5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】"朝日新聞が史実のように…" 「戦艦大和ノ最期」の"手首斬り"、事実無根と指揮官★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/06/20(月) 17:43:13 ID:???0 ?##
★吉田満著書 乗組員救助の記述 戦艦大和の最期 残虐さ独り歩き 救助艇指揮官「事実無根」

・戦艦大和の沈没の様子を克明に記したとして新聞記事に引用されることの多い戦記
 文学『戦艦大和ノ最期』の中で、救助艇の船べりをつかんだ大和の乗組員らの手首を
 軍刀で斬ったと書かれた当時の指揮官が産経新聞の取材に応じ、「事実無根だ」と
 証言した。

 『戦艦大和ノ最期』は昭和二十年四月、沖縄に向けて出撃する大和に海軍少尉として
 乗り組み奇跡的に生還した吉田満氏が作戦の一部始終を書き残した戦記文学。
 この中で、大和沈没後に駆逐艦「初霜」の救助艇に救われた砲術士の目撃談として、
 救助艇が満杯となり、多くの漂流者が船べりをつかんだため、指揮官らが「日本刀ノ鞘ヲ
 払ヒ、犇メク腕ヲ、手首ヨリ斬リ捨テ、マタハ足蹴ニカケテ突キ落トス」と記述していた。

 これに対し、初霜の通信士で救助艇の指揮官を務めた松井一彦さん(80)は「初霜は
 現場付近にいたが、巡洋艦矢矧の救助にあたり、大和の救助はしていない」とした上で、
 「別の救助艇の話であっても、軍刀で手首を斬るなど考えられない」と反論。
 理由として(1)海軍士官が軍刀を常時携行することはなく、まして救助艇には持ち込まない
 (2)救助艇は狭くバランスが悪い上、重油で滑りやすく、軍刀などは扱えない
 (3)救助時は敵機再攻撃もなく、漂流者が先を争って助けを求める状況ではなかった−と指摘。

 松井さんはこれまで、「海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった」とし、旧軍
 関係者以外に当時の様子を語ったり、吉田氏との手紙のやり取りを公表することはなかった。
 しかし、朝日新聞が四月七日付の天声人語で、同著の手首斬りの記述を史実のように
 取り上げたため、「戦後六十年を機に事実関係をはっきりさせたい」として産経新聞の
 取材を受けた。(一部略)
 http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20050620/m20050620000.html

※関連スレ
・【社会】「集団自決、強要でない」とする動きに、「誰が伝えても天皇の軍隊命令だ」と平和ネットがシンポ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119232610/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119232915/

2 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:43:43 ID:Hd2nl9140

( ´,_ゝ`) ウフッ

3 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:43:45 ID:GFV5mnR/0
2なら朝日廃刊

4 : ◆PpIr3lpKKs :2005/06/20(月) 17:44:05 ID:jkXFWIKb0
ニダ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!

5 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:44:24 ID:wnyG5nDp0
マジ朝日廃刊にならねーかなぁ

6 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:45:38 ID:twUjSCqm0
> 「海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった」

かっこいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

7 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:45:59 ID:MD6Be+YE0
産経はこういう話をきっちり記事にしてくれる。
いい事だ。

マジで朝日読むなら産経読むべし!

8 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:46:02 ID:J1HkP5GQ0
>>5
破防法適用が相応。
言論弾圧とギャアギャア騒いでいる間に、過去の捏造体質が
広く国民にしれわたるといいよね。

9 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:46:13 ID:8VXAdmpJ0

 ま た 朝 日 か


10 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:46:19 ID:EFkDzoa6O
朝日の日本軍関連記事は真実を探す方が難しいと思う今日この頃です

11 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:47:50 ID:j8v8JYz+0
また朝日新聞か!

12 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:47:55 ID:Nh6GRqRS0
さすがブラックジャーナリズム

13 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:47:58 ID:05MoWAOG0
>>7
それなら、産経新聞にRSS提供するように言っておいてくれ

直接自サイトで提供してる訳じゃないから紹介しづらいんだよ( ´Д`)

14 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:48:43 ID:+Wz1dVt4O
まあ事実は闇 当人も正当したがってるかもしれない。朝日も捏造かもしれんしな。みんないいように書きやがる。増すゴミども 事実はどっちやねん?

15 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:48:55 ID:+mHxVNmD0
それにしても手首きりの日本兵って誰だ?

16 :Phoeni10 ◆5UZJGuAJjk :2005/06/20(月) 17:49:26 ID:5QVoWGwN0

また朝日伝聞か…。

17 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:49:31 ID:5NwaQY6Q0
「海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった」

事実です

ならGJ

結局言い訳するんじゃん



18 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:49:40 ID:S1J3k4qJ0
佐藤大輔とかの架空戦記とかも史実のように使うんだろうな。
朝日は凄すぎる。

19 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:50:26 ID:2NuySwL00
ま た 朝 日 伝 聞 か 

20 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:50:58 ID:j/UANzVP0
朝日新聞は穢れすぎだと思います。今すぐ浄化してください。

21 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:51:51 ID:CKmnUEpx0
たのしいなぞなぞ

つらい戦争を生き延びた元軍人さんが甘んじて黙っているのをいいことに
好き放題歴史をねつ造する新聞ってなーんだ?

22 :親切な俺様が来ましたよ:2005/06/20(月) 17:52:21 ID:dOWq/U9O0
朝日新聞2005年4月7日天声人語原文

戦艦大和が沖縄へ向けて出撃する日、吉田満少尉は遺書をしたためた。
「私ノモノハスベテ処分シテ下サイ 皆様マスマスオ元気デ、ドコマデモ生キ抜イテ下サイ」
その翌日、1945年、昭和20年4月7日、大和は九州沖で米軍機の猛襲を受け沈没した。
世界の列強と競って建造した軍艦の象徴だった巨艦の最期は、軍国・日本の敗北をも象徴していた。
奇跡的に生き残った吉田氏が、終戦直後にてんまつを記した『戦艦大和ノ最期』は、時を超えて
読み継がれてきた。大学を出たての青年の記述は、今も鮮烈だ。
「時ニ『大和』ノ傾斜、九十度ニナンナントスアナヤ覆ラントシテ赤腹ヲアラハシ火ノ巨柱ヲ
暗天マ深ク突キ上ゲ全艦ノ細片コトゴトク舞ヒ散ル」。漂流中、一本の縄ばしごをつかみ助け上げられた。
漂流者で満杯の救助艇では、こんなこともあったという。「船ベリニカカル手ハイヨイヨ多ク、
ソノ力激シクココニ艇指揮オヨビ乗組下士官、用意ノ日本刀ノ鞘(さや)ヲ払ヒ、犇(ひし)メク腕ヲ、
手首ヨリバツサ、敢ヘナクノケゾツテ堕チユク、ソノ顔、ソノ眼光、瞼ヨリ終生消エ難カラン」
吉田氏は戦後日本銀行に入り、支店長や監事を務めた。『吉田満著作集』の年譜を見る。詳細な記述の中で、
あの4月はこう記されている。「沖縄特攻作戦に参加。生還」。参加と生還の間に一文字もない。
しかしその字間に、どれほどおびただしい修羅があったことか。大和の最期に限らず、
あらゆる戦場で命を奪われ、また命を削られた人たちの慟哭(どうこく)を思った。

23 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:52:44 ID:H8PmUZhg0
> 「海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった」

いや、間違いはちゃんと訂正していただかないと、後世の人たちが困るんで、
どんどん指摘して欲しいものですね。

24 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:52:50 ID:lt8502oK0
捏造指摘されない朝日なんて、クリープを入れない珈琲みたいなもんなんだろうな

25 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:52:54 ID:hvWcyYO60
今回ばかりは朝日の捏造ってワケじゃない

26 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:52:56 ID:cAwb2JW7O
朝日クオリティ

27 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:53:26 ID:W2jSR4U60
k6rE/54m0はどこ行った?

28 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:53:36 ID:2eLqPYG40
酒匂艦長がうちの近くに住んでる。見かけたら聞いてみよう。

29 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:53:54 ID:Hd2nl9140

おまいらだって、ネットの情報を裏も取らずに引用するじゃん。

同じ穴の狢 ( ゚,_・・゚)ブブブッ

30 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:54:03 ID:ONnN8Pvv0
また朝日新聞か

31 :親切な俺様が来ましたよ:2005/06/20(月) 17:56:10 ID:dOWq/U9O0
吉田満「戦艦大和の最期」該当箇所
---------------------------------
「初霜」救助艇にひろわれたる砲術士、左のごとく洩らす―
救助艇たちまちに漂流者を満載、なお追加する一方にて、すでに危険状態に陥る。
更に拾収せば転覆避けがたく、全員空しく、西海の藻屑とならん。
しかも船べりにかかる手はいよいよ多く、その力激しく、艇の傾斜、放置を許さざる状況に至る。
ここに艇指揮および乗組下士官、用意の日本刀の鞘を払い、犇(ひしめ)く腕を、
手首よりバッサ、バッサと斬り捨て、または足蹴にかけて突き落とす。
せめて、すでに救助艇にある者を救わんとの苦肉の策なるも、斬らるるや敢えなくのけぞって墜ちゆく、
その顔、その眼光、終生消えがたからん。
剣を揮う身も、顔面蒼白、油汗滴り、喘ぎつつ船べりを走り回る。今生の地獄絵なり。
---------------------------------

32 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:56:17 ID:bVSf/HQV0
また朝日だ

33 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:56:52 ID:tg2qsJOO0
当の本人が言ってるシナ

34 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:57:37 ID:lbpgK9Gu0
朝日の捏造はスジマン入り、今更きれいになれませんね。

35 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:59:15 ID:tg2qsJOO0
俺のIDかっこよす

36 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 17:59:54 ID:aFBfAgS30
時々思い出してやるから、マジ消えろ朝日。

37 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:00:58 ID:5RbBAYfrO
また捏造アカ日か

38 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:01:21 ID:k45t4V2t0
何がいいわけめいたことはいいたくなかっただよ
事実だから否定しなかっただけだろ

39 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:01:26 ID:2ZR9N75P0
■一人だけ北京に残った朝日特派員■
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_1/jog042.html
昭和40年に日中交換記者協定が実現し、朝日、毎日、読売、産経
など9社が北京に特派員を派遣した。翌41年11月、文化大革命が
勃発すると、漢字の読める日本人記者団は壁新聞から情報を得て
大活躍をした。中国政府はこれを「外国反動分子による反中国宣伝」
と非難し、日本人特派員を次々と追放し始めた。

 たとえば、42年9月には、毎日や産経が毛沢東の顔写真代わり
に似顔絵を使った事を理由に追放され、43年6月には日経の鮫島
特派員がスパイ容疑で逮捕・拘留される、という具合である。こう
して45年9月には、北京に残るのは、朝日の秋岡特派員だけにな
ってしまった。

 毎日、産経が追放された時、9社で抗議と追放理由の詳細な説明
を求める共同声明を出そうということになったが、朝日新聞が脱退
までちらつかせて強硬に反対した。[1,p34]

 当時の朝日新聞社の広岡社長は、「中国文化大革命という歴史の
証人として、わが社だけでも踏みとどまるべきである。そのためには
向こうのディメリットな部分が多少あっても目をつぶって、メリット
のある部分を書くこともやむを得ない」という趣旨の発言を社内でも
していたと伝えられている。

中国代表部は、こうして日本国内で数百万人が読む新聞に内部から
検閲を加えていたわけである。その恐るべき政略には脱帽せざる
をえない。


40 :朝日伝聞:2005/06/20(月) 18:02:06 ID:094w/wFc0
この記事はフィクションであり、 実在する人物、地名、建築物とは 一切関係がございません。

41 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:02:12 ID:fFzDq/RO0
自称従軍慰安婦の「ウリが証拠ニダ!!!!1」を無条件に信じる朝日さんですから
この方の証言に疑いを持つ筈が無いじゃないですか。

恐らくは明日には一面全部つかって謝罪と賠償を宣言しますよ。

42 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:02:25 ID:U0+eL7H30
なぜ国益に害して不祥事や問題ばかり起こすアサヒが今日も存在できるのか
もしかして・・日本人ってバカだろ?
アサヒの人達も、大笑いしてるよ。
日本人が阿呆で良かったよと。ザマーミロと。(笑)



43 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:02:52 ID:3PIqEDAt0
>>29

私にはアナタの心の叫びが聞こえたよ。
「仮にもジャーナリストが2chと同等だとは朝日もなさけないな」
って言いたいんだよね。

44 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:03:19 ID:2mYcacZe0
骨を断ち斬るほどの力で刀を振れば、
数人斬れば刃がボロボロになることをしらんのかいな?

時代劇の見過ぎで、日本刀の能力まで捏造する朝日。
さすがは中国・南京での1000人斬りを真に受ける朝日。

45 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:03:25 ID:CcZkAemZ0
また朝日の捏造ですか

46 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:03:26 ID:HCFgVTK20 ?#
でも朝日は「吉田満氏の発言を報道しただけ」ってお詫びも訂正も無いんだろ?
いいよな。楽で。

47 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:03:37 ID:WyEwyW7k0
朝日社員は全員腹を切れ!!

48 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:04:01 ID:oBEbSf4z0
朝日不買運動開始宣言未だぁ〜!!

49 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:04:06 ID:MH1rY+nL0
またアサビーか・・・

50 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:04:24 ID:CwAhIICd0
なんかさあ。

この期に及んで朝日が存在出来る事自体が、日本という国の良さを体現してるのかもしれんね。
これが半島とかシナだったら(ry

51 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:04:33 ID:s2LPOkBA0
424 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/06/18(土) 18:52:43 ID:19670mDN
ちょっと酷い事がありました。
小学校の教師をしてる親戚に頼まれて、小学生達に着付けを教える事になったんだけど
当日在日の親が関係ない学年やら学校にも関連の無い連中を引き連れて
おしかけてきて着物を着せたり日本文化を教えたりするから右傾化するんだ!差別だ!教えるのは
チマだけで良い!(学校に在日は4人くらいしかいない) 和服なんて着てるお前は右翼だ!
とファビョったあげく ペットボトルのコーヒーかけられた。着物は安い物(それでも30万)
だが帯は80万の手織りの良いものだった。勿論弁償は無し。弁償と謝罪もとめたら突き飛ばされた。
学校側は報復が怖いらしく警察には届けなかった。学校が弁償してくれたが
帯も着物ももう戻らない。お気に入りだったのにorz

韓国は元々嫌いだったけど
憎しみに変わりそうです。 日本の文化教えたら右傾化ってどうよ。
おまえらの文化に教えるほどのものがなんかあんのか。ホンタクと掌糞位じゃねーのかと。 はー…

52 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:05:06 ID:5S/rbCxFO
朝鮮日報は謝罪をしない。

53 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:05:37 ID:+k4yJ/aX0
またアカヒの捏造か…
もういいかげん潰れろよ

54 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:05:50 ID:U+waIwAg0
共産党・社民党が政治の表舞台から消えてしまえば、
自然と朝日も最期を迎えると思う。
これらの政党があるということは一定の支持層がいるわけだから、
そういった連中がいる限りは朝日も存続するんじゃね?
右肩下がりで終わる政党には早いところ止めをささんといかんだろ。

55 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:06:12 ID:pm+3Fhbx0
俺の父さんは石原慎太郎を支持してるのに朝日新聞購読してる。
なんでだよオヤジ〜

56 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:06:25 ID:dPic2Zwo0
>>41
(-@∀@ )<「在った」と言った人のほうが先だから、「なかった」と言う奴はうそつきだ!

57 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:06:45 ID:jf8/IAZD0
また朝日の捏造か?

58 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:06:57 ID:vIe9TpLa0
朝日そろそろまずいんじゃないの。

59 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:07:00 ID:i7D/uvQ40
>>22
修羅場っぷりを言いたいなら他の箇所でもいいのに、
なぜ論争があるところを選ぶかな。

戦闘中、戦友と出会ったすぐあとにもう一度同じところを通ったら
肉片しか残ってなかったとか、そういうようなシーンが目白押しなのに。

60 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:07:23 ID:gi24T9Ki0

ま た 朝 日 か

61 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:07:25 ID:U0+eL7H30
日本人ってバカだな。(笑)
間抜けの極みだよ、ホント阿呆(笑)
口ではアサヒを潰せとか言ってるけど何も実行できない馬鹿男ってほんと
多すぎ。悔しいか?まぁ、外国人が大喜びなんだから
それでいーじゃんか。アサヒはな、日本人の味方にはならんのよ
いつまでも、それがわからない馬鹿日本人。(笑)




62 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:08:13 ID:wrD1rBfH0
朝日そろそろホントに破防法適用されるんじゃないか?

63 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:08:17 ID:+Uw9tQzF0
長生きしてほしいね

64 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:08:30 ID:ArkJfATJ0
>>54
社会版東スポというステータスは残してあげたい

65 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:09:11 ID:U+waIwAg0
>>55
敵を知り、己を知れば百戦危うからず

66 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:09:16 ID:IFco9XNv0
また朝日の捏造かよ
なんでこんなチリ紙以下の新聞もどきの存在が許されてるわけ?
いくら言論の自由ったって程があるだろう!

67 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:09:17 ID:dOWq/U9O0
真実はわからないが、初霜に乗ってた人は「ええ〜??いっぱい助けたのに」
という気持ちだろうから、反論する気持ちはわかる。


「初霜」は雪風の陽炎型よりやや旧式の初春型の4番艦で、排水量も
他艦に比べて千四百トンと小型ながら、雪風同様、最後まで旗艦大和
の護衛に専念しつつ敵大群と闘い、また第一波攻撃の後には被害を受
けた大和に代わり艦隊の艦隊の通信代行を行い作戦全体の遂行に寄与
したとこ大であった。
とくに同艦は、沈着冷静にして明敏なる艦長酒匂雅三中佐の指揮の
もと戦傷者二名のほか被害皆無という輝かしい戦績を上げたことは、
これ一つに、全乗組み将兵が奮戦これつとめた結果にほかならないが、
とくに、本戦闘中にも、寮艦の被害、其の他により直衛配備に欠落を
生ずるをみとめるや、独断、自艦の占位位置を変更して危険を顧みず
敵来襲の矢面に立つなど、酒匂艦長の機転に富んだ判断力と敏活なる
断行によるところが大であろう。
戦闘後にも暗くなるまで一人残らず寮艦の溺者の救助や又看護活動
をし、小さな艦に溢れるほどに積み込んで、危険海面を突破した偉大
なる功績は特筆大書きに値するであろう。
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3853/yamato.htm

 帰路、溺者救助を行ないましたが、初霜艇が溺者を艇に群がる溺者を日本刀で
斬り付けたという記述が吉田満の著作中に登場し、物議を醸しました。
(初霜関係者などは否定しているし、客観的に判断すると救助に向かった
端艇要員がわざわざ日本刀を持っていったというのは少し考えにくい)
ttp://www.down.ne.jp/ish/ijn/navlog/hikawa2/index2.html



68 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:09:34 ID:mbz2y8oY0
>>64
現状維持か

69 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:09:47 ID:QpAsmn9a0
この国はどこと戦争しているの?

ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050620174201.jpg
ソウル市民:日本は海に沈んでほしいわ!
ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050620174431.jpg
韓国の漁協幹部:やつらをぶっ殺してやるよ
ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050620174718.jpg
核兵器でも作って日本に撃ち込むべきなんだ!

70 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:10:28 ID:/S8AxsK/0
また朝日の捏造かよ

71 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:11:04 ID:+k4yJ/aX0
>>69
ぜひ実行して北朝鮮共々国際社会から抹殺されて欲しい

72 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:11:05 ID:v5IaXEAc0

なんでこんな嘘吐き新聞が

  日本でどうどうと気取ってるわけ???????????


73 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:11:11 ID:AkxN3Dij0
じっちゃんの方々声出してくれよ

74 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:11:18 ID:WyEwyW7k0
日本に対して悪意を持ってる集団が、日本国内に
存在できるという事がおかしい。

朝日は国外追放にするべきだ。

75 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:11:22 ID:1vOoZOQp0

お前らこんな事が起こってますよ!

ttp://nippon7777.exblog.jp/1014112

アサヒ包囲網始動です

76 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:11:24 ID:n1itSwr90
朝日新聞は廃紙が決定しました(・∀・)

77 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:11:36 ID:rLJxvusz0
噛み付いたのはやっぱり3Kか。

78 :ネットサバイバー:2005/06/20(月) 18:11:55 ID:gKG3HTSA0
そろそろ朝日を破防法適用しようよ(´・ω・`)
いやマヂで


79 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:14:02 ID:U0+eL7H30
日本の企業であるアサヒに徹底的に苦しめられるウンコ日本人。(笑)
阿呆すぎ。サイコー
お前らみたいな阿呆にはお似合いだよ、アサヒのような反日マスコミはな
アサヒを潰す?はぁ?
出来てないじゃん。口だけか?お前らが嫌う韓国人程度だな。馬鹿日本人め
お前らくらいだよ。こんな売国一色、反対派の国家を応援しまくりのマスコミを
許す国民なんて。あんまりに間抜け・口先だけで大笑い。阿呆の日本人。(笑)


80 :野武士:2005/06/20(月) 18:14:37 ID:c+tDS8xw0
いったい誰が大東亜戦争巻きおこしたのか?確かに朝日だけじゃな無く。
他のマスコミによるプロパガンダはあった!
だがこのままで良いのか?大和の総員だけじゃなく全英霊にすまなく思う。

81 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:14:39 ID:olacWpHj0
すげぇ業物だったんだな、その軍刀。

82 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:15:15 ID:+k4yJ/aX0
>>79
釣りするなら東亜板の方が釣果が期待できますよ?

83 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:15:18 ID:sOB0zsL+0
人の手首がそんな簡単に落とせるかよ。

84 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:16:03 ID:yGsdQ08r0
戦後直後に帰還者が書いた戦記と、半ばモウロクしかけた
現在の証言と、どっちが正しいかなんて、わかんないよ。

軍刀ってサーベルのこと?
他の軍用ナイフを指すことは無いの?
まあ、戦艦乗りでない俺にはわからないが、救助艇で
生々しい生存競争があったとしても、驚かないけどな、オレは。
「オレの分まで生きてくれ、あとはまかせた!」なんて、
マンガみたいなシチュエーションの方が信じられん。

85 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:16:34 ID:Znc1COlm0
てくっぶ 

86 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:16:43 ID:oBEbSf4z0
また朝日か

87 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:16:55 ID:RCE9P/z90
あ〜あ〜またやっちゃったのか朝日。

まあ、もうこんなクズみたいな伝聞社の妄言
なんざだれも信じてないと思うけど
迷惑極まりないことは確かだよな。


で、そろそろ創立以来の捏造報道に関する罪の
償いでも初めてくれないかな、伝聞社さん。
もうお前らに望むことはそれだけだ。
今更今後報道をどうしろとか、望むべくもないだろうし
全く言う気もねえよ。なんかやらかしゃそのたびこき下ろすけどな。

88 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:17:10 ID:Z3er0E3H0
> 「海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった」

これだろうな、今日の旧軍に対する誤解の原点は。
と同時に現在を生きる日本の若者にも偏見と誤解が向けられる。

89 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:17:32 ID:gGAxCEMp0
房総沖で日米合同演習やって、誤って朝日本社をピンポイント爆撃なんてねw

もし実現したら、それはそれで凄い腕と評価してあげるよ。まじで

90 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:18:03 ID:l7UdbKQh0
暴れん坊将軍は峰打ちしても配下の忍者は三ピンやられ役を切り殺しまくっている朝日ですから

91 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:18:05 ID:U0+eL7H30
口先だけの馬鹿日本人が、今日も出来もしないことで豪語してますなー
へタレの馬鹿日本人(嘲笑)


92 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:19:06 ID:dOWq/U9O0
>>84
問題は帰還者の体験じゃなくて、その時点で伝聞として書かれていること。

93 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:19:14 ID:wrD1rBfH0
>>75
あ〜俺このステッカー出来上がったら買うね

94 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:19:18 ID:Z3er0E3H0
>>29
>
> おまいらだって、ネットの情報を裏も取らずに引用するじゃん。
>
> 同じ穴の狢 ( ゚,_・・゚)ブブブッ


朝日は別格だ。
お前でも朝日を前にしたらかなわん。

95 :ネットサバイバー:2005/06/20(月) 18:19:21 ID:gKG3HTSA0
>>79 まっお前の大好きな韓国みたいに気にくわないからって簡単に一企業を潰してしまう言論統制国家じゃないんで。

96 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:19:25 ID:cRUjQ4470
>>83
手首の骨って太いよねえ

97 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:20:42 ID:oBEbSf4z0
>>91
お仕事ご苦労様です。もう退社して下さい。

98 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:21:07 ID:4jA2Y7YK0
吉田って名字のやつは捏造ばっかでどうもよくないな

99 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:21:32 ID:gGAxCEMp0
いじめ倒しても逆切れして同僚を撃ち殺すようなヘタレ軍人はいないし、日雇い雇っても
鉄パイプやスコップで立ち退き拒否してる住民を「殺せ」と喚き散らしたりする労働者も
いないし、やっぱり日本は素晴らしい国ですが、何か?w

100 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:22:17 ID:EL5Qv++T0

 手首を切ったK.Yってだれだ

101 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:22:19 ID:dOWq/U9O0
>>98まあ小説として発表されてるんで。

102 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:22:36 ID:PJT2FWTC0
ブラックジャーナリズムw

103 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:22:38 ID:CoBOabJr0
武富士から5000万円を“せしめた”にも拘(かかわ)らず、その事実を明記せず、
「週刊文春」誌上で発覚するや、「編集協力費処理で不手際 武富士から五千万円 
週刊朝日」と“しれっと”見出しを打った「朝日新聞」は、利権まみれの悪徳政治家と
五十歩百歩です。
 何故って、武富士から「編集協力費」とやらを受け取って連載グラビア企画を開始
する事も、その事実の記載(クレジット)を怠っていた事も、朝日新聞社の幹部は
承知していたからです。
 にも拘らず、新聞本体ではなく出版局の落ち度だと巧言するのは、知らない内に
秘書が勝手に、と白を切る輩と似通っています。加えて、「不手際」なる単語を用いる
姿勢は、何をか言わんやです。「不適切」だったとすら認めず、単なる事務処理ミス
だと居直る。「インテリが書き、ヤクザが売る」と嘗(かつ)ては評された大新聞は今や
「ヤクザが書き」、寧(むし)ろ良心的な現場の販売店主が心を痛める状況に陥って
いるのです。
 経営効率至上主義者だと自他共に認めるらしき経済部出身の箱島信一社長は、
だったら、「不手際」ならぬ「不適切」な“押し紙”を抜本的に見直したら如何(いかが)
でしょう。   gendai.net 2005年4月7日 掲載
引用元 ttp://gendai.net/contents.asp?c=025&id=18749

104 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:23:12 ID:RCE9P/z90
まあ、口先だけでヘタレの馬鹿朝鮮人にしか
かばってもらえないってあたりが
もう既に終わってるよな、朝日。

法則発動も手伝って倒産一直線か。


105 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:23:34 ID:eEGo7rmW0
>>84
サーベルじゃない。拵えは洋装だが、中身は日本刀。



106 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:24:04 ID:IzlBRQw00
だからさ、新聞だという認識があるから腹が立つわけでしょ。
あれはただの面白いネタ満載な「紙」だと思ったら何の問題も無いわけで。

朝日を叩くのじゃなくて朝日=紙という認識を広めるべきだと思う。

107 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:24:37 ID:yGsdQ08r0
>>92
伝聞と状況証拠、どっちも当てにならないなあ。
まあ、生存者の話は、「オレはこんな死線を潜り抜けてきた」
なんて気分で、大げさな話にはなりそうだけどさ。

まあ、手首切りつけたかどうかはわからんけど、
蹴落とすぐらいは、フツーにあるんじゃないか?

108 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:24:39 ID:HU1YH5mm0
日本を叩き潰そうという捏造報道機関、それが朝日(朝鮮日報)新聞
日本を叩き潰そうという捏造報道機関、それが朝日(朝鮮日報)新聞
日本を叩き潰そうという捏造報道機関、それが朝日(朝鮮日報)新聞
日本を叩き潰そうという捏造報道機関、それが朝日(朝鮮日報)新聞
日本を叩き潰そうという捏造報道機関、それが朝日(朝鮮日報)新聞
日本を叩き潰そうという捏造報道機関、それが朝日(朝鮮日報)新聞
日本を叩き潰そうという捏造報道機関、それが朝日(朝鮮日報)新聞
日本を叩き潰そうという捏造報道機関、それが朝日(朝鮮日報)新聞

109 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:25:11 ID:sMvhabhb0
ぶっちゃけ手首切り落とすなら、頭上に突き刺すだろう。


110 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:25:18 ID:HO8yJisl0
フィクションが史実化するってのは、お隣の国のようで嫌だ。

111 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:25:29 ID:HqasPbrJ0
巨人、若貴、大朝日

112 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:26:23 ID:zQyPl6oJ0
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <・・解約したはずの朝日新聞が入ってる!?
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

113 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:26:25 ID:kYTkbmIa0
>>84
少なくとも>>1くらい嫁や

114 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:26:36 ID:CoBOabJr0
 歴史の捏造にもっとも手を貸している反日的マスコミの代表が朝日新聞である。
朝日は九一年、「挺身(ていしん)隊として強制連行された慰安婦が出てきた」と
大々的に報道した。しかし彼女は「妓生(キーセン)として売られた」と自分で語って
いるのである。強制連行の被害者ではなく、当時はまだ残っていた貧困による
人身売買の被害者だった。

 この記事を書いた記者は、「挺身隊」と「慰安婦」の区別も「売られる」のと「強制
連行」の違いも分かっていない。しかも彼の妻は慰安婦補償裁判を起している韓国
遺族会の幹部の娘である。裁判を有利に進めようという作為があったとしか思えない。

朝日新聞は今回、扶桑社の歴史・公民教科書を取り上げて、「こんな教科書でいい
のか」とあげつらった。前回は「やはり、ふさわしくない」と断定した。

 確かにこの教科書は朝日的・反日的な教科書とは若干趣(おもむき)が違う。歴史
の暗部のみを取り上げて、自虐的歴史観を植え付ける類ではない。明るい部分にも
光を当て、青少年に日本人としての誇りを持たせようとの大多数の国民の願いに
応えたものだ。中韓両国と「情」によって外交をすることや無駄金を出すことはこの際
きっぱりと止めるべきだ。

 日韓間では六五年に日韓基本条約が結ばれ、あらゆる請求権にはケリがついている。
韓国人で不満のある人は韓国政府に請求すべきものだ。

 竹島問題については、国際司法裁判所で裁定してもらうことを日本側が提案したが、
韓国側が拒否した。多分、負けることを想定したのだろう。不法占拠を続けているが、
交換公文では、「第三者を交えた調停によって解決を図る」と合意している。文書さえ
守らないような国を相手にする要諦は「一切情をかけない」ことが不可欠だ。

引用元 【正論】政治評論家 屋山太郎 歴史の捏造に手を貸す朝日新聞
      ttp://www.sankei.co.jp/news/seiron.htm

115 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:26:38 ID:eq20jyHr0
朝日ってグループは体質がダーティーで犯罪臭いな。

◎JR西労(JR総連)が 垣内剛社長と一緒の 始発電車に乗ってないぞ !!

三労団体1)2)3)は同乗してたが

1) JR西労働組 (連合)
2) 国労西日本本部
3) 建交労西日本鉄道本部

越えられない 壁     革マル派の非公然活動家

4) JR西労(総連)1000人

◎ 革マル派の非公然活動家

1997/5/27 「酒鬼薔薇」事件
1998/4/7 革マル派の非公然活動家が神戸市の病院に忍び込んで調書をコピーするなどしたとして、
警視庁公安部が実行グループのうち6人について建造物侵入と窃盗容疑で逮捕状を用意し、全国区に指名手配。

http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=986572

116 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:26:48 ID:hvWcyYO60
>>84

刀の種類は、持っていたとするなら、

短刀
指揮刀
不錆ステンレス軍刀(サーベル拵)
本式日本刀軍刀(サーベル拵)
将校用ライトセーバー

以上の五種が考えられるが、
中でも指揮刀の可能性が一番高いと思われる。

117 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:27:06 ID:bpJn0M030
>>109
普通に朝日さんの大好きな軍靴で額を蹴りつけると思われ。
手首切るとかその手の描写って、大陸の演義ものにありそうだよなあ・・・

118 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:27:21 ID:AkxN3Dij0
>>110
朝鮮人は都合のいい事実だけ捏造して
都合の悪い事実は曖昧にしてくるからな

119 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:27:29 ID:U0+eL7H30
>>104
おい阿呆日本人。哀れだがなー、そのアサヒは今も日本で
かなりの稼ぎを出してる企業なんだよ。(嘲笑)
馬鹿すぎ。口 先 だ け で す か 〜 ?お似合いだよ
アサヒと一緒にずっとガマンしてろよ。へタレども


120 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:27:53 ID:Y+5oZamK0
では、こんな新聞を毎日読んでいる知障のコメントをどうぞ

121 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:28:15 ID:sLxNbu9T0
>>116
将校用ライトセーバー

そんな物持ってて、なんでアメちゃんに負けたんだあ!!!

122 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:28:43 ID:dOWq/U9O0
基本資料は
>>22朝日新聞2005年4月7日天声人語
>>31吉田満「戦艦大和の最期」該当箇所

忘れたころに貼ってくれ m9(・∀・)

123 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:28:46 ID:9wdY1q7W0
敗北した右翼売国奴が顔を赤らめながら挽回しようとする


惨めだ・・・

124 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:28:59 ID:0pAHUXCgO
>116
>将校用ライトセーバー
ちょっとマテwwww

125 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:29:09 ID:IzlBRQw00
>>109
内火艇の上からしがみついてくる人の手首切り落とせるか検証してみたら面白いかもね。

126 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:29:33 ID:o8Ldsyr80
そろそろ色んな人がでてきますた

127 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:29:37 ID:szw4/nym0
船べりを掴んでいる手首を斬り落とせるほど
救命艇は安定しちゃいなかっただろ。

近くで大和が火薬庫の直撃を受けて大爆発を起こしながら、
排水量64,000tもの質量が沈んでいってるんだから。

大揺れの救命艇の上で、立って軍刀を振りかざして
手首斬り落としてたら、自分が海に投げ出されてるって。

128 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:29:44 ID:+k4yJ/aX0
>>116
一般兵はストームトルーパーですか?

129 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:30:24 ID:CoBOabJr0
    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧(-@∀@)<  でっちage!
 ( ⊂ 朝 ⊃ \______
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)


130 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:30:49 ID:VhxIyRTC0
当時の日本兵は蜻蛉切が標準装備だったんですよ

131 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:30:55 ID:9wdY1q7W0
フィクションだと主張したが、結局フィクションの証拠が出なくて、
フィクションニダ!フィクションニダ!って叫び続けただけなんだよな

お隣の国のようで嫌だ。

132 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:31:03 ID:Q0ML91qx0
また朝日模造史の1ページが・・・

133 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:31:22 ID:CPvZtakT0
おい、オマイら
東スポと朝日どっちが真実多いと思う?

134 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:31:37 ID:zQyPl6oJ0
626 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:27:44 ID:mqlcGpmA
いま、CNNのディスカバリーチャンネルで、オウム真理教の地下鉄サリン事件を
扱った長編ドキュメンタリーをやってるんだけど、すごいね、ちゃんと日本の公安
関係者がインタビューに応じて、北朝鮮コネクションを証言してる。それをちゃんと
放送している。

なんてことは無い。日本にも証言する人はきちんといるし、メディアがどう扱うか
だけだなということがよくわかる。

629 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:31:41 ID:mqlcGpmA
いままでネットでは囁かれていたけど、日本のマスコミは決して触れなかった
オウムと北朝鮮の暗部を、何のことは無い、実は日本の公安関係者がちゃんと
カメラの前で証言していて、それがアメリカのCNNではちゃんと放送されてる・・・。

何なんだよ。この国は・・・ orz

631 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:33:54 ID:mqlcGpmA
この狂気が、半島やロシアと繋がっていたことが、克明に描かれてる・・・。

634 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:34:43 ID:mqlcGpmA
オウムが撮ってたビデオとかもふんだんに出てくる。すごいわ。。。

635 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/19(日) 00:35:44 ID:mqlcGpmA
うう・・・ 日本のメディアは・・・

135 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:31:46 ID:mlrABYGt0
>>128
むしろ反乱軍

136 :名無さしん@6周年:2005/06/20(月) 18:31:49 ID:+Ah/Xzsq0
作家は作品に責任を持つべきだろ。
艦を間違うのは現場じゃあ仕方ないが
『砲術士の目撃談』の信憑性は洗うべきだった。
情報提供者に確認する、そいつに連絡が取れなければとれないで
その事実を出版社通してでも回答すべきだろ。
最悪でも駆逐艦の名前伏せる位は出来たはずだが。

137 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:32:11 ID:CElzS2jI0

海軍の軍刀って短剣みたいな直刀だから
単純に考えてスパッと切り落とせはしないよね。

たとえばつかまったまま溺死している遺体の
腕が救助艇(カッター)に引っかかっていたりとかで
それを除去するのに短剣を使ったとかじゃないの?

死人の回収より救助を優先するのは当然だからな。



138 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:32:35 ID:kYTkbmIa0
>>131
悪魔くん乙

139 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:32:50 ID:U8Lykocp0
現在 朝日の購読数はどれくらいなん?
知ってる人 教えて。ちなみに他紙の購読数も。

140 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:32:52 ID:U0+eL7H30
まぁ〜いいんじゃないの?
アサヒは日本人が口先だけの馬鹿になってるから今日も売国で繁盛してるし
日本人も口先だけ潰すとか脳味噌でファンタジーしてりゃ、それで済むらしいし
つまりだ、ずっとこのまま口先だけのウンコでいろってこった



141 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:32:53 ID:olacWpHj0
>>116
> 将校用ライトセイバー

LS持つのは大変なんです。
SWGやればわかります。

142 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:33:07 ID:dOWq/U9O0
>>107
あると思う。
「オレの分まで生きてくれ、あとはまかせた!」エピソードも
作品中にある。
両方あるんじゃね?

143 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:33:15 ID:vzdhmnJl0
>>17
誤解、捏造をとくと言い訳は違う

144 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:33:19 ID:5pcoLbMn0
>>121
ライトセーバーでは飛行機を倒せないからです。


145 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:33:27 ID:yGsdQ08r0
>>117
朝日がそう書くと、今度は
「足場の悪い救助艇で蹴りつけるなど考えられない、
 捏造だ」
と産経がまた言い出すだろう。

「救助艇をめぐる激しい生存競争があった」
ということを否定しないと、論旨に対する批判に
なってないんじゃね?

146 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:34:05 ID:kwZwmdqE0
カルデアネスの舟板

147 :1000レスを目指す男:2005/06/20(月) 18:34:13 ID:+7hCSiZu0
誰が考えても、吉田満の方が信用できるだろう。


148 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:34:16 ID:0pAHUXCgO
>130
そこで不安定な救命艇で槍なんか振り回せるかとツッコミですよ。
やはり将校用ライトセーバーか

149 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:34:25 ID:OvPbmkp70
つまり結論をいうと、この問題に対し、中国政府と韓国政府は
日本政府に対して謝罪と賠償を求めるよう働きかけるべき、ということでよろしいか?

150 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:34:27 ID:lxYk8NSm0
朝日ってホントにクソだな。
人としてのプライドとかないのかな。

151 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:34:33 ID:8Zc3Tdf60
一人一人の手首切ってるぐらい、余裕あったんだねえ。
すぐ傍で巨艦が大波立てて沈んでる割に。

152 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:34:58 ID:hvWcyYO60
>>121
>>124
>>128
>>141

もうね、手首なんてスパスパと(ry




153 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:35:18 ID:NzjZTBgQO
投稿欄でも毎日、素人による空想歴史小説が繰り広げられてるが、
それを連載にして史実にしようとするなんて、さすが朝日だ。目の付け所が違う。
 
 
どおりで斜め上しか向けないわけだ。

154 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:35:47 ID:LixlvAPL0
こういった捏造をやり続けても、免許が剥奪されないという謎

155 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:36:00 ID:sMvhabhb0
手首なんて切らないって。
蹴っ飛ばすぐらいならまぁ想像できるけど。
わざわざ手首切り落とす意味が分からんもん。

156 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:36:04 ID:vrXHdvPO0
 ま た 朝 日 か

157 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:36:46 ID:IMLseaQJ0
大波どころか大爆発だよゥ・・・

158 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:37:26 ID:pOvMhnhk0


   おまいら、ライトセーバー持つジェダイの語源知ってるか?




















時代劇→ジェダイ

159 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:37:34 ID:dPic2Zwo0
>>147
吉田満の体験に基づく話ではなくて、自称砲術士の話。

160 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:37:56 ID:qWf91Dcf0
朝日だし

161 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:38:06 ID:YiAsEnRo0
>>134
CNNのディスカバリーチャンネルって何(笑)
両者に資本関係でもあるのかな

162 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:38:17 ID:0pAHUXCgO
やはり瞬殺無音部隊は実在して実際に最前線に立っていたんだな。
活動拠点は主に中国南京市

163 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:38:18 ID:cDet2+E/0
         ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,.、,、,..,、、.,、,、、..,_
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`
 `: ゚''.`.゙:゚`.゙:..`.゙:‐'ヾ゙`.゙:゚`.゙:`ヾ゚Д゚.ヾ゙`.゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙`.:`
   `゙:゚`.゙:..`.゙:‐'゙Copyright 1989.4.20 AsahiShimbun.`

164 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:39:17 ID:l7UdbKQh0
>ID:hvWcyYO60

>将校用ライトセーバー

キモイ
ウィットに富んでるつもりか?
朝日の捏造で国のために尽くした先人が汚されている現状を嘆くスレでお前は阿保か?
死んで詫びろ
練炭なんか使うな
軍刀引っさげて築地に向かえ
1人でも多くアカヒを切り殺して死刑になれ

165 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:39:34 ID:yGsdQ08r0
>>142
なるほどね。
泳ぎに自信のある者が、傷ついた同僚に譲る、
ってのは、あるかも知れないな。

現実に溺れつつあるヤツは、
そんなこと言ってられないだろうけど。

166 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:39:48 ID:olacWpHj0
ちなみに、今はクレイトドラゴンパールもライトセイバークリスタルもロクなのが出ないので、
高品質なライトセイバーは作れませんのであしからず。

167 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:39:52 ID:phzi3X3L0
この場合批判されるべきは吉田満であって朝日新聞じゃないだろう。
朝日の体質はさておいて。

しかしなんで今こんな話が?

168 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:40:04 ID:cH0rofgEO
朝日は今までも自称玉砕して全滅した部隊の生き残りによる奇跡の少年兵士とか
前科あるからな

169 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:40:29 ID:dnxvcOKK0
日本刀が駄目なら、バールの様な物でいいじゃない

170 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:40:36 ID:d2q+oSOM0
捏造が捏造を呼ぶんでしょうね。
美化されすぎていた部分もあるでしょうから。

171 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:40:54 ID:0pAHUXCgO
>164
もちつけ

172 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:41:19 ID:D9yJoYFG0



     ま  た  朝  日  か  



   

173 :1000レスを目指す男:2005/06/20(月) 18:41:42 ID:+7hCSiZu0
>>159
事実と思ったから、吉田満はわざわざ書き残したんだろ。
日本軍なら、十分あり得ることだ。

174 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 18:41:51 ID:npIq5KFL0 ?#
>>164
>キ
>ウィ
まで読んだ。

175 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:42:00 ID:lYdep1HT0
朝日は日本が大嫌いなのは事実

176 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:42:30 ID:uP5mnI9R0
マンドクサイから妖刀村雨のせいにしようぜ

177 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:43:39 ID:5pcoLbMn0
だいたい、無理矢理船から落とす必要なんてないでしょ。
気合いの入った皇軍兵士なら、「次の船を待て!」と言えば
素直に手を離して浮いて待つでしょう。


178 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:43:53 ID:yGsdQ08r0
>>155
まあ、双方必死だから、刃物持ってれば切りつけるかもよ?
切り落とすまでいかなくても。

砲術氏とやらが、
「あのクソ将校どもが救助艇に差し伸べられた手を切りやがった」
と言えば、「軍刀で手首を切り落とした」ぐらいの文章が出来るかも。

179 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:43:56 ID:H4JNMJCK0
>>167
アホかね。
きちんと検証もせずに紙面に載せていることが批判されてんだよ。
作り話書いた本なんていくらでもある。

180 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:44:51 ID:vzdhmnJl0
日本人が馬鹿なおかげで
『特別永住許可による滞在』を手にした
寄生虫のID:U0+eL7H30は安泰<ヽ`∀´>ニダ

181 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:45:09 ID:YiAsEnRo0
>>173
「いかにもありそう」だと嘘かどうか検証しないでうっかり信じやすいもんな

182 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:45:16 ID:jwfC/5iq0
なあ、とりあえず「戦艦大和ノ最後」を反戦小説か
左翼小説みたいに思ってるとしたらすごい間違いだぞ。
愛国者なら涙で途中何度も読めなくなるぞ。
吉田満を朝日と同列に扱うのもあまりに無知な言動だ。
愛国者なら読め戦艦大和ノ最後。

183 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:45:22 ID:QLwvpgXe0
前スレ保存しとけよ



なかった証拠が、だれそれが言ったから




ってのは滅多にお目にかかれないぞ

184 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:45:34 ID:09pF6ySB0
>17 60年間まもってきたのだ
朝日の

185 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:45:57 ID:IYNLcqIT0
なにをしんじればいいかよくわかりません(棒読み)

186 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:46:09 ID:F/2/mhHn0
これが朝日クオリティか!

187 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:46:34 ID:IiepH+GW0
>29
遅レスだが、いやしくも社会人ならそんな浅薄な真似はせんよ。
ネットはあくまでも、資料への第一歩。

188 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:47:10 ID:yGsdQ08r0
>>179
んな細けーところに疑問もって調べるのは、
よっぽど何か変わったやつだと思うぞ。

産経は、この手の記事になると、躍起になって
アラ探しするだろうけどさ。

189 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:47:15 ID:FHG4Ze7D0
>>179
朝日はこの際置いといて、吉田満も悪だろ。
あたかも事実であるかのように戦記を書いて金を得たわけだから、これは詐欺行為だろ。

190 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:47:20 ID:dPic2Zwo0
>>183
俺はむしろ、在った証拠が


本に書いてあったから


の方が凄いと思うがw

191 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:47:32 ID:QtMAKo9pP

何で破防法適応されないのか不思議でしょうがない
スパイ防止法?は朝日が大反対したんだっけ?
そじゃなきゃ、たいへんだもんな朝日m9(^Д^)プギャーッ


192 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:47:34 ID:fEc8bEIE0
手首に切りつけ云々ならまだ良かったのにねえ

193 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:47:35 ID:97JraMe70
朝日は創業以来の社主、記者らのほとんどが外国出自で占めるんだろうか?
でなければ批判精神、自省心のある言論の模範なんじゃないの?

194 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:49:16 ID:FHG4Ze7D0
>>188
アカヒ社員乙

195 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:49:29 ID:yGsdQ08r0
>>182
子供向けの「戦艦武蔵の最期」は読んだけどな…
沈没する船から逃げるのってのは、大変なんだなと思ったよ。

オレは、その本を読んでから水泳部に入った。

196 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:49:39 ID:pOvMhnhk0


   あったか、なかったかなんて、

   「大和」に乗ってないお前らに分かるわけがなかろう。

   「大和」に乗ってた連中に任せとけばいい。



197 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:49:56 ID:xYGVvCg10
>>1
> 沖縄に向けて出撃する大和に海軍少尉として
> 乗り組み奇跡的に生還した吉田満氏


この吉田って奴は何なんだ?
戦後ブサヨになったのか?



198 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:50:01 ID:SxeuS3W20
>>182
「さらば宇宙戦艦ヤマト」は右翼向けの映画です。
ぜひご覧になってください

199 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:50:17 ID:yMahQOlh0

なんで朝日新聞って、偽造記事ばっかり書くの?

                  大阪府 12才 独身

200 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:50:21 ID:KD2iSAZf0

で、おまいらは、アカヒの言うことは信用しないけど、当時の指揮官の言うことは無条件で信用するわけですか、そうですか┐(´∀`)┌

201 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 18:50:27 ID:npIq5KFL0 ?#
>>183>>190
そんな人がたくさんいる板ならこちらにございますよ。
http://tmp5.2ch.net/asia/

202 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:51:19 ID:sr4BbS8l0
戦前戦中戦後と朝日はろくな記事を書かないな

203 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:51:22 ID:FHG4Ze7D0
>>198
そういえば、吉田満は宇宙戦艦ヤマトを批評してたなw

204 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:51:45 ID:8XM/t9lF0
「史実のように」ワロス

専売特許ですからねぇ

205 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:51:58 ID:H4JNMJCK0
>>188
こんなバカは久しぶりに見た。


206 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:52:19 ID:GcgzXP2b0
事実は知らんが誇張演出が好きなんだね

207 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:52:44 ID:5pcoLbMn0
>>195
ほう、準備が出来ているのだな。
海上自衛隊が君を待っているぞ。
さあ、今すぐ地連へGO!

208 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:52:55 ID:phzi3X3L0
>>203
 そりゃするだろう。

209 :人権擁護法案に反対!日本の危機!:2005/06/20(月) 18:53:07 ID:mAB7YkW40
>>161
CNNのディスカバリー?は知らんがディスカバリーでオウム特集はやってたぞ。
公安の人もインタビューされてた。

210 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:53:21 ID:QLwvpgXe0
本に書かれりゃ、それなりの取材と確証があるが
人が言ってたってのは何の証拠もないしw

211 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:53:23 ID:U0+eL7H30
あっはっは。結局は「またアサヒか」だの「アサヒm9(^Д^)プギャー」だの
そんな僻んでるしかない日本人。こんな売国企業に大金を稼がす国民なんて
世界の中でも、お前らだけだよ。(大笑)
もしや、馬鹿にされるのが好きなのか?まぁもう長い期間、馬鹿にされてて
もうへタレ・マゾのウンコになったんだろ。お前らにお似合いじゃん


212 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:53:37 ID:FHG4Ze7D0
>>200
プッ
発刊当初から嘘の記事だと言われ、検証した結果嘘だとはっきり判明している。

213 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:54:06 ID:MP9z4G650
事実であったとしてもなにが問題なんだ?
カルネアデスの板の話みたいなもんだろ
軍艦商船にかかわらず沈没時に
救命ボート取り合うのはよくある話だろ…


214 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:55:22 ID:9uIwambs0
戦艦大和が沈むときー
イカリにチンポが挟まれてー

って歌ってなかった?

215 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:55:27 ID:Iuc+onEa0
>>213
何が問題って、「旧軍の軍人はこんなに残虐なんですよ」ってプロパガンダに使われるのが問題なんだよ。

216 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:55:36 ID:PW8F8wfv0
朝日新聞が四月七日付の天声人語で、同著の手首斬りの記述を史実のように
---
また朝日か。軍人用の売春婦に従軍慰安婦と言葉を作って事実を捏造したのも朝日らしい。

217 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:55:40 ID:FHG4Ze7D0
>>208
ただ、妙な批評の仕方だった。
デスラーの肌の色がどうとか。

>>211
チョンが売って、チョンが買ってるだけだが?

218 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:55:49 ID:hvWcyYO60
>>203
そりゃ、自分の艦が訳のわからん連中の手でイスカンダルに行っちったら不愉快だろw

219 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:56:04 ID:QLwvpgXe0
嘘だ捏造だ証明されたなんて言うけど
どこで検証してどこで嘘だとわかったのかいえないんだよね

よっぽど悔しかったんだろうなあ(プッ

220 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:56:07 ID:yGsdQ08r0
>>194
いやいや、だって帰還兵が取材した生存者の証言を、
軍事常識の点から見直す、なんて、並みの情熱のでは
出てこない考えでしょ。

産経の場合は、朝日をこき下ろすのが目的だから、
そういうところまで掘り下げて調査しようってな動機にも
なるけどさ。

221 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:56:26 ID:5bGRVdYr0
朝日新聞の社員って生きてて恥ずかしくないの?

222 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:56:48 ID:Ka2kV5qH0
「朝日捏造報道の歴史」その一部をご紹介しませうw

1923年9月 関東大震災にて朝鮮人暴動のデマ記事を掲載、風説を流布して社会不安を煽る。
        満州事変以降は概して対外強硬論を取り、日米開戦の一助となる。
1950年 伊藤律の記者会見を捏造
1972年 浅間山荘事件で救出された牟田泰子さんの病室に盗聴器を仕掛ける。
1981年 ホテル盗聴機設置事件
1984年 毒ガス戦でっちあげ
1984年 「南京大虐殺」でっちあげ報道
1985年 元ポーランド大使インタビューを捏造
1989年 サンゴ落書き自作自演
1991年 椿発言により非自民政府樹立を画策(政治介入をして国民主権を侵害した) 
1993年 「鳥取の上淀廃寺 法隆寺と同時期創建?」捏造
1995年 石原信雄への祝儀袋捏造
1999年 所沢ダイオキシン汚染のほうれん草報道 結局は捏造だった
2000年 森総理(当時)冬なのに半袖でゴルフ映像垂れ流しミスリードによる倒閣報道
2000年 トルシエ解任騒動
2001年 つくる会教科書の捏造
2002年 中田選手、引退捏造
2003年 地村保志・富貴恵さんの承諾無しに勝手にインタビュー
2004年 曽我さんの北朝鮮の住所を盗み見して、勝手に報道
2005年 べーカー大使が『「中国との関係を修復して」と注文』した、と捏造



223 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:57:01 ID:H4JNMJCK0
>>200
これまで嘘をつきまくっていた人間と初対面の人間のどちらの言う事を信じる?
つまりはそうゆうことだ。

224 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:57:30 ID:164uSt1E0
朝日ってフィクションを事実として報道しているのかw


225 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:57:36 ID:WYfTZcVa0
>>188
ワッハッハ!大変な馬鹿がおるぞ!

226 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:57:37 ID:P1dhiCzG0
>>189
吉田はただ単に伝聞として書いてるだけなのになぜ悪なんだ?
悪いのはそれを恣意的に利用して、あたかも確定した事実であるかのように
報道した朝日新聞の体質だろう。
まあ、朝日だしな……。
あの会社に報道としての責任や倫理を期待するだけ時間の無駄だし。


227 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:57:57 ID:FHG4Ze7D0
>>220
>>212

228 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:58:21 ID:xNHtPXBQ0
>>200
濡れも昔は「新聞にでてたから本当だよ。」みたいな幼少時代がありました。なんどかだまされた実績をふまえ信用するのを辞めたわけです。
ところでおまえはまずうたがって掛るわけか?さみしい椰子だな。

229 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:58:43 ID:kuFpr3bv0
4月7日の天声人語ってまだネットで読める?

230 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:59:03 ID:phzi3X3L0
>>223
 それだったら前者を信じる。
 すくなくとも「ウソツキ」だということは解かってるから。

 初対面の人間じゃ何考えてるのかよく解からんし。

231 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:59:22 ID:Ka2kV5qH0
281 :中田日の丸誹謗中傷騒動の真実 :05/01/20 13:14:09 ID:fafYSl0b

記者「ここからはオフレコにしますので、国歌のことについて
   聞かせていただけないでしょうか?」
中田「いや、別に国歌が嫌いとかはとくにないんですよ、
   ただ僕は自分の気持ちが高揚する音楽を試合前は
   聞いたりしてますから…」
記者「そうですか、じゃあ国歌はうたう必要はないですよね」
中田「まあ、せっかく高揚していた気持ちに水を差すという
   ことになりかねないということはありますね」
記者「君が代は今時ちょっとダサいですよね(笑)」
中田「そうですね、ってそんなこといっちゃっていいんですか(笑)」
記者「もっとサッカーというか、スポーツにあった国歌みたいなのも
   あっていいとおもいませんか?」
中田「ええ、サッカーのように戦うスポーツのまえにうたう曲
   として君が代はふさわしくないかもしれないですね」
記者「気分が落ちていく感じがするとか?」
中田「うーん、僕の場合は少しそういうところがあるかもしれない、
   趣味の問題ですよ。ただ、日本というひとつの国を背負ってる
   という責任が感じられて、いい意味で緊張感が高まってくるので
   なくしたほうがいいとは思わないですけど」
記者「いや、今日は中田選手の意外な一面がみられました」
中田「後半のはホント記事にしないでくださいよ」
記者「もちろんです。貴重なお話をありがとうございました」
   
後日の紙面「国歌、ダサイですね。気分が落ちていくでしょ。
      戦う前に歌う歌じゃない」
中田「…」
http://www.asahicom.com/soccer/

232 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 18:59:38 ID:yGsdQ08r0
>>215
軍人だろうが平民だろうが、
人間は状況しだいで誰でも残虐になれるんだよー

そこんところで現実から目を逸らしちゃダメだ。

233 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:00:08 ID:FHG4Ze7D0
>>226
事実として書いてある以上、その責任は負わねばならないだろ。

234 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:00:33 ID:gGAxCEMp0
嘘を嘘と見抜けず、そのまま報道しようという辺り、いかにも朝日らしいなw
一応、痩せても枯れてもマスコミの端くれなんだから、裏ぐらいちゃんと獲ろうや。なぁ?
それも出来んってんなら、とっとと会社畳んだほうがいいぞ。まじでw

235 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:01:12 ID:U0+eL7H30
>>217
そのチョン「様」を徹底擁護のアサヒに大金稼がす馬鹿日本人は何?(大笑)
結局は、お前らがどんな文句言ってもアサヒは大儲けして、
お前らは僻んでるだけ。分かる?お前らの敗北なんだよ
しかもー、オレらは何もしてないじゃん。お前らの一人相撲。
完全に馬鹿すぎる日本人(笑)
まぁお前らに相応しいよ。最高の力士だよ。アサヒって。日本人を必死に倒しまくり


236 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:01:49 ID:yGsdQ08r0
>>227
そんなことまで、オレ知らんがな。
だいたいソースもなく信用しろと言われても困る。

237 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:02:03 ID:Ka2kV5qH0
★朝日新聞、約12億円申告漏れ…経費仮装や意図的な経理ミス  悪質な脱税に重加算税

・朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、平成15年度までの7年間で約11億
 8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日、分かった。国税局は重加算税額
 を含めて3億8200万円の追徴課税を通知した。同社は指摘に従い全額を納付するという。

 同社などによると、15年度に本社が「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの
 現地子会社に4700万円を「業務委託費」の名目で支出したが、国税局は業務委託の
 実態はほとんどないため経費としては認められず、「寄付金」として処理すべきだと
 判断した。また、名古屋本社が9−14年度に「販売経費」の名目で支出した3900万円
 は、販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、本来は「交際費」として処理
 すべきとされた。
 国税局はいずれも経費を仮装していたとして、重加算税を含め計約3000万円を追徴
 課税。このほか、約7億9100万円についても経理ミスを指摘した。

 31日の朝日新聞朝刊には「国税局と見解が相違する部分はありましたが、申告漏れの
 指摘を受けたことは遺憾で、真摯に受けとめています。今後も適正な経理、税務処理に
 努めます」との広報部のコメントが掲載されている。

 朝日新聞社といえば、週刊朝日による消費者金融会社からの約5000万円金銭提供
 問題で今年4月、当時の箱島信一社長が報酬減額30%、3カ月とするなどの社内処分を
 受けたばかり。先週27日の取締役会で箱島社長が退任し、秋山耿太郎常務が社長に
 昇格する人事が内定。6月24日の株主総会後の取締役会で正式決定することになっている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053110.html



238 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:02:10 ID:Iuc+onEa0
>>235
まったくその通りだな。一言も言い返せんわ。(笑

239 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:02:23 ID:BtMTpAS/0
>>232
外国の軍隊のれいはなぜかでてこない。そこを知りたい。

240 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:02:23 ID:8XM/t9lF0
>>231
ワロタw

241 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:03:06 ID:H4JNMJCK0
>>230
ウソツキと分かってるから信じる?
お前なあ。
それ日本語になってないぞ。
小学校から作文やりなおせ。

242 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:03:10 ID:X8qXtAiw0
朝日に限らず新聞なんてのは…

新聞など読んでいる限り駄目だな




243 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:04:52 ID:i7D/uvQ40
>>232
別にそういう内容は否定しませんが。
なぜ捏造(と疑われているもの)を例に持ってくるのかが謎。
手続的におかしいだろ。
そういう内容を訴えるためには捏造でも構わんということ?

244 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:05:20 ID:kYTkbmIa0
>>220
あの〜、好き勝手に誇張されて怒らない人の方が珍しいと思うんすけど

お前だって、「ID:yGsdQ08r0 は朝日工作員」なんて言われたら反論ぐらいするだろ?

245 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:05:43 ID:Iuc+onEa0
>>232
はぁ?だから何?
ある主張が史実かどうかとは全然関係ないね。

246 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:06:17 ID:phzi3X3L0
>>241
「そいつの言っている事を正しいと思うか?」という意味での「信じる」なら。
「コイツの言っている事は全部嘘だな」と解かっていれば対処のしようがあるからね。

「彼の言っている事は本当か嘘かわからない」よりはずっといい。

247 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 19:06:20 ID:npIq5KFL0 ?#
>>241
FF6を思い出せ。
嘘つきならば少なくとも「やつの言っていることはうそだ」ということがわかる。
しかし、初対面ならいっていることが本当か嘘かはわからない。


248 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:06:38 ID:H4JNMJCK0
>>232
捏造がばれたら抽象論にすり替えか?
お前、アカヒの手口そっくりだな。

249 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:06:43 ID:Mt7faZHU0
2chじゃないけど、
アカヒ読むにはウソをウソと見抜ける能力を必要とされるよね。

この新聞はフィクションです実在の〜とか入れとけよ。
実家はずっとアカヒだったから見事に親父、左よりだよ。
お袋は頭良いからまだまともニュートラル保ってる。


250 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:06:46 ID:KD2iSAZf0
>>212
で、その検証っていうのも、まさか今回みたく元指揮官や関係者の一方的な主張に基づくものなんていうオチはないでつよね?(・∀・)

251 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:07:02 ID:1vOoZOQp0

馬鹿サヨの主張を冷静に吟味すると、必ず合理性や必然性に欠けている事が分る。



252 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:07:04 ID:P1dhiCzG0
>>233
吉田の小説はもうずいぶん前に読んだきりなので忘れたが、
そうか?事実として書いてあったか?吉田がそう断言したか?

吉田満の小説にどう記述されてあったか?
天声人語にどう記述されてあったか?

まず、そこから話しようじゃないかい。

253 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:07:24 ID:rz4nXNTM0
>>234
朝日の場合、嘘かどうかなんてはなっから問題にしてないだろ。
「ウリの書いたことが真実、ウリの書いたことが正義」な新聞だし。

254 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:07:31 ID:reYCZJ0/0
うひょーーーー!!!

http://dat.2chan.net/17/src/1119257822767.jpg
http://dat.2chan.net/17/src/1119257462273.jpg
http://dat.2chan.net/17/src/1119257308346.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050620174431.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050620174718.jpg


255 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:07:43 ID:WYfTZcVa0
事実関係の裏付けが取れてない記事を挙げる以上、
「事実関係については調査中」なり
「〇〇の記載に基づく」なりの参照元の情報が
必要だと思うけどね。

新聞って速報性重視でそういうの軽視してるから。

256 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:07:52 ID:Fd2oXHKN0
反省の意を込めて日本はきちんと歴史を検証すべきだね。
朝日新聞も検証する必要がありそうだ。

257 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:08:09 ID:Iuc+onEa0
>>247
いつも嘘を吐いてる奴と逆の事を言ってるから、この初対面の人物は本当の事を言ってるな」と、人間なら推測できるよ。朝鮮人には無理だろうけどな。(笑

258 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:09:46 ID:rz4nXNTM0
>>252
過去レス読んできなさい。

259 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:09:55 ID:H4JNMJCK0
>>246
それはつまりアカヒの主張と逆のことが真実ということかね?
じゃあ今回の場合、アカヒの主張と逆の主張をしている指揮官の主張を信じるってことだろが。
作文勉強し直せ。

260 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:09:56 ID:mSSIlZXZ0
フィクションであるという証拠なしにフィクションニダ!だからな。

チョンコくせえ右翼だなぁw

261 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:10:13 ID:WYfTZcVa0
>>254
<`△´>

262 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:10:37 ID:KD2iSAZf0
>>251
で、その冷静に吟味した結果の、合理性や必然性の欠如とはどんなんでつか?(・∀・)
馬鹿サヨにも理解できるように冷静に合理的に説明きぼんw

263 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:10:38 ID:kYTkbmIa0
>>232
それを嘘でやったら台無しです罠。
中国の南京大虐殺に関する捏造写真のせいで
逆に「南京大虐殺は無かった」とまで言われるようになったのがよい例。

264 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:10:59 ID:u0k1f8Kn0
このサイトに詳しい話が。
http://wwwi.netwave.or.jp/~ynoguchi/yooko/komoda10.htm

「初版」というか「初出」の文章が検閲くらって発禁→吉田満氏自身が戦後思想・キリスト教の影響受ける
→問題の記述など加筆して出版、が真相らしい。

江藤淳『落葉の掃き寄せ』に初出の文が収録されているとのこと。


265 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:11:05 ID:VIPe9O0e0
剣道やってた経験から言うと、人がひしめいてる救命艇の不安定な足場で
足元の方にある手首をばっさり、っていうのはけっこうむずかしい希ガス。

266 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:11:09 ID:+A9ZDZXx0
遅レスだが

>>75
チョーオモシロスwwwww

東京でもやろーぜ
俺は参加する

267 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:12:32 ID:phzi3X3L0
>>257
 逆は真ならず。

「クジラは魚の仲間だよ」というヤツがいたらそいつはウソツキだ(でなければ間違った知識を
覚えているおバカ)。
 だからといって「クジラは魚の仲間じゃない」と反対の事を言っているヤツが正しいと言う
ことにはならない。
”クジラは魚の仲間じゃない”という事自体は間違っていないが、
「クジラは魚の仲間じゃない(両生類に決まってるだろう)」と思っているのかも知れないから。

268 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:12:37 ID:yGsdQ08r0
>>245
手首落とし事件が事実であれ、誇張であれ、
それで「日本軍は特別残虐だった」とか思うのは、
ミスリーディングじゃないの?

269 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:12:53 ID:KD2iSAZf0
>>254
まるで、まんま海の向こうのおまいらでつねw(・∀・)

270 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:13:40 ID:mSSIlZXZ0
「らしい」
「みたい」

が、いつの間にか真実として摩り替わるチョンコクオリティ。
捏造ニダ!捏造ニダ!

証拠は?

しーん・・・・

右翼とチョンコは同じものだしなw

271 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:13:42 ID:Iuc+onEa0
>>265
つーか無理でしょ。救命艇の上は人でいっぱいなわけで。手を切るどころか、歩き回るのも困難なはず。

272 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:13:43 ID:ozeg2yeh0
満員の救助船に乗ろうとする人間を振り落とすってのは、あっても可笑しくないわな。
やはりわが身はかわいいもんだし、最大公約数的な選択が必要なこともあろうし。

でも軍刀振り回すってのは胡散臭い。松井さんの話がそく真実とも思わんが、ヒステリーにならんと
検証して欲しいもんだ。無理かなあ、無理かもなあ。

273 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:13:55 ID:H4JNMJCK0
>>262
体験者の話と伝聞の違いが分かるなら説明してやるが?

274 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 19:13:57 ID:npIq5KFL0 ?#
>>254
これ韓国人留学生に見せたら病人扱いしやがった。
多分情報を抽出しているものか演技とおもわれめ。

275 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:14:42 ID:EObwOTnN0
朝日新聞は日本を攻撃しつづけていったいどうしたいのかな?
日本を中国の属国にするのが目標なのか?
どこに得があるんだろう

276 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:15:19 ID:U0+eL7H30
しかし阿呆だな日本人。仮にだ、お前らがアサヒを追いつめた所で
もう日本人には取り返しのつかない大ダメージが残ってるわけ
しかも、アサヒを潰せる可能性も低い。理由はお前らがへタレだから
まぁどっちにしても、お前らの1人相撲でかってに惨敗してるだけ
いやぁ、日本人って馬鹿ですな。で結局、今日もアサヒを野ばなしにしてるってか
阿呆杉だよ、日本人



277 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:15:21 ID:WYfTZcVa0
>>267
発言者個人の主観まで考慮して真偽とは相当な馬鹿ですね。

発言の内容のレベルでは間違ってないよ。
頭の悪い論点のずらし方やめましょうね。

278 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:15:24 ID:n4UrHWvr0
>>254
プゲラウヒョー凄い電波ですね
一番下のは広島と長崎の人に是非見せるべきなだ

279 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:15:52 ID:KQ26ADB40
(1)海軍士官が軍刀を常時携行することはなく、まして救助艇には持ち込まない
(2)救助艇は狭くバランスが悪い上、重油で滑りやすく、軍刀などは扱えない
(3)救助時は敵機再攻撃もなく、漂流者が先を争って助けを求める状況ではなかった

なんていうのは、本当に反論になっているの???

(1)全ての仕官が持っていないという証拠にはならない。
(2)バランスが悪い上、重油で滑りやすいと、すぐ戦えないような訓練未熟なのは、軍人なのか?
(3)敵機再攻撃がないと、漂流者が先を争って助けを求めないのか?

280 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:16:02 ID:mSSIlZXZ0
最初から朝日に対してバイアスかかってるわけで、
そんな右翼が「公平」を真顔で語るたぁ落語にもならない
馬鹿の世界。w

281 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:16:20 ID:H4JNMJCK0
>>267
お前書いてること支離滅裂。
やっぱり小学校からやり直せ。

282 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:16:56 ID:KD2iSAZf0
>>257
それはなんら論理的な推測じゃないですから!(・∀・)残念!←ってもう古い?w

283 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:17:13 ID:yGsdQ08r0
>>272
手首ばっさりはともかく、イカれた将校が、
海に居る連中に向かって刀振り回すぐらいは出来るんじゃね?

284 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:17:22 ID:W1xhcCbV0
また朝日と吉田清治か!

285 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:17:45 ID:HT38k7pr0
元のソースでは伝聞(直接見ていない)であると明記

朝日新聞が 『伝聞』の部分を意図的に取り除いたうえで吹聴

事実でない話が一人歩き


南京大虐殺を髣髴とさせる話だなあ。「戦艦大和の最後」の著者の
吉田満は悪くないよね。バカヒ珍聞がそもそもジャーナリズムの根幹を忘れているだけ

286 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:17:47 ID:Iuc+onEa0
>>280
バイアスをかけたのは朝日自身の過去の行動なわけだ。

「朝日新聞は嘘つき新聞」

↑これは動かしがたい事実じゃん?事実に基づいた判断を下すのが間違ってるか?

287 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:18:01 ID:gYKoc5iH0 ?#
>>282
推測ぅ? ハァ?
の時代かも。

288 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:18:23 ID:mSSIlZXZ0
反論できないと
「意味わかりません」
「支離滅裂」

右翼はどこがどうだからおかしいとか言えないんだよ。
とりあえず何か言っておかないと負けた気になるんだろうな。惨めすぎ。
言っても全部論破されるけどなw

289 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 19:19:03 ID:npIq5KFL0 ?#
>>286
いや、さすがに日付くらいはあってるだろ・・・・・
テレビ欄もあってるかな?(野球延長や緊急の災害等の予定変更は除く)

290 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:19:23 ID:n4UrHWvr0
>>280
嘘吐き狼とレッテル貼られたのは過去の行いからでしょうに。
珊瑚、朝鮮人が毒撒いたと嘘、中田の引退でっちあげ
こんな嘘吐き信じろって言うのがおかしい

291 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:19:29 ID:U0+eL7H30
ちょっと哀れになってきたからお前らに「日本人様」と言ってあげるヨン
どうだい?アサヒに傷つけられた心の傷が癒されたかい?(笑)


292 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:20:03 ID:PTZSsHv90
朝日新聞の部数だけバカな日本人がいるって事か。

293 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:20:15 ID:9qb82mKw0
また朝日かwwwww

294 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:20:21 ID:wXEAxkll0

な   ん   だ   !   朝   日   !

ま   た   や   っ   た   の   か   !


もうガセネタ出ても、驚かなくなってるな。
ってか、これが朝日的にはフツーw

295 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:20:24 ID:KD2iSAZf0
>>273
体験者の話と伝聞と、その信憑性において、本質的な違いがあるとは思えませんがなにか?(・∀・)

体験者だからと言って、ウソを言うことはできるんだぉ┐(´∀`)┌

296 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:20:37 ID:mSSIlZXZ0
>>286
理由がどうあれ、バイアスかけて判断するのは人間のやることじゃねえな。
サル未満の未熟児右翼がやるもんだw

しかもそんなもん共産主義(チョンコ)だし
さすが右翼、売国奴と言われるだけあって
行動と思考がチョンコと一緒!w

297 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:21:11 ID:Ka2kV5qH0
[朝日新聞藤井記者論破され自身のブログを削除]
2005.02.06
朝日新聞松山支局の藤井満記者が自らが主催するblogのコメント欄で、
閲覧者の反論に答えることが出来ず、書き込みを全て削除して
blogを実質閉鎖。藤井記者は匿名で主催していた「しがない記者日記」で、
NHK問題での朝日の記事について『完璧な「捏造」って可能性はゼロと考えて良いと思います。
朝日にしろ産経にしろ、事実を意識的に完璧にねじ曲げて記事にすることはあり得ません』と擁護したが、

                    「珊瑚」

の一言で論破される。藤井記者は、相手を右翼と決めつけて中傷しながら、
従軍慰安婦、南京大虐殺、小林よしのりと返答に詰まる都度話題を変えようと試みるが、

ことごとく論破された。さらにblogの内容、他の掲示板の情報等から本名、職場、
京大出身で、
   
   学生時代に左翼宣伝資料を持ち歩いていたという過去まで見つけられてしまう。

298 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:21:23 ID:Iuc+onEa0
>>288
お前みたいな挙証責任も立証責任も理解できない狂人を相手に何をしろと?(笑

小説の登場人物のセリフを真に受けるほど脳がアレしてる人間を相手じゃまともに話が通じんよ。


299 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:21:38 ID:2rgOCL7r0
>>279
>(2)バランスが悪い上、重油で滑りやすいと、すぐ戦えないような訓練未熟なのは、軍人なのか?

アホや〜! 海軍兵士が甲板の上でチャンバラやると思うてるアホがおる〜!

300 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:21:49 ID:phzi3X3L0
>>286
 いやでも「事実」を確かめる手段なんてもうないぞ。
 結局「あった」側も「なかった」側も個人の記憶を語ってるだけなのだから。

 写真でもあれば別だけどね。
 それだって捏造だったり勘違い(別の時別の場所の写真だった、とか)だったりする
わけだし。

 まぁ「事実であるかどうか」の確認が出来ないものをそも事実であるかのように扱った
朝日新聞の責任は重いとは言える。

301 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:22:00 ID:L06ltVTF0
また朝日か。

302 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:23:07 ID:DF4AOGGO0
ほりえもん朝日買収してくれねーかなあ。

303 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:23:13 ID:hvWcyYO60
>>272
指揮刀なら、振り回していた可能性がある。
コレは儀礼用の刀だが、対空機銃などの指揮官が敵機の方位を指示するときなど、タクト的に常用されていた。
カッターの指揮官が進路を指示するために携行していた可能性はある。


304 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:23:22 ID:pYAvcq7i0
【売国奴】 古賀元幹事長 次期首相擁立へ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1119243717/

305 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:23:24 ID:H4JNMJCK0
>>288
反論もクソも、この記事のどこがおかしいのか書いたらどうなんだ?
捏造がバレて必死になるのは分かるが。

>>295
そうか。
違いが分からんのか。
お前、自分でバカと白状するなんて、なかなか素直だな。

306 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:23:58 ID:gYKoc5iH0 ?#
いつもウソついてるからこれもウソ。

おい、それ説得力なさ杉ですよw

>>300
あの文章から『「事実であるかどうか」の確認が出来ないもの』なのは明らかだが。
よっぽど影響されやすいバカでもないと、それを事実認定するなんてありえねぇ。

307 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:24:23 ID:mSSIlZXZ0
>>298
お前、挙証責任理解できなかったよな。

小説である証拠も出せずに論破されて
泣いて「小説ニダ!小説ニダ!」の一点張りだったよな。

まあ小説と事実の区別もできない精神病は病院帰ってよい。w

308 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:24:37 ID:Ka2kV5qH0
2004.09.17
東京地裁が、朝日新聞の看板コラム、天声人語が他人の文章を盗用したことを認定。
争点となった2本のコラムのうち、2001年8月8日の「本屋」コラムについては
「インターネット上で公表された別の作家のコラムと文章構成、展開、筆者の意見などが
                  
                  「全く同一」と指摘。

「偶然に一致したとは思えないほど非常に酷似している」とした。
また、2001年10月27日の「100人の村」コラムは盗用には該当しないとしながらも、
「許可なく引用した面がないわけではない」と無断引用を指摘。

この無断引用は著作権法で認められている引用の範囲を逸脱していた。

309 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:24:38 ID:n4UrHWvr0
>>295
伝聞でも本人に裏を取ったなら信憑性があるけどねー(^ω^)
今回は裏とってないしね。嘘をついたかどうかすら確かめようが無いから(^ω^)

以前のNHKと朝日の圧力云々の件覚えてる(^ω^)?
NHK側は裏を取ったけど朝日側は結局出てこなかったね(^ω^)

310 :251:2005/06/20(月) 19:24:52 ID:1vOoZOQp0
>>262

そもそも何の目的で手首を切り落とす?





311 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:24:59 ID:u0k1f8Kn0
>「戦艦大和の最期」の初出ものは、アメリカにある。初出ものには、上記のような「救出消息」の忌むべき記録はない。そして本の末尾の締めくくりは
>「……サハレ徳之島西方二〇浬ノ洋上、「大和」轟沈シテ巨體四裂ス 水深四三〇米
>乗員三千餘名ヲ數ヘ、還レルモノ僅カニ二百數十名
> 至烈ノ鬪魂、至高ノ練度、天下ニ恥ヂザル最期ナリ」
>となっている。   これに対し、講和条約後出版された現在普及している「戦艦大和ノ最期」の末尾の締めくくりは
>「徳之島ノ北西二百浬ノ洋上、「大和」轟沈シテ巨體四裂ス 水深四百三十米
> 今ナホ埋没スル三千ノ骸  彼ラ終焉ノ胸中果シテ如何」
>となっている。

312 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:25:37 ID:M4/U52Oc0
>>260
「嘘だという証拠を出せ」と言われても……

313 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:26:32 ID:KD2iSAZf0
>>305
いや、この議論において、体験者と伝聞との信頼度の違いにどれほどの重要度があるのかわからないんだけど?(・∀・)

体験者なら間違いなく本当のことを言ってるとでも?┐(´∀`)┌さすが頭のいいヤシの思考回路は違いまつねw

314 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:26:38 ID:mSSIlZXZ0
>>305
やっぱ反論できないのかw
本が捏造だというなら証拠見せればすむことだ。
できないのか?なんで?
あれほど捏造とか言ってるのに「たかだか一人のウソだかほんとだかわからない回顧」

しかないのか?
右翼はチョンコだなw

315 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:26:43 ID:yGsdQ08r0
>>300
それ言うと、産経は「事実で無いかどうか」の確認が出来ないことを、
さも事実で無いかのように扱ってるわけで、同レベルでは。

くだんの天声人語読んでないけど、朝日の主張は「戦争は残酷だ」とか、
そんな感じだろう。で、産経の主張は「朝日はクソ」。
ここで、対称性が崩れるんだな。

316 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:27:17 ID:n4UrHWvr0
>>理由がどうあれ、バイアスかけて判断するのは人間のやることじゃねえな。
>>サル未満の未熟児右翼がやるもんだw
>>しかもそんなもん共産主義(チョンコ)だし
>>さすが右翼、売国奴と言われるだけあって
>>行動と思考がチョンコと一緒!w
プギャーm9(^д^)
>>バイアスかけて判断するのは人間のやることじゃねえな。
とか言っておきながら右翼、売国奴とバイアスかけてるよこの人m9(^ω^)

317 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:27:36 ID:sMvhabhb0
>>231
中田がマスコミ嫌いになった原因だなw

318 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:27:56 ID:U0+eL7H30
まぁさ、アサヒを野ばなしでいいじゃんか。だってアサヒはアジアの至宝じゃん
ここの「日本人様」さー、アサヒをそんなに叩くなヨン
お前らをばったばったと倒す最高の1人相撲力士なんて思ってないヨン

319 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:28:19 ID:Ka2kV5qH0

今度は脱税かよ〜

     .ミ┃ ガッ ガッ
  ∧_∧ ┃ .人ガッ
 ( ,,´∀`)∩ <  >.. _∧ヾ
 (     ノ  V-@∀@) ナ ナニヲスル 見解の相違だ!
 | | |     ( ..∪∪ 
 (__)_)   と_)_)



320 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:28:21 ID:Wsg691Pu0
また朝日か!

321 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:29:00 ID:rz4nXNTM0
>>279
>(1)全ての仕官が持っていないという証拠にはならない。
一般的な傾向がそうである以上、救命艇の士官がなぜわざわざ軍刀を持って
救命艇に乗り込んだのかを説明する必要があるということ。確実な事実を一
般的な傾向で打ち消すことはできないが、確実でないなら、一般的な傾向を
優先させる。指摘自体が無意味。

>(2)バランスが悪い上、重油で滑りやすいと、すぐ戦えないような訓練未熟なのは、軍人なのか?
海軍の軍人が重油で滑る戦場で白兵戦をする必要などない。当然、そういう
訓練を受けているはずもない。昔の海賊船と勘違いしているのか?

>(3)敵機再攻撃がないと、漂流者が先を争って助けを求めないのか?
確かに、漂流者が先を争わないということはないだろう。しかし、敵襲が
ない状況では手首を切る理由はかなり薄弱になる。

全体的に反論になってない。


322 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:29:31 ID:H9gZOYo00
俺、昔朝日新聞でバイトしてたんだけど
数年前に朝銀の不正を、珍しく朝日がスッパ抜いた事あっただろ
あの時、在日から「こんなことをする新聞だとは思わなかった!解約する」って
講義の電話が引っ切り無しにかかってきたな〜

323 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:29:39 ID:Sh58TzXk0
最後にもう1つ。前回のコラムでは、3月30日のイランと北朝鮮の試合、テレビ中継の日本人解説者がなぜか北朝鮮を
応援していたことにがっかりした、ということも書いた。すると、その後、日本の方から何通かメールをいただき、知り
合いの日本人からも声をかけられた。そのほとんどが「自分はイランを応援していたし、多くの人がそう思っていたはず」
といったものだった。

ありがとう。
皆さんの気持ちはよく分かったし、すごく、うれしかった。
今では、たくさんの日本人が、あの時、イランを応援していてくれたと信じている。

きっと、その解説者、あるいはそのテレビ局だけが、多くの日本人とは違う考えだったんじゃないかな、と思うようになった。

http://www.nikkansports.com/ns/soccer/wcup/2006/qualify/column/afc_final_column_b.html

324 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:30:06 ID:yGsdQ08r0
>>321
>一般的な傾向がそうである以上、救命艇の士官がなぜわざわざ軍刀を持って
>救命艇に乗り込んだのかを説明する必要があるということ。

手首切り落とすためだったりして。

325 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:30:58 ID:H4JNMJCK0
>>314
だから何について反論してほしいんだ?
『戦艦大和ノ最期』が捏造だったという事の証拠についてか?
じゃあ反論するが、当時、現場にいた生存者であり目撃者の証言は証拠にならんのかね?
お前はこれに証拠価値がないと言いたいのか?



326 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:31:09 ID:KD2iSAZf0
>>315
そうなんだよね、対称性これ大事だよね┐(´∀`)┌

どっちも本当のことはわからないという大前提で、冷静にこういう議論に向き合うならまだしも、
アンチアカヒの2ちゃんウヨは朝日ネタとなるともう思考停止して、朝日は捏造だ、ウソだの一辺倒だからねぇ(ノ∀`)アチャー

327 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:31:17 ID:phzi3X3L0
>>321
>敵襲がない状況では手首を切る理由はかなり薄弱になる
 救命側の搭載限界を超えた溺者が群がってきたからこれ以上乗ってこないように
溺者を蹴落としたんじゃなかったっけ。
 それであれば敵襲の有無は関係ないと思うが・・・。

328 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:31:23 ID:mSSIlZXZ0
>>312
ウソだという証拠が出せないとでも?

じゃあ裁判なんかできねえじゃん!w
言ったもん勝ちかよ

右翼は共産主義だから日本の法律が嫌い、
犯罪者ばかりだから裁判制度が嫌いなのはわかるが
それなら北に帰れよw

>>316
プギャーm9(^д^)

「バイアス」って知ってるか??w
右翼は最初からかけてるよな
こっちは答えとして出してるよな
これも理解できまセーンかw
北に帰っていいぞ
許すw

329 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:32:10 ID:kYTkbmIa0
>>324
手首切り落としありきの朝日脳www

330 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:32:51 ID:GyNLQ9ja0
根拠が書いてあるだろ。それがもっともらしいからまた朝日が嘘かいてるってことだろう。
>「別の救助艇の話であっ -------------- を求める状況ではなかった−と指摘。

詭弁いわれても反論しようがないとおもうよ。
指が6本あるひとだっているみたいな。

331 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:33:03 ID:HRjxc8FB0
>315
ソース嫁よ
朝日がさも事実であるように書いているから
それはちがうんじゃないか、
こんなことがあったとは思えない、
と考える人が述懐している

産経はそれを記事にしているにすぎない

332 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:33:13 ID:yGsdQ08r0
>>321
>確かに、漂流者が先を争わないということはないだろう。しかし、敵襲が
>ない状況では手首を切る理由はかなり薄弱になる。

戦艦が沈没するときって、大渦が出来て、それに巻き込まれて死ぬ者が
多いらしいよ。救命艇に乗れたからといって、ノンビリはしてられない。

これも状況証拠に過ぎないけどね。

333 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:33:54 ID:rz4nXNTM0
>>315
あのなあ、
「事実あるかないかわからないことを、事実であるかのように報道した」
という時点、報道機関としては完全アウトなの。
ノンフィクションを銘打った作品の中でもこれは同じ。
産経はそれを指摘しただけ。まったく問題なし。

334 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:33:55 ID:KD2iSAZf0
>>310

>>1
>救助艇が満杯となり、多くの漂流者が船べりをつかんだため〜

とありますが(・∀・)理由として不服でつか?

335 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:34:24 ID:mSSIlZXZ0
>>325
だから何で理解できないんだ?
『戦艦大和ノ最期』が捏造だったという事の証拠についてか?
じゃあ反論するが、本が信用できないという確たる証拠はどこにある?
信用できない、そこまで言うには捏造だという確証を持っているだろうが、
その証拠をもってなぜ告発しない?
やっぱウソだからか?w
それとも日本のほうが嫌いな右翼だから裁判怖いのか?

336 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:34:24 ID:n4UrHWvr0
>>328
(^ω^)?
アンチ朝日なのも中田の引退説や珊瑚、毒まきなどの捏造の
答えなんですが、それすら分からないんですか(^ω^)ダッセー

337 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:34:55 ID:ciqd3eOQ0
戦艦奈良

338 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:34:58 ID:yO18hc850
> 「海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった」

カッコ良すぎない?
なんかやっぱ違うね、かっこいいよ!



339 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:35:52 ID:kYTkbmIa0
悪魔くん大量発生でワロスwwwwwwwwwwwwww

340 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:36:25 ID:Ka2kV5qH0
[朝日新聞東京本社山田記者道路交通法違反で在宅起訴]

[2004.08.12]
宮崎地検は道交法違反(通行禁止道路の通行)の罪で、
朝日新聞東京本社経済部の山田遣人記者(29)を在宅起訴。
山田被告は、夜間の通行が規制されている宮崎市広島の市道で乗用車を運転し、
宮崎北署の取り締まりを受けたが、反則金を納付せず、出頭命令にも応じなかったため、
同署が宮崎地検に書類送検していた。

山田被告は「ここを通行禁止にしていることがおかしい。裁判所で争う」と開き直る。

341 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:36:53 ID:y64/vaWS0
朝日が国賊として日本史に名を残す日も近いな!

342 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:37:10 ID:O2XWUf4w0
>>338
こういう人、他にもたくさんいるんだろうね。

343 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:37:26 ID:gYKoc5iH0 ?#
>>315
せっかく載せてくれてる人がいるんだから、ちょっとは読もうぜ。>>23

344 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:38:24 ID:QnnWJ2Gu0
朝日新聞の売国史が明らかになりつつあるようですね。
朝日新聞は、誤報、偏向報道、もはや犯罪では?

今週のアエラなんて、男性蔑視、男性差別、偏見に満ちた雑誌。
asahi.comの、お勧めの図書、これも男女共同参画と見まごう本ばかり。

朝日新聞は、日本人を洗脳したいのですか?
朝日新聞はつぶれろ!!!!!

345 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:38:46 ID:mSSIlZXZ0
一個人の意見だけで捏造だということが決まるのなら、俺が
「右翼が告発できないのだから右翼の言うことは嘘」
でいいわけだw

捏造というからには確たる証拠を掴んでいるはず。
それなら右翼得意のでっち上げで告発できる。

ところがそれもないというのはチョンコくせえ言いがかり。
右翼はマジでチョンだなw

346 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:39:15 ID:cRbtnd710
最近ホロン部の活動が盛んだね

347 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:39:32 ID:yGsdQ08r0
>>333
だからそれじゃ「事実あるかないかわからないことを、
事実で無いかのように報道した」 時点で、産経もアウトになっちゃう。
っていうか、両方とも引用元示してるんだから、その点無罪だと思うけど。

で、だいたいが、もともと新聞に引用されることの多い本なんでしょ。
ウラを取れというけど、この本以上のウラ取るのって、
難しいんじゃないか?

348 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:39:34 ID:rz4nXNTM0
>>327
関係なくはない。敵襲まで余裕があるんなら、諭すなり他の救命艇に
増援を要請するなり、それなりの対処ができる。
このネタの元になっているシナの故事でも、船縁に縋る兵の指を切った
のは、敵に追われていたからだ。そっちの方が普通だろ。

349 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 19:39:38 ID:npIq5KFL0 ?#
>>328
>右翼は共産主義だから日本の法律が嫌い
共産主義は左翼

350 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:39:38 ID:1n+/nDLR0
>>338
かっこいいとは思うが朝日朝鮮中国の糞連中の捏造を暴く為
次々声を上げて欲しい
朝鮮日報は日本から出て行け 

351 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:39:48 ID:H4JNMJCK0
>>335
はぁ? 告発?
この本のせいで誰か被害者でもおるんか?
お前どこまでバカなんだ? 裁判ってなにか知ってんの?
それともう一つ。
お前は立証責任って知らんのか? 
まあ裁判も知らんようだから知らんのだろうがな。



352 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:39:47 ID:Ka2kV5qH0
朝日記者ホテル盗聴機設置事件
 
大手建設会社トップが集まる懇談会「経友会」が、東京・千代田のホテル・ニューオータニ十六階「雲居の間」で行われた。
この会合で朝日新聞編集委員(当時)A氏が、盗聴機を設置する事件がおきた。
 同会に見慣れない男がいるため、鹿島建設副社長(当時)前田忠治氏が「どこのものか」と尋ねると、
男は「朝日新聞記者で、社会部のものだ。飛鳥建設の会長に会いたい」という。
名刺を求めると「車の中にあるので取ってくる。」などと言い姿を消す。
 ややあって大成建設の岡田正三氏が「さっきの男の態度が不自然だ。
盗聴機でも仕掛けたのではないか。」などと発言。この勘が当たる。
はたして男が始めに座っていたテーブル裏に、セロハンテープで貼り付けた盗聴機が見つかる。
FM発信式でFMラジオで受信できる仕組みのもの。
 翌々日十八日になって、朝日の伊藤邦男編集局長(当時)が記者会見し、朝日記者の盗聴を認めた。

記者会見によると、十八日午前に編集委員A氏から盗聴機を仕掛けたのは自分だと電話連絡が入ったらしい。
麹町署が建造物進入の疑いで捜査を開始し、逃げおおせないと判断してかもしれない。
 この事件が発覚した後、各紙が朝日記者と明確な報道をしているのに、
朝日のみが「不信な男が朝日新聞社会部の記者だと名乗っているため調べている」、
という記事を掲載。更に翌日になって、ようやく「お詫び」を掲載し責任者を厳重処分にしたと報じた。
しかし、処分の内容までは掲載しなかった。とにかく朝日は悪あがきをし、隠蔽したがる。
 A氏は退社処分、監督責任者である中江局長や秦正流専務が減給処分だったらしい。

この中江氏、後にサンゴ捏造記事の事件で減給処分となったあと、一柳氏の辞任を受けて、
社長になる人物なのだ。中江局長は、この盗聴事件やサンゴ捏造記事などの影響など全くなしに、
出世街道をひた走っていたことが、サンゴ事件により発覚してしまったわけだ。
 後のサンゴ事件により、部下に盗聴、捏造など、どんなにひどい失態があっても、
なんら出世には影響しないとんでもない無責任体制が明らかになってしまった。
これなら、確かに記者はでっち上げ、捏造やり放題だろう。いかなる失態にも、上長は一時的な減給ですむのだから。



353 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:40:56 ID:U0+eL7H30
>>344
でも結局潰せない日本人。へタレ日本人(笑)
あぁでも暴力で潰そうとするのも駄目だぞ。ウンコ日本人
まぁアサヒグループと共に、日本も没落すればいいじゃん


354 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:41:00 ID:hvWcyYO60
>>321

数時間の激しい戦闘の後、九州沖とわいえ、四月一日の海じゃまだ水温も低く
相当体力を奪われたんじゃない?それに殆ど重油の上に漂っていたようなモンだし・・・
それに、敵機がいないとはいえ、再来の恐怖はあっただろうしね。

355 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:41:19 ID:IeTJ6JHY0
吉田満氏の同著での記述で、
生意気な少尉と書かれた海兵出身の
生き残り士官が講演会で反論していたぞ。
死ぬか生きるかの世界で生きているのだから、
どんな相手であろうと、真剣に接してきたと。
そういう態度を生意気だというのは解せないと。

356 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:41:36 ID:rz4nXNTM0
>>347
本気で言っているのか?
事実かもしれないことを無いと言って悪いんなら、何も言えないだろ。



357 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:41:45 ID:n4UrHWvr0
>>345
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/picture/p5-20-1.jpg
朝日が捏造と認めてるんですが(^ω^)こんなこともしらねーのかダッセー

358 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:42:07 ID:M4/U52Oc0
>>328
一般の裁判なんかとは訳が違うよ。
「誰が誰の手首を切ったか」すら分からないんだからw
故に、事実だというなら証拠を示さなきゃならない。
それができない限り「作者の又聞き」の域を出ない。

359 :310:2005/06/20(月) 19:42:10 ID:1vOoZOQp0
>>334

手首を切り落とす作業と首を刺す作業に要するパワーを対比すれば、
この文章事態が胡散臭い事くらい容易に察しがつくわな。

戦後の帰還兵の中にはある種のイデオロギー集団に利用され
こうした殊更残虐性を誇張した戦記ものを出版してきた。
それを引用しさらに衆目に知らしめるプロパガンダに加担してきたのが朝日と毎日。

全てを総合的に判断すれば、今回の朝日の引用手法はそれと同等といえよう。

因みにこうした残虐性を誇張した本がよみたければ“中帰連”あたりで調べればいくらでもある

360 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:42:36 ID:8vjOZTLO0
「俺は公安に24時間監視されている」系の電波を新聞記事にするのが朝日クオリティ

361 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:42:39 ID:Ka2kV5qH0
朝日新聞侵略進出書き替え誤報

昭和五十六年度の教科書検定において、高校歴史の記述に関し、
「中国侵略」を「進出」書き替えさせたなどという報道が新聞各紙によりなされた。
これにより、支那政府当局が日本政府に抗議するなど、問題は外交問題に発展した。
韓国では日本人へのタクシー乗車拒否など、人種差別事件にまで発展。

しかし、後にこの報道が全くの「事実無根」だと判明する。

こんなことを問題視する新聞各紙の発想が腐っている。
それをネタに外圧をかける支那政府もまた腐っている。
それにあわてふためく日本政府は最も腐っている。
支那の教科書のトンデモぶりを逆に批判する位でなくてどうする。

現在の教科書では日本の軍事行動のみが「侵略」になっており、
外国の軍事行動は「進出」「侵攻」などになっている。むしろ書き換えるべきなのだ。
こっそりやるのではなく、堂々と大々的に宣言して。


362 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:42:45 ID:H4JNMJCK0
>>345
あんまり告発告発なんて書いてると、ますますバカがばれるぞ低脳君。

363 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:42:56 ID:V1SNf0BF0
結局手首切ったんでしょ。

364 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:42:57 ID:V9nU/5WD0
これの基ネタが史記や春秋に出てくることはいまだに誰も言わないのはなぜ?

365 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:43:05 ID:4fBo88Qm0
読まなきゃいいんだよ。それを周りの人に普通に話せばいい。


366 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:43:07 ID:Iuc+onEa0
>>307
小説と言い張るも何も、小説である事はお前以外はみんな承知しているわけだが?
問題の描写が創作なのか捏造なのかが論点なのであって、小説かどうかを問題にしてるのはお前だけ。

完全にキチガイだな。

367 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:43:09 ID:yGsdQ08r0
>>348
救命艇が転覆しないように、というのが普通だと思うけど?
ボート乗ったこと無いの?

368 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:43:22 ID:mSSIlZXZ0
>>351
はぁ?被害者?
公共団体の捏造なら公益の損害だぞ。右翼得意だろ、こういうでっちあげw
お前どこまでバカなんだ? 裁判ってなにか知ってんの?
それともう一つ。
お前は挙証責任って知らんのか?そこまで捏造だというなら朝日の捏造を暴いてこいやw 
まあ裁判も知らんようだから知らんのだろうし、
告発できないのだから証拠も持ってないんだろうが。

証拠も持たず捏造捏造言ってるんだからチョンコくせえ右翼がますます証明されるわけだw

369 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:43:29 ID:krdfZx1Z0
またチョンイル新聞のチラシ記事か。

そういえば浅婢珍聞が煽った北朝鮮帰国事業は、「広義の拉致行為」といった批判が先ごろ出ていたようだけど、「天声珍語」は取り上げたのかねw

370 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:43:46 ID:KD2iSAZf0
>>340
毎度必死なイメージ操作乙であります(>Д<)ゝ”

だけどね、いくらそういうのを並べ立てたところで、
それらの過去の捏造記事や事件が本当だったとしても、
そのことと、この朝日のコラム、コラムで取り上げられた本の内容の真偽は
なんら論理的な関係はありませんから!┐(´∀`)┌残念!←もう古い?死語?

371 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:43:53 ID:c3QsdSrr0
>>353
>まぁアサヒグループと共に、日本も没落すればいいじゃん

寄生虫のアンタもな。

372 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:44:41 ID:ZFoSkvRP0
>231
載せる朝日も朝日だが,中田も中田だな。

373 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 19:45:07 ID:npIq5KFL0 ?#
>>358
刑事事件ならまず立件できるかどうかが疑問。起訴なんて夢のまた夢だな。
あくまで現状の話なんだが。

374 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:45:30 ID:H4JNMJCK0
>>368
公益の損害? 挙証責任?
わはははははははははははは

こいつ完全にバカだ。
こんなバカ相手して損したよ。
どんどん造語が出てくるわ。
わははははははははははは

375 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:45:44 ID:mSSIlZXZ0
第239条〔告発〕
何人でも、犯罪があると思料するときは、告発をすることができる。
官吏又は公吏は、その職務を行うことにより犯罪があると思料するときは、告発を
しなければならない。

「思料」だから告発なんか右翼得意のでっち上げでできるわけだw
日本の法律大嫌いな右翼は知らなかったかなw

また右翼の馬鹿さ加減がひとつバレたw

376 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:45:51 ID:QS31Tz/C0
相変わらず、しょーもないスレタイのつけかただことw

377 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:45:52 ID:hvWcyYO60
>>359
小説読んだの?
別に海軍を貶める内容には取れないのだが・・・
完全な思想教育が施された中帰連と同列で語るのはどうかと・・・

378 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:45:55 ID:Ka2kV5qH0
侵略進出書き替え誤報の責任転嫁コラムを掲載

関係者の調査により侵略進出書き替えが全くの事実無根と判明した後、
朝日は「読者と朝日新聞」というコーナーで読者の疑問に答える形で
    
         小さく、「侵略→進出今回はなし」などと記す。

その中で、外交問題に発展したのは検定制度を行う政府にあるかのような責任転化をする。
 一方、産経新聞は誤報だと判明後、誤報だと素直に認め大々的に謝罪し、
誤報の経路を綿密に読者に報告し、詫びた。

   朝日はこの大誤報事件について、今なお釈明も謝罪も行っていない。

このあたりに、最も朝日らしさがでている。

379 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:46:09 ID:n4UrHWvr0
そもそもアンチ朝日=右翼とか言ってる人マジダサいよね(^ω^)

380 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:46:18 ID:LeMcFzPV0
> 現場付近にいたが、巡洋艦矢矧の救助にあたり、大和の救助はしていない」とした上で、

この証言の時点で、元の話がおかしいんだよね。

381 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:47:09 ID:VeONp7BU0
これって中国の春秋左氏伝に載ってる話だな。

船に乗って助かろうとする味方兵士の指を、なた
かなんかで片っ端から打ち落としていき、重量を
落とし船の速力を上げて逃げた。
気づいたときには船の中が指だらけになり、バケ
ツですくい上げて捨てたという、、

これを踏まえると、当該の件は朝日らしいエピソードだなぁ。

382 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:47:27 ID:VIPe9O0e0
普通、内火艇クラスの艇指揮は下士官だけどね。こういう非常事態ではどうかしらんが。
海軍の下士官は日本刀なんかもたんだろ。


383 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:47:49 ID:mSSIlZXZ0
>>374
わはははははははははははは
反論できなくなってとうとう狂ったw

こいつ完全にバカだ。
こんなバカ相手して損したよ。
日本人なら誰でも知ってる「挙証責任」「公益」を「造語」だと。
わははははははははははは

やっぱ右翼は日本人じゃねえんだよw
わははははははははははは

384 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:47:55 ID:k58Mx4eZ0
既に満杯のボートに、大量の漂流者が群がってくれば、
転覆をおそれて、船べりにかけた手を足でガンガンというぐらいは考えられるなあ。
ま、それが他の海域で起きた事件の記憶もあって、刀に変わったんじゃないの?


385 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:48:13 ID:Ka2kV5qH0
「南京大虐殺」でっちあげ報道
昭和五十九年八月四日付け夕刊(大阪本社版)

 朝日は、生首のごろごろ転がる写真を「南京大虐殺の証拠写真」とし、
南京に入城した元歩兵二十三連隊の上等兵が記したという「日記」を併記して掲載した。
 それに対して、なんと元歩兵二十三連隊の有志からなる「都城二十三連隊会」が立ち上がった。

覚えのないでっちあげ記事をネタに、孫から非難される御老人もいらしたという。
とにかく、命を捨てて祖国のために戦った戦友の汚名を晴らしたいという一心からだったに違いない。

元兵士の懸命の調査により、一年四カ月後になって、この写真が全く別の場所の写真であることが判明する。

386 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:48:42 ID:hvWcyYO60
>>380
カッターは複数積まれていたので、
(自分の艇は)現場付近にいたが、巡洋艦矢矧の救助にあたり、大和の救助はしていない

とも読める。

387 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:49:11 ID:lRcEKJP90
>>38

社民党、共産党の議席が全てを表しているよ。
もう日本にサヨクに生きる場所はないんだよ・・・。

388 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:49:22 ID:H4JNMJCK0
>>383
はいはい。
人の文章コピペしてその一部を入れ替えてしか反論できない低脳バカは黙ってましょうね。

389 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:49:35 ID:sE9RGARu0
朝日は息をするように捏造する。

390 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:50:05 ID:IiepH+GW0
「で、(カンニング)したの?」
「……いいえ」
「それだけ?」
「ほかになにを言うんですか!
 カンニングしてない証拠なんて出せるわけもないし!」

↑『エスパー魔美』の一説だが、「悪魔の証明」がどんなものであるか
 分かりやすく見せてくれている。

391 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:50:18 ID:sVxSq4Pu0
>>383
朝鮮人の特徴

・言い返せなくなるとコピペでごまかす

392 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:50:58 ID:mSSIlZXZ0
やべーやべー
保存だ保存w

一口メモ
告発の場合は、捜査義務は告発人ではなく受理した側にある
だから告発人は「思う」だけで出していいわけよ
日本人なら誰でも知ってるがねw

ただし警察は受理義務がなく。受理した場合に捜査義務がある
検察の場合は受理義務があるが捜査義務はない

つまり右翼の妄想だと相手してもらえないってことw
ここでも妄想かどうかわかるねw

393 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 19:51:16 ID:npIq5KFL0 ?#
>>388
ヒント:前スレ

394 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:51:16 ID:Ka2kV5qH0
朝日新聞「南京大虐殺」についてのおわび記事を掲載

昭和六十年一月二十二日付け夕刊(全国版)

写真の嘘が明らかになったことをうけ、
「都城二十三連隊会」は記事取り消しや謝罪文掲載の要求を朝日につきつけた。
それに対して朝日は、このような数行のおわび文を掲載した。

「(前略)日記は現存しますが、記事で触れられている写真三枚は南京事件当時のものでないことが解りました。(後略)」

 全く、元歩兵二十三連隊が南京大虐殺をしていないという記述はどこにもない。
これに、都城二十三連隊会が更に朝日に対して不信感をつのらせるのは当然というものだ。

写真の嘘が明らかになったのなら、あとは日記の真偽が焦点となる。やはり例によって朝日は、
取材情報源の秘匿を主張し、さんざゴネた上に朗読まではしぶしぶ行ったが、

            筆跡鑑定のための開示をこばんだ。

395 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:51:38 ID:tz9t56fk0
朝日新聞は悔しかったら、8月19日に真岡郵便局の電話交換手9乙女の殉職を
郵政民営化に絡めて政府批判してみろや。

396 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:51:50 ID:yGsdQ08r0
>>356
本気で言ってんの?
事実ではないことを事実ではないと言い、
事実であることを、事実だと言えばいい。

わからないことはわからない、と書くことも出来るけど、
わかってるつもりで書いてるなら、わかってるつもりで書くしかない。
それがどれくらいありそうな話かは、読者が判断するしかないなあ。

切り落としたか、切りつけたか、蹴り付けたか知らんが、
なんか有ったんじゃないかってのは、容易に想像つくし、
手段がどうだろうが、オレの印象は変わらないけど。

397 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:52:09 ID:KD2iSAZf0
>>359
>手首を切り落とす作業と首を刺す作業に要するパワーを対比すれば、
>この文章事態が胡散臭い事くらい容易に察しがつくわな。

冷静に合理的に考えれば首を刺したほうが早いかもね(・∀・)でも、当時の指揮官etcが冷静に合理的に考えられた保証は?
物理的にあり得ないというならまだしも、そういう反論はちょっと弱いよね┐(´∀`)┌

そんなことより・・なにこれ(ノ∀`)アチャー
>戦後の帰還兵の中にはある種のイデオロギー集団に利用され
>こうした殊更残虐性を誇張した戦記ものを出版してきた。
>それを引用しさらに衆目に知らしめるプロパガンダに加担してきたのが朝日と毎日。

こういう主張こそ、まずその証拠を求めたいw
こういう証拠の定かでない、証拠を提示できない段階ではただの思い込みでしかないものを前提に
総合的に判断されてもねぇ(ノ∀`)アチャー

398 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:52:28 ID:4gETVWQl0
戦時中、大本営の使い走りをさせられて居た朝日が、終戦後どの様にして変節して行ったのかは
時が来れば周知の事と成るだろう。
いずれにせよ、朝日から感じられる「怨念」や「捻じくれた感情」は、何かが有った事の証には成って居る。


399 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:52:32 ID:hvWcyYO60
>>386

>>1に「初霜は」って主語がちゃんとついてたね。スマソ



400 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:52:42 ID:khgWis2M0
>>392
傍から見てると、相手にしてもらえてないのは君だと思うよ。

401 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:52:49 ID:mJzilPTC0
困ったな>>29の言ってることの物的証拠が無いからレスできない。


402 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:53:23 ID:Tb/xBtzz0
一人の人間として考えて、命を賭けて戦った軍人たちや戦死した人の遺族に対して朝日新聞は、ひどい事をやっていると思う。
この新聞は良心というものがあるのか疑わしいと思う。

403 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:54:01 ID:mSSIlZXZ0
チョンコの特徴
・ヤバくなるとコピペニダ!コピペニダ!と泣く
・コピペに対応できない低脳
・コピペ、オウム返しの意味がわかってない(とりあえず泣いとけ、で泣いてるだけ)

・悪魔の証明って言葉を意味間違えてよく使う

404 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:54:40 ID:41EEAD/U0
>>397
残念だが、朝日と毎日はテロリスト新聞だという結果はでてるよ。

毎日は、オウム真理教の人殺しに加担した新聞。
朝日は問題でなかった靖国問題を問題にした、テロリスト新聞


残念だがこれは事実だ。

405 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:55:00 ID:5Gl5VxhA0
おまいら光人社NF文庫の「特攻大和艦隊」P58を読め

この話が書いてあるぞ。
ついでだからP59-60の一文を引用しよう

>彼は、戦後亡くなる前に、「あの本をドキュメントとして読んで貰っては困るのだ、あれは、あくまで、俺の中の戦艦『大和』なのだ」と言っていたそうである

406 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:55:02 ID:YiAsEnRo0
>>403
なんか必死さが・・
ところで、チョンコって朝鮮人のことですか?

407 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:55:06 ID:Iuc+onEa0
>>392
おまえがいくら頑張っても、みんな「朝日新聞は嘘つき新聞」「朝日がまたやった」としか思ってないぞ。
哀れな奴だな。(笑

408 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 19:55:17 ID:npIq5KFL0 ?#
>>401
所詮ネット上の話だしね。
ネット上のソース以外じゃ話にならない、とも言える。

ここで、「俺のじーちゃんが〜と言ってた」とかいっても無駄なのと同じ。

409 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:55:19 ID:rz4nXNTM0
>>367
お前はボートが転覆しそうだからって、船縁に縋っているやつの手を
ナイフで斬りつけるといいたいのだな。

410 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:55:22 ID:Ka2kV5qH0
「南京大虐殺」の日記開示を命令する判決が下る
昭和六十一年十二月二十七日

都城二十三連隊会は、日記の開示を求め昭和六十一年八月二十二日
小倉簡易裁判所に日記保全の申し立てをした。

やがて全て開示し写真に取らせよという判決が、十二月二十七日におりる。

 これで、長い闘いが終了し全てが解決するかと思えば、そうはならなかった。
朝日は、取材情報源の秘匿を理由に、福岡地裁小倉支部に抗告したのだ。
 朝日は生い先短い老人を相手に、裁判引き伸ばし戦術に出たのだ。
豊富な資金を持つ朝日にとり裁判などどうということはないが、
資金の乏しい側にはたまったものではない。
 朝日の誤報→報道被害者が情報源開示要求→取材情報源の秘匿を理由にした拒否→
真相は朝日に隠される→報道被害のみが残る。

という朝日お得意の典型パターンだ。最年長の老人は心労のため入院した。

         今なお朝日は真相を隠蔽している。


411 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:55:38 ID:fIvLL60Q0
>>403
と、数分まえの自分のコピペを棚に上げてわめく朝鮮人

412 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:56:56 ID:LflNdNRS0

朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  スターリンは子供好きなおじさん
          || 平和憲法   。  ∧_∩  北朝鮮は地上の楽園
          ||  絶対死守  \ ( ゚∀゚ ) ポル・ポトはアジア的優しさに満ちている〜
          ||_______  ⊂ ⊂ ) アヒャヒャヒャヒャ
  ∩ ∩   ∩ ∩    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∩ ∩ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∩ ∩ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∩ ∩_(   ∧ ∧  ハーイ、チェンチェ
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

413 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:57:01 ID:mSSIlZXZ0
>>407
また「自論が支持されていると妄想する」かw
哀れな奴だな。(笑

右翼ってのはこんな妄想チョンコしかいねえんだね(笑

414 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:57:02 ID:dTa6/oQf0
またサヨがボコボコにされてるのか。
日本もまともになったものだな。
戦前の赤狩りが、いかに正しい行いだったか、よくわかるな。

415 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:57:05 ID:zHiWdCav0
「戦艦大和ノ最期」の"手首斬り
残念だがこれは事実だ。




416 :半角英数字:2005/06/20(月) 19:57:26 ID:d96O4Lio0
2ちゃんねる上でこういうのを指摘するのはきわめて無粋なんだが、
>>1 の「一部略」の仕方と見出しの付け方はちょっと(朝日並にアレな)世論誘導かなと。

417 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:57:45 ID:VeONp7BU0
>>40氏が書いてあるが、朝日は一面の下の方にこっそりと、
「この新聞はフィクションであり、 実在する人物、地名、建築物とは
一切関係がございません。」
とか書いてあればいいのにな。俺、契約したいw

418 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:57:53 ID:phzi3X3L0
>>409
 367じゃないけど自分はそれでボート沈むと思えばやるけど。
 まぁわざわざナイフで切りつけるよりは蹴るかオールで殴るが・・・。

419 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:58:25 ID:G+QspnDi0
>>413
小泉の支持率
自民党の支持率

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

民主党の支持率
共産党、社民党の支持率


世論は厳しいよ。
結果が出たものにたいしても妄想呼ばわりかい?
韓国がよく言うよね、「妄言」ってことば。
証拠も数字も出てるのに。

420 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:58:40 ID:Ka2kV5qH0
毒ガス戦でっちあげ報道
 朝日は、煙がもうもうと立ち上る写真を一面三段抜きに掲載し、
「これが毒ガス作戦。と元将校。当時の日本軍内部写真を公表」と報道する。
ほどなく、これが写真も取材源もデッチあげであることが、朝日の稲垣武氏や各種報道機関によりあばかれる。

        毒ガス戦でっちあげ報道へのいい加減な釈明記事掲載
その後、各種報道機関が行った調べにより、これは単なる煙幕の写真であることが判明する。
嘘をあばかれた朝日は、「化学戦の写真は南昌でなく、新ショ河における化学戦の写真と判明。」
                  
                 などと小さく報じる。

唐突に「化学戦」などと言い換え、毒ガスでなかったことには一切触れず、
あたかも位置の誤認であったかのような記事を掲載する。
これもまた、朝日の誤報→報道被害者が情報源開示要求→取材情報源の秘匿を理由にした拒否→
真相は朝日に隠される→報道被害のみが残る。という朝日お得意の典型パターンだ。
 「朝日新聞に内部崩壊が始まった」の著者、塚本和博氏はこの朝日の有り様を

「まさ『毒ガス』で読者を痺れさせておき、違法な作戦がばれると『煙幕』をはって
誤魔化してしまったようなものである。」と絶妙に表現している。

       むろん、今なお朝日はこの誤報について謝罪も反省もしていない。

421 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:58:45 ID:Iuc+onEa0
>>413
いや、だから周りの書き込みを見てみろよ。現実を見ろ。(笑

422 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:58:46 ID:YF5dbRR60
ID:mSSIlZXZ0

また基地外が湧いて出たか!

423 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:58:47 ID:rz4nXNTM0
>>396
証明されていない以上、事実ではないというのにどこに問題がある?
事実だと証明されてないことを事実だと言うのと、事実と証明されて
いないことを無かったというのとは全然違う行為で、対象性もへった
くれもないんだぜ。変なこと言うなよな。

424 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:59:01 ID:AAUb84HY0
     ∧_∧  
    f(-@∀@)∩
     ヽ    ノ     はいっ!
     |    |
     (_/?_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ((  (?
    と⌒ヽj )      捏造系〜、捏造系〜、朝日式〜♪
     )∧_∧、     捏造系〜、捏造系〜、朝日式〜♪
     し(-@∀@)J
    
__________

     ∧_∧
      (-@∀@)ミ     こんな捏造しなくても〜♪
      , ヘ  つ     捏造系〜 「あ」 「さ」 「ひ」♪
    (_,ヘ、  )
      (./ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
     (-@∀@)      朝日式♪
    ⊂    つ
     |    |
     (_/?_)

425 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:59:03 ID:0APiDJsCO
死ぬ間際になって言い訳がましいジジイだな。
別に手首切ったぐらい恥でもなかろうに。

426 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 19:59:08 ID:B5HXb3sI0
俺はこの本を昔読みましたが、こんな箇所があったなんて全然覚えてない。
本人が行動したり実際に見た部分の方が断然迫力あるから。
読中読後、反戦とも好戦とも言えない大きな感情の波が来ますよ。
大和は立派な船として書かれているし、
それでも徹底的に砲撃されて、極限状態の中、総員各所でベストを
つくすんだけど、それでもどんどん船がダメで、ああああついに沈む……!
大変な中で生き残るんだけど、それでも大和に乗ったことはみんな
ずっと誇りに思うだろう。

こんな感じです。
そんな中で、朝日的にはこういう指揮官が軍刀で、兵の手首を…!
みたいな所が印象に残るんだなあとニヤニヤ(・∀・)してしまいます。

427 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 19:59:52 ID:npIq5KFL0 ?#
>>422
ヒント:つなぎ変えてID変更

428 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:00:46 ID:YF5dbRR60
>>427
わかってるってw

429 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/06/20(月) 20:00:52 ID:jtX9A9NB0
私こと"(,, ゚×゚)"剃毛侍の中の人は男です。

と言った所で、このレスのみからは判別は非常に難しい(多分出来ない)。
しかし、私が本名や住所などの情報を明かす事で
少なくとも本名だとして挙げた人物が実在するか否か、
性別がどうか?などは判断できる。
あとは、発信したPCをその時間帯に使用していたか?などが証明できれば
判断は可能になるでしょう。

ということを踏まえて考える・・・
匿名の砲術士と松井氏の証言では、どちらがより信頼性がある情報といえるだろうか?

430 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:00:58 ID:VIPe9O0e0
>>398
けっこうよく知られてるよ。
戦後一回GHQに発刊停止処分を受けた後はGHQべったりで、講和条約までは本社の受付に
STARS AND STRIPES(米軍の機関紙)を置いてたとか。
そのせいかどうかはしらんが意外なことに、過激派から共産党まで、左翼にはけっこう朝日ぎらいは多い。

431 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:00:59 ID:H4HxAumx0
たのむからこのサイト見てくれよ。捏造の背景が見えてくるから。

http://ime.st/wwwi.netwave.or.jp/~ynoguchi/yooko/komoda10.htm

432 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:01:04 ID:mSSIlZXZ0
>>411
と、数分まえのコピペを反論もできずにわめく朝鮮人
北チョンではコピペは悪らしい。
反論できないからかw

惨めだ・・・

433 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:01:15 ID:N6VVUEBS0
>>1
「海がめのスープ」スレのお題になったこともあるのに・・・

434 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:02:01 ID:Ka2kV5qH0

 ババババババババババババ
_______              ________
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄干 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ̄ ̄ ̄ ̄_)  __皿_
   ̄ ̄\ \_//    λ   ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ‐=≡  \ / l    ∧_∧ \   < 馬鹿クジラが!とっとと動けや!
   ‐=≡ /    |   (#@Д@)  丶   \___________
  ‐=≡ (アカどり\ γ(つ¶ つ¶__|   
   ‐=≡ \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   )
   ‐=≡ _/,へ ________/
      (_∴)      (∴)  
________________________________________________________________________________________________________________
             
    〜〜                      ⌒Y⌒  〜〜
                   ヽ ̄v ̄/  ,r'´ ̄ ̄``ヽ、 ひぃ〜    〜〜
                    ヽ、 ( r'´      T ヽ  たすけて〜
           〜〜        `ヽ         ||||||||   〜〜
                     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



そして鯨は死にました・・・・。


435 :朝日:2005/06/20(月) 20:02:06 ID:7QEZqxqb0
だから言ってるだろ!!私たちの捏造はきれいな捏造なんだよ!!!
一体何度言ったら分かるんだ。これだから学のない者は困るんだよ。




436 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:02:32 ID:YS13d6ZQ0
捏造だというならもともとは吉田の問題だと思うが、
そこまで検証する能力はないし、朝日が叩ければ満足だから
ことの本質には迫らない。

2ちょんねらーの底力ですな。

437 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:02:36 ID:xGJqXqD20
日韓併合前後 朝鮮半島写真館
ttp://photo3.jijisama.org/

438 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:03:10 ID:lvJQvpxE0
基地外が居ると聞いてすっ飛んできますたヽ( ゚∀゚)ノ!

439 :359:2005/06/20(月) 20:03:53 ID:1vOoZOQp0
>>377

ごめん、読んでない。

実は朝日の社説すら読んでない。

なんとなくレスの文脈で参加したんだが、もしかしてズレてる?

440 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:04:06 ID:yGsdQ08r0
>>409
刃物があったら、切り付けるかもなあ。
溺れてかけてキチガイになってる人間のために、
救命艇転覆させるわけには行かんでしょ。

公園の池みたいな静かな場所なら、飛び込んで助けるかも知れんが、
それでも一旦蹴落として、ちゃんと溺れさせてからにするかも知れない。
人ひとり、水中から引き上げるのって、静かな水面でも至難だよ。
相手が溺れかけのキチガイとなったら、なおさら。

441 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:04:41 ID:Iuc+onEa0
>>432
お前がいくら頑張っても一人も説得できない。
ただ叩かれてみんなの遊び道具になるだけ。(笑

お前がいくら必至になっても、それが現実だよ。

442 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:04:58 ID:kP4Sc6E80
当選ID:U0+eL7H30

443 :791:2005/06/20(月) 20:05:01 ID:sz4d444w0
誤報も虚報も、一発だけなら誤射かもしれない!

まあ、もう、何発も打っちゃってるけど。

444 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:05:15 ID:aV1aiveg0
南京大虐殺はウソだ!
ttp://www.history.gr.jp/nanking/lie.html

445 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:05:21 ID:Ka2kV5qH0
2005.05.06 東京湾にコククジラが現れ、話題となる。

その際、朝日新聞社が取材用ヘリ「わかどり」で撮影を実施。
数分ごとに海面に現れるコククジラに対して、「わかどり」は海面スレスレまで下降して旋回、
クジラを追い回す。ヘリのプロペラが起こす風で、海面に白波が立つ様子を岸壁から見ていたギャラリーは、

「いやー、かわいそう〜・・・」、「なになに〜?、いじめちゃかわいそうよ〜」と悲鳴を上げた。

鯨は気が小さく音に敏感な動物で、その後の状態が心配されたが、
数日後、このコククジラが東京湾の定置網に掛かって無惨に死んでいるところが見つかる。

ホエール・ハンティングの臨場感を読者に届ける、朝日新聞社の熱血取材に、捕鯨推進団体から賞賛の声が上がるw



446 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:05:27 ID:rBYR2CFJ0
>>432 ID:mSSIlZXZ0

 分かった分かった、オレは1つだけ君に質問をして
このスレを通り過ぎるから、ぜひ答えてくれ。君は他の人に
>>1の吉田氏が語るような状況が無かった事を証明してくれ。』
と要求しているよね? では、私も君と同じ要求をしよう。

>>1の松井氏が語るような状況が無かった事を証明してくれ。』
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

447 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:05:42 ID:rz4nXNTM0
>>418
オールで殴るというより、オールで突付いて突き放すとか、そういう行動の
方が普通だろう? 
海面に漂う人間の手首切り離せば、死ぬ可能性は大きいし、生き残っても
障害者だ。戦闘の真っ最中でなきゃ、そういう判断がされるのが普通だって
ことだよ。

448 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:06:48 ID:B5HXb3sI0
>>436
吉田氏は、文筆家ではないので、
この辺はもっと取材しないとヤバいだろうとかの感覚は
鈍いかも知れないですね。
だから反論もいくつかあったんじゃないかな。

449 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:07:00 ID:mSSIlZXZ0
>>441
その遊び道具とやらに叩かれて泣くチョンコ
惨めだ・・・・(笑

お前がいくら頑張っても一人も説得できない。
ただ叩かれてみんなの遊び道具になるだけ。(笑

お前がいくら必至になっても、それが現実だよ。

日本語もわからないか?必死と必至の区別もつかないしな(笑

450 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:07:14 ID:G+QspnDi0
>>432
目の前でID:mSSIlZXZ0のリアル捏造を見た。
本当に君、追い詰められてるんだね。
下に付け加えた文章も相当悔しさがにじみ出てるよ。

451 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:07:43 ID:NnwFUmmV0

 ま た 朝 日 の 捏 造 か !!


452 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:07:59 ID:jTVFpQvq0
また朝日かよ。
つーか救助に向かっといて手首切り落とすなんておかしいだろ。
助ける気がないなら最初から見捨てるわけだしな。

453 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:08:20 ID:RfBpyV+o0
>海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった

これが、日本人というものだろ。
名誉ある民族なら、こういう態度であるわけだ。


それに比べ、反日の朝日新聞ときたら、言い訳めいた記事ばっかで、
史実と妄想を逆転させて、勝手に歴史やニュースを創作する最悪新聞ですね。

454 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:08:36 ID:ViUYGAls0
吉田少尉がオールを軍刀と勘違いしたんでしょ
それだけの話

455 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:09:09 ID:U0+eL7H30
日本人のへタレさとアサヒグループのおかげで、日本は滅亡しまくりだなぁ・・
ほんと悲しいヨン。何とか助けてあげたいヨン(笑)
でも無理じゃないかなぁ・・。戦中の悪行あっても潰せなかった日本人じゃん
まぁお前らはアサヒを潰せず没落は不可避って感じじゃん
マジ、哀れになってきた。まぁでもアサヒ潰せない日本人が悪いんだしなぁ(笑)


456 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:09:10 ID:4gETVWQl0
>>430
いや、全然よく知られてないよ。
普通の世間の人達は全然知らない。だからこんなに購読者が多い。
そして、それが問題だ。

457 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:09:37 ID:B5HXb3sI0
>>439
各将兵が残虐とか言う描写はほとんどないです。


458 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:09:54 ID:Iuc+onEa0
>>449
いや、誰も泣いてないよ。
「小説と現実の区別が付かない狂人の狂いっぷりを眺めてる」

ただそれだけ。
まーお前だけでなく、朝鮮人ってのはみんなそういう物らしいな。
なんだっけ?アホの朝鮮ババァをヒロインにしたドラマを見て、李氏朝鮮が豊かで平和な社会だと信じてるんだってじゃん?朝鮮人は?

まず現実と小説の区別が付くように努力しろよ。

459 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:10:01 ID:4jp0OLlx0

 おいおい朝日、証言者の言うことはちゃんと信用しろよw

460 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:10:22 ID:Ka2kV5qH0
2004.01.21 東京地裁が朝日新聞元編集委員の本田勝一と同じく

天声人語を執筆していた疋田桂一郎が
リクルート社からスキー接待を受けていたことを認定。
ジャーナリスト岩瀬達哉が講談社の月刊誌「View」の1997年1月号の
「朝日にもあったリクルート汚染」との記事で、
両氏の接待旅行への参加の事実を個人名を避けイニシャルで暴露。
この記事に対しての本田勝一が「週間金曜日」に掲載した「捏造記事を書いた文筆業者」
との記事で行った反論も、

東京地裁は「人身攻撃を目的としており、反論としてやむを得ない限度を超えている」と認定。
裁判では記事の事実関係として、接待の有無が争点となったが、
スキー費用の大半をリクルート社が負担した事実を隠すことができず、

         接待という事実はごまかせなかった。

朝日新聞編集委員の政治家並みの、おいしい待遇をかいま見せる。


461 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:11:25 ID:k58Mx4eZ0
朝日の天然人語の文章どっかにないの?

462 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:12:05 ID:YiAsEnRo0
なんかお互い相手を朝鮮人呼ばわりし、かつ否定せずに続けている人達が
いますが、つまり両方朝鮮人ということですか

463 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:12:08 ID:7CJLKSKY0
>>461
>>22

464 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 20:12:17 ID:npIq5KFL0 ?#
>>458
いや、大泣きだろ。いわゆる笑い泣き。

465 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:12:24 ID:e8d+GFvi0
いやつまりさ、
世界市民という称号が欲しいわけだ
朝日的市民は。

466 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:12:30 ID:IExL48ub0
売国過ぎて話にならん。
日本国民として名誉棄損の訴えがあってもいいくらいだな

467 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:12:33 ID:CbWo+Aiy0
朝日新聞2005年4月7日天声人語原文

戦艦大和が沖縄へ向けて出撃する日、吉田満少尉は遺書をしたためた。
「私ノモノハスベテ処分シテ下サイ 皆様マスマスオ元気デ、ドコマデモ生キ抜イテ下サイ」
その翌日、1945年、昭和20年4月7日、大和は九州沖で米軍機の猛襲を受け沈没した。
世界の列強と競って建造した軍艦の象徴だった巨艦の最期は、軍国・日本の敗北をも象徴していた。
奇跡的に生き残った吉田氏が、終戦直後にてんまつを記した『戦艦大和ノ最期』は、時を超えて
読み継がれてきた。大学を出たての青年の記述は、今も鮮烈だ。
「時ニ『大和』ノ傾斜、九十度ニナンナントスアナヤ覆ラントシテ赤腹ヲアラハシ火ノ巨柱ヲ
暗天マ深ク突キ上ゲ全艦ノ細片コトゴトク舞ヒ散ル」。漂流中、一本の縄ばしごをつかみ助け上げられた。
漂流者で満杯の救助艇では、こんなこともあったという。「船ベリニカカル手ハイヨイヨ多ク、
ソノ力激シクココニ艇指揮オヨビ乗組下士官、用意ノ日本刀ノ鞘(さや)ヲ払ヒ、犇(ひし)メク腕ヲ、
手首ヨリバツサ、敢ヘナクノケゾツテ堕チユク、ソノ顔、ソノ眼光、瞼ヨリ終生消エ難カラン」
吉田氏は戦後日本銀行に入り、支店長や監事を務めた。『吉田満著作集』の年譜を見る。詳細な記述の中で、
あの4月はこう記されている。「沖縄特攻作戦に参加。生還」。参加と生還の間に一文字もない。
しかしその字間に、どれほどおびただしい修羅があったことか。大和の最期に限らず、
あらゆる戦場で命を奪われ、また命を削られた人たちの慟哭(どうこく)を思った。

定期コピペ

468 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:13:05 ID:mSSIlZXZ0
>>450
目の前でID:G+QspnDi0のリアル捏造と泣き喚きを見た。
本当に君、追い詰められてるんだね。
反論できないからこういう文章を書くってことからして相当悔しさがにじみ出てるよ。

469 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:14:02 ID:e9TnHtwVO
考えてみればたしかに助けるフリは必要ないよな・・・

470 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:14:40 ID:V9RLX9pF0
松井さんは昭和四十二年、『戦艦大和ノ最期』が再出版されると知って吉田氏に手紙を送り、「あまりにも事実を歪曲(わいきょく)するもの」と削除を要請した。
吉田氏からは「次の出版の機会に削除するかどうか、充分判断し決断したい」との返書が届いたが、手首斬りの記述は変更されなかった。

471 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:14:49 ID:B5HXb3sI0
吉田満「戦艦大和の最期」該当箇所
---------------------------------
「初霜」救助艇にひろわれたる砲術士、左のごとく洩らす―
救助艇たちまちに漂流者を満載、なお追加する一方にて、すでに危険状態に陥る。
更に拾収せば転覆避けがたく、全員空しく、西海の藻屑とならん。
しかも船べりにかかる手はいよいよ多く、その力激しく、艇の傾斜、放置を許さざる状況に至る。
ここに艇指揮および乗組下士官、用意の日本刀の鞘を払い、犇(ひしめ)く腕を、
手首よりバッサ、バッサと斬り捨て、または足蹴にかけて突き落とす。
せめて、すでに救助艇にある者を救わんとの苦肉の策なるも、斬らるるや敢えなくのけぞって墜ちゆく、
その顔、その眼光、終生消えがたからん。
剣を揮う身も、顔面蒼白、油汗滴り、喘ぎつつ船べりを走り回る。今生の地獄絵なり。
---------------------------------
定期コピペ推奨

472 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:14:53 ID:bTxmf4S/0
軍刀ってのは、要は磁石なので、艦艇に持ち込んでも無意味どころか
害悪である。軍刀持っているってことは高級士官なのだろうが、
羅針盤に影響を及ぼしかねない馬鹿げたものを持ち込んだものが
ひとりでもいるかどうか疑問。大和が白兵戦の舞台になるとは誰も
考えんしね。

473 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:14:53 ID:lvJQvpxE0
ID:mSSIlZXZ0←久々に痛いなこいつは

ァ    _, ,_ ァ,、
 ,、'` ( ゚∀゚),、'`
  '` ( ⊃⊂) '`

474 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:15:02 ID:wtohSQI/0
また朝日新聞の捏造記事か

475 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:15:39 ID:Ka2kV5qH0
2003.09.27 朝日新聞経済部記者、畑川剛毅が中国企業の美化記事を書き、

未公開株を取得していたことが明らかに。

中国・深セン市で工業団地を運営する「日技城有限公司」について、
「設備も厚生面も充実、中国・深センの日系工場団地が人気」(1996年12月08日)、
「『お任せ』工場団地に人気、採用・福利厚生…中国・深セン」(1996年12月12日)との記事で紹介、
そして97年に未公開株5万株を約70万円で購入、毎年10-15%の配当を得る。
記事で愚民に夢を与えて給料をもらい、企業を美化して企業からも金銭を受け取る、

1粒で2度おいしいマスコミ家業。


476 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/06/20(月) 20:15:41 ID:jtX9A9NB0
自己愛性人格障害とはなにか
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

477 :いも@Налоговая Полиция:2005/06/20(月) 20:15:46 ID:bCZdl+3F0
    \_    _/ _/     
電波   \ / /      
 ゆんゆん ξ       
      Λ⊥Λ 
      ( ´∀`)
 ◯   /    / 
  \/       | 
   / // ̄| | | 
  (_)__).(_)_)

478 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:16:07 ID:mSSIlZXZ0
>>458
いや、誰も泣いてないよ。なんてわざわざ断りを入れるあたりからして悔しさがにじみ出てるねw
泣いてるんだろうなあ(笑

「小説ニダ小説ニダと妄想するものの証拠が出せず現実逃避する狂人の狂いっぷりを眺めてる」

ただそれだけ。
まーお前だけでなく、朝鮮人ってのはみんなそういう物らしいな。
なんだっけ?アホの朝鮮ババァをヒロインにしたドラマを見て、李氏朝鮮が豊かで平和な社会だと信じてるんだってじゃん?朝鮮人は?
捏造捏造とか言いはするが、何の証拠も出せないじゃん?チョンコは。

まず小説だという証拠を挙げて現実逃避やめるように努力しろよ。

479 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:16:11 ID:rz4nXNTM0
>>473
劣化コピーばっかで、独創力を感じられないあたりが、どっかの
民族を彷彿とさせるしな。

480 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:16:53 ID:na7uB7Hd0
>>459
    ∧_∧_    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (@∀@ )∩ < はぁ?聞こえんなぁ
   (.   ノ    \_____
   /   ./
   し ⌒J

481 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:17:07 ID:yGsdQ08r0
>>22
この記事読んで、「あーあ、朝日やっちゃったよ」って感覚を持つ
ってのは、かなり違和感あるのだが?

まあ、オレは朝日の記者に知り合い居るから、点数甘いのかな。
でも読売も産経にも知り合いは居るんだけどな。
朝日と読売の記者は、オレの倍以上給料もらってるからむかつく!

482 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:17:52 ID:3QWRhLxN0
朝日新聞関係者は、配達員に至るまでこういうの反省しないよ。

「腐った爺が何言ってやがる。」

くらいにしか思ってない。嘘ついたって認識がもてない
欠陥人間が朝日に集まる。

483 :439:2005/06/20(月) 20:18:01 ID:1vOoZOQp0
>>457

なるほど、それを朝日が然も事実のように社説で取り上げたと言うこと?

って、おそスレご免、食事してました。

484 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:18:14 ID:mSSIlZXZ0
劣化コピーニダ!起源はウリナラニダ!とか言ってるあたり、どっかの
民族を彷彿とさせるしな。
「右翼はチョン」のいい証明になるなw

485 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:18:18 ID:iwiFu+Ac0
いまさら、他の証人が死んでから言い出しても信じられないよ

486 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:18:33 ID:e8OGQGGQ0
>「次の出版の機会に削除するかどうか、充分判断し決断したい」
事実だったら残し、間違いであったら削除するだけの話だと思うのだが
なぜ「充分判断し決断したい」という表現になるんだ

487 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:18:38 ID:mOqEdhu70
ここで言われている救命艇はカッターボートのことだろうか。
ありゃ小さい船体の割に異常に積載出来るスグレモノだが、さすがに限界はある。
特に、過積載で満員のところを船べりに鈴なりに人間がつかまったりすると危ない。
傾いて水が入れば、さすがに転覆するよ。
転覆しても浮いてるけどな。

状況的には、刃物を持った士官が泣く泣く船べりに捕まった手を叩き落とすのは仕方ないというか、全滅を避けるにはそれしかないわな。

これは戦争自体の残虐性であって、日本軍の残虐性とはあまり関係は無いと思うがね。


488 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:18:39 ID:bezF2j1j0
朝日、、、、、はめられてやーーーーーーーーーーんの
ばぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか

もうちょっと、頭使えよ

って、、実はこれ、サンケイをはめる罠だったり


489 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:18:52 ID:63DHyVLi0
>>17

言い訳と正しい反論の区別のつかないヤシ ハケーンww

490 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:18:56 ID:B5HXb3sI0
「初霜」は雪風の陽炎型よりやや旧式の初春型の4番艦で、排水量も
他艦に比べて千四百トンと小型ながら、雪風同様、最後まで旗艦大和
の護衛に専念しつつ敵大群と闘い、また第一波攻撃の後には被害を受
けた大和に代わり艦隊の艦隊の通信代行を行い作戦全体の遂行に寄与
したとこ大であった。
とくに同艦は、沈着冷静にして明敏なる艦長酒匂雅三中佐の指揮の
もと戦傷者二名のほか被害皆無という輝かしい戦績を上げたことは、
これ一つに、全乗組み将兵が奮戦これつとめた結果にほかならないが、
とくに、本戦闘中にも、寮艦の被害、其の他により直衛配備に欠落を
生ずるをみとめるや、独断、自艦の占位位置を変更して危険を顧みず
敵来襲の矢面に立つなど、酒匂艦長の機転に富んだ判断力と敏活なる
断行によるところが大であろう。
戦闘後にも暗くなるまで一人残らず寮艦の溺者の救助や又看護活動
をし、小さな艦に溢れるほどに積み込んで、危険海面を突破した偉大
なる功績は特筆大書きに値するであろう。
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3853/yamato.htm

 帰路、溺者救助を行ないましたが、初霜艇が溺者を艇に群がる溺者を日本刀で
斬り付けたという記述が吉田満の著作中に登場し、物議を醸しました。
(初霜関係者などは否定しているし、客観的に判断すると救助に向かった
端艇要員がわざわざ日本刀を持っていったというのは少し考えにくい)
ttp://www.down.ne.jp/ish/ijn/navlog/hikawa2/index2.html



491 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:19:22 ID:yGsdQ08r0
>>470
出来すぎなネタっぽいけど、それが本当なら、
つまりは年寄り同士の意地の張り合いに、
朝日と産経が巻き込まれてるってだけのことか…つまらん。
退散。

492 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:19:39 ID:hKNDOIKS0
朝日の良い訳候補

1 表現の自由があります
2 取材源の秘匿
3 信用できる信頼筋からの情報です。
4 言論弾圧には屈しません。



493 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:19:55 ID:Ka2kV5qH0
2002.05.25号 週刊現代が朝日政治部記者の国会記者会館駐車場私的利用を暴露。

1月で車検切れ、車庫証明も取っていない自家用車で、
国会記者会館駐車場を休日を含め車庫として私的利用。

当記者は「駐車場代もいらないし、便利だ」と友人へコメント。

車は週刊現代取材の翌日に、廃車のため急遽レッカー移動し証拠隠滅。


494 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:20:44 ID:YGYeiuS/0
おい、朝日の社員!

おまえら全員、きもい思想団体みたいに思われてるぞ!
年寄り・中年・若者にも、まるで「脳内で新聞書いてる」扱いだぞ
くやしかったら反論しろ!

手首斬りの記事の取材ソースを出せ

495 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:20:56 ID:3QWRhLxN0
>>481
もしかして毎日さん?朝日はかなりタチ悪いよ。
仲間内のノリをそのまま「世間」に持ち込むから。
あとどうせい知り合いにバレる事は無いと思っていても、
あんまりネットで万が一にも特定される事書かない方がいいよ。

496 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:21:04 ID:hvWcyYO60
>>472
海軍士官は白兵を念頭において軍刀を持っていたわけじゃない。
また、支給品ではなく私物扱いであった。羅針盤の傍には無かったかもしれないが
、寝床などに置いてあったであろう。

497 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:21:56 ID:7CJLKSKY0
なんかスレの一部が荒れてるのでこれ置いておきますね。

初級釣り師用 撤退時散布コピペ集

・結局おまえらは反論できないんだなwwwww
・妻が帰ってくるのでもう落ちる。じゃあな独身無職童貞共wwww
・急な仕事が入ったから今日はカンベンしてやるよwwww
・俺は寝るぞ、お前らも引きこもってないで明日はいい加減外に出ろよwwwwww

498 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:22:07 ID:Ka2kV5qH0
2001.08.08 愛知県警は、朝日新聞名古屋本社整理部記者、

鍋谷督成容疑者(39)を大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕。

東京税関成田税関支署と熱田署が関税法違反(大麻覚せい剤輸入禁止)容疑で家宅捜索、
自宅のパソコンの上に乾燥大麻約1.4グラムを置いていた。その後の家宅捜索で覚せい剤4グラムも発見。


499 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:22:12 ID:J+NfBU6PO
売国アサヒ新聞!

500 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:23:23 ID:zHiWdCav0
・妻が帰ってくるのでもう落ちる。じゃあな独身無職童貞共wwww

501 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:23:46 ID:RjAI+zMt0 ?
きれい事が多すぎるな、朝日は

502 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:23:53 ID:V1SNf0BF0
http://www.nikkansports.com/ns/battle/p-bt-tp0-050620-0006.html

新日本ジュニアは最高です。今後もよりいっそうの応援をお願いします。
もう1度、金本さんとライガーを倒したい。2人を正攻法で倒せば、完全に新日本ジュニアのイメージも変わる。

                           

                        前スレで予想したのより、随分人格があふれているな。 
                        うぬぼれキャラは地じゃなかったのか。

503 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:24:05 ID:3QWRhLxN0
朝日は「嘘」で実際に「人を殺してきた」って事を忘れちゃいけないよ。
記者一人一人に至るまでね。自分たちが悪って可能性を忘れちゃいけない。
どうも朝日人間はまず前提として「自分が正しい」ってのがあるみたいだけど。

504 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:24:09 ID:k6rE/54m0
右翼売国奴の泣き言と妄想は聞き飽きた

所詮証拠も出せないサル未満

505 :名無しさん@5周年:2005/06/20(月) 20:24:42 ID:Y1TCxeg70
>>490
その艦長さんが開戦時から連合艦隊司令長官だったらよかったのにね〜

506 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:24:48 ID:0/6CKJrG0
また朝日伝聞か

507 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:25:03 ID:rz4nXNTM0
>>496
だから、救命艇にゃ持ち込まないだろってこと。
狭い救命艇に軍刀なんて長くて危なくって邪魔なもの持ち込むなんて、
通常じゃ考えにくいわな。特に、救命作業で船内が満載になるのは
目に見えているわけだし。

508 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:25:20 ID:OOd3qkSl0
なんだこれ。前スレのスレタイだけ見て、
ああまた捏造かよくある話だなって思ったら・・・

また (-@∀@) か !!!!

509 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:25:22 ID:aIGvZ73X0
>>504
早く多細胞生物に進化しようね

510 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:25:44 ID:mOqEdhu70
大体、同じような状況で英米の士官なら護身用の拳銃で撃ちまくったろうし、
有色人種は救命艇に乗せないとか士官優先とかその手の差別的ルールもあったろうし。

話的にはアンデスの聖餐みたいなケースなんだけどな。なぜウヨサヨ論になるのか。

511 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:25:45 ID:Ka2kV5qH0
1993.11.15 「鳥取の上淀廃寺 法隆寺と同時期創建?」との記事を大きく掲載。

郷土史家が発見した瓦を米子支局の朝日新聞記者が自分が発見したかのように演技。
町教委の関係者と現場に行き、

      自分がこの瓦を初めて見つけたことにして、瓦を確認させる。

また、記事正当化のために引用された山本清・島根大学名誉教授の談話も趣旨歪曲。
「自分の思い込みで質問して、こちらの言い分に耳を貸さなかった。
談話の趣旨は、私の話と全くかけ離れている」と話す。

朝日新聞社の記事創造過程の一部を世間に公開。


512 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:25:50 ID:mSSIlZXZ0
なんか急に出てこなくなった奴がいるなw
馬鹿は北に帰っていいぞ

513 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:26:14 ID:+mHxVNmD0
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) ゴミ新聞は焼却だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 
「ゴミとはなんだ!」 朝日新聞販売店員、押し売りで逮捕…千葉
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117454473/

514 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 20:26:53 ID:npIq5KFL0 ?#
>>512
ID:k6rE/54m0 とかな。

515 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:26:57 ID:pwrKsvqJ0

朝日珍文

516 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:27:06 ID:k58Mx4eZ0
この話は昔から駆逐艦の戦友会などで、あの逸話はおかしいと語り継がれてきた
有名な話で、軍艦オタなら誰でも知ってるほど有名なんだが。

どうせ引用するなら「死んで日本再生の先駆けとなる」という決意の部分を
もってこい、この反日新聞ペン乞食野郎と。
朝卑の記者こそ手首切り落として日本人に詫びろ。

517 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:27:57 ID:aO22bzLN0
>507
「大日本帝国」において、「賜刀」された軍刀が、どのような意味を持つのか知らんのか・・・

当時の軍人ならば、「あぶないから、もちこまない」、なんて考え、思いつきすらしないだろう。

518 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:28:22 ID:B5HXb3sI0
>>481
この記事だけだとそんなに気にならないかも。
自分は>>426の感想を書いたものだけど
この小説の中で、なぜここを(わざわざ議論のある部分を)とりあげたのか?
ってのは不思議に思うよ。

519 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:28:44 ID:Ka2kV5qH0
記事で綴る朝日新聞社史
http://www.asahicom.com/asahistory.htm

520 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:28:50 ID:lEZpsU620
チョウニチまたか。

521 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:29:01 ID:rz4nXNTM0
>>510
ウヨサヨ論になっていないぞ。
1.手首斬り否定派(俺もそう)
 あったというなら、証拠を出せ。
2.反朝日新聞派
 また朝日が事実かどうかわかんないことで印象操作しやがって。
3.手首斬り肯定派
 ウヨウヨ騒いでいるだけ。

だ。サヨがどうのと言っている香具師はあまりいない。

522 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:29:12 ID:Ydf4PWsE0
朝日はこの件でちゃんと訂正とお詫び記事を書けよな。

523 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:29:25 ID:mJzilPTC0
>>503
己の任務に疑問を持っては功績はあげられない。

…のかもしれない。

524 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:30:30 ID:1inQB+3q0
朝日新聞、息をするように嘘を吐き

525 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:30:53 ID:mOqEdhu70
>>507
救助に向かった救命艇には普通は持ち込まない、はず。
大和自体の救命艇には、総員退艦命令後に軍刀をもったまま救命艇に乗り込んだ士官はいたかもな。
というか、絡まったロープを切ったり怪我人の衣服を裂いたりするのにある程度大型の刃物は必要だし。

だから、救助に向かった艇ではそういう事例は無かった可能性が高いし(過積載になったらそのまま引き返すだけだし)、
大和から降ろした救命艇では凄惨な混乱があったんじゃないかとは思う。

ま、どこまで行っても水掛け論だがな。


526 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:31:13 ID:k6rE/54m0
504 名前:名無しさん@6周年 :2005/06/20(月) 20:24:09 ID:k6rE/54m0
右翼売国奴の泣き言と妄想は聞き飽きた

所詮証拠も出せないサル未満


妄想だろう
>>514とか

527 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:32:14 ID:/FGP/qyx0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た朝日の捏造?
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

528 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:32:21 ID:k58Mx4eZ0
____________.. ‖〜〜〜〜〜
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖ ∧_∧  (  そ ろ そ ろ 糞 暑 い 季 節 で す ね
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖ (-@∀@). )   
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖〜〜〜〜〜    海 の 家 も 店 開 き で す
\__┏━━━━━━━━━━━┓\_\_              クモハワキ ヒカリアフレテー
\__┃.海 の 家  ア サ ピ ー┃\_\_\_
\__┗━━━━━━━━━━━┛\_\_\_\.   ||〜〜┐||〜〜┐.||〜〜┐.||〜〜┐||〜〜┐||〜〜┐
|::|l氷⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒.l⌒|   .||  従 | .||  南 | .||.  強 | .||  赤 | .||朝 脱| .||捏 世|
|::||冷たい.| .|謝罪汁| .|反省汁|. |賠償汁|| |   .||始軍 | .||始京 | .||始制. | .||  い | .||日. 税| .||造 論|
|::| ̄,彡.ミ,彡  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄.| :|   .||め慰 | .||め大 | .||め連. | .||あ押 | .||.に の| .||致 調|
|::| 彡ミ/ミ...     むりやり  ∧_∧    .| :|   .||ま安 | .||.ま虐 | .||.ま行 .| .||り瓜 .| .||.お 相| .||し 査.|
|::|   |:;トミ __.. 店開き…(-@∀@)    | :|   .||.し婦 | .||.し殺. | .||.し  .| .||ま  | .||任 談.| .||ま  |
|::|   |;:|   |◎◎|      .(   朝 )/|[lllllll]|   ||た  | .||た  | .||た  .| .||す  | .||せ は.| .||す  |
|::|   |:;|   |囲囲|    | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ||〜〜┘||〜〜┘ ||〜〜┘||〜〜┘.||〜〜┘.||〜〜┘
|::| | ̄ ̄| |====|    |    |::貸ピースボート:||   ||      ||.     ||     ||     ||     .||    
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



529 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:32:33 ID:na7uB7Hd0
はっきり言って、中国の春秋戦国時代の話のパクリだろ
敵に川岸に追い詰められ、王様(だったか)を逃がすため
船を出したはいいが味方がしがみついてきて、それを切った奴
向こう岸につく頃には、、、((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

中国様の歴史からパクる、実にアカピーらしい創作じゃないか

530 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:32:37 ID:3QWRhLxN0
>>522
絶対に書かないよ。飛ばし記事で人殺しても謝らない、嘘書いてもすぐ忘れる、
都合の悪い事は後輩に伝えない、反省しない連中だから。

531 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:32:47 ID:CoBOabJr0
朝日新聞「独島を韓国に譲れ」

朝日新聞の若宮啓文論説主幹(57)が27日付の同紙コラムで「竹島を韓国に
譲歩して友情の島にしよう」と提案した。 韓国の領有権を認めるものの「友情の島」
と名付けて日本の漁業権も保証してもらおういうのが提案の核心だ。
若宮主幹自身も実現に疑問を示してはいるが、日本の独島(トクト、日本名:竹島)
放棄論が公で提起されたのは今回が初めてだ。
これに対し韓国では「独島に対する排他的支配が弱化する恐れがある」と警戒する
動きもある。
82年に教科書問題が起こった時に韓国に1年間留学した若宮主幹は、韓日の
友好関係を重視してきた朝日新聞の代表的な知韓派の論客だ。 95年には、社説で
韓日W杯共同開催論を初めて提案した。 2005.03.27 17:17
ttp://japanese.joins.com/html/2005/0327/20050327171747200.html


532 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:32:58 ID:Ka2kV5qH0
朝日新聞報道年表
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/si_1_1.shtml

533 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:33:30 ID:yGsdQ08r0
>>521
4.手首切り準肯定派
 パニック状況では、残虐っていうかフツー

が抜けてる。

534 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/06/20(月) 20:34:05 ID:jtX9A9NB0
>>525
>絡まったロープを切ったり怪我人の衣服を裂いたりする
短刀じゃねーと危ないと思うぞ。

535 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 20:34:53 ID:npIq5KFL0 ?#
>>526
ごめん、ごめん。さっぱりでてこなかったからもうでてこないと思ってた。
普通にスルーしてた。
で、何してたんだ?

536 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:35:19 ID:7CJLKSKY0
現在のスレの内訳

手首斬りはあったよ派
  →日本軍は残虐だから絶対やってるよ派(朝日新聞盲信派)
  →「戦艦大和ノ最期」に書いてたんだから絶対やってるよ派(吉田満萌え派)
  →初霧乗組員だからやってるに違いないよ派(アンチ初霧派)
手首斬りは無かったよ派
  →当時の指揮官が事実無根と証言してるよ派(産経新聞盲信派)
  →戦艦大和はこの時既にタイムワープして平成に来てたよ派(トンデモ小説の読み杉派)
  →そもそも戦艦大和なんて無かったよ派(大和ファンタジードリーマー派)

537 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:35:23 ID:Znc1COlm0
これ 本当は乳首で

朝日が捏造してたりして、

538 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:35:38 ID:McUHOQuG0
初霜の件か
あのときは、興奮した某中尉が軍刀を振り回していて、
何とか何人かで止めたがひどい状態だった。
将校といっても若いから冷静に振る舞うのは難しかった。
攻めるのは酷ではないかと思うが、如何だろう。


539 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:35:39 ID:rz4nXNTM0
>>525
大和の士官だったら持ち出したのもいるかもね。艦が沈むんだし。
でも、この場合は救命艇の話なんだから、それとは無関係。
むしろ紛失の可能性が高いんだから、持ち込まないだろ。

ただ、水掛け論というが、一般的に救命艇に軍刀は持ち込ま
ないし、この件で持ち込んだというきちんとした証拠がない
以上、なかったとするのが妥当だということは動かないよ。

540 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:36:21 ID:lEZpsU620
>>531
・・・もはや売国新聞は破防法摘要するしかあるまい。


541 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:36:48 ID:Ka2kV5qH0
荒んだスレに和みネタ-朝日ジョーク
http://yellow.ribbon.to/~joke/asahi.html

新しい記事が世にでるまでには4つの段階がある。

まず、朝日新聞社が新事実を発表する。

次に中国人、韓国人が、自分達は被害者だったと名乗り出る

そして韓国政府、中国政府がそれを問題視し実際に日本政府に抗議する。

最後に朝日新聞社が、その事実を特集や天声人語で扱いはじめる。

542 :名無しさん@5周年:2005/06/20(月) 20:36:50 ID:Y1TCxeg70

それ以前に沖縄に行くなよ。呉のドックでコンクリ漬けにしておけば
三笠同様にいまの我々にも大和の勇姿が見れたのに・・・・
3000人も無駄死にしているし

543 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:37:14 ID:Ws0PMs950
日本のマスコミに中国や韓国のスパイがもぐりこんでいます
朝日新聞はその中でもかなり醜いようです
完全にとりこまれてしまっています


スイス政府 民間防衛より引用

「われわれは、われわれと同調する相当数の新聞記者を利用する。
その記者の中には、われわれが作った文書を信ずる者も出てくるだろう。
われわれの組織の相当数の者は、最も重要な新聞社から二流新聞の編集局にまで入り込んでいる。」

http://nokan2000.nobody.jp/switz/page17.html

544 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:37:23 ID:zm4ZOR1A0
朝日新聞って、赤旗や聖教新聞と同じくらい信頼されてるね。

545 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:37:34 ID:B5HXb3sI0
>>538 90歳発見!

546 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:39:23 ID:Y60+bZF40
なんとでも言えるわな 事実無根 だなんてな。

誰ももう証言もしないし自分に有利に発言する 当たり前のことだな。
だが、貴様のその発言が残念だが事実を証明してしまっている。



547 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:39:41 ID:rz4nXNTM0
>>544
せめて東スポと同じくらいになってくれればと思う今日この頃ですよ。

548 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:39:44 ID:mOqEdhu70
>>533
俺はそれだな。
そもそも手首切って何が悪いのか分からん。美談じゃねえか。
切る方も楽しげに切ってたわけじゃなかろうが。

>>534
短刀だったのかも知れんし、たまたま軍刀だったのかも知れんし。
とりあえず、カッター吊るすような太い綱は小刀みたいなもんじゃ刃が立たないし。


549 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:39:54 ID:XuIKWu7K0
とりあえず、朝日新聞の主張と逆のことをやってれば日本は安泰だと思う

550 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:40:37 ID:k58Mx4eZ0
朝卑は、大和ミュージアムオープン2ヶ月で来館30万人がよほどしゃくに障るらしいw

551 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:41:28 ID:lEZpsU620
>>541
ブラックジョークですなあ

552 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:41:48 ID:mSSIlZXZ0
持ち込んでない証拠がないよ

その証拠がないのに「揺るがない」
根拠なく持説が支持されてると言う

ってかw
チョンコくせえw

553 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 20:42:28 ID:npIq5KFL0 ?#
>>547
小学校の学級新聞レベルでいいとおもう。
それで十分。

554 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:43:01 ID:O2nkX0u70
天声人語の様にたったの数行の文章で全てを語った様な実に短絡的で
物事を矮小化した文章を見ると反吐が出そうになる。
いかにも馬鹿な国民を啓蒙してやるという態度。
新聞社全体がこんなクオリティだからな、朝日って。

555 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:43:04 ID:Y60+bZF40
>>551
ここは、ジョークアベニュー

556 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:43:43 ID:Sf6LO3W10
取引先の90近いのにまだ現役で会社を経営している元陸軍少佐の爺さんは、
先日、会社にうかがったところ、大佐に昇進なさっておられました。
はじめて会った5年前は大尉でいらっしゃいますた・・・。
息子さんの話によると終戦時に大尉であったのは事実のようです。
会社の切り盛りはしっかりしていらっしゃるのですが、脳内昇進に誰も突っ込めず・・・。


557 :いも@Налоговая Полиция:2005/06/20(月) 20:44:02 ID:bCZdl+3F0
<(-@∀@)ポンコツ車改造論 >

1.朝日新聞をフードプロセッサーで素粒子状にします。
2.振い(@フィルター)にかけ、テレビ欄やその他の記事を落とします。
3.ゆっくりと自動車の給油口に注ぎます。
これでポンコツ車も空を飛ぶほど速くなります。

558 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:44:26 ID:jHu/1eqU0
中国にわたっているODAが日本の政治家にバックされている。本当
でせうか?

559 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 20:44:28 ID:npIq5KFL0 ?#
>>552
あえてコピペさせてもらうね。





446 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:05:27 ID:rBYR2CFJ0
>>432 ID:mSSIlZXZ0

 分かった分かった、オレは1つだけ君に質問をして
このスレを通り過ぎるから、ぜひ答えてくれ。君は他の人に
>>1の吉田氏が語るような状況が無かった事を証明してくれ。』
と要求しているよね? では、私も君と同じ要求をしよう。

>>1の松井氏が語るような状況が無かった事を証明してくれ。』
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これに対してなんかいい説明できない?
ちょっと思いつかなくて困っているんだ。


560 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:44:35 ID:lvJQvpxE0
ID:mSSIlZXZ0

 藻 前 ま だ い た ん か w

561 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/06/20(月) 20:44:50 ID:jtX9A9NB0
>>548
まぁ、可能性まで丸っと否定はせんけどさ。
それをもってクロってのもどうかと思う。

そのくらいのスタンスですね、俺は。
どちらが信頼性がある話か?それで判断デス。

562 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:45:50 ID:k58Mx4eZ0
「天(チョンイル)の声、人(朝卑記者)をして語らしむ

ったく、一面で北のプロパガンダやってる便所紙が。

563 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:46:30 ID:rz4nXNTM0
>>553
もう、朝日が反日でも売国でもいいと思っているんですよ。
ただ一点、嘘さえつかないでくれればいいとね。
嘘つくんでも、せめて東スポ程度の他愛ない嘘で我慢して欲しいんですが。


564 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:46:55 ID:IgP8ltJh0
俺はヘタレなので同じ状況だったら間違いなく他者を蹴落とすと思うが

その状況で刀持ってたらどう考えてもブッ刺す。
位置取りとか細かいこと考えなくてもいいしなにより殺せば確実。
ついでに間合いも取れるから逆に引きづり下ろされる心配も少ない。
四の五の言ってられる状況じゃないのになんでわざわざ手首だけ落とすとか
そんなしちめんどくさいことするんだ?

565 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:47:03 ID:SqxgjHw60
また朝日か

566 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:47:11 ID:AiBtOfWg0
政治経済法律
理論で責められたら反論出来ない。それが参詣厨クオリティー
前スレで明白なのにまだやってたとは。
そんなに自らを苛めることないんだ、参詣信者の諸君よ。

まず前スレ>>392に答えてから本題に入ってくれたまえ。

567 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:47:12 ID:U775xsoJ0
朝日が史実を書く?またまたご冗談を..._〆(゚▽゚*)

568 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:48:15 ID:k6rE/54m0
右翼売国奴のいう信頼性なんてものの信頼性がない

所詮右翼売国奴は信じたいほうしか信じない
それがチョン右翼売国奴

569 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:48:22 ID:mOqEdhu70
>>539
救助に向かった救命艇では、まずそういうことは無かったとは思うね。
そもそも救出に向かった駆逐艦の人たちは、危険を顧みずに一人でも多くの乗組員を助けようと命がけだったわけで。
手首切ったといわれて怒る気持ちは良く分かる、というか抗議して当然ではある。

該当するような事件があったとしたら、大和から降ろした方の救命艇だろうな。
ただし、もしそういう事件があったとしても、事態を考えれば非難するような内容ではない。

というか、こうやって問題化されている時点で負けのような気も。

570 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:48:51 ID:rz4nXNTM0
>>561
そういうことですね。
物的証拠も状況証拠もないのに、「なかったと言い切れない」ってだけで
あったとしちゃいけない。
これって当たり前のことなのに、なんで戦前の日本についてだけは完全に
スルーされるんでしょうねえ。まったく。

571 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:48:56 ID:hvWcyYO60
>>507
>>525
>>534
>>548


>>303を読んでね。
ちなみに、指揮刀は切れない。
俺は、指揮刀を振るって、乗せきらない漂流者を振り落とすシーンに
尾ひれがついて、「軍刀で手首バサバサ」って表現になった可能性はあると思う。

572 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:49:17 ID:lEZpsU620
>>558
古森義久の「日中友好のまぼろし」を見てみましょう。
すでに3年程前の本ですが、興味深いですよ。

573 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:50:34 ID:KA9bVg6n0

                ア
            ヤ  カ
            ク  が
            ザ  書
         バ  が  き
         カ  売
         が  っ
         読  て
      圖  む
      Λ_Λ
     (-@∀@)
   φ⊂     )

574 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:50:49 ID:Ka2kV5qH0
悪魔の証明出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「あることの証明」は、特定の「ある」事実を一例でも提示すれば一瞬で完了する容易なことだが、
その反面、「ないことの証明」は調査範囲が限定されたケースを除き立証は困難である。
なぜならば、この世の全ての存在・可能性・森羅万象などを完全に調査しなければならないからである。

そのため、一般的には、公平の見地から証明責任は

「ある」と主張する側が負うことになっており、

存在を証明できなければ無いものと見なされその主張は排斥されるとするのが妥当である。
もしそうでなければ、

「いかなる荒唐無稽な主張でも好き勝手に言いつのる」事ができるのに対し、

否定する側が「そうではないこと」を証明しなければならないという不公平な重荷を背負うからである。


575 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:51:56 ID:5D+bK7rd0
スレ読まずに書くけど、朝日のコメントは?

576 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/06/20(月) 20:52:04 ID:jtX9A9NB0
そういえば、前のスレで
「じいちゃんは手首切られたよ」って言ってた人が居たけど、

手首斬られて片手でどうやって助かったんでしょか?
海中でドクドク血が出てるだろうし。
軍刀振り回すような危機的状況だったら、他の救命艇が拾ってくれるわけ無いだろうし。
じいさん超人ですな。

南京、山東省に続いて日本軍超人伝説にまた1ページ。

577 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 20:52:31 ID:npIq5KFL0 ?#
>>567
正しくは史実を作り上げます。

まぁ、史実なんてもんはどんなときでも作り上げるものだし、そうして人は納得するもんだから。

578 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:52:50 ID:rz4nXNTM0
>>569
そもそも、大和から救命艇が降りたって事実があるんですかね?
ぼこぼこにやられているのに。
どうみても救命艇は駆逐艦のものという状況しか受け取れない記述の中で、
大和の救命艇を想定すること自体無意味でしょ。

579 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:54:23 ID:tuL0iWas0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | 


|  _|_               _/__
|    |   __|_  __   /
.|   _|      |        / ̄乂
.レ (__丿\ _/  ____  (_

  ヽ                                         
 ――― ―――┐      __     /     _/__\\ (⌒\   
  二       / |   \   /    /       / __      ノ    
 __      |   |     |  / ̄ヽ  /⌒!    /         |    
 |__| つ   \ レ        ○_ノ /  \ノ /  \___     ●    

580 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:55:10 ID:lEZpsU620
>>573
座ぶとん2まい。

581 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:56:35 ID:OZR14Asr0
で吉田氏との手紙のやり取りとやらは?

582 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:58:26 ID:mSSIlZXZ0
なかったと言い切れない
なのに「だからなかった」まで発展するのがチョン右翼。

583 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 20:58:39 ID:mOqEdhu70
>>571
いや、指揮刀以外にも切れる刃物が必要で、誰かが持ち込んでいたはず。
救命艇は通常太いロープで滑車に吊り下げられていて、人力でうまく降ろせるようになっているんだけど。
戦闘のあとでは滑車が破損していたりロープが絡まっていたり下ろせるだけの人間がいなかったりするわけで。

退艦時に絡まったロープを叩き切ったりするための大ぶりの斧とか刀を用意するものです。
ってーか、大和って沈没を想定してないからそもそも救命艇搭載数が少なかったような。
その上めちゃくちゃに至近弾やら爆撃やらを受けてるから、そりゃ悲惨な状況だったと思われ。

584 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:00:39 ID:eCB+MRof0
ゲゲゲの鬼太郎の水木しげる の左腕が無いのが証拠だよ

      Λ_Λ
     (-@∀@)
   φ⊂     )


585 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:02:13 ID:XGXj8VND0
事実だろうが問題ない。
戦時中にあって逃亡しようとする兵士を殺害するのが罪か?
朝日はそんなこともわからず、批判ばかりしている。


586 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:02:27 ID:YF5dbRR60
ID:mSSIlZXZ0
↑まだやってたのか('A`)

587 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:03:00 ID:lw8lR7Ov0
この爺、女の腐ったような奴だな。吉田満の生きてるうちに正々堂々と公に反論しろよ。
証人があらかた死に絶えた頃に言い出しやがって。

588 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:03:28 ID:JcT5iwOB0
カルネアデスの板。
仮に事実であったとしても緊急避難だから別に何も問題ないよな。

589 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:03:37 ID:mOqEdhu70
>>578
>そもそも、大和から救命艇が降りたって事実があるんですかね?

詳しくないから知らない。
生存者の記録から分かるはずだけど。

とりあえず、救助に向かった短艇で手首切る必要は確かにないわな。
その点は争いようがない。


590 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:03:43 ID:bTKFqwRU0
また朝日か

この台詞も何回目だろうな。さっさと廃刊しろ。

591 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:03:48 ID:pKQevAfO0
>>583
>退艦時に絡まったロープを叩き切ったりするための大ぶりの斧とか刀を用意するものです。
乗組員満載で、波に揺れるカッターの上で、そんなもん振るえる超人がいたのか。
飛天御剣流ですか?( ´,_ゝ`)

592 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:03:50 ID:q9Z5yEGj0
>>584
水木しげるは海軍出身だったのかw


593 :名無しさん@5周年:2005/06/20(月) 21:03:55 ID:Y1TCxeg70
>>584
あの人は海軍じゃなく陸軍のはずでは?
それも戦車兵。火葬機能付軌走式棺桶に乗せられていた。

594 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:03:55 ID:r7TJmvMVO
ふつうに考えても手首切るより、蹴落とすか、船縁に置いた手を踏みつけるかと思うが?
帝国海軍軍人が死ぬと決めて沖縄に向かったのに「自分だけは助かりたい」って同僚見殺す行動とるかいな

595 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:03:59 ID:rz4nXNTM0
>>586
もうかわいそうだから、餌をあげないようにしないと。
下等動物は限界超えて餌をあげると、際限なく食べて死んじゃうんですよ。

596 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:04:32 ID:k6rE/54m0
実際そうだ
「あったかもしれないし無かったかもしれない」
そうなるのが普通なのに右翼売国奴は都合が悪いからどうしても
無かった無かったといいたいわけで

勝手に事象を作り上げる
まさに売国奴

597 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:05:45 ID:YF5dbRR60
>>595
21時になって交代したようだw


598 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:05:47 ID:42iWk+S80
福島菊次郎が召集を受けたとき、彼が長兄から言われたアドバイス。

「お前は入隊したらすぐ沖縄に送られる。しかし日本軍はもう制海権も制空権も失い、兵隊を積んだ船足の遅い輸送船は
宇品から出航し、沖縄に着くまでにほとんどアメリカの潜水艦や艦載機に撃沈されている。船に乗ったら新兵は一番底の
船倉に入れられるから絶対にタラップの真下に席をとれ。靴を履いていては泳げんからすぐ脱げるように紐を緩めておけよ。
それから船がやられたとき重い銃や軍装品を持って逃げようなどと絶対考えるな。水筒と止血帯を忘れるなよ。乾パンも
3、4日分貯めておけ。夜やられたらすぐ停電して真っ暗になるから甲板に出る順路をよく覚えておけ」

「ドカンときたらすぐタラップを駆け上がり甲板に出て海に飛び込み、船と直角に船の長さだけ泳ぎ急いで離れろ。
沈没したときの渦に巻き込まれたら助からんぞ。船が沈没したらいろんな物が浮いてくるからすぐ掴まる物を探せ。
もし怪我をしていたら海の中では血が止まらんからすぐ止血しろ。その後はできるだけ落ち着いて鼻歌でも歌ってろ。
焦って助かろうとする奴から体力を消耗して死んでいくからだ。それから言っておくが、人を助けようとなどと絶対に考えるな。
体力を消耗してしがみつかれたら一緒にお陀仏だぞ。海の中では海水に体温を奪われて死ぬから泳ぎ難くても上着は脱ぐなよ。
鮫は自分の体長より長いものは襲わんからふんどしを垂らしておけ。それから階級章はすぐ引きちぎれ。新兵は掴まってる物
を古兵に奪われ、たとえボートや筏に収容されていても、収容者が一杯になれば新兵から海に放り込まれるからだ」

(「ヒロシマの嘘」 福島菊次郎 P252-253)

599 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:05:58 ID:fRguDFyI0
>>596
とりあえず火つけたもん勝ちと?

600 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:05:59 ID:k58Mx4eZ0
総員最上甲板(退艦)の頃には大和は90度近く左舷に横転していて、
なおかつ、大和の短艇は艦尾開口部から船内に収容されるようになっていたから、
大和から短艇がおろされたとは考えられない。

601 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:06:28 ID:fNiKuMmU0
ヤマトの諸君。

602 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:06:46 ID:0v+fLhYf0
>>567
はあ〜〜〜史実を作る??????意味が判らん!作ったら捏造だろうが


603 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:06:47 ID:AiDGQ5650
                おまえに足りないものは―、それは!!
        /⌒ヽ        情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さーーー
 ⊂二二二( ^ω^)二⊃
       丿  /
.  −=三( ヽノ
      ノ 入 ヽ _
 −=三レ.′彡 ソノ

       −=三/⌒ヽ         そして何よりもーーーーーー!!!!!
−=三⊂二二二( ^ω^)二⊃
     −=三ノ   /
    −=三( ヽノ
  −=三// >> 
  −=三レ  レ

  ヽ ‐┼‐  ‐‐\‐‐     __/  、ヽヽ ┌─┐   l   l   _/            | ̄| | ̄|. | ̄|
  '''7 lココ      〉    ̄ /``ヽ\  └┬┘   レ  l   / ̄ \  l    l   | |  | |  | |
   ) /|\   、       /    |    ./├       l     __l.     l    l   |__|  |__|  |__|
  ∠-‐‐‐‐--   ゙''‐--   /   、/    /''‐┴‐--    /     し'ヽ     レ    l  □  □  □


604 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:06:51 ID:bZslr1r10
朝日ってほんとクズだよね。
なんでこんなのが存在してんだろ、って感じ。

605 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:07:02 ID:RcDLHbGs0
>>596
つか、朝日のネタのチョイスに反発してるだけじゃね?
それとお前のよーなバカがいるからあったことをなかったよーにしたくなるんじゃね?


606 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/06/20(月) 21:07:20 ID:jtX9A9NB0
>>596
まぁ、同じように「あった、あった」で思考停止してしまう人も居るので、
左右関係なく、そういった人は居るという事でしょうな。
嘆かわしい事ですが。

607 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:07:40 ID:rz4nXNTM0
>>593
君君、アサピーマークがついているのにマジレスしないようにw

608 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:08:11 ID:CfC1+GlW0
テロ朝は基地外だからね

609 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:08:14 ID:ljZ+9/ml0
銀河の歴・・・もとい



アカピーの歴史がまた1ページ






610 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:08:32 ID:xtYDu+m70
>>596
それ、船に乗るときの一般的な注意ですから。残念!

611 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:08:55 ID:mSSIlZXZ0
チョン右翼みたいな下等生物は反論できなくなると捨て台詞吐いて逃げるだけw

612 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:09:33 ID:mOqEdhu70
>>591
人を切り殺すわけじゃないので、ある程度重い刃物なら片手で打ち下ろすだけで手は離れるでしょ。
実際にカッター乗ったことあるけど、2-3キロの刃物を船舷に振り下ろすくらいなら難しくはないよ。
オールを振り回す方がはるかに難しい。

613 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:09:55 ID:VW8JCqdu0
大和は主砲発射時の爆風対策のため短艇は全部甲板下に格納されていた。
総員退艦の命令が出た時は既に大きく傾斜してたから短艇を降ろすような
余裕は無かったはず。降ろしたという証言も見たことない。

614 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:09:58 ID:G4hHxfwj0
>>583
斧は分かるが、刀はある程度で斬れないと思うな。
何も無いよりかはマシだけどね。

615 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:10:14 ID:eCB+MRof0
>>593
>それも戦車兵。火葬機能付軌走式棺桶に乗せられていた。

それは水木爺 じゃなくて司馬遼太郎
水木は歩兵
      Λ_Λ
     (-@∀@)
   φ⊂     )


616 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:10:22 ID:oFqmiycZ0
吉田満が聞いた砲術士の話も割り引いて考える必要はあるんジャマイカ?
砲術士も救助された直後で疲労の極みにあっただろうし。
手首ってばっさばっさ斬りおとせるもんでもないし。峰打ちで叩いたってとこじゃまいか?
本当に斬ったんだったら血の描写もありそうな希ガス。


617 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:10:29 ID:dJPTX9xc0
 あれ?要らないマスメディアのwebアンケートだっけ?
のコピペは登場しないの?

URL忘れたよ、今日も一票入れたいのに・・・

618 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:11:11 ID:rz4nXNTM0
>>605,606
あのね、あったかどうか判らないんだったら、なかったとして扱うのが
普通のことなの。特に、他人の利害や名誉に関わることならね。
それは、歴史の事実だって一緒。
ましてや、この件については、元ネタはまったくウラの取れていない内容
だし、状況証拠も否定しているし、これを事実じゃないかって言い出すのは、
都市伝説を本当だって言い張るのと全然変わりないよ。

619 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:11:16 ID:xtYDu+m70
>>612-614

お前ら、ネタ元を明かしている>>405を読めよ。

文学作品の描写をあっさり信じ込むなよな。

620 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:11:48 ID:NAbWB5tZO
暴力大将ヨメ

621 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:11:51 ID:yGsdQ08r0
>>574
それは、不可知論についての議論であって、
検証不可能な議論をすべきでないということだ。

この場合は、生還兵士の証言と、救助実行者の主張する状況証拠という、
ともに弱い証拠の信憑性の問題であって、場合によっては検証可能な事柄だ。
ここでは、「有る」も「無い」も、存在論としては「有」に属する、
等価なものなんだよ。


622 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:12:44 ID:pKQevAfO0
>>612
乗員満載で、波で揺れてて、その状態でですが?
ついでに言えば、刀も斧も常識ではカッターに持ち込みませんが?
しかも本文は手首斬り飛ばしてますが?


623 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:12:52 ID:mf/k4cHV0
ソースが産経だからなぁ。ぼけて何言ってるか分からん爺ちゃんつかまえて
自分らの都合のいいように記事にしただけだろ?

624 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:13:10 ID:xtYDu+m70
>>621
文学作品を検証するの? 

現実と空想の区別が付かないようで・・・

625 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:13:10 ID:yJCPaLnp0
朝日の記事は読むと心が腐る。

626 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:13:28 ID:gwWNmnCe0
         /           \
        /              ヽ
       ./               ハ
      /ヘ/Nヘ /l /i /Nヘ/L    |
      .イ// /ヘ///  / |        |
      | |i/レヘ/ l/|_l,//  ! .|ト、i ト   |
      |    iルレ`ヽ  | イ斗‐ |liレjヘ|
      |    l!<´oヽ   レr'o弌!|N/ヘ|
      >、lリレハ `¨     `¨  ノ  〈  手首斬りが事実なら最低ですね・・・
      /   __rヘ   、,     / ,  |
      |  Y´   ヽ ー==‐  ノ  ヽ ト
    /レヘ/    ノ `  ‐ r'     ) .! \  
   /        \   /       )  .'ゝ    
  ./           `´             ;\  


627 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:13:29 ID:rz4nXNTM0
>>615
これこれ、アサピーマークつけて本当のこと書いちゃだめでしょw


628 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:13:44 ID:9pQuQC/N0
ブラックジャーナリズム(はてなより引用)

金銭の提供で報道をしたりしなかったり記事に
手心を加えたりする不謹慎極まりない報道姿勢のこと。

629 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:14:03 ID:2ZR9N75P0
<靖国参拝>「個人的に参拝を」と北城・経済同友会代表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119264754/
>「羽織はかまで神社に行くのは見た感じからして 軍国主義。
>クールビズで行かれたらどうか」と述べた。


羽織はかま=軍国主義 by北城恪太郎 経済同友会代表幹事




630 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:14:07 ID:bNGatAaa0
ま た 朝 日 か 。

631 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:14:29 ID:+rbZXSF20
朝日の記事は中韓の公式見解。
また日本叩きに使われるぞー

632 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:14:58 ID:CNofwS7z0
また朝日か

633 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:15:01 ID:AeJY9v6m0
報 道 無 罪 !!


634 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:15:05 ID:xtYDu+m70
>>628
武富士から金をもらっていた朝日新聞は愉快でしたね。

5000万円に利子をつけてかえしたから問題ないとか。

万引きで捕まったDQNの言い訳だよ。


635 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:15:07 ID:ZSabMM3P0
(-@∀@)エヘw

636 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/06/20(月) 21:15:26 ID:jtX9A9NB0
>>618
待ってくれ、>>429>>561が俺の見解。
>>606は単なる揚げ足取りなのでス。
 『戦艦大和ノ最期』が丸っと信じるモノではない事は理解している。

637 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:15:44 ID:Fze1ufGyO
『朝日の捏造っぷりには尊敬の意を示さずにはいられませんね』
クールビズ代表 故泉殉一郎

638 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:16:32 ID:FBjdNESg0
徹底的に検証してくれ、もし最近の下手くそな天声人語書いてる奴が、
ウソ付いてたら、そいつの手首切ってやれ。

639 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:16:40 ID:ID+DUChZ0
wwwi.netwave.or.jp/~ynoguchi/yooko/komoda10.htm だと
吉田満著「戦艦大和ノ最期」は、文学作品であって、事実ではない。
と言ってる。


640 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:17:21 ID:VLJ6vcZI0
そんなに日本が嫌いなら日本から出て行けよアカヒ社員


641 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:17:36 ID:vFwJx7Ma0
>>1が朝日だからなぁ。ぼけて何言ってるか分からん爺ちゃんつかまえて
自分らの都合のいいように記事にしただけだろ?

642 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:17:47 ID:RcDLHbGs0
>>618
フラットな考え方もったやつなら、朝日の恣意的なネタの取上げ方に疑問を持つよ。
けどあったかなかったかなんてのは当事者以外わからん。
だがここでサヨがかったやつの煽りで「断じてなかったんだ」と主張するのはどー
かなと思ったわけよ。



643 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:17:54 ID:mOqEdhu70
>>613
へー、そうなんだ。


となると、大和艇での事件が伝わった、という話でもなさそうだな。
だんだん主張が苦しくなってきた。


644 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:18:17 ID:mf/k4cHV0
それにもしこの爺ちゃんのいってることが事実で、吉田満氏の記述が誤りだったとして、
このスレの住人はなにがそんなに嬉しいの?
莫大な戦費を割いての大和の建造が戦略的に愚策の極だったことは今や常識だろ。
そんなに過去の沈没敗軍戦艦の栄光を語りたいのか?

645 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:18:21 ID:S0PhuklJ0
朝日は戦艦大和の関係者に謝罪したの?

646 :K・Y:2005/06/20(月) 21:19:00 ID:3loOJcZ10
報道の自由

647 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:19:04 ID:uTC4c/2s0
また捏造かよアカ日

648 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:20:37 ID:BQzK+IwR0
アサヒは日本の敵



それだけは確かだ

649 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:21:02 ID:iUGV0Irq0
朝日調子に乗り過ぎだろ

650 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/06/20(月) 21:22:18 ID:jtX9A9NB0
吉田満の文学作品における記述が
事実を元にしているのか否か?
について問う事が、
大和賛美になる理由は何なんだ?

651 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:22:37 ID:N+sFP64z0
>>644
問題をすり替えないように。

652 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:22:46 ID:HT38k7pr0
>644

全然理解してないな。吉田氏はきちんと伝聞であると断ってるにもかかわらず
朝日はそれを捏造して、伝聞の部分を削除したのが問題なんだよ

653 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:22:52 ID:ncfZJT680












654 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:23:44 ID:pKQevAfO0
>>644
>莫大な戦費を割いての大和の建造が戦略的に愚策の極だったことは今や常識だろ。
当時の世界中の海軍敵に回したね。
大和建造が決定した時というか、41年12/8までは、
海戦の主力は世界中で戦艦だと思われていましたが何か?
航行中の戦艦を航空機が撃沈できるなど、誰も夢にも思ってなかったわけですが?
日本が生み出したとも言える機動艦隊構想は、
単に対米6割の艦艇保有で、いかに打撃力を得るかの窮余の策でしかなかった。

655 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:23:54 ID:oFqmiycZ0
>>644
野暮なこと言うなよ。
大和とゼロ戦は日本の少年の永遠の夢なんだよ。

656 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:23:54 ID:pwrKsvqJ0

朝日ってのは、まがりなりにも大新聞の癖に、
なんでこんなに嘘報道ばかりで潰れないんだ?

これじゃ、まるでいい加減な三流スキャンダル雑誌じゃないかw。
明日からは、エロい写真や官能小説でも載っけてろ。
そしたらおいらが読んでやるw。



657 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:24:08 ID:efyVqDWj0
>>644
アカヒのウソ列伝があまりにすごいんでみんなあきれ果ててるんだよ。
よくもまあ新聞社やってるなって。

よくもまあ大勢の人間がこんなんにダマされて金払ってたな、
っつー自嘲もあるかもな。

658 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:24:31 ID:MXmdAtWe0
また朝日か!!

さっさと潰れろ!!

ヴぉけ!!

659 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:24:36 ID:FbOnSBsB0
>>629
ttp://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2004/kitasiro.html
>尊敬する人物
>福沢諭吉
福沢諭吉のどの著作に感銘を受けたのか、
そもそも読んでんのかよと小一時間(ry

660 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:24:42 ID:JDOCb3lf0
産経新聞の誘導尋問wwwwワロスwwwww

661 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:24:48 ID:31kjGOSi0
外国人地方参政権問題その4・・オランダの荒廃。
http://musume80.exblog.jp/1326745

↑オランダが凄い事になってる、ちょっと読んでみて。


662 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/06/20(月) 21:24:54 ID:CYY3gFu10
手首切りはともかく、カッターの定員以上を乗せて転覆しないように
しがみついてくる人間を蹴ったり叩いたりは有ったと思うが。
まあ、救助は大和が沈んだしばらく後から始まったから、救助者も
それなりに落ち着いてきていたから、パニック状態の者は少なかったと
は思うがな。



663 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:25:02 ID:XGXj8VND0
大和は日本国民の誇りであり魂である。
その大和を汚すとは許しがたい行為である。
朝日の行った行為を先制攻撃とみなし我々日本国民の
総意により会戦することをここに決定する。

全員先頭配置につけ、ヤマト発疹。

なんて…

664 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:25:21 ID:yGsdQ08r0
>>574,
っと、>>621みたいに書いたら、禅問答みたいかもな。

殺人の容疑者が捕まったとする。
殺人は、容疑者しか所有していない道具で実行され、
その道具には使用された形跡も有る。
動機も明白で、当人たちを知るものなら、
誰でも予測できる殺人だったとしよう。

ここで、殺人犯が「オレは殺人現場に『居なかった』」と
主張した場合、殺人犯が現場に存在していた証拠がなければ、
自動的に無罪になると思うか?

665 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:25:42 ID:bF0GxCkZ0
何々、朝日の記者は手首斬られるの?
かわいそーに。でも自業自得かもねえ

666 :縄文主義者:2005/06/20(月) 21:27:02 ID:Dlp6f5hI0
小はこの「手首斬り」エピソードから、大は「南京虐殺」まで、
戦後の歴代日本国政府が、大東亜戦争中に起こった事実を、
冷静かつ客観的に振り返り、検証してこなかったせいだ。
昭和天皇は、敗戦の原因について、
「科学的でなかったから・・・」と反省したと言われているが、
戦後も「科学的」に戦争を捉え直してこなかった咎が後遺症として、
いろいろな形で現在にまで悪影響を与えつづけている。

戦争を勇猛果敢に戦った骨のある人たちは、今回証言した松井さんのように、
戦後になって沈黙を通してきたケースが多いように思う。
逆に、戦前、後からのこのこ付いていったようなタイプの人たちは、
敗戦を機に、急に元気になって、言いたい放題だったようだ。
このことが、戦後日本の国家意識弱体化に繋がっているのではないか?
吉本隆明氏は最近の著書で、この姿勢が戦後自民党政権の本質だと断定している。

では、野党左翼勢力はどうだったかと言うと、言うまでもなくもっとたちが悪かった。
共産党の宮本元議長は、戦前戦中を通じて、政治犯として獄中にいたことをいいことに、
ずっと反戦を貫いていたと宣伝していたが、吉本氏の以前の著書によると、
獄中では、「おいそろそろ転向しようか」などと話し合っていたらしい。

要するに、戦後の日本は、お調子者が幅を利かせてきた時代だったと言える。



667 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:27:32 ID:FbOnSBsB0
>>645
親が死んでもしないだろw
ttp://popup5.tok2.com/home2/nishio88/nanking/books_bungeishunju875.html

668 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:27:36 ID:k58Mx4eZ0
商売相手の朝鮮人に、お前らの作れた戦艦は亀船が最後だな、と言ったら激怒してたな。

669 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:27:38 ID:efyVqDWj0
>>650
文学作品つーか、サヨクファンタジーだってすっかりばれちゃったけどなw

670 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:28:08 ID:bTxmf4S/0
救命艇みたいな安定性のない場所で鉄棒(軍刀)振るえるのか?そこらへんも疑問。
オールで薙ぎ払ったという方がむしろ分かりやすくはある。
俺はむしろ、海に浮いている大和の生存者をグラマンが機銃掃射していたという話
の方が気にかかる。外道もへったくれもない。そんな戦争だったんだよ。

671 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:29:05 ID:ZSabMM3P0
プロジェクト・本田始動します。

672 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:30:00 ID:XGXj8VND0
結局小説を史実と勘違いして当然の如く報道した朝日が悪い。
記者が書いたのをしっかりした歴史学者が確認し、史実に基づかないものを
排除する制度を作らないと駄目だよ。
と思う。

673 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:30:15 ID:bF0GxCkZ0
本日の西村眞吾さんは、マジで飛ばしてますのう

674 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:30:41 ID:bhS2IhbC0


「朝日新聞が○月○日付の天声人語で、○○○○○○○○○○○を史実のように取り上げた」

アジビラのスタンダードな手口

675 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:30:53 ID:YF5dbRR60
朝日のこの手の記事はほとんど歪曲と捏造というのがデフォルト。

676 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:30:54 ID:bTxmf4S/0
しょせんは「カルネアデスの舟板」……。

677 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:31:00 ID:RFpfMkcJ0
これアレか?
銀英伝の「要塞対要塞」でガイエスブルグ要塞から脱出するシーンの元ネタか?

678 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:31:54 ID:yGsdQ08r0
>>669
事実無根の文学作品とは、誰も思ってない。
しかも、内容としてはむしろ、右翼チックなものらしい。

書いた人の主観的な判断や間違い、があるというだけで、
ファンタジーというなら、世の書物は全てファンタジーだ。

679 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:32:28 ID:bZslr1r10
朝日はネタがなくなると、自分で造っちゃうからな。

680 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:33:27 ID:Ka2kV5qH0
>>664
裁判に提示可能な状況証拠があればそうだろう。

君の場合、それが文学作品なわけかw

681 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:33:35 ID:EFkDzoa6O
朝日の紙面のどこか隅の方に「この新聞はフィクションです。実在する〜」
って書いてあるんじゃないの?

682 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:34:08 ID:pKQevAfO0
さて、ここまで左翼の話を総合すると、

腰だめで二時間機関銃撃ち付けられ、虐殺とレイプを同時進行で行う事が出来、
銃剣と単発式ライフルを駆使して原爆2発以上の被害を敵に与える事が出来、
模造刀程度の出来の軍刀で、戦闘状態の100人の人間を次々と切り殺す事が出来、
波で揺れ乗員満載で安定性を著しく欠いたカッターの上で、手首を切り飛ばせる剣術の使い手。

ジャンプも真っ青の超人ぶりだな。(w


683 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:34:25 ID:VW8JCqdu0
元艦爆乗りで作家の豊田譲氏も「戦艦大和ノ最後」の問題の描写には否定的だね。

 本稿取材のため、筆者は多くの旧「雪風」乗員に会った。その何人かが口を
そろえていうのには、「初霜」にせよ駆逐艦の救助艇の艇指揮や下士官が日本刀を
用意しておいて、助けを求める兵士の手首を、切り落とすことなどは考えられない、
という。筆者も同感である。吉田氏(故人)がその砲術士の話にどの程度信をおいて
書いたのか、今となっては問いただす術もないが、駆逐艦乗員の名誉のために、その
言い分を書きとめておく。

                            「雪風ハ沈マズ」より

ほとんどの海戦に参加して数多くの救助経験のある「雪風」乗員の証言には説得力が
あると思う。明日は我が身だもんなあ・・・。



684 :??? :2005/06/20(月) 21:34:33 ID:24ewHkbu0

戦時中のことを勝手に捏造した奴らは全員逮捕でいいよ。(w

あとソビエトに仕えていた連中もね。

そういう国家にこれからしようぜ。


685 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:35:10 ID:pwrKsvqJ0

朝日の記事はカンコクの空想戦争小説並みだなw。


686 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:36:38 ID:rVi5U3Re0
このスレには実際に読んでる人間が少ないようだ。
文学史の年表にも必ず載るんだが。
三島由紀夫、林房雄、阿川弘之らがどう評価したかも知らんのだろうな。


687 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:37:28 ID:2qV12N950
>>682
しかもそれが11歳

688 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:37:37 ID:ZWSBybMz0
>>684
それだと金正日を崇めていないだけの北朝鮮になっちゃうよ。

689 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:37:54 ID:EZ6AZt870
この人の短編小説で類似の内容があったように記憶している。
史実とカン違いする読者も出てくるのでは。

690 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/06/20(月) 21:38:27 ID:CYY3gFu10
>>683

>ほとんどの海戦に参加して数多くの救助経験のある「雪風」乗員の証言には説得力が
>あると思う。明日は我が身だもんなあ・・・。

ま、それが正解だよなあ。
ネイバルシップって奴は、普通に海軍将兵には備わってくるから。
艦船乗りは敵味方の区別無く、身を危険にさらしても救助するものだよ。





691 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:39:02 ID:mOqEdhu70
>>670
オールは一本10kgから20kgはあり、長さも考えると振り回すのはほぼ不可能。
水をかい出すひしゃくか、モノを引き寄せる引っかけのついた棒の方がまだ現実的。

>>639のリンク先にこんな記述がある。
>艇指揮(士官?)や下士官が日本刀を持って軍艦に乗り込むことなどあり得ない。
これはそうだな。「救出に向かう」艇内に日本刀を持ち込む理由は皆無。

>松永市郎先輩が、有名な「先任将校」という本の中で、軍艦が沈没したときに軍刀を持っていたときの不利を知っており、その後は「短刀」を所持しておられた箇所がある。
これも重要な記述。「沈没した軍艦」の将校が、軍刀や短刀を持って海に飛び込むのがある程度普通の話だったと読み取れる。

まあ、大和からカッター降ろせなかったんじゃあんまり意味はないが。

692 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:39:12 ID:3saD5Mzo0
JR西労の謀略放送 日勤教育 プロジェクトX〜挑戦者たち〜

演出 毎日放送 三澤肇

始発500に 垣内剛とJR西労働組合 3団体が参加   

◎ 革マル派の JR西労が不参加じゃん

一連の対立構造

JR総連→JR西労→遺族・マスゴミvsJR西社員←JR西労組

JR総連系の書記長の映像は テレビで確認できるな

世間一般の企業のある労働組合みたいなのがJR西労組(=連合)
政治色バリバリで体制批判を繰り返しているのがJR西労(=総連)

松下車掌の妻はJR総連系
ざワイド  よみうり 岩田公雄は JR総連よりの放送だ

 
京橋車掌区に勤務 JR西労 松下正俊車掌(42)
http://ime.st/news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1144789/detail

国土交通省のカルト北側一雄の不穏な動き

選挙区が 大阪堺か
http://www.kitagawa-sakai.org/

693 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:39:18 ID:Lij7PxUA0
>>689
ここに詳しく。
ttp://wwwi.netwave.or.jp/~ynoguchi/yooko/komoda10.htm


694 :??? :2005/06/20(月) 21:39:44 ID:24ewHkbu0

北朝鮮になる?俺の主張は捏造なしなら発言は全く自由なんだがなあ。(w


695 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:40:26 ID:EQtXjPHl0
韓国人の本音、日本は海に鎮め、核兵器を打ち込みたい
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050620174201.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050620174431.jpg
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050620174718.jpg

696 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:40:44 ID:/FGP/qyx0
         ∧ ∧
        (・∀ ・) <ねえねえ!これって売国諜報機関でしょ?
         ノ(  )ヽ
         <  >




         ∧ ∧
       ヽ(・∀ ・)ノ <はやく解体しなよー!
       (( ノ(  )ヽ ))
         <  >

697 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:43:05 ID:I0Ip43Ul0
>海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった

これはタイタニック号で「他の人を押しのけて救助艇に乗り込んできた日本人」という
汚名をきせられ、日本中から叩かれながらもひたすら黙っていた、細野晴臣のじいさんと
同じ態度だな。もちろんじいさんはそんなことはしていなかった。
(うろおぼえだが救助艇の番号を照合して、違うと証明されていたはず。)
こういう古い日本人の物の考え方は、現代の日本人にはよくわからんだろう。

ましてやチョンや売国奴には絶対に分かりっこない!

698 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:43:43 ID:5GioMM11O
そりゃあ
ヤッタ奴は殺ったとは言わないだろ。
殺ってない奴はヤッタとは言わない。
つまり誰に聞いても公に殺ったとは言わない。
しかし確実に虐殺が行われ闇に葬り去られるのが戦争だ。
その本質を否定する産経の方が嘘だな。
事実は事実のまま伝えられないこともある。
手首?
そんな生やさしいもんじゃないだろ。
生き死にの修羅場は。

699 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:46:10 ID:EZ6AZt870
>>693
THX

700 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:46:26 ID:2s119l4s0 ?
こういうのを藪の中って言うんじゃないの?

701 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:47:21 ID:bF0GxCkZ0
>>698
結局、脳内電波が根拠か...

法螺吹きブサヒは、最後は常にこのパターンだな

702 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:49:08 ID:hvWcyYO60
>>682
その変ないきものはまだ日本にいるのです。たぶん。

703 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:49:26 ID:Mxsp5exo0
スレ読まずにアサヒのねつ造と勘ぐってみる。

704 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:49:28 ID:Ka2kV5qH0
ここまで「あった派」の人は誰一人状況証拠すら提示できていないわけだが。
出てくるのは

「あったはず」
「無いとは言えない」
「あってもおかしくない」

などという思い込みをつづった文言のみ
あとは小説が証拠か?

まじめに議論しようよw


705 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 21:50:29 ID:HUsiIk86O
捏造したっていいじゃない
               朝日だもの





706 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:52:17 ID:M/C7hlB20
>>698
南京市民が日本兵捕まえてはリンチにかけてたとは誰も言わないし、
化学兵器の作り方は露助から聞きました、何かと引き換えに、
なんてイラク人がばらさないのと同じですね?
挑戦人が日本人を逆差別しているとは言わないし、Bが素直にB利権とはこのようなものですよ、
とは白状しないのと同じような事ですよね?
戦後三国人が日本で悪のかぎりをつくしていた事を絶対認めないのもソレですよね。


707 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:52:54 ID:O16PET/L0
今日、ラジオで日韓首脳会談をNHKで聞いてた。
唯一合意に至ったと言われる歴史教科書合同研究の継続なんだが、その件に関して
小泉さんがコメントを言おうとした瞬間、ラジオの音声が全くしなくなり、5秒ほどして
韓国人の通訳が韓国語で別の話題を通訳してた。
ライブだと思ってたのに、急に話題が変化し、飛んでしまったのでびっくりしてた。
ラジオでライブ中継の終わりに、NHKが、ただ今映像に乱れに対してお詫びの
コメントを入れていた。テレビ解説をラジオで流していたためだと思うが、
家族にテレビ中継の様子を確認したら、やはりその間、画像も止まっていたらしい。
さて、どうしたものか。。。。ライブと見せかけ、これも録画捏造か?

708 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:53:16 ID:RcDLHbGs0
>>698
バカだなー。本当にバカだなー。
あからさまに恣意的な引用が批判されてるのに、それを反省することもなく
自己の正当性だけを主張するからマスコミ全体に対する信頼がなくなってる
んだよ。しかも論点すりかえてまでw
ま、お前が産経の工作員だとしたらたいしたもんだけどねw




709 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:54:31 ID:ID+DUChZ0
朝日は吉田の小説が真実だったって書いているだけ
吉田は大和砲術士の話として手首切捨てを書いた。自分も艦に直接救助され
たが、自分の経験ではない。発禁本ではこの記述はない。戦後の軍隊批判か
あとからわざわざ章を追加して記述・・・
・・救助にわざわざ日本刀を持っていくか。
・・4隻の駆逐艦が付近に浮んでいた。折返し救助に10分もかからない
  なんで焦る必要があるんだ
・・大和生存者276名、こんな忌わしい事件ならもっとネタになっていたはず
  現に俺も生存者から聞いたが、そんな話は無かった。
・・初雪救助艇の艇指揮松井一彦 海兵73期は矢矧乗員を救助していた
スペアが江田島を恨んだのか?

710 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:54:42 ID:o9jRTn2X0
満州行った人の話では普通に上官がめちゃくちゃやってたそうなので
雰囲気を伝えるためにはそれ位でいいんじゃない?>手首斬り

内地の貴族共は俺には意味も無く特攻して死ねとか言ってたくせに、
本土決戦やらずに民をおもいどうのこうのと理由をつけて降伏しく
さったんだからさあ。

711 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:55:48 ID:yGsdQ08r0
>>680
松井氏の主張は(1)以外は、ほとんど根拠と呼べるものじゃない。
吉田氏は、松井氏にどのような手紙を書いていたのだろうか?
著者が素直に過ちを認めていたなら、産経は鬼の首でも
取ったようにそう書くんじゃないか?
そもそも、吉田氏は何で改稿に応じなかったんだろう。
最後に残った松井氏が、吉田氏を出し抜いただけのようにも見える。

オレ自身は、手首切りの事実が史実であろうが無かろうが、
判断できないし、どうでもいい。
手首だろうが手指だろうが、切り落とそうが切りつけようが、
刃物だろうが軍靴だろうが、重要な事柄では無いしな。
整然と救助作業を行ったと言うなら、それもいい。
ただ、極限状況では、人間性の良し悪しに関わらず起こりうる話だと思う。
戦争を考えるときには、やはり自分が最悪の立場に立ったことを
考えてしまうよ。

まあ、産経の記事、というか、ここで騒いでる2ちゃんねらは、
史実を問題にするフリをして、朝日のネガティブキャンペーンを
やってるだけなわけで、その点は苦々しく思う。

712 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:55:57 ID:CwfHFjhX0


   まーた、本当かどうか検証せずに朝日が勝手に


   報道したんですねぇ


   朝日って本当に珊瑚の時代から全然変わってない クソですね



713 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:56:00 ID:Lij7PxUA0
『戦艦大和ノ最期』は小説である。
小説は創作物だから細かく考証するのは本当は野暮なことである。




714 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:56:38 ID:XPEX1CH90
つーか決定的な証拠(当時船内に刀剣は存在しなかったとか)があるかと思ったら
「指揮官の知りうる限り」ってやつかぁ。

715 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:57:31 ID:oFqmiycZ0
からまったロープなんかを切るために日本刀を持ち込んだ、って香具師いるけど、肯きかねるね。
水でしまったぶっといロープなんてそうそうたたっ切れないよ。
そういう作業をするために、水兵は海軍ナイフっていう大きめのナイフをもってたんだけどね。

716 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:57:44 ID:ZNMseylX0
http://wwwi.netwave.or.jp/~ynoguchi/yooko/komoda10.htm
全員、上のサイト見てから話すように。

717 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 21:59:04 ID:pwrKsvqJ0

朝日の記者は神様なんだろ。
ありもしない、常人には見えない事まで何でも知ってるんだよw。

718 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:00:13 ID:YF5dbRR60
>>693
ほぼそこのサイトの記述に尽くされていると思うが、
捕捉するなら、駆逐艦、潜水艦といった小艦艇では
大艦(戦艦、航空母艦)などとは違った気質が醸成されていた
ということがあげられる。
アットホームというと語弊があるが、家族意識のようなものが
強く、艦長のリーダーシップによる阿吽の呼吸といったものも
多く見られた。
救助艇に乗りきれない事態が生じても、当時の駆逐艦乗りの
気質として、手首を斬るような無慈悲なことはしないというのは
彼らの名誉のためにも強調すべきである。
乗り切れなければ、捕まるものを探して投げるとか、なにか
別の方法で最善を尽くすのが駆逐艦乗りである。


719 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:00:42 ID:CwfHFjhX0



    報道には報道する側に検証責任が伴う事を、

    少なくとも検証済みのものを報道するのが

    あったりまえと何で判らないンでしょうね?


    戦後最高の戦記文学である「戦艦大和の最期」にこんな形で泥を塗るとは

    クソサヨって本当に最低で卑劣で人間のクズですね。

    死ねよ、死んでしまえ、クソ人間。

    お前らに生きてる価値ねーよ。



720 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:01:30 ID:XZdiwjfN0
「戦艦大和ノ最期」は他艦の記述は結構いい加減。
駆逐艦「涼月」は士官が全滅して下士官が艦の指揮を執っているなんて書いてあったけど、実際は艦長も先任将校も健在だった。

721 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/06/20(月) 22:02:11 ID:CYY3gFu10
>>711

ん?
根拠の2と3も十分に信用に足ると思うが。
なんで根拠にならないの?

満載状態のカッターで、立って日本刀を振り回す事は難しいし
座ったまま刀を振り下ろして手首を切れるとは思えない。
普通は寄りつく手を振りほどこうとするのでは?

大和乗員の救助には、記憶では沈没してから30分ほど過ぎてから
開始しているから、あわてふためく者は大概おぼれて沈んでいるし
生きている者は泳ぎが達者な人間だから、救助される段階で
パニックを起こしてカッターに殺到するとは思えないし。





722 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:02:40 ID:Cu1N56WZ0
>>697
へー、そんなのあったなんて初めて聞いたよ。。
>>698
なかなか格好良い事言うな!
> しかし確実に虐殺が行われ闇に葬り去られるのが戦争だ。
虐殺の中でも酷いのってどんなのだろ?生首ごろごろ位しか思いつかない。

723 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:03:56 ID:rVi5U3Re0
斬る≠斬り落とす
痛がって手が離れてくれればいい

724 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:03:58 ID:sWPSI1ed0
日本人を批判している奴がいるがみんな大目に見てやってね。
掲示板でバカとか言うのが朝鮮人の精一杯の抵抗なんだ。

725 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:04:37 ID:HXyrot+b0
手首斬りがこだわるのはおかしい
何しろ、途中で撃沈が確実な状態で
生きて帰ってくるなって3000人以上を
出撃させたんだからその時点で残虐だろ



726 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:05:50 ID:37KxH2fMO
>>713
当事者が存命するのに嘘を書くのは名誉毀損じゃないんか?
幕末物なら何も言うことは無いが

727 :再コピペ:2005/06/20(月) 22:06:00 ID:Ka2kV5qH0
>>722
これのことかな?
「南京大虐殺」でっちあげ報道

朝日は、生首のごろごろ転がる写真を「南京大虐殺の証拠写真」とし、
南京に入城した元歩兵二十三連隊の上等兵が記したという「日記」を併記して掲載した。
 それに対して、なんと元歩兵二十三連隊の有志からなる「都城二十三連隊会」が立ち上がった。
覚えのないでっちあげ記事をネタに、孫から非難される御老人もいらしたという。
とにかく、命を捨てて祖国のために戦った戦友の汚名を晴らしたいという一心からだったに違いない。
元兵士の懸命の調査により、一年四カ月後になって、
        
      この写真が全く別の場所の写真であることが判明する。

728 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:06:05 ID:CbWo+Aiy0
所詮学徒出陣組のにわか士官の小説だな
戦艦大和ノ最後って
海兵卒にことごとく否定されてる
それを引用してる朝日新聞も駄目だこりゃ


729 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:06:25 ID:27i+Vuw70
本土決戦やって少なくとも朝日の記者の親どもが見苦しい様を
みないですむようにすべきだった。

730 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:06:47 ID:EZ6AZt870
普通に考えてみればいい。
誰かが手首を斬られたら、他の人達は驚いて手を離すはず。
斬られる順番を待っているなんて不自然に思えるのだが。

731 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/06/20(月) 22:06:46 ID:CYY3gFu10
>>723
単に手を振りほどくだけなら、益々刀なんか持ち出さなくても良いじゃん。
大体、救助する方だって必死で船を漕いでいるんだから、刀を振り回す
余裕があるとは思えないのだが。


732 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:07:06 ID:bF0GxCkZ0
むしろ朝日新聞の会社の方針が残虐だ。どいうかグロテスクだ。

733 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:07:17 ID:ORdjIjNl0
吉田満の過ちは『大和』の悲運を伝えるたいがために
裏付けも無い『証言』を著書に書いてしまったことだな。

734 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:07:31 ID:puHbVPwl0
吉田満が嘘をついた証拠は何処にあるんですか?

735 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:08:13 ID:Ka2kV5qH0
>>732
朝日による歴史の大虐殺だなw

736 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:08:26 ID:KG7/Kj8j0
 質問だけど、「軍刀で手首を斬った」人の実名って挙がってるの?
 救助艇が一杯だったという記述からすると、目撃者は結構いると思うし、
実際に手首を切った人がいたら、その人の名前が伝わっていなければ可笑しくない?
 全員庇っていわなかったってのもありうるが、吉田氏の著書に書かれてしまっていることから、
口裏合わせなんてやってないと思う。

737 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:09:06 ID:S0PhuklJ0
相手を貶めるならなりふり構わない




それが朝日クォリチー

738 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 22:09:13 ID:HUsiIk86O
>>731
全く有り得ないわけじゃないけど、その選択はあまりいいもんじゃない。


739 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:10:15 ID:YlMMb+CT0

アカが書き、サヨが読んで、バカが売る。

朝鮮日報新聞

740 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:11:01 ID:mHDBwjcf0
文学と言う言葉を見るとフィクションとしか思い浮かばない

日本語の不自由な妄想右翼売国奴が出るものでw

741 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:11:16 ID:BF6vwjd1O
出たよ、アカヒ。テレビでももっとこの事とりあげろよ。

742 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:12:28 ID:hgKHFMIP0

海軍さんは、本土での儀礼と記念写真以外は軍刀を携帯しないのは
昔なら常識なんだけどな・・・

それに、海軍さんの軍刀は短剣だし・・・

743 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:13:15 ID:AgdzaZ2f0
ま た 朝 日 伝 聞 か 

744 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:13:15 ID:Ka2kV5qH0
>>740
早く証拠だせよ。

745 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:13:17 ID:mHDBwjcf0
難しい=できないと脳内妄想する右翼売国奴も出る。

「とは思えないし」
その場にもいなかったのが「思った」ところでクソの役にも立たない。

まして右翼売国奴だし。

746 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:13:50 ID:3MBr2pna0
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

747 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:14:46 ID:PD/m9EVN0
まだ捏造やってんのか。
日付だけだろ?正しいのって?

748 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:15:22 ID:6ETezIjz0
(-@∀@) 「史実」に妙に詳しい方は全員右翼です。相手にしてはいけません。

749 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:15:23 ID:xlEm3b550
カルネアデスの船板?

話の真偽はさて置き、最低限の生存権の確保は無罪じゃないの?
それが何で軍人批判になるのか良く分らんのだが。

750 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:15:24 ID:mHDBwjcf0
>>744
早く証拠だせよ。
無かった証拠は?

また「悪魔の証明」とか言って間違った意味で用いて逃亡か?w

751 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:15:39 ID:yGNVeIjX0
このスレにいる香具師の95%は未読なんだろうな・「最期」

日本人として残念だな
目が濁った状態であの名著を読まざるを得ないとはな

752 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:15:57 ID:QKycClW60
なんかもう朝日新聞てのは報道の真実とかはどうでもよくて左翼と記者が軍
隊批判してる俺ってカッコイイとかアメリカ批判してる俺様ってカッコイイ
とかやってる朝鮮労働党機関紙とかと同じレベルのオナニー新聞なんだな。
日本が再び戦艦大和を建造とかいう中国の新聞と一緒。

戦前は軍が喜びそうな記事を捏造し、戦後は中国と左翼が喜びそうな記事を
捏造する。180度方向は変わってもやってる事は何も変わらないクズ新聞。
奴等の頭の中は革命だとか全共闘だとか叫びながら戦争ごっこに満足してた
頃と同じで現実などどうでもよく、ひたすら自分らのオナニーのことしか興
味のない売国アホ世代。

753 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:16:09 ID:AeJY9v6m0
>>救助艇の船べりをつかんだ大和の乗組員らの手首を軍刀で斬ったと

普通にイメージしてもかなり難しいと思うけど。
救助ボートなんてグラグラで不安定だし、あんな短い軍刀でどうやってバッサバッサ
と切り落とせるのか。

754 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:17:04 ID:Ka2kV5qH0
>>750
状況証拠もだせないのか?

755 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/06/20(月) 22:17:05 ID:CYY3gFu10
>>742
プロ市民の方々の脳内ワールドでは、海軍軍人はカッター上でも帯刀がデフォルトです。


756 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:17:29 ID:E7WQvEYo0
>>734
『救助作業の最中は、機銃掃射が単発的にあるだけで、米軍偵察機が常に駆逐艦の上を旋回し、
自軍の攻撃を許さなかった。人道的配慮などというは愚か。武士の情けか。』

こんな一節が「戦艦大和ノ最期」に載ってるけど、
アメリカ軍の資料を見ても、こんな事実は存在していない。

で、嘘って言うより事実を基にした小説で実話じゃないんだって>戦艦大和ノ最期

757 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:17:57 ID:YF5dbRR60
>>742
それ言ってもわからんやつがいるのよ。
当時の略装では短剣すら吊っていない。
おまけに、傾斜大で総員退艦が発令されてから、
わざわざ戦闘配置から保管場所まで迷路のような
艦内を通って軍刀を取りに行くと言う。

ましてや救助に向かうのに不必要な軍刀など、
あっても持ち出さない。

758 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:18:02 ID:nnECjBvH0
人が死んでんねんで

759 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:18:09 ID:nGZrRf5v0
>>753

すごく難しいと思うよ。
きりはらって、痛みで落とすくらいはできるかもしれないが…。
不思議なのは、同じ海軍将兵として親近感もあり、国家への忠誠もあり、軍人同士の戦友意識もあるはずなのに。
そういうことするはずがない。

ただ、軍隊の噂ってのはとんでもないもので。
なさそうだけど、恐い話が流布したりする。所詮この作家も
伝聞にすぎない。
それを「現地にいたから」という理由だけで信じるのはどうかと。

760 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:18:33 ID:7HAMxTTO0
>>750
記事嫁在日工作員

761 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:18:39 ID:RYhbC+Gj0
いい加減に朝日の報道機関としての資格を問うべきだろ
もはやマスコミではない ただの反日機関紙
どうやってコイツ等のやり方を曝すのが効果的かな

762 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:18:48 ID:gYKoc5iH0
>>749
軍人批判をしてると決め付けてアサヒ叩きをするサンケイ、という構図。

763 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:19:16 ID:Lij7PxUA0
>>750
釣り氏ならいい加減飽きたぞ。


764 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:19:50 ID:mHDBwjcf0
>>754
状況証拠も理解できないのか?



アカ右翼(口では嫌いと言ってるが実際はチョンチュン大好き)の脳内ワールドでは
自分が「思った」ことは真実として取り扱われるそうだw


765 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:19:56 ID:Q98xZ7ey0
この生き恥さらしてる指揮官は何が言いたい?
作戦自体が残虐そのものなのに、自分は悪くないと
あの世に行く前に少しでも身上を良くしておきたいと
思っているのか? 
下っ端の下士官叩いても仕方ないか
 


766 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:20:16 ID:hgKHFMIP0
>>753
>>あんな短い軍刀でどうやってバッサバッサ と切り落とせるのか。

だいたい、海軍短刀には刃が付いてないものが多いし・・・
昭和20年3月ぐらいから、大和の士官は太刀型を持ったけど、ステンレスだし・・・
それに、初霜側は太刀型は持ってないし・・・


767 :       :2005/06/20(月) 22:20:36 ID:JHtMeDL10
先月の諸君に京大の中西教授が東京裁判に証拠資料として
申請されたが、ウェッブ裁判長とキーナン検事長から拒否
された「紫禁城の黄昏」っていうイギリス人が書いた本の
内容が哨戒されてたね。

東京裁判で中国侵略の原点とされた満州国建国について、
清朝最後の皇帝、満州国皇帝の溥儀の政策顧問をしていた
このイギリス人はこういうふう評価してるらしい。

「オランダ(満州=清朝)が植民地のインドネシア(中国)から

 出て行ったからと言って、インドネシア(中国)がオランダ(満州)

 まで自国領だと主張する理屈はありえない」

つまりこのイギリス人は満州国建国は侵略でも何でもない。
単に清朝が日本の力を借りて故郷に国を作っただけの話であり
満州が中国の領土でもないと書いてあったので連合国側の不利な
資料になるとして排除されたわけだ。

768 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:20:49 ID:bwNIZBxU0
朝日新聞記者って在日がいるのは知ってるが、Bの奴が多そうだ。

769 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:21:51 ID:mHDBwjcf0
>>760
記事どころか過去ログも読めないのか在日右翼売国工作員

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8F%B3%E7%BF%BC%E3%80%80%E5%9C%A8%E6%97%A5&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


770 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:22:17 ID:yGsdQ08r0
>>721
(2)は、滑りやすかろうが何だろうが、軍刀を振り回すことは可能だ。
(3)は、刻々と変わる状況の中、果たして指揮官がどれだけ状況を
把握していたのか怪しい。波間に浮いている全員が助かったわけ
じゃないし、有る程度のパニック状況があったと考えるのは妥当。

まあ、一言一句を史実としてとらえ、その一部を薄い根拠で
非難して見せたところで、どうでもいいところつついてるように
しか見えない。オレからすると、切り付けても切り落としても、
一緒の話しだし。

771 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:23:00 ID:S0PhuklJ0
>>719
 権利クレクレ、責任要らんという連中と仲が良いだけあって
無責任だから仕方ないよ。

772 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:23:30 ID:pwrKsvqJ0

きっと、そいつはジェイソンに憧れれてこの日に備えて
チェーンソーでも持ってたんだろw。
しかしこういうキチガイの妄想につける薬はないな。

こういう事をパッと思いつくのが凄い。
それをマジで記事にしようと思う奴はもっと凄いがww。


773 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:24:16 ID:R+GU4Okg0
しかし
サンケイは、朝日を告訴すればいいのに何故にしない?
せんずりばっかりか?

774 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:25:14 ID:Ka2kV5qH0
1)「でありえる」「そうであるはず」で思考停止。
2)相手の提示した資料や証拠は一切無視。
3)話を常に始めのところへループさせて議論の混乱を狙う。
4)相手の証明だけを要求し続け、かつ検証することなく否定しつづけ、
5)自分はなにも証明しようとしない。


こんな手法が現在でも通用すると思っている人がいるのにびっくり。
こいった人種より頭が悪いと今では入院させられかねませんよw






775 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:25:59 ID:mHDBwjcf0
右翼売国奴は脳内ワールドで作り上げた「自分に都合のいい世界」を
真実ニダ!と言ってブチ撒けるからなあw

だから
「思った」
「できないはず」

100%出来ないと妄想コいてるわけだ


776 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:26:08 ID:ID+DUChZ0
>>726
 存命??って誰のこと?
 初雪の艇指揮ですか?、この人は自分は矢矧担当だったし、
 他艦もいたので吉田少尉が間違えたのだろと 手紙でたしなめた
 のでしょうが、大和砲術士から聞いた話っちゅうことにしてあるので、
 改訂版でも訂正無し。要は自分で見たと言うと生きてる人との関係が
 問題なので、砲術士にしたのでしょう。この砲術士は生きていなかった
 のでしょうね。そういえば名前も判りませんね。

777 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:26:14 ID:njSWw8F70
>>756
>『救助作業の最中は、機銃掃射が単発的にあるだけで、米軍偵察機が常に駆逐艦の上を旋回し、
>自軍の攻撃を許さなかった。人道的配慮などというは愚か。武士の情けか。』
この文で皮肉がわかるね。
機銃掃射が聞こえているって誰が撃っている?
どうせ偵察機が撃った後、そのまま居座っただけ。
これ占領時代に発行された本だから、鬼畜度をアメリカ<日本にする事が必要だったんだろうね。

778 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:26:22 ID:YF5dbRR60
>>751
「戦艦大和の最期」はもちろん、他の戦記や軍人の記録なども含めて随分読んだよ。
艦が沈没して救助する場面の描写なども読んでいるが、
残念ながら、軍刀で手を斬るなどといった記述にはお目にかかっていない。
それどころか、艦を危険に晒してもなんとか助けようとする場面が多いのに
驚いた。
やはり吉田氏自ら述べているように、「戦艦大和の最期」は事実と
フィクションがないまぜの小説としか言いようがないんだな。
だから、責められるべきは吉田氏の小説を勝手に事実に改変して
主義主張に利用している朝日だと思うわけだよ。



779 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:27:08 ID:ULhgT5bf0
へぇ・・・
バランスの悪い救助艇の上で、手首を「切り落とす」わ、
「足蹴にかける」わか・・・。すっころんで終わりだろw
恥ずかしくねーのかよw

780 :??? :2005/06/20(月) 22:27:17 ID:24ewHkbu0

これじゃあミンダナオ島の兵士の話と同じレベル。マスコミは
こういう話に乗るのが好きなのか。検証もなしに。(w

笑ったのは、ある記者が大使館関係者に、「情報に振り回され
ましたか?」と聞いたところ。てめえらが振り回されているく
せに。(w


781 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:27:50 ID:hgKHFMIP0
>>770

つーか、当時、海軍さんは軍刀を軽視する傾向があって、
軍刀を携帯している陸軍さんを馬鹿にしてたのよ・・・
それに、短剣なんか普段は仕舞ってあって、記念写真の時しか出さない。

そんな海軍さんの、こぼれ話として、慣れない太刀型の軍刀を降ったら
自分の足を切って怪我したって云う事が多かった・・・


782 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:28:24 ID:mHDBwjcf0
言っていた「らしい」のである

がs

右翼売国奴の脳内ワールドでは
「言っていたように」

勝手に摩り替わることが証明されている。

783 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:28:54 ID:ZYIsq1cZ0
また捏造
アサピーもうダメだね

784 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:29:52 ID:TkidtNHo0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  朝日の腐った人々
 
日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

功名心に焦っての捏造記事連発とは言いますが
結局他人を押しのけて点数稼ぎする点取り虫野郎が社員なのでしょうか朝日新聞。
朝日新聞は捏造しようが脱税しようが武富士とつるもうが「何とも思っていません」。
韓国みたいに時にしおらしくなることすらありません。
世界に冠たる不感症・鉄面皮・朝日新聞の首位を継続させましょう。


785 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:30:17 ID:bF0GxCkZ0
>>773
アホですか
産経は捏造報道の被害者ではないから

786 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:30:59 ID:kAE39GFSO
大和が沈んだとき、周りは重油で真っ黒なわけで、刀を振り回すのはなぁ・・・。
戦国時代に舟で逃げる時、船縁にかかった指を切り落とす、と
いう事例はあるが・・・。

787 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:30:59 ID:S0PhuklJ0
ブラックというよりもはやイエローだな。
>>朝日新聞

788 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:31:07 ID:2rgOCL7r0
だからその日はたまたま大和にジェダイマスターが乗っていたんだよ(笑)

789 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:31:39 ID:AeJY9v6m0
その軍刀にはK.Y.と彫ってあったとか・・・

790 :テjチ[テg:2005/06/20(月) 22:31:50 ID:C9umTLwk0
集団自殺の何が悪いの?

791 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:31:52 ID:hgKHFMIP0
>>788

納得!!


792 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:32:06 ID:Ka2kV5qH0
>>782
「証明されている」
君は一度もなにも証明していない。
「売国右翼」のラベル張りを繰り返しているだけ。

早く状況証拠でも出しなさい。

793 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:32:33 ID:mHDBwjcf0
1)「でありえる」「そうであるはず」で思考停止。
 吉田氏が言っていた(実際は「らしい」)

2)相手の提示した資料や証拠は一切無視。
  「思う」がいつの間にか

3)話を常に始めのところへループさせて議論の混乱を狙う。
  都合の悪いところは飛ばして自分に都合よく脳内で進めていたので蒸し返されると証明できなくて困るため

4)相手の証明だけを要求し続け、かつ検証することなく否定しつづけ、
  していたという文献があるので、これに確たる物証を持って反証するのが議論だが
  チョン右翼売国奴は都合が悪いので絶対に出さない(さらには"文献"というと歴史的な書物と脳内妄想で変換して勘違い)

5)自分はなにも証明しようとしない。
  論外。勝利宣言や釣りは飽きたなど様々な遠吠えを駆使して逃亡。

794 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:32:38 ID:XPEX1CH90
また、産経でしょ?

「旧日本軍人がいた!」とかで、叩く気は無いけどさ。

795 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/06/20(月) 22:33:03 ID:CYY3gFu10
>>759
海軍は、将校、下士官、兵で待遇が違いすぎて、それぞれが戦友意識はあまりなかったと聞いた。
この辺は大将から二等兵まで、名目上は同じ飯を食っていた陸軍とは大きな違いだね。

>>770

だから理由1で、カッター上に軍刀を持ち込まなかった事を認めているんだから、理由2を論ずるのは
おかしいだろ。カッター上に軍刀がないのに、何で振り回せるのよ。

それと、生存者は浮遊物に捕まりながら三々五々集まって、士官や下士官の号令の元、軍歌などを
歌って元気づけたという証言はくさるほどある。一部例外もあるだろうが、その例外だけを取り出して
当たり前と考えるのは無理がある。
負傷者を抱えながら泳いで生還した事例も数多くあるのだが、これが異常なことなのか?

796 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:33:33 ID:ID+DUChZ0
>>770
 あんたには一緒でも、そう思われるのが
 我慢ならない人がいるの

797 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:33:52 ID:3nW4XdnB0
・吉田満は大和乗員。
・手首を切る話は伝聞
・松井一彦氏は初霜乗員で救助艇の指揮官。
・初霜は大和の乗員の救助活動は行っていない。
 (軽巡矢作は大和沈没の一時間半ほど前に航行不能となっているので、
 漂流者が混ざるという事は無い)

軍刀で手首が切れるとかいう話以前に、
どちらの話の信憑性が高いかは分かると思うよ。

798 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:34:38 ID:njSWw8F70
和ますためのトリビアノのイズミ。
大和と武蔵。
武蔵は標準語が主だったが、大和は関西語と広島弁が入れ混じっていたそうだ。
理由は簡単
大和は横須賀所属→東日本から徴兵
武蔵は呉所属だから→主に関西から徴兵

799 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:35:08 ID:pZaesvxQ0

また朝日新聞の捏造記事ですか?w


800 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 22:35:23 ID:HUsiIk86O
空手やってる友人に聞いた話では、空手で三戦というのがあるらしいが、船上で効果を発揮するらしい(空手についてはあまりくわしくないので正しくないかも)。
剣術にもそういうのないのか?

801 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:36:14 ID:G4hHxfwj0
           /   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
            l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !
           ゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|      |  某新聞は
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!    <    言語明瞭なれども
               ヽ!     (__丿     r′     |          中身なし
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_       \____________
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー,

802 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:36:15 ID:mHDBwjcf0
778 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2005/06/20(月) 22:26:22 ID:YF5dbRR60
やはり吉田氏自ら述べているように、

405 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/20(月) 19:55:00 ID:5Gl5VxhA0

『大和』なのだ」と言っていたそうである


「そうである」

散々叩いてきた伝聞がソースになってしまったかw
チョンはダブルスタンダード好き。

>>792
「ラベル張りを繰り返しているだけ。」
君のようなチョン右翼売国奴は日本語が不自由で妄想症なだけ。

しかも「ラベル張り」って何かの仕事か?
右翼売国奴はこんなくだらないアルバイトでもしているのか?
惨めな人生だなw


早く状況証拠でも出しなさい。


803 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:36:15 ID:S0PhuklJ0
>>798
 ・・・・・・・

804 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:37:12 ID:kAE39GFSO
三珍立ちじゃないか?オロチドッポがやってたな

805 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:38:02 ID:njSWw8F70
>>803
いや。マジに。
戦艦大和の時代という本に書いているよ。
これマジお勧め。
それに海軍生活様式の本もね。

806 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/06/20(月) 22:38:21 ID:CYY3gFu10
>>798
海軍軍人の言葉は海軍弁で、その他方言は新兵の内から矯正されるよ。
それと、海軍は志願制で徴兵なんてされない。

807 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:38:25 ID:hHG7pg8r0

またアカヒか!!

(ー@∀@) 愚民どもの洗脳ほど容易いことはない!

808 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:38:50 ID:HU1YH5mm0
アカヒの紙面のどこかに
  「このストーリーはフィクションであり、
   実在する人物・団体とは一切関係ありません」
の文字が隠されているはずだ!!!!!!
おまいら、探してみそ?

809 :レッテルではない!ラベルを貼るのではなく「張る」:2005/06/20(月) 22:39:51 ID:mHDBwjcf0
しかも伝聞がソースw

社会】"朝日新聞が史実のように…" 「戦艦大和ノ最期」の"手首斬り"、事実無根と指揮官★2


まあこの人の話「だけで」無かった言うのも伝聞だわな
見たわけでも当事者でもない

ところが右翼売国奴は都合よく脳内ワールドで組みかえる

現実は「ラベル」「張り」



810 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:40:28 ID:G4hHxfwj0
>>800
戦では主に海に突き落としたり、弓を射掛けたり、
義経のように、船頭を撃つ反則技等があります。
倭寇だと、輸送船などの大きな船に乗り、刀で乱戦なんてこともありますが、
振り回せない小さな船に飛び乗っていくのは、ドアホウです。

811 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:41:15 ID:bwNIZBxU0
各ページの一番下に小さく「ここに書かれていることは全てフィクションでつ」って書いとけよ。

じゃないと、マジでそのうち国民全員から糾弾されるハメに合うぞ>朝日新聞

812 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:42:00 ID:hHG7pg8r0

>>809
必死だなwwwww

【レス抽出】
キーワード: mHDBwjcf0
抽出レス数:10

813 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:42:57 ID:0VJh9w1B0
ペンをもてないように・・・

814 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:44:55 ID:xlEm3b550
>>798
・・・逆じゃないの?

と思う一般人であった(AAry

815 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:45:08 ID:6ETezIjz0
航路の選択や気象条件を分析することも無く、出撃日・突入時刻を決められたのでは、
隠密行動の余地は無い。制空・制海権のない洋上で航空機の掩護無しに白昼行動することは、
沖縄に到達できる可能性は無いに等しい事を物語っていた。

第二艦隊司令長官:伊藤整一中将は、水上機で戦艦「大和」に飛来した
連合艦隊参謀長:草鹿龍之介中将の作戦説明に対して、はっきりと反対の意思を主張した。

伊藤中将
「成功の算なき作戦に、七千の部下を犬死させる訳にはいかない」

草鹿中将
「要するに一億特攻の魁となってもらいたいのだ」

伊藤中将
「作戦の成否はどうでもいい、死んでくれと言うのだな。」
「それならば何おか言わんや、わかった」

この作戦に先立ち、海軍兵学校を卒業したばかりの74期生が「大和」に49名、「矢矧」に28名配属された。
有賀幸作「大和」艦長は伊藤長官、森下艦隊参謀長と図り、重病人とともに出撃前に退艦させている。


陸軍の将官にも似たハナシがあったけど、
現場指揮官の想いはやはりこんな感じなんだよな・・・
すでに木っ端役人と化した大本営参謀との意思と認識の齟齬は容易に通じ合えなかった。
また、大本営は現場指揮官から上げられる不利益な情報を直視しようとしなかった。
戦争の趨勢を決するのは強力な最新兵器でも的当て名人の大群でもない。
「人事」に尽きるという事だ。
良い人事とは何か?と、問えば「精度の高い情報を共有し得る」人事であり、
太平洋戦争当時の日本軍はこの面で最悪だった。
負けるべくして負けたワケだな...。

816 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:45:16 ID:DCezM9oU0
ttp://aimy.or.tv/book/top_page.html

既出orこのスレくる奴からすれば常識なサイトかもしれんが一応晒しとく
このサイト見てると駆逐艦の連中が手首切るなんてことするとは思えんがなぁ・・

817 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:45:49 ID:njSWw8F70
>>806
徴兵はすまん、俺が勝手にいっただけ。
友人関係の日常の生活の何気ない会話ね。
それ以外はご法度って書いていたよ。


818 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:46:18 ID:mHDBwjcf0
>>812
妄想バレて必死だなwwwww

【レス抽出】
キーワード:hHG7pg8r0
抽出レス数:2


ID変えて逃亡、言い訳に再登場w

負け犬右翼売国奴らしいやw


819 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:48:23 ID:hgKHFMIP0
>>816

つーか、駆逐艦クラスの士官が、太刀型軍刀を艦内に持ち込む事はあり得ないね。


820 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:48:24 ID:hHG7pg8r0

>>818
> ID変えて逃亡、言い訳に再登場w

誰のIDが変わったの?指摘してみ。

オマエの相手してやるからwwwww

821 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:49:28 ID:ORdjIjNl0
結局、どっちもどっち嘘っぱちでFA?

822 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:50:07 ID:bClQ2MGE0
つーか、すげーな本当に工作員っているんだな。無茶苦茶な理由で無理矢理産経を叩いてるし

あったかなかったか判らない、だから産経が悪いって意味がわからなすぎる
有ったか無かったか判らないなら、朝日が悪いだろうが

823 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:50:56 ID:7JYx6Z5q0
    / ̄|
    |  |
    |  |. ∧_∧
  ,―    \<ヽ`∀´> イエ〜イ!!
 | ___)   |  ノ
 | ___)   |)_)
 | ___)   |
 ヽ__)_/

■新着作品キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1550
http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1558
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date0586.jpg
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date0587.jpg
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date0588.jpg

これが韓国の反日洗脳教育の実態だ ! 6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1119077737/

824 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 22:51:22 ID:HUsiIk86O
>>804
読み方はサンチンだな。
でも流石にジェットコースターの上じゃ無理だろ。
やっぱり戦前だから武術剣術にたけた人がごろごろいてもおかしくはないと思う。

825 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:51:32 ID:mCelPOZP0
たかじんのそこまで言って委員会

報道ステーションとNEWS23は左傾化すぎる
http://upld2.x0.com/data/upld5510.wmv
朝日の時代じゃない
http://upld2.x0.com/data/upld5511.wmv
朝日は靖国参拝を批判する資格なし!    new!!
http://upld2.x0.com/data/upld5516.wmv
朝日は国賊
http://upld2.x0.com/data/upld5514.wmv
(:@∀@)<・・・・・・



826 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:52:18 ID:7IJTGfhN0
もうマジで死ねや!糞朝日

827 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:52:18 ID:mHDBwjcf0
>>820
何で反応してんだ?
何か心当たりでもあるのか?

やっぱり負け犬だと言うことは自分で認識してんだなw
いいことだよw


引用符を律儀につける

321 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/20(月) 19:29:00 ID:rz4nXNTM0
>>279
>(1)全ての仕官が持っていないという証拠にはならない。


828 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:53:13 ID:S0PhuklJ0
嘘を嘘と見抜けなかった朝日が間抜けという事でFAっぽい

829 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:53:22 ID:U7U70i3+0
>>818
740 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:11:01 mHDBwjcf0
745 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:13:17 mHDBwjcf0
750 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:15:24 mHDBwjcf0
764 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:19:50 mHDBwjcf0
769 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:21:51 mHDBwjcf0
775 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:25:59 mHDBwjcf0
782 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:28:24 mHDBwjcf0
793 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:32:33 mHDBwjcf0
802 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:36:15 mHDBwjcf0
809 名前:レッテルではない!ラベルを貼るのではなく「張る」 本日のレス 投稿日:2005/06/20(月) 22:39:51 mHDBwjcf0

何言っているんだ、お前・・・?

830 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:54:23 ID:mHDBwjcf0
>>829

何言っているんだ、お前・・・?

バレて反応した右翼売国奴w


818 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/20(月) 22:46:18 ID:mHDBwjcf0
>>812
妄想バレて必死だなwwwww

【レス抽出】
キーワード:hHG7pg8r0
抽出レス数:2


ID変えて逃亡、言い訳に再登場w

負け犬右翼売国奴らしいやw


820 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/20(月) 22:48:24 ID:hHG7pg8r0

>>818
> ID変えて逃亡、言い訳に再登場w

誰のIDが変わったの?指摘してみ。

オマエの相手してやるからwwwww


831 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:54:45 ID:CoBOabJr0
反日新聞

832 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:54:48 ID:hgKHFMIP0

どうせ、嘘を追記するんだったら、
「ブローニングヲ拳銃嚢カラ抜キ、犇メク腕ヲ撃チスクメル」
と、書いた方が、真実味が有るのに・・・


833 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:55:00 ID:faq3juyA0
test

834 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:56:38 ID:nNnM37gF0
ID:mHDBwjcf0が何をやりたいのかわからない

835 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:57:22 ID:RcDLHbGs0
>>834
「右翼売国奴」を流行らせたいんでしょw


836 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:57:45 ID:CbWo+Aiy0
伝聞を伝聞ではないように記事にした朝日がNG

フジはそんな事ない、こういう証言もあるんだよと書いた
フジが記事を書かなきゃ朝日の恣意的な記事が本当の事なんだ
と本を読んでないみんなが勘違いしちゃう

本を書いた本人は小説を盛り上げるためなのかも知れないが
この話は伝聞だとわかるように書いてある

837 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:58:02 ID:ORdjIjNl0
やっぱり、どっちもどっち嘘っぱちでFA?

838 :神重徳:2005/06/20(月) 22:58:14 ID:YnEAwuTY0
俺の作戦最高だろ?
俺が指揮とってたらサイパンまで殴り込んでるよwwwwwwwww

839 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:59:03 ID:p/GrsOOy0
ちょうにち新聞

840 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:59:16 ID:mHDBwjcf0
288 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/20(月) 19:18:23 ID:mSSIlZXZ0
反論できないと
「意味わかりません」
「支離滅裂」

右翼はどこがどうだからおかしいとか言えないんだよ。
とりあえず何か言っておかないと負けた気になるんだろうな。惨めすぎ。
言っても全部論破されるけどなw


何をやりたいのかわからない <-NEW!

841 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 22:59:57 ID:kYTkbmIa0
「手首切り落としがなかったという証拠を出せといっているんじゃない!
 捏造の証拠を出せといっているんだ!」

得意満面いう馬鹿が♪

そこへ阿呆が一人
「では、ていぞう(←何故か変換できない)じゃない証拠は出さなくていいから
 俺が嘘を言ってない証拠を(ry」

馬「嘘を言ってない証拠じゃなくて―」

呆「ちょw(ry

    ・
    ・
    ・

めでたしめでたし

842 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:00:09 ID:x569+8FQ0
このスレを荒らしてる奴は
都合が悪いんだな、>>1の記事が

843 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/06/20(月) 23:00:22 ID:CYY3gFu10
>>840
釣りだと思って放置していたんだけど、もしかしてリアル?

844 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:00:35 ID:hgKHFMIP0
>>836
>>本を書いた本人は小説を盛り上げるためなのかも知れないが

この問題の伝聞は、初版時には無いよ。
文庫版の時に追加されたもの・・・


845 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:00:47 ID:YF5dbRR60
>>838
神大佐、そりゃああんたは猪突猛進型だから
いいかもしれんが、命令ひとつで航空機の傘のないまま
敵機動部隊の真っ只中に突撃するのは自殺行為だよ。

846 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:00:53 ID:njSWw8F70
そもそもさ。戦場の事を今の平和の物差しで評価するのが愚なんだけどね・・・。
例}作戦移動中に船から落ちた兵は放置。
とか色々あるよ。
朝日新聞なら、自分もやったらどう?
戦中にどんな記事を載せていたか。
自分を反省しないて何やっているやら。


847 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:01:13 ID:GnG9GrWF0
>救助艇が満杯となり、多くの漂流者が船べりをつかんだため、指揮官らが「日本刀ノ鞘ヲ
>払ヒ、犇メク腕ヲ、手首ヨリ斬リ捨テ、マタハ足蹴ニカケテ突キ落トス」と記述していた。

それは中国の伝統だろうが。三国志か何かで読んだぞ。

日本人の残酷性を表現しようとするインチキ記述が、何故かことごとく
中国の伝統カラーになって奇異なのな。
誰が何のために書いた記述か想像がつくよ。

848 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:02:08 ID:mHDBwjcf0
「ラベル張り」はどこ行ったんだよ

ラベル張りのバイトにでも行ったのか?(ゲラ



難しい=できないと脳内妄想する右翼売国奴も出る。

「とは思えないし」
その場にもいなかったのが「思った」ところでクソの役にも立たない。

まして右翼売国奴だし。

849 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:03:43 ID:YF5dbRR60
>>843
ひょっとすると神聖ローマ帝国かもな。

850 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:04:09 ID:zMSo08aG0
おまえら何騒いでるの?馬鹿じゃねーの?


こんな反日話の捏造、中国のマスコミなら当たり前だろ?
これが日本のマスコミだったなら俺も容赦しないが。



851 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:04:12 ID:x569+8FQ0
ID:mHDBwjcf0は
一日中2ちゃんやってんのか?
昼間もいたような気がするが

852 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:04:15 ID:U7U70i3+0
>>848

いやだからやったという物的証拠があるのかっての。

853 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:04:23 ID:mHDBwjcf0
挙句出てきたのが「流行らせたい」


くだらない、稚拙な思考しかないことがこれで証明されたわけだよw

854 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:05:17 ID:pU30J05m0
>奇跡的に生還した吉田満氏

こいつに聞きたい

855 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:05:21 ID:HT38k7pr0
>669

馬鹿ウヨ発見。とりあえず朝日は糞だがこいつはバカウヨ

856 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:06:06 ID:mzEsw+n/0
日本が悪玉でないと困る方々が集合していますね。

857 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:06:47 ID:mHDBwjcf0
>>852

やったと書いてある物理的存在である本はあるが
(これを否定すれば歴史的史料を全て否定することになるわけだ 本なんか当てにならない!とか言ってw)
いやだからやってないという物的証拠があるのかっての。


右翼売国奴はバカチョンと同じ思考しか持たない出来損ないだから今まで一回も証拠出せてねえんだよねw

858 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:07:39 ID:dlFS2Jmk0
>>851
最近、「右翼売国奴」をキャッチフレーズにあちこちのスレに出没してるよ。
最初のうちはけっこう堅い内容のカキコミしてたんだが、あまりにも意味不明だったので
いじられすぎてこんなになっちゃったと思われw
煽りのカキコミすら解読不可能に近いとこが笑えるw



859 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:08:06 ID:6ETezIjz0
>>845
つかただのお調子者だろ。
神や山本みたいなひょうきんなやつらが作戦立てるから
海軍はボロ負けした。
陸軍が「海軍は勝てる戦も落しちょる!もうアテには出来ん!」
という事で自力で輸送船所持したり始めたキモチも解らんではない。

860 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:08:07 ID:ORdjIjNl0
どんな主張を振りかざそうが、どっちもどっち嘘っぱちでFA?

861 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:08:15 ID:bClQ2MGE0
>851
ホロン部なんだろ
交代で反日工作するのがお仕事なのよ

862 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:08:20 ID:zTNS060z0
>>846
日本刀でブッた斬ったのかどうかは知らんが、漂流者が山のように乗り込んで救命艇自体も転覆・・・なんて事態を防ぐために
寄ってくる漂流者を追い払う・・・なんてのは、昔の海難事故でも山ほどある事例なんだけどね。

863 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:08:30 ID:KBR9FkX90
なんかヘンなのが一匹いる?

864 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:08:46 ID:pnuS/FJQ0
朝日の模造・ねつ造もますます磨きがかかってきていますね!!
これを機に、この手の時代感を持っている市民団体をつぶして真の平和団体
が出てくる事を願います。

865 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:09:12 ID:fuzXWDdp0
アサピーさーん
あること無いこと書く前に
NHKへの謝罪まだー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

866 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:09:20 ID:Lij7PxUA0
>>797の補足
・吉田満は大和乗員
・「手首斬り」は大和沈没後に駆逐艦「初霜」の救助艇に救われた砲術士の目撃談
・松井一彦氏は初霜乗員で救助艇の指揮官
・初霜は大和の乗員の救助活動は行っていない
(軽巡矢作は大和沈没の一時間半ほど前に航行不能となっているので、漂流者が混ざるという事は無い)




867 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:09:44 ID:njSWw8F70
それより、機銃掃射をしたあめ公の鬼畜度が問題と思いますが?


868 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:09:49 ID:U7U70i3+0
>>857

お前本気で言っているのか?あったという証拠がなきゃ「なし」と扱われるんだよ。

869 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:10:05 ID:kYTkbmIa0
>>857
3秒で知る世界の名言(捏造版)


「証言は物的証拠」

870 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:10:38 ID:x569+8FQ0
>>858
>>861
サンクスコ
やっぱマトモな人には見えないねぇ…

871 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:11:46 ID:ftOrLU4D0
戦前の日本、旧日本軍を事実に基づいて批判するならいいが、
嘘を捏造してまでして悪口雑言のい言い放題、しかも、自分の生活の
糧にする連中がうじゃうじゃいるな。その中の一人が大江健三郎
だ。「ヒットラー」賛美者の大江からノーベル文学賞を没収しろや。

872 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:11:49 ID:c0gjZWfXO
見てないわけで‥

873 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:12:22 ID:U7U70i3+0
「朝日新聞に書いてあったんだから間違いない。」

874 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:12:45 ID:mHDBwjcf0
敗北すると>>858みたいな証拠も出せない右翼売国奴(ホロン部)になるんだよねw

日本の法律大嫌い!
死刑すぐ出す中国様大好き!


刑事訴訟法も知らないことからもわかるだろw

875 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:14:32 ID:S0PhuklJ0
夏になると涌いてくるネタだけど
そろそろネタ切れかね。
>>戦争物

876 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:14:41 ID:dlFS2Jmk0
>>874
お前のことを親切丁寧に他人に紹介してやっただけだよw
で、右翼売国奴ってなに?w


877 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:14:49 ID:hgKHFMIP0

どうも理解してない人がいるようなので、事実だけまとめる。

1.初版には、問題の記述はない。
2.GHQの検閲を受けて、出版停止になる。
3.GHQ検閲後に、文庫版が発刊された時、問題の記述が「伝聞」として追記される。
  (他にも、「米軍が日本軍を救った」等の記述も追記される)


878 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:15:31 ID:x569+8FQ0
http://kowai.sub.jp/13/847.htm
>後書きによると、その後この事件についてNHK・ドキュメンタリーが企画され、
>吉村氏はプロデューサーからK氏の住所と名前を教えて欲しいと何度も懇願さ
>れたが、口をつぐみ続けたらしい。取材のため老漁師に話を聞いたときも、終戦
>から25年もたっているのに、憲兵に口止めされているからといってなかなかしゃべって
>くれなかったそうだ・・・

なんか怪しいね…

879 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:15:39 ID:mHDBwjcf0
>>868
お前本気で言っているのか?あったという証拠があるから「あり」と扱われるんだよ。
その証拠が気に入らない、うそだと思うなら無かった証拠を出せばいい


いい例がアリバイw


右翼売国奴は日本の法律嫌いなホロン部右翼売国奴だから理解できねえのかw


880 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:15:46 ID:jQpzYysl0
今起きている、全てのアジア問題の根本は
朝日に有り。
朝日をつぶさない限り、アジア問題は一つ解決しても
後から後から増えていくでしょう。

中国、韓国よりも先に滅ぼさないと。
敵は本能寺に有り!ですよ。

881 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:15:55 ID:nd+y93870
できる=やったと脳内妄想する左翼売国奴も出る。

「とは思えないし」
その場にもいなかったのが「思った」ところでクソの役にも立たない。

まして左翼売国奴だし。


882 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:15:57 ID:EfVlMxcr0
>>85
やった物的証拠ってのは、まさしく物理的作用を及ぼしたものだからありうる。
例えば落とされた手首、軍刀に切られて手首を失った人、あるいはその人の血糊がついた軍刀とか。
やってない証拠ってのは、他の人の証言や、運良くフィルムに撮影されていたとかでもない限りない。
本の内容はそれ自体が伝聞で、あるいは何者かの証言が記載されたものだから、その証言はどこからきたのかなど検証のしようはあるだろうね。

右翼がどうこう言う前に、少し頭を使えよ、お前は。

883 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:16:05 ID:ybxeT9Gy0
ロシアかどっかの軍艦が沈没した時、
手がない死体がたくさん見つかったとかって話なかった?

884 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:16:31 ID:kYTkbmIa0
>>868
中国では違うんでは?
日本国内の狭い固定観念で縛らないで欲しいでsね(@Д@#)プンプン

885 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:17:42 ID:U7U70i3+0
まさかとは思うがこいつ旧日本軍による従軍慰安婦狩りの話とか信じてねーだろーな。

886 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:17:51 ID:ZBs1Kn2o0
戦国時代の昔なら、船べりにすがる手を切りまくり、断指船に満つ、という情景がしばしばあるが・・・
それを借用しただけにも見える。

887 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:17:58 ID:dlFS2Jmk0
>>879
自分に投げかけられたことばをそのまま相手に投げ返す癖があるよーだなw


888 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:17:59 ID:fLk+laCx0
うまい言い訳だね
やってない訳ないじゃん

889 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:18:54 ID:DI0QpqIl0
要するに「小説」というフィクションに書かれた事を「事実」を受け止める朝日が寒すぎるんだよ。
三国志演義に書かれた事を「史実」を勘違いするようなもんだ。

890 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:19:12 ID:mHDBwjcf0
>>876
お前は完全敗北してたっけな。

妄想レスが多すぎていじられすぎて病院行ったんだっけ。
脱走してきたのか?とっとと帰れよw


お前のことを親切丁寧に他人に紹介してやっただけだよw
で、右翼売国奴も理解できない?さすが精神病w


やってない物的証拠ってのは、まさしく物理的作用を及ぼしてないものだからありうる。
例えば全員についてる手首、軍刀についた血痕の鑑定とか。誰も落とされてないのなら、その証拠を見せればいいw
やってない証拠ってのは、他の人の証言や、運良くフィルムに撮影されていたとかでもない限りない。
だったら「やってない証拠はない」わけだw

言い訳どうこう言う前に、少し頭を使えよ、お前は。

891 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:19:25 ID:ORdjIjNl0
>>879
『家にいました(家族が見ています)』
裁判で認められませんが?
『○○にいました店員が見ています』
店員が覚えていなければ裁判で認められませんが?


892 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:19:53 ID:x569+8FQ0
実際に手首を切られてなお生き残った人がいて
その人が証言してるとかはないのかな?
手首に限らないが
船のスクリューとかで切れる場合もあるんじゃない?

893 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:20:44 ID:YF5dbRR60
>>859
お調子者かw
確か、飛行機事故で死亡と認定されたんだよな。
三国同盟に関しては、山本五十六とは正反対の
意見だったと思うが。

894 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:20:47 ID:hgKHFMIP0

mHDBwjcf0と、相手にする奴等ウザイよ・・・

ニュース議論かニュース極東に逝ってくれ・・・


895 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:21:00 ID:kYTkbmIa0
>>890
あれあれ?
物的証拠って証言でOKのはずでは?ww(>857)

896 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:21:39 ID:mHDBwjcf0
言い訳できなくなると妄想する癖があるよーだなw

右翼売国奴(チョンかぶれのホロン部)
日本語理解できない点からして明白。これもいい証拠。

「そのまま返す」
「そのまま」



868 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/20(月) 23:09:49 ID:U7U70i3+0
>>857

お前本気で言っているのか?あったという証拠がなきゃ「なし」と扱われるんだよ。

お前本気で言っているのか?あったという証拠があるから「あり」と扱われるんだよ。



どう見ても「そのまま」にゃ見えないが
チョンから見れば「そのまま」らしいw



その証拠が気に入らない、うそだと思うなら無かった証拠を出せばいい


いい例がアリバイw


右翼売国奴は日本の法律嫌いなホロン部右翼売国奴だから理解できねえのかw

897 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:21:50 ID:ORdjIjNl0
>>894
御免なさい・・言い過ぎました


898 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:22:37 ID:S0PhuklJ0
>>890
 悪魔の証明をやってみろと主張していると見ていいいのかな?


899 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:22:47 ID:Px7oMFAT0
問題になっているのは、極限状況で要求される厳しい判断ということでしょう。

仮に手首斬りが事実であったとしても海軍の名誉云々とは関係ないと思うが。
もちろん事実か否かの究明は大いに結構。

900 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:23:01 ID:kYTkbmIa0
>>896の翻訳
「角を付けて色を変えたからパクリじゃない」

901 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:23:21 ID:EDDC7+ng0
ま た 朝 日 将 軍 か

902 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:24:10 ID:Lij7PxUA0
>>898
相手にするなら最後まで責任を取ってね。
俺は前スレで飽きた。


903 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:24:15 ID:mHDBwjcf0
>>895
あれあれ?
物的証拠って証言でOKのはずだって?ww(>1)


この中で、大和沈没後に駆逐艦「初霜」の救助艇に救われた砲術士の目撃談として、

証拠提示済みなんじゃん!(ゲラ


物的証拠

857 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/20(月) 23:06:47 ID:mHDBwjcf0
>>852

やったと書いてある物理的存在である本

904 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:25:51 ID:S0PhuklJ0
>>902
 こんな勘違い醜女みたいのは相手にしたくないなぁ。
レス乞食兼ストーカーっぽいし

905 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:26:08 ID:YF5dbRR60
>>859
ああ、思い出したが、陸軍は輸送船どころか空母も持ってたよw

906 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:26:27 ID:U7U70i3+0
857 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/20(月) 23:06:47 ID:mHDBwjcf0
>>852

やったと書いてある物理的存在である本


あ、あほだ…。本に書いてあれば真実だと思ってるのかこの中学生は…。

907 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:26:28 ID:mHDBwjcf0
>>900の翻訳
「ヤベェ、日本語読めないことがバレちまった!言い訳しねえと!!」


チョンコの特徴
・ヤバくなるとコピペニダ!コピペニダ!と泣く
・コピペに対応できない低脳
・コピペ、オウム返しの意味がわかってない(とりあえず泣いとけ、で泣いてるだけ)

・悪魔の証明って言葉を意味間違えてよく使う


しかし「あくまのしょうめい」ってのは可愛い響きだな

使うヤツの頭の程度を表しているようだw

908 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:26:42 ID:hgKHFMIP0
>>899
>>問題になっているのは、極限状況で要求される厳しい判断ということでしょう

そのとおりですが、あまりにも稚拙な伝聞なんですよ。
海軍と両軍航空隊は、軍刀を携帯しないのよ。
軍刀を携帯するのは、陸軍と海軍陸戦隊のみ。
だから、この伝聞には無理があるのよ。
それに・・・海で逃げようとしてるのに、わざわざ重い鉄の塊(実際はステンレスだけど)
を持って逃げる訳が無い・・・記録フィルムを見ても分かるけど、服さえ脱いで逃げてるよ・・・


909 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:26:52 ID:uizbayVo0
海軍は陸軍よりましだったらしいが
戦艦武蔵の生き残りを、沈没の
口封じのために、切込みでほぼ玉砕
させたからな
やってもおかしくなさそうだけどな

910 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:27:20 ID:Znc1COlm0
もう一つの真実は、人類の歴史上、戦争で
アメリカに一番損害を与えたのは日本だった。



911 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:27:46 ID:ORdjIjNl0
やっぱり、どっちもどっち嘘っぱちでFA?

912 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:28:24 ID:EfVlMxcr0
>>890
>例えば全員についてる手首

というより、お前は大和乗員で手首を失い、それが戦闘による負傷ではなく軍刀で切られたというひとを知っているの?
俺は知らないけど。


>軍刀についた血痕の鑑定とか

その前提として刀身に血痕のついた軍刀が存在しないといけないわけだが、お前はそれを知っているの?
俺は知らないけど。


>やってない証拠ってのは、他の人の証言や、運良くフィルムに撮影されていたとかでもない限りない。
>だったら「やってない証拠はない」わけだw
>言い訳どうこう言う前に、少し頭を使えよ、お前は。

つまり伝聞話があるだけで、軍刀による手首切り落としを証明するものは全くないということだね。
君自身、何一つ証明できてないわけで。

「裏付けるものがないなら、証明したことにはならない」というなら、吉田氏が聞いたという砲術士の話もそうだろ。
つまりお前は上記のような自分の意見を述べることによって、これが所謂「戦場伝説」の域を出ない話ということにもまた、言及しているのと同じだが。
だから俺が頭を使えといっているのに。

913 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:29:48 ID:mHDBwjcf0
>>906


 軍刀で斬ったと書かれた当時の指揮官が産経新聞の取材に応じ、「事実無根だ」と
 証言した。


あ、あほだ…。誰か一人が証拠無く言い出せば真実だと思ってるのかこの中学生は…。



右翼売国奴が逃げるときの捨て台詞
「飽きた」


飽きたのではなく(ストーカーのように未練がましくレスしてくるため)
論破されてぐうの音も出なくなっただけw(だから飽きたとか言いながらもこじきのようにしつこく食い下がってくる)

914 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:30:13 ID:S0PhuklJ0
>>910
 ベトナム人だとオモテタヨ。アメリカの威信を大いに下げたし

915 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 23:30:15 ID:HUsiIk86O
>>907
確かに悪魔の証明は「できない」わけじゃないからな。そこんところが弱い。



さて、そろそろ総括まいりましょうか?


ってできるのか?

916 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:30:31 ID:7wg87fWG0
>>909
口封じも何も助けようが無いだろ、武蔵が沈められる用な敵中に
救助の駆逐艦でも出すかw

917 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:31:56 ID:4/bgkYfQ0
なれてないのでついて行けず殆どROMってませんが、
私の小学校の時の校長先生、大和から
泳いで帰ってきた、という人でしたね。

一緒にいた方全員がたどり着けたとは言っていなかったような。
聞いたのはだいぶ前のことだけど。



918 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:32:23 ID:ORdjIjNl0
>>915
だ・か・ら、どっちもどっち嘘っぱちでFA?
証明なんか出来やしないさ。

919 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:33:07 ID:hMftPLxL0
朝日にとっては嘘か本当かなんてことはどうでもいいことなんだが。
要するに反日に使えればそれでいいわけで。

920 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:33:15 ID:U7U70i3+0
>>913

だからあったというなら裁判でも通用するような事実の証拠はどこにあるんだって言っているんだよ。
本に書いてある、なんてのは通用しない。

921 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:33:31 ID:hgKHFMIP0
>>909
>>口封じのために、切込みでほぼ玉砕

おいおい・・・嘘を言うなよ・・・
コレヒドールでは、航空兵まで全員陸戦で防衛戦についたんだよ。
当然、船を失った兵隊も戦うのは当然だろ・・・


922 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:33:54 ID:mHDBwjcf0
>>912
お前はその場にいたのか?
俺はいないけど。
いなければ知らなくて当たり前、お前ごときが知ったところで
クソの役にも立たないが?w


軍刀がまったく戦闘に使われなかったと?血痕がついた軍刀なんざ戦闘に使われれば
いくらでもあるだろうけど。
そもそもお前ごときが知ったところでクソの役にも立たないが?w



>つまり伝聞話があるだけで、軍刀による手首切り落としを証明するものは全くないということだね。
つまり伝聞話があるだけで、やってない証拠はないということだね。
君自身、何一つ証明できてないわけで。

「裏付けるものがないなら、証明したことにはならない」というなら、吉田氏が聞いたという砲術士の話に信憑性がないということを証明しろよ。
つまりお前は上記のような自分の意見を述べることによって、これが所謂「戦場伝説」の域を出ない話ということにもまた、言及しているのと同じだが。
だから俺が頭を使えといっているのに。
右翼売国奴は頭を使うことも文章を理解することも出来ないのか?

チョンじゃ無理かw

923 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:34:03 ID:ZBs1Kn2o0
>>909
昔、「戦艦武蔵の最期」つう本があったな・・・その本にゃ、
この戦争は資本家が起こした戦争だ、だから戦争が終ったら俺は銃を逆さに持って
資本家達を潰しにいく・・・云々と言ってた水兵?の話が載ってたな・・・時代を感じるが。

確かに武蔵乗組員の生き残りはかなり悲惨な扱いを受けたが・・・それは沈んだ後、
救助された後の扱いで、このケースには当てはまらないと思うが・・・。



924 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:34:37 ID:S0PhuklJ0
結論
 軍刀で手を叩き切るより、棒で薙ぎ払った方が効率が良かった

925 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:36:28 ID:mHDBwjcf0
>>915
ちゃんと教育しとけよ!
「できないこと」を言い表すものだと勘違いして免罪符のように泣き言として使うバァカ(右翼売国奴)が多い!
出来損ないの親から生まれた出来損ないを教育してもムダなのかもしれないがねw

>>920
だからやってないというなら「やってない証拠を出せといっている」んだよ。
しかも「いまさら」
言い訳で「今までは軍人として・・・」

本に書いてあることは通用しない証拠を出せよ。

926 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:36:43 ID:zp/EEEqM0
日本軍を悪魔の軍隊とするためのこの手の捏造話って多いよな。


927 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:37:27 ID:hgKHFMIP0
>>924
>>軍刀で手を叩き切るより、棒で薙ぎ払った方が効率が良かった

まぁ、その方が真実味はあるね・・・棒なら浮くけど、軍刀持ってたら沈むからね・・・


928 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:37:36 ID:ytUESe/e0
右寄りになろうと左寄りになろうとも
『嘘』『騙し』『捏造』『誇張』ナドナドは、
朝日と名が付くメディアの伝統なんだから仕方ない・・・・・・・・

とにかく伝統的に、嘘、騙し、捏造、誇張をしてまでも物事の白黒を
ハッキリ付けて、どっちか片側に依らずにはいられない
体質みたいだね朝日って。

929 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:37:40 ID:R+GU4Okg0
未だに、朝日信者っているのか?
もう、ほとんど、信者だろ
むろん
サンケイも同じだが
マスゴミは、自滅だわ
ばぁーーーーーーーーーーーーーーーーーか

930 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:37:47 ID:P/QsMOER0
また産経がくだらないことを炊きつけようとがんばって、2ちゃんに集まる産経工作員だけが注目するという構図ですか?

931 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:38:14 ID:xhCramhM0
この指揮官、「事実無根」とは言ってないんだよね。
記事読むと単なる憶測だけだよね。話にならないよ。

手首を切り落とすことが残酷かのようだけど、
船が難破したときなど当たり前の行為だよ。
上の連中が助かるか、下の連中が助かるかの
問題。

歴史を美化したい連中がいるようだけど、
実体験にもとづくものを憶測で覆そうというのは
エゴだよ。

当時の人からすればそんなの当たり前のこと。
死ぬのが当たり前なんだから、基本的には全員
船と共に沈むべきだよ。

932 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:38:38 ID:x569+8FQ0
結局

朝 日 が ソ ー ス を 確 認 し な い の が 悪 か っ た

でFA?

933 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:39:01 ID:S0PhuklJ0
>>930
 EROに言われてもねぇ・・・・
喪EROだし・・・

934 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:39:03 ID:mHDBwjcf0
何で最後まで「軍人として言い訳がましいことはしたくない」を貫けなかったのか?

なぜいまさら言うのか?
もともとそういう「取り繕いてぇ!言い訳してえ!」という気質はあったわけだ。
だから今頃言い出すわけで。

「著者が死んだ後に」な。

なァーにが軍人だよw

935 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:39:22 ID:qr9Ht6bQ0
>>931
タイタニックと一緒にしてる?

936 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:39:24 ID:Lij7PxUA0
>>925
飽きた。


937 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:39:30 ID:YomUMnfW0
>>930
日本語変ですよ。

938 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:39:30 ID:hgKHFMIP0
>>932

そうだね・・・


939 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:39:51 ID:eM5x0n9o0
このアイデアは映画タイタニックで思いついたのか?

940 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:39:52 ID:ORdjIjNl0
>>925
お前、イラクの大量破壊兵器の存在(有る、無し)の証明を
いまここでやってみろよ

出来るのか?

941 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:40:07 ID:O16PET/L0
朝日従軍慰安婦問題
朝日歴史教科書問題
朝日靖国参拝問題

942 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/06/20(月) 23:40:33 ID:HUsiIk86O
とりあえずこのスレのまとめとして

・ダブルスタンダードはいいことだ
・どっちもどっち
・事実がどうかは関係なし
・みんな暇
・今日食べたマロンケーキはおいしかった


ということでいいかな?

943 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:40:48 ID:42HOPnXx0
熱いね こんな1円の金にもならないことで なんでそこまで熱く議論できるか不思議

944 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:41:10 ID:mHDBwjcf0
>>940


「ない」
何が出てきたんだ?

右翼売国奴(ホロン部)は都合が悪いのか?


お前、反証してみろよ。

945 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:41:38 ID:ZYIsq1cZ0
あさぴーの捏造にはもう慣れっこ

946 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:41:43 ID:U7U70i3+0
>>925
>本に書いてあることは通用しない証拠を出せよ。

ほいほい簡単だよ。
もしこの本に関する反論本が出版されたらどっちが真実なのかな?

947 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:41:43 ID:j9SISeNF0
3Kだったら、仲間を助けるために、救命ボートに
いた人間が次から次へと飛び込んでいったくらいの
脚色が必要だよ。

948 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:42:19 ID:gYKoc5iH0
>>942
おれマロンケーキ食べてないよ・・・

949 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:42:37 ID:2hRX88p10
あ〜あ
次々と捏造があきらかになっちゃってw
もう支那に亡命するしかないんじゃないのw


950 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:42:42 ID:iu/zC1X40
>>932
結局

朝 日 が ソ ー ス を 確 認 し な い の は い つ も の 事

でFA

ついでに「事実が記事と異なった」でFA

951 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:42:51 ID:hgKHFMIP0
>>943

議論じゃないだろ・・・「釣氏mHDBwjcf0と、それに釣られた雑魚たち」だろ・・・


952 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:43:26 ID:mHDBwjcf0
>>946

それが議論だろうが。


やった

やってない

それを突き詰めるのが議論
まあ著者が死んでいるからなんとでもいえるがねw


ホロン部右翼売国奴はそんなことも知らないのか?

953 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:43:28 ID:x569+8FQ0
>>931
>基本的には全員船と共に沈むべきだよ。

海戦では沈んだ船の乗員は
たとえ敵の船でも救出するものだと
思っていたが…


954 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:43:37 ID:S0PhuklJ0
>>930
 よくよく見てみたら屑萌えろとなっているな
>>ID

955 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:43:39 ID:YomUMnfW0
>>932
違いますよ。真実を曲げるために、ソースのないものを真実であるかのように報道する
朝日の電波体制が問題なんですよ

956 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:43:49 ID:YF5dbRR60
>>942
・「右翼売国奴」という言葉を使う香具師はとりあえず基地外

これを追加しといてくれ。

957 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:44:27 ID:FyP16MWa0
今回証言された、初霜に乗艦していた方が知る範囲で手首斬り
など無かったのは事実だろうが、吉田満氏に悪意ありとも到底
思えず。
「戦艦大和ノ最期」が世に出た当時は、好戦的小説
と評する向きも多かったと聞く。

おそらく、そういう噂が直後からあったのだろう。
それに近いこと、あるいは若干のそういう真実もあった可能性
まで否定しきれるものではない。

いずれにせよ、今回のことで「戦艦大和ノ最期」の価値は
微動だにするものではない。

958 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:44:32 ID:VnEeAmb30
>吉田満氏が作戦の一部始終を書き残した戦記文学。
> この中で、大和沈没後に駆逐艦「初霜」の救助艇に救われた砲術士の目撃談として、

その砲術士官の証言てのはあるんですかね?

959 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:45:03 ID:ORdjIjNl0
>>944
それが『悪魔の証明』だろ?
もともと『無い』物に物証は存在しない
以上。

960 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:45:10 ID:rVi5U3Re0
父の部隊がフィリッピンに移動する途中、敵の潜水艦の魚雷を受けて、
台湾の沖三百海里の地点で沈没し、海に漂流する事九時問、
日本の駆逐艦に最後に助けられた。
撃沈される前、台湾に近づいた頃「冬服に着替えろ」と命令したそうだが、
夏服のままだった者、いくらかでもアルコールの入って居た者は、
駆逐艦を目の前にして亡くなってしまったと聞く。
輸送指揮官をしていた父は最後に救助された。
体がこんにゃくの様になって、ただ眠くて眠くて仕方がなかった。
眠ると死んでしまうと言う事で、ビシビシぶたれたそうである。
その時も軍刀とピストル、双眼鏡(ドイツ製の最高の物だったと聞く)は肌身離さず持って居た。

961 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:45:32 ID:EfVlMxcr0
>>922
俺もお前もあの場にはいないし、単に伝聞の話を聞いたに過ぎないし、話の真否について確証を得られる物的はない。
ただ現在に至って、初霜救助艇の指揮官という人が現れて、「そもそも初霜は大和乗員の救助にはあたっていない」と証言している。
じゃあ吉田氏に話をした人はなんだったのかという、彼が聞いた砲術士の話に疑問符がつくわけだろ。
物的証拠はなく、事実関係について疑問を投げかける証言がでてきたということはまさしく、砲術士の話の信憑性が疑われるってことだよ。
ちなみに信憑性ってのは証明するものではなく、ある事柄について証明するモノや証言がどのくらい信用できるかを示す言葉だぞ。

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=09665200&p=%BF%AE%D8%E1%C0%AD&dtype=0&stype=1&dname=0na&pagenum=1


>「裏付けるものがないなら、証明したことにはならない」というなら、吉田氏が聞いたという砲術士の話に信憑性がないということを証明しろよ
>つまりお前は上記のような自分の意見を述べることによって、これが所謂「戦場伝説」の域を出ない話ということにもまた、言及しているのと同じだが。

人の話を鸚鵡返しのようにつかって言い返すなら、すこしは引用する文脈を考えろ。
戦場伝説ってのは戦場で発生するデマ・風聞などのことだよ。
吉田氏の話が戦場伝説の域をでないって、まさしく俺はそういうことに言及しているわけだが。

962 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:45:39 ID:mHDBwjcf0
異様なまでに歴史を美化したがるのは隣の国みたいで嫌だねえ


だから右翼はチョン、売国奴なんだよな。

それにカブレた自称日本人

国籍は日本かもしれないが心がチョン
右翼売国奴w


どうあっても日本をチョン化させたいらしい

963 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:45:42 ID:1XqAgyDV0
大学入試問題にも出る、洗練された名文を書かねばならないはずの天声人語で、
当初から論議のある箇所を引用しちゃダメだ路

964 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:45:47 ID:C6jzykGF0
朝日も、どんどんメッキが剥がれてきてるな。
こんな報道機関が、かつてはbP新聞みたいに取り上げられた時代が
恐ろしくもある。


965 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:46:13 ID:pKQevAfO0
>>925
>だからやってないというなら「やってない証拠を出せといっている」んだよ。
やったという証拠が存在しない=やっていないが成立する。
また、証言及び伝聞は、民 主 主 義 国 家 においては証拠足り得ない。

966 :1000レスを目指す男:2005/06/20(月) 23:46:18 ID:+7hCSiZu0
産経って、そのうち、戦争はなかったとか言い出しそうだな。(w

967 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:47:11 ID:Cv2lxosX0
検察官が被告人に

>> だからやってないというなら「やってない証拠を出せといっている」んだよ。

て言うシーンを想像した。

968 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:47:57 ID:mHDBwjcf0
>>959

「ない」

「出てきてない」


立派な証明だなw
何が悪魔の証明なんだ?また誤用かよw

ないことの証明は出来る


ホロン部にゃ理解できないか?w

969 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:48:19 ID:1XqAgyDV0
>>962
誰が異様なまでに歴史を美化してんだよボヶ!
自分を優位にたたせるために、相手を極論化するな!
詭弁野郎!

970 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:48:46 ID:x569+8FQ0
朝日はもうだめだ
ウソがどんどんばれていく…
こないだのNHKの件で
家の人間も呆れてたよ…

971 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:49:33 ID:puKwaA620
そのうち人権擁護とかいって、アカ以外の発言は許されなくなるからな。

972 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:49:38 ID:Lij7PxUA0
id:mHDBwjcf0たのむからコテハンに売国右翼をつけてクレ。


973 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:50:10 ID:mHDBwjcf0
>>965
軍刀で斬ったと書かれた当時の指揮官が産経新聞の取材に応じ、「事実無根だ」と
 証言した。

また、証言及び伝聞は、民 主 主 義 国 家 においては証拠足り得ない。


すげえ!!
総員注目せよ!!!!

また、証言及び伝聞は、民 主 主 義 国 家 においては証拠足り得ない。
また、証言及び伝聞は、民 主 主 義 国 家 においては証拠足り得ない。
また、証言及び伝聞は、民 主 主 義 国 家 においては証拠足り得ない。

軍刀で斬ったと書かれた当時の指揮官が産経新聞の取材に応じ、「事実無根だ」と
 証言した。

>>967
被告人の立場から書いた手記とかあんじゃん。

あれには、そうするやつがいると書いてあるものもあるw

「やってない証拠見せてみーろよーぅ」とか言うんだとw

974 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:50:56 ID:x569+8FQ0
朝日って
中国の人権問題には抗議したりしてんのかな?

975 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:51:02 ID:n4UrHWvr0
大量破壊兵器かは知らんが地下倉庫に武器弾薬が沢山あったのはこの前見つけたキガス

976 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:51:23 ID:aTloEmkW0
つか何を今さら、という話だな。
事実をベースにフィクションを織り交ぜて、よい文学作品としたんだし。
あれを読んで「戦争の残虐さ」とか朝日が好きそうな単純な結論を出すより
もうちょっと違った印象を持つのが普通だと思うんだけど。
頑張って読んでみるといいと思う。
当時の若者の死生観はなかなか濃いぞ。

漏れが読んだとき、問題のシーンは削除されていたかそのまんまだったか忘れた。

977 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:52:01 ID:S0PhuklJ0
>>971
 そうなったら革命が起きてそんな連中を血祭りに揚げられますよ。


って、あれ?

978 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:52:01 ID:48Lw7WZcO
朝日と産経のマッチポンプか

979 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:52:21 ID:mHDBwjcf0
また、証言及び伝聞は、民 主 主 義 国 家 においては証拠足り得ない。



ちゅうことは、ニュースも不可!どの新聞も不可!所詮は体験していない、伝聞だから。

お仲間の右翼売国奴が犯罪をしたとしても、

また、証言及び伝聞は、民 主 主 義 国 家 においては証拠足り得ない。


で「右翼が犯罪したなんてうそだーい」と言う逃げ道を作ったということ!!

こりゃすげえ、さすがホロン部!!!!


総員注目!!!

980 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:52:29 ID:YomUMnfW0
なあ、オマエラ。

「 P / Q s M O E R 0 」

をあぽーん設定にすると電波がかなり消えるぞ

981 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:53:26 ID:1XqAgyDV0
>>976 だよなあ、ほとんど印象にない。
でも朝ピー的にはああいうシーンにこそ価値があるんだよな。
本編全般は軍人をおとしめてないし。

982 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:53:46 ID:pKQevAfO0
>>973
あほか?やったと主張した側、朝日の証拠が証言及び伝聞。
やったとされる側が無実と証明されるのは、それが証拠足りえなければ良い訳だが。
民 主 主 義 国 家 ならな。

何分かもかけて考えてこれか。最近ホロン部も質が落ちたな。

983 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:53:55 ID:Lij7PxUA0
>>976
>問題のシーンは削除されていたかそのまんまだったか忘れた。
「削除」ではなく「加筆」では?

984 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:53:59 ID:x569+8FQ0
このスレ
読めば読むほど
朝日が信用できなくなってくるのはなぜ?

985 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:54:24 ID:pwPnsjfq0
1000なら朝日新聞が本当に国民の為の新聞へと生まれ変わる!!

986 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:54:28 ID:Ff5GDJZA0
また、朝日か。

987 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:54:44 ID:xWiOq5P50
朝日の記者には妄想癖があるのか?

988 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:55:11 ID:nNnM37gF0
>>983
元から信用がないから

989 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:55:21 ID:EfVlMxcr0
>>984
まず5W1Hのうち、2Wぐらいを書く。
あとは「思われる」「ではないか」「であろう」「と言われている」と書く新聞だからだと思われ。

990 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:55:33 ID:mHDBwjcf0
>>982

言い訳してんじゃねーよw

,ホロン部右翼売国奴はこんなもんかw


お前の頭の程度じゃそれが限界だろうがねw

991 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:55:42 ID:aTloEmkW0
>>983
あ、そうなんだったっけ>加筆
いやぁ思いっきり記憶に残ってないわ。

992 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:56:01 ID:x569+8FQ0
朝日に限らんが
伝聞をあたかも事実のように書いちゃいけないよな


993 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:56:05 ID:48Lw7WZcO
ピカで広島はたちまち焼け野はらに

994 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:56:23 ID:pKQevAfO0
>>990
とうとう反論できなくなったか(w

995 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:56:50 ID:Cv2lxosX0
>>973
この場合、容疑をかけられているのは「当時の指揮官」であり、彼は容疑を「事実無根」と否定している。
よって証拠を提示する義務があるのは彼ではない。彼に容疑をかける人間だ。
「やったという証拠」を出さなければならない。

996 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:56:51 ID:S0PhuklJ0
1000!

997 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:56:58 ID:ThVYBFoa0
本当朝日は・・・
自分の思想広めるためなら
他人を犠牲にし過ぎ

998 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:57:08 ID:pwPnsjfq0
1000なら朝日新聞綱領を全社員が守るようになる!!



ttp://www.asahi.com/shimbun/honsya/j/platform.html

 朝日新聞の紙面は、客観的で公正、敏速なニュース報道と、
進歩的で中正な評論、多角的で掘り下げた解説を目指して編集されています。
その理念を定めたのが、4項目から成る「朝日新聞綱領」です
朝日新聞のすべての社員が行動の指針としています。

一、不偏不党の地に立って言論の自由を貫き、
  民主国家の完成と世界平和の確立に寄与す。

一、正義人道に基いて国民の幸福に献身し、
  一切の不法と暴力を排して腐敗と闘う。

一、真実を公正敏速に報道し、
  評論は進歩的精神を持してその中正を期す。

一、常に寛容の心を忘れず、
  品位と責任を重んじ、
  清新にして重厚の風をたっとぶ。

999 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:57:10 ID:n4UrHWvr0
mHDBwjcf0はpKQevAfO0その他が右翼だと言う事を証明せよ

1000 :名無しさん@6周年:2005/06/20(月) 23:57:27 ID:Vr3m+Qzl0
1000なら脱童貞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★