5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】世田谷区議、「男」→「女」へ…性同一性障害で戸籍性別変更(動画あり)

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/04/20(水) 20:17:42 ID:??? ?#
★性同一性障害の区議、晴れて「男」→「女」へ

・国内で初めて、性同一性障害であることを公表したうえで、選挙に出て、
 区議に当選した上川あやさんが、20日に戸籍上の性別の変更を
 認められました。

 2003年に東京・世田谷区議に当選した上川さんは、戸籍上の性別が
 「男性」のままであることから、今年2月、裁判所に性別の変更を申し立てて
 いました。性同一性障害をめぐっては、去年、性別を変えられる法律が
 施行されましたが、「子供がいない」などの条件があるため、性別を変更
 できた当事者は一部にとどまっています。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20050420/20050420-00000038-ann-soci.html

※画像URL: http://ca.c.yimg.jp/news/1113993812/img.news.yahoo.co.jp/images/20050420/ann/20050420-00000038-ann-soci-thumb-000.jpg
※動画URL: http://www.bcast.co.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20050420-00000038-ann-soci-movie-001&media=wm300k

2 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:18:02 ID:2rkdTf41
えぇぇぇぇ

3 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:18:37 ID:+NDgDHBn
4んじょう

4 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:19:53 ID:EYMX2blw
アッー!

5 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:20:35 ID:mtnWQj01
死ねオカマ

6 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:21:13 ID:BVGCjFao
福島瑞穂よりは女に見えるな

7 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:21:23 ID:7xQuHJZo
あやたんかわいい。けこんしてください。

8 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:25:14 ID:kTLGehZ3
2丁目の連中は単なる変態で、「性同一障害」という病名がつけば差別は許されないマイノリティ。

PTSDとかもそうだけど、心の病って方便として本当に役に立つなあ。

9 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:25:32 ID:hSQtTqCt
いくら外見と戸籍が女になっても、更衣室とか温泉で一緒になったらやだな…

10 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:27:22 ID:P8okyrkI
私は更衣室や温泉は一緒で構わないけど、
この人と友人・知人になるのや
自分が医者だとして、診察に来られるのは嫌だな…
外見の問題じゃないもん。

11 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:29:21 ID:srGVvKaR
胎児の時に脳に男性ホルモンがいかなかった結果、脳は女性。
戸籍から性別欄なくしても問題ないかも。
戸籍制度自体廃止しても問題ないかも。

12 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:30:07 ID:/5uKhtW9
首の辺りに男だった名残が見えるな
声はどうなんだろ、聞いたことないからわかんね

>>9
男湯に入られる方が困るぞw

13 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:31:02 ID:7xQuHJZo
あやたんとならおふろもこういしつもべんじょもかんおけもいっしょにはいりたい。

14 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:31:18 ID:niQ0PElx
大阪ではこの論理は通用しないな

15 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:31:51 ID:xrvErbwx
kimo-i!! kimo-i!!

16 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:32:15 ID:WfaqUMyv
>>9
とりあえずうp(*´Д`)

17 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:32:20 ID:J10xaDXC
おれも性同一障害だから女風呂入っていい?

18 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:33:59 ID:rZMw94yH
男脳・女脳とかって根拠の無い迷信でしょ?
性同一性障害っていうのはただ単にオカマとかオナベが
「社会生活をまともに送れないくらい重度」なだけ。

19 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:34:01 ID:XL4MFheu
どうでもいいけど、この人
区議会選挙を私物化してる気がして
なんか嫌だったんだよなぁ。

20 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:34:04 ID:36QD062S
あやたん。。。

21 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:35:36 ID:AoOTRRqw
まあいいんじゃない?

22 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:36:43 ID:Q8WpdiRd
いいな〜
早く変更の審判が受けられたらいいんだけどな

23 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:36:50 ID:YgcmYdeh
>>17
専門機関の認定書がないとダメ。

24 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:36:55 ID:mFC3GRsX
>>7
選挙活動のときに彼女を支える「彼」の存在が報道されてたよ

25 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:38:54 ID:J6Ongjcn
ところでこの事以外になんかしたのこの議員は?


26 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:38:57 ID:TAzRHLbj
声も多少ハスキーかもだけど、落ち着いてていい感じだったけど?

27 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:40:34 ID:P8okyrkI
>>26
えええええ
声の甲高いオカマにしか思えなかったよう
しょせんTVでだけど…
正直、女同士として付き合うのは辛そうだと思った…一生関わらないだろうからいいけど

28 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:41:51 ID:7xQuHJZo
>>24
かれぬっころぽ!!

29 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:42:03 ID:20y85I7f
>>23
認定ってどーやんの?
得ろ本見せてティンコ立たなかったらくれるのかね?

30 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:44:06 ID:IAaYsQDp
性同一性障害ってよくわからな
性不一致障害にしろや

31 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:44:07 ID:RJyLq2Jl
この人はどうでもいいから梅DQNを早く落選させてください>世田谷区民

32 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:44:15 ID:SeC5cAPM
>>10
>外見の問題じゃないもん。
では何の問題なのだ?そこらへんを具体的にな。

33 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:46:53 ID:TAzRHLbj
ゲイの友達がいるけど、彼の場合、よーく話聞くと
感性の部分は男だな。
その辺から違うんでないの>せい同一性障害

34 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:47:27 ID:Q8WpdiRd
>>23
認定なんかあるか

性自認は女性として安定しており・・・なんとかかんとかって書いてある診断書だろ

35 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:47:53 ID:SeC5cAPM
>>30
>性不一致障害にしろや
性同一性障害で論理的に合っているが。もうすこし頭を使え。


36 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:49:08 ID:k04uJqma
>>9
お前の方がブスだもんな。

37 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:50:23 ID:v5ReXFSj
正直気持悪い

38 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:51:06 ID:P8okyrkI
>>32
女の体を持って生まれて育った人じゃないと同じ女と思えないんで…
ぶっちゃけ生理周期とか性ホルモンの影響で思考が変わる事があるわけで、
男の体で育った人が女の気持ちはわからんよなあ〜と思う
TVで見ても女のなりした男だよなって感じるところがあるし、
そういうの隠して友人・知人になるのは辛そう。

医者だったら、本来あるべきものがなくてないものがある体は診断がしにくそうだから嫌だろうと。
そういうわけです。

39 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:51:23 ID:YgcmYdeh
認定書がない奴は男風呂に入ってなさい。

40 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 20:54:36 ID:rZMw94yH
>>32
精神病で「〜障害」ってのはつまるところ極端に性格の破綻した人。
ちょっとした緊張でドキドキくらいは誰でもするが、パニックになると精神障害。
ちょっと腹の立つくらい誰でもあるが、そこで暴れ出す人は精神障害。
初対面の人に気後れするくらいは誰でもあるが、見ず知らずの人に恐怖を感じるようなら精神障害。
一般論だが一部が破綻してる人は他の部分も破綻してることが多い。
精神が育つべき方向に育ってないわけだから。
道ですれ違う程度ならまだしも、自分の生活に深く関わる部分にこういう人を置かない方がいい。
あくまでリスクを減らす、という観点からだけで
性同一性障害の人全員がイっちゃってる人だということではない。


41 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:02:55 ID:cdGxA/yo
世田谷区議にそんな奴が居たとは。

42 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:06:12 ID:RJyLq2Jl
>>41
世田谷とか杉並はすごい経歴の持ち主だらけ

ttp://www.ne.jp/asahi/setagaya-kugikai/mutouha-shimin/
こんなのが区議に当選する世の中じゃ_| ̄|○

43 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:08:09 ID:TAzRHLbj
自然界の中の二極性のあるもので、二つに分断したものはない。
全て、グラデーションがかかっている。
磁力にしたって、+か−だけじゃなくて±の部分がある。
その事実は認めるしかないだろ。

44 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:10:00 ID:FHku4YFn
いっそ”おかま”って欄を増やせよ。

45 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:10:47 ID:BmnEYPHF
美人だった

46 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:12:15 ID:YPkFfop6
政治は党でやるもの。
無党派では何もできない。
税金泥棒。

47 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:17:46 ID:V/baRU6m
>>42
だからこんな事になる↓

世田谷区役所が特例で朝鮮学校に支援
1 :マンセー名無しさん :2005/04/09(土) 23:39:29 ID:PWmT3Wyp
http://210.145.168.243/sinboj/j-2005/03/0503j0409-00001.htm

総聯神奈川県南武支部と総聯東京都渋世支部
南武朝鮮初級学校教育会代表らの
3度にわたる保護者補助金要請活動により
東京・世田谷区役所は7日、特例で南武初級の学
父母を対象に補助金を支給することを決めた。
支給額は生徒1人当たり月額8000円。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1113057569/

48 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:36:11 ID:ae/dxJCx
この人のパートナーは女→男の人だったよ

49 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:39:54 ID:7xQuHJZo
>>48
それならおk。

50 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:47:59 ID:6U1aAip5
ぺ○スは付いたままでしょ?

51 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:52:36 ID:k04uJqma
>>50
> ぺ○スは付いたままでしょ?

手術してもうないよ。

52 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:55:02 ID:ukjyf7P/
こいつが男風呂に入ってきたら少し嬉しいかも


53 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 21:59:38 ID:/P4qZ7Dd
俺は世田谷区民だけど、この税金ドロボーウザい。あと鮮人学校に税金垂れ流しとは呆れた。

54 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:01:01 ID:C+bZMZb4
ちんぽの付いてないニューハーフなんて何の魅力もない。女のほうがマシ
チンポ玉ありNH>チンポあり玉なしNH>女>>>>ちんぽ玉なしNH

55 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:06:30 ID:icpHsgDS
女になって、ブスだったら意味ないが
この人くらいだったら、まあ納得。


56 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:17:45 ID:xbVMrP8V
で、こいつが仮に「性同一性障害」でなかったとしたら、それでも区議になれる
ような能力のある人間なのか?
話題性だけで当選したんじゃないだろうな…


57 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:18:53 ID:7xQuHJZo
>>56
あやたんはすごいんだお

58 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:20:43 ID:+nXEfpui


          性同一障害。

        それは変態の隠れ蓑。




59 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:21:23 ID:l4F35hX6
俺この人に似てるって言われたことがある。

60 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:26:21 ID:xRkJj7rq
戸籍が女になったなら、
本当の男と結婚出来るの?

61 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:31:49 ID:b/2+5cLd
>>56
> 話題性だけで当選したんじゃないだろうな…

それもあるけど、定数が多すぎるんだよ。
5000票位で当選できるんだから、ちょっと賛同者がいれば当選してしまう。orz

62 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 22:44:14 ID:dnewMntW
心は女で肉体が男だったら運命と諦めるべし。
心が男で肉体が女だったら運命と諦めるべし。

戸籍で誤魔化すなどは本末転倒も甚だしいと言える。
所詮、人生長生きしても80歳そこそこ。
60も過ぎたら男だとか女だとかはどうでもよくなるわな。
男の肉体で女です・・などは通用しないし、女の肉体で男です・・なども通用せん。
この世においては、たとえ豆粒のように小さかろうともティムポがあったら男であり、マム◎があったら女だわな。
死んで向こうの世界に逝ってから好きなような姿をとればよい。
肉欲に執着して手術で落としたりとかつなげたりしても惨めになるだけだぞ。

63 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 23:15:22 ID:9nOwcatt
この人が区議として区民のためにどういう活動をしているのかが
一番重要だろう

64 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 23:20:21 ID:KgNAcF5N
>>30
離婚の理由かよ

65 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 23:32:06 ID:RJyLq2Jl
>>53
だから一番の税金泥棒梅DQNを早く落としてよ…

これは狛江・川崎・町田・相模原・大和・座間・海老名・厚木(以下略
市民共通のの願いなんだから。・゚・(ノД`)・゚・。

66 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 23:34:55 ID:EF9ZM/or
性同ってあれだろ、「体は男だけど、心は女なのよぉ!」っていうキモイ連中だろ。
なんでこんなもん認められなきゃいかんのだ。
精神科医の小遣い稼ぎに国が便乗するなと。

67 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 23:37:35 ID:M5V5iJEf
…氏ね(´∀` )

68 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 23:41:12 ID:sCZ7tVHp
わーい、これで銭湯で女湯だ〜
更衣室も女部屋だ〜
トイレも〜



69 :名無しさん@5周年:2005/04/20(水) 23:49:08 ID:v5ReXFSj
ぶっちゃけ、この手のヤツは全滅してほしい

70 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 00:14:05 ID:advjrjNj
女子高生売春で捕まる人がいるが、その場合、売春した女子高生が
体は高校生でも心は大人なのよ!と強弁すればただの愛人として
認めてもらえるのだろうか?

俺的にはそっちのほうが性別の壁を越えるよりも自然なんだが。

71 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 00:23:06 ID:bATfDEhH
漫才師の青空球児・好児の青空好児も世田谷区議会議員なんだよね。

72 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 01:19:50 ID:+iPfa35U
うぇ

73 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 05:22:56 ID:cE3jFXkV
>>71
世田谷っていろんな人が区議会議員をしているんだね。

74 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 05:33:43 ID:WR/HysUz
すべては敗戦後の軟弱な精神教育してきた末路ですよ
人間いや動物すべてチンポが付いてたらオス!として
成長とげねばならんし、マム子付いてたらメスとして生きねば
ならん!!これがこの世に生を受けた者の運命なのですよ。

75 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 05:35:29 ID:zgDlE2kZ
性同で戸籍変更ができる世の中なのなら、身体は大人だけど性の興味は子供へ向かうロリももっと認められていいんじゃないだろうか。

76 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 05:43:11 ID:eEXvAwNq
途中で性別変わる動物もいるけどな

77 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 07:13:04 ID:N7AUgex8
馬鹿じゃねーの?法務省と裁判官て。
性同一性障害は単なる強烈な思いこみ。

「私は神である」、「私は天皇である」、
「私は徳川家康の生まれ変わりである」と同じだ、馬鹿。
戸籍がジェンダーフリーフェミに左右されてどうするw

戸籍変更後、「やっぱり私は男だったんです」とか、
「私は女でも男でもなく地球市民なんです」とか、
ヘンタイが再度言い出したらどうするんだ?阿呆務省と裁馬鹿官はw ハゲワラ

78 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 07:26:47 ID:sLBOd0zK
>>77がいい事いった。
「私 体は人間でも心は神なんです。皆わしに従え…」
「私 国籍は朝鮮でも心は日本人なんです。選挙権…」
「私 体は大人でも心は幼児なんです。だから幼女が…」

なんでもアリか?

79 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 07:27:32 ID:02AeX4vG
これは神への挑戦である。

生まれながらにしての機能、
最も基本的な機能の男女を否定するとは、創造の神への挑戦である。

80 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 07:59:29 ID:Q4BcmXMg
ウホッ

81 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 13:04:34 ID:YKDq0Tpp
これでいくら性犯罪犯しても捜査の網にひっかからなくなったわけだね。

82 :名無しさん@5周年:2005/04/21(木) 23:12:53 ID:gq4HpebR
肉体は男で
恋愛対象は女でも
本人が女と主張した場合でも
性同一性障害で戸籍性別変更可能?

83 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 01:25:57 ID:B7BHzXFe
>>82
病院にいって複数の認定を受けないと行けないのと、etcな条件が複数ある。
まあ一番掛かるのは金だが。

84 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 06:15:03 ID:YHWOntwN
性同一性障害って病気でしょ
治す薬を開発しろよ
同性愛者は間違った人間なんだから
治す以外の選択肢を与えちゃいけないよ

85 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 06:18:18 ID:XvF+S6Zj
ふふふふ、なんだかこのスレには旧世代の蛆が沸いていますね。
新しい価値観を認められないなんて、
オールドタイプはこれだから駄目だね。

86 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 06:22:38 ID:y3UjpoU4
レストランや映画館のレディースデーとかで
性同一障害をごり押しすればいけるかな

87 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 06:27:01 ID:c2XqtxMu
まあ子供を産めなくなったオバハンも性同一性障害なようなもんだ。

88 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 06:54:29 ID:4hK3gMtE
>>85
オールドミスの負け犬はスッコンでスッコロンでろ!

>>87
土井と野田と田嶋はそうだな。

89 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 08:15:43 ID:q8wDxRFJ
オカマは病気か?

90 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 08:23:47 ID:nJiMcsTT
珍子無しならOK

91 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 09:01:10 ID:EMbuk7xU
>>86
ばれない自信が有れば女装でOKだよ
まあ、ばれて裏で笑われても認めてくれると思う
断られたら素直に謝りましょう。

可愛い子、小さい男の子系をイジメル罰ゲームには最高!


92 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 09:30:16 ID:7QebJq2x
>>84
頭悪いな てか、硬いな
障害と病気は明らかに別物
障害は軽くなることはあっても直ったりはしないんだよ
公的に認める必要もないが、その代わり誰かに否定されるような理由もない

93 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 09:34:45 ID:dmcKC+Mq
上川あやは区議会議員選挙でかなり上位当選していた。


94 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 09:45:03 ID:m2AjUtTY
>>88
 野田は今、子作りのためオマンコをはじめあらゆる手段をとってるだろう。
テメエが働きたいからおろしたくせに、おろしたこともガキつくりにはげんでることも
無限に核分裂し続ける虚栄心のために利用しようとする。
 野田は名前を聞いただけで反吐の出る腐ればばあ!


95 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:12:21 ID:jwAaip/Q
>>84
>治す薬を開発しろよ
体が精神と異なる性別になった病気だから、
既に手術やホルモン剤なんかの治療法がある。

あと、何故同性愛の話がここで出るんだ?
ひょっとして同性愛と性同一性障害を混同してる?

96 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:42:21 ID:L9nVecA/
性同一性障害の知識が20年前で止まってる人が、ピーチクパーチクうるさいスレでつね。

せめて勉強して批判しろや。

97 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:46:26 ID:WvX4e4Fw
おいおいw これからは結婚する前に遺伝子検査する
必要があるなw

性別を変更するキチガイは自殺でもしろや。

98 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:47:02 ID:Si4r0WMO
ニュースで見た
やっぱ気持ち悪い

ニューハーフだったら面白い事やってくれなきゃ

99 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:48:59 ID:jnUFarH0
だからチンコとマンコどっちがあるのかと

100 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:50:11 ID:rcY/ttU5
近所のバス停に毎朝ゴスロリファッションの男性がいるんですが。

101 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:51:38 ID:WvX4e4Fw
>>99
竿だけの状態だろうなw
玉も取っているかも。

いずれにせよ気持ちの悪い化け物。こんなの人間じゃねーよw

102 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:55:01 ID:98tesiDB
性と社会は不可分な関係だから、医学的な所見だけでは線引きできない
気がするんだけど。

103 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 10:57:54 ID:L9nVecA/
>>97
性別変更した人は、少なくとも結婚前には相手にそのことを伝えるでしょ。
後で判明した場合は、十分に離婚の原因になる。

>>98
性同一性障害の認められていない時代に、
職業的ニューハーフが目立っていたのは事実だが、今はそんな時代じゃない。
一個人におもしろさを求める必要はない。

>>99
チンコがあったら、女への戸籍変更は認められない。

104 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:02:41 ID:R9LrV5xJ
女湯覗きたいってだけでちんこ切っちゃうツワモノは流石にいないだろうからな。

105 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:04:46 ID:vweJI4bQ
へー良かったじゃん、あやたんおめ

106 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:06:57 ID:OQit0mJy
世田谷住民の資質が問われるよな

こんな「私はホモです」ってわけのわからんことを公言してるにもかかわらず
当選させるんだからな

世田谷住民=ホモっていう図式がどうしても頭をヨギルよな

俺は関西人だから世田谷の詳細は知らんが
世田谷には全国からホモが集まる地域なのか?
とりあえず 世田谷に直下地震がきて崩壊することを願う ホモなんて人間じゃないよ ごみ

107 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:11:16 ID:WvX4e4Fw
>後で判明した場合は、十分に離婚の原因になる。

偽装改造人間の女と判明するまで「男」を抱いてろって?
ふざけんな!!!!!
こんな基地害共の為に、変な法律や条令つくんな。馬鹿。



108 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:16:24 ID:8Xw12Ils
チョンに「お前は女だ〜…」と洗脳され続けてこうなったんじゃねぇのか?コイツは。
日本人はチョンにすぐ洗脳されるからな

109 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:19:12 ID:L9nVecA/
>>106
性同一性障害と同性愛は全然別物ですよ。
私は、当選させた人たちは、勉強もせずにわけわからんと思い込まない賢い人だと思います。

あと、議員=住人の資質は乱暴すぎ。
福岡2区の一般住人がかわいそうw


>>107
まぁ、個人の良識の範囲では、性行為なりデートなりの前に言うべきことだと思うよ。
わざわざ人を騙すために性別変更するわけじゃないんだし、
勝手に被害妄想抱いてそうカッカしなさんなヽ(´ー`)ノ

110 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:22:06 ID:WvX4e4Fw
ID:L9nVecA/=性同一性障害の区議?

怪しいな?w

111 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:25:26 ID:OQit0mJy
L9nVecA/

こいつ性同一患者じゃねーか?

とりあえず 自分の体を信じろ 神様がくれた体を改造するな 

112 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:34:15 ID:nBNnsAL0
性同一性障害の治療は、確か最初にカウンセリングやるんじゃなかったっけ?
つまり、心のほうを体に合わせる努力

で、それでダメだと以下、ホルモン療法、外科的だったか
まあ、さくっと具具れば結構出てくる

113 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:35:27 ID:WXFX2pQv
ヒッキーやニートはこうして
外国人、障害者、マイノリティをネット上で罵倒して優越感を得るのでつ。

114 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:36:51 ID:L9nVecA/
>>110-111
いや、漏れは性同じゃないですよ?(・。・ )
持って生まれた体も、今の体も、心も、男。

115 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:43:52 ID:WvX4e4Fw
>>113
君と違い大学生。まぁ不真面目な学生だがw

116 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:44:11 ID:iC/AKDzW
女性ホルモン(・∀・)イイヨー!!
プレマリン(゚Д゚ )ウマー!!

117 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:46:03 ID:Kf6bYnSp
生物的には男であるのだから、自称女に留めるべき。
公文書に変更を加えるべきことではない。

118 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:49:10 ID:hVtJEQwi
染色体改造、全身再構成手術とかなら、性転換が認められるのか?

119 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:50:11 ID:L9nVecA/
>>117
「単純な生物」としてよりも、「心身を伴った人間」としての記述をすることになったんだよ。

120 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:52:41 ID:LIla69DR
種同一性障害で、「男」→「熊」 とか 「女」→「熊」でもいいんじゃないか?
普段は熊として生活してるなら。

121 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:53:07 ID:iC/AKDzW
脳以外を女に入れ替えたい、、、

122 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:57:18 ID:L9nVecA/
>>120
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |    クマー。
  |    ( _●_)  ミ  前までは人間(男)だった
 彡、   |∪|  、`\   マジおすすめ。
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

123 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 11:58:28 ID:tET5R2XG
おまいらよかったな
これであやさんと結婚できるかもな。

124 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:03:27 ID:Kf6bYnSp
>>119
ペニスを削り擬似の膣を作ろうとも、それは女の肉体ではない。
逆に、擬似ペニスを着けても、それは男の肉体ではない。

心が女であり、周りがそれを認めてくれるのであればそう生きればいい。
例えば私の身近な所にそういった人がいて、女装しても男装していてもそれを非難するつもりは全く無い。
しかし、結婚や場の選択に深く関わるであろう公的な「性」は別の話だ。

肉体が、肉体の根本的な機能が「男」である「女」である、これは曲げられない事実。
そして、それは様々な場面において一つの区別基準となる。差別ではなく、必要な区別だ。
心身を伴った人間の性別と言うが、結局は性同一性障害者の言い分を鵜呑みにしているに過ぎないだろう?

125 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:06:45 ID:8Cq2jCcq
戸籍変更の審議される条件

@ 成人していること(20歳以上である)

A 子供が居ないこと

B 現に婚姻していないこと

C 生殖腺がないことまたは生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること
  (生殖不可能である)

D その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること
  (性別適合手術を受けている)

上記を満たすと家庭裁判所で変更の審判を求める権利があるそうな。その後審議

126 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:08:36 ID:eIp4v5Mz
っていうかオリジナルの性側(ノーマルともいう
が受け入れが難しいって
ヒゲつらのおっさんが
私女性なのって女風呂に入ってきたら
生理的に嫌だもんね

127 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:13:06 ID:L9nVecA/
>>124
結婚は個々の問題になるんじゃない?
結婚する当人同士がそれで問題ないなら、肉体の根本機能は関係ない。

個々の問題以外で、性別の区別が必要となる場については課題なんだろうけど。
(病院とか銭湯とか。)

128 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:15:46 ID:nBNnsAL0
>>126

その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること
  (性別適合手術を受けている)

が条件になってるからヒゲ面のおっさんということはない

129 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:16:37 ID:L9nVecA/
>>126
イヤだなw

まぁ、戸籍まで変えるような人は、
外見もその性に合わせる努力はしてるだろうけど。

130 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:26:43 ID:Kf6bYnSp
>>127
相手側が理解した上で結婚するのは勝手にやれば良い話だが、
今現在、元の性別の告知義務はあるのかな?
本人の口からは「女」、身分証明書を見ても「女」、結婚も出来た、でも実は「男だった」。

肉体が男であっても心は女である、それを周りに自発的に認めてもらい女として生きるのは自由だ。
しかし、社会的な負担を増やしてまで、肉体の性別を隠匿し心の性別を押し付けるのはどうなんだ?

女装を、女性用メイクを、性転換手術を否定するわけじゃない。
勝手にやれば良いし、それを受け入れられる社会作りはすべきだ。
だが、本人が受け入れがたいという理由のために一つの事実を隠匿するのは正しい事なのか。

131 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:29:06 ID:OZP6u/XX
告知義務って
今まで付き合った人の数、家庭環境、整形の有無
何から何まで話して結婚してる人は少ないと思うが

132 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:33:44 ID:L9nVecA/
>>130
親しい人には話すと思うよ?
親しくもない人から奇異の目で見られたくないから、戸籍を変えるわけで。

あと、(性別変更に限らず)戸籍の変更などの重要なことは、
結婚相手に告知しなければならなかったんじゃなかったっけ?

133 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:47:38 ID:ShxNEejV
>C 生殖腺がないことまたは生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること
  (生殖不可能である)
>D その身体について他の性別に係る身体の性器に係る部分に近似する外観を備えていること
  (性別適合手術を受けている)

まあ、ここまでやった人が便宜的に戸籍の記載を変更するのは個人的には構わないと思うんだけど
(それでも、上川あや議員はTVで見る限り女装男としか見えないし
いくら外見をいじったって本質的に女になったわけじゃない、
よくて中性と思うけど)
戸籍を変えてもいない人が「性同一性障害なんです」っつって女(男)風呂や女(男)便所入ったりするのは
勘弁してくれと思う

134 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 12:50:52 ID:R9LrV5xJ
性別の基準ってなんだろうな。
男の体をもって生まれたら男、女の体をもって生まれたら女、だと思っていたけど。
最近は体の構造よりも脳の方向性で性別を分けるのか。

別に性同一性障害の人達の事はなんとも思わんが、
役所ではちゃんと遺伝子の染色体で性別を分けるべきじゃないかな・・・
ややこしくなるだけだろう。何のための性別表記なんだ。
その代わりに戸籍上同性同士でも結婚出来るようにした方が
情報の処理も楽だと思うのだが。

135 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 13:07:47 ID:Kf6bYnSp
>>132
意図的に隠すケースは考えられないか?
本来の性別を理由に拒否する事を「愛が足りない」などと相手側を非難する馬鹿もいそうだが。

社会の負担にしても、肉体的機能の欠損の補助は社会の義務だが、精神の救済は個々人の努力に留まる。
様々な場で用いられる性別に「嘘」を記す事は、無用な手間を増やすだけ。

曖昧な精神が認める「自称の性」でなく、科学的にこの人間の脳は「女性である」「男性である」と判断できるのであれば、
戸籍が特別的な記され方をしても構わないが。(分類とされているFtM等の表記)
逆に、それを証明できるのであればわざわざ肉体を欠損させる必要も無い。
社会上、いくらかの「不利益」は享受しなければならないが。


戸籍の変更に関する告知義務はちょっと調べられなかったんで、ソースあるならお願いします。

136 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 13:56:19 ID:nBNnsAL0
>>134
性別の違いというのはさまざまな基準があって
外性器の違い(ティンコかマソコか)、内性器の違い(精巣/卵巣)、社会的な性(これが「ジェンダー」)がある。
染色体の違いは本質的ではない。
稀にXY女性というのも存在するし、染色体異常でXXYとかもある(Yだけというのは致死なので存在しない)。

スポーツ界(たとえばオリンピック)でも、昔は染色体を調べて男か女か判断していたが
医学的生物学的にも正しくないということで、もうその判断基準は使ってない

137 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 14:49:44 ID:jtzpVVqE
もう脳に埋め込こまれちゃってるようなもんだから、
心を体に合わせるなんて出来ないんだよ。
気まぐれでも一瞬よぎるわけでもなくて、
1日24時間365日何年間も何年間も常にその状態。
なってみないと解らないだろうけどね。

138 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:05:57 ID:7jhk18eg
性つてのは微妙なものみたいですね。
下等な生命においては♂♀がかなり曖昧だし
高等生物でもいろんな現象があるね。体半分ずつ♂♀な鳥とか。
人間の場合は脳と体で♂♀が食い違う現象が多いのかな?

139 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:07:51 ID:Si4r0WMO
食い違いなんてないですよ
あるのは
思い込み
おかしな男
おかしな女
出来損ない
です

140 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:17:06 ID:7jhk18eg
まぁ性差の研究が進めば手にマンコを発現させるなんてことも可能になるかもしれんわけで
性同一障害の人は積極的に献体するようにお願いします

141 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:19:42 ID:jtzpVVqE
思い込みではないって断言できるけど、
出来損ないって言うのは同意です。
ほんと生きててごめんなさいって感じ。
お父さん、お母さんにも申し訳ない気持ちでいっぱい。

142 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:21:26 ID:QPFlEK9H
簡易保険は、満期でお金返ってくるとき、「性別の証明できるものを持ってきてください」
と言われるんだが(車の免許は駄目なんだって)、この区議が簡保に入っていたら、
果たしてお金は返ってくるのでしょうか?


143 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:28:39 ID:ShxNEejV
>>142
性別変更した証明に除籍した戸籍と現戸籍もって行けば済むことじゃないのかな。

>>141
そのまま男性として生きてきて、またこれから生きていくとしたら、
例えばどんな苦労があるの?
好奇心だけで聞いてスマソ

144 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:29:42 ID:2Fz8PSG4
>>135
原因が何であったとしても
生殖不能であることを知りながら、それを隠して結婚した場合は
離婚の原因として認められるし、その結果破綻原因を作った有責配偶者になるから
慰謝料も払わないといけない。

145 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:36:29 ID:jtzpVVqE
>>143
男扱いされるのが嫌なんです、とにかく。
思春期の時って自分と周りの見方なんかを把握して、
アイデンティティを確立するじゃないですか?
それを確立出来ないまま、延々ずっと続いてる状態なんです。
体の嫌悪感もそこから来てるんだと思います。
だから比較的男とか女とか考えなかった小学校なんかは、
普通に過ごせていました。
そんな状態が死ぬまで続くのが一番辛いことなんです。

146 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 15:55:52 ID:Kf6bYnSp
>>144
肉体が男である事を隠して、子供が出来ない体である事だけを告げていた場合は?

>jtzpVVqE
あんたが性同一性障害かは知らんが、可能な範囲で頑張れ。
精神(と言っても根底はやはり肉体だが)に何らかの差異があったとしても、それは誰かに非難されるものじゃない。
私には到底理解できない辛く苦しい事が山積みだろうが、
あんた自身だけじゃなく、他の、これからの性同一障害者のために堂々と生きてくれ。

まー、無責任な論でスマンがね。

147 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:21:48 ID:jtzpVVqE
>>146
まだなかなか堂々とは難しいんですけど・・・やっぱり人目も気になるんで。
でもリアルでもあなたみたいに少しでも理解を示してくる人が、
ほんとに数人ですが居るので毎日何とか生きられています。
別に男が好きだからとかじゃなくて、
普通に仕事したり、買い物したり、自分らしく生活出来る、
のを手に入れるのが今の夢です。
ありがとうございます。

148 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:24:11 ID:2Fz8PSG4
>>146
肉体が男っていうのは、一見女に見えるけど実は男で
そういう人が「病気だった。だから卵巣と子宮がないので、子供が産めません」
みたいなことを言って結婚したケースってことだよね?
子供が作れないことがわかってて結婚するって
そもそもかなりきつい選択だし
実際裁判が起こってみないと私にゃわからんなー。


149 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:33:45 ID:ShxNEejV
>>145
あ、そういう状態なんだ…てっきり体の違和感が辛いのかと思ってた。
KABAちゃんとか、山咲トオルとかのオネエキャラとして
アイディンティティ確立できないものかと当事者じゃないから気楽に言っちゃうけどスマソ。
内面的問題って本人真剣だけどはたから見ると「なんじゃそりゃ」ってのも多くて、
本人の真剣度と周りの見方一致しないよね…

ごめんよ、ぶっちゃけ現時点では「なんじゃそりゃ」と思っちゃったよ。
もっと医学的に解明されていい方法が見つかって、何でもいいからあなたが楽に暮らせるようになるといいね。
好奇心から聞いておいて傷つけるような感想言ってすまない

150 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:34:49 ID:MA7WB/0P
>>106
大阪民国からご苦労さん。

151 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:36:32 ID:Nj21ZwXL
それにしても性同一性"障害"ってのもおかしな話だよな。
人間はオスとメスしかいないわけなんだからさ…
心がメスならメスで良いじゃん。と思うけど。


152 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:39:11 ID:Kf6bYnSp
>>148
レアケースではあると思うが、起こりえない事ではない。
肉体が男であるという事実を受け入れがたく、またそれを他者に
認知されるのが嫌であるってのは理解できんこともないんだが、
事実の隠匿は後々の問題と相互の誤解・偏見を産むだけ。
大事なのは記すべき事実を歪めるのでなく、正確な事を認識する事だと思うんよ。

妊娠できない女性が、妊娠しにくい女性が「こいつ実は男なんじゃないのか?」と愛する人に疑われる社会も嫌だろう?
性同一障害者の精神の救済も文明社会としての努力目標ではあるが、
急場しのぎの自己満足で新しい歪みを生み出すことに価値があるとは思えん。

153 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:39:42 ID:nBNnsAL0
>>151
性分化異常というのもあって、境界は意外とあいまい

154 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:41:39 ID:Ifcgxrpd
>>145
ただ、躾がされてないわがままな奴ってだけだな。

まあ、なんにしても問題があるのは、『自分』な訳だから、
周りに求めたりせず、自己責任で回りに迷惑掛けないで何とかしろ。

まあ、そうなっちまったことはかわいそうだが、正直そうするしかないんだよ。

155 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 16:56:54 ID:9CNXqQAZ
まぁ、変態のおかまなわけだが・・・。でもたぶん長い間の人生でかなり自覚している
だろうから問題無い。 何をやっても完全に女になれるわけではないからね。

156 :みんなだまされるな!:2005/04/22(金) 17:06:41 ID:TH5mIEsV
注意しろ。

詭弁を弄して男を女だと言い含めるヤツラが
このスレに流れ込んでるぞ!
同性愛板にもリンクが張られているぞ!

157 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:09:45 ID:8/L1kSzP
男って性は不安定で、メスの方が優性なんだよ。
メスばっかりの魚の群れから子孫を残すために雄化するメスが
出てくるそうだ。逆は無いらしい。
つまり、アダムとイブではアダムの肋骨の骨からイブが産まれたが
生物学的には逆らしいんだな

158 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:12:33 ID:Kf6bYnSp
>>154の言い方は乱暴ではあるが、正論だと思う。
重度の潔癖症の人間がいたとする。これは、本人にはどうしようもない事だ。
彼の心の内を理解してくれる人間が自身や環境の清潔性に気を使ってくれるかもしれない。
だが、全ての人に彼が満足する清潔性を強要する事は出来ない。

肉体機能の一部が誤作動を起こした故に生まれた精神の歪みか、後天的な環境か……。
原因が何であれ、肉体機能の有無とは違いまだ「我慢」が効く。
日本という社会が未成熟な以上、それは受け入れなければならない。
目の見えない人に手を差し伸べる余裕があっても、目を開けるのが嫌だと言う人に手を差し伸べる事は難しい。

人がその構造を完全に解明できていないだけであって、精神と肉体は同一の物。
例えば社会的には蔑視対象である幼児性愛だってあくまで脳を含めた肉体から発生した心である。
性同一障害はホルモンの障害によるケースが多いと聞くが、
恥ずべき精神とされる幼児性愛等も具体的な要因が解明されていないだけであって、結局は同じ物である。

事故で脳の一部を欠損し、一部の記憶を失い、自称5歳な30歳の男がいても、公文書に記されるのは30という年齢。
ただ、彼を30歳の大人と扱うか、5歳の子供と扱うかは周り次第だが。

159 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:13:28 ID:TH5mIEsV

「カラダは男、でも脳が女」

などと言うデマが世間ではなんと無く信じられているが、
そんなことが確かめられた事例は一件も無いぞ

体と脳は同じもの。
もっと言うと脳は体に含まれる。

160 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:15:24 ID:gPw6bIFC
よく判らんが子供産めるの?
産めないなら女じゃねーだろ

161 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:17:23 ID:nBNnsAL0
>>160
不妊で苦しんでる人や、子宮ガンなどに罹って摘出せざるを得なかった人もいるわけだから
安易にそういうことは言うもんじゃないよ

162 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:18:21 ID:ufnCBofp
性同一性障害者はようするに得体の知れない気持ち悪い生き物。

163 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:20:24 ID:/RqTj2jk
エホバはいいのか?ww

164 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:20:26 ID:BzmkzrvJ
>>160
勃たない男でもオスだろ?

165 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:22:05 ID:2Fz8PSG4
>>152
妊娠しにくい、なら間違いなく女だろう。それは。
いくら手術で女に見える体にしても、生理はないんだから。
男かどうかを疑われるケースがあるとすれば
病気で子宮の卵巣をとっちゃて生理もない女性だろうな。
でも、子宮も卵巣もないのがわかってて結婚した男が
「お前ほんとは病気じゃなくて男だったんじゃないか」なんていうケースってことだよな。

告知するのは生殖能力の有無だけでたりるのか
生殖能力を喪失した理由にまで及ぶのかは、裁判になってみないとわからんが
元の性別を隠していた、というのは個人的には
愛情を喪失させるのに十分な理由
(マザコンだったとか、浪費癖があったとかと同様)になるから
結婚を継続するのに重大な障害として認められると考えている。


166 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:23:00 ID:Kf6bYnSp
>>159
嘘をついてなければ、肉体的欠損と精神的欠損は同じ物だと考える。
神経に問題があり腕が動かない人。
精神(厳密に言えば脳だが)に問題があり腕が動かない人。
治療の方向性に違いはあれど、嘘偽り無く動かないのであれば補助が必要となる。
我慢とかそういうレベルの話ではないからね。

心が女であると、嘘偽り無く本心で語っているのであれば、
その原因が精神障害にあろうが肉体障害にあろうがどちらでも良い。
高等な社会であれば、社会がそれを救済する。
社会が救済できない場合は周囲の人間が自身の良心に従い救済する。
どちらも成しえない社会であれば本人が我慢するほか無いが。まー、男の服を着ても死にはしない。

167 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:25:31 ID:8/L1kSzP
>体と脳は同じもの。
>もっと言うと脳は体に含まれる。

リアル小学生かよ。

168 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:29:00 ID:gPw6bIFC
銭湯行くと叩きだされて通報される?

169 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:30:24 ID:2Fz8PSG4
>>165
自己レス。
愛情喪失の原因というより、信頼喪失の原因といったほうがいいかもな。
「重大なことを隠されていたことが分かってショックだった。
 私は、夫婦は重大なことこそ相談し信頼しあって生きていくべきと考えている。
 二人の結婚観に大きな相違があることが分かった。
 これから彼女を信頼して結婚生活をおくることは到底できない」
みたいな。

170 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:32:14 ID:qpYytp2E
心が女であるって誰が決めるんだ?
男には女の心が実際はどうであるかなど解らないだろ?


171 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:37:03 ID:8/L1kSzP
>>170
おいしゃさん

172 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:43:30 ID:qpYytp2E
>>171
おいしゃさんは男? それとも女?
男にも色々な性格のヤツがいるよ?


173 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:43:49 ID:Kf6bYnSp
>>170
その客観的な判断が今のところ不可能であるから、あくまで周囲の良心に任すべきだと考える。
国民全体に「これこれこういう理由でそういうった精神を抱える人がいます」と知識を与えた上でね。

チンコが嫌いなら切り落とせば良いし、乳房が嫌いなら切り落とせば良い。
だが、どれだけ肉体を削り改造したとしても本質の性を歪めるべきではない。
すでに運用されているシステムだから、今更主張したところでどうにもなりはしないが。

174 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:45:22 ID:Nj21ZwXL
ジェンダーフリーの推進派はどう考えるんだろうね。
性差を無くせと言ってるんだから
性同一性〜の人が冷遇されるのは性差別だと言うんだろうか?
それとも男らしく、女らしくありたいと思ってるから、
やはり是正(排斥)の対象となるんだろうか?

175 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:50:31 ID:TH5mIEsV
>>166
嘘偽り無い実際とは異なる申告

これを指して妄想と呼ぶ。
その妄想が酷くて治さなきゃならないなら、妄想をもつ本人を治すまでは分かる。
狂者の妄想にそって、不特定多数が集まる社会の規範をねじまげるのは間違い。


>>167
なにがおかしい?
脳は体の一部ですが?
ちなみに心理学は、自然科学には含まれません。

176 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:52:53 ID:ypLv12vM
心が男か女かって科学的に判断できるの?

177 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:55:13 ID:TH5mIEsV
全て否定されて反論出来なくなると、

「医者が認めたんだ。
偉いエライおいしゃ様だぞ!
おまえらの意見なんかクソだ!

アタイに意見するな!



って『権威主義者』が現れるぞ。そろそろかな?

178 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 17:58:38 ID:TH5mIEsV
>>176
出来ない。

心理学的に対話や紙を使って推察する方法なら出来るだろうが、
科学的にはそもそも『心』の定義すら出来ないから、しない。

179 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:03:17 ID:Kf6bYnSp
>TH5mIEsV
あまり熱くなるなよ。
俺も精神障害に合わせて社会の構造を変化させるのに反対だが、
苦しんでいる人に手を差し伸べられる社会を作る事には賛成だ。
本当の痛みも、偽者の痛みも、主観がそれを認知するのであれば同じ苦しみだ。

精神を病んだ者を切って捨てる事は獣でも出来る。
余裕のある知的な社会は、狂人すらも受け入れられるはずだよ。

180 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:04:49 ID:8/L1kSzP
>>177-178
現行法だと医師の診断書とヒアリング等で
戸籍性別変更できることになってるんだけどね。

181 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:05:30 ID:qfHDupPP
問題は、性的欲求が男にあるか女にあるかだろ。
性別が男だろうが女だろうが本人の問題なんだから。

182 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:10:54 ID:8/L1kSzP
>>181
自分を男だと認識して男に性欲を感じる場合もある。
そういうのをホモセクシャルという。
性同一性障害とはまた話は別。
体が男で、心が女でありながら、女が好き、つまりレズ
という事も理論的にあり得る。

183 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:11:33 ID:nBNnsAL0
>>181
自分の性別をどう認識してるかというのと
性的欲求が男女のどちらに向いているか(あるいは両方に向いている、どちらにも向いてない)は
関係無い

184 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:13:11 ID:qfHDupPP
>>183
本人にとって関係無くても、その人に関わる人には関係あるだろ。

185 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:15:36 ID:qfHDupPP
>>182
性同一性障害の同性愛者とかってのもいるのか?

186 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:16:40 ID:8/L1kSzP
>>184
183が言ってるのは、「本人が自分の性別をどう認識しているか」という事と、
「性的欲求がどの性に向かうか」という事の間に関係は無い、
と言っているのですよ。


187 :1/2:2005/04/22(金) 18:19:24 ID:TH5mIEsV
最近目に見えて動きが遅くなってきたAさん(仮称)
どうしたんでしょう。
聞いてみました。

A:「実はワタシは牛だったんです」

早速Aさんは大学病院に行って精密検査を受けました。
血を抜いたり、脳味噌をスキャンしてみたり・・
結果、Aさんに下った診断結果は、
「Aは至って健康な人間である」

しかしAさんは納得しません。確かに検査の結果人間と出たのにも関わらず、です。

A:「ワタシは牛だ」

困ったお医者さん達は集まって話し合いました。
(...続く)

188 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:22:13 ID:qfHDupPP
>>186
性別は男だけど、男が好き。
っていうのを正当化する為に自分は女なんだって思い込むっていうのも
ありえるんじゃ?

189 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:22:42 ID:nBNnsAL0
>>185
性同一障害の場合、どういう場合を「同性愛」と呼ぶべきか、ちょっと迷うよな

>>184
性的欲求を相手が望まないのに押し付けるのは問題だが
それは別に性同一障害や同性愛が原因なわけではない

190 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:23:17 ID:8/L1kSzP
>>185
実例は知らない。


191 :2/2:2005/04/22(金) 18:29:11 ID:TH5mIEsV
(...続き)

「Aは至って健康な人間である」

しかしAさんは納得しません。確かに検査の結果人間と出たのにも関わらず、です。

A:「ワタシは牛だ」

困ったお医者さん達は集まって話し合いました。
その結果、Aさんと話し合いをもって最終的に気持が変わらないことを確認したら、
手術で牛にしてあげることになりました。

そして晴れて見た目もその通りになった牛さん、満足そうです。

元Aこと牛さん:「見た目も違うから社会にも不都合だ。戸籍を牛にしろ」

……あらあら、困った牛さんですね。

成形外科の技術が進むと、妄想まで具現化する。
そんな教訓でこの話は終ります

192 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:29:14 ID:Kf6bYnSp
>>187
それは例え話としちゃ出来が悪すぎると思うが。
性同一性障害の例えとして用いるなら、
Aさんは野草を食べ四足で歩き人語を解しない程度の症状であるべき。

193 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:31:22 ID:8/L1kSzP
>>188
真性ホモの人というのはね、女性性を忌み嫌ってたりするんですよね。
筋肉つけて、ひげを生やして髪を短くして、ことさら男性性を強調し、
男性性を愛するんですよ。一種のナルシシズムと言えます。
そういう世界が同性愛です。
女性の同性愛の場合も同じです。男性性を汚らわしく思ってたりします。

194 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:32:11 ID:TH5mIEsV
>>192
リアル過ぎてメルヘンにならないよ

195 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:34:12 ID:fheskKEt
俺も 「男」→「男(二次元)」 にしてくれ。俺は病気だ。保護しろ。

196 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:37:33 ID:TH5mIEsV
>>179
個人の問題だから放置するべきです

苦しんでいる人、いくらでもいます

性に対する妄想に限り、法制度をいじくるのは
概然性・客観性に欠ける。
なんで彼らだけ?

197 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:37:41 ID:qfHDupPP
>>189
だから、私は女だとか男だとか言うのは構わないから
どっちに性的欲求があるのか教えて欲しいだけなの。

198 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:38:52 ID:Kf6bYnSp
>>194
メルヘンなのはお前さんの頭だけだと思うわ。

公文書変更の否定には賛成だが、その悪意の見え隠れする低俗な例えは下品にしか見えんよ。

>>196
IDを追うくらいの知能はつけてくれ。俺は法制度の変更には反対している。

199 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:41:31 ID:nBNnsAL0
>>197
そんなに知りたければ当人に聞けばいいじゃん

>>198
漏れも法制度を根本的に変えるのは反対だが
これは単なる例外規定の追加に過ぎんだろ

200 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:44:22 ID:ud5F6Ydb

性同一性障害は 妄想 。
自分の人生がうまくいかないのは、自分が 男 だからだ。
女は楽でうらやましいという妄想からきている。事実として
性同一性障害を妄言する性別は圧倒的に男が多い。

201 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:49:32 ID:/RqTj2jk
へぇ

202 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:51:16 ID:TH5mIEsV
「性同一性障害者」
分かりにくい言葉ですが、言葉を換えると
「性アイデンティティ障害者」
となります。同じ意味です。
自分のアイデンティティが現実とは違うとの意味です。

だから、現代医学の力を使って、見た目を妄想に近づけようとした人達の処遇をどうするか、
これが問われているわけです。


私の意見は、「個人が自己の思想の元、体をいじくり、
性ホルモンの注射でで内蔵を痛めつけるのは自由。
だが社会はその結果の責任を負う必要は無い」
です

203 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:55:01 ID:TH5mIEsV
>>198,>>199
戸籍の性別の変更に賛成してらしたんではないの
当にいじくってる。

204 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:55:39 ID:jhladeGT
これ自分が犬だと思えば犬になれるの?

205 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 18:58:25 ID:TH5mIEsV
>>204
本人がココロの底から強く念じているのが医者たちに感じられて、
かつ犬転換手術を受ければ。

206 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:00:23 ID:/RqTj2jk
エホバは精神病とか性交とか、やけにムキになるな。異常なのはおまえだと思うが。

207 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:02:57 ID:8/L1kSzP
>>197
男でもかわいい感じの人に、自分が男でありながら性的欲求を
感じる事があるが、これは、性対象が倒錯してるだけで、
ホモセクシャルではありません。
相手の女性性にひかれているので、相手が男であるにも
関わらず、女の子であるかのように脳が錯覚を起こしているのです。
相手の男は外見が女っぽくても自分を男だと認識して、
男は好きでなかったりするので、迷惑だったりします。
これは性同一性障害とも同性愛とも関係ないトラブルです。


208 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:03:24 ID:TH5mIEsV
>>202の訂正です

「性アイデンティティ障害者」

「実際・現実・生物学上の性と、自分のアイデンティティとしている性が合わない、不一致」

これで戸籍を変えようとしてる。いいの?

209 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:04:02 ID:sd0KTkek
変態でも区議になれるんだな

210 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:05:48 ID:nBNnsAL0
>>209
そりゃまあ、福島みずぽでも国会議員になれるからねぇ

211 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:08:53 ID:TH5mIEsV
大きな病院にて、
あらゆる医学的・科学的テストを受けて、
なお戸籍の性との違いは見受けられなかった。
発見出来なかった。

これが「性同一性障害者」
かれらが「性同一性障害者」


世間に間違った情報が伝わらない様に、ここではっきり書いておこう。

212 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:08:57 ID:Kf6bYnSp
>>203
お前、本当にID追ってレス読んだか?

213 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:13:33 ID:TH5mIEsV
>>212
同意見です。
合理的な価値観をお持ちの方ですね。
あなたに向けた分は撤回します。

214 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:19:43 ID:TH5mIEsV
一度国会を通った法が施行された場合、いきなりなくすのは難しい。

悔しいかな。
だけど、変更に必要な条件を満たせない人達が
緩和を求め運動している。
これは断固阻止するべく、
世間にチャンとした「性同一性障害」の認識を持ってもらうべく、運動中。

215 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:22:45 ID:9xgJHhBO
法律が制定されてから文句を言っても遅いんだよ

そんなにいやなら有志を集めて変態の妄想である事の確実な根拠を示し
法律の廃止を求める運動でもしてみろ
それができなきゃ一生黙ってろ

216 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:26:52 ID:TH5mIEsV
生物学上の男、もっと言うと自然科学で男と認定された男、
これが、複数のオジサン・オバサンとの気の利いた会話を根拠に
戸籍を変えられてたまるか?
・・・いや、おかしい

ウルトラCで同性結婚が認められるんだよ?

217 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:29:08 ID:nBNnsAL0
oO○(TH5mIEsVはシーメールに騙されたりとかしたんだろうか?)

218 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:32:48 ID:TH5mIEsV
>>215
私の事でしたら、今に始まった事ではなく、
通る前から散々勉強したし、文句も言ってます。2chでだけど!

根拠になるか分からないが、以前の判例で出てるよ。

「性が違うとの証拠は、当人の発言の中にのみしか認められなかった。
よって戸籍の変更はダメ」って

携帯だから、URIは持って来れないけど

219 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:43:06 ID:TH5mIEsV
・実質同性結婚の問題

・今までは、戸籍などで判断出来たことが、
これからこの法により隠れ蓑に使われる事

・妄想に根拠を与えてしまう事

問題だらけだね。

>>217
シーメールはスレ違い

220 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:50:54 ID:RTo48/sf
性道程性障害

221 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:52:43 ID:TH5mIEsV
治らない病気は可哀想です。

性同一性障害者は可哀想ですね。

ごく希だがショックで精神が児童レベルに戻る人が存在する。
彼らの自己認識は児童であるが、
それを根拠に戸籍の書きかえは認めるべきなのか?

222 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:56:43 ID:qfHDupPP
>>207
だからこそ、性同一性障害者でも普通の男や女でも、何に性的欲求を持つかが
関わる人間にとっては重要じゃないかってこと。
別に戸籍が男になろうが女になろうが別に興味は無い。


223 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 19:57:31 ID:CP4xVSHK
こうゆう奴がいるから世の中おかしくなってくる

224 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 20:00:08 ID:TH5mIEsV
「性の記載が間違っている、と根拠は、当人の主張の中にのみしか認められない」


問題はここ。
自称〜
それで戸籍を変えるってんだから、なんたるちあ

ちなみに葦原将軍は、心の中から自分を将軍だと想い、
周囲にもその扱いを求めた人であったが、
やっぱり彼も可哀想だから認めるべきですか?

225 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 20:34:31 ID:9xgJHhBO
その最高裁の判例にもおかしなところはあるぞ
人の性別はXY染色体によって決定されると述べられているが
出生時にはいちいち染色体なんて見てないし性器の形状のみで
決められてるという点が説明できない

で立法上の問題ってなったわけで法律制定となったがね

精神医学の専門家がどんな事情であれ病気と認めてしまったら
病気になってしまうんだから素人がいくら言っても無駄
ただ自称している本当の変態はいるけどな

226 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 20:44:42 ID:FN+/0S8O
そろそろ結論を出してやるよ。


  見 た 目 が 可 愛 け れ ば 問 題 無 い




227 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 21:37:50 ID:5hAoJ6rX
でも女じゃないんだから、元男とすべきだろ

228 :名無しさん@5周年:2005/04/22(金) 21:58:22 ID:qpYytp2E
漏れは男でも女でもふたなりでもない第四の性なんだが、
何と表記してもらえるのかな?


229 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:15:23 ID:yhxXbvST
>>149
亀レスですいません。
言葉足らずでした・・・。
小学校はまだ声変わりもしないし、体の差もあまりなかったんで、
極端に体のことは嫌じゃなくて女の子になりたいなぁ程度だったんですが、
中学校になって、第二次性徴が始まってからはやっぱり辛かったです。
(声変わりや体格が良くなったりとかで)
子供から大人になる辛さって言うよりも、
無性から男性になっていく辛さみたいなのが肉体的嫌悪に繋がってるんだと思います。
でも当時は性同一性障害なんて言葉浸透して無かったし、
自分でもそんなの思うなんて頭おかしいって思ってたんで、
向き合わないまま来ちゃいました・・・。

230 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:26:12 ID:yhxXbvST
>>154
躾とか言うよりも脳にもう埋め込まれちゃってるみたいなんで、
そこを切り取りでもしない限り思わなくなるのは無理って感じです。
でもそうですよね。
本当にわがままだなって思います・・・。
親にも心配かけて、周りにも変に気を遣わせて。
でも気持ちを偽ってあと5、60年も生きる自信ないんです。
死ぬ勇気も持ち合わせてないし。
だから気持ち悪くならないように、なるべく格好とかには気をつけてます。
ほんとごめんなさい。
目をつぶって許して下さい。

231 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:30:27 ID:x/mXBVY2
>>229
私もおっぱいが膨らんでくるの嫌だったモンだけどね…
第二次性徴拒否自体は性同一性障害じゃなくともよくあることだし、
自閉症だと第二次性徴の受け入れが難しいこともあるようです。
母親との関係も絡んでくるらしい。
性同一性障害以外のことも考えて、ちゃんと向き合った方がいいかもね。

本当は性同一性障害じゃないのに医者に性同一性障害と診断されて
手術したら余計悲しい人生になるかもよ。医者の誤診率は高いんだから。

第二次性徴 拒否 とかでググって、性同一性障害以外で性徴拒否の事例も調べてみるといいと思う。


232 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:30:31 ID:++QVLTAO
なんでこっちが目つぶって許さなあかんねん

233 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:34:56 ID:G4tp35GH
こっちが謝ってもらう謂れなど無い。好きに生きればいい。

234 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:36:24 ID:x/mXBVY2
最近、性同一性障害って言葉ばかりが目立つようになって
現実不適合まで性同一性障害と診断されかねんことが気になるんだよな〜。
手術後の自殺率が高いって話だからさ、原因が他のところにあんじゃないのかと

235 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:41:32 ID:dO6AUDAh
>>229
素朴な疑問なんだけど、ちんぽしごいてオナニーとかはやっぱりしないの?

236 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:42:20 ID:fYcIE2SX
見た目がカワイイ性同一障害者なら俺も無問題で結婚してもいいぞ。
疑似マンコでもいい。子供嫌いだし欲しくないしな。

237 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 00:44:00 ID:J8AKFj41
好きにすりゃいいさ。
中国の反日暴徒みたいに他人に迷惑かけているわけじゃないし。

238 :雷息子:2005/04/23(土) 00:45:26 ID:Nd+Upj2E
【キーワード抽出】
対象スレ: 【社会】世田谷区議、「男」→「女」へ…性同一性障害で戸籍性別変更(動画あり)
キーワード: TH5mIEsV

抽出レス数:23




  

239 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 01:18:34 ID:yhxXbvST
>>229
言い忘れたんですけど、
オネエキャラって言うのも違うって言うか・・・。
それを演じる感覚になります。
ニューハーフバーとかでやれと言われて、
仕事だと割り切って働くならやりますけど。
同様にゲイも違うと言うか違和感があります。

240 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 01:27:14 ID:yhxXbvST
>>231
埼玉医大のガイドラインに沿って、
1年半掛けて精神療法して診断されたのでその辺は大丈夫です。
でも言うとおり、
大人になりたくないのと混合して考えたりすることがあるみたいですね。

241 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 01:31:52 ID:yhxXbvST
>>235
ホルモン療法始めて1年ちょっと経ちますが、今は全くしないです。
男性ホルモンがほとんど出なくなって、性欲が大分減退した気がします。
すごい嬉しいです。
中学高校やホルモン療法を始める前の頃はたまにしてました・・・。

242 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 04:34:19 ID:zf9otMCV
性同一性障害者って戸籍の性別を変更すれば得心する人々なのですか?
それとも、男が女の様に、女が男の様に身体を作り直すと得心出来る人々なのですか?
たとえ、男から女の様に、女から男の様に肉体を改造しても、一代限りであなた方の
子孫は出来ないのでしょ。この世に、理論上子孫を残せない生物って他にも存在するのですか。
私には、単なる〔オカマ〕や〔オナベ〕のなれの果てで性癖の一種か知能障害者ぐらいに
しか理解出来ません。
生まれて来た時の性別を変更するなんて、自然の摂理の冒涜でしょう!
男→女 生理(排卵)がない 妊娠出来ない
女→男 その時の情緒に寄り勃起〔射精〕出来ない
私の居る環境には存在しないでもらいたい。



243 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 04:53:02 ID:q7/z4UyD

>>242

>>性癖の一種か知能障害者ぐらいにしか理解出来ません。
>>私の居る環境には存在しないでもらいたい。

理解出来ないから、存在しないで欲しい。

それが人間の本性だね。

そんな理由で戦争も起きるしね♪

244 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 05:03:32 ID:KRcCZGNU
>>242
少数の異端者を理解出来ないから排除しろって
馬鹿か?

自然の摂理を唱えるんだったら文明から離れて生活してろ

245 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 05:06:56 ID:C2d7RppB
>>244
排除しろってわけではない、おとなしくしておいてくれと・・・
人間みんないろんなことに我慢してるんだからそういう人達にも我慢して
生活してもらわないと

246 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 05:40:40 ID:KRcCZGNU
>>245
法律によってある程度要件は決まっているんだからごく少数の生活が
戸籍を変更するぐらいで幸せになるんだったらそれくらい認めてもいいと思うが

その少数にも少しの幸せを与えるのが人道だとおもうし

だいたい結婚とかする事になって黙ってられるわけないだろ
戸籍とか見たらすぐ変更した事わかるんだから



247 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 06:28:51 ID:lxwrtWGf
>>242
模擬妊娠は可能ですよ。
体内で受精させ育て実際に出産を行った例があります。

248 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 07:48:23 ID:io0fOvNs
>>246
性同一性障害者の目標は条件無し(医者の診断書程度で)に「自称の性」が公的に認められる事。
彼らに協力しているジェンフリ連中の目標は性別の記載自体を無くさせる事。

軒先貸して母屋取られるじゃないが、
少し調べりゃ「結婚していない事が条件なのは駄目だ」「子供がいない事が条件なのは駄目だ」
「著しく肉体を改造する事が条件なのは駄目だ」って意見が溢れてる事も分かるはず。
これらの条件に倫理以外の明確な根拠が無い以上、いつか緩和される可能性は高い。

肉体の性は不変である。まず、この前提を覆すべきではなかったんだよ。
男女共同参画同様、こういった事が特に深くも考えず「正義である」と認識されていた時代だったから仕方ないかもしれないがね……。

249 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 08:50:42 ID:KRcCZGNU
>>248
たかだか医師の診断書ぐらいでって言うげど医師の診断書は場合によれば
公文書になるがこれはそのケースだぞ

精神医学の専門家2人の診断を必要としている時点でたかがはないだろ

出来てから100年そこそこの紙の記録ぐらいどうでもいい
少数の幸せもある程度は認められる社会の方がしあわせに決まっている

肉体の性が決まっているんだったら紙の上ぐらいいいんじゃないの

だいたい元男か女かわかるんだから

分からなかったらそれはもう溶けこんでじゃてるんたから
そんな人に不必要な苦痛を与える方がどうかと思うが

250 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 09:32:44 ID:n8bPZPzj
>>245
じゃあ、おまえも我慢しろ

251 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 10:50:03 ID:P8z6OzxE
>>241
なんかなりたい自分になるための肉体改造って気がしてきたなー
性欲のない女の子になりたいっつーのは
二重になりたいから整形する女の子の心理とあんまし変わらないような気がするよ。

ダメだわ。性同一性障害って、拘りの強い高機能自閉症に思えてきた。

252 :精神障害者の言い分:2005/04/23(土) 11:37:14 ID:sirYnVGY
社会はオレを幸せにする義務がある!
オレの言う通りにしろ。
多少イジッたって誰も困りはしないだろ。

いいから黙って言うことをキケッ(><)ジタバタ

253 :お勉強:2005/04/23(土) 11:50:18 ID:sirYnVGY
性は転換しません。
成形外科の手術の技術的発達による擬態です。

他方の性別に似せた状態です。


なので、>>1の区議は戸籍を「事実では無い事により書き換え」た事になります。
これは重要

254 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 11:59:37 ID:R/ql/gSc
>>251
朝目覚めたら、突然異性の体になっていたと想像して下さい。
そして一生そのままだと。

解決策として、手術して元の性別の体に近づける方法を選びませんか?

255 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 12:08:14 ID:sirYnVGY
元々女であるはずなのに、
『出生時に間違って記載された錯誤を訂正する』
とした運動が、彼ら性同一性障害者の戸籍変更運動のそもそもの主張

そしてこの結果が>>1
無理が通れば道理が引っ込む圧力には屈しない。

256 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 12:14:17 ID:sirYnVGY
>>254
もし、私の身の上にそれが起きたとしたら
魔法使いのオバサマに頼んで、
スープを飲んでモトに戻る。


・・・君は心が夢見がちな少年なのかもしれないが、
実際にそんな事は無いから、その設問は無意味ですよ。

257 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 12:14:33 ID:P8z6OzxE
>>254
それが現実なら、そのままの体で生きると思う…

つまり、その辺の「物事を受け入れられない」性質が病理の原因てこと?

258 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 12:22:06 ID:sirYnVGY
自称マイノリティが、
世間からは悲劇で同情を集め、
一部反発者や同意しない者には
「差別主義者」のレッテルを貼って優位に事を進めて
社会改造する。

最終的に、同情的な社会的高位にある人達を
味方に着けることが出来たらこっちのもの。

「カワイソウ」を合言葉に、この世はワタシのもの!

259 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 12:35:20 ID:sirYnVGY
最初に服を着替えた。
これだけでは周りは女と認めてくれなかった。

次に疑似手術を受けた。これでも認めてもらえない。

今度は、保険証やパスポートだ。
政治的な根回しをすると同時に、お涙頂戴で同情を集めた。
戸籍を嘘で書き換える事に成功した。

自分を認めて欲しいっていう自己顕示欲に付き合うと際限がない。
・・・口裂け女の、「私、キレイ?」を思い出す。

260 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 12:42:48 ID:sirYnVGY
>>257
乗っちゃダメ。
現代医学では、脳と体が不可分だって分かっているのだから。

もしも、ある朝、体が異性に変わっていたら、
脳(=心)も異性化しているので、違和感は発生しない。

あの設問は、典型的な同一性障害者の発想、ていうか妄想。
だから障害だと言われるのです。

261 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 12:46:21 ID:n8bPZPzj
oO(TH5mIEsV=sirYnVGYのこの熱意はいったいどこから来るんだろ?偏執狂?)

262 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 12:56:44 ID:P8z6OzxE
>>260
乗っちゃダメとか言われても、素直に
ああ、違うのは考え方なのだなあと思ったわけで。

263 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:04:29 ID:sirYnVGY
>>261
>>1の区議と同じくらいは偏執狂かもしれない。対抗上仕方がない。

上げる人が少ないから、必然的に連投になる。

264 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:19:26 ID:sirYnVGY
芸名あやちゃんとか言う、
そのままでは社会生活が送れない様な
重度障害者の魂胆を打破、過ちを是正するために、
セッセと頑張るとするか
彼らは自己顕示が目的だから、歩み寄りの意見には耳を貸さないから。

265 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:39:25 ID:yhxXbvST
>>251
そりゃあ、出来れば手術なんてしたくないです。
たぶん誰もがそう思ってると思います。
「女の子になりたいなあ。じゃ、手術しちゃおっと」
ってそんな簡単な動機じゃないんです。
手術も200万くらい掛かるし、
命を縮めてまでホルモン飲まなきゃならないですし。
子供の頃は女の子になりたいなぁくらいだと思います。
そのぐらいの歳では将来が設計できないです。

266 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:45:11 ID:SlpARsRw
障害者である以上、社会の差別偏見による生活困難を救済してほしい。
国は手術費用及びやや上質な生活を当事者に保障してほしい。

267 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:46:31 ID:R/ql/gSc
>>260
男に乳首があるのはどうして?

それと、障害を改善するための処置に対してとやかく言うあなたは何者?w

268 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:48:10 ID:yhxXbvST
>>254
良くその例えが使われるけどおかしいと思います。
いきなりじゃなくて、
生まれてからずっと違和感を感じて、
周りと自分の思ってる性が一致しない、
アイデンティティを確立出来ないことが辛いと思うので。

269 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:50:31 ID:yhxXbvST
私たちも皆さんと同じように悩みます。
仕事や人間関係、その他・・・。
でもそれに「性」の問題が常に付きまとってくるんです。
そこだけは解決したいというのを理解して頂きたいです。

ジェンダーフリーがあまりに進むのは問題ですよね。
それは当事者から見てても思います。

270 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:52:33 ID:wZny4liU
>>265
ごめん、本人のこだわりってのは他人から見たら滑稽でも本人真剣なのは分かってるよ。
そうじゃなきゃ、失恋が原因で自殺するヤツなんか居やしない。

たださ、それを体を手術する方向に持ってくのに疑問があるわけで、
なんでそうなっちゃうのかねーと。
こだわりを解消する方が楽じゃないのかと。

なんでこだわりと思うかっつーとね、
まず、女の体になりたいってのに、こういう女になりたいって理想が透けて見えたからなんだよ。
性欲がなくなって嬉しかったというが、性欲があろうがなかろうが女じゃないかい?
まず理想があってそれに近づきたいとしてるんだな、と。自分じゃ気がつかないかも知れないが、
他人にはそう見えるんだよ。

271 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 13:54:37 ID:mA2G+9jN
男を女と記載するのはどうなのよ。

「男」に違和感があるというなら、いっそ性同一性傷害とでも記載しろよ。
どう考えても、「女」はおかしいだろ。普通の女と違うんだし。
「ノーマル女」と「性同一性傷害女バージョン」は戸籍上も明確に区別すべき。

272 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:01:42 ID:yhxXbvST
>>270
ごめんなさい・・・言葉足らずでした。
男性ホルモンが減ったみたいなのが嬉しかったのであって、
性欲のない女性に近づけたとかではないです。
性欲のある女性もいるでしょうし、
絶対こうならなきゃいけない、女はこうでなければみたいな事は考えてないです。
そういうのにすごいこだわる人がいるからキモがられるんですよね。
絶対スカートをはかなきゃいけないとか。
何でパンツじゃいけないんだろうとか見てて思います。
自分に合った服装じゃなく無理やり着てる人も同じですけど。

273 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:07:17 ID:bzQJ1DPc
>>271
XX、XYって染色体の型で記載させるようにすれば誰も文句言えないんじゃ?

274 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:08:23 ID:2GcppStn
ちんこの切断は女性になる条件なのかな?
だとしたら、身体切除が条件なんて大きな問題だな。
その必要がないなら、俺も女性になりたいね。
女子校の修学旅行の風呂に堂々と入り、勃起させるね。
勃起という生理現象を文句言われても困るね。

275 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:08:44 ID:sirYnVGY
>>266
全面的に同意。

ただ当事者に精神障害であるとの認識はあるのかな。
「戸籍に虚偽を書かれて、
精神的苦痛を負った」と主張してる彼らに。

276 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:11:53 ID:n8bPZPzj
>>273
染色体異常でXXYとかXOとかXXXとかもあるよ(YOは無い)

277 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:12:44 ID:yhxXbvST
結婚については、そういうのを認めてくれる人以外とは絶対したらいけないですよね。
完璧詐欺だと思います。
ただパスポートや保険証だけは認めて欲しいです。

278 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:14:21 ID:c4y9JyOL
以前に同性愛者の掲示板で「書き込むと願いが叶うスレ」っていうのがあって、
ゲイの子がふざけて「○○君とHしたい」とか「チンコみたい」等のレスが続いてる中、

「ホモの治る薬がほしい」

ってレス出た後、しばらく沈黙が続いた・・・
みんな辛いんだよね、ふざけて笑ってても辛いんだよね。


279 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:16:16 ID:sirYnVGY
>>267
胎児は初期段階で女性的形質を有しているので、その名残。だよねたしか。

もう一つ、障害の改善と、戸籍変更はイコールではないと云うこと。

彼らは、戸籍変更は不都合の解消と言ってる。
例えば、選挙の投票の際や空港でのパスポートの問題など。

280 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:19:31 ID:c4y9JyOL
>>278続き
その後
「俺も、1億出しても買う!ほしい」
「俺も金貯めて買う、で、普通の家庭を築きたい」
とかのレスが続いた覚えがあるよ。

281 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:24:18 ID:yhxXbvST
私も治せるものなら治したいです。
何で自分がキモがられる存在にならなきゃいけないのか分からないです。
だからってこの先偽って生きていく自信もないし。
辛いと引き篭もってても何も解決しないし。

282 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:25:16 ID:sirYnVGY
>>276
それは精神障害とはまた全然別の肉体的障害だから。

もし戸籍欄に染色体の型を書くことにすれば、その他を設けて、そこに書くことになる。


ちなみに、生物学上、
男なら生理がある健康的な女性以外に性欲が向いたら、性倒錯だよ。
ゲイ・ペドファイル・老婆指向など。

個人的には上記は精神障害者だから、重度なら国が認めるべきだと思ってる。

283 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:26:28 ID:WZJ/te2F
これ?w
http://www.jca.apc.org/act/195-1.jpg

284 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:26:30 ID:AbCvCPym
性同一性障害の心境は>>254のようなことが起きたような感じだよ
私も、もし朝目覚めて男になってたら相当違和感あるだろうし
女になりたい(戻りたい)っておもうだろうよ。

この世の中、生きてるだけで大変なことや辛いことばっかあんだから
人間がもう少し生き易くなるために、変えられることは変えていいと思うよ
体の性も、戸籍も。

285 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:32:22 ID:bzQJ1DPc
>>284
漏れ男だけど、朝目覚めて女になってたら、
とりあえず、その女の体で色々楽しむと思う。

286 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:32:59 ID:paZsrdBC
おまえら心配するな
そのうち俺(以外の第三者)が五感がある擬態作ってやっから
それまで今の偽の器で我慢してろ!

287 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:34:26 ID:sirYnVGY
障害者手帳を一律配布します!

保険証やパスポートの呈示の際に問題が起きたら、
これを証明書に使ってください。
---------------------------

って国が精神障害者認定を正式に始めたら、
素直に性同一性障害者は承けるか?

「異性と認めてくれなきゃイヤイヤ!!」
だろ?つまり自己肯定したいだけだよ。
社会に不都合とかはあと付け。

288 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:36:05 ID:MRts1Jja
>>278,280
漏れはホモ(←本当はゲイと称したいけど、説明長くなるからホモで。)なんだけど、
一度も「治したい」と思ったことはない。
同性を好きなことが自分を認めてるから、
異性が好きになったらそれは自分でないとすら思う。


あと、ここは性同のスレであって、同性愛の話はスレ違い。

289 :284:2005/04/23(土) 14:38:43 ID:AbCvCPym
>>285
自分の体で興奮するか?あ、自慰か
そのまま仕事いって女扱い、プライベートでも女扱いされんのやぞ?
フツーたえられる?

290 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:39:28 ID:sirYnVGY
>>284
典型的な性逸脱妄想。
誤り。

それを根拠に社会制度を変えるのは間違い。
ナアナアで済ます問題じゃない。

291 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:44:31 ID:sirYnVGY
>>289
くりかえす
----------

もしも、ある朝、体が異性に変わっていたら、
脳(=心)も異性化しているので、違和感は発生しない。

あの設問は、典型的な同一性障害者の発想、ていうか妄想。
だから障害だと呼ばれるのです。

292 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:48:55 ID:tRpEo5us
社会が自分を肯定してくれる事で
心の安定が得られる精神病があるならそれでいいじゃん

293 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:49:16 ID:APYCZYYa
精神の性と肉体の性に違和感あるっていっても、
「トランスジェンダー」とか「トランスベスタイト」とか度合いは様々らしいからね。
女装や男装が好きだけど手術までは考えてないって人もいれば、本当に肉体をいじらないと辛いって人もいて、そのへん曖昧な問題だね。
どこから障害でどこからが性癖(言い方悪いけど)か。

294 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:49:33 ID:MRts1Jja
ところで、スヌーピーは種同一性障害?(・。・ )

295 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:51:22 ID:bzQJ1DPc
>>289
そのまま仕事行ったら、女扱いでは無くて部外者扱いだろうね。
プライベートで女扱いでも構わないけど。
結局、男だった自分の体を知ってるわけだから、女の体と比べてどっちがいいかとの
選択の後でのことになるな。

296 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:53:14 ID:sirYnVGY
患者のみなさまへ

「理解ある人達」と共に仲良くスレを進ませよう、
賛同の相づちを受けようと思ったら大間違い。

私は、自分がおかしいと思うことには、おかしいと声をあげる。
世の中が是でも非というし、
世の中が非でも是と言い切る。

297 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 14:55:51 ID:wgsakLyx
性同一性障害ってさ
治せないの?

298 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:00:15 ID:sirYnVGY
>>292
一部の精神病に患った者の発想を根拠に
社会のデザインを許すのは恐ろしい事だよ。

今回は健常者にメリットがない。

>>294
違和感を持っているって話だったっけ。

299 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:03:08 ID:MRts1Jja
>健常者にメリット

見た目あからさまに女性なのに、免許証の性別欄が男性な人をに対してギョッとしなくて済むようになる。

とか。

300 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:03:44 ID:dAusKVEQ
σ(゚∀゚ ∬俺も性同一障害かと思っていろいろ調べたけど
σ(゚∀゚ ∬「性格異常」ってことだ
σ(゚∀゚ ∬そういうこともある
σ(゚∀゚ ∬手遅れだけどね、男では、もうない

301 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:05:13 ID:sirYnVGY
>>297
ゲイ全般(含む性同一性障害)治すっていうか
異性愛に戻すための実験がアメリカで昔あった
(曖昧で申し訳ない)んだ。

結果が、精神錯乱や自殺に終わった。

精神病はまず治らないと思っていい、ハズ

302 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:05:41 ID:n8bPZPzj
>世の中が是でも非というし、
>世の中が非でも是と言い切る。

それじゃただの天邪鬼


303 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:09:06 ID:sirYnVGY
>>299
免許証に性別欄は無いよ。
仮に保険証としても
服装倒錯にぎょっとするのは仕方ない。

304 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:11:26 ID:MRts1Jja
同性愛は精神病じゃなくなったけど、
性同一性障害は精神病のままだよね?

同性愛が精神病から外された経緯と、性同が精神病と認定されてる理由について
えろい人の解説きぼんぬ。

305 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:13:07 ID:tRpEo5us
>>298
法的男を女にする事が具体的にどう恐ろしいのか言ってくれないとわからん

306 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:14:21 ID:MRts1Jja
>>303
ぁ、免許証にはなかったか。スマソ

でも、本人確認なんかで調べる際に見た目と性別欄が違ったら、
対応する方がいちいちメンドクサイことする羽目になるんだよな。
その手間がなくなるとすれば、健全者にとってのメリットかもしれない。

307 :雷息子:2005/04/23(土) 15:14:44 ID:Nd+Upj2E
【キーワード抽出】
対象スレ: 【社会】世田谷区議、「男」→「女」へ…性同一性障害で戸籍性別変更(動画あり)
キーワード: sirYnVGY


抽出レス数:20

308 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:15:13 ID:sirYnVGY
性同一性障害を社会に受け入れるって話なら、
性同一性障害者が障害者認定を受け入れて、
障害者手帳を携帯すれば良いだけ。

何も問題は無い。

309 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:17:01 ID:yhxXbvST
普通に暮らしたいだけなのに何がそんなに問題なんですか。
確かに結婚とか大きな問題は考えることがいっぱいあります。
ただパスポートや保険証なら何も問題ないと思うんですけど。
それで自己満足とか言われても困ります。

310 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:17:54 ID:MRts1Jja
>>305
未知の恐ろしさってやつじゃね?

よく知らないことは誰だって怖いだろうし。

311 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:18:10 ID:wgsakLyx
>>301
なるほど。サンクス

312 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:22:09 ID:sirYnVGY
>>304
同性愛は個人の性指向と取れる。
SMやラバー趣味みたいな。

けど、
性同一性障害は、自分が異性であるとの強烈な思い込みで
社会生活が出来なくなるわけだから、かなり違う。

経緯は知らない。

313 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:23:42 ID:X10SPsD8
うちの子、肉体は犬ですが精神は人間なんです。
だからこの子に人間の戸籍を与えてください。

314 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:25:51 ID:sirYnVGY
>>305
事実ではない事を、
社会が公的に追認する事が、恐ろしい。

大袈裟に誇張して言うと、
こんなことが認められるなら、
魔女狩りの再来だね。

315 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:28:18 ID:zf9otMCV
>>254
絶対に有り得ない事です。その様な事を引き合いに出しても解決にはつながらないでしょう。
百歩譲って、その様な非現実的な事が我が身に起こったとしても、それに従うだけです。

男あるいは女の身体に生まれたのですから、当然、一生そのままで過ごすべきです。
性癖や願望が高じて、異性の身体の様にに加工出来たとしても所詮、作り物の身体なのです、
本物を越える事は出来無いのです。その様な未完成の肉体では、かいって精神的に不安定に
成るだけでしょう。
基本的には、ご自分の身体をどの様に加工しても構いませんが、性を変換する事は出来ません、
ましてや、戸籍の性別を書き直すなんて認めるべきでは無いでしょう。

あなたは、自然の摂理に基づいて雌雄どちらかで生まれてきたのです、それを、あなたの意志で
変更出来る物では有りません。
あなたご自身の人生を謳歌されるのは当然ですが、次の時代に子孫を残すと言う大切な役目が有
るのです、肉体的に可能な方はその役目を放棄しては成らないのです。



316 :コテハン:2005/04/23(土) 15:30:37 ID:TKTSKFVz
>>313
それでしたら、まずその子をメンタルクリニックに通わせ、
倫理委員会の認定する医師2名以上のオピニオンを得たうえで
人間そっくりの外観に手術してください。それを済ませてから
裁判所に審理を申し立てすれば、人間の戸籍が与えられますよ。

317 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:30:45 ID:MRts1Jja
>>315
>性癖や願望が高じて、

キミ、帰っていいよ(・。・ )

318 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:31:52 ID:yhxXbvST
だったら「女」という表記の代わりに「性同一性障害者」として社会に立ったとき、
“一人の人間”として認めてくれるんですか?

319 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:33:09 ID:tRpEo5us
>>314
だから具体的にどう恐ろしいの?
>305の言ってるように未知の恐ろしさ?

320 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:33:17 ID:MRts1Jja
>>312
SMやラバー趣味は性嗜好であって、性指向とは異なるよ。

社会生活への支障の違いはなんとなくわかった(・ω・ )

321 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:33:29 ID:sirYnVGY
>>306
不便は選んでいるのだから当たり前。
「性同一性障害認定証」を発行する方向に、
厚生省に働きかけると良いのじゃないかな?


>>307
今日も絶好調ダゼ(^^)!!

322 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:42:50 ID:sirYnVGY
>>319
この法が通ったのは政治的判断だが、本来的に間違っているわけ。
こんな誤った主張に立脚した法が通るのは中世か?

・・・って言ってる
こんなもので許してもらえますか。

>>320
じゃあ、はっきり言うのは嫌だけど、
性指向=ゲイ,ペドファイル

323 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:44:23 ID:9j20Ym+x
>>298
一部の精神病に患った者の発想を根拠に
俺達健常者の血税を使うのは恐ろしいことだよな。

324 :284:2005/04/23(土) 15:44:59 ID:AbCvCPym
>>291
わかった、あの設問は無しだ。
では、目の前に性同一性障害の人が苦しんでいる。
その人に・苦しまないように楽に生きられるように応援する。
          or
    ・社会制度が云々、我慢しろ、ありえない etc
私なら前者の考えを持つ。人間の心をもう少し大切にする世の中が
あってもいいと思う。

身近に性同一性障害の人がいるからね。彼女に苦しんで欲しくないんだよ
これ以上。

325 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:46:55 ID:bzQJ1DPc
>>254
よく考えたら、この例えの場合、戸籍も体の方の性に変わってないと
いけないよな?



326 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:48:41 ID:MRts1Jja
>>322
なんではっきり言うのが嫌いなん?
あと、ぺドについては性指向とは認められてないと思う。

327 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:50:14 ID:sirYnVGY
『男は女にはならない』
いいですか?
成形手術がいくら進んでも、
現在の技術では生後に性別を変える事が出来ない。

なんらかの原因により精神が混乱することがあるのは認める。
だが混乱した主張で圧力を掛けてきた場合は無視しましょう、と。

328 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:51:09 ID:tRpEo5us
>>322
わかんないです><
ID:sirYnVGYはさっきから、自身満々に間違っていると主張してるけど
何故間違いなのか、どうしてそれが恐ろしい事になるのかは具体例すら言ってくれない
自分の意見を主張するなら、根拠を提示してくれないと納得できないです><

329 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:51:16 ID:MRts1Jja
>>323
性同一性障害者自身も税金を払ってるのだから、
法律の保障している範囲の要求は当然だと思うよ。

330 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:52:11 ID:nxwLP/VQ
気持ち悪いから変質者は全員死んでくれ

331 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:52:41 ID:9j20Ym+x
>>284
>性同一性障害の心境は>>254のようなことが起きたような感じだよ
>私も、もし朝目覚めて男になってたら相当違和感あるだろうし
>女になりたい(戻りたい)っておもうだろうよ。

バカなこというな。
そうなった人間は、変わる前に、自分の性別で生き、肯定されている。
それに対して性同一性障害は、子どもの頃から周りに見方が一人もおらず、
変態、迫害される異常者と自覚しながら、誰にも相談できず、
どうしようもなく、それでもとわらを掴むような思いで
真綿で首をしめられながら日々生きてきている。昔の黒人差別と同種のもの。

体の違和感の苦しみは、性同一性障害の苦しみの中で比率はおそろしく低い。
証拠に、SRS(平たくいうと男性器をとる手術)や、乳房切除までは望まない人間だっている。
(そしてそれらの殆どは、周りや社会の正しい認識が進んでいる)

332 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:53:20 ID:yhxXbvST
>>322
法については、欧米諸国より大分遅れてると思うんですけど・・・。

333 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:53:57 ID:MRts1Jja
>>328
なんか宗教でも信じてるんじゃない?(・。・ )
男はうんぬんで女はうんぬんみたいな。

334 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:56:49 ID:hO+yIXJL
俺こんなの好きで
ニューハーフ漁りをやっていた時期がある。ニューハーフと言っても非お水系。
性転換済み学生とか、女として会社勤めしてるやつとか探したら結構見つかった
女になりたいと言うやつを家に置いておいた事もある
基準は見かけが十分女であること。絶対におかまに見えないこと。

で、どうかと言うと、体なんかは小柄で、おっぱいがあって、おまんこ見たいのがあっても基本的な土台はやっぱり男だね。
部分的なパーツはそれらしくても、一緒に寝てると女とはかなり異質なもの。悪いと言ってるわけでは無い。
それでは性格的には女かというと、それも違うと思った。それはそれで楽しいのだが男と女の関係では無かった。
サンプルはそれほど多くはありません。また女になる事を否定してる分けでもありません。

335 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:58:07 ID:BCQeKZ8L
脳障害ですな

336 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 15:58:24 ID:sirYnVGY
>>324
分かる。身近に苦しんでいる人がいると、
肩を持ちたくなるし、同情もする。

彼方は他者に配慮出来る素晴らしい心を持っている。

だけど、出来ることと出来ないことの分別も、もう少し持ってもらいたい。
それだけ

337 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:00:01 ID:MRts1Jja
>>330
うん、変質者は気持ち悪いよね。

性同一性障害とは関係ない話だけど。

338 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:01:23 ID:9j20Ym+x
>>336
掲示板で伝わるのは文字と大まかな状況だけです。
私のような馬鹿にも解るようにはっきり書いて欲しいです。

>だけど、出来ることと出来ないことの分別も、もう少し持ってもらいたい。

339 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:01:26 ID:vxN7OvLr
天使や観音さんは性別がない

340 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:01:54 ID:wZny4liU
>>318
自分の場合は、その方が受け入れやすいな。
違うモンは違うだろと思うからね。

ただ、パスポートなんかは未開の国に行くといろいろ説明めんどくさそうだし
表記的、便宜的に女としておくってのは有りに思う。
ただし、性同一性障害じゃなくともチンコとってニセマンコついていれば可という考えで。

341 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:02:35 ID:nxwLP/VQ
>>337
関係ないですかそうですか。

342 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:08:50 ID:sirYnVGY
>>326
いや、だからゲイとペドファイルを同一視するような事を言うと誤解を生むかな、と。
あと『性指向』って言葉に、性欲の向かう対象ってほどの意味じゃなく、
ちゃんとした定義があるなら、後学に教えてくださいませんか?
スレ違いだけど

343 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:10:58 ID:yhxXbvST
>>340
受け入れやすいって本当に受け入れてくれるんですか?

私は人の倫理に反してるし、端から見たら基地外以外の何者でもないだろうし、
それでも一人の人間なんです。
差別を受けたくないんです。
普通に女として仕事するくらい良いじゃないですか。
普通に女しして旅行に行くくらい良いじゃないですか。
何も問題ないじゃないですか。
遠まわしに氏ねと言われてるようにしか思えません。

344 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:11:47 ID:aN7C8c2i
三軒茶屋に住んでたころ、この人が立候補してたのを見てたんだけど
いつのまにか当選してたんだ…

345 :コテハン:2005/04/23(土) 16:12:32 ID:TKTSKFVz
>>342
http://ja.wikipedia.org/wiki/性的指向

346 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:13:07 ID:XDA6+PQA
         本人       まわり
今まで     悩むor鬱  しらない
これから   すっきり晴れ晴れ  頭を抱えることに

347 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:15:24 ID:MRts1Jja
>>342
なるほろ(・ω・)
定義については、それで合ってると思うよ。

348 :コテハン:2005/04/23(土) 16:15:59 ID:TKTSKFVz
失敗。これで飛ぶかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E7%9A%84%E6%8C%87%E5%90%91


349 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:16:14 ID:wZny4liU
>>343
正直、あんたの実物見ないとわかんね。

だけど新宿あたりでウロウロしてる男と思しきスカートはいた生き物に
女と見てくれといわれたら性同一性障害者として受け入れる方が楽。
女として仕事する以前に社会人として仕事しろといいたいし、
旅行は勝手にしろ。
大体、なんで女であることにそんなに拘るのかわかんないんだよ。

350 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:17:28 ID:sirYnVGY
>>340
個人の思想を貫けば、相応のリスクがあるものだよ。

国内的には、性同一性障害を証明でき、
簡単に携帯、提示出来るものを持てばいいし、

偏見のある海外は避けるべき。
これは、お酒をイスラム圏の固い国に持っていくのと同じ。

351 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:21:31 ID:sirYnVGY
>>348
ありがとう。
ペドフィリアは確かに書いてないね。
無性愛?なんてのはあるが。

スレ違いでsage

352 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:22:16 ID:yhxXbvST
>>349
確かに見た目は重要ですよね。
女装丸出しで女としてみて欲しいってのはムリがあるでしょうし。
女に拘ると言うか、
やっぱり体が間違ってるとしか思えないんです。
思うって言うか脳が常にその状態なんです。

353 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:24:35 ID:yhxXbvST
見た目女性でも性同一性障害者と見るやいなや、
人間扱いしてくれないと思います・・・。

354 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:26:58 ID:9j20Ym+x
>>346
諸外国のデータを見なさい。

それから、性別違和感をぬぐい去るには
1)精神科の専門医二人の最低一年以上の診断、
 合併症が認められる場合はそちらを優先して治療の上
2)手術費100万(いわゆる女→男ならば計450万程度)
 入院は何度か、日数は一ヶ月〜半年。落ち着くまで半年。
 形は女→男の場合不完全で高価。
3)一生、毎月ホルモンの注射のため病院へ通う必要があり、3000〜8000円程度が必要。
 別の病気を誘因する場合もある。男→女の場合、死を招きやすい病気の恐れが高い。
 男→女の場合、膣拡張を一生行わなければなりません。
4)以上あるとはいえ、18歳以上にならなければ正式な治療がはじめられないため、
 骨格が男性的や女性的な形で落ち着いてしまう場合も多い。
5)以上あるとはいっても、過去は消えません。
 多くの当事者に青春はありません。
6)子どもは一生できません。
7)戸籍「訂正」は、手術済み、精神科の認定、現に子どもがいないといった制限をのりこえてはじめて行えます。

晴れ晴れにはほど遠いでしょう

355 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:29:36 ID:sirYnVGY
視点を変えて〜〜

スダレ禿げ頭の青髭で、思春期に自分でノドを潰したと言っていた、
蚊の鳴くような声をした
40代男性の扱いは、どうするべきでしょうか?

彼も性同一性障害者ですが、
手術して戸籍を変えたいと言ったらどうするの?
ちなみに実話です。

356 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:32:10 ID:BCQeKZ8L
精神障害者に区政を任せている世田谷区民の気が知れない。

357 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:32:17 ID:WTkMYpq8
性別なんて気にしたこと無いなー。
突然性別が転換しても、驚くだけで苦痛はないだろうし。
凄いぶざいくに替わったら苦痛だろうが、それは別問題だし。

性別を特別視する性同一障害の人たちと感覚自体が違うんだろな。

358 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:32:20 ID:9j20Ym+x
>>355
精神科は、誰の診察も断りません

359 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:32:44 ID:bzQJ1DPc
>>353
見た目が良ければ性同一障害者でも相手にする奴はいくらでもいる。
逆に、普通の女でも見た目が悪ければ人間扱いされない。

360 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:33:00 ID:XKmv7xQ4
ニューハーフはみんな性同一性障害なんか?
俺はただの変態だと思っていたが。

361 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:34:12 ID:wZny4liU
>>353
そんなのは男同士でもDQN配管工とガリ勉キモオタは
お互い同じ人間だと思ってない。

気にすんな。
あんたがまともな人間なら、理解者の一人や二人出てくるはずだ。
つか、そのこだわり性格どうにかならないか?

362 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:35:16 ID:9j20Ym+x
>>357
“特別視せざるを得なくなった”というべきですね。
>>331参照

>>360
ニューハーフ(やおかま、おなべ)というのは、
異性装をして客を接待する職業の名前です。
比率は多いでしょうが、必ずしもそうではありません。
異性装が趣味であるとか、興奮するとか、仕方なくであるとか、そういう人も沢山います。

363 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:35:57 ID:WTkMYpq8
>>359
それはあるよな。単に見た目の問題かと。
イザムとか今どうしてるんだろ(あれはニューハーフか?)

前に自分のHPに来てくれた同一障害を自称する
女装好きの人に会ったことあるんだが
みてくれ凄い細身の美人だったんで、全然気にならんかったし。

364 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:36:10 ID:sirYnVGY
みんな“あやちゃん”のような容姿に恵まれている事を
当たり前の様に前提として話を進めているが、
法がある以上、条件をクリアしていれば拒めないわけ。

社会的混乱は、ドッチ?次々に怪異な人が戸籍を交えたら?

365 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:39:43 ID:yhxXbvST
>>361
こだわって発言しないと伝わらないと思ったんで・・・。
実生活では押し付けがましいので言ってないです。
ただあまりに性別表記のことで、
問題だ問題だと叫ばれてたんでつい・・・ごめんなさい。

366 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:41:05 ID:sirYnVGY
>>358
くわしくお願いします。
本当に長年の疑問なので。

367 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:49:01 ID:sirYnVGY
“あやちゃん”含む多数の主張が、
「この見た目のワタシが、このまま戸籍上『男』だとするなら、
社会が混乱する。だから今すぐ変えさせろ」
とのことでした。

手術を受けてもとても異性に見えない人は?
これって容姿差別じゃないの?

368 :コテハン:2005/04/23(土) 16:49:54 ID:TKTSKFVz
>>366
現行で戸籍上の性別取り扱い変更の要件を
満たしていれば、当然認められるでしょう。


369 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:52:53 ID:hO+yIXJL
“あやちゃん”のような容姿に恵まれて

この意見には反対だ。
だいたい「ちゃん」付けで呼ぶことに違和感がある

370 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:53:15 ID:9j20Ym+x
>>366
普通ですよ。

まず診察。
他の精神病との合併も慎重に調べる。
(そちらの治療により、性別違和感がなくなったケースがある。)
過去の調査。どの程度深いかを見る。
現在の調査。現在どの程度苦痛があったり、支障を感じるか。それは取り除けないか?
これを最低一年以上続け
(混雑のため三ヶ月以上に一度の通院になる病院もあるので、もっとかかるかも)
それの除去が難しく、また本人が手術やホルモン治療を望む場合、
生物学的な性およびホルモン療法に耐えうる体かを調べ、
精神科の医師二人でそれぞれ診断書を作成し、まずホルモン療法からはじめる。
ホルモン治療から半年〜一年ほどたって、「まだ違和感が強く支障がある」
(または「戸籍訂正をしたい」)場合、手術についての検討をする。
手術の場合、患者さんに周りへの説明をお願いして、
さらに倫理委員会で先生方と患者についてよく話し合った上で、
他科の先生との計画を練り、手術をする。

371 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:54:05 ID:AobJRZoj
>>369ワロタ wwwww

372 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:54:46 ID:J8AKFj41
日本の文化・伝統・風俗から行けばこんなものには寛容であって然るべき、当然だと思うがな。
性転換に関して厳格、非寛容なのはキリスト教圏の考え方だろ。

373 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 16:57:51 ID:sirYnVGY
>>368
当然そうでしょうね。

であれば、彼の行く先々でさらなる社会混乱が起きますね。

見た目から女では無いのに、戸籍が女になっている以上は、
取り扱いを女にしなくてはならないのだから。

やはり社会にとってこの法は、悪ですね。
混乱をもたらします。

374 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:00:39 ID:9j20Ym+x
>>373
>>370のような厄介な手段を踏んだ人間が、
脱毛や整形やファッションや体位振る舞いに拘らない確率は相当低いでしょうね。

375 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:03:22 ID:XKmv7xQ4
>162レスドウモ。そういえば前にTVで奥さん居て、女装もしてショーに出てた人がいたっけ。

>性同一性障害をめぐっては、去年、性別を変えられる法律が
>施行されましたが、「子供がいない」などの条件があるため、性別を変更
>できた当事者は一部にとどまっています。
子供がいて、パパは今日からママだ、なんつーたら
オーママママーになってしまう。

376 :コテハン:2005/04/23(土) 17:03:41 ID:TKTSKFVz
戸籍の性別取り扱い変更によって、見た目が
戸籍の性別と異なる人物が増えるかどうか
についてはデータがないのでなんとも…。
逆に変更によって減る場合も考えられるので、
その場合はメリットとなるでそ?

377 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:05:16 ID:sirYnVGY
>>370
くわしくありがとう。
であれば、あのような方も、
自称女から戸籍上女になるわけですね。
行く先々で問題が起きることでしょう。


>>372
手術はOKでしょう。
個人的な問題だから。

なお、性を擬似的に異性に見せかける事は出来ても、
異性になることはありませんので、
戸籍に事実ではない事で書き換えるのがおかしい、
との主張を展開してます。

378 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:08:34 ID:9j20Ym+x
>>375
戸籍訂正まで行くには、
全身の手術と手術代(全額自己負担、100万〜400万程度)
および長期の入院(一ヶ月以上)が必要であり、
ある日突然変わることはありません。
ということは、そうなるまえに家族の同意は得ているはずです。

家族の同意が得られていて手術も済んでいるが、
「子どもが死ぬまで戸籍『訂正』はできない」ということです。

379 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:11:31 ID:9j20Ym+x
>>377
>戸籍に事実ではない事で書き換えるのがおかしい、
戸籍に訂正の跡は残ります。
仰る意味がよく読みとれませんね。

380 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:13:39 ID:sirYnVGY
>>374
まずもって限界がある。土台が“あやちゃん”とストレスで禿頭のおじさんでは違う。

容姿は人それぞれです


>>376
性同一性障害者の容姿が一致しない場合に起きる混乱は、
性同一性障害であるとの説明がつきますが、
戸籍を変えた場合の容姿の混乱は、なおさら厄介でしょう。
戸籍上の女ですから。

381 :328:2005/04/23(土) 17:16:51 ID:tRpEo5us
こういうマイノリティを擁護する方向性に対しての反対意見は
ネットでしか詳しく知る事ができないから
煽りでもあげ足取りでもなく、戸籍の性別を書き換える事が
何故危険なのか知りたかったのに
具体的に言ってくれる気はないですかそうですか

戸籍の書き換えに伴う混乱に拘ってるみたいだけど
それなら戸籍の無い国での変更は認めるという事?

382 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:16:56 ID:J8AKFj41
>>380
何が厄介なんだ?(´・ω・`)

383 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:17:48 ID:9j20Ym+x
>>380
あなたがそんなに心配される混乱とは、大暴動のような混乱ですか。

384 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:18:42 ID:sirYnVGY
>>379
いや、それよりも、書き換えた場合、一生その形跡が残るのであれば、
その証拠となるなにか記事などが欲しい。

重大な人権侵害でしょう。
明治の新平民・在日朝鮮人の新日本人と並ぶ重大問題ですよ。

385 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:20:24 ID:J8AKFj41
>>384
言っていることの意味がわからん。

386 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:23:11 ID:sirYnVGY
>>381,>>382,>>383
書き換え論者の主張の論旨の一つが
「混乱説」だったんですよ。

どうやら法が通った所で、局所的な混乱は変わらないみたいですね。

387 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:23:47 ID:bzQJ1DPc
>>254
このシチュエーションに萌える変態は漏れだけのようだ。


388 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:25:41 ID:9j20Ym+x
>>386
そうですね。性別違和症候群、手術までは望まない当事者、
将来子どもが欲しいためホルモン治療はしない当事者、
書ききれないほど色々な人がいますからね。

389 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:26:06 ID:R/ql/gSc
戸籍で男女を書き込むのをやめれば良いじゃん。
・心と体の性別が違う人
・XYでもアンドロジェンレセプターの欠陥で女としか見えない人
・心も体も染色体も女なのに、ほとんどの男から相手にされない不細工な人
など、いろいろなケースがあるし。

そもそも、戸籍やパスポートの規定は
1.外見の性別を記入
2.精神の性別を記入
3.染色体型を記入
のどれになっているんだ?
それがはっきり書かれてないなら、
法律の不備なので今後の改正で是正すべし。

あと、>>254
「朝目覚めたら……」
ってのは、想像力の不足した人のために、安易ではあるけれど、
こう考えたら障害者の視点に立てるのではないかと思って書きました。
現実に起こらないことは100以上承知ですし、そんなことを問題にしてません。

390 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:27:23 ID:MeG+nrU0
ただのパラノイアだろ

391 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:32:09 ID:9j20Ym+x
>>389
はっきり言って、その喩えは苦痛のごくごく一部しか想像できず
かえって不理解に繋がると思います。
反論は他の方々も散々されてますので省きます。

392 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:32:13 ID:sirYnVGY
具体例:

あきらかに見た目が女では無い人が、女性用ロッカールームを使う。

同じく見た目が女では無い人が、
女性用トイレに入る。


で、女装盗撮問題がある昨今、
咎められると、「何が問題があるんだ。パスポートを見ろ」
そこにはちゃんと「女性」とある。

当然この状況を嫌がる人が出てくる。
これを混乱といわずになんという。

393 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:34:49 ID:53mSui6y
ストップひばりくんみたいなかんじなら認める事にすれば万事解決
神木隆ノ介くんとかね

394 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:38:37 ID:sirYnVGY
>>389
賛同します。
また、戸籍には生物学上の性が書かれているとの社会通念がある以上、
やるなら嘘を書くよりかは
戸籍を無くすとの方法が、理にかなってますよね。


パスポートの事は、私も知りたいなあ

395 :コテハン:2005/04/23(土) 17:40:26 ID:TKTSKFVz
>>392
確かにおこりうることだけど、実際にはどうなのかな?
性別の取り扱い変更を受けた人自体まだまだ少ないし、
社会問題化するほどの具体例があるとは思えないけど…。

396 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:40:45 ID:MRts1Jja
>>392
あきらかに見た目が女じゃないと、戸籍は変更できないよ。

逆に、戸籍変更できてないFtMな人なんかは、
見た目男性なのに女性用ロッカーを使うことになる。
こっちの方が混乱じゃない?(・。・ )

397 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:41:05 ID:tRpEo5us
>>392
前テレビで和田アキコが、どっかの空港の女子トイレ入ったら
騒がれて警備員呼ばれて、身分証の提示求められたって話してたわ
彼女の戸籍は生まれてからずっと女だと思うけど
なんだ、そんな事か

398 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:43:18 ID:J8AKFj41
社会通念も変わりつつあると言うことですよ。

399 :人間ども集まれ:2005/04/23(土) 17:43:31 ID:uOQQMGCd
X とか XXY とか XYY とか XXX とか XXYY とかの人間を
男とするのか女とするのか、それともそれ以外とするのかに
ついてはどう考えるのか? 男でも女でもないとすれば、
憲法や法律上で男とか女の場合に該当しないと、法律の
解釈に困難が生じる場合もあるだろう。
人間ではないということにしてしまうと、人権はないのか
ということになりかねないがどうする?

400 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:45:45 ID:sirYnVGY
>>389
いや、よく読んで無かった。

判例では戸籍の性別欄は
「生物学上の性別を記入する欄」
となってる。
ただし、実際は病院で医師が性器の形状で判断しているだけだが。

で反論する側は、「戸籍の性別欄は個人の指向も配慮して書かれるべき」と

で、日本の発行するパスポートは、戸籍からそのまま

401 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:50:54 ID:sirYnVGY
>>396
それは嘘。
戸籍変更に容姿は考慮しない。
おもいっきり差別じゃないか。

ただし外性器を調えるとの条件はある。
上に書いてくれた人がいるからもう一度読んでみよう。

402 :コテハン:2005/04/23(土) 17:51:17 ID:TKTSKFVz
>>400
性指向と性自認は別なので注意してね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E8%87%AA%E8%AA%8D

403 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:55:46 ID:sirYnVGY
>>397
和田アキ子?
想像してごらん

あなたが電車の中で見かけた事があるスダレ頭のヒゲの青いオジサンに
オッパイをくっつけた所を

まあ、この話は飽きたからここまで

404 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 17:59:26 ID:sirYnVGY
で、
「生物学上の性別記載欄」に不実を記載する事。
ここが問題な訳だが。

405 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:01:33 ID:9j20Ym+x
>>404
どういう風に?

406 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:09:29 ID:hO+yIXJL
俺的には良質な性転換者を増やして欲しいな
早い時期の性転換を支援して、高校生くらいは女で過ごさせるとか
まあ女になれるとは思えないが。
ルッキングに障害のある性転換者からは反発を喰らうかも知れない

407 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:11:39 ID:sirYnVGY
>>402
ゴメンナサイ書き間違えました。

>>405
人様に嘘をついてはいけないよ、との
死んだお婆ちゃんの遺言に照らし合わせると。

408 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:12:25 ID:zf9otMCV
社会通念や社会情勢がいくら変わろうとも、生まれ持ったる性別は変わることがない。
たとえ変えられたとしても見せかけだけで、自分や他人を欺く行為です。
今や、条件が整えば性別を変更できる時代に成りましたが、これは単なる悪法です。
身体を、加工すると言う間違った治療より、精神的に今の立場を真摯に受け止められる
治療に専念する事が正しいのでは無いでしょうか。
第一、性同一性障害者は100%の性転換は不可能だと言う事をご存じなのでしょ。
性同一性障害と言う言葉に逃げるより、もっと強い精神を持って下さい。

この先、これらの生き物が声高らかに権利などを主張しながら行進する様を想像
しただけで耐え難い物がある。

409 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:17:56 ID:MRts1Jja
ID:zf9otMCVさんは何教の宗派ですか?(・。・ )
えらく偏った固定概念の持ち主だけど。

410 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:23:10 ID:vWaFhE9D
でもどうやら心(脳)は完全に女で身体は男っていう人は結構いるみたいですよ。
脳の機能は脳の構造に従うもんだから、脳が女の脳なんだろうね。その場合、身体は
どうでもいい存在みたいだな。

411 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:33:40 ID:gFm3HpbQ
>>403
ホルモン治療済みなんだから、ひげが青いってのはありえないのでは?

412 :コテハン:2005/04/23(土) 18:52:07 ID:TKTSKFVz
>>411
ホルモン療法じゃヒゲはなくならないよ。
生えなくするためにはレーザーとかで
永久脱毛しなきゃね…。

413 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:53:09 ID:+tdmAI6E
古館アナは女性並に脳梁が太いと聞いたことがある

414 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:53:57 ID:eytj85lu
よかったね・・・。
身近にすっごいいい人で当事者がいるので
ほんとに泣けてくる・・・。

415 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 18:59:14 ID:Thjrok0a
>>383
なんか在日朝鮮人の問題を
イメージ的に便乗させようとしてるのってどうなの?

国籍って自由意志で変えられるじゃん。
帰られないのは、家族の犯罪歴とか家庭の事情、自分の事情でしょ?

なんで生まれつきの問題で苦しんでる人達に
便乗して、被害者面しようとたくらんでるわけ?

ほんと朝鮮人って姑息で、汚いと思いました。


416 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 19:10:59 ID:xJOb3y5V
朝鮮人や中国人って世界の人種の汚い部分だけ遺伝子に刻み込まれた種類の希ガス

417 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 19:16:10 ID:7fhcuQHJ
心が完全に女で服装とかも完全に女だけどチンコある人は女なのか男なのか
迷う・・・。どっちなの? どう考えればいいのか? 
チンコ切っても切らなくてもチンコがあった事実は変らないわけだし・・・。


418 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 19:37:23 ID:uu5Eq45Z
>>103
>性別変更した人は、少なくとも結婚前には相手にそのことを伝えるでしょ。
>後で判明した場合は、十分に離婚の原因になる。

伝えないで結婚したことを話しているのに、
「伝えるでしょ」とは頭のおかしな奴だなw


裁判官はこう言う。

「はぁ?戸籍も見た目も女性ですよ。判決、よって離婚請求の訴えは却下する。ニヤニヤ」


それと、キャンディーが女湯に入ってきても文句言うな、ボケ。

419 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 19:54:57 ID:qhrqg7go
>>417 どうであっても男は男の体臭がするし女は女の体臭がする。

風呂に入らず体の手入れをせずに1ヶ月とか山暮らししたらふさわしい姿になるわな。
男は激しい髭面になるしキンタマ臭とかがしてくる。
女の場合は知らんがマム子集とかが激しくしてくるのではないでしょうかな。
同姓は同姓の臭いには耐えられんが異性の臭いは逆に魅力的でもあるわな。(程度によるけどな)

420 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 20:09:48 ID:53mSui6y
>>417
性転換手術ずみで、女として生活し、医師の診断書がいる、
とかいろいろ厳しい条件があって大変らしいよ。戸籍変えるのは。
カルーセル麻紀がテレビて言ってた。
あの人は偉いよ。

421 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 20:41:15 ID:sirYnVGY
>>408
まったく同じ主張です。同意します。

一緒に道理の通らないやからに対していきましょう!

422 :コテハン:2005/04/23(土) 20:41:40 ID:TKTSKFVz
>>419
ホルモン療法を長期間継続すると、体臭も変わってくるよ…。

423 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 20:50:01 ID:sirYnVGY
>>410
>心(脳)
典型的な性同一性障害の間違った理解ですね。

聞きかじりの発言する前に少しは調べてきてください。

「性同一性障害」とは、
あらゆる医学的なテストを施した上で、
なお、異性であるという根拠が見つからない状態です。

「ココロ」とか「情」とかの非科学的な概念を持ちこまないで下さい。

424 :森の妖精さん:2005/04/23(土) 20:52:08 ID:nMJa71i0
ニューハーフのあやたん。かわいい。
http://snh-club.com/photo/sp16/data.htm

425 :コテハン:2005/04/23(土) 20:54:32 ID:TKTSKFVz
>>423
性同一性障害の定義

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3

一応基本的なことなので、みなさんも読んでおいてね。

426 :1000レスを目指す男:2005/04/23(土) 20:58:01 ID:caIFyF4l
大事なのは人間。
書類なんて、どんどん変えていいよ。

427 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:00:38 ID:sirYnVGY
スレを読まずに書き込みをする人が居るから、これだけは言っておく。

体は、完全な、健康な、正常な男子。

なのに異性であると自己認識して、そう発言を繰り返す精神疾患。

日本では1996年に学会で認められたそうです。

>>1の“あやちゃん”は、れっきとした精神の病気です。

だから、悪いわけでも問題があるわけでは無いけど。

428 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:13:24 ID:sirYnVGY
>>425
ぱっと見そうおかしくは無さそうだけど、この問題は、
立場により見解が異なるから。

単純に明確にすると「性同一性障害」とは、
「自己認識上の性別が生物学的性別と反対である状態」
でいいと思うけど、この定義はどう?

>>426
法律なんて紙の上だけの概念?
あらゆる法に守られて生きている事に、そろそろ気づこうよ。
君も大人なら。

429 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:27:14 ID:53mSui6y
>>427
身体的には男性か女性のいずれかに属し、精神的にも正常であるにも関わらず、
自分の身体的な性別を受容できず、更に身体的性別とは反対の性であることを
自然と考える人がいる。彼らの状態を指して性同一性障害
(せいどういつせいしょうがい; Gender Identity Disorder)と呼ぶ。
しばしば簡潔に「心の性と身体の性が食い違った状態」と記述される。
ただし、「心の性」という表現はジェンダーパターンや性役割・性指向の概念を
暗黙に含んでしまいがちであるため、同性愛と混同するなどの誤解を生じやすい。
より正確には「性自認と身体の性が食い違った状態」と呼ぶべきである。

430 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:29:23 ID:sirYnVGY
>>425
やっぱり文面が障害者側に片寄っているよ。

初めから別問題の半陰陽の例を持ち出して、
いかに性の混乱が起きやすいかを説明して、
読む人に間違った印象を与えようとしている。

また、性同一性障害者に、少なからず精神的な乱れがある人がいるにも関わらず、
頭から精神的に問題が無いと言い切っている。
無かったら社会生活がそのまま送れているが。

その他手続きについては詳しくていいけどね。

431 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:33:15 ID:53mSui6y
>>430
半陰陽は別問題でないよ。性別っていうのは、あなたが思っているほど固定的な
ものでない。魚とかの下等な生物の場合、メスだけの集団からオスが発生する事がある。
体の作りが、男性または女性でないケースもあるのだから、その事について触れる
のは当然。

432 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:34:04 ID:sirYnVGY
>>429
つまり>>428に上げたものに加えて、現実認識が出来ない人ね。

433 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:35:54 ID:7fhcuQHJ
自己認識以前に脳が物理的に女脳だったらどうなるの?
物心ついたときにはすでに男が好きだったってことはよくあるでしょ。
自己認識なんて後からくるもんだと思うよ。

434 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:39:55 ID:53mSui6y
>>432
精神疾患ではないという事です。
>>433
トラウマなどが原因で後から来たものは違うそうですよ。
よく読んでください。

435 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:41:07 ID:sirYnVGY
>>431
この問題は精神の状態です。
インターセックスは染色体の異常なので
扱うならまったく別の肉体的疾患として参考に留めるべきです。

人間の性別は生後固定しています。
魚の例は知ってます。
そうですね。
ナメクジかカタツムリはペニスと膣を同時に持ってますし、アメーバは分裂します。

436 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:44:31 ID:KNwsqoPm
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    オ・ト・コ!オ・ト・コ!
 | |             |      ∧_∧  オトコはオ・ト・コ!しばくぞ
 | |             |     <`Д´ >つ─◎ ←sirYnVGY 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ
_______________________


437 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:47:45 ID:K0Mc8pjK
物理的に女脳と男脳ってのは、分けられる事が分かってるのか?
何かの検査で白黒ついて、それが性同一性障害診断の要素として必要になってるのか?
それと男脳と女脳が入れ替わってるのは何人に一人ぐらいなんだ?

かなり謎が多いな、っつーかいい加減な状態のまま病気として通したって気もするな。

漏れの脳も入れ替わっている可能性がないか。

438 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:51:45 ID:7fhcuQHJ
ホモとニューハーフの違いがいまいちわからない。ニューハーフは性同一性障害だよね?
ホモは性同一性障害とは違うんだよね? 同性愛とは違うってことかな?

439 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:52:27 ID:sirYnVGY
>>434
>>1の特例法の文面にしっかりと、
『性同一性障害を疾患と認定』していますよ。

よってwikiの側の間違いです。

440 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:52:28 ID:53mSui6y
>>435
だから、精神の状態を考えるにあたって、身体が男性または女性である場合
だけでなく、半陰陽の身体(染色体の異常)の場合についても
考えないと、漏れがあるでしょ?
半陰陽の身体を持っている人でも、自分はどの性別かという認識をもっている。
男でも女でもない性だと思っていない。
それで、身体の染色体の作りと、自分が何の性別かという認識とは、
また別個の問題らしい、という事でしょ。
どうやら、染色体が男か女か、で自分の性をどう思うかが決まるのでなく、
別の要因の働きがあるらしいと。まだ、どういう仕組みで
自分を男または女だと思うに至るかは諸説あって解明されてないようだけれども。

441 :ムネオ:2005/04/23(土) 21:53:02 ID:RA01lOx+
キチガイおばさん

動画 http://www.tomocci.com

442 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:59:04 ID:sirYnVGY
>>434
「男脳と女脳」
物理的に形が違う傾向が性別によってみられる。これだけのこと。

男性は女性に比較し背が高い傾向がある。
こう。
どうやって入れ替わるんですか?

443 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:01:46 ID:BZ0B5NOL
書類を人間に合わせるのか、
人間が書類に合わせるのか。

どっちが自然かは考えなくてもわかる。

444 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:03:12 ID:53mSui6y
>>439
それ自体は「精神」疾患とは違うんじゃないの?そら疾患だろうよ。
精神疾患を併発しているケースがほとんどだろうとは思うけど。


445 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:04:40 ID:7fhcuQHJ
脳の物理的な形や機能が男と女では違うのはよく知られたこと。
しかし中間の脳の形もたくさんあるみたい。個人差かな? それは。

446 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:05:58 ID:KFdYKpVY
フェミのタカリはまだでしょうか

447 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:06:46 ID:sirYnVGY
>>440
その考えについては初耳なんですが、半陰陽の方の認識については、
ほぼ環境だということになってませんか?

気づくのは思春期の特徴がまわりに現れてから、
ですよね。

思春期以前から断続的に…との定義がある性同一性障害とは
やはり違いますね。

448 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:14:36 ID:K0Mc8pjK
>脳の物理的な形や機能が男と女では違うのはよく知られたこと。

いや、知らん知らん。
そんなにはっきり違うもんなのか?

449 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:16:56 ID:sirYnVGY
>>444
性同一性障害は「精神」疾患で正しい。

「性同一性障害」という概念が登場してから議論が有るらしいが、
日本性科学会での現時点の扱いは精神疾患。
http://www.medical-tribune.co.jp/ss/2000-11-25/11ss1.htm

450 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:17:40 ID:bzQJ1DPc
おかまは おかま 孔雀や鳩や
ましてや 女には なれない
あなたの望む 素直な女には
はじめから なれない

青空を 渡るよりも 
見たい夢は あるけれど

おかまは おかま
ひとりで空を ゆくのが お似合い


昔はかまバーでこの替え歌を良く聞いたけど
今でも歌われてるの?


451 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:18:39 ID:7fhcuQHJ
>>448
君が男か女かはわからないが、普段生活していてその違いに気付かないかなぁ?
なんでも偶然じゃないよ。形があって機能がある。

452 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:19:42 ID:sirYnVGY
>>443
そこまで言うなら、なぜ戸籍廃止運動を起こさないのですか?
ウソを書かれるよりは、
ハッキリしていてそちらの方が余程いい。

453 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:23:34 ID:sirYnVGY
>>451
ハイハイ。
“あやちゃん”の脳味噌を調べて学会で発表してみて下さい。
性同一性障害の謎を解き明かしたとしてノーベル賞は固いです。


世の中がそんなに単純だったら、こんなに苦労していません。

454 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:24:53 ID:K0Mc8pjK
>>451
脳の形なんぞ普段暮らしててわかるかっつの。
検査ではっきり分かるのか知りたいんだよ。

455 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:25:13 ID:53mSui6y
>>447
というか、半陰陽の性自認についても研究途上なんじゃないの?
あれを読む限り。

456 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:26:23 ID:7fhcuQHJ
性同一性障害って男の身体の中に女脳が物理的に存在しているってことではないのか?
物理現象では無いのなら精神病の一種として考えられてもしょうがないと思う。

457 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:27:02 ID:sirYnVGY
因みに超女脳の古館さんは、何故女装してないのですかね。

TVや地図女などの流行りものに毒され過ぎです。

458 : ◆C.Hou68... :2005/04/23(土) 22:28:04 ID:DvNXpTCl
女から男へがほとんどいないのが謎だ。
女装癖の逝っちゃったもんくらいにしか思えん。

459 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:29:34 ID:K0Mc8pjK
>>458
いるべ?<女→男
なんとかトラオ、あと競艇選手でいた

460 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:30:52 ID:7fhcuQHJ
>>453
性自認と脳の物理的形は関係ないの? 因果関係ってまったくないの?
俺は脳の物理的違いだと思っていたんだけど・・・。
しぐさや反射的行動は脳の機能や形しか説明できないよ。

461 : ◆C.Hou68... :2005/04/23(土) 22:31:48 ID:DvNXpTCl
>>459
いるのか。そりゃすまん。

けどこういう人と女(男)装癖との違いが分からん。
ホモともまた違うんだよな。

462 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:33:06 ID:sirYnVGY
>>455
言いたいことは分かった。
性自認の参考例として、身体的疾患の性自認の例を引いて来ていると。

なら、キチンとそう断って、分けて書くべきで文章が悪い。
同性愛については別だと断っているにも関わらず。

もうこの話はずれているので止めませんか。

463 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:35:31 ID:7fhcuQHJ
>超女脳の古館さん
よくわからないのだけど説明してくれたらありがたい。

464 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:37:28 ID:yGFfUNic
性転換した子に異常に萌える。美形じゃないとだめだけど。

465 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:39:06 ID:sirYnVGY
>>460
性自認に至るプロセスが解明されていないから、
脳の形が関わってくるかも当然不明ですよね。

形質の違いが機能の違いに直接関与するなら、
話は簡単で、スキャンにかけて調べるだけ。

こんな簡単なテストは今まで散々受けてきたと思いますよ。
テストの結果肉体に異常が無いのが、
「性同一性障害」

466 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:40:09 ID:bzQJ1DPc
>>464
漏れはちんぽだけは残して欲しい派。
美形じゃないとだめっていうのは同じだけど。

467 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:41:27 ID:yGFfUNic
>>466
でも女とは思えないよな?

468 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:41:28 ID:sirYnVGY
>>463
古舘さんが何故おしゃべりか?
TVの企画で脳をCTスキャンしてみた結果…

詳しくは検索でどうぞ。

469 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:44:14 ID:bzQJ1DPc
>>467
女では無くシーメールだな。

470 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:44:31 ID:o7i3Oic5
昔の男友達は、性同一障害だって診断されてた
女っぽい奴だったけど、それなりに女にはもてて
ケコンして子供まで作って、そのあと
1,2年で急に、私、ホントは心が女って言い出して、
2,3年医者にごねてたら診断下って、タイで手術。
今は女のつもりで生活してやがる。
昔から精神的に女性だと確信していたのに、
男として振舞わなければいけなくて辛かった、などと
ぬかしていたが、
子供まで作っといて、戸籍を「女」にしたいなどと
身勝手すぎる、いくらい科学的に云々言われても
人間としてどうよ?
なりは女であっても、
子供に対する責任とか取らずに権利ばっかり主張しやがって
、友達として全く尊敬できず、好感も全くもてなくなって
そんな奴とは縁を切った。
未だに、思い出すとおぞましく思える、
あいつらは欲望の塊。

471 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:47:40 ID:53mSui6y
>>462
そうかもね。確かにわかりにくい文章かも。
リンク先の性自認の所に詳しく書いてあったよ。

>彼ら(半陰陽)の自己の性に関する確信を調べると、それは「男女のうち、より近い方」
>とも限らず、「染色体の示す性」とも限らず、「どちらでもない」というものであるとも限らず、
>実に様々な確信を持っていることが分かった。
>すなわち、身体の性とも染色体型とも別個に「自己の性に関する確信」が
>存在することが確認され、これは 性自認と呼ばれるようになった。

あなたが言いたいのは、性同一性障害は他覚的所見で判断できない
疾患なので、存在事態を疑わしく思っているという事かな?
と思いました。

472 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:47:51 ID:0eXwZQzQ
陰陽の乱れは亡国の前兆じゃ
始末しる

473 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:48:23 ID:LiBXpVs7
>>458
外国の例でもほとんどが男→女の比率が有意に高いのですが
別の国では女→男の方がおおい(ジェンダークリニックに訪れた)というデータがあります。

474 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:50:26 ID:sirYnVGY
なんで同性愛とは違い
疾患や障害と呼ばれるのか、
精神科学会で取り上げられるのか、
もう一度考え直してみたほうが、いいのかもしれない。

475 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:51:00 ID:yGFfUNic
>>469
まあそんな所かな。美形の男の子に性転換手術を受けさせてみたい

476 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:52:39 ID:LiBXpVs7
>>460
まったくないわけではない。
脳のある塩基配列に有意な差が見られたというデータがある。

なお統計について最近のデータでよくまとまってるのは
モダンフィジシャンという雑誌の25号。興味があるなら検索してみてください
(ちなみに実用性重視のためか塩基配列云々の情報は載っていない)

477 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:57:28 ID:sirYnVGY
>>471
それについては、簡単。
「性同一性障害」とは
現時点では誇大妄想に取り付かれた状態と、
暫定的にみなすべきと確信しています。

478 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:00:29 ID:sirYnVGY
>>476
脳だって身体の一部なのだから、性差があるのはなんらおかしくない。

それが性自認に関わって来るかは不明でしょ?

479 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:01:26 ID:LiBXpVs7
>>478
異性愛者、同性愛者、性同一性障害当事者と
比較して性同一性障害者に、という意味です。

480 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:08:09 ID:sirYnVGY
肘から下だけスベスベした女性の手が生えている、
とか、私は心臓だけ女です、
ってあるのかね。

身体の臓器の一部だけ、一方の性に刷り変わるなんて。


まあ、本当に脳が違うだけなら、
性同一性障害の問題は簡単に片付く話ではあるね。
医学的に調べれば分かるから。

481 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:09:32 ID:53mSui6y
>>477
例えば犬は人間の中だけで生活していると
自分を人間だと思っているようだけれども。

482 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:12:21 ID:sirYnVGY
>>479
DNAの配列パターンで、
個人の性指向から自認までですか。

それは…… 期待して待ってます

483 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:15:18 ID:fDxC6zMw
>>477
あらゆる意味で「精神的に健康な人間」が存在すると妄想しているクチですか。
「まったきにんげん」のひな形なんて理想と妄想のうちにしかそんざいせんのだが。

484 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:16:39 ID:LiBXpVs7
>>482
あと閉経した女性とも比較していたはず
今手元にデータがないのでわからないが
とりあえず日本語のこの辺をおすすめする(性同一性障害と翻訳の項を参照)
ttp://www.harikatsu.com/coramu/indexcc.htm

485 :コテハン:2005/04/23(土) 23:17:30 ID:TKTSKFVz
以下引用。ヒマがあったら引用元も読んでみてね。

「性同一性障害を有する者は脳を含めて、生物学的にすべての要素が
完全に女性ないしは男性。であるから、性別に関する問題はもっぱら
心理的ないしは社会的な問題に過ぎない」と考えるであろう。実際に、
日本の性同一性障害の戸籍訂正に関する法的判断8)はこの理解に
基づいている。しかしながら、正確には、脳も当然ながら人間の
生物学的構成要素の一つである。それゆえ、脳の性分化異常が
原因として示唆される以上、性同一性障害は「生物学的には完全に
正常」とはいえないのである。

http://www.harikatsu.com/coramu/44.html

486 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:23:53 ID:7fhcuQHJ
遺伝子にすべて答えがあると考えるのが妥当かなぁ。脳だけじゃないもんな。
もっと根本的な遺伝子の部分がそういう精神を作り出しているのだろう。
でも今の医学では何も解明できそうもないなぁ。
ヒトゲノムの研究は始まったばかりだから。

487 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:28:25 ID:fDxC6zMw
>>486
そんな君に衝動病理学という単語をぐぐってみることをお勧めする。

488 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:28:42 ID:sirYnVGY
>>484
素晴らしいリンクをありがとう。
じっくり読みます。


また、そこの
「性転換症の生物学的側面」に書いてあることが、
私がウェブ上で探していた資料そのものだ。

いま使ってるコピペ出来ないブラウザが悔しい
みんなに読んでもらいたい

489 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:29:00 ID:frE9v2x2
ロリコンがそうじゃない人と違う脳みその特徴をもってたら
40のおっさんが幼女と付き合ってもいいってことですよね?
体は大人だけど、心はまだ子供なんだから、幼女のお尻触っても、幼稚園の男児のスカートめくりと
同じなので罪はなく、逮捕すべきではないって事でいいですね?

サディストがそうじゃない人と違う脳みその特徴をもってたら
公園で猫を片っ端から虐殺しても、器物破損ではなく逮捕されないんですよね
障害者だから、罪にならないんですよね


490 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:35:58 ID:fDxC6zMw
>>489
( ゚Д゚)ポカーン

認めるべきものと認めるべきでないものの峻別は社会的要求により常に揺らぐ訳ですが。
ちなみにホモも昔は問答無用で閉鎖病棟行きだった時代もあるんだがね。

491 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:37:31 ID:sirYnVGY
今日は寝る前にいい発見をした。
おやすみありがとうsage

492 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:48:25 ID:BVURzqc8
ま、時代とともに変態の基準は変わるってことさ。

昔は社会的に認められた性癖だったペドも、今では犯罪者。
逆に、欧米ではかつて(一部の国では今でも)問答無用で犯罪者
だったおかまが今では立派な病人。

明日の変態の基準はどっちへ?

493 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:49:53 ID:vH0TSCJI
性別変えたら結婚も出来るんだよね
気が付かず♂と結婚したりもあるかも・・

494 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:54:22 ID:BVURzqc8
>>493
結婚前にクンニくらいするだろw
普通気づく。

495 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:54:34 ID:OFsfzggL
医学的にはっきりしてくれば、受け入れられるべき障害者と
ただの変態が区別できてよいだろうな。

496 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 00:00:36 ID:NC25RKzB
おまいら、とりあえず「上川あや」「性同一性障害」でググって、
性同一性障害と変態の違いについて調べてからカキコしようなw


497 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 00:08:00 ID:6C/u0A2y
>>494
それって濡れないからって事?
本物の女で若くても濡れにくい人もいるけど

498 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 00:15:23 ID:DMWw4WkF
あやタンよりブスな女が怒るスレでつか

499 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 00:36:43 ID:MvX0drsb
>>498
否、どっちかっつーとあやタソより軟弱な男根崇拝者がファビョるスレでつ。
女はオカマには寛大なので(w



500 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 07:41:58 ID:PK7Du4b9
土井と田嶋と野田は性同一性障害というキチガイだろw

501 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 11:36:04 ID:JvZ94svu
もっと気軽にホルモンや性転換が出来る時代が早ければ俺も・・・
なんて思ってる人は結構いると思う。ああ早く生まれすぎて欝

502 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 11:49:25 ID:um5MipZy
仮に脳と体の性が本当に違ったとして、なんで体と戸籍を脳にあわせ
ようとするんだろ?
脳を体にあわせてもいいんじゃないかと思うんだけど。


503 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 12:18:59 ID:yNqkC262
美形の男の子は、もっと早めにホルや性転換をするべきだね。
おっさーんになってからでは遅い。


504 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 12:20:30 ID:MzXqx4TW
ああ、俺も第二次性徴前に去勢したかったよw

505 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 14:44:30 ID:ZGVmNHb/
こんな法律作るんだったら
安楽死出来る法律作ってくれればいいのに
小中高とオカマだと虐められて
ロクに友達も出来ないまま一人きり
親も理解してしてくれないし
鏡見るたび自分のゴツい体が絶望的な気分にさせる
何のために生まれてきたのか解らない
生きてる意味ない社会のゴミ
この苦しみから早く解放されたい

506 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 14:55:00 ID:+FlnvwQc
>>483
今回は社会的生活が困難になる程の状態を現しているので、
精神の異常だと書きました。
一般人との違いは分かりましたか?


>>485
予見されているだけで現状で証明されていないのだから、参考に止まる。
現段階では健康体であるとみなす事が自然。

507 :理解すべきこと:2005/04/24(日) 15:11:55 ID:+FlnvwQc
OKみんな聴いてくれ。性同一性障害とは何か

性染色体異常、フタナリ、ホルモン異常など以下「インターセックス/間性」と記す。

性同一性障害の認定条件の一つに、
『身体的にわずかでも、
 ・性染色体異常
 ・性器や性腺異常
 ・抹消ホルモンや受容体の異常
など体の性に関する器官に異常が見つかった場合、
彼らは即「間性、もしくは疑似間性」と扱われ、性同一性障害の認定から外れる』

というわけ。
生物学的に医師から太鼓判を押された
身体健康な(男子/女子)が、性同一性障害の条件の一つ。

これを忘れないで欲しい。

508 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:18:49 ID:+FlnvwQc
異常見つかる→間性
異常見つけられず→性同一性障害


そして、身体に異常が微かでも発見できれば、その人は
はれて「間性」と診断され、
戸籍の性別欄の書き換えも認められる。

性同一性障害と間性は、対になる概念だと知って欲しい。

生物学的に異常が見つかれば、大いに戸籍を移してもらって構わない。
彼らは肉体的疾患に侵されている「間性」なのだから。

509 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:23:32 ID:7SdAI48i
>>505
オカマであろうとなかろうと、生きてるのが辛いこともあるし
ちゃんと自殺する人もいますよ?
他力本願の傾向がありませんか。

510 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:24:14 ID:+FlnvwQc

>>1の世田谷区議“あやちゃん”は、
大きな病院で、ありとあらゆる検査の結果、
公に認められた、生物学上健康体男性である。

彼が女性であるとする根拠は、「彼の発言によってのみ」しか存在しない。

511 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:25:36 ID:37JKHz1G
>>1の動画が見れない件について

512 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:32:57 ID:+FlnvwQc
『カゼッタ岡さん』

彼は白鳥座カゼッタ星から来た宇宙人。
身体的特徴は普通の老年アジア人に見えるが、
彼の主張に因ると宇宙人なんだそうである。

彼の自己認識は、幼少の頃より、
強く宇宙人であると確信していたそうだが、
さて、日本国は、法律を作り、彼を保護すべきでしょうか?

性別の認識不和だけを助けて、種の認識不和の彼を助けない理由は有りませんね。

513 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:37:59 ID:SA1fUjw1
俺は、絶対皇族なんだけど、誰も認めてくれないんだけど
顔を天皇陛下そっくりに整形したら認めてくれる?


514 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:40:58 ID:+FlnvwQc
>>1
の戸籍変更に関する追加法も、
性同一性障害は「精神障害」であるとの論文に立脚して作られています。
果たして、「精神障害」者の妄想を根拠にした発言で、
国のデータベースである
「戸籍」
に嘘を書き入れるのは、許される事なのか、
みなさん考えてみて下さい。

515 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:44:44 ID:GRgpRuc2
いつも思うんだけど「男」→「女」のパターンばっかで
「女」→「男」のニュースは見ないなあ。

516 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:47:49 ID:+FlnvwQc
>>513
その通り。
もっとも皇族は身体的特徴によって決められるわけじゃないですけどね。

判例によって「戸籍は生物学上の性別を記入すること」となっている。

また、社会的通念でも戸籍欄には
生物学的性別を書くと認識されている以上は、
嘘を書くことを認めたこの悪法には、
断固対峙していかなくちゃならない。

517 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:52:57 ID:+FlnvwQc
>>515
たしかその例も数人いますが、
同じ問題なのに、アッサリと認定が通って、
あまりニュースでは取りあげられませんね。

518 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:56:25 ID:+FlnvwQc

女性から戸籍を移す場合は、世間の同情が少なからず有るから
通りやすいし、取り上げられもしにくい、って聞いたことがあります。

性差別ですね

519 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 15:57:50 ID:SA1fUjw1
>>516
天皇陛下に輸血してもらえば、体に天皇家の血が入るわけだから
認められるよね。
どうしたら、輸血してもらえるのかな?


520 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:04:39 ID:+FlnvwQc
反論する人を差別主義者・男根主義者と
レッテルを貼って意見を封じる、その手には乗らないと言っておく。

私個人は、なんら服装倒錯や
肉体改造趣味者に対する偏見を持合わせてはいません。
他人に迷惑が係らない範囲内であれば、
どうぞ好きなだけやって下さい。

但し、データベースの信用を落とす行為に対して、
断固反対します。

521 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:23:38 ID:7SdAI48i
>>515
ニュースに出にくいだけでいることはいるよ。

自分、上川あや 性同一性障害 でググると同じページに名前が出てくるような
有名(?)女→男の人と知り合いなんだけど、どうしても”自称男の女”にしか見えないんだよなあ…
本人の違和感も問題かもしれんが、周りの違和感の対策も取ってくれ
あんなのが男を名乗って世の中に出てきだしたら、絶対トラブルの種…

522 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:24:10 ID:KBhAugHL
釣られてやるか…

>>512>>513はそもそも宇宙人や皇族という『概念』が無ければ派生しない妄想
だろうがw

他の精神障害と区別しなければならないのは、人間が雌雄に別れる生物という
以上、一部の間性の人を除けば雌雄の区別は(肉体的に中間の間性を除き)普通
白黒はっきりしてて当然、ってコトでないの?
だからこそ性差はアイデンティティを構成する上で土台となるファクターなんだよ。

性的嗜好や暴力性や血統など白黒が社会背景や文化や制度によって如何様にも
変わるものに関する妄想と較べるのは論外。
医学技術が発達するか人間自体が進化(退化?)して、同性間でも生殖出来たり
アメーバみたいに独力で繁殖できる様になったりしない限りは、ね。

それはそれで阻止するんでしょうね。カルト宗教信者さんよww

523 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:27:06 ID:7SdAI48i
>>522
同一性障害って点から見れば同じだと思うよ。

524 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:28:05 ID:KaOZY3nr
上川あややってまだ変更してなかったんだ
てっきり当選したときに女になってるかと思ってたよ

525 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:28:31 ID:dhJQU3Id
戸籍が売り買いできる世の中なのにな
戸籍のファーストネームを書き換えるのは反対?
戸籍のない国で性別変えるのは反対?

526 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:34:21 ID:ojAuWtF9
後から改造してるヤツはオリジナルと区別のため、
3000番台とかにしてくれんか

527 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:37:43 ID:GRgpRuc2
>>517>>521
あー、やっぱり知らなかっただけでいてるんですね。スッキリ
しかしアレですね>>521のパターンは多い気がします。
本人はこの性別だって思い込んでるみたいだけど、
周りは「ちょっと違うのでは」という違和感。

528 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:41:06 ID:SA1fUjw1
>>522
> 性的嗜好や暴力性や血統など白黒が社会背景や文化や制度によって如何様にも
> 変わるものに関する妄想と較べるのは論外。

現に文化や制度によって性同一性障害も白を黒に変えてるじゃん。


529 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 16:51:41 ID:krJwL3A9
性同一性障害関連のスレッドには
STKという誤解を増長させたがる輩が必ず現れます。
何度論破されても、
都合の悪いレスに返事をしなかったり、
話をすりかえたり、都合の良いところだけ切り出したりして、
話を続けようとします。
投稿数の異常なIDが彼です。

530 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 17:39:39 ID:SkYiikiG
んで、生理休暇よこせとかいうのかな。

531 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 18:11:56 ID:1fJdGRUN
>>530

エストロゲンとプロゲスティンの量を変化させ、
女性同様の周期を作って服用しているTGもいる模様。

そのばやいは、肉体的・心理的には生理と同じ状況になると思われ。

532 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 18:14:34 ID:kkHNSOyk
DNAは男なんだろ

533 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 18:36:22 ID:/JgotPki
>>531
同じような気になるなって言いたい

534 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 19:55:12 ID:EODlzhr4
極少数の変わり者が国民の代表?
ありえんね

535 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 20:12:48 ID:um5MipZy
>>534
同意。
少数の感情や意見も大事なんだろうけど、それを議会だの何だのに持ち出して、
極限られた人間の要望をさも世間一般が求めてるかのような論調で語られると
違和感ありまくり…しかもそれが条例なんかになって強制されたりするし。


536 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 20:14:36 ID:ZGVmNHb/
>>534
変わり者ではあるけれど、
虐げられてきたので弱者の痛みは人一倍敏感だと思いますよ…。

537 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 20:14:56 ID:h0VRUGoi
選挙の時に実際に見たけれど、女そのもの。そこらへんの女よりきれい
だった。田島某なんて女としてみとめられないほど美人だったよ。

538 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 21:14:46 ID:sc+7GQsb
>>535
被害妄想も大概にしよう

539 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 22:09:03 ID:7SdAI48i
ふと思ったんだが、現在60歳以上の性同一性障害者はいないのか?
年取ってくれば男も女も差がなくなってくる、
老人になったら楽になったという性同一性障害者がいるのではないだろうか。

540 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 22:12:49 ID:+FlnvwQc
>>522
文末で相手に対してカルト信者呼ばわりすると、
せっかく書いた文章全体の説得力が落ちますよ。

でね、この問題は同一性、つまりアイデンティティの問題である。

自分の内部と世界に対する認識と、
現実に生活を送って行く上でのズレで
悩む人はいくらでもいるが、
空想が現実を追い越して
生活に支障をきたしている状態を指して「妄想」と呼んでいる。

この場合、性別とその他の妄想との違いは、
二捨択一かそうでないかだけ。

541 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 22:27:46 ID:+FlnvwQc
>>525
改名は、法に沿って変えてもらえれば、何も問題ないのではないでしょうか。
嘘が書かれる訳では無いですし。
また、日本や台湾以外の戸籍制度を採用していない国での、
性別の登録は、どのような形をとるのか、
知識を持あわせていないので分かりません。

542 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 22:37:43 ID:+FlnvwQc
>>521,>>527
いや本当に。
「周囲の違和感」に関しては、多分殆んど見た目や雰囲気に因るところだと思います。

なにかトラブルがあっても、その方が戸籍上歴とした男(女)であるなら、
拒む事は難しいですからね。

但し、女から男に戸籍を変えた人で、なんの問題もなく、
サウナに出入りしている方もいるみたいですから、
個々人の容姿がやっぱり重要になってきますね。

543 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 22:46:29 ID:+FlnvwQc
>>529
印象操作ですね。
STKとは何の略ですか。

>>532
「DNA全体」については研究を進めているところですが、
遺伝子、とくに性別を決める性染色体は完全な男です。

肉体に異常の痕跡が少しでもあれば「性同一性障害」ではなく、
「間性」になります。
その場合戸籍変更はいくらでも可能です。

544 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 22:54:34 ID:7JwGJKI9
>>543
ふと思ったんだが、君にとっては「精神障害」ってどういう認識が為されているの?
そこの部分の認識がもしかしたらシャレにならないぐらい悲惨なんじゃないかと。

545 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:04:59 ID:+FlnvwQc
>>539
カルーセル麻紀さんが62か3才ですね。

そう言えば、
亡くなった長寿日本一の女性が、
自分はおじいさんかおばあさんか身内に尋ねたって話を思い出しました。
ただの痴呆だったのかな

>>544
辞書で引いたままの認識をしていますよ
文体からそう読み取れるなら、もう少しそこを詳しくドウゾ

546 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:16:21 ID:+FlnvwQc
連投しつれい (^v^)


>>544
例えば、この法も、
文面を直接読んで貰えれば書いて在りますが、
立法の根拠となる基本概念として引用されている論文の一つが、
米国精神医学会の「精神疾患」として性同一性障害を取り扱かうものです。

よって性同一性障害を精神疾患、精神病と呼ばせて頂いてます。

547 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:18:46 ID:UBbXezvR
今日、TVに出ていた田島先生見たけど。
まさしく、性同一性障害の基地外でした。

548 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:24:39 ID:7JwGJKI9
>>545
ああ、なるほど、辞書にあるような身体障害と精神障害を十把一絡げでイコール
扱いするような発想しかできないのならそうなるか。
高次自閉と統合失調が等価にしか認識できない発想の範囲だとこういう発想に
なっても仕方ないのかね。

結局は「全き人間」のひな形というやつに呪縛されてるだけに過ぎないんだけど。
「ソクラテスの弁明」でも読んでみることをお勧めする。


549 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:26:43 ID:+FlnvwQc
自分を含めてなんだけど、
小さい頃からマンガやアニメなどで性混乱を扱うものが多いから、
自然と性の境界線について無頓着になっていって、
「体はオトコ、でもココロは女」
なんていう無知な発言を違和感なく受けとめてしまうんだよね。

少しでもいいので、
「性同一性障害」に関心をもってもらって、
その明らかな嘘や欺瞞で人をだます性同一性障害側に立つ人達に、
NO!! と言ってほしい。

550 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:39:45 ID:+FlnvwQc
>>548
「全き人間」
…昨日の夜にいた人ですね。


障害者の個別分類はしません。

なぜなら、この性同一性障害の法について、
自分が取りあげようと考えているのは、
戸籍「改竄」が問題だと考えて、
そこに焦点を当てるつもりだからです。

何を発言しようが女装しようが、手術を受けようが、
それは個人の自由でなにも問題は無いです。

551 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:42:13 ID:fQv+R8Na
ねらーにもわかる人がいたとは。まったくですね!
たとえばこんなケースも、私はNO!ですよ本当。

自分の顔を醜いと認識して、それを極度に嫌い、何度も傷つけ、
周りからも醜いから人格が変だ不細工だと中傷され続けて、自殺企図を持っていて、
精神科に行っても、緩和はしても、トラウマを思い出す自分の顔を見るのはいつも憂鬱で、やはり自殺したくなり
自費で整形手術を行ったとかいう人!
その人の免許証、履歴書の写真、すべて偽物。
偽物の顔で人をだましているわけ。
最低最悪だよね!NO!NO!

552 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:50:23 ID:gMRU17/C
>>551
どこをななめによむの?

553 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 23:58:22 ID:7JwGJKI9
>>550
「改竄」って概念自体がアレなんだけど。
もしかして、戸籍上の記述がどうなるか知らないままで語ってないかおまい。

戸籍実務関係の書籍なんて普通見る機会ないからしゃぁないか。

ちなみにこの場合、変更事項は戸籍の再製申請しても消えないはずだが。

554 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:17:43 ID:v79mbCvk
>>550
君の主張:
 「戸籍を改竄し、戸籍に嘘を書くこと」が問題である。
なぜ?:
 1.性同一性障害の症状の記述は無知なものであり、明らかな嘘であるから。>>549。妄想であるから。>>540
 2.判例によって「戸籍は生物学上の性別を記入すること」とあるから。>>516
 3.「戸籍の性別=生物学上の性別」という社会的通念との相違のため。>>516
 4,戸籍という「国のデータベース」の信用を落とす行為であるから。>>514>>520

レスの位置がばらばらでわかりにくいから、理解がえられにくいんですよ。
一度まとめて書いてみませんか。

555 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:21:57 ID:4tFQUjLD
眠いっす

>>553
「」

ちゃんと性同の問題については、本を買ったりなんだりして調べているので、
改竄が正しくないことくらい知ってるので各個つき書きました。
今レスが少ないから食い付きの為です。
改竄と書くと怒る人がたくさんいるのを知っているから。


で、聞き捨てならない発言があるから、最後に質問して終えます。

〜〜この法で性別欄を移し変えた場合、
鬼籍に入らない限り痕跡が残るのですか?〜〜

レス待ってますm(_ _)m

556 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:24:37 ID:EP39WbsX
お釜を税金で養う世田谷区民わおめでってええなwww

557 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:27:13 ID:v79mbCvk
>>555
http:://www.google.com/

558 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:30:25 ID:9ZUjcPWu
性転換しても、性染色体は元のままなんでしょ。
これを利用した完全犯罪って出来ないかな?
結構、おもしろそうなミステリー小説が書けそうじゃないか?

559 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:33:31 ID:ul89cCdM
>>240
亀だけど

埼玉医大妄信するのも何だかな
今や性同治療?のガンだろK沢医師とか、殆ど小学生並みの精子構造だし
医局内で足の引っ張り合い、倫理委員会で文言の一字一句の違いで罵声の
浴びせ合い。


560 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:39:47 ID:Q+GxguP1
福岡2区と世田谷区の区民は基地外と帰化人だらけ!

561 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:48:26 ID:2cPNkPF9
ガキ作っといて性同一性障害だなんてほざいてる奴は絶対認めん。

562 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:53:16 ID:Ji6ugwBe
男女の定義は遺伝子なんだから、性転換なんかできないでしょ?
女になろうとして、ペニス切って胸を大きくしたって、
それはペニスのなく胸がある「男」だよ。。。
何を考えているのか。。。


563 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:56:03 ID:ul89cCdM
>>561
それは正しい考えと思うな、ガキ作れるくらいなら、普段の生活位我慢できる罠
ついでに、性別を変更する事で金銭的利益を享受すると言うのも、厳密に適用しれ。

青銅でもないオカマが騒ぎすぎ、青銅なんか全体で千人位だろその内2/3が男→女
精々6百人位だし、生殖して増える心配もない一代限りだからな。
大体、自分が異常だと確信していて、遺伝子(ガキ)残したい気持ちが知れない。

564 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:58:10 ID:Kg3cey+s
戸籍の性別欄廃止すれヴぁ。
第23染色体(だっけ?)って欄を変わりに作ればいいんだよ。

565 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 02:19:54 ID:KoccF7hd
確かに子供居る人は絶対おかしい。
何であの人たちが性同一性障害だと叫ぶのかが理解不能。
女であるなら普通女の人と結婚もしないでしょうに。同性婚じゃん。
奥さんや子供が可哀相過ぎる。
カルーセル麻紀みたいに血が滲むような思いをした者こそが受けられる法律だね。
家庭持ってて、子供居る人は女装の延長の変態か何かでしょ。
前にTVで特集やってて一家心中考えたとか言ってたけど、
「うぜー。お前がオカマやめて父親に戻れよ」とか思った。
離婚もしてたし、あんなんじゃ子供もぐれちゃうよ。

566 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 06:54:11 ID:hl6hXcmB
>>555
法に従って戸籍の基本内容が変更された場合、痕跡残るけど?
戸籍の内容が変更された場合に痕跡が消せるのは、虚偽の届け出を更正した場合とか
制度上の表現変更に伴う訂正の痕跡消し。これは再製って手続で可能。
http://houmukyoku.moj.go.jp/saitama/table/QandA/all/welcome200305.html

社会的な要求に従ってデータベースと現実の齟齬を補正する行為に過ぎないわけ>
当該法律

567 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 08:53:54 ID:ul89cCdM
>>565
漏れはカルセール麻紀も認めない立場だけどね。
今回の法律は、NHとかの職業的女装者は適用外なんだから、厳密に
運用して欲しい。
当方は、会社のメンヘル担当で、当社にも1名明確な適用者が居て、
書類がそろい次第申請予定だけど、戸籍が早く女になってくれると助かる。
戸籍が変われば、単純に女扱いで良いし、女子社員も納得させやすい。
でも、変なNHまでほいほい変更されて、変なイメージが出来ると仕事が増える!



568 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 09:42:56 ID:1MPELpYd
現実の齟齬、つーけどどこまで改造したって体が男なものは男、女なものは女だと思うよ。
本人も性自認が男(女)だけど本質的には自認と逆の性なのだと割り切ってほしい。
それが事実、現実なんだから仕方ないと。
でないと扱いに困ると思う。

でもまあ、便宜的に表記をかえるのは許容範囲だけどね。
パスポートはともかく、
医者にかかるときは保険証の表記が男(女)であっても、性同一性障害で体にメスや薬が入ってることは
言わなきゃならないだろうから(そうでなきゃ医者も正しい判断が下せん)、
身分証明書以外に変える意味ないだろとは思うが。

569 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 09:59:28 ID:ul89cCdM
総合病院等だと、カルテ、診察券等が男女で区別されている場合がある。
そんで、産婦人科の受付箱に男性用カルテが入っている場合は目立つよな。
入院も同じ、男性病棟に戸籍以外が女と言う生物が居るのもバイオハザードだわ
その場合、戸籍が女で有れば全て女で処理できて、関連部署としては、
大変有りがたい訳で、性同に関しては、カルテの中の既往症に書かれるわけだから
医師、看護士には守秘義務が有るわけだから問題無い訳だしね。
まあ、此処の住人みたいに女子病棟で、ハァハァする人は追い出されると思うけど。

だいたい、性同でホルしてると健康診断で再検査食らうので、面倒臭いんだよね。
血液成分が女性化しているので、確実に男のままだと貧血で引っかかる。

570 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 10:23:16 ID:WQkly0tz
>>565
TVでやってる事例のほとんどが、何らかのシナリオのあるやらせ。
鵜呑みは良くない。


こういうTV番組が、マイノリティへの偏見を助長してる点は否めないはず。

571 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/25(月) 10:24:10 ID:mYSzorzX
よかったねえ

572 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 10:28:16 ID:1MPELpYd
>>569
ああなるほど、入院のときみたいに他の女子と一緒になるときに
チンコありませんよ、安全ですよって証明書みたいなもんだね。
そういう使い方ならわかる。

>だいたい、性同でホルしてると健康診断で再検査食らうので、面倒臭いんだよね。

めんどくせーから企業が性同雇わないとしたら、差別になるのか区別になるのか…
もうさ、障害者枠で就職した方が。


573 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 11:01:46 ID:ul89cCdM
真面目にガイドラインに乗っていると、大体入社直後に問題発覚と言う状況に
なる場合が多い。
入社当時から少々妖しい所は有るけど、成績とか人当たりは良い感じなので
採用される事が有るんだな。

健康診断とかは総務の仕事だし、他にも再検査は多いからそれほどでも無いけど
メンヘル担当は更衣室とか、制服・作業服貸与の問題とか関係部署の調整が
大変だけど、セクハラ講習会の翌日にクレームが来る課長よりはマシ!

総務に人事異動させて、男性更衣室にカーテン仕切りで個室空間確保、
戸籍が変われば、女子更衣室に移動(調整が大変そう)だけど、此処まで
手間をかけるのは、馬鹿な部課長がセクハラするので、カモフラージュの
意味が多い気がする。
障害者やマイノリティーにも対応しているとの役所への言い訳の口実だったりする。


ちなみに、現在は新入社員研修用のテキスト印刷中!
もう一度このテキスト読んでみろと言いたい!営業の某部長!!!

574 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 12:33:16 ID:eTxe1W5S
そんなことより世田谷一家4人を殺している
犯人を逮捕しろ!

575 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 17:41:27 ID:+RcpfUTT
そもそも男だからって無理して女のケツ追いかけるのもおかしいよな。
自然にってのはただの動物だとして・・・女の何がいいんだろうか。

美しくて妬ましくて、腫れもの扱いしなくちゃいけない何か。
ただそれだけ。親に言うとキチガイ言われるんだよorz

576 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 17:56:33 ID:keMO76dg
そんな変更を許す方が間違っている。
どうしても変更したいなら戸籍に第二性別という欄を追加して、
そちらの性別を変更するべき。
繰り返すが、こんな変更を許すのは間違っている。
例えるなら国籍同一性障害の印度人に日本国籍を与えるようなもの。

577 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 18:01:51 ID:KoccF7hd
>>567
今の時代はNHとかの職業的女装者はおかしいね。
でもカルーセル麻紀の時代はしょうがなくない?
60過ぎでやっと変えられたんでしょう。
ジャッジでやってたけど、苦労が解ってほんと泣けた。
>>570
NHKで見たし、やらせっぽくなかったけど。
子供とか犠牲にしてるのが見てて許せないの。
家族に押し付ける前に自分がやめれば良いのに。
結婚して子供まで作ってる人達まじ意味わかんない。

578 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 18:02:31 ID:mUk8uOzb
女湯入ってる性同一障害のヒト
ttp://spa.blog.izumichan.com/

579 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 18:04:10 ID:KoccF7hd
>>578
貸切だし混浴で女湯じゃないじゃん。

580 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 18:06:03 ID:keMO76dg
「女として生きる男」を認めてほしいのならわからないでもないが
「女として認めろ」というのは間違っているし、馬鹿げてもいる。

581 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 18:43:32 ID:6vUKp9aD
>>578
混浴や貸切じゃないと温泉に入れないと自分で書いている、
分別があってよろしい。自称女はどうかと思うが

582 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 19:06:07 ID:9ZUjcPWu
子供を産んだ女が性同一障害だと叫んだケースって
今までにあるの?

583 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 20:31:41 ID:+RcpfUTT
>>582
女としての生き方を覚えてしまえば気づかないと思うぞ。
ゴキブリのように男が寄ってきて生活をさせてくれるし。
今の女は小学生の頃からスゲー本読んでるしな。
女はこうであるべき!と洗脳されてるっぽいしな、ああいう本で。
気持ちいいと書いてあれば試してみたくなるのも分からなくはない。
そして違和感を感じても、体が感じて快楽に溺れてしまえばなんとかなる。

「何もかも手にする事が許される」生活、「手に入れる事が許されない」生活。
           女                      男

ある意味女から男にってのは覚悟が居るな。王が平民に・・・平民が王にみたいな?

178 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)