5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【行政】北側国交相、尼崎JR脱線事故で運転士教育の見直し検討へ

1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:2005/04/27(水) 17:03:37 ID:???
★運転士教育の見直し検討へ

 北側一雄国土交通相は27日午前に開かれた衆院国土交通委員会で、
尼崎JR脱線事故を受けた再発防止策の一環として、運転士教育の見直しを
検討する方針を明らかにした国土交通省は省令改正を視野に入れた
見直し作業に着手する。

 室井邦彦議員(民主)の質問への答弁。北側国交相は「原因究明の調査には
時間がかかるが、結果を待たなくても検討すべきことがある。運転士の
育成・教育の問題について今後のあり方を議論し、とりまとめたい」などと述べた。

 鉄道車両の運転士に対する教育・訓練は国交省令で定められ、指定養成機関で
学科、技能の講習を受けることなどを義務付けている。また鉄道事業者に対し、
免許を取得した運転士に定期的に訓練や適性検査を行うよう求めている。
同省の梅田春実鉄道局長は「JRだけでなく他の事業者も同様の養成をしており、
訓練のあり方を検討する」としている。

神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0427ke91560.html

関連スレッド
【尼崎JR脱線】JR西日本、若手運転士に26日から急遽添乗指導
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114498090/

2 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:03:51 ID:s60kNI0z
2

3 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:04:03 ID:uTijKjFO
室井さん!

4 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:04:19 ID:tCRgKuBZ
もう少し厳しく教育していくべき

5 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:04:38 ID:F/UL/1Rf

JR西日本・尼崎電車区で1分の列車遅延を理由に乗務停止の扱いを
受けていた運転士が自殺するという悲しい事態が過去に発生していた。
http://www.jr-souren.com/statemnt/tusin492.htm
http://www.jr-souren.com/outlaw/houmukyoku.htm
http://www.jr-souren.com/safety/1116rep.htm





6 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:05:07 ID:OFXJr0/q
室井パワー

7 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:05:27 ID:uTijKjFO
でもさ、全容がわからないのに教育だけもう見直しって、やっぱり拙速でないかい?

8 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:07:22 ID:CANkIgVQ












【尼崎JR脱線事故】「先進国とは思えない後進国的事故」「日本の自尊心も脱線」と韓国紙報道[04/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1114584542/




9 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:07:37 ID:CCAAYO/e
教育じゃなく体質を・・・・

10 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:08:36 ID:W60P8k2L
>>7
見直しするって言っても議論する期間だけで全容解明されてるでしょ
実施されるまでに時間かかりそうこういうのって

11 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:09:14 ID:gLF9TQEa

教育って・・・もしかして層化教育???


12 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:09:37 ID:xokLJ/Q4
人の命を預かる職業はもっと厳しく規制して安全を守るべき!競争させるべきじゃない

13 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:10:19 ID:TlXDZvFT
層化は黙ってろ。
解散総選挙きぼん。
で、おまいら選挙に行けよ。
何が何でも公明の影響力削がねばならん。
日本国の為。
まあ福岡の補選見ても絶望的な訳だが。
選挙に行かない愚民に相応しい政治家とも言えるしな〜。

14 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:10:23 ID:UiqnjceC
電車でGO!と連動する運転システムキヴォンヌ。

ただし俺に関係なさそうなJR四国だけで。 それでも心配だから愛媛限定で。

15 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:11:12 ID:LKG/79fD
池田犬作からのイニシエーションを受けたら、
電車の運転できるようになるらしいです。

16 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:11:46 ID:uTijKjFO
>>10
まあ確かにね。見直しのための見直しにならないかちょっと心配でさ。
解明状況を見極めつつってことなら納得だよ。

17 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:14:20 ID:Erp1RtjK
北朝鮮側国交相、尼崎JR脱線事故で運転士教育の見直し検討へ

に見えた…orz

18 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:16:29 ID:D+KIhXq7
>>17
似たようなものだ。ドンマイ

19 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:18:21 ID:jug5ehMk
北側は責任を取って辞任しろ

20 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:18:32 ID:2T0cQDTp
上層部は大卒の普通の人間で「まあ、これなら大丈夫だろう」という計画を立てる

現業者は高卒の無能・悪質な連中だから「まあ、こんなものどうでもいい」とホッタラカシ



問題が起こって無能な連中を再教育したり現場から外したりすると

「  人  権  無  視  !  」

の呪文を唱える隠れ国労専従。
連中にとっては、安全より人名より「共産主義第一」だからね。

21 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:19:36 ID:lDUEwISS
おせーよ

22 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:26:09 ID:j+kvJEhT
いくら教育しても、こんな目茶苦茶な運行スケジュールじゃな。

厳しくし過ぎてブチギレ暴走したのに。

23 :あほ@外国人参政権反対:2005/04/27(水) 17:26:43 ID:ZL74nKe3
原因もわかってないうちに取り合えず現場責任



馬鹿か北側。

24 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:27:06 ID:1wWhnP6m
創価なら運転士教育にゆとり教育を導入してもおかしくない。


25 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:28:51 ID:7CPATMMw
層化の施設に送り込んで教育ってことか

26 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:31:33 ID:j+kvJEhT
現場社員が働かないから事故ですか ?
管理側の締め上げ不足ですか ?

睡眠不足、過労状態でも事故せぬよう、厳しく教育ですか ?
無謀で危険な運行スケジュールを守れるよう、ロボット教育徹底ですか ?





27 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:31:45 ID:jtD3aH4g
北側も責任とって議員辞職しろや

28 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:33:48 ID:j+kvJEhT
ジェットコースター運転しなきゃ守れない
目茶苦茶な運行スケジュール認可した国交省は問題なしでしょうか ?

29 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:33:49 ID:CCAAYO/e
全部さ、電子制御にすればいいやん。先進国なんだし。

30 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:38:22 ID:NJ4RJ5Go
運転を高卒に任せるぐらいだったら、無人自動制御のほうがはるかに安心かつ安全

31 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:40:19 ID:j+kvJEhT
>>29
ゴムタイヤのトラムなら可能だが、惰性で走る電車は難しい。
仮にできても、ノロノロ運転になっちゃう。

高速運転は、今の技術では人間でなきゃ無理だろうね。

32 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:42:29 ID:yJJEWfmX
北側って大臣知らなかったから、
スレタイ見て「なんで北朝鮮の奴が文句言うんだ!!」っておもた
お母さん、馬鹿でごめんなさい

33 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:42:57 ID:a4jYs0a6
北朝鮮の船を入港させた北側国交相の責任だな
即刻辞任しろ、いや自害して犠牲者に詫びろ

34 :あほ@外国人参政権反対:2005/04/27(水) 17:43:14 ID:ZL74nKe3
>>32
言行を見てると強ち間違いと言い切れないのが怖い。

35 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:43:33 ID:6NwCGF3q
日勤教育だっけ?あれやりすぎ。
訓告やボーナスカット、減給は当然だと思うが
3回やらかしたら運転士じゃなくて別の職場に回すべきかもな。

ああ、それから、睡眠時間短すぎ。
あれは可哀相だと思った。

36 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:44:04 ID:KvdsuzvO
国も責任とれ

37 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:44:13 ID:W3RcCu3c
創価は黙ってろ!!

38 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:46:07 ID:j+kvJEhT
北側さんの望み通り、
反日教育受けた中国、北朝鮮の運転手がいいですね。

39 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:46:18 ID:CCAAYO/e
>>31
(´ι _`  )ヤッパダメスカ・・・

じゃぁ車両撤去して、みんなマイ・トロッコを線路に持ち込む。嗚呼なんてエコロジーなの

40 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:46:53 ID:TJG0c1On
>>29
関西の方で、ゆりかもめ見たいな奴が終点駅で止まらずに突っ込んだ事故あったよな。
高度なシステムも、使う奴等次第な訳で・・・

41 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:48:20 ID:MPhQOw1k
そしてまた運転士に負荷がかけられ
事故がおきる・・・と
再教育より待遇改善の方が
効果ありそうだけどな

42 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:48:36 ID:iBcAssiN
運転士の問題じゃなくて、1分の遅れをペナルティにしてしのぎを削るという
そういった体質が問題なんだよ。
システムが問題なんだよ。

根本的にわかってねえよ。

43 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:50:14 ID:j+kvJEhT
>>42
1分でなく1秒ですよ。

44 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:01:36 ID:S9V0m9WS
>31
運転席の後ろで運転手のやること見てれば、あんなのリモコンで十分じゃん
グイとレバー引いて、速度が規定の速度になったら、レバー戻して、
駅の手前でブレーキいれればそれで終わり


45 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:02:44 ID:2T0cQDTp
>>35
言っとくが毎日寝る時間がないわけじゃない。
むしろ休む日はずーっと休み。
どうして短時間の睡眠時間で勤務することが発生するかというと
単純に「労働地域の移動性」によるものでしかない。
要するに、遠くまで行ったら戻ってこなくてはいけない。
だから最終電車で終着まで行ったら始発で帰るのが一番楽なんだよ。
日勤教育に送られる連中はどうしようもないクズ。
クズは本来懲戒免職にしなければいけないのに、甘えて文句を言う。


46 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:06:28 ID:uTijKjFO
>>44
コスト削減したい鉄道会社が今までそうしなかったのはなぜだと思いますか?
組合があるから、とか言わないでくださいね。

47 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:55:14 ID:UJmYhYz4
今回のは20時間勤務は辛いよとかも関係してたんだっけ?
そこらの見直しもしたほうがよさげかも???

48 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 23:48:17 ID:9VDo3XE6
置き石の可能性があるかどうかの議論のための情報まとめ

・場所的には可能か?
  → 現場は柵がなく、近くに茂みなどもあり、置き石しようと思えば可能。
    http://www2.asahi.com/special/050425/photo/win/02.html
    (写真の電車付近は柵があって作業のため撤去、茂み後方は柵なし。)
・時間的には可能か?
  → 前に走っていた特急列車との間に4分あり、置き石しようと思えば可能。
    (ダイヤ上は3分であるがオーバーランにより遅延していたため。)
・電車の先頭部分で障害物を弾け飛ばす装備(排障器)があるのでは?
  → その装備は、地上との間に15cmあるため、それ以下の置き石は残る。
  → 車輪の前についているものは同じく6cmで、それ以下の置き石は残る。
・置き石なんて滅多にないのでは?
  → 今回のJR宝塚線では、置き石や非常ボタン押すいたずらが多発していた。
・置き石で脱線なんてありうるの?
  → 置き石による単なる脱線は多数あり。
  → 京阪電車で子供による置き石(小さな側溝の蓋)での脱線転覆例もあり。
・小さな置き石でも脱線なんてありうるの?
  → カーブ時に車輪のフランジ部分が接触して走行していると可能性ありそう。
・調査の進展は?
  → 置き石の可能性は小さくなっているが未だ断定するところまで進んでいない。
  → 現時点で置き石をありえないと断定している人々はなんらかの意図あり(?)。
・置き石の根拠である粉砕痕はどこにあったの?
  → 7両目左約5m後ろと、6〜7両目間右と、7両目前後台車間左の3ヶ所。
・置き石の目撃情報は?
  → ずっと見ていたが置き石はなかったとの男性の証言あり。
    (該当4分間をたまたまずっと凝視していたのかどうか怪しいとの説あり。)
  → 前日、尼崎の逆側区間で、線路内に人が侵入して一時運休停止になっている。
・複合要因の可能性は?
  → 速度超過あるいは速度超過+ブレーキのところで、置き石遭遇脱線の可能性。
  → 速度超過していたところで、置き石発見のためブレーキ、で脱線の可能性。
現時点での結論 = 置き石が関与していたかどうかは、現時点でどちらとも言えず、どちらか一方に断定してる人はおかしい

49 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 23:50:17 ID:Vx7JwpDI


つーか、国土交通省のクソ官僚も罰しろよ。
中途半端に口出ししてるからこんな事故がおきるんだろ。
完全自由にするか規制するかどっちかにしろよ。



50 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 23:58:38 ID:Hyk4tlsv

中国のビザについての見直しは?

51 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 00:01:13 ID:VWc+arUS
これだけの大惨事だ、西日本に運行停止処分か車両停止処分を下せ!
事故原因が解明されるまで現状のダイヤ密度を軽減しろ!


52 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 00:05:55 ID:zRDsfoQv
まあ、机上の空論で決めた「教育の見直し」なんて、現場の何の役にも立たないだろうよ

53 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 00:07:30 ID:HkvLR70w
40mなんて電車でGOじゃあるまいし。

54 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 00:16:24 ID:TtE3fvCu
JR酉の経営陣を見直すほうが適当と思われ

55 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 00:26:38 ID:JwrND6zm
石を踏む(粉砕痕)→乗り上がり(フランジ痕)→脱線(脱線痕)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050427-00000023-san-soci

車の車輪が石を踏みつぶしたとみられる粉砕痕付近のレール上に、
極めて細い傷が数メートルにわたって直線状に残っていたことが、尼崎東署捜査本部の調べなどで分かった。

「フランジ痕」とみられ、今回の事故はフランジがレールに乗り上がって脱線する「乗り上がり脱線」だった可能性が強まった。

フランジによるとみられるレール上の傷の位置が粉砕痕と脱線痕の間にあることを重視。
粉砕痕付近が脱線の起点になった可能性もあるとみて、砕石の成分を分析するなどして詳しく調べている。

56 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 00:30:53 ID:YSjOXhy/
まさか、中共と創価の・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

57 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 07:02:29 ID:P3iJRWeU
>>20
国労が共産党支持って初めて聴く。前は社会党支持だったはずだが 変わったの?


58 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 07:03:36 ID:ivgvD6CD
置石のせいにして
賠償金少なく
退職金がっぽり
JR西日本

59 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 07:06:50 ID:7dQ4Pejv
運転士教育よりも管理側の教育が必要だろうが
こんなことやってるんだから
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050426-00000050-mai-soci

60 :あほ@外国人参政権反対:2005/04/28(木) 09:50:38 ID:ebk4AF9i
>>59
「細かい時間計測」自体は必ずしも問題じゃないと思う。
詳しく現状を調べるのはまっとうな企業でも必要だから。
問題は
元々遅延に厳しい罰を課し
定時どおりの発着でありさえすれば違反速度にも眼を瞑っていた企業が
「細かい時間計測調査」を行ったら
それ自体が現場へのプレッシャーになっていたであろうこと。

事件の引き金のひとつになった可能性は否定できない。

61 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 00:00:29 ID:ANbyiJkb
安全のためには不確定要素が多い人間を排除するしかないのか?

62 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 00:01:37 ID:hMet9D3V
最近の事故ラッシュは北側の信心が足りないせい。


と言ってみる。

63 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 09:00:29 ID:hHC9ni8K
オーバーランした電車には乗らない

64 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:37:21 ID:7tgEIeCq
事実をネジ曲げ、自分の考えだけをゴリ押そうとする
>>4>>20>>45には反吐が出ます。

65 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/05/02(月) 12:40:43 ID:y9jfiajx
 この問題で不可解なのは彼が時刻遅れでもないのに、最初から安全を度外視した無謀運転を行ってい
る事であった。 何度もミスを重ねながら、何故か無謀運転を止めようとしない。 車掌との対応から
心神喪失など異常は見られない。 当日、他の路線運転業務に関する異常報告は無いようなので
この時だけ、常軌を逸した無謀運転を繰り返したのである。 この疑問は1日付朝日の記事にその
理由を見出す事が出来た。 ダイヤ改正で停車駅が増えたにも関わらず、所用時間は依然と変
わらない。 しかも路線は300Rの急カーブである。 時間を短縮するためには速度を上げざるを
得ないが、コースは非常に危険だ。 与えられた条件はあまりに過酷であったといえよう。 先の
記事で乗客はいつもより速く、異変を感じたと証言している。 これは他の運転士は時刻遅れより
事故防止を選択していたのだろう。 という事は彼はこのコースは初めてであった可能性も出て
くる。 経験のある運転士なら業務命令に逆らってでも速度は出せないコースだったのである。
運転暦11ヵ月の新米運転士に経験のない過酷なコースを命じたJRには明らかな殺意
すらあった可能性も出てくる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これは偶然とはいえないあまりにも多くの過酷な
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 条件が揃い過ぎている。 説明してもらいましょうか!
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| どうりで捜査結果も見ずに主因は高見
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 運転士にあると一斉に大合唱していたわけですね。(・A・#)

05.5.1 ホッシュジエンの国内ニュース「殺意に満ちた業務命令」

66 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 12:49:00 ID:JOia86v9
私も思った。ここ走るの初めてなんじゃない?
じゃなきゃ70の標識みて、出し過ぎに気づき非常ブレーキかけないでしょー。

指令室からの呼びかけに答えないというのは、どのくらい異常な事なんだろう。。

67 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:10:53 ID:QB7SYSCS
>>62
SARSや鳥インフルエンザの時は坂口の信心が足りないせい。

と言ってみる。

68 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:44:53 ID:UjOmymk3
まずは社長の日勤教育から

69 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:45:32 ID:AYXSa6mk
>>66
呼びかけに答えないのはよくあることらしい

70 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:47:20 ID:ZpJ8G/j2
>>66
はじめてじゃないよ

それにしても北側が大臣になってから交通関係の事故が多いな。
不運を呼び寄せてるんじゃないのか?

71 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:47:33 ID:sWSkx6A2
「稼ぐ」

日勤教育の強化より、この体質の方を何とかして欲しい。


72 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:49:15 ID:sNbCArhe
今更、的外れな検討を始めるって・・・。
明治・大正・昭和を経て平成の世になり、この国の役人の無能さは
世界でもトップレベルを誇れる国になったな。

73 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:49:45 ID:z/6y74mk
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / A  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  A ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  T  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  T |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  C   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  C  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄


74 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:54:03 ID:hZ/+2BhR
JR西全線止めたらパンクするよ(*_*)

75 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 13:58:20 ID:YyVkUOJu
過酷な日勤教育が抑止力になっていない。

23歳の若造が42歳の車掌に安易にトラブル隠しを頼めて、かっ飛ばして
帳尻合わせに勤しめる環境を作る役割しかなかったって事だ。
口裏合わせが容易に出来ている部分を見ると、必死さは伝わってこない。
よくある日常的な出来事として処理されている。

最悪なのは今回のような死亡事故だが、運転士が想定した最悪の出来事
は、「誰かにチクられて日勤教育食らうこと」だけだったのだろう。
安全意識は、はなっから存在してない。
教育されていなかったのだから、当たり前なんだろうけど。

76 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:00:34 ID:LCpYJ68m
で、朝のワイドショーでは左巻きのアナあたりが嬉しそうにJR批判ですか?
日勤日勤と。



77 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:06:32 ID:u9viwZ2w
高性能なシミュレーター設備で訓練するべきです

実際の運行ダイヤと同じ状況を設定し通常運転の訓練をさせる
トラブル、故障、事故などの事態を設定し対処方法を体験、訓練させる

運転士登用試験時に適性度が確実に把握できる
定期検査を実施し不適応になっている運転士を乗務から外せる
ベルアップ訓練により技量知識の向上が図れる
ダイヤ編成、変更時に活用し最適なダイヤを作成できる

実車での訓練には制約が多く十分な訓練時間が取れていません


78 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:13:11 ID:eGhx1jDE
北側のバックの草加とキンマンコも再教育だな

79 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:13:20 ID:bH0cOW/N
一万年に一回しか事故を起こさない原発、というと、筆者のような素人目には安全なのではないかと思ってしまうのだが、実はこれが無知による落とし穴なのである。
原発は一基だけではないのだ。全世界で1000基の原発が稼動しておれば10年に一度事故が起きる、これが数学の冷徹な事実ある。
チェルノブイリとスリーマイルが提示してくれている。
安全な電車? 事故が起こらないような電車? ふざけるな。
無力なわれわれはいつからここまで傲慢になってしまったのか。電車は毎日この瞬間にも無数に日本中で運行されている。
今回のJR西日本の事故が提示しているのは冷徹な確立の真実だけであるのだ。

80 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:16:02 ID:A7jomitQ
>>75
日勤教育の目的が、恐怖を与える事でスケジュール最優先人間を作ること、だからな。
安全性は二の次。

81 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:16:12 ID:nxpUlw9v
今回の事件において運転士の責任はまったくない。
急カーブを時速133キロに達しない範囲で高速運転
することを命じたJR西日本本社の責任である。

82 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:17:21 ID:HonipJMx
【もうガマン】JR尼崎脱線事故で目に余る遺族の行動【出来ない!】

4月25日の脱線事故で、遺族の方々の目に余る行動が目立ってきています。

謝罪に訪れたJR職員(本来、個人的な責任はない)に「声が小さい!」と怒鳴りつけたりなど、
いくら遺族だからといって、「人間として」許される行動ではありません。

また、マスコミの取材に積極的に応じ、カメラの前で悲劇の主人公を演じている遺族には、
少しも同情を感じません。
コメントも、テレビや小説で見てきたことをもとに、「こういうときはこういうコメントをするものだ」と思っているらしく、
「○○を返して!」「JRが憎い!」など定型的で、これも同情に値しません。

真に悲しみの淵にある遺族には、最大限の支援をしたいと思いますが、
遺族になったことをいいことに、思い上がっている奴等には、制裁が必要だと思います。

自分達だって普段JR駅員の制止を聞かず駆け込み乗車をしているくせに、
自分の家族が被害にあったからといってJRの安全対策だけを非難するのはお門違いではないでしょうか?
反省を求めます。

同意してくださる方々の賛同、お待ちしています。

83 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:23:28 ID:mOT90oKn
北○○の戦略だね?

怖いな、北○○って、どうやって南朝○を侵略しようとしているんだ?



え?
北○○って大臣の名前?

これは、又失礼いたしました。


>>1
○○の人が、大臣をやっているのは、
なんか府に落ちないのだが?

84 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:25:10 ID:u9viwZ2w
ヒューマンエラー
どんな人間でも必ずミスはするものです
体調精神状態は毎日違います
人間はミスをする
この前提で安全対策を考えなければどんな教育をやっても
事故はなくなりません
ですが限界もあります
バスの運転手が高速道路走行中に意識を無くせば2人乗車
の場合でも事故回避の可能性は高くはないでしょう



85 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:33:10 ID:hJrAu4Lj
結局スピード超過が
事故原因だなぁ
時速130キロ以上じゃないと
脱線しない?
JR西社長は
紀宮さまに
風評被害を
与えたので
さっさとやめろ

86 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:34:47 ID:y2IP2bTf
アホ経営者を教育汁!

87 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/02(月) 14:39:32 ID:aAgzjv3E
漢字が読めない民放女子アナ(特に8CH)、テロップを間違えるデイレクターなどに日勤教育
を与えるべきである。世間知らずのワイドショー司会者やコメンテーターもやっぱり日勤教育
が必要。例えば、朝の6CHスーパーワイドとか。

88 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:46:22 ID:Qd9voCAY
脱線防止レールがあれば・・・。

89 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 14:48:11 ID:phyPIpda
利益最優先が人を殺したんですよ

90 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 15:03:28 ID:hJrAu4Lj
経営者は
国会の証人喚問だなぁちょっと自己保身で
あやふやのこと
イウタラ
偽証罪だなぁ
財界復帰したいために恋々社長にしがみつくなら
この方法しかない

91 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 16:11:03 ID:hXOGMpDJ
自民党は支持層への配慮もあって、労働に余裕を持たせることによる安全確保などは
口が裂けても言わないということだな。

92 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 17:21:36 ID:eMIMRNhz
test
させてください。

93 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 17:23:45 ID:ZT2YJ7Of
これからは層化信者で固めますってかw
要らん事すんなよ、層化大臣。


94 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 17:24:45 ID:NeB0Lobv
177 名前: 国道774号線 投稿日: 2001/07/25(水) 21:05

西日本JRバス。こないだ名神ハイウェイ(特急 19:00発京都行)に乗って
渋滞した際、こんちくしょうなどと運転手にあるまじき暴言を吐き、
さらに回復運転のつもりか130キロ前後で追い越し車線を爆走!
漏れは最前列に座っていて恐怖のスピード感を味わった。

95 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 17:33:06 ID:ljm7sMs+
運賃十円値上げして保険に入ってくれJR

96 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 17:44:48 ID:j03wTIx2
ttp://www.kitagawa-sakai.org/
SPECだけはいいな>北側

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)