5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人権擁護法案】「今国会提出、こだわるべきでない」平沼氏…与謝野氏「提出強行はない」★2

874 :名無しさん@6周年:2005/06/18(土) 21:29:28 ID:iPsdEcQ60
>>824
>天音は法律かじった小僧、法文解釈至上主義、もしかすっとS信者。
法文解釈至上?天音の法文解釈、全くのでたらめですけど、何か?

都合が悪くなると
>>536
>いや、法令所管省庁への問い合わせって大変じゃん。
>出来れば、「特定の者」という条文から「特定多数の者」が引き出された判例を。
と誤魔化す。

なにより人権擁護法案では「特定の者」と「不特定多数の者」が使い分けられてるというのにな。

もっぺん述べとくと、人権擁護法案の「特定の者」は特定多数の者も含み、ある団体のメンバー
に誰もがなれるようじゃないと、法律上はその団体のメンバーは「特定」。

特定多数の例としては、南北朝鮮国民(帰化は誰でもできるわけじゃない)とか創価学会信者(信
者しかメンバーになれない)がある。

「チョソは半島に帰れ」という発言は、もちろんチョソという特定の者に対する言動であり、人権擁
護法案の「特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその
他の不当な差別的言動」(第三条第一項第二号イ)になるが、これは「相手方を畏怖させ、困惑さ
せ、又は著しく不快にさせ」た場合(させるにきまっている)、特別救済の対象なんだよ(第四十二
条第1項第二号イ)。

「特定の者」というと「特定できる一人」と勘違いしがちだが「特定多数の者」を含むことに注意しろ。

359 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)