5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【行政】電車の車両強度、数値基準なし 衝突事故は想定せず…国土交通省

1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:2005/04/27(水) 17:08:26 ID:???
★車両強度、数値基準なし 衝突事故は想定せず 国交省

 脱線してマンションに激突した電車は原形をとどめないほど大破した。2000年3月の
地下鉄日比谷線事故では、車両の軽量化で強度が犠牲にされているという声が出た。
しかし、車両強度について数値で示した国の基準はない上、衝突事故も想定されておらず、
どの程度の強度を確保するかは鉄道事業者任せになっているのが現状。専門家からは
「国が規定を持つべきだ」との指摘もある。

神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0427ke91640.html

記事の続きは>>2-5あたりに

2 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:2005/04/27(水) 17:08:44 ID:???
>>1の記事の続き

 大破した車両はJR西日本が1991年から導入した「207系」。ステンレス製で重さは
約30トン。ステンレス製車両は旧国鉄時代に主力だった鋼鉄製に比べて数トン軽く、省エネに
優れている上、さびにくいため維持費も安い。鉄道各社は1980年代から導入を本格化した。
 新型車両を導入する際、鉄道事業者は国土交通省に申請書を提出。同省は車体の強度や
バリアフリー対応などについて、省令で定める基準を満たしているかどうかを書面審査する。
 省令は「車体は堅牢で十分な強度を有し、運転に耐えるものでなければならない」とだけ規定。
解釈基準で「通常の営業運転で想定される車体への荷重等に対し、運転に耐えることができる
十分な強度、剛性、耐久性を有するものであること」とされているが、強度の数値的な基準はない。

 衝突を前提にした規定もなく、同省鉄道局は「衝突を防ぐ対策を取ってきた」と説明している。
車両製造の際、鉄道各社と車両メーカーが依拠しているJIS(日本工業規格)も通常走行時の
強度が前提だ。
 元国鉄新幹線総局次長の斎藤雅男さんによると、実際には前後方向からの強度は、車両同士が
衝突した場合にも一定程度は耐えられるよう設計されているという。しかし、今回のように側面から
衝突することは通常あり得ないため、想定外という。
 旧国鉄出身の交通評論家角本良平さんは鉄道各社任せの現状を「事業者数が少なく、国が不安を
感じずに済んだため、長年続いた慣行」と指摘。「今回の事故で国民の多くが不安だと思えば、
国は規定を持たざるを得ない」と話している。

以上

3 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:08:49 ID:Kb75Lg5V
2

4 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:10:13 ID:s1xcnTLM
    /ノ 0ヽ
   _|___|_
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろウジ虫ども!
     | 个 |      日勤教官のハートマン指導助役が2をgetする!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

>>1 貴様!俺のJRをどうするつもりだ!
>>3 口でクソたれる前と後に「サー」と言え!
>>4 ふざけるな!スピードをだせ!タマ落としたか!
>>5 貴様には両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!
>>6 阪急の手先のおフェラ豚め!
>>7 まるでそびえ立つクソだ!
>>8 1分遅れだと?タマ切り取ってグズの家系を絶ってやる!
>>9 なんだそのブレーキは?じじいのファックの方がまだ気合いが入ってる!
>>10 次の駅に行く前にラッシュが終わっちまうぞ、アホ!


5 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:10:12 ID:JKIKpwyV
■鉄道事故死者数(括弧内負傷者数)
@184人(495〜497人) 1947.2.25:八高線(東飯能・高麗川間)脱線転落。下り勾配でブレーキ効かず転落
A181〜190人(82〜92人) 1940.1.29:大阪・安治川口駅ガソリンカー横転炎上
B161〜162人(120人) 1963.11.9:鶴見事故。2重衝突。貨車脱線後、並行線路の電車に衝突。さらに別の電車に衝突
C160人(296人) 1962.5.3:三河島事故。2重衝突。線路上に出た乗客を一気にひき殺す
D112人(13人) 1923.9.1:根府川駅列車転落(山崩れ、関東大震災)
E110人(106人) 1943.10.26:土浦駅3重衝突
F106人(92人) 1951.4.24:桜木町事故。電気系火災。窓の鉄棒で出られず
G104〜105人(67〜150人) 1945.8.24:八高線(小宮・拝島間)多摩川鉄橋上正面衝突。豪雨多摩川に多数転落
H103人+確実(456人) 2005.4.25:福知山線スピード違反?←☆★☆いまここ☆★☆
I88〜90人(42人) 1922.2.3:北陸本線列車雪崩直撃
J71人(138人) 1944.9.3:高野山電鉄脱線転覆。下りでブレーキの問題
K65人(71〜110人) 1941.9.16:山陽線網干駅(兵庫)列車追突
L60人 1972.7.5:土讃本線繁藤駅土砂崩。集中豪雨で土砂崩れ。川に流される
M52人(133人) 1945.8.5:中央本線(浅川=高尾の西)列車米軍機機銃掃射
N49人(282人) 1948.3.31:近鉄奈良線花園駅列車追突(下り勾配でブレーキ故障)
N49人(20人) 1945.8.22:肥薩線列車退行。登りトンネルを登りきれず停止。乗客が線路を歩いて戻るところをバックでひき殺す
P48人(180人) 1945.11.18:神戸電鉄脱線転覆。下り勾配でブレーキ故障
Q42人(614〜627人) 1991.5.14:信楽高原鐵道正面衝突
R40〜42人(94〜96人) 1956.10.15:参宮線(三重)六軒駅列車衝突。側線に突っ込み脱線したところに、別の列車が衝突。修学旅行生多数死亡
S30人(714人) 1972.11.6:北陸トンネル内、急行きたぐに火災
S30人(165人) 1946.1.28:小田急脱線転覆(大根=東海大学前)。お祭りで満員のため故障停止した電車が運転手無しで坂を走り出す
28人(58人) 1947.4.16:近鉄生駒トンネル内電車火災
25人(218〜255人) 1971.10.25:近鉄特急正面衝突。ブレーキの故障修理中に車止めを外す

6 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:10:49 ID:17myPb/5
現時点で94人ですね
100人目にはJR西日本グルメ旅行チケットをプレゼント

7 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:11:23 ID:XUda8qCh
なんで1が2ゲットできるか、疑問だ

8 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:12:08 ID:Trvvr/rC
>>6
当選者はキミだ!

9 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:12:36 ID:D+KIhXq7
今の軽い車両は確かに怖いかな。
空いてる車両の場合歩くと揺れるからな。

10 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:12:54 ID:oSsuRjC+
当然。事故が発生したので問題になってるだけ。
結果論なら誰でも言える罠。

11 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:13:16 ID:odUveKOF
車体の強度上げるのはいいが、今回のようなケースだとマンション倒壊せんか?


12 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:13:42 ID:315/rngp
昔のホンダ車

13 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:14:07 ID:jV1z7K+7
万が一衝突しても安心です。ってのもなんだかなぁ

14 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:14:19 ID:LxRhSSYe
装甲列車砲の導入ですね

15 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:14:28 ID:JKIKpwyV
■乗客580人中
死者:103人(17.8%)
重傷者:153人(26.4%)
軽傷者:303人(52.2%)
合計:559人(96.4%)

無傷者:21人(3.6%)

16 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:14:49 ID:s1xcnTLM
2両目は厚さ50cmまで潰れ
1両目に至っては全長20mの車体が
奥行き8mの駐車場に詰まってる状態だからなぁ

17 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:15:10 ID:2/6G8w4A
まいいん(←なぜか云々)で傾いてる山手線のコラが昔あったな

18 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:15:37 ID:zlG8ktzr
横からの追突事故についての強度なんて要らんって。
こんなのはレアケースだろ。

それよりも脱線に関する基準の見直しをした方がいい

19 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:16:48 ID:PslzXAye
俺も側面衝突の対策は要らないと思うんだが・・・。

20 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:17:49 ID:fo/jGXtI
エコを考えようぜ。
車みたいにそう何回も起こる事故でないのに、
そんな無駄なことすんな。
そんなのを考えるくらいだったら、
最初から80km/hが最高速度の電車にしろって。
後、クネクネ曲がった線路も禁止にすれば、完璧。

21 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:18:38 ID:naufbwTx
JR西日本が新しく導入する新型車 321系
http://www.kinkisharyo.co.jp/ja/news/news050314-jrw321.htm



22 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:19:30 ID:ZmJuSRbi
エアバックつけろ

23 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:20:50 ID:muHhSGAU
乗客をシートベルトで固定してなきゃいくら車体を頑丈にしても無駄だろ

24 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:20:54 ID:PslzXAye
電車とは全然ケースが違うけど、車も、対人衝突安全性だけ考えてほしい。
重くなりすぎ。
燃費悪すぎ。

25 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:21:59 ID:I4WLkwXD
踏切下げ忘れの事故もかすんじまったな。


26 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:22:55 ID:MBdgmaoI
窓をつけるのやめるだけで強度がかなり上がる
窓の代わりに広告スペースにすればいい

27 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:23:22 ID:pvSVF8Y6
 アメリカの列車は、丈夫にできている。事故は起こるもの、という考え方で、
事故った時に中の人がなるべく死なないようにしているそうだ。
 
 車社会のアメリカと直接比較にはならないが、日本の電車がアメリカのよう
に重くて遅かったら、絶対文句殺到で、軽量化に走るはず。


28 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:23:28 ID:kDydyg8/
今度から先頭の指定席はガラガラで埋まらないだろうから、先頭車割引と言うのを新設したらどうだ?

29 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:24:05 ID:/ZqvW44j
通常ありえないケースまで想定して、過剰な強度持たせてたら重くてまともに走らないし止まらない。
消費エネルギーは増大するし線路等の施設への負担も凄いだろうしな。
墜落でも壊れない飛行機なんてつくったら飛ばないってこった

30 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:24:31 ID:56Cho3je
ステンレス自体は普通鋼より丈夫だよな。
ただ、すごく薄くしてるらしいが・・・

31 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:25:17 ID:WSAugK4F
 ほんとに安全追及するなら、あらゆる列車を全席指定にして、シートベルト完備にせんとな。
 その代わり大都市圏の輸送力は、数分の1になるだろうな。
 それを社会が受け入れるかどうかだ。

32 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:25:50 ID:MBdgmaoI
重くしたらトップヘビーになってカーブ曲るときに遠心力で吹っ飛ばされるんじゃねーの?

33 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:26:18 ID:DckFRaA+
ぶつからない、脱線しない、の方に力を注ぐべき

34 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:26:44 ID:ovrQI81j
mitubisi gj

35 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:28:25 ID:hlqCkLnD
カーボン製にすべき。高くなるだろうけど。

36 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:28:46 ID:ElMr/HRy
飛行機だって墜落に備えた強度はないw

強度を持たせたら著しく不経済なわけで、なるべく墜落しない対策の方が合理的。

37 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:28:51 ID:jlZACm91
全鋼製車両復活?

38 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:30:38 ID:HIt01vIg
ステンレスは安くて錆びにくいだけで、アルミより弱い。

39 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:31:04 ID:PslzXAye
あれ、意外と皆冷静なんだ。

40 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:31:33 ID:I4WLkwXD
マンションにつっこむ事を想定してたら異常だろ。

もっと他に考える事あるだろうが。


41 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:31:46 ID:TQmB5qaa
アメリカの最新鋭戦車みたいに劣化ウラン装甲にすればいいんじゃないのか?
走行中に2,3発の120_滑空砲の直撃を受けても何とか耐えられるぞ。

42 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:32:54 ID:bAKG0TUe
>>41
あほか・・・通勤列車を軍用列車と一緒にすんな!ぼけ

43 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:33:04 ID:WSAugK4F
>>35
 しかし、外側だけ堅くして、壊れないようにしても意味ないんだよ。シートベルトなどで固定されてない中の乗客は、慣性でそれまでの列車の速度と同じ勢いで列車のアウターシェルに激突するだけ。
 列車は無事、中の乗客はぐちゃぐちゃになるだけw。

44 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:33:13 ID:ElMr/HRy
衝突のために強度を持たせた所で中の人はどうするか?
電車が無事でも中の人は車内でそのまま吹っ飛ぶぞ。
対策は三点シートベルトとエアバック?

アホだな。

45 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:34:02 ID:ulKYmB6J
生き急いで死に急いでる素晴らしい社会ですね

46 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:34:05 ID:fMx6ESZY
やっぱ車両の外側に向けたエアバッグが良いんじゃないか?

47 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:35:30 ID:zlG8ktzr
>>1に出てくる怪しげな専門家よりも、このスレの方が冷静だなw

48 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:36:52 ID:WSAugK4F
>>41
 戦車の装甲は、必ずしも堅いわけではない。軟らかい装甲で、砲弾を受け止めるというのが最近の主流。


49 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:37:47 ID:ElMr/HRy
窓を飛行機なみに小さくするのはいいかもね。
ガラスって超重いし危ないし開口部大きいと強度下がりまくるし。

50 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:38:13 ID:olNxB/jM
しなくていいよ
飛行機だって墜落時こ想定なんかしてないだろ?

51 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:38:50 ID:/ZqvW44j
今回、前二両にほぼ被害が集中していることから考えて
全列車を客レにして、牽引は重連もしくは三重連ってコトにすれば
乗客の安全はかなり確保できる筈

52 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:38:52 ID:rR/cQT21
>>38
ステンは鉄にクロムやニッケルを加えた合金。
クロムやニッケルは鉄より希少な金属なため、高価。
また、鉄にクロムを添加すると強度が増す。
しかし、軽量ステンレス車両は錆びにくく丈夫なステンレスの
特徴を生かして薄くなっている。

53 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:39:09 ID:315/rngp
そこで側面エアバッグですよ

54 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:40:51 ID:olNxB/jM
こういう事故が起こると
頭の悪い素人共がにわかに専門家ぶって
「俺たちにも意見を言わせろ!」とか言い出すから
ウザ過ぎ

嫌なら電車になんか乗るなよ、貧乏人共!

55 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:41:15 ID:WSAugK4F
 列車乗車時のヘルメット着用を義務づけよう!

56 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:42:02 ID:+YhtFmy4
>車両強度について数値で示した国の基準はない上

うそーん。
それとも「国鉄」でなくなったとたんに民間の自主規格扱いかい?
今まで何度も脱線転覆してその都度強度について検討が加えられてきた。
説得力ある数値が無くて、なぜ設計ができるのか?
国鉄が何度も試験して、そういうデータを集めてきたんだ。
言葉遊びもイイカゲンニシロ

57 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:42:56 ID:2hMlQVxF
やはり、最終責任は役人が取らざるおえねい!

58 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:44:08 ID:OhFJqbwg
車体の強度あげても中の人間はどうしようもないんじゃ…。


59 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:48:26 ID:s1xcnTLM
客室部分を球状に設計すればよい。

イメージ図を以下に示す
ttp://img.a-market.jp/_images/jpg_w/11934.jpg

60 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:48:39 ID:+YhtFmy4
ちなみに二台の機関車で貨車を挟んで押し潰してみるとか
逆に引きちぎれるまで引っ張って見るとか
脱線するまで暴走させてみるとか
車輪の形状をアレコレ変えて脱線させてみるとか
国鉄時代に色々やってますから。鉄道は経験工学の世界。

でも、軽量化に伴う「材料の減らし方」も経験工学なんだよねw
要は経済性の評価の問題でしょう。

総ての交差点の横断歩道にガードレールつけますか?
それは費用対効果の問題であり、経済性の問題でしょ?
絶対安全を考えれば、歩道と車道は同一平面にあるべきではないよね?


61 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:49:19 ID:4Md8JDJf
    /ノ 0ヽ
   _|___|_
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろウジ虫ども!
     | 个 |      日勤教官のハートマン指導助役が2をgetする!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

>>1 貴様!俺のJRをどうするつもりだ!
>>3 口でクソたれる前と後に「サー」と言え!
>>4 ふざけるな!スピードをだせ!タマ落としたか!
>>5 貴様には両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!
>>6 阪急の手先のおフェラ豚め!
>>7 まるでそびえ立つクソだ!
>>8 1分遅れだと?タマ切り取ってグズの家系を絶ってやる!
>>9 なんだそのブレーキは?じじいのファックの方がまだ気合いが入ってる!
>>10 次の駅に行く前にラッシュが終わっちまうぞ、アホ!



62 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:50:11 ID:FV4IWAXr
アホ発見
>>38
ステンは鉄にクロムやニッケルを加えた合金。

ステンレスは鉄じゃない。
そりゃ、少し鉄を加えてるかもしれんが。
アルミ似てるがより安価な金属だ。

63 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:52:39 ID:EGnud49f
全面エアバッグ採用にしようぜwwwwwwwwwwww

64 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:54:02 ID:a/7UX6lD
車掌生きてるのに、謎が多すぎ。
なにか隠してるね。

65 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:54:36 ID:pjU2fdTr
とにかくJRの欠陥を見つけようと必死だよな、こういうニュースとりあげるやつ

66 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:55:16 ID:rzDVLu9B
衝撃に強い外装を作ったら、万が一今回のような大事故が起きた場合に、閉じ込められた人の救出作業に支障をきたすかもな

今以上に脱輪脱線の起こらないシステムを構築する方がよい

67 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:56:05 ID:J3khOtu2
>>1のあまりのバカバカしさに、伸びないねぇ、このスレ、、、

でもさ、強度基準創設で新規車両の需要ができれば、それはそれで
目出度いのさ。

68 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:58:30 ID:chVQZRNZ
先頭2両までは客を乗せないで、緩衝材を詰め込む

69 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:59:00 ID:HIt01vIg
新幹線は脱輪しにくい形状になってるらしいね。
一般のもそうすればいいのに。
かなりコスト違ってくるのかな?

70 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:59:14 ID:I4WLkwXD
LCL注入だな。

「大丈夫、肺の中の空気を全部吐き出して。
肺がLCLで満たされれば直接酸素をとりこんでくれるわ。」

71 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 17:59:47 ID:F/iPhPIK
機能のにゅーす23でも、車体の軽量化や過密スケジュール?がこのような事故を
招いたことは間違いない、なんて特にあの若い方の、頭の足りなそうなアナが
したり顔で断定的なことを言ってたな。どちらかというと筑紫のファンだった
んだけど、あれ見て嫌われる理由がよく分かった。報道というより、自分で先に
結論を用意して裁いちゃってるんだよね。あんなだと、マスコミは不要って言
われても仕方ないよな。


72 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:00:24 ID:Ka3Bw7QA
これからは速度の上限を設けるのだろうな

車にあって、鉄道になかったのが不思議

73 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:11:14 ID:+YhtFmy4
>72
二行目意味不明。
国産車でも軒並み160キロは出るぞ。
鉄道路線は区間ごとに国土交通省から認可された最高速度があるぞ。


74 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:29:04 ID:3kFoE8le
最近の車両の屋根垂木を見たことあるが、
屋根の加重だけ支えてるだけのようだったな。
引っ張りには強そうだったが、とても横方向の圧縮には絶えられないと思ったよ。

75 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:39:45 ID:WSAugK4F
 もし、今回の様な、コンクリ構造物への横からの激突を考慮して車体を設計したら、人が乗る場所なくなると思うんだけどw
 あるいは、ラリーカーみたいに内部にクロスバーを張り巡らすかww
 中空構造で、なおかつあの衝撃を受け止めて大丈夫なようにするなんて、非現実的すぎるだろ。

76 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:40:39 ID:vm1moKyp
車両強度を上げるより、ATCや脱線防止に力を入れるべき

77 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:41:56 ID:hc6dQqit
おい、この角本良平は国鉄民営分割化の張本人
この事故の原因を作った人殺し野郎だ!!!!!
>旧国鉄出身の交通評論家角本良平さんは鉄道各社任せの現状を「事業者数が少
>なく、国が不安を感じずに済んだため、長年続いた慣行」と指摘。「今回の事故
>で国民の多くが不安だと思えば、国は規定を持たざるを得ない」と話している。

78 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:45:47 ID:msMQKfWb
なんで,あんなぺしゃんこに成るの?
F1では,カーボンモノコックになって死者が減った。
ボルボやトヨタなんかの車の設計を見習えよ。

79 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:46:29 ID:+YhtFmy4
>27
アホ発見
アメリカの貨物列車の「マイルトレイン」というメチャクチャ長い奴。
強度基準が総てそいつに合わせて作られている。貨物の走る路線の
客車も電車も、もの凄い圧縮強度が要求されてるだけだ。
非現実的で経済的じゃないって、アメリカの鉄道が衰退した原因の
一つに挙げられてるよw

今では強度を満たさない電車も貨物に混じって同じ線路を走る事が
出来るようになった。
レスの内容とは逆行してるなw






80 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:49:44 ID:+mYNZPkP
車両が丈夫過ぎたのが問題だと思う。

列車の屋根に何十人乗っても大丈夫なんて、過剰に厚いステンレス材を
使ってるのは明らか。
ステンレスは2mmを超えると、石だもん。本当に硬い。信じられない位堅い。
それが作業を遅らせたと、レスキューの人も言ってる。

もっと柔らかい素材にするべきだと思う。

81 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:51:09 ID:NSxloYId
衝突を回避する技術ばかりにとらわれるのは
「当たらなければいい」と零戦の防弾版をはずした日本の伝統ですな。

こういうところはアメリカをまねるべきだ。
人間をこれでもかと言うほど護るのは、経済的にも利にかなっている。

82 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:57:56 ID:NSxloYId
>>58
1両目の人の中には無傷で助かってる人が何人かいる。
つまり押しつぶれなければ人は簡単に死なない。

83 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:58:51 ID:+YhtFmy4
マスゴミのミスリード記事にみんな釣られてますよ。

装甲車で通えば交通事故で死にませんが、燃費の悪化で何かがおかしくなります。
重い電車を走らせるために原発一基造りますか?コリャ安心だ。


84 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 18:59:22 ID:065/8n1T
今回の事故に関する中国人の掲示板のカキコの一例

・やった!もっと死ねばいいのに。
・こうして地球から汚染物質から浄化されていくのです。
・歴史を反省しない天罰だ!
・小日本の鉄道技術はわが国と違って低レベル、なのに小日本は
 自分の鉄道をひけらかしているバカすぎて救いようのない劣等民族!
・日本人全員死ねばよかったのに
・小泉と日本人全員に祝電を送ろう!


85 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:01:11 ID:9J1LWTrL
チョバムアーマーを使え!

86 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:06:51 ID:NSxloYId
>>83
なに簡単なことだ。
軽くて丈夫な車体を作ればいいのだよ。

87 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:07:49 ID:SBE6vj0k
鉄道でパッシブセーフティを考えるのは非現実的じゃないか?

全席指定、シートベルト着用、走行中は席を離れてはならない、
前後に客を乗せない車両を連結、客室内にはロールバーw



88 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:13:37 ID:X9/LnSCv
正面からの追突は想定してたハズ。
横からの衝撃が全くの想定外。
ちなみにトヨタ等の耐性はオフセット衝突想定が主だと思う。

89 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:17:57 ID:NSxloYId
例えばあばら骨のような補強材を入れれば、軽く横からの衝撃にも強くなる

90 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:20:43 ID:WSAugK4F
>>82
 一両目は、横からぶつかってないし、原型はとどめているようだけど?
 記事が問題にしてんのは、横からぶつかった二両目だろ。

91 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:21:09 ID:SBE6vj0k
将軍様のお召し列車を基準に

92 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:23:36 ID:bXooh1KP
重くなると運動性能が悪化して危険になる場合もあると思う
ロングストレートのどん詰まりや周りに構造物があるカーブを洗い出して
かたっぱしから補助レールをつけるのがイイ
中国ODAなんかやめて国が費用負担して即刻着手しる

93 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:23:37 ID:KQMyKIbw
マンションに激突しても平気なものを作られると、マンションが平気
でいられなくなる。

94 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:24:13 ID:NSxloYId
>>90
意味するところは一緒だよ。
潰れなければ助かる人はそれだけ増えるってことだよ。

95 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:24:24 ID:WSAugK4F
>>89
 しかし、乗客の乗り降りはむちゃくちゃ不便になるし、収容能力も大幅に落ちるよ。

96 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:28:21 ID:VsMYaqTc
電車は鉄をふんだんに使い、周辺民家やマンションを
更地にするくらいの強度が必要。事故時に周辺民家の
保障だけなら、大企業の威力を使って踏み倒しは可能。
窓を小さくし、真っ黒な車体、車体にごつごつした鋲
も無骨に、電気とジーデルのハイブリッド機関車で、発射時は
油煙を撒き散らし、重々しくプラットフォームを後にする。
まあ、乗客さえ無事なら、周辺は如何でもええわナー。
それにしても、究極のトンデモ運転手をJrは養成したな!

97 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:29:01 ID:NSxloYId
>>95
乗り心地を良いまま、強度を強くすればいいのだ

例えば端に板があるタイプの座席あるじゃない。
その板を鋼鉄製にして、天井まで円形に伸ばせば
あばら骨のようになって強くなるはず

98 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:30:29 ID:Yj3iyrAS
戦車走らせる気か?



99 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:35:37 ID:J3khOtu2
>>96
発射すな。物騒な、、、

100 :97:2005/04/27(水) 19:36:41 ID:NSxloYId
>>97 だけど 補足

例えば座席の継ぎ目ごとにこんな板を入れるわけ。
(実際は椅子をぶった切る形でアーチ状の板を入れる)
爆撃機の中とかはこんな構造になっているはず。

■■■■■■■■■■■■■
網棚■■■■■■■網棚
■■■■■ ■■■■■
■■■■ ■■■■
■■■ ■■■
■■■ ■■■
□■■ 通路 ■■□
□■■ ■■□
椅子□ □椅子
椅子□ □椅子

101 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:39:25 ID:J3khOtu2
>>100
この期におよんで、「網棚」があるところが、微笑ましかったりする。

102 :97:2005/04/27(水) 19:39:57 ID:NSxloYId
あ、潰れたw
これならどうだ?

■■■■■■■■■■■■■
 網棚■■■■■■■網棚
■■■■■     ■■■■■
■■■■        ■■■■
■■■           ■■■
■■■           ■■■
□■■    通路    ■■□
□■■           ■■□
椅子□           □椅子
椅子□           □椅子

103 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:44:24 ID:J3khOtu2
>>102
満員電車で立ってる人には辛そうね。仕切りの角のところが痛そう。
激しく横Gが掛かると、補強の仕切りがギロチンになりそうな気もするし。

車両は無事かもしれんが、、、

104 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:44:47 ID:yKtDNN7G
都営三田線が今朝異常だった。

三田つながりか((((ガクブル))))


105 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:45:28 ID:Ps2aAU8b
乗客は全員指定席に収容してシートベルト
エアバッグ標準装備でチタン製ボディフレームに
新衝突安全基準をクリアした設計の電車なら死者はでなかったはず。


106 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:46:25 ID:yKtDNN7G
これから
電車に乗るときはヘルメット着用、GPS携帯を肌身はなさず。


107 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:47:13 ID:T7HGgrrU
>>59
ほほう、これは興味深い。 なんという名称なのですか?
いったいどうやって使うのか詳しく教えて頂けませんか?


108 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:47:47 ID:mMo9bWgO
線路上にはよくデロリアンやブルーサンダーが置いてあるからな。

109 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:53:24 ID:ML5QHnYC
そこで逆転の発想
車両が走るから危険なんだよ
時速100kmで動く歩く歩道に造り変えればいい

110 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:54:30 ID:WSAugK4F
>>102
 そんなフィンを内部に出っ張らせたら、激突の衝撃で変形したフィンに乗客が切断されると思うけど。
 内部には、よけいな突起物は出さないのが鉄則。
 それから航空機は、あくまでねじり、ひねりに対する強度をだすためにそういう構造なのであって、衝突に対する強度はこんなフィンではまったく確保されないと思う。
 衝撃による変形を防ぐためには、内部を密にした構造にするか、あるいは内部に骨組みを組んで内部を密にするのと同様の効果をもたせるか、アウターシェルを変形しないような硬度の素材で成形する以外に方法はないと思うよ。

 ちなみにF1の場合は、ドライバーの乗るコックピットは変形しない硬度のあるカーボンハニカム構造で成形。ただし、フロントノーズやコックピットサイドに、破壊されることで衝撃を吸収するクラッシャブルストラクチャーの装備が義務づけられてる。

 しかし、車体が変形を逃れた場合、中にいる乗客がシートベルトなどで固定されていないと、それまで列車が走っていた速度で車体にたたきつけられることになる。

111 :97補足:2005/04/27(水) 19:54:48 ID:NSxloYId

■■■■■■■■■■■■■
 網棚■■■■■■■網棚
■■■■■     ■■■■■
■■■■        ■■■■
□■■           ■■□
□■■           ■■□
椅子□           □椅子
椅子□           □椅子
■■■■■■■■■■■■■

こういう板を、座席の継ぎ目ごとに入れる
今の電車も座席の端に板を置いてるタイプが多い
それをアーチ状に伸ばすだけでOK 

■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■
■■■■■     ■■■■■
■■■■        ■■■■
■■■           ■■■
■■■           ■■■
■■■           ■■■
■■■           ■■■
■■■■■■■■■■■■■

112 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:55:47 ID:xYPNrgqt
そもそも電車に横方向の強度なんて求める方がナンセンス>一部マスコミさんへ。
それから鋼鉄製の車両だったら、あのマンションは倒壊してたよ。


113 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 19:58:52 ID:+vFxu4vE
ぶつかった後のことを考えるのも重要だけど、ぶつからないようにすることの方が
重要だろ。 電車は自動車と違って決まった線路の上を決まった台数が決まった
時間に走るようになってるんだから、それを徹底的に管理して人為的ミスが致命傷
に至らないようなシステムを作るべき。

強度云々はその次の話だ。

114 :97:2005/04/27(水) 20:00:17 ID:NSxloYId
>>110
新たなフィンを作る必要はない座席の継ぎ目にすでに板があるじゃん。
その構造を活用して強くすればいいと言う話だよ。
箱は中に仕切り板を増やせばその分強くなる。

その仕切り板を、乗客に負担にならないようにどう増やすかと言う話さね。

115 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:03:30 ID:lZsp2ec/

覚せい剤使用で国交省職員を逮捕 山口県警

 山口県警小郡署は23日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、国土交通省中国地方整備局太田川河川事務所の職員(35)=広島市=を逮捕した。

 調べでは、職員は4月13日から22日までに、広島県や山口県などで、覚せい剤少量を使用した疑い。容疑を認めているという。

 21日午後11時ごろ、山口市の実家で職員が暴れ、幻覚があるようだと親族が110番した。同署は入手経路などを調べている。

 中国地方整備局によると、職員は今年初めから休みがちだったという。(共同)

(04/23 16:06)

116 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:06:12 ID:lZsp2ec/

覚せい剤使用し逮捕されても名前が公表されない国土交通省
身内に甘い組織ほど役立たずなものはない

例:警察 

117 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:10:06 ID:5xoo1DoZ
車両強度なんか関係ねーだろが。
装甲列車でも作るか?


118 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:11:08 ID:p4HN24ug
戦車じゃないんだから、という話が出てましたが、
自衛隊が90式戦車を試作したときのお話(伝聞)。装甲がどの程度のものかを調べるため、
中にブタさんを載せて、実弾をぶち込んだところ、戦車自体は耐えたものの、中のブタさんは
穴という穴から血を流して死んでいたとのこと。着弾の衝撃に耐えられなかった訳です。

不謹慎ですが、今回の車輌が207系でなく、201系や103系(1輌あたり10〜20t増し)だったと
仮定しても、あれだけの衝撃が加われば、無論中の人は耐えられなかったでしょう。
重量が重くなるので慣性がついて、後ろの車輌もただごとではなかったはずです。
むろんマンションの柱は折れていたことでしょう。
ただ、こればかりは実験するわけにもいかないし。

119 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:14:50 ID:NSxloYId
>>113
いや、全部同時並行で行われるべきだよ。

●運行スケジュールや訓練など、どうミスを少なくさせるかという点
(人間はミスをするものと言う観点で、ミスを運転手だけに補正させないシステムが必要)

●自動運行制御装置や脱線ガードのように、ミスが起こっても脱線やぶつからないようにする点
(不測の事態でも脱線しにくい、ソフトとハード両面でのシステム作り)

●車体の改良など、ぶつかったときに被害を最小限度にする点

どれも大切と思う。

120 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:21:53 ID:TDNAy4p0
>>118

>重量が重くなるので慣性がついて

ハゲドウ。
変型より衝撃度の方が問題。
これは防ぎようが無い。
いうなら最高速度を20kmくらいに設定するしかないぞw

それにマスコミに乗せられ過ぎ。
アホみたいにエコブームを煽ってる癖に
強度アップによる燃費低下はスルーかね。



121 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:24:30 ID:c1SHWWF6
ほらあれだ。

装甲列車。なつかしいだろ。

122 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:26:53 ID:/092tcNV
非現実的な話はさておき、
満員電車でも全員がもてるくらい吊革を増やすってのはどうだ?

しっかりつかまってれば、手が離れるまでに時速10km/h程度は減速できるはず。
100km からの衝突で、人体とぶつかる物との相対速度が 100km -> 90km になれば、
衝突時の運動エネルギーは20%も減る。

見た目は悪いが、コストも大したことないし、すぐに実現できる。

123 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:27:54 ID:NSxloYId
>>120
だから軽いまま強度をアップしろと言ってるんじゃん。

例えば車はぶつかることを考えて設計されてる。
別に自動車は戦車のようにはなっとらんし重くもない。

設計時に考えもしないのと、考えて設計するのとでは雲泥の差がある。
少しは考えろと言う話だよ。

124 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:29:51 ID:WSAugK4F
>>123
 車でも、時速100キロでコンクリート壁に激突すれば、確実に死ぬ。

125 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:30:03 ID:DHsX/Hkt
トロッコ。

126 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:30:33 ID:oPWNXssm
鋼鉄に囲まれた戦車に乗れ?この事故は人災、飛行機でも無事で運航しているのが不思議。


127 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:30:57 ID:/092tcNV
なんだかんだ言っても先頭車両が危ないんだから、
先頭車両の前に、発泡スチロールに鉄板張ったような
ハコモノを一つ付けておけばいいような気がする。

128 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:30:57 ID:Bd7sN2iG

JR束日本の京浜東北の車両(209系)は本当にぺらぺらやぞ。
窓もほとんど開かないし、サリン撒かれたり激突したら一発即死。



129 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:31:36 ID:ddMM/W+N
> 車両強度、数値基準なし 衝突事故は想定せず 国交省


     行 政 庁 の 不 作 為 責 任 。


 

130 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:33:56 ID:uANOsg47
横からで、ビルと後続列車に挟まれることなんて、普通想定しないよな。
それに、縦長の形状だと、どうやったって横からの力には弱い。
電車の中に筋交でも入れるなら別だけど。(w

131 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:34:12 ID:WSAugK4F
>>123
 自動車の衝突安全性能は、時速60キロ程度を想定してるに過ぎない。
 国産車なら、1000CC程度の車でも160キロぐらいでるが、そんな速度での衝突安全性を保証してる車などない。

132 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:34:41 ID:NSxloYId
>>127
いいことを言った。


133 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:36:44 ID:J3khOtu2
>>122
ヤバイ状況になると、天井から非常用のつり革が下りてくるとか。

134 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:39:06 ID:WSAugK4F
>>123
もうひとつ言うと、自動車の衝突安全性能は、乗員が全員シートベルトで適切に固定されていることを前提にしている。

135 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:39:23 ID:rqBHktAA
トヨタに頼んでGOAボディにしてもらえ!

136 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:43:02 ID:D8UZ3J4e
日航機墜落の時は、
シートベルトが食込んだ胴体切断や内臓破裂遺体が多数あった。
全身をエアバッグで包みでもしない限り
いくら車体強化してもムダだろうな
人間自体が脆いんだし

137 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:51:08 ID:NSxloYId
>>136
つまりだな100人死ぬところを80人死ぬに減らす設計努力をしてみろってことだ。
シートベルトで両断されるからシートベルトが無駄なわけではないように
ぶつかったときに被害を最小限にする設計努力をしろってことだよ。

重くなるとか、高くなると言うなら、軽く、安くできる設計努力をしろってことだ。
「想定外」としてなーんも考えてないのと、想定してぎりぎりまで考えるのとでは
被害は変わるはずだ。



138 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:51:47 ID:a8gOyTgG
車と電車の安全度を比較してる奴、電車の形状をアダムスキー形UFOみたいな形にでもしないと車と
同等の安全性が出ないと言っているようなもの。車でも側面衝突ではもろいもの。

139 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:53:07 ID:+mYNZPkP
車両強度に関して言えば、車体が強すぎたのが問題だと思う。
もう少し分割可能に作るべきだと思う。

140 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:55:03 ID:NSxloYId
>>138
別に車と同等の安全を求めてるわけではない。

車と同じようにぶつかる事を少しは考えろってことだ。

141 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:58:01 ID:ztHUMcU+
今回の結果だけ見て軽量ステンレスアルミ車両は脆弱だからダメみたいな批判があるけど
旧型鋼鉄製車両が頑丈で新型軽量車両がそれに劣るって数値付きで解説されてる
の見たことないんだよね、耐久性と堅牢性は比例しないと思うし
新型車量の効率性低コスト軽量軽合金とか言葉のイメージだけで叩いてるとしか思えない
まあさんざ既出だけど今回の事故や同様の事故を想定して車体強化は意味無いと思うけどね

142 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 20:59:16 ID:D8UZ3J4e
軟らかい脳が頭蓋骨の中で脳漿に浮かんで守られてるように
頑丈な壁を二重にしてゲルの中に内側の車体を浮かせればマシかもな

143 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:00:23 ID:Ib5nosWR
ふつう想定しないわな
でも別にしなくていいんじゃね?

144 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:01:11 ID:nQ6osp23
横からの衝撃まで考える必要ないでしょ
そんなことより速度監視、自動減速を完備してくれ

145 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:01:16 ID:NSxloYId
>>141
スピードだけ上げて安全性は何も考えてない方が怖いと思うがね。
スピードが上がると同時に安全性も高度化されるべきだよ。

別に韓国に求めてるわけじゃない。湯水のように金と技術がある日本に
新たな安全技術の確立を求めてるわけだ。



146 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:01:41 ID:yvRP/+oh
ここはまず国交相交代でまいりま相。

147 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:06:10 ID:NGnjwe3b
体をフリーにして乗車する
電車をいくら堅牢にしても
衝突した時に人間が前方に
ぶっ飛ぶだけ
改善するなら棚や柱の鉄が
露出した部分をカバーする程度

148 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:07:08 ID:WSAugK4F
>>140
 しかし、発生可能性、頻度も考慮にいれる必要があると思うが。
 今回の様な、列車が側面からコンクリート壁に激突するような事故が、考慮しなければならないほどの頻度で発生する可能性があるのか?1830年にイギリスで鉄道の営業が開始され、この様な事故がどれほどあったのか?

149 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:08:22 ID:NSxloYId
>>142
おまいもいいことを言った

150 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:12:44 ID:rQQbbsfv
今回の事故くらい大事故だと車体が硬いとか軟らかいの問題ではないと思う。
今回は数名の生存者がいたが偶然が重なって生きてた訳で100`から一気に0`の速度になるのだから普通だったら即死だよ!
それに車体の事をいちいちウチらが話して一体どうなるの?

151 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:13:33 ID:uANOsg47
>>140
車だって、片方をコンクリートで固定され、片方から30トンとかで突っ込まれたら
ぺしゃんこだよ。
30トンが100キロで突っ込んでくるのに耐える設計なんて、無茶も良いところ。

152 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:13:55 ID:NNSSQuaN
マンションも列車がぶつかることを想定して建設するべきだな。

153 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:14:34 ID:VFr8kmNl
>>30 え?

>>38 ええ?

>>52 えええ?
 
>>62 えーーーー?


154 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:16:19 ID:64FrgmCh
確かに電車が飛び込んでくる事を考えればあんな所にマンションを建てないだろうな。

155 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:16:37 ID:TQmB5qaa
あと金属の接合部はリベット打ちじゃなくて溶接にしろよ。
WWIIの時イタリアの戦車はリベット打ちだったから独軍の戦車の主砲が
直撃するとリベットが飛ばされ壁に跳ね返って弾かれながら車内を
高速で飛び回り乗員を殺傷した。

あとボディ全体を丸みを帯びさせることで強度も増す。
もちろんそれだけ加工に手間がかかるがそれをちゃんと
やった独軍の戦車は敵の戦車の主砲すら弾き返した。

いいか、明日を切り開くには歴史に学べ!

156 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:16:42 ID:I7RUXR3/
>>152 良いこと言った!

157 :2ch:2005/04/27(水) 21:18:21 ID:Vq0bhxiQ
狭軌じゃなくて標準軌にしれば
少しは安定度違うと思う


158 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:19:34 ID:hOUUnTrN
鋼製って非省エネなイメージがある

159 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:19:52 ID:B3tOKFQ6
207系は欠陥設計。直ちに殺人列車を廃止しよ!

160 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:23:45 ID:nxrAGyFR
マンションと喧嘩してカテルヨウナ車体強度だったら、洒落にならない
「リアルこち亀」となっていたろうな。

161 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:25:28 ID:kPJbhtoJ
電車の場合脱線した時点で終わり
こんなことするなら線形変えてカーブを緩くするほうが現実的


162 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:26:36 ID:NSxloYId
>>157
いいアイデアだが、JRは命を懸けてやりたくないことだろうな

163 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:28:10 ID:os3nQjwo
ここは逆転の発想で、スピード落として運行すれば
なにかあっても被害少なくなるんじゃね?


164 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:32:46 ID:Ib5nosWR
・首都圏は全部高架
・線路は標準機
・全戦に自動制御そうち

JRはいますぐやるべき

165 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:34:45 ID:rQQbbsfv
お前ら事故調委員か国交省の役人かそれとも日車や急車の技術者か?
なんか妄想楽しそうだね!なんの役にもたたないのに!

166 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:36:22 ID:2d1XB4sL
有能弁護士なら国からも賠償金取れる。
橋下弁護士出動。

167 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:39:25 ID:rqBHktAA
とにかくすべての軌道を標準軌にする事だ
狭軌は狂気

168 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/04/27(水) 21:44:19 ID:yVDY0m0a
A列車で行こうは、しょっちゅ正面衝突してたけどな〜

気が付くと、全列車がぎっちりと詰まって身動き取れなくなったりしてな。

そこにバスまでドンドンやってきて。。。

169 :番組の途中ですが名無しです:2005/04/27(水) 21:49:11 ID:/kV+vDCs
列車が脱線しても外に飛び出さない様に、ある程度のカーブには、
防音壁の様なコンクリートの壁を設けるって言うのはどうだろうか?


170 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:53:40 ID:Ib5nosWR
>>169
どれだけ強度があっても無理だろ

171 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:56:02 ID:G/q0RPzW
>>159
宝塚線と神戸線はほとんどがあの型だからまず無理だな。

172 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:56:28 ID:tye5DF1Y
カーボンモノコックにしてや

173 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 21:56:55 ID:zG4vJJtT
>側面から衝突することは通常あり得ないため

(゚Д゚)ハァ?
 過 去 何 度 も あ り 得 て る だ ろ う が !



174 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:00:35 ID:6SwmV3Ma
先頭車は劣化ウランを使用した円錐形状にして
ビルの外壁など余裕で貫通出来るものとする
更に円錐形状にすることにより空力にも一役かう
車体は二重構造で外殻は衝突時にはヒューズの役割をし
内殻は高張力鋼を用いて変形を抑える
内壁は発泡ウレタンで覆われておりあらゆるダメージを吸収する
窓は無く出入り口は車体中央部の特殊ハッチからの出入りとなる

問題はコストと定員かw

175 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:05:12 ID:VFr8kmNl
台車を改造すれば飛躍的に脱線、横転を
防ぐことが可能なのに・・・

ヒント:レールの断面形状

176 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:05:17 ID:IK8aNqkZ
>>173
そううう?

177 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:06:15 ID:WP8IjOKZ
>>38, >>62
もう少し調べてから発言しませう。

参考:
http://www.madlabo.com/mad/edat/principle/phismech.htm

178 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:09:20 ID:G/q0RPzW
>>175
台車は住友重工だろう。

179 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:13:02 ID:EfmCTO60
頑丈に作っても衝突停止の減速G自体変わらないんじゃない?
今回の件も生身の人間がそれに耐えうるとは思えん。

180 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:27:53 ID:VFr8kmNl
人間のからだは、意外と丈夫で
サポートさえすれば瞬間的に50Gに
耐えるらしい。

181 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:35:47 ID:kPJbhtoJ
>168
A列車の初代は初期の段階で事故を起こすと多額の賠償金を取れられて会社が破綻するが
実はゲームクリアのために障害物にわざと列車をあてて破壊しないと攻略できなかった気がする
MSX2のカートリッジのやつで猿のように遊んだ。


182 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:39:03 ID:p4HN24ug
>>180
それはどんなサポートなのかと。
戦闘機で耐Gスーツ着てても、脳みそから血が引いたり(ブラックアウト)脳みそに血が
行きすぎたり(レッドアウト)するのに(人やスーツやシートによるが、それでも4.5〜5.5Gが目安)

183 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:40:16 ID:VFr8kmNl
>>182
瞬間的に!!・・・・・だよ

184 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:41:12 ID:56Cho3je
台車に線路の出っ張りの下の部分に引っ掛けるような
脱輪防止ストッパーを付ければいいと思うなぁ。

185 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:41:48 ID:IK8aNqkZ
>>182
エアバッグ

186 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:41:57 ID:WN9tW0Db
北側が悪い

187 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:46:09 ID:kcagONka
レールと車輪をジェットコースター風にしてみる。
脱線なんてありえない・・・はず。
だってジェットコースター宙返りするんだよ?!
普通の電車はくるくる回ったりしないでしょ。


188 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 22:48:23 ID:zG4vJJtT
>>176
脱線転覆事故とか色々あるだろ。側面からつぶれる事例が。
日比谷線の事故もある。

脱線すりゃ、転がるなり、振られるなりして側面衝突くらいするだろ。

189 :名無しさん@5周年:2005/04/27(水) 23:09:34 ID:xc5qpwEG
全席シートベルト&エアバック着用を義務付けるしか無い

190 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 09:50:50 ID:MEgbQTXW
電車をアルファゲルで作れ。

191 :hahaha:2005/04/28(木) 09:54:02 ID:gfArkjR1
>>186
どちらにしろ、脱線するような運転をする方が悪い!
 

192 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 09:56:28 ID:ZDwDImpZ
民営化がすべてを解決してくれると思い込んでる議員や公務員が多すぎ。
自分等がなしえなかったことを放り出して民に責任を押し付けてるに過ぎん。
民営化のデメリットも学んで欲しいところだ。

193 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 10:55:00 ID:hE+3521d
1・2車両目は空荷で走ればいいんだよ

194 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 19:18:40 ID:R0ucv8LD
F-1のようにウィングをつければ。

195 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 19:20:20 ID:pTdpYV2o
カーテンエアバッグ搭載

196 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 19:22:32 ID:NMI7x2yo
>>178
× 住友重工
○ 住友金属

197 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 19:44:42 ID:Yp6cTdL6

国土交通省公認で放置されてきたのね 

三菱も含め国土交通省が悪い

198 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 21:45:10 ID:9J2+TvAi
全部ニュートラムにすればいい。

199 :2ch:2005/04/28(木) 21:48:03 ID:Issg231e
曲線での抵抗を減らす自走式台車は?


200 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 21:48:56 ID:IZftIWZl
必要なんかもしらんけど、運転手の資格とか
車両の安全規格とか、公務員の天下りと吸血
のネタになるの気が付いてる?
ここぞとばかりに、しゃぶりついてくるで。
その結果ワシらの負担増になる。。。。

201 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 21:49:08 ID:zt7g1viR
つーか、実用速度で衝突しても大丈夫な乗り物なんて無い。
線路の上を戦車が60kmで走るならともかく。

202 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 21:50:32 ID:aIo2YHbZ
>>194
カーブの直前でウィングの角度が変わってダウンフォースを稼ぐわけだな。

203 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 21:52:14 ID:u/BgQZ1s
生きるか死ぬかの2拓じゃなくて、事故が起きた場合の
被害最小化という考え方がこの国には不足している。
戦争では常識。
日本には戦争がなかったから、被害という物がまず起こらず、
そういう割り切った考えが国の中枢から国民に至るまで
全くない。むしろ、封殺される空気すらある。



204 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 20:27:45 ID:ANbyiJkb
車両はどこ製?

205 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 20:33:59 ID:EpY+IdlJ
バスと同等の基準は必要だべさ

206 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 20:34:05 ID:Deeqoabb
全部マシュマロで作ると良いと思います。

207 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 20:42:34 ID:rWZ9jEik
衝突時に乗客へのインパクトを最小限にする設計しる!

208 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 20:52:00 ID:LnI6+shL
とにかく強度無さ杉。もし、あそこに対向列車が来ていたら
全車両がオープンカー状態、500人くらいがすり身になって
あぼーんしてただろうな。

209 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 21:06:40 ID:bRYoB8Ae
役員のセレブ親族ご一同を同系車両に乗せて、『時速133km以上でなければ
脱線しない』と会見で証言していた役員本人にハンドルを握らせて、当日と
同じダイヤを秒単位で厳守させて実況見分するのがよかろう。

もちろん、事故現場のカーブは時速108kmで通過。

時速108kmは、時速133kmを大きく下回っているから脱線はしないはずだし、
役員が決めて運転士に義務付けていた業務内容なんだから、法律上まったく
問題ないよな。

210 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 23:41:48 ID:KqOC2oZs
>>157
京急のカーブ通過速度で実証されていますね。
JR+20〜30キロ位か。

211 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 23:43:58 ID:1FBOxVmu
構造力学のシュミレーションは(ry

212 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 23:47:52 ID:MGzGMGUw
>>210
その問題は、70年前にさんざん議論した結果、狭軌で行こうと結論がでたの。
いまさら、その問題を蒸し返してどうする。

213 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 23:52:14 ID:cGQHq2gb
車両にはロールケージ+バケット+フルハーネスを装備する。
客はヘルメットに耐火スーツと着用型エアバッグ
すくなくとも新幹線にはこれぐらいしなきゃいかん

214 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 23:55:12 ID:cwt+SIDf
シートベルトつける?

215 :名無しさん@5周年:2005/04/29(金) 23:58:33 ID:T7Dkuwzl
未だに鋼鉄製の車輛使ってたら、なんて非効率的なことをやってるんだ!
JRは努力不足だ!とか言うくせに。

216 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 00:00:09 ID:72Njm79G
>>188
なら自動車は上から潰されても大丈夫な構造にしないといかんな。
飛行機は墜落しても大丈夫なようにしないといけないし、


217 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 00:02:29 ID:yhOY2Uew
この事件の原因はハサミの使い方を極度に誤った為であって、
それを防止する為の強度上昇は無駄・非効率でせうね。

PL法もそうだが、運用は適切に。


218 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 18:00:57 ID:hHC9ni8K
大破した1両目はモーターのないトレーラー車

219 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 18:16:46 ID:TNEc1Rmp
シートベルトつけてもエアバックつけても、内臓破裂じゃどーしようもないな。

220 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 18:25:44 ID:B+Pnt/uj
人力車を増やせ!

221 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 23:27:46 ID:g2R+I8dE
このスレ結構好きだったけど止まっちゃったね

222 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 23:47:36 ID:GEWud+xq
重い201系ならマンションが倒壊してたんじゃない?それにあんな
ぶつかり方ではちょっとくらいの強度の多寡は関係ないと思う。

223 :名無しさん@5周年:2005/04/30(土) 23:49:11 ID:1D5e3rm7
根が深い事故だったな。
鉄道開設時に広軌にしとけば車体は安定したし、速度も上げられた。
狭軌での輸送能力に限界が来てるのにムリした結果だよ。

車両の強度はコストが上がらなければ無論上げた方が良いが
上げすぎてもしょうがない。
鉄道は人と物を大量に効率良く運ぶ為のものだから、効率落としては
そもそもの存在意義に関わる。

最近の日航、そして羽田の管制官のミスなどを考えるとバカなリストラ
、教育行政の失敗等のせいで「人を育てる」事が疎かになってるんでは。
日本全体で人材の空洞化がどんどん進んでるんだろうと思う。

224 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 00:02:24 ID:i5rv8Rkx

そもそも脱線事故を想定した強度で電車を作るのは無意味。
墜落してもつぶれないジャンボ旅客機があるか?

225 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 00:07:17 ID:r3XuRchN
>>223
あなたの言うことも解るけど問題の根本とは
思えないけど・・・

素人意見でゴメン

226 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 00:29:57 ID:6usrxqj3
>>212
誰も問題を蒸し返してなどいないと思うが。

227 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 00:30:11 ID:wdmrOuni
ハイド・アンド・シーク

まさかお父さんがチャーリーだったなんて。。
ショックだねー

228 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 01:26:42 ID:HBT2TvEH
転覆してマンションに激突しても壊れない車両の開発なんて、
力の入れ所を間違い過ぎ。

229 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:34:57 ID:UiEWSxMZ
旧式の車両でもマンションと激突すれば今回のように破壊された

ただ重量があるから転覆脱線は免れたかも
時速80キロ程度しか出ないし

230 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:37:25 ID:i5rv8Rkx
>>229
重要なのは重さよりも重心の高さ。

231 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:03:40 ID:sEoRBvSn
F1のウィング案も良いけど、床下にスカートを付けて排気装置で路盤に吸い付く
方法はどうかな?バラストの砕石は使わず、防振マットを敷設するとして。

232 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:30:34 ID:SniIPg6P
>>231
防振マットを採用すると、さらにメンテナンスコストが上がるものと思われ
JR西日本がそんなことやるかなあ?

233 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:35:05 ID:Pi7QVzGK
そもそもレールの上走ってるんだから、衝突するほうがおかしい。

234 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:35:54 ID:i5rv8Rkx
>>231
そこまでして110km/hであのカーブを曲がる必要性って何よ。。。
制限速度を守れば線路や車両が現状と同じでも問題無いでしょ。

235 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:48:29 ID:NuYmw4VG
ウィングつけろって言ってる香具師、電車は終点に着いたら逆方向に走るの忘れてないか?


236 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:21:20 ID:J8ySJ0i+
吸い付くといえば、電磁吸着ブレーキ(レールブレーキ)はどうよ。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)