5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「日本の歴史を貶めることがないような教科書を」 教科書巡り、14県が請願採択

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/07/07(木) 09:09:19 ID:???0 ?##
★教科書巡り14県が請願採択 歴史関係が大半 本社調査

・来年4月から中学校で使う教科書について、6月下旬段階で47都道府県議会のうち
 14県議会が住民からの請願を採択していることが朝日新聞社の調査でわかった。
 大半が社会科の教科書をめぐるもので、「我が国の歴史に対する愛情を深める」
 教科書を採択するよう求めている。

 来春から使う中学校教科書については、事実上、各市区町村教委でつくる採択地区
 ごとに8月末までに採択する。
 まとめによると、請願を採択したのは、少なくとも宮城、山形、茨城、栃木、千葉、
 神奈川、富山、石川、奈良、和歌山、鳥取、徳島、香川、熊本の各県議会。

 請願の内容別では、歴史教科書に関するものが11件と最多。教科書採択にあたって
 「我が国の歴史に対する愛情を深める」「我が国の歴史をおとしめることのない」点
 などを考慮するよう求めている。
 ほかに、「前回の採択時に教職員組合が扶桑社の社会科教科書に対する不採択
 運動を展開した」として公正な教科書採択を求めるもの(神奈川)、特に教科や分野を
 明記せずに静かな環境での採択を求めたもの(茨城)が各1件あった。
 これらの請願の提出者は、「新しい歴史教科書をつくる会」の地方支部員
 ▽歴史教科書の検定基準で中国などへの配慮を定めた「近隣諸国条項」の削除を
 求めている教科書改善協議会の支部▽新憲法制定や教育基本法の改正を主張し
 「現在の歴史教育は自虐的だ」と批判する日本会議(会長=三好達元最高裁長官)の
 支部のメンバー――らだった。扶桑社の社会科教科書は「つくる会」のメンバーらが
 執筆している。

 市段階では、6月24日に新潟市議会、昨年12月には大津市議会でも採択される
 など、請願採択の動きは市町村議会にも広がってきている。 (一部略)
 http://www.asahi.com/life/update/0707/002.html

※関連スレ
・【社会】「つくる会」の"公平な教科書選定求める請願"採択→「民主教育を進める会」は抗議…宮城
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120622998/

2 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:09:52 ID:aDguzY9s0
2

3 :またか!:2005/07/07(木) 09:13:03 ID:jgmW+E2p0
当然。14県では少なすぎる。

4 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:13:14 ID:AIh7F6hH0
朝日新聞さえなければよかったのに。

5 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:14:20 ID:PyCN8xea0
こんな請願を採択しなければならない状況を作ったのはどこのどいつだ。
言ってみろ、朝日新聞よ。

6 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:15:14 ID:BtzH1VAA0

親は手抜きすることなく重要な問題は家族で話し合って欲しい

7 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:15:44 ID:xkNaxuPv0
アカヒらしい、悪意に満ちた記事内容だね。
支部とかメンバーとかいう肩書きを使うことで、組織的工作をしているという印象操作をしてるんだね。

プロ市民のときは「一般の主婦などの有志で形成された」と民意であるという印象操作をするんだよな。

8 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:16:57 ID:oT15MyeR0
よし、俺の住んでる千葉県は安心らしい(゚∀゚)

おまいらの県は>>1の中に入ってますか?m9(・∀・)

9 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:17:25 ID:uSF8VnjB0
大学への数学とか使えばいいじゃん

10 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:17:35 ID:iPY4Iine0
>>1
>北朝鮮による「拉致事件を詳述するものを」と公民教科書に関するもの(宮城)

ttp://www.asahi.com/life/update/0707/002.html

…おいおい、何でわざわざここを省略するんだ?w


11 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:17:36 ID:Hm/yzIZf0
「請願を採択したのは、少なくとも宮城、山形、茨城、栃木、千葉、
 神奈川、富山、石川、奈良、和歌山、鳥取、徳島、香川、熊本の各県議会」

地方にポツンとという感じですな



12 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:17:55 ID:JLCEy5U10
京都も採択したまえ

13 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:18:50 ID:HdJkNqGU0
>>9
教師が理解できない

14 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:19:32 ID:42tbBaKx0
入ってるも何も既n(ry

15 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:20:48 ID:9TUdCfvN0
また宗主国様へのご注進報道ですか?

16 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:20:49 ID:lh0N+7es0
>>11

"少なくとも" ってなんじゃ?
それに、ご丁寧に県を列挙して工作員に妨害させる気?


17 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:20:55 ID:imx5ZVqk0
朝日新聞が書くと、なんかワースト県発表みたいだな。


18 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:21:10 ID:x+IMLj910
これは朝日新聞の圧力ですか?


19 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:21:30 ID:Hm/yzIZf0
中部地方がないのどして??

20 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:21:47 ID:cuhtZb3k0
>>8

お前の県にはバカ知事がいるから圧力かけてひっくり返すんじゃないか?

21 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:22:27 ID:oT15MyeR0
>>16
むしろ、大規模OFFかなんかで他の県にももっと請願出してくれって事じゃね?

22 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:23:07 ID:RJbtYUJW0
ちゃんと東アジアや英米蘭回って、被害者の意見集めて真面目に作れよ

23 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:23:10 ID:LkGof61b0
大阪民国もひとつ

24 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:23:19 ID:ZxmpKRWQ0
コレに続いてもらいたいもんだ

25 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:23:59 ID:ouJiyGWF0
福井も入りそうな勢い

【教科書】「"南京事件""北朝鮮拉致"で正しい記述してる教科書選んで」 陳情可決…福井県
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1120641312/


26 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:26:31 ID:Hm/yzIZf0
>>16 >>21

>>1の抜粋でんがな 特に意味ありまへんorz

27 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:29:11 ID:Ou9VJV2m0
しかし朝日の記事は悪意に満ち溢れてるな
ここまで反日カラーを鮮明にすると読者は限られてくると思うんだが

それはともかくうちの爺に朝日をやめろといったら
日本で唯一の中立な新聞だから読んでるんだと言いやがった・・・タスケテママン

28 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:29:34 ID:oT15MyeR0
>>20
それは否定できないな
しかし、ちゃんと陳情が出されている時点でまぁ一安心
必ずしも「つくる会」に賛同してる訳じゃないが、色々な意見が反映されてるってのは
健全な民主主義が働いてるってことだからな

そういや、東京は出てないんだな。周辺の神奈川と千葉は出てるのに。
さいたまさいたまーも出てないや。

29 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:29:48 ID:e9LZQiYe0
>  これらの請願の提出者は、「新しい歴史教科書をつくる会」の地方支部員▽歴史教科書の検定基準で中国
> や韓国などへの配慮を定めた「近隣諸国条項」の削除を求めている教科書改善協議会の支部▽新憲法制定や教
> 育基本法の改正を主張し「現在の歴史教育は自虐的だ」と批判する日本会議(会長=三好達元最高裁長官)
> の支部のメンバー――らだった。扶桑社の社会科教科書は「つくる会」のメンバーらが執筆している。

市民団体とやらの素性もこのくらい詳しく調べろよ。

30 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:32:18 ID:+MKx4EtDO
>>19支那・チョンに汚染されつくした土地だから。日本人になりすました馬鹿チョン工作員が、
そこら中に潜伏してるので中部に来る際はお気を付け下さい。
見た目が日本人っぽくて日本語を喋っていても決して心を許さない様に

31 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:33:50 ID:sw7QAVlX0
少なくとも宮城、山形、茨城、栃木、千葉、
 神奈川、富山、石川、奈良、和歌山、鳥取、徳島、香川、熊本の各県議会。

は左翼ということだな。

32 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:33:52 ID:KJbxPuxjO
>>29
そんなのやられたら
困る市民団体は多いんじゃないのw

日本を貶めようとする人達とか

33 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:33:58 ID:cuhtZb3k0
>>28
さいたまは逆の意味で(知事の意向が)強権発動してくれるような気がする。
現に今も論戦を展開しているだろ、知事vsどっかの糞大学のアカ教授...

34 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:34:24 ID:8ZKTfsAO0
つまり、
「この記事で名を挙げた県に対し、行動を起こせ!」
という、アサヒ様からプロ市民軍団のみなさまへのメッセージだなw

35 ::2005/07/07(木) 09:34:48 ID:WAB9lMyV0
日本の歴史を貶める・・ってどこを「貶める」のか??
明治以降の、半島併合が気に入らない連中に
これ以上付き合う必要はない!!!何故、併合したのか、
大東亜戦争は、何故開戦に踏み切ったのか、「何故」という部分を
日本の解釈で明確に掲載すれば、「貶める」なんて表現は浮かばないだろう。
極少数の教育工作で自尊心を満たそうとする「日教組」教育に終焉を。

36 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:36:15 ID:4U8QAwYoO
↓以下、反日日本人の見苦しい抵抗

37 :へぇー:2005/07/07(木) 09:37:17 ID:I1nD+RqT0


    通名もこれくらい気合いの入った公表の仕方してくれると良いんですがね(w



38 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:38:18 ID:cFMjZnr30
>>33
東京もまぁ知事が閣下だからな
陳述出すまでもない、って事なのかもしれん

>>35
ちゃんとソースを読め
「日教組」がいままで採択してきたのが「日本を貶める教科書」だから、
そうならないように陳述した、って書いてあるだろーに。

39 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:39:06 ID:VXQXFKGX0
歴史の授業はオナニーの時間ではないわけだが…

40 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:41:13 ID:RKXoIQTV0
山形県民だがこのことを知らなかった。

山形新聞があれだけクソな割に、県民は保守的だからな。

庄内に加藤紘一というどうしようもないヤツがいるけど。

41 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:45:44 ID:m6ouAxpN0

アカらしい歴史教科書を作る会
by朝日新聞

42 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:45:59 ID:HmMCHi8e0
千葉、神奈川は意外だな。こういうのやるのって保守的など田舎だけだと思ってた。

43 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:47:25 ID:NDfZKuGs0
地方紙はどこも腐ってるな。秋田県民だが魁新聞去年やめたよ。

44 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:48:21 ID:GG01vy8V0
>1
流石だよ国旗国歌を拒否した馬鹿奈川教職員組合orz
前回もそんな事やってたのか…
何にせよ今度はなんとか正常化してくれ。

45 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:49:12 ID:r8orzAYY0
公民の教科書も負けず劣らず酷いらしいね。

46 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:49:59 ID:m6ouAxpN0
>>42
千葉って田舎じゃなかったのか?

47 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:51:12 ID:KoPD4dmJ0
歴史教科書ばかりに焦点が当たっているけど、
公民教科書の採択率はどうなっているんだろう?

48 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:51:41 ID:HdJkNqGU0
>>46
都内まで電車で15分だお

49 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:52:39 ID:HXaR2l9z0
>>1
東京も採用しろよ

50 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:53:10 ID:PyCN8xea0
> 654 :名無しさん@6周年 :2005/07/05(火) 16:33:03 ID:/f512ea70
> 日本全体のシェア半分以上を占める東京書籍の
> 歴史の教科書には以下の人物が一切登場しないんだと。
>
> 本能寺の変、関ヶ原の戦い、明治維新、一体どうやって教えるんだろう?
>
> >  明智光秀、新井白石、石田光成(原文ママ)、柿本人麻呂、行基、勝海舟、小村寿太郎、
> > 昭和天皇、高杉晋作、東郷平八郎、北条時宗、明治天皇、野口英世、吉田松陰
>
>
> ネタ元
> 教科書展示会に出かけて:西尾幹二のインターネット日録
> http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/07/post_190.html

51 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:53:37 ID:3MqPsftT0
これも一種の軍靴の音だと言いたいのかな

52 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:54:01 ID:S6vIlIid0
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

NTTやJRが民営化されて外資になったか?

年間5000億円(有権者1人あたり6000円/年)もの血税が
郵政に投入されてることには?代金一律先払いなんだよ。

はっきりいって最近、世論調査の数値の信憑性がなさすぎ。
実際には調査もしてないのに適当に数字を出してきてるっぽい。

そうじゃなきゃ、郵政民営化法案に反対してる奴は馬鹿だ。
反対ならおまえが5000億円払え。はじめっから国民の財布を充てにすんな。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

コピペしとけ。あまりにもマスゴミのミスリードが強すぎる。
このコピペに反対派はぐうの音も出ないはずだ。

53 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:54:11 ID:/doc2Qo70
47げとー

54 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:54:28 ID:qPAH0BT6O
>39
マゾプレイする時間でもないからなw

55 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:54:52 ID:5JwtJnSk0
ん?千葉県?胴元が知事やってるわりにGJだな県議会。

56 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:55:27 ID:cFMjZnr30
>>50
ちょっと待て
吉田松陰が出てこなかったら、尊皇攘夷運動が理解できんだろ
勝海舟が出てこなかったら、江戸城無血開城が説明できんだろ

ネタだろ?それ

57 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:56:03 ID:wYvNiERg0
>>46
千葉王国だよ。

58 ::2005/07/07(木) 09:56:53 ID:WAB9lMyV0
>>38
読んだ。

59 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:56:53 ID:x+IMLj910
>>52
年6000円じゃ大した金額じゃないね

国の借金は1人当たり600万円だったけ


60 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:57:51 ID:yzBkmmiP0
>「前回の採択時に教職員組合が扶桑社の社会科教科書に対する不採択
>運動を展開した」として公正な教科書採択を求めるもの(神奈川)

身内で採択に関係する人間が居たけど、前回はイタ電の連続で半ノイローゼ状態になってしまったぞ

61 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:58:23 ID:cuLFZfwt0
>>59
一千万じゃなかったっけ?

62 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:58:26 ID:HXaR2l9z0
>>39
左翼のオナニーはスルーですか?


63 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:58:46 ID:GsLT2YA60
貶めるとか貶めないとかそんなことより問題は




      事 実 か 事 実 で 無 い か が 


1番重要だろ?

不走者の教科書の何処に嘘が書いてあるのか
具体的にサヨの人たちは指摘してないんだろ?

64 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 09:59:36 ID:4O17QdHuO
>>56
マジ
さらに、昭和天皇は東京書籍以外に5社に記述がない

65 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:00:04 ID:cuLFZfwt0
>>63
教師の顔に嘘が書いてあります
扶桑社の教科書はそれをあぶり出すので嫌われてます

66 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:00:50 ID:LgVc1xWp0
何この悪意に満ち溢れた記事。

67 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:01:30 ID:PyCN8xea0
>>56

> ちなみにこういう人物は載ってるらしい。
>
> >  柳宗悦という人は、朝鮮半島の陶磁器を見直し、それらを作った半島の人々を
> > 敬愛した人である、と写真入りで半ページ割いて書いてあった。石井十次という
> > 人は他の教科書には全くでてこないが、これも肖像画と関連写真を使い丁寧に
> > 説明してある。私は展示場で教科書を読むまで、これらの人物が何をした人か
> > 知らなかった。有名な人を省き、無名の人を載せる、このバランスの喪失は
> > 近隣諸国への配慮から来ているのだろうか。


引用した書き込み(>>50と↑)は↓を読んで書かれたもの。

教科書展示会に出かけて:西尾幹二のインターネット日録
http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/07/post_190.html


68 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:01:51 ID:QTr/pkNm0
>14県議会が住民からの請願を採択している
>これらの請願の提出者は、「新しい歴史教科書をつくる会」の地方支部員

住民からの請願だって書いてるのにわざわざ最後に印象操作を加える。相変わらず汚い手口だ。

69 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:02:23 ID:VxgToFRk0
チュンチョンの属国扱いにしろかと。。。アカヒ。。馬鹿か。。

70 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:04:46 ID:isRCODACO
埼玉と大阪と広島と北海は、やはりないか…
むしろ反対の請願をだしてそ

71 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:04:51 ID:yy4LDeus0
書店にあった扶桑社の旧年度版歴史教科書を流し読みしたけど、至極真っとうな内容じゃん
戦争を美化するなんて難癖もいいところ、事実を記載されると余程困るんだろう

72 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:05:52 ID:u6N4GTLo0
教科書に嘘を載せるような真似だけはするな

73 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:05:59 ID:PyCN8xea0
>>70
埼玉で教科書採択を担当する教育委員に最近任命された人物を知らない?

74 :あほ@外国人参政権反対:2005/07/07(木) 10:06:08 ID:8Qt8mAhr0
>>50
い、いくらなんでもネタだろ…。

75 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:08:03 ID:afYsRNSj0

また朝日から中韓への御報告記事か。



76 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:08:43 ID:QTr/pkNm0
>>71
読む価値も無いから読んだことも無いそうだw
最近じゃ神話に難癖つけてる

77 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:09:34 ID:lh0N+7es0
うちの弟の通ってた中学校で、つくる会の教科書が売ってたとき
クラスのほとんど全員で買ってきて
アカ教師の授業の時に、みんなでそれを
開いて嫌がらせしたことあるらしいw(実話
その後、そのアカ教師は転勤していったらしいけど。

78 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:10:41 ID:wfovF8hpO
52
JRもNTTも民営化されて、都市部は知らんが地方ではとっても不便になりました。
郵便は赤字でも税金で補填はしていないからね。

79 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:10:45 ID:oT15MyeR0
>>64
ちょっと待て
左翼的な史観に立っても、昭和天皇が出てこなかったら太平洋戦争は
ワケワカラン事にならんか?

>>67
柳宗悦は知ってて当然だろう。茶道の中心的な人物だし。
もう1人はよく(゚听)シラネ

なんかさ、今の教科書は右翼的でも左翼的でもなく、「愚民的」なのか?

80 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:13:48 ID:HXaR2l9z0
昭和天皇はでてこないよな明治大帝はでるけど
博仁親王の満州にいる写真しかない

81 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:14:47 ID:zDoCDG1J0
>>77
(・∀・)イイ!!話だ
最近の厨房も捨てたもんじゃないな。

82 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:14:57 ID:DI7QR9Cb0
西尾幹二は本当に柳宗悦や石井十次を知らなかったのか?







83 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:16:52 ID:HXaR2l9z0
>>77
ワロスw

84 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:17:46 ID:RKXoIQTV0
>>82
他に取り上げるべき人物が多すぎることの問題提起だろ?

85 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:19:27 ID:oT15MyeR0
ちなみに、千利休や他の日本の人(柳宗悦を含める)たちが
主に日本に紹介したのは李氏朝鮮時代の「白磁」

朝鮮半島では、その前の高麗時代の「青磁」が好まれており
「白磁」はあまり評価が高くない

ついでに言えば、「白磁」は朝鮮半島であまり評価が高くなかったため
併合時代に日本へどんどん持ち帰られて、日本で保存されているものが多い
(今現在は、国外に持ち出すと韓国の法律に触れる)

そういう事とか、ちゃんと朝鮮半島の文化に触れるなら教えて欲しいもんだな。
中途半端な知識しかつけないの(・A・)イクナイ

86 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:19:52 ID:f1idbsJeO
>>77
おまいの弟のクラスのヤシらGJ!!

87 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:20:26 ID:BB7hoTFS0
これで在日の言うことを聞いたら、自決権の返上でしょ?


88 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:25:29 ID:1rVTObl40
>>50
西尾幹二は嫌いだが・・・
> > 明智光秀、新井白石、石田光成(原文ママ)、柿本人麻呂、行基、勝海舟、小村寿太郎、
> > 昭和天皇、高杉晋作、東郷平八郎、北条時宗、明治天皇、野口英世、吉田松陰
えっと、↑無しで社会科を教えるのですか。北条時宗教えないで、元寇をどうやって・・・

>>67の「石井十次」は孤児院を作った人だね
社会科じゃなくて、道徳の教科書に載せろよw

>>85
キムチのルーツとか

89 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:26:46 ID:DI7QR9Cb0
>>84
知名度のみ優先すると歴史上の人物は為政者と軍人ばかりになる。
平安時代の民間人なんて誰も知らないしな。

しかし歴史=政治史・政権史ばかりじゃないだろう。
民間にも光を当てる記述は、
政治史・政権史に偏重する歴史観を見直す試みと言うこともできる。




90 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:28:49 ID:HXaR2l9z0
>>88
玄関?なんですかそれは?
学校で教わらなかったなーボク

91 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:30:24 ID:8ZKTfsAO0
オレは10年以上昔、受験時に山川出版の「新詳説日本史」っての使ってたなぁ
それが教科書の中では一番詳しいって予備校で薦められたから。
あの山川の教科書のスタンスはどうだったんだろう?右 左?

92 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:31:05 ID:cuLFZfwt0
>>90
中国を征服したモンゴル民族「元」が、日本に侵略戦争を仕掛けてきた歴史
日本は必死に抵抗したけどヤバイ状態だった

だけど台風の時期に船で来日したのであえなく全滅



93 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:32:43 ID:2M+D9LTQ0
さーこれを聞いて、また左翼組織「教科書ネット21」が
各家庭の馬鹿主婦を対象に運動を始めます。俺千葉県民だけど、
以前地域で、主婦を巻き込んで集会とか開いてた。もちろんうちは行かなかったが。

また人んちのポストに、勝手にチラシ入れるんかな・・・。
ああいうの見ると悪寒が走る。

94 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:34:12 ID:zgApEqJ10
>>88
俺も西尾を嫌いだが。
正直、東京書籍は一番ワケワカラン内容だった。

「広島は移民県」とか。(以前、「軍都だから原爆落とされた」記述
が問題になったから?)
内容も全体的にぺらぺらで主眼がよくわからない。
あれが「公正」ってやつなのか??

95 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:34:18 ID:HXaR2l9z0
>>92
サンクスww
独学ってーか、インターネットがあるから勉強済みww
学校じゃ教えないからな
蒙古襲来と教えるらしいが

96 :時短の空箱:2005/07/07(木) 10:35:22 ID:EP/ywp4a0
>何故、併合したのか、大東亜戦争は、何故開戦に踏み切ったのか、「何故」という部分を

経済に行き詰って大陸に武力侵攻したら、国際社会から経済制裁を受けたから。

97 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:35:40 ID:ZUvx8jvt0
>>88

それは逆だ。 

元寇を教えたくないから、北条時宗を削除したんだぞ。

98 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:35:52 ID:3Su9WNyo0
>>92
最近は神風タナボタ勝利は否定されてるぞ

99 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:37:22 ID:Xz3H9dnV0
>>89
民間のことは副読本に載せればいいんでは?
民俗学ってもんがあるくらいだし。

100 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:38:10 ID:hWdTuMqj0
>>50
> 明智光秀、新井白石、石田光成(原文ママ)、柿本人麻呂、行基、勝海舟、小村寿太郎、
> 昭和天皇、高杉晋作、東郷平八郎、北条時宗、明治天皇、野口英世、吉田松陰

この面子が教科書に載ってないって…おいおい

101 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:39:27 ID:HdJkNqGU0
>>50
理系の俺でも知ってるようなことを
最近のガキは知らないのか

もう教科書なのか同人誌なのかわからんな

102 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:41:40 ID:cuLFZfwt0
>>98
そなの?
何にしても、歴史の浪漫を探求しなくなった教科書がオモシロイわけない
子供達の勉強嫌いの原因は、

教科書30l
アカ教師60l
エロ教師10l

ジャマイカ?

103 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:43:35 ID:oT15MyeR0
>>100
行基って、それまで高貴な人が独占してた仏教を民間に広めた偉い坊さんだろ?
それを何故削除するんだろうか・・・

公明党あたりの仕業か?

104 :あほ@外国人参政権反対:2005/07/07(木) 10:43:36 ID:8Qt8mAhr0
>>101
そのうち「武智光秀」って書く日本人が増殖しそうだorz

105 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:45:13 ID:HXaR2l9z0
教師自体は中学も高校もアカではなく良かったんだが
教科書がアカで元冠も戦国も戦中もホンの少ししかないから
先生も残念そうだったな

106 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:45:31 ID:DI7QR9Cb0
>>99
それが政治政権史偏重の歴史観だと思うが

107 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:45:55 ID:1rVTObl40
>>92
ところが御家人の奮戦を無視して
「高句麗が抵抗をしたので元は足並みが揃わず」を重視して教える先生までいる始末

私は、壱岐・対馬の民が生きたまま元の船の外側に はりつけ にされ
御家人達に弓をいさせなかった、という話までしてやりますがw

108 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:46:19 ID:Bh5lCbW/0
>>92
最近は、友好を求めてきた元に対して、馬鹿な日本人が
武力行使して争いになったと、教えるところもあるみたい。

109 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:47:24 ID:N2ZtsZfx0
至極当たり前なのだが、GJと言わなければならない現状が、そもそもオカシイのだ。

新しい教科書に文句ある香具師は、日本のそれを批判しながら愛国とイデオロギーで歪められた歴史誤認の多い中朝韓の教科書にも
注文付けてから批判するべき。


110 :あほ@外国人参政権反対:2005/07/07(木) 10:47:24 ID:8Qt8mAhr0
>>106
政権も民間も日本人に変わりはない。

「政権 対 民間」の対立軸で歴史を語りたいなら
共産教への入信をお勧めする。

111 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:47:42 ID:r1Fa8L//0
>>91
それくらい昔なら、秦郁彦が「現代史の対決」で
なかなか高い評価をしているのでさほど問題はないのでは。
山川は無色透明で受験向きだったようだよ。

2003年版から加藤(野島)陽子東大助教授にバトンタッチして
「質的にトップランクから最低ランクの欠陥本へ転落した」そうだが。

112 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:48:12 ID:OjEmKxnx0
>>106
民俗史や博物史に関わる内容は
日本史の中の文化史でさわり程度でいいのでは無いかな?

113 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:48:18 ID:oT15MyeR0
>>107
( ´Д`)ノ <先生!その時代は高麗だと思います

っていうかさぁ、左翼的というのも語弊がある内容な気もする
左翼でもなく、もちろん右翼でもなく、なんかとてつもなく中途半端な
ただの執筆者の壮大なオナニーのような気がする

114 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:50:17 ID:HXaR2l9z0
>>113
自国の歴史は偉大に感じるからな
オナニーと思っても仕方ないか


115 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:50:39 ID:6bXD8gOI0
長崎・広島・沖縄の巨大サヨ陣営切崩しやれば
他所の県にもかなり影響があると思うが。

116 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:51:34 ID:cuLFZfwt0
>>106
阿呆
国の歴史を学ぶ上で、国を支配している政権を学ばなくてどうする
ドラゴンボールを語る時に、ヤムチャ主体で話を進めるようなモノだ

117 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:51:39 ID:hWdTuMqj0
>>113
確かに、執筆者が右にも左にも叩かれたくなくて、争いになりにくい内容ばっか重視しているようにも見えるな
政治関係より文化関係の方が叩かれる率は低そうだもんな

118 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:52:36 ID:OjEmKxnx0
>>92
> だけど台風の時期に船で来日したのであえなく全滅


俺は神風のおかげで勝ったという妄言だけではなくて
日本の武士がモンゴル軍を圧倒して上陸を許さず
侵攻軍が退却を検討している間に暴風雨に沈んだと
きちんと教えるべきだと思うが

119 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:52:52 ID:1rVTObl40
>>113
ゴメンw

左翼の本義はジャコバン派だから
恐怖政治・独裁・粛正・言論弾圧
あってるのでは?w

120 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:52:54 ID:BbQprTse0
>>77
ええ話や・・・

おれは大津市民で小学生の子供がいるから歴史教育は心配してたんだが、大津市GJ!
歴史を習うようになったら、教科書や教材読んでみよう。

121 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:53:52 ID:HXaR2l9z0
日本みたいなこんな島国が
植民地にならなかっただけでもオナニーできるぞ
二回くらい


122 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:55:19 ID:oT15MyeR0
>>114
いや、ちゃんと自分の国の歴史を「偉大だ」と教えてるならそれは良いし、
逆にマルクス主義的な史観でもちゃんと教える事は教えてるならそれも良い。
少なくとも今の状態って、すっごく中途半端だし、教える内容も少なすぎる

>>119
高校時代に、「日本にも農奴がいた」とかいうアホ左翼教師に習ったけど、
それでも今みたいな中途半端な教科書ではなかったな。
それはそれで(1つの歴史の見方として)良しかなーと。

俺はアフォかと思って授業聞いてたけどな(゚∀゚)

123 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:55:32 ID:qQuyvwVO0
教科書もそうだけど、新聞も見直した方がよくないか?

学校の教師って100%朝日新聞読者らしいよ。

124 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:56:19 ID:DI7QR9Cb0
>>110>>112
歴史=政治政権史、的歴史観は根深いものがあるみたいだな

こういう歴史観の歴史教育から、
西尾幹二みたいに政治政権史(しかも近代史限定?)には異常に詳しいが
柳宗悦は名前も聞いたことが無い、という大学教授が生まれる。

>>116
両方教えてもよかろうという話だ。


125 :& ◆gWDU/vXM6A :2005/07/07(木) 10:58:01 ID:tf6csNVu0
韓国に謝罪してるのに、従軍慰安婦問題を教科書から削除するのは
どう考えても理に合わないよな。

126 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:59:16 ID:HXaR2l9z0
>>124
グローバルに日本史を知らなくても
好きな時代ってあるじゃんか
男なら戦国か明治〜昭和だろ

127 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 10:59:59 ID:Xtz3Nb8R0
>123
ソースは?

128 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:00:07 ID:cuLFZfwt0
>>125
従軍慰安婦問題は捏造ですから仕方ありません
それよりも竹島問題で、日本人が殺されている事実を載せるべきかと
北朝鮮の拉致事件とか、中国の反日教育の事とか

129 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:00:41 ID:N2ZtsZfx0
>>100
酷いな。
そんな教科書などでは、「日本の歴史」ってタイトル自体が偽りだ。

そのとき歴史が動いたじゃないが、時代のターニングポイントに関わった人物達ばかりじゃないか。


130 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:02:36 ID:aA7/Hrga0
なんじゃこりゃ!
すばらしいな。

131 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:02:56 ID:u6N4GTLo0
>>125
嘘は教科書に載せるべきではないな。

132 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:03:21 ID:OjEmKxnx0
>>124
ばかだなぁ
ごく限られた中高生の歴史の授業に
国の成り立ちを示す歴史に絞るのは当然だろう?
民俗史や博物史は大学で希望者がやればいいだろう

133 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:03:47 ID:DKtL1m6p0
いや、まぁ自虐史的な歴史教科書は無用だとは思うけど、
脱・自虐史を意識するばかりに右翼的になるのも甚だ遺憾だよ。
済んだことよりこれからのことを考えるべきだ。
過去の出来事をカードに外交をする世界的にも珍しい一部のアジアの国に
そう言うことを理解してもらいたい。
過去の清算は国家間の共通の問題としてこれからも処理して行くのは当然として、
今後の国家の同調は過去とは切り離してやって行くべきだ。

134 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:03:47 ID:oT15MyeR0
>>129
劉備三兄弟もなしに三国志を語るようなもんだな
>>131
「こういう主張もある」という形で乗せておく分には問題あるまいて

135 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:05:13 ID:BtzH1VAA0
この流れで
次回改訂時には神教科書が出てきて欲しい
文部科学省も検定見直せ

136 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:05:41 ID:cuLFZfwt0
>>134
韓国の教科書で載せればインジャネ?
日本の教科書に朝鮮の主張を載せる必要はあるまいて


137 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:06:40 ID:0ULqSSr20
>>125
間違ってました、そんな事実はありませんで済むよ。
むしろ間違いの固執するほうが問題だ。

138 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:06:52 ID:ffVu7kUZ0
小村寿太郎なくして、日露戦争どうやって終わらせるんだ・・・・
意味分からん

139 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:06:55 ID:DI7QR9Cb0
>>132
>>124の上4行
「ばかだなぁ」「当然」あたりが

140 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/07/07(木) 11:07:18 ID:qmIYVMnu0
当然のことでなぜかGJ。それが日本クオリティw


141 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:07:39 ID:oT15MyeR0
>>132
民俗史に触れないと、柳田国男や金田一京助を知らない奴が大量発生するぞ

>>134
いや、「韓国ではこういう主張もあるが、一方日本ではこういう主張もある」と書くのが
本来だと思うよ。どちらか片方しか書かないのは偏狭すぎる

142 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:07:45 ID:u6N4GTLo0
教科書は正確でありさえすればいい。
それ以上の事は不要。

143 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:08:47 ID:aA7/Hrga0
慰安婦の強制連行に関しては両論併記すべきでない。
嘘なんだから

144 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:09:18 ID:DBPFtFpv0
朝鮮民族は熊から生まれたと大真面目に書いてある韓国の歴史教科書ではこういう主張もあるが、一方日本ではこういう主張もある

145 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:09:19 ID:J0uI+Nvh0
どこへ向けたものなのか、ご注進の記事ですね。
列挙された県では何かしらの圧力が強まることが予想できます。

146 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:09:25 ID:l8h9Z88J0
>まとめによると、請願を採択したのは、少なくとも宮城、山形、茨城、栃木、千葉、
>神奈川、富山、石川、奈良、和歌山、鳥取、徳島、香川、熊本の各県議会。

これらの県は、少なくとも議会はまともだということだな。


147 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:09:26 ID:HXaR2l9z0
もっと大東亜戦争のページ増やそうよ
真珠湾・ミッドウェー・沖縄・終戦
だけしかやらないし
負けた戦争しかしらんから日本軍は世界最弱とか思うんだよな
高校でも「日本に軍隊は無い」と友人に言ったら嘘つき呼ばわりされたからな

148 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:10:23 ID:u6N4GTLo0
韓国のことは、道徳の授業で習えばいい。
反面教師として。

149 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:10:28 ID:0ULqSSr20
韓国の歴史観は、素人の捏造や政治臭にまみれた歪曲で教科書に載せれる物ではないでしょ。
あくまで学術的なアプローチじゃないと。

150 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:11:04 ID:cuLFZfwt0
歴史なんてモノはただただ正確に綴ればいいモノなのに
思想を持った人間が関わってくるからメンドクサクなる

日本の歴史を憎悪・嫉妬する奴らウゼー

151 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:11:36 ID:V7zEALVl0
>>143
召集は軍の支持で、強制連行もあったじゃん

152 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:12:00 ID:oT15MyeR0
>>143
「○○だが、一方××だ」という書き方は、相手を先に書いて花を持たせて
いるように一見見えるが、実は後に書いてある方が読み手の印象に残る

つまり、そういう事だ(゚∀゚) ちうかそれで奴らが何言ってるか解説もできるべ?

>>147
「軍隊はない」は嘘だろうよ。

153 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/07/07(木) 11:12:18 ID:qmIYVMnu0
>>151
何言ってんだ、藻前はw

154 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:12:54 ID:HXaR2l9z0
>>151
召集が強制連行なら
韓国はいまでも強制連行してることになるが

155 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:13:45 ID:TopSfOcHO
民主党が激しく反対してます。何故?

156 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:13:52 ID:yED7MXfT0
>>146
和歌山出身の俺は、小学校の時に本来の部落差別と部落利権について教わっちゃいました。

157 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:14:08 ID:hWdTuMqj0

     ('A`)  ミギヨリニカイテモ、ヒダリヨリニカイテモ、セメラレル…
     ノヽノヽ
       くく

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)  ソウダ!カカナキャイインダ
     ノヽノヽ
       くく


158 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:14:21 ID:ffVu7kUZ0
現代史も載せようよ
特に、中国の現代史面白い
アホ過ぎて・・・

あ、世界史になるのか

159 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:15:08 ID:0ULqSSr20
>>157
じつはそう。確定的でない歴史なんか書かなけりゃいいんだ。
それを思想優先で書きたがる奴が居るから問題なんだよね。

160 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:15:11 ID:23cyKhqQ0
<丶`∀´>未来永劫チョッパリに集れるように自虐意識をふんだんに刷り込める教科書を!

161 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:15:21 ID:DBPFtFpv0
まあ、「戦後のジェノサイド」の章は設けるべきだよな

162 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:16:56 ID:u6N4GTLo0
>>151
日本軍は、現地の女衒が人買いするのを
禁止するお触れを出してるけどね。

163 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:17:03 ID:oT15MyeR0
>>159
確定的でない歴史を書くなとか言うと、聖徳太子も書かないのか?
(聖徳太子は実在しなかった、という「説もある」)

そもそも歴史なんてものは、思想や主観なくしてありえん。

164 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:17:18 ID:HXaR2l9z0
>>152
文章が悪かった
現在の日本に軍隊は無いだ

165 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:17:18 ID:N2ZtsZfx0
>>138
関税自主権の回復の功績。

名実共に、日本は欧米列強の帝国主義からの自主独立と対等性を確立した訳だから。


166 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:18:46 ID:jvfNwTUt0
>>161
WW2以後、世界は平和になりました。終了。
という流れの教科書が多いよね。

167 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:19:52 ID:cuLFZfwt0
いまの在日コリアンについても、正確に記述すべきかもね

日本敗戦後の在日の犯罪についてとか
朝鮮戦争時に戦争がイヤで日本に密入国してきたのが在日コリアンだとか
五箇条のご誓文とか


168 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:20:09 ID:oT15MyeR0
>>164
「現在の日本に軍隊は無い」も嘘だろうよ。

憲法9条に定めているのは、「紛争を解決しないための手段として、
国権の発動たる戦争」をする「軍隊を持たない」のだから
自衛隊は憲法違反でもなんでもないし。

フィクションを作り上げるのは感心しない。

169 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:22:00 ID:1rVTObl40
>>168
たぶん>>164は「軍法を持たない自衛隊は軍隊ではない」と
あれは「戦車」ではなく「特車」であると
「軍隊」ではなく、「軍事力を持った集団」であると

170 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:22:24 ID:HdJkNqGU0
>>166
>WW2以後、世界は平和になりました。終了。
>という流れの教科書が多いよね。

マジかよ
虐殺やら領土拡張してる国があるジャマイカ

171 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:22:28 ID:NiyBtcor0
>>168
日本語読めないバカ?

172 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:22:58 ID:u6N4GTLo0
>>168
一応、自衛隊は軍隊ではない、という事になってるから、
嘘ということは無い。

まあ、もうすぐそれも変わりそうだが。

173 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:23:12 ID:HXaR2l9z0
>>168
日本は軍を持ってはいけないんでしょ?
今の拳法では

174 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:23:29 ID:VotCUJFN0
>>166
わけわからんよな。
むしろクラウゼヴィッツが戦争論で述べた想定的戦争(だっけ?)や、
石原莞爾が最終戦総論で述べた世界観の方へ向かっていったのに。

175 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:24:26 ID:ffVu7kUZ0
自衛軍を持たない国は国として認められない

も書くべきだな(w

176 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:24:26 ID:0ULqSSr20
>>163
では言い方を変えて、根拠の無い歴史は書かなけりゃいい。
思想や主観で、無から有を作りそれをそのまま掲載するのは歴史とはいえない。

177 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:25:33 ID:LYWsZbcA0
>>175
一人でおまえの日記に書けよ

178 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:27:18 ID:oT15MyeR0
>>172
「という事になっている」というのが正しい言い方だよな
いわゆる「ごっこの世界」って奴だ。

>>173
「前項(9条1項)の目的を達するため」としっかり書いてあるよ
いわゆる「芦田修正」という奴だ。芦田さんありがとう(゚∀゚)

>>176
聖徳太子も、「根拠がない」という「説もある」んだよ?
だから、それを言い始めるとキリが無いって事。

179 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:28:14 ID:0ULqSSr20
>>178
切りが無いも何も、常識的な判断でありえないことは書くなって話なんだが、
極論しか出来ない人?

180 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:28:37 ID:VotCUJFN0
>>176
それとは違うが、どこかの教職員組合が「全ての歴史は民衆の階級闘争の歴史だ」とかなんとか、
学生紛争の時のスローガンのようなものを教科書採択の基準にしてとやかく言っていたのが、雑誌で紹介されたよな。
多分そんな基準で書かれた教科書は一冊もないと思うのだが、日本には。

181 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:29:01 ID:13C3T0zWO
左のやつらは自分らがちょっと意見でもされようもんなら言論弾圧だの差別だの
うるせーけどつくる会へのいやがらせやテロもどきは完全にスルーだもんな。
別につくる会の教科書がすごいいいとは言わないけど(つーか韓国併合の記述とか不満なくらいだ)
左のプロ市民よりは全然まともだっていうことはわかる。

182 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:29:11 ID:BWrB8tnu0
>>178
解釈改憲ウヨカッコイイ!

183 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:29:35 ID:HXaR2l9z0
もう日本は実質軍隊なんだからさっさと日本軍にすべきなんだよなあ

184 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:29:52 ID:cuLFZfwt0
>>178-179
日本のお札になった人物なのだから、日本人の認知度は高いと思われ
そう言った意味で常識的な知識を削除する教科書は変じゃないかナー?

185 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:31:44 ID:u6N4GTLo0
>>178
「事実上」軍隊だ、なんて言ったら、岡田党首と同レベルになっちゃうぞ。

186 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:32:22 ID:oT15MyeR0
>>179
「常識的な判断」とやらは、常にいつの時代でも不変のものなのか?
違うだろ?主観なんだよ。主観はどうしても歴史から外す事はできないのだ。

司馬遷の『史記』も、客観的に書かれている方ではあっても主観は入ってる。
それは歴史を書く場合には止むを得ないのだ。

>>184
いや、「はっきりしないなら外せ」とか言い始めると、聖徳太子まで外されるよ?って話
だから、そんなことを言う奴が変だよーって事ね。

187 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:33:13 ID:aA7/Hrga0
>>158
中国の現代史を教えれば、言いがかり付けられたとき
子供でも反論出来る様になるな。

188 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:33:25 ID:jzbrozBO0
聖徳太子書かないと、日本文化の根源である
十七条憲法が宙に浮くからまずいだろ。

実在したか不明って注釈つけんのはいいけど。

189 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:34:16 ID:QasiYDdh0
朝日的にはアホな県を晒しあげ、って感じなんだろうな。

190 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:34:25 ID:0ULqSSr20
>>186
根拠が無いって事は不変だけど、新しい資料でも出ない限りは。
何言ってんだ?

191 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:34:44 ID:LkyEdMGF0
>>187
どんな話でも最後はチベット問題を持ち出すバカになるのか?w

192 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:36:32 ID:EXSC4VET0
>191
チベットしか問題を思いつかないのもすごいな

193 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:36:40 ID:oT15MyeR0
>>182には「解釈改憲ウヨ」と呼ばれ、
>>185には「オカラと同じ」と言われる
これは、俺が自らが望むべき中道にいるという証明なのだろうか(゚∀゚)

>>185
流石に自衛隊を「軍隊じゃない」って言うのはフィクションだと思うぞ
「だから放棄しろ」とは俺は全然思わないから、それは断っておくよ

>>190
何言ってるのかサパーリわからん(゚∀゚)

194 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:38:56 ID:h5Gd2eN30
朝日の記事は内容が恣意的でウザ('A`)

195 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:39:16 ID:DBPFtFpv0
チベットを侵略したり、
1000万人を餓死させたり、
少年兵に数千万人をリンチ殺人させたり、
学生を戦車で踏んずけたり、
ベトナムに侵略したり、
台湾を恫喝したり、
アジア各国の経済を華僑に乗っ取らせたり、
日本の領土を侵犯したりしている、
核兵器保有国があります。

196 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:39:50 ID:0ULqSSr20
>>193
根拠のない歴史は、書かなければ良いって事。
聖徳太子とか思想とか主観とか、自説を展開したいのは分かるけれど、
捏造は捏造って事もあるんよ。

197 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:40:13 ID:jvfNwTUt0
>>190
全く史料が無いのに通説になっていることと、
何らかの史料があって通説になっていること、の2つを
同列には置けないってことか?

198 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:41:06 ID:3k08C1Gz0
>朝日新聞社の調査でわかった。
もうこれだけで、アヤシイ記事。

199 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:41:33 ID:oT15MyeR0
>>196
では具体的に、「根拠が無い歴史」を書いている例を教えて下さい。

流石にフィクション小説を作っておいて「教科書だ」と言い張るのは
俺も反対だからな。憲法9条と自衛隊のとこでも言ったけど。

200 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:42:16 ID:cuLFZfwt0
>>191
日本と戦争したのは「中華民国」=現台湾であり
現在存在する「中華人民共和国」は第2次世界大戦後に出現した国

その中国はウイグルに侵略戦争を仕掛け、チベット民を虐殺し
ベトナムと戦争して敗退しました

くらいは言えるようになるかと

201 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:42:31 ID:HXaR2l9z0
実質軍隊ではない
でも軍隊並みの力は持っている
自衛官も「軍人」じゃなくて「国家公務員」だから
「軍艦」じゃなくて「護衛艦」だからな
「兵」じゃなくて「士」だし

202 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:43:36 ID:KL+QYVLl0
>>200
毛沢東が生まれたのはいつ?

203 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:44:30 ID:9TUdCfvN0
今日から>>1にageられた県の教育委員や知事宅と県庁には1日中抗議の電話と
FAXが鳴り響きまくるようになります。

204 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:44:31 ID:u6N4GTLo0
>>193
実際あれは自分も軍隊だと思ってるけど、ただ、今の法律を変えない限り
自衛隊は軍隊にはなれない。
それは分かるかな?

オカラ呼ばわりしたのは悪かったよ。
ただ、姿勢のことを言ったわけじゃないから。

205 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:44:42 ID:0ULqSSr20
>>199
従軍慰安婦の話から展開した筈ですが?
まぁ教科書から完全に消えた記述だけどね。

206 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:46:05 ID:c96CLjTK0
東京都が入ってないのが以外だ。

207 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:46:24 ID:FRnoJEja0
なんというか、議論にならないねー

208 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:46:25 ID:cuLFZfwt0
>>202
毛沢東(Mao Tse_tung):1893〜1976
1943年から中国共産党主席。
1949年北京を首都とする中華人民共和国成立とともに国家主席。


209 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:46:35 ID:nS0li+pd0
>>205
残ってるよ?

210 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:46:44 ID:Bd8X6kU10
>宮城、山形、茨城、栃木、千葉、
>神奈川、富山、石川、奈良、和歌山、鳥取、徳島、香川、熊本の各県議会

アカピ「工作員!妨害ぬるいよ!何やってんの!!」

211 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:47:06 ID:oT15MyeR0
>>200
スターリンが援助してたのは、蒋介石と毛沢東の両方なのだが
それは全く無視ですか?
(というより、そもそも「抗日共同戦線」がスターリンの指示だけどな)

>>205
従軍慰安婦の話が、「韓国では真しやかに言われておりますが
日本ではこういう反論が出ております」と併記するのに何の問題があるの?

変に書かないと、逆に「捏造」とか言われちゃうんだよ?
常日頃から捏造している人たちにはな。

212 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:47:18 ID:ilTd8QgL0
2005年07月06日 日本テレビ「今日の出来事」のやらせ報道
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/4888405.html


きょうの出来事は人権擁護法が表ざたにならないように恣意的な編集していた模様。
是非抗議を!

213 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:49:20 ID:LQuk7np40
歴史を貶めるってなんだよ? そもそも歴史は客観的、かつ批判的に語るものだろ?

でなければどうして歴史という経験から現代社会が教訓を学べるんだ?

過去の出来事をなにもかも肯定して称揚するなんてのは大間違いだ。

214 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:49:38 ID:Z+Q3sOjP0
朝日はこういう請願に対しては、提出者の分析とかするんだな。

逆のものは、まるで日本国民全ての共通認識のように報道するくせにな。


215 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:49:51 ID:cuLFZfwt0
>>211
今の台湾の成立を日本の歴史に絡めて書くだけジャン
中華人民共和国が第2次世界大戦後成立したのは事実だし

それとも台湾の記述が日本の教科書に載るのはマズイの?

216 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:49:57 ID:QladJeNB0
なんかもう朝日必死だな(ワラ

217 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:51:30 ID:/pMHMrEn0
>>213
「貶める」とか言うヴァカが多いのよ、この国はw

218 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:52:03 ID:0ULqSSr20
>>211
問題大有りですな。根拠も無いのに併記する事は歴史じゃない。
思想的・政治的決着です。
そんなものを「教科書」に載せちゃならない。
それに教科書に載せない=捏造が短絡。疑義のある歴史として研究すればいいんだよ。

219 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:52:57 ID:oT15MyeR0
>>204
今の法律を変えない限り、軍隊はもてないと「主張する人もいます」。が正確だな。

そもそも俺は今の現行憲法でも自衛権は当然に認められると思ってるが、
PKO関連(集団的自衛権)だとまた諸説あるから、改憲はすべきだと思うけどね。
国連主導なのだから、「国権の発動ではない」活動なんだけどナー

>>211
いや、国民党政権がどうなったかとかその辺を書くのは問題ないと思うよ
ただな、「国民党政権としか戦争してない」ってのは明らかにフィクションだ。

そもそも張学良とか、毛沢東とか、色々な勢力が各地で群雄割拠してたのが
当時の中国の正しい理解だ。

220 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:55:20 ID:40PbKxQW0
これ愛国教育をしろという記事じゃないのか?
俺の育った県がのっていて喜んでいたんだが

221 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:55:25 ID:cuLFZfwt0
従軍慰安婦問題は削除してOK
困るのは在日朝鮮人くらいだねww

台湾問題や朝鮮併合を正しく認識しないと、国際的な視点を持つ際の妨げになる
日本人は極東3国の性質を改めて勉強し直すべき

福沢諭吉が脱亜論で100年前に説いてる事ジャン

222 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:57:30 ID:u6N4GTLo0
>>219
いや、「自衛隊は軍隊では無い」を建前に
今までやってきてるんだから、
自衛隊は現行、軍隊じゃないんだよ。

主張する人の話はまた別の事柄だ。

223 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:57:35 ID:OXWZOiT80
>>50
東京書籍じゃない漏れの母校は勝組み!

224 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 11:57:47 ID:oT15MyeR0
>>218
あなたは、日本国政府の公式発言を否定するのですか?
そもそも「根拠もなにもない捏造」ならば、何故あのような発言を?

「こういう論があるが、こういう反論が出ている」と書くのは何ら間違ってないが、
何も書かないというのは大間違いだよ。それは焚書だ。
スターリンが作ってる「党の歴史書」と何ら変わらん。

>>221
脱亜論はあくまでも「清」のシナ人に対して絶望したものであって、
民族的な運動には理解を示しているのは無視ですか?

225 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:01:17 ID:oT15MyeR0
>>222
まぁ「建前」はそうなってるわな。

そもそも「建前」と「本音」が違う議論って言うのが
日本の歴史が不健全な証拠だよな( ´Д`)

226 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:02:09 ID:u6N4GTLo0
>>219
あと、日本が大陸に手を出さざるを得なくなった経緯も
きちんと教えるべきだろうね。
自分の頃は、その辺をあまり詳しく習わなかった覚えがある。

227 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:04:11 ID:0ULqSSr20
>>224
政府の公式見解だなんだろうと、歴史的に根拠が無い事はとは揺ぎ無い。
根拠無い事は書くな、が何で認められないか分からないんだが……

228 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:04:51 ID:y7IAvVQL0
やっぱり熊本も入ってるな。よしよし。
西尾や小林を何回も呼んでたし、繁華街で教育基本法改正・愛国教育復活を支持する
署名運動やってたくらいだからな。

日教組がものすごく弱い土地でもある。







229 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:05:20 ID:LDYbk/Ci0
朝日毎朝読むたびにウンザリするよ。
「ああ・・またか」
ページをめくると反日。
ページをめくると寒流。某民族の悲劇。某民族の悪行暴露。
ページをめくると朝鮮と中共とプロ左翼のデキレース討論会。
声を読むと、元日本兵と暇なおばちゃんと日教組先生に強制的に書かされた小学生の反日作文。
とどめは論是委員の公開オナニー「天声珍語」
どんなに大きな事件が起こっても、この基本だけは絶対に外れることが無い。
下手すると社会的大事件よりも寒流コーナーの扱いのほうがデカかったりする。

230 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:05:23 ID:La/N/4DB0
>>50

俺も確か東京書籍の教科書だったな

伊藤博文殺したテロリストが載ってたのは覚えてる

231 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:05:50 ID:cuLFZfwt0
>>224
諭吉は教え子だった朝鮮人学生が、学校の金庫をかっぱらったのを見て
「朝鮮人ってこんな奴」
と自覚したらしい

民族的な運動には理解は示すが、民族を挙げてのタカリ行為には吐き気がします

「朝鮮民族は日本に寄生しないで自立して欲しいモノですね」

奇しくも伊藤博文の意見と同じになったよww

232 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:07:00 ID:xNg7DBSL0
>>226
そうだよなー
日清、日露、第一次・第二次世界大戦
どれをとっても、あったことと勝ち負けの結果しか習わなかったような。
何故起こったのかとか、よくわからないもんな。

233 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:09:13 ID:oT15MyeR0
>>226
それには同意だな
>>227
「政府の公式見解」を否定するあなたは、どこの国の人ですか?
んじゃ、政府の公式見解は何て歴史的に教えるの?
>>230
安重根を「テロリスト」としか捉えられない時点で、お前は教科書に毒されてるな
(テロリストと見るのは、実は韓国ではなく北朝鮮寄りの視点なのだ)
>>231
諭吉であっても民族的な差別感はあったのだと教えるのは正しい事だと思うぞ
福翁自伝にも、学問のすすめにも、色々と出てくるからな
ただ、それはちゃんと時代背景を並行して教えるのが正しいと思う

234 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:09:53 ID:u6N4GTLo0
>>225
まあその通りなんだがな。

日本を抑え込みつつ、有効活用したい、という
アメリカの矛盾した思惑が、その根底にはある。


235 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:10:13 ID:S20G3VYL0
>「我が国の歴史に対する愛情を深める」
>「我が国の歴史をおとしめることのない」

こう言う表現じゃなく、端的に「嘘を教えるな!!」だけでも「慰安婦」
「強制連行」等は駆逐出来る。

236 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:11:10 ID:y7IAvVQL0
>>226
珍米産経信者がファビョりますが
それでもいいのですか?

237 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:12:56 ID:kzL12eOK0
我が国の歴史に対する愛情を深めるためにも狭いナショナリズムを煽り立てた記述の目立つ
扶桑社の教科書は使うべきではないですよね

238 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:13:05 ID:SxKgcovX0
従軍慰安婦という言葉が後から出来た言葉くらいで、実際慰安所があり、
そこで売春行為が実際に行われていたのは事実なんでしょう?
それは旧日本軍の誰がどのうようの活用していたのか知らない、本当に日本人なのか
否か納得いかないならそれを証明したらいいと思う。
それが関西人なのか、部落民なのか朝鮮兵士なのか、生粋の日本人なのか
嫌なら証明したらいいと思う。それくらしか抵抗できない。

239 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:13:07 ID:oT15MyeR0
>>234
それに+α要素として、アメリカ国内での理想主義と現実との対立だな。

憲法を作った時には理想主義的な側面があったのは否定しない
逆に自衛隊を作った時には、朝鮮戦争という現実があったのもな。

そもそもマッカーサー自身が一番矛盾してるんだよな


240 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:14:38 ID:pG9boF620
歴史なんていう後世の人の解釈次第でどうとでもなっちゃうようなもののどこが重要なんだろうと思う

241 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:14:42 ID:HXaR2l9z0
>>237
現教科書よりはマシだと思いますが

242 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:15:18 ID:r2kHJN500
>>1
これ記事の詳細より朝日新聞が中国に「この日付で記事出しましたよ。」ってことが重要なんでそ。

243 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:15:24 ID:S3+91tL30
だから今までの教科書で正しかったんだよ。まだ加害的な記述が
少ないくらい

244 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:15:33 ID:ffVu7kUZ0
>>226
ウチは日本が大陸に出た理由と、日清、日露、ポーツマス条約当たりの
日本と世界の情勢は習った覚えがある。理系だったけど。

先生によるんじゃないかな

245 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:16:08 ID:u6N4GTLo0
>>236
何故産経信者が?朝日の間違いでは?

246 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:16:09 ID:iw+ZVSmO0
>>228
熊本の日教組率ってどれくらい低いん?

247 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:16:54 ID:SxKgcovX0
強制連行だって、誰が連れてきたのか、誰がどういう趣旨で何をさせたのか
明らかにしたらいいじゃない? 強制だったのか、否か、その朝鮮人はなぜ
日本語も分からないのに、仕事に就けたのか。 誰が朝鮮語を話して指示していたのか。
それらの人達は本当に日本人だったのか、ちゃんと明らかにして教科書に載せたらいいじゃない?

私は、日本人がそれらに加担した事はあまりないと思うよ。



248 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:16:55 ID:0ULqSSr20
>>233
日本政府の公式見解で謝罪したが、従軍慰安婦が存在する根拠は無い。
と、仮に教えるならこうなるね。何人だろうと。
歴史と政治を混同しなさんな。
韓国の政治的な横槍で教科書から消えた、任那(ミナマ)日本府なら焚書で良いけどね。

249 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:17:14 ID:bvPGNXHQ0
おまえら慰安婦の存在は否定するけど、さすがに日本兵による強姦は否定できないだろ。
実際にあったことだからな。


250 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:17:16 ID:jzbrozBO0
>>239
殺し合いに善悪を無理やり持ち込んだら矛盾も生じる。

自衛隊作った背景に朝鮮戦争と国内と朝鮮人犯罪があった事も書いて欲しいが
まぁ無理か。

251 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:17:22 ID:b/pfpG1m0
GJ

252 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:17:32 ID:HXaR2l9z0
>>240
歴史なんていう後世の人の解釈次第でどうとでもなっちゃうようなもののどこが重要なんだろうと思う


そう思っていた時が俺にもありました

253 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:19:34 ID:FRnoJEja0
>>240
解釈次第でどうにでるならない重要なんだよね。
使い方によってはとても危険だから。

254 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:19:45 ID:oT15MyeR0
>>248
それはもしかして、「従軍慰安婦」なんて言葉はない、という
どこぞの文部大臣と同じ「言葉遊び」ですか?

>>250
まぁそだな。
ブッシュの「悪の枢軸」発言とかも、俺は内心苦々しく思ってる
共和党なのにこのバカは・・・というのが正直な感想

255 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:21:06 ID:MtwSNfno0
>>213
それ違う
>>240
自分達が何ものでどこから来たものなのか知るには歴史しかないから

256 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:21:07 ID:La/N/4DB0
>>230
>安重根を「テロリスト」としか捉えられない時点で、お前は教科書に毒されてるな
>(テロリストと見るのは、実は韓国ではなく北朝鮮寄りの視点なのだ)

意味不明

東京書籍読んだらテロリストなんて浮かばんよ
お韓国の認識に近くなる

257 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:21:33 ID:HXaR2l9z0
>>249
通州事件はいくら支那人でも否定はできないね
あ、必死に否定してるかWWWWWWWWWWWWWWWWW

258 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:21:57 ID:S20G3VYL0
>>249
「実際にあった」の中身を検討するのが先だ。
・「加害者」or「被害者」が嘘をついている
・「加害者」がタダのレイプマンだった
・「加害者」の出自が(ry

259 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:22:16 ID:glW+7Sy60
神奈川に住んでてよかったです

260 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:22:48 ID:0ULqSSr20
>>254
政治的な公式見解があろうと無かろうと、歴史的には根拠が無い。
中国が3000万人死んだと主張しようと、歴史的には根拠が無い。
韓国が竹島が自国領だと主張しようと、歴史的には根拠が無い。

歴史と政治を混同するな。

261 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:22:56 ID:SxKgcovX0
>>249
日本兵の中には朝鮮人、部落民(渡来系朝鮮人)等も多く含まれるので、
悪いけど、日本兵という言葉が相応しいか分からない。

いつか、きっと歴史的に明らかになる時がくると思う。

262 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:23:23 ID:DBPFtFpv0
朝鮮人による強姦?ベトナム戦争のことか。

263 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:23:50 ID:kzL12eOK0
>>247
韓国を植民地化した時、日本政府は現地の人たちに
創氏改名や日本語の使用を強制したわけですけど

264 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:24:16 ID:/AWIoLlJ0
いい流れだな。島根県の竹島の日制定が刺激になったんじゃないか?

265 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:24:39 ID:HXaR2l9z0
>>263
韓国を植民地にしたと言ってるとこでアウト

266 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:24:43 ID:u6N4GTLo0
>>249
ああ、当時は朝鮮人も日本人だったからな。
連中の性犯罪率の高さは昔も今もトップクラスだ。

267 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:24:47 ID:GMbJpVmC0
249>
じゃあ、どこの歴史教科書も全ての犯罪を教科書に載せて
本人でもない人が反省したり勉強したりすんの?
それなら、教科書をマーダーズブックみたいにすればいいじゃん。
毎日国をあげて犯罪者教育w

268 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:24:55 ID:ffVu7kUZ0
戦争に残酷も善良もない

向こうは、民兵に化けさせて抵抗してるんだから。
もし女性に爆弾持たせて自爆テロみたいなことしてたら、女性でも殺すでしょ
子供も同じ

269 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:25:46 ID:jzbrozBO0
>>249
ってか60年以上前の戦争での個人のレイプなんか
当たり前すぎて問題にしても仕方ないだろ?

270 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:26:05 ID:SxKgcovX0
>>263
ですから、日本政府と簡単に言うけど、当時の日本政府がどのようなものだったのか
知ってるでしょう?当時の日本政府は日本人より日本語が不自由な人達だったって
知ってるでしょう?w 今だからこそ中央政権、日本政府なんて言ってるけど、
それすら怪しい。

271 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:26:58 ID:7Mx91UoD0
慰安婦問題を高校ぐらいで取り上げるのは良いだろうが、同時に戦時における略奪暴行の
実情や公娼制度の存在を同時に教えるべき。
それにより、生徒が判断すれば良いこと。
慰安婦制度はノーベル平和賞ものの制度。

272 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:27:11 ID:cuLFZfwt0
>>263
なんだ釣りかww
「ここが変だよ!?」で思いっきり論破されてた内容だなww
そんな恵まれた待遇受けてたくせに強制とか言うな!

図々しい奴だなww

273 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:27:53 ID:pAAofum60
>>238
売春は人類最古の職業のひとつで、当時はまったくの合法行為。
軍隊の行く所にはセットで付いてきます。
これは日本だけでなく、米でも仏でも独でも韓でも変わりません。

そもそも売春は、21世紀の豊かな日本ですら無くなりません。
ですから当時の貧しい人々が春を売るのは当然。

特に朝鮮系日本人は親孝行にすらなります。
彼らの文化では親の権力は日本と比べ物になりませんからね。
子供は親の所有物。

274 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:28:36 ID:ATyWfCfS0
あたしも本番された。ネットでも評判わるいお店だけど、そのときは知らなかった。
もともと求人誌には「脱がない、舐めない、高収入」てかいてあったのに、面接いったら
いきなり「そんな甘い話ないよ」と言われて、とまどってる間に部屋に入れられて
「脱いで」といわれて、店長は刺青はいっててヤクザぽい人だったので、怖くて逆らえなかった。
学生証コピーされて「明治でしょ?ばれたら一発で退学だよ?」ておどされて・・・
フェラさせられたけど、私は今まで5,6人しか経験なかったからヘタクソで、相手も不機嫌になって
「もういい」ていわれて、こんどは開脚させられて延々と舐められた。で挿入。しかも生で。
家にかえってからずっと泣いてた。彼に申し訳なくて死のうかと思った。
今でもすごく悔しいのが、AVみたいに指を出し入れされて「気持ちいいでしょ」とか言われて
オシッコを出してしまったこと。ぜんぜん気持ちよくなかったような気がするのに、
痩健美茶のんでたから出てしまった。それをかんちがいして「やっぱりよかったんじゃん」とか
言われて、本当に殺してやりたい。渋谷のWてお店。そのときのがPTSDみたいになって
そのあとの大学生活をぜんぜん楽しめなくて、さいきん子供生んでからやっと落ち着いて
きたような気がする・・・。ホント赤ちゃんって宝物。寝顔をみてたら嫌な奴らのこととか忘れられる。
自分がせっかく苦労してきたんだから、この子には幸せになってほしい・・・。
翔人、たくましくなってね。強くなってママを守ってください。

275 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:31:10 ID:bvPGNXHQ0
慰安婦と関係ないが、こないだNHKスペシャルでやってた、
サイパン島の集団自決については記述するべきだな。
大本営は「捕虜になると殺される」とウソをついて自決を促していた。実際は死なないのに。
単なる戦意高揚のために自殺を勧めてたんだよ。これはいったいなんの宗教だ?

戦争は何も悪くない人が死んでしまうからいけないんだよ。


276 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:33:06 ID:XqapwW9A0
>>261
氏ね

277 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:33:18 ID:S20G3VYL0
>>273
>特に朝鮮系日本人は親孝行にすらなります。
>彼らの文化では親の権力は日本と比べ物になりませんからね。
>子供は親の所有物

そうなんだよね・・・
貞操観念なんぞはその国の文化・宗教等によって違ってくるのに、(昔の)日本
のそれを半島に当て嵌めようとするから「無理矢理売春させられた」みたいな
虚言を信じ込んでしまうんだね。

278 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:35:01 ID:jzbrozBO0
>>275
日本軍は投降しても殺されたから捕虜が少なかった
なんて事実もあるから大本営の言ってる事も嘘とは言い切れない。

アメリカは優しかったなんて進駐軍の情報操作を信じる前に
もう少しいろいろ勉強してみたほうがいいと思う。

279 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:37:32 ID:4x6ZLXcV0
よーしここでも質問しちゃうぞー

疑問なんだけど、
南京事件は、旧帝大とかのトップレベルの歴史学者の人たちは
「虐殺はあった。けど、人数がウン十万ってのは疑問」
て言ってて、それが学会でも通説だったから教科書にも載ったのに、
ココ最近、亜細亜大とか明星大とかの教授さんが「虐殺は捏造」って
言い出したんだよね。

おれが知ってるのは弓削先生とか上原先生(この人は一橋だけど)とか
なんだけど、なんていうか、難関校というか最高学府周辺の学者さんの
研究よりも、亜細亜大とかの先生のほうがすごいってこと?

ていうか誰かマジで答えてくれ。みんなはどう思ってるんだ。

280 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:37:46 ID:cuLFZfwt0
さて私の手元には沖縄戦史なる写真集があるわけだが
沖縄出身者が持っていたモノで、戦争の悲惨さを伝えている
アメリカ兵が火炎放射器で住民モロともに殺戮しまくってる内容だった
(それだけじゃないけどね)

何故アメリカ軍がこのような作戦で沖縄戦に臨んだか?
それは硫黄島での闘いが影響してる
狂信的なまでに闘いを挑んでくる日本兵に煮え湯を飲まされたから
徹底的に殲滅したわけ


281 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:37:48 ID:wsHAy5Do0
やった!!俺の県は入ってるぜ、勝ち組決定

282 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:38:32 ID:bvPGNXHQ0
間違った「事実」を「勉強」しちゃった人が多い。このスレ。

283 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:40:35 ID:jvfNwTUt0
>>282
何がどう間違っているのか、論理的に反論してくれ。
でないとさっぱりわからん。

284 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:40:58 ID:ffVu7kUZ0
>>279
言葉の問題

虐殺と聞くと、民族大虐殺を思い出すんだよね
戦争してるんだから、ある程度の行為はあるだろう
それを虐殺と呼ばせるのかどうか



ちなみに、中国が言ってきてる3500万人は負傷者込みだからね
死亡した人だけじゃない、怪我人も含まれてる
そんなのイチイチ数えられるはずがない

285 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:41:00 ID:b/pfpG1m0
隣の市の嫌韓議員が死んだ。

今度、合併でうちの市と合併してかなり大きな市になる。
浜とか松とかいう地方都市。
その新市の議員選挙の真っ最中の事だ。
田舎議員だが、顔が利いて知識もある、
外国人参政権反対派のご意見番みたいな奴だった。
らしい。

それが選挙の真っ最中に心臓麻痺。
いわゆる心筋梗塞。
しかも外食中。

議員の地元に在住の友人から今聞いた話。
「浜○も静岡の二の舞になる余寒wテラヤバスw」と言ってた。

286 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:41:24 ID:O3K6tcQM0
>>282
事実とか言ってる奴が一番痛い

287 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:43:36 ID:S20G3VYL0
>>279
虐殺の定義にも拠るんだろうけど、「非戦闘員を戦闘員が殺した」と言う事実
が有ったとして(それも検証する必要はあるが)、それを「虐殺」と呼ぶんなら、
そう言う事態を防ぐためにも「便衣兵」が禁止されてると言う事実を前提に
しないとね。
関係無いけど「最高学府」ってのは「大学一般」を指す言葉だよ。

>>282
見た感じ、アンタだけだと思うが。詰め込まれた知識が正しいか検証しましょう。

288 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:44:50 ID:zYHK6te00
デムパサヨ?(中共の主張を鵜呑み30万大虐殺)
            VS
中間〜右派の研究者、旧日本陸軍出身者団体(戦闘詳報等より一定数の不法殺害)
            VS
一部否定派研究者(司令官が逃げたから相手に捕虜資格無し)
            VS
アホウヨ?(虐殺とされる行為自体無し)




289 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:44:59 ID:go8EccjM0
朝日の目的は、保守系の教科書運動の監視だろうけど、必死やなあ。
要望そのものはツッコミはいるようなものでもないじゃん。
要求してるやつが問題だから、いってる内容も問題にできるか?
でもこの程度の内容では、中韓と連帯した妨害工作は無理やで。

290 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:45:59 ID:b/pfpG1m0
>>282
正しそうな「嘘」に「洗脳」さちゃった人についてはどう思いますか?

291 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:47:03 ID:zYHK6te00
●大東亜戦争●
サヨ・・・特筆すべき悪の国、日本の侵略戦争
ウヨ・・・正義の解放戦争

一般・・・国益を計り行動した結果の軋轢

●南京大虐殺●
サヨ・・・民間人30万大虐殺
ウヨ・・・虐殺行為は存在せず

一般・・・日本側の公文書からも、一定数の不法殺害行為は認められる


292 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:47:20 ID:go8EccjM0
>>288
お前、極東の南京スレでも同じこといって、相手にされてなかっただろw

293 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:52:25 ID:MtwSNfno0
>>275
「悪くない人」とか言うなっての

294 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:52:40 ID:wsHAy5Do0
なんかもうウヨとかサヨとか秋田

295 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:52:49 ID:7Mx91UoD0
虐殺の定義の問題だろ。
単なる民間人も巻き込んだ戦闘、一部で不当な民間人殺害程度なら戦争の中で
無数に有る。
国際的に問題になる大虐殺とは、軍もしくは政府上層部が承認(黙認)の上、組織的
に、拘束後無害になった捕虜、民間人を大量に意図的に殺害する事。


296 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:53:19 ID:oT15MyeR0
>>256
本人は、右翼的な発言をしているつもりなのに、結果的には
北朝鮮的な史観に(マルクス主義的な、と言ってもいいが)
毒されてるのを嘲笑しただけさ(゚∀゚)

>>260
政治なくして歴史は語れないが?アホですか?

>>279
変わったことを言わないと注目を集められないからな。
俺も、「虐殺はあっただろうが30万人は疑問」
そもそも、当時は一般市民に化けたゲリラもいただろうからな
それを「虐殺」と言おうとすれば「虐殺」と言えるし、そうでないともいえる

297 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:53:43 ID:8WFVn+3q0
>>291
30万説をバカにするんなら数を書けよ低能

298 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:54:37 ID:Jd/ZOU9i0
国に逆らったりする変態国民が発生しないように教育すべき。
そのためには国家の無謬性を徹底的に教え込む。それが
大切。

299 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:54:43 ID:4x6ZLXcV0
なるほどねえ
>>291見て知人の弁護士の言葉を思い出した
「事実は1つしかないはずなのに、人が争うと
 事実は2つも3つも出てきちゃう。仕方ないけど悲しいね」


300 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:55:24 ID:CVI46lXv0
>>296
>そもそも、当時は一般市民に化けたゲリラもいただろうからな

何このゲリラなら虐殺されても当然というような言い草は。

301 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:56:43 ID:go8EccjM0
>>296
>本人は、右翼的な発言をしているつもりなのに、結果的には
>北朝鮮的な史観に(マルクス主義的な、と言ってもいいが)
>毒されてるのを嘲笑しただけさ(゚∀゚)


悪いけど世間に通じてないからw


302 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:57:05 ID:3yAX/TJ7O
うちの爺さんは当時南京に居たんだって。
便衣兵はいっぱいぬっころしたって言ってたそうだ。

303 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:57:45 ID:oT15MyeR0
>>300
そもそも「虐殺」とは?
圧倒的に軍備がしょぼかった中国軍兵士とか、中国共産党ゲリラが、
あっさりと日本兵に殺されましたってのまで「虐殺」って言うの?

戦争って殺し合いですよ?死は覚悟してて当たり前だろ?( ´,_ゝ`)

304 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:58:26 ID:4x6ZLXcV0
>>298
国家の無謬性を教え込んだら中国とかみたいになっちゃうと思うよ

>>300
たぶん「ゲリラいたら怖いから殺しちゃうって兵士の気持ちもわからなくはない」
っていう程度の意味だと思うよ

305 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:58:27 ID:l/EQt37h0
「我が国の歴史に対する愛情を深める」かぁ、ちょっと違和感ある。正直「感情」を持ち込んで欲しくないな。歴史を知るってのは、自分の出生を知るのと同じだろ?確かに今までの教科書の様に非ばかりあげつらうのはおかしいと思う。
でも愛情の名の下に「栄光」の部分ばかりを取り上げると、また某隣国の様に日本が増長しそうな気がする。
歴史に感情はイラネ

306 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:58:58 ID:S20G3VYL0
>>299
あんまり関係ないけど、弁護士がそんなこと言ったの?
法律の世界では「事実」は有るか無いか(証明出来ないか)でしかないと思うけど

307 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:58:59 ID:zHSdHmaI0
    ⊂_ヽ、
      .\\  /⌒\
         \ ( 冫、)  ウンコになぁれ
          > ` ⌒ヽ
         /    へ \
        /    /   \\
        レ  ノ    ヽ_つ
        /  /         ・*.・:
       /  /|          :。 *.・
       ( ( 、           ★。:’*
       |  |、 \        。・.*・; ・
       | / \ ⌒l      ;* ・。;*★ 人・
       | |   ) /        ・ ★・ (_ );; * 。・
      ノ  )   し'          ・ * (__)>>308 * ・。・
     (_/            。*.;; ・   ★.* ’★

308 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:59:06 ID:6tA0SSH30
>>300
ゲリラは裁判なしに処刑しても、当時の国際法上何の問題も無いよ。



309 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:59:08 ID:jJY0dmOV0
>>303
侵略戦争な。アホ。

310 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:59:11 ID:La/N/4DB0
>>296

ヘタレテロリスト否定がマルクス的?

意味わからんし
マルクスと何の関係も無い


氏ねよお前

311 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:59:21 ID:IY8AUaOQ0
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/XiakangMatou.jpg
後ろ手に縛られ無抵抗な中国人を殺害

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/hokugachin.jpg

虐殺されたのち薪を積んで、油をかけられて焼かれた死体。ほとんどが平服の民間人でした。

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/X_shoshitai1.jpg

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/X_shoshitai2.jpg

南京大虐殺のうわさが…

十二月十日午後五時、脇坂部隊がようやく光華門の城壁に、日章旗を翻し、
続いて十三日夕刻には、十六師団が中山門を占領し、完全に南京を制圧しました。
私達輸送部隊はなぜか、二週間ばかり、城内に入ることを許されず、城外に
足止めされていました。
どこからともなく城内で大虐殺が行われている、という噂が流れてきました。
捕虜を南京の背後ある、紫金山のふもとへかりたて、機関銃を打ちまくって数千いや、
数万人も殺りくしたというのです。

ようやく足止めが解除されて、ある日、荷物受領に揚子江岸の、下関埠頭へ行きました。
すると、広い河岸が一杯に死体でうまっているのです。
岸辺の泥に埋まって、幅十メートル位はあろうか、と思われる死体の山でした。
揚子江岸で大虐殺が行われた、というその現場でしょうか、軍服を着た者はほとんどなく、
大部分が平服の、民間人で、婦人や子供も交じっているようでした。
死体に油をかけて、焼こうとしたため、黒焦げになった死体も、数多くありました。
死臭で息もつけない中を、工兵部隊が、死体を沖に運んで流す作業をやっていましたが、
こんなやり方では、一〜二ヵ月はかかりそうでした。



312 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 12:59:23 ID:DBPFtFpv0
ゲリラは、自分たちの身を守るために一般市民を危険に陥れることが一番の問題だろう。

313 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:00:32 ID:Dlemc1ei0
>>308
お前の国際法の解釈なんか聞いてない

314 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:02:00 ID:itL+vWkN0
日本兵の大半は餓死だったからな
戦時訓で降伏することも出来なかったから
そうなったんだろうが
インパールでも司令部は現地軍に
野草や動物を捕まえて食えとか
敵の弾薬を奪って使えとか
わけわからん命令出したそうだからな

315 :中間〜否定派研究者:2005/07/07(木) 13:02:15 ID:zYHK6te00
>>297
(秦教授)4万
捕虜殺害(戦闘詳報等)を全て違法
民間被害(スマイス報告等)に関しては割引

(板倉氏)一万〜二万
戦闘詳報やスマイス報告等の資料から
不可抗力を考慮して割り引き

(畝本氏)三千〜六千
便衣化兵が居たから市民被害を数に含まず
日本側資料を、日本側証言を鵜呑みにして割り引き

(東中野氏)
敵の一般兵士にすら資格はない(ハーグ規定解釈)

-----------------------
俺は板倉氏の見解に近い


316 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:02:33 ID:4x6ZLXcV0
>>306
当事者が主張する事実は必ず食い違う、という意味だと思う

317 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:03:19 ID:YAYj9Oaf0
>>315
>不可抗力を考慮して割り引き

身勝手だなあ。

318 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:04:19 ID:4O17QdHuO
>>305
隣国のは「でっちあげ」た栄光、事実を書くのとは違うよ

319 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:04:39 ID:oT15MyeR0
>>310
まぁ、ここでも見ておけ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%87%8D%E6%A0%B9

ナショナリズム的史観から見れば、安重根は「韓国のナショナリスト」であって
まかり間違っても「テロリスト」とは捉えない。
(実際に明治時代は、そういう見方は全くされてない)

それから、北朝鮮が安重根を否定しているのは、共産ゲリラ(当時は山賊もどき)と
北部朝鮮半島で、散々安重根が戦ったからだ。( ´,_ゝ`)

ついでに、日本の昭和初期に入って、皇道派が思想的指導者とした北一輝は、
「国家社会主義」を唱えた事も背景としてみておけ。
そして、戦後はマルクス主義的史観から、「安重根をテロリストと見る見方」をしてた事も。

今はウヨクな顔してるけど、ソ連崩壊前まではサヨクサヨクしてた「転び」ウヨクも
大量にいるんだよ( ´,_ゝ`) それに釣られてると気づけ。

320 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:04:43 ID:S20G3VYL0
>>316
なるほど

321 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:04:54 ID:V7zEALVl0
>>315
なんでそんな偏った品揃えなの?

322 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:05:05 ID:vnn5a+Sh0
>>300
>>そもそも、当時は一般市民に化けたゲリラもいただろうからな
>何このゲリラなら虐殺されても当然というような言い草は。
それは短絡し過ぎでは?いずれにせよ




国際法上ゲリラは虐殺されて当然です。
ジュネーブ条約は適用されません。
寝ぼけた事を言うな。

323 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:05:35 ID:6tA0SSH30
>>313
だったら、ジュネーブ条約及び、ハーグ陸戦条約に基づく
喪前の見解を聞こうか?

324 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:06:32 ID:ffVu7kUZ0
中国もやばくなったら、平服に着替えさせて
人民に紛れて戦ってたからね


現在のイラクのテロ見れば分かるっしょ

325 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:08:45 ID:T4Si69pO0
>>323
そもそもが日本の侵略

326 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:09:17 ID:c96CLjTK0
怪しい単発IDがたくさんいますね。

327 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:09:35 ID:zmVZarl70
>>324
アメリカのイラク侵略美化w

328 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:11:35 ID:p+NEnKXa0
>>325
当時侵略戦争していたのは日本だけじゃない。
だからこそ、世界的にそう言う約束事ができたんでしょ。

329 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:12:07 ID:6tA0SSH30
>>325
アホか。

そもそも中国軍が、正規兵及び、きちんと組織された民兵を持って
日本軍を迎撃してりゃ何の問題も無いんだよ。

日本が中国に進出したことが、当時のなんて法に抵触するんだい?
教えてくれよw

330 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:12:32 ID:FOdt4hxfO
325は中国人だな。賭けても良いぜ、5000ケロ

331 :満水のダム:2005/07/07(木) 13:13:15 ID:lm/dx7Ur0
>>285
そろそろ、本物の右翼系の団体って動かないかな?
参加したいんだが。

332 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:13:25 ID:8rlxc3zz0
>>319
北一輝が“国粋左翼”というのは、わりかし常識じゃね?
渡辺昇一とかが昔からオピニオン誌でよく言ってるし。

333 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:14:54 ID:oT15MyeR0
>>329
戦争だから何でもありなのは事実だろう・・・
「こうしてれば・・・」ってのはタワゴトにしか聞こえない
あと、日中戦争は明らかに九カ国条約に抵触してるのは事実だな
だから、日露戦争まではともかく、その後は俺にはあまり正当化できん

>>332
多分ねぇ、そんな事知らない人も大量にいると思うよ。
歴史教育の空洞化ですわな。

334 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:18:03 ID:6tA0SSH30
>>333
ならば日本が単独で中国進出したのは(+д+)マズー。

諸外国と共同で切り分けるべきだったねw

ということでおk?

335 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:18:17 ID:ZjWeEYcj0
というかさ、中国が便衣兵を使っていた以上、日本軍による民間人の殺害が
起きないわけがないが、この場合はゲリラ戦を仕掛けた中国に責任がある。
また、捕虜の処刑についてもゲリラ兵は国際法で保護されていないので、即時
処刑でも問題はない。つまり、虐殺行為に該当するような事はない。

336 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:18:24 ID:I38LHeIh0
面白いのでやって見れ〜

ttp://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html

朝日などのいわゆる左を批判している俺らも実は左派だったというw
しかし、朝日のようなレベルの低い極左の暴論は
バランスを考えて左系政策を支持している国民の意見までを覆い隠す。
社会の健全化を阻害するのが真の目的だとしたらこれほど悪質なジャーナリズムは
世界でも稀有だろう。







337 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:20:03 ID:MtwSNfno0
>>333
まぁ別に「正当化」とかもする必要ないんじゃないの
歴史に主観が要らないっていうんだったら

338 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:20:03 ID:JiCg/4JF0
ん?
日本が中国へ進出してた時、すでにフランス・イギリス・オランダが
中国を植民地化してなかったっけ?

339 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:20:38 ID:vnn5a+Sh0
>>331
やめとけ。
日本では「本物の」右翼とか左翼は存立し得ない。
例えば「民族派右翼」とかいるだろ?もそこからおかしい。
日本は極論すれば47都道府県別の多民族国家であって
天皇とかその他担ぎ上げる神輿で糾合した国民国家なんだよ。
アメリカが自由と民主主義の下に多民族を糾合しているように
コアが天皇その他だったりする。
左翼がまともな左翼として成り立っていないのは見てのとおり。
売国奴とキチガイばかり。

340 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:20:41 ID:oT15MyeR0
>>334
第一次世界大戦の前と後では、世界の価値観が変わってしまった事に
とっとと気づくべきだったね、というのが俺の見方
もっと上手い実質支配のやり方は、いくらでもあったように見えるよ

その判断ミスのおかげで、戦後60年間、日本は一流国から実質的に
すべり落とされたのだから。

341 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:24:01 ID:oT15MyeR0
>>337
いや、俺は「歴史にはどうやっても主観は入る。客観などありえない」
という考え方だからさ。

でも主観的に見ても、流石に日中戦争以降は馬鹿すぎるなとしか思えない
近衛とか東條とか松岡は、日本から見ても立派な「A級戦犯」だ。
他の人はともかくとしてな。

342 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:24:35 ID:MtwSNfno0
>>334
後世の人間が反省じみたことして過去を裁いたって仕方がないの。
当時は当時の必然で動いてたんだから。他に選択肢は無かったと見做すしかないのよ。


343 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:24:54 ID:iO+O2rsn0
そもそも歴史の教科書を作るから
厨や癇が文句を言う。
いっそ歴史の授業やめて数学でも教えたらいい

344 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:25:55 ID:6tA0SSH30
>>341
まあ限られた予算でシナ派遣軍を運用してたから、無用な前線拡大は
愚かだったというのは賛同する。

345 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:26:36 ID:itL+vWkN0
戦争そのものが違法だったから
中国に戦争しかけた時点でアウトだろ

346 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:27:02 ID:DI0ReyRf0
>>329
なんで侵略者の相手しなくちゃならないんだよw
バカ

347 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:27:23 ID:S9fxDqbg0
日本を貶めるようなこと過去にやってんだから、
包み隠さず書け。
それが正しい歴史。

臭いものに蓋はできんぞ。

348 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:28:04 ID:UkdcwN9t0
>>342
当時から国際的に非難されんじゃん。

349 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:30:03 ID:oT15MyeR0
>>344
中国人には絶対反発食うだろうが、せいぜい日本人として正当化できるのは
石原莞爾が起こした満州事変までだな。
あそこのラインで止めて、「王道楽土」を建設すりゃよかったんだよ( ´Д`)y−

歯止めが利かなくなるなら、最初から満州事変やるな、というのもアリだな。

350 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:31:11 ID:S20G3VYL0
>>336
やってみた。
4.4の−2.6だった。妥当かな。

351 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:32:05 ID:nMs+A8Ow0
ガリオア・エロア資金
1946年から51年にかけて、約6年間にわたり日本が受けた。総額約18億ドルで。
そのうちの13億ドルは無償援助(贈与)。現在の価値に換算すれば、約12兆円
(無償は9.5兆円)。1954年、日本は、コロンボ・プランに加盟し、援助する側の一
員として南アジアや東南アジアの国々への支援を開始することになった。

世界銀行
戦後間もない1953年から導入されはじめた世界銀行(国際復興開発銀行)からの
低金利融資は合計8億6,000万ドル(当時の日本円では3,200億円、現在の額に換算
すれば約6兆円)に達した。
東海道新幹線や東名高速道路、そして黒四ダム、愛知用水といった経済発展の
インフラ(経済基盤)整備に使われた。90年7月、返済を終了。
“ララ物資”
戦後、日本を救済するために、アメリカはもとより、カナダ、中南米の各地から集まった
資金や物資を一括し対日救援物資として送り出した窓口。多数の国にまたがり、多くの
民間人、民間団体からの資金や物資の提供であったため、救援総額は不明であるが、
推定では当時のお金で約400億円
“ケア物資”
1945年の終戦直後、戦後ヨ−ロッパを救済するために、アメリカで設立されたNGO
1948年にヨ−ロッパ以外ではじめて日本に事務所を開設し、救援開始。
ケア物資は金額にして5000万ドル(欧州分含む。当時180億円、現在価値約4000億円)。
ユニセフ
自然災害や戦争などにより被害を受け、伝染病や栄養失調に苦しむ子供たちを救済
するための国連機関。日本の子供たちのために、約65億円(現在価値約1,300億円)を
提供。
フルブライト留学制度
終戦直後の1946年、フルブライト米上院議員の提唱で始まった制度。
日本でも1952年にスタート、約6,500人の人々が留学。この人達はフルブライタ−と呼
ばれ、日本の財界、政界、官界および教育界で活躍し、戦後日本の発展に寄与。
高校生レベルでは、アメリカン・フィールド・サービス(AFS)留学制度がある。

>中国のようにならないために、知っておくべき。<

352 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:33:54 ID:OXWZOiT80
>>336
面白そうだったが、shinobiを入れてあるので止めた

353 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:34:24 ID:np3nqd140
>344 拡大したくなかったから真珠湾攻撃しますたがなにか

354 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:36:37 ID:oT15MyeR0
>>350
俺は、1.6、-1.85、保守左派 だってさ。
まぁ大体想定内の位置づけだわな。

355 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:37:27 ID:cLety+W60
>>336
産経信者が左派気分w

右翼視される事を極端に嫌い、「そう見えるのはあなたが左派だからだ」と反論する。
中道であり特に政治的な意図もなく自己の考えや主張を述べているに過ぎないと自称するため、
保守的な言論を抑制させてしまうようなレッテルを貼られることを毛嫌いする。
差別行為について、自分達が差別する側に立ち続けられると考えており、逆は全く考えていないなど、概して想像力不足。

356 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:39:35 ID:bvPGNXHQ0
資源が無い、軍隊教育が精神論中心、戦略がショボい。

勝てるわけねえ〜ww

357 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:40:23 ID:PDhc3oOh0
我が岡山県の教師は能無しかッ!

まあ、脳みそついてそうなのは居なかったが。

358 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:44:07 ID:p+NEnKXa0
>>355
>保守的な言論を抑制させてしまうようなレッテル
すぐレッテルを貼るサヨクの狙いはこれだな?

359 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:45:22 ID:2zQQheQo0
>>347
今も独裁国家におもねり、言論弾圧法を制定しようとし
チベットでの虐殺に目をつぶる、という恥ずかしい事をしています。

360 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:46:54 ID:JiCg/4JF0
3.8 1.3 保守右派だって

361 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:47:05 ID:g4u8pg1Q0
中学の時の歴史の先生は第二次大戦にえらい時間つかって、
大和やら長門やらゼロ戦の話ばっかしてた。すごく面白かった。
大東亜戦争って言葉もその時聞いたな。
あのおじいちゃん先生孤立してなかったんだろうか・・・。

362 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:47:59 ID:EoUkyz840
自存自衛の戦争とか明らかな嘘など書かず
そのまま起こったこと書けばいいだろ

363 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:48:13 ID:vGiEy+bZ0 ?#
千葉は左翼の県とか誰か言ってたっけ。少なくとも東京よりははるかにマシってことがわかったなwwww

364 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:49:31 ID:oT15MyeR0
>>350 >>360
ちょっと待て
おまいら、コチコチの保守だな・・・(俺の数字は>>354

365 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:50:44 ID:RJbtYUJW0
>>362
張作霖や廬構橋事件とかどう書くのかモメそう

366 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:50:51 ID:OQuPm7bd0
>>364
キチガイレベル(小)

367 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:52:55 ID:oT15MyeR0
>>366
でも俺も実は保守だったりする(゚∀゚)
石橋湛山や、池田勇人が俺は好きだからまぁ妥当な線だ。

368 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:54:11 ID:UyayanGW0
愛国教育する中国、韓国より、
自虐教育する日本の方が異常な国

369 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:55:49 ID:vnn5a+Sh0
4.6の0.19
保守右派だったよウハウハ

370 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:56:05 ID:oT15MyeR0
>>368
ヒント:日本社会はマゾヒズム的な社会

とある精神学者の言葉です(゚∀゚)

371 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:57:55 ID:JiCg/4JF0
日本はとりあえず攻撃されることがダメなんだから、何もしなかっただけ。
国益を追求したら(普通の国なら)、隣国と衝突するのは当たり前

372 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 13:58:42 ID:MtwSNfno0
>>341
私も歴史に客観的立場はあり得ないと思う派なので、そこは同意なんだけど。
例えば戦争の敗因を反省などして、指揮官個人に判断力や能力が欠けていたからだとすると、
失敗しない為にはその能力に欠けた人が指揮官にならなければ、選ばれなければよかった→
能力ないなら軍人や政治家にならなければ、あるいは周りがさせなければよかった→
能力がつくような環境に生まれ、育てばよかった・・・
などとなってしまい、結局は誰に何ができたわけでもない、必然的な流れだった
ということになっちゃうんだよね。

373 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:01:35 ID:oT15MyeR0
>>350 >>360 >>369
なんか、安倍ちゃんが大人気な理由がなんとなくわかった(゚∀゚)

俺は、正直安倍ちゃんの親父さんの姿勢の方が好きだったので
「あぁ岸の禍々しい血が入っちゃってるなぁ(´・ω・`)」って感じだけど

>>372
あの戦争の最大の反省点は、「統帥権干犯」問題だと思うよ。
天皇が陸海軍を統帥してる筈なのに、当の天皇の意思と無関係に暴走した軍部も悪いし、
それを政争の具にした政友会も悪いし。歯止めが利かなくなった理由はそれ。

374 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:02:19 ID:iO+O2rsn0
天安門事件とか光州事件も
10ページぐらい使って記述したら?世界史で

375 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:02:26 ID:2zQQheQo0
政治的な右・左度(保守・リベラル度)     4.2
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -4.26
あなたの分類は 保守左派 です。


つまり抵抗勢力。
でも抵抗勢力って売国左派だったりするし。

376 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:05:21 ID:oj9uCV2g0
リベラル左派だったよ。

ところでおまいら、あんまりスレと関係ない話で盛り上がってますね。
どの道この教科書は普通科では採択されないらしいよ。絶対。受験で使えないもん。

377 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:05:35 ID:oT15MyeR0
>>350>>375は、東條とか絶対好きだろ?(゚∀゚)

ちうかおまいら、何でそんな保守数値になるんだよヽ(`Д´)ノ
なんとなく、俺は中道より右よりの筈なのに、「サヨ」呼ばわりされる理由が
わかったような気がした

378 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:05:41 ID:JiCg/4JF0
難民を受け入れるべきだ・・・でNo!にしてるから、保守になるのかな(´・ω・`)

379 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:09:44 ID:oT15MyeR0
>>378
そんな理由だけでその数値にはならん気がするが(´・ω・`)
正直、リベラル左派という>>376がどんな選択肢だったのかも興味深い

380 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:10:11 ID:vnn5a+Sh0
うーん、まあ「日本版」ポリティカルコンパスそのものが、
まだ試行錯誤中のものだからなあ。
冒頭の三歳児神話なんかも、科学的に育児の優劣、忌避などに
関しては未だに諸説ある状態だと思うが「神話」とか言いきっちゃってる
からなあ。
申し訳無いがコンパスのセンター取りは確実なのかと言いたい。

381 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:10:43 ID:2zQQheQo0
>>377
好きじゃないが嫌いでもない、ただの官僚だと思う。
日本の官僚機構なら、石油禁輸→交渉決裂なら開戦、という
どうしようもない結論を導いても不思議じゃない。
リーダがいればこんな結論にはならない
リーダーシップの欠如は昔からですなぁ、と嫌な気分にはなる。

でも東条英機の孫は好きだ。

382 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:13:06 ID:oT15MyeR0
>>380
それは激しく「同意する」にしたな、俺は
>>378の移民も、「ある程度同意する」だったり。

>>381
なんか最後1行で納得できた

383 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:17:54 ID:MtwSNfno0
>>373
その「軍部の暴走」という事実は、単独で起きた事象ではないでしょう。
トップの人間たちが、外界から独立した完璧に理性的な存在だったなら
判断も間違いなく出来たのかも知れないし、失敗の責任も個人に100%問えるんだろうけど。

384 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:20:31 ID:2zQQheQo0
>>382
そんな俺も売国奴呼ばわりされた事があったりする。
「俺のばあちゃんは戦争で苦労したので、おばあちゃんは東条が嫌いみたい」
と何処かで書いたら怒られますた。

ちゃんと勤労奉仕したのにそりゃ無いだろと。

385 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:20:43 ID:aUnFk2dy0
悪の軍団 反日反靖国 よみうり巨人軍


386 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:23:05 ID:zYHK6te00
>>383
>トップの人間たちが、外界から独立した完璧に理性的な存在だったなら

独立した変わった思考を持っていた石原完爾が、
政府の意向を無視して満州事変を起こしたが。

しかも終盤で長城を越えて北支へ介入。
天皇の指示を無視した行動。停戦後も北京周辺に分離工作。

満州事変当初は静観してた、中華民国や国際社会との軋轢。
石原完爾も、満州事変終盤が国を誤らせたと述べている。

387 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:25:20 ID:x266yrdJ0
政治的な右・左度(保守・リベラル度) -4.6
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -2.78
あなたの分類は リベラル左派 です。

388 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:25:29 ID:zSvz9/W70
6.4の−3.15か…

389 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:26:29 ID:UyayanGW0
光州事件 通州事件は正しく教えるべき

390 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:26:38 ID:aUnFk2dy0
<丶`∀´>つ●犠牲者数増加の歴史まとめ 完成版

時代                 犠牲者数     ソース        増加率(1%未満四捨五入)

終戦時                130万人    GHQ発表         ×
終戦時                130万人    国民党発表       ×
1948年                438万人    国民党政府報告書  3年で337%
1950年代              1000万人    共産党政権発表   10年たらずで約228%
1970年                1800万人   共産党政権発表    10数年で約180%
1985年(抗日勝利40周年)    2100万人   共産党政権発表    15年で117%
1998年(江沢民来日時)     3500万人    江沢民発表      13年で約167%
2005年(抗日勝利50周年)    5000万人   卞修躍博士発表    7年で約143% 

60年で130万→5000万。
よって平均増加率は年間約6.3%増。
この増加率が維持されたとすると、1億人突破は2017年頃、2億人突破は2029年頃、
そして22世紀初頭には128億人を突破するものと推測される。

ちなみに来年には南京大虐殺で殺されたとされる30万人の10.5倍、
約315万人の犠牲者が追加される見通しである。

391 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:27:29 ID:rnkgurpv0
奈良があってちょっと嬉しい

392 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:31:34 ID:2zQQheQo0
>>390
人口600万のチベットでは嘘かまことか知らないが100万人が虐殺されたと
喧伝されてるので、バランスをとる意味で、
人口6億の中国では1億人ぐらい死んだ事にされるだろうな。

393 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:36:36 ID:MtwSNfno0
>>386
石原莞爾も神じゃなく不完全な人間だったってことだよ

394 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:48:32 ID:U10lNMfY0
>376
おーい。
この教科書は「中学の」歴史教科書だぞ。
普通科って何だよ。w

「大学受験に役に立たない」とか言って批判した気分になってる連中も
いまだに見られるのが笑える。w

395 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:49:43 ID:vpm03JeT0
>>389
通州事件で殺されたいわゆる《日本人》の半分以上が
《半島出身の日本人》だったことも正しく教えるべき。

396 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:49:58 ID:JiCg/4JF0
まー中学の歴史の授業で中学の教科書使って勉強しないよな
高校の教科書使うよ・・

397 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 14:58:14 ID:I38LHeIh0
>395
じゃ、事件の火種はやっぱり半島人という事だな
70年前だろうが半万年経とうが

同じ事を世代を越えてやってきたって言う歴史的事実がたくさんあるからな。

398 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:00:02 ID:Qci1ne8x0
しかし朝日も戦前は戦争愛国を煽って、戦後は戦後で反戦を煽って、
一体何がしたいのかわからん。日本を常に弱体化させてる希ガス

399 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:03:21 ID:U10lNMfY0
>398
自分が常に「良識」の最高峰にいたいだけだろ。
価値観は時代時代で変わるからな。
10年後にどんな社説を書いてるか楽しみだ。w

400 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:11:59 ID:qRWaFg5r0
徳嶋と香川が入ってるのに愛媛ときたら・・・(´・ω・)

401 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:13:10 ID:0Py1iwUq0
終戦後に朝鮮での差別に耐えかねて日本に密入国した「白丁」(ペッチョン)
自衛隊発足前で防衛力の無い日本相手に、竹島近辺で漁業をしていた
漁民を韓国軍が44人虐殺。さらに人質を取り、
在日朝鮮人を永住させるように日本政府を恫喝した。

これが在日朝鮮人が存在する経緯。

402 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:13:28 ID:exSAgtuy0
うちの県は名前が無かったよ…orz

403 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:14:10 ID:n9vyyiSL0
さいたまはだめぽ

404 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:14:22 ID:YHomfFZL0
>>400
まだ大阪民国がどうとか馬鹿に言われないだけいいやん,香川は

まともな政治家いないばかりに味噌や関東のヒッキーに叩かれまくり
なわが府・・・

405 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:19:26 ID:cuLFZfwt0
>>404
 ま た 大 阪 民 国 か w

406 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:20:03 ID:U10lNMfY0
>404
大阪は知事選で太田と江本しか選択肢がないような所だから、まあしょうがない。
選挙権持ってから初めて白票投じちまったよ。w

かといって実家の千葉も知事がアレ・・・
俺はどうすればいいんだ。orz

407 :熊本:2005/07/07(木) 15:20:22 ID:Eygb4eZr0
>>8
はいってまーす
ぼした祭りマンセー

408 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:21:44 ID:GC23uvTh0
(:@∀@)<・・・・・

報道ステーションとNEWS23は左傾化すぎる
http://uppp.dip.jp/src/uppp4785.wmv.html
朝日の時代じゃない
http://uppp.dip.jp/src/uppp4786.wmv.html
朝日は靖国参拝を批判する資格なし!
http://uppp.dip.jp/src/uppp4787.wmv.html
朝日は国賊
http://uppp.dip.jp/src/uppp4788.wmv.html
朝日の逆を行け!               new!!
http://uppp.dip.jp/src/uppp4789.avi.html

朝日の不買運動を開始!
http://nippon7777.exblog.jp/1014112/

409 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:26:02 ID:YHomfFZL0
>>406
千葉もたしかにフェミサヨきついね…
とりあえず、どうにかして欲しい。

410 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:29:16 ID:DGnla0+o0
ネットウヨクは愛国戦争がかっこいいと思っている
きれいごとを空想する人間。

しかもいざとなったら自分で戦地にいくきもないやつら。

411 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:29:35 ID:5LTTPm420
>>410
プサヨ乙

412 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:31:00 ID:NWSypiYW0
ネットサヨクは反日運動がかっこいいと思っている
きれいごとを空想する人間。

しかもいざとなったら自分が集会にいくきもないやつら。

413 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:33:04 ID:X2ym1HzJ0
>>410
すこしは粘れよ、おい。一言毒づいて言い逃げじゃ燃料にもならん。(笑

414 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:39:54 ID:B2M23cxn0
朝日新聞は作る会よりも右よりの教科書を作ってる韓国をどう思っているのだろう

415 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:43:05 ID:TCvnxPLn0
支那人が避けて通る恥部
── 通州事件 (2001.1.7)

昭和12(1937)年7月29日、
北京の東方は、冀東(きとう)防共自治政府の首都・通州で「大虐殺」がなされました。
いわゆる「通州事件」と呼ばれるものです。
「南京大虐殺」が大々的に取り上げられるのとは反対に、
何故か、意図的に年表からも削除されている事が多く、教科書にも全く取り上げられる事の無い。

「通州事件」
── 又の名を「通州大虐殺」とも呼ばれるこの事件は、「廬溝橋事件」の3週間後、起こりました。
当時、通州には、「廬溝橋事件」の余波で避難していた婦女子や朝鮮人(当時は日本国籍だった)を含む日本人居留民、天津特務機関長・細木繁中佐ら軍人等200余人が住んでいました。
通州には、日本軍の守備隊も駐屯していたのですが、たまたま、主力が南苑攻撃の為、町を離れ、僅か110名の留守部隊しか残っていなかった所へ、支那保安隊千数百名が襲撃を掛けたのです。
通州を襲撃した支那保安隊は、多勢にものを言わせて日本軍守備隊を全滅させ、
余勢を駆って、何とあろう事か、日本人居留民をも「標的」にしたのです。支那保安隊は、日本人居留民を通州城内に全員集め、城門を閉めた上で(要は城外へ逃げられない様にして)

日本人居留民の住宅一軒々々に火を放ち、
女性には暴行を加えた上で
局部に丸太を突き刺す等して殺害、
子供は両手・両足を切断し、
男性には首に縄を巻き付けた上で引き回す等、

「残虐」の限りを尽くしたのです。

「廬溝橋事件」は、日本軍と支那・国民党軍と言う軍隊同士による軍事衝突でした。
しかし、「通州事件」は、支那保安隊による日本人居留民 ── 「民間人」への殺戮行為でした。
これは、明らかに国際法違反です。
しかも、その殺害方法が、正に「屠城」そのものであり、残虐極まりないものであった事も重要です。
支那は現在も、ありもしなかった「南京大虐殺」を持ち出しますが、こと「通州事件」については、自らの過ちであるにも関わらず、謝罪も補償も一向にする気がありません。
支那が「正しい歴史認識」と言うのであるならば、虚構の「南京大虐殺」を主張する前に、まず「通州事件」における日本人居留民虐殺について明確に謝罪すべきです。


416 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:43:51 ID:Bh5lCbW/0
>>405
気を落とさず、京都と仲良くやれよ。

417 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:45:10 ID:3IfHx+RQ0
つくる会って統一教会の分派の一つだろ
なぜか統一教会のチラシみたいなものも届くようになったしwwwwwww

418 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:49:43 ID:zYHK6te00
>>415

通州事件に関して、冀東防共自治政府は、日本に対して謝罪したはずだが。
日本の傀儡政府所属の中国人保安隊が起こした事件を、中共が謝罪するのか?

まあ中国人の残虐さを表す事件ではある。

419 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 15:50:36 ID:WzpUHz4Q0
宮崎も採用しろよ

420 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:02:32 ID:NWSypiYW0
>>414
(-@∀@)<韓国の右翼教科書は綺麗な右翼教科書

421 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:08:53 ID:TCvnxPLn0
>418

支那工作員乙

422 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:12:01 ID:zYHK6te00
>>421
質問してるだけだろ
議論しろよ

423 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:14:20 ID:Lhh0I2tW0
>>398
>弱体化

太平洋戦争を自衛の戦争だったとかいうアホな史観を元にした教科書が出てくることを監視しているだけでしょ

424 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:17:18 ID:JiCg/4JF0
何処の国も侵略戦争しま〜すなんて言って戦争始めない。

どこも自衛戦争だって言うよ

425 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:18:18 ID:INUV35OQ0
>>418
足を踏んだものは踏まれた者の痛みがわからないんだよ

426 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:22:03 ID:aUnFk2dy0
悪の軍団 反日反靖国 よみうり巨人軍

悪の軍団 反日反靖国 よみうり巨人軍

悪の軍団 反日反靖国 よみうり巨人軍

悪の軍団 反日反靖国 よみうり巨人軍

427 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:23:04 ID:Lhh0I2tW0
>>424

それを開き直りといいますね

428 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:25:34 ID:nW0CFwIO0
721 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/07/07(木) 16:04:33 ID:nW0CFwIO0
なぜ天皇を見たら眼が潰れると言われてきたか知ってるか?
今の若い者は人権の名の下に、学校では教わっていないそうだからよく聞いておけよ。
明治天皇は、西郷隆盛がいくら注意しても、人前で女官のマソコにチソコを出し入れするのを
止められないほどの池沼だった。
大正天皇に至っては、脊椎動物ですらなかったらしい。目と消化器官は確認できるが
スライム状の生き物だった。とても人前に出られる姿ではなかったんだ。

悠久の時を越えて、日本人が徳川に代わる指導者として求めた一族は、もはや人間ですら
なかった。これが近親結婚の現実だ。

429 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:32:07 ID:W6kPoyF00
>>428
428 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/07/07(木) 16:25:34

ID:nW0CFwIO0

721 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/07/07(木) 16:04:33

ID:nW0CFwIO0

アホですか?

430 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:46:24 ID:FeD4HcXa0
先日、うちの子供(小学生)が ”子供たちに「あぶない教科書」を使わせないで!”というチラシと教育委員会へ扶桑社の歴史教科書を採択しない様に求める”署名用紙”をもらって帰宅しました。
子供が言うには「学校の門を出たところで○○君のお母さんたちが配っていたよ。」とのことで、チラシの内容は、「つくる会」の教科書は「さきの大戦の反省を忘れ、戦争を美化するものだ!」 
「天皇支配を賛美するものだ!」とか「憲法を改悪し、子供たちを戦場に送るために市民を誘導するものだ!」とか書かれていました。
 そして最後に”こどもと教科書を考える市民の会”とありました・・・
あぁー また、こういう人たちが”市民”の名を騙り、あたかも市民の代表のごとくふるまうのでしょうねぇ・・・

431 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:52:46 ID:6G3EhYBH0
その後、命をかけて「御真影」「勅語謄本」を守り、その支配機構が生み出した殉職者が出てくるのである。
最初と思われる事件は、1896年(明治28年)6月岩手県であった。
日清戦争の終わった翌年であるこの時に、歴史上記録的な大津波が発生し、岩手県だけでも23309名の死者が出る大惨事が起こった。
その時、箱崎尋常小学校の教員・栃内泰吉が御真影を体に縛り、流失を防ぎそのために死亡した。
メディア界では、『教育時論』「其赤心忠魂、千歳朽ちず」(明治29年7月5日)といった賞賛が主流であったが、
徳富蘇峰の主宰『国民新聞』(明治29年7月4日)は趣を異にしていた。
「写真は再製し五製し十製すべし、人の性命は再製すべからず」と訴えたのである。
しかしその『国民新聞』の紙面上においてもその記事に対する反論の声は爆発し、いたるところで言論の袋叩きにあい、
「御真影」より命を尊ぶべきとの論は、紙面上からめっきり少なくなった。
そのような考えの表明には勇気と困難を伴うようになっていったのである。
その後、イデオロギーというよりも生身の「英霊」的模範「栃内泰吉」に、また、国中が日清戦争を契機に軍国主義に沸いた中で、殉職者が続出した。

1898年3月30日 長野県上田で小学校が焼け、責任をとり校長が自殺
1907年1月24日 仙台第一中学校が火事=宿直が「御真影」を取り出そうとして逃げ遅れ死亡
1918年12月5日 朝鮮元町公立尋常高等小学校が火事=校長が「御真影」と「勅語謄本」を取り出そうとして死亡

等多数続き、その悲しき死がなくなる時には終戦にまで至ってしまうのである。



432 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:55:47 ID:hikg77RW0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   |  何が悲しくて韓国人に日本の教科書の基準を
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  決めてもらわなければならないのか。


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

日教組と一部歴史学会の教科書利権を擁護しているのは朝日新聞。
一部歴史学会とはいわゆる歴研、歴科協、歴教協その他で
こういうわけのわからん略称が好きな人たちのグループです。
しかも同じような団体に重複して籍を置いては団体が多数あるように見せかけ、
ことあるごと運動の専門家を動員してはセオリー通りに署名・集会・行進を行い、
その結果を逐一朝日に連絡しては「民主主義は守られた」と喜ぶアンポンタンです。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。


          彡|. _,,,,,,__  __,,,,,,_  |ミ    ___________________
          彡ト■■■■■■-}!ミ    | 政府の顔である首相、官房長官、外相の3人は
           l.|..ハ、_____ノハ、_____ノ .! ミ    | 在任中に参拝しないという紳士協定があった
           .ゝf : /L__ 」ヽ、_  l‐'   _ノ 関係者の間では常識ですよ
         __,. -'.ヘ, ィー===-'〉, /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _ -‐ ''"   / .\    /!\    ゙̄ー- 、
   ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
   |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
   |   |     _>  レ'-、 r_________ !
  ∧   |      ヽ    | / |アジア情勢に詳しい
 / \  |     \     ∨  |T・Kさん(57)


433 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 16:59:49 ID:ca4jv67Z0
いわゆる自虐史観は左翼主義というよりも平和主義からきてるんだろうな

左翼史観バリバリの家永教科書は別に自虐的ではない
元寇なんか「民衆が武士と共に戦い見事撃退した」みたいな記述
民衆を主役とした愛国史観だな

434 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 17:00:04 ID:v/ul26yCO
>>427
喪前からはゲロ以下の臭いがプンプンするな

435 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 17:01:33 ID:2CmYBxJB0

侵略戦争が合法だとかいってるキチガイウヨいる?

436 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 17:30:21 ID:WU4uwdRD0
>>425
だからどれくらい痛いのか、あるいは単に踏まれたふりをしてるのかどうかも
わからない。

437 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 17:46:56 ID:FRnoJEja0
>>436
痛いかどうかじゃなくて、足を踏んじゃいかんってことだよ

438 :436:2005/07/07(木) 17:51:23 ID:WU4uwdRD0
>>437
だから、「あるいは」以下もつけといた。

439 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:23:06 ID:vpm03JeT0
■新しい歴史教科書をつくる会記者会見 (5月10日・外国特派員協会)テキスト

私どもの活動について、一部で右翼、或いは極右という指摘があります。
しかしながら、私どもの会の賛同者をご覧頂きますとよくお分かりのように、
私どもの団体は日本の、いわばエスタブリッシュメントを糾合した団体であります。

>エスタブリッシュメントを糾合した団体
外人を前に《エスタブリッシュメント》を権威付けに効果ある
いいニュアンス言葉だと思って使っているらしいことが藁えるね。
西洋がいかにして人権を手に入れてきたかが、全くわかっていない。
基本的に、日本人はお上=エスタブリッシュメントはいいことを
自分にしてくれる存在(明治政府に人権をいただいたおかげか?)と
思っているのだろうが、
人権を権力から血を流して奪い取った
(逆に言えば、エスタブリッシュメント側も血を流してでも渡したくなかった)
西欧において、エスタブリッシュメント側は、
敵対すべき油断ならない存在でもあるわけだよ。

参考
《the E-》《集合的》《単数・複数扱い》(既成の)権力機構,体制;
エスタブリッシュメント,体制派,支配者層.
しばしば侮辱的に用いる
しばしば侮辱的に用いる
しばしば侮辱的に用いる
しばしば侮辱的に用いる
・ The E〜 usually resists new ideas.
体制側は新しい考えにいつも抵抗する.


440 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:28:34 ID:Qci1ne8x0
>>435
「合法」というならば、何に対して違法・合法なんだ?
年代によっても異なるな
たとえば近世では当然のことだったわけだし。
歴史を学んでから来てくれ。

441 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:35:09 ID:0hlFUTee0
>>440
当時は戦争が禁止されていたから
侵略戦争をしたら違法なんじゃないのか

442 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:36:30 ID:hpswBXPB0
ご注進!ご注進!

443 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:38:13 ID:oT15MyeR0
>>441
すまんが、「当時」と言っても期間が100年ぐらいある訳だが・・・
明治維新から昭和20年まで、何も変わってないとでもお考えか?

444 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:39:39 ID:Bh5lCbW/0
いつも不思議に思うんだけど、反対の人は色んな文献やHPから引用するけど
肝心の新しい教科書のどこが問題なのか、誰も具体的には指摘しないよね。
私はまだ一般には出回っていない教科書を、入手できる立場にはないので
WEBで公開されている部分以外は読んでません。

445 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:41:18 ID:7eYWYkEZ0
いや、市販されてるじゃん。もしかして改訂されたやつ? >つくる会の教科書

446 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:43:13 ID:LUe7BJJi0
>>445
既にされまくってるよ。

447 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:43:36 ID:y7IAvVQL0
>>328
だから日本に罪をなすりつけた
>>329
それを言い出すと欧州のパルチザン運動まで槍玉に挙げられるので
連合国側は見て見ぬふり。


448 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 18:44:25 ID:Bh5lCbW/0
>>445
このスレは改訂版の話をしてるんでしょ。

449 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:23:48 ID:vcNg8D4i0
「資源のない小国、日本」と教え込むのもやめて欲しいよな

面積はドイツより大きく、人口はイギリスとフランスを合わせた数よりも多い
それが日本なんだよ。世界的に見れば大国と言っても差し支えないんだよ。
日本人は上ばかり見すぎ。

へりくだっているつもりだろうが、他の国から観れば嫌味だと思われかねないぞ

450 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:26:50 ID:U2SfYPzQ0
>>449
面積は中国の20分の1、人口は中国の10分の1、アメリカの3分の1。
それが日本なんだよ。世界的に見れば小国と言っても差し支えないんだよ。
お前は下ばかりみすぎ。

下に配慮してるつもりだろうが、大国から見れば滑稽だと思われかねないぞ。

451 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:30:23 ID:X2ym1HzJ0
>>450
でも中国に住んでるのは人食い人種だからねえ。
しかも中国は人食い人種が荒らし尽くして国土のほとんどは砂漠状態だし。

452 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:32:59 ID:OR62WYjl0
宮城、山形、茨城、栃木、千葉、
神奈川、富山、石川、奈良、和歌山、鳥取、徳島、香川、熊本の各県議会。
香ばしい痛いDqんばかりじゃねーか。
島根は何で入ってないん?心代わったか。

453 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:34:11 ID:gftwE5D00
20世紀始めの頃、「戦争とは国家間の決闘」だった。
戦争のルール(国際法)は決めたが戦争そのものは違法ではない

454 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:34:17 ID:FofQ8CwE0
>>437
それで、思い切り足を踏み続けている中共は、
踏まれ続けているチベットの痛みはわかっているのか?

455 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:34:18 ID:U2SfYPzQ0
>>451
人間より人食いモンスターのほうが強い。
人間は魔法や武器を装備しないと応戦できない。

456 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:34:55 ID:X2ym1HzJ0
>>455
はぁ?だから何?

457 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:39:11 ID:j2z5mwlb0
>>1
>請願を採択したのは、少なくとも宮城、山形、茨城、栃木、千葉、
> 神奈川、富山、石川、奈良、和歌山、鳥取、徳島、香川、熊本の各県議会。
北東北いねー。orz

458 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:41:11 ID:9mWT+g5g0
>>50
うへえ〜
ありえない・・・orz
今の子供はどこの国の歴史を学んでいるんだろう・・・

>>449
まあでも人が住めたり耕作できたりする土地は激しく小さいからねえ
森林大国ってことにしてもいいけどw


459 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:44:18 ID:X2ym1HzJ0
中国は確かに国土も人口も大きいが、文明人は一人も住んでいない。
これじゃ100年たっても1000年たっても未開の発展途上国だね。

460 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:46:27 ID:sJ3tHWwg0

こういうスレって国家権力の代弁者になったつもりの貧乏ウヨがわくから笑えるw

461 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:48:39 ID:U2SfYPzQ0
>>456
広大な国土を砂漠状態にできる魔物が10億以上もいる
悪魔国家が隣にあるという現実を認識しなければならない。

日本は普通の人間の国家であり、この魔物の棲む世界では
弱弱しい存在でしかない。

したがって、国防に力を入れるのは必須。
「資源のない小国、日本」は正しい現状認識。

462 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 21:52:18 ID:c1Ppm06F0
>>456
支那畜に中国人が滅ぼされかかって、今こんな状態ですけど勘弁して下さい。
相手が強すぎてどうにもならんのです。

だと思う。

463 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 22:12:02 ID:jJYB0ryhP

まぁ中国なんて
北京オリンピック後に内線で分裂し滅ぶんだから良いじゃないか
半島も自動的に日本におべっか使い始め靴まで嘗めるから(w


464 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 23:04:33 ID:VjDDGPDR0
扶桑社の歴史教科書の見本見たけどぞっとしたよ。
太平洋戦争ではなく「大東亜戦争」
「日本人は戦局の悪化にもかかわらずよく戦った」
戦争賛美以外の何だというのだ・・・

あんな教科書が採択されたら((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

465 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 23:08:01 ID:XqixnPO+0
>>464
別に戦争賛美に思えんが。中国なんかてめえらの行った虐殺
賛美しまくってるではないかwなんで日本 だ け しか
戦争賛美といわれるんだ?おまえらお得意の近隣諸国の教科書は
自国の歴史を何と書いてるか教えてもらおうか。

466 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 23:16:40 ID:JsQZ7wdw0


田舎の県ばっかりだなあ
田舎は未だに勇ましい人ばかりなんだなあ





467 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 23:21:59 ID:+elOlSiO0
まあ「風雲児たち」は読ませておくとして。

468 :名無しさん@6周年:2005/07/07(木) 23:58:55 ID:4rDSxetM0
>>67
柳宗悦って、小池一夫のオークションハウスの主人公だっけ?

469 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 00:25:47 ID:WjwdEJ3K0
>>14県議会が住民からの請願を採択していることが朝日新聞社の調査でわかった。

わざわざ「住民からの請願」。
左翼団体からの請願のときは「市民からの請願」って書くくせに。
さすがアカヒ

470 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 00:37:09 ID:FWWwwuff0
当然だ

471 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 01:06:13 ID:LVjXQvjM0
>>467
「風雲児たち」史観では到底今の検定には受からないよ
とにかく権力を美化する要素があるのは駄目

面白い漫画だとは思うけどああいう人間中心の史観は今の歴史教育では受け入れられない

472 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 01:36:19 ID:IEZxN+Je0
>>464 太平洋戦争ではなく「大東亜戦争」 「日本人は戦局の悪化にもかかわらずよく戦った」
これがどうして戦争賛美なのかな。詳しく説明してくれ。まさか戦前の言論統制を君は賛美して
いるわけではないだろうね。君は大東亜戦争と聞くと「ぞっとする」から使うなと言いたいわけ
かな。これは言論統制を希望しているように聞こえるよ。

473 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 01:42:38 ID:KNBA70CV0
これだから歴史は学問じゃないとか言われるんだ

474 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 02:20:13 ID:Et7rwqAT0
>>462
支那畜に中国人が滅ぼされかかって

???

475 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 02:28:12 ID:rIZOyGCGO
神奈川入ってるのかよ。
民主出身のくせに松沢は極右だからな。横浜市の中田も極右だし。
民主で極右なんて住民を騙してるだろ。真ん中の政治家は居ないのかね。
残念だ。

476 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 02:43:00 ID:h/61FvOq0
と、極左が吼える。

477 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 02:45:44 ID:35ZrNxDQ0
どうでもいい神話が多すぎ。
空想上の人物を覚えても意味ないだろ。


478 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 02:57:50 ID:UIallVx00
>>464
つまり、中国や東南アジア戦線はオマケで
しかなかった、と


とんだ差別主義者ですね。


479 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 03:37:49 ID:URSMsqgG0
また朝日御注進記事か!

480 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 03:43:48 ID:EmlWpr2u0
日本を貶める教科書なんて論外だが
どうでもいいアカとか朝鮮人の名前を覚えさせる教科書も排除してくれ
俺が学生だった時も相当偏向してたが最近は聞いたこともない
朝鮮人の名前が沢山出てくるぞ

481 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 06:42:33 ID:1d23fXm60
スレ内に勘違いてる奴がいるが、この14の県GJってことだろ。 逆に叩いてどうすんだよ。
ほかの県も続けー。

482 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 11:23:09 ID:YSfKz/Sm0
日本地図に色塗りするみたいな感じで、左翼の地域、とか色分けしてみたらおもしろそう。

483 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 11:34:39 ID:qb8oNv370
ってこれ陳情した奴らって宗教ウヨクなんだろうが、ぼけ!!

484 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 11:35:40 ID:6q/qNIVc0
>>472
要するにまた負けたいと言うわけだな(w 過去からまなべよ低学歴(w

485 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 11:35:43 ID:FTGLGv3G0
なんで教科書で元気を出したいんだ? あほらし

486 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 11:43:02 ID:dOgZIhyk0
歴史を歪曲することがない教科書を

487 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 12:46:11 ID:XWu8NVF6O
>14県議会が住民からの請願を採択していることが朝日新聞社の調査でわかった。


取材でなく調査かよw

488 :名無しさん@6周年:2005/07/08(金) 15:27:21 ID:IEZxN+Je0
>>484 なに火病起こしてるの。朝鮮系の人は「自分に都合が悪くなると
わけのわからん事を言い出す」と言うのは本当だったんだね。


489 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 01:07:33 ID:L3Mu9G4y0
なんかもう朝日必死だな(ワラ

490 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:30:50 ID:pfu0xL+d0
>>247創氏改名や日本語の使用を強制したわけですけど

パラオは1914年から1944年まで日本の支配下にあった。
60歳以上のパラオ人の多くは日本語ができる。日本に支配され、日本軍と
連合軍との間で激しい戦闘がこの地で行われたにもかかわらず、パラオは
日本との友好関係を維持している。
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/menu00.htm

そんなわけで、パラオの人達は日本を尊敬し、慕い、今でも男児が産まれる
と、強く、賢く、優しい人間になってほしいと「クニオ」「サブロー」「イサオ」等の
日本の名前を付けているし、島民の多くが日本に行き、靖国神社にお参りした
がっており、日本国に編入して欲しいとまで申し入れたほどでした。
http://baikokudo.fc2web.com/seisaku/palau.html

創氏改名や日本語の使用を強制したと聞いた事あるけど、本当に強制してい
たのか分からなくなってきた。俺が受けた教育は正しい歴史なの?

491 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:33:44 ID:1P0/hON20
自虐教科書なんか採用しちゃダメだ。

492 :490:2005/07/09(土) 02:33:46 ID:pfu0xL+d0
ごめん間違った。>>263でした。

493 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:34:59 ID:t+PyHYhe0
>>487
まあ、その程度は大目にみようよ(^^)

他の新聞だって、調査と言う言葉くらいはつかってる。

494 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:36:51 ID:CVwfmKLI0
週刊新潮より転載

さる7月11日、東京地裁で、10代の女の子ばかりをレイプしていた
男の公判が開かれた。

17歳になるという少女が切々と訴えた。「その男の人はお笑いタレント
に会わせてやる、というので、カラオケボックスについて行きました。
そのうち強い酒を飲まされフラフラになりました。ホテルの部屋で
ベッドに押し倒されました。裸にされ、指を入れられ、無理やり犯されたんです。」

その後、同一人物と見られる男に、18歳、17歳、女子大生など50人が
続々とレイプされ、強姦場面の撮影までされていた。

逮捕されたのは、住所不定で自称パチプロの「宮本昇一」こと、
在日韓国人の、李 昇一(36歳)。

逮捕後、李はこううそぶいたという。
「無理やりにでも若い女性とセックスするのが生きがいでした。」

495 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:37:03 ID:cs1GFDoC0
朝日って中国や韓国がらみの犯罪は報道したがらないくせに、こういう
ことは目ざとく騒ぐんだね

496 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:37:34 ID:szSXlfF30
フジサンケイ・グループだということだけでいかがわしい。

497 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:41:47 ID:VG2hvwzX0
「波紋を呼びそうだ」とか「懸念する声も聞こえる」とかのお決まりの文句が入ってないな。
アサヒにしては良心的な記事。

498 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:52:01 ID:II6eI5Bp0
>>494
載ってるのは発売中の週刊新潮?


499 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 02:59:31 ID:szSXlfF30
109 名前:高弘 投稿日: 2005/07/09(土) 00:53:52 [ HLNOHrhU ]

天皇制は廃止するべきでしょう。税金の無駄使いです。
天皇と一般人の間にどのような違いがあるのか説明できる人は皆無です。
権威にひれ伏すのは、日本人の悪い癖だと思います。
天皇制を維持するのに注ぎ込むお金があるのなら、もっと福祉にお金を回すべきでしょう。

身分制度の最後の残滓が『天皇制』なので、これを廃止する事により
日本は次の段階(国民主権政治)に進む事ができます。

自民党・官僚中心の保守政治から脱却し、
中道左派政党を中心にした『国民主権政治』への転換が必要であります。
競争を抑制し、負け組みを作らない『社会民主主義』の導入が良いと考えます。

そうすれば貧富の格差が少なくなり、今よりも生活は楽になります。



500 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 03:00:41 ID:lUQEZsok0
に、日本は死んでなかった?!

501 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 03:13:55 ID:5coo7Yvb0
どんな思想にせよ,
政治力をつかって強制されるものに
ろくなものはない。

そんなものは教育といわない。

洗脳だ。

502 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 03:38:27 ID:x7G5Pn3/0
>>499
30年前のコピペかな?

503 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 06:04:01 ID:949ZSBsy0
【社会】女子中学生宅を家庭訪問し、淫行→先生に執行猶予判決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120699738/l50



504 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 06:39:49 ID:w4PSOA7u0
「我が国の歴史をおとしめることのない」教科書じゃなくてもいい県ってことは、

「我が国の歴史をおとしめる」教科書がいい県ってことね。

日本やめたら?



505 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 12:40:00 ID:KLdErB7a0
日本の誇りを取り戻すためにも自虐教育の脱出を。

http://kamomiya.ddo.jp/Library/Now/H21_0703.wmv
2005年7月3日
報道2001/恨みを牢記せよ〜反日教育実態

506 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 14:14:22 ID:2Du4aQE50
>>505
http://news.yahoo.com/s/ap/20050707/ap_on_re_as/china_japan_war_anniversary/nc:731;_ylt=Ap0Y4hfG20s1E1d4YHTcxmoBxg8F;_ylu=X3oDMTBiMW04NW9mBHNlYwMlJVRPUCUl
China Commemorates Start of WWII Fighting

http://news.yahoo.com/photo/050707/481/bej10107070447;_ylt=AqLlAMO9H9p_xLQvYsGR5NH9xg8F;_ylu=X3oDMTA3bGk2OHYzBHNlYwN0bXA-
写真に注目

507 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 18:27:39 ID:949ZSBsy0
富山】逮捕されたわいせつ教諭 「授業うまい」と評判 また、「私は絶対にやっていない」と潔白を主張
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120885177/l50

社会】教え子の小6女児触る 富山の市立小教諭を逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120820839/l50

508 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 18:29:06 ID:CMHv0V380
とりあえずいい流れではないの

509 :◆NU4dZRkpkg :2005/07/09(土) 18:33:54 ID:62gR6U2Z0
ハハハ、自分等が作った教科書を自分等で請願を出してりゃ世話無いな。
面白すぎる。

510 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 19:12:21 ID:YY1CRl260
竹下景子ちゃんが作る会教科書を採用するなって新聞広告を
出しています。
採用反対の方は、コピーで読んでいる人が多いようですが、
俺は読んでいない。買う気もしないが・・・

511 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 19:22:32 ID:eZtY7A6M0
県知事( ゚Д゚)ゴルァ!!




静岡ないじゃん・・・石川しmね

512 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:01:20 ID:ATUJJLjk0
もうこいつらにがんばってもらうしかないようだな。

http://www.gainax.co.jp/soft/daicon/dai.html

513 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:11:42 ID:A8BSUGW30
>>472
気負い過ぎ感情入り過ぎの文章だとは思うな。
もうちっと平板に事実の羅列だけでいいだろう。

ひょっとすると、
戦争の話=戦争が好きと見なして軍ヲタを虐めてきたような思考停止平和教育に対するカウンターなのかもしれんが、
そこまで深くは考えてないだろうなぁ。

514 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:17:23 ID:rG00a3g00
>>510
>竹下景子ちゃん
あんた何才?


515 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:26:18 ID:WV4fk8Og0
田宮龍一氏の漫画を教科書に!

http://www.tokakushin.org/flyer/manga/m050606.htm
http://www.tokakushin.org/flyer/manga/m050624.htm

516 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:30:42 ID:x7G5Pn3/0
筋トレだけじゃなしに、頭も鍛えろよ!

517 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:32:53 ID:MGmHH7TAO
>>1
(・∀・)イイヨイイヨ!


518 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:33:07 ID:D7RnW+6z0
>>450
君の 大国って広くて人口が多い国なの…
君らの価値観で サミットを開いて 世界について話し合えばいいよ。

中国面積で 居住可能な面積ってどれだけなの。
あと アメリカの二分の一ね。

519 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:34:47 ID:404NDE320
>>490
強制じゃないよ。
朝鮮人達が媚びて集団で自発的にやっていただけ。
(同様な制度の台湾でそんな話聞かないでしょう?)

日本語の強要も嘘。
学校教育すらなかった日本が学校教育を
始め、そこで日本語と『ハングル』を教えただけ。

日本人が教育制度を持ち込んであげなければ
ハングル文字すら普及しなかったのが朝鮮クオリティ。


520 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:36:31 ID:w4PSOA7u0
人権後進国が大国意識持って尊大ぶってるのは笑えるよな。

521 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:51:06 ID:MLP9XVZt0
平成9年発行されたものにも勝海舟、昭和天皇、東郷平八郎、北条時宗、は出てこないよ。
あと、本能寺の変という言葉も使われていない。

522 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:56:49 ID:Bep7g+kY0
あーーーーーーーーーーーーーー
これ
つくる会関係の方々のシナリオ通りの進捗具合ですねぇーーー

まもなく、阿波踊りの季節です
♪踊るあほぉうに見るあほぉう
 同じあほなら、踊りゃにゃソンソン♪
てことですかべぇー

おどれおどれ、ダンスダンス!


523 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 20:59:33 ID:iS2Q4nVr0

平成17年07月08日 なぜG8主要国の日本が後ろに 。。。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html

国内では国民を馬鹿にし切って傲慢に振舞い、諸外国では媚びを
売りまくって尻尾を千切れんばかりに振り、サミットの記念撮影
では主要加盟国なのにオブザーバー参加国に前をとられて後列に
引っ込む小泉純一郎氏。(-_-)合掌。

524 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:00:07 ID:A8BSUGW30
>>521
10年ぐらい前の確か同志社大学の赤本で
「乃木希典なんて反則だと思った」という体験談が載っていた。
東郷に限らず歴史教育では軍事は徹底的に軽視されるよ。

525 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:02:12 ID:szSXlfF30
歴史を歪曲する会のDQN教科書

今年は公民もあるんだな。次回は地理もつくるのか?


526 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:06:03 ID:VAiJhgF10
「正しい歴史」なんぞ宗教指導者以外、普通はおこがましくて語れんはずだがな。
オマエらは正しい歴史を知ってるの?

527 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:08:57 ID:x7G5Pn3/0
>>525
あんまり東京書籍の悪口言うなよ。

528 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:11:44 ID:MGmHH7TAO
>>526
売国奴よりは知ってると思われ。

529 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:14:04 ID:ONO4HiJK0
俺、選択できた学校だったから世界史と地理を選んで
日本史は自分で好きに本読んだなぁ

教師に教わってもたいしたことないから

530 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:16:58 ID:Bep7g+kY0
つくる会ってさ、、、、、、負け犬の遠吠えみたいでさ

むしろ、日本人を辱めてる気がするがなぁー


531 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:23:54 ID:Qr0hnSkA0
これは良い傾向だね。
誰か大規模OFF板にスレ立てません?
ネタは揃ってるし、チャネラーの力で世論を動かそうよ!

532 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 21:31:12 ID:szSXlfF30
世界の歴史を貶める教科書

533 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:02:07 ID:uhYHGsnc0
使用できる教科書は、すべて国の検定を通ってるんだから、どれを採択してもいいんじゃない?
アカヒが特定の教科書に文句をつけるのはおかしいね。
商売の妨害でしょ、これは。
自国の教科書採択に、自国民が要望を出すのは無問題だけど、多国籍の人(?)が口を出すのは
ものすごく問題だ。
教師は教科書採択に口を出そうとするのなら、政府に抗議するのが筋でしょう?
この国はおかしくなってきています、、、、、、orz

534 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:03:19 ID:6VhuqESs0

> まとめによると、請願を採択したのは、少なくとも宮城、山形、茨城、栃木、千葉、
> 神奈川、富山、石川、奈良、和歌山、鳥取、徳島、香川、熊本の各県議会。

 が ん ば れ

535 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:07:36 ID:mItvd95O0
要するに「つくる会」の教科書を採択してくれってことだな!

認めん、断じて認めんぞ!!







この意見に反対する奴を!!!

536 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:11:03 ID:O5n7tzTL0
愛媛新聞糞新聞

537 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:21:11 ID:JkSmZ+tf0
>>519
何故現地語の他に日本語を教える必要があったのか。
まあ、無論日本の統治下に入ったということもあるが、実際のところ近代的な科学、
哲学などを扱える言語が当時のアジアでは日本語しか存在しなかったから。

538 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:21:51 ID:cLVjZofL0
ムウ、我が千葉県が入っているとは・・・

539 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:30:04 ID:szSXlfF30
05年版の扶桑社の公民教科書は、「つくる会」の会長である八木秀次が自ら監修して作成した教科書である

540 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:39:48 ID:ZYtn3hRL0
____________.. ‖〜〜〜〜〜
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖ ∧_∧  )   そ ろ そ ろ 反 省 の 季 節 で す ね
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖ (-@∀@). )   
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖〜〜〜〜〜     海 の 家 も 店 開 き で す
\__┏━━━━━━━━━━━┓\_\_
\__┃.海 の 家  ア サ ピ ー┃\_\_\_
\__┗━━━━━━━━━━━┛\_\_\_\.   ||〜〜┐||〜〜┐.||〜〜┐.||〜〜┐||〜〜┐||〜〜┐
|::|l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒.l⌒|   .||  従 | .||  南 | .||.  強 | .||  赤 | .||朝 脱| .||捏 世|
|::||冷たい.| .|謝罪汁| .|反省汁|. |賠償汁|| |   .||始軍 | .||始京 | .||始制. | .||  い | .||日. 税| .||造 論|
|::| ̄,彡.ミ,彡  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄.| :|   .||め慰 | .||め大 | .||め連. | .||あ押 | .||.に の| .||致 調|
|::| 彡ミ/ミ...     むりやり  ∧_∧    .| :|   .||ま安 | .||.ま虐 | .||.ま行 .| .||り瓜 .| .||.お 相| .||し 査.|
|::|   |:;トミ __.. 店開き…(-@∀@)    | :|   .||.し婦 | .||.し殺. | .||.し  .| .||ま  | .||任 談.| .||ま  |
|::|   |;:|   |◎◎|      .(   朝 )/|[lllllll]|   ||た  | .||た  | .||た  .| .||す  | .||せ は.| .||す  |
|::|   |:;|   |囲囲|    | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ||〜〜┘||〜〜┘ ||〜〜┘||〜〜┘.||〜〜┘.||〜〜┘
|::| | ̄ ̄| |====|    |    |::貸ピースボート:||   ||      ||.     ||     ||     ||     .||    
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




541 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:43:39 ID:tHXMAW+q0
つくる会を妨害するんじゃなくて、もっと左よりの教科書作ってその採択のために運動する
とかだったらわかるんだがなあ
自分たちの歴史観が正しいと自信があるんだったら採択されるはずだから作ってみろよという話

542 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:47:30 ID:Qr0hnSkA0
>>537
単語も無いのに教育など出来んわな。
後の中国朝鮮語も和製単語だらけだしな。


543 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:53:15 ID:gGRbWaia0
見とけ
http://para-site.net/up/data/3271.jpg
http://para-site.net/up/data/3270.jpg
http://para-site.net/up/data/3269.jpg


544 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:54:43 ID:a7O3gf7x0
>>2


545 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:55:52 ID:ZBRsNKnm0
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

546 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 22:58:25 ID:a7O3gf7x0
>>545

在日朝鮮人のネット工作乙。

がんばってね。



547 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 23:24:39 ID:Gi9rxHQN0
歴史の教科書だけじゃなくて国語の教科書でもサヨとか在の作品ばっかりのってる
それを嬉しそうに騒ぎたてる売国教師。もちろん持ってくる資料は朝日
そしてDQNはそれを真に受けてしまう('A`)
教員免許も更新制にしろっての・・・・

548 :名無しさん@6周年:2005/07/09(土) 23:55:45 ID:JkSmZ+tf0
>>542
ちなみに台湾では日本語教育の意義をキチンと認識しているらしく、教科書には次のような記述がある。

しかしながら、日本語はとくに台湾人の生活言語になったわけではなく、台湾を「二言語併用」の社会にしたと言うだけに過ぎない。
台湾人は終始日本語を外国語として看做していたため、、それの習得は同化を意味しない。
日本語はかえって近代的知識を吸収するための主要な道具となり、台湾社会の近代化を促進したのである。
台湾国民中学歴史教科書「認識台湾」

549 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 00:04:03 ID:3bupPzGZ0

ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/07/post_354.html

南京30万人大虐殺説は鈴木明氏や北村稔氏ら、日本側の研究によって殆ど根拠を喪っている。
そのため中国はこの新しい歴史教科書の中で新たな理論武装を強化しているのだ。加えて、
新しい教科書では、中国の子供たちに、日本の子供たちにあてて手紙を書くことが推奨されている。
手紙を書かせることによって中国の子供たちに「南京大虐殺」をいよいよ深く心に刻みつけていく効果がある。
手紙を受けとった日本の子供たちは、それが誇大に強調、捏造された情報だと知る前に、
事件の衝撃に圧倒され、中国の望む加害者意識に打ちのめされていく危険性がある。

だからこそ、いま、全ての日本人が歴史を学び、中国の歴史捏造に、
論拠を示しながら揺るがずに反論していかなければならないのだ。



550 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 00:12:10 ID:wwvwy3f10
オレ塾講師やってるんだけどさ、今日中学生向け社会問題集見ていたら
「次のア〜エの文のうち、誤っているものを選びなさい」
っていう問題で、選択肢に
「ア:在日外国人に占める割合のうち朝鮮系の人々の数が多いのは、
戦時中に強制連行された人が多いからである云々…」
こんな一文があったんだが…迷わずコレを選んでいいんだよな?な?

551 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 01:00:49 ID:pv/T0dBx0
>>537
そう言えば、非ラテン語系言語圏の中で
科学や哲学を母国語で教える事の出来る
数少ない国なんだよな。
日本は。

キリスト狂徒に母国語破壊されたり、
学問を輸入した時に翻訳出来なかったり
って国が大半だが、表意文字と表音文字
を併用言語である事と明治期の人達の
努力の賜物。

552 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 01:08:46 ID:pv/T0dBx0
>>541
それが長々と続けてきた家永裁判。
現在の嘘つき教科書の走りであり、
この事件から日本の歴史教科書の電波表記の
歯止めが効かなくなった。
(当時は自虐的であっても、常識はあった)

今の惨状をみれば当時の文部省の主張が正し
かったのだが、「表現の自由」「言論統制」の美句を
錦の御旗にして朝日、毎日がキャンペーンを打った
のが大きかったのか、国側が電波教授に敗訴。


つまり、そのステップは既に10数年以上も前に終了し、
次のステップ(左翼主義者による言論統制)に入って
いるってこった。

553 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:00:12 ID:bnPblkinO
プロ市民ならぬプロ住民ですか、そうですか。

554 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:03:47 ID:k4TfQ0FF0
大阪に住む者としては、大阪の学校に子供を
通わす事は出来んな

555 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:07:18 ID:JBFFv5lKO
教科書なんてどうだって良いよ
教科書の歴史だけを真実と思う馬鹿なんか知れたもんだろうし

まあプロ市民もプロ奴隷も頑張れや


556 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:14:31 ID:Wymyv4Jt0
子供をつくる会

557 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:20:00 ID:meNsgPaT0
>>552
家永裁判で国側が敗訴したと思ってるバカ?

558 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:23:23 ID:W/qeu9sV0
>>555
高卒は教科書をないがしろにするから困る

559 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:24:04 ID:plmZOmSM0
教科書は大事だぞ!

560 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:30:26 ID:FgkS9t470
>>550
間違い。徴用者はほとんど韓国や北朝鮮に帰ってる。
帰らなかった人も極わずか。今、在日朝鮮人は60万とも70万とも言われてる。
おかしいだろ?

561 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:31:47 ID:Sok4nRHC0
>>550
間違いじゃない。

562 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:36:11 ID:+achj5t2O
日本の歴史を貶めようとする民主、社民、共産

公明も腹の中は。。

563 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:38:26 ID:o1SRP9cL0
誰か100年くらい前の下関辺りの地方新聞の記事
アップ出来ない?
全てが理解できるよw
戦後の暴れ回って警察署占拠した件もヨロシク
それと警察予備隊の発足した本当の理由も資料あればお願いします

564 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:41:49 ID:4L8QKFi30
>>550
強制連行=在日発生説は、昔の朝鮮系プロパガンダのひとつ。
これが完全な誤りであることはもはや常識で、いまとなっては
在日ですら、そういうことを言うやつは少数派だよ。

565 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:50:23 ID:YaaC35rk0
>>515
4ページ目の
「自衛戦争であることはマッカーサーも認めていること」に対し
「先生って右翼なんですね」

がサヨの言論封殺のレッテル貼りを象徴しているようでワロス。
しかし凄いな〜
とりあえず保存して「教材」に使わせてもらうわw

566 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 09:56:06 ID:YaaC35rk0
>>549
確か以前N捨てでインタビューに虐殺記念館の館長が出てきて
「被害者30万が3万だろうが3000だろうが関係ない」
などと言っていたのを見たよ。
向こうは分かってやってる、そして肯定派は乗せられている。


>>550
それは市販け?どこの何ていうテキストなの?
万が一「過去問」だったら全然笑えんなw

567 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 10:57:37 ID:cQTkKLrn0
あげ

568 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 12:30:52 ID:RLW/fbkX0
歴史の暗部のみを取り上げて、自虐的歴史観を若者に植え付ける行為は
極めて悪質な洗脳行為であると思う。少なくとも若者には何の罪もないし、
若者が中国・韓国に謝罪と賠償をする必要もない。

569 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 12:41:16 ID:iSmZ7CdO0
>>568
日本には謝罪と賠償を求めるが自国はこれだよ。
726 名無しさん@6周年 2005/06/14(火) 01:00:00 ID:uSQJJDau

↓こんな国にとやかく言われる筋合いはサラサラ無いんだがなぁ

☆中越戦争 ・・・中国とベトナムの間で1979年に行われた戦争
1979年2月17日、中国共産党政府は雲南と広西から20万人の中国人民解放軍をベトナムに侵攻させた。
中国人民解放軍は、ベトナム領内の占領都市を徹底的に爆破したのち3月6日から撤退を始め3月16日撤退を完了した。
この戦争で、両軍とも戦死者約2万。ベトナム一般市民約1万人が犠牲になった。

この戦争でベトナム外相が江沢民に「中越戦争の謝罪」を要請したが、
「もっと未来志向にならなくてはならない」と江沢民は謝罪を拒否。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89


570 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 12:49:25 ID:Wymyv4Jt0
小泉は、そもそも「つくる会」教科書推進の議員連盟である「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」座長の中山成彬を文科大臣に、
同「議員の会」事務局長であった下村博文を文科省政務官にすえ、
さらに01年に「つくる会」教科書を検定合格させた時の文科大臣・町村信孝を外務大臣にすえて、中国と韓国との関係に備えた。
辞任を申し出ていた安倍幹事長を幹事長代理にし、自民党の「つくる会」教科書採択への突破の陣形をつくったのだ。

571 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 12:50:04 ID:PUxHK4cW0
めずらしいな

572 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 13:02:21 ID:V3E4Sc1C0

プロ市民のときは「一般の主婦などの有志で形成された団体」と
民意であるという印象操作をするんですが、
朝日の意思に沿わない活動を記事にする場合は、
支部とかメンバーとかいう肩書きを使うことで、
組織的工作をしているという印象操作をして、
そして、ご丁寧なことに県を列挙して、
まるで、プロ市民に妨害(抗議)活動させやすいように、
さり気なく教えているという、
朝日新聞らしい、悪意に満ちた記事ですね。
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/45126/diary.html

573 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 15:07:43 ID:RBku2ttx0
>>50
野口英世に関しては載せる方が問題だろ。

574 :名無しさん@6周年:2005/07/10(日) 17:26:03 ID:O62DIvJ00
>>572
中国とか朝日は一般市民に言わせたような形に持っていくのが上手い。
見習うべきじゃないか?

575 :名無しさん@6周年:2005/07/11(月) 00:14:37 ID:pkLJq88Y0
朝日のターゲットとなる県を挙げてみたわけか…

576 :名無しさん@6周年:2005/07/11(月) 01:42:08 ID:5wQAi0CU0
さて、扶桑社の教科用図書はどのくらい採択されそう?

577 :名無しさん@6周年:2005/07/11(月) 08:01:23 ID:gMa4SiNg0
284 名前:文責・名無しさん :2005/07/11(月) 00:44:37 ID:DwsUw5ez
携帯から投下
中日新聞発言欄より
戦争賛美するF社の教科書 主婦 44 愛知県豊田市

来年度から使用される中学校用検定教科書の展示会が近くの公民館で開かれ、友人と2人で見に行きました。
目当ては中国、韓国になにかと批判されているF社の歴史教科書でした。全部読み返す暇はないので、明治から第二次世界大戦の個所をT社のそれと比べながら読みました。
T社の教科書が努めて客観的に記述されているのに対してF社ののものには「教育刺語は(略)近代日本の背景をなすもの」との記述があり、肝心の第二次世界大戦については、反省するどころか
「日本の緒戦の勝利は東南アジアやインドの人々に独立の夢をはぐくんだ」と、戦争賛美の文言もありました。
友人と「これでは中国も怒るわ」とうなずき合って帰りました。
韓流のテレビドラマが流れていますが、日本は最も近い外国としてこの両国と一層密度の濃い関係を築くべきです。
将来誤った歴史観を持つ人が出ないよう、学校教育に監視の目を注がなければならないと思います。

民主党岡田ファミリーの援護射撃でした
1文だけ取りあげ全文見ないというやつの典型ですな

578 :名無しさん@6周年:2005/07/11(月) 08:06:29 ID:GxlWYDSh0
ただでも靖国問題でややこしいというのに、まったく。


579 :名無しさん@6周年:2005/07/11(月) 08:08:54 ID:UdjgiFHF0
靖国問題がなくなれば、
そのテの話で利益を得ている連中が
いくらでも新たな問題を作り出してくれますよ。

580 :名無しさん@6周年:2005/07/11(月) 08:14:24 ID:M7dgjTst0
427 :生粋 ◆ByJapan4fQ :2005/07/10(日) 19:25:15 ID:VKc7DiL1
【依頼】

【質問相手】イオン高岡ショッピングセンター 
【質問内容】7/9,10に行われている[◆あなたはどう教えますか?ほんとうの歴史を子どもたちに]ついて
名誉毀損、業務妨害で訴えられそうなイベントを2日間も開催許可をすると言う事は、
この団体の主張がイオングループの総意と取っても差し支えないのか。
【質問内容の現状】パネル展示してある物に虚偽が記載してある。
また作る会から名誉毀損、業務妨害で訴えられそうな点が多数あるようだが、それは承知しているのか?
【参考資料】
304 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2005/07/10(日) 17:58:25 ID:mws6S5Vx
ジャス研の皆様、ごきげんよう。

富山県のイオン高岡SCで昨日と今日にて
「あなたはどう教えますか?ほんとうの歴史を子どもたちに」
という題でパネル展とビデオ上映が有ったので拝見してきました

パネル展ではつくる会の教科書を叩いております
戦争をつくる教科書というのが彼らのキャッチコピーみたいですね
内容的には内容がないようというのが正直な感想
またビデオではあの田中上奏文が堂々と出てきた時点で転進しました

まぁ一言で言えば極左市民運動の展示でした・・
この様な展示をイオンで行うとは何となく勘ぐってしまう思いであります。
今必要なのは常識的な思想と健全な野党ではないか。

とりあえず会場のパネル・・・・・
ttp://up.isp.2ch.net/up/3a8c8ee4d8fd.lzh

【質問先】〒933-0813 富山県高岡市下伏間江383番地 0766-32-1100(代表)


581 :名無しさん@6周年:2005/07/12(火) 06:16:00 ID:H6EwRclM0
「つくる会」教科書選定へ、市町村で初…栃木・大田原

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050712i401.htm

 栃木県大田原市の市立中学全7校(生徒計約1660人)で来春から使う歴史教科書について、大田原市教科書採択協議会の調査員会は、「新しい歴史教科書をつくる会」のメンバーが執筆した扶桑社発行の教科書が望ましいとする報告をまとめた。

 同採択協議会は12日開かれ、この報告を基に同社の教科書が選定される公算が大きい。市教委は13日に正式に採択を決める方針。



582 :名無しさん@6周年:2005/07/12(火) 07:00:00 ID:b4C6KOp50
>>581
GJ だけど 教育委員個人に対する プロ市民による電話等の攻撃は どう対応していくかな。
通信記録を とる。(警察に通信記録を取る 方法の相談)
電話は すべて録音し 脅迫めいた言葉(足の悪いおばあさんに 気を付けろ)とか。
FAXは 相手から連絡を受けてから 電源を入れる。

583 :名無しさん@6周年:2005/07/12(火) 07:17:13 ID:UG/bUSbf0

「つくる会」教科書採択阻止を 韓国NGOが国民募金
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000013-nnp-kyu
 【ソウル5日原田正隆】韓国の有力非政府組織(NGO)「アジア平和と歴史教育連帯
(教科書運動本部)」は五日、日本の「新しい歴史教科書をつくる会」が主導し扶桑社が
発刊する中学歴史・公民教科書の採択を阻止するため、国民募金をスタートさせた。
 銀行振り込みを通じて行う募金の目標額は十億ウオン(約一億一千万円)。これを
利用して、日本の主要日刊紙に採択阻止を呼び掛ける広告を掲載する。
 同NGOは「これから二十日にかけてが、歴史・公民教科書の採択状況の大枠が決まる
重要な時期」として、三億ウオン程度集まれば、今週中にも広告を二回出す予定という。
 四月初めに文部科学省検定を合格した二〇〇六年版同教科書の採否判断は、八月
上旬までに各教育委員会が行うが、これを前に韓国では、日本や各国のNGOと連帯して
採択阻止を目指す動きが活発化。自治体レベルでも、慶尚南道知事が姉妹提携関係に
ある山口県知事に不採択を要請する書簡を送付するなど、働きかけが強まっている。
(西日本新聞) - 7月7日2時13分更新



173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)