5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に…割増賃金の適用除外、拡大へ★6

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/05/01(日) 18:35:52 ID:??? ?#
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換

・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。

 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114845556/

2 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:37:16 ID:CNL19AuD
ちゃっちゃっちゃあすっちゃ

3 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:37:16 ID:qilUePAv
2なら今夜はうどん

4 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:37:47 ID:lYaB2BWQ
>>1
スレ立て乙!!

5 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:39:02 ID:HYh5rVqe
シャインサンは残業代ゼロでいいよね?!

6 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:41:13 ID:wcnxXP7y
ttp://www.nomuralaw.com/tokushu/index.html

7 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:41:17 ID:l5zhvBqN
残業代があるから生活していける。
デフレ進むぞ。

8 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:41:53 ID:qG4p4NP3
残業代払ってるとこなんてあんの?

9 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:44:32 ID:R2CrrEVY
【医療】一定額以下は全額負担 政府が検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114911706/l50

給与はさらに目減りするかもしれんが、負担は増えるようだ。
なんか毎年練炭の需要が上がる悪寒。


10 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:47:38 ID:RySedK82
たぶんサビ残なかったら、うちの会社傾くw

11 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:48:11 ID:iCy5mlFl
社員は定時でカエレ!
でも仕事はチャンとこなせyo!2chで遊ぶ暇なんかないぞ>俺
生活費は株でも投資でもやって稼げや>ビンボー人


12 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:49:46 ID:q4Wkd7I2
漏れは毎回働いた時間だけ残業代もらってるよ。
当方情報セキュリティ会社勤務。

13 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:53:03 ID:amF29KW6
>>10
サビ残無かったらつぶれるような会社は潰れてしまえばいい。
それが競争社会。

とか言ってみる。

14 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:54:57 ID:bPHd2yXd
エリートは働いた時間ではなく出した成果によって評価される。
成果が少なくても最低限の基本給は支給される。
時間給から成果給への転換は労働者にとってもプラス面が大きい。
これに反対してるのはサヨク組合員とか働く気のない連中だな。

15 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:55:25 ID:mUd/20CW
【民主党】人権擁護法案に国籍条項必要なし
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1E3000Y%2030032005&g=P3&d=20050330l
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1114837674/

民主党が日本の国家主権の移譲や主権の共有、アジアとの共生を目指すことに
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1109516918/

従軍慰安婦法案:「国は謝罪と補償を」 民主、共産、社民がまた共同提出
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050301ddm005040156000c.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1109586399/

民主党「永住外国人への地方参政権付与は、立党以来の基本政策」「公明党とも話をしてみる」
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/01_03.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1098558784/

民主党、脱北者を日本に定住、永住させる人権法案を提出へ
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000413.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1108971538/

【民主党】北京の反日デモで小泉首相を批判 - 岡田代表
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050409STXKG039609042005.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1113114230/



こんな売国政党に投票した奴は、なんとかしてくれよ

16 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:58:11 ID:VOSZ7Wn4
>>14
会社が評価してくれるって本気で思ってるのか
おめでたいな。


17 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:58:16 ID:tm0x+jnG
>>14
その「出した成果によって評価される体制」がロクに整っていないまま
残業代なしに移行しようとしているから怒ってんじゃないのか?

18 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 18:59:46 ID:S/4ZUhln
きちんと昼間仕事すれば六時くらいには
帰れる会社が多いと思う。
でもサビ残認めればそういう意識改革は
絶対できないだろうな。

19 :ura2ch- p2208-ipbf11otsu.shiga.ocn.ne.jp:2005/05/01(日) 19:00:43 ID:29h6Wwwx
いまだにサビ残などとほざく馬鹿がいるのか?

20 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:01:21 ID:Ev1PNVav
>>18
残業代払わなきゃいけないなら、上の意識も少なくなる方向に動くからね。
残業代払わなくていいなら、上はそんな心配不要www

21 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:01:42 ID:hBdgTbWA
北朝鮮
宣戦布告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


22 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:02:22 ID:vnVXEaZG
出た厚労省のウルトラC。
賃金総額減らして雇用者数増やす妙案。
失業率も下がるかな。


23 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:03:52 ID:lwZdT16q
こんなん作ってみますた

☆ブルーカラーは安心?!☆

いえ、安心ではありません。
あなたがずっとブルーカラーでいられる保障はありますか?
子供は絶対にホワイトカラーにならないと言えますか?

この改正案が通過した後、ブルーカラーへ適用除外が拡大されることは容易に想像されます。
そうなった時、不公平感を持つホワイトカラーが改正前に反対運動に参加しなかったブルーカラ

ーを擁護してくれるでしょうか?

また、ホワイトカラーが不人気になれば当然、ブルーカラーを希望する人、移動する人がでるで

しょう。
そうなればブルーカラーの競争率は上がり、
それに伴って労働の供給が増えるのですから賃金等の待遇の低下を招きます。
あなたをクビにしても大量の希望者が殺到してくるのです。

24 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:03:59 ID:JgexF/pC
ブルーカラーは今まで通り残業代あるってことでしょ?

25 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:07:32 ID:y/AU5ZPf
民間での「残業」概念は、元々、有って無いようなもの。
給与は実質的に、会社の業績と本人の成績で決まってるんだから。

実はこの法案の影響を最も受けるのは、民間人ではなく公務員。
公務員は労基法の対象外とはいえ、事実上、準用して、労働時間で時間外勤務手当を決めてるわけだから、法案の影響は大きい。

「適用除外」で得をするのは霞が関で働く官僚やノンキャリ、損をするのは出先機関の職員や地方公務員。

26 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:09:25 ID:RySedK82
>>13
俺もそう思うが、実際潰れられると再就職先探すのマンドクセー

27 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:11:40 ID:WOnv67ib
どこか俺を無料で雇ってくれ。むしろ1年目は金払ってもいい。

28 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:13:18 ID:u0NOjeiU
>>22
残業させ放題になるのに何で雇用者増やさなければならないんだ?



29 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:13:53 ID:lwZdT16q
>>25
言ってることは正しいけどこの改正の最大の問題は
超過労働に歯止めが掛からなくなることだと思う。
残業代も出ないのに遅くまで働くのは苦痛だ。

30 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:14:53 ID:ghoqIK23
残業代支払わなくていいということは、今まで派遣を利用していた会社も
正社員雇用に切り替えるケースがでてくるというわけだ。そのうち賞与もなくなる
だろう。皆契約社員時代の到来である。

31 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:16:07 ID:oDwAW+KH
  




http://www.2nn.jp/


祭り海上


 


32 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:17:17 ID:V/ohBcAp
A社長「うちは全員年俸制の為残業代はつきません」
B社長「うちは全員裁量労働制導入により残業代廃止します」
C社長「うちは全員○○手当を残業代に代えて支給します」
D社長「胡麻の油と労働者は絞れば絞るほどでるものなり。労基法改正マンセー!」

33 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:20:56 ID:VDjt5v1N
 
  日 
  
  本

  終

  了



34 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:21:43 ID:V/ohBcAp
A社長「でも仕事が終わらないならできるまでやってもらいます」
B社長「でも納期厳守です。」
C社長「でも仕事が終わらないなら会社に泊まりなさい」
D社長「でも仕事が終わらないなら家に帰らせるわけにはいかん!」

35 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:24:57 ID:VOSZ7Wn4
>>30

派遣社員を辞めさせて替わりに既存社員に2倍の時間
働かせることになるだろう。


36 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:25:10 ID:0IFS48m6
ホワイトカラーはパソコン不急で絶滅危惧種

ブルーカラー(職人)はロボットの進化途中だから天然記念物入り

増えているのは派遣と言われる日雇い人夫達


37 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:25:38 ID:lwZdT16q
強制労働を認める法律なんて憲法に違反しないのだろうか

38 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:25:52 ID:mYZIw7uO
ニート>>>>>リーマン

39 :エドアルド ◆tBQe5ZMqLk :2005/05/01(日) 19:28:02 ID:wuWcU7SO
お前ら、こんな矮小なことでグタグタ言ってる場合か?
北朝鮮がミサイルを発射したんだぞ!
日本国が消滅したら残業代なんて出ないんだぞ。

40 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:32:29 ID:RkA0+7sE
開発部門の俺は真っ先に対象になりそうだな。
毎日夕方6時には会社の門に鍵がかかってしまうので
急いで帰らなければならないんだけどね。

41 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:35:56 ID:lwZdT16q
>>39
厚労省に直撃してほしい

42 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:37:19 ID:4dpa/558
>>39
対艦ミサイル一発撃っただけで日本消滅かよw
北朝鮮に釣られた奴らご苦労さんw

43 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:40:58 ID:Nazu87Qf
こんな事やってもニート・フリーター対策逆効果だろう

44 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:44:30 ID:Dm6PURxA
この法案って厚生労働省がなんでだすのかな。
割増率の増加が残業時間の抑制につながるのだから、総労働時間の
圧縮を施策とするならば、むしろ増加させる施策をすべきなんだが。
役所の連中って馬鹿か?

45 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:45:27 ID:wt6G/WgN
しかしアホやな。
いちいち法律変えなくても
残業代払えるように基本給さげりゃいいのに。

46 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:46:06 ID:caXK7/Oj
それまでには小泉は引退しているからおそらく途中で廃案

に為ると信じている

47 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:47:13 ID:Dm6PURxA
あと、雇用数を増やすのならこれも割増率の増加を図るべきだろ。
残業代を割増で払うよりも人一人増やす方が割安である、とならないと
会社は絶対に人を増やさない。この点でも自らの施策の逆をやってる。アホやな。


48 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:47:30 ID:jWbzBm4z
労働条件を改正します!−酉日本旅客鉄道株式会社

・乗務員(運転士、車掌)については、これまでの1勤1休制から裁量労働制に変更します。

具体的には、輸送人`が20000人/kmに達した時点で1勤務とみなすこととします。
これにより、一部電車区を除く多くの場合で勤務時間が10%程度減少します。

49 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:47:39 ID:sZEEREJR
現代「たこ部屋」物語  
過酷労働 動けず休んだ青年の寮に「てめえ、何考えてる」と…
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-01/01_02_0.html

50 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:54:19 ID:AL6zUzBt
自民党をのさばらせてきたウヨどものせい。


51 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:58:28 ID:G57T4hew
もう怒りの限界だ。
電凸をしよう。

52 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 19:59:12 ID:1DIRalHi
>>44
残業の抑制なんて考えてない。
国と経営者が寄ってたかって働けと強制生してるだけ。

53 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:02:51 ID:4dpa/558
>>50
いつまでたっても学生運動の延長線上で労働者の権利を守る
といった基本的な事を疎かにしてきた馬鹿サヨのせい
(まともに働いてないんだからそうなるわな)

54 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:06:01 ID:aYOf3iuK
最低賃金法を基本給与に適応して年功序列的にするのはどうだろうか。

55 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:06:34 ID:lwZdT16q
これも貼っとこう
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-04-12/02_01.html

56 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:06:43 ID:AL6zUzBt
>>53
労働者の権利を奪うような風潮を創り上げてきたウヨのせいだよ。


57 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:07:21 ID:rIeyT4Vd
この政策はゆとり教育と同じ結末にたどり着くよ。
過ちに気づいたときにはもう日本は浮上不可能なところまで
沈んでいるだろう。

58 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:07:25 ID:NJ+x8LIK
>>50
むしろサヨが馬鹿なこと言うから、まともな野党が育たなかったんだろ。

59 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:07:27 ID:VZoq2rZI
サービス残業を公認する気か。

労働組合は何をやってるんだ?

60 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:09:57 ID:AL6zUzBt
>>58
これは、権力者に擦り寄るウヨどもが待ち望んでいた社会の姿だろ?


61 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:10:20 ID:AjjGkJ46
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  おまえら、もっと痛みに耐えろ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  サービス残業は合法化した。医療費は全額自己負担だ!
    ,.|\、    ' /|、     |  頑張りなさい。まだまだ改革は続くぞ
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

62 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:12:37 ID:I9lajBhM
>>60
右翼と権力者に擦り寄るってのとは全然関係ないよ

63 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:12:48 ID:VZoq2rZI
ID:AL6zUzBt

こいつは鶏がコケッコッコーと鳴くのもウヨの所為とか言いやがりそうだな。

64 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:12:48 ID:j8Pan5v6
厚労省がサビ残容認を打ち出したということですね。

65 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:13:32 ID:R2CrrEVY
>>49
洒落になんねーけど、派遣がこれから増えることはあっても
減ることはなさそうだからこんなのがドンドン増えるだろうなあ・・・・
ひっでえことになってきたぜ

66 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:14:08 ID:AL6zUzBt
>>62
権力者に擦り寄れないウヨは単なるパシリ。


67 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:14:34 ID:d4F1xr4P
これも貼っとこう
ttp://www.denkaisui.com/tubuyaki2/index397.html

68 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:14:36 ID:aYOf3iuK
まじやってらんねって。
なんとか残業手当で生きてるのに。

終身でもないのにサビ残なんかできるか。
なんか国が保証でもするのか。やってらんね。

69 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:14:59 ID:hsYAxaDw
過去スレ貼っておく。
【政治】労働時間重視を転換 一般社員も「残業代ゼロ」 適用除外を拡大へ…厚労省方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114640741/l50
【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に…割増賃金の適用除外、拡大へ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114727450/l50
【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に…割増賃金の適用除外、拡大へ★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114762315/l50
【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に…割増賃金の適用除外、拡大へ★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114796794/l50
【政治】「残業代ゼロ」、一般社員も対象に…割増賃金の適用除外、拡大へ★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114845556/l50

現状管理職はサービス残業なんだから、
残業手当撤廃でもいいけど、働くスタイルを選択させろ!
@最低年俸年収600万〜で無制限残業あり
A永遠に年収300万で残業一切なし

俺なら躊躇なくAを選択する。

70 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:15:11 ID:VZoq2rZI
>>64
そういうことですね。全くもってふざけた話ですよ。

メル凸、電凸などで抗議する必要があります。

71 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:15:59 ID:npVP611A
>>59
専任役員の利権の拡大。
その為に一般組合員(強制的に加入させられている社員だわな)の意見を無視
して社会党をマンセーし、ソ連、中国、北朝鮮等を指示、支援してきている
わけだな。

58氏が指摘している事がこの国の病根だよ。
そして、その電波野党を甘やかして気違い化をより進めているのが、
朝日、毎日等のメンタリティが反抗期のお子ちゃまのままで大人に
なってしまった人達がつくっている新聞・テレビ。

72 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:17:24 ID:AL6zUzBt
>>70
抗議行動は一人一殺が基本だろ。

73 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/05/01(日) 20:18:04 ID:VZoq2rZI
        ∧__∧   ________ 
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二二つ / と) 
      |    /  /  /  
       |      ̄|


74 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:19:23 ID:aYOf3iuK
>>69
境目は800万くらいだろうか<年収
他の待遇にもよるな。
サビ残させるなら、まず安定していることと年俸800万は絶対条件だな。

75 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:20:00 ID:H0FtFMqj
そして暴動すらしない腰抜け日本人の若者ども。お前らのことだよ
そして暴動すらしない腰抜け日本人の若者ども。お前らのことだよ
そして暴動すらしない腰抜け日本人の若者ども。お前らのことだよ
そして暴動すらしない腰抜け日本人の若者ども。お前らのことだよ
そして暴動すらしない腰抜け日本人の若者ども。お前らのことだよ
文句言ってる間に体動かせ

76 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:20:03 ID:G57T4hew
連休明けたら経済板あたりに電凸スレをつくるよ。
転職板にもつくりたい(アク禁でスレがたてられない(T_T) )
根強く抗議を続け、仲間を増やしていくつもりだ。

77 :キリク ◆KO6JzqNrXo :2005/05/01(日) 20:20:30 ID:kG5i0nKz
キリク様は神です・・・
そして今キリク様のHPが・・完成しました!!
こちら:http://kaerunohasya.hp.infoseek.co.jp/kirikirikiriku.html
神ですね?!!!

78 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:21:06 ID:cHJZ2EH3
一つ重要なことを忘れていた。
この国のどこかには金が余っている事実。

79 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:21:10 ID:VZoq2rZI
>>71
日本にはマトモな労働組合は無いってことですか・・・orz

80 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:22:25 ID:I9lajBhM
>>65
派遣はプロジェクト単位、労働時間単位の給与だから関係ない・・・とも言えんところが
辛いな。いずれは、全世界で同一労働同一賃金か。これが今の経済界と東大とか阪大
の経済学の教授が考えてる日本の未来

81 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:22:51 ID:AL6zUzBt
>>79
日本の労働組合は殆どが御用組合だよ。


82 :69:2005/05/01(日) 20:23:02 ID:hsYAxaDw
レス番号がシックスナインだった・・

追記するけど、Aを選んだ社員にはアルバイトの自由も認めろ!
俺は正業は300万固定でいいけど、週に2回くらいは18時以降は自分の好きなアルバイトをしたい。
ちなみにそれは水商売なんだけどね。。
会社には残業代支給という無駄な出費をさせないで別に迷惑をかけてないのだから、別に勤務時間外は個人の自由だろ?

83 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:23:57 ID:3WlvCxlU

   海 外 脱 出

84 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:23:58 ID:aYOf3iuK
>>78
金貸し業と人売り業

85 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:25:05 ID:WxJF837Q
これって社員に月480時間残業させてその結果そいつが過労死しても
会社側は1円も払う必要も責任を取る必要もなくなるんだろ?
そんな夢の様な法案は直ちに施行してくれよ、経営が楽になる

86 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:25:21 ID:V/ohBcAp
経営者「労働者は生かさぬよう殺さぬよう」
経営者「賃金分以上働いてもらいたい」

87 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:26:37 ID:aYOf3iuK
>>82
公務員以外の副業禁止のところは横暴だよな。
特にサビ残横行させているところ。

88 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:26:43 ID:VZoq2rZI
派遣斡旋会社って賃金の30%を横取りしているそうな。

これが本当なら、派遣社員斡旋業なんて現代版の奴隷商売みたいなもんだな。

89 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:27:44 ID:sZEEREJR
選挙で何も変わらないんだから
もう暴力革命しかないでしょうよ

90 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:27:56 ID:AL6zUzBt
>>88
みたいじゃなくて、そのもの。


91 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:28:01 ID:SOeE98qA
>>69
俺も躊躇なくAを選ぶぜ!
俺の場合はそうだな…、手持ちの資格を生かして行政書士かプチITコンサルでも始めるか。

92 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:28:15 ID:I9lajBhM
>>85
まぁ、安い人材をこき使うことはできるようになるんだろうなあ
ただ、優秀な人材は集まらんけど、おまいさんの会社には必要ないんだろうな

93 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:29:07 ID:G57T4hew
>>89
暴力の前に電凸をしよう。

94 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:29:13 ID:lwZdT16q
そういや偽装請負時代に出向先に言われたことが忘れられない。

「ウチは人間扱いするから」

95 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:29:46 ID:nk6gs4LT
これは一部エリートにおいてアメとかがやっていること。
なんか10年遅れてこんなことやって、また日本がだめになりそう
東大が日本を滅ぼしているな。

96 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:29:54 ID:R2CrrEVY
>>81
経営者と最終目的は同じとか、経営に理解がある組合とか
すさまじいことぬかすからなあ、最近の組合は・・・存在の意味がない

97 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:30:08 ID:29W+mG3w
>>82
もしや、女装パブでバイトしたい公務員のお方?
民間企業は会社でアルバイト禁止してない限りやり放題だよ。
キャバ嬢がOLとか基本だし。


98 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:30:33 ID:VZoq2rZI
サービス残業公認なんて、とんでもない話だよな。

マスゴミは例によって全局スルーか?

99 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:32:15 ID:/pBhTZzt
>働き方の多様化で成果を勤務時間で評価しにくくなっているため。
>労働時間を最重視した日本の労働政策の転換

別にいいんじゃないか?
昼間居眠りしてるくせに、平気で残業申請してる奴とかいるよ?

当然成果も0に等しいし

100 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:32:26 ID:TeH0P3X0
やったー、みんなもこっち(サビ残)の世界に来てくれるんだー!!

101 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:32:29 ID:R2CrrEVY
>>95
アメでもその範囲が一部からじわじわ拡大し始めて去年ブッシュvs民主の攻防が
あったようだよ。野党が頼りない(というか労働者の方に顔が向いてない)
日本じゃあ、すぐに全体に拡大してもおかしくないな

102 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:33:15 ID:I9lajBhM
>>95
東大の伊藤教授は、中国の工場労働者と同じ程度の生産性しかないんなら給料も
同じにすべしとかって言ってたしなあ。アメリカよりひどい国になりそう

103 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:33:20 ID:SOeE98qA
>>97
>>82じゃないけど、ウチの会社厳格な兼業禁止規定があるよ。バレたら懲戒モン。
サビ残も平均40〜50時間はあるしさ。

104 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:33:33 ID:lwZdT16q
>>99
そんなのはクビすればいいだろ。
そんなやつをリストラできない企業が正しい成果を判断できるわけない。

105 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:33:48 ID:7fAPEiOw
ちょうどバブルがはじけた頃、派遣に関する法律?を緩和して今の請負の悲惨な状況が
生み出されているわけだが、同じようなことが繰り返されるだけでは?
法律だけ先行させるとロクなことないからなぁ。

106 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:34:35 ID:V/ohBcAp
禁煙のオフィス内の時計が定時を示す
上司がタバコを吸うために席を外す
数分後、戻ってきて作業中の私の背後に立つ。
「きょうはどこまで進んだ?」
「○○までです」
「予定より遅れてるじゃないか。私はもう帰るけど、君は今夜も帰れないね」
上司は席に戻り、帰り支度を始める。
「じゃ、おさき」

107 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:35:25 ID:V3fy9nAS
北朝鮮からミサイルが飛んできたよ。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

108 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:35:34 ID:jYlY+EIl
>>14
日本では成果主義なんてのは給料減らす口実ですからw

実力主義にしたら殆どの人は給料下がるよw
なんて笑えない台詞が飛ばした
会社建て直しのプロみたいな人がいた

>>30
契約だとか正規みたいな変な雇用制度は日本だけか?
数年ごとに会社を移る労働形態には近づきつつあるな

>>32
うちは夜勤手当が、たった数千円の皆勤賞?に置き換えられてる・・・
月の2/3ほどは夜勤なのに・・・

>>48
ダイヤ滅茶苦茶であちこちで衝突するだろw
冗談は置いといて
駅の近くに安い床屋があった
そこは給料がカット人数で払われるらしく
一度やってもらったら
モミアゲ左右で長さ全然ちげー、所々切れてない箇所がー
髭残りまくり顔剃りの意味あんのかー
裁量制?にすると正直ものが馬鹿を見る世の中に



109 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:35:59 ID:G57T4hew
>>102
別に競争する必要なんてないんだよ。
中国の労働者の賃金が安くて、日本人が高いんじゃないんだよ。
あれは元が安すぎるのが問題なの。
あの為替はインチキなんだよ。
伊藤は馬鹿だから、わからないのだ。

110 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:36:09 ID:SjEc0VOO
子「ねぇお父さん、人間にはどうしてホクロがあるの?」
父「うん、いい質問だね。まず、私達が生きているこの宇宙。これは神様のホクロの
  1つに過ぎない。つまり、同じような宇宙が神様の体中にたくさん存在するんだ」
子「へぇ。僕たち神様のホクロの中に住んでるの?」
父「そうさ。そして私達人間のホクロもまた、1つ1つが小さな宇宙なんだ」
子「ええっ!?これ全部宇宙なの!?」
父「そうだよ。例えば知らない間にホクロが増えてることがあるだろう?」
子「うん、あるある」
父「あれはいわゆるビッグ・バンだ。こうして話してる今も、新しい宇宙、新しい命が
  私達の中で次々と生まれているんだよ。どうだ、素晴らしいと思わないかい?」
子「ふーん。じゃあ、おでこにあった大きなホクロを“かっこわるい”という理由で
  取っちゃったお父さんは最低の人間なんだね」
父「・・・・」
子「最低の人間なんだね」
父「・・・・」
子「無職かつ最低の人間なんだね」
父「無職は関係ないんじゃないか?」
子「寝るねおやすみ」
父「なぁ無職は関係ないんじゃないか?」

111 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:38:00 ID:lwZdT16q
北のミサイルなんかどうでもいいんだよ。
中国人じゃねーんだから反北でガス抜きするほどアホじゃない。

112 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:38:03 ID:331KQ321

こんな馬鹿な法案考え出した政府は、ついに狂い始めたな。
こっちはただでさえ少ない給料と過密な業務でくたばってるのに、更に
労働者の待遇を下げようと思案するあたりを見ると、政府は労働者をコケに
しているとしかいいようがない。

もう仕事もそのうち辞める。
日本は本当に陰険で希望も夢も持てない社会になりましたね。 俺も海外へ脱出するよう考え始めます


113 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:38:33 ID:/pBhTZzt
>>104
そりゃそうだ

>>109
今年中に元が切り上げられる筈だが・・・
中国バブルも終わりかな


114 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:38:42 ID:mekyV1fv
>>102
なんかもう・・・何も言えない。
いや、少しでも理解納得できたら俺の脳が危険かも・・・。

115 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:39:34 ID:rrv+uHDf
今まで
能力あるひと=50万(一人)
能力ないひと=40万(5人)
能力主義になってから
能力あるひと=60万
能力ないひと=30万
トータル40万の節約。

さらに残業代も削られて。
自殺ふえそうね。

116 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:39:48 ID:29W+mG3w
>>103
ひで〜な、年間20万までならリーマンも確定申告逝かなくていいからばれなさそうだけど。
年間20万だと月1万円台か・・・。

従業員版の村上ファンドみたいな椰子がでてきて、
もっと給料あげられるんじゃね?と交渉できればいいんだけどな。
終身雇用だととてつもないリスクしょうな。

117 :69:2005/05/01(日) 20:40:09 ID:hsYAxaDw
>>97
俺の会社は社員規則でアルバイト禁止が明文化されている。
理由は本業に支障が出るからというもの。
でも低賃金を条件に9〜18がデフォでそれ以外の勤務が全くなくなったとしたら、その後の時間の使い方は自由だと思う。
昼間に居眠りするとか本業に支障がでれば解雇されても仕方ないと思っているよ。
年収300万は確保していて、うまく副業が成功すれば本業以上に稼げる可能性もそれこそ皆無な訳じゃないし、
本当にその仕事が好きでお金なんて関係ないという一部の人は別として、たまたまその職業の経験が長くて惰性で単に
生活のために仕事している人には可能性を広げられると思う。
もちろん時間制の勤務であるからには、その時間内には必死に頑張るよ!
それと成果制で底なしの残業をしている勤務スタイルの同年代の人が自分の上司となり、成果次第では自分より2〜3倍の
報酬を貰うのは当たり前だと思っている。彼らはそれだけいろんなものを犠牲にしているのだから・・

118 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:41:18 ID:V/ohBcAp
上司「緊急ミーティングを行うので会議室に集まってください」
仕事を中断し、部下が全員集まる
上司「今月から残業は20時間/月以上は認めないことに決めました」
部下「え!超過したらどうなるんですか」
上司「定時迄に効率的にやってください」
部下「終わらなかったらどうするんですか」
上司「終わるまでやってください。以上、解散」

119 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:41:18 ID:I9lajBhM
>>113
そうとばかりも言い切れん
中国の人口が減るわけじゃないから

120 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:41:25 ID:eIGen9lG
おいおい。
医療全額負担になるのに、給料が下がっちゃ生きていけないよ。

121 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:41:27 ID:VZoq2rZI
>>1
要するに、自殺者倍増計画か。

122 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:42:37 ID:NQ1P8RIb
>>108
夜勤の件は違法だからどこかの組合に訴えてみては。
一応誰でも入れる組合はあるみたいだし。

123 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:43:33 ID:I9lajBhM
そろそろ労働党の創設を・・・

124 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:44:32 ID:SOeE98qA
>>118
もうそんな状態の会社いっぱいあるから…。

125 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:45:35 ID:ZAYCekEw
アホくさ。
うちの会社はやく倒産しねーかな

126 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:47:03 ID:V/ohBcAp
オフィスの時計の針が定時を示す
上司「おい、全員、早くタイムカードを押せ」
部下「えっ、まだ終わってませんし、残業しますが」
上司「だからカード押してから残業すればいいじゃないか」

127 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:47:50 ID:VZoq2rZI
>>123
っていうか無いのが不思議。

128 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:47:53 ID:JDjlGULD
【 企業の本音=あらゆる業務で残業代不払いを合法化したい 】

040703・6割が「イグゼンプション制導入を」/東商会員企業/ホワイトカラーの労働時間
http://www.rengo-news.co.jp/home/topics040703.htm

東京商工会議所はこのほど、〇四年度の労働政策に関するアンケート調査結果を発表した。
裁量労働制の対象であるホワイトカラーを労働時間規制の適用除外にすべきだ、との意見が
六割にのぼった。政府はホワイトカラーへのイグゼンプション制(労働時間規制の適用除外)導入
を検討中。経営者は残業代をカットできるため、その法制化を望んでいるようだ。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 調査は企業の要望を労働政策に反映させるため毎年実施している。今年は四〜五月に
調査し、約七百の会員企業が回答した。
 約三割がホワイトカラー対象の企画業務型裁量労働制を導入、あるいは検討している。
専門業務以外に原則導入自由な企画型裁量制にかかわる規制緩和の要望(複数回答)では、

「対象業務の制限撤廃」(六八・三%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労使委員会の設置・決議でなく労使協定でも導入可能とする」 (六二・四%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労基署への届出制のさらなる簡素化」(五八・二%)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
が多い。

現行の裁量労働制の対象者を「早急に労働時間規制の適用除外とすべき」としたのは二〇・一%、
「将来的に適用除外とすべき」は三七・二%で、合わせて約六割に達した。
自由記入欄には「ホワイトカラーについて新時代のヒト、働き方を意識したイグゼンプション
法制化など法の見直し、整備を」「労働時間規制が除外される制度の法整備を」
「現業以外は労働を時間で 評価することは問題」などの意見が寄せられた。


129 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:48:09 ID:Gyp9QM70
これで公務員のカラ残業はできないことになりますかなー

130 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:49:18 ID:8W4tcH0C
>>1
この話ってアメリカの圧力?それとも奥田クオリティ?

131 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:49:31 ID:V/ohBcAp
オフィスの時計の針が定時を示す
その一時間後
部下「きょうはこれで失礼します」
上司は不満そうな表情を浮かべた
上司「終わったのか?」
部下「いえ、まだです」
上司「だったらまだ帰れないだろ」

132 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:50:29 ID:29W+mG3w
>>130
残業代なんて飴が口出ししても何の得にもならんから、
飴は関係ないんじゃね?

133 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:50:35 ID:Dm6PURxA
>>109
そそ。為替レートがインチキ。
生活必需品・公共料金等の緒物価も中国並に安いのならまだ理解するけどねw

134 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:50:41 ID:xqK6VleB
>>116
> 従業員版の村上ファンドみたいな椰子がでてきて、

そういう存在が労働組合なんだよ、
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

135 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:51:27 ID:VZoq2rZI
>>130
?なんで米国の名前が出てくるんだ?

136 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:52:47 ID:eIGen9lG
奥田クォリティに決まってんだろ。
アメは、日本の労働時間長すぎて、フェアじゃないって文句言ってる。


137 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:52:59 ID:Tkr2SENf
共産党も社民党も不要。中道の日本労働党の設立が一番望まれている。

138 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:53:37 ID:AL6zUzBt
奥田は労働者の敵だな。


139 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:53:58 ID:SOeE98qA
なんつーか、若い世代が中心の労働組合を作らんとあかんわ。
TVでメーデーの様子を映してたけど、的外れな主張を繰り返すジジィばっか。

140 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:54:09 ID:os9ed12B
副業禁止って厳密に言えば憲法違反だよな。

141 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:54:31 ID:HQ2qEjM4
ニート増えても消費税上がるだけじゃない?
国民保険の強制徴収だってありえる。
会社潰れても競売されそうだしなー。

円高のうちに資産を外貨にしちゃって国内デフレで安くこき使うと。

142 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:54:41 ID:8H+q5SQG
奥田だな、失業率減らす為とかいう理由で裏で手を打つ気だろ

143 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:54:47 ID:sZEEREJR
正社員・派遣・フリーター・ニートと
分断支配がうまくいったよな

144 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:54:55 ID:ZAYCekEw
サビ残はソシアルダンピングだろ
インチキ違法行為で経費節減してるんだから日本に経済制裁しろよ

あとJapanische Arbeiter Partei (日本労働者党)つくれ

145 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:55:06 ID:9fDovRS9
「抵抗勢力」がほぼ消え去った後に、いよいよ資本が牙を剥いてきたか・・・

146 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:55:39 ID:zN7BGFVO
もともと残業代なんて無かったし、どうでもいい
ざまぁーみろ
残業代をしこたまもらっていた公務員と大企業のやつらめ!

147 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:56:25 ID:R2CrrEVY
>>130
>この話ってアメリカの圧力?それとも奥田クオリティ?

ご名答。
(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に
決定する規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に
反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

しっかし小泉は経団連のいいなりだな。こんな奴をいまだにクリーンだと思ってる
奴がいるんだからすげえよ・・・

148 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:58:10 ID:VZoq2rZI
・労働党の結成
・若い世代が中心の労働組合の結成

これが今の日本社会の命題だと思う。
だけど、そういうのに限って在日鮮人やら創価やらの似非日本人がたかって来そうだな・・・

149 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:58:17 ID:SOeE98qA
>>143
見事に上の思惑に嵌められてるよな。
リーマンが残業自慢したり、フリーター・ニートを馬鹿にしてる場合じゃない。

奥田が指示して、官僚がシナリオを書いてるかと思うとスゲームカついてくる。

150 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:59:09 ID:HQ2qEjM4
収入下がる→高いと売れないから安く売る→収入下がる→高いと売れないから安く売る→(以下繰り返し

でも紙幣のの総量は変わらない。
金がどこに行ったか誰か教えてw

151 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:59:26 ID:OexcIJwT
バックは中国だろう。

152 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:59:34 ID:ZAYCekEw
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね 奥田死ね
   奥   田   は   早   く   死   ね

153 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 20:59:49 ID:0M5YwmKJ
>>143
>正社員・派遣・フリーター・ニートと
>分断支配がうまくいったよな
あーこれってひょっとして士農工商ってやつ?

154 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:00:15 ID:VZoq2rZI
>>150
管理職と政治屋の懐。(w

155 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:00:17 ID:G57T4hew
これは長い戦いになりそうだ。

156 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:00:33 ID:9fDovRS9
>>149
官僚も奥田の如き「商人」のなすがままとは情けなや。

157 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:01:24 ID:i1CFo8rW
>>147
共産以外全ての党は経団連の言いなり。
投票率低いから有権者の権利は関係ない。

158 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:02:27 ID:bHOfkRxq
マジでふざけてる、こんなことしたらこうなるだろ。
   
サービス残業容認
     ↓
各企業残業代無しへ
     ↓
労働者総賃金抑制
     ↓
労働者は働いて食う寝るだけの生活へ
     ↓
余剰の金がないことから財布の紐がこれまで以上に固くなる
     ↓
サービス業、飲食業の売り上げ悪化の一途をたどり潰れる店続出
     ↓
税収低下、年金さらに抑制&取り立て強化
     ↓
労働者のモチベーション崩壊、練炭自殺者大幅増加 

こんなことになっても暴動なんてもう日本じゃおきないんだろうな、
アメリカに完全に骨抜きにされたから・・・。
   

159 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:04:42 ID:os9ed12B
>>158
骨抜き状態になったのはアメリカのせいじゃない。
そういう風に、自分自身のことなのに人のせいにする
ような日本人自らが招いたこと。

160 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:04:45 ID:VZoq2rZI
>>153
↓こんな感じだと思うよ。

士=管理職
農・工・商=正社員
穢多・非人=派遣、フリーター、ニート

161 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:05:42 ID:eIGen9lG
>>160
士=勝ち組経営者
農・工・商=正社員
穢多・非人=派遣、フリーター、ニート


162 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:05:43 ID:OexcIJwT
このまま逝くと多分サラリーマンの賃金自体亡くなると思う。
衣食住最低レベル支給して天引きの形でね。
フリーターでそうした傾向がでてるし。

163 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:05:47 ID:HQ2qEjM4
マジで海外移住が視野に入ってきたよ。
経済大国と言われて恵まれた国だと信じきってたのが大間違い。

164 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:06:27 ID:PYfICU7K
企業の内部留保として溜め込まれてる。
「溜め込まないで株主に配当しろ!」と村上ファンドなんかは要求してるわけだが、
なぜか労働組合はベースアップも要求しない。

165 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:06:40 ID:aYOf3iuK
年収300万でいいよ。
そのかわり定時で帰る。当たり前だ。

166 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:06:46 ID:SjEc0VOO
入学の直後  学部     修士       博士     PD    任期切れ     and then.....
    ↓     ↓      ↓        ↓      ↓     ↓
                            ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧ ∧   ∧∧     ∧ ∧   ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   (・∀・)  ∩∀・)    (・∀・)∩  ┃::: ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / ⊃⊃ ヽ  ⊃ノ   /⊃ /  ....┃:::('д` )::::::::::::∧ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 〜(  (    ヽ  )つ 〜( ヽノ  ......┃:::と  ヽ::::::::: ('д` ):::::::(   )⌒ヽ;::::::::::::: ╋                (○)
   (/(/'      (/     し^ J  ......┃:::⊂,,_UO〜:::(∩∩ ):::::|/.|/uと  )〜::: †┃††   ┃      ヽ|〃
"""""""""""""""""""""""""""""""".↑"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
                      人生の壁

167 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:07:13 ID:ghoqIK23
ニートは勝ち組。働かずして喰っていける財力を持っている者がニートになれる。

168 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:07:23 ID:jx53fnAm
労働党はきびしいかもな。
軍事問題で右派・左派労働党に分裂するかも知れんが無いよりマシか。
無論ウヨ・サヨレベルではなくまともな右派・左派で。
社民・共産は排除な。

169 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:07:48 ID:lvW61JMm
やっぱりここはアメリカ様に駆け込みするしかない。
「日本のトヨタなどは残業無しにしてコストを削減して
アメリカ様に輸出しておりますだ。だからサービス残業
を厳しく制裁していただければ、民百姓も喜びますだ」

                   とね

170 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/01(日) 21:08:44 ID:uD2B+/GW
北朝鮮と日本が戦争にならないかなーと思ってる・・・

人は死なないで建物だけ壊れて経済悪化すればみんな必死になるよ

171 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:09:04 ID:R2CrrEVY
>>164
株主に還元せず、社員に還元せず、そしてあれだけ為替の買い支えで
税金投入してもらってるくせして、法人税を引き下げさせて国にも還元しない・・・
ふざけた話だぜ。

172 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:09:40 ID:G57T4hew
景気がどんどん悪くなる

173 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:09:51 ID:vvN6Sr4X
企業はバブル期よりも2倍も収益を上げているのに賃金は下げる。
そして超過労働を強いる。

小泉と小泉を支持している奴らは北朝鮮に行ってくれよ、マジで。

174 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:09:51 ID:V/ohBcAp
>そのかわり定時で帰る。当たり前だ。
管理職「おい、何してるんだ?終わったのか?終わらずに帰るのは給料泥棒だぞ、詐欺だ」

175 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:10:36 ID:SOeE98qA
>>168
新しい労働党は、労働問題のみ党議拘束をかけて、それ以外の問題は議員の自主性に
任せるって形でいいんではなかろうか。アメリカだと党の主流方針と違う動きをする議員
も結構いるみたいだし。

176 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:11:14 ID:ZAYCekEw
>>160-161
「太平の世」で殆どの「士」は「いらない人」だったわけだが
勝ち組なのは一番上だけさ

だいたいさ、世界第二位の経済大国っていったって、一人当たりGDPでは欧州の半分より下なんだよな

177 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:11:14 ID:VZoq2rZI
だれか、有効な解決策きぼん。

問題を知りつつも座して貧窮を待つのは嫌過ぎる。

178 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:11:21 ID:aYOf3iuK
>>174
残業しますので申請を受理してください。
もしくは退職時に割増賃金を退職金とは別途お支払いをお願いします。

179 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:11:30 ID:R2CrrEVY
>>169
だめだろうな。

奥田は、「牛肉の輸入禁止は互いの貿易の妨げになるから好ましくない」
と輸入解禁を主張しておりますので、すでにアメへの対策はバッチリですな
毒牛食って庶民が死のうが知らんとさw

180 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:11:44 ID:29W+mG3w
>>164
労働組合とかやってる椰子がインテリみたいのだからじゃね?
もっと村上のごとく(村上さんは超頭いいが)金!金!金!とはっきりいわないから。
金が好きなんだよ!欲しいんだよ!ヲレたちは!って堂々と言う労働組合希望。

181 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:12:00 ID:qdiZk2tc
>>166
漏れ、PDだ。
そろそろ脱出計画を練らないと。。。

182 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:12:06 ID:KldOTA/U
奥田死ね

183 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:12:09 ID:4p6o10Sw
支持母体に特定宗教を持たない、私利私欲に走らないのなら、



労働党を支持したい。

184 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:12:31 ID:9fDovRS9
経団連・財界がこんなに力持って、国政をあからさまに壟断するのは
戦後初めてかな。

185 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:13:24 ID:HQ2qEjM4
>>182
死んでも代わりが出てくるよ。
俺らにだって分かる締め付け方をマネしない奴がいないわけないべ。

186 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:14:08 ID:G57T4hew
批判メール、電凸から始めよう。
それから不買運動をやってもよいし。

187 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:15:05 ID:V/ohBcAp
>残業しますので申請を受理してください。
>もしくは退職時に割増賃金を退職金とは別途お支払いをお願いします。
管理職「ミーティングで説明したのを聞いてなかったのか。
    今月から残業は月二十時間までしか認めない。能率的に仕事する方法を考えてください」

188 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:15:10 ID:jx53fnAm
>>175
確かに、それで一つにまとまれるならその方がいいな。
分裂は得策じゃねえし。

189 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:15:11 ID:Gxmi1LyP
日銀の資金循環統計によると、家計部門から企業部門への利益移転の理由は二つあって、
一つは給与水準の低下、もう一つは超低金利政策による預貯金利子の低下。

190 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:15:26 ID:VZoq2rZI
>>186
抗議先はどこ?

191 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:16:23 ID:4p6o10Sw
こういうのって首相官邸に抗議すればいいの?

192 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/01(日) 21:16:31 ID:uD2B+/GW
奥田みたいなのはたちがわるいな・・・人間じゃない・・・。
人を道具としか思ってないともう。 自分と同じ身分の人を同士と呼んで、下の身分の
者を奴隷と呼んでいるんだろうな・・・。 まあ、そこまで成り上がるまでが大変だっただろうけどね。
だけど、人間をそういう扱いするのはどうかと思う。

だれか奴隷解放してくれる勇士はおらんのか?

193 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:16:37 ID:9fDovRS9
>>180
>金が好きなんだよ!欲しいんだよ!ヲレたちは!って堂々と言う労働組合希望。

同感。品がなくてもいいから、田中角栄なみのパワーのある奴が欲しい。

194 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:17:02 ID:eIGen9lG
>>192
リンカーン

195 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:17:16 ID:NBKVEcHb
残業なんて何時間やっても一万円しか貰えないし、休日出勤したって、代休すらない。
退職金もない。
早く会社を変わりたい。

196 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:17:22 ID:G57T4hew
>>190
まずは厚生労働省。
それから経団連。経済同友会。
著名エコノミスト。
おれは連休初めから抗議運動を始めます。

197 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:17:53 ID:bHOfkRxq
>>159
自分自身のせいって、まだこの法案は通っていないけど
これから通らないように俺らというかこれが問題と思う人は
必死で行動して廃案にしなければ行けないって話だろ。
ただこの案が出てくることと、あなたの「日本人自らが招いたこと」ってのは
なにもつながりが無いと思うがいかがか?

労働対価をさげるなら、光熱費の安価
自動車、生命保険料を安価に(保証は今までと同レベル)
生活必需品の安価(現行価格比 3割安価で)
年金は別問題としてもこれぐらいはやってくれないと
マジでだめだろ。
働いて食って寝る生活など誰が求めるか。
みんながみんな起業できるような器のやつばかりじゃない、
今まだ保たれている総中流社会が金使っているから
税収もそれなりにあるし、サービス業も潤う。
一部の金持ちが金使ったからといって、日本を支えるほどの
支出になりはしない。

あなたは青年実業家か会社役員か?なら話はわかるが。

198 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:18:17 ID:GjWCMrNs
スーツ姿でトヨタ車を破壊するデモをやろうか。
普通にその辺でやると法に触れそうな気がするが、
許可取ってやれば大丈夫かしら?

199 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:18:25 ID:VZoq2rZI
こういう問題は鬼女板にもスレ立てた方が良いと思う。

200 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:20:02 ID:vvN6Sr4X
>>197
行動したって無理無理。
日本人は小泉首相を支持しているから。

201 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:20:11 ID:NQ1P8RIb
>>195
そういうのは関係機関に相談してみましょう。
会社がやってるのははっきり言って違法ですから組合が動けば解決できますよ。

202 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/05/01(日) 21:20:12 ID:VAl45FnB
>>196
アド希望

203 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:20:16 ID:12Isc5Cy
北朝鮮が日本海に向けてミサイル発射その4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114948755/164

164 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/05/01(日) 21:13:33 ID:EMDVdVcv0
http://age.tubo.80.kg/age01/img-box/img20050501195751.jpg

204 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:20:40 ID:bHOfkRxq
>>197
支出 ×
税収 ○

まちがい。

205 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:20:40 ID:VZoq2rZI
>>196
了解。俺も頑張ります。

206 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:20:59 ID:eIGen9lG
>>201
それが違法ではなくなるのが、この法案

207 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:21:31 ID:V/ohBcAp
経営者「胡麻の油と社員は絞れば絞るほどでるものなり」
経営者「社員は生かさぬよう殺さぬよう」

208 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:21:43 ID:caXK7/Oj
そして、数日後
経団連会長が
かつての国鉄総裁的な姿で
発見された

209 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:22:33 ID:R2CrrEVY
>>200
何であんなに人気あるのかなあ?増税に負担増
無策な景気対策、支持されてる理由がイマイチ分からん・・・

210 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:23:50 ID:aYOf3iuK
>>187
私は今のままで能率的にこなしています。
残業を認めないのでしたら不本意ですが、
帰らせていただきます本日もお疲れ様でした。

これがネタでなくなるのか。
不当解雇に当たるけど裁判で勝てそうにない。

素直に残業して申請せず、別途付けていた
自分の手製タイムカード(時間をメモ)と
最終業務報告等のメール送信時刻を証拠として
退職時に慰謝料として支払っていただくのが懸命か。

211 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:25:19 ID:4p6o10Sw
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

経団連
mailto:webmaster@keidanren.or.jp

経済同友会
企画・総務TEL:03-3211-1271 FAX:03-3213-2946
政策調査・国際TEL:03-3284-0220 FAX:03-3212-3774


212 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:25:36 ID:yo9DGU3C
ゆとり教育の成果で、多数の人が一つの価値観(あくまで表層的なもの)に縛られることが無くなった。
このおかげで、政府が国民を無視した法律を作っても学生運動が起こることはなくなった。
ゆとり教育は年金制度の破綻に備えた愚民化政策。

213 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:25:41 ID:OexcIJwT
昔は生かさぬよう殺さぬようだったんだが今は代わりの中国人がいるので
殺してもよくなったし、実際殺すだろう。状況が昔と違うよ。

214 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:26:25 ID:Q7/XITHh
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  みなさん、私を支持してくれたんですよね。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  私が総理になれば、構造改革でこの国の高コスト体質を
    ,.|\、    ' /|、     |  是正すると宣言したはずなんですが? 今更反対ですか??
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

215 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:26:48 ID:cqb2nJlz
健康を害するほど働かされ医療費すら出ない。
国に殺されているような社会になるな。

もしかして国の年金対策か?

216 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:27:12 ID:SOeE98qA
>>209
マスコミを上手く利用してるんだと思うよ。
なんだかんだ言って、マスコミの報道で操作されてしまう国民が多いってこと。
小泉って不自然なくらい正義の味方っぽく報道されてるでしょ?
政策の中身まで吟味して聞いてるヤツなんてほとんどいない。イメージだけで支持してる。

217 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:27:46 ID:jx53fnAm
労働組合作成と言っても各企業に直談判はいきなりする能力もないだろうから、
目先は労働条件改善を公約に掲げる政党に票を入れるという方針か?
憲法九条がどうこうという労働問題に関係ないのは排除して、労働条件改善のみの要求。

ゆくゆくは労働党へ。

218 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:27:50 ID:VmV+G0yE
>>213
で、代わりの筈のそいつらが窃盗団兼任してて
家族が刺されてあぼーん。

219 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:29:01 ID:VZoq2rZI
>>216
>政策の中身まで吟味して聞いてるヤツなんてほとんどいない。イメージだけで支持してる。

衆愚政治ここに極めたりって感じだな・・・orz

220 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:29:13 ID:aYOf3iuK
どうでもいいからあのババア法相やめさせてくれ。
かなり危ない法案に関する条文をただ棒読みしてるだけじゃないか。

221 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:29:18 ID:HQ2qEjM4
サビ残させる会社は潰れてしまえ!と思うが潰れた会社の資産が流れて
金持ちが更に金持ちになるからなあ。
労働者の代わりが世界規模だからホントに代わりなんていくらでもいるんだよね。

222 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:29:33 ID:DrJbH/np
「自動車絶望工場」を一斉に注文するオフとかどうだ?
彼はいわゆる左翼で、その主張には賛成できない部分もあるが、
この問題に関して賛成なら、さっきの党議拘束の話じゃないが協力すべき。

223 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:30:32 ID:rrv+uHDf
>>216
まあ対外だけでも評判いいだけマシじゃね?
歴代でそんな奴いなかったし。
少なくとも民主とかには小泉の鼻クソレベルもいねーし。
ようは日本の政治家のなかでは一番マシってこったろう。

224 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:30:42 ID:4p6o10Sw
1.感情的にならずに冷静で論理的な意見を送りましょう。
2.できるだけ無記名での抗議は控えましょう。


Subject:割増賃金の適用除外拡大の件について

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

経団連
mailto:webmaster@keidanren.or.jp

経済同友会
企画・総務TEL:03-3211-1271 FAX:03-3213-2946
政策調査・国際TEL:03-3284-0220 FAX:03-3212-3774

225 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:32:24 ID:G57T4hew
厚生労働省にメール
http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
TEL : 03-5253-1111(代表)

経団連にメール
webmaster@keidanren.or.jp
TEL : 03-5204-1500 <代表>

経済同友会
TEL:03-3211-1271 <総務>

226 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:33:10 ID:bHOfkRxq
>>200
何もやらなければ可能性はゼロだが、やればゼロではない。
はじめから負けを認める、一生奴隷で生きるのならそれもいいでしょう。
(あなたがいい身分の方かどうかは存じ上げないが)
みんな言わないだけで、こんなの反対に決まっている。
だれが望んでサビ残などやるか、残業代はくれるのが当然だ。

企業救済か奥田の入れ知恵かしらないが、労働者をあまりにも
使い捨てに見過ぎ。
毒をもって毒をせいす(共産党や社会党・民主一部をぶつけるのはどうか)。

小泉以外に日本国の国益を考えかつ、経済に明るいというか経済に対して
決して事業主優先にならないバランスの取れた経済倫理観をもつ人物が
いれば・・・与党にも野党にもこんなやつはいないな。。。
どっちか偏ってても片方をうまく回せる人物が補佐すればいいのだが。
経済はケケ中だからなぁ・・・

227 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:33:14 ID:SOeE98qA
>>223
まぁ、それもそうなんだが、はっきり言ってそれだけで満足しちゃうと
反日でガス抜きされてる中国人や韓国人と変わらんってこった。

228 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:33:24 ID:AL6zUzBt
>>209
他に首相としてふさわしい人間がいないからだろ?
人材不足なんだよ。政治家も。


229 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:34:23 ID:mV1DewtP
もう、構成労働省も経団連もマスコミも何も信用できないから
2ちゃんねらで労働党作って、次期衆院選に立候補しようぜ!!



つっても、2ちゃんねら程度の力は、たいしたことないってのは
マタヨシですでに証明済みだしなー、ダメだ、、、、、

230 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:34:39 ID:9fDovRS9
小泉に限らず、自民の安部、麻生、平沼、民主の岡田・・・
こいつら見ても、労働者なんか知ったことかという雰囲気をどうしても感じてしまう。

231 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:35:49 ID:G57T4hew
とにかく頑張らなければ明日は無い。

232 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:36:41 ID:nU0p/T+V
よく思うが、残業制度自体をなくした方がいいと思うんだよな。
いや、時間拘束労働と成功報酬労働に二分化する努力がいると思う。
残業代が出るから残業するとか、サービス残業しないと成り立たないとか、
そういうのが多すぎる。さらには、みんなが残業しているから自分もやる
とかね。

233 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:36:56 ID:AL6zUzBt
お前ら、トヨタの車は絶対買うなよ。


234 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:37:37 ID:29W+mG3w
その労働党とかいうのを作ったら、
労働環境の良い企業はしっかり評価する活動も希望。
ねら〜にも同族企業の子供とか将来起業・独立する椰子もいるだろうから。
単なる何でも反対の勢力はかんべんね。

235 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:37:55 ID:Z/8j/mHo
>>233
現代でも買ってろ、馬鹿が!

236 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:38:40 ID:VZoq2rZI
外交は少しはまともになったが、内政は相変わらずダメダメだな。

労働者は蔑ろ状態なのに、どうやって子どもを増やせと言うんだ。

237 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:39:21 ID:ZAYCekEw
                  ___
                  |__|'' - ._
                    |  | l' - ._|
                    |  | |`:| |′
                   ,=|  | | | |
                  / :|_,, | | | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l  | |. | | | || ついに奥田の首を取ったぞ!
                  |  | |:::| | | l|\
                 /  | l | | | ||   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /   | | | | | |:!               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧_∧    /   l l. | |‐'| |:|               | 経団連全員断頭台へ!
      (* ´Д`),/     | |. | | | ll:|   ∧_∧        \
      (     つ     | |  | | | ||:|  (  ´Д`)∧_∧      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |  |  |    ⊂⌒| l:  | |‐'| l:|:| ⊂    つ 。∀゚)
― ∧_∧(____,)__)ーl二二二l_,.. ┐| |'二二⊃ / /〉 〉―;;~∴ー――
  (   ´Д) 厂⌒厂⌒厂⌒i´__,,. |..| |〉    〈(_) (__)   ;' _,.. - ''"!∧ ∧_∧
 (     つノノ  ノ  /   ,ノ|    |,,|..!、____,ノ     _,.. - ''"   _,.. ┘∧ ∧__∧
(⌒(⌒)__)'〜ー〜ー〜一'"┴'''"        _,.. - ''"   _,.. - ''"l:| ∧川∧ ∧川∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  _,.. - ''" \;|  |:!(´Д`  )(´Д`  )
―┬―┬―──――――――‐┬―┬┬┴''"/     :|∧川∧ ∧川∧ ∧川∧
  │  │                |  || /       (Д`  )(Д`  )(Д`  )
. ∧川∧ ∧川∧ ∧川∧ ∧川∧. ∧川∧ ∧川∧. ∧川∧ ∧川∧ ∧川∧
(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )

238 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:39:24 ID:G57T4hew
俺、まじめにトヨタは買わない。
友達、親戚が買うといったら、
俺がいって買わせない(ニート風)
まじ、怒っているよ。

239 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:39:38 ID:LA6dpiEA
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  一般の労働者なんて、代わりはいくらでもいるんですよ。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  とっても安い賃金で使ってあげますから、有難く思いなさい。
    ,.|\、    ' /|、     |  私ですか? 一国の総理大臣はなかなか代わりがいませんからねぇ
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

240 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:39:44 ID:pGTPmGa7
帰れない空気があるとかいってるやつは、自分もその空気を形成している一員であることに気づく日はきっとこない。

241 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:40:01 ID:SOeE98qA
>>229
正直言って党首として耐えうる、カリスマと知性を持った人とかいねーかなーと思ってしまう。
あと、小選挙区制に変わって新たに政党を立ち上げるには不利な状況になってしまった。
まずは比例代表で議席の1つ2つ確保といったところか。

242 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:40:31 ID:lwZdT16q
ある程度著名人が立候補すれば勝ち目もあるんだが。
もちろんタレントではなくて識者ね。

243 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:40:39 ID:i1CFo8rW
>>230
だって投票率が低いからしょうがない。
与党も野党もどっちも"投票行ってくれる集団"に対しては頑張ってるよ。
黙って傍観している集団は無視されてもしょうがないよ。

244 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:40:48 ID:VZoq2rZI
奥田批判がトヨタ批判に繋がっていく・・・

245 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:40:57 ID:1bc0izWf
この話題、もっと大きく色々なところで取り上げられないか。
こんなもん法案成立したらしゃれんならんぞ。

246 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:41:19 ID:NQ1P8RIb
>>233
ダイハツもNGかねぇ。
うちの叔父がダイハツの工場に勤めてるせいで親の車がダイハツばっかりだよ・・・

247 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:41:51 ID:V/ohBcAp
>>187
具体的行動を起こすとしたら、
その証拠を持って労働組合を結成するのが合理的でしょう。
例えば
http://www.jca.apc.org/j-union/

248 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:42:53 ID:aH19WQXu
漏れ社長にシャワー室つけてもらったから別にいいよ

249 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:42:56 ID:Z/8j/mHo
お前ら、どうせ車なんて買えないからって、八つ当たりするな。

250 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:43:18 ID:8H+q5SQG
トヨタは嫌いだがトヨタ車買う予定だった、がやめる

251 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:43:21 ID:caXK7/Oj
小学校にて
「奥田君のおじいさんは、泥棒より悪いことをしました」

252 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:43:58 ID:jx53fnAm
>>234
決められた労働条件を守っている企業なんか叩いても意味無いし。
理想は労働者側と企業側共にWIN WINの関係なんだから、そういう企業は称賛してしかるべき。

253 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:44:17 ID:AL6zUzBt
>>246
関係ないが俺はスバルだよ。
水平対向四気筒エンジンが好き。


254 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:44:56 ID:JDjlGULD
奥田の根拠地TOYOTAの不買運動も効くと思うよ

10%も20%も落ちる必要は無い

数%の売り上げ低下と、ブランドイメージの低下で、
奥田は反省をせざるを得なくなる


255 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:44:59 ID:Z/8j/mHo
>>250
買うな、最もお前が買えるような安物の車は売っていないがな。

256 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:45:51 ID:G57T4hew
とにかく今の最低の状況を打破しないとな。
馬鹿経営者に怒っていることを知らせなくては。
命もあぶないぞと。

257 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:46:11 ID:lwZdT16q
NGワード推奨ID:Z/8j/mHo


258 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:46:27 ID:VZoq2rZI
放っておいたら事態はどんどん悪化の一途だ。

貧富階層の固定化=日本暗黒時代

259 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:47:00 ID:jx53fnAm
さすがに政党にするなら労働問題以外もどうするという話になってくるしな。
選挙運動はネットと口コミで金がかからんようにできても、それぞれの専門分野のスペシャリストを
集めるのには金がかかりそう。

260 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:47:01 ID:EDDkkMTi
>>254
腐れトヲタは国内販売なんか気にしてないがな

261 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:47:08 ID:ZAYCekEw
前スレにあった、ダメ企業の例
http://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html

262 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:47:56 ID:Z/8j/mHo
中国人の半分も仕事をしないで、何十倍も給料貰う給料泥棒の集うスレはここですか?

263 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:48:08 ID:JDjlGULD
>>260
社員乙!

TOYOTAが必死になり始めてるな

264 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:48:23 ID:GjWCMrNs
トヨタは買わない。
共産党の議席をテレビに映るようになる程度まで増やす。

他に具体的にできることは?

265 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:48:58 ID:IF6FGpQG
残業代を払うとやっていけないようなインチキ経済大国など

滅んでしまえばいいのだ

266 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:49:06 ID:DlzaZArf
>>260
工作員必死だな

267 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:49:37 ID:ZAYCekEw
藻前らもう忘れてるかもしれんが、
経団連は1月ごろ
 預 金 に 課 税
することを提案している

268 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:52:00 ID:lwZdT16q
>>267
問題ない。おれは預金0だ。

269 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:52:07 ID:GFls83P5
消費税を毎年1%ずつ上げていけば、買い控えもおきないと真顔で主張したのは2年前だっけw

270 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:52:09 ID:1bc0izWf
うちの会社、この間協定が変わって、
「3ヶ月の残業の上限が400時間まで」から
「1月の残業の上限が200時間まで」に変わったんだけど、
これってどうなの?普通?

271 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:52:14 ID:gXTylfAB
残業する方が悪い・・・

272 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:52:18 ID:l3O/EnWj
残業代だけで10万もらってるからなぁ…きついなぁ…

273 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:52:21 ID:pG+nsy7h
何か労働者に恨みでもあるのか?経団連。
>267も事実ならそうとしか思えないんだけど。

274 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:52:29 ID:EDDkkMTi
>>263
いや、トヲタは嫌いなんだがw

あの糞会社は生産力も販売も海外重視だから
そんなことで反省なんかしやしないだろ、と

275 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:53:04 ID:Z/8j/mHo
社会のお荷物と化している、給料泥棒のお前らは死ね。

276 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:53:33 ID:9fDovRS9
>>273
恨みも何も、もともと資本とはそういうものだろう。

277 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:54:12 ID:GHN9fA07
気でも狂ったか。

278 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:54:15 ID:ZnRd3dLc
>>275
肝に銘じとくよ

279 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:54:58 ID:jx53fnAm
まずは、残業代を払わない行為は犯罪行為、これの周知徹底を。
残業するのが悪いのではなく、残業代を払わないのは犯罪という認識を。

280 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:56:42 ID:i5rv8Rkx
TOYOTAの純利益に100%の税金かけようぜ

281 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:56:43 ID:DlzaZArf
今日メーデーに参加してきますた。
うちの労組は共産系なんですけど
9条なんかよりも労働法制の緩和の反対運動に
力をいれたほうがよかったとおもふ

282 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:56:56 ID:lwZdT16q
サービス残業は拒否。できなければ労基に相談するのも大切だな。

283 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:57:44 ID:IF6FGpQG
お役人さんたちはどうせ企業の経営者たちの残業するやつが悪いんだ
能力が低いから残業してるんだという文句だけに耳を傾けているんです

学歴の低い愚民リーマンとお話するようなチャンスのあるお役人さんはいませんからw

284 :一半市民:2005/05/01(日) 21:58:46 ID:4pDgCKuv
>>
>年収300万でいいよ。
>そのかわり定時で帰る。当たり前だ。

欧米なみに、年間の有給は30日で必ず消化が義務化・病気休暇は9割保障
バカンスは3〜4週間 でどうでしょうか?




285 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:59:10 ID:VZoq2rZI
>>283
一種の魔女裁判だな。

労働者側に弁護士は無しかよ。

286 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:59:16 ID:aYOf3iuK
>>275
あっそ

287 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:59:17 ID:ovTch2+V
>>274
トヨタは国内シェアの増加にも力を入れてるよ。

288 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:59:24 ID:jx53fnAm
残業代を払わないのに残業を求める上司は「恐喝者」。
犯罪者にでかい顔をされる筋合いは無いことを忘れずに。

289 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:59:57 ID:iBcl3k+m

明日仕事に行きたくない椰子は

思い切って辞めようぜ

そして、だらだらしようぜ


290 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 21:59:59 ID:HQ2qEjM4
>>279
それがもうすぐ残業という概念がなくなるんだよ。

291 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:01:51 ID:YzwKl3N6
2ch内の在日問題を語るスレ (夜勤の巣、苦情はここに)

「ニュー速+、あれどうなってんの?
北朝鮮がミサイル放ったってスレ立ててくれってスレ建てスレで
祭りになっても建てない。それどころか「それが何?」だって。
あげくにID同じヤシが「ひろゆきです。ここにはそんなスレ建て
るべきでなかとです。」とか書き込んで、その後同じIDで「ひろ
ゆき怒ってるよ!?」。
前々からボツボツあったんだけど、今回のことは特に顕著に現れ
たね!」


以上、ニュー速板+からお伝えしました。

http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/fox2/1114948380/


292 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:02:32 ID:1bc0izWf
>>290
恐い恐すぎる。
成果が出たときそれだけ見返りがあるのか?
成果主義で収入増えた人、いたら教えてくれ。


293 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:03:30 ID:0aUNrPQS
労基法も労災法も難しくないから読んでみたら?
遵法でやってる会社ってほっとんどないんじゃないの?

294 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:04:11 ID:lwZdT16q
共産党に入党して選挙協力しようかな。
座して死を待つなんて性分じゃないし。

295 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:04:34 ID:UvzdKZ8g
共産党の改憲反対は明らかにおかしい。他にも完全に逝かれてるところもある。
しかし、議席を30ほど取らせておく必要があるな。

2ちゃんで赤旗くらいしか、言うこと言わない問題もあるの知ったので。

民主党いれるくらいなら共産いれとけ

296 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:06:18 ID:GFls83P5
お前ら、まずは、人権擁護法案並みに、各板にスレ建てて来いって。

297 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:06:26 ID:IF6FGpQG
ついに俺も共産党に投票という
禁断の果実に手を出すときがきたか

298 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:06:44 ID:Dm6PURxA
>>293
ないから許されるというものじゃない。

299 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:07:09 ID:ChppTc+l
定時以降の仕事の呼び名
「残業」から「サービス残業」へ
そして今度はただの「サービス」へ

300 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:07:31 ID:NQ1P8RIb
民主、自民にも入れないとなったら結局共産しかないけんねえ

301 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:07:37 ID:G57T4hew
既女板は効果でかいだろうな。
主婦の怒りはすごいぞ。

302 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:07:55 ID:0aUNrPQS
>>298
許されるって話じゃないよ。
行動するつもりなら、論旨を正論で学んだら?ってことなんよ。

303 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:09:09 ID:sB1HyuhU
サビ残で訴えられるのを恐れた経団連が、お抱え議員使って
凄い法案を通そうとしてるな。

日本はホロン部

304 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:09:55 ID:4p6o10Sw
厚生労働省にメール送ってみた。

>>297
俺も次は禁断の果実を齧ります。
みんなが禁断の果実を齧りすぎて過半数獲得とかいうシナリオを妄想してみる。ハァハァ

305 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:09:57 ID:jx53fnAm
>>293
そういう現実だから訴訟になれば経営陣は負ける。
最近は労働条件絡みの訴訟が増えてきており、残業代未払い事件も地味にニュースになってきたから
早めに対処しようと考えたのかもしれんね。
単に残業代減らし目的だけじゃないと思う。

306 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:10:09 ID:Y/8N18PO
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  そろそろネタ切れですか?
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  ま、どうせすぐに忘れるんでしょうから。次の選挙でも
    ,.|\、    ' /|、     |  私達に投票してくれるのを待ってますよ。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

307 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:11:23 ID:i5rv8Rkx
選挙区で投票しても議席取れないから、比例だけ共産にしようかな。

308 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:11:36 ID:lwZdT16q
残業代が0ってシンプルな話題だからな。
ネタ切れしてもageつづけてやる。

309 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:12:12 ID:V/ohBcAp
管理職「改正労基法が成立したらとことん絞ってやる、覚悟しておけ」

310 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:12:28 ID:I8rM5Pem
>>270
業種は何だ?
建設業とかならどっちにせよ合法だよ

311 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:13:22 ID:G57T4hew
既女板でスレたてようとしたが、
規制でたてられない。
誰かたのむ

312 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:13:43 ID:pG+nsy7h
>299
いや、「居残り」じゃね?
よ〜するに厚労省は残業の観念をそういう風に変えたんでしょ?

313 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:14:28 ID:GFls83P5
しかし、共産党も馬鹿だな。
憲法なんかほっといて、労働問題一本に絞って、
国会質問やら政見放送やれば、議席倍増以上できるんじゃないの?
労働者は、反戦活動家の何百倍も居るんだからさ。
必死で拡販してる「しんぶん赤旗」だって、労働面でも作って、
細かい労働問題まで追った記事を載せるとかすりゃ部数倍増できるんじゃ?

314 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:14:40 ID:SOeE98qA
そろそろ継続議論をする場所を考えなあかんね。元記事から4日経ったら
継続スレも立てられなくなるし。

315 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:15:19 ID:0aUNrPQS
法人税法改正の布石。
残業代しっかり出たとしても過労で鬱ったりする人は多いからなぁ。
カウンセラーの民間の資格の出世扱いも、あれかね。
搾取される側の悲哀だな。肩凝りが取れないわ、マッサージいってこよ。

316 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:15:35 ID:GjWCMrNs
>>312
定時という概念すら無くなれば、それは居残りですらなく、
単なる通常勤務時間の一部になるんじゃないか?

317 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:16:15 ID:G57T4hew
>>314
経済板。転職板に建ててもらえませんか?
私は経済板で電凸いたしますので。

318 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:16:23 ID:Z/8j/mHo
給与泥棒の能無し労働者は共産党が御似合いだ。

319 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:18:05 ID:kdRdo4R/
管理職からしたら>309みたいな話なのかもしれんが
労働者からしたらKQ便事件みたいに
命令の名の如く、命を掛けてるモンだと思えよって感じかナ

少子化だとか騒いで、少子化の原因を作ってるのは誰なんだろかね

320 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:18:30 ID:fjAjRkuD
これ大幅な所得税アップとセットだろうな。所得が激減して
税収も減ったら本とも子もないからな。企業と政府のコラボ
で国民絞りAge。

321 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:18:33 ID:DlzaZArf
>>313
メーデーなのに9条改悪絶対反対!!とかいってるから・・・
マジでuzeeeeeee!!労働問題だけやっていろやとおもふ

322 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:19:56 ID:gXTylfAB
これまでの、残業時間で賃金が一律なのは、あんたら2ちゃねらーが日頃よく叩く
「悪平等」じゃないのかよう。
賃金が「時間」から「価値」にシフトしていく時代の流れは止められないのでは?

323 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:20:05 ID:VmV+G0yE
>>314
N議論板ならスレ余裕ある。
速度と知名度に問題があるけどね。

あと、Bz板
【行政】「残業代ゼロ」一般社員も・厚生労働省方針、労働時間重視を転換 [05/04/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1114700857/

324 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:20:28 ID:jx53fnAm
>>313
共産は元々ソ連共産党日本支部だから、元々労働うんぬんはその目的のための手段。
そして反戦運動で日本の軍事力を増強させないという方針を惰性で引きずっている。
平和運動をカモフラージュにこの目的を推進できたし。
労働関係の党を望むなら一から作る方がマシ。

325 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:20:35 ID:aYOf3iuK
こんなん通ったらフリーターでいるほうが得だな。

326 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:20:59 ID:G57T4hew
>>323
経済板におねがいします。

327 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:21:57 ID:qdiZk2tc

残業とかそのような概念がないのならば、
仕事がおわれば、午前中で帰っても良いと言う
ことも考えられるよな。


そんなことあり得ないがw

328 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:23:06 ID:K9gF/PGs
次は労災の廃止か

329 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:23:28 ID:aYOf3iuK
それどころか時間の規定がなくなれば遅刻もないな。

330 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:23:33 ID:pG+nsy7h
>>316
確かにご指摘通り。
それなら限りなくコアタイムが少ないフレックスタイム制を導入を強制化してくれれば、
残業手当の概念がなくなってもいいかも。
人間、仕事の効率が一番上がる時間帯って人それぞれだと思うんで。

331 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:23:33 ID:AL6zUzBt
何もかも権力者の思いのまま。


332 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:24:14 ID:SQUPx+Jl
>>327
「仕事が終わらなかったら午前になってから帰れ。」の間違いだろう。

333 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:24:46 ID:NBUzYiaT
女性系の板も、男の収入の話は盛り上がりやすい。
既婚女性板、カップル板辺りは、そういうスレ良くある。

334 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:25:01 ID:qdiZk2tc
>>332
午前様でございます。

ちーん

335 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:25:33 ID:lD07YDxH
>15
マジ歳アく

336 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:25:46 ID:VmV+G0yE
>>329
Yes.
コアタイムにさえ遅刻しなければ遅刻ゼロ。
しかし、自制心が無いヤツは結局コアタイムにすら
遅刻する罠が。

337 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:25:57 ID:G57T4hew
>>333
スレたててくださいませんか?
おねがいします。
今たてようとしたらはじかれたので。
経済板にもほしいです。

338 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:26:06 ID:xg4hYMPK
みんなに知らせないと。
過疎板も含めてスレ立てましょうよ。一番よく行くところに立てましょう。

339 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:27:04 ID:V/ohBcAp
>仕事がおわれば、午前中で帰っても良いと言う
管理職「優秀な君にはもっともっとやってもらいたい仕事が山程ある。まずは…」

340 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:27:12 ID:I1ExfIej
もうめっちゃくちゃ。

なすがまま。

いいようにいわゆる持てるものに搾取されてるだけ。
確かに共産主義は失敗したけど
少なくとも資本主義の専横ゆるしてたら
一般人は死んじゃうよ。

「修正資本主義」でそれなりに世の中よくなっていたのに
「復古資本主義」へ逆戻りさせようとする
ずる賢い連中のいいなりにさせるな。

まじで死んじまうぞっ!!!!!!!!!!!



341 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:27:19 ID:SOeE98qA
>>337
経済板の方やってみる

342 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:28:05 ID:G57T4hew
転職板にも必要だと思います。

343 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:28:50 ID:gXTylfAB
なんで、他に類似スレ立てようと必死なの。迷惑かけちゃだめだよ。


344 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:28:55 ID:CNIuMmwE
別に問題ないよ。時間害労働なんか無くたって。
むしろ無駄な電気の代金を差し引きたいぐらいだ。


345 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:29:24 ID:+SccyOP0
新システムではこんな感じ?
「○○の仕事***円で請けてくれるか?△△までが納期だが?
定時で帰ろうが、終電まで残ろうが勝手だけど。」
上司との関係で無理っぽくても請けざるを得ない。(今のサビ残のような感じで)
断ることもあり得るが、出世していくには、ある程度無理っぽい業務命令を請けて
いく必要もある。

346 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:29:30 ID:GjWCMrNs
人権擁護法のとき、新スレラッシュではっきり言ってウザかったから、
各スレの>>1に意見は書かずに、事実だけ書いてくれると助かる。

347 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:30:14 ID:YrJsNHrE
毒男板にも、誰か立ててくだされ。
政治
経済
生活
このあたりも。

348 :330:2005/05/01(日) 22:30:44 ID:pG+nsy7h
リロードしたら同じような意見がたくさん…
でも理屈から言ったらそれでいいと思うんだが、
そんな労働者にとって都合のいい制度がセットになってるわけないと。


349 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:30:52 ID:1bc0izWf
>>330
でもチームでシゴトしてると、あんま好き勝手な時間に働かれても困っちゃうな。

350 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:30:56 ID:z3/8ymfn
課長クラス以上は年俸制で残業代でないもんだからさっさと定時に帰りやがる
俺ら下っ端に仕事押し付けやがって。はよ消えろ無能バブル入社世代

351 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:31:01 ID:Z/8j/mHo
>>340
給料泥棒が搾取されているとは大笑いだ。
搾取しているのは、能無し給与泥棒のお前らだろう。



352 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:31:04 ID:VmV+G0yE
>>345
個人営業制度だね。
そうすると、1回失敗しただけでシビアに見積もる
ようになるし、担当以外の業務は一切やらなくなる。

353 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:31:24 ID:jx53fnAm
他板にスレ立て前に簡単でもまとめサイトを作らんと混乱するだけだと思う。

354 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:31:43 ID:fjAjRkuD
>>327
会社によっては管理職だと非時間管理でタイムカードが無い所も
結構あるけどな。知り合いに係長でそういう待遇の奴がいる。
昼間に私用で会社を出てもOKらしい。

355 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:31:56 ID:qdiZk2tc
>>351
今の世の中給料泥棒なんておるの?

泥棒はクビチョンパだろ?

356 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:31:56 ID:ReGM5qMP
電話機がついているマンガ喫茶みたいな所ありますか?
市内局番付きの

357 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:32:26 ID:G57T4hew
経済学的に言って、今の経営者、官僚はアフォ。
労働者はモノを買ってくれる消費者なのに。
それをイタメつけてどうすんねんと。

358 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:33:27 ID:xg4hYMPK
    /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
        /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i  サビ残!
        i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ  サビ残!
        |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|   
        |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
        |::| /    _       _    ヾ::::::l  サビ残、ゆるすなッ!
        |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|  しばくぞッッ!!!
        |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
        | j }    ~~  ノ;            い
        ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
        厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
        /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
      /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
    /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
  /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ

359 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:33:46 ID:Z/8j/mHo
>>357
10円の価値しか生まない労働者に100円払う経営者は立派だ。

360 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:34:03 ID:Qy0tEAR4
経営学者がアホ過ぎる
アメリカかぶれの、クソシステムを布教してるんだろ

クソコンサル、クソ学者が

361 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:35:01 ID:npVP611A
>>352
それで組織として有機的に動けなくなって
力が低下してしまうのが、最近の成果主義
の結論だったと思うのだけど。

歴史からも経験からも学ばない奴は、、、、
もうダメポ

362 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:35:22 ID:VmV+G0yE
>>359
10円の価値しか産まない労働者を雇ってる経営者は
真性のアフォ、あるいは、聖人。

363 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:35:36 ID:9IE2bj//
どっちみち残業代なんてないんだけどさ、
せめてサービス残業のうしろめたさはもっててくれよ。

364 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:36:07 ID:5GRdVzSC
>>359
10円の価値がある労働者に1円しか払わない
経営者は無能だ。

365 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:37:10 ID:aYOf3iuK
時給換算するととんでもないことになるよなあ。

10円の価値しかないものを残業させて何になる。

366 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:37:29 ID:IF6FGpQG
>>363
経営者あなたがどうせ一生自分の会社にいるとは思ってないので
とことんつかい倒そうと思ってるだけですよん

367 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:37:42 ID:pG+nsy7h
>>355
派遣OLなんかかなりの確率でそうでしょ。
志は批難されてしかるべきだろうけど、
うまく使わない管理責任者のせいでもあると思うけどね。

368 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:38:42 ID:ZwOzs6Qs
まったくなんだろな、これ。
日本は資本主義と言っても、
どの資本主義国も共産主義的政策を3割は取り入れててだな、
それでなんとか中間層下級層も凌いで来れてるわけなのに。
こりゃもう日本も本格的にだめかもわからんね。
あー気が滅入る。

369 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:38:50 ID:asqu3Cax
これで削減出来た人件費は役員の報酬になるんだろうなぁ・・・

370 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:40:54 ID:zLxS9C0V
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  共産党に投票ですかw いいですよやってごらんなさい。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  日本があの国のようになった時が、楽しみですねえ。
    ,.|\、    ' /|、     |  おっと、その前に会社でリストラされないようにね(劇藁
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

371 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:41:30 ID:vEiKG5sp
昨今の人権法案みたいに、要点と問題点まとめて
世間に訴えた方がいいんじゃね?

これって、明らかに一般人の首絞めるよな。



372 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:41:47 ID:ZnRd3dLc
まだ、やってるのか
アドバイスすると、この法案を叩くよりも
奥田がいるトヨタを叩いたほうが効果的だよ

373 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:42:06 ID:SOeE98qA
>>338>>347
あんまり一斉に立てると反感を買うから、様子を見ながら広げていけばいい。
正論を言ってても言い方がまずいと、聞いてもらえなくなる。

まだ具体的な話も始まってないんだから。あんまり騒ぎ立てるのは早計。

374 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:43:06 ID:VfJIGGrg
まんこパーティー

375 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:43:47 ID:zolS60zt
能率よく働いてさっさと帰ればいいじゃん。
実際、定時過ぎても何してるか分からんくせに残ってる連中が多すぎ。

毎日遅くまで残業してた同僚のエリアを漏れが引き継いだら、
最初は無駄と非効率の負の遺産に悩まされた。
もう全部整理して、だいぶ早く帰れるようになったけどね。


376 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:45:05 ID:ZJ0UIst8
これでサービス残業がなくなるね。よかったなおまえ等!

377 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:45:09 ID:lwZdT16q
>>376
そういう問題じゃないと思うぞ。
改正されれば定時過ぎには”定時過ぎ用”の仕事が準備されることになる。

378 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:45:36 ID:xg4hYMPK
>>373
まあ始めは人の多い板からかな。でもホント恐ろしい法案だな、これは。
なんか最近こういうの多いな。やりたい放題っていうか。

379 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:45:58 ID:nfUDZ5OH
これは息の長い戦いになるだろうから、
まとめサイトかなにかで拠点を確保して
そこで集約した意見をもとにスレ立てができるといいんだけどな。

誰かまとめサイト・・・作れませんかね。 
っていうか、サイトだけ確保していただければ、有志を募って
管理・運営はできるんじゃないだろうか。

380 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:46:21 ID:3w/oprvZ
>375
自分の体験をすべてに当てはまると考える愚か者

381 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:46:53 ID:IF6FGpQG
時代は従量制から定額労働制へ

おまいら使い放題ですよw

382 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:47:37 ID:DlzaZArf
権利はきちんと主張しないと。他力本願ではだめだよ。

383 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:47:53 ID:pG+nsy7h
>>375
自分の半径5mだけでものを語るなよ。
最低限の人員で残業時間を前提にして無理矢理仕事回してる会社だってあるんだよ。



384 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:49:31 ID:I4vxtnCj
>>209

受け皿が無いんだよ 
全部売国濃度比較すると、自民が一番 薄い
これだけだと思うよ

385 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:50:14 ID:+SccyOP0
>>361
官僚はともかく、大手企業の経営者はさすがに理解してるんじゃ
ないのだろうか?
つまり、組織として問題があるのなら、
>>345の制度+チームワークのためのなにか
もしくは現行の制度のまま
の2択
この板的には変な言い方だが、奥田が座して死を待つわけがない。

386 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:50:57 ID:jx53fnAm
まずは元ネタとなっている厚労省案が手に入らんと。
今のとこ日経の記事と赤旗に以前載った経団連の案しかねえし。
記事をベースにまとめるのはちと怖いだろ。

387 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:52:19 ID:Do3zZrJq
今回ばかりはサヨに加担したっていい。
全力で法案通過を阻止して欲しい。


388 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:52:38 ID:NBUzYiaT
>>385
>この板的には変な言い方だが、奥田が座して死を待つわけがない。
トヨタみたいな国際企業を、日本企業だと思うのが勘違い。
トヨタの従業員の2/3は外人で、売上げの2/3も海外市場。
国内市場なんか、はっきり言って、どうなってもやってける訳よ。

389 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:53:12 ID:gF5RRgFU
ついこの間まで、雇用を守るためにワークシェアリングでいこうとか
その分だけ空いた時間を今よりもっと家庭のために使おうとか
言ってたくせに・・・

ま、でも、まだこういう問題について「考えている」だけマシか>官僚
国会議員なんて何にも考えて無さそうだしな

390 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:53:37 ID:k7HE5H5E
ようは日本人は経営者、労働者、政治家全てに無能な奴が多すぎるんだよ
経済大国保っていいレベルじゃないってこと

391 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:55:50 ID:SOeE98qA
>>386
本格的な活動ができるとしたら、法案の骨子が発表されてからだろうな。
それにしても有識者による研究会の内容、情報公開法を使って開示できないだろうか?

392 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:55:58 ID:lwZdT16q
>>388
つまり日本の事などどうでもいいところが言ってるわけだ。

393 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:56:19 ID:CNIuMmwE
まるで問題ないよ。

無能な者は自分の時間を、
有能な者は自分の能力を、あるいはゴマすりを、
評価者と呼ばれるご主人様に主張すれば良いだけ。

時間=報酬というのが異常なだけ。


394 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:56:21 ID:oGOsgerF
>>387
もうマジで主義主張に拘っているときじゃないと思う
どこの政党組織でもいいからこの問題を取り上げ
批判している人がいたら応援してあげるべき

395 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:57:07 ID:pG+nsy7h
選挙権得てから十数年1度たりとも選挙に行った事がない非国民だが、これからは行きます。
生活脅かされないと動かないっていうのもかなり情けないけど、人間ってそんなもの。

396 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:57:27 ID:amF29KW6
つーか、なんで日本の組織である経団連のトップに奥田みたいな国際野郎が座ってるわけ?

397 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:58:09 ID:npVP611A
>>385
経営にも期待出来ない。
問題点は始まる前からあちこちから指摘済。
結果、キャノン含めた極一部の成功以外は全て討ち死に状態。
そんな制度を検証もせずに導入した会社が少なくないんだから。

過去の発言、方策からすると、奥田としちゃ、自分の在任中だけ
黒字だしゃいいっていう団塊前後から増えてきている刹那的な発
想だと思われ。

398 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:58:17 ID:Do3zZrJq
今日はメーデーだったわけだが、
このニュースの扱いが全然大きくないのが変。


399 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:59:22 ID:i1CFo8rW
>>396
松浦元男氏みたいな人ならよかったんだが・・・

400 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:59:29 ID:asqu3Cax
>>375
能率よく働く奴には、さらに仕事が待ってると言う罠。。。

401 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:59:41 ID:CNIuMmwE
ぷ。
共産主義で解決できる問題かな。
団結して戦おうおお。甘いなあ。

402 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 22:59:55 ID:5GRdVzSC
>>393
ところで、君、働いたことるある?

403 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:00:34 ID:+bqpVMuT
誰かもう電凸した人いないの?

404 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:00:35 ID:lwZdT16q
>>393
どんな仕事だろうが1日8時間以上働かせることに労働者に大きな負担となる。
それに対する救済手段が無くなることが問題。

405 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:01:11 ID:idC+SASa
時間と無関係に成果が上がることもあるが
時間と比例して成果が上がることもある
2chをずっと見ていると
若気の至りか、
事象を短絡的表面的薄っぺらく安直に公式的にとらえる傾向が強すぎ
これも日教組の責任なのだろうなと思うわ
人間が生きるって事は、そんなもんじゃおへんわな


406 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:01:29 ID:amF29KW6
>>400
それって俗に言う「トヨタ式」だな。カイゼンの賜物。

407 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:01:59 ID:CmN7vTjK
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙    搾     ミミ彡彡    
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡   
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / んだよ、文句あんのかよっ!  
  ゞ|     、,!     |ソ  <   
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \   悔しかったら献金持ってこいやっ!ヘ(Д´ )ノ
    ,.|\、    ' /|、       \  
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     \_________
    \ ~\,,/~  /

408 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:03:04 ID:NBUzYiaT
>>397
トヨタのような自動車メーカーの工場は、自動車絶望工場でおなじみの期間工が支えてる。
じゃあ、電機(精密)メーカーはどうかといえば、キヤノン含めて、請負・派遣工員だらけ。
大して変わらんよ。


409 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:03:50 ID:pG+nsy7h
>>397
キヤノンも未来のない成果主義制度・福利厚生ほぼ全廃で
社員のモチベーションは下がりまくりだよ。
「他よりはマシかも」の1点でしがみついてるだけ。
成功を吹聴して、喜んでるのはあの社長だけだ。
社員はほとんど昔の方は良かった、って言ってる。


410 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:04:33 ID:qyhJfOiz
残業って日本だけなんですか?
海外はないって聞いたんですが?

411 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:05:12 ID:ZAYCekEw
>>375
いい加減言い飽きたが、
能率よく働くとさらに仕事を押し付けられ結局家に返して貰えません

>>401
こっちも言い飽きたが、
誰も共産主義なんか期待してない

412 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:05:38 ID:/6JbXRiM
てゆーか、トヨタとかを筆頭にした製造業がやりだしてるのは
人材を部品と同じように考えたカンバン系だろ。

413 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:07:34 ID:jx53fnAm
>>391
今、厚労省のサイトをちらっと見たが、議事録が出るのは少なくとも一月はかかるっぽい。
3/31に開催のが4/28付けで出ていたから。
4/27公表の労働政策審議会労働条件分科会第39回議事録なんか三ヶ月も経ってるぞ(;´Д`)
いかんな、それまで皆の興味が持たん。
情報公開法より日経に聞く方が早いかも?
駄目元で厚労省に聞くという手もあるが。

414 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:07:56 ID:WGdIFwGB
15. 経団連 労働時間規制撤廃求める/サービス残業、
「長時間」野放しに/雇用・労働分野23項目を政府要請 (スコア: 142)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html (7,858 bytes)

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、
健康管理義務も負わず、雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を”
――日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、こんな主張をまとめています。十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、来年二月に決定する規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に反映させるねらいです。 畠山かほる記者


45. 「負担増に備え家計簿見直せ」/消費税増税主張の日本経団連会長 (スコア: 4)
「負担増に備え家計簿見直せ」 消費税増税主張の日本経団連会長
日本共産党 2003年1月16日(木)「しんぶん赤旗」 「家庭の家計簿を分析してほしい」-。日本経団連の奥田碩会長
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2003-01-16/07_AB003.html (1,945 bytes)


50. 消費税増税 なぜ なぜ 問答/財界の要求は社会保障のため?/
いえいえ、大企業負担を軽くしろが本音 (スコア: 4)
大企業減税とセット 保険料負担なく
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-22/08_01.html (4,454 bytes)



415 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:08:04 ID:idC+SASa
新自由主義のアメリカでさえストライキやデモは
日本よりも多い
日本人のだめな点は、同じ日本人同士で様子を見合っている
事なかれ主義だね
これは、DNAだから改造の余地はないが、
わかった上で作戦をつくる必要はある

416 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:08:13 ID:/6JbXRiM
>>410
あるよ。
あるけどサビ残は日本特有の文化の一部
                   〜〜〜〜〜
                      ↑
                    ここ重要


417 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:08:54 ID:V/ohBcAp
経営サイド「資本主義経済における正の利潤の存在の唯一の源泉は労働搾取である。もっと搾り取ってやる」

418 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:09:50 ID:Dm6PURxA
>>410
超過割増が高い(150%とかもある)ために極端に抑制されている。
日本は安い。

残業となることは基本的な日程の組ミス=無能とボス(管理職)が経営者から
みなされるために抑制される。人事権や資金を握っている人間が制御している。
日本は人事権のない人間が日程管理をするという論理矛盾を起こしているのが
看過されているために歪みを起こしている。


419 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:10:29 ID:ZAYCekEw
>>410
殆どない。
例えばフランスでは、ついこの間、休日を1日減らす代わりに、
 毎 日 1 分 と 数 秒
労働時間を増やすことにしました
それぐらい、残業が無いw
ドイツもちょい前までは大規模店舗の夜間営業が違法だった。
あってもせいぜい1時間ぐらいで勿論手当付き
これで一人当たりGDPは独仏とも日本と大差ない

420 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:10:47 ID:YWQsjjDJ
まずは厚労省から試験的に始めてみりゃいいでしょ

421 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:10:49 ID:3LzAp36E
なくすというのは極端だな
せめて平均賃金×2.5から×1にするとか
段階的に改正せよ

422 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:10:54 ID:amF29KW6
つまるところ、能力を発揮するほど搾取されることになるのではないか?
効率は美徳ではなくなる気がする。

評価される人間は、ひたすら体力のあるやつになっちゃうのかな。


423 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:10:56 ID:qyhJfOiz
>>416
なるほどサンクス

424 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:10:56 ID:NBUzYiaT
人材の在庫を持たず、必要な時に必要なだけ人材を送り込む。

正確には、下請けに人材の在庫を持たせて、必要な時に必要なだけ使うかね。

425 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:11:28 ID:pG+nsy7h
>410
自分の知ってる範囲の海外勤務者(日本法人海外支社駐在でなく、
現地の法人に直接採用されてる香具師)はほぼ9to5の勤務だね。
残業してるなんて聞いた事がない。
なんでそれで仕事が終わるのかは聞いてないけど。
企業オーナーとか、高給官僚は日本のリーマンより仕事漬けって話もあるし、
よくわかんないな。

426 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:11:59 ID:SnffyttS
タクシーの夕方から朝までの割増運賃も
なくするなら歓迎しますよ!

427 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:12:03 ID:VmV+G0yE
>>415
つか、残業代出なかったら即辞めるくらいでないと
自分の身を守るのは難しい。

428 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:12:16 ID:twyVoJ9O
ところでみんな。
もう、この国は駄目そうだから次は何処に行こうか?

アフリカとかなら開拓しがいが有りそうなんだが、どうだろ?
あそこだけは、唯一朝鮮も中国も乗り込んでないから平和にいけそうかも。

429 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:12:52 ID:ovTch2+V
>>424
まさに、トヨタのカンバン方式その物だな。
製品のカンバン方式でも近隣住人に迷惑かけてるのに
人材までカンバン方式にされてたまるか!!

430 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:13:04 ID:oGOsgerF
>>395
マルチン・ニーメラー牧師曰く、
『ナチスが共産主義者を弾圧した時、私は不安に駆られたが、
自分は共産主義者でなかったので、何の行動も起こさなかった。
後日、ナチスは社会主義者を弾圧した。私はさらに不安を感じたが、
自分は社会主義者ではないので、何の抗議もしなかった。
それからナチスは学生、新聞、ユダヤ人と 次々に弾圧の輪を広げていき、
その度に私の不安は増したが それでも私は行動しなかった。

 ある日、ついにナチスは教会を弾圧してきた。そして私は牧師だった。
だから行動に立ち上がったが、その時はすべてがあまりにも遅かった』

人権擁護法案もインターネットが普及していなかったらどうなっていたことか
労働基準法の見直しも今のうちにならまだ間に合うかもしれない


431 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:13:05 ID:NBUzYiaT
>評価される人間は、ひたすら体力のあるやつになっちゃうのかな。
ひたすら体力勝負の社会になることだけは確実だな。。


432 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:14:07 ID:npVP611A
>>409
サンクス。
とすると成果主義は全敗だわ。

そう言えば扶養手当廃止とかなんとか言っていたな。
扶養は今でいえば地域社会(とそれに伴う消費活動の)、
未来でいえば次代の人員育成そのものだかけ、結局、
日本って国の次の世代に渡すべきものを食い潰している
だけなんだわな。
そこらへん、やっぱ自分さえよければっていう団塊的発
想が根底にあるんだろうね。

>>410
高給のエリート、あるいはそれを目指す連中はやる。
安月給の一般の人はやらない。
と本で読んだが、本当か嘘かは知らない。


433 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:15:03 ID:4p6o10Sw
アフリカでは親日的な国があると聞くけど、
あまり日本人のご都合主義的に乗り込むと反感買いそうじゃない?

434 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:15:09 ID:ZAYCekEw
>>428
アフリカは地獄だぞ
北朝鮮が天国に思えるぐらいの地獄

例えば、民兵が村を襲撃し、母親の前で子供を鍋に入れて、四肢切断して食う。
・・というようなことが日常的に行われている

435 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:15:49 ID:mlukMIYL
団塊の世代って本当にクズ揃いだな
と改めて思う

436 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:16:40 ID:Dm6PURxA
組合の形態問題もある。
日本では会社単位の組合だが、海外では業界単位の組合と聞いた。
つまり組合に所属していることは就職であって就社ではない。
組合が所属社員をひきあげて他の会社に人員を振るということまで論理的には
可能であるため発言力が必然的に強くなる。

437 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:17:11 ID:/6JbXRiM
>>425
あのね、そこってそもそも欧米だと2極化してるんだよね。

経営陣
→頭いい人→
色々考えて経営する人、お金のために頑張る人
→おまえらとは違うんだよ。

労働者
→頭悪い人
→考えたって仕方ないんだから口出すな→
解ったよ、時間になったらとっとと帰るよ。

日本の場合、この境界がない。
これが最も解りやすく現れたのが、このまえの
「会社は従業員のもの」的思考。
欧米ではどう考えても会社は株主のもの。
日本では従業員がかってに自分のものだと思ってるから
会社がでかくなる→自分のものである会社がでかくなる
と勘違いしてサービスで頑張る。

そもそも社員ではなくて、従業員。ここから治さないと。

438 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:17:50 ID:CNIuMmwE
サービス残業を支えているのは、
リストラ怖さの従業員自身だもん名。
残業代0でもひたすら働くさ。

団結して拒否すればあ〜ぷ。


439 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:18:13 ID:ZAYCekEw
>>436
会社別組合は結局会社となあなあになるからな。
会社が倒産したら組合も終わりだから

440 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:18:23 ID:NBUzYiaT
>>436
産別労組への組織形態変更は50年位前から言われてるはずだが、
日本の左翼は、プロレス団体よりも分裂好きなので、未だに実現していない。

441 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:19:00 ID:4p6o10Sw
=============================================================
From: www-admin@mhlw.go.jp
To: ******@************
Subject: ご意見・ご要望ありがとうございました。

厚生労働省です。 この度は貴重なご意見・ご要望をいただきありがとう
ございました。
頂いたご意見は今後の厚生労働行政の参考にさせていただきます。
これからも厚生労働省をよろしくお願いいたします。
=============================================================
メール出してみたよ。
これで何かが変わるとは思わないけど、何もしないよりいいはず。

442 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:19:38 ID:mlukMIYL
>>410
アメリカじゃ経営者&一部の管理職は24時間仕事のようなもの
もちろん賃金もべらぼうに高いが・・・・

だから心労で倒れる奴も結構いる
おかげで心療内科やそういったケアセンターが大流行

末端の労働者にサビ残させるのって先進国じゃ日本
ぐらいじゃないだろうか?

アメリカで過労死なんておきたら賠償金何十億だろうし

443 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:20:24 ID:ZAYCekEw
左翼が糞なんだよ
非武装中立とか暴力革命とかアホかと。
それで右翼に傾いたらこうなった、と。
まともな左翼政党が必要。

444 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:20:33 ID:yo9DGU3C
若い世代が政党作ればいいんだよ。日本は一応民主主義の体裁もってるから、議席さえ集めれば俺等の世代が住みやすい世の中にできる。
政党論的に言っても、今の日本において世代を代表する党を作るのは有効。

445 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:20:38 ID:npVP611A
>>435
紛らわしい書き方をしてごめんなさい。
432はその人達が団塊の世代と言う訳ではなく、
「団塊の世代に代表される考え方」って意味です。

まあ、屑が伸び易い世代ではありますが、あの世代で
まともな人達は踏み台にされちゃっているんでしょうね。

446 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:21:52 ID:4p6o10Sw
せめて2ch内だけでも労働党結成の流れ起きないかなぁ

447 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:22:24 ID:asqu3Cax
>>411
そうなんだよなぁ…

俺も頑張って仕事してたら入社年数が足らないにも関わらず、
所属長の特別推薦とかって言うので管理職とか言うのにされて、
仕事量が一気に増えた事がある…

あんまり能力を発揮しても得る物は無さげ…

448 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:24:19 ID:amF29KW6
能力主義じゃなくて成果主義ってところがひとつのポイントかなー。

449 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:24:40 ID:CNIuMmwE
団塊くずれが、2CHを組織化しようと必死だな。むりむり。


450 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:25:09 ID:7wHQavsz

これは残業代を払わないって話じゃないよな。


451 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:25:12 ID:WuaDi/Rs
これってサービス残業が増えるつーことか?

452 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:26:30 ID:ZAYCekEw
行き着くところは国民総無気力だと思われる。
一部のフリーターや、ニートには既にその症状があるな
第三世界の国にはたまにそういう国がある。
皆何もしない。何についても無反応。
目の前で事故が起こっても見向きもしない。

453 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:26:30 ID:oGOsgerF
>>446
運営に「労働板作れ!」って掛け合ってみる?

454 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:26:49 ID:VmV+G0yE
>>429
受け付けにミニスカ穿いて座るだけの係ならカンバンされても
仕方ないわけで。

455 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:26:50 ID:lwZdT16q
しかし労働者よりの政党が全て非武装平和主義なんだよな。
これじゃどこも支持できんよ。

456 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:27:23 ID:mlukMIYL
>>447
能率よくはたらくと
管理職はまだ処理能力あると思って仕事増やすからな

こきつかえる時間はこきつかおうという考えだな

裁量労働制って「仕事に従事した時間」じゃなくて
「やった仕事の量」に応じて給料はらうシステムだけど
経営者は給料へらしたいだけだからなあ

457 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:27:43 ID:JmP5tVDD
>>450
残業代という概念自体が無くなるという話だ。

>>451
残業が全部サービス残業になるという話だ。

「ホワイトカラー・イグザンプション」でぐぐれ。

458 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:28:01 ID:/6JbXRiM
>>450
割増分がなくなるって感じなんだと思う。

459 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:28:13 ID:8D1SHCmo
じゃあ厚生労働省の公務員は年俸制(もちろん残業代、ボーナスなんてない)にして
単年度の成果主義を導入し、評価目標を達成できなければクビにできるように
国家公務員法を改正しよう!!!
これじゃあ労働法なんてあってなきがごとしじゃないか
ただでさえ労働法を軽視する経営者があとをたたないこの時代に、
さらなる口実を与える必要がどこになるのだろうか?
あ、わかった!合点がいった!
また、厚生省の役人が金か株をもらったんだよ
それかゴルフ旅行を無料でかな?


460 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:28:22 ID:GjWCMrNs
>>450-451
わかりやすく言うと、18万円で400時間働けってことだな。

461 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:29:37 ID:G57T4hew
「今後の労働時間制度に関する研究会」の開催について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0428-3.html

第1回今後の労働時間制度に関する研究会の開催について(すでに終了)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0428-3a.html


462 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:30:49 ID:CNIuMmwE
>>1は、
残業割り増し分をなくすというだけ。
しかしそれは、全員裁量制への一里塚。

えーと、ナチスが共産党員だけ弾圧(以下省略)。


463 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:30:50 ID:GjWCMrNs
>>459
公務員にもサービス残業が横行しているんだぞ。
労働者同士で足引っ張り合っても意味ないよ。


464 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:31:12 ID:4p6o10Sw
>>453
労働板じゃなくて労働党板のほうが面白そうかも。
実際に2chから新政党作れないだろうけど、
新しい政党を!って前提にしたら良い議論ができそうじゃない?

465 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:31:13 ID:WuaDi/Rs
むしろ権利がはっきりしている派遣や契約社員のほうが正社員よりよくないか?

466 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:33:05 ID:ZAYCekEw
>>465
大多数ははっきりしていないけど。
というか正社員だってはっきりしている建前なんだけど
無視されてるだけで。

467 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:33:32 ID:7wHQavsz
>>457
割増分って書いてあるから時間外給与125%とかの25%割増分が無くなるってことだろう。


468 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:33:38 ID:NJ+x8LIK
>>465
むしろ派遣社員だと、派遣先から金とって、派遣元では残業代払ってくれない事態が増えそうだ。

469 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:33:40 ID:oGOsgerF
>>455
今のままだと外国人に殺されるまえに
会社に殺されるか生活苦で自殺するかになっちゃうよ
投票を棄権したらそれこそ思う壺だし共産党に入れるほうがまだまし
どうせ2ちゃんねら全員が共産党に投票しても政権なんか取れないってw
ただ連中をヒヤッとさせられるだけ

470 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:34:03 ID:GjWCMrNs
>>462

これも読め。

労働時間の在り方をめぐり、厚生労働省は28日、時間外労働の規制を
受けない、米国のホワイトカラー・イグゼンプション制度の導入や裁量
労働制の拡大などについて議論する学識経験者による研究会を開いた。
 米国型の制度は労働基準法の週40時間の規制や、残業の割増賃金規
制の適用をほとんど受けない。導入の仕方によっては過労を招きかねな
い側面もあり、過労死や過労自殺が増加傾向にある中で論議を呼ぶのは
必至だ。
 厚労省は年内に研究会からの報告書を得て、来年、労働政策審議会で
審議。2007年国会で関連法案の改正を目指す。
 ホワイトカラー・イグゼンプションは、一定の収入を得ていることや
企業内で与えられている権限、職務を条件に、労働時間などの規制を受
けない制度。 現在の裁量労働制は専門職の仕事や事業の企画、運営に
かかわる労働者が対象で、一定時間働いたとみなして賃金を支払う制度。
労使協定締結や労使委員会での決議が要件となっている。職種の範囲の
拡大や手続きの緩和を検討するという。

http://www.kahoku.co.jp/news/2005/04/2005042801004884.htm


471 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:34:09 ID:twyVoJ9O
>>460

土日は休みとして...一日18時間労働ですか?
土日返上しても、一日13時間労働。

馬鹿管理者は、成果評価をしないで時間数評価しか出来ないから....。
やってられないわな。現に今でも、時間消費しか見ない馬鹿上司なのに。


472 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:34:11 ID:CmN7vTjK
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙    S     ミミ彡彡    
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡   
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / そのうちこの国から「労働災害」という言葉が消えますから。 
  ゞ|     、,!     |ソ  <   
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \   死ぬまで働けよな(^Д^)
    ,.|\、    ' /|、       \  
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     \_________
    \ ~\,,/~  /

473 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:34:45 ID:JmP5tVDD
>>462
多少紛らわしい書き方だが、>>1をよく読め。
現在は、管理職については、労働基準法の規定で残業代を一切払う必要がなく、
現実に払ってる会社はほとんど無い。それを、一部のホワイトカラーについても拡大しようという方針。

「厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、適用除外の範囲を拡大する方針だ。
 現在の除外の対象は管理職のみだが、一部のホワイトカラー社員などにも広げる。」

474 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:35:39 ID:zolS60zt
おい労働者たち。(俺もそうだけど)
この案に賛成かどうかはともかく、時間=評価ってのには賛成できんだろ?
それに賛成なんて奴は放っておくとして、代案はあるか?

なぜか今頃同僚のミスが発覚。明日出社せにゃならん。
やれやれだが仕方ない。俺がノウハウ持ってるからとのリップサービス付き。
まんざら嘘でもないが一つ思う。
 何か日本の会社って、そういう個人ノウハウに頼りすぎじゃねーか?
そういうのをプロセスで整理して、チームで共有していくべきだと思う。
GW明けたらチャレンジしてみる。
何か、効率化が図れそうな予感。

475 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:36:24 ID:WuaDi/Rs
流石にこれは受け入れられないな、保守云々抜きに
しかし、正社員の奴らほど無関心そうだな、
尼崎の列車事故見たいの増えるだろうな

476 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:36:26 ID:VmV+G0yE
>>465
会社によるだろ。
正社員に絶対残業規制を超えさせないために短期の
負荷上昇対策に派遣を雇っている所もあるだろうけど。

所詮、派遣会社は派遣会社よ。

477 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:38:09 ID:kdRdo4R/
>474
そうやって、ノウハウをマニュアルとしてくのが効率化なんだが
無能がマニュアルを見て、その仕事を出来ないと
そのマニュアルを作ったヤツが悪くなるのが、今の日本だ
無能が悪いのではないらしい

478 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:39:07 ID:ZAYCekEw
>>474
ファイリングシステムとか知識共有化とか欧米では色々あるね
日本だと「俺がいないとこの仕事は出来ない」なんてくだらない自尊心が働いて、そういうのを拒絶する方向に行くんだよね・・・

479 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:39:56 ID:JmP5tVDD
労働基準法 第41条
この章、第6章及び第6章の2で定める労働時間、休憩及び休日に関する規定は、
次の各号の一に該当する労働者については適用しない。
1.別表第1第6号(林業を除く。)又は第7号に掲げる事業に従事する者
2.事業の種類にかかわらず監督若しくは管理の地位にある者又は機密の事務を取り扱う者
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3.監視又は断続的労働に従事する者で、使用者が行政官庁の許可を受けたもの

これが、管理職に残業代を払わなくて良いとする根拠規定で、実際大部分の会社は払ってない。
その範囲(一切残業代を払わなくて良い範囲)を拡大しようという話。

480 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:40:00 ID:jxTv1vyQ
>>345
うちは結構そんな感じ。
***円で請けてくれるか?はないけど、請けたらあとは個人の裁量。
無理っぽかったら結構みんな平気で断ってる。
人を増やすわけでもないので、最終的に上司が営業に断ることになる。

481 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:40:04 ID:7wHQavsz
マニュアルを作った奴が無能な場合もあるけどな。

482 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:41:16 ID:ZAYCekEw
>>345
賃金労働者が出世しようなんてのが大間違いの元

483 :345:2005/05/01(日) 23:42:29 ID:+SccyOP0
>>480
どれくらいの規模の会社ですか?
そのシステムってうまくいってる?

484 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:45:10 ID:vFkfZWDu
  ■■不正サービス残業(計1億円未払い)で経営者を逮捕された事件■■

青梅労働基準監督署は3日、労働基準法違反(割増賃金不払い)の疑いで、
老人ホーム「神明園」を経営する社会福祉法人「亀鶴会」理事長中村忠雄容疑者(59)を逮捕した。
                        【東京新聞2003年2月4日より】

http://www.zenkoku-ippan.or.jp/01new/20030204zangyou/20030204zangyou.htm


485 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:45:48 ID:WGdIFwGB
>>264トヨタは買わない。
共産党の議席をテレビに映るようになる程度まで増やす。

他に具体的にできることは?

共産党に 国民へのアピールの仕方の指示をメールする。(労働、消費税問題、前面にだせと)
友人に 小泉のやろうとしてること 奥田とのつながりなどを口コミ
その際共産党のHPの検索機能が役に立つ。

キーワードは BSE 痛みのスケジュール、消費税、増税  奥田 経団連 献金 残業  
健康保険 郵政民営化  簡保 米国資本 竹中 
など。

486 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:46:23 ID:4p6o10Sw
>>474
確かにコーラ1日2リットル飲んで、無くなるとちょくちょくコンビニに買いに行ったり
忙しいのにつまらん世間話してきたり、PCの前でボーっとしてるだけの人がいた。

(時間 == 評価)にしたらいけない人がいるのは確か。
(売上/貢献度 == 評価)にすれば…。

どのみち徹夜でデスマだよウワァァァァァンヽ(`д´)ノ

487 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:48:15 ID:lwZdT16q
あのさ、仕事の評価と残業代をごっちゃで議論するのおかしいと思うぞ。
残業代はあくまで超過労働の対価だからね。

488 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:49:26 ID:vi0rTcie
>>470
まず地方も含めた公務員で実施すりゃいいじゃん。賃金抑制にもなるし。
模範を見せてもらわなきゃな!

489 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:50:30 ID:JmP5tVDD
自動車絶望工場―ある季節工の手記 鎌田 慧
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061830961/249-5019221-7597160

490 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:51:00 ID:CNIuMmwE
>>487
そらそうだ。
補完して下げるべきは、そんな奴に仕事を回した管理職の給与。


491 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:51:00 ID:4p6o10Sw
ということは、
仕事のできないやつ=「もう5時だから君は帰宅したまえ」
仕事のできるやつ=「月60万にするから頑張ってくれ!」

これを日本国内で徹底できればOK?

492 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:51:43 ID:pG+nsy7h
>485
共産党は消費税に関しては結構アピールしてるよ。
5%据え置きだか、撤廃だか忘れたけど。
ただ…自分みたいな政治オンチが聞いても明らかに「絵に描いた餅」で、
代替の財源とかの根拠が非常に怪しい主張なんだよね。
その辺が有権者の心を動かさないんだと思う。

493 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:52:36 ID:JmP5tVDD
自動車絶望工場は、20年以上前の本だぞ。
誰か、SE絶望システムとか、液晶絶望工場とか現代版を書けよ。


494 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:53:28 ID:K9gF/PGs
富士通の決算見ても分かるが
成果主義は失敗に終わっている

失敗を認めたくないからなにやら
新しい成果主義をいれようとしているけどね

495 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:54:27 ID:Ti7Xmks2
>>474
同意です。あと時間を使って(生活残業)
小銭稼ぎっていうのもなんだかな。

>個人ノウハウに頼りすぎじゃねーか?
これはさらに同意。欧米人は個人プレーっぽくて
日本人は束で動くみたいな感じだけど、
共同で動くからといってチームワークに優れているわけでは
全然なくって、ただ責任を取りたくないから決定ができないとか
そういう意味の気がする。

496 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:55:21 ID:8D1SHCmo
>>463
ぷっ
公務員のカラ残業も横行してるがな

497 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:55:51 ID:5GRdVzSC
>>491
その状態で、仕事のできるやつが
残業してもokなら、やる。
嫌だったら断れるってのがベストかと
労働者は奴隷じゃないので、断れる権利があれば。

498 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:55:52 ID:2u+TBQ+9
つーかサビ残って現状どのくらいあるの?
割合的には少ないんじゃないの?コンプライアンスの問題とかあるし。。

サビ残って製造業とか理系職ばっかなんかなぁ。。。
理系は不利だねぇ。まぁ俺も理系だけどorz

499 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:56:54 ID:WuaDi/Rs
でも会社全体のミスを労働力で補うつうパターンが残業で一番多くないか?
それで残業代なしはきついよ、タイム伊豆マネーでわかりやすいのに

500 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:57:49 ID:5GRdVzSC
>>498
もれの知ってる限りでは、けっこうあるよ
残業ゼロから(多重派遣)
30時間までしか、つけられない
(新人は5時間か10時間だっけかな)
いろんな会社があるものだよ。

501 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:58:29 ID:VmV+G0yE
>>491
Yes.

これなら、単にウマが合わないとかで冷遇されたなら他所へ
行けばいいし。

502 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:58:40 ID:8H+q5SQG
>>498
奥田にコンプライアンスについて聞いてみろよwww
偽装派遣やってるところがコンプライアンスも糞もねーだろ

503 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:59:20 ID:jxTv1vyQ
>>483
はっきりわからないけど、150人ぐらいです。
他人は一切関係ないという雰囲気でもないので手が空いてれば手伝うし、
結構いい感じです。残業するかどうか、何時までするかは人それぞれ。
なので無理な人は普通に断る。

504 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 23:59:37 ID:c/hlnUld
すでに裁量制で残業の概念すらない会社が増えている。
裁量制の適応業種も増えている。
残業代無し労働時間無制限の時代も遠くないだろうね。

505 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:00:40 ID:x+UBBr3U
残業のインセンティブ消滅
→無駄な残業減少→人件費削減成功
→従業員の睡眠時間増加→仕事の質向上
→SEあぼーん

506 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:00:52 ID:Dx138n64
ああ、逆らい切れない気もするよ・・・

507 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:00:53 ID:ar6g0o/w
>>497
60万出すから!つっても、本人に断られちゃったら結局業務回らなくなるか…。
募集要項に
・開発-幹部候補
・開発-一般
とかにするとか…。

508 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:00:53 ID:z75vInOd
>>493
ぶっちゃけ今からみれば天国だ罠

>>499
会社がミスしても経営陣責任とらないからな
欧米だと役員が物凄い額の賠償金を払った上に刑務所に入れられる。
その代わり報酬も日本の何倍もあるけど。
ハイリスクハイリターン。

509 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:00:56 ID:GmeQBnFU
>498
銀行・証券・生損保も錆残多いよ。
この辺は給与水準が違うからそれくらい働いて当然だと思う。悪いけど。
しかもいまだに古臭い接待とかまかり通ってるし。
この辺の業界がやたら高給っていうのも日本の産業構造の歪みの気もするけど。

510 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:01:01 ID:ZajBpO4z
>>499
というか残業込み(場合によっては無賃)で計画立ててる
節はあるからな〜。意図的に立ててはなくても、最初から考慮の対象外なのかも。
会社のミスなんてのも予測可能性はあるわけだし。
戦争でいうと完全に負けですよ。

511 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:01:02 ID:IYuukJKY
残業でないんだったらバイトの方が稼げる人も出てくるだろうな

512 :474:2005/05/02(月) 00:01:35 ID:gBQRFdeb
風呂入ってきた。
>>477
まあ、トレーニング・プログラムとかも考えんとな。
うちのチームは8人だけだから、横目で様子見ながら試してみよう。

>>478
まあな。幸いうちのチームにはそういうヤシはいなさそう・・・たぶん。
とりあえずやってみる。

>>495
そだな。いったん知識とかノウハウとかの共有の再編成を図って、
横目で様子を見ながら、それぞれでやらせてみる。
しばらくしたら、またノウハウとかが溜まるから再編整理・・・といい流れに
なってくれればいいんだけどな。

じゃ、寝るわ。おやすみ。

513 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:02:01 ID:8/YqjQRH
サビ残がどうのこうのと文句いってるやつが大杉だが
てめーの無能をうすうす気づいてるからサビ残してんだよね?
んで、やらなきゃ首になってどこも就職のあてがないんでしょ?
だったら文句いうべきじゃねーとおもうよ。
悔しかったら有能になってきっちり権利を主張すればいいだろ。

514 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:02:19 ID:ilvUo7Zw
うちの会社は裁量労働の人間とそうでない人間が混じっているけど,
よく働くのは裁量労働の方の人間だなあ.おれもそっち側.
ラッシュを避けて10時に出勤.帰りも10時.
休みたい日は休むし気楽なもんだよ.

515 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:02:34 ID:W1hwgKMU
>>513
きっちり断ってますが何か?

516 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:02:47 ID:kqjUJdWU
残業代が基本給を超えるってのもつらいが、
残業代が全くでないのはもっとつらいな・・・・・・・・・(´・ω・`)

517 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:04:28 ID:VhcDpnrE
サラリーマンは終わってる

518 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:04:30 ID:HY8AD4zM
コンプライアンスを標榜している企業が本当に遵法していると思ってるのか?
鼻で笑ってるよ
俺なんかNECネクサソリューションズに派遣でいってたけど、
最終的には個人事業者扱いにされ、残業代や満足に交通費も出ないのに
実質、24時間労働を強いられたよ

コンプライアンスなんて絵に描いたモチさ(ぷ

519 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:05:19 ID:mwZiFivR
転職の時、条件をしっかりチェックした方がいいぞ
やたらと年棒制とか成果主義、実力主義謳ってて、離職率やばかったり採用頻繁にしてるとこは要注意だ

自分ところが採用出してたら、条件もチェック。実際違ってたら転職サイトの運営会社に連絡するといい
自分とこの会社も休日規定が変わってるのに表示変えてなかったから通報したら、採用表示がしばらく停止になってた。こういうのは誰かが目を光らしているって警告にもなるぞ


520 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:06:22 ID:AtMH43Lq
>>512
そういう枠組みはCMMIって言って既出だけど。w

521 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:06:43 ID:Q/i4635i
いや、法律を変えられたら、チェックもクソもないっていうスレなんだけど

522 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:06:51 ID:bTNEArFL
パンがなければお菓子を食べればいいんじゃない?

523 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:07:10 ID:Obf6k/3o
大体コンプライアンスなんていうけど、
法律すら守れないやつらが最近になってようやく
キャンキャン言い出しただけだろ
「違法でしたすんまそん」といえばいいのに
「コンプライアンスを高めていかないと」とか
言われると重みが薄まるな・・・サービス残業と一緒

524 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:07:39 ID:SJk6uCmG
全国の全ての企業の離職率公表してほしいな
そうすりゃちょっとは良くなるだろうに

525 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:08:10 ID:pVtqGpjw
>>522
お姫様キター!

526 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:09:10 ID:eyEIGLz+
>>500
全部違法なのにね・・・

527 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 00:11:14 ID:nGGyJRX/
奥田みたいなのって日本にどのくらいいるんだろ・・・。まさかそんなにいないよな?
うじゃうじゃいたら日本は終わりだぞってかもう終わってるか(笑

労働者もだまってないだろうな〜これからは北斗の拳の時代に突入するだろきっと・・・。
暴力の時代になりそうな予感・・・。

528 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:11:27 ID:x+UBBr3U
そもそもリーマンのくせに自民党に投票する奴は90%バカ。なんで自分と逆の立場を支持基盤としてる党を支持してるんだよこのボケども。

529 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:12:14 ID:T0YUnkh5
俺は技術つけたいから喜んで働いてるけどな。
技術ついた後もそういう扱いだったら転職するけど。
しかし転職先も同じだったらきつい。
独立して搾取する側に回れればいいんだが。

530 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:12:19 ID:AtMH43Lq
>>526
労基局が能動的に動けばなぁ。それで収益あげるほどに。w

531 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:13:24 ID:3XQZreJA
>>528  どの党ならOK?民主党?

532 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:13:39 ID:FNeWA41X
>>529
法は全会社に適用されるから、どこに行っても残業代ゼロが当たり前になるかもね

533 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:13:41 ID:L4aXgvbb
元々残業代なんて無いから関係ない

むしろ
ざまーーみろ
大企業と公務員!!!!!
採用試験で俺らを馬鹿にしやがって、、、
結局同じざまじゃないか!

534 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 00:13:44 ID:nGGyJRX/
違法行為拡大へってやつか・・・すごいなこの国!!気持ち悪い国だな

535 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:13:57 ID:a45xRiOk
>>527
残念だが、うじゃうじゃいる

>>530
そういうビジネスが儲かるかもね

536 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:14:35 ID:AtMH43Lq
日本キモーイ!

537 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:14:49 ID:hGhWqC/R
これは日本経団連の「2005年版 経営労働政策委員会報告」で示された
内容を政府が忠実に実行しようとしているわけです。
「2005年版 経営労働政策委員会報告」の原文はここにあります。
6.のところがそれに該当します。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2004/095.html



538 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 00:15:44 ID:nGGyJRX/
>>535
なぜそういえるの? 教えて!

539 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:16:14 ID:xmd5gdPm
>>528
野党支持する不毛さを知ってるからだよ。
少なくとも現状維持ならよしなんだよ。

540 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:16:25 ID:eJgJF91B
>>530
1人からでも加入できる組合ってやつをもっと人々に知ってもらえればこういう違法なことはなくなるんだけどね。
まぁ、法律を変えて合法にしようとしてるわけですけど・・・

541 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:17:30 ID:izGlOH75
>>528
サラリーマンから一番遠い所にいるのが
かつての社会党であり、今の民主党である点について。

542 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:17:34 ID:pVtqGpjw
>>528
結局今まで消去法で自民しか投票できなかったっていう気がする。

543 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:17:36 ID:x+UBBr3U
>>539
現状維持と見せ掛けたなしくずしに気付けないバカ

544 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:17:44 ID:klt6b1ii
>>267
見つけたよ。 経団連またかよ。

1 :窓際店長見習φ ★ :05/01/28 22:48:01 ID:???
 日本経団連など経済界のシンクタンクである日本経済調査協議会は27日、財政
破たんを回避するため、今後1、2年でデフレから脱却できなければ預貯金や現金
に課税するマイナス金利政策を検討する必要があるとの提言を発表した。

 デフレ克服の一時的措置として採用し、現預金から株式や不動産、耐久消費財
などへの資産シフトを促す。金融資産に2%課税すれば30兆円、3%で45兆円程度
の税収が見込めるという。

 提言は深尾光洋慶大教授を中心にまとめた。財政再建のためデフレ脱却に力点
を置き、「最後の手段」として金融資産課税によるマイナス金利政策の必要性を指摘
した。現金に対する課税は、紙幣の新券を発行し、旧券との交換の際に税率と同じ
交換手数料を課す方式などを提案した。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050127AT1F2700P27012005.html



545 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:17:58 ID:hjSv2HAD
>>513
んでさ。
きっちろ働いて、文句も言わない奴と
きっちり働くが、労働条件に厳しく、文句も多い奴。
君が経営者だったら、どっちを取る?

546 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:18:19 ID:q8DkWjGc
自民公明に入れる=搾取されたい てことだろ?
だったら文句言うなよ


547 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:18:39 ID:Obf6k/3o
>>527
イギリスの経営者の意識ですが・・・
例えば、「仕事と生活の調和がとれたときに、人々は最もよく働く」と
回答する経営者が94%も占めている(図表10)。
また、「仕事と生活の調和ができるように従業員を支援することは、
経営者の責任ではない」という考え方に反対した経営者は
53%にのぼり、賛成した29%を上回っている。

http://www.mizuho-ir.co.jp/research/chowa041008.html#16

548 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:19:17 ID:E//fWmlr
もまいらメーデーに参加したか?

549 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:20:18 ID:T0YUnkh5
>>532
結局能力ある奴だけが残るって事でしょ。
「残業代出さないとやめるよ」
「残業代に相当するだけの基本給出さないとやめるよ」
って話が通ればOKなんだから。
つっても給料上がる人一人に対して
下がる人多数なんだろうけど。

550 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:20:40 ID:YH0mcTrz
現状維持って1200兆だか借金がふくらんで、もう
はっきりいって返せなくなって破綻してることか?

だからって野党もいれらんない。自民の上の金丸から売国やってきた。

客観的に端から見たら、日本も極東3馬鹿と同じぐらいの馬鹿だよな。

この国は何をやってんだよ。国が自殺してるかんじ、自ら破綻の方向へ。


551 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:21:25 ID:LAM3SLPr
残業代は絶対に欲しい!
欲しいったら欲しい!

552 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:21:42 ID:RAerKtDq
イギソスに帰化したいぞ

553 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 00:22:32 ID:nGGyJRX/
>>547
ごもっともだな。
奥田とはぜんぜんちがうじゃんwwww
すごすぎっ!!
やっぱ狂ってんだなこの国!! くさってんじゃないの? 根っこから腐ってるわwww

554 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:22:50 ID:OI+zuIvT
それにしても厚生労働省、厚生省と労働省が合併してから
経団連の御用機関と成り下がったな。
省庁として国にやらせておく意義がうすれてきたな。

合言葉

【次は】民営化【厚生労働省】

555 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:23:07 ID:H8fxwhwB
>>552
税金高いよ、イギリス。

556 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:23:16 ID:2GHJJEKP
>>530
今回の改正は労基署が動ける根拠を潰そうって動きだからな。
労基署が頑張る頑張らない以前の話になっちゃう。

557 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:23:21 ID:T0YUnkh5
> 客観的に端から見たら、日本も極東3馬鹿と同じぐらいの馬鹿だよな。

バカだけどね。
ていうか、まともな市民ががんばって投票行っても、
固定でバカにいれるバカが多数だから仕方ない。
そういうレベルの国なんだろうぜ。

まあ国民がバカでいるように、既得者が上手い具合に教育とか情報操作してるたまものだろうが。
2chの普及で改善されるといいんだけどね(笑

558 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:23:45 ID:FNeWA41X
>>550
国民が政治を放棄してきたからしょうがないよ
野党を成長させなかったのもよくない
この切羽詰った状態でも選択出来ないんだから終わってるよ


559 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:24:00 ID:b6MZmBKE
俺、外資系に派遣SE行ったことあるけど、
派遣の俺が見ても社内規則が徹底してる。
なんか曖昧な部分ってない感じ。
払うモノはきっちり払うが、できなかったら即解雇って雰囲気だった。
労使ともこういう緊張感あるとサビ残はないだろうなと思ったね。


560 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:24:41 ID:x+UBBr3U
ここで新党結成ですよ。

561 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:24:42 ID:nGGyJRX/
>>555
税金高いかもしれないけど、使い方に問題はないだろ?

日本なんか使い方に問題ありすぎだろwwwww
政治家が自分の利益のためだけにつかってんだぜ? すごい国です

562 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:25:22 ID:xmd5gdPm
物価も高いよ。英国は。
英国人が日本では5ドル以下で一食食えると
驚いていた(松牛のことね)。

563 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:26:22 ID:Obf6k/3o
>>550
仮に完全な党があったとして、例えば厳罰規定に変えた法律を作りますよね。
そこで急に監督官を増やして一々取り締まれるか?
彼らは数千人しか今いない。24時間働いても足りないな。
国も地方も金なし。要は何も急には変わらない。

ていうか何々党に入れるとか入れないとかも大事だけど、
結局権利を守るのは自分ですよ。労組が駄目なら
日本は複数の労組が認められてるし、使用者に交渉義務もある。
それができないなら監督官にチクればいいし。

564 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:26:42 ID:qMyVv+yf
結局基本給はほぼ現状維持、残業代はなし、ってパターンになる希ガス。
モチベーション下がって対費効果低下で自爆するのミエミエ。

565 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:29:00 ID:f77+wB3N
>>545
おれが経営者なら奴隷みたいなイエスマンは雇わないよ。
末期のヒトラーと同じにはなりたくないからね。

566 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:29:21 ID:1OwtUVgn
>>559 でも英語のできるヤシが口だけでのさばっているだけで、いい雰囲気でないよ
ただ、そんなヤシも裏で外人にバナナと呼ばれていいように使われているだけだけど

そんな俺の英語力は微妙でポジションも微妙...

567 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:29:55 ID:SBXe3+YO

営業も技術屋も作業員も

もうみんな辞めてだらだらしようゼ

何の為にそんなにピリピリして生きているのさ

もう、辞めてだらだらしようゼ


568 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:30:22 ID:FNeWA41X
>>559
外資は契約は絶対だからね
特に米国系は、厳守するよ
いざ、規約違反等を犯せば、裁判で負けてしまうから
日本の場合は、契約や規則は破るためにあるからね
一度中に入れば、主人の言うことを絶対服従しなければならない
違反を犯しているから、訴えようと思ったら、会社を辞めないとならない

この差は大きすぎるね

569 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:31:21 ID:H8fxwhwB
>561
かつては福祉が厚過ぎて、財政を圧迫してたけど、その辺は改善されたんでしたっけ?
使い方に問題がないかどうかは知らないけど、
ミュージシャンとかは成功すると重税に耐えかねて、
たいていアメリカに移住しちゃいますね。

570 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:32:35 ID:hjSv2HAD
>>565
いや、イエスマンって事じゃなくてね。
同じくらい仕事ができて、
片方は、将来を見越して、自分の時間をけずっても
仕事に邁進するタイプ。
もお片方は、自分の時間はきっちり守るタイプ。
これでは?

571 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:33:34 ID:a45xRiOk
2005年版 経営労働政策委員会報告
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2004/095.html
>最低賃金制度については、産業別最低賃金制度の廃止が求められる。
月給1万円とかやりたいんだろうか

>各企業における労働者の就業形態や職務内容などの実態に即した法律の解釈・適用がなされるべきである
法律なんか知ったことじゃねーよ、ってことだね



死ねよ。

572 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:34:04 ID:Obf6k/3o
>>568
一応労基法でも使用者は賃金等々説明する義務があるんだけどね。
実際は就業規則すら見たことない奴多いだろ?
あれが一応サラリーマンと経営者の契約の中身だから見てみ。

ところで>>270の協定が信じられないんだけど・・・
>「1月の残業の上限が200時間まで」ってガタガタブルブル

573 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:36:24 ID:b6MZmBKE
>>566
まあ、そうなんだけど。
ただ派遣の俺には余り関係なかったな。
>>568
社内規則違反でサビ残させれば、向こうではすぐ訴訟。
だから、払うモノはきっちり払うんだよね。
日本ってその辺りが違うんだよな。
でも日本も、これからは訴訟頻発するんじゃないかな。

574 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:36:40 ID:hGhWqC/R
>>567
正直、みんなだらだらしたら
俺も会社いかない。

575 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:37:03 ID:eJgJF91B
>>572
月300時間のところもあるらしいけど・・・

576 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:37:32 ID:a45xRiOk
 み ん な で だ ら だ ら

これが一番の抵抗法かもしれない

577 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:38:10 ID:2GHJJEKP
>>576
ニート達が先陣を切って実行中

578 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:38:13 ID:xmd5gdPm
つうかサラリーマンにも事業主と同じ権利義務を認めてほしい。
自分の税金くらい自分で申告するし、スーツや靴なんかの
必要経費も認めてくれたら
制度改革も考えていい。

579 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:38:31 ID:/7C+yzGZ
ttp://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/freeter-hyouryuu.html

でも、↑こういう人たちは小泉自民党に票を入れちゃうんだろうねえ。
自分で自分の首を絞めるお馬鹿な日本人。

マスゴミの報道に騙されて小泉を改革の旗手だなんて思い込んでいるんだろうけど。

580 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:39:48 ID:x+UBBr3U
それって

サ ボ タ ー ジ ュ だ ろ


581 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:40:51 ID:tdGw5LkE
結局ニート最強伝説は伝説に留まらず真実だったのか('A`)
無茶苦茶な社会になってきたな。

582 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:40:56 ID:f77+wB3N
またこれで日本人の貧富の二極分化に拍車がかかると。

良いことなのか悪いことなのかは知りませんが。

583 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:41:53 ID:8s6uAhzv
そもそも残業給が時間給制なのがおかしいだろ

仕事遅い奴のほうが多く貰えるのかよ

さっさとタイムカード押して自宅へ持ち帰ってやれや

584 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:42:51 ID:FvKy0eNI
しかし、同質化ってのはマクドナルドだぜ。究極のところ。
職人芸が好きな日本人には無理でしょ。

585 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:43:09 ID:xmd5gdPm
>>583
個人情報保護法があるから持ち帰りはダメ。

586 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:43:22 ID:bO94xDVl

このスレなんか、ずっときょうさん支持に誘導しようと必死な人がいますね。

587 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 00:44:23 ID:nGGyJRX/
働いたら負けかなってすごいね。
でもさ、親が亡くなって金なくなったらどうするんだろ・・・
ホームレス急増かな?

588 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:45:05 ID:L4aXgvbb
2007年かい
実施は2008年ね
じゃ、定年退職してるし、関係ないわ
あー良かった良かった


589 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:45:13 ID:hGhWqC/R
そこまで追い詰められているんだよ。
創価学会が労働者の権利を主張したら
みんな学会員になってしまうだろうな。

そのくらいわかれよ。馬鹿政府。馬鹿経営者。

590 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:45:34 ID:J4gvPWub
研究職にも残業代をくれ!

591 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:45:34 ID:vL+PliLn
ポイント制にするのが一番だね。


592 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:46:39 ID:x+UBBr3U
はらたいら負けの気がする

593 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:46:42 ID:FNeWA41X
>>589
政権与党に公明がいる理由を考えれば分かると思う
学会員を増やすためだよ
増やすにはどうすればいい?答えは、出てますね。

594 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 00:47:09 ID:nGGyJRX/
フリーターでも7割は就職したいって言ってるけど、これ知った人はもういいやみたいな
ことになってんじゃないの?

サビ残なんか元フリーターの人はやる気無いと思う。

595 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:47:10 ID:xmd5gdPm
ニート一代くらい親に資産あれば食えるだろ。
ただその子供はダメだろうがな。

596 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:47:21 ID:tdGw5LkE
>>587
残業代が無くなって生活していけないなら、今後は下手すりゃ働くだけ損だぞ。

597 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:47:30 ID:2DvV4Yxw
おまいら発信元が厚労省になってるとこがポイントだぞこれは。
一般社員と言うよりも、実は医療費抑制の為に医者を狙ってるんだよこれは、
今現在勤務医は労働時間と給料のバランスが非常に悪いから(働きすぎ)
勤務医の方で時間外手当などの権利を主張する奴がちらほらでてきてる、
これは正当な行為なんだが、今まで医者の中では仕方ないという風潮
で時間外が出ないボーナス無いのが当然だと思われてきたわけだ。
でも最近のアメリカ的発想を持った多くの医師は不満を抱き初めて
病院側に自分の意見を主張するようになってきた、なぜなら
アメリカではきっちり時間外も全て払うから医者の給料の日本の二倍から三倍は当たり前。
この医療費の増加を封じるべく厚労省が今回の法案を出してきたわけだよ。
まさに医者奴隷化政策の第1歩。

598 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:47:43 ID:qNNwcMTq
労働者は税金納めて死ね。
ニートは餓死して死ね。
その他はなんでもいいから死ね。

・・・と政治屋は言いたいワケですよ。

599 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:47:45 ID:Obf6k/3o
んで人が足りなくなったら外国人を大量に入れればいいってのがまた腹立つー
それはそれで一つの考え方で正しいのかもしれんが、
ほぼずーっと単一民族でやってきた歴史を完全無視した意見だと思う。
あれだけ歴史がどうたらこうたら言うといて。
1000万人も入ってきたら街の風景変わるよ。

600 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:48:54 ID:fXF/QspU
>>586
働かせてる分だけの給料を払わない法案の話しなんだから、
必死になる人は多いに決まってるだろうが。
正当な権利を主張して何が悪い。
ひっきーにーと君にも理解してもらえるとありがたいが( ´,_ゝ`)プッ

601 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:49:43 ID:/7C+yzGZ
>>587
「働かざるもの食うべからず」
って共産主義の考え方ですから。

>>593
小泉って中選挙区制時代は公明党を批判していたはずなんだが、
公明党から票を分けてもらえるようになった途端、豹変したね。
他にも自民党総裁としては唯一朝鮮総連に祝辞を贈ったりとか。

602 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:49:53 ID:nyFnXP4p
>>581
でもさ、外から正社員の報われない努力を見てると本当に正社員になる価値があるのか疑ってしまう。
働かないのは論外だけど、奴隷みたいに扱き使われて入院してしまった友人見てると何かやりきれなくなる。
それでもそいつは「社会人だからこれ位は当然」って言ってるんだよね。
天晴れと見るべきか、自殺志願者と見るべきか・・・

603 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:50:38 ID:tdGw5LkE
共産が票を伸ばすより草加に入って生活保護を貰う人間急増の方が現実味がありそうだ。

604 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:50:50 ID:x+UBBr3U
この法案通ったら俺が新党を旗上げる。10年後に。

605 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:51:00 ID:d6xU2IUg
>>598
国が滅びたのに、王だけ生きてるなんて滑稽だわ

606 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:51:47 ID:bO94xDVl
>>600
はて。
586へのレスとしてはずいぶん文脈がズレてますね。

まあ、頑張ってよ。ニヤニヤ。

607 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:51:57 ID:WfGahksZ
国民がこういう状態にならないのをいいことにやりたい放題ですね。
でもそのうち日本もこういう時代に逆戻りかも?

http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1111677575718.wmv

608 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:51:58 ID:awzjJ4yL
はっきりいって、小泉さんはきらいだ。

でも民間の従業員に都合のいいことを言う政党はすべからく、
地方公務員、国Uにもいい顔をしている。
公務員の労働条件はもっと是正されるべきだと思っているので
その視点で行くと自民党しか投票するところがなくなってしまう、、勉強不足?

1.公務員の不正を徹底的に暴き見つかった場合は返還させる
2.公務員の年功序列を廃し、職責による差別化をはかる(そして総額は抑える)
3.現在支払われているものも含めて年金受給額を見直す
4.子供の教育費負担を大幅に減らす
5.パート、アルバイトの労働環境を改善させる
6.会社分割法の見直しをする

みたいなことを掲げてくれる政党があったら必ず投票するんだけどなぁ。

609 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:52:35 ID:f77+wB3N
>>570
将来を見越して、自分の時間をけずっても仕事に邁進するタイプ
ならばりばり仕事すればいいだろ。
サビ残がどうのと文句いってる連中はこういうタイプでないのは明らか。
生活残業してるのに残業代もらえないから怒ってるだけ。

で、君はなにがいいたいの?自分の主張をはっきり示してくれ。

610 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:52:37 ID:xmd5gdPm
成功を求める自由があり負け犬の道を選ぶ自由もある
というのが資本主義の考え方ですな。


611 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:53:02 ID:G/f/aGQm
国際競争力は上がるかも知らんが、
もっと殺伐とした国になるな、こりゃ

612 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:53:57 ID:qNNwcMTq
>>605
奴隷(日本国民)が壊れたら、新しい奴隷(外国人労働者)を受け入れるだけ。

613 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:54:34 ID:HY8AD4zM
>>597
それは関係ないね
立法(改正含む)するときの理由なんて
一端、施行されれば自分たち(官僚、政治家、企業家)の都合のいいように、
拡大解釈されるんだ
そんな例はくさるほど見てきたし、されてきただろ?
やつらの常套手段なんだから、いいかげん理解しろよ

614 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:54:50 ID:1Sqfqggg
おれはネオニートだから心配ないな。

615 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:54:57 ID:d6xU2IUg
>>612
orz

616 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:55:55 ID:8s6uAhzv
パートやバイトならともかくホワイトカラーが時間給制なのはおかしい

固定給と役職手当で充分

617 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:56:07 ID:/7C+yzGZ
>>605
小泉の目指すところは日本の北朝鮮化だろ。
人権擁護という名の言論弾圧法も作ろうとしているし。

618 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:56:57 ID:FNeWA41X
テレビ東京の給与明細

ネオニートなるものが出てるぞ

619 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:57:47 ID:i3HvmCYb
日本の社会環境化でこれを導入したら、
事実上の奴隷制の出来上がりだな


   小泉はマジで財界のポチ


と分かったよ


620 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:57:51 ID:tdGw5LkE
>>602
友人は壊れてる。心も身体も。
そんなのが当然だとすれば、自分だけでなく将来的に自分の子供にも
同じことを強いる事にもなるしね。

俺はそんなのが当然とは思えん。
現実にありふれた光景であったとしてもそれは現実が狂っている。

621 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:58:47 ID:sI1kdux+
2chでもこういうネタだと、とたんにサヨ臭くなるな。

622 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:59:05 ID:E//fWmlr
ここまで弱肉強食社会になろうとしているのも、おそらく若年世代が
選挙で自分の意志を表さないからだよ。だから、政治家は好き勝手できる。
政治家は自分の支持層にウケることしかしない。

623 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:59:15 ID:RnuozSni
8時間労働制度を廃止し残業代を払わないようにとする
ホワイトカラーイグゼプションをすべての労働者に強いる
悪徳資本家どもとその手先の政府には1886年のアメリカ
総同盟のゼネストの再現で粉砕する。
万国の労働者よ団結せよ!!!!!!!!


624 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:59:37 ID:aLK6/77g
>>598

それ違う。
政治屋でなくて実体が無い幻想上の認識で実在してる国家という化け物が
言っているのだよ。日本だけでなく、アメリカ・中国・韓国・フランス・イギリス・etc....etc

支配者階級も国家という化け物に支配されているわけで自分で自分の首を
締め付けているのが理解できていない池沼にしか過ぎない。

支配するべく物が無くなれば、自分たちの存在が維持できなくなる。
支配するべく物をがんじがらめにし過ぎると、暴発暴動により自分たちの存在が維持できなくなる。

ま、池沼がいくら支配しようと滅亡するものは滅亡すると。完璧な支配なんてありえん。

625 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:59:45 ID:cpFb2aHR
俺の戦った経験(後に行くほど強くなる)

VS蟻
わずか4歳の俺の圧勝、相手は100匹以上だったが俺に傷一つつけられず
奴らの牙城も俺の水攻めの前に陥落した。

VS蛾
素手で叩き殺せる、ちょっとでかい奴は流石にキモイので
本かなにかで叩き落す、トロイので楽勝の相手

VS蠅
素手では仕留めるのに少々てこずる。素早さだけなら俺と互角。

VS蚊
アフリカの屈強な黒人を年間何人も死に追いやる恐ろしい敵。
俺相手でも勝てないまでも血を流させることはある。
面と向かってしまえば、まったく取るにたらない。

VSゴキブリ
半身を潰されても死ぬ事のない生命力を持つ俺の永遠のライバル、戦績は俺が上回っているが、
俺が向こうを恐れているのに対し向こうは俺を全く恐れていないので精神的に敗北している気分。

VS蜜蜂
小学生時代からのライバル。基本はやつらの基地への遠距離攻撃。
多くの友人が深追いして犠牲になった。ヒットアンドアウェイだ。

VSスズメバチ
多分俺では勝てない。その道のエキスパートを呼ぶしかない。

626 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 00:59:58 ID:NueqSpmT
明日は昼3時から出社だ。
やすむつもりだたんだが

627 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:01:54 ID:i3HvmCYb
>>621
サラリーマンにとっては死活問題だからな

それを小夜とか感じるのは、藻前がお子ちゃまなだけ

628 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:02:37 ID:qNNwcMTq
ありえない量の仕事を押し付ける
     ↓
押し付けられた社員は当然、残業しなければならない
     ↓
しかし残業代は払わなくてよい
     ↓
人件費削れて管理職(゚д゚)ウマー
     ↓
削った人件費を政治献金にするから政治屋も(゚д゚)ウマー
     

結論:一般労働者は家畜以下

629 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 01:03:19 ID:nGGyJRX/
>>601
でもこんな状態じゃ働いても食えないぞwwww

630 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:03:26 ID:fXF/QspU
>>621
政権取ってる自民党はもっとちゃんとやってくれよと。
一般庶民をいためると税収減るぞと。

631 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:04:05 ID:f77+wB3N
たのむ誰か説明してくれ

休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、適用除外の範囲を拡大する
となぜ
残業代ゼロ

になるんだ?

632 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:05:06 ID:Q/i4635i
>>631
賃金を払わなくていいから。

633 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:05:31 ID:sI1kdux+
>>627
負け犬無能リーマン必死。
つかサヨの正体見たり。
日本のために氏ね。

634 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:06:38 ID:KAZFKJLZ
ひきこもりやフリーターがサラリーマンにえらそうに説教してるスレ発見

635 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:07:13 ID:Obf6k/3o
>>628
>ありえない量の仕事を押し付ける

もうこの時点で間違ってるんですよ。
戦略不足戦術不足 自衛隊がファルージャでオープンカー乗るくらいの。
実際サラリーマンは兵隊なんて呼ばれるけどw
経営者って何をしてるのかよくわからん・・・特に財界活動に熱心な連中

636 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:07:50 ID:qNNwcMTq
>>633-634
お前らはレッテル貼りしかできねぇのかよ。(w

637 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:08:10 ID:8s6uAhzv

つか土曜が休みなんて贅沢だおまえら  土曜も働け

昔の人は土曜も働いたんだ

638 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:08:53 ID:nyFnXP4p
フリーター20万人正社員に 若年雇用問題で国民会議

仕事も通学もしないニートやフリーター増加が社会問題化する中、
厚生労働省は11日、国民各層を結集して若年雇用問題に取り組む国民会議の開催や、フリーターの20万人正社員化計画を発表した。
会議は「若者の人間力を高めるための国民会議」(仮称)。
経済団体、労働団体のトップのほか、学識経験者、市民団体関係者ら約20人が参加し、年2回開催。
第1回は5月中に開き、基本方針に当たる「国民宣言」を策定する予定。
国民会議の議長には日本経団連の奥田碩会長が内定している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050411-00000177-kyodo-bus_all


こんなのあったんだけど、これって要するに「奴隷を20万人掻き集めるぜ!」って事?
議長がね・・・彼奴なんだよね・・・

639 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:09:03 ID:tdGw5LkE
>>631
労働時間規制の適用除外だから。
日経の記事が間違えているっぽい。

「今後の労働時間制度に関する研究会」の開催について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0428-3.html

640 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:09:10 ID:Q/i4635i
>>637
いや、働いてるし。

641 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:09:14 ID:DwsphXmX
ブルーカラーは超勤カットなんて言ったら
何しでかすかわからないからね。

642 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:09:14 ID:b6MZmBKE
>>637
働いているぞ。土曜。サービス出勤だよ。

643 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:09:33 ID:LAM3SLPr
今、給料明細を見たんだが、もう漏れはニートレーダーになるよ

644 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:10:37 ID:a45xRiOk
>>595
ニートは子供作らないでしょさすがに

645 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:11:06 ID:aFpCtHT/
日本残酷物語・・・貧しき人々の群れ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582760953/250-0412631-7779466#product-details
この時代から、やっと豊かになったと思ったら、また元に還らんとしている。

646 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:11:19 ID:d0g4fuJW
遺産を株につっこむネオニートか。
やるな。

647 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:11:44 ID:8s6uAhzv

つか日曜が休みなんて贅沢だおまえら   

太陽暦はキリスト教に由来してて日本人には関係ねえ

昔のお百姓さんは日曜も働いたんだ   日曜も働け

648 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:12:30 ID:Q/i4635i
>>647
いや、働いてるし。

649 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:12:33 ID:b6MZmBKE
>>647
おまえは働いているのか?日曜。

650 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 01:12:55 ID:nGGyJRX/
>>638
いいとは思ったがやっぱり正社員でさえ奴隷ならフリーターはなんなんだよ。

リンカーン!!復活してくれ!!ザオラル!!!

651 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:13:15 ID:hGhWqC/R
>>648
工作員か?

652 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:13:46 ID:qNNwcMTq
労働条件が劣悪な状態で、結婚した上に子どもなんぞ作れるはずがない。
配偶者も子どもも金銭的に負担にしかならないからだ。

これは政府主導の少子化悪化政策と見て間違いない。

653 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:13:49 ID:d0g4fuJW
>>647
昔のお百姓さんは暗くなったら働かなかったんだが。
明かり代がもったいないし。

654 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:13:54 ID:a45xRiOk
>>633
お前が死ねよ

655 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 01:15:29 ID:nGGyJRX/
>>633
負け犬リーマンって・・・
リーマンなんて日本国民のほとんどじゃねえの?
てかどうでもよくなってきた。日本水没!!

656 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:16:03 ID:fXF/QspU
>>647

日曜とか言ってる時点で (ry

657 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:16:08 ID:qNNwcMTq
>>655
落ち着け。(w

658 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:16:19 ID:a45xRiOk
そもそもひたすら働けば働いただけ(個人・国家が)儲かるなんてのは
経済のシステムが分ってないといえる

659 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:16:55 ID:b6MZmBKE
この規制緩和の真の発案者は誰なのかな?

やっぱ、奥田か?
それともどっかのバカな学者か?

660 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:17:23 ID:hVJ98uyj
クリリンのことかーっ!!!!!【

661 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:17:28 ID:uVCfLFHj
フィクションの世界でもついに「働いたら負け」が正義になってきましたよ…
 
ローゼンメイデンというアニメは
真面目に働いてる水銀燈を敵とみなし、ニートの主人公真紅とひきこもりが水銀燈をぶっ殺してハッピーエンドという話
ちなみにサウスパークみたいな狂った世界観のアニメではなく一般向けのノーマルなアニメです…

662 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:17:46 ID:d0g4fuJW
昔のお百姓さんは残業代なんてなかったんだ。
だまって働け。


とか言うなよ。

663 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:18:24 ID:Q/i4635i
>>659
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2004/095.html

664 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:18:27 ID:rKD2KEoD
つーかさ、たいした仕事でもないのにやたら
残業時間が多い奴いるじゃん。
俺なんかからすると、仕事が終わらない奴のほうが
給料高くてむかつくんで、これには賛成なんだけど。

665 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:18:35 ID:H8fxwhwB
江戸時代の大工や職人は4勤2休のペースで働いてたって話を聞いた事がある。
でも、奉行人は薮入りの時くらいしか休めなかったっていうし…
ってか人権の観念がない時代の話と比べても仕方があるまい。

666 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:18:44 ID:x29Cl7OH
>>647
市役所勤務の公務員だが、入る前の期待とは裏腹に
土日のどちらかはたいていサービスで出てる。
「自主的な勉強」という名目で・・・

667 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:18:58 ID:XtGBB+go
>>662
今のお百姓さんだて残業代なんかないだろうよ。
つか昔も今も自営業

668 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:20:09 ID:/5kQQWOq
報酬に、
労働時間の長さが反映する職種と
時間と関係なく成果の反映する職種のあることが、
ホワイトカラー層にあると、いうことではないかね。
しかしまぁ、
時間と関係なく成果て、実は24時間仕事でOKの、
体質も趣味も生かせる能力も、仕事が一番つう恵まれた少数派なんだけどね。


669 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:21:05 ID:Q/i4635i
>>664
ああ、この法案が通れば、オマイもたっぷり残業分の仕事がもらえるようになるよ。タダで。

670 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:21:26 ID:8s6uAhzv
男たるもの 働いて 働いて 働いて

少しでも 休みたいとか 怠けたいとか

思ったらそのときは死ね鉄矢  それが男ぞ

671 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:21:51 ID:SJk6uCmG
>>665
基本的に江戸時代の役人はヒマだよ
武士の雇用の関係上ね

672 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:22:31 ID:dIu0HwIh
おまいらは中国人の20倍の給料を取ってるんだ
中国人の20倍働かないと給料泥棒だ
一日24時間働いても給料泥棒だ

673 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:23:15 ID:i3HvmCYb
>>639
間違えてないよ。下記とか見れ。

あと、イグゼンプション制について勉強すれ。

(背景)
※経団連 労働時間規制撤廃求める
 ~~~~~~~~~
サービス残業、「長時間」野放しに・雇用・労働分野23項目を政府要請

“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
十一月に政府へ提出した規制改革要望書に盛り込んだもので、 来年二月(20052月)に
決定する規制改革・民間開放推進本部(本部長・小泉純一郎首相)の対応方針に
反映させるねらいです
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html


674 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:23:28 ID:b6MZmBKE
>>663
経営労働政策委員会報告って中身を実際考えているのは誰なのかな?
やっぱ、財界活動する暇があるといっても、ここまで経営者は考えていない気もするんだが…

いや、奥田なら考えているかな?

675 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:23:31 ID:LxNr8r5H
なんかこの法案って民間で働いたこともない社会科教師が偉そーにとんちんかんなこと言ってるのに似てないか?

676 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:24:35 ID:DW/E5mWc
>>661
おまい、ニュー速の色々なスレでローゼンメイデンのこと書きまくってる奴だな。
そんなおまいとは巡回するスレの性質が似ているらしい。

677 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:25:19 ID:H8fxwhwB
>>664
そういうのはちゃんとチェックを入れない、
あるいは入れる能力のない管理職が悪いだろう。
本来残業は指示の元やるべきもの。勝手にやるべきものではない。

この法改正はどう考えてもただ働き強要の合法化を狙ってるとしか思えない。


678 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:25:39 ID:LAM3SLPr
ローゼンメイデンって何よ?

679 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:25:40 ID:1Sqfqggg
しかもネオニートには彼女もいる。

http://dat.2chan.net/17/src/1114962360787.jpg

680 :悪の帝王:2005/05/02(月) 01:25:57 ID:Ij1ywEa8
日本人無気力化計画は順調のようだな。
まあ、腰抜けの日本人は反抗すら出来ないので問題ない。

681 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:26:10 ID:DIJZTRZY

要約すると、

サビ残合法化法案を作るということ?



682 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:26:28 ID:d0g4fuJW
>>672
そいつに「あんたは何倍の給料とってる?それに見合った働きしてる?」と言ってやれ。
とコピペに返答

683 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:26:40 ID:hGhWqC/R
選挙に行こうよ。

684 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:27:21 ID:qNNwcMTq
ありえない量の仕事を押し付ける
     ↓
押し付けられた社員は当然、残業しなければならない
     ↓
しかし残業代は払わなくてよい。
その上、残業した社員には無能者のレッテル貼り
     ↓
人件費削減&異論封殺で管理職(゚д゚)ウマー
     ↓
削った人件費の一部を政治献金にするから政治屋も(゚д゚)ウマー
     ↓
一般労働者は(-_-)ウツダシノウ
     ↓
奴隷(日本国民)が死に絶えても、新しい奴隷(外国人労働者)を
受け入れるだけだから、金の亡者ども(゚д゚)ウマー


結論:一般労働者は奴隷と同義

685 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:28:02 ID:d6xU2IUg
>>665
つまり人権なんかなくても無問題って事でつね

686 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:29:54 ID:H2Guc+6n
>>672
物価も20倍以上だろ。デフレなんて抜かしてるけど、
中国に比べると企業はボリすぎだろ。

687 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:31:30 ID:H0PErrr3
自営で職人やってる漏れにはあまり関係なさそうな話だな

688 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:31:33 ID:Q6cLCUgS
おまえら磨くの忘れんなよ


イデオロギーを

689 :悪の帝王:2005/05/02(月) 01:33:40 ID:Ij1ywEa8
誰も、自分には関係ないと思っているようだな。
よし、洗脳は完了だ。
サヨクどもと結びついても面白かったが、日本人がここまで腑抜けとはな。
クックックックッ

690 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:34:20 ID:+28eUIxO
>>684
>押し付けられた社員は当然、残業しなければならない

これが間違い。さっさと帰る。
あとは仕事押し付けた奴がやるから大丈夫。
無能だから終わらないという理屈であれば、
仕事押し付けた奴ならサクッと終わるはずだ。

691 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:34:25 ID:hGhWqC/R
選挙に行こう。

692 :あべべ ◆GFyFc64ElU :2005/05/02(月) 01:34:44 ID:nGGyJRX/
679

ネオニートの彼女かわいい!!
ハァハァ・・・

693 :過労死寸前で会社辞めたが現在廃人:2005/05/02(月) 01:36:46 ID:PyaKTWOt
時間と健康は、失ってからでは取り返しがつかない。
人生は有限だし、体もどこで限界が来るかなんてわからない。
命を懸けてもいい仕事に就いている奴は問題ないが、
その他の奴は、仕事如きの為に命を無駄にするな。
経済的理由で命を落とすなんて馬鹿げている。

694 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:37:18 ID:H0PErrr3
>>689
お前馬鹿だろ

695 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:38:03 ID:hGhWqC/R
>>694
おれたちが馬鹿だった。

696 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:38:30 ID:lMg5nxxg
>>672
経営者は何倍働かないといけないかねぇ?

697 :悪の帝王:2005/05/02(月) 01:39:51 ID:Ij1ywEa8
まあ、死ぬまでこき使われるがいいさ。
哀れな日本人にふさわしい末路だ。

698 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:40:16 ID:3Ch1d6hc
>>686
企業の利潤の総額はバブルのころの二倍です

結論:企業金ためすぎ

もっとはきだせ馬鹿

699 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:40:45 ID:B+jDqb3W
>>688
ごく当たり前の人間らしい暮らしをさせてくれ働いた分の給料をちゃんと払ってくれ
と言うのにイデオロギーや社会構造の変革まで学ばんといかんのか(;´Д`)

700 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:41:45 ID:a45xRiOk
>>679
ブスだな・・・
漏れには彼女いないけどな'`,、('∀`)'`,、

701 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:47:08 ID:hGhWqC/R
>>699
俺たちは、そこまでノホホンとしていたわけだ。
選挙にもいかず。労働組合を馬鹿にして。

702 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:47:09 ID:qNNwcMTq
>>697
お前、外国人参政権や人権擁護法案の問題の時もいたよな。

毎度毎度、燃料投下乙。(w

703 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:47:35 ID:/7C+yzGZ
>>698
企業が儲けた金は株式を通じてアメリカに流れているよ。
小泉が銀行いじめをやって株を大量放出させたのも、それが目的。

アメリカの牛は狂牛病に汚染されているとカナダ議会での証言まであるのに
安全だと言い張って、アメリカ牛の輸入を再開させたのも小泉だし。

そんな小泉の政策を後押ししているのがテレビ朝日としたマスゴミ。

704 :悪の帝王:2005/05/02(月) 01:48:44 ID:Ij1ywEa8
まあ、実は日本人の労働階級は怠惰であったと。
思考を停止して上流階級のために働くだけ。
自滅に向かって進めや。

705 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:49:08 ID:XtGBB+go
取りあえず小泉イラネ
が、>>664の言い分は頷ける。

とある公益社団法人でバイトしてたときに見たのは、
民間なら1人が半日で出来る仕事を3人くらいで、
4日ぐらいかけて、残業してやる団塊軍団だった。

706 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:49:12 ID:dIu0HwIh
アメリカに守ってもらってるくせにアメリカ批判なんて100年早いわ

707 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:50:49 ID:hGhWqC/R
>>704
本当に怠惰であった。
これからやり直そう。
かなりきついがな。
死ぬよりはましだ。

708 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:50:56 ID:qNNwcMTq
>>703
分かりやすいソースがあったら是非掲示してもらいたい。

709 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:54:32 ID:lPOqN/qv
俺の経験上、超無能なバカボンのフリし続けたやつが得をするね。
上司は、仕事進める為に結局は、デキル奴に仕事回すから、
デキル奴に仕事が集中する。



710 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:55:15 ID:wCxZSptA
>>708

【狂牛病】米国産牛肉BSE検査なしで輸入再開
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/kbbq/1094169666/l50
★   商法改正が国を滅ぼす    ★
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1108731513/l50
【ライス長官】アメリカ産牛肉輸入再開汁と?【BSE】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111209733/l50

711 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:56:20 ID:/7C+yzGZ
>>708
ほい。
ttp://tuf.co.jp/i/news/0413/04131315.htm

712 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:56:38 ID:d6xU2IUg
自分の価値がわからないから働けない |A`)

713 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:57:37 ID:k5LiaNna
誰か助けてくれ!!俺今求職中で色々とネットで求人応募してんだけど
ようやく今日来たメールはどこの会社か名乗らず担当者名だけ出てるんだ!!
このメールにどこの会社ですか?ってきくのまずいでつか??
どうすればいいんだ!?担当者名ぐらい覚えておいて当然なんだろうから
聞くに聞けん!!!どうしたらいい??

714 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:57:54 ID:H2Guc+6n
次回、企業戦士ガンダム
「労基法破壊命令」
君は生きのびることができるか?

715 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 01:58:17 ID:qNNwcMTq
>>710-711
ありがとう。

716 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:00:22 ID:wCxZSptA
抗議報告は

電話突撃隊出張依頼所72
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1114166616/l50

717 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:01:08 ID:lPOqN/qv
>>714
戦士にならなきゃいーじゃん。
俺はサイド6派

718 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:05:42 ID:H2Guc+6n
>>717
自分の意志とは無関係に戦士にされてゆく。寒い時代だとは思わんか?

719 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:05:45 ID:Pr/hPQ1R
>>712
働いたらわかるよ

無能とわかっても働く方法はいくらでもあるから安心する
(周りがちょこっとだけ迷惑するがな)

720 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:07:53 ID:2dWw3tku
株主がはっきりと、配当金よこせゴラァというのは良いと思うよ。
その方が労働者も要求しやすいから。
何となく、コソコソと経営者と銀行がかすめ取ってる状況よりはるかにやりやすい。

721 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:09:14 ID:+28eUIxO
>>713
相手のメールアドレスからなんとかならんのか?

722 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:11:06 ID:lPOqN/qv
>>718
フリーターなら時間制だろ。
フリーターでいいじゃん。

アメリカ型資本主義より高負担高福祉の北欧型の方が好きだけど。


>>712
昔;最初は優しく教えて、仕事覚えてからこき使う。

今:最初から死ぬ程こき使って、これが普通だと思わせる。
  手抜きしようと思った頃には、自分の能力は見抜かれているので、
  デキル奴なら仕事の津波が押し寄せる。

723 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:12:39 ID:H2Guc+6n
最初から無能で社内ニートな俺はどうしたらいいんだ。

724 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:18:09 ID:a45xRiOk
>>703
円からドルにするんだから関係ない
だいたい、日本の株かっても利回りが糞
単純に銀行が金を貸さないのが悪い

>>723
社内ニートってよくわからんが、働かずに金もらってるなら最高じゃないのか?

725 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:18:25 ID:Jh3LBXc1
そんなに辛かったら会社辞めちゃいなYo! ( ´∀`)ノ

アキバ逝って十代アイドルや美少女アニメのDVD買って見ると楽しいYo! ( ´∀`)ノ

726 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:18:32 ID:wCxZSptA
増えそうなもの
・自殺者
・路上駐車中の車両火災
・工場への放火
・品質検査をすり抜ける意図的な手抜き作業による品質低下
・派遣請負会社社長の刺殺死体
・宅間守に代表される階級間紛争
・生活保護
・外国人単純労働者と付随した地域崩壊と犯罪
・置石による脱線転覆
・置石ではなく誰がみても明かな脱線転覆工作
・受刑者

減りそうなもの
・収入
・出生率
・日本人
・労働意欲
・頭脳(資本は無いが、優秀な人間)


727 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:18:40 ID:9Mu2Ppjk
>717
サイド6派は意外と多いと思うよ。忠誠心だけで
自分の心身と時間を犠牲にして働く奴は少なくなってる。
最初はそうやって会社のために身を粉にして働いてた奴も
周り見てればすぐにそれがバカらしくなって適当にやるようになる。
導入されても数年で撤回されるだろうが、一回そういう癖がつくと
もう元の忠勤には戻れないわな。

728 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:19:50 ID:2dWw3tku
トヨタなんて利益の2割以下しか配当してないから、
利益が海外に流れてるなんて事はない。
使うあてもない大量の現預金を溜め込んでるのが、今の状況なんだよ。
株主は、外国人はもちろん、村上みたいなのも行動をはじめてる。
労働者も動くときだよ。

729 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:21:03 ID:wCxZSptA
>>723
簡単な日記から初めて客観視可能な点から知るのがおすすめ。
その後の行動に生かしても良いし、駄目なら他の打開策を考える。

730 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:23:24 ID:WVu3OiAd
>>712
相手が見つけてくれることもあるから、
とりあえず身構えずに真面目に働いてみるです。


>>713
会社名も名乗らんメールってのは・・・その会社は見送ったほうが良くないかい?
まず社内教育がなって無いとオモって間違いなさそうだし。

731 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:23:32 ID:lPOqN/qv
>>728
そのため込んだ金は、株主に還元されるものではなく、
社員に還元すべきだな。

732 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:23:43 ID:e937Dgq0
大阪民国市役所の方々もカラ残業手当が貰えなくなるの?
カラ残業しても手当が貰えないなんて酷い話だ。

733 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:24:47 ID:37dWozVH
>>725
でもその後に待ち受ける段ボールハウス生活は嫌ー!!。゚(゚´Д`゚)゜。

734 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:25:13 ID:d6xU2IUg
サンクスコ
少し動いてみる

735 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:25:46 ID:dSlkRzAI
>>731
トヨタの社員は既に十分還元され過ぎているぞ。
問題は期間工や下請けだな。

736 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:26:45 ID:WVu3OiAd
>>734
気楽になー

737 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:27:14 ID:P9r4T/M1
外国、特に西洋では無賃な上に強制残業は監禁罪として刑事告訴される。
ドイツでは無償休日出勤させたら強要した上司は刑務所行きなんだが・・・


738 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:27:47 ID:lPOqN/qv
>>732
名目変えて、○○手当とか作るから、
大阪民国公務員は、安心して下さい。

739 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:29:21 ID:l6Pv7ooE
残業を法律で全面的に禁止したらよい。
そのほうが新規雇用も見込めるし。
夜はコンビニでバイトでもする。


740 :名無しさん                        :2005/05/02(月) 02:29:21 ID:1hZnZwbj
サビ残は先進国では違法なんだけどな。

741 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:32:20 ID:qNNwcMTq
若い世代の労働組合が必要不可欠だろう。

既存のは御用組合ばっかりだ。

742 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:32:41 ID:z7GDPkiF
>>739
財界はそんなことは望んでいませんから。賃金は低く、労働時間は長く。

>>740
日本でも違法ですよ。でも犯罪を犯罪と思わない日本は、法治国家とは到底呼べない。
中国を批判できる立場ではないな。

743 :728:2005/05/02(月) 02:33:14 ID:2dWw3tku
本来、会社の経営者は、少しでも多く取ろうとする労働組合と、
少しでも多く取ろうとする株主の間で板挟みになる位がちょうどいい。

うまく間で立ち回ってたのが日本の経営者。

744 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:34:41 ID:k5LiaNna
>>713
そうなのか!?ブライダル系でサービスに特化してるから
担当者の名前ぐらい覚えておいて当然じゃないのか?
おれが深読みしすぎかな??
ってかもう30社くらい出してるからどこがどこだか
まったくわかりゃせん!!

745 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:34:41 ID:nDk93yBJ
しかし、奥田って本当に疫病神だな・・・
絶対トヨタの車は買わないようにしよう。

746 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:38:19 ID:izGlOH75
>>742
昔の財界は国の経済と技術を発展させる事も
視野にいれて政界や官僚にものを言っていた
のに、バブルあたりから変わっちゃった印象が
あるね。

747 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:38:22 ID:z7GDPkiF
>>741

そもそも労働組合を弱体化させたのは財界とつるんだ自民党。
欧米とは違い、産業単位ではなく企業単位の労働組合が中心の日本は異常。

748 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:39:03 ID:wCxZSptA
増えそうなもの
・自殺者
・路上駐車中の車両火災
・工場への放火
・品質検査をすり抜ける意図的な手抜き作業による品質低下
・派遣請負会社社長の刺殺死体
・宅間守に代表される階級間紛争
・生活保護
・外国人単純労働者と付随した地域崩壊と犯罪
・置石による脱線転覆
・置石ではなく誰がみても明かな脱線転覆工作
・受刑者

減りそうなもの
・収入
・出生率
・日本人
・労働意欲
・頭脳(資本は無いが、優秀な人間)
・アルツハイマー(米国産毒牛肉)New ←追加


何か追加するものはありますか?

749 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:43:32 ID:z7GDPkiF
>>746

そんなものは初めからなかったんですよ。体のいい宣伝が浸透しただけの話。
財界が国を利用するのが利益に繋がったから、一体化していただけ。
でもグローバル化によって国内に資本や労働力を求める時代ではなくなり
そうしつづけると逆に損を生み出す構造になっていった。だから国家と国民の
支持を必要としなくなった。財界の利益追求の本性が今になって表面化しただけ。

750 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:49:10 ID:WVu3OiAd
>>744
もちつけ、どうも粗忽モノのようだな(w
まず、これからは応募した先の社名と担当者名、電話番号、応募日付は別に控えとくようにしよう。

それから、>>721が言ってるように、メルアドからたどれないか?
アクセスした覚えのあるサイトをチェックして同じ担当者名とアドレスがないか探せ。
それで見つからないのなら、面接とか質問いくつかして、それに混ぜ込んで
正直に「まことに失礼ながら貴社の正確な社名をお知らせ願えれば〜」とでも書いて聞け。
それで呆れられたらそれまでだけど。

751 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:49:26 ID:Jh3LBXc1

                    ____
                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   もういいや
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   ハハハハ
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'
                 h   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
           _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
     /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
     |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
    ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖


752 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:52:33 ID:0WrpKJ4Z
>>748
アルツハイマーって減りそうなの?


753 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:53:15 ID:+28eUIxO
>>739
A社の社員がB社で夜バイトして、
B社の社員がA社で夜バイトする。

754 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:53:24 ID:lPOqN/qv
>>751
そそそそ
そんな感じ〜

755 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:54:06 ID:iWqkKzXD
時間でやらないのなら、できるものなら
各作業に値段つけて、点数制にしてみやがれ

756 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:56:28 ID:wCxZSptA
>>752
間違えた。増えそうなものだ。

増えそうなもの
・自殺者
・路上駐車中の車両火災
・工場への放火
・品質検査をすり抜ける意図的な手抜き作業による品質低下
・派遣請負会社社長の刺殺死体
・宅間守に代表される階級間紛争
・生活保護
・外国人単純労働者と付随した地域崩壊と犯罪
・置石による脱線転覆
・置石ではなく誰がみても明かな脱線転覆工作
・受刑者
・アルツハイマー(米国産毒牛肉)New ←追加


減りそうなもの
・収入
・出生率
・日本人
・労働意欲
・頭脳(資本は無いが、優秀な人間)

>実際、アルツハイマー病と診断された死亡患者数は一九七九年には八百五十七例であったも
>のが、二〇〇〇年には五十倍以上の五万例近くとなった。
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/kbbq/1094169666/229-

757 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:56:34 ID:tdGw5LkE
諦めたら試合終了ですよ、いや人生終了ですよ

758 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 02:57:52 ID:lPOqN/qv
>>756
アルツハイマーは単に肉体だけ長生きしすぎてるんだろ

759 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:00:10 ID:wCxZSptA
>>758
リンク先を見れば分かるが、ヤコブ病の疑いが持たれている。
エール大の報告だそうだ。

760 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:01:37 ID:fAW8+5ql
財務省はどう思うだろうね?

残業代がなくなってきたら苦労無しでかき集められる所得税収入も激減だろうし、
個人消費もガタ落ちだろうから消費税収入も激減だろうし。
とりあえず企業収益「だけ」を考えて試算する前に、マクロ経済(つうんだっけ?)
レベルの試算もした方が良いと思うがな。

761 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:02:21 ID:0UGyrcfR
うちの会社は客の言うことを何でも聞くのがサービスだと思ってるからな。
これからは深夜の呼び出し対応とか普通にするんだろうな。
まあ、そうなると下請けにも出てもらうことになるんだが。

762 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:03:23 ID:dIu0HwIh
>>760
所得が減れば税率を上げればいいだけだから簡単

763 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:05:07 ID:iWqkKzXD
>>758
30代でもなりますが、なにか?
しかも脳がいかれるので最終的に死ぬし

764 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:05:19 ID:do8BbA1k
>>760
そうなんだよな。
企業が競争力付けて法人税収入UPかっていうとそんなことないし。
むしろ事業部門を分社化して持株会社・本社機能を他国に移転させて…
結局法人税・事業税収入も落ち込むんじゃないか。
役人にとって良いこともあまりないと思うんだけど。

765 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:06:29 ID:aFpCtHT/
増えそうなもの
・自殺者
・路上駐車中の車両火災
・工場への放火
・品質検査をすり抜ける意図的な手抜き作業による品質低下
・派遣請負会社社長の刺殺死体
・宅間守に代表される階級間紛争
・生活保護
・外国人単純労働者と付随した地域崩壊と犯罪
・置石による脱線転覆
・置石ではなく誰がみても明かな脱線転覆工作
・受刑者
・アルツハイマー(米国産毒牛肉)
・鬱病患者New ←追加

減りそうなもの
・収入
・出生率
・日本人
・労働意欲
・頭脳(資本は無いが、優秀な人間)


766 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:12:28 ID:wCxZSptA
鬱病か、あれは薬飲むんだよな。


767 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:12:37 ID:J9FfoIs5
短い時間で安く多くの人間を働かすためだよ、
独り独りの収入や税収が落ちても、働く人間が増えれば税収アップになるし
経済だって活性化する。
一部の高額所得者と、その他大勢の低所得者の二極化が進むと思うよ。

768 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:13:43 ID:9/gnAXIH
全世界の労働者が1世紀半にわたる階級闘争で勝ち取った
8時間労働制の原則が、金満消費大国日本で崩されようとしているのだよ。
世界一のヘタレ労働者、骨抜き労働者、
労働者のくせに小市民ぶって団結精神を学ばず見栄張って
仲間の揚げ足取りばっかしてる最低最悪に遅れた土人連中、
それが日本の労働者だ。
とにかくこれは全世界の労働者にとって非常事態だ。
そもそも全世界デスマッチ大競争時代が始まったのも、
日本の輸出企業と競争するために、
リーン(トヨタ)生産方式が世界中に広まったためだ。
この件も日本が最初の蟻の一穴になる確率が高い。

769 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:15:14 ID:do8BbA1k
>>765
宅間は階級間闘争とかじゃないだろ。
百歩譲って階級云々が関係あるとしても、テロの一種だ。

770 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:19:00 ID:VA+fid2k
労働コストの削減もドンドン進んでいけば
きっと何処かで何かが弾けるんだろうな。

771 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:21:17 ID:do8BbA1k
衣食住全部会社が持ってくれるなら、手取り7万でも
働きたいって奴は多いと思う。

772 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:26:15 ID:NvWeTLAt
>>770
合理化だの民営化だのと人間無視の営利追求の果て。
先週、日本人が尼崎で見たものがそれだ。

773 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:26:44 ID:lgm2o8Ul
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

774 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:28:06 ID:do8BbA1k
>>770

赤化でつか?w

まあマルクスの論に則るなら、往年のロシアや中国よりも
はるかに社会主義革命に近い状態だとは思うがw

775 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:28:56 ID:nGdtuqqe
増えそうなもの
・自殺者
・路上駐車中の車両火災
・工場への放火
・品質検査をすり抜ける意図的な手抜き作業による品質低下
・派遣請負会社社長の刺殺死体
・宅間守に代表される階級間紛争
・生活保護
・外国人単純労働者と付随した地域崩壊と犯罪
・置石による脱線転覆
・置石ではなく誰がみても明かな脱線転覆工作
・受刑者
・アルツハイマー(米国産毒牛肉)
・鬱病患者
・血尿New ←追加

減りそうなもの
・収入
・出生率
・日本人
・労働意欲
・頭脳(資本は無いが、優秀な人間)

776 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:35:58 ID:R18CTeJe
こういう方向へ進んでいくと次は生涯ニート増加を食い止めるべく
相続税をめさめさ上げてきそうだよな。

777 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:38:28 ID:do8BbA1k
相続税なんてのは、ニートであれリーマンであれ、既に耐えられる範囲を超えている。


778 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 03:58:17 ID:XtGBB+go
>>775
>・宅間守に代表される階級間紛争

これはちょっと微妙だな。
ヤツが権威フェチだったことは確かだが
努力もしなかったみたいだしね。

779 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 04:18:46 ID:X862eUje
日本の労働者は所詮は百姓にすぎないってことだな。


780 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 04:26:05 ID:LxNr8r5H
ところで、だな〜降臨マダー?

781 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 04:29:29 ID:HuL+nc2i
少子化の原因ってこれだろ
底辺の労働者が安心して生活できないこと
特にデスクワークの底辺は地獄だな

こんなんじゃ子供はおろか結婚もできんよ

782 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 04:45:11 ID:a45xRiOk
>>748
増えそうなもの追加
事故
減りそうなもの追加
年金給付(人が減るから
税収(同上
社会インフラ(税収減で
軍備(同上

>>760
そんな能力が財務省にあるとでも?(プゲラ

>>767
サビ残が増えるだけで働く人間は増えない。

783 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:00:37 ID:LxNr8r5H
増えそうなもの
国家を武力を持って転覆させようと企てる者
国家を信心によって転覆させようと企てる尊師

784 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:00:48 ID:tYrnM3vr
派遣社員はすぐに風邪引いたとか下痢したとか休み放題だからね。
いつの間にか荷物まとめてトンズラしたりも日常茶飯事で

仕事でも手抜きしたり作業で失敗しても申告しなかったりがいっぱいある筈だ。
世界に冠たる日本の製造業が内部崩壊するのは時間の問題だと思われる。

785 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:07:48 ID:6ZJ8h9i8
在日への生活保護もゼロにしる

786 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:07:58 ID:Z/nywKpd
残業代が出ても翌月には残業の心配が無くなる立場になるだけだしな

787 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:36:16 ID:qE/rOwrg
ttp://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/freeter-hyouryuu.html
「フリーター漂流」

>Tさんは夫婦で「送り込まれ」てきた。
>実は、請負ではカップルで引き受けられている例が多い。
>日本各地を転々とさせられ、山の中の工場にまるで閉じ込められるように生活するからだ。
>苛酷なのは、工場側の要求によって、まさに自由自在に、労働内容も、労働場所も、
>労働条件も、一瞬で変更させられ、それを拒否する自由はまったくないという現状である。

>Tさんは、シンナーをあつかう塗装にまわされる。
>そこは、換気扇がひとつまわっているだけで、窓もないただ壁だけの狭い部屋に、
>数人がおしこめられて作業をしている。しかも、塗装作業の必要上、真っ暗なのである。
>やはり小さい基板を塗り分けていく細かい作業で、かなりの神経をつかうだろうとみていて思う。
>これにくわえて、山のように塗るべき板が押し寄せてくるという悪条件が映し出される。

鎌田慧『自動車絶望工場』
>コンベアはゆっくり回っているように見えたが、とんでもない錯覚だった
>カバーをはめるのにコツがいるので、新米ではできないのだ。
>喉はカラカラ。煙草どころか、水も飲めない。トイレなどとてもじゃない。
>だれがこんな作業システムを考えたのか。息つく暇のないようにギリギリに考えられているのだ

・・・・・アメリカではヒスパニックとかが奴隷のように工場で働かされてるのが
問題になってるが、自国の国民を奴隷のように扱ってるのが日本ってことか。




788 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:38:03 ID:SH/kjCcX
出世するほど給料ダウン・・・。
無責任な上司になればいいわけだが

789 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:39:02 ID:WP7hMX2P
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77663093(あいだ ゆあ☆エンドレス☆)
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g32566706(あおいそら☆変態語入門☆)
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46669993(めっちゃ美人妻の、☆ユキエさん23歳☆)
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e46420164(でかすぎるおっぱいの女子高生達☆放課後学校の忍びこんでやってんじゃねぇよ馬鹿!☆)

790 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:56:28 ID:fR61Pc0J
ドイツみたいに法律で「1日の労働時間が10時間を超えてはならない」と決めれば
いいんだよな。

791 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 05:56:41 ID:apUwpY8M
ため息がでるよ…
こんなのが通ったら

792 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 06:00:40 ID:8uco39Rx
【 企業の本音=あらゆる業務で残業代不払いを合法化したい 】

040703・6割が「イグゼンプション制導入を」/東商会員企業/ホワイトカラーの労働時間
http://www.rengo-news.co.jp/home/topics040703.htm

東京商工会議所はこのほど、〇四年度の労働政策に関するアンケート調査結果を発表した。
裁量労働制の対象であるホワイトカラーを労働時間規制の適用除外にすべきだ、との意見が
六割にのぼった。政府はホワイトカラーへのイグゼンプション制(労働時間規制の適用除外)導入
を検討中。経営者は残業代をカットできるため、その法制化を望んでいるようだ。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 調査は企業の要望を労働政策に反映させるため毎年実施している。今年は四〜五月に
調査し、約七百の会員企業が回答した。
 約三割がホワイトカラー対象の企画業務型裁量労働制を導入、あるいは検討している。
専門業務以外に原則導入自由な企画型裁量制にかかわる規制緩和の要望(複数回答)では、

「対象業務の制限撤廃」(六八・三%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労使委員会の設置・決議でなく労使協定でも導入可能とする」 (六二・四%)、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「労基署への届出制のさらなる簡素化」(五八・二%)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
が多い。

現行の裁量労働制の対象者を「早急に労働時間規制の適用除外とすべき」としたのは二〇・一%、
「将来的に適用除外とすべき」は三七・二%で、合わせて約六割に達した。
自由記入欄には「ホワイトカラーについて新時代のヒト、働き方を意識したイグゼンプション
法制化など法の見直し、整備を」「労働時間規制が除外される制度の法整備を」
「現業以外は労働を時間で 評価することは問題」などの意見が寄せられた。


793 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 06:08:21 ID:mUsNTM9m
うちの会社の役員たちが喜びそうな法案だ。

いまだって年俸制の名の下に残業代ゼロ。
個人情報保護法がらみで
Pマーク取得命令が出て、
百時間程度残業の日々だよ。
いつかは残業代払ってもらえると夢見てたのに。

自殺者が増えそうだ。

794 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 06:16:31 ID:LxNr8r5H
新卒PG280時間=20万
キャバクラボーイのバイト280時間@1300=36万4千円

…5年後に小学生に将来の夢アンケートしたらキャバクラの店員とかが上位に食い込みそうだな

795 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 06:20:53 ID:LxNr8r5H
まあ現に知り合いで、
車の派遣工+土日バイトして月30万オーバーだぜ!うはっwwww俺って勝ち組wwwwテラワロスwww
とか言ってるバカがいるんだが、10年後はこんなやつばかりの日本になってしまうのか…

796 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 06:26:50 ID:apUwpY8M
俺よりは勝ち組

797 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 06:29:40 ID:l8ljhKlP
高齢フリーターの運命も分からんけど中小企業リーマンの運命も分からんよ。
なんせ低所得層間で回る金が少ないんだから。
俺は貧乏人相手の自営業、先に逝ってる(´・ω・`)ノシ

798 :きんたまついとんのか?ストレートで勝負してこんかい!:2005/05/02(月) 06:51:04 ID:YjiIN2bm
年俸制で1年あたり3億5000万なら残業代いらないやw

799 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:01:55 ID:LxNr8r5H
>798
プロ野球選手になればいいよ

800 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:05:08 ID:cs+L9JaJ
残業つけれないんなら基本給はそれなりに上げてくれるんだろうな


801 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:06:23 ID:vL+PliLn
これからは無責任な奴が勝ち組になる時代だな。


802 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:08:44 ID:ZFy414wq
割増がなくなるのであって
残業代がなくなる訳じゃないだろ

803 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:08:51 ID:LxNr8r5H
でもそんな世だからこそ経営者になろうとする人増えるから、結局負け組かと

804 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:10:01 ID:qNNqm9Bb
売国奴政治家を許すな
この法案で無職やニート達は永遠に職の機会を奪われるだろう。
これは働く労働弱者の切捨てと同時に今現在働いてない
社会的弱者を地獄に叩き落す悪魔の法案

おまえらはこれで人間をやめることになる

805 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:19:35 ID:b6MZmBKE
よくさ1割の勝ち組と9割の負け組なんて言われるけど、
負け組の方が圧倒的多数なんだよな。
このことに負け組が気付けば勝ち組から搾取することもできる。
マスコミに洗脳されることなく、このことに気付けば即革命だ。


806 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:22:12 ID:ChW0J9Tc
時間=給料のほうが、奴隷状態ってわかんないのだなあ。
残業代がなくなれば、自分らしく主体的に働けるよ。
もちろん転職を含めてね。

そうじゃなきゃサービス残業だけって状態を、何10年も続けられないもの。


807 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:23:03 ID:g2YLsvgP
>>802
二流工作員乙

これは、残業代を無くす制度だよ。

イグゼンプション制について、少し勉強しようね。

808 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:23:17 ID:ma9F65Vh
これで雇用の液状化が本格化するな

809 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:23:57 ID:QxFo6lj7
ソース

http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/04/index.html

810 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:25:41 ID:g2YLsvgP
>>804
薄給長時間労働で、失業率UPだね。

一人の人間を酷使すればするほど安く済む制度だから、
必然的に、少人数雇用になっちゃうよね。

研究会では、この制度に伴う過労死の免責も同時進行だしね。

811 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:26:02 ID:LxNr8r5H
こりゃ主婦層は確実に反発するな。

812 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:26:55 ID:qE/rOwrg
>>805
みんな自分は勝ち組になれるとなぜか思っているような
ところがどうもあるからダメのような気も。

813 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:27:43 ID:vL+PliLn
>>810

過労死の免責ってどんな?


814 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:30:02 ID:HiJg1vbK
優秀な奴なら8時間で片付ける仕事を、ダラダラと
10時間以上もかけて仕上げて、2時間分の残業代
を申告する二流社員がいるのも事実。

815 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:32:43 ID:Y2t8REUf
>>814
労働時間管理は管理職や経営者の責任。

816 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:33:09 ID:vL+PliLn
>>814

残業というのは上司が指示しない限り部下は
勝手にはできないものなのです。
だからそれを認めている上司に問題がある。

業務に著しく支障をきたしている従業員は解雇
できるし。


817 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:33:12 ID:LxNr8r5H
まあそういう屑社員を淘汰するのはいいんだが、若手が育たなくないか?

818 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:33:22 ID:b6MZmBKE
>>812
勝ち組というか中流意識から抜け出せていない気がする。
その辺をいまだうまくマスコミに洗脳されている。
まあ、自分で気付くしかないんだけどさ…
>>814
そのことは前スレで何度も指摘されている。
話がループになるだけだから止めた方がイイよ…

819 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:34:02 ID:Uc7L26o6
さー残とかね、日本には実質倒産してるべき企業がまだたくさんあるわけ。
もう人件費も払えないのに、従業員が馬鹿だったり、労組が弱いor無いなんて事を
たてに経営者が好き勝手やってるのね。

こんな会社を延命させてっから、構造改革も遅れるし、逆に新しい起業がおこらないわけよ。
行政も実質破綻状態の内容で延命延命だけど、企業も一緒。
国民が馬鹿だからまだ日本は、自分の県は、破綻してないと思ってるし、
サー残なんかしてる企業もつぶれてないと思ってる。思いこんでる。
つぶれていないと、なんとなく思いこんでるだけ。

820 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:34:27 ID:yGuFk2YO
こんなひどい社会になるとは、10年前には思いもいなかったな。
あの頃は労働者VS資本家なんて言葉をきくと、大正時代か戦前の
話を聞くような気がしたもんだが。
必死でこしらえた財産も3代目であっという間に散財するのと同様、
時間をかけて獲得した権利も、こうしてあっという間に骨抜きにされて
しまうんだな。
インド人技術者が世界で重宝されるように、日本人も世界で通用する技術を
身につけて、外国に仕事場をみつけるしかないのかな。

821 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:35:04 ID:5OmW//ac
>>810
イグゼンプション制下では、建前、労働時間の自己管理が原則。
だから、過労死に至るような無茶な働き方も、基本的には、「自己責任」とされ得る。

(もちろん、現実には、会社側の圧力があったとしてもね。)

この制度の拡充を打ち出した経団連が、免責についても要望してる。

822 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:35:05 ID:UjoZntGW
とうとう、おわったな。完全に経済戦争に負けた国ってことだな。
竹やり特攻や「欲しがりません、勝つまでは」と同じ無責任な掛け声だけで
また、バタバタ国民を死に追いやるわけだな…
ただ、息してメシ食ってるだけじゃ生きてるとはいえんからな。
将来に自信をもっていられる明るさ・光を奪うことしか出来んのか、
この国の企業家・官僚は!

企業へのロイヤリティもなくなるだろうし、ただの窮乏生活やにわか景気で
やってくのも限界あるし、国家そのものの機能が疲弊しきるだろうな。

823 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:35:08 ID:f3n0tHMH
>>814
例え2流社員でも新しく2流社員一人雇えば解決するんじゃねえの
4人の2時間分の残業手当て>1人の8時間労働

だろ?

824 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:38:09 ID:qE/rOwrg
>>813
ttp://www008.upp.so-net.ne.jp/arakuni/mono-study/letter.html
現行では労働者が自主的に残業しても、使用者の労働時間管理責任で
使用者の責任が問われる。

残業代の支払いや月100時間を超える残業は行政と産業医から注意を受けるが、
適用除外によって労働時間管理は全面的に労働者自身に移行し、使用者責任は問われない。

もし過労死や精神疾患で労災認定を申請しても、
「労働者と遺族は自ら立証しなければならなくなる」


825 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:39:19 ID:vL+PliLn
>>823

いや現実的には、1流社員に2流社員の分も
仕事させてるというのが多いんじゃないか。
有能なやつほど仕事がどんどん押し込まれる。

有能なやつが無能なやつを養ってるというのが現実。


826 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:39:33 ID:b6MZmBKE
>>822
同感だね。
経済戦争に負けたんだろうね。
これからは占領国家なのさ。
60年前、政治的占領国家になったが、
今度は経済的占領国家になった。
あとは、経団連という名のGHQのご指示に従うってことさ…

827 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:42:30 ID:vxtwa6C2
>現在の除外の対象は管理職のみだが、
>一部のホワイトカラー社員などにも広げる。

名目だけ出世するリーマンが増えるってこと?
で、このカローシ推進法案はいつから実施されるの?

828 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:43:19 ID:ChW0J9Tc
団塊おやじにそそのかされて、
経営者悪者にして団結して戦っても問題は解決せんよ。


829 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:43:43 ID:Y2t8REUf
>>827
まだ研究会立ち上げるだけだから。
数年先の話でしょう

830 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:43:48 ID:vL+PliLn
>>824

ありがとう。怖いね。ほんとに。
なんか時代劇にでてくる悪徳商人って感じ。


831 : :2005/05/02(月) 07:44:14 ID:Vvb4ecm8
>>823
残業代だけで無く 保険なども負担しているのだが…

832 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:46:18 ID:ut546WRC
過酷労働 動けず休んだ青年の寮に「てめえ、何考えてる」と…
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-01/01_02_0.html

こういう記事をみると共産党を応援したくなる。
野党第一党が共産党になれば少しはマシになるか?

833 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:46:18 ID:qE/rOwrg
>>829
記事によると
>2007年の国会に改正案の提出を目指す。

あんまり悠長なことも言ってられないかもしんない

834 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:48:15 ID:Uc7L26o6
サービス業を強くしないといけないし、それに伴う付加価値のついた
『モノヅクリ』じゃないと勝ち目ないわけ。

夜11時以降に家にかえって、朝6時に起きてって社会から
これから世界に提案出来る何が生まれるんだ。

スペイン人は昼寝してんだぞ。昼間。で家族と12時まで食事してる。
その国より財政悪いんだよ日本は。

835 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:48:29 ID:t06t3GxM
>>1

これは奴隷化だな。

836 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:49:22 ID:b6MZmBKE
>>829
いやそれが問題。
数年先ってことは団塊世代が大量退職する。
となると、今の若手は仕事量が増大する。
その時、残業代ゼロってなる。

なぜ、今こんな話が出てくるかが問題…

837 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:49:39 ID:Y2t8REUf
>>832
請負がのさばっていていますな〜

838 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 07:50:59 ID:hmauHTfc
>>822
お前ら「痛み痛み」と騒ぐ小泉にマンセーマンセーしてたろ?

自業自得だな。

839 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:51:55 ID:f3n0tHMH
>>836
もしかすると、誰かのシナリオがあるのかもしれんな
数年、数十年先の予定が書かれたシナリオのような物が

漫画の見すぎですか、そうですか・・・

840 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:52:46 ID:5OmW//ac
>>810他、基本的な用語説明見つけたから置いとくね。

----------------------------------------
◆ホワイトカラー・イグゼンプション  
管理・事務・技術系労働者の労働時間規制を適用除外する制度で、
アメリカで1938年に施行された。

除外対象でない労働者も対象とする事例が急増し、04年8月に正看護師・保育士・飲食店店主・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コンピュータ関連などに対象をひろげた。日本政府は3月末に閣議決定する規制改革3カ年計画
にホワイトカラー・イグゼンプションを盛り込み、05年度中の導入を検討する。この制度導入に
よって、時間外残業手当の支給は廃止され、使用者の労働時間管理責任がなくなる。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現行では労働者が自主的に残業しても使用者の労働時間管理責任で使用者責任が問われる。
残業代の支払いや月100時間を超える残業は行政と産業医から注意を受けるが、適用除外に
よって労働時間管理は全面的に労働者自身に移行し、使用者責任は問われない。もし、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
過労死や精神疾患で労災認定を申請しても、労働者と遺族は自ら立証しなければならなくなる。
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すでに導入されている裁量労働制は、あらかじめ労使が契約している労働時間が働く時間と
みなされて、残業代は出ないが、深夜と休日労働には残業代を出さなければならない。裁量労働
制の導入要件は詳細であり、労働基準監督署への報告義務があり、実際に導入している企業は
少ない。イグゼンプションは企業の自主決定で行政の承認は不要であり、使用者側は
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
労働者の無制限労働を強いることができる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

841 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:53:53 ID:ma9F65Vh
公が民を圧迫し続ければ
そりゃ皆嫌気が指して
公務員になりたがるだろうな
この国はいったい何がしたいのやらわからん
破滅に向かう政策もオブラートに包んでるようだ
何事も中途半端が一番良くない

842 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:54:40 ID:qE/rOwrg
>>832
携帯電話開発の現状【語る】
http://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html
>俺たちが 派遣された場所の前任者(というより部隊)は全員「欝」になって戦線離脱した らしい。
>引継ぎも全く無いまま、というよりドキュメントらしい物も無かった。

↑ライトな書き方してるが、過酷そのものの現状がうかがえる。

しっかしまあ、一体国民を奴隷にして働かせて一体この国は
何を守ろうとしてるんだろうか?

843 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:54:41 ID:b6MZmBKE
>>839
「一般社員奴隷化計画」
原作 奥田
編集 官僚
発行元 経団連

844 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 07:54:50 ID:hmauHTfc
お前らグローバリゼーションにもマンセーマンセーしてたろ?

やっぱ自業自得だな。

845 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:55:27 ID:naOcJm3y
北、ミサイル発射 米確認、日本海に向け1発

 防衛庁に一日入った連絡によると、北朝鮮が同日午前八時すぎ、東部沿岸から日本海に向けて短距離のミサイル一発を発射した。発射時に放出される赤外線を探知する「早期警戒衛星」などに基づく米軍からの情報で、防衛庁は「事実を確認中」としている。
 ミサイルは午前八時十分ごろ発射され、約五分後に北朝鮮から東へ百キロ未満の日本海に着水したという。「シルクワーム型」とみられる改良型地対艦ミサイル(射程約百キロ)か、短距離弾道ミサイル「スカッド」より小型の弾道ミサイルとみられている。
 ミサイル発射の情報は同日昼ごろ、関係閣僚らに伝えられた。政府筋は「発射情報は米軍の情報で、現在、米軍と防衛庁で詳細を調べている。北朝鮮軍の演習の一環の可能性が高く、日本への被害はない」と語った。
 政府関係者によると、春は気候的にミサイルの発射データを収集しやすく、北朝鮮がミサイル実験を行うケースが多いとされ、一昨年二、三月にも発射している。
 また、この時期にミサイルを発射した意図については、北朝鮮をめぐる六カ国協議が進展しない中、「米国を中心に、北朝鮮の核問題を国連安保理に付託すべきだとの動きがあることへの牽制(けんせい)」(政府筋)との見方も出ている。

846 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:56:56 ID:qE/rOwrg
>>844
ここじゃなくて、郵政民営化スレでも行ってやってくれ。
ここのやつは大体の奴が小泉に愛想が付きかけてる奴が多い・・・・・と思う。

847 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 07:58:27 ID:Y2t8REUf
残業手当を払わない
 ↓
問題になる
 ↓
残業実態を隠す
  ↓
問題になる
   ↓
それでも残業手当を払わなくてもいいようにしようとする。
   ↓
財界が議員に圧力かけて労働法制の改悪

848 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:07:31 ID:l8ljhKlP
デフレっていつ止まるんだ?
頭良い人教えて。

849 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 08:09:44 ID:hmauHTfc
>>846
郵政民営化は、郵政公社の関係者以外には、自分に関係ある話とは
思われていない。青木建設やカネボウ、ダイエーがああなった時に、
愚民が「自分は無関係」と考えたのと同様である。

そうやって、一つ一つ外堀が埋められて言って、愚民がようやく
今、何が起こっているのか気付いた時には、全く手遅れになっていた
という話であるわけだ。

そういうのに、>>840のようなニュースがうまく利用されてきた。
あたかも、実際には存在していなかったABCD包囲網のように。

850 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:11:04 ID:39hjSe71
キヤノンマンセー!(涙)

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114940152/l50

851 : :2005/05/02(月) 08:12:48 ID:vL+PliLn
サービス残業を合法化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114940152/

せっかく残業代がもらえるようになったのに・・・短かったな。
しかし、この法案が通ったらもう定時で帰るよ。
ただ、定時が21時とかになるかもしれんがな。



852 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 08:13:53 ID:hmauHTfc
失礼、>>840ではなく>>845のニュースだったな。

残業代と全く無関係な北の話がいきなりここに貼られたことを
考えれば、政権側の人間が何を考えているか容易に判断がつくだろう。

これでも気付かなければ、本当に愚民である。

853 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:14:39 ID:klt6b1ii
経団連は日本の国民のことをかんがえてくれているのかも?
誤解や風説じゃ悪いから
いってみましたHP。

経団連のHP。
自由民主党と政策を語る会
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/seiji/20050329.html

雇用】
経団連側発言柴田副会長
戦後直後(昭和22年)につくられた現行の労働基準法の下では、
能力があって仕事の速い人よりも仕事の遅くて時間のかかる人のほうが多くの賃金をもらえる結果も生じかねない。
労働時間の規制については一定の基準を満たすホワイトカラー労働者について、
健康確保を図ったうえで、労働時間の規制をはずす制度(ホワイトカラー・イグゼンプション)を導入するなど、
現在の働き方に適した制度の導入を検討してほしい。

【税制・社会保障制度改革】
経団連側発言西室副会長
財政の持続可能性を確保するには、社会保障制度の一体的改革が不可欠だ。
国会における与野党協議の見通しはどうか。
国民の負担をこれ以上増やさず、自助努力を基礎とする社会を構築すべきである。
広く国民全体で少子高齢化社会を支える観点から、消費税の一層の活用の議論は避けて通れない。

国民の負担をふやさずって? 消費税増やすと提言なさってません?

854 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:15:10 ID:5OmW//ac
>>851
この法案通したら、もうアウトだよ。

早めの帰宅をする香具師は能力評価で、最低ランクとか付くだろうしね。

855 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:17:50 ID:akcmch9I
>>852
> 残業代と全く無関係な北の話がいきなりここに貼られたことを
> 考えれば、政権側の人間が何を考えているか容易に判断がつくだろう。
内政の失敗辛めをそらせて、国民の目を外に向けさせるためと言うことですね。

856 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:19:16 ID:5OmW//ac
>>854補足

協調性が無い・積極性が無い・意欲的でない・・・という面でね。

やはり、企業は金銭面で規制しないと際限が無い。

857 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:19:21 ID:OdlxaIfe
これって公務員のキャリア官僚とか天下り団体にも適用されるの?


858 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:19:27 ID:f3n0tHMH
>>853
>能力があって仕事の速い人よりも仕事の遅くて時間のかかる人のほうが多くの賃金をもらえる結果も生じかねない

これはわからんでもないな。

でも、そうするなら働く時間をきっちり8hまでに制限して残業を一切禁止
んで月々決まった時間内でどの程度仕事をこなせたか、で給与決めればいいよ

859 : :2005/05/02(月) 08:19:38 ID:vL+PliLn
>>853

消費税も増やすし、医療費もまだ増やす気だよ。


860 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:21:34 ID:akcmch9I
>>855
訂正
内政の失敗辛めをそらせて→内政の失敗から目をそらせて、

861 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:22:05 ID:qE/rOwrg
>>853
>労働時間の規制をはずす制度(ホワイトカラー・イグゼンプション)

建前は大いにご立派だが、この「ホワイトカラー・イグゼンプション」というものが
どういう代物かは>>840で分かるし、何で導入に熱心かは>>673>>792
を見れば自明。
経営者が労働者のことを考える?んなわけねー

862 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:22:54 ID:qNNqm9Bb
いつつぶれてもおかしくないゴミみたいな会社が悪徳税理士と結託して
帳簿操作して税金も払わず、金だけはじゃぶじゃぶ政界に流して
サビ残を合法化させようとしている


亡霊企業と背徳の経営者を潰せ

863 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:25:02 ID:tYrnM3vr
>>854
遅くまで残るほどいいという風潮は健在だよね。
文明国とは言えないよ。

奥田なんか若い頃から仕事のことばかり考えて日曜は仕事関係の人とゴルフして
そんな感じで突っ走ってきたんだろうから
みんなそうして当然でそうしたくない者はいらないとか本気で思ってるんだろうね。

これから日本は悪くなる一方だよ。



864 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:26:47 ID:V5me2dpw
公務員の残業代廃止はイイヨイイヨ〜

865 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 08:27:02 ID:hmauHTfc
>>855
内政の「失敗」ならまだマシだが、実際は確信犯である。


小泉が就任当初から「痛み」と言っていたのを思い出すとよかろう。

866 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:28:46 ID:qE/rOwrg
いやはや、いつになったら>>858と同じこという奴が
減るんだろ?


867 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:30:03 ID:KjQ938Pe
帰りたいのに帰れない。いつまで我慢すればいいんだ・・・

868 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:30:20 ID:klt6b1ii
経団連を正しく理解するために行ってみましたHP。

外国人受け入れ問題に関する提言
2004年4月14日
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2004/029/honbun.html



869 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:31:05 ID:ma9F65Vh
プラスサマータイム

870 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:31:35 ID:b6MZmBKE
>>866
結局、無限ループに陥るんだよな…


871 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:32:56 ID:LxNr8r5H
だな〜へ、おいらも最初は小泉マンセーしてた。途中から辞めたけど愚民には変わりない。そんなのでも今から勉強して知人に広めるから許して!


何人かに話したけど、俺には関係ないOR将来考えるくらいのレスポンスしかなかったよ…。

872 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:33:05 ID:f3n0tHMH
ああ、つまり実績、給与をあげるために残業をしてそれやってる奴が多いから残業OK無給OKにしようって
ループにはまってんのか・・・俺は。

873 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:35:56 ID:klt6b1ii
外国人受け入れ問題に関する提言
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2004/029/honbun.html
自由民主党と政策を語る会
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/seiji/20050329.html
【環境・エネルギー】
経団連側発言千速副会長
地球温暖化問題について、産業界は自主行動計画の着実な実施のほか、
CO2が急増している民生・運輸部門の対策にも引き続き協力に取り組み、
京都議定書の約束達成に貢献する所存である。

環境税については、効果に疑問があるのみならず、
温暖化対策に必要な技術革新や設備投資の原資を奪い、
企業の国際競争力を損ないかねない。
環境と経済の両立に反する環境税については産業界を挙げて反対している。

サマータイムのほうが効果に疑問大有りなんですが、サマータイムも推奨されてませんでしたか?


874 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:37:08 ID:uYBuHopV
>>853,858
いろいろ理由をつけて他部門に報告書を出させて、
それでいかにも自分らか判断したかのような報告を上げる
ヤドリギのような糞部門が多いんだが、そこが評価されるのか?

875 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:37:49 ID:ChW0J9Tc
残業代0になったら働き方は変わるよ。
金のために働くんじゃなくて、自分の為に働くようになった。
そんで、有能→仕事満載→過労死や欝、ってなるのは、
最初の「有能」が嘘というか、間違っているだけ。
仕事に求められる「有能」ってのは、短距離じゃなくてマラソン。


876 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 08:39:00 ID:hmauHTfc
>>862>>864のように、「潰れるべき企業」「公務員」といった
仮想敵を作り上げるのも、また彼等の常套手段である。

考えてみれば、「潰れるべき企業」が潰れれば労働供給が増えて
他労働者にしわ寄せがいくのは明らかであり、公務員給与を抑えれば
彼等が節約した分、モノが売れなくなるのが明らかなのに、である。

愚民はすぐにダマされる。

877 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:40:09 ID:f3n0tHMH
公務員なんて元々定時退社だろ。残業代0になっても関係ないと思う

878 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:40:29 ID:TvHEfiTc
サマータイム議員立法とかで今国会に提出寸前だろ?
下らんことには超党派とかで協力するくせにな。

879 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:41:25 ID:qE/rOwrg
>>875
とりあえず、このスレを頭から読んでから物を言え。

880 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:41:53 ID:QnV5xtEV
経団連が推し進めてるのは社員賃金抑制と労働時間延長に単価の安い外国人労働者の雇用促進。
経営者の利益の事しか考えてないようだな。

881 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:44:27 ID:ma9F65Vh
>単価の安い外国人労働者の雇用促進
これって法務省の方針とは全く異なるけど
水面下で根回しすんでるのかな

882 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:45:06 ID:qNNqm9Bb
>>876
無職がよくいうよ

883 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:45:36 ID:ChW0J9Tc
>>879
団塊の共闘くずれの戯言あほくさ

884 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:46:12 ID:Uc7L26o6
>>876
それは公務員のボーナスをゼロにしたらモノが売れなくなるから経済悪化するみたいな
話だが、財政を良くする可能性にかけることと、ただ垂れ流して可能性も未来もない分野に
目先の金を使ってしまうのかの違い。

自治体は借金だらけなのにボーナスなんて出るわきゃないのに。


今ものが売れるとしてもそれは中国製品。
公務員のボーナスは日本の将来の子供のキャッシュカード。

885 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 08:47:47 ID:hmauHTfc
企業や資本家を厚遇しなければ、それらが海外に逃げて日本の
「国際競争力」が低下すると小泉竹中はさんざん言っていたでは
ないか。企業や資本家を厚遇すればしわ寄せが労働者に行くことも
これまた明らかである。そんなことは、そもそも「国際競争力」
という概念自体が欺瞞であるという知識がなくても、素直に
考えればすぐにたどり着ける答えである。


なぜ愚民は、頭を使うことができないのであろうか?

886 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:48:08 ID:/XZ5z4Lp
完全な日勤教育だな。

887 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:48:52 ID:Uc7L26o6
この法律より派遣労働法の改正だっけ、工場にも確か派遣を送れるように
なったんだよね、あのほうが凄い事だと思うけどな。

駅前のビルはサラ金パチンコ、人件費のピンハネ業者がのさばる。

無借金の優良国から、たった15年でこんな国になってしまったよ。哀しいな。

888 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:50:05 ID:Obf6k/3o
>>880
ある学者の話では、人間は宗教型とか利益追求型とかにもともと分かれるそうな。
救いを求める宗教型はどんなんやっても宗教入るし。
いつの時代も一定数以上はいるだろ。しかも絶対分かり合えない。
だから経営者もきっとそのカテゴリーの一人で、
利益しか目に入らない、要は人間ではない、
モンスター相手か何かと思っておいても言いすぎではないかと。

889 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:50:55 ID:3VqNI/wi
>>884
あほか?国内で金をまわさんでどうするんだ?

890 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 08:52:34 ID:hmauHTfc
>>844
この「可能性のない分野」の話もよく出るが、どんな分野であろうと
金が支出されれば需要が発生するのは明らかである。そして、
「可能性のある分野」とは「生産性向上に寄与する」の意味で
あるところ、需要が増えずして生産効率ばかりが上昇すれば、
更なる人余りが生じるのみである。

891 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:53:41 ID:AtMH43Lq
経営者が労働者を好き勝手に挿げ替えられるなら、株主ももっと好き勝手に経営者を挿げ替えられるようにならないかな?これってもうなってる?

なってないと無能な経営者は安泰だわな。

892 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:54:06 ID:Uc7L26o6
>>889
返せないぐらいの自治体債を発行しながら、ボーナス払うのは
金を回してるの?

発行権持ってるやつが勝手に発行して、ボーナスに使うのは勝手だけど
誰が返すのよ。

中央銀行の職員がボーナス欲しいからって金を刷るか?そんな国ある?


893 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:55:58 ID:CjWLPYUx
労働者が管理職でもないのに会社側の考え方をするのがおかしい。
サービス残業なんて完全に会社側の論理。
会社=生活共同体の幻想にしがみついている証拠。

894 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:57:25 ID:endOeAOM
別に債務が発散さえしなければ問題ないでしょう。


895 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 08:58:40 ID:ChW0J9Tc
給料上げなきゃ消費がまわらんで不況になるよは、
労組の労使協議の決まり文句。
実際は、給料上げても、ローンや貯蓄にまわるだけ。


896 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 08:58:50 ID:hmauHTfc
>>892
金は印刷して返せばよいのである。
金が足りないからデフレなのであり、それ故、今はいくら印刷しても
よいのである。

897 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:00:27 ID:Obf6k/3o
>>895
いつもベアベアとか言ってるけど、すずめの涙ほどの金なんて
どうでもいいから、時間のことってやってんのかな。

898 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:00:27 ID:x8xWV9Pa
>>895
貯蓄はともかくローンは消費の結果生じるものだが?

899 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:01:47 ID:b6MZmBKE
>>893
同意。
でも、やっぱまだ会社=生活共同体なんでしょ。
俺もそうなんだけど…

900 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:02:21 ID:EQuoFX7D
これってさ、賃金は個別契約制にしないと、ずるくないか?
年齢+能力給じゃ、量りきれんと思わんか?
個別に合意しなきゃ、働くのばからしくなる。

901 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:02:43 ID:fR61Pc0J
取り合えず国名をトヨタ商国変えよう。

902 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 09:04:10 ID:hmauHTfc
>>895
同様に、減税も貯蓄されてしまう。従って、強制的に金を回すには
公共事業しかないのである。別に分野を土建に限る必要はない。

なお、その財源として、通貨発行の他、公務員給与の引き下げを
当てても問題はない。公務員の消費抑制は、事業支出で十分以上に
補填されるからである。

903 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:04:39 ID:endOeAOM
>>900
あなたが個人で会社と交渉して有利な契約をできるほどの力があれば
それもいいでしょう。でも大多数の労働者はそうではないのでは?
だから団結することが大切なんですよ。

904 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:05:49 ID:b6MZmBKE
>>901
今の万博はトヨタ万博。

万博チケット買わされるみたいだよ。
トヨタの取引先は…
俺の友人は2割〜3割引きで買わされて、万博にGW行くってさ…

905 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:08:21 ID:ChW0J9Tc
>>898
過去の消費ね。


906 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:13:00 ID:endOeAOM
戦前の日本は
・農民に繭を作らせ、生糸にして輸出
・その代金で綿花を輸入して、当時最新鋭の輸入紡績機器と超低賃
金の女工をつぶれるまで使って生産した国際競争力のある綿製品を
輸出
という形で資本蓄積を行っていた。
必要な労働力は若い女工であり、1930年代までは重工業も発展して
いなかったため、男性労働者の雇用を吸収することが出来ず、多く
は農村の中に小作農として存在していた。年貢は5割が相場であっ
たが、労働力が過剰であるので6割、7割とダンピングしてゆく。こ
れでは農村の購買力は出ない。故に過剰資本は国内投資に向かわず
朝鮮、中国へと向かった。


907 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:14:34 ID:f77+wB3N
>>893
まさに奴隷根性ですな。

そんなことより
なんで割増賃金適用除外が残業代ゼロになるんだ?
サビ残合法とかいって騒いでるやつら、ちゃんと説明してくれ。

908 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:15:55 ID:akcmch9I
>>890
昨日、クルーグマンの本を紹介していただきましたが、スティグリッツの本も
経済学を学ぶ上で読んでおいた方がよい物なのでしょうか?

909 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:18:53 ID:b6MZmBKE
>>907
スレ記事読むだけだと割増賃金適用除外だけでそれでは残業代ゼロとはならない。
ただ朝刊記事を読むと裁量労働制についても言及されている。
つまり、一般社員にも裁量労働制を適用できるようにしようとしてる。
そうなると、残業代ゼロって可能性も出てくる。

910 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:21:59 ID:endOeAOM
米国では「1938年公正労働基準法」で週労働時間が40時間を超えると超過勤務手
当の支給が義務づけられている。
昨年労働省は、年収が2万3660ドルを下回る労働者には超過勤務手当の受給資格は
あるが、それ以上10万ドル以下の年収があり、専門職や管理職に就いている者は
受給資格がないと規則を改正し、8月23日から施行した。


911 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 09:22:14 ID:hmauHTfc
>>908
スティグリッツの本にも2タイプあり、一つはクルーグマンの
本のような啓蒙書(「世界を不幸にするグローバリズムの正体」など)
であり、一つは教科書・専門書である。前者については興味ある
トピックについてのみ読めばよいし、後者については「入門経済学」を
読めばさしあたって十分である。

912 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:24:43 ID:SGOVBII7

利益優先がキーワードになっているJRの脱線事故・・・
さらに利益優先が加速するわけですか?

913 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 09:28:08 ID:hmauHTfc
>>912
小泉竹中はずっと「高収益体質への転換」を言ってたわけだが、
キミはそれをずっと支持してきたのだろう?

オレはずーっと疑問を提示し続けてきたけどな。

914 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:29:09 ID:f77+wB3N
>>909
さんきゅ。なるほど最終的には裁量労働制ですか。
しかし、日経のくせにヘタレな記事だな。

まぁ、考えてみりゃ会社が払える賃金なんてトータルではきまってる。
いままでの残業代という名目がなくなるって普通の給料になるだけの話じゃないかな。
むしろ、ダラダラ残業して時間や経費を無駄遣いするうざったい生活残業組がいなくなってすっきりするかも。

915 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:30:06 ID:J4gvPWub
>>913
2chの一コテが疑問を提示し続けても何の意味もないって。

916 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:32:58 ID:AtMH43Lq
>>913
その疑問を愚民にもわかるように表現し納得させることが重要なんだろうけど、それはできたの?できなかったなら力不足だよ。

917 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 09:33:50 ID:hmauHTfc
>>915
ポイントはそちらにあるのではなく、愚民に、自らの首を絞める
政権・政策を支持してきてしまったと思い知らせる点にある。
痛いほど思い知らせないと反省しないからである。

918 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:35:15 ID:mXb4j2m+
>>914
裁量労働制って労働者の裁量ではなくて使用者の裁量なんだよ。

919 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:35:52 ID:f77+wB3N
>>912
JR西が利益優先?社員に草取りさせるくらいのんびり経営じゃん。
あの事故は単に運転手がヘタレだっただけの話だろ。
その運転手がしんじゃったんで、突っ込みどころ探してるだけだろ、報道は。
そんなのにのせられちゃダメ。

920 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:36:29 ID:ICu//l51
サー残、合法化
    ↓
事務員カット、賃金減、無職増加
    ↓
所得税減・社会保険年金減
デフレスパイラル


なんかいいことあるのか?

921 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 09:37:19 ID:hmauHTfc
>>916
確かに私は神ではないので、力不足の点が多々あったのは間違い
ないであろう。そうやって他人のせいにすることでキミが精神的に
安定できるなら、それもまたよしである。

922 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:37:27 ID:MdPDHwAi
ID:f77+wB3N
↑一見反対するふりして、「まあいいんじゃないの」という方向に持って行こうと必死

923 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:38:41 ID:J4gvPWub
>>917
思い知るわけないじゃん。
ν速+みたいな混沌とした場所のレスを
そこまで深刻に受け止めるやつはいないって。

924 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:39:08 ID:b6MZmBKE
>>920
いやイイことある奴がいるからこそ規制緩和されるだろうよ…

925 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:39:54 ID:WokXM2vS
またーり

926 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:40:35 ID:2GHJJEKP
>>914
会社の立場に立って考えてる時点で、救いようがないくらい
奴隷根性が染み付いてる。

927 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:40:58 ID:/7C+yzGZ
>>920
北朝鮮の例を見れば分かるように、
一般の国民の力がなくなるのは、小泉自民党たちの権力者にとっては
都合の良いことなんだよ。
永遠に権力の座に付くために、ね

928 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:41:38 ID:PKT8w7Wr
>>924
経営者のことか?

所詮、金持ちはさらに肥太る時代になるということだね

929 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:41:42 ID:ICu//l51
たしかに人件費を他の経費に回せるから
BtoBとか、経営者にとっては良い話かもしれないけど
全体的な経済効果としてはマイナスだと思うけどな

俺が電卓叩いたシュミレーションでは

930 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:44:57 ID:+kBxPFd5
じゃあ年金払う金額もゼロでいいよね?

931 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:45:31 ID:PKT8w7Wr
>>929
金持ちや勝ち組の論理だと、経済効果がマイナスでも自分だけがよければいいんだとさ

932 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:45:35 ID:b6MZmBKE
>>928
経営者って言っても一部のね。

933 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/02(月) 09:45:59 ID:hmauHTfc
>>923
何回か「反省した」というレスをもらったことがある。一人ずつでも、
そうやって自分の頭で考えることのできる人間を増やしていく
ことが肝要なのである。

全ての人間が、お前のように感性の鈍い奴ばかりなのではないと
いうことは、認識しておいた方がよいであろう。気付ける奴は、
ささいな徴からでも気付けるのである。

934 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:47:28 ID:f77+wB3N
>>926
そういうのを大企業病っていうんだよ。

>>918
当たり前だろ?そんなこと。
もしかして、君も残業いっぱいやってるおれのが頑張ってるとか主張しちゃうタイプ?
まぁ、君みたいのはきっと給料が減るよ。
まぁ、この法案は給与配分を見直してオレみたいな優秀な人材にもっと給料上げましょうという意図が見えるけど。
まぁ、君みたいのはきっと給料が減るよ。
まぁ、この法案は給与配分を見直してオレみたいな優秀な人材にもっと給料上げましょうという意図が見えるけど。

935 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:49:36 ID:Obf6k/3o
残業代は報酬と同時に、無制限な労働の歯止め
(今でも事実上歯止めではないが)になっているのだとすると、
今後は何で担保とれるのかな

936 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:50:08 ID:EAIaPQsH
草取りで給料出るなら俺やるよ。
片手間の副業としてはいいんじゃない?

今の会社の残業代が出なくなったらの話だけど。

937 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:50:24 ID:b6MZmBKE
>>934
>まぁ、この法案は給与配分を見直してオレみたいな優秀な人材にもっと給料上げましょうという意図が見えるけど。
それはよかったね。おめでとう。お幸せに…


938 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:51:23 ID:PKT8w7Wr
>>933
HPやBlog作って、活動した方が早そうだけど・・・

939 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:52:12 ID:ICu//l51
まぁ年棒制・能力給制に
移行すんだろうけど
日本じゃ無理だろうな

940 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:54:03 ID:IIehwCB9
サービス残業に文句いったらクビ切られますた

941 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:54:59 ID:Obf6k/3o
>>939
アメリカってどうやって制限の担保とってるの?
ドイツなんかでは監督官が厳しくチェックしてるみたいだけど。
フランスも絶対的上限で時間を決めているみたいだし。
日本も上限はあるけど36協定で無力化。
罰則は軽いし監督官は少ないしで。

942 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:56:35 ID:fR61Pc0J
>>934
優秀も無能も関係なく給料は下がるだろ。
給料が上がるのは、天下りとか役員の子息だけだろ。

943 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:56:48 ID:dcUfb1OR
そりゃ働くのも馬鹿馬鹿しくなるしニートも増えるわ・・・

944 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:56:59 ID:b6MZmBKE
>>941
アメリカの場合は社内規則できっちり決められている。
社内規則に逸脱しサビ残させたら即訴訟ってなる。
アメリカは訴訟社会だからね。

945 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:58:32 ID:EAIaPQsH
今この状況下でサビ残に文句言わず仕事やってるのは履歴書に
ボランティアと書けるんじゃないか?俺はごめんだが。

946 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 09:59:22 ID:PKT8w7Wr
>>944
日本の社内規則はあってないようなもんだからね

947 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:00:40 ID:syIJJQtM
奥田の笑顔が目に浮かぶようだ

948 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:00:42 ID:J4gvPWub
>>933
その程度のレスでその人間が変わったなんて安易に判断するなよ。
単純だなぁ。
それに一人ずつ程度で増やしていっても社会への影響は極小。
社会をいいほうに変えたいんならもっと効率のよい方法を考えんとね。
2ch内で賛同レスをもらっただけで舞い上がってるようじゃ、
一生かかっても自己満足以上のものは得られんぞ

949 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:03:29 ID:Obf6k/3o
>>944
なるへそ。
だけどアメリカに限らずどこの国も労働局へのチクリ件数は
日本より圧倒的のようですね。
基本は自分たちのことは自分たちで解決、
それをしない労働者側が悪いような気もしないでもない。

950 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:04:01 ID:ICu//l51
見込残業制って、見込んだ分の残業時間超えたら
超えた分の残業手当を支給して貰えるって知らないとか
日本の企業人って他人任せ的なところ多いから

951 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:04:04 ID:2GHJJEKP
>>941>>944
まぁ、日本で労働問題の訴訟やっちゃうと、再就職の道は閉ざされたも同然になっちゃうけどね。


952 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:04:42 ID:Cp3O9jfU

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 生活保護は特別永住者しか認めん。

953 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:06:25 ID:b6MZmBKE
>>949
>>951のレスが全て。
そこが諸外国と違うところ。
だから、サビ残なんかがまかり通る。


954 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:07:14 ID:PKT8w7Wr
>>950
外資ではそれが可能だが、日本企業では疑問が残るよ
ただでさえ、残業代をまともに支給しないところが多いんだから

955 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:07:58 ID:rO3IUaTk
日本的な雇用形態の強みは、社員が会社・組織のために
皆と助け合って働くこと。つまり、自分の仕事じゃないけど
やらないとみんなが不便だからやってあげよう、みたいな。
一種のボランティア行為が通常いたるところで行われている。

が、この制度が導入されると、このような助け合いは無駄な残業
を招くだけなので敬遠される。なるべく自分で火中の栗を拾わない
ように人に押し付けるようになるでしょう。結果、日本企業の
強みであった組織力はボロボロに衰退していくと。

ま、富士通といういかにも日本的な大企業でテストして得られた
結果だから間違いあるまい。。。

956 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:08:07 ID:Zu7m1zUW
ボッタクリ国家に奴隷国民

957 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:08:41 ID:f77+wB3N
>>942
現状だと技術屋の給料が低すぎるんだよ。大学出て技術屋になっても高卒の現場労働者とたいして給料違わないからね。
いま、優秀な学生は製造業になんかいくきないし、それ系の大学も偏差値下がりまくり。
これじゃ、モノ作りで世界のトップにたち日本を支えてきた製造業がダメになる。
奥田が考えているのはこういうことだろ。
少なくともトヨタの技術屋はもっと給料が上がるよ。

958 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:10:14 ID:Obf6k/3o
>>951
労働審判の法律もできたけど、余り変わらない気もしますね。
こればっかりは国民性というか。労組とかの時代でもないし。
やはり密告→行政により是正っていうのが一番あってる気がしますなあ。
面倒なことはお上にやってもらって、企業側もお上には従うと。

>再就職の道は閉ざされたも同然
こういうのは実際あるんですかね・・・

959 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:13:00 ID:b6MZmBKE
>>958
同じ業界に再就職は難しいみたいだよ。やっぱり。
別の業界ならそうでもないみたいだけど…
でも今は35歳以上で別の業界に転職するのは厳しいからね…

960 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:13:11 ID:MdPDHwAi
>>957
馬鹿は早く死ねば?

961 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:13:38 ID:/CXMA6E8
君も俺流だろ?

962 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:14:04 ID:2GHJJEKP
>>958
すべての企業でやってるわけじゃないんだろうけど、
中途採用をする際には、大抵以前の企業に問い合わせが行く。
どんな勤務態度だったかとか何か問題を起こしてないかとか。
当然前の企業はモメてムカついてるわけだから、洗いざらいしゃべるだろう。
採用する側にしてみれば、訴訟を起こす可能性のある社員なんて
よっぽどのことがない限り取りたくないだろう。

963 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:14:36 ID:PKT8w7Wr
>>958
>>再就職の道は閉ざされたも同然
>こういうのは実際あるんですかね・・・
昔あったんだよ
それに、今の日本は再就職難しいでしょ
30歳過ぎたら特に厳しくなるじゃん

964 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:14:36 ID:ICu//l51
俺、2003年4月に総務課長になって
色々やってみようって思ってさ
残業代とか賃金カットする前に
就業時間内の労働管理と経費削減を徹底させて
2004年決算で効果でて利益で20%増
現場からはブーブー言われたけど
夏の賞与で還元してやれそうだよ

まあト○タ式カ○ゼンの請売りだけど

965 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:15:13 ID:Obf6k/3o
>>959
もし本当ならすばらしいなあwww
面接時はほかの理由つければバレないしね。
だから訴訟おこさず匿名密告が一番あってるかなと。

966 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:16:42 ID:b6MZmBKE
>>964
君みたいな総務課長が全ての企業にいれば苦労はないんだろうな…

967 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:19:30 ID:EAIaPQsH
こういうのでギスギスすると同寮内での蹴落とし合いになるのは必至なんだが..


968 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:20:07 ID:Y2t8REUf
一般労働者に裁量労働制が簡単に適用されたらもうだめぽ

969 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:20:52 ID:ChW0J9Tc
そのためにも勤務時間の記録は必要だよ。
裁量性でもタイムカードをつけるとか、
作成資料には月日だけでなく、時間もつけるとか。
電子メールもサビ残時間中にだすとか。

できることからコツコツと。


970 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:22:06 ID:uTmlQElY
>>964
その後来年からやることがなくなって、経費削減のために結局派遣を手を伸ばして
社員へって、少子化へ。てきたわけよ。
社員をよくしてあげようと頑張りながら、社会は悪化していく。
会社を良くしようと思ってやりながら、街は廃れていく。
それが日本だよ。

よかれと思って会社のために働いて、結果国や、自分の子供孫の世代を貧しくしていくわけよ。

みんなしょうがない、食うためだ、よかれと思ってやってる。だからこそ悪循環は止まらない。

だからこそヴィジョンがあって、どんな生活のある国にするんだ、だからこうするんだ、ってのが無いと、
ますます悪くなっていく。

971 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:22:20 ID:MotmsvYP
サービス残業は日本が誇る歴史文化だからなー。

972 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:23:10 ID:ICu//l51
うち(製造業)はライン動いて
なんぼみたいなとこあって
去年まではGWは交代番だったけど
実際の経費を考えるとトントンなので
今年は、ラインメンテナンスと慰労のために
11連休になるように提案し実施した

まぁ30そこそこの中間管理職に
こういった提案をさせてくれる
会社はとても珍しいんでしょうけど

いまの日本で一番大切なのは
中間管理職にもう少し権力を
与えることが一番大切だと思う

973 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:23:14 ID:LxNr8r5H
そうだな。だなーにはblogやって欲しいな。
ランキング上位になれば賞金もらえるとこもあるようだし、だなーとしても悪いことはないんじゃないか?

974 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:24:45 ID:2GHJJEKP
ところで継続スレは立つんだろうか?
元記事から今日で4日目なわけだが…。

しばらくたっても継続スレが立たないようなら続きは経済板で。

【労働】「残業代ゼロ」 厚生労働省が見直しを検討
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1114954564/



975 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:27:27 ID:2GHJJEKP
>>973
同意。その知識を生かしてぜひ啓蒙活動をしてもらいたいもんだ。
blogの威力は侮れないものがある。というか2chのν速で説教しても
速攻で流れるから意味なし。

976 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:28:10 ID:Y2t8REUf
みずほ銀行で20億−30億円
東京電力で69億円
ビックカメラで30億円
スタッフサービスで30億の残業不払い。

このままいくと、やがて合法になるんだろうな〜

977 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:28:30 ID:ICu//l51
うちは来期にラインを3割増する予定です
それに伴って新人も採ったし、
少なからず基本給を上げてやれました
基本的に人件費の削減は考えてません

社長の口癖が「人は礎」ですからね

978 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:30:04 ID:5+oNIRYU
しかし、そんなに時間外やその他割増手当が出ない企業が多いの?

俺が勤めている中小零細だって出るのに・・・。



転職しようかと思ったけど、どこもそんなんじゃ転職したって意味なさそうだからやめとこ。

979 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:32:30 ID:fR61Pc0J
>>957
ならば技術系労働者だけでいい訳じゃん。
なぜ事務系まで巻き込む?

980 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:35:56 ID:n76QVtHS
>経費を考えるとトントンなので
>今年は、ラインメンテナンスと慰労のために
>11連休になるように提案し実施した

重要な着眼点だとオモ
しかし、我が社の場合ジジイの精神論がそういった考え方を許さない

まとめて休むのは会社として恥ずべきことだ!
連休は社会の動きに対応できない!
俺の若いころは土日を含め年に7日しか休まなかった!(嘘つき・・・
俺の若いころは残業は150時間ぐらいした(アンタの若いころは残業手当出ただろ・・・
サービス残業は当たり前!残業手当をもらおうとするな!(そりゃジジイは給料他界し役職持ちだし・・・

創立100年を超える製造業ですが、こういうジジイが幅を利かせる会社です
やる気をそがれていく日々です
がんばって働くことがバカらしいことに思えてきます


981 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:37:42 ID:uTmlQElY
>>972
今度から派遣労働法が改正になり、工場労働者でも派遣使えるようになったよね。
製造業だって言ってたけどコスト競争になっていったときそれに手を出さない自信あるのかな?
今はまだ付加価値の高いラインだから大丈夫なんだろうけど。

982 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:37:56 ID:x5viB3+g
>>977
良い社長ですね。
ちなみに会社の業績はどんなもんでしょか?

983 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:38:25 ID:klt6b1ii
>>974
できれば人の目にふれるニュー速で 継続してほしいですよね。
でも4日目だからむりなのかなあ。
これはね、本当に大事な問題。目が離せない問題。
だからここで継続できたらとおもうけど・・・。

984 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:38:40 ID:fR61Pc0J
そもそも…
トヨタは去年、不払い残業で労働基準監督署の是正勧告を受けているじゃん

985 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:41:13 ID:Y2t8REUf
>>984
最近大企業に対する強制捜査が厳しくて
厚生労働省に「労使自治に介入するな」
クレームつけたらしい。憶打は頭にきたんだろうな

986 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:42:47 ID:2GHJJEKP
>>983
でも、詳しい情報がないまま騒いでもしょうがないし、続報がν速で立つまでは
地道に調査と取りまとめって感じでいいんじゃないだろうか?
人権擁護法案のように急いで広めると、間違った例えを使って騒ぐ人も出てくるし。

987 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:44:15 ID:ufZgMl/D
俺の先輩で兵(つわもの)がいますよ。大の仲良しですが、、

とあるメーカーに勤務している40歳のリーマンなんですが
これがすごい。
私は38歳の勤務医なのですが、はっきり言って負けてます。
下に比較表を書きますので、参考にしてください。
勝ってるのは年収のみ(自慢ではありません、総合得点で勝てないのです)

      私      先輩
【学歴】国立医学部   K大経済学部(@三田)
【勤務先】国立病院   メーカー(一部上場)
【年間休日】75日    145日(有休含む)
【年間労働時間】3000h  2100h
【年収】2000万(バイト含む)1300万
【住居】20万賃貸     20万社宅
【車】'04AUDI A6    '01ベンツEクラス
【家族】妻、子一人    美人妻、子二人
【趣味】無し       ゴルフ、旅行、音楽
【愛人】風俗嬢      会社の取引先の受付嬢
【口癖】「先輩忙しいです」「○○ちゃん、暇なんだけど。。。」
【親】貧乏        昔資産家で今は没落

先輩はなぜか、昔からにこにこしていて、落ち着いていたなあ
俺はいつも、汗かいてた。もてるのはいつも先輩。
男にとって勉強は大事だけど、それだけじゃないと痛感します。

最後に、、
先輩は残業は月に30時間ぐらいと言ってました。サビ残はしたことないとも、


988 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:44:30 ID:X862eUje
対応策は自民党を下野させることのみ。


989 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:45:27 ID:5+oNIRYU
そーいや、労基法上だと時間外割増は1分単位で支払う事に
なっていると思うのですが、キッチリ1分単位で支払っている
会社って、どれだけあるんだろうか・・・。

15分単位とか30分単位で支払ってる会社は多いと思うんだけど、
端数分まで支払ってないところが多いと思うんだけどなぁ。

990 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:45:57 ID:fR61Pc0J
>>985
ゲロゲロ!マジなの?
だって残業代不払いは犯罪じゃん

991 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:48:03 ID:PKT8w7Wr
>>987
そういう勝ち組は今回の件とかどうでもいいんだろうな
文句言っているような人がいたら、他人のせいにするな、自分の努力でなんとかしろ、
とか言い出しそう

992 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:50:22 ID:Y2t8REUf
>>990
「なんで大企業ばかり狙い撃ちするのか」
みたいなニュアンスの発言もあったみたい

大企業への是正勧告はマスコミでも大きくとりあげられるから
目立っているだけだと思うが

993 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:52:36 ID:Obf6k/3o
>>992
こういう発言を聞いてると、人間とはとても思えないね。

994 :悪の帝王:2005/05/02(月) 10:53:06 ID:Ij1ywEa8
ほとんどの日本人労働者が絶望したようだな。
シナリオ通りだ。
日本人はあきらめるのが早いので助かるよ。
クックックッ

995 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:54:22 ID:J2jVMEX3

1000(σ゚Д゚)σゲッツ!!

996 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:55:01 ID:5+oNIRYU
>>993
人間だからそういう残酷な事が言えるんだと思うが?

997 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:55:56 ID:69Joy0ox
1000だと残業代割り増しで出るようになる。

998 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:56:58 ID:6vcTj6c7
1000だと残業代割り増しで出るようになる。

999 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:57:14 ID:AtMH43Lq
1000だと経団連崩壊

1000 :名無しさん@5周年:2005/05/02(月) 10:57:39 ID:J2jVMEX3

1000だったら11:00をお知らせいたします。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)