあるが、青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある変態の山拓については
この憲法下でどういう扱いをするつもりなのだろうか、自民党的には?

164 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:07:18 ID:MqzeNLw8
船田は元総理候補、マスコミに不倫で叩かれて転落したから、
よほど「表現の自由」が憎いらしいw
まあ、個人的な恨みはわからんでもないが、
憲法に八つ当たりはやめてほしい。自分の倫理の問題だったのに。

165 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:08:14 ID:/FDw1lTr
不倫は文化でいいんでつね

166 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:09:21 ID:eN3kdoXu
>>146
> そもそも、憲法って必要なの?

「憲法とは何か、なぜ必須なのか、何を規定するものか」を
新憲法起草委員会が全く理解していないというのが
大いなる皮肉。

こいつら、自分の利害を国民に押し付けるための道具としか考えていないんだな、
こういうやつらが、正に国賊。

167 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:09:44 ID:x/Z55Pgd
アメリカで政権与党からこんな案が出されたら大暴動が起こるだろうな

168 :純一:05/02/15 21:12:19 ID:OlcISiaj
>>165
いいんだよ。

169 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:13:33 ID:nFWCzmik
後進国に向かって着実にバックステップしてますね。
経済も、法律も。

50年後には日本から偉大な将軍様と餓死者が出てもおかしくない。

170 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:14:11 ID:DjOboabR
とりあえず諸外国の意見を聞きたいので外国のフォーラムや掲示板に書き込んでみます。

誰か海外の有名なフォーラムや掲示板を教えて下さい。

英語で意思疎通出来る所なら大歓迎です。

また、外国のマスメディアが常駐したりチェックされるような大手サイトとかがあれば嬉しい。

171 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:14:56 ID:7epyiSEF
これは自民だめだわ、ついて行けんよ流石に

172 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:15:16 ID:fC6fqHO+
>>128
その「良好な環境の保護」とやらの前に...

「良好な(経済)環境の保護」や「良好な(自然)環境の保護」....

とすれば何でもOKになるわけだが。

173 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:15:25 ID:XQbmHeZQ
「おまえのかーちゃんでべそ」並のレスばっか。

174 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:15:40 ID:MqzeNLw8
本当に人間って忘れっぽいね。
「進化する」んじゃなくて、「ループする」ってことだね、歴史なんて。

175 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:16:21 ID:cr3GkT1R
>>171
現状からしてそうだろう?
相続税は財産権を犯してないか?
破防法は?


176 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:16:35 ID:zNao4+Dl
>>170
や・め・ろ


信教・表現・財産の自由を憲法で制限するなんて知ったら土人国家だと笑われる


天皇と国民が一体ですとかなったらキリスト教文化圏の人間は発狂しかねん

177 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:18:38 ID:eN3kdoXu
>>131
> 今まで俺は消極的自民党支持者だったが、
> こんな憲法だったら非国民でいいです。
> 次の選挙からは共産等支持に回ることにします。
> さようなら。
>
> つーか一部の勝ち組以外にこの憲法で快適に生活できる人間がいるんかね?

今ごろになって、ゴチャゴチャ抜かす御前さんがアホ。

178 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:19:06 ID:FRvi24Za
>>天皇と国民が一体ですとかなったらキリスト教文化圏の人間は発狂しかねん
発狂するだろうな

179 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:20:10 ID:fC6fqHO+
カルト宗教や狂信的な政治思想団体は何らかの形で規制を加えないと、社会不安を増幅するだけだよな。



180 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:20:28 ID:pbzVLn4C
条例や法案で定めればいいという意見を見るが、
それをもってしても、なんでもかんでも、
「表現の自由だ!」「検閲だ!」「憲法違反だ!」
と声高に叫ぶキチガイ集団がいる以上、しょうがない。

T議員の娘の記事の件で週刊誌が云々って話が、記憶に新しい。

181 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:20:43 ID:bWTZHgBB
議論の参考にアメリカ憲法(権利章典)を書いておきます。但し、最近はブッシュ政権の
「愛国者法」によりあまり使われていないようですがw

AMEDMENTS1(第一修正)信教・言論・出版および集会の自由

連邦議会は、国教を定め、または自由な宗教活動を禁止する法律:言論または出版の自由
を制限する法律:ならびに人民が平穏に集会する権利、及び苦痛の救済を求めて政府に対し
請願をする権利を侵害する法律を、制定してはならない。


182 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:20:57 ID:KV75UKS9
>>173
そりゃあそうだろ。
なにせこの草案、居酒屋で自称憂国の士のドカタのジジイが
酔っ払ってチラシの裏に書き散らした妄想レベルなんだから。
批判もマトモなものが出てくるわけが無い。

気分としては、「何この低俗なラクガキ?」という具合だ。
この国で学力の低下度合いが激しいのは大学生じゃなくて政治家だな。

183 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:21:04 ID:6af0CWZw
>>175
財産権は子孫に財産を受け継ぐ権利まで保障してないと見る

184 :Q&A:05/02/15 21:21:18 ID:3uyPJONo
179 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:05/02/15 21:20:10 ID:fC6fqHO+
カルト宗教や狂信的な政治思想団体は何らかの形で規制を加えないと、社会不安を増幅するだけだよな。

                       ↓

119 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:05/02/15 19:40:39 ID:7o9WQ/pX
なんか読めば読むほどワケワカラン憲法草案だな。
一体、なにをどうしたいんだ、自民党は?
>信教の自由(20条)については
具体的に何をどう規制したいのかわからん。
創価学会や統一教会等明らかに問題のある宗教団体を規制するというのなら必要かも知れんが。
単なるショボイカルト宗教をターゲットにするんならオウムその他の例を見てもわかるように
現行法でほぼ壊滅できているし。

>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある
>有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とした。
ネットで海外から無修正画像を取り放題の現在、何をどうしようと?

>結社の自由(同)についても「国家や社会秩序を著しく害する目的で
作られる結社は、制限できる」としている。
いくら馬鹿左翼でも自分からそんな事名乗る馬鹿はいません。
また、外患誘致等は現行法でも罪であり、きちんと適用すれば処罰できます。
それをやらないのは政府の怠慢でしょう。
またあらゆるそうした可能性の芽を潰したいのであれば、
公安に戦前の特高警察並の権限を持たせる事ですな。

>財産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」を加えるという。
5回読んだけど意味不明。誰か教えて。

185 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:21:34 ID:TZi5nzIo
『愚民どもは自由にさせるとろくなことしないので、いっちょ我々が善導してやろう』
みたいだ。

こんなのを支持しなきゃ愛国じゃないなら、
オレも非国民でいいです。さようなら。

186 :ノルパ -゚ノ、 ◆PAPOPONhPs :05/02/15 21:22:21 ID:y7sIXtlV
やー。やっと来たみたい。
待ちに待った時代が。

187 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:22:35 ID:XQbmHeZQ
「やーい、ハゲ」なみのレスが目白押し。

188 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:23:25 ID:gwJ2nFCf
>>179
 その規制を与える権限を持っているのが
 層化や統一教会等のカルト集団だが?

189 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:23:47 ID:6af0CWZw
>>180
田中真紀子のは、実際にギリギリの問題だと思うが。

何でも表現の自由だと叫んでも意味ないんだから、ほっとけばいいじゃん。
子供に害悪だっていうんなら、そこに対策すればいいだけジャン。

190 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:23:50 ID:2P5qLpBZ
自民党が憲法いじってるのは、北チョンが核兵器いじってるのと同じ。
アブネエ〜。
自民党が憲法いじってるのは、北チョンが核兵器いじってるのと同じ。
アブネエ〜。
自民党が憲法いじってるのは、北チョンが核兵器いじってるのと同じ。
アブネエ〜。
自民党が憲法いじってるのは、北チョンが核兵器いじってるのと同じ。
アブネエ〜。
自民党が憲法いじってるのは、北チョンが核兵器いじってるのと同じ。
アブネエ〜。
自民党が憲法いじってるのは、北チョンが核兵器いじってるのと同じ。
アブネエ〜。
自民党が憲法いじってるのは、北チョンが核兵器いじってるのと同じ。
アブネエ〜。
自民党が憲法いじってるのは、北チョンが核兵器いじってるのと同じ。
アブネエ〜。

191 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:24:22 ID:rKP35MqM
http://www9.big.or.jp/~cumy/kokutai/index.shtml

192 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:25:18 ID:nL9Ow1pc
サヨがアフォな事ばっかりやってるから、こんな嫌な事が議論される。

193 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:25:43 ID:MqzeNLw8
船田に言わせれば、「マスゴミの野郎がヒステリックに表現に自由自由叫んで
俺を失脚させやがって!! 不倫は文化なんだよ!」ってことなんだろうな。

「子どもに悪影響」を憲法に盛り込むなら、晴れて2ちゃんねる潰しの立法も
可能になるというものだ。子どもに悪影響なのは否定できないしw


194 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:27:32 ID:TZi5nzIo
まあ海外の掲示板に載せたら、アメリカ人はみんな満足すると思うぞ。





「やっぱりあの連中には民主主義はムリなんだ。進駐して憲法も作ってやったのはいい事だったなイエーイ!」
とな。


195 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:28:17 ID:7o9WQ/pX
>>177
いや、今でも憲法第九条は変更の要ありと俺は思ってるし。
ただ自民党を過大評価しすぎた事は反省している。
まさかこんな左翼の妄想に出てくる悪役そのまんまの
言動をするとは……正直想像もしてなかったよ。

196 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:29:54 ID:KV75UKS9
良好な環境の「環境」とは具体的に何を指しますか?
経済環境? 自然環境? 社会環境?

環境の解釈しだいで財産権を侵害し放題だな。
ちょいと使い込みすぎたから大衆から絞ってやろうかなってか?
市民の財産の接収と粛清の嵐を巻き起こしたシベリアブリザードが
時を越えて日本に吹きそうだな。

197 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:29:53 ID:bWTZHgBB
アメリカの愛国者法:Patriot Act
アメリカではテロ後まもなくパトリオット・アクト(愛国者法)が儲けられた。
愛国を唱えながら、その内容は人権侵害以外なにものでもない。人種や国籍を理由
に容疑なしでも捕らえる事ができたり、図書館などでブラックリストにあげられて
いる本を借りると個人的情報が政府に通報されたりもする。

シカゴでは若いアメリカ人男性がふざけ半分で爆弾の作り方の書いてあるインターネ
ットサイトを見ていたところ、政府に逮捕された。常識的に言って、インターネットで
爆弾の作り方を見ていただけでは犯罪にならないのだが、「犯罪をする可能性がある。」
だけで今のアメリカでは逮捕ができたり、他国を攻撃する事があたりまえになりつつある。

この新しい愛国者法を元に、多くのイスラム教信者が捕らえられた。この状況は関東大震災
後に日本が多くの韓国人を逮捕したのに似ているような気がする。カリフォルニアだけでも
何千人ものイスラム信者たちが宗教だけを理由に逮捕され、中には家族共々子供も含めて逮
捕され、家族ばらばらで違う留置所へ送られた人達もいたそうだ。

このように逮捕された人達には人権もなにもなく、弁護士も雇えない状態だ。暖房もない寒い
コンクリートの牢屋に何年も監禁されている人達もいる。36時間立たされっぱなしにされ、
挙句の果てに冷水のシャワーを浴びさせれて死亡したケースも出た。特にグアンタナモ基地で
の虐待はひどく、自殺者も出ている。

言論の自由もかなり薄れてきている。反戦メッセージの書かれているシャツを着た高校生が退
学処分されたり、参戦派でない教師も解雇されたりしている。反政府と見なされたリベラル派
のサイトなども強制的に取り外されたり、サイトのウエブ・マスター達が脅迫されたりもしている。
日本でいうと日本帝国時代の思想警察や北海道綴り方事件に似ていると思います。

http://blog.melma.com/00124569/20041205

198 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:30:02 ID:eN3kdoXu
「勝ち組の国、日本」を作るための、当然の新憲法です。
素晴らしいことではないですか。
なぜ、慶賀しないのですか?

文句たらたらの負け犬どもは、日本に不要です。
半島にでも大陸にでも帰ることですね。

199 :ノルパ -゚ノ、 ◆PAPOPONhPs :05/02/15 21:30:23 ID:y7sIXtlV
改憲したくないひとが混ざっていて無茶苦茶やってるに一票。

200 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:30:37 ID:XQbmHeZQ
「だっせー」とか「偏差値低いんだよ」なみのレスが続いております。

201 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:31:35 ID:6af0CWZw
>>195
あんたは宏池会っぽいな。
今は落ち目だけどな。

202 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:32:05 ID:jKDE9n7r
>>192

 せめてもう少し「ヒダリ系進歩派」が一般人(庶民)の共感得られる
 最低限のレベルにあればいいんだが・・・・。

現状野党もレベル低いし、右に傾いちゃうのは致し方ない・・・・けど>>1の委員会
連中もヒダリ系進歩派同様、右系進歩派というか、おまえら空気嫁てないだろ、と・・・。


203 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:32:26 ID:fr16qAKb
>>198
真性ウヨの人は使ってる言葉が独特だから直ぐ分かるね
ニュ速からだんだん炙り出されてきたな

204 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:34:14 ID:dRF8RSfR
>186
制限されるのは俺たちの側なんだぞ。いや変な意味でなくて。

例えば層化や総連を取り締まれると思うか?
玉串料なんてヤクザが取ってるだろ。建前はともかく規制が
始まれば力のないものが取り締まられて、既存勢力は伸張する。

205 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:35:17 ID:KV75UKS9
短期間でGHQが達成したレベルにすら到達できないってのはどうかと。
議論って一体何してんだ?茶飲んでメシ食ってるだけか?
そもそもボケが始まってそうな老人が混入してるのをどうにかしろ。

206 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:35:52 ID:6af0CWZw
>>202
まともなヒダリ系進歩派ってなんなわけ?
イメージが湧かないんだけど。

権利はあまり主張しないけど、日本が軍事力を蓄えていくことに反対、できるだけ外国諸国と仲良く、
個々人の生活を大事にしましょう、みたいなことを理論立てて言う人?

207 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:36:08 ID:eN3kdoXu
>>194
>まあ海外の掲示板に載せたら、アメリカ人はみんな満足すると思うぞ。

日本を占領したことは、やはり正しかった。
「これは野蛮に対する、文明の戦争である」


208 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:36:56 ID:1+J9LqM+
船田か。
不倫は基本的人権だな。

209 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:37:30 ID:XQbmHeZQ
くうきをよ・む 1 【空気を読む】

(動マ五[四])
周囲の人物の顔色をうかがいつつ行動すること。
「―・め」もっと周囲(私)の顔色をうかがえ。

210 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:37:30 ID:nxNcEnMB
成熟した国家においては憲法は慣習法。
馬鹿サヨ連中がアホの一つ覚えのように憲法違反を叫ぶからこうなった。
バカどもが棲む国の当然の帰結。


211 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:37:36 ID:jKDE9n7r
>>195

 おまいさんも「記事のトリック」に踊らされてないか?

単なる

>論点メモ

 を、今にもこの通りに憲法が改正されかねないような短絡的な印象を
与える記事に、確とした意見を導きうる論拠を見出せるのか?

「いろんな議論(論点)をだして話し合おう」という姿勢ならむしろ漏れは評価する。
その上で、是非を決定していけばいい。

 「素材の提示さえ許さない=議論さえ許さない」と同様の思考停止じゃないのか?
どんどん意見を出し、正しい取捨選択をしていくべきでしょ。



212 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:38:27 ID:6af0CWZw
>>205
そうそう・・・

学者にでもやらせろと。
学者が育ってないんなら、何で育てなかったんだと。
自民党お抱えのは中途半端な学者が多いしなぁ。
司法改革を任せた佐藤幸治先生に任せてみればまだマシか・・・

213 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:38:30 ID:bWTZHgBB
アメリカの愛国者法は「法レベル」での自由権侵害です。対して、自民党が出した
改正案は「憲法レベル」であり、これが仮に成立したとなると愛国者法を超える制限が
理論的に可能です。

214 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:39:02 ID:pFF4lKaj
>>211
アホか

既にタンス預金に課税しろという案まで提出されてるこんな世の中

215 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:39:17 ID:rTHgAfOP
>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を
>与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」

ロリマンガのことだな。
さっさと規制しろ。

216 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:40:01 ID:jKDE9n7r
>>206

 すくなくとも「自らの社会」(自分の足元の根っこ)を否定しない香具師かな。

ヒダリ系と傍系の論客は、進歩と自己否定が道義になっちゃってるバカが多い。


217 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:41:03 ID:vRyI3r+m
>>215
お隣の国みたいに自国に都合の悪い本も
「健全」な育成に害があるとして発禁にも出来る
為政者のサジ加減一つでどうとでも出来る

それが「憲法」の怖さで通常の法律とは違う

218 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:41:08 ID:2y3G0+fU
>>202
右も左も、極端に走れば理想を過剰に重視して
現実を理想に強引にあわせようとする。
もっとひどくなると力で社会体制を変えようとする。

219 :えんらく ( ´∀`)ノ 電話屋 ◆y48BO3A2QI :05/02/15 21:41:25 ID:PnTieWj/
>>205
> 短期間でGHQが達成したレベルにすら到達できないってのはどうかと。

こんなの見てるとそうだとしかいえないなぁ(´・ω・`)
日本国憲法を日本人に作らせなかったのは正解だわ>GHQ

つ〜か、委員長が不倫おやじ&作新学園の「船田元」つ〜時点でどうかと…

220 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:41:56 ID:FleVbMN9
>>212
佐藤幸治なんかに任せたらボーガン・・

221 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:42:23 ID:MqzeNLw8
>>211
論点メモでも、不倫失脚議員がこんな妄想してたなんてことが
公になるのはまずいんでないのw 
どさくさに紛れて、自分らの失脚の種になるようなものは
全部潰そうって魂胆丸見え。

222 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:43:02 ID:OWqKmssc
>>215
層化にとって都合の悪い書物はすべて青少年に悪影響を与えるとして出版・販売ができなくなるけどそれでいいの?

223 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:45:46 ID:6af0CWZw
>>219
いやいや、あのころはまだ書ける日本人がいたぞ。
左翼のように扱われてる美濃部だけど、今からすれば十分に中道より右。
松本案ってのも実際出てたしな。
もっと遡ると、伊藤博文は自分で憲法の解説かけてすごいよなぁ。

>>220
ダメかえ? 左翼でもないし、それなりにまとまったのできるんでない?
他の先生に任せると共和国になっちゃうからダメだ。

224 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:46:48 ID:cxil5lVW
お前らがそこまで騒ぐ理由がさっぱりわかりません。
ようは公共の福祉の優位性を明文化するだけなんじゃないのか。

船田が「アレ」なのは確かだが・・・。

225 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:47:50 ID:TKXe4aig
負け犬のくせに、不平たらたら。
実に見苦しい。
日本人に有るまじき姿だ。

226 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:47:56 ID:XQbmHeZQ
日本人が憲法作るのが生理的に許せないというのは日本国で生きる人間としていかがなものか。

227 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:48:36 ID:jKDE9n7r
>>214

ナニよw

 そんなワケわからん法が通ったのw?

>>221

そういう「魂胆」があったとしても、コレがそのまんま通るわきゃないだろ、という意味なんだけど。。

 「良心で反対している」ようで、実は「議論さえ許さない」ってゆー全体主義的否定をやっちゃっている
間抜けさに気付いてほしい。。

 あ、いっとくけど、漏れもモチロン>>1のメモの極端に右寄りな部分には否定的よw
 その上で、議論の俎上にあげて、国民に全てをさらせよ、と。


228 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:49:06 ID:Q9m+f4PL
日本人が憲法作るのなら生理的に許せない駄案も容認せよというのは日本国で生きる人間としていかがなものか。

229 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:49:50 ID:6af0CWZw
>>224
そこはもうある程度明文化されてて、バランスのいい統治が出来てるんではないかと思う。
左翼叩き潰すってのは、憲法を曲げてまでやることじゃないというか、
憲法変えてもなにかしら・・・

230 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:50:01 ID:8GlpENIR
この案で国民投票にもちこまれたら反対にする

231 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:50:40 ID:XQbmHeZQ
許す許さないは生理的ではなく論理的に決めたいね、日本国で生きる人間としては。

232 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:51:14 ID:bWTZHgBB
下を読んでこれがあのアメリカなのかと思う人がいるでしょうが、残念ながら現実です。自民党は
愛国心や伝統などの文言も憲法に取り入れるつもりだそうで、ますますブッシュ色が強まってきました。

「愛国者法」
セクション213:パトリオット・アクトでは捜査状無しでだれでも捜査できる。
セクション216:容疑無しで政府は誰の電話線やコンピューターなどを盗聴した
         りハッキングしたりできる。
セクション218:外部情報があれば、容疑無しで政府は盗聴などの秘密捜査を行う事ができる。
セクション802:反政府的行動や運動を国内テロとして犯罪行為と見なす。
セクション412:国務長官は移民たちをビザ違反などで逮捕する事ができ、「テロリストと見
         なされているグループやテロリスト容疑のかけられている団体などと関係が全
         くない。」と証明されるまで拘留することができる。このようなテロリスト容
         疑をかけられた移民たちを助ける市民たちにもテロリスト容疑をかけることが
         できる。*ロスアンゼルスでは何千人も逮捕をしておいて、テロ容疑で逮捕さ
         れたのはたったの5人だけでした。
http://blog.melma.com/00124569/20041205

233 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:51:56 ID:rL/+kwUp
>>227
86 名前:('A`) R. ◆AInRnjuvGo [] 投稿日:05/01/27 23:37:01 ID:zE5iY7sK
(6)政府が保証する金融資産に対する課税
これは深尾主査が2001年末に出版した講談社現代新書
『日本破綻』で提案した方法で、実質的なマイナス金利政
策である。金融政策だけではマイナス金利の実現は不可
能である。なぜなら日銀がマイナス金利で民間銀行に貸
し出しても、銀行券はゼロ金利で安全な運用手段である
ために、民間銀行は銀行券を退蔵するだけで市場金利は
マイナスにはならない。
そこで、政府が実質的に価値を保証しているあらゆる金
融資産に対して、デフレ率にほぼ等しいかそれをやや上
回る税率で(例えば年2%)、デフレが継続する期間だけ
金融資産の残高に対する課税を行えば、マイナス金利を
実現できる。課税すべき金融資産は、国債、政府保証債、
地方債、郵便貯金、郵便振替、簡易保険、預金、現金である。

234 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:52:02 ID:fC6fqHO+
憲法改正前に在日外国人参政権は絶対に認める訳にはいかないな。

宗教法人課税もその前に....

235 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:54:20 ID:rL/+kwUp
166 名前:('A`) R. ◆AInRnjuvGo [] 投稿日:05/01/27 23:56:36 ID:zE5iY7sK
>>86 続き

預金保険対象預金とそれ以外の預金が分別管理
されていないので、すべての預金に課税する必要
がある(図表24)。課税対象金融資産は約1,500兆
円であり、2%の課税で30兆円もの税収が得られる。
 図表25はこの政策の効果をまとめている。安全資
産の金利がマイナスになると、安全資産から株式、
不動産、外貨建資産などへの資金シフトが発生する。
なお、外貨へのシフトが発生しても大規模な資本逃
避は発生しない。なぜなら、この政策により一時的に
かなりの円安が発生すると予想されるが、いったん円
安になってしまえば、わずか数%円高になるだけで、
ドル保有のメリットがなくなるからである。このマイナス
金利政策は、円安を引き起こすだけでなく、貯蓄を抑制し、
消費や投資を刺激するため、デフレから脱却できる。
2%程度の税率で30兆円を超える膨大な税収が入るため、
財政赤字も大幅に削減できる。また、消費税の引き上げや
所得税減税による課税の逆進性もない。

236 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:55:05 ID:pbzVLn4C
>>232
別に、やましいことがなければ、
令状無しの操作でも、盗聴でもハッキングでも、なんらかまわんな。

気にする香具師は、やましいことがあるんだろ?

237 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:56:23 ID:rL/+kwUp
全部コピペは無理なんでさっと飛ばし、後は自分で読め
法案じゃなくて、これと同じで考えてる段階の話だ

204 名前:('A`) R. ◆AInRnjuvGo [] 投稿日:05/01/28 00:05:30 ID:37SwXZ1E
>>196 続き

 また、税収の一部を全国民に一律に配分することで、
過去に例のない課税に対する反対をやわらげることも
考えられる。例えば全国民に新券で5万円を配分すれ
ば、2%の課税の場合に250万円の課税対象金融資産
を持っていない人々には、課税の負担はなくなり、250
万円以下の保有額の人にはむしろ配分額が課税額を
上回ることになる。この現金配分に必要なコストは6兆
円程度であり、30兆円の課税額で十分まかなえる金額である。

残りは,自分で読んでください;
 http://www.nikkeicho.or.jp/report/hamada.pdf

238 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:56:42 ID:6af0CWZw
>>232
アメリカ化じゃなくてただのバカだろ。

アメリカ化ならもっとうまくやるわ。
危機感をあおって法律を作れば、アメリカに近いことできるもの。

でも、それにも限界があって、日本が強くなりすぎるやり方にはアメリカが反対する。。

239 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:57:24 ID:rRopzoBN
>>236
アホだなあ。
 やましいことの無い奴は安全だとでも思っているのか?



240 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:59:05 ID:OWqKmssc
こんな憲法できたら日本は中国や北朝鮮並の国に堕ちるだろうな。
まぁ、自民党の政治家方にとっては中国や北朝鮮のような国が理想なのだろうが。

要は自分たちのための特権階級を形成したいのだろう。

241 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:59:33 ID:KV75UKS9
>>232
アメリカって赤狩り旋風という半ば宗教裁判みたいなキチガイ
ムーブメント起こした過去を持つ国だから。
まぁ、アメリカのいいところは愚行を反省するところだけどな。
自国の奴隷制、ハワイの併合、行き過ぎた人種差別と公民権運動、
マッカーシズム、ウォーターゲート、ベトナム戦争、一応きちんと
間違いは間違いだと社会の上のほうでは反省的な視座での論考が
為されてる。
自浄作用とブレーキが働くところがアメリカの一番の強みだ。
日本はアクセル踏み抜きそうな勢いだけどな。

242 :名無しさん@5周年:05/02/15 21:59:54 ID:XQbmHeZQ
>>239
やましい事の無い奴にとっては、テロリストが排除できてより安全になるんじゃないかな。

243 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:01:03 ID:MqzeNLw8
「やましいこと」の基準って何だw
>>236は一般国民の発言じゃないな。
>>236からすりゃ、2ちゃんねるの書き込みなんか見られて
「ふーん、アダルトカテゴリ見てたの」といわれても全く平気なのかね。

244 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:01:39 ID:jKDE9n7r
>>235>>237

わざわざどうも。
そうした論がある事自体はわかったけど、

>法案じゃなくて、これと同じで考えてる段階の話だ

いや、だからさ・・・・・・・。


245 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:02:52 ID:6af0CWZw
>>242
そういう言い方も一理あるが、自浄作用がなければ、危ないぞ。
金を使って選挙に当選して政府に入って・・・あるいは・・・政治家に接近して、
気に入らない人間の情報を得たり、おとしめたりすることも簡単になるんだし。

アメリカは二大政党制でそういうのを一応防いでるのかな?

246 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:02:53 ID:9gFpClQR
>>237
銀行への資産税だけど、新券発行⇒交換手数料徴収の

悪辣2段コンボでタンス預金にも網がかかるかも知れないという例のやつか

247 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:04:08 ID:OWqKmssc
>>236
2chが閉鎖される可能性だってあるぞ。
お前さんは2chで言いたい放題言っているだろうがその自由さえもなくなる可能性があるんだぞ。

現に中国ではインターネットは当局によって監視されているし、
共産党に対する悪口を書いたものは即逮捕される。

日本でも時の与党に対する悪口を書いただけでハッキングやら盗聴される可能性があるぞ。
それでもいいんか?

248 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:04:36 ID:s6OoW6CL
民主党、頼むからしっかり反対してくれよ。
国会議員の3分の2の賛成なければ、こんな馬鹿な憲法案なんて、
そもそもが廃案確実なんだから。
まあ、それ以前に、国民投票通らないな。

しかし、これが自民党の本音って事だよな。
こういう不自由な社会が、自民党のお偉いさんたちはお望みなんだな。
自由を尊重しない自由民主党、いっそ、名前変えたらどーですか?

249 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:04:43 ID:dbSPM7ie
*顕 制限可

250 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:05:33 ID:KV75UKS9
ファシズム再来?

251 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:05:48 ID:G7VBLAzS
権利制限党

預金封鎖党

人権廃止党

252 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:06:08 ID:bWTZHgBB
>>241
確かにアメリカの自浄作用には一定の期待が持てると思います。アブグレイブや
グワンタナモでの拷問事件が表に出るのはその一面でしょう。因みに、日本では
この事件をアメリカよりも何日も遅れて報道していました。報道しない間何をやっていたかと
言うと「自己責任論」を何千行・何百時間と繰り返していました。戦争当事国のアメリカでさえ
報道されたものが一斉報道されなかった数日間は、まるで北朝鮮や中国にいるかのような錯覚を覚えましたね。

253 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:07:19 ID:7epyiSEF
自民は完全に勘違いをしている

254 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:07:34 ID:b2sGhWI3
>>241
アメリカさんは十分しゃぶりつくした後、忘れた頃に反省するからな。
今度のイラクも50年後あたり謝るんじゃねーの。

255 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:09:16 ID:6af0CWZw
>>254
日本にはまだ謝ってないな。あれくらいは当然なのか・・・

256 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:09:16 ID:jKDE9n7r
>>247

 釣りorウヨク装った工作員(は無いなw)にマジレスカコワルイ。

 誰も香具師の言う事に同意して無いだろ・・・・。
右だろうと左だろうと「孤立した極論」を延々繰り返すのは「釣り等」かと。

さっきも書いたけど、「自らのよって立つ足元を否定するやつ」は右だろうと
左だろうと上だろうと下だろうと反日だろうとなかろうと阿呆。


257 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:09:50 ID:OWqKmssc
要はこんな憲法法案通ったら日本は中国や北朝鮮のような情報統制独裁国家になるってことだ。
一部の特権階級(時の与党、恐らく自民党)が権力を独占し国民の自由は制限される。

258 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:10:01 ID:7o9WQ/pX
>>250
いや、ファシズムは国民の熱狂的支持がないと成立しないだろうし……。
「笛ふけど踊らず」で、自民党が勝手にコケておしまいだと思うけど。

259 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:10:16 ID:tzbT07dQ
制限可、じゃなくて明白に公共の福祉に反する場合にも権利を保証するものではない、が正解だよなテストだったら

260 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:10:26 ID:pbzVLn4C
>>243
全然平気だぞ。
普通、アダルトカテゴリを見てるぐらいでオロオロするか?

まぁ、ロリ関連を見てる香具師はオロオロするんだろうけど。

【ペド】米で児童ポルノ一斉摘発、日本人関与の4000件にも摘発の可能性
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108441567/

>>247
考えすぎだ。
中共じゃあるまいし。

261 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:10:26 ID:/xFXkCCp
まあこんな法案通るわけないし。
自由ってのは一度与えられると二度と手放したくないモノだからな。

262 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:11:58 ID:jZLp4uZd
「ブログ」の追及で辞任
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20050213ij81.htm
米CNNテレビのニュース部門の最高責任者イーソン・ジョーダン氏
(44)が11日、突然辞任した。イラク駐留の米軍をめぐる発言が
きっかけだが、追いつめたのはインターネットのホームページの一種
「ブログ」だった。米国ではCBSテレビが昨年9月伝えたブッシュ
大統領の軍歴疑惑報道がやはりブログの追及から「裏付けなし」と
判明し、幹部4人の首が飛んだ。今回も大手メディアはブログに出し
抜かれたうえ、幹部の辞任を強いられた。

つづく

263 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:12:38 ID:HICQagl8
>>260
この案は日本を中共のように情報統制国家にするものだが。

264 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:12:48 ID:6af0CWZw
自分でも意味がわからず出した案だから通らないんだけどな、結局。
そのうちまともになっていくだろう。バカさらしててもそのうちわかる。

265 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:12:53 ID:rRopzoBN
>>256
 でも実際どうなんだろうな。
 
 今までずっと平和だったから
>>236や>>XQbmHeZQみたいに
頭の中お花畑の奴結構いるんじゃないの?

266 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:12:55 ID:DwYYmYL0
>>254
反省しなかったり、アレは正しかったのだと言い張ったりする
馬鹿よりは、たとえ時間が経っても反省する奴の方が兆倍マシ。

モハメド・アリにたいする露骨な攻撃も判決できちんと
無効にしてわびてるしな。
クソなほど傲慢で、憎たらしい国だが、無謬主義に陥らない
ところだけは大いに評価できる。

267 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:13:30 ID:cxil5lVW
>>247
極論すぎ。

268 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:14:29 ID:x7prWCwu
結社の自由は制限されてもいいと思うけど。へんな市民団体おおすぎw

269 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:14:53 ID:7epyiSEF
でも憲法にしちゃうんだろ、不味いよな

270 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:15:22 ID:mB4Agr4C
とにかく自民がやることにはすべからく利権が絡んで来る。
反対して置けばまず間違いが無い。

271 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:15:35 ID:/xFXkCCp
ちょっとした疑問なんだけどさ。
>「青少年の健全育成に悪影響を
>与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」
これ考えた奴ってもしかしてエロ本読まず、オナニーせずに大人になった玉無し君?

272 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:17:32 ID:pbzVLn4C

なんか、2chが閉鎖されるかも知れないとか、
自由な言論ができなくなるとか、政権に常時監視されるとか、
極論をかざして不安を煽る香具師らがいるな。

っーか、政府に限らず、特殊な団体に、
今この時点でも君らのネット言動は監視されてるかも知れないぞ。
怖くてネットなんてできないだろ?
止めたら?

273 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:17:40 ID:VoNc3Xou
>>241
行き過ぎの面があったにせよレッドパージがあったから
アメリカは東西冷戦に勝てたわけで・・・・・・。

何事も悪い面ばかりを見てると正しい評価はできない。

何かを優先させなければならないとき何かが犠牲になる
事はよくあるがそれを恐れていては何ひとつ決断できな
いまま亡びていく。
臨機応変にその時その時で何が必要かを見極め、勇気を
もって決断できる国だけが生き残ることができる。

日本より長く生き延びてる国が世界中どこにも存在しな
いことを考えると時にはアクセル踏み抜くぐらいの国民
性が国家の生き残りには必要なことなのかもしれない。

274 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:17:45 ID:rTHgAfOP
>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を
>与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とした。

改正案大賛成。
エロマンガが表現の自由の名の元にどうどうと売られてるのが納得出来ん。

275 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:18:20 ID:TrqdjT9f
自民の地盤の地主の大土地所有権だけは手厚く保護しそうだな。

276 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:18:53 ID:OWqKmssc
>>265
そうなんだよな、それが怖いんだよな。
2chではネットウヨと言われている頭のおかしい連中がいるし、
そんな連中が結構な人数いることを考えると心配にもなってくる。


277 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:21:27 ID:OWqKmssc
>>271
逆。
自分たちは売春したりやりたい放題。

278 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:21:48 ID:ohdyM3bf
結局、最高裁の判例で確定しているような内容を条文に載せるだけでしょ。

信教の自由に関しては、どこにも「制限を増やす」とは書いてないと思うが。
ただ、昔からの古い慣習と一体化しているようなものは、
「政教分離の制限」から外すって事にするだけでしょ、コレ。

279 :ACNクルー:05/02/15 22:22:08 ID:a3BTnc6x
>>51
結局のところ、表か裏かというところかと。どっちが表で、どっちが裏かはわからんけどね。
半世紀前の冷戦の表向きの理由は、これもひとつだった。

280 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:23:14 ID:LzyLq6Y4
>>278
「悪影響」の「可能性」なんて制限で表現の自由を制約しているなんてバカな最高裁判所聞いた事ないが。


281 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:23:28 ID:7epyiSEF
>>274
こういう個人の志向が憲法の名下で決まるわけ?
冗談じゃないよ、ヤダ!絶対反対!
ええ、そうですよ!エロマンガ大好きだから反対ですよ!文句あっか!

282 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:23:46 ID:DwYYmYL0
>>276
ナチスに馬鹿が大勢ついてって科学者が呆れて他国に亡命してった時点で
ドイツの命運が決まったように、失敗の原因にそもそも国民が馬鹿
すぎたというのが含まれた場合はどうしようもないから諦めれ。

そこら辺は普段の教化や社会情勢の問題なのでいざというときだけ
あわててもしょうがない。教育をおろそかにして愚民を大量生産した
ツケは国民が自分らで取ることになるのは致し方ない。

283 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:24:35 ID:jKDE9n7r
>>276

>2chではネットウヨと言われている頭のおかしい連中がいるし、

('A`)


284 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:24:50 ID:ohdyM3bf
「財産権に制限」って、結局、
昔から言われていた「環境権」の明記を目指したものだけでしょ。コレ。
妄想している人は、ちょっとわざと誤解を生まそうとしている?

285 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:25:16 ID:t/t7JYtB
>>260
こんな憲法を考える奴らが政権にいると冗談に思えない。

286 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:27:48 ID:ohdyM3bf
>>280
「論点メモ」をそのまま条文にしたら、確かにバカだな。

「政教分離原則を守りつつ、国や地方自治体の
 地鎮祭関与や玉ぐし料支出については、
 社会的儀礼や習俗的行事の範囲内であるとして、許容する」

なんてのも、そのまま条文化して載せようと画策しているとでも思っているん?


まだ、条文も出来上がってないのに、
表現方法を批判するのはズレてる。ズレすぎ。

287 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:28:28 ID:HICQagl8
>>276
愛政府心は誰よりも強いネットウヨだからな

288 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:28:59 ID:TKXe4aig
>>281
> >>274
> こういう個人の志向が憲法の名下で決まるわけ?
> 冗談じゃないよ、ヤダ!絶対反対!
> ええ、そうですよ!エロマンガ大好きだから反対ですよ!文句あっか!

お前のような淫乱ブタのために日本が存在するわけではない。
勘違いするな。カスが。

289 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:29:10 ID:6af0CWZw
>>284
環境権は曖昧だっていうのが特に保守側から出ている意見なんだけど、なんなんだろうね。
なんで、財産権のところで出してくるのかよくわかんない。
行政を縛るのがよほど嫌なのか。

290 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:29:16 ID:OwYJfBF8
「変な団体は規制すべき」
「反日言論は規制すべき」

この種のもの言いをする人は、自分の思う「変」「反日」が、
政府の想起するそれと常に同一だ、とか思い込んでいるように思える。

291 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:29:55 ID:KM1/klRZ
そうだな。議員年金は20年ぐらいさかのぼって、現在の国民年金の水準まで減額して良いだろう。
遡及するから、今後30年ぐらいは支払いなしで。

292 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:30:30 ID:DwYYmYL0
現代版焚書坑儒。
まぁ中国の歴史に照らさんでも昔から書物憎しの
傾向はあったがな。
検閲や発禁が好きなのは国民性か?

293 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:30:37 ID:MmC6EfE5
表現の自由あたりは削除して、
法律での保障で良いような気が。

294 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:31:46 ID:7epyiSEF
>>288
でも、てめーのような口の悪い奴の為にあるわけでもねえよ
日本を私物化するな、バーカ!

295 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:32:21 ID:OwYJfBF8
>>291
 そういう主張は、不当かつ歪曲されており、
 国民の代表者に対する信頼を損ない、もって国家を分裂させようとする不貞な企ての一環である。

 よって規制すべき。

296 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:32:33 ID:LzyLq6Y4
>>274
権利は対抗する権利があった場合に、矛盾を回避するため最小限度押えられる以外は、
制約はありえないんだが。

何か、この法案を公共の福祉の具現化って騒いでいるバカ昨日もいたが、

全  然   違   い   ま   す   か   ら。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%85%AC%E5%85%B1%E3%81%AE%E7%A6%8F%E7%A5%89&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

残             念           !

297 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:34:25 ID:ohdyM3bf
>>289
「財産権」との権利衝突が「環境権」の一番の問題と判断したからとか。
「環境維持」のためには、場合によっては他の財産に
制限を加えざるを得なくなるから、とかかな。

298 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:35:41 ID:LzyLq6Y4
>>260
韓国やドイツで政治、歴史関連書物が
「青少年に有害だ」と言う理由で発禁食らってるの知らないのか?
また、中国来た朝鮮も一応憲法上は表現の自由はありますが。

誰かの権利に根ざしていない制約なんて、
誰か自分の主観を押し付けたい奴に使われるのは明白なんだが。

299 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:36:01 ID:HICQagl8
>>265
日本は今すぐに核武装すべきだって言う奴や
日米安保を放棄して自主防衛すべきだって言う奴も同じ層なんだろうなw
今すぐ北朝鮮を潰すために経済制裁すべきだとかw

300 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:38:11 ID:6af0CWZw
>>297
財産権を制限するところでしか環境権(らしきもの)がでてこないのは、
環境権を保障したことになってないわな。(行政の高い建物は財産権制限しても無意味だし)
環境権を享受する主体が「公共」だとするならなおさらな。

301 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:38:46 ID:OwYJfBF8
>>299
 それはちょっと違うな。
 
 かくいう私は経済制裁論者だが。
 日米安保は重要といっても、「イラク戦全面支持」に値するとまでは思っていない。

302 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:38:59 ID:VoNc3Xou
無制限の自由なんてありえない事をまず前提にしなければいけない。

憲法も法律も権利も義務も全て手段であり目的ではないということ
を忘れている人間が多すぎる。
目的は社会秩序の維持であり、国民が安心して暮らせる社会を作る
ことであり自由を守ること自体が目的になってはいけない。

国民の知る権利のためにあるはずの報道の自由が国民の知る権利を
奪っている現状をみれば目的を見失う事の危険性は常に考えておか
なければならない。

軍隊で上官の命令に従うことは勝つために必要なことだが、命令を
受けたときとは状況が変わり上官の命令と違う行動を取らなければ
負ける状況で上官の命令を守り続けて負けてしまうのは最悪の選択。
勝つという目的を見失い、上官の命令を守ることだけが目的になり
状況の変化に対応できなければこういうことがよく起こる。

303 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:40:52 ID:OwYJfBF8
>>302
目的は社会秩序の維持

今の脱北者オンパレード状態はともかく、
1970年代なら、北朝鮮は「社会秩序」はそれなりにあったがな。
その「社会」の中の個々の人間の暮らしぶり、幸福、権利?知ったことではない。

304 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:41:39 ID:PTf8zjCP
エロ漫画は青少年に悪影響を与えるからだめなんだろ?
ならエロ実写ビデオもダメだろ。
なんで二次元出版物ばっかりにターゲットを絞るんだいつも?
理に適うように全てのエロイ物禁止にしろよ。
エロ漫画やゲームだけなんて、これこそ偏見と差別だろ。

エロ文化の存在意義を考えろ。すみ分けろ。ゾーニングだ。
子供をまともに育てられない原因を、転化するのはよくない。
こんな状況でも、ちゃんと育っている子供だっているんだから。
そ の 子 供 の 違 い が な ぜ 生 じ る の か、 問題はそこだろ?
エロ文化を存在させるさせないではなく。
21世紀にもなってなにやってんだよ、社会主義でもあるまいし。

305 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:41:47 ID:rRopzoBN
>>301
 そう。
 問題なのは日本が北朝鮮化に向かって動き始めている
ところに気づかない馬鹿ウヨが増えたことだ。
 

306 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:42:14 ID:LzyLq6Y4
第67条 公民は、言論、出版、集会、示威及び結社の自由を有する。
 国家は、民主主義的な政党、社会団体の自由な活動条件を保障する。

北朝鮮の憲法をぐぐって見た。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3277/98kenpou.html#%91%E6%8EO%8F%CD%81@%95%B6%89%BB

新憲法は北朝鮮の憲法未満ですね。

307 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:43:57 ID:ohdyM3bf
>>298
中国とかで使われている「青少年に有害」と、
ここで挙げられている「青少年の健全育成に悪影響」は、
流石に全然意味が違うでしょ。

「青少年の健全育成に悪影響」の具体的内容が分からないからと言って、
極端な例と結びつけるのは流石に詭弁だと思うけどな。


ただ、気になる文言である事は間違いない。
この手の制限は最低限にしてもらいたいわな。

308 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:44:26 ID:pbzVLn4C
>>306
守られてないじゃん。

309 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:44:30 ID:fC6fqHO+
>>305
そう。
問題なのは日本が北朝鮮化に向かって動き始めている
ところに気づかないブサヨクがいる事だ。



310 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:44:33 ID:HICQagl8
>>301
俺は、今すぐ経済制裁したらロシア・中国・韓国から難民を押しつけられるように
はめられるから六ヶ国協議を大事にすべし派

>日米安保は重要といっても、「イラク戦全面支持」に値するとまでは思っていない。
このへんはオレも一緒

311 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:44:47 ID:A4UQHJ5Q
松井やより先生のおかげでサヨクのバカさ加減が理解できました
自民党と2chウヨのおかげでウヨクの恐ろしさが理解できました

312 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:45:25 ID:XecnU/zW
とりあえず、表現の自由を弾圧しようと言う、名前に反する全く
正反対なことやろうとしてるんだから、自民党は名前変えれ!
って感じだ。どこが、「自由」と「民主主義」の党なんだか。

313 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:46:27 ID:6af0CWZw
>>307
あんたは裁判例を少しは知ってるみたいだけど、
自民党の中には、どういう判例があるか知らないで騒いでる人が多いと思わない?
けっこう適切に(むしろ自民党に有利に)運用されてきたと思うんだがなあ。

314 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:46:30 ID:LzyLq6Y4
>>307
誰かの権利に根ざしていない制約なんぞいくらでも暴走できると言ってるだろう。
公共ってそれは個々人の集合に過ぎないんだぞ。
それ以外の何がある?

具体的内容がわからない以上中国で使われてる制限がかかると見るのは当然だと思うがな。
現実に今の先進国でも外国の俺らが笑うような制約があるのだし。

315 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:46:33 ID:OwYJfBF8
>>307
 「流石に全然意味が違うでしょ」
 なぜそう言い切れる?
 国家権力が、中国クラスの解釈をした時に誰も止められなくなるということだ。
 なぜなら「止めようとする奴」は、有害扱いされるだろうからだ。

>>305
 なんというか、「サヨ」の真逆を行けば正しい、みたいな思考が多い気がする。
 「サヨは戦争反対を言っている」⇒「それじゃ賛成」みたいな感じだ。

316 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:47:39 ID:DwYYmYL0
こういう雰囲気の憲法を持つ国って世界にあるよね。
独裁国家や軍政国家とか。
エラい先生方は北朝鮮やキューバに憲法留学でもしてきたんですか?

317 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:47:42 ID:HICQagl8
>>305
>>309
ウヨクもサヨク、どっちもやめてほしい。まさに日本のためにならないから。

318 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:48:22 ID:7epyiSEF
つうかさ、自民ってウヨク?単なる馬鹿なんじゃないの

319 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:50:01 ID:LzyLq6Y4
>>316
北朝鮮の憲法ぐぐって見たが、
まあ、日本語訳した者だから厳密には違うと言えど、
「青少年に有害」だの「可能性」だの何を指すのか不明瞭な文面はないですなぁ。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3277/98kenpou.html#%91%E6%8EO%8F%CD%81@%95%B6%89%BB

つまり、こいつらの考えてる憲法は北朝鮮未満って事で。

320 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:50:34 ID:rRopzoBN
>>315
>>317
 ウヨクもサヨクも目指している方向は一緒なんだよな。
 馬鹿ウヨはそれに気が付いていないだけ。

321 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:51:11 ID:IgkmI/fq
>産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」を加えるという。

これは何??ちょっと気になる

322 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:52:04 ID:OwYJfBF8
>>318
 ナチ理論やらマルクス主義やら主体思想やらの、
『高度な理論(?)』
を持っているわけではないと思う。

いわゆる権威主義ってヤツだろうな。
「我々は賢人として、民を導かなければならない」程度の。

323 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:52:17 ID:scGhmEIL
宗教団体の、選挙運動への関与の禁止を明記して欲しいな。

324 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:53:42 ID:v3B/SkZG
まあ現憲法も「公共の福祉」を拡大解釈すれば色々制限できるけどな

325 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:54:12 ID:tzbT07dQ
>>323
それは絶対無理だろ
思いっきり宗教の自由に引っかかりまくり

326 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:54:35 ID:6af0CWZw
>>318
馬鹿だからこういうのがでてくるんだよ。党が馬鹿というより、いまの政治家が馬鹿であり、
賢い政治家も過去にもっといたと思うんだが。
馬鹿がばれてくるから、そのうち消えるよ。権利義務に関してのこういうのは。

でも、9条は改憲される。間違いない。

327 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:54:43 ID:HICQagl8
>>315
単純な二元論に陥って
「サヨの反対は正しい!」と思考停止状態に陥ってる人が最近の2chには多いね。

328 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:55:34 ID:LzyLq6Y4
>>324
さすがに「可能性」でどうのこうのまでは拡大解釈はできんと思う。
可能性ってことは具体的に何か実態がなくてもって脳内ソースでOKと言ってるような者だし。

329 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:56:34 ID:7o9WQ/pX
>>274
個人的な好き嫌いで規制を語るなよな。
何の為に「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のあるエロマンガ」が
18禁になっているのか?
もし完全に規制したいんなら、エロマンガが性犯罪を助長しているという
明確なデータを見せてくれ。

330 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:58:01 ID:AwhVpbQw
>>321
国会議員と、高級官僚の住み良い環境の保護だったりしてな。

しかし、なんで環境を守るために、私有財産権が制限されなければ
ならんのかも、全然分からん。
私有財産権の保護は、資本主義の根幹。
これを認めないから、社会主義・共産主義はダメだと言われてるのに。

331 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:59:26 ID:ohdyM3bf
>>313 正直、このレポートだけでは分からん。
>>314
青少年の権利に基づいてると言えるんじゃない。
青少年ってのは色んな意味で弱い立場なんだから、
それを保護しようってのが趣旨な気はする。
ただ、それを憲法ですべきかどうかってのは議論の余地がたぶんにあると思う。

って事で、端から暴走を目指した権利制限じゃないと思うけどね。
何より、それで他の権利が侵害されたら、「公共の福祉に反する」事で、
権利主張できないって事になって終わると思うけどな。


>>315
「たられば」が余りに現実離れしていると見えるから。
国家権力って最高裁を初め判事の連中がそんな右翼的行動を許すとは思えん。

332 :名無しさん@5周年:05/02/15 22:59:58 ID:2vz6g0vR
人権擁護法案ですが、ハン板にスレたったようです。
おれはこればかりは嫌韓厨の味方するね。
だいたいちびくろサンボ発禁なんかもむかついてたんだ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1108106303/

333 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:01:44 ID:ohdyM3bf
>>321
「環境権」の明文化を目指したものと思われる。
有名な所では、日照権あたりですか。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%A8%A9&lr=


334 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:02:09 ID:DwYYmYL0
一部のバカ政治家に永遠に到達できない真理。
中毒性のある薬物(酒・煙草・ドラッグの類)とエロ本などの
性風俗を無くすのは人類が人類である限り不可能。
ヤクとセックスに対する規制がどれほど無力かを人類の歴史に
学んでこい。

335 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:02:16 ID:OwYJfBF8
>>331
 最高裁が判断できるのは、
「法律が『憲法』に違反しているかどうか」

憲法自体に「規制」を広く許容するような条文があったら、当然それに従って判断せざるを得なくなる。

まあ今の憲法上では、「健全」なんて規制理由は、「曖昧な理由」として憲法違反じゃないかな?
これは学説上の意見だが。


336 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:02:40 ID:LzyLq6Y4
>>330
一応それについて言うと、例えば町並み保護なんかで努力している所に
パチンコ屋や高層リゾートホテルとかを立てるのを防ぐためじゃない?

まー、環境も住環境から地球環境、都市環境、観光環境など幅広いしな。
事実、京都も町並み大事にしとけば大観光地になったろうに、
日本全国リゾート旋風にのってどこに言っても同じような光景にしてしまって
日本に来る観光客は先進国かたしか30ヵ国中
下から2番目と聞いた事がある。

337 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:03:40 ID:pbzVLn4C
そういえば、街角の監視カメラ、Nシステム、通信傍受法、スパイ防止法、
とかを管理統制社会の到来とか煽って反対してる勢力がいるな。
あれって、やっぱり北朝鮮とかとリンクしてるのかな?

338 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:05:09 ID:6af0CWZw
>>331
このレポートが出てくることがそういうことをあらわしてるんだと思うがな。
あんたの理解は中途半端だよ。

言いたいこともわかるけど、善意でとりすぎ。
根本的に馬鹿な記述方法だよこれは。

>>333
だから、前の議論を踏まえろよ。

財産権を制限するところでしか環境権(らしきもの)がでてこないのは、
環境権を保障したことになってないわな。(行政の高い建物は財産権制限しても無意味だし)
環境権を享受する主体が「公共」だとするならなおさらな。

339 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:05:51 ID:LzyLq6Y4
>>330
ただし、日照権は今でも「健康で文化的な生活を送る権利」からの派生であったと思う。
その観点から権利を制定して、それとの衝突でどうのこうのと言う話をした方がいいとは思うがな。

340 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:06:37 ID:7epyiSEF
日本の力を削ごうという考えを持ってる奴が自民に潜り込んでるな
それを見抜けん政治家達は馬鹿に尽きる。
素直に9条を改正だけすりゃいいのにさ!

341 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:07:47 ID:6af0CWZw
>>336
それは法律で規制できるんだよ。
そんなわがままなことはそもそも財産権で保障されないんだから。
権利の濫用で制限されることもいくらでもある。

こういうのを知らないで自民党の人たちは書いてるんじゃないかと。
オナニーしてるヒマがあれば行政が運用しやすい法律を作れよと。

342 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:07:57 ID:gl5xIb9x
こんな制限したら他の先進国はおろか世界中から
馬鹿にされそうだ。

343 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:08:19 ID:OwYJfBF8
>>337
 規制の具体的内容によるな。

 個人的には、
「街角の監視カメラ」
⇒もともと「公共の場所」であって私的領域ではない、犯罪多発地域のような場所であるのならば別に(カメラ設置)もいい。
「スパイ防止法」
⇒具体的な法規定を見なければ不明、だ。

なんでもかんでも「反対勢力」=「『敵』の手先」とかやる手法は、中国か北朝鮮にでも習ったのか?

344 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:10:16 ID:ohdyM3bf
>>335
だから、条文化されてもいない「論点メモ」の表現を叩くのは
かなり暴論だ言っている訳だが。

それに、その条文のみを拡大解釈した行き過ぎた「規制」は
他の憲法条文に引っ掛かるでしょ。例えば、幸福追求権あたりか。
だから、100%暴走なんて言い方はかなり言い過ぎだと思うけどね。

>>338
この「論点メモ」が目指しているものを推定しただけだよ。
財産権制限のみだったら、明らかに不十分なのは同意。

345 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:10:37 ID:rRopzoBN
>>331
 本当に都合の良いように考えているな。
 君騙され易そうだから気をつけたほうがいいよ。
  
こういう能天気な日本人が多いから
オレオレ詐欺がなくならないんだろうなw

346 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:10:38 ID:7epyiSEF
スパイ防止法まではわかるけどねぇ
街角にカメラを増やして犯罪を減らすやり方には賛同できないな

347 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:12:01 ID:DwYYmYL0
>>337
北朝鮮こそ管理統制社会の具体例だろ。
プライバシーや人権なんて鉄くずほどの価値も認められてなさそうだしな。

348 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:14:10 ID:LzyLq6Y4
>>341
法律は全て憲法に乗っ取らないとならないし、
憲法で自由権を定めている以上、なんか制約を書ける根拠がないとならない。

んで、日照権なり、地域住民の財産権の集合
(観光収入をえられる町並み、文化財産)と言う権利を定める→
それとの衝突で、パチンコや、リゾートホテル屋の権利を制限するとする→
そういう法律を作ると言う考え方になっているはず。

だから、新たな権利を制定するのはいいが、
「それはきちんと実態にあった者で、暴走をしないように気をつけて作るもの」

349 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:14:52 ID:ohdyM3bf
>>345
別に都合の良いようにのみとるつもりはないよ。

ただ、たかだか論点メモだけから、
あまりに極端な例に走る意見が多すぎるから、
それは言い過ぎなんじゃないの? っていいたい感じ。

350 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:16:31 ID:LzyLq6Y4
>>335
> だから、条文化されてもいない「論点メモ」の表現を叩くのは
>かなり暴論だ言っている訳だが。

こんな暴走してくれと言ってくれといってるようなないよう叩かなくてどうする。
ナチスドイツの時の神父の言葉を知らんわけじゃあるまい?

351 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:16:40 ID:ZrZTi0/H
>>107
悪い、書きミス。

それにしても、2chが規制されるのは困る。

352 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:16:51 ID:OwYJfBF8
とりあえずこの草案に、
安倍氏は関わっていないことを祈りたい。

353 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:17:38 ID:gl5xIb9x
>>349
いやどう考えてもあんたが甘いよ。

354 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:20:11 ID:ZgKY9fKq
>>349
だったらバカなメモを公表するなと。自民の信用落とすなと。

355 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:20:54 ID:IgkmI/fq
やっぱりnyのファイル交換と切り離したnyの掲示板機能が必要だな>>351


356 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:22:13 ID:KM1/klRZ
まさか表現の自由の領域に2ちゃんは入ってこないだろうなんて、やさしい考えする人は最近はいないだろう。
日中、日米ぐらいならともかく日朝関係に悪影響与えるからぐらいの理由で禁止になることは確実。


                            ま、議員とその家族の財産権は保障されるだろうけどね。

357 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:23:15 ID:DwYYmYL0
国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社
をどういう風に判定するの?
破壊活動や不法行為を目的にしてるなんて
暴力団やオウムですら表看板にはしないぞ。

358 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:24:14 ID:ge2iyTbx
>>349

論点メモとはいっても、そういう方向で行くというのが自民党の方針だということは確かでしょ?

359 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:25:25 ID:aTZQTjNx
・・・財産権は別として、それ以外は制限されても文句は無いな。
つーかカルト宗教、捏造マスゴミ、某外国を愛する「市民団体」など、さっさと制限してくれよ。

360 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:26:16 ID:ge2iyTbx
とにかく、日本が中国やロシアレベルの国家になるのは困る。

361 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:27:13 ID:rRopzoBN
>>356
まあ、それに2chは層化にも嫌われているしな。
 潰す理由などいくらでもでっち上げられるだろう。

362 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:27:17 ID:pbzVLn4C
>>357
警察や公安が内偵するんじゃないの。
看板見ただけで判断はしないだろ。

363 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:27:40 ID:HO56KRfg
表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を
与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とした。

これで、全てが制限可能になるわけだwww「青少年に悪影響」って言えばいいだけだね。
2chもゲームもエロもぜ〜んぶ禁止!!

364 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:27:51 ID:OwYJfBF8
>>357
 政府にとって都合の悪い存在がそのように判定される。

 計算ずくでそう判定するかもしれないが、むしろ、
「オレ達は国のために尽くしているんだ、そんなオレ達を批判するなんて、
 こいつらは国のことなんて考えない、社会の害物に決まってる」
 みたいな真性の偏見が、「判定」に作用してしまう危険が高いよ。

 自分がやっている行為を非難されれば、当然いい気はしないだろうし、
 自分がやってることが「大義のため」だと信じていれば、当然大義の敵という意識が、
「公平なつもりの」人間の意識の中にも入り込むだろうしな。

365 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:29:03 ID:gS1Ef6pN
財産権の制限について、「良好な環境の保護」ってのは、
まぁつまるところ有事の際に自衛隊が活動するのに
個人の財産を差し押さえる必要があるからですな。
敵国が攻めてきてるのに自由に基地や宿営地をつくれないと困るでしょ?

366 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:29:03 ID:aTZQTjNx
>>356
インターネットを規制したがっているのは、むしろ民主(バックは中国&北朝鮮利権)とか公明(バックは創価=朝鮮利権)だったような気がするが?

367 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:29:04 ID:sAXRGsxV


 そ う か

368 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:29:36 ID:HICQagl8
>>359
憲法12条があるからそんな文言は条文に載せる必要がありません

369 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:31:26 ID:DwYYmYL0
>>362
>>364
そんな曖昧な判定基準で制限されても。

ヒットラー総統なら大喜びだな。

370 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:32:26 ID:rRopzoBN
>>366
昔から
 自民・公明の方が遥かに強い情熱で規制しようとしてるだろ。
 今まで知らなかったのか?

371 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:32:27 ID:LzyLq6Y4
>>368
いや、憲法12条はもっときちんと明文化して欲しい。
でないと、公共の福祉を自分の気に食わないものを潰せる
魔法の槌のように考える奴が続出だし、、、、、、、、、。

あくまで権利衝突時に制限するって話なわけで。

372 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:33:22 ID:HICQagl8
>>366
創価学会などの宗教団体、政党、在日韓国朝鮮人の団体、
部落解放運動の団体、大企業、マスコミ・・・などが2chをきっと潰したがってるよ

373 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:34:38 ID:7epyiSEF
まず間違いないことは与党が具体的に言論弾圧をする可能性が出てきたことだ

374 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:35:34 ID:pbzVLn4C
>>373
ほら、また煽る・・・

375 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:35:44 ID:KM1/klRZ
そりゃ山拓ネタなんてだすだけで、すぐに制限だろう。

376 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:35:47 ID:ge2iyTbx
2chはただでさえ問題が多いからねえ。。。
この憲法だったら、カンタンに「対2ch規制法」とか作れそう。
朝日は大喜びだね。

377 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:37:33 ID:LzyLq6Y4
>>370
まあなぁ。青環法何かもあったし。あれで民主支持になったんだよな。
もっとも、白の組織票当選&外国人賛成権で自民支持に戻って、
このいっけんと北朝鮮人権法で本当つぎどうしようか考えてる、、、、。

小選挙→共産、比例新風にでもしてやろうかと考え中w

378 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:37:40 ID:IgkmI/fq
まあ反対するマスコミは皆無だわな>「対2ch規制法」


379 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:37:41 ID:DwYYmYL0
2chの表現以上に青少年に悪影響で自分らに都合の悪いものは
なかろうからのう。
この芳醇なネット監視の芳香。共産党クオリティ。

380 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:37:55 ID:TKXe4aig
>>357
> 国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社
> をどういう風に判定するの?
> 破壊活動や不法行為を目的にしてるなんて
> 暴力団やオウムですら表看板にはしないぞ。

無問題。
賢者たる治者が判定すれば、それで済むこと。
教化されるべき対象にすぎん愚民ごときが心配することは無い。
どうして、捻くれた見方しか出来ないのだ。育ちが悪いのか?


381 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:39:05 ID:aTZQTjNx
>>370
あんたの発言をバックトラックしてみたら、面白いことに気がついたぞ。

>>372
創価だけではなく、統一とか共産とかのカルトにとっては、ネットの存在は確かに目の上のたんこぶだろうな。

382 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:39:57 ID:RbDmyAME
いくらなんでもこんな案に賛成する低能はいないだろ

383 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:39:58 ID:rRopzoBN
>>380
 ワロタ。 
 なかなか冗談がうまいなw

384 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:42:20 ID:LzyLq6Y4
>>380
確かにあなたは育ちがよさそうですな。
生まれはぴょんやん?←なぜか変換できない
北京?それともモスクワ?

385 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:44:54 ID:KM1/klRZ
まじめな話2ちゃんのニュース板のは大体マスコミ他メディアからのネタが主だし、
(どっかのなにかでこんなの発見しましたネタもあるけど)
情報の出し方って点で表現の自由規制されると実際存続厳しくないかな。

 文字通りの○○について話し合おう掲示板になるのかな。
 IP前回とかメアド公開性とか義務付けられると、ブルマでハァハァとかかけなくなるのはいやだな。

386 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:45:59 ID:aTZQTjNx
>>380
>賢者たる治者

民主主義国家においては、その役回りは名もない国民一人一人にこそ与えられているわけだが。

387 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:46:25 ID:LzyLq6Y4
とは思ったけど、具体的にスパイ防止法をどうするかという事を考えたら、
政府高官との接触制限と接触履歴の確保、及び、
指定施設の許可無しでの侵入禁止
機密漏洩の禁止などになるかな?

一般企業の守秘義務違反対策を厳しくしたもの以上にはちょっと思い浮かばないけど。

388 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:48:04 ID:rRopzoBN
>>381
 何に気づいたの?
 俺面白いこと言ったっけ?
 

389 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:49:15 ID:KM1/klRZ
監視する人を監視する人が法を犯さないように誰が監視するのよ?って問題だな。

390 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:49:45 ID:Znqs7e9t
>>378
>まあ反対するマスコミは皆無だわな>「対2ch規制法」

基本的に2chはマスコミや芸能人に嫌われているからねぇ。

391 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:50:29 ID:aTZQTjNx
>>388
とりあえず、こういう発言の時点であんたがどういうバックに属しているかがわかるぞ。

305 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:05/02/15(火) 22:41:47 ID:rRopzoBN
>>301
 そう。
 問題なのは日本が北朝鮮化に向かって動き始めている
ところに気づかない馬鹿ウヨが増えたことだ。
 

320 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:05/02/15(火) 22:50:34 ID:rRopzoBN
>>315
>>317
 ウヨクもサヨクも目指している方向は一緒なんだよな。
 馬鹿ウヨはそれに気が付いていないだけ。


392 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:50:48 ID:VoNc3Xou
>>305
北朝鮮化?
具体的に言ってみ。

393 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:51:58 ID:7epyiSEF
>>389
自称清廉潔白な宗教家が出てくるんでしょうね

394 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:52:22 ID:rRopzoBN
>>391
 それで何が分かるのか?

395 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:53:50 ID:VoNc3Xou
>>334
それらが合法ではなく違法であることが重要なんだよ。
意味わかる?

396 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:54:09 ID:LzyLq6Y4
http://www.valdes.titech.ac.jp/~tanaka/jugyo/sogob02/boueihimitu.htm
一応防衛秘密については防衛秘密法というかたちでスパイ防止法もうあるんだね。
できたのつい最近だけど。

表現の自由にかかるという論があると言うが、防衛秘密の保持は
公共の福祉(何度も言うが権利と権利が衝突したばあい片方を制限する)
で、対抗するのが国民の安全=防衛権と衝突しているから制限するって事だし。

まあ、衝突時にどういう価値判断基準で、制限するのかってのは、
ただでさえ憲法上重要な概念だから詰めておいた方がいいような気もするがな。

397 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:56:56 ID:rRopzoBN
>>392
 それくらい草案みれば分かるだろ。
 こんな案が与党から出始める時点で
危ないよ。

 それと過去ログくらい読めよ。


398 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:57:58 ID:TKXe4aig
>>386
> >>380
> >賢者たる治者
>
> 民主主義国家においては、その役回りは名もない国民一人一人にこそ与えられているわけだが。

そのような幻想に基づいた虚構など、機能しえないことは明白ではないか。
人間には生まれながらの分というものがあることに気づきたまえ。
賢者による執権は、当然の帰結。

それに反対するということは、
社会的地位を得る能も無いくせに選民と思い上がった馬鹿が
その分不相応な野望を隠蔽しつつ、
他人を扇動することで、自己の利益の実現を狙っているというわけだ。



399 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:58:00 ID:aTZQTjNx
>>394
あんたにとっては残念かも知れんが、あんたのバックボーンがわかるよ。

400 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:59:08 ID:RbDmyAME
政権与党への批判は全て有害とされるだろう

401 :名無しさん@5周年:05/02/15 23:59:18 ID:rRopzoBN
>>399
 すまん。
 意味がよく分からん。
 いいたい事があるんならばはっきりいいなさいw

402 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:00:26 ID:aTZQTjNx
>>398
>そのような幻想に基づいた虚構など、機能しえないことは明白ではないか。
>人間には生まれながらの分というものがあることに気づきたまえ。
>賢者による執権は、当然の帰結。

なるほど、共産主義者にとってはその結論が正しいというわけだ。

403 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:01:58 ID:BdVsBHNo
自民党は狂ってる。

こいつら北朝鮮にいけよ。いくらでも制限してもらえるぞ。

404 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:02:05 ID:CzoODu3q
>>397
北朝鮮化しようと思ったら独裁体制を作れる内容でなければ駄目だ。
こんな憲法では独裁体制樹立はムリだよ。

この程度の案のどこが危ないのか理解できないな。
おめでたい馬鹿だな。

民主党が前に作ってた地球市民の草案みたいなのが独裁体制を樹立
するためには有効だということぐらいわかれよ。

国民以外に主権を譲渡できるか、もしくは主権の一部を国民以外の
ものに対して認めるかしなければ独裁体制は無理。


405 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:03:35 ID:OwYJfBF8
ローマ教会の、金権腐敗的な免罪符販売を批判したルターだが、
当初は別にローマ教会と決別する意志はなく、自身の理論をどのように位置付けるか迷っていた。

一方ローマ教会は、ルターの件を知り、教会きっての秀才の論客を送り込んだ。
果たしてその論客は、舌鋒鋭くルターを追い詰め、ついにルターに、自説とローマ教会との矛盾を認めさせた。
そしてルターは、自身の主張を撤回するか、ローマ教会と決別(破門)するかの二者択一を迫られ、







結果ローマ教会の方を捨てた。


安易に愛国、国益と振り回し、批判者は売国奴と決め付ける行動を繰り返した場合、
最後にはこのように堂々と捨てられるだろうな。




406 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:03:55 ID:F8/OF5Ny
表現・結社の自由はともかく
信教の自由は別に制限するとは書いてないと思うが>>1

地鎮祭うんぬんは、「信教の自由の制限」じゃなくて
「政教分離の緩和」だろう
(個人の信教の自由そのものを制限しているわけではない)

407 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:04:04 ID:FVsCg/Ig
自由と民主主義の否定をしたいんだろ。自民党は。

自由民主が聞いて呆れる。国家社会主義党に改名しろ。

>>404
お前みたいなバカな若者の時代になったらこの国は暗黒だな。
お前は自分が今享受している自由の価値など考えてみたこともあるまい。

408 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:04:22 ID:rpekq7bq
>>404
激しく同意。

409 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:04:41 ID:Znqs7e9t
>>404

でも、当然、2chは規制される可能性が高いでしょ?


410 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:05:05 ID:VoNc3Xou
>>403
いったい世界のどこに無制限の国が存在するのか?
制限は国民を守るためにある。
独裁国家では逆に制限はいらない。
そういう国は法治ではなく人治だから。
支配者にとっては何の制限もない方が統治しやすい。

411 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:05:10 ID:TKXe4aig
>>402
> >>398
> >そのような幻想に基づいた虚構など、機能しえないことは明白ではないか。
> >人間には生まれながらの分というものがあることに気づきたまえ。
> >賢者による執権は、当然の帰結。
>
> なるほど、共産主義者にとってはその結論が正しいというわけだ。

共産主義こそが、君が望む衆愚政治の典型。

412 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:05:50 ID:vUZQKveQ
「人民は民主主義的な一切の言論、出版、集会、結社の自由を持つ」
という案もありましたね。

413 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:06:31 ID:XstLFm0+
>>407
戦後ずっと、「この国は暗黒になる」「自由と民主主義は否定される」
「逆コース」「戦前に戻る」と狼少年のように唱え続けてきた
左翼さんですか?
(いまは「革新」という名称は廃れたようだが)

414 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:07:22 ID:DwYYmYL0
人類の歴史はド低脳統治者の名前で溢れてるわけだが。

415 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:07:24 ID:VoNc3Xou
>>407
制限があるからこそ自由を享受できているということすら気づかない馬鹿なのか?
今だって制限はたくさんあるよ。
無制限の自由の中では自由に振舞うことが出来なくなる事が知りたければジャン
グルの中へでも1人で入ってみればいい。

416 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:08:10 ID:B5RQ3L3E
他はともかく、

>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を
>与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」

これだけは勘弁して欲しい。
俺は、青少年の健全育成に悪影響を及ぼす不健全な有害図書が
大好きだ。



417 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:09:19 ID:vUZQKveQ
政権与党にとって都合の悪い表現は全て禁じられるわけだ

418 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:09:54 ID:vNkEx6u6
>>405
「安易に愛国、国益と振り回し、批判者は売国奴と決め付ける行動」
ならばそうだがな。
極論詭弁は聞き飽きた。もっと変わったこと言ってみ?

419 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:10:34 ID:/J/8Rcwt
>>416

激しく同意。2chに制限がかかるのは困るよ。

420 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:10:53 ID:EmUPs9Jl
>>404
 この程度だ?
 そうおもってるあんたの方がよっぽどおめでたいだろう。
独裁体制なんてきっかけさえあれば簡単に成立するもんなんだよ。
少なくとも中国のような一党独裁には簡単にできる。
そうなれば後はもう思いのままだろ。
 


421 :自民代理:05/02/16 00:12:37 ID:H04Ztlqa
>>416
第一標的はエロ(特にアキバ系)です。よろしく♪

422 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:13:26 ID:/J/8Rcwt
>>420

確かに。日本が中国になるのはちょっと。。。

423 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:13:51 ID:VWml4CLM
アキバはマジでエロと電気の両方を追い出すつもりらしいな。>>421


424 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:13:54 ID:vNkEx6u6
>>417
>>420
死刑制度があると、国民全員殺されるんじゃないか?
極論詭弁君。
議論が全然建設的じゃないんだな。
原発があると、国民全員被爆するし、
軍隊があれば、必ず侵略戦争で、国民が犬死するしなあ?

425 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:13:58 ID:uaV3oxWn
なんか増税ででっかい政府作って、法律でその権限を強化すれば
立派な社会主義国の出来上がりだね。
出来上がったら、赤の広場レーニン廟に国民総出でおまいりしようぜ。

426 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:14:20 ID:Pwt3h9rU
>>418
その前に君が正論に対する回答をすべきだな。

427 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:15:22 ID:+QQ1FtfF
アキバ系をつぶすって、やっぱ言論弾圧じゃん

428 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:15:33 ID:CzoODu3q
>>417
民主主義国家でどうやったらそれが出来る?
国民の主権が奪われさえしなければ政党は選挙という制約を
定期的に受け続けることになる。

問題点は制限や規制ではなく、国民の主権が国民の固有の権
利として守り続けられる憲法であるかどうかだ。
これが守り続けられれば時勢に応じて政権も法律も国民の意
志を反映させられる。

国民が守らなければならないのは主権。
これだけは絶対に譲れない。
民主党案の地球市民憲法は外日本国民が持つ主権の一部を外
国人にも渡すような内容なので受け入れられない。

429 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:16:17 ID:/J/8Rcwt
2chも潰されるよ。。。

430 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:16:32 ID:rpekq7bq
>>422
むしろそういうことをやりたがっているのは、現状において政権に就いていない奴らだろう。
なお、創価とか統一の存在は忘れていないよ。

431 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:16:38 ID:EmUPs9Jl
>>415
 何を言ってる??
 今も日本にも無制限の自由はないだろ。
 殺人も窃盗もちゃんと禁止されているだろうが。
 訳のわからんことを言って話を混乱させるな。

432 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:19:07 ID:AneZzLsb
2chが潰されるとかって、考えすぎだろ。

433 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:19:21 ID:oD8rLKo0
>>415
プギャー

自由を守る為の規制という発想は無いのか

自由自由ってどんな自由主義な社会だって
殺人、強盗、などといった自由を侵害する行為は許されないって。
現に日本でも欧州でもアメリカでも許されてない

自由主義の自由は一個人の自由でもあり
国民全員の自由でもある。

利己主義と混同するな。



434 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:19:29 ID:/J/8Rcwt
>>428

一度、2chが潰されたら、そうカンタンに元には戻れないよ。。。

435 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:20:11 ID:vUZQKveQ
>>424
有害かどうかを判断するのは政権与党なんだろ。都合の悪い表現は
規制するだろうな。

436 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:20:28 ID:CzoODu3q
>>420
お前のような馬鹿は恥ずかしいから書き込まない方がいいよ。
支持率90%以上の政権が誕生しても国民に主権がある憲法の
ままでは独裁体制なんてムリ。

独裁というものがどういうものなのかわかってないのか?

国民の支持が90%超えたところでそれは国民の意志であって
独裁体制ではないんだよ?
国民が正当な選挙で政権を倒すことが不可能になって初めて
独裁体制が樹立されたと言える。

大事なのは国民の主権の方なんだよ。
お前のようなサヨ連中はそちらを軽く考えるが・・・・・。

437 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:21:15 ID:+QQ1FtfF
こりゃ自民はだみだわ

438 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:21:30 ID:Hz0OUhzo
起草委の考えを善意に解釈しようとする姿勢は否定しない。
しかし、できあがる憲法が「悪意に解釈できるもの」であった場合には
取り返しのつかない事態ともなりうる。

現段階での「原案」「論点メモ」が、
そのまま文章に落とされないよう祈りつつ、
あまりに稚拙な改正案であれば、改正反対の票を投じる心づもりは必要だと思う。

439 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:21:56 ID:VWml4CLM
>>432
ある意味不適切なスレは自主的に消さないとヤバイ状況に追い込めば、2chを潰したといえる。


440 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:22:28 ID:oD8rLKo0
>CzoODu3q
独裁じゃなく、表現の自由が事実上無い事が問題なのだが

有害の基準が科学的に示せない限り曖昧なままだ

政権側に表現の自由を規制出来る権利がある状態って民主的だと思うかい?

441 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:22:37 ID:uaV3oxWn
このスレで弾圧が懸念されているもの。

エロ本、2ch、歴史書、サブカル本、権力者の気に食わない結社、
自分の財産。

442 :ACNクルー:05/02/16 00:22:50 ID:VIKkJNps
>>131
言うなれば、『勝ち組憲法』でしょ、これ。首相閣下との意思とも合うかと。

443 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:22:52 ID:QVQzi7DJ
>438
無論だ

444 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:24:11 ID:7ZaKmvR5
>>436
ヒトラー政権はワイマール憲法の枠内で誕生したわけだが。

445 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:25:24 ID:5pm2blh/
>>435
三権分立って知ってますか?

446 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:25:48 ID:+QQ1FtfF
つうか、なんでも憲法に盛り込みすぎ!

447 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:26:28 ID:KJvyenpU
>>422
> >>420
>
> 確かに。日本が中国になるのはちょっと。。。

なぜ、開発独裁を嫌うのだ?
単なる、君の個人的なワガママではないのか?

あの赤い資本主義は、経済成長のためには実に効率的な体制ではないか。
自由放恣なる資本のダイナミズムを完全に発揮させるために
あれほど効果的なシステムが存在しただろうか?

これからの我が国は、あの国と対抗せねばならないのだ。

448 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:26:41 ID:uaV3oxWn
>>444
まぁナチスも旧ソ連も当初は国民の熱狂に迎えられて、
徹底的に対立者を潰したあたりから超絶独裁路線に
シフトするという用意周到な策略をとったわけだからなぁ。

449 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:27:30 ID:vNkEx6u6
>>446
それはそう思うが、そういうマトモな議論もできない、低脳や工作員が蔓延してるこの現状だと、
憲法ぐらい目立つとこに、当たり前のことを書いとく必要もあるかという気もしてくる。

450 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:27:34 ID:EmUPs9Jl
>>436
 うーむ、お前には何も言っても無駄かもな・・・
 国民に主権がある云々など絶対的権力を手に入れた奴
がそんな能書き守るわけ無いだろ。
 そんなこと、いくらでも都合の良いように解釈できるんだからよ。
 そのときに気づいてももう遅いぞ。

 しかも、基地外ウヨ以外皆サヨ扱いかよ・・
 話の通じる相手ではなさそうだな。

451 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:27:51 ID:Hz0OUhzo
極論する人が馬鹿なのではないと思う。
極論ができないような仕組みを作らなければならない。

失敗する可能性のあるものは必ず失敗する。

権力は結局のところ人が行使する。
なので、権力を何かで縛らなければならない。それが憲法の枠。
権力者は法律を作ることで頑張る。主権者は憲法でその枠を作る。

例えば、「効率」と「安全性」は、両立するけれども、
保安体制を構築するときには、衝突するモデルを考えた方がいいと思う。

憲法論の構図の中でだけは、一人一人の「主権者」と「権力」は
対立するものだと考えた方が、安全な体制を作ることができると思う。

>>443
レスどうも


452 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:28:05 ID:b8jLeFl0
表現の自由の制限か。船田は不倫報道がよほどこたえたらしいな。
制限なら、不倫の自由の制限でも盛り込んだらいい。

453 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:28:19 ID:vUZQKveQ
>>428
情報統制下では国民の意志形成も歪められますね。
政権与党に都合の悪い情報は封じられてるわけだから。

454 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:28:32 ID:gqHAHTIn
安倍ジョンイルって、多分北朝鮮が羨ましいんだよね。
なので、悔しがってああ言う発言。
その裏では、国内の北朝鮮化を着々と。
というか、結局は北朝鮮って戦時下の日本に酷似してるっつー事だよな。
今後は、自民党を大政翼賛会に名前変えた方が良くないか?
と言うより、何でこの件あのどうしようもない不倫男がまとめてるんだw?
石田以下だぞ、あの男。
ちなみに、2ch規制されて一番喜ぶのってどっちかって言うと扶桑社だろ。産経。
あのグループ、多分今後盛大にネットたたきやるだろうからな。

455 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:28:42 ID:/J/8Rcwt
>>447

釣り?

456 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:30:31 ID:5pm2blh/
論点メモを批判する事は大いに結構。
変な解釈が出来かねない条文が作られないよう
監視する事は重要。


ってだけじゃないの?

457 :アキバ代理:05/02/16 00:30:32 ID:H04Ztlqa
>>423
それだけは避けなければ成らん・・・オタクの聖地は死守せねば。
・・・まあ、なくなったら他へ移るだけだけどさ。

458 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:31:24 ID:EmUPs9Jl
>>447
 なるほど
 斬新な説だなw

459 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:31:23 ID:jxAI4opS
ま、国民投票で反対を投じてやるけどな。
ただ今の政府は、適当なことして投票なしで憲法の実態変えそうだしな。

460 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:31:26 ID:Mh/sqjKN
これ学者は関わってないのか?
立憲主義をまるっきり理解していないような。


461 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:32:39 ID:CzoODu3q
>>431
訳のわからないことを言って混乱させてるのはお前らだよ。

時代に合わせて制限の内容は変えていかなければならない。
テロリストが大量破壊兵器を使うことなど不可能だった時代と、
それが可能な時代では制約が同じであって良いはずがない。
近所の女の子をお風呂に入れてやって感謝された時代と女の子
を誘拐して強姦殺害する人間が増えている現代とで制約が同じ
であれば不都合があることもわかるだろ?

100%完全なものは無く、常に現実の社会を反映した所から考
えていかなければ旧憲法と同じでただの役立たずの足かせのよ
うな憲法を作ってしまうことになる。

目指してるのは理想の社会であって理想の憲法ではない。
手段と目的を混同して理想の憲法を作ったら最悪の社会になっ
てしまったというのでは意味がない。

462 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:32:40 ID:uaV3oxWn
リヴァイアサンの鎖をはずしてやった上に餌まであげてどうしますか?

463 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:32:57 ID:QVQzi7DJ
>459
いくらなんでも、そりゃないでしょ。
んなことしたら、国政選挙でえらい目にあうのが目に見えてるんだから。

464 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:33:14 ID:pciz5Vst
信教の自由、表現の自由、結社の自由って
自由権の中核に位置する大物ばっかりだぞ。
刑法や行政法の解釈ががらっと変わってしまう。
これまで積み上げてきた判例との整合性はどうとるんだ?

左翼の肩を持つ気はさらさらないが
しかし阿呆な老人たちはなんとかならないものか。

465 :ACNクルー:05/02/16 00:33:41 ID:VIKkJNps
>>212
まあ、それもどうかと。司法改革については先生も本意ではないでしょうけれども。

466 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:33:45 ID:VWml4CLM
>>457
エロと家電は他所へいけるが、他はアボンですよ。

467 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:34:06 ID:e7o/h212
>>463
さすがに今度の制限はいくらでも解釈できるぞ。

468 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:34:21 ID:5pm2blh/
とりあえず、すぐにウヨサヨチョンネタに持ち込む馬鹿は
無知をさらす前に寝とけ。

469 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:34:26 ID:vNkEx6u6
まあ、ここで、言論も結社にも当然公共の福祉という制限があるという自明のことを、
稚拙な屁理屈やら極論やらで、どうしてもゆがめたくて仕方ないような連中の都合は、
おそらく国民の利益とは無縁なんだろうということは分かる。

そういうデマが一々まかり通らないために、目立つ憲法に書いとくというのも手かなと。

こんなものは、現行法の実情となんら変わるところがないので、
実際の関連法が改変されなければ法体系にはなんの変化もない。

470 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:34:32 ID:vUZQKveQ
英文和訳の憲法よりは自主憲法のほうがいいと思っていたがこれではな。
9条と前文だけの最低限の改正に止めるべきかもな。

471 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:35:17 ID:EmUPs9Jl
>>461
お前、さては憲法と条例の区別がついてないだろ?

472 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:36:28 ID:h+WyyI0T
成田の強欲地主は公務執行妨害で牢屋行きだろうね

473 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:36:53 ID:AneZzLsb
規制が強化されて困るのは、日本国内で暗躍するスパイではないかと。
だから、2chが廃止されるとか、独裁政権の誕生とか、
極論を針小棒大に書き立てて国民の不安を煽ってるとしか思えんな。
そんなことするのは、社民党・共産党だけでいいよ。

可能性としてないとは言わんが、限りなくないに近いと思うぞ。
考えすぎだ ( ´,_ゝ`)プッ

474 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:37:10 ID:7ZaKmvR5
>>469
国を縛る法である憲法に何故国民を縛る条文を入れる必要があるのだ?
んなもんそれぞれの法律で十分。

475 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:37:22 ID:weN9Oi2z
今の日本が嫌いではないが
日本から出る自由は保障して欲しいかな(w

476 :アキバ代理:05/02/16 00:37:29 ID:H04Ztlqa
>>466
なんか、ここでオタクとエロと2次元を擁護して頑張っても相手にされないようなので寝ます。
コミケがある限り生き残るよ。うち等は。

オヤ。

477 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:37:55 ID:jxAI4opS
寝屋川の少年の名前をながしたのが2ちゃんねるってことになってますよ。読売新聞では。
こういう表現されるとどうしましょ。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/neyagawa_school_invasion.html?d=15yomiuri20050215i314&cat=35

478 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:38:09 ID:Mh/sqjKN
大日本帝国憲法、GHQ憲法以下だよこれじゃ。

http://www.geocities.jp/somohompo/meiken/shiryo.html#m210622

解説 枢密院において「第ニ章 臣民権利義務」を審議する冒頭、森有礼文部大臣が
発言し、天皇に対して臣民は権利を持たないと主張。章名を「臣民の分際」に改めることを
求めた。これに対し伊藤博文は、君権を制限し臣民の権利を保護することが憲法創設
の精神であり、臣民の権利は憲法に欠かせないことを説いた。

十四番(森) 本章ノ臣民權利義務ヲ改メテ臣民ノ分際ト修正セン。今其理由ヲ略述スレハ、
權利義務ナル字ハ、法律ニ於テハ記載スヘキモノナレトモ、憲法ニハ之ヲ記載スルコト
頗ル穩當ナラサルカ如シ。何トナレハ、臣民トハ英語ニテ「サブゼクト」ト云フモノニシテ、
天皇ニ對スルノ語ナリ。臣民ハ天皇ニ對シテハ獨リ分限ヲ有シ、責任ヲ有スルモノニシテ、
權利ニアラサルナリ。故ニ憲法ノ如キ重大ナル法典ニハ、只人民ノ天皇ニ對スル分際ヲ
書クノミニテ足ルモノニシテ、其他ノ事ヲ記載スルノ要用ナシ。

番外(井上) 分際トハ英語ニテ如何ナル文字ナルカ。

十四番(森) 分際トハ「レスポンシビリテー」、即チ責任ナリ。分ノミニテ可ナリ。

479 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:38:55 ID:CzoODu3q
>>433
自由を守るための規制が自由の制限だろ?
頭が悪いのか?

>>434
何で国家がわざわざ2chを潰すんだ(w
2chが潰れる要因はそれ以外の方が普通に思いつくだろ?

国民に主権がある限り政府や政権には国民は対抗するすべ
を持っている。
国民が心配しなければならないのは特定の組織や団体が国
民の社会生活を脅かし国家にそれを規制する法律も力もな
いような状態だな。


480 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:39:05 ID:uaV3oxWn
>>460
見た感じ、委員は学問に二十代でピリオドを打って後はずっと政治活動してる
ような面々ばかりで、法学について概論的にでも知識を持つ学者なんか居なさそうだぞ。
メンバー見れ。
加齢臭と腐敗臭の漂うものすごいオールスター構成だ

481 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:39:11 ID:e7o/h212
>>473
悪意を行使する可能性を与えることに問題があるということが
なんで理解できませんか?
国がいつもいつも正しいと思ってるのか?
本当に現実世界で生活してればそんな能天気になりはしないぞ。

482 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:40:30 ID:b8jLeFl0
>>473
は? 君、なにいってんの?

483 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:41:01 ID:+QQ1FtfF
青少年云々の文言が出たときは、言ってる奴らを信用しません

484 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:41:01 ID:0FiaddJi
なんで小泉が北に対して甘い態度なのか分かったよ。
日本もそういう国にしたかったからなのか。いわば身内意識。

485 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:41:49 ID:ZT5gbMWI
わけワカメ

486 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:42:09 ID:Jhk3sopF
>>473
保険、リスクマネジメント、こういった類は、
「最悪の事態の場合でも被害を軽減できるように」
という観点で存在してるんだが。
為政者がいかに愚昧な奴になっても、最悪の事態は防ぎたいし、できればすぐに終止符を打てる状態にしたい。

リスクを考えなくていいなら、
「立派な王様が国を治める」の1条だけでいい。

487 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:42:20 ID:pciz5Vst
ただ実務上の問題として、この辺の議論をしだしたとして
議論を形のあるものにまとめられるだけの力量のある学者って
今の日本にいるんですか?

まさか役人が憲法を仕切るわけじゃないよね。
日本の参議院にはあまり期待していないし。

488 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:42:30 ID:GQ3GUTPg
北朝鮮の首領様も一応、選挙で選ばれてるんだよね。

489 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:42:35 ID:/J/8Rcwt
>>473
いや、2ちゃんねらが何か事件を起こしたら、
便乗して規制を受ける可能性は高いと思うよ。
宗教団体より嫌われているわけだし。


490 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:43:33 ID:vNkEx6u6
>>479
>国民が心配しなければならないのは特定の組織や団体が国
>民の社会生活を脅かし国家にそれを規制する法律も力もな
>いような状態だな。

まさに。ここで屁理屈でくだ巻いてるような連中のことだ。


491 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:43:34 ID:EmUPs9Jl
>>479 
 チミのその自身はどっから出てくるんだ・・

492 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:43:35 ID:DiqQUYwr
今まで、表現の自由だとか「自由」の名の下に
モラルの欠片も無いような物を垂れ流し続けた
糞どものおかげで、今度は逆に、拡大解釈すれば
どうにでもなるような、糞みたいな話が浮上してきたな。

法律で罰する程度が良いだろうに。
この先の国際情勢を考えると、機動的に動けるたほうが
良いと考えて布石を打ち始めたのか。将来は暗い時代になるとでも
予想してるのか?

493 :478続き:05/02/16 00:43:38 ID:Mh/sqjKN
議長 十四番ノ説ハ憲法及國法學ニ退去ヲ命シタルノ説ト云フヘシ。抑憲法ヲ創設スルノ精神ハ、
第一君權ヲ制限シ、第二臣民ノ權利ヲ保護スルニアリ。故ニ若シ憲法ニ於テ臣民ノ權理ヲ列記セス、
只責任ノミヲ記載セハ、憲法ヲ設クルノ必要ナシ。又如何ナル國ト雖モ、臣民ノ權理ヲ保護セス、
又君主權ヲ制限セサルトキニハ、臣民ニハ無限ノ責任アリ、君主ニハ無限ノ權力アリ。是レ之ヲ
稱シテ君主專制國ト云フ。故ニ君主權ヲ制限シ、又臣民ハ如何ナル義務ヲ有シ、如何ナル權理ヲ有ス、
ト憲法ニ列記シテ、始テ憲法ノ骨子備ハルモノナリ。又分ノ字ハ支那、日本ニ於テ頻ニ唱ヘル所ナレトモ、
本章ニアル憲法上ノ事件ニ相當スル文字ニアラサルナリ。何トナレハ、臣民ノ分トシテ兵役ニ就キ租税
ヲ納ムルトハ云ヒ得ヘキモ、臣民ノ分トシテ財産ヲ有シ言論集會ノ自由ヲ有スルトハ云ヒ難シ。
一ハ義務ニシテ一ハ權理ナリ。是レ即チ權理ト義務トヲ分別スル所以ナリ。且ツ維新以來今日ニ至ルマテ、
本邦ノ法律ハ皆ナ臣民ノ權理義務ニ關係ヲ有シ、現ニ政府ハ之ニ依テ以テ政治ヲ施行シタルニアラスヤ。
然ルニ今全ク之ニ反シタル政治ヲ施行スル事ハ如何ナル意ナルカ。森氏ノ修正説ハ憲法ニ反對スル説
ト云フヘキナリ。蓋シ憲法ヨリ權理義務ヲ除クトキニハ、憲法ハ人民ノ保護者タル事能ハサルナリ。


国家の権限を制限し、臣民の権利を法律の範囲内で保護することが立憲主義の根本思想。
ドイツ国法学の「法治主義」でも英米法の「法の支配」でも要点は同じ。
これを理解していない人間に近代人の資格はないね。

明治の私擬憲法案の出来を少しは見習ったらどうだ?
ウヨもサヨも本当に日本人は劣化してるな。


494 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:45:18 ID:teywtkUb
このさあ、ソース元に書いてある責務って何よ?国の責務?

追加すべき新しい責務(義務よりもより普遍的な責任)としては、
「国防の責務」「社会的費用を負担する責務」「家庭を保護する責務」
「環境を守る責務」「生命倫理を尊重する責務」の5項目を列記した。

495 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:45:25 ID:CzoODu3q
>>440
政権を維持したければそれはできないな。
だから自民党はそういうことにはいつも慎重だ。

政権あきらめてる政党の方が国会議員の権力使って
やってることの方が多いのが現実だよ。
国民の支持を得たものが政権を取るシステムになっ
ている限りはお前の言うようなことにはならないよ。


496 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:46:52 ID:Jhk3sopF
「対テロ、その他時代の変化」で全部説明した気になってる奴は、
何でもかんでも「日帝のせい」ですべて理解した気になってる連中とさぞかし気が合うことだろうな。

前者の人間が後者にならなかったのは、たまたま「日本に生まれた」という偶然の産物以外の何者でもない。

497 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:46:59 ID:DYNSMiof
>>469とほとんど同じ考え方かな。

498 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:47:18 ID:uaV3oxWn
>>494
義務よりもっと重いってことじゃねぇの?

国に言われたら文句言わずに体(国防)とカネ(費用負担)を差し出せ。
ということだろ。

499 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:48:53 ID:teywtkUb
>>498
あのねえ、憲法って、国家に対しての規定であるわけよ。
国民の責務なんて書き込むのは、まるでバカげている。

500 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:49:18 ID:BVWzOPmb
これは日本第二帝政への布石

ネオジャパン・・・ガンダムファイトか!

501 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:50:56 ID:di6VQxxk
>>469
有害図書の出版禁止や,社会秩序を乱す結社の制限という表現は,現行法の実情を
超えてますよ。

502 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:51:06 ID:rpekq7bq
>>498
そういう状況は、北朝鮮とか中国にて実証されてはいるな。

ま、政治体制が日本とは大違いではあるわけだが。

503 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:51:20 ID:r5TN2vP0
とにかくよくわからなんのですが

国民の税金を掠め取る役人や政治家への処罰規定は憲法に盛り込まないんでせうか??

504 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:52:23 ID:uaV3oxWn
>>499
知ってるよそんなの。
俺のID追跡してみ。

こんなアホみたいな法律書いてる国を見つけたら
はるか昔はトマスホッブスから最近ではミシェルフーコー
に至るまでの西洋の権利思想家があの世で大爆笑だな。
「俺らが基礎付けてきた権利概念や法概念も運用する
国のオツムの程度では退化することがあるな、プゲラッチョ」って。

505 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:53:22 ID:pciz5Vst
森 喜朗と中曽根弘文をなんとかしてくれ。
(奥野誠亮死んでくれてほんとに良かった)

506 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:53:33 ID:teywtkUb
だいたいよ、憲法起草委員会になんで「国民の義務」なんてものを
わざわざもってくるのか、自民党の気が知れないんだが。

507 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:53:39 ID:DiqQUYwr
例えばデタラメな政治家が徒党を組んで税金の無駄遣いをやらかす

それを暴露した本が出版される

年金、税金を払いたがらない若者が増える

国民の義務を果たさないことを助長するものと判断

青少年の社会的モラル低下を助長していると指摘

>青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報に抵触

出版禁止

もみ消し ウマー

とかならないだろうな。

508 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:53:54 ID:AneZzLsb
こんなに犯罪者に優しい国が、規制を強化しただけで、
即座に普通に暮らしてる一般国民に不利益になるような行動をとるとは思えんな。

いつもいつも国が正しい行動を取るとは思ってないが、
いつもいつも国が悪意ある行動を取るとも思ってないよ。

509 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:54:29 ID:0FiaddJi
信教の自由の制限可ってことはあれだろ。
オウム 制限可
イスラム 制限可
キリスト 制限可
層化 制限不可

ってことだろ。

510 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:55:28 ID:Jhk3sopF
>>503
その言い方は、国民の義務である納税に対する意識を損なわせる、健全な国家にとって実に有害な主張だ。
よって処罰する。

511 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:55:50 ID:mRiW7HAo
国家機関というものは何の縛りも無ければ国民の権利など簡単に圧殺できる力を持っている。
これをリヴァイアサンに例えた思想かもいたが。
そのリヴァイアサンを縛る鎖が憲法なのに、最初から抜け道作ってどうしますか。
憲法は性悪説で作る物ですよ。

512 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:55:57 ID:EmUPs9Jl
>>498
 確か、義務ではないということを主張したくて、
 もうすこし軽い意味で捉えて欲しいという意味を込めて
 責務という文言にしたらしい。
 
 ま、何れにせよ詭弁以外の何者でもないが。

513 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:56:15 ID:Mh/sqjKN
100年以上前の伊藤博文以下の人間ばかりだな・・・

514 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:56:25 ID:+cFFP2qR
>>506
安心しろ
チョンは国民じゃない

515 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:57:37 ID:CzoODu3q
>>444
フランスやユダヤ人やジプシーにとっての不幸とドイツにとって
不幸が同じとは限らないよ。
ヒトラーの独裁が誕生した状況を考えると独裁政権と言えるのは
総統になってからだろうな。
一度独裁体制になってしまえば憲法も法律も無意味であり、後は
人治による統治が行われるだけ。
ワイマール憲法がダメだったからヒトラーが誕生したというより
もあの状況下でドイツの生き残りを賭けてドイツ国民がヒトラー
に託したと考えるのが自然だろ?
実際ナチスが現れなかったらドイツ自身はどうなっていたかわか
らないぞ?
ドイツという国家はすでに存在していなかったかもしれないし。
当時ドイツ国民がそれを望んだことだけは事実だ。

独裁国家誕生を防ぎたければどんな状況になっても国民主権を誰
かに委ねたり手放したりしないこと。

国民の権利を外国人に譲り渡す在日参政権なんてもってのほか。

516 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:57:58 ID:5pm2blh/
>>499
現行憲法でも国民に三つの義務を強いてますが。
権利と義務が表裏一体なのは常識。

517 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:59:28 ID:+QQ1FtfF
とにかくこの草案からは悪意を感じる

518 :名無しさん@5周年:05/02/16 00:59:58 ID:+cFFP2qR
>>499
民主国家では 国家=国民だから
国民の責務とは国家の責務であり
国家の責務とは国民の責務だよ

民主主義の意味を知らないチョン公には理解不能だと思うが

>>498
民主国家における国ってのは国民だからねえ
国民が国民のために国民の責務を果たすのはあたりまえ

国民と国を乖離した存在の思ってしまう
非民主国家の住民には難しいだろうけど

519 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:00:05 ID:teywtkUb
もうね、自民党、あほかと。だいたい起草委員会のなかの「国民の
権利及び義務」小委員会(「義務」が入っている時点で馬鹿なんだが)
の委員長・委員長代理の船田元も清水嘉与子も、まともに法学的知識
があるわけでもないようだし。



520 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:00:06 ID:CzoODu3q
>>450
お前自分が言ってることわかってるか?
国民主権を守らないと言うのは憲法を守らないことであり、
そんな奴はどんな憲法作ったところで関係無いだろうが?



521 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:00:12 ID:Mh/sqjKN
>>516
立憲主義について勉強しろ

522 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:00:22 ID:mRiW7HAo
>>515
その守るべき国家主権、というのが
信教、表現、結社の自由なわけだが。

523 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:02:34 ID:mRiW7HAo
>>518
お前さんが民主主義成立の歴史に無知なのはよくわかった。


524 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:02:35 ID:uaV3oxWn
この委員会の委員、一旦全員で東大か一ツ橋に頼んで二年間ぐらい
法学と社会思想史の講義を受けてから議論するとかしないと、現時点では
馬鹿すぎてどうにもならんぞ。

525 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:03:19 ID:DiqQUYwr
>国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、
制限できる

国家や社会秩序そのものが、歪められて
糞化した場合どうすればよいと?

526 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:04:24 ID:+cFFP2qR
>>511
お笑いだな

旧ソ連にも憲法は存在したが、共産党政府は暴走し放題だったわけで
更に今の日本でも北朝鮮国家権力が日本国民の人権を蹂躙し放題になっている

憲法なんぞ何のヤクにも立ってねえよ
あえて言えば、国民に対する責務を放棄する言い訳になっている程度だろうな
9条言い訳に、国民の生命財産を守る戦いを「永久に放棄」して、拉致やり放題国家にしている

社民党もどきの憲法万能主義、憲法崇拝を告白する香具師を久しぶりに見た

527 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:04:45 ID:mRiW7HAo
>>525
要するに革命権も否定してるわけだよな、それ。

528 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:04:51 ID:teywtkUb
>>516
> 現行憲法でも国民に三つの義務を強いてますが。

あのねえ、勤労、納税、教育の義務なんてのは、いうなれば
「心構え」。働かなくたって逮捕されるわけでもなく、教育の
教育の権利を保障するためのもの。納税の義務なんて、別に
はるか昔からあるわけで、罰則も憲法が根拠法になってなんか
いない。
国民の義務なんてまともに書き込もうとするのは、頭が悪い。

>>518
> 民主国家では 国家=国民だから

なわけない。両者が異なるからこそ、憲法によって、国家の
権力に一定の制限を加えた上で、統治を許しているわけだろうが。

529 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:05:36 ID:vNkEx6u6
正直、こんなこと憲法にかくのはどうかとも思うが、ここでの相変わらずの極論屁理屈聞いてると、
それもありかも、とも思う。
「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」
「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、制限できる」

どれも、当たり前だし、現行と変わるところはない。

バカは、「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性」や「国家や社会秩序を著しく害する目的」
が「為政者」に恣意的に判断できる*可能性*があるから反対とかいってるが、
*可能性*だったら、自分が正気でない可能性でも考えた方がいいんじゃ?そのほうが有りそうだし。

大体、三権分立や民主制度が極めて近代的かつ高度に構成され、国民主権が実現している日本で、
「独裁的為政者」とかいう概念がどこにあるのか?

まあ、「青少年の健全育成に悪影響を与える」出版したり、「国家や社会秩序を著しく害する目的」の機結社でも
やってんだろうがね。



530 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:06:50 ID:qI5dmAuj
とりあえず改憲のどさくさにまぎれて地鎮祭と玉串料を同視するのは良くないと思う

531 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:06:54 ID:Mh/sqjKN
>>518
お前はルソー流の全体主義者か。
民主主義なんて立憲主義の本旨には余り関係ないんだよ。
憲法制定の意味は第一には主権者の恣意、専横を阻止して、国民に法律
の範囲内での自由を保障し、また法律によらなければ処罰、義務を課されないよう
にするってこと。憲法に書かれる国民の義務の規定は、あくまで特例。

たとえ、国民全員がある特定の人物の処刑を要求しようと、法律がなければ処刑はできない。

戦後の自由民主主義国家では民主的手続きを踏んでいない法は妥当性をもたないって
ことになって、民主主義と立憲主義(自由主義)の区別が付かない人が出てきたけど、
本来は別の意味。

532 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:07:41 ID:+QQ1FtfF
でも青少年云々言う奴は必ずエロ規制しようとするだろ
で、僕は正直にそれが嫌だと言ってる

533 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:07:51 ID:Jhk3sopF
民主主義においては、
国家システム:国民意思にできる限り近付けよう
というものであって、
国家=国民 ではない。
いわんや、始めから国家=国民である事を前提としているのは論外。

つか、国家=人民 を強調し、国家の反対者を人民の敵認定するのはむしろ社会、共産主義。

「治者と被治者の同一性『が目標』」の、『』は無視して、都合のいい言葉だけつまみ食いするんじゃないよ。

534 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:07:59 ID:BgjFg1VF
財産権の制限て社会主義国かよw

「自由民主」党って自由主義者でも民主主義者でもなく
全体主義者の集まりか。

言論(表現)の自由・結社の自由は公共の福祉に含まれるだろ。
換言すれば言論を制限することは他の何よりも公共の福祉を害す。
これらの自由がベースにないと、もはや民主主義国ではない。
卑しくも主権在民・民主主義をうたうなら
言論の自由と公共の福祉は不可分である。

>>469のように公共の福祉と言論(表現)の自由が分離でき
なおかつ公共の福祉が優先などという主張は
スターリン憲法のそれと変わらない。
旧社会主義国も公共の福祉(国家の利益)を理由に
言論を制限した、その末路は国家そのものの崩壊だった。

WWIIと冷戦の終結を経ても日本の権力者層の脳みそには
民主主義などどこにも無いとはな!

535 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:08:15 ID:+cFFP2qR
>>523
国民が責務をそこなえば
国民の権利を損なわれることを理解できないアフォは黙ってろ

>>525
今がまさにそういう状況だよな
今の糞憲法体制により、国家や社会秩序そのものが、歪められて
糞化している

536 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:08:44 ID:CzoODu3q
>>453
情報統制と言うのは国民に知られた時点で意味がないんだよ。
どんな罰則与えようが事前にそれを止めることが出来ないので
あれば何の意味もない。
どういうものに対して情報統制がかけられてるかわかってしま
えば選挙がある限り政権交代させることが出来る。

情報統制したければマスコミを法で規制するよりも家族を殺す
と個人を脅す方が効果的だと思うけどね。
そういうことをやる組織を取り締まる事を政府が出来なければ
情報統制は成功することになる。
家族を殺すと言葉にしなくても何人か実際に殺せばあとはそれ
を示唆するだけで脅しは成立することになる。

実際、独裁国家の情報統制は中共であれ北朝鮮であれこっちの
方だよ。
法に触れるから人々は自由を奪われてるのではなくてへたな事
いえば殺されるから自由に発言できないだけ。

わかる?


537 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:08:54 ID:mRiW7HAo
>>526
ソビエトは資料が無いが北チョンは憲法の「枠内」で独裁を行ってるよ。
11条「第11条 朝鮮民主主義人民共和国は、朝鮮労働党の領導の下にすべての活動を行う。」
ってな。

538 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:08:55 ID:0FiaddJi
>>529
まあお前みたいな不特定多数を一方的に見下しておれってば賢いみたいな書き込みは子供に害だから
制限したほうがいいな。

539 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:09:51 ID:8cOZz7Va
なんかそっくり変えちゃおうって勢いだな
とりあえず自衛隊関連の部分だけ急ぎでやれば、他のところはまったり議論してていいよ
また50年変えないつもりなのか?

540 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:11:01 ID:teywtkUb
>>529
> 大体、三権分立や民主制度が極めて近代的かつ高度に構成され、
>国民主権が実現している日本で、「独裁的為政者」とかいう概念
>がどこにあるのか?

独裁政治というよりも、馬鹿が社会を動かすことについていやだから
問題視しているわけよ。それを証拠に、憲法に「国民の義務」を
盛り込むなんて、三権分立も理解していないわけで。

541 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:11:45 ID:uaV3oxWn
このスレ、法学知識を持つ奴と持たない奴の差が顕著に出てるな。
やはり学問は大切なようだ。


542 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:11:48 ID:dcRgZNSv
法律家と政治家だけの国作ったらおもしろそう
国民無しの国家・・・見てみたい

543 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:12:29 ID:+cFFP2qR
>>528
何だ、つまり義務については現憲法は空文化しているってことか
糞の役にも立たねえな、憲法っつーシロモノは
張子の虎かよ
9条も含めて、空文ばっか
憲法なんぞ、そもそも何の役にも多々ねえってことか

民主国家では国民=国家だよ
祖国を標準に考えるな
日本では代表者は秘密選挙で選ばれる

544 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:12:53 ID:acuYbFpE
おいおい・・・。
制限は「公共の福祉に反しない限り」で十分行えるだろ。
こういう制限を憲法で明文化するのはちと危険だぞ。
明文化はベクトルに力がかかり過ぎる。

なによりエロ本規制は怖いな。
ゾーンニングだけならいいけど。

545 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:13:03 ID:OLyqy980
権力者=絶対悪という刷り込みをされている奴多すぎ。
アサピーと同じ。

本当に戦後の時の権力=政権与党(ほとんど自民)が悪でアフォなら、
日本はここまで発展していない。村山政権時代をどう評価するの?

546 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:13:19 ID:vNkEx6u6
>>532
エロの本質は生殖なので、
エロの絶対量ってのは、本質的に変わらんのよ。
スカートの丈が長ければ、ちょこっとスネが見えただけで超エロになるだけだ。
エロ規制が増せば、むしろ超エロが身近なものとなる。
エロが開放されると、超エロは、メディアとかが独占することになるだけだ。
規制されてこそ、それが得られたときの価値が高まるのだよ。
何時でも得られたら、なんも面白いことなどない、無価値になる。

547 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:14:52 ID:LNAgbhpu
戦後蔑ろにしてきた事が、今になって一気に噴き出してきたみたいだね

548 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:15:13 ID:tK+OBsUk
第67条 公民は、言論、出版、集会、示威及び結社の自由を有する。


>>537
言論の自由を憲法で保障しているけどね、いちおう

549 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:16:29 ID:Mh/sqjKN
帝國憲法の権利章典

第二章 臣民権利義務
第一八条 日本臣民タルノ要件ハ法律ノ定ムル所ニ依ル
第一九条 日本臣民ハ法律命令ノ定ムル所ノ資格ニ応シ均ク文武官ニ任セラレ及其ノ他ノ公務ニ就ク     コトヲ得
第二〇条 日本臣民ハ法律ノ定ムル所ニ従ヒ兵役ノ義務ヲ有ス
第二一条 日本臣民ハ法律ノ定ムル所ニ従ヒ納税ノ義務ヲ有ス
第二二条 日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ居住及移転ノ自由ヲ有ス
第二三条 日本臣民ハ法律ニ依ルニ非スシテ逮捕監禁審問処罰ヲ受クルコトナシ
第二四条 日本臣民ハ法律ニ定メタル裁判官ノ裁判ヲ受クルノ権ヲ奪ハルルコトナシ
第二五条 日本臣民ハ法律ニ定メタル場合ヲ除ク外其ノ許諾ナクシテ住所ニ侵入セラレ及捜索セラルル     コトナシ
第二六条 日本臣民ハ法律ニ定メタル場合ヲ除ク外信書ノ秘密ヲ侵サルルコトナシ
第二七条 日本臣民ハ其ノ所有權ヲ侵サルルコトナシ公益ノ為必要ナル処分ハ法律ノ定ムル所ニ依ル
第二八条 日本臣民ハ安寧秩序ヲ妨ケス及臣民タルノ義務ニ背カサル限ニ於テ信教ノ自由ヲ有ス
第二九条 日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ言論著作印行集会及結社ノ自由ヲ有ス
第三〇条 日本臣民ハ相当ノ敬礼ヲ守リ別ニ定ムル所ノ規程ニ従ヒ請願ヲ為スコトヲ得
第三一条 本章ニ掲ケタル条規ハ戦時又ハ国家事変ノ場合ニ於テ天皇大権ノ施行ヲ妨クルコトナシ
第三二条 本章ニ掲ケタル条規ハ陸海軍ノ法令又ハ紀律ニ抵触セサルモノニ限リ軍人ニ準行ス


よく見ろよ。ほとんど義務について書いてないでしょ。兵役、納税の義務についても「法律なくして義務なし」
って立憲主義の要諦をちゃんと抑えている。こういうのを憲法って言うの。
自民党の連中はあまりにレベルが低すぎる。GHQの若造スタッフ以下だよ。

550 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:17:01 ID:+cFFP2qR
>>531
>憲法制定の意味は第一には主権者の恣意、専横を阻止して、国民に法律
>の範囲内での自由を保障し、また法律によらなければ処罰、義務を課されないよう
>にするってこと。

その定義自体が一般的ではないが
そういう前提に立ったとするなら、憲法なんぞ糞の役にも立たないってことになるな

支那にせよ北朝鮮にせよ旧ソ連にせよ
自称主権者共産党は恣意的に専制しまくり
国民を自在に殺戮してきたわけで

ま、支那流旧ソ連流の裁判はあったのは、あったのだろうけど
即日裁判とか

551 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:17:05 ID:g4WDVr9X

現在の人気があると言われる小泉政権でも、支持率は50%以下の状態で
憲法改正に必要な、有権者の2/3以上の賛同を得られるとは
思えないんだが、みんなが賛成する様な文章ができるのかなぁ


552 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:17:12 ID:+QQ1FtfF
>>546
じゃあタリ晩に支配されてるアフガニスタン人は幸せなの?
規制されてブルカをかぶってる女性がたまに顔出してエロだって寸法か?
そんなのうそだい!

553 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:17:19 ID:mRiW7HAo
>>548
するのは自由だけどその結果は朝鮮労働党の領導で決まるからなぁw

554 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:17:26 ID:vNkEx6u6
>>536
国民の主権や利益と無縁な連中が、外国や国内の恫喝と連携して
情報統制まがいのことをおこなって、国益=国民の利益をめちゃくちゃ損なっているという現状を、
民主主義や自由主義を守るためにも、何とかせにゃいかん状況なのがわかってるのかな?

その事実が国民に知られそうで焦ってるのか?

555 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:17:38 ID:w5O9lfGJ
 
>>545
地方や政府の抱えてる負債は意図的に無視ですかw

556 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:17:50 ID:W5o/QdW2
>>631
カラスに じ ゃが り こ 盗まれたお前よりマシだよ(笑

557 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:17:51 ID:teywtkUb
>>543
> 何だ、つまり義務については現憲法は空文化しているってことか

だからな、憲法は国民の義務を規定するものではないんだよ。

> 民主国家では国民=国家だよ

勉強しなおせ。

558 :ACNクルー:05/02/16 01:18:47 ID:VIKkJNps
>>432
いや、そうでもない。漏れが三権のどこかの中の人だったら、この案が通れば、
ニヤリと笑って、合法的閉鎖の手続き事務等を考えるやもしれん。
今までは、机上の空論かつ妄想でしかなかったが、法的に可能になるので、
その手続きを考える仕事が出てくるわけだしな。
そして、その手続きができれば、自主的閉鎖をやんわりと求める空気を醸成するだけでなく、
勧告ができたり、指導ができたり、強権で一時停止をすることも可能だ。
もちろん、無期限停止や閉鎖も十分に可能になる。
大義名分は、議会なりが考えてくれるだろうし。

まあ、手続き込みの法律が出来るまでは大丈夫という考えもあるが、
包括法や現行法の改正でいったらあっというまかもしれん。

かつての通信品位法ではないが、中国のようなネット監視タイプも国家の選択として
あったりしかねないわけだが。

559 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:19:24 ID:uaV3oxWn
そもそも「納税の義務」なんて恥ずかしい文言が憲法に盛り込まれている
先進国自体僅少。韓国、中国、日本ぐらいという話だぞ。
アジア系住民はお上根性が抜けきらんものなのか?

560 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:19:23 ID:Jhk3sopF
ところで、私から見れば醜悪極まりない言葉遣いで、
「現憲法下における国家の危機と克服」なんてものを語っている者がいるんだが、
その前に日本語の品位の危機を何とかすべきだな。
まあこういう言葉遣いで誇らしげに国家を論ずる事が、
それこそまさに「教育の失敗の産物」なんだろうが。

561 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:19:44 ID:kptdk5su
>>520
 憲法で国民の権利を制限することが出来れば、
 国民主権の解釈など後付でいくらでも変えられるんだよ。
 改正後も今と同じ程度の主権が認められるわけないだろ。

562 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:19:52 ID:+cFFP2qR
>>533
ドアホ
代表者が国民から選挙で選ばれいるのはまぎれもない事実
脳内で勝手に乖離していることにするな、ボケ

衆愚論的立場から民主制を否定しいるのか?

563 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:22:03 ID:Vndif12N
憲法関連といえば小室直樹の『痛快!憲法学』しか読んだ事のない俺より
知識無い奴多いな
あれは判り易くて面白いぞ、読んでみろ

564 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:22:33 ID:eHrIEPc9
>>545
今の権力者=悪だとは思わないが、
悪になる可能性があるという前提があるから法律(憲法、近代刑法、刑事訴訟法)がある。
権力者が水戸のご老公さまや暴れん坊将軍のような正義の味方なら、
憲法も近代刑法、刑事訴訟法もいらない。

ちなみに戦前は権力者=天皇=神様ということで、日本だけは近代刑法、罪刑法定主義を否定したが、
その結果が治安維持法で多くの人間が苦しめれらた。
で、その罪刑法定主義を否定した連中が、「東京裁判は罪刑法定主義違反だ!」と主張する笑い話もあるw

565 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:22:48 ID:CzoODu3q
>>543
憲法というのはもともとそういうものだよ。
だからと言って憲法に反する法律をつくれば違憲になってしまう。
憲法というのは法律を作る枠組みのようなもの。

今の憲法だって公共の福祉の前では権利や自由は規制されること
は定めてあるのだがあまりに抽象的なので、実際には権利や自由
の方ばかりが強調されてしまっている。
どこまで憲法に書き込むかというのはいろいろ意見があると思う
が都合のいい部分ばかりが強調され解釈されてる現状ではある程
度具体的にも書かざるを得なくなる可能性はある。



566 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:23:19 ID:Jhk3sopF
>>562
選挙で選ぶってのは、あくまで「候補者の中」から選ぶものでしかない。
国民の思考と完全一致しているのはむしろ稀であり、仮に一致していても、次の日も一致しているとは限らない。


567 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:23:55 ID:OLyqy980
>>555
そんなあら捜ししかできないの?
出直して来い。

568 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:24:30 ID:vNkEx6u6
>>560
現行法が原因かはべつにして、このままいって問題なしなんか?
お花畑ですかね?
もっと、具体的なこと言ってみなよ、それじゃあ説得力ないから。

569 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:24:31 ID:4YvA/5I0
権力者は絶対悪かどうかなんて問題じゃないのだよ。

必ずしも市民は悪じゃないということで大通りのど真ん中に、
お前の財布を置いておけるか?

保証人の証文を持ってきた銀行員が人良さそうだからだとか、
完済しない人ばかりじゃないから、だとかの理由で連帯保証人
のハンコをメクラで押せるか?

という問題なの。

近代市民の、もっとも大きな個人の義務は、譲れないところは絶対
に相手を信じてはならない、ということ。
騙されたら騙された者が圧倒的に悪いの。

570 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:24:39 ID:acuYbFpE

憲法の持つ
「国家からの自由の自由権」と
「国家への義務としての社会権」
に加えて「国民の国家への義務」 を盛り込むよりも

「他者への義務」を社会義務として明記し、
それの状態づくりの執行を「国家への義務」とするような
クッションを置いたほうがいい。

>>545
権力は悪ではないが、愚かな善意の暴走というものはある。
「制限可」の憲法への明文化はかなり危険。
あと朝日は狂ってる。


571 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:24:48 ID:mRiW7HAo
>>563
なんで北斗の拳のイラストが・・・。

572 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:24:50 ID:+cFFP2qR
>>537
何だ、つまり憲法には独裁は抑止できないってことか
使えねーな、憲法なんつーシロモノは

憲法なんぞあったところで北朝鮮が関の山ってこtか
糞憲法はとりあえず破棄からだな

>>555
憲法自体が最大の負債だからな
そこからだろ

>>559
確かに
国民がまずまっとうするべきなのは、国防だよな

573 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:25:10 ID:eHrIEPc9
>>559
欧米は納税を義務とか以前に当然だと思っているからだろ。
日本は「とられる」とか平気で言うからな。
欧米では税金は国民参加の「会費」みたいなもの。
飲み会で割り勘した金を「とられる」って発想が無いのと一緒。

574 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:25:12 ID:vubZBrDH
ふざけるなよ自民党!

ぜってー投票しねえ。馬鹿の極み。国際的恥晒しめ。

575 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:25:26 ID:CzoODu3q
>>566
国民の思考って(w

政治家の思考が国民の思考と完全一致するかどうかは別として
俺とお前の思考がまず一致していないのだが?

576 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:27:20 ID:vNkEx6u6
>>564
一般論を各論に結びつける類の詭弁でしかないよ。

577 :ACNクルー:05/02/16 01:27:33 ID:VIKkJNps
>>49
日本国国民ないし大日本帝国臣民の責務かと。
法人ももしかすると憲法上で触れられるかもしれないね。

578 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:28:58 ID:+cFFP2qR
>>564
>ちなみに戦前は権力者=天皇=神様ということで、日本だけは近代刑法、罪刑法定主義を否定したが、
>その結果が治安維持法で多くの人間が苦しめれらた。

ありゃりゃ?
戦前は、憲法が存在し秘密選挙が行なわれ議員が選ばれ立法をし
裁判所がそれに従って判例にしたがい裁判をしていたはずだよな

これって「近代刑法、罪刑法定主義」だよな

しかもその主義にしたがい
それこそ治安維持法違反の容疑者は、ほとんどが無罪判決を受けて釈放されているわけで

これが国家悪玉論者、国民主権制限憲法論者の標準的な戦前認識なわけ?
ふーん

579 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:30:05 ID:CzoODu3q
>>573
税金に関しては欧米の方が法も罰則もシビアだよね。
払う方も徹底的にシビアだし税制にも詳しい(w

日本の方は抜け穴が一杯ある上に税の事がよくわかってなくても
何とか納めることができて税法を知ってる人間と知らない人間の
差が激しい。
まあそれだけ日本国民は幸せなんでしょう。

580 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:30:08 ID:uaV3oxWn
つか、こういうときこそ日本の法学者が正当な西欧流の社会思想に則った近代憲法試案
を出して馬鹿に対抗するぐらいしてもらいたいもんだがな。

このままだと知識ゼロの政治家が憲法にいらんラクガキすることになるぞ。

581 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:30:21 ID:teywtkUb
>>578
> それこそ治安維持法違反の容疑者は、ほとんどが無罪判決を受けて釈放されているわけで

そりゃない。裁判もないままに思想犯として
監禁・拘留され拷問を受けた人もいたわけで。


582 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:30:44 ID:9+FnUZlX
とりあえず、一行開けて書く馬鹿はスルー

583 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:30:44 ID:Jhk3sopF
>>575
そう、私と君の思考は一致してないだろ?
無論政治家ともしていまい。
国民は実際には多数だが、
「選挙は国民全体の意思と忠実に一致しています」と言えるか?
そもそも「国民全体の意思」自体が不明な代物。

国家の意思=国民の意思
なんて前提は成り立たないの。
民主主義制度においてもそれは「前提」ではなく、完遂はできない「目標」。
前提として考えるのは筋違い。

584 :ACNクルー:05/02/16 01:31:17 ID:VIKkJNps
>>503
それは憲法の仕事じゃない。
ただ、それがどのような条件で構成されるかの一例や特殊例、通常の私人が犯したときより
重くするとしたり、別途の手続きを踏むとする手続き例はあるかもしれない。
(アメリカ合衆国憲法の議会他を参照のこと)

585 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:31:45 ID:RHDU2dGB
これって、現行13条に

「公共の福祉とは○○の事を言い、
 具体的な内容については法律によってこれを定める。」

とでも入れれば済む問題でしょ。
公共の福祉の定義が曖昧だから自由の濫用が恒常化してるだけの事であって。

586 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:31:47 ID:vNkEx6u6
>>574
「プレーボーイ」のバカ見出し並みの凡庸さ。
そんなんで世論操作できるとおもうか?
具体的に批判しろや。

587 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:32:51 ID:OLyqy980
>>564
治安維持法は共産主義を取り締まるためのものだから。
だから今でも日教組や日弁連があーだこーだ言ってる。
戦前の日本は中国、ロシアの赤化戦略にさらされてた。
東条英機の遺言メモにも書いてある。

588 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:33:41 ID:Mh/sqjKN
国家社会主義者が保守顔をしてきたのが戦後の日本
戦前の保守主義者や自由主義者だったらこんな憲法をみたら
一笑に付すだろうね。

589 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:33:49 ID:Vndif12N
>>571
ああでもしないと憲法なんていう地味な話題の本は
今の若者には売れないんだろ(つДT)

590 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:34:32 ID:CzoODu3q
>>581
お前は共産党が流してた噂話を全部真に受けてるタイプだな。

>>583
言ってる意味がわかってないようだな。
思考と意志は全く別物だ。
思考は一致してなくとも全体の意志を決定することはできる。
これが多数決の原理。

おわかり?

591 :ACNクルー:05/02/16 01:35:00 ID:VIKkJNps
>>507
最後の出版禁止はともかくとして(政府にとってのリスクが高い)、絶版にしたり、
オンライン上に転載等されたものの削除をしたりが、今よりは格段にしやすく、
予算もつけやすくなるだろう。もちろん、その為の法を新憲法が作りやすくしてくれる
わけではあるのだが。

592 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:35:04 ID:+cFFP2qR
>>581
「それはない」ねえ

否定するからには

とりあえず治安維持法違反の逮捕者数と
釈放された数から示せや

あと、拷問云々は
特高の取調べのことだと思うが
受けていたのは共産党

当時の共産党は、銀行強盗、査問殺人を繰り替えず犯罪テロ組織
激烈な取調べは当たり前だな

593 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:35:09 ID:eHrIEPc9
>>578
もう少し基本をお勉強した方がいいよw

刑法学者の滝川京大教授が京大を追放された滝川事件って知っている?
東条内閣で候補者を政府が推薦し、非推薦の候補者は言いがかりをつけて刑務所にぶち込んだりした翼賛選挙って知っている?
戦前検閲ばかりで表現の自由が保障されなくなっていたのを知っている?
治安維持法は本来共産党が対象だったのに、自由主義者や英米主義者まで捕まったのを知っている?
予防拘禁制度とかで、懲役3年と判決を受けても、刑務所から出してくれていないのを知っている?



594 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:35:59 ID:Jhk3sopF
「自由を濫用している者がいるから、包括的(有害、とかその他の理由で)に規制せよ」というのは、
「ゲリラがこの村に潜んでいるから村ごと焼き払え」に近いと思う。
そして、実際ゲリラなんぞいなくても、「逃げ込んだっぽい」ので焼き払われる。

595 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:36:45 ID:ppojBzyn
>>529
        ___
      /∵∵/
    /∵∵/
    /∵∵/∧ ∧
    |∵/  ( ゜Д゜)
    |∠___|__|__
   /∵∴//   \|
   |∵/   (・)  (・) |
   (6       つ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |    ___ |  < まあ、「青少年の健全育成に悪影響を〜
   \   \_/ /    \_______
      \____/

んで、貴方に質問なんですが、次のうち「青少年の健全育成に悪影響を与える」ものは何?
1 第2回ミスター女装コンテスト
http://kengakusai.shn.u-tokai.ac.jp/event2.html
2 ダビデ像 ちなみにミケランジェロはホモだったらしい。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sanxiong/gallery-set/993954542/
3 18歳未満と「行為」をした某元自民党議員
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/273.html
4 科学的根拠が不確かな「血液型性格判断」を放送するテレビ局
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E6%B6%B2%E5%9E%8B%E6%80%A7%E6%A0%BC%E5%88%86%E9%A1%9E
>2004年までに、この説を立証する有力な科学的根拠は得られておらず、学説的には
否定されているのが実状である。
5 今更何だが、↓ウホッ
http://gaty.hp.infoseek.co.jp/kusomiso.html   
6 永田町での不倫ドラマの片方
http://ninjin.net/radica/HTML/980627.html

596 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:37:01 ID:cJySAKR4
>>572
独裁者・独裁政党が作った憲法では抑止できないよ。当然。

>>436
>国民の支持が90%超えたところでそれは国民の意志であって
>独裁体制ではないんだよ?
国民の90%が”独裁されてもいい”と思っていたのなら、それは独裁だ。
国民の90%が”その政策を”支持する”と思っていたのなら、それは独裁じゃない。
つまり、独裁かどうかは、民主的なプロセスを無視した政治を行うことであって、
そのやり方を国民が支持するかどうかは関係がない。
前者と後者では、同じ支持率でも、その主従関係が全く逆なんだよ。

>>585
問題は”公共の福祉”という言葉がほとんどの人にとって意味不明なことだろう。
英語で”public walfare”と書けば意味が通じるが、わかりづらい翻訳をしたことにより意味が分からなくなったわけで、
わざわざ言葉の定義をすれば良いという問題ではないと思う。

597 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:37:24 ID:acuYbFpE
戦前の憲法と今の憲法をあまり乖離して考えるのもおかしい。
天皇、主権在民、非制限選挙、言論出版の自由以外はそう変わらないよ。
でも、基本的人権の尊重の変化は確かに大きい。

これは個人個人が大切にされることであって
特定の個人の人権が、特定の個人の人権を踏みにじることではない。
今、日本で起きてる問題は正にその問題。

国家、全体の超越性を強化し明記するより
個人間の調停への国家義務の明記のほうが安全。


598 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:39:57 ID:LNAgbhpu
>>593
>

599 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:40:29 ID:Jhk3sopF
>>590
全体の意志?
勝手に決めないでくれ。
あくまで、国会で「多数派」の意見を採用することが決まっているだけだ。
「国の意志は国民の意志とみなす」わけではない。 社会主義国がまさにそれであって、であるが故に国の決定に反対する者は(略

600 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:41:16 ID:z5LCBigi
この便所のラクガキ草案を同じ方向性で練り上げていったら旧帝国憲法より
酷いものができるな。
いや、このラクガキと比較するのは視察までして当時としては最先端の法知識
を盛り込んだ旧帝国憲法に対する侮辱だな。

601 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:41:20 ID:+cFFP2qR
>>593
現憲法投下したGHQ体制に比べれば、はるかにマシだな

>戦前検閲ばかりで表現の自由が保障されなくなっていたのを知っている?

検閲どころがGHQは新聞社を発行停止にしていわけで

>治安維持法は本来共産党が対象だったのに、自由主義者や英米主義者まで捕まったのを知っている?

そのほとんどが無罪判決を受けて釈放されているのは知っているよな
ま、GHQはアメリカの敵を自由の敵と称してインチキ裁判で何百人も殺戮しているわけだけどな

>予防拘禁制度とかで、懲役3年と判決を受けても、刑務所から出してくれていないのを知っている?

これは必要だろう
現に釈放されている性犯罪者やキチガイによる犯罪は今の後を立たない

ま、どうあれ
こういう糞恐怖体制のもとで投下された現憲法は破棄しかない

602 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:41:41 ID:eHrIEPc9
>>597
つか、言論出版の自由を含めた表現の自由と基本的人権の尊重が変わるなら
戦前の憲法と今の憲法は、同じ「民主国」でも北チョンと日本くらい乖離があるぞw

明治憲法自体はそうおかしな憲法ともいえないが、運用の仕方があまりに醜すぎた(そういう余地があったことが問題というべきか)。


603 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:42:40 ID:teywtkUb
ほらよ。

治安維持法の犠牲者(1976年『文化評論』臨時増刊)
明らかな虐殺―――――――――――――65人
拷問・虐待が原因で獄死―――――――114人
病気、その他の理由による獄死――1,503人
逮捕後の送検者数―――――――75,681人
未送検者を含む逮捕者――――――――数十万人

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tiannijihou.htm

604 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:43:38 ID:vNkEx6u6
>>594
お前らのそうしたデタラメな極論デマで、言論統制がなぜかうまく言っていた戦後が、
ネットの力もあって、ようやく終わるかに見える今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?

国防軍の整備→軍国主義で侵略戦争で徴兵で国民無駄死に
原発開発→事故で放射能漏れで、日本滅亡

とかさ。
そうしたデタラメのテンションで引っ張ると、反動でもっと変なことになるぞ。
それが狙いか?
まともな議論をしないと、客観性と妥当性を強化し、生き残ることができなくなる。

605 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:44:44 ID:VDHsN990
>>592

違うな右翼。
当時は戦争を反対する人や反体制派や自由主義者や共産主義者、社会主義者など多彩に
捕らえて拷問して投獄してたし、共産党員の証拠があれば死刑にしてた。
おまえのくだらん大日本帝國美化は今の2ちゃんねるでは古臭い。


606 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:45:14 ID:z5LCBigi
治安維持法に肯定的な人間は真性のアホなのか?

607 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:45:18 ID:9+FnUZlX
:+cFFP2qRは一行開けて書くなよw
低脳に見えるぞw

608 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:46:16 ID:+QQ1FtfF
しょうがねえな、しばらく左翼になるか

609 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:46:19 ID:Jhk3sopF
>>602
あくまで今から考えて、だが、権利に関して言えば、
「法律の留保」が万能になっている。
どういう事かというと、
多数派「あいつら(少数派)ウザいから活動禁止」で、「法律の留保」ができてしまうということ。
今では違憲判断されるだろう。


610 :ACNクルー:05/02/16 01:46:45 ID:VIKkJNps
>>577>>494さんあてでした。すいません。
文意的に国民に課したいマターと理解するのが妥当かと思います。

611 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:46:53 ID:+cFFP2qR
>>596
>独裁者・独裁政党が作った憲法では抑止できないよ。当然。

何だ、つまり現憲法が北朝鮮の暴虐を全く抑止できないのは
GHQという独裁者が作ったからか

>>597
今の憲法になって一番大きい変化は
国民の国防権、つまり国民の主権が喪失したことだと思うが

国民に国防権が無ければ、外国その他からの主権侵害を受けた時に
国民は自らの主権を守ることができない

その結果、まさに
左翼勢力の言うところの「アメリカの言いなり」であり
人々の言うところの「支那の言いなり」となっているわけで

612 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:46:55 ID:RHDU2dGB
ところで、ここで色々言ってるみなさんは、大政翼賛会が出来たのが何年か知ってます?


>>596
そもそも、自由自体"freedom"なのか"liberty"なのか、日本語では解らないですからね。
というか、libertyの概念自体が日本には無いんじゃないかと思ってしまう。

憲法を英語で読むと、13条で制限を受けるのはfreedomで、
前文で確保されたのはlibertyだって書いてあるんですけどね…


>>603
送検者数の約2%が死亡か。残りの98%はどうなったんだろう?
多いのか少ないのか解らないな。
こうやって見ると、逮捕者のほとんどは送検もされずに釈放されてるんだな。

613 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:47:19 ID:eHrIEPc9
>>603
>現憲法投下したGHQ体制に比べれば、はるかにマシだな
どっちがマシ、とかいう問題じゃなくて、要するに権力者は国民を苦しめる立場になる可能性があるってことだよ。
GHQの東京裁判を罪刑法定主義違反だ!ってのも結局同じ理屈。

>そのほとんどが無罪判決を受けて釈放されているのは知っているよな
無罪判決を受ければ済む、って問題じゃないだろw
逮捕されて、長い間拘束されて、それだけでも大変な苦痛をくらう。
お前は逮捕されて、何年か拘束されて、高い金かけて裁判をやって、結果無罪判決になったからと言って
笑い話で終わらせることができるのか?
俺は真っ平ごめんだね。

>これは必要だろう
現に釈放されている性犯罪者やキチガイによる犯罪は今の後を立たない
罪刑法定主義ってなぜ主張されるようになったのか、基本をお勉強しておいでw


614 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:48:43 ID:Vj0prPdw
すべては池沼売国左翼が自ら招いた自業自得。

615 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:49:11 ID:LNAgbhpu
共産党のような国家転覆を狙うような香具師らは処罰されて当然

616 :ACNクルー:05/02/16 01:49:41 ID:VIKkJNps
>>589
昔、写真集のような日本国憲法がベストセラーとまでは言わないが、そこそこ売れたかなあ。
かれこれ、四半世紀近く前か?

617 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:49:42 ID:kptdk5su
>>601

>ま、どうあれ
>こういう糞恐怖体制のもとで投下された現憲法は破棄しかない

その結論はおかしいだろw
 憲法はいくらでも悪用できるということを自分で
証明してるじゃないか。わざわざより危険な内容に
改正する必要ないだろ。

 

618 :おっぱいスカトロメカマニア:05/02/16 01:50:28 ID:e9kC54WO
× 国が、個人の自由を制限。

○ 警察・公務員・政治家が、個人の自由を制限。

619 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:50:35 ID:4YvA/5I0
一般出版編集者が巻き込まれた事件としては横浜事件がある。

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-223.html
より
 
中央公論社関係――
一九四四(昭和一五)年一月二八日、小森田一記(当時日本出版会)、畑中繁雄、青木滋(当時翼賛壮年団)。藤田親昌、沢赳の五名、
前に検挙されていた木村享、浅石晴世、和田喜太郎三名を加えて計八名。

改造社関係――同じく四四年一月二八日、小林英三郎、水島治男、若槻繁、青山鉞治(当時海軍報道部)、一ヵ月おくれて三月一二日に大森直道(細川嘉六の論文掲載の責任をとって退社、上海満鉄支局に在勤中、現地で逮捕護送さる)の五名。
前に検挙されていた相川博、小野康人を加えて計七名。

日本評論社関係――四四年一一月二七日、美作太郎、松本正雄、彦坂竹男(当時退社日本出版会勤務)。翌四五年四月一〇日、鈴木三男吉、
渡辺潔計五名。
岩波書店関係――四四年一一月二七日、藤川覚、翌四五年五月九日に小林勇の二名。
朝日新聞社関係――四四年六月三〇日、酒井寅吉。
また、神奈川県特高の描いた構想の一環として、愛国労働農民同志会、政治公論社関
係の事件があり、一九四三年八月頃田中正雄がつづいて一〇月二一日に広瀬健一が検
挙されている。以上で総数四八名であった。


---引用終---
共産党と関係している、という疑いでの大量疑獄となったわけであるが、
未決拘留は二年以上、獄死者4名、釈放直後の死者2名。

治安維持法による死者は検挙者数の2パーセントって(笑)
面白いこという人もいるんだね。


620 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:50:37 ID:kDQq4mPe
表現とは思想なり精神的、知的活動と一体のものであって、
それを制限するのは「考えることも許さない」ということだ。

いったん「青少年に対する悪影響制限」とやらが有効となれば、
何が、どこまでが悪影響かを研究なり意見することもできなくなる。
なぜならそういう意見自体が制限に触れることになるから。
つまり規制をかける側は全く無検証に表現に対して圧力を加えられ、
なおかつどんなに恣意的に法の解釈を拡大をしても、
それを問うこと自体を法によって制限できてしまう。

表現の自由は行動の自由とは性質が違う。
極端に言えば、「どんなに間違ったことでも許されるべき」だと思う。
青少年に対する配慮は、販売及び流通のコントロール、
つまりゾーニングによってなされるべきであって、
表現自体を規制するべきじゃあないべ。

621 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:52:10 ID:dOdzaKLi
層化の武器弾薬、重火器、核兵器の隠匿・貯蔵の自由は盛り込まんのか?


622 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:54:11 ID:+cFFP2qR
>>603
こらこらそのページは、ちとイタ杉だぞ

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/IRIGUTI.htm

ブサヨ丸出しだが、それ以前に
な、なんじゃこいつは

>>605
こらこら
共産党が銀行強盗を行ない査問殺人を繰り返していたのは事実だよ
共産の殺戮の歴史を美化するなw

623 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:55:47 ID:z5LCBigi
この草案の解釈は二通りある。

1.委員会は冗談半分、自民党には憲法を改正する気なんてさらさら無い。
2.自民党の委員会はガチ、法律について無知な上にボケが進行しすぎている。

一応わが国の政権与党であるから、前者であると願いたいが。

624 :名無しさん@5周年:05/02/16 01:59:03 ID:vNkEx6u6
>>620
一般論としてはこれに賛成。
しかし、名誉毀損やら、プライバシーやら陳列罪やら、現行でも規制はあるし、それは普通のこと。

625 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:00:11 ID:+cFFP2qR
>>613
>権力者は国民を苦しめる立場になる可能性があるってことだよ。

それは、ある意味そうかもな
現在の糞憲法のせいで拉致被害者は地獄の苦しみを味わっている
日本国民も主権侵害され放題わけで

権力者に憲法なんぞ作らせたり持たせたりするのは危険だ
即刻破棄するしかない

>>613
きちんと法治がなされていたってことを理解できれば、それでよろしい
東京裁判みたいなキチガイ裁判ではなくな

>>617
>憲法はいくらでも悪用できるということを自分で
>証明してるじゃないか。わざわざより危険な内容に
>改正する必要ないだろ。

そういやそうだな
権力者に憲法なんぞ危険極まりない
即刻破棄にして危険性をゼロにするべきだ

626 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:02:35 ID:vNkEx6u6
>>625
目には目を、
屁理屈には屁理屈を、
極論には極論を、かよ。
確かに、そういう手合いにはこれで十分かもな。

627 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:03:53 ID:teywtkUb
>>625
> 権力者に憲法なんぞ作らせたり持たせたりするのは危険だ
>即刻破棄するしかない

逆。統治権力の権限をコントロールするためにあるのが憲法。

628 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:04:22 ID:eHrIEPc9
>>622
ブサヨって言うことは右翼なのか。
治安維持法を肯定し、罪刑法定主義を否定するお前は、
「2ちゃんねる書き込んだ罪」とか適当に言いがかりをつけられて、
逮捕されて、何年か拘束されても、最終的に無罪になれば笑い話で済むんだなw

すげー奴だなあ。俺にはとてもまねできんよ。

ウヨがみんなそうなら、「ウヨクはけしからん罪、うるさい罪」とかで逮捕して
何十年か刑務所で拘束しとけばいいな。
無罪判決を最終的に出せばいいんだし。
うるせーんだよ、あの街宣車は。


629 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:08:05 ID:xVwSH4Cq
現行憲法と同様に公共の福祉云々で十分だと思うのだが。

630 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:09:21 ID:z5LCBigi
「われらに自由を、しからずんば死を」


631 :620:05/02/16 02:10:38 ID:kDQq4mPe
>>624
それは表現を使って誰かを害することを規制しているのであって、
表現のあり方を規制しているのではないでしょ。

632 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:11:30 ID:kptdk5su
>>625
話にならんな。
GHQがすき放題やってきたことぐらい皆知ってる。

 憲法を誰が作ったかは問題ではない。その内容に
ついてよいか悪いかまず考えるべきだろ。
 
 むかつく奴が作ったからといって感情的に破棄するなんて
 いうのは子供のすることだぞ。
その草案はGHQの作ったものより優れているのか?

633 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:13:10 ID:+QQ1FtfF
はんたーい!

後はまかしたぞ

634 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:14:56 ID:kUdsgmR1
青少年の(略)禁止できる

これってもう明らかにヤバイよね
こんな文言が入るなら改憲反対!大反対!!

とりあえず自衛隊のところだけ変えとけ

635 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:16:21 ID:4YvA/5I0
とりあえず。
船田試案と現行憲法の二者択一で国民投票やろうや。

どっちに転んでももう「押し付け憲法」じゃない。
それで憲法遵守法も設けて、ビシビシ取り締まろう。

石原が「押し付け現行憲法なんぞ俺は守らん」と
尊重義務違反犯してるような状況は、早急に改め
られる必要があるからな(笑)

636 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:17:49 ID:ASOWAH9j
表現の自由や結社の自由を制限する必要なし。

憲法9条を改正すれば十分。

普通の人間はみなそう考えてる。

そう考えないのは、一部のアホとお巡りだけ。

637 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:18:49 ID:xVwSH4Cq
>>636
現行憲法の問題点はそこだけじゃないぞ。
まあ誰にでも分かりやすいから9条問題が争点になりやすいけどね。

638 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:19:36 ID:0DVPqQp+
靖国参拝はできるようにしないとダメだ

639 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:20:09 ID:z5LCBigi
責務ってのがそもそも意味不明。
憲法はいつから国民の首輪になりましたか?
リバイアサンにつける首輪のことだと思ってた俺は
勉強が大いに不足していたようだ。

640 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:28:33 ID:7Nm594u2
まあ、こんなメチャメチャな憲法案なんて、そもそも通らんだろ。
通すなら、自民内をこれで纏め(党議拘束?)、尚且つ民主も賛成する翼賛
体制にし(国会議員の3分の2の賛成が必要)、更に国民の過半数の投票が
必要。
第9条改憲だけなら、なんとかなるかもしれんが、こんな馬鹿げた憲法案、
だれも拒否反応起こる事確実だわな。


641 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:34:24 ID:teywtkUb
憲法学者も、このさい、起草委員会に「バカ」とはっきり言うべきだ。

642 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:35:24 ID:KJvyenpU
>>626
> >>625
> 目には目を、
> 屁理屈には屁理屈を、
> 極論には極論を、かよ。
> 確かに、そういう手合いにはこれで十分かもな。

あまりにも的外れで、「屁理屈」にさえなっていないのだが。
最低限でも、「憲法とは何か」を知った上でカラメよ。

643 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:37:23 ID:vNkEx6u6
>>631
意味わかんね。
表現とは常に関係性で、規制対象も関係性において規制されるのだ。
脳内の思考や、便所で下半身丸出してもだれも文句言わない。

644 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:41:07 ID:CRyjiS1W
>>639
まったくだな。
しかしその基本的なことすら理解してないアホが結構いそうで恐い…
ふとルソーの、人は自ら進んで鎖に縛られる、みたいな話を思い出した。

645 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:44:36 ID:uFUHmLFk
やりたいほーだい

646 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:44:46 ID:9+FnUZlX
自民党は空気も読めない馬鹿の集団なんだから大人しくしてろよw
自民党に憲法をいじらせるのは、豚ジョンイルに核をいじらせるのと同じだわw

647 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:45:25 ID:vNkEx6u6
>>644
ルソーとかリバイアサンとか、オメデテエ、御伽噺で偉い偉い。
「人は進んで鎖に縛られる」そうそう、警句ですか。

で?だから?

648 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:46:58 ID:Ce/cVfsW
「国民の権利及び義務小委員会」

よりによって、小委員長を船田にさせるなんて。
で、出てきた案が何らかの規制をもたらすモノなら、
「お前が言える立場か、ボケ!」
と、どうしてもつっ込みたくなる。

649 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:46:59 ID:kDQq4mPe
>>643
うーんとね、

「Aは淫売だ」→Aは実在の人物→名誉毀損。
「Bは淫売だ」→Bは架空の人物→小説。

青少年に対する悪影響制限では、
「淫売」という言葉は不適切だからAもBも出版不可。
ってな感じ?

650 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:47:06 ID:lhGpxvKa

てか自民党に投票しなきゃいいだけの話




651 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:50:11 ID:NOjeLPK8
>>641
マトモな法学者が見たら、開いた口が塞がらないのでは?
日本の政治家の学識クオリティに今頃びっくらこいてるかもしれん。

学者も嫌がらせにこのゴミ憲法草案もって自民党の教育基本法改正の
議論に参加して「日本人の学力は低下してる、ただし年齢や政治的地位
が上のほうでその傾向が著しいようですな。見てください、このへんて
こりんな憲法もどきのラクガキを。大学で学んだ大人がこんなものを
書くようではわが国の教育レベルも底が知れようというもの、対外的に
恥ずかしいことこの上ない」とでも発言してやればいい。

652 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:52:12 ID:CRyjiS1W
>>647
だから大衆の方は気を付けてね♥ってこと。

653 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:52:26 ID:3iqGQ9t4

こんな案では、<まとも>な憲法学者は誰も協力しないだろうから、
実現不可能だろうな。

どうせ次の選挙で下野する政党のオナニーに過ぎんし。


654 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:56:15 ID:9+FnUZlX
【新憲法起草】「歴史、伝統、文化」を前文に明記を…自民憲法小委★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108394987/l50
こっちのスレでは、「司法小委では合憲、違憲を判断する 特別な裁判所である
「憲法裁判所」の設置に慎重論が相次いだ。」とあり、このスレと併せて考えると
、国民の権利を制限しておきながら制限された時の担保としての憲法判断には消極的。
こんなふざけた憲法があるかw
自民党は中国・北朝鮮に移住でもしたらどうだろうか?住み心地良いと思うぞ。


655 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:58:23 ID:vNkEx6u6
>>651
「対外的に恥ずかしい」とかもったいぶって言えば恐れ入るとでもおもってるのかな?
「こんなの常識だ」とか。
具体的に言わないと説得力なし。
まあ、オレオレ詐欺に引っかかるようなやつはだまされるんじゃね?
良いか悪いかが問題で、恥ずかしいかどうかの問題じゃない。
ありがちなハッタリ詭弁かね。

656 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:59:25 ID:uFUHmLFk
■国民の権利及び義務に関する小委員会
委員長    船田元     慶応義塾大学経済学部
委員長代理 清水 嘉与子 東京大学医学部衛生看護学科卒業


大丈夫なのかこんなんで。
まぁ名前だけかもしれないけど

657 :名無しさん@5周年:05/02/16 02:59:32 ID:VzYrZWSJ
このスレでこの法案を問題にしている人は何を問題にしているのでしょうか?

よくわからないのですが。

658 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:00:20 ID:CRyjiS1W
しかし見れば見るほど憲法の意義を理解してるとは思えん…。
公務員学校の学生レベルの知識でもこんな憲法案は書かんだろ。

659 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:02:12 ID:0DVPqQp+
日本の憲法学者がそもそも恥ずかしい存在だと思う

660 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:03:50 ID:avRaeJGC
>>655
「愛国心はどこの国民でも持っている。
自分の国歌・国旗に敬意をはらわない日本人は恥ずかしい。」
というのもお嫌いですか?

661 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:03:52 ID:NOjeLPK8
>>655
この憲法モドキ、良いか悪いかで問われれば悪い以外のどういう
評価をすればいいんだ?
そもそも近代憲法としての体裁を為してない。
論文書けって言われて読書感想文提出したようなもんだ。
そもそもフォーマットに合ってないんだよ。

662 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:06:04 ID:VzYrZWSJ
>>661
どこら辺が悪いのでしょうか?
私には全くわからないのですが、教えていただけませんか?

663 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:06:29 ID:avRaeJGC
>>655
あと
「軍備はどこの国でも持っている。軍備を持つのは常識だ」
という論法もお嫌いですかな?

>>657
スレを読めば?
読んでもわからないの?

664 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:07:07 ID:vNkEx6u6
>>652
だから、一般論と各論をごっちゃにする詭弁だろ。

1)極論詭弁
2)一般論と各論を混同する詭弁
3)ハッタリ詭弁
4)自民反対(?)

こんなのが跋扈しているところをみると、わりとどうでもいいことだが、載せてもいいのかもと思うよ。

665 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:08:09 ID:ppojBzyn
まー、>>643が脳内で「↓ヤリてー」と考えても誰も文句言わないよね。キモいけど。

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゚)  (゚) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、

もっとも、世界にはこういう条例があるのだが。
http://www.narinari.com/Nd/2004123829.html
>故意に他人の目にさらされる場所では、何はあっても裸はタブー!と言う
厳しい内容で、たとえそれが「自分の家の中」でもダメになってしまうのです。

多分今に貴方の脳内思考にケチ付けるヤシらはネラー以上の異常な観点で
リアルで現れるでしょうよ。

666 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:10:23 ID:BGKit01O
基本は子供に危ない物見せちゃいかんよ>規制すべし

漫画なんて、有害なの多いし

偽造通貨にしても、本屋で堂々と作り方載っていて
国際信用落とすはめに>規制は必要

自由=責任がつきもの

出版社に対して、偽札被害分請求すべきでしょう


667 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:11:26 ID:avRaeJGC
>>664
ありゃ「詭弁のガイドライン」読んでわかったつもりの厨房でしたか。

668 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:11:48 ID:VzYrZWSJ
>>663
とりあえず、前半100ほど読んでみましたが、わかりません。

669 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:11:55 ID:vNkEx6u6
>>663
論法ではなくて、君のおっしゃる「常識」や「恥ずかしい」という事実を疑ってるのだよ。理解可能かな?
むかし、海外旅行もママならない時代に、「日本の電車乗客のマナーはわるい」とかイギリス人が批判する
とかいう今ではキチガイ沙汰の記事が、朝日新聞にのってるのを見たよ。
当時はそうしたハッタリに「そうかも」とか思ったものよ。免疫できたね。

670 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:14:04 ID:NOjeLPK8
>>662
のっけから「憲法とは、国民の権利と国家の義務を規定したもの」
というテーゼに反してる。
勘違いしてる人は多いが、憲法は国に向かって書かれているので
あって国民に向かって書かれてるわけじゃない。
日本に限らずきちんとした近/現代憲法は必ずこの思想の元に
書かれている。分離独立した旧共産圏やアフリカの小国は
どんな酷いのかいてあるかは知らんけど。
各法律が何に対して書かれるか、何を書いてよいのかはきちんと
決まっている。

671 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:19:16 ID:9+FnUZlX
アメリカ合衆国憲法と愛国者法
日本の「思想良心の自由」「信教の自由」「表現の自由」「結社の自由」は
アメリカの修正第一条とほとんど同じ内容の条文である。法レベルにおいて
アメリカは近年稀に見る自由権の制限を行っている。但し、修正第一条があること
によって合憲・違憲の憲法裁判が一応出来る余地はある。
しかし、スレ1の内容の憲法が制定した場合には、「青少年の健全育成」という新たな
制限事項が加わり、これを加味して憲法判断が行われ従来の憲法判断よりも自由権が制限
せれるのは明白。加えて、法レベルにおいてアメリカの愛国者法以上のものが出来上がる
可能性がある。こんなものを認めていては、日本は世界から孤立する。

>>181 修正第一条
>>197 愛国者法
>>232 愛国者法

672 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:20:41 ID:6kPjB9HG
現行憲法の問題って9条以外ではどんなのがあったっけ?
まとめているサイトみたいのがあったら教えてくれないか?
正直最近忙しくて覚えてられないのよ。

673 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:22:25 ID:JxJ8F0pW
この自民党の憲法案を読んで、何がおかしいのか分からないというヤシは
社会と国語と数学の成績が悪かったに違いない。
すなわち民主主義と憲政の知識を持たず、日本語が読めず、
論理的な思考ができない。

674 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:23:45 ID:xVwSH4Cq
>>670
公権力のありようを定めたものが憲法だな。

675 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:24:16 ID:VzYrZWSJ
>>670
>「憲法とは、国民の権利と国家の義務を規定したもの」
何時どこで誰が何に決めたのでしょうか?
かつ、今回の改正でそれがどのように失われるというのでしょうか?

それと、
>憲法は国に向かって書かれているので
>あって国民に向かって書かれてるわけじゃない。
国を構成しているのは国民であるからして、
国民を規制してると解釈できると思うのですが。

676 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:25:18 ID:Ji2wgrGR
>>670
その通りだね。全く理解できてないDQNが多いようだけど。
近代憲法というのは、国家権力つまり政府の横暴を防ぐために作るものだよね。
特に、立憲民主主義国においては、民主主義による「多数派の専制」を
防ぐために、選挙で選ばれた議会ですら侵すことのできない権利というを
明文化したものなんだよね。こういうバカな草案を作る政治家ですら侵すことの
できない権利ってものを。

677 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:25:22 ID:vNkEx6u6
>>673
べつに憲法案を前面肯定してないが、
国語以前にお前の言うことにはかけらも説得力がないぞ。

678 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:29:13 ID:vNkEx6u6
>>671
>こんなものを認めていては、日本は世界から孤立する。
断言するところがうそ臭いと、自分で気づいてるかな?
「世界」ってなんぞ?

「青少年の健全育成」なんてのが憲法じゃ、なんかみっともないのはそうだが、
こうした、国民の濫用の余地の制限に対してこだわる異常さが、全く相容れないのだな。

679 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:29:23 ID:VzYrZWSJ
>>673
わかりません。どうやら、私には論理的思考とやらができないようです。
教えてください。お願いします。

それとも、まさか貴方は
「知らん奴に教えてやる責務はない、馬鹿は黙ってエリートに従っておけ。
 貴様らの知性では理解できないだろうから、俺様が国を運営してやる」
とか言う選民思想でも持っているのでしょうか?
民主主義を否定する気ですか?

680 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:29:37 ID:NOjeLPK8
引用すれば
「憲法が法律に優越するというのは、国家から国民への命令(法律)は、国民から国家へ
の命令(憲法)が許す範囲内でなされなければいけないという意味です。ところが、日本
国憲法には国民の権利ばかりで義務が書かれていないとほざく馬鹿が溢れているわけです。
馬鹿の理由はお分かりですね。どこの近代憲法にも国家の義務しか書かれていない。国
民の義務は法律に書かれるのです。国家がどんな国民の義務を命令していいのかを、憲法
が決める。その意味で、憲法改正とは、国民から国家への命令を変えるということです」
とこういうことになる。
これは法学の常識というか基礎です。
コレを知らないで憲法を論じるのは足し引き算できなくて
数学に挑戦しようとするぐらい無謀です。
よって、自民党案は近代憲法じゃなくて、タダのラクガキです。
憲法の体裁を守っていないものは憲法とは呼べません。
その内容がどんなに素晴らしかろうと、論文の宿題に読書感想文を
書いて持ってくればゼロ点です。

681 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:33:58 ID:uFUHmLFk
>>679
なんにしても、最低限の前提を知ってなきゃ…

682 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:35:04 ID:CRyjiS1W
>>675
(゚□゚)…

683 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:35:24 ID:0NvODqZI
>>679
マジの話、2chばっかみてねーで
図書館いって憲法関連の本読んだほうがいいよ

煽りでもなんでもなくて、絶対そっちの方が君のためになるよ

684 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:36:00 ID:5KauhHN1
1しか読まずにカキコ。
憲法では信教の自由とか結社の自由は全面的に認めて、
まずい事やった宗教団体なり政治結社は個別に逮捕なり破防法なりでなんなりするってぇのが
いっちゃん良い形なんじゃないの?

685 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:36:07 ID:avRaeJGC
>>679
ここでちょこっと教えてもわからないだろうから
憲法の本でも読むか解説されたサイトを探し
自分で勉強して下さい。
基礎知識まで教える義務はありませんから。

686 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:36:40 ID:xVwSH4Cq
憲法とは政府の仕組みを定めるもので、国歌の暴力を否定するものではないけどな。
義務や責務というのはやっぱり変な感じ。
権利の一部制限については、制限する事を許可するということで憲法としてはおかしくないだろうけど、
「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とか
「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、制限できる」なんて社会は嫌なので、
こいつらの草案には反対ですな。

687 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:37:00 ID:nBaZMJOT
どこか良い病院を紹介してやれよ。

688 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:37:06 ID:VzYrZWSJ
>>680
国民の選挙によって選ばれた議員が制定し、
国民の承認をもって改正されるのが日本国憲法ですので、
国民が自身を拘束する規定を作ると考えるのが普通だと思うのですが、
ちがったのでしょうか?
国民がその「国民から国家への命令」を変えるのが、何かまずいのでしょうか?

689 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:38:12 ID:NOjeLPK8
この辺を踏まえていれば、憲法に「責務の追加」なんて発想はまず
出てきません。
責務を追加したければ別のところに書けばいいのです。
憲法に汚いラクガキをしないでください。
油性ペンのように、タダでさえ消すのが大変なんですから。
珍走に家の門に卑猥な落書きや意味不明な文字の羅列を書かれたら
誰だって怒ります。自民党の政治家の先生方も日頃の国政の鬱憤を
憲法に八つ当たりしないでください。
憲法の規定の書式に従って書くことをオススメします。

690 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:39:12 ID:xVwSH4Cq
>>684
破防法は憲法違反だっつう話しがあって、
これまで明らかなテロリスト集団にも適用できなかったからでしょうな。
おいらは「公共の福祉〜」の条項で十分だとおもいますけど。

691 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:40:07 ID:VzYrZWSJ
>>683
>>685
そのサイトなり本なりは何がお勧めでしょうか?
基礎知識を問うてるのですけどね。

692 :649の補足:05/02/16 03:41:40 ID:kDQq4mPe
>>643
>表現とは常に関係性で、規制対象も関係性において規制されるのだ。

まったくその通りで、現在は表現そのものは原則自由であって、
その関係性において他人を明確に害する場合(名誉毀損なりプライバシーなり)に、
責任を問われる訳でしょう。要するに631と643は同じ事を言ってる。

しかしこの法案では表現そのものを規制することによって、
関係性を問う土台を失ってしまう、つまりは関係性が無視されていく事になるってこってす。
これまでの有害図書指定だって青少年に対する関係性を立証した訳でもないしね。

693 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:43:24 ID:vNkEx6u6
>>686
憲法に書くかは別にして、

>「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とか
>「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、制限できる」なんて社会は嫌なので、

キチガイ確定。
あ、脳内で、「独裁者が情報統制・焚書を自由自在に行い」「対立政治結社をすべて弾圧」に
変換されてんだっけか。おめでてえことで。

694 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:46:08 ID:vNkEx6u6
>>690
まあ、ここで屁理屈捏ねてるやつのほとんどと、
原則論振り回すやつの大半が、破防法無効化を狙ってるんだろうがね。

695 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:46:15 ID:VzYrZWSJ
>>692
エロビデオなどはモザイク入ってますけど、
アレはどのような理由で規制されてるのでしょうか?
無修正だとまずかったと思いますけど。

696 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:48:08 ID:FVsCg/Ig
>>693
そんなに規制された社会が好きならお前は北朝鮮にでもいけ。奴隷野郎。
お前と自民党にとっては理想の愛国主義国だ。

697 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:49:30 ID:VzYrZWSJ
>>696
無条件自由が好きな方ですか?

698 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:49:38 ID:CRyjiS1W
>>691
憲法、歴史とかでぐぐったらなんか出てくるかも。
皆別に意地悪してるわけじゃなくて憲法の意義を理解するには、
王様のいた時代、それに反抗する市民、思想なんかの流れが重要だからここにポンとまとめきれんのよ。

699 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:49:54 ID:vNkEx6u6
>>696
おれは速度違反とかない国で車を運転したいとは思わんが。
お前らおとくいの、関係ない一般論詭弁をどうぞ↑。

700 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:50:43 ID:FVsCg/Ig
現行憲法のおかげで自由を享受してきた。
憲法が保障する自由によって豊かな文化や風俗が育まれた。
現憲法の基本コンセプトになんの不満があるんだ。

改憲は自衛権の明記と、環境権など時代に即した新しい権利を追加するくらいでいい。
他のところまでいじるな。

701 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:51:13 ID:xVwSH4Cq
>>693
公共の福祉の条項で十分だよ。
一定の目的定めてその目的のためであれば規制できるなんてちょっと問題だろ。
規制される人権とその規制で守られる人権のバランスを考えてやるべきだと思うよ。

702 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:52:44 ID:FVsCg/Ig
>>697
お前は自由が嫌いなのか?
誰かに奉仕して言動を規制されないと不満なのか?

703 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:53:35 ID:M65wdUX+
やっぱ国家に都合良いよう改正されるのが憲法だなw
有害な情報って、誰が判断すんだよ
国際貢献は今で十分だ、9条も何も護憲派に決めた

704 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:54:08 ID:GovB+3+l
>>695猥褻物各種罪は表現の自由が認められてなかった大日本帝国憲法の負の遺産。

705 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:56:02 ID:ofiWLciJ
戦後60年を経て
与党がこの程度のクソ案しか出せないようなら
天皇陛下に決めてもらった方が
多分百倍マシ

706 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:56:12 ID:kDQq4mPe
>>695
明確な根拠はないんじゃないかな。
ただそれを規制される側が認めているだけで。
だから芸術作品とかなら隠さなくて良い場合もあるし、
隠す基準も時代によって変化する。
厳格なゾーニングが達成できれば、
モザイクなしってなこともいずれあるかも。ないか。

707 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:56:23 ID:vNkEx6u6
>>702
極論詭弁は頭わるすぎ。
小学生かよ。

708 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:57:18 ID:ppojBzyn
>>677
それ以上に説得力が無いのが船田先生なのだが。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hottopics/hot2/content.html
>船田代議士が前夫人と正式離婚してから、わずか1カ月後のことだった。
こういう人に「青少年の健全育成」と言われても何だかなぁ.....。「タバコ
自販機の撤去推進」とか「酒販売規制」とかの実績でもあるんなら別だけど。

ちなみに韓国の実績
韓国における青少年育成
http://www.ambitious.pref.fukuoka.jp/chousa/kenkyuu/ken-21-4-3.htm
そして
青少年性犯罪率、日本の3倍…横領は日本が20余倍多い
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20001201185127400
参考
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/23/20040823000003.html
国民性の問題なのか「理想と現実は違う(?)」ってことなのかは知らんけど。

709 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:57:47 ID:YGugpm2+
>>693
悪影響を与える「可能性」があるだけで出版が禁止・制限されることが認められる。
青少年を害する可能性というのは可能性の大小はあるものの、表現物のほとんどにあてはまるだろ。エロに限らず。
つまり、法律の制定の仕方いかんによっては、政治を担う者にとって都合の悪い表現物は規制され、裁判所の違憲審査も及びにくくなる。
著しく害する「目的」という内心に関わる事項だけで結社の自由が制限される。
これらはいずれも、民主政の過程をなす権利であり、一度害されれば回復しがたいもの。
それらを、可能性や目的だけで安易に制限される社会はイヤじゃないか? 普通は。

710 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:58:22 ID:EcEH2yEX
>>700
漏れもほぼ同意。
たとえ抽象的権利だとしても環境権は明示しておいた方が(・∀・)イイだろう。
司法権は新しい人権(13条)には消極的だからな。

711 :名無しさん@5周年:05/02/16 03:59:47 ID:JhcIuEH8
オウム信者や総連朝鮮人や社民党などの
国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社が必死w

712 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:00:13 ID:9+FnUZlX
>>691
さっきから探しているんだけど、あまり良いのが見つからない。
取りあえず、下でも見ておいて。
基本的人権の考え方と歴史的発展
http://homepage2.nifty.com/ta1/dream/law/kihontekijinken.htm

書籍は学術書はきついでしょうから、予備校本の初心者シリーズなんかがいいかも
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535514259/itojuku-22/250-0673187-5283430

713 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:00:31 ID:VzYrZWSJ
>>698
王様がいるのが何かまずくて、市民が反抗したからどうで、
社会を規定するのに思想が何故絡んでくるのか理解できませんね。
簡単にまとめられません?

>>699
ドイツはお嫌いですか?正確には日本の高速道路に当たるアウトバーンのみですけど。

>>702
まさか。ただ、人に殺されたり、暴力を振るわれたりされたくないだけですよ。
無条件自由だとそれすら許容されかねませんから。

714 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:01:55 ID:8y2Ax75E
>>1
おいおい、朝日やバカサヨや在日ウヨを規制するなら結構だが、財産権の制限にまで言及する憲法があるかよ。

基本的人権のうち、最低限マスゴミや売国集団対策になる部分には好きにやらせてもいいと思っていたが、ここまで図に乗るとさすがに国家主義との批判はかわせないだろ。
『目的ありき』の人権設定は人権本来の性質に反する。
日本国憲法にある「人類の多年にわたる努力」という人権の価値観は、決して『押し付け』で片付けられるものでは無いはずだ。
見直しは結構だが、国民の無知盲昧に便乗されては困る。というかルール違反だろ。なんだこれは…

715 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:02:57 ID:NOjeLPK8
すくなくとも、「国防の責務」「社会的費用を負担する責務」
「家庭を保護する責務」「環境を守る責務」「生命倫理を尊重する責務」
は削除されるべきだな。
主権在民が基本の近代憲法で国が俺らに命令する権限なんて無い。

716 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:03:34 ID:xVwSH4Cq
>>707
誰でも何にも制限されないで生きたいだろ。
でも、それだとただの無秩序になって社会として成り立たないから、
規制によって奪われる自由と得られる自由のバランスをとって規制するのだよ。
だからこそ、一定の目的を定めて、その目的に対して合理的であれば規制できる
というのはちょっと受け入れがたいね。

717 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:03:40 ID:M65wdUX+
>>709
一度害されて回復させるためには国民には何が残されてるんだっけ?w

まぢこういうのは悪循環なんだよ、へんなもの規制するな

718 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:07:37 ID:NOjeLPK8
この委員会、現代日本の与党の憲法作成能力がGHQ以下であることを
露呈しただけか。
書き方も知らん奴が憲法を書くな。委員の準備不足・学習不足が
あからさまに見て取れるあまりに酷い草案だ。

719 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:11:23 ID:PDwyCe3Q
2chにはナイーブな自民信者が多いようだが、
それはあまりにも脳天気だということだな。
「自民が憲法をいじるときは、9条だけじゃ済みませんよ」
ということだな。

720 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:13:29 ID:kptdk5su
>>707
 なんか都合悪くなるとすぐ極論扱いしているな。
 どれもこれも十分想定できる事態ばかりだろうが。
 それに気づかず自分勝手に都合のよい夢を
 見ているようでは思考停止もいいとこだぞ。

721 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:14:32 ID:CRyjiS1W
>>713
昔昔王さまは偉いことをいいことにやりたいほーだいやってました。
これはまずいと思った当時の思想家は王様の権力を縛ることを考えました。
それに共感した市民は王様をぶん殴ってびびらせ、権力を縛りました。
市民についに自由がもたらされましたとさ。

と書くと何の重みも感じないだろ?
実際はもっと思い歴史があるからこそ憲法の重要性がわかる。
ちなみに俺は学校でかじっただけなので間違ってる所は申し訳ない。

722 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:15:31 ID:xVwSH4Cq
おいら憲法改正論者だし、現在は自民党支持だし、朝鮮総連には断固破防法を適用すべきだと思ってるけど、
さすがにこの草案はビックリするよ。マジでマジで。

723 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:19:51 ID:VzYrZWSJ
>>712
有難うございます。
上は要約すると、それなりに自由を規制しながらやっていこうということですね。
下の本のほうが見えませんから、本の名前だけ教えてください。

>>721
それは王様が横暴であったからでしょう。
横暴でなければ何の問題もないでしょう。

724 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:24:17 ID:xVwSH4Cq
>>723
全知全能なる神様みたいな奴が統治するというのは非常に理想的ですけど、ありえないことですがな。
素晴らしい思想wを持った共産党が支配したソ連や中国を見てくださいな。

725 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:24:22 ID:8y2Ax75E
これが民社党若手の仕事ならまだ笑い話で済むところだが…

この構成員には、『憲法は上位の法律』くらいの認識しかないのか、草案とはいえ思い付き程度の案にしか見えない。
まぁ立法と同じですんなりいかないことは分かっているだろうし、これが『あくまで素案』であることを期待してみるか。

726 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:24:41 ID:9+FnUZlX
>>723
さっきはアクセスできたのだが今は駄目ですね。下の入門シリーズ憲法を参照にどうぞ。
あとはLEC,早稲田セミナーなどの入門シリーズもいいかも。
http://www.itojuku.co.jp/25book/1631.html#a05

727 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:25:30 ID:ppojBzyn
 
                     /| ̄ ̄ ̄|    ○_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             .∧_∧ | .|: 精神 :|    (゚Д゚ )__< また>>711が逃げだぞー
               ( ´Д` )| .| .病院 :|    |  づ/  \_________
    ミミ皿皿皿皿皿._)   (_皿...|      | 皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿_
  ミミ彡ミ  田 田./     . `、 |    /| 田   田   田   田 :|
  ミミミミ彡    /,r|    r‐、い|  /  |             :|皿皿皿皿皿
  ミ彡ミミミミ   [.| | .|   {ニ }/.|/    | 田   田   田   田 :|        |
  ミミミミ巛彡.  {_} |    `‐'i".|     _|             :|田 田 田│
  ミ彡彡ミミミ   /"ヽ-、 .|./| ̄ ̄ ̄ ̄|              |        │
  ミミミミミミ彡ミ二. |  .| ヽ .| _|    ╋:‖  | ̄ ̄|  :| ̄ ̄|  |田 .三.   │

つーか、寝屋川の事件といい少年法と刑法39条廃止しろよ。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200411261300.html#no_4
>佐敷町で起きた連続殺傷事件で、一審判決を破棄し、六人の殺傷すべてを
「心神喪失状態での犯行」として被告男性に無罪を言い渡した二十五日の控
訴審判決。

728 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:25:56 ID:tkJgsheX
自民がこれじゃもう駄目だな。
本格的に外に逃げること考えないと悲惨なことになりそうだ。

729 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:26:44 ID:PDwyCe3Q
>>723
いつ横暴な王様が現れても、ちゃんと歯止めがかかるようにしておくのが
憲法の役割なんじゃないですか?

730 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:26:55 ID:kptdk5su
>>723
>それは王様が横暴であったからでしょう。
>横暴でなければ何の問題もないでしょう。
それはそうだが残念ながら横暴でない権力者など
そうそう出てこないんだよ。
ちょっとでも隙があればすぐに国家を食い物にしようとする奴
ばかりだからな。
現実はマンガとは違うからね。



731 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:29:01 ID:RHDU2dGB
>>723-724
民主主義ってのは、正義の味方の暴走をくい止めるためのシステムですからね。

個人個人が正義を主張しだすと収拾がつかなくなるから、
判断基準を「正義」よりも「国民の公平な一票」に置くってのが選挙ですから。
この世に悪を!なんて言っている団体は、マンガの中にしかありませんし。

732 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:29:21 ID:VzYrZWSJ
>>726
どうもありがとうございます。今度読んでみますね。

733 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:30:36 ID:rOq0to/J
立正佼成会とかの、宗教ウヨの会合の話しですか?

と突っ込みいれたくなるな!!

この馬鹿極ウヨ共のせいで、9条も手付けられなくなるな。
こんな草案のまま改悪したら世界の笑いものだ。
半島じゃあるまいに。


734 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:32:44 ID:tK+OBsUk
>>728
自民つーかさぁ、『青少年健全育成』なんて出すのはあそこしかないだろ
そのうち純潔教育されるぞw

735 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:33:27 ID:EcEH2yEX
>>725
>この構成員には、『憲法は上位の法律』くらいの認識しかないのか
条文さえ変えれば何でもできると思っているんじゃないのか?
「根本規範」や「法の支配」という用語をホント知っているのか疑問に思う。

736 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:38:16 ID:VzYrZWSJ
>>731
ソクラテスの死・・・

なんにせよ、常に妥当性を検証したほうが良いのでしょうね。

737 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:42:00 ID:9+FnUZlX
>>735
根本規範=根本にあるもんだろ
法の支配=法で市民を支配するんだろ
ってトンデモに考えていると思う。改正案見ると冗談ではない気がするよw

738 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:52:51 ID:8y2Ax75E
>>735
自民の積願が九条改正なわけだが、勉強十分な先輩議員たちが『議論の結果として』条文にこだわってる姿を、不勉強なまま見ている影響かもしれないな。
千載イチグウのチャンスを前にこれでは、過去の大先輩達が泣くぞ…

739 :名無しさん@5周年:05/02/16 04:59:58 ID:NOjeLPK8
この法案、法学について知れば知るほどビックサプライズな代物だからな。
これを日本の政治トピックとして世界に報道されるのが恥ずかしいくらい。

委員として関わった政治家の方々は改正したいという情熱を、多少なりとも
改正するべき対象の勉強に振り向けられんかったのか?

740 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:03:34 ID:VzYrZWSJ
すみませんが、結局今回の案が「公共の福祉に反さない限り」の文が
具体的になっただけのような気がするのですが、何が問題なのでしょう?

741 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:11:20 ID:8y2Ax75E
まぁ自民も55年体制からしてみれば、ずいぶん小粒になってきたということか。
この分じゃ、外交も経済対策も目先だけで舵をきっていくような体制になりかねないな。
政策に限らず、憲法草案からして自民がこれでは、民主共産に望むべくもない。
トンデモ憲法が世界中に披露されないことを願う。

742 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:13:58 ID:xVwSH4Cq
>>740
公共の福祉ってのは、制限される事によってえられる利益でしょ。
だから、規制によって制限される人権に比べて得られる利益が大きければ制限してもオッケーってこと。
でも今回のだと、青少年の健全育成に悪影響を与えるとか国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる
ことを証明できてしまえば、制限される人権と比べて得られる利益が割に合わないとしても規制できてしまうでしょ。

743 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:19:47 ID:VzYrZWSJ
>>741
よくわかりませんが、自民党にメールして意見してみては?
多少の圧力にはなるかと。

自民党に物申す!
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html

>>742
その、青少年の健全育成に悪影響とか国家や社会秩序を著しく害する目的の組織などを
規制することが、制限される人権に比べて得られる利益より割に合うのでは?

所詮具体性のない事柄なぞ水掛け論になるとは思いますが。

744 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:25:11 ID:9+FnUZlX
>>740
>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を 与える可能性
>のある有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とした。
確かに、公共の福祉を具体化したものと読めるかもしれませんが、「青少年の健全育成」
「有害情報」が何を指すのか明確ではありません。自由権(精神的自由)を制限する場合には明確性が求められるので
(明確性の原則)これがない場合は違憲であるというのが通説的考えです。なぜ、明確性の原則が
必要かと言いますと、法文が不明確であれば表現行為を行うものは本来憲法的に合憲となるものでも
躊躇してしまう事があります。表現の自由の根本価値は、表現行為を通じて民主性に寄与すると言う点で
最も重要です。改正案では有害情報の禁止とまであって一部の情報のみならず全部の情報を禁止するものです。
特に問題なのは、これが憲法で書かれるということで法律レベルとは雲泥の差があります。個人的にはこの条文は
表現の自由の条文ではなく、検閲奨励の条文であると思いますね。

と、そろそろ眠いのでこの辺で勘弁。

745 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:29:48 ID:kDQq4mPe
>>740
法律とか詳しくないけど、俺の個人的意見。

現法は表現や結社の自由(=市民の権利)を原則として謳う事で、
公共の福祉(=国の権力)はその都度意味を問われ、検証された上でないと優越されない。

自由を最初から制限するって事は、つまりは制限自体が自由に対して優越してる訳で、
その制限に対して市民が問うたり戦ったりする事ができなくなる。
そしてどんなに無検証で無責任で恣意的に使われても、二度とそれを元には戻せなくなる。

746 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:32:29 ID:xVwSH4Cq
>>743
それは個別具体的な議論になると思うのですよ。それを一括して規制できてしまうのが問題。
たとえば、暴力による共産革命を主張して、その考えを広めるべく、私有地を借りて集会を開いている結社があるとしよう。
これは明らかに「国家や社会秩序を著しく害する目的の組織」だよな。
でも実際こいつらは、集会開いてるだけで、誰の利益も阻害していない。こいつらを規制しても誰の利益にもならない。
もちろん、規制して利益にかなう場合もあるだろうが、それなら公共の福祉の条項で十分。

747 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:37:05 ID:9+FnUZlX
少し、具体例を出してみましょう。
昨年の四月にアブグレイブの拷問事件が暴露された事は記憶に新しいと思います。
近年、日本も国連の要請に基づき軍隊を諸外国に派遣しています。もし、軍人がアブグレイブ
・グワンタナモのような犯罪行為を行い、写真や映像がマスコミの人間に渡ったとしても「青少年
の健全育成」にという憲法条文があった場合、その犯罪事実を報道する事について躊躇すると思います。
こういった情報が規制された場合、歪められた情報の中で民主主義が進行する虞があります。
事実、日本のマスコミはアブグレイブの拷問事件を何日間も無視して報道しませんでした。今の状況でも
すでに日本の自由主義・民主主義は大きく後退しているのです。これ以上の後退を呼び込むような今回の改正案
には断固反対します。因みに、図書館で昨年四月の新聞の縮刷版を見れば何日間情報規制していたか分ります。

748 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:40:15 ID:VzYrZWSJ
>>744
なるほど。ご丁寧にわかりやすくありがとうございました。

>>745
個人的には必要に応じて情報を制限したりするのも必要かと。
例えば、ここに覚醒剤の合成方法をさらさらと書いたらそれは有害でしょう?
よって、何らかの方法で規制すべきかと。
まあ、憲法で規制すべきことでもありませんね。

749 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:45:35 ID:xVwSH4Cq
>>747
いや、別にグロテスクな写真や映像伝えられなくても、何があったかという事実は伝えられるじゃん。
ちょっと論理に飛躍があるぞ。
日本の報道が遅れたのが憲法の規制と関係があるとは全く思えんし。
自主規制したとしてもそれはマスコミの責任だろ。

750 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:48:03 ID:8y2Ax75E
『公共の福祉論』がアツいな。
>>1がこの辺の議論、というか常識を踏まえて『青少年云々』という文言を使っているのか、国民としては是非明らかにして貰いたいところだ。体裁っていうものもあるだろうに。

751 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:48:51 ID:VzYrZWSJ
>>746
そこまで極端だと規制すべきだと思います。
万が一暴力による共産革命なぞ起こった日には膨大な死者が予想されますし。
公共の福祉の条項で十分かもしれませんが。

皆さんの問題としているところはわかりました。
明確な理由の無い限りは規制は最低限にするべきで、
具体的には個々の法律で規制すべきだと言うことですね。
どうも長々とありがとうございました。もう寝ます。

752 :745の補足:05/02/16 05:49:57 ID:kDQq4mPe
なぜ元に戻せなくなるかっていうと、620に書いたけど、

例えば制限によって「淫売」が不適切な表現に指定されたら、
「淫売が使えないのはおかしい」という意見も制限できてしまう。
つまり権力によって良いように拡大解釈されていくのは確実。
これを覆すには革命するしかなくなる・・・。

>>748
絶対に有害とは言い切れない。
麻薬の多くは麻酔や薬としても使われる。
責任は悪用した者にとらせるべきであって、
表現そのものは基本的に自由であるべき。
刺殺事件は犯人が悪いんであって、包丁が悪いんじゃない(←ありがち)。

753 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:52:16 ID:9+FnUZlX
>>749
>いや、別にグロテスクな写真や映像伝えられなくても、何があったかという事実は伝えられるじゃん。
文字情報すら報道しませんでした。
証拠を出せと言われても困りますが、諸外国がアブグレイブ拷問事件を翌日には報道していたので日本においては
何らかの圧力があったとしか言いようがありません。イラク戦争に批判的な立場の朝日・毎日なども全く報道せず
報道がされた日は、全社一緒の日です。こんな横並びの報道があるのは圧力があった証左といえましょう。

754 :名無しさん@5周年:05/02/16 05:59:03 ID:VzYrZWSJ
>>752
いやしかし、例えば「高校の実験室でもできるメタンフェタミンの合成法」なんて
乱用を奨励し、社会秩序を乱そうとしてるとしか思えないでしょう?
そういったものは未然に規制しておくべきかと思います。

755 :名無しさん@5周年:05/02/16 06:25:22 ID:Ed25v0Hc
「信教、表現、結社の自由と財産権の制限」で禁止されそうなもの

暴力表現や性的表現があるゲームや漫画→ファイナルファンタジーとやNARUTOとか?→ほとんど全部?
不謹慎なサイト→2chみたいな匿名掲示板とかか?


756 :名無しさん@5周年:05/02/16 06:30:16 ID:kDQq4mPe
>>754
絶対はないと言っているだけで、
もちろんあらゆる表現に対して責任が発生するのは当然だし、
あまり具体的でさあ作ろう!とか書いてたら、
麻薬作成の教唆とかに問われるかもしれません。

しかし表現そのものというより他人に害をなす、
その関係性によって責任を問われるのであって、
表現自体を規制するのは根本的に違うと思う訳です。

表現を規制する事は何かについて考える事、判断する事を奪う訳で、
麻薬について知らない事の方が、麻薬そのものよりも俺は怖いと考えます。
(麻薬の具体的な作成方法を知るべきだと言ってるんではないよん)

757 :名無しさん@5周年:05/02/16 07:48:56 ID:unAhdB70
>>469
謝れ!公共の福祉に謝れ!
ちょっと勉強したらわかるが、こんな「悪影響」の「可能性」なんていう暴走してくれっていってるようなむちゃくちゃな概念じゃないぞ!
しかも、こんな電波条文を公共の福祉の具現かだなんて言うの信じる奴がいるって時点で頭がいたい、、、。
公共の福祉は気に食わないものを潰したいだけの奴に使わせる魔法の槌じゃねーってば。何度も言ってるけど。
ちょっとは調べろ。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E5%85%AC%E5%85%B1%E3%81%AE%E7%A6%8F%E7%A5%89&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

公共の福祉は「権利は対抗する権利があって、それとの矛盾を解消するために最小限制約できる」で会って、
逆を返せば、それ以外は全く制約してはならないと言う事だ。

そもそも「悪影響である」「可能性」なんて誰の権利にも立脚せず、
言い出したらそれで自由に規制できる条文なんて北朝鮮の憲法以下だぞ。

758 :名無しさん@5周年:05/02/16 08:08:17 ID:unAhdB70
「可能性」の文面を問題ないと考えてる奴はよーく考えてくれ。
可能性と言うのは、実際に実害などが発生しなくても、
空想上で一つでも有害と言えるものがあれば成立するんだぞ?

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1106579007/17
「可能性」であれば、このクラスでも「可能性」としては成立している。
つまり、実際に違憲判断を訪うような事になれば、
訴えられた側はこれらの文面を全部「可能性はない」と立証しなくてはならないわけなんだが。
悪魔の証明状態に陥るわけで、言論の自由が死文化するという事だ。

759 :名無しさん@5周年:05/02/16 08:54:04 ID:8WJ2DCC8
戦前回帰とか言ってる人間がいるが、これじゃ帝國憲法以下だよ。
江戸時代に逆戻りだ。

760 :名無しさん@5周年:05/02/16 09:16:19 ID:nxs733Pj
自民党は、今のナショナリズム高揚の後押しを受けているから強気なんだね。
ニュー速+も普段は自民支持者しか見かけないもんな。

761 :名無しさん@5周年:05/02/16 09:22:10 ID:ASOWAH9j
表現の自由や結社の自由を制限する必要なし。

憲法9条を改正すれば十分。

普通の人間はみなそう考えてる。

そう考えないのは、一部のアホとお巡りだけ。


762 :名無しさん@5周年:05/02/16 09:54:06 ID:d+9u7bqc
>>738
もはや護憲派の陰謀なんではw
ここでこの草案を支持しているのも護憲派の工作員と。

ちなみに自民党に統一協会が絡んでることと、公明党が
創価学会政治部であることを考えればどうなるかなんて分かり切ったことだよね?
この案が採用されると創価学会・統一協会批判ができなくなるなあ。
安倍晋三も統一協会と絡みがあるしね。
創価に支援されてる自民党議員もいるんだし。

763 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:02:03 ID:nxs733Pj
>>762
自民党有力議員の多くは60代以上で戦前・戦中世代だから、
明治憲法的な人権感覚のほうがなじみがあるんだよ。
信教・表現・結社の自由は、全て明治憲法下では制限されていたからね。
自民党議員にとっては、アメリカに蹂躙されるまえの日本に戻したいだけなんでしょ。

764 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:10:37 ID:DLz3S0Gj
日の丸の掲揚と元首の写真掲示は各戸に義務付けの必要有るね

日の丸の掲揚と元首の写真掲示は各戸に義務付けの必要有るね

日の丸の掲揚と元首の写真掲示は各戸に義務付けの必要有るね


765 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:12:18 ID:d+9u7bqc
>>763
今度は政府に蹂躙か

>>764
北朝鮮はちゃんと将軍さまの写真を飾ってるねw

766 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:30:50 ID:ZYdXjQN9
いいこと思いついた。芦部信喜「憲法・第三版」(高橋補訂)を、その
まま憲法典に採択すれば良いんだよ。我ながら名案。

昨日の前スレでも書いたけど、政教分離の例外を「社会的儀礼や習俗的
行為」だけに限定して認めるとすると、宗教法人が保有する歴史的文化財
の保存のための補助金交付が出来なくなる。
津地鎮祭の最高裁判決は、この辺にも配慮して書かれた判決で、なかなか
よくできた判例なのだが、そういった現憲法60年の学説・判例の蓄積が
全く反映されていない。不勉強もいいところ。

今の立法府にまともな憲法典を作れるわけがないんだから、芦部本をその
まま憲法典にするのがいちばん良い。国会議員には憲法作る能力なし。


767 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:32:53 ID:5zWK0yz5
>青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある

Q青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のあるものと言えば?
A過激なエロ・暴力・犯罪の描写等

結果 制限が加わる。

↑こういう流れは、今の世の中の状況を思うと仕方が無いと思う。

でも、文章には青少年の健全育成に悪影響とまでしか書かれていないので・・・

Q政府の方針を批判することは、青少年の健全育成に悪影響はあるか?
A悪影響がある

結果 政府の方針批判には制限が加わる。

↑青少年の健全育成の名の下に、こういう流れになると、これは
危険な流れだと思う。

768 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:39:03 ID:s5tsN4+K
素晴らしいな。
さっさとこの案を実現して、いつでも北や中国に対して戦時体制を整えられるようにして欲しい。
軍くつの足音が〜、とヒステリックに叫ぶサヨどもめ、ざまあみろ。

769 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:42:23 ID:syvXlqkg
>>761
何とも虫の良すぎる考えだな。武力の保持と自由の制限は表裏一体のもの
だ。政府の武力を制限することでやっと今まで国民の自由は保障されてい
たのさ。権力は世襲の支配階級に預けたまま、9条改正だけ可能だと考え
る「普通の人間」はアホすぎる。9条はいわば戦後民主主義の安全装置、
それを外した国民は自業自得だったと後の歴史に書かれるだろうよ。



770 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:45:33 ID:apGBi0bD
>>766
芦辺はアメリカを理想化した学説だが、
911テロ以来のアメリカの混乱から
ある意味死んだ学説だと思う。

芦辺センセがもしご存命なら、自分が理想化したアメリカが
かくも醜い国家だとは思わなかったと、衝撃を受けていたことだろう。


771 :名無しさん@5周年:05/02/16 10:50:21 ID:syvXlqkg
>>768
そして北や中国と同じく自由のない国になると。戦争する必要なくなるなw


772 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:10:19 ID:gHCxYWzW
マスゴミバイオ4に群がってるらしいな

773 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:12:22 ID:gHCxYWzW
>>760
これでニュ速の自民支持者の大半を幻滅させてようですが

774 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:18:21 ID:nxs733Pj
>>773
それでもやっぱり自民党を支持するでしょ?
民主や社民支持に回るとは思えないよ。

775 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:20:01 ID:pOb1Sdpd
自民党は何をとち狂ったの?大丈夫か??


776 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:23:05 ID:MoE+SPW4
>>769
俺は平和信奉者じゃないし中国や北朝鮮の脅威を
感じてるけど現実考えたら俺はあんたの言うとおりだと
思うよ。

777 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:26:27 ID:gHCxYWzW
>>774
自民支持してても実際の投票は意思表示のために・・・ってやつだよ

778 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:27:23 ID:syvXlqkg
>>775
自民党はとち狂ってないよ。自主憲法制定は結党以来の党是ですから。


779 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:29:32 ID:pOb1Sdpd
>>778
いやいや、その内容。
日本を中国にする気?

780 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:32:03 ID:pOb1Sdpd
この狂った草案で発表したら、マジでひくよ。

781 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:33:49 ID:nxs733Pj
>>779
明治憲法下でも信教・表現・結社の自由は制限されてたわけだし、戦前回帰なわけだけど、
現在の日本で再び軍事的・経済的復興のための挙国一致体制を作り上げるには、
反対意見なり反対派を押さえ込むために、国民の自由の強力な制限が必要だってことでは?

782 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:37:19 ID:iERhybY3
>>781
挙国一致といいつつ、政治家や官僚・現在の特権階級層については
きっちり抜け道が用意されてるのがミソですな。痛みを受けるのは一般国民のみ。
そういう状況に異を唱え、反抗する者は、在日・アカのレッテルを貼れば無力化できるし。

783 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:39:22 ID:AYZF0vdq
一番強力だったのは(なんせ世界一位)80年代だったわけだが、
イスラム・中国あたりと擬似冷戦して自・民2k体制にでもなればいいのかな

784 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:41:15 ID:pOb1Sdpd
>>781
そんな、時代錯誤な。。。つまり全体主義こそ今の日本を救うという考え?

785 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:42:43 ID:d+9u7bqc
>>781
暴力団を潰さないと経済的復興なんて死んでも無理

786 :781:05/02/16 11:43:40 ID:nxs733Pj
>>784
俺はそうは考えてないけど、自民党(の一部?)はそう考えてるんじゃないかってこと。
少なくとも復古調の考え方をしてるのは間違いないと思うよ。

787 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:44:15 ID:g6PNag1c
層化や統一と言う2大半島系カルトとべったりな自民党がどこまでやれるのかな?
もう公明の選挙協力無しでは勝てないんじゃ?

788 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:46:55 ID:veGZAWh2
はっきりしたよ、自民党は2ちゃんねる並なんだな。
>悪影響を与える可能性のある有害情報を法律で制限・禁止
>国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、制限できる

これならダンスグループでもミニコミ誌でも何でも制限出来るぞ。
自民党は脳味噌あるのか?

789 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:47:46 ID:yazMrveG
統一による統一のための改憲案。起草委員の面子を見れば一目瞭然。このまま出してくれば確実に次の衆議院選で野党に下野することになる。野党もそれを狙って指摘しないんじゃないの?

790 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:48:01 ID:pOb1Sdpd
>>786
自民党の一部であることを祈るよ。。。
いくらなんでも、こんなので発表したら、みんなひいて支持率落とすよ。

791 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:50:28 ID:sOkM+224
>、「政教分離原則を守りつつ・・・

層化に振り回されてる自民の言うセリフでは無いな。

792 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:50:45 ID:d+9u7bqc
>>784
今の一部の日本国民は、ヒトラーを望んだドイツ国民と一緒なのかもよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC

>その後ヒトラーは合法路線で徐々に党勢を拡大、既存の右翼政党を吸収しながら
>大政党に成長させていく。当時のドイツは第一次世界大戦の賠償金負担と
>世界恐慌による苦しい経済状況が続き、大量の失業者で街は溢れかえり
>社会情勢は不安の一途をたどっていた。

苦しい経済状況、社会情勢は不安の一途


歴史は繰り返すものなんだとなんだか感心してしまった・・・

793 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:51:24 ID:gHCxYWzW
>>781
復興というより復興しそう(もっともそもそも他の国に比べても落ちぶれたとはおもっちゃいないが)
な幻想を与えるだけの希ガス。ほんとに自由その他を制限して復興したいんなら
経済は自然や環境に優先、国内の工業化をさらに進めて人件費も下げ競争力高めますくらいじゃないと意味無いんじゃないの
実際は工場なんか中国に移転してるしさ

794 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:52:23 ID:veGZAWh2
アベも頭が悪すぎだけど自民党だからしょうがないよな。

795 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:55:59 ID:nxs733Pj
>>792
当時のドイツのワイマール憲法は社会権が初めて規定された、
世界でもっとも人権保護に優れた先進的な憲法だった。
この点でも日本とよく似ているよね。

796 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:56:01 ID:pOb1Sdpd
>>792
たしかに、ヒトラーを望んだドイツと通じるものがあるかもね。

797 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:57:31 ID:q5zQjb7H

反社会的な連中が焦っておりますww


798 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:58:01 ID:CUkEX9r8
>>768
この草案はウヨクとかサヨクとか関係無い。
ただの馬鹿。

799 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:59:25 ID:WV2tzry7
憲法改正の条項については議論されてるのだろうか。
安全装置としては諸刃の剣かもしれんけど、
もっと敷居を低くする必要があると思うんだけど。

800 :名無しさん@5周年:05/02/16 11:59:40 ID:gHCxYWzW
>>792
でも考えてみるというほどみんな苦しんでるわけじゃないし、バカなわけでもない

801 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:01:11 ID:gSM4DlmN
軍靴の臭いが聞こえる

802 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:01:52 ID:iERhybY3
>>798
>>768は、影響を受けるのがサヨだけと思ってる、
きわめておめでたい脳みそお花畑の方でしょうな。

803 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:09:26 ID:WT89ps14
不倫大王の船田センセには期待していたんだが…
「不倫の自由」「不倫は文化」とでも憲法にうたってくれれば、支持したのに。

804 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:12:45 ID:1MLgANJq
>>797
と、信濃町のヒトラーもほくそ笑んでます。ww

805 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:14:31 ID:MsEErveo
自由とか平和とかほざく奴は、全員死刑。

806 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:15:27 ID:JdULM+8A
表現の自由を制限されて2ちゃんあぼ〜んw

807 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:15:48 ID:CUkEX9r8
>>802
板の性質上仕方ないのかもしれないがウヨサヨ二元論
に流れすぎるんだよなぁ。
前スレでも前々スレでもそうなった。
そういう類の話じゃないと思うんだが。

808 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:18:40 ID:jEmDPLY8
こんな改正案がいまどき通るわけないw

809 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:19:16 ID:UVydyqFV
旗色の悪いスレには絶対にでてこない自称論客コテハン二人www

810 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:19:23 ID:W23AS8sG
>>807
職業右翼もいますから。

811 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:22:19 ID:syvXlqkg
>>793
人件費を下げると輸出は伸びるかも知れんが、個人の所得水準が下がれば
個人消費は下がる一方。結果GDPはマイナス成長になり、経済復興どころか、
ますます荒廃するだろうなw


812 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:25:39 ID:+EmBYOeG
じゃー修正しましょうとかじゃなくて、そもそも変えなくていい。

813 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:27:23 ID:ZXqHoqzc
犬作が氏んだら層化はどうなると思う

814 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:29:00 ID:aKdZiLVh
ロック、HIP-HOPは軽躁的で非社会規範的行動を喧伝し
青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある有害情報であり演奏禁止。
その演奏グループも社会秩序を著しく害するため解散を命じる。

815 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:34:03 ID:AYZF0vdq
美空ひばりは伝統文化に認定してくれるかな。サザンは?
米で頑張ってるパフィーなんかけっこう応援してるんだけど

816 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:42:16 ID:DBTcSIYz

核武装を憲法に明記しよう。
世界に馬鹿にされることのない日本を作るために。

817 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:45:13 ID:2tyWJj/y
>>811
輸出はGDPの10%だしなぁ。もはや日本は経済大国なんだから、内需拡大せんことには立ち行かない。
今だって貿易黒字もてあましてるのに、これ以上外貨増やしても使えない紙切れ。
個人消費増が急務だわな。

818 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:47:23 ID:+EmBYOeG
戦争をするためには9条だけ変えてもだめだってことだな。

819 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:47:44 ID:s4jHrhXZ
>>784
>そんな、時代錯誤な。。。つまり全体主義こそ今の日本を救うという考え?

「時代錯誤」などと抜かすアンタが馬鹿。

日本を救おうとするならば、当然の措置ではないか。
これは歴史の必然である。


820 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:48:48 ID:MUwQZJxT
>>800
いや、それじゃ当時のドイツ人が莫迦だったみたいだ。
時代の空気というものもあるし。
自分たちが過去の人々に比べて利巧かどうかなんてのも
杓子定規ではかれるようなことじゃない。

821 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:54:32 ID:d+9u7bqc
>>816
こちらからリンク先を読んでね
http://mltr.e-city.tv/faq05.html#total04

>>819
やはり歴史は繰り返すんだねw
792 名前:名無しさん@5周年 [sage] 投稿日:05/02/16 11:50:45 ID:d+9u7bqc
>>784
今の一部の日本国民は、ヒトラーを望んだドイツ国民と一緒なのかもよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC

>その後ヒトラーは合法路線で徐々に党勢を拡大、既存の右翼政党を吸収しながら
>大政党に成長させていく。当時のドイツは第一次世界大戦の賠償金負担と
>世界恐慌による苦しい経済状況が続き、大量の失業者で街は溢れかえり
>社会情勢は不安の一途をたどっていた。

苦しい経済状況、社会情勢は不安の一途


歴史は繰り返すものなんだとなんだか感心してしまった・・・

822 :名無しさん@5周年:05/02/16 12:55:45 ID:ZP+nGMLF
まあ,真っ先につぶされんのはこの2chだな


823 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:03:10 ID:MsEErveo
2chはつぶされん。
必要だから。

824 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:21:36 ID:nxs733Pj
>>823
この改正案が通って検閲に近い規制がかかるようになったら当然潰されるよ。
「政府批判が自由にできる場」を残しておくわけがない。
それだけではなく、中国のようにインターネットの閲覧自体に制限がかけられるだろうね。

825 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:25:42 ID:DLz3S0Gj
電波法同等のものがネットにも必要だ
傍受は良いが発信には規制を掛けるべき
全国民に識別可能なこゆうIDを発行し
識別可能な固有IDのない発信は禁止
これで民主的な規制が達成できる

無断発信には罰則を

826 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:26:45 ID:hAD3iX/4
>>821
ヘーゲルの歴史循環論か?w
社会科学を学んだ方がいいよ。特に自分で書いたものをリンクしないようにw
自衛隊のクーデターがおこってるの?
独ソ不可侵条約にあたるものは?
スターリン役は誰?
あふれ返る失業者はどこでみかけるの?
餓死者は?
イタリアにあたるものは?
停滞社会論は無視?

827 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:28:53 ID:qlv7GHMh
通るというよりこんなことを考えててそれを公表しちゃう党だとわかって萎え

828 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:29:13 ID:4AbVn+Yx
>>824
でも、すぐには潰されないよ。
しばらく泳がせて、特にマークすべき人物を特定してからだな。

829 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:34:02 ID:d+9u7bqc
>>825
韓国ではそうなりつつあるとか

830 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:44:56 ID:cGUzvknq
>>828
かつての治安維持法のように拡大解釈して、
2ちゃねらーを100人ほど逮捕して拷問すれば
誰も2ちゃんに書き込まなくなるだろ。

831 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:49:08 ID:4AbVn+Yx
>>830
むしろお追従書き込みが増えたりして。

832 :名無しさん@5周年:05/02/16 13:52:27 ID:67rUmJhe
NYタイムズ記者らの控訴棄却 取材源秘匿で証言拒否
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20050216/K2005021601340.html
ワシントン地区の米連邦高裁は15日、米中央情報局(CIA)の秘密
工作員の名前をホワイトハウス高官が漏らしたとされる疑惑に絡み、
取材源を明かすことを拒否したため法廷侮辱罪で有罪判決を受けた
ニューヨーク・タイムズ紙のジュディス・ミラー、タイム誌のマシュー
・クーパー両記者の控訴を棄却した。

ワシントンの連邦地裁は昨年秋、両記者が大陪審での証言を拒否した
として、最長18カ月の収監を言い渡した。控訴審で記者側は、報道
の自由を保障する合衆国憲法修正第1条によって、取材源の秘匿は
認められると主張したが、3人の判事の一致した決定では、72年の
連邦最高裁決定を判例として、大陪審における取材源の秘匿は修正
第1条の保護を受けないことは明らか、などとした。被告側は
上訴する予定。

833 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:01:04 ID:i30fIunc
表現の自由が制限できるということは、
2chへの書き込みも制限できるということ。

ネットウヨ坊は「人権」なんていらねーなどと子供のようなことを言ってないで、
自分がいかに多くの人権を享受しながら生きているかを見つめ直しなさい。

こんな憲法が通れば、君たちは2chへ書き込めない可能性もあるぞ。

834 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:03:56 ID:aKdZiLVh
ともかく、こういうことを真剣に考えている人が自民党には
たくさんいるということがよくわかった。

835 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:08:06 ID:clQQcUSv
こんな改正案に過半数賛成するわけないだろ

836 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:10:50 ID:tavvnbZk
将来、世界情勢が激変して、逆に日本政府が外圧で外国人の大幅な移民受け入れ
を認めざるを得ない話にでもなったとき、それに反対するウヨが、逆に弾圧される可能性だ
ってあると思うのだが。


837 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:12:50 ID:H4A/ePiz
第9条

 1.形態のいかんを問わず、人種差別を正当化し若しくは助長することを
目的とした、一の人種又は皮膚の色若しくは種族的出の人の集団の
優越性の思想若しくは理論に基づくあらゆる宣伝及び団体は、厳しく
非難されなければならない。

 2.いかなる人種又は皮膚の色若しくは種族的出身を異にする人の
集団に対する暴力行為又はその行為の扇動は、それが個人又は団体に
よるものであるかを問わず、社会に対する犯罪とみなし、法律の下で
処罰されなければならない。

 3.この宣言の目的及び原則に効力を与えるために、すべての国家は、
人種差別を助長し又は扇動し、若しくは人種、皮膚の色又は種族的出身に
基づく差別を行うことを目的として暴力を用い又は暴力行為を扇動する
団体を訴追し、非合法化するために、立法その他の措置を含め、迅速かつ
積極的な措置をとらなければならない。

↑これを留保せざるを得ないくらいに表現・結社の自由が守られてるのもなんだが



838 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:14:41 ID:ud4hd+Ua
北朝鮮の手先を規制するのは、当たり前だろ。
困るのは、お前のような北の工作員だけ。日本国民には影響なし。

839 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:15:38 ID:TihFU2Ca
>>834
でも、これも自民党議員の愛国心のなせるわざなんだよ。
この憲法改正案だって、愛国心から生まれたものには違いないんだし。
2ちゃんねらの愛国心と自民党の愛国心に基づく行動が違うだけ。

840 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:19:08 ID:jK0X0IN3
>>833
君はいわゆる「ネットウヨ」じゃないの?
ぶっちゃけおれはいわゆるニュ速のネットウヨだけど、838みたいなのと一緒にはしないでほしい
ネットウヨも反対ですよこれ

841 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:21:08 ID:cvZujHKd
つまりはジジイ好みの起草案か

842 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:22:03 ID:iERhybY3
>>840
あんたみたいなのを保守中道というんだ、ウヨとは違う。

843 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:28:06 ID:yazMrveG
>>841というか統一

844 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:28:45 ID:TihFU2Ca
自民党議員は、まぎれもない愛国心からこの憲法改正案を作ったんだ。
国民に愛国心を持つものが増えれば、この案に賛同するものも増えるだろう。
国民への愛国心教育を徹底させる必要があるな。
そうだろ、みんな?

845 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:31:25 ID:L8ND0UMo
>>833
そう、現行の自由や人権の保障規定(今回の案で自民が逐一骨抜きにしたがっている)に
いかに手厚く保護されている事か、あまりに手厚すぎて空気のような物と思い込んで
マヒしているのだろうが、そのありがたみも知ろうとせずそれどころかむしろGHQの
弾圧に抵抗するヒーロー気取りで威勢のいい規制マンセーや、自分らだけは規制も弾圧も
されないと虫のいい楽観論を並べ立てるおめでたいネットウヨどもこそ、
ある意味救いがたい平和ボケ・自由ボケ・人権ボケなんだがなあ…。

846 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:36:06 ID:jK0X0IN3
ネットウヨ以外はお帰りください

847 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:37:51 ID:xVwSH4Cq
>>844
愛国心があれば何しても許されるもんじゃないぞ。
中国共産党の文化大革命を推し進めた青年たちも紛れもない愛国心から大虐殺起こしたわけだし。

848 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:38:05 ID:E3LHpwq9
自民の財産も制限可?

849 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:38:24 ID:cvZujHKd
宗教なんて経済活動になんら影響を与えないんだし、
禁止で違反したら死刑でいいんでね?

850 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:39:19 ID:vvG4m7TP
戦前回帰って言っても、今の年寄りって、軍国主義化した30年代以降に教育を受けた連中
だからそれ以前の戦前を知ってる訳じゃない。明治、大正時代に教育を受けた人なら
今回の草案見たらやっぱり嘲笑すると思うぞ。伊藤博文・森有礼論争を見ても分かる通り、
当時の人はちゃんと立憲主義の意味を理解していた。
こりゃチラシの裏のタワゴトレベルだ。帝国憲法の足元にも及ばない。


851 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:39:58 ID:xVwSH4Cq
>>849
共産主義者さんこんにちは。

852 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:40:41 ID:8K+YzCHf
愛国心から出ればなんでもありかい

853 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:41:55 ID:YlM6Y9ec
大日本帝国憲法に戻したほうが、幸せだった
となるね、今のまま、改憲したら。

854 :http:// EATcf-306p249.ppp15.odn.ne.jp.ura2ch.net/:05/02/16 14:42:09 ID:0ETzUFfe
...


855 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:43:09 ID:L8ND0UMo
つ【愛国心は悪党の最後の逃げ道】

856 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:43:20 ID:osBgA8L8
つまり子供の前で酒を飲んだら罰があるとか?

857 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:45:24 ID:LZd73Zo9
>財産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」を加えるという。
これは政府の政策や行動にそぐわない場合は
「良好な環境を保護」するために強制的に財産を没収できるってことか

こういったことが通るなら、日本には住めないな
出てくる話がとんでも話ばっかりで、改憲の目的を著しく逸脱してるし
この調子だと、確実に改悪になるな。もうやりたいほうだい
自民のために改憲しようとしてるわけじゃないのによ

858 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:47:36 ID:osBgA8L8
金もちになってはいかんとか。

859 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:49:35 ID:LZd73Zo9
>>853
冗談でなくそうなるな

860 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:50:28 ID:L8ND0UMo
例えば左翼過激派が、爆破テロや総括による革命が本当に祖国の為なのだと信じこんで
凶行を重ねたのであれば、理論的にそれは彼らにとっての愛国心に基く行動であり、
武装カルト教団が毒ガステロや批判者の暗殺を真に国を良くする方法だと凝り固まって
為したのであればそれもまた…

861 :名無しさん@5周年:05/02/16 14:56:07 ID:6yQkay0j
幾百万の同胞がこの戦争のために国家に殉じたが、彼らの英魂毅魄
〔伴注:美しく強い魂魄〕は、必ず永遠にこの国家の鎮護となることであろう。
殉国の烈士は、決して犬死したものではない。諸君、ねがわくば大和民族たる
自信と誇りをしっかり持ち、日本三千年来の国史の導きに従い、また忠勇義烈
なる先輩の遺旨を追い、もって皇運をいつまでも扶翼せんことを。これこそが
まことに私の最後の願いである。思うに、今後は、強者に拝跪し、世間におもねり、
おかしな理屈や邪説におもねり、雷同する者どもが少なからず発生するであろう。
しかし諸君にあっては日本男児の真骨頂を堅持していただきたい。

真骨頂とは何か。忠君愛国の日本精神。これだけである。


862 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:01:21 ID:xVwSH4Cq
>>857
ようは、潤滑な交通のために強制収用したり、
景観保護のために、マンション取り潰したりできるようにしようってこったな。

863 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:02:57 ID:TEsC4Ycf
>>861
どうして左翼が出てくるんだ?右翼の馬鹿の極みで、今回の問題があるんだが。
ネットウヨも、いい加減ウンザリだ。お前等だけ人権放棄してろよ。愛国心など要らんわ。


864 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:03:16 ID:LZd73Zo9
所詮、碌に自己の改革も出来ない。将来へのビジョンなどかけらもない、
全てにおいて、なあなあな議員達が決めようとしている法案だからな
私利私欲、自慰行為満載
程度が知れるよ

865 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:05:37 ID:cvZujHKd
通ったらメディアがつまんなくなるんだろうな

866 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:06:57 ID:E3LHpwq9
自民がいよいよ調子に乗ってきたぞ。つぎは何を仕出かすか。

徴兵か?愛国心煽って。

867 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:10:29 ID:EZHDtAKe
>>866
徴兵制 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

しかしながら、現実は

ブサヨクが好きな国はほとんど徴兵制。

868 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:10:38 ID:LZd73Zo9
>>862
だが、「良好な環境」っていう言葉がいろいろに定義できる(おそらく意図的にそうしてる)
国家に対する、国民の権利の保護が憲法の存在意義なのに
政府の都合のいいように決めてるよな

869 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:12:20 ID:O2+0ztOd
>>863

今回の場合、朝鮮総連やVAWW-NETのような極左というには
極左に申し訳ないほどの売国組織の取り締まりを
目的としているんじゃないのか?

それと付け加えるが最低限の愛国心も持たんやつは
日本から出ていけば良い。

870 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:13:08 ID:Z9quReMn
愛国心煽って国民全員兵士のスイス大好きクソサヨク

871 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:14:05 ID:TEsC4Ycf
>>867
サヨはどっから出てきたんだ?話の繋がりがみえないが。
どうしても引き合いに出したいのかね。ニートならではだな。


872 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:14:10 ID:6zmzjXvA
だから憲法は変える必要がないわけだ。自衛隊もちゃんとある。何も問題ない。

873 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:15:41 ID:cvZujHKd
なんか生きにくく息苦しくなりそう

874 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:16:07 ID:EZHDtAKe
>>871
自民の広義の反対はブサヨクだろ。

875 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:17:47 ID:1/N+xL8D
>>873
憲法変わって息苦しくなるなら
勝手に窒息死でもしてろw

876 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:20:11 ID:E3LHpwq9
>>871
自分に逆らうと、サヨクめ!となじりたくなる物なのさ。
戦時中の下品な教養の無いクズどもと同じ精神構造さ。
状況が変わるとコロっと態度を変えるよ。
中身が無いからね。

877 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:22:13 ID:TEsC4Ycf
>>869
それよりも優先する事があるだろ。そんな海外組織より、マル暴みたいな国内組織の方を先にどうにかしろよ。必要悪なんて言い訳はもう要らん。

最低限の愛国心がない奴は出ていけ?最低限の愛国心って何だ?俺は郷土愛ならあるが、それじゃダメなのか? ホザくな馬鹿。
この国に居るか居ないか等、正当に国籍を持っているならば、自由に個人が決められるはず。
お前の理想の国は、他にありますよ。お前こそ出ていけばいいんじゃないか?

878 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:22:20 ID:Lf/ZE56N
>>869
都合良く気に入らないサヨクだけ潰してもらえてそれでオシマイと思える君の
平和ボケの極楽とんぼぶりに乾杯。


879 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:27:24 ID:En1+doL+
またアメリカ様に民主化のおしおき喰らってもしらねーぞ。

880 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:29:26 ID:iERhybY3
>>869
朝鮮総連やらを取り締まるのに、憲法まで改正しようとするのはなぜさ?
現行でもオウムに適用しようとした、破壊活動防止法、あるいは内乱罪があるのに、
それ以上のものを作る必要があるのか?
政府自民党のやり方に少しでも異を唱えるものを、愛国心のない奴と決めつけるおまえは何様よ?
おまえが欲するのは愛国心なんかじゃなくて、愛自民党心・愛政府心なんだろ?

881 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:29:27 ID:cvZujHKd
いやいや、
大日本帝国憲法下でも、
信教の自由は制限されてたよ

882 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:32:51 ID:vysB+80p
これからの進歩的社会人は国境を越えた枠組みで
先進的地球市民として生きていけばよい。
愛国心などろくでなしどもの最後の拠り所だ。
世界は無限に自由だ。日本人は国土を捨てろ。

883 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:33:58 ID:syvXlqkg
>>877
北や中国がウヨ坊の理想に近い件について


884 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:36:02 ID:ryMon7Vv
自民党案、最悪だな
明らかな改悪だよ
ここまでの苦労はなんだったんだ・・・


885 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:39:32 ID:8yjkqXu/
どうせ真中が妥協点になるんだから、少しやり過ぎな案を叩き台で出すのはいいだろ。
民主党なんて地球市民憲法だぜwww

886 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:40:00 ID:iERhybY3
>>883
確かに近い。
核武装をしてて、軍事力を年々拡大、
愛国教育が盛んで、政府のやり口には盲従するのがよい人民、
青少年・社会に悪影響を及ぼすという理由で発禁処分にされる言論紙の数々、
集会結社の善悪を政府当局が判断する様。
貧富の格差が極端なまでに拡大してるのを容認する様。
まさにウヨ坊達の唱える理想国家ではないか。

887 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:40:18 ID:cvZujHKd
どっちかって言うと、
これは戦前回帰を目指してるのでは?

888 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:41:35 ID:TZA9oqUg
武力は大事だよ
言論の自由を保障するために武力を持ってる
それはアメリカもフランスも一緒


889 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:42:34 ID:xvcDZT06
なんかさ、自民党の正体見たりって感じだよな。
憲法がこの馬鹿政党から国民を守ってくれてた訳だ。
ドサクサに紛れて公明党もこの草案に賛成しそうで怖いわ。

890 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:43:04 ID:yazMrveG
起草案とはいえ、こんな糞な案出すことに対してマスゴミはろくに報道しないのが腹が立つ。危機感皆無なのか通るわけ無いとタカを括ってるのかわからんが。

891 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:43:59 ID:q2dz+wfc
こんなの見付けた
http://wmlproxy.google.com/chtmltrans/g=@26amp@3bsite=search/h=ja/i=Shift_JIS/p=i/q=%E5%9C%8B%E6%B0%91%E6%96%B0%E8%81%9E%E9%A8%92%E9%9F%B3/s=0/u=www5f.biglobe.ne.jp@2F@7Ekokumin@2Dshinbun@2FH10@2F1008@2F100802stop.html/c=0/t=g

892 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:45:32 ID:TEsC4Ycf
>>885
だからどうして、民主党が出てくるんだよ。引き合いに出して誤魔化すな。悪い事は悪い。
自民の中からこういった案が飛び出すのは、総理は一体どう考えているのか。他の自民党員も納得してんのか?本当に、今までの自民の苦労は何だったんだ。
今回の件は紛れもなく真に、戦前・戦時に逆行と言える。

893 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:47:50 ID:aJwquw3X
>>883
ウヨ坊というより
2ch極右はハッキリ全体主義者だと思う。

ウヨはウヨでもチャーチルみたいな自由主義保守じゃないところが
2ch極右の大問題だな。

しかも意図的にかアホだからかは不明だが
全体主義と国家主義を混同する。

戦時の様な場合、いざ本当に国家主義的になった時には粘り腰において
民主主義国家>>>社会主義国家・全体主義国家
という事実を無視して(WWIIを見よ)
常日頃から国家を持ち出して異論を許さない連中だ。

本当に有事の際に日本が強い国家でありたいと願うならば
言論の自由の制限など有り得ないのだが。

894 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:48:43 ID:E3LHpwq9
やはりアメリカに養って貰おうという自民党の考え方が間違っているんだよ。
だから、こんな変な法案が出てきちゃう。
貧乏でも良いから誇り高く生きていこうじゃないか。

895 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:54:13 ID:cvZujHKd
創価学会に対してどう使うつもりだ?

896 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:55:45 ID:8MfYKRIv
「良き日本を取り戻す会」とか作るだけで牢屋にブチこまれるのか。
おめでたい法律だな。

897 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:57:08 ID:Lf/ZE56N
取り締まられるのはサヨク他自分たちの気に入らない側だけであって
自分達の好き勝手なカキコや物言いは絶対安全なままだと信じて疑うそぶりもない
オメデタイ頭もね…いつ返す刃で明日は我が身か、という想像力が本気で欠落してるのかと。
愛国心だの伝統だの連呼するくらいなら歴史をわずかに振り返るだけでもわかる事なのに。

898 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:57:34 ID:yazMrveG
>>892おそらく総意だろ、明らかに青健二法のためだからな。政権公約達成のために何でもやる姿なんとも哀れだ。

899 :名無しさん@5周年:05/02/16 15:59:18 ID:xWhorQIv
戦前の逆行とより、酷いよ
全部憲法に盛り込むなんて、


900 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:00:55 ID:QrtWHTKt
自民の奥から変なのがウヨウヨ出てきましたよ。

901 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:02:30 ID:nxs733Pj
>>897
ウヨは愛国心を持て愛国心を持てって口癖のように言うけど、
肝心のその中身については思考停止してたわけだ。

この改正案だって、日本を立て直そうという自民党の愛国者から生まれたもの。
戦前に回帰して、反対意見を封殺して、日本を立て直す為の挙国一致体制を
作り上げようとしてるんだから、立派な愛国心だよ。

902 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:06:09 ID:cvZujHKd
肝心な政教分離を外したな

903 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:08:17 ID:xWhorQIv
>>902
最大の問題はそこだよ、公明=層化は日本国民の周知なのに何もできないなんて

904 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:08:27 ID:V6KERD+v
つーか現行の憲法に制限やたら付けるだけなのに
国民投票で改正案が可決されるはずがない

905 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:11:53 ID:M2m1KNvz
>>893
2ch極右の一番の問題は>>897でも述べられておるが
なんだか自分が管理社会でその恩恵を受けられるガワになる、って思いこんでる
あたりだと思う。
掲示板にぼけらーと書き込みしてるよーな社会の有象無象は一番弾圧を
うけると思うのだがなあ。
ある種、現状が不満だらけの現実逃避な方々に思えるのだが、

906 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:11:58 ID:nxs733Pj
>>904
分からんよ。
>>1だけ見れば確かに国民にとって当たり前に思えることが書いてあるし。

>表現の自由(21条)については「青少年の健全育成に悪影響を与える可能性のある
>有害情報や図書の出版・販売は法律で制限・禁止できる」とした。
>結社の自由(同)についても「国家や社会秩序を著しく害する目的で作られる結社は、
>制限できる」としている。
>財産権の制限(29条)には目的に「良好な環境の保護」を加えるという。

どれも耳あたりのいい言葉を選んでいるじゃん。
問題はその判断基準を国がいいようにできるという一点にあるだけでさ。

907 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:14:19 ID:E3LHpwq9
これは民主主義に対する裏切り行為ですね。
軍国主義へと逆戻りは指せない。


908 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:15:02 ID:cvZujHKd
チョンピンポイントで規制してほしいものだ

909 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:17:42 ID:64KtNAV2
創価とチョンと支那を締め出すなら大歓迎なんだけど

910 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:18:11 ID:JSfKHQSo
>>906
どれも現実に国が規制してることじゃん。
現状に憲法を合わせようってことでしょ。

911 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:18:42 ID:vvG4m7TP
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::::::::::自民は国家社会主義、民主は共産主義
        Λ_Λ . . . .: : この国は一体どうなってるんだ・・・
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


912 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:21:24 ID:Q/TJRlZw
最大の責任者は、「憲法9条を守ってきた連中」。
憲法9条さえ変えてれば、こんな電波な改憲は起きていなかったはず。

913 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:23:57 ID:cvZujHKd
保守であることと右翼であることは違う

914 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:24:27 ID:EZHDtAKe
どうでもいいけど、
2ch極右なんて、
自分の想像上の産物を
糾弾されても困るよ。

915 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:24:47 ID:E3LHpwq9
そろそろ本気で自民をぶっ潰すのでは?

916 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:25:23 ID:nxs733Pj
>>910
どれも現在は法的規制ですら存在しないよ。唯一の例外が破防法。
もちろん判断権者の恣意的判断による信教・表現・結社の自由の制限を防ぐため。

917 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:27:01 ID:Q/TJRlZw
ここで、民主党の憲法改正案を出せば、
民主党の株も上がるのに、何故しないんだ?岡田?
こういう抜け目だらけの民主党に政権を渡していいのかとガッカリする。

愛国心は盛り込むべきだが、憲法に「表現の自由は”制限可”」と書くべきではない。
せめて、「表現の自由は”最大限保障される”べきである」とかに留めておくべき。

918 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:28:52 ID:xWhorQIv
あのさ、サヨク系の人に言いたいのはネラー=ネットウヨクじゃないよ
一部だよあんなの

919 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:29:23 ID:vvG4m7TP
>>917
憲法に愛国心って、全体主義国家の人間でつか?
普通の文明国はそんな恥ずかしいこと盛り込みませんけど?
法は内心に入らないのが近代国家の原則。

920 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:29:47 ID:nxs733Pj
しかし愛国心っていいもんだね。
こういう全体主義国家に結びつくような憲法改正案ですら、
「日本を良くしようと思って」という愛国心の名のもとなら許されるんだから。

921 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:29:55 ID:LZd73Zo9
>>917
政権が盾に出来る条文を盛り込むべきじゃないと思うがね
愛国心なんて各自が持つべきもので、国に強制されるべきものじゃない
ただでさえ、こんなに胡散臭いのに

922 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:30:45 ID:E3LHpwq9
愛・国・心!愛・国・心!愛・国・心!
欲しがりません!勝つまでは!欲しがりません!勝つまでは!
欲しがりません!勝つまでは!



923 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:30:58 ID:cvZujHKd
右翼イラネ

924 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:33:19 ID:dz9SnPCA
これは憲法を変えずに条例とかで規制できないの?


925 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:35:59 ID:JSfKHQSo
>>917
ん?現実に規制されてるでしょ?

926 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:36:48 ID:cvZujHKd
信教の自由は守りつつ、
創価をカルト指定して規制

927 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:40:18 ID:xWhorQIv
>>926
つうか、今でも政教分離違反なのにね

928 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:41:29 ID:En1+doL+
>>921
同じく。政治家がいっちゃ胡散臭いだけ。

929 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:42:10 ID:Q/TJRlZw
>>919
愛国心を持つ事がどうして全体主義者なんだ?

>>921
普通、生きてて中々そんな愛国心なんて芽生えない。
「人権や人命を尊重するべき」と同じような感覚で教えればいい。
「愛国心=政府愛、従属」という固まった愛国心を教えるべきではない。
まあ、政府愛従属と思うのも、人それぞれ個人の自由だが。

>>925
憲法に書く必要まではないということ。

930 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:42:32 ID:Wq3L77gB
>>922
いい皮肉だw反乱おこせば良い事なのにw

931 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:44:07 ID:JSfKHQSo
>>927
政教分離って

宗教→政治 を規制するんじゃなくて

政治→宗教 を規制することじゃなかった?

932 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:44:34 ID:nxs733Pj
>>924
信教の自由・表現の自由については、規制は基本的に存在しないぞ。
出版・販売制限なんて事前検閲の禁止(憲法21条2項)に引っかかるから無理。
それに自民党は法律で規制するのではなく、憲法に盛り込みたいと考えてるんだろ。
そのほうが今後色々と都合がいいからね。

933 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:45:37 ID:cvZujHKd
こんなに科学が発展している世の中で宗教なんて信じてるなんて知恵が足りないんじゃないの?

934 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:45:49 ID:IHXPTIAk
>>931
政教分離は
宗教→政治 を規制することだよ。

信教の自由というのが
政治→宗教 を規制すること。

935 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:46:37 ID:JSfKHQSo
>>932
現実に逮捕される人はいるよ?

936 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:47:17 ID:cJySAKR4
>>910
>どれも現実に国が規制してることじゃん。
現状は、「出来るだけ多くの国民の権利を守るため」に、国会、政府、裁判所の3者がともに賛成する時だけ規制される。

この案では、国民の権利に関係なく、政府と国会がOKすれば制限できる。
”与える可能性”だとか、”害する目的で”とか、基準も曖昧。

937 :919:05/02/16 16:47:52 ID:vvG4m7TP
>>929
愛国心が問題なのではなく、特定の思想を持てと国民に強制する事自体が全体主義。
近代法では法な国民の内心には入れない。日本を滅ぼしたいと思っていても、内心で
思うだけなら自由。実際行動に出た時点で始めて内乱罪などの構成要件に該当して裁ける。
行為者の主観的な危険性で裁くのならばナチス刑法だよ。

まあ、今の左翼も皆が「平和主義」を信奉しなくちゃいけないって言ってるから全体主義的だけどね。
結局、右も左も立憲主義についてまるで理解していないってこった。


938 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:48:19 ID:cvZujHKd
神は100年前に死んでいるんですよ

939 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:49:51 ID:gHCxYWzW
徴兵制?ぶっちゃけ構わんよ。国がちゃんと自由主義国家やってくれるんならね

940 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:51:55 ID:dz9SnPCA
今でもエロ表現は公然わいせつ?とかで、取り締まれるんだから今後もそうしたらいいのに。
憲法を変える必要はないんだよね?

941 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:52:26 ID:nxs733Pj
>>929
各自、方向が違うバラバラな愛国心を持って、何か意味あるのか?

愛国心から、日本を日本をより良い国、例えばナチスのような全体主義・国家社会主義の
国にしたいと考える愛国者の存在はどうなる?
愛国心から、アメリカ・中国の属国として経済的繁栄をむさぼるべきと考える愛国者はどうだ?

どんな愛国心でも受け入れるなら、それは愛国心を持ってても持ってなくても同じでは?


942 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:54:15 ID:LZd73Zo9
>>929
その場合、肝心の教えようとする人間は政府であって政治家な訳だが
しかも、自分たちのことしか考えていない、こんな糞な案を出してきている政治家が

943 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:54:24 ID:cvZujHKd
宗教は人類の知性に対する冒涜です

944 :941:05/02/16 16:55:02 ID:nxs733Pj
>>929
ちなみに方向が違う愛国心は許されず、同じ方向を向いた愛国心しか認めないなら、
それを全体主義というんだが。

945 :名無しさん@5周年:05/02/16 16:56:17 ID:JSfKHQSo
>>942
草案の段階ではそうだろうけど。
国会の議決を経て国民投票に掛けられれば
それが国民の意思になるよ〜。

946 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:00:12 ID:cvZujHKd
公明党が反対するからこの案はつぶされる

947 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:02:01 ID:aJwquw3X
>>941
多様な意見の存在を認め
その上で、Majorityが同意できる合意(国論)の形成を
計っていくのが民主主義だろwww
中学校の公民からやりなおしな罠

したがって、愛国心の方向が
バラバラなのは意味は大有りで、大前提と言う事になる。

ワイマールを見ればわかる様に
民主主義国家で国論が全体主義への変化を選択したのがドイツで
民主主義を放棄して全体主義国家となり、その結果弱体化→敗戦。
キツく言えばドイツ人自らが選び取った結果だから仕方無い。

もっとも当時は全体主義や社会主義の害悪が知られていなかったから
国家社会主義が流行してしまった訳だな。

今更、全体主義を懐古する2ch極右は真正のDQSだけどなwwwww

948 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:05:43 ID:JSfKHQSo
>>941
? ? いいんじゃない?愛国心もいろいろでしょ。


949 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:05:47 ID:LUke3MGV
ぜひウヨとカルトを追放してほしい

950 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:05:49 ID:cvZujHKd
いやバカチョンはうぜーけどさなんで一般人が巻き込まれなきゃいけねーのかなって

951 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:09:19 ID:LZd73Zo9
>>945
実際に運用するのもガイドラインを決めるのも政治家
だから、国民の意思があるという盾をわざわざ作ってやる必要はないだろ
通してしまいすれば、後は政治家のさじ加減一つで思うように出来るんだからな

952 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:11:01 ID:IHXPTIAk
まあ、ウヨサヨには困ったことかもしれんが・・・
一般人がこの法整備で具体的な被害を負う可能性はあんまり想像できんな。

953 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:12:09 ID:Q/TJRlZw
>>937
教育は強制的にされるもの。「国を愛せ」みたいな精神論だけを
教えるんじゃなく、日本の自然とか、日本の技術とか、もっと
日本のことを知らせるだけで愛着は持つと思うけど。

>>941
持たない人間よりは、どんな形であれ愛国心を持ったほうがいい。
結果、日本に国益がもたらされればいい。
米や中国の属国になっても経済的繁栄がもたらされれば、誰も文句は言わない。
ナチスのような愛国心を持っていてもいいが、誰も支持しないと思うけどな。

愛国心なりを持っていれば、長年、放置されてきた拉致被害者に関心を持ち、
早い段階で売国的な政府を叩いて、想起に解決できたかもしれないと思うだけ。
ODAだって政治家個人の権益のために使われている節があるし、
とにかく日本国に関心を持つ、日本人が増えることが、愛国心教育だと個人的には思うわけ。

954 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:13:08 ID:nxs733Pj
>>948
そうしたら、他人の内心など読み得ないという意味で、今のサヨと呼ばれる人達も
彼らなりの愛国心に基づいて行動してるかもしれないわけよ。
それが2ちゃんのウヨにとっては、とても愛国心からの行動に見えないだけでさ。
そうなると、やっぱり「愛国心を持て」と叫ぶことの意味がなくなると思うんだが。

955 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:14:22 ID:cvZujHKd
ピンポイント規制できないのかなって

956 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:14:47 ID:aJwquw3X
>>901
ていうか愛国心を見せびらかす物に考えすぎてるよな。>自民党(の一部と信じたいが)
愛国心は、真っ当な市民生活を送っているなら
愛郷心の延長として自然にしみ出てくる物だ。

特攻隊の隊員の遺稿など読むと、いかにかれらが良質の日本人で
よき市民だったのかがよく判る。どれだけ日本とその国民を愛していた事か。
その事はひっそりと家族への手紙や手記に書かれただけだった。

一方、「愛国、愛国」とわめき論敵は売国奴扱いしていたような
児玉のごとき極右の「愛国」は本当に口先だけだった。

それは今のネット掲示板でも同じだろう。
法律や教育で形だけ整えた愛国心など真っ赤なニセモノだよ。

957 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:16:13 ID:fYiRUbQM
こんな人権を制限する憲法が国民投票で可決されるはずない。
自民はあほか?
アメリカに作ってもらったほうがいいなw

958 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:16:15 ID:JSfKHQSo
>>954
彼らは愛国心の存在自体を否定しているからね〜。
愛国心から愛国心を否定するって矛盾してない?

959 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:18:12 ID:9+FnUZlX
なにやら愛国厨が沸いているようだが相変わらず阿呆だな。
愛国心・国益なんて人によってそれぞれ解釈が違うのだから、そんなものを
憲法典に盛り込んでも仕方ない。わざわざ盛り込もうとする意図は、特定の
団体が主張する愛国心が前提にあるのは明白。

ところで、9.11で国旗を振ってUSA!!USA!!と火病するほど愛国心が強いアメリカ
でさえ、憲法典で愛国心を持てなどと言う条文はない。

960 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:19:10 ID:9FVfaoMF
人権が絶対無制約でないのは当然のこと。
法律の制定で済む問題をどうして改憲論の中で扱うのだろうか。


961 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:19:31 ID:nxs733Pj
>>958
「愛国心を持つな」なんて書籍や何かで言ってる事実はないはずだよ。
こっちが勝手にその行動から愛国心なんて持ってないだろと決めつけてるだけじゃないか?
彼らには,彼らなりの論理があって、その中では立派にかれらなりの愛国心に基づいてるのかもしれん。
実際愛国心を憲法に明記することについては、ここにいるサヨ以外の人間も反対してるでしょ。

962 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:19:32 ID:cvZujHKd
人権の問題があるから無理

963 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:20:00 ID:EuUDCBJc
>>958
それは「平和」や「人権」は愛していても「平和」や「人権」を嫌悪するのと同様でしょ。

964 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:20:31 ID:IHXPTIAk
ちょっと面白くなってきてるな。
右と左で愛国心の方向性が違うのは当然だし、それは共存できる。

その時に地球市民様と右の覇権主義者様はどこにいるかだよなw

965 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:24:21 ID:cJySAKR4
>>954
>そうしたら、他人の内心など読み得ないという意味で、今のサヨと呼ばれる人達も
>彼らなりの愛国心に基づいて行動してるかもしれないわけよ。

いや、それは否定できると思う。
そもそも愛国心は、同胞愛であって、イタリア・ドイツ・フランスの国歌に出てくるように
・イタリアの兄弟よ、イタリアは目覚めた
・それを求めて皆 兄弟のように心身を打ち込んで努力する!
・たて、祖国の子ら、
ってな感じで、兄弟愛の延長線上にある。

今のサヨと呼ばれる人たちは、家族の解体なんてのもそうだし、同じ日本人同士が団結することを否定したり、
かつては同じ日本人に攻撃を仕掛けたりしていたわけで、これを愛国心=同胞愛と呼ぶことはできないだろう。

966 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:24:45 ID:fYiRUbQM
内村鑑三みたいなサヨが理想だな。

967 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:25:42 ID:Lf/ZE56N
「愛国心」とかくのがそもそものごまかしだ。
正直に「政府自民党への忠誠義務」と書けばわかりやすいのに。


968 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:27:17 ID:nxs733Pj
結局「愛国心を持て!」って誰かが言う時、
それは「(俺が認めるような)愛国心を持て!」って言ってるんだよな。

だってそうだろ。
他人の行動を見て、その行動が自分の基準で愛国的に見えれば「愛国者」と呼び、
自分を基準にしてとても愛国的に見えなければ売国奴と呼んでるだけなんだから。
それぞれの愛国心が異なるなら、誰が愛国心を持ってて誰が持ってないのかなど、
他人に分かるはずもない。

969 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:29:33 ID:KfmHKUGf
コレを憲法と呼ぶのは近代憲法および法学に対する挑戦だな。

970 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:31:24 ID:nxs733Pj
>>965
ポルポトもスターリンも、同胞を何百万人も殺したけど愛国者だったぞ。
自分の中の論理は、自分だけのもので他人に理解できない場合もあるからこそ、そう言ってるのさ。

971 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:32:28 ID:aJwquw3X
>>965
サヨの範囲にもよるが
トロツキーなんか見ると965の意見正しいと思う。

この人の場合は極論すれば
人類愛←→インターナショナルなんだな。
兄弟愛、同胞愛はなお偏狭としているのだと思う。
日本の左翼にはこの論者が相当居そう(地球市民か?)と思う。


さてそうなると一国社会主義ではどうなのか。
これは国家主義的だから愛国心は推奨しそうだが
インターナショナルとの折り合いはどうしたのだろうか。

興味深いな。

972 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:34:10 ID:cvZujHKd
特権をなくせばいいだけ

973 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:35:05 ID:KfmHKUGf
民主主義は愛国心を否定しない、同時に愛国心を持たないことも否定しない。
宗教を信じることを否定しない。信じないことも否定しない。
決して一方の立場を擁護しない。
「多数の専横」は民主主義にとっての対立概念ということすら知らない馬鹿が多すぎ。
今度から全体主義を名乗れ。

「私は貴方の意見には反対だ。しかし、貴方がそれを言う権利を、私は命にかけて守る」
というヴォルテールの言葉を千回復唱しろ。

974 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:35:19 ID:9+FnUZlX
大体、内心の自由に関しては国家は介入しないと言う近代自由主義が全く分ってないから
「愛国心」なんて馬鹿げた事を言うんだよな。自民党の無能連中は、中学・高校の公民から
やり直せと言いたいね。おっと、その前に国会議員バッジは返却してもらわねば困るな。
池沼連中に憲法をいじくられるのはたまったものではない。

975 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:36:21 ID:IHXPTIAk
まあ、憲法だけをあげつらうのは簡単だが・・・
例えばアメリカに帰化する時は宣誓式で「アメリカ合衆国への忠誠」を誓うわけだ。
当然誰も文句など言わない。

国民に日本への忠誠を宣誓させることにしたら全体主義だと大騒ぎなんだろうなw

976 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:37:53 ID:nbVTqt8B
治安維持法のほうがマシだろ。これは国民の表現の自由まで規制するぞ?

こんな法案が通るくらいなら、共産主義者を問答無用でぶち殺す法律を作れ。

977 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:39:42 ID:KfmHKUGf
>>974
この委員会の擁する白痴の爺様達は自分らがその恩恵を享受してきたにもかかわらず、
学生時代民主主義や自由主義思想についてよっぽど不勉強だったと見える。
あらゆる思想信条は戦わせることは許されても、封殺されることは決して許されない
という原則論すら理解できてなさそう。

978 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:40:14 ID:cvZujHKd
どうも制限する主体である「国」を抽象的にしか捉えてない人もいるんだよね

979 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:42:00 ID:fYiRUbQM
>>978
お前は国をどう捉えているんだ?具体的に。

980 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:42:49 ID:wJvN+Vyo
アメリカ
韓国
イギリス
フランス

何処でもだけど。(チョンすらも)
愛国心は押し付けられるモンじゃなくて、愛国的行為を賞賛し肯定する社会の中で育て上げられたもんです。
上から押し付けられたからって己の合理を捨ててまで愛国する性善野朗は居ません。
脳足りんは愛国心と唱えるだけで育つとか思ってるから性質悪いね。
肯定する認める賞賛する社会体系を作るのが先ですな。


981 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:05/02/16 17:43:01 ID:???
このスレが★5なので、次は★6

【政治】信教、表現、結社の自由と財産権は「制限可」」…自民新憲法起草委・小委が論点メモ★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108543304/

982 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:44:51 ID:cvZujHKd
抽象的な「国」なら、
どんな奴の心にももってるだろうし、
そのレベルなら、
たいがいみんな愛国者

983 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:52:51 ID:wJvN+Vyo
国其のモノに対して愛国的行為の栄典を設定するとチョンの様に為るから注意ね。
「何でもウリナラが起源ニダ!」って言うと周りが肯定したりする基地外系。
理念理想を追求する国家に対して貢献する事を栄典で下支えするとアメリカ的(自由平等平和とか言っちゃってるでそ)になる。
独善に過ぎるきらいは有るがチョンよりはマシ。
掲げた理念理想にそぐわない行動をすると政府すら否定されるからなー。


984 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:58:09 ID:sPtOmzC6
現行憲法こそ非の打ち所のない完璧な憲法様だ。
軍隊の海外派遣だって実現させてくださった。
自衛のための戦争ならきっと見て見ないふりをしてくださるだろう。

985 :名無しさん@5周年:05/02/16 17:59:58 ID:wJvN+Vyo
クソッタれ。
自衛隊は軍隊じゃない。
軍隊にしないと不味いんだが。
軍法すらないとイザと言うときに酷い目に遭うのは自衛隊員。
軍ですらないから条約で守られる事もないだろう。

986 :名無しさん@5周年:05/02/16 18:21:48 ID:/ba6Qkcl
>>941さんへ
「個人単位の愛国心の方向性」は
日本の場合、歴史が深いので基礎となる祖国の伝統・歴史・文化を護る、
そしてそれを新しいものにも活用するといった意識を持てば、自ずと道は
開けてきます。それ程ブレる事は無くなると思いますよ。

この歴史や独自の伝統文化の蓄積はとてつもなく大きな遺産です。私達
はありがたく活用すべきです。先人達はそれらを上手く知的に活用する
事によって今の豊かな日本の礎を築いたといっても過言ではありません。
日本人の英知は「知性」にあります。

他国の事を例にしてはなんですが、中共や北朝鮮にはそれがあまりに
希薄ですよね。歴史の蓄積が無く、人工的なイデオロギーばかりだか
ら彼らのナショナリズムは実に幼稚なものとなるわけです。

987 :名無しさん@5周年:05/02/16 18:24:08 ID:tK+OBsUk
次スレ申請よろしく

988 :名無しさん@5周年:05/02/16 18:24:36 ID:EuUDCBJc
>>987
>>981

989 :名無しさん@5周年:05/02/16 18:35:29 ID:syvXlqkg
>>986
祖国の歴史・伝統・文化を護る愛国心って具体例出すとどういうこと?

990 :名無しさん@5周年:05/02/16 19:21:39 ID:ilHYgBJD
>>985
本当にな。
いつまで自衛隊を宙ぶらりんのままにしておくんだか。

991 :名無しさん@5周年:05/02/16 19:23:51 ID:OJgMLi+h
核武装を憲法に明記しよう。
世界に馬鹿にされることのない日本を作るために。


992 :名無しさん@5周年:05/02/16 19:26:40 ID:OJgMLi+h
北朝鮮の核保有に対抗するには,
経済制裁も通常兵器による先制攻撃も役に立たない

北朝鮮を脅し,中国を脅すには,日本核武装しかない


993 :名無しさん@5周年:05/02/16 19:50:11 ID:DPgz2i7U
朝日新聞を規制しろ

994 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:05/02/16 19:51:55 ID:???


【政治】信教、表現、結社の自由と財産権は「制限可」」…自民新憲法起草委・小委が論点メモ★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108543304/


995 :名無しさん@5周年:05/02/16 20:04:13 ID:icEG8sXV



自由2ちゃん主義人民共和国





996 :名無しさん@5周年:05/02/16 20:06:55 ID:+sWHX8Fl
>>1

埋めにはいるか。

997 :996:05/02/16 20:12:10 ID:+sWHX8Fl
間違えた>>1じゃなく>>994

998 :名無しさん@5周年:05/02/16 20:22:33 ID:mAT8Kvzl
不倫の自由も制限

999 :名無しさん@5周年:05/02/16 20:24:22 ID:ABODfzgr
999

1000 :名無しさん@5周年:05/02/16 20:25:35 ID:ROXhILKJ


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)