5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】竹中大臣の疑惑深まる 郵政民営化広報チラシ発注問題で政府答弁を修正

1 :丑子φ ★:2005/06/21(火) 17:03:11 ID:???0
★郵政民営化広報チラシ発注問題で政府答弁を修正

 政府は21日、郵政民営化の利点を広報するため配布した新聞折り込みのチラシの
発注に関する国会答弁の修正見解を衆院郵政民営化特別委員会の民主党理事に提示した。
同党は「疑惑は深まった」として政府への追及を強める方針だ。

 チラシ製作は、竹中平蔵郵政民営化担当相の秘書官と知り合いの業者に
約1億5000万円の随意契約で発注された。竹中氏は不正はなかったと主張している。

 修正見解で政府は(1)随意契約に関する国会用想定問答を作成し、竹中氏に提供した
(2)業者に契約通知をしたのは本契約前の12月28日だった(3)1月になって12月28日付の
決裁文書をつくった――などを明らかにした。

 政府は想定問答について「竹中氏に直接上げたという記憶はない」と説明してきたが、
政府広報室が竹中氏の秘書官に渡していた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050621AT1E2100721062005.html

前スレ
【郵政民営化】自民党 竹中平蔵氏秘書官の友人が受注"1・5億円"の政府広報
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118836078/
【政治】秘書官知人へ随意契約で1億5千万円の発注は適切 郵政広報問題で竹中郵政民営化担当相
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119000548/

2 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:03:38 ID:lTl313zO0
2げっと阻止!!!

3 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:04:56 ID:P6CgpFHf0
竹中なんか叩けば埃だらけだもんな。
さっさと辞めろ

4 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:05:30 ID:boaU5fVy0
ケケ中

5 :!!!:2005/06/21(火) 17:05:54 ID:11z3WBAH0
増税する前に、脱税してるお前の住民税を先に支払え!!

6 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:06:54 ID:YqySw/Rf0
6ならババーとセクース

7 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:07:07 ID:Rfm50qOG0
竹中は百害あって一利なし。
でもいくらせめても落とせないところが小泉政権の独裁制を感じる。
早く解散して政界からはずしてくれ。

8 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:07:20 ID:Y30Q8DYC0
ババーなら6とセクース

9 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:07:39 ID:P6CgpFHf0
>>6
>>6
>>6
>>6

10 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:07:59 ID:2xhEEzUc0
バカボンのパパに似てナクネー?

11 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:08:22 ID:nsVycM260
税金納めてください^^

12 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:09:20 ID:sEvnD/7s0
後付講釈男

13 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:09:36 ID:tm3iXEmu0
郵貯・保険株「完全放出」は首相裁定に
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050404-00000001-yom-pol
>郵貯銀行、保険会社の株式売却については、竹中郵政民営化相が10年以内の
>全株売却を主張。麻生総務相は、持ち株会社による一定の株式保有などを継続し、
>郵便事業会社や窓口ネットワーク会社との経営の一体性に配慮するよう求め、
>意見が対立した。

米政府の日本政府に対する「年次改革要望2004年版」より
ttp://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s
II-A-1-b. 特に郵便保険と郵便貯金事業の政府保有株式の完全売却が完了する
までの間、新規の郵便保険と郵便貯金商品に暗黙の政府保証があるか
のような認識が国民に生じないよう、十分な方策を取る。

まさに「年次改革要望2004年版」のシナリオどーり

14 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:10:06 ID:U0RDmimY0
竹中氏の研究者としての業績を、誰かわかりやすく説明してくれ、頼む。

「○○を発見した」とか「××について△△という概念を提案した」とか。

この人が「学者大臣」と言われているわりに、何が専門なのか
知ってる人がゼロに近いのではないかと思うんだよ。

15 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:10:26 ID:PQ+FiSJq0
比例で70万票とってるんだから文句言うなよ

16 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:11:41 ID:ywcvSRxi0
>>14

「住民税を合法的に脱税する方法を発見した」

17 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:12:13 ID:Rfm50qOG0
国民だし、有権者なんだから文句は当然では?

18 :!!!:2005/06/21(火) 17:12:19 ID:11z3WBAH0
>比例で70万票とってるんだから文句言うなよ
そんなの芸能人でも取れるよ。

19 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:13:05 ID:C79aKQCS0
ケケ中タイーホまーだ?

20 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:14:22 ID:8MGF+b9Z0
どういったニュースなのかわかりません

21 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:14:22 ID:P6CgpFHf0
>>15
会社に依頼してもそれだけだもんな

22 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:15:28 ID:Er+XAtqY0
>>15

大量得票しちゃったから一寸法師荒井が滑り込んできた。
65万票くらいにしておけば一寸法師は福島の藻屑となったものを

23 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:16:07 ID:tm3iXEmu0
私は、竹中を米系外資の手先だとみなしている。
 その傍証を以下にあげる。
 
(1) 竹中の師匠といわれる加藤寛の「竹中がハバート米CEA委員長の言いなりに
  なったのはまずかった」という発言。
(2) 竹中が金融担当相に就任したとき、モルガン・スタンレー(米系巨大投資会
  社)が、「日本の夜明け」というリポートで歓迎の意を表したこと。
(3) 同社のチーフエコノミストのロバート・フェルドマンとしばしばテレビで共
  演し、フェルドマンを小泉に紹介し「構造改革は進んでいる。実体経済はわ
  るくない」などと言わせていること。
(4) 3・3兆円の血税を投入したあげく、瑕疵担保条項という有利な条件付きで
  ハゲタカファンドにわずか10億円の暖簾代で売却された新生銀行(旧・日
  本長期信用銀行)が強引な債権回収に狂奔し、鬼っ子的存在になっているに
  もかかわらず、ブライテスト・バンクと好評価したこと。
(5) 米国のニューズウイーク誌に「四大銀行であっても too big to fail の考え
  はとらない」と発言し、日経平均株価を暴落させたこと(読売新聞は社説で
  「金融システムの安定に責任を持つ金融相の発言としては軽率極まりない。
  片岡蔵相の失言が引き金になった昭和二年の金融恐慌を想起させる」と批判
  し、国会でも追求された)。

 アメリカの走狗といわれても仕方がない竹中を、小泉内閣の中枢に戴く日本国民
は不幸である。
 2001年4月の自民党総裁選挙で「日本を変える!」と絶叫した小泉は、
竹中の口車に乗せられて、グローバルスタンダードを標榜し、日本のアメリカ化を
推進した。この国を米国の51番目の州にしようとしている、とさえ見る識者も
存在するほど竹中のアメリカかぶれは悪質だ。
引用元 http://www.asyura2.com/0311/hasan31/msg/244.html

24 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:17:33 ID:Tpdf3oihO
おまぃら
ほぉんと人の弱みに
つけこむなぁw
今、郵政民営化に失敗したら日本は
二度と立ち直れんぞ
小さなミスなど今回ばかりは流せってw

25 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:18:00 ID:UmaRsgJy0
竹中とっとと更迭しろよ

26 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:18:16 ID:f9oQE5Fn0
日本がダメになることが分かってるんだろう。
問題はいつダメになるかだ。
ダメになった時点で少しでも多くの資産を保全したもんが
世紀末覇者になる。

27 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:18:55 ID:Rfm50qOG0
>>24郵政民営化したらそれこそ終わり

28 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:20:28 ID:OwNvFdaD0
>>13
「要望書」という名の「命令書」ですね。

29 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:21:26 ID:P6CgpFHf0
>>24
>小さなミス
ミスすると身内に発注するのかと

30 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:34:14 ID:GxFSzWUA0
竹中わ永久に不滅でつ

31 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:37:27 ID:46mo2Fj00
今の閣僚ってロクなのいねえなあ・・・
ケケ中、南野、島村

なんだかなあ・・・

32 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:39:07 ID:QIIILmkS0
>>28
知っている人に仕事出しちゃいかんなら
政治家はトヨタの車乗れねーよ。

33 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:41:37 ID:Xk/7nD8YO
民営化なんて、要は利権の奪い合いに過ぎないんだよな。

抵抗勢力とか言うが、そいつらとガチの政争を繰り広げてでも
獲たい(奪いたい)利権、それが郵政。

財投といい、民営化といい、政争の道具として
翻弄される郵便局が、さすがにいささか哀れだわ。

34 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:43:50 ID:UmaRsgJy0
>知っている人に仕事出しちゃいかんなら
>政治家はトヨタの車乗れねーよ。

?????


35 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:43:51 ID:Kr7awwrK0
>>33
郵貯と簡保を完全廃止すれば、利権も無くなるのにね。


36 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:50:47 ID:2qwy54Zr0
竹中さんの秘書の友人だろ?秘書ならヤバイが、どうせ嫌がらせと郵政関連の謀略だろ?
竹中さんがその内日本の恩人に成る日も近いさ、頑張ってください。

37 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:52:26 ID:Rfm50qOG0
>>36税金も払わないような人間が恩人とはw
秘書の友人でも十分問題だと思いますよ

38 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:52:34 ID:P6CgpFHf0
>>36
日本の恩人が脱税に近い行為をしてたわけですかと

39 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 17:55:39 ID:u7xNNR1n0
NNT、JT、JRが猛反発を押し切って民営化したじゃん。
それなりに成功してる。
郵便局だって同じだろ?

40 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 18:02:02 ID:bc7R9Dmh0
竹中は、他人には「説明責任」を果たせ、と言うわりに
自分の「説明責任」は、まったくもって果たしていないな
説明できないんだろうがw

41 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 18:24:06 ID:aN2xYUnV0
こういうポリティカルな問題でうだうだやってるようでは国際社会では
通じない。本当に日本の政治家は駄目ね。バカ丸出し。
日本人もそう。もう、国際社会の一員という自覚が欠落しているのよ。

42 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 18:24:31 ID:u2+IY/M/0
マルガリータで謝罪すれば許す

43 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 18:29:22 ID:bc7R9Dmh0
竹中平蔵は、自分の身辺をきれいにしてから、偉そうなことを言えよw

44 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 18:33:05 ID:Qc0KQH8y0
この男、経済も担当しているんだよな・・・
公平じゃない事がどれほどの罪なのか
知らないわけではあるまい。
入札だろ。
普通。

45 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 18:35:55 ID:eaav+Bmq0
ロリコン

46 :名無しさん@6周年:2005/06/21(火) 19:15:07 ID:4bqWDnBK0

1億5000万円?!


47 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 11:27:10 ID:ny/PgSPN0
いくら国の仕事とはいえ、そんなにコストがかかる訳ねーだろ!

48 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 11:30:24 ID:V/Ni60hH0
>>14
こいつが研究者じゃなくて、開銀調査員→非常勤講師(バカンス)→慶応SFCタレント教授
という形で学歴ロンダリングしただけの出世野郎だってのは、経済学の世界では常識なん
だけどさ。

49 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 11:34:20 ID:1fJ1B+nT0
大多数の国民はどうでもいいと思ってるんじゃね?
それより郵政民営化反対派のキモさがテレビでアピールされてる。

50 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 21:36:02 ID:vzNaGlXS0
郵政を民営化するには公明党の力を借りるしかない。

自民党は分裂状態。大勢は郵政民営化に反対で小泉さんの足を引っ張る輩ばかりだ。
なぜ、自民党の族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局」だ。

ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
ttp://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
ttp://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
ttp://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/

小泉さん好きだけど自民党は嫌い、郵政民営化してほしい、官僚政治打破したい人は、ぜひ自民党にいれずに、公明党に投票してほしい。

51 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 21:40:08 ID:ZpU6/cLHO
みずほ株で大儲けしたのケケ中だっけインサイド

52 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 22:33:02 ID:Fg/byfsM0
>>50晒しage

53 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 22:49:20 ID:3N1CxQJY0

 いいから逃れた地方税、全額払え。

 金融機関だけ金利ゼロで優遇したクソ貧乏オトコが。

54 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 23:15:41 ID:RVGFDA9O0
30 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/06/22(水) 02:06:26 ID:1Fqk1U/t
大分昔の卒業生です。

近年、先輩方が政界・財界で活躍されているのを見るにつけ、複雑な思いが強くなっています。
本来尊敬すべき先輩達が、日本経済を駄目にしているとの思いが強くなっているからです。

【絶対ぬっころす】
速水優  前日銀総裁にして史上最悪のキチガイ総裁として名高い
竹中平蔵 誤った経済政策でも詭弁で煙に巻く役目を率先して引き受け、出世欲を満たす
奥田碩  トヨタ会長、経団連会長。輸出企業にとってのみ都合が良い政策ばかり主張する
田中康夫 ご存知史上最悪の長野県知事。
石弘光  政府税調会長。財政学者にはマクロ経済のことがわからない。

【許せる範囲】
石原慎太郎 東京都知事
三木谷浩史 楽天会長
松井道夫  松井証券社長

あと、誰かいたっけ?

P.S.
【尊敬する先輩】
山本コータロー 岬めぐり、走れコータローなど名曲多数。

55 :名無しさん@6周年:2005/06/22(水) 23:26:57 ID:HpwBKiwC0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 郵政民営化は改革の本丸であります!

56 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 13:54:03 ID:5ctSqKQh0
李下に冠を正しちゃったわけか。

57 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 13:58:56 ID:ZSRV8UkA0
お、いいニュース。

58 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 16:03:23 ID:eQFzPFN80
こういうニュースはあげないと 郵政民営化阻止age

59 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 17:37:53 ID:1sp8vdqEO
ミスをすると、政府からの億単位の仕事を
知人に回してしまうんですか。
どーゆーミスなんだか。

60 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 17:39:56 ID:2iexy6+f0
こういうミスは、ケケ中なら日常ちゃめし事でつ

61 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 17:41:28 ID:BxNOj6+S0
次は森派の幹部です。


62 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 17:44:59 ID:/kKZUdF60

    _______________
   |
   |     。人には厳しく説明責任を果たせといい、自分のことになると、説明できず逃げまくる
.  ∧ ∧  / よい子は、竹中平蔵みたいな大人になってはいけないよ
  (,,゚Д゚)⊃
〜/U /
. U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



63 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 17:47:42 ID:Wa7z6GUp0
これは、今朝、原口が
「小泉内閣の支持者はバカな女と子供と老人、IQの低い人」
と言っていた奴ですね。


64 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 17:52:40 ID:s9vuLo5z0
>>23 50点。「米」「アメリカ」を「ユダヤ」に直せば合格

65 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 18:07:10 ID:cIzD5eyp0
>63
その分析は見事だよな(ww


66 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 18:41:42 ID:j7KXkRiG0
>>63
これを小泉内閣=ヨン様にも置き換えられるな(w

67 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 18:52:11 ID:anqHQX5B0
>>66
仕掛け=電通というのも同じだし。

68 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 20:55:29 ID:ASdTzBko0
郵政民営化賛成のみなさん、団結しましょう!

賛否両論で分裂状態の自民党は抵抗勢力に成り下がりました。
民主党では民営化できません。

そこで、そこで公明党ですよ!
唯一郵政民営化に賛成しているのは公明党だけなんです。

郵政民営化賛成みなさん。
すくなくとも、民営化されるまでは公明党に投票してください。
そうでないと小泉さん亡き後、民営化は絶対後退します!!
郵政民営化は公明党に任せましょう!

69 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 21:03:24 ID:33LK5LkK0
姉妹スレッド
【社会】部落解放同盟支部の男、活動資金3500万円着服…奈良
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119517969/l50


70 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 21:48:15 ID:2FhaaCFt0
 修正見解で政府は(1)随意契約に関する国会用想定問答を作成し、竹中氏に提供した
(2)業者に契約通知をしたのは本契約前の12月28日だった(3)1月になって12月28日付の
決裁文書をつくった――などを明らかにした。

(虚偽公文書作成等)第156条 公務員が、その職務に関し、行使の目的で、虚偽の文書若しくは図画を作成し、
又は文書若しくは図画を変造したときは、印章又は署名の有無により区別して、前2条の例による。

71 :名無しさん@6周年:2005/06/23(木) 22:16:12 ID:BjbgLGZi0
>>67
そういや、電通って企業の由来をさかのぼっていくと、確か鈴木商店に行き着くんだよね。

72 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 00:46:58 ID:MKtEcfG10

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 罪を憎んで、竹中を憎まず!

73 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 07:59:24 ID:IEZh9aTD0
>>72
追求もしないんだろ? > コネズミ

74 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 08:01:20 ID:x5ezjP+O0
ハゲタカ外資の手先が大臣だなんて、この国終わってるな

75 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 08:06:18 ID:rqr7B1RC0
真の売国奴竹中が郵政民営教教祖小泉使って金儲けしようとしてる計画のごく一部です。

76 :_:2005/06/24(金) 08:08:55 ID:FoogrX5p0
植草メンバーに続いてコイツも堀の内か・・・
初代WBSのスタッフで残ってるのか小池環境大臣だけだな。

77 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 08:12:08 ID:d/LbI7or0
チラシで国会空転か
バカじゃねえの?この連中。

78 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 19:25:54 ID:sL1KKh02O
所詮コイツも日本エスタブリッシメントの駒だったんだな。

79 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 20:02:02 ID:G2c4KXeTO
竹中タイホだな

80 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 20:10:52 ID:fYTMcaW20
たかだか一億五千万円程度のチラシで
みすみす350兆円を逃がしてなるものか
われわれユダヤとパチンコ業界は
徹底的に竹中先生を支援いたします!


81 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 20:17:06 ID:N0bODt/YO
絵に書いたような奸賊だよな

82 :* :2005/06/24(金) 20:18:22 ID:q72I+W380

         知られざる工作機関


》 電通 マスコミ
    番組制作者を通して、TV出演者に無理矢理「ヨン様…」、韓国系に装飾したセット等、
    この期に及んで中国系の宣伝まで日テレ・フジが貫く、米国発の反日工作を続ける。
    小売業にまで圧力を及ぼして工作。 元が同じなので、下記のネット工作と全く同じ動き。
    「 場違い情報で目眩まし 白痴化 性を煽る 非日本的な人種・顔をCM等に多用 」
》 …
    アメリカ発、電通経由・発の指令工作が、見事なタイミングでマスコミ他、ネットで
    事件・流行・企画でリンクしている。 企画部にて言語、対策を開発し、一斉に全体に流布。
     一般人発に対しては無視か罵倒。  現実的な反中朝工作には、なんと妨害する。

    "みんなの広場" などではない。 誘導、洗脳、隠蔽、 の一方通行の工作目的である。
    初期は、「若者的」 などと勘違いする無知な一般人も多かったが、在日・帰化者の
    専属工作員も多く、漢字の読みミスを誤魔化すため 「初心者か?w 」と切り返す
    ネタ化の手法を編み出す。 「荒らし」「対立・仲裁役」 「AA」の多くは専属工作員作。
     真面目な人を挑発等して、カウントを増やしたり議論誘導や情報隠蔽する為。

》 海外のネット マスコミ
    日本人に嘲笑的な4コマ漫画や映画などが北中米、オセアニア、英語圏等でさりげなく多い。
     ネット内て組織的に、 各国で日本を徹底的に非難・中傷したり、
    米・英で「俺たちは日本人様だ」 と"日本人役" で挑発したり。 正体は前述に同じ。
    ( ロリータ サイトは掲示板、エロサイトと同じく、目的はIP調査が多い。 特にC○A系が諜報に利用)

》 新興宗教   日本の近代以降の政党や大規模宗教は、ほとんどユダや製である。誘導の為
            お得意の手法により、政党と同じく幾つかがヤラセの争いを演じる
》プロ野球機構  GHQの洗脳工作「3S」の要。 「天皇的」なものは誘導手法のためにある。
》 A.F.S     高校2年次に各校から選抜して米国留学する学生にお馴染みの仕組み。
            あの口ックフェラ─財団である。 占領工作が実質的にはユダやの手で

83 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 20:35:42 ID:sL1KKh02O
>>79
それぞ本当の「御用学者」

84 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 20:37:12 ID:iAxAgiDS0
エロではめたつもりだろうが・・・

マゾ女との再会もありだな。

85 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 20:37:26 ID:gKnjprgN0
ケケ中はまたチョンボしたのか。この前のチョンボは必死に火消しして収まったが
今回はどうかな?

86 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 21:46:19 ID:g6ZYCN0D0
創業間もない、社員2人の有限会社って本当ですか?
いや別に文句は言いません。
言わないからうちのサービスも5000万ほどでいいんで購入してくれませんか?

87 :名無しさん@6周年:2005/06/24(金) 21:47:10 ID:XpnpXSIE0
売国奴化中は早く死ね
氏ねじゃなくて死ね

88 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 03:18:30 ID:hZqzcpl+0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 竹中ガンガレ

89 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 03:28:54 ID:XSJNSnNzO
竹中がんばれ!!ちょーがんばれ!!
ミラーマンもあの世で応援してるよ!!

90 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:17:13 ID:qGSq7CvY0
これだけ明らかな便宜供与も珍しいな。
ムネオだっていくらか工夫していたのに。

91 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:24:48 ID:w9vdKffQ0
官庁のチラシってパチンコと同じぐらいの金が・・・2兆円産業だっけ?

92 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:30:35 ID:I9rozIJ00
安倍のマルチの時のように機密費でマスゴミ黙らせるんだろどうせ

93 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:38:44 ID:e+ITTPwJ0
竹中自身に悪意はないと思うが、
四面楚歌は、自業自得だな。
「学者先生」が議員になった時点で、勘違いしちまった。
コイズミと心中するのは勝手だが。

94 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:40:17 ID:wMR4WuqI0
秘書官はスパイ(´―`)9m

95 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:41:24 ID:w9vdKffQ0
1年に1つの官庁だけで複数の天下り先財団に10億円単位の広報パンフなんかを
受注してるのだから、とんでもねえ国だよな。

96 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:43:42 ID:qGSq7CvY0
>創業間もない、社員2人の有限会社
 ↑
これがホントなら、ここに1億5000円もの契約なんて100%ありえない。
言い訳するんだろうけど。

97 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:48:12 ID:dVCrEVXF0
中朝韓に国を売る輩が多い中
それよかマシと米に国を売り出したのがケケ中です
まあどっちみち売国だわな

98 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:52:28 ID:w9vdKffQ0
ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ ペーパーだけにペーパーカンパニーだったりして

99 :丑子φ ★:2005/06/25(土) 06:55:07 ID:???0
★竹中大臣「政府広報室は適切に対応」

 郵政民営化をPRするチラシの契約問題に絡む政府広報室の対応について、
竹中郵政民営化大臣は、やむを得なかったという考えを強調しました。

 この問題は、民営化のPRチラシの作成を、竹中大臣の秘書官の知人の
広告業者が政府広報室から随意契約で請け負っていたというものです。

 これについて竹中大臣は記者会見で、「政府広報室は所管外で、
私は事情や事務的なことなどは直接は分からない立場にある」と弁明しました。

 その上で「時間など色々な制約がある中で、政府広報室は適切に対応して
くれている」と述べて、「やむを得ない処理だった」という考えを重ねて
強調しました。

 この問題では、経緯を巡る政府答弁が二転三転したため民主党が反発、
細田官房長官が陳謝して、ようやく国会審議が再開されています。

TBS News-i http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3057286.html

100 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 06:58:28 ID:mr4dfLqu0
「知らない」じゃなく「記憶はない」」とかいうやつは認知症ってことで辞めさせろ

101 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 07:00:38 ID:CEldbPaC0
竹中って評論家時代は結構優秀な経済学者だと思ってたんだけど。
選挙運動のやり方といい、今回の話といい、国会答弁や委員会出席の
いい加減さと言い、わりとデタラメな奴なんだなw

まぁ政治家は一人じゃ出来ないから、周りのブレーンがダメって事も
有るんだろうけど、それも含めて政治家じゃなく、一スタッフや一ブレーン
向きの人材なんだね。

102 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 07:05:40 ID:w9vdKffQ0
>>101
  ┏┳┓     ハイッ.    ┏┳┓
┏┫┃┃     差別は   ┃┃┣┓
┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃
┃    ┃┃┏━━━┓┃┃    ┃
┃ 竹中 ┣┫ ・∀・ .┣┫ ダメッ.┃
┗━━━┛┗┳━┳┛┗━━━┛
          ┏┻┓┃
      ┏━┛  ┣┻┓       それが人権問題クオリティ
      ┗━━━┫  ┗━┓      http://tmp4.2ch.net/rights/
.           ┗━━━┛


103 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 08:11:24 ID:2x/WNKla0
小泉改革が後押しするアメリカ金融資本一人勝ちの構図

先の「WEDGE」の記事は、これが、バブル崩壊以後、日本で続いている
アメリカの金融資本による日本の富のむしりとり路線の流れの上にで
てきたものであることを指摘している。要するにリップルウッドによる
新生銀行再生プロジェクトでの2200億円荒稼ぎ、ゴールドマン・サックス
による三井住友支援等での1700億円荒稼ぎがいろいろあったが、
そういうむしりとりの一環だということだ。

この記事は、グローバル化の波の中で、各国の金融資本が海外に出て
稼ぐことが基本的に自由化されたが、その自由化(国際的金融ビッグバン)
によって稼ぎまくっているのはもっぱらアメリカの金融資本であるという
ことを指摘して、次のような数字を示している。

米国の海外直接投資による収益率は全世界に対して、10.3%。逆に、
米国以外の国からの対米直接投資の利益率は、平均で4.2%(欧州が
4.5%。日本は5.0%)。要するに、アメリカ金融資本の一人勝ちなのだ。
そして、特に、むしりとられ方が激しいのが日本なのだ。

先に述べたようにアメリカの対外直接投資からの平均収益率は10.3%
だが、その内訳をみると対欧投資からは9.6%にとどまっているのに対して、
対日投資からは、実に13.9%もの収益をあげている。これだけ日本から
のむしりとられ方が異常に進んでいるというのも、いわゆる小泉改革が
アメリカの利益を計るためとしか思えない方向性をもって推進されてきた
からであるという。
引用元 ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050325mushiritori/index1.html

104 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 08:16:42 ID:h+bHCxFv0
まくどなるどのかぶ

105 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 08:38:58 ID:cBc4AJnX0
ケケ中はごまかした住民税をはっきりさせろ

106 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 09:10:00 ID:OIKZF7uP0
秘書って官僚じゃないの?

107 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 09:23:49 ID:EeIMeGN7O
中国経済マンセーの日経がソースじゃねぇか。最近靖国絡みとかで毎日と
並ぶ悪意的な報道ばっかだし、特に性質が悪いな。単に中国よりアメを
選んでる姿勢なのが気に入らないだけなんだろ?

108 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 10:05:57 ID:qGSq7CvY0
で、創業間もない、社員2人の有限会社に竹中の知り合いがいるから仕事をまわしてやったのはホント?
それを隠すために政府が国会でウソついたのもホント?

109 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 10:17:35 ID:6gAC4VA/O
近ごろは、チラシの裏もどす黒くて
うっかり戯言もかけない世の中なのですね。

110 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 10:25:51 ID:hZqzcpl+0

竹中平蔵とテリー伊藤の郵政民営化広報チラシ

テリー伊藤のギャラはいくらかな・・・・

111 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 10:30:07 ID:PF7wUiux0
いくらスキャンダル青っても 竹中は潰せないだろ

112 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 10:36:56 ID:qGSq7CvY0
>>111
関与に具体的証拠が無いと「知らない」で逃げ切れるかもな。

あと広告会社が郵政PR手法で、
「小泉支持者層の比較的低脳である層を狙って、抽象的イメージで
郵政民営化のほうがメリットがあるような雰囲気を伝える」
とかを採用したあたりのほうが野党が上手く突ければ、
都議選前でイメージ悪いから辞任って事のほうが可能性ありかもな。

113 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 10:37:53 ID:hzWnyIwg0
イャッホゥ
竹中君やってくれましたねw
いまこそ与野党総出でぶっ潰せ!

114 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 11:49:35 ID:QTDAcydF0
>>101
>竹中って評論家時代は結構優秀な経済学者だと思ってたんだけど。

彼は、経済学者だったことは一度もありません。

開銀調査員 → 非常勤講師(海外大学へバカンス) → 慶応SFCタレント講師
→ テレビタレント(経済評論家) → 小渕内閣の経済政策スタッフ

という出世街道をとおってきた、経済評論家です。
最初から、出鱈目な人ですよ。

115 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 11:59:41 ID:tzsZcJKU0
昔は都留重人とか優秀なブレーンがいましたよね。

今信用できる経済評論家って誰?
奥村宏?


116 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 19:52:00 ID:qInxoNSW0
シカゴ・ボーイズの託宣をありがたく聴く時代は終わった。
もどきのケイオウ・ボーイズは日本でまだ信者を持っているようだね。
郵政民営化の問題点は
郵貯、簡保の株100%放出。
公的機関が資金を持つことは
為替の安定のために不可欠。
資金が民間に移っても、今の問題はそのまま残る。
加えて、民間ほど無責任なものはない。
都銀の尻拭いは誰がした?
水と同じように、無くなってみて初めて、
その有り難味がわかる。
郵貯、簡保の民営化反対。

117 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 21:21:03 ID:vLRrhJb20
>>110
テリーも絡んでるのか。
この際だからテリーの郵政PRをめぐる給与明細も公開すべきだな。


118 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 22:05:54 ID:6gAC4VA/O
賛成派が反対派に反論できなくなると
スレが落ちる件について。

119 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 22:09:23 ID:EzCaDScd0
でも小鼠も巧くやってるよな。郵政のドン野中が手出し出来ないBを起用するなんて

120 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 22:16:27 ID:cSNflZh30
宦官秘書官がボロ雑巾を的避けに高く掲げて振る姿。 それが現在の日本の実像。
小泉や飯島秘書官やケケ中はただのおとりのデコイ。 本当の悪党は絶対表に出てこない。

元大蔵主計局長の丹呉秘書官、小野秘書官など。 構造改革、官僚改革を唱えて
その実、官僚の利権の温存を狙う偽装改革。 ハゲタカ外資と結託して国費を貪る背信亡者。
国民の無知につけ込んで税金を私腹する政財界官界宗教893の陰の連携は想像を絶する。


121 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 23:01:16 ID:drTyoFIb0



郵政民営化で利権を得る人もいるってことか。

122 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 23:06:23 ID:69AAQFSk0
米国金融資本の閣内工作員だからな

123 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 23:07:57 ID:5yGqytxF0
構造改革そのものが、利権の移し変えだからな。

大体小泉がこれまで排除してきた抵抗勢力とかって国会議員だぜ。
ムネオ問題だって、たかだか200万くらいの賄賂に尾ひれをつけて、
国会議員が予算策定時に役所にねじ込んで予算案を修正するという
極めてまっとうな国会議員の職務を「悪いこと」というイメージに変えて
しまった。

既に国会議員には何にも力が無いよ。

でな。国会議員は選挙で国民が選べるが、官僚は選べない。


124 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 04:01:55 ID:8iQFHfHA0
平蔵先生、頑張って!!

125 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 04:17:07 ID:PoljdJ970
キモっ

126 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 06:36:44 ID:rQ4XT2GV0
○竹中国務大臣 全国津々浦々に窓口を持って、ネットワークを活用したビジネス
を行っていくというのがこの新しい銀行に一番期待されていると思いますし、この
銀行のよって立つ重要な基盤だと思います。ネットワークの価値を活用してビジネ
スを営むという観点、まさに健全性、安定性の観点からも、全国をカバーする、
広い、一括的な代理店の契約というのが想定されるわけです。

○横光委員 何回聞いてもよくわからないんですが、今言われたように、全国津々
浦々業務展開するから心配ないという趣旨ですが、不採算地域というのは絶対
出てくる可能性があるわけですね。そういったところまで義務づけているということ
は、銀行経営の健全性を脅かすという、銀行法に外れるじゃないですか。このことを
私は言っておるんです。銀行経営の健全性を脅かしませんか、不採算地域まで
義務づけて。もう一度お聞かせください。

127 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 06:41:07 ID:rQ4XT2GV0
○竹中国務大臣 私たちは、このネットワーク価値が非常にある、銀行として郵貯
銀行になった場合も、窓口のネットワーク価値を最大限活用してビジネスを展開して
いく、それで健全性、安定性をもたらすということが想定されているわけです。

○横光委員 それは竹中大臣のお考え、こんなのはどこに担保があるんですか。
では、不採算部門の郵便局であっても、委託しなければ免許は認可されないことに
なるんですか。

○竹中国務大臣 四月一日になって郵貯銀行となって、その場合に、やはり当然
ネットワークを活用して、ほかに自社の店舗は少なくともその時点ではないわけです
から、そういうものを活用してビジネスをやっていくことが想定されるわけです。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

128 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 06:56:22 ID:Dr7yTvjH0
1億数千万の金は税金からきているのだからな・・・
市場の公平化の民営化を、経済担当の大臣が随意契約
だなんて・・・・・
この職には眉唾もの!

129 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 07:23:48 ID:Dr7yTvjH0
きっくばっくも考えられるな・・・
公職で私腹か・・・・本気な訳だ。

130 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 07:36:34 ID:HDkJSJg9O
早く民営化してよ。天下りを早く無くして下さい。国営である限り天下りはなくなりません!

131 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 07:41:12 ID:A6vnUJ8w0
郵政民営化で利権で利権あさりか・・・・。
この大臣は。

いいから税金払えよ、税金。

132 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 07:44:19 ID:LjC3Gu6aO
家族で国の仕事を山分けする、仲良し家族。
和歌鷹も見習え!


133 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 07:50:56 ID:rQ4XT2GV0
○横光委員 先ほどからネットワークバリューを高めると言っておりますが、どのよう
にすれば価値が高まるかといった経営判断はだれがするんですか。当然ながら
経営者が判断することでしょう。経営者が判断した結果、免許条件としてそういった
契約は結ばなきゃなりませんが、その後、経営判断によって不採算地域の郵便局の
委託をやめたり、あるいは結果としてネットワークが縮小したり、そういったことは
当然起こり得るものと考えるが、いかがですか。そうでなければ民間企業と言えない
と思うんですが。

○竹中国務大臣 この銀行が民間としてやっていくために必要な条件を金融当局と
して付しているものです。

○横光委員 きょうの、企業経営をやった方の意見では、まず不採算地域あるいは
利益が上がらないところには絶対に企業というものは参入するものでない、もしそういう
ことが起きたら撤退するものだ、そういう趣旨のお話がございました。当然ですよ。
もうからないところまで何でやらざるを得ぬのか。民間会社なんでしょう。株主もいらっ
しゃるんですよ。株主はより高い配当を求めていきますよ。では、そういった声は無視
してしまう、もう民間会社でなくなってしまいますよ、そんなことをしたら。民間会社で
あると言いながらこれほど縛ってしまって、経営者の判断さえ使えない、そういう気が
してならない。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

134 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 08:10:44 ID:C4gMeqOn0
民主党も暇な香具師らだな。

契約の日付をバックデートしてる以外は何の問題もないじゃん。

酒飲んでない小泉総理に酒飲んだと言いがかりをつけたり、くだらないことで

政府の足を引っ張ろうとしてるのの参謀は小沢かな?

まあ、誰にしろまともな人間とは思えん。

135 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 08:14:40 ID:Gh5Bj8ySO
役人の仕事が非効率、といいながら、
その役人に商売やらせて採算がとれる、と主張する矛盾。

136 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 08:18:21 ID:8RMGr6lX0
>>134
飲酒云々は実にくだらないことだが、
こちらはくだらない事では済まされないと思われますが?
事を矮小化して有耶無耶にしようとするオマエもマトモな人間ではないなあ
まあ、キチガイじみた狂信者だから仕方ないかw


137 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 08:20:55 ID:tFTH2HL50
起きたとたんにバナナ男の話題でワロタ

外見は黄色いが中身は白い・・・あいつはバナナなんだよ。

138 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 08:31:03 ID:C4gMeqOn0
>>136

契約の日付をバックデートしてる以外に何の問題があるの?

139 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 08:46:39 ID:tFTH2HL50
ま、売国奴をかばうやつもバナナって事で行こうよ。

140 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 08:47:36 ID:QA1vSu1a0
もの凄いバカが沸いてるらしいと聞いて飛んできましたよ。
>>135
どんな根拠でそんなん言ってるの?
実際郵政公社になってから改善してますよ。
民営化しないように赤字を出さないように頑張ったんです。
もう一歩進めて完全民営化すれば、更に改善されるでしょう。
NTTとかJRは昔は公務員でしたが、民間になって改善しませんでしたか?
民営化したら潰れないように内から改善します。
潰れるとみんな路頭に迷うから、労使も妥協します。


141 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:10:25 ID:Gh5Bj8ySO
>>140
とりあえず、お前が何にでも食らい付く見境無しなのは、十分に判った。

民営化反対派が、郵政を非効率と批判しつつ、
そんな非効率な業務しかできない連中に、採算がとれるはずと
皮算用だらけの新規の業務開拓を押しつける、
その辺りにえらく感心はしないかね?

だいたい、民営化しても新規業務開拓で黒字になるから大丈夫、と
主張してるのが、商売経験の無い学者モドキという時点で、
相当なブラックジョークだ。

142 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:13:39 ID:cPIz5Rp00
だいたい、世界的に高料金だったNTT、民間に比べ高料金だったJRという放漫経営で
共に電話線、線路&駅という他社が入りえない独占的な経営が基本の会社だから民営化という手法で効率化が図れる。
非効率部分を直すだけで優秀な海外の民間電話会社、民間の鉄道会社のように効率化するからね。
独占インフラで、民営化しても潰れるとか、肥大化しようにももうすでに独占しきっているし。

郵政は民間よりも取り扱い時間が長く、低料金、手数料ゼロ、個人客を相手に平等に扱うなど、
民間会社には無いサービスが多々あるわけで、民間よりも国民の支持が高い。銀行、運送は企業相手の経営だからね。
それでNTT,JRを例にだしてもね。
悪い物を直すのと、良い物を変えるのはそもそも次元が違う。民営化というワードだけで同列に語れない。

143 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:16:21 ID:UPZwXKWy0
民営化したらカンバン方式で、溜まった郵便物は全部捨てちゃったりしてw
どっかの宅配業者みたいにね。それで懸賞品なんかは、配達しないで盗んだり。

144 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:16:52 ID:ncN7ChzC0
そうそう、なんで役人やってた連中に効率的な経営をさせなきゃならないんだろうね。
普通に郵政公社を廃止して資金やサービスを、公社よりも遥かに効率性の
高い(とされる)既存の民間業者へとダイレクトに顧客が流れるようにした方が
民営化論者の描く国全体の効率化ってものにはずっと役立つように思う。

それをしないっていうのは、結局現在ある郵政公社の利権を、市場の手によってではなく、
人為的に操作して>>1のように己の都合の良いように付け変えたいという欲求があるという事じゃないの。

145 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:18:34 ID:MknxGEce0
>>142
問題は一見良好な経営の背後の暗闇ね。日本最大の利権の温床。官僚と
政治家の隠れたサイフ。

146 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:22:31 ID:Gh5Bj8ySO
そういや、『日本の何倍も広いアメリカですら、郵便料金は日本の半分だ! 日本の郵政は見習え!』と
寝言言ってた学者が居たなぁ。

日米間の物価差や購買力指数は完全に無視、
郵便の送達時間が、世界的には異常と言えるレベルにある事もスルー。



147 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:24:38 ID:QA1vSu1a0
>>141
どうも失礼しました。ちゃんと考えられてるようですね。
>皮算用だらけの新規の業務開拓を押しつける、
この部分は同意です。営業に関して未知数です。
それを根拠に民営化すればいいってのは、間違ってます。
一例としては、郵便に関してですが小包に関してはかなり改善されてます。
サービスを改善して収支も大幅に改善してます。これは一部分なので、
この成功をもってして民営化大成功ってのは単なるバカです。
>民営化しても新規業務開拓で黒字になるから大丈夫
ここも半分同意です。これは甘い見通しです。
但し表向きには言えませんが狙いは別なんです。
民営化の真の目的は人件費の削減です。だから公務員は反対するんです。
公務員の状態では人件費の削減はほぼ出来ません。しかし民間ならできます。
コストの削減こそが重要なんです。これしたら黒字は余裕です。

148 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:28:47 ID:ncN7ChzC0
>>147
人員削減なら民営化じゃなく廃止するのが一番賢いよ。>>144
郵便に関しては短期的には難しいだろうけど、まあおおまかな方針としては正しいでしょ。

というか政府の民営化方針ではすでに「人員の維持」が明記されてなかった?

149 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:29:07 ID:MknxGEce0
>>144
民営化って公社廃止と同じことよ。一民間企業になるんだから。別に今の役員
どもなんぞ首にしたっていいわな。もう公務員じゃないんだ。リストラ、ヘッ
ドハンティングし放題。


150 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:30:11 ID:QA1vSu1a0
>>143
その点は郵便法を民営化した会社にも適用すれば問題ないです。
刑事罰ありますから、普通はしません。
それに今現在でも高校生雇って配達してますから、変わりませんよ。


151 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:31:54 ID:ncN7ChzC0
>>149
え?どこが同じなの?>>144の意味わかってる?
役員の首を変えたら明日から郵貯職員に都市銀行並みの
融資審査能力が備わるのかな?そんなわけないよね妄想でもないかぎり。

152 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:33:42 ID:MknxGEce0
郵政スレって、まともな賛成派がレスすると沈み始めるのが、実に露骨。

153 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:34:02 ID:cPIz5Rp00
>>145
郵貯→財投はすでに法律改正で流れないようにしてあるし、
過去のは旧大蔵省がやったこと。

154 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:35:36 ID:8RMGr6lX0
>まともな賛成派

どこにそんな奴がいる?

155 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:35:55 ID:UPZwXKWy0
でもね、うちの車も「かつて王者」でした。
しかし修理に出したらカンバン方式で部品が無いのですよ。
で、別の部品付けちゃってワイパーが利かない。
まさに雨天限定「視界ゼロ・クラウン」へと進化したのです。

156 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:36:35 ID:cPIz5Rp00
>>150
今でも、そのバイトが郵便物捨てれば法律違反→逮捕。
民間会社の物なら、会社が差出人との契約違反ぐらい。

変わりはあるよ。

157 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:38:26 ID:MknxGEce0
>>151
今いるやつができないなら、ノウハウもってるやつヘッドハンティング
してくればいいだけの話。公社では不可能だけどね。もっと言うと、実
は郵貯と簡保はものすごく規模が縮小するはず。特権がなくなって、民
間並みになるからね。金利も下がるよ。

158 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:41:46 ID:MknxGEce0
>>153
民営化反対派って必ずそれ言うけど、問題は形式じゃなくて実質。現在の
郵貯・簡保の融資先はどこでしょう?

159 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:42:26 ID:QA1vSu1a0
>>148
廃止は無理です。混乱が大きすぎます。
人件費の部分には役人の得意技の手当てがあります。
これを削減又はカットにできます。
後民営化するときに早期退職を募集すれば集まります。
実際公社に移行した時にも、退職金の見直しを恐れ早期退職はでました・・
完全民営化になれば50以上の人はかなり危機を持ちますね。

160 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:44:47 ID:ncN7ChzC0
>>154
(ある種の)専用ブラウザ導入するとデフォルでsageになることも知らない初心者なんだよ。
だからまあ、やさしく応対してあげましょう。

>>151
だからなんで昨日まで役人やってた人間がノウハウ持ってる民間の人材を
効率的にヘッドハンティングできると思うの?たとえば今公社でもトヨタとか
民間のわけのわからんコンサルを導入してるけどさ、そいつらが加入したとして
昨日までの郵貯職員が都市銀行並みの審査能力を発揮できるようになるのかな?
どうしてそういう余計なワン(以上の)クッションを置かなきゃならないのかまったく理解できない。

規模が縮小するって、それがわかってるなら余計に最初から廃止するのが賢いよね。
何を言ってるのかさっぱりわかりません。

161 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:48:15 ID:f0iayfyL0
>>158
融資先というと、定額・定期貯金者、簡保の契約者。


162 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:49:52 ID:ncN7ChzC0
>>160>>151じゃなくて>>157ね。

>>158
都市銀行のここ数年の主な運用先は何か知ってます?
不況だと公債が売れるのは当たり前の話なんです。

>>159
痛みに耐えて改革するんならそれで問題ないんじゃないの?
民間だけでも小泉以後で公社の軽く10倍以上の雇用が下減ってるわけだしね。
もちろん退職金積み増しはデフォでしょ。やるなとは言ってないよ。

手当てのカットなら公社のままでもできるよ。現に特定局向けの手当てはそうしたしね。

163 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:50:43 ID:cPIz5Rp00
>>158
だから0or1で考えるなって事。
「だめなら潰せ」じゃなくて、「だめな所があれば直せばいい。」
ダメな根本が郵政サービスじゃなくて、運用先だから。
旧大蔵がやってきた事のために、郵政サービスが民間サービスに切り替わるのは筋違い。
国民の多くは郵政サービスが民間に切り替わる事について同サービスをしている民間企業に
それほど好印象ではない。
銀行もヤマトも個人料金は高いからね。企業相手で稼ぐ企業だから。
利益追求なら必ずそうならざるを得ないだろうし。

164 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:51:45 ID:MknxGEce0
>>160
なんでデフォルトで下げにするのかね?ROMってる人にレスを見られたくないのか?
トップを民間から引っ張ってきて、一民間企業として自由にやらせれば、経営は一
新するはずだよね。民営化ですらこれだけもめてんのに、いきなり廃止なんて言っ
たら、ますます通らんわ。少なくとも350兆なんて化け物には絶対にしない覚悟
と準備が必要なの。

165 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:53:45 ID:f0iayfyL0
>>164
かちゅなら、スレごとに設定できない。
で、巡回先には下げ進行が基本っていうスレがある。
(ガイドラインの今日クスッと笑ったレス紹介etc)
だからデフォでsageを入れている。


166 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:56:23 ID:ncN7ChzC0
公社の人員は半数が郵便事業向けなんで、郵貯簡保の廃止で特に問題ないでしょ。
これで数万人の公務員リストラができる。もちろん公社は黒字だからリストラした
ところで国の財政は全然好転しないけどね。

>>164
だから一新しないって。なんで物理的条件を無視するのが好きなの?

>いきなり廃止なんて言ったら、ますます通らんわ。

なんだ、抵抗が嫌なら最初から通さなくてもいいじゃないの。

ていうか公社のままでも景気が回復すれば公社の資金は放っといても激減するからね。
もちろんそのおかげで国債利回りが上昇して財政や企業向け融資がキツくなるかもしれないけど。

あとsageなのは面倒だからってだけ。

167 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 09:58:23 ID:MknxGEce0
>>163
何か勘違いをしとるだろ?問題は非効率な経営をやっておいて、職員やOBが甘い汁
吸ってる構図にあるんだが。大阪市や社保庁や道路公団みたいなこと、郵政もやっ
てんのよ。総務省怖がって、今のところマスコミは突っ込まないけどね。民営化決
まったら、道路公団と同じでスキャンダルどっと出るぞ。見ててみ。

168 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:01:11 ID:ncN7ChzC0
>>163
なんだ、横領が問題なのか。それなら民間でも普通にやってるじゃない。
沢山刑事事件にもなってるよね。

で、どうして非効率な経営してきた役人に国民の金融資産を預けたままにするの?

169 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:01:20 ID:vNdsN4h50
薄めたイノセみたいのがまぎれこんでるな
具体的なことは言わず印象操作に必死

170 :郵便局員:2005/06/26(日) 10:04:28 ID:6DO19leK0
民営化したら、特別割引料金制度廃止できる?
例えば、通信教育の郵便物などは、
通常なら120円かかるものを15円で送れたりすんだけど。
あまりにも優遇されすぎ

もうすぐ都議選もあるけど、
候補者は自分のPRのために「無料」でハガキを出せるんだけど
これも廃止したい。

171 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:05:11 ID:f0iayfyL0
>>167
OBは吸ってるだろうけれど職員の甘い汁ってのは?
大阪市役所みたいに互助会とか有るけれど、職員の掛金のみで
公社のお金を無意味に投入してるのは無いぞ。

互助会や組合の共済にでも入っていなければお祝い金なんかでないし。
制服でさえ内務作業は靴の支給も無くなり、自腹。
以前のものも外で履ける様な物ではないし、ワイシャツが2枚以上いる人は自腹。
残業手当も、未払いで問題になってたじゃないか。
道路公団・大阪市役所みたいなのはありえない。


172 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:05:45 ID:QA1vSu1a0
>>169
簡保の宿とかいかにも怪しい施設ありますよ・・
他にも通販みたいなのも。利権は結構あるよ。

173 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:06:23 ID:ncN7ChzC0
>>168>>163>>167の間違いね。専ブラ使ってこれじゃダメだわwWW

174 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:07:58 ID:e+0lX2XSO
とりあえず竹中は税金逃れのために住居をアメリカに移した汚い奴だが、
郵貯の金をバカ公務員に使わせ無いためにも民営化は必要

175 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:08:11 ID:vNdsN4h50
↓この戦略に基づいた書き込みですか?

306 :名無しさん@6周年 :2005/06/24(金) 22:32:28 ID:ZlDxFxZK0
IQの低い小泉内閣支持層への郵政民営化刷込み作戦
折込チラシ「郵政民営化ってそうだったんだ通信」(竹中平蔵+テリー伊藤)1500万部

チラシ企画案2ページ目 http://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdfOpen
「B層にフォーカスした、徹底したラーニングプロモーションが必要」

IQ(知能指数)            
高い
(抵抗勢力) ↑
C層     |  A層
       |
否定的 ←−−−−−−→ 構造改革 肯定的
       |
B層(小泉支持基盤)←←
(負組層)  ↓
      低い

B層
  ・主婦層&子供&シルバー層&地方
  ・具体的なことはわからないが、小泉総理のキャラクターを支持する層

平蔵:これはいい! 随契で行け!



176 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:08:53 ID:MknxGEce0
>>166
ノウハウ持ってる人間なんぞそんなに数はいらない。そいつが周りを教育すれば
いいだけ。物理的条件を変えるための民営化だろうが。公社では都市部の過剰な
特定局の整理すらできん。放っておいても激減するなら、ますます改革が必要だ
ろうに。公社のままでは、誰も経営に責任取らないから、改革へのインセンティ
ブがないんだよ。しないほうがうまい汁吸えるし、つけは税金にまわせるしな。

177 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:11:48 ID:kuFtaLqt0

法人税免除だし賃金も据え置きだし、民営化とは程遠い内容。


178 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:11:50 ID:38fBrO560
中国経済マンセーの日経がソースじゃねぇか。最近靖国絡みとかで毎日と
並ぶ悪意的な報道ばっかだし、特に性質が悪いな。単に中国よりアメを
選んでる姿勢なのが気に入らないだけなんだろ?


179 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:14:05 ID:MknxGEce0
>>171
職員って言っても、特定局長とか上の方ね。末端が逆に搾取され放題なのも
問題だな。リストラは一体的にやらないとね。民間ならまず、役員給与のカ
ットからだね。

180 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:14:35 ID:2yj/bSKiO
まさに「チラシの裏」だな



181 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:15:18 ID:QA1vSu1a0
>>177
民営化してしまったら後でまた改正したらいいんじゃない?
状況がかわることなんてよくあることだしね。
上手いこと離陸できたら、改正の賛成も得易いだろうし。

182 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:16:16 ID:ncN7ChzC0
>>176
だから最初から教育された人間に任せればいいじゃない。
なんでわざわざコスト掛けて教員を雇うわなきゃいけないような
経営主体に期待しなきゃいけないの?あっさり廃止すればいい。

それとこちらの指した「激減」は郵貯や簡保の資金量のことね。
というかそちらが最初に言ったのもそういう内容だったはずだけど、
なんかいい具合に脳内沸騰してきてるみたいで楽しい。

183 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:23:03 ID:ncN7ChzC0
>>175
ちゃんとURL確認してリンクしなきゃダメだよ。
http://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf

それにしても凄いね、これ。竹中シンパで改革バカな日本のマスコミ連中は
絶対にスルーするだろうけど・・・昔読んだコピペを何かの思い出した。
ただそのコピペでは↑の資料で「幻滅した」と分析されている勝ち組エリートと
負け組小泉信者を対比させていたから、その点でも面白かったりする。

184 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:23:14 ID:f0iayfyL0
>>179
上のほうか…。ただ、うちの局の幹部連中見てると、そう甘いもんでもなさそうだけどな。
給料から各課長・局長・告一が毎月1万円づつ支払って、幹部会費って言うのを貯めてる。
何に使うのかと思ってたら、郵便利用者の会とか地域団体の人が亡くなったときの
香典や、市民祭りなどでボランティア参加している局員の昼食・お茶代とか。
(公社から予算として送られてくるのは2万円程度で、ノベルティグッヅなどの購入で消える)

今は禁止されてるけれど、年賀はがきの売れ行きが悪いと2万円づつ集めて人気のない
寄付金つき絵入りはがきを購入したり。
特定局長も町内会のイベントの時は金一封包んだりしてる。
利権といえるのは世襲ぐらいかな。ヒラ職員も自ら希望して上役を目指したい奴はそんなに居ない。


185 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:23:40 ID:kuFtaLqt0
>>177
法人税も払わない上、新分野へ新規参入もできるから、
優遇されたまま競争原理なんて働かないと思う。


186 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:23:54 ID:MknxGEce0
>>182
いや、だから特殊法人への融資残が大量にあるところへ預金量激減したら、一大事でしょ?
その激減が見えてるから、旧勘定へ塩漬けにするための民営化じゃないか。実は、そこで
実質廃止したいんだが、郵政会社のたすきの道のひとつとして小規模に残すわけよ。

187 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:26:29 ID:vNdsN4h50
>>183
スマソ。別スレからギコでコピペしたらOpenがくっついていたようだ…

188 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:28:55 ID:QA1vSu1a0
>>179
だいたいはなくなるでしょう。障害者の分だけ残して欲しい気もするけど。

189 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:29:01 ID:MknxGEce0
>>185
競争原理ではない。独占企業だろうが、民間なら下手な経営したらつぶれるんだよ。
その責任は解雇という形で役員や社員にくる。公社では全部税金が尻拭い。職員は
何の責任もとらず、甘い汁吸い放題。

190 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:29:53 ID:vNdsN4h50
>>189
公社に税金は投入されてないはずだが

191 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:32:54 ID:ncN7ChzC0
>>186
は?マクロの資金量は一定なので落ち着くところに落ち着くでしょ。
民営化するんだから多少の混乱は最初から受けて勃つ危害なんじゃないの。

なんなら貯金と額面分の公債を交換すればいいだけだし。
余計な中間マージンもなくなって効率化するし貯金者の利子所得も増える。
現に今制度を出し抜いて1000万以上貯金してる人に郵貯は同様の
措置を取っているんだし、何の師匠も内容に思うよ。

まあ混乱がいやなら一番いいのはずっと公社でいることだよ。
何度も言うけど景気が好転すれば公社に貯金する人なんていなくなるからね。
放っておいても日本経済の資金循環の構造改革(人為的なものじゃないけど)は完了する。

192 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:33:03 ID:kuFtaLqt0
>>189
民営化なんて口だけで、中身は民営企業とは言えない。
サラリーマン増税するなら、法人税免除している郵便から、きっちり税金を取るのが先だと思う。

193 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:35:14 ID:ncN7ChzC0
「勃つ」だってありえねー変換wWW

194 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:41:11 ID:MknxGEce0
>>190
政府保証って知ってる?
>>191
全体の資金量は一定でも、政府機関はその配分に影響を与えることができる。郵貯
があそこまで巨大化したのは政府保証とそれによる預金保険料免除からくる高金利。
貯金と額面額の公債の交換て、実質やってるけど、表立って承知する預金者いると
思うか?

195 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:45:05 ID:f0iayfyL0
>>192
その前に、福祉事業として郵便が負担しているお金を返してくれないと。
三種四種で250億円。
それと職員の基礎年金国庫負担分の代行分200億円(公社全体で350億円)
法人税取るなら、きっちり負担金を返すのが先だと思う。


196 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:45:33 ID:vNdsN4h50
>>194
金融機関ならペイオフ限度までは政府保証が付くだろ、預金には。
郵貯は零細預金ばっかりなんだから、民間に流れても同じだろ。

197 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:45:57 ID:QA1vSu1a0
>>184
末端で特に30以下は厳しいね。
勝ち組みは50代かあ〜。
生涯賃金比べてたら多分切れるだろうね。


198 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:47:49 ID:ncN7ChzC0
>>194
あの〜、公債には何でも政府保証がついてますけど?
発行者が保証しない債券などというものは普通存在しませんよね。

だから郵貯が巨大化したのは、不況で安全資産に投資していた郵貯の健全性が
注目されたからということになる。別に市場原理に反していたわけじゃなく、
むしろリスク回避的な行動を取る人が、経済合理的に行動した結果でしかない。

199 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:50:31 ID:MknxGEce0
>>196
その郵貯は零細預金ばっかり、っていうの明らかに嘘だろ!だったら、350兆も
貯まるかよ。名寄せはいい加減だわ、仮名口座は作り放題ってとこだろ。監督して
るの金融庁じゃなかったよな。

200 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:53:32 ID:vNdsN4h50
>>199
いくら年寄りが架空口座つくったって、一人で億単位も貯まるかアフォ。
だいたい郵便局に預けてるような人間は、元本割れするぐらいなら
ペイオフ限度まで各種金融機関に分散して預けなおしたりするのが関の山だろ。

201 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:56:15 ID:MknxGEce0
>>198
なーに、特殊法人の不良債権が表に出なかったのと、税金で支えるから
穴が開いててもいいんじゃ、って預金者が考えたからだね。その税金を
払ってるのも預金者なんだが…。

202 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:57:15 ID:ncN7ChzC0
>>201
は?だから債券を政府が保証してるんで同じだって言ってるんだけどね。
何言ってるか理解できてます?

203 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 10:58:14 ID:f0iayfyL0
郵貯は220兆だけど。


204 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 11:04:03 ID:MknxGEce0
>>200
本来の限度額1000万円。郵貯以外にも銀行はあるし、全人口が郵貯口座もってるわけでは
ないだろ。これで、まともにいって350兆も貯まるわけないだろ!仮名口座や口座借りで、
一億以上預けてるやつごろごろいるはずだ。おそらく口座のトリックには職員も加担しとるだ
ろ。でないと無理だ。

205 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 11:08:16 ID:vNdsN4h50
>>204
金額が問題なの?政府保証が問題だったんじゃないのかね。
なんにしろそんだけ大金持っててもわざわざ郵貯を選ぶ人は、
リスクが低いイメージで預けてるんだろうから、
どこに流れても政府保証が付くように動くんじゃないの?

あと、130兆は簡保でしょ。

206 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 11:10:04 ID:Gh5Bj8ySO
じゃあ、批判の対象に郵貯を利用する富裕層も
加えないとな。

それ以前に、わめき方が嫉み丸出しで説得力ゼロ。

207 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 11:12:00 ID:MknxGEce0
>>202
同じには同じだし、やがてはそうなっていくんだろうが、今いきなり額面の
公債に換えてください、って預金者納得しないっての。引き落としその他不
便になるでしょ。定期だけじゃないのよ。

208 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 11:13:58 ID:f0iayfyL0
220兆 220,000,000,000,000
1.2億 120,000,000

国民一人当たり200万弱、50%の所持率として400万円弱
ただし、法人・団体名義でも持つことができる。
350兆は郵貯+簡保の数字
住宅積み立てで50万円
財形系の口座は別カウントで550万まで入れることができる。
つまり1600万まで預入できる。

まぁ、不正契約もあるだろうけど。

郵便貯金の口座数等について
http://www.japanpost.jp/whatsnew/oshirase/16.html

209 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 11:18:06 ID:MknxGEce0
>>206
もちろん批判対象なんで、公社だとなあなあになるから、民間にしてきっちり
名寄せして、暴き出す。要は政府保証の詐欺みたいなもんだ。

210 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 11:38:49 ID:ncN7ChzC0
>>207
いやあ、日本は欧米と比べて個人保有の国債が少ないんで、
金融構造改革を推進するために積極的に推進するべきでしょ。
崩したければ売り払えばいいだけ。

だいたい効率化で不採算な過疎地の郵便局を廃止したいんでしょ、民営化論者は。
それなら多少不便になったところで、効率化のためなんだから甘受しないと。

211 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 12:05:50 ID:Gh5Bj8ySO
しかし、不採算が確定な郵便と特定局は、
政府保証で温存される罠。

黒字部門は他人に盗られて、赤字部門は国民に残される、素敵な改革。

212 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 12:23:31 ID:DWomb7YO0
経済担当大臣でもあるのに、
特定の会社に発注することの是非もわからないようでは・・
この民営化も糞。

213 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 14:12:19 ID:rQ4XT2GV0
○横光委員 私がお聞きしているのは、郵貯銀行あるいは郵便保険会社が委託を
希望しない局のコストまで委託料に含まれるのか、そうした場合は、結局窓口会社
への利益移転になる、問題が起きると申し上げておるんです。

○竹中国務大臣 ちょっと利益移転というのがよくわかりませんが、窓口会社が、
いろいろなところのサービス委託があるわけですが、それを総合的に判断して
一括して契約をするわけです。

○横光委員 貯金銀行が委託を希望しない局のコストまで委託料に含まれた場合は、
窓口会社へのいわゆる利益移転となるんじゃないかと聞いたんです。兄弟会社の間で
銀行に不利な取引をしてはいけないということがあるんですよ、銀行法第13条。つまり、
やりたくないところのコストまで結局取られてしまうと、そこの分は窓口会社の不利益
のプラスになっていく。この差額というものは利益移転に当たるんじゃないかとお聞き
しておるんです。

214 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 14:16:38 ID:rQ4XT2GV0
○竹中国務大臣 それは利益移転に当たらないと思います。そこがまさにネットワー
クとしての価値なんだと思います。ネットワーク全体として契約するわけですから、
これは非常に密度の高いところ、低いところ、いろいろありますが、しかし、そのネット
ワークの価値に基づいてこれは契約することを想定しているわけですから、この部分が
実質的な利益の移転である、そういうような考え方にはならないと思います。

○横光委員 今のようなお話では民間会社、郵貯銀行は本当に手足を縛られてしまい
ますね、委託手数料は100払えば済むところを、ほかの委託したくないところの手数料
まで含まれて150払わなきゃならない、そういうことだって貯金銀行からすると出てくる
んですね。その50の差額というのはどうなるのか。いわゆる利益移転じゃないかと
申し上げたんです。
本来竹中さんたちが基本方針でやろうとしたことは、いわゆる貯金保険会社を一般の
商法会社にするというのが目的だったわけですよね。しかし、結局のところ、与党の
皆さんとの話し合いの中で、実質的なユニバーサル確保のためにこの安定的代理店
というわけのわからない難しい言葉が出てきた。そこで非常に混乱が始まっていると
いうことです。そして、安定的代理店があるから大丈夫だと言いながらも、結局のところ
最後は経営判断に任せられる、こういう法案になっている、肝心のユニバーサルサー
ビスさえ担保されることはないんじゃないか、私はそういう気がいたしております。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

215 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 15:06:21 ID:bpacZ6lo0
小泉支持層はIQが低い

216 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 15:09:38 ID:Nl3yHMrJ0
自民党の情けないのは
この一年生を完全に潰せないていうことだ。

工作員がいるな・・
ここは竹中糾弾のところ。

217 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 15:27:54 ID:Jjn2ccqq0
>「小泉内閣の支持者はバカな女と子供と老人、IQの低い人」


218 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 15:37:22 ID:biu8HRIdO
内閣が替わったら、平蔵も塀の中の人になる。

219 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:03:25 ID:a9ND1dzV0
>>218
南朝鮮かよw

220 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:10:11 ID:vNdsN4h50
>>218
ここはひとつ


へー

221 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:13:00 ID:rQ4XT2GV0
○古賀(一)委員 コンピューターの設計費及びシステム改築といいますか、その話が
2千億、場合によっては3千億というすさまじい、高いコストの話が出たわけですけれ
ども、そのコンピューターシステムのみならず、これだけの改革ですから、それでは
済まない、本当に多くの民営化のコストがかかる。どういう試算をお持ちでしょうか。

○竹中国務大臣 システムコストについては、これは分社化に係るシステム対応に限って
申し上げますと、2007年4月までに要するコストは約560億円、その後の本格対応に
は約840億円、合わせますと約1400億円になるということです。

○古賀(一)委員 先ほどの、コンピューターの関係でたしか2千億、場合によっては
3千億という数字は聞いておりましたけれども、今の大臣のお話だと、600億、下手する
と1600億違うと。先ほどのお話でいうと、生田総裁は3千億でも足りるのかなという
心配を持ちながらの答弁だったように聞いたんです。

○生田参考人 さっき暫定対応に竹中大臣が563億とおっしゃったんですが、私は
1千億と申し上げたんです。563億というのは、これは検討会議のときの開発費、
要するにソフトの費用が563でして、これは私も同じ数字を持っているんです。それに
ハード、ハードの費用がこれは抜けているんですよ。だから、ハードの費用が、足して
言えば約1千億ぐらいになるのかなと。それで、本格対応ということになると、さらに
1400億は少なくとも要るだろうと、それを足しまして、またハードを足しますと、2千億
から3千億、これは交渉事ですから大きく波を打たせて申し上げたので、多分、竹中
大臣の場合は、そのハードの費用がほかの部分に入っているんだろうと推察します。

222 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:14:09 ID:V0Xt5EZI0
まだ、住所飛ばしとかしてんのかな?

223 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:18:21 ID:rQ4XT2GV0
○古賀(一)委員 2千億から3千億という話がありましたけれども、まだこれは、
このシステムを考える段階で、ここまで心が及んでいないと思うんです。これだけの
新しい需要があるんですよ。どこそこがもう手をつけるんじゃないかという噂すらある。
それで、これが2千億から3千億も膨らむとかいったら、とんでもない話ですよ。

○竹中国務大臣 先ほど申し上げましたように、郵政公社がシステム検討会議の際に
お出しになっている資料でして、二〇〇七年四月までのシステムコスト等々、ソフトの
コストです。

○古賀(一)委員 このように、さっきの財投の議論もそうなんですけれども、一番肝心な
ところというのが視野に入っていない。視野に入っても積み上げられていない。

○竹中国務大臣 システム検討会議に公社が提出された資料、私どもが把握しており
ますのは合計で約1400億円。以上です。(発言する者あり)

224 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:18:58 ID:Ti+XnRw40
竹中って節税のために毎年アメリカに住所変えてるんだよね
せこすぎ
つうか日本で稼いでんだから日本に税金納めろよ

225 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:20:29 ID:DsN8vgwo0
郵便局いらない

勤務中に選挙活動すんな

226 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:23:34 ID:DsN8vgwo0
【特別郵便局長夫人会の郵政民営化反対デモ行進一考察】

多額の税金を生活費に流用できる裕福な夫人たちのデモ行進である。 ぬくぬくと好き勝手に生活すればこういう傲岸な表情になれるという見本の顔が三千個。

その三千個が渡しきり費消滅反対、自宅兼用特別郵便局の家賃収入削減反対を主目的として永田町を練り歩いたのである。 僅かな時給パートに従事する貧困主婦層から眺めればまさにブルジョアの鑑的ご婦人層。

そのブルジョア層は一向に恥じ入る様子もなく既得権利の永久存続を訴える。 そしてそのデモ行進の最終地点で待ち受けているのが綿貫、亀井、荒井、野田という特郵命のお歴々。

これを醜悪な猿芝居と言わずして他に例える言葉があるであろうか。 郵政民営化に長尺の不備があるのは承知しているが、この傲岸不遜のブルジョア層が消滅するのであれば100%民営化に賛成だ。

郵政民営化が実現すれば大打撃必至のトナミ運輸の社長をやっているのが綿貫の長男。 小泉改革何でも反対の亀井、郵便局利権おこぼれ頂戴議員の荒井、野田、etc大勢。

反対派には反対派なりの相応の事由は存在するようなのであるが ・・・・・・・・・

http://www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050615-3.html

227 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:32:43 ID:V0Xt5EZI0
ここは竹中の罪状を攻撃しなきゃ・・・
 
   工作員殿

228 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:34:35 ID:DsN8vgwo0
金曜日、チルド小包の荷物が届いたらしい。

不在だったので、 「郵便物お預かりのお知らせ」 が郵便受函に入っていた。 そのお知らせには、
「配達日の当日の再配達をご希望の場合は、午後8時までにお電話でご連絡ください。」 小石川郵便局 (0120-549-223) とあった。

時刻は8時1分30秒であった。 さっそく電話した。 10秒後の8時1分40秒に郵便局につながった。 
「本日の再配達をお願いしたいのですが」 と言ったところ、 「8時を過ぎていますので本日は配達できません。」 「規則ですので再配達はできません。」 との回答であった。

チルドの小包であり、旅行する旨を告げて、今度自宅にいるのが1週間後であることを告げたうえで、
本日配達されなければ腐る可能性があることを告げたところ、 「(腐っても) 仕方ありません。」 との返事であった。

我が耳を疑い、責任者に代わってもらって同様のことを話したが 「8時を過ぎれば規則ですから、
どのような事情があっても再配達はできません。」 とのことであった。

これが民営化を目指す郵政公社の仕事ぶりである。

ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050606-2.html

229 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:37:06 ID:Fsy92gSXO
竹中逮捕

230 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:38:05 ID:zQU9zGzi0
政党政治は重要だ。

議会制民主主義をより機能させるためにも、
有権者である俺らがもっと勉強して、
好き嫌いだけでない、国家百年の計を考えた上で、
政治参加しなけりゃいけないんじゃないか?

日本の政党政治
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~hmminami/note-seitou.htm
「第二のタイプの政治的無関心を現代的無関心と呼ぶ。
その背景には、官僚政治の厚い壁や、自分の要求が実現されない
無力感などからくる政治参加への意欲の減退などがあるものとみられる。
 いずれにしろ、政治的無関心は民主主義を崩壊させファシズムを招く危険がある。」

地方政治はどこへ?脱政党への疑問
ttp://www.jichiro.gr.jp/tsuushin/701/701_02.htm

大政翼賛会
ttp://www.tabiken.com/history/doc/L/L080R200.HTM

ワイマール共和国の崩壊
ttp://www.tabiken.com/history/doc/T/T331L100.HTM

231 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:42:59 ID:C0KMbAgl0
>>228
いや、それは先方の都合も確認せず、チルドを送った方の問題だろ。

232 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:54:37 ID:xGmDdJ5m0
>>228
旅行に行くんなら、どっちみち腐らせてしまうような気が。
すぐ食べちゃうのつもりだったのかな。

233 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 16:56:57 ID:rQ4XT2GV0
○竹中国務大臣 コストにつきまして、公社の方からまとめて答弁をしてもらいます。
○生田参考人 アバウトでいいから幾らぐらいかと、それをベンダーと話している、
一番最近のところで、彼らがおおよそこのぐらいかなという数字をラフに足していくと、
低く見積もっても2千億ぐらいだろうし、余り数字を言うとまた次の交渉をするとき
関係があるので、2千から3千に波を打って、これは実は新しい数字といいますか、
準備室と打ち合わせていない数字ですから、竹中大臣はお持ちではないと思います。
(発言する者あり)

○二階委員長 御静粛に願います。

○古賀(一)委員 今の話を聞きますと、要するに、まだ民営化コストが、大臣には
その後の動きはわかっていないとかそういう話で、ないんですよ。これは法案を出す
前提として財政に端を発して民営化するといったら、今度コストは十億、二十億じゃない
ですよ、ウン千億というオーダーの数字がすり合わせがない。

平成17年6月8日衆議院 郵政民営化特別委員会

234 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 17:03:26 ID:AFwmD+bM0
>>228
本人らは公務員で規則で動いてるんだから当然と思ってるん
だろうけど、だからこそ民営化する必要がある。

235 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 17:07:35 ID:Gh5Bj8ySO
>>228

この手の話でいつも思うのだが、
あくまで一方からの主張であって、そこに脚色や主観は一切無いのか?
ぶっちゃけ、全てが創作だったりしてな(笑


その内、八時三分は良くて八時五分はダメ、なんて
ナンセンスな話になりかねん。
どうせ、今度は九時までOKになったって、九時三分に断られた、って
腹立てるのがオチ。

236 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 17:07:55 ID:DsN8vgwo0
郵便局いらない

勤務中に選挙活動すんな

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)