5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「日教組、日本を悪く教えすぎ」「愛国心は大切だが、中国のような愛国教育はダメ」 中山文科相

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/06/11(土) 21:01:01 ID:??? ?##
★中山文科相、愛国心教育の重要性を強調…日教組批判も

・中山文部科学相は11日、静岡市内で開かれたタウンミーティングで、「正しい歴史
 教育と国旗・国歌に敬意を表することが大事だ」と述べたうえで、「(愛国心を)子供に
 植え付けるには、親が子供を大事にすること、子供たちが親に感謝する気持ちを
 持つことだ。ふるさとを愛し国を愛する心、日本を守っていかなければならないという
 意識が生まれるのではないか」と、愛国心教育の重要性について言及した。

 その一方で、4月に中国で反日デモが相次いだことを例に挙げ、「過激な愛国教育は
 いけない」とも述べた。

 また、「戦後の教育は、日教組の影響が強すぎて、日本をダメな国と教えすぎたことも
 ある」と戦後教育を批判した。

 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050611ia21.htm

2 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:01:26 ID:5HcGdJpI
2

3 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:01:29 ID:Z81NJrFj
2da


4 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:01:59 ID:6rLH3tkf
中山さんって夫婦揃って(・∀・)イイ!

5 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:00 ID:h0GUsiLd
そしてファビョるキチガイ狂師。

6 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:03 ID:ebqfcpjM
         (⌒─-⌒)
     __ ((´・ω・`))__
〔ノ二二,___       __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ ゜ ゜ /::::::::::::::::::::::::::/
  〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈:::::::::::::: ::::::::〈    バッ
 |:::::::::::::::::::::::::/  (u)  ヽ::::::::::::::::::::::/
  〔:::::::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
  ノ:::::::::::::::::::| |_〜─〜-| |〜〜〜/


7 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:07 ID:WsEg6uMi
中山文科相万歳!

8 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:13 ID:sNlx7JoL
やっと日本はいい国になりつつあるなぁ。
生きてるうちにこういう報道を見れて、よかったよ。
もう思い残すことはない・・・

9 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:19 ID:zG2+eHnI
中山ぐっじょぶ!!

10 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:37 ID:18N5TmqZ
丹頂鶴か、獅子身中の虫だな。

11 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/06/11(土) 21:02:40 ID:??? ?##
※関連スレ

・【政治】「竹島、日本固有領土と教えるべき。基本中の基本」 中山文科相
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118466351/

12 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:44 ID:AWhwkFKj
こ、こんなマトモな発言を聞く日が来ようとは…

13 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:50 ID:T17IExJ5
■一人だけ北京に残った朝日特派員■
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_1/jog042.html
昭和40年に日中交換記者協定が実現し、朝日、毎日、読売、産経
など9社が北京に特派員を派遣した。翌41年11月、文化大革命が
勃発すると、漢字の読める日本人記者団は壁新聞から情報を得て
大活躍をした。中国政府はこれを「外国反動分子による反中国宣伝」
と非難し、日本人特派員を次々と追放し始めた。

 たとえば、42年9月には、毎日や産経が毛沢東の顔写真代わり
に似顔絵を使った事を理由に追放され、43年6月には日経の鮫島
特派員がスパイ容疑で逮捕・拘留される、という具合である。こう
して45年9月には、北京に残るのは、朝日の秋岡特派員だけにな
ってしまった。

 毎日、産経が追放された時、9社で抗議と追放理由の詳細な説明
を求める共同声明を出そうということになったが、朝日新聞が脱退
までちらつかせて強硬に反対した。[1,p34]

 当時の朝日新聞社の広岡社長は、「中国文化大革命という歴史の
証人として、わが社だけでも踏みとどまるべきである。そのためには
向こうのディメリットな部分が多少あっても目をつぶって、メリット
のある部分を書くこともやむを得ない」という趣旨の発言を社内でも
していたと伝えられている。

中国代表部は、こうして日本国内で数百万人が読む新聞に内部から
検閲を加えていたわけである。その恐るべき政略には脱帽せざる
をえない。


14 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:50 ID:FeZsNT0D
久々にまともな文部大臣だな

15 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:02:56 ID:GioHCpip
閣僚のまともな発言が増えてきましたね。
ついでに紅の傭兵とか、反日野郎を政治的に抹殺してくれ。


16 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:03:15 ID:oCA5zFMh
ここで日教組が反論です↓

17 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:03:16 ID:QN1Vb/tX
そんなうまくいくんでしょうかw

18 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:03:25 ID:S6PTXHt+
このスレは釣りだな。 間違いない。

19 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:03:42 ID:pRLWvda4
gj!

20 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:03:52 ID:dkUFJX4E
>>8
まだまだ生きろ。俺は社民党の絶滅を見たい。
そして、日教組と解同の解体を見てみたい。

21 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:03:53 ID:V1w0Acyw
日教組とチュチェ思想について発言してくれんかな。

22 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:04:40 ID:+hNWSvcr
まー要するに、
戦後の左翼教師達は「俺たちのじいちゃんは最悪だ。人殺しだ。
あんな奴ら尊敬しなくていい。君たちはマトモに生きなさい」
と教えたんだ。
団塊世代の自分たちが老人になって、若者から全く尊敬されなくなっても、
それは因果応報というものだ。

23 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:04:58 ID:gon6n0IB
なんじゃこりゃ

精神分裂?
日本を悪く教えすぎ??
今の日本のどこが悪いちゅーねん!!!
ばかが


24 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:05:08 ID:9wjXv34x
みんなぁ〜長生きしようぜ。

25 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:05:10 ID:6JcIf12Z
>>「日教組、日本を悪く教えすぎ」

日教組が、日本を良く教えたら、本国から怒られるじゃん・・・・


26 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:05:13 ID:3DVLb/kh
>>7 中山は2ちゃんねらー。日本を悪く教えてるのは教科書であってそれは国が検定済み。
てことは文科省の役人だろ。ついでに言えば高校は高教組で共産党系。
そんなことも知らないなんて韓国からの帰化人か。

27 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:05:15 ID:Yyi8ap0b
朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかった。
平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き
民族であった。最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。”事態ここに至る。座して
死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。それは日本の武士道の発露であった。日本
の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。
日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。この意義はい
くら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうか
によって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ
勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、
こんなものはすぐに回復できたではないか。二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として
靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」

28 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:05:34 ID:T17IExJ5

最古となる太極旗の絵が発見された
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/01/26/20040126000072.html

「大清国属高麗国旗」と書いてある・・・

太極旗は「属国旗」として誕生したのである。


            o__________
            / 旗国麗高 属国清大  /    '
           /  /// ̄ ̄\\\ /
           /    /   / ̄`|    /
          /    |\_/   /    /
          /  \\\__/// /
         /               /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  /
 <丶`Д´> /
 (    |フ
 | | |
 〈_フ__フ




29 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:05:38 ID:0kUOS7ot
なんて普通のことを普通に言える人なんだ!!!
神を見た・・・

30 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:05:41 ID:81H2mArG
俺も、中学卒業するまでは日本はそんなに悪いことやって来て
今ももうこんなダメな国なのかと思った。

高校に入って少したってネットをするようになって、日本がもっと好きになった。
日本て良いな。

日本の教育者がわけわかめ。

31 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:06:13 ID:R79j5OOE
中国や韓国よりまずは国内の売国奴スパイを駆除しないとな

32 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:06:16 ID:+CnRCF7L
まっちーと言い、この中山文科相と言いナイスな発言が多いね。

つう訳でGJ!!!


33 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:06:52 ID:F+X5IwcN
アサヒのソースが見たいですぅ

34 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:07:28 ID:ZmofPhSi
>>27
こんな韓国人いるんだね。

35 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:08:14 ID:OoG4gcXL
最近GJなニュースが多くてここが本当に日本なのか疑ってしまう
まあ相変わらず売国に力を入れる政治家もいるが

36 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:08:29 ID:wLpVeKd1
マッチョな発言していれば高卒のヒーローになれるんだから政治家って楽だな。

37 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:08:40 ID:kE44MNE5
>>27
感動した。いいチョンもいるんだな。

38 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:08:47 ID:ZJTyYmR8
>>27
日本の戦争目的もまた植民地を得ることだった。アジア解放というのは
大義名分に過ぎない。もちろん、結果としてそうなったのは認める。
帝国主義レースに遅れて参戦した日本とアメリカは、どちらも中国が欲しかった。
結局どちらもそうすることはできなかった。よって引き分け。

39 :名無しさん@5周年:2005/06/11(土) 21:08:49 ID:kr/lYvyg
中国様の教育方針にたてつくとは何事だ!

・犯罪者の輸出
・老獪で卑劣な外交
・非難すべき対象国は徹底して非難
・反国家的なマスコミの言論統制

など、とにかく中国様の外交姿勢や行政手法を見習いなさい。

40 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:08:50 ID:8Vz9d3ie
まあこの状況ですら、あの弱腰外交は大して変わらない。
日本がまだダメな国であることは事実だ。

41 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:08:56 ID:LYGDTxY/
>>32
首相が小泉だから言えた。

もし橋本とか中曽根とか、支持率の少ない奴が首相だったら
3、4日後には辞任だろうね

42 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:09:01 ID:zsTuJOqg
中山を支持する
日本がよくなるよう
がんばってください

43 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:09:04 ID:T17IExJ5
『週刊新潮』 2005年4月28日号

「朝日」が立派に育てた中国「反日暴徒」

「靖国参拝」も「教科書問題」も、火付け役は朝日新聞だった

 おそらく、中国の反日デモを目の当たりにした朝日新聞の胸中には複雑な思いが去来した
に違いない。日本大使館に石を投げる人民の主張は、朝日が口を酸っぱくして繰り返した
「歴史認識」とすっかり重なっていたからだ。ならば、胸を張るがいい。中国共産党と力
を合わせて種を蒔き、水をやった努力が今、「反日暴徒」の実を結んだのである。
 ジャーナリストの水間政憲氏が解説する。「そもそも、日中間で政治問題化した歴史認識
問題、つまり靖国参拝や教科書などを記事で大きく取り上げて、中国で火がつくように
仕組んだのは朝日新聞でした。
 朝日が大きく報道し、中国政府がそれに反応して大騒ぎする。この構図の中で、中国は、
国民に根強い反日感情を植え付けてきたのです。つまりここ3週間に起きたデモは、朝日
が繰り返し、日本は誤った歴史認識を持っていると報じた結果、若者達に高じた反日感情
がベースで、朝日のとった親中路線を進めた結果の出来事なのです。」
 朝日新聞が編み出したのが、中国共産党と″一心同体となった「御注進ジャーナリズム」
と呼ばれる手法だった。OBの稲垣氏が説明する。「御注進ジャーナリズムとは、中国が
反発すると予想できることを、朝日が大々的に報じて、中国政府に反発という反応をさせ、
また、その反応を大々的に報じて増幅させる手法です。私は朝日は親中というよりも、
中国に媚びている″媚中だと思っていますが、この媚中メディアの書くことは外交
カードになるということを中国に知らせてしまった罪は大きかったのです。」



44 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:09:15 ID:v9nr3TWw
中山成彬GJ

同じ九州でも古賀誠とはえらい違いだな。

45 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:09:47 ID:FeZsNT0D
>>27
大日本国に栄光あれ。
英霊に敬礼。

46 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:09:53 ID:QN1Vb/tX
右も左も穏健なのが一番ですわ。

47 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:10:07 ID:fEFPjxLf
年金、少子化、ニート
……本当に、夢のある国ですね。

48 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:10:24 ID:cTA1bAzn
古賀と野田はイラネぇな。

49 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:10:37 ID:oCA5zFMh
誰か日教組の反論を書いてみて。妄想で。

50 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:10:49 ID:6k0b3Tyo
>>27

すばらしい韓国人だ。
日本人特に左翼の教師よりずっと日本をよくわかっている。
すばらすぃ!

51 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:10:52 ID:dKyV5vEV
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | サヨク利権の双璧
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  日教組と朝日新聞


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

日教組教師は「受験に良く出る朝日新聞」といって朝日新聞を学生にとらせようとし、
朝日新聞は日教組教師に批判が回らないように捏造記事で援護するという二人三脚の腐敗ぶり。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
本社の脱税額は11億8600万円の朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。


52 : :2005/06/11(土) 21:10:58 ID:3aIWnvuQ
よしよし、ようやくこーいうことが言える普通の国になってきたか。


53 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:11:06 ID:J+xMT63k
不安になってくるな、こういう発言を見ると
暗殺されちゃいそうで

54 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:11:08 ID:ZJTyYmR8
>>39
反国家的なマスコミ、ではなく、共産党にとって都合の悪いマスコミだろう。
国家に従順なマスコミなど不要だ。

55 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:11:10 ID:AuTIP0sH
>>41
中曽根の時は藤尾正行が同じようなことを言って
最後は罷免された。もっとも、ほかに動機があった
「確信犯」だったんだけどな。

56 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:11:18 ID:oUL91HCy
10年前ならクビが飛んでたよな・・・時代は変わったな

57 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:11:27 ID:0IKH0PVn
>>48

加藤紘一も追加して

58 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:11:27 ID:rrUJhyWf
日本も戦争中には鬼畜米英と教育したものだが、
平時に日本への警戒心を教え込む中国はまともではない。

59 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:11:51 ID:5C1lvi2y
 芸術の上では百万人の人を殺しても、ただ紙の上で殺すにすぎないのに、一たん現実の行為に入
ると、百万人の殺人は歴史上ぬぐいがたい罪になるのである。すなわち、芸術はどこまでいっても無
責任の体系であるのに、政治行為はまず責任から出発しなければならない。そして政治行為は、あ
くまで結果責任によって評価されるから、たとえ動機が私利私欲であっても、結果がすばらしければ、
政治家として許される。また、動機がいかに純粋であっても、結果が見るもおそろしいものになった場
合に、その責任はみずからが取らなければならない。
 現在の政治的状況は、芸術の無責任さを政治へ導入し、人生すべてがフィクションに化し、社会す
べてが劇場に化し、民衆すべてがテレビの観客に化し、その上で行なわれることが最終的には芸術
の政治家であって、真のファクトの厳粛さ、責任の厳粛さに到達しないというところにあると言えよう。
 東大安田城攻防戦は、大ぜいの観客を集め、人々はテレビドラマに飽きた目をブラウン管に向けて、
時の移るのを忘れた。あるイギリス人のことばによれば、それは巨大なシアターであった。そこに登
場する俳優は遺書を書き、「かっこよく散るぞ」という落書をして、あたかも死のポーズを見せたが、一
人として死ぬ者はなく、手をあげて全員逮捕された。そしてその一幕は終ってしまい、人々はまたそ
の芝居を忘れて、日常の生活へ帰っていった。
 しばらくして、二月十一日の建国記念日に、一人の青年がテレビの前でもなく、観客の前でもなく、
暗い工場場の陰で焼身自殺した。そこには、実に厳粛なファクトがあり、責任があった。芸術がどうし
ても及ばないものは、この焼身自殺のような政治行為であって、またここに至らない政治行為である
ならば、芸術はどこまでも自分の自立性と権威を誇っていることができるのである。私は、この焼身自
殺した江藤小三郎青年の「本気」というものに、夢あるいは芸術としての政治に対する最も強烈な批
評を読んだ一人である。

三島由紀夫 「若きサムライのために」

60 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:12:02 ID:FeZsNT0D
>>36
俺は大卒だが。
あなたの歴史観を伺いたいね。

61 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:12:36 ID:q/t6XLl/
>>46

まったくですな。
ただ、穏健なところに付け込む人間がいるから荒れるわけで
永遠に平和は来る気がしませんなぁ

( ´ー`)y−~~

62 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:12:46 ID:dHUqFSHw
去年のように在日からふざけた抗議&辞任要求がくるかもしれないけど
負けずにがんばってほしいなぁ

63 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:12:46 ID:gQipoCJe
上が基地外ばっかの国が愛国主義じゃどーしようもないな。

64 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:12:50 ID:lTmRpClL
中山文科相、GJ!
日本の売国奴勢力を叩き潰しちゃってください。


65 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:12:56 ID:q7wKa7YS
北朝鮮は地上の楽園

中国の核はきれいな核

ポルポト派はアジア的優しさを持った社会主義革命団体

66 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:13:00 ID:pMZsBelC
【韓国】興ざめの二重価格 うわさの日本人専用メニュー 
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1118477095/

出張先の済州島で立ち寄った食堂でのこと。店員が持ってきた日本語の
メニューには、私の食べたい「チョリム」という郷土料理が載っていなかった。
チョリムは、いわば韓国版の魚の煮付けで、太刀魚やサバを大根、ネギ、
唐辛子などと一緒に煮た料理だ。

 「チョリムが食べたいんだけど」と韓国語で言うと、店員が韓国語のメニューを
持ってきた。そこにはちゃんと、チョリムがあるではないか。

 さらに韓国語メニューの値段を見て、驚いた。さっきの日本語メニューより、
どの料理も数百円ずつ安かったからだ。例えば、甘鯛(あまだい)の塩焼き定食が
日本語メニューでは千五百円だったが、韓国語メニューでは千二百円といった調子。

 韓国では「一部で日本人価格があるらしい」とは耳にしていたが、
実際に目にしたのは初めてだ。せっかくの料理の味が、落ちた気がした。
(中村 清)


引用元:中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/00/wtown/20050611/ftu_____wtown___002.shtml

67 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:13:10 ID:qV0O0ruo
相手がいちいち対応しきれないくらいの頻度で
こういった発言を連発すればいいんだよ。
そうすればそのうち相手も諦めるかも。

68 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:13:40 ID:sDwAXjtc
>>36
学歴を持ち出すとは、卑小な根性だな。

69 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:13:57 ID:tRk//3oE
ああ、今 気がついた。
この人が 中山元参与の旦那さんなのかー。

イイヨイイヨ〜! 夫婦そろってイイヨイイヨ〜!

70 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:14:00 ID:QCzv6+6t
さて、生きの良い釣り糸が垂らされたわけですが、何匹釣れるでしょうかね?

71 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:14:05 ID:J8nKDr6A

中山成彬 (o^-')b グッジョブ!



72 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:14:25 ID:blBVKCvc
ついに日本でも普通の愛国心をもった閣僚がでてきはじめたね、次は野中や河野等の売国政治家の政界永久追放だ!

73 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:14:40 ID:gon6n0IB
だたな、愛郷心と愛国心で混同、錯乱、詐欺の手法


74 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:14:47 ID:E29qT4xB
こいつは人権擁護法案推進派だぞw
騙されんなよ!


75 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:15:03 ID:cTA1bAzn
朝日新聞の最大の功績と言えば
日本語を喋れる朝鮮人や台湾人を殆んど絶滅させた事だな。

76 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:15:05 ID:IAR+affp
日本批判していれば、ご主人様の祖国から庇護してもらえるんだし、日教組って楽な商売だねww

77 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:15:55 ID:limt1YzX
>>23

バカ?

78 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:16:00 ID:EQ3E0/K/
勘違いしてるアホ三国の事も教えておいた方がイイよ。

79 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:16:44 ID:3arXwL4G
>>74のレスによってスレ内容が一変

80 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:17:07 ID:T17IExJ5
チベットにおける大虐殺事件 現在も続く悲劇と中国共産党の罪
http://humanzu.hp.infoseek.co.jp/genron/tibet.html
このラサ決起40周年を日本の知性と呼ばれた朝日新聞は、「チベット『反乱』40年」
の見出しを付けて報道した。決起でも独立蜂起でもない「反乱」なのだそうである。

この平成11年3月9日付けの記事では、中国共産党がこれを機に「民族団結」を
主張し、中国の安定を強調したとあり、ラサ決起に参加した数万の民衆は「反乱」を
起こした「敗軍」であるかの様な扱いを受けている。

もし我が国の歴史教科書が、日本統治下の朝鮮で1919年に起きた「三・一運動」を
「反乱」であるとし、その制圧後の情勢について、「日本政府は日韓の民族団結を主張、
朝鮮半島の安定を強調した」などと書けば、朝日はどんなに口を極めて、「帝国主義の
正当化だ」として批判するだろう。しかし、朝日はチベットのラサ決起は「独立運動」
ではなく、「反乱」として中共の「民族団結」というお題目を認めている。

要するに中共の言う通り、チベットは中国の一部でラサ決起は富裕階級と反動分子による
「反乱」であるというのが、朝日新聞のチベット問題に置ける見解だと言う事ではないか。
しかも、この北京発の中村史郎記者の記事は、「中国当局は、チベット反乱四十年を民主
改革四十年と宣伝している」と書き、更に「当局はチベットに限らず、民族間題が噴き出さ
ないよう『事前予防』に務めている」とまで書かれている。朝日は民族間題に対して、中共
が一体どの様な「事前予防」を行なっているか知っているのだろうか。非常に疑問である。

しかも、この記事はダライ・ラマ14世をダライ・ラマ13世と間違えて報道しているのである。




81 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:17:34 ID:wpC1mXm7
>1
俺も日本人として生まれ、日本で育った人間として
もっともな意見だと思う。

82 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:17:55 ID:pMZsBelC
演歌歌手は大部分が在日と考えてもいいのでは。

演歌歌手は大部分が在日と考えてもいいのでは。

83 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:18:22 ID:056FwwsA
>>60
それじゃ、感性と知識は高卒ということで(w

84 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2005/06/11(土) 21:18:32 ID:VCBl0qft
それが中山党旗揚げのきっかけだったのです。

85 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:19:16 ID:lennRTA5
初イ

86 :       :2005/06/11(土) 21:20:09 ID:W5AUCzIg
日本教職員組合編『発展するチョソンと教育』(1973年)より

・奥山えみ子【日本教職員組合婦人部長】
「『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。
キム・イルソン主席を父として、すべての人民が一軒の家族のように、
ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい未来に向かって。チョンリマのよう
にかけつづけている。」

・久保田欣一【鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長】
「この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのために
真剣に世界の平和を願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひしひしと
感じ取る。日教組の任務と責任は大きい。5年、10年と経てこの国が
チョンリマの発展をとげることを確信し、滞在中に寄せられたさまざまの
心づかいに深く感謝して帰途についた。」

・藤田行雄【三重県教職員組合組織部長】
「各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、10年後の
共和国は南半分の統一も含めてすばらしい社会主義国として発展するであろうと
確信した。」

・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行くべき道を
正さねば…とも強く感じるのである。ほんとうによい学習の機会を与えていただき
感謝にたえない。」

87 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:20:12 ID:T17IExJ5
■日本は成熟した国なのか?

 中国の反日デモについて、米欧のメディアは、中国批判、日本支持の論調が多かった。中
国は経済で急成長しているが、社会主義経済、共産党独裁維持のため、国家主義をあおり、
東アジアを不安定化させている。だが日本は成熟した市場経済、民主主義の国だから、自
国の国家主義を抑え、平和的に問題を解決出来るはず、というものだ。

 日本への評価は買いかぶりと思えるほどだが、本当に日本はそんなに成熟した国なのか?
小泉経済改革が徹底的に骨抜きになるのをみると、日本がいかに市場経済よりも中央統制
経済を好むか、思い知らされる。民主主義といっても、自民一党支配という特異な姿だ。これ
では異なる意見が抑え込まれ、成熟した民主主義はなかなか育たない。かつて旧ソ連、東
欧で、日本は社会主義唯一の成功例、と揶揄(やゆ)されたゆえんだ。

 そして国家主義だ。自国の教育基本法、憲法の改正で愛国心を強調するのに、中国の愛
国教育は批判する。小泉首相は、戦没者に敬意と感謝の誠を捧げ不戦を誓うため、靖国神
社に参拝して何が悪い、と開き直る。だがその付属博物館は、あの戦いは我が国の自存自
衛のためと述べるなど、戦争を正当化する雰囲気に満ち、反省の言葉がない。首相の参拝
は結果的に、この戦争正当化を支持し、村山談話を否定することになる。

 つまり日本は、市場経済、民主主義という普遍的価値を掲げながら、実際は中央統制経済、
一党支配という古い価値から抜けられないし、相手の国家主義は非難しながら、自分の国家
主義は鼓舞する状況だ。米欧メディアの言うほど、成熟した国とはとてもいえまい。これでは、
日中関係は古い価値の国家主義同士の衝突となり、東アジアは不安定化する。日本と中国
がともに普遍的価値を求めるような時代。夢のような話だが、東アジア共同体の目指すのは、
それしかあるまい。(曙光)
http://www.asahi.com/business/column/TKY200505230197.html

88 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:20:55 ID:c2A7xyLF
>>65
日本の愛国心はいい愛国心

89 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:20:59 ID:gon6n0IB
所得税控除を縮小

ほんと、、、日本ってイイ国ですよね


90 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:21:04 ID:BTslda+N
>>82
五木ひろしは日本人だよ

91 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:21:53 ID:b9mhpAFO
【 衆議院議員】 ・ 横路 孝弘 http://yokomichi.com/
・ 鉢呂 吉雄 http://www.tsukuru.org/
・ 土井 たか子 - http://www5.sdp.or.jp/central/giin/doi.html
・ 横光 克彦 http://www.seiretsu.org/




【 参議院議員】 ・ 角田 義一 http://www5b.biglobe.ne.jp/~gtsunoda/
・ 輿石 東 http://www.k-azuma.com/
・ 佐藤 泰介 http://www.sato-taisuke.com/
・ 水岡 俊一 http://mizuoka.net/
・ 辻 泰弘 - http://www.yasuhiro-tsuji.jp/
・ 神本 美恵子 http://kamimoto-mieko.net/
・ 那谷屋 正義 http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=333&lang=
・ 近藤 正道 http://www.m-kondo.jp/



92 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:22:23 ID:ic4goWet
もしかして
中山文科相と中山参与のつながりってあるの?

93 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:22:41 ID:5BdxSIza
戦後の国際貢献については対比的にしっかり教えるべき

94 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:22:48 ID:vM4Z5oKz

日教組批判(゚∀゚)イイヨ-イイヨー!



95 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:22:48 ID:ULEkcNUr
中山言いこといった

あぁ、次も小泉内閣きぼん

96 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:23:07 ID:aFSOUNoE
全くその通りでございます

97 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:23:12 ID:z/ewcg5c
>>45
死ね

98 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:23:42 ID:kJl5ztK5
>>92
ゴルァ!奥様じゃ!

99 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:25:17 ID:hF20dvfl
これが10年くらい前だったら、
内外からものすごい批判が来て辞任に追い込まれていたが。

時代も変わったものだ。

100 :       :2005/06/11(土) 21:25:31 ID:W5AUCzIg
・内藤巍【日本教職員チュチェ思想連絡協議会第6次訪朝団団員】
「自主、自立、自衛、人間をもっとも大切にするとのチュチェ思想で、
金日成主席を中心に、一枚の固い岩石のごとく統一と団結をし、主席の
領導のもとに人類が未だかつて経験したことのない理想社会にむかって
ひたすら進んでいる姿に、これこそ人類が長く求め続けて来た理想社会
への道なのだと、しかもそれが間近いことに言い知れぬ感動を覚えた。」

・木村毅【日本教職員チュチェ思想連絡協議会第6次訪朝団団長】
「いま共和国はますます大きく、世界に比類のない、もっとも美しい、
もっとも力強い、もっとも調和のとれた国として、素晴らしく、たくま
しく発展をとげている。」

・槇枝元文【日本教職員組合委員長】
「この国には泥棒がいない。泥棒とは富の片寄ったところに発生する。
この国には泥棒の必要がないのである。泥棒も殺人犯もいないから警察官
もいない。交通整理や怪我人のために社会安全員が街角や交差点に立って
いるだけ。

101 :92:2005/06/11(土) 21:26:00 ID:ic4goWet
>>98

Σ(´д`ノ)ノ
な、なんですとぉ!!しらなんだ・・・orz

国益を考えてる人が夫婦でよかった!!
夫婦そろって日本のことを真剣に考えていただき大変ありがたい!!

102 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:26:35 ID:gon6n0IB
日本の富豪

アイフル2位
武富士3位

ほんと、イイ国です
ついでに、パチンコ業界ももうかってんだってねぇー
企業の工場は中国に移転しまくり、国内の産業は空洞化

おhんと、イイ国だ


103 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:27:14 ID:yTPgdEHu
■この後の展開

アサヒがいつものように批判記事を掲載

104 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:28:34 ID:E7u5DkLT
そろそろ、中国はウソつき!!
ってストレーーーーーーーーーートにいっちゃえよ!

105 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:29:03 ID:ZoJPFQD6
みんなで 励ましと 中山さん評価の メールを マスコミ自民内閣官邸 文部科学省に 沢山送って 援護しよう 今が 大事

106 :       :2005/06/11(土) 21:30:29 ID:W5AUCzIg
・岩井章【日本教職員組合制度検討委員】

「教育というものについて私がたえず思っているのは、教育は思想と関係ない
といういわば『教育の中立性』をどうしても主張せざるをえないという面も
あるが、しかしこれはじつは非常に大きな偽りで、教育はやっぱり思想の問題
だということです。日本は資本主義の国だからそういう『中立性』によって
反動思想の及んでくるのを食い止めるのが精一杯。だがあの国(引用者注:
北朝鮮のこと)では根本的に知育、体育、徳育の三つを強調する。
その根本になっているのは人間の尊重だ。そして社会主義、共産主義の思想を
子供のころからほんとうにあらゆる形で討論したり、議論したりしている。
私はこのことをまず非常に印象深くみたのです。」
出典元:1972年12月号『世界』より

107 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:30:35 ID:SdgRhcnQ
小泉内閣…いいんじゃないの?

108 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:30:59 ID:z/ewcg5c
>>45は右翼の構成員

109 :1000レスを目指す男:2005/06/11(土) 21:31:26 ID:2wjgd9Q3
愛国心ってのは、そんなほのぼの家族みたいな概念じゃないだろ。
お舞いらが毎日わずかな賃金を争い、戦う相手はほとんど同じ日本人だ。
安易に愛国心とか国益とか言う奴は、まず、その辺からよく考えて欲しいね。


110 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:31:32 ID:5C1lvi2y
 大東亜会議における汪兆銘の演説は、光彩を放った。汪はそもそもが名演説家で、中国語が
わからぬといって雑談していた連中も、やがて聞き惚れてしまう、といったケースが多いのだが、
この日は特に力が入った。
 明らかにこの会議に外相として出席している、重光前中国大使が実現させた「対華新政策」が、
汪の士気を鼓舞していた。対米英参戦を条件とするものの、汪は、昭和十三年の近衛声明以来、
五年を経て、初めて日本側の誠意と責任ある回答に接したのであった。
「本年一月九日以来、日本は中国に対し、早くも租界を還付し、治外法権を撤廃し、殊に最近に
至り日華同盟条約を以て、日華基本条約に代え、同時に各附属文書を一切廃棄されたのであり
ます。
国父孫先生が提唱されました大東亜主義は、既に光明を発見したのであります。国父孫先生が
日本に対し、切望致しました所の、中国を助け、不平等条約を廃棄するということも、既に実現せ
られたのであります」
「重慶は他日必ずや、米英に依存することは東亜に反逆することとなり、同時に国父孫先生に反
逆することとなるべきを自覚し、将士及び民衆もまたことごとく翻然覚醒する日の到来することは
必定たるべきことを断言し得る次第であります」
 そして汪は執拗に「自主独立」の言葉をたたみかける。
 昭和十九年双十節(中華民国建国記念日)の日、南京での祝宴に出席した汪は、「これで自分
は歴史に面をむけることができた」と述べ、すでに病重かったにもかかわらず喜色満面で乾杯した、
と伝えられる。

深田祐介 「大東亜会議の真実」

汪兆銘ってどんな人?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%AA%E5%85%86%E9%8A%98

111 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:33:22 ID:ckGS8sgf
>>49

こんな話をしてしまう今の政治家は、周辺諸国を軽く見ているとしか思えない。
れいせいに考えて欲しい。どれだけの国を、どれだけの民を踏みにじってきたか
でも、無理か。
いまの日本人は、悲しいかな、そのように相手を思いやる「想像力」すら無い。
いいかげんで、横暴。強いものにはヘコヘコ頭を下げ、弱いものにはこんな仕打ち。
かなしい。真の日本人なら、過去から眼を逸らさず、これからも進むべきでは
?最近の風潮の方がどうかしていると思うのは私だけか?
(しかしこれじゃ、何の反論にもならないなw上手くかけなくてスマソ)

112 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:33:34 ID:joWeioQd
日教組ふぁ北や中国の共産主義賛美しまくりなのも忘れるなー

113 :名無しさん@5周年:2005/06/11(土) 21:34:34 ID:gwbrIk5R
    彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   < 中山感動した!
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/      \_______________
     ,.|\、)    ' ( /|、
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /

114 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:34:53 ID:dBdCJ6fS
>>109
お前は一体どういう職場でどういう生活を送ってるんだ?

115 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:36:12 ID:kJl5ztK5
>>101
中山大臣が帰宅すると、恭子さんが
「今日はどんなお仕事をなさったの?」と聞き、中山大臣がその日の
あったことをお話するらしい。
夫婦としても、とても素敵なお二人だと思います。

116 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:36:24 ID:8sbKOzIy
>>74
>>74
>>74
>>74
>>74
>>74

117 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:36:27 ID:5C1lvi2y
 東條は重光構想に対して「中央において自分はあらゆる強力なる支持をなすべし」として、大東亜
地域に対する新政策実行のため中央に戻って推進して欲しい、と重光に外務大臣就任を要請する。
 重光はこの要請を受けて、四月末、駐華大使から、谷正之と交代して外相に就任、これまでの「自
存自衛」と認識されてきた戦争目的に、「アジアの解放」という理念を導入した。
「大戦争を闘う日本には、戦う目的について堂々たる主張がなければならぬ。自存自衛のために戦う
というのは、戦う気分の問題で、主張の問題ではない」
「日本の戦争目的は、東亜の解放、アジアの復興であって、東亜民族が植民地的地位を脱して、各
国平等の地位に立つことが、世界平和の基礎であり、その実現が即ち、戦争目的であり、この目的
を達成することをもって日本は完全に満足する」
 重光の本音は、日本の敗戦を予想し、日本が戦後のアジアに生きるためには、アジアの解放と独
立という投資を行っておかねばならない、という点にあった。アジア諸国において、解放と独立が達成
されるならば、たとえ日本が敗戦の憂き目に遭おうとも、アジア諸国は暗黙のうちに、日本の戦争の
歴史的意味とアジアにおける日本の存在理由とをみとめてくれるであろう、と考えたのである。
 一方、東條のほうも、この重光の提言に共感を抱いたのは事実である。しかし陸相兼務の総理とし
て当然ではあるが、アジア諸国の独立と交換に、アジア各国から物的人的協力を取りつけようとした。
軍人の本分として、究極の目的は対米英戦争の勝利にあり、そのため、東條としては「アジア総力戦」
というかたちに持ってゆきたかったのである。
 ともあれ、昭和十八年のこの年、東條は果敢と形容していいほどの意志と行動力を示して、盛んな共
栄圏外交を繰り広げる。
「(大東亜会議開催に至る)東條首相の手際は実に見事なものであった。連絡会議などに於いて記者
(重光)の意見を有力に支持して、之を実行したのは東條その人であった」
 と重光も感嘆している。

深田祐介 「大東亜会議の真実」

118 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:36:53 ID:IAR+affp
>>86,100
もしかして日教組の連中て、朝鮮で催眠術かけられたか
麻薬漬けにされて帰ってきたんじゃない? 
普通にただ頭悪い奴でもここまで馬鹿な事考えないだろうし

119 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:37:06 ID:kQzH6V/B
小泉内閣は反中国体制だな

120 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:37:12 ID:ic4goWet
>>107
南野と北側がいなけりゃーね・・・。

121 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:38:13 ID:QmRadwDR
南野の北側は明らかに内閣の癌だよな

122 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:39:08 ID:Dio2m9RE
>>113
総理!北側と公明党を勘当してください!

123 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:39:13 ID:WinyG9CN
この人の奥さんは、拉致問題の時の中山参与だよね?
やっぱりいい事いうなあ。

124 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:39:23 ID:LBr9I8Ws
中山GJ!

125 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:40:41 ID:hxlvu92p
悪く考えすぎ、ってそんないい国か?日本って。

126 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:40:51 ID:gon6n0IB
そうかが牛耳る日本てそんなに良い国か?


127 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:41:08 ID:VD0R0+Wf
中山中山ゴンゴ〜ル〜
オ〜中山!

128 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:41:52 ID:eBSeVjfa
>>125
反日教育の結果だ

129 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:41:55 ID:L69kdYxq
元日教組委員長の槇枝という男は平壌詣でまでして、金日成礼賛を
やっていた男だからな。当時から根本的に日教組の体質は変わってない。
それもこれも、生徒が教師を選べない。一度、教職員にしたら簡単に
辞めさせることが出来ないというぬるま湯環境が生んだ体質。
もし、学区制が撤廃されて、偏向教育をやる日教組教師を忌避できる
ようになったら、随分変わると思う。

130 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:41:59 ID:/eESFWZc
いいこと言うんだがチト頼りない
福田のような不敵さがほしいところ

131 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:42:37 ID:wOkutWYG
> 会場から「『国を愛する』ことを教育の目標とするのはマインドコントロールにつながる」
> との意見が出された。これに対し中山文科相は「中国で『愛国無罪』を叫ぶ若者を見ると
> 過激な愛国教育はいけないと思うが、国を大切に思う心を育てなければいけない」と語った。

嫌味と皮肉のタップリ効いたご返答、GJです 中山さんw


132 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:42:42 ID:dBdCJ6fS
>>125
>>126
不満があるなら中国か朝鮮へ行けば?

133 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:43:26 ID:8AD+qmf/
朝日がいくら頑張って捏造しても、この流れは変えられない。
政治家が当たり前の発言をするようになった背景はよくわからないが、
何かが変わった。
中国の体制が崩壊する?
小泉総理が動かないのは、先を見通してるからなのか?無能だからなのか?

134 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:44:32 ID:SdgRhcnQ
>>120
今が過渡期なんだ
自民党内にも与党内にも存在するが、少々のノイズは目をつむろう
言葉が死んでるヤツらなんてどうせ先細りだ
この先、力を得る事はあるまい

135 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:45:22 ID:7GSJRaWb
日教組の幹部の誰かって北朝鮮で賞もらってたよね。

>>125
私、小学校から中学校まで日教組教育受けてたけど、今でもすごく覚えているのが、
在日韓国人が学校に来て、「日本人は私たちに悪いことをした!謝罪すべきだ!」なる論を
延々と繰り返し、その後に感想文を書かされてその在日の人に渡した記憶があるよ。
もうひとつ言うと、年号を使わず西暦を使えといわれたことがある。
天皇を連想させるものだから年号は使うなということだった。
今でも思い出すよ。

136 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:45:24 ID:OWfDNkvv
朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかった。
平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き
民族であった。最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。”事態ここに至る。座して
死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。それは日本の武士道の発露であった。日本
の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。
日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。この意義はい
くら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうか
によって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ
勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、
こんなものはすぐに回復できたではないか。二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として
靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」

137 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:45:27 ID:N00e9nTC
正直、お前らニートは数十年前にイギリスで突如起こった「英国病」と似たようなものだと思う
自虐史観や社会に対する絶望によって働く気力を失った人間の事だ
まさにニートのことではないか

ニートと言う言葉自体もイギリスから来ているわけであって
日本とイギリスの面白い共通点のひとつでもある


138 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:45:40 ID:tUE/j0DU
>>133

無能だったらとっくに自民の長老連中の言いなりになって
中山にしても中川にしても町村、安部にしても解任してるだろ。

139 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:45:44 ID:mUuGyIHh
>>38
> 日本の戦争目的もまた植民地を得ることだった。アジア解放というのは
> 大義名分に過ぎない。

浅すぎだな。
シナだけですでに戦費かかり過ぎ、
満州や朝鮮半島でも持ち出しであっぷあっぷしてたのに
恒常的に支配地域増やす政策なんかするか?

欧米の植民地経済ブロックの打破、これが戦争目的だよ。
日本に物売らない、日本の物を買わないという嫌がらせをうけて
日本が戦争せざるを得なくなったんだから。

140 :ダミーひろゆき ◆Bcoa5vb.0U :2005/06/11(土) 21:46:27 ID:7uNHJoR4
おぉ、久しぶりにぴりっとした発言だな。



141 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:46:34 ID:0vcjDDAH
中山文相はちゃんと仕事してる印象強いな、日本の将来考えて。前とかその前の文相とかは
誰だったか印象にすら残ってない。日教組批判したのはGJ。

142 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:47:08 ID:dHUqFSHw
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118490030/
またまた燃料投下キタ━━(゚∀゚)━━!!!!
イイヨイイヨー

143 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:47:41 ID:HmACMQpH
日教組を解体する方法が何か無いものか

144 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:48:04 ID:5C1lvi2y
 日本は結局一九四五年に降伏したとはいえ、ある意味ではすでに彼らは戦争に勝利していた
ということもいえるのである。そのようなことを現に感じていたものもいた。たとえば、戦時中バタ
ヴァイで過ごしたあるフランスの記者は、一九四五年の終わりに、日本軍の支持を受けたインド
ネシアの民族主義者が植民地支配の復活に抵抗したことについて報告を寄せ、そのなかで「日
本は一般的な意味では敗れたが、アジアの一角では『戦争に勝った』のだ」と論じている。
 たしかに、ヨーロッパ諸国のアジアにおける地位はすでに一九四一年より前から徐々に低下し
てきていた。その一方で、アメリカの力と尊大な精神は極東でこれから十分な展開を見せようと
していた。だが、太平洋戦争の緒戦における日本の勝利は、アジアにおける白人――ヨーロッパ
人のみならずアメリカ人も――の地位が、今後も同じものではありえないことを示していた。日本
の勝利は冷酷に、だがある意味では慈悲深く、ヨーロッパの植民地の存続期間を大きく短縮した。

クリストファー・ソーン 「米英にとっての太平洋戦争」

145 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:48:05 ID:q/t6XLl/
今度長者番付が発表されなくなったのって、

あまりに結果が orz だからじゃね?
日本の産業のトップが高利貸しですよ?笑っちゃうよね。
これで科学立国、文化の国なんてよくいえたもんだよ。

だから日本は屑なんだ。
若者は皆、夢を失った。親の威厳もない。
国民は国への期待を失った。生活残業をし、ストレスで自殺し、
その一方で三国人がのさばり、それを国民は指をくわえて見ているしかない。

従順すぎるんだよ、日本人は。
暴動がおきたら、歯止めがかからないのは実は日本じゃないかと
思っている。むしろそうなってほしい。あまりに馬鹿にされているからな。

146 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:48:42 ID:c8aTWGKX
愛国とかいうから変な馬鹿がステレオタイプの愛国を思い浮かべるんだよな
愛国じゃなくて祖国愛のほうがいいと思う郷土愛とか

147 :名無しさん@5周年:2005/06/11(土) 21:49:32 ID:D6qVvv2x
扶桑社の教科書採用率0.039%

「愛国心、育てるべき」 8割超える…過去最高に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1113111962/


不思議だなw

148 :ダミーひろゆき ◆Bcoa5vb.0U :2005/06/11(土) 21:49:53 ID:7uNHJoR4
あとは、北側のクズがだれかに殺されればいいのにね。



149 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:50:42 ID:H3zPQwUa
>>145
正直、今のままで行ったら近い将来ネオナチに近い極右団体が出来て
在日、エタどもと血を血で洗う争いになるという気がする

150 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:50:54 ID:AyJhB44e
自分でなにもしてないから日教組に責任転嫁してるだけ。
一部地方を除いて日教組には何の力もない。

151 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:51:15 ID:eRGSQtpg
>>27の韓国人に飯島と金豚をぶちのめして欲しかった…

152 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:53:19 ID:AWhwkFKj
中山文科相の発言はまっとうだけど
>>136みたいなのは、逆の方向に間違ってるとおもいます

153 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:53:41 ID:tUE/j0DU
>>137

レーニン著「国家と革命」
「青少年をして祖国の前途に絶望せしめる事が、革命精神養成の最良の道である」

日教組がやってることはまさにこれ。

154 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:54:43 ID:iBofCKWv
こいつは慰安婦問題ですごい事を言ったと思いきや、
抗議にビビッてすぐに謝ったヘタレだから、信用置けない。
こいつが強い態度で出られるのは、あくまで対自国民限定。

155 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:54:48 ID:j2rKMhMX
中山文部科学相といい、町村外相といい、今の大臣は、なかなか骨があるよね
応援しなきゃな・・・

156 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:55:22 ID:6JcIf12Z
>>153
>>レーニン著「国家と革命」

おお、「レーニン全集」か「世界の名著全集」だな・・・・


157 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:55:42 ID:pjyFGJOY
>145
まんまそうです。
しかも公表されている以上に実は多くて修正申告して載せないようにしたりするんです。
本当のこと知ったらたぶん暴動がおきるかもね


158 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:56:18 ID:kJl5ztK5
>>147
そりゃ教科書採択権のある教育委員も、放火されたり、
家族に暴力を振るわれたりしたらたまらんからな。
サヨクは自由や権利を叫びながら、反対の意見は暴力で
排除しようとする。ホント卑怯だよ。

159 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:56:31 ID:9LerQ4K0
>>23・38
今日は誰も相手にしてくれないねえ。
所詮バカのたわごとには見向きもしないのだよ、善良な国民は!!

160 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:56:44 ID:gon6n0IB
"1万5千円借りた夫婦ら3人、線路に座り心中"

ほんと、良い国ですね


161 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:56:50 ID:z/ewcg5c
大東亜戦争は侵略戦争ではなく自衛・解放戦争だ。
高潔な大日本帝国と日本人は「解放地区」での現地人に対する強制連行や強制労働、
まして虐殺や従軍慰安婦などの飢えた野獣の如き蛮行などなく、
むしろ白人の支配から開放されたって皆大喜びしてくれた。誰一人として文句を言わなかったのだ。
結果的に戦争には負けてしまったが、日本軍の正義の行動が
アジア人の独立意識を高め、のこのこと舞い戻ってきた欧米諸国を打ち破った。
つまり、日本はアジア解放という正義の聖戦を行った。
その聖戦を辱めるような教師達は徹底打破しないといけないし、逆に
上記のような正しい歴史認識を持つ人間が増えるような教育をしなけりゃいかん。

これが漏れの意見。おまえらはどう思う?

162 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:57:27 ID:jIa8yubh
最近の大臣ってGJが多いよな。
ちょっと前まで顔が見えなかったが。。。


163 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:58:01 ID:c8aTWGKX
まぁ、あれだな
この先国家が破綻したとしたら
明治維新的な革命運動が起こって真っ先に槍玉に挙げられて
殺されるのは左翼だな

164 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:59:05 ID:PxkZWs8Z
>>6
最近のホロン部はまともに議論できないから、
低俗AAやウイルスコードにしたのかな。
単発IDでこまめに切り替えているようだが、ご苦労様。
純粋に釣りだとしても、あんまり面白くないよ。

165 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:59:06 ID:6JcIf12Z
>>158
>>サヨクは自由や権利を叫びながら、反対の意見は暴力で

「軍国主義反対」「平和」を叫びながら、人を殺すからね・・・
日本飛行機社員の奥さんを焼き殺した事件なんか、「平和団体」
とは思えないね・・・


166 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:59:06 ID:8AD+qmf/
>>149
オッス、オラ極右

167 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:59:09 ID:SdgRhcnQ
だけど本当は日教組のせいだ!誰かのせいだ!
なんて言い方はしたくないんだよね
それじゃだだっ子と変わりないし
免罪符のようにとられかねないから

ただみながまっとうな常識と美意識を保って
地に足をつけた生活をしていけばいいだけなのにね〜

168 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:59:16 ID:yu9FtMIM
>>110
>汪兆銘ってどんな人?

上坂冬子『我は苦難の道を行く(汪兆銘の真実)』(上下)(文春文庫)あたり読んでみたら。
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/7/29/81/4167298147.shtml
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/7/29/81/4167298155.shtml

上坂の前に杉森久英の『人、我を漢奸と呼ぶ(汪兆銘伝)』という本が汪兆銘について再評価という立場から詳しく論じたが、多分、絶版になってると思う。
図書館にでもあれば読んでみたらいいかも。
元々は1990年代初期、『諸君!』か『正論』あたりの雑誌に連載されたものだったと思ったが。

169 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:59:20 ID:TNGPXc3Q
なんだ、あの二人夫婦だったのか。
そろってバカヤローだな。

170 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:59:20 ID:7GSJRaWb
>>160
身体障害者を風俗で働かせる国も近くにあるしね!

171 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 21:59:29 ID:b+R+FMCG
>>163
あほか。そんな根性のある奴がどこにいるんだ。

172 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:00:02 ID:+y8zC5cC
北教祖ぶっつぶしてー

173 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:00:42 ID:sB5sWuQz
インターネットのせいで情報操作が不可能になったからね

ざまあみろ 朝ピー

174 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:01:15 ID:8ZlyqIpf
小泉内閣はGJな閣僚多いな。文科相、経産相、外相・・・・・・

175 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:01:31 ID:Yvv6D1j9
日教組は、放って置いても壊滅するんじゃない。
現在、加入率30%ぐらいでしょ・・昔は90%近かったのに。
朝日の不人気といい、矛盾を国民も感じている証拠だな。

176 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:01:32 ID:z+EnRSiL
中山さんはいずれ総理総裁になるべきだね。
地頭は抜群にいいし、切れる。

177 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:02:16 ID:RsECc3t7
日教組,その他のみなさんにも見てもらいたいスレッドだなあ。
戦後民主主義教育の成果が,見事に・・・。


178 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:02:21 ID:q/t6XLl/
最近のガキは、殺すことに抵抗が無いから残酷だぞー
なんせ、死んだ人間が生き返るなんて思ってる奴いるんだからな。

左翼は、首あらっておいたほうがいいよ。
ターゲットリストはそこら中にあるんだから、まず間違いなく全員にお迎えが行くよ。


179 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:04:21 ID:CN3DWd8l
本当だよな

日本を悪く教えすぎ。
自虐教育。

つーか、パール判事はあの時点で今の日本の姿が見えていたんだな。
やっぱ頭良い人は先が読めるのか?



180 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:04:58 ID:MhN1AgJE
>>173
× 不可能
△ 困難
○ やり方が変わった

181 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:07:34 ID:96dNmv1+
>>161
ふにゃん

182 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:09:02 ID:c8aTWGKX
>>171
馬鹿か?文章はよく読め
国が崩壊しかけたらだろうが

183 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:10:01 ID:tm/K9Ue8
愛国心=「日本政府」に忠誠を誓う
・・と思ってるアフォも実際多いんだよな
政治体制は関係ない
 自分の家族・恋人・友人・住んでる土地への愛
 その延長上にあるものなのに

184 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:10:06 ID:gon6n0IB
軟弱日本人

一億総小林化しとるな
ケツは、親(アメリカ)にいつも拭いてもらうだけ



185 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:10:21 ID:g2+5LbCA
ここ数ヶ月でまともな発言が結構出てきてるがどうなってんだ・・・

186 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:11:15 ID:/I4aUn+a
中学校の時新聞に載っている記事を1日1人順番で発表していくんだけど
私の番の時大した事件もなかったので、天皇が海外訪問に行くということで
「気をつけて行ってきてください。」と言っただけなのに、
「新聞にはそんな事しか書いてないのか」とか「そんなぐだらない事を
発表するな」って社会の先生に怒られた。いつもはどんな小さな記事も大切
だぞ。って言ってたくせに、なんで怒られたか20数年間わからなかった。
でもここに来るようになってわかった。
要するに、あの禿の社会の先生はくそったれだったんだ。
もう亡くなってるかもしれないけど、今度会った時は
背後から “ひざカックン”をしてやる。

187 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:12:19 ID:yu9FtMIM
>>165
まあ口当たりの良い「自由」「権利」「平和」は利用できるとき利用するだけで本気で信じてるわけじゃないだろうからな。
教科書検定を巡っての家永裁判のときと作る会教科書のときの正反対の主張などで露骨に示されたわけだが。

家永裁判のとき主張していたように「教科書の自由」を信じて検定に反対してたなら、政治的立場や歴史認識が異なろうと、作る会の教科書を検定で落せなんて言ったり妨害するのは論外、
それ以前に、中韓の干渉や政府が近隣諸国条項によるガイドラインを設けたときに反対していなければ筋が通らない。

188 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:12:59 ID:PxkZWs8Z
国旗国歌に反対する教師もおかしい。
卒業式を妨害したり、校長を自殺に追いやったりね。
政治活動は生徒を巻き込まずに他でやって欲しいな。

規則を守れと言う立場なのに、立たなくて良いとか歌わなくても良いとか、
規則を破るように生徒に勧める。

昔は安保闘争があったけど、今の学生は大人しすぎるとか、
テロを勧める馬鹿もいたな。

相手は子供で、先生が言ってることが正しいと信じやすいから、
本当に質が悪いよ。

189 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:13:25 ID:tm6fr16H
まあ一億総赤化で、親をギロチンにかけるよりマシだがな。

190 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:14:27 ID:ULEkcNUr
>>174
> 小泉内閣はGJな閣僚多いな。文科相、経産相、外相・・・・・・

そこで民主党のネクストキャビネットですよ。

191 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:15:03 ID:G7SKgYR/
最近、まともなこという政治家多くね?
なにはともあれ、良いことだ。

192 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:15:04 ID:gon6n0IB
中山君は、関東大震災の時の朝鮮人虐殺も正しかったと?
ついでに
エイズ騒ぎの張本人の厚生省も正しかったと?

ふーーーーーん

193 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:15:45 ID:lt8oLKJu
納税者からの税金で高給もらって、反日教育か。おめでてーな。
日狂組

194 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:15:52 ID:BeZx/PUC
> 昔は安保闘争があったけど、今の学生は大人しすぎるとか、

たまには校内暴力も懐かしんで欲しいものです.

195 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:16:36 ID:dBdCJ6fS
>>192
おいおい、そんな事がどこに書いてあるんだ?精神の病気か?

196 :名無しさん@5周年:2005/06/11(土) 22:17:15 ID:Xb+uXM+E
いいねー

がんばれ!

197 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:17:36 ID:eNqjLtvv
>>186
何が「ひざカックン」だよ。
ギャグで誤魔化すなよ。
所詮、お前も日教組に洗脳されてるんだよ。




背後からカンチョウしろ。

198 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:17:51 ID:AO7HkIe8
>>195
2つの中山スレで、ずっと独り言を言ってるだけの男だ。ほっときなさい。


199 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:17:59 ID:yu9FtMIM
>>183
政府=国家ではないからね。
近代の国民国家はあくまで国民の共同体だから、愛国心ゆえに反政府という場合もありうる。
政府が間違った道を進もうとしているとき反政府的行動を取るのは愛国的。
(実際は主観的判断の問題になってしまいやすいが。)

200 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:18:34 ID:0zknc/fl
この人もっと評価されていいと思うけど。
人相が悪いので損してるな。

201 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:18:36 ID:Neqe1cHH
中国のは、愛国教育というよりも反日教育だからな。
特定の国を憎むような教育はそりゃいかん罠。
日教組がやっている反日反米教育は当然よくないw

202 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:19:43 ID:PkFSfOiG
>>200
「中山参与の旦那」ってのが認知されれば
おばちゃん辺りにも受けがよくなるんだろうけどね…

203 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:19:51 ID:CN3DWd8l
社会の授業で「大日本帝国の最期」でも流せばいいんだよ・・・・

工房ぐらいになってからじゃないと右に傾きすぎる心配があるがな

204 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:19:59 ID:tm/K9Ue8
>192
あくまで総連がわの発表だからね

205 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:20:01 ID:AWhwkFKj
>>198
大きなリボンの似合う美少女(小5)かもしれない

206 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:20:16 ID:vkKXoaoe
とりあえずここにメール?

ttp://www.mext.go.jp/mail/index.htm

しかしこういうのってちゃんと上まで届くのかね。
下っ端が日教組の手先だったりするとGJメールは全削除し、
批判だけ上にあげるとかしそうで怖いんだが・・・。

本人のサイトだとメールアドレス見当たらないしなぁ。

207 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:20:31 ID:6KnkumlO
朝鮮漬けでも食べてろ、グミ

208 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:20:53 ID:gon6n0IB
愛国まんせー
なんでも自民が絶対だよね

と言っておけば、間違いないわけね
これで、食いっぱぐれはないし億万長者なんだよね
中山君
それなら、自民党の失策を正しい政策だと支持してやるよ


209 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:21:02 ID:S+L1RArx
三教祖の支配下にある三重県はすごい事になっている。
民団からオッサンが小学校にやって来て、何の話か知らんが
話をしにやって来るんだと・・・。

210 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:21:03 ID:6L1WTpAT
日本のことは好きだが
「愛国心」という言葉には嫌悪感を持っている

211 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:21:06 ID:dHUqFSHw
オイラ官邸にメール出した(゚∀゚)

212 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:23:51 ID:PxkZWs8Z
>>192

6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
 「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」

17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
 「確かに犬は哺乳類と言えるかもしれない、しかしだからといって、哺乳類としての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」

213 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:26:13 ID:iWdl+QIW
中山もGJだな

愛国心って言葉は以前は嫌いだったが
自虐教育の洗脳から解けた今は結構好きだ。

214 :部外者 ◆RZO5RhiDAY :2005/06/11(土) 22:28:46 ID:/ZfPb85l
なんだコイツは?自分で言ってる事分かってんのか?
かなりの問題発言だな。反日感情を無意味に煽るだけの愚行だ。
やっぱり今の内閣は極右だな。小泉を筆頭に危険人物が多すぎ。
まだまだ日本は中国や韓国にはどうあがいても勝てないな。
GDPひとつ取って見ても中国には将来性がある。音楽にしても
J−POPなんて今やK−POPに押されまくりじゃん。

215 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:29:05 ID:z/ewcg5c
愛国心と誇りっていう言葉が今でも普通に嫌いなオレがいる

216 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:29:12 ID:Neqe1cHH
司馬遼太郎だったか、愛国心の弱い民族は、強力な愛国心を持つ民族に食いつぶされる
と言っていたね。最近の中韓を見ていると、たしかにそうだなと思う。

217 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:30:12 ID:WmnoaFkh
日本を愛し、守りたいが、中山みたいなバカが与党やってる政府を守るのは御免ですわ。


218 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:31:29 ID:dTqScfzC
小泉内閣には功罪いろいろあるが、
自分の意見を通すことのできる人が閣僚になって、
しかも首を飛ばされなくなったというのは、小泉内閣の功績だな。

今までは、閣僚の言葉狩りみたいな異常な状態が続いたからな。
政治家が、失言は別として、自由に問題提起や信念・考えを語れないのは、
やっぱり日本全体にとって、不幸なことだからな。

219 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:31:51 ID:AO7HkIe8
日本のように全然なくても駄目だし、中国や韓国のように多すぎても駄目。

東アジアの国は、いずれにしても極端だね。


220 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:32:16 ID:aJsCEsey
物事には裏と表・功と罪があるのに、黒いほうばっかり教えてるもんなぁ。
日本が嫌いになるわけだわ。

221 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:33:45 ID:3DVLb/kh
>>216 司馬遼太郎は馬鹿です。鵜呑みにしちゃいけませんぜ、旦那。
それにしたって、愛国心でなく民族主義とか国粋主義とか国家主義とかでしょ。

222 :名無しさん@5周年:2005/06/11(土) 22:33:58 ID:nwaCtkcz
ファシズム集団、日教組に入信しよう!

223 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:34:10 ID:CN3DWd8l
社会の授業に興味無いままだと、高卒、(大卒でも)は

「愛国心」と聞いて連想する物が
・神風特攻隊
・お国のために氏んでこい
・天皇マンセー
ってイメージしか湧かない罠。

竹島・尖閣諸島?
べつにそんな遠くの島1個なくなっても問題ないっしょ?
東京に住んでいる自分にはまったく関係ないし〜
だろうな。
排他的経済水域(EEZ)とかも言われても通じない。

224 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:34:20 ID:pWmupjOQ
おお、当然のことを云ってくれたね。中山氏GJ!

225 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:35:02 ID:8OaMoInp
愛を知り哀しみを知ったもれには無問題

226 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:35:55 ID:2bWcqA1y
なんか、中山の言い回しが、
「国家を愛せ!国旗を愛せ!天皇を愛せ!国のために戦え!そうでなければ非国民。非国民は氏(ry」

と言っているようで、まるで北朝鮮みたい。
北朝鮮の場合、「北朝鮮を愛せ!偉大なる首領様・金正日のために戦え!」だから、
どっちも似たようなものだw

227 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:36:52 ID:dMwRBdCp
世の中、変わったなー
ちょっと前まで、日教組批判しようものなら
表舞台からたちまち消えたもんだが。

228 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:37:43 ID:BjnI+mSV
日教組員。
義務教育の段階で人格を破壊させる危険な存在。

229 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:38:22 ID:3DVLb/kh
>>209 おいらの学校には精神病院を出たり入ってりしてる人が
    何か話をしに来るよ。ほかにもね、他人を叩くのが趣味の
    子供の祖父の議員とか。まるでテレビドラマさ。面白いさー。
     あと、やまからこっそりやってきたツキノワグマが校庭に
    もちろん、カモシカもサルもね。

230 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:38:41 ID:q+TxNgxl
愛国心はいいんだけど、露骨に敵を作るのは勘弁。
韓国や中国みたいになりたくない。

231 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:38:48 ID:PxkZWs8Z
>>218
マスコミが失言かそうでないかを決めるからねえ。
朝日の記者がオフレコを記事にして外交問題になったことがあったけど。
その時の政治家は若い記者に親心で歴史を教えたつもりだろうが、
敵は敵、考えが甘すぎた。


232 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:38:57 ID:Km/R9pNh
日教組は日本の癌。
入っている教師って頭悪過ぎw

233 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:39:04 ID:4InZ8/Mi
まあ何にせよ日教組は早期解体の方向で。

234 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:39:15 ID:uj3qWXd9
にしても、日教組とかいうゴミ屑があまりにも長く放置され続けたな

235 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:39:16 ID:y6CsOY1x
スポーツ選手の誰かが、国内では大して意識してなかったが、海外で試合して日の丸君が代を目にするようになってから意識するようになったと言ってたな。

愛国心なんて必要な局面では自然に出てくるもの。教育で国を嫌うように誘導しない程度でいいんじゃね?


236 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:39:18 ID:0gZXus2E
>>226
日本語読めないなら祖国へ帰った方が幸せだぞ

237 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:08 ID:tqDD8Urj
日教組に入ってる教師はクズだろ

238 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:27 ID:Neqe1cHH
>>221
>愛国心でなく民族主義とか国粋主義とか国家主義とかでしょ。

愛国心(ナショナリズム)って、そのへんのすべてを含むことばじゃないの。


na・tion・al・ism[nnlzm]
〔名〕〔U〕
--------------------------------------------------------------------------------
1 国民意識.

2 愛国心;狂信的[排外的]愛国主義;国家[国粋]主義.

3 民族主義,民族自決;ナショナリズム.

239 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:28 ID:Z2smvuU8
>>1
そもそも愛国心の崩壊は
おまえら政治家が原因だろうが
何いってんだか 馬鹿かが


240 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:38 ID:tim02Xvh
100年後には、今の日本の答えがでるよね。
スペイン以上のダメポ国に転落してるかも。。

241 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:40 ID:ztSsqGk1
日教組は、カコのいぶつです。
はやくわすれよう。
世界をみよう。

242 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:39 ID:7psN3FeF
参与はいいけどダンナは…と思ってた漏れをお許しください。

243 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:43 ID:tm/K9Ue8
>236
226 は自分の都合のいいとこしか見えないんでしょw

244 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:50 ID:ecIt+tv/
明る伸びやかで健康的な心を持った子は
自虐教育からは育ちませんよ
戦後の教育は子供をいじけさせ、萎縮させるばかりです。
そんなところから反動で異常に攻撃的になったり
虐めを好む子が生まれるのではないでしょうか

245 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:40:52 ID:0zknc/fl
>>202
参与のだんななのしらんかった。

まぁ若い時はワイルドでイカした、男だったんだろうけどな。
でなきゃ、あんな奥さんをもらえるわけが無い。

もうちょっと腹の肉とほほの肉がなけりゃおばちゃんの黄土色の声援をもらう人気政治家だったろうに・・・。

246 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:41:05 ID:3DVLb/kh
>>222 おれ入ってるけどね。集金機関だよ。高えんだよ。とられっぱなしよ。
止めたいんだがね。

247 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:41:30 ID:BeZx/PUC
民族も国家もそれぞれ大事だよ。
民族主義や国家主義は言葉の定義によるかな。

帝国は大事だけど帝国主義は言葉の定義によるね。

248 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:41:33 ID:WMUUmz7s
中部日本放送で何で、丹野みどりの汚点を暴露しないのでしょうか
意見があるそうで、地方放送でも納得いきません


CBCは、国賊




249 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:41:43 ID:9Ji7MbvS
>>239
政治家と官僚を同一視するような国家戦略を教えた日教組が悪いww

250 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:42:53 ID:GBvjPYA9
日本のやってきた本当の歴史を教えれば全員右翼になるだろ

251 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:44:18 ID:zMAp1Hil
全教も日教組も弱体化したもんだ。   活動家の教師しか加入してないのでは?

252 :名無しさん@5周年:2005/06/11(土) 22:44:55 ID:D6qVvv2x
>>150
日本北海道教職員組合、「歪曲教科書不採択」のため京畿道訪問>

日本の北海道教職員組合の住友肇(すみとも・はじめ)中央執行委員長一行が10日、歴史歪曲非難が
起こっている日本の扶桑社教科書の不採択運動を行なうために京畿道庁と京畿道教育委員会、全教組
京畿支部などを訪問した。
「アジア平和と歴史教育連帯」の招きで韓国を訪問した一行は、日本の教科書検定採択を控えて民(市民
団体)-官(地方自治体)-政(国会)ネットワークを通じた共同対応を模索するために、各団体を訪問している。
一行はこの日、京畿道教育委員会の゙ヨンホ議長に会って、「日本で歪曲された歴史教科書が採択され
れば、韓日の地域団体間の民間交流の妨げとなる。日本の歴史教科書が右傾化されるのは、教師として
子供達に誤った歴史を教えるようになることであり、恥ずかしい」と述べた。
また一行は、韓国地方自治体から、日本扶桑社歴史教科書採択の反対意思を明らかにした公文書を、
日本政府に送ってくれるよう要請した。

http://www.newsis.com/sub_main/describe_news.aspx?val=20050610171501506&code=01040000

253 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:44:56 ID:PxkZWs8Z
>>226
ウリナラフィルターだな。
そう言う風に聞こえるのは、ごく少数の人だと思うよ。

最近の日本が極右化、軍国化してるようで、
軍靴の音が聞こえるんじゃない?
十年以上前にPKOで戦争につながるって反対していた人は、
今頃どうしてるかな。

254 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:45:40 ID:e45tvoOy
>>237
いや、入っていない奴が増えているが、それがまたサラリーマン根性で日教組の先公よりもたちが悪い。
その上自分のがきのしつけも学校でやれなんて、馬鹿な親がいてどうしたらいい。
叩いたら、怒ってくるし、そりゃ、学級崩壊もするぜ。

255 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:46:50 ID:CN3DWd8l
ネットのせいだろうな。

今までは、学校教育とテレビだけを押さえれば
民衆の情報操作なんて簡単だったけど
ネットが普及してからはそれだけでは制御できなくなった。

だからこそ人権擁護法案なんて物が出てきているわけだ。

256 :長州藩:2005/06/11(土) 22:46:55 ID:dCryZwqO
日狂組を教育の現場から閉め出そう! 
北朝鮮 = 日狂組 という事を全国の父兄に教えよう!
日狂組に入っている先生の授業をボイコットしよう!

257 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:48:35 ID:TfnrQwoM
まあ今の日教組一言で言えば、
「井の中の蛙」だな。
近代民主主義の立場から歴史を評価するように見てるけど
歴史を大局的に見れないのが彼らの限界か。

258 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:48:47 ID:eeddqzmY
俺はよう知らんのだが、
日教組ってなんかの宗教団体なん?

259 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:49:54 ID:GBvjPYA9
>>258
売国サヨク教師
日本の国歌を歌わず、北朝鮮の国歌を子供に歌わす

260 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:49:56 ID:Nffof4jl
男なら拳で決着つけろや。
へタレは死んでよし、ドタマを斧でかち割られて皮がめくれたまま街中逃げまわれや。

261 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:50:25 ID:Neqe1cHH
>>258
共産主義とは倒立せるキリスト教である、だっけか。
共産主義・社会主義を一種の宗教ととらえるなら、その通り。

262 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:50:44 ID:Edj4XKQ2
>>4
嫁さんって誰?

263 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:50:51 ID:/YRCMX4o
ウヨ勢力は中韓のような愛国教育を日本でも行おうとしているようにしか思えんのだが。
愛国心なんぞ他国から悪口言われているときだけ芽生えるくらいでちょうどいい。積極的に発揮される愛国心なんぞろくなもんじゃない。

264 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:51:11 ID:PxkZWs8Z
>>254
小学校か高校かで話は変わってくるが、
怒るのではなく諭してみたら。
その手の本はいくらでもあるし、先輩のやり方を教えてもらうのが一番じゃないの?
で、向こうが犯罪を犯したら迷わず警察。
日本も多様化しているから、難しいんだろうけどね。

265 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:51:31 ID:h0GUsiLd
かつて線路下ガードの柱に貼ってあった「打倒日教組!」のビラ。
学生の頃はうさんくさく感じていたけど、まさかマスコミの情報の方が
狂っていたとは、あの時は微塵も思っていなかったよ。

266 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:51:33 ID:fNNXngqS
日本が悪いのではなく、
利権を守るために突き進んだ、
官僚や財閥が悪いんだろ...


267 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:52:00 ID:gon6n0IB
自民党は日本を悪くしすぎだが?

268 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:52:37 ID:1Mu8AfPH
日教組は腐ってる

269 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:52:41 ID:IAR+affp
愛国心=国を愛する=自分の生きてる場所を大切に思う=自分達の生活圏を守るという事
自分達の生きてる場所が滅茶苦茶になれば、国外脱出以外幸せになる道はないって事になる
昔の戦意高揚の為とは違う
この時代に愛国心が嫌いて言ってる人って、とことん平和ボケしてるイメージある
それと誇りがないから土下座外交へタレ日本が出来上がったわけだけどな
そんな日本がいいわけ?



270 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:54:27 ID:J+4F+sTO
悲しいね 君たち(v_v)



271 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:54:54 ID:0gZXus2E
>>263
ホロン部必死だな

272 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:55:16 ID:8L99UMT5
中国人の正式な呼称を教えるべきではないのか?
教科書に「チャンコロ」と明記して貰いたい。

273 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:55:34 ID:yTPgdEHu
>>230
日本は恵まれている。隣に最凶の反面教師がw

274 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:57:30 ID:WtzCm/kQ
>>263
いまでも。さんざん悪口言われていますが

275 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:57:40 ID:E7sm5slQ
己に非が無いか、常に自戒と反省でしょよ、なー、皆。

276 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:57:46 ID:iWdl+QIW
>>266
それは典型的自虐教育。
だから今の官僚も経済界もロクなのがいないんだと思う。

277 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:57:46 ID:gGbx4DR2
■ 重大ニュース!!
■  
■ サマーワの陸上自衛隊の隊員が、無垢なイラクの子供に・・・・

ttp://chrenkoff.blogspot.com/2005/06/horrible-child-abuse-in-iraq.html

278 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:58:48 ID:/YRCMX4o
>>269
自分の生きてる場所を大切に思う=自分達の生活圏を守るという事と
愛国心=国を愛する
が必ずしも一致するわけじゃないがな。
だいたい、その理屈が通用するならウヨがバカにしている地球市民的思想だって人間としては当然持たなきゃいけないはずになる。
自分の生きてる場所・自分の生活圏=地球のはずなんだからなw


279 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:59:32 ID:r9/ljHcu
ほっぺたに日の丸を書き、ワールドカップで日本を応援している若い人達を
見ていると、国歌の斉唱や国旗の掲揚はダメと主張する日教組は時代錯誤
甚だしい。

280 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:59:38 ID:cYuwR1Sb
中国の教師指導本(先生が生徒にどのように教えるべきか示した指導本)は、
『日本憎しの感情を深く骨身に刻み込ませるように指導せよ』と書いてあるそうな。

教科書をいくら議論しても意味がない。

中国には、日中友好などの気持ちは、微塵も無い。
金、技術が欲しいから、表面的に言っているのみ!

http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/06/post_345.html

281 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:59:52 ID:eeddqzmY
愛国心ってのはケツメイシのあの歌みてーなことだべ
歪んだ解釈イクナイ

282 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 22:59:53 ID:PxkZWs8Z
>>263
ワールドカップや国際試合を見て何とも思わない?
国歌を選手が歌わない国って珍しいでしょ。
程度や質の問題だけど、世論調査でも八割が愛国心が必要って言ってる。
今までがおかしすぎただけ。

283 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:00:51 ID:9Ji7MbvS
>>278
敵性勢力の制圧地域は自分の生活圏ではないwww

284 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:01:10 ID:1WmfX4YO
△中国のような
◎中国と韓国のような

285 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:01:49 ID:/YRCMX4o
>>283
どこまでを自分の生活圏と捉えるかの問題だわなw

286 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:02:11 ID:iDf4KRyC
278へ
自分の住んでいる国を好きだと 悪いのかな?
愛国心っていけない事?
当たり前の事だと 思うけど 自虐的な考えは 何かいい事あるのか?

287 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:04:00 ID:Lyipcuwv

2000人以上も仮病で金ふんだくって

休んでるくせに

288 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:04:01 ID:iWdl+QIW
>>278
気付かないのか?地球市民とやらは
自分の生きてる場所てのがいきなり周辺諸国とか地球とかになってるんだよ。
だからアイデンティティーなんて有ったもんじゃない。

自国の事を何も知らないんだから一番世界から相手にされないタイプ。

289 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:04:30 ID:IAR+affp
>>278
『 国 』という単位の話をしてるんですが…
愛『 国 』心ですよ???
愛『 星 』心という言葉があれば、あんたの言う説明でいいと思うんだけど

290 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:04:31 ID:ULEkcNUr
>>282
> >>263
> ワールドカップや国際試合を見て何とも思わない?
> 国歌を選手が歌わない国って珍しいでしょ。

「国歌を歌わないから愛国心がないんだ」なんて発想してるから、
日本に愛国心が育たないんだろうに。


291 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:05:49 ID:CcUQgD8H
サッカーの君が代斉唱の歌声がどんどん大きくなってますよ。

292 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:06:28 ID:38AIpLeZ
結局のところ自己愛が出発点なんだよなー

293 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:08:27 ID:9Ji7MbvS
俺も地球市民を奨励するが、それはあくまで単一国家の主導による全地域の
完全制圧と支配を持ってでないとな。旧国家の悪癖なんか劫火に突き落とせwww

294 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:08:38 ID:pQbVhuxR
>>285
いい加減に愛国心を持ってる者をウヨ呼ばわりするのやめたらどうだ?
バカサヨ君。

295 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:08:59 ID:PxkZWs8Z
>>290
一例に過ぎないよ。
でも、日教組がどういうことをしてるかが問題なんだけどね。


296 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:09:29 ID:Lyipcuwv

やってる事が

すべて向こうの奴らのまま

297 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:09:51 ID:oOSWzZiC
>>277
こりゃひどいな・・これが自衛隊の実体かよ・・

298 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:10:09 ID:T/0ciS1B
なぜ国歌をうたわなきゃならんのかね?
理解に苦しむところだ。

また、国を愛するというのもよくわからんな、
これだから文部省は困る

299 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:10:42 ID:WhV6+IKl
>>267
自民以外だと日本が存続してたかどうかも微妙だけどね。


300 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:10:43 ID:gon6n0IB
日教組って、
組織率90%くらいあるの?
そんなに影響力あるか?


301 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:10:56 ID:AlQf7WJU
>>248 詳しく


302 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:10:57 ID:RiJL7D9d
中山、なんか確変かかってるな

303 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:11:09 ID:I7Gih909

>>290
国歌を歌うと戦争をする国になるなんて発想してるから
日本に誇りを持った世代が育たないんだよ。



304 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:11:16 ID:tm/K9Ue8
具体的に日教組を潰すにはどうしたらいいんだ?
いや「日教組になるような人間」にならないように子供たちを
ちゃんとした大人に育てるにはどうしたらいいんだろ・・・

305 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:11:27 ID:Y78DSkUB
>>210
それを日教組の洗脳と言うんだよw

306 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:11:38 ID:fxfmCinL
これこそが中道的意見というものだ。
バカウヨやバカサヨとは一線を画す。


307 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:11:45 ID:xMMYZ3cG
中国の歴史教科書はかなり民族主義的だからな
でも韓国よりはましだけど

308 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:12:49 ID:INieJEY4
そもそも日本人が中国のアレを「愛国政策」と呼ぶのがおかしい。
はっきりと「日本敵視政策」と呼べ!

309 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:13:37 ID:sjUjDvpG
中道意見聞いたの久々だw

310 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:14:29 ID:Eht+PsQX
中山文部科学相の言い分は、間違ってないけど
火病全開や愛国無罪で、平気で暴動する民族には
通用しないと思う

311 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:14:35 ID:9Ji7MbvS
>>298
国家ってのは他の国家からの介入を防ぐための防御機構であって(民族によっては
民族主義の出先機関にもなりうる)、そんなくだらない仕事をしている人たちを
ちょっとでも安心させてあげるために歌うんだwww現状を維持するのにどれだけの
労力と財力が費やされているか自覚すれば自ずとわかるwww

312 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:15:09 ID:dTqScfzC
>>300
三重みたいに日教組の組織がしっかりしている所は、それくらいある。
逆に崩壊している所では、全然無い。
全国平均では50%以下まで落ちている。

313 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:15:12 ID:0gZXus2E
>>300
三重、山梨は未だに日教組の組織率は90%以上と言われているな
全国平均だと30%を割るくらいらしいが

ちなみに新社会党系の広教組、共産党系の全教は含まれていない数字

314 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:15:25 ID:Neqe1cHH
>>278
じっさいそういう視点も大切だよ。伊達や酔狂で国連などの国際組織が
あるわけじゃない。

もっとも、そういう国際的な組織は一方で汚職がひどいことでも知られる。
いわゆる愛国心に相当するような愛地球心なんて持ちづらいからね。
良心のタガがゆるくなってしまう。

まぁ現在のところは世界なんて枠組みで忠誠心を期待するのはむずかしいので、
どうしても国家という単位でやっていくしかないんじゃないの。
国家のゆるやかな連帯と協力といったかたちで。

315 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:15:37 ID:ZmuhlKuR
>>309
中道なんてこの世に存在しないよ。
そんなもん、幻想!

316 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:16:58 ID:jIa8yubh
>>223
俺も判らなかったが、結婚して家族を持って始めて判った。
家族を愛し、友人を愛し、風土を愛し、故郷を愛しする事をひっくるめて一言でいったら愛国心だ。
愛国心だけが先に有るわけではない。
だがな、今の政府のヘタレを見ると、愛国心が減衰するわけだ(w



317 :       :2005/06/11(土) 23:17:20 ID:W5AUCzIg
山梨県と三重県、それに兵庫県に住んでるやつは

ときどき子供の副教材をチェックしとけよ。

それと過激なジェンダーフリー教育も警戒だぞ。

318 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:17:41 ID:cYuwR1Sb
君が代は ♪
千代に八千代に♪
さざれ石の ♪
いわおとなりて ♪
こけのむすまで  ♪♪

現代語訳
君が代は、千年も八千年も、細石が大きな岩になってそれにさらに苔が生えるほどまで、長く長くずっと続きますように。

細石とは、
小さな石の欠片の集まりが炭酸カルシウム(CaCO3)などにより埋められ、1つの大きな石の塊に変化したもの。
↓こんな感じの石。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Sazare-ishi.jpg


319 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:18:25 ID:7LXSUkeT
国歌も天皇も日の丸 好きだよ …強制されないのならばネ

320 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:18:32 ID:/f0jUYpx
中山は軍国主義者、危険人物

321 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:19:26 ID:gGbx4DR2
>>320
俺はそんなことを言うお前のほうが、よっぽど危険と思う。

322 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:19:30 ID:ccwoCnm+
おまえらそんなことよりNHK教育いますぐみろよ。
アカピーを遥かに上回る電波が高出力でまき散らされているぞwwww

323 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:20:30 ID:PkFSfOiG
>>262
http://naigai.cside6.com/kiji/tokyokouen/nakayama.htm

324 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:20:38 ID:QzsuiUbE
地球規模では違い(特に価値観の違い)が多すぎて全体をまとめて考えるのは難しい。
国の場合、常識の最小公倍数がで纏まっている所もある(そうでないところは紛争が絶えんが…)。
最近は乱れてるがまだまだ日本は幸せですよ。左翼がこの平和をわざわざ壊すのが解らない。

325 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:21:14 ID:cYuwR1Sb
>>297
まじレスか??

下記参照
http://meinesache.seesaa.net/article/4187219.html


326 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:21:26 ID:ULEkcNUr
>>303
> 国歌を歌うと戦争をする国になるなんて発想してるから
> 日本に誇りを持った世代が育たないんだよ。

俺がいつそんなことを言った。
二極でしか考えられない典型的な馬鹿だな・・・。

国歌を歌う人は愛国心をもっているかもしれない。
でも国歌を歌わない人が愛国心を持っていないとは限らない。
国歌を歌わせても、その人が愛国心を持っていることにはならない。

愛国心を持つ人間が育つことが重要なのであって、
国歌を歌う人間を育てることが重要なのではない。


327 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:21:59 ID:PxkZWs8Z
社会の範囲の問題なんだけど。

自分>家族>地域>国>世界

国よりも世界を愛せと言うと自己犠牲的でヒロイックに浸れるけど、
自国の歴史や文化を大切にせずに、他の国のことを本当に理解して尊敬できるだろうか。
国歌を歌う国を野蛮だと言う意識がどこかにあるかもしれない。

愛国心=戦争という刷り込みをやっているから、嫌悪感がある。
国歌を歌えば戦争になると言うなら、世界中が戦争をやっているよ。
歌わなくちゃいけないんじゃなくて、式なんかで自然に歌えないのがおかしいって言ってる。

328 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:22:04 ID:9Ji7MbvS
>>324
左翼の皮を被った中華利権と、右翼の皮を被った朝鮮利権。
小泉閥が日本復興チームで俺が反動的中道過激派www

329 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:22:48 ID:/SDbD2uK


    駄目な国もだめ、愛国心もだめ、

    じゃあ、どう教えればいいんですか?

    具体的に書いてみな、おまいら。




330 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:24:12 ID:OWpxMf3t
>>318
千代に八千代には
千年も八千年もって言う意味なの?
俺は八百万の神ってかんじでとにかくいっぱいみたいな意味で習ったから
永遠に続きますようにってことだと思ってた

331 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:25:13 ID:ITSOoQoo
もう日教組は解体しろよ


332 :297:2005/06/11(土) 23:25:46 ID:oOSWzZiC
>>325
メル蘭で和み系を醸し出したつもりだったがわかりづらかった、すまん (´-ω-)練炭

333 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:25:49 ID:WhV6+IKl
>>326
式典などの歌うべきときに歌わないのは愛国心どうの以前の問題では?

334 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:26:09 ID:0gZXus2E
歌うべきだという意識が普通に浸透してしまった後に、政治的な目的から
敢えて歌わない事を主張する連中は浮いちゃって仕方ないからねえ

特定の思想の持ち主はそりゃー肩身が狭い思いをするようになるだろうな
気にしないヤシはどうなっても気にしないだろう支那

335 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:27:15 ID:nqfOTULS
愛国心=戦争とヒステリックに騒ぐ連中によって、
平和=詐欺師の口癖というところまで貶められた。

336 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:27:22 ID:cYuwR1Sb
>>330
やちよ 【八千代】

非常に永い年代。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C8%AC%C0%E9%C2%E5&kind=jn&mode=1&jn.x=34&jn.y=11




337 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:27:53 ID:xmmL2bEC
>>333
式典だから歌うってのは、単に何かに隷属しているだけの
愚民発想。


338 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:28:31 ID:6nGDBhCw
やはり朝起き会(実践倫理宏正会)からの票がほしいんやろ。

339 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:29:29 ID:9Ji7MbvS
>>337
式典はめでたいから記念に歌うんだろうがwww
日本語の短いフレーズに含まれる多くの意味を解せないうちに愛国心とかいう
アホラシイ言葉遊びしてるんじゃねーよwww

340 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:29:55 ID:oOSWzZiC
>>337
歌う歌わない自由は個人の自由だし、式典で歌うこと=隷属と考えるのも個人の自由だからいいんでないの?
例えばワールドカップで国歌斉唱、ってときにまわりが君が代うたってたら
俺は自然と歌いたくなるから歌うけどね。

341 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:30:20 ID:UpHBGetX
>>337

じゃぁ、世界中が愚民かwww

共産主義者、アナーキストでさえ歌うもんなwww

342 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:30:52 ID:ejbY42Pm
>>337
じゃあ世界は愚民だらけだな。
俺は愚民で良いよ。

343 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:31:36 ID:u0t62/9V
国際学力比較の結果が報道されてからだろうか、フィンランドの教育を模範にせよ、
との論調が散見される(朝日とか)
しかし、両国の社会背景はかなり異なっている。

*フィンランドは徴兵制のある国である。
*フィンランドでは日本のような大規模な塾・予備校はない。

詳しくは、
「日本とフィンランドは全然違う」
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1118219040/l50


344 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:32:31 ID:cjSnglnd
日教組のカス共をクビにしろ!

345 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:33:24 ID:gSEaOLhO
>>343
フィンランドといえば冬戦争と継続戦争を真っ先に思い出す。
愛国心は大事にする国家なイメージだわ。

346 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:33:30 ID:ULEkcNUr
ほらみろ、
愛国心=国歌を歌うこと、なんて議論を始めるから、
肝心の愛国心をどう育てるか、の議論がなくなる。

国歌を歌う歌わないは、愛国心が育った後の議論でいいんだよ。
そんなものは、愛国心の発露であって、結果にすぎない。



347 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:34:50 ID:UpHBGetX
>>344

おいおい、そんなことをしたら、教師の約30%が居なくなるぞ・・・・

ん?・・・・丁度いいか、少子化だもんなw


348 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:36:11 ID:kCl7LZXT
当たり前のことを言える時代になってきた。
日本がどんどんまともになっていく。
良かった良かった。

349 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:36:50 ID:IjszL/lP
>>100

人間、見たいものだけ見、見たく無いものは見ないという。最終的に脳が受け入れた
ものだけが見えるという典型例だね。恐らく、この人達の中では訪朝前から「北朝鮮
は理想の社会」という結論が出来上がっていて、それに沿う光景しか目に入らなかっ
たんだろなぁ。

昔、世界恐慌の頃、市場経済から外れて独自の道を歩み、影響を受けなかった社
会主義国家の旧ソ連を訪れたイギリスのインテリを代表するバーナード・ショーも
「労働者の国」で全ての国民が友達のような国家としてあらんかぎり讃辞を送って
いたけれど、もちろん見せられたのは国立の劇場や首都モスクワの外人向け宣伝
用のコースにある建物や施設のみ。

モスクワで裕福な暮らしを送る人々がいる一方で、その生活を支えていたのは、反
体制派や旧皇帝派の人々の強制労働だった。存在しないはずの奴隷階級の働き
によって、社会基盤が支えられていたのである。もちろん、この事実は一般には公表
などされていなかった。

社会主義国ソ連は、世界恐慌で資本主義国が疲弊し喘ぐなかで、西側陣営に影響
力のある文化人を積極的に招いて、劇場都市の見た目に良い部分だけを見せて、
社会主義国の宣伝マンとして利用していたのである。

350 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:37:24 ID:gSEaOLhO
>>347
教師って数減っているの?
なんか小学校の時に学校の先生に少人数学級の署名をさせられたことを思い出した。

351 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:37:24 ID:oOSWzZiC
>>346
韓国・中国の歴史教科書和訳版と、実際の資料を基にした歴史を比較していったら自然と愛国心が芽生えると思う。

352 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:37:25 ID:z/ewcg5c
>>276
じゃあ正しい歴史認識って一体どういうものよ

353 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:37:59 ID:PxkZWs8Z
>>346
そう?
外国と日本を比べて一番分かりやすい違いだと思ったんだけど。
日教組は「国歌を歌わせない、国旗を掲げさせない」みたいな意気込みを
感じるんだけどね。

教育を担う現場がこれだと、愛国心を育てるなんて無理だと思うんだけど。

354 :名無しさん@5周年:2005/06/11(土) 23:38:31 ID:NEM1vKGm
>>343
朝日って、他国を手本にすることがよくあるけど、
都合のいいところだけ比較してくるよなw

355 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:38:43 ID:9Ji7MbvS
>>346
まず形からwww国の庇護を受けていて国歌如き歌えないヤツに愛国心を説く
暇があったら、自然と理解できるやつを量産して少数派に追い込んだ方が早いwww

356 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:38:56 ID:7yNurCx/
素晴らしい。もっと言ってやれ!

357 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:40:20 ID:zYzfW/Fc
日狂組は死ね

358 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:40:33 ID:HPoVX3d8
>>正しい歴史教育と国旗・国歌に敬意を表することが大事だ

オレは日の丸が好きだし気に入ってるが、君が代は好きになれない。
曲も歌詞も良くない。そんな君が代を国歌にしていいものか疑問だ。
それに、正しい歴史教育と言うが、伊藤博文による孝明天皇暗殺などの話は
どうするのだ?日本を貶める歴史教育には反対だが、だからといって
「正しい」歴史教育などと簡単に言える問題ではないと思うのだが。

359 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:40:45 ID:27fLR0DV
かつて日本も今の中国のような過激な愛国教育やった結果、軍国主義にまっしぐらでしたからね。
周りを見ないとイカンね。中国も、韓国も。そうそう、関係ないが周りを見てないとイタイという代表は今は若乃花親方かな'`,、(・∀・) '`,、

360 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:40:53 ID:aq2hkB+W
中山氏にGJメール送りたいのだがOHPにもメアドが乗ってないorz
手紙おくるか…

361 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:41:24 ID:i8ANxRdm
>>226
日本語に不自由な方ですかそうですか。


しかし・・・日教組にまで発言で踏み込むなんてなんてまともな文部大臣なんだろう。

362 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:41:26 ID:hf7EE8nt
行き過ぎた愛国教育は駄目。
行き過ぎた自虐教育も駄目。
親が子供を大事に、子供たちが親に感謝し、ふるさとを愛し国を愛する心を持つ。

なんてまともな意見なんだ(教育勅語に書いてあることと同じだけど)。
当たり前のことに感動するこの国って一体・・・。

363 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:42:06 ID:9Ji7MbvS
>>358
日本は国歌を変える風習が無いから諦めてくれwww俺も残念で仕方が無いwww
個人的には今のロシア国歌みたいに気合で肺を動かす曲が好きだwww

364 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:42:19 ID:orCYpshG
藻埋ら、本当に愛国心があるなら
キリキリ働いて税金たっぷり納めれ。

365 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:42:45 ID:XuGwMU9G
自分の国が好きであるのは良いことだと思うのだが、
他国と比べて良い悪いを考えるのは良くないと思う。

中山大臣GJ

366 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:43:54 ID:u0t62/9V

しかし、タウンミーティングって多いなぁ。
文科大臣も大変だな。

文科省職員はクソだが。


367 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:44:03 ID:27fLR0DV
>226
平和への冒涜者反戦平和団体キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

368 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:44:24 ID:zBOLKAOk
高1年のときの家庭科の時間、
「慰安婦の体験談」が赤裸々に語られているプリントを読まされて、感想を言わされて、
あげくに、全員起立!韓国と中国のほうを向いて、
全員で「ごめんなさい」と頭下げさせられたことがあったんだけど、

この先生、日教組だよね。
今になって気が付いた。
慰安婦の体験談(今となっては事実なのか怪しい)は
私のトラウマになってまつ・・・
いやらしいとかそういうレベルじゃなく、とことんグロだった・・・。

369 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:45:46 ID:UpHBGetX
>>368
>>この先生、日教組だよね。

そこまで過激なのは、全教かもしれない・・・・


370 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:46:26 ID:nipEP8DG
俺は歴史で近代史習ったことないんだけど、みんなどう?
しょーもない縄文とか弥生とかやって時間足りなくなって近代史カット
教科書も近代史の分量すくなかったしなあ

371 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:46:34 ID:tL1XUEyA
この前本屋で最近の中学や高校でどんな歴史習ってんだろうと思って参考書や
教科書ガイドを立ち読みした。労働運動で活躍した人や朝鮮人の目立つこと
安重根なんか1ページもさいてあったぞ。日本初代の総理大臣伊藤博文より
扱いが大きいんだからほんと。アメリカの教科書でワシントンをほとんど載せずに
ビンラディンを評価するようなもんだぞこれ。

372 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:46:43 ID:38AIpLeZ
>>368
日教組通り越して元在日じゃねーか?w


373 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:47:12 ID:Io/cTZi4
>>368
どちらの学校ですか?

374 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:47:27 ID:u0t62/9V
国際学力比較の結果が報道されてからだろうか、フィンランドの教育を模範にせよ、
との論調が散見される(朝日とか日教組とか)
しかし、両国の社会背景はかなり異なっている。

*フィンランドは徴兵制のある国である。
*フィンランドでは日本のような大規模な塾・予備校はない。

詳しくは、
「日本とフィンランドは全然違う」
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1118219040/l50


375 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:48:22 ID:4P7OZF6C
>>354
読者を騙して思想を操作することだけが目標ですから。
思想の操作に都合のいい情報だけを与えて、都合の悪い情報はとことん隠蔽。

376 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:48:33 ID:eeddqzmY
>>364
ネタでもこういう発想するヤツがいるってところが、
愛国心っつー言葉がもうおかしな方向行ってるって表してんなあ

377 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:48:33 ID:tm/K9Ue8
>高1年のときの家庭科の時間、
「慰安婦の体験談」が赤裸々に語られているプリントを読まされて

家庭科で扱うこと自体おかしい

378 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:48:42 ID:J3VAMEiv
統一教会から金もらおうとした奴だっけ?

379 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:48:58 ID:nipEP8DG
>>368
家庭科じゃないし・・・

380 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:49:08 ID:ttD081V6
日教組組織率95%の三重の岡田のコメントマダー?

381 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:49:22 ID:eb5S8D1E
>8
>もう思い残すことはない・・・

お言葉だが、あなたのような人物にこそ
今後を見守って頂かねば、非常に困る。

382 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:49:28 ID:3qtUg+NM
>>368
家庭科の時間と言うことは女教師か?

383 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:49:31 ID:gSEaOLhO
>>368
わしは福祉関係の仕事をしていてお年寄りとよく関わるんだが闇市を経験した世代は朝鮮人を嫌いなのはデフォみたい。
警察も出だし出来ないからって好き勝手しやがってっていう感情がある。
ついでに戦争とは関係ない第三国の連中の癖に勝手に戦勝国面しやがってって、
平気で三国人って呼ぶよ。

384 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:50:09 ID:Neqe1cHH
>>368
漏れは南京大虐殺のまんがを読ませられたな。日本兵が銃剣で突き殺しまくったり
若い娘をレイプしまくったりするの。小学生くらいの軍国少年が親戚から虐殺話を
じまんげに聞かされて、軍国日本の異常さを悟るというお話。

今思えば、あれはエロ漫画から持ってきたのか?という疑問が。つーかあのレイプ描写は
小学生に見せるもんじゃないだろwww 日教組のエロクオリティータカスwww

385 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:50:47 ID:oOSWzZiC
>>370
戦後からは暗くて夢も希望もないくせにやたら細かい内容が多い近代史を3学期に習った記憶がある。
唯一明るいニュースの高度経済成長も、その時の様子より公害やらオイルショックやら何やらとセットだったし。

386 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:50:55 ID:orCYpshG
じゃあ、国防目的税なら払うか?
どうよ(w


387 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:50:59 ID:9Ji7MbvS
>>376
国家戦略教育が重要ってことwww
日本の経済力と運用能力、また国家運営の面から考えて、今の日本に税金収入の
増加の必要性はそれほど高くないwww金よりすべき事があるはずだwww

388 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:51:08 ID:ywL1tsRM
日教組は売国奴というより中国の情婦だから言う事やる事すべて日本の害。

389 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:51:40 ID:6BuHc23F
さすが、中山文科相!
やっとまともな政治家が出てきた〜

390 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:51:50 ID:z/ewcg5c
>>368
お前の話はウソくさい

391 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:52:37 ID:UpHBGetX
日教組のやってきたこと

1.日の丸・君が代反対運動
2.ゆとり教育推進運動
3.ジェンダーフリー運動

そして・・・・日本赤軍支援・・・・


392 :368:2005/06/11(土) 23:53:54 ID:zBOLKAOk
東北のド田舎の学校です。
日教組はここまで激しくはないのですね。すると、やっぱり在日だったのかなぁ・・・。
中年の女性で、苗字は日本人ぽかったですが、それだけでは区別できませんね。
とにかく、15歳の女子にはキツい内容でした。
腫れ上がった女性器がどうたらこうたら、今思い出すだけで気持ち悪くなります。

>>379
>家庭科じゃないし・・・
そのとおりですw

393 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:53:58 ID:+SUD8cCQ
日教組は犯罪集団


394 :??? :2005/06/11(土) 23:54:06 ID:TRMOMro3

売国奴処罰法を作るべきだろう。


395 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:54:40 ID:oe8Z+OgC
地域性なのかもしれんが、サヨな先生にサヨ教育されずに育った

396 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:55:06 ID:pqPVp48P
日教組はなぜ左翼思想なんだ?だれか教えて。

397 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:55:33 ID:bagXX0mr
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

はいはい韓国の言うことは頭のてっぺんからつま先まで全部正しいですよ。
それを「ネ申のごとき朝日新聞」が社説、一面、国際面、社会面、読者投稿で
尻の穴まで舐めまわすような痛いところに手が届くような素晴らしい記事を書きますから
よかったですね。あなた方の拡声器のような便利な新聞があって。
さてきれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。


398 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:56:27 ID:1cXwBskO
今回の内閣人事は北側以外はなかなかいい人材が揃ってるな。
これが民主党になったら一気に媚中内閣になっちまう。

399 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:57:26 ID:4P7OZF6C
>>390
生徒全員でチョンに土下座するために修学旅行先をで韓国にする学校だってあるんだし、
充分ありえるんじゃないかね。

400 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:57:46 ID:ULEkcNUr
>>355
> >>346
> まず形からwww国の庇護を受けていて国歌如き歌えないヤツに愛国心を説く
> 暇があったら、自然と理解できるやつを量産して少数派に追い込んだ方が早いwww

「自然と理解できる」じゃなくて、それこそ、「中国のような愛国教育」だろ。

「早い」って・・・・。
いつも愛国心の話になると、
肝心の愛国心よりも、愛国心の結果であるはずの国旗・国歌に話がずれて行く。
そして結局、愛国心は育つことはなく置き去り。

日本に愛国心が必要なのは間違いないが、
反日日教組の存在は無論、、
声高に愛国心を叫ぶ人間にも、愛国心をどう育てるか、考える脳みそがないのが、
この国の不幸。


401 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:58:18 ID:/SDbD2uK


  いつの間にか、日本の愛国教育、消えちゃったね。




402 :名無しさん@6周年:2005/06/11(土) 23:58:46 ID:NQTzSRX8
もう一度教育勅語を復活するべきじゃないかい

教育勅語 十二の徳目

孝行(こうこう) 親に孝養をつくしましょう
友愛(ゆうあい) 兄弟・姉妹は仲良くしましょう
夫婦(ふうふ)ノ(の)和(わ) 夫婦はいつも仲むつまじくしましょう
朋友(ほうゆう)ノ(の)信(しん) 友だちはお互いに信じあって付き合いましょう
謙遜(けんそん) 自分の言動をつつしみましょう
博愛(はくあい) 広く全ての人に愛の手をさしのべましょう
修学(しゅうがく)習業(しゅうぎょう) 勉学に励み職業を身につけましょう
智能(ちのう)啓発(けいはつ) 知識を養い才能を伸ばしましょう
徳器(とくき)成就(じょうじゅ) 人格の向上につとめましょう
公益(こうえき)世務(せいむ) 広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう
遵法(じゅんぽう) 法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう
義勇(ぎゆう) 正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう

よい事を言ってると思うんだけどな

403 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:00:15 ID:gon6n0IB
愛国心を叫ぶやつって、どうもきな臭い

404 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:00:19 ID:RiSCDtTS
高校のとき、ちょうど昭和天皇の具合が悪いときだったんだけど、
先生が授業そっちのけで、昭和天皇がどんなに悪い人か2ヶ月ぐらいやってた人がいたよ。
都立高だったけど、まともな授業できる人が本当に少なかった。
みんな塾か予備校で勉強してたね
「学力低下」とか言ってるけど、教師の質の悪さもかなり影響してると思うなぁ

405 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:01:36 ID:eRjbGR/Z
>>368
ほとんど泣きそうな感じで、「日本は酷いことをしました」と言いつつ、
怪しげな(当時はいくつかの矛盾点に変だなと思ったくらい)プリントを配る。
そして、顔を真っ赤にした先生が「日本は国旗も国歌も変えていない。
ドイツは国旗も国歌も変えました(誤解あり)。皆さん、どう思いますか?」
で、作文。
「国旗を変えずに、歴史を反省すべきだ。別の国になって過去の責任を放棄するのはどうか」
というようなことを書いてみた。
そんな意見が多かったらしく、
「反省していない!」
と怒っていた。

はだしのゲンのアニメを見せられた私は、
今でも鮮明に目玉が垂れる(視神経もばっちり描写)シーンを覚えています。

406 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:02:12 ID:z/ewcg5c
>>392
あなたは愛国者ですか?
許されざるメディアはどこだと思いますか?
今の日本をどう思いますか?

純粋に知りたい。できれば答えて。

407 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:02:30 ID:9Ji7MbvS
>>400
人工的に生成される愛国心なんか必要ないwww
正しい国家戦略を学び、攻勢国家と守勢国家のあり方、民族主義と国家主義
などの判断材料を教育に適応すればそれは自然と発生するwww
どう育てるか、どう教えるかではない。どうすれば愛国心を抱いてくれるかだ。

408 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:02:45 ID:DdGxbL5F
>日教組の影響が強すぎて、日本をダメな国と教えすぎた

日教組もそーだが、サヨマスゴミも日本と日本人はダメが
終止一貫してる罠。

409 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:03:12 ID:vkUNqwWK
 ようやく文科大臣が日教組批判を口にできる時代が来たんだな。素晴らしい。
このまま日教組を駆逐するべしだね。
 オレが小学生のころ、20数年前だが、担任が日教組だったよ。
パターン通りだが、さんざん自衛隊を非難し、悪ときめつけていたなぁ…。
オレのダチで、クラスに警官の息子がいたんだが、その教師はHRで彼を前に立たせて、
「○○君のお父さんは弱い者いじめをしています」みたいなことをみなに向かって話していた。
(今やったら絶対問題化してるだろうな)
どんな理屈でそんなアホなこと言ってるのかは忘れたが、今考えるとおそらく
警察は権力の犬=民衆を弾圧する、という考えだったんだろうな。
この教師の脳内理想国家じゃ治安は一体誰が守っていたんだ?w
 日教組が自衛隊を嫌いというのは有名な話だけど、警察まで嫌っているのかは知らんので、
そいつだけの特性だったのか、日教組全体がそうなのかはわからなかったが。
 当時は、(大分減ってきていたはずだが)まだまだそういう電波日教組教師が残っていた…。
実体験から言って、日教組教師は人間のクズ。

410 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:03:30 ID:5QrHHFny
>>402
特定志向の人が勅語を貶すときも、
内容よりは、天皇陛下が宣った形式で書かれてるとこを責めるからなあ。

411 :山師さん@トレード中:2005/06/12(日) 00:03:31 ID:meSKQ40i
>>404

「この教師馬鹿だな」と理解してるなら、それでいいじゃん。
質の高い教師なんて、そんなにいない。

412 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:03:32 ID:kCl7LZXT
【拉致問題】NHK横浜総局が“ 嘘 ”の理由付けで、拉致被害者の市民集会の後援を拒否 [06/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118500804/

↑NHKってさぁ、共産党の反戦(=反日プロパガンダ)イベントは後援するけど、拉致問題については
政治的だから後援しないってさ。これがNHKの正体さ。
こんな反日NHKに受信料を払うなんて内乱罪に等しいぜ。
NHKは解体されるべきだ。そうでなかったら分割民営化されるべき。受信料は廃止されるべき。

413 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:04:36 ID:EAd0AyzN
>>368
その先生のなまえを書き込めばいいじゃん。
そんな奴甘やかしてるの日本くらいだよ。


414 :??? :2005/06/12(日) 00:04:51 ID:jcl8OByj

国歌や国旗は全然悪くない。悪いのは国歌や国旗という無実なものに
責任をなすりつける頭の悪い人たち。(w


415 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:05:21 ID:eRjbGR/Z
>>400
ではあなたが考える愛国心を育てる方法とはどんなものでしょうか?
ご高説をお伺いしたい。

416 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:05:34 ID:/yKP7vgC
>>412

つーか、それ「NHK」に反応するより、「横浜」に反応するのが正解じゃないの?


417 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:07:55 ID:dDxGFTe/
愛国心の無いor薄い人
 1.選挙に行かない(無関心の)人
 2.政策や行政に反対意見を言う左寄りの人
 3.政策や行政に反対意見を言う右寄りの人
 4.政策や行政に反対意見を言う目先の国益重視の人
 5.政策や行政に反対意見を言う気長な国益重視の人
1〜5(かぶる所は愛嬌で)のどれを愛国心不足と認識しての発言か?
愛国心なんて教育しなくても持ってるだろ



418 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:07:59 ID:DnRJlpJe
>>368
「皆聞いてよこんなひどいことがあったんだよ、詳しいことは書かないけど。」
程度の書き方じゃ許されないのでは。話が話だけに。
詳しく書けないのは、どうせ日教組のイメージ低下を狙ったプロパガンダだろ!
みたいな突っ込みを食らいかねんし、事実だとしたらなおさら。
慰安婦の話だから20〜30年前の日教組全盛の頃にはよくあったような話
ってわけでもなさそうだしね。学校名くらいは晒してほしい気分。

419 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:08:22 ID:PR0tY6sv
俺も今日から中山大臣のファンだよ。
町村外相といい、小泉も絶妙の人選だね。


420 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:09:17 ID:xZHUFOsx
日本は悪いことをしましたっていうのは、日本人だからこそ言えることだ。
中国人や朝鮮人は決して言えない。が、外交で譲歩ばかりではだめなことは
既に分かっている。 その為に、愛国心教育をするのも良いのではないか。

しっかし、どっちに転んでもやりすぎる阿呆がいるのは気がかりだよな。
どうせなら、大人しいであろう戦争反対!で騒ぐ人の方がマシなのかもしれんが。

421 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:09:39 ID:Jswh1UjH
>>400
案外こころってのは形から入って生まれてくるものだよ、と
演劇をやったり見たりしていると思ったりする。

まぁ、基本的に公務員教員が教えられるのは形までであって、
こころまではなかなか教えきれないと思うけどね。
千里の道も一歩から。義務教育では形を教えるだけでせいいっぱい
だと思うよ。

422 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:11:54 ID:WGUepi0r
まぁ、唯一の勘違いは、

  家庭がなんとかすれば愛国心が生まれる

という一点だな。

現在、日本をあまり好きになれない日本人が増えた原因のひとつには、
「金権主義に走りすぎる政治家」や、
「倫理の欠如に対する罰則の低さ」もあると思うんだけどね。

心情的には、選挙民の信用を逆手に取った汚職なんて超厳罰でいい。
汚職や公約違反は3代に渡って被選挙権剥奪でもいいくらいだ。

423 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:13:36 ID:oew+BI3h
>>412
わしは一応首都圏に住んでいるんだが、
8時45分だかの地方のニュースの時間帯に横須賀の米軍基地の前で、
7〜8人くらいの左翼が反米集会(ニュースでは平和団体が平和を求める運動をwとか言ったいたが)をしているのを
わざわざきっちりニュースにして流しているのを見たことがある。

424 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:13:45 ID:LaOahr1p
福島みずぽと同郷とは思えんなw

425 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:13:48 ID:4Xqw1B2F
昔の政治家は悔しがっているな。
今の時代に発言したかったと。

426 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:15:17 ID:WMvjy3kp
>>407
俺も同じ考え。
愛国心なんて家族愛や郷土愛と同じで、強制するようなものではない。
まずは日本をしっかりと知ってもらうこと。
学校で言えば国語、社会、道徳から給食、修学旅行、学外では家庭内での会話、人との交流。
反日教師が必死になって反日思想を植えつけない限りは、勝手に愛国心は育つ。
国内の反日野郎は、どうしても日本が悪であって欲しいとか、
日本が悪じゃない歴史なんて存在しないなんてアホばかり。
日本にとって害虫でしかないよ。

427 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:16:31 ID:JS5iAk1X
こういう普通なら言わなくても実行されていることを、わざわざ文部大臣が
公式発言しなきゃいけない時点でいままでがいかに酷かったかがわかるな・・

428 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:16:58 ID:oew+BI3h
>>反日教師が必死になって反日思想を植えつけない限りは

現にそういう状況なんだけどね。
教育を最初に抑えたのは敵ながら旨いやり方だ。

429 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:18:21 ID:8yOmEmuo
今日の教育テレビの「金大中が語る」とかいう90分特番は
吐き気と怒りで理性を失いそうなくらいに反日反靖国電波バリバリだったぞ。

マスゴミ、芸能界、教育界、パチンカス&サラ金の輪、
民族・宗教・人権ヤクザ、自称市民団体、売国利権政党・・・
日本にはぶっ壊さなきゃならないものが山ほどあるな。


430 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:18:35 ID:pc6Cl93G
文部大臣がこういう発言をするようになったのは
評価するけど、まだ生ぬるい。
もうそろそろ、東京裁判の違法性とGHQの
「War Guilt Information Program」を
閣僚が糾弾してもいい頃だ。

431 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:18:54 ID:Jswh1UjH
>>423
いっぽうで、拉致家族会支援の国民集会は、1万人集まってもごく小さな扱いなんだよな。
とくにNHKは海老沢が失脚してからますます左旋回した感じ。論調がだんだん朝日チックにw

432 :誇り高き乞食:2005/06/12(日) 00:19:04 ID:9yjvUgS5
昭和20年代、日本共産党はそれまでの焼き討ち、火炎瓶闘争から、「何も武闘革命
などする必要はない。共産党が作った教科書で、社会主義革命を信奉する日教組の
教師がみっちり反日教育を施せば、3〜40年後にはその青少年が日本の支配者となり
指導者となる。教育で共産革命は達成出来る」と表明、人権,環境,平和などの美名を
装いとして柔和欺瞞路線へと表向きは、方策の転換を図ったのです。




   北京オリンピックをボイコットしよう!!!

        ☆チン    チン   ☆
                 チン      チン
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 糞チョン日新聞!!、NHK歪曲報道の謝罪まだー!!
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/ 


433 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:21:23 ID:jU7HbLvJ
つーか愛国心なんていちいち表記しなくたってあるだろーが。
日本代表の時に沸いてくるあのにわか国粋主義者共。にわかでも愛国心の
表れなんだろ。どうしても表記したいんなら「愛国心・・・日本代表」って書いとけ。

434 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:21:41 ID:Bh1uxxzX
投票を義務化すれば、チョンの影響力もおのずと削げるんだがな。

なぜ義務にしないのか不思議でしょうがない。

435 :誇り高き乞食:2005/06/12(日) 00:21:48 ID:9yjvUgS5
「青少年に対して祖国の前途に対する希望の灯を奪い、
 祖国蔑視、祖国呪詛等の精神を扶植することが革命への近道だ」




   北京オリンピックをボイコットしよう!!!

        ☆チン    チン   ☆
                 チン      チン
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 糞チョン日新聞!!、NHK歪曲報道の謝罪まだー!!
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/ 


436 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:23:15 ID:oyphhKjk
>>420
一体何を言いたいんだ?
結局自虐教育の洗脳バリバリじゃん。

437 :番組の途中ですが名無しです:2005/06/12(日) 00:23:34 ID:Nr9EJjcF
>>38
日本も植民地が欲しかったと言うけど、
領土拡大に迫られなかったらそんなことしなかったんでは?
つまり欧米列強が植民地支配の拡大に乗り出さなければ
日本が拡大する必要もなかったわけで。

日本人の悪いところは、
ちょっと相手(韓国人)がまともなこと言うと、
すぐにお人よしになって仲良くするために
事実出なかろうが「日本も悪かった」と言うところ。

事実は事実として、事実だけを取り上げるのが本当の冷静な分析者だよ。
情に流されるな。

438 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:23:40 ID:hQ/A8WGG
>>434
既に党員の投票を義務化している党が反対するから

439 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:23:59 ID:lWquvyMG
>>434
憲法では義務となってるんだけどね。

440 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:24:03 ID:oew+BI3h
>>431
最近のクローズアップ現代はかなり凄いよね。
マジでちょっと時代が逆行した感じの内容。(←左翼が好きな言い回しを使ってみる。)


441 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:24:12 ID:eRjbGR/Z
>>418
そんなあなたに。
ここまで極端なのはそんなにないだろうけど、こう言うのもあったから。
県や学校でも違うだろうけど。

韓国に「謝罪修学旅行」 広島・世羅高校
http://www.geocities.jp/fd8reke/nida/nida2.htm

442 :368=392:2005/06/12(日) 00:26:29 ID:yug6AoLE
>>406
純粋にですか?
日本が好きですよ。加えて今住んでる東北に生まれてよかったと思ってます。
許されざるメディア・・・そこまでは言いませんが朝日さんのニュースは日本のダメな所を
やたらとクローズアップするのでたびたび腹が立ちます。
今の日本は、私が子どもの頃よりかは幾分かマシになったようですが、
もう少しお隣さんに対して強気になれないものかしら?と、不満はありますね・・・。

そういえば入学式や卒業式、全教員が君が代を無視してたっけ。。。
「先生たちは君が代を歌わないが、おまえら歌いたいヤツはその場に立って歌え」
って感じで。やっぱ日教組のかたまりだったのかな。
もちろん、全校生徒が座っている中で、立ち上がって君が代を熱唱する人はいませんでした。

443 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:26:43 ID:dDxGFTe/
愛国心にこだわる政治・・・民度低って感じ


444 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:26:48 ID:WoU4qnYg
こんなまともな人が文科相になってるのか。
これなら安心して子供つくれる。

445 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:27:08 ID:B2dGYDLM
The left-NHK

菅原文太は拉致被害者家族の増元さんと藤田さんを
自分のラジオ番組に呼んで励ましてたから、
もし帰化人であったとしても大目に見て欲しい。

446 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:27:10 ID:22Pagiql
中山=統一教会だよ。

447 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:27:29 ID:Eq1CLhOM
反日教育を受けていた当時、日本はなんて悪い国なんだと悲しかった。
日本人に生まれた罪悪感でいっぱいで、みじめにさえ感じた。
大人になって、ふと「何故自国を守るために戦った人々を讃えては
いけないのだろう」と疑問に思い自分なりに色々と調べてみて、背景を知った。

自国を誇りに思えない教育など、おかしい。

448 :誇り高き乞食:2005/06/12(日) 00:28:07 ID:9yjvUgS5
野中国務大臣:私、午前中の合同委員会の、連合審査の際にも答弁で引用を
させていただきましたけれども、レーニンの言葉の中に、祖国に絶望感を抱
かすことが、すなわちその国の革命への近道であるという言葉がございまし
た。すなわち、この国は悪い国なんだ、悪い国なんだ、こういうことを青少
年に植えつけることがすなわち革命への近道なんだということを信奉される
人たちが教育現場において意図的にやられた結果、残念ながら、今日の教育
現場における対立を生んできたかと思うわけでございます。

第145回国会 内閣委員会 第13号
平成十一年七月二十一日(水曜日)

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/145/0002/14507210002013c.html




   北京オリンピックをボイコットしよう!!!

        ☆チン    チン   ☆
                 チン      チン
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 糞チョン日新聞!!、NHK歪曲報道の謝罪まだー!!
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/ 


449 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:28:48 ID:Gr0yaa5A
>>443
おい、シナ人、国に帰ってから言って来い。
シナ人の愛国心は民度が低い。

でもどの国に愛国心を教えない国があるんだ?

450 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:29:53 ID:/yKP7vgC
>>443

いやぁ、敵国の愛国心を下げるのは、工作員の高等任務ですからねwww


451 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:29:56 ID:16uxlBw+
主権と隣人愛の回復の方法はこれだと思う。
天皇を明確に国王とし日本王国とする、これが一番効果がある。

452 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:29:56 ID:+b+uFbYu
朝日は小学生にも洗脳を怠りません

こども朝日ニュースでジャンケンポン
http://www.asagaku.com/jkp/jkp_menu.html

酷い…
http://www.asagaku.com/jkp/2001/jkp8/jkp8_4.html
http://www.asagaku.com/jkp/2003/9/0927.html

453 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:30:00 ID:vGX7c230
>>443
?一旦は右にハンドルを切らないと、進路を元に戻せんだろ。

454 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:30:32 ID:dDxGFTe/
>>447
愛国心があるからこそ、そう思えたのでは?


455 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:31:27 ID:riNOZ7ZV
でもさ、日教組って組織率3割程度で、しかも現在進行形で減少中なんだよね。


最初から愛国心を否定して回ってる集団より、
愛国を語りながら、そのくせ汚職腐敗対外的には貧弱を繰り返す集団の方が、
「愛国心の育成」に悪影響及ぼしてるんじゃないかなあ?

456 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:31:36 ID:Bh1uxxzX
程度の差こそあれ、どこの国でも愛国教育はやる。

まあ、日本に必要なのは愛国教育ではなく、
反国家的な活動を取り締まるスパイ活動防止法なのだが。

ほっといても愛国心は生まれるぞ。
政府はサッカーに金でも出しておけばいいのよ。
ワールドカップで優勝させます!みたいな謳い文句でな。

457 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:32:18 ID:22Pagiql
統一教会工作員が多いな。

458 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:33:27 ID:Cl/hUyFu
      /  /  , '  ̄        \
     /   /  , '               ヽ.
     ,'   ,'  /   /       ヽヽ ヽ   .
.    !   !   ,'   ,'   // i l l i l  l i  i ハ
    |   !  !  ! i   ! l l l li l l  ! l  l i !
    |  ll  l! l il  il | l ! |i l l  ! l  l li |
    |  l|  li ! |!  i |!iL.l ! !|トl、li li |l  l ll |         >>1
.   |i  l l  |i-ヒl二/丁l_j |_l jノlj丁lトくl /リ,リ
.    |i  r=l    ̄「 , r=テミ    ,rテ:ァ、`Y//_ソ  ,. 、
   |  lヽ. !    |〈 ヾ:ソ     ヾク / ,'/ l |  {  ヽ
    |  l  N    | :::::::      ::::::: 〃  l |  }  }
    ! l  l l    !         '    /〃 ,! | ′ .〃¬-、
   j l _l. -1   l、     ー-‐   ,. <'/  /l l|/ /  _  }
  l ,レ'´l l:::::l   | `  、 _,. - '7:::://  / l |'  {_, ‐'   ヽ
  レ'|:::::::l l::::::l  |         /:::://  /\l_ |  {__,. --- /
  /i l:::::::l l::::::l  |        /:::://  /::/::::ヾ  {     }
 ' ヽ l:::::::l l:::::::!  |     /:::://  //:::::::/´ヽ, '{_ ̄ `  リ
/   ヽヽ:::ヽヽ:::l  |    /:::://  //::::/    |  `iー- /

459 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:33:43 ID:mBd27pBm
>>455
それは見かけ上な。
実際はその日教組教育純粋培養の害虫が教育界を浸食してるよ、
しかもサヨだから声だけはでかい。

460 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:34:12 ID:+b+uFbYu
小泉首相国会答弁

「たとえば日教組なんかは特殊な考え方があるようだから、子供達に
その考え方そのものを教えているようだけど、日教組の先生方は政治的活動も
なさっているようですねぇ・・・教師の方々には、政治活動そのものよりも
教育に力を入れてもらいたいもんですよ。」

461 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:34:26 ID:1be4w9vl
もっともっと韓国に対してもビシッといってやってください

462 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:37:21 ID:r9dZlx0u
馬鹿大臣が馬鹿なこと言ってる。

そういうニュースですか、これは。
駄目な愛国心とよい愛国心を概念的に区別して教えてくれ。



463 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:38:06 ID:hERP1Isg
戦後ずーーーーーーーーーーっと
政権を取って日本の教育方針を決定してきたのは自民党政権下の文部省だし
教科書を検定したのも自民党政権下の文部省だし、採用きめるのも教育委員会だし
ゆとり教育をはじめたのも文部省だし学力低下したのも自民党政権下の文部省の教育政策の結果

な の に

自分達のやってきたこと、できなかったことを棚上げにしてよくこういう無責任なことが言えるねw


464 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:38:14 ID:pc6Cl93G

韓国では、愛国心を教えるためには
捏造の歴史を教えるしかない。
幾たびにも及ぶ侵略は、全て国内の党派同士の闘争の
過程で自国民が外国の勢力を引き込んだもの
真実の歴史を教えてしまうと、自国に誇りなど持てない。


愛国心を何によって教えるのか?
歴史しかないだろう。
日本の閣僚ははっきり言うべきだ

IWGPと東京裁判の嘘を。

465 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:38:29 ID:1DYYJxoc
公務員て、政治活動の自由を制限されるんでなかったけ?
小学校1,2年の担任は授業中に731部隊の話してたなぁ。
冊子を見ながらやってたけど、あれは左翼の共通テキストか
なにかだったのかな?
ペストがどうの、人体解剖がどうの。そんなの。

466 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:38:31 ID:vGX7c230
>>462
毎日の論調はそうかもしれんな。

467 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:38:42 ID:Eq1CLhOM
>>454
自然と芽生えた愛国心・日本人としての誇りをわざわざ叩き潰す教育はどうかと思う

468 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:38:44 ID:EmF15BYF
サヨクでも、政治的には日本を批判しまくるが、文化的には日本文化至上主義ってのもいるからな…。
雁屋哲とか、ありゃ気違いか。読んでて目眩がする。

469 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:39:34 ID:/yKP7vgC
>>459
>>日教組教育純粋培養

間違いです。正確には。。。旧社会党教育純粋培養です。。。。

>>462
>>駄目な愛国心とよい愛国心を概念的に区別して教えてくれ

何度も何度も、2ちゃんで「民族主義(駄目な愛国心)」と「愛国心」の
説明のレスが付いているが・・・・



470 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:39:50 ID:CUYRyFYo
中山文科相 GJ過ぎてちょっと心配!
応援してます!!ガンガッて〜!!中山文科相

471 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:41:11 ID:+b+uFbYu
日本教職員組合編『発展するチョソンと教育』(1973年)より

・奥山えみ子【日本教職員組合婦人部長】
「『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。キム・イルソン主席
を父として、すべての人民が一軒の家族のように、ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい
未来に向かって。チョンリマのようにかけつづけている。」

・久保田欣一【鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長】
「この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのために真剣に世界
の平和を願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひしひしと感じ取る。
日教組の任務と責任は大きい。5年、10年と経てこの国がチョンリマの発展をとげる
ことを確信し、滞在中に寄せられたさまざまの心づかいに深く感謝して帰途についた。」

・藤田行雄【三重県教職員組合組織部長】
「各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、10年後の共和国
は南半分の統一も含めてすばらしい社会主義国として発展するであろうと確信した。」

・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行くべき道を正さねば
…とも強く感じるのである。ほんとうによい学習の機会を与えていただき感謝にたえない。」

↑キチガイ集団

472 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:41:27 ID:hf6TuQVw
>>456
>反国家的な活動を取り締まるスパイ活動防止法
反国家的な活動ってなんだよ、現政権を支持しない奴はみんな逮捕でもする気か
全体主義者か

教育で愛することを教えるのっておかしいな
失政ばかりで、日本の明るい将来が見えてこないのに
子どもたちに愛国心が芽生えるわけがないだろ
中国のように愛国でごまかそうとするなよ

473 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:41:49 ID:3w/bDBy6
こんなあたりまえなことをいってほめられる国って日本以外
ないんだろうなあ

474 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:41:54 ID:MJ8F/vvs
>>402
確かに良いことを言っていると思うけど、通用するのは国内だけで
周辺のドロボー国家との付き合いには不向きだね。
なんせゆずり合いの精神がない国だから。

475 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:42:43 ID:LjNJ91wT
日教に染められる奴はしょせんは馬鹿だからね
よく2chで洗脳が解けたって電波を飛ばしてる奴がいるけど
新たに別の意見に染まってるだけで、愚かなのは変わってないし。


476 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:43:39 ID:S4PZy/9c
群馬県の中学校教職員は「ストレス」を理由に仕事を半年休んでも、
給料どころかボーナスまで満額支給されています。

地方公務員は教職でさえも、腐りきっています。

477 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:43:49 ID:Bh1uxxzX
>>472
利敵行為に決まってるだろ?
そんな事もわからないのか?

スパイ活動防止法さえあれば、
橋本龍太郎あたりもぶちこめたし、加藤や河野にも罪を問えるはずなんだ。

478 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:43:51 ID:+b+uFbYu

槇枝元文【元日本教職員組合委員長・元総評議長】


「私は常々一番尊敬している人は、という質問に対して金日成主席と答えてきました。」


出典元:1997年4月10日『朝鮮時報』より



479 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:44:51 ID:TL0eYqx9
明治大正って本当に暗黒なのかな。
マンせーするわけじゃないが、結構よかったところもあったんじゃないのかね。
今までそこらへんに目をつぶってきたんじゃないのか?

480 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:45:15 ID:Gr0yaa5A
>>475
お前はまだ馬鹿なんだね。

中国人が中国人虐殺してきた事実に反論できる?

481 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:45:16 ID:22Pagiql
統一教会信者うざい

482 :368=392:2005/06/12(日) 00:45:18 ID:yug6AoLE
>>418
詳しくとは、私の母校と教員の名前と読まされたプリントの内容についてですか?
ご指摘はごもっともなのですが・・・
晒す気がないなら書くなとおっしゃるのであれば、以降は控えますのでご勘弁を。
ただ、私は今29歳、当時は15歳ですので、14年前の話になります。
442にも書きましたが、君が代に過剰に反応する高校でした。
何も知らない私たち生徒ですら、少し異常さを感じましたし。

483 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:45:20 ID:Bh1c/PAf
小林の戦争論でも配ってろピザ

484 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:45:52 ID:uN7ygxVt
このスレを見ていると
このようなまともな意見に対しても
ひねた角度からしかものが言えない人が
これほど多い事実を鑑みると、
やっぱりこれまでの歪んだ日本の教育が
このような歪んだ人間を生み出してしまったのかな
と思ってしまう。

485 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:45:57 ID:KXihGd0+
なんでもかんでも、日教組を使えばスルーと思うなよ
なかやま!

真の愛国者は、毒をも食らうぞ
ぼけ
おまえら、ちょっと叩かれたくらいで、ひ弱なんだよ
さすが、お坊ちゃま育ちはちがうね


486 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:47:01 ID:hf6TuQVw
>>477
利敵行為って言えばなんでも考えの合わない奴を捕まえることが出来そうだな
自民+創価学会政治部が政権を握っているのにwww

487 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:47:03 ID:+b+uFbYu
パール判事

私は1928(昭和3)年から45(昭和20)年までの18年の歴史を2年8ヶ月かかって調べた。
とても普通では求められないような各方面の貴重な資料を集めて研究した。
この中に は、おそらく日本人の知らなかった問題もある。
それを私は判決文のなかに綴った。
この私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかる はずだ。

しかるに日本の多くの知識人は、ほとんどそれを読んでいない。
そして自分ら の子弟に
「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙をあえてしたのだ」と教えている。

満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して
十分に研究していただきたい。 日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、
頽廃に流れてゆくのを私は見過ごして平然たるわけにはゆかない。誤られた彼らの
戦時宣伝の欺瞞を払拭せよ。誤られた歴史は書きかえられねばならぬ。

488 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:47:59 ID:w1T2WgIz
日本がどうって以前に、国家という制度にデフォルトで
疑惑を持つのはごく正統的な西欧政治思想なわけだしな。

489 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:49:25 ID:kUe7Plap
>>472
日教組とか社会党とか朝日新聞とか朝鮮総連とかだろ。
具体例には事欠かん。きっちり自分で考えろ。売国奴予備軍。

490 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:49:27 ID:+b+uFbYu
…広島の原爆慰霊碑を訪れたパール博士はそこに刻まれた

「過ちはもう繰り返しません」

という文字を見て、次のように語ったという

「東京裁判で何もかも日本が悪かったとする戦時宣伝のデマゴーグが
これほどまでに日本人の魂を奪ってしまったとは思わなかった。
東京裁判の影響は原子爆弾の被害より甚大である。」

 パール博士は67年に他界したが最後のときまで
「日本の子供たちが罪悪感を背負って卑屈退廃に流れていくのを見過ごすことは出来ない」
と東京裁判の影響を憂い続けたという。
「日本人よ、日本人に帰れ」と訴え続け彼は故国インドにてその82年の生涯を閉じた。

491 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:49:28 ID:MJ8F/vvs
初めて日本が変わりつつあると言うことを実感できる今日この頃。
やっとフツーの国になれるのかな。

492 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:49:52 ID:4nVhJ2Mx
に教祖か…
そんな物の存在全く知らずに義務教育送ってきたな…
そのころ2ちゃんねるを知ってれば面白かったのに…惜しい

493 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:50:02 ID:h1uStUFs

この前のGWに実家の群馬に久しぶりに帰ったら

国道17号線沿い(高崎付近)のビルの上に
文鮮明(統一教会)が写ったでかい看板があったぞ。

車で走っててもすげぇ〜目立ってた。

やめてくれ〜。 きもす〜。



494 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:50:22 ID:22Pagiql
だまれ!統一教会信者ども。

495 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:50:27 ID:qHQpSZC2
どちらかというと、被害者としての日本ばかり教えてきたんじゃないの、
戦後教育は。

496 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:50:57 ID:/yKP7vgC
>>488
その、国歌の一員である教師が批判して、どうするの・・・

それに、俺たちが、日教組を批判するのは、国歌批判にもなる訳だしwww


497 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:51:02 ID:Bh1uxxzX
>>466
アホか?明確に基準を設定して法律として運用するに決まってんだろうが。
戦前の反省と一部の勢力の活動結果、成立に至っていないだけの話。
先進国でこの法律がないのは日本ぐらいのもんだ。
佐々さんの著作でも読んでから語れ。

498 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:51:05 ID:S4PZy/9c
群馬県の中学校教職員は「ストレス」を理由に仕事を半年休んでも、
給料どころかボーナスまで満額支給されています。

地方公務員は教職でさえも、腐りきっています。

499 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:51:14 ID:2C80yKQ9
死ね
http://jbbs.livedoor.jp/news/2217/

500 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:52:02 ID:qnjPTFFE
>>462
排他的な嗜好が中心の愛国心が×で、
自分の国自体に誇りを持つ愛国心が○。

つーか、「愛国心」そのものにアレルギーを持ってる奴って、
見ている範疇が狭いだけ。

501 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:53:43 ID:22Pagiql
お前らの愛国心って、日本を貶めることになるんだよ、わかる?
結局統一教会の利益になるんだな。
まあ信者であることバレバレ。

502 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:54:15 ID:SEGChuq1
在日が教師に成るのを禁止しろよ。

503 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:55:03 ID:4nVhJ2Mx
>>136
その人の子や孫は現在、親日弾圧の憂き目に…
財産も没収されて一族郎党叩かれてんだろうなあ。
なんか土下座とかさせられて。パターンどおりだと。

504 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:55:19 ID:30AyXdYB
レッテル貼りする以前にどこがおかしいのかを論じろよ。
レッテル貼りで封じることができるのは、そいつが
ナゾナゾに出てくる「ウソしか言わない民族」の場合だけだぞ。

505 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:56:25 ID:0jPgxvTr
>>497
引用すら出来ない、あたまでっかちさんかね。
そこまで考えてるなら、自分なりの意見を述べてみろ。

>基準つくり
その濫觴としての中山発言だろう。
おまえは蝶を見たいばかりに、羽化寸前のさなぎを咲く馬鹿そのもの。

506 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:56:33 ID:UJ6Q22sC
自分のじーちゃんが犯罪者よばわりされるんだもん、そりゃムカツクよ

507 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:57:34 ID:KXihGd0+
犯罪者呼ばわりされて当然の日本兵は皆無っと、、、、

508 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:57:37 ID:m6yFfEx8
発展途上國ほど愛国心とかミンジョクチュギとかを問題にする。

509 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:58:14 ID:2a1b0Xnq
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   |  おまいらどんな日教組教師に教わってきた?
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | 日教組の連中の非道を2chでさらそうぜ。


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

日教組の教育を支援し教育の荒廃を黙認してきた朝日新聞。
日教組教育のどこに正義などあるのでしょうか朝日新聞。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
本社の脱税額は11億8600万円の朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。


510 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:58:40 ID:0jPgxvTr
>>501
主観で決め付ける詭弁かね。
安っぽい奴だ。

511 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:59:23 ID:22Pagiql
もういいよ、統一教会信者さん。

512 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 00:59:45 ID:eRjbGR/Z
>>500
中国の反日デモを愛国心だと思っている人がいるんじゃないかな。
間違ってはいないけど、反日だからね、あれは。
スレタイ見れば分かりそうなものだけど。

513 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:00:07 ID:sIJx0xQg
小中と公立だったけどいわゆる左翼の教師に会ったことがない。
これって幸せなのか?

514 :善良な市民:2005/06/12(日) 01:00:24 ID:y71rCBF0
私はある地方で市民団体のメンバーとして活動している者です。
今回の文科大臣の発言に限らず、最近の政治家の言動には
薄ら寒さを覚えます。それはつまり、彼らは異常な発言をあえて
繰り返すことにより、異常が異常でなくなることを意図している
ように思えて仕方がないのです。

最近の日本の右傾化の背景には、インターネットの普及があると
言われています。あなた達が皆そうだとは言いませんが、この
掲示板の書き込みを見ていると、物事を深く考察することをせず、
ただ軽はずみに安易な国家主義、全体主義に洗脳された若者像が
容易に想像できます。お願いですから目を覚ましてください。
あなた達が今、どれほど平和な時代を生き、どれほど恵まれた環境を
享受しているのか、あなた方は一時でも考えたことがあるのですか。
過去の過ちに目を背けてはいけません。過去の恐ろしい戦争と亜細亜の
国々の人の尊い犠牲の上に今の平和があるということを改めて考える
必要があるのです。私たちが再び、道を踏み外さないためにも。


515 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:00:44 ID:0jPgxvTr
>>511
黙ってろ朝鮮人

516 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:00:49 ID:Ua3QrDEf
>>508
メリケンは発展途上国ですか?ww

517 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:01:07 ID:EmF15BYF
>>501
何で統一教会の利益になるのか説明してくれ。

518 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:01:37 ID:Ojsoze/c
ここ10年程度前のことだったが、北海道に住むアイヌ民族が聖地としていた
地域を、行政訴訟を起こしてまでダム建設阻止をしていたのに、日本の
国は結局その訴えを退けてダムを作って水没させてしまった。
実に横暴である。つい最近の話であるし、自国土内でも未だにこうなの
だから戦前でしかも植民地や占領地に対してはどれほど相手の信念や
尊厳をきづつけても平気であったかは想像に難くない。

仮にGHQが富士山をけずって平地にしたり、あるいは伊勢神宮を
破壊するのと同様以上のことをしても平気なのだから。

519 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:01:37 ID:S4PZy/9c

   「朝日新聞が一番よいことを書いているから読め」

   こういうことを言うキチガイ教職員の多いこと多いこと。



520 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:01:53 ID:22Pagiql
統一教会工作員注意報発令中!

521 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:01:55 ID:hQ/A8WGG
>>446 >>457 >>481 >>494 >>501 >>511 
ホロン部がんばれ
朝鮮学校の先生がノルマチェックしてて大変だもんな

522 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:02:46 ID:3JvlmpPs
>>514
今までが単に「異常なまでに左翼的」だったの。あんたらのおかげで。
今やっと「正常な状態」に戻ってきたの。
解る?

523 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:02:48 ID:16uxlBw+
>>514
キタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!


524 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:04:26 ID:31oR21fW
中山さんめちゃくちゃ良い事言ってるな。
次の総理は中山さんでいいよ。

>>501
勝共ってのはもう形骸化してるよ。
韓国と分鮮明はもう北朝鮮の虜じゃないの。
統一協会抜きで、「共産主義」に「勝とう」とするのは
別に悪くない考えだと思うね。

525 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:04:31 ID:yug6AoLE
>>518
日本「の国」は?

何か変だよ。

526 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:04:31 ID:vN87tr/E
予想通りだが工作員の多いスレだな。



527 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:04:49 ID:qnjPTFFE
>>512
愛国心というか、最低でも「ナショナリズム+反日」で、
「破壊・暴力・犯罪行為」は、革命でもしなければ国が滅びる、と
いう場合ならよくわからないけど、愛国心とは基本的に無関係だしね。

528 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:04:51 ID:IZpUhfn3
>>514
まぁ極右も極右で打破されるべきだがな。
しかし極左もいかん。

529 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:05:11 ID:OmgopBkR
高校ん時の政経の教師が教えてくれた。
「日本共産党の支持階級は、労働者と農民だ」って。
こいつらの頭の中、仮想と現実の区別がつかないんだよな。

530 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:05:14 ID:Ua3QrDEf
>>519
読むどころか授業の教材として使ってるよw
でもまあ、ちょっと彼らの肩持つと彼らだって
否が応でも反日的にならないと目付けられるかも
知れないからね。その点はかわいそうだと思う。
まあ、反日中国信者の馬鹿が多いのも事実だけどね。

531 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:05:17 ID:Cl/hUyFu
>>514
善良たんキター

532 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:05:27 ID:o2BCiiTa


極めて正論

一ミリの間違いも無し



533 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:06:23 ID:pO3OHcSs
愛国心があるから、今の政府にNo!を突き付けてるのだ!

534 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:06:31 ID:0jPgxvTr
>>497
おら、述べてみらんかボケが!
出来なきゃ、お前の脳みそは単なる他人のカーボンコピーだろうが。
存在価値ねえんだよ。

>>520
>ID:22Pagiql
久々のIDあぼーん使用対象だな。
邪魔だから死ね。

535 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:06:32 ID:vN87tr/E
農村部は自民党支持者が大半なんだが・・・・・・。

それは何か違うな。

536 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:07:21 ID:iVSPXv/h

学習組がいなくなったと思ったらこんなところに隠れていたのかい日教組。
で、日教組を捨てて元の学習組として地下で活動って公安が言ってたねー。
日教組の会長って朝鮮人なんだよなー。なんで日本の組合の会長が朝鮮人なの?
偉い先生方、教えてよ。 教師によるレイプ、児童へワイセツ事件は会長の指令?

537 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:08:18 ID:zjk09H5i
とりあえず、授業でクラス全員に「中国の旅」を配布して読破させ、
感想文を書かせた古典の担当教師はバリバリだったという事はわかった

538 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:08:22 ID:S457egXo
>>514
うちらのご先祖さんはこんなひどいことをしてきたから反面教師にしなさいと
教えるのとうちらのご先祖さんはこんな素晴らしい業績を残してきたのだから
それに恥じないよう頑張りなさいというのは求める方向性としては同じでむしろ
後者の方が建設的だと思うんだが、どうよ。


539 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:08:24 ID:GJaat95p
>>514
「過去の恐ろしい戦争と、アジアの人々の犠牲の上に今の平和がある。」

そうか、じゃあ最近の治安の乱れを正して、平和を取り戻すには、
戦争とアジアの犠牲が必要ってわけだね!
アジアっていっても、ことさらアジアを協調する国は3つしかないから、あいつらを
犠牲にすりゃいいんだな。

いいことだ。

540 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:09:02 ID:22Pagiql
中山は統一教会

541 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:09:12 ID:JPTY+YUS
先生、大変ですよ!反日教育をもっと強化しないと!
月曜日の朝礼でのスピーチは「日本製品の不買運動」
って題目で決まりですね。

542 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:10:24 ID:IsnOhMGY
>>538
ちょっとベクトルは違うが、
こうなっちゃうぞ『火垂るの墓』と
こうなるといいね『となりのトトロ』が
2本立て公開だったのを思い出したw

543 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:10:46 ID:LX5ye6XB
教育の問題は確かに重要だが、サラ金とパチンコ屋がのさばり、寒い政治劇しか出来ないこんな国は、いい国とは言えないよ。



544 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:10:58 ID:n5oXpeDU
今や中学生でも2ch見てるし、
ちょっとスレ巡回すれば左傾教育の異常さにすぐ気づく。
もちろん信頼できるソースはググればすぐ出てくる。
もう密室での教育で自虐思想植え付けられる時代は終わったんだよ。

545 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:11:23 ID:PHp+K/s1
というか、中国のあれは愛国教育じゃなくて洗脳だろ?
あの国はどこかの国を悪者に仕立て上げないと自国の政府が批判されるからな

546 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:12:05 ID:0jPgxvTr
>>497
結局お前は、
佐々の著作を読んでると、他人の権威を借りるしかない薄らボケが出来上がると主張したかったわけだな。
裏山から飛び降りて死ね。

547 :善良な市民:2005/06/12(日) 01:12:17 ID:y71rCBF0
>>528
全くそのとおりです。かつての連合赤軍がそうだったように、
過激な武力主義に走ったのでは、それがたとえ正しい思想に基づいた
ものであっても、決して許されるものではありません。
そういう意味においても、最近の政府の行動は明らかに異常と言えます。
私たちに言わせれば、彼らは再び軍事国家の素地を作ろうとしている
としているのではないのでしょうか。

548 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:12:22 ID:3JvlmpPs
>>514
ttp://www.asyura2.com/0406/idletalk10/msg/583.html
実は日本は外国から感謝されてるという例 パラオの場合

549 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:12:24 ID:8hVwPaMU
日本のサヨクの特徴的な所は愛国心を否定することだよな。
ということは彼らの言動が日本のためのでは無いって事を
自分から公言しているって事だよな。

つまり日本よりも中国や北朝鮮が大事ってことだよな。

550 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:12:31 ID:vN87tr/E
ID:0jPgxvTrの主張が安っぽい点について。

俺はネットウヨは尊称になってきていると思っているが、
叩きだけを目的にした安易なネットウヨが多いのもまた事実だな。

551 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:13:06 ID:WoU4qnYg
>>529
サヨ教師と寄生虫評論家と遅れて来た活動家と妄想家の間違いじゃ。。
基本的に共産党というものは農民と労働者の味方ってことになってるけど、
実際に農民と労働者が共産党を支持してるのは中国。

552 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:13:52 ID:31oR21fW
朝日新聞

SE 雑踏)
女  すみませ〜ん。街頭アンケートなんですけど、
  お好きな新聞はなんですか?
男A  新聞?別にないけど。

女  では、嫌いな新聞は?
男A  う〜ん、朝日新聞。

女    すみません。お好きな新聞は?
男B  いや、別に。
女    じゃ、嫌いな新聞は?
男B  朝日かな。

N 圧倒的な存在感、朝日新聞。

ラジオCMコピー大会  リスナー大賞受賞作品
http://www.joqr.co.jp/copy/jusyo.html

553 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:14:02 ID:zKUy4upu
>514
プロ市民だもの。
自分がバカなのか気づかないし。

554 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:14:28 ID:zjk09H5i
>>542
トラウマになるか、希望を持つか、だなw

555 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:14:52 ID:0jPgxvTr
>>550
じゃあ、お前なりにまず何か言ってみな。
そうでなきゃ>>497の二の轍だ。

なぜってあるんだろ。明確な基準ってやつが。
存在の立証責任は、あると言い出した側にある。

556 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:15:29 ID:S457egXo
>>545
日本では教科書的な通史に対して様々な形で反論する自由があるからね。
中国では政府の示す通史に対して異論を差し挟めば社会的に抹殺、下手したら
本当に殺されるわけで。しかも出版物やインターネットにまで制限がある。

そもそも同じ土俵で話してること自体が馬鹿馬鹿しくなってくるよまったく。

557 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:16:19 ID:Ua3QrDEf
>>550
俺も保守派だが何か事件が起こるたびに
すぐ在日だ、大阪だと騒ぎたてる馬韓なプチ・ナショがいる限り
日本に真の愛国心なんて在り得んと思う。

558 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:16:57 ID:iQDE5Csk
やっぱり赤狩って必要だな

559 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:17:21 ID:16uxlBw+
>>547
ねえねえ、だからそれナンなの?軍事国家って。

560 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:17:47 ID:yRzgAb9m
>>552
マジで?w

561 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:17:53 ID:41OBrPIe
>>151
起きてる?
なんで酋長のことを飯島って呼ぶの?

562 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:17:53 ID:0jPgxvTr
>>557
じゃあ他人の尻馬に乗ってるおまえが、まず明確な基準とやらを述べろ。
話はそこから始まっている。

563 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:18:00 ID:8hVwPaMU
>>559
中国みたいな国じゃない?

564 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:18:05 ID:Qxomi7fO
愛国心なんて上から言われてもイマイチ盛り上がらない罠。
対外的対抗意識とか持つと勝手に盛り上がるものだから、
ほって置けばいいんだよ。
国際試合とかもっとすべし

565 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:18:22 ID:31oR21fW
>>557
保守なら、プチナショとか香山リカが作った気持ち悪い言葉使うなよ。


566 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:19:11 ID:4ft1WL5l
愛国心なんてもんがあんから戦争起こるんだよ


567 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:19:30 ID:3JvlmpPs
>>548
もういっちょ
http://www.studio-ipyou.net/swf/palau-nanmei.swf
http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf

568 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:20:15 ID:0IOpnepR

固有の領土と教えるべき 竹島問題で中山文科相

中山成彬文部科学相は11日、静岡市で開かれた対話集会(タウンミーティング)で、
竹島の領有問題に関連して「領土がどこからどこまでであるかを教えるのは基本中
の基本だ」と述べ、竹島が日本固有の領土であることを学校で教えるべきだとの考えを強調した。
http://www.sankei.co.jp/news/050611/sei044.htm

激励のメッセージを送りたい方はこちら↓
http://www.nakayamanariaki.com/



569 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:21:11 ID:eRjbGR/Z
統一協会って、朝鮮系だよね。
反日で、それを使えると言うことはこっちかな?

中国政府、ネットで市民装い世論誘導・香港紙報道
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050522STXKA004422052005.html

自分で日教組だと言っていた人もいたから違うだろうし(もしかして幹部の人?)。
それとも、ただのサヨク(左翼ではない)かな。

ホロン部にしても、そんなに必死になるような話題でもないと思うんだが。

570 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:22:08 ID:z4Qdwh1z
>>514
あなたのような意見に寒さを感じ、未来に不安を覚える人間もいる
あなたのような人間がここまで日本を駄目にしたと確信している

571 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:22:24 ID:CoW6ilWf
>もう密室での教育で自虐思想植え付けられる時代は終わったんだよ。


インターネットの最大の成果のひとつだろうな
情報が限定されているからこそヒトラーの極右政策やスターリンの極左政策は可能だったということだ
ま、極右も極左も円のどこかで背中合わせになってるだけで、立ってる場所はほぼ同じなんだけどね

意思決定の構成者が多ければ多いほど、その中心点は標準偏差のど真ん中に近づく
大数の法則と同じでね
ネットで情報を共有する者が多くなればなるほど、人々の意思決定はより普遍的なものへ近づくということだ

さて、学校が密室でなくなった今、日教組に出来ることは何なんだろうか
卒業式や入学式で火病起こして父兄に迷惑かけることだけかな(苦笑
早く目が覚めるといいね
大多数は手遅れだろうけど(w

572 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:22:40 ID:XjW2Etal
日教組の自虐教育批判がついに来たーーーーー。
戦後60年間で日教組の左翼教育や、
自虐プログラムの言及したのは初めてでしょ?

>>514
読めないのですけど、
ななめ?

>>568
竹島は島根県だからな。

573 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:22:48 ID:0jPgxvTr
>>497
>>550
>>557
くだらん。挑発すれば意見を聞けると思ってる勘違い野郎どもか。
もっとも回線繋ぎなおしっぽいがな。

574 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:23:14 ID:qnjPTFFE
>>566
愛国心がなければ明治維新も起こらず、日本は列強の植民地だったろうね。
当然、今の繁栄もない。

575 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:23:14 ID:OoMCo9fq
ホロン部と履き違えた議論をやりたい奴が多いのかな。

国際政治系のスレほど冷静でないのが面白い。

576 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:23:22 ID:Zg9bqLYZ
>>561
ブッシュに「イージeasyマンman」と呼ばれる→イイジマン→飯島

577 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:24:08 ID:Ua3QrDEf
おまいらコピペに釣られすぎですよ。
それに日本が今平和なのはあの無謀な戦争を戦って
有色の地位向上に貢献した日本兵がいるお陰ですがw

578 :善良な市民:2005/06/12(日) 01:24:45 ID:y71rCBF0
ここで文部科学大臣が何故、日本教職員組合という特定の団体を名指しで
非難するのか考える必要があります。私の知る限りにおいては、日教組は
戦後一貫して歴史教育において公正な立場を貫き通しています。
決して安易な愛国主義に偏ることなく、過ちを過ちと認め、真実のみを
教えてきたのです。だからこそ戦後日本は60年もの間、戦争をせず
平和国家として歩んできたのです。私は今回の文科大臣の発言は天に
唾する許しがたい発言であると考えています。そして彼の意図は、日教組
潰し、即ち教育の右傾化の促進を狙ったものであることに違いありません。

579 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:25:29 ID:4ft1WL5l
>>574
今の繁栄はアメリカのおかげだろ

580 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:25:42 ID:Cl/hUyFu
>>547
自分で自分のこと善良とか言い切っちゃうとこステキです
文化大革命やチベット侵略や天安門事件について意見聞きたいです

581 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:26:00 ID:OoMCo9fq
一人で盛り上がっている奴が非常に面白い点について (・∀・)ニヤニヤ


582 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:26:31 ID:16uxlBw+
>>563
であるならなお更日本に軍事力は必要だわな。
そんなキチガイ国家が隣にあるんじゃ。

583 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:27:00 ID:0jPgxvTr
>>581
俺のことだろ?>>497が黙して語らないからな。それともお前が>>497本人だったか?

584 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:28:10 ID:Ua3QrDEf
>>579
違うよw
日本がアメリカに戦争仕掛けなければ
アメリカの占領もなかった。
よって今の繁栄があったかも疑わしい。
まあそんなこと言ってるとキリないけどねw

585 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:28:10 ID:tXMcVjyc
http://soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=asia&key=1047342360&st=464&to=464&nofirst=true

住所を書き込むのはやめろ

586 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:28:17 ID:7peQs3B9
>>578
タテ読みパズルの天才。

587 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:29:00 ID:EzlVQ7sO
「日露戦争に負けていたら日本はおろか朝鮮半島もソ連の植民地になっていた」

とも言っていたみたいだね

588 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:29:32 ID:t0AY+Imt
「善良な」とか「右傾化」いう言葉を使いたがるのはプロ市民の証か?

589 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:30:10 ID:az582No0
漏れは今30歳だけど
日本はダメな国と教育された憶えはないぞ。
むしろ、若いときのほうが、日本って国は世界一素晴らしい国だと思ってた。
社会に出ていろいろある度に、そうでもないと思えてきたけどな。

590 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:30:53 ID:31oR21fW
「善良な市民」みたいな見え見えの釣り。相手にすんな
靖国スレなんかには、もっと巧妙に世論誘導しようとする工作員が居たりするんだよな〜。
あれこそ本物!って感じの奴が・・・




591 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:32:09 ID:wN/gf0iE
絶対に中国の方がおかしいと思うぞ。
日教組やプロ市民は中共と同じ様にこういうことしたいんだろ?
http://www2.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm

592 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:32:19 ID:OoMCo9fq
>>583
いちいち噛み付いてこないでくれないかな。
漏れは相手にしてもらいたくて噛み付く人間を眺めるのが楽しいの。ニヤニヤ(・∀・)

593 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:32:24 ID:9z18B2Ps
>>584
仕掛けたのはアメリカだろ

594 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:32:46 ID:Ua3QrDEf
>>589
へえ、俺は20代だけど「日本のとりえは
社会保険の加入率が高いただそれだけ」って
教えられて育った。あとは全て西洋と比べるまでもない
劣った国家だと教えられてきた。

595 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:32:46 ID:0jPgxvTr
早く聞きたいねえ。>>497さんの御高説を。
日本の愛国心政策の、理想の雛形なんだろ。

>>550
>>562
>>581
とりあえずおまえらあたりでもいいぞ。回線繋ぎ変えっぽいからな。

596 :善良な市民:2005/06/12(日) 01:32:48 ID:y71rCBF0
私は無為な議論をしに来たわけではありません。
ただ、自分なりにこれまで活動してきて多くの真実を知り、またその
真実が非常に恐ろしいものだということを少しでも多くの人に知って
もらいたいのです。茶化したり見当外れな暴言を吐くような人は帰って
ください。モラルのない人に語るべきことはありませんから。

597 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:33:39 ID:n5oXpeDU
殴られれば反射的に筋肉が収縮し身を守のと同じく、
隣国からの突き上げに対して正当な反応を返すのは当たり前。

隣国の日本に対する悪意が増加してきてるのに、
こちらの教育が変化しないのはおかしい。
国家間の関係の変化で、必要な教育はすこしずつ変わるのは当たり前。

日本の右傾化を憂うのならばまず、その右傾化を招いた隣国の精神荒廃を憂うべき。

598 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:33:52 ID:qnjPTFFE
佐々淳之は、東京の治安や防災についてタッグを組んでる
石原都知事とアメリカに行った。政府の高官と二人で会い、
オウムの事件後日本より海外の国のほうがあの事件から対策を
学んでいることのほうが多いと知り、がっかりしたという内容の
ことを石原は書いてたね。


599 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:34:17 ID:IVEyJgLJ
過去16年にのぼり,日本で最も犯罪を犯している外人は「中国人」です。

 年度     外国人検挙総数    中国人検挙総数  国籍別の検挙順位
平成14年      34746件       12667件(36%)      1位:中国
平成13年      27763件       12131件(44%)      1位:中国
平成12年      30971件       16784件(54%)      1位:中国
平成11年      34398件       15458件(45%)      1位:中国
平成10年      31779件       10451件(33%)      1位:中国
平成09年      32033件       08501件(27%)      1位:中国
平成08年      27414件       07310件(26%)      1位:中国
平成07年      24374件       08904件(36%)      1位:中国
平成06年      21574件       05916件(27%)      1位:中国
平成05年      19671件       04032件(20%)      1位:中国
平成04年      07457件       02417件(32%)      1位:中国
平成03年      06990件       02204件(32%)      1位:中国
平成02年      04064件       01841件(45%)      1位:中国
平成01年      03572件       01895件(53%)      1位:中国
昭和63年      03906件       01798件(46%)      1位:中国
昭和62年      02567件       00945件(37%)      1位:中国

平成15年警察白書:http://www.pdc.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101016.html
平成05年警察白書:http://www.pdc.npa.go.jp/hakusyo/h05/h050300.html

600 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:34:54 ID:xMt04P5v
>>590
こういうスレに必ず一匹はいるキチガイだよな。

601 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:34:56 ID:7peQs3B9
>>596
とりあえず、その排他的な思想を改めましょうw

602 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:34:56 ID:0jPgxvTr
>>592
>漏れは相手にしてもらいたくて噛み付く人間・・・

じゃあ>>497に絡むんだな。なにせ彼は愛国心政策の天才だからな。
もっとも、びびって無関心を装ってる本人だから無理だろうがなw

603 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:35:25 ID:dbTTvAcg
ttp://www.asahi.com/international/update/0611/011.html?t1

604 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:35:36 ID:Ua3QrDEf
>>595
お前さん>>562 って自分だぞ・・・

605 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:36:09 ID:CoW6ilWf
>日教組は戦後一貫して歴史教育において公正な立場を貫き通しています。
>決して安易な愛国主義に偏ることなく、過ちを過ちと認め、真実のみを教えてきたのです。


具体例のない発言は妄想でしかない
もうそういう抽象的な発言が通用する時代は終わったんだよ

606 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:36:36 ID:30AyXdYB
http://www.taliacarner.com/deadnewborningutter.htm


ここも凄いよな。 中国ってどういう国なんだ。
「中国共産党の独裁体制」だけじゃこんなの説明できない。


607 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:36:52 ID:yug6AoLE
>>567
ありがとう。夜中に泣かせてもらいました。

608 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:37:02 ID:9z18B2Ps
>>590
ちょいとつっつけばボロがでる
奴らは人の質問を無視して自分の質問の答えを頑なに要求してくる
そのペースにのらなければ、ちょろいよ


609 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:37:28 ID:31oR21fW
>>590
それが普通なんだよ。
高山正之が「教育とは虹を見せる作業だ」って書いてたけど
本当にその通りだと思う。
若いうちは、日本ってこんなに凄いんだ!日本好き!って思ってから
色々学んで、社会で少しずつ現実を知って行けばいいんだよ。

610 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:37:43 ID:LT38zbe5
取り合えず
『日本人離れした○○』
って表現が嫌いだ。

611 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:38:01 ID:n5oXpeDU
>私は無為な議論をしに来たわけではありません。
私の話を肯定する議論だけが正しい議論です。

>ただ、自分なりにこれまで活動してきて多くの真実を知り、またその
>真実が非常に恐ろしいものだということを少しでも多くの人に知って
>もらいたいのです。
私が知ったことは「真実」であり、決して疑うべくもないものです。
貴方が知っていることは「真実」ではありません。

>茶化したり見当外れな暴言を吐くような人は帰って ください。
私の意見に反対する人は全て私の前から消えてください。

>モラルのない人に語るべきことはありませんから。
私は常にモラルのある人間です。私は常に正しい。

612 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:38:28 ID:OoMCo9fq
>>602
君は非常に典型的で面白いな。


613 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:38:44 ID:ASRAsx9U
>>495
加害者であり被害者でもある、罪を背負った弱い民と言う非常にアンビバレントな状況を作り出して
いわゆる自虐教育の促進を図ったのも日教組。
被害者としての立場を刷り込んだ上で日本が他国に与えた被害を虚構ないまぜに教え、
日本国民の無力化を図った。半ば成功したけど、マルクスの創案した、もう時代遅れの洗脳方法だ。

614 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:38:53 ID:qnjPTFFE
>>593
もう、それって事実と断定していいのかな。
暗号解読は、まだ疑ってる人もいると聞いたが。

615 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:38:53 ID:eCGchugi
>>606
うええ!びっくり!

616 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:39:10 ID:U5nsSeLX
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   |   
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  「日教組はネ申!」


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

はいはい日教組の言うことは頭のてっぺんからつま先まで全部正しいですよ。
それを「ネ申のごとき朝日新聞」が社説、一面、国際面、社会面、教育面、読者投稿欄で
尻の穴まで舐めまわすような痛いところに手が届くような素晴らしい記事を書きますから
よかったですね。あなた方のヒステリックな主張を届ける便利な新聞があって。
さてきれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。

617 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:39:38 ID:1V2pfABA
>>596
煽るつもりは無いんだけど質問

貴方が目覚めさせないといけないのは、そのモラルの人たちじゃないの?
ちゃんと話しを聞いてくれるような人なら、貴方の主張を正しいと思えば賛同してくれると思うよ

618 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:40:16 ID:IsnOhMGY
>>594
マヂか?
漏れ30代だが、学生時代にギリギリバブル期を見てるので、
日本が世界最強だった一瞬を憶えてる。
それはさておいても、小学館の図鑑を読んでる嫌なガキだったので、
日本海海戦に燃え狂ってた。

619 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:40:51 ID:65W1n2yy
日本みたいないい国なら愛国心なんて簡単に示せる。
他国のスパイにならない・売国奴に成り下がらない
賄賂をもらわない・・・・
まっとうな善人ならみんな愛国者になれる

620 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:41:06 ID:0jPgxvTr
>>604
そこはほっとけ。その手のミスへの対応は、俺の肝の据わり方次第だ。

マスゴミが、あれこれ問題視して、論調を中山非難へなんとか持って行きたい、そういう意図をかんがえねばなるまい。
もっとも今となっては、そうはならんだろうな。

>>612
>ID:OoMCo9fq
余裕がなくなってきたな。もう回線繋ぎ変えは終わりか?
>>497の火消しに必死なのは分かるがな。

621 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:41:18 ID:31oR21fW
>>609>>589の間違い。


622 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:41:39 ID:eCGchugi
>>596
ここはお前の私的な掲示板じゃない。
なんでお前が書き込みする人間を決定できるんだ?

一体どういう権限があって言ってるのか説明しろ。

623 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:42:13 ID:nP+JORwk
戦後教育の問題点は全て日教組に押しつけて、在るべき教育を
語るに当たっては中国をダシにして
 「行き過ぎいけない」
こいつ只のヘタレだろう。
理想の教育像があるなら、グダグダ言わずに実行してから物を言えよ。
自分がまさにそれを手がけるポストに居るんだろうに。

自分が責任を取るべき行動は一切手をつけずに、口先だけはいっちょまえ。
本当に2chのウヨ坊そっくりだ。

624 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:42:49 ID:4En4ZlBf
俺がオーラバトラーに乗れたら、中国ぐらい半日で…

625 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:42:58 ID:Ua3QrDEf
>>596
君が本気なのか釣りなのか解らないけど
君の発言自体が中国のチベット人、法輪功弾圧を必然的に擁護し
中国共産党政権の安泰に繋がり結局は人殺しの肩を持ってるんだよ。
その事を自覚しなきゃダメだ。
君の発言でまた彼らのような犠牲者が増える。
まあ、解ってやってるのかもしれないけどね。
http://www.falun-nanmin-jp.org/info/hakugai_image1.html

626 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:43:51 ID:IUY+/oUW
今の教育では、親を大切にするのはいけないことである。
右翼思想ということになる。戦前は親の上の上の上に天皇がいたからね。
結果、ひどい国、中国のようなモラルのない国になった。
親も同志。
中国は昔からモラルと言う言葉は存在しないが。


627 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:44:04 ID:qnjPTFFE
>>624
ダンバイン♪

628 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:44:16 ID:EAd0AyzN
善良な市民さん。
釣りもいいですけどひとつ忠告を。
あまり釣りでめちゃくちゃをやると妙な組織の人間に目を付けられます。
実際匿名でもなんでもないので費用と労力をかければ書き込みした人を特定できます。

私もある日突然電話がかかってきて脅迫されました。
会社帰りに数人の異常な感じの(どことなく幼稚でネクラ。決して見るからにチンピラとかそういうのではない)
グループにつけられました。思い切ってなんか用か?と聞くと、どこそこ駅に行きたいだけです。といわれました。
しかし後をつけてみるとその駅のほうには行かず、適当に歩き回って巻こうというのが見え見えでした。
そういう頭のおかしいやつがいっぱいいるので注意したほうがいいです。


629 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:44:59 ID:30AyXdYB
高校まではバブルだったものです。

小学校時代:
 音楽の時間の合唱曲がどういうわけか
「団結すれば凄い力が出せる」という趣旨の歌がやたらと多かった。

中学校:特にそういうことはなかったなあ。東京書籍の日本史教科書に
 乳首をはぎおとす日本兵のプロパガンダ絵が載っていたことぐらいしか覚えてない。

高校:広域暴力団・日教組(にっきょうぐみ)の教師による同和教育が行われたが、生徒の反応は冷ややか。

630 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:45:13 ID:31oR21fW
>>623
日教組について、もっと知ってくれないかな。
労組にまで口出し出来ないから、中山が警鐘を鳴らしているんじゃないか。

631 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:45:55 ID:qW1KIkBG
中国には「躾」という言葉は無い。

632 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:46:00 ID:22Pagiql
だから中山は統一教会のひも付きなんだってば。

633 :善良な市民:2005/06/12(日) 01:46:10 ID:y71rCBF0
そもそも「自虐史観」などという言葉自体、大変胡散臭いものです。
ここ数年の間で急に特定の人間が故意に広めた造語に過ぎません。
私は仕掛け人が誰かを知っていますが、あえてここでは言いません。
問題なのは、真実を重く受け止め、反省することを「自虐」だと揶揄し、
逆に過去の侵略行為を美化する人たちが存在することです。
このような特定の過激派の愚かな言動のために隣人関係がこじれている
ことが本当に残念でなりません。


634 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:46:14 ID:eCGchugi
>>628
うちの近所にもお前の仲間がいるぞ。
「今日駅へ行ったらCIAのスパイが着けてきた!」とかって言う奴。

もちろん精神科に通ってるけどな。(笑

635 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:46:27 ID:9z18B2Ps
>>614
そこだけじゃないだろ
それ以前に米国は支那に荷担して停戦を邪魔してきた
ドイツから米国が参戦したがってる警告を受けている
あの重要な局面で米国は首脳同士の会談をいくどとなく断って
破棄していた
ソ連、英国、支那がそろって米国の参戦を訴えていた
ハルノートの対日妥協案は破棄されていた

しかけたのは米国


636 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:47:14 ID:MUrOvjmH
ああ マンコしたいな

637 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:47:20 ID:jQnGMHTP
>日本をダメな国と教えすぎたこともある
って、何の事を指してるんだろうか。
別に日教組の先生だって日本の歴史を全て否定してるわけじゃないだろう?
自国の歴史ならばなんでも肯定して間違いを犯したことに
目をつぶったり美化してしまうことのほうが危険だと思うがなあ。

大日本帝国が帝国主義的な政策をとって周辺の国々を侵略・植民地化したこと、
その過程で多数の自国民を含むアジア人が殺されたことも肯定できるのだろうか?

638 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:47:23 ID:OoMCo9fq
>>620
君は本当に典型的だな(w

ミスの開き直りに自演認定。で、構って貰いたいから俺を叩くと。
顔を真っ赤にして書き込んでいてくれたら理想だな。


639 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:47:45 ID:VqsnArW6
左翼死ね

640 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:47:57 ID:Ua3QrDEf
善良な市民はコピペ厨

>>633見て解った

あぼーんしたほうがいいよw

641 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:48:30 ID:eRjbGR/Z
>>619
悪人が多いという事かな。
まあ、政府の人間が三人も亡命したり、移民しまくる国よりは良い国なんだろうけど。


642 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:48:47 ID:WGUepi0r
>>634
精神病院にて。

男A「大変だ、俺はCIAのスパイに付けられてる!

男B「なんだって? 別に俺は付けてないぞ?!

643 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:50:03 ID:0jPgxvTr
>>638
まったく典型的な自演クンだなw
当初切り替えを激しく行なって同調者を求め、頭が冷えて駄目だとわかると超然と粘着しはじめる。

ミス?俺の責任の範囲内だろ。勝手にやるさ。


644 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:50:13 ID:EAd0AyzN
>>634
いえいえ。そいつらは電車に乗っているときから私のほうを数人で指差しながら
なにやらニヤニヤしてました。
そしておもむろに一人が私の前に座って腕組みをし、すぐに仲間のところにもどって笑っていました。
変な奴らだと思って無視していたのですが自分が地元の駅でおりるとそいつらも急に降りだし、
やりすごそうとしばらく駅のベンチにいたのですが、改札の前で待っているという有様。
そして後をつけてくるので、こっちから用事があるか、と聞くと面食らったらしく
どこそこ駅にいくといって逆方向に歩き出す。というわけです。
土地勘がないのもすぐ分りました。
実際そういうのが居るってことを知っておいたほうがいいですよ。

645 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:50:15 ID:IsnOhMGY
>>636
愛が欲しくば努力しろ。
無くても良ければ稼げ。

どちらも無理なら利き手を鍛えろ。

646 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:50:19 ID:TwY96bYD
善良な市民みたいな奴を左翼認定する奴がたまにいるけど、
こーゆーのは左翼とは言わないからね。
マル経の人に失礼。

647 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:50:19 ID:IVEyJgLJ

【指名手配の中国人の多さを再確認】

警視庁 指名手配
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken/tehai/tehai.htm

神奈川県警察 指名手配情報
http://www.police.pref.kanagawa.jp/wanted.htm

千葉県警察 指名手配情報
http://www.police.pref.chiba.jp/trouble/cooperate_investigation/suspect.php

埼玉県警察 情報提供のお願い
http://www.police.pref.saitama.jp/kenkei/joho/joho.html

648 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:50:51 ID:30AyXdYB
>>637

それどころか捏造してでも日本がいかに酷い国であるかと強調しているわけだからな。

正直、満州以外は植民地とは思えないんだけどねえ。 俺が知らないだけかもしれないけど。

649 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:51:17 ID:dRQm6Wtl
じゃあ中山さんには取り敢えず
1・教育の場から同和教育を全て廃止する。
2・朝高出身者が無条件に大学を受けれることを廃止する。
3・教科書に戦後在日のひどさをきっちり載せるようにさせる。
 
滞り無く以上を実施してほしいね。
 
無理だと思うけどね〜w
日本の政治家には中や北朝は意気込んで叩けても
在日相手にはただのヘタレが多いからな。

650 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:52:11 ID:h4y1kOo3
いい発言だなあ・・・。
やっぱり日本人は「お国のために」がないとね。

651 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:52:16 ID:eCGchugi
>>644
うわ。マジで病院へ行った方がいいよ。
いわゆる自意識過剰のひどいやつだと思うよ。

652 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:52:20 ID:31oR21fW
>>647
わああ。何コレ
中国人ばっか!

653 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:52:31 ID:Ua3QrDEf
左翼×

コピペ厨○

付けられてる×

疑心暗鬼○

654 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:52:37 ID:MUrOvjmH
俺は愛国心を持って、善良な市民のかわいいねーちゃんとマンコしたい

655 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:52:57 ID:0jPgxvTr
>>497?まだか?お前の愛国政策の御高説はよ?

656 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:53:36 ID:KZp81aGr
現在、民間企業で組合のないとこなんてかなりある。特にベンチャーなんかでは
ほとんどないだろ。
日教組なんて既得権保持のためだけの税金無駄遣い組織は解体させよう、国民の
力で。

657 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:53:47 ID:FW5kv90M
中国人も日本みたいな大国に余計な内政干渉すると
政権構想のネタにされて世界に発信される事を少しは解っただろ。w

658 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:54:16 ID:fJScQu7R
がんばって日教組をぶっ潰してほしいね

659 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:54:24 ID:OoMCo9fq
>>643
理想的w

660 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:54:59 ID:EAd0AyzN
>>651
そんなはずがないでしょ。
どこの世界にわざわざ電車の車両の端から俺の前までやってきて座って
腕組みして数秒でもどる奴が居るんですか?
それとも幻を見たって言うのかね?
ちなみにその車両には長いすに1〜2人くらいの空いた状態でしたね。
駅に着いたときも俺がおりるのを見てあわてて降りてくるわ、待ち伏せしてるわ
ですんで。それにどこそこ駅にいきたいなら俺を無視してまっすぐ行けば言い訳で。


661 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:55:17 ID:16uxlBw+
日本国の歴史の正当性を否定するのはやめれ。
人に天使は創れないんですよ。

662 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:55:51 ID:31oR21fW
>>656
つか、公務員の組合は全部廃止だよ。
奴らは税金から給料出てるっていう意識が低すぎる。

663 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:56:41 ID:eCGchugi
>>660
アルコール中毒の経験がないか?アル中の幻覚は現実と区別が付かないそうだぞ。

664 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:56:56 ID:KZp81aGr
教員組合って勤務時間中に平気で活動してるんだってね。
即クビが当然だろうに。

665 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:57:25 ID:TwY96bYD
>>660
おまいに恋してたんじゃねーの?

666 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:57:51 ID:Ua3QrDEf
日独以外の世界202カ国は自らの歴史の正当性、偉大性を
こぞって教え込んでるがなw

667 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:58:14 ID:OXSMz2Ey
平成3年、日本傷病軍人会代表団が戦時は敵国であったオランダを訪問した際、
同国の傷病軍人代表と共に聞いたアムステルダム市長の挨拶が、
以下のものである。

「貴方がた日本は、先の大戦で負けて、勝った私どもオランダは勝って大敗しました。
今、日本は世界一、二位を争う経済大国になりました。
私たちオランダはその間屈辱の連続でした。即ち勝ったはずなのに、世界一の貧乏国になりました。
戦前はアジアに本国の三十六倍もの大きな植民地インドネシアがあり、
石油等の資源産物で本国は栄躍栄華を極めていました。
 今のオランダは日本の九州と同じ広さの本国丈となりました。あなた方日本はアジア各地で侵略戦争を起こして申し訳ない、諸民族に大変迷惑をかけたと自分をさげすみ、ペコペコ謝罪していますが、
これは間違いです。
 あなた方こそ自らの血を流して東亜民族を解放し、救い出す、人類最高の良いことをしたのです。
何故ならあなたの国の人々は、過去の歴史の真実を目隠しされて、今次大戦の目先のことのみ取り上げ、
或いは洗脳されて、悪いことをしたと、自分で悪者になっているが、ここで歴史をふり返って、
真相を見つめる必要があるでしょう。
 本当は私共白人が悪いのです。百年も三百年も前から競って武力で東亜民族を征服し、自分の領土として勢力下にしました。
植民地や属領にされて長い間奴隷的に酷使されていた東亜諸民族を解放し、共に繁栄しようと、遠大崇高な理想をかかげて、
大東亜共栄圏という旗印で立ち上がったのが、貴国日本だったはずでしょう。
 本当に悪いのは侵略して権力を振っていた西欧人の方です。
日本は敗戦したが、その東亜の解放は実現しました。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から追放して終わりました。
その結果アジア諸民族は各々独立を達成しました。
日本の功績は偉大です。血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。
自分をさげすむのを止めて、堂々と胸を張って、その誇りを取り戻すべきです

668 :善良な市民:2005/06/12(日) 01:58:27 ID:y71rCBF0
・・・。
話のレベルが低すぎますね。
馬の耳に何とやらと言いますが、私が来るべき場所は
少なくともこの掲示板ではなかったようです。


669 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:58:49 ID:EAd0AyzN
>>663
アルコールはほとんど飲まないし、幻覚ではない。
そもそも言葉で説明しても分りにくいだろうが実際に後をつけられればすぐ分る。
プロの尾行じゃないしね。振り返ると人をにらみつけてるし。止まると止まるしね。
幻覚だ、精神病だと決めたい気持ちはわかるがそれが現実なんで。
それに電話での脅迫もあるぞ。


670 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:59:09 ID:0jPgxvTr
そもそも売国思想以前に、事実を嘘で塗り固める思想教育ってのはアウトだろ。
日教組みたいな。

>>659
>OoMCo9fq
そろそろこいつもIDあぼーんだな。芸がない。
回線繋ぎ直してキャラ変えて来い。

671 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:59:26 ID:KZp81aGr
独は人種殲滅という恐ろしい思想があったから徹底した反省は必要だろう。
しかし日本の場合は防衛戦争、アジア解放という使命があったから全てが
間違っていたわけではない。

672 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 01:59:51 ID:IsnOhMGY
>>668
じゃ、帰れ。




欠片でも説得力を身に付けたら腕試しに来なw

673 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:00:47 ID:eCGchugi
>>669
つまりお前の言いたい事はこういう事か?

2ちゃんの書き込みから個人情報を割り出されて悪の秘密結社に襲われそうになったと。
で、その時どんな怪人が出た?

674 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:01:32 ID:TwY96bYD
>>668
あのね。
君の話は抽象すぎて反論する気にもならないのよ。
議論したいのなら具体的に日本が何をしたとかを言ってくれないと。


675 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:02:33 ID:2H2INdIw
有史以来、中華思想と隷属を拒否しシナの支配を一切受けなかった日本。
たとえ先の戦争で負けようがその考えにいささか変わりはない。


676 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:03:05 ID:0jPgxvTr
>>497の乞う!ご期待!な御高説はまだかね。
佐々の名前を出せば済むと思ったか?

677 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:03:16 ID:kkWS1R3c

日教組を名指しで批判したということは
組合解体を図るということかな?

678 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:03:31 ID:pc6Cl93G
>>649
在日の通り名禁止も加えるべし。
できるなら、朝鮮の歴史も教えてどういう民族かを
理解させたい。

戦前の日本人が半島の人間に抱いてた偏見は
たんなる偏見などではなく、正当な理由があった。
つまり、戦前の日本人は半島の人間を深く理解していた。

679 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:03:53 ID:eRjbGR/Z
>>637
戦争を肯定しろなんて誰も言ってないんだけど。

ここまで言うはずはないが、
韓国の植民地化は武力で行ったものではなく、国際法上認められた併合であって、
創始改名も必ずしも強制ではなく、ハングルも禁止したわけではない、
その辺の事じゃないの?


680 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:04:09 ID:jQnGMHTP
>>648
満州が植民地だと言うのなら朝鮮半島は?
あそこには併合前から日本民族が住んでいた日本民族の国だとでも?
大東亜共栄圏なんていう言葉も聞こえは良いけれど、
欧米の国が支配するよりは日本の支配下において資源を獲得して
連合国に対抗しようとしただけだよね。
こういう戦争をアジアの開放だとか独立のための戦争だとか言う人は信用できないな。

捏造と言うのは具体的には何の事でしょう?
南京虐殺?従軍慰安婦?

681 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:04:20 ID:otOtku2c
>>87
誰も相手にしてないようなので私が言うけど、
君の意見はトホホだ。

682 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:04:35 ID:tu7+eOJd
>>669
場所は?

683 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:04:55 ID:EAd0AyzN
>>673
おおむねそんな感じだけど、殺すとかそこまでの感じではないんだろう。
家でも割り出して嫌がらせでもしてやろう、位だったのではないか。
昔の書く丸とか、そんな連中にかぶれて面白半分でやってるのかもしれない。
見た目は普通っぽい若い連中だったぞ。でもちょっとキモオタが入ってたな。
スーツ着たキャイーンの天野風の奴と、スキンヘッドとあと忘れたが3人くらい。


684 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:05:21 ID:bn3QxdNj
>>668
日教組の教育って酷かったぜ

日本=悪
中朝=善
戦前アメリカ=善
戦後アメリカ=悪

毛沢東=偉人≠虐殺者
金日成=偉人≠デブ

どこが中立なんだよww

685 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:05:57 ID:eCGchugi
>>680
日本統治以前の朝鮮は貧民だらけの乞食国家。今の北朝鮮よりもっと貧しかった。

それを統治して食えるようにしてやったのに、何で苦情を言われなきゃならないんだ?

686 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:06:31 ID:OoMCo9fq
>>670
必死さが滲み出ていて悪くないw
そろそろアボーンするで勝利宣言かな。
もう少し頑張ってくれると面白いのだが。


687 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:06:47 ID:Ua3QrDEf
自分に向けられた反論に何一つ反論せずに
「レベルが低い」だってww
それともチベット人、法輪功弾圧に加担してるのがばれて
焦って逃げたのかw
待ってろよ。いつかお前らの化けの皮が剥がれて白日の下に
晒される時がくるからな。その時こそお前らが永遠の十字架を
背負うべき時なのだ。

688 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:07:23 ID:EAd0AyzN
>>682
場所は言いません。
首都圏です。

というわけで皆さんも書き込みは気をつけるべし。


689 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:08:07 ID:TwY96bYD
>>680
んー朝鮮は植民地って言うか日本の一地方って感じじゃないかな

690 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:08:39 ID:eCGchugi
>>688
お前の書き込みなんか割り出して嫌がらせするような暇な奴はいねーんだよ自意識過剰のキチガイ。

691 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:08:47 ID:72YK1hkx
>>686
いっつも同じようなレスだね
語彙が少ないのは頭の中に脳味噌じゃなくうんこでも詰まってんのかなwうんこだよ、うんこ
おまえは社会でもネットでも必要とされていない汚物だ
俺は確かにニートだがおまえには全く関係ない
だけどおまえさまより学歴はあるし語彙もあるし2ちゃんで叩かれたことないし。バカでくだらねえおまえがいきがんなよ!マジ殺す
勝手に勝利宣言でもしとけよ、スーパーリアル厨房のクソガキ


692 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:08:50 ID:IVEyJgLJ

日教組の「算数(?)教室」

http://www.jtu-net.or.jp/education/sansu/series/07.html
http://www.jtu-net.or.jp/education/sansu/series/08.html

とりあえず笑ってくれ。

693 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:08:55 ID:mYAJcRNE
町村といい
本当のことを言う勇者がでてきたな

後は国民がどう勇者をバックアップしていくか、が問われている

694 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:09:04 ID:bn3QxdNj
そうそう、最近の日狂組の特徴として

「加害者である日本人など氏んで当然」

というキチガイ化があげられる。
戦犯国、加害国、被害国、侵略国、
これらの言葉を使い奴は例外なくクズだと思ってよろしいです。

695 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:09:21 ID:eRjbGR/Z
>>680
植民地と言う認識でも構わないが、当時の韓国は日本の一部として侵略戦争に荷担した。
満州で日本兵として活躍し、中尉として終戦を迎えた朴大統領をどう評価するのか?
本来ならばまず、韓国はアジアに謝罪すべき立場だ。


696 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:11:01 ID:IVEyJgLJ

>>691

句読点ぐらい打てよ。
句読点って分かるか?
句読点って知ってるか?

697 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:11:08 ID:EAd0AyzN
>>690
ま、説明しても分らないだろうな。
実際に自分の目で見れば自意識過剰で簡単に片付けられないけどな。
そんな暇人ならたくさん居るよ。警察に2ちゃんねるの脅迫の苦情が多いの知らないの?
ちなみに俺は人生でそういうことを言ったり思ったりすることなんてそれまで一度も無い。
たぶんここまでいっても分らないお前がキチガイ

698 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:11:12 ID:PcoqDJ6Z
日教組のスタンスは、反戦ではなく媚中

時代遅れの共産主義者が牛耳ってるんだろうな。

699 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:11:14 ID:vetRLVdG
>>1
駄目な国だなんて教えてもらってないし、
戦争のことで言えば、むしろ中国などへ与えた加害的な部分が
少ないとも言えると思うけどな。
テレビ番組でも戦後60周年記念とかいいながら被害者的な原爆
ばっかり取り上げてるし。
どっちもどっち。

700 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:11:26 ID:+wDy84AO

北を賛美する日教組の妄言集
ttp://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/n-korea.html

・槇枝元文【日本教職員組合委員長】
この国には泥棒がいない。
泥棒とは富の片寄ったところに発生する。
この国には泥棒の必要がないのである。
泥棒も殺人犯もいないから警察官もいない。
交通整理や怪我人のために社会安全員が街角や交差点に立っているだけ。

・奥山えみ子【日本教職員組合婦人部長】
『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。キム・イルソン主席を
父として、すべての人民が一軒の家族のように、ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい未来に
向かって。チョンリマのようにかけつづけている。

・久保田欣一【鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長】
この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのために真剣に世界の平和を
願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひしひしと感じ取る。
日教組の任務と責任は大きい。
5年、10年と経てこの国がチョンリマの発展をとげることを確信し、滞在中に寄せられた
さまざまの心づかいに深く感謝して帰途についた。

・藤田行雄【三重県教職員組合組織部長】
各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、10年後の共和国は南半
分の統一も含めてすばらしい社会主義国として発展するであろうと確信した。

・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行くべき道を正さねば…
とも強く感じるのである。ほんとうによい学習の機会を与えていただき感謝にたえない。
ttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/teacher/030120-2teach.html

701 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:12:40 ID:QE4sqx1N
>>688
Men In Black か?
あっ、別に黒い服は着てないのか。
今度、写真とってupしてよ!

702 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:13:53 ID:hNyUOxaI
在日擁護教育の撤廃以前に、まず天皇家と大陸のつながりを明確にしてほしい。


703 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:13:54 ID:WoU4qnYg
>>567
泣いた

704 :善良な市民:2005/06/12(日) 02:13:59 ID:y71rCBF0
>>687
聞き捨てならないですね。私が逃げたですって?
あなた方は無意味な揶揄をするだけで何一つ反論
できなかったじゃないですか。だから私は止めようと思っただけです。
抽象的だの何だのって、じゃあ仮に私が何か資料を基に
史実を語ったとして、ここでどうやってそれを証明するのですか。

それにこの話題で何故、チベットや法輪功が出てくるのですか?
詭弁を弄して逃げているのはあなた方に他なりません。


705 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:14:03 ID:eCGchugi
>>697
そうか?2ちゃんの書き込みから住所や個人を割り出されたなんて話はないと思うぞ。
2ちゃんねるの管理人が全面協力をしなければ無理。
警察でもない個人が管理人にそんな協力をさせるのは絶対無理。

お前の病気なんだよ、結局。

706 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:14:09 ID:mYAJcRNE
>>694
>そうそう、最近の日狂組の特徴として
>「加害者である日本人など氏んで当然」
>というキチガイ化があげられる。

最近っつーか
日本国民を殺戮した東京インチキ裁判自体がそういう狂った人種差別的な価値観のもの

広くブサヨととらえると
むしろその観点で戦後一貫してるよ

「外国様のご機嫌をとるためには、日本国民を殺戮しても良い」

という価値観で

707 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:14:41 ID:vW74IvUG
中山GJ。全米が泣いた。


708 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:15:05 ID:OoMCo9fq
>>691
ID変えての勝利宣言キターw

ここまで典型的とは素晴らしいよw

君のようなタイプを弄って遊ぶには、同じ事を繰り返すのが効果的なんだなw
実感としてわかるでしょう?w
ガキに負けたって言い訳もできないように教えておくけど俺は中学生じゃないですよ。

709 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:15:19 ID:zRRKwJ7N
まっ
要するに戦争に行って死んでくれる程度に

710 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:16:00 ID:zawa8uOE
中山10年前なら5、6回辞任してるな

711 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:16:03 ID:0jPgxvTr
国内外の反日勢力が呼応して、戦局を一挙反転させるために、
キチガイサイト「阿修羅」の奴と、民主党の議員が結託したような、
捏造記事自作自演裁判あたりをまたやらかすかな?

>>497
おいボケ、まだか?なにも考えなしに書き込んだんじゃねえだろうな!

712 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:16:28 ID:TwY96bYD
>>704
それは君の腕次第だよ。
つまり君の言う「真実」をいかに説得力のある表現をするか。

713 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:16:43 ID:Gun9o/Px
>>708
縦読みって知ってるか?

714 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:16:49 ID:mYAJcRNE
>>699
>戦争のことで言えば、むしろ中国などへ与えた加害的な部分が
>少ないとも言えると思うけどな

勘違いだろ
「共産支那がチベットウイグル満州カンボジアそして日本人支那人に行なった加害的な部分が全く無い」
が、正しい

715 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:17:57 ID:fgegWmKl
>>685
そんな言い方じゃダメだよ。

>>680
まず、伊藤博文が誰に暗殺された?
何で?それでどういう流れになった?
普通、おかしいよね?自分の国の首相が殺されたのに。
まるで暗殺者がテロリストが英雄みたいだもの。
これが自虐じゃなくてなんだ?
まず、日本としての歴史を教えるんだよ。
「伊藤博文は日本を欧米諸国と渡り合える国になした立役者だった。
そして朝鮮併合には反対していたが名も無きテロリストに暗殺され、
併合派と民衆世論により朝鮮は併合された。」

南京・従軍は問題外。まずソースがない。
捏造といわれてもしかたなし。

716 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:19:07 ID:EAd0AyzN
>>705
そう思うが、2ちゃんねるも削除人とか得たいの知れないボランティアの人がいっぱい居るし、
たとえば、どっかのサイトにリンク張ってそこに行ったらIP抜かれちゃったとか。
当時は結構そういうのテレビでもやってたしプロバイダも今ほど個人情報云々神経質じゃなかった。
プロバイダのメンテナンスやってる奴だってファイル覗くだろうし。
分る連中は分る。それを誇示して面白がっている変人の集まりだろう。
描く丸、層化、オウム、いろんな大学で見かける怪しい政治サークル。
変な連中なんか山のように居るよ。


717 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:19:09 ID:KZp81aGr
日教組の結束を突き破るためには強い文部科学大臣が必要だ。
もっとどんどん挑発して、やっつけてもらいたい。


718 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:20:09 ID:9z18B2Ps
>>648、680
国際的に植民地と言えるたのは、台湾と朝鮮
満州は独立国の支援のために軍が駐屯していたというもの
朝鮮は、日本が植民地とすることが極東の安定に貢献するというのが英米の意見で
世界的にこれを批判されたことはなかった
大東亜共栄圏という考え自体は当時からあったが、国としてとり入れたのは
朝鮮併合よりもっと後の話
アジアの独立は大義名分であり、実際に独立を支援したのは確か
連合国とはアジアに植民地をもてる国の集団であり、独立運動は日本に大きく利すること
になる
資源を確保とは戦時の一時的な話で、欧米にとってかわって統治できるべくもない
ことは当時の日本も承知していた
回避できない戦争に大儀名文をもたせて、勝利に貢献することは有益なことだと思う

719 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:20:22 ID:cJ/RE4DE
イイヨイイヨー
この調子だ

720 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:20:34 ID:eCGchugi
>>716
ワラタ

病気の人には何を言っても無駄だね。

721 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:20:49 ID:0jPgxvTr
>>497
こと
>OoMCo9fq
はそろそろ襤褸を出したか?そうなるように間を開けたが、なにぶん見えん。

722 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:21:19 ID:bn3QxdNj
>>706
そうなん?10数年前に
「今までは戦争被害を強調しすぎた、これからは加害者としての過去
を強調するぜ。とりあえず原爆は加害者への『懲罰』という評価ね」

って感じの言葉をそれ系の人が話してたよ。
明らかに舵を切った感じ。そしてそれがブサヨの凋落の原因だったり。

723 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:21:27 ID:Ua3QrDEf
>>704
2chを全て人括りにして見ようとするその視点。
まるで日本人が全員犯罪者だと言って暴れている中国人みたいだな。
それにバタフライ・エフェクトって知ってるかい?
お前さんが良いことをしているつもりでも
他方ではそれが別の人々の苦しみに繋がってる可能性もあるんだよ。
物事はもっと大局的に見ないとダメなんだ。
もっといろんな「事実」を見るべきだね。

724 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:21:34 ID:jQ0ZzJ9h
すまん誰か日教組について教えてくれ 分けわからんのだが

725 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:21:44 ID:x+6GPzV/
>併合派と民衆世論により朝鮮は併合された。

さすがにこれは嘘だな。

726 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:22:01 ID:+gz7lsvg
馬鹿か中山、「愛国心」なんてワードを出すと集中攻撃に遭うぞ。
言葉の意味を勘違いしてる奴も多いし。
「日本の悪いところばかりでなく、良いところも教える」
「自分の生まれた国、地域に誇りを持てるようにしたい」
ぐらいにしとけばよかったのに

まあなんにせよ、一応GJメール送っといた
ttp://www.mext.go.jp/mail/index.htm

727 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:22:40 ID:EAd0AyzN
>>720
それはこっちのせりふだよ。
素人さん。気をつけてね。
WinXPはSP2にしましたか?
ActiveXで簡単にあなたのPCのファイルを好きなように書き換えもできるし転送も
どっかのサイトにうpすることもできちゃうんですよ。

728 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:22:50 ID:0jPgxvTr
>>724
日本を「資本主義の傀儡」と言っていた、「反日の傀儡」だろうよ。

729 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:23:05 ID:eCGchugi
>>727
じゃあやってみろよ。
ほれほれ、俺のIP抜いてみな。

730 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:24:45 ID:X3wZHsE1
広島の教組は激しいぞwwww
運動会で順位を付けないのはもちろん
先頭の人間がゴールの前で遅い人間を待って手を繋いでゴールして拍手喝采w
テストでは点数付けないで全員の答案の点数欄に花丸。
しかもそのテストはカンニングOK
国民の祝祭日は職員全員出席、なぜなら全部天皇に由来するからだそうだ。
そんな異常な環境だから当然の様に中学受験をするようになる訳だけど
なかなか調査書の類の書類を作ってくれない。そういった左派教育の手が届かない
私立校や国立校を目の敵にしてるからな。
しかし、担任の子供は普通に中学受験したんだけどなw
9年一貫の徹底した極左教育だからな
広島に転勤になった方はご愁傷様w

731 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:24:50 ID:FZ7feAzT
日本が、外国勢力に食い物にされるに至った責任の一端は、日教組にあり。

自虐史観で、洗脳された人間を、再生産し続けたんだからな。お陰で、敵対国のお先棒を担ぐ人間の多いこと多いこと。これは、日本弱体化の元凶です。


732 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:25:17 ID:jQnGMHTP
>>679
>韓国の植民地化は武力で行ったものではなく
武力が背景になければそんなことできないでしょう。
反対派を暗殺したことは?
>国際法上認められた併合であって
ならばなぜ戦後日本領でなくなったのでしょう?
>創始改名も必ずしも強制ではなく、ハングルも禁止したわけではない
初期はそうだったかもしれないけれど、太平洋戦争中はどうでしたか?

>>689
併合前から一地方だったわけじゃないでしょ。併合して一地方にした。
比較的平和的に行われたかもしれないけれど植民地は植民地でしょ。

>>715
そいつは伊藤博文がどんな立場の人間だったのか知らなかったのだろう。
それだけ日本の併合政策に反感を持ち自主独立を望む人がいた事実にしかならないのでは?
結局は併合派を利してしまったと言う皮肉なわけだけれども。

南京虐殺・従軍慰安婦がなかったと?
そんなことを主張する人がいるとは思いませんでしたが、
そうだろとするならば議論の余地はないかと思います。

733 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:25:33 ID:Hr52LSyg
戦後教育の日本人は、見事に
愛国心ゼロですから・・・
日本の為に戦争?
するわけねぇ〜だろ!
戦争になったら日本人は、み〜んな逃げ出しますから
戦争になるわきゃないよ。
靖国参拝なんてぜんぜん問題ないでしょ。愛国心ないからね。

734 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:25:39 ID:72YK1hkx
>>727
俺がfusianasanやるからそれを元に家まで来てくれない?

735 :善良な市民:2005/06/12(日) 02:25:59 ID:y71rCBF0
>>723
君の意見こそ曖昧すぎやしないかね?
歴史を客観視しているからこそ、私は日本の悪いところは素直に
悪いと言っているのだよ。物事には全て裏表があると知ったほうが
いいのは君のほうだ。分かるかい?私がいつ、天安門事件を肯定した?
私がいつ中国政府が常に正しいなどと言った?思想をステレオタイプに
捉えて硬直的な発想に陥っているのは他でもない、君なんだよ。

736 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:26:05 ID:bn3QxdNj
>>699
>戦後60周年記念とかいいながら被害者的な原爆ばっかり取り上げてるし
>戦後60周年記念とかいいながら被害者的な原爆ばっかり取り上げてるし
>戦後60周年記念とかいいながら被害者的な原爆ばっかり取り上げてるし
>戦後60周年記念とかいいながら被害者的な原爆ばっかり取り上げてるし

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

そうそう、これ。この認識。
20年前の左翼ならこんな事を言う奴は居ないか、少数派だった。
いまやブサヨの多数派。

このあとに
B級ブサヨ「広島は軍都だったから・・・」
A級ブサヨ「加害国民への懲罰」

と続きます。

737 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:26:32 ID:i4ZyknWS
> その一方で、4月に中国で反日デモが相次いだことを例に挙げ、「過激な愛国教育は
> いけない」とも述べた。

中国の「過激な愛国教育」の何が悪いのかまで、ちゃんと言わないと駄目。
反日デモさえなかったら、中国流の教育でも良かったのか、となる。

他の国を悪に仕立て敵意を煽る事により、反作用で「愛国」をひねり出す
ような教育が駄目ってはっきり言わないと、正しく伝わらない。

738 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:26:45 ID:0jPgxvTr
>>497大先生はまだかね。ID変わっててもいいから御高説を頼むよ。

739 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:26:49 ID:MnU7Ya7E

神、いわゆるゴッド。


740 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:27:18 ID:eCGchugi
>>732
ハングル禁止なんて嘘っぱちだそうだぞ。
大戦末期だけ、「学校内で」禁止になっただけ。先生の数が足りなくなったから。

ソースは呉善花の本。

741 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:27:21 ID:EAd0AyzN
>>729
準備がいるんですよ。それに俺にそんな趣味ないし。
やろうと思えば誰でもできるよ。
っていうかどっかのwebサイトにアクセスしたらね、
もうIP抜かれてるんですよ。素人君。

>>734
私はIPから家を割り出すまでは知らないんで無理ですね。
できる奴はできるらしいね。もちろん技術的にではなくね。

742 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:28:26 ID:x+6GPzV/
>>679

> 韓国の植民地化は武力で行ったものではなく、国際法上認められた併合であって、

喉元に刃物を突きつけて、仲良くしようぜって言われたら、答は一つだよ。

> 創始改名も必ずしも強制ではなく、ハングルも禁止したわけではない、

これも、その時の空気からしたら逆らえなかったんだろうね。
創始改名が自由意志だったら、別だけどさ。

743 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:29:38 ID:Ua3QrDEf
>>735
まだやるのかい?
俺は別に日本が正しい戦争をしたなんて一言も言っていないが。
あの戦争は明らかに侵略戦争だが?

744 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:29:48 ID:0jPgxvTr
>>497こと佐々の高弟はまだか?
お前は書くべきことを何も書いてないぞ。書いてるのは愚痴だけだ。

745 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:29:54 ID:eCGchugi
>>742
元々朝鮮人に自治の能力が無かったから悪いんだな。
自分で自分の面倒も見られない劣等人種の面倒を見て、北朝鮮よりもっと惨めな劣等国家を
食えるようにしてやったわけだ。

それの何が悪いの?

746 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:29:58 ID:kkWS1R3c
>>716
あの・・・書き込み読むだけで素人爆発なんですが。
あんまり無知さらけ出すのも止めたほうがいいのではないかと

747 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:30:01 ID:IsnOhMGY
>>727
漏れ、マカーw

748 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:30:19 ID:9z18B2Ps
>>732
南京事件は当時の戦時ならめずらしくもない話

従軍慰安婦はなかったよ
陸軍に朝鮮の娼婦がたかってたのを政府が公正に手入れしただけ

749 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:30:54 ID:bKEy3w0L
日本って愛国心スゲーあるじゃん。
この前のサッカーだってみんな応援しててスゲーじゃん。
なのになんでこんな問題が急に出てくるんだ?
普通でいいのに。

750 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:31:00 ID:MnU7Ya7E
>>742

それ、旧日本軍部から資料が出ない限り
ただの被害妄想だぞ

751 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:31:14 ID:x+6GPzV/
>>745
そこまで幼稚な話かい!w

752 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:32:25 ID:eCGchugi
>>751
突き詰めりゃこういう話だよ。
日本に統治されてなければロシアに吸収されて中央アジアへ強制移住で民族消滅か、もしくは中国の一地方として極貧生活に喘いでいたわけだ。

753 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:32:37 ID:+gz7lsvg

日本は全世界に対して謝るべきだよ
「異常朝鮮民族を繁殖させ、近代技術を与えてしましました」って
福沢諭吉の言うように、やはりあのとき朝鮮半島に触るべきではなかった
放っておけばロシアに飼い殺し粛正されてたんだから
まったく惜しいことをしたよ、ほんと


754 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:32:40 ID:EAd0AyzN
>>746
すぐそうやってどこが無知なのか指摘しないで貶す書き込みをするんだよね。
そう書けば知らないやつはだませますからねぇ


755 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:32:48 ID:KZp81aGr
ロシアの南進を防ぐために朝鮮を植民地化したんだろ。もしあのままにして
おいたら朝鮮も満州もロシア領だろ。徹頭徹尾欧米のアジア侵略への抵抗が
あの戦争の本質だ。

756 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:32:51 ID:fgegWmKl
>>732
ないよ。
ないものは議論できないよね。
あるなら持ってきてよ、証拠を。

>>742
で、嘘ってどういう事?
勉強してから書き込んでね?

757 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:32:56 ID:0jPgxvTr
>>497
お前が語るべきことの代弁なぞ、誰もしはしない。
結局お前は、引き合いに出した佐々の名を穢しただけだな。

758 :善良な市民:2005/06/12(日) 02:33:27 ID:y71rCBF0
>>743
了解した。そこまで認めるのならば、安易に「自虐史観」などという
言葉は使わないほうがいい。それは居直った人間のふてぶてしい言葉だ。
間違った侵略戦争であるという認識が曲がりなりにもあるのならば、
今すべきことが少なくとも「開き直り」ではないことは分かるはずだ。

759 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:34:07 ID:kkWS1R3c
>>754
きみ2ちゃん批判してたんだよね。変な人が多いとか。
それとIP抜く(もうこれだけでKidsなんだが)話とどう絡むの?

760 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:35:10 ID:9GqH/XNs
先日のNHK教育の「親子TV」は川崎の小学校からだったがひどい偏向ぶりだ
朝鮮の踊りに始まり朝鮮の賛美で終わる。日本の子供たちに『国際化』と称してチョゴリを着せ
無理矢理朝鮮踊り。それを日本の学校の校庭でやる。まるで、植民地の教育だ!
校舎に入ると今度はチョゴリの勉強。いたるところにチョゴリ服が飾っており日本の子供が
チョゴリに詳しくなり朝鮮と親密になるよう強要。歴史番組ではついに伊藤博文暗殺がなかったことに
なっていた。そのかわり、いかに李舜臣が勇敢で英雄か、素晴らしいかを時間を割き 
すべてハングル読みで日本の高校生に教えている、これを賛美するNHK、自分たちの考えこそ正義、 
とばかりに反日偏向報道を押し付ける 
 こんな公共放送などに受信料を払ってやる価値などない


761 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:35:31 ID:1MCsIg8r
農業国で生産物を平等に分配するという形態の
原始共産制は悪く無いと思う。飢える人々を無くするということでは
中国もソ連も共産主義は当時は必要だったかもしれない。
が、文明国で共産主義というのはイメージできない。
日本で共産主義革命を目指している人たちは
いったいどんな国を理想としているのか具体的に聞きたい。
資本主義を批判しているばかりだからね。

762 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:35:41 ID:jB5n6GvB
EAd0AyzN の発言、こいつ左巻きの自作自演だろ。

少したちゃあ「ネット右翼はこんな電波野郎です!」ってレッテル貼りに使われる。 自作自演なのによ。

いつもの手だ。左巻きは悪知恵だけは働くからなあ。

763 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:35:47 ID:KZp81aGr
朝鮮は今日本に感謝すべきである。ロシアに侵略されなかったのは日本のおかげ
ですとな。
ロシア領になってたら独立はいつになったことか。今頃ロシア語が公用語だった
だろう。

764 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:35:51 ID:eCGchugi
>>758
事実でない嘘を教えるから自虐教育なんだよ。
馬鹿な奴だな。

765 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:35:57 ID:PcoqDJ6Z
日本の占領は、自衛的な意味合いの占領だった。

韓国なんて、ロシアとの緩衝地帯として手に入れただけ。
不甲斐ない土人の国を、力強く近代化してやったんだよ。

766 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:36:13 ID:MnU7Ya7E
>>749
急に ではなくこの手の話は昔から周辺国がやかましいから、
中国の例↓
http://www.geocities.com/antikimdynasty/tokyocourt.html

767 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:36:41 ID:0QgETpr8
>>755

大日本帝国も侵略者になったのだから、
侵略への抵抗なんていう資格はないよ。

768 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:37:25 ID:9z18B2Ps
>>742
申し出は朝鮮政府から、ソ連の覇権がせまってた状況で
独自に独立を維持できないと判断した朝鮮政府が日本統治を
えらんだけの話

もともと日本名を登録できたのは選ばれた地位の者だけだった
台湾では上流階級で政府に認可されたものだけ
朝鮮での創始改名は特別な事情で(忘れた)政府より志願者にこれを
許可する令がでた
強制は日本政府はやめるように指示をだしていたけど、
意味がわからず、名乗り出たものが少なかったため
地方官僚(特に朝鮮人)が強制したという話

769 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:37:30 ID:EAd0AyzN
>>759
え?2ちゃん批判なんてしてないよ。
これだから。
突っついてみたら読解力ゼロクンだし。
そういう変な奴がたくさん居て、2ちゃんねるの運営サイドの人間に接しているかもしれないし、
ぜんぜん違うところでIP抜いたり、もっと直接的にPCになんか仕込んだりしてネタ拾ってるかも知れないね。
って話はした。どうせIPは時間とセットでプロバイダの膨大なログからじゃなければ分らないとか言いたいんでしょ?
俺もそんなことは百も承知。

770 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:37:55 ID:eCGchugi
>>767
じゃあ中国も侵略への抵抗なんて言葉を使う資格はないね。

771 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:38:40 ID:bn3QxdNj
>>761
「一家に一台ドラえもん」
国民総ニート
それが共産主義クオリティ。


この話を聞いた時、「共産主義って素晴らしい」
と思った。そして社会主義→共産主義のハードルの高さも
思い知った。

772 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:39:04 ID:ASRAsx9U
何か変なのがわいてるぞな?
ネタなら別の板でやってもらいたいギガス
変なネタで混ぜ返すな

>>758
つか教材があまりにも酷いわけでしてな
虚構ない交ぜ鵜呑みにした教科書ってどうさね、ってお話
ちなみに高校の時の社会科教師は本物のアカさんでした

773 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:39:33 ID:Ua3QrDEf
>>758
まあ、歴史の流れんに善悪をつけるのは論外だし、
まして戦争で勝った国が負けた国を裁くのはあの東京裁判で
終わらせることだろう。
もし日本やドイツを裁きたいのなら同じようにトルーマンやスターリンも
裁かなくてはならなかった。平等に裁かなくては裁判の意味がない。
それが嫌なら普通に領土分割と戦争借款で終わらせるべきだった。
それに日本が満州を侵略していた頃、中国は東トルキスタンを侵略して
滅茶苦茶してたし結局は日本も中国も同じ侵略主義国家だった。
よって日中戦争も所詮は「悪党VS悪党」の構図に過ぎないって訳だ。
真の被害者は大国の影に押しつぶされた発言する機会もない人々だろう。
彼らの悲劇を伝えていかなければならない。

774 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:39:48 ID:eRjbGR/Z
>>732
そもそも下関条約で朝鮮は清の属国から独立したわけだが。
そう言うことなら、武力を背景でいいけどね。少なくとも戦争ではない。

陸軍中将の洪思翊はどうなるの?
後期でもハングルの使用そのものを禁じたわけではなく、教育を止めたと言うことでは?
ハングル禁止令でもあったの?

775 :善良な市民:2005/06/12(日) 02:39:53 ID:y71rCBF0
>>764
最後に「馬鹿な奴だな」と付け加えるあたり、
君の自信のなさと焦りが出ているよ。
教えてくれないか?何が嘘で何が真実なのか。
君がいかほどの情報収集に基づいて真実を知っているのか。

776 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:40:03 ID:kkWS1R3c
>>769
それを2ちゃん批判というんだが?自分の書き込み読み直してみ
2ちゃんねるは変な人と繋がっていて、個人情報とってる(かも)って書いてるんだよ、きみ
わかってる?

777 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:40:14 ID:PcoqDJ6Z
>>769
机上の空論だけなら、アメリカ国防省のデータベースもハッキングできるぞ。

778 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:40:15 ID:TwY96bYD
>>善良な市民
議論したいなら例えば>>732みたいに何を議論したいのかを具体的に明確にしよう

779 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:40:25 ID:KZp81aGr
日本の占領と欧米の侵略は意味合いが相当違うな。
欧米は資源の収奪が目的だったが、日本は防衛のためであり結果として満州も
朝鮮も欧米に侵略されなんだ。
植民地という言葉を欧米と日本とで同じように使うのに問題がある。


780 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:41:35 ID:eCGchugi
>>775
例えばさ、中共が大躍進と文化大革命で8000万人ぶち殺したことなんかは教えないんじゃねーの?

781 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:43:10 ID:72YK1hkx
>>769
俺のIP「127.0.0.1」なんだけどとりあえずハッキングしてくれない?w
俺のハードディスクをフォーマットしてみてよ

782 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:43:28 ID:MnU7Ya7E
>>732
>ならばなぜ戦後日本領でなくなったのでしょう?
負けたから

3項目目 光なんとかってやつ読んでみな。
http://plaza.rakuten.co.jp/mrascal/3012
連合軍は8月16日に総督府に機密命令を発し、しばらく朝鮮統治を続け、統治機構を保全したまま連合軍に引き渡すように命令した。18日、総督府はやむなく行政権を取り戻した。

783 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:43:30 ID:B8MuCmdC
それにしても日本人が言う「愛国」って変な感じだね。
「愛国」って他人事っていうか、何か特定の価値観を
持ちなさいって感じに聞こえるよ。
「愛国」ってさ、要は自分たちの存在をみつめろってことじゃないの?
もっと自分を好きになれや。否定ばっかしとらんでさ。

国旗・国歌を否定すんのも構わんけどね(いや、でもオレは誇りをもって歌いたいし、
歌うが)。日教組の言い様はそれらの否定じゃなくて、「国」という存在そのものの
否定に聞こえるよ。この先、違う国旗や国歌ができてもやつらに公共心ってのは
生まれないんだろうね。

今、一部で言われている「右化傾向」ってのは
日教組の「自己批判」教育に対する反動って部分もあると思うね。

784 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:44:34 ID:iJq1QIYU
愛国心ももっちゃいけませんという日教組はつぶさないとね。

785 :善良な市民:2005/06/12(日) 02:44:43 ID:y71rCBF0
私も正直、最近のシナ共の言動には少々愛想をつかせている部分もあるのは事実だ。

786 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:44:57 ID:TwY96bYD
>>732
>ならばなぜ戦後日本領でなくなったのでしょう?
併合時に国際法を守ったか守ってないかは関係ないでしょ。
それとこれとは別問題じゃないかな。
北方領土と樺太は今ロシア領であることを考えるとね。

787 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:45:28 ID:16uxlBw+
おいおいおまいら祖国の歴史において侵略って言うなお、侵攻とか進出だろ。
当時朝鮮なんて未開な国の主権なんて人権侵害だろ。

788 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:45:39 ID:0QgETpr8
自衛のためだといってなんでも正当化できそうだな。
強盗殺人さえもな。

まるでブッシュ。

789 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:45:53 ID:PcoqDJ6Z
中国って、自国の非は絶対に認めないよな。

あの尊大さは気持ち悪い。

790 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:46:04 ID:EAd0AyzN
>>776
それは2ちゃんねるを批判しているとは言わないんだよ。
IPから個人が割り出されるという可能性を聞かれたから
いくつかその可能性を書いただけで、それを揚げ足をとって批判とするのがおかしい。

まあ、さらに言えば実際そういう書き込みを見たことあるとも加えておくけどね。

IP抜くという言葉を使うとやたら厨が沸いちゃってしょうがないな。



791 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:46:22 ID:0jPgxvTr
郷土の英雄ってのがあるよな。
あれは自我の確立やその相伝に影響が大きい。

これの邪魔して、しかも朝鮮人を崇めさせてるのが日教組教育だろ。

792 :善良な市民:2005/06/12(日) 02:47:04 ID:y71rCBF0
おいそこの。IP議論は他所でやってくれないか?
ここは雑談部屋じゃないんだよ。

793 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:47:06 ID:OFEiTG5V
>「戦後の教育は、日教組の影響が強すぎて、日本をダメな国と教えすぎたこともある」
>中国で反日デモが相次いだことを例に挙げ、「過激な愛国教育はいけない」

禿げしく正論じゃん。これでFAじゃん。

794 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:47:32 ID:KZp81aGr
普通組合って労働者の生活を守るだけの組織なのに、日教組の場合は生活以外の
ことにまで口出ししておかしいね。教育の内容にまで容喙し、当然教育の中立性
は極度に侵害されてるわな。普通の組合は仕事の内容にまで口出ししないだろ。

795 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:47:33 ID:+gz7lsvg
事実をつらつら教えれば良いんでない?
「日本は侵略戦争をしました」「結果としてアジア植民地国の解放の大きな要因となりました」
「日本は朝鮮を併合しました」「日本の自衛の意味合いが強く、結果朝鮮の近代化を促しました」
って感じで。良いところを教えず、悪いとこだけを教えるから問題なんだよな。

796 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:47:34 ID:eCGchugi
>>775
そう言えば今は南京大虐殺の数は何万人になったんだ?
どんどん増えるからいちいち覚えてられんわ。(笑

嘘っぱちの従軍慰安婦もまだ教えてるんだろ?
で、「日本は朝鮮を侵略して略奪の限りを尽くしました!」とか「三光作戦」とかすげーフィクションを未だに教えてるんだろ?

お前の国の辞書じゃこういうのを嘘って言わんのか?

797 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:48:19 ID:+wDy84AO

北を賛美する日教組の妄言集
ttp://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/n-korea.html

・槇枝元文【日本教職員組合委員長】
この国には泥棒がいない。
泥棒とは富の片寄ったところに発生する。
この国には泥棒の必要がないのである。
泥棒も殺人犯もいないから警察官もいない。
交通整理や怪我人のために社会安全員が街角や交差点に立っているだけ。

・奥山えみ子【日本教職員組合婦人部長】
『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。キム・イルソン主席を
父として、すべての人民が一軒の家族のように、ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい未来に
向かって。チョンリマのようにかけつづけている。

・久保田欣一【鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長】
この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのために真剣に世界の平和を
願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひしひしと感じ取る。
日教組の任務と責任は大きい。
5年、10年と経てこの国がチョンリマの発展をとげることを確信し、滞在中に寄せられた
さまざまの心づかいに深く感謝して帰途についた。

・藤田行雄【三重県教職員組合組織部長】
各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、10年後の共和国は南半
分の統一も含めてすばらしい社会主義国として発展するであろうと確信した。

・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行くべき道を正さねば…
とも強く感じるのである。ほんとうによい学習の機会を与えていただき感謝にたえない。
ttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/teacher/030120-2teach.html

798 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:48:58 ID:x+6GPzV/
朝鮮の保護国となった韓国では激しい抵抗運動が起きて条約に調印した首相の
李完用の家は焼き討ちされてしまったし。
チェ・イクヒョンなどの学者も立ち上がって義軍を結成し抵抗運動してるんだよね。
反対派を討伐の為に伊藤博文は皇帝を退位させ、知的障害者である皇太子を皇帝にし
第3次日韓協定を結び、外交権だけでなく内政権も奪い、韓国を日本の手中に収める。

こうして日韓併合に関する条約締結されへの道を歩むことになったんじゃないの?
条約は韓国皇帝が統治権を天皇に譲与し、天皇はこれを承諾する国際法における任意併合の
形をとったので、これを歪曲拡大して韓国が日本への併合を望んだとか言う人が後を絶たない理由かと。



799 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:49:02 ID:MnU7Ya7E
>>788
そうだね。そのとうりだね
大陸進出もロシアの脅威を考えれば自衛のためだもんね。

でもさ、君と同意見の人って
反対してたくせに
敗戦して復興した今の今まで自衛権を放棄していないよね?馬鹿なの?
結局自衛を否定できないんじゃないの。きみは。

以下別の話題。

「愛国心教育のサジ加減が上手くできません!
 ですから私たちは放棄します!」by日教組

 職務怠慢。

800 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:49:14 ID:/+KFeFcS
>>368
ムスコが起立?

801 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:49:16 ID:0jPgxvTr
佐々の高弟>>497大先生の、具体論に富む御高説はまだかね。
名乗りを挙げて語ってくれよなあ。

802 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:49:24 ID:kkWS1R3c
>>790
いや、配慮した言い方をして「批判」っていってるんだよ。
強情をはるなら、それは2チャンネルを「誹謗」してるって言い換えるよ。
理解できないなら、言募ってればいいのでは?おれには関係ないし。
善意で伝えてるだけだからね。

それからIP云々なんて素人爆発だから恥ずかしいよって忠告したつもりなんだがね。

803 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:49:27 ID:PcoqDJ6Z
>>791
朝鮮人の中でも最悪な将軍様を崇めさせようとしている。

804 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:49:41 ID:OKLfs7U0
>>761
資本主義が、他国に侵略することで自国の富を築き上げるという「帝国時代」
という時期に、革命で社会主義革命やら共産党革命やらをしたからだろ?


805 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:49:59 ID:zSvsOhVj
自分の住んでいる土地や家や郷土や国を愛せない人は
根っこがないんだよね。
きちんと周りにあるものを愛せる人間になりたいよ。

806 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:50:07 ID:o9jTOj1G
友達の教師、日教組のオルグがほんとウザいと言ってたな

807 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:50:08 ID:2ossFqt3
>>796

今は46万人だったと思う。
右肩上がりで、昔は景気よく倍々で来たんだけどね・・・・最近は延びが悪いね・・・・


808 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:50:30 ID:EAd0AyzN
>>802
だからどう素人なのか技術的に書いてみては?


809 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:51:52 ID:0QgETpr8
ネットウヨは、右傾化をすすめて、自分たち
が切捨てられる、まさに自虐者だな。

810 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:51:57 ID:eCGchugi
>>807
おお、46万人かい。
年内には50万の大台を突破するかな。(笑

811 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:52:05 ID:TwY96bYD
>>788
あのなぁ国の数だけ大義があるんだよ。


812 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:52:55 ID:MnU7Ya7E
>>798
韓国には吸収を望む派閥があったのは知っているだろう?
一進会な。
今じゃ韓国内で売国奴扱いだが。

あ、まさか韓国人自ら倍売国奴認定した組織すら
存在しないとか言いたいわけ?
http://plaza.rakuten.co.jp/mrascal/3005

813 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:53:03 ID:OFEiTG5V
根っこが半島や大陸にある人たちの組織が日本を愛する心を教えるわけないよね。
社民党とかアカ日新聞とか日教組とか共産党とか公明党とか。

814 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:53:30 ID:kkWS1R3c
>>808
「誹謗」について納得したのならヒントあげるよw

815 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:53:47 ID:0jPgxvTr
>>809
それにしちゃ、おまえらがネットウヨ=ニートとか認定してる対象を、自民は就職支援しようとしてるなw
結果どうなる?

>>497
おいこら、まだか

816 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:53:52 ID:B8MuCmdC
>805
同意だ。そしてそれが集団の本質だと思う。

817 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:53:59 ID:KZp81aGr
欧米に侵略されるより同じ東洋の国家に占領されたほうがよほどましだった
と思う。同じ東洋文化を尊崇する国であるし、相通ずるものがあるからね。


818 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:54:25 ID:PcoqDJ6Z
アメリカ大統領がブッシュに代わって、世界の膿が噴き出してるよな。
クリントンなんて、北朝鮮に核開発で騙されてた間抜けな男だったし。

ブッシュは頭が悪いが、良い人間だ。

819 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:55:12 ID:x+6GPzV/
>>812

あのね?イギリス、フランス、アメリカにだってナチスはあったわけで、
その一部を摘み上げて、それを国民の総意にまで昇華させるのはまさに暴論だろ。

820 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:55:21 ID:eCGchugi
>>798
>朝鮮の保護国となった韓国では激しい抵抗運動が起きて条約に調印した首相の
>李完用の家は焼き討ちされてしまったし。
>チェ・イクヒョンなどの学者も立ち上がって義軍を結成し抵抗運動してるんだよね。



自治の能力も国際情勢を読む能力も無いただの薄馬鹿の反動勢力が暴れたじゃん。
この事実から読み取れるのは朝鮮民族という民族の無能力だね。
それ以外の何も読み取れない。

821 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:56:25 ID:bn3QxdNj
>>514
かつて日本で左翼運動が盛り上がったり安保闘争が凄かったり
したのは、運動がある種の愛国心に基づいていたからだと思っている。
「国のために氏ね」などというふざけた心じゃなくて
「平和に豊かに暮らしたい」という真っ当なモノであったわけだが、
最近はおかしな団体、さながら凱旋右翼が右翼のイメージダウンに
繋がるように「ブサヨ」と揶揄される団体が目立つので、
もともと「愛国的」だった国民がムカついて右傾化したんじゃないの、という感想でした。


喪前さんが凱旋左翼だって言ってるわけじゃないよ。
むしろ、「善良」と名乗る以外はヘーって感じ。

822 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:56:34 ID:Rpvq3HCb
>日本をダメな国と教えすぎた

日教組は何がしたかったんだろう。
なるべく偏ることない考え方ならともかく偏った考え方は戦争の事実から
目を反らし(過剰な日本叩きは事実とは言えない)反省にも結びつかないのに。

823 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:56:44 ID:EAd0AyzN
ここは俺がメインで書き込みしていた時期と比べるとめっきり人が減ったと思ったけど
なんかまともな人が淘汰されて変な頑固な奴だけが残った感じだな。
明らかに根拠も示せず、俺解釈で好きなように揚げ足をとったり、
ただ頑固で議論もできない奴が以上に増えてるもんな。
粘着質っぷりからいって異常者はお前ら(ry
信じないなら信じなくてもいいが、技術的に可能背を否定できないくせにいい加減なこと書くな。
それを読んだ人間のことを考えろ。
まぁこんなところを読んでいるやつなんて限定されてそうだけどな。


824 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:57:09 ID:jQnGMHTP
>>740
なぜ学校内で禁止する必要がある?
自分の民族の伝統的な言語ですよ?
先生が足りなくなったからって言うだけで民族の誇りを踏みにじるような行為を
正当化し、おかしいことだと思えないのは想像力の欠如だと思いますよ。



825 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:57:24 ID:PcoqDJ6Z
日本は、もう絶対に他国を併合してはダメだ。

変な大国意識で朝鮮を助けたばかりに、
今ではたかられまくっている。

もうウンザリだ。あんな隣人なんかと関わりたくない。
だから、もう絶対に侵略とかしないように。

826 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:57:31 ID:MnU7Ya7E
>>819
あのね?
百万の会員数があるナチス組織がイギリス、フランス、アメリカにあると思ってるの?
一進会も知らずに暴論ぶちかましてて恥ずかしくないのかね

827 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:58:01 ID:fgegWmKl
>>798
それ・・日本で教えてるの?
すごい偏ってるけど・・・そこまで酷いの?

828 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:58:26 ID:0jPgxvTr
>>497
早く佐々の著書を読んだ結果を、皆に語ってくれよ。もう読んだんだろ?

829 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:58:39 ID:+HqCTnlD
>781
本当にそのIPにディスククラックかます馬鹿がいたら
日本にどれだけ被害を与えるか考えて書いてるか?
日本中の環境が全てルータで守られてるわけじゃないんだぞ?

ま、ブロードキャストアドレスにクラックかます馬鹿がいるとは思えんが

830 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:58:50 ID:KZp81aGr
いずれ中国も韓国も日本に感謝するだろう。ロシアに侵略されなかったことを。

831 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:59:02 ID:2ossFqt3
>>815

その人、レフティー君と言って、koueiのお仲間
詳しくは、「ネットウヨ観察日記」でぐぐって。。。。


832 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:59:46 ID:x+6GPzV/
>>826
ところで百万人って当時の朝鮮の人口の何%?

833 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 02:59:52 ID:3TkAUTmV
と なんだかんだで戦争を知らない世代の戯言が続く2ちゃんねる

834 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:00:04 ID:0QgETpr8
>>815

就職支援なら他の政権でもできるだろ。

問題は、バブル崩壊を過激化させた当時の税調
にいた人間が今も仕切っていることだよ。根本的
には切り捨てなのさ。政党がかわらなければかわらんだろ。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118178097/l50

835 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:00:24 ID:0jPgxvTr
>>831
koueiもそろそろ38なんだがな。

836 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:01:11 ID:MnU7Ya7E
>>832
そうやってナチス組織の各国別人数は出せないのだね?君は。

x+6GPzV/のような
勉強不足のアカ教師はさっさと死んでくれ。

無知を認め新たに事実を受け入れるのが普通なのに
逆に煽って否定だもんな。あきれるよ

837 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:01:17 ID:eRjbGR/Z
>>812
これマジ?

朝鮮人は、朝鮮語を忘れてしまわなければならない。
朝鮮人が日本語でものを考えたときこそ、
朝鮮人が最も幸福になった時である。
学校で朝鮮語を教える必要は全くない。
朝鮮人を不幸にしようとするならば、
朝鮮語を永続させて、朝鮮的な低級な文化を与え、
それ以上の発達を阻止することである。
玄永燮 「朝鮮人の進むべき道」


838 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:01:46 ID:2ossFqt3
>>835

その上、NEETで独身。。。。親が可哀想。。。。


839 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:01:58 ID:EAd0AyzN
>>781
古いネタだね。
つーかそのネタは俺が以前に書いたよ。実況板に。
パクるな。

840 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:02:22 ID:TwY96bYD
>>832
一進会っていったら韓国国会の最大派閥じゃなかったか

841 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:02:56 ID:ASRAsx9U
>>817
それはどうかわからんな。結局は自分の国を捨て他国に運命委ねる事になるわけだから
どちらもプライドを極限にまで貶める事になると思うし。
ただ、結果的に生き残りをかけその国に委ねざるを得なかった首脳部の苦悩と
委ねられた国の政府には責任感があったのかもしれない

問題はそこまでの決断を全くなかったものとしようとする大馬鹿ものが
後の世に出る事なんじゃないかな。しかも国家ぐるみで総否定しているわけだから性質が悪い。

842 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:02:56 ID:0jPgxvTr
>>834
だとすればそれは、>>809にあるような右左翼は関係ない。何を言っている?

843 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:03:16 ID:9z18B2Ps
>>829
ブロードキャストじゃねーよ
ループバックだよループバック、PCから外にでないアドレス

844 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:03:19 ID:Hr52LSyg
日本のODAを中国人民に周知する方法は、
ないのですか?〜こっから始めてたら!
ちょっと言っただけで「参拝と別問題!」って
あの過剰反応は、よっぽど人民には知らせたくないらしいぜ。

845 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:04:15 ID:x+6GPzV/
>>826
> 百万の会員数があるナチス組織がイギリス、フランス、アメリカにあると思ってるの?

多分100万人はいなかったとは思うが、逆にその一心会の数字根拠も怪しいだろ。


846 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:04:23 ID:bn3QxdNj
>>832
当時の人口が900万くらいだったから
100万人っていったら朝鮮の人口の10%強だな。

党員としては破格の数じゃね?
自民党員だって1000マンも居ないよ。

847 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:04:42 ID:ASRAsx9U
日本の学校は日本史の近・現代史を教えようとしない。
「教える時間がない」という理由で。
近・現代史を教えると生徒達が日本に誇りを持ってしまうからだ。

というのを聞いたんだけど、確かに、自分が学校で習った時の事を
思い出すと、終戦→現在の日本国憲法が出来た、くらいで
終わってたなあ。
その後の、頑張って復興して色々他の国に援助したり貢献したり
色んな分野で日本人が活躍したり…みたいなのは教えられてないね。

848 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:04:54 ID:0QgETpr8
>>825

本当の愛国心とは、悪いことをもうしない
ということを含んでいるものだな。(謝罪しろといって
いるんじゃない)

もし悪を悪としないなら、また性懲りも泣く繰りかえして
悲惨になるだけ。これが愛国であるわけない。

849 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:05:52 ID:PcoqDJ6Z
ブロードうんたらとか話している奴はPC板逝けよ池沼

850 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:06:24 ID:MnU7Ya7E
>>845
君は各国別人数も出さずにナチスと同列にして暴論認定するんだ。
君は調べもしない無能な人間って事でよいね?

>>837
私はマジだと思ってる。

でも、もうちょっと裏を取りたい。まだかなわないけど。

851 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:06:31 ID:x+6GPzV/
占領下にはそれに擦り寄る団体が必ず現れる、そして占領国はその団体を支援し育てる
フランスのビシー政権のようにな。

それを摘み上げて、国民の総意だったなんてのは乱暴だろ。


852 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:07:14 ID:eCGchugi
>>845
お前の>>798だってごく一部のテロリストの活動を朝鮮人の総意であるかのように書いてるじゃん。
どっちかって言えばテロリストを持ち上げるお前の方が遥かに信用できない。

853 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:07:21 ID:rUetiebm
やっぱり中国はダメなんですね。100%同意します。 GJ!

854 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:07:25 ID:0jPgxvTr
>>848
ところが国際場裏では、善悪といった価値観は建前でしかない。
あるべきなのは国益というか長期短期の利益だけだ。

855 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:07:42 ID:jQnGMHTP
>>774
家に帰れば祖父・祖母・父・母が朝鮮語を話すわけだ。
学校では日本語のみを教えようとする。
どう言う状況が発生するか想像できませんかね?




856 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:07:50 ID:OFEiTG5V
そもそも日教組っていつから売国奴になったの?
戦後アメリカの政策?

857 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:08:52 ID:o9jTOj1G
>>817
福沢諭吉って知ってる?

858 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:08:54 ID:9z18B2Ps
>>837
ハングルはもともと朝鮮内で奴隷階級の使う言語として
忘れられようとしてた言語
読み書きができない朝鮮人に音だけで覚えられるハングル
は有用として、日本人教師が復活させたもの
教師の人員が不足すれば、ハングルを勉強した教師だけを
使うというのは無茶な話だろ


859 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:09:48 ID:bn3QxdNj
>>856
30年前は南京大虐殺とか教えてなかったわけだから
日中国交正常化後になんかあったんじゃないの?

と邪推してみる。

860 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:10:03 ID:+HqCTnlD
>843
あり?0はブロードキャストじゃなかったっけ?
俺様間違えた???

ま、俺が間違ってるならいいや。
気がすむまでクラックしてくれ。
ディスクフォーマットよか強力なトロイがオススメだ。

861 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:10:10 ID:HT0p7wYp
中山大臣は自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」の座長。
このくらい言ってもらわんと。

862 :なまえないよぉ〜:2005/06/12(日) 03:10:16 ID:PxnpsC8n
>>823
まずは国語の勉強、それから校正も覚えてね。
約束だよ。

話はそれからだ、出直して来い。

863 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:10:18 ID:MnU7Ya7E
>>851
一進会の存在を最初に隠してたお前がよっぽど暴論だが
>>798
>これ歪曲拡大して韓国が日本への併合を望んだとか
情報を都合よく遮断して結論を出すお前の根性、
言論統制と同じだよ。
お前のやってることはお前が嫌ってるナチスそのものだよ。気づけ。

864 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:10:25 ID:v2pcxEMk
美化と思わせないように、だからといって否定的なものばかりをすりこませないようにしてほしいなぁ。
日本が近代化させたのはたぶんとにかく西洋の驚異を排除したいがためだと思う。

865 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:10:33 ID:fgegWmKl
>>824
思うに、関西弁か江戸弁か。
の違いしかなかったと思うんだけど、庶民的には。
とりあえず、義務教育すらなかった訳だし。

しかしまあ「誰々がどう思ってた」とか誰もわからんけどな、みんな後付。
だから、良い方をとる。それをやれっていってるんだろ。

866 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:10:54 ID:9z18B2Ps
>>841
正論だな


867 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:11:14 ID:eCGchugi
>>855
要するにだ、「日本人の統治はここがなってない!」と言いたいわけだ。
当時の日本帝国にあって何の役にも立たないお荷物だった癖に、至れり尽くせり、さじの上げ下げまで
面倒を見なかったから日本の統治は悪だと、朝鮮人の言うのはこういう事だな。

甘ったれるな寄生虫。

868 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:11:57 ID:0QgETpr8
>>854

ネットウヨは利益になならんよ、死の商人の利益以外は。

そもそも国益なんてのもいいかげんな考えだが。
国益といって、結局一部の人間の利益だけ。

869 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:12:29 ID:x+6GPzV/
>>852
漏れはそうじゃないの?って提起しただけだが?

870 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:13:10 ID:CWZIfIkN
>>74
かなり遅れたが、中山成彬氏は推進派じゃないぞw
奥さんも凄いしな。

871 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:13:27 ID:TwY96bYD
>>851
国民の総意なんて誰か言ったの?その当時はまだ保護国で外交権もあったはずだし。
とりあえず一進党が最大勢力だったってのは正しいっぽいんだろ?

872 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:13:30 ID:eRjbGR/Z
強制なら、100%とは行かなくても90%以上にはなるのでは。
しかも陸軍中将までなった人が朝鮮名であるというのがおかしい。

内地風の設定創氏と改名は、法的にはあくまで任意による届出制であって、
強制ではなかった。朝鮮に在住していた朝鮮人の76.4%が設定創氏した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E6%B0%8F%E6%94%B9%E5%90%8D

873 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:13:51 ID:nSoZgXr+
さすが中山!!!

874 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:13:57 ID:4J3G8mj3
「もう二度と、国の為にといって生徒たちを死なせるようなことはさせません。
そして
人民が皆平和に平等に暮せる社会主義共産主義体制を確立し守る為には
如何なる犠牲も惜しみません。」


875 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:14:01 ID:jQnGMHTP
>>820
当時の日本国民だって政治に関してはほとんど無知でしょ。
かろうじて新聞を読める立場にある人はある程度理解できたかもしれないけれど、
それだって政府の検閲があるわけだし、インターネットもない時代に国際関係まで
わかる人なんてほとんどいないに等しいでしょ。

そうやって他民族を馬鹿にしても自民族の価値は上がりませんぜ。

876 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:14:04 ID:eCGchugi
>>869
テロリストの活動が朝鮮人の総意だったんじゃないの?って提起したんだろ?
やっぱり詐欺師的言動としか言いようがない。

877 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:14:34 ID:MnU7Ya7E
>>869
俺も「嘘つくな組織もちゃんとあるだろが」と提起しただけだが?何か?
提起が免罪符だと思うなよ小僧。

878 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:14:45 ID:clkfp1Rh
こういうまともな発言はGJだが、小泉が辞めた後引き継いで
まともな外交やってくれるかどうかが心配だ・・・
また土下座売国外交に戻ったら
激辛捏造半島人と喰人弾圧大陸人が100年でも200年でも言い続けるぞ・・・

879 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:14:53 ID:gxOyO4gg
分かりやすく中国批判してるところが、親中グループの反発を買ってそうwww

880 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:15:13 ID:0jPgxvTr
>>868
さっきから、話のすり替えばかりだな。
>>868にしても、>>854は国政を国際場裏での善悪で感情的にとらえることと、
国政を自国が得る損益で考えること、の対比に対するレスになっていない。

881 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:16:13 ID:x+6GPzV/
>>863
> >>851
> 一進会の存在を最初に隠してたお前がよっぽど暴論だが

否定はしないが、一心会を以って韓国民の総意とし、故に韓国併合は韓国民が望んだとの
主張はあまりにも幼稚だろうってことな。




882 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:17:16 ID:9z18B2Ps
>>848
朝鮮併合を単に悪いことと言いきる脳味噌に敬服するよ
日本が併合しなければ、朝鮮はソ連と中国、日本の覇権の
責めぎあいだ
日本がまるっきり関与しなければソ連がやっただろう
現在の北朝鮮のような国が韓国も含めてできていた可能性は
かなり高い
そこから日本海でソ連の後ろ盾をもった朝鮮軍と小競り合い
これがいい状況だと思ってんだな

883 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:18:01 ID:eCGchugi
>>881
テロリストの活動を持って朝鮮人の総意とするより遥かにマシだが?

884 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:18:02 ID:OKLfs7U0
中山成彬 (自民・元文部政務次官)
秘書=勝共連合から送り込まれた統一教会員秘書の人数: 1名
a=「勝共推進議員」(1990年4月1日現在) : +
b=「1988年勝共推進議員教育報告書」(1988年12月19日現在) : +

d=「支部結成」, 貢献ランク(A〜D) (貢献ランク欄空欄) : +
e=「安保セミナー参加者」: +
f=「勝共推進議員の集い(3月6日)出席者結果」: +
h=「旧ソ連共産党からの財政支援疑惑に関する請願紹介議員」: +
編集部からの取材に対する回答 : 以前, 反共の意味で世界平和連合に関係したが, 今は一切関係ない(電話にて回答)
http://d.hatena.ne.jp/dempax/mobile?date=20041110


885 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:18:22 ID:0QgETpr8
>>880

善悪は存在する、客観的にな。パレート改善が万人
が賛成する善だよ。

国益はそのほとんどがごまかしだ。
国益といいながら一部の人間の利益だからな。

886 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:18:33 ID:OFEiTG5V
>>859
う〜ん、どうなんでしょう。
南京虐殺は今現在でも変化し続けるホット(W)な話題ですし。

887 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:18:34 ID:MnU7Ya7E
>>881
俺への反論として
ろくに規模を調べもしないナチスを持ち出したのは幼稚だが
しかもそこから逃げ続けるのも幼稚だが
そこに気づいたかお前?
で、ナチスよろしくお前は情報隠して>>798の結論出したことにも気づこうな。

888 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:19:17 ID:HT0p7wYp
〜 中山文部科学大臣の陳謝は残念 〜   2004年12月10日

中山文部科学大臣が、歴史教科書について「極めて自虐的」「従軍慰安婦
とか強制連行とかいった言葉が減ってきたのは本当に良かった」と発言さ
れた事に対して、一部の在日韓国人や韓国メディアや日本の野党が反発
し、結局、中山大臣が陳謝するに至りました。(後略)

http://rep.sanae.gr.jp/yamato/yamato_contents.html?id=72

889 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:19:22 ID:nSoZgXr+
話をぶった切ってあれですが、なんで極端な意見が多いのだろう?
とりあえず今の教育に満足してる椰子少ないから、
一度日教組以外の方針でやってみて様子見たらいいのに
上手く行かなかったらまた戻せば良いだけやし

癒着とか馴れ合いは見苦しい

890 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:20:50 ID:x+6GPzV/
>>871
> 国民の総意なんて誰か言ったの?その当時はまだ保護国で外交権もあったはずだし。
> とりあえず一進党が最大勢力だったってのは正しいっぽいんだろ?

韓国の外交権って1905年の第二次日韓条約の
第一条、韓国の外交は日本の外務省が行う
第二条、韓国は日本の仲介なしに外国といかなる取り決めもできない
んじゃなかったの?

併合されるときは内政も外交権もなかったような。

891 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:21:11 ID:fgegWmKl
ID:x+6GPzV/はどこでそれを学んだのか知りたい。

892 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:21:14 ID:eCGchugi
>>875
無知である事を笑ってるわけじゃない。
無知で無能なくせに安易にテロリズムに走る馬鹿っぷりを嘲笑してるんだよ。

それが間違ってるか?

893 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:21:27 ID:0jPgxvTr
>>885
国際場裏では善悪は国益の建前でしかないことと、国内での富の分配の件とは連接できない。


894 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:23:02 ID:eRjbGR/Z
1938 朝鮮語の授業廃止 
1940「朝鮮日報」「東亜日報」廃刊、「毎日日報」が唯一の朝鮮語新聞となる   

http://www.age.ne.jp/x/oswcjlrc/longzemi/koreatimeline.htm

新聞が残っていたとは驚きだ。

895 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:23:04 ID:1MCsIg8r
反日教育をしなければ普通に愛国心は育つでしょ。
サッカーのサポーター見てて、日本人は礼儀正しいと思ったよ。
日本人として恥ずかしくない行いをしようという
気持ちが感じられた。

896 :ネットウヨはネオナチ:2005/06/12(日) 03:23:10 ID:0QgETpr8
なんでも中国人・朝鮮人のせいにするのは、
なんでもユダヤ人のせいにした、ナチと精神構造
と策略が同じだよ。

ネットウヨはネオナチ。本当のウヨは暴力団だがな。

897 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:24:03 ID:caFKN7Tz
俺、今年で30歳だけれど、俺の小中の頃を考えると、
日本に誇りを持てなくなった原因は、教育のせいじゃなくて、大人のせいだと思う。

だって、政治家や公務員の汚職事件が新聞に載らない日は無いんだもの。
いくら道徳の授業とかあっても、大人があれじゃぁ・・・

高校の時代にはバブル崩壊していて、文系選んで省庁入れる大学目指す人が多かった。
理系選んだのって、ロボット好きとか、宇宙好きとか、そんな理由の人かな。


898 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:24:18 ID:+wDy84AO

北を賛美する日教組の妄言集
ttp://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/n-korea.html

・槇枝元文【日本教職員組合委員長】
この国には泥棒がいない。
泥棒とは富の片寄ったところに発生する。
この国には泥棒の必要がないのである。
泥棒も殺人犯もいないから警察官もいない。
交通整理や怪我人のために社会安全員が街角や交差点に立っているだけ。

・奥山えみ子【日本教職員組合婦人部長】
『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。キム・イルソン主席を
父として、すべての人民が一軒の家族のように、ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい未来に
向かって。チョンリマのようにかけつづけている。

・久保田欣一【鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長】
この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのために真剣に世界の平和を
願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひしひしと感じ取る。
日教組の任務と責任は大きい。
5年、10年と経てこの国がチョンリマの発展をとげることを確信し、滞在中に寄せられた
さまざまの心づかいに深く感謝して帰途についた。

・藤田行雄【三重県教職員組合組織部長】
各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、10年後の共和国は南半
分の統一も含めてすばらしい社会主義国として発展するであろうと確信した。

・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行くべき道を正さねば…
とも強く感じるのである。ほんとうによい学習の機会を与えていただき感謝にたえない。
ttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/teacher/030120-2teach.html

899 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:25:21 ID:MnU7Ya7E
>>890
こう言い直せばわかるか?

併合候補地は日本・清国・ロシアの3国である。日本だけだったなどとは暴論。

900 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:25:34 ID:0QgETpr8
>>893

パレート改善は、人間と限られた物資や環境
のもとにあてはめられる、普遍的な基準だよ。

あらゆる体制から独立した基準だから、
国際も国内も関係ない。

901 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:25:42 ID:9z18B2Ps
>>896
なんでもじゃね〜だろ
国内事情でなく、中朝のいいがかりに対して反論してるだけ

902 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:27:42 ID:MnU7Ya7E
うおーソースが定期メンテナンス中だぜー illiorzilli

903 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:28:08 ID:fgegWmKl
>>897
一応、その政治家も団塊世代か、戦後育ちでしょ。
それに、汚職っていえば売国ばっかり、金丸(野中)や竹下(橋本)なんて中国の犬。


904 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:28:22 ID:gc7vz/CS
採択中の教科書 札幌市教組が見本独自入手し展示会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050612-00000005-san-pol
文科省通知に抵触か 扶桑社を排除、不採択運動

905 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:28:40 ID:jQnGMHTP
しかし、2ちゃんではよく日教組が、って言うけれど、実際の組織率はどんなもんなの?
他の労働組合の組織率が激減している現実を見るに付けて、
そんなに大した組織とは思えないのだけれども。
しかも学習指導要領というものがあるわけで、
それを大きく逸脱していたら文科省やら教育委員会から
修正されるものではないの?
日教組が変な教育していると言うのなら、教育機関のトップとして
文科省、ひいては文部大臣あなたの責任にはなりませんかね?

なんでもかんでも日教組の責任にして安心しようとする
官僚体質にはちょっと違和感を感じますが。

906 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:28:59 ID:68cfHoJi
定義

日教組=糞


907 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:29:29 ID:0jPgxvTr
>>900
俺は両者は連接出来ないといっているわけだが。
それをくっつけて語っているのが>>885>>900自身だ。
矛盾してるぞ。

908 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:30:37 ID:HegKZg53
2ちゃんの書き込みから住所割り出しって
山田さんでなかったけ?w

909 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:31:31 ID:PcoqDJ6Z
昔なら、こんなことを言ったら即日更迭だったよな。

将軍様の拉致事件から、日本が平衡感覚を取り戻そうとしている。

キム将軍マンセー

910 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:33:09 ID:9z18B2Ps
>>900
パレート改善の考え自体が、効率性のみをもとめた資本主義のエゴ
資源の浪費のみを求めた経済理論は古いんだよ

911 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:33:23 ID:0jPgxvTr
教育がある人間なら、汚らしい言葉は使わんな。

912 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:35:31 ID:Ph+vmgm7
また日本は戦前の軍国主義に戻りつつあるんだと実感する・・・
子鼠の靖国参拝、愛国教育・・これらは慰霊、愛国心を隠れ蓑にした
軍国主義復活の布石であることは明確だ

ますますアジアの人々からの信頼をなくす

913 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:35:35 ID:0QgETpr8
>>907

同じ普遍的な基準があてはまるのなら、
つなげない理由はない。

国内で強盗殺人が悪なら、国外でも強盗殺人
は悪だ。

914 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:38:07 ID:9z18B2Ps
>>912
アジアの人々はそんなことは考えていない
考えているのは国内のサヨだけ


915 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:38:13 ID:eRjbGR/Z
>>912
せめて東アジアと言ってくれ。
騒いでいるのは韓国人と中国人だ。

916 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:41:17 ID:+gz7lsvg
日本では人を殺したテロリスト、朝鮮では国を救おうとした英雄
これだーれだ?

917 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:41:29 ID:OFEiTG5V
>>912
軍 国 主 義 !! 愛 国 教 育 !!
m9(^Д^)プギャー
中・朝・韓に言えよボケ!www

918 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:41:58 ID:AlfvCUP6
>>912
>ますますアジアの人々からの信頼をなくす

そのアジアの国々って、馬鹿三国とマレーシアだろそんなもの無視ムシ
他の国々は日本の強いリーダシップを望んでいるよ。


919 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:42:02 ID:QFT23b/J
日教組は「日本はダメな国」なんて教えてないだろ。

諸外国はどこも自国に都合の悪いことは国民に教えないできた。
しかし、日本はそんな姑息な国であってはならない。
日本は自国に不利なことも隠さず伝え、反省すべきは反省し、忘れ去らずに後世に伝える、
そういう誇り高い民族でありたい。

と教わったんじゃないか、俺たちは。

920 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:42:52 ID:i5oaqdpx
なんかもう、日本全体がサヨク排除の方向に進んでるな。
社民党と日教組は早く祖国に帰ったほうがいいよ。

921 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:43:02 ID:9z18B2Ps
>>916
アン・チョウコソ

922 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:43:04 ID:0QgETpr8
>>910

1+1=2が古いといっているようなものだな。

パレート改善は経済理論だけに使われるもんではない。
他者に害を及ぼさないかぎり、自由にやってくれという
自由主義のいいかえなんだよ。

他害=犯罪はすべて除外されるわけだよ。

923 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:43:40 ID:WD9S9P6w
それで日韓併合を朝鮮人が望んだ根拠はなんだったの。

924 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:43:57 ID:MnU7Ya7E
>>912
一、アジアと言えども東南アジアやインドが入ってない
一、軍国主義でも売国主義でもない道を歩まねば日本は滅ぶ
一、上記の考えを放棄して何でもかんでも軍国主義と言ってるようでは進めない

925 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:44:06 ID:Rpvq3HCb
>>912
>ますますアジアの人々からの信頼をなくす

韓国人と中国人と言わずに「アジアの人々」という言い方におまいの作為を感じる。

926 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:44:20 ID:crntahUm
不利なこと隠さないどころか、南京大虐殺や慰安婦強制連行を捏造してまで反省してたからなw

927 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:44:39 ID:wk1MAIew
>>919
それは日教組に教わったわけじゃなくて親や環境でそう思うようになっただけ。
今の海外の歴史観丸呑みや、教科書の偏向を考えると容認できない。

928 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:45:06 ID:Ph+vmgm7
>>914
>>915
>>917
>>918
>>924
>>925
はあ・・・これだから視野の狭い引き篭もりの連中は困る。。
漏れの知り合いのアジア人や旅先の人は日本の右傾化を憂いでいるよ

首相が軍国主義の象徴を参拝したり、閣僚が政府も認めた過去の悪行に対して開き直るんだから・・・

929 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:45:09 ID:jQnGMHTP
なんにせよ、愛国心なんて教育で教えるものじゃないんじゃないかなあ。
国民が暮らしやすい政策を行っていれば国民は自然と自国を愛せるようになると思うんだけどな。
もし愛国心が薄いと言うのなら、教育もそうかもしれないけれど、
政治が一番の問題のような気がする。

国を動かしているはずの政治家が自分の金になる政策しか行わなかったりする。
そういうのを見た国民は結局愛国心なんかじゃなくて私利私欲に走るんじゃないかな。
中山さんは扶桑社から献金なんてもらってないよね?


930 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:45:29 ID:BQ9muuwC
さっさと徴兵制を導入しろ。

931 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:46:45 ID:+gz7lsvg
>>919
功罪の功の部分が教えられなさ過ぎ(アジア植民地解放、朝鮮近代化、戦後国際貢献とか)
あと証拠も出ていない捏造とも言えることを教えてるね

932 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:46:48 ID:nSoZgXr+
>>928
なんかキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

933 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:46:57 ID:3w/bDBy6
>>923
ホームレスがすごい金持ちと一緒になりたい?

934 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:47:11 ID:risaUyv8
反省しれ日狂組は!!

935 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:47:13 ID:ju8J+jUU
>>928
沢山釣れるね

936 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:47:22 ID:eRjbGR/Z
>>919
事実を教えてもらえばそれで良いと思うんですけどね。

ソウル大教授「日本による収奪論は作られた神話」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/20/20041120000000.html

別に日韓併合をまたやろうなんて話は誰もしないと思うけど。

937 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:47:25 ID:Rpvq3HCb
>>928
>漏れの知り合いのアジア人や旅先の人は日本の右傾化を憂いでいるよ

なぜ日本が今の状況になっているのかちゃんとその「アジア人」に説明しろよ。

938 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:47:25 ID:MnuAV+x3
愛国は国政を預かっている奴らが国民を愛すことから始まる。

言葉のお遊びはもういいよ、ばかども!

939 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:47:33 ID:UBEGX3oA
>>923
ロシアを破った一等国の国民になりたかったから

940 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:47:36 ID:Nc8o/w+q
>>881

「国民総意」なんかありえない。どこにでも反対する人がいるのだから。
 

941 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:48:07 ID:WD9S9P6w
恋愛は異性を媒体として自分を愛する。
愛国は国を媒体として自分を愛する。

どこまで行っても愛は自己愛に過ぎない。

942 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:48:08 ID:OFEiTG5V
>>919
そうか? 自国の都合の悪いとこを強調して反省ばっかしてんじゃねーか?
反省ばっかじゃ生徒は「日本はダメな国」と思っても仕方ないだろ。

943 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:49:02 ID:xNjRv97f
学校なんか行かなきゃいいだろ!いい加減にしろアホども!>ALL

944 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:49:35 ID:9z18B2Ps
>>922
自由主義は全体利益でなく権力者の利益に傾くことはわかるはずだ
有限資源で限界がみえていのにる効率主義だけを求めるのは
破滅に向かうだけだよ

945 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:49:37 ID:Xc5Pqu8E
>>928
あんたのアジアは中朝韓だろ。


946 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:50:05 ID:Ph+vmgm7
>>932
>>935
反論できなきゃレスしないでね^^
>>937
今の日本の状況を説明したら、アジアの人たちは不安がったんだよ・・・はあ。。

947 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:50:11 ID:wk1MAIew
>>929
教えないでも所属している地域、国に自然と愛着をもてない状態が異常なんだが。
政治不信はそうだけど、教育が問題なのは間違いなく。
中韓が異常な教育しているおかげで愛国心だけは強い。
あれはそれだけ教育が与える影響が大きいって事でしょう。
扶桑社の教科書読んだけど、別に偏向的な内容じゃなかったよ。
今騒がれている慰安婦の話とか、竹島について手が入ってたり
戦争した時の日本の立場が載ってただけ。
(これについては別に戦争を肯定してたわけじゃないし。)


948 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:50:46 ID:PcoqDJ6Z
俺は、ウリナラファンタジーが好きだ。
あれが無くなるのは残念でならない。

949 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:51:15 ID:WD9S9P6w
愛国心を持てと他人に言う奴ほど利他的。

950 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:51:31 ID:MnU7Ya7E
>>928
>>924の2行目はお前らの理想の平和主義と一致するんだが。
釣りだとしてももうちょっと中身を読もう

>>923
たぶんここに
http://plaza.rakuten.co.jp/mrascal/3005


>>924
先生!ヒキーは嫌です(`д´)ノ

951 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:51:37 ID:9z18B2Ps
>>923
日中ソの覇権のせめぎあいに
政治的に資本主義先進国家として日本を選んだ
というだけの話
どっちがいいかってうこと

952 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:51:41 ID:YXLRr7N5
「愛国心は悪党の最後の拠り所だ」 
          ーサミュエル・ジョンソン
「人類から愛国心を叩きだしてしまわない限り、あなた方は
 決して平穏な世界をもたないだろう」
          ーバーナード・ショウ
「いつの時代でも悪党どもは自分たちの汚らわしい行為に対
 し、宗教と道徳と祖国愛とに奉仕したという仮面をかぶせた
 がるものだ」
          ーハイネ
「いかに多くの罪悪が『国家のため』という美名の仮面のもとに
 なされたことか」
          ーマクドナルド元英国首相

「往時においては、母国のために死ぬことは心地よく、ふさわ
 しいものとされたが、近代戦争では、戦死が心地よく、ふさ
 わしいものは何もない。諸君は犬のように死ぬであろう」
         ーヘミングウェー


953 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:51:54 ID:fgegWmKl
>>936
へえ、向こうも変わってきてるのか。
変わらんのは日本のアホだけだな。

ちゃんとした友好なら、俺も大歓迎だ。
規律のある友好ならね。

954 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:52:08 ID:1k/P7iXH
>>946
アジアとやらの主要な国名全部挙げろてみよチョンww

955 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:53:23 ID:uw4HYwpQ
>>952
中国韓国北朝鮮にぴったりですね

956 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:53:47 ID:0rbSQlUG
チャーチル
「20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。
 20歳を過ぎて左翼に傾倒する者は知能が足りない。」

957 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:54:51 ID:0jPgxvTr
>>497を通して佐々の人柄がしのばれて来た

>>913
ん?たとえば拠点確保が目的の戦争と、殺人が目的の殺人は、そもそも別次元の物なわけだが。
お前の言うことは意味不明だ

958 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:55:00 ID:+gz7lsvg
この前NAVERで割と常連の韓国人IDが
「日本の扶桑社の歴史教科書を読んでみたが、歪曲はなくむしろ自虐的な印象だった」
という内容のスレッドを立てたところ、管理人に速攻削除されてたな

959 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:55:33 ID:OFEiTG5V
とりあえず虫国・朝鮮・韓国はアジアから除外して考えるべき。
うんこ地区とでもしとけばいい。
【アジア】東アジア(日本)・東南アジア・中央アジア・西アジア・うんこ地区

960 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:55:44 ID:MnU7Ya7E
>>946
>アジアの人たちは
中国と韓国と北朝鮮と毛沢東派の人々は不安でしょうね
むしろアジアの人々は軍拡とチベット侵略と中越紛争と地雷輸出大国の中国を怖がるべきですね。
君は中国は正当な軍拡でチベットは開放運動だったとか言うのですね?

961 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:55:59 ID:Ph+vmgm7
>>954
戦前に侵略され、苦痛を味わった国々、つまり東アジア及び東南アジア諸国だよ
西アジアはまだ行ったことないんでW

漏れは日本人だしWそれから掲示板であってもチョンなんて蔑称使うなよ気分悪いよお前

962 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:56:26 ID:rNP7mR7s
「憲法9条は悪党の最後の拠り所だ」 
          タカコ・チョンソン

963 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:56:30 ID:fgegWmKl
>>958
プゲラ

964 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:56:54 ID:nSoZgXr+
>>961
白丁は黙ってな

965 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:57:41 ID:0QgETpr8
>>944

もちろん、経済に当てはめる場合は、パレート
基準だけでいいといっているのではない。他の基準
と組み合わせる必要がある。

ただし、普遍的な基準ならパレート基準がそうだ。

966 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:57:56 ID:wk1MAIew
愛国心を否定する人もいるけど、普通自分が暮らしている場所には愛着がわくし
もしわかないのなら所属している集団に問題がある場合が高いような気がする。
で、特別強い気持ちではないとしても、自分のいる場所を守ろうって気持ちが生まれるのは極自然だし。
そもそも国益なんて自分で守らなきゃ他の国に全部持っていかれるんだから守ろうとして当然なんだけどね。
10年ならともかく、20年30年も経ってから日本という国が残っているか不安になるよ。

967 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:58:21 ID:eRjbGR/Z
>>953
いや、むしろ親日派として弾圧の傾向にあります。

李栄薫ソウル大教授「従軍慰安婦は売春業」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/03/20040903000051.html

「慰安婦発言で物議」 李栄薫教授がナヌムの家を謝罪訪問
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/06/20040906000060.html


968 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:58:38 ID:WD9S9P6w

> たぶんここに
> http://plaza.rakuten.co.jp/mrascal/3005

氏名も公表してない人間の落書きを鵜呑みにする人間などいるのだろうか?

>951
日本を選ぶも何も、日本の支配下にあったわけで。
その選択を言うなら日露戦争が終わった辺り。

なんかピンボケな知識。

969 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:59:27 ID:1k/P7iXH
>>961
国の名前も出てこないのに、その国々の被害なんて語るな 糞が

970 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:59:42 ID:Ph+vmgm7
>>960
21世紀のアジアの盟主は中国だと考えてる人多いよ
日本は衰退すると思ってる人多い。日本の技術は一目置いてるけどね

971 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 03:59:56 ID:0QgETpr8
>>957

甚大な他害をおよぼすという点では
同じ。

侵略は強盗殺人。

972 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:00:35 ID:Rpvq3HCb
>>961
おまいは日本が軍国主義に再びなるだろうって本気で思ってるの?
てゆうか日本が中国や韓国や北朝鮮にどんなことをされてるか説明しなきゃ。
油田、潜水艦、竹島、漁船、核兵器、拉致・・・3国の言い成りになって無抵抗で
いる方こそおかしい、って(そのアジア人が)普通の人なら思うよ。
日本は主権を侵害されてるんだよ??

973 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:01:09 ID:vOJrnizv

なに、2chをコピペしたかのような最近の中山発言。いいことだ。

974 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:01:11 ID:MnU7Ya7E
>>961
問1.インドは親日国か否か
問2.インド国会のガンジーさんの肖像画の上に掲げられているのは誰か
またその人はどの国の支援を受け独立運動をしたか

975 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:01:23 ID:OFEiTG5V
>>970
そう考える人は確かに多いよね。
なんたって13億だからね〜。

976 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:01:53 ID:+HqCTnlD
靖国が問題になる前の話ですが
「敵国に言われるまま自国を貶める教育を受け続けた国民が
反動でナショナリズムに傾倒した」
って小咄を同僚のアジア人(仮:本人は中国人以外の意識無し)に聞かせたら、
「教育が悪い」
と言われました。

彼は取引先の人間だし、色々教えるのは可哀想だったのでそこで話終わりました。

日教組ってまさに孤軍だなぁ。



977 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:02:02 ID:xZdpjVBt
もうどうでもいいんじゃ
日本なんか死んでしまえ

978 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:02:51 ID:3Q7+WeCl
月曜には更迭だろう

979 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:03:23 ID:nSoZgXr+
>>977
( ゚Д゚)ハァ? お疲れ様です

980 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:04:38 ID:eRjbGR/Z
このスレを見ても分かるとおり、立派な自虐教育の結果だな。

981 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:04:41 ID:+gz7lsvg
わりと反日のマレーシアのマハティール前首相のお言葉
日本人より日本の戦争を肯定してますな
諸外国から見れば、日本がなぜここまで自虐的なのか理解できないんだろう
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1220539&work=list&st=&sw=&cp=2

982 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:04:44 ID:MnU7Ya7E
>>968
>氏名も公表してない人間の落書きを鵜呑みにする人間などいるのだろうか?
各引用文には著書名と著者が記されている
それを確認すればよいだけのこと

落書きと判定d家いる君は知識の仕入れ方が幼稚では無いかね。

>日本を選ぶも何も、日本の支配下にあったわけで。
>その選択を言うなら日露戦争が終わった辺り。
嫌なら延々と暴動がおきてる
台湾のことを知らないのか
のしつけて返すよ
「ほんとピンボケな知識。」


983 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:04:49 ID:hBapJZKP
>>977
ホロン部はこんな夜遅くまで活動してんのか

984 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:05:14 ID:AlfvCUP6
日本の右傾化を心配とかあるけど、この日本で本気で他国を侵略しようと考えている奴なんてただの1人も居ないぞ。。w

だいたい、日本の周りに攻めて利益が上がる国なんて米国ぐらいしか無いんだから。
あとは攻め込むだけむだむだその価値も無い僻地だ。

985 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:07:11 ID:Ph+vmgm7
>>972
どの国だって諸外国と懸案あるのは当たり前
問題は子鼠になって急に右に舵を切ったってとこにある

アジア諸国とこれほど関係が冷却化した政権は子鼠は初めて
愛国者である漏れだから叫ぶ。ノ−モア子鼠

986 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:08:31 ID:Xc5Pqu8E
>>970
軍拡に狂奔し、チベットの無辜の民を大虐殺し、
ネパールの毛沢東主義者と現政権両方に軍事援助して、
ネパールを支配し、台湾を武力で恫喝する。
一方、中国国内ですら天安門の虐殺はもとより、
法輪功信者まで虐殺する、こんな野蛮な侵略国家を
アジアの盟主などとは、片腹痛い。

というか、そんな事を非難もせず許して良いのか
あなたの良心に問う。

987 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:08:45 ID:1MCsIg8r
>>985
まあ、恋愛は追いかけた方が負けなんだが。

988 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:10:01 ID:Rpvq3HCb
>>985
まあ小泉以外の首相が何もやってこなかったってことにもなるかと
思うんだけど。
あと書き忘れたけど靖国参拝も宗教観の違いだから軍国主義復活とは
関係ないんだけどね。

989 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:10:02 ID:vOJrnizv

>アジア諸国とこれほど関係が冷却化した政権は子鼠は初めて

台湾には歓迎されてるね
インドネシアなんか靖国参拝そのものを当然のことと言ってるね


あれ?アジア諸国?

990 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:10:17 ID:fbsk/KrK
>>985
対象を卑下する名称で呼んでいる限り、
小日本と馬鹿にする中国の人たちと変わらないですよ。

991 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:10:20 ID:Re43qI6p
>>985
シナとチョン以外のアジア諸国との関係はより一層深まってるわけだが

992 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:10:30 ID:OFEiTG5V
>>985
子鼠って何?

993 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:10:37 ID:fgegWmKl
そういや「斜陽の日本」見たいな事良く言うよな。
それ自体が自虐なんだけど、そう言う奴に限って「韓国が〜中国が〜」。
いやいやマスコミの集団暗示はスゴイな。

994 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:10:37 ID:MnU7Ya7E
>>970
なんか返事きてたーw
侵略のこと何も考えず信頼できるんだ 恐ろしいアジア人だね きみ。


>>368へ。
誤字訂正。
>氏名も公表してない人間の落書きを鵜呑みにする人間などいるのだろうか?
各引用文には著書名と著者が記されている
それを確認すればよいだけのこと。

落書きと安易に判定できる君は知識の仕入れ方が幼稚では無いかね。
ま、ソース否定したいだけの誰かさんなんだろうけど。


995 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:10:51 ID:9z18B2Ps
>>965
パレート基準ってのは将来予測が考慮されてないだ
現状での効率性だけの基準
普遍性も現在時点のみ、将来はどうなってもいいって基準
それにそれは、
政治にあてはめるなら、ずべての国が合理性のみを
追求したときにえられる利益の計算
日本は合理性だけ追求してないし、アジアの核拡散を
考えれば合理性のみに傾かない要素はいくらでも
あるだろう
経済においてもうまくいかにのに思想や国民感情がなどが
介入すれば単なる机上の空論ということになる

996 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:11:32 ID:3Q7+WeCl
なぜ中山さんがこれまで総理候補として挙げられなかったのか不思議だ

997 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:11:50 ID:Ph+vmgm7
>>986
軍拡に狂奔し、全世界を武力で恫喝し、イスラム信者の人権を弾圧してるアメリカの
子分じゃないですか日本はW

998 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:12:17 ID:WD9S9P6w
>>982
> >>968
> >氏名も公表してない人間の落書きを鵜呑みにする人間などいるのだろうか?
> 各引用文には著書名と著者が記されている
> それを確認すればよいだけのこと

必死になるところをみると本人だったのか 乙。

> 嫌なら延々と暴動がおきてる

暴動起きてるよ、帝国陸軍 朝鮮駐留軍司令部編、朝鮮暴徒討伐誌によると
日本軍と衝突した回数だけで三千回以上と記録されている。


999 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:12:29 ID:9GqH/XNs
>>985
アジア諸国?.....ああ、極東三馬鹿のことですか。
欺瞞的な一般化は最もよくある詭弁だね。

1000 :名無しさん@6周年:2005/06/12(日) 04:12:44 ID:fgegWmKl
1000なら大日本帝国

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)