5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】ハーバードなど米名門大の年間学費 新学期から初の4万ドル(約427万円)超え

1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:2005/04/21(木) 10:22:33 ID:???
★ハーバードなど米名門大の年間学費−新年度から初の4万ドル超え

  4月7日(ブルームバーグ):ハーバード大学などアイビーリーグに属する
米名門大学すべての1年間の学費が、9月の新学期から初めて4万ドル
(約427万円)を超える。

  授業料とその他費用、部屋代・食費を含めた学費の値上げ幅が最も小さいのは
コーネル大学の4.3%で学費は4万1767ドル。最も値上げ幅の大きいエール大学では5.5%
引き上げられ4万1000ドルとなる。ハーバード大は4.5%引き上げ4万1675ドル。

  米国の大学の学費は全国的に、1990年半ば以来、毎年平均で5−6%引き上げられている。
上昇率はインフレ率を最大で4ポイント上回ってきた。

  アイビーリーグの他のメンバーであるブラウン大学、ダートマス大学、ペンシルベニア大学、
プリンストン大学も、学費を引き上げ4万ドル超とした。 (以下略)

Bloomberg http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=acqnDxnkJz7w

407 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 20:25:50 ID:0GwvdZZI
漏れの母校の芦屋大学より高いじゃないか!

408 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 20:28:25 ID:GuZJilQw
プアホワイトは? レッドネック大学作れってか。

409 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:10:59 ID:bTE9c6rP
ハーバードの学生って結構パーティーとかで
派手な遊びをしてるものな。その中には何故か中国人も多い。
おそらく、お水の人達の子弟なんだろな。

410 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:12:53 ID:RcO2dxur
>>405
とてつもなく収入が高い人がいるから、全体を押し上げているのかと。
まわりをみてると、平均的なアメリカ人の年収は4〜5万ドル程度だと思う。

411 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:22:47 ID:0o1+3Z6k
また食便王子様が来たか。

412 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 21:33:48 ID:SvmlttdL
アベレージじゃなくてメディアンが知りたいな

413 :中米菌:2005/04/23(土) 22:05:49 ID:F8yuEt80
参上





414 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:09:57 ID:k96RHXEc
>>271
んだよな、、、学歴に応じた職を用意してほしい
自分のホストファミリーの 婆さんは70歳で博士になり
就職したよな〜

415 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:12:08 ID:F8yuEt80
学歴・資格の鎧がないと出来ない仕事は、

結局創造性が発揮できない。



416 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:12:18 ID:hVubUPHp
>しかし、それらの大学は、一部が優秀ならほかの連中には
>金払ってもらえばいいというスタンス。
なるほどね、どうせ本物の天才はいくら学費が高かろうが奨学生でタダなんだろうし
数人の天才以外は金持ち入れた方が儲かる

417 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:24:09 ID:sGP/GCn5
>>414
えっ70で博士で就職? そりゃ凄い。
でも、いくらアメリカでもレアケースだろ?
ところでどんな分野なの?

418 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 22:25:05 ID:5t0i2Veo
友達がアイビーリーグの院に国費留学するんだけど、学費だけで400万以上もすんのかよ。
そいつの年収の6割超えてるじゃん。

院はもうちっと安いのかな?

419 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:02:39 ID:pkANdfod
>>418
安くない。ビジネススクールなんかだと逆に高いくらい。

420 :名無しさん@5周年:2005/04/23(土) 23:03:53 ID:RcO2dxur
>>419
ビジネススクールって、あれ、金とるために存在してる感じだろw

421 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 00:44:52 ID:Zrlo+PYu
MBAとかって
学内では見下されてる感がある。
大学の金づるだからな。

422 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 01:06:46 ID:qTQgjwJC
>>421
んな訳あるか。
ビジネススクールが高いのは、
学生の身分であっても、毎週その大学卒の市長やら
社長やらと会食したりしてコネを作る機会が手に入るから
であって、授業の為だけじゃない。

大学の運営資金の大きな部分は、MBA卒で
成功した人の“寄付”で成り立っている。
他の学部を出てもMBA卒以上の金が稼げる人はなかなか出てこないし。
大学の建物を見ても“ビジネススクールだけ”新しくて、立派なんてのはザラ。
それは、MBA卒の人が、寄付を“ビジネススクールにだけ”したりするから

423 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 03:21:50 ID:iY9t1wCY
US News.comの大学ランキング。Ivy Leagueをはじめとして、ベスト20までは全て私立大学。
http://www.usnews.com/usnews/edu/college/rankings/brief/natudoc/tier1/t1natudoc_brief.php

424 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 03:43:55 ID:qTQgjwJC
>>423
今年、Michigan低いなぁ

425 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 03:45:42 ID:2LHYHRci
明確な目的無く入学する香具師はビジネスマンになるのはどこも同じ?

426 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:01:50 ID:2uiPsbmg
学部ならliberal artsの方が過ごしやすいよ。liberal artsの上位校も学費かなり高いけど。
でも、貧乏学生は金借りたり奨学金だな。日本より奨学金制度はたくさんあるし、そもそも
俺の勘違いかもしれないけど日本の奨学金って返済するんだっけ? こっちはしないから。

427 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:19:27 ID:XC8winN9
>>423
日本じゃ全く逆だよなぁ。うちの大学もお金欲しい。

てか、本高いよ。古い大学は図書が充実してるってだけでもいいよな。

428 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:23:43 ID:XC8winN9
>>426
Liberal artsって実際の所どれだけ環境が整備されてるのよ

429 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:33:33 ID:6AWhvIQD
漏れの場合、GRE V 680 Q 800 AWA 5.5 専門 880
ですた。Ivyじゃなくて田舎を選んだけど。

430 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:34:26 ID:2uiPsbmg
>>428
上位校のレベルはいいんじゃないかな。スポーツ設備とかはそりゃ劣るけどさ。
人間形成とか勉強に対しての環境はハーバードとかよりいいと思うよ。
というか、本当の金持ちでいいとこの家の人は学部はliberal artsで院で
Ivyや有名所に行かせるんじゃないかな。やっぱ小さいとリーダーシップ取る機会や
プレゼンテーションとか自分が主役になる立場が多いしね。ちなみにスポーツだと
ディビジョン3にあたる所が多いはず。

431 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:36:14 ID:ghBQjF5K
>>423
うちの学校1stTireから落ちたぽ...orz


432 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:41:39 ID:6AWhvIQD
あ、Ivyも田舎あるよな。 orz

433 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:43:35 ID:2uiPsbmg
>>432
NHにDartmouthね。あるよ。

434 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:49:38 ID:qTQgjwJC
>>431
ま、ボーダー上の大学なら、
Tier1 に入る時もあれば、落ちる時もあるだろう…

435 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 04:57:17 ID:X5kvzR1c
まぁ、俺なんて、サイド3のジオン士官学校卒だけどな

436 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 05:00:30 ID:zvBpPIKD
で、なんとか院はもうウンコ食ったのか?

437 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 06:05:07 ID:Zrlo+PYu
>>422

お前はわかってないなぁ
自分の文章よく読んでみろ。
そこが見下されてる部分なんだよ。
だいたい
MBAなんて学問じゃない。

まぁ金は入ってくるから
表だって文句はいえないけどなww

438 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 06:22:16 ID:2uiPsbmg
そもそもMBA取得に一般家庭の人が自費で行くなんて無駄遣いっぽい。
普通は大学の成績GPA,SAT,GREの成績良くして奨学金使って行くもの。
それか会社の金で行くとかね。大して理解できないのに金払いしかも時間
かけるなら、その2年間普通に働いて経験積んで必死に仕事頑張った方が
プラスになる気がするんですけど、社会人のみなさんどう思いますか?

439 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 10:16:44 ID:+o/xEKgO
SATやGREじゃなくて、GMATでしょ。
自費はリスク大きいよね。
Sloan, Wharton, HBSクラスなら何とでもなるかもしれないが。



440 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 10:40:26 ID:qTQgjwJC
>>437
俺は、別にMBAじゃないけど、ビジネスだって立派な学問だと思うぞ。
それとも、Performing Art だとかCommunication は、学問だと認めないタイプ?
最近できたものだから?
学問ってのはランダムな知識を有用なように並べなおしたものだろ。

>>438
ま、金も目的もない人が行くところじゃないわな
奨学金は、取れたらいいけど、Masterだと、留学生向きの枠は狭いし、
企業からだと、色んな制限があるからねぇ。
企業の金を使って行って、会社辞めたら、返金しなきゃいけなかったりね。

MBAいく人は、起業したいから行く人も多いから、
制限が多いと不便じゃない?

441 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 10:43:28 ID:jF5JlExc
留学生で貧乏なのは日本人だけだろ、、、

442 :仏第3課程:2005/04/24(日) 10:58:23 ID:Oi5E3piQ
 >在米Ph.D.

PhDって、給料もらえるのですか?
それは、コマを持ってて、学生に教えてるってことですか?
文系もそうなんでしょうか?
 

443 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 12:16:03 ID:2LHYHRci
いわゆるエリート校で、明確なビジョンもって無い人は将来どういう道逝くの?

444 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 13:24:13 ID:Zrlo+PYu
>>440

俺はPerforming Art だとかCommunicationは立派な学問だと思ってる。

俺が言いたいのはMBAの学問としての有用性。
MBAは既存の資本社会システムに迎合させるために
作られたモノ。
どうすれば儲けることが出来るか?

こんなもん大学で学んでどうするんだ。
全然創造的じゃない。

ハーバードとイエールは
MBAを潰すべき。

by YALE大学院生


445 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 13:28:10 ID:qTQgjwJC
>>443
学士(Undergrad)なら、まぁ日本と似たようなものだろ。
医大を出れば医者になるし、教育学部を出れば教師になる。

日本だと、明確なビジョンがなく、院に行く人もわりといるらしいが、
アメリカだと、明確なビジョンがないと、院にはいかない。

446 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 13:42:38 ID:qTQgjwJC
>>444
学問は創造的であるべきであり、現在のシステムを向上させるためにある、
って考え方ね。だからMBAは学問じゃない、と。

その定義なら、ビジネスは大学にそぐわないかもしれないが、
それは、あなたの考える定義だ。(俺の考える定義は上に書いた)

この論議は平行線になりそうだから、やめない?
大学がMBA及びMBAのAlumniからの受け取っている金額以上の寄付を
コンスタントに他学部から得られるようになれば、
“本当にビジネスが学問かどうか”が問われるようになると思うが
そんなことは、まぁ今世紀中には起こらないだろう。

俺は、MBAは、他学部の“金儲けにうとい”部分を補う、
大学の憎まれ役だと思うがね。

447 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 14:33:43 ID:+o/xEKgO
歴史的経緯などからしても、西洋の「大学」は基本的に専門家要請の場であるから、
MBAがあるのは全く問題ないと思う。
過去には、何も新しいことが生まれなくても聖職者や医師の後継者を育成するという役割を果てしていたし、
大学が教育の場であるというより研究の場である、というのは、むしろ後代に強調されるようになった力点だろう。


448 :名無しさん@5周年:2005/04/24(日) 14:40:12 ID:+o/xEKgO
間違えた 要請 ではなく 養成 ね。

449 :名無しさん@5周年:2005/04/25(月) 00:00:38 ID:Zrlo+PYu
>>446

そうだな平行線になる。
いやさ、もうちょっと
ブラウンとかプリンストンみたいに
アカデミック路線で行くべきと思ってさ。

450 :在米Ph.D.:2005/04/25(月) 00:33:14 ID:2d/p/Di2
>>442
アメリカでも大学によっていろいろ違う。
うちの場合Teaching Assistantの義務はあるけど、給料とは関係ない。
週に2〜3時間くらい宿題の採点したり、オフィスにやってくる学生の質問に答えたりするだけ。
それも1年だけで終わりで、そのあとでも同額の給料が出る。

でもお金のない大学や文系は事情が違う。
学生を前にした授業をやらされることも多いみたいだし、準備も大変そうだ。

フランスはどうなの?

451 :名無しさん@5周年:2005/04/26(火) 04:56:33 ID:GWbqm/tM
>>24

アメリカの大学の本音は、営利目的。

そもそも、金持ちのドラ息子を、なんとか一人前にデッチ上げるために、
特訓をほどこし箔付けをする商売として発展してきた。

そうでないと、私立大学へ超巨額の寄付をしてくたりしれない。
ここらへん、大学が生まれたヨーロッパとは、名前だけ同じだけど、
随分と違った存在として発展してきた歴史があるんだよ。

アメリカの大学が評価に値するレベルに向上したのは
第二次世界大戦時の迫害と戦後の疲弊しきったヨーロッパから逃れて
知的人間が大量にアメリカに移ってからだから、ほんの最近のことなんだ。

だから、低能な怠け者で有名なアメリカ猿でも金ピカの学歴を手に入れて
大統領にまで上り詰められる。でも、自分で考えて判断する能力が無いから
黒幕の操り人形を脱することが出来ない。そういう低能でも名門出身だ。

地獄の沙汰も金次第というのが、実態。


> 随分高いね。学部によってはもっと高いのかな。それと入学は簡単なのかな?

452 :名無しさん@5周年:2005/04/26(火) 09:24:26 ID:x64Qu0ar
落ちこぼれの嫉みは見苦しい。


453 :名無しさん@5周年:2005/04/26(火) 10:28:37 ID:LmwyaDHY
>>452
まぁ、そう言ってやるな。
嫉むくらいしかやることないんだろう。
他者に寛容になれず、多様な価値観を認められないのは、
自分に余裕がないからだろ

454 :仏第三課程:2005/04/26(火) 10:42:50 ID:q+oB1ijT
>>450
どうもありがとうです。

学生の質問を受けるなんて私には到底無理な話。
しかし、すごい日本人ですなあ。
授業料は確かに3万円くらいで安いです。(国立大)
奨学金は、30歳から32歳くらいまで。
理系はよくしりません。
文系だと、日本語学科の講師なんかは学校により
ありますが、これは、日本の大学とパイプがすでに
できあがっていてその大学間の人事(留学)交流事業となってます。
ただし、これは、マジ労働なのでかなりきついです。
毎日、プレゼンをやる感じです。
スレ違いすんまそ。


455 :名無しさん@5周年:2005/04/26(火) 10:47:34 ID:/9YYg4ls
なんなの?このスレ…。
学歴コンプのなりすますハーバードやらイェールやらの
なりすまし学生が急に出てきたりして…。
有り得ないね。
くだらねぇ。
( ´_ゝ`)クックク・・(´∀`)フハハ・・(゚∀゚)ハァーハッハッ!!

456 :名無しさん@5周年:2005/04/26(火) 10:49:27 ID:s0aCvrNM
ドイツのPh.D 学生は、死なない程度の給与が出る。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)