5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「原爆投下、人体実験だ」 GHQ圧殺の原爆ルポ発見で、"60年の空白"に怒り

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/06/17(金) 14:21:17 ID:???0 ?##
★<長崎原爆ルポ>波紋広がる 「60年の空白」に怒り

・連合国軍総司令部(GHQ)の検閲で紙面化されず、幻になっていた米国人の
 故ジョージ・ウェラー記者の被爆直後の長崎を克明に記した原稿が60年ぶりに
 発見された毎日新聞の報道。その波紋は17日、被爆者や関係者に広がった。

◇長崎「投下は人体実験だった」
 ウェラー記者が長崎に潜入した1945年9月6日は、占領軍が東京で「広島・長崎では
 死ぬべきものは死んでしまい、放射線のために苦しんでいるものはいない」と発表した
 日。長崎原爆被災者協議会事務局長の山田拓民さん(74)は「ルポの差し止めは、
 この発表が政策的なものだったことを裏付けている。放射線被害の実態が分かれば、
 米国は国際的な非難を浴び、核兵器の技術も封印されるか国際管理に委ねられた
 だろう」と、当時原稿が表に出なかったことを残念がった。
 日本原水爆被害者団体協議会(被団協)代表委員の山口仙二さん(74)は「30年ほど
 前、米国で聞いた元報道記者の話では、国防総省は『被爆地の写真は建物だけ撮れ、
 人は写すな』と言っていたという。米国は、原爆は犯罪だと分かっていた」と語る。
 山口さんは被爆で入院していた病院に米国の軍医が来た経験を持つ。「麻酔なしに
 胸の骨にクギのようなものを差し込んで、残留放射能を調べていた。私は裸にされて
 立たされ、やけどの写真を撮られた。すべて調査のためで、治療ではなかった。
 原爆投下は人体実験だった」と語った。

◇広島「埋もれた記録まだある」
 広島で占領軍による報道管制をかいくぐって原爆を告発する詩を発表した詩人、
 故栗原貞子さんの長女・真理子さん(70)は「父と母は、民主主義国家で検閲が
 行われたことに怒り、その資料を残し、知らせようとした。記事が掲載されていたら、
 核を巡る状況は変わっていた。埋もれた記録は、まだあるかもしれず、掘り起こし、
 伝える努力が必要だ」と訴える。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050617-00000052-mai-soci

※元ニューススレ
・【社会】「疾病X(エックス)=原爆症」 長崎原爆の米記者ルポ原稿、60年ぶり発見
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118950354/

2 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:22:32 ID:bzEmIx7q0
2

3 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:22:44 ID:oEFYG7AJ0
hohou

4 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:22:46 ID:aaCvZl0AO
げるちょ

5 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:23:07 ID:hPnfpNOn0
こねるこ

6 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:23:18 ID:19I03TGG0
謝罪!賠償!

7 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:24:54 ID:MmUWeG4+0
何を今更

8 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:25:12 ID:p0qD1Kl30
Hiroshima BBQ がどうかしましたか?

9 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:25:59 ID:tuXLTVlr0
???何を今更言ってるんだ?
雨はそういう国ってこれまでの行動でわかりきってるだろ?

10 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:26:08 ID:PDngGta/0
原爆のおかげで健康になった人もたくさんいるんだし(放射線ホルミシス効果)、
現在の広島が、原爆を売りにした観光都市として食ってるのも忘れてはならない。
それから原爆死者数というのは相当膨張されている。
直接原爆が原因で死んだのは2000人程度であろう。
残りは日本人同士の殺し合い、その後の枕崎台風で死んだものと思われる。

最後に、原爆犠牲者数はいまだに年々増えているのだ。というのは、
原爆に関係なく寿命で死んでいった人も、全部ひっくるめて「原爆犠牲者数」
に加えているからである。これがインチキでなくて一体なになのか?
よく南京大虐殺の被害者数がおかしいという日本人がいるが、自国も同じような
被害者数の水増しをやっていることに気づいて欲しい。

11 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:28:00 ID:2tdatLB90
アメリカ人の多く、とくに保守派は、
長崎・広島の原爆の写真展示に今でも
反対しているね。

狂気のアメリカ保守。

12 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:29:09 ID:IZVEN3Yn0
>>10
どこのコピペ?

13 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:29:16 ID:EiZpq8qJ0
てか、ちゃんと教科書でやれや
アメリカでも日本でも



14 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:30:11 ID:dWtjTq8J0


      そして 60年経た日本国 ピース9 平和憲法 9999

  ピース  ピース  武器なき平和   ピース  ピース
              

         よし      憲法に各 【日本は平和】   以上  

15 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:33:29 ID:PDngGta/0
もしも原爆の投下が無かったら日本の降伏が遅れ、
日米双方に数百万の犠牲者が出たのは間違いない。
しかもソ連が北海道から南下し、日本は南北に分断されていただろう。
原爆は多くの貴重な人命を救ったのみならず、日本を分裂からも救ったのである。

16 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:34:39 ID:z3LcgYXT0
 これを気にアメ民主党を叩け

17 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:35:11 ID:6SOLKMRp0
原爆が一般市民に対する虐殺であったのは紛れも無い事実
放射能が原因で亡くなった犠牲者が多いのも事実、
チャンコロじゃあるまいし、日本人同士で殺し合いはしません

18 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:35:51 ID:s5CXupQr0
馬鹿サヨのこの情熱はどこから来るのやら。
もうその話は終わったんだ。
年々被害が大きくなっているのは情報操作なんだろ?

普通に生活してる人間が迷惑する活動はもう辞めれ。
現在はアメリカに守ってもらってる事がわかってないんだろうね・・・。

19 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:36:07 ID:73UJNH8X0
こんな史上最悪のことされても反米にならない日本人、捏造
でごときで反日になるチャンコロ、教育ってこわいなー。

20 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:36:18 ID:fdcbMMZO0
>>10
「原爆被害者数」に関してはどうせ憶測で言ってるんだろうけど、
「南京被害者数」が「水増し・捏造」だってのは自覚してるのね。


21 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:36:33 ID:mEu4W2NF0
( ^ิ∀^ิ)ホルホルホル

22 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:37:15 ID:2tdatLB90
>>15

アメリカが降伏をもとめず、軍隊をひきあれば、
休戦状態だよ。日本にはすでに攻撃能力なし。

だから原爆で数百万の人が救われたなんてのは
嘘の犯罪正当化だよ。

23 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:38:15 ID:z3LcgYXT0
>>15  
原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/249-9842804-8982719 

 

24 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:38:50 ID:6SOLKMRp0
>>15
戦争だから殺しあうのは当然
原爆は単なる大量虐殺に有効な兵器ってだけ

25 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:39:31 ID:d4XC/pIn0
>>15
50年ぐらい古い 終戦直後の思考

26 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:39:52 ID:LsB8088J0
被害者のくせに>>10とか>>15の書き込みしかないって、
ネットウヨの巣窟とはいえ、アメリカの洗脳大成功だね。
普通に「ヒドイ!」って書いたら、自分達の嫌いな
中国・韓国と一緒になるからカッコワルイって思ってるだけなのに。

27 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:40:37 ID:wFnTG70f0
>>22
その隙にロシアに占領されて共産圏になっちゃうじゃん。

28 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:40:50 ID:6SOLKMRp0
日本が原爆の製造に成功してたら当然使ってだろう

29 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:41:13 ID:fdcbMMZO0
>>19
それが人智・情治国家と法治国家の差ってヤツです。


30 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:41:19 ID:z3LcgYXT0
>>15
真の保守はアメぽちではないだろ

31 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:41:24 ID:+zhaKK5A0
もう戦争は終わった。過ぎた事だぜ。

32 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:42:10 ID:2tdatLB90
アメリカが日本に横暴、だから日本
もアジアのまわりに横暴つう心理はあるんじゃないの。

アメリカ>日本>そのほかアジア

つう卑屈な心理があるんだろうね。

33 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:42:15 ID:ycRse10M0
ジョッバリは死ねばいいニダ。

34 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:42:32 ID:BCUzEwitO
>>15
結果的にそうなったが当時の優先事項はあくまでも、人口密集地に原爆を落とすことと原爆の実験

35 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:42:35 ID:PDngGta/0
これはもう有名な経緯なんだが
日本は
終戦近くの時期にアメリカとほぼ同時期に核の開発に成功していたが
昭和天皇はそれの使用を許可しなかった。
自国民に限らず当時敵国だったはずのアメリカ人と
その国土の荒廃にさえ配慮していた昭和天皇を断罪しなければならない理由が本当に存在するのか。
むしろ日本は
世界で初めてアングロサクソンの強引なジャイアニズムに
正面からケンカを買った勇気あるアジア国家として自国を誇るべきだと思う。
ぼちぼち目を覚ましてもいい頃合じゃないのか。

36 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:42:40 ID:s5CXupQr0
食料だって充分じゃなかったんだろ?
配給制でな。
放置して餓死していくか、核で死ぬかの違いしかないな。

サヨはいい加減現実を見なよ。

37 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:42:49 ID:5SImvJPZ0
もう原爆については引きずる必要はないよね。

二度と使ってはいけない。それが認識されたのなら、もういらないよ。
北朝鮮とか全然わかってないがな。

38 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:42:54 ID:D9uYtF1q0
戦争に関する番組でもそうだけど
だから原爆だけ取り上げんなっつーの。

39 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:43:01 ID:1pfjBQM30
>26

酷いんじゃなくて妥当な判断だろ

酷いのは日本政府の対応


40 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:43:08 ID:XBoTd8+n0
米はこれを落としたいがために、春ノートを持って来たんだろ?

41 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:43:34 ID:IZADn9BG0
でもまぁアメリカが落としてくれなければ日本国民一億総玉砕で死ぬ予定だったしなw


42 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:43:55 ID:yKKnPRcsO
広島の死者数+長崎の死者数=南京の死者数
勿論南京の虐殺など無いが。

43 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:44:03 ID:VS333GbJ0
戦後GHQによる「検閲」の完璧さときたら
戦前日本の「検閲」なんざ「笑の大学」程度



44 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:44:21 ID:XnSAW0Sh0
「原爆投下、人体実験だ」こんなのは世界の常識。
分かろうとしないのは日本人だけ

45 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:44:38 ID:6SOLKMRp0
作戦上必要とあらば、中国にだろうがアメリカにだろうが原爆を落としてあげます

46 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:45:07 ID:7Aav7JQs0
まぁ日本人としては許せないとかそういう感情は抜きにして
二度とああいうモノを一般市民に対して使わないでくれって言うことだけだ。

47 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:45:14 ID:kG7oyiMq0
原爆投下なくても敗戦寸前だからなんとも

48 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:45:35 ID:2tdatLB90
>>44

アメリカ人の多数は人体実験だったなんて想像もしてないよ。
>>15 が「模範的」な回答というわけさ。

49 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:45:57 ID:fdcbMMZO0
>>44
シナチョンは「天誅だ」って言ってるぞw


50 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:46:03 ID:eJzmcLTg0
>>35
結局自分達もジャイアニズムに加わっただけだがな
復興して再び弱小国から搾取してるのは変わらんし
最近では中国もそれに名乗りをあげているが
傍から見ればただのチキンレースだこんなもん

51 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:46:18 ID:IZADn9BG0
>>35
んなもん落とせるほど日本の制空権は安泰だったのかね(笑

>>47
だから負け方を知らない日本軍は天皇を残して全滅するつもりだったんだって(笑


52 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:46:33 ID:ihuvX8YU0
ユーエス・エー ユーエス・エー ユーエス・エー
万歳!

53 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:46:48 ID:0QGljl5t0
いまさらなに言ってんだ?
こんなのわかりきってたことだろ。
とりあえずチョンみたいに謝罪汁賠償汁って騒げって言うのか?
そんな民度の低い真似はごめんだね。

54 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:47:12 ID:73UJNH8X0
>>35
( ゚д゚)ポカーン

55 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:47:32 ID:Tgz2IXwQ0
降伏される前に急いで落としたわけだが、
まぁいまさらな情報だな。
あとは天気の関係で落とす場所が変わったとか。

56 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:47:36 ID:ymbe9Err0
アメリカの原爆は綺麗な原爆w

57 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:47:38 ID:dWtjTq8J0


おいおい  今度は  ピース  ユートピア  平和  さんが??

     さげ  さげ   慌てて お笑い で 誤魔化すな  

58 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:47:50 ID:+cHasHv50
???
戦争ってそういうもんでしょ?いまさらなにいってんだか。
惨くて汚くて最悪の行為。参加した時点でどの国も被害者であり加害者なんだよ。
自らの意思であれ無理矢理であれ、戦争に加担してしまった時点で愚か者だよ。
だからいまさらどっちが多く殺したとか、どっちが被害が大きいだとか、戦争に加担した国がそんなこと言う権利ない。
言っても何の意味も無い。

59 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:47:59 ID:2tdatLB90
アメリカが日本への攻撃をやめればよかった
だけの話。

原爆の責任はすべて当時のアメリカにある。

60 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:48:08 ID:FCqJLBnI0
日本人だって
原爆落とされたからって身近な問題じゃない人が殆どだからね


61 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:48:21 ID:Fz6jp6Xp0
>>16
それくらい日本の外務省がしたたかなら頼もしいが
無理でしょう

62 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:48:34 ID:PDngGta/0
>>34
当時の広島は西日本一の軍都で、本土決戦に備え軍隊の機能が集中していた。
長崎は三菱の軍需工場があった。
原爆は民間人を狙ったものではなく、あくまで軍事施設を目標としたものである。


63 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:49:16 ID:NKYTZL+E0
>>41
鈴木貫太郎の英断もお忘れなく。
軍部のクーデター未遂にも屈する事無く、日本を降伏の道へ導いた偉大な人だ!
ちなみに皆が嫌いな大阪出身!!

64 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:49:21 ID:z3LcgYXT0
これは共和党と握手して、永久に民主党をたたく材料に
すればいい。

65 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:50:18 ID:CR59YbTJ0
なんでお前らはポツダム宣言を早期に受け入れなかった当時の軍首脳たちを批判しないんだ?
早期に受け入れておけば北方領土も失うこともなかったし原爆も落とされずにすんだ。
 

66 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:50:21 ID:S9JyFpPB0
そりゃね。ネットウヨでもサヨよりはましだと思うよ。
でも、原爆で一般人を大量虐殺されたことぐらい、怒っていいと思うんだよね。

67 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:50:28 ID:kG7oyiMq0
次原爆使った国はこの世から抹消されるな

68 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:50:55 ID:yKKnPRcsO
>>62
まさにデータをとるのにうってつけだとは思わんかね?

69 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:50:56 ID:3GQ2ZvqR0
外国じゃあ原爆は普通の爆弾より強力な爆弾程度の認識しかない

70 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:51:09 ID:kBOqh0WJ0
>>65
hagedou

71 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:51:19 ID:IZADn9BG0
>>65
それを言ったら昭和天皇の責任になっちゃうからねぇ……^^;


72 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:51:36 ID:PDngGta/0
通常爆弾・焼夷弾等による被災者は980万人、死者は33万人。一方、広島・長崎両市の「被爆者」は43万人、死者15万人。

広島市が平成14年度に認定し「原爆被災手帳」を交付している被爆者は8万5065人。そのうち7万人余に月額3万円余が、
そして783人に同じく13万円余が支給されている。「手帳」所持者には医療費が免除される。死亡時には18万円余の
埋葬料が支給される。

他の都市での被災者に対して、こうした援護措置は皆無である。

広島・長崎の被爆者だけが、東京その他の日本全土にわたる都市空襲被災者にくらべ、格段に手厚い補償を受けてる
のである。

参考 「驕るな『被爆者』」相馬大二郎 (新潮45 1992・3)

73 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:51:48 ID:O5S631810
Gだけが半角である件について

74 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:51:55 ID:DNVAgK/O0
日本人はもうアメリカを恨んではいません

中国とは違います

韓国とは違います

75 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:52:22 ID:fdcbMMZO0
ところで今気づいたが、IDの末尾がみんな「0」なのは何かの陰謀か?


76 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:53:00 ID:6SOLKMRp0
戦争に負けて謝罪だ賠償だ騒いでるのは馬鹿
ましてや朝鮮人のような裏切り者は論外
いまだに被害者意識をわめいてるなんて信じられん

77 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:53:13 ID:AIZB34Eh0
んな昔のこともういいよ

78 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:53:27 ID:19I03TGG0
>>74
それは戦争はじめたのが・・

79 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:53:58 ID:z3LcgYXT0
>>65
>>23

80 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:54:06 ID:WNEkskW40
「もし公表されてれば原爆開発にブレーキがかかってた」みたいな事言ってるが、
仮にそうなったらアカに染まる国が増えてるだけじゃないの?
少なくともソ連の開発ペースが変わらん以上、平和には貢献しないと思う。

81 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:54:51 ID:fdcbMMZO0
>>75
こういうことか。

質問スレ@運用情報板
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1116753668/2

Q.IDの後ろに付いてる0とかOってなに?
A.書込みがPCか携帯かを区別する目印です。
  ちなみに、PCが 0 (ゼロ) 、携帯が O (オー)


82 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:54:55 ID:wIufW+q50
なんか日韓条約を知った朝鮮人みたいな記事だな。

>>53
いいんじゃないの?日本のサヨが中朝とケンカになれば、見てて楽しいし。


83 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:55:05 ID:7tKyR41p0
>>22

残念ながらヤルタ会談でドイツ降伏後は速やかにソビエトが
対日宣戦布告すると決められていたので、アメリカが止めても
ソビエトが侵攻してきますよ。

ポツダム宣言受託後ですらソビエト軍は侵攻を止めなかったし。

84 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:55:30 ID:6SOLKMRp0
科学者達には跡形も無く消し去るような兵器を開発して欲しいものだね

85 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:55:35 ID:jupLhLfn0
何を今更・・・だよね・・・
アメは「戦争を早く終結させて日本国民を救うために必要だった」って
建前なんだろうけど。

86 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:56:38 ID:DUbEzNWEO
日本軍の化学兵器も人体実験アルヨ
謝罪と賠償を要求するアルヨ

87 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:56:54 ID:NKYTZL+E0
>>67
そうかな?
核を撃ったことによる制裁を核の恐怖で封じ込める事も考えられる。

そうでなくとも、さすがに撃った国の国民全員を虐殺なんてできないんだし。
撃った軍部・政権が責任とって全員死刑後に新政権誕生。
世界中の監視下に置かれるだろうが、国は滅びないと思うぞ。

88 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:57:08 ID:IZADn9BG0
まぁやった事はどうであれ結果的に日本の暴走を止めて良い方向に導いてくれたのはアメリカなんだよ。
お前ら朝鮮より酷く4つに分断された日本とか考えた事あるかよ?(笑


89 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:57:17 ID:fdcbMMZO0
>>78
>それは戦争はじめたのが・・
清とロシアだしね。



90 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:57:40 ID:kBOqh0WJ0
>>74 76
「歴史は繰りかえ(ry

91 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:57:44 ID:7tKyR41p0
>>35

アホ。仁科教授が核分裂による兵器化の可能性は把握していたが
日本の国力では200年かかるから開発中止しただけだ。

92 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:58:32 ID:zXjFxpYV0
>>10
チェルノブイリ原発の事故では違う結果がでているぞ。

93 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:58:58 ID:VS333GbJ0
>>65
鈴木貫太郎が就任した当時、日本の総合戦力を算出するように通達を出し
日本の継戦能力は八月中旬までと報告を受けたからだよ

94 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:59:34 ID:1iAHOwK70
マジアメ公ぶち殺せ
チャンコロの件が終わったらぶち殺す

95 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:59:47 ID:zJM0+Asj0
>>88
日本が暴走する要因のひとつが・・・

96 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 14:59:56 ID:S4HIZ85c0
>>88  ← バカ教師に、この程度しか教えられてないから、日本はダメなんだよなあ。

せっかく中国からの外圧もあるんだから、学校教科書を見直せよ。

特に明治〜昭和初期までを・・・ orz



97 :名無しさん@5周年:2005/06/17(金) 15:00:05 ID:zFBG1iRm0
>>88
なにをいってるの?
日本の領土である樺太も北方領土も朝鮮も台湾も奪われただろう。
沖縄だって今は帰って来たが当時は奪われた領土だすぃ。

98 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:00:11 ID:6SOLKMRp0
劣化ウラン弾の影響でイラク帰還兵の家族にも奇形児が生まれてる

99 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:00:17 ID:9PYUYGKI0
まーなんつーか。
昔を振り返ってもシャーないわな。
これからどうするかが大切なワケで。

100 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:00:46 ID:MhWQOKEo0
>>35
またネットウヨの電波か。

101 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:00:56 ID:TKyoB8uB0
>>96
その辺りの年代の学校教科書はデタラメと省略ばかりだから。


102 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:01:29 ID:kBOqh0WJ0
>>99
「歴史は繰りかえ(ry

103 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:01:37 ID:dWtjTq8J0

      ユートピア平和は 善=ピース 【笑】で飛ばす
            右翼=悪     ネット暴力団は【堅】すぎ 
 
         普通の日本人哀

104 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:01:39 ID:7tKyR41p0
>>72

さすがにそれは放射線被爆の問題だと思うんだが。

空襲被害者には放射線被爆は無いんだし。

105 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:01:54 ID:CFffIRrP0
アメリカのやったことは確かに非人道的だ。
だが60年も前の話。
終わったことだ。 
水に流してやろう。
俺たち誇り高き日本人は、いつまでも根に持つ朝鮮や中国の下等な民族とは違うのだ。

106 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:02:00 ID:wGfWR8b80
>>75
PCからの投稿が半角ゼロ、携帯からの投稿が全角ゼロ
陰謀に対する苦情はひろゆきにどぞ

107 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:02:15 ID:YSKxPjHRO
>>97 戦争を起こしたのだから自業自得だろ

108 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:02:22 ID:N6oOjM9e0
右翼も左翼も極端な思想の人は反米なんだよね。
お互いに利しあっていてなんとも思わないのかな?

109 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:02:27 ID:zJM0+Asj0
>>97
たまにでいいから、小笠原のことも思い出してやってください。

110 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:03:42 ID:3IaRnrdfO
なにを今更だな
こんなのわかりきってたことだろ

111 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:03:50 ID:6SOLKMRp0
今度、戦争をする時は負けないようにしましょう

112 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:04:13 ID:RqbUpggn0
日本各地の米軍基地を占拠した暁にはワシントンを落とす!

113 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:04:17 ID:PyHgAL1A0
それでも日本人は「日本が悪い」と言ってくれるんですから、よかったねアメリカ人。

114 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:04:22 ID:MCQEw2ER0
原爆での戦死者が安らかに眠れるように祈る事しか出来ないけど、
今からどうするかは、日本人が決める事が出来るんだから、
時代を責めるのは良くないわな。
(-人-)ナモナモ

115 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:05:00 ID:kBOqh0WJ0
>>105
別にいまだに恨んでなくてもいいのは確かけど、
そういう悲惨な過去があったことだけは忘れずに
認識しておかなければ駄目だぞ。

116 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:05:04 ID:vsirhT9k0
>>78
韓国とは交戦していません。朝鮮兵は日華事変で大活躍でした。
停戦協定後も、邦人を殺したり暴行したり、
また日本軍への攻撃を続け、戦争の拡大を狙ったのは中国です。

中国は望んだ戦争を戦い、見事に望んだ物を手に入れました。
勝てそうな日本と戦い、半植民地状態を脱し大国としての地位を手に入れる。
連中は後ろめたいから「戦争の被害者」であると詐称しているのです。

117 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:05:08 ID:TKyoB8uB0
>>108
右左が2方向しかなくて程度の差だけって事はないだろ。
どっちにも民族派はいるから。










いや…今は民族派左翼なんて存在するのか???


118 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:05:09 ID:S4HIZ85c0
>>107
戦争を吹っ掛けて来たのは、ルーズベルトですが、何か?

119 :名無しさん@5周年:2005/06/17(金) 15:06:04 ID:zFBG1iRm0
>>107
ならお前んちも今すぐ戦勝国にくれてやれよw


120 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:06:10 ID:S9JyFpPB0
賠償は求めないけど、心から許しているわけではない。
何もかも忘れてヘラヘラなど、できない。
旅行に行ったっていい。アメリカの映画が好きでも、
アメリカ人と結婚したっていいよ。
けど、原爆を肯定するような発言が出た場合、
「それはちょっと違うのではないか」とぐらい言えるべきだろう。

121 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:06:45 ID:NKYTZL+E0
いちいち「中国・韓国とは違って」と付け加えるのヤメレ。
それらの国と比較するのでなく、ただ日本の考えを示せばいい。

そして現在では、大多数の日本人はアメリカに対する恨みなんてとっくに消えているのは事実。
わざわざ良好な関係を壊したい、どこかの国の人もいるみたいだがw

122 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:06:58 ID:IZADn9BG0
>>96
アホでつか?何が言いたいのかちゃんと言ってよ(笑

>>97
それは分断とは違うし。

>>115
ハゲ同。
小泉が馬鹿サヨの意見を圧して靖国神社に行く理由もそこにあると思う。
とにもかくにも自虐的な教育しかされてなさすぎる……残念でならないよ。


123 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:07:14 ID:kBOqh0WJ0
>>120
だな。無知が一番良くない。

124 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:07:15 ID:7tKyR41p0
とにかく今は極東三馬鹿を潰すほうが先決だし、そのためには
アメリカのバックアップが不可欠。

よって決闘の権利は今は保留する。

125 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:07:15 ID:RqbUpggn0
GHQの政策は今でも続いている。なぜ日本のテレビ番組に日本語堪能な
デーブスペクターみたいな連中が出てるのかよく考えてみろ。

126 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:07:33 ID:N6oOjM9e0
>>118
漏れもどっちかというと右よりなほうとは思うんだが、
戦争を仕掛けたのはルーズベルト論者って言うのは電波杉だと思う。
軽症の奴ならまだしも重症になってくると事前に真珠湾を知っていたとか言い出すし。

127 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:07:34 ID:PDngGta/0
>>104
放射線ホルシミス効果って聞いたことないかな?
放射線は健康に良いということが、近年の研究で明らかになっている。


128 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:07:56 ID:kGGuDXva0
広島や長崎の人にとっては腹が立つかもしれないが
どんなに怒っても過去を塗り替えることはできないんだからさ
前向きに考えようよ

129 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:08:12 ID:PSIAdbcS0
>>1

時系列からしておかしな話し。

中国の指令に従った日米の分断工作がバレバレ

さすが毎日だな

http://www.asyura2.com/0406/bd37/msg/821.html

毎日を不買しろ!!

130 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:08:33 ID:PyHgAL1A0
つーか、ウヨウヨ言うけど、戦争に肯定的なのはブサヨ諸君。だって、日本は負けたのだから
正当な条件だろうが理不尽な条件だろうが、全部聞き入れろということでしょ?ある意味
間違ってないかもしれんが、実に好戦的ですなw

131 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:09:01 ID:IZADn9BG0
>>126
釣りはもういいからw


132 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:09:31 ID:6SOLKMRp0
原爆と放射線治療は関係なし
アホか?

133 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:09:33 ID:CFffIRrP0
>>115
そんなことは当たり前の話だ。
日本人は、朝鮮や中国といった下等な民族とは違うと言いたかっただけ。

134 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:10:23 ID:PDngGta/0
原爆の被害だけを強調するのではなく、なぜ原爆が投下されたのかを考える必要がある。
パールハーバーがなければ原爆はなかったし、ポツダム宣言が発表された時点で
それを受け入れていれば同じく原爆投下はなかった。民間人が殺されたというが、
最初に無差別空襲を始めたのは日本軍の重慶爆撃のほうが先だし、
バターン、マニラ、南京虐殺など、日本軍の残虐行為はいくらでもある。

「自業自得」自称被爆者たちはこの言葉を今一度深く噛みしめるべきである。

135 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:11:13 ID:5U/F+NHi0
チャールズ・リンドバーグの戦時日記
「日本兵の死体に金歯があると、靴で踏み付けたり、棒でつついてその歯を取り出し
て集めて、小さい袋にため込んでいる兵士が何人もいる。砲弾で出来た穴の中に
日本兵の死体を投げ込む。その上をゴミ捨て場にする例もある。死体処理はブル
ドーザーでなされ、墓標がたてられることは、けっしてない」

「ちょうどそのころ、日本軍は泰緬鉄道の捕虜犠牲者のために、四メートルの大理石
の慰霊碑を立てていたことを考え合わせてみよ」

「わが軍の兵士たちは日本兵の捕虜や投降しようとしている者を射殺することを何と
も思っていない。彼らは日本人を動物以下のものとして取り扱い、それらの行為が
ほとんどみんなから大目に見られている」

「ジャップの病院を占領した時には、病院に生存者をひとりも残さなかった」捕虜と
して投降してきた者は即座に射殺、そのためわが同胞は投降もままならず、ジャン
グルの中で飢えに苦しみ抜いて死んでいった。日本人の死体は切り刻まれた。金歯
を抜き取る者、おもしろ半分に耳や鼻を切り取り、乾燥させて本国に持ち帰る者、
大腿骨を持ち帰り、それでペンホルダーやペーパーナイフを作る者さえいたという。

「ドイツ人がヨーロッパでユダヤ人に対して行ったことを、われわれアメリカ人は
太平洋で日本人に対して行っている」

「負傷兵であろうと手を上げようと、みな射殺してしまう。それが残虐な日本兵に
たいする報復だとし、自らの残虐行為を正当化した」

ウイリアム・パーソンズ大佐 原爆投下後の記者のインタービューに答えて、
「(原爆で)ジャップがひどい目に遭うことについて、特別な感情はなかった」

アメリカの雑誌タイム(太平洋戦争当時の記事)
「普通の日本人は知性が低く、無知である。たぶん人間なのだろうが、
人間であることを示すような点はどこにもない」


136 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:11:25 ID:zJM0+Asj0
>>133
他の民族を貶めないと自らを誇示できない程度のプライドなんて、捨てておしまいなさい。

137 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:11:34 ID:TKyoB8uB0
>>130
サヨは
戦勝国の「アメリカの言いなりになるな」、
戦勝国じゃない「中朝様の言いなりになれ」
じゃないかな?

単なる中華事大思想、もしくは狂惨原理主義?


138 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:11:41 ID:MhWQOKEo0
>>108
普通はそうなんだろうけど、犬やら反日やらいろいろ居るらしい。

139 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:11:53 ID:7tKyR41p0
>>134

WGIPキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

140 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:11:56 ID:sSsPP0M70
ブッシュがエノラゲイに乗ってVサインしたら、ウヨはどうするつもりかな。
靖国参拝死る。死る。

141 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:13:03 ID:dWtjTq8J0


       同じ            反 個目 なのに 。 。 。
 
     国民オクナ

142 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:13:31 ID:Gz+Hme340
>>92
原爆は、主に体外被曝。
チェルノブイリは、主に体内被曝。

143 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:13:37 ID:5U/F+NHi0
軍事歴史家デニス・ウォーナー
「しかし彼等は傷つき、おまけに降伏を望んでいます」と、日本軍の大規模攻撃が
失敗に終わったあとの戦場で、大佐が少将に反論した。「私の言うことが聞こえた
だろう」と、両手を挙げた日本兵からわすか数ヤード離れただけの少将(司令官)
は答えた。「捕虜はいらない。全員射殺してしまえ」。そして彼等は撃たれた。」

米国人ジャーナリスト リチャード・トレガキス 『ガダルカナル日記』より
「ジャップは金歯をたくさん入れているそうだが、それを頂いてネックレスでも作るかな」
と一人が言う。「おれは奴らの耳を持って帰るよ」ともう一人が宣言する。「塩漬けにし
てな」」

E・スレッジ、生物学者、1981年に出版の回想録
太平洋の激戦地ペリリュー島および沖縄で、日本兵の死体から手を切り取って戦果
のトロフィーとする、金歯をあさる、死体の空いた口を目がけて小便をする、恐れおの
のく沖縄の老女を撃ち殺し、「みじめな生活から、解放してやっただけだ」と気にも留め
ない海兵隊員の様子を目撃した。

英国人ジャーナリストのラッセル・スーパー 『戦艦大和の運命』より
「アメリカ人は絶望的になっている敵国人を殺戮することに、気がとがめなかった。
彼らは太平洋において人種戦争を常に派手に戦ってきた。新聞の大見出しになる
種を探しているアメリカの高官連中は公然と、日本人を殺すことはシラミを殺すより
も悪いことではないと言明した。この残虐性は四ヶ月後に広島でその頂点に達する
ことになる。」

ドイツ軍退役将軍ウーレ・ウエットラー
(現役時代は北大西洋条約機構(NATO)の作戦本部参謀や戦車部隊司令官を歴任 )
 「戦争目的(大東亜共栄圏)や敗戦国であるという点から日本軍の残虐行為が強調
されるのでしょうが、純粋に軍事史の具体例として検証した場合、むしろ米軍の方の
残虐性が目立つ」

144 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:13:44 ID:qDnu0sCr0

白人様の国に盾ついた黄色ザルの国で原爆実験。
これ一石二鳥の素晴らしいアイデアね。

これがアメリカの認識でしょ。今も昔も。
それでも現在の日本が親米なのは、「生き延びるため」。


145 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:13:51 ID:R7Wgp8/S0
初めての兵器なんだから、
データをとるのは当たり前だろ。

146 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:14:15 ID:JzLfCHNG0
>>140
釣ってるつもり?

147 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:14:15 ID:N6oOjM9e0
>>137
左翼に言わせると中国も朝鮮も戦勝国らしいけどね。
戦争の当事者じゃないから「第三国人」なんだけどねぇ。

148 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:14:17 ID:PDngGta/0
>>144
日本人は、一般的に言われる「黄色人種」ではないよ。
黄色人種(イエロー)とは韓国人や中国人のことを指す言葉であって、
日本人はむしろ白人の仲間と欧米では考えられている。

149 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:14:53 ID:6SOLKMRp0
>>140
もし次にアメリカと戦ったら倍にして返そうと思うでしょう

150 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:14:57 ID:7tKyR41p0
>>140

アメリカは靖国参拝を黙認してるんだからバーター。
そりゃ感情的にはむかつくけどさ。

151 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:15:00 ID:FCqJLBnI0
事実だったとしても過去は変えようがない。

152 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:15:34 ID:2f2OVdmj0
>>140
うーん、きっとウチの総理なら、その横で笑顔で手を振ってくれるんじゃないかな?

153 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:15:53 ID:vsirhT9k0
反日宣伝→満州の権益と邦人の安全が脅かされる→満州事変→国共合作→対日戦争準備

国共合作をした時点で中国は全面戦争を準備しました。
そこに起こったのが盧溝橋です。中国は全面戦争開始を狙って日本に攻撃を続けます。
政府は不拡大方針だが、現地軍は挑発されれば反撃する、反撃した友軍を助けるために
増派する、を繰り返し日中全面戦争になりました。

これは「陸軍の暴走」じゃありません、陸軍も海軍も独立した権力なので勝手に行動していいのです。
政府は予算の縛りをかけるくらいしかできない、この欠陥を見越した中国の戦略には待ったわけだ。

日本は邦人保護のために300万人も氏んじゃう戦争に嵌ってしまった。
中国との付き合いを考える時には心にとどめておきたいエピソード。

154 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:16:00 ID:5U/F+NHi0
資料:ジョセフ・ハリントン著 「ヤンキー・サムライ」より
「ルーズベルト大統領の息子で海兵隊大尉の
ジェームズ・ルーズベルトも加わっていたカールソン襲撃隊は、戦死した
日本兵の死体を切り刻み、男根と睾丸とを日本兵の口中に詰め込んだ。
太平洋戦争について熱心な研究者で著書もあり、またテレビの連続番組
のプロデューサーであるシャーマン・グリンバーグが、二十年後にカールソン
隊員の一人にその時の模様を(テレビで)詳細に語らせている。その隊員は
戦友たちのやった蛮行を写真に撮っていた」

米兵の意識調査 1944年プリンストン大学調査
訓練中の米兵
日本兵・ドイツ兵を殺すことをどう考えますか。 日本兵 ドイツ兵
心から殺したい。                44% 6%
やむを得ぬ義務だ。               32% 52%
義務だが嫌な気持ちだ。             18% 34%
敵兵でも殺したくない。              4% 6%

戦闘後の米兵
捕虜をみた後では、どう考えますか。 日本兵 ドイツ兵
もっと殺したい。          42% 18%
別に何とも思わない。        22% 16%
義務だが嫌な気持ちだ。       20% 54%
戦ったのは不幸。          16% 12%

155 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:16:08 ID:D9uYtF1q0
東京大空襲や原爆の前に警告ビラ巻いてるし、早めに
降伏しなかった日本も悪いでしょ。6月の時点でも一億玉砕の確認を
していたよ。

156 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:16:14 ID:TKyoB8uB0
>>139
今は中共広報部…。


157 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:16:16 ID:19I03TGG0
戦争に実験も何も、綺麗も汚いもなくね?

158 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:16:45 ID:qDnu0sCr0
>>148
今や経済大国に出世した日本人に面と向かって
イエローなんていうバカは居ないと思う。



159 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:16:57 ID:7tKyR41p0
>>144

中国と半島とロシアが地球上から消滅してくれれば
いくらでも反米してあげます。

160 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:17:19 ID:MHl0xaFX0
倭人は鮮人と一緒で自分の犯した罪は歪曲するが自分のうけた被害は過剰に反応する

161 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:17:38 ID:b/pU7gzt0
一番、無念なのはドイツにリベンジできず無関係の日本を攻撃したユダヤ人学者。

162 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:17:46 ID:PyHgAL1A0
右翼:右側にいるけど日本のためを思う人
左翼:左側にいるけど日本のためを思う人
ウヨ:とにかく中国、朝鮮が嫌い
サヨ:とにかく日本、アメリカが嫌い

だいたいこれでFAだと思う。

163 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:19:07 ID:sV2b+7O+0
>>148
ソースだせよ呆け

164 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:19:13 ID:CFffIRrP0
>>136
誇示しているわけではない。
淡々と事実を言ったまでだ。
中国と朝鮮の公式発言や蛮行を直視しろよ。
地球市民か?

165 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:19:21 ID:C7kbXqp7O
まぁ、開戦に関しては日本がどうみても悪いな
アメリカは日本に対して外交法上、最後まで日本に話し合いの余地を与えていたのに、騙し討ちの奇襲をやってしまったのだからね


166 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:19:33 ID:PDngGta/0
アメリカは日本の文化や伝統を守り、重要文化財を破壊しないように、
京都や皇居には攻撃をしなかったんだよね。本当にアメリカ人は余裕あってすごい
と思う。

167 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:20:28 ID:6SOLKMRp0
日本は戦争での被害に対して過剰には反応してない
もう忘れたよ
過剰に被害を強調してるのが中国、韓国

168 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:20:48 ID:N6oOjM9e0
>>147
戦前のアメリカ(特にカリフォルニア)とかオーストラリアの日系人の扱いを見ているととてもそうじゃないけどね。
全部一緒くただよ。

>>152
右翼から見ると”弱腰”左翼から見ると”極右”
で両方から”アメリカの犬”と評価されている不思議な総理だ。
彼は総じて見て国民から支持されているようだが彼を評価しているのは右翼でも左翼でも無いということかな?

169 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:21:00 ID:JzLfCHNG0
>>166
そこまで書いたらつっ込まれるからやめときなさい。

170 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:21:06 ID:qDnu0sCr0
>>159
結局そういうこと。優先順位の違いでしかない。
日本は忘れたわけではない。忘れられるわけがない。
いつまでも恨み言をいって泣いていては進歩が無いから言わないだけ。
とにもかくにも、今は親米。頼れるパートナー、アメリカ。
取りあえずはこのバランスが崩れませんように。
願わくば、ずっと。平和への祈りって、こんなもんなのかも。


171 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:21:59 ID:QZrSrASH0
>>157
戦争だからって何をやってもいいってわけじゃないだろ

172 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:22:34 ID:7tKyR41p0
>>165

だまし討ちは結果論なんだが。

外務省の馬鹿大使館員が遊んでなければきちんと宣戦布告文書を
事前に渡せる予定だったんだが。

173 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:23:57 ID:qxyevE+10
>>165
話し合いの余地? 騙まし討ち?


まあ、今更の話だな。人体実験を兼ねた攻撃だったと言うのは。
原爆関係はアメは全然国民にすら教えていないから、
事実に関してはある程度プッシュしても良いだろう。

当時の非道な行いを批判するのではなく、
酷かったろ? もうすんなよ? ってこった。

174 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:24:03 ID:kBOqh0WJ0
>>172
俺も授業でそう習った

175 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:24:34 ID:7tKyR41p0
>>166

たんに占領後に日本人の反感を少なくしようとしただけだけどね。
あくまで実利優先。
まぁ余裕があったのは確かだけど。

176 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:24:49 ID:diQNz7te0
>>165
それが通説だけど、ハルノートの内容や、
当時のアメリカがすでに開戦に向けて準備していた事を考えると、
アメリカは外交が上手いなと思うよ。
NHKのその時歴史は動いたを見たんだが。

177 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:24:55 ID:HLz7gHZu0
>>165
ハルノートのどからへんが話し合いの余地?

178 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:25:01 ID:TKyoB8uB0
> >>147
> 戦前のアメリカ(特にカリフォルニア)とかオーストラリアの日系人の扱いを見ているととてもそうじゃないけどね。
> 全部一緒くただよ。
>
> >>152
> 右翼から見ると”弱腰”左翼から見ると”極右”
> で両方から”アメリカの犬”と評価されている不思議な総理だ。
> 彼は総じて見て国民から支持されているようだが彼を評価しているのは右翼でも左翼でも無いということかな?
>
アンカー番号が狂ってるぞ。


179 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:25:14 ID:KAF4SlpX0
そんな終わった事でいつまでも怒ってるんじゃないよ。
むしろ貴重な人体実験だったんだから、むしろこの脅威をしっかり刻み込んで、
今後悲惨なことが起きないようにと戒めるべきだな。
そういう事を言える権利と義務が日本、ことに被災者の方たちにはあるのだ。
自分のことだけ考えて感情的になるだけならば、きっと何を言っても誰の心にも届かんよ。

180 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:26:21 ID:zyQWjCqL0
日本政府は、原爆投下による被害についてアメリカに謝罪と賠償を要求するべきだ

181 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:26:59 ID:kBOqh0WJ0
>>179
同意

182 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:27:23 ID:7htYa+a50
何だか一部の歴史だけ見て湾曲されてるな

183 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:27:27 ID:6SOLKMRp0
>>180
みっともない事はやめなさい

184 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:27:32 ID:S9JyFpPB0
>>170
みたいな考えありならむしろ同意なんだが、問題は
最近サヨクを嫌いになって、アレルギーみたいになってるガキネットウヨ。
皆が皆、自分は中立と思ってるから手に負えない。

185 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:28:03 ID:GiiQhZYX0



   死 死 死 死 死   ア メ 公 ぶ っ 殺 せ ! !       




                                        .

186 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:28:46 ID:7tKyR41p0
>>173

>酷かったろ? もうすんなよ? ってこった。

半島と某大陸に関してはは除外してくれんかね。

187 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:28:59 ID:vsirhT9k0
>>165
陸軍も海軍も「勝てないよ」と言っていた戦争を起こした、
その理由

・アメリカは戦争になってもいいと思っていた、
 だって戦っても楽勝じゃん譲歩する必要ない

・日本側は日華事変で「連戦連勝」のうえ、通州事件などで対支感情が
 悪化、せめて満州国は認めてくれないと引かないよ、と言う態度

そして「すでに決まったことだし、何の気なし」に南部仏印に進駐、
石油禁輸で事態は一変、石油がやばくなる11月までに交渉をまとめなければならない
→戦争するなら12月がタイムリミット→12月に「自動的に」開戦しちゃう

と、わが官僚機構は合意したわけです。
ここに、もう全部諦めて屈服しちゃおうよ、というリーダーシップを取れる地位の人は居ませんです田。

188 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:29:01 ID:CFffIRrP0
180は在日

189 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:29:20 ID:ZJ29iVUi0
アメリカの親米工作に完全に毒されてしまってるお前らが情けないよ。


190 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:29:21 ID:1Ty4JWUV0
も前等極東で戦争迄の流れ勉強しろ

191 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:30:06 ID:PDngGta/0
とにかく原爆の被害ってのは膨張されすぎてる。
爆心地で人が蒸発したとかね・・(苦笑)
爆心でもたくさんの人が生き残ってるってのw

192 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:30:24 ID:C7kbXqp7O
あんまりハルノートのこと知らないでモノを言わないほうがいいよ
とりあえず、まともな外交史の本を読んでみてくれ

193 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:30:37 ID:6SOLKMRp0
>>185
まずは裏切り者の朝鮮を征伐して、次は中国の人口増加を阻止

194 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:30:51 ID:2uU2dXyw0
戦時は平時とは違うんだから残虐な行為も許容されるとか言ってるネット右翼は
アメリカの回し者。

195 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:31:03 ID:5U/F+NHi0
昭和19年までは普通の戦争だったが
20年以降単なる虐殺ゲームだからな

196 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:31:51 ID:sYZ3P7Zn0
俺も爆弾つくってたくさん殺したり苦しめたりしたい
20回はやりたい 世間をあっと言わせたい
研究中

197 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:32:16 ID:TKyoB8uB0
>>194
それ、ウヨでも何でもない。
むしろ、朝鮮サヨクの工作だろ。街宣右翼のような…。


198 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:32:47 ID:6SOLKMRp0
>>196
自分の体で実験しなさい

199 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:32:55 ID:AA/b75ap0
>人体実験
そりゃぁ戦後に主導権を握るために原爆の威力を試したなんて
前々からわかっていたし何を今更。
叩きたい気持ちは痛いほどわかるが何言ったってアメリカが変わらないのも事実。

原爆より凶悪な水爆などが広島・長崎などの実戦投入なしで製造され、
実際の破壊力を知らないまま使ったらもっと大変なことになったのだから、
まだ核兵器の初期段階の原爆の使用で済んだのは世界にとって意味のあることだし。

200 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:33:09 ID:MxIbnr0B0
>>180
親父は被爆者(ちょうど大村の予科練で、グライダー演習中にきのこ雲見てる)
嫁の両親も被爆者
俺も嫁も被爆二世、子供は三世

その俺達は、そんな事を求めていないので、そういう低俗な煽りは頼むから
止めてくれ。


201 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:33:55 ID:PDngGta/0
広島・長崎出身者の被爆二世、三世と結婚しては
いけないよ。奇形児や身体障害児が生まれる確率が
格段に高い。

202 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:34:01 ID:S/afIajI0
良スレですか?

203 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:34:43 ID:CFffIRrP0
>>190
洗脳じゃねえだろ。 日本がアメリカに反目して生きていけるのかよ。
圧倒的強者に屈す。 自然の摂理だ。



204 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:34:43 ID:N6oOjM9e0
>>176
あの時点でアメリカが開戦に向けて動いているのは当然だと思う。
むしろあの時点で動いていなかったら能天気すぎ。

>>187
つうか深く考えずに仏印に手出したのがどうかと思う。
中国での権益は一部認められてたよね。確か。

>>195
日本軍を舐めすぎだと思う。
あの時点でも必死に抵抗しているわけで、その相手にどうしろっていうの?手を緩めろと?
ノロノロしているとソ連軍が東送されてくるよ?

205 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:34:48 ID:O5S631810
少なくともアメリカはあれ以来原爆は使っていない
広島・長崎が実験だったって話はかなり前からTVなんかでも特集でやっていた
我々は某国のように過去の過ちをチクチクするような狭い心の民族ではない

206 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:35:21 ID:0e3SyNEw0
>>144
生き延びるため、と自発的なものじゃなく
アメリカに都合いい資本主義になったんだろな。

207 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:36:33 ID:KdtQXedW0
60年も経った今さら怒ったところで一体どこにその怒りを持っていくのさ。

そんな報道があろうがなかろうが、こうして核兵器の恐ろしさは現代まで
伝わっているし、苦しんだ人が大勢いたことも周知の事実でしょ。
何が不満なのさ。

208 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:37:03 ID:vsirhT9k0
>>192
ちなみにハルノートが出てくる背景には      ・ ・
中国の「日本に1滴の石油を輸出したら、中国人兵士の血が1ガロン流される」
という工作活動があることは有名な話。

ここでタイムオーバー、戦わずに降伏するより日本は一か八かに賭ける
という考えで開戦しちゃったわけだ。

209 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:37:39 ID:JzLfCHNG0
そもそも広島の記念碑には「もう過ちはおかしません」と書いてるんでしょ?
つまり原爆落とされたのは日本のせいなんでしょ?
広島市民はちっともアメリカを怨んでないと思いますが。

210 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:37:40 ID:7htYa+a50
無差別爆撃なんて今じゃ考えられないよな

211 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:38:03 ID:FCqJLBnI0
>>205
アメリカ自身が驚いて
使ってはいけない兵器だって悟ったんだろうな。
まあ、核抑止力による平和が訪れるきっかけになったと思うしかないな

212 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:38:13 ID:7tKyR41p0
>>184

そういうのはコヴァと呼ばれております。

213 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:40:40 ID:N6oOjM9e0
>>197
朝鮮人や左翼ならばむしろ反米を煽るのでは?
自分が右側にいると分かりにくいかもしれないけれど、
日本がアメリカと結んだら一番困るのは彼らだよ?

>>209
それも不思議な言葉だよなぁ。
でも広島関係の平和団体って反米団体ばっかじゃなかった?

>>210
当時じゃ珍しくも無い
総力戦だからね。
相手の経済を叩き潰す必要があったわけ。

214 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:40:56 ID:C7kbXqp7O
ハルノートは外交法上 最後通牒ではないよ
アメリカが戦争を望んでいたにしては軍の初動体制が悪すぎだよ。

215 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:41:26 ID:5Q0VIjw50
総力戦に成ってしまったところで
戦闘員、非戦闘員の区別はできなくなった。
戦争フィーバーの最終局面がWW2。

でも原爆は余分で悲惨。だから使わなかったのかというと
さにあらず。ソ連を忘れちゃ逝けませんな。

216 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:41:40 ID:I6co2lgT0
朝鮮半島の方々に謝罪しろ糞たち

217 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:41:44 ID:diQNz7te0
せっかく平和になってアメリカとも仲良くなったんだから、
それでいいじゃんと思うのだが。
反米を訴えて活動してる人達は、敵意むき出しって感じでどうも共感できない。

218 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:41:50 ID:7tKyR41p0
>>209

その「あやまち」の主語は「全人類」だと思うんだが。

219 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/17(金) 15:41:56 ID:xrcsBC830
>>166
まだそんな捏造を信じてるの? 残したのは利用するため。占領しても観光地のひとつも
残しておけばいいと考えるのは、ヤンキーも同じ。だいいち爆撃だって主要な建物は
占領時に司令部など軍の施設として使えるように残したし。高級住宅街は将校の家として
利用できるよう爆撃しなかったし。まあ、それが実現したかどうかは別にして、自国の利益
しか考えないアメリカを必要以上に美化する必要はない。アメリカがやったことは全て自国の
利益のため、日本の利益など考えるわけがない。

原爆投下がユダヤ人学者の希望した人体実験だし。いまある安全被爆量だって原爆投下のデータが
元になってるわけだし。今更でしょ。ありもしない軟禁事件が糾弾されるのに、現実に証拠が
残っている原爆投下はお咎めなし。こんな不条理が60年放置されてるのが異常。

220 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:42:43 ID:VS333GbJ0
>>204
最初仏印への進駐は援蒋ルート遮断という目的を持っていて
平和進駐だったのだが・・・

冨永の馬鹿が武力進駐に切り替えて全てを台無しにした

牟田口、富永、辻、福富
2chでも嫌われてる馬鹿軍人

221 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:43:12 ID:xN4TKKta0
☆2ちゃんねるのピンチです。

人権擁護法=メディア規制がない=言葉狩り=2ちゃん書き込み規制
人権委員会=戦前の特別高等警察やゲシュタポ。令状なしで家宅捜索&私刑ができる。
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (キ ・∀・) <  俺たちエセ同和ヤクザが人権擁護法で差別と叫ぶ。
 (    )  │ それで一般人を捕まえて何度も罰金30万円でぶっ飛ばす。
 | | |  │ 逮捕令状いらない!俺たちは警察よりエラいんだ。
 (__)_)  \__________
この法律には「差別的言動禁止規定」が含まれている。
マスコミや社会を批判する正当な言論は2ちゃんねるにある。
これは、その2ちゃんねるへ書き込みした人を次々に罰する法律だ。
エセ同和や在日外国人などがヒステリーを起こして「差別だ」として叫ぶと、
書き込んだ人をもう好き勝手に弾圧できるようになる。
■□■□■□■□■□■□■ 人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂 ■□■□■□■□■□■□■
【日時】6月 19日 日曜日
【場所】東京都千代田区日比谷公園 1-3 日比谷公会堂にて
【時間】12:30 〜 16:00
● を取って使ってください↓
【アクセス】http://www.tok●yo-park.or.jp/hibiya/
http://www.mapfan.com/addreference.cgi?PA=iPcFLJaJKLdNOPQSgTU08_D9Mf2CJ
大規模OFFスレ  http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/11●18343157/

詳細はこちら● を取って使ってください↓
http://blog.goo.ne.●jp/jinken110

人権擁護法案?ハァ?って人は、● を取って使ってください↓
アニメーション(FLASH)http://homepage2.nif●ty.com/save_our_rights/jinken001.swf
サルでも分かる?人権擁護法案http://blog.live●door.jp/monster_00/
■□■□■□■□■□■□■ 人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂 ■□■□■□■□■□■□■
現在、反対派議員と連絡を取っている人の話では、今度の6月19日の反対集会の参加者数(1500名)が
前回を下回った場合、自民党執行部は「反対派は少数」とみなして党内了承を一気に進めるとのことです。

222 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:43:17 ID:TKyoB8uB0
>>213
> 朝鮮人や左翼ならばむしろ反米を煽るのでは?
> 自分が右側にいると分かりにくいかもしれないけれど、
> 日本がアメリカと結んだら一番困るのは彼らだよ?

だから街宣右翼と一緒だと言っておるだろうが。
市井の一般人がそんなにバランス感覚悪い分けない。
極論は如何わしい意見にしか見えない。


223 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:43:44 ID:5U/F+NHi0
京都は原爆投下候補地だったから爆撃されなかったんだが

224 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:44:00 ID:1Ty4JWUV0
>>213
やっぱあれだよ、メディアに取り上げられたら目立つだけだべ
漏れ広島県民だけど、周りに平和団体ってのがいないもの。

225 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:44:08 ID:v7i4Mn270
>>187
えーと、占領されたフランスの同意を取り付けたという理由で、北部仏印侵攻。
ついでに、独伊と三国軍事同盟締結

結果、ABCD包囲網の結成及び発動。
この時点で、アホとしかいいようがない。

オランダとの物資に関する経済交渉もかなりまとまっていたのに、破棄。
んで、よせばいいのに、南部仏印侵攻。
結果、経済制裁発動。

いやー馬鹿でしたな。戦前の上層部は。

226 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:44:13 ID:2f2OVdmj0
>>217
反米というよりむしろ脱米の人が多いと思われ

227 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:45:33 ID:C2y1FSom0
中国残留孤児ってよく聞くけど
ソビエト残留孤児って聞かないよね
一人も捕まらなかったのかな?

228 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:45:47 ID:s/1K6eVA0
>広島の記念碑には「もう過ちはおかしません」

自分より強者には逆らいませんって意味だと思っていた。

229 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:45:52 ID:LSC8cJRO0
中華人民共和国と手を取り合いニューヨークを火の海にしよう!

230 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:45:54 ID:7tKyR41p0
>>214

それは日本軍を舐めていたからでしょ。
真珠湾攻撃にしろ開戦劈頭のフィリピン空爆にしろ、
まさかそんなことが出来るとは思ってなかったわけだし。

231 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:47:00 ID:vsirhT9k0
>>214
最後通牒ではないが、ハル国務長官は「外交は終わりだ」と考えていた。
つまり、日本側の状況を分析し、「もう戦争だろうな」と知っていても
妥協しなかったのは、戦っても楽勝だから、という考えが背景にあったことは間違いないだろ。
また、アメリカ側の交渉姿勢は、開戦準備が整うまでの時間稼ぎ、という見方も可能なわけだ。

そして初動が悪かったのは太平洋艦隊が初日に壊滅するとは思っても居なかった、
つまり戦争は覚悟していたが真珠湾は予想外すぎた、だから緒戦で負けてしまって
4年も戦う羽目になった。

楽勝のはずが4年も、これはアメリカ側の戦略の失敗だな。

232 :名無しさん@6周年::2005/06/17(金) 15:47:01 ID:yVfBWOZF0
ビキニでも実験しとるが何か?


233 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:47:28 ID:TKyoB8uB0
真珠湾以前に、米国は支那の国民党に武器や戦闘機の支援を行っていたらしいが…。


234 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:47:32 ID:diQNz7te0
ググって反戦反核の団体のHPの私達についてのところをよく見て。
時々凄いのがあるから。


235 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:47:56 ID:KdtQXedW0
アメリカが昔から戦争下手なのが各地の不幸の原因のような気がする。
どことやっても泥沼化。

236 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:48:44 ID:eqbI2EzE0
おいおい、原爆の話がくると直ぐに左翼のせいかよ。
いかれてんな、新米右翼は。

こんなの昔からわかっていたことだけれど、
これについて何も感じないで、左翼が〜と言い出す奴は
日本人なのか?
何処の国の民なんだか。

237 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:49:08 ID:2f2OVdmj0
ビキニはハナから実験以外のナニモノでもないじゃん・・・

238 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:49:22 ID:Sf/IFiu60
シナとか北とかの核は良い核です。  市民団体

239 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:50:19 ID:39W0/QYb0
>>236
だから極論馬鹿はまとめて死んでくれと
日本国民として存在自体が迷惑です

240 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:50:20 ID:VS333GbJ0
>>236
一体誰にレスしてるのお?

241 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:52:13 ID:7tKyR41p0
>>236

だから今中国と半島を潰すほうが先だと言っとろうが。
そのためにはアメリカのバックアップが不可欠。
感情的にゃ言いたいことも山ほどあるが、今はそれを言うのは
保留してるだけ。感情より勘定なんだよ。

感情的に反米唱えて、中国や北朝鮮にシンパシーを感じて
バランサーだのなんだのいうアホ民族と同じになりたくはない。

242 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:52:18 ID:vsirhT9k0
>>225
確かに馬鹿だが、馬鹿で片付けるのはなんなので。
誰も責任者が居なくて、外務省は外務省で、陸軍は陸軍で、海軍は海軍で
首相は首相で、それぞれ良かれと思って行動してたらこうなりました。

リーダーの居ない帝国、それが大日本帝国。
東亜の天地も十分に複雑怪奇なのに、これではどうしようもない。

243 :名無しさん@6周年::2005/06/17(金) 15:52:42 ID:yVfBWOZF0
高レベル汚染のまま「安全だ」
と言ってビキニ住民を島に帰したでしょ


244 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:53:41 ID:KdtQXedW0
>>241
なんかその理屈は極東三馬鹿に通じる物があるんじゃないのか?

245 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:54:11 ID:cRaaxn770
原爆が投下されたから戦争が早期に終結したんだぞ?
もし落とされてなかったら日本は本土決戦を敢行し莫大なる犠牲者を生んでいたのは間違いない
おまえらの親だって殺されていておまえらが生まれてないかもしれない
つまり俺らを含め多くの日本人にとっては原爆は空から降ってきた神の贈り物のようなものだ
アメリカには感謝してもしきれないな

246 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:54:23 ID:PDngGta/0
>>243
それでもラジウム温泉よりずっと放射能レベルが低いよ(苦笑)
放射線の害を殊更強調する人たちは、なんで国内の放射能温泉に文句を
つけないんだろうね?(苦笑)

247 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:55:14 ID:TKyoB8uB0
>>244
特に変な意見とも思わんが?
何かおかしいか?


248 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:55:21 ID:qDnu0sCr0
>>245
釣り?

249 :名無しさん@6周年::2005/06/17(金) 15:55:22 ID:yVfBWOZF0
釣り士大杉


250 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:56:33 ID:7tKyR41p0
>>245

3行目までは合意するが後は死ね。

251 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:56:59 ID:7htYa+a50
さすがに大都市無差別爆撃&ピカ2発落とされれば戦意なくす罠
よく粘ったよ

252 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:57:13 ID:Qj2Qu3ES0
まあおまいらがどういおうと

まともな社会人>>>おまいら>>>俺

なのは動かし難い事実なわけだがw

253 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:57:15 ID:PDngGta/0
原爆が人体実験だなんてとんでもない。
当時のアメリカは日本軍の猛反撃に押されて切羽詰っていたんだよ。
もう原爆を使う以外、アメリカ兵を守る手段が無かったんだ。
トルーマンは涙を流しながら、原爆投下の命令書にサインをしたんだよ。

254 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:57:24 ID:pZHFmrMY0
原爆投下という戦争犯罪は、米国のみならず中英米連合国の仕業である。

255 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:57:27 ID:21oYoHge0
確かにGHQは原爆での被害者を色々調査したり
解剖だホルマリンだので随分酷い事してたんでしょ。

今はその事を賠償しる謝罪汁と言わない日本人って・・・
チョソと違う高等なDNAだからかな。

256 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:57:45 ID:0xxQ5YLx0
焼夷弾や通常爆弾による大都市への空襲も原爆と同じでしょ。
特攻隊も沖縄も特別なんじゃなくて、戦争の一局面でしょうが。
ことさら原爆や特攻隊や沖縄を強調すんなよ。
戦争では軍人、民間人問わず膨大な人命が喪われるってこった。

257 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:58:21 ID:YZcDRbV8O
日本人は核兵器が非人道的兵器だと理解してるんだからいいじゃないか。
それよりも今になってなお核開発および核保有している国に対して、それこそ一億総玉砕なみの心づもりで対応すべきじゃないかな? 話は変わるが核爆撃機に乗り合わせた奴がちょっと米本土で落としてくれたら良かったのにな。

258 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:59:20 ID:diQNz7te0
日本人には一般に核アレルギーがあるからね。
半島の人間は逆に憧憬のようなものを抱いているようだが。


259 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:59:37 ID:AWAnbq8k0

次アメリカとやるときは絶対に負けるなとは思うね


260 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:59:40 ID:PDngGta/0
>>255
戦後アメリカが設立した原爆傷害調査委員会(ABCC)は、原爆被害者の治療のために
作られたんだよ。何十万もの被爆者がそこで最新の治療を受け、命を救われたんだ。

261 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:59:48 ID:C7kbXqp7O
しかし外交面におけるイニシアティブを日本が自ら放棄したのは事実なのだから、朝鮮人が従軍慰安婦を語るみたいに、日本人がいつまでもハルノート云々を語るのはあまりにもみっともないのでそろそろ止めようよ。

262 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 15:59:57 ID:eqbI2EzE0
賠償しろといわなければ、高等な人間なのかよ。
そんなわけねえだろうが。
それだけ、日本人が馬鹿になったってことの証拠だろうがよ。

だから今までも、朝鮮や中国の工作員が日本に忍び込んできて
国の中枢機関を乗っ取ってものほほんとして、気づかないでいたんだろ。


263 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:00:22 ID:7htYa+a50
そういや東京大空襲で焼夷弾で殺戮の指揮取った奴が
防衛庁だかに表彰されてたよな
これだけは納得できない


264 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:00:25 ID:d2tNMzzD0 ?
>>257
ともあれ、『核の傘』とやらの下にいる国民が何を言っても、もうひとつ説得力が感じられん。

265 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:00:45 ID:21oYoHge0
トルーマンって反日じゃなかったのかね?
2個で降参しなかったら何個も落としたんじゃないの?

266 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:01:08 ID:TKyoB8uB0
>>261
歴史の史実を語るのと、タカリネタの捏造を語るのを一緒にされてもな…。


267 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:01:44 ID:QQ9lczhi0
>>35
ン名馬鹿な!!
どこで核実験やったんだよ!!

268 :黒木香ばしいにゃご:2005/06/17(金) 16:02:02 ID:ufYjB7EJ0

前文いっさい読んで無いので流れ知らないが、

欧米の策に乗って開戦した戦犯は日本人にも敵。

裁かれなかったやんごとなきも含め。

ただ、戦前の体制は今2ちゃんで叩かれてる、かの国と同じなので

ジレンマはある。人は神で無く他人だ。


269 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:02:17 ID:Id1zWDO/0
忘れちゃいけないのは、アメリカは核実験で、自国民もモルモットにしていること。

270 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:02:19 ID:PDngGta/0
>>263
カーチス・ルメイは日本から勲章を貰っている。
たしかにそうだけど、彼は戦後あまりにもひどい無差別爆撃をしたことを
後悔していたそうだ。アメリカ、日本のマスコミの取材にも東京大空襲に
ついてはふれるのを嫌がり、まともな話しも残していない。
それに彼は軍人として日本が再び空襲の惨禍に遭わないようにすることが、
一番であると、空軍力の確立に、懸命に航空自衛隊の育成に努めた。
それで、勲章なんだから、いわば自戒と反省の産物だと思うべきだね。

271 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:02:37 ID:6SOLKMRp0
>>263
カーチス・レメイだ

272 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:02:42 ID:7tKyR41p0
>>265

長崎の次は小倉と新潟です。

273 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:03:10 ID:bQe7prkBO
日本は甘すぎ

274 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:04:15 ID:yPv1Vovb0
9・11で、パイロット達はプルトニウムを鞄に隠して
ビルに突っ込むべきだったな
そうすればアメ公も、被爆者の気持ちを身を持って理解出来た筈だ

275 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:04:38 ID:6qDzzyjB0
もし中国に核おとしてたらいまごろ被爆者4000万人、死者400万人ぐらいになってるんだろうな。

276 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:04:41 ID:S9JyFpPB0
>>262
実際、日本が核を保有しない限り自立は無理。
裸の状態で強気発言しても、日本が危ないんだと思う。
けど、アメリカからされたことは、記憶から消すな・・・
そう教えていけばいいんじゃないかな。

277 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:04:43 ID:TKyoB8uB0
>>265
17発の原爆を用意していたと聞いた事があるが…。

そもそも、トルーマン・・・というか当時の米民主党はコミンテルンの集合だろ。
その後、盛大にアカ狩りされてたしな。


278 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:05:13 ID:diQNz7te0
>>268
歴史とスレをもう一度読み直したら。
流れがつかめないと戦争の反省も、次の戦争を防ぐこともできないよ。

279 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:05:23 ID:e0pnZZtO0
>>253
うれし涙だろ。

280 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:05:26 ID:7tKyR41p0
>>274

それやったらアフガンとイラクに核ミサイルぶち込んでるよ。

281 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:05:34 ID:C7kbXqp7O
266
でも傍目からみるとかの国のタカリと同レベル

282 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:05:56 ID:nVfBauv00
>>223
歴史的価値があったから空爆しなかったなんて後から考えた作り話。
ターゲットは今の梅小路機関車館のターンテーブルだったらしいね

283 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:06:04 ID:cRaaxn770
一般市民を無差別大量虐殺したのだから勿論未来永劫非難されるべきなのだが俺にとっては死んでくれてありがとうって感じだな
この大量虐殺がなければもっと多くの日本人が死んでいたかもしれない
尊い犠牲者だな

284 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:07:51 ID:QQ9lczhi0
南京大虐殺731部隊に比べたら原爆は・・・とか言いだすだろうな。中国は

285 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:08:22 ID:7htYa+a50
>>270
そりゃペラペラしゃべれば責任問題を追求されるからじゃないのか
そのカーチスさんがどうこうより空襲で命落とした日本人を無視して
勲章だか与えるのが理解できないんだよね

286 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:09:12 ID:yPv1Vovb0
>282
ウチの老母は未だにそれを信じてます
京都は由緒ある美しい町並みだから、米国様が爆撃を許して下さったのだと('A`)

287 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:09:57 ID:f3QZWYYM0
>>276
そりゃ、わかってはいるが。
戦時中のアメリカとの話が出ると、すぐさま左翼のせいにして
俺たち右よりや良識人は左翼と違って、アメリカがおかしいと
なんて思いませんよ〜、という思考停止が横行している今、
その記憶はなくなってるんじゃないのかい?



288 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:11:25 ID:QQ9lczhi0
在日や売国政治家がはびこってる中、日本が核を持つのは危険じゃないか?

289 :黒木香ばしいにゃご:2005/06/17(金) 16:12:01 ID:ufYjB7EJ0

>>278

人類が穏やかで良い意識でいればね。

無理だよ。

DNAに闘争が入ってる。


290 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:12:05 ID:0xxQ5YLx0
死んじゃった人にとってはピカドンで死のうが艦載機機銃弾で死のうが同じ。
死は死。それが戦争。

291 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:12:58 ID:0EuL4gAa0
人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂
【日時】6月 19日 日曜日
【場所】東京都 東京都千代田区日比谷公園 1-3 日比谷公会堂にて
【時間】12:30〜16:00  
【アクセス】http://www.tokyo-park.or.jp/hibiya/
http://www.mapfan.com/addreference.cgi?PA=iPcFLJaJKLdNOPQSgTU08_D9Mf2CJ

参考大規模OFFスレ  http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1118343157/

いよいよ最終決戦の幕開けだ!!
勇者達よ!
6月19日 日曜日 日比谷公会堂に集え!!
「真の人権擁護を考える懇談会」の平沼赳夫会長が出席されます(拉致議連会長)。

☆詳細はこちら☆
http://blog.goo.ne.jp/jinken110

人権擁護法案?ハァ?って人は、↓
アニメーション(FLASH)http://homepage2.nifty.com/save_our_rights/jinken001.swf 
サルでも分かる?人権擁護法案 http://blog.livedoor.jp/monster_00/

人が集まらないと可決するそうです(議員が言ってた)・・・皆来てくれ・・・・

292 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:13:11 ID:7oUPnD9o0
常任理事国入りになったら、たぶん日本は永久に核兵器を持てなくなるよ。
まあそれはそれで良いか。

293 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:14:07 ID:KdtQXedW0
>>276
> 日本が核を保有しない限り自立は無理。

その論調ってあちこちで見かけるけど、なんで「核」でないとあかんわけ?
抑止力として「核」に準ずる物は存在しないの?

単に「我々も強力な兵器を持っているのだ!」というだけなら、核である必要は
無いと思うんだけど。

294 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:14:32 ID:TKyoB8uB0
>>287
オマイの周りにはそんなバカな人が沢山居るのか?


295 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:14:34 ID:PDngGta/0
日本が戦争を仕掛けたからでしょ。
原爆のおかげで戦争が早く終わり、
長引けば死ぬはずだった100万人の命を救ったんだよ。


296 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:15:05 ID:f3QZWYYM0
核は持つ必要はないんじゃないか?
今の時代、あるいはその先に核以外で核並みあるいはそれ以上の武器を
もてばいいさ。

297 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:15:37 ID:21oYoHge0
ちょっと質問ですが はだしのゲンとか読んでると
左寄りな人になりやすいですかね?

298 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:17:04 ID:KdtQXedW0
>>297
左にも右にもならないんじゃない?
ただ反戦派にはなりそうな気がする。

299 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:17:09 ID:PDngGta/0
>>297
あれは完全なフィクションだからねぇ・・・(苦笑)
歴史的に正しい描写は何一つない。
まあギャクマンガとして読むのならいいんとちゃう??

300 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:17:12 ID://2H+ECO0
初運用投下で、投下後の被害調査だったものと思われ。。。

301 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:17:32 ID:S9JyFpPB0
>>287
左思考から右に変わった人たちの中で、
本気で「アメリカのおかげで〜」と思ってる人たちは、
植えつけられていた「自虐思考」が抜け切れてない人。
こういう人は右であろうと左であろうと、基本は同じような、ダメダメ思考をする。
説得は無駄だよ。だから、そういう人たちを説得するのではなく、
もっと見込みのある人に、原爆のことを教えていけばいいんだと思う。

302 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:17:51 ID:QQ9lczhi0
俺のクラスは小2ではだしのゲン読破がデフォだった

303 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:18:16 ID:7htYa+a50
てか日本がいくら核は保有しないと言っても
米軍基地が有る限り持ち込まれてるんじゃないの?

304 :黒木香ばしいにゃご:2005/06/17(金) 16:18:16 ID:ufYjB7EJ0

戦争はいつも始めた理由と違う憎悪を産む。

だから切りが無い。

すでに疑心暗鬼な核の傘時代が膨張してる。

いままでの中、米、ソは良くやったけど、これからはね..

日本も一発必要。自信の為に。

人類が滅んでも地球は回り続ける。


305 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:18:46 ID:f3QZWYYM0
>>293
いや、俺もお前の意見には同意なんだよ。
「核」以外のものでも抑止力には充分値するものが
あるんじゃないの?
俺は爆弾には詳しくないから、わからんが。

必ず核でなければならないのか?

306 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:19:16 ID:MxIbnr0B0
>>290
死んだ人には同じでも、生き残った人間にとっては違う。


307 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:19:48 ID:PDngGta/0
アメリカが日本に原爆を落とされなければ、戦争の終結が数ヶ月遅れ、
ソ連が北海道まで侵攻してきて、北海道はソ連の領土になってたと思うな。
原爆は日本の恩人です。アメリカさんに感謝しないとね。

308 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:19:58 ID:MCQEw2ER0
ここまで日本が経済成長を成し遂げ
先進国となったのは、欧米の東アジア
経済圏政策があったからこそ。

特にアメリカは東アジアにその礎となる
強大な経済をまとった国が必要だった。

日本はこれからなのら!

309 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:20:20 ID:4NkjFyjs0

   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´д`)/< 先生! 電波がいます! ID:PDngGta/0
__ /    /  \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||


310 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:20:24 ID:Z3Hxcm/M0
そもそも原爆じたい本当に落とされたか疑わしい。
今の日本見てると、ああ嘘だったんだな、確信した。

311 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:21:13 ID:QQ9lczhi0
>>310
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

312 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:21:15 ID:21oYoHge0
アメリカは今は大事な同盟国だが

建国以来一度たりともまともに攻められた事ないのでは?
良い悪いは別としていつも他国を攻撃してばかり
俺は反米じゃないけど
一度くらい攻められて負けるくらいの経験はしておいた方がいいと思う

ゲームだって勝ってばかりってのも面白くないでしょ。
例えとして変だが・・ こう思いますた。

313 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:21:58 ID:cRaaxn770
>>307
感謝してもしきれないよな。
さらに今はアメリカが日本を守ってくれている。
素晴らしい国だよ。

314 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:22:27 ID:d2tNMzzD0 ?
>>307
ポツダム宣言後に、いきなり他国の領土を侵したソ連。
終戦の時期がいつでも状況は同じだよ。

315 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:22:38 ID:KdtQXedW0
>>301
> >>287
> 植えつけられていた「自虐思考」が抜け切れてない人。

受け売りの価値観から抜け切れていないと、こういう断定的な物言いが
出てきてしまうよ。

> こういう人は右であろうと左であろうと、基本は同じような、ダメダメ思考をする。

他人のことはよく見えても自分の足下ってなかなか見えないよね。

316 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:22:50 ID:7oUPnD9o0
>>310
広島駅前のキヨスクのケロイド爺さんはまだ元気ですか?

317 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:23:01 ID:PDngGta/0
>>285
野中広務の勲一等旭日大綬章のほうが理解できないだろ

318 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:23:40 ID:4NkjFyjs0
10 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 14:26:08 ID:PDngGta/0
原爆のおかげで健康になった人もたくさんいるんだし(放射線ホルミシス効果)、
現在の広島が、原爆を売りにした観光都市として食ってるのも忘れてはならない。
それから原爆死者数というのは相当膨張されている。
直接原爆が原因で死んだのは2000人程度であろう。
残りは日本人同士の殺し合い、その後の枕崎台風で死んだものと思われる。

35 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 14:42:35 ID:PDngGta/0
これはもう有名な経緯なんだが
日本は
終戦近くの時期にアメリカとほぼ同時期に核の開発に成功していたが
昭和天皇はそれの使用を許可しなかった。

191 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 15:30:06 ID:PDngGta/0
とにかく原爆の被害ってのは膨張されすぎてる。
爆心地で人が蒸発したとかね・・(苦笑)
爆心でもたくさんの人が生き残ってるってのw

201 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 15:33:55 ID:PDngGta/0
広島・長崎出身者の被爆二世、三世と結婚しては
いけないよ。奇形児や身体障害児が生まれる確率が
格段に高い。

253 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 15:57:15 ID:PDngGta/0
原爆が人体実験だなんてとんでもない。
当時のアメリカは日本軍の猛反撃に押されて切羽詰っていたんだよ。
もう原爆を使う以外、アメリカ兵を守る手段が無かったんだ。
トルーマンは涙を流しながら、原爆投下の命令書にサインをしたんだよ。



319 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:24:10 ID:f3QZWYYM0
>>301
お前さんは、その辺は大丈夫そうな人だな。
2chみてると、ネットで中国、朝鮮の悪事や左のやってきたことに
気づいて、俄かに右に行った人が多いように思えたから、
不安になったのさ。
こいつらアメリカの僕がいいのか、って。

次の子供たちに語りついていけばいいか。
ただ、そのときにアメリカの批難をしただけで左と呼ばれるような
日本になってたらどうしよう。

320 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:24:36 ID:21oYoHge0
放射能が出ない核兵器ってのは作れないのかな?

321 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:24:47 ID:7htYa+a50
コイツは何がしたいの?>ID:PDngGta/0

322 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:25:21 ID:D9uYtF1q0
日本の教育は自虐的だと一部言う人間がいるけれど、
たくさんの中国人を殺したこととか加害的な記述や教育のほうが
むしろ少ないと思うね。日中戦争のことが少なすぎる。
NHKでも戦争特集と言いながら原爆ばっか取り上げている。
ここら辺は戦中までの日本の、
米英に対しては鬼畜英米。
中国や朝鮮に対してはあいつらは人間じゃないと言って自らの国を
神国、皇国というような自分中心的なところと繋がるところが
あるのだろうか。

323 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:25:32 ID:bM89h+kU0
謝罪も賠償も求めないが、原爆の使用が、そして戦争と言う行為そのものが、犯罪であるという事を米国民は認識して欲しいと願う

324 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:25:53 ID:d2tNMzzD0 ?
>>318
>>35なんて、日本は原爆の開発に失敗してたという話をどう思ってるんだろうか。

しかしあの時、中性子の選択を間違えてなかったら、この戦争の結末はどうなっていたか実に興味深い。

325 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:25:59 ID:Qj2Qu3ES0
>>321
釣りだろ
そうじゃなけりゃ真正キチガイ

326 :200:2005/06/17(金) 16:26:43 ID:MxIbnr0B0
>201 PDngGta/0

原爆2世と原爆2世同士の子供を持つ俺が来ましたよ。

少なくとも、お前よりは俺も子供もまともだな

327 :アインシュタイン:2005/06/17(金) 16:27:53 ID:ufYjB7EJ0

E=MC二乗

儂が悪かったのう..

328 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:28:09 ID:fOngxmMK0
>>1
今言ってもどうしょもないでしょ


329 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:28:13 ID:7oUPnD9o0
極東軍事裁判では原爆投下についてどういう見解だったんだろう?

330 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:28:21 ID:PDngGta/0
東京大空襲や広島・長崎が無差別爆撃だって非難する人もいるけど、
先に無差別爆撃を始めたのは重慶大空襲での日本軍だからね。
重慶では40万人もの民間人が焼き殺された。

331 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:28:40 ID:KdtQXedW0
「日本が原爆落とされて結果的によかったなどという奴は自虐思考」
などと言うのに限って
「東アジア諸国は日本のおかげで今があるのだから感謝しる!」
みたいなことを言ったりするからなんだかなあ。

332 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:29:12 ID:4NkjFyjs0
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´д`)/< 先生! 電波がいます! ID:PDngGta/0
__ /    /  \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

330 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 16:28:21 ID:PDngGta/0
東京大空襲や広島・長崎が無差別爆撃だって非難する人もいるけど、
先に無差別爆撃を始めたのは重慶大空襲での日本軍だからね。
重慶では40万人もの民間人が焼き殺された。

333 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:29:56 ID:MCQEw2ER0
初めての投下なんだから、そりゃ現場調査も念入りに行うに決まってる。
爆弾が実験か?殺戮の為か?

そんな議論は何も生み出さない。

これからの日本にできることを考えるのが非常に大切です。
もちろん全ての戦死者を追悼する事も忘れてはなりません。

334 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:30:24 ID:diQNz7te0
>>322
テレビは映像の記録があるかどうかなんだよ。
ドイツのホロコーストは時々やってるでしょ。
君は中国の主張をそのまま受け入れていないかい?

335 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:31:26 ID:QImfIRLv0
>>319

アメ公も嫌い!、中国韓国も嫌い!
みんなみんなだいっ嫌い!

では世の中渡れんからな・・・俺の場合は消去法でアメのほうがマシだと判断した
現在進行形で自国民弾圧、虐殺をしてる中国よりは、アメリカとつるんでる方がはるかにマシだ。


アメから受けた仕打ちは忘れんが自国だけでやっていけるわけではない

336 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:31:47 ID:V+rRT+2F0
>>293 費用対効果ですよ旦那。
 戦闘機1000機の爆撃より、核爆弾1発の方が
 効果があってお超お得なんだよ。
  無限に金があるわけじゃない。


337 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:32:01 ID:7htYa+a50
どうやら真性キチみたいだな>ID:PDngGta/0

338 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/17(金) 16:32:53 ID:xrcsBC830
ちがうよ。戦争が早期に終結しそうになったので慌てて2発おとしたのが事実。
これはアメリカ公文書館の資料にあるよ。実際当時の日本は制空権がなく米国の
飛行機の自由往来を可能にしていた。もう戦争状態なんかじゃなかったよ。

339 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:33:26 ID:S9JyFpPB0
>>331
「東アジア諸国は日本のおかげで今があるのだから感謝しる!」
と言わない人はどうすればいいのか・・・。

340 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:33:44 ID:PDngGta/0
戦後アメリカは莫大な資金援助を日本に対して行った。
当時の金額で20億ドルもの大金だ。
日本はそのお金で食料や機械を買ったんだ。
ガリオア・エロア資金のことをアメリカに感謝してる日本人が何人いるんだ?

341 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:34:48 ID:21oYoHge0
とにかく アメリカさんに守ってもらうのも悪くはないが
やはり自衛のために核兵器は必要でしょう

こちらが持ってればあちらも打てないというのは通じるかと
(中韓なら通じない?)

とりあえず核と聞いただけでアレルギーのように反対する人がいるが
誰もそれを使うわけじゃない逆に平和になるってのにね。
といってもちょっと前までは閣僚がこの話をしたら即クビだったが
最近ならそういう発言をしても へー 程度にしか思われなくなったね

これが左の言う日本の右化って奴かな 個人的には保守的な人が増えてるのは
良いと思うのだがね

342 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:34:55 ID:cRaaxn770
アジア諸国の独立は日本が介入したから早まったのは事実だが日本の手を借りなくても次々と独立していっただろう
つまり余計なお世話だったというわけだな
現地住民をコキ使ったりして評判も悪いしね

343 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:35:24 ID:f3QZWYYM0
石原莞爾は確か、東京裁判のときに
「この戦争で一番悪いのは罪もない民間人を殺したトルーマンだ」
といった。
その裁判後に朝日新聞の記者が駆け寄ってきて、
「石原さん!俺、感動しました。戦争後の日本の政治家の腐敗ぶりにはがっかりしてたから」
といった。

344 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:35:50 ID:KdtQXedW0
>>336
ほら、イラクで使ったデイジーカッター(だっけ?)とか爆弾の母とか
ああいうのじゃだめなの?

345 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:37:05 ID:XBO4AYLP0
ハッキリ言って、原爆関係の資料より
もっと重要な非公開文書があるだろ。
占領期間中の検閲のこととか、開戦前の公文書および私文書とか。
これらを公開しても日米関係は悪化しないと思うから、
勇気を持って実行しほしい。

346 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:37:23 ID:d2tNMzzD0 ?
>>340
アメリカに感謝してない日本人は少ないと思うが(若年層など除く)?
なぜそういう事を思ったのか聞いてみたい。

347 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:38:13 ID:gQmbtac70
まあ、戦争を経験した事の無い俺ぐらいの世代にとっては
こういうのが今分かっても、今、過度のアメリカ叩きするよりも
反核運動の方がいいと思う かの国と違ってね
そう言う点じゃマッチーの「核兵器非所持国の常任理事国入り」っていう
発言は素晴らしいんだが



348 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:38:20 ID:diQNz7te0
>>344
威力が全然違うから。あれは戦術兵器。


349 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:38:28 ID:MCQEw2ER0
かつていがみ合った国同士がいまじゃぁ仲良し

350 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:38:34 ID:21oYoHge0
MOAB最強伝説?

351 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/17(金) 16:39:30 ID:xrcsBC830
>>340
日本も莫大な国家賠償をアメリカに対してやってたね。払い終えたのが東京オリンピックの
年だったか、大阪万博の年だったか。援助の資金はそれが元になってるんでしょ。アメリカが
自国の利益以外考えるわけないし、他人のふんどしでした相撲取らないのは良く知ってるでしょう。

352 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:39:44 ID:d2tNMzzD0 ?
>>344
ちょっとは調べような。

353 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:40:52 ID:QImfIRLv0
>>344

核の怖さは使用後の放射能汚染、国をマジで滅ぼす兵器なの
たかが気化燃料爆弾ではいくら威力があろうと吊りあわん。


そしてお互いが使用不可能な硬直状態を生み出す。


354 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:41:57 ID:f3QZWYYM0
>>340
40〜50歳以上の人はその点ではアメリカには感謝してるんじゃない?
俺の知り合いもアメリカを異様に好いている奴がいるし。
あれが、植民地化された人間の恍惚とした顔なのかねえ。
>>348
一発で、核に近い威力をもつのはないのか?



355 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:41:57 ID:S9JyFpPB0
>>341
そうだね。

たとえ虚勢であったとしても、日本嫌いよりは保守的なほうがよい。
そう思ったから、サヨよりはネットウヨのほうがまだまし、と思ったりしてる。

356 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:42:36 ID:KdtQXedW0
>>348
いや、核ほどの破壊力がいるのかって事。

撃ち込まれたら尋常でない被害が出ることで抑止力になるのであれば、そこそこ
強力なのがあればいいでしょ?
ミサイル化できて、そこそこ破壊力が有りさえすれば、弾頭が核やら細菌兵器やら
物騒なものでなくても十分な抑止力になるんじゃないの?

357 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:43:29 ID:Z/7YHV610
なんかこのスレ見てるとまだまだ日本人は自虐的だなあと思う

358 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:43:51 ID:d2tNMzzD0
>>354
> 一発で、核に近い威力をもつのはないのか?
常識的に考えて、そんなものがあると思うかい?

359 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:44:44 ID:21oYoHge0
ところで今世界に保存されてる
世界最強の水爆はどこが保有していて なんていう名前なの?

さすがにテストはしたことないと? 作っただけで

360 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:44:50 ID:JWPph3Jr0
皆に知ってほしいほしいことだが
原爆のせいで広島、長崎では4億人が死にました





って日本が中国なら言いそうです


361 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:45:09 ID:dPku4KdV0
>>333
爆弾は元々全て破壊する為の機械ですから、それ以上でもそれ以下でも無い訳で
何かを生み出すかなんてとってつけた言葉は詭弁ですよ。
これから出来ることと言ったって核兵器の廃絶を訴える事以外に何か生み出せるとお思いか?




362 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:46:05 ID:7htYa+a50
核の放射能汚染も怖いけど
細菌兵器とか本腰入れ出したらそっちのほうが怖い

363 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:46:14 ID:f3QZWYYM0
>>358
ない・・・のか。
爆弾って常識問題かYO

私的には>>356のいうような、意見もありだと思うんだが。
同じ威力でなければ、抑止力にならないわけでもないんじゃないか?


364 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:46:15 ID:mC0tApS30
抑止力重視で、原則不使用ならば、威力は有れば有るほど良いんだけどね・・・・。
賞味期限が切れたときの廃棄の問題考えると、核に関しては躊躇する。
と言っても、代案出せるほど物を知らないからなぁ。

365 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:46:57 ID:IuEktVAf0
>>356
心理的効果として、相手が核をもっているならこちらも同等のものを持たなければ意味ないでしょ。
核には劣るがそこそこ威力はあるという兵器では、交渉カードとしては不十分。

366 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:47:18 ID:d2tNMzzD0 ?
>>356
施設一つ破壊する程度の武器で抑止力になりうるか? という観点から考えよう。

>>362
多分細菌兵器は、攻撃対象以外へのリスクが大きすぎるんじゃないか。
保菌者(人や動物)が海外に出てしまった時の事を考えると・・・

367 :黒木香ばしいにゃご:2005/06/17(金) 16:47:46 ID:ufYjB7EJ0

核を海に捨てるロシア

環境破壊かまわないシナ

儂のみニダの北

すでに終わってるも同然だと思う。

あまりに論理的では無さ過ぎる。

悪いけど、私の論理的思考では、

文系の感情的バカ脳が悪い。


368 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/17(金) 16:48:27 ID:xrcsBC830
アメリカが被爆国の仲間になれば話は少し変わってくると思うが。

369 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:48:35 ID:KbFVVXBj0
原爆が投下されてよかった言ってるやつ頭おかしいんじゃないの?

370 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:49:09 ID:S9JyFpPB0
>>356
日本は島国で、資源も少なければ人間も少ない。
アメリカや中国みたいな大陸と対等に戦おうと思ったら・・・・

371 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:50:08 ID:4lXEkjNx0
おっそろしい国だよな
軍人じゃなくて一般市民狙ってんだぜ?
未だに爆弾おとしたB−29を祭り上げてるしよ

372 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:50:29 ID:d2tNMzzD0 ?#
>>363
> 爆弾って常識問題かYO

E=MC^2
核反応なしで、現在の技術でこれに匹敵するエネルギーを生み出すにはどうすればいいのか?
ほら、こう考えれば、常識問題の範疇だ。

373 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:51:20 ID:5ERK1gaB0
>>362
つ中性子爆弾

374 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/17(金) 16:52:34 ID:xrcsBC830
>>370
資源がない? はぁ? 火山国ってのはさ、金とウランの宝庫なんだけどな。
実際金鉱脈はたくさんあるし(最近では九州で見つかったね)、ウランもある。
しか〜し、アメリカの要請でウランの探査はしてはいけないことになってる。
これ知らないでしょ。

375 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:53:02 ID:7oUPnD9o0
超高温の熱線火傷、大量の放射線被爆、破壊的な衝撃波、火砕流のような爆風、
何て恐ろしい兵器。

376 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:54:20 ID:l6yp2iM40
広島はともかくナガサキは可哀想。

377 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:54:48 ID:IBImssN10
>>354
引力爆弾だっけ
一発で欧州大陸を丸ごと崩壊させることができるとか




なんか、凄いトンデモな予感がするけど

378 : ◆Neet/FK0gU :2005/06/17(金) 16:55:19 ID:y74E7UCQ0
核兵器で恫喝されても臆さなければ必要ないんだけどなぁ。

ビビリ過ぎだってのwww

まぁ、逆に恫喝したい奴は、そうは思わないみたいだけど?wwwww

379 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:55:55 ID:Yxzu+KkO0
30万人を一瞬のうちに虐殺されてもへらへら笑っていられる日本人

380 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:56:26 ID:JUHQxlzt0
>164
で、それをなぜわざわざこの場で言う必要がある?
今のお前は自分が下等とののしった人達の同類だぞ。
自分の幼稚さを自覚しろ。

381 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:57:00 ID:PDngGta/0
>>375
原爆の熱線なんて大したもんじゃないよ。
せいぜい軽い日焼け程度。
よく服の模様が肌に写ったって騒いでるけどさ、あんなもん
海水浴に行ったって水着の跡が肌に残るだろってのw
それに放射線で髪の毛抜けるって言っても、普通に生活してても
抜け毛ぐらいあるだろって。枕元探してみ?抜け毛の一本もない奴の
方が異常なんだって。

382 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:57:55 ID:S9JyFpPB0
>>374
核兵器を使わないとしたらの話。
核兵器を使わずに他の手段で攻撃できないかと聞かれたら、
どう答える?そっちのほうがよければ、同意を示すけど。

383 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 16:58:59 ID:8FsmUNSt0
>>377
欧州大陸を丸ごと崩壊させることができるなら、
中国大陸も丸ごと崩壊させることができる。

作ろう

384 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:00:15 ID:BjvQJOP/0
まったく、長崎の連中はチョンだな

385 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:02:49 ID:Pl4eq5qBO
>>381
釣りであることを祈る

386 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:03:01 ID:Yxzu+KkO0
自国民よりもアメリカの主張を優先するネットウヨって頭がおかしいのか?
アメリカ様、小泉様、安部様への反論は全てチシナョンの陰謀って空気が
今のニュー速+には蔓延しすぎてる・・・

387 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:03:41 ID:KdtQXedW0
夾竹桃の歌って今でも小学校で教えるんだろうか?

388 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:03:50 ID:5BkcVUR60
賠償する義務が無いのに、戦後の日本復興へ多大な援助をしたアメリカを知らない日本人

日本のODAを知らずに「賠償賠償」と喚き散らして反日暴動する中国人
って同じだね。

日本の恥だから中国へ行ってくれよ。一部の馬鹿日本人は


389 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:04:36 ID:BjvQJOP/0
しかし、原爆があったからこそソ連に占領されなくて済んだんだぞ?

390 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:06:19 ID:diQNz7te0
あまり詳しくないので、参考程度に。

爆発力はTNT爆弾換算で表わし、TNTキロトン[kt]またはTNTメガトン[Mt]という単位を用いる。
広島型原爆 15キロトン程度

通常の爆弾15000トンの威力
デイジーカッター 7トン程度(TNTの数倍とは言われているが)

現在核保有国が持っているのは水爆が主であり、その威力は広島型の数千倍。

一発で一つの大都市が壊滅するほどの威力。

391 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:06:25 ID:+zhaKK5A0
>>386
批判してる連中の味方もできないな。
きなくさすぎるもん。
あと、中韓の謝罪だ賠償だを延々きいてるから
ああはなりたくないって気持ちが強いな。
なんにせよ戦争は終わったんだよ。


392 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:06:30 ID:2pTE1/P30
>>389
>>しかし、原爆があったからこそソ連に占領されなくて済んだんだぞ?

因果関係は推測でしかないでしょう。
いわゆる「結果論」です。

393 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:06:50 ID:Yxzu+KkO0
>>388
そんなにアメリカが好きなら君がアメリカへ移住したらどう?
まあ、アジア人は向こうじゃ黒人よりも馬鹿にされるけどねw

394 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:07:24 ID:UvE3rNH50
ゴジラの第一作はアメリカで放映されたとき放射能が生命に影響を及ぼすことを国内で
秘密にしていたため、編集されまくり変なストーリーになってしまった。

395 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:07:34 ID:BjvQJOP/0
原爆即悪って思考は、はっきりいって中韓のメンタリティに近いね。

396 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:09:38 ID:QfpJI/C90
>>390
ぞくぞくするね

397 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:09:54 ID:S9JyFpPB0
核使用が心理的にダメだという理由はわかるけど、
細菌兵器なら良いと思えるのは不思議。
人が死ぬってのには変わりない。

398 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:10:01 ID:KdtQXedW0
>>395
どこまで行っても悪だと思うよ、善ではありえない。
せいぜい必要悪止まり。

399 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:10:27 ID:X/Kzotyu0
怒りは無いよ、もう昔のことだし。

400 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:10:48 ID:CFffIRrP0
昔話で盛り上がるなよ
リトルボーイよりも、朝鮮と中国シンパによる日本国中枢への浸食の方が怖い

401 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:11:11 ID:BjvQJOP/0
だいたい、日本軍だって、米兵たくさん殺してる訳で

402 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:12:00 ID:2pTE1/P30
>>395
>>原爆即悪って思考は、はっきりいって中韓のメンタリティに近いね。

物事を善悪の二元論で計るのは稚拙だが、原爆が人類にとって不要な存在であることは明らか。

403 :黒木香ばしいにゃご:2005/06/17(金) 17:13:44 ID:ufYjB7EJ0

>>394

原子炉政策の推進の為か

ああ、でもこの国でもとんでもない事故あったな。

事故と言うには酷すぎるが。

404 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:14:11 ID:BjvQJOP/0
>>400
そうそう、そいつ等の方がよっぽど怖いよな

405 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:15:07 ID:5l1gXX/g0 ?


ギギギ・・・

406 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:15:15 ID:Yxzu+KkO0
>>401
日本側の民間人殺傷はほぼ0に等しいわけだが。
アメリカは世界初の戦争行為でのジェノサイドを正当化という
悪しき前例を作り、ベトナムでもその精神は引き継がれた。



407 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:15:34 ID:19I03TGG0
>>390
>広島型原爆 15キロトン程度

>通常の爆弾15000トンの威力


↑これって同じ威力か?同じ単位だよね?

408 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:16:36 ID:BjvQJOP/0
>>406
何処の工作員か知らないけどさぁ
なんで中国人の残虐性を無視するの?

409 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:16:40 ID:c3Jjev0M0
>>98 ああ、それ日テレでやってたね。その米兵はよりによって、サマワに
行ってから、体調をくずして、戻ってから検査をしたら、ウランが通常人
の8倍検出されたといってたね。劣化ウランというのは、どういうウラン
なのかよくわからんが、子孫に奇形がうまれたりするのは、やだなあ。
その件について、コメントを求められた自衛隊関係者は、隊員の体からウラン
が検出されるか否かの検査はしないと言ってたが、それもおかしな話だ。

410 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:18:21 ID:Oc13GWZE0
>>406
むしろ、何故このタイミングで中国人が出てくるのか不思議。

411 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:18:34 ID:diQNz7te0
>>407
同じです

爆発力 高性能爆薬に換算しておよそ15000トン分(15キロトン)
http://homepage.mac.com/misaon1/hamayuu/kisotisiki.html

水爆は都市と言うより国が壊滅と言った方がいいだろうね。

412 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:18:53 ID:Pl4eq5qBO
>>408
おまえ病院いっとけ。


413 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:19:02 ID:Yxzu+KkO0
>>408
中国の文革は内戦。 
チベット、モンゴルもジェノサイドだね。それは否定できんな。
そもそもなんで俺が中国の残虐性を無視してるんだ? 

414 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:19:21 ID:YjYhh1710
モマイらに漏れの貴重な体験を教えてやろう。

原爆の放射線にもろにあたると一瞬で人間が炭になるそうだよ。 それも割り箸を焦がしたような炭にね。
真っ黒になるんだと。

生き残った人に聞いた。

415 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:21:55 ID:7oUPnD9o0
>>409
劣化ウランの被爆量よりも、劣化ウランの化学汚染の方が体に悪そう。

416 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:22:12 ID:+rZR8H+j0
>>414
影だけ残った人間の痕跡を見たことはあるが。
414の言い方だとまるで割り箸を焦がしたようになって生き残った人がいるのかと・・・
思いませんかそうですか。

417 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:22:32 ID:KOHEeQg/0
>>405
父ちゃーん!
姉ちゃーん!
信次ー!

418 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:22:37 ID:7htYa+a50
>>409
日本はダイオキシンで奇形が生まれてる

419 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:22:43 ID:R5Y16qLR0
>>386
>チシナョンの陰謀

ひらがな変換による誤りですか?

それとも、ラヴクラフトの小説ですか?

420 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:22:54 ID:weZ5yBz30
>>1 続き

 反核運動の高まりにつながる期待も大きい。被爆者で元原爆資料館長の高橋昭博さん(73)は「米国の原爆
正当化論を打ち砕く大きな力になるスクープだ。世界ではヒロシマ、ナガサキの名前は知られていても、原爆の
惨状は知られていない。われわれ被爆者も命ある限り証言を続けなければと決意を新たにしてくれるニュース
だ」と語る。「核兵器廃絶をめざすヒロシマの会」共同代表の森滝春子さん(66)も「私たちは今年、原爆法廷
の開催を準備している。改めて原爆投下を問い直す被爆60年の年に見つかったことに、大きな意義がある」
と話す。
 ◇第五福竜丸展示館学芸員「リポートは出発点」
 54年3月に米の水爆実験で被爆した第五福竜丸を展示する東京都立第五福竜丸展示館(江東区)の安田
和也学芸員(54)はルポが明らかになったことを評価し「水爆実験の被害は半世紀たった今も、全容は分から
ない。世界的な反核の世論を抑え、次の核戦争に備えてデータを独占しようとする欲もあっただろう。長崎の
リポートはその出発点といえる」と話す。
 第五福竜丸の元船員の追跡調査にかかわった静岡県浜松市の医師、聞間元さん(60)は「救援、救護活動
に入った人たちが残留放射能の影響で倒れていく時期の様子が克明に描かれている」と語る。
 86年のチェルノブイリ原発事故後、ベラルーシで医療支援にあたった鎌田實・諏訪中央病院名誉院長は
「チェルノブイリ事故の時も、旧ソ連政府はずっと『大した事故ではない』と言い続けた。情報が隠されると対応
が遅れ、被害がさらに拡大する」と情報統制の怖さを指摘した。

421 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:24:25 ID:vQL3cdqA0
アメリカに制裁を!

中国が傲慢なアメリカにガツンとやってくれるだろ。

422 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:24:57 ID:+1SYTCde0
>>414
放射線と熱線をごちゃごちゃに書かないように。

423 :420:2005/06/17(金) 17:25:26 ID:7rV6wQ2S0
 ◇米社会に「脅威」伝える
 【ワシントン和田浩明】広島、長崎の原爆被害について、米国市民の関心は決して高くない。しかも最近の世論調査
によると、原爆投下は正当だったと考える人が多数派だ。今回発見された原爆投下直後の長崎市民の苦しみを描い
た米国の故ジョージ・ウェラー記者の未発表ルポは、米国社会に核兵器の脅威を改めて突きつけた形だ。
 今年3月にAP通信などが行った世論調査(米成人1000人対象)によると、米国を含めていかなる国の核兵器
保有にも反対するとの回答は3分の2に達した。しかし、核テロリズムの可能性を懸念する回答も過半数を超えて
おり、自らが攻撃の対象となる恐怖感から「NO」を主張している可能性もある。
 広島、長崎への原爆投下については、肯定する回答は47%で、否定の45%を上回った。
 こうした世論の背景として、米政府が宣伝してきた「原爆投下は戦争終結を早め、連合軍、日本側双方の多くの
命を救った」との公式見解の浸透が、根拠の一つとして指摘されている。
 原爆問題に詳しい米ニューヨーク州立大のマーク・セルドン教授によると、米国で使われている歴史教科書に、
この公式見解を紹介するものが目立つ。教授は、原爆の人的被害に関する報道が原爆投下後の早い時期に行わ
れていれば、「核実験などへの米国民の反対は強まっていただろう」と指摘した。
 米国の核政策に詳しい米カーネギー国際平和研究所のジョゼフ・シリンシオーネ上級研究員は、「核兵器につい
て政府は直接民意を問うことなく、政策を進めている。問われれば、国民は反対意見を示すはずだ」と語った。

424 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:26:15 ID:JUHQxlzt0
>406
>日本側の民間人殺傷はほぼ0に等しいわけだが。
ソース希望。

425 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:27:09 ID:f3QZWYYM0
>>408みたいなのが病気なんだよな。
直ぐに中国、韓国をひきだす。
くだらねえ。

426 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:27:17 ID:diQNz7te0
>>421
中国には無理。

427 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:27:44 ID:Yxzu+KkO0
>>424
戦地に民間人なんかいるわけねえだろ。
何時、日本軍がアメリカ本土を襲撃したんだよw

428 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:29:31 ID:vQL3cdqA0
>>426
へいっ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050617-00000206-yom-int

429 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:30:10 ID:YjYhh1710
風船爆弾も知らないのか。

どうせモマイらの地元で作ってたんじゃないのか。w

せめて戦時中の新聞くらい見とけよ。w 鳥肌実の面白さもわからないだろ。

430 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:30:34 ID:d2tNMzzD0 ?#
風船爆弾の犠牲者ってのがいなかったっけか。ってこの話って、ただのネタ?

431 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:31:19 ID:EsdUCIQK0
>>155
原爆前は、捕虜を集められると困るからとビラ配るのを止めたと聞いたが。

432 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:31:44 ID:S9JyFpPB0
どっかの国の登山者が犠牲者じゃなかったかな。風船。

433 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:32:17 ID:diQNz7te0
>>428
お前さんは核戦争でもやりたいの?
中国がそれを使ったら、アメリカも報復するんだよ。
そうなったら世界は滅ぶ。
だから、核兵器は基本的に使えない。

通常戦力なら、軍事費だけでもアメリカは世界の半分を占めている。
アメリカマンセーもアレだが、現実はこうなんだ。

434 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:32:17 ID:c3Jjev0M0
>>415
ああ、多分そういうことかな。劣化ウラン弾の粉塵を、吸い込むのが原因
みたいなこといってたかな。いずれにせよ、予見できなかかったことは
いたし方ないわけだから、そういう米兵が出てきたんなら、すぐに自衛隊員
も検査すればいいのにね、日本の役人は減点主義だから、何もせずにますます
被害を大きくするんだよな。まあ、マスコミがヒステリックに騒いだりする
のもよくないんだが。

435 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:32:29 ID:BjvQJOP/0
なんだ、原爆批判の馬鹿サヨは風船爆弾も知らないのか。
オレゴン州で6人を殺してるんだが。

436 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:32:32 ID:f3QZWYYM0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1118997056/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-4845548-1473116
これか。

437 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:32:56 ID:YOKG0n1j0 ?
A級戦犯とかに判決を下したのが昭和天皇誕生日で死刑執行日が現天皇陛下の誕生日だっけか
とりあえず残酷なまでに相手を叩きのめすところだからな

438 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:33:02 ID:5xV0xzxL0
原爆とその被害者の神格化、か。


飢餓と疫病、貧困のほうが1万倍くらい強力と思うがね。

439 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:33:29 ID:7oUPnD9o0
日本で一番キリスト教のゆかり深い教会のたくさん在る長崎になぜ落としたんだろう?

440 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:34:46 ID:Yxzu+KkO0
>>435
たった6人でジェノサイドかw 
ケビン・クローンもどきみたいなアメリカかぶれのアジアンは
アメリカ様の威厳を保つのに必死ですねw


441 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:35:31 ID:Aqh/tu2w0
小倉が曇ってたからな

442 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:35:38 ID:PDngGta/0
>>440
真珠湾攻撃では何十万の民間人が殺されたと思ってるんだ?

443 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:35:57 ID:qEaVmxvC0
>>430
確かわずかに到達したのが何人か殺してる。
ちなみに風船以外にも潜水艦から発艦した水上機が米本土への空爆に成功している。
それは山林焼いただけで死者ゼロだが。

ていうか原爆と比較すんなよ、比べるならせめて東京大空襲にしてくれw

444 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:36:15 ID:f3QZWYYM0
まあいいや。
そのうちネットで新米保守派の人間も
反米保守になるだろう。

445 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:37:22 ID:Yxzu+KkO0
>>442
で、でたーーーーーww ディズニーのとんでもパールハーバー鵜呑みしてる馬鹿ww

446 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:37:42 ID:BjvQJOP/0
>>440
数の問題じゃないだろうに。

447 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:37:52 ID:YOKG0n1j0 ?
>>442
え?

448 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:38:20 ID:p//wBFMu0
731部隊の毒ガスで死んだ中国人の人数に比べれば
原爆なんてそよ風みたいなもんだよ。

449 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:39:04 ID:f3QZWYYM0
>>442
アメリカに忠誠を誓うのもほどほどにな。
しかし、中国、朝鮮嫌いが多いのになんで、アメリカ嫌いが少ないのか
全く日本人というのは不思議な人種だなあ。
よほど上手い具合にアメリカの力が日本に働いているんだろうな。


450 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:39:23 ID:/yEEDeTe0
>>442
うひょーーー!w

451 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:39:47 ID:d2tNMzzD0 ?#
>>443
いや、犠牲者ゼロだなんて話が出てたからw
しかし驚愕度では、原爆と比較しても充分に勝負出来るスーパー兵器だと思う>風船爆弾

452 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:40:02 ID:3yyrl8dR0
もう60年も前の話だろ。
中韓みたいな事すんなよ、広島・長崎のキチガイども。

453 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:40:24 ID:qEaVmxvC0
>>448
まぁ日本刀ですら100人切り殺せる日本人が、毒ガスなんか使ったら何人死ぬか想像も出来んな。

…アホくさ

454 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:40:30 ID:oYrNnmfa0
>>439
軍港(造船所、ドッグ他海軍の施設があるから)なのと
天候が悪くて落とす都市を長崎に急遽決まった説がある。
決してキリスト教とは関係ない。

戦後原爆の被害を記事にしようとしたけど
GHQに検閲されて載せれなかったことについての
発表が大学のゼミであったが占領軍はこういうのに
躍起に取り締まっていたなぁと思ったよ。

455 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:40:49 ID:+BYr91N10
いまさら「賠償だ」とか唱えたらどこかの国と同じなのでやめてもらいたい

456 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:41:17 ID:diQNz7te0
>>448
その訴訟の資料をちょっと見たけど、鵜呑みにはできないな。
証拠が証言、施設はダイナマイトで破壊したから残ってません、じゃあね。


457 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:41:51 ID:Yxzu+KkO0
>>446
戦争は数の問題ですよ。
数が問題でないというなら南京大虐殺の捏造数は否定できなくなりますねw
>>451
ほぼ0って言いましたから、全くの0とは言ってませんね。

458 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:41:56 ID:JUHQxlzt0
>427
中国とか東南アジアでは民間人殺してるだろ。
アメリカにはしなかった、つーかできなかっただけだし。

459 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:43:15 ID:qEaVmxvC0
>>451
ん、そなんかスマソ。
まぁ死者ゼロは嘘だし、真珠湾でも民間人は死んでるわな。
ただ真珠湾は民間人を標的にしたわけじゃないし(米のユーゴやイラク空爆のようなもん)
風船爆弾は銃後を狙った物ではあるが、大量虐殺を期待した物ではないからなぁ。
流石に比べるのは強引過ぎるだろう。

驚愕兵器ってのは同意w

460 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:43:23 ID:BjvQJOP/0
ほんと、なんで賠償を求めるのか。信じられないよ

461 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:43:44 ID:3yyrl8dR0
広島・長崎の半角キチどもは、
原爆ゲンバクって永遠に言い続けるつもりか?

「百年でも千年でも恨みを忘れる事はない!」
つってる中韓と同じじゃねーかよ。

日本人として恥かしいからさっさと氏ねよ。

462 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:44:15 ID:f3QZWYYM0
賠償唱える→朝鮮・中国と同類

こういう考えしてる奴って、何処の国の人ですか〜?
少なくとも、日本人ではないな。

463 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:45:26 ID:p//wBFMu0
だいたい原爆で10万、20万死んだって数字も信用出来るものか分からない。
被爆者が今でも生きているってことは原爆は死なない、ただの閃光弾と言える。

464 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:45:48 ID:CFffIRrP0
>>448
「悪魔の飽食」読んだのか?
それ研究機関であって実戦部隊じゃねえぞ馬鹿

465 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:46:12 ID:Yxzu+KkO0
>>461
恨みを持つことと悲劇を教訓にすることは同義ではない。
お前こそ日本人として恥ずかしい。

466 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:47:12 ID:BjvQJOP/0
山田拓民って奴は、何億要求してるのよ

467 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:47:33 ID:diQNz7te0
つーか、被爆者はアメリカに賠償求めていませんが。

>>460
誰のこと?

468 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:47:46 ID:lgIqMJdlO
442
パールハーバーでの民間人の死者は50人未満だったはず。確か48人。軍関係者含めてもそんな人数にはなれないよ?


469 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:47:58 ID:/yEEDeTe0
>>461
永遠に言い続けなくちゃいけないよ。
二度と使用されてはならない兵器だということを覚えておくためにね。
時間が経ったからって忘れていい事柄じゃないんだよ。
わかりまちゅたか?

470 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:48:01 ID:3f89yUfZ0
ていうか戦争は戦争。
利害の対立があれば戦争で決着をつける。
相手を傷つけ、自分も傷つき、雌雄を決し、講和して仲直り。

我々は、どこかのきちがいのように永久に相手を罵り続ける民俗ではない。


471 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:48:15 ID:YOKG0n1j0 ?
賠償なんて話今この中の記事で出てきた?
ところで拉致問題に関して北が払わないとわかりつつも北へ賠償求めたりしたら叩くつもりなの?

472 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:49:03 ID:O5S631810
本当に被爆した方、及びその家族の方はお怒りもっともですが、
(もっともその中にももはや恨んではいないという方も多数おられますが)
それ以外の方はただの便乗派ですね。
普通の人間ならアメリカ云々よりも戦争への怒りを感じることでしょう。

473 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:49:26 ID:BvQC4tKv0
>>461
うらみ忘れてアメリカのウンコ食ってる奴は中、朝以下のゲス野郎ですがね。

474 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:49:41 ID:f3QZWYYM0
時間が経てばある程度は風化するが、
完全に忘れたらもうおしまいだ。

なのに、似非右翼は何故か、朝鮮・中国と日本を比較したがる。
馬鹿いうのもいい加減にしろ。

475 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:50:45 ID:19I03TGG0
認めてるとこは認めて批判もしようぜ。

476 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:50:47 ID:p//wBFMu0
731毒ガス部隊を防疫隊という2ちゃんねるのデマは聞き飽きました。
そんなことを世間で言ってる人はいませんよ。

477 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:51:19 ID:BjvQJOP/0
(;-_-) =3 フゥー. やれやれ。話になりませんな。
      つーか、あれか。小林よしのりの影響か。漫画で思想を輸入すんなよ・・

478 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:51:41 ID:f3QZWYYM0
>>471
そりゃ、もちろん叩くんじゃないか?
何処かの国みたいなことするなって。

そしたら、完全にそいつらは売国奴決定だがなww
まあ、今、賠償云々で三馬鹿と比較している奴らは売国奴ということになるが。

479 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:51:56 ID:qEaVmxvC0
>>473
恨みは忘れろよ。

480 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:51:55 ID:MtIZj8lv0
原爆が使われたことに怒りは覚えるが、だからといってそれを理由に現在のアメリカを憎むようなことはしませんよ。
どっかの国とは違いますから。

481 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:52:06 ID:7oUPnD9o0
>>463
JR福知山線の事故もそうだったけど、その瞬間に居た場所によって死んだり、
軽傷で済んだり、本当に偶然としか言いようが無い。大きなコンクリート
の建物の裏側に居た人は、爆心地に近くても助かった人が居るよ。

482 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:52:52 ID:diQNz7te0
>>463
何で中国の毒ガスの話は信じて、
原爆の話は信じないんだ?

爆心地の近くでも
たまたま建物の陰などに隠れていて熱線を浴びずに助かった人もいる。

原爆ドームに一度行ってごらん。
証拠がたくさんあるから。

483 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:54:22 ID:O5S631810
>>482
原子の意味がわかってないと思われ。

484 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:55:09 ID:KdtQXedW0
>>461
原爆よくないってのを訴え続けることが何故
> 「百年でも千年でも恨みを忘れる事はない!」
に繋がるのか不思議

485 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:55:13 ID:p//wBFMu0
>爆心地の近くでも
>たまたま建物の陰などに隠れていて熱線を浴びずに助かった

語るに落ちるとはこのことだね。
やはり言われるような被害も後遺症もない、優しい爆弾ってことだ。

486 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:55:49 ID:qEaVmxvC0
>>482
逆に731部隊は証拠が全く残ってないんだよなぁ。
「再現」されたアミューズメントパークならあるがw
悪魔の飽食で使われた写真も裏づけ無しだし、取材も赤旗編集部だし、ラットに対する実験を人体実験に置き換えて抗議されるし。

487 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:55:56 ID:KzoQK9O60
ああ、それは、戦勝国の反日から始まって、原爆を落とされたんだろ?
日本自衛戦争とはしらずに、悪いのは中国人だけだ。中国の嘘から始まった戦争は
数知れないほど多い。

488 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:57:02 ID:diQNz7te0
本来の目的は、日中戦争時の1941年に各種流行性伝染病予防と兵員用の飲料水の水質浄化を目的として発足した
(ソ連軍のノモンハン事件における毒ガス使用が発足の要因という説もある。
元防衛大教授・国際政治学者瀧澤一郎の証言)。

中国側の言い分ばっかり見ないで、比べてみたら?
http://ja.wikipedia.org/wiki/731%E9%83%A8%E9%9A%8A

489 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:58:25 ID:/yEEDeTe0
>>485
話をどういうふうに持っていきたいのか、まずはハッキリしてくれるか?

490 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:58:59 ID:Yxzu+KkO0
日米安保の必要性や国際社会でのアメリカとの協調性を保つことは
今の日本に必要不可欠だってことは普通の常識人なら誰もが理解できる
ことなんだよ。
ただ、それをあまりに重視しすぎてアメリカと日本の過去の軋轢を思考停止
したまま全肯定することは、中国の愛国無罪を唄う中国共産党と同じ
だってことがなんで新米ポチには分からんのだろうな。

491 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 17:59:59 ID:Aqh/tu2w0

つーかほぼ完全な追跡調査が行われてるものを
中韓の捏造と一緒にされてもなぁ

492 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:00:20 ID:0efMygA10
>>485
ほうしゃのうっていうのがあるんだす

493 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:01:20 ID:zlj9COjz0
アメリカも感情に走って原爆を投下したわけじゃないだろう。
実験結果からその被害の大きさは容易に想像できたはずだ。

しかし、あの状況下ではそうせざるを得なかったという事も事実だ。
アメリカと日本が戦い、双方に莫大な被害をもたらし、日本は本土
決戦まで目論んでいた。双方ともそんなガチンコな戦争を止める
手段を持っていなかった。

そう考えると、仕方がなかったと言うしかない。圧倒的な力を見せ
付けることでしか止められなかったんじゃないかな。

本土決戦までしていたら俺達は生まれてなかったかもしれない。
広島・長崎の犠牲者の方には申し訳ないけれど、犠牲者の
方達のおかげで俺達はいまここでこうして生きていけているんだ
とも考えられる。


494 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:01:49 ID:7oUPnD9o0
>>485
熱線って解る?とてつもないエネルギー密度の赤外線だよ。同じく紫外線、
ガンマー線。

495 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:02:02 ID:KzoQK9O60
真実を述べたって反米のやつらは、反米の言うこと聞くしか能がない。
真の敵は誰かのことも考えずにな。

496 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:02:53 ID:tgsxIeiH0
今は放射能が出ない爆弾があるんだよな。

497 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:03:12 ID:CcEaRHTj0
>>485
:p//wBFMu0

いっぺん あなたの住んでる所に
原爆北朝鮮に落としてもらったら?

優しい爆弾だろ?

498 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:04:13 ID:qEaVmxvC0
>>493
流石にそれはアメリカ美化しすぎ。
ポツダム宣言の時点で戦争長引かせる気満々だろう。アメが馬鹿でなければの話だが。

499 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:04:25 ID:diQNz7te0
>>485
放射能は別なんだが。
原爆が落とされた後に、被爆地域に入って死んだ人もいる。

後遺症については自分で言ってるじゃないか。
>被爆者が今でも生きている >>463
原爆のHPでケロイドの写真とか見てみろ。

しかし、日本の学校で原爆教えないところがあるのか?
普通にテレビの映像で見たことぐらいあるだろ?



500 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:04:30 ID:fqeMKcXFO
さすがT豚S!
半島に核爆弾を使用されないように工作するのに必氏だな!
ともかく、半島に核爆弾を落として浄化してからだ!
話はそれからだ!

501 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:05:37 ID:C939kNo70
爆釣だな>ID:p//wBFMu0

502 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:06:46 ID:rNdXXQXV0
もう過ぎたことだし、色んな経緯もあるわけで、
今ではそんなに怒っちゃいないが、
虐殺だったことだけは、事実だし
それはそれで広める必要はあるな。

503 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:06:55 ID:p//wBFMu0
そろそろ退散します。お相手ありがとうございした。

504 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:07:06 ID:f3QZWYYM0
もう少し時期が経つのを待つしかないか。
ネラーの考えが、もう少しアメリカに厳しい目をむけられるようになるのを。
>>490がいいこといってる。
盲目的になるのはいいことじゃない。

505 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:07:59 ID:mK/vB9ug0
>>463
「ホルミシス効果」でググると面白いことがわかるよ。

506 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:09:06 ID:Zt4owDTB0
中韓のように碌に知りもしないのに気違いみたいに騒いだり、政治的に利用す
る為に国民を煽ったりしなければ、別に何の問題もないと思うけどね。

507 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:09:14 ID:yPv1Vovb0
>>461
殺した数が千人、2千人なんてレベルじゃないだろ
しかも軍人じゃなく、民間人を狙ってるし


508 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:09:16 ID:diQNz7te0
>>503
マジで釣りのふりをするホロン部がいるんじゃないかと思えてくるな。

509 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:09:47 ID:QoSaZzCCO
日本人よ!!今こそ立つときだ!
世界を米国の圧政より解放し先の大戦の恨みを晴らす時だ!
なぜ、日本人は何百万もの同胞が殺されてへらへら笑ってられるんだ?
まったく情けなさ過ぎるぜ!金たまついてないやつが多すぎ。
おまけに弱いし。このまま米国の植民地で終る気か?


510 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:10:22 ID:UYs1vEea0
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´д`)/< 先生! 電波がいます! ID:PDngGta/0
__ /    /  \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

10 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 14:26:08 ID:PDngGta/0
原爆のおかげで健康になった人もたくさんいるんだし(放射線ホルミシス効果)、
現在の広島が、原爆を売りにした観光都市として食ってるのも忘れてはならない。
それから原爆死者数というのは相当膨張されている。
直接原爆が原因で死んだのは2000人程度であろう。
残りは日本人同士の殺し合い、その後の枕崎台風で死んだものと思われる。
35 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 14:42:35 ID:PDngGta/0
これはもう有名な経緯なんだが
日本は
終戦近くの時期にアメリカとほぼ同時期に核の開発に成功していたが
昭和天皇はそれの使用を許可しなかった。
191 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 15:30:06 ID:PDngGta/0
とにかく原爆の被害ってのは膨張されすぎてる。
爆心地で人が蒸発したとかね・・(苦笑)
爆心でもたくさんの人が生き残ってるってのw
330 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 16:28:21 ID:PDngGta/0
東京大空襲や広島・長崎が無差別爆撃だって非難する人もいるけど、
先に無差別爆撃を始めたのは重慶大空襲での日本軍だからね。
重慶では40万人もの民間人が焼き殺された。
442 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/17(金) 17:35:38 ID:PDngGta/0
>>440
真珠湾攻撃では何十万の民間人が殺されたと思ってるんだ?

511 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:11:09 ID:FGzCAMQi0
こんなの常識だろ
今更なにびっくりしてんだ?

512 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:11:14 ID:f3QZWYYM0
終わる気は無いだろ、まさか。
ここに居る奴だって、アメリカ様万歳!、を好きでやってる奴ばかりじゃないんだろ?

513 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:11:37 ID:xfUOLbwH0
ホロン部ちょっとがんばりが足らないぞ

514 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:12:11 ID:AT+hu/cK0
はあ!?
日本は打倒アメリカ 朝鮮半島 中国 ロシアですよ


515 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:13:02 ID:2pTE1/P30
「父と暮らせば」。もうすぐDVD発売だ。

ttp://www.pal-ep.com/father/

宮沢りえが女優として恐ろしく成長したね。
片や、貴乃花は.......。

516 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:14:42 ID:f3QZWYYM0
>>514
よく言った。それでこそ、日本人だ。
安心したから、もう寝る。

517 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:14:47 ID:KzoQK9O60
反米は、黙っていても、おまい親米だろ?というレッテル張りばかりする。

518 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:15:40 ID:vlmmZZgL0
このタイミングで原爆ネタねえ。
どうしても日本国内の反米感情したいんだろうなあ。


519 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:16:19 ID:CFffIRrP0
>>518
そういう事だろうねえ

520 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:16:47 ID:JsMeotac0
>>509
立てってどういう意味ですか?
平和以外に何を望むのですか?

世界を支配しているのは別に米国ではありませんが。
米国が支配しているものは何もないですよ。
米国が作った宇宙や地球じゃないし、
どんな人間も宇宙の法則とともに生きたり死んだりしているだけです。

521 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:17:07 ID:p7IzpXbY0
原爆の開発責任者が
最初から人体実験だーって言ってるじゃん 
ドイツでやってもいいけどやるんなら有色人種の日本人でとハッキリ

522 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:17:34 ID:qEaVmxvC0
>>518
でも「かつての日本は絶対悪」って言う主張にもヒビが入る諸刃の剣。
毎日にはお勧めできない。

523 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:18:06 ID:5o3Qbs3S0
>>518
そりゃあ、日本とアメリカが戦争をしたこともしらない
若者がでてきてるからねえ。
アメリカが何をしたかぐらいわかってもらわないといかんだろ。

524 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:18:08 ID:m3DwCf330
正義ずらして調子こいてベトナムで
散々な目にあったのでチャラにしてやる。

525 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:18:50 ID:b2IsZYEs0
南チョソ国とは違うから
そんなに簡単に半兵衛にはならんだろ

下手な工作するんじゃねーよ

526 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:20:02 ID:Aqh/tu2w0
ホルミシスなんかより、健康な生存者効果のほうが…

527 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:20:21 ID:BjvQJOP/0
>>518
それが分からずに恨みを持つ馬鹿がなんと多いことか・・

528 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:21:02 ID:diQNz7te0
核兵器反対でいいんだが、
やるにはきっちり、北朝鮮の核にも反対してもらわないとな。

529 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:21:19 ID:5o3Qbs3S0
反米かどうかはともかく、やったことはやったことで受け継ぐべきだろ。
どうもネットで右よりになった人って、それまで左翼を信じていただけ
あって、
歴史を風化させようとする左翼お得意の技を好んだりするんだよなあ。

530 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:21:20 ID:yPv1Vovb0
>>524
ベトナムで散々な目にあったのは、自分から志願した兵隊
やはり本土を絨毯爆撃されて、民間人が焼死体の山にならないと駄目


531 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:21:32 ID:gA4W0CFX0
怒るのはわかるが、こんなもん大分前から言われていたことで。
なんでいまごろ?

532 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:23:06 ID:diQNz7te0
>>531
反核ムードをアメリカで盛り上げて、北朝鮮を(ry

533 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:23:09 ID:D9uYtF1q0
最近原爆ネタが多いのは日米離反工作なのかね。

534 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:23:20 ID:4kAcqNOe0
確かになんで今頃なんだろうか。
これって常識じゃないのか?


535 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:23:45 ID:m3DwCf330
>>530
徴兵制はベトナム戦後に廃止になった。


536 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:24:09 ID:dwPmWt0W0
>>531
最初期の記述が物理的に発見されたからだろ

537 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:24:46 ID:riUnHkHu0
>>518
今朝の毎日の一面、これだけがやたらに大きく載ってた。
カンボジアの人質事件の記事を捜したら脇の方で目に付きづらい。

538 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:26:17 ID:QoSaZzCCO
これからの時代は親中反米反日。
世界はそうなってきてる

539 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:26:52 ID:KzoQK9O60
同盟結んで置きながら、いまさら、賠償金を払えーって言えるか?

540 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:29:14 ID:Sf/IFiu60
カルタゴは日本の未来を示唆アルヨ

541 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:29:38 ID:9W9kZDMt0
原爆被害者を利用して反戦反戦騒いでるバカサヨも憎たらしいが
やっぱりこんなことを平気でやるメリケンどもは死ね!
ついでにサヨ憎しで、メリケン支持してる奴も死ね!
中&南北朝鮮も死ね! ロスケは特に死ね!
日本人は俺とおまえらだけ生きろ。

542 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:31:19 ID:m3DwCf330
G5の国は100年前から入れ替わりはないんだな。
有色人種のくせにって自覚がなかったから。自業自得。
むしろ英国を没落できたのでよかった。

あんましアメリカの好きにはさせたくはないけど
敵に回しても何の得もないでしょ。
燃料まいて自爆するのをまつしかない。

543 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:31:32 ID:1VFoEZLJ0
ジャップが馬鹿なのは放射能の影響ですかw

544 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:32:52 ID:diQNz7te0
>>538
君の言う世界は狭そうだな。

>>541
もちつけ。

545 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:33:53 ID:1RH6T2+y0
よーし、今日の晩ご飯はコロッケ・・・???

546 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:34:56 ID:cF3jzHgv0
なななんだってーしらなかたーよこんなことー(棒読み)

547 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:36:06 ID:f7ZmWynt0
少なくとも広島は原爆投下「実験」のために選ばれた市(人口とか地形とか)
だってことは、あたりまえのように知ってるよ。広島で生まれ育った人間は。
原爆資料館にもそう書かれた展示があるし。何を今更って感じだな。


548 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:37:07 ID:8KbeUlZV0
核兵器はあまりにひどすぎるよ。
ただ朝鮮人はユダヤと同じで体臭が臭すぎるから、
チクロンBで浄化する必要があるね。

549 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:37:16 ID:OCkmb+8o0

糞ジャップは俺たち在日の奴隷やってればいいんだよ。

俺たちが日本を仕切ってれば核も打ち込まれずに済むからよw

550 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:37:19 ID:9DqPqX7r0
731部隊っていうと、石井とかいう人だっけ責任者
あの人天才だよねDQNだけど
どんな糞水も飲料水に変える浄水器とか戦場では重宝するよな

551 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:37:59 ID:ArpIT00BO
雨公の犬がこんなにいるとはね。

552 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:38:18 ID:7EKweB+S0
日本を被害者として報道するのは絶対に許せないとかなんとかでかの国々が猛抗議

553 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:39:26 ID:TvRtnguVO
>>538
まぁ中華の世界はそうだろうね。

554 :shanel:2005/06/17(金) 18:40:13 ID:NEClJoEQ0
過去をどうのと言っても、その時はそれがBESTであり、
いま、振り返っても仕方が無いこと。
アメリカの”ポチ”では現在。

555 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:42:23 ID:AwLK5WHU0
まあ、原爆の件は明確に民間人虐殺で完全なジュネーブ条約違反だけれど、
昔は昔、今は今でこちらから持ち出すこともあるまい
連中が正当化したときに冷静に非難するようにすればよい
どこぞの半島人のように火病るのは見苦しいし

あとな、ビキニで問題だったのは所謂死の灰の残留・体内被曝であって
ラジウム温泉の主な線源ラドンは不活性ガスのため
残留などせんからな 放射能と放射線意図的にごたまぜにするのは
左翼反原発運動家の常套手段だ....

556 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:44:26 ID:KzoQK9O60
反日国家が現在どこかという方が重要。いちいち敵を増やす真似は戦前で懲りたw

557 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:46:13 ID:1VFoEZLJ0
ジャップは原爆の後遺症でキチガイしかいないんだよねw

558 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:46:23 ID:riUnHkHu0
毎日朝刊がこれで1面をほとんど蔽って、カンボジアの事件目立たないようにさせたのはこれもあったのか。


【カンボジア】人質事件 動機は韓国レストランのオーナーへの個人的恨み
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index2.html?now=20050617150439


559 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:46:55 ID:eyV3FTuO0
人体実験なんて、分かってたことじゃん。
もう戦争するのはよしましょうってこった。

560 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:47:16 ID:BjvQJOP/0
ってか、自分が殺された訳じゃあるまいし
いくら協定違反といえど、何をそんなに怒ってるのかが分からない。

それより左翼に操られている自分を恥じろよ。

561 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:49:50 ID:pZiZR7YS0
ジャップはジャップスギャップス
核武装してチョン・チャン・チャーリーにぶち込もうぜ!

562 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:50:10 ID:1VFoEZLJ0
ジャップ=モルモット

被爆の影響でジャップの頭が狂ってるのを今も観察中だよw

563 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:50:42 ID:2pTE1/P30
>>560
>>ってか、自分が殺された訳じゃあるまいし

自己中心主義

564 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:52:08 ID:KzoQK9O60
金蛆虫が何か言ってるが、知らない振りをしてこうw

565 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:52:11 ID:m3DwCf330
私は以前の同盟国として強いドイツの復活を願う。
戦前のドイツならアメリカとガチンコで行ける。

みんなワールドカップ応援行こうね!

566 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:52:45 ID:ZGy5S0O40
まあアメ公が原爆落とさなけりゃ
露助ごときはなんとかなったんだがな・・・

567 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:54:00 ID:1VFoEZLJ0
おやおや被爆の後遺症は重大なようですなw

ジャップのDQN率は98%と報告書にまとめとかなくちゃ。

じゃおっぷが不細工なのも後遺症でしょうねw

568 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:54:30 ID:vlmmZZgL0
>>565
無理どすな。また戦略物資の枯渇にあえぐのがオチ。

569 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:55:09 ID:JzLfCHNG0
>>567
じゃおっぷ?
なにそれ? 朝鮮人のこと?

570 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:55:24 ID:OVxsWdOb0
>>15
これがアメリカ政府が作った模範的な回答です。多くの日本人はそー信じていますが
原爆が投下される1週間程度前には既に事実上日本軍は壊滅し戦闘能力はありませんでした。
>44の言う通り人類史上最初の生体実験です。終わり

571 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:56:18 ID:OCkmb+8o0

チビのジャップは日本から出て行け

572 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:56:36 ID:KzoQK9O60
動揺してるな。金蛆虫w

573 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:56:50 ID:jzyMs2Zn0
これも教科書も正しい歴史認識だな
アメ公死ねは正しい認識ですが 何か?

574 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:57:37 ID:d1D5lexE0
日米友好も大事だがこの原爆投下にはいずれケジメをつけねばな。

575 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:58:27 ID:eyV3FTuO0
>>570
>多くの日本人はそー信じていますが
信じてねーべや。

576 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:58:38 ID:OCkmb+8o0

俺たち在日がチビの糞ジャップを皆殺しにしてやるからw

577 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 18:58:59 ID:PKJdOBrgO
まぁ、>>1見て素朴な怒りや核兵器反対に燃える人達は
まず北朝鮮の核開発を罵って欲しいものだ。
今現在の敵味方を履き違えないでな。

578 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:00:51 ID:vlmmZZgL0
>>574
米国が核兵器以上の武器を手に入れたら、それも可能でしょうな。

579 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:01:19 ID:m3DwCf330
日本は島国で山がちだろ。
イタリア半島の攻略で苦労したから
本土上陸で殲滅戦なんてありえんかった。
そうとうな被害をこうむる事を見積もってた。
原爆で救われたんだよ。お互い。

580 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:02:06 ID:XPXg0r0/O
まさに鬼畜だな
戦争国家アメリカ


581 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:03:08 ID:CFxaKtdS0
何時ものように「人体実験」と叫んでるのは
原爆被害者の人だろ
被害にあったのは同情するが、発言に内容はないね

582 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:04:07 ID:ttIFGlhP0
人体実験だったのは、誰で想像出来たろ
謝罪や賠償求めるなんて鮮人みたいなことするなよ

583 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:04:15 ID:MCQEw2ER0
人体実験であろうがなかろうが結果は同じ。
意味のない議論だ。

584 :携帯から乙:2005/06/17(金) 19:04:46 ID:zUpL2hetO
原爆被害を訴えると北の核は?と問うてくる輩がよくいるが
あれかな北から金もらってるブサヨと勘違いしているんだろうか?
寧ろ レッテル張りたいんだろうな庶民レベルでは米国も叩きチョンも叩くついでにチャンコロもそれではいけませんか?

585 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:09:28 ID:xfUOLbwH0
広島原爆慰霊碑の「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」
って意味がよくわからんよな

586 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:09:38 ID:KzoQK9O60
原爆を訴えるより、国連を脱退したほうが早いw

587 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:09:51 ID:O3uEI0Dt0
司馬遼太郎も「坂の上の雲」で書いているが、日本と同じ状況の国が、
ヨーロッパにあったら果たして原爆を落としていただろうか?
明らかに肌の色がちがう人種だから実験として投下したと思う。
ストーカー被害妄想2国が日本に対して核使用してもアメリカが
核を使う可能性は低いよ。

>>565「今度はイタリア抜きでやろうな!」と言うセリフがドイツの親日派
 との間でジョークが流行したことがあったらしい。

588 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:11:36 ID:REDON66N0
>>579
ではおまえも放射能汁もを飲んで救われるが良い。

589 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:15:54 ID:m3DwCf330
朝鮮戦争の時、原爆使用を
マッカーサーは本気でやるつもりだったが
辞職させられた。
アメリカも非人道的って事を学んだんだよ。
日本は人柱になったんだ。

590 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:16:37 ID:328xjT27O
>>15
無知はこわい(w

591 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:17:24 ID:/4QcgKyz0
いまさら実験だったって気づくの遅すぎ

592 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:18:12 ID:PKJdOBrgO
>>584
反米、反朝鮮、反中国っていうのなら
筋が通っていて微笑ましいと思うが
中国からすると日米同盟を解消させるのが対日戦略の基本。
その為にいろいろな情報工作が行なわれているのは想像に固くない。
あなたがそれを承知で反米してるのかどうかは第三者には
分からないから。

593 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:18:56 ID:p7IzpXbY0
どっちにしてもあの当時の欧米から見たらアジアなど
取るに足らない地域・土人の国と見ていたんだから
日本でサンプル取るのが一番好都合な実験場だったわけだ

湾岸戦争で人体にのちのち害が残りそうな兵器でもイラク人ならいいじゃん
ちょうどいいサンプル・実験場だとなったように・・

594 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:20:41 ID:HafXXGSc0
広島の原爆投下の直下の地域は今、ヲタの聖地になっているのですが。
コレも放射能の影響ですか?



595 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:21:09 ID:SUnE3D9r0
原爆が落ちなければバカな旧日本政府&軍部により戦争はさらに長びいて、死者も更に増え続けただろうな。
しかもアメリカが口出ししなければロシアが北海道を占領して大きな国土を奪われていただろう。
更にアメリカは戦後日本を復興させる為に多額の債権を発行して投入したうえ、その債権を放棄してるんだよ。
アメリカを恨むのはお門違い。

596 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:22:26 ID:vgadA6vr0
今でも取るに足らない地域だと思われてるんじゃね

597 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:25:44 ID:OZYByFswO
>>594
詳しく

598 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:26:56 ID:m3DwCf330
>>596
そうかもしれないが
自分もそれほどたいしたもんじゃないと
自覚してるかも。

599 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:29:12 ID:m3DwCf330
むしろイラクにいる米兵にとっては
完全に間違いであると気が付いている。

600 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:29:45 ID:/uWXOp9Y0
「報道する権利」を主張したいがためにルポをダシにした毎日新聞。



601 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:31:54 ID:udQCrgqnO
まあ日本がどんな状態だったにせよ
新しい兵器使う時は人体実験するようなもんだろ。

602 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:32:15 ID:8a5oLBdRO
湾岸、アフガン、イラクで劣化ウラン弾やクラスター爆弾も新兵器実験だった。
対空砲撃では撃墜不可能な攻撃機Fー18や、一方的に基地や市街を焼き払うのが可能なステルス爆撃機を
投入しまくったし。

603 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:36:43 ID:m3DwCf330
>>602
クラスター爆弾ならWWUでドイツが一番先に使用した。
似たようなもんならナポレオン位の時にはあった。

604 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:36:47 ID:AHI64IDG0
>>595
そりゃそうした方が「アメリカの国益」になるからだろうが・・・・(共産主義の台頭ry)
これっポッチも日本のことなど考えていない。
仮に考えていたとしても、アメリカの国益と反する行為なら、絶対にやらない。

だいたいアメリカ国内の原爆の実験にしたって、離れた距離とはいえアメリカ人の軍隊を実験台にしている。
しかも、その危険性を一切知らせずに、だ。
事の性質を考えたら、志願制で行うべき性格のものだ。

確かに戦後の日本にとっては結果的にありがたかったが、必要以上にありがたがり又卑屈になることはない。
事実としては、原爆二個で数十万の一般市民が虐殺され、さらに後遺症で苦しんで死んでいく人間は数知れず、その影響は子孫まで及ぶ。
領土分割は別にすると、原爆なしで通常爆弾で虐殺された方が良かったのかも知れない。
少なくとも、子孫にまでその影響は及ばない。

605 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:38:21 ID:HnWyBX49O
アメリカに対する恨みはキノコ雲と一緒に飛んでいった。
残ったのは核兵器への嫌悪感のみ。

ってことでどうだ。
今更「アメリカ及びアメリカ人」を責めるのは間違ってると思うけど、核兵器は百歩譲って必要悪。
無い方がいいに決まってる。

606 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:49:36 ID:O3uEI0Dt0
>>595 原爆投下は8月。降伏の交渉は文書等から4月頃から行われていた。
    債権放棄⇒戦後、日本は太平洋上の防衛線の一部となった。>>604
    の通りアメリカの国益。債権放棄は投資でしかない。



607 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 19:57:45 ID:Vh7dJ14B0
猶太ヒドス

608 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:04:15 ID:ErCR0kj30
我々庶民が政治力学みたいなものまでいちいち気にする必要はない。
見方によってはずいぶんと思い上がった差し出がましい物言いだ。

安全保障だの何だののことは気にせず、単純に感想を述べて
統計上の数字に己の分の1を加えることこそが庶民の分に合った行動だろう。

609 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:06:23 ID:ezdl+Q0h0
ジャップも怒ることがあるんだ

610 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:09:09 ID:REDON66N0
ttp://mito.cool.ne.jp/grayfox/2/001.html



611 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:14:30 ID:0AnsGOxi0
「(ドキュメント)真珠湾、1207の悪夢」 (米国作成)より

原爆投下は無意味だったという意見も多いが、投下が正しかったことを、数字で証明しよう。

原爆による広島と長崎の被害者は、30万人。
しかし、予定されていた11月1日に、九州に上陸していれば、
米軍の計画による推定では、100万人の日本人が犠牲になっていた。
さらに、翌年3月に予定されていた本州進軍では、日本を制圧するためには
6年の年月と、300万人から600万人の犠牲が必要と予測されていた。

−−

開戦から終戦までを、当時の軍人や映像を交えたドキュメンタリーで、
その中の最後に出てきた元軍人が語っていたコメント。


612 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:15:53 ID:F6bDaCfV0
原爆は日本分断から守った。スターリンが後で北海道二分割案を提案してきたのは有名な話だ。
でもトルーマンは駄目だと言ってスターリンは言うことを聞いた。
これはアメリカが原爆を持っているからでありもし持ってなかったら
スターリンのやりたい放題だっただろう。


613 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:19:23 ID:8dZrymsj0
原爆(核)は神!日本も持てば超大国ですマジで!


614 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:21:14 ID:Ze3xPW9E0
>>609
黙れ在日

615 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:22:49 ID:Sf/IFiu60
日本は核の先制使用の権利を、無条件的に保有するとか。

616 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:24:36 ID:gQtg4Cak0
スレの途中でハルノートのことが話題になってたけど、NHK「その時歴史が動いた」で
こんなのあったね。

http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2004_07.html#04

アメリカを使って日本をつぶそうとした中国の思惑通りになってしまったということか・・・?

617 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:25:55 ID:j6uku2s+0
雨にも怒れ、日本人!

618 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:31:05 ID:krVqrV200
>>612
あの時長崎にいなかった奴は気楽なものだな。世界情勢を語っちゃってるよ。

619 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:34:31 ID:xpO7EVNl0
>>616
ジャップはカミカゼとかいうの本気で信じてた低脳猿ですから


620 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:35:25 ID:9U5OKXOl0
大丈夫だよみんな。
いざとなったら公明創価なんて潰せるから。
跡形もなくね(・∀・)☆
もちろん、みんなの期待するそれに付随する其の他諸々も。
歴史がそれを証明してるよ。


621 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:40:46 ID:7ch+ZA0C0
俺はいまだ日本人は原爆投下の恨みを忘れてないと思う。
911に拍手喝采し、溜飲を下げた日本人は少数ではない。
「マンハッタン原爆投下」の鳥瞰図画が有るのを知っているか?
その絵画は戒めのために描かれたことになっているが、
本当は日本人の願望を視覚化したものだ。
盛者必衰、いつの日か亜米利加に神の雷が落ちんことを願う。

622 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:42:50 ID:PKJdOBrgO
>>608とか>>618ってさぁ…
民主主義の否定?
名も知らぬ人達がお互いの意見を語り、時には議論する。
リアルではその後の付き合いを考えて意見の対立が起きないように
あまり深く突っ込んで話できない。
ここで交わされた議論を踏まえて投票する。
ものすごく健全だと思うけど?

623 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:43:13 ID:eSMaNQPc0

いやほんとにこのスレ犬臭いねw

原爆落とされて民間人大量虐殺されたのに、よくもまあ。
これを自虐といわずなんというかねw


624 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:44:54 ID:bONHkp8s0
何でこんなに釣りが多いの?

625 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:45:20 ID:xpO7EVNl0
ジャップは放射能当たれば忠実な犬になります。
今度は中国が核落として犬にします。


626 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:45:47 ID:3hlq9qSi0
>>621
>911に拍手喝采し、溜飲を下げた日本人は少数ではない。

海外のお方ですか?
少なくとも、おいらはそんなことを微塵も感じなかった。

627 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:52:22 ID:Ei7Dw7AB0
あの当時占領軍は被爆者の治療を認めず
ひたすらデータ収集にはげんでたんだよなぁ

628 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:55:36 ID:bONHkp8s0
アメリカ軍の上層部、マッカーサーやヴェデマイヤーやアイゼンハワーなどが

「日本はほっといてももう降伏する、原爆投下は軍事的に見て無意味だ」

といってたことは既出?

629 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:57:12 ID:3C0BkBAf0
技術大国日本の使命は、核兵器以上の破壊力を持つ兵器の為の理論や技術を手にする事です。
人質は地球・・・

630 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:59:01 ID:bONHkp8s0
>>589
トルーマンがソ連と全面対決になるのを恐れただけ。人道的見地からではない。戦略的な視点 だけ
で見ればマッカーサーの言うとおりにしてれば南北はとっくに統一してたのでは?

631 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 20:59:17 ID:d2tNMzzD0
>>629
あなたの知能や思考パターンはこんなレベルです。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1036463775/

632 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:01:15 ID:e1bGIZSm0
>>626
621はちんこと言いたいだけだよ

633 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:01:31 ID:WVvhF5OS0
>>623
いつまでもウジウジする
劣等民族と一緒にしないでくれないか?W


634 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:01:47 ID:Mu0bURVX0
>>621
仏教的にはそういうのは随喜同業(ずいきどうごう)といって、
自分で命を殺したり他人に殺させたりする時と同じ罪なんですよ。

635 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:02:41 ID:d2tNMzzD0 ?#
間違えた。>>631のリンクは

http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1036/10364/1036463775.html


636 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:03:07 ID:nlc2T+4g0
>>630
ジャップになら先に攻撃してきたのはジャップだから仕方ないって言えるけど
朝鮮人には使えないでしょ。

637 : :2005/06/17(金) 21:05:20 ID:nz29Qqnj0
アメリカのプロパガンダは、アメリカ帝国が崩壊しないと覚めないだろう。

そのためには、日本はアメリカに従うふりをしながら、最終的にはアメリカを殺すべきだ。

ただし、その際には、あらかじめシナとチョンうぃ屠っておくこと!

638 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:06:02 ID:bONHkp8s0
なんか俺も含めてIDの最後に0が付くやつ多いな・・・

まとめとしては

「真珠湾攻撃は自衛のためであり宣戦布告の必要はないし、遅れはしたが布告はちゃんとしている」
「真珠湾攻撃は軍事施設への攻撃であり民間人を狙ったものではない。映画パールハーバーじゃあるまいし」
「原爆投下はソ連へのけん制と人種差別を背景とした人体実験」
「冷静に、事実は事実として歴史を忘れず、しかしどこかの国とは違い日本は過去より未来を大事にしなければならない」


639 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:06:07 ID:zG90Yae20
中国・韓国・北朝鮮に核兵器を乱れ撃ちしたら広島・長崎の件は水に流してもいい

640 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:06:15 ID:DafudF8o0
自虐とか言ってるけどさ。戦争じゃん?
まぁ死なないに越したことは無いがね。

それに過ぎたことでもう60年も前。
再発を防止するための行動ならいざ知らず、60年前の事を引きずってバッシングするのはお門違いだ。

641 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:07:30 ID:d2tNMzzD0 ?#
>>637
もうちょっと落ち着こうよ。君、タイプミス多すぎるよ。
そんな事だからホロン部とk(ry

>>638
>>81



642 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:12:05 ID:fdcbMMZO0
>>152
まあ単に「中庸」ということだろう>小泉
マイクル・ケインも喜ぶよ。


643 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:12:29 ID:bONHkp8s0
>>636
日本が先に攻撃したからという理由で国際法違反の民間人大虐殺が認められるわけがないだろ。
それを言うなら日本への経済制裁や蒋介石への支援は実質日本への宣戦布告といえる。
真珠湾は自衛のための攻撃なので宣戦布告は必要ない。

マッカーサーはソ連からの戦略物資を止めるため戦前の日本の戦略に従い満州に原爆を投下しようとしたが
正当かどうかはわからんが「中朝の侵略から韓国を守るため」と正当化して落としたんじゃない?

644 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:14:22 ID:OyFoksKp0
実際そうだろ 白人にとって黄色人種のアジア人なんてゴミ

欧米が 世界平和だ人種平等だ民族協和だのなんて 偽善やりだしたのはほんの最近

645 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:17:00 ID:p2btfUEt0
まあ日本だって原爆あったら迷わず使ってたろ。
事実、幸福直前のドイツからウラン送ってもらってたし。

真偽はわからんが、ドイツからのウラン流入により、日本が原爆先に
使うんじゃないかと疑心暗鬼になったのが投下の一因だという説もある。

646 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:20:29 ID:EBpiuQwg0
>>622
大局的見地とやらを唱えて個人レベルの利害を否定するのが民主主義?

647 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:21:12 ID:K4Db4HM9O
ほんとだ
みんな最後0だね

648 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:28:29 ID:VCq7DMp3O
>>646
君の考えた民主主義ってなにw

649 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:32:36 ID:EBpiuQwg0
>>648
君の考える民主主義は常に全体益のみを考えることか?

650 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:34:44 ID:uNd0t6mI0
広島と長崎のこと許してやるから某三国に原爆落としてくれ。

651 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:37:13 ID:Scn14NE70
人種、民族は平等です
但しキリスト教徒に限定

652 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:37:21 ID:Xkfd8O3V0
>>650

(・∀・)

653 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:38:43 ID:PKJdOBrgO
>>646
語るな
というのは民主主義ではない。


654 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:40:09 ID:WLxNKhhz0
>>650
馬鹿言うな








水爆だろ

655 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:42:24 ID:UxZwgEOX0
>>640
ハゲド。
犬、犬と言うけど、犬じゃない行為ってのは過去のことを引っ張り出してきてファビョる事なのかと言いたい。
まあ「モンキーの巣にアメリカ様の鉄槌下してやったぜwwwwwざまあみろジャップwwwww」とかいう香ばしい米国人がいたらさすがに言い返すだろうが、わざわざほじくりかえして怒り出すってのはどうもな…。

656 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:43:23 ID:jMxj+Or40
日本に原爆落せたのは日本人が醜いから。
ゴキブリが繁殖してたら駆除したくなるだろ?
若し降伏しなくてもドイツには絶対落さなかっただろうな
あと周りも気違いしか居ないし
http://www.h6.dion.ne.jp/~shitjap/index5000.html


657 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:44:48 ID:UeGazJfc0

おそるべしユダヤ…

「原爆ホロコースト」の実態
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html


658 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:44:52 ID:ZGy5S0O40
>>654
いっそ反物質で・・・

659 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:47:28 ID:Ao/LxSQI0
>>656
確かに朝鮮半島に原爆を落としたくなる

660 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:48:17 ID:uNd0t6mI0
飴は謝罪の言葉が足りないもっと反省しろ賠償もしろ
いいから金をよこせ名目は賠償金でだ支援物資もくれ
だめだ反省が足りない大統領は無条件で死ねそして謝罪しろ
いいか飴にされたことを忘れるな奴らは我々を虐殺した
原爆の被害は全国民に及んだ未だに国民の半数は後遺症だ
沖縄で地上戦が行われて1千万人が虐殺された本当だ
嘘だ?何を言うまだ反省が足りないなおい賠償金をよこせ


こうならなくてよかったね。

661 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:48:26 ID:i4vISqck0
アメリカがあちこち(イラクなど)に戦争しかけるのって
結局は新兵器の実験をしたいがためにすぎん
アメリカにとって、戦場 = かっこうの兵器実験場

662 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:50:27 ID:Q+iqQTdK0
戦後、旧日本帝国の武蔵とかの軍艦を浮かべて
核実験をやったが、ちっとも沈まなかったのは有名だ。


663 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:51:51 ID:Xkfd8O3V0
>>662

長門がすげかったらしいYO

664 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:54:58 ID:aoDaFzxr0
民間人の大虐殺をやったのはアメリカなのに
戦争に負ければ何も言えなくなるんだねー
これからやばいのは中国だな
中国共産党は何を考えているかわからない

665 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 21:55:07 ID:bONHkp8s0
「アメリカは1945年初め、連合国が無条件降伏を主張しないならば、日本には終戦の用意があることを
実際に知っていた」  アルバート・C・ウェデマイヤー将軍

(最後まで戦えば)「莫大な数のアメリカ国民の命が失われ、それより少ないがイギリス国民の命も
失われる(日本の)条件付降伏を認めるべきだ」  イギリス首相ウィンストン・チャーチル

「天皇を守れるような条件付降伏さえ認めれば日本は降伏する」  グルー国務長官代理

「原爆はまったく不必要、アメリカ国民を救う手段としてもはや不可欠でなくなった」
「アメリカがここまで恐ろしい兵器を最初に使う国にならないよう望んでいる」
  ドワイト・D・アイゼンハワー将軍

(原爆は)「軍事的に見れば全く不必要だ」  ダグラス・マッカーサー将軍

「空と海からの完全封鎖と条件付降伏があれば日本本土上陸の必要すらない」 ウィリアム・レーヒ提督


666 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:01:22 ID:mhMlAZ730
>>663
でも、人を乗せて作戦行動中だったなら、沈まずとも機能を失っただろうな。

667 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:05:09 ID:d2tNMzzD0 ?#
「たつなみ」に、いくら核弾頭装備の魚雷をぶつけてもピンピンしてて
元気いっぱいバカスカと、こっちを攻撃してきたときの恐怖。

668 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:06:53 ID:bc/eSHoW0
原爆投下されたからといってさも特別な発言力があると思い込んでいることが痛いよね。


669 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:08:58 ID:bc/eSHoW0
武蔵て原爆実験の標的艦になったの?
レイテで沈んだの引き上げたのか?

670 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:15:51 ID:CRqyRRVX0
>>669
せっかく>>663が生温かい配慮したのに

671 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:25:33 ID:/9e+rcTD0
>>650
俺自体、被爆二世で今も住んでるけど、そりゃあんまりだよ












放射能飛んでくるじゃん、金掛かってもいいから通常兵器で徹底的に破壊してくれ。


672 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:28:36 ID:ID6nbXiK0
中国は、公務員のほうが、安くて問題なの?


中国大使館で働く公務員は、日本にいる中国人より少ないから・・・・・



673 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:28:51 ID:CFxaKtdS0
>>665
日本国内は徹底抗戦派が握ってるのに、なんでそんなことを考えたんだ?

条件降伏を認めないなんて、アレだけアメリカが圧勝してれば当然の主張なんだがな
アメリカって優しい人が多いんだね

674 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:29:36 ID:qwFYTXFd0
原爆…ウランをたくさん集めて圧力をかけて核分裂させるor
プルトニウムを集めてC4爆弾の爆縮レンズで圧縮して核分裂させる爆弾
水爆…重水素とヘリウムを原爆の核分裂の圧力でで圧縮して原子核融合反応を発生させる
一瞬だが太陽と同じ原理の超エネルギーを発生させる。

675 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:33:19 ID:328xjT27O
>>595


676 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 22:53:04 ID:VfZpFODW0
「原爆を作った事を誇りに思う」米テネシー州で記念行事 日本と溝
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1119014848/
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050618k0000m040106000c.html

677 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 23:07:02 ID:VfZpFODW0
>>673
アメリカが天皇制の存続について言を濁し続けたからだよ。
本来、原爆が完成してなければ条件降伏を認めていた。
もともと無条件降伏などという形態はそれ以前には無かったんだからな。
無差別爆撃という戦争犯罪の上に築き得た不当要求だよ。
そんな無茶な要求されれば徹底抗戦するしかなくなるだろ。
あと日本について条件降伏の必要性があったのは、
日本に無条件降伏を強要することでヤルタ密約のソ連の参戦が実現し、
満州侵攻した挙句、中国の共産化も起こるから、
優れた戦略家なら普通に考えることだよ。
数多くあった原爆投下への慎重論をトルーマンが押し切った理由は、
「野獣は野獣のごとく扱え」とのトルーマンの狂った判断だった。
それゆえ日本に投下する上での免罪符として天皇制の保証に言及しないポツダム宣言を出し、
それを拒否した日本に投下するという巧妙な手口。
しかも2発目投下された後に日本が米国と下交渉した時、天皇制維持すると示唆してきやがった。
もし最初からそう保証してれば投下前に日本は降伏していた。

678 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 23:17:36 ID:dly9VocR0
この記事といい、>>676といい、
毎日は親中親韓への誘導が上手くいかないから
反米を煽ろうとしてるんじゃないかと邪推。

679 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 23:29:56 ID:NKYTZL+E0
>>677
軍部はそれでもやる気マンマンが多かったがねw

680 ::2005/06/17(金) 23:31:03 ID:2Vs5IdG50
>>604,>>606
>領土分割は別にすると、

その領土分割の影響は後の冷戦を考えると、原爆の犠牲を考慮しても無視できん。
北海道の半分でもソ連に占領され、北日本民主主義人民共和国でも出来た日にゃ
千万人単位の犠牲者が出ても不思議じゃない。


681 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 23:33:42 ID:Ho9DPdtB0
>>677
無条件降伏ではなく
ポツダム宣言の無条件受諾だったような気がするが?

682 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 23:33:43 ID:eSMaNQPc0
>>640 : 名無しさん@6周年 :2005/06/17(金) 21:06:15 ID:DafudF8o0
>自虐とか言ってるけどさ。戦争じゃん?

それに過ぎたことでもう60年も前。
再発を防止するための行動ならいざ知らず、60年前の事を引きずってバッシングするのはお門違いだ。

>>655 : 名無しさん@6周年 :2005/06/17(金) 21:42:24 ID:UxZwgEOX0
>>640
ハゲド。
>犬、犬と言うけど、犬じゃない行為ってのは過去のことを引っ張り出してきてファビョる事なのかと言いたい。

ぷw見事な犬が2匹w
じゃあ南京で大虐殺してたってことでいいじゃん。従軍慰安婦いたってことでいいじゃん。
日本はむちゃくちゃ酷いことやったってことでいいじゃん。
だって戦争じゃん?
それに過ぎたことでもう60年も前だしなw

683 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 23:40:00 ID:q5LDo3zx0
そういう一面もあったことは明白じゃん
投下後に被爆者の調査を行うのは人体実験になるだろ

684 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 23:48:57 ID:f2nLkKgQ0
>>679
つまり当時のお偉いさんのせいなのか。
2chでは彼らは常に英雄だったが違ったのか……。

685 :名無しさん@6周年:2005/06/17(金) 23:51:04 ID:p7IzpXbY0
アルカイダ期待してるぞ アメリカのあちこちでスーツケース型核爆弾で同時自爆

686 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 00:00:28 ID:CFxaKtdS0
>>677
ドイツに降伏したく国はどうなった?
べつにおかしな要求じゃないぞ

687 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 00:01:04 ID:7tRy6xPnO
この世は栄枯盛衰。いつになるかわからないがアメリカの影響力がなくなる日はくるだろう。

688 :555:2005/06/18(土) 00:04:46 ID:tIuIPodS0
(うむ、良い番号取ってたんだね)

南京やら慰安婦の馬鹿話と違って、東京大空襲や広島長崎の惨状は
明確に画像でも報道でも残っている

私は「今更糾弾しても」と述べているが、
「無かったことにしよう」とは述べてはいない 決して

おまえは肥だめに落ちて悶え苦しんで死ね >682 & eSMaNQPc0


689 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 00:05:12 ID:WDHv7PSs0
>>684
軍事板や歴史関連にいけばどれだけ狂った奴らが日本を動かしてたか分るぞ
もちろん強力な電波がユンユンしてるから逆に洗脳されるかもしれないがな

690 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 00:19:23 ID:Heb1H3Kb0
米国=正義 でもないですからね。
戦争はこんなもん。

691 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 00:21:25 ID:c6LCl3Ft0
スティムソンとかが既に証言しているんだが

692 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 00:30:14 ID:taMn1z5YO
右翼の割に日本人の被害に
冷淡な奴ってキチガイだろ

693 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 00:31:21 ID:UTbdR6e30
http://www.jade.dti.ne.jp/%7Ejpj/jp-moyoshi.html
米英軍は占領をやめろ! 終わらせようイラク占領!
自衛隊はイラクに行くな!  撤退させよう自衛隊!!
6月19日(日)午後2時 福岡市警固公園 集会 3時から天神一周のピ−スウォ−ク  
──自衛隊はイラクへ行くな! すぐかえれ! 殺すな! 殺されるな!
イラク国民議会選挙が強行されましたが、米国を中心とする多国籍軍の占領支配に対するイラク民衆の抵抗の声は収まることなく、
首都バグダッドをはじめとしてイラク全土での混乱は深まり、ますます泥沼化しています。
 そうした中、この軍事占領・傀儡政権維持に加担する自衛隊のイラク派兵は継続され続け北部九州に駐屯する第4師団(司令部、春日市)から500名の隊員を募集して、8月に第7次隊として派遣されようとしています。
http://www.osaka.catholic.jp/sinapis/iraq-v.html
 ビデオ上映会 イラク市民レジスタンス立ち上がるイラクの人々
 −占領にNO、テロにNO、政教分離にYES-
いまなお続く占領・テロ、そして人権侵害・・・。 
 3月15日に、イスラム武装グループが、イスラムの教え に反し たとして、バスラ大学女子学生に暴行を加え、制止しようとした男子学生が銃殺されるという事件がおきました。
 そうした中、占領終結・自由・平等・政教分離を掲げ、非暴力 でイラクの民主的再建をめざす市民の運動“イラク市民レジスタンス”が注目を集めています。
 占領に加担する国に暮らす私たちへのメッセージにぜひ耳を傾けてください。
日時・2005年6月19日(日)14時

694 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 01:06:29 ID:PI3Vv2JW0
都市の無差別爆撃や原爆は犯罪行為
マスコミや市民、国民がそう発言するのは悪くない
ここで気をつけないといけないのは
このことはすでに国と国では終わっていることであるということ
サンフランシスコ講和条約で手打ちしている
政治家が対外的にこのような発言をする場合は
その政治家の資質が問われる

一般人が言う限りにおいてアメリカを庇う必要などアメリカも求めていない
恥を知れ

695 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 01:13:35 ID:WvlHubdn0
脱脂粉乳持ってきたのも、体格を
向上させてアメ車を売るためだろ。
もう昔話は聞きあきたよ。

696 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 02:18:52 ID:2wTfg0VQ0
ハワイ島がハワイ州になったのは戦後。真珠湾攻撃時ハワイは強制的に
アメリカ軍の基地が置かれていた併合状態。アメリカ領ハワイ諸島だった。

697 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 02:21:22 ID:2wTfg0VQ0
脱脂粉乳は豚の餌。だぶついていた飼料を日本に買い取らせただけ。
自国の利益しか追求しない徹底した態度を貫くアメリカ。

第2の被爆国になれ!

698 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 02:23:59 ID:rcoHX7HD0

許す気は無いが、今の連中には関係ない

699 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 02:25:32 ID:7GdvNnqs0
日本人は原爆の影響でみんな馬鹿なんだってw

700 :春うらら:2005/06/18(土) 02:26:08 ID:iXhXuqlw0
原爆実験 米国陸軍も放射能を浴びさせられたではないか。
放射線の厳しさがわかってないねアメリカは
劣化ウラン弾の問題も解決していない。
ソ連もチェルノブイリでかなり被爆している。
広島、長崎の教訓を学んでいない。
残念な事

701 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 02:30:42 ID:icgciYIO0
まあ結局弱かったからやられたんだよな
今度やるときはマンハッタンあたりに水爆落としてやりたいぜ

702 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 02:33:05 ID:iy+sajZf0
We are liveing in America.
です。

703 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 02:34:42 ID:D/n4CPFp0

とりあえず、思うのはマッカーサーは頭がいい

704 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 02:36:35 ID:V+DmCuEK0
さっさとアメリカやっちまおうぜ。

705 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 02:36:47 ID:WvlHubdn0
>>698
自分が関与してない事件について得意顔であれこれ
やり始めたらいくらかのヨーロッパ人にも反撃されるわな。
ドイツは日本にWW1の爆撃の借りを返すのかww

アノ国の言い分が無茶なのはよく理解できた。

706 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 02:40:48 ID:cftyGTaoO
はだしのゲンがお母ちゃんをABCC?に連れて行った話を思い出すなあ

707 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 05:45:49 ID:MMAzsnXT0
実際WASPならアジア人なんて人間とみなしてないのが実情さ。

708 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 06:14:25 ID:aQVVYeu70
>>680
むしろ、この国にとってはその方が平和惚けにならずに
良かったのかも知れん。


709 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 08:00:17 ID:LxVi4nhA0
日本をアメリカから引き離したい中共・南北朝鮮は自分は棚に上げて何とか日本にアメリカに嫌悪感を持たせたいよな。
アメリカが憎ければ全ての面でこれを上回る国力を持ってから言わなきゃ犬の遠吠えに過ぎない。

710 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 08:08:04 ID:nKvh1aeM0
賠償しろ

711 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 08:54:10 ID:0d4EgbY/0
ぶっちゃけ二度と原爆おとされないように
日本も核武装すべきなんじゃないの?
ゲーム理論みたいなもんだろ。

712 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 08:56:02 ID:cNvtNRV00
>>709 アメリカの洗脳もここまで成功したか。
原爆で虐殺されてアメリカべったり。
世界中で笑われてるのを知らんのかおまいは。

713 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 08:56:42 ID:+LJd9q4R0
梅野○ゆきのシラミがきついよ。
なんで先生はあのときプールに入れたんだろ?

714 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 09:14:33 ID:S6ZIpRBR0
sleep now in the fire

715 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 09:16:46 ID:ANwUyb0O0
これは民間人の無差別大量虐殺が問題なのだけど。
それは、ベトナムでもイラクでも繰り返されてるわけで。
要するに、戦争ってそんなものなんだよ。

716 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 09:41:51 ID:Vp52/uZ40
ベトナムの北爆で何百万人がしんだんだっけ。
同じ事やってる。米軍放送を聞いてると未だに
原爆は戦争を終わらせたと、放送してる。
ある意味、罪を認めているようなもんだな。
米軍も開発者も。


717 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 09:46:51 ID:AE/8NAfh0
>>712
日米が揺るぎ無い同盟関係である限り
キミの宗主国は手も足もでないよね。ざまみろ。

718 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 09:51:53 ID:rhTU4nxD0

アメリカは現在、HIV、BSEを日本人に感染させて人体実験中です。

719 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:09:03 ID:MMSsmG+zO
アメ公はいまだに本気で

原爆のお陰で戦争早期終了
双方の被害者が減って良かったじゃねーか
人道的配慮だぜ
USA!USA!






ぶち殺すぞ

720 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:12:31 ID:mnbvMOnm0
>>719
オレも本気でそう思ってるが? 客観的事実だろう。
オリンピック作戦やコロネット作戦が行われなくて本当によかった。

だいたい、新型兵器を戦争で使ってなぜ悪いんだ?

核をこれほどの悪と喧伝したのは戦後の話であって、
戦時中はただの新型爆弾でしかなかったはずだ。

721 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:22:58 ID:mnbvMOnm0
原爆を否定する連中は、日本軍は大戦中に一切の新兵器を投入しなかったとでも
いうつもりか? あるいは無差別殺戮兵器を使用しませんでしたとでも?
先の戦争には、新兵器を投入しあったのが実情だろう。
その中で、原爆だけをことさらに別のものとして取り上げるのはナンセンス。

戦争を外交手段でなく精神論や観念論にすり替え、戦略目標達成に失敗した
時点でやめられなかった当時の天皇含め日本指導者の愚劣が招いたこと。
日本が降伏するチャンスは昭和20年8月以前に数回あった。
原爆は落とされたというより、落としてもらったようなものだ。


722 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:24:25 ID:Tbl+sR8m0
>>720

いや、、あんた日本人か?
理屈じゃないだろ

723 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:26:59 ID:yyUOEKaX0
ID:mnbvMOnm0

724 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:29:07 ID:fLJvih5K0
日本人だが、悪いのはアメリカより日本の首脳部だな
むやみに相手の罪を論ったりせず、身内の愚行を反省するのが日本人
騒いでるのは中韓に洗脳されてるんだろ
洗脳されてる奴は洗脳されてることに気付かないもんだしな

725 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:29:42 ID:U+WZxwMZ0
事実は事実として淡々と掘り起こすべき。

新型爆弾を使用したこと自体を責めるつもりは無いが
使用するに至った過程や使用によって起こった事実や
使用した後の対処や占領時の検閲やその多もろもろ

は、淡々と掘り起こして記録すべき。


726 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:34:33 ID:9Bq/gHr40 ?#
> 新型爆弾を使用したこと自体を責めるつもりは無いが
> 使用するに至った過程や使用によって起こった事実や
> 使用した後の対処や占領時の検閲やその多もろもろ
>
> は、淡々と掘り起こして記録すべき。

そういうことをさせたくない人が、「新型爆弾を使う事に問題はない」
という点で思考停止をさせようと、必死になってるみたいですね。

727 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:35:44 ID:wcBK6Fm00
新藤 (前略)ちょっと話が何ですけどね、広島で原爆が落ちて、それでみんなが広島の郊外へ逃れたわけ。
    全員、放射能を浴びてるわけ。
    そうしたらね、その中に僕の友人がいたんだけど、死ぬ前にみんなセックスしてる。

岩井 死ぬ前にみんな?

新藤 うん、してる。

岩井 うわあ。何かそれって凄いですね。

新藤 凄いね。でも、それは本当に悪くない風景だと僕は思ってるんですよ。
    最期だから一番大事なことをやって死ぬというようなことはね、何かいいですね。
    いいというか、人間本来の姿がそこへ出てると思う。

新藤兼人 vs 岩井志麻子〔新春対談・「女の性欲」はちょっとホラー/週刊新潮1月1・8日新年特大号より抜粋〕

728 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:43:15 ID:CN+bzXZW0
>>719
最終年にも日本は400万人以上徴兵し本気で一億総玉砕しようとしていた。
戦争を続けるかやめるかの決定権は軍部にあり、軍部がやめると
言わない限りどうしようもない。原爆投下によって今まで強固に続けるを
選択していた軍部の選択がやめるほうに動いた。これによって戦争が終わり
多くの兵士、国民が助かった。事実でしょ。

729 :名無しさん@外国人参政権反対:2005/06/18(土) 10:48:30 ID:lmlSCs1g0
>>721
> 原爆を否定する連中は、日本軍は大戦中に一切の新兵器を投入しなかったとでも
> いうつもりか? あるいは無差別殺戮兵器を使用しませんでしたとでも?

誰もそんなことは言っていないと思うが。
それに、そんなことでアメリカの罪が相殺されるものではない。

> 日本が降伏するチャンスは昭和20年8月以前に数回あった。

で、降伏しようとしたけどアメリカは拒否したんだよね。

> 原爆は落とされたというより、落としてもらったようなものだ。

お前は被爆して死ね。



730 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:50:56 ID:4ixAZGT40
アメリカのユダヤ人よ、ナチスドイツのユダヤ人皆殺し政策に反対だった
のは日本の天皇陛下だったのをわすれんなよ!
八紘一宇 とは 日本の天皇陛下のもとにすべての人種は平等であり、その
大儀のもとにアジアを白人の支配と人種差別からアジア人を開放するために
日本は戦争を開始したのだ。戦後、ユダヤ人もアジア人も黒人も開放されたのだ。

731 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 10:55:09 ID:3Jsi4GAf0
東京の空襲では焼夷弾で10万人が死んだんだし、
原爆だけを特別視しても仕方ない。
要は、戦争に勝つためには新兵器の開発が重要だと言う
歴史的な教訓があるに過ぎない。

732 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:01:32 ID:RLDOuuvn0
1つだけ言える事がある、戦争は良くないよ。
わざわざ平和公園に原爆を落とすなんてひどすぎる

733 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:05:57 ID:dfcntFAN0
俺は米国の言いなりにも支那の言いなりにもなりたくない。
ただ、外交としては戦力が無いんだからどっちかというなら米国。
そしていつかその鎖が解き放たれん事を。

734 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:08:20 ID:M2nNSVzAO
原爆の日に黙祷するよ

735 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:08:22 ID:JLEPXLQ60
軍部や官僚は新型爆弾としての認識しかなかったかもしれないが
開発グループは明らかに放射能の影響を知っていたはずだぞ。
彼等にとってはデータ収集の機会であったのは事実だろう。

736 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:10:26 ID:4ixAZGT40
日本の政治家は、日本人が自由と民主主義を持続できるように努力しなければ
ならない。言論統制しないよう日本の政治家は努力せよ!

737 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:13:32 ID:JLEPXLQ60
ともかく原爆はとんでもない兵器だ。
放射能には半減期ってものがあることを忘れるなよ。

738 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:16:31 ID:DB3a9Dqu0
>>725
> 新型爆弾を使用したこと自体を責めるつもりは無いが

責めてもいいんじゃないかな
日本を降伏させるには大げさすぎるぞ

739 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:21:41 ID:rIYT8lOk0
白人による有色人種差別が根底にあるのは周知の事実。
アメリカでことさらに人種差別禁止を騒ぎたてるのは、
心にこびりついた白人最上主義を隠蔽するための言い訳。

740 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:41:27 ID:bOGfGAy/0
>>65
激しく同意。

741 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:44:34 ID:fLJvih5K0
>>729
条件があわなければ拒否するのは当然
日本の都合でアメリカが停戦するわけないだろ
アメリカが納得する条件を出さなかった日本の首脳部が悪い

この悪いは日本の国民に対しての悪いだぞ
勘違いするなよ

742 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:46:11 ID:U+WZxwMZ0
早期に受け入れてたら日本は分割されてたよ。朝鮮、台湾、本土に三分割され、ついでに満州が侵略されただけですんだのはある意味幸運だった。

743 :魚類 ◆yrycargCMg :2005/06/18(土) 11:48:08 ID:rVeZZGGkO
>>65
終了あとのソ連への牽制変わりだしね。

744 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 11:56:10 ID:9WtwfXgD0
ドイツの終戦も無条件降伏だったの?

745 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:02:26 ID:1x4MdfXdO
日本社会に反抗的、市営住宅チンピラ、ヤンキーのガキ共も
就職先は、区役所や市役所。
グレずに出世コースなガキ共は、官、省庁にコネで入り出世し、裏同和コネ組織網も張り巡らせている。
同和コネ組織の起源は
戦後の、米国敵地制作での一貫による、地位逆転計画にある。
帝国階層社会の地位を入れ替え民主化、促進する事に在る。
GHQ統制下、優先的に公務員を同和が就けるように、GHQが誘導した経緯で同和が世就的にお役所、雇用されている背景が出来あがり…今、現在も続けられている現状がある。
日本の構造改革が一向に進まず、民意が尊重されないのも、同和共の裏組織統制による物、世間の政治への無関心を広めているのも、同和米国工作員による工作活動の賜物だろう。
舶来主義、アメリカひいきも、この同和工作員達なのです。
アメリカの日系人日本人街は当時の日本政府による同和不穏分子を海外入植で釣り政治的強制移住させられた同和やハワイの日系人は沖縄琉球人の政治的強制移住者達なのでアメリカ贔屓なのです。
米国海外贔屓は同和工作員なので要注意ッ!
世は同和の天下太平なのだっ!!!

746 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:04:03 ID:nCjR6mRX0
広島・長崎三〇万人は軍上層部、および政府が殺したようなものだ。
広島の平和公園の記念碑には、こう記されている。
「安らかに眠って下さい 過ちは 繰り返しませんから」

原爆被害をアメリカに転換しようとする者こそ、原爆を形骸化する者なのだ。
亀井静香はこの広島原爆碑を「目障り」と批判したが、君たちのメンタリティはこの政治家と同じなのか。

747 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:12:34 ID:gM+Wws5J0
>>746
人体実験雨の味方乙。

748 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:14:10 ID:fLJvih5K0
まあ、亀井の味方なんていわれるより一万倍もいいけどなw

749 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:33:41 ID:Lp19EOdh0
非共産主義非社会主義の日本を批判するためならば、
アメリカの原爆により人体実験までもを
肯定できてしまうのが生き恥反日左翼ですから。


750 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:34:57 ID:SLR4Sxpr0
>>721
>原爆は落とされたというより、落としてもらったようなものだ。
>>746
>原爆被害をアメリカに転換しようとする者こそ、原爆を形骸化する者なのだ。

アメリカの洗脳もここまで浸透してしまったか。

この書き込みに怒らない右翼ってのはいったいなんだ?
2ちゃん馬鹿ウヨって結局アメリカの洗脳工作員なんじゃないのか?
そう考えればいろいろ納得がいくな。

いや、まじでw

751 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:36:26 ID:fLJvih5K0
日本の左翼は親中韓北でバリバリの反米だぞ?
まさか左翼に親米が居ると思ってないよな

752 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:46:53 ID:1xtmzEcV0
右翼左翼の判断基準自体が最近おかしい
己の無知を棚に上げたまま ウヨだサヨだと決め付けてるだけ

753 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:47:08 ID:mnbvMOnm0
>>729
>それに、そんなことでアメリカの罪が相殺されるものではない。

両軍ともに新兵器を戦場に投入した。それを罪ということがナンセンス。
罪があるとすれば戦争をしたそのこと自体だ。

>で、降伏しようとしたけどアメリカは拒否したんだよね。

降伏条件を受け入れなかったから拒絶された。
また、天皇自身、沖縄戦の前に側近からの降伏勧告を拒んだのは
あまりにも有名な話だ。歴史認識が歪んでるな。

今時、日本で死ぬほど被曝するのはバケツで核物質を扱うような連中だけだよ。

754 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:48:41 ID:9Bq/gHr40 ?#
>>729は被曝じゃなく被爆と言っているわけだが・・・

755 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:50:24 ID:mnbvMOnm0
>>725
なら、あらゆる兵器についてやってくれ。
原爆だけが特別ということは断じてない。

>>735
そんなのはどんな新兵器の開発チームでも同じ。
ある程度の副次効果は予測している。

>>750
いや。お前が能天気な2chウヨの主張に洗脳されただけだ。目を覚ませ。

756 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:51:35 ID:1x4MdfXdO
751の創価学会員が
何言ってんだ
おらッ!

757 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:55:57 ID:mnbvMOnm0
原爆はただの兵器であり、原爆被害は戦争の帰結であるにすぎない。
また日米ともに新兵器を戦場に投入することは戦争の必然である。
日本が人体実験をしなかったかのような言い草があるが、取るに足りない愚論だな。
文句があるならハルピンにでもいってこい。

ミッドウェーの時点で戦略的敗北が明白になり、外交上の意義をうしなった
戦争を続けたのは当時の戦争指導者であり、その結果が原爆被害だったのだから
アメリカよりむしろ、当時の指導者が批判されるのは当然だろう。

758 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:56:17 ID:HvFEyHAZ0
まあ劣化ウラン弾の現状を見てるとそんなもんなんだろうなって思うよ

759 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:57:03 ID:SLR4Sxpr0
ID:mnbvMOnm0


どうやらこいつはたんなるアメリカの犬だな。
いや日本人ですらないかも知れんw

どっちにしても、アメリカは悪くない、正しかったっていいたいだけの売国奴だよw

760 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 12:57:17 ID:1x4MdfXdO
在日、同和=創価学会幹部=公明党(自民にも居る)

761 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:03:53 ID:NfwS+JTSO
>>759
で、アメリカが悪い!原爆を落としたアメリカが悪い!
ってあと何千年いい続けるのかな?
日本には全く非が無かったと言ってるのか?
チョン必死だな

762 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:05:24 ID:9Bq/gHr40 ?#
>>761
不毛ループ工作員、乙。

763 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:06:17 ID:Xop0aCID0
こんなもん、みんな分かってるけど言ってもどうにもならないから言わないだけだろ。
何かが見つかったからって何も変わらない。
広島長崎の人は気が済まないんだろうけど。

764 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:06:21 ID:+wDSF3XQ0
>>761
日本に非はありませんが?


765 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:08:41 ID:SLR4Sxpr0
>>761

日本に非がないなんて一言も言ってないがw
なんで原爆によって民間人を大量虐殺された日本の被害を訴えることが→チョン必死だな
となるのかさっぱり理解できませんがw

どこの国の人ですか?


766 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:08:53 ID:NfwS+JTSO
>>764
(゚д゚)ポカーン

767 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:10:34 ID:AuriCaOO0
隠してたレポートが出てきたって話しか
アメのマスコミが取り上げたの

768 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:12:01 ID:o5HwQiXO0
原爆投下は明らかな過ちだったと公に発言すると襲撃されるのがアメリカです。

769 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:12:17 ID:DebENprz0
いくら原爆云々いっても「じゃあハルノート受け入れてればよかったでしょ?」
て言われて終わりだろ。
負けたんだから何されたって仕方ないんだよ。
いま日本にできることは核武装とICBM「広島」とSLBM「長崎」の開発だ。

770 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:14:14 ID:CQtIKp7R0
まああえて一応指摘しておくと


まだ誰も治療したことのない病状である以上、調査なくして治療はできない。



投下自体が実験であったかどうかはともかく、治療のために写真を撮ったり、
患者の残留放射能を調べたりすることに問題はないと思う。
そういうのまで引っ括めた批判の仕方をするから、全体がうさんくさくなる訳で。

771 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:14:40 ID:+wDSF3XQ0
>>766
こっちが(゚д゚)ポカーン

・・・・お前の親が被曝すればよかったのに。
ところで日本の非ってなに?
極東裁判でパール判事は「日本人全員無罪」って言ってるが。
原爆等での日本民間人虐殺こそ悪鬼の所業と
アメリカもわかってるからこそ、
南京だのを捏造して罪のバランスをとる必要があったんだがな。
それをわざわざ「日本の非」とか言い出すお前のあまりの被洗脳ぶりに
呆気にとられる。

772 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:15:09 ID:NfwS+JTSO
>>764-765
矛盾している件

773 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:15:11 ID:LfLW20YF0
>>769
原爆投下は、負ける前の話なのだが・・・
「戦争なんだから仕方ない」って言いたいのかい?

774 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:17:34 ID:DebENprz0
>>773
全くその通り。
戦争で新兵器を使うのは当たり前。

775 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:17:36 ID:Lp19EOdh0
>>751
反米より反日が優先する。
現体制の日本をボロボロにぶち壊して日本で革命を起こして
理想の国家を建国する事が第一の目的であって、
米国が反日的な政策を取ったら米国にも擦り寄りかねない。
民主党も、より対日政策が強硬な米民主党政権の誕生を願って
日本の国会を休んでまで、米民主党の党大会に岡田代表が出席したくらいだからな。
ケリー候補には無視されてあってくれもしなかったが。。。
たしかに左翼の自由主義の旗手のアメリカに対するルサンチマンは相当なものがあるがな。

>>761
>アメリカが悪い!原爆を落としたアメリカが悪い!
民度の低い朝鮮人や中国人じゃあるまいし
原爆に粘着して米国に抗議しつづけるような日本人はほとんどいないよ。
原爆を政治活動に利用しているクズドモがいるのは確かだが、
団塊の世代が死んだらほぼ絶滅だろう。

776 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:19:47 ID:LfLW20YF0
>>774
「戦争なんだから仕方ない」のは確かにその通りで全く同意なのだが

「当たり前」の筈の新兵器をその後一切、戦争では使わなくなったのは
何故なのか、それは考えた方がいいんでないかい?

777 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:20:25 ID:+wDSF3XQ0
戦争だから何をしてもいい、とバカ勘違いしてるヤツが多いな・・・・。

ナチス兵が作戦で敵兵の格好をするということがあったけど、
それだと国際法上で捕虜扱いにならないということがあまりに怖くて、
みんな敵兵装の下にナチの軍服を着込んだんだよ。
戦時でもモラルはあるってこった。



778 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:20:34 ID:qMp+Sikk0
戦後60年の空白−米
戦後60年の侵略−チョン、支那

779 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:22:56 ID:DYVVp6t10
女子供が竹槍訓練してるんだから、ある意味便衣兵だと言う考えも、一理あるな。

780 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:23:45 ID:DebENprz0
>>777
国際法に核を使っちゃダメってのはあったのか?

>>774
核を持ったのがアメリカ一国だけならばんばん使ったでしょうね。

781 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:23:55 ID:+wDSF3XQ0
>>774
民間人を標的にした虐殺は
当たり前ではない。
新兵器の話と混同してごまかすな。

>>779
ある意味ってなんだ?
うしろめたいのか?
死ねよ。

782 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:24:11 ID:Gr2Vm9Z70
スレタイの通りだ

783 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:24:15 ID:QmujEC/k0
>>751
馬鹿サヨの世界では戦前戦中の米国はアジアの侵略者日帝を
やっつけたヒーローだが。
当時の米国の政権はバリバリ共産かぶれの民主党だったしな。

共和党だったら反日よりも反共が優先するわ。

784 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:24:57 ID:D3Pq9IcU0
核を持たず米国の軍事力頼みの平和
世界は悪意に満ちているというのに

自らが過ちを犯すのを恐れて逃げている
それが日本クオリティ

785 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:25:10 ID:Ym/Uw0jz0
>>776
日本の犠牲のおかげだろ…
>1
なんというかー当たり前の話を、今更鬼の首を取ったように騒いでもねぇ。
>>769
ハルノートに似たものにイラクへの通告があり、フセインは受け入れたが
結局戦争を起こされた罠。

786 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:26:20 ID:NfwS+JTSO
>>771
冗  談  で  も  そ  う  い  う  こ  と  は  言  う  な
俺だって核爆発した時の閃光だって雲だって見たいわけあるもんか!
1.日本がアメリカを先に攻撃したわけだが、それに非がないとでも?
2.日本人全員無罪なら、東条や天皇はなんなんだよ

787 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:27:44 ID:LfLW20YF0
>>780
朝鮮戦争の時には、マッカーサーが北朝鮮に核を落とそうとしたが
議会から猛反対が起こって罷免された訳だが。。。
それって、単に「ソ連が核持ってたから」というだけの理由だと思う?

>>785
あまりの強力な威力で、世界をあっという間に滅ぼす危険があるからだヨ
”MAD”という戦略名に、その皮肉さがありありと出てる

788 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:28:57 ID:3Jsi4GAf0
戦争の意義は、新兵器や新しい統治基準が生まれる事であって、
新兵器が生まれなかったら、唯の殺し合いだろう。
ロケットや原子力、コンピュータなどが第二次大戦で生まれた新技術だ。


789 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:29:28 ID:T6zUfXHb0
何を今更、な記事だわな
アメは戦後ソ連への対立を予見して主導権の確保と実地検証を踏まえて
原爆を投下したのは昔から分かっていた事。

それでもだ、日本に支那と組むいや従属する理由にはならない
こんな事で世論動かそうとするなよ

790 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:29:33 ID:GP6AQYLg0
沖縄戦では、守る日本軍が悪で攻める米軍が解放者。
ベトナム戦では米軍が悪。
イラク戦でも米軍は悪。

結局、サヨクは日本が一番憎くて、次がアメリカ。
この順番は絶対なんだよ。

791 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:29:34 ID:b9XleoBl0
まぁ、とりあえず>>786の親が被爆すればいいと思うよ。

792 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:29:50 ID:L84ZANac0
まぁ、作った物を試したい衝動は当然あるよな

793 :fisherman:2005/06/18(土) 13:30:52 ID:isPSQ03J0
なんでまたサヨ・ウヨの争いになるんだ。
アメリカが原爆を落としたのは明らかに交戦法規違反。それだけのことだろ。


794 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:31:26 ID:p1v9EleP0
来る北朝鮮との戦争には、
ぜひとも核ランカーバスターを使用して欲しい。
地下でしか爆発しないから地球に優しい。


795 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:31:42 ID:NfwS+JTSO
>>791
じゃお前の親も被爆すれば?くだらん
これを言ったら何かあんのかよ

796 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:32:39 ID:+wDSF3XQ0
>>786
1.無い。「ハルノートを突きつけられればどんな小国でも矛を取って立ち上がったろう」
とパールも言っている。
2.まともな神経があれば極東裁判は無効だよ。無罪。戦争責任なぞ無い。
だたし、日本人が身内で「負けた」責任や作戦の杜撰さを軍事法廷で裁くのはOKだ。
戦争自体は悪いことじゃないがな。
あるのはくまで敗戦責任だ。

797 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:33:34 ID:T6zUfXHb0
>>786
1、けしかけるように仕向けたのはアメでしょ。ハルノートは日本圧殺も同然。
2、無罪というか断罪されてるのに、60年経った今も責められるのはどうかと
 ちなみにA級戦犯と呼ばれた人物らの名誉はすでに回復しています

釣られたクマー

798 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:35:28 ID:o5HwQiXO0
肌の色が違うから落としたんだしなあ。
「お猿さんたちは、死ね〜!けけけけけー」って感じでw

799 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:35:36 ID:LfLW20YF0
>>797
>無罪というか断罪されてるのに、60年経った今も責められるのはどうかと
それと同じ事を、アメ公たちも思ってると思うよ

しかし、だからと言って「原爆を投下したのは当然だ」としてアメ公に尻尾振るのは
日本人にあらず、と俺は思うがネ

800 :fisherman:2005/06/18(土) 13:36:11 ID:isPSQ03J0
>>797
政府は公式に名誉回復しているとは言っていないよ。
それに、アジア太平洋戦争は明らかに侵略戦争であるわけで、
米国との関係だけじゃないだろうに。

801 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:40:00 ID:QmujEC/k0
>>800
「侵略戦争」って何だ?

802 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:40:51 ID:+wDSF3XQ0
>>799それと同じ事を、アメ公たちも思ってると思うよ

無罪の上に断罪されたものと、有罪なうえに断罪されてないものを、
昔の話という1点だけでくくって話を混同してごまかすな。

>>800あきらかに侵略戦争

違うよ。「侵略」なぞ当時は無い。

803 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:41:50 ID:Lp19EOdh0
実験という意味ではウラン型とプロトニウム型を1発ずつ落としたのと、
空爆で既に被害を受けていた首都には落とさずに
意図的に空爆を減らしていた都市に落としたのと、
戦後すぐに調査団が被爆地入りして念入りに検証した事からも明らかで、
人体実験の意味合いは一切無かったと思い込むほど
知能の少ないカワイソウな奴はほとんどいないだろう。ゼロとは言わないが。

804 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:42:26 ID:NfwS+JTSO
>>796-797
http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/hitori040112.htm

805 :fisherman:2005/06/18(土) 13:43:23 ID:isPSQ03J0
>>802
権益拡大をはかり軍事的に他国の領土へ進出していくことだよ。

806 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:43:26 ID:+wDSF3XQ0
戦闘での兵士の死を問題にしてるんじゃない。

トルーマンは原爆で日本民間人を殺した罪があるが、
東条がアメリカにどんな罪を行ったというのだ?

807 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:45:35 ID:+wDSF3XQ0
>>805
今では悪いこととなっているが、
当時は違う。
植民地思想は世界の潮流だったし、
「植民地にになるか、植民地にするか」以外の選択肢は無かったんだよ。

808 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:46:01 ID:9Bq/gHr40 ?#
>>806
太平洋を横断するような、脅威の長距離爆弾で民間人を惨殺。とか言ってみる。

809 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:48:06 ID:+wDSF3XQ0
>>804
言葉が無くなったからって、1行貼りでごまかすな。見苦しい。
パールは法を尊重しただけだ。

810 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:49:50 ID:T6zUfXHb0
>>799
いえいえ、今の三国に汚染された日本に比べればアメの方が住み心地良さそうですぜ

つか何でこの時期に分かりきった事を言うのさ、て事だ
この手の報道の裏には大抵意図がある

>>800
国内向け、とでも?
GHQの影響が浅くない時期の国会で承認されたものだが
これについて当時他国は何の批難もしていない

811 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:51:12 ID:NfwS+JTSO
>>809
ごまかしゃいねぇよ
あと知恵でものを言うな

812 :fisherman:2005/06/18(土) 13:51:23 ID:isPSQ03J0
>>807
おいおい、宗主国に向かわず植民地国に対する軍事的進出・収奪は、
「必要悪」というのは乏しいねえ。

813 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:51:40 ID:Ghx5ucz40
>>798
だよな。何だかんだ言ってそれが核が日本に落とされた原因

それを正当化しようなんざ無理がある

814 :fisherman:2005/06/18(土) 13:54:18 ID:isPSQ03J0
>>810
外国の反応どうこうに関わりなく、日本政府が公式に戦犯の名誉回復は
されたと言っていないわけだからねえ。

815 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:58:13 ID:LfLW20YF0
>>802
そもそも「有罪」とは?原爆投下は有罪なのか?
>>807
「原爆投下は戦争を終わらせるための選択肢だった」と言われれば
お前はそれを受け入れられるのか?
>>810
ならアメリカに移住すりゃええやんけ

>>813
ドイツに原爆を落とすのは躊躇ってたという事実があるからな
もちろんそうした人種差別的な背景を無視しちゃあかんな

816 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 13:59:10 ID:2wTfg0VQ0
>>799
原爆投下が有罪になってなお60年も責任を追及されているなら、わかるけどさ。
原爆投下が善行として定着してる現状では、告発して国際戦争裁判を開廷して
ちゃんと責任追求しないとだめでしょ。

新兵器は使うべきだけど、それを多数の民間人を殺戮する目的で使用してはだめよ。
B29の自由往来が可能な状況が戦争状態だったか疑問だし、アメリカの言い分は
自国の利益のためだけにあるから、それをそのまま鵜呑みにする日本人は非国民でしょ。
もう、アメリカに行ってください。

817 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 13:59:42 ID:SLR4Sxpr0
>>810
>いえいえ、今の三国に汚染された日本に比べればアメの方が住み心地良さそうですぜ

犬はさっさとご主人様のところに帰って頭でもなでてもらえよ。

だれも止めないよw

818 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:00:23 ID:wcBK6Fm00
日本人に対する人種差別意識があったのは事実として、それがドイツに落とさなかった理由ではない。
原爆が完成したとき、ドイツが既に降伏していたのが理由。

819 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:01:14 ID:T6zUfXHb0
>>814
?現時点での話かいな
海外に向けてあえて言っていないのはそれなら所謂「他国への配慮」と言うものでしょう
もっとも、そこまで踏み込んでもらいたいのだがな。揉めるのは必至だが。
かつて国会で名誉回復を取り上げ、可決されたのは事実。それは異論ないでしょ?

>>815
アメむかつく、謝罪と賠償を請求しるとでも言えばお前の気は済むのか?

820 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:01:39 ID:3fVZ6PI/0
>>676
この人達、日本のメディアに顔出しちゃって怖くないのかなあ。
まあ、日本人は水に流しやすいしね。


821 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:03:44 ID:LfLW20YF0
>>816
>原爆投下が善行として定着してる現状では
そんな現状があるのなら、朝鮮戦争でもベトナム戦争でも
何も躊躇せずに遠慮なく使ってると思うが?

>>819
実際に謝罪してもらわないと、気が済むはずあるまいて
要求するだけで満足してるのはただのオナニーだ

822 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:05:40 ID:T6zUfXHb0
>>816
やるなら三国の馬鹿どもが大人しくなってからにしたい
今騒げば喜ぶのは連中でしょ
今の時点でアメと切り離しを行うような真似はしたくない
犬と言われようが俺は構わない

823 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:06:30 ID:JE4wtaH90
自分達の民族が、こんだけ最悪のやり方で虐殺をされてるのに
怒らないって、気持ち悪い。

殴られても、唾かけられても、
「良くあることだから」とか
「自分の為にしてくれてるに違いない」とか
自虐もいいところ。


824 :fisherman:2005/06/18(土) 14:07:56 ID:isPSQ03J0
>>819
多くのBC戦犯の家族・遺族のための補償でしょ。名誉回復つったって、
一律に全員が免罪扱いされたわけであるまいに。

結局さ、原爆投下という問題に対してウヨもサヨも戦後は
問題にしてきたんだよね。だけどいまの自称ウヨは、すっかり
飼いならされちゃったみたい。

825 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:08:12 ID:LfLW20YF0
>>822
ここ最近の中国関係の話題でよく聞く話
「アメリカは日本と価値観が共通だから、話し合いする事は可能だ」

そもそも、アメリカにしろ中国にしろ、外国人とは価値観は違うものなのだ
その現実を無視して、アメ公には諂うが中国には反発するのは変な話だ

826 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:10:08 ID:CN+bzXZW0
世界有数の差別国家だったのはむしろ日本だけどな。
英米については鬼畜英米。
中国や朝鮮人についてはあいつらは人間じゃないとか言って
日中戦争で虐殺もよくしていた。
小林に洗脳されたのか知らないが反米のあまり、また反日のために
逆にしないようにな。

827 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:10:24 ID:3XwhtQps0
>>823
60年も前に終わった戦争のことを言ってもしょうがないだろ。
肝要なのは、次にやられないこった。

828 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:10:32 ID:o5HwQiXO0
>>823
日本人は田舎もんだし、歪んだ魂してないから素直なんだよ。
要するにGHQの占領政策が巧みだった所為だね。
なーにしろ、ダグラスが帰る時、泣いた人も結構居たんだから。
そりゃ未だに継続効果を発揮して居る程だ。

829 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:11:07 ID:AZlormlK0
>>825
そりゃそうだが、中国人は平気で捏造するだろ
それだからやつらの言ってる事は信憑性がないんだよ。
アメリカと中国を同列に語ること自体がおかしい

830 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:12:00 ID:SLR4Sxpr0
>>822
>犬と言われようが俺は構わない

ほんとに良く躾けられた犬だw
もう日本にいなくていいからさ。
アメリカで軍人にでもなって、イラクでアメリカのために死んでこい。



831 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:12:03 ID:BMehR1WK0
これと同じように
日本がアメリカと戦争したことの正当性の主張も
GHQの厳しい検閲にあった。
東京裁判で東条の弁護側が原爆投下の不法性に
ついて話し始めると途中で話は遮られ
通訳のマイクもスイッチを切られた。

これが東京裁判の実態。
ところが東京裁判の不当性を訴えると
つい最近まで日本の人権派によるファシズム的弾圧が加えられ
大臣なんて即クビが飛ばされた。

今はネット孫出現により
朝日や毎日、TBSによるサヨク的ファシズムが効かないから
そういう異常な状態が回避されている。

左翼、中国、韓国、北朝鮮は焦りに焦りまくっている。

832 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:13:13 ID:LfLW20YF0
>>828
つまり裏返して言えば、日本の占領政策がいかに稚拙だったかを
如実に語るものな訳だな、今の状況ってのは

>>829
GHQが日本でどういう捏造したかを知って言っているのか?

どこの国家でも、平気で捏造もするし信憑性がない事も言うもんなんだよ
中国だろうと、アメリカだろうと、それは同じことなのだ

833 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:13:37 ID:wcBK6Fm00
広島や長崎の事は気の毒だったが、
自分で始めた戦争なんだから責任はあるし、もう昔の事だから怒らないだけ。

834 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:14:52 ID:AZlormlK0
>>832
じゃあ日本にも当てはまるよな?
日本政府が国民にたいして情報統制してきたわけだが
まさか日本だけが正しいとは思ってないだろうな?

835 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:16:11 ID:9Bq/gHr40 ?#
>>832
> つまり裏返して言えば、日本の占領政策がいかに稚拙だったかを
> 如実に語るものな訳だな、今の状況ってのは
占領時に団結を深めるために、わざわざ日本が
日本のルーツは朝鮮にあるだとか、そういうネタを使ったせいで
今の韓国起源ネタや天皇=朝鮮人ネタにつながってる、という説もあるくらいだしね。

836 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:16:53 ID:kgstDXae0
原爆投下は国際法違反
実態は日本に対するアメリカの侵略戦争・異教徒皆殺し目的の‘宗教戦争’だったから
戦争だから何をされても仕方がない、負けたら日本は滅亡する、と日本人が思い込むのも無理はない
アメリカで黒人差別が実質的になくなりはじめたのは1980年代に入ってから
今はアメリカ人は日本のことを知れば知るほど自己嫌悪におちいるという流れ
将来的には原爆投下を謝罪することになる

837 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:17:01 ID:Aq1vMPxO0
チョン公やチャンコロみたいな程度の低い連中は被害者意識と感情論で
人の国を植民地化しようとするからな。価値観がちがうと言うか
連中には価値観が存在しない。

838 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:18:37 ID:/rIpOB8DO
>>832
いや、それは違う。たとえば日本が反米国になることは、いまさら、ない。

中国よりアメリカのほうが格段にマシだしね。

839 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:18:43 ID:BMehR1WK0
>>800
欧米はアジア、アフリカで何をしていたんだ?
アジア。アフリカは日本とタイ王国以外は全て植民地だ。

アメリカなんてアフリカから拉致してきた黒人に市民権すら与えなかった。
朝鮮人に市民権=国籍=(被)選挙権が与えられていたのと大きな違いだ。
アジア系移民なんて排斥されまくった。
日系移民も例外でない。
第一次世界大戦後にだから日本は人種差別撤廃法案を提出した。
アメリカは拒否したがな。
これが日本国内の反米感情の原因(戦後昭和天皇談話)
アメリカってのはハワイを併合したら原住民を虐殺しまくった。
徹底した意人種蔑視政策。
その流れから日本民間人虐殺がある。

日本とアメリカ、どっちが鬼畜なの?
東京裁判は正しかったの?
A級戦犯って何?



840 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:19:02 ID:7mkCSOYp0
●広島大学の名誉教授である芝田進午氏は、原爆の対日使用は「人体実験」だったとして、
1994年に次のように述べている。

 「広島・長崎への原爆攻撃の目的は何だったのか。1つには戦後世界でのアメリカの
覇権確立である。そしてもう1つは、原爆の効果を知るための無数の人間への『人体実験』
である。だからこそ、占領後にアメリカ軍が行なったことは、第1に、原爆の惨状についての
報道を禁止し、『人体実験』についての情報を独占することだった。
 第2に、史上前例のない火傷、放射能障害の治療方法を必死に工夫していた広島・長崎の
医者たちに治療方法の発表と交流を禁止するとともに、死没被爆者のケロイドの皮膚や臓器
や生存被爆者の血液やカルテを没収することだった。
 第3に、日本政府をして国際赤十字からの医薬品の支援申し出を拒否させることだった。
たしかに、『実験動物』を治療するのでは『実験』にならない。そこでアメリカ軍は全力を
尽くして被爆治療を妨害したのである。
 第4に、被爆者を『治療』せず『実験動物』のように観察するABCC(原爆障害調査委員会と
訳されたアメリカ軍施設)を広島・長崎に設置することであった。加害者が被害者を観察すると
いうその目的自体が被爆者への人権蹂躙ではなかったか。」
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html#11

841 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:19:29 ID:DebENprz0
いまの状況で米国に対して原爆で怒っても何の利益もない。
計算して怒らないとね。
あとさき考えずにやるのはバカ。
いまの日本に在日米軍無しで中国や北朝鮮から国益を守る気概と力があれば別だが。

原爆の責任追及より米国との協力で優先して対処すべき事は山ほどある。

842 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:20:25 ID:3Jsi4GAf0
>>839
まあそれは、アメリカの植民地だったフィリピン人や
日本の植民地だった台湾や朝鮮が評価する事だろう。

843 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:20:39 ID:LfLW20YF0
>>834
当然ながら、日本にも当てはまる。
つーか「日本だけは正しい!」なんて思うほど頭イッちゃってないし( ´Д`)

そもそも人間てのは平気で嘘もつくもんだし、自己正当化もする生き物だ

>>836
具体的に、国際法のどの条文の何条に違反してるの?

>>838
レスの内容が繋がってないよ
お前がアメリカが好きで中国が嫌いなのはわかったけどな

844 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:21:09 ID:/rIpOB8DO
>>834
日本が日本で日本のためにする情報隠蔽と、外国が日本で自国のためにする情報隠蔽は、同列に語れる問題じゃないんだけどなぁ。

845 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:21:17 ID:T6zUfXHb0
>>824
A級も対象だよ。


原爆の事はどうにもならんでしょ、アメの非は100あるわけなんだし
アメの幼稚な言い訳も通じるものじゃない
今までこれを問うべきの日本の外交にも問題がありすぎる
ただ、それでも過去の事を引き合いにして現在のパワーバランスに影響を与えるような事はするべきじゃない
三国もそれやって極東状況を不安定にしているでしょ

アメを責めるのもいいが、今の状況を直視したい
それとも、すべてを敵に回して鎖国でもするかい?
それこそ中国の思う壺だ、あいつらはどの国よりも信用できない

846 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:21:48 ID:SH03oIxC0
>828
感化されやすい割にはあっさり昔のこと忘れる国民も珍しい。


847 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:22:47 ID:o5HwQiXO0
>>841
別に誰も怒っちゃいないだろ。
薄っすら間違って居るが>>833の様なのが多くの日本人の実際の感覚だろうし。
事実としてどうだったのか、と言う話だ。


848 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:23:16 ID:Aq1vMPxO0
第二次大戦までの植民地主義が強国共通の方針だったと良く分かってるくせに
日本だけ非難するのはチャンコロどもに領土的野心、遅れてやってきた植民地主義の
まかり通ってる証拠だろ。

849 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:23:18 ID:/rIpOB8DO
>>842
朝鮮は併合であって、植民地ではない。

850 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 14:23:42 ID:2wTfg0VQ0
>>833
そういう暢気モノ民族だから世界中から「なにあれ?」って蔑まれる。
民族意識をもつことはタブーとアメリカに刷り込まれてからバカになった。
世界をみれば、そんな暢気なこといってるのはモマイのようなバカな
日本人だけ。聖地エルサレムみればわかるでしょ。2000年前の話で揉めてる。

851 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:24:44 ID:LfLW20YF0
>>845
そもそも、「中国が・・・」と言っている奴らに限って、何故か知らないが
アメリカへ原爆で文句言うと、途端に在日米軍を引くかのように考える奴が多いが

アメリカって、ちゃんと言うべき事を言うと、中国みたいに怒る国家なの?( ´,_ゝ`)

「アメリカとは信頼関係を築けるが、中国とは無理だ」と良く聞く割には、
まるっきりアメリカを信用していないようにしか見えん。

852 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:25:54 ID:Lp19EOdh0
日本の繁栄と国際社会で気付きあげてきた地位を壊すためには
なんとか米国との間に溝を作るしか手立てはないと思っているから、
今になって中国人や朝鮮人並みに恥ずかしい謝罪賠償要求を
米国に対してしろなんて言っているんだろうな。
そして大部分のマトモな日本人には全く相手にされないと。

853 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:26:29 ID:BMehR1WK0
ってか、この原爆の不法性を隠蔽するために
南京大虐殺みたいなものが捏造されたんだよな。
その大嘘のプロパガンダをいまだネチネチと
中国共産党がつついてその尻馬に韓国が乗っている。

854 :fisherman:2005/06/18(土) 14:26:51 ID:isPSQ03J0
だからさ、問題にしてるのは、原爆だけでなくて、日本の政治の
方向性なんだよね。何が何でもアメリカについていけば、大丈夫
という認識のもとで、日本が無自覚に紛争へ介入してしまう危険性、
原爆のトラウマをとっとと忘れて、核武装論が飛び足すような、
平和ボケ。そーいうことが、問題なんだよね。

855 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:26:53 ID:/rIpOB8DO
>>838
『アメリカの占領政策が稚拙だった』という君への、『いや、それは違うよ』だよ。
現状の日本を見てみ。
素直に見てみ。

むろん、中国よりアメリカのほうが好きだよ。
中国がひどすぎるしさ。

856 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:27:41 ID:3Jsi4GAf0
確かに昔の事を根に持つのはチュンやチョンの思想で
日本人はあっさりしてるからな。

857 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:28:16 ID:tYq17eSjO
アメリカ兵を使わず原爆を使ったほうが何かとアメリカにとっては良かっただろうから使ったこと自体は責められない。
ただ民間人を殺すために使われたことが許されない。

今の人間がまるで当事者かのように被害者ぶったりするのはどうかと思うが、
こんな悲劇が二度と起こっちゃならんということを全世界の人間が等しく学ぶべき。
怒るべきとか謝るべきとかそういうのは今の世代の問題じゃないと思う。

858 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:28:27 ID:SH03oIxC0
>841
唯一の被爆国として要所要所で発言するだけ。
いまさらどうのこうの言っても始まらないから。
太平洋戦争という因果関係があるからね。
もっとも太平洋戦争がおきた要因とか歴史を調べるとまたいろんな展開がありますがね。
そこまで行くと違う分野なので

過去に学んで二度と同じ惨劇を繰り返さないようにするだけ。
なんだけど。例外的に馬鹿がいまして
特に北バカチョンお前だよ。人類に喧嘩売ってんのか。


859 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:28:53 ID:LfLW20YF0
>>852
そんな程度で溝ができるぐらい薄っぺらい関係なんですね

>>855
「日本の(韓国や中国での)占領政策が稚拙だった」と>>832で書いたのだが、
もう一度読むとそう読めなくもないな、スマン

860 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:29:49 ID:kaeptP7r0
そろそろ追試検証が必要な時期だ。
熟練した匠の核バケツとかじゃなく。

861 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:31:19 ID:/rIpOB8DO
>>854
トラウマなんだよ。
原爆を落とされたトラウマで『なにがなんでも核というと寒気』で、議論すらできないんだ。
トラウマなら脱けだすべきだよ。

862 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:31:56 ID:T6zUfXHb0
>>851
完全に出て行くとは思わないが、沖縄の状況考えれば沖縄からの撤退くらいはありえない話じゃない。
アメの戦略次第だけどな
取引はできるけど完全に信用しちゃだめでしょ、国が違うんだから

863 :1000レスを目指す男:2005/06/18(土) 14:32:33 ID:nHg69bFq0
アメリカに尻尾振る奴って、最高だね。ハハハ

864 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:35:17 ID:/rIpOB8DO
>>859
こちらこそごめん。たしかにどっちにも読めたね。
それなら同意するが、占領政策そのものがまずかったというより敗戦だろうな。
勝利すれば『世界一すばらしい占領政策をなしえた国』と絶賛されたと思う。

865 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:35:26 ID:LfLW20YF0
>>854
俺が理想とするのは、セオドア・ルーズベルトが日露戦争でやったような
仲介としての介入。それならば日本は大いにやるべきだと思う

君の言うように「アメリカについていけば大丈夫」という感覚しかない状態だと
それは不可能だがネ

866 :fisherman:2005/06/18(土) 14:35:33 ID:isPSQ03J0
>>861
しかだね、核を持てば何とかなるというのも、同時に思考停止の
産物なんだよ。また、アメリカについていけば大丈夫という認識もね。

イラク問題にしろ、国連改革にしろ、BSE問題にしろ、
日本にいい顔みせはするものの、むしろ、アメリカの
意図を押し付けてくるという状況じゃないか。

そういうアメリカ追従の流れのなかで、核兵器の問題性を
問うことさえも薄れるとしたら、そりゃ、愚かな忘却の
以外のなにものでもない。

867 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:36:16 ID:iZ5nm7/j0
原爆落としたのは民主党、ゆれに共和党と仲良くするのには
なんら問題はない。


868 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:37:18 ID:/rIpOB8DO
>>862
沖縄の状況?

869 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:39:18 ID:LfLW20YF0
>>864
>勝利すれば『世界一すばらしい占領政策をなしえた国』と絶賛されたと思う。
それはない(´Д`) 断言してもいい。
そもそも日本が植民地を持とうと動き出したのがあまりにも遅すぎたのだ

本来取るべきだった方法は、アメリカやソ連のように、(実際はともかくとして)
民族自決を推進するかのように見せかけるイデオロギーを掲げるべきだった。
併合しちゃったり、満州国作ったりの時点で、そもそも間違ってたのだヨ

870 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:40:37 ID:dfKTTu1c0
悔しいがイラクのアメリカ兵の死者数が毎日増えるのを見て
溜飲を下げることくらいしかできんわなあ。
たかが1000人じゃつりあい取れないけど。もっと死ねばいいのに。

ここでアメリカに敵対しようものならアジアの3馬鹿国家の思う壺だしなあ・・・。



871 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 14:41:23 ID:2wTfg0VQ0
>>858
> 過去に学んで二度と同じ惨劇を繰り返さないようにするだけ
そうね。朝鮮半島でもっと厳しく併合政策を行えばよかったよ。日本の血税なんて
使わず、満州国債発行して世界中から金集めてインフラ整備すればよかったよ。
どうせ恨まれるなら半島人を犬のように扱えばよかった。人間として名前なんか
あたえて日本国籍まであげちゃったからおかしくなった。犬猫でよかったんだよ。

872 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:41:56 ID:/rIpOB8DO
>>866
『核保有』もカードの一つに過ぎないよ。
『保有すればなんとかなる』なんて思わない。
ただ、トラウマだけでそういう選択肢を最初から議論さえできない状況なら、トラウマはただの足枷。
実質的に持たなくても、脅しひとつかけられないでしょ。

873 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:42:20 ID:BMehR1WK0
>>867
米民主党のやつらは最近善人ぶって
ブッシュを批判して日本人含む異国人に尾尻を振ってる。

イラク戦争の不当性を訴えてくるんで

「アメリカのやってることは60年前と何の代わりもない。
原爆落としたのは民主党だよ」

って言うと顔を真っ赤にして反論してくる。
米民主党支持者を信用してはいけない。

874 :fisherman:2005/06/18(土) 14:42:36 ID:isPSQ03J0
>>870
っていうか、別に敵対もなにも、ほどよい距離をとること。
それにつきる。

875 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:43:00 ID:JE4wtaH90
日本人としてのプライドがあれば、
原爆をおかしいと思うはずけどねー

もう忘れましたよって尻尾振ったところで
バカにはされても、誰もほめてくれてないよ。

876 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:45:29 ID:LfLW20YF0
>>867 >>873
おまいら、退役軍人は強力な共和党の支持団体だぞ
なんか、共和党ヽ(´ー`)ノマンセーになってないか?

>>866
「核を持てば何とかなる」というのが証明されちゃってるからな。
イスラエルにしろ、インド・パキスタンにしろ、北朝鮮にしろ。
その事実を無視する訳にはいかんよ。

877 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:45:31 ID:3Jsi4GAf0
敵機が余裕で大型爆弾を投下できるほどの、お粗末な防空体制も非難されるべきだな。

878 :fisherman:2005/06/18(土) 14:47:07 ID:isPSQ03J0
>>872
だからね、そういうタブーも過去にあったかもしれないが、今の世の中、
核兵器の問題は直視せざるをえなくなってきているなかで、出てきている
核武装論というのがどれほど現実の国際状況に対応しているかというと、
まったくダメなわけ。
NPTさえ知らずに議論しているわけ。

そういうしょーもなさはサヨ・ウヨ共通。

879 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:47:15 ID:BMehR1WK0
>>876
米民主党は基本的に反米。

退役軍人って、ケリー支持者に退役軍人多くなかった?

880 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:47:38 ID:/rIpOB8DO
>>869
ウーン。。
朝鮮や満州は、敗戦して占領政策に失敗したからそう思うんだと思うよ。
私は『もし勝ってたら』というただし書きをつけた。
勝ってれば、朝鮮はゆるぎなく戦勝国の名誉にあずかれてたし、それは満州も同じだね。
そういうのも考えてみて。

881 :876:2005/06/18(土) 14:49:20 ID:BMehR1WK0
>>876

訂正


>米民主党は基本的に反米。 誤

米民主党は基本的に反日。正

882 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:50:21 ID:GXYtQPcs0
>>869
アメリカは日韓併合より遅れて植民地こさえてますが(ry

883 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:51:17 ID:LfLW20YF0
>>879
「反米」の政党が、何で退役軍人から支持されるんだよ。。。
お前の論理、明らかに自己矛盾起こしてるぞ

戦争を開始するのは主に民主党だが、軍人たちは保守系の共和党支持が多いのだ

>>880
19世紀は「帝国主義・植民地獲得」が良しとされていたが
20世紀に入ってからは、「民族自決」が良しとされていたのだ
そういうものを見抜けなかったのがそもそもの失敗なんだよね、って事

もっとも、「民族自決」が盛り上がった要因は、アジアの小国がヨーロッパの
大国に勝ったという日露戦争によってなんだけどね

884 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:51:20 ID:dfKTTu1c0
>>874
「敵か味方か。中間はない。」それがブッシュクオリティ。
距離とることすら現状では難しいわな。また景気悪くなりそうだし。


885 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:52:07 ID:BMehR1WK0
>>883

>「反米」の政党が、何で退役軍人から支持されるんだよ。。。
お前の論理、明らかに自己矛盾起こしてるぞ


「反日」

886 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:52:23 ID:DebENprz0
クリントン 村山 河野の時代の閣僚の面子を見ると凄いよなw

887 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:52:38 ID:JpszX66Z0
事情はどうあれ先に戦争しかけたのは日本だろ。
先に攻撃しておいて原爆落とされたって逆キレしても・・
60年前に原爆を落とした意図がなんであろうともう関係ないよ。
戦争は悲惨ですね、もう起こらない様にしないとねって
意識さえ持っていればいい。

888 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:53:24 ID:/rIpOB8DO
>>878
核不拡散防止条約ができて以後、いったい世界はどうなったのかな。
強硬突破して核実験した国は、一時期世界中から一斉に非難を浴びはするけど、最終的に非難は落ち着くところに落ち着き、その国は核保有して、国際舞台での発言力を増している。
これが現実だよ。

889 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:54:18 ID:BMehR1WK0
>>887
朝鮮人、シナ人的思考ですね。

もしかして工作員?



890 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:54:24 ID:dfKTTu1c0
>>886
ありゃ悪夢だw

891 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 14:54:37 ID:2wTfg0VQ0
>>877
もう飛行機ないし、燃料ないし、砲弾もない。戦争状態じゃなくて降伏状態だったのよ。
そういう状況だと普通は停戦会議の要請や降伏要請するんだけど、アメリカは民族浄化
したいから、アメリカに戦いを挑む生意気なイエローモンキーは地球から消滅させようと
したんだよ。軍事基地を爆撃という名目で都市を破壊しつづけた。戦争を長引かせる
ために飲めない条件を日本に突きつけてね(天皇関連)。アメリカにはかなわないんだ
という刷り込みを行うために無差別爆撃を繰り返した。そのおかげで、今日本人は
アメリカの属国以外生きる道はないと思い込んでる。作戦どおりです。

892 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:54:53 ID:BHW58RZb0
とにくかく「謝罪しる!賠償しる!」はしないで欲しい。
日本人は朝鮮人のような豚じゃあない。

893 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:55:19 ID:o5HwQiXO0
>>887
これは低学歴なのか?そうか?そうなのか?
ついぞ見掛けんから、絶滅した物と思って居たのだが。

894 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:56:20 ID:+OeGPJ710
>>889

原爆ネタで、必ず現れる人だよ・・・・


895 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:56:46 ID:LfLW20YF0
>>885
もしかして、「反日」だから民主党支持って思ってるのかい?
だとすると、アメリカの政治を何も知らないんだなーとしか思えないな

退役軍人は保守的なんだよ、いい意味でも悪い意味でも。
ブッシュの支持基盤が、保守的な南部地域なのも偶然ではないのだヨ

>>891
強硬に降伏を拒んで、「一億焦土にしても・・・」とほざいていた
陸軍統帥部は無視ですか?( ´,_ゝ`)

896 :fisherman:2005/06/18(土) 14:56:52 ID:isPSQ03J0
>>884
ブッシュのバカにつきあってやることはない。

また、米民主党と共和党のどっちが反日か、というのは
ほとんど意味をなさない。

共和党政権において、プラザ合意や貿易摩擦をきっかけにした自由化要求
など、日本にとって厳しい圧力がかけられたりもした。
今だって、表向き日本にいい顔しているが、決して日本にとって
よくなる状況をアメリカが進んでつくっているわけでない。

反日かどうかなんつーのは、複数の位相がある現実を単純化して
レッテル張りするだけの、頭の悪い行為だよ。

897 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:57:34 ID:guuIOQUv0
自己責任なんだよなぁ。

原爆投下という行為が、科学実験であり人種差別に基づいたどんなに卑劣で非人間的なものであろうとも
それは戦争を始めた日本側の責任のほうが大きい。
イラクにのこのこ出かけて人質になった連中について「民間人を捕まえるとは卑劣だ!と」と犯人や
政府の動きを責めるより、「事故責任だ!」と人質本人を叩いた2ちゃんねらーなら、ここは
落としたアメリカを責めるよりは、やっぱりここは「当時の日本の自己責任」と言うべきだろう。

なんだかんだ言っても、戦争があり負けたことは結果的には日本によかった。
それがなければ、今頃オレたちが自由にインターネットを使って掲示板に好きなことを書き込める
国にはなっていなかっただろうから。

 

898 :1000レスを目指す男:2005/06/18(土) 14:57:44 ID:nHg69bFq0
>>892
ワンワン

899 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 14:59:20 ID:BMehR1WK0
>>895
民主党も共和党も変わりない。
どっちも愛国主義。
民主党は反日愛国。

アメリカは60年前と変わりないって
米民主党支持者の米国人に言ってみたら?
日本に勝ったってのが奴ら民主党員の唯一の誇りで烈火のごとく逆上するから。

900 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:00:04 ID:/rIpOB8DO
>>883
うーん。だからね、私の仮定は『もし日本が勝っていたら』という有り得ない仮定においての話だよ。
日本が勝ってたら、日本はありとあらゆる場面で『善』になってた。
韓国の反日は、日本人が戦後の左傾化して、当時の軍部を嫌悪したのと本質は同じだよ。
すべては負けたから。

901 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:01:54 ID:dfKTTu1c0
>>897
(ノ∀`) アチャー
>それは戦争を始めた日本側の責任のほうが大きい

当時の世界地図見たらそんなこと言えないと思うけど。

902 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 15:02:02 ID:2wTfg0VQ0
>>887
あのさ、満州国って国連で国家として認められたのよ。だってコーりゃンしかできない
不毛の土地だったからね。そんなもんお好きなようにって。で、問題は米英の利権が
絡んだ中国の方ね。おこぼれなんてあげませんって。それ以上、戦争を続けるなら
石油を止めるよって脅してきた。で実際に止められちゃった。日本ピンチ、どうする?

903 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:04:08 ID:/rIpOB8DO
>>897
戦争をはじめた事情を考えてみ。

>>887
事情は大事だよ。
事情をちゃんと見ないと、反省もできない。

904 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:04:42 ID:LfLW20YF0
>>899
(アメリカ)民主党は単なる反日愛国だと思ってるのかなぁ・・・( ´Д`)
民主党は、いい意味でも悪い意味でも理想主義的なんだよ
日本国憲法がまさにそのいい例だ

>>900
それはない。ナショナリズムってのはそんな単純じゃない。
日本人ですら、中国(注:中華民国)のナショナリズムを理解して
それに参加した人もいるぐらいなのだから。
ただ、惜しむらくは日本の指導者がそれを理解できなかった事だ

905 :fisherman:2005/06/18(土) 15:04:56 ID:isPSQ03J0
>>902
> あのさ、満州国って国連で国家として認められたのよ。

おいおい、おかしくないか。満州国設立は国連で反対決議がなされ、
それで、日本が国連脱退しちゃったわけだが。

906 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:04:59 ID:wcBK6Fm00
>>902
解決法は、満州で油田開発をやる事。

907 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:06:07 ID:BHW58RZb0
>>898
それは否定できん…orz
脱ワンワン入ニャンニャンしる!ヽ(`д´)ノ


908 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:08:44 ID:BMehR1WK0
>>904
あんた、あんでそこまで米民主党に肩入れするわけ?
ハルノート突きつけて対米戦争を煽ったのも
日本の都市という都市もサイパン、グアム等日本の占領地も無差別爆撃したのも
沖縄人を虐殺したのも広島長崎に原爆投下したのも
みんな民主党政権下。

ちなみに民主党政権は日本と戦争をしたくてしたくて
たまらなかった。

909 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 15:09:23 ID:2wTfg0VQ0
>>905
あらら、勘違いでした。ショボン。

910 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:09:35 ID:pLreUiAI0
「実録マンハッタン計画」読んだけど、ただの淡々とした実験計画だった。
アリの巣にバケツの水流すみたいな感じ。

911 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:10:25 ID:Lp19EOdh0
>>897
どっちが先に始めたかなんて関係ないだろう。
世界が戦争状態だったんだからな。
敗戦という結果が全て。


912 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:10:45 ID:iZ5nm7/j0
>>893 
日本の連合艦隊のハワイ接近の情報を知りながら、米国内の反戦ムードを
抑えるために、わざと奇襲させた歴史事実を知らんのだろう。
エンタープライズなど大事な空母らだけは、その間外洋に逃がしておいて、
真珠湾には英国のを含めてボロ戦艦だけ。
この話を若いアメリカ人にしたら、ほとんどがハイその通りと認めるよ。

913 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:10:51 ID:/rIpOB8DO
>>904
そんな揚げ足取りをはじめたって笑
そりゃ占領政策に、一片の曇りもない政策なんてできないさ。
けど、日本と米・欧を比較した場合、どう考えても日本のやり方のほうが、当時、その当時国に受け入れられてたんだよ。韓国もそう、満州もそう。
そして『もし勝ってたら』と考えた場合、日本がその後、時流になってたんだ。

914 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:11:17 ID:LfLW20YF0
>>908
>民主党政権は日本と戦争をしたくてしたくてたまらなかった。
だから、「理想主義的だ」と言ってるだろうに・・・( ´Д`)

セオドア(共和党)は好きだが、フランクリン(民主党)は嫌いな俺の
どの辺が(アメリカの)民主党に肩入れしているのやら・・・

民主党は日本のもアメリカのも嫌いです(・∀・)

915 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 15:11:40 ID:2wTfg0VQ0
>>905
日韓併合と間違えた。

916 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:12:56 ID:BMehR1WK0
>>911
ちなみに先に戦争を始めたのはアメリカ。
日本だと思い込んでるのは
敗戦から60年経った今も
プロパガンダにおかされているってこと。

真珠湾に向かう日本の軍艦が米国魚雷により
魚雷攻撃を受け撃沈されている。

これは真珠湾攻撃の1時間半前。
ってことはアメリカは日本による
真珠湾攻撃に気付いてたってこと。



917 :fisherman:2005/06/18(土) 15:14:09 ID:isPSQ03J0
>>908
っていうか、当時は共和党政権でも同様のことをやっていただろうよ。

>>912
真珠湾陰謀説は、学説的には支持されていないよ。確か、秦郁彦だって
それはないと言っていた。

だいたい真珠湾攻撃前に、日本はマレー半島に攻撃を開始しているわけで。


918 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:14:27 ID:An/wfz4r0
広島に向かうエノラゲイをゼロ戦が迎撃している
呉上空では1万メートルに届く世界最高性能の高射砲の射程に入った
大編隊が来る前の偵察部隊と考え、高射砲の位置を知られないように撃たなかったんだよな
撃っていれば撃墜確実だった
ただ構造が簡単なウラン型の原爆は墜落現場で爆発したかもしれない

919 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:14:28 ID:DYbvdh640

イラクでも劣化ウラン弾の人体実験やってるよな?

920 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:14:32 ID:LfLW20YF0
>>913
>日本のやり方のほうが、当時、その当時国に受け入れられてたんだよ。
>韓国もそう、満州もそう。
受け入れられてたら、戦後60年も引きずるほど反発買うわけねーだろう・・・
だから、最初に言ったとおり「日本の占領政策は稚拙だったね」ともう一度言っておく。

921 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:15:15 ID:cKs23AfX0
>901>903他
対日禁輸やらハルノートやらを信奉しすぎですよ
北朝鮮がいたずらしてるのを、周りが圧力かけるからだと言うのと
一緒のような気がする

結局は軍部の暴走を許した日本自身の責任が大きいかと。
「日本の戦争はきれいな戦争」ですか?(´,_ゝ`)



922 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:15:22 ID:T02YJwtS0
>>892は害虫

923 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:16:18 ID:g/pWlVNg0

         \      /
    ・      \ /
        ;(●)llll((●);
       (●)(●)(●)(●)
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/ カサカサ
      (●)(●)(●)(●)(●)
   __(●)(●)((●)((●)(●)__
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)_ 
 /  (●)(●)(●)(●)(●)(●)  \
    _(●)(●)●)(●)(●)(●)_
  /  (l●)(●)(●)(●)(●l;)  \
  | .  (l;●)(●)(●)(●)(●)    |
  |  . (0●)(●)(●)(●)O)    |.   カサカサ
  ,;;    (:●)●)(●)(●;)      。
       (о●)(●)●0)
         ( ;●ξ●:)
    。      ・
         \      /
    ・      \ /
        ;(●)llll((●);
       (●)(●)(●)(●)
 \__ (●)(●)●)●)(●)__/ カサカサ
      


924 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:16:20 ID:DebENprz0
>>916
自国の重要拠点に向かう外国軍隊がいたら攻撃すると思うが?

925 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:16:55 ID:/rIpOB8DO
>>915
国連で認められなかったのはアメリカとイギリスが反対したからだね。
でも、他に何か国も(70か国ぐらいだったかな)満州国を認める国はあったみたいだね。アジアやアフリカの小国が束になっても、米・英にはかなわんわな。

926 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:17:20 ID:/4Ii4bpn0
原爆といえば放射能
放射能といえば劣化ウラン
劣化ウランの真実

http://members.jcom.home.ne.jp/3720652101/uranium.htm

927 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:18:12 ID:LfLW20YF0
>>916
いやそれよりはるか前に、日本軍の暗号は全て筒抜けだった訳だが・・・

だから実はギリギリまで戦争回避のための外交交渉してた外交官も、
全然ハルに信用されなかった
(もっともそれは、アメリカ側の誤訳にも大いに要因はあったようだが)

928 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:19:25 ID:GXYtQPcs0
>>920
受け入れられてなかったらあんな反日教育は必要無い訳だが。
受け入れられていたからこそ政府が反日煽って親日派を弾圧する。
親日が何処にも居ないのであればそもそも弾圧する必要も、言動を縛る必要も無い。

そんでんな事60年も続けたお陰でそれが国是になってしまったわけだが。

929 :fisherman:2005/06/18(土) 15:19:26 ID:isPSQ03J0
>>925
満州国設立反対の決議に対して、賛成42、反対1(=日本)だそうです。


930 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:19:37 ID:/rIpOB8DO
>>917
どこの学説だよ笑
陰謀はともかく、『アメリカは攻撃を知ってた』のは、学説的にはもう本流ですよ。

931 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:21:11 ID:Lp19EOdh0
>その波紋は17日、被爆者や関係者に広がった。

被爆者や関係者=原爆を今だに政治利用している連中

被団協は共産党系だったか?
原爆が人体実験だったなんて当たり前の事。
まさか長年原爆を反米反日反資本主義活動に利用してきたのに
今までそれに気付かなかったわけじゃあるまい。
そういう連中がこの問題を利用して一騒ぎしようと動き出したという記事だな。

932 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:21:15 ID:T02YJwtS0
>>921
アメリカから金でも貰ってるの?

933 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:21:27 ID:Vdfs5EzI0
日本が負けて当然。
日本の馬鹿男がアメリカの下僕なっていい気味。



934 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:21:30 ID:4u+86usF0
ハルノートって全部読んでみると
けっこうまともなこと書いてあったんだね。

なんかリンカーンのケディスバーグの演説みたいな。
あとずけの正義論みたいでなかなかいいとおもた。

935 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:21:53 ID:GXYtQPcs0
>>930
攻撃は知っていたさ。
ただフィリピンに来ると思っていただけw

936 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:22:05 ID:BMehR1WK0
>>921
神戸大学五百旗頭真教授によると
イギリスが米国に参戦を依頼したらしい。
そこで米国内の知独派学者達が英独のどちらが勝利するか
分析したとか。そこで結果はドイツの敗戦と出た。

一方、日本はドイツの欧州での勝利に浮かれ
ドイツと軍事同盟を結んでしまった。

ドイツの敗戦を分析した米国は参戦の機会を得るには
日本を煽って攻撃させることだという結論に出た。
それがハルノート。

日本と北朝鮮を一緒にするなよ。
朝鮮人さん。

937 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:22:14 ID:wcBK6Fm00
日本がアメリカの太平洋基地を奇襲すると言うアイデアは
アメリカ人自身の手で、真珠湾から10年以上前に出版されている。
山本の構想はこの本から影響を受けたとされている。
だが、いつ何処でと言う事を予想するのはアメリカでも不可能。

938 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:22:31 ID:ahGZb+qu0
宣戦布告前に日本軍が真珠湾を攻撃した事の問題。
現地が油断していて、みすみす日本軍の攻撃に一方的にやられてしまった
事の問題。
この2つをごっちゃにして論ずると、話がおかしくなる。

ちなみに、アメリカは日本軍の攻撃を知っていて、わざと攻撃させた
という「真珠湾陰謀説」は、日本軍の攻撃に一方的にやられてしまった
真珠湾のアメリカ軍の「言い訳」にはなっても、宣戦布告前に日本が
攻撃した事を免責する「言い訳」には決してならないのだが。

939 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:23:08 ID:+OeGPJ710
>>1

なんだかんだ言っても、元ネタが「新聞記者の記事」であって「一次資料」じゃないから
意味ねー


940 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:23:33 ID:LfLW20YF0
>>928
日本のナショナリズムが、ペリー来航によって目覚めたように
中国や韓国のナショナリズムは、「日本来襲」によって目覚めたのだよ
それを抜きにして語る事はできぬ

ただ、それが「日本は全て悪い事しかやってない!」という偏狭な考え方に
なってしまうのは(・A・)イクナイ、と俺は思うがね。
「反日教育のせいだ!」と全てを相手になすりつける考え方が(・A・)イクナイのと同じようにな。

941 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:24:23 ID:/rIpOB8DO
>>920
あなたのその結論は、『負けた』ことを前提にした結論でしょ。べつにそこは否定してないよ。
私が言ってるのは『もし勝ってたら』の話ね。
で、『当時、アメリカより日本の占領政策のほうが現地で受け入れられてた』というのはまぎれもない事実なんよ。敗戦して支持を失ったということ。
日本は占領政策を稚拙どころかどこよりも上手くやってた。負けたからすべてパーになっただけ。

942 :fisherman:2005/06/18(土) 15:24:54 ID:isPSQ03J0
>>930
> 陰謀はともかく、『アメリカは攻撃を知ってた』のは、学説的にはもう本流ですよ。

だからな、アメリカは日本の開戦姿勢を知っていたが、どこを攻撃するか
までは知っていなかったし、真珠湾をわざと攻撃させたなんてことはない、
というのが、だいたいの共有された認識なわけ。


943 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:25:16 ID:ojz1zCMp0
>>940 ウリナラ100万年の国が日本ごときに何ビビってるんだよw

944 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:27:06 ID:cKs23AfX0
>>936
いやだからそんなハル様のノートに踊らされる日本+>>936はなによ(;´Д`)ゲソ


945 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:27:10 ID:DEnPVZIp0
原爆投下はその是非はともかくとして、歴史上の事実であるから
教科書に載るのも当然だし、議論もいろいろあるだろう。
しかし、南京事件や従軍慰安婦問題など、まったくの捏造が教科書に
公然と載っているのは大問題だ。

946 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:27:34 ID:ojz1zCMp0
>>942 余談だが911もそれと同じ。陰謀説をとる左翼勢力は絶対に認めないがw

947 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:27:40 ID:/4Ii4bpn0
>>98
>>409
>>415
>>434
劣化ウランによる被害は左翼のプロパガンダ

まず第一にイラクは、劣化ウラン弾がばら撒かれる前から
放射能汚染されていた事実があります。

イスラエル空軍によるイラク核施設の爆撃がありました。

それとこの前のアメリカ軍によるイラク進行の際
地元住民による核施設への略奪がありまして、
イエローパウダーが略奪、ばら撒かれる事態がありました。
イエローパウダーは劣化ウランよりも何倍も放射能が強い物質です。

948 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:27:46 ID:LfLW20YF0
>>941
そもそも、ナショナリズムを「勝ったら支持、負けたら叩く」と
そんな単純化して考えてる時点で、話す気が失せる

お前のナショナリズムは、アメリカが今勝ってればアメリカヽ(´ー`)ノマンセー
共産主義が勝ったらソ連ヽ(´ー`)ノマンセー、中共ヽ(´ー`)ノマンセーになるような
ナショナリズム「ごっこ」でしかないのだヨ

949 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:28:08 ID:BMehR1WK0
>>938
真珠湾攻撃の1時間半前に
米潜水艦が日本の軍艦を魚雷で撃沈している。



950 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:28:49 ID:GXYtQPcs0
てゆうか「真珠湾陰謀説」はルーズベルトを攻撃するために生まれた丁稚上げなのだがな。

「戦艦八隻大破撃沈、うち二隻はサルベージ不可能」
「太平洋最大の軍事拠点が一時的にマヒ」
「民間人を含む死傷者多数」
「攻撃してきた帝国艦隊はほぼ無傷」

これだけの事を解ってて見過ごしたら大問題だw

951 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:28:54 ID:ven+ocvU0
広島県民としては賠償なんか求めてません。

広島長崎で、原爆を使用したことによる結果から
核兵器の酷さが誰にでも理解できたわけですから
核保有国における核兵器の全廃を求めているだけです。

原爆を使ったということに対する謝罪ではなく
民間人まで殺してしまったことに対する謝罪をしていただけると
浮かばれる人たちはたくさんいます。

952 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:29:26 ID:/rIpOB8DO
>>929
残念ながら決議のときはそうなったね。
探してみるわ。こないだ東亜でソースみたとこだったんだよ。

953 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:29:50 ID:ahGZb+qu0
南京大虐殺が「捏造」と言っても、それはその規模が捏造だという
だけであって、数万人が殺されたという事実には変わりは無い。

南京大虐殺をまるっきり捏造という人の意見によると、日本軍が
殺したのはゲリラだという話になるが、そもそも数万のゲリラが
いたのに、何で日本軍に対して組織的抵抗ができなかったのか?
という新たな矛盾が生まれてしまう。

954 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:29:57 ID:4bPTlcdY0
ほら、あれだ。
「悲しいけど、これ戦争なのよね!」
ってやつだ。

955 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:30:39 ID:An/wfz4r0
宣戦布告を遅らせてしまったワシントンの日本大使館員に寺崎英成がいる
10年程前アメリカの協力者であったことが情報公開で明らかとなった
戦後天皇の御用係りとなって沖縄メッセージとか昭和天皇独白録とかの情報工作もしている

956 :fisherman:2005/06/18(土) 15:30:44 ID:isPSQ03J0
>>949
っていうか、真珠湾より1時間前に、日本はマレー半島のコタバルで
攻撃を開始しているわけで。

957 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:30:48 ID:BMehR1WK0
>>938

このことはディスカバリーチャンネルでも数ヶ月前に特集していた。

86.「真珠湾奇襲」は嘘だった!! ── アメリカの対日先制攻撃
つまり、アメリカは、日本による「真珠湾攻撃」の1時間20分も前に、「宣戦布告」もなし
に、日本の潜水艦を攻撃、撃沈した事になる訳で、これこそ、正に「騙し討ち」と言える
のです。それにしても、日本の「真珠湾攻撃」をもって「騙し討ち」と言わしめた ...
www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/ no_frame/history/honbun/pearl_harbor.html - 10k - キャッシュ - 関連ページ



958 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:31:44 ID:LfLW20YF0
>>950
なによりも、F・ルーズベルトの実の息子も真珠湾にいて、
真珠湾攻撃で戦死している事もな・・・

原爆落とした要因には、「大統領の子供を殺しやがって!」という
そういう感情的な要因も少なからず影響しているとは思うけどネ

959 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:31:50 ID:+OeGPJ710
>>953
>>数万人が殺されたという事実には変わりは無い。

ソースは?


960 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:32:01 ID:T02YJwtS0
>>950
それは明確な誤り。
アメリカがドイツに参戦するのにちょうどいいタイミングで日本が参戦するなんておかしい。

961 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:32:02 ID:GXYtQPcs0
>>940
日本の統治を知らない首相が持ち込んだナショナリズムですがね。
てゆうか単なる反日ナショナリズムならミンビの時代既に生まれとるw

962 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:32:21 ID:Lp19EOdh0
>>953
ゲリラ狩りに民間人が巻き込まれた事を否定るする奴はいないだろう。
まさに民間人を虐殺する目的での虐殺は行われていないという事が
理解できればそれでよい。

963 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:32:46 ID:dfcntFAN0
日本人であのキノコ雲みて怒りが湧かない奴はいないだろ。

その矛先が日本自身だったりアメリカだったりするけど
それを利用し偏った思想に扇動する輩は死んでいい。

悲しむべく事は日本が悪かったから核を落とされたっていうことを
反論・訂正できない状態のままに60年が過ぎた事なわけで。

ただ、忘れちゃいけない事は確かだ。

964 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:32:56 ID:/rIpOB8DO
>>940
ぇ。
朝鮮は清から解放されてありがとー、ってかんじ。
中国は団結するどころか、、、内紛激化、国民党と共産党が日本を利用したかんじでしたよ。

965 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:33:07 ID:uFusSAQo0
不毛な議論だな。というか宣伝工作だな。
戦争を仕掛けたのは日本で悪の枢軸国だった。
それが歴史。

966 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:33:38 ID:x5cd/4q60
ところで、毎日の記事読んで書き込んでるのは何%くらい?

原爆でさえこんな隠蔽工作やってるのだから、湾岸戦争やイラク戦争、
そしてこれからあるだろう沢山の戦争でも、アメリカ軍+米政府は
同じことをやり続けるだろう、って警報。犬になって尻尾を振ってれば
安全だとでも?最後の審判で天国にいくために、喜んでハルマゲドン
やりかねない原理主義者が、政治を動かしてる国だぞ。
世界で一番危険な国が、一番危険な武器をおもちゃに我が物顔・・・

967 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:34:01 ID:LfLW20YF0
>>961
中国の指導者も、韓国の指導者も、日本の統治時代を生きてるが・・・
(戦後になって0歳児が指導者になったのか?)

今の中国の主席や、韓国の大統領が知らないといえばその通りだが
反日教育はそのはるか前から散々やられてるよ・・・( ´Д`)

968 :fisherman:2005/06/18(土) 15:34:17 ID:isPSQ03J0
>>959
横入りレスだが、秦郁彦でさえ南京での民間人虐殺が
数万人規模でおこったことは認めているよ。「大」虐殺
ではなかったとか、中国は誇張しすぎているとかは
言えても、ゼロにはならんな。

969 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:34:17 ID:T02YJwtS0
>>956
アメリカはそれよりも何年も前に日本と敵対している中国をあからさまに支援しているわけで。
石油も止めてるわけで。
移民排斥法も作ってるわけで。

970 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:35:12 ID:ojz1zCMp0
>>953 >>南京大虐殺をまるっきり捏造という人の意見によると、日本軍が
>>殺したのはゲリラだという話になるが、そもそも数万のゲリラが
>>いたのに、何で日本軍に対して組織的抵抗ができなかったのか?

正規軍ですらボロ負けの、逃げ足の早い中国人に何を期待してるのだ?w

971 :fisherman:2005/06/18(土) 15:36:48 ID:isPSQ03J0
>>969
日本は米国の日系移民のことを思って対米開戦したわけでもないわけで。
対米開戦つったって、近衛文麿なんかは最後まで消極論だったしねえ。

972 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:36:57 ID:6i2EmelX0
あちこち話がいくが、「原爆投下は戦争犯罪」ってことは
確定ってことでいいよね。

973 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:37:18 ID:LfLW20YF0
>>964
韓国の状況は、親清派と親日派の権力闘争だから、それは見方が片面すぎる
中国の状況は、群雄割拠(というのが一番合ってるだろうけど)で、今のイラクの状態に近いな

974 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:37:25 ID:dfMeoxpJ0
原爆スレはなぜいつも南京スレになるのだろうか

975 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:37:36 ID:RHU/IEhB0
やばいです!テロ宣言です!
http://live20.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1119061664/
このスレの>>5がやっちゃいました。通報よろしく!

976 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:38:23 ID:GXYtQPcs0
>>967
違う、俺の言ってる日本の統治を知らない首相てか大統領とは大韓民国初代大統領の事だw
飯嶋たんも故均等も関係ない。

それと反日プロパ自体は歴史上韓国が存在していなかった頃からあったと言っている。
反日教育はアメリカでばりばり反日教育を受けた人が始めたがね。
みんびりしょうばん、重要なキーワードですぜ。

977 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 15:38:29 ID:2wTfg0VQ0
>>945
その教科書をつかって教育する教師が反日だということも問題。

978 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:39:06 ID:BMehR1WK0
>>971
反米感情の火種は移民排斥(昭和天皇談)
あと、先の大戦は油で始まり油で終わったとも
昭和天皇は騙られている。

979 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:39:15 ID:smy4zm420
原爆ポルノ に見えた

980 :  :2005/06/18(土) 15:40:09 ID:fP7HiAZf0
>>942
惜しい「どこを攻撃するか までは知っていなかったし、真珠湾をわざと攻撃させたなんてことはない、
というのが、だいたいの共有された認識なわけ。」いやすでにアメリカは
知ってたよ。ちゃんと空母逃がしただろ!もう少し勉強が足りないね!


981 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:40:11 ID:/rIpOB8DO
>>948
うーん(^^;)
だからね、私はべつにあなたの『負けた現状での占領政策の失敗』についての意見を否定してるんじゃないよ?
私は『もし勝ってたら』で語ってるのに、あなたはその反論に『負けた事実』を前提として持ち出して私の意見を否定するからさ、噛み合わないんよ。

982 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:40:28 ID:An/wfz4r0
>>968
秦郁彦のいう死者数は中共がこれぐらいなら納得するだろうという
とんでもないもの

983 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:41:15 ID:+OeGPJ710
>>968
元ネタが「秦郁彦」・・・・もう飽きた(W


984 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:41:21 ID:/4Ii4bpn0
>>972
まさか、マジで戦争犯罪だと思っているのか?
ばか?

985 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:41:36 ID:DebENprz0
空母逃がしたって話だけど真珠湾攻撃時の米軍は航空機の優位性を知ってたのかな。


986 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:42:09 ID:BMehR1WK0
>>980

だから真珠湾攻撃の1時間半前に
ハワイ近海の日本」海軍軍艦に
米国潜水艦が攻撃しているっていってるだろ。

不意打ちでなく知っていた。

987 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:42:09 ID:LfLW20YF0
>>976
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98
李承晩の後に長期政権を担った、朴正煕はモロに日本の統治下で過ごした人だが
反日教育は全く改める気配もなかった訳だが・・・

最近の金泳三や、金大中になってようやく少し緩和された程度だぞ
その見方はあまりにも一面的すぎる

988 :fisherman:2005/06/18(土) 15:42:27 ID:isPSQ03J0
>>978
移民排斥つったって、当時の日本の植民地経営状況を照らして
みて、日本がえらそうなこといえたわけではあるまいに。


989 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:43:02 ID:T02YJwtS0
>>968
それなら「証拠写真」が捏造だったことも当然認めることになるのだが。

>>950
いやいやいや。
ハワイ現地の将校を真珠湾での失態によって首にしたことをアメリカ政府がじきじきに謝罪してるわけで。

990 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/06/18(土) 15:43:06 ID:2wTfg0VQ0
>>953
あのさ、南京捏造事件をここでやるつもりないけどさ、当時南京には米英含めて
200人の従軍記者がいたのよね。日本の非道情報に飢えた記者が事件を全く
報道しなかった事実があるんだけど、あんたはどう解釈してるの? 南京は
当時の首都なのよ。ウワサすらなかったのよ。それが戦後突然大虐殺の話が出た
のよね。原爆投下の話がでたのと呼応するように。

991 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:43:29 ID:DEnPVZIp0
>>985
そこら辺についてはまだ明確な結論が出ていなかった。
日本がマレー沖海戦でそれを実証した。
タラントなんかの例はあるが。

992 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:43:34 ID:GXYtQPcs0
>>980
陰謀説を支持する人が必ず言い出す「空母逃がしてただろ説」ね。
ありゃ偶然。

当時戦艦沈めさせて空母生かす馬鹿は居ない。
居たとしたら日本の変人くらいの物だw

993 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:43:41 ID:+OeGPJ710
>>985
世界で最初に、航空機による艦艇攻撃の実験をしたのは米国ですよ・・・


994 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:45:33 ID:T02YJwtS0
>>988
話をはぐらかさないように。
日本人はアメリカ人を排斥していたのかと。
真珠湾攻撃や原爆投下とは関係あるのかと。


995 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:45:52 ID:gbF/8+Bo0
>>982
そうそう。それ読んで秦先生に非常に幻滅した。
慰安婦関係はキチンと調べてるのと大違い。

996 :fisherman:2005/06/18(土) 15:46:36 ID:isPSQ03J0
>>986
> だから真珠湾攻撃の1時間半前に
>ハワイ近海の日本」海軍軍艦に
>米国潜水艦が攻撃しているっていってるだろ。

詳細は?領海侵犯であるならば、当然に攻撃するわけでなくて。
そもそも、真珠湾攻撃は、この潜水艦の報復でないわけで。

そもそも、陰謀論事態、話が矛盾しているだろうが。どうして
真珠湾が無抵抗で攻撃させといて、その1時間前の日本の潜水艦には
攻撃するんだよ。アホカ。

997 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:46:58 ID:GXYtQPcs0
>>987
それについては一番最初に言ったが。
親日だと犯罪、とまでやったお陰で反日が国是にまでなった。
政権維持するのに反日は欠かせないってまでにね。
朴正煕の発言禄でも読んでみたら。なかなか面白い事言ってるから。
まぁそうでもせんとまた日韓併合とか言い出す馬鹿が出るかも知れんからな。

998 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:47:05 ID:GY1f3rJW0
>>985
日本より空母運用に積極的だったのは確か。
日本は自分で示しといて、大艦巨砲主義から抜け出せずにいた。

999 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:47:32 ID:/rIpOB8DO
>>968
秦の根拠のソースは?
そいつを信奉するのはやめたほうがいいと思う笑

1000 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 15:47:39 ID:T02YJwtS0
最終結論

・真珠湾攻撃はアメリカの陰謀であった
・fishermanの言うことは全てでたらめ。捏造である。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)