5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「"つくる会"の歴史教科書、バランスとれている」 中山文科相

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/04/06(水) 20:27:09 ID:???
★つくる会教科書「結構バランスとれている」 文科相答弁

・中山文部科学相は6日の衆院文科委員会で、「新しい歴史教科書を
 つくる会」が主導して編集した扶桑社の歴史教科書について、先の
 大戦を通じてアジア諸国の人々に多大な損害を与えた事実を記述
 していることに触れ、「結構バランスがとれているのではないか」との
 見方を示した。石井郁子氏(共産)の質問に答えた。

 同書が太平洋戦争の開戦に関して「(日本は)この戦争は自存自衛の
 ための戦争であると宣言した」と記している点について、石井氏が
 「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と
 尋ねたのに対し、中山文科相は「事実が間違っているかどうか、
 著しくバランスを欠いているかどうかという観点から検定しており、
 事実を検定で削るわけにはいかない」と答えた。

 http://www.asahi.com/politics/update/0406/006.html?t

2 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:27:35 ID:assoYGFf
4ぐらいかなぁ…

3 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:27:50 ID:Po/cGo0q
どうも良心的勢力のおヅラですヌオオオオオオ!!
          |\      ,' '
          |  \ (`Д´ )
          |    \ノノ )
          |    < <
          |   | ̄ ̄ ̄ ̄
          |   |
          |
       ,,,,,,.....|..、、、、
     ,,(::(:ヾヾ//ノ;;ノ;;;::ヽ,,
     l;/  ``` ´´   ヾヾ、
    l;l            |;;;i
    `, -'~ ̄ ̄ ̄~`ー、  |/
     /      ゜ ○ ヽ /
    |  = 三 =  oヾ、
   l|.  ,-―'、 >ー--、 l;;l、
   i^|  -<・> |.| <・>-  b |
   .||    ̄ |.|  ̄    .|/
    .|    /(oo) ヽ   |
     |    ____    /
      ヽ ´ ニ  `, /
良心的勢力が釣れました

4 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:29:28 ID:HLhqxW4u
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

(゚Д゚)ハァ?(°Д°)ハァ?

5 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:29:35 ID:U+kRhoYH
石井郁子氏(共産)

6 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:29:49 ID:bJVoVGwy
中山さんってすごい人だな。
こういう女性政治家なら総理を任せてもいいかも。
ここまで率直な感想言ってるんだから世論はもっと評価すべきだよ。

7 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:29:51 ID:h7TN2127
まだ左に偏ってると思うけどな

8 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:29:56 ID:BZ06vE12
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

それが共産クォリティー

9 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:30:04 ID:AEdLq+40
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

名言。

10 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:31:10 ID:cjz6fhQJ
竹島問題を教科書会社が描いたでは無いだろう、政府の方針でもないだろう。
ハッキリと言え。

日本国民の思いと。

11 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:31:21 ID:FESmsW5h
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

流行語大賞に決定

12 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:31:26 ID:9tQDD1jO
南京虐殺はないっていったらないんだよ!


10ゲット

13 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:32:49 ID:3f30rQqs
(゚Д゚≡゚Д゚)?(○口○*) ポーカン

14 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:32:50 ID:vXFT4Ww6
教科書に事実を書いてはいけないといのは初耳だが・・

15 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:33:02 ID:NoLoGym2
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
実際太平洋戦争は自衛戦争だろ?
違うというのであれば是非とも共産党の「正しい歴史認識」とやらを教えてもらいたいものだ

16 :都民:2005/04/06(水) 20:33:37 ID:hRqgaD6l
朝日の歪曲かもしれないが、大臣が特定教科書を推奨するかのような発言はちとマズい。
「文科省としては、歴史感に関わらず、記述のバランスがとれているかどうかを基準として検定を行なった。個々の教科書についてコメントする立場にはない。」
とか言うべきだった。
ついでに、「貴方は特定の教科書について私に政治的発言をさせたいようだが、それには乗らない」
とかくっ付けるとなおベター。

17 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:34:01 ID:HLhqxW4u
>「事実が間違っているかどうか、著しくバランスを欠いているかどうか
>という観点から検定しており、事実を検定で削るわけにはいかない」

もっともな意見だが、削りましたよね、「事実」を。まだまだなんだよな。

18 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:34:33 ID:h7TN2127
>>15
そりゃ侵略戦争でFAでしょう

19 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:34:36 ID:/+T0cM4h
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

20 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:35:30 ID:V5Y5EPak
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

すばらしい。歴史認識とは政治的意図から生まれるという世界の常識を
理解している共産党ならではの考え方ではないか。
このすばらしい哲学を実践している中国こそ日本を導く国だと思わないか、諸君?

え、思わない?
よかったな。ここが日本で。中国なら死刑になっていたぞ。


21 :雲のジュウザ ◆/KANE8/6fc :2005/04/06(水) 20:35:30 ID:yxXaRtfX
GJ!

どこぞの国は歴史企画云々とか作ってたな・・・

22 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:35:42 ID:7AHe60Kq
>>15
自衛は良く言いすぎ。馬鹿がドツボにハマッただけ。
その馬鹿の舵取りのおかげで多数の国民が死んだことを
考えれば当時の首脳や軍をただ賛美することはサヨの
考え方や言い分と大して変わらん。

23 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:36:03 ID:ERmdO/RK
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

24 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:36:43 ID:PNdtsbYL
>>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」


今までの教科書が事実じゃなかった証拠発言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!



25 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:36:47 ID:lBqbgFVW
良く言ったと思う反面、この人が中韓の暴漢に襲われないか
心配になってくる。

日本政府は中韓の理不尽な主張に対して、もっと反論すべきだね。
このままでは日本人の身に危険が迫る事になる。

26 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:36:49 ID:A1CwJodb
>>6
中山さん、いつ性転換したの?

27 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:36:52 ID:tbgqiaJg
>>16
おまい、町内会のご意見番か?w


28 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:36:52 ID:HLhqxW4u
>>18
アジア→自衛(のための侵略?)
太平洋→どう考えても自衛。あちらさんはやる気満々だったからなぁ。

29 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:36:57 ID:y+hGrxdB
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm
そんなことより、こっちが大きな反響を呼んでいる。

30 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:37:37 ID:6wxJ0XP9
共産党はウリナラファンタジーしか認めないのか!

31 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:37:55 ID:QgM88A8r
>>22
だいたい同意だけど、自衛の面もあり。
全く自衛じゃないとも言い切れない。
2ちゃんでは、自衛がデフォだけど、自分はあまりピンと来ない。
軍板はどんな調子だろうね。

32 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:37:55 ID:SkQwJOYr

[歴史教科書]        中学教科書          教科書検定
「検定、採択は        記述の是正は        薄める工夫を
日本の国内問題だ」    まだ不十分
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧            ∧_∧            ∧_∧
   | ̄ ̄ .|  ̄ ̄|        | ̄ ̄ .|  ̄ ̄|        | ̄ ̄ .|  ̄ ̄|
  ○ヾ  |/   ○       ○ヾ  |/   ○       ○ヾ  |/   ○
   |読\. |丶.  |           |産\. |丶.  |       |毎\. |丶.  |
   |売_____|           |経_____|        |日_____|
    (__)_)            (__)_)          (__)_)


                   「つくる会」                    
                   こんな教科書でいいのか
                    
                   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ∧_∧
                     | ̄ ̄ .|  ̄ ̄|
                    ○ヾ  |/   ○ チョッパリは
                     |朝\. |丶.  |  ヒドイニダ
                     |曰_____|
                      〈__フ_フ

33 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:38:06 ID:oML7N6ez
>>22
日英同盟よりも国際連盟を賛美して
日本は五大国だーって浮かれたのは
多数の馬鹿国民ですがなにか?

日米戦争の遠因は大正デモクラシー

34 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:38:21 ID:Ul6Cg2bD
「中国の教科書は綺麗な教科書」

35 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:38:23 ID:XmbWjsYT
実際読んでみりゃそうなるんだろうけど、なんかずれてるような。

新しい教科書の意義は、教科書業界を通じて教育の現場を掌握されていることへの抵抗じゃないかな。

36 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:39:20 ID:L9EVxJGU
さぁ明日も大漁だ。

37 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:39:26 ID:YA/xA8tn
>>28
あのさ、尼港や南京や通州で散々日本人虐殺されて、これで派兵しなかったら、
それこそ日本は国民を守る気がない。取られるよ。



38 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:39:26 ID:7dqReX9t
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
の意味がわかりません。
中卒の36歳では難解すぎます。
誰か解説してください!

39 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:39:28 ID:BZ06vE12
>>20
その通りだと思う

いま必要なのは政権交代ではないか?

40 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:39:49 ID:gdDmhw08
事実でも編集すればそれだけで思想誘導効果はある
メディアとりわけ2chがそれを立証している

41 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:39:59 ID:PNdtsbYL
>>29
グ、グロイ!!

42 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:40:01 ID:kILgxh7s
>>15
太平洋戦争は間違いなく,自衛
ABCD包囲網で,篭城戦を仕掛けてきたのが向こうだから.

ただ,その前の満州と中国に2連発で陸軍が勝手に仕掛けたのが痛かった.
正直,満州に突っかけたやつらはあほやな.

政府も,昭和天皇も陸軍の勝手にカンカンだったのに,誰も止められなかった.

あのとき,鳩山一郎が統帥権とか言ってなければな.

鳩山は,じじいと3代つつけて売国奴だよ.

43 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:40:02 ID:IMzY6ld1
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

すげぇ・・・!

44 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:40:13 ID:F3qs+hzh
>>22
GHQ総司令官、ダグラス・マッカーサーですら、
「大東亜戦争は日本の自衛戦争だった」と述べてますよw
最低限の知識ぐらいつけておきましょうねw

45 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:40:25 ID:p2JoMCNu
つまり正しい歴史認識は事実とはかけ離れていると。

46 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:40:56 ID:IZcceNbx
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

すげえ…。 朝日新聞でもここまで言わんぞ…。
 もっともあいつらは自分たちの信じた真実こそ事実だと思っているからもっと始末に負えんが。

47 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:41:19 ID:8sGigVFH
参与(;*´Д`)ハァハァ

48 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:41:42 ID:4v3w7SWc
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」→事実を曲げてでも他国に配慮しろってことか?


49 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:41:52 ID:hZ6D7l3s
今日の朝日新聞の社説はすごかったなぁー
文章、論点、日本語ぐたぐた
かの国の人が書いてるの?

50 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:42:19 ID:o8kVeDo+
 
事実を書く

(ためてぇ〜)

だけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
 

51 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:42:31 ID:SkQwJOYr
>>4
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

国会議員は馬鹿の巣窟?

52 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:42:33 ID:F3qs+hzh
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

共産ジョークの意味が分かんねえ、畜生、死ね。

53 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:43:14 ID:HLhqxW4u
>>37
ロシアの南下の脅威もあったしね…だから(?付き)なんだよ。
まあ俺は自衛だと思ってるよ。

54 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:43:51 ID:X/P2F9mS
大臣はこの教科書読んだの?

55 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:43:55 ID:tbgqiaJg
>>29
写真の真贋はさておき、リンク貼るなら注意書きくらい書けよ。
いきなり飛んで画像を見たら、閉口するしかないだろ。
それを見て愉しんでるお前や正視できるヤシ、趣味悪杉。
食べる民族(本当にいるとしても)と紙一重。
ハンニバルのDVDセットとか買ってそうで怖い。

それにこの写真と歴史教科書、何か関係ある?
こんなんで煽るなよ。
つーか、見せたがるなよ。
反中の気持ちは買うが、言論で戦ってくれ。

お前のやってることは、犬畜生以下。
無教養な下劣民。
日本人なら投稿にプライドを持て!

56 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:44:04 ID:qxmoxsVa
すべての歴史はイデオロギーにより修正されるべきである
というコミュニストの本音が出てしまいますた

57 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:44:06 ID:xIMFAMgV
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

これすごいよな。

58 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:44:18 ID:hRqgaD6l
>>27
おそらく朝日は、
「ほーら大臣はつくる会教科書を支持してますよー。こんな政府でいいんですかー?中国様のお怒りも当然ですねー。」
という方向のためにこの記事を載せたのだろう。
これなら、左ではないが、つ(略)の歴史観に同調まではしない、あたりの人々を言い包められるからな。
そもそも中韓の干渉は、各人の持つ歴史観に関わりなく否定すべきなのだが、朝日はその辺の分断を狙っているかと。

59 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:44:35 ID:VaHaKlpS
検定に合格している教科書の中には
バランスが取れていたり取れていないものもあるということを
文科相がコメントできるんですねぇw

60 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:44:43 ID:HqQMiTM4
中山文科大臣と町村外務大臣はイイ!
さすが小泉タン。人事の天才。

それに比べて青木の選んだ法務大臣って.......国民なめとんか?じじいyo.....


61 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:45:19 ID:pL95d5Jj

>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

何か、曲げたり付け足せって言ってるのか?
正にバカサヨの真骨頂

62 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:45:22 ID:UhEWBfA1
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
この日本語が理解できない俺はゆとり教育に毒されているんだな、きっと。

63 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:45:45 ID:IZcceNbx
おい、誰かガイドライン板にスレ立ててくれ。

「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 のガイドライン

64 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:46:04 ID:ASJ+wTfL
太平洋戦争が自衛のための戦争だって?
あほが。
太平洋戦争は正義のために戦争だよ。
植民地支配されているアジア諸国を開放するための正義の戦争だ。


65 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:46:38 ID:a8v4IuZi
え?事実を書かないことを肯定する気なんこいつ?

66 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:46:57 ID:+3tKzPbS
>>29
これは、さすがにデマじゃないの?中国人を陥れようとする為の。

67 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:47:03 ID:iulv9rxP
おまえらさ、あほ

つくる会の教科書ですら

ほとんど中韓の言い分が通ってしまっている。

つまり、重要な箇所が殆ど

消されて、中韓の言い分になってしまっている。

なのに、中韓のすごい批判だよ。

68 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:47:07 ID:eeQN4xGQ
地方公務員の選挙活動、自民が罰則規定求める提言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050406i112.htm
地方公務員の厚遇問題を調査している自民党のプロジェクトチームは6日、地方公務員の選挙運動をより厳しく制限するため、
地方公務員法に罰則規定を設けるよう求める提言をまとめ、武部幹事長に提出した。
公務員の選挙運動については、国家公務員の場合、国家公務員法に罰則規定があるのに対し、地方公務員には罰則が設けら
れていない。また、提言では教育公務員特例法も改正し、公立学校教員の選挙運動にも罰則を科すよう求めている。

↑これで日教組を潰し、政治的に偏った教育が無くなるなら大歓迎だ。自民党ガンガレ!

69 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:47:24 ID:pL95d5Jj

>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

赤旗と教科書を一緒に刷るなって..

70 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:47:34 ID:0VQaIJTd
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

学問としての歴史は教科書に載せるなということか。すごいね・・・

71 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:47:48 ID:jnpGauc0
つくる会の前の教科書見たけど、そんな過激な表現はなかったけどな。
まあ左よりの教科書ですらいちゃもんつけてたからな〜。


72 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:48:10 ID:PB6Pm5MZ
>石井氏が
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と
>尋ねたのに対し、中山文科相は「事実が間違っているかどうか、
>著しくバランスを欠いているかどうかという観点から検定しており、
>事実を検定で削るわけにはいかない」と答えた。

この共産党の質問はハァ?だが、結果としてナイスなQ&A
になってるのでよしとする。

73 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:48:35 ID:Iy3Zrl5e
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
これ、自分で言ってておかしいと思わなかったのか?石井。

74 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:48:56 ID:HLhqxW4u
当時の人間が何を考え何をしたかを日本の立場から書くのが歴史教育さ…

75 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:49:08 ID:jC9hd2x1
>>22
国民の死者数によって自衛かそうじゃないかが決まるわけじゃない。
そんなのはあくまで結果論だ。

当時の国際情勢、当時の価値観、当時の日本の国益を考えた場合、大東亜戦争が自衛戦争と言うのは
火を見るより明らかだ。
ここで一番大事なのは(当時の)と言う部分で、今の価値観で昔の事象を検証しても真実は見えてこない。

76 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:49:28 ID:ZhlUclb2
>石井郁子氏(共産)

77 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:49:30 ID:6MiaZSgM
>石井氏が
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と
>尋ねたのに対し

はぁ・・・?
自民党以外に政権とらせたら、大変なことに・・・


78 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:50:01 ID:FofIBEBH
中山夫婦は最高だな。
とにかく毅然としてるよ。日本人の夫婦の鏡だ。

79 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:50:25 ID:ASJ+wTfL
日帝のやつら

80 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:50:35 ID:L/X/y4aA
やっときちんと言える時代、きちんと言える政治家がでてきたって感じだな

それにしても「事実〜(ry」は何が言いたいのかよくわからん

81 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:51:06 ID:CgBdt6+Y
おまいらやっぱり頭悪いな。

共産党議員は、太平洋戦争の開戦に関して「(日本は)この戦争は自存自衛のための
戦争であると宣言した」ことは事実として認めるが、「大東亜戦争は自存自衛のための
戦争である」というのは間違った歴史認識だと考えているんだよ。

わかるか?

82 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:51:33 ID:lkTJxSOK
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 

ぶっちゃけ「うそ書いてください」と言った方が清くていい

83 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:52:05 ID:IZcceNbx
>>81

わかんねーよバカ。大学しか出ていない俺にもわかるように説明しなおしてくれや。

84 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:52:25 ID:HzQ19w6O
>石井氏が「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

http://www.reset931.net/saiban/Obj_Nar.swf?inputStr=%82%BB%82%CC%94%AD%8C%BE%82%CD%96%BE%82%E7%82%A9%82%C9%96%B5%8F%82%82%B5%82%C4%82%A2%82%E9%81I%81I

85 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:53:02 ID:9CTd4om5
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)

86 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:53:19 ID:nzSR6XrK
「つくる会」 こんな教科書でいいのか
昭和の日 復古主義ではいけない
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

き、キッツイなぁ。
いよいよ朝鮮日報、略して朝日の感が出てきたな。すげぇよまぢで。
ほんと、どこぞの極左組織の機関紙みたいなノリだわ。赤旗かと思ったもの最初。


87 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:53:37 ID:iulv9rxP
おまえらさ、あほ
つくる会の教科書ですら
ほとんど中韓の言い分が通ってしまっている。


556 名前:火病する名無しさん 投稿日:2005/04/06(水) 20:12
でも扶桑社教科書もダメダメっぽいよ・・・

読売新聞紙面から引用してみた

http://blog.goo.ne.jp/con_gate/e/177b854d8178a66d162ec8a728daef14

88 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:54:15 ID:SkQwJOYr
 同書が太平洋戦争の開戦に関して「(日本は)この戦争は自存自衛のための
戦争であると宣言した」と記している点について、石井氏が「事実を書くだけでは
間違った歴史認識を書くことにならないか」と尋ねた
http://www.asahi.com/politics/update/0406/006.html?t
───────v───────────────────────-
         ∧_∧    
         (@∀@-)  
       ._φ 朝⊂)  
     /旦/三/ /|  
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |  みかん |/

89 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:54:21 ID:IYsbbyeI
教科書に(政治的)解釈を書く必要ってあるの?
どうとらえるかは各人に委ねられており、その判断の基礎になる事実を
系統的に網羅すればいいんじゃないかと思うんだけど

どんなに配慮したところで政治的にならざるを得ない以上、
特定の立場に依らずに淡々と流れを追った方が生徒自身に、
自由に考えさせることができるはずなのに

90 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:54:32 ID:GrTCxRw7
>先の大戦を通じてアジア諸国の人々に多大な損害を与えた事実

何事にもプラスとマイナス、功罪、陰陽があるんだよな
「私たちの国はこんなに悪いことをした 許してもらうまで何度でもひたすら未来永劫反省し謝らなければいけない」
みたいな偏よった教育はもう勘弁

他の国の教科書や歴史教育をみてみろと
米 英 韓 中 タイとか色々

91 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:54:51 ID:CgBdt6+Y
>>83
悪いがマジでこの文脈がわからないのか?
ゆとり教育世代??

92 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:54:52 ID:qkN3O7os
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

当たり前だろ、ボケが。
中国様、韓国朝鮮様を美化しない教科書を出してる自体、大きな過ち。
日本人はもっと配慮し(ry


93 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:55:40 ID:Ncjkabix
東海道中膝栗毛


「ちょんがれ、ちょんがれ」
と、早口で唱えているちょんがれ坊主が、破れた扇で手を叩きながら、二人に近寄ってくる。
「おや、ご繁盛してる旦那方、このあわれな、ちょんがれ坊主に、お恵みを。」

弥次郎兵衛、本当にいやそうに、
「やめねえか。寄りつくな。」
坊主は、早口で変な言葉を口ずさみながら、
「とことことこ、よいとこだ。」
と、隣の北八の袖を引く。


94 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:55:44 ID:kILgxh7s
っていうか,教育が将来の国を決定する一番の肝だからね.

中朝が反日なのも,教育の賜物だし.

だから,やつらは必死で,焦っているのさ.

日本が一つにまとまったときの,本当の恐ろしさを身にしみて知っているから.

95 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:55:45 ID:0VQaIJTd
>>81 この記事を見る限りではそういう展開になってないと思うけど

「同書が太平洋戦争の開戦に関して「(日本は)この戦争は自存自衛の
 ための戦争であると宣言した」と記している点について、石井氏が
 「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と
 尋ねた」

96 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:55:56 ID:wfS/JYyl
>>29

(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

97 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:56:09 ID:PvBsEjyK
>石井氏(共産党)が 「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と尋ねたのに対し、

>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      ::::::::::::::::::::::::::U::ヽミ   .ll
    / / ̄^ヽ   ::::::::::::::::::::::U:::ヽ  ,.ノ ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    /  |  ・ .|     :/ ̄^ヽ:::::::l'^~ .<
  ‐/-,, ヽ,_,,ノ      |  ・  |:::::::l  <
   l  ~^''     `‐'   ヽ.,_,,ノ  :l  <   | ヽ                     / ̄ ̄\
  '''l^^~~~    / ̄ ̄ヽ    -‐‐‐--l-  <   |  ヽ   __                  |
   ヽ、 ,,,,  | |||!|||i||!| |   ~^'‐..,,_/  <  /    \   |ノ      ――――     /
    / (:::::} | | |ll ll !!.| |    ,,,, イ~'''  < /      \ 丿 アアァァ           |
    l:  ~~  | |!! ||ll| || |   {:::::) ::l    .<                            ●
   l:      | | !   | l    ~~  l   <
   l、     ヽ`ニニ'ノ       ,l>    V V V V V V V V V V V V V V V V VV V V V V
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
   ~‐‐'~             ^'‐‐~

98 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:56:30 ID:dzDljoUO
全然とれてないだろ(笑)キチガイか?こいつ。




まだまだ自虐的だよ。

99 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:56:31 ID:IZcceNbx
>>91

わからないね。 ひとつわかるのは
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
という発言の異常性だよ。

100 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:56:34 ID:eeQN4xGQ
地方公務員の選挙活動、自民が罰則規定求める提言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050406i112.htm
地方公務員の厚遇問題を調査している自民党のプロジェクトチームは6日、地方公務員の選挙運動をより厳しく制限するため、
地方公務員法に罰則規定を設けるよう求める提言をまとめ、武部幹事長に提出した。
公務員の選挙運動については、国家公務員の場合、国家公務員法に罰則規定があるのに対し、地方公務員には罰則が設けら
れていない。また、提言では教育公務員特例法も改正し、公立学校教員の選挙運動にも罰則を科すよう求めている。

↑これで日教組を潰し、政治的に偏った教育が無くなるなら大歓迎だ。自民党ガンガレ!

101 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:56:37 ID:XgmdJecC
>>87
俺たちの活動がまだまだ足りんのだ

102 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:56:45 ID:nzKdwS09
>>81
歴史認識として教科書に書いてあるわけではないから無問題。


103 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:58:15 ID:lHzo7PrZ
>>87
満州国建国と台湾関連についてはやむを得ない修正じゃない?

104 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:58:23 ID:/+T0cM4h
「間違った歴史認識を書く」っていう言葉が難しいよな。

まあ言いたいこともわからんでもないが。





105 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:58:38 ID:u4oWpGZb


「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」




106 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:58:43 ID:BV4NTjw7
自説に都合の良い事実だけ並べれば、事実を書くだけでは間違った歴史認識になるだろうが。
そんなことも分からない、糞ウヨ厨房。
あ、3K・フクソの工作員か(ゲラゲラ

107 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:58:47 ID:SkQwJOYr
>>75
>今の価値観で昔の事象を検証しても真実は見えてこない。


いや、今の価値観でも十分いける
何故なら人と地図は変わらないから

オレンジ革命(グルジア?)と朝鮮戦争と日韓併合と満州国は全て同じ


対ロシア封じ込め戦争

今はそれをアメリカがやっている(オレンジと朝鮮とタリバン=アフガニスタン)
それを知らないから世界史の近代史が理解不能になる

108 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 20:59:14 ID:jnpGauc0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-04-06/01_01.html
2005年4月6日(水)「しんぶん赤旗」
侵略美化の教科書 再合格 文科省検定 全教科書 「慰安婦」消える
>侵略戦争と植民地支配への反省とその誤りの清算は、戦後日本の国際公約であり、
>日本がアジアの中で生きてゆくための絶対条件ともいうべきものである。それを
>否定する教科書が国内外からつよい批判をあびることは当然だ。


  _, ._
( ゚ Д゚)・・・・・・・

109 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:00:18 ID:lHzo7PrZ
>>91
文脈は読み取れるが、その後の結論が理解できないという意味ではないのか?

110 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:00:18 ID:HLhqxW4u
>>91
好意的にとればだ、
「事実を書くだけでは
(年表と同じであり、事実をどう解釈し認識するか、
といった真の意味での歴史を学ぶことにはならない。
よって、正しい解釈を同時に書き加えなくては)
間違った歴史認識を書くことにならないか」
って感じか

111 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:00:19 ID:tUMhOvF2
事実を教えることが歴史教育度と思うんですが?

112 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:00:25 ID:nzKdwS09
>>106
>自説に都合の良い事実だけ並べれば

はいアウト。
都合の悪いことも書いてますね。

113 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:00:35 ID:XAda0VDy
>29
悪趣味だが事実だ。
胎盤エキスといって
食べたり、エキスを注射する。
体の活性化を施し長生きの為にな
主に共産党のお偉いさん御用達。

114 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:00:51 ID:V5mstyhW
石井郁子は詩人だ!

115 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:01:14 ID:SMqkSMeV

中山文部科学相GJ !

応援してるぞ!

116 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:02:01 ID:qxmoxsVa
>>86
おいお前!

朝鮮日報の方がよっぽど親日です

117 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:02:02 ID:JRD5vE4P
なんで外国の反応を気にしながら日本の教科書を作らなきゃイケナイの?

中韓は自分勝手にやってるくせに。

118 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:02:05 ID:PB6Pm5MZ
>81

なるほど!よく読むと石井議院は

「日本の自存自衛のための戦争だった」=事実

という、共産にしてはビックリすることを言ってるな。

119 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:02:19 ID:CgBdt6+Y
>>95
「(日本は)この戦争は自存自衛のための戦争であると宣言した」というのは共産党からも
異論の出ようのない歴史的事実。

その事実を書く「だけ」では共産党の立場から見て「間違った歴史認識(=大東亜戦争は
自存自衛のための戦争である)」という理解を子供に押し付けることにならないかという懸念が
石井議員の発言の趣旨。

それに対して「事実は間違っておらず、著しくバランスを欠いているとは思わない」というのが
中山大臣の答弁。

要するに従来からの歴史認識と政治的立場の差が浮き彫りになっただけのこと。

120 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:02:22 ID:A1CwJodb
>>106
そういうこと。
それは、右も左もやってるけどね。
だから、自分でできるだけ両方の言い分の本を読み、
相手がそれぞれ取り上げてない事実を埋めて、
自分なりの歴史観を持つしかないと。
そこまでやんないと、批判はできないだろうね。

121 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:02:36 ID:sUPGt9Jv
■中国人の残忍さは、決して日本で報道されない 封印された通州事件
南京大虐殺の真偽は不明だが、これは証拠も残っている事実

1937年7月29日「通州事件」 【強姦】【惨殺】の中国
http://www.history.gr.jp/showa/tushu.html
 「旭軒(飲食店)では40から17〜8歳までの女7、8名が皆強姦され、裸体で陰部を露出したまま射殺されており、
その中4、5名は陰部を銃剣で刺殺されていた。商館や役所に残された日本人男子の死体はほとんどすべてが
首に縄をつけて引き回した跡があり、血潮は壁に散布し、言語に絶したものだった。」
 まさになぶり殺しではないか。
 中でも悲惨を極めた旅館・近水楼での惨劇について通州救援の第2連隊歩兵隊長代理を務めた桂鎮雄証人の供述は次の通り。
 「近水楼入口で女将らしき人の死体を見た。足を入口に向け、顔だけに新聞紙がかけてあった。
本人は相当に抵抗したらしく、着物は寝た上で剥(は)がされたらしく、上半身も下半身も暴露し、
4つ5つ銃剣で突き刺した跡があったと記憶する。陰部は刃物でえぐられたらしく、血痕が散乱していた。
帳場や配膳室は足の踏み場もない程散乱し、略奪の跡をまざまざと示していた。女中部屋に女中らしき
日本婦人の4つの死体があり、全部もがいて死んだようだった。折り重なって死んでいたが、
1名だけは局部を露出し上向きになっていた。帳場配膳室では男1人、女2人が横倒れ、或(ある)いは
うつ伏し或いは上向いて死んでおり、闘った跡は明瞭で、男は目玉をくりぬかれ上半身は蜂の巣のようだった。
女2人はいずれも背部から銃剣を突き刺されていた。階下座敷に女の死体2つ、素っ裸で殺され、
局部はじめ各部分に刺突の跡を見た。1年前に行ったことのあるカフェーでは、縄で絞殺された素っ裸の死体があった。
その裏の日本人の家では親子2人が惨殺されていた。子供は手の指を揃(そろ)えて切断されていた。
南城門近くの日本人商店では、主人らしき人の死体が路上に放置してあったが、胸腹の骨が露出し、内臓が散乱していた」
http://www.senyu-ren.jp/MAGO/12.HTM
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/tsushu.html
http://www.geocities.jp/showahistory/history1/12c.html
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/tushujiken.htm

122 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:02:41 ID:o8kVeDo+
おれが真実を教えてやろう。
日本が戦争に踏み切ったのは理由は結局のところ
 
 
     な      ん      と      な      く  
 
 
だったんだ。
 
かつて日本が中国やアメリカと戦争をした、はっきりとした根拠・理由を説明出来る奴はいない。
あれは侵略でも自衛でもどちらでもなかったのだ。じゃあ何?
 
 
軍隊を持っていたから   と   り   あ   え   ず   戦争したんだ。
 
  
このような日本人の特質は、事実ではない事で責められても直ぐに謝罪してしまうことからも説明出来る。
 
「なんか知らんがうるさいから謝っとけばいーんじゃね?」
 
日本人は自らの言動をもう一度考え直す時期に来ていると思う。

123 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:02:58 ID:Xr/l8gdk
やっぱり共産もアタマおかしいよ。

124 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:03:33 ID:+656hIm5
>>44
そのマッカーサーやパル判事の言葉は載ってるの?

125 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:03:47 ID:QlLnxGIC
>「結構バランスとれている」

これだけで十分に挑発となるから面白い。やめられまへん。

126 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:04:28 ID:IZcceNbx
>>125

よく考えたら
「まだ左かかっている」って論評してやったらもっとすごいことにならねーか?

127 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:04:33 ID:AP5LZ8jn
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
>赤旗と教科書を一緒にするなって..

なるほど、これは笑えた。

赤旗の編集方針がそうだんだね、判明した。
事実の記述よりも、読み手の誘導が優先する。

いい大人なんだがら口から出任せではなく、もう少し考えてものを言わなくっちゃ、
こりゃ次の選挙では全滅だわね。


128 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:04:43 ID:SMqkSMeV
>先の大戦を通じてアジア諸国の人々に多大な損害を与えた事実などを記述
こんなこと書かなくてもいいんだけどね。

中国のチベット虐殺、韓国のソンミ村虐殺を書けばいい。

129 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:05:05 ID:u4oWpGZb
もうすぐ朝日の日、すなわち朝日がやってきます。

平成元年4月20日付け夕刊 沖縄珊瑚落書き報道
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/

130 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:05:55 ID:HLhqxW4u
>>126
それやったら神認定だな。

131 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:06:27 ID:RhInPI3F
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

「正しい歴史認識の為に、事実を曲げて掲載しろ」と言っている
と、認識しました。

132 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:06:30 ID:nzKdwS09
>>119
件の教科書にはアジアの開放という日本の理念がさまざまな問題を生んだことも書いてある。
中山の発言は問題の指摘された個所だけにたいしてなされたものではなく、
これらを総合してバランスが取れているというもの。

133 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:06:36 ID:0VQaIJTd
>>119
なるほど、そういうことなら分かる。しかしそう言うことなら、この朝日の記事の
表現はひど過ぎる。

134 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:06:39 ID:z1U9SYHE
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

せんせー意味がわかりません

135 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:07:07 ID:ZLUmrnMa
>>81
つまり
アメリカと戦うのは自衛だが
朝鮮中国と戦うのは侵略だと。
そういう訳だな。


左ってホント先のこと考えられないね。
将棋で言ったら3手先すら読めないってことだよ。
ちなみに3手先を読めるようにするってのは初心者→中級者になるためのお約束みたいなもんね。
つまり共産党は外交初心者か政治初心者ってことだな。

136 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:07:09 ID:SkQwJOYr
>>81
>、「大東亜戦争は自存自衛のための戦争である」というのは間違った歴史認識だと考えているんだよ。


文脈はわかる

殴った。
殺されそうになったから

日本の教科書
「正当防衛ではなく加害行為」


ここが異常なの

何処の国も正義のための戦争
正義とは理由

正義同士がぶつかったら最後は戦うしかない
世界政府が出来ない限り無理な注文

だから「地球市民」とう称号がある

137 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:07:13 ID:JRD5vE4P
中国ってイギリスの植民地だったんだっけ?

138 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2005/04/06(水) 21:07:32 ID:ut1kHHhZ
        O モワモワ
       o
〃∩         ∩゛
 冂   ∧_∧    冂
 \\<ヽ`∀´>//
   \ \ //
    | (韓) |
    |__|_|
     | || |
     |_| |_|
     <_| |_>
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

139 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:08:16 ID:ZoF7fk08
侵略しますた。間違えございません。お許し下さい。
お詫びに国内のウヨを中国に差し出します。
思想矯正して内陸部の強制労働させてください。

140 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:08:19 ID:qN7EFm/W
>石井氏が「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と尋ねた
石井氏頭おかしすぎ。
文科相はGJ。

141 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:08:28 ID:A1CwJodb
>>121
でも、ここでいう「日本人」の半分は日本人化された半島の人間という事実。

142 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:08:43 ID:XgmdJecC
>>116
ワロス

143 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:08:59 ID:fmAf4RZv
> つくる会教科書「結構バランスとれている」 


その通り
採択されないのは問題
非サヨ区市町村での不採択は
事なかれ主義

144 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:09:10 ID:lDL6vNuP

共産党は、歴史を企画したいらしいな。

145 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:09:19 ID:CgBdt6+Y
>>133
このスレの反応を見てもわかるように、大半の読者にはまともな読解力がない。
そのことを利用して世論をミスリードするのがマスコミの「役割」とも言えるわけで。

146 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:09:56 ID:7XcRU2Ym
ここにカキコしていても、いま住んでる地区の中学校が何処の出版社の
歴史教科書を使っているか、教科書配給所の本屋、採択委員が誰かを
知ってる人は少ないんじゃないか。

147 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:09:58 ID:pL95d5Jj
>>106
毛沢東が自国民2000万人を虐殺したとギネスブック95年版に載ってるとかの事実も載せた方が良いか?

148 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:10:07 ID:JRD5vE4P
>>139
国内のウヨを中国に差し出すことが、日本にどんな利益をもたらすの?

149 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:10:22 ID:xJAdpI0w
>>107
>いや、今の価値観でも十分いける
>何故なら人と地図は変わらないから

>オレンジ革命(グルジア?)と朝鮮戦争と日韓併合と満州国は全て同じ


>対ロシア封じ込め戦争

>今はそれをアメリカがやっている(オレンジと朝鮮とタリバン=アフガニスタン)
>それを知らないから世界史の近代史が理解不能になる

戦争に活路を見出そうとした過去の日本と、世界戦略を展開する
現代のアメリカを比較する自体、すでに当時の価値観ではなく、
正に現代の価値観以外の何者でもないと思ふ。


150 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:10:26 ID:iulv9rxP
>>143
おまえらさ、勝手なこと言うな。

採択しようとしたら

放火するだとか、身内に危害を加えるとか

脅迫してくるらしいぞ。

151 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:10:51 ID:XgmdJecC
>>141
ベトナム戦争でやつらの異常性は証明されてるからな

152 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:12:15 ID:kILgxh7s
>>107
ああ,なるほど.

で,今阿部シンゾウ先生がやろうとしている,インドとの関係強化は,
中国封じ込めってことね.

正直,ロシアは今のところ昔ほど怖くないからなあ.

153 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:12:23 ID:XAda0VDy
>>141
日本兵の格好をしたチョンコロね。


154 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:13:02 ID:n0ePR8RP
事実に基づかない歴史認識って何?そんなもんあるの?


155 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:14:28 ID:AWY8P/3O
右左両方の立場をコラムみたいな感じで入れとくのが一番。
俺が中学生のときは 右翼=軍歌を馬鹿でかい音でかける街宣車 みたいなことしか
分からなかった。どういう風に意見対立してるかを教えるもが必要だと思う。

156 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:14:43 ID:8Abng8Lt
客観的歴史などない。歴史とは歴史観のことである。
中国流の歴史観を受け入れるということはこの国が中華文明圏に隷属することを意味する。

157 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:15:01 ID:z3OzkvJp
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
彼らはこれがなぜ間違っているか理解できないんだろうな。
母国中国は「歴史は作る物」という認識があるから
こういう台詞がナチュラルにでてくるんだな

158 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:15:25 ID:hGdwb3Mo
三菱扶桑

159 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:15:57 ID:4yjpP9oj
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

160 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:16:50 ID:CgBdt6+Y
>>136
だから扶桑社の教科書は当時の事実のみを客観的に書いた。
そのことを不満に思った共産党の議員が「事実のみでいいのか」と問いただした。
大臣は「バイアスをかけずに事実を元に自分の頭で考えさせるのが教育だ」と反論した。

要約すればそういうこと。
漏れは中山さんは極めて正しい答弁をしたと思っている。


161 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:17:19 ID:SMqkSMeV

朝鮮人ノービザで凶悪な在日朝鮮人が増えています!


在日朝鮮人犯罪の凶悪さと多さ

韓国の実質強姦率は世界1位
ttp://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/GOUKAN.htm

162 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:17:33 ID:nxTa8vh/
>>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
ぷっ
事実を書いちゃまずいみたいねw

163 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:17:45 ID:a2BCTrK7

>事実を検定で削るわけにはいかない

ずいぶんと捏造迫られてたみたいだなw

164 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:17:50 ID:T6SiIWnu
事実だけではなく、そこに
「それは間違ってました。」とか「それは正しいことです。」とか
教科書なんだから、なんだかの思考誘導が必要だ。
っていってるんだろ?この共産党の人は。

けっして事実を載せるなと言ってないと思うが。。。

165 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:19:38 ID:fku45+Ra
今回のキーポイントは
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
と言う迷言。
これは、ある方向の歴史認識ありきで、事実はそれに付随するという、独裁者が使う危険な手法ですね。
と言うか共産党の本性が垣間見えます。


166 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:19:39 ID:ZW1k8TD3
関連スレ

【教科書】高野駐韓大使、謝罪を拒否。日本国内でも岡田民主代表や朝日新聞などが批判【4/5】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112789342/
>>民主党の岡田克也代表は5日、「韓国、中国との関係が悪化しているにもかかわらず
>>政府は無神経」と批判した。


岡田さんは、その時の外交関係で、歴史を変えろとおっしゃるのでしょうか?


167 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:20:09 ID:Xr/l8gdk
>>164
何が間違っているか、何が正しいかなんて歴史の授業で教える事か?
つうか、歴史に善悪の概念を持ち込んでどうする。

168 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:20:16 ID:SkQwJOYr
>>149
> 戦争に活路を見出そうとした過去の日本と、世界戦略を展開する
> 現代のアメリカを比較する自体、すでに当時の価値観ではなく、
> 正に現代の価値観以外の何者でもないと思ふ。


太平洋戦争は日本にとって死活問題
というより、
市場を求めた。
資源を求めた。

アメリカにとってはアジア太平洋の市場が脅かされる

WTOはその解決のために出来ただけ
戦争によらず(植民地争奪戦争)話し合いでやりましょうということ
殆ど変わっていないと思う

対ソ連封じ込めは、アメリカの市場を脅かさないようにするため(赤でも白でも旗はどちらでもいい)
(アメリカの「優しい」植民地政策)
台湾を切って中国についたのもそのため(どっかの自動車会社が沢山輸出出来るようになた)

武力は今でも強力なカード

169 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:21:00 ID:CgBdt6+Y
>>164
「教育」というものについての認識の差だろうね。
漏れは歴史とは本来実際に起こった事実のみを教えればいいことだと思う。
それにどういう「意味」を付託するかは「思想信条の自由」に属する問題だから。

170 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:21:38 ID:0GnyhjpF
「事実以外を書いたほうが中国が喜ぶのではないか?」

171 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:22:12 ID:JRD5vE4P
事実だけを淡々と学んで面白いのか?

172 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:22:23 ID:hGdwb3Mo
蒙古襲来は日本の責任

173 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:23:41 ID:a0LTVwsf
>>171
娯楽じゃねんだから。
韓国みたいな教科書にしても、海外出たら恥かくだけだし。

174 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:23:43 ID:lBqbgFVW
問題は歴史じゃねーんだよ。
単に中共が中国の支配政権として不適切であるからに過ぎない。
中共の経済と政治を分離した国土発展を許してはならない。
それを許しては、日本の将来に重大な禍根を残すし、国家の
発展においてそれらの分断はあり得ないからである。

まずは北鮮、次は中共である。韓国?あれは自然消滅するので
放置プレイ。

175 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:24:01 ID:fku45+Ra
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
歴史認識というのは事実の積み重ねによって生まれてくるもの。
石井郁子氏(共産)はこれをあっさり反転させた。
危険思想だ。


176 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:25:12 ID:FNwCi0DD
教科書に通州事件載せてほしいな。

177 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:25:13 ID:CgBdt6+Y
>>171
歴史を学ぶことを面白いと感じるか否かは個人の想像力に依存する。
まあ誰でも喜びそうな「物語」を付与したほうがとっつきやすいのは事実だけどね。

178 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:25:32 ID:lHzo7PrZ
>>169
その「実際に起こった事実」の認定が難しいわけですわ。
近代でさえ南京事件関係でいろいろ揉めてるのに、それ以前は言わずもがな。

所詮歴史は勝者の歴史。勝てば官軍、捏造だらけ。

179 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:25:50 ID:ZpDmFrRS
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

180 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:25:52 ID:YjfAKV+B
筑紫の歯軋りが聞こえる

181 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:26:37 ID:PvBsEjyK


事実を書かれると困る歴史認識ってなんですかね?( ´,_ゝ`)プッ



182 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:26:45 ID:AxlNL/ca
でも不思議だよな。
日本の教科書で日本の神話について触れたら非難されて
古朝鮮とやらのフィクションを載せる分には構わないんだろ。


183 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:26:47 ID:nMqE5C4X
>>172
ならば真珠湾奇襲も米国の責任ということですね。

184 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:26:56 ID:Ncjkabix
>>179
そもそも、日本語を流暢に話して欲しい。 意味不明。

185 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:27:02 ID:Bs9xuoUU
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)

186 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:27:15 ID:BdSI2got
「この戦争は自存自衛の ための戦争であると宣言した」

協賛シュギ者が云いたいのは、
当時の政府が宣言した→現代の評価も同様である
というような思考をする、程度の低い教員&子供ばっかりってこと?

187 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:27:35 ID:SkQwJOYr
>>152
チベット侵略は対インドのためといわれている

中国とインドの間にあるネパールは双方の工作員がいて大変なことになっている
日本と中国(ロシア)に挟まれた朝鮮半島みたいなもんかな


>>157
>母国中国は「歴史は作る物」という認識があるから

史書ですね
中国の正式な官製歴史書は次の王朝が書くことになっているから
前の王朝の悪口になる場合がある
歴史は勝った方が書くとは名言

以下参考書
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
中国文明の歴史 講談社現代新書
岡田 英弘 (著)

歴史とはなにか 文春新書
岡田 英弘 (著)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

188 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:27:42 ID:fku45+Ra
>>164
正しかったか間違いだったかの判断は自分の良心に沿って自分が判断すればよい。
著者がやる事じゃない。


189 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:27:50 ID:a0LTVwsf
>>178
この記事では事実かどうかは問題になってないけどね

190 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:27:56 ID:99Z+3/dk
>>6



>中山さんってすごい人だな。
>こういう女性政治家なら総理を任せてもいいかも。

中山さんは男性です。
中山参与と勘違いしてる悪寒・・・。



191 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:28:33 ID:8Jo7YmdS
今日の2大名言

事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
 
朝日の創ってきた歴史

192 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:28:51 ID:6LQzxP/I
今は真ん中左よりぐらいか
もうちょっと右に傾けばもっとバランスの取れた良い教科書になりそうだな

193 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:28:51 ID:AP5LZ8jn
少しだけ弁護すると、このオバんの言いたかったことは、
ある事象を複数の人が見たとしても、その事実の受け取り方は人様々だから、
日本の主張する事実を掲げるだけでは不十分じゃないの? って言いたかったの
じゃないか?

しかし、国内の民事・刑事裁判においてならともかく、通常、国対国の争いにおいて
それぞれが主張している事実の真実性を争うことはできないだろうに。
それを裁く人がいないから。
やるなら国際司法の場においてしかないよね。

まさか、いくらなんでも、大戦について悔悛の情の作文を入れるべきとは言わないだろう。


194 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:28:55 ID:CgBdt6+Y
>>178
結局のところ歴史というのは国の数だけ、いや人間の数だけ存在するんだよね。
そう割り切って考えれば日本の教科書は日本の立場で書かれるのが当然なのだが、
それを理解しようとしない国が近所にあるから厄介なわけで。

195 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:29:05 ID:kILgxh7s
>>149
当時から,地政学はあり,アメリカの戦略は修正を加えながら,
当時から一貫していますがなにか?

196 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:29:21 ID:cXEvHXar
事実カッコワルイ

197 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:31:16 ID:7AHe60Kq
>>168
武力で領土と民族を支配して市場と資源を独占するのと
WTO一緒にするのはいくらなんでも強引すぎ。

例え当時の自由主義陣営もやってたからと植民地支配や
軍事占領を全て自衛だと言い張るのは浅はか極まりない。
戦争擁護も行き過ぎるとただの自閉症のワガママになりかねん。

198 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:31:30 ID:sRkyXK2z
>>194
ナショナリズム至上主義のあそこですか

199 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:31:32 ID:0Sy3zdot
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
多分、聞き間違えだと思われ
実際は
 「事実を書くだけでは間違った歴史認識を欠くことにならないか」
つまり
  事実を書いちゃうと嘘ん子の歴史認識が無くなっちゃう(欠く)んで
  それで飯食ってる人達が困る事にならないか?
と本当は伝えたかった

200 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:33:14 ID:T6SiIWnu
>>167,169,188
ある程度は必要だと思うね。
まぁ。169さんの言う通り「教育」の
話になるんだろうけど。

201 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:33:22 ID:8Jo7YmdS
南鮮が事実だけを学んでいたら精神がおかしくなるな。


202 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:33:43 ID:SkQwJOYr
>>171
おもしろくない

史学科に来た学生は大抵ショックを受けるそうだ
だって、歴史は物語ではな史料による証拠の積み重ねだから


        全 く 楽 し く な い

あとは本人の想像力と妄想パワー

>>184

議事録見ないとわからないと思う
なにせ朝日が書いたから
前後が省略や縮めている可能性がある

朝日に限らずかな

203 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:34:30 ID:a0LTVwsf
>>197
太平洋戦争と日韓併合だの台湾だの満州だのをゴッチャにすんな

204 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:36:29 ID:0Sy3zdot
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

オトナ語決定!

205 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:37:19 ID:aRuhOGeO
歴史は支配者もので事実が国益に悪影響にならないように歪曲する必要があるのだろう。
国定教科書がそう。粉飾史観で歴史に潰されかねない方は必死だよ

206 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:37:31 ID:CgBdt6+Y
>>202
だから「マルクス主義」みたいな物語を面白く感じちゃうんだろうね。
唯物史観で歴史を俯瞰すればすべての糸が一本に繋がるような感動を味わえる。
まあ宗教にはまるのと同じことなんだけどさ。

207 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:38:30 ID:zD36jY/7
>>202
>史学科に来た学生は大抵ショックを受けるそうだ
>だって、歴史は物語ではな史料による証拠の積み重ねだから

なんか逆に面白そうに思ったんだが、違うのか・・・?

後、関係ないかもしれんが、今ふとあのゴッドハンド先生の事を思い出した。

208 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:39:36 ID:Xr/l8gdk
>事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

朝日伝聞みたいな教科書を作れって?

209 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:39:53 ID:xJAdpI0w
>>197
現代の価値観では"自衛"とは言い過ぎるかもしれんが、
当時の価値観では"自衛"と言えると思う。

210 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:41:08 ID:AM5XkeFl
扶桑社レベルでも世界的に見ればこれほど公平でと言うより自虐的な
教科書は無いと思うんだが。
中国や朝鮮のような教科書は絶対だめだが、公平と言う点では扶桑社
の教科書でもまだまだ中国朝鮮の捏造歴史が紛れ込んでいるから、ま
だまだだな。

211 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:41:37 ID:7DuErcOl
ゴッドハンドの先生は事件後、精神の均衡を崩してしまったと聞くが本当?
そのうちべッチー使って転生するんじゃないか?

212 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:42:04 ID:6J8m/4t5

【教科書検定】目立つ韓国迎合[04/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112753502/

・日本神話はなおざりで「古朝鮮」記述
・朝鮮出兵は「侵略」で元寇は「遠征」
・抗日の英雄紹介
・歴史上の人物「シャクシャイン」「阿弖流為」「姜」「藤原惺窩」「植木枝盛」「柳寛順」
・大和朝廷「政権」「王権」で皇室の祖先を否定  等


 

213 :**:2005/04/06(水) 21:44:05 ID:q3LKz8rn
特定の思想に誘導するために,都合の良い事実のみを記し,都合の悪い
事実を隠す場合には間違った歴史認識を与えると言えるかもしれないが,
これはむしろアカピーあたりの常套手段.それどころか,正しい(?)思想に
誘導するために捏造までも大量動員している.
現状はそれに疑義を感じる人たちが別の事実を指摘している段階.

そう言った事情を抜きにしても,戦後,大量虐殺や周辺各国とのトラブルを
繰り返してきた某国を直感的に異常な体制と感じないほうがどうかしている.

214 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:44:18 ID:AxlNL/ca
南朝鮮の歴史教科書(国定教科書一種類、編纂委員は匿名で、実名がマスコミに流されると怒り狂って辞任)

BC7000年頃 パミール高原(現在のタジキスタン)で世界最古の文明である朝鮮文明誕生。9000年歴史が始まる
BC4000年頃 一部の朝鮮民族が世界各地に移住を始める
BC3500年頃 朝鮮文明がパミール高原から西へ伝わりメソポタミア文明が誕生
BC3000年頃 メソポタミア文明の影響でエジプト文明が誕生。
          同時に朝鮮民族の大部分がパミール高原から東方へ移動を始める。
          5000年の歴史はここから始まるが実際には9000年とするべきである。
BC2500年頃 パミール高原から朝鮮文明が南下してインダス文明が誕生
BC1700年頃 朝鮮民族の一部が黄河流域に住み着き黄河文明が生まれる。
         こうして全ての文明は朝鮮民族によって作られた。
BC1500年頃 中国に殷王朝成立。もちろん朝鮮民族の王朝である。
BC1000年頃 中国に周王朝成立。殷王朝の一部の朝鮮民族が満州に移住して古朝鮮を成立する。
BC500年頃 朝鮮民族は古朝鮮に集結し、世界の中心として繁栄する。
http://www.damool.net/html/jushin/daejusin03.jpg

215 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:44:29 ID:hbdjV55h
>>209
確かに当時は自衛だな。
ただそれを自衛と言うことにどれほどの意味があるか知らんが。
どちらかというと日本だけが悪いという歴史観じゃなくどこの国も悪いということを教えるべき。

216 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:44:52 ID:CgBdt6+Y
>>209
そのあたりの認識は人によって違うだろう。
もし当時の日本政府に卓越した外交政治能力があれば、
戦わずして国を守ることも可能だったと思う。

ただその頃の日本は外交よりも戦争のほうが得意分野だった。

217 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:45:59 ID:M80A7wwk
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

この一言で、今までずっと疑問だった謎が解けたよ。
中国も韓国も北朝鮮も、ずっと「歴史認識」って言葉を使ってる。
「事実」でも「史実」でも「真実」でもない。
日本では(多分他の多くの国々でも)、実際に起こったことを記録し次代に
伝えていくことを「歴史」と呼んでるけど、一部の国では、政権の安定や、
自国にとって有利な状況を作り出す手段が「歴史」なんだな。
だから大事なのは「事実」じゃなくて「歴史認識」。その当時にどのよう
なことがあったかは重要でなく、そのことを今現在どのように利用するの
かが重要なこと。

どうしてこれほど話が噛み合わないのか不思議だったんだけど、「歴史」
の定義そのものが違うんだから、それも当たり前。
中国・韓国・北朝鮮(他にもあるのかな?)との対話を進めるには、まず、
「歴史」に変わる訳語を作ることからはじめないとな。


218 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:46:22 ID:lDL6vNuP

歴史認識を語るなら、教科書じゃなくて、ノンフィクション小説でやってくれ!

219 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:46:46 ID:zD36jY/7
>>214
これってまぢでっか?


220 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:47:48 ID:+VONfVRM
もっとまともな教科書を希望する
チョンの奴隷4千年の歴史とか、死奈の自国民虐殺の歴史が忠実に書かれたもの

221 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:49:04 ID:7DuErcOl
>>219
マイナスイオンとか、血液型性格判定とか天孫降臨と同じくらいマジ。

222 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:49:41 ID:olaurDkQ
当時の言葉と当時の理解を知りたい。
今の理解は、口説いて口説かれていい仲になった男女なのに、
別れた後に、本当はあのとき、愛してなかった、強姦された、
って言ってるみたい。
まあ、そう言って、恥ずかしくない民族もいるみたいだけど。

223 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:49:42 ID:CgBdt6+Y
>>215
戦争が絶対悪だという価値観は第二次世界大戦後に確立したものだということも
教えなくては不公平だね。
少なくとも当時は戦うことを美徳と感じる意識が今よりずっと高かったはずだから。

224 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:50:06 ID:X/P2F9mS
自衛のための戦争?

何でインドネシアくんだりまで行くのかね

225 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:51:20 ID:JoetLXjV
>>224
少しは勉強したら?
人に訊くだけでなくてさ。

226 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:51:28 ID:+ZFeAs1x
>>224
アジアの独立

227 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:51:48 ID:PsNJCxH2
俺、この大臣、結構好きだな〜
付き合ってください。

228 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:51:57 ID:ZW1k8TD3
>>224
シーレーン

229 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:52:00 ID:OND6sadh
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか、かあ
歴史認識と違う事実は事実が間違えている、と言うことか
まあ毛沢東が口にすることは事実と違ってもそれが正しかったんだろうし、あの国じゃそんなもんか
日本人でまさかこんなこと言うやつは居ないとは思うけど

230 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:52:33 ID:zD36jY/7
>>221
そうなのか・・・
結局は、>>217さんも書いているが、「歴史認識」なんだね。
俺も謎が解けた。


231 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:52:34 ID:o3pb3rDS
太平洋戦争が自衛wwwwwwwwwwwwwwwww
日本を守るために世界一の超大国に戦争吹っかけるってwwwwwwwwwwwwwww

232 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:52:55 ID:Ns84Muqw
>>224
自衛だったかどうかは主観も含まれるからどうこうは言わんが、
二行目にだけ答えると敵国オランダの領土だったから。

233 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:53:03 ID:xJAdpI0w
>>216
黄色人種差別が激しい状況下で欧米列強がまともに相手してくれただろうか?
当時の彼等は日本人を同じ人間として見てくれていないんだよ。
外交手段がつきた上での戦争突入だったと思うが。。

234 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:53:59 ID:Xr/l8gdk
>>214
( ゚ д ゚) ・ ・ ・

235 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:54:04 ID:cs8ih802
つくる会の教科書批判しているやつらって日本をどうしたいの?
自分の国の歴史を誇りに思ったら駄目なの?

236 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:54:51 ID:IYcxDmv6
中山さん頑張って!

237 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:54:58 ID:A1CwJodb
>>227
○モ?

ま、他人の振り見て我が振りなおせ、ってことで。
国際社会から、東アジアひとまとめで、
おんなじに見られるのはたまらんからね。

238 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:55:04 ID:lBqbgFVW
>>223
戦争が外交の一手段だった事には同意するが、戦争についてはより
厳密に教えるべきだな。少なくとも紛争当時国に何ら利益を齎さない事も
教えないと。

その時代のやり方が生んだ悲劇であったと言うのも説明になって
ないが、年頃の中学生向けではしようがないか。

239 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:55:24 ID:7jS4Liv+
>>214
( д )                  ゚
                          ゚

240 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:55:56 ID:JoetLXjV
>>231
おまえの祖国はどんな弱小国にも勝てっこないもんな。
哀れ。

241 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:56:04 ID:XmbWjsYT
子供のころ進駐軍のアルバイトで小僧をやっていた人が、
日本人の子供である自分には優しかったアメの軍人さんたちでさえ
黒人兵をとことん嫌っていた。
といっていたので当時の人種問題は現在の比ではなかったのだろう。

242 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:56:52 ID:X/P2F9mS
疎開世代が耄碌したせいで、感情の抑えが効かなくなってきた。
これが日本の右傾化の真実。

243 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:56:54 ID:a0LTVwsf
>>231
韓国なんかは死んだふりしてるみたいで、ある意味賢かったかもね

244 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:58:43 ID:T7yinli9
>>137
ではない。
香港は英国領だった。
他の主な地域は、日英独仏などの租借地だった。
半植民地状態。

245 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:58:47 ID:l0Z5ERIi
左翼というのは不思議なもので、
日本人の愛国心を極端に批判するのに、嘘によって作られた愛国心にまみれた中国を賛美する。

246 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 21:59:12 ID:AxlNL/ca
>>241
ダーウィンの進化論なんて
白人>>>黄色人種>>>黒人
と真面目に唱えてるくらいだからねぇ・・

247 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:00:28 ID:hbdjV55h
ウヨもサヨも騒ぎすぎ。
どうせ山川出版の牙城は崩せんよ。

248 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:01:44 ID:7eP8bkl3
ネットウォッチ版から出張です。
おまいら、新画像が出ましたよ!
某有名サイトに本人が投稿していたらしく、既出の画像も含まれています。
既出画像を含め200枚以上出ています。
いま、神がマスク外し作業してますよ!

元国税職員、ハメ写真を投稿していた【200枚以上】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1112791944/



249 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:02:02 ID:+ZFeAs1x


今市販されてる中で一番まっとうな日本史の本、あるいは著者を教えてください。

250 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:03:47 ID:/NdYEEz3
>>231
まあお前は学校でいくら虐められても反撃さえ出来ないわけだが

251 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:04:41 ID:ORvT7xzy
>石井氏が 「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と尋ねたのに対し

共産、マジで狂っている...
大陸の共産党並に

仲間なんだから当たり前といや当たり前なんだけどな

252 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:06:52 ID:A1CwJodb
>>249
一番いいのは山川の用語集読んで、
自分のなかで構築することかな。
ノートでもつくってね。
用語集には、全ての教科書に出ている用語が出てるからね。

253 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:07:30 ID:CgBdt6+Y
>>238
>少なくとも紛争当時国に何ら利益を齎さない事

これも第二次大戦以降のことだよね。
それ以前は領土や植民地の割譲、多額の賠償金などが得られて当然だった。
日露戦争で賠償金が取れずに当時の国民が激怒したというのは有名だし、
第一次大戦に敗れたドイツは連合国に搾り取られた結果ヒトラーを生んだ。

254 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:07:53 ID:PsNJCxH2
あまりにむかついたので、馬鹿共産党に抗議メールしました。

255 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:09:28 ID:RhInPI3F
憶測や空想で埋められて、希望的観測で締められる教科書なんて
教科書じゃない。

それじゃまるで朝日新聞だ。

256 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:10:49 ID:K0hpfxcs
今朝の朝日で読んだが、だいぶ内容いじられたみたいだな。

257 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:10:52 ID:XmbWjsYT
朝日新聞かよ!

258 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:11:53 ID:V6zVQyg7
>>235
漏れは肯定的批判派だが…
中共プロパガンダ教科書も自国マンセーも両方問題でしょ。
失敗の歴史の方が意味がある訳だから。
同じ過ちを犯さない為にも。

259 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:12:05 ID:bn3pn4ek
大学の時,家庭教師先で生徒の持ってる日本史の教科書を何気なく見たんだよ。
最初のページからぱらぱらと流し読みしてて気が付いたんだけど
「天皇」って第20代くらいの人が突然現れるんだよな。

「最初の頃ってどんな記述だったかな?」

って思って教科書をさかのぼっても何も書いてない。
家に帰って自分の高校の頃の教科書を引っ張り出しても同じ。
日本史において「天皇」ってかなり重要なのに
最初の成り立ちって全然触れてないんだよな。

「つくる会」の教科書ではきちんと書いてあるから変に感心してしまった。
当たり前のことなんだけどね。

260 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:12:06 ID:J4I8VD2O
>>232
違うぞ・・・南方遠征は資源獲得のためだよ。
日独伊三国同盟があるんだから、体外的な根拠からは北方(ソビエト)
を攻めねばならなかった。
実際、ソビエトも日本は北を選ぶだろうとシベリアに主力を集結させていたが、
ゾルゲ報告で日本が南方を選んだ情報を知り、シベリア師団をモスクワへ移動。
これがドイツの敗戦に繋がった。


261 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:13:18 ID:SkQwJOYr
>>224
石油がインドネシアにあったから

ABCD包囲網で石油が買えなくなったから(当時輸入の4割はアメリカ産)

その前にインドネシア(オランダ領)に手を突っ込んでいたかはわからない
Dはオランダ(ダッチ)

>>197
wikiより

GATT 後のWTO
1930年代の世界恐慌と、それに伴う保護貿易主義の台頭が第二次世界大戦の一因となったとの反省をふまえ、円滑な国際貿易を実現するために、


戦前と戦後で歴史をぶった切るのは良くない
日本の現代史は戦前を悪として葬り去ろう(忘れよう)としている

自衛の戦争と言うのは自分としては恥ずかしいけど

>>238
そう思う。
象が喧嘩すると(下にいる)アリが迷惑する

262 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:13:22 ID:X/P2F9mS
>>235
作る会の教科書は、北朝鮮と同程度のおつむになりたい人用。

263 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:13:24 ID:7DuErcOl
>>235
歴史に誇りを持つのは結構だが、誇りを持つための歴史とかぬかすな。ということ。

264 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:13:34 ID:xICYzxiO

そうか!

アンバランスなヤツがアンバランスなモノ見ると・・・(w

265 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:13:36 ID:HJVzIwBV
だから山川は高校教科書だというに・・・

266 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:15:25 ID:IJF6f0NA
当時の世界情勢の中、何故このような選択をした(選択をせざるを得なかった)のか事実を教えるのが歴史。
それを学ばせ、現在の世界情勢の中、日本はこれからどうしていくべきか、考える人間を作り出していくのが教育。
そもそも、ある国の歴史観に対する見方は、他の国から見れば違うことがあるのは当たり前のことだから、
他国が大騒ぎしたり、他国から押しつけられるのはおかしい。

267 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:15:31 ID:Wy5PZ5ha
つくる会が出てこなければ慰安婦に関する誤った認識が拡がって、
それが教科書にも掲載されるようになっていったんだろうな。

268 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:15:39 ID:Zc7+qLWT
支那や朝鮮が求めているのは真実。歴史的事実なんてものじゃありません。

例えば「三角錐が存在する」ってのが事実。
その三角錐の何処にどんな照明をあてて、どの角度から観るかが真実。
照明のあて方、見方で、三角に見えたり円に見えたりするでしょ?

269 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:15:46 ID:hZckvJBq
事実を書いたらまずいというのか。
共産はなかなか笑わせてくれる。

270 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:16:12 ID:8WjH+L2e
中山にはそろそろ中韓から更迭要求が出されるだろう

271 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:17:00 ID:4RRloE6S


   「作る会」も認めた侵略戦争、ってのを見事にスルーしてるな。




272 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:17:13 ID:Thq9BE0V
>>1
そうだな。
比較的右的記述も歩けど、まだまだ左なところもあるからな。

273 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:17:13 ID:mJSsrRoW
石井郁子氏(共産)

このアフォ当選させたのどこの国だよ

274 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:17:17 ID:nxByKvTH
歴史なんてものは、近代までは勝者による繁栄の記録に他ならない。
国や民族が異なれば、同じ事由であっても各々の歴史的背景・記録が
異なるのは当たり前の事。
周辺諸国と認識や価値観を同一にする必要なんて無い。
自分達の価値観で過去の過ちを率直に認め、認識していく事が大切。



275 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:20:06 ID:Wy5PZ5ha
慰安婦に関する誤った認識を広めたかった連中がファビョン起こしているなwww

276 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:20:20 ID:ZRrXCPLS
最古となる太極旗の絵が発見された
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/01/26/20040126000072.html

「大清国属高麗国旗」と書いてある・・・

太極旗は「属国旗」として誕生したのである。


            o__________
            / 旗国麗高 属国清大  /    '
           /  /// ̄ ̄\\\ /
           /    /   / ̄`|    /
          /    |\_/   /    /
          /  \\\__/// /
         /               /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  /
 <丶`Д´> /
 (    |フ
 | | |
 〈_フ__フ



277 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:21:25 ID:6Gyxffj5
>>259
例えば一般教養レベルのローマ史を学ぼうとすると、
最初に必ずローマ建国の神話から入るんだよね。

で、ローマ神話をわかりやすく説明された後に、
ギリシャ神話との比較とかを行い、当時の地中海の情勢へと繋げる。


これが日本の神話になると、なぜか「これは歴史的事実じゃない」とか
アホなことをぬかす奴が出てきて話を潰す。
結果、歴史の教科書の序章は中途半端な石器時代の紹介くらいに留まり
日本に文明がポッと出現したかのような不可解な記述が生まれる。

それが事実であるかどうかなんて歴史の上ではたいした問題ではなくて、
「そのような話が伝えられていること」という事実にこそ意味がある。
そういうもんなのにね。

278 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:21:44 ID:6tjQ4+V+
自民は腐ってる
民主はぬるぽ
草加論外、社民ナニソレ?
で赤しか残ってないと思ったらコレカヨ('A`)

279 : :2005/04/06(水) 22:21:50 ID:uw1+kDt8
http://www2.ime.st/sun.iruka.ne.jp/a3/iruka.cgi?takuteku

280 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:22:28 ID:38RIJdww
最近つくづく思う。
中山文部科学相ってすばらすい。

281 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:23:55 ID:YvxEZkSS
ちなみに大東亜戦争が自警のための戦争だったかという答えは明らかにNO。

単純に軍部が満州に抜き差しならないほどの投資をした後であり、
これが崩壊しつつあった植民地主義を放棄しようとしていた欧米列強の意向に沿わなかった。
ようするに日本が植民地主義を実践しだしたことには、それはすでに時代遅れだったということ。

WWI後に日本がアジア諸国として列強に数えられた事実は確かに他のアジア人の励みになった。
しかし、彼らを植民地主義から解放したのは日本じゃない。


282 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:24:15 ID:jaYHSkwq
強酸糖ワロス

これがホントの真っ赤な嘘吐きw

283 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:24:19 ID:X/P2F9mS
>>それが事実であるかどうかなんて歴史の上ではたいした問題ではなくて、

そんなことはないと思うぞ。いくらなんでも

284 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:25:28 ID:A1CwJodb
>>277
どういう一般教養レベルなの?
奥様相手のカルチャーセンターレベルの話かな?
と史学科院卒の俺が言ってみる。

285 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:25:59 ID:HJVzIwBV
>>277
禿同。自国の神話ぐらい紹介したって良いと思う。

ま、「神話=史実」の解釈を強制していた皇国史観への
アレルギー反応なんだろ。冷静に見れるようになったら流れも変わる。それが今。

286 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:27:06 ID:a0LTVwsf
>>281
間違い。
ベトナムらへんにフランス兵、
インドネシアにオランダ兵が戻ってきたりしてるって

なんでオランダ人に日本の皇族が「植民地失ったのはお前らのせい」みたいな批判されたと思ってるの?

287 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:27:10 ID:zrbZONnE
ああそう。

288 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:27:19 ID:jaYHSkwq
>>281
欧米は植民地主義を放棄してないよ。

だったらなぜ日本が東南アジアに進出した時にオランダ軍や英米軍がいたんだ?

アメリカは満州の権益を狙っていたし、中国は欧米の植民地だったぞ。

289 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:27:28 ID:CgBdt6+Y
>>281
そういう歴史観も成り立つことは認めるが、それが唯一の真実であるかのように
教科書に書くのは問題だということはわかってるよね?

290 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:29:39 ID:laaVaUwv
「事実を書くだけでは間違った歴史認識になってしまうぞ!」

291 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:29:58 ID:HqcnoyhK
>>281
欧米列強が当時植民地を放棄しようとしていたというソース希望。



292 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:30:29 ID:2pIE6//X
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

    하인들, 나의 조상은 백제인이야.


293 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:30:29 ID:6Gyxffj5
>>284
国立理系の学部1〜2年向け一般教養講義。

ある事情で二つの国立大学に在籍したが、
どちらでも同じような感じの講義だったよ。
ローマ史がどの大学にもあるものなのかは知らないが。

294 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:31:04 ID:RyJHLl2C
>>286
オランダ人が天皇に「その土地はオランダ」と言った話は
後の世で創作されたダジャレなんだが。


295 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:31:11 ID:xJAdpI0w
>>281
なぜ、大東亜戦争が世界大恐慌の後に勃発したかご存じですか?

296 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:32:26 ID:lBCOI73L
「事実を主張するだけでは間違った事実認識になってしまうね」

297 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:32:28 ID:X/P2F9mS
>>293
中高生向けと大学生向けは違うだろ。
一緒に論じているだけでもう終わっている。

298 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:35:30 ID:HJVzIwBV
>>281
イギリスは大戦時にビルマなどの東南アジアは放棄しても
インド経営だけは死守しようとしていましたが、何か?
オランダは戦後に再度植民地攻略をめざして
インドネシアに軍隊を派遣して敗北していますが、何か?
フランスは独立宣言したベトナムの支配にこだわって
戦争を激化させて、ついにはアメリカまで巻き込みましたが、何か?

植民地主義の脱却を考えていたのは、植民地からスタートしたアメリカのみ。
それもフィリピン独立運動を受けての、逡巡の結果だ。

299 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:35:31 ID:lBCOI73L
>>297
意味がわかりません
中学生向けこそ基礎から教えるべきなのではないかな?

300 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:36:02 ID:XmbWjsYT
歴史の授業で神話の紹介をするのは有りだろう。
教養として神話の内容を授業するのは国語の授業で良いだろう。
国語が駄目ならもう「我が国の文化」という科目でも作るしかないな。

301 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:36:25 ID:U+Zg+fpq
>「"結構"バランスとれている」

この皮肉に気づかないウヨは頭がどうかしてるとしかw

302 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:37:07 ID:X/P2F9mS
>>299
神話から始めると、基礎から教えたことになるのか。
ゆとり教育の成果だな。

303 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:37:33 ID:lBqbgFVW
>>301
ウヨと決め付ける君の頭ほどではないなぁ・・・。

304 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:38:00 ID:CgBdt6+Y
>>300
そこで修身の復活ですよ

305 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:38:43 ID:d7q008Qe
神武天皇を神話と断定するのはどうかと。
せめて諸説ありとすべき。

教科書で扱うのも問題ない。
正史日本書紀に書かれているのだから。

306 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:39:03 ID:71mzkjtI
>>301
サヨへの皮肉とは取れないところが、いかにもサヨクらしいですね。

307 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:39:10 ID:lBCOI73L
>>302
どうも。
ちなみに、80年代の左翼教科書で学んだ世代です。
大学は休廷物理ですた。

308 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:39:11 ID:FrA5Z1aV
つくる会以外の教科書は発禁にすべきじゃないかな。
思想統制は必要だと思うよ。

309 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:39:22 ID:7DuErcOl
>>291
『1930年代のアジア国際秩序』とか『フランス植民地主義の歴史 : 奴隷制廃止から植民地帝国の崩壊まで』あたり。
別に即時放棄を考えてたとか、永遠に黄色人種を奴隷化しておくつもりたったとか単純な議論じゃなくて。

310 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:39:36 ID:ZhlUclb2
朝鮮日報,略して朝日。

311 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:40:12 ID:qAqwcVMx
> 「(日本は)この戦争は自存自衛のための戦争であると宣言した」

> 石井氏が「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

とりあえず自存自衛のために始めた戦争ということは共産も事実として認めた
ということでOK?俺はこれが事実かどうかは判断しかねるが、共産をいつの間にか
俺より一歩先に行くとはな・・・。世の中どう転ぶかわからんもんだ。

312 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:40:52 ID:c9hMKRUw
はっきりいって普通の教科書になったな。


牙を抜かれた感じ。つまんねえ。
騒ぎ自体が意味ネエ

313 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:41:13 ID:mv2ZPUh/
韓国の歴史教科書は歪曲、神話、差別表現だらけ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1112793896/


314 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:41:38 ID:a0LTVwsf
>>311
いや、「宣言したこと」が事実なんだよ

315 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:41:42 ID:czgFnN0j
>>302
中学までは、教科としての「歴史の時間」は
「歴史学の時間」ではなく、教育の目的は
郷土愛や愛国心といったものを育てるものなので、
(指導要領にもそうある)
国の成り立ちの物語として神話が掲載されていても何も問題無し。

だいたい史実として確定はされてない、って
ちゃんと解説入ってるだろ。
何度も何度もがいしゅつの話題。

316 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:41:59 ID:lXI0PzWz
>>312

家燃やすとか、子供殺すとか脅しかけるような連中 = 中国人、韓国人、朝鮮人、左翼 = ヤクザ


 が、相手だからなあ…。

317 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:42:03 ID:4RRloE6S
>・中山文部科学相は6日の衆院文科委員会で、「新しい歴史教科書を
> つくる会」が主導して編集した扶桑社の歴史教科書について、先の
> 大戦を通じてアジア諸国の人々に多大な損害を与えた事実を記述
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> していることに触れ、「結構バランスがとれているのではないか」


318 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:42:54 ID:lBCOI73L
万世一系もファンタジーだからね
たとえ事実ではなくても、それはそれで素敵だと思う


319 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:43:01 ID:A1CwJodb
>>293
理系かぁ。
どっちかってとにかく興味をもってもらいたいから
そういった歴史としてじゃ無く、
一般教養で知っているべき話から入っていくってかんじですな。
トホホ人物伝なんかに近いかも。
前に誰かも書いてけど、史学なんて地味〜で、
わくわくする物語をベンキョするとこじゃありませんから。






320 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:43:04 ID:X/P2F9mS
石器時代、縄文、弥生とやって、大和に入ると。
それ以前の天皇の話や邪馬台国は余談ぐらいでいいよ。
中学生に複数の歴史を教えても混乱するだけ。
古代は遺跡で裏付けられる歴史だけで十分。


321 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/06(水) 22:43:12 ID:Zr6eVtVk
日本は侵略した!っていうけど、インドネシア解放
とかの話が出ないのはなんでだろう?

322 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:43:18 ID:XmbWjsYT
>>304
修身は道徳だろ。道徳の教育に神話や昔話を用いるのは有りだと思うけどね。教訓話として
戦後アメリカは、道徳を授業の科目として教えている日本を「フランス的」として修正すべきと考えたみたいだね。

でも道徳も文化教育も今の「国語」が守備範囲として抱えている広大な分野のうちの異なる一部分。
教養としての神話を道徳の授業でやるのも歴史の授業でやるのと同じくらいずれてると思う。

323 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:43:42 ID:IkzHAQ1R
今日の産経に教科書問題の特集があったが
最近の教科書の異常性には呆れる
外国の侵略行為は侵略と書かずに
日本のやった行為だけが全て侵略扱い
なにやら知らない人名が出てると思ったら
鮮人、アイヌ、社会主義者の名前だし
挙句の果てにはロシア革命やらスターリンを肯定的に書いてやがる
もはや歴史観云々以前の問題だよ

324 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:44:11 ID:JEo35y2t
中学教科書の検定結果発表をうけてバトル!
国による「教科書の検定制度」は必要だと思いますか?


思う
思わない


https://tbs954.jp/CGI/ac/btt/btt_talk.cgi

325 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:45:22 ID:npGWJSoT
神話を科学的に解釈して、人種の派生状況や、文化の伝播について研究してるやつってあるじゃん?
あとDNA分布とかから、日本人のルーツを探るとか。

たんにおとぎ物語ではなく、未だに解明されていない古代の謎って辺りから入っていくと、
授業としては面白く、歴史への知的欲求あるいは、学ぶ姿勢などなど、
意外と良いものになると思うんだけどなあ。

神話から入るのってそんなにダメ?

326 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:45:44 ID:d7q008Qe
>>320
複数の歴史って何?


327 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:46:07 ID:IZcceNbx
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

328 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:46:36 ID:A1CwJodb
>>315
修身は修身でやっちくり。
歴史は歴史、国語は国語。
修身じゃない。

329 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:46:48 ID:lBCOI73L
>>324
意外に割れてるなぁ。
検定なかったらおかしな政治団体がおかしな歴史教科書をつくって
おかしな学校で教えることになる。


330 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:46:51 ID:K3kCsI3P
>>325
> 神話から入るのってそんなにダメ?

ダメと言ってるのは朝日だけ。

331 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:47:29 ID:X/P2F9mS
>>326
いちいち分かりきったことを聞かないといけないところに
ゆとり教育の成果が現れていますね。

332 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:47:30 ID:XmbWjsYT
>>325
「自分の国にこういう神話があった」と言う事実を歴史として教えるのは良いんじゃないかな。
ただ、その神話は神話であって事実とは言えないということははっきりしないといけないけど。

333 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:48:12 ID:G/3ZqmCU
「"つるつる会"の歴史教科書、カミノケとれている」 中山文科相

334 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:48:31 ID:U+Zg+fpq
しかし、未だに大東亜戦争が自存自衛のための戦争だったという輩がいるのには驚きだな。
当時から満州撤退の世論が強かったからこそ5・15や2・26のように軍部が暴走を余儀なくされたわけで、
大東亜以前のシナ事変の段階で国民は軍部の横暴にウンザリしていたのだがw


335 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:48:39 ID:OY7CovSV
アヘン戦争の教科書記述について
イギリスに正式抗議しているのかな?

中国は
アヘン戦争を正当化したイギリス教科書には全く無反応なんだよ


336 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:48:53 ID:K3kCsI3P
>>331
俺も分からん。
複数の歴史とは?

337 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:48:58 ID:AxlNL/ca
神話って普通に面白いと思うけどな。
昔の人って想像力が豊かだったんだなあって素直に感動できるし
話の中から「嘘ついちゃいけないんだ」とか「喧嘩しちゃいけないんだ」とか
学べるしさ。
まぁ、家庭で教えるべきことかもしれんけどね。

338 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:49:06 ID:R/Um1dzw
反日反靖国 松竹芸能

島根の漁民に冷たい、上方の落語家

笑福亭鶴瓶、「竹島なんか韓国にやれ」

1 :朝まで名無しさん :2005/03/29(火) 06:38:52 ID:EQgmE/hW
http://mbs1179.com/yan_sun/

3月20日分、37分辺りから

反日反靖国 松竹芸能

笑福亭鶴瓶、「竹島なんか韓国にやれ」
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1112045932/

笑福亭鶴瓶、「竹島なんか韓国にやれ」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1112082294/

笑福亭鶴瓶 3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1107785393/

【領土領海】笑福亭鶴瓶、竹島放棄を主張【献上】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1112091920/

339 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:49:07 ID:b3FmC/Ag
毎日新聞は今日の1面でさもおおごとのようにこの教科書のことを記事にしていたが、
内容は単に修正を経て検定を通ったということと、中国等が反応したということ。
他の教科書については報道しない。知る権利はどこへ行ったのやら・・・

面白いのは、「右翼的」記述を修正したとする事例の中に目立たないように
竹島を日本固有の領土だとはっきり記述していなかったのを記述させたという
逆方向の修正の事例を混ぜていること。
「つくる会」にも自虐的要素があったことを喜んでるのか何なのかわからないが。

340 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:49:29 ID:8rR/6a+X
>>325
神話ですらない近代の妄想、古朝鮮を載せてる日本書籍よりかは、
遥かにマトモだと思う。

341 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:50:23 ID:npGWJSoT
>>330
そうなの?でもKの国の教科書も建国神話から入ってるんじゃないの?宗主国とかのは?

>>332
例えば、神話(古事記・日本書紀など?)統治者からみた都合の良い話でもあることなどを教える、良い機会ジャン。
本当の事知りたければ、自分で調べるしかないと・・・。

342 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:50:43 ID:XmbWjsYT
>>340
なんだその誇張戦ってのは

343 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:50:55 ID:IZcceNbx
誤解を恐れずに言うけど、歴史なんてのは間違えて覚えていたとしても比較的どっちでもいい科目だろ。

間違えて覚えていると冗談抜きで致命傷になる理科
社会的・経済的損失に繋がるのが数学と国語、公民
知らなくてもいいけど覚えていればそれだけ役に立つ英語
地理と歴史はどんなに知っていてもほとんど役に立たないし知らなくても別に困らない。

それがどうして社会問題化するのか。

344 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:51:52 ID:/NdYEEz3
>>325
確定した歴史でないと試験には出せないだろうし、必然的に
授業でも取り上げないだろうね。だから教科書に載せても
意味があるかどうか…。

345 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:51:55 ID:a0LTVwsf
>>332
今回の「宣言した」みたいに
「という文書が残ってる」とか「記されている」とかだな

346 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:52:49 ID:A1CwJodb
>>332
文化史としてとりあげるならね。
大抵どの教科書も、それぞれの時代の最後に文化の紹介コーナーがある。
そこでとりあげることは大切。
しかし、年代記的な記述のところで取り上げるのは、誤解を生みやすく、
避けるべきだろう。


347 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:53:03 ID:oTSIl271
>>343
お前足元ふらつかねえ?

348 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:53:08 ID:lNII37iy
ハル・ノートに至るまで
ttp://www2.jan.ne.jp/~jr7vmu/jijihodan/j-haru.htm

349 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:53:34 ID:RhInPI3F
 「事実を書くと、間違った歴史認識になってしまうらしい」

350 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:53:38 ID:XmbWjsYT
>>341
都合が良いのか悪いのかは知らないが、記紀神話が存在したのは事実。

>>345
そう。そういうこと。

351 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:53:40 ID:CgBdt6+Y
>>329
ウヨもサヨも現在の検定制度に不満がある。
「バランスが取れている」とはそういうことなんだろうな。

352 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:53:49 ID:b3FmC/Ag
>>325
神話の科学的分析から入った教科書はまだ検定に出された実績がないんじゃない?

353 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:54:15 ID:08SPJimQ
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

共産党は嘘を教科書に書けというのか??

354 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:54:21 ID:6eXDef9+
>>217
なるほど。

「歴史」の解釈
日本:ヒストリー
シナ鮮:イデオロギー

ということだな。

355 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:54:30 ID:a0LTVwsf
>>343
「歴史観」を根拠に
参政権よこせとか、領土よこせとか、金よこせとか、思想を統制しろとかいう人達がいるからだよ

356 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:55:01 ID:YB2mwn77
次はソウルの領有権を主張して姦国人をからかってみたらどうだろ?

357 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:55:07 ID:czgFnN0j
当時に「アジア諸国」なんて実質存在しなかったわけで

358 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:55:20 ID:IZcceNbx
神話が公然と扱われた教科書、他にもあるやん。天文。

359 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:56:20 ID:7AHe60Kq
>>343
ネットウヨは変に歴史にだけは強いヤツ多いからな。
歴史無かったら得意科目無いってヤツが多そうだ。

まじめに考えてる人もなかにはいるんだろうけど
歴史を知るのと学ぶのとの違いが分かってないヤツに
限って過去を賛美しがちに見える。

360 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:56:34 ID:FA/OcAyl
あんな意見もある、こんな意見もある。
あんな教科書もある、こんな教科書もある。
これが正常であって、それをどうのこうの言う隣にあるような国のような場所の人のような
のはそもそも言うこと自体が妄想ですよ妄想。ビデオカメラで撮りますよ。

361 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:56:39 ID:RhInPI3F
>>343
日本の、(文字通り)社会で周りと協調してやっていく
為には必要じゃないかな。

細かい部分は忘れててもそんなに不自由は無いけど。

362 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:57:17 ID:IJF6f0NA
>>356
どう考えても要らないだろ。

363 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:57:27 ID:K3kCsI3P
神武天皇の架空説は、大した根拠も無く言われ始めた。

戦後に。

存在しないのを証明するのは難しいので、創作であるという根拠が必要になるんだが、どれも穴だらけ。

364 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:57:35 ID:CgBdt6+Y
>>344
「強制連行」は去年のセンター試験に出たぞ

>>353
ある一定の観点から見た解釈を入れろということだろ
もちろん当時の日本が間違っていたという前提で

365 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:58:05 ID:8rR/6a+X
>>344
それを言い始めたら、近代史は全て無駄になる。
プロパガンダで事実が不確定になってるから、試験に出せない。
それでも連続性を求めると、記述は必要になる。

366 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:58:10 ID:08SPJimQ
>>359
何いってるのかわからん。

367 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:58:25 ID:XmbWjsYT
>>360
あのビデオカメラって「自分を守るための武器」だよね。
意外と内心は一杯一杯なのかな。

368 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:58:35 ID:lBCOI73L
俺は日本人として正しい日本の歴史を知りたいという欲求がある。
そういう欲求がない人も居るのか。


369 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:58:51 ID:VO5nYP7I
>>298
みんな中国の支配からは手を引いていたよ。
世界の列強がほしがったのは中国の、市場だ。
それにインド以外植民地運営が儲からない何ことは当時世界の常識になりつつあった。
日本はどこまでも後れていたんだよ。

370 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:58:52 ID:/NdYEEz3
「竹島は韓国固有の領土である」と韓国が繰り返し宣言することで
間違った認識を日本国民に植えつけるようなものか?

人間、自分がやっている事は相手もやっていると思いたがるからねw

371 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:59:02 ID:Di10NJDn
歴史観としてバランスが取れてるとは思わんが、
中国のゴリ押しに対しては、バランスが取れてるかもな。
新しい教科書がケンカ売ってる間は、
他の教科書に対する風当たりも弱くなるだろ。

372 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 22:59:12 ID:U+Zg+fpq
>>352
神話の科学的分析は宮内庁が拒否してるからできませんw
天皇陵などは発掘できないのです。


373 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:00:13 ID:lBCOI73L
>>372
he-

374 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:00:33 ID:MDMYHWzD

冷静に比較してみよう。
前者2点は扶桑社の執筆陣。後者6点は山川出版社の執筆陣。
--------------
「歴史」西尾幹二・藤岡信勝・小林よしのり・伊藤隆・坂本多加雄・高森明勅   
「公民」西部邁・佐伯啓思・宮本光晴・佐藤光・杉村芳美・八木秀次
--------------
「日本史A」 高村直助・高杢利彦・坂野潤治・鈴木淳・加藤陽子・奥田春樹・中里裕司・斉藤真幸
「日本史B 」 笹山晴生・白石太一郎・佐藤信・坂上康俊・石井進・五味文彦・桜井英治・高埜利彦・吉田伸之・坂野潤治・鈴木淳・加藤陽子
「日本史B」石井進・笠原一男・児玉幸多・笹山晴生
「日本史B」大津透・久留島典子・藤田覚・伊藤之雄
--------------
後者の執筆陣は生半可じゃない実証主義的な研究を積み重ねてきた歴史学研究者たちが一堂に会していることがわかる。

彼らの論文を、単著を読んだことがありますか?
読んでみればわかる。
学術はイデオロギーだけじゃないってことが。
生半可な才能と努力じゃ、できない学術的研鑽を彼らは積んできている。
それを歴史教育は自虐的じゃないほうがいい、
なんて言って前者を選ぶようじゃ、どうかと思う。


375 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:00:41 ID:oiuZJmzb
小中高の歴史教育というのは、わが国はこんなにもすばらしい国である。
で言い訳さ。マイナス面は教える必要はない。
歴史教育と歴史研究は別物なわけさ。

376 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:00:50 ID:E5CCbpe+
朝日はもはや論ずるに値しないが、
産経の教科書比較も正直なんかなぁと思った……。
朝日はもとから苦々しく見てたが、最近産経も方向性が極端に見えて…

377 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:01:04 ID:c/7zRxvt
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

事実ではない歴史認識を持つことを強要される日本人。

378 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:01:20 ID:XmbWjsYT
神話の科学的分析なんて要りません。
証拠が出てくりゃ本当だった。
証拠が出なけりゃ妄想だった。
それだけの話です。
宗像教授とかダヴィンチコードとか読んで我慢してください。

379 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:01:53 ID:g58lAxrH
  ちなみに、ドイツと日本の戦後補償の大きな違いは、補償を行った相手が個人と国家
ということです。

 ドイツは2000年の段階で1043億マルク(日本円で6兆5000億円)を払っていますが、
これは主に連邦法による補償とその他の国に支払われたものですが、自国に対しても
払っており、名目のほとんどが、ナチスによる被害者に対して払われたものであります。

 日本は、相手国(戦勝国)の多くが賠償の請求権を棄却。戦勝国でもない第三国に
値する韓国に対しては、日韓基本条約を制定し、経済協力の名目で韓国政府に対し、
有償無償合わせ5億ドルを支払ったことで、韓国に対する戦後補償は終結しました。
(ちなみに中国は請求権を棄却しましたが、ODAとして、日本から半永久的に日本国民が
汗水たらし働き収めた税金を毟り取ってます)
 ドイツで恥を掻かないためにも、少しは勉強してから言ってください。
 ただでさえ、欧州では嫌われているのですから。




380 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:02:46 ID:jFZRDlAW
>>214
地図の朝鮮半島の比率だけ歪んでないか?

381 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:04:02 ID:xJAdpI0w
>>334
>しかし、未だに大東亜戦争が自存自衛のための戦争だったという輩がいるのには驚きだな。
>当時から満州撤退の世論が強かったからこそ5・15や2・26のように軍部が暴走を余儀なくされたわけで、
>大東亜以前のシナ事変の段階で国民は軍部の横暴にウンザリしていたのだがw

歴史背景を全て理解した上で言ってるのか、それとも歴史の断片しか知らずに言ってるのか?

関東大震災 → 金融恐慌 → 世界恐慌 → (その他いろいろあって) → 第二次世界大戦
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%81%90%E6%85%8C

382 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:04:07 ID:go4/8Kuq
>>379
ODAは日本の企業にとっても滅茶苦茶おいしい事業だったわけだから
そんな風に中国に恩を売ったみたいな書き方は不適切でしょう

383 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:04:09 ID:Di10NJDn
まあしかし、ウヨのいいそうな愛国心ってのは、
どうも共依存ぽいんだよな。
国に誇りを持てないと、自尊心が崩壊しかねないヤツ。

>>372
ついでに、皇族のDNA鑑定もやってほしいな。

384 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:04:36 ID:dtuk7cKt
さて、またお決まりの
「議論を呼びそうだ」ですか?

385 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:04:41 ID:lBCOI73L
>>374
おれは山川の出版社で勉強し、ゴッドハンドに騙された口だ
もう誰も信じられねぇw

386 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:04:59 ID:RhInPI3F
海外の教科書と照らし合わせれば、
日本の教科書は結構バランス取れてる方なんじゃないかな。
多分。

中国や韓国に比べたら間違いなく取れてるだろう。

387 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:05:10 ID:UpPnLmHC
やるじゃない

388 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:06:47 ID:ywsOrUgw
>>373
江戸時代に古代の天皇陵に盗作に入った泥棒の手記によると
天皇の棺を開けると黒い肌と細かくウネる髪を持つ見たことも無い人間が出てきたとか。
中国に残る弥生時代の日本を述べた手記によると、日本人は肌の色だけで五色に分けることができたとも。


389 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:07:24 ID:BEiNfpaN
>>383
DNA鑑定すると何がわかるの?

390 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:07:33 ID:a0LTVwsf
>>386
日本の教科書をつまんないって外国人が言ったりするな
淡々と事実をならべていてドラマ性に欠けると。

391 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:07:38 ID:VO5nYP7I
>>388
そりゃミイラ化したら肌の色は黒く変色するだろうな

392 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:07:42 ID:MDMYHWzD
>>386
少なくとも山川の教科書のクオリティはめちゃくちゃ高い。
質の高い実証研究に裏打ちされた歴史観がきちんと教育に還元されている。


393 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:07:43 ID:7DuErcOl
>>374
高村直助と鈴木淳と加藤陽子と坂野潤治と伊藤之雄しか読んだことねー
だけど、彼らの言葉は一般ピーポー(なんて選民チックな言い方)には通じてない気がする。
アカデミズム至上主義もなんじゃないですか。啓蒙書売上げ市場主義とどっちがマシかはしんないけど。
教科書を通して教化すればいいんだとは言えるかもしれないがなんとなかんないのかね。。

394 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:08:02 ID:npGWJSoT
>>345 >>350
例えば導入部分に、こういう神話がありますよと、民俗学などではこういう研究もありますよ、DNAで(ry
とか入っていく。もちろん内容が事実として教えるんじゃなくてね。
神話にはインドやその他外国の神話伝承との相似点もあるらしいとかどうとか。
興味を持たせるにはうってつけのファンタジーだと思うんだよなぁ。知りたければ自分で書籍を読みなさいと。
ソレが学問への基本姿勢でもあるわけだし。
知りたいという欲求を引き出すことは若年者を教える教師としては必須のテクじゃない?

>>352
歴史の授業だからって年表だけ教えろってのも無味乾燥でしょ。もちろん愛国とかイデオロ(ry
ゆとり教育の原点というか考え方というか、弥生時代の前、もしかしたらマダ日本人がサルに近かった頃。
あるいはサルから人類になってから日本列島に移動してきたのか・・・。
そんなことから歴史に入っていっても面白いと思うんだけどね。

米国などは歴史が浅いからか?現代からさかのぼって歴史を習うってのは本当かな?
知識が深まるにつれて、未知の分野に近づいていくわけだ。
それもまた興味深いハナシじゃないか。

395 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:08:07 ID:dCjYx6i2


事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか


↑後世まで語り継ぎます。

396 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:09:15 ID:Ns84Muqw
>>387
雲のロッキー?

397 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:09:33 ID:3dvVN/ve
>>383
ついでにおまえのDNA鑑定もな。大陸系だと思うがw

398 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:10:05 ID:VO5nYP7I
>>396
バットと戦ったときのミネアだ

399 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:10:37 ID:IZcceNbx
歴史観なんて人それぞれなんだし、
わざわざ国を挙げて圧力かけたり
集団の暴力やマスメディアの暴力で特定の教科書をつぶそうとするってのはどうかしてるよ。

放火までするものな…。

400 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:10:43 ID:H29fPhO3
共産主義者が変なこというのは別に不思議ではないな。
創始者がメイドスキーだからな。

401 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:10:55 ID:EbyI0eqT
>>396
それはパロったほうだろ!

402 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:11:14 ID:XmbWjsYT
日本国民全員のDNA鑑定が義務化されたら
皇族のDNA鑑定に賛成してもいいよ。

403 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:11:19 ID:lBCOI73L
>>401
おまーら、なんの話をしているのだw

404 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:11:29 ID:b3FmC/Ag
>>372
これだから子供ナショナリストの相手は疲れる。
もとの書き込みでは天皇陵の発掘のことなど言ってないのに、
なぜ前提を変えるのかね?
そういう持って行きかたはもううんざりするほど見てきたから
今さら驚かない。

ボクちゃんが「天皇陵を掘ることだけが神話の科学的分析」
と言うなら放置するよ。

405 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:13:43 ID:8rR/6a+X
>>364
http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news_ct/ct_news_040127.html
これ?

406 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:13:51 ID:+aX3V5dE
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」 石井郁子氏(共産)


407 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:14:37 ID:b3FmC/Ag
>>381
wikipediaがどうやって書かれてるか知ってる?

408 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:15:29 ID:VO5nYP7I
>>407
はい!2chとほとんど変わらない書き方だと思います

409 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:15:41 ID:MDMYHWzD
>>393
読むこと、触れることがまず重要だよ。
確かにアカデミズム至上主義という問題もあるかもしれない。
でも、一方で2chみたいに、啓蒙書を読んで、
トンデモ本を読んで、ネット・ソースで補強して、
で、「その問題はもう解決済みなんだが」なんて
居直ってるほうがどうかと思う。
「一般ピーポー」がアカデミズムの専門性や知的な高みを無視して
得た独自の知見に果たしてどれほどの価値があるのか?

扶桑社の教科書が、素人の「アカデミズム」に対するイデオロギー的反駁にみえてならない。
その意図自体はうまく作用しているのだろうが、いかんせん知的水準が低くてみてられない。

410 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:15:45 ID:KXSSosOt
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

スゲーなコレ・・・解釈なんて人それぞれだろうに、一方的な解釈がついてないとダメですかそうですか。

411 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:15:48 ID:zvZbz22l
>>382ODAは日本の企業にとっても滅茶苦茶おいしい事業
んなこたーない (AA略
ひとつのメシの種ではあったが「滅茶苦茶おいしい」というのはお前の妄想

412 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:16:16 ID:IZcceNbx
そういえば、天岩戸はごく短期間におこった2度の皆既日食だった、というのをなんかで読んだことがある。
これが当時の人の解釈で語り継がれるうちに神話になったってことだろ。

神話にはその裏に事実があることもある、っつー解釈はアリだな。

天帝バイオスを倒した2人の超戦士の戦いは神話として語り継がれた   ←どれくらいわかる奴がいるやら。


413 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:16:26 ID:npGWJSoT
>>407
ウィキどころか、ネットで拾った情報は、全て捏造かどうかは分からんよな。
信じるも信じないも自分の胸先三寸だ。

414 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:16:29 ID:XmbWjsYT
検定通った教科書に因縁つけるってのは
検定のあり方を変えろっていうことなのかな。
どのへんをどうすりゃ納得できるのかね。

415 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:16:36 ID:a0LTVwsf
>>410
しかも反日解釈・・・

416 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:17:12 ID:EbyI0eqT
>>409
> 確かにアカデミズム至上主義という問題もあるかもしれない。

ありすぎなんだよ。
日本の歴史学会は硬直しているッ
ここで脱却の機会を得たいところだ。


417 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:17:43 ID:ywsOrUgw
>>406
微妙に言葉違いな気もするが、言わんとしてることは分かるだろ。
まあ、日本語って難しいからそう細かいことまで突っ込まなくてもいいんじゃない?


418 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:18:01 ID:8WjH+L2e
次は扶桑社が1%を越えるかどうかが焦点だな

419 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:18:06 ID:8rR/6a+X
>>409
見えてならないって事と実証されてるって事は雲泥なんだけどな。
その為の教科書検定でしょ?
イデオロギーに毒されてるのは、貴方のように見受けられますが…

420 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:18:06 ID:lBCOI73L
>>409
今の山川の教科書は、
従軍慰安婦・南京大虐殺についてはどうかかれているの?肯定?

421 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:18:43 ID:AGZrIZfk
左翼妄動主義的教科書よりましなだけで作る会はクオリティ低すぎ。

もっとちゃんとした教科書を求む。

422 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:19:18 ID:xJAdpI0w
>>407
wikipedia はあくまでも参考程度の資料。
それが正しいか間違っているかは自分で検証すれば良い

423 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:19:54 ID:6KmPzTZO
日本の言い分と一緒にアメリカとかの言い分も併記すればいいんじゃないの?

424 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:20:22 ID:XmbWjsYT
どんなに正しいことが書かれてあっても読む気がおきない書物ってのは
どんなに栄養豊富であっても食う気のおきないまずい食事みたいなもんだけどね。

結構なバランスが重要だな。

425 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:20:52 ID:IZcceNbx
http://namco-ch.net/namco_x_capcom/introduce/index.php

こんなの出るんだ…。

426 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:21:14 ID:SfNANb+7
>事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

つまり、事実に対する評価は、三国人に都合の良い認識を基礎にしなさいってか?
強酸もダメポ

427 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:21:41 ID:jiOr+Js6
>>409
> 確かにアカデミズム至上主義という問題もあるかもしれない。

とてもそうは思えん。
記紀の扱いに関しては特にそうだ。
あらゆるタブーに縛られた、超保守的な世界という印象。
例えば、いわゆる欠史八代を創作とする主張とその論拠が、あまりにも稚拙。

おまいらの見解を求む。

428 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:22:25 ID:7DuErcOl
>>416
>日本の歴史学会は硬直しているッ

たとえば「歴史評論」の巻頭言だけ見りゃ、そう思わないこともない。
中身の論文は(そりゃ執筆者によりけりだが)そうでもない。…ような気がしないこともない。

429 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:23:07 ID:VO5nYP7I
>>426
公式文書に残っている日本の言い分のみをそのまま載せるのは、一方的な解釈を押し付けることにならないか、って正してるんだよ。

430 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:24:19 ID:IZcceNbx
しっかし文系の連中ってのは頭悪いよなあ。  なんでこんなことを政治問題化して揉めるんだろう。
地動説を弾圧した当時の教会みたいなことを21世紀にもなってやってるなんて。

431 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:25:53 ID:jaYHSkwq
選挙で支持されない万年野党が考えそうな理屈だ。

奴らはいつだって横車を押したがる。

432 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:26:48 ID:XmbWjsYT
>>429
どこをどうすりゃいいの?

433 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:27:29 ID:SfNANb+7
>>429
そんなに必死に擁護しなくていいよ
選挙では強酸に票を入れませんから

434 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:27:53 ID:a0LTVwsf
>>429
>日本の言い分のみをそのまま載せる

ソースきぼんぬ

435 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:28:40 ID:QeWQhrWM
作者が実証的研究を積んでるとかまぁ、いろいろあるんだろうけど、
検定にパスした時点で全ての教科書が同じラインに並んだんじゃね。
学術書書かせりゃ、そりゃその種の人のほうが上なんだろうけど。

436 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:28:58 ID:VO5nYP7I
>>432
それに対して中山が、一方的な解釈を押し付けるような内容になってはいないと判断したから検定に通ったんだ、っていってるわけ。

437 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:29:02 ID:Xr/l8gdk
>>429
歴史ってのはそういうモンじゃねーの?
文献や遺跡として残る資料から歴史を紐解くのが歴史学者の役目。

根拠は良くわからないが相手がこう言っているから、でモノを書いていては、
歴史教科書なんざできねーだろ。

明確な資料を意図的に封殺している、ってな事実があるなら問題だが。

438 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:29:25 ID:ywsOrUgw
>>412
>天岩戸
だけでなく、そもそもアマテラスやスサノオの神話は海外から入ってきた疑いが強いよ。
メソポタミアあたりが起源という線が一番強いけど、
聖武天皇の時代(もちろん、記紀が編纂される以前だね)には
既に日本にキリスト教(ネストリウス派・景教)が伝来していた可能性が高いからね。
すでにそのころの中国ではごく普通に布教されてたから日本に来てないほうが不思議なわけで。


439 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:29:38 ID:8rR/6a+X
ま、教科書検定を通ってる時点で、試験に使う為の必要最低水準はクリアしている。
後の部分は枝葉末節。神話云々は、実に的外れ。

440 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:30:03 ID:IZcceNbx
ホーキングっているでしょ。 あの人「ブラックホールは『ある』」と主張して、それが確定すればノーベル賞なんだけど、
友人と「ない」ほうに雑誌1年分賭けてるんだって。 つまり保険だ。

こんな話をむかーーーし読んだ事ある。

これくらいの余裕は歴史学にはないの?

441 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:32:12 ID:VO5nYP7I
>>437
この記事はただの質疑応答の一やり取りに過ぎないよ。

442 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:32:23 ID:XmbWjsYT
要するに検定通ったのが気に食わねえってだけじゃん。

443 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:32:40 ID:5oDcq41E
266 :番組の途中ですが名無しです :05/03/15 16:36:44 ID:AlEiZB7J
      ./"´     ´"γ.
      / ,ノ       ./ ヽ
     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!
     彡ノノ .,,,,,   ,,,,, .( 川
      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ
      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ{ i ,(r.しn)ヽノ}ノ   | この国の国民はいつからこんなに
       ヾ ヽ/___U__ |Y//   < 冷たい人間ばかりになってしまったのでしょうか?
        ヽ、ヽ´--ノ`iノ|     | 隣人の痛みもわからない国がはたして立派な国と・・・ 
       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|     \
     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,,,-ー''"  /  !. \::::::::/ /  i'ー、,,,,_
     ./  iヽ   .><  ./i   i   "''



444 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:34:44 ID:08SPJimQ
いいけど、いつもな見ないタイプの人が
何人か居るみたいだけど、amlあたりで動員かけてるの?

445 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:35:08 ID:2pIE6//X
      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \  「동방 예의지국」
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__ 대한민국이야
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_  상임이사국에 알맞다!!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/


446 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:35:37 ID:NoLoGym2
>>429
これまでの、あるいは他の教科書が書いてきた「太平洋戦争は侵略戦争」という一方的な解釈
についてはどういう見解なんだろうな?

447 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:35:51 ID:IZcceNbx
>>444

傾向がわかる程いつも見ているお前は暇人。

448 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:36:49 ID:xibNVUjp
壁蝨朝鮮犬がほざくな!

痛めつけてやるからな 氏ね 朝鮮犬

449 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:36:55 ID:7DuErcOl
>>444
誰のことかな〜?
ID指名で言ってみよう♪

450 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:37:01 ID:08SPJimQ
>>447
あ、図星だったみたい。

451 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:37:30 ID:IMzY6ld1
漏れはどちらかと言えばつくる会の見方だが、太平洋戦争が侵略戦争
じゃないってのは賛成できんな。自衛の戦争は日露戦争までだろう。

452 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:38:10 ID:zuiaVKTX
正史(時の政府の歴史書)に記載されている内容は、教科書に載せてもいいと思うけどねえ。


ところで、
正史に書かれている人物と実績を紹介するのは問題だと言うくせに、
政府の公式文書にすら記載されていない従軍慰安婦を書けと曰う朝日は、
自己矛盾に気づいていませんか?


453 :結構バランスとれている」 文科相答弁:2005/04/06(水) 23:38:49 ID:e2FPBJuj
http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/0_conb07.htm
日本会議の四割近い(39%)役員を民間教育臨調に送り込みながら、
明らかにそれと分かる会長・事務総長、および3分の1以上を占める宗教団体
および旧軍関係者等を表に出さない工夫と努力がなされているのである。
つまり、日本会議は、自らの姿を隠そうとしているのであり、そのことは、上の7で、
同会議の構成員であるキリストの幕屋の女性たちが大量参加したことを指摘したが、
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper34.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04g.htm
この教科書を読んでいると、多くの犠牲を出し、
苦労したのは日本人だけであるかのように思えてしまいます。
戦後、GHQの宣伝や東京裁判が「日本人の自国の戦争に対する罪悪感をつちか」ったと決めつけ、
日本が犯した数々の戦争犯罪について反省の気配はまったくありません。
そもそもアメリカが日本に経済制裁をおこなったのは、日本が中国への侵略戦争を継続拡大
しただけでなく、 インドシナ北部さらに南部へと拡大したからでした。
戦争を主導したのが日本であるという事実は逆転させられてしまっています。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper36.htm


454 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:38:56 ID:IZcceNbx
>>450

そうか。お前はひまじんか。 まじんはひまじん。

455 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:39:32 ID:kvPlidSd
石井郁子氏(共産)←こいつきちがいか?論理的思考にもとづいた
善悪の判断ができない痴呆

456 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:39:36 ID:VO5nYP7I
>>446
バランスを欠いているとは思えない、んでしょ。

457 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:39:56 ID:Xr/l8gdk
>>441
>この記事はただの質疑応答の一やり取りに過ぎないよ。

…それはこの共産の議員がロクな根拠も無しに検定に合格した教科書(あるいは検定制度?)を批判したけど、
ただの委員会の質疑応答の一やり取りに過ぎないのでたいした問題じゃないってこと?

458 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:40:08 ID:6h9/7+VO
> 石井氏が
>  「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と尋ねた

事実を書いていることは認めるわけか…
共産はまあ冷静だな



459 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:41:06 ID:npGWJSoT
植民地経営はあった、とするならすなわち植民地にされた方からすりゃ侵略だと思う罠。
ソレを正当化されたらムカつきますよと。

そこまでなら分からんでもない。
でもソレを取り上げて、たくさんある侵略国のうちのただ一国だけ取り上げて粘着されたら、
ウザイと思うのもまた事実。

「当時日本は、資源の確保のため植民地経営を〜(ry、
 当時日本はアジア諸国をまとめるため〜と言う意見があります。
 一方、植民地とされた国の中には〜と言う意見もあります。」

とかの書き方でもダメなんだろうなあ。

460 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:41:23 ID:08SPJimQ
>>458
共産党の歴史認識と合わないから、気に入らないと言っている訳で
あんまり冷静とも言えない。

461 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:42:14 ID:6Ggy5KPd
「歴史歪曲反対」で日本の市民団体に戸惑い

「新しい歴史教科書をつくる会」(つくる会)の歴史歪曲教科書に反対する日本の市民団体が、ジレンマに陥っている。
独島(トクト、日本名:竹島)問題のためだ。

「子供と教科書ネット21」など14の関連団体は5日、記者会見を行い「つくる会教科書の不採択全国運動を開始する」と発表した。
「つくる会教科書の採択率ゼロ%」を目指すという。

日本の良心的市民団体には、歴史歪曲問題と独島問題を同時に批判するのは荷が重い。
組織内の反発も予想される。 彼らは、領土問題と歴史問題は別個に対応すべきだと考えている。
独島問題を同時に提起したら、国民の賛同を得られなくなる、という現実論も出ている。
01年につくる会教科書の採択率を0.039%に抑えられたのは、市民が市民団体の呼びかけに応じた点にある。
そのため、教科書を採択する地方の教育委員会へ圧力をかけることもできた。

「子供と教科書ネット21」の俵義文事務局長は
「韓国内の世論が独島問題だけに集中すると、日本国内で逆風が起きる恐れも大きい」とし
「そうになると、つくる会の教科書採択阻止運動は失速を免れない」と憂慮している。
俵事務局長はまた「結局、つくる会の教科書だけが採択率を高めて漁夫の利を得ることになる」と指摘した。

ttp://japanese.joins.com/html/2005/0406/20050406160421400.html
東京=金玄基(キム・ヒョンギ)特派員 < luckyman@joongang.co.kr >




竹島問題を理由につくる会の教科書の採択反対運動したら

市民団体の中の人の国籍がばれちゃうもんねー

日本人なら竹島問題を抗議する理由があるわけないし。

市民団体のうさんくささがわかりやすいことw

462 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:43:05 ID:qQ+sUH2N
>>460
まぁ
自虐って表現も事実を含んでる訳で


463 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:43:28 ID:itfeWQjS
え?
太平洋戦争が侵略だったということも
間違いで自虐的だと思ってる人がいるの?

464 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:43:37 ID:Ru2SmWWM
今回も、日本を自虐的に描く教科書が多く採用されそうです(泣

http://www.sankei.co.jp/news/morning/06iti001.htm
> 豊臣秀吉の朝鮮出兵や先の大戦を「侵略」とする一方で、
> 元寇を「遠征」、ソ連の対日参戦を「進出」と書くなど
> 自虐的な二重基準や、史実に反した記述も是正されていない。

465 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:44:18 ID:5dtTtYlD
っていうか。どのマスコミも中国、韓国の教科書を紹介しないのはどうして?

466 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:44:42 ID:7rQAGS/f
きっとこの石井某が朝日の記者にえらそうな口を利いたんだよ

「執筆者が選択した事実『だけ』を書くことは間違った歴史認識を生まないか?」

きっとこう言ったんだようん
それを一部歪曲したんだよ朝日記者が

だって
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
こんなことを言う人間が選挙に通るわけがないもの

467 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:45:35 ID:lBCOI73L
>>466
アサピならやりかねないなw

468 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:45:45 ID:CgBdt6+Y
>>466
共産擁護乙

469 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:45:46 ID:HkCV6RIp
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
クオリティ他界なw

「日本人のメンタリティは12歳の子供なみ」by マッカーサー

開戦時はこんなこといってたマッカーサーでさえ

戦後は↓

マッカーサー軍司令官
 その通りです。太平洋において我々は彼らを迂回しました。我々は包囲したのです。
日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの島のなかにひしめいているのだ
ということを理解していただかなくてはなりません。その半分近くが農業人口で、後
の半分が工業生産に従事していました。
 潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも質的にも、私がこれまでに接したいづれ
にも劣らぬ優秀なものです。歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間は
怠けているときよりも、働き、生産している時の方がより幸福なのだということ、つ
まり労働の尊敬と呼んでもいいようなものを発見していたのです。
 これほど巨大な労働能力を持っているということは、彼らには何か働くための材料
が必要だということを意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。
しかし彼らは手を加えるべき原料を得ることが出来ませんでした。
 日本は絹産業以外には、固有の産物は何もないのです。彼らは綿がない、羊毛がな
い、石油の産出がない、錫がない、ゴムがない。その他実に多くの原料が欠如してい
る。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
 もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の失業者が発生
するだろうことを彼らは恐れていました。したがって彼らが戦争に飛び込んでいった
動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。


470 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:45:49 ID:B9o+jvMY
まだまだバランスが左に傾いていると思う。
もっと右よりの教科書があってもいい。

471 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:47:44 ID:+NHKmIeE
バイトの院生が書いて,日教組や外国の影響のもと採択されて,結局は税金で
賄われるもの,な〜〜〜に?

472 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:48:05 ID:GyyyFQSs
ハッキリ極東3馬鹿の言い分と違うと言えよw



473 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:49:08 ID:IZcceNbx
むしろ俺は事実だけをたんたんと書いた教科書をのぞむな。
言葉の選び方も機械的に。
たとえば「侵略」は主権侵害で「進出」は主権のないエリアへの活動拡大、とか。

474 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:49:32 ID:ubushsz+
もう検定自体やめてしまったらどうだろうか


475 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:49:51 ID:a0LTVwsf
http://www.sankei.co.jp/news/morning/06iti001.htm
> 豊臣秀吉の朝鮮出兵や先の大戦を「侵略」とする一方で、
> 元寇を「遠征」、ソ連の対日参戦を「進出」と書くなど
> 自虐的な二重基準や、史実に反した記述も是正されていない。

これは酷すぎるだろ。
この自虐ぶりが証拠だのを重ねたアカデミックな記述なのか?

476 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:50:07 ID:VO5nYP7I
>>474
それは、いけんて

477 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:50:28 ID:7rQAGS/f
>>473
それ異常に難しいぞ

逆に

478 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:51:00 ID:bP4UtlIZ
   ■■ 統一教会系団体から献金 中山文科相 ■■

中山成彬文部科学相が支部長を務める自民党宮崎県第1選挙区支部が
2003年の衆院選の直前、統一教会の関連団体「世界平和連合」から100万円の
政治献金を受け取っていたことが2004年11月9日、分かった。
統一教会をめぐっては、霊感商法の実態を隠した入信の勧誘や献金の
強要などで各地で損害賠償を求める訴訟が相次いでいる。世界平和連合は
統一教会創始者の文鮮明氏により設立された団体。
昨年の同支部の政治資金収支報告書によると、衆院選投開票日の直前の
2003年11月6日、世界平和連合から寄付を受けていた。
中山文科相も11月9日の記者会見で事実関係を認め「法的にいけないことは
していない。私自身(献金を)知らなかった」と述べた。
中山文科相の地元事務所は『 統一教会と関係のある団体とは知らなかった。
選挙期間中でいろんな方が事務所に出入りしており、誰がどのような形で
献金を受け取ったかは分からない。問題があれば返還することも検討する 』と説明している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041109-00000071-kyodo-soci
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004110900068&genre=A1&area=Z10

479 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:51:54 ID:ubushsz+
>>476
そうかなぁ、採択を県なり市なりにさせれば
あんまり酷いのとかは使われない気がするが

480 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:52:58 ID:CgBdt6+Y
>>473
主権の有無だって恣意的なものだよ。
竹島の例を見ればよくわかる。

481 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:53:23 ID:dtuk7cKt
「教科書検定は政府が表現の自由を制限することだ。検定制度は廃止せよ」と
言ってたくせに、『新しい歴史教科書』が登場するやいなや
「政府は検定制度の強化を」と言い出したのは
土井たか子さん。

482 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :2005/04/06(水) 23:53:31 ID:Z/rknXhI
また恐ろしいニュースですね。糞右翼どもが。
歴史教科書の改悪がさらに一層酷くなったとか・・・・・。

483 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:53:49 ID:npGWJSoT
検定廃止したら斜め上の歴史本が教科書として採用される可能性も有る罠だ。



484 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:54:08 ID:EIH4QA2B
>>475
その教科書ヤバすぎるな。
元寇を「遠征」なんて、韓国の「日本征伐」と同じじゃん。
どこだよ。


485 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:54:49 ID:JpLD5PtU
>>463
いや、支配地を失った欧州国家にとってはそら侵略だろうけど。
アジアを植民地支配から解放したのに誰が非難するわけ?

486 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:56:40 ID:7rQAGS/f
歴史は物語なのですよ
書き手の主観によって紡がれる物語なのですよ
本来表紙と背表紙に「〜著」と、個人名が明記されるべきものなのです

用語暗記入試が元凶のひとつなわけ

487 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:56:49 ID:aztkcNZj
>>461

>日本の良心的市民団体には、歴史歪曲問題と独島問題を同時に批判するのは荷が重い。

これは、中央日報の杞憂でしょう。

だって、日本には良心的市民団体なんて存在しないから平気で領土を譲りますよ。
先日だって、某サヨク新聞が平気で、竹島を譲ることを夢想したぐらいですから。


488 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:57:15 ID:08SPJimQ
> 豊臣秀吉の朝鮮出兵や先の大戦を「侵略」とする一方で、
> 元寇を「遠征」、ソ連の対日参戦を「進出」と書くなど
> 自虐的な二重基準や、史実に反した記述も是正されていない。

何が何でも日本=悪にしないと気が済まない教科書より
日本を美化してる教科書の方がマシというもの。

489 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:58:42 ID:dtuk7cKt
てか、本に書いてあるんだったら何でも正しいんか?
ISBN付いてれば何でも正しいんか?

絶対だな? イノチ掛けるか?

490 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:59:12 ID:2HuvQcR/
 「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」by石井郁子氏(共産)


共産党にとって歴史とはフィクションなのですか?

491 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:59:22 ID:kp4gz1VE


【社会】日本赤軍 重信房子被告の長女、同大大学院入学
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112781389/



492 :名無しさん@5周年:2005/04/06(水) 23:59:57 ID:CgBdt6+Y
>>485
「アジアを植民地支配から解放する」というのが日本の大儀(タテマエ)であったのは事実。
ただ満州国の例を見てもわかるように、欧米から切り離して独立させた暁には大日本帝国を
宗主国とする傀儡政権を樹立しようと考えていたこともまた事実だろう。
そのあたりを冷静に捉えた教科書は存在しないのか?

493 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:01:52 ID:SHjc+FJT
ちょっと昔なら、この大臣、クビ切られてたなw

494 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:02:10 ID:X/P2F9mS
>>486
だから、従軍慰安婦で何十ページ費やしても、それは著者の
考えだからOKです。

495 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:02:15 ID:BX+i/9xa
>>488

俺は、秀吉に関しては、すでに歴史学の問題で、
進出でも侵略でも、学説的にはどっちがあってもかまわないが、
ソ連の南樺太、千島列島占領は、未解決の現代進行形の問題で
明らかに、日本に対する「侵略」だろう。

それに、文部科学省が、教科書の執筆陣を公開するから、
サヨク教授リストを2ちゃんねるで公開しようぜ。

これに関しては、作る会の執筆陣は、最初から暴露されているんで、
被害は、サヨクのほうが大きい。
隠れサヨクのあぶりだしにもってこいだ。


496 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:03:43 ID:HBvhJT9G
>1
>石井氏が「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と
 尋ねたのに対し、中山文科相は「事実が間違っているかどうか、
 著しくバランスを欠いているかどうかという観点から検定しており、
 事実を検定で削るわけにはいかない」と答えた。

つまり事実を書くのはいいが、ちゃんとウソも書けと…
そういう意味でしょうか?

497 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:04:10 ID:MdRRLZy0
>>482
あ、在チョンのエースだぁ

498 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:05:20 ID:2kF5JhbY
>>484
東京書籍・教育出版・帝国書院・日本書院・清水書院


499 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:06:32 ID:Wl1ldccj
しっかりとした日本人から見た歴史の記述を書いたHPとかないのか?
うそ情報がまんえんしすぎてどれがただしい出来事の見方なのかさっぱり
わかんないよ。

500 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:06:43 ID:QUVn9OQd
>>481
さすが、社民党クオリティ。他の候補を切り捨てて、自分だけ名簿で当選しただけはある。

501 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:06:55 ID:IkzHAQ1R
歴史観なんて文字通り歴史の観方なわけで
国が十カ国あれば十カ国の観方があるのは当然の話
正しい歴史観だの誤った歴史観だのはそもそもあるはずがない
シナ、チョンみたいに事実の捏造さえしなければ
いくら反日の歴史観だって問題はない
大東亜戦争だって日本から見れば十分理屈のある戦いだったわけだし
堂々と日本の立場からの歴史観を教育すればいいんじゃないか



502 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:07:03 ID:Qx9CQbqb
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw05041701.htm

おまいら無職のネットウヨも、いつの間にか世間に認知されてるようだぞ。喜べ。

503 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:07:10 ID:89Xheolz
       ∧∧
       / 支\      
      ( `ハ´)   
       ( ゚¶゚¶)    
    / ̄ ̄ ̄ ̄.\  
    |) ○ ○ ○ (|   
   /″        \    
  /________ \  
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;::\    
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:::|  
 |::::::::::|   中国様命   |ミ|  
. |:::::::::/            |ミ|  
 |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|  韓国、中国との関係が悪化しているにもかかわらず
  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/ 
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   小日本政府は無神経!韓国と中国に従うべき!
 | (    "''''"   | "''''"  |   
                      反日デモはアジア諸国の民衆が傷ついてる証拠!
                      (お店の宣伝にもなったし使ってもらえて光栄です♪)   

504 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:07:13 ID:0JFftbNW
ニュースジャパンGJ!愚劣な圧力キターーー

505 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:07:56 ID:nfdTifaG
>石井氏が
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

日本語おかしくね?

506 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:08:06 ID:j3kZgzlx
>>496
「事実」という日本語には史実と本質という二つの意味がある。
本音と建前を見分けられないようでは日本人たる資質に欠けると言わざるを得ないな。

507 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:08:10 ID:KWkgmWvh
   ■■■右翼団体「つくる会」、「救う会」■■■

「つくる会」、「救う会」の構成母体は、自民党系新興宗教の統一教会、キリストの幕屋、
生長の家などによるもので、色々なところへ加入戦術を行なっている。
2chでのweb街宣もその一環。教義は親米。
末端信者は宗教的情熱をもって2chで「布教」…つまり教義の街宣を行なっている。
「生長の家」は歴史的に、岸信介などの自民党極右反動路線と関係が深く、
自民党に族議員を輩出している。たとえばKSD汚職で捕まった村上正邦は「生長の家」
族議員であり、平沼赳夫も「生長の家」を票田とする。教義的には「道徳」「古きよき日本」
といったキーワードを使用したがる。
そのわりに「生長の家」族自民党議員は汚職で捕まっているが。
宗教繋がりで、児玉誉士夫や笹川良一が仲介し、「統一協会」と関係が深い。


508 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:08:19 ID:KaPTdilB
記事書いた奴が何いいたいのかわからんけど、
作る会の教科書って言われてるほどすごい
もんじゃないだろ、よくも悪くも。

教師が馬鹿だとか、朝日の読者だったりとか、極東
三馬鹿好きだったりとかだと若干つらいだろうなって程度だろ。

509 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:08:28 ID:2NyGUrOa
>502
ただいま、ヨミウリ・オンラインはアクセスしにくい状態に なっています。
たいへんお手数ですが、しばらくしてから、再度のアクセスをお願いします。

読売新聞社

↑だそうです。

510 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:09:16 ID:BX+i/9xa
>>492

満州国に関していえば、
満州国は、満州族が作った清帝国の領土であったが、
支那族が作った明帝国の領土ではなかった。
また、当時は、中華民国の施政も及んで無政府状態だった。
支那族の支配となると唐帝国までさかのぼる必要がある。

千年もさかのぼって領有権を主張されると、ヨーロッパだって収集がつかない。
だから、支那には満州領有の事実はなかった。

したがって、満州国建国は支那への侵略ではなくて、
もともと、清帝国の発祥地が、清の滅亡で無政府状態になっていたのを
わざわざ日本が、清のラストエンペラーを擁立して、もとの秩序に
戻したというのが正しい歴史認識。


511 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:10:30 ID:5Lp2bX8h
中山文部大臣を任命した、小泉総理にGJだな。

512 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :2005/04/07(木) 00:10:40 ID:1++KzyVP
糞右翼死ねよ。

513 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:10:40 ID:TprcxfiN
をれとしてはいまだに「村山談話」とか言う言葉が出てくることに怒りがこみあげてくる。
村山や宮沢を処刑することは出来ないものなのか。
あいつら、日本をここまでおちょくった総理大陣を許すことは出来ない。
いまだにテレビに出てきてのうのうと意見など述べてるところを見るにつけ、怒りがこみあげてくるよ。
よく恥ずかしげも無く出てこられるものだと思う。彼らには
恥という感覚がないのだろうか???

514 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:11:24 ID:2NyGUrOa
>510
それ、学校で教わってないです。

515 :神風29:2005/04/07(木) 00:11:35 ID:4pSqavch
(戦後)の歴史ねつ造を謀ったのは世界のジャイアンらしい。よっぽど日本人
が怖かったんだろう!

516 :ダメ人間 ◆kOqIpGEnKE :2005/04/07(木) 00:12:19 ID:XXNjZsgE
教科書ってのは、事実を書いちゃダメだってか?
アホかと

517 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:12:30 ID:EnYT2Cox
>>502
小倉秀夫弁護士のBlog見てみ?

518 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:13:05 ID:wjGqtI9m
韓国人は自分で解決できない問題は強いところに助けを求めるクセがある。
しかし、竹島問題だけは国際的な第三者の判断を避ける言い訳をする。

本音は自分達に分がないことわかってるんだね。


519 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:13:33 ID:XQhfK/8V

「事実を書くだけでは、支那・朝鮮が要求する歴史認識にならないだろ」というコトですな。

520 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:14:03 ID:KaPTdilB
>>512
お前みたいなのがいわゆるウヨクと殺し合い
してくれると、一般人としてはこれ以上ありがたい
ことはないんだよな。どっちが死んでもエラ張りの
人口が減ることになるんだからな。

なんで、ハンドルのとおり、心置きなく殺しあってくれ。
できたら人里離れた山奥とかでね。
大歓迎するよ。w

521 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:14:28 ID:t9h0ErE9
つーかさ、マスコミは一々厨房の教科書のことなんかを報道するなよ。
中韓が何を言っていようが、たかが厨房の社会科の教科書だろ?

そんなもん、作家の書きたいように書かせてやれ。もう、アフォかとバカかと。

522 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:14:53 ID:avMdE2CG
>>502
> ネットの世界には、民族差別的な書き込み、極端な政治思想を持つ「ネット右翼」など、匿名を隠れ蓑に
>無責任な発言をする人々が多数存在する。これまで「2ちゃんねる」などで暗躍していた彼らが、ブログの流
>行で活動の場を広げる可能性は高い。


これですな。
おら、ネットウヨ。おまいら無責任だと。
しかも、読売にそう言われたんだと。


523 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:15:07 ID:j3kZgzlx
>>510
それは一方的な解釈に過ぎないと思う。
少なくとも中華民国の一部として存在した地域に、異民族である
日本人が乗り込んで傀儡政権を作ったということは事実。
満人にしてみれば漢民族だろうが日本人だろうが侵略されたという
事実に変わりはない。

524 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:16:36 ID:QUdpnr2L
李氏朝鮮の清からの独立をめぐり清と対立=日清戦争(朝鮮は独立を望んでいなかった様だが・・・。)
日清戦争で得た利権をめぐり露西亜と対立=日露戦争

日清日露の両戦争で得た日本の利権から植民地経営が本格化
日本の植民地経営の進展に西欧諸国から横槍が入る

西欧諸国と日本の対立=太平洋戦争
日本が負けるや否や、勝ち名乗りを上げる非参戦第3国


525 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:16:40 ID:DVV1Vzd2
>>498
なんか大手ばっかしのような。。。
ぜんぜんダメじゃん、日本。


526 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:17:04 ID:u+JYR6pK
http://blog.goo.ne.jp/con_gate/e/177b854d8178a66d162ec8a728daef14
によると、どうも新しい歴史教科書の方も色々と削除されてるらしいね。
ほんと、日本の検定委員はちゃんと歴史勉強してるのか?
韓国の国史を勉強してるんじゃないんだろうなぁ・・・


527 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:17:13 ID:dWZNxJQ4
>>510
つまりそれはラストエンペラー使って大陸に傀儡政権作ったってことじゃん。

528 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:17:49 ID:cQTPKZlE
高校の時の山川出版の日本史の教科書はまともな内容だと思った。この教科書
は注釈が多くて内容もかなり詰まっているよね。お陰で、記述式のテスト問題
とか辛かったな・・・。文化財の名前を書くのが大変。漢字多いし難しいのもそれなり
にあるし・・・。センター試験は楽だね。

529 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:20:03 ID:dWZNxJQ4
>>526
竹島、台湾については日本政府の立場を盛り込ませているだけに見えるけどな。

530 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:21:33 ID:Ta4EZW0G
朝鮮征伐・支那征伐は、歴史的快挙。

鮮人や支那人どもは悔しかろうが、歴史的事実だ。

531 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:21:34 ID:cQTPKZlE
明治期の歴代首相の名前とかすっかり忘れた。

532 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:21:37 ID:x1nx3DEY
>>事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

すまん、俺この日本語が理解できない。
ゆとり教育の影響かな…

533 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:22:08 ID:avMdE2CG


   ところで、「作る会」の教科書はいったい何部ほど採用されたのかな?

   数千部? 数万部? いや、数十万部くらいは売れたのかな?




534 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:22:41 ID:dwnz1gQd

自国政府・権力批判のために、外国政府の内政干渉を利用する手法を開発した朝日新聞。

内政干渉すべき事実が無い場合は、敢えて虚報・誤報を流してでも、内政干渉させる。
そして決して訂正も謝罪もしない。

権力批判のためとはいえ、こんな方法をとる新聞社は世界で朝日くらいだ。




535 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:23:17 ID:MeNuPYHB
いちいち他国の教科書を検閲するなんて、暇な国だよなぁ。

536 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:23:52 ID:KaPTdilB
>>532
んなことはない。

問いただした奴が無駄に必死だと
しばしばそういう一見難解な問いになるもんだよ。

537 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:24:07 ID:s2tWVSDb
山本権兵衛は覚えてるぞ

538 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:24:18 ID:L7WFgSBy
>>527
満州の建国については「日本が傀儡政権を作った」だけじゃ50点で
「公務員である軍が事もあろうに命令外の行動をして建国した」というところが一番重要なんじゃ…


539 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:24:37 ID:9brR9+Xw
>>533
池沼でテストされたから
池沼向けに発行されてるよ。

540 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:26:12 ID:BX+i/9xa
>>523

宮崎正弘(ページはぐぐれ)でも読んでみな。
少なくとも、日本は満州族のトップを皇帝にしたし、
満州文化を排斥しなかった。

ところが、支那人は、満州族をことごとく民族浄化し、
満州語を喋ることも禁じ、今では、満州の奥地で
老人が、漢族の振りをしている状態。

150年前には東洋で大帝国を気付いていた
民族の子孫が、完全に消滅しているんだぞ。
インデアンといっしょで絶滅民族には口がないからな。

それぐらい支那人は執念深く民族浄化するんだよ。
多分、21世紀後半は、大和民族た浄化対象だろうな。

>>527

傀儡か傀儡じゃないかは、相対的なものであり絶対的な基準はない。
日本だって、アメリカの傀儡ともいえるし。


541 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:26:16 ID:DVV1Vzd2
>>527
満州についてはいろいろな味方があるからね。
それこそ関わった人の立場によって千差万別。

関東軍でも最初に事変を仕掛けた石原莞爾とかは、
本気で五族協和を考えていたし、
全ての民族が入れる建国大学を作って人材育成もした。

まあその後は関東軍の権力構造が変わって
よく知られてる日本の傀儡になってしまったようだけどね。

まあ、普通に考えれば、日本の侵略だな。
ただ、インフラを含めて国家建設に日本の税金が投入されたことも知って欲しいが。
こういうことをイデオロギー抜きで教えて欲しいよね。

542 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:26:48 ID:7H+NxtkF
>>537
ごんべえではありません。ごんのひょうえです。

543 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:27:12 ID:9f7EZR32
満州も朝鮮併合も、全て対ソ対策。そこに利権は無い。
朝鮮と清が頼りにならないから、仕方が無いだろう。
満州は傀儡じゃないぞ。

544 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:27:22 ID:KWkgmWvh
日本会議系右翼団体「つくる会」が、朝鮮人強制連行がなかったと雄叫びをあげ、
大日本帝国時代の日本軍の侵略戦争があたかもなかったように宣伝。
http://www.tsukurukai.com/


545 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:28:09 ID:s2tWVSDb
まあどちらかというと侵略ではなく進出だな。
国民国家思想が普遍的に適用できるという考え方には賛同しかねる

546 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:28:30 ID:KaPTdilB
>>542
逆。ごんべえが正解。

547 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:29:13 ID:MeNuPYHB
そもそも、中国が「日本の教科書の内容を変えろ」なんて言う権利があるの?

548 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:29:17 ID:9f7EZR32
>>542
貴方、公家ですね。

549 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:29:24 ID:0OVXP69A
>>535
こういう奴が日本の国際的地位を貶めるわけで。
近隣諸国のひとたち何億という人たちが日本という国の
行為を厳しく捉えているのに、暇だと抜かす貴様は何様のつもりか。
こういう輩が今の日本をダメにしていると言わざるを得ない。

感情的な物言いではなく、事実に基づいた冷静な思考を取り戻したまえ。


550 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:29:28 ID:WyvneXJf
>>517
小倉弁護士は反論のことを人格攻撃というんだwww
こういう反論は許さないという全体主義者は困ったちゃんだね。

551 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:29:34 ID:j3kZgzlx
>>538
当時の陸海軍は大元帥陛下直属なので公務員とは言えない。
この明治憲法における文民統制の不備が、政府の歯止めが効かない
軍部の暴走を招いたというのが定説になっている。

552 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:30:04 ID:kcGUdpwV
右翼だ右翼だと騒がれるから、どんなに凄い内容なんだろうと、
つくる会の歴史と公民の教科書取り寄せて買って見たんだけど、
なんかあまりにも普通の当たり障りの無い内容で、なんか肩すかしーって感じ(´・ω・`)

553 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:30:35 ID:egejd//q
中国云々はともかく神話を歴史の教科書に載せるのはどうかと思う
扶桑社は古事記や日本書紀満載の古文の教科書作れよ

554 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:30:48 ID:ATyOkDb/
傀儡が悪いって言うなら、イラクの暫定政権だって傀儡だし。カナダもイギリスの(ry

555 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:31:28 ID:DVV1Vzd2
>>552
実はかなり譲歩しているのだw

556 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:31:35 ID:3vLwjqlX
この教科書は戦前にだされたら「アカ」がつくったとして摘発された
ろうね。そういうことだ。勿論、先の戦争を振り返っているものだから戦前には刊行
されないんだが。

557 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:32:01 ID:0OVXP69A
>>541
強姦した女に破れた服を買い直して与えて、
「この服は俺が身銭を切って買ってやった」と言ってるのと同じ。

558 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:32:23 ID:avMdE2CG


   「作る会」の教科書が学校に採用されていないのは、

   「作る会」の教科書で受験勉強すると、回答が間違いだらけで

    受験に失敗しちゃうから、だそうです。



559 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:32:25 ID:KNAXs/js
>>545
侵略と進出どう違うの?(・∀・)

560 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:32:43 ID:v0Z2o65U ?
漏れは竹島や尖閣に関しては「双方が領有権を主張している」という記述の方が
いいと思うけどな。
日本の子供達は現在中韓で半日デモをやってる人たちのような感情的過ぎる人間
にはなって欲しくない。
双方の主張にはそれなりの理由がある。それを理解した上で自国の領有権を
主張する人間になって欲しい。


561 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:32:46 ID:KaPTdilB
>>549
安心しろ。いちゃもんつけてきてるのは
言論統制下にある基地外だけだから。

日本の国際的地位なんてそんなもんで下がるはずが無い。
むしろそんなもんをおとなしく認めたときに激しく低下するよ。


562 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:33:14 ID:MeNuPYHB
中国が建国する時、日本の(特に右翼)の世話になったことを忘れないでほしいなぁ。

563 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:33:34 ID:kcGUdpwV
>>558
それは受験の設問が間違うわなにをするやm、「@ぺmふぃん:ぴごp」えあg,p

564 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:34:28 ID:9f7EZR32
>>557
強姦かよ。
列強に分断されているというのに、中国人同士が内戦で利権争いに奔走していた時だぞ。

565 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:34:46 ID:xEIiwfT4

>>553
神話を神話として教えるのなら問題ないと思う
むしろ歴史の導入部としては適切ではないか


566 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:34:52 ID:BX+i/9xa

思ったよりも、満州国建国に対する非難が多いな。
またまだ、2ちゃんねらの歴史認識は左だな。

俺は、満州国建国は悪くないが、
すくなくとも英米に利権を渡して同意を取り付けておけば、
全然問題なかった。イギリスなんて、
これで、ロシアを封じ込めたと、本心では大喜びだったはず。

要するに、すべて戦争に負けたのが悪いのだよ。
そして、今度の戦争には、絶対負けてはいけないというのが
歴史に学ぶということ。


567 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:35:09 ID:QUdpnr2L
>>557
むしろ、強姦された女に服を買い与えたではないのか?

568 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:35:21 ID:DVV1Vzd2
>>557
そこで感情的になるのがおかしい
もっと具体的に意見してくれ

569 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:35:40 ID:dCKR8+KS
なんで2chのニートどもって右翼が多いの?

570 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:36:25 ID:s2tWVSDb
>>559
あの頃の中国は国家と呼べるもんじゃなかったからな。
いわば日本もその内部的存在でもあったわけだ

571 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:36:30 ID:XxaBxFoA
実際、満蒙の地は空き地みたいなもんだからな

572 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:37:03 ID:9f7EZR32
>>569
左のニートが居ないからだよ。
職業左翼しか残っていない。
若いのは皆右だ。

573 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:37:28 ID:5DjdCHPi
>>561
民主党が日本の国家主権の移譲や主権の共有、アジアとの共生を目指すことに
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html

人権擁護法案
令状なしに捜査・押収を可能(拒否すれば個人情報晒し・30万以下過料)
あいまいな定義によって、恣意(しい)的な解釈がまかり通る恐れがある
人権委とその下部組織の人権擁護委員(二万人以内)に国籍条項がない

http://blog.livedoor.jp/monster_00/
http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/


第一五九回 衆第三号
永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権等の付与に関する法律案

http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

第一条 この法律は、永住外国人に地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権等を付与するため、
地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)及び公職選挙法(昭和二十五年法律第百号)の
特例を定めることを目的とする。

574 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:37:29 ID:0OVXP69A
>>564
では、輪姦でも良かろう。
アメリカ君やドイツ君、イギリス君が強姦していたチャイナドレスの娘を
日本君も負けじと竿をおったてて参加した。
欧米君たちを力ずくで排斥し、ようやく自分の番だと強姦し、服やら
アクセサリを与えたわけだ。

575 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:38:01 ID:MeNuPYHB
満州って日本が取らなかったら、ロシアの物になっていたよ。
ロシアは戦勝国だから、返還もされずいまだにロシアだろうな。

576 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:38:34 ID:BX+i/9xa
>>569

マスコミにはサヨクが多いけど、2ちゃんねるは中道だと思うよ。

それに、満州国建国については、2ちゃんねるにも、
まだ、自虐史観が多いのには正直驚いた。


577 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:38:50 ID:egejd//q
>>567
夜遊びしてるねーちゃんをみんなで襲ったのに最後までハメてた奴だけ捕まっちゃったと。

578 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:38:58 ID:Nlmh5MSL
>>564
女同士が喧嘩してたら日本と欧州が一人ずつ貰って強姦して日本は服を買ってあげた
そういう事か?

579 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:39:29 ID:j3kZgzlx
>>566
満州にしても朝鮮にしても、日本は外敵から自国を守る緩衝地帯が欲しかったんだよね。
ゆくゆくは自立して日本の利益となる国に育って欲しいという思惑はあったのだろうが、
保護国であるうちに戦争に負けてしまったことが今に至るまで叩かれる原因となっている。

580 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:40:38 ID:BX+i/9xa
>>575

ビンゴ!!!
沿海州が満州の一部だったということを知らない奴が多すぎ。

最近、朝鮮に対する自虐史観はなくなりつつあるが、
やはり、満州については、まだ自虐史観は多いね。


581 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:40:42 ID:nfdTifaG
満州は侵略じゃないと思うけど。
植民地でもない。

だってよ、当時中国から満州にかなりの民が流れたらしいじゃないか?
搾取やら虐殺やらしてる国に、そんな行きたいと思うか? 
つまりそんな虐殺なんてものはなく、端から見れば「天国」みたいなものだったってことだろ。

582 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:41:26 ID:dCKR8+KS
>>572
若くて無能なやつらが多いなんて先が思いやれる。
なんだかんだいって今の学生は左翼。俺は相対的に言えば右になってしまう。
激しい街宣右翼なんか糞だから同じに思われそう。中には2ch信者で
馬鹿みたいに2chしんようして朝日糞フジマンセイな馬鹿ヲタもいるけどね。
小学校の教師自体競争原理を排除するような共産主義者ばっかり。
勉強できるやつは犯罪者が多いとか抜かしやがったからな。

583 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:41:26 ID:KNAXs/js
>>570
当時中国が内戦状態でちゃんと政府が機能してなかったんだからそれに乗じて他国の人間が進出?するのは無問題と?

問題は国家の体制がどう変わろうが、そこには以前と変わらずその土地の民衆がいるわけで、
その民衆がそれを望んだか、受け入れたかどうかじゃないの?(・∀・)

584 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:41:27 ID:s2tWVSDb
あの時代は、欧州列強という外的に対して
アジアは一つだったわけだよ。
だから日中戦争は内部抗争というべきもので
侵略とはいうべきではない

585 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:42:25 ID:f4GGZxBm
今回の歴史教科書には古朝鮮の記載があるそうですが。酷すぎませんか?

 五日発表された中学教科書検定結果は、歴史・公民では神話時代の「古朝鮮」
から朝鮮出兵、先の大戦など近現代史、外国人参政権に至るまで一貫して韓国に
迎合した記述が目立つ。また、教科書の内容の基準である学習指導要領の指示を
満たしていない記述や史実に反した記述、明らかなミスも次々パスするなど検定
制度の欠陥を浮き彫りにしており、採択の段階で日本人の教科書として適切な
ものを選ぶことが求められる。

【教科書検定】目立つ韓国迎合[04/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112753502/

586 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:43:16 ID:avMdE2CG
>>576

     読売にまで『認定』されているのに、往生際が悪いな。




587 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :2005/04/07(木) 00:43:34 ID:1++KzyVP
>>579
お前はアホだろうが。
>日本は外敵から自国を守る緩衝地帯が欲しかったんだよね。

アホ、その自国を守る緩衝地帯は海だ。
日本は海に囲まれた海洋国家だから、それで十分だ。
満州や朝鮮の日帝被害者の方々に失礼だろうが。

588 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:44:08 ID:j3kZgzlx
>>584
そういう意識で日本の戦争に協力したアジアの人たちも多かったんだろうね
大半は日本の敗戦後に露と消えていったんだろうけど(´Д⊂

589 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:44:13 ID:YBvC6/a9
1の記事を読んだだけだが、
「事実を書くだけでは云々」は、
太平洋戦争開戦にあたってこれは自衛戦争であるとの宣言があったとの記述に対し、
引用(=事実)をもって戦争の本質をはぐらかすのはけしからん、
と言いたかったんだと思う。

別にアカを擁護する気はありません。
そこだけピックアップすると紛らわしいのは確かだ。
まあ国語の問題ですね。

590 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:45:34 ID:XxaBxFoA
あの時のソ連のの軍事力は半端ねえよ

591 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:45:38 ID:xL1zXDpp
当時は何とでも言えば侵略は侵略では無かったわけで。
ここで例えられてる強姦が罪に問われないとしたらみんなやるんだろ?


592 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:45:51 ID:V8LiT3vy
右翼討伐人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

593 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:45:51 ID:QUdpnr2L
>>574
女には人権があるが、空き地に人権はない罠。
日本の戦国時代に空き地に大陸から攻め込まれたようなものとでも言おうか。

まあ無法地帯に乗り込んでいって、秩序をもたらしたと言う感じで、
地元民には受け入れられてたぽいんだが、どうなんだろう?

594 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:46:05 ID:Lu7SZyfm
◆PJBNbht6to
あぼーん推奨。

595 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:46:15 ID:OJe9A/4y
共産党の議員って馬鹿なん???
あ、そうか、日教組マンセーの時代をすごしたからしょうがないのか。

596 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:46:22 ID:KNAXs/js
>>584
アジアと欧州列強で内部か外部かなんてのは一歩引いた傍観的な認識であって
結局、その視点からみてもアジア内における内部”抗争”なわけで、
その抗争の当事者は対立していたことには変わらない以上
その抗争の相手からしたら侵略のなにものでもないんでないの?(・∀・)

597 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:46:51 ID:avMdE2CG
>>589

    2チャンウヨはニートでバカだから、そこまで書いても意味分からん、というやつが出てくる罠。




598 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:48:01 ID:j3kZgzlx
>>587
( ゚д゚)ポカーン

アホ過ぎてレスをする気にもなれんわ

599 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:48:12 ID:dIvuXrCO
>>212
これについて電突した者はでているのか?

600 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:48:17 ID:BX+i/9xa
>>583

だから、何度も説明しているが、
満州は、清帝国の遺領であって、
清の皇帝が、満州国の皇帝として復位することは
もっとも正統的な領土の継承方法だったわけだよ。

それに満州国は当時23カ国が承認されていた。
当時の独立国の数からいえば、十分過ぎる数だよ。

残念ならが、満州国は、建国後、十数年で滅んだので
理解さていないが、満州国なんて、アラブやアフリカに
戦後建国した国よりもよっぽど正統的な手続きで建国した国だよ。


601 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:48:20 ID:Kbl6FoFl
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

けだし名言.共産党思想のなんたるかを端的にあらわしている.

602 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:48:49 ID:ATyOkDb/
海が緩衝地帯?
まあある程度はそうだし、古代ならまさしくそうだけど。。。
旅順艦隊とか、バルチック艦隊とか、、えっと。。

603 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:49:28 ID:xL1zXDpp
>>596
お前まだいたんだ。とりあえず頭の悪い俺にも分かるように↓コレに答えてくれ

じゃあもし明日にでも日本語喋ったら死刑って法律ができたとして
「お前昨日喋ってたから死刑。今の価値観で判断しなくちゃね」
って言われて納得できるのかよ

604 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:51:08 ID:87XYEGky
満州の解釈なんてどうでもいい。
むしろ日本なめてると侵略するぞって言うくらいでいないと。

605 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:51:28 ID:GAM8o+v1 ?#
戦争を反省するっていうスタンスからしても

>事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

はかなりの問題発言だな

606 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:52:10 ID:MeNuPYHB
満州開発の中心的人物(後のA級戦犯)鮎川義介の孫が杉田かおるの夫なんだよなぁ。

607 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:52:14 ID:scKyjrzL
〜間違った歴史認識を「書く」、じゃなくて「誤解させかねない」位ならよかったんだろうけどなー
自衛の面もあるとはいえそこに至る経緯を考えればとても言葉通りに捉える奴なんていないと思うがな
言葉の端だけ捉えてぐだぐだ揚げ足取るだけの奴はおもろない

608 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:52:25 ID:BX+i/9xa

朝鮮半島については、ようやく最近、日本側からの歴史認識が芽生えつつあるが、
満州国については、まだ、支那やGHQの歴史認識に汚染されている奴が多くてビックリ。


609 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:52:27 ID:ATyOkDb/
嘘も適度に混ぜないといけないってことかな?w

610 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:53:14 ID:s2tWVSDb
>>596
まあ現在の中国を治めてるのが、その内部抗争の
当事者である共産党政権であるから仕方ないといえば仕方ないけど。
正当性でいえば共産党政権も満州国も大して変わんない。

戦国時代みたいなもんだな。
殿様が変わろうと農民には関係ないこと

611 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:53:19 ID:0IOlTryH
今、韓国からカキコしてます、反日活動が最近激しいです。
普通に街中で竹島Tシャツ売ってます、
仕事の都合上韓国に行ってますが、こいつらの超都合主義?
と言うか、自分の事は棚に上げる発想は、、、、ああ早く帰りたい。

612 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:53:24 ID:TBnCvt25
教科書とかマスゴミとか、事実隠しての自虐史観では、
インターネッツで上げ足とられて、反動を産むだけだね

613 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:53:25 ID:KNAXs/js
>>598
ならそんなレスしないほうがいいと思うよ(・∀・)ムダだから

>>603
君もまだいたんだ(・∀・)お互いヒマだね

>↓コレに答えてくれ
>「お(ry

法律の適応範囲が過去にまで及ぶなんて法律は聞いたことがないのでお話になりません(・∀・)糸冬 了



614 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:53:36 ID:EUGJSd2K
石井郁子
ばばあ
は脳みそ
腐ってんだろ


615 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:53:44 ID:O4ubwEc6
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
↑意味がわからない

616 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:53:49 ID:9f7EZR32
洗脳教育している中韓には、何を言っても無駄。
もう、日本は譲歩する必要は無い。

617 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:54:11 ID:QUdpnr2L
中国4000年の(異民族の)歴史を全て自国の歴史だと言い張るのはどうかと。
日本人は異民族に土地を奪われた経験が無いので分かりにくいな・・・。

618 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:54:26 ID:4Y23CsbA
日教組は、北は北海道教職員組合から南は鹿児島県教職員組合まで
全国規模で妨害活動を展開しました。それから中核派主導の「とめよう戦争
への道! 百万人署名運動」とか共産党系の「子どもと教科書全国ネット21」
・・・いろんな団体ですね。直接来たのは、部落解放同盟栃木県連合会、
在日本大韓民国民団栃木県本部・・・

こういう凄まじい電話・ファックス攻勢があり、その中には許し難い妨害活動もありました。
扶桑社を推している栃木市の教育委員長の宮司さんの自宅に、こういう脅迫電話がかかってきた。
深夜1時に「あんたのお婆さんは90歳だよね、石段から落ちなければいいね」
「あ、寝ていたの。神社が火に包まれちゃうよ」という男の声で電話がかかってきた。
この神社は8月15日まで氏子らが交代で寝ずの番をさせられたとのことです。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8618/020413/ishikawa02.html

619 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:54:35 ID:XxaBxFoA
満州に行ったからこそ、とんこつラーメン、焼き餃子、ジンギスカンや焼肉が食えるんですよ
よかった、よかった。
転んでもただでは起きない日本万歳!

620 ::2005/04/07(木) 00:54:37 ID:DBBeVCSf
韓国YAHOOのアンケートみっけ。真ん中に投票してやりましょう。

http://kr.news.yahoo.com/
『POLL』
日本政府が ‘安保理常任理事国’ 進出を取るために外交力を総集結させています.これに対してどう思いますか?


○絶対反対, 周辺国連帯して進出阻むと
○常任理事国資格充分, 進出すると
○過去歴史・独島問題反省後論議すると
(投票)(結果確認)



621 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:54:51 ID:GAM8o+v1 ?#
>>613
>法律の適応範囲が過去にまで及ぶなんて法律は聞いたことがないのでお話になりません(・∀・)糸冬 了

韓国の元大統領



622 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:56:33 ID:9f7EZR32
>>620
韓国のyahooなぞ無視しろ。
中国はともかく、韓国は無力だよ。

623 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:57:12 ID:xL1zXDpp
>>613
あれ?お前今の価値観で判断しなきゃいけないとか言ってなかったっけーw
思いっきり矛盾してるけどそれに気づいた?
今現在の価値観で過去を裁くことなんてできない。
自分でも分かってるのに矛盾したこと書いちゃうなんて頭いいね!


624 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:57:17 ID:KNAXs/js
>>621
なにそれ?知らない(´・ω・`)金大中?盧泰愚?

625 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:58:16 ID:TbevNKzA
共産党は教科書にケチつけてないで、赤旗の我田引水な紙面をなんとかしろ。

626 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:58:19 ID:MeNuPYHB
韓国って、大昔蒙古とつるんで日本に攻めて来たよな。
最初の侵略行為はあっちだよな。

627 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:58:21 ID:BX+i/9xa
>>619

そうだね。
大連から、超特急アジア号に乗って、ロシア女性のウェイトレスにワインをもらい、
大相撲新京場所で、朝青龍の相撲をみるようなものだ。


628 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:58:48 ID:1uD++MhE
文部科学省GJ!!!!!!!!!

共産は市ね

629 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:58:50 ID:GAM8o+v1 ?#
>>615
結局、それは全面的に間違っており、反省しなきゃならない
っていう解釈も添付してなきゃなっとくいかないんだよ


630 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:58:50 ID:yZ0DkJq4
最近のニュースを見る限り、日本は中国、韓国、北朝鮮に攻撃されていると思えます

スイスがずっと国防のためにスイス国民に配布してきた本「民間防衛」には、
現在日本で起こっている問題がほぼそのまま記述されています

・「平和」という誰もが反対できないスローガンでの自衛隊の縮小
・著名人のとりこみ
・テレビ(TBS、テレ朝)、新聞(朝日)でのプロパガンダ
・安倍氏、中川氏の失脚工作

まだ、作成中ですが、ここを一読してください

スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz.html

631 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:59:20 ID:TBnCvt25
>>613
それ言ったらあなた>>603の策にハマってますよ


632 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:59:34 ID:5FWTR20k
韓国YAHOOのアンケートみっけ。真ん中に投票してやりましょう。

http://kr.news.yahoo.com/
『POLL』
日本政府が ‘安保理常任理事国’ 進出を取るために外交力を総集結させています.これに対してどう思いますか?


○絶対反対, 周辺国連帯して進出阻むと
○常任理事国資格充分, 進出すると
○過去歴史・独島問題反省後論議すると
(投票)(結果確認)


633 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 00:59:46 ID:Kbl6FoFl
>>615
特定の歴史の解釈のもとに,その解釈を補強するのに役立つ事実だけを
取捨選択して教科書に載せろと言っている.
つまり都合の悪い事実は教科書に載せるなと.

明らかだがこれは科学の姿勢ではない.都合の悪い測定結果はグラフに
載せずに実験レポートを書くようなもの.そこには進歩も発見もない.

634 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:00:02 ID:KNAXs/js
>>623
国家間の歴史認識レベルのことと、
一般的な法律次元のことを同レベルに扱うこと自体がどうかと思うよ(・∀・)
(しかも過去に適応される法律って発想事態がトンデモw)

ま、あとは懸命な第三者に評価してもらえばいいんじゃないかな?┐(´∀`)┌

635 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:00:14 ID:zxRwHKBy
このスレから「事実」という言葉を抽出したら145件もあったw

636 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:00:24 ID:avMdE2CG


   こんなバカな話を夜更けからずーっと、夜が白み始めるまで延々と続けてるんだね、実に無駄なネットの浪費だね。





637 ::2005/04/07(木) 01:00:30 ID:DBBeVCSf
韓国YAHOOのアンケートみっけ。真ん中に投票してやりましょう。

http://kr.news.yahoo.com/
『POLL』
日本政府が ‘安保理常任理事国’ 進出を取るために外交力を総集結させています.これに対してどう思いますか?


○絶対反対, 周辺国連帯して進出阻むと
○常任理事国資格充分, 進出すると
○過去歴史・独島問題反省後論議すると
(投票)(結果確認)



638 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:01:52 ID:Y29OHRHY
「歴史認識がずれてるのは中韓朝の3国だけ」

と、はっきり言ってやればいいのに。
ずれてる方に合わせろとは片腹痛い。

639 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:01:53 ID:GAM8o+v1 ?#
朝鮮と中国はとにかく感情論から脱して欲しいんだが
難しいな

640 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:02:24 ID:sv6q8m18
>>633

都合の悪い事実ってなんだ?
日本軍の組織的強姦行為である従軍慰安婦制度か?
南京大虐殺で日本人が中国人40万人殺したことか?

641 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:02:38 ID:KNAXs/js
>>631
懸命な第三者さんどうも

でも、そもそも国家間の歴史認識の問題と法律の問題を同次元で扱うこと自体がトンデモだと思いまつ(・∀・)

642 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:04:04 ID:xL1zXDpp
>>634
へえええええええー
国家間の歴史認識レベルでは現在の価値観で過去を裁いてもいいんだー
それなら条約とか何の意味もなくなるね!現在の価値観で過去のあらゆることに対して
謝罪や賠償を求めてもいいってことなんだー。
すごい発想だねえー

643 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:04:45 ID:lvJFBtz7

「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」


  は い ? w

644 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:04:47 ID:c/4RtaCG
とりあえず韓国や中国の歴史教科書がどれほどヤケクソな
内容であるかを、マスコミは日本で流してみろ。
日の丸燃やして喜んでるチョソやチャンだけを流して
「日本の歴史教科書はこれだけ反発を受けているんです」
という印象だけを与えるような報道の仕方は卑劣だ。

645 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:05:06 ID:iyCIxCq8
>>639
儒教は道徳的に上か下かを競う宗教。
いつも道徳でせめてくるでしょ。

646 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:05:08 ID:lczzL7fD
>>633
一般人向けの教科書なんてそんなもの

647 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:05:32 ID:sv6q8m18
これ以上ウザイ事してくるんだったら、日本が持っている韓国国債全部売り払って韓国を滅ぼしてしまえよ。

そうすればあいつらもう五月蝿いこと言わなくなるだろ。

648 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:06:00 ID:GAM8o+v1 ?#
>>640
>南京大虐殺で日本人が中国人40万人殺したことか?

また増えてるよw

>>641
今の価値観だけで過去を断罪する行為は無理があるのは確かでしょ
この問題は正直この点はそれほど重要じゃないと思うが


649 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:06:29 ID:MeNuPYHB
実は韓国の歴史教科書を日本語訳したやつ、日本で売っているんだよな。

650 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:06:43 ID:zxRwHKBy
>>648
お前アホだろ。>>640は皮肉だろ・・

651 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:06:56 ID:pH6YCxOZ
>>620
真ん中に投票してきました。
でも、圧倒的に1番目になっていますね。

652 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:06:59 ID:f4GGZxBm
>>644
残念ながら日本の教科書もひどいぞ。
竹島以外は、韓国の主張が通っているし。
どこの国の教科書なのやら。

653 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:07:32 ID:XAUfF4hj
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
泡沫共産党。もう時代遅れの左翼電波は流行らない。
あんたらは街道だけに目を向けてればよろし。

654 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:07:35 ID:lvJFBtz7
>>634
>ま、あとは懸命な第三者に評価してもらえばいいんじゃないかな?┐(´∀`)┌


自分で判断する脳ミソがないなら黙っとけ

655 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:08:58 ID:dIvuXrCO
現在の他のアジアの地域ではどのように
戦前戦中戦後を伝えているのか?

教科書の比較をマスコミはやってみろよ

656 :大ヤマト艦長:2005/04/07(木) 01:10:05 ID:/WKPH0Oy
だいたい白人どもは、ペリーの来航の頃から日本という国を抹殺しなきゃいけねと
思っていたのさ。そして、真珠湾攻撃ではめられ、そこからこの国の悲劇が始まったのさ。

657 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:10:18 ID:xEIiwfT4
扶桑社の教科書は一昔前(1960〜70)と大差ない内容
1980頃から左傾化がはじまったので現在では浮いた感じになってるが
良くも悪くも「フツー」の教科書
実際読むと拍子抜け

658 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:10:36 ID:CAXXJ9WR
どこがどうなれば事実を書いたら誤った認識になるんだ?

知障?

659 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:11:37 ID:c/4RtaCG
ドイツもそうだけど、戦争で負けた国ってのは悲惨だなぁ
歴史というのがどれ程大切なモノだったのかが身にしみてよく分かる。

660 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:12:21 ID:sv6q8m18
また靖国神社のHP見れなくなってる。ああうざい…。

661 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:13:10 ID:GAM8o+v1 ?#
>>650
だから、増えてる事を普通に笑っただけだが
>>640自体を馬鹿にしてる文脈としかとれないかな?

662 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:13:46 ID:KNAXs/js
>>642
>それなら条約とか何の意味もなくなるね!
条約とかもさっきの法律のたとえと同じ部類だと思うよ(・∀・)既に決まった明文化されたものは別でしょ

663 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:13:46 ID:xL1zXDpp
けどこの共産党の馬鹿議員も、内容が事実だと認識してるってことだろ?
事実だと分かった上で(中韓の思想に照らし合わせて)間違った歴史認識を
書くことにならないか って言うのならもう落選させるしかないよ。

664 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:13:56 ID:QUdpnr2L
ホロン部ってのは見た事があるが、便衣兵はどいつとどいつだ?

665 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:14:20 ID:dIvuXrCO
内にも外にも粘り強く対応するしか解決はないだろうな
火病の相手は疲れるだろうな

666 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:14:21 ID:MeNuPYHB
歴史認識なんて、国家や個人で違うのが当たり前なんだがな。
立場が違えば言うことも違う。
みんな同じなんてありえない。

667 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:14:44 ID:DVV1Vzd2
>>651
つーか、2が3%もあるのが不思議。
みんな2chネラだろw

668 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:14:50 ID:lvJFBtz7

しかし満州をめぐるゴタゴタなど
当時の日本にだって「おまえアホだろ」という部分もある

「侵略かどうか」「日帝と米帝どっちが悪かったのか」などという、何の利益にもならんアホくさい話ではなく
そのへんの失敗までふみこんで書いてほしい

669 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:15:24 ID:KWkgmWvh
    ■■■自民党極右系の新興宗教連合体『日本会議』■■■

神社本庁、生長の家などの宗教団体を中心に結成された「日本を守る会」と、
民族主義、皇国史観に基づく改憲思想潮流の形成を目的とする思想団体
「日本を守る国民会議」が統合し1997年に発足。
中央役員のなかに、勝共連合(統一教会の政治部門) の賛同人だった人が多く、
理事長の戸澤眞は勝共連合の元顧問。
また、各県本部と「新しい歴史教科書をつくる会」支部役員は重複している
ケースが多い。


670 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:15:37 ID:XxaBxFoA
だいたい教科書検定がトップニュースになること自体おかしいね

671 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:15:45 ID:KNAXs/js
>>654
ボクは君らと違って主観的に自分の独断でさもそれが真理であるかのように語ったりはしたくないんだYO(・∀・)アシカラズ

672 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:15:55 ID:GAM8o+v1 ?#
>>658
ま、その時代の例外的なものばっかり抜き取ったら駄目だと思うけど
これに関して言えば、正直、あの戦争を深く考える上での最低の前提条件だからね

673 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:16:02 ID:8klBEBbq
石井郁子の発言がすげぇ
なんていうか全ての歴史学者に対する挑戦に思えてならないw
俺は今初めて理解した。
共産主義が世界から嫌われる理由が
共産主義国家が独裁あたりまえで思想統一やら言論弾圧が当たり前なのも理解できた
こいつらはマジでやべぇ

674 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:17:32 ID:xY0ZMOh6
こんな発言15年くらい前だったら大臣の首飛んだのに
変わったもんだ

675 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:17:41 ID:kMxYt47H
強酸や捨民に
「あなた方の大嫌いなアメリカ合衆国に政治的・経済的に追いつめられた結果
 開戦したのですから、自衛戦争です。」
って言ってやればいいんだよ。

676 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:18:29 ID:sv6q8m18
実際におこったことよりも政治的に決定された「真実」こそが事実であると教えられるんだな。アカにとっては。

北朝鮮のプロパガンダ本なんかすごいもんな。「お笑い北朝鮮」が出てきたんで読んだんだけど、
金親子超人伝説はむこうでは事実であるとみなされ、疑ったら殺されるわけだろ。

677 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:20:05 ID:lvJFBtz7
>>671
ここは色んな意見を言い合う場だ
自分の考えがいえないのなら大人しくROMってろ

678 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:20:10 ID:xL1zXDpp
>>675
そう言うとだいたい話し合いで解決できたはずだとか、
日本が譲歩すればよかったとか言うんだよな。



679 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:20:22 ID:u+JYR6pK
いやー、マッカーサーが朝鮮半島を自立させなければ
ロシアからの脅威を抑えることが出来なかったんだから、
太平洋戦争は自衛戦争の色合いが強かったという大意の発言をした
(「戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだった」)
のを知らない人がほとんどってのも間違ってるよね。
日本人なのに日本の事を知らないのはやっぱり恥ずかしい。
と言うか、歴史教育って自国の歴史を出来るだけ正しく教えるものなのじゃないのか?

680 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:21:05 ID:Kbl6FoFl
>>668
まったくだな.きちんと失敗を分析してこそ未来も開けるのに
いまだに似たような失敗してる希ガス.

681 :道株主:2005/04/07(木) 01:21:29 ID:QH/lgPtv
大臣がそんなこと言ったらいけない。
常に中立じゃないと、、、選挙で落ちないとも限らない。

682 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:21:31 ID:c/4RtaCG
韓国の歴史学者は世界の笑いものだと言うが、
中国の歴史学者も同程度なのだろうか?

683 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:22:12 ID:GAM8o+v1 ?#
当時の状況の解釈として
侵略しなきゃいけない事情があったって解釈は最低ラインで確保したいんだがね

684 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:22:54 ID:u+JYR6pK
>>679
自己レス申し訳ないが、
今調べてみると、どうやら工業原料を入手する必要があったと言う事か。
何を勘違いしてるんだか。まあ、何にしろ。この発言はもっと有名であるべきだと思う。

685 :貼っとく:2005/04/07(木) 01:23:01 ID:ATyOkDb/
ヒッケンルーパー上院議員
 では五番目の質問です。中共(赤化支那)に対し海と空から封鎖
してしまえという貴官の提案は、アメリカが太平洋において日本に
対する勝利を収めた際のそれと同じ戦略なのではありませんか?

マッカーサー軍司令官
 その通りです。太平洋において我々は彼らを迂回しました。
我々は包囲したのです。
日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの島の
なかにひしめいているのだということを理解していただかなくては
なりません。その半分近くが農業人口で、後の半分が工業生産に
従事していました。
 潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも質的にも、私が
これまでに接したいづれにも劣らぬ優秀なものです。歴史上の
どの時点においてか、日本の労働者は、人間は怠けているとき
よりも、働き、生産している時の方がより幸福なのだということ、
つまり労働の尊敬と呼んでもいいようなものを発見していたのです。
 これほど巨大な労働能力を持っているということは、彼らには何か
働くための材料が必要だということを意味します。彼らは工場を
建設し、労働力を有していました。
しかし彼らは手を加えるべき原料を得ることが出来ませんでした。
 日本は絹産業以外には、固有の産物は何もないのです。彼らは
綿がない、羊毛がない、石油の産出がない、錫がない、ゴムがない。
その他実に多くの原料が欠如している。そしてそれら一切のものが
アジアの海域には存在していたのです。
 もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千
二百万の失業者が発生するだろうことを彼らは恐れていました。
したがって彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が
安全保障の必要に迫られてのことだったのです。

686 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:23:07 ID:BX+i/9xa
>>680

トヨタとか松下とかジャスコとかね。


687 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:24:07 ID:MeNuPYHB
若い人は知らんかもしれんが、中国も毛沢東の時代は今の北朝鮮と似たようなところがあったよ。
「毛主席を称える歌」なんていうのを少年合唱団が歌ったりして・・・
北京放送でも、やたら毛沢東を褒め称える感じだし。
毛沢東崇拝だったなぁ。
服装も人民服、髪型も似たような感じ、やたら統制されていたよ。

688 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:24:43 ID:KWkgmWvh
西田公昭講演『マインドコントロールとは何か』
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/nisida.htm

ここで、統一協会によるマインド・コントロールに手口が暴露されている。
右翼団体「日本会議」の一員となった北の拉致被害者家族も受けたと思われる。
これを読めば誰でも統一協会と創価学会のマインド・コントロール技術は同じだと判断するであろう。


689 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:24:50 ID:KNAXs/js
>>677
ボクは>>634でレス相手に対して自分が言うべきこと、言いたいことは言った上で
それ以上、言っても同じことの繰り返しで不毛な争いになるだけだと自分で判断したwからこそ、
第三者に議論の評価をゆだねたまで(・∀・)

・・と君に対しても自分の考えを言ってみたけどwこれ以上は不毛かな?┐(´∀`)┌

690 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:25:19 ID:lvJFBtz7

>「(日本は)この戦争は自存自衛のための戦争であると宣言した」と記している点

まぁこれは事実だな

ただ、そこまで追い詰められるに至った道中にはかなり問題があるわけだが
共産もそのへんをツッコめばいいのに
まぁ戦争は良い国と悪い国がやるものと思っているような史観では無理だろうけど

691 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:26:14 ID:ak7D6q5D
ま、この大臣の思考はバランスとれてるね。
なんか最近比較的マトモなのが大臣なってるな。
この程度は普通レベルなのかもしれないけど一時期あまりにひどかったからな。

692 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:26:20 ID:6rhbO2mP
筑紫もODAに対しては結構怒っている
ロケットやミサイルに流用されているからね


693 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:27:06 ID:u+JYR6pK
>>687
日本の戦争は悪い戦争 中国の戦争は良い戦争
って奴だね。中国はグダグダ言ってねーで、早くチベットと台湾を解放しろよ。

694 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:27:25 ID:IUM7ZNS4
奥さんの、中山さんがあの声で、にっこり笑って
「つくる会の教科書」よろしく〜と運動して欲しいなぁ。

695 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:29:42 ID:Kbl6FoFl
投資する先を間違う

その間違いを認めずさらに投資する

損失が拡大する

血を見る

ってパターンを何度も繰り返しているような気がする

696 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:30:33 ID:VcGIqMiJ
>>637
真ん中に投票しましたが、凄い差だな。
あまりに全体主義なのでびっくり。

697 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:32:21 ID:eJE75spY
そろそろ、中国擁護も限界にきてるし、擁護してた人も自己矛盾に耐えられなくなってきてるね。

今の中国は

「左翼で軍国主義で愛国主義で言論弾圧をする国」というのが事実なわけで、

これをいうと、大概の他人を右翼と罵倒する、エセ左翼はだまり込む。

右翼=軍国主義
左翼=平和主義って嘘の定義がばれてきてしまってるからね。

698 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:32:53 ID:KWkgmWvh
     【キリストの幕屋】

統一協会(=勝共連合)出身者が多く、極めて国粋主義的
「つくる会」組織委員の有田正作は熱烈な信者であり、松山市駅前のビラ配り
では200人以上を動員している。

サンケイプラザ内に集会所があり、集会の時には必ず日の丸を掲げている。
長い髪を三つ編みにしてそれを頭に巻きつけるという髪型をした女性が多い
合宿では、集団でレロ レロ レロ レロ ・・・と言葉に成らない言葉を発しながら
トランス状態になったり、滝に打たれ、禊ぎをしたりする


699 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:33:04 ID:zxRwHKBy
投票とか恥ずかしいからやめろや
民度低いぞ

700 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:33:38 ID:xL1zXDpp
>>690
そうだな。その道中にこそ学ぶべきものがある。
だが先人たちは別に問題を起こそうと思って起こした訳じゃない。
共産党がつっこめば結局悪者探しになりそうだなあ。
失敗から学ぶことと失敗を責めることは別だと思ってなさそうだし


701 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:34:11 ID:XxaBxFoA
昔、インドネシアで暴動が起きる前は大前健一が日本が東南アジアの投資で華僑
に負けてる。日本はもっと投資せいとかいっとたな。暴動が起きた途端ダンマリ

702 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:34:11 ID:VTbvMLn7






「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」






                   嗚呼何て素晴らしい御言葉だろうか!!!!
             
                       神よ!彼女を許し給え!!!

703 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:34:26 ID:O96PdPds
石井郁子氏(共産)
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

これを伝説発言に認定します。

704 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:36:41 ID:YBvC6/a9
かなりの人が先走って共産石井の発言を曲解していると思う。
手前味噌で悪いけど、>>589を読んでよ。

心には燃えたぎる祖国愛を。
でも頭の芯は冷静に!

705 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:38:12 ID:dIvuXrCO
理屈は屁理屈には勝てない。
どちらかが黙るまで永遠に続きます。

今回もやさしい日本人が黙るのかな?

706 :雲のジュウザ ◆/KANE8/6fc :2005/04/07(木) 01:39:02 ID:k8GKI5OT
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

【教科書】日本の中学教科書11か所が「改悪」、韓国政府が分析[04/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1112805281/


707 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:40:29 ID:eJE75spY
>>704
>引用(=事実)をもって戦争の本質をはぐらかすのはけしからん、
ここがわからない。
戦争の本質をはぐらかすってなに?
戦争の本質ってなに?
ただの殺し合い?外交の延長?圧制者からの人民の解放?


708 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:40:58 ID:na3DT9MG
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

間違った歴史認識を”書く”・・・ここが分からん。

間違った歴史認識を植えつける恐れがある・・・というのなら共産党の立場として
理解できるのに。

709 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:41:57 ID:dWZNxJQ4
味ああなんて文化的に共通してる部分がとても少ないのに、何が一つなんだか。

710 :兵庫県人:2005/04/07(木) 01:42:17 ID:xL1zXDpp
どこの選挙区選出だと思ったら近畿だったorz
嫌になるよ。


711 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:42:52 ID:zNrqki9v
韓国の歴史教科書は歪曲、神話、差別表現だらけ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1112793896/

ドイツ人学者も「独島の国際問題化は不公平」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1112804154/

712 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:44:07 ID:GAM8o+v1 ?#
戦国時代で戦の事ばっかり書いてたら
治安は実は平安時代なんかよりはよかったって事を理解せず
むしろ悪かったと勘違いする恐れがあって良くないが
間違った事を書いた事にはならないね


713 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:46:30 ID:HVDd2pfh
つまりこういうことか。

事実であっても取捨選択により歴史的事象の本質が違って見えると。

しかしなぁ、本質を見誤ってるのはサヨクの方。大局的な戦争観など
聞いたことない。軍人の暴走を論っては断罪するだけ。なら、インドネシア
人と共に独立のために戦った兵士がいたことの説明が付かなくなる。

搾取もした、だが解放もした、そういう風には考えることができんのか。
保守はいつもいってるんだが、歴史には光と影がある。また2面性もある。
どうして善悪二元論的に導こうとするのか。

714 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:47:06 ID:gtopchpV
まぁ、チャンやチョンに向かって言ってることをだな
憲法を押しつけ、自衛隊を作らせ、日米安保条約を強制した
アメリカに向かって言えればだな
つくる会の教科書も本物だろ
つくる会は、イラク戦争には反対だよな
でも、信者は、親米だろ
日本を敗戦に追い込んだ反日の親玉には、信者はへぇーへぇー
へーーー


715 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:48:59 ID:cNFhHdIq
>>713
そんなことでは大衆を扇動出来ないからさ。

716 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:49:33 ID:na3DT9MG
>まぁ、チャンやチョンに向かって言ってることをだな

つくる会はなんて言ってたっけ?面と向かっては。

717 :天使m:2005/04/07(木) 01:51:03 ID:ydW9Dc8w
どっかのHPで以前見た、韓国で売られてる子供向け歴史マンガ
(日本で言う学研マンガ)↓

悪行三昧のキモチ悪い顔した日本人たちを
美形韓国人がテコンドーを駆使して追い払い、独立を勝ち取った!

718 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 01:55:16 ID:BX+i/9xa
>>717

つうか、韓国に行かずとも、日本でも、生協で売っている大月書店の歴史シリーズがそうだったわん。
子供のために買ったんだけど、長い日本の歴史なのに、全9巻のうち3巻が太平洋戦争。
これでもかこれでもかと、日本軍を悪者にしている。

子供に読ませずに、すぐブックオフで売ったよ。


719 :雲のジュウザ ◆/KANE8/6fc :2005/04/07(木) 01:58:16 ID:k8GKI5OT
>>718
いいお父さんだよ!
パパは偉い!
GJ!


720 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:03:41 ID:xEIiwfT4
去年、台湾にいったら子供向けの「台湾の歴史」みたいなマンガがあった
日本の植民地時代に関してはアメとムチの時代ってニュアンスだった
台湾人の抵抗の歴史と日本による近代化の歴史がかなりバランスよく描かれていた
台湾人は大人だなと思ったよ

721 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:03:53 ID:29ayhTr3
>事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

さすが歴史を企画するとトボけたことを言い出したヒトモドキの皆さんと
同じ価値観をお持ちの議員さんは違いまつねw

722 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:07:48 ID:YBvC6/a9
>>707
自衛戦争宣言の引用(これ自体はつまり‘事実’)によって
あたかもWW2が正義の戦争であったかのように言い繕うのはイクナイ!
事実の恣意的な羅列によって誤った歴史観を植えつけようとしていないか?

って、石井代議士は言いたかったんでしょ。
それくらいとっとと理解してよ。
なんでオレが何度もアカの弁護をしなきゃならんのだ?

723 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:10:16 ID:sx7YPjms
日本は謝罪もしたじゃないか。なぜ永遠に土下座させられるんだろう?
なぜ、子どもたちの時代になっても、子どもが土下座させられるのか?
子どもに罪はない。子どもは生まれを選べない。もう充分だ。
歴史的過去を悪く言うのも美化するのもいいかげんにしてほしい。
もう、歴史から放っておいて欲しい。欲しいのは未来なんだ。

724 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:11:59 ID:PQG+4eHO

過去レスにあったんだが(多分)、

「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
                  ↓
「事実を書くだけでは正しい歴史認識を欠くことにならないか」

という、朝日お得意の誤報説が有力じゃないかな。
断定は出来んし、どちらにせよ、この共産党員の言ってることは伝説になりうるが。

725 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:12:03 ID:zxRwHKBy
>>723
変なポエムキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

726 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:13:04 ID:t9MvpAW0
教科書問題なんてどうでもいいことなんだよ。惑わされるな。
今問題なのは、大陸との国境線なんだから。教科書にイチャモン
なんか無視無視! 問題点をそらそうとしてるだけだぞ。
中国、韓国、ロシアとの国境問題こそ、きちんと決着すべき
重要外交問題だ。漁業権や採掘権などの国益にモロに関わる問題
なんだからな。教科書なんかとは比べものにならない。

727 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:13:15 ID:Kbl6FoFl
>>723
謝ったからこれからは対等に未来志向で = 日本的考え
お前は謝ったんだから以降は下僕だろ = 中国,韓国の考え

ぬらりひょんの未来志向なんてはなっから誰も信じてないよ

728 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:14:15 ID:s2tWVSDb
こういう自作ポエマーがいるかぎりwinnyは必要なんだな

729 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:15:37 ID:dWZNxJQ4
>>723
アラモ砦を忘れるなとか、バビロン捕囚とか、秦檜の評価とか、秀吉のこととか、歴史上の問題っていつまでも言い続けられるんですよ。

730 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:15:40 ID:na3DT9MG
>>722
それならば、「事実を書くだけでは間違った歴史認識を植えつけることにならないか」 と
言うべきだった。

石井議員は言い間違えただけなのか、それとも「(都合の悪い)事実を書く = 間違った歴史認識を書く」と
脳内変換されているのか、それがわれわれには理解できん。

731 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:15:58 ID:2H5joaK8
>>722

アカの主張がきのうきょうで普通そこまで思慮がでてくるとは思えないから。

きのうまで星を屋根にのぼってつかまえようとしていた奴が
今日突然ブラックホールのことを話し出したとしても、
そいつがブラックホールについて理解していると思えるか?到底思えないだろう。そゆことよ。

「ついに宇宙人とコンタクト」(日経)
「ついに宇宙人とコンタクト」(東スポ)

同じことをいっても誰が言っているかによって意味はかわるんだよ。

732 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:17:37 ID:0thyRsms
>>725
ワラタ

733 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:17:44 ID:sx7YPjms
>>727 それなら、仕方ない。
日本には、チャラにする思想がある。このすばらしさを教えてやるための戦争をするしかない。
チャラ戦争だ。

734 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:17:48 ID:GpH8Fuy9
教科書に文句言うのは内政干渉

735 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:19:33 ID:na3DT9MG
>>724
なるほど。だとすれば、好意的に解釈すれば
「事実を欠くだけでは 間違った歴史認識を書くことにならないか」
つまり、
「まだまだ書かなければならない、今までタブー視されてきた事実があるというのに、それを載せないのは、
間違った歴史認識を書くことにならないか?まだまだ甘いんじゃないか?」
と言ったと言う可能性もあるのだなw

736 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:22:00 ID:2H5joaK8
実際問題間違って覚えていても他人も巻き込んでの致命傷になるのは理科だけだから他はどうでもいいよ。 と思うんだが。

737 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:22:06 ID:KOI8Vtt5
神社をまつる事もお稲荷さんをまつる事も、信仰は自由だから構わないけれども、それを
社長の信仰だけで作ったとしたら、これは問題だと思う。従業員がみんなの総意でなるほ
ど作った方がいいと言う事でやるなら話は別だが、社長さんがお稲荷さんが好きだから、
何か神様が好きだからといって、それは無理だと思うのだ。汚い言葉で私に言わせれば、
人間の、従業員の知恵だけじゃ足りなくて、獣の知恵まで借りなければならぬという、す
さまじい、いわゆる商魂は、どうもぼくには納得出来ない。

─本田宗一郎 1963年

738 :まあお決まりね:2005/04/07(木) 02:42:26 ID:gy5dNIRy ?
1:事実に対して仮定を持ち出す
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
2:ごくまれな反例をとりあげる
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
3:自分に有利な将来像を予想する
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
4:主観で決め付ける
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
8:知能障害を起こす
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
10:ありえない解決策を図る
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
11:レッテル貼りをする
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
13:勝利宣言をする
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
   「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

739 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:52:14 ID:c/4RtaCG
朝鮮人は人にあるべからず

740 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:52:38 ID:YP0oNOTW
>>712
それは、どちらかといえば記述不足が問題。
戦国時代の戦は、戦う事を専門とした武士同士の争いで、農民、商人には関係なかった。
平安時代以降も天皇の治世が形式上は継続しており、大名同士の戦は権力争いである。
等々の認識が薄いのが原因だと思われ。
ようするに、戦国時代が平和だったって描写が許されないからなんだけどな。

741 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:55:03 ID:jpGQDORM
とりあえず、通州事件を載せとけ、
話すと、たいていの厨房は工エエェェ(´д`)ェェエエ工工と仰け反るぞ。

742 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 02:56:50 ID:PV5deed9
戦国時代の戦は農民がかりだされたんだよ。
「そのとき歴史が動いた」ぐらい見れ。


743 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:03:42 ID:YP0oNOTW
>>742
それは、「足軽」
実は、歴史の教科書にのってる。農民が武器を持って戦う戦法って説明でね。
一揆で大名が蟄居される時代に、動員も何も無いよ。

744 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:08:50 ID:WcctHyat
胡散臭い市民団体は、当時の出来事に対して自分達で史料にあたるって事をしてるのかね?
何処からとも無く出てきた「資料」を鵜呑みにはしていまいか。
それじゃチャネラーと一緒じゃネーカYO

どうにも的外れな主張が多いような気がするんだが。
やはり運動アリキの集団なんだろうか。

政治家も自分達で調査・検証していかないと、どんどん哀れな事になることだなあ。

745 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:10:12 ID:DIq4ZP38
昔からサヨってる人の発言はネタ満載だったが、2chのお陰で新鮮なネタが提供されるようになった

746 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:14:31 ID:sx7YPjms
中国、半島への手紙

日本は欧米列強のように自ら望んで戦争を仕掛けていったわけじゃないんだ、
追い詰められ追い込まれていって戦争になってしまった、だから、
あの戦争は悲惨だった、それが極東共通の事実だよ。極東のみんなが同様に苦しんだんだ。
それが共通の歴史認識じゃないのか?
しかもだ、日本は充分に罰を受けた、いや、受けすぎた。二発も原爆くらったんだ。
あの戦争から60年も経って、苦しみが消えつつある世代になったのに、
なぜ、再び苦しめるんだ?
日本は原爆喰らって、戦争で負けて、戦勝国の基地が作られている、お金もとられる、
在日という傷跡も残ったままだ。そして、さらに政府が公式に謝罪したじゃないか。
ODAでお金もあげたじゃないか、ワールドカップは共同開催したじゃないか。
これ以上なにをしろというんだ? もう何も出ないよ。
中国、半島が永遠の謝罪を望んでいるなら、もう終わりだ。
共通の歴史認識は持てなくて当然だよ。君らのほうがおかしい。

747 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:16:45 ID:BISiyhkY
>>742
戦国大名の支配力が強くなるにつれてその傾向は強くなるが、
それでも当時の農民は武士にやられっぱなしのおとなしい連中じゃないよ。
兵農分離後の江戸時代の農民と違うし。
だいたい農民=被支配階級=弱者って単純な発想そのものが
戦後マルクス史観に毒されている。

748 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:18:05 ID:TDjMF9nz
中山大臣って、中山元参与の夫だよね
夫婦そろってグッジョブ!

749 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:18:07 ID:mVFtSifm
昨日の読売見てたら、韓国の教科書は、国定と民間の検定教科書があるが、
すべての教科書に1905年日露戦争後にまぎれて日本の領土と一方的に
決めてしまった。 と 
韓国が1954年に李承晩ライン宣言で占領を始めたことには、触れてないんだと。
韓国国民に「李承晩ライン」を一方的に宣言し占領をはじめた事実を正しく教え、
韓国国民の知らない本当の竹島の歴史を徹底して教育させる運動を始める。

そして、国際司法裁判所で韓国側が争うことを避けたいのは、この事実が明らかにされることだ。
つまり、韓国側が一方的に「竹島」を占領し今に至る、そして日本が「竹島」は日本の領土とするのは、
韓国が実行支配した「竹島」を韓国への侵略行為に値すると逝ってきているのだ。
このような無様な日本政府の対応もいずれ日本外交の負の面として拡大していくだろう。




750 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:19:27 ID:QtY8bDFc
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
反応してるやつ。揚げ足とりっていうんだよ。
なんだこの知能の低さは

751 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:20:20 ID:YBvC6/a9
通州事件は自国民を守れなかった陸軍が恥じて、
愚かにも外国メディアをシャットアウトしちゃったんだよ。
モラルと自己反省が強すぎるのは日本人のアキレス腱だな。


752 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:24:28 ID:pqjA/5zq
中山夫妻に幸あれ!

753 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:26:16 ID:z0uokAVy

小学韓国教育開発院「社会六−一」小学生用国史教科書

「ついに日本は第二次世界大戦を引き起こした。
すると臨時政府では日本に宣戦布告をし、連合軍と連絡して
独立戦争を展開した。わが民族の独立の意志が広く知られるや、
世界の強大国もわれわれの独立を約束せざるをえなくなった。
このように民族をあげて国の内外で力を合わせ日本に対抗したため、
われわれはついに光復を迎えるにいたった」

臨時政府???


754 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:27:23 ID:QtY8bDFc
まあ、君たちは分かってて遊んでるんだろうけど「出来事をただ並べて書くだけでは日本に責任があるということがなおざりにならないか、」という意味でしょ。
すまんな。空気読まずに。

あとは好きにやってくれ

755 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:31:28 ID:2YefqTHI
>>44
これこそがすべてを物語っているな。

756 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:32:43 ID:WcctHyat
>>753
李朝が独立を拒み、清に擦り寄った国策を続け、
独立を望んでいた日本が補佐し援助しようとしたその手を振り解き、
あまつさえ露西亜と通じようとする浅はかさ。
挙句の果てには清と戦争。

とは書かないよなあ。

757 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:36:28 ID:Kbl6FoFl
>>754
「責任は全て外国にある」なんて論陣をはるのはむしろこの問題で騒いでいる
国のほうでしょ.別に自存自衛の戦争であることを宣言することが何かの責任
から逃れることに直結するわけじゃない.むしろやむにやまれずやったという
自らの決断であることをしっかり教えた上でその結果どうなったかを教えるのが
正しいあり方.戦争やったら外国にひどい目に合った,という教え方は頂けない.

758 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:37:12 ID:PQG+4eHO
>>750
>同書が太平洋戦争の開戦に関して「(日本は)この戦争は自存自衛の
>ための戦争であると宣言した」と記している点について、石井氏が
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と尋ねたのに対し、

↑石井の突っ込み自体が揚げ足取りになってる訳だが。

教科書の記述が百数ページ使って
「(日本は)この戦争は自存自衛のための戦争であると宣言した」
という一文のみ載せている訳ではあるまい。
前後の記述がしっかりしていれば“間違った歴史認識”を得ることも無い。
知能の高いお前ならわかるだろう?

揚げ足取った本人が、その言葉の滑稽さも拍車を掛ける形で、晒されているだけだ。

759 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:39:27 ID:g0z+FEHa
>>751
陸軍だっけか?政府が締めて、軍が暴露しちゃったんじゃなかったっけ?

760 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:40:13 ID:uhb90Bdm
共産党はファンタジーだな

761 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:46:13 ID:sJLe+du6
真の台湾人の声を聴こう


お薦めします!
台湾情報メールマガジン(2誌・日本語)

無料メルマガ 「台湾の声」
正名運動の発案者である林建良氏と台湾建国運動の志士たちが運営する行動派メルマガ。
独自のルートよる生の台湾情報を毎日配信する台湾情報誌です。
http://www.emaga.com/info/3407.html
バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/

日本李登輝友の会メールマガジン 「日台共栄」
新しい日台交流にあなたの力を!!
メルマから配信(無料)。
http://www.melma.com/mag/57/m00100557/

【コピペ推奨】

762 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 03:54:55 ID:zX+RQVQ3
しかし狂死どもはちゃんと教えるのか?

ゆとり教育以前の問題だ・・・・。

763 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 04:30:20 ID:fP/Bozat
すごい・・・。春になって朝鮮人犯罪ラッシュw?今日だけで4件w

同じマンションの女性に嫌がらせで逮捕 →(光山奈都子こと)金 奈都子 容疑者
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200504/sha2005040610.html

5億円6000万円の脱税    →(田村秀成こと) 姜 大成 容疑者
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050406AT1G0601406042005.html

少女に性的暴行変態牧師     →(永田保こと)  金 保 容疑者
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050406STXKD011306042005.html

新潟沖で領海侵犯・違法アナゴ漁 →チェ・チャンミン容疑者&ジャン・チョントク容疑者
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050406i503.htm



764 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 04:30:33 ID:LoJqMySJ
とりあえず、素人は自分で検証なんてできないので、
教科書に書いてあったことをおぼえますよ。


しかし、10年20年後、南京大虐殺・従軍慰安婦がなかったことが主流となった暁には、
現教科書作成書店に謝罪と賠償を要求する



ニダ

765 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 04:35:32 ID:bNvLGSRk
なんでこんな大騒ぎになってんだ?
数学とか理科で大騒ぎするならわかるが。
歴史なんて大まかにこんな感じってわかれば
細かいところはどうでもいいんじゃないの。言葉とか。

766 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 04:42:26 ID:XEtTSevZ
>>765
おかしな国が火病ってるからだろうね。
ほんと、大したことじゃないのに。

767 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 04:49:28 ID:LoJqMySJ
民主党が日本の国家主権の移譲や主権の共有、アジアとの共生を目指すことに
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1109516918/

768 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 05:05:40 ID:B98F9eIT
> 事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

  ワケ     ワカ      ラン
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

769 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 05:20:46 ID:MITTj8FK
> 事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

他所の国にとって都合のいい歴史認識を示すためにウソを書け、と?
これはつまり他の教科書はそうなっている、ということですか。


770 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 05:37:03 ID:XEtTSevZ
正しい歴史認識=日本は侵略戦争をした

当時の日本が自存自衛のための戦争であると宣言したのは事実。
しかし、この事実だけを書くと、

正しい歴史認識=日本は自衛戦争をした

というふうに子供達が思ってしまうのではなかろうか。

正しい歴史認識=日本は侵略戦争をした
を誤解するような記述はいかがなものか。
共産党はこう言いたかったのだろう。

771 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 05:37:50 ID:OTtzsMyX
>>29
吐きそうになった・・・。
> 事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
もう完全に馬鹿としか言えないな・・・。
共産も自存自衛のための戦争であるという事実を認めた上で
3馬鹿のために無理矢理売国的な理由をつけるのか。
最悪だな。


772 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 05:40:43 ID:dFu6Lajr
(ノ∀`)アチャー

日本政府、韓国北東部の山林火災に人道援助を検討
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1112107584/

773 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 05:43:41 ID:4fk4or2d
自衛のためと宣言した。
宣言したから、なに? 他のこともしっかり書けよ?

774 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 05:59:39 ID:dwnz1gQd

朝日の最大の誤りは、政府・権力批判の為ならどんな手段でも許されると思い込んでいる事だ。

政府は民主的手続きで決定された、当座の権力勢力だ。
その硬直化、絶対化を阻止する為に、国民的利益を代弁して、大衆報道機関が批判をすることは当然だ。
だが、
朝日は、批判する事の正義を絶対視して、手段を選ばなくなった。外国の内政干渉を利用する点などその典型だ。
外国政府が内政干渉するネタがなければ、虚報や意識的誤報でネタを提供してまで内政干渉させる。

権力批判は、愛国者のみが出来る事で、愛国心があるからこそその批判も重み・意味を持つ。
国を愛する心がない朝日は、単に日本政府(国民の代表)を弱体化し、国際社会での地位を下げることにしか貢献しない。

朝日の責任者は、公人たる朝日新聞社社長個人。こいつだ。コイツに具体的に責任を追及しよう。
この国に住む民衆を蔑ろにして、外国政府権力に媚びるヤツを正気に戻そう。

775 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:01:40 ID:Qjx67j+b

もう、中国と日本の釣り合戦になってきたなw

中国は怒涛のように釣り糸たれまくりだが、日本の政治家も負けるな。

776 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:11:46 ID:j3kZgzlx
>>771が読解力ゼロの馬鹿なのか
馬鹿のふりをした釣りなのかという点について
  ↓

777 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:13:33 ID:BKqTAcZd
>>763
基地外教祖以外のネタはテレビじゃやってねぇーよな

778 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:14:40 ID:dwnz1gQd

ついでに。
朝日は、権力批判の基盤を愛国心から、”地球市民”的民衆の正義へと移したように思われる。
だから、今回の中国・朝鮮の内政干渉にも、むしろ”良心的地球市民”として積極的に内応しようとしているのだろう。

全地球的課題の山積や経済の発達で、国家が相対化されているのは事実。
だが、国家という単位がしっかりしていなければ、どんな国際課題も解決はできないのが、現実。
理想は現実の着実な積み重ねの果てに姿を現す。

足元を見ない理想主義は、単に混乱を招いて不幸を有無だけだ。それを狂と言う。


779 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:18:52 ID:Q4eoF43v
支持率アップに岩を使うな

780 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:21:08 ID:IO9QxGBr
極 東 ア ジ ア の 友 情 よ 永 遠 に

     .∧∧          ∧_∧
   nn./ 中\   .∧_∧。 <`∀´* >. .∧_∧.∩
   | |( *`ハ´)  (゚ ´Д`゚ )ニ´    ⌒(´∀`)=//
   \,~    `,二l l   .l l| ヽ賠償 /⌒    /
    ヽ ODA /  ∪日本∪ |   //| 寄生 |
    |   |  |   | |   .|~  |    |

781 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:23:33 ID:53gwqo3D
>>741
通州事件で殺されたいわゆる「日本人」の半分以上が半島出身者であったことも、
あわせて厨房に教えなくては、バランスがとれないね。

782 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:31:52 ID:+CzemhJ0
ゴミ売も2ちゃん攻撃中です


ブログの「2ちゃんねる化」反論、非難の匿名コメントが大量に
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw05041701.htm
今国会の焦点の一つにもなっている人権擁護法案をテーマに取り上げたときも、
人格攻撃の匿名コメントが殺到、いわゆる「コメントスクラム」が起きた。
小倉弁護士が言う。

「職業柄、私は耐えられますが、普通の人なら、ここまで人格攻撃をされれば、
まいってしまうでしょう。テーマを無難なものに変えればよいのですが、
それでは言論の自由がなくなる」

こうした個人攻撃は、これまで、巨大掲示板「2ちゃんねる」でしばしば行われて
きた。今後はブログで多発するだろうと、小倉弁護士は予測する。2ちゃんねる
に書き込むより、攻撃対象のブログでコメントスクラムを起こしたほうが、
より効果的に「攻撃」できるからだ。

「実際、コメントスクラムで閉鎖に追い込まれたブログは多い」と小倉弁護士は言う。
なかには名誉棄損罪、侮辱罪にあたるコメントもあるが、問題なのは匿名である点だ。

ネットの世界には、民族差別的な書き込み、極端な政治思想を持つ「ネット右翼」など、
匿名を隠れ蓑に無責任な発言をする人々が多数存在する。これまで「2ちゃんねる」など
で暗躍していた彼らが、ブログの流行で活動の場を広げる可能性は高い。


783 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:34:08 ID:j3kZgzlx
>>781
それは初耳。おソースくださいな。

784 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:35:14 ID:hnab95fg
>>781
4名差だっけ?

それで戦争に向かう日本は真面目過ぎる。

785 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:54:52 ID:Nqrm9bAo ?
>>1
あの教科書、特攻隊の悲劇を手放しで称賛している部分はどうかと思うぞ。
特攻隊の意義ばかりを強調し、薄っぺらな内容の「喜んで死んでいく」遺書ばかり載せているのは、
まるで戦前の朝日新聞を読んでいるかのような胸くそ悪さを感じました。
その内、苦悩して亡くなった関大尉が化けて出るぞ!

786 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:56:45 ID:dErLWJ0g
なんか未だに間違った歴史認識なんだなぁ。
損害を与えたのは植民地支配をしていた欧米列強に対してだよ。

しかし、富市郎を襲名した人の手前、それ以上いえなかったのかも知れんがなぁ。

元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

日朝平壌宣言 (第二項)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/n_korea_02/sengen.html
日本側は、過去の植民地支配によって、朝鮮の人々に多大の損害と苦痛を与えたという歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明した。

小泉内閣総理大臣の談話
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0813danwa.html
この大戦で、日本は、わが国民を含め世界の多くの人々に対して、大きな惨禍をもたらしました。
とりわけ、アジア近隣諸国に対しては、過去の一時期、誤った国策にもとづく植民地支配と侵略を行い、計り知れぬ惨害と苦痛を強いたのです。

787 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 06:58:54 ID:0W7fXyON
いっそ、イギリス人とかフランス人とかドイツ人とか、第三者的外国人に
教科書書いてもらったらどうか?
多分、太平洋戦争に関しては批判的に書くだろうが全体的にみれば
よほど親日的な内容になると思う

中韓は白人に弱いから何もいえないと思う

788 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 07:18:35 ID:EFSZrO3S


【社会】日本赤軍 重信房子被告の長女、同大大学院入学
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112781389/



789 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 07:25:55 ID:B58zt5C4
>石井氏が「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

おいおいおいおいおいおいおい
大丈夫かこの議員

790 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 07:31:22 ID:1NbYsqFw
>事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
アフォだな。状況の説明不足ならだろが

791 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 10:43:59 ID:x9AJz18V
>>789
まあまあ。良い中国人朝鮮人を例に上げれば枚挙に暇が無いが
それだけでは、
その百万倍悪がはびこっている事は理解出来ないよ。

792 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 13:54:54 ID:EZDFqrDF
事実(ソース)を書くだけでは間違ったニューススレを書くことにならないか

793 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/07(木) 14:08:09 ID:murFPeDn
 同書が太平洋戦争の開戦に関して「(日本は)この戦争は『自存自衛』のための
戦争であると宣言した」と記している点について、石井氏が「事実を書くだけでは
間違った歴史認識を書くことにならないか」と尋ねたのに対し、中山文科相は「事実
が間違っているかどうか、著しくバランスを欠いているかどうかという観点から検定
しており、事実を検定で削るわけにはいかない」と答えた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    自存自衛? 太平洋戦争への流れは英国の軍需産業の危機に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 対する日本側の『厚意』であったと既に分かっとるんですが?
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 陛下を拝してやまない日本軍が皇室と深い友好関係に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l あった英国の領土に侵攻した理由を説明して見ろ、と。(・∀・ )

05.4.7 朝日「つくる会教科書『結構バランスとれている』文科相答弁」
http://www.asahi.com/politics/update/0406/006.html

794 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:09:27 ID:PfaGrwSD
>事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか


曲解して伝えろか・・・。

795 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:10:33 ID:jNXjWcva
中山文科相が、いいことを言った。

796 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:12:24 ID:idz+S0wn
>789
事実を列挙するだけでは、列挙から一つ事実が抜け落ちる(あるいは抜かす)だけで
用意に解釈がひっくり返ることはありうる。

797 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:12:57 ID:LNGX0LtO
>事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか
はあ?
理解不能、病院に行かれた方がいいのではないだろうか

798 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:14:41 ID:ZOGmy394
情報の供給をマスコミに依存していた頃ならいざ知らず、今のように7千万からの
人間がインターネットに接続できる時代では、そうムキになって教科書の描写に拘る必要は
ないんじゃないの?

たとえ教科書で間違った歴史を学んでも、自分で調べて事実、または真相がどうであったかを
知ることができる。
それらの情報をどのように消化し、判断するかは生徒個人の問題だ。

799 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:15:11 ID:LnVvjcBO
歴史認識に間違ってるも正しいもないんだよ

それを政治が決めると思想弾圧になるよ

800 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:16:30 ID:81jJdAss
元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

日朝平壌宣言 (第二項)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/n_korea_02/sengen.html
日本側は、過去の植民地支配によって、朝鮮の人々に多大の損害と苦痛を与えたという歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明した。

小泉内閣総理大臣の談話
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0813danwa.html
この大戦で、日本は、わが国民を含め世界の多くの人々に対して、大きな惨禍をもたらしました。
とりわけ、アジア近隣諸国に対しては、過去の一時期、誤った国策にもとづく植民地支配と侵略を行い、計り知れぬ惨害と苦痛を強いたのです。

801 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:17:11 ID:VtqGBDYC
>798
ならば中国人も真実を知っているはず

802 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:20:33 ID:ve75rRXe
宣言という事実と対になるべき行動の事実から、負を隠しているというのなら
指摘は正当なものだろうが、正負併記されている以上、論としておかしい話だ。

「ヒットラーがアーリア人至上主義を掲げ、支持された」という事実を記載したら
「人種差別が容認された事実を載せるのは、人権について誤った認識を与える」
と言っているのに近い。

803 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:22:01 ID:ZOGmy394
>801
…それもそうだな。

人は信じたいものしか信じないのか…

804 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:22:08 ID:5nxRambj
「都合のいい事実だけを選択して」という意味だろう。
日本が宣言したのは事実だろうが、それが客観的にどうかという

頭悪い奴多すぎ。

805 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:34:17 ID:laZYT31E
>782
ナベツネがこっぴどく叩かれたからな。
俺も叩いたけど、、、

806 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:34:26 ID:Cy+LpR6x
ただの事実の羅列を丸暗記するだけでは
歴史を学んだことにはならないと言うのは間違ってはいない。

だが今の歴史教科書はマルクスに染まりすぎだからな。
いまだに平気でレーニンの人柄についてページ使ったりするし

807 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:43:28 ID:7iaLLHUj
つくる会の教科書は許容範囲内だが偏ってるよ
しかし他社の教科書が左に行きすぎてるから、比較でいえばまとも

ちょっとした躁鬱が入ってるのが、扶桑社版
両手に包丁持って全裸で奇声上げならがら繁華街を走り回ってるのが、その他各社版


>>799
禿道
しかもそれを義務教育の場に持ち込むべきではない
極力政治的な偏りを刷り込まないようにするべきだし
どうしても避けて通れない、教えなければならない場合には両論併記などで対応するべき


808 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:45:35 ID:I667vm5r
中山文科相は前庭器官が逝かれているようだな

809 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:45:58 ID:ve75rRXe
>>798
むしろネットで言論の幅が広がったからこそ、「正しい歴史認識」と「誤った歴史認識」を確定して

『教科書に載っているものだけが正しい歴史なので惑わされないようにしましょう』

とやりたいのが日教組で、その手を使わせまいとして
正論路線を教科書にねじこんだのが扶桑社といった構図なわけで。
「教科書」という枠の中にある記述が一方的になることは、子供たちに
「正統」と「異端」の判断の絶対軸を与えることになるのでよくないと思われ。

810 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:53:52 ID:dtTviw7O
さすが情報統制のすきな共産主義者らしい質問ですね。

811 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:54:36 ID:PCGz0Ycl
とりあえず、
国家が従軍慰安婦を強制連行して働かせた証拠はないこと、
従軍慰安婦=売春婦
南京大虐殺の証拠は一つもないことを書いて欲しい。

812 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 14:57:03 ID:QcO/NaCT
いっそのこと、扶桑社と他社の教科書を両方使わせれば?

両方の教科書を使って、記述の違いとその背景も学ばせればいい。

813 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:03:31 ID:q7EX9Ha4
中韓に習って国定教科書に変えてもいいかもな
もっとも公明党がトンデモな内容にしちまいそうだけど

814 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:05:04 ID:Y5CzU+JI
>>812
実際やってみても
朝日と産経の読み比べほどおもしろくないよ。

815 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:11:23 ID:QhzQAuqt
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

816 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:16:31 ID:JV7tHh/W

      ,,.---v―---、_         日本人はな、お互い様やねん。相手に
    ,.イ" | / / / /~`'''ー-、   一回、譲ってもろたら今度は自分が譲る
   //~`ヾ、;;;;ソ'''''''''ヾ、   ,.ヽ ヽ  ねん。そうやって上手い事回ってんけど
  /:,:'       ,....  ゞ 彡 彡、ノ )
  !/  ~`ー'",..- ...   〉     !(      『あの人ら』は違う。
  i   ̄~`        !  彡  |ノ  1回譲ったらツケ込んで来て、こっちは
  ,i ,.- 、 ゝ " '" ~ ~`  ヾ ,,--、 |  ずっと譲らなあかん羽目になる。
 /         _    ヾ"r∂|;!   それでも『あの人ら』は平気なんや。
 ヾ` '⌒` ;::   "~ ~` 彡  r ノ/
  i    ノ           _,,.:'   カドたてんと思うて譲り合うのは
  ヽ ノ"( 、_,..:ー'"ヽ、 : : :   ,i /   日本人同士だけにしとき。そうせんと
  ヽ、 ,. :: ::  ヽ      ノ:|ラ:)`ヽ、   『あの人ら』 につけこまれて、
    ヽ、`''''"""''''" '  ,,..-'" //   \

  『ひさしを貸して母屋を盗られて』 日本がのうなってしまうからな。


817 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:20:32 ID:m1AEovvE
今回の教科書では竹島で扶桑社と違って検定意見もつかなかった東京書籍のほうが過激だがな。

818 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:23:28 ID:qFZjkAWA
慰安婦の半分は日本人なのになあ。
当時は公娼制度があって、売春は合法。


819 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:29:18 ID:EzJzsdb3
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

正しい歴史認識するために事実を書くのだが・・・・。
今までは誤ったことを意図的に事実として言ってたのか・・?


自爆お疲れ。

820 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:34:01 ID:laZYT31E
>819
あながち間違いではない。

何を取り上げて、何を取り上げなかったが、
どのように書くかより、重要だったりする。

確か、ポアロかシャーロックホームズの名言にそんな言葉があったな。

821 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:37:17 ID:EzJzsdb3
>>820
なるほど。


822 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 15:48:55 ID:91pU+Pd3
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

生物の教科書に「種が違ったら交配できない」と書くと
檀君神話を否定することになるので配慮が必要。

ということか。

823 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:03:20 ID:EWx11nYe
>>811
数万単位の虐殺行為自体はあったんだけどな。
証拠も多々ある。戦闘詳報とかな。
問題はそれが合法かどうかなんだけど?

824 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:06:17 ID:FRFMyogp
>823
南京で?それは戦闘行為を含まず?

とりあえず、ソースを。

825 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:15:23 ID:jv2MZk8V
コメントが付いてるw

ttp://blog.livedoor.jp/tama_liver/archives/18234407.html


826 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:17:49 ID:bK7ypLPd
>>823
虐殺を目撃したという証言はないね。

後から出てくるプロパガンダ用の写真はあるが。
それを利用したのが朝日新聞と中共。
朝日新聞の雑誌から流用した写真もあるしな。


827 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:20:51 ID:qenf+rH8
一つの事実の後ろには色々なことがあったり、
その事件の結果、どういう惨状が生まれてしまったのか、
他に対してどういう影響を与えたのか(与えてしまったのか)という点も重要で
事実を端的に抜き出しただけでは、
その是非(歴史認識)を正しく行うことは出来ない、ってことでしょ?

> 「事実を書く だけ では間違った歴史認識を書くことにならないか」

書き方次第(前後説明の流れも含めて)では、
同じ事実を書いても多種多様な印象を作ることは容易に可能なんだから。

828 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:22:00 ID:DRsCD+dY
>>824
ソースは南京戦史にも収録されている大日本帝国陸軍戦闘詳報。
であればこそ秦や東中野の討論も捕虜の処刑が合法であったか否かが
虐殺の有無を決定付けるという話になり違法であるとする秦が
4万人虐殺、合法であるとする東中野が幻と主張しているのだが?


829 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:22:50 ID:dmcI+pdv
あれだけ外部の記者が南京に入ってたのに
虐殺を目撃した奴居ないわけだが

830 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:23:58 ID:VtqGBDYC
>>823
南京での虐殺・人口減少は多くても1万未満。
戦闘行為での1万〜数万の犠牲は・・・合掌。
それが30万などとはあまりにも酷い話だ

831 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:25:18 ID:bK7ypLPd
>>828
つまり戦闘か虐殺かどうかもわからんね


832 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:26:57 ID:qma4w0tT
【音楽】オレンジレンジの盗用疑惑指摘に疑問を呈するコラムが朝日新聞に掲載
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1112858164/l50


833 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:28:42 ID:9o3HUf0J
>>831
戦闘か虐殺かではなく合法処刑か違法虐殺かだろ。
>>830
東中野のゼロ
鈴木明の不明
桜井の1万
秦の4万
東京裁判の20万
中国+朝日の30万
台湾+産経の40万


834 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:33:08 ID:bK7ypLPd
>>833
捕虜って何万人もいたの?

835 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:34:26 ID:C1xByUP8
>>834
産経は以下のように書いてるな。

全世界を震え上がらせた蛮行
 日本軍はまず、撤退が間に合わなかった中国軍部隊を武装解除したあと、
長江(揚子江)岸に整列させ、これに機銃掃射を浴びせてみな殺しにした。
 虐殺の対象は軍隊だけでなく、一般の婦女子にも及んだ。金陵女子大学内に
設置された国際難民委員会の婦女収容所にいた七千余人の婦人が大型トラックで
運び出され、暴行のあと、殺害された。
 日本軍将校二人が、百人斬り、百五十人斬りを競い合ったというニュースが、
日本の新聞に大きく報道された。
 虐殺の手段もますます残酷になった。下半身を地中に埋め、軍用犬に
襲いかからせる‘犬食の刑’、鉄カギで舌を貫いて全身をつるしあげる
‘鯉釣り’、鉄製のベッドに縛りつけ、ベッドごと炭火の中に放りこむ
‘豚焼き’―など、考えられる限りの残忍な殺人方法が実行された。
こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。

836 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:34:34 ID:Ucbl6bEf
>台湾+産経の40万

これって初めて聞いた。

837 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:35:11 ID:AJPRz66O
「親米路線嫌」とか「いつの間にか宗教団体が
一杯怖いよー」とかで逃げ出した小林とか西尾は
馬鹿な奴という事でOK?


838 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:36:55 ID:bK7ypLPd
>>835
いや、秦と東中野の論議で、4万人が捕虜だったのかと?

839 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:39:36 ID:vcwm0hlw
http://www.google.co.jp/

韓国 ベトナム戦争 レイプ 虐殺

840 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:40:42 ID:BvtHN7Mm
>>836
元々が蒋介石が言い出したことだからね。南京で何十万と虐殺されたって主張は。
そしてそれを東京裁判でも40万人と主張している。
それを蒋介石大好きだった産経新聞も都度主張している。
こんなに虐殺したのにそれを許した台湾を見捨ててはいけないという論理展開でね。
以後、日本と断交した後でも40万人主張は台湾政府は変えていないし
それは李登輝政権以降も同じ。今でも普通に学校で南京大虐殺を事実として
教えている。

今でも台湾は

841 : :2005/04/07(木) 16:48:22 ID:PfaGrwSD
>>837
この間久々にマス板行って小林が責任編集してる雑誌にいってテンプレにこんなのあった。
どうやら極左→極右→極左と360度旋回したみたい。人間変わるもんだねぇ・・

2 :文責・名無しさん :2005/04/03(日) 21:41:05 ID:m7bbqQQN
◆誕生!赤い小林よしのり〜2005年バージョン
・南京虐殺の虚構が作られたのはアメリカが日中を引き離す為に
作った陰謀とのたまうようになった小林よしのり
・アメリカに対抗するため、中韓と手を組み、玄洋社の大アジア主義を
実現せよと主張する小林よしのり
・自主防衛のため核武装するのにアメリカを説得しなきゃ!と
自ら論理矛盾を露呈した小林よしのり
・北朝鮮問題で中国様の協力を得るためなら首相の靖国参拝を
即刻中止せよとのたまうようになった小林よしのり
・「日中友好のため」と称して「朝生」で中国のチベット問題を
田原総一朗に鋭く突っ込んだ勝谷誠彦を放置プレイし、
反日中国人と仲良く談笑していた小林よしのり

◆小林のお仲間の西部邁が発行している「発言者」は3月の廃刊が確定
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/news/20050115k0000e040024000c.html

※テロを正義視するコヴァ対策コピペ・コヴァが降臨したらこのコピペをつきつけること!!
どんなに崇高なことをやっている団体でも
崇高な理念に基づいた団体でも
理路整然とした美しいことを言う団体でも
無差別大量殺戮やったら悪に決まってるだろ!
責任取れと言う方が正義に決まってるだろ!
こんなことすら価値相対化して正義といえんのか!?
(旧ゴーマニズム宣言9巻(155章)より・双葉社刊 P105)

842 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:48:31 ID:bK7ypLPd
>>836
ググッたらこんなものがあったが、40万人とは言ってないみたいね。産経。
-----------------------------------------------------------------------------
2004年11月13日の産経抄

 漫画家・本宮ひろ志さん(57)が「週刊ヤングジャンプ」に連載した『国が燃える』のことは
前に小欄で書いた。一口にいうと、例の“南京大虐殺”についてめちゃくちゃな漫画である。
その同誌が十一日発売号で「読者の皆様へ」とするおわびを載せた。

 ▼それによると「参考資料の選択、検証に慎重さを欠いた」といい、三カ所、二十一ページ分の
削除・修正をしている。南京事件についてもそうだったが、戦犯として処刑された方々の遺族が
いま裁判で係争中の「百人斬り競争」も、あたかも歴史の真実のように描いていた。

 ▼これでもかこれでもかとばかり日本人の誇りと名誉を傷つけたこの漫画に対し、たくさんの読者
から抗議が集英社編集部に殺到したという。ともかく抗議の成果が実ったのはまこと喜ばしい。
歴史をゆがめる自虐作品は、そのつどきちんと訂正させるべきだろう。

 ▼くしくも時を同じくして、海の向こうから中国系米国人アイリス・チャンさん(36)の訃報(ふほう)
が届いた。自殺だという。これまた事実を曲げた悪名高いベストセラー『ザ・レイプ・オブ・南京』の著者で一児の母だ。

 ▼同書には約三十枚の虐殺関連写真なるものが収録されていた。しかし検証した秦郁彦氏によると、
そのなかには南京と関連のない場所や時期のものや、中国の官憲が匪賊(ひぞく)を処刑した生クビ写真まで
南京虐殺の犠牲者として掲載していた(『現代史の対決』文藝春秋)。

 ▼その“惨憺(さんたん)たる歴史書”を書いた女性ジャーナリストは、なぜ自分で自分の頭を
撃たなければならなかったか。彼女の意図的な反日の筆により、いわれなき汚名を着せられた元日本兵の多くは
すでに故人となった。彼らの憤怒の声が聞こえた、というのはむろん小欄の空耳だが…。


843 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 16:51:51 ID:Ucbl6bEf
>>840
いつの記事かわかる?確認したい。
産経の今の論調では南京大虐殺を肯定しているとは思えないし、
場合によっては電凸対象かと思われるので。

844 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:00:27 ID:8F2ZaCsP
>>828
合法か違法かで議論がまだ分かれている途中なら「虐殺はあったんだけどな」など軽がるしく言うな。

845 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:07:02 ID:8F2ZaCsP
もっとも、個人的に殺傷ぐらいはあったと思うがな。

戦場なんてそんなもんだろ。

ベトナム、朝鮮戦争。大東亜戦争。戦場となる場所はどこだって悲惨だよ。
今もイラクでは誤爆で一般人が死んでいってる。

で、南京だけがクローズアップされるのか全然わかんない。
じゃ、近代戦争で全く一般市民が殺されなかった戦争なんてあるのかと。聞いてみたいね。

846 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:08:05 ID:jCVE9IOU
>>834
初出は昭和51年にサンケイ新聞に連載された蒋介石秘録。
最終は蒋経国に鹿内信隆が会ってその罪と蒋介石への感謝を
箱根彫刻の森に中正堂を建てその罪と報恩を永遠に忘れない
ようにすると語ったときだから昭和60年代でしょう。
とにかく当時の産経は台湾国民党と韓国軍事政権を賛美していたから。
蒋介石秘録自体を産経新聞の誇りであるとして全肯定したのは
2000年の「産経が変えた風」でだね。
ちなみに執筆メンバーで現在も産経新聞に在籍しているのは
産経新聞主筆の住田社長のみ。

ただ、確かなのは初出時から現在まで蒋介石秘録を事実として報道し
それを訂正していない点で産経は朝日本多の「南京の道」と全く
変わらないって点だ。

847 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:11:00 ID:+I0y9QEB
>>844
諸君!紙上で行われた論議の結果なら
1985年も1988年も2001年も
東中野の負け秦の勝ちと結論が出ていますが?
立会人は石川水穂と諸君!編集部。
これほど確かな結論はあるまいよ。

848 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:14:27 ID:BWYhOLrH
己の国家・民族が無誤謬だったというのはバカ史観。
GHQ程度で洗脳された、伝統失ったという民族なら、ダメ民族の証拠。

どちらも西部のジジイの言葉。
保守思想家にまで言われるようじゃねww

849 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:14:28 ID:8F2ZaCsP
>>847
その部分を見ないとなんとも言えないわけだが・・・・
しかも、どういう議論を経てどういう形で決着がついたのかも分からないのに胸張られてもな。

とりあえずUPだ。全文UP!

850 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:17:53 ID:o03hLBGC
>>849
2001年版でも84ページもあるものを?
めんどくさい。図書館で読めよ。

851 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:21:00 ID:TtiBEV3n
教科書に
「日本は〜、中国は〜としている」
とか書けばいいだけでしょ
南京の人口データとかも付け加えてねw

852 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:21:03 ID:8F2ZaCsP
>>850
うちの図書館には4年も前のバックナンバーなんてないわけだが・・

853 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:22:55 ID:Ucbl6bEf
>>846
蒋介石秘録か。サンクスコ。
本になっているかな。

854 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:24:31 ID:rH4k4kWB
>>851
安全区の人口が20万であって南京全市の人口が20万じゃないことを
知ったうえでの発言か?

855 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:28:57 ID:RWod0gIO
>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

捏造をスパイスに入れなきゃ駄目だとしか読めないが・・・・・・・・

856 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:29:50 ID:GK5cB1qi
>>848
西部はコヴァとつるんでる時点で保守を名乗る資格がない
コヴァ、西部、古賀、街道、このラインが世論に受け容れられるとは思えんね

857 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:33:09 ID:qenf+rH8
日本は南京大虐殺があったと公式では認めていない。
中国は南京において30万人の人が虐殺されたと主張している。
(なお、当時の南京人口は    万人です。)

858 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:34:02 ID:GWyN9eYw
南京事件は揉めるから教科書に記載するな。
以上

859 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:35:44 ID:53gwqo3D
南京については
旧日本陸軍将校と陸上、航空幹部自衛官OBの会である
偕行社のこれが信憑性が高いと思う。
「南京戦史」
ttp://www.history.gr.jp/nanking/books_nanking_sennshi.html
偕行社のHP
ttp://www13.ocn.ne.jp/~kaikosha/
これはもともとは南京攻略に参加した兵士の生の証言によって
「南京事件などなかった」と証明しようと企画された連載だったのですが,
連載が続くにつれて,「実は…」と南京事件を肯定する証言や記録が
多数の生存者から寄せられ,その圧倒的な証言と資料の山の前に編集部も
企画意図に反して「南京虐殺」を認めざるを得なくなったというものです。

860 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:39:04 ID:9brR9+Xw
>>845
きれいな皇軍は
民間人誰一人として傷つけたりしません。
世界まれに見る、常識では考えられない統率の取れた軍隊なのです。

ズビシィ (/‘_‘)

861 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:43:20 ID:9brR9+Xw
>>859
解説では、資料からは虐殺は分らないとしつつも
捕虜の部分は信憑性あり。

偕行社は何がしたいのか。

862 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:48:29 ID:j3kZgzlx
>>861
「何がしたいのか」という疑問を持つ時点で
石井議員と同じ土俵に立っていることになるぞ。
歴史は事実のみが全てを語るものだ。

863 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:50:30 ID:53gwqo3D
>>861
さぁ?当事者じゃないから、知らんけど。
ただHPなんかみても、実にしっかりとした誇り高き団体であるように思えるし、
そこいらの糞ウヨとは格の違いは感じるけどね。
半藤一利の「昭和史」でもこれを「バランス」の取れた見解としていた。
そして、この半藤の「昭和史」は朝日から読売まで、高く評価していたから、
それこそ「バランス」が取れた本なんじゃないかな。


864 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 17:53:34 ID:i/ydyqdV
>>1
よしよし、政治家からこういう発言が出てくるのはよい兆しだ。
少しづつだが、日本は正常な方向に向かっているようだね
どこかはすっかりあさっての方向へファビョってるけどw

865 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:03:16 ID:d0QKQIzo
>>863
バランスが取れた意見としては、
虐殺の規模はどんな感じなの?
命令でやったのか、勝手にやったのか、とか。


866 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:07:21 ID:ez4OYA+6

         r,''ヘ_  
       _,,,,_⊂-くノ`ヽ,  
   _  〆_゙'ir''⌒"  )      もうガマンできないニダー
  ξ⊂!  っ》`   く ∠___
  .''\ノ''''‐`` i、 ,ノ  │,-ヽ7=、、 ,,rー'"`-、
    \_゙l、,,,_,/i゙、 ,ノ 〈 ゛  `ヌ⌒ )/=i、 l
          `゙゙'''"`'ミ--/-,_  ´ /"  `''
                 \ .,,、`lニン-゛
               \__ノ


867 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:08:31 ID:ez4OYA+6
.         _____
.         `ヽ  ,」_ァ'"´ 
.      f'て}. ̄ rY   ト、  __  先読みのできないやつらめ
.     | r个 √`>‐.k } f゙)ヾ> 
      }l r ''"`ァ'゙  ,ノ、ム'^'ァ'゙
     人.ヒ,ィ゙ ァ弌__,,>'´゙ヽ
     い,  `'<,   ,r'^  ,ノ
.   }⌒'‐\ ,、    ゙'くョr.''"´
    い弌-、  \   }. ゝ-、
.    `'ー'  ゙'ー‐--‐'⌒''''''゙

868 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:10:29 ID:0VQFGLPW
>>865
そゆ事じゃないんじゃない?

左に振り切ってた教科書がちょっと真ん中に戻ってくる感じじゃないかしらん

869 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:17:17 ID:p0OASHyQ
歴史とは多数の合意による嘘八百である

870 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:19:44 ID:RMB/4LFe
>>868
いくら読んでもおまいのレスの意味がわかりません。

871 :phoenix ◆7DRfwAn1vs :2005/04/07(木) 18:31:07 ID:eLa+2doc
竹島にしても侵略云々にしてもそうだが、ちょっと調子に乗りすぎじゃないか?
現在の社会情勢が完全対立だから(日中韓)って、喧嘩腰になりすぎるのもどうかと思う。
「日韓で領有権を争う」→「竹島は日本固有の領土」って記述改訂にも疑問だな。
これじゃやってることが韓国と同じ。
近い将来、日本人の若者が今見ている韓国人と同じようになると思うとガクブルだが。
記述は穏便且つ中韓にも多少気を遣ったこと書いておいて、それを扱う授業の時に
砕いて状況を説明する、みたいにしないと、今のニュースの韓国人みたいに一面的な喧嘩腰野郎を多数輩出してしまう悪寒。
反中韓は自由だが、同じコトをトレースしてどうするのかと。

872 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:34:21 ID:KeJXmZWJ
「新しい歴史教科書」と「新しい公民教科書」があるのに、
「新しい地理教科書」が無いのはどうかと思う。

歴史を正したいという事しか伝わらず、教科書作りの
モラルを疑う。直に地理教科書の製作に入れ。

873 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:35:32 ID:59H5hPor
>>871
領土問題で対立する相手国に気を遣ってどうするよ
気を遣って相手国に迎合してきた結果
日本は内政干渉やられ放題の国になってしまったんだろ


874 :教科書問題テンプレート(1/3):2005/04/07(木) 18:35:41 ID:KE74iKIZ
4/6の中国での現地報道(深セン商報より)

・日本の教科書が、歴史を歪曲した記述をしている
・戦争を美化している
・「侵略」の罪から目を逸らそうとしている

というのを大見出しに、

・9/18事件(柳条湖事件)を起こしたのは、中国が原因だと記述している
・従軍慰安婦を記述しているのがわずか一社だけしかない
・南京大虐殺を南京事変と改称している教科書がある
・南京大虐殺の被害者数を「30万人」と明記していない
・韓国も抗議運動を起こしている

875 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:36:26 ID:RWod0gIO
>>871
刃物を持った基地外相手に紳士ぶっても殺されるだけですので、それなりの対応で十分。

876 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:37:24 ID:A/+dvO9K
>>874
事変とは書かないと思うが?
事変では事実関係と全く関係なく
全然違うぞ。

877 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:38:44 ID:d0QKQIzo

問題は中国も韓国も歴史を捏造しており、
そのことに国民がまったく気がついていないということ


878 :教科書問題テンプレート(2/3):2005/04/07(木) 18:39:17 ID:KE74iKIZ
「『侵略』を『進出』と置き換えようとした」というの世紀の大誤報は 後に
中国政府も誤報と認めたが、その後国民へ明確な訂正がアナウンス
されておらず、未だに大半の中国人は、「日本の教科書には『中国侵略』を
『中国進出』と書かれてある」と信じている。

今回の問題にしても、「従来より『若干』右にシフトした」作る会の教科書に対し、
大本営が「日本の教科書が右翼化」と報じたため、「(中国『進出』と書いている
ような右翼賛美的教科書が)いっそう右よりに?」と反発しているだけ、が真相。

879 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:39:58 ID:shzvh/S1
日本書籍新社「独島と竹島を併記」

日本の教科書を出版する日本書籍新社が6日、検定を通過した地理教科書の独島(トクト、日本名:竹島)関連個所を一部修正し、竹島と独島を併記すると発表した。

同出版社の関係者は「客観的な記述のためには、韓国ではどのような名称で呼ばれているのかを紹介する必要があると判断し、原稿を訂正している」と述べた。
また「近日中にも『この島を韓国では独島と呼んでいる』という表現を追加し、文部科学省に訂正申請を出す」と話した。

日本の教科書出版社は、4月末まで自主的に内容を修正できる。

ttp://japanese.joins.com/html/2005/0407/20050407150846200.html

日本書籍新社
http://www.nssbook.co.jp/outline/


880 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:41:41 ID:oNfFzA4q
さっき韓国と会談した町村。
一方的に攻めたてられた挙句
何も言い返さなかったらしいじゃん。

881 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:41:52 ID:KeJXmZWJ
>>879
別に良いだろ

882 :教科書問題テンプレート(3/3):2005/04/07(木) 18:42:18 ID:KE74iKIZ
さて、当の中国の教科書内容は

・天安門事件・・・「政府に弓引く者が起こした反乱で、すぐに収まった」
・チベット・・・「1951年に統合」とだけ(虐殺の事実は記載なし)

と、明らかな歪曲。

中越戦争に至っては、かつては「悪いヴェトナムを懲らしめる、いわば
『懲罰戦争』」と言っていたのが、戦後数年以降は教科書に記載ナシ。
さすがに隠せないと思ったか、最近の教科書には復活しているようだが、
上記のように「自衛のための止むを得ない戦争」とこれまた歪曲。

ソ連との冷戦も、現在の教科書には一切記述なし。

侵略に対する謝罪を求めるヴェトナム政府に「人類は未来に生きるべきだ」と拒否。
その一方では「1979年に中国が我が国を侵略」という記述を「友好的な表記に」
と改めるよう圧力(こちらも当然拒否された)。


883 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:42:35 ID:9bB4uysG
日本には歴史を捏造したり、偏った思想を押し付ける教師がいるからね、
アホらしいことも記さないといけなくなるんじゃないかな?

884 :phoenix ◆7DRfwAn1vs :2005/04/07(木) 18:43:00 ID:eLa+2doc
う〜ん、でもさ、やっぱ喧嘩腰は良くないって。
俺自身、中韓と違った大人の対応が出来る(弱気とも言うが)日本に誇りを感じてるし。
すぐに相手を貶すだけしか能がない訳じゃない日本人は正しいと思う。
だからこそ、彼らと同じように、「強気」という仮面を被ったタチの悪い自己中家になるのが心配なんだよな。
勿論中韓の人全員がそういうDQNじゃないのは分かってるけど…

885 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:43:13 ID:d0QKQIzo
>>879
>日本の教科書出版社は、4月末まで自主的に内容を修正できる。

ここ、かなり危険な香りがしますね。


886 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:43:23 ID:Ga2EsZh4
>>878
侵略進出書き換えはあったんだけど?
それは岸田副大臣の国会答弁でも明白。
ただ、地域が華北でなく東南アジアだっただけ。
また、侵略を軍事行動等に書き換えた例であれば
中国においてもあった。
だからこそ産経以外のメディアは朝日以外に読売も
毎日もTBSも日テレも今も誤報とは認めていない。
だいたいお前は誤報元が日テレ記者だってのも知らない半可通だろ?


887 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:43:30 ID:JKgbqpYr
事実を書くだけで、間違った歴史認識になることは絶対ありえませんよ。>共産党さん。

888 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:44:17 ID:r8JP45jL
>>872
中学に地理ってあったか?

889 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:45:27 ID:KeJXmZWJ
>>888
中学1-2年で「歴史」と「地理」の教科書、3年で「公民」

890 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:45:34 ID:oNfFzA4q
>>884
「喧嘩腰は良くない」のを
「言い返すべきことを言い返さない、主張すべきことを遠慮して主張しない」
と捉えてるのが日本、日本人。

891 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:45:49 ID:Ga2EsZh4
>>879
だからその一社だけが例外なんでしょうが。
実際、竹島記述で検定で修正指示をされた扶桑社よりも
そのまま通った東京書籍があるようにな。

892 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:47:27 ID:PusVmIsr
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

893 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:48:09 ID:AuKSatvn
>>879
訂正修正っていっても検定を再度受けるんだから問題なし。
問題はこの出版社が4年前に続いて今回も倒産することだろ?

894 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:48:18 ID:HaViaTyH
この教科書、すげー手に入れたいんだけど、書店発売まだ〜?

895 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:49:44 ID:zEBiI/+E
>>892
言ってる事が無茶苦茶だよね。
愚民は考える脳が無いとでも思ってるとしか。

896 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:50:27 ID:NyYQAE6J
>>884
一度中国旅行してみては?
日本が凄く良い国だって思うし、逆に日本と同じ感覚だと
死が待ってると気づくからw

897 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:50:48 ID:KE74iKIZ
>>886
できたてのテンプレだから、記述の誤りはどんどん訂正してくれると助かる。

>>だいたいお前は誤報元が日テレ記者だってのも知らない半可通だろ?

これは知ってる。だから元のテンプレを微修正した。

898 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:51:44 ID:zJKUErQL
思うんだが、これだけ自国の、ひいては世界の歴史に関して
客観的に(と断言はできないだろうけど、比較的にということで)
意見が交わせるこの国、日本ってすげえな。マジで。

899 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:52:41 ID:59H5hPor
そもそも歴史を善悪で語ることが問題
一方の国だけが悪で一方の国だけが被害者なんてありえないだろ
第二次大戦でアメリカが始めて戦争に善悪の道徳的価値観を持ち込んだが
こんなのは戦勝国の正当性を補強するための方便にすぎない
本来ならば外交の延長線上の一事象として捉えられるべき問題で
加害者だの被害者だのが発生する問題じゃない



900 :phoenix ◆7DRfwAn1vs :2005/04/07(木) 18:55:21 ID:eLa+2doc
>>890
同意
なんつーかどっちも親父に良くいるタイプだな。
弱気を丁寧と勘違いしている親父と、間違いを認めないのを強気と勘違いしてる親父。<日韓
しかもどっちもが自分たちのやり方に問題はないと思っているのが大問題

>>898
一応客観的だが、2chに慣れると、世論とのズレに齟齬を感じずには居られない
どっちが正しいかは別として

901 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:55:36 ID:YDedWA3D
検定前の教科書の内容がもれるっていうのも問題じゃないの。ぜんぜん論点に
なってないけど。ただ扶桑社の場合自分で漏らしたというのもあるけど。

扶桑社、"つくる会"教科書を検定合格前に教員に見せる

文部科学省の銭谷真美初等中等教育局長は6日午前の
 衆院文部科学委員会で、扶桑社が申請した中学校教科書について
 検定規則に反し、検定合格前に教員に見せていたことを明らかにし、
 中山成彬文科相は遺憾の意を示した。



902 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:56:51 ID:CqhikdYH
つくる会の教科書ばっか敵視していたら、他の教科書まで変ってきたので
韓国ってつくづく間抜けっぽい。
日本書籍はもう一回潰れろ!

903 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:57:12 ID:dEhtNYjo
つーか、つくる会の歴史教科書って古代以降は明治維新までおなざり仕事なんだよなあ。
それは産経新聞自身が教科書比較評価とかって特集記事で自ら認めている。
何で内容評価が古代から一気に明治維新に飛ぶんだよw

産経新聞 中学校歴史教科書の通信簿

日本書籍 3 3 1 1 1 1 1 1
東京書籍 3 3 3 3 2 2 2 3
大阪書籍 3 3 1 2 3 2 2 2
教育出版 3 2 2 3 2 1 2 1
清水書院 3 3 2 2 3 2 2 2
帝国書院 2 4 3 3 4 1 3 3
日本文教 3 3 1 2 2 1 1 2
扶桑社   5 4 5 5 5 5 5 5
左から【神話・伝承】【古代国家】【明治維新】【大日本帝国憲法】【日露戦争】【第2次世界大戦】【歴史上の人物】【歴史への愛情】の順

904 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:57:40 ID:iyCIxCq8
>>898
世界の書物を日本語で翻訳してるから。



905 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 18:58:26 ID:KeJXmZWJ
戦争は起こさない、しかし、自国民の保護の為に
軍備は必要。

この程度までは中学生でも分かる。

906 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:02:55 ID:2cFJzA4i
>>903
> つーか、つくる会の歴史教科書って古代以降は明治維新までおなざり仕事なんだよなあ。

「おなざり」
「おなざり」
「おなざり」

おなにーばっかりしてるからまちがえちゃったの?w


907 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:05:49 ID:UekTzH6K
>>900
・中山文部科学相は2ちゃんの嫌韓系スレについて、
 日本政府がひたすら言い返さない・主張しない態度を固持
 していることに触れ、「結構バランスがとれているのではないか」との
 見方を示した。

908 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:07:00 ID:rCjtyRpG
>>1
>>「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」

意味がわからんな。教科書って歴史的事実を書くだけの物じゃないと駄目だろ。
歴史認識なんかその事実から個人個人が解釈すりゃ良い。
教科書の教える範疇じゃねえよ。

909 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:07:47 ID:UIHu3hgV
中学校歴史教科書検定結果に対する各社社説

【中央日報】 【社説】教科書わい曲、日本の良心勢力に期待かけたい
http://japanese.joins.com/html/2005/0405/20050405172647100.html
【東亜日報】[社説]再び日本市民の良識に期待する
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=080000&biid=2005040688368
【朝鮮日報】 「独島は日本の領土」、とことん行く覚悟の日本教科書
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/05/20050405000065.html
【朝日新聞】 「つくる会」 こんな教科書でいいのか
http://www.asahi.com/paper/editorial20050406.html

910 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:08:23 ID:pkruDNzx
「従軍」慰安婦は完全にフェイクということは、どうやら
定着しつつある感じか。よかったんじゃない、これはこれで。

南京は・・・どうなんだろうね。
ま、30万っていうのにはさすがに半笑い&苦笑いではあるが。


911 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:12:45 ID:WEYaB7+t
まあ、アメリカでは広島・長崎への原爆投下は正義の戦いにおける正当な行為だそうだからな。
そのうち、アメリカは原爆で4万人が死んだというのは日本の捏造だ、写真はすべて科学的根拠も信憑性もない
日本のプロパガンダだ、死者は原爆が原因とは言い切れないと言い出すだろう。
北朝鮮が横田めぐみさんの骨のDNA鑑定を日本の捏造だと言ったように。
イラクでも大量破壊兵器がなかったのに、存在すると言って戦争起こしたような国だからな。
まあ、都合が悪くなったら捏造・プロパガンダ・でっち上げ・買収はどこの国でもやるってこった。
何か日本も似てないか?
何が原因で、誰の意志でこんなに変わってきたのか不思議でならない。
俺たちの子供のころは、核武装・軍隊保持なんて言い出したらよってたかって軍国主義だ・右だと叩かれたもんだ。
今は全くの逆だもんな。売国奴・左翼だのとムチャクチャやられる。
尖閣諸島にしても竹島にしても、実際問題にされだしたのはここ10年ぐらいだ。
これがどう現在の日本の国益と具体的にからんでくるのか、さっぱりわからん。
20年前には尖閣諸島・竹島なんて聞いたこともなかった。領海200海里の時ですらそうだ。
何かアメリカ対中国の将来的な軍事対立が想定されて動いているような気がして仕方がない。
1つだけ言えることは、北朝鮮と日本が戦争状態になったとき、韓国と中国は北朝鮮につくだろう
ということだ。特に韓国が日本の味方になることはないと思う。韓国が北朝鮮と戦争を起こさない限り日本と
韓国が手を結ぶことはないのではないか。ましてや中国が日本側に立つことはまずないだろう。
そして、その時には日本はアメリカに見捨てられるんじゃないかと真剣に思っている。
日本をいけにえにしても、中国・韓国との関係重視するんじゃないだろうか。



912 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:16:49 ID:KE74iKIZ
>>910
>>874の「従軍慰安婦を記述しているのがわずか一社だけしかない」
を見る限り、完全スルーでもないような。

ただ、本元の韓国でスルーされている?と言うのはいい傾向かも。

913 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:16:53 ID:dLxnvt9J
>>909

おまえ、各社の社説って・・・。
韓国の新聞とか入れてるじゃん・・。

しかも、読売、産経、毎日みたいな、大手の社説が入っていないのは、工作員
の証拠だろw

914 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:17:42 ID:HVDd2pfh
早く日中国交断絶してくれ。支那蓄、みんな国に帰れ!!

915 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:18:51 ID:KE74iKIZ
>>913
いや、そこは「中国韓国よりも手厳しい朝日」と言うところを
笑うのがオチなんじゃないの?

916 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:19:18 ID:2cFJzA4i
>>913
朝日伝聞(-@∀@)は朝鮮の新聞と同列だと言いたいのでは?
>>909の中の人は。

917 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:19:46 ID:0UjCkYKJ
「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」
これはさすがにネタと思いたい

918 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:20:17 ID:rCjtyRpG
>>909
確かにシナチョン新聞ばっかりだなw

919 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:21:28 ID:tQ6QkhKj
>>917

214 名無しさん@5周年 2005/04/06(水) 21:44:18 ID:AxlNL/ca
南朝鮮の歴史教科書(国定教科書一種類、編纂委員は匿名で、実名がマスコミに流されると怒り狂って辞任)

BC7000年頃 パミール高原(現在のタジキスタン)で世界最古の文明である朝鮮文明誕生。9000年歴史が始まる
BC4000年頃 一部の朝鮮民族が世界各地に移住を始める
BC3500年頃 朝鮮文明がパミール高原から西へ伝わりメソポタミア文明が誕生
BC3000年頃 メソポタミア文明の影響でエジプト文明が誕生。
          同時に朝鮮民族の大部分がパミール高原から東方へ移動を始める。
          5000年の歴史はここから始まるが実際には9000年とするべきである。
BC2500年頃 パミール高原から朝鮮文明が南下してインダス文明が誕生
BC1700年頃 朝鮮民族の一部が黄河流域に住み着き黄河文明が生まれる。
         こうして全ての文明は朝鮮民族によって作られた。
BC1500年頃 中国に殷王朝成立。もちろん朝鮮民族の王朝である。
BC1000年頃 中国に周王朝成立。殷王朝の一部の朝鮮民族が満州に移住して古朝鮮を成立する。
BC500年頃 朝鮮民族は古朝鮮に集結し、世界の中心として繁栄する。
http://www.damool.net/html/jushin/daejusin03.jpg



920 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:23:10 ID:UekTzH6K
>>919
ゴッドハンドな考古学者さんは、生まれる国を間違えたなw

921 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:25:09 ID:rCjtyRpG
919 ってネタだろ?つーかネタであってくれ。ゾッとするわ。


922 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:25:25 ID:HVDd2pfh
>>917

歴史の本質と個々の歴史的事象は違うものだといいたいらしい。
つまり、「歴史認識」とは思想であって、史実=歴史認識ではない
ということらしいのだ。

歴史認識が思想であるとするならば、外国が「歴史認識」を日本に要求する
のは内政干渉以前の問題。
日本に社会主義を要求するようなものだからだ。こういう意味でも質問者
の議員は矛盾しているのである。


923 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:29:52 ID:tQ6QkhKj
>>919の内容もアレだが、

>編纂委員は匿名で、実名がマスコミに流されると怒り狂って辞任

これってどーよw




924 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:35:43 ID:Pr2eNoow
>>911

縦読み?

925 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:36:58 ID:j3kZgzlx
>>917
1.当時の日本政府は「この戦争は自存自衛のための戦争である」と宣言した →歴史的事実
2.事実その通り自存自衛のための戦争だった →右派的歴史観
3.本当は帝国主義侵略戦争で、宣言は国民を欺くための嘘だった →共産党的解釈

共産党は1だけでは2と書いているように取れるので3の見解を書き足せという主張
政府は1は事実として間違っておらず、2や3を書くことはバランスを欠くことになるという見解

926 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:41:02 ID:a//L6hbu
テレ朝のわざわざ東京の学校名までだして
作る会教科書を採用したことを批判してるのは異常だろ。

で作る会の教科書はどこがまずいの?
他の教科書に比べて?

927 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:42:11 ID:lbQSgDjo
まあどっちにしろ経済をぶち壊しにする国賊的教科書だな

928 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:42:17 ID:j3kZgzlx
>>926
左翼的なバイアスがかかっていないこと

929 :911:2005/04/07(木) 19:44:39 ID:WEYaB7+t
日本は外交的に本当に困難な舵取りを迫られるだろう。
アメリカを信用しすぎてはいけないと思う。
都合が悪くなると、テロ国家として認定されて武力攻撃をされかねん。日本の各地にアメリカ軍の基地があるということはいつでもそこを拠点に攻められるということだろう。
首ねっこをひっつかまえられている日本はアメリカには逆らえない。
ただ、中国・韓国は北朝鮮という爆弾をちらつかせ、日本を手の内に入れて、アメリカと対抗したいところだろうが、基地がある以上、それもむずかしい。
日本・中国・韓国が中国を中心にまとまることをアメリカは一番恐れている。
そんなそぶりをみせれば、日本はアメリカからテロ国家として攻撃されるだろう。
アメリカは日本が独自に戦争できる状態にすることによって中国と一戦やらせたいのではないのだろうか。
中国・韓国の反日運動の激化もへたしたら、裏でアメリカが煽ってるのではないか。
南京大虐殺はでっち上げだという論がここ最近とみに強いが、これもアメリカの煽りではないのか。
そして日本をとことんいけにえにした上で、国力の疲弊した中国に対抗する戦略なのではないか。
そうすれば台湾が必要以上に日本にすり寄ってきている状態も理解できるし、日本が右傾化しているのもわからなくもない。


930 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:49:26 ID:wetrL9Yu
>>926
凄く分かりやすいこと。

931 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:49:45 ID:rCjtyRpG
929を誰か・・・
助けてください!!助けてください!!助けてください!!

932 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:51:01 ID:pkruDNzx
右傾化じゃなくて、これは正常化。

933 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:51:23 ID:RML81uV0
>>911
尖閣、竹島はあっちが勝手に入って来てるんだろ。靖国は日本のマスゴミが火をつけた。
日本のマスゴミは中朝韓いずれかの手下だからマッチポンプみたいなもんだ。
日本を恐喝する事で色々と得している連中があっちの国にも日本内にもいて
ずっとその恐喝&買収手法があちらにとって成功してるから止まらないんだよ。
中朝韓の内政問題起因の民衆の不満の矛先がその国の政府に向かうことを避ける為、日本に転嫁してるんだろ。
問題の根源はすべてあっち。何でもかんでも日本のせいみたいに言うな。

>何か日本も似てないか
似てないよ。戦中の日本のことならまだしも。
戦中の日本みたいなことやってるのが中韓朝ね。
日本は主張すべきことを、やっと少しづつ話し始めただけ。

>北朝鮮と戦争
まずどうやってそうなるか書け。
韓国北朝鮮は中国傘下に入る事くらい誰でも想定済み。
半島は既にアメリカにとって得になる土地じゃない。要らないんだよ。

>日本をいけにえにしても、中国・韓国との関係重視するんじゃ
まず韓国はありえない。何故なら朝鮮半島は負の要素しかないから。
資源なし、北には乞食多数。南北合併したら南も潰れる。アメにしても旨みがない。
中国に関しては何とも言えないが、もし中国人全員が先進国並みの生活をしだしたら
どうなるか考えてみろ。地球の資源や食料が底を尽き、奪い合いになる。
そんなのをアメリカが許すか?つまり日中が足の引っ張り合いをする構図の中で
アメが旨みだけを吸い上げるような事はするだろうが、全面的に米中が引っ付くような事は有り得ない。

934 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 19:57:28 ID:WaPeJQxD
>>926
見たけどひどいニュースだったな。
つくる会教科書は悪と決めつけた上で生徒は知らずに入ってると。
昨年8月に採択決定したのにね。
更に160人募集に2000人の応募は、あくまでも一貫教育で受験しなくていいから、と決めつけ。
インタビューも都合のいい部分だけ。

ここまで偏向してるものがニュース番組で放送されていいのか?

935 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 20:01:06 ID:RML81uV0
>>929
妄想するにしても、もっとリアリティ感じるような妄想しろよ。

936 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 20:02:12 ID:rCjtyRpG
朝日グループは「自称」報道機関ですから

937 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 20:07:04 ID:zX+RQVQ3
>>909

イイネー。
特にアサヒw

必死さが伝わって来る。

アサヒがダメって事は日本に良い事だ。

938 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 20:10:27 ID:Ed/ztnDN
今日日韓の外相会談があって、
歴史教科書の件で町村外相が韓国外相に「竹島は日本の領土」とははっきり言ったけど、
これから日韓共同で歴史について研究することを提案したみたいで、
韓国側も了承したらしい。
今でも「古朝鮮」やら「外国人参政権」やらで韓国迎合の教科書になってるのに、
一緒に研究作成なんかしたら、もろ韓国歴史を日本の学生は自国の歴史として押し付けられるんじゃないか?
日本人なのに日本の歴史を学べないなんて、おかしいよ。
韓中は韓中の歴史、日本は日本の視点の歴史でいいじゃん。
やっぱ内政干渉だし、日本人としては日本側からの歴史を学びたい。
変なところで日本政府は妥協してほしくない、毅然と対応してほしい。

939 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 20:14:09 ID:d0QKQIzo
>>938
日韓の歴史研究会は以前にもあった話で、
やり始めると韓国側が逃げちゃったらしいよ。

日本側の資料が韓国に都合悪いからだと思うけど。


940 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 20:17:12 ID:jWAjQGZj
>>18
強姦されそうになったから抵抗して、相手が諦める事を願って攻撃したら相手が多勢に無勢で襲い掛かってきてひどい目にあわされたという話でしょう?

941 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 20:28:00 ID:YDedWA3D
>>938
> 一緒に研究作成なんかしたら、もろ韓国歴史を日本の学生は自国の歴史として押し付けられるんじゃないか?

漏れもそれが心配。韓国側の学者とどういうやりとりがあったのか公表するように
してほしい。そもそもあいつらに学術論争なんて出来るのか?政治的な圧力を
かけてくるだけじゃないの。

942 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 20:47:36 ID:x9AJz18V
それはそれとして、だ。
そろそろ戦後史として
如何にサヨクが悪辣極まりない売国行為をくりひろげたか、を
中学生に体系的に教えるべき時ではないかな?

943 :929:2005/04/07(木) 21:20:00 ID:WEYaB7+t
>>935
妄想ならどれだけありがたいか。妄想であって欲しい。
でも、この流れは変に意図的に感じる。
韓国はわからなくもないが、中国の最近の反日行動は目にあまる。
2chに毒されすぎかもしれないが、日本人の反韓・反中意識も高くなってきたような気がする。
平和ボケだったかもしれんが、北朝鮮の迷走ぶりにあおられて日本人の危機感が高まってきた。
それに便乗して、これまで定説だったものまで曲げられて都合良く解釈されだした。
それに異議を唱えると自虐だという。サヨだ売国奴だと叩かれる。
たかが50〜60年前のことだ。生存者もいるんだ。それがどうしてこんなに急激に変化しだしたのか。
南京虐殺があったかなかったかなんてことは、一般的に簡単にわかるはずだと思うんだ。
それがなかったということに急激に最近の日本の論調はなっている。
俺たちはそのころ生きていたわけじゃないし、本当にあったのかどうかはわからない。
しかし、その変化の急激さに納得がいかないんだよ。
何らかの意図・意志があるとしか思えないじゃないか。
それが、両国の大衆の意識操作をしているんじゃないかと勘ぐってしまうんだ。
太平洋戦争は中国における大国の利権争いによる衝突で起こった戦争だということは自明の理じゃないか。
イラク戦争でも同じだろう。単純に考えればわかることだ。
それがなぜ正義の戦いになるんだよ。アメリカにもイギリスにもフランスにも日本と同様の戦争責任があると思う。
イラク戦争だってアメリカ・イギリス等の戦勝国の戦争責任はある。大罪だと思う。
それが急速にねじ曲げられていくこと、それを疑いもせず受け入れてしまっていることに恐ろしさを感じるんだ。


944 :phoenix ◆7DRfwAn1vs :2005/04/07(木) 21:25:49 ID:i8ry2t67
>>938
押しつけられて考え変えられるような事は流石に無いと思いたい

>>939
というか、こと竹島の話に関しては、客観的な歴史論繰り広げられたら
韓国に勝ち目がないことが分かってるからじゃないか?

945 :phoenix ◆7DRfwAn1vs :2005/04/07(木) 21:36:17 ID:i8ry2t67
>>943
>南京虐殺があったかなかったかなんてことは、一般的に簡単にわかるはずだと思うんだ
簡単に分かるはずがないだろう。資料はほとんど残ってないし、日本に有る物は中国が、
中国にある物は日本がそれぞれ捏造だと言い張ってるんだから、永劫真相なんてわかりゃしないよ。
日本でも、南京虐殺が無かったなんて論調に傾いてる訳でもない。ただ規模が問題になってるだけ。
戦争なんだから、そりゃ市民が犠牲になったこともあっただろう。


戦争なんて、そりゃ起こらなければどんなに幸せか。誰も死なないし、誰も恨まなくて済むし。
どこの国も仲違いしなくて、遺恨が無くて済むのなら、どことだって友好的に付き合いたいと思うに決まってる。
けど、土地とカネが存在する限り、争いは無くならないんだよ。責任論を出しても進まない。強いて言えば、喧嘩両成敗だ。
日本が中国に謝るべきと言うなら、中国も日本に謝るべきだと俺も思うよ。

946 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 21:38:04 ID:q6I8x1Ys
日韓関係って、最近、特に最近はプロレスなみのやらせ
台本どおりにやってるだけ

あるいは巨人×阪神戦みたいにファン同士は本気だけど、監督・チーム同志は仲良しみたいなもの
興行主はライスじゃないかい?

947 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 21:58:51 ID:KPY1FMCy
>>944
尖閣諸島はどうなんだろう。
竹島のほうは、国際司法の判断を仰ごうと提案したら
韓国が及び腰になった、とは聞いているが、
中国との協議はどの程度進んでいるのか・・・。

948 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:06:02 ID:HGYYfYGj
つくる会や自民党の思うがままに教科書を作らせてみれば、
論点がもっとはっきりすると思う。

批判者の意思がかなり反映された教科書を誇らしげに掲げて
「見てくださいまったく普通じゃないですか」と言われてもね。

949 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:34:50 ID:C1qdnCA/
>>946
妄想ですか?

950 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:40:31 ID:q6I8x1Ys
>>949
熱狂的ファンですか?

951 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:44:19 ID:VNJ1HHtk
フジ・サンケイの教科書が不満なら、朝日も教科書を作ればよいのに。

952 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:46:24 ID:29+rM6mC
南京大虐殺は普通にあったよ。 当時の新聞に載っている。
「南京を追われて敗走する国民党軍が略奪と破壊をして日本軍に嫌がらせをした。」
って。

953 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:53:51 ID:PD0I0i64
>>951
蛆3Kがつくることより、つくる会の背後に幕屋、統一教会、生長の家といったカルト宗教が付いていることが問題なのだ

954 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:58:06 ID:bM6pwzas
>>「南京を追われて敗走する国民党軍が略奪と破壊をして日本軍に嫌がらせをした。」

あったのは「南京入城」だろ w

955 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:58:19 ID:+a5p0fP/
先の大戦を通じてアジア諸国の人々に多大な損害を与えた事実を記述していることに触れ、

太平洋戦争に関する記述について触れ


これでいいのに、この印象操作こそ朝日クオリティ


956 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 22:59:55 ID:YVTch4w7
いいよ中山いいよ

957 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:01:23 ID:fomjodqa
>>953
あの小林よしのり大先生は、つくる会との蜜月の少し前、統一教会の悪を告発していた。
つくる会はなぜ大先生に近づいたんだろうね?

958 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:03:53 ID:48hKuFET
>>956
彼は以前、自虐教育を批判した際に即座に撤回したへたれ。
信念なんか無く、ただ単に位人臣を極めた身として、
政府のために死ぬことを嫌がる国民がウザかっただけだろう。

959 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:05:49 ID:m5N83lBi
>953 その通り。

960 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:25:13 ID:PD0I0i64
>>957
利用価値があるからだろ

961 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:28:34 ID:29+rM6mC
でもそういうこと言っているのお前だけじゃん。なんとかの家とかどうとか。

962 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:32:29 ID:KWkgmWvh
>>951
無理すんなよ、お里が見え隠れしているゾぉ!
お前だけがオカルト好きでOKなんだなw


963 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:34:39 ID:Ij0pYYtm
>962
無理すんなよ、お里が見え隠れしているゾぉ!
お前だけがオカルト好きでOKなんだなw

964 :962:2005/04/07(木) 23:35:07 ID:KWkgmWvh
タイプミス
>>951じゃなくて>>961でした

>>962
無理すんなよ、お里が見え隠れしているゾぉ!
お前だけがオカルト好きでOKなんだなw

965 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:36:34 ID:29+rM6mC
一体どこと誤爆したんだ。

966 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:38:38 ID:Ij0pYYtm
>>962 はオカルト好きだそうです。

967 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:41:12 ID:ATyOkDb/
>>953
ソース

968 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:42:30 ID:TzO2ZeSd
何だかとても重いんだ…
いい加減に独立してくれないかなぁ
   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノ∀´ .:;>
   /|/(ヽ __ノミ
  .{   rイ  ノ




   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l    いやニダ!
   ヾ___ノД´ .:;> 文句あるニカ?
   /|/(ヽ __ノミ
  .{   rイ  ノ



なぜ国際司法裁判所がいやなんだ?
何か困ることでもあるのか?
  ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノ∀´ .:;>   うるさいニダ!
   /|/(ヽ __ノミ    我々に儀がないことがばれてしまうニダ
  .{   rイ  ノ




969 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:43:23 ID:29+rM6mC
Googleで「キリストの幕屋」「生長の家」Site:2ch.net
の条件で検索したら、見事なくらい平日は夜7時または11時台にしかそういう書き込みがない。

一人でやってんのバレバレだな。

970 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:46:09 ID:dwnz1gQd


朝日新聞社

白虹事件

毎日新聞社

社長のホモ・胡瓜写真事件

さて(略


971 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:53:22 ID:4/bzgeq0
つまりチョン公の歴史ってファイブスターと同じなんでつね

972 :名無しさん@5周年:2005/04/07(木) 23:57:40 ID:QzoR/l8e
>>967
ノ(金紋)

973 :案内係nforce3 ◆nf3CK2oZN. :2005/04/08(金) 01:51:15 ID:+TKhy+nb
973

974 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 02:06:46 ID:srOTHIUq
> 事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか


                  石井郁子
            http://www.ishii-ikuko.net/


パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

975 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 02:46:23 ID:DaXr7C7k
こりゃ痛い

976 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 04:28:52 ID:UOKofRSh
狂惨逃

977 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 06:42:02 ID:qnliPARd
>>953
「実践倫理宏正会(通称朝起き会)」も入りちくり。
統一、幕屋、生長に比べてマイナーだが、自称400万会友を誇り、
今年元旦早朝5時からのの元朝式なるものには、
森、麻生、中山、町村、谷垣がおそろいでタキシード着込んで出席、ご挨拶している。
詳しくはこちらで
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1107502719/(宗教板)
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1092972630/(防犯詐欺板)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E5%80%AB%E7%90%86%E5%AE%8F%E6%AD%A3%E4%BC%9A
参考
271 :名無しさん@5周年:05/02/17 22
謎がすべて解けました。
そういえば朝起き会の人達は森さんの後援会活動している人達でした。
石川県に仕事で赴任していた頃の話ですが。


978 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 07:46:56 ID:KN8mV1UV
中山大臣は扶桑社の教科書読んでないね。

979 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 08:13:20 ID:qnliPARd
>>978
読んでると思うけど。
実践倫理宏正会の今年元旦早朝5時から行われた元朝式に、
タキシード着込んで森や麻生、谷垣、町村と共に出席し
「先祖からつながる命の大切さ」と題して
「それを子供たちにわかってもらいたい、そういう教育をしたい」と述べ、
「会長先生のお話を本当にそうだなぁと
心に染み入るような思いで拝聴しておりました」と挨拶してるくらいだから、
「祖先への愛情が自然にわいてくるよう書かれている」扶桑社の教科書は、
自らの理想の教科書でしょ。

980 :阪僑文士 ◆oz7Wpm.iX2 :2005/04/08(金) 08:18:32 ID:m53yAu+J
アカ崩れ史観の教科書、そんなにいいのかね?

981 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 08:21:48 ID:zej3mkdP
最近のキョーサンのポスター
「いつまでアメリカのいいなりになるのですか?」

あのー、でもアメリカのいいなりにならないためにその昔開戦したんですけど。

982 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 08:24:02 ID:2ALNEpla
韓国YAHOOのアンケートみっけ。真ん中に投票してやりましょう。

http://kr.news.yahoo.com/
『POLL』
日本政府が ‘安保理常任理事国’ 進出を取るために外交力を総集結させています.これに対してどう思いますか?


○絶対反対, 周辺国連帯して進出阻むと
○常任理事国資格充分, 進出すると <<<ここ!!
○過去歴史・独島問題反省後論議すると
(投票)(結果確認)

983 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 08:29:25 ID:6w6zdYUx
>>981
いつまで朝鮮や中国のたわごとを聞くのですか?
って言って欲しいよな。

984 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 08:31:10 ID:mLfUrVkz
> 事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか

これを言ったのは事実だろう。でも、どういう流れで言ったかは
分からない。場合によっては誤解が生じる。

という意味ではないか?(まさにこのスレがそう)

例)石原慎太郎の三国人発言

985 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 08:42:23 ID:zLglt2an
>>984
石原の三国人は意味を履き違えて使っているからどっちにしても間違い。

「第三国人」という呼び方はGHQの占領政策から始まった。
抜粋
 日本人の犯罪は当然日本の警察の守備範囲だが、占領軍の犯罪はMPが対処する。
連合国の文民スタッフは外交官に準ずる特権がある。しかし日本国籍を離れた人たちは
どうなるか。ヤミの現行犯などで捕まった彼らは、日本の警察におれたち戦勝国民を
取り締まる権限はない、と強弁して逃げようとする。日本の中にも彼らのふりをして逮捕を
逃れようとするのが出てくる。
 これでは治安は保てない。そこで戦勝国民として特権を持つ人たちを「連合国」の定義で
限定し、戦勝国民とはいえない人たちに対する、敗戦国日本の警察権行使に根拠を与え
ようとしたのが、このGHQ通告の意味だ。彼らは、占領軍からも、マスコミからも「第三国人」と
呼ばれた。
 石原慎太郎都知事の「第三国人」発言を、こうした事実に無知なマスコミが差別だと責める
のは、当っていない。もっとも石原知事は、不法入国して首都の治安を脅かしている中国人
犯罪者を暗に指して「第三国人」と言ったわけで、これも誤用だ。あの発言が親台派の石原
知事にとって、無神経で間違ったものであったことも、明らかだ。

986 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 09:16:32 ID:0YknPgy+
>>980
そんな教科書を出した日本新書は前回の検定で倒産したし今回も駄目でしょうよ。
産経の記事等でケチ付けられてるのはそこの教科書だし。
他社のほうが竹島問題でも扶桑のそれよりも突っ込んで書いてて修正されなかったり
してるしな。
時代は変わったんだよ。

987 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 09:36:30 ID:NIhW4isN
産経新聞とキリストの幕屋

日本会議奈良 平成14年度総会次第
一、 日本会議紹介ビデオ上映、事務局からのお願い(ウェーブ産経案内)
一、 時局講演「イスラエルの教育と日本の教育」
講師:大阪産業大学助教授 手島 勲矢 氏
http://www.naraken.jp/nipponkaigi-nara/14_soukai.html

永住外国人の地方参政権に反対して
1999年10月28日(木)
明治大学非常勤講師 手島勲矢
http://www.yorozubp.com/9910/991028.htm

大阪産業大学助教授 手島 勲矢 テシマ イサヤ  ヘブライ語担当

正論 2000.06 リベラル・アーツの精神とは 手島勲矢
正論 2000.08 OPINION 「神の国」発言のユダヤ的考察 手島勲矢
正論 2001.01 ユダヤ人の苦難から見た外国人参政権問題 手島勲矢

前回の検定時期と重なります


988 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 09:42:22 ID:2JrFJf3t
>>983
共産党がバカ3国批判したら次の選挙は共産党入れよう。

989 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 11:58:17 ID:ilTXaK0D
【政治】「"つくる会"の歴史教科書、バランスとれている」 中山文科相★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112924047/

990 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 17:14:15 ID:z6e5iL5x
1000

991 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 17:28:07 ID:z6e5iL5x
うめ

992 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 17:35:33 ID:z6e5iL5x


993 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 17:40:28 ID:Qd26NS6v
ピョン吉

994 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 17:47:09 ID:cJt1bqTL
ヒロシィ!

995 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 17:49:22 ID:z6e5iL5x


996 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 17:55:17 ID:jmJQqJP0
ドロンジョ

997 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 17:56:41 ID:piWizMn1


998 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 18:02:51 ID:jmJQqJP0
「新しい歴史教科書をつくる会」を「正しい歴史教科書をつくる会」
に改名して欲しい

999 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 18:07:23 ID:z6e5iL5x
1000

1000 :名無しさん@5周年:2005/04/08(金) 18:07:47 ID:NSeiCaIx
1000なら中国崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)