5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「日本軍、南京で何人虐殺?」「中国の戦争はいい戦争」 東京の公立中学で、偏向授業★2

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/03/31(木) 00:18:20 ID:???
★公立中で「偏向授業」 社会科資料に「毛沢東選集」や「百人斬り」抜粋

・東京・多摩地域の公立中学校で二月中旬、社会科の授業中に対日戦争を
 正義と主張している「毛沢東選集」の一部や、信憑性が疑われている元朝日
 新聞記者、本多勝一氏の「中国の旅」から「百人斬り」の場面を抜粋した
 プリントが配布されていたことが分かった。
 二月下旬に生徒のプリントを見た教育関係者が「あまりにも偏っている」と
 教委に問い合わせたことから発覚した。 

 問題とされるプリントは、「学習資料」が五枚、空欄補充問題が一枚、論述
 問題が一枚の計七枚。社会科の男性教員(41)が歴史的分野を履修して
 いる二年生約百五十人に順次配布した。
 資料の中身はほとんどが中国側のプロパガンダや宣伝に基づく内容で、
 「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争で
 ある」と書かれた部分が抜粋され、さらに「中国の旅」からは、南京攻略戦の
 際に旧日本軍の兵士が日本刀で何人斬れるか競ったとする「百人斬り」の
 記述個所をピックアップ。「百人斬り」は、兵士の遺族が名誉棄損で係争中で、
 学界でも真偽が疑われている問題個所。
 空欄補充問題では、「南京で日本軍は誰をどのくらい虐殺したか」「三光作戦の
 具体的内容は何か」などの問いが用意され、解答例としてそれぞれ「女性、
 子供、捕虜を含む少なくとも十五万人から二十万人」「焼きつくし、殺しつくし、
 奪いつくす」と示されている。

 学習指導要領には、社会科の目的として「わが国の国土と地理に対する理解
 と愛情を深める」とうたわれている。
 校長はこの教員について「指導力にたけた優れた教員」と高く評価。都教委の
 統括指導主事が中学を訪れ、「十五年戦争史」をテーマにしたこの教員の
 公開授業を見学。「すばらしい授業だった」などと絶賛していたが、この際には
 別の資料が使用されていた。(一部略)
 http://www.sankei.co.jp/news/050326/morning/26na1001.htm

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112178384/

2 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:18:33 ID:zDz3sx4f
2だ

3 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:18:41 ID:6kujUQr3
2?

4 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:19:14 ID:/dejk5UK
中国の戦争は良い戦争wwwwwwwwwwwww


なんだこれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


もう日本駄目じゃwwwwwwwwwwwwwwwww

いっやほうううううううううううううううう

5 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:19:33 ID:pLiNNU44
>この際には
 別の資料が使用されていた。

卑怯左翼

6 :犯罪者委員長byゴミ:2005/03/31(木) 00:19:54 ID:PwgWpZ8j
ま、教員ってのは 世間知らずだからな・・・・

学校から出なければ、それはそれで幸せな職業かもしれない


7 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:20:03 ID:gDvBXdhl
教師の指名と学校名さらせよ

8 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:20:17 ID:NE/iaVIT
↓アカの手先のおフェラ豚から一言

9 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:21:21 ID:hx1hlDdW
帝国主義がやる戦争は、侵略を目的としている悪い戦争。
共産主義がやる戦争は、解放を目的としている善い戦争。

( ´,_ゝ`) ウフフ・・・

10 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:21:37 ID:7C+hL1A4
先生って呼ばれる人間にはロクなやつはいないぞ
これが、高校のときの担任の先生の言葉です
それを、実感したよ

11 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:22:09 ID:262GeGV0
ほんとに日本のことか?ww
在る意味この教師は死刑に値する罪だろ
完全に洗脳じゃんコレ


12 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:22:30 ID:ribxhw2x
教員の98%は強制的に日教組に加入させられるので、左翼じゃないと虐めに遭う。
(知り合いの本音です。今じゃ、意地でも中庸を貫くってさ)

13 :森の妖精さん:2005/03/31(木) 00:22:37 ID:3itl/aEX
中国人30万人を一瞬にして殺せた民族は日本だけ。
歴史的に見ても誇っていい事。

14 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:22:42 ID:ObS9y2wC
もう戦争とか教えなくていいから。

15 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:23:13 ID:ob4wHQU1
【結論】南京大虐殺はあったけど30万人は人大杉 6
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1111396851/

http://www.geocities.jp/uso888/nankin1.html
http://www.geocities.jp/uso888/nankin2.html
第13師団山田支隊長日記抜粋
[12月14日]
他師団に砲台をとらるるを恐れ、午後4時半出発、幕府山砲台に向かう。
明けて砲台の付近に到れば投降兵莫大にして仕末に困る。
捕虜の仕末に困り、あたかも発見せし上元門外の学校に収容せしところ、14777名を得たり。
山田支隊第65連隊大寺上等兵の陣中日記
[12月18日]
昨夜まで殺した捕リョは約二万、揚子江に2ヶ所に山のように重なっているそうだ。
七時だが未だ方付け隊は帰ってこない。
[12月19日]
午前七時半整列にて清掃作業に行く。揚子江の現場に行き、折り重なる幾百の死骸に警く。
石油をかけて焼いたため悪臭はなはだし、今日の使役兵は師団全部、午後二時までかかり作業を終わる。
昼食は三時だ。」

山田支隊第65連隊遠藤少尉の陣中日記
「捕虜総数一万七千二十五名、夕刻より軍命令により捕虜の三分の一を江岸に引出し第一大隊において射殺す。
一日二合宛給養するに百俵を要し兵自身徴発により給養しおる今日、到底不可能事にして軍より適当に処分すべしとの命令ありたるもののごとし。」

引用元、偕行社の資料
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&c2coff=1&q=%E5%81%95%E8%A1%8C%E7%A4%BE+%E5%8D%97%E4%BA%AC%E6%88%A6%E5%8F%B2%E8%B3%87%E6%96%99%E9%9B%86&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

資料を否定する新事実きヴぉんぬ!

16 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:23:16 ID:O9YcBeXa
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

日教組の教育を支援し続けたのが朝日新聞。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し(武富士)とつるんでいる朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。


17 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:23:19 ID:XqOeesf7
真っ赤

18 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:23:31 ID:gF33IZmV
この教師
卒業式の国歌斉唱のときはキチンと起立したのかな。
まだ、首がつながってたらかなり卑怯教師っつーか
テロリストに近いな。

19 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :2005/03/31(木) 00:23:49 ID:TgLWD89i
良識派による市民的ニュース総合研究スレ3
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1110737667/
良識派のみなさんはこちらの方もよろしくお願いします。
ネット右翼はこなくていいので。

20 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:24:51 ID:DIHOFThi
>>13
いや、そんなに殺してないから。
国連調査機関の発表でも20万人なのに。

21 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:25:09 ID:JF29I40a
中国のやっている戦争は進歩的

22 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:25:25 ID:JlQTwiGG
>>14
いや、教えるべき。
ただし、事実をな。

23 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:25:44 ID:CvoRMi06
校長の名前さらせ!
校長を糾弾だ!!!!

24 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:25:50 ID:+H6i8bxQ
( ´,_ゝ`)プッ
http://yy31.kakiko.com/x51pace/

25 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:25:59 ID:B97BcAOU
>解答例としてそれぞれ「女性、
 子供、捕虜を含む少なくとも十五万人から二十万人」「焼きつくし、殺しつくし、
 奪いつくす」と示されている。

…こんなこと中学生に書かせるって…正気か?
怖い…呆れるよりも恐怖が先に来る…

26 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:27:18 ID:iX5h/Lmp
折れの都立高校のときの世界史の教師は、毛沢東思想にカブれた香具師だったよ。
造反有理とか、長征や国民党との合作なんかの話ばかりしてた。
生徒はオハコが始まるとみんな寝ちゃうんだけどさ・・・


27 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/03/31(木) 00:28:07 ID:LF3M/aFy
>>21
ウンコした後、尻を拭いても紙にウンコが付かないから「素直なウンコ」、
何度拭いても拭ききれないから「性根の悪いウンコ」。
コレくらいアホな意見だよな。

28 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:28:41 ID:awUwXwJJ
そんな殺して何の意味があるのか
なんていう疑問は抱かないのだろうか

29 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:28:43 ID:7zdyXCAF
反日反靖国 松竹芸能

島根の漁民に冷たい、上方の落語家

笑福亭鶴瓶、「竹島なんか韓国にやれ」
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1112045932/

1 :朝まで名無しさん :2005/03/29(火) 06:38:52 ID:EQgmE/hW
http://mbs1179.com/yan_sun/

3月20日分、37分辺りから


30 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:29:54 ID:+yCN9Vv8
極左>>19から見たら全員右翼。

31 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:29:57 ID:4MyUJgKj
カラ残業で600万貯めた。
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1112196053/
1 :朝まで名無しさん :2005/03/31(木) 00:20:53 ID:vRk2X5L/
返さないよ。馬鹿


32 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:30:33 ID:YW/7LjkL
おれはいまんとこ吉原で10人切りだ。

33 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:31:37 ID:CAZ9wFOS
中国のチベット虐殺も伝えよう。
いまだにダライラマはインドに亡命中。
その理由をしっかりと学ぶべきだ。
リチャードギアもいってたでしょ。

34 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:31:41 ID:66dFJneX
>多摩地域

◎ 国立(本丸)
○ 立川(社民党強し)
▲ 小平(川田親子の地元)
× 小金井(電波市議・若竹りょう子ちゃん)

中央線の赤い色は〜革命の色〜♪

35 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :2005/03/31(木) 00:31:49 ID:TgLWD89i
>>30
極左ではない。お前らネット右翼から見たら、日帝の悪行を非難するやつ、全員サヨクとでも
言いたいのか?

36 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:32:26 ID:7KQFzuV4
さすがにこれはネタだろ・・おまいら釣られ杉

37 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:33:38 ID:q0U5wlOl
百人切りが嘘であったとしても処刑したのは国民党
遺族が謝罪を求めるべきなのは台湾である。

38 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:34:33 ID:Hsu2iek4
>>35
 自分のハンドル見てからカキコした方が良いぞ。
ハンドル名に踊らされとる。

39 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:35:23 ID:kJB6WEup
>社会科の男性教員(41)

こいつ、許せねええええええええええええ!

40 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:35:27 ID:ob4wHQU1
>>37
蒋介石が捕らえられて、
見方の国民党が裏切ったって事か。

41 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:36:41 ID:giFhGc1+
>>35
右翼とか言ってるやつが左翼と言われたら反論ですか?
頭大丈夫?物事をもっと客観的に見るようにしようね。


42 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:36:46 ID:+yCN9Vv8
>>35真中から右に住んでる人間がつけるHNじゃねーな。

43 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:36:46 ID:fRpzyPc0
俺も子供の先公、追い込みに行こうかな

44 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:36:57 ID:ZPYBlHYP
こんな教師らが民主党の議員を当選させてんだよな。

45 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:37:19 ID:vQ+uRXLa
私は立川市立小中学校出身ですが授業はまともで普通だったと記憶。
行事の日は国旗を掲揚して国歌を歌いました。

46 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:37:21 ID:nifYYzRI
ほんの数日間でろくな武器も無く30万人を殺せる日本軍なら、
13億人を殺すのも可能なんじゃないかと思う今日この頃。

47 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:37:35 ID:zA4Il64o
本多勝一の著書を30冊以上持っている、おじさんが思うに、人数はともかく、ある程度の
虐殺はあっただろうが、こういう、教え方はまずいだろうね。この先生が、どういう考えを
持っているかわからないが、参考までに、元ジャイアンツの原と同い年の私は、若い頃は
事実なら教えたほうがいいじゃないのと思っていました。

30位から、考えが変わり、教育は謝罪ではないのだから、あくまでも子供達のためになるように、
教えなければならないと。そうすると、仮に虐殺を、教えるとしても、そういった事が世界史の中で
特殊なのか、どうかなど、子供達が、客観的に判断が下せるように教えるべきでしょう。

南京虐殺とは直接には関係ないけれど興味深い話を少し、昔たぶんAERAで五嶋みどりの
弟の記事を読みました。彼はアメリカ在住なのですが、学校から保護者宛に書類が来て、
アメリカの視点で歴史を、教えるがいいでしょうか?いいならサインをしてくださいと。

アメリカと言う国が歴史が決して一つではないことを、当たり前だが良くわかっていることと、
契約社会であることを改めて印象付けられました。

48 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:37:51 ID:Qozn+ULi
指導要領通りやってたら、
昭和以降の歴史なんか殆ど時間割けないらしいな。

49 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:38:20 ID:Gv/xjh1y
反日戦隊ガオレンジャー
ttp://tokyo.cool.ne.jp/damedakorea/

ガキどもにこれを見せりゃ洗脳解除完了!!

50 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:39:08 ID:inkZmfHe
さらせや、クソ教師。
中国人はチベット人を虐殺した。そしていまも迫害している。
いい迫害なんだろうな。
ばかみたい。ちゅうごくなんてほろびればいいのに

51 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:40:01 ID:HJlParGA
まずこの教師の名前を公表すべきだな

52 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:40:04 ID:262GeGV0
仮に仮に事実だとしても
>解答例としてそれぞれ「女性、 子供、捕虜を含む少なくとも
>十五万人から二十万人」「焼きつくし、殺しつくし、 奪いつくす」
>と示されている
こんなもん常軌を逸してるだろ
この教師、教育者じゃないというより、
厨房にこんなこと教えるなんて人間じゃねえ

53 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:40:08 ID:66dFJneX
とりあえず本多勝一はロマンスカーにグモられて(自粛)ね
ttp://www.kinyobi.co.jp/old/mokuji_oldf/59?note=a

こういうのがいるから中央線がいつまで経っても(ry


54 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:40:12 ID:iTXt+wh8
中国人でしょこの教師

55 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:40:15 ID:ob4wHQU1
虐殺したが沖縄以下。
0とするのは論外、30マンは嘘。

30マンは嘘と中国に唱えつづけるのが中道。
賠償、今政府、今上天皇には責任なしを中国に唱えつづけるのが中道。

56 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:41:59 ID:n/3xBhUU
卑劣すぎる
これがほりえもんの目指す日本なんだろうなあ

57 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:42:12 ID:Hsu2iek4
造反有理を説く先生って
生徒に反逆されても文句言わないのかな?

58 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:42:28 ID:iTXt+wh8
しっかしアレだよね−。戦争反対、人権大事
平和が大切!!とか訴える人から見たら今、一番許せない国はシナじゃないの?
帝国主義みたいな雰囲気じゃん。
それなのに日本の平和主義団体の人々は絶対にシナを叩かないからうさんくさいん
だよねー。嫌になるよ。

59 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:43:47 ID:e8bK8XNk
またアカの手先のおフェラ豚か

60 :(,*゚д゚) ◆Neko/28G2Q :2005/03/31(木) 00:44:05 ID:LIg+mmDQ ?
鹿児島の小学校に1年間通ってた時期があったが、そこでは道徳の時間には西郷隆盛の伝記を読まされ、
朝礼の度に「西郷南州(隆盛)先生敬愛の教え」「西郷先生の努力の諭」なるものを暗唱させられてた。
転校した当初は面食らったが直に違和感はなくなり、後に他県に転校してからも西郷隆盛を批判する文章
を読むと妙に腹が立つようになった。
今考えるとアレも洗脳の一種だったのか。

61 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:44:18 ID:WQRNIFIe
完全に狂っているじゃねーか・・・

62 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:44:50 ID:HYgoNrGX
中国の○○は綺麗な○○
こんな、2chネラーが皮肉で糞サヨ相手に使うような文を
教育の場で拝めるなんて・・・。
もはやブラックジョークレベル。


63 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:45:47 ID:VEq8PzQF
おまえら、社会主義が正しいと思ってないのか?
遅れてるなあ。
中国が正義は偏向でもなんでもないよ。
日本も中国を見習った方がいい。

64 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:46:54 ID:Zg54QbwA
「虐殺」って言葉がそもそもよくわからんわな。

65 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:47:03 ID:uwtejTE1
日本兵は戦争で30万人も兵隊が直接殺したのか。。。
すごい戦闘力だな。


アメリカなんて、爆弾で無差別に100万人以上は殺したけど
所詮は卑怯者のへたれという事で。

66 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:47:06 ID:xKJf2s1W
>>1
ふーん

67 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:47:54 ID:Voka7cqT
公立及び国立の学校に限り
糞サヨ先公をクビにしたら?
その分警察官及び自衛官に税金を使って欲しい

68 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:48:03 ID:+yCN9Vv8
主義に正しいも糞もあるか。

69 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:48:19 ID:1BnZs715
ニュー速のネタスレだと思ったよw

70 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:48:28 ID:oSzyo+Bu
戦闘はあったが虐殺は無い。

71 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:48:49 ID:/dejk5UK
>>65
三国無双の世界wwww

72 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:49:00 ID:kPvJ7bwt
>>63
社会主義=集団窃盗育成主義




73 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:49:00 ID:+LCH886F
>>1
チャンコロ狂師がなんかのたまってるんだろ?
とりあえず惨死してろや

74 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:49:04 ID:HYgoNrGX
>>63
極めて一部のまともな社会主義者の方に失礼なので、間違っても
中国や北朝鮮を社会主義国家などと呼んではいかん。


75 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:50:13 ID:RhjAXKws
>  公開授業を見学。「すばらしい授業だった」などと絶賛していたが、この際には
>  別の資料が使用されていた。

自覚アリかよ

76 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:51:02 ID:Pwn4hGgN
三光作戦ってもろ中国語だし中国起源だよ。
中国のプロパガンダにかかってる奴がまだ教師やってたとは・・・

77 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:51:27 ID:2dTKRD/x
さすがサヨクはやる事が卑劣極まりないな

78 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:51:31 ID:12spcxmy
東京の某国立大学付属高校だが高三の必修日本史で
百人斬りはならったよ。理系だったんでいいかがんにしろ、
高三にもなって、つーかんじだったけどね。
日本軍ならその程度やりかねねーなあ という認識だね自分は。

79 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:51:42 ID:eWt9q1Jl
赤いねぇ…w
今どきこんな授業やったって、生徒の頭は赤化できないのに。

80 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:52:15 ID:2r47gpXc

 ま た 日 凶 組 か



81 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:52:32 ID:66dFJneX
>>74
キューバのスカトロとかね

>>75
ダブルスタンダードは日教組の登録商標です

82 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:52:47 ID:jRNTla50
また貴重な日教組の生き残りが・・・

83 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:52:57 ID:uMIbVA1H
                       | / /
               , -―――- 、
              /  ____  ヽL
              Τ _  _ \|   l
               |/  V  ヽ |   |
               ||  (:)|(:)  |-|   l
    ___       {`, -c `―_´ 6) _/
  (_     ヽ__  \Τ ̄ ̄ ヽ ノ
    (  し、  |     ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄  ) ̄ ̄ヽ
     ヽ_/_ |___  |_/  \_/  _    \
              ヽ          |\   \
            「どっちが正しいのかわからないよ!
             僕は一体どうすればいいんだ!!」

---------------------------------------------------------------
                 , - 、___
                 (_____ \
                 /−   − ヽ ヽ
                i          | i
                | ‘    ‘   |__|    「どっちも信じなきゃいいじゃん。」
  ゝ/  ̄ ̄ ̄ \    /  ( . .)     )
  /       _ヽ   !           ノ
  |       |  |、     \   )=(    /
  |       |─||       >─── <
  ヽ     (||  !    /    /⌒,= \
   \ , へ/   ノ    i  \/\ノヽ ̄ ̄ノ、
     j__┌ ´____|___/__=m)_ノ___
    /───ヽ、           ⊂⊃   __   \
     |        i\       ヽ二ヽ ヽ__ノ ( (   ) )   \
.  | ̄ ̄ ̄ ̄|   |\\    `─┘       ̄ ̄

84 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:53:55 ID:sK9i7hjX
>>83
いい発言だ

85 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:54:02 ID:QxTV/CZN
     【キリストの幕屋】

統一協会(=勝共連合)出身者が多く、極めて国粋主義的
「つくる会」組織委員の有田正作は熱烈な信者であり、松山市駅前のビラ配り
では200人以上を動員している。

サンケイプラザ内に集会所があり、集会の時には必ず日の丸を掲げている。
長い髪を三つ編みにしてそれを頭に巻きつけるという髪型をした女性が多い
合宿では、集団でレロ レロ レロ レロ ・・・と言葉に成らない言葉を発しながら
トランス状態になったり、滝に打たれ、禊ぎをしたりする


86 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:54:08 ID:UTufUuf9
一瞬ネタかと思ったらマジにやってたのか。
この狂師のプロフィール知りたいな。

87 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:54:36 ID:+yCN9Vv8
ttp://www.sanspo.com/sokuho/0330sokuho079.html

88 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:54:49 ID:4Q3fHntY
最近、南京で日本軍が中国人を何十万も虐殺したなら、

 そ れ は そ れ で 誇 れ る こ と 

と思えるんだよねえ。

89 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:55:36 ID:nYg6ahL5
てか毛沢東語録って・・
紅衛兵の生き残りかよ・・

90 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:55:43 ID:Voka7cqT
垢はなんで日本にいるの?
北に亡命すればいいのに

91 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:56:26 ID:o9GNJQg/
>>6 おおいに賛成。

92 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:57:09 ID:eWt9q1Jl
>>90
民主主義が居心地良いからです。

93 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:57:20 ID:kPvJ7bwt
>>85
統一教会って、キリストの復活を認めてないんでしょ?
キリスト教じゃないじゃん

94 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:57:22 ID:QxTV/CZN
    ■■■自民党極右系の新興宗教連合体『日本会議』■■■

神社本庁、生長の家などの宗教団体を中心に結成された「日本を守る会」と、
民族主義、皇国史観に基づく改憲思想潮流の形成を目的とする思想団体
「日本を守る国民会議」が統合し1997年に発足。
中央役員のなかに、勝共連合(統一教会の政治部門) の賛同人だった人が多く、
理事長の戸澤眞は勝共連合の元顧問。
また、各県本部と「新しい歴史教科書をつくる会」支部役員は重複している
ケースが多い。


95 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:57:47 ID:E9Unwnex
>信憑性が疑われている元朝日新聞記者、本多勝一氏の「中国の旅」から
>「百人斬り」の場面を抜粋したプリントが配布されていたことが分かった。

うちの学校もこの本のプリント配布されたんだけど・・・
当時もらったときは禿しく嫌悪感を感じたけど、無知だったからこんなもんかくらいにしか考えなかった。
先生は教え方もうまかったしいい人なんだけど、未だになぜこのプリントを配布したか解せない。
先生の説明もあまりなかったから(5分程度の説明)、あまり考えずに配ったのか、
大学であんな勉強ばっかやってきて洗脳されてるのか・・・

96 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:58:00 ID:ddqYZ5sR
じゃあ教師になって授業やってよ

97 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:58:12 ID:e8bK8XNk
懲罰と称してベトナムを侵略しようとするのは正義か?

数で劣る"国境警備隊"が"正規軍"を撃退したベトナムこそ正義だろ

98 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 00:59:42 ID:tS7sCqmH
>>88
甘い

支那人を億単位で殺した毛沢東は
その功績により
天安門広場で肖像を飾られ、大々的に賛美されている

>>1のDQN教師は、支那当局が支那人を億単位で殺した功績を賛美しているんだろう

99 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:00:18 ID:ayhfqG5P
>1
赤の新しい戦法
「日本軍誉め殺し」

100 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:00:55 ID:o3i3Ej6l
校長はこの教員について「指導力にたけた優れた教員」と高く評価。
アッサリ騙されて見る目の無い校長も同罪。シナチャンコロ許すまじ!!

101 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:01:12 ID:sK9i7hjX
>>97
どちらだろうが戦争に正義はないと思うんだが。
互いに守りたいものや譲れないものがあったから戦っただけでそれに優劣をつけるべきではない。

102 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:01:18 ID:+H6i8bxQ
>>83
左右共通していること
思い込みが激しく思考停止 ( ´,_ゝ`)プッ

103 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:02:04 ID:nYg6ahL5
ポルポト派の教師かよ

104 :韓国の産業:2005/03/31(木) 01:02:09 ID:gAqIA0ug
 大々大韓民国の産業 です

105 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:02:44 ID:xe2bIrP/
>>81
キューバは亡命者続出。虐殺をしてないわけでもない。
処刑と懲役と言われているがね。医療はあっても自由は無い。
ただし、これこそがまともな社会主義者なので、問題は無い。

>>90
教師・学者から粛清するからさ。
何故なら、実現後、真っ先に疑問に気付くから。

106 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:02:50 ID:SoTzmAaC
これの抗議ってどこにすればいいのかな?

107 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:02:58 ID:RG+0eIvE
こういう馬鹿がいるから公立使いたくねえんだよなぁ。

108 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:02:59 ID:icipy7X6
毛沢東主義者w

109 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:05:02 ID:5bcp4Voy
俺が高校生の時、歴史授業で
スペインが中南米を侵略し、インディオを虐殺しまくって、文明を滅ぼし、
当時スペイン人はインディオを何人殺したか競ったということを講義した。
その授業の最後に日本も戦時中同じことしてますと言い残し、
次の授業で南京の話してた教師いたな。


110 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:05:12 ID:PGMb3CpM
世界史上最大の虐殺魔・毛沢東

毛沢東は1958年から62年にかけて、大躍進政策を推進した。全国の農村に原始的な溶鉱炉を
築かせて、製鉄事業に着手させたのだ。農民は農作業を放棄して、鉄の生産を競い合いあったから、
農業生産物は激減した。燃料の薪を手に入れるために樹木は切り倒されて、山は丸坊主になった。
この結果激しい飢饉が起こり、中国全体で3000万人もの餓死者が出たといわれる。

1955年、中国の毛沢東が「雀は悪い奴だ」と言ったとたん、中国各地で雀の大虐殺が始まった。
雀抹殺専門の突撃部隊が2400作られ、1年で11億匹の雀を虐殺し、1967年迄に雀を浄化
すると宣言した。しかし、雀を殺し過ぎて雀が食べていた昆虫が大繁殖して、大凶作に見舞われ
た。この愚行により、中国全体で4000万人もの餓死者が出たといわれる。

「文化大革命」は1966年5月に始まり1976年10月の「四人組」(毛沢東夫人江青をかしらとする反革命
集団)粉砕までの10年と5ヶ月で終わりを告げた。それは共産党の最高指導者である毛沢東が自ら起
こし、その指導のもとに億万大衆が参加するという長期にわたる特殊な大衆運動であった。
この期間、知識層などを中心に2500万人が虐殺されたといわれる。

こんなに殺戮しまくったのに人口は10億を軽く突破。第2、第3の毛沢東の出現が待たれる。

111 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:05:24 ID:cyP3PSRy
>>106 東京都でね?

112 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:05:47 ID:KWOx3ZnW
自分の思想を教育の場に持ち込むな!ド素人が!

113 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:05:49 ID:JrH2e254
100人斬りて、あれジャーナリストが戦意高揚の為の物語で書いただけって聞いたけど
それ書いた奴がばっくれて、誰か戦犯で無理やり処刑されたとか

不確かな事を日本に不利にもっていこうという、日本人て本当に気味悪い
日本が嫌なら、何で中国人と結婚して日本から出て行かないんだろう?
今の時代国際結婚なんて当たり前のようにあるのに
出て行く奴はまだしも、日本で反日活動してる奴は死ねばいい まじ死ね



114 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:06:25 ID:7zdyXCAF
【反日】クローズ・アップ現代アンチスレ【売国】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1112011631/

115 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:06:29 ID:nBse0U+O
>>83
感動した!

116 :韓国の産業:2005/03/31(木) 01:06:41 ID:gAqIA0ug
>>93
> 統一教会って、キリストの復活を認めてないんでしょ?
> キリスト教じゃないじゃん

 大々大韓民国の産業 です。    外貨を得る手段です。   
南北朝鮮の血と 日本人を混血させ、 新たな、 金銭搾り取りの カモ日本人をむさぼります。

117 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:06:46 ID:cLbDvnQa
南京で虐殺された人間を埋葬していた団体は、
30万もの遺体を生めた場所を忘れたそうです。



118 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:07:04 ID:WdZeH86L
問・次の国民で、良い国民には○、悪い国民には×を付けなさい。(10点)
1.中国人( )
2.朝鮮人( )
3.日本人( )
4.アメリカ人( )


119 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:07:04 ID:SoTzmAaC
>>111
やっぱそこかな

120 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:08:31 ID:sK9i7hjX
>>110
>この期間、知識層などを中心に2500万人が虐殺されたといわれる。

親日的な発言をした知識人がこの期間に消された可能性はあるな。。

121 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:08:47 ID:NWmualPD
俺が中学の時に自衛隊は違憲です。潰しましょう。自衛隊がなければ国民一人当たり
毎年数万円の税金が還付されます。と、社会の教師がほざいてたな。
その時はあんまり疑問に思わなかったけど今考えると馬鹿馬鹿しい。
教育界とマスコミはトチ狂ってる。しかしサヨ教育うけても世の中に出ればブサヨ思想が
現実には通用しないことくらい肌で理解できる。しかしなんで東京はこんなヒドイんかね?
>東京人

122 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:08:53 ID:VsECXtWW
この多摩地区の公立中学の社会科の男性教員(41)は
当然、現場から外されたんだろうな? キチガイ教員に
生徒は、まかせられんぞ。むしろ、処分の方をニュース
として知りたい。

123 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:09:01 ID:4i58Stmn
>学習指導要領には、社会科の目的として「わが国の国土と地理に対する理解
>と愛情を深める」とうたわれている。

ギャハハハ、どの国の愛情を深めてんだよ!

>都教委の統括指導主事が中学を訪れ、「十五年戦争史」をテーマにしたこの教員の
>公開授業を見学。「すばらしい授業だった」などと絶賛していたが、この際には
>別の資料が使用されていた。(一部略)

ゲラゲラゲラ…! 完全に売国アカの行動パターンが身についとるじゃねえか!www

124 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:09:12 ID:QxTV/CZN
【札幌】右翼団体幹部、大音量で音楽を流して逮捕、竹竿で警察官を殴った男も逮捕

厳重な警備が行われる中、7日から札幌で日教組、日本教職員組合の全国大会が始まりました。
その会場周辺では大会を妨害しようとした自称右翼の男2人が逮捕されました。
 逮捕されたのは神奈川県川崎市の自称右翼団体幹部、鈴木浩己容疑者です。鈴木容疑者は、
7日から札幌白石区の札幌コンベンションセンターで開かれている日教組全国大会を妨害しようと、
会場近くの住宅街で札幌市が定める基準値を超えた大音量で街宣車から音楽を流して走行し、
現行犯逮捕されました。このほか会場周辺では竹竿で警察官を殴った男一人が公務執行妨害の
容疑で逮捕されています。日教組の大会を妨害しようと札幌には全国から右翼団体が集結していて、
これまでに30台ほどの街宣車が確認されています。道警では交通規制などを敷いて、さらに
警戒する構えです。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105148321/l50
http://www.stv.ne.jp/news/index.html
【社会】"ピリピリムード" 日教組全国集会で、札幌市内中心部が厳戒態勢に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104984588/

125 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:09:28 ID:69Bz2ZJk
>>1
>多摩地域の公立中学校で

何でボカすの?


126 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:10:14 ID:/2d2gAIs

この教師は、君が代斉唱の時、起立しなかった筈

起立しない教員は、沖ノ鳥島分校へ転校させろ


127 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:11:39 ID:KeufwWHC
>「すばらしい授業だった」などと絶賛していたが、この際には別の資料が使用されていた。

かなり計画的だな。
背後になんかいるんじゃねーの?
それにしても、

>資料の中身はほとんどが中国側のプロパガンダや宣伝に基づく内容で、
>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である」と書かれた部分が抜粋され

これじゃ純粋に中国の保守派、というよりは極右だろ。
クソウヨってこいつらのことだな。

128 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:11:51 ID:aHaR/rlU
30年前はこれが当たり前だったがな
東京の西のほうでは

129 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:12:17 ID:NWmualPD
竹島分校に赴任させ自ら非武装中立平和主義を体を張って示してくださいな。

130 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:13:39 ID:JrH2e254
つか学校名と名前がでないのは何で?
嘘かも知れないことを勝手に教えて、その時間の売国奴の給料は
公立だから当然うちらが払ってるんだよね???

131 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:13:57 ID:Hue2FRcI
てかここまできたらもう反日売国奴だろ

132 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:14:23 ID:nf//kmxu ?#
なに考えてるんだかわからん

133 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:14:24 ID:66dFJneX
>>121
・ばら撒き福祉で墨田区の次に赤字が多い中野区
・言わずと知れた杉並区
・お遍路元党首の地元武蔵野市
・若竹りょう子の小金井市
・日本の人民解放区国立市
・共産ジジイが長期政権を確立した日野市

なぜか中央線沿いにはやたらと多いんだよねぇ…
グモと同様にやっぱりあのバーミリオンの色に惹かれてくるんだろうか(w

134 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:14:32 ID:69Bz2ZJk
で、やっぱなに、また中央線沿線ってこと?

135 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:14:40 ID:cLbDvnQa
>「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である」

反戦教師とかではなく、リアル赤か。

リアルに居るんだな。こんな奴。

136 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:15:53 ID:dfO+VG7S
反戦ならまだ良いが、ここまで来るとねえ・・・

137 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:16:25 ID:sK9i7hjX
>>130
それは産経だから。朝日みたいにタガが外れてないからだと信じたい。

138 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:17:35 ID:QhbcGcS+
都議田代、古賀、土屋の3馬鹿の出番

139 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:17:46 ID:MAFz/aTd
不勉強、世間知らずの教師が増えていますが、
これもその中の一つですね。

140 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:20:48 ID:NWmualPD
俺が中学生だったときは歴史の授業って大抵明治あたりで終わってたな。時間がなくて。大正デモクラシーなんてちょこっとだったし。
昭和なんて勝手に教科書読んどけ状態だったけど、今わ違うのかね。

141 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:21:01 ID:dZqa0tUH
その教師には、中国がアカレンジャーに見えるんだろうね。


142 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:21:03 ID:js9kZ/vm
>>135
そういやあ先寛保緒無菌(なんだこの変換は)、いや映画戦艦ポチョムキンの
冒頭で『あらゆる戦いの中で革命だけが正しく合法である』ってレーニンの
自己正当化が出ていたなぁ。1905年。

それならまだしも『労働者の放射能はいい放射能』というのは何か、
あれ本気だったのか。すると労働者の毒キノコはいい毒キノコで
労働者の毒蛇はいいVIPPERで労働者の産業廃棄物はいい廃棄物(ry

143 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:21:36 ID:66dFJneX
>>134
まあ国立でしょうな…
あそこは市長も住民もすごいからねぇ_| ̄|○

歩道橋たった1本掛けるだけで住民投票やる都市って他にある?(w

144 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:21:39 ID:GcO8Fa85
実名まだー?

戦中およぶ戦後の日本人を不当に侮辱し差別するこの教師は実名を公表されるべきです。

145 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:21:53 ID:ArjVdwtK
ダブルスタンダードってのは卑怯だな。
視察の時にも堂々と毛沢東のプリント配布してたら根性は認めてやるが。

146 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:22:05 ID:MAFz/aTd
教師の思い上がりからなされる偏向授業の危険性。

147 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:23:51 ID:2TFcJ5Dc
【動画】南京大虐殺肯定派を論破 【必見】
ttp://kuyou.exblog.jp/1721856/

148 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:23:54 ID:NWmualPD
なんで国立ってそんななの?
たとえば大阪の生野区みたいに住民の半数がチョソとかだったら分かりやすいけど、
国立はどんな理由?

149 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:24:19 ID:XoDNui6T
がちがちの左翼教師の程度を知らない馬鹿教育は、
2ちゃんねるのプロ右翼や引きこもり右翼を釣るための
餌にすぎなかったのです。

150 :ダメ人間 ◆kOqIpGEnKE :2005/03/31(木) 01:24:42 ID:xrICZFQZ
右翼、左翼以前に売国奴だろコレ
生徒に嘘を教える教師なんてイラン

151 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:25:04 ID:cOsNlfHR
中国の核は綺麗な核。
中国の戦争は良い戦争。














m9(^Д^)プギャーーーッ

152 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:25:20 ID:tErQwX9F
こういう時代遅れの馬鹿教師がまだ存在するんだな(w


153 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:25:24 ID:4i58Stmn
この中学の2chネラいねーのかよ!?w
光臨したら神だぜ!?

154 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:25:37 ID:MAFz/aTd
嘘を教える教師は、罷免だろ。

155 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:25:50 ID:1IAONnrw
くはっwwwwwwwwwwwww

なんだと?wwwwwwwwww

日本をワシの卒業した人権授業ばかりの学校みたいにwwwww

されてたまるかwwwww原稿用紙3枚の感想文の嵐!wwwwたまんねぇ!

くっくぅくるしい  ぅぉha

156 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:25:56 ID:c/98Ymwt
>中国の戦争はいい戦争
>中国の戦争はいい戦争
>中国の戦争はいい戦争

南京がどうとか言う問題じゃなんだろこれ
狂ってる

157 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:26:16 ID:tCIOvdVF ?
なに?この教師。死刑でいいじゃん

158 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:26:21 ID:tr7TIlxq
ガキ時代にこんな教育受けても最近のガキは大人になるに連れて
真相知るから別にいいんじゃねーの

159 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:28:31 ID:66dFJneX
>>148
立川に米軍基地があったからその反動
いち早く「文教地区」指定を受けたもんで「進歩的文化人」が住み着いちゃった…
ttp://www2.odn.ne.jp/~kaeyokai/culture/


160 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:28:46 ID:zAsuZjfC
だんだん日本人は中国に洗脳されてきましたね。さすが中国の使用人、ニッポン。

161 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:29:17 ID:69Bz2ZJk
>>148
薄Bの共産系とか学生運動世代で新宿フーテン系の残党とかかなあ。イメージ的には。
駅自体は歴史は無いんだよね。堤が国にプレゼントした物だったような。>国立

162 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:30:06 ID:HcgNAuU+
確かに中国の戦争は進歩的かもよ。

チベット人には子供を生ませず、
チベットに中国人をどんどん移住させて、
チベット人そのものの消滅を狙う。

これが正義の戦争か?

163 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:30:26 ID:AL/ArAmE
日本の古武道、合気道の達人塩田剛三の話

「これを思い出す時、私は不愉快な思いが込み上げてくるのを禁じえません。それほどまでに忌わしい記憶でありますが、
人間がまぎれもなく行った行為のひとつを若い皆さんに知っていただくために、あえて語ることにします。

当時、中国に侵攻していた日本軍の駐屯地での出来事です。あるとき、駐屯地の一隅で何人かの兵士が集まって騒いでいます。
何事かと思って顔を出すと、連中が中国人の捕虜を取り囲み替わるがわる捕虜を殴りつけているところでした。
彼等はそれぞれ空手や拳法の有段者です。そして、自分の突きで本当に一撃必殺かどうか捕虜を実験台にして試していたのです。
無抵抗の相手に向かって、渾身の力を込めた拳が叩き込まれます。
捕虜の中国人がうめき声をあげて体をくねらせます。そこにまた、次の拳が飛んできます。捕虜は体を二つに折って顔ゆがませながら、
それでも歯を食いしばって耐えています。その腹に、また別の拳がめりこみます。目を背けたくなるような光景です。
人が人をなぶりものにして平気でいられる狂気の行為がまかり通っているのです。(中略)捕虜の中国人は、
目に日本人への憎しみを一杯にたたえて、この残忍なリンチに耐えていました。(中略)

みなさんも覚えておいてください。このエピソードのように、武道という素晴しい文化も、
使う人の心のあり方次第で残忍な暴力行為に成り下がってしまうのだということを。
弱い立場にいる無抵抗の人間に向かって面白半分に叩き込まれる拳など、もはや武道の名に値しません。」  

164 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:30:47 ID:NiuMJ682
いやーすごいなー、今時ここまでコテコテの左翼教師って珍しいんじゃないの?
教師というより運動家か活動家って方がピッタリじゃん

165 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:31:24 ID:QGwAqmoj
すっげぇキチガイでも教師になれる国日本!


166 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:31:52 ID:uVHjGwOM
やっぱり、中国は共産党が実権を握っているほうがいいのですかね
はやく、サードインパクトを起こしてくれませんかねw

毛沢東はホント偉大でつw

167 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:31:54 ID:El8BwNYD
大変だこの教師は準チャンコロと判明したぞ!









ソースはオレの脳みそ

168 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:31:56 ID:Mna2gu0E
どんどんガキに2ちゃんやらせようぜ。
これからは厨房みたら叩くんじゃなく歓迎しよう。

169 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:32:16 ID:so0BtHCE
>>118
ワロタ

170 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:32:19 ID:66dFJneX
ついでに言うと堤があの辺の土地を買収した軋轢から
文教地区の「国立」住民と古くからの「谷保」住民にはものすごい温度差がある
何か起こるたびに対立を繰り返しては現在に至る

車で文教地区の端まで走って谷保に抜けようとすれば
谷保地区の冷遇振りが良く分かる罠

171 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:32:33 ID:XVzHBXkK
この教師、中国の工作員だったの?

172 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:33:09 ID:HcgNAuU+
>>163
日本人が中国人がってのはちっちぇ見方だな。

目を向けるべきは戦争で人間が陥る狂気だべさ。

173 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:33:11 ID:9/RDItOt
朝鮮学校の話じゃないのかよ!マジ殺してぇ!
石原都知事の権限で首にして欲しい。

174 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:33:20 ID:u6hN/oBG
日本刀で100人は斬れないって話を聞いたような…。
「日本刀は最大3人も斬ると、血と脂肪、歯こぼれでまともに斬れなくなる」←都市伝説?
この話どおりだとすると100人斬るには33本の刀が必要になるんだよな。
戦時中の日本にそんなに大量に消費できるほど刀が豊富にあったのか?

175 :森の妖精さん:2005/03/31(木) 01:33:22 ID:3itl/aEX
日本人は南京に住む悪い中国人を屠殺しました。


176 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:34:02 ID:0azxHRnW


http://www.google.co.jp/

ベトナム戦争  韓国 レイプ

177 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:34:58 ID:ALFh5Gby
中国の戦争はいい戦争!
中国の核はきれいな核!
中国のチベット人虐殺はいい虐殺!
中国のジャスコはいいジャスコ!



178 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:35:10 ID:DcoY2HgR
中共に体よく洗脳された教師www

179 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:35:30 ID:zAsuZjfC
逆説的だが、南京大虐殺は本当に存在していたと思いたい。今の中国をみるとね。

180 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:36:17 ID:e/yaaTcv
三光って言葉は、戦後中共が作った造語なんだよな・・・

181 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:36:47 ID:qGey5phU
>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である」と書かれた部分が抜粋され
>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である」と書かれた部分が抜粋され
>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である」と書かれた部分が抜粋され
>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である」と書かれた部分が抜粋され
>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である」と書かれた部分が抜粋され
>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である」と書かれた部分が抜粋され

サヨの脳みそが単純に出来ている証拠がココに

182 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:37:00 ID:Mna2gu0E
南京大征伐

183 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:38:00 ID:2TejrHfK ?
学問とは、真理真実の探求である。
学校は、その探求方法や探求結果を教えるためにあるのだが、この偏向教師は、
反日を方法論として採用している社会主義・共産主義に偏り、その史観で歴史
を騙るという学問とは対極にある姿勢で授業をしている。
恐ろしいことだ。こんな教師に教わった学童は、現実社会でまっとうな視点で
今後生活してゆけないリスクがあり、この教師の行いは、社会不安定誘導の罪
がある。

184 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:38:36 ID:69Bz2ZJk
いずれにせよ、また朝日がらみなんだろうなあ。

185 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:38:53 ID:4i58Stmn
よくもまあ隠れてコソコソと反日洗脳に精がでるなあ。w
この程度の捏造なぞ、子供がネット見るようになったら速攻バレバレじゃ。w

186 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:40:34 ID:lV7ReD7I
>>174
実際に切り殺すテストをやっていたわけではないが、否定派はできるだけ少なくしようとしている
それに、まだ日米開戦前の出来事でこの時代に日本軍はむしろ大きくなっていて
物不足の時代ではないよ
アメリカとも貿易をしていたし

187 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:40:56 ID:zpZWf+Je
サカ板より
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1105808943/522

↑ここに農家の方々を馬鹿にする奴がいる。
日本人として許せない!糾弾求む!

188 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:40:58 ID:cNKUyqsZ
>>12
どこの地域の話だ?
少なくとも多摩地域でないことは確かだ。

多摩地域を含む東京の最大組織は都教組(全教)。
日教組傘下の東京教組は少数派組織に過ぎないし、都教組、東京教組を併せても、
組織率は半数に達しない。

189 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:41:09 ID:xBRy1zeG
をまえら舞台裏でも眺めつつ頭冷やしてみそ
ttp://www.history.gr.jp/nanking/titile_hiretu_galtukai02.html

190 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:42:14 ID:XVzHBXkK
>>174
将校なら確実に1本は持ってた。
多くの人の良心なんて簡単に吹き飛ぶから、本当に100人切りやるよーって言えば
33本くらい簡単に集まる。
虐殺自体には刀使う必要ないしね。使って油巻いたなら研げばいい(研ぐのに技術がいるけど)。


191 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:43:13 ID:69Bz2ZJk
>>106
東京都の教育委員会じゃない?
教育委員会って苦情の電話一本で動くんだよね。少なくとも形式上は。


192 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:45:09 ID:tCIOvdVF ?
こういうアカ教師はさっさと首切るか洗脳で白化せんと
あいつらが愛して止まない中共スタイルだから文句もないだろ

193 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:45:30 ID:yOxvoDtk
時代錯誤杉

194 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:45:50 ID:kD7yi46+
ていうか、2月下旬に日中戦争なんかやっている進度であることにだれも突っ込まないのか?

195 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:46:55 ID:C23gbMnZ
校長だって、もとは日教組だもんね。
学校ってのは、2ちゃんと対極の雰囲気、視点にあるよ。
しかも、教員はインテリ階級じゃないから、あんまり書物を読まない。
少しは読む奴(年に2、3冊)も、小説とか、ちょいとした読み物が、せいぜい。
だから、駅弁教育学部(サヨク教授の巣窟)で洗脳されたまんま。
もう、学校に救いはないよ。
本棚が充実した、教養のある家庭の子ども以外は、簡単に単純サヨク思想を刷り
込まれちゃう。

196 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:47:15 ID:59TCJvAl
偏向だという一つの理由に
毛沢東は、政権維持のため文化大革命で自国民の反体制者2000万人以上を虐殺した事実を知る必要があるからだ。
それに比して日本の関東軍は、戦争時に中国人のゲリラ攻撃に耐えかねて市民も巻き込まれて殺されたことは、イラク戦でも
想像がつく、数をうんぬん言っているのではない、正義の戦争といって戦い、負ければ正義でなくなることは、
いつの時代、どんな戦争でも同じことが言える。 
そんな客観的な歴史観念を持たずして教える方も教わる方も不幸だな。
勝てば英雄、負ければ処刑だ。

197 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:47:31 ID:ssptXua7

<偽1万円札>4億4000万円分所持の2人拘束 韓国税関
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050330-00000111-mai-soci

韓国の仁川本部税関は30日、約4億4000万円分の偽1万円札を
仁川港から持ち込もうとしたとして、関税法違反容疑で旅行会社役員ら韓国人2人を拘束したと発表した。


198 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:47:44 ID:Voka7cqT
垢教師が戦死した日本兵を侮辱した件について
特に百人斬り等の捏造について
人権擁護委員会は糾弾してくれるのか?

199 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:48:34 ID:+oqOYvjj

チベット大虐殺

1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、
殺戮・破壊・強奪・強姦が行われた。
15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされた。
僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。
中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術によって奪う事)」や
「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ事)」等の民族浄化に力を入れた。
生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣きながらダンスをさせ、
人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。
「ジュネーブ法律家国際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。
軍事行動においてばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。
(略)彼らは銃殺されたばかりでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。
溺死させられたり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。
絞め殺されたり、首を吊って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。
又、ある者は生き埋めにされたり、はらわたを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。
こうした殺人行為はいずれも公衆の面前でなされた。
犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いられた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。

200 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:48:53 ID:uMIbVA1H
                       | / /
               , -―――- 、
              /  ____  ヽL
              Τ _  _ \|   l
               |/  V  ヽ |   |
               ||  (:)|(:)  |-|   l
    ___       {`, -c `―_´ 6) _/
  (_     ヽ__  \Τ ̄ ̄ ヽ ノ
    (  し、  |     ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄  ) ̄ ̄ヽ
     ヽ_/_ |___  |_/  \_/  _    \
              ヽ          |\   \
            「中国は正義なんだ!いい戦争なんだ!
             悪いのは全部日本なんだよ!!」

---------------------------------------------------------------
                 , - 、___
                 (_____ \
                 /−   − ヽ ヽ
                i          | i
                | ‘    ‘   |__|    「人殺しの戦争に良いも悪いも無いのさ
  ゝ/  ̄ ̄ ̄ \    /  ( . .)     )    どっちが正義だ?
  /       _ヽ   !           ノ     どっちも自分が正義だと思って戦ってるに決まってる。
  |       |  |、     \   )=(    /     そんなもんさ、戦争なんてものは。」
  |       |─||       >─── <
  ヽ     (||  !    /    /⌒,= \
   \ , へ/   ノ    i  \/\ノヽ ̄ ̄ノ、
     j__┌ ´____|___/__=m)_ノ___
    /───ヽ、           ⊂⊃   __   \
     |        i\       ヽ二ヽ ヽ__ノ ( (   ) )   \
.  | ̄ ̄ ̄ ̄|   |\\    `─┘       ̄ ̄


201 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:49:02 ID:Vo9F41aE
>>163
彼等はそれぞれ空手や拳法の有段者です。そして、自分の突きで本当に一撃必殺かどうか
捕虜を実験台にして試していたのです

「空手だけ拳法だけ」て人で暴力的でない人を見たことない。
「売り」にしてるよなあ。あの人たち。笑える。

202 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:49:16 ID:sNXBnM+O


   日教組とか都教組とか関係ないんですよ。

   この教師はいわゆるプロ市民の成れの果てとは違って、生徒の成績を

   向上させる模範教師、教育委員会とか文化省に受けのいい教師なんですよ。

   だから君たちがここで騒いでも無理。何の効果もない。

   いわゆるエリート教師ですからねぇ。



203 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:49:37 ID:kVCWHqgc
>>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争で
>>ある」と書かれた部分が抜粋され

つーか、聖戦論かよ。絶対平和主義愛好者が怒れよ。

204 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:50:29 ID:G58lwmU4
しかしあれだ、そもそも近現代史なんて普通、授業時間が足りなくて
現実にはそこまで教えられないものだがな。

205 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:50:45 ID:DcoY2HgR
進歩的な戦争って。。。

206 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:51:00 ID:+oqOYvjj

対日声明は、「日本の良心勢力」との連帯や、日韓の市民社会間のネットワーク構築の強化をうたっている。
だが、韓国の言う「良心勢力」とはいかなるものか。

戦時の女子挺身(ていしん)隊という勤労動員制度を、
あたかも“慰安婦狩り”だったかのように歴史の捏造(ねつぞう)すら行い、
日韓関係を一層複雑にしたのも、そうした“自虐史観”的な勢力ではなかったか。
教科書問題でも、歴史観、価値観の多様性や、思想信条の自由を否定する旧左翼的な一部マスコミを、
「良心勢力」と言っているのではないか。

声明では、「過去の侵略と強権の歴史を美化する歴史教科書が、
是正されぬまま検定を通過する憂慮」をも表明している。
これは、日本の国家主権に属する教科書検定に、圧力をかけるのも同然の内政干渉である。
そもそも検定中の教科書の中身は公表されていない。
それを韓国に持ち込んだのも「良心的」日本人たちだ。

盧政権が強硬な対日姿勢を貫くなら、日本の国民感情は悪化するだけである。
韓国の一方的な声明は、日韓関係を阻害し、地域の安定も損なう。
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050318ig90.htm

207 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:51:21 ID:YWaPfMmm
>>202
ここは北朝鮮じゃないの。わかる?

得たいの知れない電波に説得力持たせたいなら
半島に渡ってからにしてくれ。



208 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:51:35 ID:Q6sV4RyU
うちの中学の教科書では伊藤博文が極悪人として描かれてたな

209 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:51:58 ID:/dejk5UK
>>208
どんな糞教科書使ってんだよwww

210 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:52:35 ID:HcgNAuU+
>>202
模範教師のわりにゃ教えてる内容がDQNですなw

211 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:52:56 ID:eaaNPa+m
どうせ俺一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
どんどん壊れちゃえ。もう俺、生きててもつまらんわ。

212 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:53:14 ID:Cuqwu9tg
>>186
にしても補給路すごすぎだろ

213 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:53:47 ID:C23gbMnZ
>>190
爺さんの軍刀が家にあるけど、あんまり頑丈な兵器じゃない。
竹の目釘で柄とナカゴを固定した構造は、江戸時代の日本刀のまんま。
実戦に使うと、柄がダメになるので、何人も斬れるわけじゃないと聞いた。
脂が刃についてウンヌンとかいう話は素人のデマで、突いたり、叩きつけた
りするのが実戦だから、切れるとか、切れないとかいう、包丁みたいなモノ
じゃないそうだ。

214 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:54:54 ID:cNKUyqsZ
>>199
チベット虐殺の犠牲者が120万人とは多すぎるとか、中国で虐殺された人数が四千万とは
あり得ない、せいぜい二千万人だとかいう論陣を張る人がいたら、このスレッドの住人は
そいつをチベット虐殺を否定したと受け取るのかね。疑問だ。

215 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:55:06 ID:ZjPyrh3K
さー、鉛筆舐めて一気に11億人虐殺されたことにしようぜ、支那様

216 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:55:12 ID:yOxvoDtk
東京法令出版ひどいよ。高校の現代社会の資料集なんか
サヨク集プンプン

217 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:55:57 ID:A35iK3Me
こいつはきっとSかKなんでしょ。とっとと罷免してよ!

218 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:56:38 ID:sNXBnM+O
>>207

     日本の現状を話してるんですよ。

     この教師は日教組ではないのですよ。



219 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:57:37 ID:BQweMxde
>>208
俺の教師はわりと良識的で
小学校も中学校も、なぜだか「明治の途中で3学期終了」
教師が「すまんなあ。自習でやってくれ」と謝っていた。
子供心に、「一番情報が確かなところ(近代史)は自主なのか?
なんでだろ?」
って疑問に思ったが、大学を卒業して事情がのみこめた。

当時の良識的な社会科教師にとって、事実を教える事は一般人
としての生活を捨てざるをえないこと(失業し、地元にいられなく
させられること)だったのだ。


220 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:58:09 ID:/g1d7zvL
4.4で腐った日本を変えろ
差別利権に終止符を
俺ももちろん行く お願いします。
おまえも着て下さい。

部落反対!在日反対!

221 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:58:37 ID:Vo9F41aE
当時の南京住民はダースベイダーに魔物に変えられてたのを現地の帝国歌劇団
が退治したところ死骸が人間に戻って誤解されたんだから仕方無いだろう。
5対30万なんだからトントンだよ。

222 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:59:24 ID:uMIbVA1H
ぶっちゃけ初代総理大臣が何しようがどーでもいいよ
いい大学に入って楽な生活できれば。
思い込みに走って『俺は思考フル回転の正しい人間だ』と思い込んでる馬鹿とは
関わりたくも無いけどね。

223 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:59:27 ID:PjIy73FL
左翼は死滅しつつあるから必死だな。
教師が何をしようと生徒はおかしいと気付いてるよ。
左翼教師を退職にすることは容易い。

224 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 01:59:31 ID:k+m+RilJ
ウチの学校の先生が現代史はスルーしてた理由が、今になって良くわかる。
感謝するよ

225 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:00:16 ID:IOU7Nv0O ?#
この糞キチガイ先生のお名前は?

226 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:00:49 ID:HcgNAuU+
俺の学校は適当に教えてたな。

もう覚えてないが、教師自身の意見も述べてた気がする。

227 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:00:52 ID:Uc+olXhL
>東京・多摩地域の公立中学校

どうせ国立市だろ?

228 :森の妖精さん:2005/03/31(木) 02:02:11 ID:3itl/aEX
>>174
トリビアの種に応募してみました。

229 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:02:23 ID:DPYPrZOr
>213
別にデマじゃないよ。付いた脂が体温以下になると白く固まって切れにくくなる。
だから突いたり叩いたりする。突くと抜けなくなったり、叩くと折れたりもする。
折れにくい品質の高い日本刀はごく一部なんだって。
柄は実戦用だと2箇所で目釘止めたり鉄で止めたり工夫があったとか。
江戸時代の刀はすでに実践用じゃないってのもあったと思うが。。

>1
教員試験に踏み絵が必要だな。

230 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:02:32 ID:sNXBnM+O
内容:
>おまえも着て下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なにを?


231 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:02:49 ID:QGwAqmoj
おいおい100人斬り出来るかこの教師で試して見ようぜ

232 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:05:36 ID:g4VCWGbh
たかじんのそこまで言って委員会による南京大虐殺の真実!
ttp://202.220.236.63:8880/guest/No_2965.lzh


233 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:06:00 ID:WNGLouyD
この教員は、何を教えたかったのかが、さっぱりワカラン ┐(゚〜゚)┌

最後に、「だから、同じアジア人と争ってはいかん!」
とかいって授業を〆たなら、多少許せるが…

234 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:06:21 ID:PbUFq5QD
今度戦争になったら日本人を刀で100人斬れるかためせばいい

235 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:06:30 ID:DoyF1r5O
百人切りかぁ。
当時の日本軍には魔人加藤とかミカドロイドみたいなのが沢山居たんだなー。

236 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:06:53 ID:ahzyPuIf
そういや、漏れが厨房の頃の先生は激しく左だったなぁ…
授業を有給使って休んで、平和集会に行ったりしてた。
当時は特に何も思わなかったけど、今になって痛いなぁって思うよ。

237 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:07:45 ID:okF4b2HK
>>231
おいおいエッチな事を想像しちゃったよ

238 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:09:16 ID:JjzsV1vH
ここまであからさまだと逆に怪しく感じるなw
スレタイ見て「またスレタイだけかよ、目を引くのが」なんて感じで開いたら
なんとマジだったとは・・・

239 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:09:41 ID:FbWsBAB7
教材としては左翼愛読のエドガースノー著「中国の赤い星」がおすすめ
中国賞賛・日本捏造書だが、彼の書く毛沢東像は「暇さえあれば
服を脱ぎシラミ潰しに熱中する」であり、それを庶民派として賞賛する
私はこの本を読んで、左翼がいかにくだらない集団かを認識した

240 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:10:02 ID:BQweMxde
>>223
本当にそういえるのか? 俺には愛国者側が投了寸前にしかみえないけどな。

・人権擁護法案通るかもしれない。
・在日宗教が与党で、法務・外務・文科の官僚も多数
・在日用補助金と税制優遇は当然
・在日外国人参政権は目前
・ノービザ渡航は半分実現
・中国系利権構造はいまだ健在
・政治家も経済界も外国人労働者の大量受け入れを企図

安部と石原がいなくなったら、あとは中国と韓国の日本侵略構想を
見守るしかないわけだが・・・・

241 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:10:44 ID:XVzHBXkK
日本が侵略したのは事実だし反省すべきかもしれないけど、、、


正直滅ぼしておくべきだったよね


242 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:11:05 ID:o8Br37Xl
君が代で起立しないなんてのは序の口なんだな。

243 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:11:12 ID:okF4b2HK
>>234
おいおい、100人切れるかも知れないけど
なんとか斬れるってかんじで実践では使い物にならないのでは?
途中で包丁研ぎ屋を呼ばなくちゃ。

>>235
ついに見つけた!!
あなたもあの変な映画を見たんですね!!
おもしろかったな。最初から終わりまで笑ってたよ。


244 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:11:55 ID:sNXBnM+O
バグ太のコピペから抜いてあるから、この教師の弁を載せとくと

>教員は「『自虐史観』をやるつもりはなく、生徒を特定の考えに導こうとも思っていない。
>戦争を被害と加害の両面から理解してもらうために資料を用意した。不快感を感じられた方が
>いたということで、指摘は貴重な意見として受け止め、指導内容を再考するきっかけにしたい」
>と話した。

つーことだ。プロ教師はこんなこといわん。

245 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:13:40 ID:U4343IFJ
南京はあったことにしてやってもいい。
ただ数合わせはきちんとやろう。

シナ公が100万人って言うのなら今から100万人ぬっころして数合わせようや。
自由選抜で100万人選ぶけどな。

246 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:15:00 ID:BQweMxde
>>241
間違えなさるな。あなたのたった一行の言葉遣いにすでに
戦後の自虐史教育が浸透しているよ。

侵略があったとしても、引き起こしたのは「大日本帝国」であって
「日本」じゃないよ。戦後の日本は、大日本帝国が解体されること
により、新しく成立した別の国家だよ。反省しようがないんだよ。


247 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:15:37 ID:DoyF1r5O
>>243
おお同志ハラショー!
まさかこんな所であの映画のネタに反応頂けるとは思ってもみなかった!
あれはもうタイトルからして爆笑もんでしたな。

248 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:16:46 ID:7KVc+Y/M
>>244
毛沢東語録から、
「中国の戦争は進歩的でいい戦争」ってのを載せて、
事実かどうかも疑わしい「南京事件」や「三光作戦」載せといて、
「生徒を特定の考えに導こうとも思っていない。」もないもんだと思うがな・・・。
俺がズレてんのか??

249 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:17:07 ID:1c4KCJIO
すげーーーーーーーーーー

なにこの教師!!!!!!!!!!!

もう名前は晒されてるのか??

250 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:18:07 ID:U4343IFJ
>>249
金光徳

251 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:19:00 ID:O0nbNs3g
「NHK(梨元放送協会).mp3  9.78MB」
http://douch.net/cgi-bin/src/up3889.mp3

 最近のライブドア、フジテレビの騒動はすでにはじめからソフトバンクが出てくることは計画通りだった。
 それは産経新聞「新しい歴史教科書」を孫の弟がつぶすことが目的だと。

 ちなみにここでは2月15、17日の段階ですでにこの出来事が出来レースで孫が出てくることを予言している。
 http://www.nikaidou.com/./clm1/0502_02.html

252 :アニ‐:2005/03/31(木) 02:21:38 ID:ioe1qg+C
今日の新聞だったか
中国の首脳が「日本は中国人を3000万人殺した」
とか言ったそうだな

253 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:22:45 ID:U6Za0V2n
>>240
愛国って外国との関係を遮断することだと勘違いしてないか?

254 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:24:36 ID:DPYPrZOr
>251
サンケイがだめになったら、出版社を変えればいいだけじゃない?

255 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:25:18 ID:okF4b2HK
>>247
あれは名作ですね。
あんだけ暗いムードたっぷり撮ってる映画なのに
なんであれだけ笑顔で鑑賞できるのか、、、、。
でもミカドロイドは不気味だった、、、、。
あんなのに追っかけられてみたい、、、。
ではまたどこかでお会いしましょうね。


256 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:25:35 ID:BQweMxde
>>253
してないよ。

>>240を見て、合法的侵略が可能な状態だと気づかないオツムであれば、
政治を論じるのはやめたほうがいいね。南野さんがそうだと思う。

257 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:26:01 ID:1c4KCJIO
憲法裁判所広報官の金光徳(キム・グァンドク)氏

この人?また別人か?

258 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:26:18 ID:OqyoQuki
>>240
今まではどうだったんだよ、今までは(w
やってもいないことで宮沢が謝って河野が謝って、マドンナブームで社会党が
大躍進して村山総理まで誕生し、従軍慰安婦の為の政府組織まで作り、多額の
ODAを中国に拠出しながら何ひとつ中国のやることに文句も言えず・・・。
北朝鮮に日本人をさらわれてもマスコミが自民党のでっちあげだと言い放つ国。
それが今までの日本だった。

もう忘れたのか?

259 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:28:57 ID:cyP3PSRy
                       | / /
               , -―――- 、
              /  ____  ヽL
              Τ _  _ \|   l
               |/  V  ヽ |   |
               ||  (:)|(:)  |-|   l
    ___       {`, -c `―_´ 6) _/
  (_     ヽ__  \Τ ̄ ̄ ヽ ノ
    (  し、  |     ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄  ) ̄ ̄ヽ
     ヽ_/_ |___  |_/  \_/  _    \
              ヽ          |\   \
            「中国は正義なんだ!いい戦争なんだ!
             悪いのは全部日本なんだよ!!」

---------------------------------------------------------------
                 , - 、___
                 (_____ \
                 /−   − ヽ ヽ
                i          | i
                | ‘    ‘   |__|    「人殺しの戦争に良いも悪いも無いのさ
  ゝ/  ̄ ̄ ̄ \    /  ( . .)     )    どっちが正義だ?
  /       _ヽ   !           ノ     どっちも自分が正義だと思って戦ってるに決まってる。
  |       |  |、     \   )=(    /     そんなもんさ、戦争なんてものは。」
  |       |─||       >─── <
  ヽ     (||  !    /    /⌒,= \
   \ , へ/   ノ    i  \/\ノヽ ̄ ̄ノ、
     j__┌ ´____|___/__=m)_ノ___
    /───ヽ、           ⊂⊃   __   \
     |        i\       ヽ二ヽ ヽ__ノ ( (   ) )   \
.  | ̄ ̄ ̄ ̄|   |\\    `─┘       ̄ ̄

260 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:31:40 ID:1UQEm2Jp
前にたようなスレに書いたけど、
日本刀だと最高級のものでも100人斬り(って連続だよなこれ?)は不可能。
血糊が固着して切れなくなるからね。

むかしの国内の戦争は斬ったら死んだやつの刀奪ってやってたらしい。


261 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:32:35 ID:EyvSV5os
三光作戦の「光」は「〜し尽くす」という意味なのだが、これは中国語の意味なんだね。

日本語の「光」にそんな意味はない。

262 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:32:49 ID:BQweMxde
>>258
確かに、今でよりは多少マシになった。
人権擁護法案と外国人参政権、外国人労働者受け入れ
が今のところ天下分け目だな。

263 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:40:13 ID:cOsNlfHR
>>163
塩田剛三のその文章の主題はそこじゃないんだけどな。
都合の良い所を抜き出す辺りがもうね・・・。

264 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:40:43 ID:4i58Stmn
リチャード・ギアは映画「シャル・ウィ・ダンス?」の制作発表記者会見で、突然中国批判を始めた。
なんでも敬虔な仏教徒であるらしく、以前から中国のチベット政策を批判しているそうだ。

265 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:41:58 ID:A35iK3Me
漫画の「あずみ」や三隅研次の「子連れ狼」も、
大人数相手のときは時々ちゃんと相手の刀に取り替えてるな。


266 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:46:46 ID:50Nn22UL
>>163
つーか、塩田氏って戦時中に何人もの中国人を半殺しにした武勇伝を持っていたような。

267 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:50:09 ID:yDdvpPqo
嘘ばっかりだ!南京の人口は実際増えていたんだから

268 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:52:47 ID:cOsNlfHR
>>147
見た。おもれがった。

269 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:57:13 ID:nBse0U+O
30万人は間違いなくあり得ないがあったでいいじゃん。
んで だからどしたのさ戦争だよで返しときゃ

270 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 02:57:17 ID:t4fxCy0p
>>158
俺もそう思う。

271 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:05:06 ID:yDdvpPqo
南京の人口30万人もいたっけ?確か25万人くらいだったと思う。―5万人はなんですか?しかも人口増えてますよ

272 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:06:28 ID:cOsNlfHR
>>266
それは只の喧嘩レベル。
武勇伝として自慢してたのは、上海のフランス租界で
中国人の四人と二人で喧嘩の話。当時は普通に治安悪い場所だったらしいしね。

273 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:07:52 ID:70vlmS/O
>「十五年戦争史」をテーマにしたテーマにしたこの教員の公開授業
都教委も"十五年戦争"だなんていってる時点でおかしいと気づけよな。

274 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:11:23 ID:sNXBnM+O
>>266
それは、たぶん別の人。
その人は戦後、GHQによって死刑になった武道家。

275 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:12:53 ID:ua2OA/6f
罰としてこの教師には毎日君が代を歌わせろ。


276 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:13:40 ID:cpgJ3Y8n
いい戦争、ってことは戦争絶対反対じゃないってこと?

277 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:14:59 ID:n+cd/dfC
機って5人、突いて10人。刀なんてそんなもの。

でもああいう数のすり替え的詭弁には、こちらも自分たちの側の
まずかったこと認めて、その上でしっかり論議しないと空論に終わるん
だよなあ。
片方だけに100%の正義はないことを認めた上で、反日教育やプロパガンダ
を叩きつぶしたい。

278 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:15:02 ID:Z5BXN6qv
>>269
東京裁判で採用された埋葬記録によると12000体の遺体のうち、女子供の割合は0.2%だぞ。
どう考えても戦死だろ。

279 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:17:25 ID:2eYHsN5o
>>中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である

中国の核はきれいな核と同じ論理だな

280 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:17:39 ID:7UyxE8oE

中国兵士は、前近代武器である刀をもった砲兵に倒されるほど弱いの?


281 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:19:33 ID:2eYHsN5o
百人切れる刀が製造できたらノーベル賞物だよ

282 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:21:10 ID:n+cd/dfC
>>281
セラミックに何か塗料ぬればできるかも。
少なくとも刃こぼれくらいはなんとかなるだろうし、脂質を撥ねる塗料も
ある程度なら塗ることができるかもしれないよ?

でもまぁ、やらんわなぁ。w


283 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:21:49 ID:3u/7a95u
昔の日本刀はきっとビームサーベルだったんだよ。

284 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:22:16 ID:tEwtCOdV

Q なぜ中国人は皆無知で反日なのか?

A 真実を知っているまともな中国人は皆殺されてしまったから。


285 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:25:30 ID:3WNb1vVu
産経新聞の【保守中道路線】も、ライブドア傘下で終了する。

ライブドア堀江は、在日韓国人。

産経新聞は、第二の朝日新聞になる。

286 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:26:04 ID:68DFg188
ソ連の核は綺麗な核。
ソ連の戦争は良い戦争。
冷戦中はこんなこと言ってたんでしょうな

こんな教師にだけは子供を預けられん
身震いするわ。怖い怖い

287 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:26:45 ID:OZbbHsPq
酷い話だな。
子供は教師のおもちゃかよ。

288 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:27:20 ID:Jt+noPWe
どうせソースは産経だろ。
こんなくだらんローカルなネタをねちねち取りあげて、さも鬼の首を取ったかの
ような記事にする偽善は。

289 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:27:34 ID:pYlF7p9g
 なるほど、国歌国旗を反対する教員はこういう事をする奴らなんだな


 全部首きっとけよ

290 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:28:23 ID:JD6lERpo
チベットに関して、ダライラマとリチャードギアが泣いている。

291 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:29:26 ID:jBcCyWFr
>>288
というよりも、産経の論理では、自衛戦争は「よい戦争」にあたるはずだが。

他国が攻め込んできたら、中国も防衛くらいする。
ショボイ軍隊しかなくても。

292 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:29:54 ID:cOsNlfHR
>>288
    | 
    | 
    (=)   /V\ 
    J   /◎;;;,;,,,,ヽ 悪いけどこっちも 
    _ ム::::(,゚Д゚,)|  忙しいから 
   ヽツ.(ノ:::::::::::.:::::.:..|) 
     ヾソ:::::::::::::::::.:ノ 
      ` ー U'"U' 

293 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:40:04 ID:/liWXopB
ガセビアなのね。
うそつき(ハート)!

294 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:42:09 ID:69Bz2ZJk
堀江の考えw

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112172556/l50


295 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:49:52 ID:VZ+J4f+6
多摩地域の公立中学校の社会科教師41歳
十分特定できる気が・・・

296 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:58:27 ID:bRDliMcY
http://www.hanpuku.com/

ここで発音が音つきで勉強できる。暇な香具師はがむばれ。

297 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 03:59:40 ID:ELts3S2g
くたばれ基地外教師があああああああああああああああああ

298 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:07:54 ID:Mld1EEUj
国旗国歌が問題になる理由もわかった気がする・・・・。

そりゃ、こういう先生だったら、日の丸君が代なんて、
イスラム教徒に豚肉と同じなんだろうね・・・・。

299 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:14:07 ID:M1w7uS9Z
シナワロスwww
釣りじゃねぇの?さすがに

300 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:15:04 ID:7mIk6Gsp
日本政府がはっきりと中国や朝鮮半島に毅然とした態度でのぞまないからこんな馬鹿教師が生まれる
今もなにかあれば具体的な理由ものべずに反省しろ反省しろと中国・韓国など礼儀も知らないあたまのおかしい国家のやつに吼えられる
中国や韓国に言われる前に日本はちゃんとした歴史認識をもってほしい
つい5・60年前のことうやむやにしてんじゃねえよ日本政府

301 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:15:56 ID:pc1LP/71
こういうサヨ教師は名前晒せよ


302 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:17:59 ID:S/jceqgx

                                チンぽっぽー
     チンぽっぽー               チンぽっぽーチンぽっぽー
                                  チンぽっぽー
     チンぽっぽー   チンぽっぽー         チンぽっぽー
                 チンぽっぽー        チンぽっぽー
                チンぽっぽー       チンぽっぽー
      チンぽっぽーチンぽっぽー     チンぽっぽー
     チンぽっぽーチンぽっぽー     チンぽっぽー

303 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:18:09 ID:Q/bh0YT9
南京大虐殺はタマネギの皮です

304 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:20:03 ID:4bidrUnh
自分が学生の頃も社会科の教師はアカが多かったが相変わらずか

305 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:29:17 ID:rG6MYZbp
堀江がフジサンケイGを支配したら、こういう記事は無くなるんだろうな。
左翼教師のやりたい放題。

306 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:30:04 ID:hmgkSVUd
こいつらアフォだよな。
洗脳は徹底的にやって始めて効果があるのに、
中途半端にやるから逆に自分たちへの不信感になって返ってくるのが判らんのかね

307 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:33:55 ID:QYLCnQdW
左翼が消滅したら、在日朝鮮・中国人を帰化も含めて追い出せ。
部落民は差別のない地域に引っ越し。



308 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:34:43 ID:sYSgcQBb
>>264
それもチベット仏教徒だからな、ギアは。

309 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:35:34 ID:OZbbHsPq
>307
追い出すのはいいが、引き取り手がありません。

310 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:35:40 ID:N+/2UYpb
「百人斬り」で思い出したが



都の教育委員には千人斬りを達成した奴がいなかったか?

311 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:45:12 ID:emg20wOf
哀れな国税職員イッチーよりもこいつが晒されるべきだと思うが

312 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:49:09 ID:1IAONnrw
百人斬り  ×

百人義理  ○

これぞハイクオリティー

313 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:49:56 ID:Y0xUHrf0
938 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to  :04/10/18 22:15:30 ID:yBYqjpni
>>921
被害者が主張するのだから、事実関係は揺るぎのないものだ。
問う必要などは無いだろうが。
やるべきことは被害者との真の和解やさらなる真相追求、日帝の隠された戦争犯罪行為を
追求していくことによる過去の清算と、日帝との徹底的な決別による日本新生、
日韓関係をはじめとする対アジア融和を推進する。

937 名前:右翼討伐人 ◆PJBNbht6to 投稿日:04/04/01 19:59 ID:a2QCjAM8
後、私があげたサイトについて読むときの注意がある。
疑問を挟まないこと。お前らはどうせ、ネット右翼どもの日本賛美・自由主義史観に
洗脳されてくるんだ。お前らの思想に反することなら、多くは何の抵抗も読むことなど
できないだろう。つまり、なんでもかんでも疑問におもって嘘にみえてしまうということだ。
とりあえず、信用することからはじめるべきだ。



314 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:51:30 ID:7XXlIcMV
右翼と左翼の意味が(ぐぐっても)わからない俺は吊った方がいいですかそうですか

315 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:53:16 ID:8savPGQY
こんな授業はオナニーしながら受けるに限るw

316 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:54:52 ID:51ZTroUz
>314
安心しろ。誰にも正確な意味はわからん。
本来の意味とか由来とかそういったものはあるが、
定義となると恐ろしく曖昧だ。

317 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 04:55:51 ID:Y0xUHrf0
12 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to  :04/10/17 01:09:33 ID:gpRnRZuo
もういい。ここの糞女どもはネット右翼か?
こんな糞女どもと絶対結婚したくないし、結婚どころか友達や知り合いにすら
なりたくないね。
ハングル板と極東板、東アジア板を血祭りにあげる準備を行っているから、
そのつもりで。

35 :可愛い奥様 :04/10/17 01:20:52 ID:KURYKewL
>>1
スレ立て、テンプレ乙。

>>12

ローカルルールくらい読め

既婚女性のみご利用ください。
男性、独身者の発言と認められた場合は削除対象となります。(ネナベも含む)

ω取ってからこい。

【日本を】絶対反対!在日外国人に参政権10【守れ】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1097942217/l50




318 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:00:48 ID:vmGBtBVg
俺の小学校時代も中学校時代も、
勝手にプリント配って、南京大虐殺授業を受けたよ。
三光作戦ってのもそういえば、このとき習って覚えた言葉。
こういう勝手なことをやってる教師が今でも日本中にいるはず。
歴史教科書問題なんて実は関係ない。教師たちは教科書なんて使ってない。
本人は正しいことをやってると信じてるから、たちが悪い。
自分で物を考えることが出来ない善良な人は流されて利用されて、
悪いほうの手先にもなってしまう。

319 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:04:38 ID:1IAONnrw
>>313
うはwwww右翼討伐人wwwwいってぇなぁもうwwwww

ところでみんな、聞いてくれ、俺は2ちゃんねるのコテの
右翼討伐人にカツアゲされたんだよ!だれか助けてくれ!俺の嫁との
ケコーン式のためにためた金だったんだよぅ

と公衆の面前で泣いて訴えれば、それは揺るぎのない事実か。


320 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:14:39 ID:feLEyCEQ
>>199
それは、中国の国内問題となるからね。
中国国内の問題とすれば、中国は他国に酷いことをしたとは言えなくなる。
他国に酷いことをしたのは日本だけだとなる。

だから日本としては、チベットを独立させて、中国を断罪する形にすればいい。
中国の行った他国に対する虐殺を振り返れば、日本を責められなくなる。
中国もそれはわかっていてチベットの独立は絶対に許さないだろうが、どうにかできないもんか。

とりあえず、台湾の独立と、そのための中国民主化だな。

321 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:27:17 ID:O5EqsYmc
>>314
まあ、朝だから吊られてみよう。。
じゃあ、左から。夜空を見上げていたら流れ星が見えました。これを見て、あ〜明日になれば私をチュン国のプリンスが
私を救い出してくれるわ、などと宣ってる脳内ヒロイン(又はヒーロー)が左翼。
右は、こういう脳内がビンビンに出してる電波に釣られて日本国を我が物にしようとしてる蛮国から
護ろうとしているのが、右翼。

322 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:29:03 ID:I9K4j3rM
>>320
チベット、東トルキスタン、ウイグル、内蒙古。
どれを独立させるべきか?台湾はもうしてるようなもんだ。

>中国は他国に酷いことをしたとは言えなくなる。
それがそうでも、
インド、ソ連、韓国、ベトナムがあるので、無理だろう。

323 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:30:57 ID:b+WM4NCs
この教師の死を心から望みます

324 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:33:12 ID:ygmC5YSs
>>172
ヤダワァ(*´・д・)(・д・`*)ネー

アレだ。
ゆとり教育の結果ってぇのは酷いもんだな。

325 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:34:59 ID:emg20wOf
>>322
満州も独立さすべし

326 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:39:10 ID:kPpYbX7p
>新聞記者、本多勝一氏の「中国の旅」から「百人斬り」の場面を抜粋した
>プリントが配布されていたことが分かった。
名誉毀損キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

327 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:39:47 ID:7zdyXCAF
反日反靖国 松竹芸能

島根の漁民に冷たい、上方の落語家 笑福亭鶴瓶

笑福亭鶴瓶、「竹島なんか韓国にやれ」

1 :朝まで名無しさん :2005/03/29(火) 06:38:52 ID:EQgmE/hW

毎日放送で日曜夜10:00〜11:30に放送中。
出演者・・・笑福亭鶴瓶、西靖(MBSアナウンサー)、井上智栄子
公式ホームページでは放送がノーカットで聞くことが出来ます。

http://mbs1179.com/yan_sun/

3月20日分、37分辺りから


笑福亭鶴瓶、「竹島なんか韓国にやれ」
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1112045932/

笑福亭鶴瓶、「竹島なんか韓国にやれ」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1112082294/

笑福亭鶴瓶 3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1107785393/

【領土領海】笑福亭鶴瓶、竹島放棄を主張【献上】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/111209192


328 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:40:32 ID:+M5+vO2c
戦争の悲惨を教えているようでいて、実は教えていない事に気がつかないのかねえ
こういう馬鹿教師を野放しにしているから
白痴サヨとか反動ウヨが量産されて、たいした意味もなく戦争はじめちゃうわけだが


329 :1000レスを目指す男:2005/03/31(木) 05:41:44 ID:81ysr5BO
まあ、日本が侵略したのは事実だし。
どっちにしろ、戦前日本の間抜けさは教えねばならんね。

330 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:41:44 ID:R7+Xh4u8
3000万匹ぐらい殺したよ、部隊のみんなで。

何しろ衛生状態が悪くてな。南京虫わき放題。
あれには困ったな。血吸いやがるし。
痛いような痒いような。


331 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:44:07 ID:kPpYbX7p
>>329
論点摩り替わってるぞ

332 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 05:55:13 ID:mFCP8VAr
戦勝国のプロパガンダを垂れ流して「戦争の悲惨さ」を実践いている左翼って素敵ですね。

333 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 06:14:17 ID:6beLEIFC
これが大阪だったら大喜びでお祭りだな。

334 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 06:17:26 ID:/dejk5UK
これは
東京http://kanto.machi.to/tokyo/
に立てるべきスレだな

335 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 06:25:53 ID:6dmESlPX
'70年代の話かと思ったら、今の話かよ。
情けないというか恥ずかしいというか

336 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 06:31:03 ID:b+WM4NCs
ブサヨク一掃法を作って、アカ狩りを合法化しよう

337 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 06:57:44 ID:tFYEoI7v
なんだこれ
中国人でも教師に採用したんかいな
つうか嘘大げさ紛らわしい、な教師は弾劾裁判にでもかけろよ

338 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 06:58:59 ID:tkJT5tuW
すげー。w

339 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 06:59:06 ID:V5IiSqZY
アカの工作員を炙り出すか、アカの危険性を啓蒙する授業を設けろよ。
あっちじゃ言論弾圧できるんだから、こっちではアカの危険性を啓蒙しなきゃバカなガキが鵜呑みにするぞ。

340 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:00:23 ID:MQ1bQZvK
都教委の統括指導主事が中学を訪れ、「十五年戦争史」をテーマにしたこの教員の公開授業を見学。
「すばらしい授業だった」などと絶賛していたが、この際には別の資料が使用されていた。



捏造の自覚があったんだなwww

341 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:00:44 ID:QgMnvlty
>>15
リンドバーグ著・第二次大戦日記、より
「翼よ、あれがパリの灯だ」で有名な初の大西洋横断飛行の
チャールズ・A・リンドバーグ氏が従軍した時の日記(記録)

1944年6月21日(水)
偵察隊の一人が日本兵”捕虜”に煙草と火を与えた。煙草を吸い始めた途端に
日本兵”捕虜”の頭部に腕が巻きつき喉元が「一方の耳元から片方の耳元まで
切り裂かれた」のだった

1944年6月26日(月)
ニューギニア戦線で2000人の日本人捕虜を飛行場に連れて行き
機関銃を乱射して殺害しました。

1944年7月24日(月)
そこには1人の日本軍将校と十人〜12人の日本兵の死体が、切り刻まれた
人体だけが見せるような身の毛もよだつ姿勢で四肢を伸ばしたまま
横たわっていた。頭蓋骨を覆う僅かな肉片だけが残っている。

1944年8月6日(日)
「オーストラリア軍の連中はもっとひどい。日本軍の捕虜を輸送機で南の方に
送らねばならなくなった時のことを知っているかね?あるパイロットなど
僕にこう言ったものだ・・・。捕虜を機上から山中に突き落とし
ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告しただけの話さ」

1944年8月30日(水)
タラワ島・・・・「英語を話せる者は尋問のため、連行されあとの連中は
一人も捕虜にせず虐殺した」という。


342 :>>341:2005/03/31(木) 07:06:14 ID:QgMnvlty

ミッドウエーの帰趨を決めたとも言われる、
殆ど自殺行為とも言える雷撃を敢行した米雷撃機部隊もある。
これは精神的にはカミカゼとモロ同じと思うのだが・・・

また、リンドバーグの従軍日誌に、捕虜の日本兵が米兵に嬲り殺しにされ、
生ゴミとして処分される出来事が記載されてたりもする・・・

戦争ゆえに、英雄的行為も汚い出来事も当然ある、

とはいえ、未だ日本のみ行った様に教えているのであれば
かなりイタイ


343 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:06:48 ID:KcG+doKS
日教組は左だからなー。
しょうがないべw

344 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:11:52 ID:WBm1f8Qp
共産軍、チベットで何人虐殺?

345 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:12:45 ID:WvCOKuuQ
  ┏┳┓              ┏┳┓
┏┫┃┃              ┃┃┣┓
┃┃┃┣┓          ┏┫┃┃┃
┃    ┃┃┏━━━┓┃┃    ┃
┃差別  ┣┫ ^ω^ ┣┫  反対┃
┗━━━┛┗┳━┳┛┗━━━┛
          ┏┻┓┃
      ┏━┛  ┣┻┓
      ┗━━━┫  ┗━┓
.           ┗━━━┛

346 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:33:10 ID:QwRl9lA3
支配教育やめれ

347 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:39:15 ID:AL/ArAmE
虐殺があった事実は否定しようがない(フィルムも残っている)が、
「大虐殺」と、逆に殺害した人数を誇大にすることで話を胡散臭くさせ、
「『大』虐殺」とは何人からを指すのか?等言葉の定義に関する詭弁
等で議論の本質から外れるよう誘導しようとする。で、しまいには、虐殺
それ自体無かったと結論づける方向にすりかえようとする軍国主義者(戦前
戦中の暗黒時代を現代に蘇らせんと日夜画策する人達)の作戦

糞ウヨと共産主義者が大嫌いだ。

348 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:39:57 ID:B9wRYFBg
> 校長はこの教員について「指導力にたけた優れた教員」と高く評価。都教委の
> 統括指導主事が中学を訪れ、「十五年戦争史」をテーマにしたこの教員の
> 公開授業を見学。「すばらしい授業だった」などと絶賛していたが、

きっ、きちがい部落だ…

349 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:40:50 ID:/qm+mNSY
偕行者が、南京虐殺はなかったことを立証しようとして、
アンケートをとったら、虐殺証言ばかり集まって、
方針を変えて、虐殺があったことを正式に認定したな。
田中だっけ?あわてて中止にしようとしたが、骨のある右から、
あったことは認めると拒否された。

右っぽい団体だから、信用できるんじゃないかな。
あと、他スレでウヨとバカにされてる秦氏も4万人説だな。

350 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:41:53 ID:P82fn027
松井は死刑の前日、教誨師に事件のことを懺悔している。
大虐殺かどうかはわからないが、かなりのことがあったのは事実。
「こういうことを起こしながら反省のない軍人に自分が死刑に
なることで反省を換気するなら喜んで絞首刑になる」というような
意味のことを言っている。
東京裁判関係の本にはこの話がよく出ているはず。

351 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:42:07 ID:2SSYLdI4
>>347
フィルムがあるのか?なんで中国はそれを出して来ないんだ?
少なくとも私は見たことがない。

352 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:42:49 ID:bzO3RwhQ
 ウヨは都合のいいところだけしかみないから無視しているが、
東京裁判で無罪論を展開したパール判事判決書では3箇所で、
南京事件に言及していて、うそっぽい証言を割り引いても
虐殺が起きたのは間違いないとしている。
(ただ、関係している被告が松井石根だったから
この件についても無罪としている)

 ついでに書くと、偕行社のは、かなり厳しく証言をチェックして
否定できないものだけをカウントしているから
サヨは少なすぎると言っている。
 現物は非売品らしい。復刊.comにあるから、現実を直視したいやつはクリックして協力してくれ。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=14439

353 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:43:15 ID:ixshDfae
この先生は中国人ですか?w

354 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:44:18 ID:2tIwDRpM
捕虜殺すのは虐殺じゃない

殺すのがちょっと遅れただけ
 

355 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:44:18 ID:vGtnrqel
偕業社は、虐殺否定の立証のため、証言や記録集めを開始したが、
虐殺記録の方が絶対多数集まり、激論の末、マボロシ派の圧力を
はね返し、虐殺肯定の記録を発行。

旧日本軍人たるもの、こうあるべき。

ちなみに、圧力をかけた人物の一人が、
松井大将記録100ヶ所以上捏造改ざんで虐殺はなかったという
嘘本をだして、ばれた、田中氏。
その田中氏の嘘本を絶賛して赤っ恥をかいたのが渡部氏。

356 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:44:26 ID:abfeGJow
>>349
全体主義国家でアンケートなんかとっても
まともな答えが返ってくるわけ無いだろうにな。

357 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:45:12 ID:RQZcAlRK
今後のありがちな展開

良識的市民が「○○先生を守る会」を結成
リークした生徒を特定&晒し上げ&糾弾

358 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:45:40 ID:Gu+4pc4X
>>352
人の証言なんて証拠にならん
重要なのはそのパール判事がどのような証拠をもとにその判断を下したかであって
その証拠を研究すれば南京の事件についても判断できる一要素にはなる

359 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:46:03 ID:WVYVQn80
日教組左翼の馬鹿なところはうまくやれば良いのに馬鹿な事をして支持を失っていってる事
あまりに偏りすぎている主張は反発が大きく支持もされない
中国に似た狡猾さがなくただ馬鹿な自滅をしているだけ

結果として愛国心やらを憲法にという勢力が正当化されていく

360 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:46:31 ID:YSam6N54
百人も斬れるわけがない。
本当、捏造ばっか。
こんな先生、くびにしろ。




中国のチベット大虐殺は真実だけどね!



361 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:46:31 ID:teLZN8PM
>>355
偕業社は虐殺者を何人と推定しているの?

362 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:46:34 ID:Wlt8/Px7
すごいな工作員が先生をしているのか

363 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:47:50 ID:RM/tfMIC
保守系史学者の重鎮秦郁彦氏だって
虐殺の存在自体は認めてるよ。

そもそも「なかった」って誰の主張を根拠にしているの?
専攻の学者が尊重されるのは、相応の理由があるんだよ.
それこそ「実証」に基づいているという。

ほんと「なかった」論は2chでしか通用しないって。
2chの世界って案外狭いよ.
「公論」みたいに幅を利かせていても
ソースが同じだったりね。

364 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:49:48 ID:vZ25MLrU
第114師団歩兵第66連隊第1大隊戦闘詳報(12月13日)
「午後2時零分隊長より左の命令を受く。
左記
イ 旅団命令により捕虜は全部殺すべし、其の方法は十数名を捕縛し逐次銃殺しては如何
午後3時30分各中隊長を集め捕虜の処分に付意見の交換をなしたる結果、
各中隊に等分に分配し監禁室より50名宛連れ出し、第一中隊は露営地南方谷地、
第三中隊は露営地西南方凹地付近において刺殺せしむることとせり。
各隊共に午後5時準備終り刺殺を開始し概ね午後7時30分刺殺を終れり。
連隊に報告す。第一中隊は当初の予定を変更して一気に監禁し焼かん
として失敗せり、捕虜は観念し恐れず軍刀の前に首を差し伸ぶるもの、
銃剣の前に乗り出し従容とし居るものありたるも、中には泣き喚き
嘆願せるものあり、特に隊長巡視の際は各所に其の声起これり。」

この大隊が捕らえていた捕虜は、12日が1354名、13日にも
最低で300余名に上っています。従って、約1600名以上が
処刑されました。捕虜の処分方針を上級司令部に照会した上での処刑
です。


365 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:50:24 ID:chDWrTpm
ほんの10年前だと問題にもならなかったんだろうな

366 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:52:04 ID:teLZN8PM
>>363
40万人虐殺されたと主張している中国は間違ってるのあってるの?

367 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:52:15 ID:U4n9oCHk
第六師団が抗洲湾に上陸、崑山に直進中、第六師団司令部に
「女、こどもにかかわらずシナ人はみな殺せ。家は全部焼け」
という無茶苦茶な命令が届いた。
 当時第六師団高級副官であった中佐平岡力(のち少将、鹿児島県護国
神社奉賛会常務理事)は「こんなバカな命令があるか」の一言のもとに
ケ飛ばしてこの命令は宙に消えたままだったが、このデタラメな命令に
出所について平岡氏は「柳川兵団からそんなバカな命令が出るはずはない。
出所について確認はしていないが、おそらく上海戦で苦戦中の軍司令部
あたりが血迷って出した命令だろう」といっている。
いまになってこの命令の出所を追及することは困難だが、日本軍の一部
には苦戦に血迷い非人道的な殺りく(戮)行為に走ったものがあったこ
とは事実であろう。一個師団二万人の将士の中には教育ていどの低いも
のもあり、またシナ軍の意外に頑強な抵抗にあい甚大な衝撃を受けた
ものもあった。ただ軍としてはあくまで「犯さず、殺さず」の大原則
を持ちつづけたことは事実である。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/minkanjin.htMl

368 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:52:30 ID:pBUr8A0z
オレにとっちゃ白亜紀とタメ張る程過去の話を、チャンコロ共は一体何時まですれば気が済むのか…
いっそ大陸ごと消えちまえば地理歴史の教科書から消えて生物の教科書に載る事が出来るんでねーの。

369 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:54:11 ID:ea2ho2uX
小林よしのりは「南京の安全区に2万人の国民党軍のゲリラが入り込み日本兵に化けて、略奪・強姦・放火を繰り返し、これをすべて日本軍の仕業に見せかけていた。」
 と、書いていますが、この主張にも証拠がありません。

 実際には、日本軍は、安全区で徹底的に敗残兵狩りを行っているからです。
 例えば、歩兵第7連隊の1等兵だった水谷荘の日記「戦塵」の12月16日(南京陥落の3日後)に、難民区における敗残兵の掃討の話がでてきます。
 第7連隊は、難民区の街路交差点に歩哨を配置して交通を遮断した後、中隊単位で地域を分担して掃討を行いました。
 掃討のやり方は大ざっぱで「目につく殆どの若者は狩り出」した結果、「各中隊とも何百名も狩り出し」ました。
 水谷の所属する「第一中隊は目立って少ない方」でしたが「それでも百数十名を引立て」ています。
 引立てられた者の「家族であろう母や妻らしい者が大勢泣いて放免を頼みに来る」なか「市民と認められる者は直ぐ帰して、三六名を銃殺する。」
 しかし、これが敗残兵であるという確証の下に処刑されたわけではないことは「哀れな犠牲者が多少含まれているとしても、致し方のない」「多少の犠牲者は止むを得ない。」という日記の記述からも明らかです

 付記 ちなみにこのようなやり方は、国際法上問題があることは、海軍大学校国際法教官を勤めた戦前の国際法学者、信夫淳平がその著書「上海戦と国際法」(丸善 1932年)において指摘しています。

 付記2 戦時重罪犯といえども、審問(裁判所が書類または口頭で当事者や利害関係のある人などに陳述の機会を与えて聞くこと)を行わずに処罰することは国際法に違反することが、「戦時国際法規綱要」に明記されています。


 日本軍は、敗残兵狩りをしている兵士でさえ、「抗日分子と敗残兵は徹底的に掃蕩せよとの、軍司令官松井大将の命令が出ているから、掃蕩は厳しいものである。」と書くほど徹底的に敗残兵狩りをしています。
 にも関わらず、小林よしのりは、日本軍が、二万人もの敗残兵を見逃していたとしているのです。いくらなんでも、そんなことはありえないでしょう。


370 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:54:41 ID:Gu+4pc4X
証拠としているものが、本当に証拠足りえるのか疑問
捏造であるものもいっぱいあるから
結果はどうあれ、徹底的に調べて争論の決着を望む

371 :>>341:2005/03/31(木) 07:55:22 ID:QgMnvlty
結局、南京捕虜額殺事件ってのが正解か

市民30万人虐殺は一体何処へ行ったの?

372 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:55:28 ID:tS7sCqmH
>>363
「無かった」というより、「わからない」が正しい
支那は反日を国策とする言論弾圧体制であるため、実質調査できない状態にある

>>349
支那当局の異なる政治見解を持つと処刑される社会体制における 証言 を盲信するのはヴァカ
また日本軍兵士に対する洗脳も多分に行なわれている

北チョンで国民にマイクを向けると全員がブタキム賛美のコメントを発するだろう
それを聞いて 金将軍ってすばらしい指導者なんだなあ と信じるほどに愚か

真実は支那が潰れるのを待つしかない
それまでは、「わからない」という状態であり、
「わからない」という状態において 犯罪者扱いをするのは法治国家の文明人の態度ではない

373 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:55:28 ID:e3fVjdqB
>363
単純だよ。虐殺の定義の問題。

誰かの説と言うのは一つの参考にする程度で、
様々な説を総合して考えるわけだ。
で、何人かの研究者は捕虜の殺害を虐殺にカウントしていたりする。
捕虜の処刑が虐殺ではないという解釈が成り立てば当然その数は減る。

374 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:55:29 ID:fPksbaHK
松井大将が花山信勝師(処刑前のカウンセラー)に語った言葉から

「南京事件はお恥ずかしい限りです。・・・私は日露戦争の時、大尉と
して従軍したが、その当時の師団長と、今度の師団長などと比べてみる
と、問題にならんほど悪いですね。
日露戦争のときはシナ人に対してはもちろんだがロシア人に対しても
俘虜の取扱、その他よくいっていた。今度はそうはいかなかった。
慰霊祭の直後、私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。
そのときは朝香宮もおられ、柳川中将も軍司令官だったが、折角、
皇威を輝かしたのにあの兵の暴行によって一挙にしてそれを落して
しまったと。ところが、このあとみなが笑った。甚だしいのは、
ある師団長の如きは[当たり前ですよ]とさえ言った。」

有名な話だぞ。

オマケ↓
「特に松井大将は予備役からの復帰で人生最高の栄誉を手に入れました。
「松井軍司令官が渾身の感激を爆発させて絶叫・・・全将兵の唱和・・・
ここに敵首都南京がわが手中に帰したことを天下に宣する一瞬である」
と東京朝日新聞が報じています。
翌18日、陸海軍合同の慰霊祭が挙行されます。
この慰霊祭の直後に、松井司令官が激怒します。」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1252/nikka2.html


375 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:57:09 ID:K+wwPUUK
http://www.history.gr.jp/nanking/reason02.html

このサイトを書いた田中氏(90歳?)について知ってますか?

 「松井岩根大将『陣中日記』改竄の怪」板倉由明
(「歴史と人物」昭和60年冬の号)
編集室の一隅で資料を見せられたときは,息の詰まる感じであった。
目の前に並んだ自衛隊の板妻駐屯地資料館蔵の「松井日記原本」
(コピー並びにかなりの数の写真版)と、
芙蓉書房版・田中正明編「松井岩根大将の陣中日誌」第4章収録の
「日記」との間には,見過ごすことのできない大きな差異が,
それも単純ミスではない明らかに意図的な改竄がいくつも認められた
のである。

 以上のうち,ここではA、B両クラスの一部だけを取り上げること
にした。 このCの送り仮名,漢文表記まで含めれば,
その異同は
およそ九百カ所に及んでいる
http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/doc_matsui.html

捏造改竄の超有名人だよ。歴史家としては社会的に死んでるw。

376 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:57:46 ID:S0+aziQS
>>363
殺戮は戦争だから有って当然
問題は大虐殺の有無だろ

殺戮があった=大虐殺はあった
って展開こそ論点のすり替えなんだが

377 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:57:52 ID:6f5trgY4
一年前、南京市の人口はちょうど100万を越したところであった。
この数字は8月・9月にかけて急減し、11月初旬にまた50万近くに戻った。
旧市街は今日考えられているよりも広い地域を含み、その地域は少なくとも
人口の10分の1を占めていた。
「南京地区における戦争被害」(「日中戦争資料集9」所収、p251)


378 :>>341:2005/03/31(木) 07:58:29 ID:QgMnvlty
南京俘虜虐殺事件で2万

30万には及ばないんだが?

379 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:59:10 ID:D7WYK17s
中島今朝吾中将(第16師団長) 日記 (12月13日)

一、斯くて敗走する敵は大部分第十六師団の作戦地境内の森林村落地帯
に出て又一方鎮江両塞より逃て来るものありて到る所に捕虜を見到底其
始末に堪えざる程なり

一、大体捕虜はせぬ方針なれば、片端よりこれを片付くることとなしたる
(れ)ども、千五千一万の群集となれば之が武装を解除することすら出来
ず唯彼等が全く戦意を失ひ、ぞろぞろついてくるから安全なるものの、
之が一旦掻擾(騒擾)せば始末に困るので
 部隊をトラックにて増派して監視と誘導に任じ
 十三日夕はトラックの大活躍を要したり乍併(しかしながら)戦勝
直後のことなれば中々実行は敏速には出来ず 斯る処置は当初より予想
だにせざりし処なれば参謀部は大多忙を極めたり

一、後に至りて知る処に依りて佐々木部隊丈にて
処理せしもの
約一万五千、大平門(太平門)に於ける守備の一中隊長が
処理せしもの
約一三○○其仙鶴門附近に集結したるもの約七八千人あり尚続々
投降し来る
一、此七八千人之を片付くるには相当大なる壕を要し中々見当らず一案としては百二百に分割したる後適当のヶ処(箇処)に誘きて処理する予定なり

『南京戦史資料集』

だいぶ、処理してるね。

380 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 07:59:53 ID:tS7sCqmH
南京スレになると、いつも「証言」コピペを延々と繰り返す馬鹿が出るな

支那当局の異なる政治見解を持つと処刑される社会体制における 証言 を盲信するのはヴァカ
また日本軍兵士に対する洗脳も多分に行なわれている

北チョンで国民にマイクを向けると全員がブタキム賛美のコメントを発するだろう
それを聞いて 金将軍ってすばらしい指導者なんだなあ と信じるほどに愚か

真実は支那が潰れるのを待つしかない
それまでは、「わからない」という状態であり、
「わからない」という状態において 犯罪者扱いをするのは法治国家の文明人の態度ではない

日本を犯罪国家扱いできないことを恨むのなら糞支那を恨め
糞支那がいまの反日言論弾圧体制である限り、永久に真実は闇の中だ

381 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:00:08 ID:HRBkboJh
ほら、マボロシ派の好きなパール判事だぞ。

パール判事の判決書

南京における日本兵の行動は凶暴であり,かつベイツ博士が証言した
ように,残虐はほとんど三週間にわたって惨烈なものであり,
合計6週間に渡って、続いて深刻であったことは疑いない。
事態に顕著な改善が見られたのは、ようやく2月6日あるいは7日
すぎてからである

出典:「共同研究 パル判決書」東京裁判研究会(講談社学術文庫)P600

382 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:00:21 ID:RMBeJME2
憲法改正反対とかいうクソサヨク教師なら、ゴロゴロいるはず。


383 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:01:06 ID:htUxNlLM
軍事法廷なしの軍服を脱いだ兵士の殺害は違法。

たとえば正規軍の兵士が軍服を脱いで市民の服を着て、ピストルを隠し
持って狙撃する、ということが実際あり得る。その場合は戦争犯罪に
なるんですね。当時の国際法では戦争犯罪になる。

ところが彼らは戦争犯罪を犯したものはすぐに殺してもいいと思って
いるんです。
それは大きな間違いで、軍事裁判の手続きがなければ処刑できないん
です。
処刑という以上は法的な手続きが必要なんです。当時の日本の軍で
いえば軍律法廷というんですけど、軍律法廷にかけて処刑しなければ
いけない。
ところが南京の場合、それら全部すっとばして、その場で殺してしまった
わけですから、違法性は非常に明確になってるわけです。
http://www.jca.apc.org/nmnankin/news6-12.html


384 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:01:19 ID:s5Pjb/7l
あったという証拠がない以上なかったでいい。
そういうものだろ普通は。

385 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:01:35 ID:cDwW1kc/
教員免許剥奪だろ、普通なら。

386 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:01:41 ID:UOCONbNw
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう
教師全員に「踏み絵」をさせよう

387 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:02:08 ID:bEyqDXIG
>>381
ベイツ博士は4万だと言ってるけどそれが正しいの?

388 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:02:23 ID:dzEPYHgA
>>348
だからその後の文章を読め。
別の資料使ってたんだよ。

389 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:03:10 ID:jVvJUcOI
そういえば、小林よしのりが安全区に便衣兵2万人と書いて失笑されてた。
敗残兵や脱走兵と便衣兵の区別が彼はわからないらしい。

第一次世界大戦の時はドイツ人捕虜大切にしてたのにね。
日中戦争からだめになったな。
なんでだろ。
日清でも旅順でなんかあったらしいが。
アジア人相手だと殺しやすいのかな。

390 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 08:03:22 ID:g6ClLHEN
>>355
記録の開始が東京裁判以前なら認めてもいい。なかったものをあったと
書かれれば誰だって否定したくなるよ。虐殺があったとされる当時市民
だった中国人の匿名証言には「ぎゃくさつなんてないよ」とある。

http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A06.html
日本が戦争に負けた後で、中国は東京裁判に提出する南京虐殺の証拠を集めるために、
南京の日本軍の犯罪を告発するように中国人に呼びかけました。しかし、当時は南京
での日本軍による残虐行為を申し出る者は「甚だ少く」、「否認する者」もいて、
結局翌年の1月に東京裁判の証拠として提出できた証言は1件だけでした。

391 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:04:09 ID:61/wu/Ja
売国奴は死刑

戦前ならそうなってたろうな。



392 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:04:29 ID:CEl2Yt0v
三大国際法違反
1、捕虜の大量殺害
2、便衣兵の現行犯以外の軍法会議なしの殺害
3、まぎらわしい民間人の殺害
計5万人前後でしょう。

軍服を脱いだ兵士は便衣兵ではありません。敗残兵です。
便衣兵は即時殺害可と言うのは現行犯以外不法です。

マボロシ派は、小・中虐殺を全否定できないので、
最近は、国際法理論の詭弁・すりかえ・捏造で、
虐殺はあったが、合法であるとごまかしに変化してきてます。

末期的症状ですなw。

393 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:04:44 ID:MQ1bQZvK
ここは基礎知識がえられるインターネットですね

394 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:04:54 ID:abfeGJow
南京虐殺の話って結局は証言しかないんだよな
調査をしようにも中国がそれを認めていないわけで
最終的には神学論争と化すのがいつものパターン

395 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:05:09 ID:d0sa9Be1
>>383
ttp://club.www.infoseek.co.jp/bbs/view.asp?cid=p0200018&iid=3&num=34&pg=1

便衣兵(ゲリラ兵)が合法とされるようになったのは1949年から

1959年3月時点でチベット人民が便衣兵だった場合は合法であり
1937年時点で支那人民が便衣兵だった場合は非合法

396 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:05:43 ID:8V6ghx9m
>>389
当時の陸軍はDQNの巣窟

397 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:06:41 ID:Gu+4pc4X
>>393
証言関係は話半分に聞いとけ
あと、ソースが示されてない文章も同じく話半分に聞いとけ

398 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:06:40 ID:g4pUKDXz
三光作戦って久しぶりにみたな
でも十年前は普通に教えてたよな

399 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:06:43 ID:TTl/Xy5V
残念ながら結構コロしたんだと思う。
松井石根将軍が南京での軍規の紊乱に、A級戦犯呼ばわりされて
刑死するまで生涯苦しんだのが一番の証拠だろ。
本来最高権限者は彼であるのに皇族の朝香宮の命令(捕虜を作るな)
の方が重く取られた結果生じた悲劇だ。

400 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:07:03 ID:tS7sCqmH
>>381
>>383
ダウト

犯罪は文章では立証できない
少なくとも死体が必要
支那は反日言論弾圧体制であり、調査できない状態

よって全ての「虐殺」は、立証不可

恨むなら支那を恨め
あとその種の文書や捏造し、著しく価値を落としてきたブサヨをもな

日本を犯罪国家扱いしたいのはわかるが、とりあえず支那が潰れるのを待とう

401 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:07:20 ID:e3fVjdqB
>383
軍事裁判と軍事法廷というのは言葉は似てるが
全く別のものだよ。

で、捕虜を裁く場合には通常の裁判のような形は必要なく、
極論すれば正規軍の士官が立ち会えば略式として
合法的に裁定できる、という法解釈もある。

402 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:07:41 ID:qao8hOAe
これでこの教師が処分されれば、教わった生徒は

「やっぱりあの先生の言ってた事は間違ってたんだ」
「前からおかしいと思ってたんだよ」
「じゃあ、あの先生が力説してた部分はきっと全部本当は逆だったんだな」

という流れで全員右翼に育つことでしょう。おめでとうございます。

403 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:07:49 ID:BsrMyeW5

だから、帰化した朝鮮人・中国人とその末裔には

公務員資格を与えるなとあれほど・・・・・


404 :エラ通信:2005/03/31(木) 08:08:18 ID:eeWiUrgI
全般的に南京大虐殺自体が捏造。

便衣兵の狩り出しと、軍人と同世代男性の不幸は多少あったけどな。
それはむしろ中国国民党軍に非があった戦時の悲劇
(制服脱いだあとは戦争行為をしない、という国際ルールを破った場合、
兵士としての捕虜待遇は保障されず、全てスパイとして処刑されます)

405 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:08:26 ID:dzEPYHgA
>>394
まともにこれ(に限らず日中戦争のもろもろ)を研究しようと
思ったらまず今の中国政府が共産党一党制じゃなくなって
完全に民主制と言論・研究の自由を得ないとムリだろうな、
といつも思う。

406 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:08:28 ID:YK6+6mqs
シンガポールの華僑の処刑や、バターンの捕虜虐殺を見ると、
南京で同じことがありえんとは言えない。
これは両方とも辻正信が、偽の命令書を作ったり、
直接現地へ行って、非常時だからと口頭で捏造した命令を伝えたという。
そんな命令が出るわけがないとサボタージュした指揮官や、
「命令書を見るまで、実行はできない」と頑張った人もいたそうだが、
当然命令厳守の軍隊だから、残念ながら多くの市民や捕虜が殺された。
南京でも中国の主張はバカバカしいが、確実にある程度やってるだろう。
松井イワネが事件後激怒したぐらいだから、勝手な命令を出した、
辻正信みたいな参謀クラスの将校が何人かいたのではないか。
教育程度の低い兵士が・・・と兵士のせいにされることが多いが、
兵士は命令に従うものだから、そうそう勝手な行動はとらない。
松井は絞首刑になったが、本当の責任者はどっかにいるはずだ。

>「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、
>正義の戦争で ある」と書かれた部分が抜粋され

何だこれは。今が21世紀だということを忘れてしまいそうだよ。

407 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:08:46 ID:XgHU+fX9
ここも不毛な争いが続いてるな。
まあ、南京「小」虐殺は、あったんでしょ。
でもそれが日本軍によるものか中国人によるものが含まれてるかで
論争が続いている。それは堂々と検証すればいいのに
お互い「非常識なヴァカ」のレッテル張りするからくだらなくなる。
さらに、
「我が皇軍は南京においてネズミ一匹たりとも殺してない」
だの
「鬼畜日本軍は南京の無抵抗な女性や子供を十万単位で大量虐殺した」
だの、初めから結論ありきで主張する奴が出てくるから
ますますおかしくなる。
結局歴史は政争に弄ばれてる。ここの連中もな。

408 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:10:00 ID:BySztR6P
まあ南京事件は「なかった派」の負けかね。
個人的には小林は嫌いだけど、
だからといって小林や石原のような人間がいなかったら
日本はずっと米国や中国の言いなり。言いがかりも既成事実になってしまう。
下手をすると日本人も30万人虐殺説を信奉してたかもよ。ここの人はもうしてるか?
もうちっとマトモで、かつ自己主張出来る奴が現れないもんかねえ。

409 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:10:08 ID:tS7sCqmH
>>392
>>399
ダウト

犯罪は文章では立証できない
少なくとも死体が必要
支那は反日言論弾圧体制であり、調査できない状態

よって全ての「虐殺」は、立証不可

恨むなら支那を恨め
あとその種の文書や捏造し、著しく価値を落としてきたブサヨをもな

日本を犯罪国家扱いしたいのはわかるが、とりあえず支那が潰れるのを待とう

410 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:12:18 ID:wDcOcvlh
では、馬鹿右翼どもは、南京大虐殺だけではなく、
シンガポール大虐殺やマニラ大虐殺の事実も否定するのかね?
1942年2月のシンガポール占領の際に、日本軍は中国の国民党に協力した
数万の中国系住民を虐殺。
1945年2月のマニラ市街戦の際には、日本軍は数万の一般市民を虐殺。
シンガポールやフィリピンの歴史教科書には、それらは日本軍の残虐行為として、
はっきり記載されているけどどう思うの?

411 :>>341:2005/03/31(木) 08:12:34 ID:QgMnvlty
便衣兵と敗残兵の区別が付かないから
便衣兵戦術はやっては行けない事なんだが?

敗残兵の巻き添えの責任は、便衣兵戦術を採った国府軍側にある

412 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:13:40 ID:minpMzuN
客観的に見て、歴史の真実を明らかにするという点では、
ウヨよりサヨのほうが能力的に優れていると思う。
もちろん伊藤や秦は別だが。
歴史の事実は時として直視に耐えないものがあるのは仕方が無いし、それを無かったことにすることは出来ない。
率直に言ってよしりん一派や、展転社の本など、虚偽の主張ばかりで
歴史的事実の発掘には何の役にも立たない。


413 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:14:04 ID:Gu+4pc4X
>>410
何ですか、その明らかな論旨のすり替えは

414 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:14:50 ID:nUFZ4eEp
> 資料の中身はほとんどが中国側のプロパガンダや宣伝に基づく内容で、
> 「毛沢東選集」から「中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争で
> ある」と書かれた部分が抜粋され、

赤化洗脳授業乙。

415 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:14:51 ID:6BrlnxaE
南京攻略戦は日本軍は兵站を無視した戦いをした。
したがって、捕虜に食わせる飯もない。
国際法的には捕虜には給養の義務が発生するからね。
だから日本を攻略した米軍もそうだったが、常に後方からの兵站を考えて作戦しなければ成らない。
それをやってないから捕虜を皆殺しにしたって言うわけさ。
便衣だから殺したとか、そう言うのは全然理由じゃないのよ。
普通に投降した兵士も皆殺しにしてるんだから。

416 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:15:01 ID:BsrMyeW5

一人あたり体重55Kgとして、死体の総重量を計算してみろw

比重を1として、死体の総体積を計算してみろww

何万トンになるか、どれほどの墓穴が必要か・・・・・・

どう見ても空想上の数字ってことぐらい分かるだろwwwww


417 :>>341:2005/03/31(木) 08:15:03 ID:QgMnvlty
>>410
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog164.html
 数年ぶりに立ち寄ったシンガポール国立博物館では、太平洋
戦争回顧展が開催されていた。"The Singapore Story"という
3D映画は、いきなり画面から飛び出した零戦が観客席の上で
イギリス空軍戦闘機スピットファイヤーを追い回し、ついには
撃墜する画面から始まっていて驚かされた。

 日本軍の占領は過酷だった、という描写はあるものの、当時
の植民地支配者の英国と挑戦者・日本の戦いを公平に見ており、
日本軍による虐殺しか記述しない日本の歴史教科書などより、
はるかに客観的である。


418 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:15:27 ID:NlSWgopG
>>403
同意 在日に居住権を与える事事態がそもそも問題。
日本の治安や国民の生活に弊害を与える問題が払拭できない。
そんな奴が教師に..そして選挙権を与えるか..?
トンでもねえな!!

419 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 08:15:40 ID:/tQioHVn

南京事件を語るなら、「個人犯罪」と「国家犯罪」をきちんと分けたほうがいい。
それと、「戦闘員」と「非戦闘員」の被害についても。

南京で日本兵による殺人事件が起きたことや
攻城戦後にこういった兵士による個人犯罪が起きることは否定できないし、誰も否定していない。
また、一部将校や兵士が血気にはやり、捕虜殺害や、投降を認めず掃討するという事もあっただろう。
この辺りは、、大規模な攻城戦ならば完全に避けることは出来ない。

便衣兵(軍服を脱いで非戦闘員に化けたゲリラ)を逮捕、処刑した場合も傍目には「非戦闘員」を殺害したと見える。
ゲリラが紛れ込んでいることが明白なら、尚更。

――問題は、こういった一部の犯罪行為や国際法的に微妙な解釈が必要となる出来事を「根拠」として、
中共が宣伝する数十万単位の虐殺や、「日本軍が組織的に」女子供も無差別に殺したというような印象を植え付けることにある。
ここのレスでついていた松井大将の「嘆き」も、こういった「兵士や将校の軍規違反・犯罪行為」に関してであって、
日本軍が組織的に行わなければ達成できないような「大虐殺」についてでは無い。

この辺りを「大虐殺」という言葉で括って、
あたかも日本軍が、特別異常に住民を虐殺して廻ったように印象操作する手口にひっかからないように気をつけた方がいい。


420 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:16:04 ID:sYSgcQBb
>>363
秦郁彦氏は処刑された便衣兵と戦闘で死亡した兵士、
戦闘に巻き込まれた民間人犠牲者合わせて
最大で4万程度の死者が出たのではと類推している。
所謂、民間人への「虐殺」行為があったとは述べていない。



421 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:16:17 ID:ogGEz0Uh
阿南惟幾(軍人・当時、陸軍省人事局長)
 「中島師団婦人方面、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、戦況悲惨より来るも
 のにして言語に絶するものあり」
  (昭和12年12月22日の陸軍省局長会報に於けるメモより)

真崎甚三郎(軍人・元教育総監)
 (上海派遣軍を視察してきた江藤源九郎予備役少将からの報告を聞いて)
 「同君は自ら日露戦争の苦き実験あり、今回も主なる責任者の談を交えて研究せり。従
 って同君の意見は相当に権威あるものと云はざるべからず。之によれば一言にして云は
 ば軍紀風紀頽廃し、これを建て直さざれば真面目の戦闘に耐えずということに帰着せり。
 強盗、強姦、掠奪、聞くに忍びざるものありたり」
  (『真崎甚三郎日記』(山川出版)昭和13年1月28日付より)

畑俊六(軍人・当時、教育総監)
 「支那派遣軍も作戦一段落とともに、軍紀風紀ようやく退廃、掠奪、強姦類のまことに
 忌まわしき行為も少からざる様なれば、この際召集予后備役者を内地に帰らしめ、また
 上海方面にある松井大将も現役者をもって代らしめ、また軍司令官、師団長などの召集
 者も逐次現役者をもって交代せしむるの必要あり」
  (『続・現代史資料4 畑俊六日誌』(みすず書房)昭和13年1月29日付より)


422 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:17:05 ID:lwGudf/Y
>>383
こんなバカな話があるかっての。

テロリストが銃撃ってきたら、捕まえて軍法会議?
全員にそんなことやってたら命がいくつあっても足りねえよ。


423 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:18:38 ID:ogGEz0Uh
河辺虎四郎(軍人・当時、参謀本部作戦課長)
 「南京への進入にあたって松井大将が隷下に与えた訓示は、ある部分、ある層以下には、
 浸透しなかったらしい。外国系の報道の中にはかなりの誇張や中傷の事実は認められた
 し、特に中国軍の特質などから、避け得なかった事情もあったようであるが、いずれに
 せよ、後日戦犯裁判に大きく取り扱われ、松井大将の絞首刑の重大理由をなしたような
 事実が現われた」
  (河辺虎四郎『市ヶ谷台より市ヶ谷台へ』(時事通信社)より)

岡村寧次(軍人)
 「上海に上陸して、一、二日の間に、このこと(※東京で、南京攻略戦で大暴行が行わ
 れたという噂を耳にしたこと)に関して先遣の宮崎周一参謀、中支派遣軍特務部長原田
 少将、杭州特務機関長萩原中佐等から聴取したところを総合すれば次のとおりであった
  一 南京攻略時、数万の市民に対する掠奪強姦等の大暴行があったことは事実である。
  一 第一線部隊は給養困難を名として俘虜を殺してしまう弊がある。
  一 上海には相当多数の俘虜を収容しているがその待遇は不良である。
  一 最近捕虜となったある敵将校は、われらは日本軍に捕らえられれば殺され、退却
    すれば督戦者に殺されるから、ただ頑強に抵抗するだけであると云ったという。」
  (『岡村寧次大将資料(上)』(原書房)より)

424 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:18:40 ID:tS7sCqmH


>>407
>>408
>>412
>>415
>>419
ダウト

犯罪は文章では立証できない
少なくとも死体が必要
支那は反日言論弾圧体制であり、調査できない状態

よって全ての「虐殺」は、立証不可

推測や推定で他者を犯罪者扱いするのは、法治国家の文明人の態度ではない

恨むなら支那を恨め
あとその種の文書や捏造し、著しく価値を落としてきたブサヨをもな

日本を犯罪国家扱いしたいのはわかるが、とりあえず支那が潰れるのを待とう

425 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:18:57 ID:qao8hOAe
南京で人が死ななかった訳では無いだろうけど、それは
当時の通常の戦闘の範囲内のこと。
むしろ、当時の他の戦場の状況から言えばマシな方と言える。
南京だけをことさらに取り立てて
大げさに仕立て上げてるのは中国の政策。

戦闘があったのは事実だが、南京大(小)虐殺どころか南京事件
という程の事ですらない。

中国のプロパガンダに、わざわざ日本人が乗ってやる
必要は無いんだよ。

426 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:19:21 ID:ueoaPmvW
ま た 国 立 か

427 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:20:01 ID:ALACwSBj
有野「いまどきやなー。ゆとり教育か! ゆとり教育ってやつか!

428 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:20:14 ID:tIFTa2Ob
                     .  ) (  、
                    ; (    )  '
            o___, . (、. ' ⌒   `  )
            /   *   ~ヽ (. : ) ,  ( '
           / ★  *    ; ) ( . ⌒ )
           /     *     `‘ ' ` ”, )
          /    *          /
          /               /
         /              /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /■\  /
 ( ´∀`) / ワショーイ
 (    )つ
 | | |
 (__)_)


429 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:20:58 ID:3EFGHsXD
【南京事件とは?】

日本軍が一般兵、便衣兵&間違われた一般市民を拘束後、または投降時に不法殺害したとされるのが虐殺内容の主流。
犠牲者数・裁判が無かった事・捕虜資格などが議論対象。
虐殺「とされる」行為が存在した事は、否定派の研究者も認めてる。

数は中間派で4万程度。否定派の研究者で上限二万程度。(主に日本側資料に基づく)
ハーグ規定の解釈に基づき、不法殺害の確証が無いという研究者もいる。

中国共産党の言う「猟奇的で残虐極まりない市民皆殺し行為」に付いては明確な裏付けがない。

国際委員会が認定した「非行」による殺害数は49人。
これは日本軍による組織的な捕虜殺害(不法殺害・虐殺)とは区別される。


●便衣兵の解釈について●
国際法によればゲリラ戦術「非正規戦」を行う勢力であるが、日本軍が南京戦で便衣兵としたのは大半が私服逃亡敗残兵と見られ、武器も手放していた。
武器を隠し持つ一群が居たとの話もある。
いずれにせよ軍服を脱いだ兵士は、一般兵における捕虜資格を喪失する。(ハーグ規定による)


430 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:21:08 ID:6pyk3wWu
前回のスマトラ地震で20万人の死人とはどういうもんかがよ〜くわかったよ。
南京虐殺はたとえあったとしても、あの時代で万を超える虐殺は物理的に
どう考えても不可能だよ。
殺した後の死体、どう処理するのよ。その処理にどれだけ大変だったかの記録が
全く残ってないなんてあり得ない。

431 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:21:38 ID:ePUcXK64
こ  の  売  国  奴  め  視  ね

432 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:21:39 ID:+cTqG0YM
「田中正明の松井日記改ざん事件」
秦郁彦『昭和史の謎を追う[上]』(文芸春秋社)p131〜132より。

>一九八五年十一月二十四日付の朝日新聞は、翌日付で発表される雑誌『歴史と人物』
>(一九八五年冬号)に板倉由明が執筆した「松井石根大将『陣中日誌』改竄の怪」(上の
>写真)の要点を報道した。
>陣中日誌の原本は、南京攻略戦の最高指揮官松井大将が記したもので、自衛隊板妻
>駐屯地資料館に保管されていたのを田中正明が借り出し、走り書きの日記を判読して
>出版したばかりのところだった。
>雑誌の編集部は、専門の読解者に手助けしてもらい、同じ原本と対照したうえ、解説を
>板倉に依頼したものだが、南京虐殺を否定する方向で九百か所以上の削除、加筆、誤
>記、文章の移動などが行われていることが明らかにされた。
>板倉は同じ紙面で「誤読、脱落はありえても、もとの日記に書いていないことを付け加え、
>それに注釈までしているのではどうしようもない」と評し、田中は「言い逃れになるかも知
>れないが、体調などの悪条件が重なりミスしたもので、決して虐殺は虚構だという自分
>の主張に合わせて加筆や削除したのではない。申し訳ない」と釈明した。


433 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:22:08 ID:6O8/GYW+
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050329-0008.html
リチャード・ギア、中国政府批判

 米俳優リチャード・ギア(55)が中国政府への怒りを爆発させた。ギアは28日、
都内で行われた映画「Shall we Dance?」(ピーター・チェルソム監督、
4月23日公開)の会見に出席。終了後、にこやかに写真撮影に応じていたが、突然、
壇上から降りて司会者のマイクを奪った。「映画に関係ないけど」と前置きした上で
「中国で反国家分裂法が制定されたことに強く反対します。小泉首相の見解と同様、
中国に武器が輸出されることを絶対反対します!」。約600人の取材陣を前に、
最後は胸の前で両手を合わせて訴えた。同法は、台湾が中国からの独立を宣言した場合に
武力行使を容認するというもので、台湾で反対運動が起きている。

 ギアはこれまでも中国政府批判を繰り返してきた。93年にはアカデミー賞授賞式に
プレゼンターとして出席し「中国政府がチベットを抑圧している」と発言。
政治的発言をしたとして、その後の同賞授賞式から追放された経験もある。

 今日29日、ギアは小泉首相を表敬訪問する。一部で「似ている」といわれた小泉首相との
初対面に「すごく楽しみにしているよ」とコメントした。

434 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:22:25 ID:jeOLK85y
>>415
「便衣兵」の存在について考えたことあんの?
軍人が軍服脱いで一般人に扮している段階で戦時国際法にモロに抵触してるのは明白でしょ。
しかも指揮官が降伏の意志を敵軍に伝えなくてはいけないのがルールなのに、それも無し。
つまり正規の軍人としての正当な扱いを受ける条件に著しく欠落した部分があったんだわけで、
したがって現地でたとえ処刑されていたとしても文句は言えないの。わかる?

435 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:22:39 ID:kmhcXdOS
「田中正明の松井日記改ざん事件」つづき。
秦郁彦『昭和史の謎を追う[上]』(文芸春秋社)p132〜133より。
<中略>
>さすがの田中も再起不能におちこんだか、と噂されたが、支援者たちに励まされてか再
>起の日は意外に早かった。
>一年半後に、田中は『南京事件の総括』(謙光社)を刊行、虐殺派、中間派のライターた
>ちを威勢よくなで切りにしたあと「あとがき」で改ざん事件に言及した。すなわち「そのほ
>とんどは、私の筆耕の誤記や誤植、脱落、あるいは注記すべきところをしなかった等の
>不注意によるものであります」と弁解しつつ「字句に多少のズレはあっても、松井大将の
>真意を曲げることなく、その目的は完全に果し得た」と自賛した。その心臓ぶりには脱帽
>のほかないが、シロウトばかりでなく学者のなかにも彼を全面支援する人がいるから不
>思議だ。
>教科書紛争で文部省を凹ませた小堀桂一郎東大教授(文学博士)はその一人で、『南京
>事件の総括』に序文を寄せ「校正制で拝読し、題名に偽りなく、この難問題に就て文字通
>りの総決算が提出されているのを見た。そして心から敬服し、感謝し、且つ頼もしく思った。
>田中氏は耿介(こうかい)たる義の人にして又烈々たる情熱の人」と最大級の賛辞を呈し
>ている。校正刷を読んでのちの所感だから、お世辞ではあるまい。
>すでに引用した渡部昇一上智大教授も別のひとりだが、この人は出世作の『ドイツ参謀本
>部』(中公新春、一九七四)で、写真ぐるみワルター・ゲルリッツのHistory of German
>General Staff(1953)を大幅借用したぐらいだから、盗用や改さんには理解があるのかも知
>れない。
>このように強力な支援者に励まされたせいか、田中は「朝日新聞はじめ洞富雄氏ら虐殺派
>の人びとは、ニセ写真やウソの記述までならぺたてて、ありもせぬ二十万、三一十万の
>“大虐殺”がさもあったかのごとく宣伝しています。これこそ歴史の改ざんでなくてなんでし
>ょうか」と開き直っている。


436 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:23:29 ID:hx1hlDdW
http://gazo05.chbox.jp/news-movie/src/1112177562106.avi

437 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:24:11 ID:r7U8f3hg
もう死んだけど、俺の祖父は衛生部隊で南京に行っていた。
戦争については赤裸々に話してくれる人で、人体実験や略奪や
強姦なども相当あったそうだ。

438 :これがまとめ:2005/03/31(木) 08:24:21 ID:3EFGHsXD
中共の言う民間人無差別大虐殺は裏付け無し。

拘束兵や投降兵の殺害等の不法行為は、裏付け(日本側公文書等の比較検証)あり。

司令官の逃走等で、法解釈が分かれる面もある。

私服敗残兵と市民の区別が曖昧な処刑なども解釈が分かれる。


439 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:24:57 ID:0Zd2hOFr
国際法…
とか言っても戦争なんてただの殺し合いだろ。
「ルールの下で殺し合い」ってわらけるな。
しかもあの時代、ルール違反を見つける審判は
戦争に勝ったやつだ。合法・非合法の議論など
意味がない。

「確実に大虐殺があった」ってちゃんころが立証できないん
だったらそれはもう時効だ。無かった事をちゃんころに立証する
責務もない。


440 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:25:41 ID:tt75m/FI
また自虐原理主義か

441 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:26:00 ID:2MmIf01n
俺の読んだ本とかだと降伏した捕虜を処刑したのはどうやら本当らしい・・・。
それと包囲殲滅戦だから将軍(なぜか逃走)とか指揮官クラスが部隊に降伏命令
を出さなかったから文字通り殲滅されたらしいし・・・。
その殲滅戦(郊外が激戦地だった)を第三者の民間人がみたら虐殺に見えるだろうな。
中国側は正規軍だけでは足りなく少年や女性なども加わっていたそうで・・。

大東亜戦争(太平洋戦争)の時の日本軍も降伏という選択肢を持たなかった結果
負け戦では不可抗力で捕虜になった兵士や自分の意志で降伏した兵士以外
全員戦死しているわけだ。
降伏をしない以上敵対意志を持っていると見なされるのは当然かと・・・・
たとえ弾のない銃しかもっていなくても。

442 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:27:05 ID:OTBA+Dxa
一人殺そうが数万人殺そうが虐殺は虐殺。なんであっちの出来事は認めないで、
こっちで起こった原爆や沖縄戦を認めようとするのですか?

南京大虐殺だってちゃんとした資料が残ってるでしょうが!
あなたは中国人の首を持って笑う日本兵の写真を見たことありますか?

443 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:27:20 ID:g3U6nplN
南京大虐殺はあったといってるやつに聞きたいんだが、日本軍がわざわざ民間人を
何十万も何で殺したの?理由がないじゃん。南京の住人を何十万も虐殺して日本軍に
なんの利益があるのかと聞きたい。

444 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:27:42 ID:nXuNZ3Os
問題は、日本人だけが無かった(幻)と納得したところで、世界中の人間は
ネットで見たことだけを信じている(それ以前に、南京で虐殺があったことを
歴史上の事実と認識している)。この認識をどんな説得で覆す方法があると
いうのだろう。この認識を覆さない限り、各国国民と日本人の認識には
大変な隔絶生じて、相互不信の基をつくり出す。


445 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:27:45 ID:n0uhJYqk
中国の戦争は、正義の戦争? キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

446 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:28:30 ID:qao8hOAe
>>442
それ馬賊の首だから。

447 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:28:47 ID:cEAmf6xB
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /    チャンパイア!
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

448 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:28:53 ID:Ry0rYni7
>>442
日本兵っぽいヤツはな

449 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:29:25 ID:lwGudf/Y
日本軍の風紀が乱れていたという証拠はあっても
大虐殺の証拠はない。

450 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:29:31 ID:eCuh9H5w
>>442
どこを縦読み?

451 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:29:33 ID:omJWSISO
>>389
>第一次世界大戦の時はドイツ人捕虜大切にしてたのにね。
>日中戦争からだめになったな。
>なんでだろ。
>日清でも旅順でなんかあったらしいが。
>アジア人相手だと殺しやすいのかな。

昔の日本人も戦争で捕虜になるのは恥ではなかった。
中国人が日本人捕虜を残虐に殺しすぎたせいで
日中戦争以後は、捕虜になるくらいなら死ぬようになった。

452 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:29:34 ID:abfeGJow
>>442
露骨な釣り餌に食いつくのはどうかと・・・

453 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:29:47 ID:nfqNAE8d
日本人も韓国人も中国人もゆがんだ愛国心の持ち主であることに大差はない。
日本にも「太平洋戦争はやむにやまれぬ望まぬ戦争でした」なんて寝言ほざいてる親父いるじゃん。


454 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:30:17 ID:g3U6nplN
>>442
ははははw
中国人の首を持ってる人物が日本兵だと証明してみw
南京大虐殺関連の資料が全部正しいって証明してみw

多分あなたはこの道の権威になれるよw


455 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:30:20 ID:BsrMyeW5

何万トンの死体をつくり、墓穴まで運ぶだって?

それを埋めるため大運河に匹敵する規模の 「墓穴」 を掘るのか?

何十年もかかる大プロジェクトですね!(爆笑

サヨ教師って簡単な計算もできないの?(ゲラゲラ


456 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:30:35 ID:3niZpNcO
南京陥落時は徴兵対象が拡大して
兵士の質が目を覆わんばかりに低下していた故に
無秩序な強姦虐殺が起こった。

457 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:30:43 ID:pt2dXNHn
>>ogGEz0Uh
資料連張り粘着乙。
ウヨもサヨも自分に都合のいい資料だけ持ってきて「これが真実だ」と強要してくるなぁ。
『中国の旅』だって信憑性が疑われているし、占領統治下に於いて出版されたものは米軍の検閲がかかり、大規模なリライトも行われていた。


458 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:31:00 ID:cHZOCRoE
つーか、日本兵って同じ日本人の新兵をリンチするような連中だろ。
戦地で多少乱暴なことがあっても不思議じゃないよ。

大体、戊辰の役じゃ会津兵も長州兵も日本人同士で強姦虐殺やってるんだし、
それから数十年で日本人が聖人君子になるわけないだろ。


459 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 08:31:08 ID:Q1sQ8pT5

こういう例えだと解りやすいだろうか。

「日本は猟奇犯罪国家(南京大虐殺を行った国)だ」と決め付ける。
                  ↓
そして、日本人が起こした今までの猟奇殺人や異常犯罪行為を挙げてゆく
(日本兵の犯罪行為を挙げてゆく)
                  ↓
ウソも本当の事もごちゃまぜにして証言や写真をばら撒く。
(南京大虐殺に関する証言・写真を捏造を交えてばら撒く)
                  ↓
「ちょっとまて、日本は確かに猟奇犯罪はあるけど、そんな規模で起きてはいないぞ」
(虐殺…って、確かに犯罪行為はあっただろうけど、そんな規模で起きてはいないぞ)
という声が起きると
「猟奇犯罪は起きていることは確かだろう!」と言い募る。
(虐殺があったことは確かだろう!)
                  ↓
「ちょっとまて、その写真…映画のだろう!証言も都市伝説の類まで入ってるぞ!」と指摘されると
(捏造写真や証言の矛盾を指摘される)
                  ↓
「写真等に不備があるのは犯罪行為を移した写真が少ないのだから仕方ない。証言は…逮捕されなかったから真相が解らないんだ。
それに、こういう話があること自体、日本が猟奇殺人国家である証拠だ」
(写真等の不備は戦時だから仕方ない。証言は…日本兵が逮捕されたりしなかったから真相が解らない。
しかし、こういう証言が出てくること自体、日本が南京大虐殺を行った証拠だ)
と、反論(?)する。


460 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:31:22 ID:ZqfXLajp
>>441
らしい
らしい
そうで

461 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:31:32 ID:HYFIelzP
これ関係者の自演だろ。
この時間での急激なレスの伸びやその内容を考えても普通はない

462 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:32:10 ID:E6/SLaBu
>>453
おまいは中学の日本史の時間、何をしていたのかと(ry

463 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:32:11 ID:qao8hOAe
やっぱこういう問題をちゃんと解決する為には、
日本も海外に向けて、きちんと広報活動をするべきなんだろうな。
今までそういう事に対して消極的だった事が、
今の事態を招いている訳だから。

464 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:32:22 ID:RxgNdS98
偏向とか右翼左翼以前の問題
しかもお偉いさんが来たら隠ぺいまでしてる
南京大虐殺も三光作戦はあったと思うが明らかにおかしい
正義の戦争なんかないんだよばーか

465 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:32:52 ID:Q6eePjMs
UFOが無い証明は出来ない。
でもある証拠を出せる人はいない。

虐殺が無い証明は出来ない。
でもある証拠を出せるはいない。

両方とも証拠として出されるものは非科学的なもの。
これであったと言い切る人の頭の中身が分からない。

466 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:33:44 ID:sYSgcQBb
>>442
>一人殺そうが数万人殺そうが虐殺は虐殺。なんであっちの出来事は認めないで、
>こっちで起こった原爆や沖縄戦を認めようとするのですか?

だから死者がいたことについては誰も否定してないだろ。
どうやったら、そういう思考法になるのか不思議だな。
観念論・道徳論では議論にならんぞ。

>あなたは中国人の首を持って笑う日本兵の写真を見たことありますか?

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31487696
これ嫁

467 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:33:52 ID:31b9eXxE
朝から激しいな。
世界中と日本の認識とかいうなら、せめてそういうの決められるところで審理してもらえよw
朝から盛んなんだからw

468 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:34:11 ID:MKpFarTe
日本は悪鬼が闊歩する恐ろしい国ですね

469 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:35:04 ID:abfeGJow
>>461
戦争関係のスレではそんなに珍しくは無いってか24時間こんな感じだ。

470 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:35:09 ID:3EFGHsXD
>>465

>虐殺が無い証明は出来ない。
>でもある証拠を出せるはいない。

基本知識もなく書き込む、君の頭の中身が分からない。
虐殺=不法殺害と定義すれば、防衛庁の図書館の部隊公文書が証拠になるが。
中共の言う民間人30万大虐殺ではない。

471 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:35:19 ID:mFCP8VAr
工作員が教師やってるんだからねぇ…

472 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 08:35:56 ID:Q1sQ8pT5

更に、こう付け加える訳だ。

「日本の要人も、猟奇殺人が起きたことを前提に『嘆かわしい』と言っていたではないか。
ほら見ろ、猟奇殺人が起きた時に識者から『日本の治安はどうなってるんだ』という内容の言葉が新聞記事となっている」
(南京での兵士や将校の軍規違反に関して嘆いている軍要人の言葉を引用する)

以上。「日本は猟奇殺人が横行する酷い国」であることを証明しました。

473 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2005/03/31(木) 08:36:23 ID:w2i1N4Ab

〈(`・∀・`)〉Ψ クックック
        義務教育費でゴタゴタしてるってさなかにいいニュースだ
        これからは日教組,文部省だなんて防波堤は通用しないからな
        各教育委単位でおきた問題はすべてこのように全国展開だ
        そのくらいのことは自覚しておきなさいよ

474 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:36:56 ID:BsrMyeW5

だ〜か〜ら〜、おまいら!

証拠ウンヌンじゃなくて

物理的に無理なんだよ。>虐殺

そんぐらい気づけよwwww


475 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:37:43 ID:Gu+4pc4X
>>462
中学のときの日本史は植民地、従軍慰安婦、南京大虐殺などのオンパレード

476 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:38:12 ID:Die4Vj+0
数は少なくても南京で虐殺や強姦があったのは事実だろ。

477 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 08:38:18 ID:g6ClLHEN
東京裁判以降に出てきた証拠と呼ばれるものや証言は信用に値しない。
嘘の上塗りにも証拠能力はない。なぜ中国のプロパガンダが信用できるのか。

東京裁判に提出された南京大虐殺の証言は1人殺害のみ。多くは事件を否定
(中国人ね)。こまった中国は大々的なキャンペーンを展開し現在に至る。
歴史を直視しない日本人は日本人にあらず。出て行って欲しい。

478 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:38:29 ID:3EFGHsXD
30万大虐殺のサヨも
虐殺行為ゼロのウヨも
低脳工作員

・中共の言う民間人30万大虐殺は無し
・虐殺(不法殺害)とされる行為はあり

以外の結論にはならない話題

479 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:38:51 ID:g3U6nplN
>>474
原爆も使わずに何十万も殺せるなら日本は負けてなかっただろうねw

480 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:38:53 ID:pWR3rKsX
>>465
お前は「UFO」の何たるかを学んでから、出直してこい。
UFOがある証拠を出せる人はいない? 馬鹿だねぇ…。 (ノ∀`)アチャー

481 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:39:02 ID:Q6eePjMs
>>470
何を言ってるんだね。
基礎知識のない私にもっと分かりやすく説明してくれないか?

482 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:39:13 ID:ZqfXLajp
文化大革命で毛沢東が紅衛兵を組織して、武器も無い抵抗力の無い一般人民を
大量粛清したのと違って
南京戦では中国側も軍隊で反撃してくるし、形勢不利とあれば撤退もする
無抵抗に大人しく30万も殺されるわけねーだろ
インド洋大津波の死者&行方不明者を超える人数を短期間で虐殺できるわけ無い

483 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:40:09 ID:qao8hOAe
世界の、日本と日本人に対するイメージは、中国韓国北朝鮮の三国によって
不当に貶められている。

理不尽で由々しき事だ。

484 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:40:56 ID:Ff3mzKj/
おまいら仕事は?

485 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:41:06 ID:owWdELvD
日本は中国に宣戦布告してないんです。
国民政府を相手にせず。なんて声明出したぐらいですから。
よって相手が共産ゲリラであっても戦争行為じゃなくて
組織的殺人になるんです。

486 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:41:17 ID:DObM/xfw
多摩(笑)
足立区より非道いぞ(笑)

487 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:41:48 ID:cxBsjntV
>>437
あったそうだ。
じゃねえよ、糞が、内容語れや。

488 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:42:31 ID:xIgbWVwP
南京については証拠うんぬんはおいといて謝ったほうがいいだろう

死者の数についてかなり違うとはおもうが なにせ当時の日本軍は食料や女を現地調達してたわけだから 南京で何がおこっても不思議ではない

一部の暴走した部隊が中国人を欲望のおもむくままに殺しまくることもあったと思う

自供は子供の頃はイジメられっ子であったが その体験からすれば人間はいくらでも非情になりうるものなのてす イジメっ子にすれば僕などただの犬っころかそれ以下の存在でしかなかったようです 集団であればその非情さもエスカレートする

だから当時の日本軍からすれば中国人はみな犬以下であり殺してもかまわない物言わぬ民という意識であったのかもしれない

489 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:42:46 ID:g3U6nplN
>>476
>数は少なくても南京で虐殺や強姦があったのは事実だろ。
だからなんだ?何が言いたい?虐殺って言っても、便衣兵と勘違いされて
殺された民間人が100人以下だろ。強姦なんてどこの国の軍人だってやってる。
わざわざ国家間の問題に持ち出すレベルの話じゃない。
便衣兵として殺された民間人に限っては、便衣兵などという卑怯なやりかたを
してた中国人が悪い

490 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:43:12 ID:BsrMyeW5

それでも ”証拠” を求めるなら

『日本軍の兵力では、虐殺を行なうのは不可能』

という動かぬ証拠がありますが・・・・・なにか?


491 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:43:39 ID:YK6+6mqs
>>441

これが一番納得できる説明に思える。
そうか・・・指揮官が逃亡しちゃってたんだよね。
だから、降伏手続きがとれなかったのか。
シンガポールの山下大将の降伏を迫る有名なフィルムがあるが、
シンガポールやコレヒドールとはケースがちがうのかも。
何十万もの中国軍が上海から逃げてきたのを南京で最終的に殲滅したんだから、
南京の郊外に万単位の死体があるのは当然なんだよな。
アメリカ軍は戦闘を放棄して武装解除された日本軍の兵士を原則殺さなかったから、
日本軍はやりすぎたとは言えるが、市民の大量虐殺は逆に数に合わないよね。
郊外の死体片付けのアルバイトをしたのも南京の市民なんだし。
捕虜虐殺は犯罪だけど、責任の大半は中国軍の指揮官にあるとすべきか。

492 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:43:50 ID:VguqfAyo
中学校の時の夏休みの宿題で本多勝一の「中国の旅」の感想文だった。
今考えると…ry

493 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:44:07 ID:JiWjKCxs
幕府山付近で、山田支隊が行った捕虜大量殺害の例。これは南京事件のほんの一例に過ぎませんが、参考までに。現在では綿密な研究の結果、計画的な殺害であったことが明らかになっています。
兵士の日記にも、
「午後零時三十分捕虜収容所火災の為出動を命ぜられ同三時帰宅す、…捕虜総数一万七千二十五名。夕刻より軍命令により捕虜の三分の一を江岸に引き出しT(第一大隊=引用者)に於いて射殺す」(第二大隊第八中隊の遠藤少尉の日記)
と、はっきりと軍の命令による射殺を行ったことが示されています。
この殺害は、二日に及び、以下は、その二日目の日記です。
「夕方漸く帰り直ちに捕虜兵の処分に加はり出発す、二万人以上の事」


494 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:44:14 ID:mFCP8VAr
>>488
どこを縦読み?

495 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:44:17 ID:ZqfXLajp
肯定派は「〜らしい」「〜そうだ」ばかりだな(^^b

496 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:44:17 ID:pG7H4to4

【米国】パキスタンにF16売却へ、米政府が政策転換[03/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1111810139/
中国とカザフスタン間の石油パイプラインが着工〜年間輸送能力2000万トン(3/27)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1112098070/
【シリア】米国、反政府勢力と密かに接触 政権交代に備えた動きか[03/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1112098602/
【米国】妥協の精神で国造りを イラク情勢で米大統領演説[03/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1112219657/

497 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:44:51 ID:UvpEPEfe
>>480
禿同
証拠がどうこうという以前に、
UFOなんて、無数に存在するのにね

「異星人の乗り物」と
「未確認飛行物体」の
区別もつかないお子様は
放置でいいんじゃない?


498 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:44:55 ID:qao8hOAe
>>488
全部推測ですね。
却下します。

499 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:45:25 ID:sYSgcQBb
>>488
>南京については証拠うんぬんはおいといて謝ったほうがいいだろう

東京裁判を受け入れ、後に日中間で条約を交わした。
この時点で話はついてるわけだが。


500 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:45:30 ID:OhubReC+
キチガイ中国人とバカチョンカメラ

501 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:45:55 ID:QPRZAhhy
戦争だから兵士の暴走は当然あるが、南京は捏造だな…
しかし、支那の行った他地域への侵略行為は良い行為ってのはキチガイの思想だな。
こんな極左教師に教わった生徒も大変だ。
てか支那は日教組をあやつり日本を共産化する計画をたくらんでいた…その日本支部が社会党だった。

502 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 08:46:05 ID:Q1sQ8pT5

>>485
ほう、それなら「襲い掛かってくる武装集団」は「盗賊」の類なんで、自衛の為「凶賊の掃討」となるな。

503 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:46:26 ID:DBUsMih9
何、このスレw
おもすれー

504 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:46:27 ID:3EFGHsXD
>>481

戦闘詳報や陣中日誌等の公文書を
個人の日誌や証言と共に比較検証して
矛盾点を洗い出した末に
「虐殺(不法殺害)あり」
と結論を出しているのだがな
板倉氏や畝本氏などの否定派研究者でも

中共の言う30万大虐殺とは別だが


505 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:46:33 ID:cIN1QEo5
>>1

うはwwwwwwwwwwwwwwwwクオリティ高ェwwwwwwwwwwwwwwww

506 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:46:33 ID:fWaXNC+F
「てきしゅつ」という便衣か民間人かの識別は日本軍が主体で
行った。これを主に担当したのが佐々木到一城内粛清委員長が率いた
第16師団。
そのやりかたは杜撰の一言。手のひらにタコがあれば全て銃ダコとさ
れ処刑場へ連行。自転車に乗って仕事をしても、天秤棒を担いでも
タコができるが、全て銃ダコ=便衣兵にされてしまった。
また帽子を被っていただけなのに、額に筋が付いていれば、ヘルメット
の跡とされ、全員処刑場行き。
さらに腹が減っているかを中国人達に日本兵が呼びかけ、手を挙げた
者には、食事を出すと言って全員処刑場へ連行。
これだから罪の無き民間人がおおぜいしょっ引かれて殺された。
もちろん、便衣であっても、「兵器ヲ捨テ又ハ自衛ノ手段尽キテ
降ヲ乞ヘル敵ヲ殺傷スルコト」(ハーグ陸戦規則23条禁止項)
を無視して、処刑した日本軍は違法。

507 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:46:57 ID:Q6eePjMs
>>480
>>497
ああ無知で悪かった。

別に地球外生命体がいないなんて思ってないよ。
それと自分が言っているUFOは地球で作られたものとは別と考えて。
考えが古いんでね。

508 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:46:58 ID:Gu+4pc4X
伝聞推定でさもあったように書くのがこのスレでは流行なのですか

私には当時の南京事件に参加した祖父がいたらしい。
その祖父は南京問題を見ると「南京問題なんてなっか」と言っていたようだ。
当時、南京にいた祖父は第十六師団に所属していたらしく、
その当時の出来事を克明に記憶していたという話だ。

509 :コーディネーター:2005/03/31(木) 08:46:59 ID:0WeH4IDr
否定派へ、
武田泰淳を読め。特に「富士」がいい。
武田泰淳は南京入城に参加してる。

510 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 08:47:21 ID:g6ClLHEN
日本が戦争に負けた昭和20年(1945年)の南京で市民が大虐殺を口々に訴えたり、
日本人に復讐をした事実はないのだが、これをどう説明するのかな。

アメ公とチョンのプロパガンダを信じるアフォ連中は。

511 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:47:42 ID:Nk/H0Wnq
【韓国】大統領直属「歴史企画団」発足へ…竹島問題などに対処
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1112225293/

韓国大統領府報道官は30日、日本の竹島(韓国名・独島)、歴史教科書など
の問題に対処する「北東アジアの平和のための正しい歴史確立企画団(略称・
正しい歴史企画団)」を4月中に発足させると発表した。
 官民合同で、日本の自治体、市民団体などに対し、竹島領有権主張の撤回
や「新しい歴史教科書をつくる会」による中学歴史教科書(扶桑社)の採択阻止
を働き掛けていく方針と見られ、日本側の反発を招くのは必至だ。
 企画団は日本の歴史認識問題を総括的に担当する常設の「財団」機構の設
立準備が主な目的だが、歴史教科書の検定結果について検討を進めるなど、
「当面の懸案」にも対応するという。 YOL
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050330id23.htm



512 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:47:52 ID:V/xNN7Tj
本田勝一の中国の日本軍という本が参考になる

513 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:48:06 ID:VJAAowXp
南京市は戦前、城区だけで100万人の人口がいた。そして城区を除く近郊6県
(南京行政区全体*城区の数百倍の面積)には約120万人が住んでいた。
つまり南京全体ではおよそ200万人が住んでいたことになる。
(これは金陵大学のスマイス教授が戦前に調べた総人口調査)
近郊県におかれた中国軍の外囲防衛陣地の全てで戦闘が行われ、農民は畑、
家畜を守るため避難せずに残った。そのため日本軍の徴発の被害に遭い、
略奪、強姦、殺害が相次いだ。
一方、城区にいた貧困層の多くが田舎が安全という判断で、徒歩で近郊県
に避難して、進軍途上の日本軍の徴発行為を受け、多くが殺された。
(このことは女性宣教師ミニー・ヴォートリンの日記にも記されている)
城区に残った者でも全てが安全区に避難したわけではなく、多くが、空き屋
になった家屋に潜んでいた。そこを見つかった者は殺された。
運良く隠れ通した者が市内が落ち着いてから、安全区に入った。


514 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:48:26 ID:BsrMyeW5

当時、南京在住の市民に

直接会って事情聴取してところ

誰も虐殺を ”目撃” しておらず

朝市が立つほど平穏だったと証言している。


515 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:49:09 ID:mFCP8VAr
>>504
軍規違反(ただの犯罪)なのか
組織的計画的なもの(虐殺)なのか

516 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:49:17 ID:qao8hOAe
伝聞やら妄想で痛い人のふりをするのが流行ってるのか?最近は

517 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:49:18 ID:g3U6nplN
>>506
それを証明するソースを出してください。

518 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:49:39 ID:kjapv1lE
>471
あったりまえじゃない。洗脳教育工作員なんてウヨウヨいるよ。
日教組の元委員長は、金正日の誕生日にも顔を出す北朝鮮マンセーだし、
日本教職員チュチェ思想研究会連絡協議会なんて組織もある。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1289/nk150127.html

確か、竹島問題で「韓国の主張に一理ある」 と言ってた島根大学の
内藤正中名誉教授もこの組織の関係者。

519 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:49:44 ID:ZqfXLajp
肯定派へ
独裁政権である中国共産党の発表を鵜呑みにするのは
やめなさい

520 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:49:52 ID:EN0F763I
安全区から連行されて殺された便衣兵と、間違われて連行され
殺された民間人、合わせて5〜6万
南京城外で捕獲された捕虜と難民(幕府山周辺その他)が
しばらく後、揚子江岸で処刑された数2〜3万。
近郊県南京行政区内で徴発に抵抗した住民への殺害
10万以上。
しめて20数万が虐殺された。


521 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:50:59 ID:E6/SLaBu
>>488
女を現地調達って…水木しげるくらい読めよ。
だいたい、お前みたいなの殺して埋めてなんて無駄なこと、
面倒臭くてやる訳ないだろw
兵隊がそんなに暇なことあるか。

522 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:51:41 ID:g3U6nplN
>>520
いや、だからさ、何回も言うけどさ

肯 定 派 は 発 言 を 裏 付 け る ソ ー ス を 出 し て く だ さ い

523 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:52:04 ID:3EFGHsXD
>>515
投降兵や拘束兵の殺害等は、個人的犯罪ではないだろう

524 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:52:36 ID:KWJC7JQZ
センセー


何で日本にチベット独立政府があるんですか?




525 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:52:43 ID:S0+aziQS
>>418
在日は日本の田舎領土の領民だから仕方がない

526 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:52:46 ID:HXwmkEnC
南京の大事件は実際あったよ。20年くらい前に、当時南京にいた憲兵伍長の爺さんから直接話しをいきいたよ。
かなりの激戦の攻城戦で兵は不眠不休で戦ったらしい。戦友も何人も傷つき、戦死して、そのような状況で起こったらしい。
しかし、戦闘前から中国兵を犬並みしか思ってない、差別意識しかなかったらしい。
作られた歴史を問うなら、バターン半島の死の行進などは、もっともなものだろう。
勝てば官軍とは、よく言ったもの。

527 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:53:11 ID:ayhfqG5P
牛だか馬の骨を人骨と
ソ連製の武器弾薬の残骸を日本製として証拠と言われても(pp

528 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 08:53:14 ID:g6ClLHEN
>>511
竹島の領土問題、国際法廷への提出を拒否するバ韓国の大統領の人気取り。
国際法廷に提訴すれば、バ韓国が負けなのは明らか。バ韓国の内政的な道具
でしかない竹島問題。

529 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:53:35 ID:ZqfXLajp
>>526
らしいらしいらしいらしい

ら・し・い

530 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:53:42 ID:1+I3aAl3
>>509
プロパガンダ小説家がどうかしましたか?

531 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:54:15 ID:oa8Vkx6m
落ちこぼれ、引きこもり、能無しにとって、国家とは最後の拠り所だからな
731や南京を否定するのは国家=自分だからだ
祖国を過大に美化し、それと己を同一視することでチンケな自尊心を満たしているんだよ、クズどもは
「つくる会」の教科書がオナニストにウケてることや、タカ派の小泉首相をこれらクズが礼賛しているのは
やはりこうした近年の日本全体における厨房化が進行しつつあることと無関係ではあるまい


532 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:54:34 ID:mFCP8VAr
>>523
便意兵とかは処刑しても問題ないぞ?

533 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:54:39 ID:DBUsMih9
こんなことでもめるのなら、もっと虐殺しとけばよかったのにな。
もしくはドイツのように完全な統制をする。
卒論でも、めんどくさくて避けられがちなところなんだよ。

534 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:55:29 ID:qao8hOAe
妄想と現実の区別ぐらいは付けてもらいたい。人間として。

535 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:55:40 ID:+V9SXVxT
サッカーのときに統制できずに民衆が好き放題できるってわかったから、
民主化運動を阻害するために、そろそろ自国民殺さないとダメなんじゃね。
日本、台湾どころじゃねーだろ。

536 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:55:42 ID:hIGzhMnm
東京裁判に提出の埋葬資料はリライトされたものだ。
ほんとは、正式な記録があったのだが、事件後、約7年に
渡って南京は日本の傀儡政府が治め、日本軍に都合の悪い
資料は殆ど没収処分されてしまった。
東京裁判では、その事実を踏まえたうえで、リライトされた
資料が信用に足るものかを証人尋問等により判断した。

このように、為政者による没収という事は確実にあったのであり、
正式資料が無いのをいいことに、「崇善堂の埋葬はデッチアゲ」
とか宣っているのが、否定派なのだ。
(実際には、崇善堂埋葬隊と自治委員会の事務的やり取りの文書=没収を
 逃れた文書、が残っているのだが)
肯定派は、没収された事実を見逃すことはしない。だからこそ、残存史料
だけで判断する否定派の論法には組しないし、
正式史料が無いものは無い、のだから、無いものを持って、数の厳密な確定
などという危険なことはしない。

各自の研究による所感はいくら言っても良い。
それぞれが思う数字を思ってればいいのであって、数論で相手を打ち負かす
ことが南京論争の本質ではない。


537 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:56:23 ID:BsrMyeW5

「中国の戦争はいい戦争」

「北朝鮮の核はキレイな核」

・・・・・・あれ?

・・・・・・おなじ ”団体さん” ですねw


538 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 08:56:33 ID:qnXYZcB2
>>520
20数万人て、スマトラ沖の大地震と津波で犠牲になった
人の数とほぼ同数だよ。当時大量破壊兵器なんか持って
いなかった日本軍とその兵がどうしたら20数万人も虐殺
出来るのか納得出来るように具体的に教えて下さい。

539 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:56:32 ID:u5Un7XYt
教え方にもよるんじゃないのかな?そういう政治的な視点を持っている人も
中国にはいますよ、ということは隣の国なんだから知っておいた方が絶対にいい。
ただ、それが歴史の全てだと思ったらそれは大間違いだし、おかしいけど。
いずれにしても、こういう題材は若い年齢の人は触れないでいた方がいいと思う。
大日本帝国が残刻な組織だったのか、命を捨ててでも信念を守ろうとした立派な国だったのか、
そういうことを考えるのには中学生は世間知らずだし若すぎると思う。

540 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:56:34 ID:Mhnv2Ls1
>>491
>日本軍の兵士を原則殺さなかったから

初期は情報持ってる兵以外、全然捕虜にしてない。
つまり・・・・・・・・・

後期はまあまあ優しい。

541 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:56:53 ID:ayhfqG5P
通州事件

542 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:57:03 ID:rSQqAPvh
戦争に良い戦争と悪い戦争があると教えているのか。
軍靴の音が聞こえるようだな。

543 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:57:14 ID:qGey5phU
>>536
>このように、為政者による没収という事は確実にあったのであり、

ソースは?

初耳だよこんな話。

544 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:57:41 ID:qfb16Utn
>>531
良い事言うね。
中国人や韓国人や朝鮮人やアメリカ人に言ってやれよ。w

545 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:57:54 ID:6iq66Cqg
あれ? 最近は+にもバーボンハウスできたのか?

ねぇあなた達、マスター何処行ったか知らない?

546 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:58:17 ID:3EFGHsXD
>>532
南京戦では便衣兵(ゲリラ)の存在は確定してないが
上海戦ならともかく
殺害行為は、私服敗残兵(便衣兵?)と一般敗残兵の双方存在した

547 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 08:58:22 ID:g6ClLHEN
とにかく東京裁判以降に出てきたものは証拠として採用できないよ。

548 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:58:32 ID:M8PTF4u/
実名は出てないのか?


549 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:58:44 ID:x5Zgy8Ua
なんだ中国人か

550 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:58:50 ID:N08XCFP5
短期間に20万人も虐殺できる日本軍は最強の軍隊。

核兵器並みの強さをもっていたんだなw

551 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:59:00 ID:qao8hOAe
「あった」という証拠が出せなければ、「無かった」という事だよ。

他に何かあるかね。

552 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:59:05 ID:0Zd2hOFr
>>538
だよなー。
この前のイランのスタジアムでも12万人だで。
あれだけでも殺すの大変そうだ。

553 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:59:23 ID:g3U6nplN
>>526
頭大丈夫?じいさんから聞いたら全部正しいんですか?
伝聞・推定はもういいから、南京大虐殺を肯定するなら、

発 言 を 裏 付 け る ソ ー ス を 出 し て く だ さ い

あと、「らしい」って使ってる時点もう終わってるよw

>>539
>いずれにしても、こういう題材は若い年齢の人は触れないでいた方がいいと思う。
>大日本帝国が残刻な組織だったのか、命を捨ててでも信念を守ろうとした立派な国だったのか、
>そういうことを考えるのには中学生は世間知らずだし若すぎると思う。

自分がバカだったからっていって、他もそうだとは思わないでください。
一般の中学生は十分理解できます。あなたとは違ってね

554 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:59:25 ID:Ibafb45I
儂のじいさん、攻略3年後に総軍司令部に赴任。
その前から軍隊内で聞いた虐殺の噂の真実を知りたいと、赴任して暫くのち、
仲良くなった南京市民に聞いたそう。
すると、何人もから同様に、ある特定の池に
数十人の他殺体がぎっしり=血でどろっと臭いにおいが充満・・・
とのこと。
民間人だか敗残兵だかしらんけど、無抵抗の人間を虫けらみたいに
殺して、それが国際法的には云々とは馬鹿げた話・・・とは、爺の言だすよ。

555 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 08:59:27 ID:ZqfXLajp
>>539
判断力の無い子供のうちから洗脳してしまおうという
腹積もりなんだろうよ
薄汚い連中だよ

556 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 08:59:50 ID:Q1sQ8pT5

>>536
きちんとした資料無いけれど「虐殺はあった」。―と断じている方と、
残存資料から鑑みて「虐殺は無かった」。と断じている方

…どう考えても後者の方がマシだろう。
ついでに「否定派」とされている学者も、個人犯罪や便衣兵処刑に関しては認めているしな。


557 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:00:38 ID:BsrMyeW5
>>531
>落ちこぼれ、引きこもり、能無しにとって、国家とは最後の拠り所だから


帰 化 ・ 在 日 朝 鮮 人 の こ と で す ね ?



558 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:00:39 ID:x5Zgy8Ua
当然懲戒免職なんだろうな

559 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:01:06 ID:1KJ/x2at
ゲリラか市民かを判定するのが軍律裁判。
爆弾を投げたなど現行犯ならともかく、
裁判をおこなったことを証明する書類ひとつのこさず
容疑者をかたっぱしから殺害してしまっては
合法とはいえないようです。

560 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:01:14 ID:0YFjIQ13
人口が南京に15万人も集中していたのでしょうか?
それが難しい問題だ
そんなにいなかったというにが事実っぽい
以内人口以上に殺せるのでしょうか?

561 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:01:26 ID:Q6eePjMs
>>548
関係者から名前漏れるかもね。

562 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:02:43 ID:Mhnv2Ls1
>>553
きっとそいつは、何故死の行進になったのかを知ってない。
そして全員拘束したまま終戦したものと思ってるのだろう。
途中で解放された人も居たのに。そして今も生き残ってるのにな。

563 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 09:02:56 ID:Q1sQ8pT5

>>554
ん?その話を総合すると、554のお爺さんは「数十人の他殺体」を見た。だけであって、
無抵抗の一般市民への虐殺を見たわけでは無いようだが?

しかも、数十万・数万単位での虐殺が起きていたら、市街は阿鼻叫喚、
「噂の真実を知りたい」どころでは無いと思われるが。

564 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:03:00 ID:xN8LBXvf
確かに30万人虐殺はウソ
4万人くらいが真相。
それがどしたの?
日本にヒがあることは明白ジャン。
30万人殺すとダメで4万人殺せばいいということにはならないはずだろ。

565 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:03:07 ID:TzXyf4Zz
>>557
国家とは自然状態からの解放をうる為に主体的に特定の地域の
人民が互いの契約から生み出されるもの
頭のおかしいアナーキストにはそれが分からんのです

566 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:03:27 ID:SG/4SJx0
>>554

>数十人の他殺体がぎっしり=血でどろっと臭いにおいが充満・・・
3年後に血のにおいが充満しっこないだろww
それに死体だけみて無抵抗かどうかなんてなんでわかんだよww
殺してるのも中国人なのか日本人なのかわからんし
そもそも、日本人には死体を水場にまとめて捨てる習慣は無い。

民主党・朝日・TBS支持者乙wwww
日本語勉強してから出直せww


567 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:03:39 ID:Iwhw+SJu
日中戦争は日本にとって侵略戦争だった。
虐殺されたのが殆ど便衣を含む兵士であっても、
日本に情状酌量の余地なし。

568 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:03:43 ID:3EFGHsXD
>>556

君が無知なのは分かった。
部隊公文書から勉強しよう。


569 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:03:49 ID:o0t+k17v
>>559
ゲリラかどうか認定するのに裁判が必要なのか?w
君の世界ではゲリラとどう戦うわけ?w

570 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 09:04:18 ID:g6ClLHEN
中国の言うことを信用するのは日本人にあらず。中国へ帰化してください。

571 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:04:23 ID:g3U6nplN
1、どうやって二十万もの民間人を殺したのか

2、二十万もの民間人を殺した動機は何か?

3、伝聞・推定は論外です

4、証拠が無かったら無いってことです。

肯定派はさ、1,2をちゃんとしたソースを持って証明してください。
あと、3,4をいいかげん理解してください

572 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:04:37 ID:BsrMyeW5
>>531
>国家とは最後の拠り所
>国家とは最後の拠り所
>国家とは最後の拠り所


 北 朝 鮮 と そ の 下 僕 た ち で す ね ?

 帰 化 朝 鮮 人 の こ と で す ね ?

 在 日 朝 鮮 人 の こ と で す ね ?


573 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:05:20 ID:Mhnv2Ls1
>>536
>数の厳密な確定などという危険なことはしない。

してるだろうが。

574 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 09:05:44 ID:qnXYZcB2
>>564
じゃあ文化大革命はどうなるの?

575 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:05:48 ID:TzXyf4Zz
「大虐殺」があったか無いかに焦点を絞ると水掛け論
になる。何人をどう殺す事を「大」「虐殺」
と言うなんて定義した香具師などいない、その為
中国政府が公言する「6週間で30万人が虐殺」という主張は
プロパという土俵に上がるがよろし

576 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:06:00 ID:yS7wHhmC
教職取って教員になって客観的史実を教えるのって可能かなあ。日教組に命狙われたりしませんかね?

577 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 09:06:16 ID:Q1sQ8pT5

…て、見落としていた。…攻略3年後?!
その時期は南京事件とは全く関係無いのでは?


578 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:06:47 ID:0Zd2hOFr
ちゃんころはまず、30万人分の被害者名簿とそれぞれの
殺害時間、場所のリストおよび検死報告書を提出しなさい。
話はそれからだ。

579 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:06:54 ID:mFCP8VAr
>>546
敗残兵がゲリラをやっていなかったか、
収容中に暴動を起こしたりしていなかったか、
とかどうなんだろうな。

580 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:06:58 ID:OzRr2o0n
南京大虐殺がなかったと言ってる奴は馬鹿か?
日本軍が罪のない民間人をょ虐殺したことは事実だろう
日本軍が中国民間人を1人も殺さなかったとでも言うのか?

581 :REI KAI TSUSHIN:2005/03/31(木) 09:07:46 ID:o5qUD0zb
昔の中国人民解放軍

・銃を持って夜襲
負けそうになると民家に銃を隠し、クワに持ち替えて
『あたしゃ 民間人だよ』(志村ケン風に言ってね。)

これをやると兵士、民間人の区別がつかなくなるので結果として

軍は『焦土通告』をし、住民に避難の時間を与え、『掃討作戦』を決行する。
(イラク掃討作戦が良い例)

582 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:08:16 ID:YK6+6mqs
>「崇善堂の埋葬はデッチアゲ」 とか宣っているのが、否定派なのだ。
>(実際には、崇善堂埋葬隊と自治委員会の事務的やり取りの文書
>=没収を逃れた文書、が残っているのだが)

よく、南京の死体埋葬で、日本関係のは特務機関のものしかない、
あとは中国政府の文書だから信用できない、というのがあるね。
わざと日本直属の機関の名前は特務機関しかないと強調して、
マボロシにしようというのが見える。俺も長いことだまされてたよ。

でも傀儡政権の文書で、必要な援助は日本から出ている。
そもそもこの史料を、日本軍は廃棄する必要さえ感じなかった。
その文書がある限り、崇善堂の記録は確かなものだと認めざるを得ない。
中共と同じようなプロパガンダをするほど落ちぶれたくはないし、
どっちにもだまされたくないよ。日本人ぐらいはちゃんとしてほしい。

583 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:08:21 ID:o0t+k17v
ひとり殺しても大虐殺ってアホやねw

584 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:08:23 ID:hc4TyWqS
おいおい、公立の、増して毒と薬の判断も出来ない子供にナニやってんだ
このキチガイは。
授業じゃなくて、洗脳だろ。
PTAや地域の子を持つ“マトモ”な大人はあらゆる合法的手段を用いて
こいつを排除してくれよ。

585 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:08:24 ID:Q6eePjMs
>>577
関係ないね。
それに南京陥落後には人口が増えている。
当時の敵国の記者も入城している。

586 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:08:29 ID:E6/SLaBu
>>577
戦争のドサクサにブチ殺された高利貸し一家だったりなw

>>580
ょ?

587 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:08:36 ID:qvstvQuF
>>570

中国人になろうと思う日本人は大勢いますよ。



588 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:08:40 ID:N08XCFP5
中国軍は民間人を1人も殺していないのです。

これは事実ですwwwwwwwwwww

589 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:08:51 ID:TzXyf4Zz
>>576
最近は社会科の教員枠は国1並の倍率。
30代のヤバイ目をした新任社会教師が居たら
アカのコネだし要注意

590 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:09:12 ID:2Tg4QhNU
なんか湧いてきてるけど、釣果は上々みたいだな。

591 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:09:29 ID:g3U6nplN
>>580
あぁ、なんて可哀相な人なんだ・・・

>日本軍が罪のない民間人をょ虐殺したことは事実だろう
だからさ、証拠をだしてください。
なんべんこのセリフを言わせるの?頭おかしんじゃないの?

>日本軍が中国民間人を1人も殺さなかったとでも言うのか?
だれがそんなこと言いました?

バカは恥かくだけだからロムってるだけのほうがいいよ

592 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:09:38 ID:SCnC5kQi
>>580

30万人も殺したって言うのがおかしいんだろ・・・。

593 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 09:10:11 ID:Q1sQ8pT5

>>580
>日本軍が中国民間人を1人も殺さなかったとでも言うのか?

…その定義で虐殺が決まるなら、自衛隊員が殺人事件を起こした場合、
「自衛隊が日本人を虐殺した」ことになってしまうぞ。

米兵が沖縄で殺人事件を起こせば「沖縄大虐殺」が出来るな。

594 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:11:33 ID:g3U6nplN
>>593
実際殺してるから、もう沖縄大虐殺だねw

595 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:11:39 ID:yyfb0weG
>>564

詳しいことをお知りのようで。
こういう話をよく知らないのですが、4万人を何人の兵士で殺したんでしょうか。
そして4万人の遺体はどこに埋めたのか、もしくは後処理をしたのでしょうか。



596 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:11:47 ID:d1qJcdCM
民間人の虐殺とは聞いていないよ。なにせ私は、約20
年前に修学旅行で南京に行きましたから。
その時、戦闘を目撃したという爺さんから話を聞きま
したが、無抵抗な民間人を虐殺したのではなく、制圧
戦の際、統制を失った籠城軍を内部から追い立て、城
門のところで狙撃したとのコト。当事者にしてみれば、
怒りや悲しみから「日本憎し」となるのは当然と思え
るが、率直なその時の感想は、
「素直に降伏すれば、大きな犠牲は出なかったんじゃない?」

597 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:11:52 ID:ALACwSBj
>>1
まだ毛沢東選集なんてつかう教師がいたのか。いま平成17年だぞ?

598 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:12:14 ID:0Zd2hOFr
>>593
おぉ。非常にわかりやすい!


599 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:12:59 ID:Q6eePjMs
コピペは長いのでこちら貼っときますね。

歴史上最大のミステリー
ttp://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/10794080.html

600 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:14:10 ID:pG7H4to4
>>538
>大量破壊兵器
日本刀がある。

601 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:14:10 ID:qao8hOAe
>>563
いやいや、554のお爺さんは「数十人の他殺体」を見た、という人の
話を聞いただけで、
554はそれをさらにウン十年後に聞いた、という話だ。

602 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:14:48 ID:bD1foWDs
都会では公立はこういうふうに
左遷サヨク教師とDQNガキどもの巣窟になってるからな

一般家庭の親が私立に行かせたがるのは当たり前

603 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:17:27 ID:wRHuQOnO
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち、銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の
破壊力を持つ携行兵器を誇り、各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が
出せるほど命令系統がしっかりしていて、 日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人
も暴行するほど体力と食料があって、侵攻する地域に予めペスト菌をばら撒いて侵攻しても平気なほど
病気に強く、韓国で文化施設はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて
燃やすほど石油資源に余裕があり、韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊
し尽くした上新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕が
あり、圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、朝鮮人を殺しまくりながら人口を
2倍にするという魔術を持ち、敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど
政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上最大のミステリー。

604 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:17:28 ID:8IS5Jh0i
校名とか分からないのか?

605 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:17:56 ID:g3U6nplN
>>600
すげぇw日本刀ってそんなに最強なのかw
原爆と同程度の武器を沢山もってた日本軍がなんでまけたんだろうね

606 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:19:51 ID:pt2dXNHn
俺の厨房時代の教師、三光作戦集中講義〜南京事件のプロパガンダビデオ〜はだしのゲンという強強強の三連コンボをかましてくれました。


607 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 09:20:38 ID:qnXYZcB2
>>600
凄い!日本兵が持っていた刀は聖剣だったのかw
刀なんて5人も斬れば血で錆びて切れ味が悪くなるんだけどな。
骨や肉を切るから刃もボロボロ。

608 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 09:20:52 ID:Q1sQ8pT5

>>601
成る程。解説感謝。

609 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:21:36 ID:yS7wHhmC
>>606
おまい打たれ強いな

610 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:21:42 ID:wRHuQOnO
中国の社会科教師の独自調査で南京大虐殺の犠牲者が100万人を突破した俺が来ましたよ。

611 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:21:42 ID:g3U6nplN
肯定派はもう痛いだけだよな

発言のホトンドが伝聞・推定で、それを裏付ける証拠がないのにまだ伝聞・推定攻撃。
らしい、らしい、らしい、らしい、らしい、らしい

いいかげんさ、

証 拠 が 無 か っ た ら そ れ は 無 か っ た

っていう幼稚園児にもわかる論理を理解したら?

612 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:21:43 ID:ALACwSBj
>>606
統一教会に潜入取材を敢行したうちの高校の講師も、同じようなパターンでビデオを見せられたと言っていたな。
どう考えても「自由な発想をはぐくむための教育」とは言えん。

613 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:21:52 ID:DMaKAKHP
中国に経済でも抜かれて日本が三流国家に転落したとき中国に見捨て
られたらどうすんだ。こんな馬鹿な議論を続けていたら見殺しにされるぞ
中国には人口面でも軍事面でも到底歯が立たないんだから日本はひたすら謝罪すべし
それが日本という小国が生き延びるための唯一の方法

614 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:23:14 ID:hbjI4kDH
中国政府は人民に「日本人殺害許可」を与えた!

【北京20日時事】十九日、中国で結審した福岡一家殺害事件の両被告に対し、
インターネット上で減刑嘆願運動が展開され当局を戸惑わせている。

 両被告に対する減刑嘆願運動が始まったのは裁判が結審した十九日の夜
からで、現在、複数のホームページで署名を集めるなどの活動が行われている。

 インターネットの掲示板には、靖国こま犬スプレー事件や尖閣諸島上陸などで
「現代抗日英雄」となった馮錦華氏による「小泉を日本の首相としている日本人
全員が小泉と同罪だ。もはや日本人を殺すことは正義だ。正義を行った抗日
烈士を殺させてはならない」という言葉が引用され「靖国と魚釣の報いは日本人
全員の血で償うことになるだろう」「日本の狗(いぬ)を皆殺しにせよ」などの過激な
言葉が次々と書き込まれている。

 先日、当局が代表的反日サイト「愛国者同盟網」を閉鎖させたことへの不満が
いまだにネット上でくすぶっているだけに、当局もこの運動に対し及び腰にならざるを
えず事態を見守っている状況だ。(2004年10月20日・時事通信)

減刑運動の結果、両被告の判決は「無期懲役」と「死刑(刑が重過ぎるとして控訴中)」。
馮氏は勝利宣言を出し、「日本人を殺しても問題にならなくなった」との書き込みが続出している。

615 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:23:28 ID:0hlsXXEc
>>611
証拠がないというか、

「ドンドン証拠は捏造だった。」

と証明されて状態だもんな。

616 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:23:59 ID:0VtlXWig
>>607
きっと界王神様の所で修行積んだんだろう

617 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:24:03 ID:tMDOTl4O
なんだこの恥知らずな教員は;



618 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:24:13 ID:ia4K/rJA
私の父は虐殺事件に拘りがある。
「敵国人」だから民間人であろうとなかろうと殺しまくったそうだ。田舎では「虐殺」があったことが
当たり前で、開き直るわけでもなく「中国人ぎょうさん殺したけど何が悪いの?」ってな感じだな。
じーさんたちが自慢げに「○人殺した」と自慢話する脇でばーさんが飯支度している、これが当たり前なんだけど。
要するに中国人何人殺そうと問題にならなかったわけだし、問題にするのは都会もんだけなわけだ、そんな感じだな。
「南京虐殺」はあって当たり前で、問題は「教科書」に載せるな、ということだけなわけだ、本音は。
「南京虐殺」を疑うなら、どこか北陸や山陰あたりの田舎で年寄りに聞いてみることだ。
ビックリする話しを簡単に話してくれるから。大変に面白い。

619 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:24:50 ID:wPGN8Dl7
>>595
俺のばあさんの兄ちゃんも南京大虐殺見たってさ。やったのは会津からいった連隊。
死体は川に投げたって。

620 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:25:03 ID:mVLsv9AK
 当初、中央は上海攻略で止めておくつもりだったらしいが、
追撃戦と称して、中央の定めた進軍停止ラインを無視して南京に
進攻したのは熊本、久留米主体の第10軍だった。
 計画外の進攻にただでさえ貧弱な日本の補給部隊が追いつけず、
現地徴発に頼りきりになったそうで、これが虐殺の原因の一つ。


621 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:25:19 ID:4wLfcFdx
「自白は証拠能力が薄い」
ってあっちゃこっちゃの冤罪事件で言ってたではないか!

よって「南京冤罪事件」と呼称

622 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:25:57 ID:FuJns2Z+
戦友会なんかでは、やれシナ人を何人殺した、やれ娘をたくさん強姦した、
やれ餓鬼の首を締めたら小便を垂らして死にやがった、なんていう自慢話のオンパレードだそうだ。
旧日本軍も結構なワル。

623 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:26:22 ID:uCQRaGXX
もう学校で戦争は教えるな!
各自、2ちゃんねる等ネットで検索しなさい、とだけ生徒に伝えておけ!!

624 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:26:39 ID:TeRmzber
「ガス室(ホロコースト)なかった」と主張する人がいる。
あれは、旧ソ連やユダヤの「捏造、でっち上げ」だと。
しかし、彼らがいくら「史料の乏しさ」や「物証への疑問」
「証言の矛盾」をあげつらっても欧米では相手にされない。

なぜなら、人が「記憶チガイ」するのは自明で、
「ヤバイ史料」など、敗戦時、焼却されのも明白だから。

では、どうやって「なかった」を証明したらいいか?
「でっち上げ」「捏造」を指示した公文書の類を発見すればいい。
「あったように見せろ」と指示した証拠だ。>これなら文句なし。
歴史修正主義者よ、ロシアやポーランドへ、いそげ!!

625 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:26:55 ID:hquaBgqt
虐殺を行ったという事実に問題がある。
数の大小じゃないよ。
そこらへんを猛省してほしいんだよ。


626 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 09:27:03 ID:Q1sQ8pT5

>>606
しかし、20世紀最大の悲劇とされるww2での戦死者より、
共産主義国家の「自国民への粛清」の方が圧倒的に規模が大きい筈なんだが…。
歴史の悲劇を伝えるなら、そちらを解説すべきだと思う。

>>613
釣りか?縦読みだと「中ら中そ」・・・・うーむ解らない。

一応。
……「中国に見捨てられる」のならラッキーだろう
「中国が目をつけた」チベットがどうなっているかを考えればな。

627 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:27:21 ID:qao8hOAe
>>613
中国イラネ


自分から喜んで洗脳される奴の気が知れない。
日本人かどうかをまず疑ってしまう。

628 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:27:26 ID:vTYDYK2t
漏れは歴史研究家でもないし当時の南京で生活していた訳でもないので
南京で日本軍による民間人の大虐殺があったかどうかは知るところではない。

しかし、南京大虐殺の肯定派の意見を見て疑問に思えるのが
支那(当時中国はありません)人の道徳観や分化傾向を解ってない、
もしくは意図的に無視している輩が多数いるのが滑稽でならない。

何故、あれだけ多くの南京大虐殺等の捏造写真が出回ったり、文化大革命等の自国に都合の悪い大虐殺を
認めていない国の主張を鵜呑みできるのか本当に不思議。
(不思議を通り越して恣意的の感すらある。)

まあ、こんなことを書き込んだら論点ズラシと糾弾されそうですが。
苦笑

629 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:27:33 ID:A0a5E3QM
便衣兵を摘発するにあたり,疑わしい者を手当たり次第に摘発したので,
多数の民間人が含まれていた。また,これらの「捕虜」をろくに調べもせず,「処断」
してしまったのは国際法違反としかいいようがない。
また悪質な兵士による一般人への暴行,殺害が多発して,国際問題となった。
南京でおよそ三万の捕虜,一万の一般人が日本軍により命を失ったと推測される。


630 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:28:31 ID:g3U6nplN
>>613
ははははw
なんかここまでくるとすごいなw
どういう教育受けてきたんだろw
ぶははははははははw

>>618
まだ、そうだ、そうだ、そうだか。
あなたのお父さんは罪の無い民間人を殺しまくったんですねw
おぉ、こわw自慢話してる爺さんは、「敵兵」を殺しまくったって
自慢してるわけで、あんたのお父さんみたいに民間人を殺しまくった
って自慢してる人は聞いたことありませんw
あんたさ、戦争だからって民間人殺したら罪になるって理解してる?
もしその話が本当ならとっくに憲兵に捕まってるよw

631 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 09:28:36 ID:qnXYZcB2
だからさ、肯定派はさ、南京大虐殺があったと思うなら
率先して中国人の謝罪と賠償して来たら?
在日の中国人だってたくさんいるんだから。悪いと思ってるなら
別に苦にならないだろ?

632 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 09:28:50 ID:g6ClLHEN
南京にあった日本軍の総司令部は中国軍に降伏した後に、一年以上にわたって
中国側との連絡や交渉の窓口として南京で活動しましたが、その間に南京大虐殺
の問題が中国側からもち出されたり、それによって両者の関係が悪化することは
ありませんでした。

と言うことだ。

633 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:29:00 ID:y0BsgNyD
目糞鼻糞を笑うやな。右も左も脳死状態や。

634 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:29:02 ID:qSg53AJp
奥宮正武は言っている。

  ヘーグ条約(1907)第8条には、
「俘虜は、これをその権内に属せしめたる国の陸軍現行法律、規則お
よび命令に服従すべきものとす。すべて不従順の行為あるときは、俘
虜に対し、必要なる厳重手段を施すことを得」
 とあった。
 わが国には、本条にある厳重手段を、処刑を含むものと解釈する人
々が少なくなかった。そして、そのことが南京事件虚構説の根拠とな
っていた。
 いずれの条約や法律も、人によって、また場合によって、その解釈
に幅があることは周知のとおりであるので、そうされたことは止むを
えなかったかも知れない。言いかえれば、わが国に前記のような拡大
解釈をする人々がいても不思議はなかった。
 ところが、同条約の第23条では、
「兵器を捨て、または自衛の手段尽きて降を乞へる敵を殺傷すること」
が禁止されていた。
 また、ジュネーブ条約(1929)第2条には、
「俘虜に対する報復手段は禁止す」
 と明記されていた。
 したがって、どう考えても、軍の正規の裁判によって死刑と判決され
ない限り、捕虜を殺傷することは違法であるといわれても弁明の余地は
なかった。

635 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:29:08 ID:JqjzvffM
軍板あたりで有名人だから既出だろうけど
別宮暖朗氏の説が説得力があると思う>「南京虐殺」

http://ww1.m78.com/topix-2/deadoutsidenanking.html

これを南京虐殺と呼ぶのが適当かどうかは別としても。


スレの>>1に戻れば、公立校の授業は左翼教師のオナニーの為にある訳では無いが
「皇軍は正義の軍」式の、学外の極右の虚栄心の為にある物でもない。

公務員の裁量権というのは一般に存在するから、
使用する教材を指定したり禁止したりといった明確な指導を教育委員会など
上部機関が示しているならともかく
公正に、といった程度の曖昧な基準しか示していないなら
この教員の裁量と言うのは、かなり広く認められるだろ。
このような特定の学校と教員をあげつらうようなキャンペーンの張り方は感心しない。
以前の国立市の事件のような緊急性があるとは思えない。

卒業式の国旗国歌の扱われ方と同じで、民主主義と地方自治上の
議論とプロセスを踏んで、あるべき歴史教育というのは現場に浸透されるべきではなかろうか。

636 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:29:45 ID:rEmjSPU+
>>618
在日チョソコですか?

637 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 09:29:58 ID:0+WJXDnL
>>600
「あずみ」では少女が200人もきっていた。しかもまだきれそうな勢いだ。
大人の男なら1000人きれてもおかしくない。


638 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:30:00 ID:YK6+6mqs
>>603
>銃剣と単発銃のみで40万人殺す

当時の標準装備だし、できないことはないだろう。
80万の中国軍と戦うための装備なんだから。
もちろん、南京でやったとは思わない。
100人斬りはインチキ記事で、
補給状況の問題も指摘されているのも知っているが。

死者の数だけ並べて「原爆以上」とか、このコピペ見るたびに、
ちょっと言葉に溺れすぎだと思うよ。

妥当な情報と、変な部分をまぜて、日本軍の行動を全否定に導いているが、
プロパガンダのトリックってのはこういうもんのことを言うんじゃないのか。
ノる奴には問題があると思う。

639 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:30:39 ID:qao8hOAe
自慢話が時と共に大げさになるのは、よくある事。

640 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:30:53 ID:pZ+mkoDo
お、朝から集団でカキコでつか?
仕事しろ、工作員。
漏れは仕事に戻る。

641 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:31:02 ID:ubzxr751
また国立?

642 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:31:24 ID:E+rp87Ft
中学の歴史の教師が日教組だったんで、天皇でこんな感じの授業進行だったよ。
で時々デモ参加かなにかで長期に休んでいた。
結局捻じ曲がった歴史観を植えつけられた上に、授業も江戸時代初期までしか進まなかった。

643 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:31:30 ID:wPGN8Dl7
>>631
あったとは思うけど、悪いとは思ってないよ、俺は。戦争なんてそんなもんだし。
なんでアナタん中で肯定=謝罪なんだろ?語ってみれ。

644 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:31:39 ID:XY8aVCZt
『南京戦史』をじっくり読んだ君ならわかるだろう。「便衣の日本兵」
が存在したことを。
奥宮正武も書いていたが、たとえ便衣であろうとも捕らえてきたのが
敵の正規兵であったなら、それは正規兵としての扱いを受けるのは当
然なのだ。民服を着て一般人にみせかけ武器を持つなどの敵対行為を
示した者ならば便衣兵の疑いをかけられその場で殺されても文句が言
えまい。正規兵でも戦闘行為を続けているならば通常の戦闘員として
その場で殺害しても正当防衛になる。
しかし問題なのは日本軍が行った多くの「敗残兵」を捕らえることだ。
「選別」したのだろう?日本軍に大人しく選別されて捕らえられてきた
者が、敵対行為を行ったなどとはとても言えまい。


645 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:31:41 ID:/ddpTWdz
おれも十年ぐらい前だけれども
小学校の社会科目において
日本が犯した戦争犯罪についての授業があった。

赤ちゃんを放り投げて、銃剣で笑いながら、
串刺ししようとしている日本兵の写真を見た
と、先生が言った。
クラス中「ええ〜!許せない」と日本兵を非難した。

今だから捏造もありえるだろうと考えるけれども、
子供のころって単純だから、本当に真に受けるよ。

しかも子供のころに習ったことって忘れない。

646 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:31:44 ID:ALACwSBj
>>613
確かにあれだけ人口があれば、男塾の人間橋のように直接渡洋攻撃してくるかも知れんな。

647 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:33:01 ID:cxYybC4/
>旧日本軍の兵士が日本刀で何人斬れるか競ったとする「百人斬り」
数人で血糊が付いて、百人も斬れるかいw

648 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:33:42 ID:2Tg4QhNU
>>635
この場でそんな冷静な意見を言っても、怒号にかき消されると思うのだが。

649 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:34:15 ID:RDCsIVbr
30万人殺せば大虐殺だが
3000万人殺せば英雄である。

by 多摩の教師


650 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:34:19 ID:zRxp7J/m
上海派遣軍第9師団歩兵第6旅団「南京城内掃蕩要領」「掃蕩実施に関する注意」
一、遁走せる敵は、大部分便衣に化せるものと判断せらるるをもって、
その疑いある者はことごとくこれを検挙し適宜の位置に監禁す
一、青壮年はすべて敗残兵または便衣兵と見なし、すべてこれを逮捕監禁すべし

『ニューヨーク・タイムズ』38年12月9日 T・ダーディン
南京の男性は子供以外の誰もが、日本軍に兵隊の嫌疑をかけられた。背中に背嚢や銃
の痕があるかを調べられ、無実の男性の中から、兵隊を選びだすのである。しかし、
多くの場合、もちろん軍とは関わり合いのない男性が処刑集団に入れられた。また、
元兵隊であった者が見逃され、命びろいする場合もあった。
(中略)
 日本軍が市内の支配を固めつつある時期に、外国人が市内をまわると、民間人の
死骸を毎日のように目にした。老人の死体は路上にうつ伏せになっていることが多く、
兵隊の気まぐれで、背後から撃たれたことは明らかであった。

『サウスチャイナ・モーニング・ポスト』38年3月16日
(フィッチの談話)
12月14日、日本軍の連隊長が安全区委員会事務所を訪れて、安全区に逃げ込んだ六
千の元中国兵――彼の情報ではそうなっている――の身分と居場所を教えるように要求
したが、これは拒否された。そこで日本軍の捜索隊が本部近くのキャンプから、中国の
制服の山を見つけだし、近辺の者一三〇〇人が銃殺のため逮捕された。
安全区委員会が抗議すると、彼らはあくまで日本軍の労働要員にすぎないといわれたので、
今度は日本大使館に抗議に行った(12月13日に日本軍と同時に南京に入城していた)。
そしてその帰り、暗くなりがけに、この使いの者は1300人が縄につながれているのを
目撃した。みな帽子もかぶらず、毛布だの他の所持品もなにひとつ持っていなかった。
彼らを待ちうけているものは明白であった。声ひとつたてる者もなく、全員が行進させられ、
行った先の河岸で処刑された。


651 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:34:26 ID:Q6eePjMs
>>643
631は皮肉だから。

でも本当はそんなことするとおかしくなるんだよね。
慰安婦問題みたいに。

652 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 09:34:50 ID:qnXYZcB2
>>643
肯定派の大半が謝罪と賠償を叫ぶから。

653 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:34:54 ID:9McniyTJ
☆『中国人民述語辞典』中華人民共和国の辞書には、蒋介石の国民党軍が人民を殺害する
ために使ったスローガンだと説かれている。

☆『中共述語彙解』中華民国の辞書には共産党軍のスローガンだとして「分光」(分け尽す)
「吃光」(食い尽し)「用光」(使い尽す)の意味だと解釈している。つまり地主や資本家
を粛正する清算闘争の用語だとの説明がなされている。

☆ 広辞苑…三光政策に同じ。日中戦争中、日本軍が行った苛烈で非人道的な掃討・粛正作戦
の中国側での呼称。三光とは殺光(さっこう=殺しつくす)槍光(そうこう=奪いつくす)
焼光(しょうこう=焼きつくす)をいう。但し 昭和四十二年第一版二十四刷までは記載なし。

☆大辞林(一九九五年十一月三日)第二版 三省堂 松村明監修
三光…太陽・月・星のこと。
三光政策…日中戦争中、日本軍の残虐な戦術に対する中国側の呼称。三光とは 殺光(殺し
つくすこと)槍光(略奪しつくすこと)焼光(焼きはらうこと)のこと。


654 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:35:23 ID:g3U6nplN
>>645
まぁ、教育ってのは洗脳だからね。
洗脳するのが教育であるから、これが日本の国益になるならやるべきかもしれないけど、
日本人が何一つ得しない教育はしても意味がない。
まぁ、中国・韓国はこういう反日教育が国益っていうか、政府益になるからやってんだろうけど。


655 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 09:35:52 ID:Q1sQ8pT5

>>624
ん?その努力、もうしてるぞ。
それでも、「無かった」ことを証明出来たわけではないから
♯その証拠が捏造であった=事象が存在しない では無い
♯例えば「悪魔の剥製」があったとして、これを悪魔実在の証拠としていたとする。
♯それが偽者と解っても「悪魔」の存在を否定できた訳では無いように。
----------


656 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:36:09 ID:yyfb0weG
>>619

お答えいただきありがとうございます。
4万人を川にですか・・。
幅が広い川でもかなり長くにわたって人で埋まってしまったのでは。
4万人を殺し川まで運んでほり込むってのはすごく労力いるような。
それだけに倍の人力が必要で、それだけにかまけてるわけにもいかないからさらに・・。

会津の連隊はどのくらいの人数なんでしょうか。



657 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:37:46 ID:eUB7Ij0z
うはwwwwwwwwwwwwwwwコイツ殺せwwwwwwww

658 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:37:52 ID:Ndkz8L77
「ラーベの報告書」
武装解除された部隊の各人、またこの日(12月13日)のうちに武器をもたずに
安全区に庇護を求めたこの他の数千の人々は、日本人によって難民の群のなかから
分けだされたのでした。手が調べられました。銃の台尻を手で支えたことのある人
ならば、手にたこができることを知っているでしょう。背嚢を背負った結果 、背中
に背負った跡が残っていないか、足に行軍による靴ずれができていないか、あるい
はまた、毛髪が兵士らしく短く刈られていないか、なども調べられました。何千人
もの人がこうして機関銃射撃または手榴弾で殺されたのです。恐るべき光景が展開
されました。とりわけ、見つけだされた元兵士の数が日本人にとってまだ少なすぎ
ると思われたので、まったく無実である数千の民間人も同時に射殺されたのでした。
しかも処刑のやり方もいい加減でした。こうして処刑されたもののうち少なから
ぬ者がただ射たれて気絶しただけだったのに、その後屍体と同様にガソリンを振り
かけられ、生きたまま焼かれたのです。これほどひどい目にあわされた者のうち数
人が鼓楼病院に運び込まれて、死亡する前に残忍な処刑について語ることができま
した。私自身もこれらの報告を受けました。われわれはこれらの犠牲者を映画で撮
影し、記録として保存しました(前述のマギー牧師撮影のフィルム)。射殺は揚子
江の岸か、市内の空き地、又は多くの小さな沼の岸で行われました。

『浅羽町史』に掲載された兵の書簡
去年の三十一日まで支那兵の捕まえたのを、毎日揚子江で二百人ずつ殺したよ。川に、
手を縛って落としておいて、上から銃で撃ったり刀で首を切ったりして殺すが、亡国
の民は実に哀れだね。まるで鶏でも殺すような気がするよ。十二月二十七日の夜は、
兵站部に食糧を盗みにきたので七人捕まえて銃剣で突き殺したが面白いものだったよ。
全く内地にては見られない惨状だよ。

659 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:38:22 ID:g3U6nplN
なんかバカバカしくなってきた・・・。
肯定派でも一向に構わんが、説得力ある人ないの?
全部、らしい、らしい、らしい、らしいだし・・・

660 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:39:19 ID:Igfh94xX
野戦郵便局長 佐々木元勝陣中日記『証言による南京戦史』

夕靄に烟る頃、中山門を入る前、また武装解除された支那兵の大群に遇ふ。乞食の大
行列である。誰一人可憐なのは居ない。七千二百名とかで、一挙に殺す名案を考究中だと、
引率の将校がトラックの端に立乗りした時に話した。船に乗せ片付けようと思ふのだが、
船がない。暫らく警察署に留置し、餓死さすのだとか・・・・

 麒麟門で敗残兵との一戦では、馬群の弾薬集積所で五名の兵が、武装解除した二百人を
後ろ手に縛り、昼の一時頃から一人づつ銃剣で突刺した(ここは聞き書き----洞富雄氏注記)。
(中略)
夕方頃、自分で通つた時は二百名は既に埋められ、一本の墓標が立てられてあつた。
(中略)
これは吉川君が実見したのであるが、わが兵七名と最初暫く応射し、一人(女)が白旗を振り、
意気地なくも弾薬集積所に護送されて来た。女俘虜は興奮もせず、泣きもせず、まつたく平然
としてゐた。服装検査の時、髪が長いので”女ダ”といふことになり、裸にして立たせ、皆が
写真を撮った。中途で可愛想だというので、オーバーを着せてやつた。殺す時は、全部背後か
ら刺し、二度突刺して殺した。俘虜の中に朝鮮人が一名、ワイワイと哀号を叫んだ。俘虜の中
三人は水溜りに自から飛び込み、射殺された。


661 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 09:39:30 ID:qnXYZcB2
>>659
しかもそのらしいで書かれた朝日の記事がデタラメだった
ことが既に判明してるし。

662 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:39:43 ID:cxYybC4/
>>645
俺も違う内容で授業受けたぞ。
見てきたことのように話してた。
まじ反日教師ばっかりだな。

663 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 09:41:03 ID:g6ClLHEN
アメリカの物量の驚く当時の日本に無駄うちできる弾丸はありません。
民間人をそれほど殺せる物量や体力があるなら、敵兵を1人でも多く
殺すのが軍隊です。常識問題ですよ。

664 :まころん:2005/03/31(木) 09:41:28 ID:dnkcb62C
>>643
君ぃ、「虐殺があった」と思い込んでいるところからして
間違っておるのだよ。

「日本軍は悪いニダ」と言いたいだけなんちゃうんか。



665 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:41:36 ID:9iW6rqHz
コイツはスパイか工作員として逮捕しなきゃ駄目なんじゃないの

666 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:41:37 ID:Igfh94xX
 第6師団 元上等兵・児玉氏 毎日新聞1984年8月15日の報道

集団射殺は児玉さんらが南京郊外の駐屯地から南約六十キロの蕪湖へ向けて出発した同月
(十二月----洞富雄氏注記)十六日頃行われた。児玉 さんらに、揚子江近くの小高い山に
機関銃を据え付けるよう命令が下った。不審に思いながらも山上に重機関銃を据え付けると、
麓の窪地に日本兵が連行してきた数え切れないほどの中国兵捕虜の姿。そこに、突然、「撃
て」の命令。機関銃が一斉に乱射された。
「まるで地獄を見ているようでした。血柱が上がるのもはっきり分かりました」。機関銃は
約五十メートルの感覚で「三十挺はあった」という。「なぜ捕虜を殺したのか。遺体をどう
処理したのか。他のどの隊が虐殺に加わったのか。私たち兵隊は何も聞かされなかった」と、
児玉さんはうめいた。

667 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 09:41:38 ID:Q1sQ8pT5
>>655
訂正
×それでも、「無かった」ことを証明出来たわけではないから
○それでも、「無かった」ことを証明出来たわけではないから、苦労している。

------------------
南京大虐殺 覆す新事実
http://www8.ocn.ne.jp/~lacbiwa/okotanpe/doc/03/030301.htm

 これまで「南京大虐殺」の根拠とされてきた英国の新聞記者の著書が中国国民党の宣伝書籍だったことを示す極秘文書が28日までに、
東中野修道・亜細亜大学教授の調査により台湾で発見された。「大虐殺」説を覆す決定的な証拠として注目される。
 問題の著書は、日本軍の南京攻略当時、英マンチェスター・ガーディアン紙の中国特派員だったH・ティンパーリーの『戦争とは何か』。
「4万人近くの非武装の人間が南京城外または城壁の付近で殺された」などと書かれ、「大虐殺」の証拠とされてきた。

 東中野教授が見つけた文書は『中央宣伝部国際宣伝処工作概要』という題で、「極機密」の印が押され、
日本軍が南京を占領した1937(昭和12)年12月から約3年間の中国国民党の宣伝工作を記録していた。
 その中の「対敵宣伝科工作活動概況」という項目で、国際宣伝処が編集・印刷した単行本として『外人目睹中之日軍暴行』を挙げ、
「この本は英国の名記者、田伯烈が著した。内容は、敵軍(日本軍)が1937年12月13日に南京に侵入したあとの姦淫、放火、掠奪、極悪非道の行為に触れ、
軍紀の退廃および人間性の堕落した状況についても等しく詳細に記載している」と書いていた。

 『外人目睹中之日軍暴行』は、「外国人が見た日本軍の暴行」という意味で、『戦争とは何か』の中国語版の題名。また「田伯烈」はティンパーリーの中国名にあたる。
 東中野教授は台湾の調査で、1943年に発行された『中央党部職員録』も見つけ、その中の「対敵宣伝委員会」のメンバーに、
ティンパーリーと対外宣伝について協議した曽虚白がいることを確かめた。また、国民党中央党史史料編纂(へんさん)委員会の所蔵史料から、
『戦争とは何か』の中国語版に掲載されている写真と同じ写真を見つけた。

 東中野教授は「『戦争とは何か』が中国国民党の宣伝本であったことは100パーセント確実になった」と話している。

668 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 09:41:54 ID:0+WJXDnL
>>655
事実だったものの証拠がなくて捏造したってことも考えられる。
そもそも事実だからそれを完全に証明できる証拠が確実にでてくるなんてことはない。
まぁ、そこで捏造という手段にうってでる支那品質はなんともいえないほど高いんだろうな。

669 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:42:20 ID:g3U6nplN
>>661
だよねぇ・・・

>>658,660
そういうのももういいから・・・
それが真実であるソースを出してください

670 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:43:21 ID:5Wbz1iQr
>>1
ワラタ

671 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:43:43 ID:vTYDYK2t
>>650
その記事を妄信できるだけの純粋さがもう私にはありません。

まあ、その純粋さがないおかげでマルチ商法・エセ宗教・詐欺等の被害に遭わなかったのも事実です。

672 :森の妖精さん:2005/03/31(木) 09:43:52 ID:3itl/aEX
日本軍GJ!としか思えないんだが。
べつにゴキブリを30万匹殺した所でどうなるものとも思えない。


673 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:44:03 ID:UJGm+IGB
反日左翼連中はカルト電波でFAしてますが何か?

こういうカルト電波教師を処分できないのなら
できるように改善しなければならんね。


674 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:44:40 ID:8Myg0zCc
私は詳しくは知らないけど、偕行社という将校の親睦団体が
かつて正式に虐殺の存在(1万5千位だっけ?)を認めて謝罪
したんで、まあ虐殺はあったということでしょう。
大虐殺とか小虐殺とかいう呼び方は人それぞれの主観で変わる
から、まあ1万5千が大虐殺というならそれでよいんじゃない
ですかね。田原総一朗さんが新著のなかで、秦氏説?を支持しつつ
数に拘わらず、日本軍の非を認めていましたが、私もそれに
賛成です。


675 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:44:58 ID:vvNIRp0i
>>647
禿同、まぁ良くて5人くらいか?
あとは突き刺すと思うんだがこれは斬るという状態じゃないしな
つか昔の人ってそんなに腕力(握力)あったのかと…

676 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:45:12 ID:6ms/gNWZ

サンケイにこの学校の名前と教師の名前を問い合わせよう。

サンケイへの問合せ先、

メール:u-service@sankei.co.jp
電話 :(TEL)03-3275-8864



677 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:45:21 ID:kcuurlZv
便衣兵という手段を取ったら、民間人も区別なく殺してもいいなんてトンデモ理論を
どこで仕入れたんですか? 教えてほしいものです。

そのトンデモ理論を、広島の原爆や東京大空襲でお亡くなりになられた遺族の方にも
「日本がゲリラ戦法を国民に指導したんだから、問答無用で殺されても当然だった」と
ぜひ伝えてあげてください。
僕は、この手の「南京論争に勝つために、日本の遺族の方々の気持ちを踏みにじる
ようなトンデモ理論を主張するウヨ」が大嫌いです。


678 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:45:26 ID:wPGN8Dl7
>>652
子供の言い分だねw

>>656
連隊の数は知らない。相手の数は3万人って言ってたような気もするけど忘れたw
10分で3万人が死んだって言ってたような気がする。

ただ誰にせよ、実際に人が死んだ事実を自分たちに利益を誘導するために用いるのは恥ずかしいことだよね



679 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 09:46:12 ID:qnXYZcB2
朝日の詭弁
「強制連行はあった」→それが否定された→「強制連行はなかったが
強制制はあった」→その言い分もおかしいと追及される→「そう発言
があったらしいので強制制が認められる

もうねお笑いだよw

680 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:46:41 ID:qao8hOAe
大事なのは、過去の事実の有る無しよりも、今現在の
構図だよ。
それを事実として認定したい勢力と、否定したい勢力の。
そうする事でいったい誰が得をするのか。
また、言い出したのは誰か。


その辺を考えていけば、何かが見えて来るはず。

681 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:46:59 ID:74Nk3A+S
これでどれ位赤に染まってしまったんだろう…

682 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:47:24 ID:nypjE16h
素晴らしすぎる。どんどんやっとくれ

683 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:47:58 ID:mKoCRhDu
昔、テレビで日本兵が中国人を2人ずつ後ろ手に縛ったまま
正座させ、延髄(首の後ろ)に38歩兵銃を突きつけて
ズドン!と即死させている映像フィルムを見たが、
なるほど、あのように殺せば百発百中で急所を撃てるなぁ
と思ったよ。
南京従軍カメラマンの佐藤信寿氏の証言と同じ殺し方だった
な。

684 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:48:06 ID:wPGN8Dl7
>>664
悪なんてねぇよw

685 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:48:20 ID:u61MONMZ
日本兵1人あたりの携行弾数、未使用時で約180発〜200発。

南京攻略戦参加日本軍総数約20万。

ひとり10人射殺したとして200万人。
ひとり5人射殺したとして100万人。
ひとり2人射殺したとして40万人。
ひとり1.5人殺したとして30万人。
ひとり1人殺したとして20万人。


686 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:48:46 ID:g5KbKj7w
なんちゅうわかりやすい売国奴だ

687 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 09:48:53 ID:qnXYZcB2
>>678
あったかかなかったかもわからん(今ではなかったとする
意見が噴出)ものをあったかのように子供に教え、謝罪と
賠償を連呼する肯定派は、幼児がおもちゃをねだって道で
バタつく様を想起させるw

688 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:49:47 ID:dce13aTy
極東軍事裁判で、インド人判事が言っていたが、日本は無罪だ。
よって、南京大虐殺なんて存在しない。判事の言葉を思い出せ、お前らww

689 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:50:10 ID:rEmjSPU+
>>658
そんな悠長なことをしてたら納期までに40万人頃せませんよ?

690 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 09:50:15 ID:Q1sQ8pT5

>>668
>事実だったものの証拠がなくて捏造したってことも考えられる。

…それ、「たかじんのそこまで言って委員会」で、南京大虐殺の証拠写真が捏造だと発覚した時、
ディーブ・スペクターが同じこと言ってたな。

デーブ
「虐殺があったとして、立証する写真ないから、いけないことなんですが、捏造的に使ったということはないの?」

そして、こう突っ込まれている。

宮崎
「彼(デーブ)の今の論法だと、UFOは実際はあるから、偽物写真を撮っても許されるという論法になる(笑)」

その理屈は「悪魔の実在」でも言える。
悪魔は本当にいるんだけど、証拠が無かったから「悪魔の剥製」を作ったんだと。
しかし、それが捏造だったりという事が発覚すれば「存在そのもの」を疑問視されるのはやはり当然なんだ。





691 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 09:51:17 ID:g6ClLHEN
30万人は物量のあるアメリカが音頭をとって捏造したもの。物量のある
アメリカなら弾丸消化月刊と称して大量虐殺でも何でもするでしょう。
しかし日本軍は敵兵を1発の弾丸で2人殺せみたいな状況だったから、
アメリカの考えるシナリヲを実行するのは不可能。常識問題ですよ。

692 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:52:08 ID:Q6eePjMs
悪魔の証明だね。
あることを証明するにはそのある証拠を出せば良いけど
無いことを証明するのは難しい。

693 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:52:19 ID:mJI/gFdj
>「中国の戦争はいい戦争」

日本の「平和教育」の実態が露呈したな

694 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:52:36 ID:zy57RCPr
南京にいた外国人たちは一つとして民間人殺害を目撃してないのに(偽証はあったが)
いったいどうやって隠密に虐殺行為が出来たのでしょうね?

695 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:52:54 ID:00TJyS0e
徳川義親の自伝「最後の殿様」(講談社・1973年)には、この大群衆に機関銃掃射を命じた参謀のことが次のように描かれている

ぼくが慰問を終えて帰国の途についた数日後のことだが、日本軍が南京で大殺戮を行なった。
殺戮の内容は、十人斬りをしたとか、百人斬りをしたとかいうようなものではない。
今日では南京虐殺はまぼろしの事件ではなかろうか、といわれるが、当時ぼくが聞いたのは、数万人の中国民衆を殺傷したということである。
しかもその張本人が松井岩根軍団長の幕僚であった長勇中佐であるということを、
藤田(勇)くんが語っていた。長くんとはぼくも親しい。
長中佐は藤田くんにこう語ったという。
日本軍に包囲された南京城の一方から、揚子江沿いに女、子供を交えた市民の大群が怒涛のように逃げていく。
そのなかに多数の中国兵がまぎれている。中国兵をそのまま逃がしたのでは、あとで戦力に影響する。
そこで、前線で機関銃をすえている兵士に長中佐は、あれを撃て、と命令した。
中国兵がまぎれているとはいえ、逃げているのは市民であるから、さすがに兵士は躊躇して撃たなかった。
それで長中佐は、激怒して、「人を殺すのはこうするんじゃ」と、軍刀でその兵士を袈裟がけに斬り殺した。
驚いたほかの兵隊が一斉に機関銃を発射し、大殺戮になったという。長中佐が自慢気にこの話を藤田くんにしたので、
藤田くんは驚いて、「長、その話だけは誰にもするなよ」と厳重に口止めしたという。


696 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:53:28 ID:RDCsIVbr
1930年台の中国人
のうみん
レベル 1     そうび           まほう
HP    1   むぎわらのぼうし     なし
MP    0   ぼろぼろのふく      
こうげき 1   あなのあいたてぶくろ
ぼうぎょ 0   そこのぬけたくつ

1930年台の日本兵
皇軍兵士 レベル 2500  装備              魔法
HP    38721   オリハルコンの三八式歩兵銃  戦略神風
MP    12846   オリハルコンの銃剣        百人斬り
こうげき 45231   オリハルコンの軍刀        BANZAI突撃
ぼうぎょ 35913   オリハルコンの軍服

このくらいのじつりきさがあれば、30万人なぞ瞬殺ですね。

697 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:53:34 ID:6ms/gNWZ
>>688

思い出すも何も、そんな時代に生まれちゃいねーから、聞いちゃいねーww



698 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:53:56 ID:nqstvnX+
死者が30万いれば、普通は怪我人がその倍ぐらいいてもおかしくなんだが、
日本軍の殺傷能力はすごいですな。

699 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:54:15 ID:dXTW3pWO
片方は殺した、一方は殺してないって、もう国際法廷しかない?

700 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:54:23 ID:UJGm+IGB
南京虐殺とかいう電波は既に完全に論破されつくしていますが
カルトサヨ反日電波工作員はプロパガンダすることが目的なので
それでも全く懲りずに同じことを言い続けますから
善良な市民の皆さんは気をつけましょう。

701 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:54:45 ID:OYHVZ7Yd
オレは「日本共産党の研究」(立花隆)こそ、戦前史教育で必須にすべきだと
思う。事実関係に議論のある南京なんてイラネ。生物の授業でネッシーの実在
を大真面目にやるようなもんだろ。

でも日共戦前史なんてやったら、日狂のこわもて弁護士さんとプロ市民が集団
でやってきて、トコトン恐喝めいた闘争運動やらかしそうな悪寒…

702 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:54:58 ID:Q6eePjMs
>>699
そんなことだれもいってない。

703 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:55:07 ID:nR8rrzAl
もうね、こいつらは殺すか中国に帰国させるか、二つに一つだ。

704 :REI KAI TSUSHIN:2005/03/31(木) 09:55:13 ID:o5qUD0zb
銃を手にした時点で、もう民間人では無い。

705 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:55:24 ID:vd73hMPf
毛沢東とか・・アホかと。
あれほど自国民を殺した指導者だぞ。もうね、アホかと

706 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:55:43 ID:yyfb0weG
>>678

10分で3万人・・ですか・・・。
銃で殺したとしても縦何列かに数千人単位で整然と整列させて射殺していかないと・・。
それにしても殺した死体を同時に運んでいかないと積み重なるわけで・・。
どうやってたんだろう。
窪地に3三万人を誘導してから斜め上から一斉射撃してもかなりの時間かかるだろうし。



707 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:56:38 ID:ZUGCyUa9
否定派のみなさん、ここでは「議論していただける」だけでありがたいと思わなくちゃだめよ。
だいたい、一般社会に「南京虐殺否定派」なんてほとんどいないんだからな。
本屋にいっても、否定派の本なんてほとんどないでしょ?
肯定派の本は大書店なら10冊以上あるが。
そんな肯定派の方々が、わざわざ「議論してあげている」のだから、少しはありがたくおもわなくちゃだめよーん。

708 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:57:07 ID:9a3Iiqgw
テスト

第一問:日本軍が南京で虐殺したのは何人?
[ ]人

第二問:○に当てはまる次を入れなさい

 ・中国の戦争は○○戦争

709 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:57:30 ID:Da1RR1AC
国際法である「陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則」の、
立 作太郎「戦時国際法」(日本評論社 1931年)での解釈によると、
「凡そ戦時重罪人は、軍事裁判所又は其の他の交戦国の任意に定むる裁判所に於て審門すべきものである。然れども全然審門を行はずして処罰を為すことは、現時の国際慣習法上禁ぜらるる所と認めなければならぬ。」

また、法学博士篠田治策の「北支事変と陸戦法規」(「外交時報」第788号、1937年)には、
「死刑に処するを原則とすべき」行為の一つに、「一定の軍服又は微章を着せず、又は公然武器を執らずして、
我軍に抗敵する者(便衣兵の如き者)」をあげてはいますが、そこには次のような条件をつけています。
「而して此等の犯罪者を処罰するには必ず軍事裁判に附して其の判決に依らざるべからず。
何となれば、殺伐たる戦地に於いてはややもすれば人名を軽んじ、惹いて良民にえん罪を蒙らしめることあるがためである」

このように戦前の法学者が、便衣兵の処罰は軍事裁判の判決が必要だと判断しているわけです。

710 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:57:38 ID:qao8hOAe
自国の政府が嫌いだからといって、他国の政府の言う事を
鵜呑みにするのがどれだけ危険で愚かな事か、
よく考えてもらいたい。

711 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:59:14 ID:9a3Iiqgw
私の人形は良い人形


思い出した

712 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 09:59:28 ID:RDCsIVbr
私のおじの話し

スターリング死亡した日に
「世界で最も偉大な人物を亡くしました」
と先生が全生徒に黙祷をささげるよう強要していたそうです。

713 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 09:59:42 ID:0+WJXDnL
>>690
でもそれって道徳的問題に見事に摩り替えてるよな……
だからこそ支那品質は(ry

まぁ、日本でも使ってきた手法だし、起源を突き詰めれば中国に還ることになるわけだがw

714 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 10:00:04 ID:g6ClLHEN
基本的に、捏造の国、中国の言うことを信じるのは日本人ではない。
今日でもいいから、中国に帰化しなさ。帰化してあちらでやってください。
英雄になれますよ。

715 :番組の途中ですが名無しです:2005/03/31(木) 10:00:20 ID:qnXYZcB2
>>707
議論というか押し付けだからなw
これまで否定派の書物がなかったのは、政府と
外務省がだらしがなかったから。その風潮が
否定派の口を封じていた。だが、今は否定派も
意見を言えるようになってきたので、これからは
書籍が増えるよ。捏造写真を暴いた例の本のようにねw

716 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:00:29 ID:NvF3VVsj
卑怯な教員逝ってよし

717 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:00:43 ID:74Nk3A+S
>>710
よく考えることが出来るなら、最初から鵜呑みにしない

718 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:00:55 ID:ibSfqcmb
>>707
どっちにしろ、日本兵が怪物じゃないと
達成できんわな。

どんな人種だよw

719 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 10:02:12 ID:Q1sQ8pT5

>>707
最近売れているのは、一応「否定派」と分類される東中野氏の著作だけどな。

南京事件「証拠写真」を検証する
著者:東中野修道 小林進 福永慎次郎 出版: 草思社
http://www.d-web.co.jp/book/5.aspx
http://www.miyai.co.jp/book/best3_13.html

720 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:02:18 ID:TXx2pF3Z
教師=売国奴


721 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:02:59 ID:OYHVZ7Yd
>>710相手は確信犯。っていうか北朝鮮が白状するまで、「北は潔白」と
厚顔にも言い立てていた連中と、かぶることをお忘れなく。

722 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:04:00 ID:RDCsIVbr
>>707
ごめん、肯定派の本を、アイリス・チャン以降みたことがない。

723 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:04:09 ID:6ms/gNWZ
産経新聞にこの学校と教師の名前を問い合わせよう。

問合せ先
u-service@sankei.co.jp
(TEL)03-3275-8864
 

724 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:04:39 ID:HYFIelzP
186 名前: 公共放送名無しさん 投稿日: 2003/04/25 16:12 ID:UbN7Zsxq
ある世界史の授業にて(日中戦争)

教諭:「君のお爺さんは中国へ戦争に行った、それでいいかな?」
俺:「はい」
教諭:「うん、じゃあ君は残念ながら人殺しの子孫ってことだね」
俺:「え・・・・?」
教諭:「はい、他の皆は人殺しの子孫を許せますか?」
生徒:「許せません!」(一同)
俺:「そんな・・・酷い・・・」
教諭:「酷いのは君のお爺さん。もう君はここで学ぶ資格などないよ」

この後、卒業するまで教師による陰湿な虐めが続いた。

千葉県のT・K教諭よ。俺は忘れねーぞ

725 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:04:59 ID:S0+aziQS
>>707
南京大虐殺捏造派は次々とネタを作って出版すればいいから楽だよね

もしかしたら、次々出版しないと忘れ去られるから必死なのかも知れないけど

726 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:05:11 ID:uJghCska
中国との戦争はいい戦争とか虐殺は正しかったとか
発言している奴がいるが今の自分の考えならはっきり言える

「中国、韓国と関わると人生負け組」

727 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:06:10 ID:qao8hOAe
>>721
あー、分かってて言ってるのは本当に性質が悪いね。


728 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:06:36 ID:Z7u431tl
偏向教師は当然首ですよね?

ええー?自治体がこれからも食わせるの?

729 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:06:53 ID:rEmjSPU+
>>724
その子孫云々って考え方・・・
その教師ってチャソコロ?

730 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:07:55 ID:qlQ+F7mG
>>725
「ある」と言うのは証明できるけど
「無い」と言うのは証明できない(理論上)からな。

731 :REI KAI TSUSHIN:2005/03/31(木) 10:09:32 ID:o5qUD0zb
『Japan Defense Army(制作快調)』
空襲の戦火により、目前で肉親を失った子供達!
その頭上をワルキューレのように飛び去るB29!
焦土と化し、崩壊していく帝国日本!

親・兄弟・家を失い、焼け野原の放り出された子供達!
『力だ!力が無いと!駄目なんだ〜ぁ!』

アメリカ統治下でようやく復興を果たした日本が、
そこに見た現実の世界は!
『石油の一滴は血の一滴』(世界各国のエネルギー政策)
『剣(つるぎ)だ!剣(つるぎ)が無いと!駄目なんだ〜ぁ!』

アフガン戦争と第二次湾岸戦争で見せつけたアメリカの真の国力!
その圧倒的な力に魅了された戦後世代!
半世紀の時を超えて、今 再び呼び覚まされる、いにしえの『侍の血』!
『金(かね)だ!予算が無いと!駄目なんだ〜ぁ!』

732 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:09:51 ID:OYHVZ7Yd
お次は故アイリス・チャンの顔した小姐が、日本鬼子とおぼしき兵装(でも装備
が微妙に年代ちがってたり、日本語がまちがってたりするw)に、現代ファッション
にマッチしたチャイナドレスをひきさかれ、三穴同時挿入の責め苦にあっている
「決定的証拠写真」きぼん。

733 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:10:04 ID:9a3Iiqgw
>>724
まだ同じ事やってるんじゃないの?

734 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 10:10:12 ID:0+WJXDnL
>>707
否定派の本=戦争論(小林よしのり)





735 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:10:22 ID:Kdfi+N45
「いい戦争」「悪い平和」なんぞない。

736 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:10:41 ID:69fipDqF
>>730
背理法を使えば、一応証明できる場合もあるがね。
南京大虐殺はあったと仮定して、矛盾があれば無かった証明になる。

737 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:11:11 ID:qnXYZcB2
「中国の戦争は正しい」=「北朝鮮サポーターの暴動は人間味がある」

738 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 10:11:24 ID:Q1sQ8pT5

>>709
それは主に「間諜」を指している。
便衣兵のようなゲリラに関しては国際慣習法上、「裁判はいらない」という見解は充分成り立つ。


739 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:12:30 ID:jFEv5hWH
はっきり言って、中国がまともな調査をさせてくれないんだから、
虐殺があったかどうかなんてどうでもいい。

はっきりしているのは、金を分捕ろう・借金を踏み倒そうとしてること。

あわよくば、日本の混乱・崩壊を狙っていること。

740 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:12:38 ID:4wLfcFdx
>>677
ファルージャ掃討戦

741 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:13:29 ID:qlQ+F7mG
>>736
数学はそれでいいかもしれんけど
歴史に関してはどうだろう

742 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:13:35 ID:QOi3QhBl
毛沢東と蒋介石は何万人やったの?

743 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:14:01 ID:8IS5Jh0i
>>724
名前を晒せ。そいつの行為は名誉毀損だし、虐めだ。
時効じゃなかったら告発できるはず。

744 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 10:14:26 ID:Q1sQ8pT5

>>713
道徳問題というより、客観的な評価に耐えうるか否かの問題。

745 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 10:17:16 ID:0+WJXDnL
>>736
昔テレビでみたが、中国人のジャーナリストがまさにそれをやろうとしたそうだ。
あった場合を仮定し、そこから現状の証拠や論理的な矛盾点をたくさん導き出した。
ただし、同時になかった場合を仮定して矛盾点もいくつか示した。

さて、どっちが正しいのやら。


746 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:18:17 ID:4wLfcFdx
ファルージャ掃討戦で、多数の民間人が巻き添えになってますが
米軍関係者で処罰された方は居たのでしょうか?

747 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:18:29 ID:hsAO5ZkI
虐殺を肯定する「話」は中国側や日本国内を含めゴマンとあるが、
虐殺を肯定する「資料」は皆無。
(これまで「資料」とされたのは「捏造」か「出所不明」のものばかり)

もし虐殺が事実なら、その「資料」となるには、軍の命令を書いた書簡や
その状況を撮影した写真とその撮影者の氏名、撮影年月日など、あるいは
写真でなくとも、当時南京に進駐した日本軍の人間による文字による
公的な記録などが必要となる。

現状では虐殺の根拠となる「資料」が存在しない限り、教育現場で虐殺について
一方的な解釈や宣伝材料による教育は不適切であると言わざるを得ない。

また、外国の圧力によって、教科書の内容を変更するという事は、一独立国として
内政干渉を認める事になり、もしそういった事実があったとしても、外国の圧力に
屈する形での変更は行うべきではない。もし事実があり、変更の必要が発生する場合は
自国も相手側双方が、虐殺という出来事を歴史学として客観的に検証出来るようになり、
また、双方の国の歴史学者が自国の政治的利害を研究から排除する事を前提に協力出来る
環境が先に整っている必要がある。

748 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:19:56 ID:XQO1/WhK
ちゃんと授業のフォローをするかどうか気になる

749 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:20:03 ID:RDCsIVbr
匿名の先生の授業は信用できない。

先生が、良心に従い真実を言っているなら

堂々と名乗り出るべきだろう。

750 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:20:56 ID:SwyJKcr0
>>696
オリハルコンの三八式歩兵銃に装填する「オリハルコンの弾丸」が高くて買えません。

751 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:22:20 ID:r/+Jb8HC
>>743
時効であっても晒すべきだね。
名誉毀損にあたるかどうかは当の教師が本人とみっちり語り合ってくれればいい。

752 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 10:23:13 ID:0+WJXDnL
>>744
だから、論理上の問題で考えれば
事実であっても捏造した証拠をだす
てことは十分に可能。

そもそも
「UFOは実際ある」
ことが国家存亡に関わったり、国家としての損益に関わることであれば
「嘘の写真をだしてくる」
というのは戦術的に可能。
もはやそれは詭弁ですらない。

753 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:24:56 ID:UncTjjvo
昔からある川柳

 先生と呼ばれるほどのバカでなし

教師といい議員といい、ホント、言い得て妙だよな。

754 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 10:25:11 ID:g6ClLHEN
>>724
学校の教師や文筆家、俳優などいわゆる文化人を2000万人殺しました。
つまり肉体労働者の遺伝子を生かしたのです。労働者の国ですからね。

755 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 10:28:15 ID:g6ClLHEN
>>754
>>742へのレスでした。

756 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 10:28:20 ID:Q1sQ8pT5

>>752

それは、655で説明しているが?
「史実」として認めうる客観性が存在するか否かという話だという事を説明している。

757 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:30:36 ID:9a3Iiqgw
つーか、アメリカの空襲でも10数万くらいの被害者だったよな
自力で30万も虐殺できるかーての

758 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:32:10 ID:iErkySv9
俺が受けた中高の社会の先生方はまともな授業だったなあ。
こんな一部の変な奴のせいで中高教育における社会軽視化が一層進むんだろうなあ。
で、非常識な奴がまた増える。



759 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:32:20 ID:4wLfcFdx
南京戦よりも、ファルージャ掃討戦や
香田さん虐殺事件の方が過去の話になってる件について

760 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:32:27 ID:/WqrILkB
30万の数字が既に失敗。
でもこれ以上減らすと自分たちの悪行と釣り合わない

761 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:33:37 ID:89rRFsF1
捏造写真も教えなきゃな

762 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:34:02 ID:UbCPxs5Q
太平洋で戦死した米兵が20万あたりなんだが

763 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 10:35:56 ID:0+WJXDnL
>>756
いや、言い分はたしかにわかる。
そんなもん客観的な証明にすらならない。

しかし、現実に「確かな事実→確かな証拠」とはならないのはちゃんと認識しないと
その点を持ち上げて「捏造だから事実でない」なんて否定する馬鹿が次々とでてくる。
これは客観的もくそもない。


764 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:37:29 ID:a49zfKNj
>中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である

で、懲罰戦争と称してベトナムに侵攻して逆にボコボコにやられた訳だ。

765 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:38:34 ID:4ZbIyqft
日教組教師の退職金と年金の剥奪を!

766 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:38:52 ID:x5Zgy8Ua
>>757
それは世界有数の人口密集地帯東京での話
広島で15万人殺すのには核が必要だった

767 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:41:14 ID:v81y/7SS
中国の戦争はいい戦争ってあんた、そんなこと言う教師がマジでいたんだ・・・

768 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:41:42 ID:P0ZfUKPs
中国のうんこは綺麗なうんこ('∀`)

769 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 10:43:42 ID:g6ClLHEN
人数に関しては、原爆投下による日本人の民間人犠牲者より多くしたい
というアメリカの意向が強く影響したんだよね。だから人数について
論議するなんてナンセンス。嘘にきまってるからさ。

770 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:44:34 ID:OYHVZ7Yd
サヨク国家の写真捏造、証拠品や史料の改ざんぶりのデタラメぶりは、北朝鮮の
拉致被害者にかんする一連の行動ですっかり有名になった。
はっきりいって、北朝鮮は日本がぜんぜん自分の改ざん資料に乗ってこなくなり、
ことごとく瞬擦される事態に狼狽しているとおもわれ

日本国内でありがたく「証拠」をおしいただき、一緒になってわめいてくれる勢力が、
将軍様にいちど切捨てられて、面子まるつぶれにされているからねぇ

嘘はあたらしい嘘を重ねていくことになり、最後には壮大な砂上の楼閣となって
建設者自身を押しつぶす。

771 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:45:54 ID:9a3Iiqgw
>>766
その2倍の人を手作業でやってたら
先に道具の方が壊れそうだな

772 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 10:47:42 ID:0+WJXDnL
>>769
確か犠牲者数でなくて被害者数じゃなかったか?
いや、誤報ってのもありうる話だが。

773 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:49:16 ID:aoh2Tjwy
高校の時の社会の教師、結構ノリが良くて若くて面白かったから
人気あったんだけど今思えば真っ赤だったわ。
「第二次世界大戦で日本が、ベトナム戦争でアメリカが敗れたのは
仕掛けた側(日本、アメリカ)に正義がなかったから」
「中国の戦争は正義の為の戦い」とか言ってた。
当時は2ちゃんやってないし、従軍慰安婦とか南京虐殺の真偽が疑わしいっていう話も
あまり知らなかったので「ふーん、なるほど」と思ってたけど。
今の知識や考え方で当時の授業受けたらどんな感じだろう。

774 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 10:50:29 ID:Q1sQ8pT5

>>756
自己レス。

問題は、「史実」として確定しうる根拠は存在するか?ということ。
立証材料が捏造だと発覚すれば、主張の客観性が崩れるのは当然の話。

そして、もう一つ大事なのは。

「捏造」がなぜ行われるかへの考察。
捏造と捏造が主張するモノへの警戒。
強い客観性を持つ証拠が現れるまでは、懐疑的であろうとする姿勢は必要。

>>763
勿論、捏造の事実が「事象が存在しない」こととイコールで結ばれる訳ではない。
ただし、悪魔の証明でもそうだが、立証できない存在は「無い」ものとして扱うのは一つの態度としてありだとは言える。

ま、この問題は「あった」「なかった」というより、「南京大虐殺」の定義が問題なんだけどな。
定義次第では「無かった」と主張してる方の論が、「あった」と言っている論者と同一意見だったりもするんで。

775 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:55:02 ID:x5Zgy8Ua
国際法で非戦闘員の殺戮を禁止したのは19世紀末のハーグ平和会議

776 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:56:00 ID:SwyJKcr0
>>763
「事実」を確認するための「証拠」が捏造であれば、
少なくとも「事実は確認できない」とするのが筋ではないだろうか。
捏造された証拠に囲まれて、客観的に事実を確認する術はない。

確固たる証拠が提示されるまでは「無かったこと」であるべき。
何故なら、絶対に存在しないことを証明するのは不可能だから。
なので、推定無罪が法治国家の原則だし、実証主義が近代科学の原則となっている。

少なくとも日本は、為政者の一存で物事の運ぶ専制政治の国ではないのだから。

777 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:56:27 ID:4wLfcFdx
>>775
ttp://club.www.infoseek.co.jp/bbs/view.asp?cid=p0200018&iid=3&num=34&pg=1
1949年に結ばれた『ジュネーブ諸条約』の第三条約、及び第一追加議定書で、
捕虜の条件が緩和されました。これにより、捕虜の資格を持つ戦闘員の条件は、
1)責任を持った司令部の下に組織される事(この際、政府の承認を得る必要は
ない)、2)国際法を遵守した内部規律に従う事、3)戦闘の間は武器を公然と
携帯する事、の3条件にまとめられました。
 この条約によって、私服のゲリラ活動も合法化されました。

便衣兵(ゲリラ兵)が合法とされるようになったのは1949年から

1959年3月時点でチベット人民が便衣兵だった場合は合法であり
1937年時点で支那人民が便衣兵だった場合は非合法
非合法なら掃討しても追跡権の一環に過ぎない

778 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:59:09 ID:p5W9kMXf
これはどうなん?
掘り出した遺骨をそのまんま見世物にしてる記念館。
http://www.min-iren.gr.jp/search/06press/genki/159/genki159-06.html
悪辣な日本鬼どもは3000人の村人を匪賊の協力者として機関銃乱射した後、
油をかけて焼却、山を爆破して埋め隠蔽したのだ。


779 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 10:59:09 ID:g6ClLHEN
>>772
そうだったけか。しらべてみよぅ。

780 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 10:59:36 ID:0+WJXDnL
>>776
そそ。その通り。
「少なくとも」議論じゃないとだめだと思う。
まぁ、どうせ議論すらさせてもらえない状況なんだろうが。

781 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 10:59:42 ID:iXFYI36X
日 本 の 子 供 や 日 本 社 会 が こ う も


歪 ん だ の は 、


全 て 日 本 教 職 員 組 合 と 、


日 本 共 産 党 の 責 任 で す 。



782 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 11:05:38 ID:0+WJXDnL
>>779
死者数は当時確認されているでも10万人もいない。
倍程度で見積もっても20万人に満たない。
しかし、被爆者の数は30万人前後で、ピタリとあう。

しかし偶然という可能性も、例えば「死者は30万人」といった誤った情報(当時日本ですら正確な数字は把握していない)に基づいた可能性もある。

783 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:06:42 ID:Tv/x8sB8
>中国のやっている戦争は進歩的であり、正義の戦争である

ギャハハハハハハハハハハ 
   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハライテーヨ     イキデキネーヨ 
.  ( ´∀`) < なんだこいつら      ∧_∧       〃´⌒ヽ 
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、     ( _ ;) クククピピ 
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_ 
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し 
           タッテラレネーヨ      ゲゲーラゲラプヒョヒョ 
           わははははははは 


784 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/03/31(木) 11:06:48 ID:g6ClLHEN
かの国お得意の教員の粛清が必要なのかもしれない。きゃつらは肉体労働者では
ないからな。

785 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:08:39 ID:9a3Iiqgw
孫正義の戦争である

786 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:09:45 ID:RZ49k6O5
>>781
日教組は社会党系だろう。
共産は全教

787 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 11:13:47 ID:Q1sQ8pT5

>>778
それは、「死体が展示してある」だけなので、何とも。
展示内容の説明を「『文化大革命』で粛清された村人達」としても通用する。

支那大陸に残っている死体は、中共が自国民を殺害したモノの方が圧倒的に多いだろうしな。

788 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:16:30 ID:X/W3Nq49
>>248
ずれていますね。

789 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 11:18:14 ID:0+WJXDnL
>>787
仮に30万人が事実としても確かに自国民を殺した数のほうが圧倒的に多い。

790 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:18:16 ID:GpMdgTDJ
すげー、こんな真っ赤な教育が現在でも行われているのですね

791 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:18:26 ID:4ZbIyqft
日教組は過去に何度も北朝鮮へ主体思想を学びにいってるからなあ…
なんでこんなのを血税で飼ってるのかわからん

792 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:19:41 ID:A4DlsCr4
日本人は強姦虐殺略奪が大好きな野蛮人だから
文化も大陸からパクる
日本にはまともな歴史無いし

793 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:20:28 ID:x5Zgy8Ua
>>777
30万人を全て戦闘員と数えるのか?

794 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/03/31(木) 11:20:42 ID:Tz5yJGRN
左翼の論理
「中国の戦争は正しい」=「北朝鮮サポーターの暴動は人間味がある」 =「シベリア強制労働はソ連への賠償」
(事実を相手側に都合の良いように歪曲)

「南京で30万人を虐殺」=「朝鮮人を強制連行」=「731部隊でソ連に毒ガス、細菌攻撃をした」
(命令書も証拠もない)
こういう系列だ。


昨日、右翼討伐人君を呼んだのは俺が原因だ(苦笑)

795 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:21:52 ID:lwOr9GT5
東京の教師陣って,意外と左寄り勢力が強いよね。

796 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:23:51 ID:X/W3Nq49
>>781
日教組がどうのこうのといいながら、共産党と日教組が現在は敵対関係にあることも知らない馬鹿発見。

>>793
30万人虐殺説を支持している日本の学者など、左派系を含めていないのだが、なぜ執拗に
ウヨクの皆さんは30万人説「だけ」をあげつらうのだろうか。

797 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:24:18 ID:PddwXOdw
とりあえず税金で雇ってる教師が
勝手なことをしたら即解雇でいいだろ?
バカ教師ばっかりいるから学力も低下するんだよ。

798 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:24:20 ID:7MQ0bOqj
>>795
石原知事が是正努力をしてこうなのだから無能青島時代の酷さがどれほどのものだったか・・・・


799 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:24:49 ID:FWv6Tact
この極左教師の名前を晒せ!

800 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:25:01 ID:4wLfcFdx
>>793
30万人説は実行不能ってことで否定されてるが?

今は捕虜虐殺なのか、便衣兵化阻止への予防処断なのかで揉めてるとこ

801 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:25:47 ID:C4HISGYp
>>792
それみんな中国じゃん。

802 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:27:10 ID:KQAL80fL
俺も習ったな、確かに。

中国の軍隊や兵器は二度と侵略されないための正しい軍隊。
日本の自衛隊は侵略のためにある悪の集団。

って内容で。

803 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:27:54 ID:PrWzOKPs
厨房が疑問を感じタレこんだのなら、まだ日本に未来はある

804 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:28:25 ID:7MQ0bOqj
>>796
こんな所で吼えてないで大逆は肯定派の学者さん達に逃げ回らないでとっとと
『たかじんの言って委員会』に出演するように懇願でもしなさい。

ったく、大嘘が次々とバレまくると反日ブサヨは逃げ回るしか能が無いのか(w


805 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:29:11 ID:ZHFyMHU5
侵略されたら反撃するのは当たり前。

806 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:29:21 ID:7VZk5r6G
まあいいんじゃね?
教えられた中学生、あと4,5年もすりゃこのバカ教師より遥かに柔軟な
思考が出来るようになってるだろうから。教師だけいつまでたっても取り残されたまま。

807 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 11:29:22 ID:Q1sQ8pT5

>>789
中共にとっては、自分達が粛清した人数を鑑みれば「30万人でも少なすぎる」んだろう。

「大躍進」と「文化大革命」で粛清された人数は、WW2での総戦死者数を超えるとされているしな。

808 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:29:52 ID:C4HISGYp
>>802
それ逆だよねー。

日本の自衛隊や兵器は二度と侵略されないための正しい軍隊。
中国の軍隊は侵略のためにある悪の集団。



809 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:30:25 ID:HXrtA9Qn
戦争の正しさなんて、アメリカが今やってることを見ても、まだ解らんのか。


810 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:31:04 ID:4ZbIyqft
これが有名な「日教組教科書採点表」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/20010714.html

こんなのがまかりとおっていたことを考えると…orz

811 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:31:17 ID:KkxN/kcg
中国と北朝鮮はつるんでるふしがある

812 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:31:36 ID:X/W3Nq49
>>804
は?

虐殺否定派(虐殺皆無派)は学界でまともに検討に値する程度の著書論文でも
出しなさい

とでもいえるな。

813 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 11:32:25 ID:Q1sQ8pT5

>>796
中共が、声高く「30万人説」を唱えているからだろう。
左翼やサヨクが、やるべきことは、そういった政治的な誇張を行う卑劣かつ非常識な国に対し、
「それは違う」とはっきり言ってやることだと思うのだが。

814 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:32:41 ID:PA5DA2Oj
プロパガンダや宣伝がどのように行われるか、教育するにはいい材料ですよね、南京捏造問題って。

815 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:32:44 ID:C4HISGYp
>>812
そら肯定派の方でしょう。

816 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:33:16 ID:6OW/Q6Zd
何度も言わせるな!
そんなに弾ばら撒ける程恵まれていれば、もう少しまともに日本陸軍は
戦っていたはず。
弾丸1発でさえ、そうそう簡単に撃てないほど、貧乏だった事実を忘れて
話をするな。

>>778
いや、ゲリラに協力したんだから、焼き払われても文句言えない。
アメリカだってベトナムでやっているしな。

817 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:33:26 ID:v0C34Q4X
俺の高校時代にも本多の記事や朝日の社説を授業に使うような糞サヨ教師がいたよ
そいつ、プロ市民を召喚して、午後の道徳の時間二時間つかって学年全部集めて講義させてた
北海道で強制労働させられた朝鮮人がどうのって言う話。

最初はやわらかい語り口だったのに、出所もわからん証拠写真とやらを見せたりしてるうちに段々激昂してきて
「いいですか!あなた方のお爺ちゃんお婆ちゃんがやったんですよ!」とか叫んでて、明らかに異常な人間。

しかも次の日にはそいつに皆で感想を書いて送りましょうみたいな事でまた一時間使われた。
腹立ったからお前みたいなカルトプロ市民の糞啓蒙なんて誰にもとどかねーよって事を遠まわしに書いておいた

818 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:33:37 ID:3HZEl1AN
つーか南京で虐殺されたとされる数が
原爆で死んだ人の数を上回ってるってのがそもそも笑えるw
東京大空襲にしてもそうだけど、日本軍の兵力でそんな殺せるかっつーの。
刀だってそんなに切れないのは常識だと思うけど。
油ですぐ切れなくなるし、骨で切れ味も悪くなる。

819 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:34:13 ID:XWipzf6l ?
正直なところ、俺は「南京は無かった」「有った」と主張するのはどちらもおこがましいと思うんだわ。
仮に「有った」場合、「無かった」と主張してしまうとそれは人道的に間違ってるわけだし、
無論逆も危険だと思う。

いまだにこの問題は継続していることなんだから、教育の場ではあくまで「こういう問題が起こっている」位に留めておくべきだっただろうな。
こういうことを言うと「中国の提示している証拠はうそですが何か?」なんて書く奴が必ず現れるが、
ただの一般人のお前に判断できるような問題じゃねーだろ。と言いたい。

820 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:34:23 ID:4wLfcFdx
>>812
うは、最後は権威主義かよ・・・

821 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:36:58 ID:C4HISGYp
>お前みたいなカルトプロ市民の糞啓蒙なんて
>誰にもとどかねーよって事を遠まわしに書いておいた

詳しく。

822 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:37:28 ID:X/W3Nq49
>>813
だからはっきり30万人は支持できないと言っているんじゃないの?

逆に、30万人でなかったというだけのことから、「虐殺はなかった」と飛躍する
連中の脳内の方が謎だが。

こういう連中は、スターリンの大テロルの犠牲者が一千万人より少なかったり、アウ
シュヴィッツで虐殺されたユダヤ人が六百万人より少なかった(事実そうらしいが)ら
虐殺などなかったと主張するんだろうか。

823 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/03/31(木) 11:37:48 ID:LF3M/aFy
>>819
いや、嘘であると科学的に立証されているものもあるんで・・・。
それに関して「嘘だ」というのは問題はないと。

確かに、仰る通り頭ごなしに「大虐殺でした」とか「0人です」というのは問題ありですけどね。

824 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:38:00 ID:fjKd14d9
というかあの東京裁判でも採用されていないことぐらいは知っていて教えているのか?

825 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:38:14 ID:7MQ0bOqj
そう言えば校内暴力華やかなりし頃、漏れの通っていた中学で
『子供の人権は何物にも換え難い、事件があったからと言って警察に通報するのは反対だ』
とか言っていた熱心な全教組活動教師、自分が蛸殴りにされたら警察に率先して通報して
警察権力の校内への介入を推進していたな〜。

本当に最後まで子供達に対して正面から向き合っていたのは海軍兵学校在学中に敗戦を迎えた
保守主義の権化のような校長先生だけだったような。

何時いかなる時代でも反日妄想ブ左翼は能無しの上に口だけ(w


826 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:38:22 ID:Twt3u5TN
この教師の国籍どこ?

827 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:38:49 ID:yS7wHhmC
平日昼間に伸びますなあ工作員殿wwwww

828 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/03/31(木) 11:39:18 ID:Tz5yJGRN
>>819
日本の國uのためには、こういう問題はなかったとはっきり断言しておくのも重要。

教育は自国最優先ではなくてならない、と思う。



829 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:39:39 ID:ipnnavZ2
>>826
日本でないことは確かだ

830 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:39:46 ID:C4HISGYp
ID:X/W3Nq49
こいつ、以前にも南京関係にもわいてた貴違いのような希ガス。

831 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:40:19 ID:fjKd14d9
>>822
なぜ東京裁判でも採用されなかったのか?
なぜ朝日新聞が捏造するまで中国は問題にしなかったのか?
なぜ事件が起きた後にも人口は増加し続けているのか?
当時は国際機関の人間や各国記者がいたのに何で何の問題も起きなかったのか?
それほど人間が死んだのなら疫病が発生するはずなんだがなぜ発生しなかったのか?
住民を殺す必要性がどこにあったのか?

全部ちゃんと答えてほしい

832 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/03/31(木) 11:41:09 ID:LF3M/aFy
>>826
時代の斜め先を行く地球市民に国籍など・・・。

833 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:41:29 ID:HXrtA9Qn
>>819

良くも悪くも、真実に目を向けて直視しなきゃいけない時はある

お前さんのように問題を先送りにしても何も解決はせんよ



彼女が浮気してようとも
傍観してるのは玉無しのやることに過ぎん




834 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:41:33 ID:OQa7jcZI ?
また本多勝一か

835 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:41:45 ID:X/W3Nq49
>>830
残念ながら、こういうことに異様な熱意を燃やすウヨクの皆さんのような
情熱はなく、人違い。

836 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:41:57 ID:UsQ03mzR
>>830
南京の問題が出ると必ずわいてくる池沼がいるからな。
一体どこの事務所からアクセスしてるんだか。

837 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:42:41 ID:7MQ0bOqj
>>812
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


838 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:42:53 ID:cAFDqTEe
単純だがな。

負けた方が行った事は虐殺。

勝てば無罪放免。


そんだけだ。戦争に正義もクソもあるか。

839 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:43:41 ID:C4HISGYp
>>835
なんで右翼になるの?本当に虐殺があったのかどうか疑問視するだけで。
>>831の質問にこたえなよ。

840 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 11:45:05 ID:Q1sQ8pT5

>>822
>だからはっきり30万人は支持できないと言っているんじゃないの?

「明らかに間違っている説を唱えている」中共を徹底的に批判したという話は聞かないな。

>逆に、30万人でなかったというだけのことから、「虐殺はなかった」と飛躍する連中の脳内の方が謎だが。

30万人虐殺は「物理的に」荒唐無稽。
そして、詳細に調査してゆくと、大規模被害そのものが疑問視されているということだろう。
尚、「虐殺は無かった」とする学者は、きちんと個人犯罪等は認めているぞ。

それに「被害規模」を誇大にしたまま、歴史を評価するのは欺瞞もいいところだ。
「常識」とされていた事柄を、詳細に調査し、矛盾が見つかれば修正するのは当たり前。


841 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:45:13 ID:kO1UDlYW
1000億人虐殺しようが俺のやったことじゃないから知るかよwwwバーカwww

842 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:47:18 ID:XWipzf6l ?
>>833
お前さんはこの問題の「真実」はどっちだと思う?

843 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/03/31(木) 11:47:24 ID:Tz5yJGRN
>>822
スターリン時代の犠牲者はむしろ増える傾向にある。

共産主義黒書読め。

844 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:47:39 ID:0WKNYJVb
「〜はいい〜」っていうフレーズ、久々に聞いた。

845 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:48:02 ID:t1q1K+ss
この先生が良い先生と思われていたとしたら、典型的な浸透・洗脳・オルグ工作員でしょ。

スパイ工作の基本は「いかに社会的信頼を得るか」だから。


しかし、もし素でやってるとしたら、41最つーと団塊でもないのに何でこんなに「絵に描いたように
マヌケな」やり方で反日工作やってんだろ?

846 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:48:23 ID:1psEMbBX
すごい教師がいたもんだ。
こういうのは定期的にチェックして別の施設とかに
回した方がいいよ。
自分の政治信条を生徒に植え付けようとしてるとしか思えない。

847 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:49:36 ID:C4HISGYp
>>845
反日帰化人なんじゃねえのー?

848 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 11:49:41 ID:0+WJXDnL
>>840
30万人虐殺は不可能ではないが、容易なもんじゃないのは確か。
むしろやろうとするほうに不自然さが……


849 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:50:08 ID:WBm1f8Qp
「毛沢東、文革で市民何人虐殺?」

850 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:50:21 ID:XWipzf6l ?
単にこの教師の知能が低くて、「大虐殺があったのではないかと言う問題」が
いつの間にか「=あった」と言う既成事実に摩り替わってしまったんじゃないかねぇ

好意的に見るならこうだが、まぁ洗脳家かも知らんな。

851 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:51:56 ID:OtziJIkk
          チ ベ ッ ト 侵 略 は 
           き れ い な 侵 略

852 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:52:05 ID:fjKd14d9
>>848
南京事件は二週間ぐらいとされているんだっけな
銃火器のみで化け物集団だな

853 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:52:05 ID:HXrtA9Qn
>>842

真実? 真実はたった一つ だ。某アニメのセリフだけどな


議論だけして、それで満足しようとしてるのは、たんに逃げてるだけにナゼ気づかん



854 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:52:58 ID:u2wzvptq ?###
プロパガンダって何だ?
何だテレビの事かしらなんだ。

855 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:53:27 ID:vX8GPdc6
>>852
30万もの死体を伝染病も出さずに処理できたのは、
旧日本軍が731部隊で培ったスーパーテクノロジーの産物でしょう。

856 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:53:50 ID:C4HISGYp
>>853
じゃあ虐殺があったとするのが真実なら、何で証拠に値する
資料が一切出てこない上に、中国は南京の調査を拒否してるんだ?

857 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:54:07 ID:q3JAv+Rp
>>831
>なぜ東京裁判でも採用されなかったのか?
アメリカもソ連も中国人を「人」として扱いたくなかったし
中国も人口を抑制したがっていたので気にしなかった

>なぜ事件が起きた後にも人口は増加し続けているのか?
中国人は切ると分裂して増える。

これで全て辻褄が合う。


858 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:54:16 ID:dZqa0tUH
えんえんループしてるねこのスレ。
みんなあんまりムキになっちゃいかんよ。
どーせ釣りなんだからさ

859 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:55:19 ID:QYLCnQdW
死刑でいい。

860 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 11:55:24 ID:0+WJXDnL
>>852
二週間もあれば十分。
ただ、多少人と土地、あと大量の燃料が要る。
カマクラ焼き。
知らないかな?

861 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:55:53 ID:C4HISGYp
>>855
そんなスゴイ軍隊だったのに、何で日本軍負けたんだろう。
短期間で大虐殺できるなんて、アメリカより強いはずなのに。

862 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:56:04 ID:HXrtA9Qn
>>856

折れは虐殺が合ったとも肯定してないぞ。勝手に文章を脳内で繋げるんじゃねーよ

863 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:56:45 ID:UM2Wpdi6
>>819
学校で教えるのはそのくらいでいいわなあ。

「南京大虐殺問題」は歴史の話ではなく
すでに現代の戦いなんだから・・・

864 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:56:50 ID:YKm0apAO
北朝鮮の汚い爆弾はきれいな汚い爆弾。こんなの常識。

865 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:58:31 ID:q3JAv+Rp
>>861
どんどん増殖し地を埋め尽くす中国人相手に疲弊した所を

アメリカの「キャプテンアメリカ」等の超人兵士

に撃破されました。


866 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:58:45 ID:9SJA6ilz
事を両面から見させようとしただけでしょ。
オレは”生徒のプリントを見た教育関係者”の方が胡散臭いと思うがな。


867 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 11:58:57 ID:fjKd14d9
>>857
東京裁判でも30万殺したと主張された
弁護側が当時南京には20万しかいなかった不可能だと言った
主張している側が人数減らした。
あったとする証人が出廷した。それはもう悲惨だったと言った
弁護側はじゃああなたは現場を見たのかと問いただした
証人は見ていない日本軍人が中国人に後ろから声をかけている現場しか見ていなかった
しかも声かけて逃げ出した中国人しか見ていなかった。

結局裁判では採用されなかった

>中国人は切ると分裂して増える。
プラナリアみだいだなあw あいつら不死身か

868 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:00:09 ID:C4HISGYp
>>862
じゃあどっちなんだよ。真実が一つだというのなら。

869 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/03/31(木) 12:00:14 ID:Tz5yJGRN
185 葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 05/03/11 22:42:40
シベリア抑留大賛美age(はあと)

http://www.melma.com/mag/39/m00090239/a00000015.html

(シベリア抑留を)強制労働という言葉を使う人がいますが、働いてノルマをさえはたせば食糧を配給してくれるというのが実態であり、
それを日本にいた当時は、土方のような仕事をしていた人や、失業者であった人たちは、
「ソ連という国は天国だよ。働きさえすればちゃんと食えるんだから」といいますし、
仕事もしないで親のスネをかじっていたオ坊ッちゃんめいた人は「強制労働をやらせやがった」という表現をとるのです。[畑田重夫]

…今の共産党はシベリア抑留を非難してます。

珍左翼語録

870 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:00:59 ID:9a3Iiqgw
帝国兵士1「ハァハァ、しんどー、おいこれで何人目だ?」
帝国兵士2「300人くらいかな…疲れたよ」
帝国兵士3「マジ?まだそれだけ?目標の30万までまだまだじゃないかー!!」


871 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:01:21 ID:YKm0apAO
文系は死ねよ。
物証が出てきて、それを科学的な分析にかけて初めて何があったかわかるんだよ。
ピラミッドは歴史家の想像だけでストーリーが作られてるんじゃねえんだよ。

当時の現場の状況を考えたら兵士による民間人殺人事件くらい起こっても不思議は無いが、
シナの主張する30万人虐殺なんていう「計画的大量虐殺」」なんてあり得ないんだよ。
証言を裏付けるまともな物証はないし、あってもシナによる「自称証拠」で第三者機関による検証はなされてないし、
こんなんでシナの主張どおり「あった」と結論付ける奴はキチガイ。文系とか以前の問題。

872 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:02:21 ID:psGT1rXF
三国志は批判しないでください

873 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:02:58 ID:q3JAv+Rp
>>867
>プラナリアみだいだなあw あいつら不死身か
最大の違いはプラナリアは水質汚染に非常に弱いが
中国人は汚染上等

浄化の炎で焼き尽くすしかない…

100人斬りなんてやると良くて200悪いと数百〜千以上に増殖

874 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:03:31 ID:sqRM8D5P
漏れが習った社会の先生って特殊だったのかな
ある日の授業中、脱線して「刀ってのは人を一人切ると刃がボロボロになる」って
話してたんだよな。以来この手の話には騙されてなく今に至るわけだけど・・・
実際に戦争に行って見聞した方だったのかな?
もしかすると、サヨの風が強くて大きな声では言えないけど、あれ(本田の話)は嘘だ、
おまえら騙されるなよと、遠まわしに教えてくれたのかもしれん。
我々に視線をくれず、ずっと窓の外を見ながらその話をしていた姿をまだ憶えてる。

875 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:04:02 ID:9a3Iiqgw
>>872
良く読むとキチガイばかりだぜ
三国志以外のも

876 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:04:16 ID:XWipzf6l ?
まぁ、さっさと解決して欲しい、
というかできる問題だよな?中国が駄々こねてるだけなんだし。
国際上の司法問題に鶴の一声を発してくれる機関でもありゃ良いんだけど
どうにかならんかね

現状の双方に参加の意思なければ国際裁判は開けないってのは、
「一生問題は解決しない」と暗に言ってるようなもんだし、
挙句の果てにデッチ上げネタすら政治のカードに使用されるのは見ててなんかなぁ・・・

斜に構えた見かたすれば、この南京大虐殺問題って日本政府がわざと作り出した可能性も有るし。
中国政府と協力して10億人の国民の思想を軍主義の共産体制統一する為の反日教育を成功させる為に。

877 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:05:07 ID:PA5DA2Oj
>>871
そのうち肯定派の方も「本当にあったとは思ってなかった。ただ日本の右傾化を阻止するためにあったと言い続けなければならなかった」とおっしゃると思います。

878 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:05:23 ID:vX8GPdc6
>>871
文系というか、ただの工作員なわけだが。

879 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:05:44 ID:p5W9kMXf
>>869
ひでえねこいつ。

http://www.tkp.co.jp/mizuho/books/031010-hatada/031010-hatada.html
『畑田重夫先生傘寿記念−感動あれば生涯青春』
国際政治学者の畑田重夫先生は、「金を残す人生は下、仕事を残す人生は中、人を残す人生こそ上」という、その言葉どおり平和と民主主義、社会進歩のために半世紀にわたり労働者学習運動、平和運動に貢献・献身してきました。
本書は、先生の傘寿を記念して全国の教え子達の浄財で刊行されました。
内容は第1部で、平和憲法を守り抜くための畑田先生による論考−「21世紀の日本と世界を展望する」と「私の健康法」などのエッセイ。第2部で、畑田先生と出会った140人の方々の手記で構成されています。



880 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:07:05 ID:6cjaVDQN
あのとき全員殺しておけば良かったんだよ、支那畜。

881 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:07:21 ID:Mq1QwUOK
日本人はとても素敵だった
http://www.sakuranohana.jp/book_suteki.html
http://www.sakuranohana.jp/book_suteki_d21.html

882 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 12:07:34 ID:Q1sQ8pT5

>>848

30万人の人間がいれば、な。
確認できる資料から推測される南京市の人口は、20万人〜25万人程(その殆どが安全区に避難しているという報告あり)。
少なくとも中共の主張通りの範囲だと、兵士の被害を含めても、その後の人口調査と矛盾する。

25万の都市で、30万人殺害するのは、物理的に不可能。

これは、安全区だけの数字だから、否定派の詭弁だと肯定派は主張しているが、
安全区に殆どの人口を集めたと記され、どの資料もその辺りの人口で南京を捉えているので詭弁はどちらだか、というような論争がされている。
♯ちなみに、中共は、範囲を日本の学者より狭めた上で30万人説(かそれ以上)を主張しているので、
♯日本の肯定派はそこに突っ込まれると「ウヨクは30万人説ばかりに拘る…」と返すのがお約束になってるフシがある

883 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:09:48 ID:pHY3gsO5
1938年アメリカユダヤ人協会発行の世界年鑑で世界のユダヤ人人口は
1568万8259人
1948年ニューヨークタイムズ紙上で発表された世界のユダヤ人人口は
1870万人と想定している
600万人が殺されたとすると戦争が終わった1945年の人口は約960万人
ユダヤ人は3年間で驚異の人口100%増加率
さて中国は?


884 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:11:19 ID:pt2dXNHn
>>874
時代にもよるけど、70年〜80年頃に50代ならまだわかる。恐らくささやかな抵抗じゃないかと。

教師と言えば日教組の組織率が教職員全体の三割を切ったって話を前に聞いたが本当かな?

885 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/03/31(木) 12:12:00 ID:LF3M/aFy
>>882
♯ちなみに、中共は、範囲を日本の学者より狭めた上で30万人説(かそれ以上)を主張しているので、
♯日本の肯定派はそこに突っ込まれると「ウヨクは30万人説ばかりに拘る…」と返すのがお約束になってるフシがある

肯定派は板倉説とか諸説挙げてくるけど、範囲がもっと広いんだよねぇ。
南京に攻め上る過程も含めて・・・とか。
30万じゃない、実際は数万程度とか言ってもやっぱり無理があると思うね。

886 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:13:01 ID:YKm0apAO
>>883
まあ、”計画的ユダヤ人虐殺=ホロコースト”てのも、な。スレ違いだからやめとくけど。

887 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:13:35 ID:Gro2MGJg
「南京 人口」でググると面白い。

888 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:13:47 ID:vX8GPdc6
中共が30万を公式にしちゃってるから、
日本の学者が30万説を必ずしも支持してないって
反論はまるで無意味なんだがね。

889 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 12:15:56 ID:0+WJXDnL
>>882
いや、ごく単純に30万人の人間を短期間にかつ簡易に殺す方法ならある、というだけの話。
ただ、どっかから10万人以上つれてきたってなると話は別だが……ありえないよなぁ。


890 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:16:34 ID:YKm0apAO
>>884
>日教組の組織率

本当かもね。労働者が労働組合に参加しなくなってるのと根は同じだろうよ。
そういう「自分が所属する組織外の組織」に参加して課外活動を行うことに
興味を示さない人間が増えてるんでしょう。
それは良いことなのかどうかはわからないけど。
とりあえず日教組死ね。

>>885
30万人にこだわってるのは中国だよな。
中国が30万って言ってて、虐殺があったって主張しているのは中国だけなんだから、
30万説が否定されさえすればそれでいい。それがわからないのが、悲しい文系の性。

891 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:19:10 ID:rEmjSPU+
逆に人数を限りなく増やしてみるのはどうだろう?

日本人「100万人でした」
中国人「日本人が100万人と言ったから100万人に間違いないアル」
日本人「よくよく調べると1000万人でした」
(以下略)

今年中に1億人突破w

892 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:20:00 ID:bSQXQ4zo
死者数=骨の数だと考えると面白いな
人間1人で骨は200個だからな
一人の遺体が200人に早代わりw


893 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:21:48 ID:FL/ZD5IC
これがほんとの真っ赤の嘘

894 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:22:06 ID:vX8GPdc6
>>892
ほほう、その理屈で言うと、
30万÷200で1500人か。
便衣兵でその程度の死者は出ただろうな。

895 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 12:23:10 ID:Q1sQ8pT5
>>889
ああ、それなら可能だ。
中共を始めとする共産主義国家が…特にポルポト派が証明してくれた。
カンボジアは数ヶ月で人口が半分になったし。

「戦争」より「原爆」より、被害も恐怖も大きいのは「自国民同士の粛清」なんだよな…。

896 :          :2005/03/31(木) 12:23:17 ID:Z8rlWByL
>>892
千手観音像ですかW

大東亜の時
地球の人口24億人
中国人3億程度
ハッキリいってジャマなんだよ中国人

897 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:24:06 ID:G7NnJogR
ODAは工作費として、日教組にバックリベートされてるようだ

898 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/03/31(木) 12:24:23 ID:0+WJXDnL
>>892
金田一の少年の事件簿?
いくらなんでもありえないだろw


しかし、一番の問題は万人単位の死体をどう処理したか……
殺すのは簡単だが、処理するのは大変。
これは普通の殺人となんらかわりがないな。

899 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:24:27 ID:SQuECzci
この教師の行いは死に値する。
教育は国家を築くための最重要項目。それを蝕む行為は
最悪の売国行為である。

報道は速やかに教師の実名を挙げ、関係者ともども抹殺すべし!

900 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:24:34 ID:NHN7kvcu
社会の教師はろくなのがいない。

901 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:25:46 ID:bSQXQ4zo
>>894
まぁ、遺体1つを200人なんて無だけどさ
でも、頭・胴体・手足であわせて6人とかなら、ありえそうなんだよな

902 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:26:01 ID:9a3Iiqgw
中国の奥地なんて無法地帯だから
今から爆撃してテコ入れすりゃいいんだ

903 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:31:19 ID:HYFIelzP
186 名前: 公共放送名無しさん 投稿日: 2003/04/25 16:12 ID:UbN7Zsxq
ある世界史の授業にて(日中戦争)

教諭:「君のお爺さんは中国へ戦争に行った、それでいいかな?」
俺:「はい」
教諭:「うん、じゃあ君は残念ながら人殺しの子孫ってことだね」
俺:「え・・・・?」
教諭:「はい、他の皆は人殺しの子孫を許せますか?」
生徒:「許せません!」(一同)
俺:「そんな・・・酷い・・・」
教諭:「酷いのは君のお爺さん。もう君はここで学ぶ資格などないよ」

この後、卒業するまで教師による陰湿な虐めが続いた。

千葉県のT・K教諭よ。俺は忘れねーぞ

これが密室における教育クオリティ。
もうね、こういうのは第三者が監視すべき。

904 :まころん:2005/03/31(木) 12:32:43 ID:dnkcb62C
>>735がいいこと言った!

でも今の日本を見ていると「悪い平和」ってあるかもと
思ってしまう。
政財官の腐敗。
市民にも馴れ合い、議員や行政へのたかり、
学級崩壊、性の乱れなどといったことが
まかり通っている。





905 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:33:02 ID:jeq42kUs
やよりかよw
自分の家族だけは違うって言い張るんだよな

906 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:33:27 ID:f+L/uaFT
なんでこんなやつを税金で雇ってんだ?

907 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:34:31 ID:xjEJJk2T
>>891
笑った。有効かも。

908 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:34:36 ID:fyaoBQY/
>>884 >>890
日教組に入ってる教師、少ないです
>>2が強制的に〜と言ってるけど、そんなことない

909 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:34:56 ID:pbfzW+Qw
まぁ、偏向どころか虐殺無し、自衛戦争だったと言う捏造授業も多いんだろうね。

910 :908:2005/03/31(木) 12:38:36 ID:fyaoBQY/
スマソ。 >2 じゃなくて >12だった。

911 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:41:14 ID:9a3Iiqgw
いや、確かにあの戦争では中国人は全員虐殺した
今の中国に中国人が残ってるハズはないっ!!

お前等何処の国の奴だ!!

912 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:41:45 ID:vX8GPdc6
>>909
ん?

913 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:56:54 ID:c6Hn4Sd5
厨国の主張する虐殺された人数から日本が調査した被害者の数を引く…何百万人ぐらいになるのかな
厨国と日本の溝を埋めるために今からその人数だけ漢民族殺そうよ!そうすれば双方の溝が埋まるよw

914 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 12:58:40 ID:AX4yUuXM
私の人形は良い人形〜♪

915 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:01:57 ID:B+ERvp5z
戦時作戦を虐殺と言い換えるバカさ加減を先ず何とかしてくれ。
数字等の事実関係にも何の客観的証拠もないというのに。

そも、単に侵略と言い抜ける愚かさからしてどうかしてる。

三光作戦に至っては……
…空しい…

916 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:05:31 ID:4A1rH2uA
中国の言うとおり。
所詮は弱小国家の嫉妬にすぎんのですよ

917 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:12:05 ID:2CgCZ4Vh
すまん、どこの学校(or市)は分かったのだろうか?

918 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:27:45 ID:UcugVBf9
>>909
日本軍が行った虐殺って何?
あれが日本の自衛戦争だというのは戦った相手であるマッカーサーも認めてるよ。
自分も日本の立場であればそうしただろうと言ってるんだから。

だいたいシナは昔から女子供に戦わせて自分は逃げるような男がたくさんいる国だぞ?
義和団見てもわかるが女子供が一杯戦わされてる。
誰でも女子供には油断するし殺すことに対してもひるむから使わない手はないと発想
する連中がシナ人だと知っておかないとシナに苦戦することになる。
実際日本は便衣兵の汚い戦法に散々苦しめられた。

イスラムでもシナでも普通の女子供に爆弾持たせて戦わせるような連中をレジスタン
ス扱いするサヨクは糞。

919 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:29:52 ID:R4K9+5ZM
199 話のついでに貼っとくか、たった4年で20倍とは流石 sage New! 04/08/17 21:18 ID:N6loKIHo
33 :文責・名無しさん :04/08/14 10:32 ID:OmYcImA0
ってかいつから重慶爆撃が「大」になってるんだよ!
死傷者数増えて行ってるしよ!!
http://people.ne.jp/2000/07/13/newfiles/a1120.html
↑2000年7月13日の記事「死亡した2500人の同胞」
この時は「大」がついていない事に注目
http://people.ne.jp/2001/06/06/jp20010606_6193.html
↑2001年6月6日 市民1万1889人が死亡、1万4100人が負傷
http://j.people.com.cn/2004/07/14/jp20040714_41277.html
↑、旧日本軍による「重慶大爆撃」の被害者は5万人以上で、


201 名無しさん@5周年 New! 04/08/17 21:21 ID:kue5PqkV
実際はたった49人だしなw


920 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:30:15 ID:38jN/Nyj
なんか日本なくなちゃいそう…


921 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/03/31(木) 13:32:36 ID:Tz5yJGRN
>>920
危機は目前に差し迫ってるよ。

教育改革が必要。

922 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:41:09 ID:3ufL3K0o
トン勝かホン勝か知りませんが朝日珍聞のOBにとては
毛沢東の虐殺、スターリンの虐殺、ポルポトの虐殺は
良い虐殺なんです。で日本人の虐殺は有っても無くても
未来永劫極悪な所業として語り継がれるべき事なんです。


923 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:45:03 ID:XkSWhdxV
>>920
学生なら、売国教師がいたら、「本当にそうなんですか?証拠を教えてください!」と噛み付く。
または、授業を無視して漫画でも読む。文句言われたら「内心の自由です」と答える。

親なら、たまに子供の歴史のプリントを見せてもらう。
偏向してたら教育委員会に直接GO。学校に離しても無駄だよ。やつらは学校ぐるみでかばうから。

924 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:46:56 ID:tDng82+P
さすが日本に食い込んでますね

925 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:47:50 ID:TNx50JiK
国境なんてないと思ってごらん。簡単だよ
殺し合う理由なんてないし、宗教なんてものもない
すべての人々が平和の中で生きているんだと思ってごらん
君は僕のことを夢想家だというかもしれない
でも僕は一人じゃないはずだよ
いつか君も仲間になって世界がひとつになるんだ

926 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :2005/03/31(木) 13:48:16 ID:Tz5yJGRN
>>923
俺、慰安婦問題で高校時代に共産党系の教師に噛みついたら、成績を5から3に下げられた。

927 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:49:44 ID:LhWKdNJK
>>925
ジョンレノン乙。

928 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:51:03 ID:cyP3PSRy
【動画】南京大虐殺肯定派を論破 【必見】
ttp://kuyou.exblog.jp/1721856/


929 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:52:36 ID:xzZObdtb
>>923
日本は教育委員会やマスコミ、文部省もグルだからな・・・・ん?
なんで社会主義じゃネーの? 
コレだけ上層部が赤化してたら革命いらずで共産主義になれるじゃん

930 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/03/31(木) 13:53:08 ID:LF3M/aFy
>>925
ジョンレノンのバカ野郎は、考える順序が間違っているところが宜しくない。

931 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 13:56:55 ID:XkSWhdxV
>>926
教育委員会に訴えてみればよかったのに。
そしたらヒーローだよ。


ただし、テストなどで5に値する評価が確実に証明できるものが必要だが。

主義思想で評価を下げられました!これは差別です!といえばおk

932 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 14:00:24 ID:Tz5yJGRN
>>931
私立学校で、俺の爺さんが関係者だから……、あえて訴えなかった。そういう考えがなかった。

爺さん生きていれば話は違ったかも。

933 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 15:47:09 ID:ayhfqG5P
平成になって従軍と南京が突然出てきたんだよね
しかも捏造を執筆者が認め
戦後処理はとうに済んでいるが
済んでいないことにしないと活動ネタなくなっちゃうもんね

934 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 15:55:35 ID:darMeRdB
まあなんだ、春休みはすぐに終わるが、学生は田舎に帰ってじいさん、
ばあさんに話を聞いてみたらどうかね。じいさん、ばあさんが亡くなっていても、
親戚やその近所に1人や2人はいるだろ?
漏れのじいさんはもう亡くなったが、優しくて人懐っこくて、虫も殺せない人間だったが、
普通に戦地で戦った人だった。戦争なんだから、戦うのは仕方がない。
でも、それを離れて「殺しを愉しむ」「不必要な殺生をする」人間には思えなかった。
話を聞いても、そんな「武勇伝」などひとつも出てこなかった。
サヨは「平和なときは優しい人が狂うのが戦争だ、だから恐ろしい」というけど、
じゃあ平和なときですら、恐ろしい犯罪をしまくるあの国の人らは、どうなんだ?
優しい目で近所のお節介を焼いているじいさんと、口汚くわめき散らす、あの国の
人たち。どっちを信じるか、信じるべきかなんて、バカにもわかり切った話だ。

935 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 15:57:26 ID:nGIYnbLH
で、正解は何人?

936 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:16:31 ID:bqOf7Dem
人権も賠償も平和運動も新興宗教も環境保護活動も募金も被災者援助も
ゴロツキーの飯の種。

善人は搾取されるのだ。
この世には、生善人種と生悪人種の2種類の人類が存在する。

937 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:31:02 ID:g9gO05R4
>>936
結局「搾取されても善人でいたい」って思ってる連中が
タチ悪いよな

938 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:32:03 ID:vBh/cyFx
>>840
あんたが無知なだけ。

それにウヨクの皆さんは、30万人は嘘であるといい募るだけで「実際は○万人である」
という「対案」はとんと出さないな。

全く「何でも反対」の万年野党みたい。だから、秦郁彦氏のような保守派の実証主義学者
からも相手にされないんだろうけれど。

もちろん、数字に誇張があれば修正を主張するのは当たり前。だから、スターリン大粛清
に伴う犠牲者数も、アウシュヴィッツのガス室で殺されたユダヤ人の数も、かつて漠然と
広められた数字がやや誇大であるという研究がも有力になってきていても、「だからそれ
らはそもそも存在しなかった」との結論にはならない。
今後、例えば「チベット虐殺の犠牲者が120万人というのは嘘である。せいぜい10万人だ」とか「中国の大躍進政策の失敗や文化大革命で犠牲になった人の数が五千万人だとかいうの
は嘘である。多く見ても五百万人だ」という研究だって出てこないとは限らない。
そういう提唱がされた場合、「中国の蛮行を擁護するのか」と真っ先にいきり立つのはこのスレッド
の住人のような連中でしょ。

939 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:33:23 ID:uhT2AIZI
>>1
偏向してるのは産経新聞と>1おまえだよ

940 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:35:12 ID:MZ3ofTKb
林彪も健在ですよね

941 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:36:13 ID:TzXyf4Zz
>>938
南京での死者については連合軍は戦争直後に
30万人より遥かに少ない人数で統計を出している
逆に十分な物証も状況証拠もなしに6週間で30万
虐殺されたと公言する中国はプロパを貼っている
と言わざる得ない


942 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:37:17 ID:cyP3PSRy
とりあえず話題がループしてるので 南京否定も肯定も右翼も左翼も

ttp://kuyou.exblog.jp/1721856/

ここにある動画見てから言えよ


943 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:38:17 ID:vBh/cyFx
>>941
中国が南京事件という歴史上の事件を、己の政治的立場を強化するためのプロパガンダとして
最大限利用している。

そりゃそうでしょ。そんなの、誰も否定していない自明のこと。

944 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:40:31 ID:I9ui7/4t


アサピー新聞の威力はすごいね

945 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:40:43 ID:TzXyf4Zz
>>943
そう、なら良いが。時々中国がプロパやってる証拠を出せとか
逆切れする連中が居るからな
完全否定派も肯定派も困ったもんだ

946 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:42:32 ID:wn/nxU0y
>>938
は? 事実の検証に対案? バカ?
南京の死者は数万程度。その内訳は、
・戦闘におけるシナ軍の死者2,3万
・便衣兵摘発で処刑されたシナ兵1万程度
・便衣兵摘発で誤認摘発で殺された民間人数百人程度
・捕虜脱走騒ぎで死んだシナ兵捕虜数百
・南京安全区での殺人事件数十件(日本兵によるものかは不明)

● 軍もしくは政府命令で非合法に虐殺された民間人がいた証拠なし
  = 0人

だ。よくおぼえておけ。

947 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:47:33 ID:IENLY2oU
戦争に良いも悪いもあるか呆け。
全部悪じゃ!!

948 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 16:53:45 ID:Zs2Y2jN6
>>903
実名晒せよ。
当時の同級生が証人だろうから名誉毀損にもならんだろ。

949 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:15:22 ID:fuRr9gj2
  石原都知事の地元で、よくまあ〜 勇気のある行為というか愚かな行為というか・・・ よくやるよ

950 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:18:47 ID:nSHisdAz
>>948
俺の爺さんは人殺しだよ
戦時中に中国人の強盗を返り討ちにしたらしい
刃物持った複数犯に手加減はできんと言ってた

951 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:19:09 ID:/1+KNqTy
人類全てが悪。
よって人類は滅ぶべき。

952 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:19:49 ID:c6Hn4Sd5
中国が南京で30万殺されただなんてムチャ言うんだからさ、今から南京で30万支那人殺そうよ。
それしかないよ

953 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:25:05 ID:/1+KNqTy
>>952
166 名前: 名無しの報告 [sage] 投稿日: 2005/03/31(木) 17:23:01 ID:1CEsLXl4
殺人予告です↓
【社会】「日本軍、南京で何人虐殺?」「中国の戦争はいい戦争」 東京の公立中学で、偏向授業★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112195900/l50

952 名前: 名無しさん@5周年 投稿日: 2005/03/31(木) 17:19:49 ID:c6Hn4Sd5
中国が南京で30万殺されただなんてムチャ言うんだからさ、今から南京で30万支那人殺そうよ。
それしかないよ


通報しますた!

954 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:25:22 ID:WEo0DLac
未来予想図・・・。
中国vs台湾戦争勃発
アメリカ介入。

日本本土が戦争の渦中へ
極左教育を受けてきた日本国民
右往左往

死者100万人を超える。

955 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:25:34 ID:+vu2sxKj
ホンカツってまだ生きてたのか・・・

956 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:26:11 ID:MA6CLH1u
>>948
ネタを本気にするな

957 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:28:49 ID:y0Rc5qxt
俺、都立の高校だったんだけど、進学率99%ね。

歴史の教師は、世界史も日本史も授業せず、ずーーーーーーーっと
天皇制批判の話を永遠と続けたぞ。
試験の点数も、100点 90点 85点 の3種類で、赤点がやけに高かった。

今考えると、授業じゃなく個人の偏見を押し付けられる時間だったなあ。
自分の子供には、あんな教師について欲しくないなあ・・・

958 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:30:09 ID:2cuqW0do


これは常識的に考えて解雇しかないだろ。

959 :FlashLight ◆f.lightAf6 :2005/03/31(木) 17:32:30 ID:va8Bg8SK
記念パピコ?

960 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:36:30 ID:9QZnpWyU
洗脳するために教師になったんだろう。
いいじゃん変な奴が多い方が面白いよ。
まじめに正論ばっかり言う奴って面白くないのが

961 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:38:08 ID:2hjZy/qU
>>953
日本の法律は適用できないんじゃない?

962 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:38:37 ID:JrH2e254
こういう教師、もっと大きく取り上げて解雇に追い込むしかないけど
読売あたりにもってけば聞いてくれんのかな?
現役高校生、授業録音しておいて卒業してからTV局に売ったら?

963 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:41:45 ID:yyvXEsmK
学校はネタの宝庫ですね。
ビジネスの予感がします。

964 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:45:15 ID:BkvUXKo3
俺もガキがこんな授業受けたら、学校乗り込むぞ。
今の教師はまっかっかだからな不安だよ。

965 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 17:46:28 ID:okF4b2HK
すげーっ。
馬鹿さよ反日な日凶祖は多いけど
まさか毛沢東まで出してくるとは、、、、、
筋金入りの患者ですね。
言う事聞かない生徒さんにはトンガリ帽をかぶらせて
公開自己批判ショーなのかしら?
アコーディオンひいたりして。

966 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 18:04:30 ID:EWHrLPt3

>>938
>あんたが無知なだけ。

ふむ。では、実際に左系の学者や団体が
「明らかに間違っている説を唱えている」中共を徹底的に批判した」というソースを示してもらえないだろうか?
ちなみに秦郁彦氏は、「右翼の学者」とされているようだな。

>それにウヨクの皆さんは、30万人は嘘であるといい募るだけで「実際は○万人である」
>という「対案」はとんと出さないな。

学者じゃないからな。
嘘に対して「そりゃ嘘だろ」と言ってるだけの話に過ぎない。
一番流布されている「南京大虐殺」の定義は、中共の努力もあって30万人説だ。(もちろんマトモな日本の学者には相手にされないが)

尚、「無かった派」に分類される学者は、大体、被害規模がどれくらいかを提示している。
ちなみに秦郁彦氏は、4万人程度としているが、基本的に
「今となっては南京アトローシティによる正確な被害統計を得ることは、理論的にも実際上も不可能に近く、あえていえば”神のみが知る”であろう。」

つまり「解らない」という立場。

非戦闘員への不法殺害も、スマイス調査を基本としている為、
「戦闘に巻き込まれて死亡した民間人・中共軍、凶賊に殺されたかもしれない民間人」も含めてた上で、割り引いて8千人前後。
大規模な攻城戦が行われた上に、「民間人の服を着た便衣兵」も数字に含まれている可能性もある。

こうなると、「大虐殺」という言葉から導き出されるイメージとは程遠い戦況が浮かび上がる。
空前の大虐殺でも何でもないぞ。




967 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:06:33 ID:G7NnJogR
日本抹消プログラム稼働中

968 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:07:08 ID:XAx9YI39
「南京で日本軍は誰をどのくらい虐殺したか」

書かれた人数だけ得点が加算されます。。

969 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:07:09 ID:Al4l8Q6J
中国では有史以来、大虐殺は当たり前だからな

970 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:07:47 ID:gBjDM/I4
学校名、教師名、キヴォン濡!!

971 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:13:37 ID:uj6pg16J
チベットはスルー

972 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:13:45 ID:QM1rkzet
どうせ俺一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
どんどん壊れちゃえ。もう俺、生きててもつまらんわ。

973 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 18:20:58 ID:EWHrLPt3

尚、「日本軍が組織的に」「虐殺命令を下した」という証拠は無い。
略奪と民間人殺害は軍規で禁じられていたしな。

つまり「軍という組織そのものの不法行為」で殺害された者はいない、とも言える。
松井大将は、治安悪化を嘆き、努力をしていた為、不作為の罪も問えないと思われる。
♯ただし、監督責任は問われる。
レーニンが宣言したと伝えられている言葉「ベルリンはおまえたちのものだ」っというように、
明らかに許可を与える文脈で、最高責任者が命を下したのなら別だが。

南京陥落時、当然、犯罪行為も頻発しただろうし、
戦闘によって、民間人を巻き込んでしまうこともあるだろう。
将校の中には捕虜殺害を命じた者もいる可能性は否定できない。
人権への意識が高まった現在、報道陣がついて廻り、監視システムが存在する筈の米軍でさえ、
結構な不祥事を起こしているし、戦場で民間人が巻き込まれることは多いのだから、
当時は…推して知るべし。

「そういうこと」を認めていないウヨクや否定派の学者は、ごく稀だぞ。
…というか「完全否定」している学者やウヨクは、本当にいるのか?

974 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:30:09 ID:3ZXWB3aa
ファルージャ攻防戦みたいなもんだったんだろうな

975 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:38:37 ID:J19vhsAD
>>973
いる。
自由主義史観研究会の主幹が。





976 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:39:50 ID:t2h3uBCS
>>972
実際、君みたいな教師は多いんだろうな

977 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 18:51:03 ID:7a/P7RCi

>>974
そういうことですな。
「ファルージャ大虐殺」という言葉を左系の人間はよく好んで使うが、
米軍が意図的に民間人の大量虐殺を目的としたことは無いし、やったら軍法会議にかけられる。
大体、非戦闘員を虐殺しても意味が無い。

それでも、敵が「非戦闘員を盾に戦う」タイプだった場合、民間人が巻き込まれるのは避けられない。

しかし、それは、正真正銘の非戦闘員や女子供まで組織的・意図的に殺害した「原爆投下」や、
人口を半分にしてしまったようなカンボジア大虐殺等とは、別次元の話。

「大虐殺」とか「虐殺」等とつけると、印象を悪く出来るんで、よく使われるんだ。
そんな訳で、グーグルで検索すると…。

ファルージャ大虐殺 の検索結果 約 17,900 件(犠牲者数 数千。意図的な民間人殺害計画は無し)
カンボジア大虐殺 の検索結果 約 3,650 件(犠牲者数 数百万。意図的な民間人殺害計画実行)

「大虐殺」「虐殺」という言葉が「プロパガンダ」として使われているのがよく解る。

978 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 18:52:29 ID:gWmF20rs
今や赤畜生の生息できる場所は公立の教師か新聞記者くらいしかないからな。
知り合いの高校教師は、教師仲間と話す時、まずどれほど左巻きに逝かれてるか慎重に見極めながら会話をしていくそうだ。
そのへん巧く立ち回らないと生きて行けないそうな。


979 :地獄のアイディンティティ ◆bLAROckCS6 :2005/03/31(木) 18:56:38 ID:2lzLv7LU ?
右翼・保守・極右・愛国者・軍国主義者・民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・言論チンピラ・ネットチンピラたちに質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

980 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:04:01 ID:4wLfcFdx
ttp://homeyo.hp.infoseek.co.jp/kouei/koueishine.html

981 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 19:06:17 ID:7a/P7RCi

>>975
藤岡信勝氏か?
兵士の個人犯罪や、民間人の巻き込みを否定していた記述は読んだ事が無いが?
かなり規模を低く想定しているだけだろう。

982 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:06:32 ID:Mhnv2Ls1
>>977
> それでも、敵が「非戦闘員を盾に戦う」タイプだった場合、民間人が巻き込まれるのは避けられない。


テロに銃突きつけられた、赤子を抱いた母親・子供に銃を持たせ、
米兵に対して乱射。しかも市場のど真ん中。

パキスタンかアフガンの話だ。

反撃も悲惨だが、反撃するなというのは、もっと無理がある。
反応が遅れて、周りの民間人がかなりあぽ〜ん。
反撃しようとした時には、人ごみに紛れて逃げられてしまった。

983 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:12:03 ID:PbUFq5QD
この勢いだと、あの戦争は正しかった日本は被害者だと主張するやつ出てくるな。まちがいない・・・・

984 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:14:02 ID:AyIzvv7W
>>981
んにゃあ。
そういうのをあいまいにしておいてさらに否定。
煽り文句と誘導の才人だよ、あれは


985 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 19:19:10 ID:7a/P7RCi
>>984
>んにゃあ。

これは否定だろうか、肯定だろうか?

>そういうのをあいまいにしておいてさらに否定。

???
曖昧にも何も…
仮に藤岡信勝氏が「そういうこと」、つまり「兵士の個人犯罪や、民間人の巻き込み」すら認めなかったと主張しているのなら、
まず、そのソースを出すのは、そう主張している方だろう?

自分の記憶では、そんな記述を確認したことが無い、と言っているのだが?


986 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:20:38 ID:3EFGHsXD
現在のアメリカでも、敵を拘束後に、
法に依らず殺害したら、犯罪として罪に問われる

そういう意味での虐殺(不法殺害)は南京でも存在した

民間人の無差別皆殺し行為とは違うが

987 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:25:38 ID:4wLfcFdx
>>986
リンドバーグ著・第二次大戦日記、より
「翼よ、あれがパリの灯だ」で有名な初の大西洋横断飛行の
チャールズ・A・リンドバーグ氏が従軍した時の日記(記録)

1944年6月21日(水)
偵察隊の一人が日本兵”捕虜”に煙草と火を与えた。煙草を吸い始めた途端に
日本兵”捕虜”の頭部に腕が巻きつき喉元が「一方の耳元から片方の耳元まで
切り裂かれた」のだった

1944年6月26日(月)
ニューギニア戦線で2000人の日本人捕虜を飛行場に連れて行き
機関銃を乱射して殺害しました。

1944年7月24日(月)
そこには1人の日本軍将校と十人〜12人の日本兵の死体が、切り刻まれた
人体だけが見せるような身の毛もよだつ姿勢で四肢を伸ばしたまま
横たわっていた。頭蓋骨を覆う僅かな肉片だけが残っている。

1944年8月6日(日)
「オーストラリア軍の連中はもっとひどい。日本軍の捕虜を輸送機で南の方に
送らねばならなくなった時のことを知っているかね?あるパイロットなど
僕にこう言ったものだ・・・。捕虜を機上から山中に突き落とし
ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告しただけの話さ」

1944年8月30日(水)
タラワ島・・・・「英語を話せる者は尋問のため、連行されあとの連中は
一人も捕虜にせず虐殺した」という。


988 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:26:03 ID:3EFGHsXD
>>973
>つまり「軍という組織そのものの不法行為」で殺害された者はいない、とも言える。

投降兵や拘束兵に対する殺害は、
組織的行為だと思うが。
部隊の行動でも。

989 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:28:02 ID:3UVLMup9
中国の犯罪は、いい犯罪…ですか。


990 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/03/31(木) 19:29:09 ID:7a/P7RCi
>>986
確かに。
ただ、ゲリラの扱いに関しては、当時の国際慣習法を鑑みると、合法と出来うるという解釈がある。
裁判が必要とされるというハーグ陸戦法の記述は、間諜を対象とするものゆえ、この解釈は妥当だと思う。

991 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:29:30 ID:IMeGCYjp
このスレは伸びる

992 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:31:29 ID:3EFGHsXD
>>990
南京では、便衣兵(ゲリラ)の存在は確定してない。
私服敗残兵と市民の区別が曖昧な処刑は、今でも解釈が分かれる。

一般の投降兵や拘束兵も殺害の対象になった。

993 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:32:06 ID:UpmkcD6r
993

994 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:34:23 ID:n+cd/dfC
どれ?

995 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:34:31 ID:n+cd/dfC
を?

996 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:34:42 ID:n+cd/dfC
ほりゃ

997 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:34:52 ID:UpmkcD6r
1000

998 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:34:56 ID:n+cd/dfC ?
よいしょ

999 :これがまとめ:2005/03/31(木) 19:35:03 ID:3EFGHsXD
中共の言う民間人無差別大虐殺は裏付け無し。

拘束兵や投降兵の殺害等の不法行為は、裏付け(日本側公文書等の比較検証)あり。

司令官の逃走等で、法解釈が分かれる面もある。

私服敗残兵と市民の区別が曖昧な処刑なども解釈が分かれる。


1000 :名無しさん@5周年:2005/03/31(木) 19:35:06 ID:n+cd/dfC ?
よーい、

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)