5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛病】歩行困難な「へたり牛」は45万頭…米農務省

1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:2005/05/06(金) 15:45:45 ID:???
★「へたり牛」は45万頭=米農務省

 【ワシントン5日時事】米農務省は5日、ダウナー(へたり牛)と呼ばれる
歩行困難な牛が2004年に45万頭いたと発表した。03年は46万
5000頭だった。歩行できなくなることはBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の
特徴の一つとされるが、農業関係者によるとどこの国でもへたり牛の大部分は
BSE以外の病気やけがなどによるという。 

時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050506-00000996-jij-bus_all

・米農務省 http://www.usda.gov/

2 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:46:04 ID:h5WIJjnf
へたりって・・・2get

3 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:46:04 ID:fWUpcmzB


4 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:46:24 ID:jmuyAU7a

余裕で2

5 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:46:29 ID:HHQDrhtX
ま5ぐらいでしょ

6 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:46:33 ID:aXjY5RBw
ダウナー(へたり牛)

この訳語は一般的なんですか?

7 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:46:55 ID:kqov/kAG
↓牛の本音

8 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:47:15 ID:G1/kaMNG
も〜かなわん

9 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:47:19 ID:tYroDTHL
なな7だな

10 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:47:21 ID:B1lnP5eY
>>2-3
ケコ━━━━(・∀・)人(・∀・)━━━━ン

>>5
正解

11 :☆GHOST ◆GHOST.6DMM :2005/05/06(金) 15:47:32 ID:oBP8elFU
   (\___/)
 ( ̄l▼      ̄)
  /  ●   ● | 
  |   l ___\l
 l▲  (  。--。 )`\  ウシ──!!
/■___  (( ̄))´>  )
(___)   ̄/ (_/
 |■    ▼/
 |  /\ \
 | /    )▼
 ∪    (  \
       \_)

12 :暁史のケータイよろしく:2005/05/06(金) 15:47:49 ID:qEJZNlj/
YAHOO!!サイトにて(*^_^*)苦笑
既に読んでくれた人に、発売の記念に僕のパソコンからコメントしてもらったら、「やらせだろ!ふざけんな!」っていうどこかのユーザーの方からのお怒りなどの荒らしコメントがずらり・・・まるで2ちゃんねるだ・・・(^。^)これはえらいこっちゃです(^^)焦
あの評価やコメントはずっと消えないし、これは最初から波乱万丈で、前途多難っす((+_+))
何か面白いのでぜひ一度コメントを見に行ってみてください☆
厳しい叱咤激励が数々・・・
まぁ自分が関西人なので、あまり気にならないのが不幸中の幸いといったところでしょう(*^_^*)
何か、ネット上で盛り上がってくれて、逆にこれで話題になればなぁ・・・なんて・・・まぁ世間も人生もそこまで甘くはないですな((+_+))
しかし、これからあんな厳しい読者たちからも、読んだ後の声を聞くことになると思うと、良い勉強になりました(^u^)これはこれから覚悟しておかないとね・・・<(_ _)>
中に「何の販売戦略も知らないガキ作者」なんて書かれていましたが、何も知らない見る目のない人が多いもんです(^u^)
・・・今に見てなさいよぉ((+_+))ぷんぷん!!
まぁこんな風に、これからいろんな誹謗中傷もあるでしょうが、めげずに頑張っていきまぁす(^^♪
ちなみに、あのコメントの人たちはどんな人なんでしょう??
高校生以下なんでしょうかね?本屋や店に並ぶまでの過程を知らないからこその意見でしょうし、なんか可愛い感じでした☆
ちょもかく、不信な感じを覚えてイラッときた方々、誤解させて申し訳ありませんでした<(_ _)>
また実際に読んだ方は、更に厳しい指摘など、お待ちしてます!謹んで参考にさせていただきます(^^♪
そりゃーネットに並んだ初日にコメントしてもらったら、不信に思うのも当たり前ですわね((+_+))反省反省・・・
てゆーか、ある意味こういうネット上などの危険についての本でもありますから、ある意味出だしはいい感じなのかな?・・♪
しかし、読んでもいないのに、読者のサイトにあの勢いで言ってくるのですから、パソコン世界に住んでいらっしゃるみなさんは、やはり予想以上に溜まっておられる模様・・・(*^_^*)
ネットの恐怖ですね・・


13 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:48:18 ID:ZWnS3mJB
>11
頂き

14 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:48:24 ID:C9j3cffl
>農業関係者によるとどこの国でもへたり牛の大部分は
>BSE以外の病気やけがなどによるという。

( ゚д゚)ポカーン

「歩行できなくなることはBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の特徴の一つ」をスルーすんなよ('A`)

15 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:48:36 ID:JwlNM2+H
>ダウナー(へたり牛

ヘタレじゃないのかよ

TVで散々ヘタレ言うてたぞ

16 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:49:05 ID:tP5ExWE2
BSEがその中に一頭でもいたら大問題なわけ

17 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:49:17 ID:4eZLH5qP
へたれ人間

18 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:49:30 ID:KZ4rl3/n
気にせず食えと?

19 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:49:52 ID:a5LTW4eb
漏れは就職困難なヘタリ野郎

20 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:50:27 ID:516Fsr8+
さすが脳みそスポンジ状態のアメ公

21 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:50:58 ID:EHqlfk+K
僕のアソコもダウナーです。

22 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:51:48 ID:3oNnQxju
そのさすがな脳みそスポンジ状態のアメ公から輸入した肉を食いまくるチョッパリ

23 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:52:07 ID:I3IFiFqf
で、その45万頭のへたり牛は食っちゃったのか?

24 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:52:21 ID:ekIgggpK
>21
 まさに海綿体

25 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:2005/05/06(金) 15:52:47 ID:???
【狂牛病】全頭検査緩和答申へ 20ヶ月以下の米産牛、輸入再開は夏以降…食品安全委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115362159/


26 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:53:22 ID:J25WgTGi
>>へたり牛の大部分

     ,,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/
_,-ー| /_` ”'  \  ノ  < ちょ、ちょっとまって!45万頭の小部分はどうなの!!
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ、_
 ヽ  `、___,.-ー' |   `ー-、
  |    | \   / |
  \   |___>< / ヽ

27 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:53:28 ID:nnVOJ3Pt
へたり鍋しようぜ

28 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:54:53 ID:zOaZh2fI
もし日本だったら

へたり牛は数頭 → 実際は数万頭に上ることが発覚 → マズー

29 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:55:01 ID:FLtXY8VN
米、BSE規制の一部緩和を検討
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050416AT2M1600I16042005.html

↑この案によると、へたり牛でも「明らかに骨折」と認められる場合出荷していいことになるそうだ。
つまり農家は原因不明のへたり牛が出たら、足の骨を折っちまえばいい。

30 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:56:17 ID:RN8xjYpO
廃牛っていくらぐらいするの?
2万円ぐらいで買えたらほしいんだけど。


31 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:57:49 ID:23wbykQL
>>29
いや、そんなの昔からやってるよ・・・
狂牛病という言葉が無かった時代でも、検査しなければどんなに見た目やばくても正常扱いなので
検査前とかに変な牛を優先して出荷する。
そーいうのは安く叩かれるけどね。

32 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:57:57 ID:7f69dnrZ
>へたり牛の大部分は
>BSE以外の病気やけがなどによるという

んなわきゃーない。

33 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:59:28 ID:+tJT1X10
ここ数年、ステーキ食ってない。
いい加減安心して食える牛を *安く* 出せよ

34 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 15:59:39 ID:VKzdwKhV
今後一切牛肉および牛肉関連製品は食べなきゃいいんだよ。
さようなら。牛肉文化。

35 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:00:40 ID:mTAMmm3y
へたり牛の大部分は、BSE以外の病気や怪我っていうけど、どんな病気が
あるって?

俺、田舎に住んでいるけど、あんな牛1頭だって見ないぞ。

36 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:01:32 ID:+tJT1X10
高級和牛のステーキ食いてぇ。

って俺もしかしてビンボなのか・・・

37 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:02:23 ID:YCv/70nx
煮込まなくても、やわらかそうだな

38 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:03:06 ID:SYTUbPIg
大部分がBSE以外の病気や怪我だというのを認めたとしよう。

じゃあ、残りはすべてBSEってことじゃないのか?

39 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:05:29 ID:PQlMmw9h
これ真面目にヤバいんじゃないの?
45万頭って…。ムチャクチャ多いじゃん。
BSEじゃなくてもそんな牛は体に悪そう。

40 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:05:54 ID:kg8zS0vI
>>へたり牛の大部分は、BSE以外の病気や怪我
大部分以外はBSE感染でFA?

41 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:06:44 ID:ojoVrUiY
今までに変異性ヤコブ病に罹った人は、
全員何とかって因子を持っていたらしい。
その因子を、日本人は98l以上持っているそうだ。
つまり、日本人は罹りやすいわけ。
わずかの量でも、危ないらしいぞ。

42 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:08:10 ID:RN8xjYpO
36
お前は疑ってるようだからまだいいほうだよ。
でな、高級和牛というものは、貧乏人が食べた段階で、
高級品ではなくなると思うんだよ。


43 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:09:18 ID:Z+5Ke4Ew
この農業関係者に全部喰ってもらえば良し。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 16:09:25 ID:Ogmarqbs
こりゃ〜日本国民の大部分は食ってんな〜!!
もしかして 呆け症状が出る老人は 昔〜BSE
牛を食ったのが今になって・・・・ぞ〜〜


45 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:09:43 ID:rOxCAVO1
逆にアッパー牛とか居ないのかな?
無駄にテンション高いの。

46 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:10:06 ID:jog+TREP
歩けない牛くらい自分トコで消費しろよ。

47 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:10:12 ID:6WQQiKyp
>36
よく分からないけど担馬牛ってのがうまかった
ヤキニク屋のステーキで グラム2000えん
TVでよく出てくる とろけるような肉だった。
本当に肉のブランドは、よくわかんないよ

48 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:11:10 ID:TigMLsh0
>>42
そうそう。
安い高級品はありえない。

トップクラスの店が押さえる。

49 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:11:54 ID:23wbykQL
>>45
ロデオに出される牛のことじゃね?

50 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:11:58 ID:0cBCbVoo
米国産牛はもう諦めたぽ(´・ω・`)

51 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:12:35 ID:SpSHCe99
ねばってボロ出させて回避か。なかなかやるじゃん

52 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:12:37 ID:Fp+IR4J6
アメリカの年間数十万頭の「へたり牛」は新種の狂牛病なのだ
ttp://blog.livedoor.jp/manasan/archives/17365649.html

なんか詳しそうな人のブログ。

53 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:12:58 ID:QdwzzPzH
アメって、BSEから感染したヤコブ症の人を、
似た感じのアルツハイマーで処理してんだろ?
厳密に検査すればパニック起こるから調査してないんだろ?

54 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:15:14 ID:VFoflXdn
それでも輸入再開されたら子供を連れて吉牛に行くだろ>日本人

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 16:17:31 ID:Ogmarqbs
アメリカの牛肉など一切食べていない ん〜アフリカの
密林に住む原住民にアルツハイマーの患者っているのかな〜
いなけりゃ こりゃ〜問題だベ。

56 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:17:42 ID:lVv3DiL1
最近の売り圧力の強さはこれか・・

57 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:19:14 ID:AQo0w7C+
>47
但馬牛でちょ。神戸牛のもとだじょ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 16:20:15 ID:Ogmarqbs
ちゅ〜か なんで今ごろこんな数字を発表したのか
疑問だ!!

59 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:21:17 ID:DESl6yOB
アメリカ国内で消費すりゃいいじゃねぇか。
牛肉を食べましょう、とかキャンペーン張ってんのか? アメリカ政府は。

60 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:21:18 ID:yo5JS+NI
>>47
> よく分からないけど担馬牛ってのがうまかった
> ヤキニク屋のステーキで グラム2000えん

但馬牛や、但馬牛。ATOK15で一発変換するぞ。
ほんで、グラム2000円じゃなくて100グラム2000円でしょうが!

61 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:22:01 ID:SyM4IWHR
メリケン人は何万頭牛飼ってるんだ?

62 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:22:16 ID:aVhcngCn
牛肉の摂取量と性格の偏向には密接な関連があるとおもう。
韓国、欧米、中国、南米。

インド、日本。
日本のなかでも攻撃的なのは焼肉好き。

63 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:22:22 ID:24qrDtc8
>>47
グラム2000円ってことは1kg買うと200万円か!!!

64 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:22:45 ID:FpIxSImb
>>60
>>60
>>60
>>60
>>60
>>60
>>60
>>60

65 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:23:58 ID:C9j3cffl
>>62
くだらね・・

66 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:24:08 ID:ZtlktM1c
45万頭の大部分である30万頭はけが、
15万頭がBSE
大部分は日本にこっそりと輸出しちゃいました。

が本音。

67 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:25:06 ID:8P6WaUIs
>>1
ウルセー、このヘタレ牛!

68 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:25:11 ID:c3zkoa11
>>62
天才

69 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:25:49 ID:5FIhpAJX
>>62
厳密な攻撃性尺度で統計とってから言え

70 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:25:53 ID:S/lJokuD
>>36
ノーパンしゃぶしゃぶは最高級の松阪牛だった。
高級牛肉を食えるのはお役人だけか・・・・・

71 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:26:08 ID:DESl6yOB
>60、>63
おまえら肉屋で肉買ったことないな

72 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:26:20 ID:dES5cuUM
大部分が病気や怪我
ガキの言い訳やな

だからちゃんと調べろって言ってんのに

73 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:27:30 ID:c3zkoa11
バナナじゃあるめーし普通は100グラム単位だな

74 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:29:09 ID:SYTUbPIg
>>71
そういえば、カロリーも
キロカロリーと言わずに、
500カロリーと言うこともあるよな。

75 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:29:16 ID:ZtlktM1c
韓国人が攻撃的なのは、既に殆どの国民が
BSEに感染しているからなのか?


76 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:29:34 ID:Xst+t6Nf
平和なスレだ

77 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:29:48 ID:aVhcngCn
>>69
(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚) ・・・
マジレス?

78 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:33:09 ID:rPcONl4f
>>55
アルツハイマーと、いわゆるボケ老人てどう違うの?
江戸時代にも、「二度童(にどわらし)」という名前でボケ老人がいたよ。

79 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:33:32 ID:fYyQ6D0v
試験的に民間会社に輸入認めれば
たまっていたへたり牛の冷凍肉が大量に入ってくるんじゃないか
検査すれば、通常の食肉部位でも検出可能なほどのなんかが出たりして
 米国では「へたり牛」は、低価格なんで需要があるそうだ
 まさか、それを日本の商社買いあさっていなかったろうな 極端に安い肉


80 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:34:57 ID:QdwzzPzH
>へたり牛の大部分は BSE以外の病気やけがなどによるという

具体的に狂牛病以外のなんて病気なんだよ?
それにケガするとガクガクブルブルするのは、理由として
おかしくねーか?

81 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:36:27 ID:sdGRD26S
吉野家〜
少しぐらい味が変わってもいいから
オーストラリア産の肉使えよ〜


82 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:37:21 ID:TQ9jqZ5o
恐ろしい

83 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:37:49 ID:rPcONl4f
くじら食わせろ

84 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:39:43 ID:lgQJtqXQ
やばくね?

85 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:39:52 ID:odJZ7+aG
>>47
但馬の人間だが、夏休み食いにこい。こっちは涼しいしな。

86 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:44:02 ID:pz4vL/Mz
多すぎwww

87 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:45:22 ID:1qvrQIan
怖い話しだ。

88 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:45:30 ID:TgNrsbp1
前なんかの番組で高級牛肉のランク付けやってなかったっけ?
松阪 神戸 山形 米沢 但馬 近江・・・
週1でかわりばんこに食べてみたい(@ ̄¬ ̄@)ジュル

89 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:46:40 ID:jxXENEFQ
これ政府引き伸ばしてるけど、輸入決定し照るじゃん。
たんに、ほとぼり冷めるの待ってるだけなのでは。それともなんか好転するのか。
ー目視で確認って、なんで、年齢示すタグぐらいつけられないのか。

90 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:51:51 ID:BK0547GI
漏れも子供の頃は、「グラムいくら」、とか大人が言うのついてけなかったな。
>>60>>63 いつか自然に言えるようになるから焦るなよw

91 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:55:32 ID:BK0547GI
>>88
ちなみに、松阪はすき焼き向け、神戸はステーキ向け。
あとの雑魚はようわからん。

92 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:58:32 ID:bkXdA/2W
もう、鯨食わせろよ。
輸入解禁するから、捕鯨解禁させろ位の事言えんのか?

93 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 16:58:41 ID:1qvrQIan
民意で不買やるしかない。

まぁ、バカは吉野屋とか食っちまうだろうけどさ。

94 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:00:18 ID:5C/wTU3G
日本人の文化は 4本足は元々食べない文化 騒ぎ立てするほどの
大事でも有るまいに お上のなさることは 間違いだらけ 薬害エイズ
で国民殺してもへいきです。

95 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:01:49 ID:PvNG9jQJ
とりあえず、45万頭のへたり牛を、アメリカ国民に喰わせてみろって

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 17:02:32 ID:Ogmarqbs
ちゅ〜か 国産は なんで高いの 安けりゃ文句無し
激安安心国産牛って 無い物なのか。

97 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:03:57 ID:TgNrsbp1
>>91
神戸牛ステーキなんてワガママ言わんけど米沢牛のフィレでも食いたい
にしてもアメリカの牛はコワイよう

98 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:04:38 ID:DyTcw3m7
障害者は生き延びれるようになったが、
神は別の方法で淘汰されるのだな・・・

ま、200年後にはBSEなんてへっちゃらな人間だけが生き残るよ

99 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:04:44 ID:C9j3cffl
>>77
逃げ打つなよ

100 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:05:12 ID:Fp+IR4J6
激安にするためには手っ取り早く成長させなきゃいけないし、
そのためには肉骨粉が手っ取り早いわけで…>>96

101 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:06:16 ID:xhVM0FZU
45万頭って凄い数なんですけど!?
まったく検査されずに全部野放しカヨwアメリカやば過ぎwww

102 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:06:59 ID:Pn58MjyF
ヘタリ牛の出荷先がなくて※は困ってるんだな?

103 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:07:26 ID:2ihazzgb
なんだ、たった45万頭じゃないか。どんどん輸入してみんなで食べよう BSE万歳!

104 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:07:40 ID:gzqvaPEt
へたれ?

105 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:08:54 ID:Batd+03d
つまり
たった45万頭しかいないヘタレ牛を調査すると
アメリカのBSEの実体がわかるわけだ。

106 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:09:01 ID:C9j3cffl
アメリカでの若年性アルツハイマーの急増が、実は
変異型ヤコブ病でしたって発表もそう遠く無い気がするな・・

107 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:09:35 ID:sbHkzpNS

          おにくおにくおにくーーーー♪
     \\ おにくーをーたべーるとーー  //
      \\    あたまあたまあたまー //
 牛   牛 \\ あたまーがースポーンジー
        AA    AA    AA       牛
.   牛  ⊂ ・ ・P ⊂・ ・ P ⊂ ・ ・P  牛     牛
       (_Д )∩ (Д_)∩ (_Д)
 牛   (( (つ ● ノ(つ ■丿(つ●つ ))  牛
     *〜ヽ■ ( ノ (●ヽノ  ) ) )
        (_)し'  し(_) (_)_)    


108 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:10:19 ID:5FIhpAJX
吉野家発ヘタレ人間

109 :かんちゃん:2005/05/06(金) 17:10:22 ID:bnseW7nn ?
南米があぶないね

110 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:11:43 ID:fFvK0qkz
へたり牛は全部韓国に出荷して下さい。

111 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:13:01 ID:H/qFwK9e
アメリカは恐くてヘタレ牛のBSE検査ができない

112 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:13:05 ID:1zaMIP4w
>>110
いいこと言うなぁ

113 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:13:20 ID:YK26lJeL
屁たれ牛から輸出するつもりだろ、ライス

114 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:13:24 ID:C9j3cffl
アメリカの消費者も、これを鵜呑みにするほど馬鹿じゃないだろうし

115 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:15:19 ID:jM4ALgZw
>>62
日本と韓国の国民1人あたりの牛肉消費量はほぼ同じ。
中国人の牛肉消費量は国民1人あたりでは日本人の半分以下。
世界で一番牛肉食べているのはアルゼンチンらしい。
日本人の5倍以上も牛肉食べているとか。

116 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:16:27 ID:wLFhyjeO
>農業関係者によるとどこの国でもへたり牛の大部分は
>BSE以外の病気やけがなどによるという。

農業関係者が牛の正しい病名を申告しているという保証の問題からはじめよう。

とはいえ、あの超絶保護政策で守られてる米国畜産業において、
これだけの発表が出ただけでもすげー進歩だ。

117 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:17:30 ID:JXZTBu88
アメリカの畜産はもはや狂牛病どころの騒ぎではないかもしれんね。
牛を病気にするのに効率的な生産を行なってるわけだしょ

118 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:18:50 ID:mhJCpAsH
これから僕はベジタリアンになる

119 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:18:59 ID:z7EZeNsY
おまいらおちけつ。
BSE感染牛を食べても、危険部位の除去さえしっかりしていれば
安全な牛肉です。

120 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:20:23 ID:huI/DD8c
ミンクって何よ?


121 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:21:06 ID:wWokoPJs
>>119
なかなかいい皮肉だな。
アメはそんな器用なことめんどくさがってしねえしな。

122 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:22:05 ID:gocYRcL9
野菜だけ食ってては体に悪いぞ。
コラーゲンや必須アミノ酸もたまにとらなきゃダメだぞ。

123 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:23:00 ID:05nK/fsv
んで、へたりアメリカ人は現れだしてるの?

124 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:23:05 ID:tiC4h6bx
食えばわかるさありがとー

125 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:23:41 ID:X9mnB17z
>>119
その除去作業で安全な牛まで感染するんじゃないの?

126 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:23:46 ID:jM4ALgZw
日本でもかなりの頭数のへたり牛が出ているはずだと
思うけど、農水省は発表してるの?

127 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:25:06 ID:z7EZeNsY
そこで、日本の高度な畜肉処理技術をアメリカへ技術支援するのですよ

128 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:25:27 ID:irl4df4M
これでもアメリカは安全だと言い張りますか

129 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:26:02 ID:H2K3B5rH
もう一生豚と鳥だけ食って生きていくしかないな

130 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:28:06 ID:NzQTlI/z
よく火を通して食えば良いじゃん




炭化するほどナ

131 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:29:01 ID:6BEUwDHG
>>115
アルゼンチンでは牛肉が安くて鶏肉が高いからなぁ。
南米から来た留学生が日本は鶏肉が安くて嬉しいって言ってた。

132 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:29:34 ID:23wbykQL
危険部位の存在しない牛肉を”培養”汁w

133 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:30:23 ID:QAs4lz4H
毒牛

134 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:31:42 ID:q9oLd2he
とはいえ危険部位の除去が保証されてるわけじゃなかろう?

135 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:33:47 ID:9ODGReKU
まあ、こんな国の牛肉を吉野家は使い続けて、
なおかつ早く解禁しろと言ってる訳だが。

136 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:35:23 ID:AgT14nku
怖すぎ〜〜

137 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:35:58 ID:0FN9t9gf
モリッシーのライブDVDのアレ見ちゃった。
あー肉食うとき思い出しちまうよ…

138 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:43:34 ID:FobjCxm5
まぁぶっちゃけるとみんな解禁してほしいと思ってるだがな

139 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:45:47 ID:pkN2ZL/Z
じゃ、もう既に何年も前からいっぱい食ってんじゃんオレ達。
で、発病するのは何年後になるの?
その時は吉野家を訴えればいいのかな?

140 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:47:21 ID:FobjCxm5
>>139
安心しろ。発病したら訴えるなんてこと考えられなくなるからw

141 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:48:51 ID:1wC+sbHV
ねえねえねえねえねえ米農務省さん!
ダウナー45万のうちの大部分以外はああああ!??

142 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:52:01 ID:ZfxeYz3y
>>137
なにそれ? スミスのミートイズマーダーとかじゃなくて?


143 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 17:52:25 ID:bL0mvGZq
タイトルだけでギコ牛スレと判断

144 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 18:03:05 ID:x3DusZuH
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

145 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 18:16:22 ID:h1mRpm5g
>>138
いや?

146 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 18:18:28 ID:irl4df4M
さてと、オーストラリアの食肉加工やってる会社の株でもかっておくか

147 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 18:24:20 ID:5FIhpAJX
>>130
それでもなくならないのがブリオンちゃん。知らんのか?

148 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 18:30:45 ID:luGsu6Q7
コンクリートの舎で飼ってる豚なんかでもうまく歩けなくなっちゃう
場合多い。
広い土の上でゆったり遊ばせて飼わないとそうなっちゃうんだよ。

149 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 18:37:32 ID:qSuviuk9
街中のコンビニ前ヘタリDQNも全頭検査始末(by全頭検査庁)

150 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 18:54:38 ID:TgXwXvsh
俺はへたれ人間

151 :名無しさん@5周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2005/05/06(金) 19:04:55 ID:vhx8I+Zo
電車の床にへたりこむ電車男もどこか悪いところがあるのでつね....

152 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 19:06:15 ID:Qv7DZRHm
農業大国から一気に転落だな

153 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 19:07:52 ID:Khx61Y5u
そこそこの値段の牛肉より、そこそこの値段の豚肉や鶏肉の方がウマい。

154 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/05/06(金) 19:12:08 ID:eMUVNWUO
そう言えば、最近は牛肉輸入問題がニュースに出てなかった。
アメリカは問題を公表して、アメリカ国内の対日輸出圧力を減らす方向に軌道修正かな?

155 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 19:12:24 ID:+RUGeYbP
>農業関係者によるとどこの国でもへたり牛の大部分は
>BSE以外の病気やけがなどによるという。 

99%がBSE以外だとしても、残りの4500頭はBSEじゃんw

156 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 19:14:39 ID:mhJCpAsH
今日冷しゃぶくってしまった・・・

157 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 19:19:59 ID:oFquleCM
だからと言って中国産牛肉の牛めし売ってるあそこには行く気はしないが

158 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 19:21:15 ID:telHX039
どっかで聞いたが、日本人(東洋人?)は欧米人の何倍もかかり易いって
遺伝子的な特性による差があるとか
だからイギリスひと月行ってた人が発病したのではって言ってた

159 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 19:23:24 ID:R2rQbaeh
ローストビーフ以外ろくな食い物ないからな>イギリス

あとはフィッシュ&チップス?

160 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:10:25 ID:E8fa0TDy
45万

161 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:13:55 ID:G0RcDOOi
ダウナー牛肉買わないと経済制裁するぞゴルァって言ってるアメリカに対して
弱気な日本政府。食うのは俺ら。

162 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:16:53 ID:RfxjrtLJ
>>158
言ってたね。確かに聞いた。
国会中継じゃなかったっけ?
アメリカ人は心臓も強いんだよな…だから百貫でぶが多い。
アメが太りやすいとか日本人が痩せ体質とかじゃなく、
日本人は弱いんだよな…

163 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/05/06(金) 20:17:49 ID:eMUVNWUO
>>159
>ローストビーフ以外ろくな食い物ないからな>イギリス

シャーロック・ホームズも好物だった「チキン・カレー」があります。

164 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:19:02 ID:PWWOB5Rq
電車やコンビニ前で座っているのは「へたり人間」で
BSEに感性しているかもね。


165 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:19:09 ID:Sdjj2Y8i
ヘタレ人間ならここに一頭いますが、何か?(´・ω・`)

166 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:19:51 ID:YXKHpt9j
>>158 国内で吉野家に頻繁に行ってたんだろ。
   

167 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:20:05 ID:YwIHEhbs
>>162
白人の中でも
ある遺伝子に異常があるとエイズが発症しないとかいうのを聞いたことがある
その部分、異常がない方が少ないんだと
ガセかも知れんが

168 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:20:44 ID:8C8dBeQn
アメリカよ、全頭検査は現実的でない、と言うのであれば、
そのヘタれた45万頭だけでも検査してもらおうじゃないか。
検査にかかるコストは日本が持っても良い。
もちろん検査の実際は日本の機関が全て行う。
検査に立ち会うと言うのであれば認めない理由はないが。

そして、貴方がたが現実的でないと言う全頭検査を行い、
立派に安全が確認されている日本の牛肉は、
すぐに輸入解禁してもらおうじゃないか、アメリカよ。

169 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:22:20 ID:4RDjclzu
日本人がどうなろうと知った事じゃない。
別に日本がどうしようが、

いいから牛買えよ。
じゃねーとぶっ殺すぞ。

って事でしょwww

170 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:24:25 ID:Vw8vtLZK
輸入は自由化すればいい。
ただし、加工食品、外食産業を含め、すべての食料に原材料調達先明示義務を課し、
餌から何からトレーサビリティを完璧にする。
その徹底をアメリカにも求める。
向こうの消費者団体でも焚き付ければいけるんじゃないか?
虚偽や違反には禁止的な額の罰金と実刑を課す。

その上で消費者が自由に選べばいい。
リスク覚悟で食べる奴はどうぞ、と。

171 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:24:30 ID:wYKJE+xe
へたり牛が46万5000頭もいるのか〜
BSEは蔓延してるよ
ブッシュみたいなのが大統領になれるわけだ

172 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:25:20 ID:qKqSALX4
1
その ヘタレ牛の随とか肉とか小一年間くわせろ!! 大統領とその取り巻きに よ!!

173 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:27:17 ID:BjkxWSkE
ヘタリ牛は捨てると損失になるし、内臓でなければ混ぜても
問題無しって事なので、安心してお食べ下さい。

アメリカ産牛肉は安心の高品質。BSEの牛が混入している
確立は極わずかなので、安心です。トレーサービリティーは
必要ないので安心です。 混ざってるから薄まってるし
安心です。 でも何かあっても保障はしませんので
「自己責任」で御願いします。 アメリカ産牛肉は高品質ですよ〜

私は国産しか食べないけどね。

174 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:28:12 ID:2KgRZpjG

とりあえず、牛丼屋と焼き肉やはつぶれてもらうしかないな。

175 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:29:17 ID:iatFWwGw
まあ輸入再開の折りには「全頭検査していない、数十万頭足腰立たない地域の牛です。」と書けばいい。

176 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:32:08 ID:5HSalmkQ
狂牛病の牛の頭をなげたら病原菌を撒き散らして、それに触れた人が血反吐を吐く。
狂牛病に感染した社員を解雇したら、みんなで襲い掛かって来た。

177 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:33:59 ID:z4ebXa5u
どうせ輸入されたとして、食べるのは貧困DQN層だろうし、それはよい

おつむがやられる人が増えまくって、医療費増となったらこれは困る


178 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:34:08 ID:Xoo10VB8
「へたり牛」より「へたれ牛」の方が可愛いと思うんだが。

179 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:36:35 ID:n6WRfjBD
ぷも〜

180 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/05/06(金) 20:38:18 ID:eMUVNWUO
スーパーが産地表示を偽装したら、損害賠償を請求できるのかなぁ?
国産のつもりで高い牛肉を買ったら、実は安いアメリカ牛なんてことになったら困る。

181 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:39:52 ID:gV71pddl
ありえねええ・・・
45万頭って・・。

182 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:40:29 ID:WxTFF2L/
1・ダウナー牛だからと言って廃棄せずに絶対に輸出に回される。発覚しづらいからね。
2・それだけダウナーが居れば絶対BSEも何万頭か混じって居る。
3・それは主に発言力の弱い日本に輸出してくるする筈。

183 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:42:35 ID:d/YqRuiP
>「へたり牛」は45万頭…米農務省

アメリカは狂牛病の牛だらけか?


184 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:45:49 ID:kxnuPA3E



45万頭のダウナーは日本人がおいしく頂きました




185 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:46:18 ID:jnL2koY2
45万頭ってふざけんなレベルだろ。
というか、そんな国から輸入しようとすることがありえない。
輸入再開推進派の連中は、テロでも何でもいいから、
殺すべきじゃないかとマジで思う。日本の将来が危ういぞ。

186 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:50:46 ID:lVv3DiL1

俺は脳みそがスポンジでも平気なくらいしか使ってないからいいの


187 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:50:56 ID:kxnuPA3E
2050年、日本。
老人がおおいです。ボケてる人も多いです
若者、働き盛りの人にもボケてる人が多いです
あれから50年、日本は平和ボケ国家からマジボケ国家に変身しましたとさ

                      めでたしめでたし


となってはいかんから輸入するな

188 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:55:03 ID:2zXjGMam
すいませんが、余命イクバクも無い人たちで
45万頭消費してくれませんか?

189 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:55:13 ID:q3MThKFi
吉野家の味とは

190 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:55:33 ID:kxnuPA3E

国会議員とかキャリア役人もさ


「自分はノーパンしゃぶしゃぶの松坂牛しか食わないから安心」


と思うなよ
自分や自分の子どもが手術とかで平民の血を輸血することだってあるわけだからな

191 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:56:24 ID:E3r32rLe
輸入してもいいから
ちゃんと米国牛表示してくれればいいよ
もちろん外食産業もな

192 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:57:40 ID:Wg0Y87U/
糖蜜コピペはまだか?

193 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:57:51 ID:WxTFF2L/
>>187
広大な牧場を見ながらブッシュは考えたんだよ同じ事を。

「あの売り物にならないへたり牛達を買ってくれる国は無いものか?
 いや、それよりも日本との貿易収支をどうやったら・・・ハ!そうか!!」

194 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 20:58:52 ID:YmfNti5i
>>193
種子島に銃持ち込んだ毛唐らしい考えだ

195 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:02:10 ID:HdDLey7Z
これさあ、もう手遅れって事じゃないの?
俺ら、もう散々食ってるだろ?BSE丼。

196 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:02:14 ID:l4lWQw34
それほとんど牛丼用なのか、まずい!結構食ってるよ_| ̄|○
あああ、将来リホーム会社の餌食にされるのか。。。

197 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:06:41 ID:v0Wq7DzX
とりあえず外食産業での生産地表示を義務化しろ

198 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:07:48 ID:WxTFF2L/
ああそう言えば毎日牛丼を食っていたよ。
吉野家の牛肉のうまさを2chで宣伝までしてたよ。ゴメンお前等。

199 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:12:49 ID:telHX039
>>191
偽装する奴絶対いるだろ、これまでもいたんだし
完全に避けるのは無理かもな
神経質過ぎるかもしらんが、ミンチ肉機械なんかも、一台で
アメ牛、和牛、豚、鳥とか共用してるだろうとか考えだすと、怖いよ

200 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:12:52 ID:gV71pddl
冗談抜きで吉野家の牛丼やばかったんだな・・。
バラのような筋肉食っても感染すると分かっちまったし。
まじでもう食えねえ。餌も鶏のクソくわせてるらしいし・・。

201 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:13:58 ID:g0kEaJ1l
>>1
[農業関係者によるとどこの国でもへたり牛の大部分は
BSE以外の病気やけがなどによるという]
ということは、やっぱり小部分にはBSEの牛が含まれてるんだな。

202 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:15:16 ID:t8IrOjCe
狂牛病、みんなでなれば怖くない。

100年後、人類のIQは10〜20程度となり(100年前の平均を100とする)、
犬や馬以下の知能しかない下等動物として退化していきましたとさ。

203 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:15:29 ID:jtivEBLA
近所に牛丼屋が無く食ってなかったおいらは勝ち組

204 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:16:15 ID:4v6JHsru
うまいし、脳や神経組織選んで喰ってる訳じゃないから、牛丼などまだまだマトモだろう。
それよりは、どこの部位が使われていても判らない形や作りかたの料理がこわいよ。
正味そっちだろ


205 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:18:05 ID:psd+hw3a
30数年の我が人生において牛丼は4回くらいしか食べたことないや
豚肉大好きー

206 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:19:02 ID:AC3fdYXj
「永住外国人地方参政権」が審議入り
http://web.archive.org/web/20041125032654/http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20041116ia22.htm
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11152938285452/

外国人地方参政権問題その4・・オランダの荒廃。
http://musume80.exblog.jp/1326745

公明党の外国人選挙権法案が審議入りしてしまったわけだが
http://www.doblog.com/weblog/myblog/6793/693635#693635

207 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:19:29 ID:TS01ad7Z
だからアメの牛肉は嫌なんだヽ(`Д´)ノ

208 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:19:53 ID:EmnRhkU6
なんだこりゃ…

209 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:20:19 ID:ow3IC24R
俺もヘタレだから仲間か

210 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:21:16 ID:XXeSEF+U
>大部分はBSE以外

46万頭の0.1%でも凄い数だが・・・

211 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:23:45 ID:s8MCT9ww
相変わらず肉骨粉餌にしてるんだから

212 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:31:28 ID:TZI1O8/x
日本向けの牛だな、へたり牛

213 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:31:44 ID:ABFXuY5+
おれもBSE検査受けようかな

214 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:32:03 ID:ScEQQvPl

大谷明宏、若一光司 民族教育ネットワーク会員
http://www.ne.jp/asahi/m-kyouiku/net/
http://rasa2005.hp.infoseek.co.jp/

JR西日本天王寺車掌区(大阪市天王寺区)のボーリングは

大谷明宏と朝日放送のスクープ

http://blogs.yahoo.co.jp/rasa_20/2399861.html

甘太郎天王寺店の店長が顧客の個人情報を漏洩した問題
http://r.gnavi.co.jp/k284204/



215 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:33:00 ID:nwms0HcK
俺は へたりニート

216 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:35:44 ID:FobjCxm5
さっさと輸入しろよ
どうせ反対しているのはアカの工作員だけなんだから

217 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:36:41 ID:IryHSJF+
>>216
輸入してもいいけど「毒牛」のラベルは貼っといて

218 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:37:23 ID:5rqzqLF0
>>215
藻前の場合は
 × へたり
 ○ へたれ

219 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:38:49 ID:FobjCxm5
>>217
アカの大好きなレッテル貼りだな

220 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:39:56 ID:9rzOqvf7
へたれ牛?

221 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:42:45 ID:E3r32rLe
へたり松太郎

222 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:46:11 ID:U8YAveSc
ほとんど農薬使ってない、自家製の根野菜とか大豆料理が大好物な俺には
どーーでもよかとです。

日本の将来は、おいらの子孫にまかせて、
おまいらは、安心して牛丼喰ってください

223 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:48:37 ID:YX/yBdLd
輸入でもなんでもすればいい。どうせ買わないから。
ていうか牛自体買わない。和牛高いし貧乏だし偽装表示でも困るし。

……とは思うものの、添加物として使用されてたら、どこの国の牛かなんて
わかんないよなあ。やっぱ困る。

224 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:54:10 ID:FcRLitC9
俺肉食べないから無問題。魚が一番

225 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:55:39 ID:TMdf0Rht
見て見ぬフリとは、、、現実逃避もいいところだな。

226 ::2005/05/06(金) 21:56:46 ID:ciPLrcSs
魚だってダイオキシンだらけだぜ

227 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:58:32 ID:uq28xdTN
WASHINGTON (Reuters) - The Bush administration said on Friday
it may allow some injured cattle to be slaughtered for human food,
easing a regulation that the Agriculture Department adopted 15 months ago after the nation's first case of mad cow disease.

>ブッシュ政権は、金曜日(2005/05/05)、一定の傷ついた牛については、
人間の食用に回せるように、15ヶ月前のBSE対策の一部規制を緩らげるであろうことを発表した。


>Agriculture Secretary Mike Johanns suggested
that the ban on downer cattle may be eased after the USDA completes
an enhanced surveillance program of U.S. cattle later this year.

"There is a compelling argument:
If you've got an animal that's clearly under 30 months that broke a leg in transit,
there is no threat of BSE whatsoever,"
Johanns told reporters after addressing the National Cattlemen's Beef Association.
>ジョハンズ農務長官は、ダウナー牛の食用禁止措置は、
今年年内で拡大サーベイランスが完成したら、緩和するであろうことを示唆した。
「これについては、いろいろな議論がある。
30ヶ月以下の牛で、搬送途中で、足を折ってしまった牛についてみれば、
これには、BSEの恐れがないことは明らかである。

ttp://www.reuters.com/newsArticle.jhtml;jsessionid=3T4APFUNXTK3CCRBAE0CFFA?type=healthNews&storyID=8198234&pageNumber=0

228 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 21:58:47 ID:PWWOB5Rq
ぼくの おいなりさんも へたってるよ

229 ::2005/05/06(金) 22:00:45 ID:ciPLrcSs
どうせアメ公は
へたり牛45万頭→全て日本へって考えなんだろ?日本はアメ公のモルモットってか?

230 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:01:32 ID:ACA5/T2O
>>223
米国を規制しなければ、米国から危険な物質が世界各国に輸出されて
どこの国経由で日本に入ってくるかもわからんし、
海外で食事をするときにも神経を使わねばならない。

血液製剤は日本に輸出されているしね。

231 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:02:10 ID:gV71pddl
輸入牛は、輸送の過程で肉汁のドリップが脂肪に染み、
サーロインの脂肪のような、1cmくらいある分厚い脂肪もピンク色に染まる。
脂肪の色だけで結構判断がつくよ。

232 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:02:43 ID:H/zMymRa
>>226
だったら余計にこれ以上変なものは食べたくないだろ。
何が言いたいんだ?いまさら何を食っても一緒だろってか?
お前バカだろ?

233 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:03:46 ID:uq28xdTN
>Scientists believe that mad cow disease is spread through contaminated livestock feed.
Young animals are considered to pose the least risk of disease
because BSE takes several years to incubate.

The ban on downer cattle being slaughtered for human food
represents a sizable financial loss to cattle ranchers.
For example, a 1,110-pound steer is worth around $1,000
if slaughtered for steaks and ground beef,
but brings less than $200 if condemned as a downer and used for pet food.

About 195,000 cattle are downers out of more than 30 million slaughtered annually,
according to industry estimates.

ttp://www.reuters.com/newsArticle.jhtml;jsessionid=3T4APFUNXTK3CCRBAE0CFFA?type=healthNews&storyID=8198234&pageNumber=0




234 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:05:36 ID:2IemmlVn
以前680頭のへたり牛を検査したときには、そのうち518頭の牛は脳が
腐ってて検査できなかったとアメリカの調査報告にある。
大体へたり牛の7割〜8割は、狂牛病かそれに類するプリオン病に
かかっている可能性が高い。
【米国】BSE問題の現地情報を語る【カナダ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1072314687/114-117


235 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:06:38 ID:8eVtBZpm
もう、おいらはスポンジ決定だな...orz

236 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:07:04 ID:ACA5/T2O
>>199
鋭いね。
ひき肉は大概、豚と牛は同じミンチマシーンを使ってるだろうし
スーパーの鳥ひき肉だったら同じマシーンでないの?

肉屋でも、豚、鳥、牛と、ナイフ、包丁を分けているところはないだろう。
これからは専門店が吉かも試練ね

237 ::2005/05/06(金) 22:09:30 ID:ciPLrcSs
232 その言葉そっくりそのままおまいに返してやるよ。極論を言えばだな、自給自足が究極に安全な訳だよ、もちろん土や水、空気全て検査、管理された所で栽培しないとだめだけどな

238 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:15:32 ID:nnVOJ3Pt
農務省の官僚は絶対に米国産牛肉を食べなさそうだな。
子供にも吉野家にはいかせないだろうな。

239 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:15:42 ID:2IemmlVn
リスク見積もりは、完全正確を期することは無理だが、与えられたデータから
なるべく正しい見積もりをもちたい。
ヒトへの被害を見る場合、新変異型クロイツフェルト・ヤコブ病に限定できる
なら、極少数の無視していいくらいの少数。宝くじにあたるより低い。
アルツハイマー病がもしカウントされるなら、交通事故で死亡するおそれ
よりずっと高いほど高率。
問題は、その間のどの程度にリスク設定をもちこむか。


240 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:18:22 ID:3G8ervXo
焼肉とかしゃぶしゃぶの食べ放題の安い肉って、正体はこういうへたり牛の肉だったのか?
関係者からのマジレス期待。

241 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:18:45 ID:su/OtxM2
日本は米にへタレ牛食わされてニートが量産されたのか

242 :関係者:2005/05/06(金) 22:20:13 ID:2IemmlVn
>240
そのとおりですた。スミマセン

243 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:20:35 ID:h3Hlhg8b
22世紀。人類と呼ばれる知的生命体は地球から消え去った。


244 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:32:14 ID:JgI8du7C
元大統領がアルツハイマーになる国は、
やっぱ規模が違うなw

ところでアメリカには、人より多くの牛が居る?
とか聞いた事があるんだけど、
45万頭って牛全体のどれ位の割合なの?

245 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:39:42 ID:2IemmlVn
45万頭というのは、へたり牛の全体の数ではなくて、1年間に処分された
牛の中で45万頭いたという話。年間約3500万頭処分するそうだ。


246 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:40:57 ID:9rzOqvf7
>>223
そうそう、うちでもBSE問題から牛は食べなくなった。
でも、以前より減ってはいるが、ビーフエキス入りってのは案外多いのよ。
カレーやシチューどころか、あんたの食べてるスナック菓子なんかにも・・・。
ゼラチンなんて、牛そのものだったりして・・・。

247 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:41:38 ID:JgI8du7C
特別安いアメリカ産牛肉つかった
オレンジ色のマークの牛丼、食い

たくない

248 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:43:35 ID:PWWOB5Rq
>>240
むかあーし、むかし
あるところのEUに足のふらつくモーがおおぜいおったそうな。
ある日、モーさんたちは船に乗ってどんぶらっこ♪どんぶらこ♪と東を目指したそうな。
ある商社マンが数ヶ月激安のモーが出たら絶対に食うな。
と村人達につたえましたとさ。 
利口ものは、忠告どおり激安のモーは避けるようになりましたが
おバカさんの村人は39文、290文にひかれて人間ゴミ箱としてモーさんたちを
処理したそうな。あーメデタシ♪メデタシ♪

249 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:44:40 ID:r3TX3rvr
今までヘタレ牛だと思ってた

てか、BSEにかかる確率って
家族全員が隕石に頭打ちぬかれて死ぬ確率より低いような・・・(w

何か、日本人て馬鹿っぽい
いままでローブでケツ拭いてた中国人が衛生とかいう単語覚えたての状態みたいで引ける・・・

250 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:49:45 ID:jX4a7vTN
>>249
隕石で死んだ話を挙げてくれ。
家族全員がなんて聞いた事もないのだが?


251 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:51:09 ID:XFa+1UFt
俺はへたり人間です。

252 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:51:19 ID:5kp/A9yS
おいおい今ニュース見てたらよ、夏には米国産牛肉輸入再開するらしいぜ…。orz

253 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:53:05 ID:r3TX3rvr
テメエがBSEで死ぬ確率よりも
テメエの母親の作るキッタネエ土人料理の方が数万倍危険だよボケ

254 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:55:53 ID:C8Q+iaG9
>>249
たしかに、何も知らない外国人がお前見たら日本人って馬鹿っぽいなぁって思うだろうな。

255 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:55:57 ID:r3TX3rvr
俺は自販機の補充をすることがあるが

アナルオナニーをして別に手もあらわないで缶ジュースを補充してますよ
たまに、ケツにぶち込んだペットボトルをそのまま自販機に入れてるし

もちろん、小便してチンコ握った手でよゆうで補充してます
因みに、私エイズかも

256 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:56:53 ID:AeWKk2/6
賢い外食業者は「ウチではアメリカ産牛肉は使っていません」と言う
宣伝を行うだろうな。

257 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:57:01 ID:z4FDCX/u
みんなでアメこうにわからせてやろうぜ!

お目の高い日本の消費者様には、
へたれ牛とGMの車は許容範囲外だって事をだ。

258 :番組の途中ですが名無しです:2005/05/06(金) 22:57:54 ID:FWNkeHJo
死ね
小泉

売国奴が

259 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:58:06 ID:3kO7iGAh
今のうちにオージービーフでも食っておくかなぁ。

260 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 22:58:24 ID:r3TX3rvr
今まで、美味しい美味しい言って食ってた奴がこれだもんな
笑える・・・

因みに、俺は昔から牛肉全然だめな人だからどっちでもかまわない

261 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:00:26 ID:bkXdA/2W
最低、この製品には、米産牛使用してます、とか表示して、
消費者が選べる様にはしてくれるんだろうな。

262 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:01:04 ID:r3TX3rvr
例えば、生卵2000個食べればに1回は食中毒になる危険があるそうな
そういうのはいいの?

食中毒でも死ぬと思うし
年間かなりの人数が死んでると思う。

そう考えれば、BSEになんでそんなに大騒ぎするのかわからん
日本人って最近街に出てきた土人みたいだよね

263 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:01:59 ID:rjI/KAol
>>1
> 特徴の一つとされるが、農業関係者によるとどこの国でもへたり牛の大部分は
> BSE以外の病気やけがなどによるという。 

なるほど。大部分ってどれくらい? 90%でいい?
じゃ、4万5千頭はBSEね。


264 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:02:06 ID:wYKJE+xe
アメリカがおかしいのは
このせいだったか。
相当汚染されてるね

265 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:03:00 ID:3kO7iGAh
>>261

そういえば、牛に番号をつけるって話があったな。

国産(松)、オージー(竹)、タスマニア(梅)、アメリカ(毒)というようにマークをつけてほしい。
肉に直接、焼き鏝で。

266 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:03:01 ID:YX/yBdLd
日本に輸出しようとしてる牛肉と、
アメリカが国内で消費する牛肉って、同じなの?

267 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:03:18 ID:+B2Scvxn
オージービーフが美味しいし安全だよ。
US肉をオージーと偽装する事例に注意。
偽装を疑われる場合は、農水省に電話するとよろし。すぐに調べが入る。
肉のサンプルと包装容器は捨てずにキープ

268 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:04:05 ID:r3TX3rvr
あのさ、あのアメリカでさえも騒ぎが起こってないのだがそこらあたらり認識してんのか?

俺的には日本のあの茶道の方が数百倍不潔で危険だと思う。
回し飲みかよ・・・キッタネエ

269 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:04:17 ID:ScEQQvPl
「遺族を追い回す報道陣に、嫌悪感」
JR脱線で、取材改善申入れ…中華機事故遺族
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115350904/

17 名前:Ψ[] 投稿日:2005/05/06(金) 11:44:12 ID:X2YpOJnf
今日の「日本全国8時です」(TBSラジオ)
森本毅郎、小沢遼子がJR会見のヤクザ記者を斬る

http://uploader.cute.bz/img/up0152.mp3

コピペだけど貼っておく

69 名前:Ψ[] 投稿日:2005/05/06(金) 12:08:15 ID:GGqbczmA
↓暴言吐いてるのはこいつです
http://makoko.ddo.jp/~hp/cgi-bin/up/img/150.jpg
http://makoko.ddo.jp/~hp/cgi-bin/up/img/149.jpg
http://up.nm78.com/data/up098088.jpg

74 名前:Ψ[] 投稿日:2005/05/06(金) 12:10:05 ID:j6XZhSmM
JRに大阪弁で怒鳴る記者の正体

朝日新聞 天王寺支社 社会部 李 義弘
http://up.nm78.com/data/up098088.jpg
http://up.nm78.com/data/up098092.jpg

JR事故 横柄な記者について
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1115347068/

朝日新聞が政府叩きに電車事故利用
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1115301298/



270 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:04:31 ID:Hpf0iBj9
死に方の選択肢の問題。

271 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:05:45 ID:JccVBd/i
そのうちミノタウルスが宇宙からやってくる鴨。
MIBよーん・・・ギャー

272 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:07:11 ID:r3TX3rvr
>>267
そうなの?
日本人が騒いでるレベルだと

オージービーフが安全って凄く幼稚な考えだと思うんだが
地球上の全ての牛が危険だと思うけど・・・?
安全なわけ無いだろうが

273 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:07:46 ID:9g7Ql8IQ
>>244
寺ワロス

274 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:10:11 ID:Hpf0iBj9
そもそも牛肉自体が、世界的な食糧事情からして
贅沢極まる不自然な産物なんだから、良い機会だ。
食うの止めるわ。

275 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:10:40 ID:wpKGdSyM
たとえ病人が出ても、自分は高い肉を食べるから問題はない。
貧乏人はへたり牛を裏で流した激安肉を食べてヤコブに
掛かろうがどうでも良い。疑わしい事実は全て否定する。
へたり牛を裏で流したクズ肉を日本に輸出しても全然関係ない。
事実は全て否定。
それがアメリカの姿勢なんだね。



276 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:12:12 ID:Hpf0iBj9
>>272
>安全なわけ無いだろうが

当然の事を今更言われてもな。

277 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:12:29 ID:NDdY1oYa
危険すぎ。
アメリカ産牛は一切食わねぇ

278 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:13:01 ID:C0/mTBl6
>>1


279 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:13:44 ID:2IemmlVn
>244
アメリカ国民二億九千万くらい、アルツハイマー病600万人
牛一億頭くらい、へたり牛200万頭

・・・アメリカでは、プリオン病、牛とヒト、同程度に広まっている模様。

280 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:15:01 ID:uDhDEy4x
うちは乳牛やってるけど、「へたり牛」は普通に出るよ。
一番多いのは、お産が大変だったときの「神経麻痺」。子牛が産道を通過するときに、背骨付近の神経を
圧迫して、下半身がマヒする。多くは回復するけど、そのまま立てなくなるのもいる。
その状態で無理に歩いて、転んで股関節を脱臼して立てなくなったりとか。
あと、乳房に細菌が感染して毒素を出して、それによって衰弱して立てなくなるのもいるし、
飼育環境によっては、蹄の病気、蹄の細菌感染なんかのせいで歩様がおかしくなったり、立てなくなるのもいる。
BSEは、普通に赤身を食ってれば大丈夫です。少なくとも、日本人の食生活では、感染の危険はないと思いますよ。
イギリスみたいに脳みそを食う習慣はないし。
どうしても気になるなら、やっすいファミレスとかでハンバーグを食べるのをやめるくらいで大丈夫、と
我々生産者も考えています。
アメリカ産牛肉を擁護するわけじゃないけどね(ウチも廃用牛として出荷してるけど、値が下がって困ってるw)

281 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:15:14 ID:0XxSwAR/
なんでアメ公は平然と牛肉食ってんだろ。

282 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:16:29 ID:vvduW9C3
>>268
パカ?

283 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:16:54 ID:r3TX3rvr
>>281
安全だからだろうが馬鹿かお前?

日本なんかよりぎゃーぎゃー騒ぐだろうが
しっかし、お前の脳みそ既になにか病気にかかってるんじゃないのか?

魚からもらった寄生虫とか脳みそで繁殖してないか?

284 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:17:27 ID:pTJwlr0Y
米国産ヘタレ牛に興味ありませーんwwwwwwwwwwww

285 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:18:04 ID:5kp/A9yS
ID:r3TX3rvr
キチガイ警報発令!!!

286 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:18:51 ID:LHesNQqA
ぜってー食いたくねぇ。

287 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:19:29 ID:r3TX3rvr
>>285
いや・・・
じゃあお前はどう思ってんの?

アメ公は牛肉食べないとしんじゃうから平気で食べてるんだとか思ってんのか?
漫画じゃねえんだよ知的障害者

288 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:20:30 ID:wpKGdSyM
ありがちだよな。
これよりも他の方が危険とか意図的に話を逸らす奴。
こういうのに引っかかっちゃダメだな。

289 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:21:32 ID:0XxSwAR/
ID:r3TX3rvr
吠えまくりだな。なんかいやなことでもあったのか。

290 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:21:49 ID:r3TX3rvr
>>288
はぁ?
そんなに危険なのか?

何かおかしいな
やっぱり、日本人って馬鹿だわ
既に、刺身で脳みそ感染済み(w

291 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:22:02 ID:5kp/A9yS
>>287
アンタ、狂牛肉の食べ過ぎですよ。
自分のカキコ眺めてごらんなさい。

292 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:22:02 ID:z4FDCX/u
281 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:15:14 ID:0XxSwAR/
なんでアメ公は平然と牛肉食ってんだろ。

283 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:16:54 ID:r3TX3rvr
>>281
安全だからだろうが馬鹿かお前?

歪んだ被差別意識の発露の一例。

黙 れ B


293 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:23:52 ID:r3TX3rvr
ハァ?

294 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:24:11 ID:0XxSwAR/
>>290
在の焼き肉屋さんかなんかですか?

295 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:24:29 ID:z4FDCX/u
だまれB

296 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:24:52 ID:HPrH+rMk
狂牛病だらけじゃないか

297 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:25:22 ID:uDhDEy4x
アメリカでは、牛肉が安いから庶民が好んで食べるんですよ・・・
牧場の規模も、飼育の方法も、日本とはまったく違うので、
下手をすると豚肉や鶏肉よりも安く、牛肉が手に入る場合が多いんですよ

298 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:27:43 ID:102lTAjE
今時、安全な食べ物などありはしない。

大気中の有害物質が雨となり、染み込んだ土壌から
得られた野菜や穀物、それらを餌として育った家畜、
その雨が流れ込んだ川、海で取られる海産物等、
全てが毒を含んでいる。

狂牛病の牛食おうが、有機栽培で安全ですを騙る野菜食おうが
いつかその毒の害が出てくる。

狂牛病の次はどんなのが出てくるんだろ?

アルツハイマー、祖骨症、免疫不全、アレルギー、化学物質過敏症、
突発性溶連菌感染症、便利さと豊かさを求めすぎた代償。


299 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:28:36 ID:2IemmlVn
1980年頃に「ぼくが牛を食べない理由」を読んでから牛肉を食べてない
俺は勝ち組。
その本には既に、アルツハイマー病=牛肉原因が書かれていた。


300 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:29:10 ID:r3TX3rvr
今時もくそも
昔からそうだろうが。

BSEなんてかわいいもんじゃない?
下手に注意発起したから馬鹿な土人が必要以上に騒ぐんだよ
テメエらの食文化の方が何倍も危険だろうが(w

301 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:30:02 ID:Q/mBUeFS
>>299
牛肉食えないなんてかわいそうに

302 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:31:05 ID:wpKGdSyM
まぁ、安い肉というのは出所不明の物が多い。
へたり牛なんかはまともなルートでは捌けないので
裏のルートで流す。どこぞの物ともわからない用に
バラバラにして数千円くらいの値段で流す。
そしてそれがスーパーの激安セールなんかで並ぶわけだ。

まぁ、農業関係者はそんな出所不明の肉なんざ食わない。
自分の所で作った安全な肉を食うから関係ない。
政治家やハイソサエティはラベル付きの品質保証肉を
食うから関係ない。
バタバタ死ぬのは、スーパーで肉を買う低所得層の
黒人や移民だから関係ないって面だよ。

303 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:31:43 ID:z4FDCX/u
>>300 テメエらの食文化の方が何倍も危険だろうが(w

ウリの食文化を見習うニダ!

ニダ!



304 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:31:53 ID:3kO7iGAh
日本人は、狂牛病にかかりやすい遺伝子を持つ人が7割を占めるというからなぁ。
日本人初の発病者も1月程度のイギリス滞在で発病。

かなりやばいんだよねぇ。

305 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:31:57 ID:r3TX3rvr
実は俺も食えない
よし牛とか誘われると何時もきつかったなぁ
松屋へ行こうとか軽めに抵抗したもんだ

俺の祖母も食べられなかったがアルツハイマーになったな

306 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:32:32 ID:Q/mBUeFS
食い放題やってる
焼肉屋にいかなきゃ大丈夫



307 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:32:32 ID:9g7Ql8IQ
>>300
人間を食べない限り他の国の食文化にケチを付けるのはイクナイ。
でも、科学的に人体に有害である根拠があるのに食べ続けるのは非文明人。

308 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:34:12 ID:r3TX3rvr
>>304
それって、BSE以前に日本人がやばくないか?
そういう事は問題にならんのか?

309 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:36:33 ID:iaxgDd7/
>>290
これが症例か。
鏡見て反省汁。

310 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:37:57 ID:70dixGzO
まあへたり牛だから安いんだろうね

       ________∩_∩
     /   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
     /|ヽ  (_ノ  ._ ̄ ●   ●
    / |ノ  .)    (_)   ( _●_)   むしゃむしゃしていた。
 ∋ノ |  /――、__  ./ |∪|  草なら何でもよかった。
      / /| ヽ__ノ   | / ./ヽノ    今は反芻している。
    | ( | ( ’’’    | ( /
    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ
''" ""''"" "'''''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" "'''.

311 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:39:22 ID:uDhDEy4x
このニュースはアメリカのものだけど、「へたり牛」に関しては・・・少なくとも日本では、今は人間の食用には出回りません。
ペットフードにもなりません。
「立てなくなった牛」は、理由の如何に関わらず、「全廃棄」になっています。


312 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:39:26 ID:wpKGdSyM
イエローモンキーがいくら死のうと白人には
関係ないって面だな。

313 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:40:28 ID:2IemmlVn
日本人がBSEにかかりやすいというのは、新変異型クロイツフェルト・ヤコブ病に
限った話で、クロイツフェルト・ヤコブ病全体ではどの遺伝子型がかかりやすいとういうことはない。

「BSEの人間版はvCJDに限られない 遺伝子型で異なる型」
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04111201.htm

英国で確認された新変異型ヤコブ病が、狂牛の牛肉由来と証明されたの
は、スポンジ状の脳組織の一致性が高かったから。
英国のヤコブ病死者はすべて遺伝子型がMM型、これは英国では36パーセントの少数派、
日本では八割の多数派の型、これが日本人が狂牛病にかかりやすい説のもとになっている
が、たぶん事態はちがうと思う。要するにこの遺伝子型に現れた脳スポンジのタイプが、
たまたま牛と因果関係が明瞭に見いだせるタイプだったってことで、新変異型と命名された。
欧米の多数派、VV型にも実は狂牛病にかかることは起こっていて、
ただその発現が少しちがうので、牛スポンジ脳との因果関係が明確に立証できていない。
これまでのところ、そういった事例は
孤発性クロイツフェルト・ヤコブ病あるいはアルツハイマー病として処理されているんだと思う。

314 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:40:49 ID:9g7Ql8IQ
今日の夕食に食った牛肉に異常プリオソが入っていませんように...

315 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:52:44 ID:wQYiJbDA

       ___ AA
    *〜/▼ ■⊂ ・・ P わたしを た・べ・て
       | ● ●.(_∀)
      U U ̄ ̄U U


316 :久しぶりに貼ってみるよ:2005/05/06(金) 23:57:15 ID:z4FDCX/u
まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。

317 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:59:19 ID:WxTFF2L/
新番組 へたり牛☆プリオン

318 :名無しさん@5周年:2005/05/06(金) 23:59:48 ID:RQgsWf9R
和牛しか食わないから、もともと。

319 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 00:09:08 ID:0pHQJWaU
今日、東海苑の997円焼肉食い放題行って来た。
あれはオーストラリア産だろうから、大丈夫だよな。

320 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 00:55:56 ID:YztVpmsC
>>119
>>127
危険部位の除去というBSE対策をしたにもかかわらず
イギリスでヒト感染が止まらなかった原因が解体器具の汚染。
日本の解体業者の大半も、施設の狭さを理由にこれをクリア出来ていない

321 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 01:01:37 ID:1VwFRiJG
はあ・・・
アメリカの学者もニュースもこういう発表をしているのに
見ないふりをして全頭検査廃止の方針を打ち出す食品安全委員会は
いったい食品安全の何をどうしたいのでしょうか。
危険食品推進委員会と改名しろこの無能どもが。

322 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 01:02:24 ID:YztVpmsC
>>304
日本人には牛の遺伝子が?(((;゚Д゚)))ガクガク

て、変異型ヤコブ病て解明出来てない上に
日本人の感染者サンプルなんてほとんど無いだろうに・・
かかりやすい遺伝的特徴なんてわかるのか?

323 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:08:11 ID:FqELneYR
牛なんてBSEがなかったとしても危険性は高レベルじゃないの?
まともな判断力のある人はけっして食べないよ。

>>299
「ぼくが肉を食べないわけ」でしょ?

324 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:10:17 ID:+vFW8PXm
やっぱ米国人はBSE慣れしてるんだよ。それとも体内に抗体を持っているとか。

325 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:13:43 ID:BsRwyz3R
アルツハイマー自体は実は狂牛病感染だしな

326 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:14:43 ID:CgqwddBs
>323
タイトルそうだった。

成人病をとりあげても、たとえばガンも、牛肉消費の多い層ほど発病率
が概して高い。
アルツハイマー病だと、牛食わないインドが世界最低なので、劇的な
までに鮮やかに相関がわかるのだけれど、他の成人病にも相関性が
あらわれていて、特に近年牛肉の汚染度合いはさらに進んだ模様。
アメリカ2000年でアルツハイマー病患者累計430万人、いまは推計
560万人、来年には600万くらい?いつまで牛肉汚染を隠しておけるか。

327 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:16:37 ID:QECtq91a
アルツハイマーは○製品が原因だと聞いたことがある。
なにやら脳にアルミが出るんだそうだが…

328 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:17:14 ID:5KpuZCWF
北朝鮮が食料不足で大変だから、あげたら?

329 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:19:31 ID:6sFNCtlE
>>326
ガンやアルツハイマーの少ない国は概して平均寿命が短い。

つまり、ガンやアルツハイマーに罹る前に死亡しているだけのこと。


330 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:23:00 ID:KycQ83+6
45万頭のうち日本が食べることになってるのは何万頭ぐらいなんだろ。


331 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:23:09 ID:m8f2Q3tZ
走行困難なへたれクルマに乗ってますが、何か?

332 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:24:45 ID:I9q3eprd
>>325
実際 アメリカ人の大半が脳内に生牛摂取による寄生虫を飼ってるけど
免疫もってるらしいよ

333 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:29:06 ID:Sk1mrU0b
>>327
アルツハイマー患者は、アルミの対外排泄がうまくいかなくなり、
脳などに蓄積しやすくなってる、ってのが最近の説だそうだ。
アルミ=アルツハイマーとは一概にいえんらしい。

334 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:29:28 ID:IkLdY1zC
>>304
>日本人初の発病者も1月程度のイギリス滞在で発病。
なんでそう思う?
普通に考えて僅か一ヶ月程度滞在しただけで発病するか?
日本で喰った牛で発病したと考える方が理に適ってるだろ。
つい最近まで日本は狂牛病対策を全く取っていなかったんだからな。

335 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:32:58 ID:a1zEfTU7
>>334
国としては口が裂けてもそうであるとは言えない
で、話がさらにややこしくなる(w

336 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:37:05 ID:LSqA7Wcq
イギリスじゃ、脳や脊髄を使った料理も名物だし、1ヶ月で十分。

337 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:39:53 ID:3HZVqWXx
ヘタリ牛45万頭ですか。やはりな。この肉が日本に優先的に輸出されるんだな。
米国のクソ議員がギャーギャーわめくのも理由が判明したな。

338 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:43:34 ID:CgqwddBs
ttp://www.ncc.go.jp/jp/statistics/2001/figures/f7_j.html
まあガンについては、統計だけで即示せるほどのものはないが、
上の国別罹患分布を観察して、食事情と照らし合わせると、
見えてくる傾向もある。↑>326

339 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:43:44 ID:HvauQTFZ
これから、外食の牛肉はアメリカ産と判断します。当然、避けます。

340 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:50:31 ID:59SXNdXL
日本は外圧に弱いから信用できないので、消費者レベルで防衛するしかない。
米国牛の不買運動をするしかない。

牛肉自体ほとんど食べなくなったなぁ・・・

341 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 02:56:51 ID:80OPABbp
日本はヘタリ牛を高く買ってくれるからな
ボロ儲け先だ
第二の非加熱製剤だな
ブレイクしても、当時の科学的常識では予見できなかったで終わりだな

342 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 03:10:41 ID:a1zEfTU7
>>336
いつの話だよ

343 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 03:37:22 ID:LVP8sBkS
マクドナルドや吉野家の仕入れてた、格安の部分的なクズ肉って
全部このへたれ牛だったのかね?

344 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 03:56:31 ID:2xFjVsZ0
45万頭のすべてがBSEというわけではないよ。
ほとんどは他の病気やけがなど。

BSEなのは45万頭のうちせいぜい1万頭しかいないと思う。

345 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 04:07:00 ID:0pHQJWaU
>>334
ニュースでやってたじゃん。

国内初の変異型ヤコブ病感染男性、「英国滞在中」の可能性強まる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1110201351/

346 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 04:45:18 ID:QsIyZMN6
そういえば英国滞在の日本人がBSEに掛かって亡くなってから報道したのはなぜ?
なんでそうやって隠したがるんだろうな・・・厚生省の仕業?

347 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:04:23 ID:WaahuPTn
45万頭って全米牛の何%なの?

348 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:14:44 ID:2khVcDqB
牛脂つかってる製品とかなんぼでもあるしな。
もう終わりバイ。この世の終わりバイ。

349 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:18:56 ID:+HyeOEWo
日本のへたれ牛はみんな埋めてしまうから無問題。

350 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:23:07 ID:rruaA4U9
へたり牛になる前に出荷して年平均45万〜46万頭を出荷して( ゚Д゚)ウマー
45万頭として1頭当たり40万として1800億円(゚Д゚ )ウマー



買わない食べないに限るねヽ( ´ー`)ノフッ

351 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:28:33 ID:UGWtZ/PZ
マクドナルドのショートニングって植物油と牛脂のブレンドじゃなかったっけ?

352 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:34:30 ID:x+85MUVR
>>1
自虐はよくないぞ

353 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:34:56 ID:59SXNdXL
BSEも問題だがへたり牛の肉食わされるのも問題でしょ。
腐った食べ物を食わされるのと同じようなもの

こんなもんに金払うのは馬鹿馬鹿しい

354 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:35:28 ID:pWTrDI0F
ttp://61-24-129-83.rev.home.ne.jp/
うはっっおkうはっwwwwおkwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwうはっwwwうぇおkっうぇ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwっwwwwww
うぇ

355 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:37:01 ID:N9jNDQjh
 B /     (\___/)       \_WW/
 ・  ≪   ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)   ≫ B ≪
 S ≪    /  ●   ●|     ≫ ・ ≪
 ・  ≪    | ///l ___\l     ≫ S ≪
 E ≪   l▲ (  。--。 )\   ≫ ・ ≪
 ! ≪ / ■_\_(( ̄))´/   ≫ E ≪
   ≪ \|-─○─○ ̄ /    ≫ ! ≪
MMM\  |■    ▼ / ̄     /MMM\
       |  /\ \
       | /    )▼ 
       ∪    (  \
            \_)


356 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:44:22 ID:Z7LZnuyy
原因不明のアルツハイマーも急激にふえているらしいしね

357 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:44:48 ID:0k0xbUnL
BSEの全頭検査って1匹辺り、人件費込みで2〜300円程度で超簡単って聞いたけど
なんでやらんのかね?

358 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:45:56 ID:KaBIlQIT
へたり牛ではない牛がBSEだったと告発した米畜産農家もいたよな

359 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:48:20 ID:cF2oWmCu
死んでも検査はやりません。

それがフリーダムかつ理知的な
我がアメリカのスタンスです。
もちろんお金大好きです。

360 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:50:13 ID:Z9uOIXyO
神戸牛
http://jpan.jp/?kobegyu

361 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:51:26 ID:rruaA4U9
>>351
ジャンクフードは材料費重視だから食べたくないね
材料によっては国内は安全基準扱いでも海外では有毒物質扱いされてたりするし
ショートニングもそうだしマーガリンもそうだしバーガー系は肉だけに留まらずパンも危険だと思ってる
マックがどうかは知らないけどね・・・ もう安いから高いからって値段で判断する時代でなくなってるね

362 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 05:54:41 ID:cF2oWmCu
アホ。

儲かるからバーガー世界で売っとるんや。
タイの田舎でもモロッコのド田舎でもマクドナルドはあるんや。
そんな脳みそ腐った位で世界で商売できるかい。
貧乏人全員から100円ぶんどってみい。
世界のやで。

検査する訳ないやろボケ。おとといこい。

363 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:02:51 ID:X6C3yG/v
こりゃサウスパークに行くしかないな

364 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:05:45 ID:+npAO1hq
危険部位を取り除いても駄目というなら、もう手遅れでしょ。
これまで何万頭も輸入して食ってるし。アメリカから
すれば何を今頃騒いでんの?って感じだろ。

365 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:06:49 ID:59SXNdXL
北朝鮮には警戒するくせに、こういう事はあっさり通す日本。
これって形を変えたアメリカによるテロだろ。

何人の日本人の脳がスポンジ状になるのか・・・




366 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:26:35 ID:EjIPHUki
国益の為なら同盟国さえ平気で裏切るアメリカの本領発揮です。これも日本国民愚民化計画の一環なのか?

367 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:26:39 ID:cF2oWmCu
アホ。

何から感染して何時喰ったマックから
脳がスポンジになったから、脳返して・・・って特定できるかい。
絶対に捕まらないんや。
そやから喰え。喰って喰って喰いまくれ。
日本政府も通せばええんや。絶対特定されんから安全や。

数学出来んのか。ジャップは。


368 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:30:29 ID:iR8Q51hv
なんだこれ

歩行困難なほど不健康な牛を
食い物として売ってると白状したわけか

369 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:31:45 ID:6qOLEZB8
大体病気の家畜は日本では食用で売買してはいけない決まりがあるわけだが

370 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:35:24 ID:LOVhrAbK
いっぱい食ってたなあ アメリカ産牛
いつ発病しますか?

371 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:40:49 ID:cF2oWmCu
戦後は使い古した鉛筆、家畜の餌=脱脂粉乳
腐れ肉から、懐かしの売れ残りロックミュージシャンから
つかいものにならないアホを英語教師にしたり
日本は昔からアメリカのゴミ箱、いうなれば汚物入れじゃなかったのかよ。
それを喜ぶスカトロジャパンじゃなかったんかい。

喰え喰え。うんこ喰え。


372 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:43:23 ID:ahxt8dKA
こね、へたれが!

373 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 06:59:53 ID:QGx4ZYNs
45万頭の小部分

1%=4500頭
0.1%=450頭
0.01%=45頭
0.001%=4.5頭

発病カウントダウン決定!

374 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 07:13:15 ID:4XgrDksF
高級部位を使った肉以外の「格安肉」と「そうでない肉」で、
味に差が無いのが不思議だったのだけど

つまり脳がスポンジ化したへたり牛さんのお肉だったんだね。

375 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 07:16:52 ID:5R5zIjf5
>>371
いや、ほんとその通りだ。

376 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 07:17:53 ID:YztVpmsC
>>346
開頭して脳みそをスライスしてみるまで確証が持てないからでは?

377 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 07:22:06 ID:4XgrDksF
>>376
牧場主と屠殺業者しか知らなかったんだろうね。実態は。
しかしこれからは政府公認で優先的にへたり牛を食う事になるでしょ日本人は。

人間の尊厳って奴が欲しいもんだ世。

378 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 07:54:20 ID:O1QlIcav
牛だけじゃなくて魚もあぶないとフライデーに書いてあった。
なんとか酸というのがあって、魚が体内に存在するのだけど、
当の魚には害を及ぼさず、魚を食う哺乳類の脳に作用するんだとさ。
鯨とかイルカとかトドとか…………












ヒトとか。


379 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 07:59:10 ID:tLuMp483
「USDAに操られている日本のBSE報道の滑稽さ」
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/index.php?p=274
より
「ブシュ政権がダウナー牛を食用ルートに流すよう決定」

ブッシュ政権は、金曜日(2005/05/05)、一定の傷ついた牛については、人間の
食用に回せるように、15ヶ月前のBSE対策の一部規制を緩らげるであろうこ
とを発表した。
消費者団体は、食供給ルートから、あらゆる危険な病気を排除する規則の変更
には、反対を表明した。
USDAは、いわゆるダウナー牛について、あまりに病気で、または傷ついて、歩
けない牛については、人間の食用のと畜を禁止した。
歩くことができない兆候を示す牛の禁止措置は、BSE対策パッケージの一部と
なっていた。
ジョハンズ農務長官は、ダウナー牛の食用禁止措置は、今年年内で拡大サーベ
イランスが完成したら、緩和するであろうことを示唆した。
「これについては、いろいろな議論がある。30ヶ月以下の牛で、搬送途中で
、足を折ってしまった牛についてみれば、これには、BSEの恐れがないことは
明らかである。
われわれは、それらの議論を注視していきたい。」と、ジョハンズ農務長官は、
言う。
科学者は、BSEが、汚染された家畜飼料の広がりによって、感染拡大すると考え
ている。
BSE発症までには、潜伏期間があるために、若い牛には、危険が少ないと、考え
られている。
ダウナー牛の、人間への食用禁止は、ランチャーたちにとっては、かなりの金
銭的損失を招いている。
たとえば、1,110ポンドの去勢牛についてみれば、これをステーキやひき肉
にすれば、千ドルほどの価値があるのに、ダウナー牛として、ペット飼料に使
われるとすれば、一頭二百ドルの価値しかない。

以下略

380 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:00:48 ID:YztVpmsC
>>378
危機感煽ってるだけなんじゃないの?
長く魚食いまくりの日本で風土病として定着してるって話なら怖いけど聞いたこともないし

381 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:05:46 ID:LdaVwFeT
最近頓に頭が悪くなった気がするんだがBSEやられたのではないかと

382 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:07:40 ID:vwe+aeyd

ORZ 牛

383 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:09:59 ID:Z813/Ywy

そんな中、日本の食料安全委員会は生後20ヶ月以内の全頭検査不要を謳う


食料安全委員会の全頭検査をしたほうがいいかも、、、、、




384 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:18:09 ID:QGx4ZYNs
379>>ダウナー牛として、ペット飼料に

へたれ

ペット飼料

わんこまっしぐら

犬鍋

鮮人ウマー

発病

チョパーリのせいニダ

謝罪と賠償

日本ショボーン

385 :レイ ◆8xwT1URCBw :2005/05/07(土) 08:20:17 ID:uTQaW3To
ダウナー牛と、いわゆる低Ca、低Mgでただ腰が抜けた
牛とをまず区別できるレベルになってから、このスレに
参加していただきたいね。



386 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:21:06 ID:cGBFX+5y
未だに輸入に反対してる奴って日米分断工作の朝鮮人でしょ?

387 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:23:10 ID:hcZVLHUz

ヘタレ人間

388 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:24:24 ID:7VWYrVtp
"大部分"





この部分がものすごく怖い今日この頃

389 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:26:09 ID:4XgrDksF
>>386
絶対足腰立たないでしょ。君。

この問題を放置しておくと
「アップ系の韓国人」と
「ダウナー系の日本人」って感じになっちまうぞ!。

390 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:30:38 ID:1bcT17iy
 牛肉なんて食べなきゃいいんだよ。結局最後は自分しだい。


391 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:32:23 ID:8/5NKt1b
そのうちみんな( ゚д゚)ポカーン とした顔になっちゃうかもな

392 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:35:03 ID:Bjos7Ob9
ウチは先祖代々筋金入りのヒンズー教徒だから・・・

393 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:37:03 ID:dZtpi7mE
飴の悪徳肉屋がまじやばい牛の脚を故意に折って食用に回す
のは火をみるより明らかだな
今までも野垂れ死に寸前の牛を買い叩いて検査官の前でスタ
ンガンで撃って動かして出荷する商売人がいたからな

394 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 08:47:01 ID:59SXNdXL
売り上げが落ち込んで会社の存続さえ危ぶまれる吉野家が再起を賭けて取る行動
は徹底的なコストダウンだろう。

安い米牛肉=ヘタリ牛 の大量買付けの可能性は十分あり得る。
ヘタリ牛と普通の牛を混ぜて加工すれば言い訳だって十分できる。

本当にヘタリ牛丼を食わされるかもしれない、、、

395 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:04:12 ID:1j1ov92D
スパーの原産国表示はきっちりおながいしまつ( ̄ー ̄)ゞヨロシク

396 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:13:17 ID:yKYD4cqr
車椅子の人はみんなへたり牛と同じでBSEですか?
そういうのって人権侵害なんじゃないですか?


397 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:14:47 ID:Uxj+pXHG
毒牛・・・

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

398 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:16:19 ID:OuLJz6j+
ヘタリ牛100%

399 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:20:08 ID:FYiV69h8
MEET YOUR MEAT "食用として育てられる動物の一生"
http://www.petatv.com/tvpopup/Prefs.asp?video=meet_your_meat

400 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:22:29 ID:WHYgO3Ze
>>395
原産国表示なんかなんとでもなりそうで、あてにならなそう。
手遅れかもしれないけど、気持ち悪くて食べれないよねぇ・・・。

401 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:23:51 ID:VlrD8NV4
>>395
確かに
店の原産地偽装がアレだよな('A`)

402 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:24:16 ID:yJqDR8rg
日本政府はアメの謀略に引っかかるな
>どこの国でもへたり牛の大部分はBSE以外の病気やけがなどによるという。 



403 :名無しさん@5周年 :2005/05/07(土) 09:31:11 ID:/n+yZclZ
正直に"ダウナー牛丼"に汁
でダウナー牛の入っている割合が多いほど値段が安くなる。
ダウナー牛100 を食うのは勇者!!

404 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:34:12 ID:y7Ak2SvX
日本産とオーストラリア産以外で危険性の少ない産地はどこ?

405 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:34:44 ID:yrQ8nHXu
さすがに原爆落としただけあるな( ・_・;)

406 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 09:35:54 ID:oq8kiFf7
まぁ、10年後になればわかるんじゃね?

407 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:03:09 ID:yKYD4cqr
こういう病が元で滅んでいった民族は数知れず。
アメリカ人は食べない内臓や骨髄液を使った食品まで
食べつくして日本人は滅んでいくんだろうな。
現に少子化の原因は、終戦直後アメリカが送りつ
けた援助物資に含まれる有害物質だという説もある。


408 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:04:34 ID:AAaCGO0i
米国ではBSEは発生していない事になってるからな
全頭検査なんかしてバラすような事はしないでしょ

409 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:13:54 ID:BKT6Mkfu
たとえば自分がアメリカ牛は安全だと食って
感染して発生しなかったとしても、発生までの
10年間に10回も献血すりゃぁ、何十人、
何百人もの人間に発生の危険性が及ぶんだよ。

410 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:16:58 ID:2khVcDqB
思いきって、狂牛丼にしてみてはいかがでしょうか

411 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:22:13 ID:eSxZOX4t
米国で全頭検査なんか始めたら数千単位で狂牛病に感染してる
牛が顕在化して大パニックになるし、産業が一時的にでも壊滅的
打撃を受けるから絶対しないんだろ。

412 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:26:02 ID:qTQ3kIhW
私はベジタリアンだ。皆さんもそうしたら?。

413 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:26:56 ID:8/5NKt1b
アメリカってオープンで先進的なイメージだけは出しつつ、巧みに国民をコントロールして
実は閉鎖的な国家の希ガス

414 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:28:34 ID:eSxZOX4t
米国は、自国民には遺伝子組換の大豆を絶対食べさせない流通させない
ようにしてるのに、日本には大量に輸出してる国だからな、こいつらの言うこ
となんて何の正当性もないのは明らか。

415 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:32:08 ID:YztVpmsC
>>412
ベジタリアンて、精神性疾患じゃないの?それとも宗教?
ベジタリアンになろうって動機がよくわからない

416 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:33:09 ID:dfXt6S54
>>411
ミンクとへたり牛に蔓延してる変種狂牛病含め、牛のプリオン病と
アルツハイマーの関連性が立証されたら凄いことになるよ。

数百万人のアルツハイマーの患者が全員畜産農家や屠殺場や
大手スーパーやレストランやファストフード店を訴える。

訴訟大国米国だから一人あたり弁護士費用含め10億円の損害賠償は確実。
つまり、数千兆円規模の損害賠償を負って、牛肉に関連するあらゆる米国の
産業が消滅すると言うこと。

417 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:34:48 ID:qTQ3kIhW
自分の生活は自分で守れ。牛食べるな。

418 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:35:19 ID:2khVcDqB
>>415
病気だよ。病気。
肉みたいな味付けならOKだから、もう、肉の匂いがしたら、目の色が変わるよ。
「肉が入ってない」というのを確認したら、もうブタみたいに食いまくるよ。

419 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:36:28 ID:M9LQm/kY
オレ、どこの国も人も信用できなくなってきた

420 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:37:44 ID:JWDtHyZa
日韓にムチャな要求する前に、アメリカ国内の事を考えないと駄目だろ?
イギリスで実例があるのにどうするつもりだろう?

421 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:38:46 ID:dfXt6S54
例えば、西友の親会社のウォルマートは大手スーパーで、子会社に大手の屠殺・精肉業者を有する。

米国国民に危険な肉を食わせるなという世論が出てきたら、へたり牛の肉を日本の子会社の西友に
無理矢理売らせることも十分考えられるぞ。原爆投下を正義と主張するキチガイの国だから、それぐらい
やりかねない。

ウォルマートが西友を子会社化したのも、危険な肉を無理矢理日本人に処理させるのが目的ではないかな?

422 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:44:08 ID:scQhQ6a7
歩行困難な牛は優先的に外国に輸出します

423 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:45:39 ID:8aUa/6sX
狂牛病の牛が見つかったというだけで日本人は牛肉買わなくなったのに、
へたり牛がこれから毎年45万頭も輸入されると知ったらどうなることやら・・・


424 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:46:26 ID:V1qIL0g5
アメリカ人はどう考えてるんだろう
平気でガツガツ食ってるって話だけど怖くないのかな。

425 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:46:31 ID:QSHGrX7I
彼は米国農務省と精肉業界の現状を生々しく語っている。
米国の肉牛市場は、IBPやエクセルといった大手精肉会社の4社が85%のシェアーを占めている。
さらにこの精肉業界は極めて大きな政治力を持っている。
農務省の幹部もほとんど精肉業界の息のかかった人物で占められている。

ちょうど日本ハムや伊藤ハムの役員が農水省の幹部に就任しているようなものである。


この結果、米国の食肉の管理体制は極めて業界寄りになっている。
衛生管理や管理体制の検査は杜撰に行なわれている。
米国はOー157、サルモネラ菌など、食肉による食中毒で毎年何万人も苦しみ、
死者も出ている。



このような業界の人々が、食肉だけでなく米国全体の食品の衛生を管理をしているのだから、
結果は容易に想像される。

米国ではサルモネラ菌による中毒者が毎年100万人以上発生している。
そして少し前まで米国では、BSE牛が発生していないことになっていた。
しかしこれは米国でBSEの検査が行なわれていなかったからである。
今日においては0.05%の肉牛に対してだけBSE検査を行なってている。
しかも検査が行なわれているのは、弱小精肉業者だけである。


http://www.adpweb.com/eco/eco359.html

426 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:49:42 ID:31doJMDL
国内の牛さんも十分危ないんじゃね-の?
隠してそうだし、いろいろと。

427 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:51:07 ID:1tejBb8I
「へたり牛は子孫も迷惑!」 by資○堂

428 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:53:26 ID:hdSNd8Kp
牛肉なんて食わないから問題なし・・・気休め _| ̄|○

429 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:54:52 ID:zZyiBASK
まあ足首ひねってびっこ引いたぐらいでへたれ扱いされたら俺だって怒るよ。
悪意ありまくりのジジイ通信だなw2ちゃんで知恵遅れを煽動するための
釣り記事だろうが。

430 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 10:58:36 ID:hQ08L/Js
>2004年に45万頭いたと発表した。03年は46万
>5000頭だった。

減ってる分は食べたのか?
さすがだな、アメ基地

431 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:02:34 ID:tnEyK1DC
マジでアメリカは大丈夫なのか?ヤコブ病だらけって聞いたことがあるぞ。
しかも隠蔽されてるとか・・

432 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:06:00 ID:i3tdodLZ
自国の利益のためには 強引だよな。
郵貯を民営化するようにとの指示もアメリカからだよ。強引にプッシュされてる。

郵政の資金は双子の赤字をかかえているアメリカにねらわれていて、
簡保もアメリカの生命保険会社がシェア拡大を狙ってる。
だいたい今銀行に金があまってるのに 340兆を郵政から切り離しても市場が活性化するわけがない。
みんな年金や老後の不安で金ためてるんだからさ。
アメリカからの指示 だから小泉、竹中は@「断固として」やろうとしてる。

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s

ここに書いているアメリカの命令どおり小泉竹中が郵政民営化進めてるだけなんでしょ

433 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:06:24 ID:E07aphsj
大部分という点すらウソだと思う。おそらくへたり牛の大部分はスクレイピー
か狂牛病に類するプリオン病。全部がそうではなくても大半はたぶん。
ちゃんとした脳検査したら判明するはず。
これが食用にまわされている実態。

434 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:07:20 ID:8vXUyKoQ
↓coward(へタレ人間)が一言

435 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:07:37 ID:51sOdfGG
だいたい、BSE以外がダウナーの原因としてもそんな異常な状態の牛は食いたくない。

436 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:09:08 ID:bPg0PxVw ?##
こわいようこわいよう

437 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:13:44 ID:yrQ8nHXu
2ちゃんで不買運動すべき

438 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:14:46 ID:E07aphsj
イェール大学の調査でアルツハイマー病患者の13%がクロイツフェルト・ヤコブ病
と判明したのは十数年前、アルツハイマー病患者がいまの数十分の一
だったときの話。
この二十年で五十倍に増えたアルツハイマー病患者数百万人、
悪くみると、その過半、大半が実はヤコブ病ということもありえる気が。

439 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:17:00 ID:3Ubp6pKd
肉食を好む者は攻撃的である

440 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:18:27 ID:A58GBdYu
中国も農薬まみれの野菜、汚物まみれの魚介は日本向けに輸出します。
外国酒類もヨーロッパ向けと日本向けでは質が違います。(日本向けが劣る)
米国のへたれ牛は日本輸出専用品になるのではないでしょうか。

441 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:20:46 ID:hQ08L/Js


さかな喰え



442 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:21:02 ID:E2xFzEIu
皆気を付けた方がいいよ。
カップヌードルとか固形ブイヨンとかポテトチップスにも牛エキス入ってるし、
20〜30年後には大変な事になってるかも。
上述のように牛肉は食肉としてそのまま利用されるとは限らないものだし、
様々な形で人体に摂取される可能性があるわけだから。
むしろ日米が協力して徹底的に真相を究明しないと。

443 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:28:30 ID:+qi+UiXl
このあいだ、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、狂牛病肉輸入再開で牛丼販売再開、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、狂牛病肉輸入再開如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
狂牛病だよ、狂牛病。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で狂牛病か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、肉骨粉やるからその席空けろと。

吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った米国牛輸入反対派といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。

吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
糖蜜飼育の若姫牛の延髄大盛り、これだね。
糖蜜飼育の若姫牛の延髄大盛り、ギョク。これが通の頼み方。
糖蜜飼育の若姫牛ってのは、牛の危険部位入りの肉骨粉を食った鶏の糞で飼育した肉牛。
鶏の糞は臭くて牛も食わないので、糖蜜をかけて無理矢理牛に食わせてる。
異常プリオンは鶏の腸を素通りしてそのまま牛の餌になるので、狂牛病に感染しやすい。
延髄大盛りってのはその異常プリオンたっぷりの延髄が多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと10年以内にvCJDで死ぬという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。

444 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:30:02 ID:m38B8ilK
厨狂の薬物野菜にヘタレ牛も解禁ですかw

445 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:30:21 ID:+Y9JlUYn
最近牛肉を食べると胃もたれするので食べなくなった俺は勝ち組。
でも、カレーが好きなのでそこから牛エキスを摂ってるかもorz

446 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:38:35 ID:JHfonkEA
今ひつようなのは
北朝鮮への軍事的侵攻および金正日政権の転覆
そして、北朝鮮人民への食肉支援(日本の資金協力による)
ではなかろうか。
戦後の脱脂粉乳・パン食の悪夢がよみがえるのだ。

447 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:41:26 ID:AI/nuy6y
>>446
今必要なのは政権交代ではないか


448 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:45:36 ID:yRlkicfU
m9(´゚)・_・(゚`)何見てんだよ

449 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:45:37 ID:3Ubp6pKd
むしろ蔓延させたいんだろーね

450 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 11:49:38 ID:dOln4O8I
そろそろ鎖国しようぜ

451 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:41:02 ID:xiTnDnDA
最近の変な事件多いのも米牛食いすぎだからだな、
犯罪者と牛丼摂取量の因果関係があったりして・・・

452 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:43:47 ID:E07aphsj
>451
トンデモ説に聞こえるが、女子高生コンクリ詰め殺し犯人が、
クロイツフェルト・ヤコブ病だと判明したとなると、あながち
ありえなくもない。

453 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:44:11 ID:OVEJV46z
危険な血液製剤を国内で売れないからって日本に売りつけた国だからな。
なんともかんとも。

454 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:47:56 ID:xiTnDnDA
輸入オレンジの防腐剤も米では使用禁止だしな

455 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:52:14 ID:49TacK8X
自己中心的な国アメリカ
海外に汚染を売付ける

被害者は日本人

456 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:52:21 ID:kil/IQIV

牛エキス入り食品は極めて危険

457 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:54:44 ID:NltH4HBj

痛みに耐えられない、日本人。

改革できない、日本人。


458 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:57:58 ID:cZ647W4s
牛丼くわなきゃいい

459 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:59:33 ID:AI4kCPaV
しかし、今の時代牛肉だけが危険ではないんだよね。
野菜にしたって魚肉にしたって、いろんな有害物質が紛れている。
以前TVで妊婦の頭髪を検査したところダイオキシンはじめ生物界では
存在しえない化学物質がいっぱい検出されてのを思い出す。

460 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:59:45 ID:Lsxjv2l9
全頭検査してランク付けして売ればいいじゃん。

ばりばりBSE陽性 ->すげー安い
疑わしい -> 安い
安全 -> 普通


偽装販売した奴は肉吊るすフックに生きたままぶっさしてやれ


461 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 12:59:51 ID:49TacK8X
国内に持ち込まない方がいい
アメリカ産牛肉は


462 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:01:08 ID:Tjd/sLFs
>>459
確かに他のもヤバイかもしれないがとりあえず
今は牛肉だ。小泉政権は経済だけでなく健康まで国民に
痛みをしいるきか?つっぱねろよ、この問題は

463 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:03:30 ID:4NlwdhMn
全頭検査をやるといってたアメリカの牛会社
を妨害してたな、米共和党は。

464 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:03:37 ID:C4jczX84
http://tanakanews.com/e0706BSE.htm
これ読んで。。。。牛肉食べれなくなった

465 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:04:23 ID:49TacK8X
>>459
俺も462と同じ考えだ
何でも妥協すればいい事じゃない
守るべきは何かをハッキリしなくてはならない

466 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:05:21 ID:dTkqT2eM
CJDのヤコブさんってアルツハイマー博士の弟子なんだってね

467 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:08:58 ID:E07aphsj
>464
へたり牛を禁止してれば、少しはマシだったのに、それすらやめる
となると、アメリカは重症だな。。

468 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:13:06 ID:49TacK8X
いずれにしてもアメリカは
隠している事が多い

情報開示なんかしてないぞ!

469 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:16:51 ID:Iquz7/6l
>>1は∧ナ=└丿牛

470 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:17:03 ID:Jt2xmu3j
まあどっちにしろ,もう牛肉は恐くて食えませんが何か?
レトルトカレーも裏を見てビーフエキスが入っていたら避けるようにしよう

471 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:20:02 ID:6xaYh5Aj
食肉安全委員会が一般からの意見を募集したら、70%の人が全頭検査の緩和に反対だって。
そういう事実があるのに、なんで緩和するわけえ?
これは単なる貿易摩擦という次元の問題じゃなく、自国民の健康の話なのよう?
偉い皆さん、どっちにお顔向けてるんですかあ?

472 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:20:03 ID:k2G0Fv6Z
我が家はもう牛肉食べてません。
もっぱら鶏肉か魚です。

473 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:22:15 ID:49TacK8X
テレ朝の報道ステーションやTBSのニュース23でも
特集を組んでアメリカ産牛肉の輸入再開を検証すると言う
また、他局でも行うと言う

マスメディアによってこれらの問題が徹底的に
攻撃されるだろう

そして、世論の感心が一気に爆発するだろう

474 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:25:03 ID:4NlwdhMn
狂牛病アヘン戦争だ。

475 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:28:31 ID:R2NFD+pr
45万頭が多いものか、罹患した牛を食べなければどうということはない

476 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:28:32 ID:Sy4bs+K+
>473
どうかなあ、ブッシュがボウリングでもすればマスコミもたたくかもしれんが

477 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:30:18 ID:49TacK8X
>>476
古館が昨日の番組で言っていたぜ。

478 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:33:08 ID:Tjd/sLFs
>>471
牛エキスが入ってる調味料にもお気をつけを。
牛を加工して薬のカプセル作ったりするからそれもね、後事故やなんかにあって
輸血されると、狂牛病の人の血が入るかもしれないから事故にもあわないようにね。
それと外食やコンビニの食べ物も一切やめたほうがいいね。

・・・・食わないことで対策が可能ならここまで神経質にならんちゅーねん。

479 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:36:52 ID:Sy4bs+K+
>477
テレ朝とTBSだけだとあんまり広がりはないでしょ
ヤッパモーニングショーで叩いてもらわんと

480 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:37:59 ID:gLekw6Eu
これを骨折といって日本に輸入再開させるのかよ
冗談じゃねーな

481 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:39:20 ID:49TacK8X
>>479
朝ズバの
みのもんたに叩いてもらう
チョット油ポイけど

482 :馬鹿ニート:2005/05/07(土) 13:39:57 ID:0FXTDfxn
はやく牛丼食わせろー


483 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:40:35 ID:9gw8BtX2
輸入すれば良いじゃん。
日本政府が全ての米牛受け入れ口になって全て検査する。
「アメ公に検査させても嘘つくだけじゃん」
日米どちらで検査しても費用は消費者に載って来るわけだしな。
で、BSEが出たら全て公表していく。


484 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:42:35 ID:5+MxGRfj
絶対に「へたり牛の米国内流通禁止」ただし輸出は制限せず、
って法案が通るだろう。

で、日本政府は輸入禁止にできないっ、と。


485 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:43:04 ID:DLifApvD
>>483
同意。
検査で陽性が出たら資料と一緒にアメリカに送り返せばいい。


486 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:43:09 ID:Tjd/sLFs
>>483
アメリカ様はなぜか日本がその肉を検査するのは
ダメだと要求しております。はっきりいって無茶苦茶です

487 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:43:56 ID:yynbf569
感染の恐れがあるものは輸入できませんだろ
8年あるんだ 普通に・・さ


488 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:45:24 ID:yrQ8nHXu
せっかく反日3バカ国に対して覚醒したんだから、メリケンによる日本搾取から覚醒しようぜ

489 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:46:01 ID:k2G0Fv6Z
常任理事と引き替えかぁ…

490 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:46:16 ID:a1zEfTU7
>>475
どうやって見分けるの?
キミは超能力者?

491 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:46:18 ID:DLifApvD
>>486
まじかよ・・・
日本が輸入拒否したらアメリカは常任理事国入りの話とリンクさせるだろうし・・


492 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:46:36 ID:qlB1ShPH
>>479
オヅラは焼き肉や経営しているから沈黙しそうだな。

493 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/05/07(土) 13:48:35 ID:CI5JoAXE
だから雨牛は危険だって言うてたのに…

雨で狂牛病が出てないのは検査自体してなかったからだっぽ。

494 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:50:08 ID:Sy4bs+K+
別に常任理事国にならなくてもいいよ。
なっても日本国民の意思を表明しに行くんじゃなくて
アメリカ大統領を支持しに行くだけでしょ>日本

495 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:50:24 ID:4NlwdhMn
アメリカの管理が悪いなら、管理のよりよい国やへたりの少ない国から
買えばいい。

品質の危険があれば売れない、当然のことだよ。

その危険性を隠すのは犯罪行為。

496 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:51:59 ID:ylTkrhPE
とか言っといて、牛丼再開して行列に並ぶようじゃ終わりだよね…

497 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:54:11 ID:f4dGbHiW
>>484
それを一番心配してるんだよな。ただでさえ日本人は狂牛病になりやすいんだから。

498 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:54:41 ID:sjjuDHjw
ぶっちゃけ

アメリカの牛より中国の野菜の農薬のほうが怖いって

安いからって中国野菜を買ってる奴が
アメリカ牛がどうのって
笑っちゃう

499 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:55:49 ID:L7quMTmq
肉よりもゼラチンやブイヨンのほうがやばいお
サプリメントのメラトニンもか。もう手遅れだから食え食え

500 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:57:32 ID:gLekw6Eu
>>499
ぶっちゃけ、ゼリーと化粧品はもうだめぽ

501 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:58:15 ID:jo2eOMx9
ヘタリ牛って既に日本でも食ってるんだろ!

それがBSEかどうか知らんが・・・・・

早期に輸入再開だとか吉野家が言っているが

日本人を殺したいのか?

502 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 13:59:26 ID:sjjuDHjw
>>501

自己責任でお願いします(ニヤリ

503 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:00:20 ID:jo2eOMx9
>>498
農薬より厨国人の人糞を使っている方がもっとキケ〜ン。

504 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:02:11 ID:4NlwdhMn
やはり自国の農業は大切だよ、
死活問題だから。

505 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:03:12 ID:jo2eOMx9
アメリカ牛の輸入が解禁されても

漏れは、絶対に吉野家へは行かない。

数年後に若者の痴呆症が増えなければ良いが。

506 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:05:07 ID:JHfonkEA
米国産牛輸入解禁ー>
日本消費者買わないー>
某焼肉業界に流入ー>
「純国産黒毛和牛食べ放題」セール大開始!

507 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:11:42 ID:PC8HB9jg
BSE問題工作員のガイドライン(改訂 2005.3.4)

・他の既知の危険なモノを挙げ、それと比べればマシなどと話を逸らす。
ex. 中国農薬野菜、海洋ダイオキシン汚染、交通事故、喫煙

・あたかも当然の事実のように、間違った情報を提示し、BSE問題に詳しくない
 人間の混乱を誘う。
ex. 異常プリオンは、少量なら問題無い、危険部位を食べなければ問題無い、とWHOが言っていた。

・危険性を知りつつ、それを過小評価し、議論を強引に進める。
ex. アメリカは日本と違って、背割りによる高度な危険部位除去が可能で、
 牛肉の安全性は、日本よりもむしろ、アメリカの方が高い。

・間違った統計、メディアの情報などを間違いと知りつつ引用し、安全性をアピールする。
ex. イギリスの人口とvCJD患者数から計算するに、日本でのvCJD患者の発生数は、1人未満。
ex. 日本では既に20頭を超える、BSE感染牛が見つかっているが、アメリカでは
 まだ2頭(いずれもカナダ産)見つかったのみ。日本の方がずっと危険。
ex. 全頭検査は、食品安全委員会の調査結果から、中止しても安全性にほとんど差異が
 無いことが明らかになった。

・声高に専門性の高い単語を連発し、議論を煙に巻く。
ex. アメリカ産牛肉の輸入再開に関しては、リスク評価が最優先課題。
 ゼロリスク症候群の池沼はウザいよ。
ex. ゲルストマン・シュトロイスラー・シャインカー病(GSS)、sCJD(孤発型クロイツフェルト・ヤコブ病)
 アルパース病(Alpers' disease)などの疾患と、プリオンとの因果関係は証明されていない。
 それどころか、vCJD(変異型クロイツフェルト・ヤコブ病)すらも、プリオン起因説は未だ仮説に過ぎない。

・牛丼が食べたい。
・牛丼屋の社員だ。
・実家が焼肉屋だ。
ex. 病気でも何でもいいから、オレに早く牛丼を食わせろ。輸入解禁万歳!

508 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:13:41 ID:l+Mb82X7
当分たべれないな

509 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:15:13 ID:ecweLZoz
もう、豚肉だけにして、加工食品も避けるか。

510 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:15:20 ID:qgZRHRfe
>>498
話題のすり替えウザイ

511 :小泉発狂変態売国奴と馬鹿信者どもはガソリンスタンドに逆さ吊りに!:2005/05/07(土) 14:15:28 ID:6w7nmi6H
へたり毒牛は全部小泉売国奴と発狂小泉信者どもに
食わせればいい!

512 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:18:29 ID:q/wbhJlI
今はニュースでも批判的に報道するだろうが、いざ輸入が再開されると
「牛丼復活!!」とか大々的に取り上げるんだろ、やってられないな・・・

513 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:18:48 ID:dFX0urPu
安いOG、アメリソの牛肉は絶対食わないが
100c2000円以上の国産銘柄牛は食いまくっている。
美味いモノ食って死ぬなら本望。とろけるようにウマカァー


514 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:19:38 ID:8Aad9prx
>でもへたり牛の大部分はBSE以外の病気やけがなどによる


大部分は
BSE以外の病気やけが

残りはBSE



515 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:19:45 ID:Fr2YQ4KR
こういう牛を食ってるアメリカ人は喰ったら危険ですか?

516 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:20:34 ID:L7quMTmq
>>498
米国狂牛病のせいで最近中国産牛肉が出回っているけど
中国産肉&野菜で何も恐いものはないな…

517 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:20:48 ID:PC8HB9jg
色々なシナリオを考えてみる。

200x年、全頭未検査!高品質(プゲラ)なアメリカ牛が輸入される。

吉野屋で、DQNが食う。

DQNの体内で、プリオンが増殖する。

DQNが血迷って輸血する。

幼児が交通事故にあって、手術中に汚染された血液を輸血される。
(数年後、成長した幼児は、日本で1例目のアルパース病で死亡。)

DQNも10年後くらいに、CJDもしくは、アルツハイマー病を発症。
(発症後1〜2年以内に死亡。100%死亡、文字通り必殺。)

5年後、アメリカ国内の大規模なプリオン病汚染が明らかになる。

時、すでに遅し。 orz

518 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:22:26 ID:CJ4C7e/g
>>511
おまえ、大丈夫か?

519 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:22:43 ID:/TJ1TBTp
 正直輸入牛肉をきちんと表示して売れば良いんだろうけど、
(リスクがあるのに食いたい奴は食う、食いたくない奴は食わない)
必ず国産牛使用とか書いてあるのに輸入物だったとかあるから
解禁後は牛肉は食えないな。

520 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:23:04 ID:KpgnOJFP

ヘタレ牛

521 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:23:07 ID:8Aad9prx

 アメリカの掲示板へ
 書き込めるネラーはいないの?


 アメリカ人正しい情報を
 知らないんじゃないの?

 敵の内部から攻めるべきだと思う。


522 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:24:01 ID:LVbgzlvx
輸入して牛丼にしてフリーターに食わせろ

523 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:25:57 ID:dFX0urPu
あほか?

日本は、アメリカと友好を保つためにどんどんアメリカ牛を輸入すべきだ。

そしてアメリカ牛を北朝鮮へ物質援助として送り、
交換に拉致された日本人の変換を要求。

ODAの円のかわりに中国にアメリカ牛を送ればいいさ。

524 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:27:25 ID:q/wbhJlI
輸入再開から数年経って、ヤコブ病になった人とその家族が
涙ながらに訴えるニュースが流れるのが目に浮かぶ・・・・

525 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:28:09 ID:Fr2YQ4KR
>>523
それを中国が加工して日本に輸出

526 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:32:08 ID:/I5wUwg7
目の前にある危険を見過ごす厚労省、
血液製剤エイズの二の舞になったら役人は死刑で良いよね

527 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:35:27 ID:Sy4bs+K+
>526
当時の科学的常識に照らして妥当な判断であった。

528 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:36:08 ID:DLifApvD
>>526
この輸入に関しての最高責任者を晒して欲しいところだな。
結局は中川ということになるんだろうか。

529 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:37:12 ID:UFVgoQ1n
他の国では食べてるんだし
いっそ輸入して日本人もたまには自己責任というのを考えた方がいいかもな。

と日本人のただのガキが言ってみる

530 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:37:34 ID:ukGZsNAh
>>527
あるある。
そのとき、2ちゃんねるがその概念を崩す有力な証拠になったりして。

531 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:39:18 ID:Sy4bs+K+
>528
そうだな、責任者を明確にしておいて何かあった場合には鋸挽きにして良いと
最低限そのくらいの担保は欲しいわな

532 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:45:41 ID:JkUXaIjj
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!
嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!嫌だ!

533 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:47:19 ID:XM6DzYxA
あれ?
天山の名前があると思ったが

534 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:49:42 ID:wDQHLYXD
>>531
もし何もなかったら危険だとか言って輸入再開に反対した
馬鹿学者やマスゴミ関係者も鋸挽きにしてくれるんだろうな。

535 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:50:44 ID:PC8HB9jg
以下をガイドラインに追加しました。

・もう科学的に見るとヤバ過ぎて何も反論出来ないので、詭弁のガイドラインに従い、
 レッテル貼りや人格攻撃、話題のすり替えなどを行なう。
ex. さっさと輸入しろよ。どうせ反対しているのはアカの工作員だけなんだから。
ex. あー、BSE信者ウゼー。2chに張り付いてる暇あったら、就職活動しろや、ニート。
ex. 日本はアメリカ様の属国なのだから、腐った肉だろうが何だろうが、黙って輸入すべき。

536 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:51:18 ID:ThpAnjQw
吉野家あらためへたれ屋

537 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 14:56:14 ID:yrQ8nHXu
狂牛板 創設か?

538 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:00:48 ID:PC8HB9jg
>当時の科学的常識に照らして妥当な判断であった。
>当時の科学的常識に照らして妥当な判断であった。
>当時の科学的常識に照らして妥当な判断であった。
>当時の科学的常識に照らして妥当な判断であった。
>当時の科学的常識に照らして妥当な判断であった。
>当時の科学的常識に照らして妥当な判断であった。

国相手の訴訟って、大概こうなるからなー。
認めちゃうと、損害賠償で国が滅びる。



お前等、薬害エイズ事件の原告側の気持ち、理解出来るか?
あればかりは、原告側になってみないと、その悔しさは分からない。
あれとまったく同じことを、今まさにやろうとしているんだぞ。

そして、10年後にまた訴訟なり、社会問題になるんだろう。
その時、お前等が原告側に居ないといいな。

539 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:03:13 ID:fQ3dGtY4
まじで恐くて牛は喰えんですよ。


国産は大丈夫っていっても
どうせ偽装牛はたくさん出るだろうし。

トリブタマンセー かな

540 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:04:36 ID:q/wbhJlI
輸入再開は夏以降ってあと3、4ヶ月もすれば輸入されるわけでしょ。

輸入再開の象徴となる吉野家はネットで叩かれまくるような気がする。
「狂牛丼」やら「ヘタリ牛丼」やらの言葉が乱れ飛びそう・・・。

541 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:06:55 ID:3Np7FvEt
ヤコブ丼

542 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:07:15 ID:JOpmws+V
>>539
豚コレラ、鳥フルマンセーということですね。

543 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:07:54 ID:PXsqQIKH
>>539
いっそ四つ足はやめた方がいいよ。

購入費の大半は部落民への義援金なんだし。

544 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:09:25 ID:4XgrDksF
実際に中国が日本本土に攻め込んできて大量虐殺する、ってのは在り得ない気がする。
経済的に見返りが無いし。

けどアメリカが日本人にプリオン食わせまくって日本人の人口の何割かを殺してしまう
、生き残った奴もやっぱり2世代くらいで異常が発生して死んでいく・・・
ってのはありそうな気がしてきた。経済的に見返りが在るからね。

545 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:10:02 ID:/I5wUwg7
尼崎JR事故より本来ならこっちの方が大事なんだが、これはアメリカの
工作か Σ( ;゚Д゚)

546 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:10:15 ID:hdSNd8Kp
薬のカプセルやコンソメの素なんかにも牛使ってるよな・・・おっとろしー(((;゚Д゚))) ガクガクブルブル

547 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:11:04 ID:AI/nuy6y
もうカプセル飲まないこれからは風邪薬もカプセルから出してオブラート買ってのむ

548 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:11:08 ID:AO0u6e8v
輸入されても食べなければいいだけ。

549 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:12:54 ID:OuLJz6j+
おまえらなんか死んでも
家族は喜ぶだろうし
社会には何の影響もない
安心して食べなさい

550 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:15:28 ID:AI/nuy6y
>>549
ひどい・・・・

551 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:17:46 ID:LM7MaUsh
>548
これもガイドラインに追加しといてね
食わなければいいなんて ありえない

ex.遺伝子組み換え食品

552 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:20:07 ID:QFsPnc5S
つーか、アメリカにはとても歩けそうにない奴が歩いてたりするし。
このくらい普通でも、この国ではおかしくない

553 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:23:03 ID:+u6TeK+s
牛由来のゼラチンを使ってるかどうかのアンケートテンプレ作って、サプリの各社に
送りまくって公表するホームページとか要るな。

554 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:37:56 ID:xiTnDnDA
もう軽く発症してるような奴等の事件最近多いし

555 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:38:51 ID:zCKHetUX
吉野家の牛丼危険だな。
漏れはもともと吉牛なんて嫌いだから良かった。
牛丼食べたきゃ、自分で和牛肉買ってきて作ったほうがずっと美味い。

556 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:41:22 ID:cTDF3UAy
明らかに牛肉をつかってるって分かるのはいいよ。
んが栄養サプリメントやカップラーメンとか駄菓子に使ってるのはどうしたら良いんだ?


557 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:43:09 ID:LM7MaUsh
>556
残業してたら差し入れされたりするしな

558 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:43:19 ID:gLekw6Eu
>>556
必要最低限でなければ、食うなってことだろ

559 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:44:49 ID:AI/nuy6y
>>557
おお!それはこわいな

560 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:45:26 ID:R2NFD+pr
ふやかしたカップ麺でオナヌーしても狂牛病になりますか?

561 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:46:44 ID:r3rsINAQ
1日復活牛丼とかにわざわざ行列つくってる奴って
もうすでに発病してんじゃん

562 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:47:39 ID:PC8HB9jg
>>548
いつまで経っても、こういうヴァカが減らないな。

563 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:48:40 ID:LM7MaUsh
>534
これにレスすんの忘れていた

何もなかったら、誰が損害を受けたわけでも無し、
どうして責任論がわいてくるのかね?

564 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:51:13 ID:cTDF3UAy
吉野家あたり大損害です

565 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:51:34 ID:PC8HB9jg
>>563
頭の不自由な人なんだろう、そっとしておいてあげなよ。

566 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 15:56:27 ID:PC8HB9jg
>>564
大損害って、これだけ危険、危険と言う状況証拠が大量に出ているにも関わらず、
アメ牛を使い続けようとしているんだから、自業自得だろ。

ガソリンが枯渇したら、自動車メーカーが全部倒産するか?
枯渇する前に、別のエネルギーで駆動する自動車へシフトしていくだけの話でしょ?

アメ牛に拘りつ続けている時点で、時流が読めていない証。
消費者の食の安全なんざ、どうでもいいと公言しているようなものなのにね。

567 :REI KAI TSUSHIN:2005/05/07(土) 16:00:33 ID:Ws7p4IMp
【さも最もらしい嘘】
米国農務省:『我が国は3億の人間が牛肉を食べて、1人もBSEに感染していない。』

※パーキンソン病てBSEだろ。

568 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:00:49 ID:c22Xgssl
外食関係国産牛使ってるといっても調味料その他は業者用の得たいのしれないもんなんだろうな

569 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:01:33 ID:cTDF3UAy
俺も詳しい訳じゃないんだけど、コストの問題とかなのかね?
アメリカが駄目だからオーストラリア?ってすぐに替えられる問題?
そりゃ理屈じゃその通りだ。しかしそれをやらずに不味い豚丼なんか作ったのは何で?

570 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:02:10 ID:v30/oVmA
鳥獣魚肉を断って久しくなるが植物性たんぱく質摂取で問題は起きていない

571 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:02:43 ID:RvDwC/u1
これだから、アメリカは。。。

572 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:04:41 ID:FLltjLtP
>>569
いや、代替で大量買付けしちゃうと
価格が急騰しちゃうからでしょ。いまの原油相場みたいにね


573 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:06:36 ID:czYjxbjg
「牛肉を食べる国は、食べない国の4倍、アルツハイマーが出ている」
統計を取った学者が発表。

というのは、既出ですね。

574 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:07:14 ID:mcVdexb0
ボクの名前はジャック・ダウナー
CTUでヨロヨロするのがボクの仕事だ。
今日はもっとも長い一日になる。

575 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:12:16 ID:B+8v3YFe ?
農作物の大規模生産で穀物が余ったからと
人間のメシを牛に食わしてるアメリカ人は
木の根をほおばり節電に心がける北朝鮮のエコロジー精神を見習え

576 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:21:00 ID:eiXzcO2I
おいおい体内にプリオンがあるのは普通で異状プリオンが大量発生がやばい

牛が牛の脳を食べるのはかなりやばい。人間が人間の脳を食べるのもかなりやばい。
アルツハイマーは体内に蓄積されたAlまたはAgの酸化という結論を出した学者もいる。

アルツハイマーとへたれ牛の関係は100l証明されたわけでないけどクロイツ・フェルトヤコブ病とへたれ牛の因果関係は95l証明済み

577 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:25:13 ID:+RTYdacN
よっぽどアメ公はキチガイ病で死んだウシを
日本人に食わせたい様だな。

578 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:26:42 ID:rl50oQb3
>>572
>価格が急騰


言い訳だな。
マクドの牛はどこ産か言ってみ?

579 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:29:46 ID:PC8HB9jg
>おいおい体内にプリオンがあるのは普通で異状プリオンが大量発生がやばい

異常プリオンという言葉自体、日本の低脳マスゴミが作り上げた間違ったもの。
もし、異常という接頭語を付けたいのなら、異常プリオン蛋白質とまで書くべき。

580 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:32:58 ID:v30/oVmA
レーガンの罹患原因は牛か

581 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:33:03 ID:/I5wUwg7
きちんと、表示さえしてくれれば選べるのに。
売れるか売れないかは自由市場経済だよね。
でも、ハンナンとかアメリカの商人はいい加減なので、自由ではない

582 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:33:23 ID:LEOUIm0x
アメリカ産でないと駄目って言ってたのは、へたった牛を安く買い叩かないと
採算が合わないという趣旨だったのだろうか。

583 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:35:44 ID:YztVpmsC
>>544
>「中国が日本本土に攻め込んできて大量虐殺」
>「アメリカが日本人にプリオン食わせまくって日本人の人口の何割かを殺してしまう 」

そんな話なら
中国の食品は、それこそ残留農薬、使用禁止農薬、抗生物質残留、重金属汚染、
化粧品に水銀・砒素・・、まったり日本人を殺そうとしてるジャマイカ

584 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:36:15 ID:r3rsINAQ
中国産牛使ってる牛丼屋とかあるけど
別な意味でヤバくない? ていうかもっとヤバくない?

585 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:40:41 ID:YztVpmsC
>>567
>※パーキンソン病てBSEだろ。

パーキンソン病患者の寿命は健常者と変わらんと何度言ったら・・

586 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:42:11 ID:wDrJ0tEn

毒を食わされるくらいなら、牛は食べない。

         ただそれだけのこと。

587 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:42:48 ID:wDQHLYXD
>>584
中国は日本の狂牛病狂騒曲を鑑賞して、BSE感染牛が出ましたなんて絶対に
公表しないよな。 
ちなみに、おでんに使われているスジ肉の半分ぐらいは中国産だからな。

588 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:44:39 ID:czYjxbjg

アメリカから子牛入れて成牛にして
中国に出荷すればいいんだよ。

バイオテロにも使えるぞ。

589 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:45:59 ID:JmxSjA/o
ヘタリ牛=狂牛病

それが45万頭・・・


590 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:48:34 ID:8q9Sln0l
うちのバーちゃんもパーキンソンだったよ

591 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:53:27 ID:JmxSjA/o
日本は年間100万頭輸入してるみたいね。
ということは45万頭って約半分じゃん。

大丈夫なのか・・・

592 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:53:59 ID:v30/oVmA
レーガンってやっぱり牛で罹っちゃったんじゃない?

593 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:54:20 ID:PC8HB9jg
>>584
同じくらいヤバいとは思うけど、ここは牛丼屋のスレじゃないんだよ。
アメリカ産の全頭未検査牛肉の輸入再開について、議論するスレです。

牛丼屋の肉質について語りたいなら
つ ジャンクフード板

594 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:54:53 ID:Vr+TXY95
>591
よく読むべ。

595 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:55:56 ID:m71EeW4l
>588

そして日本へ輸出される。

596 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:56:21 ID:4XgrDksF
>>567
アルツハイマーの症状が出る前にデブの病気で死んでるだけだろ。

597 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:57:47 ID:VJ8kjOtT
>>585
あ、そうなの。

598 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 16:58:54 ID:wDQHLYXD
中国では牛肉需要が高まってる。中国国内での需要を確保できないぐらいだ。
それで日本に輸出されてくるのは中国国内で需要が少ないおでん用のスジ肉
や屑肉が中心になってる。中国は口蹄疫で生肉は輸出できないので加熱食品
に限られている。まぁ、国内の畜産業者とはあまり競合しないにのでこの問題
ほとんどスルーされている。
>>588
現実問題としてはアメリカは中国に対しては肉そのものよりも穀物飼料を
輸出することが、農業戦略となっている。中国の牛は品種改良が進んで
おらず、アメリカとしては穀物飼料を大量消費するアンガス牛を中国に
輸出したいところだ。中国がアンガス牛の仔牛をアメリカから大量に
輸入する日が来るのも時間の問題だろう。

599 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:03:29 ID:SDeDIMRF
パーキンソン病とアルツハイマー病は違うぞ
うちの家族は脳疾患の後遺症でパーキンソン症状がでて
ドーパミンを増やすだかドーパミン受容体の活性を上げるだかいう薬を飲んでる

600 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:05:24 ID:c22Xgssl
実際のところ消費者もよくわかってないと思う
俺も食べたら異状起こして死ぬぐらいしか知らん

601 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:10:23 ID:wDQHLYXD
>>599
マジレスするなよw ここはパーキンソン病もアルツハイマー病も
CJDも区別できない馬鹿ばっかりなんだから。

602 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:11:03 ID:PC8HB9jg
BSE問題について、よくわからない人はこれを読め。

> ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf160.html

603 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:12:16 ID:4XgrDksF
>>560
そう言う場合は、既に発病してるんじゃないかな?。

604 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:15:38 ID:/I5wUwg7
トリカブト山菜とアメ牛どっちが恐いw?
そりゃアメ牛だな

605 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:15:43 ID:czYjxbjg
>>598
中国もアメリカも、飼料になるトウモロコシのバイテクを巡って
すげー争いしてるもんね。

606 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:17:05 ID:z7LTmA8U
JRヒゲ記者、ここで頑張れ。

607 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:20:59 ID:uA+u2mhd
なんで吉野家は牛丼を再開しないのか?
ランプ亭や松屋はやってるし、アメリカと豪州の牛じゃ、肉の味がちがうったって豚丼やるよりゃましでしょ〜?

本当はすぐ輸入再開されるのを見越した上で、
豪州産じゃできませんよ!うちは味が命なんですよ!!
みたいな事をいったらカッコイイと思ったんじゃないですか?
そして輸入は再開しないわ、引っ込みがつかないわで今日に至る。そうでしょ?



608 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:22:59 ID:weOvewsB
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

609 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:25:09 ID:JmxSjA/o
テレビでこれでもかってくらいへたり牛の映像流したれ


610 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:34:32 ID:q/kk6lC3
45万頭以上〜!

うひゃ、もうコメントのしようもないね

611 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:40:09 ID:1bcT17iy
 みんなで食べなきゃ、売れなくなって、検査するようになるよ。

612 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:41:34 ID:kY6eNNYN
危ない牛は食わん


613 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:43:58 ID:gF68JkNl
全面禁輸以外にありえないだろ。もう。


614 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:46:10 ID:xIpHPjLG
>>611
そうしたらそうしたで牛エキスとかで在庫処理。

615 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:48:21 ID:i3tdodLZ
夏にはまたテレビでよし牛に劣をつくって並ぶ人達をうつすのでしょうね。

よし牛キャンペーンに焼肉食べ放題の店紹介とかさ、

もうさ、いいかげん まともなマスコミつくってほしいね。


616 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 17:48:28 ID:wGZEKflj
へたり牛 (downer cow)
http://www.factoryfarming.com/gallery/calf_downed2.jpg
http://www.factoryfarming.com/gallery/cow_downed4.jpg
http://www.factoryfarming.com/gallery/dairy1.jpg

617 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:01:15 ID:xIpHPjLG
もうさ、へたりウシとか名前つけんなよ。
ニートとか援交とかとか岡田とか
変な名前付けるから事象がぼやけるんだよ。

618 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:01:29 ID:qAh+OsKn
安全な牛なんていないだろ。
牛肉は人間にとって毒なんだから。

619 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:10:57 ID:kaOD0aOj
なにげに>>599の家系はやばいな〜
誰か特定汁

620 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:11:16 ID:/I5wUwg7
>>618
牛自体の問題ではない、アメリカが大丈夫だと言ってることに対する
疑問なんだよ?、まぁドコの痴呆が武部を選んだとかいいたくはない。

621 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:16:30 ID:fKugRGyd
オーストラリアとか中国もほんとにやってんのか怪しいもんだが
アメリカは「絶対やらない」と断言してしまったのだ。
やってるけど手抜いてますなんてほかの国はニヤニヤしてるかもしれないけど
アメ公は馬鹿正直に言ってしまったことが問題なのだ
ってゆーか日本国内でも怪しいもんなのに誰も追及してない。

622 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:18:58 ID:qAh+OsKn
>>620
まあ俺は牛自体の話をしてるんだけどね。

623 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:21:32 ID:PC8HB9jg
>>611
甘いなー。

売れなかったら、売れるように産地偽装するだけだと思うよ。
もしくは、外食産業が消費するか、>>614みたいに加工食品として使う。

安ければ安いほど喜ぶ業者もたくさん居るってことさ。
で、ファミレスとかは、うちはオージー100%!とか嘘言っておけばパーフェクト。

624 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:23:12 ID:Tjd/sLFs
>>620
閣僚を選んだのは小泉だな。・・・つくづくろくなことしねえな小泉。

625 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:27:20 ID:1bcT17iy
>>616
 かわいい・・・

626 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:28:32 ID:dFX0urPu
>>525
奥さん!
そこで中国加工品を姑に食わせるんですよ!

627 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:29:30 ID:UCXzLUgP
>>623
西友の様に、米国の食肉業界関連企業(ウォルマート)に支配されてる会社もある。
ウォルマートからの命令で米国牛肉を西友が無理矢理売らされることはあり得る。
あとは米国系のファストフード店で消費されるかも。

628 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:40:11 ID:P2Wp90to
BSEだけじゃない、抗生物質に農薬与えられた食物のことを考えたら
何も食べないことが一番だ。


629 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:45:40 ID:1bcT17iy
 アメリカみたいにベジタリアン食品やメニューが充実すればいいのに。

アメリカのベジタリアンは徹底しているから、調味料から油などの原料まで
きちんと動物性のものを排除している。

630 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 18:51:13 ID:1bcT17iy
 植物から作った擬似肉って、結構進化しているんだね、
食べたこと無いけど、見た目では肉そのものだね

http://www.mansai.jp/order/

631 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 19:16:41 ID:PC8HB9jg
>アメリカのベジタリアンは徹底しているから、調味料から油などの原料まで
>きちんと動物性のものを排除している。

じゃあ、マクドナルドのフライドポテトは食えないね。
油にたっぷり危険部位の骨髄エキスが入ってるからな。

つーか、ベジタリアンが油まで気にしだすと、ほとんど全ての外食が不可能になると思うけど。
精神疾患だから、仕方無いか・・・。

632 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 19:24:56 ID:Aa36LRi7
http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/04/index.html
狂牛病よりこっちが怖い。

633 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 19:33:52 ID:Y3KfrDii
日本とかにいるヘタリ牛の数がわからないと評価できない

634 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 20:13:46 ID:sjjuDHjw
510=安いからって中国野菜を買ってる奴

635 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 20:17:33 ID:vY74ig7y
アメリカでは鶏の糞や新聞紙なんかも牛に食べさせるみたいね。

636 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/05/07(土) 20:23:10 ID:Y3oXUPj6
>>633

そもそも、飼育の発送が違うので比べても無意味。
日本の高級和牛なんて、マッサージ付きの万全な健康管理態勢で飼育される。

米産はとにかくカロリーを摂取させる。
草食の牛に動物性タンパク質喰わせる事思いついたの、そもそも米国。
しかも、あの国は超大手の食肉生産企業の資本の傘下に完全に末端が組み込まれている。
”悪貨が良貨を駆逐する”って現象のなれの果てが米畜産業界の実体。

637 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/05/07(土) 20:35:03 ID:Y3oXUPj6
>>635

ハチミツかけると恐ろしい勢いで食べてくれるんだそうだ。

638 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 20:43:18 ID:CxMHsR5D
>>601
そのバカの一人かw

639 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 21:03:47 ID:f2wfkPOD
今回は以前と違って、マスコミが外食産業に抑えられている感じがあるな。
トーンが低い上に、あからさまに扱いが小さい。

まぁ日本人のみんながバカになって死んじゃうんだろうな…。

640 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 21:17:59 ID:31doJMDL
アメリカは公表するけど、日本はどうなんだ?
隠し事大好きだからなWW

641 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 22:04:40 ID:9Z+T/Jcx
吉野家が牛丼復活したらみんな行列作るんだろうな
どんな牛が使われてるか知らずに

642 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 23:28:15 ID:E07aphsj
>329
WHOのページで、世界中でインドがアルツハイマー病最小地域と明記
されている。
インド、アメリカとも、世代ごとの平均発症率を見ている。
たとえば、60歳以上人口のみでの発症率を比較していて、
平均寿命による偏差はなくした上での数値だよ。

643 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 23:50:23 ID:c8o/Ler6

藻まいら、あんまりごねてると「悪の枢軸」認定されてしまうぞ。ほどほどにしとけ。


644 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 23:52:44 ID:rRdFiO+p
取材のとき食ってた牛丼を
取材が終わったとたん、ゴミ箱に吐き出した社長。
あれが決定的だったな。

645 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 23:56:07 ID:mAmC/JIo
本当はヤコブ病をアルツハイマー病としてカウントしてるから見えていないだけ

646 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 23:56:49 ID:E07aphsj
全頭検査した方が望ましいが、それをやっても、北米に蔓延しているらしい
亜種狂牛病が検査をすりぬけるおそれがあるからなー。マーシュ博士の頓挫した研究
では、アメリカ・カナダに数万頭はいそうだといわれていたから、いまは
もっと増えてるはず。カナダの狂牛病が数頭見つかっているけれど、
マーシュ博士の研究が実を結んでいれば、ヤバい牛がもっとたくさん
検出できたはず。


647 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 23:58:17 ID:NltH4HBj

郵政改革が本丸ならば、BSE改革は三の丸ぐらいでしょうか?


648 :名無しさん@5周年:2005/05/07(土) 23:59:18 ID:rRdFiO+p
「異常プリオンだけでなく、もともと牛にはそういう可能性がある」
と発表して、圧力うけた人でしたか?

649 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:02:58 ID:qmaGkJPK
「アルツハイマーも大部分はBSE以外の病気で人間にはごく普通の病気だから全然気にするな」
と、言い出しそう・・・・。

650 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:07:24 ID:JXUNO41r
マーシュ博士の研究データは、正体不明の賊が荒らして全部破壊した
そうだ。博士の遺言というか提言としては、牛肉全面禁止、
牛乳も禁止せよだったらしい。


651 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:11:20 ID:QEDVqFUb
エリック・シュローサー(米国ジャーナリスト)
「私は米国の肉が危険であるということを言っているわけでも、
米国のBSEが大問題であると言っているわけでもありません。
どのくらいの問題なのかすらわからないと言っているのです。
もし政府が知っているというのならそれは嘘です。ただひとつ
それを知る方法は検査をしていくことですが、政府は検査を
したがらないのですから。」

652 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:13:57 ID:Y1rJEiye
これって安全委が規制緩和したニュースも含めて大問題だと思うんだけどな・・・

653 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:20:03 ID:eYSg7QGt
まぁそういうのが優先して日本に入ってくるんだろうな

654 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:27:12 ID:xnLy7ko2
2004年に45万頭いたと発表した。03年は46万5000頭だった。

↑この一年間で1万5000頭しか減っていない・・・
普通ならやばいのから処分するはずが国内は流石にやばいと思ったか?
輸入開始と同時に一気に流れてきそう!高確率でへたり牛だな。
もはやアメリカ牛は食いもんじゃなく細菌兵器!
日本がへたりを買い叩き北チョへ物資の救済して恩を着せれば全て安泰

655 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:28:42 ID:qmaGkJPK
>>653
アメリカに出店している吉野家のビーフボールの中にその脳髄を混ぜて出してやれ。

656 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:30:14 ID:JXUNO41r
>654
ちがう。
毎年3500万頭ほど殺処分する中に、2004年は45万頭、2003年には46.5万頭
いたって話。
アメリカ全体の総数では数百万頭規模のへたり牛がいると思われ。


657 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:36:55 ID:QEDVqFUb
エリック・シュローサー(米国ジャーナリスト)
「プルシナー教授(プリオンを発見しノーベル賞を受賞)は、その会合の席で
 「カナダで起きることは米国でも起きる。時間の問題だ」
 「BSEが米国で発見されていない理由はほとんど検査されていないからだ」
 と警告し、「さらに多数が検査されれば、問題の規模を理解することができるだろう」
 とも述べています。」
 米国政府は、このような権威ある学者の意見にも耳を傾けなかった。」

658 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:40:48 ID:HhNrCsBH
 アメリカの食肉会社で「ウチは自腹で全頭検査やるから、日本に輸出させてくれよ」
って言ってるとこ無かったっけ?
 そういうヤル気のある会社から、優先的に輸入解禁してやりゃイイのに、なんで日本は
そうしないんだろうね?


659 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:49:17 ID:QEDVqFUb
エリック・シュローサー(米国ジャーナリスト)
「ホルモン剤の投与、遺伝子組み換えの穀物で育った牛、BSEの検査を
 まったくしない牛の輸出、放射線での食肉の殺菌、そして驚くべきことに
 表示のないクローン牛・・・・・・これらを平気でやるのが米国という国です。」

660 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:57:26 ID:0VGxaY9i
20ヶ月以上の牛を検査したら、輸入できるのが20ヶ月以下の牛だけになったりしてw

661 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 01:03:16 ID:teZw0uJf
歩行困難な「屁たれ牛」は45万頭…米農務省
与死牛を食いまくった香具師は念仏でも唱えろってことか。
俺もだが。

662 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 01:07:15 ID:vhXkhb96
162 - 衆 - 農林水産委員会 - 3号 平成17年03月15日
○中津川委員

ヨーロッパで、成長ホルモンを使った牛を食べて三歳の女の子がメンスが始まったり、
あるいは男の子の体に変調を来すというようなことが起きて、

それ以来ヨーロッパは非常に慎重になっているんです。私たちの篠原議員、
その辺のところをよく調べて、この場でも質問されたかもしれませんけれどもね。だから、

成長ホルモンを使っているアメリカの牛肉をEUは全然輸入していない。
韓国も台湾も中国も輸入していない

663 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 01:13:51 ID:0VGxaY9i
オランダ人がでかいのはそこらへんが原因らしいね

664 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 01:52:45 ID:TlAHwtog
どんなに全頭検査しようがさ、
狂牛病に感染しなくなるだけで、アルツハイマーのリスクは消えないんだろ。
牛肉関係者には申し訳ないけど、
牛肉は人間の食べ物には向いてないよ。


665 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 01:55:32 ID:JXUNO41r
>664
まあアルツハイマー病なら、十数年〜二十年かけて蓄積して発症する
ものだから、牛肉をたらふく食って六十歳くらいで発症する覚悟でいれば
いいんでないか?ヨクナイカ

666 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 02:25:49 ID:TlAHwtog
定期的に貼っとこう

ttp://blog.livedoor.jp/manasan/

667 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 02:31:05 ID:rWUqpt9d
なんだ、俺の頭が悪い原因はこれだったのか


668 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 02:31:58 ID:JXUNO41r
アメリカは、哺乳類の生態系そのものが汚染されたか、狂わされた悪寒。
シカ、羊などの四つ足動物がスクレイピーなどで脳スポンジ化して
大量死してる。州によっては全滅に近いほど壊滅的らしいし。
へたり牛についても隠そうとしていたが、2002年にはウィスコンシン州だけで
二万頭の牛大量死、全滅牧場も出ていることが市民団体にすっぱぬかれた。

アルツハイマー病は1980年は年間約1000人だった死者が2000年に
五万人、去年は七万人突破?(推計値)患者数は500万人・・・
牛肉によほどのアルツハイマー病促進要素が強まったのか?

もう全頭検査してもあまり意味がないくらい、集団まるごと汚染されている
とみた方がいい状況。清浄な肉はもう駆逐されたか・・・


669 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 02:36:50 ID:NgHZbFwK
モー牛。を喰うのはやめます。

670 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 02:37:15 ID:ZIoCd9Pt
>>668
うっかり検査なんかして、BSEの存在が決定的になったら、
米国自体が米国民から糾弾されたりしてな。

671 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 02:44:19 ID:TlAHwtog
>>668

>>666読んで思ったけど
プリオンにあわせてウイルスも関係してるのかもね。
現在一般に考えられているよりはるかに狂牛病はたちの悪い病気の予感がしてきたよ。

672 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 02:46:02 ID:mlQN/P40
アメリカ人のテンションが妙に高いのは、脳味噌がスポンジ状になっていたからなのか〜。

673 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 02:50:12 ID:k7WPtw+A
アメリカ人に肥満が多いのも脳がスポンジだからだと理解しています。

674 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 03:00:33 ID:JXUNO41r
「早く肉をやめないか?」(船瀬俊介)は、電波ユンユンのトンデモ本と
みなしてこれまでまともに受け止めていなかったが、
最近の米牛肉情報を知るにつけ、あの本の肉の
危険を説いたところは的を射ていたのかもと考え直すようになった。

ttp://www.kenyo.net/yumanite/syoku2.htm

675 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 03:18:17 ID:Umw9TFqP
いよいよライスの無責任さが露呈してくる

676 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 03:31:46 ID:7VcjMUAe
>>674
それは正真正銘のトンデモ本。

海綿状脳症と呼ばれる理由は、死亡後に解剖して脳の組織について
病理組織検査をおこなうとスポンジ状の空胞が見られるから。
肉眼で見て脳がスポンジ状に見えるわけじゃない。

677 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 03:35:46 ID:qbsw8pRV
「食」に関しては「疑わしきは罰する」でないと嫌っ


678 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 07:07:04 ID:yMHOtnd6
日本のアメリカから輸入は年間100万頭。
そのうちの45万頭がへたり牛。

終わってるな

679 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 07:14:20 ID:tFTBGPx8
へたり牛45万ってまじヤバイ
日本人エイズ患者1万人突破と同レベルちゃうんか?

680 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 07:17:57 ID:LgOH+vtF
2020年 脂肪率ベスト3

1位 へたり人間
2位 エイズ
3位 自殺 

681 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 07:26:33 ID:O2VbVaiC
>>678
輸入した100万頭を人道援助として北に
ODA金銭の代わりに中国に無償で右から左へ移動すればいいだけでつよ。

中国・北から加工品になって来るときは
牛肉製品にどっかんと関税かければいいことでっせ。

682 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 07:36:25 ID:O2VbVaiC
電車やコンビニでうんこ座している若者は

初期段階の脳スポンジ化だろー。

悪化すると脳味噌にジョイをつけて、もむと食器の汚れが落ちるそうだよ。


683 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 07:48:41 ID:1K7sSi3L
牛くん!
牛くん!

プルプルプル

684 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 09:53:39 ID:zmQ7ebtE
659 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 00:49:17 ID:QEDVqFUb
エリック・シュローサー(米国ジャーナリスト)
「ホルモン剤の投与、遺伝子組み換えの穀物で育った牛、BSEの検査を
 まったくしない牛の輸出、放射線での食肉の殺菌、そして驚くべきことに
 表示のないクローン牛・・・・・・これらを平気でやるのが米国という国です。」


こわいねー。ねえ、JRのボーリングや宴会のニュースばかりで
BSEってさらっとながされすぎてない?
JRの再発防止、遺族、負傷者への補償はとても大事なことだからそれはそれでよいのだけれど、
アメリカ牛輸入再開だって とっても大事だよね。

マスコミにもアメリカからの圧力あるのかね?

685 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 09:55:19 ID:PjmtnmAs
へたり牛は運動できないから、牛丼にすると脂身多くてウマーとかだったのかな。

生きたまま輸入して、日本で検査してから解体。
BSE発見時は全世界に発表!

686 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 09:58:21 ID:FjkqUW47
>>6
訳語じゃねえだろ。日本での呼び方がへたり牛なんじゃねーの

687 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:09:40 ID:IrPKcDy1
へたり人間 = 街中でうんこ座りしている中高生(牛食いすぎなのかね?)

688 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:10:27 ID:3DwuIy0X
輸入解禁の際には、閣僚全員でメリケン肉の食事会するんだろ?

689 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:11:17 ID:BkFiPqKt
ヘタリ牛丼ください

690 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:12:15 ID:xOmjgZN9

ゆ と り 脳

691 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:12:39 ID:bESqnKjE
**あめりか発ほほえましいにゅーす**
  カンザス州の或る牧場では、前足を骨折して歩けなくなった牛が
  車輪の付いた台車を義足代わりにして、元気に屠畜場へ行ったということです。

692 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:14:14 ID:PjmtnmAs
>>688
納品業者に圧力がかかり、パッケージ偽装されたメリケン肉。
中身は国産肉が出されます。

693 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:15:36 ID:IrPKcDy1
ゲーム脳 ≒ 若い人のヤコブ病のこと?

694 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:23:22 ID:JCuGIX4G
へたり人↓

695 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 10:39:11 ID:JFlL0Fjt
. . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . .もうだめぽ・・・::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ

696 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 11:02:33 ID:IrPKcDy1
へたり人 = 2ちゃんねら?

697 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 11:06:25 ID:uQmUincT
>>668
米国は汚染の状況を調査しないといけないし公表もしなければならない。
日本政府は国民の命を守るためにBSE牛を市場に出さないようにしなければ
ならないし、米国にBSE根絶に向けて取り組むように促さなければならない。

BSE牛から危険部位を除去すれば良いというものではない。
BSEは血も問題にされている。肉に混ざり込む血をどう除去するのか。

米国牛を月齢判定と危険部位の除去だけで食用にするには危険過ぎる。
まずBSE飼料やBSE牛を見つけ出して廃棄しなければならないし、
それには全頭検査もしなければできないことである。

もう何かがおかしいというのは、米国民も他の国もわかっている。
米国が始めなければならないことは、BSEを根絶すること。
それしか道は無い。


698 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 11:15:28 ID:IrPKcDy1
それでも米牛は輸入再開される・・・

699 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 11:16:37 ID:RibEc9cq
          おにくおにくおにくーーーー♪
     \\ おにくーをーたべーるとーー  //
      \\    あたまあたまあたまー //
 牛   牛 \\ あたまーがースポーンジー
        AA    AA    AA       牛
.   牛  ⊂ ・ ・P ⊂・ ・ P ⊂ ・ ・P  牛     牛
       (_Д )∩ (Д_)∩ (_Д)
 牛   (( (つ ● ノ(つ ■丿(つ●つ ))  牛
     *〜ヽ■ ( ノ (●ヽノ  ) ) )
        (_)し'  し(_) (_)_)

700 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 11:18:31 ID:9TL347Tl
スレの流れを読んでなんとなく記憶に引っかかったのでググってみたけど
何年か前、アメリカ・サンディエゴで日本人の教授が殺害されたのを覚えていないか?
ものすごい疑問の多い事件だったんだけど・・

>>http://www.bro.gr.jp/kettei/k001-nhk.html

んであの教授は「アルツハイマー病の権威で解決まであと一歩」まで来てた人
だったんだよね。確か。
そりゃあ、アルツハイマー病が撲滅されたら誰だって喜ぶだろうけど
その過程で「その原因」が明らかになったら喜べない人、
或いは「国家」があったのかも知れない・・などと思ったよ。

701 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 11:26:59 ID:IrPKcDy1
アメリカはアルツハイマー病の原因は何かもう知っているんだろう
この人以外にも暗殺されている人はたくさんいるらしい
余計な発言をすることは、牛を食わなくても死ぬということ・・・

702 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:14:25 ID:JXUNO41r
ttp://www.zmag.org/Japanwatch/0109-BSE.html
その事件、上の英語記事では、狂牛病研究者の連続怪死事件の
一環として論じられている。死んだ斎藤教授は、アルツハイマー病研究者
だったが、BSEの研究にも着手し始めていたらしいし。


703 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:18:52 ID:9TL347Tl
>>701>>702
知らなかったよ。そんな派手な話なのに。
やっぱりマスコミのフィルターが強すぎたのか。

>アルツハイマー病研究者だったが、BSEの研究にも着手し始めていたらしいし。
疑惑って言うか確定的だね。

704 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:26:41 ID:Szab2Udi
「確かに英国や日本人との国民性の違いはあります。しかし、今回のBSEの
 問題に関しては、ブッシュ政権が肉牛業界と非常に近しい間柄にあるためか、
 「腰抜け報道」ばかりです。しかも元旦に大統領自ら「今日も肉を食べたし、
 これからもどんどん食べるよ」と語って安全をアピールするなど、広報活動が
 非常に効果的になされていて、とても情報が偏っているのです。本来ならば、
 マスコミの力によって、正しい情報を国民に伝えるべきでしょう。しかし、
 米国の国民は、怠慢なマスコミのよって、BSEの問題を正しく知ることができないのです」

705 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:32:31 ID:uQmUincT
輸入が解禁されたら客が戻り始めていた焼肉屋や
国産牛肉から再び客が離れそうだね。

706 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:39:09 ID:o8Hi2jgc
アルツハイマーとBSEか
疑惑があるとは思っていたが、この様な具体的資料を見せられると

正直、恐怖を感じる。

707 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:39:30 ID:6VFMDsjn
>>676
実際に脳があちこち空洞化してるんじゃないの?


708 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:42:42 ID:Szab2Udi
「共和党が与党である限り、米国議会が全頭検査をするという法律を通すことは
 まずありえません。なぜなら彼らはレーガン政権以降、食品安全に関しては
 とにかく規制の緩和・廃止というのが基本姿勢です。共和党は「へたり牛
 (ダウナーカウ)を食物供給から取り除こうとする法案」を撤回した政党です。
 病気や高齢でほとんど歩けなくなったへたり牛を肉にしてしまおう、という
 彼らの考え方は信じがたいとしか言いようがありません。私はかねてから
 マクドナルドには大変批判的ですが、そのマクドナルドですら、へたり牛が
 原料となる肉を買い付けることをずいぶん以前から拒絶しています。
 しかし精肉業界は 、平気でへたり牛を食用として流通させていたわけです。」

>>704も同じくエリック・シュローサー(米国ジャーナリスト)
のインタビュー記事より(文藝春秋2004_03)。

709 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:43:08 ID:uSoJki8e
人気者のレーガンの病気が牛のせいだったとしたら…
アメリカから牛飼いが消えたりして

710 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:45:47 ID:1zT6IPX+
>>701 >>702 >>703

ttp://www.blazingtattles.com/info/saitoh.htm
ttp://www.whale.to/m/bse5.html


711 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:48:33 ID:o8Hi2jgc
アメリカの体質を考慮すると
絶対、輸入再開は反対だな!

712 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:50:42 ID:Szab2Udi
エリック・シュローサー(米国ジャーナリスト。文藝春秋2004_03)
「BSE発覚後も、農務省が示している検査頭数は、今までのたった2倍の4万頭です。
 1億頭もの牛がいる米国で、そんな少数の検査頭数では、どのくらい米国に
 BSEのリスクがあるのか、予測することもできない。
 ドイツもフランスも日本も、たった1頭のBSEの感染牛が出たことから、
 検査を強化して、他の感染牛の存在を突き止めたのです。米国が過去十年間に
 行ったBSEについての検査の総数は6万頭ですが、フランスの場合はこれよりも
 多くの検査を1週間でこなしています。」

713 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 12:56:07 ID:NgHZbFwK
輸入が再開されたとしても、漏れは喰わない。

実際の羅病のリスクが一体どれほどの物か知らんがね、
仮にも食品だろ。。。
完全にシロと判明してないモンに手を出すつもりはねぇw

まー吉野家に行列作って牛ドン喰いまくるなんてのは
わざわざスポンジ脳になりに逝くようなもんだ罠。

714 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:02:42 ID:Szab2Udi
米農務省の発表した45万頭という数字、どういう方法での数値なのかが気になる。
FDA(米食品医薬品局)は飼料工場の数すら推定でしか掴んでいなかった経緯があり、
2002年の米国会計検査院の追跡調査でも、FDAの点検成績には
大きな欠陥があることが判明している。肉骨粉禁止令が守られていないところだからけで、
危険性を知らない米国人だらけという現実がある。

ただ、アメリカ人は一旦事実を知ると黙っていない国民でもある。
マスメディアの罪は、日本もアメリカも果てしなく大きい・・・と実感した次第。

715 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:06:26 ID:IrPKcDy1
肉害ヤコブ病

716 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:13:27 ID:JXUNO41r
クロイツフェルト・ヤコブ病のうちの原因不明とされる「孤発性(散発型)」
は、100万人に1人というのも含めて、なんかおかしいという気がするな。
新変異型に限定せず、ヤコブ病全体をまとめて扱うべきだろう。

ttp://blog.livedoor.jp/manasan/archives/21257854.html
パレスチナ、イスラエルでヤコブ病が多いのは、アメリカの牛をたく
さん輸入しているからではないかな? あるいはマジメにヤコブ病を
調べる医者がいるためか?

717 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:14:49 ID:Szab2Udi
>>713
学校給食、企業食堂、自衛隊食堂、
調味料などなど、企業も「絶対拒否」の姿勢で無い限り、
どーやっても摂取してしまう仕組みがある。

「私は食べないから」というレベルではないわけです。
以前は、私もそういうスタンスでしたが、
偶然情報に接したために、現状の危うさを知ったわけです・・・。


718 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:15:13 ID:eRBVNbld
http://YahooBB219180178006.bbtec.net/
wwうはっwwwうぇwwwwwwwwwwwwwww
おkwww
うはっwwwうぇwwwおkwwwっwww
wwwうはっwwwっうぇwwwwwwwwwwww

719 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:21:04 ID:1p6BP/Hv
アメリカ人にえいきょうがではじめるのはいつごろ?

720 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:22:35 ID:tRBds5/H
っていうか、これだけ海外転勤とか海外出張とかある国で、
純粋に日本で育った牛だけを食べて生涯を過ごすこと自体が無理だろ。
ちょっと考え方が極端なのではないですか?日本って。


721 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:24:18 ID:1p6BP/Hv
今まで、加工食品とか、ハンバーガー牛丼いっぱい食べたからなあ。
もう手遅れかも分からんな。アルジャーノンだらけになるかもなあ。

722 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:25:23 ID:JXUNO41r
ヨーロッパにいたときは、外食時はいつもベジタリアンレストランだった。
大都市にはけっこうたくさんある。
そこでハンバーガーとか食べたよ。といっても、グルテン製の疑似肉
だったけど、けっこううまかった。

723 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:25:39 ID:Szab2Udi
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)対策、食品安全委が「全頭検査」見直しを6日答申
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115159623/l50

【狂牛病】全頭検査緩和答申へ 20ヶ月以下の米産牛、輸入再開は夏以降…食品安全委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115362159/l50



724 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:31:04 ID:Z0b2vTxr
>>720
もちろん日本人旅行者や現地駐在員はアメリカで牛肉食ってるよ。
まぁ、このスレに出没してる香具師はあれだからw

725 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:33:56 ID:Cl9ocCdS
>>724
あれって何?

726 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:36:03 ID:uSoJki8e
>>719
もうとっくに出とる

727 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:42:01 ID:IrPKcDy1
>>719
アメリカ人よりヘタレ牛を食わされてきた俺達日本人に影響でてる
うんこ座りしてるヘタレ人間多すぎ

728 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 13:58:55 ID:uQmUincT
輸血は問題視されてるみたいだけど、血を食べるのはどうなんだろう?
分厚い肉でわかると思うけど、肉を押せば血が滴りでる。
肉といっしょに血も食べてるわけだけどどうなんだろう?
それとカルシウム不足は牛乳で解消なんて、よく飲んでる牛乳。
これもどうなんだろう?まだわからないのかな?


729 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 15:18:06 ID:dra19/3N
え?
ヤコブ病って輸血で感染するんだ?

知らなかったぁ

730 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 15:59:08 ID:uJcSy2sN
>>719
アメリカは牛肉輸入大国じゃなかったか?
安くて安全な豪州南米から買って、
危険で高いのは日本に売りつけるという

731 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 16:10:26 ID:+hPFyxI7




      日本人に食べさせれば問題ない



 

732 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:21:27 ID:qOmp36uQ
【狂牛病】歩行困難な「へたり牛」は45万頭…米農務省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115361945/l50

【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)対策、食品安全委が「全頭検査」見直しを6日答申
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115159623/l50

【狂牛病】全頭検査緩和答申へ 20ヶ月以下の米産牛、輸入再開は夏以降…食品安全委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115362159/l50



733 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:24:17 ID:yubZA/dM
なんか聞いたことあんだけど
日本も牛の病気隠してるって

734 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:27:27 ID:0ADoHF+Z
 アメリカではベジタリアンが多いね、彼らは徹底しているから、調味料とか油とかにも
うるさくて、彼ら専用の油や調味料で作った料理をベジタリアンメニューとか言って
あちこちのレストランで食べられるようにしたり、軍隊の非常食まで、ベジタリアンメニュー
があるぐらい。

比較的知識層に多いベジタリアン、彼らは知っていたんだな

735 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:29:55 ID:sWI2xKtk
足腰弱いくらい気にするなって事だな。
牛丼再開すると、脳やられてる奴らがどっと繰り出しきて笑える。

736 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:31:56 ID:h/QQ1n8x
終日へたり へたりかな

737 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:33:04 ID:bFtwHIDn
やっぱ精がつくのは肉肉肉、ニクやでにく

738 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:34:03 ID:MGkYHBXn
アメリカタバコ産業は自国でタバコがあまり売れなくなったので(体に悪いから)
外国(日本にも)猛烈に販売攻勢を掛けている。アメリカ政府も外人がガンで死ぬ
のは関係ないからね。

739 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:36:46 ID:sfVkbvRc
取りあえず買ってハンバーグにでもしてアメリカに戻せばよくね?

740 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 17:37:28 ID:GRW01yL1
春の海ひねもすへたりへたりかな

741 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:01:35 ID:ZzR8lKrd
今までは、3馬鹿国の核攻撃と米国経済の赤字受け持ちで米国寄りだったが
BSE強制汚染による民族浄化となると3馬鹿と米国丁度釣り合ってくるな

742 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:23:08 ID:ld/Ly2Wa
アメリカでもニューヨークタイムズでは、早くからアメリカのBSE
の危険性を認識してFDAなどにインタビューなどしていたが、
そのときのインタビューでは今の検査体制で、BSEが起こっても
科学的には10万分の1の漏れだ、完全に防ぐことはできないが
対費用でみると合理的な水準だ、ということだ。
費用面の話を中心にことが進められている、アメリカが輸出した
肉で、日本人なんて感染しようが増加する費用はゼロだから、
危険の高いヘタレ牛肉を日本向けに回す可能性は高いよなあ。
日本政府も問題が起こればミドリ十字のように責任逃れ
するだけだろうしね。結局は、アメリカ牛肉を食うことは、
マイナス3億円の宝くじを買うようなものだ。
アメリカって、すでに、Tボーンステーキとか禁止している
でしょう。アメリカでもリスクは十分に承知だよ。
しかも、ニューヨークタイムズではペットフードに使われる
牛肉にまでBSEがないか気にしているよ。
アメリカでは、日本人なんて自分たちの犬や猫以下の
価値しかないに違いない。ペットフード会社ですら、ヘタレ
牛を使っていないという安全なアピールをしている始末。

政府の対応見ていると、日本人は、犬や猫程度の神経だから
アメリカ牛を食うのは自己責任だといわれても仕方がない。

日本の場合、ホルモンなど危険部位が多いし、話題になって
いるタンなんて、神経が集中している部位だからやばいと
思うけどね。

743 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:27:15 ID:qOmp36uQ
米国内向け牛肉=BSE検査必須
輸出用牛肉=BSE検査必要なし

だったり。
まあ想像だけの会話しても仕方ないんだけどな。

744 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:28:04 ID:HCla40eE
ヘタリちんこ

745 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:29:23 ID:uO1fIWq7
最近の野菜には口と足があるそうです

746 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:35:16 ID:6DDMS+CP
実はアメリカ産牛肉が直接輸入されていないだけで、国外でインスタント
カレーとかのレトルト食品や、調理済み冷凍ハンバーグなどに加工した状態
で、ずっと輸入され続けている罠。

北朝鮮産のアサリと同じで、第三国を経由すれば産地偽装なんてどうでも
なるし、ハムなんかの加工食品にしてしまえば、消費者にはわからん。売国奴
の総合商社とかが、海外で安く仕入れたこうした食材をコストを下げたい外食
産業とかに大量に卸している。

ちなみに、日本でBSE牛が出た時、入国時の検疫で牛肉製品だけでなく、干し
牛肉の小片や、牛肉エキスが入ったインスタントラーメンとかさえも没収され
てた。米国内の日本製食材を扱う店の店頭から、一時これらの製品が消えた。

747 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:43:00 ID:5vWU1cKi
牛丼とかを1990年以前から食べ続けている人って、狂牛病が発祥する恐れがあるってほんとなの?

748 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:49:39 ID:iuYQuAQs
>>747 かなり高い。
筋肉だけでも発症する事実がわかったからね。
後は蓄積量次第。

749 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:52:21 ID:9TL347Tl
>アメリカでは、日本人なんて自分たちの犬や猫以下の
>価値しかないに違いない。ペットフード会社ですら、ヘタレ
>牛を使っていないという安全なアピールをしている始末。

酷い話だよなぁ。
昔の話じゃなくて現在の、いや数ヶ月先からヘタレ牛を俺たちに食わせ始める
って訳だから。確信犯でしょ。

750 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:54:19 ID:VszUirlO
ふぐ毒。

751 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:55:21 ID:FxS/NcaU
ダウナーがへたり牛だと、アッパーは二足歩行しそうなイメージ

752 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:59:19 ID:OTg5bSF8
>>747
最近の異常犯罪を見れば狂牛病が発症しているようなものだな

753 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 18:59:36 ID:JXUNO41r
いとこがアメリカに留学するんで、牛肉は危ないから避けるように言ったら
鼻で笑われた。しかしこの前の休みに帰国したときに話を聞いてみたら
「やはり牛肉は危ないみたい」と言う。
西海岸の学校だが、クラスメートの一割くらいは
ベジタリアンになっているそうだ。

754 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 19:11:05 ID:iuYQuAQs
輸入再開に関わった政治家と官僚のリストを公開シル

755 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 19:13:51 ID:OTg5bSF8
>>753
日本の輸入米国牛よりは安全だと思うがw

756 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 19:20:36 ID:VdAUD/vx
ヨーロッパでアメリカからの輸入牛肉を5、6歳くらいの女の子に食べさせたら成長ホルモンの影響で
初潮が始まって騒ぎになったよな。
人間に影響があるくらいだから相当な濃度の成長ホルモンで無理やり育てたんだろう。
コワ。

757 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 19:27:17 ID:zYcUoOfc
それまでしてアメリカ肉食いたい?

鶏肉と馬のタテガミ一緒に食うとうまいよ


758 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 19:33:09 ID:iBnLuvGV
小泉政権じゃアメのいいなりだからな

759 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 19:43:58 ID:OTg5bSF8
>>756
だから小学生でも円光(略

760 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 19:46:16 ID:nYqIItfi
どうせ肉にしてしまえば、わかりはしないさ

761 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 20:29:38 ID:JXUNO41r
牛肉は食わん方がいいと思うが、牛肉の安全性のためには、へたり牛の流通解禁
だけは絶対やるべきではない。それをするだけで危険度が数ランク上がる。

アメリカの牛で、海綿状脳症を呈しているのは、
へたり牛中では約70〜80%
健康に見える牛でも約5%の割合でひそんでいると考えられる。(調査データからの推定値)

これらの牛はBSEかもしれもないし、BSE検査では陰性とされるスクレイピー症状の牛かもしれない。
マーシュ博士が研究していた変種狂牛病の疑いもある。
これらの牛を食用にすることは、アメリカ当局は何も証明されていないと強弁するかもしれないが、
健康被害を起こす可能性が高く、危険性が大だ。
へたり牛を排除すれば、この種の牛の六、七割が駆除されるので、それだけはマシ。
だからアメリカには全頭検査とならんで、脳に異常を呈している牛を食用ルートから外すことを
求めるべきだよ。
食用牛の一割以上が使えなくなり、数千億ドルの損失がでるとして、畜産農家は文句を言いそうだが、
牛が全部使えなくなるよりマシだとさとらせてあげてくれ。

762 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 21:22:16 ID:OTg5bSF8
黄色いサルは脳味噌スポンジになれってこと

763 : :2005/05/08(日) 22:12:20 ID:PJq4DJnS
カレーとかのハンバーグとか好きなのに困ったな...
将来、ゾンビのようにふらふら歩きも困るし、まいったな〜

764 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:18:02 ID:bESqnKjE
>>758
コイズミ以外政権だと、アメに怒られて言いなり。

765 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:26:38 ID:qT54dXR+
まぁあれだけ検査を拒否するってことが、何よりの証拠だな。

困ったなぁ。

766 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:29:18 ID:Qz5NrthS
牛丼屋には悪いがアメリカ産だけは
や め て く れ

767 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:30:28 ID:KzWohnbX
へたれ肉100%

768 :(*´∀`)ノ:2005/05/08(日) 22:34:37 ID:NkXlsSSv
報告書の一番最後には
 「...でも日本人は食べても平気」
とあるに違いない。


769 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:40:12 ID:cZ/ugwqp
米国農務省がこれを公表した意図はなんだろう?
アメリカ人がヤコブ病になってくれれば、禁輸を続ける正当な理由を
主張できるのに。

770 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:40:51 ID:JXUNO41r
ttp://www.sasayama.or.jp/saboard/b_board.cgi
>700-703
斎藤教授殺人の話について、笹山掲示板で詳細が。↑

771 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:42:09 ID:qT54dXR+
アメリカ人にアメリカでの検査の必要性を実感させるしかないなぁ。
その場合、イギリス並みの驚異的な数で惨憺たる結論が出るんだろうが。




772 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:48:25 ID:9TL347Tl
>>768
「日本人の腸は長いから平気・・」

773 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:48:34 ID:UZSZ6Pw9
おまえらアメリカ行ったことないのか?  あの超広大な大自然の中で育てられた
牛がBSEに感染していて危険なわけないだろう。 なんかの怪我がもとで歩行が困難
な牛は昔からいたし、これからもいるだろう。  100%の牛が健康なわけじゃない 

774 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:49:57 ID:OTg5bSF8
食肉業界がアボーンするから実証できない罠
サルの餌には丁度良いんだろう

775 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:50:47 ID:5vWU1cKi
良し牛を食わなくなったら、食わないでもよくなった、というの漏れだけ? ある意味うれぴい

776 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:52:46 ID:JXUNO41r
>769
へたり牛の数については州によっては公表されて、市民団体が
アメリカ全土で100万頭以上と騒いでるところがあるから、
鎮静化のために45万頭しかいないんだよと発表したんだと思う。
しかし、漏れ聞こえる情報からすると、へたり牛の数自体、
もっと多い可能性がある。

>769ヤコブ病患者は、とっくにたくさん出てるよ。

777 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:56:07 ID:qT54dXR+
食べないだけで回避できたら苦労はせんがな…

778 :国賊ダニ有美:2005/05/08(日) 22:56:45 ID:1tYnFG4O
  \/
   / ̄ ̄ ̄\
  /      \
 | /\\    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||≡ ≡\   |< 今後もBSEマクドだな、日本人よ
 | <●│<●》  │  \_______
 ||      | |
 | \ ー  / |
  \ | ̄ |  |
  | | p| |
  | | a| |
  \/ n   \/


779 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 22:59:22 ID:7S17q428
>>746
たしかにインスタント系は避けたほうが良いね。

表示を見ると、牛脂等をあえて使っていないインスタント食品もある
(カレーのルーとか)。
インスタント系はお菓子、調味料も含めすべて表示をチェックしているから
自分で選べられるものに関しては避けられる。

問題はそれ以外のパターン。
子供たちの給食とかね。

780 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:00:53 ID:qT54dXR+
>>778

>>708

781 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:01:22 ID:ZDPAn18e
>>94
福沢諭吉でも読んどけ、福沢も安物の牛や豚の頭を
くっとるわ、江戸時代に。

782 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:03:39 ID:Hes/PFVH



日本人に食べさせればノープロブレム


783 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:05:56 ID:cZ/ugwqp
日本マクドナルドはオージービーフを使用しているのだが。

784 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:08:46 ID:5dmBg+Rs
前TVで観たが、米の牛牧場はすごかった。
地平線までまっ茶色で、細かく仕切られた土の上に牛が飼われてる。
糞も尿も垂れ流しで、一生その10m四方くらいの仕切りから出ることなく
3,4年たったら出荷されていく。
本当に工場みたいだった。
あんな環境で、病気がでないのがおかしい。

吉牛一度も食べたことないが、多分輸入再開されても一生食わん。

785 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:27:47 ID:OTg5bSF8
まあ、素人さんは”狂牛定食”でも頼んでなさいってこった。

786 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:43:17 ID:UZSZ6Pw9
>784
前TVで観たが、米の牛牧場はすごかった。
地平線までまっ緑色で、青々とした牧草の上に牛が飼われてる。
滋養豊かな牧草を食べ、水源湧水の水を飲み、一生その100エーカーくらいの牧場を走り回り
6年たったら泣きながら出荷されていく。 (牛さんは自分の最後が判り本当に泣くそうだ)
本当に大自然の恵みみたいだった。
あんな環境で、病気になるのがおかしい。



787 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:43:20 ID:x2q9Fl0C
もうバクバク食べるような時代じゃないから量より質で小食で燃費よくないとダメかなと思ってる(`・ω・´)



788 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:47:07 ID:Kn/Lh7Xh
俺は、アジの焼き魚が好きだな。
新鮮な柔らかい魚だけだけど。

789 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:48:02 ID:I2sgPPLD
牛さんもかわいそうだお

790 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:50:25 ID:Cl9ocCdS
>>786
それって隠蔽工作ってヤツ?

791 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:54:55 ID:Mnl94axi
単に太らせ過ぎだったりして

792 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:55:52 ID:nGnR58vH
しかし、アメリカ人が騒がないのが、マジわからん

793 :名無しさん@5周年:2005/05/08(日) 23:56:15 ID:7S17q428
なんの根拠もない戯言なんだが・・・
食物連鎖やらそういうこと考えていると、
人間が肉をメインに食うのは変な気がする。

雑食系の動物だからたまに食べるのは良いとして、
メインは植物や魚を食べるのが人間なような気もする。

794 :誇り高き乞食:2005/05/08(日) 23:56:47 ID:HHBzM7ic
このへたり牛を安く買っていたのが、吉牛ってカキコ見たんだが本当なの?



   北京オリンピックをボイコットしよう!!!

        ☆チン    チン   ☆
                 チン      チン
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 糞チョン日新聞!!、NHK歪曲報道の謝罪まだー!!
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/ 


795 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:02:10 ID:4NjkkV2i
安心と安全の違いだろー。
日本人でクロイツフェルト・ヤコブ病にかかったやつなんてほとんどいないんだし。
ゼロリスク探求症候群だよ。

796 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:03:50 ID:qUhhLRBu
国産牛でBSEが出たとき焼肉屋の店内はカラッポの状態が続いていた。
米国産が輸入再開されると焼肉屋なんかは国産牛使用なんて看板でも
立てないと客が来ないんじゃないかな。
食堂や弁当なんかも産地表示してくれて、その表示を信用できなければ
とても食べられないな。偽装なんかも心配だし。
たくさんの店が廃業に追い込まれるんじゃないかな。
政府は突き上げられそうだな。そのうちBSE感染発病者も出るだろうから。


797 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:09:27 ID:hjV/otct
喪まい等皆、へたり人。


798 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:11:22 ID:EOJ1kqbf
アメリカ人がペットに食わせないゴミを
俺は美味いと食っている

ゴミ食えるならチョット危ない肉くらい食えるだろう
と、考える奴いそう

799 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:12:03 ID:XJgvIvBC
いい加減な決着でやばいアメリカ牛が大量に入ってくるなら牛肉は食わない。
どうってことないさ。

800 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:13:26 ID:Kw73P9bx
>>793
 欧米人の腸の長さは4m東洋人は7m
欧米人は遺伝的に肉食に特化している。

801 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:15:01 ID:a/YFlz8R
>>799
甘いな、国産牛に簡単に偽装されて、お前の口に入る。
ステーキや牛丼食べなくてもその他の食材に化けて
かならず胃の中に入ってくる。

いやだったら菜食主義になるしなかいな。

802 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:21:30 ID:BD4DzMyu
>>800
そうそう。だから日本人は繊維質の消化に長けてるんだよね。
この数十年で肉食人間が増えたことで腸の病気が多くなったっていうし
国は食生活にどれだけ気を配ったかで医療費負担も考えてほしいと思う
無頓着に食生活してた人ほど医療費負担してもらわないと不公平だよね

803 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:30:49 ID:Eb/mm/lf
>>795
ヤコブ病とアルツハイマー病は解剖しなければ見分けがつかない
実態sとしてはヤコブ病がカウントされていない

804 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:36:14 ID:LibVlZ7C
>>792
BSE発生国(日本含む)の危険な牛肉は輸入禁止処置されているから米国内は皆安心している。

805 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 00:47:49 ID:ZwOrMiHq
これくらいでは無意味と分かりつつ、焼肉屋ではカルビとロースだけで、
内蔵は食わなくなったし、おでんもスジが一緒に煮込まれてるから食わない。
でも、関西はあっち系の本場だから、こんなご時世でもズジ肉とかが
けっこう安い外食のメニューに増えている。

806 :誇り高き乞食:2005/05/09(月) 01:02:57 ID:vlBvEbQs
>>805
最近の研究で、従来言われていた危険部位以外にも異常プリオンが蓄積する事が分かって来たそうな。
BSEは、まだまだ分からない事が多いらしいよ。将来、危険部位とか発症例とかコロッと変わるかも。

>>795
日本で最初のクロイツフェルト・ヤコブ病に認定される前に、疑われる病状の人がいたらしいよ。
でも、大変な事になるから解剖しない方がイイと言われたそうな。
ほとんど居ないと言うのは、本当に居ないと言う意味じゃないかも。




   北京オリンピックをボイコットしよう!!!

        ☆チン    チン   ☆
                 チン      チン
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 糞チョン日新聞!!、NHK歪曲報道の謝罪まだー!!
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/ 


807 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:04:39 ID:xUdpHQig
>>790
隠蔽工作にさえなってないよ…

6年と言えば72カ月。肉用牛をなんでそんなに長く飼うんだ?
それに、100エーカーっていえば40ヘクタール。1頭の牛を牧草だけ飼う
標準面積は1haだから、どんなに頑張っても60頭飼うのは無理。
6年飼育してたら年間10頭以下しか出荷できない。
雨牛の出荷価格は1,000ドル位らしいから、年収10万円になっちゃうよ。

808 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:11:34 ID:Eb/mm/lf
黄色いサルはヘタレた屑肉食えってこと

809 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:13:28 ID:JZu+C2w4
ここでマジメに書き込んでも無駄
野中と反米のアカとかが大挙して書き込んでんだぜ

810 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:16:33 ID:JBfOiWiI
>>808
韓国は無関係

811 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:24:06 ID:Eb/mm/lf
日本人は牛食って氏ね

812 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:24:55 ID:yNeGdMW7
>>796
中国産の牛丼って松屋なんかそうだおう、
俺的にはアメ牛より怖い気がするけど。

813 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:29:26 ID:0TZcldf5
BSE検査っていうのは生肉になってからは分からないものなの?
しかし日本て世界のゴミ箱みたいだな

食糧自給なんとかしようぜ!

814 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:30:00 ID:yNeGdMW7
>>804
アメリカ人でもハイクラスは日本牛を食ってるらしい。
100%だもんな検査。

815 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:31:45 ID:l4MB/QKA
JRは叩くけどヘタレ牛は叩かないのか? マスゴミさん。
叩けば何かでてくるかもよ。

816 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 01:43:52 ID:kmwfiTP6
ここは冷静にリスク評価しようぜ。ゼロリスク症候群は極端だが、
ヤコブ病はイギリスで牛の脳味噌食った特殊事例、危険部位さえ避ければ
大丈夫と信じてるのも、何か逆の症候群・・・リスク過限定症候群
という気がする。

アメリカ牛肉はどのくらいヤバいんだ?
高い確率で毒性があるのか?

817 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 02:34:45 ID:be85RGGh
つか全頭検査さえすれば(費用はほとんどかからない)買うのに
商売の基本を忘れてるよアメ公。

818 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 03:01:04 ID:4gajxf8m

                     円∀ ヘタリ

819 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 03:57:14 ID:fnKnYHr8
>>817
一応、国際基準は満たしてるんだけどね・・・>アメリカの検査方法
で、日本が「日本国内と同等」の検査を求めてるからモメてる。

820 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 04:02:39 ID:pTIoJuTF
ゴールデンウィークでアメリカいってステーキたらふく食っちゃった。

むこうのは赤身だけど肉汁たっぷりでおいしい、日本のは脂の味だね

821 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 04:09:57 ID:8nomBq8D
肉汁ってゆーか、プリオン汁

822 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 06:10:50 ID:wsPO+61g
へたり牛より怖いのが遺伝子組換えだよ。


823 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 06:13:28 ID:GbRBgb3g
>>820
肉汁って
脂じゃないの?

824 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 06:15:00 ID:Kw73P9bx
>>822
ぶぁか?

825 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 06:18:44 ID:pmLz6AN5
狂牛病以外のそんな牛を喰っても平気なのかと

826 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 07:21:42 ID:3YFvBnZb
>>815
その為のJR事故だったりしてな。
JR!JR!って騒がせておいて、いつの間にか国会通過で輸入再開。
ここ何年か、よくあるパターンじゃなかったけ?

827 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 07:24:31 ID:j5LO6ZPO
へたり牛丼

828 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 07:31:47 ID:rTWLwbmI
>>826
毎日たまちゃん追いまわしてみたり、白装束追いまわしたり、他に報道することあるだろ。と思ったよなぁ・・・

829 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 08:29:40 ID:cl8RRGKE
NEET=へたり人

830 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 08:41:56 ID:UxvtHhyg
・もう科学的に見るとヤバ過ぎて何も反論出来ないので、詭弁のガイドラインに従い、
 レッテル貼りや人格攻撃、話題のすり替えなどを行なう。
ex. さっさと輸入しろよ。どうせ反対しているのはアカの工作員だけなんだから。
ex. あー、BSE信者ウゼー。2chに張り付いてる暇あったら、就職活動しろや、ニート。
ex. 日本はアメリカ様の属国なのだから、腐った肉だろうが何だろうが、黙って輸入すべき。

【追加】
ex. 全頭検査は世界の非常識 、島国根性で鎖国やってるとニッポン沈没しちゃうよ。
ex. 輸入禁止をしてるのは世界広しといえど日本だけ。欧米人の友人が飽きれてたよ。

(3/26)米、75カ国・地域に牛肉輸入再開求める書簡
http://health.nikkei.co.jp/bse/child.cfm?c=4&i=2004032702556p2

【ライス長官】アメリカ産牛肉輸入再開汁と?【BSE】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111209733/l50

【社会】「BSE対策、全頭検査が合理的」 異常プリオンの発見者、都内で講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102419182/
【狂牛】20カ月区切りは科学的にナンセンスとプリオン発見者
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1102425836/
【狂牛病】米国の生産記録にばらつき 牛肉解禁で政府調査団報告
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102426766/
プリオン専門委の学者が全頭検査主張
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1096978927/



831 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 08:46:49 ID:UxvtHhyg
20ヶ月以下の牛を検査から除外する理由として、現在のエライザテストの検出感度には限界値があり、仮に検出限界以下の感染牛がいたとしてもこれを検出することはできない。

しかし、検出限界以下のケースを検出できないのはすべての検査に言えることで、こういうことを詭弁という。
だから、若い牛(20ヶ月以下)から感染を検出することは困難である、という結論にはならない。
感染は多くの場合、その動物が出生した直後、その直後に早期におこっている場合もあり、たとえ年齢が若くとも、早い月齢で検出可能な量の異常型プリオンタンパク質が蓄積されるはずである。

実際、日本で発見された事例としては21,23ヶ月症例があり、イギリスには20ヶ月で発症した例もある。これらは仮に19ヶ月で検査を受けたとしても、その時点で異常型プリオンタンパク質を検出できた可能性は十分ある!!



832 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 08:50:16 ID:7ZiWg+Lv
ヤコブ病になりたい奴はアメリカ牛食え

833 :831の続き:2005/05/09(月) 08:57:40 ID:UxvtHhyg
さらに問題とされているのは、牛の正確な月齢の判別方法が確立されていないこと。
実際、最近になるまで牛の出自や月齢を正しく判断する仕組みはまったく確立されていなかったのである。
牛は種付け、子牛の肥育、それから搾乳とすべて異なる農家が営んでいるのが普通である。
移動の度に記録は輻輳する。唯一の手がかりは歯が生え替わることで、それによって生後30ヶ月が推定できるだけである。
だからこそ全頭を検査することに意味があったのだ。
月齢の推定ミスや漏れが起こりえない条件下で検査することに意義はあるのである。

さらにアメリカは肉質や骨格の形式で推定する方式を主張しているとのことだが、飼料の種類により個々の牛の肉質は変わるし、誤差が大きいことがアメリカでも争点となっている。



834 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 09:03:13 ID:jP0vK1wX
BSEじゃ無ければ病気の牛食っても大丈夫って言うんだろうか・・・。

835 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 09:46:07 ID:Kw73P9bx
アメリカ人でも肉食わない奴は徹底しているね

アメリカでは軍隊用の戦闘糧食まで
ベジタリアンメニューが用意されているよ。
http://phototec.hp.infoseek.co.jp/mre.htm

836 :BSE問題工作員のガイドライン(改訂 2005.5.9):2005/05/09(月) 14:42:10 ID:a4ebuvoG
・他の既知の危険なモノを挙げ、それと比べればマシなどと話を逸らす。
ex. 中国農薬野菜、海洋ダイオキシン汚染、交通事故、喫煙、遺伝子組み替え食品

・あたかも当然の事実のように、間違った情報を提示し、BSE問題に詳しくない人間の混乱を誘う。
ex. 異常プリオンは、少量なら問題無い、危険部位を食べなければ問題無い、とWHOが言っていた。

・危険性を知りつつ、それを過小評価し、議論を強引に進める。
ex. アメリカは日本と違って、背割りによる高度な危険部位除去が可能で、
 牛肉の安全性は、日本よりもむしろ、アメリカの方が高い。

・間違った統計、メディアの情報などを間違いと知りつつ引用し、安全性をアピールする。
ex. イギリスの人口とvCJD患者数から計算するに、日本でのvCJD患者の発生数は、1人未満。
ex. 日本では既に20頭を超える、BSE感染牛が見つかっているが、アメリカでは
 まだ2頭(いずれもカナダ産)見つかったのみ。日本の方がずっと危険。
ex. 全頭検査は、食品安全委員会の調査結果から、中止しても安全性にほとんど差異が
 無いことが明らかになった。

・声高に専門性の高い単語を連発し、議論を煙に巻く。
ex. アメリカ産牛肉の輸入再開に関しては、リスク評価が最優先課題。
 ゼロリスク症候群の池沼はウザいよ。
ex. ゲルストマン・シュトロイスラー・シャインカー病(GSS)、sCJD(孤発型クロイツフェルト・ヤコブ病)
 アルパース病(Alpers' disease)などの疾患と、プリオンとの因果関係は証明されていない。
 それどころか、vCJD(変異型クロイツフェルト・ヤコブ病)すらも、プリオン起因説は未だ仮説に過ぎない。

・牛丼が食べたい!牛丼屋の社員だ!実家が焼肉屋だ!
ex. 病気でも何でもいいから、オレに早く牛丼を食わせろ。輸入解禁万歳!

837 :BSE問題工作員のガイドライン(改訂 2005.5.9):2005/05/09(月) 14:47:45 ID:a4ebuvoG
・もう科学的に見るとヤバ過ぎて何も反論出来ないので、詭弁のガイドラインに従い、
 レッテル貼りや人格攻撃、話題のすり替えを行なう。

ex. さっさと輸入しろよ。どうせ反対しているのはアカの工作員だけなんだから。
ex. あー、BSE信者ウゼー。2chに張り付いてる暇あったら、就職活動しろや、ニート。
ex. 日本はアメリカ様の属国なのだから、腐った肉だろうが何だろうが、黙って輸入すべき。
ex. 全頭検査は世界の非常識 、島国根性で鎖国やってるとニッポン沈没しちゃうよ。
ex. 輸入禁止をしてるのは世界広しといえど日本だけ。欧米人の友人が飽きれてたよ。

838 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 14:51:39 ID:PEz7x5xx
BSE牛もへたり牛も肉にしちゃえば見た目は同じ。気にしないでどんどん食べよう。

839 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:13:47 ID:XXXoUON7
>ダウナー(へたり牛)
とくるとイメージとして

アッパー(狂牛病)
と連想しちゃう

840 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:24:09 ID:zH4FfSir
そして吉牛への道のりは更に遠く険しく・・・orz

841 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:27:39 ID:t92r3zTB
吉野家に限定するならヘタリ牛輸入してもいいよw
つかアメ牛二度と食わね

842 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:28:46 ID:M2xwlXzG
吉野家は潰れる
しかし、新たなる粗悪食品チェーンが
この世の食文化を蹂躙し続けるのである

ていうかアメ公マジ氏ね

843 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:36:22 ID:Xdfixso7
^タリ牛はオマエラすでに食っているんだよバーカ

844 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:46:36 ID:t92r3zTB
>>843
お前はもっと食えよバーカw

845 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:50:58 ID:C/yoHlzQ
日本のヘタリ牛は事前に埋め殺しにするので市場に出回ることはありません。

846 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:52:43 ID:rT95c4sa
まあ、牛のもも・肩肉はアメリカでも近年アトキンスダイエット法で
消費も急伸みたいだし..バラ系とかタン、腸は余ってるらしいが
意外と日本の狭い牛舎で飼っている牛よりは健康的で安全かも知れないな

847 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 15:57:20 ID:a4ebuvoG
>意外と日本の狭い牛舎で飼っている牛よりは健康的で安全かも知れないな
>意外と日本の狭い牛舎で飼っている牛よりは健康的で安全かも知れないな
>意外と日本の狭い牛舎で飼っている牛よりは健康的で安全かも知れないな
>意外と日本の狭い牛舎で飼っている牛よりは健康的で安全かも知れないな
>意外と日本の狭い牛舎で飼っている牛よりは健康的で安全かも知れないな
オメガワロス

釣りなのか、ただのキチガイなのかはっきりさせてくれ。
ここは、怪我、栄養失調、病気などの原因により、自力で歩行が困難な「へたれ牛」のスレですよ?

848 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 16:27:50 ID:1aZGF7S3
なるほど、そんな牛を日本に売りたいわけだな

誰が買うかボケ
テメーラの腹で処理しろ

849 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 17:20:50 ID:pSM8yWMJ
スーパーの牛肉のパッケージには
「全頭検査済」
の他に
「牛肉を食べると、将来アルツハイマーやヤコブ病になる可能性があります。」
と注意書き添えないとだめだよな。

850 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 17:54:39 ID:Hgj0Xf8O
>849
牛肉だけじゃだめでしょ
加工食品、調味料、お菓子....

851 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 17:55:48 ID:lkdIC0++
恐怖の吉野家毒丼が復活する日が近づいてまいりました。

852 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 18:01:52 ID:Kw73P9bx
 買わなきゃいいんだよ、みんなが買わなければ、
売れなくなって、検査するようになるんだから

加工食品や調味料の原料は大量の牛肉を処分しなければ発生しないもの
つまり牛肉を買わなければそれだけのために牛を解体しずらくなり、
ダメージを与えることができる。

つまり、牛肉を買わなきゃいいわけ。

853 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 18:38:08 ID:9QhKozD/
へたり牛とか大量発生してて合衆国民が牛肉を食べない事には責任を感じている。

しかし、私達が食べろと言った牛肉を日本人が食べないのはおかしい。許せない。

さっさと喰えこのヤロウ。

ましてや輸入すらしないなんて不公正だと思いマス。

854 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 19:32:54 ID:UxvtHhyg
全頭検査 全自治体継続の意向

http://www3.nhk.or.jp/news/2005/05/09/k20050509000101.html
牛の全頭検査について厚生労働省は、8月から生後20か月以下の牛を検査の対象から外して実施する方針ですが、現在検査を行っているすべての自治体が、8月以降も全頭検査を自主的に続ける意向であることわかりました。
05/09 17:06

国内産は偽造表示がない限り大丈夫?!?!?!


855 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 19:32:59 ID:kmwfiTP6
>770
何を発表しようとして斎藤教授は消されたんだろうね。
要するに牛肉が、アルツハイマー病の原因になっていることを
証明したのかな。

856 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 19:35:53 ID:MZVs3qFF
>855
共同研究者もいただろうに、その後まったく画期的研究の成果の報がないんだよな

857 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 19:48:43 ID:kmwfiTP6
「牛肉と政治不安の構図」(文春新書)には、いまアメリカで狂牛病研究
をしている学者は一人もいないと書いてあった。
なんでかな?と首をかしげていたが、このスレを見て理由がわかった気が
する。


858 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 19:49:01 ID:iCCKqahN
へたり牛食べてもクロイツフェルト・ヤコブ病にはならないよ。
へたり病になるだけさ。

859 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 19:52:36 ID:9km0CKcZ
このスレ読んだら恐くなってきたなぁ。
牛肉もうだめぽ。

860 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 19:58:56 ID:UxvtHhyg
反日3バカがかわいく見えてきた。


861 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 19:59:56 ID:+5tyroSf
そのうち、
『BSE牛はしっかり火を通せば大丈夫です。食べられます。』

        とか言われそう・・・

862 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 20:12:21 ID:7tUPOMAC
最も心配なのは、ドッグフードだ。
原料はほとんどアメリカ産牛で、死んだ牛、病気の牛が主な原料
に使われている。
日本の犬が狂牛病にかかるのは時間の問題だ。
もうすぐ新聞テレビで報道されるだろう。
TVSは、お涙頂戴の犬ネタばっかり放送してる場合じゃない。

863 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 20:16:34 ID:7lqKLVnY
>862
犬の痴呆って増えてないか?
年取って垂れ流しの犬って昔もいたんか?

864 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 20:18:49 ID:Kw73P9bx
 食べなきゃいいだけ・・・
そのうちアメリカ牛肉業界も日本は無理だと悟るさ

865 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 20:24:53 ID:krhNpv0C
うちの犬はドッグフードを食わせてはや21年の雑種なんだが確かにぼけてるなぁ

866 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 22:14:38 ID:MyHuoohY
>>863
犬は食生活が良くなって寿命が延びた。
ぼけたり足腰立たなくなった犬は昔は簡単に殺せたが、
最近は動物愛護だとかいろいろうるさくなってなかなか
殺せなくなった。

867 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 22:35:18 ID:kmwfiTP6
>866
だから アメリカで狂牛病がはやってるのなんて 電波 デマの類か
都・市・伝・説にすぎない。

868 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 22:39:17 ID:kmwfiTP6
141 名前:名無しさん@5周年 投稿日:2005/05/09(月) 00:35:37 ID:kmwfiTP6
狂牛病のスレなのに アルツハイマーの話をもちこむやつ多すぎ

869 :名無しさん@5周年:2005/05/09(月) 22:47:29 ID:fvrAWNIV
牛丼食ってアルツハイマーになろうぜ!

870 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 00:03:29 ID:ZSyGdPKh
犬の寿命中にはなかなか発症しないんじゃないのか?

最近オレ断食してみたんだけど(1日だけ完断食2日目は半断食)
肉とかスナック菓子を食べたいと思わなくなった
不思議

871 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 00:09:56 ID:8Sdz1ERY

やっぱ、米の機嫌損ねるのはよくないから、輸入再開しよう。
そして、レトルトや缶詰なんかの加工食品にして、ODAの代わりに世界中にばら撒いたらどうだ?
米の面目も立つし、日本も大いに世界標準で世界に貢献できる。

でも、国内での流通はかんべんね。


872 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 00:39:10 ID:ffTXstk4
ダウナーってヘロインのことちゃうんか。


873 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 00:42:15 ID:vSeMHRpu
脳に障害を呈した牛を食用から除外するくらい、食の安全のためには
まず最低限やるべきことだと思うが、できてないのがアメリカ。
ttp://blog.livedoor.jp/manasan/archives/21467917.html
米国には脳神経障害の牛はたくさんいる

874 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 01:08:47 ID:Bw0Gw8cU
このなかで、つんく♂とつきあっている娘は誰でしょう?
http://www.geocities.jp/credit2ch/1069069944.html


875 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 01:30:05 ID:BJfHVy3i
日本はアメリカのゴミ箱なんだよ

876 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 01:33:19 ID:Yh+d2pgn
つまりへたり牛は、日本への輸出を再開すればいなくなるということか

877 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 01:43:34 ID:BJfHVy3i
いままで散々処理してもらっていたんだよ・・・ジャップにな

878 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 02:10:24 ID:+XaWdRzF
>>26がいいこと言った!!

879 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 02:12:15 ID:5V5JxSCy
輸入再開はなしやな

880 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 02:40:00 ID:BJfHVy3i
輸入再開は約束済み しばくぞっ!

881 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 02:55:31 ID:WtVZ6vBY
アメリカの思惑は、「へたり牛」を日本人に食べさそうという魂胆か。



882 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 03:03:52 ID:+n2UahSW
>>866 普通に安楽死は可能。
家族同然かそれ以上のいびつな愛着を持つ飼い主が増えた為に、
ボケた犬ですら面倒を見るという、ペットの分を越えた待遇の犬猫が増えてるだけ。


883 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 07:06:39 ID:Cy1cBRHy
>>866
ペットフードでアルツハイマー発症してるだけだろ 日本人の末路と同じ

884 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 09:05:21 ID:Tz/pXZwX
電車ニュースが落ち着いたからage

885 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 09:09:37 ID:9fuME3NA
属国には輸入拒否権はない。

886 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 10:26:16 ID:eO6nEPJT
[1280] 狂牛病殺人事件??? 投稿者:笹山登生 投稿日:2005/05/08(Sun) 18:50


例の2chで、1996年5月7日(奇しくも、9年前の昨日ですね!!!)に、アメリカのカリフォルニア州サンジェゴの近く、 Loullieで、プロの手によるものと思われる方法で、射殺された日本人Tsunao Saitoh氏の話が取り上げられていた。
2chでは、実名も紹介されていない簡単なものであったので、以下に、その詳細を記しておく。
Tsunao Saitoh氏は、車の側面から銃で撃たれており、また、、13歳の娘Louilleさんも、車から逃げる途中、殺人者の車に轢かれて殺された。
Tsunao Saitoh氏は、当時、46歳で、UCSD(University of California, San Diego -- Department of Physics)の病理学者で、アルツハイマー病の世界的権威であった。
当日、Tsunao Saitoh氏は、学会で、アルツハイマー病とCJDとの関係についての新説(アルツハイマーにおけるリン酸化された、異常なtauと呼ばれる微小管会合タンパク質の存在)を発表する予定であったという。
http://www.stevequayle.com/dead_scientists/UpdatedDeadScientists.html
参照
奇妙なことに、時をおかず、BSEに詳しいMark Purdey氏の家が全焼し、また、彼の顧問弁護士二人と、CJDの権威であるC. Bruton博士が、交通事故でなくなった。
このC. Bruton博士も、近々、新しい学説を発表する予定であったという。
これらの共通の接点として、the Howard Hughes Medical Institute(ハワードヒューズ医学研究所) http://www.hhmi.org/の存在とCIAとの関係などを指摘する向きもある。
この9年前の出来事は、BSEとCJDとアルツハイマーとのつながりをめぐる黒いうわさとして、今でも語り継がれているという。

887 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 10:32:17 ID:eO6nEPJT
>>886 続き。

参照
http://www.whale.to/m/bse5.html
http://www.warmwell.com/purdeyseac.html
http://www.mercola.com/2000/dec/17/bovine_spongiform_disease.htm
http://www.zmag.org/Japanwatch/0109-BSE.html
http://archives.foodsafetynetwork.ca/fsnet/1997/7-1997/fs-07-18-97-01.txt

Tsunao Saitoh氏のご生前の論文については、下記サイトをクリックしてください。
なお、この論文「Defective neurite extension is caused by a mutation in amyloid /A4 (A) protein precursor found in Familial Alzheimer's Disease」(Received: 9 May 1996; Accepted: 5 January 1997)
http://www3.interscience.wiley.com/cgi-bin/abstract/45344/ABSTRACTは、tau proteinに関するTsunao Saitoh氏の最後の共同研究成果とも見受けられます。
http://scholar.google.com/scholar?q=Tsunao+Saitoh&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=en&btnG=Search
--------------------------------------------------------

陰謀説みたいな話でトンデモっぽく感じるけど、実際にCJDやアルツの専門家が
次々と不可解な死を遂げてるってのは事実な訳で、かなり恐ろしいね。
つーか、隠しきれるとでも思ってるのかなぁ。
既にアメリカ国内では、野生動物の間で、とんでもない数のプリオン疾患が蔓延している。
国民の大多数が、プリオン疾患で倒れて国として機能しなくなるまで、食肉業界は搾取し続けるつもりなのかね?

888 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 10:55:34 ID:eO6nEPJT
将来、牛害プリオン病訴訟が起きた時、食品安全委のプリオン調査会の責任者として、
ぜひとも吉川座長には責任を取っていただきたい。

当時の科学的常識では予見できなかった
当時の科学的常識では予見できなかった
当時の科学的常識では予見できなかった

とか言わないでね。


専門知識に乏しい一般人が、netから論文を読み漁った程度で、
これだけ色々な危険性を匂わせる事実を手に入れられたんだからさ。
予見出来たとする証拠として、2chの狂牛スレのログでも提出してやれw

889 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 11:00:00 ID:1hl/1rdN
>>852
昔はそういう思考してたよ。
でもね、外食産業、レトルト食品、インスタント食品、調味料、
はたまた公共施設食堂、学校給食などなど、
個人で買わなくても、企業が買っちゃえばどーしても摂取してしまう可能性があって。

「買わなければいいじゃん」

で防衛できないんだ、いまの日本のシステムじゃ。。。

890 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 11:07:44 ID:1hl/1rdN
BSE研究者、科学者が団体を作って抗議してほしいよ。
科学者としての良識があるのなら。

【狂牛病】全頭検査緩和答申へ 20ヶ月以下の米産牛、輸入再開は夏以降…食品安全委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115362159/l50

【狂牛病】BSE全頭検査見直し 平成19年度末まで無感染なら30ヵ月以下まで検査除外緩和も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115690369/l50


891 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 11:15:16 ID:5U/cBEha
BSEでない牛の肉骨粉が肥料としてもきんしされていた。
なぜならば家畜の食用に横流しにされる危険があったから。
でもBSEでなければ安全ってことで
肥料として使うのは再開される予定。

BSEでないし肥料ならよさそうな感じもするんだが
どうなんだかよくわからない。

892 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 11:18:58 ID:1hl/1rdN
「狂牛病とアメリカ」2004年7月6日/田中 宇
http://tanakanews.com/e0706BSE.htm
がけっこうわかりやすく書いてくれている。

「▼「科学的」と称する詭弁戦略 」のところで、
〜(前略)
農務省は、日本が行っている全頭検査に対して
「生後30カ月未満の牛を検査しても感染を感知できないのだから、
日本のやり方は非科学的だ」と主張しているが、
これは間違った指摘であると思える。

以下リンク先を参照。

893 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 11:23:31 ID:x/CkfG3Z
だぬあー

894 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 11:27:19 ID:lLwqvjQH
>>889
遺伝子組み換え大豆みたいに
「米国産牛を使ってません」とか書いたら売れたりな

895 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 11:38:55 ID:eO6nEPJT
>>894
問題は、書いてあることと実状が、剥離している可能性があること、だろ。

一時期、小売での産地偽装が話題になっていたけど、
流通のどの段階で偽装が行なわれてもおかしくないのが、この業界。

今だって、日本中に溢れる鹿児島産の黒豚。
そんなに黒豚居ねーって。

今は辛うじて、水際で全面ストップしているから、
加工品以外での混入に関してはそれほど神経質になる必要も無いが、
一部でも輸入が再開されてしまったら、それこそ何処に混ざってもおかしくない。

毒牛を論じるなら、あるか、ないか、の二択。
輸入再開された時点で、すべての牛は、アメリカ産である可能性がある。

896 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 12:07:53 ID:ZRbk0fIF
>>862
>最も心配なのは、ドッグフードだ。

狂牛病ドッグフード⇒犬喰う韓国の方々⇒アヒャ

ってか、JALのコンソメスープ好きだけど、これも危ない?

897 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 12:39:45 ID:ljP9fGtC
小金も出来たし、鯨の養殖でも始めるかw

898 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 12:42:13 ID:Rc2GXj+A
ちょっと肉食えないなぁ・・・

○野家? 問題外だろw

899 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 13:13:24 ID:It+/J3R1
>892
その田中の記事だけど、↓これはかなりトンデモ陰謀説だよね。

>> もう一つ、的外れかもしれないが心配なのは、アメリカの狂牛病発生は、もしかするとアメリカ上層部に
自国経済を自滅させようとしている勢力がいることとつながっているのではないか、という懸念である。

ただ、プリオン疾患蔓延放置しているアメリカは、実際自滅に向かって
るのかもしれん。

900 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 14:55:13 ID:+byrN6SK
>>578
> マクドの牛はどこ産か言ってみ?
アメリカ資本のマックは今も昔も100%オーストラリア産
でも日本資本で牛丼販売の吉野家は100%アメリカ産

901 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 15:10:05 ID:VzvdUaha
>>899
田中って田中自身が自滅的だろう。
イラク戦争のときはアメリカがイラク攻撃をすることはない。
イラク攻撃したらドルが大暴落して、アメリカ経済は大破綻するとか
言ってたが、まだドルの大暴落もアメリカ経済の大破綻ないぞw
ドル大暴落したらドル買いするつもりでズーット待ってるんだが
待ちくたびれたぞ。

902 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 15:34:20 ID:lWB0I9Yl
>>901
明らかに破綻に向かってるんだけどな。

今は日本の金を吸い上げて延命してる。
だから日本はスッカラカン。日本の金が尽きたらドル大暴落。

903 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 15:42:40 ID:KbRebx5+
>>901
田中は重度の反米病だよ。
ウヨやコヴァ、団塊サヨなんかといっしょ。
ネタ師としてももう古いな。

904 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 16:04:55 ID:XoZeVbuR
至極、まっとうなことを言うと思ったら、段落が変わっただけでデンパ発言

 こ   れ   が       宇  ク オ リ ティ

905 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 17:09:46 ID:yKxXONQQ
人権擁護法=言葉狩り=2ちゃん書き込み規制
人権委員会=戦前の特別高等警察やゲシュタポ。令状なしで家宅捜索&私刑ができる。
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (キ ・∀・) <  俺たちエセ同和ヤクザが人権擁護法で差別と叫ぶ。
 (    )  │ それで一般人を捕まえて何度も罰金30万円でぶっ飛ばす。
 | | |  │ 逮捕令状いらない!俺たちは警察よりエラいんだ。
 (__)_)  \__________
この法律には「差別的言動禁止規定」が含まれている。
マスコミや社会を批判する正当な言論は2ちゃんねるにある。
これは、その2ちゃんねるへ書き込みした人を次々に罰する法律だ。
エセ同和や在日外国人などがヒステリーを起こして「差別だ」として叫ぶと、
書き込んだ人をもう好き勝手に弾圧できるようになる。
【政治】与謝野氏、人権擁護法案の今国会提出に向け調整へ…古賀氏・平沢氏と会談★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115660775/

第三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
  二  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を広告、
掲示その他これらに類する方法で公然と表示する 行為
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑これ「2ちゃんでの在日外国人批判書き込み」という意味

人権の定義があいまいで特定の団体に悪用される恐れの人権擁護法案に反対します。
この一言のメールでも首相官邸や自民党、三役の長などへ送信お願いします。

首相官邸(メールフォーム) http://www.kantei.go.jp/jp/●forms/goiken.html  ●を取り除く
自民党(メールフォーム) http://www.jimin.jp/jimin/main/●mono.html
武部勤幹事長 takebe-t@js6.so-net.ne.jp
与謝野馨政調会長 info@yosano.gr.jp
久間章生総務会長 tokyo@f-kyuma.com

906 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 19:06:05 ID:L/8niM51
いまさらだけど
病原体プリオンについて
http://www5.ocn.ne.jp/~report/news/prion.htm

907 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 20:52:08 ID:eO6nEPJT
>>906
そこは、門外漢の医者が、プリオン病対策として「未だに」危険部位の除去を押し売りする、
甚だ不愉快なサイトをトップでリンクしているのが気に食わない。

こちらは、日本のBSE研究の権威による連続講座の一部。
まさにBSE問題の専門家の中の専門家。
(プリオン調査会のメンバーでもあるが、議事録見る限り、数少ない良識ある学者の一人。)

最近までのBSE問題に関するまとめが第160回講座で論じられており、内容は必見。
全て、信用のおける論文などがソースとして引用されており、
極めて学術的な見地から見た現状を知る事が出来る。

> ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf160.html


908 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 20:53:02 ID:4vFJRhPw
一割は狂牛病だろ

909 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 20:54:22 ID:u211CwVO
【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/newsplus/news19.2ch.net/newsplus/kako/1094/10940/1094086813.dat
【社会】BSEへ意見 企業関係者偏る
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/dqnplus/news18.2ch.net/dqnplus/dat/1094084515.dat


910 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 20:55:48 ID:mydgJvPv
マックの肉ってオーストラリアっていうけどほんと大丈夫なん?オーストラリア経由ってことないかなー。

911 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 20:57:59 ID:RuQGgTvY
オーストラリア肉とて危ないと思うよ。
いまの日本のアルツハイマー罹患率を基準とすると(約150万人)
それより上の国は、アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド
って全部イギリスの植民地だったアングロサクソン系の国ばっか。
共通した牛の飼育・管理して、これらの国々の牛の扱いが狂牛病を
蔓延させてるんだよ。


912 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 21:10:17 ID:eO6nEPJT
>>910
プリオン病という観点だけから見ると、
マックの場合は揚げ油が危険。

揚げ油には、牛の脊柱を含む骨油が使用されており、
ポテト、ナゲット類などの揚げ物は、全て汚染されているようなもの。
肉としてのパテの原材料は、豪州産を主張しているが、
骨油の原料は、間違いなく米国産の牛を使っているだろう。

脊柱は、超のつく危険部位。

まぁハンバーガーが、一個100円以下で販売されている時点で、
大体どんなものか想像汁。

913 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 21:50:23 ID:sTS0zGDt
毎日\100バーガー食ってた奴等はアルツハイマーになる以前に
既に脳味噌スカスカだった訳だ

914 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 22:01:56 ID:RuQGgTvY
明らかになった情報を総合的に判断すれば、牛肉はどこ産であれ
避けた方がいいな。明らかにアルツハイマー病促進危険食品。
ただしアメリカ牛の危険度はズバぬけているようだ。
いま日本でも、若年性アルツハイマーと若年性痴呆が急増してる
そうだし。

915 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 22:09:59 ID:p/Q9pjuE
ま〜アメには太りすぎて満足に歩けない『へたり人』もいっぱいいるからな

916 :名無しさん@5周年:2005/05/10(火) 22:16:06 ID:RYTU/5BI
牛骨粉、牛骨エキス、牛肉エキス・・・・
生き残るのは牛を食用としない敬虔な某信者だけなのか。

917 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 01:31:55 ID:c/UEsJRP
【米大使】狂牛肉輸入の早期再開を岡田に直訴
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1115722170/


918 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 01:34:44 ID:a5ZQWgJ3
マスゴミ馬鹿に踊らされている牛丼ファンたちがたくさん食べて
みんなMAD COW DISEASEになってくれ。

死んでもいいのかしらね牛丼ファン


919 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 01:54:32 ID:XA/2sa9n
米とちょっとばかりの魚と野菜があれば生きていけるんだよ

920 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 02:25:52 ID:IubPF+EX
>>168
それ既に断られてる。
日本国内で、日本が費用全部持って検査するといってもだめだという。

921 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 02:40:15 ID:owbAOHSX
>>920 明らかに非論理的だなあ。
このアメリカの態度を知ってもアメ牛を食う奴っているんだろうか。
薬のカプセルにも牛由来成分が使われてるらしいから、意図せず体内に入ってくる分にはどうしようもないが。

922 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 02:43:25 ID:kDsWr3JA
この食べ物には、摂取すると体内に蓄積される猛毒が含まれる可能性がありますが
含まれる毒は対象によってはごく微少で、検査しても検出できない場合もあります。
なので微少な量しか含まれていない可能性が高い場合は、検査しても無意味なため
検査はしません。
検査していない物ばかりですので、どうぞ安心して早く食べて下さい。
ちなみに、食べないと制裁を加えます。

923 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 02:46:12 ID:IubPF+EX
このままだと、EU基準のイギリスやポルトガルの方が安全ということになるのではないか。

924 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 02:54:06 ID:owbAOHSX
党が違うとはいえ、かつて核を堂々と落としてきた国に常識を求めるのは無理があるか。


925 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 03:00:34 ID:waI/76YR
>>919
>>919がいいことを言った
たしかにそのとおりだね
本来人間には牛肉牛乳は猛毒なんだけどね
まあ戦後 日本人に高血圧心臓病ガン痴呆症などが急増した大きな原因のひとつが
牛肉牛乳なわけで特に学校給食で先生たちによって強制的に飲まされる牛乳
は児童生徒たちにとって危険極まりないよ

926 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 03:05:51 ID:3G09TPyt
水銀魚と農薬野菜よりもスポンジ脳になるアメリカ牛のほうが安全

927 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 03:33:22 ID:kDsWr3JA
毒性の強度を比較して優劣を決める類の問題ではない。
水銀魚も農薬野菜もアメリカ牛もすべて危険だが、水銀魚や農薬野菜は
強制されて食べる訳では無い。しかしアメリカ牛は強制的に食わされる。
自分の意思で食べる物を選ぶ「人」として生きるか、
与えられた飼料を食べる「家畜」のように生きるか、
どちらを選ぶのか。それが問題だ。
安い輸入牛ばっかり食ってると、食生活から家畜並になってしまうのか?
人間としての尊厳すら判断できないのは問題だ。

928 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 04:08:39 ID:MwVtOib7
アメリカの民主主義は死にかけてるよな。ホント。

狂った政策が横行しましくり。

929 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 04:11:41 ID:7BOIyEj5
日本も明らかに規制緩和の方向に向かっている。

やば過ぎだな

930 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 04:27:37 ID:3G09TPyt
日本はアメリカのゴミ箱なので民主主義の対象外

931 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 05:09:26 ID:SLgFzif8
日本人学者がアメリカで娘と共に射殺された事件では
日本の一部マスコミが、被害者の妻が犯人だと印象付けるような報道をして
裁判になってたね。どこの週刊誌だっけか・・・

932 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 05:34:05 ID:31i6cX+z
 台湾は菜食主義者が多くて、菜食主義者用の擬似肉とかいっぱい売っているらしい。

933 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 06:04:32 ID:j55jeqaO
喜んでクズ牛食ってたヤコブ病陽性のボケ日本人

934 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 06:22:33 ID:sfAhfX6C
まあ大統領からして脳みそスポンジっぽいからな

そんな連中ならアフォになって核のボタン押してしまいそうで・・・

935 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 10:14:36 ID:g0ghgQ07
>>920
つまり、検査されると何か困る事が・・・うわなにをすryひあえdfrtgyふじこlp・・・ターン

936 :名無しさん@5周年:2005/05/11(水) 11:22:22 ID:hXuORxp8
101 名前: 変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E Mail: 投稿日: 05/05/10(火) 07:27:44 ID: KWCSH4JM

>>89 日本人には、感受性を亢進させるSNP保持者が極めて多いが、欧米人には少ない。

 はっぷう さん、初めまして。
 これってとんでもなくやばい事でしょう。
 牛肉消費量に比例して(未解明であるかも知れないが)異常プリオンによる危険リスク
は増大するのであってアメリカ産輸入牛肉とは時限装置付き生物兵器なのだ位の認識をし
なければいけないと思いますが?
 オーストラリアやスペイン沖で行われているマグロ養殖にへたり牛を解体した肉骨粉が
使われていたりしたら、もう万事きゅうすですね。
 近年急激に漁獲量が減少してしまった鰯(いわし)に代わってなにがマグロ養殖のえさ
として用いられているのか知りたいですね。。。

(((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブル(((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブル(((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブル




222 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)