5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国・地方の借金、1000兆円超(政府短期証券含む)

1 :マンゲのP太郎φ ★:2005/03/23(水) 09:47:44 ID:???
 財務省は22日の参院財政金融委員会で、2005年度末の国と地方の借金総額が1093兆円になるとの見通しを明らかにした。
同省は期間1年を超す長期の債務残高は計774兆円になると説明していたが、
政府短期証券(FB)など短期の債務や原則として返済に税金を充てない財政投融資債は含んでいなかった。

 上田勇財務副大臣が民主党の富岡由紀夫氏の質問に答えた。
国の借金の総額は888兆円、地方は205兆円。
国と地方で重複している借金34兆円を除いても1000兆円を超えており、国内総生産(GDP)の二倍の規模になる。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050322AT1F2200U22032005.html

2 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:48:08 ID:A+1K0drZ

          /  /\   __   /\  \
          |         .|   |         | __o
      i⌒ヽ  |         |   |         .|    | 二|二゛  ____
 |⌒|⌒| ヽ_ノ|  .|        ノ__ヽ         |   ノ   |  ヤ       ツ
 |  |  | ヽ_ノ  .\     .  l    l        /



3 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:48:10 ID:i2xjme1A
にだ。

4 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:48:22 ID:sfUAmcG3
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |  
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |  人権擁護法案て合法でしょ。
    l       ノ( 、_, )ヽ  | 
    ー'    ノ、__!!_,.、  |    日本のっとられるのがイヤなら
     ∧     ヽニニソ   l    選挙棄権しなきゃいい。
   /\ヽ           / 
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^
 2chで騒がれてるのも想定の範囲内


5 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:49:13 ID:gs8+0TeJ
想定の(ry
                ○
                o
               ゜
       /\___/ヽ         乙
      /:::::::       \       Z
     .|:::.   ''''''   ''''''  |     Z
      |::::.,(―),   、(―)|   z
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, | . ゛
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
     /   `一`ニニ´-,ー´  
     /  | |   / | 
    /   | |  / | |  
    /   l | /  | |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}              \   
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ               \      
    `ー、、___/`"''−‐"       I        \
                     D D         \


6 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:52:31 ID:S6wiEn13
日本の借金はふえるばかり
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

7 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:52:57 ID:/4kuwHSr
ついに1000兆円になってしまいましたか。今まで放置してきた日本人全員頭狂ってます。

8 :借り増し一直線:2005/03/23(水) 09:52:58 ID:raMWJcEJ
返そうと思うから問題なのです。

9 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:53:49 ID:TyatzNOP
こういう記事が出ても、政治家の先生がたは返済の頃には死んでるので、気にせず赤字国債連発。
に国債1円分

10 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:54:16 ID:s+NOCtLk
財務省が必死に増税しようとしてるだけ

2005年末の日本の政府債務残高 (国と地方の合計) の対GDP比率は、170%と、
イタリアの119.5%より大きく、(先進国の中では) 最下位。
だが、政府資産 (年金保険料積立金、国の出資金、貸付金、外貨準備など) などの
金融資産を債務から差し引いた「純債務」は、2002年度末で、単純債務残高789兆円、
金融資産433兆円で、純債務は356兆円。対GDP比率は、90.1%と、米国の45.7%、
独の57.1%よりは悪いが、伊の95.8%よりは良い、という結果になっています。

11 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:56:17 ID:/4kuwHSr
公務員全員クビにしる

12 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:56:19 ID:a0NVqnZ9
 
ほんとに借金なら市場が織り込んで円が暴落してるだろ

国民を馬鹿だと思ってあれこれ増税理由を考えるのはやめれ。

13 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:56:33 ID:EXy2QrqX
一昔前は、1000兆まではたいしたことはないとかいってたが。

14 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:56:43 ID:YL7v/MKS
名案が浮かんだ!
1兆円札を1000枚印刷すれば大丈夫!

15 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:57:47 ID:BF8QUv54
>>12
おまえは・・・

16 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:58:12 ID:WmKZQdar
だから増税に賛成、
するわけねーじゃん。

また景気腰折れさせてたまるかよ。

17 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:59:12 ID:MgoVDUWY
>>10
それを家庭に例えるとどういうこと?

18 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:59:23 ID:ToPAE2Qy



−−−−−−−−−−日本終了 −−−−−−−−−−−

19 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:59:29 ID:s+NOCtLk
>>13
消費税を10%に上げる言い訳をする為に財務省は必死なのです
財投債なんてのを国の借金に含めたり何をやりたいんだか

20 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:00:54 ID:vZ7OM3fz
1000兆円って、関西空港が70個はできる額じゃん。
高額だね。

21 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:01:35 ID:mvcNBIj8
クーデター起こせば借金チャラ

22 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:01:40 ID:/4kuwHSr
純債務365兆が増え続けていて、これからが少子高齢化よ

23 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:01:58 ID:NRtyN719
>10 禿同
借金の額だけをクローズアップして増税の口実にしているだけ。
マイナス(借金)もあればプラス(資産)もあるのよ。

それより40兆そこそこの税収に対して40兆もの人件費(公務員)を
使っているほうがはるかに大問題。一律三分の一カットにしたら
どうか? ノンキャリアだって仕事によっちゃ20代で年収1000万円
超えるひともいるようだからねえ。

24 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:02:26 ID:s+NOCtLk
>>17
年収が500万円の人が、株券やら年金の積み立てやら土地やら外国債やら金融資産を4330万円持っていて
さらに7890万円の借金をしてる状態ですね。けっこうありそうですね。

25 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:04:33 ID:xYlFjAnO
>>10
>伊の95.8%よりは良い

これ言い訳になんねえだろw

26 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:04:53 ID:NXiUQBVz
地方、国家公務員を全員派遣にして、米国債を叩き売って。全世界を不況のどん底に叩きおとそうYo

27 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:09:05 ID:nDeIkRbZ
さっさとハイパーインフレ起こして
缶ジュース一本100万円位にすればあっという間に返せるよ
アルバイトの時給は1000万

俺は海外に逃げるから後はよろしく

28 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:11:05 ID:WBwVyuZP
で、この借金はどうするの?
このまま無限大に膨らむわけないし
いずれは全額返済するんだろ

どうやって返済するんだよ?

詳しい人、解説してください


29 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:12:14 ID:Dm86OPsq
だからって増税が是なわけではなし。

30 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:13:47 ID:SPdh0a5a
まぁ、公共事業ばらまきは高度成長〜バブルの原動力になったからね。

バブルの甘い果実は団塊の世代が手に入れて、その借金は下の世代に背負わせる。
それが団塊クオリティー。

31 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:14:58 ID:a0NVqnZ9
>>28

>>14 を緩やかに行う、でFA。

32 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:15:35 ID:I/M3nKxH
韓国に亡命します。

33 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:16:48 ID:zQWnTISJ
きっとこの記事書いた奴は大発見だって喜んだろうな。

34 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:16:50 ID:F/sGtSm2
>>8
借りているのではない。いただいたものだ。
と変化?

35 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:19:46 ID:7BQixIla
行政もとことん正社員減らせ。
守秘義務なんかほどほど守られてればいいからよ。大方の仕事は、安い人件費ですむ人にやらせろよ。1万の仕事を、1万5千かけてやられても困るんだよ。例え、サービス残業されようともね。

36 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:21:07 ID:AydIiwEp
借金減るまで公務員がただ働きすりゃいーんだよ。
中小零細の経営者なんか既にやってるぞ。w

37 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:21:16 ID:hFvIl/VL
1000兆までいけてるってことは、2000兆くらいまでなら十分いけそうだな。
増税する必要ないじゃん。

38 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:21:21 ID:cn4l+lhB
まあ実際何かとんでもないことが起こるのは
国民の大半がくいっぱぐれ始める頃だろう…
実質的に何も起こらないうちはこのままじゃ
ダメだろうと思うものの誰も何とかしようとは思わない。

39 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:21:44 ID:iU7vGz8F
未だに無駄な建物を何十億もかけて作ってるんだよな
どうにかしようって頭は端から無い事は明白

40 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:23:24 ID:sSySguIY
日本がこうなってしまったのは
マスコミによる風評被害によるもの



41 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:24:15 ID:OKV3PSMC
いま国債買うとすれば、どこの国のが一番信用できて、かつ利回りがよい?

42 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:25:16 ID:74KxNe4v
1000兆もあれば、どんな発展途上国も先進国みたいな生活出来るよね。

という事は、日本って本当は発展途上国なの?
1000兆円借金出来る信用があるから、先進国なの?
返す当てが無いのに。

43 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:27:55 ID:/4kuwHSr
消費税増税に反対しているのは高齢者です。こいつらは払った保険料の3倍年金もらってほとんど無税です。

44 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:29:07 ID:cmXvg7qG
国の借金には将来支払う年金が含まれています。

45 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:29:50 ID:WLGnUFPy
もう日本終了でいいじゃん

46 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:30:01 ID:rajn3+B/
まだまだ逝ける。
前代未聞の一万兆円以上借金して歴史に残れ。
で、本当にやばくなったら貨幣を捨てればいいだけ。

47 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:33:04 ID:4GYOTh4p
春になるとインフレネタが盛んだな。

48 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:33:07 ID:W4eTQpW/
>>39 建物はホント無駄だ。採算割れする建物建てて、維持費もままならいから、解体する。少しの地元雇用、地主、建築業者、天下り役員が数年分の利益を得るだけ。完全に死に金だ。札束を燃やしているようなもんだ。
 そんなものに金使うくらいなら、子供の安全のために歩道を拡幅するとか、将来まで明確なメリットがあるものに使ってくれよ。例え、高い費用がかかっても遥かに納得できる。

49 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:33:41 ID:SPdh0a5a
>>43
社会保障費も含めれば3倍どころじゃないぞ。
古い記事なのでキャッシュだがこういうニュースも。

受益と負担、世代間で生涯1億円の差
http://216.239.63.104/search?q=cache:J--KTB4NeVQJ:news.goo.ne.jp/news/asahi/keizai/20050216/K2005021503320.html%3FSTATUS%3DON+%E4%B8%96%E4%BB%A3%E9%96%93%E6%A0%BC%E5%B7%AE+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja

50 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:34:09 ID:hFvIl/VL
公務員の数倍にすればいいじゃん。
失業問題クリアされるぞ。
公務員減らしなんて逆効果じゃん。

51 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:34:28 ID:low/sNU7
今後払われる税金のうち1000兆円は、すでに使ってしまった分の返済のために払われるということか。

52 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:35:09 ID:a0NVqnZ9
 
とりあえず歳出にあわせて税収を上げるんじゃなくて

税収に見合った歳出に変えるのが先だと思うよ

53 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:36:40 ID:/4kuwHSr
南関東直下型地震が30年以内に起きる可能性が70%。これが起きた時、国債はデフォルトになり全ての金融機関が破綻し、円がたたきうられハイパーインフレになり、日本株はたたきうられてほとんどの企業が倒産するでしょう。

54 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:36:46 ID:cmXvg7qG
国民の貯蓄傾向、貿易黒字による円高傾向、デフレ傾向。
これらの要素により、資本が国内に向かいやすく、かつ
企業に向かいにくいため、残るは、国債に向かう。


55 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:38:54 ID:apd1t9G1
徳政令で一発解決

56 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:39:26 ID:WBwVyuZP

思い切ってさ、借金チャラの徳政令をだせばいいんだよ。

国債はすべて無効、紙屑。

これでスッキリするじゃんか。

終わり。



57 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:40:26 ID:low/sNU7
>>46
「一万兆円」って「一京円」でしょ。

58 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:40:36 ID:btW1g01z
もう笑うしかない('A`)

59 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:41:49 ID:129KBWii
札を刷りまくれ!!

60 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:43:37 ID:2BoW68+t
・増税&徴収強化
・社会サービスの縮小廃止&福祉厚生事業の大幅削減
・景気促進&財源創設

最終的には預金封鎖で新円切り替えですか?

61 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:44:06 ID:zJUfqQlC
地方に土地買って、農家やりながら株で売り仕掛けとけば大丈夫かね。
どうみても、これから10年、日本には危機の方が多い・・・・

62 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:44:13 ID:WBwVyuZP

確か日本はさ、アメリカの国債を300兆円分ぐらい保有してんだろ

全部売っちまえよ


63 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:44:38 ID:/4kuwHSr
今国債を買っているのはもうすぐ退職の団塊の世代。10年後買う奴がいなくなると、借り換えすらできなくなる。

64 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:44:52 ID:cn4l+lhB
徳政令だせば、もう二度と国債発行できなくなる!!!


















もっとたまってからでよいww

65 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:45:36 ID:nE+45Ggf
為替がこれを折り込んで、1ドル200円くらいまで一気に円安に向かえば、全て解決。

が、となると中国からの輸入に大半を頼ってる、食い物系が大打撃。食料危機が起きる。

十分に食料自給率上げた上で、通貨刷りまくりみたいな、外国の嫌う、でかい円安材料出せ。

66 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:46:14 ID:FFTefRba
いったいどうすんだ・・・・・



67 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:46:28 ID:hFvIl/VL
もうさ、ドンドン公務員増やしてさ、お札も刷ってさ、やればいいじゃん。
なんで緊縮型に行くの?
緊縮財政にして得する人っているのかな?
なんか社会が階層構造化されていくだけのような気がするなー。

68 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:47:56 ID:4RyEs/Ph
国を貪る点ではチョソコ以上だな。

69 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:50:02 ID:/4kuwHSr
米国国債は100兆ぐらい。日本国債より利回りが高く、安全性もたかいのし、インフレヘッジにもなるので、売る必要なし。

70 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:50:14 ID:EtoZKiMV
>>56
>国債はすべて無効、紙屑。

こりゃ名案で砂。
で、その国債を買っている郵貯も銀行預金も引き出せなくなりま砂。
いやあ56は天才だわ(w


71 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:50:22 ID:W4eTQpW/
これだけの借金してもいいなら、国の運営なんてオマイたちにでも出来そうだな。

72 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:50:57 ID:SPdh0a5a
>>67
年寄りにとってはデフレのほうが都合がいいからでしょ。
デフレ=物の価値が落ち金の価値が上がることだから、すでにバブルと高度成長で
財産を築いた世代にはありがたいこと。

少子高齢化=年寄りが増える=年寄り票が増えて年寄りに有利な政治が行われる

これがデフレスパイラルw

73 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:51:21 ID:4GYOTh4p
国家は人と違って時間の概念が違う。
人は概ね80年前後で死ぬが、国家は半永久的に続く。
であるから人の借金は80年以内に完済することを前提にして成り立つ。
対して国は時間制限が無い、つまり返す事を前提に成り立たせる必要は無い。
極端に言えば200年間自転車操業をしていても問題はない。
時系列を無視した「一人当たりの借金額」などを掲げたところで全く意味が無い。



74 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:51:27 ID:zte1ofYU
>>27
どーやって海外に逃げれるの?
具体的におながい



75 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:51:50 ID:jl/ruHwR
>>1
とうとう1000兆円超えしていたか。

公務員の厚遇。
特殊法人や独立行政法人や公益法人などの職員の厚遇。
何も見直さずにただただ税金の使いたい放題。
そらあいくらでも赤字が膨らんでいくだけだ。


76 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:52:01 ID:NWgdlK1K
国民全員公務員に採用してよ。

77 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:52:38 ID:WBwVyuZP
日本が破綻したら、中国に乗っ取られるよ、きっと。

中国は本気で日本がいずれ手下になると信じているらしい。

李鵬がオーストラリの首相に言った。

「日本などという国は20年後には消えてなくなるだろう」

78 :名無しさん@5周年 :2005/03/23(水) 10:52:43 ID:B3lBH306
日本は公務員の人件費高すぎなんだよ。
削るのはもう公務員の給料しか残っていないし、
増税より効果的。

79 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:53:24 ID:EtoZKiMV
>>75
赤字の原因の一つは社会保障ですよ。
年金、健保、介護、とみなさんだって享受してるじゃあないですかあ。


80 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:53:41 ID:zte1ofYU
>>73
日本だけで地球がまわってるんじゃないよね


81 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:54:20 ID:KcFKAzLl
>>53 日本株はたたきうられてほとんどの企業が倒産するでしょう
アホですか。
株がたたき売られても企業は倒産なんかしませんよ。
超円安になれば、輸出企業は未曾有の繁栄をする。
IMFでウォンが半分になってサムソンが大儲けしているように。



82 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:54:33 ID:mDxWRK2G
これは、一回アルゼンチンみたいに破たんさせて
ガイアツにさらさねば この国政治家や小役人は目が覚めないな

83 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:54:44 ID:CL0aZ742
国民総資産を公務員が使い込みですか・・
売国奴は公務員という事で

84 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:54:51 ID:s+NOCtLk
団塊が集団早死にすれば国債を返す相手が居なくなると思うのよ

85 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:55:10 ID:NWgdlK1K
公務員も半減したいが、議員もいらんなー
参議院もいらんし、地方議員も半分でいいだろ。
国の運営に経費をかけすぎだ。

86 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:55:16 ID:Oar2R3/X
66がすべて背負って自己破産すればいいと思います

87 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:55:45 ID:O1qLbUqx
>>79
公務員は、公務員としての厚遇と社会保障の二重取りジャン。

88 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:55:53 ID:TTn8PaQG
年金債務の800兆円はまた別に有るのでしょう?
国民の資産は1400兆円だから
−400兆円になる
足りないね


89 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:56:44 ID:iDOVORoM
1000兆とか言われてもピンとこないな

90 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:57:03 ID:WBwVyuZP
>>78

同意。

みどりのおばさんの平均年収が800万円だからな。

人件費を減らすべきだよね。


91 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:57:26 ID:SPdh0a5a
>>79
一般歳出の半分近くが社会保障費だからな。

支出の半分が保険やら共済の掛け金だなんて、一般家庭の家計だったら
あっというまに破産するな…

92 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:57:58 ID:/4kuwHSr
国債デフォルトと特政令は違いますよ。鎌倉時代は資本主義社会じゃないし、食料も自給してたし、鎖国みたいなもんだし。

93 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:58:26 ID:hFvIl/VL
正直1000兆円に耐えられるんだから2000とか3000
なんてびくともしないと思うぞ。

国民所得10倍計画だー!
日本列島再改造論待望論。

>>72
やっぱ階層化に向かうのか。

94 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 10:59:50 ID:UsaRsEFn
行政の無駄遣いは無くならないだろうな、このまま北朝鮮の様に成って逝くのかな?

95 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:00:40 ID:cn4l+lhB
まあやり方としては消費税の累進課税制度導入だねww
1億のものを買おうものなら100%の消費税が
かかる…。フェラーリとか買ってる金持ちからしか
金とれないっしょ??一般人はガキ作れないほど
貧窮してんだしさ。

96 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:01:00 ID:yFVxesgQ
大阪が許される国ですからー

97 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:04:26 ID:EtoZKiMV
行政ムダ、ムダと言ったところで、減量せずに平気でゴミを捨てたり、分別せず
にポイポイ投げちゃう輩がいる以上は、ダメでしょうなあ。
嫌なことは行政に押し付けているのだから、奴らの給料や人が減らないのも当然。
ムダと思えば、みんな自己解決したらどうだい?


98 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:04:56 ID:NWgdlK1K
>>96 だなぁw
大阪市労連、この期に及んでも互助会の預金返さねぇ!っつって訴えてるし・・
ある意味凄いよ、この開き直り方。

99 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:05:46 ID:UJCHAUFt
自分から借金して自分に貸してるんだから、いいじゃん。

100 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:06:02 ID:115To8Si
もう無茶苦茶だな。
これで誰も責任とらないんだからな。それで増税。
個人にできることは、金使わずにひたすら貯めることだけだ。

101 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:06:50 ID:fMCaWyco
公務員の退職金は100%50年国債で払えよ。
公務員の賞与は50%50年国債で払えよ。
公務員の給料は10%50年国債で払えよ。

これでかなり改善されるだろう。

102 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:06:59 ID:NWgdlK1K
ま、自分の世代さえ楽しくやれればいいや。
今の子供達は頑張って借金返していってください。
あ、年金はちゃんと払ってねw

103 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:07:12 ID:XqE6Y365
>>90

まずは近所に住んでる公務員をぶっ飛ばすほうが先です
ストレス溜まってるからな〜

104 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:07:49 ID:wZSlZUcm
>>79 一番は人件費でしょ。だったらそこを下げるのが効果的だわな。現在の給与体系のまま頭数を減らしてパートだらけにするか、一人当たりの給与を下げるか。

 こうなってくるとどんな馬鹿にも、世の中の本当の対立軸があからさまに見えてくる。

大きな労働組合に守られた多数の人間か、そうでない人間か。 勝ち組みか、負け組みか。

政治家、経営者なんて社会では極少数派なのに、スケープゴートに使われてるだけ。そんなやつらを目の敵にしても、国の借金が減るわけでもないのに。

105 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:07:52 ID:EtoZKiMV
>>100
箪笥預金か?
財政が破綻すりゃハイパーインフレ。
箪笥預金は紙くずで砂。


106 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:08:44 ID:i4874fFZ
>>100
日本円のまま貯金してもしょうがないぞ。
BRICs辺りの国債か株買っとけ。

107 :Omoti輸卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :2005/03/23(水) 11:08:58 ID:MTMe6D6D
   /ノ 0ヽ
 _|___|_
 |(*´д`* )| < 1000兆円越すとオレ様のエクセルで桁が
 |\⌒⌒⌒\    足りなくて入力できない件について
 \ |⌒⌒⌒~| 

108 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:09:44 ID:hFvIl/VL
中小ってホント困ってるじゃん?だから、中小を公務員化しちゃばいいんだよな。
そうすれば、下請けだからって大企業からコスト叩きされることがなくなる。
されても給料は保証される。上から変えていくよりも、下から変えていった方がいいかも。

109 :名無しさん@5周年 :2005/03/23(水) 11:10:24 ID:B3lBH306
>>107
横のセルに書き込め!
ただしわかってるよな。

110 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:10:54 ID:low/sNU7
小泉でもだめだったか。

111 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:13:04 ID:a3uDE6AW
非常に馬鹿なことを聞きたいんだが、国が
「借金全部踏み倒します」と宣言したら、どうなるの。
幸いなことに外国にはほとんど借金してないらしいから、
困るのは国債買ってる銀行とか金持ちだけだろ。
それで、国の信用は地に落ちるから、誰も二度と国債なんか買わない。
政府は税収の枠内でしか支出できないから、将来にわたって財政健全化。
景気は物凄く悪くなるかもしれんが、みんなでワークシェアリング
して慎ましく暮らせばそれでいいじゃん。
そのほうが環境にもいいし、一石三鳥。


112 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:13:39 ID:Ox8g39Ae
二十年間で返還するなら首相になって好き勝手できる条件作ったら?。

二十年で1000兆円払える日本人って存在する?





113 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:14:24 ID:w/WOJIyf
どうするつもりなんだろ?
郵政民営化して国債の受付先がいなくなって今度は外人に買ってもらおうと
発展途上国以下の国債評価で政府は各国に売り込みに必死だし
政治家は政治家で自分の利権を守ろうと国のことなんておかまいなしに必死の抵抗。
この国は病んでるな…国民は国のことなんて無関心だしもう終ってるw
さっさと破綻させて米国とか中国に支配してもらった方がまだ良さそうだな


114 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:15:08 ID:XY3d+kWK
国債を買うバカがいるから国が調子に乗ってどんどん発行する悪循環

115 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:15:14 ID:/4kuwHSr
今買うとしたら、米国国債。破綻寸前になったら農地。

116 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:15:28 ID:KcFKAzLl
これでもまだODAは大案振る舞い。
国連の分担金も2番目。
北朝鮮と国交回復したら1兆円とか2兆円の経済支援。

日本政府は財布の紐が緩すぎ。

117 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:15:54 ID:zJUfqQlC
そこでぶんなげる無責任さが素敵だわ。
支配されて幸せだと感じられるような奴は、とっとと移住してくれ〜

118 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:16:06 ID:u7PVURsE
【経済】特別会計膨張、歳出205兆円に…一般会計歳出の2・5倍[050129]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107005260/ 
国会のチェックもなく、既得権益だなどとホザイテ、むちゃくちゃ使い放題使っている 
1.悪名高い 国有林野事業特会  2.     森林保険特会
3.     地震再保険特会    4.     船員保険特会
5.     労働保険特会     6.     貿易再保険特会
7.     厚生保険特会     8.     国民年金特会
9.     農業共済再保険特会  10.    漁船再保険及び漁業共済特会
11.    国営土地改良事業特会  ーー せっかく整備しても減反
12.    道路整備特会 ーー  道路関係者は、タクシーチケット使い放題
13.    治水特会  ーー 高価な雨量レーダーなんかをむちゃくちゃに購入
14.    港湾整備特会 ーー 船が入らず、魚釣り岸壁に
15.    空港整備特会 ーー 飛行機も来ない空港
16.    登記特会 ーー 高い登記料
17.    特定国有財産整備特会 ーー なにが特定だ 
18.    国立高度専門医療センター特会
19.    食糧管理特会  ーー いまどき
20.    農業経営基盤整備強化措置特会  21.    自動車損害賠償補償事業特会
22.    自動車検査登録特会  ーー 車検料に群がっている連中の凄いこと
23.    産業投資特会 24.    都市開発資金融通特会
   以上:事業特別会計
25.    財政融資資金特会    26.    外国為替資金特会
   以上:資金運用特別会計
27.    交付税及び譲与税配付金特会   28.    国債整理基金特会
29.    電源開発促進対策特会       30.    石油及びエネルギー需給特会
31.    構造高度化対策特会

119 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:16:26 ID:wZSlZUcm
こうやって、日本人が円を疑いだしたとき、本当に日本は滅びるんだろうなぁ。信じるものは救われる。最後の決め手は、愛国心か?

120 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:17:22 ID:hFvIl/VL
>>113
てゆーか、国内だけで片付けようとしてるからよくないんだよ。
日本の国債も国際化してしまえば簡単に日本だけに負担をしょわせることができなくなる。
アメリカの国債を買うのはいいんだけど、こんどはその日本の国債をまた別の国に買って
貰えばみんな関係してくるから逆に楽になると思うんだよね。
負担をみんなで分散しようって言う。

121 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:17:54 ID:144Kpkv9
日本 <国民経済計算>国富6年連続減少 03年度

内閣府は10日、日本経済の「決算書」にあたる03年度の国民経済計算(SNA)を発表した。
土地、建物などの国内資産と対外純資産から負債を差し引いた正味資産(国富)は、
03年末で前年同期比約71兆3000億円(2.6%)少ない2724兆3000億円になり、6年連続で減少した。
株式資産は増えたが、地価下落で土地資産が13年連続で減った。
国富はピークの90年末から808兆8000億円も減ったことになる。
土地資産は同71兆7000億円(5.2%)減の1298兆9000億円と、バブル期ピークの90年末の53%の水準まで落ち込んだ。
埋め立てや土地改良で価値が高まった分を除くキャピタルロス(値下がり損)は前年末並みの75兆6000億円で、
90年末からの累計は1210兆5000億円に達した。
一方、株式資産は同101兆5000億円(26.8%)増の480兆1000億円と、2年連続で増加。
株価上昇を受けて108兆2000億円のキャピタルゲイン(値上がり益)が生じた。
値上がり益が出るのは4年ぶり。住宅・機械などの有形固定資産も、
企業の設備投資が増えて同4兆2000億円(0.4%)増の1151兆9000億円と、3年ぶりに増加した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000068-mai-bus_all


122 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:18:57 ID:cmXvg7qG
アメリカの大恐慌のときも輸出が堅調なために
国債発行へと資金が回って結果とんでもない
財政赤字になったらしい。
でも戦後35年ぐらいかけて、財政を建て直したそうだ。
日本も国債発行額の縮小は、気長にやっていけばいいよ。

123 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:19:07 ID:x1Oyr2cy
自国の借金で潰れた国はないよww

124 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:19:30 ID:WBwVyuZP

ホリエモンなら1000兆円返せる気がする。

彼を首相にしよう。


125 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:19:46 ID:ki5L+HQw
借金以上に資産があるのでまだ大丈夫だよ


126 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:20:53 ID:TkVDmJD6
>>125

でたー私有財産制度を否定する全体主義者。

127 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:20:57 ID:zH1SZr6m
国・地方の人件費総額は38兆6,062億円(国家公務員分、11兆7,679億円、
地方公務員分26兆8,383億円)で、該当する公務員は380万9,701人
(国家公務員111万人、地方公務員269万9,701人)です。
内閣府経済社会総合研究所の国民経済計算年報平成13年度版によると、
一人当り雇用者所得(含む社会保障、退職金)は

公務員 1,018万円      ←ここを
電気・ガス・水道 795万円
金融・保険 678万円.   
輸送機械 629万円    
電気機械 584万円    
小売・卸売り 403万円..   ←ここにすれば20兆円の財源確保できるよ♪

20兆円×20年=400兆円+消費税10%にすれば問題なし。
公務員の給料見直さないで消費税アップなんてしないですよね?民主党さんw

128 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:21:23 ID:xi6G7RS4
過去最高の1423兆円=04年末の家計金融資産残高−日銀
日銀が15日発表した2004年10〜12月期の資金循環速報によると、同年末の家計の金融資産残高は
前年同月末比1.5%増の1423兆5461億円となり、年末ベースでは過去最高を記録した
。4半期ベースで見ると、01年6月末(1432兆2724億円)に次いで過去2番目の高水準。
 残高の増加は、株式相場の上昇で保有株の評価額が膨らんだほか、
4月のペイオフ(預金の払戻保証額を元本1000万円とその利子までとする措置)
全面解禁を控えて、比較的リスクが小さい国債の購入が増加したため。

129 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:21:53 ID:xoMTKfOx
1000兆円ということは
\1,000,000,000,000,000だから、英語だと桁が変わってる。

ちなみに、1000兆円を1万円札にすると、一万円札は重さ1g、厚さ0.1mmだから
1000億g=1億kg=10万t
たてに積み上げると
100億mm=1000万m=1万km


130 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:22:12 ID:u7PVURsE
■天下り退職元役人リスト■ (カッコ内は退職金)
以下の7人だけでも総額44億1640万円が、すべて税金&年金から払われています。
一人平均6億3090万円ですね。上から4人が厚生省です
No1.加藤陸美(73歳)総額8億6680万円
厚生省時代4億668万円(8588万円)
+社会福祉・医療事業 団副理事長・理事長(1826万円)
+公害健康被害補償不服審議会会長1億6138万円
+健康力つくり事業団・全国国民年金福祉協会理事長7712万円(1363万円)
No2.山下真臣(76歳)総合計8億289万円
厚生省時代4億7135万円(8523万円)
+環境衛生金融公庫理事長時代2億829万円(3127万円)
+全国社会保険協会連合会理事長7425万円(1115万円)
+国民年金協会理事長4900万円
No3.吉原健二(72歳)総合計7億9238万円
厚生省時代4億8919万円(8588万円)
+厚生年金基金連合会理事長2億419万円(3066万円)
+(財)厚生年金事業振興団理事長9900万円(1486万円)
No4.近藤純五郎(61歳)総合計5億3623万円
旧厚生省時代5億1148万円(8423万円)
+年金資金運用基金理事長2475万円(371万円)
No5.伊藤雅治(61歳)総合計5億3096万円
役所時代5億1033万円(6235万円)
+全国社会保険協会理事長2063万円(310万円)
※伊藤氏は医師なのでキャリア官僚と同等として試算
No6.丸山晴男(60歳)総合計4億5074万円
役所での報酬4億200万円(6140万円)
+年金資金運用基金での報酬4874万円(732万円)
No7.丸田和生(57歳)総合計4億3640万円
役所時代3億8095万円(6998万円)
+厚生年金事業振興団常務理事5545万円(833万円)
ソースはコチラ↓
http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php 

131 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:23:52 ID:/4kuwHSr
現時点で365兆の債務超過。

132 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:24:14 ID:GesIYBwC
経済がインフレに向かってもとても返せる額ではない。
やっぱりどこかでデフォルトが起きる。

実際政治家、エコノミスト関係はこの問題に口をつぐむ。
政府保証で銀行、企業が買え支えてるから短期的にはまだ大丈夫だが
長期的な展望は暗黒である。

133 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:25:52 ID:BxiBgKNH
さすがゴックだ、1000兆円くらっても何ともないぜ(AA略

134 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:26:15 ID:duoxYT+n
それでも官僚/議員は私利私欲に走る。

135 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:26:50 ID:Cqh5mjqV
これってさ、ありえないけど世界が日本ダメだろとか言って見捨てたらどうなるの?

136 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:27:35 ID:/4kuwHSr
自民のバックは農民、民主のバックは公務員、なんですから。

137 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:28:08 ID:u7PVURsE
国会幹部職員 退職金計13億円超 図書館長は2度受給
国会職員計約四千百人のうち、国会議員の年収を上回る現職の国会図書館長や
衆参事務総長ら計十九人の幹部職員について、定年退職した場合に想定される
退職金の総額は平均約七千三百万円で、計約十三億八千六百万円に達することが
二十三日、分かった。特に事務総長から横滑りした国会図書館長の場合は、
事務総長退職時に続いて二度、退職金を受給する。国家公務員の業務効率化や経費削減が
求められる中、大盤振る舞いの退職金支給の実態が浮き彫りになった。
現在年収が国会議員(二千七十七万円)よりも多い国会職員は、国立国会図書館長
(約三千四十万円。俸給月額、調整手当、ボーナスの総額)、衆参両事務総長
(二千九百八十万円。同)のほか、衆参の常任委専門員・裁判官訴追委員会事務局長・
裁判官弾劾裁判所事務局長(約二千百万円)ら計十九人。退職金は国家公務員退職手当法に
基づき、原則として退職時の月給を基準に勤続期間に応じて支給される。
国立国会図書館長としての退職金は、四年の任期を満了しても約六百五十万円だが、
館長ポストは昭和三十六年以降の慣例で、衆参両院事務総長経験者計十二人の事実上の
天下り先となっており、退職金が二回支払われている。このため、現在の基準では、
国会図書館長が四年間の任期を終えた場合事務総長退職時に九千四百三十万円が支給され、
約一億円を受給する計算となる。国会図書館長以外の定年退職者では、衆参両院の
法制局長も約九千二百三十万円となっている。退職金が二回支払われている実態について、
国会図書館人事課は「事務総長を辞めていったん国家公務員の身分を離れてから、
衆参両院の議長が図書館長として再雇用しているので、二回退職金が支払われるのは適切」
と説明している。また、国会職員の退職金支給額の妥当性について、国会職員側は
「国家公務員退職手当法に基づき支払われているもので、コメントしようがない」
(参院人事課)としている。(産経新聞) - 2005年2月24日2時44分更新

138 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:29:05 ID:EtoZKiMV
まあ債務をゼロにしなくたっていいわけで、30年かけて半分ぐらいまで
減らせばいいだがな。
年間17兆円だよ。
社会保障費減らして、増税すりゃあなんとかなりそうな数字だな。


139 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:30:27 ID:0JCWZwLq
国の借金は国債で賄われる特別会計で吸収される。
特別会計は監査されない予算である。
だからその安心感で、公務員も、特殊法人も、赤字を減らす努力をしない。

では国債は無尽蔵なのか。

国債の出所はどこなのか。

国債を買うのは、国内の金融機関。
銀行などに預けられた国民の預貯金が、国債の正体なのだ。

預貯金を国債にすり返る。
これが国の借金、日本経済を支える錬金術である。

正しい経済を作るためにできること。それはまず預貯金を引き出すことである。

140 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:30:29 ID:s2OZcoJJ
もう破綻するのは分かっているんだから、
今手元にある金をどうするのがベストか
議論しないか、このままだと預金封鎖で
召し上げになってしまうよ。
破綻したアルゼンチンの金持ちはどうやって
資産を保全したんだろう?貧乏人はこのさい
無視して資産のあるものだけで資産資金保全
方法を考えようよな。

141 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:30:50 ID:wZSlZUcm
日本人が日本国債買わなくなったらオシマイだ。日本を信ぜよ!

142 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:30:53 ID:bH1/5kxX
ほんの二、三十年で1000兆円とは・・・アホにもほどがある。

これが自民党利権政治クォリティー

143 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:31:46 ID:jl/ruHwR
この国の借金をどうするんだ!?
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1105320837/l50


144 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:33:08 ID:pDO/Ygel
これが増税の足がかり(というより、税制の変化か・・・)になるんだろうね。

財務省も必死だな。

145 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:33:29 ID:MSh6hCyH
公務員に年間40兆円も支給している国だからな〜
40兆円って国家税収と同額だよ

146 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:34:14 ID:jl/ruHwR
>>143
972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/03/22(火) 01:16:52
The End Of The World この世の果てまで
http://fermelle.hp.infoseek.co.jp/Ending.swf (STARTをクリック)

147 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:35:23 ID:u7PVURsE
まだまだあった自治体職員厚遇 神戸市交通局が乗務員に「中休手当」30年間。 
神戸市交通局が、ラッシュ時の朝夕ともに勤務し、空き時間が長い市バスや市営地下鉄の乗務員に
「中休手当」を30年以上にわたって支給していることが2日、分かった。「中休」中は自宅に帰ったり、
遊びに行くなど自由に時間を使えるが、「半分拘束しているのと同じ」(同局)という判断で
支給を続けている。支給対象者は同局職員(約1850人)のうち約6割にあたる全乗務員約1700人で、
支給額は平成15年度までの3年間で約3億円に上っている。神戸市は、市バスや鉄道事業で
計約1300億円もの巨額の累積赤字を抱えており、緊迫財政のなかで、実質は勤務時間外といえる
中休時間への手当支給という厚遇ぶりが明らかになった。
同局によると、市バスと市営地下鉄はラッシュ時にあわせて朝夕増便しており、これに対応するため、
朝夕2回ともそれぞれ4〜5時間ずつ勤務する乗務員を配置。乗務員の1日の規定の勤務時間は
8時間45分で、持ち回りでこの勤務をこなしている。
 朝夕ともに勤務する乗務員は、数時間程度の空き時間が生まれるため、同局は昭和44年ごろから、
年齢や経験に基づいて決まる職能ランクに応じ、10分ごとに32〜53円の「中休手当」を支給している。
 同局は、こうした空き時間に手当を支給する一方で、通常の勤務時間内でも乗務が一定時間を超えると、
「疲労度や緊張度が増す」という判断で、10分ごとに150~265円の職能手当を加算しているほか、
一日あたり一律400円を支給する手当もあり、総務省から「重複支給の恐れがある」として見直しを
求められている。同局は17年度から「中休手当」を含めた特殊勤務手当の多くを一律3割削減することを
決めたが、廃止はしない方針という。
同局職員課は「『中休』は、JRや私鉄など他の鉄道事業者も導入していると聞いており、
廃止する必要はないと考えている」と話している。(産経新聞) - 2005年3月2日15時20分更新

148 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:35:52 ID:vvK5SVrA
>>135
捨て身でアメリカ国債を叩き売る。

149 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:36:06 ID:WNcGqS9i
教師は民営化したほうがよい!

比べてみよう、生徒と英語教師w

英語教師は、               生徒は、
     給料をもらって、           学費を払って、

     英語だけ1教科を、          数学、社会など5教科以上を、

     30年間担当して、           3年間勉強して、

     高校卒業程度の英語レベル       高校卒業程度の英語レベル

>英検準1級以上の英語の先生、中学1割・高校でも2割
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040329it03.htm
*英検準1級は短大卒レベル、2級は高校卒業レベル


150 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:36:10 ID:cmXvg7qG
日本人が買ってるというより、金融機関が他に金をまわせないようだ。
だいぶ緩和されたけど、デフレ下では企業に資金を向かわせにくく、
一方で輸出堅調の為に、円は安定もしくは円高傾向だから、海外資産
の購入にも向かいにくい。しかも国民は貯蓄傾向が高く銀行には
金がどんどん溜まってくる。その金を運用するためには日本国債
を買うのが一番いいということになる。

151 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:36:38 ID:Azs/gr8Z
別に返す必要ないんだし、増やさない努力すればよいんだけど

152 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:37:09 ID:hFvIl/VL
>>144
だからみんなで借金を何とかしなければという方向に言ってはダメなんだよな。
そうなっちゃうと増税路線に乗っかることになってしまう。
1000兆円なら特に返そうと思う必要のない額。
伸び率が少し緩やかになればいいかなーくらいの額。
今は不況なんだからドンドン拡大路線で行くべき。

153 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:38:53 ID:vIiAmi8U
続くことが前提なんで、利子分が払えればいいんだがな。
債権の金利上昇というのは怖い。1%上昇で、10兆円。


154 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:38:56 ID:pDO/Ygel
>>152
この10年を見れば、むしろそれをしようとして
余計に借金増やしてる状態。

155 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:40:30 ID:u7PVURsE
公務員平均年収:930万円
民間平均年収 :465万円

http://www.the-naguri.com/kita/kita83.html

財務省と総務省によれば、国と地方を合わせた05年度税収見込みは77兆3259億円。
これに対し総定員法(行政機関の職員の定員に関する法律)が対象とする中央省庁
の国家公務員(約33万人)の総人件費(月給のほか諸手当、退職金を含む)が年間
5兆4774億円、地方公務員(約320万人)が同22兆2885億円の計27兆7659億円(04
年度予算)。
 これだと対象公務員の税収に対する人件費比率は36%だ。ところが、国家公務員
を自衛官や日本郵政公社職員(それぞれ約28万人と約29万人=03年度末)などを加
えた総数の約110万人ベースでみると(図参照)、地方公務員のと合わせた公務員の
総人件費は、複数の官庁筋によれば40兆円近くにも上る。
40兆円÷(国家公務員110万人+地方公務員320万人)=930万円

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sarari-mannkyuuyo.htm
民間平均年収:465万円

156 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:42:30 ID:bH1/5kxX
>>152
拡大路線でもいいんですけどね。

バブル後でも自民党と役人どもは大金使って、
新しい産業や雇用を生み出すわけではなく、
死に損ないにばかり金をつぎ込むのでダメ

157 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:43:21 ID:Cqh5mjqV
とりあえず、借金って言葉自体がキライだから、増税賛成

158 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:43:35 ID:pDO/Ygel
これ言うと叩かれるかもしれんが、公務員の給料とか人的コスト
なんか枝葉もいいとこ。まずは国債に向かわないと、あるいは政府短期証券でも
使わざるを得ない経済環境をなんとかしなきゃ話にならん。

159 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:43:37 ID:s2OZcoJJ
>>148
そんなもんで足りるレベルでは無い。
公務員に食いつぶされたな、公務員の
全財産没収でんな。

160 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:44:21 ID:GvPntLZS
借金1000兆って・・・
極秘裏にスペースコロニーを建設したとか?


161 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:44:45 ID:rIDkOum1
自民党議員の私財没収はあたりまえだな

162 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:45:38 ID:vZz+E98x
>>155
それはさすがに恣意的なソース

163 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:45:56 ID:u7PVURsE
タクシー代に“甘い”官庁、10省庁は使用規定なし
中央の主な15の官公庁のうち10省庁は、職員のタクシー代支出について詳細な
「使用規程」を持たず、月別・年度別集計をしていないところも8省庁あるなど、
ずさんな管理をしていることが、NPO法人「情報公開市民センター」(東京都新宿区)
の調査でわかった。調査結果をもとに、管理体制を点数化してランキングしたところ、
管理体制に最も問題が少なかったのは会計検査院、最下位は国土交通省だった。
2003年度1年間で、一般会計から支出されたタクシー代の総額は、
約60億円と推計されることもわかった。センターは今年度に入ってから、
各省庁の本省を対象に、「使用規程」「使用簿」「使用実績の集計表」など、
タクシー代支出の関連文書を情報公開請求し、内容を分析した。
それによると、どんな場合にタクシーを使えるかなどを定めた「使用規程」そのものが
なかったのは、法務、厚生労働、国交、防衛の4省庁。規程はあっても概略だけと
いうところも6省庁あった。具体的な使用状況を把握する「使用簿」がないのは、
総務、法務、財務、外務、経済産業、国交の6省。内閣官房、内閣府、総務、法務、
外務、国交の各省、警察庁、会計検査院の8省庁は、年度別や月別にまとめた支出の
集計表も作成していなかったという。


164 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:47:07 ID:s2OZcoJJ
>>155
だから公務員に食いつぶされているんだと言っているだろう。


165 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:48:14 ID:rIDkOum1
公務員だけは相続を認めないで国庫に返還でいいんじゃない?

166 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:49:42 ID:low/sNU7
日本の人口に対する公務員の数は、先進諸国の中では少ないほうだとか。

すると給与水準の問題か・・・

167 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:49:51 ID:B1NrurDW
>>1
ところで、その「借金」の債権者は誰?

168 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:50:22 ID:VSTAwnjv
正直借金が何千兆になっても大丈夫だよ
なぜなら日本の借金は国民に対する借金だからだよー
もっとも対外的な評価は下がるが・・・

169 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:50:35 ID:KrksTY4w
もうね、不正をした政治家や公務員には容赦なく全財産没収の上死刑
とかにしないと行けないよ。あと無駄な経費を使用した公務員は片腕
車で引っ張って切断の刑だな。
コイツ等こそが諸悪の根源だし。

170 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:51:28 ID:GesIYBwC
国の実質税収40兆。
国の債務見えてるだけで1000兆。

どうやって返すのか教えてくれ。
政治家さんよぉ

171 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:51:58 ID:s2OZcoJJ
公務員数を3分の1にし、現業職を民営化する。
ゴミも、市バスも現業職は全部民間、役所の
窓口もアウトソーシング化、国債はもっと前向きな
ものに使用を限定、赤字道路、赤字鉄道全部廃止。
徹底すればどうにでも出来る、出来ないのはやる気が
無いからだけだ、そして最もやる気が無いのが当の
公務員だから、1000年経っても無理でごじゃる。

172 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:52:17 ID:u7PVURsE
地方公務員給与、民間を14%上回る。財務省調べ
財務省は、東京都を除くすべての道府県の地方公務員の平均給与が、その地域の民間企業の
サラリーマンより高くなっているとする調査結果をまとめた。 最も格差が大きい山形、沖縄では
官の給与が民を3割弱上回り、全都道府県の単純平均でも 約14%の格差があったが、
監視役の都道府県の人事委員会は官民格差の是正に動いていない。
財務省は地方交付税(交付金)の算定根拠となる地方財政計画に7兆―8兆円の過大計上があり、
他に使うべき支出が人件費にも使い回されているとみて、地方公務員給与の抜本的な見直しを
求める方針だ。 調査では、人事院と厚生労働省などのデータをもとに、国家公務員と民間企業
(従業員100人 以上、男性)の全国平均の給与(月額で約38万1000円)を100として、
都道府県ごとに 地方公務員と民間企業の平均給与を指数化して比較。その結果、岩手などを
除く42都道府県で 地方公務員給与が国家公務員を上回り、東京都を除く46道府県で
その地域の民間企業の平均給与より高かった。
一方、今年度の各都道府県の人事委員会勧告では、給与の官民格差は、青森、島根などを
除く 43都道府県で1%未満とされ、大阪府を除く全都道府県の人事委が公務員給与の
据え置きを 勧告しているなど、財務省調査とはかい離が大きい。
平均給与は諸手当や職員の年齢構成の取り方などで異なり、人事委勧告とは別に、特例措置
として公務員給与をカットしている都道府県もある。
(読売新聞) - 2004年12月6日10時19分更新

173 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:52:57 ID:miTOUFq2
国の借金や特殊法人の問題を国政の場で取りあげたら
現職議員の身分のまま鉄砲玉のチョンウヨに刺し殺されて
しかも年末にやる「今年の政治十大ニュース」みたいな番組が
何故かどの局もその殺人事件をとりあげなかった、という議員のスレ

刺殺された石井議員を悼む
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1049650722/

174 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:54:01 ID:pDO/Ygel
>>171
それで赤字減るんすか。国富も同時に減る気がするが。

175 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:54:23 ID:ieFXYikd
全国の無駄なハコ物が沢山あるけどあれを
早く不良債権として認識しないと大変なことになるよ。
維持管理費が雪だるま的にふえていくから。



176 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:54:52 ID:7BQixIla
>>166 1万円分の仕事を1万5千円かけて真面目にやってくださるから、余計たちが悪いと思う。

177 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:55:04 ID:B1NrurDW
デフレギャップは戦争への一里塚・・・

178 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:56:13 ID:iBzoeecI
>>170
お札の印刷機をぶん回す




179 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:57:29 ID:ny93Zcbj
アメリカは3000〜4000兆借金あるけどなw


180 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:58:12 ID:AySzy4+u
155 そんなにないよー

181 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:58:29 ID:G7q4PjP0
1000年後から借りて来い それですべて解決だ

182 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:59:09 ID:u7PVURsE
欧米では消費税は複数税率(商品の種類によって異なる率の税金をかける方法)を
採用しています。マスコミが報道している「欧州の消費税率は10%以上」というのは、
複数税率を採用している国の一番高い物の種類にかかる最高税率なのです。
●複数税率を採用している国の「最高税率(非課税商品多数)」と、
●単一税率(全ての商品に同じ率の税金をかける方法)を採用している国の税率
を単純比較しても何の意味もありません。
各々の商品に対してかかる消費税が種類ごとに異なる国の一番高い消費税を好き勝手に示して、
全ての商品に対して同率の消費税をかける日本の消費税が低いと言っても
政府や税務署が本当の事を言っているとは言えません。 
このような事を信じさせて一般国民を洗脳し、政府や税務署に都合の良い世論を形成していくわけです。
消費税収入はすでに世界でもトップクラスの日本は、
超福祉国家のスウェーデンよりも消費税の税収における割合が高いのに老人が自殺するような国です。
その国の全ての税収における消費税の占める割合の各国比較
日本22.7% ・イギリス22.3% ・イタリア22.3% ・スウェーデン22.1%
(全保団連等資料から各国2002年、日本2003年データ)
現在の税率すら高すぎるので消費が冷え込むのです。
これ以上消費税率をあげるのなら、直間比率の是正のために所得税の引き上げも当然あり得るし
(配偶者特別控除の廃止や配偶者控除の廃止計画etc)
このとき、もくろみ通りの企業減税と資本家減税を差し引きすれば
9割以上の一般国民が確実に地獄を見ます。

183 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 11:59:23 ID:s2OZcoJJ
>>166
公務員の定義による。
現業職なんかは公務員では無い範疇に入れている。
>>173
赤字の原因の中に、
在日朝鮮人に対する生活保護や各種給付
生活保護者にたいする給付総額。(医療他の対価を払わないもの)
刑務所の罪人に対する給付総額。
ブラク怪童に対する給付総額。
税金に寄生する者に対する給付総額って
dデモない金額でないの?


184 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:01:25 ID:Y8wDFKbA
日本の財政が危機的と言われるが全然問題ない。 日本の個人金融資産は1423兆円ある。
この他に企業が持っている資産は1657兆円(うち不良債権6〜8百兆含む)
政府で300兆以上。これらをあわせれば、個人、会社、政府が持つ金融資産の総額が2500兆円を超えている。
貯金が借金が上回っているあいだは「信用」が暴落することはない
そしてもしこのお金に3%の金利がつけば、60兆円を超える巨額の利息が得られてることにもなります。



185 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:02:46 ID:g5bJxtwZ
>>14
お前 頭いいな

186 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:03:31 ID:dkCjM4Au
税制切り上げの口実のために必要以上に社会不安を煽るのは良くない。

187 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:06:31 ID:89dRC3HI
もう日本経済は韓国以下だね。
あんまりごちゃごちゃ言ってると経済制裁して潰しちゃうよ。

188 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:08:23 ID:RzHSu65E
アハハハハハ日本が潰れちゃう〜 もう借金返さなくても 徳政令があるさ。


189 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:12:10 ID:/4kuwHSr
このままだと団塊の世代以上は、莫大な借金のこして逃げ切ろうとしてるから、今すぐ、退職金の税率引き揚げ、年金削減、健康保険介護保険の自己負担の引き揚げをしないとまにあわなくなる。

190 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:16:58 ID:G72QdjMo
アメリカ様に貢いだと思って諦めろ
年間30兆貢いで貰っても赤字なアメリカ様
何年経てば黒字化してくれるのでしょうか

191 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:17:36 ID:/4kuwHSr
個人資産や企業資産がいくらあっても、それを国が没収できるわけないだろ。

192 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:19:36 ID:GNPCC1qZ
借金していても、それが経済効果になっていたら別にいいのでは?
増税はごめんだけどね

193 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:19:42 ID:SPdh0a5a
>>191
税金って知ってる?

194 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:21:06 ID:fpVWHqo2
とうとう、GDP比200%超かよ(w
何でデフォルト起きねぇのか不思議でならんな。
日本の金融機関は、アフォばっかって事か…

195 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:21:31 ID:ddgNBHLM
>>187
どこがどこに?


196 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:22:44 ID:B1NrurDW

貸したい人が自己責任で国に金貸す → 国債
全員が一定額、国にカツアゲされる → 税金

197 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:24:18 ID:ACWuXgdf
いや〜、ついに日本も終わりだね。

198 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:24:49 ID:GNPCC1qZ
借金て誰に借りているの? 結局誰が儲かっているの?

199 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:26:32 ID:/4kuwHSr
団塊の世代までは借金残したまま死んじまえばいんだから今のままがいいんだろうな。しかし俺たちはそうはいかないよ。定年になったとき、退職金は全額税金、年金ゼロ、健康保険介護保険の自己負担100%になってしまう。

200 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:27:26 ID:aUynhZRQ
俺みたいな人間クビになるのかな・・。
激務で体壊して、療養中・・・。

ネットしか楽しみがない・・。

201 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:28:11 ID:vZz+E98x
>>196
違うけどいいとこついてる
「国の借金が一人当たりいくら」を上回って国債を持っている人は国が利息を税金で取り立ててくれる
下回っている人は行政サービスを上回って取られる

202 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:28:17 ID:s4xEvJWB
1億人で均等に割っても、一人あたり1000万円も負担しなきゃならない。
もう死んだ方が良いぞ。

203 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:28:24 ID:hj4N9C9T
国債泥棒が出現するので大丈夫。
その泥棒は、何故か国債を換金せず燃やしてしまうのだ。
そういう泥棒が各地に現れれば、借金帳消しじゃね?

204 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:29:43 ID:a0NVqnZ9
 
ここで煽るだけで給料がもらえる役人は気楽でいいな

205 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:29:54 ID:oY14SvUl
>>200
早く体なおしなさいよ

206 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:30:12 ID:GesIYBwC
最近国債買ってくれる国内投資家いませんので
財務省は外国で日本国債の商品説明に躍起になってます。
しかし格付けがボツワナ並じゃだれも買わないでしょうw

207 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:30:43 ID:/4kuwHSr
儲かっているのはいまの老人と公務員。一番損をするのは団塊ジュニア。

208 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:33:40 ID:aUynhZRQ
>>205
サンクス。
国家公務員でも若年層は、結構体壊しているんだよな。


209 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:33:53 ID:7nsxOM2f
公務員多すぎ

210 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:33:55 ID:s4xEvJWB
>>206
個人向け国債が始まった背景には、企業向け国債が売れ残ったからだと聞く。
つまり、借金を断られているのに、他の相手から借金を募っているわけだ。
多重債務なんだよ。日本は。借金を借金で返しているのだから。

211 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:33:59 ID:GNPCC1qZ
相続税や所得税や法人税などを今の5割増し位
にすれば、いいのでは?

212 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:34:05 ID:pDO/Ygel
今時分、個人投資家で国債買うのは投機目的かもな。
積極的にメリットを感じてるのは、銀行ぐらいのもんかも知れない。

213 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:35:15 ID:fpVWHqo2
>>198
借り先は債券買ってる奴ら。
儲けてるのは、利益誘導構造の中で税金その他をピンハネしてきた連中。

214 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:35:45 ID:cYqCRFg6
そういっているはしから、国債売ってんじゃないか。
もう、だめなんだよ。
国債が売れなくなったときが終焉の時。

215 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:37:34 ID:d583WQgb
消費税1%=2兆円

消費税500%にすれば1年で返せる




216 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:37:42 ID:pDO/Ygel
>>214
まあ、当分は大丈夫だろ。まだまだ大人気と言っていい。

217 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:39:33 ID:VgbLN8iq
IMFがなんとかしてくれる。公務員の数も給料も。
政治家や財務省は、、、

218 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:40:37 ID:uXFcAhMj
 我々の存在自体が、税金の無駄遣いだな!
        _.,,,,,,.....,,,      .                  ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,
     /::::::::::::::::::::::"ヘヽ     ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,    . /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\   /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
   /::::::;;;;...-‐'""´´   |;;|   //        ヽ::::::::::| /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   |::::::::|     。   .|;ノ . // .....    ........ /::::::::::::| |::::::::::|            |ミ|
   |::::::/  ,,,.....   ...,,,,, ||  ||   .)  (     \::::::::| |:::::::::/            |ミ|
   ,ヘ;;|    -・‐,  ‐・=.|   .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|
  (〔y    -ー''  | ''ー .|   .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).| |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/
   ヽ,,,,     ノ(,、_,.)ヽ |   |  ノ(、_,、_)\      ノ /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
    ヾ.|    /,----、 ./   |.   ___  \    |_ | (    "''''"   | "''''"  |
     |\    ̄二´ /    .|  くェェュュゝ     /|:\.ヽ,,         ヽ    .|
   _ /:|\   ....,,,,./\___   ヽ  ー--‐     //::::::::::::: |       ^-^    |
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::ヽ:  /\___  / /:.::::::::::::: |     ‐-===-   |
 :::/:::::::::::| /i;;;;;j\|::::::::::::|:::../::::::::|\   /   /::::::::::::::::: ,\.    "'''''''"   /
                                      \ .,_____,,,./

219 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:40:58 ID:GNPCC1qZ
国債の価値がある=ダメポか 国債の価値が
減れば、借金が減るということか

220 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:41:48 ID:S7uXY3Zp
国の借金なんて情勢が安定してるときは額は大して問題じゃないんだよね
ニュースとかワイドショーが不安を煽るほうが経済にとっては害悪だろう


221 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:45:06 ID:zCLZlSae
正直将来どうなるんだ?
教えてくれ、お前ら

222 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:51:43 ID:vZz+E98x
>>221
予算は右上がり前提で組まれている
実際は横ばいすら苦しい
よって今言われている将来像を下回る(特に社会保障

223 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:53:53 ID:uo+ond6x
俺、国が破綻するときに西武の堤康次郎氏みたいに莫大な財産を
築く方法を研究している。

大体、わかった。もう準備は整えた。早く破綻してくれ。

224 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:55:13 ID:hj4N9C9T
団塊は
きつい
きけん
きたない

225 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:58:11 ID:b1+AM71a

財務省に踊らされてるアホばかりだなこのスレ。



226 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 12:59:40 ID:s4xEvJWB
漏れもいつ破綻してもかまわないように、日本銀行券は大半を固定資産に変えた。
外国にも20%くらい資産を投資してるから、いつ潰れても問題ない。
はよ、日本終われ。

227 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:00:44 ID:vZz+E98x
>>225
財務省は控えめに発表していることをわからないお前よりマシ

228 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:01:25 ID:Ls257I06


人権擁護法のスタンスで国家財政保護法作って
国家財政保護委員が「国益に反する」と判断した政治家の選挙区は
政治家辞職するまで地方交付税カット。
(注:ただし国益に反するとみなした判断内容については開示義務)


現在地方交付税は7〜8兆円あるが、うまくいけば半分以上削減できるかもしれん。
消費税増税よりは増収の見込みあり。


229 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:01:33 ID:/4kuwHSr
財政破綻は、大地震、朝鮮半島・中台戦争が引き金になって、30年以内に必ず発生する。

230 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:01:57 ID:pDO/Ygel
増税で単純に破綻を緩和できると思ってる方が痛い。

231 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:05:32 ID:O6Jfruny
まあ
いざとなれば国民の郵便貯金と銀行預金を没収すればなんとかなる
んでは?
借金に苦しむ俺には関係ないな

232 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:06:25 ID:neKRbjFm

日本国民の総資産【1400兆円】のうち、【1000兆円】が国債、地方債権になって、
さらに、今後とも増え続け、銀行、郵便局の金庫に預けてたはずの、国民の大切な資産が、
いつのまにか、【紙クズ】に消えてしまっていたとさ。

それだけのことです。


233 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:11:07 ID:neKRbjFm
>銀行、郵便局の金庫に預けてたはずの、国民の大切な資産が、
>いつのまにか、【紙クズ】に消えてしまっていたとさ。
>それだけのことです。

預貯金ゼロの ネラーには 何の関係も無い ニュースですた。



234 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:11:11 ID:Dfvm/13C

それでも無駄遣いや公務員・議員厚遇を止めないこの国って
”借金まみれのくせにパチンコを止めれないダメ男”と同レベルなんだな・・・


235 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:11:24 ID:xXVbN0KO
土地買え、国敗れて山河(ry

236 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:12:57 ID:tIDwX5FO
パチンコ売り上げに80%課税したら24兆毎年入るから
50年くらいで利息分も払えるわ〜〜ん。


237 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:13:15 ID:ZiLeUvDC
日本には1000兆くらいの裏金がある、という噂があるけどね。
それでも時間の問題かな。

238 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:18:30 ID:fpVWHqo2
>>234
女に稼がせて、借金も女名義のパチンコ・競馬狂のヒモが正しいかと。
更に女に内緒で自分名義の預金はバッチリしてると。
あ、国じゃなくて糞公務員連中だな(w

239 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:20:59 ID:uqZxH80W
30年前からこうなることは想定済み
エラい人はちゃんと考えているんだよ

240 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:22:10 ID:xoMTKfOx
金の延べ棒でも買ったら?

241 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:25:34 ID:O6Jfruny
>>234
少しでも予算を削ったら
各圧力団体から猛反発が来るだろうし。
自民党の主な支持層がおいしいおもいをしてきたから今の状態
になった

242 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:25:37 ID:tIDwX5FO
>>237
M資金のことをこんな所で言うな!!!

おまえ暗殺されるぞ!!!
鮫○の話をするよりも危(ry

243 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:25:48 ID:neKRbjFm

土地とか、株券とかは、日本国に相応の体力があって、始めて相応に価値が付くものであります。
日本国の体力が、どんどん低下すれば、当然ですが、土地、株価も低下します。

その時には、紙切れに印刷された「日本銀行の紙幣」とかは、当然、紙クズでしょう。


244 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:26:11 ID:tUWHTd2X
金は重いからイヤっ


245 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:28:09 ID:ACWuXgdf
どうすればこの先生き残れるのですか?

246 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:30:34 ID:neKRbjFm
>>245
>どうすればこの先 生き残れるのですか?

ゼロ以下はありません。


247 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:32:03 ID:pDO/Ygel
次代を担う層の代表として脚光をあびる優れた2ちゃんねらー達がこの先生きのこるには。

248 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:33:21 ID:NDe4fH2x
今まで大丈夫だったのだから、今まで道理で大丈夫さ。
政府を信じようよ。

249 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:35:10 ID:pDO/Ygel
政府のやりくり、みたいに問題を矮小化してる限りは無理だ。

全体で見ていかにゃ。

250 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:36:44 ID:/qzCabXt
1000腸炎・・・・1億くらはい。

251 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:38:00 ID:6AKtERYq
印刷局で、1000兆円刷りゃいいだけの話。
日本の信用が破綻して、1ドル=1000円ぐらいになるだろうが、
そうしたら、日本が「世界の工場」になって、中国製品駆逐できる。
失業問題も解決だw


252 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:38:03 ID:tFI2vXWY
まぁ、世界の金利はじわじわ上昇を続けているなか、
FRBの大幅な利上げという時限爆弾は秒読み段階。
一気に地獄だよw




253 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:38:14 ID:neKRbjFm
第一次世界大戦で敗戦国になったドイツの逸話

二人の兄弟が居ました。
兄は怠け者で、毎日ビールばかり飲んでました。家中にビール瓶が山のようになりました。
弟は働き者で、毎日働いて、少しずつ貯金し、預金残高は少しずつ増えて行きました。

ドイツは慢性的な借金財政で、ついにハイパーインフレが起こりました。
弟の預貯金は、あっという間に、ゼロになってしまいました。
兄のビール空き瓶は、物価高騰で、バカ値で買い取られましたとさ。


254 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:38:32 ID:TkVDmJD6
限定1000枚の1兆円記念硬貨を発行してチャラにする。

255 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:41:57 ID:x9qV9GIN
ザルにいくら水を注いでも
残りません。
せっかく天然資源があっても
それでなんとかしようという気がなければ
消費税アップという安直な方法で
国民を苦しめるだけです。

256 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:45:29 ID:CL0aZ742
アメリカの金利は17%位は欲しいトコだろ
日本でも5〜7%には上げられっから
余禄のゼニで飲み食いがバブルの日本だ

257 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:51:43 ID:oW4icgrm
パチンコに税金賭けろよ

258 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:52:10 ID:JsvE3OJ4
そんな事よりも昨日からチンコとアナル付近が異常にカユイのが気になる。
これで3度目だよ。風俗で病気貰うの。
保険証使うと嫁にバレるから自由診療で全額負担なんだよな。鬱。カイカイ

259 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:52:15 ID:tX0zoUFb
             _______
            |\         \
            〈 ..\______''ヽ
            .〉  .〉  U      ''ヽ
             .〈  .〈       U   .|
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〉          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  <ヽ`∀´> アタリ |〈  U         |.                |
 \________| 〉          |__________/
             〉  〈       U      |
             \  〉 U        |
               \|______,,,ノ














 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  <ヽ`∀´> アタリ  もう一回謝罪                    |
 \__________________________/


260 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:56:46 ID:nDeIkRbZ
だれかクーデター起こして革命がおきればいいよ

261 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 13:58:52 ID:lFD3iC0Z
>>229
近場で戦争起こったら日本は逆に戦争特需でウハウハだろ。

262 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:02:26 ID:s2OZcoJJ
国債が上がれば必ず下がるものを同時に売っているんだがな、
国債が下がれば、あがるものを同時に買っているんだよな、機関は。

263 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:05:22 ID:g2dSRRCf
実質的にチャラにしても、貸し主が怒鳴り込んでこない方法があるから全然平気


264 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:09:42 ID:TkVDmJD6
それでも自民党が与党でありつづけると思う。

265 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:18:26 ID:ZPCN6wyT
まあ実際には1500兆円くらいなのだが。
まあ1000兆も1500兆もここまで来たら変わらん。
取り敢えず超法規的措置として、日本人が購入している国債は今後100年間支払いを凍結する。
金の余った奴しか国債などは購入せんから支障はない。
銀行の受け持ち分も同様に凍結するが、但し預金者の金だけは国が責任を持って供出するようにする。

言い方を変えれば金は払わんということになるが・・・
まあこれで赤字国債は帳消しにできるから宜しい。

同時に、個人資産(会社名義でも事実上の個人資産はすべて含む)の上限枠を低く抑えてそれを超えているものについては全て没収とする。
また、個人の年収については土地などを売ることによる一時的収入以外は上限を1000万までとしてそれ以上は全て税金として没収する。
および政治家、公務員の犯罪(政教一致も含む)はすべて原則5年以上上限無しの重罪とする。
次に失業者をすべて準公務員として登録して能力に応じて各所に派遣する。
次にどうしようもないDQNの犯罪については原則として上限無しの重罪(原則死刑)とする。
次に肉食を減らしてDQNの発生率低減を図るとともに全国レベルで自然の回復と分散型自然農業の促進を激しく図る。
食料国内自給率150%以上を実現させる。(余ったら他国に低価格で輸出)
高速道路は全線無料化し、且つ1000cc以下の車はすべて無税とし1600cc以下は軽税とし、それを超えるものは激しく重税とする。
トラックによる長距離運送を禁止し、鉄道主体の運送体系を構築する。

自衛隊は自衛隊の名称のまま(重要!!)、防衛設備を増強させる。
攻撃用の設備としては角ミサイル(宛先は虫獄・北弔栓で広島型30000発程度)とする。
但し、基地害への刺激を軽減させるためにこれは張りぼてであって中身は抜いていることにする。
完了したら今度はアメリカ軍に出て行ってもらうが、これまでに善し悪しは別にしてお世話になってきたから撤退費用は日本が負担する。

万事、目出度く解決。

266 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:19:25 ID:GesIYBwC
別にいくらでも借金こいていいなら
2000兆の借金にして
国民一人頭1000マソ配れ。
消費してやるから。

267 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:25:45 ID:ALBeLKXc
ここの赤字も問題なんだよね

385 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/08/26 04:13 ID:IUGiQnI2
だれも知らない日本国の裏帳簿―国を滅ぼす利権財政の実態!
石井 紘基 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4944154410/250-2481175-6937815

一般会計の裏に隠した318.7兆円の税金浪費「特別会計」、官制企業の打ち出の小槌「年金・郵貯」、
お上がばらまく税金の大入り袋「補助金」…。
国会議員である著者が、国勢調査権によって調査した日本の裏帳簿を暴く。

日本が自滅する日―官制経済体制が国民のお金を食い尽くす
石井 紘基 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569614140/qid=1087542941/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-2481175-6937815

268 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:31:39 ID:JsvE3OJ4
この借金ってバブル以降でしょ。
バブル崩壊の翌年に一気に1000兆円の借金して景気対策してりゃ
ここまで不景気が長期化する事もなかったんじゃないかと思うがね。
ま、過ぎたことを気にしてもしょうがないが。ところでこれは誰が返すのだ?俺はヤだぜ。

269 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:32:43 ID:0x4DokHc
日本人の偉い人にはモラルがないのか。って選んでる人間が望んでるんだから
しょうがないか。今から生まれる子供は悲劇だな。

270 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:36:07 ID:UCigNquz
1000兆円の借金といっても日本人が日本人に金を借りているだけだからな。
具体的には郵便貯金の数百兆で国債を買って、国や地方自治体が
馬鹿みたいに使い切っている状況なんだろ。

その半分でも市場に回せばすぐに景気が良くなりそうなものだが、
そう簡単には行かないのか?

271 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:36:16 ID:xxIwANjj
外貨を稼げなくなったら間違いなく日本は崩壊するし、未来は厳しい

272 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:36:20 ID:fpVWHqo2
自滅っつーか、寄生虫に搾り取られて死ぬって感じだ。
で、脳に寄生されて行動の自由奪われてるから、免疫機構で多少抵抗はするけど、死ぬ迄
駆除は不可能と(w

273 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:36:35 ID:ss4MyGr9
子鼠政権の政策を「緊縮型」なんて言ってる提灯持ち学者等がいるが、
そもそも法人税減税で9兆円も歳入を減らし、さらにバカ介入で政府短期証券(FB)を
メチャクチャに増やしたのが小泉政権。
これだけ金つかって、この程度の成長率じゃ泣けてくるね。
あと「民間貯蓄(個人所得+企業所得−消費)−民間投資=財政赤字+貿易黒字」なんだから、
そもそも財政赤字分が個人・企業の貯蓄として積み上がってるだけで、マクロでみたら中立でしかない。
外国からの借金に依存してるわけでもないし、インフレに苦しんでるわけでもない。
はっきり言って大した問題ではない。

274 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:49:09 ID:JnewjjNP
>>272
うまい例えで分かりやすいのー


275 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:51:42 ID:ss4MyGr9
>>270
民間貯蓄>民間投資が財政赤字の原因で、この民間投資が増加しないことが
財政赤字を膨らましてる原因。
簡単に言うと企業が借金して投資をしないこと、つまりは借金返済と投資の
抑制が原因ってことになる。
「神の見えざる手」を信じてる人達は投資環境を改善することで投資が増加すると
仮定する。投資減税や不良債権処理等を主張する連中だ。
一方で、企業が投資を抑制するのは消費(需要)が落ちてるからであり、需要が
改善すれば自然と投資は増加するとの主張がある。この主張をする人達は所得税
減税、公共事業等を主張する。
前者がサプライサイド(供給側)経済学、後者がデマンドサイド(需要側)経済学。
竹中は前者、亀井は後者ってことになる。(かな〜り大雑把だが)

276 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:55:38 ID:4oPqiMHm
いまのジジババと20代の連中とでは、同じ稼ぎだとして、年金やらなんやらで、
一億円の収支の差があるらしいからな。やってらんねーよな。この国に敬老の概念とか無くなるね。

277 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:04:58 ID:O6Jfruny
>>276
戦後のおいしいとこどりだもんな
右肩あがりの急成長で就職すれば一生安心、
新規事業も続々、低い年金しか払ってないのに
経済成長の見返りでがっぽり年金ももらえて。
もうアホかと。

278 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:10:33 ID:Rm0mDGeo
アホか。
その分今みたいな娯楽もないし、食い物も乏しかったんだぞ。

あの世代が羨ましいだのって見てて哀れだからやめれ。

279 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:14:47 ID:MjIcAZoR
まぁいろいろあるが今後の日本を考えると
高齢者よりもこれからの世代の負担をいかに少なくするかが大切。
酷ではあるが、高齢者の年金は大幅に減額するしかないな。


280 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:16:42 ID:HB7aww7c
何がこんなに金食ったんだ?
ちょっと前の真水30兆とかって奴か?

281 :名無しさん@5周年 :2005/03/23(水) 15:16:51 ID:B3lBH306
公務員なんてヒマだから、定時後パチンコ通いだろ。
その小遣いの源は税金、そしてその金はパチンコ屋、そして北朝鮮へ。
低級公務員に金はいらない。

282 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:19:09 ID:54jR56G4
支出の半分が国債の利払い。

283 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:22:22 ID:cceBa2D6
>>277
2ちゃんもネットも携帯もPCもコンビニもファミコンもなかったんだけどね。
世界第2位の経済大国に押し上げてもらっといて、今更何が必要だって?(w

284 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:25:09 ID:MonqTe8C


  それでも、 高給 ・ 高退職金 ・ 高年金  高待遇の公務員

285 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:26:27 ID:0bXj0lT6
>同省は期間1年を超す長期の債務残高は計774兆円になると説明していたが、

774だw

286 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:30:03 ID:MonqTe8C


   厚遇の 役人養い 国滅ぶ

   反日の 在日養い 国滅ぶ

287 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:30:09 ID:JsvE3OJ4
>>278
それはどうかと思うぜ。
幸せなんて所詮他人との相対性で計るものだから。それが人間。
新婚旅行熱海なんてダサーい。ハワイぐらい行かなきゃ。ってね。
熱海にしか行けなかった過去の人を不幸だと思いがちだが。
じゃぁ形而上、熱海とハワイにナニが違いがあるかって話。無いんだよ。
熱海が標準の時代に熱海に行けりゃそれでハッピーなの。
東京ディズニーランドと近所の公園にピクニックに行くのも、これも同じ事で。
消費社会の演出と幻想の中、お金を使って贅沢な遊びをする事を
幸せの定義であるかのように刷り込まれているが。それはまやかし。

さらに貧しい食い物と言うが、半世紀前にデフォルトだった、完全有機栽培の
お米と天日干しの干物。無添加の漬け物。これを現代で用意すれば
どれだけ贅沢食かって話だ。プラマイゼロで、実は現代人ってのは
対して豊かになったとは思えない今日この頃。

明るい未来が見えていた分、今よりは遙かにマシだったんじゃないかと。

288 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:35:12 ID:BT5JLJ0a
>>283
それ作ってるのも消費してるのも現代人だろ。
別に老人が作って若者が消費してるわけじゃない。
若手エンジニア・博士や若手デザイナーの存在を無視してる。
しかも文明・科学技術の発展は別に日本だけでやったわけ
じゃないし。欧米から死ぬほど大量に基礎研究と技術輸入
しといてさも自分らがPCや携帯やネットを作ったかのように
いうのは自慢を通り越して傲慢だな。

289 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:39:34 ID:NurQVIws
>>287
昔の人も明るい未来が見えなくて、明治の時代を懐かしんでいた人もいれば、
現在でも、もっと明るい未来を夢見て幸せな人もいるもんね。

所詮、どの時代でも、幸せな人と不幸な人の割合って同じって事?

290 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:40:39 ID:SPdh0a5a
>>239
堺屋太一の近未来小説「団塊の世代」が書かれたのは30年前だっけ。
あの頃から予測されていたことなのに、しっかり手を打たれているとは言いがたいが…

291 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:42:27 ID:NWgdlK1K
公務員の娘は納税者の肉便器あつかいの方向で。
血税の無駄遣いで大きくなったんだから。

292 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:43:30 ID:ALBeLKXc
>>290
我国は先送りが伝統文化なので!

293 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:46:29 ID:WBwVyuZP

この1000兆円の借金は無かったことにすればいい

債権者たち全員が目をつぶればそれで済むことだろ


294 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:46:43 ID:eaMjB6j3
老害どもの全財産没収+公務員の給与を半分以上カット
これでいい

295 :北米院 ◇CnnrSlp7/M:2005/03/23(水) 15:46:53 ID:vvuYtbyu

もう誰がどう考えても絶望的だろう。www



296 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:50:59 ID:CaEDzo9s
とにかく早く金ためて海外に逃げないと。日本は終わる。
中央省庁の高級官僚OB連中はマジで準備してるぞ。日本脱出。
知らないのは庶民だけ。

船が沈むのを知るのは高級乗務員だ
3等船室の庶民が知る頃には救命ボートはない。

宮沢<ヨーダ>喜一先生が小泉政権前期・財務大臣の時に
国会の公式答弁のなかで
「この国の財政は、事実上破綻している。」と
発言してるからな。

297 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:53:22 ID:O6Jfruny
>>283
だから
払った金額の10倍程度の年金だよ

298 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:55:10 ID:SPdh0a5a
>>293
お年寄りが死んじゃうよw
年金や預金も債権の一種だから。

299 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:57:12 ID:btLOXgzJ
さあそろそろ
平成の徳政令でも出すか

300 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:57:52 ID:BT5JLJ0a
>>283
今の老人むさぼってるぐらいの福祉。
俺らに請求書だけよこして、その金使って自分らは物凄い
低負担で高福祉、んで若者は順番が回ってきたときは
中身カラッポですなんて言われて誰が納得できるかいな。

301 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:59:22 ID:WBwVyuZP

だ〜か〜ら〜

1000兆円分の国債は無効ってことで、紙屑にしろや

普通の人は国債なんか持って無いから全然関係ないし


302 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 15:59:36 ID:emm/JcU9
借りた1000兆円は今どこにあるの?

303 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:00:04 ID:O6Jfruny
>>301
イイ!!!

304 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:00:33 ID:NurQVIws
>>296
おい、その発言はヤバイって。
スイスの銀行には、日本の官僚たちが、こぞって口座を開いているそうだ。

あ、おい、なにをする、やxsめ_?xふs`sじ_?>sこ。

305 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:09:02 ID:cceBa2D6
>>300
その年金が貰えるかどうかなんてことは働いてる当時はわかんねーんだよ(w
敗戦後の日本なんざ敗戦国家なんだぜ。 占領軍が進駐してきてたんだ。
当時はソニーもトヨタもねーっての(w

そう言う会社を社会が作り上げてきたから今があるんだよ。
世界的に見ればどれほど恵まれた国かわかりゃしない。
どこの世界にそこらのOLのねーちゃんが海外旅行にホイホイ行ったり
ブランドもの買い漁れる世界があるんだよ(w

無い物ねだりと甘えるのもいい加減にしろ。

306 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:09:03 ID:0KQ/Qj9T
借金いやだ。まあ自分のは明日なくなるので、、、

307 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:10:08 ID:inEkmCWh
消費税を20%にすれば50年で返せる

308 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:10:37 ID:lAxWaNvF
>>296
近い将来、高飛びした元官僚と
時の官僚との攻防戦が見られるとの噂だな。
まぁ、いずれにせよ庶民は飢餓に苦しむ罠
役人が憧れる、役人天国の元祖・北朝鮮並にね


309 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:13:53 ID:lAxWaNvF
>>302
主に金融期間。
生保、銀行、証券、・・・・・。
だから、政府はヤツらに頭が上がらない。

310 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:13:56 ID:/E1a4BEK
がんばって働きたまえ。

311 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:14:49 ID:BT5JLJ0a
>>305
俺の知り限りドイツのボンのOLのねーちゃんは
日本人と遜色ぐらいゆたかでしたが?

お前の親たちはお前らの財布を財源にして
しかも借金つくってまで老後の安心を手に入れたのか?
どこの国のどの世代にそんなクズがいるんだ?
例証してみてくれよ。

子供に甘えるのもいい加減にしろ。

312 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:16:12 ID:cceBa2D6
>>311
お前は馬鹿か(w

ドイツや日本を含めた先進国が世界の何%を占めてるというのだね?
平均寿命が30代の国家すらあるというのにだ。

313 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:16:42 ID:VBzOFNAU
旧大蔵時代から分散していると言われている、かくし資産を
財務省がマズ吐き出せ。

314 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:16:56 ID:WBwVyuZP
>>309

要するにだ、俺らが銀行に預けた金は、国債に化けちまっているという話だよな。

国債を紙屑にしたら、俺らが預けた金が紙屑になっちまうってことだよな。

まぁ、俺は銀行に預金なんてほとんどないからどうでもいいけどな。


315 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:18:53 ID:BT5JLJ0a
>>312
戦後、米国の対共産路線に優遇されて発展してきたのは日本だけじゃない
んだということ言いたいことが理解できんかったようだな。
まるで自分達日本だけが特等生とでも言いたげだったから同じ敗戦国を
もってきてやったんだよ。

しかもドイツの福祉制度は世代間で一応公平だぞ?
ドイツの中年に劣るよな。

316 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:19:48 ID:icp3hp0y
>>305
借金なしなら尊敬できるが1000兆円も借金すりゃできて当たり前。
早い話がヤリスギ。

317 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:21:35 ID:BT5JLJ0a
>>316
将来にツケて工事したりモノ買ったりすんのは誰でもできるっツーにな。
早い話、借金すればいいだけの話。

しかも返すのが自分達じゃないと来てるからどこを尊敬したらいいのやら。

318 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:21:45 ID:cceBa2D6
>>315
はぁ? だからなんだというんだ? 日本とドイツとどっちが良いとか言う話が
したいわけか? だったら高福祉国家のスウェーデンとかは持ってこなくて良いのか?

日本は日本のやり方で今の地位を築いた。 世界の3大通貨はなんだ言ってみろ(w
ドイツの通貨ってなんだっけ?

319 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:21:57 ID:lAxWaNvF
>>314
預金していた老人さんたちがショックで・・・
なんて事も怒りえる。
実際、昔と違って金だけが頼りだからね。虚しい〜。

320 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:22:30 ID:w/WOJIyf
1年に1兆円返せば

321 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:22:31 ID:m9x79Gvv
借金があんまり無い韓国を見習え!

322 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:23:35 ID:Gqy/1Zke
実質年収が400万なのに、生活に800万かかって
毎年400万づつ借りている。
累積借金1億円の家庭ですが、何か。

323 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:24:22 ID:BT5JLJ0a
>>318
スウェーデンは超高負担でますます子孫への借金のツケ逃げ
なんて許してませんよ?
食い逃げ風情が恩着せがましいから批難されてるだけだろ。
若年層に「してやった」なんていう資格はゼロだ。

324 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:27:12 ID:UqphGQbr
世界最悪の圧制国家だ〜。
ブッシュに攻め込んでもらおうぜ。
星条旗を振って借金チャラにしてもらおう。

325 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/23(水) 16:28:14 ID:vdkntKqW
日銀が銀行券刷って国債と交換すれば解決するから問題なんてないよ。
みんな騒ぎすぎ。過度のインフレが起きないように小出しで。

326 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:28:25 ID:cceBa2D6
>>323
はぁ?(w スウェーデンは国家モデルとしては失敗でしたって結論が出てるだろ(w
許しませんて、犯罪大国なっちゃったからなー。 殺人未遂OECD第2位ってなんだそりゃ。

327 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:29:24 ID:AZ1pKfp+
いいね。ハイパーインフレ起してデノミ。これを繰り返せばいいな。

328 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:30:05 ID:lAxWaNvF
>>322
その家庭にはニートがいるんだろう
箱物ばかり欲しがる寄生虫が。
で、そいつを養うのに400万円掛かってる


329 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:31:00 ID:VBzOFNAU
セーフにお任せしていた国民が悪い。
時々ショックを与えるためにシャッフル
しなけければ劣化、形骸化は道理だった。
政権コウタイできないまま、憲法も見直さず、
第二の敗戦が迫っている。セイカイありようは
末期的とも言える。

330 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:31:08 ID:cceBa2D6
>>323
よしわかった。 そこまで言うなら1ドル360円に戻してトヨタもソニーも
全部廃業してゼロからやり直したまえ。 それで文句ないんだろ?(w

ま、がんばってなー。

331 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:31:49 ID:Gqy/1Zke
>>324
ブッシュ様は
もっともっと米国債や米国産品買って欲しいから、
ニコニコしてるだけで何もしません。
日本は大事な金づる。
アメの借金の穴埋めに日本の借金つかってるからね。

田舎のDQN珍走が先輩の借金穴埋めに
パシリにサラ金行かせるようなもんです。

332 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:32:21 ID:zTl4xIWk
具体的に言う。
借金が日本の金融資産1300兆円を越えると
産油国が石油を売ってくれなくなる。
または、高値を吹っかけられる。

333 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:33:31 ID:tdyuAStF
江戸幕府が滅んでも一番苦しかったのは当の武士たち。昭和20年に戦争に負けて
悲惨な目にあった軍人。
近い将来、日本が破綻するのは確実なんだが、とてつもなく金もってる資産家たちが
苦しいだろうけど、一般庶民は食えりゃあいいだけで、もうどうにでもなれ、ってな心境ですよ。
実際米とめざしとたくあんで生き延びていけ。あと歩きだけね自動車なし。

334 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:33:41 ID:icp3hp0y
おやじ「腹減ったろ、カツ丼の出前とったぞ。」
むすこ「カツ丼うまいね。」
おやじ「金は払っといてな」
むすこ「ふざけんなクソオヤジ!」

こんな感じだろ。

335 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:34:05 ID:MqZzFoMS
消費税30%の時代がやってくる

336 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:35:41 ID:cceBa2D6
>>332
すると苦し紛れに日本がアメリカの国債を売ろうとするので
あわてたアメリカが攻め込んでくれる(w

大丈夫無紋代。

337 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:36:25 ID:BT5JLJ0a
>>330
まぁ破綻してやり直しというのもアリだけどな。
ただし、ジジイは「俺らはお前らにやってやったんだ」
と踏ん反りかえんな。
赤字をぼとぼと垂れ流して一時的にブーストするだけなら
『誰でもできる』。

これで今、増税も社会保障削減もなかったらまさに先人は
神だったのにな。惜しい事をしたな。晩節を汚すという言葉を
プレゼントしてあげよう。

338 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:37:27 ID:zTl4xIWk
>>333
>江戸幕府が滅んでも一番苦しかったのは当の武士たち。昭和20年に戦争に負けて
>悲惨な目にあった軍人。
>近い将来、日本が破綻するのは確実なんだが、とてつもなく金もってる資産家たちが
>苦しいだろうけど、一般庶民は食えりゃあいいだけで、もうどうにでもなれ、ってな心境ですよ。
>実際米とめざしとたくあんで生き延びていけ。あと歩きだけね自動車なし。

第二次世界大戦終了後のチベットと同じ運命になる。

339 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:38:20 ID:Gqy/1Zke
>>334
GJ!
国際的にはこんな感じ

ブッシュおやじ「腹減ったろ、ステーキの出前とったぞ。」
ブッシュむすこ「ステーキうまいね。」
ブッシュおやじ「金は払っといてな」
ブッシュむすこ「ふざけんなクソオヤジ!」

ブッシュむすこ「ジュン!俺、ブッシュ ちと金かしてくんねえ?」


340 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:39:35 ID:cceBa2D6
>>337
>『誰でもできる』

そうか? ならホリエモンみたいなことは誰でも出来ると言うのか?
そう言うナマは、「やってから言え」(w
やってもいない奴に言う資格なんてないね。 みっともないったらありゃしない。

341 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:41:01 ID:BT5JLJ0a
>>340
ドイツも日本もイタリアもOECDに認定される先進国に復帰しましたよ?
枢軸国でボコボコニされて復興できなかった国ってあんの?
バカ?

342 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:41:04 ID:zTl4xIWk
領土的野心のある中国ロシアはどう動くかな?

343 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:43:21 ID:GesIYBwC
>>322
国家の美味しいところは
その数字が名目的なこと。

収入400:支出800:借金10000
国家はインフレすることにより収入支出ともに10倍100倍にできる。

100倍の場合
収入40000:支出80000:借金10000

これで借金は無いようなもの。



344 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:44:55 ID:cceBa2D6
>>341
あのなー、世界では明日食うものの心配がなくてツギの当たってない服来て
銀行に口座があって救急車がすぐ飛んでくる世界に住んでる奴は100人に一人だよ。

視野が狭い奴はこれだから困るね(w

イタリアはローマ時代に比べたら落ちぶれたよなぁ。

345 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:45:33 ID:Lo1PpLu5
1 まずジジィどもの医療の自己負担を3割に汁
2 専業主婦の国民年金・フリータの国民年金と同様に負担させる
3 もらう年金は公的負担部分は月15万+負担額による加算部分に統一加算部分は0、1万円 3万円に統一


346 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:47:07 ID:TQDBt56u
税金余ってて借金返せるのに返さず
必死に余った分を使い果たすために
年度末である3月に道路工事が集中しているわけだが


347 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:48:44 ID:2qOjXvUj
息子はニートで
親はリストラ
爺さんはボケて借金してくる国

348 :名無しさん@5周年 :2005/03/23(水) 16:50:05 ID:yWjRTTgg
なんとも言えないスレだな

349 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:51:14 ID:lAxWaNvF
>>332
そうならないように、トリプル安の中、時の総理が世界に向けて
「日本は大丈夫です。破綻など起こりえません」
とアピールするんだろうな〜



350 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 16:58:15 ID:kbOGb4oh
↑↑↑ここまで日本国↑↑↑



↓↓↓ここから新国家↓↓↓

351 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:02:30 ID:OOYiVUYG
カネは天下の回り物?
日本国内を回っているのであれば、今頃は空前の大好況を呈している筈。
何のことはない、運用上有利な海外にどんどん流出していってしまっている。
日本が世界一の対外債権国。米国の好況を支えているのもジャパンマネー。
まさにザル。この流れを止めない限り、借金は天井知らずに増えて行く。

352 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:03:28 ID:++2aBk+0
じゃあ返さなきゃいいんだよ

353 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:05:50 ID:f7Hru9aK
まあ,最初から日本政府には何も期待していない。
最終的に頼りになるのは己の力のみ。

ということで俺は,マイクロソフトを買収するために貯金を始めたところだ。

354 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:07:34 ID:coQRTU3q
破綻後、世界各国からの援助物資が
糞公務員に独占されないよう監視は万全に!

355 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:07:55 ID:jKudKPVr
国も地方も赤字財政など一発で解消できるよ。

それは「パチンコ屋とチョン」に納税させること。

むしろ数年で黒字になるよ。

356 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:12:46 ID:KTwVBl0L
>>355
なんというかさあ、無理だよ。政治家に金をばらまけばそんなもの抑えられるから。

357 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:12:48 ID:icp3hp0y
【解決案】
 国民全員に年齢×10万円分の国債を負担させる。
 返せない人は利払いする。


358 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:13:24 ID:A4tf7j+T
結局、族議員が税金を食いつぶしてきたわけで、銀行に利子も付かないのも

こいつらが、作った借金のせいだ

しかも、反省どころか、改革の足を引っ張って、国民に迷惑をかけている


いい加減、国民も自分の首を絞めるような、政治家には、投票しては

・・・

359 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:18:39 ID:A4tf7j+T
国民一人 1000万の借金になるね。


なんか、族議員と腐敗官僚に日本をボロボロにされた感じでくやしい。

年金なんてもらわなくても、銀行に金利が付けば、暮らせる人間だって

いるのに、こいつらの、利権でボロボロ

子供達の未来を考えろ  馬鹿野郎


公務員380万人の40兆円の給与を、50%カットするべきです。



360 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:25:55 ID:wQgnT3bc
>>344
イタリアは人間で例えると

もう仕事は十分やったし
残りの余生を上手い物を喰って女の子を口説いて
のんびり暮らそうという老人

みたいな物だし。


361 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:29:43 ID:xb1EvdEB
>>346
妹も予算使い切るのにパソコンを買う係になったらしくて
一番高いのってどれだろう?って聞いてきた。
税金余ってるはずだよね。

362 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:31:44 ID:8oSUn5E7
1000兆円は誰が貸してくれてるわけ?

363 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:32:26 ID:dYLdNfOt
>>362
我々

364 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:34:24 ID:VdD3ECsb
税金取ってるくせに誰がこんなに借金造ったんだ?
責任取れよ。
そのわりに、いろんな国に寄付?みたいなことしてるし。
アホかじゃすまないぞ。

365 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:36:36 ID:A4tf7j+T
銀行に1億円預けても、年間1000円の利子

15年前までは、1億円積めば、年間500万は利子が付いたし

日本以外の国では、利子が昔の日本に近いくらい、利子が付く

借金を増やすから、利息が払えなくなることで、銀行に利子がつかない

だから株や、先物に資金が流れていくようになるのだろうけど。

366 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:39:18 ID:ECxFAm85
そもそも借金ヤバイヤバイと言われ続けていながら何故増えていくのかと

367 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:41:25 ID:VdD3ECsb
国が、1000兆してるんじゃ俺の300マソくらい屁でも無いねw。

368 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:41:47 ID:x0sZv7Dy
国債30兆円も発行していて緊縮財政というのは異常だ。
もう既に終わっているとしか思えん。

369 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:42:52 ID:A4tf7j+T
もう一つ

日本以外は、銀行に預けると30年で、2倍になるのが普通

例えば、1000万円を30年間預ければ、約2000万になる

1億円でも2億円に

つまり、これだけの借金を作り、利権の取り合いや、税金の無駄遣いは

ヤクザよりたちが悪い
国民は、まともな政治家を選ぶべきだ!



370 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:44:19 ID:RQKMsuHM
小泉竹中が必死に「構造改革」して借金を増やしてくれたんだから感謝しないと。
世論もマスコミも懸命に彼らを支持して望み通りの結果になったわけだしね。

371 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:44:48 ID:tXj7IM8e
税金泥棒を何とかしないとダメだな。
清掃員や市バスの運ちゃんの年収1000万以上、厚遇福利に闇手当、闇退職金。
これじゃ、足りなくなって当然。
納税者は公僕の福利厚生のために納税しているようなものだ。
税金泥棒と天下りによる横領を無くせば、増税どころか減税が可能だ。

372 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:45:09 ID:cceBa2D6
>>369
なら外貨で預金すればいいんでない?
外貨の価値そのものがどうなるか知りませんが。

ヤクザよりたちが悪い国家というと..

373 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:45:48 ID:KYBASKb1
漏れ地方公務員で土木行政担当しているけど、高度経済成長期から続く
予算の使い切りは今も健在。現場で予算が余っても
余った予算を使い切ってくれ、と上司から言われるから、コスト縮減の
ための労力働かすのは馬鹿だわな。当初予算どおり使いきらないと己が疲れるだけ。

それと最近、談合が減ったのか入札時の落札率8割になられた日にはたまった
もんじゃない。 残りの2割どうやって使い切るか残業して考えないといけないからな。
ま、残業代出るからいいけど。


374 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:46:23 ID:P++A4jf3
「国は破綻しない」とか言ってる奴は
本当のバカだな。

375 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:46:24 ID:RQKMsuHM
世論・マスコミは小泉・竹中の経済政策を支持してきたわけだから、
これが彼らの希望した通りの結果だよね。
だから1000兆円の借金達成に祝砲をあげるぐらいに喜ばないと
おかしいだろ。

376 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:46:42 ID:cRWHoVho
日本は完全になくなるよ
亡国


377 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:47:57 ID:zeoukdhk
今、借金しながら利権を食い合いしている政治家面々

その政治家に利権を取ってきてもらうのを期待して票を投じる現国民
築いた借金返済をしなきゃならないのは今の有権者で自己責任


なのに実際は政治家は借金残して逝ってしまい
借金で作った物の恩恵を受けるのは現有権者世代
そして借金を支払うのは今投票できない子供と今から生まれてくる世代


378 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:48:49 ID:RQKMsuHM
世論・マスコミがこういう結果を予測したうえで小泉・竹中の
「構造改革」を支持したわけ。
目標が達成されたんだから、喜ばないとおかしいじゃん。
ちゃんと喜ぼうよ、国の財政破綻を。

379 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:50:07 ID:UMOI3VZj
無借金のオレはこの国より勝ち組

380 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:50:23 ID:cRWHoVho
まあ民主がというのは死んでもありえないから
残るのは自民だけなんだよな…

381 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:50:52 ID:NurQVIws
>>372
3年前に外貨で預金したら、
円高になった為、200万消えました。_| ̄|○


382 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:51:02 ID:RQKMsuHM
だってさ、国の財政破綻なんて、いまの赤ん坊とか、その赤ん坊とかが
かぶるわけでしょ。それを見越して世論・マスコミは小泉・竹中の
「構造改革」路線を支持したわけだよね。だから借金の飛ばし成功に
喜ばないと。政府を使って民間部門を借金を未来の世代に飛ばし大成功。

383 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:53:08 ID:Oo5rdx1L
さぁ、民主党政権で財政健全化を!

384 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:53:43 ID:RQKMsuHM
日本全体をあげて小泉・竹中の「構造改革」を支持したじゃない?
民間部門の不良債権を国を使って未来の世代に肩代わりさせる政策を支持したってことじゃん。
1000兆円というのは成功の徴であって、失敗の徴じゃないんだよ。
ちゃんと喜ばないとおかしいね。

385 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:54:12 ID:NurQVIws
>>379 の代わりに借金して贅沢して使っちゃいました。
あとの払い1000万、よろしく。
 BY 公務員

386 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:55:20 ID:m7a+uTWP
>>382
破綻したなら、かぶるのは国債・公債をもっているひとです(w
破綻ですから、無い袖は振れません。
国民だって、どうしようもありません。

387 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:56:14 ID:ZJzmxQyr

>国・地方の借金、1000兆円超(政府短期証券含む)


1000兆円÷1億2千万=国民一人当たりの借金返済額=大増税

これがこれまでの低脳ウジ虫・自民党政治と現在の ウジ虫・小泉政府









388 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 17:57:42 ID:A4tf7j+T
一度政権を交代して、解体しないと、本当に大変なことになる

公務員給与50%削減 これで日本は少しは返せる。

増税も仕方ないですが、その前に、族議員の解体を望む

新幹線を作ることになったが、舐めるなインチキ政治家!

389 :生活保護:2005/03/23(水) 18:01:44 ID:WewofrqD
お前ら頑張って返してね


390 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:17:04 ID:Fu5W90r0
家族が大切、子供にいい思いをさせてやりたい、
で、せっせと兆時間労働して、稼いだ金で家族サービス。
政治のことには無関心。
馬鹿リーマンのおかげで糞政治家・公務員安泰、将来地獄。

391 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:19:07 ID:uo+ond6x
「何を買えば国の財政が破綻したときに自分の持っている財産価値を守れるか」
という答えならもう結論は出ている。
@金(ゴールド)などの貴金属”現物”。
A潰れない会社の株式。
B株式運用中心の投信。
C都心や都市部の不動産。
D財務が健全な国の通貨”現物”。
「何を買えば西武の堤みたいに莫大な財産を築けるか。」
俺はついにこの答えに辿り付いた。

392 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:29:53 ID:A4tf7j+T
外貨ですか、私は、株式の配当と、インド投信で資産運用しています。

2年目ですが、いい感じです。

393 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:34:27 ID:A4tf7j+T
あと日経225投信はいい感じです。

これは、日経平均と同じ動きですので、世界経済を見ながら

今後、経済が明るいのであればって感じでしょうか。

しかし、リスクはあります。

インチキ政治家を、許すことはできませんね。

394 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:36:11 ID:gxRbGWRF
俺が代わりに立て替えてやるから、100万円よこせ。


395 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:38:36 ID:zTl4xIWk
   __o__  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \__/  | 核保有国&経済大国中国を
  8( `ハ´) <  何だと思っているアル!
 §( ~__))__~)  \___________
 8 | |\ \ グリグリ
   (__) (__)
       (´Д`)ノ

    __o__  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \__/  | 日本鬼子の金玉、子宮を摘出してやるから
   8( `ハ´) <  おとなしく台湾の順番待ちしろやクソタッレ
  §( ~__))__~)ペッ\___________
  8 | | |  ヽ。
  §(__)_) (´Д`)ノ
王毅支那大使「李登輝はトラブルメーカーだけではなく戦争メーカー」
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_1366.mpg


396 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:43:37 ID:KTwVBl0L
2chでよくある過剰なまでの中国・韓国・北朝鮮叩きって、
政府への不満をそらすための中国がやっている反日行為とダブって見えるんだけど。

397 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:45:29 ID:tsXmmY1V
私が読んだ本では3人が借金2千兆円だと書いてたよ。

398 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:47:14 ID:dYLdNfOt
>>396
認知障害だな

399 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:48:12 ID:jl/ruHwR
>>143
972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/03/22(火) 01:16:52
The End Of The World この世の果てまで
http://fermelle.hp.infoseek.co.jp/Ending.swf (STARTをクリック)

400 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:51:30 ID:sKFEOT9B
別にいいんだよ。どんなに国の借金が増えてもほとんどが自国内の借金だから。
国際的信用も問題なし。
外国に貸し付けている金のほうがそれを上回るし、いざとなったら
国民から5百万くらい強制徴収すればすぐに解消!気分すっきりよ。

401 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:53:22 ID:jMFuv3O0
>>400 それが怖いから、みんなお金使わないんだろ。とまじスレ。

402 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:55:07 ID:SSaUNZQS
ご利用は計画的に
無理の無い返済プランを

403 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:56:14 ID:jl/ruHwR
>>400
だれがいったい5百万も払うんだ。
国民年金、国民健康保険、NHK受信料などなど
すべて不払いが今や日本人の常識となりつつある。


404 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:57:39 ID:tO18q4/+
1000000000000000円だぞ

もう日本って、終わってるよな。

405 :キムチを食べて脳内に有鈎嚢虫が:2005/03/23(水) 18:58:43 ID:AUfawsLl
965 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2005/03/23(水) 18:00:22 ID:d5rWVaao0
質問1 キムチが好きでよく食べるのですが、キムチは怖いのですか。

西山 結論だけ申せば、キムチからいろいろな虫卵が出ているのを見ています。
ここに検疫所に勤務されている共同研究者の石田先生がいらっしゃいますが、正
規ルートで輸入されるキムチについては検疫所で法律の規定に則って何千とある
中から無作為抽出でサンプリングしてチェックして日本に入らないようにしています。
公式には日本に上陸していません。ただ僕の経験から一番問題になると考えられる
のは、韓国に出かけておいしい本場のキムチをお土産で持って帰ってきたものです。
それを食べて病気になったのを聞いています。日本産のキムチは大丈夫ですし、正
規ルートで輸入されるキムチは検疫所がありますから大丈夫ですが、本場のキムチ
をお土産で持ちかえった場合は危ない。

ttp://www.tokyo-eiken.go.jp/inform/seminar/2000/semiyosi.html

輸入のキムチから感染したと思われる回虫症が同一の
飲食店で2例続けて発生し、そこで提供された韓国直送
のキムチから回虫卵を検出できた例やブタの有鈎条虫
卵に汚染されたキムチを食べて脳内に有鈎嚢虫が発見
された報告もあります。

(3)有鈎嚢虫

成虫である有鈎条虫は広く世界に分布し、本症は、主に有鈎条虫卵の付着した食品の摂食により感染し、
各種臓器に有鈎嚢虫の腫瘤を形成する。症状は重篤で、嚢虫が脳、脊髄または眼球に寄生すると痙攣、
意識障害、麻痺、精神障害などを起こすことがある。

近年、輸入キムチが原因として疑われれている報告がある。


406 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 18:59:23 ID:eL8vEjIr
http://www7.big.or.jp/~parachat/chat/tyousyosinsya-2/chat.cgi/

407 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:04:23 ID:oJsgUjkp

償還100年先送り(別に1000年でも構わないけど)、何か文句ある?



408 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:19:18 ID:RG7i4x6Z
公務員及び〜公社、〜公団職員に対する
犯罪の量刑は90%OFFにしてください。

409 :財務省官僚:2005/03/23(水) 19:22:22 ID:sxkwcjQB
おかしい。とっくにハイパーインフレになっているはずなのに。

410 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:25:14 ID:jl/ruHwR
>>409
ハイパーインフレになって給料が上がらなければ
住宅ローンが払えない人間が日本中のあちこちで溢れ出す。

411 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:26:15 ID:0YIc0dI5
消費税30%にすれば10年ほどで解決する。騒ぐほどの問題ではない。

412 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:27:11 ID:casUgbR8
結局安易なケインズ型景気浮揚策と過剰供給分野の足斬りができなかったから
債務がこれだけ膨らんだ訳で、官僚が冷徹に合理性を追求するれば構造的な
問題は解決するがそんなことしたらお前等全員野垂れ死にするだろ

あと、公務員数は欧米の半分の水準で一部の怠慢が誇張して
報道されているが、安易に削減だの何だの言わいわように
行政が機能不全で死んでしまうから

413 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:29:44 ID:pqoirSVB
戦争でもしますか?
竹島を売っても良いか。

414 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:30:10 ID:sPa+bImy
>>410
>住宅ローンが払えない人間が日本中のあちこちで溢れ出す。
でも、変動金利利用してる香具師のみで、しかも金利更新まで(2〜3年か?)はもつよな。

超インフレなら、基本的に借金してる奴って、得じゃね?



415 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:30:21 ID:8kUeGhho
政府が
一等100億、末等は1万の
宝くじを一枚1000円で売れば
いい税収になると思うのだが。


416 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:39:40 ID:jl/ruHwR
>>414
変動の住宅ローンで超インフレなら目玉が飛び出るほど
金利が上がる。
それだけ給料が上がれば問題はないが、今の日本では
とても超インフレ分だけもベースアップしそうもない。

417 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:44:49 ID:jMFuv3O0
日本の最盛期も50年だったか。おいらが、生まれた時は考えもしなかったな。

418 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:44:58 ID:cSr6pvE1
ほー、国民一人あたり1000万円かぁ(;・ロ・)
誰が払うんだこれ? っていうか払えるのか?

こんな状態なのに能無し公務員に高給払ってんだから、もうダメじゃんw

419 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:46:59 ID:dhMT6OIm
他の先進国でこれほど借金がある国が存在するんだろうか?

420 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:47:21 ID:FWkxSxJt
                  |"""        .||
:::::::::::::::::::::::::::           | ダメ人間御一行||
::::::::::::::::::::::::::::::::::         |            .||
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |      ,ノ""""'||       :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    |   ,/"""     .!||   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::         """"         .||        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            / )     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧_∧
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       / /||  ダメ人間集まれ〜     (* ´∀`)
           ::∩:::::::::::::::::::::::::::    . / /                  / 童貞ヽ
      ∧_∧ ...| |            ( (    /⌒ヽ           /     人
     < `Д´>//      ∧_∧  .ヽ ヽ .⊂ ̄ ̄ ̄⊃   日本に革命起こすぞゴルァ!!
     /工場勤務..  ..∧_∧ ´ー`)    \\(´∀` )     n   ∩
       ∧_∧   ( ´A `)高校中退i  ハ      \    ( E).||  ∧_∧   ∧_∧ 
       ( -_-)  /パラサイトノ    .,,  | 無職 /ヽ ヽ_/./  | .| ( ´_ゝ`)  ( ・∀・) 
 ( ヽ,  /ひきこもり/ ,    // ヽ,       |     ノ  \__/   .| .|../ 派遣 ヽ ./交通誘導、/


421 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:48:45 ID:+ehWEKFU
>破綻したなら、かぶるのは国債・公債をもっているひとです(w

預貯金してれば、みんな間接的にもっているようなもの。
してないならば・・・

422 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:48:45 ID:UG7I6idh
>>419
日本は黒字国ですが。

423 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:52:18 ID:cSr6pvE1
>419
頭の悪過ぎるアポ発見( ・∀・)!

424 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:52:22 ID:62BDMw5U
平成15年度貯蓄投資バランス
企業    15兆円
金融機関 12兆円
家計    23兆円
政府   -37兆円
(内閣府国民経済計算より)

民間の資金効率の悪さを国が必死で穴埋め

425 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:52:23 ID:tifUQK63
日本の国、企業、個人の総資産は3000兆近くあり増え続けているので自転車操業でも大丈夫なのれす。

426 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:52:49 ID:edr3GL6j
別に悲観するほどのことでもないってことか?

427 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:53:45 ID:c7v7g623
借金なんか、減るわけないざんす。

「無駄な支出を減らせ。」
とか言うじゃん?
結論から言って、無駄な支出なんて無いわけよ。

だって、
「自分に関係する支出は無駄な支出じゃない。」
ってみんな思ってるわけよ。
みんなが思ってるから性質が悪い。
そのくせ、
「自分に関係無い、支出は、無駄な支出」
だと思ってる。
だから、『無駄な支出がある。』って勘違いするわけ。

役人の懐に入る金が無駄?
でも、自分の言うことを聞いてくれる役人は別でしょ?
でもやっぱり、自分に関係ない役人への給料は無駄な支出って思っちゃうでしょ。

もろもろ、考えていくと、無駄な支出ってのは、無いの。
つまり、借金が減るなんてことはないわけ。

民主主義の欠点の一つだわな。

428 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:53:56 ID:Sm89/vZC
アメリカは日本の倍以上も他国から借金してまつよ

429 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:56:23 ID:UG7I6idh
地方公務員1/3に、国家公務員を3/4にして人的資源の最適配置も実施する。
これで問題ない。

430 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:56:29 ID:WZNB403V
こんなに借金があるのにODAとか辞めようよ


431 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:56:33 ID:UeMhJgj1
おお!、いきなり1千兆円をクリアしたか・・
しかも財務省の試算って疑いの余地もなさ過ぎる。

700兆円からは足が速かったね。オメデトウ!俺達・・・。

432 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 19:59:35 ID:SPdh0a5a
>>421
日本国がはたんしたら、日本銀行券(円)も紙くず同然に暴落するわけで…
財産を円を持ってる人はみんな仲良く破産状態だねw

>>424
不良債権処理で金融機関に何兆円もそそぎこんだしね。
今の国の借金の何割かは、銀行の不良債権を政府が背負ったものでしょ。

433 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:00:06 ID:+ehWEKFU
>アメリカは日本の倍以上も他国から借金してまつよ

米ドルは、刷れば刷るほど金になる。魔法のペーパーです。
日本円でも比較にならないほど。

その米ドルも売りたたかれ始めてるらしい…

434 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:02:08 ID:cSr6pvE1
もう何もかも手遅れだろうな。公務員の横領を止められるわけもなく、
黙って暴落を待つしかあるまいな。

435 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:02:50 ID:JsvE3OJ4
パチンコ屋を全て接収、国営化。売り上げの半分を国庫に納めさせる。
これで15兆円確保。
朝鮮人は全て母国に帰す。
治安は良くなるし、いいことづくめ。俺が総理大臣ならそうする。

436 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:03:06 ID:uMlYdG4L
>>419 人間の歴史は原人の頃から600万年と言われていますが、
    
    「人 類 史 上 最 高 借 金 額」 と定義されていまつ。

    かってどんな時代、どんな国家でもこんな借金はできませんでした。
    第2次世界大戦に負け、敗戦国になって戦費の膨大な借金がしょうじましたが、
    今の借金はその時より多いそうです。(ソースは確認していませんが)


437 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:06:01 ID:+ehWEKFU
特殊法人が仕事もせずに遊びほうけて、法外な給料と退職金を手にしているのは周知の事実。

特殊法人の予算は、特別会計、その財源は国債、国債はみんなの預貯金。

しかもそれは国債だから、勝手に君のお金を借金に回してる。
預貯金すれば、勝手に借金させられるという仕組み。

しかもそのみんなの預貯金は特殊法人の油親父どもの給料、
退職金、飲み代、旅費、女資金などなどを支えてやってるわけ。

俺の金を勝手に借金に回して、その金で特殊法人のヤツラが好き勝手やってるって許せねえだろ?

438 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:08:07 ID:UG7I6idh
もうすぐインフレ起こるのは間違いないから対策しないと大変なことになるだろうな。
ペイオフなんかに気を取られている間に通貨価値半減あぼーん。

439 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:09:15 ID:SPdh0a5a
>>432
×財産を円を持ってる人は
○財産を円で持ってる人は

まぁ外債や株に分散投資しかないかな…

440 :437:2005/03/23(水) 20:10:06 ID:+ehWEKFU
勝手に借金に回すという表現はまちがいだった。

勝手に借りられているということ。

とどのつまり特殊法人の親父どもは、
みんなの金をこっそり借りて、返す気もないのだ。

441 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:12:00 ID:4Govto/L
戦後の学校教育の賜物だな
全共闘時代の官僚は腹切れよ

442 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:12:41 ID:OQ93FB1N
>>1
うわあ、こんなすごい借金があるんだから消費税10%も仕方がないなあ!

みんなもそう思うよネ!


                                    ──政府広報

443 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:14:30 ID:c7v7g623
>>437
>許せねえだろ?

でも、仕方ないじゃん。
どう考えたって、おまえのような生きてても仕方ないキモヲタのために
役人や政治家が働くわけがない。

税金払ってるだけで、何もやってないでしょ?
選挙協力とか、コネクションを作るための努力とか、
自分の考えを政治家や役人にアピールしたことある?
何もしてないだろ?
何もしてなきゃ、結果は出ない。これ、常識。

もしかして、2ちゃんで役人叩きすれば
役人がおまえのカキコを見てくれて
「特殊法人はいかんなぁ〜」
とかって考えてくれると思った?

まぁ、勝手に許さなければいいよw



444 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:15:06 ID:Qtq9MEcQ
欲しがりません
  
 勝つまでは
 
   

445 :437:2005/03/23(水) 20:19:45 ID:+ehWEKFU


  みなさーん、特殊法人が、みんなの預貯金を勝手にこっそり借りてますよー!

446 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:20:18 ID:y+rI2b+q
国債償却無期限延期法案やればいいじゃん。

447 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:21:37 ID:DW0QC2do
この際個人で日本が破綻した時の対策を採るしかないな。もうここまで来たらどうしようもない。債務が増えているスピードもすごいし打つ手はないな。

448 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:22:09 ID:kfZdPIai




    日 本 国 破 産 ま で あ と 何 日 で す か ?

449 :437:2005/03/23(水) 20:22:14 ID:+ehWEKFU

しかも返す気ゼロですよー!

450 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:24:51 ID:6gQCzawI
これだけ借金ありながら、円が暴落しないのは何故ですか?
市場はまだまだ平気だって言ってるような気がするが。

451 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:29:18 ID:Y27YuSVm
馬鹿馬鹿しい。
日本には1400兆円の金融資産があるから、1400兆円を借りている奴も
いるわけだ。この10年民間企業が借金返済したから、政府の借金が
増えただけ。民間が1000兆円の借金を背負えば、政府の借金は400兆円に
減る。コインの裏表の話で、どうでも良い話だわな。

452 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:29:32 ID:/4kuwHSr
>>450
日本政府がすぜー信頼されてるから
もっといえば日本という国そのものが信頼されてるから

日本は国全体で見れば世界一の黒字国でいちばん破綻しない国だ。
破綻ならアメリカのまきぞいくらうことの方を心配すべき。

日本の借金は政府が国民から税金とってないだけで
消す気になればすぐに消せる。やらないのは日本国民を思いやってのこと。
いつかは景気がよくなるだろうということで税金取立てを抑えて借金でごまかしてる状況。

453 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:29:46 ID:82KiPf8h
こんなに借金膨らんでも、屁理屈をこねて公務員の厚遇は変わらぬまま。
正直、どうなってもいいよ。こんな国は。

454 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:30:07 ID:sKFEOT9B
>>420

ニートも入れろよ、こら。
あと定番の土方、塗装、配送、板金、配管、内装がはいってねーぞ!

455 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:33:16 ID:kzHWlIq0
また小泉信者の池沼が騒いでるのか

借金じゃなくて
日本国民が大金持ちだという証拠だろ

馬鹿はどうしようも無い

456 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:35:49 ID:DW0QC2do
>>419
人類史上最大の借金らしい。年金支払金も入れるとすごい数字になる。

457 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:36:27 ID:sKFEOT9B
韓国に竹島を500億くらいで売れば一週間分の利子くらいは
稼げるかな。あの島ほしがってるみたいだし。

458 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:36:44 ID:/4kuwHSr
だから、国全体だとプラスで借金なんてないって

459 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:37:23 ID:MPX8MmYK
借金の増減よりも、借金のGDP比の増減の方がはるかに重要なのに。
借金を減らすという口実で、GDPを小さくする政策を正当化した。
結局GDPが小さくなっているから税収が減って、借金すらへらない。

460 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:37:50 ID:y+rI2b+q
アメリカの土地を担保にLBOすればいいじゃん。


461 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:38:49 ID:ilRiG4jW
特殊法人は国民の財布からこっそり金を借りている。
しかも返す気がない。

462 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:39:11 ID:kzHWlIq0
外国から金を借りてるわけでも無いのに
何で借金なんだよ

日本国は外国に金を貸しまくってるスーパー、ウルトラ大金持ち国家だ

とっとと売国奴の小泉と竹中は死ねよ

463 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:39:28 ID:MPX8MmYK
>>458
国全体でも、どんどん資産が外国人に渡っているよ。
下がりまくった優良資産(優良株)が、外国企業に買われてしまっている。
その優良資産とは、土地や金融資産ではなく、人材や技術・特許のことだ。

そのうち、日本の資産はマイナスになるかもしれない。
貿易黒字のはずなのに、いつのもには資産が外国に流出。



464 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:39:35 ID:sr/ZrJ4O
肝院だよ

465 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:41:25 ID:B1ATc56a
こんなもん日本銀行が1093兆円作りゃ話は終わるだろ?

アホかおまえら。

466 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:41:41 ID:UeMhJgj1
ああ、そうかい、消費税10%はどうしても嫌だってのかい。
じゃあ隠してきた事実を教えてやろうか・・。

    わが国の借金は1千兆円あるんだぜ!!!

どうだ?消費税10%くらい払わないと申しわけなくてたまらんだろう?
え?狂ってる?そうさ狂った国で働ける役人は狂人だけさ。
役人である私は狂ってるし、国民である君も狂っている。
狂人同士かばい合うべきだとは思わないかね?

467 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:41:48 ID:DW0QC2do
これから少子高齢化が進んで人口も減っていくしこの借金を背負う世代は悲惨だな。

468 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:42:19 ID:uwD58OdW
で、誰が1000兆円も貸してくれたの?

469 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:45:04 ID:HW3OEQYW
税収40兆でどうやって返せるか














絶対ムリ

470 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:45:09 ID:MPX8MmYK
>>468
銀行。間接的にはすべての国民。だれも金を借りないから、仕方なく国債へ。
デフレ時代じゃ仕方ないか・・。


471 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:45:20 ID:/4kuwHSr
国全体の資産は2500兆円はある
けど、このままデフレ政策放置するとこれを食いつぶすだけだよ

国民も発想変えないとだめだろ
一生分の資産を溜め込むより景気回復させないとだめ

472 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:47:35 ID:ygAMgjhG
>>453

日本は旧ソ連から「最も成功した社会主義国家」と言われた国だぞ。
実質的に社会主義国家で存在しているのは、北と中国と日本・キューバ位だ。
中国は資本主義経済体制に移行していくけど、日本は移行する前に借金2000兆円突破でハイパーインフレを起こしてしまう。
その後だろうな。資本主義経済に移行するのは。官主主義国家から民主主義国家に移行できるのも。
大波乱がないと農耕民族の遺伝子が強い日本は変われない。ちょんまげから近代国家を目指したのは、黒船の力で倒幕出来たからで、
絶対君主主義から「最も成功した社会主義国家」になったのは、1945年8月6日と9日のピカドンが落とされ敗戦を認めた8月15日の記念すべき日を境にしている。
戦費用に発行された戦争国債のつけでハイパーインフレが起きて札束が紙屑になったが絶対君主主義から「最も成功した社会主義体制」に移行して一応は豊かになった。
今、資本主義国家になるべくミッドウェー海戦中なんだよ。日本は。
大多数の人民は神風が吹くと思っている事も共通している。
マッカーサーの代わりに乗り込んでくるのはどんなヤツか想像できるくらい敏感にならなければ生きていけないよ。今の時代。

473 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:47:37 ID:62BDMw5U
>特殊法人は国民の財布からこっそり金を借りている。
>しかも返す気がない。

こっそり借りられた国民の財布は普通に使える。
だから無問題。

474 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:48:26 ID:kfZdPIai
>>465
オマエがねッ

475 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:49:01 ID:MPX8MmYK
>>471
無理。デフレが終わると考えて行動した人は、酷い目にあっている。
例えば無理な住宅ローンを組んでしまった人とか。
デフレが続くか続かないか分からないけど、将来の安全を考えると、
デフレは続くものとして人生計画を立てるほかない。

正直僕自身住宅ローンは組む気になれない。仮に住宅を買うとしても、
キャッシュで買う。それも、1000万円程度の貯金を残しておく。


476 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:51:03 ID:MPX8MmYK
>>472
何も具体論がないな。空虚だな。構造改革派とは、
このような印象論しか言うことができない。


477 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:51:42 ID:jMFuv3O0
景気回復っていっても、バブルみたく土地の値段がるのも危険だし、
人件費も年々上げるのも無理だしな。金持ちがばんばん、お金つかって
くれないかな。もう、箱もの、道路作っても、効果ないでしょ。

478 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:51:52 ID:lhWbN2I1
もう終わってる。金持ってモナコあたりに逃げ出したほうがいいね
税金0だし

479 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:51:54 ID:y+rI2b+q
ま、第1大戦後のドイツみたいに乱発するんだろ。
そうすりゃコーラに50万払うぐらいの国になるさ。
円が弱くなれば輸出は有利だから、そのころ日本に工業能力とかが残っているかどうかの話で。


480 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:52:27 ID:kfZdPIai
>>472
> マッカーサーの代わりに乗り込んでくるのはどんなヤツか想像できるくらい敏感にならなければ生きていけないよ。今の時代。

んで、誰なんだよ?

481 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:52:31 ID:/4kuwHSr
実は若い連中はみんないっかい破綻してくれた方がうれしいんだよな
だから破綻するw

482 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:52:50 ID:MJABg8XI
インフレが起こるんだから金使おうぜ!ってこち亀の両さんの考え方だよな。

じじいになって金があっても意味が無い。
インフレが起きれば貯金しても紙くずになるし、
借金はチャラになるんだぞ!って。

凡庸な庶民はそんなマネできません。

483 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:54:34 ID:/4kuwHSr
ちなみに年金は物価連動で払うことになってるから、インフレ起こしても割を食うのは若い連中だけどなw

484 :エラ通信:2005/03/23(水) 20:55:38 ID:s0mk7xZA
脱北者や部落特権者や在日特権者にことごとく優遇して、世界中の国々に溢れる富を
贈与しまくる日本政府が、『実は金がないんです。年金カットさせて、増税させて』と

コビ売ったって、支持するわけねーだろ。

 谷餓鬼、あさってきやがれ!

485 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:55:41 ID:r/vP9t2S
てか先に歳出減らせよって感じ。
シムシ○ィーだって、2年だか赤字出したらゲームオーバーなんだぞ。
まずは、国家公務員と国会議員を三分の二以下に減らすべき。
まあ、この三分の二って言う数字には確固たる理由も無いので、半分でもいいのだが。
とにかく、必要最低限の数でやればいいんだよ。



って言ってもほとんどの人は私益>国益だから難しいんだろうけどな・・・。
自分で自分の首をしめるような政策は作らないだろうね。

486 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:55:42 ID:kbOGb4oh
今の世の中頼れるのは飲料水、塩、金と己の力だけだ。

487 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:56:15 ID:5n5Sb/wC
「借金で財政破綻日本が潰れる」とか
国債とか全く無縁の椰子らが騒いでるのが
いとシュールだよね。

488 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:57:10 ID:RUIz4SGH
四倍のインフレを起こして名目GDPを2000兆円にするしか
逃げ道はないだろう、問題はインフレが四倍程度で止まるかだ。


489 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:57:34 ID:/4kuwHSr
政府部門減らして自由経済重視にすると、一部分のお金持ちがますます儲ける世の中になって
海外みたいな一握りのお金持ちと大多数の貧困層になるわけだが、それを選んだのは日本国民だし。

490 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:57:41 ID:MJABg8XI
>>479
えーあのお札抱えての買い物はめんどそうで嫌だ。

多分、お札の後に0が3つか4つぐらい省略されることになるんだろうね。

>>487
まぁ国債も無いし貯金も無いのだが。
仕事が無くなるとか困るじゃないか。アルゼンチンとかそんな状態なんじゃないの?

491 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:58:14 ID:62BDMw5U
>>487
だってそれ止めちゃうと増税できなうわっなにする

492 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:58:40 ID:UG7I6idh
←マッカーサーに資産没収されますた(先祖

493 :キャッシュカード☆職人:2005/03/23(水) 20:59:54 ID:JWzA7xCp
だーから一昔前から言ってるアル。
小日本はもうすぐ世界地図から消えるアルよ。

494 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:00:11 ID:A4tf7j+T
フィリピンは1000万円を銀行に預けると、年間50万円の利子が付く

マニラの給与が5万円だから暮らせる。しかも、フィリピン政府は

日本人を喜んで受け入れている。しかし、最低1000万は銀行に預けることらしい。

5LDKで300万で購入可能、

これから未来は、フィリピンみたいな国に、日本人が老後暮らす人が

増えるだろうね。

インターネットで日本株と米国株などをはじめた理由も、海外で暮らすために

ために資産運用のノウハウを勉強している

495 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:01:11 ID:r/vP9t2S
テレビとかでも歳出については余り語られていない気がする。
あくまで私見だけど、その割にただ税収を増やせというコメントが多いんだよな。
まず減らすべきものを減らして(これは国民の常識的な観点によるもので、役人主観ではなく)、
その上で税収が必要だから、増税しますというならまだ納得いくんだけどね。
まあ、まずは無駄遣いが明らかな保養所などの役人特権を削りましょう。

496 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:01:29 ID:jMFuv3O0
とにかく、新規国債発行(40町くらい?)を0にしてくんないかな。


497 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:02:22 ID:kzHWlIq0
借金の1000兆円を誰に返すんだよwww
小泉竹中支持の売国キチガイ答えてみろよ

498 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:02:32 ID:jl/ruHwR
>>143
972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/03/22(火) 01:16:52
The End Of The World この世の果てまで
http://fermelle.hp.infoseek.co.jp/Ending.swf (STARTをクリック)

499 :森の妖精さん:2005/03/23(水) 21:02:51 ID:71hhzwfr
生産力があり、資本が回転している限り問題はない。
(ただし、東京が壊滅したら終わり)

500 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:02:52 ID:jy4uppZJ
別にいいんじゃないの? 借金1京円くらいでも返さないでいいんだから無問題。

501 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:03:14 ID:sr/ZrJ4O
老後じゃなく50代には海外移住したい罠

502 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:04:27 ID:/4kuwHSr
歳出って、一番大きいのが借金返済でその半分が利子の支払いだけどな

503 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:06:10 ID:kzHWlIq0
日本国は外国から金を借りて無い
国に金を貸してるのは日本国民だ

日本国民に増税して、借金を日本国民に返すのか?
馬鹿みたいなことやってんじゃねぇーよ、キチガイ売国の小泉と竹中

504 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:06:34 ID:gyRndqtZ
紙幣刷ればいいだけで問題なし

サラ金で金借りた多重債務者の家計と国家予算を
同列でしか語れない馬鹿は割食って氏ねばいいだけ


505 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:08:54 ID:MPX8MmYK
実際円はすりまくっているんだね。
しかし、日本政府は何を血迷ったか、アメリカ国債購入に散財してしまった。
外国に流れた円は、日本企業を買うのに使われている。
竹中の日本経済首絞め政策のせいで株価が下がっており、簡単に買収
されつつある。

ああ・・。あの円を国内に投入していればよかったものを・・・。


506 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:09:17 ID:/4kuwHSr
溜め込むだけで使ってくれないし、税金払うのも嫌だっていうんで
公共投資で政府が勝手に国民のたくわえを活用してやってるだけやん

効果なくて無駄に見えるけどw

507 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:12:10 ID:MPX8MmYK
>>506
デフレマンセー論者が諸悪の根源だな。デフレを賞賛した連中は全員死んでほしい。

経済成長があれば、公共工事なしでも民間が勝手に投資し消費するはずだったのに。




508 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:13:01 ID:A4tf7j+T

国会議員と公務員の給料は、赤字国債を渡せばいい。



一件落着。

509 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:13:30 ID:thCjMzqs
生活保護でエアコンまでOKのレベルは
お金持ち層の慈悲で維持できる。
ネットまでは無理かもしれないが、
詩歌などには金かからんし
考えようでいくらでも
有意義なスローライフを楽しめる。
人生前向きに逝け。

510 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:13:51 ID:7l7T/k8l
>国債とか全く無縁の椰子らが騒いでるのが

預貯金してれば無縁でない。してなければ…

511 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:14:12 ID:/4kuwHSr
>>505
おかげでアメリカは潤ってしかたないわな
国内で金融緩和すべきなのに海外にやってどないすんねんという

日銀が悪いっちゃ悪いんだが、突き詰めると弱腰で海外に頭上がらん政治が悪い

512 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:15:39 ID:A4tf7j+T
銀行に利子が付かないのは

北朝鮮と日本ぐらい

ふざけた国になったよ

ノーパンしゃぶしゃぶでしゃぶしゃぶでも食べたいよ

513 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:16:13 ID:82KiPf8h
今までさんざん無駄使いしてきたツケが回ってきただけで
当然の結果。
それをいつも間にか、景気が悪いせいで借金大国になったかのような
風潮にして、「このままでは大変なことになる」とか言って、
増税するんだよな。
いつもの自○党の手だよな。


514 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:18:03 ID:7l7T/k8l
>こっそり借りられた国民の財布は普通に使える。
>だから無問題。

現在のところ、単にキャッシュフローの効果で一応銀行に現金があるだけかもね。
2008年からの大量国債償還が始まれば、ツケが一気に返ってくる思うよ。

日銀が円をすればいいだけ、というけどその後のインフレについてどうするか教えてくれ。



515 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:18:49 ID:gyRndqtZ
>>503
借りた金が誰の懐に入ったかは無視かyo
国民から金借りて、国民の懐に金が入っただけだよ
借りた金を貯め込んで、1000兆分の金をニヤニヤ眺めて喜んでおっさんが
日本のどこかにいるとでも思ってるのか?

まあ、1割くらいは完全に無駄遣にされてるし、
そのうちの3割くらいは大陸だの半島だのに流れてるが

>>506
問題はそっちだな
使いどころを間違ってるから、金がグルグルしてるだけで
一向に波及効果がでない
金持ち国家だからまだまだ平気だが、いい加減何年無駄に使えば気が済むのかと
バブルから15年も経つってのに・・・・
お陰で、中国には規模で追いつかれるし、韓国はのさばらせるし
アホかとバカかと

516 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:18:51 ID:7gorExCB
>>505
イラク戦の戦費だから仕方が無い。

517 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:20:27 ID:/4kuwHSr
経済学的には国の金で穴掘ってすぐ埋めるだけでも経済効果があるってよく言われるけど
本当に実行すんなっていう珍しい例だなw

518 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:23:12 ID:Wpj6XUnX
こんなの政官財のエスタブリッシュした連中の責任だろ?
正直漏れみたいな細民としては泥船から他の船に移る位しか考えつかないな。
こんな極東で小国になったら餓死の危険もあるし。

519 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:25:07 ID:ZkBjRbAu
徳政令はいつごろになりそうですかね?

520 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:25:58 ID:TteeYnPi
>>517
それは極論であって、たしか閉鎖経済の場合ではなかったけ?

521 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:33:29 ID:kbOGb4oh
>>519
そのまえに一揆だ!

522 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:33:52 ID:4+7oRT3O
>>514
借金返すために金を刷れなんて誰もいってない。リフレ派の主張はあくまでデフレ脱却であって
借金減らしではない。もちろん景気が回復して税収が増えれば借金も減るけど。

あと日本銀行はインフレ抑えることだけは得意。得意すぎてデフレにしちゃってるけど。日銀が
下手でもインタゲ導入すればそれ以上、上がりようがないから心配する必要はまったくない。
むしろデフレの害のほうが大きいし、今現在の進行中。ハイパーインフレとかいうのは徴税機能が
麻痺したり、戦争で生産施設が壊滅した国でしか起きない。

523 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:35:08 ID:cSr6pvE1
>>522
バブル期でさえ減らせなかった借金が、どうやって減るんだ?

524 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:35:16 ID:z7bq9TzQ
うはwwwwwww1000兆円ってwwwwwwwwwwwwwwギガスゴスwwwwwwwwwwwww
想像すら出来ねーwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwww


525 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:38:33 ID:AwtomgiU
>>523
経済の規模が大きくなれば相対的に借金は減る
サラ金の借金とは違うんだよ。

526 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:39:32 ID:4+7oRT3O
>>523
まずなぜ借金が増えたのかを考えよう。国債の発行が激増したのは90年代後半の景気対策が原因。
なぜ景気が悪いのかというと、日銀が札の発行量を絞ってデフレにしてるから。一方でブレーキ
かけておいて、もう一方でアクセル踏んでも意味ないでしょ。そういう意味のないことをやめれば
借金は減る。

亀井の馬鹿みたいに、金融緩和が公共事業の必要性を減らすと分かった途端にインタゲに反対するような
売国奴をなんとかすれば景気は回復する。あいつの選挙区広島だっけ?

527 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:44:35 ID:jl/ruHwR
>>526
君は植草ミラーマンか?

528 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:45:08 ID:y+rI2b+q
物価の安い中国に金上げて、成金作って日本の物買ってもらう感じだろうか。いまのじゃぶじゃぶって。
グローバル経済っていえば聞こえがいいけどな。

529 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:46:16 ID:4+7oRT3O
>>527
植草@馬鹿は正反対の立場。金融緩和は必要なく、公共事業を増やせという亀井と同じ電波。

530 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:48:45 ID:c7v7g623
はいはい。
「借金は全部、政治家と役人が悪い。」
よしよし、これで気がすんだ?坊や。

で、口先だけで、何もしないお前らは悪くないと?
「僕はなにもしてないのに、政治家と役人が借金増やしてるんですぅ〜」
はいはい、そーだね。ぼくちゃん悪くないね。よしよし。

「国民の言うことを政治家が聞いてくれないんですぅ〜」
ほ〜ら、べろべろば〜か。笑ってぇ。
おめえらみたいなキモヲタの言うことを誰が聞くっつうんだよ。

「僕の考えた経済政策を実施すれば、借金が無くなるでちゅ。」
それは良かったでちゅね〜、
おまえが政治家になったら、やればよろしいがな。


531 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:50:02 ID:3E23Yn8M
465 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 20:41:25 ID:B1ATc56a
こんなもん日本銀行が1093兆円作りゃ話は終わるだろ?

アホかおまえら。

504 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:06:34 ID:gyRndqtZ
紙幣刷ればいいだけで問題なし






532 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:51:36 ID:cSr6pvE1
>>526
日銀は発行量を絞ってはいないよ。

それから、バブル期の異常な経済規模が普通なわけねぇよ。
まだバブルの夢から覚めねぇのか?バカじゃねぇの?

景気が回復したって、このままでは借金が借金を呼んでまだまだ巨大なる。
今はなんとかなっていても、利子だけで年の財政を超えたら終わりじゃねぇかヽ(`Д´)ノ

先が見えねぇバカがほざくな!!!!

533 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:52:20 ID:3E23Yn8M
だれか>>530をあやしてやって。

534 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:54:16 ID:sr/ZrJ4O
>>530は偏差値が低いんだろ

535 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:55:37 ID:/4kuwHSr
日銀は札刷ってるけど完全にドルレートに合わせちゃってるから
アメリカが楽になるだけで国内の資産が海外に逃げてるだけだ

536 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:56:00 ID:iB8wTlWc
1000兆円か。
意外と少ないんだな。

537 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:56:46 ID:cRq/r0U4
>>530
なにがあったんだ。

538 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:58:05 ID:dYLdNfOt
>>530
おもろい。ゴールデンレス認定

539 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:59:10 ID:3E23Yn8M
>>535

その部分、もう少し詳しく教えてください。

540 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 21:59:13 ID:4+7oRT3O
>>532
あのね、デフレっていうのは通貨の発行量が足りないってことなの。発行量が足りてたらインフレになってるの。
日銀がいくら通貨を発行してもインフレにならないのなら、札刷り放題だから無税国家が誕生しちゃう。国の予算を
全部通貨発行で賄える上に国民にお小遣い上げ放題。そんなことが可能だとでも?

経済規模に異常もなにもないよ。バブルが異常だったのは経済規模ではなく資産価格。

景気が回復すれば公共事業のために国債を発行する必要はなくなるし、既発国債の金利だけで破綻するのなら
とっくに新発国債の価格は暴騰するはずだけど、そんなことにもなってない。先が見えていないのはどっちかな。

541 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:01:51 ID:cSr6pvE1
>>540
破綻した国なら南アフリカにあるじゃねぇか

542 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:01:53 ID:4+7oRT3O
>>535
国内の資産が海外に逃げる(資本収支の赤字)ということは、経常収支の黒字が増えるということなので
願ったりかなったりなんですが。キャピタルフライトとかいう電波を信じちゃだめよ〜。

543 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:01:58 ID:/4kuwHSr
じつぁ今は猛烈なドル安なんだけど、円もそれに合わせてるから結果的に
ドル円レートは異常じゃないように見えるけどユーロとかも一緒に見ると
ドルと円だけ異常なんだよな。

544 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:02:54 ID:BUSJOpWA
>>530
釣り餌としては結構良い出来なんで、ID:c7v7g623さん
折角ですから、感想を一つ。

545 :541:2005/03/23(水) 22:05:10 ID:cSr6pvE1
チッ、南アメリカか・・・

いや、日本でも江戸時代は藩札が破綻しまくっていたそうだな
そのたびに貧乏な農民が余計貧乏になっていったそうな

546 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:05:57 ID:KvMgjvoB
IMF!IMF!


韓国から融資してもらおうぜ!

547 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:06:18 ID:ATIYjX1a
>>540
一般的2chネラーにインフレ・デフレが貨幣的現象だなんて話がわかると思ってる?
政治家や役人たちでさえ、わからないままで政策運営してる国なんだぜ。

548 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:07:13 ID:4LiqiOEn
年収400万円の人間が


1億円の借金をしたようなもんですね
返せるわけがない

549 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:07:48 ID:4+7oRT3O
>>541
南アフリカがどう破綻したの?それは今の話に関係あるの?
ちなみに今、南アフリカは景気いいよ。

550 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:08:04 ID:AwtomgiU
>>545
当時とは違って今は供給過剰の時代なの。
状況はまったく逆なのがわかるか?

551 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:08:07 ID:TOAV5emT
>>530
べろべろば〜かっての気に入った☆

552 :541:2005/03/23(水) 22:09:39 ID:cSr6pvE1
>>549
関係あるから書いたんだろうが、頭の悪いヤツだなw

553 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:10:00 ID:6gUOwf8E
国債は大丈夫なの?

554 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:10:13 ID:4+7oRT3O
>>548
返す必要はない。サステイナブル(維持可能)ならいいだけ。
企業だって無借金経営のところなんてほとんどないでしょ。

555 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:11:14 ID:Dk5NFIqG
>>540
無税国家はありうる。
ただ、無税だからといって無制限に札を刷りまくると破綻する。
というのがバー南紀。

556 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:11:49 ID:c8z1vpv0
実際541ってどうなの?


557 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:13:24 ID:PKE96Dv/
天下り繰り返す老醜から返還させればいいでしょ
そもそも使い切れない金を死ぬ直前で詐取してるわけだから
次世代の人間に機会与えず金まで詐取してる豚のような思想の持ち主が大半だし。

558 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:13:33 ID:4+7oRT3O
>>552
説明してみ。できるもんなら。

南アフリカって今急速に発展しててBRICsに続く投資対象国として注目されてるんだけど
そんな国を破綻の見本のようにいわれてもねえ。

559 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:14:49 ID:cn4l+lhB
やっぱ放棄した円借款を返済してもらおう

560 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:14:54 ID:/4kuwHSr
日本は逆に高度成長しすぎた弊害が

561 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:16:03 ID:62BDMw5U
企業の借金残高が国の借金残高に移転してるだけ。

562 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:16:32 ID:c8z1vpv0
実際は札を刷っても受取り手がいない状況。

563 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:16:35 ID:4+7oRT3O
>>555
お前自分でなにいってるか分かってる?国民一人一人にお小遣い上げ放題なんて実現するわけないだろ。
フェラーリでもダイヤでもあげ放題だぞ?札を刷ってもインフレにならないというのはそういうこと。

564 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:16:55 ID:n381jPMT
とりあえず公務員の給料を最低賃金まで引き下げろ。

565 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:18:07 ID:BUSJOpWA
>>560
もう少しゆっくり成長していかな、あかんかったと思うわ。

今になってみれば、だがな。


566 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:18:17 ID:/4kuwHSr
>>563
そうでもない

567 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:19:06 ID:GuOSZTUo
1000兆円借金できる日本ってスゲーなーってちょっと思った

568 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:19:08 ID:4+7oRT3O
>>562
日銀の当座預金残高のこといってるのかな。そんなものに頼らなくても長期国債の買い切りオペを増やせばいいだけなんだけど。
そもそもお金の受け取り手がいないなんて考えられないでしょ。金あげるといわれて断るか?

569 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:19:37 ID:Moqd+tee
アフォな日本国民の預貯金から補填してもらえば万事解決。 

これで自民党お偉方さんも公共事業バンバンできるし、エリート官僚さんも特殊法人へ天下り
できるってもんさ。 



570 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:22:26 ID:iB8wTlWc
なんか騒ぎすぎだろ?
5,6000兆円くらいまでなら何ともないだろ。
なんで急に借金を払わなければならないという話が出てきたのか。
増税したいだけではないのか?
なんか最近は消費税引き上げに反対みたいなこと言うだけで
こいつ経済わかってないみたいな感じで見られるからな。
なんとなく乗せられ過ぎのような気がする。

571 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:22:28 ID:4+7oRT3O
金融政策が間違ってるだけなのに急速な経済成長が悪かったとか無意味に反省してる奴は何なのかね。

572 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:22:30 ID:DW0QC2do
だけどこれまで一番多い頃で税収60兆円だったんだよ。80兆円を超えている今の予算なら国債悪口は避けられない。それにこれから借換え債も増えてくるし。

573 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:24:09 ID:c8z1vpv0
ああごめん、お札を使う人間がいないの間違いだ。
貯金か借金の返済にまわる。
奥田はベアなんかもってのほかなんて言ってるのに
インフレなんかになったら、生活できないよ。
住宅ローン組んでおこうかな。


574 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:26:02 ID:BDvN4Nes
当方25歳で世間知らずの素人。
資産が少しばかりあるので、30%を海外の債権(ユーロとNYドル)にしマスタ。
残りは短期国債と当座預金。
 
円が暴落するとどうなっちゃうのかなぁ?エロイ人。

575 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:26:04 ID:Moqd+tee
消費税30%で解決。 

576 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:28:10 ID:zT5Pmu2n
いっそのこと早めに破綻宣言したら?
小泉が、ドルショックの時のニクソンみたいに陰気な顔して
「日本国は破綻しました」とかいえばいい。

で、破綻したらどうなるの?

577 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:28:43 ID:4+7oRT3O
>>573
貯金や借金の返済というのは金利の問題だよね。実質金利が下がれば貯金するメリットは薄れるし
借金の負担も減る。今はデフレだから実質金利が高いわけだ。こんなときに住宅ローン組んだら大損するよ。

だから札を刷ってインフレにして実質金利を下げようといっているわけだ。

578 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:29:09 ID:N+H/g9k6
還せるのだろうか〜
なぁ?〜

579 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:29:56 ID:pubDjCz4
こういう情報が出ると直ぐに日本の円が暴落するとか債務不履行になるとか破綻するとか言い出す馬鹿がいるよな。

その前に医療・年金・介護制度が崩壊する。これが崩壊すれば無問題。

580 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:30:05 ID:fz/SF1zH
17年度予算成立か。
また借金増えるんだろうなーorz

581 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:30:21 ID:zT5Pmu2n
>>574
日本が持ってるドル資産の価値が高まるよ。

582 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:30:54 ID:/4kuwHSr
>>576
円が新円になる
100円=新1円

ってただのデノミやん
いみねぇw

583 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:32:08 ID:RYkyEdFD
>>578
逆に言えば返さない状態だとどんな問題点があるのかな?

584 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:32:08 ID:4+7oRT3O
>>578
全部返す必要はまったくないのにこんな発表を財務省がするのは増税のための地ならし。

585 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:32:18 ID:L31Dd29v
公務員の給与五割とボーナスをカット、OBの個人財産の没収。
これくらいやらないと借金返済_

586 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:32:33 ID:c8z1vpv0
>>577
問題はインフレ時に給料のベースアップがあるかどうかだね?
インフレ→円安・物価上昇→企業収益上昇→ベア0 なら死ぬしかないな。



587 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:33:00 ID:voZILKd0
http://www.jaasc.or.jp/other/ganyu_01.pdf
何度も言いますが、今回のアスベスト騒ぎは渋谷公会堂だけでなく皆さんの問題です。
あなたの家にもアスベストは形を変えて存在しています。
PDFファイルをよ〜く見て使われている個所を確認してください。
アスベストは今後も建材として使われつづけます。今も使われています。

http://www.asbestos-center.jp/asbestos/qanda.html

日本の都市では現在0.2-0.3f/L以
下の大気中石綿(アスベスト)濃度の環境が多いと思います。残念ながら私たちは毎日息を吸う
中で、石綿(アスベスト)をさほど危険と思わずに吸入してきています。成人は1分間に5Lの大気
を吸入するので、

1年に吸入する石綿本数
=0.2-0.3本/L-5L/分-60分-24時間-365日=525,600-788,400本となります。

 1日に1500-2000本以上、1年で50万本から80万本の石綿(アスベスト)繊維を日本人は吸入し
ているわけです。


588 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:33:12 ID:4GYOTh4p
   祝1000兆円達成記念
   おチンチンびろーん
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /
  /      / ←日本
 |   _つ  /
 |  /UJ\ \
 | /     )  )
 ∪     (  \
        \_)

589 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:34:13 ID:UeKxyfWQ
1000兆…まったく想像もつかん…
1000億…これでも想像がつかん…
1000万…これなら住宅ローン級で想像つく…






1000円…今日ばぁちゃんから借りました…給料日6日目にして…orz


590 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:34:50 ID:/4kuwHSr
個人でできる対策としては、地盤の堅そうなところに最低限のローン組んで中古住宅を購入し、貯金があるようならドル金ユーロに3分割。あとは体を壊さないようにほどほどに働く、というところかな

591 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:36:42 ID:4+7oRT3O
>>586
インフレになるってことは消費が増えるということ。消費が増えれば雇用も増える。雇用情勢が回復すれば
給料も増える。景気が回復しても給料を増やさない企業があれば、人材を確保できなくて倒産するだけ。
これを好況型倒産といい、実際に80年代に多発した。でもその当時でも企業全体の給料は上がってたんだよ。

592 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:36:55 ID:WBDBT8CZ
そりゃ20代の若い人間もニートになりますよ。
バブルの恩恵はない、上の世代の借金背負う、不景気で就職できない。


593 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:38:01 ID:JRmh/6l0
毎年1000円ずつ、1兆年かけて返せばいい。

594 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:38:52 ID:pubDjCz4

これから1093兆円の返済をしつつ、老人達の生活を支えなければならない何も知らない若者が不憫で不憫で・・w

595 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:39:18 ID:4+7oRT3O
>>590
デフレで実質金利が高いときにローンを組むって正気?
外債に投資しても金利差は為替で相殺されるからヘッジ以上の価値はないよ。

596 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:39:34 ID:c8z1vpv0
奥田あたりが、物価上昇時にはベアは当然だって発言すればいいのに。

597 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:40:17 ID:4/3ZAL2w
公務員の給料3割カット
公務員の数半減
特殊法人解体

まずはここから手をつけるべきだな

598 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:40:57 ID:rMpVcTGL
>>1
年金積立金等の隠れ負債(将来債務)を含めれば1500兆〜2000兆は軽い。

もうダメだろ。マジで。


599 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:41:15 ID:RYkyEdFD
>>597
警察官も半減させるのか?w

600 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:42:15 ID:pubDjCz4
外貨ってさ、手数料高いし税金高いし余り利口とは思えないな。
日本の円が紙くずになるのはあり得ないよ。日本国がなくならない限りね。

601 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:42:32 ID:AwtomgiU
絶対に戻ってこない3百兆の米国債のほうが問題なんだがな。


602 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:42:50 ID:c8z1vpv0
>>595
インタゲになったらでしょ

603 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:43:17 ID:Do9cdHi9
生活保護なんて全部打ち切れよ。
借金ヤバイのに、稼ぎがない奴を食わしてる状況じゃないよ。
食えなきゃ氏ね。
女は万個売れ。


604 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:43:28 ID:wQgnT3bc
>>582
そうなると
1ドル=0.9円
とかになるとドルが弱く見えるから円高をアメリカが要求しなくなるかも?



605 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:43:45 ID:RYkyEdFD
日本円が紙くずになったら外人のヘッジファンドも即死する。

606 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:44:58 ID:6wvDvQ1J
色々問題あるだろうが一番大切なのは人の心だよ。
そこらへんが今の政府の考えにかけてる。財政が破綻
したとき国がどうなるかにかかわってくるぞ。若者の
希望を摘むような政策だけはするべきじゃないと思うが。



607 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:45:22 ID:Xw2Aj/7J
貸してるのは誰だ?っつーのを経済素人のボクに教えてよ

608 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:45:28 ID:ep5nBdLc
万博してる場合じゃねーのに

609 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:45:40 ID:4+7oRT3O
>>601
常に戻ってきてますけど。債権である限り一定期間が来れば償還されるし。
それにあと十年もすれば高齢化で国内の貯蓄余剰が減るから資本収支赤字が減って
米国債の購入額も減少する。まあ減ったからいいとかそういう話でもないんだけど。

610 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:45:47 ID:c8z1vpv0
収入が安定していて60年償還なら、年収の15倍ぐらいの借金なら
返せそうな気もしないでもない。
資産だって相当もってるしね。


611 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:47:01 ID:cn4l+lhB
内でやるのはもうむりぽ。。。
まず常任理事国入りして核武装
、徴兵制導入、軍事力強化。
そして戦争する!!!
結局いつの時代も不況を断ち切るのは
戦争しかないってことww

612 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:47:43 ID:RYkyEdFD
何だかんだいって国債は金利も良いし良い金融商品だと思うね。

613 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:47:47 ID:/4kuwHSr
>>607
銀行や郵便局にある預金が勝手に使い込まれてる

614 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:48:08 ID:pubDjCz4
>>611
マジで今年が常任理事国入りする最後の本当に最後のチャンスかもなw

615 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:49:21 ID:nXa9eWuw
まず、300兆円の米国債を引き上げるんだ!

616 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:49:22 ID:4+7oRT3O
>>602
ちがーう。今デフレだから実質金利が高いの。金利が高いのに借金する奴は馬鹿でしょ?
インタゲはその金利を下げるためにインフレにしましょうという提案。

実質金利=名目金利ー期待インフレ率

デフレというのは期待インフレ率がマイナスな状態。その分が名目金利にプラスされて
実質金利は高くなる。名目金利だけ見て低金利だから住宅ローン組もうとかいってると大損こくよ。

617 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:49:57 ID:DW0QC2do
これで長期金利が上がりだしたら厳しいな。

618 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:50:38 ID:AwtomgiU
>>609
政府の介入で買ってる米国債と民間のは違うでしょ。
政府のはアメリカの許可無しには売れない。

619 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:50:41 ID:62BDMw5U
>>613
その預金は普通に使えるから無問題。
つーか国に借りられっぱなしじゃなくて
ちっとは自分で使えよって話。

620 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:51:25 ID:Moqd+tee
>>615 日本国債の投売りで返り討ち。 世界恐慌の始まりだね




621 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:52:09 ID:nDvVFWJ9
>>620
日本国債は国内中心である罠w

622 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:52:16 ID:RYkyEdFD
皆さんボーナスは貯金せずに車やハイビジョンTV買えってことですよ。

623 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:52:45 ID:4+7oRT3O
>>607
貸してるのも国民。借りてるのも国民。日本の国債は内国債だから国内で貸し借りしてるだけ。
たとえるなら家庭内で夫が妻に金を借りている状態。だからそれほど心配することではない。
財務省は借金の額ばかり強調して増税しようとするけど、金融資産だって400兆以上あるから
純債務の額はずっと少ないんだよ。このスレの上のほうで既に説明されてるけど。

624 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:53:23 ID:pubDjCz4

この際、日本政府は米国政府にLBOを仕掛けてはどうだ?背水の陣ってやつよ。

625 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:55:05 ID:/4kuwHSr
国民から現金を預かってる銀行や郵便局がその運用のために国債買いまくってるから
国債があぼーんすると皆さんの預金が消えます

基礎知識

626 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:55:25 ID:fz/SF1zH
金利だけで毎年いくらの負担なんだ?
元本減らす予算じゃないとダメぽ

627 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:55:35 ID:Moqd+tee
>>624
んじゃー堀江に言っとくよ。 バブルがム ブラザーズ がバックに付くってさ。 

628 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:55:55 ID:4+7oRT3O
>>618
政府も民間もいっしょ。貿易黒字が出る以上何らかの米国資産を買わざるをえず、その中で一番リスクが低いのが
国債だから国債買ってるだけ。でも高齢化であと10年もすれば貿易黒字が減るから購入額は減る。

629 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:56:36 ID:pubDjCz4
>>623
金融資産の大半が使うことが許されない米国債の悪寒。

630 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:57:05 ID:/4kuwHSr
>>626
借金維持のための年間金利は10兆円になってまつ。
現在の消費税税収とちょうど同じぐらい。
つまり、借金維持のためだけに無駄に消費税が消えてることになる。

低金利でもこれなんで長期金利上がった日には・・・

631 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:59:12 ID:c8z1vpv0
金利が上がれば、税収も上がるのでは?
振り返って、金利の安いときにインフラ整備して良かったね
なんて事になったりして


632 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:59:16 ID:jl/ruHwR
>>621
国内中心だろうが、外国中心だろうが
借金には代わりがない。
国が国債の保証をしないと言い出したら
ただの紙くずになる。
国債が紙くずになる可能性はゼロではない。

633 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:00:03 ID:62BDMw5U
>>630
>借金維持のための年間金利は10兆円になってまつ。

その金利はまるまる国民の所得になってますが何か問題でも?

634 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:00:44 ID:Moqd+tee
>>632 ソーすると円も紙くずになって対外貿易ができず 日本人難民が増加するな


635 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:00:54 ID:c8z1vpv0
>>632
巨大隕石でも落ちれば十分にあり得る話だよね。


636 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:01:18 ID:RYkyEdFD
>>632
国債が紙くずになる可能性よりもおまいさんが交通事故死する可能性
の方がはるかに高い。

637 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:01:37 ID:jl/ruHwR
>>629
>金融資産の大半が使うことが許されない米国債の悪寒。

日本はまさにアメリカの奴隷

638 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:02:15 ID:4+7oRT3O
>>629
使う必要がないし、使えないわけでもない。でも使うとその分貿易黒字は減る。
使うっていうか、円に戻せばだけど。

639 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:02:43 ID:Wpj6XUnX
なんかねー、成長率が金利を下回ったらバッターアウトだっけな。
間違ってたら修正して。

640 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:04:14 ID:ixjBS25E
いろいろヤバイ国になってきた感じ、鬱

641 :名無しさん@五周年:2005/03/23(水) 23:05:12 ID:QWbYfDrW
最初のヤマ場は、2008年。
小渕政権時代に大量発行した国債の償還が...(((;゚Д゚))ガクガクブルブル

642 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:05:17 ID:4+7oRT3O
さっさとインフレにすればいいだけ。

643 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:05:51 ID:A0q/cJLk
予算の殆どが、大した仕事もしていない公務員の人件費と、地方土建屋の懐に消えている訳だ。

因みに、土建労働者には、DQNと外国人が多いな。かくして国富の一部は…

644 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:06:24 ID:Moqd+tee
>>641 増税すればいいことでつよ (自民税調) 


645 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:08:27 ID:4/3ZAL2w
>>623

家族だったらいいかもしれないが
自分の払った税金がろくに働きもしない赤の他人の穀潰しに
浪費されてると思うとむかつくんだよ

むかつかないってことはその穀潰しの一味か?

646 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:09:02 ID:/4kuwHSr
金利あがりゃ長期金利も上がるから借金額も増えるわな

でも、借金金利よりインフレによる経済効果のが先に働くから
とっととインフレ化させちまったほうが実は早い。

問題はやり直し聞かないから、失敗したら本当にデフォルトしちまうことだが、
そんときになって徳政令で税金取りまくりゃ最悪でも多少ハイパー化するだけでどうにかなるだろ。

たらたらやってないで一発やっちゃえば?アメ経済には壊滅的打撃を与えるんで戦争になるかもしれんけどw

647 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:10:42 ID:HGqSQPQi ?
これだけ借金が膨らんだ理由を根絶しなければならない。

*核武装する中国へのODAを即刻中止せよ。
*国税支出の大きな部分を占める地方交付税は地方公務員の人件費が
 大きな部分を占めているので、赤字財政の地方は地方公務員の削減
 ・地方公務員の給与削減を即時に実行せよ。
*憲法25条に違反する疑いが濃い日本人以外への生活保護費支給を
 再検討せよ。
*社会保険庁や郵貯・簡保による「厚生施設」という名の無駄な施設
 建設を即時凍結せよ。
*収益が期待できない整備新幹線・高速道路の建設を即時凍結せよ。


648 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:11:46 ID:AwtomgiU
>>647
ますます景気が悪くなって財政が悪化しそうだな

649 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:12:36 ID:Moqd+tee
簡単さ、国民が第三国、カナダあたりに永住移民すれば資産保全されて
アフォな政治家の選挙見なくて済む。 そして日本は債務超過でIMFの監視下

特殊法人の改革、歳出の見直し、増税、政権政党の解体とA級戦犯の訴追と
構造改革路線をまっしぐら。 

650 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:13:03 ID:GesIYBwC

 政府  /VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVN\      国民
( ・∀・)∩ 借金ビ━━━━━━━━━━━━━━━━━ム   >εε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァァン      
    ⊃  VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVN/

                               人人人人人
( ・∀・) ニヤニヤ                      ≪ヽ( `Д´)ノ ≫ ビリビリ
                               ^Y^Y^Y^Y^Y 

ヽ( ・∀・)ノ借金マンセー                    ヽ(・∀・ )ノ借金マンセー

651 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:13:36 ID:/4kuwHSr
国内で公共投資すると国民に文句言われるから
ODAと言う名目で海外でやってたりします

どうせなら国内でやった方が経済効果も高いのに国民がアホすぎ。

突き詰めるとマスコミが何も考えてないのが問題

652 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:13:56 ID:HGqSQPQi ?
>>648
ゼネコンか?公務員か? 既得権維持に必死だな。

653 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:15:27 ID:Moqd+tee
>>652
特定〒局長でつ。

654 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:16:12 ID:c8z1vpv0
実際民間が金を使わないから不景気なわけだ

655 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:16:37 ID:vJkri3SB
インフレになってもお前らの給料は上がるとは限りませんよ。

656 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:16:55 ID:jl/ruHwR
>>634-636
どうこう言ったって借金は利息をつけて返さなければならない。
それができなくなったら国債はただの紙くずだ。

月収52万の家計に例えると 借金毎月37万
収入の3分の2返済と仕送りに
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20041224mh07.htm
700兆円の財政赤字
http://plus.naver.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=41001&docid=7603

(以前は700兆円だとばかり思っていたら地方やらなにやらを合わせると
 楽に借金1000兆円突破であったのだ。)


657 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:17:20 ID:ApUZdcj8
こんなことで騒いで、ばっかじゃねーの。

借金が1000兆円ということは1000兆円貸している奴、つまり
1000兆円の金融資産が日本にあるということ。

借金が1億円しかないということは1億円の貯金しかない
ということ。

日本の金融資産は1400兆円だから、借金が1400兆円あって
貯金が1400兆円あるということ。

なんの問題も無いってーの。


658 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:17:25 ID:RYkyEdFD
>>654
キャッシュリッチな企業ってやつですか

659 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:18:00 ID:6wvDvQ1J
今の不景気は究極的には魅力的な商品やサービスがないから金が
回らないだけのような気もする。不老不死の薬とかドラえもん
とか発売されたら貧乏人だって有り金はたいて買うと思うよ。
ドラえもん手に入れればやりたい放題だからな。薄型テレビとか
DVDレコーダーなんかほんとに欲しいかといわれたらそこまで
必要ないかなって感じするだろ。貧富の差も広がってきたし
金持ちがほしがるような商品やサービスを作らないと。つーか
ほんとはもっと累進課税強化した方がいいと思うけどな。

660 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:18:41 ID:zT5Pmu2n
まあ、国内での借金は、肩たたき券みたいなもんだからねえ。
肩たたき券をいっぱい溜め込んでる爺さんばあさんが死ねば、
その券自体が失効するというのが筋だけどね。

661 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:18:52 ID:rMpVcTGL
>>623
蛆虫死ね。

662 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:18:59 ID:/4kuwHSr
国が国民から1000兆円取り上げる権利が残ってるってだけなんだけどね

663 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:19:35 ID:hMTFEAYD
リーマンに貸してもらおうよ

664 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:19:49 ID:AumDtL+K
もうすぐ日本の人口も増加から減少に転じると言うのにどうすんだろね。
って、もう既に就労人口は減ってんのかな?
まちがいなく10年以内にGDPは減少の一途を辿る事になるだろうし。


665 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:20:44 ID:I94+Tmsl
税金上げる伏線ですねw

666 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:22:38 ID:1k2Mc9Qg
もうおせーよ。
橋本改革時にうまくやってりゃ脱却できたのによ。

667 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:22:41 ID:c8z1vpv0
>>664
国に借金押し付けて個人資産作った世代がいなくなるんだから
今後は個人資産で国の借金を返すのさ


668 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:22:42 ID:RYkyEdFD
>>665
このスレでも本気で円や国債が紙切れになると心配する人が多いようなので
当局の狙いどうりですねw

669 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:24:03 ID:DW0QC2do
これからさらに扶養は進みそうだ。お金を使わない生活が一番という時代になる。

670 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:24:16 ID:6wvDvQ1J
相続税強化して死んだ爺さん、ばあさんの資産没収
していってもいいと思う。死ぬ前に資産を子供に移す
ことになるだろうが消費の少ない年寄りから若い世代に
資産が早めに移動すればそれはそれでいいと思うし。
たぶん政策やる方が金持ちだから社会階層を固定化させたい
んだろうけどな。アメリカだと将来的に相続税なくすみたいだし

671 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:24:31 ID:9Xkqq36/
一生のうちに稼いだ金は死ぬまでに使う。

672 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:25:18 ID:/4kuwHSr
アメリカは年間軍事費だけで40兆円。軍事比率20%

日本は全体の税収が40兆円で、年間軍事費5兆円。
日本の経済と国力なら、軍事費は最低でも10兆円。
アメリカに合わせるなら20兆円でもおかしくない。

予算は80兆円でも足りないぐらい。となると、足りないのは税収だけに過ぎない。

これを国民に遠慮して取り立てないから国債発行が700兆円になってる。

非常に簡単な話だ。

年間金利が10兆円になる前にどうにかすべきだった。

673 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:26:17 ID:jl/ruHwR
>>665
簡単には増税できない。

それよりもインチキ人勧をしている国と地方を
訴えてそのインチキしたすべての分を返納させる
ことが日本の国の財政建て直しの切り札になるような
気がする。



674 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:27:18 ID:I94+Tmsl
稼ぎの少ない公務員なんか完璧に負け組だと思ってたけど、
もしかして国家でも地方でも勝ち組か?

675 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:27:36 ID:RYkyEdFD
団塊世代は戦前生まれと違って消費生活に染まってるので金使いそう。
それと彼らの退職金が投信とか株式に流れるこれからはかなりおもしろくなるぞ。

676 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:28:02 ID:BUSJOpWA
日本保有のアメリカ国債って、どんなとき使われるの?



677 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:28:19 ID:rMpVcTGL
国家が破綻しても、給料だけは出るのが公務員だからな。
給料でどれだけの物が買えるかは別として。


678 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:29:00 ID:bY4fCvQE
金融機関の国有化で借金が激減するよ

679 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:29:28 ID:0G/bn5nH
当初の予定では、公務員の身分保証廃止をもりこんだ改正公務員法が
2006年施行のはずだったのに。
もう国債返還ラッシュに間に合わん。

680 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:29:28 ID:I94+Tmsl
>>676
チリ紙にもなりゃしない。

681 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:29:30 ID:AwtomgiU
>>672
アメリカはその分を日本などから巻き上げてるわけだから。
軍事費が増えると為替介入が増えるw

682 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:29:38 ID:jl/ruHwR
>>143
972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/03/22(火) 01:16:52
The End Of The World この世の果てまで
http://fermelle.hp.infoseek.co.jp/Ending.swf (STARTをクリック)

683 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:30:30 ID:/4kuwHSr
日銀がもっともっと金融緩和するのが短期的解決策としては最善
どうしても海外に文句言われるけど気にせずどんどんやったれ

ただ、できればドルじゃなくて円でやってね

684 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:30:50 ID:iJuYU7Zv
皐月賞のディープインパクトの単に1000兆円注ぎ込めばいい

685 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:32:17 ID:rMpVcTGL
>>678
国債だけな。
住宅ローンなんかは、不況で会社の債権の取り立てが厳しくなるわ、
収入が減るわの二重苦だが。

686 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:33:00 ID:/4kuwHSr
今の時代、ローン組んでる香具師だけはアホ

687 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:33:17 ID:rXZ6szOh
「赤字減らすのに絶対使うから、金ちょーだい。お願いします」
って国が素直に募金つのってくるなら、
1万円ならすぐ出してやってもいいぞ。
それ以上は出せん。生活苦しい。

688 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:34:04 ID:6wvDvQ1J
国民みんながやばいわけじゃない。金持ちはどんなこと
になったって先に抜け道作ってるしさらにうまい思いを
しようとしてる。この借金も日本国内で回してるだけ。
だから大丈夫だとは俺は思わないがみんながこれからの
生活大変だなぁと思ってる中で楽してる人間がいるって
ことだ。財政がやばいから増税ってのには簡単に賛成で
きないな。日本は本来もっと豊かな国だよ、こんな日々
の生活に恐怖して過ごすような国じゃないはず。政策や
手段が間違ってるだけだ。

689 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:35:22 ID:KrFzAXpX
>>674
俺の義姉夫婦が地方で公務員やってる。
いつも18時ごろ帰宅して

♀(34)・・・年収640万円
♂(42)・・・年収810万円 

現在計1450万円で、数年前に土地つき豪邸建てて、車2台所有してます。
1台は380万円ぐらいした。将来は、年収2300万円の時期も来るらしい。

いつも18時ごろに帰って、酒飲んだり子供と遊んで、土日は必ず休みで
ドライブや趣味に没頭してます。
ちなみにうちの弟は旧帝を出て、一部上場に行きましたが、
40代まで、23時前に家に帰れず、週休2日は殆どなく、50代で
最終的に年収1500万円行けばいいという計算でしたが、体壊して
やめてしまいました。今、彼はそれほど忙しくない零細企業で
30歳で年収300万で、細々と暮らしています。
以上、我が家の参考事例でした




690 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:37:21 ID:/4kuwHSr
国民が・・馬鹿だからぁw

691 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:37:46 ID:GesIYBwC
>>689
そして本人は?

692 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:39:44 ID:rMpVcTGL
正直、デフォルトしても、
・国債チャラ
・増税
・公定歩合上昇
・ローン金利上昇
・預金保護ゼロ
・物不足
になるだけだぞ。

693 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:40:11 ID:KrFzAXpX
>>691
♂(33) 地方都市大学勤務で610万円でしゅ。でも、もうすぐつぶれると
 思うので、事務所でもつくって半分自営で防ぎます。

694 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:40:31 ID:FkTxgAXS
多分、平均年収より低い収入の人は、国に貢献するより依存する割合の方が
大きいと思うんだよ。そういう人たちが同様に国に依存している公務員を
馬鹿にしたりしてるのって、なんだかおかしいね。ね。

695 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:41:34 ID:HW3OEQYW
仮に日本の絶頂バブル期並の税収65兆円があったとしても返済はムリ

696 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:42:13 ID:EPpfZMdw
これはもう駄目かもしれないね

697 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:42:45 ID:KrFzAXpX
>>694
公務員は楽なわりに給与が高いとは思う。
1000兆円の借金の内、民間の建設業や商社、銀行、製薬会社に流れた
金だって相当あるよ。

698 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:43:05 ID:6wvDvQ1J
ここで増税は仕方ない・・国が借金まみれだものね
と考える国民ばかりだと政府はやりやすくて笑いが
こみ上げてくるだろうね。多少の増税は確かに必要
かもしれないが増税の仕方にもいろいろあるし支出の
見直しもしないで認めていいのかと。政府が日本国民
全体のためを思って政策を取ってくれるのは国民が
しっかり政府を監視して選挙などでしっかりと審判を
下すような国民だった場合だよ。腹黒政治家に性善説は
通用しないぞ、何も批判されないなら既得権を守るため
にしか動かないよ。一部の人間にしか利益は回らない。

699 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:43:43 ID:I94+Tmsl
>>689
2馬力ならそんなもんか。
公務員なら早く結婚すれば得だな。
まだ漏れの方が勝ってるな・・・

40代で週休二日が無いって…
東京海上とかの保険屋かな?

700 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:45:08 ID:KrFzAXpX
>>699
ゼネコン

701 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:45:20 ID:zT5Pmu2n
>>671
おいおい、人間はいつ死ぬかわかんないんだぞ

702 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:45:55 ID:jl/ruHwR
>>697
(コピペ)
45 名前: ななしやねん 投稿日: 2004/12/15(水) 13:18:09 ID:K.dHmGnQ
ふざけるな!大阪市職員平均年収800万!!

民間の平均給与は年々下がり、平成15年度の民間平均給
与は444万(国税庁調べ)。しかし、大阪市役所職員はなん
と年収800万以上と市のHPでのうのうと報告。しかも今年
景気が回復したとしてこっそりと給与UPまでした。

財政危機に瀕してる大阪市は国から交付金を市民のためでは
なく、自分達の人件費に流用しまくり市民の倍近くの年収を
貪っている。にもかかわらず、税収不足として水道料金など
の公共料金の値上げ検討している。
こんなことが許されるか!!市長、關(せき)淳一出て来い!!

職員給与費の状況 (平成15年度一般会計当初予算)
・職員数30,051人
・給与費給料130,074,639千円
・職員手当50,102,912千円
・期末・勤勉手当61,799,126千円
・計241,976,677千円
・1人当たり給与費★8,036千円★
http://www.city.osaka.jp/soumu/menu_a/kyuyo/index.htm

H15年度国民平均給与444万(国税庁)
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/h15/minkan.htm

703 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:46:20 ID:C2cc16/7
小渕内閣が景気回復の名目に1年で100兆円ばら撒いたことあったよね。
兎に角、80年代から90年代後半にかけて無茶苦茶公共事業で借金作っただろ?
真紀子は馬鹿にしてたんだけど、あんな事はもうないんだろうなあ。

使えない米国債が財産ってのも日本はつくづく不幸だよなあ。。。

704 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:46:49 ID:rMpVcTGL
まぁ、支出の見直しと言うことになると、真っ先に切るのが公共事業の20兆円だろうな。
5兆くらいは削る必要がある。後は公務員の定率減等で対処。
こんな所が妥当かな。
公務員削減は民営化以外に憲法上できないし、公共事業費削減は
自民党じゃ1円だって無理だろう。
今年も付け変わっただけだし。


705 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:48:20 ID:jl/ruHwR
>>702
財政再建策 → >>673



706 :名無しさん@5周年 :2005/03/23(水) 23:48:31 ID:B3lBH306
不幸なのは自民党のせい。
更に公明党が与党なのが不幸。
更に民主党が第2党なのも不幸。
消えそうなのが社民党なのだが、消えてないのは不快。

707 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:49:19 ID:I94+Tmsl
>>700
わかった!かじ○だ。

>>704
教師は民営化できそうなんだけどなぁ。
予備校講師とかも参入できてウマー

708 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:50:00 ID:Wpj6XUnX
道路税の一般財源化すらできねえもんな。
あとは押して知るべしだよ。

709 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:50:01 ID:C2cc16/7
>>704
いや、それじゃあ今後は駄目。
福祉予算を削れる所まで削らないと駄目だよ。
谷垣が前にサンプロで言ってたけど、福祉を税収に見合ったレベルにしないとね。

710 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:51:08 ID:6YZVD8VG
>>706
それ最高だな。
日本国民のジレンマだ…orz

711 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:52:32 ID:rMpVcTGL
>>707
まぁ、高校はな。

義務教育は国策だからコスト掛けるのはやむを得まい。
低脳DQNが増殖しても困るし。

ただ、高校とかは地方なんだよな。国はどうしようもない。
まぁ、民営化促進法くらいは作って、運用は地方に任せる。
そう言うスタイルになるだろうけど、日教組は全面対決だろうね。


712 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:52:33 ID:BUSJOpWA
アメリカ国債とかって、尻拭く以外の役割持たせられないの?

反米国家に売っちまうとか。


713 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:53:14 ID:KrFzAXpX
あ、勝ち負けの話が出たので>>689を自分で補足

ちなみに義姉夫婦は、県の駅弁大と名の知らない三流私立出です。


714 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:54:37 ID:PKDsNdNx


人権擁護法の施行で、日本が異民族に乗っ取られる前に、焦土作戦に打って出たと推測する。


715 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:57:26 ID:q6XzgX9p
>国内総生産(GDP)の二倍の規模になる。

ここ重要。

もしも仮にGDPが1000兆あれば、国の借金はGDPの1倍だからつまり半分の借金になるってこと。
だからGDPや経済を大きくすれば借金を返したのと同じことになる。

小泉や竹中はこれを分かってない。算数が苦手だから。

716 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:58:05 ID:jl/ruHwR
>>143
972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/03/22(火) 01:16:52
The End Of The World この世の果てまで
http://fermelle.hp.infoseek.co.jp/Ending.swf (STARTをクリック)

717 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:58:42 ID:rMpVcTGL
>>709
福祉を削るって言っても、そもそも日本の福祉のやり方が問題なんだよな。

外国は税でやってるところが多いが、日本は原則保険料方式。
補填を税でやるという形だから税の投入その物は他国に比べて
かなり少ない。しかし、税のような形で保険料を納める。
国民年金とか健康保険とか。

ちょっと前まで右肩上がりだのと言っていた頃は、この方式でも
経済に余裕があったから機能していた。ところが不況になって
この方式だと徴収ロスや負担の不均衡や国家予算の外なので
無駄遣いの温床といった所が問題になるようになってきた。

そこで抜本改革なのだが、自民党がまったくやる気無い。
ビジョンもない。考えているのはどう利権を擦り込ませるか。
これではどうしようもない。

最初に削減ありきなんて国民を馬鹿にしている。


718 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 23:59:53 ID:6wvDvQ1J
どの政党も駄目だけど現実的に政権取れそうなのが
自民と民主だけだからな。超最悪よりは最悪を選んだ
方がいい。どっちも超最悪なら政権交代させた方が
いい。

719 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:00:23 ID:j0Lh3gmF
>>717
自民どうこうより与野党含めて
日本の政治が全くダメなのが
致命的だ。

720 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:01:43 ID:AwtomgiU
>>715
このスレ見ればわかるように、個人が借金返す時と同じように国も支出減らして借金
返すべきと考えてる奴ばっかだから。国民が一番アホ。

721 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:01:50 ID:q6XzgX9p
>>717
>ちょっと前まで右肩上がりだのと言っていた頃は、この方式でも
>経済に余裕があったから機能していた。

だから右肩上がりに戻せばいいだけ。

722 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:02:42 ID:TUOBwsJh
大阪すごいよ
http://www.osaka-minkoku.info/osaka/osaka.htm

723 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:03:15 ID:BUSJOpWA
>>715
そこは理解出来ても、この国の労働の考え方ややり方が、
焼き畑農業になってきているのだが。
製造基盤をこのまま人材、設備含めて叩きまくってしまえば、
もう外国人入れよう(入れたらますますかも知れぬ)が、経済の進捗はあり得ないような気がする。

この国は、使い切ってしまった田畑を回復させることをしていない。


724 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:03:19 ID:TpcgnWwL
まだまだ国債は発行できるんだし、皆大げさに騒ぐことないよ

725 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:04:47 ID:0m48gf09
>>721
右肩上がりに戻すには国債が多すぎる。
公定歩合が上昇すると国債費が爆発的に増大する。
金利が国家予算の3倍に膨れあがる可能性もある。
そうなれば雪だるま式に増えるか、増税増税か
デフォルトしかない。


726 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:05:03 ID:GPhbl7Co
大阪が破綻もしてないのに、国が破綻するはずがない。

727 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:05:06 ID:Up+DMePB
糞役人供氏ね!

728 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:05:22 ID:J0ZWXY1B
少なくとも政権交代させたら国民は現状に不満を
もってると示すことができる。どこもないから自民
だと全然何も変わらないよ。民主が自民と同じような
ものでも与党一期目だと国民の目をずっと政権維持して
きた自民より強く意識せざるえない。少しでも下手したら
次選挙で負ける可能性が高いからな。
まあこれは両方同レベルだった場合だけど。自民と民主
どっちがいいかは経済だけじゃなくて外交とかも絡んで
くるので考え方は人それぞれだろう。

729 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:05:29 ID:q6XzgX9p
例えば、「単純に借金の額を減らしたければ」デノミをすればいい。
100円 → 1円 にするデノミ(通貨単位の改定)を行えば
1000兆円の借金は瞬く間に10兆円になる。

単に借金を減らせと言ってる人たちにとってはこれで満足だろう。


730 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:07:52 ID:j0Lh3gmF
>>725
そうなればただでさえ弱ってきている公的年金、医療などもあっという間に破綻。

731 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:07:54 ID:g63ZsYWG
>>729
デノミじゃ借金額も新円に置きかわるからなんの解決にもならんけどな

732 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:08:07 ID:7vOAIK6I
まぁ、、、、、昨夜も話題になった、中央官庁並びに国会の田舎移転
で経済波及効果と国家公務員の賃下げ並びにその波及効果による
地方公務員の賃下げで、
官庁街並びに官僚宿舎、国会の跡地を売却する、、、
何せ、1平方メートル2200万、、、時価はもっと高いから
結構な補填になるぜよ
小泉!死に土産で断行しろ

かなり、効果ありとの結論だわさ
中央官庁並びに国会の田舎移転
中央官庁並びに国会の田舎移転
中央官庁並びに国会の田舎移転
中央官庁並びに国会の田舎移転
中央官庁並びに国会の田舎移転

733 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:09:01 ID:bbiFsjYN
国・地方の借金は右肩上がりで増えてますよ。
借金を減らすどころか、現状維持も難しい。
まあ破産は時間の問題でしょう。
歳出を削減しようにも、利権にがんじがらめでほとんど進んでない。


734 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:09:39 ID:42MeAYLE
>>732
大地震の確率0.1%未満の札幌にぜひ

735 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:10:03 ID:0m48gf09
>>729
市場の物価が100倍になるけどな。
市場の製品の原材料の99%が海外製であることをお忘れなく。
経済政策の失敗で与党は確実に野党に下る。


もう節約とかそう言うレベルで解決できる時点は過ぎたと思うよ。
経済システムその物を一時的にせよ変更する必要に迫られている。
統制経済やむなし。

736 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:10:13 ID:qnzeaeMw
>>723
>そこは理解出来ても、この国の労働の考え方ややり方が、
>焼き畑農業になってきているのだが。

だからこそ、国が率先してお金を使って盛り上げていかないといけない。


>>725
>公定歩合が上昇すると国債費が爆発的に増大する。

金利を上げないために日本銀行が日々金融緩和をしている。
ITバブルがあろうと、輸出が好調だろうと、ここ10年近く
いわゆるゼロ金利で推移してるから全く問題ない。杞憂ですよ。


737 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:10:39 ID:X0DjvsTh
ついに国家破綻かな・・まあ、公僕は殺されないよう気をつけるこった。

738 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:11:56 ID:GI9DOXwB
>>729
いいねぇ。
この場合、漏れの借金も減るのかな?

739 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:12:15 ID:0m48gf09
>>736
目標インフレ率を上回った場合は基本的には金利を上げて引き締めを行う。
だから金利上昇が起こるのは仕方がない。
公定歩合より利率を良くしないと、誰も国債を買わない。



740 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:12:45 ID:j0Lh3gmF
>>736
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050323-00000302-yom-bus_all

日本だけがゼロ金利などということをこれからも
続けられるとは思えない。

741 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:14:28 ID:alvK9elk
>>738
減るが所得も減る
プラマイゼロ

742 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:14:39 ID:UsGQ1q3E
ようはね、、ハイパーインフレになれば、無問題。
コーヒー一杯1億円とかになれば、
1000兆円だって大した額じゃなくなる、

743 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:15:21 ID:5lFJrWDB
名目金利は安く、国債市場は不安定、こりゃ預貯金が株式市場に流れるのは当然だわな。
それで間接金融から直接金融へ。
一部の多く儲ける人と多くの薄く儲ける人の二極化から
一部の多く儲ける人と多くの損する人の二極化へまい進してるな。

744 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:15:30 ID:qnzeaeMw
>>733
>借金を減らすどころか、現状維持も難しい。

全くその通り。借金を減らそうとするのではなく、
まずは借金を返す原資となる日本経済を栄えさせねばだめです。


>>735
>市場の物価が100倍になるけどな。

たぶんデノミネーションの意味を間違えていますよ。
物価は100分の1になります。単純に数字だけ見れば。

745 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:15:31 ID:22tJigQv
>>742
金融資産が吹っ飛んだ国民はどうすればいいの?

まぁ、爺婆はそのままくたばれと思わんでもないが。

746 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:16:07 ID:GPhbl7Co
医療破綻、年金破綻と言われ続けているが、一番破綻しそうなのは大阪府の財政と日本国の財政。

747 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:16:14 ID:IDCvKf+R
20年前の状況(+貯蓄、-投資)

家計    27兆円  貯め過ぎ
企業    -10兆円 そこそこ借金してカネ回す
金融機関  1兆円  余剰マネーほとんどなし(資金循環良好)
政府    -9兆円  そこそこ借金してカネ回す

今の状況
家計    23兆円 貯め過ぎ
企業    15兆円   〃       
金融機関 12兆円   〃          
政府   -37兆円 企業&銀行&家計のトリプル貯蓄攻撃でバリバリ借金して回す

カネの巡りを悪くしてるのは&資本主義を破壊しているのは
こいつらです↓↓
企業    15兆円      
金融機関 12兆円 

748 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:16:53 ID:Rl+pBMdh
日本オワタ

749 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:17:20 ID:0m48gf09
>>744
じゃ、デノミしても意味がない。

750 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:17:30 ID:QjGyxp6S
このままフリーターや派遣を増やし続ければ
税収は激減して増税しても意味がなくなる

751 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:18:17 ID:alvK9elk
>>749
デノミは心理的にインフレを誘導しやすい

752 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:18:20 ID:x7vJFpU0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 もうそろそろ、ハイパーインフレにするか・・・

753 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/24(木) 00:18:58 ID:9zG3QOQs
まあ、国債を広く庶民に売り始めたら国は終わりだね。安全なものが簡単に手に入るなんて
ちょっとねじれが来てるでしょ。優良新株みたいな美味しいものは得意先にしか回ってこないのを
見ればわかるよね。まあ、日銀に頑張ってもらってたくさんお札刷ってもらうしかないよ。
外国に借金ないんだから自由にできる。もうそろそろ札刷り始めてもいいんじゃ内科医。

754 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:19:11 ID:22tJigQv
もういい加減インフレしてくれ。
日本経済、ひいては円の過大評価がしんどすぎる。

どうせ元を筆頭とした途上国通貨どもは切り上がんねーだろ?
なら俺らが切り下げるしかないじゃん。
破綻してインフレか自主的にインフレかの違いしかない。

755 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:19:22 ID:j0Lh3gmF
>>750
日本社会の雇用はフリーターや派遣社員を増加させすることに
よって人件費の削減を図っている。

756 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:20:52 ID:0m48gf09
>>751
日本人の平均IQは120を越えている。
外国の平均IQ90程度の経済政策を行っても意味がない。
デノミの様な単純計算は幼稚園の年長でもできる。
心理効果など殆ど期待できない。


757 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:21:27 ID:qnzeaeMw
>>740
残念ながら続いちゃうんですよ。
例えばこれ。昨日の短期証券の入札の結果なんですね。
4兆円しか借り入れを募集していないのに市場から630兆円も応募があるわけで。

日本は自由金利ですから、「お金を貸す人」がこれだけいたら自然に金利が下がっていくんです。
だからゼロ金利なの。実は日銀がそれほどがんばらなくても金利は上がらないんです。

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/fb/fbnyusatu/resul170323.htm


758 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:21:28 ID:TpcgnWwL
増税するからインフレにはなりにくいんだと思うよ。

759 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:21:54 ID:5lFJrWDB
>>755
そして、さらに国際レベルでの学力比較調査を宣伝して
さらに人件費を削減です♪

760 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:23:07 ID:2cmETQ3S
東大生の平均IQは120らしいですが。

761 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:23:08 ID:0m48gf09
デフレでも良いから、政府が雇用政策をちゃんとやれ。
それだけやればいい。


762 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:24:07 ID:g63ZsYWG
GDP比で税収を見れば日本は、

税率最低レベル、アメリカ並に低い税率で先進国では最低レベル。

特に低いのが間接税で、所得税も低め。
逆に国際的に見て税率が高いのが法人税、財産税。

でも、社会保障は厚い。

これで借金まみれにならんほうがおかしい。
ぶっちゃけ、国民が甘やかされすぎ。

763 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:24:27 ID:j0Lh3gmF
>>757
この先とんでもないことが起きそうな予感がする。
日本だけが国際社会と全く違う環境の中で存在
できるはずがない。

764 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:27:38 ID:DnPkVgI3 ?#
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-51,GGLD:ja&q=1000%E5%85%86%E5%86%86
ぐぐってみた。


1000ちょーえん、超えた借金。
まだ平気みたいだーよ。

どんなときも、どんなときも、


・・・ホントに平気なのか?

765 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:28:24 ID:22tJigQv
今の高齢者の厚い社会保障を維持するために、子々孫々の可処分所得を
犠牲にするというクソ政策を早く転換してください。

766 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:28:35 ID:0m48gf09
>>762
保険料を除外してるだろ。
サラリーマンなら厚生年金の年収の13%+健康保険料がすっぽ抜けている。
つまり、税30+年金13+健康保険料で、合計して収入の約50%が
税のようなものを取られてるって事。
これら全てを含めると、外国と同レベルで取られている。
外国は税に年金が含まれている。

だから同レベル。
負担の仕方が問題なだけ、
・政府
・保険料
・世代
・徴収方式
・給付システム




767 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:32:51 ID:22tJigQv
年金だけで言えば賦課方式にした奴を殺してやりたい。
腐った脳みその考えそうな分配方法だ。
悪い言い方すればネズミ講だろ。

最初の世代が収めた分は国庫(胴元)に消えてるわけだ。
官僚クズ過ぎ。

768 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:33:08 ID:TpcgnWwL
国の借金として将来の年金支払い分が含まれてるんだよね。
この部分って、なんか違和感があるな。

769 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:34:40 ID:j0Lh3gmF
【財政】月収52万、3分の2は借金返済などに消える 予算政府案を家計に換算 [12/24]
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1103877759
>ローン残高(国債発行残高)は計7090万円に膨らむ。

まだこれ以外に家計に3000万円以上(地方債など)の赤字があったとさ。

( なんだこの借金の多さは・・・。)

770 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:36:23 ID:42MeAYLE
>>769
家計に置き換えるのって意味無いよ。


771 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:37:10 ID:cq+ATHGM
>>760
平均だからね・・それにあの手のテストは訓練すれば(略

増税、年金削減、社会保障削減ばっかりやってると
どんどん隅田川にブルーシートのテントが増えるな。(最近とくに)
けれど、宗教団体や暴力団や地球市民に悪用されてるから
増やして救えともいえないし。

救いようが無い。

772 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:37:42 ID:J0ZWXY1B
外国とは社会制度や物価なんかも違うから
一概に比較できないと思う。日本人が日本に
住んでいて耐えられるかどうかだ。アメリカ
みたいな貧乏人は死んでくださいみたいな
医療制度が日本人の感性にあってるかどうか
も微妙だし。行き過ぎた延命治療とか確かに
福祉保険費はこのままいけばやばいと思うけどな。
個人的には安楽死法成立させて欲しい。
@当人の証言ビデオA担当医師の署名B代理人(弁護士)の署名
C家族の同意
これだけそろえれば安楽死OKにするとか。苦しい重い
続けながら生きる必要性が果たしてあるかどうか。
自殺は駄目ってのはキリスト教的観念で日本人には切腹
っていう伝統があるんだしな。最近アメリカでも安楽死
認めるかどうか議論されてるし日本でも導入検討した方が
いい。

773 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:40:01 ID:j0Lh3gmF
>>770
まあそうだけど。

個人レベルで考えるなら日本は自己破産確定者になる。
でも国という信用があるということで次から次へと
さらなる借金をしまくっている。

774 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:40:18 ID:J0ZWXY1B
公明党が宗教に走る人間増やそうとわざと
国民苦しめてるような気もしてくる。

775 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:42:42 ID:cq+ATHGM
>>754
インフレしたら市民生活がますます破綻するな。
小売も今よりも儲かるとでも思ってるのか?

治安を犠牲にしたら町が歩きにくい。

776 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:42:59 ID:42MeAYLE
>>774
崩壊も近いんじゃない?
教祖も大分年だし。分裂?

777 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:43:31 ID:+PWj6ntM
>>767
最初の世代(=戦中世代)を
扶養する目的もあったから、賦課方式を採用したこと自体には文句もないけど、
今では団塊世代を養うだけの目的ですらないから、
早くやめてほしい。

778 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:45:18 ID:cQDqne21
もう規制をとっぱらって国内資産を外資に売るしかないな。
竹中GJ!!!!!


779 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:47:41 ID:cq+ATHGM
>>774
もっと信者が増えたほうが面白いかも?
どっちが良いんだろうね?
好景気バブルで
→宗教団体儲かる
不況デフレで
→貧乏その場かぎり信者が増える

まあ、やくざと同じで一度入ると足が洗えないんだろうけど・・

780 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:48:16 ID:0m48gf09
まぁ、これから10年はハーフスロットルでジリジリ小幅な
値動きの低成長経済と財政再建と増税って事だね。
次の内閣は絶対やりたくないなぁ。忙しいだけで何もできなさそう。


781 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:49:15 ID:3b1t9I3O
利払いだけで逝きそうな上に、返せる見込みもないこの
うずたかく積もった糞のような借金の山を、わざわざ国民
生活を圧迫するような増税と福祉削減をしてまで律儀に
返していく必要があるのだろうか?

返せる見込みが0に近いのに、増税してまで延命を
する必要がどこに?

782 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:49:33 ID:wjfCFFig
公務員の給与を半減すればすべて解決

783 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:51:22 ID:J0ZWXY1B
崩壊するかどうか走らないが票も伸び悩み始めた
らしいな。カルトってのは大きくなりすぎると
アンチというか問題視する人も多くなってくるし。
創価学会にとってはいかに顕在化しないように
国を侵食していくかが課題だな。信者は頭うちでも
政府、司法、警察組織、マスコミあたりを抑えれば
実質支配は可能。つーかもう半分くらい抑えてそう
だけど・・2chである程度危険を警鐘してるのは
いいことかもな。叩きすぎな面もあるが。
つーかあの組織は最終的に何をしたいんだろ。まともな
理念はなさそうだから大作死んだら衰えるかもな。

784 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:51:38 ID:cq+ATHGM
>>781
徳政令でも出すの?
困るのはどこだ?銀行?

785 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:51:47 ID:416WZwNr
団塊の世代って要らないだろ

やるべき時に何もやらなかったんだから

786 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:51:48 ID:42MeAYLE
>>779
漏れの友人がその宗教の青年部の伝説となっている男がいる。
親が入信していて連れてこられた友人は、青年部の偉い人らしきと喧嘩、会合で大暴れ。
椅子を投げ、窓を割り、信者のドタマもかち割ったという。

787 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:52:16 ID:R4N9Tw6T
公務員ほど今時代にフィットしていない身分は他にない。

788 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:53:25 ID:0m48gf09
まぁ、借りてる金が銀行の物で、銀行の金は国民の金。
金は円で国が刷ってる。
で、国がデフォルトしたら、銀行が潰れて国民が損をする。
そうすると、二度と円で取引や資産を持とうとしなくなるわけだ。
円しか使えないけど。
どうなっちゃうのかは予測不可能。与党は死人すら出るだろうけどな。

まぁ、案外なにもなく終わるかもしれないし、国家賠償請求だの
で財産権を盾に係争が始まるだろうし、財界は政府を見捨てて、
国が混乱するかもしれない。


789 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:54:06 ID:j0Lh3gmF
>>775
卵の価格、石油の価格など、今までと違って
じわじわ物の値段が上がる状況になってきて
いる。
でも、年金額や給料が物価に見合ってあがる
とも思えないのでいろいろなところから生活
が苦しいという声が上がってきそうだ。
そんな中で増税はできないだろう。
結局、増税見送りの中、借金だけが増えていき、
亀井静香の自慢であった国民の金融資産1400
兆円よりも国や地方の借金が上回るのもあと少し
月日で達成されそうだ。

790 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:54:44 ID:myWiG1RA


んで、実際のところ、ヤバイわけ?




791 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:55:12 ID:3b1t9I3O
>>784
さぁ?
誰が困るかなんて俺は知らん。皆で困るかもしれんし。

「国の借金はいくらあっても問題ない」論者なら俺に
賛成してくれると思う。彼ら流では借金が増えることは
「借金=資産」でなんら問題ないらしいから。もうこの
まま増税も行政スリム化も福祉削減もなにも手をつけないで
「借金=資産」のカウンターが増えるに任せればいい
じゃなーい。

792 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:55:41 ID:J0ZWXY1B
公務員は恵まれていると思うが今の民間の労働環境が
悪すぎるとも思う。両方たして割ったくらいになれば
いいのに。

793 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:56:57 ID:42MeAYLE
>>787
2chねらーの本音と建前

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)<公務員なんか屑。死ねばいい。給料無くせ。
 ( 建前 )  \_________________  
 | | | 
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |  
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。A。)<うらやましくて仕方がありません。学歴or年齢でorz 
  ∨ ̄∨   \____________________

>>792
奥田が公務員の給料下げるのに必死だから、民間も賃下げ加速するよ。


794 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:57:16 ID:cq+ATHGM
>>786
青年部とかそういう風な言い方って外部から見ると
ちょっと独特だよね。(なぜか新興宗教ではよく言ってるけど)

貧乏な信者が増えても政治活動ぐらいにしか使えないんだろうな・・

信者もただ利用されてるだけ、個人の自由も
会社、学校、宗教、公務員の八方塞の世の中じゃ
遠い幻想なのかもな。

795 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:57:51 ID:j0Lh3gmF
>>791
高齢者が増え、医療費が急増する。
これなんて資産とはいえない。
高齢者の存在そのものが不良債権化
していることになる。

796 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:58:01 ID:0m48gf09
まぁ、デフォルトするにせよ、上手くやらないと、
財界が寝返って小規模な軍隊でも作り始めたら厄介だな。
内乱状態になるかも。
三菱あたりなら十分可能だし、政治的経済的混乱に
乗じれば不可能でもない。
まぁ、そのあと多分軍部が台頭するだろうけど。
しばらく30〜40年は軍事国家になるんじゃないかな。
2chなんか規制されて、PCは毎日軍歌が流れて、
どのサイトを覗いても日章旗になったりしてな。(w


797 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:58:35 ID:lIy9obgR
>>793
そういう発言は控えた方が・・・

798 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:59:31 ID:5XSASA9b
スレ違いかもしれませんが、なぜ日本は借金だらけなのに他国に寄付?するのですか
見栄ですか?

799 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:59:55 ID:NVPih5K4
ヽ(´ー`)ノ もうどうでもいいや

800 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 00:59:57 ID:9vt/oNmB
そろそろIMFの教育的指導が入るんじゃね?

801 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:00:25 ID:cq+ATHGM
>>793
実は公務員は憐れなのかもしれない。
一生親戚縁者がいるような学校みたいな所でなんの
生産性も無く、ただ子孫を残すために生きる。

目的も無ければ夢も無い。

802 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:01:20 ID:j0Lh3gmF
>>798
借金大国のくせにいいカッコしい。
ホント手に負えないほどの馬鹿な国ニッポン。

803 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:01:49 ID:J0ZWXY1B
>>793
今度は公務員をスケープゴートにするのかな。
企業は金余りで賃下げする必要なんてないのにな。
おかしい話だ。

804 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:03:28 ID:3b1t9I3O
利払いだけで火だるまです。
もうこんなのマトモな手段で返せねーに決まってる。

増税や福祉削減、役所組織の再編成なんざまさに
「焼け石に水」だろ。

805 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:03:41 ID:0m48gf09
日本が国際外交するのに金を取ったら何もないし。
軍隊は使えない、発言権もない、敵国条項。

だから金なんだろうね。

でもまぁ、戦略性のない場当たり的な金だから、大した
効果が得られないのも事実。
米国債だって、脅しに使えるというのは後付の屁理屈で、
単にブッシュに買ってと言われたので、財務省をなっとく
させるために屁理あwせdrftgyふじこlp


806 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:04:16 ID:42MeAYLE
>>800
IMFの資金提供って日本がアメリカに次いで第2位だよ。
たぶん、政府の良いようにされるだけ。ネバダレポートなんて幻想。

>>801
公務員で趣味に生きてる奴、司法試験挑戦してる奴いるよ。
漏れみたいに金儲け以外に趣味無い奴よりマシかなぁと思うよ。

>>803
経団連に頼りすぎなんだよ。
放送局なんて経団連に入ってないし、利益ありまくるから給料馬鹿高でしょ。

807 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:04:39 ID:j0Lh3gmF
>>803
この現実をどう見る? → >>702



808 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:07:04 ID:cq+ATHGM
>>789
市民から苦しいというか売れないのかしらんが、
インフレしましょうって共同歩調とった割には
すぐに値下げしないと売れない様になったよ・・

やっぱりこれから春から夏にかけてインフレ(上京者目当て)、
秋から冬にかけてデフレ(右肩下がり)のパターンが続くんでは?

809 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:07:12 ID:TpcgnWwL
少子高齢化=>貯蓄傾向=>銀行に資金集中
貿易黒字=>円高=>銀行は国内投資優先
デフレ=>銀行は企業に貸しにくい=>資金は国債へ

これが国債買いが持続する均衡状態。
アメリカの大恐慌前と同じ構造らしい。

810 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:10:57 ID:J0ZWXY1B
>>807
まあ大阪に限らず全体として公務員の削減とか給料減は
必要だろうね。公僕なわけだし民間の一部上場企業にあ
わせないでほんとの国民平均収入くらいにあわせた方がいい。
ただ公務員個人にたいして市ねとかは思わないよ。

811 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:11:45 ID:6NDqdqrX
しかし個人向国債が良く売れるのはなぜだ?
電力会社の株とかのほうが利回り(配当)がいいのにね。

812 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:12:25 ID:cq+ATHGM
>>809
本当は良い企業がたくさん出来てくれれば解決するんだけど
ITバブルのように一つまともな企業ができると、雨後のたけのこのように
クズ企業が大量発生するからこれがダメだね。

銀行も専門家がいないからどの企業がまともか判断がつかないんだろうな・・

813 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:14:27 ID:3b1t9I3O
>>811
国債が逝く時には民間企業の株式・債券も逝く
しかし
民間企業の株式・債券が逝く時に国債も逝くとは限らない

思ってるからじゃね?

814 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:15:02 ID:42MeAYLE
>>810
公務員っていっても種類が民間並みにあるからね。
学者や医者、法曹もいれば事務や技術者もいる。
知り合いの裁判官なんてトイレが汲み取り式のボロ官舎だよ。
適正化されれば良い、そこで浮いた分は経費削減できるし。

815 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:18:39 ID:cq+ATHGM
>>806
趣味や司法試験って・・まあ良いけど。

とにかく公務員でもなんでも拘束される割には
その分の価値を生み出せない、結局組織にとりこまれてその癖がついて
自分で独立しようとしても失敗する。(会社は資金だけじゃないから)

一度鎖につながれるとなかなか切れんものだね。

816 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:20:06 ID:QElkyiso
国の借金=国民の財産なら
国はもう国民に1000億くらい資産を分け与えた事になるよね?
じゃ今度はそれを少し回収するから、って言われても文句言えないね。
だって先に恩恵を与えられてたんだから。

政府の増税へのシナリオも実際こんなところなのか・・・?

817 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:22:07 ID:J0ZWXY1B
まあリスク分散しとけばいいんじゃないかな。
株式とか外貨預金とかなんでも。財政破綻
起こらなかったら起こらなかったでいいわけだし
為替リスクとかは火災保険とか地震保険の保険料
みたいなもんだと思えばいい。でも破綻したら
外貨預金や株式でも差し押さえされるのかな。
そうなるとタンス預金か。みんながタンス預金
やり始めたら銀行パンクしてそれこそ財政破綻
だろうけど。財政破綻すると思う人が増えたら
破綻する気がする。借金いくらふえよーと破綻
しねーよ、銀行に預け続けるぜって人間ばっかなら
当分破綻しなさそうだし。経済板とか荒らしてる
エロコピペは政府の回し者なんじゃないかなぁ・・

818 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:22:28 ID:uqmbcXmt
無しさんの主張 :05/03/17 00:48:26
独立行政法人とは
・ファミリー企業に丸投げしてさも自分たちが仕事したような振りをする
・管轄省庁のいろいろな調査案件を請負ピンはねしてファミリー企業に丸投げする
・↑の場合、いかに管轄省庁本体がした仕事のように見せかけるかが最重要事項
 上手に偽装できた場合キャリアに褒められオコボレに預かれる
・キャリアの天下り受皿であり彼らは2−3年籍だけ置いて退職金2000−3000万円持っていく(勤務実態は限りなくゼロ)
・ファミリー企業からの請求額は市場価格を最初から無視したものが初期設定となっている
・独立行政法人の無能な人間でもさらにファミリー企業に天下りできる
・独立行政法人⇔ファミリー企業で公金ロンダリングを行い省庁のキャリアにキックバックする(当然自らの懐にも入れる)
・これ↑により独立行政法人とファミリー企業はキャリアから褒められオコボレに預かれる
・「予算獲得・消化」のために自発的に調査報告をまとめることがある(その仕事はすべてファミリー企業にやらせる)
・独自財源(利権)獲得のために日夜努力している。聞いたこともない資格試験などがその例


109 :名無しさん@5周年:05/03/18 19:25:53 ID:u4Gr3sIC
漏れの親友の父親が道路系の特殊法人の長。
で、親友は実働ナシの家族役員で月40万入る。うち30万お小遣い。
月に2、3回、高級中華やら給仕が貼付いてるようなイタリアンでコンパしたり、
予定つかないときは、二人でソープやらキャバやら行く。
もちろん全部おごってもらう。

しょぼい額だが、漏れも税金で遊ばせてもらってるよw

819 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:22:50 ID:6NDqdqrX
>>813
そりゃそうだが、外貨とか外国債とかよりも個人向国債の方が人気ぽい。


820 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:24:28 ID:cq+ATHGM
>>816
違うでしょ。一部国から利益得てる団体もあるだろうけど
基本的には

じじばばとかが貯金する→これを国が狭く浪費する→国は返せませんから増税
→増税でそれまで政府から利益を得てない貧乏国民死

ってことでしょ。

821 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:24:49 ID:42MeAYLE
>>815
そだな。民間でも好きなこと出来るかと言えば違うし、
仕事が楽しいと思ってる奴の方が少ないしね。
独立してそこそこ食っていけるってのが、一番良いよ。
上司も部下もいない今が一番幸せだw

822 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:26:31 ID:0fj+Srjq
>>813 国債人気なのは、満期になれば元金戻ってくるからかと。
株券は値の変動が激しいからなあ。
もっとも国債も値動きが結構激しいのだが。10年物が利回り
1%上がると価格が10%下がる計算。



823 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:28:23 ID:3b1t9I3O
>>817
外貨預金差し押さえとか、それ普通に私的所有権の侵害だろ。
まともな近代国家としてはタブー過ぎ。
まぁ、この国の官僚や政治家の発想がマトモかどうかは
かなり議論を要するが。

>>819
普通の個人が国外の資産を買ったり溜めたりするのは
情報コストが高い。考えること多い。ぶっちゃけ不安。
遠い他人より近くのダメ親戚という結論に収束するのは
フシギでもなんでもない。

824 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:29:45 ID:9/v0qUu/
すいません。いい機会なんで質問させてください。
この借金てどこから借りてるんですか?返すのはどこ?返さないと将来どうなるんですか?増税の嵐?

すごいアホな質問だと思いますが、マジで教えてください。教科書みて、前から気になってたもので・・・

825 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:29:55 ID:cq+ATHGM
>>817
銀行も手数料値上げで実質増税効果だな。
国民はマイナス金利だってのになんにも言わないしデモもおこさない。

厭戦?

826 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:32:33 ID:J0ZWXY1B
でもリスキーな投資しない限り国債よりも有利な
投資先は結構あると思うけどな。もちろんゼロリスク
じゃないけど。ただ国債だってゼロリスクなわけではない。
日銀が買い支えるのはわかるけど個人向けがそんなに
売れてるとは知らなかった。

827 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:32:55 ID:2cmETQ3S
独立ってそんなにいいのかねえ?
親が公務員の俺には事業失敗借金地獄であぼーんのイメージしかない。
会社は終身雇用崩壊でいつ首切られるかわからんし、公務員が一番安泰よ。
と母親から毎日吹き込まれている俺にはやってはいけないもののようなイメージしか無いわ。
ああなさけない自分。

828 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:33:32 ID:J/d22Myl
>みんながタンス預金やり始めたら

三国人による「カネ、カネ、キンコ」が大活躍。

829 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:34:51 ID:42MeAYLE
>>822
まぁ、リスクのない物なんて無いし、資産の管理を他人任せで、
後からギャーギャー言ってるやつ大杉。
漏れは不動産専業だけど、最近金とかプラチナ買ってみたりしてる。
株はケンタッキーとロイヤルホストの優待のため持ってるなw

830 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:35:20 ID:RfydU1Pe
景気対策で減税、公共事業投資しまくったのに
このザマか( ´,_ゝ`)プッ 

831 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:35:45 ID:myWiG1RA
>>827
公務員は確かに最高かもしれん
ただその身分も、もはや安泰ではなくりつつある


ただそれだけのこと

832 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:35:50 ID:cq+ATHGM
>>824
ほとんどが日本の銀行?日本のお得意の持ち合い。
つまりその信用は日本国民の預金してる人。
預金者がとりつけ騒ぎおこしたら一発でインフレになる?

増税は国が国債を発行しつづけると、その内買い手がいなくなって
国債の価値が下がる→今までの国債も紙くず→銀行大損→恐慌→世界大戦
とはいかないまでも、そうなるとまずいし今までの贅沢が国がやめられないし、
結局最終的には日本がええじゃないかを踊る日。

833 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:36:06 ID:j0Lh3gmF
国債といえどももしもの時は自己責任。

日本はすべてが自己責任時代に入った。

834 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:37:01 ID:QdFzAmLy
>>6
世もまつだなw

835 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:39:14 ID:3b1t9I3O
政府は国債は全力で他力本願(俺らの税金UP)で償還しようと
してるので、約一部門だけ自己責任の空白地帯があるな。

836 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:40:02 ID:IDCvKf+R
>この借金てどこから借りてるんですか?返すのはどこ?

どっちも国民

>返さないと将来どうなるんですか?

別にどうにもならない。
借りた金を国民に返すために国民から増税する。そんなことは
意味無いからやらない。
だから借り続けて毎年バラまいて資産調整するだけ。

837 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:41:55 ID:42MeAYLE
>>831
でも、民営化が無理なところは無敵だな。
公安とか裁判所とか。

838 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:43:10 ID:myWiG1RA
>>833
面白い話があって、
海外、それもアメリカなんか「自己責任」っていう言葉に該当する言葉はないそうだw
責任は自分以外に誰が取るんだ?って話w

中国もそうらしい

839 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:43:40 ID:cq+ATHGM
>>836
国債を銀行が負担しきれなくなって、だぶついて
さらに価値がどんどん下がってくる様だと予算が組めなくてまずい。

もうだぶついてぐらいまで来てるから、矛盾無くそうと
増税なんじゃ?

840 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:46:18 ID:3b1t9I3O
神様、今すぐ増税と福祉削減を永遠に呼び込まないまま政府が
借金を増やし続けられる方法を閣僚か事務次官に受信させて
あげてください。

「債券発行なんて単なる将来の機会費用を今食いつぶしてるに
過ぎないのよ」なんておっしゃる財政学なんざくそくらえ
だああぁぁぁぁ。

841 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:46:29 ID:3IBPFkA9
>>684 入れ込み、骨折、フィーバー!!


842 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:46:33 ID:J0ZWXY1B
でも日本人人質の自己責任論はおかしい気もした。
自己責任だから死んでもあなたのせいですよって
だけで救出しなくていいとかイラク行ったことを
叩かれまくるのは自己責任ともまた違う気がする。
日本国民の権威を下げたとか日本に厄介ごとを持ち
込みやがってって感じの批判のされ方だったな。


843 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:48:15 ID:IDCvKf+R
>>839
ダブつくというのは資金需要がないということだから、
ダブつけばダブつくほど国債にどんどんカネが回る。

844 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:49:31 ID:3IBPFkA9
予算さえ通過すれば責任論はでない。 また出直し選挙で税金使い放題。

845 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:49:53 ID:cq+ATHGM
>>843
はあ?┐(д`)┌

国債がだぶつくの。国債の発行に対して需要がないってこと。

846 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:50:10 ID:6He+CZyY
すごい借金だな

造幣局で内緒でバンバン印刷して返しちゃえ

847 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:50:21 ID:myWiG1RA
>>837
ただそうなると、司法関係なんかのエリートか、
自衛隊や警察などの治安関係のハードな仕事しかないわけで・・・

結局、公務員っていう括りに縛られない方がいいと思う

>>842
そう。
都合の良い時に、国民とか国とかいう概念を持ち出してスケープゴートを生み出す
それならそうと、徹底的に個人の権利や主張を認める社会的法整備を整えないと

848 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:50:58 ID:2cmETQ3S
>>842
あの人らの救出にかかった費用を聞いたら考えは変わるかもね。

849 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:51:10 ID:JWYJe8Se
つなぎ資金調達用のFBと長期債務を同じ土俵で論じるのは馬鹿げていると思うのだが

850 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:51:23 ID:rWpkXt/j
円はドルに替えて枕の下に隠す事にします

851 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:53:10 ID:cq+ATHGM
>>846
それをやるとアメリカあたりから怒られる。
貿易摩擦だのなんだの。

政府が打てる手は2つしかない。
・税収をふやす
・国債の引き受け手を見つける

852 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:55:19 ID:3b1t9I3O
>>850
¥が死ぬときは、それによって赤字をファイナンスしてきた
$も一緒に死ぬかと思われます。
まぁブッシュ君のことですから腕力に物を言わしたやり方で
$を守りきるかもしれませんが。

853 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:55:26 ID:f4eMH5uZ
まさに今、過去のツケを払わされようとしてるんだな・・・

854 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:56:03 ID:lIy9obgR
イッチーそれはハメ撮り税務官
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1111499363/
国税  ☆いっちーファンクラブ☆  セックス
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1111510085/
大阪国税局職員のスレ.part2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1111500981/
公務員板で祭りが起こってるよ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1111500860/




855 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:57:01 ID:IDCvKf+R
>>845
資金需要がないから国債がバンバン買われているんだけど。
余った資金を吸い上げる手段が国債。
国債発行が多いということはそれだけ資金がダブついてるってこと。
余ってないなら元より国債の出番はないからむしろ問題ない。

856 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:58:42 ID:Cb0q2fdC
国債の格付けをやってるムーディーズとかS&Pって、信用できるの?

857 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 01:59:03 ID:cq+ATHGM
あともう一つあった。
・歳出を削減する(やる気無し)

858 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:00:01 ID:atFjq1Kv
>>853
ええ、そうです。
永遠に続くと思ってた進歩が虚妄の繁栄に過ぎない事を
思い知らされるのです。

なんか薬物で極限まで筋肉を増強した選手が記録(ジャパン
アズナンバーワン)を達成した後に激烈な副作用に襲われる
のに似て。

859 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:00:50 ID:cq+ATHGM
>>855
運用先が無いってのもあるけど、もうそういう段階を超えて
引きうけさせてるんでは?ってこと。

じゃなければ切羽詰って個人向け国債なんてやるはず無い。

860 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:01:13 ID:J0ZWXY1B
>>848
2chネラーや個人レベルで三馬鹿が迷惑かけやがって!
と思うのは自然だしそんなに悪いことでもないと思うよ。
でも政府がああいう態度取ったのはおかしい。彼らも
自衛隊と憲法がらみでイラクを完全な渡航禁止区域に
できなかった負い目があったからああいう発言が多くな
ったんだと思う。

861 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:03:29 ID:J0ZWXY1B
NYで海外向け国債の説明会やってたな。
海外での日本国債の人気はどうなんだろ。

862 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:04:23 ID:3IBPFkA9
>>856




   六本木キャバクラ ムーディーズ
   渋谷クラブ S&P






                            
















                                  満員御礼

863 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:04:46 ID:atFjq1Kv
>>861
アメ公に俺らのゴミ債券(日本国債)を押し付けて、
俺らがアメ公のゴミ債券(米国債)を引き取ってやる。

これ、最強の無限サイクル。

864 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:05:05 ID:2cmETQ3S
>>860
その意見には激しく同意する。
非戦闘地域な訳が無いんだよあそこらは。


865 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:08:30 ID:Dv+v9EhN
国や地方の財政危機は公務員に対する高額な給与と厚遇過ぎる福利厚生
高額な退職金と高額な年金のためだ
国が傾き続けてきたのにそれを無視して公務員の人件費を上げ続けてきたことが失策

866 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:09:14 ID:J0ZWXY1B
>>864
まああの三人はほんとに馬鹿だとは思うよ、マジで。
日本政府もああいう弱者とか馬鹿にたいしては強気の
発言するんだなと思った。中国の潜水艦に領海侵犯
されても激しく遺憾で終わってる日本政府だけに余計
に違和感あるよ。ああいうのは遺憾だけで済ませちゃ
いけないと思うんだけどね・・

867 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:11:53 ID:IDCvKf+R
>>859
そういう状況はないよ。昔の企業の借金が銀行にドシドシ返されてるから
余りカネはむしろ増大する傾向にある。
運用に回さなければならないカネが毎年40兆も発生するのに
運用先はない。企業も借金したがらないし国民は元より。

余りカネは全部国債に流れる。無理に引き受けさせるというより
銀行が運用に困って率先して買ってる。

868 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:12:24 ID:J0ZWXY1B
無限サイクル繰り返すとどうなるのかな。
実態のない資産を担保にした借金だけが
膨れ上がる?でも永久に返さない&世界に
日本とアメリカしかないなら成り立つのかな。
そんなアホなことやってたらEUに追い抜かれた
りして。

869 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:13:43 ID:42MeAYLE
>>868
EUも一緒にサイクルサイクル( ゚∀゚)

870 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:14:33 ID:3IBPFkA9
>>864

うちは4畳半のアパートだが、ここは明らかに非銭湯地域だぞ。

871 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:15:49 ID:5l2DJrbP
特に地方が酷すぎ。
地方分権といいながら、勝手に地方債をどんどん出して、
これが返す見込みのない不良債権なわけだ。

872 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:16:26 ID:cq+ATHGM
>>867
そんなに引きうけ手がある国債を、個人向けにまわす理由を簡潔に100文字以内で
説明して欲しいな。

873 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:17:58 ID:J0ZWXY1B
地方がこんなに過疎化して疲弊してるのに地方分権
なんてないだろうに。地方分権と言う名の地方切捨て
を考えてるんじゃないかな。地方分権だから自分で
責任もてよ、国は面倒みないぞみたいな。

874 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:18:02 ID:42MeAYLE
>>871
道州制が楽しみだ。

875 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:18:39 ID:cq+ATHGM
>>867
それにそれなら増税する必要がないだろ?
国債発行すれば良いんだし。

876 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:21:40 ID:IDCvKf+R
>>872
たぶん資金が余りにもダブついて銀行と国の間をグルグル回っている状況を
改善するために歳出という形ではなく利息の形で直接国民に還元する、
つまり資金流出ルートの多様化だな。一般の国民にも国債を保有してもらう
ことで利息という形で資金を還流させる。

877 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:21:57 ID:VyaxZ0Uw
★★小泉政権の輝ける功績★★

   自殺者数------------------歴代総理中bP
   失業率増加----------------歴代総理中bP
   倒産件数------------------歴代総理中bP
   自己破産者数--------------歴代総理中bP
   生活保護申請者数----------歴代総理中bP
   税収減--------------------歴代総理中bP
   赤字国債増加率------------歴代総理中bP
   国債格下げ----------------歴代総理中bP
   不良債権増----------------歴代総理中bP
   国民資産損失--------------歴代総理中bP
   地価下落率----------------歴代総理中bP
   株価下落率----------------歴代総理中bP
   医療費自己負担率----------歴代総理中bP
   年金給付下げ率------------歴代総理中bP
   年金保険料未納額----------歴代総理中bP
   年金住宅金融焦げ付き額----歴代総理中bP
   犯罪増加率----------------歴代総理中bP
   出生率--------------------日本史上最低
   犯罪検挙率----------------戦後最低
   高校生就職内定率----------戦後最悪


878 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:21:58 ID:atFjq1Kv
>>868
ちょっと考えてみた。
米国債発行→日本が全額消化するためにその分だけ日本国債発行→
米国がこれを全額消化するためにその分だけ米国債発行→……

債券には「利子」がついてるので、債券で債券を返そうとすれば
1サイクルごとに利払いが増えて両国の借金の名目額が物凄い
勢いで膨れ上がると思う。
するとモノ、サービス、技術、土地、労働力などの実体経済の量に
対してマネーがひたすら増えてく。
だからひたすら両国の通貨が減価していくと思う。

最後はコーヒー一杯飲むためにリヤカーいっぱいの紙クズを積んで
行く世界が到来するな。その少し後は物々交換、そのもうちょっと後は
代用通貨(金でもタバコでも)が基軸通貨として流通すると思う。

879 :sage:2005/03/24(木) 02:30:21 ID:uptYgd5r
莫大な額の経常収支黒字と対外債権を抱えた国が
累積した財政赤字で国債がデフォルトすると何が起こるのか
教えて下さい> 偉い人。


880 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:30:56 ID:cq+ATHGM
>>876
それなら減税の方が早いだろ 0点

881 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:31:07 ID:j0Lh3gmF
>>877
他の首相ならましだったのか?

882 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:32:40 ID:IDCvKf+R
>>880
減税は効果なし ダブつかせるのみ 0点

883 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:32:56 ID:2cmETQ3S
子ねずみは無責任だから腹立つ罠。まるで他人事。
なんであんなに支持率があるのか理解できぬよ。

884 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:35:09 ID:cq+ATHGM
>>882
減税は効果なし説がきちゃいましたよ('A`)

885 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:36:29 ID:J0ZWXY1B
21世紀はロボットが仕事も家事もしてくれて
車が空飛んで人間は好きなことして暮らせる世界
になるんじゃなかったのだろうか。


886 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:36:38 ID:IDCvKf+R
>>884
減税の場合だとそれによって生まれたカネを使ったところで
すぐに貯預金になり、また国債に回されるだけ意味無い。

887 :森の妖精さん:2005/03/24(木) 02:38:51 ID:jadPRtpu
そこで無税国家論とアナルコキャピタリズムですよ。

888 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:40:05 ID:cq+ATHGM
>>886
消費税無くしてから言おうぜ(´・∀・`)b

889 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:42:43 ID:2cmETQ3S
マスコミが景気が回復とかって嘘流したら騙されて景気が回復したりして。

890 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:43:11 ID:atFjq1Kv
>>879
デフォルトしたら?

企業、個人、国を問わず倒産(黒字倒産だろうが赤字倒産
だろうが)したらとりあえず、債権回収協議に入ると思う。
千代田生命、タイやアルゼンチンなどを見るまでもなく
持ってる財産を債権者に差し押さえられる。
ベンチャーなら投資家、途上国の場合は貸し付けた先進国、
日本なら一部のモチカネと都市銀行かな?が怒鳴り込んでくる。
とにかく、国債や地方債をもってる奴が国を相手取って
資産を売却して損失補てんするわけだ。
当然この過程で「莫大な額の対外債権」とやらも
国名義のぶんがあるとすれば差し押さえられる。
その他金融資産やもってる土地も解体・分割して
差し押さえが進行する。


しかし、この過程のどっかで国が商法的なルールという
ちゃぶ台をひっくり返すに1000ゼニー。

891 :sage:2005/03/24(木) 02:46:30 ID:uptYgd5r
>>890
通貨発行権を持つ政府に対して、円建ての差し押さえって意味あるの?


892 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:46:53 ID:g63ZsYWG
あんまり騒ぐから106円になっちまったでないか!まだ仕込みがたりんのに。

893 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:47:00 ID:cq+ATHGM
>>886
あとその理論だと国債を個人にまわして利益還元するっていったのも
還元した利益→預貯金になるからだめ。

結局やっぱり国債の個人向けを作ったのは引き受け手がいないから。

894 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:51:05 ID:IDCvKf+R
>>893
引き受け手あり過ぎ。資金過剰が現実だ。

895 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:52:27 ID:cq+ATHGM
>>894
ループしてんぞ
  _, ,_
( ´д´)

896 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:55:38 ID:pneApiB8
>>885
おれんちはそうだけど?

897 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:55:47 ID:atFjq1Kv
>>891
あくまで「妄想」だから本気にすんなよ。
先進国がデフォルトで吹っ飛べば予想の範疇を超えたこと
が簡単に起こるだろうから。

ただし、手続きとして進むプロセスが通常どおり進むと
仮定すれば、デフォルトを起こせば日本政府が所有して
いる対外債券や土地やとにかく資産は債権者のもんになる。

君のいう通貨発行権、シニョレッジを使う場合は通貨を
発行して債券を返しちゃうわけだからデフォルトしない。
デフォルトする前に満額返せばいいだけだから。
返して、インフレ、で終了かと。
ただ、財務省チケットじゃなくて日本銀行券だし。
日銀に断りなく政府が日銀が作ったわけでもない
自分の借金のために勝手に発行していいのかどうか
法律的なことは俺は知らん。

898 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 02:58:55 ID:IDCvKf+R
>>895
平成15年度貯蓄投資バランス
企業    15兆円
金融機関 12兆円
家計    23兆円
政府   -37兆円
(内閣府国民経済計算より)

殺到する過剰な資金を国が必死で消化する構図
引き受け手あり杉なんだけど。どうもバカっぽいなコイツ。

899 :sage:2005/03/24(木) 03:02:33 ID:uptYgd5r
>>897
通貨増刷が無いならその通りかもね。
ところで歴史的に見て、似たような状況ってのはかつてあったのだろうか?


900 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:05:36 ID:atFjq1Kv
>>891
今気付いた。補足。

考えてみれば政府が通貨発行権を自由に使えるならわざわざ借金
なんてしなけりゃいい。税収に収まらない分は、その事業分の、
予算分の、キャッシュを発行すればいい。
なぜなら借金にすれば利子がつく。通貨で発行しちまえば利子
なんてつかない。
自殺願望かマゾでない限り決済に前者を採用する動機がない。

そうしないってことは、たぶん日本政府の通貨発行権には
何らかの制限があるはず。そう考えない限り納得できない。

901 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:06:02 ID:aasT21PE
>>899
日本に中流が存在したのは、この40年間の現象で、それ以前は95%の極貧層と
5%の金持ちだったのでありません。

902 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:07:11 ID:FlNDpOhi
@構造改革が一応成功、良くも悪くも米国型の社会へ
 10%の勝ち組と90%の負け組に分かれる。
 失業率は8%程度。犯罪など社会不安。
 とりあえず、なぜかインフレターゲットが上手くいく? 

Aダラダラと不況が続く。時の政権は小手先のつじつまあわせで
 なんとかごまかしていくのだが社会は緩やかに衰退していく。
 失業率は11%程度か。
 「次の10年も失う」ことになる。 

B浅井某が大好きなハイパーインフレに。 
 失業率20%。ユメも希望もない社会に。
 農業へ回帰する人と海外脱出組が激増。

たぶんAになる可能性が高いと思う。 

903 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:09:23 ID:atFjq1Kv
>>899
ボク、経済史は大嫌いでした。

904 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:17:37 ID:J0ZWXY1B
ゆっくりとした不況ってのは恐慌みたいなドカーンと
くるのより厄介かもな。多少の上下はあってもこれから
50年くらいずっと不況だったりして。日本の競争力も
低くなって不況というより中進国化する。

905 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:25:06 ID:aasT21PE
リーマンの9割は労組のない中小勤めだから、待遇はどん底まで行くだろうな。
残り一割の大企業勤めでも企業別労組と言う名の御用組合だから、これまた当てにならんね。

日本は労使一体の理想的な経営だなんて80年代真顔で言ってた知識人がいかに
浅はかで人間性が歪んでいる嘘つきかが証明されただけと。

冗談抜きで1930年代のアメリカ労働者レベルまで後退しちゃうかもな。


906 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:31:16 ID:atFjq1Kv
>>905
理想的だったのは経営手腕じゃなくて全体的なパイが
膨らんでく経済環境の方だったというわけですな。

自分の財布も膨らむ見通しがある間は経営者も寛大
になれたってことですのう。

成長しきって、縮小期にはいるや本性剥きだしで
取り分の奪い合いになるところが人間の悲しさよ。

907 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:39:40 ID:37krxqQi
聞くは一生の恥・・
思い切って質問します。
いったいどこに借金してるんですか?

908 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:43:14 ID:pOorBrLY
 壱千兆円を超える債務って事は、単純に金利1%として、10兆円でしょ?
 日本の国家予算が80兆円だから、その8分の1って事だよね!
 最近のデ−タでは国家公務員の給与総額が防衛予算とほぼ同額の5兆円とか
言っているよね!
 防衛予算と国家公務員人件費相当額が毎年の金利と考えると、恐ろしい。
 こんな計算方法が間違っていて欲しいなぁ!

909 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:43:45 ID:hHnNPqK4
国債買った人に借金してるって事なんじゃねーの?

910 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:47:29 ID:aasT21PE
>>906

日本型経営ってパイ拡大がないと成り立たないただのねずみ講なわけね。



911 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:50:31 ID:aasT21PE
しかし日本の労働者っておとなしいよね。


912 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 03:57:10 ID:42MeAYLE
奥田天皇がいますから

913 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:01:40 ID:LuKsbUmS
て言うか、この財政危機の時に
放って置いても大丈夫な法人や資産家を
9兆円減税して緊縮、更に税収を減らしてる馬鹿総理は誰ですか?
小泉前は50兆円あった税収が40兆円に。
今年度は少し増えて44兆円に。
財政健全化には経済成長と国民の所得の増大が必要なのに
全く逆になってるぞと。
増税は避けられんが給料は減るわ増税だわじゃ景気が持たないぞと。
給料が増えてた橋本の時代の消費税増税3%→5%にも耐えられなかったのに。
ったく要らん構造改悪なんかするなよボケ。
財政健全化なんか始めっから頭に無かったろ?
折角の企業業績の回復が給料や税収に反映されない糞改革なんぞやめちまえよ。
企業利益の総計だけは過去最高を更新し続けて、バブル期の2倍以上だそうじゃねえか。
何で持ち合い解消や代行返上でアメ公に株を売るんだよ。
本当なら就任前の税収50兆円を超えてなきゃならんだろうが。
バブル期の60兆円は無理としてもよ。
やるんなら公務員と議員の数と給与の削減だろうがよ。
要らん事ばっかりしやがって。

914 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:05:31 ID:YNbwP0Kg
借金を背負ってるのは政府ではなく国民
小泉や竹中が自腹切って返済するわけじゃないしな

915 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:05:42 ID:NC69xyWI
>>715
この程度の認識か、お前らは。
明治維新の本質は尊皇攘夷やら王政復古やら、薩長連合やら、坂本竜馬やらといったもんじゃない。
そんなものは枝葉に過ぎない。
明治維新とは当時の世界資本主義の覇権国英国に梃入れされた薩長連合が英国に供与された
近代兵器を使って、フランスの後押しを受けた幕府を容易に倒したという軍事クーデターである。
要するに英国のために市場開放を成し遂げた傀儡政権ということだ。
王政復古などというのはそれまでの神道の伝統と断絶した方便に過ぎない。

916 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:05:51 ID:GxhKPZUZ
よかた、ハワイに移住して
こっちは常夏、のんびりしてるよ
今日も、仕事休んでゴルフしてました 

917 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:06:02 ID:8dtkggsh
00

918 :Bankrupcyyyyyyyyy:2005/03/24(木) 04:06:31 ID:qX+y6EUQ
age

919 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:13:08 ID:hOaXXF8t
1000兆って事は、金利1%としても、年間10兆ものお金が不労所得として一部の人間に流れてるって事だよな。

文系死ねて感じ。

920 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/24(木) 04:13:43 ID:9zG3QOQs
>>913
ああ、税収増ね。あれ嘘かもね。税務署の取立てがきつくなって1円2円を
気にするようになってきたみたいよ。ちり集めで増えたんじゃないの?

260兆円近く持ってる米国債があるから日本は破綻しませんよ。みんなビビリ杉。

日本が破綻したら--->借金の引当用に日本が米国債放出--->米国債暴落--->ドル暴落--->世界恐慌

日本の借金なんて世界中がいつまでも知らん振りしてくれますよ。

921 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:15:02 ID:2cmETQ3S
米国債なんか単なる紙切れ

922 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:18:51 ID:1wEaMGC1
在日に年間2兆も生活保護やってる場合じゃないな。

923 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:20:26 ID:42MeAYLE
>>920
つーか実際、知らん振りだろ。
日本破綻で騒ぐと経済屋の本が売れて儲かる、あと、税金取りやすくなるだけ。

924 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:28:17 ID:atFjq1Kv
俺だったら
「どちらにしろ破綻するぐらいなら、ほっといてくれ」
「税金なんかこれ以上取るなよ、どうせ破綻するんだから」
とゴネる。
世界が俺みたいな人間ばかりだったらさぞかし税金は取り
にくかろうに。

925 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:39:12 ID:DkfevRem
>>919
そりゃ国債だし



926 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:40:00 ID:m67s5iC8
公務員の給料は年々上昇していっているから、それに合わせて消費税もうpしないとなってこと?

927 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:42:57 ID:DkfevRem
なんか国民全体の問題として考えなければならないとか言われるとムカツク


928 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 04:43:01 ID:cDsFLEre
>>919
巡り巡ってほとんどアメリカに流れてるみたいですが。
ちなみにその金利は14%。

929 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 05:30:48 ID:O4JEQ83g
国民が国民から借りているのだからOKというけど、
それは国債なのだから、永遠に貸しっぱなしでは無く、
償還時期に償還不可になれば、国債は暴落、金利は暴騰、経済あぼーんになりますよね。

しかも国民が借りているというよりも、政府が借りて
特殊法人にプレゼントしてるというのが正確じゃないですか。

だから一部の国民が、国民の預貯金を借りている、というのが正しいですよね。
しかもその事実を世間一般の預貯金者は、良く分かってない人が多いでしょう。

だから、「黙って、返すあても無いのに借りている」訳ですよね。

でもそれって 泥棒 ですよね。

つまり 特殊法人は国民から泥棒している


930 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 05:32:43 ID:j0Lh3gmF
日本はやはりアメリカの奴隷か。
小泉はその点アメリカのポチとして
しっかり仕事をしている。

931 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 05:52:37 ID:mcorPU3V
小泉だけが悪いわけじゃない、長い間、この日本のシステムを作った人
たちですよ。いずれにせよ、改革、変化を嫌う日本は、あぼーんするの
待ってるしかないな。本当、金があったら外国にげたいよ。

932 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 05:58:47 ID:YE1Y+OfJ
>>908
>最近のデ−タでは国家公務員の給与総額が防衛予算とほぼ同額の5兆円とか
ダウト!約12兆円
おまけに380万の無能役人の下には26000社の特殊法人の子会社に500万人の準公務員がいる。

277 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/09/24 18:04:08 ID:cs+7Sw5m
国・地方の人件費総額は38兆6,062億円(国家公務員分、11兆7,679億円、地方公務員
分26兆8,383億円)で
該当する公務員は380万9,701人(国家公務員111万人、地方公務員269万9,701人)です

内閣府経済社会総合研究所の国民経済計算年報平成13年度版によると、一人当り雇
用者所得(含む社会保障、退職金)は
公務員 1,018万円
電気・ガス・水道 795万円
金融・保険 678万円
輸送機械 629万円 電気機械 584万円 小売・卸売り 403万円

ttp://www.asao.net/mailinglist/15/0613.html

284 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/08/23 08:09 ID:kU7JwYg9
>>281
君はアホでいいよなぁ日本の役人が仕事ができると思っていて。
日本の役人はわけわからん経費や天下り先の創設確保で金をむしり取る方法は抜群。
380万の無能役人の下には26000社の特殊法人の子会社に500万人の準公務員がいる。
結果が年間40兆円の役人の給料だ。

933 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:03:33 ID:YE1Y+OfJ
これを計算するのは恐い

598 名無しさん@5周年 New! 2005/03/23(水) 22:40:57 ID:rMpVcTGL
>>1
年金積立金等の隠れ負債(将来債務)を含めれば1500兆〜2000兆は軽い。

もうダメだろ。マジで。



934 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/24(木) 06:04:14 ID:9zG3QOQs
小鼠になってから、天下りが増えたんだよな。

935 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:07:58 ID:nFsXxTgz
政府と地方自治体、政府系の公社などがお互いの債務の食い合いをして膨らんでるだけ
実質な債務は400兆円、家庭は600兆円の債権超過、企業は200兆円の債務超過
でも、これにそれぞれ土地や不動産などの物の資産を持っている
お前ら騙されるなよ

936 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/24(木) 06:09:16 ID:s48RNlAZ
>それは国債なのだから、永遠に貸しっぱなしでは無く、
>償還時期に償還不可になれば、国債は暴落、金利は暴騰、経済あぼーんになりますよね。

国債なんかただの紙切れだよ
ついでに、お札も紙切れ

日本銀行がジャリジャリと輪転機でお金を刷って返せば良いだけじゃん

937 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:14:42 ID:KCvUVBYF
まじで国が滅びる前に公務員に自覚してもらいたい。
性根から公僕として働いて欲しい。
無駄な社宅や保養所や手当てや何やらきちんとして欲しい。リストラも。
一般企業なら倒産して落とし前をつけるところを国に押し付けて公務員はのさばり過ぎ。
これを正式文書にして国会で議論してもらうにはどうしたらいいの?
子供が今年から小学生なんだけど先行き不安だ。
悪い時代に悪い国に産んだような気がして申し訳なくて凹む。
事なかれ主義なんか止めて、さっさと朝鮮だか中国だかに貸した金も返してもらえっての。


938 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:17:32 ID:KCvUVBYF
国家予算の半分が公務員の給料。
いらないだろ、こんなに。給料下げるかリストラするか真剣にやれ!


939 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:23:38 ID:C6XBPI47
国民が国民から借りてるからOKという詭弁を弄する経済人は
アホというか、お勉強はできても現実は見えないバカということになるわね。
彼らは机上でモノを考えすぎる。教科書読んでてもいいから、
アホな発言はせずに黙ってろっていうの。本質が見えないバカは。

借金が問題というより、銀行に金はジャブジャブあまってても、それが
回らなければ意味がないのよね。輪転機ガラガラ回しても、その金が
うまく回らなければ意味がないのよ。 強引に回しても金に信用がなくなれば
ただの紙くずよ。

一番簡単に言うと、地方、中小企業、老人福祉。一部の上手く言っている
人々を除いてこれらの大部分は弱者なのよね。生産性が低い。だから、
上手く金を回すシステムを作らないと死んでしまう。中小企業は融資をして
もらえない。老人福祉が財源をパンクさせようとしている。今の借金で
金を流すシステムが破綻すれば(破綻に向かいつつある)、いくら札を刷っても
札に信用がなくなり、これらの弱者は切り捨てられる。日本全体が一気にクラッシュ
するよりも、まず、田舎、老人、低収入賃金労働者、ここらへんの生活がクラッシュするわけ。

わかる? リストラと残業と派遣で低収入層労働者の生活はクラッシュにむかい
補助金の削減で地方経済はクラッシュにむかい、いずれ老人や病人が切り捨てられる。
そういう日本になるっつうこと。おほほ、そういうこと。

940 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:24:08 ID:QFTaq3OM
将来的に公務員は半分にして、給料1.5倍位でいいんじゃね?
なんだかんだ言って公務員はある意味一般企業の指標の部分もあるから、あんま
叩きすぎると、民間まで腐るぞ。ただし不正は厳罰。

という考えを朝帰りの酔った頭で考えたんだがどうだろう?

941 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:25:28 ID:fsmDj5L6
借金時計見てたら気分悪くなってきた・・・・・・

忘れることにしよう

942 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:25:57 ID:2cmETQ3S
職務によって給料を差別化しないと。

943 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/24(木) 06:26:53 ID:9zG3QOQs
>>938
カラ出張や請求書、領収書偽造(有印私文書偽造)を含めるともっと税金を分捕ってる。
役所の仕事を民営にして公務員半分にするだけで、日本は復活するよ。あるいは公務員の
給与を40年前のように民間の半分にするか。

944 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:27:27 ID:i16WucdK
若い奴らはチャラチャラしてないで、とっとと働け!
ニートなんてもっての他だ!

>>940
酔ってるね!1.5倍なら、増えちゃうじゃん!

945 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:30:27 ID:YE1Y+OfJ
>>937
このスレの中でもこんな発言あるからな・・・天下りを繰返して10億はザラに稼ぐ官僚どもだからな
証券会社のVIP口座の例が有るから冗談ともいえない。

296 名無しさん@5周年 sage 2005/03/23(水) 15:50:59 ID:CaEDzo9s
とにかく早く金ためて海外に逃げないと。日本は終わる。
中央省庁の高級官僚OB連中はマジで準備してるぞ。日本脱出。
知らないのは庶民だけ。

船が沈むのを知るのは高級乗務員だ
3等船室の庶民が知る頃には救命ボートはない。

宮沢<ヨーダ>喜一先生が小泉政権前期・財務大臣の時に
国会の公式答弁のなかで
「この国の財政は、事実上破綻している。」と
発言してるからな。

304 名無しさん@5周年 2005/03/23(水) 16:00:33 ID:NurQVIws
>>296
おい、その発言はヤバイって。
スイスの銀行には、日本の官僚たちが、こぞって口座を開いているそうだ。

あ、おい、なにをする、やxsめ_?xふs`sじ_?>sこ。

946 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:30:52 ID:EvPyh00r
今までの2ちゃんねらの煽りと違う点は
まさに財務省本人がそれを認めた点だね。

これは重要なニュースなんだろう。かなり。

947 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:34:47 ID:QFTaq3OM
>>944
総額は25%減らないか?
俺的には、公務員には国の未来を背負ってるていう自覚が欲しいし、
俺を含む一般人にも公務員を尊敬して欲しいんだよね。
やっぱ酔ってるか?


948 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:40:28 ID:2cmETQ3S
国家公務員 3/4に削減給与1.5倍
地方公務員 1/2に削減給与1.1倍
これでよし。

949 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/24(木) 06:43:07 ID:9zG3QOQs
>>947
無理。採用後最初の1年はいいけどさ。やっぱり領収書書かされたりカラ出張して
泥かぶると立派な公務員になっていく。周りがやってるから罪の意識がない。
政権交代がないとどうなるかっていう見本みたいなもの。かと言って第二自民党の
民主党では困るし、共産主義や社会主義は排除しなくちゃいけないし。いっそ
王制革命でも起きて借金ちゃらにするとか。

950 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:43:12 ID:7s0MUQeM
人員削減の選定方法は?

951 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:47:06 ID:Vipr75FS
給料よりも公務員の人数そのものを削減してくれ
資本主義の皮をかぶった統制経済・社会主義経済はもうやめようや、マジで
特殊法人も全部廃止

952 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:50:32 ID:zFEkBtIO
>>657
その金融資産の持ち主が借金を全て支払ってくれるんなら何の問題もないですよ、ええ。

953 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:50:59 ID:5XZXSZoJ
市バスの運転手 年収1400万

954 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:51:32 ID:s48RNlAZ
小泉、竹中の代わりに俺を総理にすれば景気なんか一発で回復してやるのに

借金返済って誰に返すんだよw
そこの馬鹿、答えろ
   ↓



955 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:51:37 ID:KCvUVBYF
>939-945
レスdクス。

個人的には民間の給与は指標としても、その民間が一部の大企業の上クラスな気がするよ。
一番違うのは国家公務員の退職金だと思う。
就学時、就活で調べて退職金目当てでT種受けるやつが多かったし。
安い社宅で貯金もしやすく、ローンも優遇されやすく、退職金も多い。
939が言うように老人福祉は確かに。。って思うが難しい気もする。
相続税が発生する資産がある老人とない老人で選別するしか思いつかないorz

>946の言うように重要なニュースだ。


956 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:54:46 ID:g63ZsYWG
でも、国民の総資産と社金額がそろそろ同じ規模になっちゃうから
政府が国民の財産を全部没収しないと借金残るという異常事態であるのは確かなんだよな

まともに資産持ってて運用してる人はどこかに逃げるでしょこれ

957 :940:2005/03/24(木) 06:56:16 ID:QFTaq3OM
>>949
無理かー・・・厳罰と公務員監査機関作るとかじゃ駄目?
悪い考えだけどそれなら思い切って他の国から絞り取るしかないなー
そのために教育と外交を変えないとなー
あーやっぱみんなが少しづつズルするからつけがくるんであって、
みんな真摯にやればいいのになー。
俺って理想ばっかり・・・・

958 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:57:37 ID:KCvUVBYF
このままじゃ更に弱いものから餌食になっていくな、どんどんどんどん。
つД`) タスケレ !!
自分は明案が浮かばない上に無力なので↓に託して出勤しまふ。


959 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 06:57:38 ID:j0Lh3gmF
>>143
972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/03/22(火) 01:16:52
The End Of The World この世の果てまで
http://fermelle.hp.infoseek.co.jp/Ending.swf (STARTをクリック)

960 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:01:18 ID:s48RNlAZ
>>958
強い奴から金を取れば良いだけの話じゃん
1000兆円も日本国民は国に資産を預けてるんだから
何か間違ってるか?

小泉と竹中は弱い者イジメが得意だけど
弱者の馬鹿が支持してるんだからどうしようもない

961 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:03:10 ID:XDibAqxY
ほとんどの原因は公務員と政治家にあるんだな、これが

962 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:07:30 ID:/KGnV2Ux
ハイパーインフレ前夜ですねぇ

963 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:07:36 ID:s48RNlAZ
日本銀行から1000兆円引き出して
アメリカの企業を買ってやりゃいいねん

これで、おまえたちの言う借金なんか0じゃん

これぞ、株券を刷ってニッポン放送を買収したホリエモン流
もともとは金も国債も株券もみんな紙切れ

頭の良いホリエモンが総理になってくれたら一気に景気回復なのに・・・

964 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:09:42 ID:C6XBPI47
>>960
そうね。強い奴は、政治的にも強いのね。物言わぬ人間がどんどん切捨て
られていくのよ。それだけの話と言っても、現実的にはできそうもない話
ですね。そして、実際は958のようになっていくわけ。

だからこのままいくと私たちが、介護必要な老人の年齢になったときは悲惨よね〜。
年をとってるということは石つぶしのようにけなされ、満足な医療もうけられず、
年金ももらえず、風邪引いて肺炎でアボンみたいな山谷のホームレス状態に
なるかもしれないわよねっと。

965 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:11:48 ID:5XZXSZoJ
今まだこの借金が生活に影響出てないからいいが
将来通貨の大幅な下落に将来結びつくでしょう
つまりガソリン1g一万円とか・・そんな事になるんだなこれが


966 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:16:27 ID:s48RNlAZ
>>965
日本は貿易で儲けまくって、世界に金を貸しまくってるのに
そんなことになるわけないじゃん

で、日本国は誰に借金してるのよ?
アメリカ?中国?ロシア?

結論を言うと日本は世界一の金持ち国なんだよ、理解してる?

967 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:19:07 ID:dWw+skzs
>>965
年収10億になるならそれでもいい。

インフレでもデフレでも、自分の給料は変わらないという直感が
勘違いを生んでるんだな。

968 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:19:33 ID:7oRC9fQB
国民に借金をしてると言うよりも銀行に借金をしてるというのが正解なのかな?
まあその銀行に金を貸してるのは国民だけど。
銀行に金を貸さないほうがいいのか?

969 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:24:16 ID:C6XBPI47
>>965
外国に借金してないから、今の繁栄のシステムが壊れないと思ったら
大間違いよ。今のばら撒きシステムが外国に借金してないという理由で
続くと思って?日本はまず田舎から滅びる。福祉の問題で老人・病人から
滅びる。当然、低収入労働者を救ってる余裕なんかないから、彼らは切り捨て
られる。

970 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:26:16 ID:j0Lh3gmF
>>968
その銀行も日本が国債の償還をヤメの
宣言をしたら真っ青になる。
銀行国債じゃぶじゃぶ。

971 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:26:18 ID:uE91t989
国の借金は皆さん国民が一生懸命働くことを前提としてます。

不満があれば、高収入の生活を脱却して豊かな人生を目標としてください。

今は、豊かな生活、貧しい人生。人間働くために生きているのではありません。

もう一度、よく考えてください。

972 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:26:43 ID:C6XBPI47
>>965じゃなくて>>966ね。

973 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:34:31 ID:g63ZsYWG
銀行預金や郵便貯金はせいぜい1000万円ぐらあまでにして、あとはドル・ユーロ・金へ分散させとくべき。

974 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:53:55 ID:+uC3RGRx
鎖国してたころかんがえたら、
他国から借金してないから財政は破綻しないってのは、暴論のような気がするんだが…
公務員の数か給与を減らすしかないんじゃないの?

975 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 07:58:01 ID:bD6WDFc0
☆2ちゃんねるのピンチです。

人権擁護法=言葉狩り=2ちゃんねる書き込み規制
人権委員会=戦前の特別高等警察やゲシュタポ。令状なしで家宅捜索&私刑ができる。
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_●2847.wmv ●を抜く
http://www.dela-grante.net/michelin/up/so/No_●2793.wmv
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  ウリが人権擁護法で差別と叫ぶ。
 (    )  │ それで2ちゃんねらーを槍玉にする。
 | | |  │ 警察より強い権限で合法的にぶっ飛ばすニダ!
 〈_フ__フ  \__________
この法律には「差別的言動禁止規定」が含まれている。
マスコミや社会を批判する正当な言論は2ちゃんねるにある。
これは、その2ちゃんねるへ書き込みした人を次々に罰する法律だ。
在日外国人などがヒステリーを起こして「差別だ」として叫ぶと、
書き込んだ人をもう好き勝手に弾圧できるようになる。
【政治】人権擁護法案の今国会提出再確認 修正は座長に一任★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111588552/

第三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
  二  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を広告、
掲示その他これらに類する方法で公然と表示する 行為
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑これ「2ちゃんでの在日外国人批判書き込み」という意味

憲法の定めた「言論表現の自由」に抵触し侵害するので人権擁護法案に反対します。
この一言メールでも首相官邸や自民党、民主党へ送信お願いします。

首相官邸(メールフォーム) http://www.kantei.go.jp/jp/●forms/goiken.html
自民党(メールフォーム) http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
民主党 http://www.dpj.or.jp/mail/0310.html

976 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:09:27 ID:GWNHmbzC
税収は45兆円だけですよ。

そのなかで公務員給与が40兆円、普通の会社は潰れてますよね。

毎年借金して、いまだに、新幹線を作り始めてます。


利権の議員の応援をしてきた、利権国民も、銀行に利息が付けば

(金さえあれば)1000万で年間50万は付いたのですよ!

まだ間に合うから、私たちの老後と、子供達の未来を族議員から

守りましょう

977 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:15:18 ID:eB8GynZX
死ね、死ね、ジャップ!

978 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:22:55 ID:GWNHmbzC
ホリエモン、友達にはいらないけど、政治家になったら返られるかも知れないね


安部あたりは、北朝鮮、北朝鮮て、他に政策ないから、総理になっても

北朝鮮問題のみ、下手すれば金が怒りだし戦争になるかもしれないしなんか、怖い

979 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:24:12 ID:tWd6/78F
次スレよろ↓

980 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:25:39 ID:sJ/6PflZ
>>976
で どうするのよ?
2chの一レスだけで変えられると思ってるの?

一番いいのは もう子供なんか産まないことだろ
我々の老後はどうせ絶望的なんだから

あとは暴力で変えることだけだな

981 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:48:10 ID:nFsXxTgz
>>939
だったら貯金止めて金使え、馬鹿

982 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:55:12 ID:awC14/bx
>>981
フフフ、あなたも馬鹿ね。何に使うのよ。

983 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:56:55 ID:Vipr75FS
>利権の議員の応援をしてきた、利権国民
本当、もうこの辺りから根本的に問題ありなんだよね・・・

984 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 08:58:40 ID:awC14/bx
>>980
我々って言うけど弱者だけね。対策をたてられる金持ちは大丈夫。
貧乏でも、人望がある人間は子供に介護してもらえるかもね。
弱者は切り捨てられる。でも、暴力に訴えても、強者の力はもっと強いから
鎮圧されて無駄。それに、弱者は弱者同士足の引っ張り合いが得意だから
団結なんかできないし、そこまで頭がまわらない。もし、弱者が
団結できれば、こんなに派遣でピンハネされることもないわけ。

985 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 09:59:42 ID:q2rkOUE1
議員の一部は米に日を売り渡す事で自身のポストを確保してるねw
政治はある種情報戦争の一面を持ち、米の基本戦略は職業右翼を作ったように
間接的に操り人形にする事だから、国民にとって利益のある政治家を選ぶのは難しいね。

986 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 10:08:55 ID:kir0ZfAq
いつものごとく借金漬けですか。
そうですか。
終わってますね。

ホリエ豚のせいで扱いが小さいのが余計気に障るわ。

987 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 10:18:17 ID:atFjq1Kv
>>974
まぁ、中世ヨーロッパの王様は商人から借りた金を何度も
貨幣の改鋳くりかえしてチャラにしようと国内経済を
メタメタにしてきたし。
日本でも地方自治体が藩札を発行しては返せませんと
泣いて地方経済が一時的にクラッシュしたり、中央の
政権が借金で首が回らなくなって棄捐令だの徳政令
だのを公布してこれまた経済がパンクしてる(しかも
ヒドイことに強権でもって返さねぇ宣言したせいで
貸した金が焦げ付いた商人が何百人も死んでるはず)
わけで、国内だけの貸し借りだから債務は破裂しない
なんてのはウソ八百。

知ってか知らずか国民が政府に貸してるから大丈夫だよと
何の根拠もない無害論を吹聴して回ってる奴は政府の
回し者としての役割を果たしてる。

988 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 10:25:59 ID:TQ/419nw
日本人は性善説で教育、洗脳されてるから、法律も基本的に性善説の法律
だからな。はっきりいって改革とか、借金減らすとか無理でしょう。
ああ、お金があったら海外逃亡したいな。


989 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:15:40 ID:alvK9elk
そろそろ魔女狩りでもしますか。
デフォルトした場合に備え過去10年間の財務省の官僚と
与党の政治家をリストアップしておき
末代にわたるまで資産没収とする。

金を回そうとしなかった資産家、銀行、企業のトップ関連も同罪。

990 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:23:33 ID:UiNZ8rwG
273 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:36:35 ID:ss4MyGr9
子鼠政権の政策を「緊縮型」なんて言ってる提灯持ち学者等がいるが、
そもそも法人税減税で9兆円も歳入を減らし、さらにバカ介入で政府短期証券(FB)を
メチャクチャに増やしたのが小泉政権。
これだけ金つかって、この程度の成長率じゃ泣けてくるね。
あと「民間貯蓄(個人所得+企業所得−消費)−民間投資=財政赤字+貿易黒字」なんだから、
そもそも財政赤字分が個人・企業の貯蓄として積み上がってるだけで、マクロでみたら中立でしかない。
外国からの借金に依存してるわけでもないし、インフレに苦しんでるわけでもない。
はっきり言って大した問題ではない。


991 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:26:40 ID:Wkwx9ON8
金余ってるから個人向け国債大量に買っちまった
大丈夫かな?

992 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:27:34 ID:EUfOCaJ7
>・実質財政破綻(2003年度末現在):国債残高対名目GDP比が100%以上で数年以上に渡
>り上昇し続ける状態を指す。この状態では国債の返済(償還)が不可能になるということは
>ないが、財政は実質的に破綻している。

>財政は実質的に破綻している。
>財政は実質的に破綻している。
>財政は実質的に破綻している。
>財政は実質的に破綻している。
>財政は実質的に破綻している。

993 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:38:56 ID:UiNZ8rwG
275 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:51:42 ID:ss4MyGr9
>>270
民間貯蓄>民間投資が財政赤字の原因で、この民間投資が増加しないことが
財政赤字を膨らましてる原因。
簡単に言うと企業が借金して投資をしないこと、つまりは借金返済と投資の
抑制が原因ってことになる。
「神の見えざる手」を信じてる人達は投資環境を改善することで投資が増加すると
仮定する。投資減税や不良債権処理等を主張する連中だ。
一方で、企業が投資を抑制するのは消費(需要)が落ちてるからであり、需要が
改善すれば自然と投資は増加するとの主張がある。この主張をする人達は所得税
減税、公共事業等を主張する。
前者がサプライサイド(供給側)経済学、後者がデマンドサイド(需要側)経済学。
竹中は前者、亀井は後者ってことになる。(かな〜り大雑把だが)


994 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:43:34 ID:EUfOCaJ7
>国家破綻、国家破産、日本国の財政破綻とは何でしょう。一般的には、「国債のデフォルト」
>でしょうか。
>いいえ、円建ての債券は、円紙幣を刷って銀行などに注入し、遠まわしに買い支えることが
>できるので、デフォルトは容易に起こりません。
>あくまで直感的には、
>「公的債務が、個人資産でカバーできる範囲を超えてしまい、個人資産が、公的部門に流れ
>なくなった時点」で、「国外にも国債の買い手がいなくなり」、「日本銀行が、国債の直接引き
>受けを余儀なくされた時」です。
>「えっ?なぜそれが国家破綻になるの?」ということですが、もはや実体経済の裏づけがない
>紙幣ですので、信認が失われ次第、価値が減価し、あるポイントに落ち着きます。そして、
>信認は、マーケット(取引市場に参加している人間)が決めることです。長期金利、国債価格、
>為替、株価、金価格さえも、すべてマーケットが「需要と供給」にしたがって決定するのです。
>そして、マーケットは実体経済を先取りします。近い将来に価値が損なわれて値が下がると
>思えば、手放すのが常識でしょう。マーケットに見放された取引物は、通常、暴落します。
>マーケットの思惑が不連続性を生み出します。これが数学モデルと異なる最大の点と思います。

995 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:44:49 ID:EYeOGU2t
昨夜は大阪のプロ市民が、給料を減らす口実にされたくないので
破綻していないと連投しまくっていたなw まだいるのか?

996 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:45:52 ID:dgowPF4s
国内に米国債ってどのくらいある?
相殺したらどのくらいになる?

997 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:51:02 ID:y+RZc9Ze
マスコミは大々的に取り上げろよ。
本来のインパクトはニッポン放送の比じゃないぞ。

998 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:55:01 ID:+lg07dvf
このまだと2000は逝く

999 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:55:39 ID:dfx6yF3T
1000

1000 :名無しさん@5周年:2005/03/24(木) 11:55:50 ID:alvK9elk
>>996
2003年の新聞情報で43兆円。
今は多く見ても70兆くらいかと。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★