5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「少年犯罪、厳罰化では解決しない」 少年法改正案に、反対声明…岐阜県弁護士会長

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/07/14(木) 10:19:15 ID:???0 ?##
★少年法改正:改正案に反対の会長声明−−県弁護士会 /岐阜

・国会で審議中の少年法改正案について、県弁護士会(毛利哲朗会長)は今月2日付で
 法改正に反対する会長声明を発表、毛利会長らが岐阜市端詰町の県弁護士会館で
 記者会見を開いた。

 改正案は▽14歳未満の触法少年に対する警察の調査権限を認める▽少年院に
 収容可能な年齢の下限を撤廃する▽保護観察中に順守事項に違反した少年の
 少年院送致を可能にする−−などの内容。

 会見した毛利会長は「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。児童相談所や
 児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」などと述べた。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gifu/news/20050714ddlk21040049000c.html

※関連スレ
・【社会】「少年法ですぐ釈放」 16歳少女惨殺の共犯の4少年に、懲役数年の不定期刑
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092277120/
・【社会】「13歳、逮捕されないし」 脱輪で助け求めたおじいさんを殴り殺し金奪った少年、家裁送致
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1099637870/
・【調査】"「逮捕されない」知識持つ子供も" 14歳未満の凶悪事件、増加
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107501011/
・【調査】「犯罪に不安」88%、「少年でも処分厳しく」81%…警察活動に関する意識調査
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1093853658/
・【政治】 「少年法、生ぬるい」 自民党の法務部会で、意見相次ぐ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1108709909/

2 :超絶魔界波動残酷冷徹戦士闇暗殺丸百二十世 ◆BTssH1sttM :2005/07/14(木) 10:20:19 ID:thSRoQqb0
(´・∀・`)ホー

3 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:20:21 ID:S7Ye09Yg0
厳罰化だけではって言えば、まだ支持を得られるものを…

4 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:20:36 ID:2nFAjypd0
だからといって厳罰化しないでいいという理由にはならない。

5 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:22:20 ID:RMNn+MD/0
>>4
まさしく。

6 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:23:03 ID:fvYps6It0
>>3
ある程度同意。

ただ、個人的には、少年法は厳罰化しなくていいと思う。
そのかわり、10歳過ぎたら成人同様刑法犯扱いで。

7 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:23:20 ID:dLex4YdQ0
昨日の市民団体の代表も岐阜の弁護士。岐阜の弁護士は少年にやさしいね。

8 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:23:44 ID:rEScd/xM0
『家族が被害にあって始めて被害者の気持ちが分かった』って言ってたおとぼけ弁護士はどこ行った?

9 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:24:02 ID:S2aUlrzD0
小学生まで引き下げろ
中学からは成人と同じ扱いでいいよ
名前も公表 んで普通に刑務所 んで無期も死刑もアリ
だいたい中学生とか高校生は捕まってもたいしたこねーよ
みたいな感覚でやってるんだから

10 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:24:10 ID:rc56gePL0
児童相談所や児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善では
解決できないんですけど?

11 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:24:17 ID:TKngkWcH0
オレは厳罰化主義には反対だ


必要なのは適罰化だろ


似て非なるものだ

12 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:24:39 ID:PAUrtGYx0
被害者の心情からすれば厳罰化するべきだろう

13 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:24:59 ID:Vhj78E9Q0
正確に言えば「厳罰化だけでは解決しない」だな。
たくさんある対処の内のひとつとして、厳罰化は必要っと。

14 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:25:35 ID:ET2nyXNIO
反対したこいつも
結局は


売国奴



なわけですね?

15 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:25:49 ID:d/rTgcJW0
また岐阜県か。

16 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:26:55 ID:FxQc4t8q0
加害者少年にも人権がとか更正する猶予を与えてあげたいとかなぁ ぬるいよな
どうせ更正したところでロクな仕事につけないでまた再犯だわ
少年法適用は小学校3年くらいまででいいだろ

17 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:27:19 ID:psZPX7cL0
こいつあれだろう・・・・狂さ○か邪民系だろう・・・

18 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:27:23 ID:Tqe4sqD20
今の親の年代が若い頃ゲバ棒振り回してたり、ヒッピー風の服装でラリッってた世代だからなぁ・・

これが一番の原因だろ

19 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:27:23 ID:FBVHZrYk0
何かものすごく恥ずかしい罰にすれば犯罪も減るんじゃないか?

20 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:27:50 ID:B/qpRJQl0
よし少年達、こいつんちに放火しにいけ。
「受験勉強で悩んでいたと言えば注意で終わり。

21 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:28:14 ID:no9F1OWR0
弁護士会はまず、少年犯罪を抑制するための何らかの案を出せ。
反対するだけならサルでも出来る。

22 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:28:16 ID:NBUv2Kha0
>中学生とか高校生は捕まってもたいしたこねーよみたいな感覚で
そうそう、今は情報が簡単に手に入るから
罪を犯したら俺はどうなるんだろうって不安になる奴はいない。
罪を犯したら犯した以上に酷い目に遭うって法にしてそれ教え込めよ。

23 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:28:32 ID:7l7tZYJlP
少年法自体要らない

24 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:28:45 ID:llWGvZCN0
で、コンクリ殺人が起きてるんだよねw

25 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:28:58 ID:RtImE+Gs0
マア、すぐに少年刑務所にぶち込まれたら、弁護士の仕事が少なくなるからな。
自分の生活のためには、被害者、加害者のことなんて、関係ないということだ。

26 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:29:30 ID:PMIuzDFQ0
のんびりした土地だからこんな発言できんじゃないの?

27 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:30:15 ID:AkYIk1nz0
キチガイ天国日本 もう潰れていいよ

28 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:30:24 ID:AzsNstvk0
こういうの理念厨とでも言うのかな?

29 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:31:09 ID:d/rTgcJW0
>>25
 結局、犯罪者が減ると弁護士としての収入が減るって事だよね?


30 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:32:25 ID:MjuEgdgR0
厳罰化っていうからおかしい。別に厳しくない。適切に処罰すれば
よいだけ。
で、こういう手合いは、そういうと「未熟な判断の結果を処罰する
ことが不適当、これは社会全体の責務がどうしたこうした」という
無限ループの議論に陥るんだよな。

31 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:33:17 ID:JZSDWrwR0
>児童相談所や児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ

     |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  
    (・∀・∩  こいつらの私財を徴収して作ればいいんだ!
    (つ  丿
    ⊂_ ノ
      (_)

32 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:33:40 ID:YS6qnu6RO
>>21
根拠の無い対策ってのはしばしば有害、やらない方がまし。

軽犯罪は減るかもしれんが、凶悪犯罪については厳罰化で犯罪が減らないのは一般常識。より凶悪化するという指摘もある。

33 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:34:18 ID:iSH5Hnaj0
市営住宅に生まれて、父親アル中で、母親蒸発して、貧乏でDQNで何の躾も
教育もしてもらえづ育った子が、人殺しをしました、
厳罰化で物事は解決出来るでしょうか?
刑罰が重ければ、この犯罪は起きなかったと言えるでしょうか?

34 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:35:14 ID:TKngkWcH0
逆恨みで身勝手な動機で、残虐な殺し方した奴の無期を死刑にしろ、ってので厳罰化するのと

三年の奴を五年に延ばすのは別物だよ


年に十件ぐらいあるような
「えっ!?こんな酷い奴が、こんな年数だけで出て来れるの?」

って云う事件の為に、上限を引き上げるのはオレも賛成だけど

下限を引き上げて、単に懲役刑/禁固刑を全部一律の引き伸ばすのは反対だよ

でも実際は、悲劇的な事件で量刑の上限に引っ掛かって、被害者が運動起したりしても
警察庁は問題を摩り替えて上限を引き上げるんじゃなくて、下限を引き上げる事を主眼にしてんだよ


ここが理解出来て無い奴は厳罰化なんて云う資格なんてないね

35 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:35:41 ID:cGr8Lj320
こういう人間は想像力が著しく欠如している。
自分の家族が少年犯罪に巻きこまれてもこんなふざけた主張ができるのか?


36 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:36:20 ID:UScMyzALO
>>33
おきない可能性が高くなるわな。

37 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:37:20 ID:S2aUlrzD0
実際、いまのガキとか人殺しても数年で出てこれるの分かってるしね
凄い気に入らないヤツいた場合 
@ その気に入らないヤツとこれからも我慢して数年、顔を合わせなければいけない
A コイツを殺して数年、少年院とかで我慢する
多分いまのガキって普通にAを選ぶんじゃねーの、これがもし人を殺したら刑務所に
入って出てくるのが、40歳とか50歳だったら殺す前に絶対考え直すだろ
それでもいいから殺したいと思うんなら、殺されるヤツがそうとう悪い

38 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:37:28 ID:Dw68Ucjs0
>>1
>会見した毛利会長は「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。児童相談所や
>児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」などと述べた。

そんなカネ(財源)がどこにあるんだよ。
ならば、弁護士などの連中から目的税として、特別徴収する法案を
議員を通じて成立するよう働きかけろ。

ついでに、弁護士自治権も制限の方向でな。
弁護士に必要以上の特権を与えた結果、在日弁護士がロクでもない
事柄をやりだしているからな。

39 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:37:30 ID:d/rTgcJW0
 自分の家族・友人・知人が直接犯罪に合わないと分からない集団。


40 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:37:48 ID:fvYps6It0
>>33
詭弁すぎる。
少年法云々の問題と何の関係もないし。

41 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:38:29 ID:Glf6M6Fd0
厳罰化と問題解決を一緒くたにするなよ

42 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:39:47 ID:axFt7Zb50
少年犯罪を厳罰化する前に、現刑法をもっと厳罰化しろ。
懲役百年千年とか可能なように。
無期といって10年ちょっとで出てこれるようじゃ、意味がない。

43 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:40:20 ID:eYG+zHLr0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  こういう人を法匪(ほうひ)と言います。


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

勉強だけできるバカが成長して職業として選ぶと迷惑なのが人権弁護士。
こんな連中が「少年法の擁護」とか「心神耗弱による無罪」とか持ち上げるなんて胸糞悪いですね。
いわゆる人権弁護士の偽善的主張を際限なく撒き散らしたのが朝日新聞。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
本社の脱税額はパチ屋をしのぐ11億8600万円の朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。

44 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:40:29 ID:xFLteSO00
犯罪を犯した子供の親も処罰するってのはどう?


45 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:41:34 ID:dzvzoELyO
百叩きで良いじゃない。
わかりやすくて。

46 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:41:38 ID:zvLAOgfY0
少年犯罪ねえ
被害者には相手が何歳だろうが関係ないんだけどな

47 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:42:18 ID:JZSDWrwR0
>>38
全くその通りっすよ。そりゃー、10兆も20兆もの金をかけりゃ、罪人の隅々にまで、フォロー行き渡る。
心がすさむ奴の最大要因は、やっぱビンボー。金がありゃー心もやわらぐもんだ。

こういった、金は出さない、行動(社会復帰のため、毎日対話するとか)もしないが、
口だけはは出すって集団が、心底むかつく。

48 :33:2005/07/14(木) 10:44:17 ID:iSH5Hnaj0
子供は被害者、親世代が真の犯人。



49 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:45:09 ID:Ik9vqk+H0
抑止力だよ

50 :33:2005/07/14(木) 10:46:25 ID:iSH5Hnaj0
宅間死刑囚が、あの家に生まれてなければ、あの事件は起きなったよね。

51 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:49:13 ID:1cpASTFR0
厳罰化といっても、それが厳罰になってないから解決しないわけで、
もっと厳罰にすれば…たとえば、成人後に損害賠償の責任を
負わせるとか…にすればいいんじゃないかな。
犯罪者っていうのは、犯罪を犯したことを正当化したい、または
忘れたいという意識が働くから、罰をしっかり与えないと、
逆恨みの原因にもなるしね。
少年犯罪者をどうしても保護したいなら、損害賠償を
替わりに支払ってあげたあと、今後面倒を見れるだけの
財力のある人が集まって、保護責任をもってあげればいい。

52 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:49:44 ID:48PwuaB30
オレが働いても少年犯罪はなくならないので、働くのをヤメます!

53 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:49:45 ID:8qGJhsKl0
>>39
死刑撤廃論を声高に叫んでいた弁護士のおっさんが、自分の奥さん殺されたら、
「犯人を死刑にしろ」と言い始めたのを思い出した。
悪いけど笑わせてもらった。どんな馬鹿だよと。
加害者擁護の発言する奴は大抵、親類に犯罪者がいるだろ。
もしくは想像力欠如の馬鹿。

54 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:50:42 ID:xQsE5vlX0
犯罪がいっぱい起きないと仕事が減っちゃうもんね

55 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:51:02 ID:f6spOZi60
動物って普通は物凄く痛い目に遭うと同じ事しない傾向だよね。

56 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:51:03 ID:07fcoL0u0
少年法改正に反対する弁護士は
凶悪犯罪やらかした少年犯罪者を
一年間養子にしてみれ

57 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:51:28 ID:of/xP20Z0
じゃあ逆に被害者が加害少年を殺しても無罪ってことで

58 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:51:46 ID:dLex4YdQ0
>>菊田先生は元気かな

59 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:52:01 ID:rvFMLbsa0
抑止すればいいんであって、
解決する必要はないと思うんだがな・・・

60 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:52:24 ID:dSEX7/7L0
>>53
こいつらだっててめぇの身内が殺されたら意見変わるような奴らだろ
とりあえずあれだな。未成年で誰か殺ってみてぇって奴はこういうのを殺れば厳罰もくらわないんでいいかもな

61 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:52:30 ID:S2aUlrzD0
基本的に殺人=死刑でいいだろ そこからどれだけ情状酌量の余地があるかで刑を軽くする

62 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:52:53 ID:FwbgOZhu0
解決に至る、たった一つの冴えたやり方しか認めないわけですね

63 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:53:04 ID:KVpD5YWI0
コンクリ殺人が行われた家では
連夜の暴行で近隣住民から何度も通報や苦情が
はいっていたにも関わらず、
その家の親が共産党員だったので、
警察は最後の最後まで踏み込めなかった。
結果として、最悪の結幕を迎えることになってしまった・・・

これが、人にやさしい共産党クオリティ。

64 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:53:04 ID:MPcibVzo0
パーヘクトじゃないからダメ
いつものサヨッキー論理ですな(´∀`)

65 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:53:28 ID:Dw68Ucjs0
>>44
いや、それはまずい。当人が犯した犯罪が
親族一同にまで及ぼすようにしてしまっては、
法治国家とはいえなくなってしまい、野蛮国家な
中国と同類に落ちてしまうよ。

66 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:53:32 ID:n30xSxkE0
解決にはならんかもしれんが抑制にはなる。


67 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:55:05 ID:3qzrEXpf0
「少年」の定義を6歳未満にすりゃあ、当分は「少年犯罪」は起こらんだろう。

68 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:55:51 ID:YqipIt970

赤化弁護士は諸悪の根源
平等と人間の理性を狂信し、全体主義を夢見るキチガイども

ロベスピエール・レーニン・カストロetc.がいい例だ

69 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:55:52 ID:3pitGy4C0
死刑以外の罰則って基本的に矯正期間と同じだから
それを長い期間にするだけなのになぜ反対なんだろう?

70 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:55:56 ID:QjH2vZhh0
厳罰化で更正に仕向ける道を放棄した

71 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:56:00 ID:KVpD5YWI0
>>65
「責任能力の無い」未成年者が犯した場合は、
その管理責任者が罰を負うのは至極まっとうだと思うよ。
べつに、一族郎党全員氏刑とかそういうことじゃない。

糞ガキは親がしっかり面倒見ろってことだろ。

72 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:56:01 ID:iLoJvJeM0
>>63
問題がすりかえられて勿体無い話だな

73 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 10:56:16 ID:rGurHHOw0
親や先生が子供を叩くと訴えられてしまう時代だからね〜。
一方で、
>「いまの子供は口で説明しても“右から左”。一番とっつきやすいものは何かと考えた結果、それがゲーム
だった」と語るのは、警視庁総務部の額賀さん。

何やってんだろ?


74 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:00:07 ID:YA+Nt7qeO
更正させるという考え方が間違ってる
犯した罪には相当の罰を与えるべきだ

75 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:02:00 ID:48PwuaB30
>>63
>その家の親が共産党員だったので、
警察がサボる口実にしただけの様な気もする。

76 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:02:56 ID:HqfBB28A0
>>73
加えて警察が何言ったところで「おまえらも犯罪してる分際で何言いやがる」で終わる。

しょうがない、それはそれ、というダブルスタンダード全開社会なのだから歯止めが効かなくて当然。

77 :名無しさん@5周年:2005/07/14(木) 11:02:59 ID:jbq4CZGj0
一律、死刑で良いよ

78 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:03:21 ID:BQAhGgoC0
そもそも声明あげてる世代が子供をちゃんと躾しなかったからと思うが
襲われてからじゃ遅いですよ、旦那

79 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:05:46 ID:rc56gePL0
飲酒運転も厳罰化までしなくて、交通刑務所や更正支援施設の人員増とかで
減ったのかもしれないな

80 :名無しさん@5周年:2005/07/14(木) 11:06:14 ID:jbq4CZGj0
>>74
日本の刑法ってのは、人間は生まれつき善であるという性善説に基づいてるんだよな
刑法じゃなくても公務員法なんかも同様で


実際、生まれつき善か悪かは知らんけど

刑法は性悪説に基づいた方が良いと思うが

81 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:06:15 ID:6FohC8Uk0
なんで厳罰化で解決しないと思うのか、そこのところから聞かせて欲しい。

82 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:06:26 ID:gGbeTuSR0
今のガキのことなんてわかってないから こんな悠長な事言えるだろう
厳罰でもなんでもなく 今が適切ではないよ。

83 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:06:38 ID:3qzrEXpf0
大人:我々大人が粛正しようというのだ!
子供1:エゴだよ、それは!
大人:日本が持たん時が来ているのだ!
子供2:そんな大人、修正してやる!


84 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:06:45 ID:C8KQDNaK0
あのですね。凶悪犯罪は他愛もない小さな犯罪の多発する環境から生まれるのですよ
よって糞ガキの小さな犯罪を曖昧に処理して置くと凄い猟奇殺人とか強盗事件が
起きちゃうのですね。小さな事からコツコツと潰していかないとドンドン治安が悪く
なっちゃう訳なんですよ

85 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:07:16 ID:YmYaLJ7EO
>>77
ではまずあなたから。


しかしこいつらの言い分も強ち間違いでもない。
厳罰化がまったく効果ないわけではないが非行防止には不十分。
だいたい悪さするガキは「バレやしねえ」と思ってやるわけだしな。


86 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:07:40 ID:xLqQ1IQa0
厳罰化は必要だろうが・・・それが抑止につながる

87 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:09:17 ID:cRMyH9UH0
>>85
バレやしねえじゃなくて、バレてもたいしたことねえ、だろ

88 :ヽ(;`Д´)ノ< ◆WlNURUPOR2 :2005/07/14(木) 11:10:11 ID:TZyD82HV0
要は仕事が減ると困るからでしょ。
正直に言えばいいのに人権屋はグダグダグダグダうるせぇな。
万引きでもチンポ切断。これで男の犯罪は激減する。

89 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:10:11 ID:zCPObY340
女子バレー日本代表の衝撃の真実!!!!!
俺たちは騙されていた!!!

http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13572.jpg 高橋
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13568.jpg 宝来
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13571.jpg 杉山
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13570.jpg 大友
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13573.jpg 吉澤
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13574.jpg 菅山
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13569.jpg 板橋
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13575.jpg 荒木

90 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:14:39 ID:3qzrEXpf0
>>89
グロ画像注意w

91 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:14:42 ID:VioiwJPQ0
少年法は廃止でOK。
犯罪をしない人間にはなんの問題もない。

92 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:14:55 ID:BQAhGgoC0
まずはお膝元の岐阜の夜間の治安を把握したらいい
岐阜ってDQN多くないか?夜の駅周辺とかw

93 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:15:50 ID:StKd1ND+0
解決って、何をして解決って言ってるんだ、この弁護士は?

厳罰化は、したことに対する十分な報いを受けてないから厳罰化しろってという
国民の声であって、抑止や再犯防止とはまた別の問題だと思うけどな。

意図的にすり替え・混同してるとしか思えん。

94 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:17:18 ID:rEScd/xM0
>>89
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

95 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:18:12 ID:3qzrEXpf0
>>93
要は、懲罰と(再)教育のどちらに重きを置くかなんだろうな。>刑罰
日本の刑法って教育の方メインじゃなかったっけ?

96 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:18:14 ID:d/rTgcJW0
http://www.gifuben.org/

97 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:19:00 ID:r07wI0Rw0
>>85
不十分でも何もしないよりはマシ。




98 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:19:16 ID:Dw68Ucjs0
>>71
親が子供の管理をしっかりすることと、
「子供が罪を犯した場合、親まで連帯責任を負わせる」
ことは、まったく別の問題だろ?

そもそも、古代ローマ時代から基本として、
「犯罪者当人以外に責務は負わせない」という
ものがあり、それを受け継いで大陸法、そして現在の
日本法があるのだろう。

「子供が犯罪を犯すのは、親の躾がなっていない」という
論理が成立としても、「だから、親に刑事責任を取らせる
べきだ」という論理には結びつかないと思うが?


99 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:19:49 ID:58FLIwfm0
シナ人が出稼ぎ犯罪者に未成年を組織してきたら
どーすんだか。

100 :ダメ人間 ◆kOqIpGEnKE :2005/07/14(木) 11:20:35 ID:GAzsRn9u0
少年法改正ではなく、少年法廃止でいいのでは?
全ての人が同じように裁かれないと、差別になるだろう?

101 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:21:10 ID:vOY8aKdH0
要するに理想的な社会が出来れば犯罪(特に少年犯罪)は減るって言いたいんでしょ。
まあ人間にはムリだけど。

102 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:21:17 ID:7FbBH6tV0
この弁護士の家族が、少年によって惨殺されても同じことが言えるなら
尊敬に値する。少年のいい部分しか見てないのかも。

渋谷や池袋言ってガキ見て来いって。

103 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:22:12 ID:TO7oY1Gl0
>>33

それだけ聞くと、矯正教育に時間がかかることがよく分るな。
それだけゆがんだ家庭環境と人格だと矯正教育に
少年院で30年ぐらいかかるんじゃないのか。
その上、被害者への損害賠償を含めると、人生3回分ぐらい必要そうだ。

しかし、それくらいひどい家庭環境でも人を殺さないやつの方がはるかい多いわけだ。
それを加味すると家庭環境でなく素質と考えた方がいいよ。


104 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:22:38 ID:FD5oK8e80
弁護士は自分や身内が被害にあうと人一倍大騒ぎします。

少年? そんなの関係ありまへん。 少年だろうが何だろうが厳罰を求めます。

105 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:23:13 ID:Pa2u6FX8O
もちろんこれだけでは無理だろうが厳罰化も必要なのは当たり前。馬鹿弁護士はほっとけ。目立ちたいだけだ

106 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:23:36 ID:dylEW88J0
少年が罪を犯すのは仕様がないにしても、
犯した罪に対して「厳格に罰を与える」って言うのは
当たり前の話だと思うんだが。

107 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:24:27 ID:YoFtJbgi0
再犯防止のために少年は少年院等に入れる代わりにロボトミー手術でも施したほうが確実じゃない?

108 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:24:29 ID:UGH2jnQtO
弁護士の居ない世の中の方が、良いのではないか。

109 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:24:58 ID:7IDyun6l0
>「少年犯罪、厳罰化では解決しない」

とりあえず、厳罰化しても何の問題もないはず。少年犯罪を防ぐ気があるならば。
その上で、他の対策も講じたらいいわけだが、岐阜県弁護士会長は馬鹿?

110 :329:2005/07/14(木) 11:25:59 ID:d0E4m06w0
フッフッフ。
俺は昨日デリを呼んだよ、このスレに触発されてな。
2種類のデリで迷った。俺は前出の通りド変態なのだが
SMプレーのできる(浣腸あり)デリと、普通のデリ。
どちらも初だったのだが、SMのほうは顔こそわからんが
プレイ内容を聞く限りもう放心状態になりそうな快感が期待できる。 よつんばいになって浣腸され、アナルを責めてもらう事を考え やはり、彼女にはできないプレイに大期待。
もう1つの普通のデリは、日焼けしてギャルギャルしてる俺の尤もムラムラするタイプ。
1人ジャンケンやコインの裏表、その他もろもろ試し、ムラムラタイプの
日焼ギャルに決定! もう見ただけでチンポが立つようなフェロモンを期待しながら
ホテルに到着し、ギャルを待つ間妄想、ここでオナりそうになるが我慢。

そして、いよいよギャルが到着! 可愛い!よし!大当り!
で、俺の横に座るギャル。聞いてもいないのに、身の上話をするギャル。
90分プレイの45分を人生相談の相手として提供する。
なにげにベッドに誘うもギャルのやる気は0 まだ話をしている。
俺はニコニコしながら、そうだねなんて言いつつ服を脱がし乳を揉む。
ギャルはちっとも俺のチンコを触る気配はない。
仕方がないので、上のかぶさり責めていると、俺のチンコがギャルのマンコに当る。
ゴムつけるならOKだと告げられ嬉々としてゴムをつけてるうちに
こいつはまだ何もしていない事に気がつき、強制ふぇら
しかる後に挿入→俺腰ふる→なんか俺バカみたい→泣けてくる

ギャルはまだ話をしてる。顔を見ると喋りだすことに気がつき
完全に覆いかぶさって、なんとか妄想しながら射精。
まあ、こういう結果になった訳だ。
つまり、顔がどうとかより、プレイ内容や献身度のほうが
はるかに大事だな。 まあフリーだから献身的なギャルに当るとも思えないが。




111 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:27:23 ID:YmYaLJ7EO
>>102
まいどまいど思うけど
その論理恥ずかしいからやめたほうがいいよ…。

例え少年法廃止して厳罰化したとしてもね、少年犯罪減るのは一時期だけでしょうよ。
熱さも喉元すぎれば何とやらですよ。
それよりも少年を取り巻く環境を変えるほうが将来的にもよっぽど有効だ。

112 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:27:37 ID:StKd1ND+0
>>95
懲役にしても、有期刑は上限があるからねぇ。

113 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:28:21 ID:jB0tGXXHO
>>107
同感。神作の再犯など鑑みるとそれがよさそう

114 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:28:55 ID:fz2N3beo0
子供の頃、人を殺したら死刑、悪いことしたら牢屋に入れられるというのが、
子供社会の常識で、それは子供心にとても恐ろしく思えた。

成長するにつれ少し進化して、20歳前ならそんなにばつは重くないという知恵をつけた子が出てきた。

厳罰化も必要だけど、早急に簡単にできる方法として、
罪を犯したらどうなるか、どんなリスクを負うのかを子供の頃から仕込むというのはどうか。

家族から社会から隔離され,知らない人の中で暮らさなければならないとか、
子供にとってのリスクをきちんとわかりやすく教えるべきだ。
いま罪にならないというデマが広がりすぎているのではないだろうか。

同様に、若年からの喫煙者,薬物中毒者の末路も見せるべき。
肺を悪くして、永遠に息苦しい生活をしている人とか,
十代からの喫煙で肺を悪くして、20代前半で臓器移植を受けて
ものすごい美少女から、副作用で丸顔の不細工になった米人とか、
歯が全部ぼろぼろになっちゃったり、精神病院いきになったりしているとか。
(事実北野武は売れる前、浅草で働いてた頃にこの薬中毒のなれのはてをたくさん見たので
薬は絶対にやらないと決心したらしし。)

人権とかPTSDとかで実現は難しいかもしれないけど,悪いことするとどうなるのかを、
子供の頃からしっかり教えるべきでしょう。それには実際適用するかどうかは別として
死刑になりうるというのは、効果的だと思うけど。

>33のいうような不幸な子供の保護は別問題でしょう。
(昔はそれでも19歳で死刑になったらしいが。)
どうしてもというなら情状酌量のほうで対応すればよいことなのでは?



115 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:28:58 ID:TO7oY1Gl0
別に厳罰化せよとは言わん。

少年犯罪者に十分な期間の矯正教育をしてあげたほうがいい。
まぁ、人によっては教育課程を修了するのに一生かかるやつもいるだろう。


116 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:31:00 ID:GBd2Ct3P0
けど厳罰化そのものに意味がないわけじゃない。

117 :なんとなく考える:2005/07/14(木) 11:32:24 ID:bym4HlfL0
確かに厳罰化したところで解決するもんじゃないだろうて・・・。
しなかったらもっと解決するもんないだろうて・・・。


118 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:33:04 ID:y9WKYucl0
甘いんだよ、被害者地獄、加害者天国なんだ、この国は。

119 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:34:29 ID:CY1ICCCX0
単純な厳罰化には反対。どうせ厳罰と言っても年少で悪い事を覚えて娑婆へでるのに変わりは無い。

そのかわり再犯者は弁護士(初犯時)と親か親族(身元引き受け人)の連座制にすればいい。
少年は更正の余地があるとして軽い刑を与えたとしても、再犯防止策をとらなかった弁護士と
身元引き受け人は重罪として、成人時に少年が受ける刑罰をうける。もちろん死刑や無期刑もあり。
そして少年の方も、身元引き受け人があらわれなければ成人と同等の刑罰。

結果、親は子供の更正に全力を尽くすだろうし弁護士も無責任な弁護を行わない。
犯罪者とは甘やかすものでも無いし、それを生み出す土壌を放置しておくのも
いいことではない。

これこそ公平な罰と言うものだ。

120 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:35:34 ID:YmYaLJ7EO
>>118
そもそも刑事制度は被害者保護のための制度ではない。

121 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:35:59 ID:OKJcs+7d0
野田といい市民団体といいこいつらといい、最近皆様にご迷惑をおかけしていることを
地元民としてお詫び申し上げます。

>>32みたいなよく発言を見かけるけど、
「厳罰化では解決しない」→「厳罰化しても意味が無い」
じゃないはずなんだけどな。
「厳罰化では解決しない」→「じゃあどうすれば解決できるか考えよう」
しかし
「それはそれとしてやったことに対しては厳罰(適罰)を与えることが必要」
だと思うんだが。

>>33
起きなかったかもしれないし、起きたかもしれない。
そんなことには意味が無い。
自分の行った行為に責任を持たなければいけない。
いくら不幸な身の上だろうと池沼だろうと。

>>92
そもそも人がいな(ry

122 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:36:33 ID:TO7oY1Gl0
>>117

再犯率を考えると、実は解決する。犯罪リピータは多いからね。
シャバにいる期間が短くなる分、犯罪の機会も減るわけで。


123 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:37:09 ID:FBVHZrYk0
別に解決しなくてもいいから厳罰化しろや

124 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:39:27 ID:JPs2jnlJ0
俺の周りで万引きやカツアゲをしていた奴らは決まって
「未成年のうちに犯罪をしておけば逮捕されない。今のウチに暴れまくるぜ!」

俺の周りで万引きやカツアゲをしていた奴らは決まって
「未成年のうちに犯罪をしておけば逮捕されない。今のウチに暴れまくるぜ!」

俺の周りで万引きやカツアゲをしていた奴らは決まって
「未成年のうちに犯罪をしておけば逮捕されない。今のウチに暴れまくるぜ!」

俺の周りで万引きやカツアゲをしていた奴らは決まって
「未成年のうちに犯罪をしておけば逮捕されない。今のウチに暴れまくるぜ!」

俺の周りで万引きやカツアゲをしていた奴らは決まって
「未成年のうちに犯罪をしておけば逮捕されない。今のウチに暴れまくるぜ!」

俺の周りで万引きやカツアゲをしていた奴らは決まって
「未成年のうちに犯罪をしておけば逮捕されない。今のウチに暴れまくるぜ!」



125 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:40:13 ID:+Il9z9wC0
>>119
それだと一番気をつけるべきタイプの少年には効果がないな。
本当に凶暴なやつは家族が罪を受けようがどうでもいいだろ。

126 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:40:23 ID:YS6qnu6RO
>>121
だからさ、厳罰化することによって凶悪化することが多々あるというのがアメリカでも報告されている。
第一、凶悪犯罪起こす連中が捕まった後のことなんか考えるか?って話。

127 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:40:24 ID:KR+igiVQ0
そりゃあ、すぐに社会に戻ってきて再犯してくれないと

こ い つ ら の 飯 の 種 がなくなるもんな

128 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:41:22 ID:ckAunQI/0
弁護士会はいろいろ屁理屈こねてるけど結局言いたいことは
自分たちの勝率が下がるから止めろってことでしょ。


129 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:41:46 ID:uHUZiTazO
ホォ〜
そんなキレイ事 言うのであれば お前ら弁護士が犯罪少年を自分の家で引き受けて更正さしてみろよ!W

そんだけ大口たたいて未成年の将来心配するんだから まさか出来ないなんて言わないよな!?(ノ∀`)

それとも何か?自分達は出来ない癖に無責任に犯罪者を甘やかして社会に負担をかけたいのか!?

お前らは少年犯罪者でも引き受けて一度とんでもない目に合ってみるとイイよWWW
そうすれば そんな寝言はスグ言わないようになるから(ノ∀`)


130 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:43:33 ID:29oKocTU0
ガキには
「悪いことしたら痛い目にあう」
ってこと分からせないと良い事と悪い事の区別ができなくなりますよ

131 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:45:10 ID:r07wI0Rw0
会見した毛利会長は「飲酒事故や飲酒運転は、厳罰化では解決しない。交通安全協会や
交通刑務所の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」などと述べた。

会見した毛利会長は「官製談合や公務員汚職は、厳罰化では解決しない。公認会計士や
拘置所の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」などと述べた。

みたいなもんか?
どうせ見つからねーよ。 バレても大したコトねーしな。
こんな奴らが殆どだろ。 再犯したら本人同様の責任取れますか?
反対するならそこまで覚悟を決めてくれ。

132 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:45:40 ID:x+wFH7+L0
今ごろ気付いたのか?

133 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:46:06 ID:OKJcs+7d0
>>126
だから言ってるジャン
「凶悪犯罪起こす連中が捕まった後のことなんか考えるか?って話」
で、なんで
「そんなこと考えるわけないんだから厳罰化に意味なんか無いよね」
ってのは回答になってないんだって。

それはそれ、これはこれ。
そういう考え方のヤツは軽罰でも厳罰でもどっちにしても犯罪を起こす。
だから「そういうヤツを生み出さないシステムを皆で考える」ことに意義はあると思うが
「厳罰を与えなくてもよい」という結論にはならない。
むしろそういうやからに適正な罰を与えると終身刑や死刑が相当するだろうから
再犯抑止という面で効果はあるんでは?

134 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:47:12 ID:TO7oY1Gl0
>>126

それなら、一生矯正教育でいいんじゃないのか。
甘くしても矯正出来ていないし、厳しくて矯正できていないなら。
その方が本人も全うに暮らせる。

次に犯罪を起こさせないという保障が出来るほどの
矯正プログラムがないなら、そうするほかない。

135 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:47:32 ID:YmYaLJ7EO
>>127
刑事事件の弁護はカスみたいな金にしかならないよ。
稼いでる弁護士は民事で稼いでる。
勉強不足だよん!

136 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:47:34 ID:YS6qnu6RO
>>130
それは親や教師の仕事だろ

137 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:47:49 ID:5+ixG99q0
>>126
なら中国のようにガンガン死刑にしていけばそーゆーバカは絶滅するんじゃない?
在日とかな

138 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:48:53 ID:tEYQCYD10
問い 弁護士は何故死刑に反対したり厳罰化に反対するのか?

答え 何度も罪を犯してくれたほうが仕事が増えるから

139 :119:2005/07/14(木) 11:49:00 ID:CY1ICCCX0
>>125

>そして少年の方も、身元引き受け人があらわれなければ成人と同等の刑罰。

ちゃんと読んでくれ。 親も弁護屋も見放したクズ野郎にはちゃんと成人並みの刑罰がまっている。


140 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:50:52 ID:TO7oY1Gl0
>>135

犯罪者(無料)を野放しにすれば、被害者の民事賠償請求(有料)で一儲けできるという理屈だな。
損して得をとれと。

141 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:51:53 ID:ysibRsL10
>>児童相談所や児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善
これで解決するとでも?w
ダブスタだw

142 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:52:26 ID:ez9t8ZINO
あいつ殺そうかな→でも捕まったら死刑だ あいつ殺そうかな→未成年だから捕まらないや どっちが犯罪防止になるかは明白だがな

143 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:52:26 ID:tZPRQHtcO
未成年だろうが成人だろうが、厳罰化は社会からの隔離を目的に必要だろ。
防止なんて誰が期待するかっての。
少しは被害者の気持ちを優先して考えろと。

144 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:52:54 ID:+Il9z9wC0
>>139
親が見放しちゃえばいいんだけどさ、被害者に申し訳ないって理由で引受人になる親ってのも
いると思うんだよ。そうなった場合にそれでいいのか?ってなると思うんだよね。

145 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:54:32 ID:YmYaLJ7EO
>>140
君には医者も弁護士も警察官も
みんな偽善者にしか見えないんだろうな…
いや頑張ってくれよ…。

146 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:57:00 ID:TO7oY1Gl0
>>145

またナイーブな人だね。
頭の先からつま先まで善人な人はいませんよ。


147 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:57:05 ID:7d17rw2w0
だいたい18歳ぐらいの奴を「子供」と言ってる時点でアホ、バカ決定。

少年法改正を反対してる奴の目的は
日本の治安を崩壊させて虫華珍民狂輪国の支配下にしようとしているのだ。
凶悪犯には未成年でも極刑で対処すべきだ。

148 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:58:26 ID:jDQCQYEfO
また始まったか、人権野郎め。こいつらが社会を腐らせてきた元凶だ。
もはや結論は出た。厳罰化しろ。

149 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:58:29 ID:0O8mV3AA0

一回、大阪あたりで3年くらい試してみれば良いのに
だれも反対しないだろ


150 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:00:39 ID:TO7oY1Gl0
偽善というのは、厳罰化に反対して被害者の人権を無視する岐阜弁護士会ことを言うもんだがな。

151 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:01:06 ID:FuiyGuzm0
【宮崎】刑法厳罰化求め全国行脚 放火で妻子失ったストッキさん「この国の法システムはおかしい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121149265/

152 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:01:29 ID:PQgo09GrO
基準を間違ってるんじゃないか
犯罪を起こさないためには
刑の厳罰化しかないだろ
大学まで出て何を勉強してきてるんだか

153 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:02:07 ID:YmYaLJ7EO
>>146
大きくなったら弁護士の仕事が理解できるようになってほしいなぁ(´,_ゝ`)

154 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:02:53 ID:13S6I/OD0
少年犯罪を犯した少年の親にも何らかの処置をしないと犯罪はなくならない。

155 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:05:56 ID:rEScd/xM0
元服の儀を復活させた方が良い

156 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:06:34 ID:r07wI0Rw0
>>119 のは面白いと思う。
これで弁護を拒否すれば、人権屋の奇麗事は口だけでしたと証明になるし、
ハナから凶悪犯の「少年犯罪として」の弁護人はいなくなるでしょう。
最悪で再犯が起きたとしてもお花畑の弁護士は駆逐されます。

それと、初犯時かどうかは関係なく、少年法で弁護した弁護士はもれなく連座制のが
良いと思う。

157 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:09:07 ID:c97EBYQi0
「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。児童相談所や
 児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」

美しいタテマエ論だけど、そのお金は誰が出すの? だいたい児童相談所
なんてどこもお役所仕事でぜんぜん頼りにならないし、児童自立支援なんて
はっきり言って単なるバラ撒きじゃん。ま、人絹弁護士だけは(犯罪が増えて)
いろいろ儲かるかもしらんけど…。


158 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:09:27 ID:7beOb6aQ0
飲酒運転の罰則を厳格化したせいで飲酒運転による事故が減りましたが、なにか?

159 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:09:56 ID:jDQCQYEfO
更生施設の充実? そんな甘いこと言ってて大丈夫なのか?
悪い奴は甘やかせばツケ上がる。歴史が証明してる。ヒトラーがいい例じゃん。
厳罰化が一番よい。

160 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:10:13 ID:7F2qpgyz0
再犯に貢献した弁護士さんを公表しませう

161 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:10:27 ID:d/Fsd/G+0
復讐したくてもできない人もいるのだから
罰はきちんとあたえてくれないと
加害者の更生もだいじだが応報感情の満足も考えないと
法執行が阻害されないかな

162 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:10:32 ID:pBfdCX2S0




厳罰化する前から、データも無しに決め付けるんですか、そーですかw



効果の有無の根拠は?    害塵なんかのデータは無しですよ。


日本人と全く違う民族性や、国家体制と法律なんですからぁw




163 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:11:23 ID:eiKejxkG0

13歳以下の犯罪リスト
http://kangaeru.s59.xrea.com/13.htm

人殺しの小学生がこんなにいっぱいいる

164 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:11:57 ID:YmYaLJ7EO
>>152
一度、参考程度に割れ窓理論とか調べてみるといいよ。


165 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:12:06 ID:yaydwEjeO
えーと、この弁護士会長とやらは氏ね、ということで宜しいか?

166 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:12:47 ID:GsPXhV2P0
>>1
やってみないうちからなぜ「厳罰化で解決しない」と言い切る?

167 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:13:07 ID:Slvg3WT0O
>>156
だれも弁護に付かなくなると思う。

168 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:13:17 ID:qH+CFbTHO
厳しくしろ

169 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:13:34 ID:c7i/1VGA0
なんで凶悪な少年犯罪は減っているのに厳罰化するの?

意味不明。

170 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:13:56 ID:S2aUlrzD0
>>153

85 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 11:07:16 ID:YmYaLJ7EO
>>77
ではまずあなたから。


しかしこいつらの言い分も強ち間違いでもない。
厳罰化がまったく効果ないわけではないが非行防止には不十分。
だいたい悪さするガキは「バレやしねえ」と思ってやるわけだしな。

こんな文章でおまいも理解してんのか( ´,_ゝ`)プッ 

171 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:14:33 ID:JkjKWWdM0
>>1
じゃあどうやって解決するんですかね?

172 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:15:12 ID:jWM8KHZj0
こうゆう声明って、大抵は
解決されたら困る所から出るね

173 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:15:20 ID:UPb0nvau0
初犯で軽減された分を次の刑罰にプラスすればいいだろ。なんなら”更に倍”でもいいぞ。

174 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:15:21 ID:YmYaLJ7EO
>>158
俺のゼミレポートと同じこと書いてやがるw

ヒント。罪を犯すと確実に罰せられる危機感>>>>>>>罪を犯すと厳罰に科せられるかもしれない危機感

175 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:15:23 ID:OvtUPT0o0
>>170
「どうせ見つかっても未成年だ」思ってるバカも多いぞ

176 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:18:01 ID:YmYaLJ7EO
>>170
少なくとも君よりは勉強してますよっと(・∀・)


177 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:18:31 ID:9eFi/Kfo0
こう言った奴らが居るから解決しない

178 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:19:49 ID:CA3aneH8O
>169
被害者の前で同じこと言ってこい。

179 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:20:18 ID:on8mz/8uO
解決なんかするはずないだろ、そもそもその必要もねえよ
ガキだろうがなんだろうが薄汚い犯罪者、手間暇かけてどうにかしてやる価値の一片もねえ
それより犯罪を少しでも減らすことが必要なんだよ
そのための厳罰化なんだろうが

180 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:20:29 ID:jDQCQYEfO
始めから人権野郎は刑の軽減という結論ありきで、議論しているから、永久に平行線をたどる。
厳罰化しないで解決するにはどうすればいいかと言う観点から、色々な屁理屈つまり、教育論とやらをこねくりまわすんだけど、しょせんはボタンのかけ違い。
人権野郎の理論では一向に解決しないと言う結論がすでに出てるんだよ。

181 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:20:41 ID:c7i/1VGA0
反社会学講座から

凶悪犯罪の発生件数
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/img/l2g4.gif


あと、援助交際の発生原因であるマスメディア
低賃金のアルバイトも取り締まれ。変態親父もな。

182 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:20:51 ID:BItCZQLQ0
弁護士ってのは本当に口だけだな。反対だけして結局なにもしない。
要するに加害者を保護するだけだな。お客様の。
被害者のことなどゴミ以下しか考えていない。どうなろうと苦しもうとお構いなし。
テレビで出てくる少年法に反対する弁護士の意見聞いていると本当に頭にくる。


183 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:22:03 ID:TGhdzUL/0
厳罰化でも解決しないと思うけど

184 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:22:57 ID:vC07LoFW0
>>182
それが商売なんだからしょうがないじゃんw
弁護士も供給過多らしいし。

185 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:23:55 ID:DodrtVgv0
じゃ凶悪な少年犯罪が起きたら、あんたが代りに縛り首になってくれよ。毛利さんよ。

186 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:24:28 ID:bsbh1b9H0
こいつの家族がガキに惨殺されてお同じ主張ができるなら、おれはこいつを心底尊敬する。

187 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:24:44 ID:LG0M9DHd0
解決って何?
少年犯罪を無くすこと?
んなこと最初から無理に決まってるじゃん。

厳罰化ってのは犯した罪に対し、
適正な罰を与えるだけのことだよ。
元々少年犯罪抑止なんて考えてない。

188 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:24:45 ID:OvtUPT0o0
>>185
それとこれとは話しが別





と言われるに1000ぬるぽ

189 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:24:50 ID:xm+62V6AO
少年法ばかり厳しくするのには問題あるな。
一般の刑法も厳しくしよう。
これで平等。

190 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:26:05 ID:jDQCQYEfO
>>183
犯罪者の中には厳罰化でも軽減化でも解決しない奴はいる。
刑が重かろうが軽かろうが悪いことをする奴はいるんだから、それなら別に厳罰でよい。軽くする理由がない。

191 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:27:03 ID:4dN0SXkG0
じゃあ暴走族の所へ話し合いしに突入してくださいよ

192 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:28:42 ID:p6/J8jjKO

結局反対するだけで対案は出さない(出せない)。
ここに来る反対派もそうだろ。

193 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:28:50 ID:2B2g8sSr0
確かに厳罰化じゃ解決しないよ。
根本的解決は抹殺することしかない。

194 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:29:09 ID:h5M6VYcr0
>>189
段差を減らそうとしているのに、それじゃあまた段差が大きくなるよ

195 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:29:19 ID:OKJcs+7d0
>>178
被害者の前で言うとなんか変わるの?

いや、上のほうでも書いてる俺は「適罰」支持者だけど、被害者感情ってのは
そんなに重要視してないのね。
だって、そりゃ大切にしてる人が殺されたらその相手を殺したいほど憎むのは
当然だけど、「3倍返し」みたいなことを望まれてそれを実行されてもアカンと思う。
「被害者の気が晴れるから厳罰化」ってのだったら俺も反対。

やった行為に対して、それに対する適正な罰を与える。
情状酌量できる理由だろうと、激しく自己中心的な理由であろうと。

「犯罪被害者の人権云々」ってのは、むしろマスメディアに対してのものだと思って
おりますです。

196 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:29:48 ID:jDQCQYEfO
>>188
>それとこれとは話が別。
人権屋おとくいの逃げだよな。悪い奴を助けて再犯おかしても、誰も責任を取る奴がいない。言い訳ばかりで逃げる。
これじゃ社会が荒んでこないのが不思議だよ。

197 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:29:50 ID:OvtUPT0o0
解決なんて言葉使うから悪い

198 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:29:58 ID:j+xI1aNP0
対案は出てるだろ

199 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:30:48 ID:kOi/IF+v0
少年法適用は12歳未満までにすりゃいい。
それ以上の未成年凶悪犯はどんどん死刑にすりゃいいよ。


200 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:31:15 ID:c7i/1VGA0
少年犯罪を減らすのにもっとも効果的なのは、学校の教育や失業者対策じゃないの?
バブルの景気が良い頃は犯罪も少なかった。

201 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:31:53 ID:OvtUPT0o0
>>198
>児童相談所や児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ

これか。これでも解決はしないな。犯罪抑制にはなるかもしらんが、効果すら薄い気がする。

202 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:32:13 ID:2Bs+7A1fO
被害者からの視点が全く無いのな


203 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:34:01 ID:tUSVmj5i0
厳罰化で解決するなんて誰も思ってないだろ
ただ、ある程度の抑止になればいいと考えてるだけで。

204 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:34:11 ID:NAXM8Bkp0
そう、少年犯罪は厳罰では解決しないし
外国人犯罪も厳罰では解決しない
ばつは無意味だ!逮捕しても罰するな!わかったか小日本!

205 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:34:23 ID:iRKje+1kO
反対する理由がわからんな
売名?
てかこやつの子が罰受けたときの予防かな
一般の、罰受ける事はないが被害は受ける可能性ある立場なら厳罰に反対する理由がないとおもうが
罰うけない前提なら厳罰化による不利益もうけないんだし


206 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:35:04 ID:j+xI1aNP0
>>201
解決の意味合いによりけり
厳罰化で解決する問題でもないのは確か

207 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:35:19 ID:7Ajn/G5q0
罪に見合った罰を受ける、ただそれだけだ。
罰は更生の為の物ではない。
犯罪さえ犯さなきゃ「厳罰」受けることもないのだから。

208 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:36:03 ID:ODvdxF4I0
厳罰化で何でも立件するようになったので、
少年犯罪が一見増えたように見えるという、
治安利権のマッチポンプ状態になってる。
友達とケンカも満足にできない、今時の根性ねーガキが、
どれほどの犯罪起こすってのよ、まったく。
冗談も休み休み言え。

というのが、積み木崩し世代のオレの感想。
オレより20歳ぐらい上になると、今みたいなキチガイ犯罪じゃなくて、
凶悪犯の凶悪犯による凶悪犯のための犯罪みたいのが、いくらでも
あったのになあ。

209 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:36:25 ID:c7i/1VGA0
先生にも親にもバカアホ糞言われ続けていたら、犯罪を起こしても不思議じゃない罠。


210 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:38:03 ID:PQgo09GrO
これでもこの弁護士はきっと正義のつもり
こんな奴等がいるからガキの犯罪は減らない

211 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:38:46 ID:kOi/IF+v0
そうです…
信じるものは救われるのです…
さあ… もう罰することはやめましょう…
もう警察も必要ありません…

212 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:39:01 ID:OvtUPT0o0
>>206
大局的に見た抑止効果ってことか。

213 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:40:24 ID:jDQCQYEfO
>>203
同意。厳罰化しても犯罪を犯す奴は犯す。
そういう悪質な人間に対して刑を軽くする必要がないわな。

214 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:41:24 ID:ifxXDzejO
ガキを理由に特別扱いしなけりゃいい。
日本は罪人に甘くて馬鹿ガキにはさらに甘い、つー最悪の現状だからな。犯罪が増えて当然。

215 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:41:57 ID:0O8mV3AA0
悪いことをしたら叱られる
もっと悪いことをしたら叩かれる

そうして子供は社会ルールを身につける

216 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:42:33 ID:7Ajn/G5q0
まず少年犯罪を防ぐ方策考えろ。

217 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:43:00 ID:1zOvqmtL0
毛利哲朗の家族が少年にやられたら、反対のことを言い出すんだろw

218 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:44:09 ID:hPXGtnji0
>>157
子供を教育するのは憲法で規定された日本人の義務だからな。
その為に税金投入するのも仕方のない事。
ただし義務教育を終える年齢に達した人間は大人と同じ刑でいいよ。
役所が頼りにならないのがいやなら、頼りになるような役所を作ってくれる
ような政治家に投票する事だ。

219 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:44:13 ID:NZw7tley0
>>208
昭和30年代あたりをピークに、少年犯罪は大勢として減ってるんだよな。

220 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:44:39 ID:izz1pwGl0
なんで累積加算刑をやらないのか不思議?
無期刑3回とか出来たらいいな。

221 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:45:05 ID:j1x5Z+Ct0
こいつんち外出する時ちゃんと鍵かっとくんかねえ?
まさか警備会社とは縁無いわなあ

222 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:45:43 ID:Y+S82M/70
解決するかどうかわからんが出さなかったら再犯は起きないかも。

223 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:46:46 ID:9zSLYkZ8O
将来の飯のために犯罪者予備軍を野放しにして、
大人になった後に裁判になってウマー

224 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:47:05 ID:AdNcZkPq0
終戦直後の生活のため仕方なく・・・
みたいな時代じゃないんだから少年法事体いらない。


225 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:47:41 ID:yAdk6w4O0
こいつ等、弁護士の癖に代案も出さないのか?


226 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:49:18 ID:ReCa5XtP0
○厳罰化 だけでは 解決しない

227 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:50:04 ID:OvtUPT0o0
○厳罰化で解決はしないが、抑止効果は期待できる。

228 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:51:11 ID:leyMFSDu0
学校等の社会制度や景気のほうが大きいな。

229 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:51:32 ID:jDQCQYEfO
>>225
人権野郎にそんな責任感はない。こいつらは社会のダニが多いほうが金になる連中だから。
少年犯罪が減れば仕事が減る。

230 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:52:02 ID:45r/i/KK0
厳罰化は子供の為にやるんじゃない。
やられた側の気分をせめてちょっとでもなだめるためにやるのだ。

231 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:52:03 ID:48PwuaB30
>>219

少子化のせいじゃなくて?

232 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:52:19 ID:VNuCbCMF0
下らん、では今までの少年法で凶悪犯罪や少年犯罪は
年々減少しているとでも言うのか?

233 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:55:19 ID:wt33hFm40
厳罰化は必要だろ


234 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:55:44 ID:xm+62V6AO
犯罪を犯さなければ罪を問われない。当たり前のこと。罪を犯すとわりに合わないと知らしめるだけでも厳罰化賛成

235 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:59:25 ID:UHmOsGdR0
まともな社会にしようと
する人間は表にでてこないからな

結果バカと基地外と低能と
声がでかい奴のいう通りに進んでしまう

236 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 12:59:46 ID:j+xI1aNP0
>>232
そうだよ
戦後からみれば凶悪犯罪は人口比・件数ともに緩やかな減少傾向
割合として増えてるのは交通関係の分
最近のは増加というより下げ止まったというのが数字上は正しい


237 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:00:23 ID:b005cX1n0
真面目に暮らしている人の為にも、ガキだろうが大人だろうが
厳罰にしないとな!

238 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:00:27 ID:LVbeBRll0
少年犯罪はもとより、全ての刑罰を現在の3倍重くすれば良い。


239 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:00:54 ID:AEQ+vJwpO
少年犯罪が無くなるかどうかはまた別問題。 罪に対し相応の刑を受けるのは当然のこと
厳罰化することで被害者も少しは気持ちが晴れるんじゃないか
こいつの発言は被害者を完全に馬鹿にしてるね

240 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:01:20 ID:0zCUpo2b0
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 毛利哲朗会長の家族が虐殺
     ,__     |       されますように。
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

241 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:04:24 ID:mMAvG3tc0
じゃあ、どうやったら解決するの???

じゃあ、どうやったら解決するの???

じゃあ、どうやったら解決するの???

242 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:06:08 ID:AEQ+vJwpO
>>236
しかしそれが少年法によるものとは関係ない希ガス
たんに時代がそういう流れになってるだけだろ
厳罰化をしていればさらに効果が見られた可能性があったんじゃない?

243 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:07:55 ID:75mVdwiw0
江戸時代なんて厳罰主義だったから犯罪がものすごく少なかったけどなー

244 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:08:08 ID:zbRn0hH90
仇討ちを復活させればすべて解決

245 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:08:40 ID:jDQCQYEfO
これってさ、更生施設の充実だの、カウンセリングだの、弁護士が相談員として必要な施設ばっかだよね。
こいつら弁護士の需要を増やしたいだけと違うか?

246 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:12:06 ID:oSbqihhI0
お塩先生なら、この毛利弁護士に「ファック・ミー!」だな

247 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:12:20 ID:H3SEPt7d0
戦後しばらくは少年犯罪多かったけど
それは貧乏から来るものだろ。
食うものがないから盗むとか。
今の犯罪とは違うんじゃないの?

248 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:13:20 ID:HHpK7Tx6O
刑を軽くするかわりに親は極刑な。

249 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:17:02 ID:c5/n6GOQ0 ?
10歳以上は成人と同等でいいんじゃないか。
んで、成人の刑罰をもっとガンガン死刑適用した方がいいと思う。

250 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:19:38 ID:wNCM0iic0
厳罰化よりも被害者に対する処置を優先すべき
厳罰化したからって被害者には何一つ救いはない
被害者が少年に対する報復によって少しでも救われるなんて第三者の勝手な偏見

251 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:21:55 ID:BKUacdHe0
解決と抑制をごっちゃにしたミスリードだな

252 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:22:12 ID:j+xI1aNP0
>>242
かもね
ただ、それも想像にしかすぎない
大幅な少年法改正なしにで減少してきたってのは事実

253 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:24:03 ID:4bPI7Grt0
少年犯罪は親(保護者)にその罰を課す。


これで親殺し以外の99%が解決するぞ。

254 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:25:54 ID:45r/i/KK0
>>252氏の一連の言い分は解るし説得力も有るんだけど
現実的にもーちょっと減らせるとは思うのね。
大人に怒られる恐怖って、子供万人に共通なんだから
ちょっとそのコトを思い出させてやればいいんじゃないかとね。

255 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:26:24 ID:r07wI0Rw0
少年A
ムシャクシャしてやった。
人権屋なら誰でも良かった。

こんなヤツなら迷わず ネ申 認定でっす。
不起訴になるかも知れんし、犯るなら相手を考えよー!

256 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:29:26 ID:m+nZy5ts0
厳罰では解決しないのではない。
厳罰化だけでは解決しないのだ。
それを履き違えると大変なことになる。
アメとムチではないが、防犯のための福祉の充実と、
抑止のための厳罰化は両輪だと思う。


257 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:34:34 ID:YtVm3t+H0
>>256
ささやかに同意。

258 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:37:58 ID:cLe+nZtY0
>>250
報道等で流れてくる被害者はよく厳罰化を訴えていると思うが。

259 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:42:09 ID:uHUZiTazO
究極の再犯防止法思いついた(^O^)/

犯罪者は韓国・中国・北チョンに永久追放+再入国不可にすればイイWWW

ある意味究極の罰ゲームだろ!?コレはWWW

コレを実施すれば かなり犯罪減るかもなW

260 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:42:19 ID:j+xI1aNP0
>>254
どうだろう?
子供の躾で叩いて駄目なら、ぶん殴ればいいってのもな
犯罪する連中のほとんどは捕まって罰せられた時や
その後のことまで考えてないし知らない
いくら少年法で守られようと社会が1度犯罪をした連中を
どの程度受け入れるのか、なんて考えもしない
厳罰化ってのは犯罪のリスクとメリットを天秤にかけるような分野では有効だけど
それ以外だと逆効果になる場合もある
厳罰化のリスクより
まず犯罪者の処遇の周知徹底をしたほうがいいと思う

261 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:42:46 ID:e2x0/UNf0
×厳罰化だけでは解決しない
○厳罰化は有効


262 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:45:50 ID:Wl5kN1h60
厳罰化は有効
福祉の充実や改善も有効

263 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:46:16 ID:RK/deu2Q0
中学生あたりで万引きや傷害起こすような馬鹿は、
更正させるより始末したほうが早い
あるいは死ぬまで施設に閉じ込めて単純労働に従事させるとかにしとけ

264 :256:2005/07/14(木) 13:55:55 ID:m+nZy5ts0
>>261
もとよりそういう意味で書いているわけだが。
>>262がよく要約してくれているが、読み取れなかったか?


265 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:56:19 ID:5+ixG99q0
>>263
施設の維持費とそいつらのメシ代等もバカにならんし刑務官の給料も税金だから使える臓器は移植用にリサイクルして処分した方がいい
臓器移植で得た金は被害者への慰謝料や支援に当てる

266 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 13:57:19 ID:nrX50t480
厳罰化には効果ないよ。実証済み。

交通法規の厳罰化改正後、交通事故件数は増加。
昨年、風俗犯罪の厳罰化を行うも、今年上半期の性犯罪は前年同期
と比べても増加傾向。

まして、触法少年などは新聞などは読まず、法知識も皆無であるから、
厳罰化した所で、それを効果的に周知する手段が無い。無意味。
見つけ次第、射殺すれば良いのである。

また、
現在、日本が取りうるもっとも効果的な犯罪抑止政策は中国、韓国人、
および在日の国外追放である。

267 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:00:22 ID:wKObToP60
少年犯罪のピークは昭和35年頃。

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

268 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:02:32 ID:m+nZy5ts0
読んで損したな。
ついでに日本人も追放すれば、犯罪はなくなるのではないかね。
建設的な意見をありがとう。

269 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:02:42 ID:j711I0fu0
少なくとも在日は根絶やしにするべきだな

270 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:02:44 ID:UKYlU0/NO
「アニメや映画、ゲームに影響を受けた」という言い訳は真に受けて規制かけるのに、
「少年法があるからつかまらない」という言い訳はスルー?

271 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:05:13 ID:r07wI0Rw0
>>260
クスリと同じだな。
使用者や犯罪者の末期をドキュメンタリー化して教育の場で流せば良い。

税金使って迷惑かけまくりのゴミ屑なら、晒して社会に還元しろよと。

272 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:07:36 ID:rcEIQB2N0
少年法は改正すべきだろう。
これがあるおかげでDQNが「少年法があるから大丈夫」などとどうしようもない
解釈をするから厳罰にすべきだと思う。
ハムラビ法典のようにしても仕方ないのかな?

273 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:08:15 ID:XekgLG1a0
だからぁ、更正のための厳罰じゃなくて、被害者(とその関係者)・社会的公平感のための
厳罰なんだって。更正は更正でちゃんとやれってハナシ。

274 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:08:32 ID:HmjaxRUAO
死刑か一生牢にいれておけば再犯率はゼロ

275 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:09:20 ID:E6hTnD3X0
厳罰化じゃ解決しないよ。


○○さなきゃ。

276 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:11:11 ID:pOZ21+lF0
>>119の意見は非常に興味深い。つかグッドアイディア!
人権弁護士とやらはこれでも弁護しやがるかな。
まあそんな根性ないだろけど奴らにはw


踏みにじられた人間無視して自分のエゴを世間に擦り付ける。
厚顔無恥な人権屋ども逝ってヨシ

277 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:11:20 ID:hq7w0Pwt0
よいよほんまに右翼大杉ぜよ。

278 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:12:49 ID:8yEsgOuZ0
この弁護士達は何を勘違いしてるんだ

279 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:17:13 ID:wKObToP60
●君よ!少年犯罪を識っているのか!?
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2001_03.htm

> 現在の50代60代はもっとも数多くの殘忍極まる少年犯罪を犯してきた世代なんですが、
>いまでも重大な犯罪はだいたいこの世代が請け負っています。犯罪だけではなく、
>世の中を滅茶苦茶にして責任も取らず、問題をすべて先送りにして若い世代に押しつけ、
>しかも、何か若い者のほうが悪いと本気で信じているらしい。


280 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:17:18 ID:o2QmhVqB0
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | 自分の家族が少年に殺されたら
     ,__     |   意見を変えるだろう。。。
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

281 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:19:16 ID:NZw7tley0
>>276
俺も同意。
「厳罰よりも更生させるべき」と言ってる奴は、責任持って更生させろ。
更生できなかった場合の責任は負え。

その場限り口だけのきれいごとがまかり通るからおかしいんだ。

282 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:19:33 ID:tMcWh5sv0
少年にとっては解決しないが
社会にとってはあるいみ解決

283 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:21:57 ID:l16Bo8I60
ゆるすぎて罰になってないじゃん。厳罰以前の問題だ。

284 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:23:19 ID:v27YxT5u0
厳罰化でどの位、犯罪が減少するか、やってみる価値はあると思うのだが・・・

285 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:26:05 ID:Sbwrwme4O
第三帝國ナチスドイツなみの強制収容所を作りましょう

286 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:28:39 ID:5+ixG99q0
>>285
万引き→即、毒ガス室送り・・・・
こ、これはさすがに犯罪は減るかもしれんな
人口も減りそうだがw

287 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:33:33 ID:w87Xt9E+0
わるいことしたおててをきりおとせば解決。


288 :征夷大将軍:2005/07/14(木) 14:34:59 ID:nAh63Wt50
県弁護士会 毛利哲朗会長及び関係者ここ見てるか?

「少年犯罪、厳罰化では解決しない」があなたがたの主張ですか?

戦後一度も厳罰化を実施したことはなく、逆に野放し状況みたいな状況のなか、
少子化による若年層の激減にもかかわらず、少年犯罪、非行は反比例し激増し続けている。
また少年による凶悪犯罪も延々増加している。

再犯もきわめて多く、凶悪犯罪から軽犯罪にいたるまで、「少年法で未成年はまもられているから、捕まっても罪は軽い」などと納得ずくで
犯罪を犯す少年も数多く見られる。

徹底的な厳罰化により抑止力は最大限発揮される。
刑の厳罰化で犯罪が激減した例はいくらでもある。飲酒運転による厳罰化なんてそれを代表できる。

こんな粗末で低レベルの見識しかない連中が弁護士だの弁護士会だの言って、
何のデータも裏付けもない自分勝手な主義主張ばかりならべるから世のかなどんどん悪い方向へ進むんだよ。

弁護士の本音は犯罪者が犯罪を重ねる旅に必ず裁判などで弁護の仕事が増えるため、
自己の利益追求のために被害者無視、再犯加害者いらっしゃいませと言ったところだろう。

それを証拠に終身刑導入や厳罰化による長期役務にはあまりにも消極的である。
刑期を短縮し犯罪者の刑を軽くして再犯、犯罪率が増加するほど弁護士家業は儲かる、それしか連中の頭にはない。

せめて加害者の人権問題の10分の1でもいいから被害者にたいする人権問題の対応を心みてくれ。



289 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:36:13 ID:7Ajn/G5q0
こういう主張する奴の息子なり娘なりが凶悪犯罪しでかしたら、何ていうのかな?
それでも世間に向かって厳罰主義の無意味さを説いてくれるのか?

290 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:36:55 ID:j+xI1aNP0
>>288
減ってるって
最近は下げ止まってるだけ
犯罪白書でも見てみな
マスコミに踊らされてるいい一例だね

291 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:39:26 ID:Sbwrwme4O
日本は人権人権ばっかり言ってて、犯罪者に人権なんかあるかよ 怒

292 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:39:29 ID:cbe06fGS0
べつに解決しなくていいから、少年に厳罰を。

293 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:43:42 ID:EmnwZ4I80
確かに厳罰を強化すれば、開き直った行動に出るケースも無いとは言えない。
しかし、現実的には、被害者には人権を与えられず、加害者は保護されるという現状は
やはり変えなければならない。そうでなければ、被害者が浮かばれない。

294 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:44:08 ID:d/rTgcJW0
>>290
減っているとしても犯罪の中身・残虐さに問題があると思いますが。

295 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:46:10 ID:lDRWlxUh0
軽犯罪には効果覿面

296 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:46:53 ID:SP0QIkAC0
この世に宗教や弁護士が無い方が世界はもう少し平和(ry

297 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:48:21 ID:Aqch5i9y0
ある程度同意。

298 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:49:57 ID:maP+4c0R0
うっかりの事故なら兎も角、故意の殺害とかなら情状酌量の余地なし

299 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:55:41 ID:SZCDQqG90
人権は大事とかいっといて、人権を踏みにじった奴の人権が尊重される時代。
犯罪者の人権を踏みにじった奴の人権はちゃんと尊重されるのだろうか。

300 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:56:41 ID:W/HPDkMU0
弁護士は商売でやってんだから、犯罪少年は大切なお客です。

301 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:57:12 ID:j+xI1aNP0
>>294
一部のやつにマスコミが焦点あててるからそう感じるだけ
犯罪の質自体もそこまで変わってない
いかれた犯罪してるのは昔からいるよ

302 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:57:33 ID:pOZ21+lF0
>>289は犯罪者の家族


303 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:58:07 ID:fCgTyfSE0
基地Pはいつの時代にもいるかんな

304 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 14:59:29 ID:c97EBYQi0
247は当たり! 昔の少年犯罪と今のは性質が違う。面白半分で人を傷つけたり
殺したりしてる。これは食い物が無くてしょうがなく盗んでいる小僧とは全く別!


305 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:01:09 ID:iBBh6h4pO
レイプ犯はそれ相応の罪を負うべき。
爪剥ぎ、皮剥ぎ、五体切断の後、帰宅してもらう。

306 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:03:08 ID:OFqk7HgXo
この弁護士達の頭は時代遅れもはなはだしい。

307 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:03:43 ID:wKObToP60
・少年犯罪が近年急増したというのは、マスコミが捏造した世論です。
・戦後最もキレやすかったのは、昭和35年の17歳です。
・50代後半の人間の増加は、社会に重大な影響を及ぼします。


平成13年の少年殺人検挙者が「1 0 9 人」で、
昭和36年の少年殺人検挙者が「4 4 8 人」。 
(犯罪白書平成14年版340頁)

少年人口10万人あたりの殺人検挙者数の比率(犯罪白書平成13年版367頁)
昭和36年「2.19」
平成12年「0.74」


308 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:07:43 ID:45r/i/KK0
>>305
賛成。
蹂躙系犯罪に限っては目には目をでいいやんな。

309 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:11:57 ID:XekgLG1a0
>>289
厳罰にしてくれなきゃ、世間に申し訳が立たないと感じると思う。
お前はちがうの?

310 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:14:15 ID:d/rTgcJW0
>>307
私のイメージ(昭和35年で17歳だった人の現在)

 歩き煙草がぶつかっても開き直る親父。
 人に道案内させて「ありがとう」とお礼の一言が言えない親父。
 電車がトラブると駅員に食ってかかるキレル親父。
 みどりの窓口で切符買ってる途中に「急いでるんだけど・・」と割り込む親父。
 傘を持つ手を大振りにして歩く中年。

 近所にいるです。

311 :309:2005/07/14(木) 15:15:11 ID:XekgLG1a0
ごめん。誤読したっぽいね。消えます。

312 :あほ@外国人参政権反対:2005/07/14(木) 15:18:08 ID:IjDrTwXK0
犯罪増加で潤う「利益団体」の言うことなど信用できません>日弁連

313 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:18:09 ID:JP0ViAZe0
いやつーかさ、難しく考えないで「然るべき報い」を食らわせてやればいいんだろ?


314 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:19:48 ID:1DOg2ATa0
厳罰化しないとダメに決まってんだろう、確信犯もいるんだよ
とは言うものの高校生はともかく、中学生くらいまでは情緒が不安定なんだよな
とにかく痛みや道徳、残った家族の悲しみ色々教えなければならない

今は、教師が体罰与えればすぐ事件、職も失う
自分の人生かけてまで、ガキを変えてやろうって教師などそうはいない
そもそも教師を安定してるからという理由で選んでいるものが多いので
中学、高校の教師は専門的な事を知らない。中学、高校は専門的知識を持つ人がやるべき
親も、子供に嫌われたくないからって容認しすぎ、そんな友達感覚の親なんて
気に食わなくなったらすぐ切り捨てられる



315 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:25:14 ID:WJODPml00
弁護士会は「何を」解決したいんだ???


316 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:25:54 ID:MPcibVzo0
「貧困問題、生活保護では解決しない」生活保護に、反対声明

もついでに出してくれや

317 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:38:18 ID:14bi9aCsO
弁護士は「学問馬鹿」だという事がよくわかるな。
危険因子は放置。いざ罪を犯しても加害者は少年法が守り、被害者はやられ損。
そもそも加害者を更正させる事が最優先され、被害者やその家族の存在は完全無視の現刑法で犯罪が減るわけがない。
ただでさえ少年法を悪用して「捕まってもたいした罪にはならないから今のうち」と考えて犯罪を犯す馬鹿が増えているのに。
今のガキに少年法なんかいるか!罪と罰を教えるのが大人の役目だろうが!!

318 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:38:40 ID:e2x0/UNf0
>>266
検挙数なんて運転マナーや道路状況と関係ないの。
警察が検挙数が足りねぇと思ったら検挙数を増やすの。

この入れ食いの釣り堀状態を維持するために現行の速度規制は異常に低く
抑えられ、全く危険のない所で一時停止を強いられる。
殆どのドライバーが道交法を守っていない現実に背を向けて、何十年も前に
決められた規制速度を変えようともしない。

交通違反の検挙ってのは、警察にとっていつでもどこでもできる
入れ食いの釣り堀みたいなものなんだよ。
ノルマだけこなしたらさっさと1〜2時間で引き上げてるでしょ?

319 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:40:43 ID:48PwuaB30
毛利哲朗会長の言う通りです。厳罰化では少年犯罪は解決しません。
今こそ、ロボトミー手術を導入すべきです!

320 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:41:41 ID:C+g/o+GD0
最近、論点のずれた意味不明な発言するおっさんおばはん多いなあ・・・。
脳みそが腐ってるんじゃなかろうか。

321 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:45:31 ID:W/HPDkMU0
弁護士も競争の厳しい業界です。


322 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:50:25 ID:f/RefoFfO
長く入ってないで、早くシャバにでて
再犯してくれないとって感じだろ

323 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 15:51:43 ID:m+nZy5ts0
毛利氏はこの人たちの叫びをどう考えるんだろね。
【宮崎】刑法厳罰化求め全国行脚 放火で妻子失ったストッキさん「この国の法システムはおかしい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121149265/l50
【社会】「刑軽すぎ。裁判官、熟考して判決を」 強姦などで3回も服役の鬼畜男に娘殺害された父、語る★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121040039/l50


324 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:00:07 ID:qH+CFbTHO
クズを人の税金で食わすな 犯罪者は死刑

325 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:18:00 ID:zHTPyGGY0
老若男女に係らず犯罪を実行できる能力を対象とすればいい、
3歳のガキに人殺しはできない、精通してないガキはレイプなどしない、

326 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:19:55 ID:DgAW3d9U0
厳罰化だけではダメ
これは本当

だから厳罰化はダメ
これは大間違い



327 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:28:55 ID:Y/QT2h500
>>1
確かにそうなんだけど
こうも再犯が増えてくるとおいそれと出所させないで欲しいという本音も・・・

328 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:32:12 ID:BPwuWk5l0

>会見した毛利会長は「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。児童相談所や
>児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」などと述べた。

本当は
少年の犯罪や非行は、児童相談所や 児童自立支援施設の人員増など、
福祉の充実や改善では解決しない。もっと厳罰化を図るべきだ。



329 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:34:17 ID:SZVGKUMx0
岐阜に核落とせよ

330 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:34:27 ID:7beOb6aQ0
>>326
日本語はむつかしいなぁ

331 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:34:49 ID:pRt5tzkh0
マンガ『嫌韓流』 7月26日(火)発売予定

 テレビ、新聞、大手マスコミが隠すもう一つの韓流
 それが「嫌韓」である!
  「知れば知るほど嫌いになる国・・・それが韓国なんだ・・・」
  「マスコミが隠しているもう一つの韓流がある!」

【表紙イメージ】
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_45/1000/813.jpg
晋遊舎 (ISBN:4-88380-478-X)

【取り扱い】
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07151864
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=07151864

332 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:35:15 ID:MG1RoOeg0
小学生でも万引きをやる。万引きとも言えないような堂々と持って行く、と言うバカもいるらしい。
なぜやるか、と言うと答えは簡単。「たいした罰を受けないから」。万引きされた店の店員がそのガキを
一生効かない体にしてもOK、ということにすれば犯罪は減る。
罰を受けなければなんでもやる。やってはいけないことだからやるな、という理屈の通じない畜生が多すぎる。

333 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:36:29 ID:yXmNxaIVO
死刑は完璧な再犯防止

334 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:37:45 ID:1ZMHsMBF0
厳罰化しても屁とも思わない真の異常者もいるだろうが、少年だからOKー
とか考えてる狡猾な奴もいる筈。

335 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:39:02 ID:xDwnt0VT0
成人の犯罪者が口の堅いガキを使って凶悪事件を起こさせても
この事件はいずれ「少年だから」って理由で闇に葬られるわけ?


336 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:39:54 ID:4bPI7Grt0
相手の提案→解決しないとダメだ
自分の提案→改善できるから良い

ずいぶん己に甘いですな。

337 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:40:18 ID:kOi/IF+v0
>福祉の充実や改善を図るべきだ

県弁護士会が数十億円でも寄付してやればどうか?

338 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:41:55 ID:3ZSBE8NN0
じゃあ良い解決案が出るまで、厳罰化でいいじゃん。

339 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:43:37 ID:VvX2xhd90

少なくとも、中学生にもなれば、事の善悪や読み書きや一般常識が備わっている。
一部の知恵遅れだけには特例を認めても良いが、全体に当てはめるべき物ではない。

よって、中学生や小学生高学年でも厳罰に処すべき者は沢山居るはずだ。
計画殺人や計画的な誘拐すら行えると言うことは、責任能力があると判断すべきだ。


340 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:47:39 ID:cJVyXP7N0
ようは厳罰化しようが再教育しようが、だめなやつはだめってのが
たくさんいるってこと?
なら、やることはひとつしかないが、、、

341 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:52:26 ID:wvevzoDaO
年齢にこだわらず殺人犯は死刑。不可抗力の場合は終身刑。凶悪犯程、速やかに死刑執行。裁判はテレビで中継。被害者関係は名前も顔も出さない。加害者は出す。シンプルに思ったス

342 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:56:08 ID:4ZiOKUNE0
サカキバラみたいな猟奇的な精神異常系の事件は厳罰化してもやめようとは思わないだろうな
なぜならこいつらにとってはもはや生理現象みたいなものだから
お前らだって運子したら厳罰化するっていわれてもやるだろ?

これらの重犯罪につながるものは厳罰化しても意味がない傾向は確かにあると思う
しかし、問題は人殴ったり、盗みをやったりの軽犯罪について厳罰化することには意味があると思う
暴走族だって厳罰化したことで数は一気に減ったし
厳罰化による犯罪をすれば裁かれるという意識が、社会全体に与えるモラルの向上は計り知れない
あんまり罪が軽すぎるとやらないと損してる気分にすらなりかねない

343 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:57:57 ID:44O80D3S0
厳罰だ厳罰!死刑にしろ死刑!

344 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:00:53 ID:S3Wr8k7N0
軽い罪でサクサク補導&逮捕しちゃえばいいのさ
未成年が夜中、歩いていたとかさぁ

345 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:03:14 ID:VvX2xhd90
>>342
いや、むしろ、厳罰が適用されない少年法の範囲内で計算して行っている。

彼らの様な知能が高い犯罪者というのは隙があれば必ずそこをついて実行する。
小学校や公園や登下校などという一見安心している空間で大人の目の届きにくい
油断した空間で犯行に及んでいることから、十分に計算して行われている事は
明らかである。
生理現象で行うような短絡的な物ならば、ここまで高度な犯行は行えない。
十分に綿密に計算されている。
すなわち、大人と同等の判断能力があると考えられる。

もし、厳罰に処されるということが解っていれば実行はしないだろう。
妄想の中で昇華して事件は起きないか、気が狂って精神病院に通っているだけだっただろう。
厳罰がしっかりとリミッターとして動作している。

厳罰が利かないのは、怒り等の情動ににまかせてその場限りのレイプや殺傷犯罪等。
これらは大抵逃走経路を確保していないので現行犯で捕まる場合が多い物だ。


346 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:04:54 ID:eHo7nM470
すくなくとも死刑にすれば再発は防げるじゃないか。
しかも完全に。

347 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:05:39 ID:S3Wr8k7N0
指導員と目が合ったから逮捕&補導でもこの際良いや

348 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:07:03 ID:zIRyu4+vO
だけでは解決しない


けどやらないよりまし

349 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:15:58 ID:T6aZg2Sh0
【印象】東京キー局の偏向報道を叩く23【操作】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1121080348/
   ↑
人権擁護法案に賛成の香ばしい大阪人が多数居るスレです。

>人権擁護法案に関して一言言うなら、私は賛成ですね。
 「大阪」→「大カス」
 このような下品な表現はネットから消えて欲しいからね。
 あと、このスレの多くの住人は客観的な事実とそれに基づく論証ができるから

350 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:22:06 ID:lPT9mTXI0
殺人、強盗、火付け、強姦など重犯罪は、成人と同様でいいんじゃない?

軽犯罪なら更正の余地があると思うけど、若年で安易に重犯罪を犯す人間が
罰せられずに更正するとは思えない。

351 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:30:03 ID:II0ecJOy0
弁護士が少年法改正に反対する理由は、、、
身内や親戚にDQN少年がいる からじゃないのか?・・・と勘ぐってしまうな。

352 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:35:49 ID:KFiKSqWc0
厳罰化に反対する理由が判らんなぁ
犯罪犯さなきゃ、、厳罰化しても関係ないんだからいいじゃんか

353 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:36:03 ID:maP+4c0R0
いつまでも子ども扱いせず、大人と同じ様に扱って責任感を持たせた方が良いのでは?
義務教育の終わる15歳以上なら飲酒、車免許の取得、婚姻、選挙権、就職の自由を認める代わりに
納税と法を遵守する義務を持たせ、刑罰を成人並みに重く科せられる。とか

354 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:39:16 ID:rd2biMbm0
少年法無くして刑法にすればいいだろ。

355 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:39:31 ID:U7+06OPW0
Bの巣窟に研修施設を建てて
そこに通ってるのが金持ちである事を周知させ
少年は少年法に守られてる事も周知させ
無事に研修を終えてから言えよ。な。

356 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:53:16 ID:MeO7sO4A0
もういいかげんに、人権団体規正法を制定すべき時期がきたな。

357 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:55:34 ID:7Ajn/G5q0
>>309
誤解を与える書き方してごめんよ・・・。
「こういう主張〜」てのは、エセ人権主義者のこと。

今のところ出てきてないようだけど、この先、犯罪被害者遺族が「私刑」という
形で犯人に報復しないという保証は無いわけで、そうした思いを止めるためにも
厳罰化は有効だと思う。


358 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:05:11 ID:lPT9mTXI0
>>357
私刑と聞くと、光市の母子殺害事件を思い出す。犯人は当時19歳と11ヶ月
だったかな。

被害者の残された旦那さんが「コイツが死刑にならないのなら、出てきたら
私が殺します」って会見で言ったら、検察のヒトが来て「私たちが全力で死刑
にしますので、もうTVでは私刑とは言わないで下さい」と言われたという話。

結局、判決は無期懲役。旦那さんは、どうしているだろう?生きがいは見つかっ
たのだろうか?

359 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:05:30 ID:CdyUC2cz0
クソガキどもの将来のことばかり案じている。
今、この瞬間の現実を直視しようとしていない。

360 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:15:57 ID:6BvGTcEY0
こいつの身内がクソガキの被害にあいますように

361 :ちかちゃん:2005/07/14(木) 18:23:29 ID:3Ki8HyFv0
厳罰化・・・・。
多少犯罪は現象した模様。


362 :ちかちゃん:2005/07/14(木) 18:28:11 ID:3Ki8HyFv0
収容するところにも限界が・・・・。
117%です・・・。

363 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:30:03 ID:avXRpW7kO
そういや 少年事件を減らす方法
厳罰以外で具体的な事をしてるのだろうか?
最近 地域のネット化を図ってることは知ってるがそれ以外はなにもやってない気がする

364 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:31:52 ID:u3fRGz3UO
こいつらの娘がさらわれてまわされてころされてどぶにすてられますように

365 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:32:04 ID:eDsb/g370
少子化で少年犯罪は減少してるから無問題

366 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:32:12 ID:5V+jiRI80
飲酒運転を見てみろ。厳罰化は確実に効果があるぞ。
社会に出たとたんに足を洗う少年が非常に多いことを考えて欲しい。
少年法など無くしてしまうべき。甘やかすから付け上がるんだよ。

367 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:34:08 ID:yH3lBSop0
万引きを懲役5年に汁

368 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:37:03 ID:Wf8TRgft0
少年法?廃止しろよ。
腐ったガキは腐った大人にしかならない。

369 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:38:01 ID:MX/Io2190
>児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善

こんなもんで解決するとも思えんのだがw

370 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:47:32 ID:hzux3YoAO
だね。要するに甘えが大きい。
学校なんて規律も糞もなくなってしまっている。
広い意味で厳しくすべき。

371 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:26 ID:k943oVIL0
こういう連中が、凶悪少年事件を蔓延させてきたのに、そのことには知らんフリ
この無責任不感症ぶりは、犯罪少年と共通するところがある
似た者同士ということなのだろう

372 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:52:15 ID:8c/WMr+g0
偽善者はえらそーにすんな


373 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:55:11 ID:uhghnMws0
解決するだろ

374 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:59:30 ID:Gm7YfZaJ0
子供なんざ欲だけで生きてる動物なんだから
悪いことすると損するって教えないと、とことん甘えるよ。


375 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:04:03 ID:1JIBTjT90
>>362
前になんかの番組で見たが外国の刑務所で半端じゃない収容率の刑務所が出てた。
みんな大広間で24時間立って生活。トイレも仕切りないから丸見え&悪臭充満。
何十人もすし詰め状態でも人間生きていけるんだよ。
犯罪犯したものがちょっとばかり厳しい私生活強いられるだけで衣食住与えられるんだから我慢しろって感じだな。
日本の刑務所は恵まれすぎてるよ。もっと詰め込んでOK
ガキだろうが大人だろうが犯罪犯したのならそれ相応の罰を受けるのが当然。


376 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:06:23 ID:ATkZ7HyF0
殺人、強姦、1千万円以上の詐欺
この3つには年齢規定も精神鑑定もいらないと思います。

377 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/07/14(木) 19:14:05 ID:sZnj4h140
犯罪を0にすることは出来ない。それは理想であり空想だ。

故に厳罰化に賛成する
         ^^^^

378 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:18:24 ID:NGntlHqX0
厳罰化では解決しないが
厳罰化する必要はある。

379 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:19:24 ID:Wf8TRgft0
>>376
詐欺は知能犯だから精神鑑定の必要は確かにないんだろうが、
俺はそこを「強盗」と入れ替えて欲しいな。いや、強盗も加えろ、
と言うべきか。

強盗は金品を強奪することによって自らの財産を不当に増やそうと
する行為だから、それは人間の欲求である金銭欲の不当な表現で
あり、狂ったからやったとかいう言い訳が成り立つ世界ではない。

380 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:36:14 ID:MX/Io2190
つーか、何故「厳罰化」か「福祉の充実や改善」の、『どちらか』を
選ばなきゃいけないような雰囲気なのか分からん。両方やればいいじゃんw

381 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:39:03 ID:WBtSMrhC0
今日の名言「弁護士が国をダメにする」

382 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:42:29 ID:5V+jiRI80
>児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善
これって、犯罪を犯してからのことだろ?犯罪を犯させないことを考えろよ。

383 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:48:11 ID:j+xI1aNP0
>>382
不良行為をなすおそれのあるものも入所させれるから
一概に犯罪後とはいえない
大部分は犯罪をした上で家裁から送られた者だが

384 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:49:28 ID:QYO0W85Q0
アメリカには、良い法律があったよね。
3回犯罪を犯すと軽犯罪でも問答無用で死刑って

385 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:57:03 ID:JgrPABoN0
今まで解決できてねーんだから厳罰化するしかねーだろ。
結果を出してから物言えや。



386 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:10:38 ID:2R9+4sVBO
>>381
既にアメリカがサンプルを提出しておりますですな

387 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:25:56 ID:Z24i0Z+80
>>384
三回目の軽犯罪がピザの盗み食いだったやつがいたなぁ・・・。

388 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:26:57 ID:4I770kGe0
罰の目的は犯罪を防ぐことだけではないと思うんだが。

389 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:34:53 ID:j+xI1aNP0
>>384
スリーストライク法のことか?
あれは3回の前科で4度目は仮釈放なしの終身刑になるやつ
それに軽犯罪の時は検事は回数に数えずに起訴する場合が多い
4回目の軽犯罪で死刑の法律なぞ聞いたことないが

390 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:47:40 ID:vFQng1Nv0
>>108
正解

弁護死がうようよいる都会ほど、そこにはあらゆる犯罪が蔓延しているということ
一方弁護死がほとんどいない田舎では、家に鍵をかける必要もないほど泥棒も詐欺もない

391 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:47:51 ID:d/rTgcJW0

テレビのコメンテーターで発言している著名弁護士あたりは
どんな風に思っているか訊いてみたい気がする。

392 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:48:42 ID:iK/iZ39D0
いや、厳罰化でかなり解決するだろ

393 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:49:57 ID:GJZFaR8i0
死刑にすればいいじゃん。

394 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:50:52 ID:vFQng1Nv0
弁護死とヤクザがあふれている土地ほど犯罪だらけ
そういう土地では必然的に子供の犯罪も多発する傾向にある
弁護死が犯罪を助長しているといっても過言ではない

395 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:51:57 ID:OAB5hvfO0



   ま  た  創  価  学  会  か




396 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:53:30 ID:Dna8oYPP0
一定の軽犯罪なんかは激減すると思うが重犯罪はどうだろうな
厳罰化してもやる奴はやる

397 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:54:29 ID:Y/QT2h500
>>390
ところがプライバシーのない近所付き合いに耐え切れず
カウンセリングに通う人の数も地方(特に東北)はダントツらしい

398 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:55:14 ID:iCSD0guU0
解決というか、国民は税金で食べさせるのがあほらしいという意見が多いのでは?
だから厳罰化を望んでいるのでは?。真面目な話、死刑クラスの犯罪を犯した奴が
まっとうに生きていくとは思えないのだが?実際はどうなんだ?

399 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:55:20 ID:FDEX71F20
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

400 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:01:48 ID:gQKFOIyp0
昭和30年初頭に、死刑制度存続か否かをめぐって国会で論戦になった。
死刑制度を維持するために法務省が用意した理由で、
「世の中には特殊な極悪人が、淘汰する以外にない犯罪者がいる」(大意)
というようなことを発言したそうだ。
これは今にも通じる。

401 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:14:41 ID:ATkZ7HyF0
確かに子供の将来を考えれば軽犯罪は少年法で
再起を促した方が良いかもしれない。

でも被害者に与えた影響も考えるなら
重犯罪は大人と平等に裁くべきだよ。

402 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:15:07 ID:rwg8BMMT0
悪党は生まれながらにして悪党なんだよ。更正なんてできやしない。死刑でいいよ。
悪い事した奴が、何の報いも受けず安穏と生きるのはオカシイ。クズは間引くべし。

403 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:21:20 ID:p3gOqPi40
>>400
淘汰するのは簡単だ!一生、刑務所に入れておけばよい。死刑と何の関係もない?

404 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:25:12 ID:ELHdgD8t0
14.5歳でも、その辺にいてる大人よりずるがしこいぜ・・・

405 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:27:40 ID:xOLmio4t0
もうね、法律変えようとするといちいち反対するからね。
それどいて、トンデモな法を提案したりするから困る。


406 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:27:42 ID:p3gOqPi40
>>399
税金を食い物にする経済犯罪者こそ死刑で良いかな?(アメリカは本当に重い
刑罰になる!禁固20年だって!)

407 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:30:50 ID:VcDTAhuu0
じゃあ前の日銀総裁は絞首刑だな

408 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:56:23 ID:rwg8BMMT0
>>403
それじゃ税金がかかりすぎるんだよ。刑務所だって人が多くて困ってるわけだし。
犯罪者の為に税金使われると思うとシャクでしょ。

409 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:46:42 ID:fuTdEhO60
>会見した毛利は「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。
>児童相談所や児童自立支援施設の人員増など、
>福祉の充実や改善を図るべきだ」などと述べた。

「面倒くさい、余計なことをさすな」という感じが読み取れるよ。
こういう旧態依然馬鹿法曹がいるから、世の中は変わらない、変われない。
革命起こすしかないのかな。

410 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:52:14 ID:WZ8rnGUG0
更正なんて幻想だわな

411 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:52:41 ID:lG7qTMD/0
厳罰化では解決しない、
されど、厳罰化しなければ収まらない。

412 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:56:39 ID:FhRK9d3B0
更正なんて期待してないし。
被害者の気を晴らすためにやれよ

413 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:59:28 ID:u3fRGz3UO
ルールを破ったら相応のペナルティを与えなきゃ、教育にもならないと思うんだが。

414 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:59:35 ID:2HV2IOR80
弁護士会は、日弁連も含めて一部の左翼弁護士に運営が牛耳られているのが実情だよ。

415 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:00:31 ID:h3VZ3Oqf0
厳罰化するかどうかの議論はひとまず置いといて。
少年犯罪は、増加していないし、凶悪化も、低年齢化もしていないんだよ。


 少年犯罪データ 昭和39年(1964)
1月
1/8  16歳2人組、退学を恨み学校に暴れ込む。福知山。
1/9  法務省、少年の交通事件急増のため少年法改正案作成。
1/11  強盗事件被告19歳、公判中の大阪地裁から傍聴席を飛び越えて逃走。
1/15  16歳2人組、一緒に泊まり歩いて睡眠薬遊びなどをしていた少女2人のために服を盜み、盜んだトラックで暴走追突血まみれ。横浜。
1/17  15歳郵便アルバイト、年賀状200枚を海岸に埋めて事情聴取。「あまり多いので嫌になった」。静岡。
1/19  小6、「草加次郎だ。爆発するぞ」と公衆電話から110番して補導。東京。
1/20  高校生3人組、手製ピストルでタクシー運転手強盗殺害。東京に帰る車が欲しかったという短絡的な犯行。日立。
1/21  徳島の18歳、「近頃の右翼はたるんでいるのでハッパをかけてやるつもりだった」右翼幹部宅爆破を計画しダイナマイトを所持しているところを逮捕。浅草公園。
1/23  15歳、国鉄職員49歳と飲み屋で呑んだのち公園にてナイフで喉突き殺害。広島。
1/29  警視庁一斉補導で匕首続々発見。
1/29  中学生5対5でケンカ。ナイフで1人死亡。大阪。



416 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:02:43 ID:zoxYMFjg0
 少年犯罪データ 昭和39年(1964)
2月
2/3  高1、3人組、通学用の自動車で一日6件の強盗。ナイフとおもちゃのピストル。東京。
2/4  中学生風の強盗事件。東京。
2/4  13歳の覆面強盗事件。東京。
2/6  中高含む8人組、車を盗んで泥棒旅行。東京。
2/7  中1、教室で旧軍の機関砲弾で遊んでいて爆発。1人死亡、3人ケガ。長崎。
2/10  中3、「水をかけた」「かけない」でキレて教師をナイフで刺す。大阪。
2/10  小中11人組、ハト150羽盗み補導。ハトが犯人宅知らせる。高崎。
2/11  中学生含む3人組強盗事件。東京。
2/12  19歳4人組自動車強盗事件。長野。
2/12  中3、注意に腹立て教師を殴る。久留米。
2/12  中2人の暴言に腹立て交番で警官が暴行。池袋。
2/13  小中生手先に町議らが石炭盗掘。福岡。
2/13  少年3人を手先に盗み。138件、320万。横浜。
2/14  高校生3人組強盗事件。東京。
2/15  19歳、女旅館主殺害。木更津。


417 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:04:52 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
3月
3/2  小3、強盗ゴッコで同級生ナイフで刺す。東京。
3/3  中3、盗み無免許運転の下級生7人に制裁、ケガさせる。四日市。
3/3  中高17人組、日本刀など使った強盗60件で逮捕。家は裕福で学校ではおとなしい。東京。
3/7  16歳、もと大阪市立大学長宅でお手伝いさんを殺害。大阪。
3/5  高2、ノート返せと同級生を30cmの肉切り庖丁で刺す。東京。
3/5  小6、ふざけて首吊り重体。東京。
3/6  中3、テレビを観ているうちに本物の火が見たくなり放火。横浜。
3/7  18歳、中11人を手先に学校で金を脅し取る。東京。
3/8  浦和高校合格発表の帰り、合格を妬んだ中学生風4人組に襲われる。埼玉。
3/9  17歳含む5人組、火の不始末を注意され17歳の改造ピストルでタクシー運転手撃つ。東京。
3/10  高7人、秋葉原駅で大乱闘、重傷。東京。
3/10  中10数人、小金井で大乱闘、重傷。東京。
3/10  中3、中学生風3人組に車で連れ去られ学校の木に一晩中縛りつけられる。埼玉。
3/11  警視庁2000人一斉補導。盗み賭博など。東京。
3/11  中20人、多摩動物園で大乱闘。東京。
3/11  高2、金をもらって高校入試で替え玉受験。福岡。
3/11  中高5グループ35人、空き巣などで補導。中野。
3/12  中3、3人組教師殴る。高知。
3/12  17歳、ピストルを奪うためナイフで派出所襲う。「弁慶をマネて百挺集めるつもりが一挺目で失敗した」。東京。
3/12  中3風、路上でナイフで22歳女教師の腹を刺す。練馬。
3/13  小6、空き巣放火。横浜。
3/13  アベック高校生、車盗み九州まで旅行。「旅は快適だった」明るい表情でけろり。東京。
3/13  17歳、無免許で轢き逃げ。東京。
3/15  18歳2人組、強盗殺人。横浜。
3/15  19歳ピストル強盗。幼児の前で主婦を縛り上げる。小金井。


418 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:04:58 ID:1A/kIbgO0
俺4月から児相勤務になったんだけどこんなに世の中狂ってるとは思わなかった
今までは悪いことやるガキは自分が悪いと思ってたけど、ここきて始めたわかったわ
問題起こしてかかわってる子どもは大抵親とか家庭環境がめちゃくちゃ
なんの問題もない家庭なのにってのはほとんどない、っつうか俺のケースでは1件もない
厳罰化は必要なのは間違いないけどね

419 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:06:59 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)

3/16  16,19歳2人組強盗逮捕。大森。
3/16  小5、車から183万円盜み補導。貧乏母子家庭ながらテレビと豪華旅行で一家で遣い切る。東京。
3/18  少年強盗。阿佐ヶ谷。
3/18  女子高生15人集団万引き。横浜。
3/19  中1強盗、2人刺す。東京。
3/20  15歳、中学校のピッチャーマウンドでバイクのジャンプ、頭打ち重体。南多摩。
3/23  高1、夜道でOL切る。ひばりヶ丘。
3/24  浅沼社会党委員長暗殺の山口少年を崇拝する18歳、右翼団体加入の手みやげにピストル
を奪うため交番襲撃。台東。
3/24  19歳、ライシャワー米大使を刺す。重傷。東条英機の生まれ変わりと自供。
3/24  小5、学校に放火。東京。
3/25  18,9歳風、菓子店で出刃包丁強盗。川崎。
3/25  中2、2人組、14歳少女に「おじさん、お茶でも飲みませんか」と声を掛けさせ付
いてきた39歳を殴る蹴る、金を盗る。被害者談「少年犯罪の多いことは聞いていたがま
さか中学生に人通りの多い処でやられるとは夢にも想わなかった。東京の子供は油断も隙
もない。少女だと想ってのんびりしていたら・・・」。池袋。



420 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:09:04 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
4月
4/1  広島少年鑑別所、15人が教官縛り脱走、逃走中に強盗など。
4/4  17歳、空気銃とナイフで15歳少女を山中へ誘拐。スリルのため。愛知。
4/6  17,18歳2人組、強盗で外人刺す。重傷。東京。
4/10  女子中学生3人や家出少女をキャバレーで働かせていた男逮捕。東京。
4/12  16歳、美容院にピストル強盗。東京。
4/15  17歳、タクシー強盗で逮捕。茅ヶ崎。
4/21  高校生風2人、強盗。板橋。
4/23  17歳、料理学校で実習中、ナベでズボン汚したと庖丁で18歳を刺し殺す。東京。
4/27  15歳、米船に密航。ホノルル。
4/30  小6にコップ酒呑ましたおでん屋起訴。「いつも呑んでいる」。赤羽。



421 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:10:27 ID:3jV28Sa90
怒られない、しかられないとわかれば子供はどんどんワガママになる。
罰せられない、軽い刑ですむわかれば子供の犯罪は凶悪化する。

児童相談所や児童自立支援施設の人員増など、
福祉の充実や改善を図ったところで少年犯罪は減ることはない。
厳罰化も絶対必要だね。

422 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:11:09 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
5月
5/3  高3花火を手作り大やけど。
5/4  16歳5人組男女、連続7人強盗。こどもの日の資金稼ぎ。東京。
5/5  高3、タクシー運転手殺害。めった刺しにしてトランクに押し込む。大阪。
5/5  19歳女子短大生、無免許で中学生7人を轢き逃げ。鎌倉。
5/6  小6、塾に放火。横浜。
5/9  中3、タクシー強盗。石川。
5/9  中3、手製花火爆発、指9本吹き飛ぶ。東京。
5/9  17,19歳3人組強盗。東京。
5/11  10人が乱闘。19歳が重体。東京。
5/11  16,18歳2人組強盗、宿直の17歳少年を殺害。大阪。



423 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:18 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)

5/12  18歳、ケンカで同僚18歳死ぬ。甲府。
5/12  高2、校庭で決闘、ナイフで刺し殺す。大分。
5/13  高3、注意した母親の首絞め殺害。家に放火して自殺を図る。新潟。
5/13  15歳女2人組、家出し自宅に強盗。横浜。
5/14  高校生20数人、乱闘寸前に補導。上野公園。
5/17  小2、2人線路に石。東京。
5/19  18歳含む5人組、轢き逃げ被害者を運び去り遺棄。東京。
5/22  高1、5人病院屋上でケンカ、1人ナイフで刺し殺す。川崎。
5/26  中学生風、書店で70万円通帳盗む。東京。
5/26  19歳含む暴力スリ団逮捕。東京。
5/28  19歳宝石泥棒。東京。
5/31  17歳ら2人、人質を取り金を脅し取る。東京。
5/31  16歳、金を貸せと路上で刺す。東京。





424 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:50 ID:A5KgZJT20
悪い家庭環境から隔離するのに厳罰化が必要じゃないの?

425 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:50 ID:Wk2G1yfw0
少年法なんて10歳まででいいじゃん
厨房になったら人十分殺せるんだし、世間の冷たい風に晒してやってこそ
真の大人になれるんじゃないか

426 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:15:22 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
6月
6/3  19歳九州で110万円の金庫破り東京で逮捕。
6/6  家出少年少女窃盗グループ「松島組」13人検挙。逃げるときに「エンヤトット」と掛け声。74件、1200万円。東京
6/8  高1、2人組、空気銃で中学生を撃つ。宮崎。
6/8  19歳、食堂に強盗。池袋。
6/9  19歳、自動車強盗。東京。
6/13  少年3人含む12人窃盗グループ逮捕。80件、1000万円。東京。
6/14  甲府少年鑑別所、6人が教官閉じ込め脱走。
6/14  高3、5人が雑草の会を襲い殴る。東京。
6/15  17,8歳、2人組、自動車泥棒競争。東京。
6/19  高3の3人、16歳1人、電車内で丁半バクチ。立川。
6/21  18歳、酔っぱらい運転で老人轢き殺す。東京。
6/22  16歳、4人、空気銃などで決闘。東京。
6/22  少年7人、少年を袋叩き。東京。
6/24  中3、返事しないので先輩を刺す。東京。
6/24  18歳、ナンパした17歳女をバイクに同乗。怖くなった女は飛び降り死亡。八王子。
6/25  高2ケンカで腹を刺す。中野。
6/26  小中風2人組、切手80万円盗む。墨田。
6/26  18,9歳、2人組タクシー強盗。女運転手殺害。広島。
6/28  小3、父親の手製の手裏剣遊び。小4女の左目に刺さり重傷。失明の恐れ。東京。
6/29  中2と中3が対立、6対6で決闘、内臓破裂で1人重体。東京。



427 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:17:25 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
7月
7/3  小中10人「少年忍者部隊」結成、資金のために盗み。謄写版で身分証や掟を印刷。東京。
7/3  17,18歳3人組、連続3件強盗。東京。
7/4  高2、4人ダフ屋の手先に。川崎。
7/5  中学生含む少年22人乱闘。葉山。
7/7  中3、5人、1人を袋叩き。目黒。
7/11  18歳、自宅に放火、老女死亡。川崎。
7/11  18歳、無免許で中1を轢き逃げ。港。
7/15  慶応志木高3年生、弟をナタで慘殺。日本初の女性検事の長男。三鷹。
7/16  16歳、自殺用にピストル狙い交番へ。台東。
7/20  18歳3人組、自動車で警官追いつめ撃たれる。中央。
7/25  少年12人、自動車80台盗難で補導。埼玉。



428 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:19:29 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
8月
8/7  中3、トラックでいたずらしているうちに急発進。小2轢かれて即死。東京。
8/8  女子中生や家出少女10人のデートクラブ経営者逮捕。新宿。
8/9  中学生風通り魔、女工員の顔を切る。足立。
8/10  高3、15人乱闘。無関係の大学生を監禁。山中湖。
8/10  17歳ら5人、ラッシュアワーの秋葉原駅で乱闘、胸を刺す。
8/11  保護監察中の16歳、アベックを刺し、逃走中に踏切で電車に轢かれて死亡。世田谷
8/14  18歳、タクシー運転手をピストルで撃ち殺す。八尾。
8/14  18歳、無免許で盗難車を運転。パトカーとカーチェイスの末ダンプと衝突。東京。
8/24  17歳女お手伝い、高島忠夫の5ヶ月長男を殺害。東京。
8/26  高3長男、父の不審死で取り調べ。千葉。




429 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:21:36 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
9月
9/2  17歳、水谷八重子宅に忍び込む。千代田。
9/2  家出女子高生のデートクラブ経営者逮捕。
9/6  中3、4人オンボロ漁船で家出、37時間漂流。今治。
9/7  18歳、代金請求した化粧品女外交員殺し埋める。旭川。
9/8  中学生風3人、路上で女子小生3人を針金で突く。高円寺。
9/9  高3、同級生をナイフで殺害。青森。
9/12  みゆき族70人補導。
9/12  高2、4人、本屋で150冊万引き。成績トップの模範生徒。渋谷。
9/13  17,15歳2人組、自動車強盗するも仲間に金を持ち逃げされ空腹で自首。京都。
9/19  みゆき族100人補導。
9/22  19歳、車盗難、荷台に飛び乗った警官落とそうとジグザグ逃走、警官は発砲。東京。
9/24  19歳、泥棒に入った家の押入で寝込み捕まる。谷中。
9/27  高3、10人、深夜の銀座でケンカ、カミソリで切る。
9/27  17,18歳4人組、強盗。京都。
9/28  中1学校に放火。横浜。


430 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:23:17 ID:1A/kIbgO0
>>424
そうだよ はっきし言って娑婆にいたらどんどん悪くなっていくだけ
施設でも少年院でももっと長期間枠のあるとこで指導してやった方が絶対そいつのためにいいのにな
罰を与えるのが悪いことだって思いこみがおかしい

431 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:23:41 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
10月
10/2  開通したばかりの新幹線こだま号に無賃乗車。何を訊いても「ぽっぽ小学3年****9歳」としか答えない。
10/4  19歳、警官装い「家出少年だが身元は確かなので雇ってほしい。駄目なら福島に帰る旅費2000円を
貸してやってほしい」と電話後、何喰わぬ顔で現れる。この手口で10件詐欺。練馬。
10/6  16歳、言葉遣いを注意され「おもてへ出ろ」と父親を連れ出し殴って殺害。東京。10/6  荒川の通り魔16歳を逮捕。自転車に乗り、女性の顔を石で殴り付ける。10件。
10/18  15歳女、元の勤め先の病院に強盗。群馬。
10/20  18歳、腹いせに放火。静岡。
10/21  中学生13人、一日2000円の目標掲げた窃盗団補導。81件。北。
10/26  17歳女中、注意の腹いせに料亭放火。中野。



432 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:25:48 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
11月
11/5  高1、エラー切手偽造、数万円稼ぐ。町田。
11/13  高1、3人、角材で教師殴り重傷。市原。
11/17  少年4人含む10人組、金庫荒らし。王子。
11/20  19歳、ケンカで庖丁で刺す。霞ヶ関。
11/21  高2、9人組、女子高生3人に暴行。別府。
11/29  中2、学校に放火。奈良。




433 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:26:12 ID:fNigmSOM0
解決しようとしまいと厳罰に処せと国民が言ってるんだよ、バカか?>毛利哲朗会長
DQNに温情掛けてどうする?首に鎖でも付けて強制肉体労でもさせろ!

434 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:27:13 ID:bgqhmedW0
わざわざsageで書くなよ

435 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:27:53 ID:zoxYMFjg0
少年犯罪データ 昭和39年(1964)
12月
12/1  中3、4人組、盗難車でパトカーとカーチェイス。東京。
12/3  高校生風強盗。北多摩。
12/4  高1,2、3人組路上強盗。渋谷。
12/4  長髪禁止令に反発、高校で集団乱暴、17人を送検。大阪。
12/5  18歳、ケンカで17歳を刺し殺す。板橋。
12/7  15歳、空き巣128件、130万。送検。
12/9  15歳、質屋を襲うためのピストルを交番で強奪するつもりと自供。太田。
12/12  17歳、友人の首絞め殺害。八王子。
12/13  16歳、改造拳銃持ち歩く。代々木 。
12/13  19歳、タクシー運転手刺す。福島。
12/14  中3、ナイフで女教師脅す。苫小牧。
12/18  中学生21人、仕返しのためよその中学校へ殴り込み。江戸川。
12/21  高1、学校に放火。熊本。
12/24  16歳、朝鮮人少年2人組、祖国の北朝鮮を見たいと資金稼ぎ。61件、200万の窃盗。東京。
12/26  中2、2人組、高校生を刺す。横浜。
12/26  17歳杉並通り魔逮捕。子供の性器を切り取るなど11件。切り裂きジャックと名乗り、警察や被害者宅につぎつぎと挑戦状。なお、少年の模倣犯と想われる子供へのいたずら暴力事件が同時期に10件以上起きている。
12/28  16,7歳、2人組強盗。雑司ヶ谷。
12/30  高3、3人組、ポストから年賀ハガキ盗み番号切り取り捨てる。池袋。
12/31  築地魚河岸の魚仲介業18歳女帳簿係、現金77万+小切手16万を持ち逃げ。築地。




436 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:31:00 ID:6an45Z1U0
弁護士会は犯罪者の味方です。

437 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:31:13 ID:t5iiGvrE0
つまり弁護士は犯罪が起きないと、仕事がなくなって困るわけだろ。
裁判を増やして金を儲けたいから、犯罪抑止の法改正に反対してるわけだ。

438 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:32:05 ID:4Js69miS0
>>421
いい事言うね。
厳罰化しないのは、犯罪者予備軍を育成しているようなものだと思うな。

439 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:33:09 ID:nn+vVVBn0
最近チョロっとふえてるなw

さきに粗暴犯の高齢化を何とかしろよ。

440 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:33:38 ID:lrBok3JG0
じゃあもう少年法廃止しよう

441 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:35:09 ID:FBGBlLsH0
少年少女たちよ、毛利会長の自宅へ強盗にでも行くが良い。
安心しろ、会長は君たちがどんな惨たらしい所業を為しても
きっと君たちを全力で守ってくれるぞ。


442 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:51:13 ID:9ICYkWWx0
岐阜県弁護士会長(写真あり)
http://66.102.7.104/search?q=cache:vovCJdDpd8YJ:www.gifuben.org/aisatsu.html+%E6%AF%9B%E5%88%A9%E5%93%B2%E6%9C%97&hl=ja

443 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:52:12 ID:G/iiHoJO0
ぎふってばかやろ?

444 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:53:15 ID:5HvuUlNe0
いっぺん自分が狩られてみなよ、オヤジw

445 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:55:24 ID:QA5/RhBU0
児童相談所や児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべき

それができないから厳罰にしようと言ってるわけなんだが


446 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:56:29 ID:+im20xWs0
しねや糞弁護士

447 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:58:58 ID:z4nJe1s40
弁護士ってのは元々 犯罪支援者だから仕方ないな

448 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:02:32 ID:ixhbSHB00
治安の悪化は誰しも感じてることだから、人権を出してもこれは共感得にくいな。

449 :エラ通信 ◆gP4zUfPIfs :2005/07/15(金) 01:03:05 ID:cjapK+Rp0
とりあえず厳罰課してから経過みようぜ。

殺人には基本的に死刑適用。
万引きなど軽犯罪には鞭での刑(再犯は公開刑)

重刑事事犯では、犯罪被害者との和解が成立しない限り、
塀の中で働いて返してから釈放。

子供だけじゃなく大人にもな。



450 :ゴミ=犯罪者委員長:2005/07/15(金) 01:04:15 ID:SuFQOCxb0
岐阜って、キチガイの巣窟。

奇麗事ばかりがまかり通って、前向きな人程 つぶされる。

ま、出る杭は打たれるの典型例。岐阜という名前からして支那マンセーの土地柄。


中国様万歳。郵政民営化(つまり公務員社会への国民の貯金還流中止)を
絶対に反対する、自民の恥部(橋本派・亀井派の大票田)

451 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:05:43 ID:AFmRLdbz0
被害者減のために厳罰化は必要だね。DQNは社会から隔離しろ。
花火打ち込みや万引きをいたずら扱いとかも止めるべき。

少年に限らず、被害者を減らすことを第一に考えろ。

本当は野良人間は処分がいいんだよな。
犬猫以上に性質が悪いんだし。

452 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:05:43 ID:RdJenJzT0
>児童相談所や 児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ
で増える人件費や改善費用はどうするの?誰かがくれるのか?
で、お偉い弁護士さんがそれらの改善のために実際に何やっているの?
ただ口でいっているだけ?それで反対しているわけ?
要は、児童環境を改善するつもりなど、さらさらない。
ただ単に少年法を厳罰化してお客さんが減るのが嫌なだけ。
どうしょうもねえ最低弁護士。


453 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:10:38 ID:gmltoyE90
厳罰化は良いけど、被害者の気持ちを酌んでやるために厳罰化ってのはおかしい。
もともと刑法は社会の法益侵害に対して罰を与えるんだから、被害者なんざ知ったこっちゃない。
つーかお前ら鞭とか無期懲役・死刑とか非現実的すぎないかw
一応少年どもにもこれから先長い人生があるんだからさ。

454 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:12:59 ID:RdJenJzT0
>>453
犯罪被害者たちも先長い人生があったが多くが断ち切られた。

455 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:14:12 ID:CF+lj96d0
自分が、少年犯罪の被害者にならないと、少年犯罪の
酷さが身にしみない馬鹿な弁護士がいるわけさ。

456 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:15:03 ID:EIjEVbW60

フーン。じゃあ、↓こんな事件が起きても後悔しないんですか?

http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage313.htm


457 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:16:39 ID:8WLD2jjj0
>>453
長い人生があるから無期とか死刑とか言ってるんだろ。
3年後に死ぬなら懲役3年とかでもいいよw

458 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:20:55 ID:bV+Da1800
とりあえず厳罰化してみようよ はなしはそれから

鞭叩きとか 根性焼きとか 戸塚送りとかイイね

459 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:34:57 ID:RdJenJzT0
>>458
戸塚送りを知っているということは若くないだろ。w
今はもう無いが、あれは存続させるべきだったんだな。
更正施設としては、最高のところだったのに。


460 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:37:19 ID:zZChoOK80
>少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。

解決がどうとかでなく、犯した罪に対してきちんと償ってもらわんといけないだろが

461 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:41:55 ID:WUnsuTWN0
結局、気が狂ってる糞ガキ(教育能力の無いその親の世代も)を厳罰に
処せない事と、中国人やチョンみたいな自己中劣等民族を無作為に入国
させてる事が治安の悪化に直接繋がってるんじゃねーか。

代々やってる糞政治家は、何等かの天罰が下されてもいーんじゃねーか?



462 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:44:20 ID:7yT/ZLq4O
別に弁護士は専門家じゃないと思うのだが・・・

たとえていえば、葬儀屋さんが医者の真似事を
するようなもの

463 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:50:47 ID:m3lZl1S60
>>453
>もともと刑法は社会の法益侵害に対して罰を与えるんだから、被害者なんざ知ったこっちゃない。

刑法の目的は社会秩序の維持であり、一般社会構成員の利益を侵害者の行為から保護することが目的。
つまり、刑法とは罰を与える以前に抑止力に重きを置かねばならない。現行の少年法では犯罪抑止力になり得ない。
だから厳罰化が必要と言われている。
被害者とは利益を侵害された一般社会構成員であり、「知ったこっちゃない」のは君の主観にすぎない。
刑法には文化や慣習が影響し、国や地方自治体によっては死刑執行を被害者遺族に公開することによって
被害者(遺族)の様々な感情に配慮している。つまり気持ちを酌んでいるのである。

464 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:51:20 ID:r8p2PpJt0
いつも思うんだが、
弁護士会って、弁護士になるには絶対入会しないといけないんダロ?
そういう組織ってあまり、政治的なことにかかわらず、
互助会的なモンでないといけないと思うんだが。

それぞれ同じ意見を持つ弁護士がグループつくって
意見いうのはかってだが。

465 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:52:49 ID:PC3b714F0
悪い事をしたらお仕置きされる。
凄く当たり前の事だと思うんだが。
今の日本はその当たり前の事をできないでいるけどなw

466 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:57:50 ID:74vv9QHsO
7〜8年くらい前に、死刑反対論者の家族が殺されて、インタビューされてるのをTVで見た。
「やはり死刑には反対てすか?」と問われて、そいつは恥知らずにも
「いや。今回ばかりは考えが変わった」と答えてた。
死刑反対とか少年法改正反対なんてのはしょせん人ごとだから言えること。
少年はこの弁護士の嫁とか娘を、好き放題犯して殺してほしい。
その後、この弁護士がなんて言うか聞きたい。

467 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:01:04 ID:8WLD2jjj0
>>453
被害者感情無視したら、
リンチが増えたり、世の中に反感抱いて治安悪化。
ある程度納得させられるものが望ましい。

468 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:06:46 ID:PC3b714F0
>>453
>一応少年どもにもこれから先長い人生があるんだからさ。
他人の人権を踏みにじって、他人の長かったであろう人生をつぶす。
故意に上記の事をしたやつに先の長い人生かよ。
間違ってないか?

469 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:15:29 ID:AtbTHTNh0
少年院がなめられてるってこったな
厳しい懲役を課すようにして
少年院では何をやらされるかもっとアピール
ウホッなことも日常的に起こりますよと隠さずに

470 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:18:09 ID:hFP9bDDB0
>>456
もちろんその弁護士は加害者の人権を優先すべきだし、犯罪者はそのような
弁護士と家族に関わったほうが面倒がないよね。
訴えたりしないんだろうし


471 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:27:39 ID:7jonLV4r0
いつも事件のあとでな〜んも仕事をしてない不手際がバレても、何の
反省もないどころか人手不足などとふざけた言い訳を平気でしている
児童相談所。そのくせ結構な給料をむしってる・・・・
さてさて、ここはどんな人達の「枠」なんでしょうかねぇw
マスコミも市民団体もけっ〜〜して非難しないところがヒントかもw

472 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:29:36 ID:uzK1C/J20
>>469
普通の教育じゃ足りないぜ?
なんせ周りは犯罪者としては一人前になりつつある連中だ。
犯罪以外の生産手段がなければ、そういった処世術を持って
生計を立てるようになるのは目に見えている。

473 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:31:25 ID:mGIfTgDmO
最近糞ガキはすげーイカレテルぜ大人なったら どんな奴になるの!誰か教えてくれ

474 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:43:12 ID:uzK1C/J20
性善説に犯されてる間抜けが増えただけの話。
人間ほうっておけば楽なほうにいくし、ろくでもない事をする。
人が人の面倒を見なくなればおかしくなるのは当たりまえ。

475 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:49:34 ID:KUJVnSHq0
未成年者は異常に擁護されていて殺人でさえ極軽い刑だと云う事を少年達は知っている。
「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない」は間違い。「厳罰化でしか解決しない」
が事実。


476 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:52:03 ID:psi88Gxi0
学校で刑法について詳しく教えればいいんじゃね
あれをやると懲役何年とか、賠償金とか、
実際に殺人とか犯した人の出所した後のドキュメントとか作って見せてみるとか・・
意味ねーか・・・そんな先のこと考えないのが子供だもんな

477 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:00:54 ID:BRhOxNNZ0
一々長々とは書くつもりないけど、
日本が核保有国になればこの問題は解決されることは、
論理的に証明できることである。

478 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:02:38 ID:lfMXzVpt0
わけわかんねー

479 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:02:57 ID:rqtLVD1N0
まあその後のことまで頭が回るヤツはそもそも犯罪なんてしようと思わないからな普通

480 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:15:09 ID:C0lNcBz20
>「少年犯罪、厳罰化では解決しない」
この辺りが青少年を理解していない事の現れ。

481 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:24:43 ID:yhtY7P6h0
学校教育をまず見直すべきなだろうな。
まともな親が減ってきて、人口の移動が激しくてまともなコミュニティも生まれないし、
しつけの機会が学校のみ、ていう子供が増えてしまっている。
しかも学校は大半は勉学で手一杯、ゆとり教育のしわ寄せが私塾にいき、
塾通いでさらにストレスを貯めることに。夜の外出も増えるだろうし。

…まともな流れが生まれるように思えない。私塾でしつけ?
それは無理だろう。

てか、どんなこと(犯罪)をしたら、どんな目に逢う(保護処分)かも知らないんだろうな。
少なくとも俺はそうだった。

482 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:31:00 ID:eTA0Q4Fn0
あ?
厳罰化では解決しない?
責任を負わせないと解からないバカガキは大勢居るんだがな。



483 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:00:58 ID:yEF2dU1J0
>>49
>抑止力だよ
厳罰化は犯罪抑止力に寄与しませんが?

6. 犯罪抑止議論
死刑が他の刑罰よりも有効に犯罪を抑止するという説得力ある証拠は、
科学的研究によっては一貫して得られていない。1988年に国連
(訳注:国連犯罪防止・犯罪統制委員会)のために行なわれ2002年に改訂された、
死刑と殺人発生率の関係についての最新の調査結果報告書の出した結論は
「死刑のもたらす脅威やその適用が、より軽いと思われる終身刑のもたらす
脅威やその適用よりもわずかでも殺人に対する抑止力が大きいという仮説を
受け入れるのは妥当ではない」というものだった。


484 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:03:24 ID:y+mFGHGf0
弁護士って恥かしい職業ですね

485 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:04:02 ID:e1vg1PXk0
解決する必要はない。

犯罪をおかしたガキを殺すのが目的なのだからw

486 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:12:45 ID:yEF2dU1J0
>>49
>>483に加えてトドメを刺しておきますね

1 一般的には厳罰化の導入で抑止効果を上げた例と信じられている1987年
ニューヨーク州少年法(Juvenile Offender Law)の抑止効果について、S.I.シンガーは、
実証的な調査を行った。法改正により直接影響を受ける年齢層のニューヨーク州の少年を
実験群とし、対象年齢層ではないニューヨーク州の年長少年らと、ニューヨーク州少年法の
厳罰化の影響を受けない他州の少年らとを統制群として、法の導入の前後で、
殺人、傷害、強盗、強姦、放火の各犯罪による逮捕数を比較したのである。

その結果、厳罰化が本来ターゲットとしていた群に、法改正による抑止効果は
何ら認められなかった
(SimonI.Singer, RecriminalizingDelinquency : Violent Juvenile Crimes and Juvenile Justice Reform, 1996)。

487 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:18:04 ID:ANKgvez1O
結局しつけだろ?一番大事なのは、それが崩壊してるからだよ

488 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:19:09 ID:izdE0JZJ0
>>483
厳罰化=極刑ではないよ。

飛躍はやめようね。


489 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:19:47 ID:e1vg1PXk0
>>487
厳罰化することによってしつけるのです。
わかりました?

490 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:23:12 ID:dHl22N/b0
加害者に相応の罰を与える事が、被害者の踏み躙られた人権を回復するために必要

基本でしょ?

491 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:23:37 ID:pKD9dHfX0
確かに実際に捕まるまで実感ないから意味ない気がする。
若い人をずっと牢獄に入れとくのも勿体無いし。

やっぱ学校の先生をイギリスみたいにエリートがやるようにしなきゃ
だめだよ。ヤンキーも強いか高学歴の先生には逆らわなかったし。

492 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:23:41 ID:yhtY7P6h0
安易に法に頼ろうとしてるのも問題なんだがな。
人権擁護法案なんていう情報規制を正当化する法案が通ろうとしてる次点で
危機感を持った方がいい。

493 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:25:34 ID:iifroOC9O
現在の刑罰で被害者が納得出来るか。
身内を惨殺されても加害者が数年の刑務所暮らしだけなんて遺族が余計に苦しむ。
仇討ち制度の復活をきぼん。


494 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:26:54 ID:27iVEGQY0
無茶苦茶な主張をしてる奴がいるなw
徹夜組か?もう寝ろ。

495 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:29:25 ID:yhtY7P6h0
>>490
加害者は刑に服したら贖罪は済んだ、と思ってしまって
被害者には謝罪の言葉もなかったがこれまで。
信じられんかもしれんが、そういうもんだった。

が、被害者感情を本当に考えるなら加害者が更正することも必要なのでは?
というのが最近の流れ。
そりゃ殺人犯して反省の可能性がないなら少年でも厳しい処罰は免れないかもしれないけど。
回復の可能性を模索していこうとする動きは悪くはないと自分は思う。

496 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:45:24 ID:dHvOl5/60
加害者の味方、人権派弁護士が犯罪被害者になってはじめて、法曹界の慣行が被害者に非情だと思い知る、の図。
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/121014.html

497 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:50:07 ID:28hCVji60
弁護士って本当に善良な市民の敵なんだな。

人間の屑だわ。

498 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:52:00 ID:YQEYOQ4G0

   弁護士は顧客拡大の為に犯罪を増やす必要が有るのですね


499 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:55:28 ID:NhwYRk9kO
強盗殺人強姦万引き轢き逃げひったくり
これやった奴は刑務所から出すな

500 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:56:21 ID:e1vg1PXk0
少年 キモチいいから殺す
社会 キモチいいから死刑

どう違うんだよw

501 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:57:21 ID:F1XTj+QR0
馬鹿サヨが何をほざこうが知るよしもないが
法律守れないガキは射殺するに限るよ。

汚物は消毒だ。

502 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:02:43 ID:F1XTj+QR0
てか、バカガキを市民が適当にぶっ殺せる正しい世の中にしないのが間違ってるよ。

更生なんて必要ない。警官の手でその場で射殺。

一番手っ取り早いし一番正しい方法だ。アメリカとかでも凶悪犯罪やってるガキにはそうしてるはずだ。
更生にかかる無駄な人件費も税金も使わなくていいし、200円の鉛玉一発で片が付く。
大リストラ時代なんだからそのくらいやったって特は大ありで損はないだろ。

オレのガキとかもし出来たら確実にそうするかな。人様に迷惑かけたらオレ様が始末してやらぁ

503 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:03:42 ID:Frrra8mv0
実名報道くらいしろよ

504 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:07:29 ID:IQpMBzJJ0
中国、韓国対日本の現状みたいに、被害者サイドが納得する刑罰を与えればいいんじゃないの

505 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:22:51 ID:dHl22N/b0
>>500
死刑は自主的な行動の結果で、他人の意思で殺されるわけじゃない

首を吊る→死ぬ
死刑になる罪を犯す→死刑になり死ぬ

他者の意思が理由で死ぬ殺人とは全く違う


506 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:24:53 ID:fjEity+70
>1
オメエさんたちが一番の元凶なんだよな。
いい加減に目を覚ませ、えせ人絹主義者ども。

507 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:28:41 ID:Y3ilvj5NO
>>486
トドメがさせるような決定的な答えが出る問題じゃないから
オナニーはチラシの裏にでも書いてて

508 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:29:04 ID:QgfA3Cht0
厳罰化しても減らないのかもしれないが
それでも厳罰化すれば被害者の気持ちも多少は安らぐだろう。

509 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:32:03 ID:fZWew2X00
弁護士と少年犯罪の利権関係がわからん。

510 :味噌:2005/07/15(金) 08:04:38 ID:uWdB1ZFCO
少年犯罪はバカばっかりがやる。勉強出来る出来ないにかかわらず。
刑が軽くたって一生日陰者ですごすんだから、その辺の大変さを
俺らが子どもの頃にあった道徳の時間なんかでしっかり教えてやったらどうなんだ。悲惨な人生が待ってます、と。
そこまで考えて覚悟を持ってやってるやつがいるのか。
頭でわかっても漠然としたもので、やっぱりわかってないんじゃないか。
少なくとも自分はその事について教わった事は一度もなかった。
厳罰化と共に実施すれば効果あるだろう。

511 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:13:57 ID:hkuoKEhJo
この弁護士会長は自らの家族を少年法守られたやつらに殺されても
同じことを主張できるのか? 

512 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:14:50 ID:87zXXqUm0
厳罰化で犯罪が減ると弁護士の仕事が減る

513 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:15:11 ID:KSJXj/860
>>458
>>465

大賛成ナリよ

514 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:19:26 ID:ARJV+BhY0
>>510
>刑が軽くたって一生日陰者

それが近頃は、そういう連中の方が「生活も保障され」
「就職先まで世話してもらい」「各種手当の受給まで優先され」
るようになってるんだよなぁ…

515 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:21:47 ID:0Vjs8S/80
厳罰化するのはかまわないけど、効果のない厳罰化でお茶を濁さず、
更正プログラムや道徳教育の改善をしてくれよ。
他にも子供の躾のガイドライン作るとか、やらなきゃならないことは山ほどある。

516 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:26:17 ID:NFEkqX3I0
広島県在住 八木 俊樹 33歳
人間には殺人願望も物を奪いたい願望も男ならレイプ願望だってある
それの捌け口をしらみ潰しで潰していってこの国は何をしたいんだよ
やみくもに国内に敵をつくるだけだろ
綺麗なトコロにあこがれても
綺麗なトコロしか無い国には住めないんだよ

517 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:26:53 ID:LWID3VAr0
 抑止効果?
 
  そういう問題でなくて被害者の、犯人が少年と言うことで刑が軽いことからくる不条理な怒りの気持ちはどうなるのよ? 
  悪いことをやったら罰せられる、これは抑止とかでなくて当然のこととして受け取らないとおかしくない?
 

518 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:29:05 ID:L/1KeV9N0
厳罰化より適正に罰を与え
最高は死刑にしろよ

519 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:29:27 ID:Pp7pcDaW0
更正なんか端から求めてない、ただ厳しい懲罰を求めたいだけ。

520 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:29:36 ID:9qpmS9sm0
犯罪が減るのが解決か、更正するのが解決かどっちの意味だ?

521 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:30:40 ID:kOeY7VOX0
「マンガ嫌韓流」
7月26日発売予定

晋遊舎ムック
出版社名 :晋遊舎 (ISBN:4-88380-478-X)
http://up.isp.2ch.net/up/f686f7fa64a8.jpg
(画像ファイルは15日21時以降は、ない可能性があります)
見れない場合は↓
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_45/1000/813.jpg

http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07151864
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000007151864&Action_id=121&Sza_id=LL

画像より
「テレビ・新聞・マスコミが隠す
 もう一つの韓流
 それが 嫌韓 である。」(太字・嫌韓は赤字)

「ネット上で数年前から巻き起こっている“嫌韓”というムーブメント。
 その嫌韓をテーマにし、日韓関係、韓国、韓国人について
 マンガという形で正面から切り込んだのが、本書である。
  
 各出版社から過激すぎると出版を拒否され続けた問題作「嫌韓流」。
 2005年7月、2年の沈黙を破ってついに解禁。」



522 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:33:23 ID:DUeLrf9j0
必要条件と十分条件の違いがわからない弁護士会長をさらすスレはここでつか?

523 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:35:09 ID:0Vjs8S/80
刑罰は被害者の感情のためにあるわけじゃないから。
あくまでも社会秩序の維持のためであり、目的は犯罪者の更正。
犯した罪から鑑みて更正不可能というときだけ死刑になる。
少年の刑罰が軽いのは更正が容易だからというのも一因。
だからこそ、しっかり更正できるプログラムを作らないといけない。

524 :味噌:2005/07/15(金) 08:36:12 ID:uWdB1ZFCO
〉514
ハァ…マジですか。
知らんかった…。
再発防止のつもりなんだろうが…。
それより一回目に犯罪犯さないようにすることのほうが大切だろ。本末転倒だ。
就職斡旋はまあいいかな。いいとこにはいけないだろうから。
どうせろくなことしないんだから、しっかり働いてもらわんと。

525 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:41:20 ID:iCslB7AD0
厳格化して抑止するってのは、欧米と変わらないやり方。
取りあえずは必要だけど、不満は残ってる訳で根本解決ではなし。
明治以降から大東亜戦争終結までの、教育と国のあり方を精査して
取り組まないと解決しない。

526 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:47:00 ID:16ZOaIHf0
解決はしないけど抑制にはなるだろ
「どうせ俺等は少年法が守ってくれるからたいしたことないし〜」な馬鹿餓鬼が減る

527 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:54:55 ID:fPYnd5eu0
厳罰化は犯罪抑止に役立たないという論を展開してしたり顔のやつがいるが、
抑止効果のために厳罰化を言ってるわけじゃないだろ。
死刑制度があるのに、犯罪があとを絶たないのは厳罰による犯罪抑止効果に
寄与していないことの一つの理由になると思う。

犯罪にたいする罰則というのは、社会的な制裁なわけだから、厳罰化による
犯罪抑止効果には多少の期待を込めつつも、罪に見合った罰を与えて欲しい
というのが最大の理由だと思うが。
犯罪は絶対に無くならないのだから、現状の刑罰が軽い以上厳罰化を望むのは
当然。

528 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:08:44 ID:izdE0JZJ0
>>525
少年犯罪は不満が爆発して起きるケースばかりなのか?
報道を見る限りそんな原因はごく一部で、単に遊ぶ金欲しさとか性欲をコントロールしようとしない
とかの理由のほうが多数のように感じるが。

529 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:10:27 ID:0Vjs8S/80
>>526
軽いっと言っても、それは成人と比べて軽いというだけでノーリスクではない。
たいていの犯罪者は罰が軽いから罪を犯すのではなく、自分だけは捕まらない
ノーリスクだと思ってるから罪を犯すんだよ。あるいは感情的になってリスクを度外視しているか。

>>527
何を基準として罪に見合った罰を決めるんだ?

530 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:12:01 ID:jPfrmBPq0
「厳罰化だけで」解決しようなんて誰も言っていないわけだが・・・・・

531 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:12:09 ID:WsHyVyRq0
こういう統計的/科学的な裏づけに基づく発言に噛み付くν速オリティーって
笑えるな。

ここでとぐろまいてるやつの学力が透けて見えるわ。

532 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:14:45 ID:izdE0JZJ0
>>527
死刑制度はあっても滅多に適用されないから、犯罪が後を絶たないんだよ。

罰則が重くなって飲運転が激減しているじゃないか。

533 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:17:16 ID:SHQGIr140
厳罰化はしなくていいが、13歳以上は成人扱いでいいと思う。

534 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:22:15 ID:8IIKlKxr0
DQN系の人間には厳罰化は効果あるかもしれんが
宅間やネオ麦のような発狂系には全く無意

ブチ切れて犯罪犯す場合は罪とかそういう事は全く考えない。
それどころか死刑にしろとか言い出す奴も居るし。

厳罰化が効果あるのは悪魔で一般人だな。
WINNYとか道路交通法とかを厳罰化すれば相当効果あるだろう。

535 :味噌:2005/07/15(金) 09:36:12 ID:uWdB1ZFCO
逆説で少年法強化っていうのもありかも。
未成年しかいかない 少年院や刑務所よりも強力な更正施設の建設。
絶対いきたくなくなるような。
おかしな考えもってる、しかもまだガキなやつはそのくらいじゃないと治らんだろ。

536 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:38:53 ID:cfwd0r0YO
各都道府県に戸塚ヨットスクールを作れよ

537 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:39:08 ID:tFocNwbV0
更正の機会を求めるのもいいが現状ではまず
凶悪犯罪者の隔離が最優先されるべきだろ
「公共の福祉」のために。

538 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:40:37 ID:JcZL/gpF0
少年法の適用は10〜15歳まで。
義務教育終えたら社会に出て働けるんだから一般社会人と同じ責任を負わすべき。
だいたい殆どの少年犯罪は無職か工員だろ?
現在の14歳未満無罪は9歳未満無罪に引き下げでいいよ。


539 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:42:35 ID:MTAaVaFx0
凶悪犯に限り厳罰化というのはどうだろう?

540 :味噌:2005/07/15(金) 09:45:38 ID:uWdB1ZFCO
だから、そういう施設に改善が認められるまでぶちこむんだよ。
名前忘れたけど北星余市の有名な先生、学校辞めたならそういう施設で働いて、おかしなやつを叩き直してほしい。

541 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:47:04 ID:t7xYOiNi0
全ては親世代の責任です。
むしろ今の加害者子供は、被害者です。
真の犯人は親ですよ。

542 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:50:55 ID:f9+jhm+z0
このように立派な弁護士が少年院や刑務所で
少年と寝食を共にして教育すれば少なくとも再犯は防げるでしょう。

もし、再犯をしたならば少年には罪は無いので
担当弁護士に罰を加えると言うことで。


543 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:51:29 ID:6hjOiKmw0
極論だが「万引きした奴は手首で切断」という刑罰をつくり厳格に適用したら
一気に減るぞ。間違いない。

まあそこまでしないでも、窃盗犯は必ず警察に通報する事を徹底して、二度目は
例え短い期間(一週間とか)でも懲役を科すようにしたら減るね。

544 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:54:11 ID:JcZL/gpF0
>>541
そうだな。
現状の少年法で保護する代わりにに親にも責任負わせる必要があるな。
責任が取れない犬の犯罪だって飼い主に責任があるんだからな。

545 :味噌:2005/07/15(金) 09:54:29 ID:uWdB1ZFCO
加害者はあくまで加害者。
犯罪犯したら環境で言い訳してもあくまで言い訳にすぎない。
厳罰化もいいけど、未熟で未発達なガキどもに大人と同じ刑罰を与えても反省する脳味噌を持ちあわせてないのだから、社会の為にならない。
凶悪な未成年犯罪者は特殊で強力なな施設にぶちこむほうがいい。


546 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:59:16 ID:f9+jhm+z0
>>545
つ「軍隊」

547 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:00:18 ID:bMkDa9XnO
青少年擁護派の家族が青少年にレイプされまくりますように。そしたら被害者の気持ちが少しはわかるっしょ?

548 :味噌:2005/07/15(金) 10:02:10 ID:uWdB1ZFCO
〉546
そんな軍隊イラクで虐殺でもやりかねんw。

549 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:03:39 ID:Qwb1s1TBO
>>547
だからその理論は恥ずかしいと何度言えばry

550 :味噌:2005/07/15(金) 10:17:42 ID:uWdB1ZFCO
被害者感情に配慮するなら八つ裂きや火あぶりの刑にしたって気は晴れないだろうね。
起こってしまったことは取り返しがつかないから、
犯人を再犯させて同じような被害者を出さないためにどうするかということと、今後同じような犯罪に手を染める輩を出さないためにどうするかのほうが重要だし、
被害者感情の慰めになるんじゃないか。

551 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:30:30 ID:JJ/HRt1p0
八つ裂きや火あぶりでも晴れないのに、更正カリキュラムとか余計気が滅入りそう。
さっさと被害者同様、生命を絶たれる事が第一条件だと思うけど。

552 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:33:06 ID:4/zC2uWV0
これも岐阜なんだけど、岐阜ってのはそういうのが強いの?

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121216487/


553 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:33:27 ID:TkAZqYTa0
http://www.uploda.org/file/uporg147293.wmv


554 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:35:10 ID:x2/bFFQJ0
一般的に死んだ人間が罪を犯すことはないんで、凶悪犯罪者はみな死刑でいいんじゃねえの

555 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:40:55 ID:bMkDa9XnO
549
恥ずかしいのは人権という言葉の響きに酔って、被害者を無視する奴のことを言う。恥を知れ

556 :味噌:2005/07/15(金) 11:07:59 ID:uWdB1ZFCO
どんなにキレイゴト言っても殺された被害者は戻ってこない。
過去に殺された被害者の周囲の人の人権云々を過度に気にするより、新たな被害者を出さないほうが大事。
これは加害者の人権の為ではない。


557 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:10:39 ID:JJ/HRt1p0
それも大事だけど、加害者の人権を保護する法も看過できない

558 :味噌:2005/07/15(金) 11:17:17 ID:uWdB1ZFCO
たしかに。
しかし、いじけられて社会に適応できずに再犯しないための防止策という考え方もできないか。
過度にそんな奴らの人権守るのも納得出来ないが、理由は人権擁護とは別にあるのでは。

559 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:24:14 ID:bMkDa9XnO
青少年の犯罪なんて確信犯だろ。殺人、性犯罪は死刑。軽犯罪は懲役刑にすればよい。

560 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:28:16 ID:16ZOaIHf0
もうこうなったら少年は犯罪犯したら特別性奴少年院に収容
そこにはホモの極悪看守が待ってて性奴隷にされて遊び尽くされる
子供達は「あんな所死んでも行きたくねぇ・・・」と震え上がり
強姦して収監されてきた少年は看守に男無しでは生きられない(受け専門)体になり出所
二度と幼女や女性に興味が向かなくなる

一刻も早く設立を!!!

561 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:29:12 ID:xK/AqU3g0
韓国の犯罪は厳格にしてやってくれ...

★☆オイおまいら!「嫌韓流」買うなら紀伊国屋書店新宿本店で買え!☆★

      紀伊国屋書店本店の週間・月間ランキングは、
  書籍関連全体のランキングとして広くメディアに取り上げられます!
   おまいら!せっかく買うなら紀伊国屋ランキング1位とろうぜ!

☆☆☆ 「マンガ嫌韓流」7月26日発売予定! ☆☆☆

   晋遊舎ムック 出版社名 :晋遊舎 (ISBN:4-88380-478-X)


562 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:30:48 ID:9+t7FQjp0
>>358
出所してきた犯人に復讐の銃弾を叩き込むため彼は今、フランス外人部隊を経て傭兵としてイラクで腕を磨いている

563 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:34:29 ID:1GKl57GV0
実際に自分の身内が被害にあわないとわからないらしいね。
左翼弁護士が、自分の嫁さんを殺されて、初めて加害者の人権過保護の
矛盾に気づいたと言う話をどこかで見たような気がする。
自分が被害にあうまでは所詮人事なんだろうね。

564 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:40:22 ID:Fcx8CcLt0
少年法以前に犯罪に対する刑罰が甘すぎるんだよ
泥棒で懲役10年くらいにして、犯罪を重ねると加算されるようにしろよ

犯罪する少年なんて更生しなくていいんだよ
一生苦しんで悲惨な人生を送るくらいで丁度いい

565 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:45:29 ID:gkCo/DXa0
被害者の心の安らぎの為にも厳罰化キボン


566 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:49:22 ID:Zjb9b+feO
厳罰化は賛成

後は雑誌やゲーム
に規制かけるべき


567 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:51:32 ID:I6ohX4A60
当の犯罪少年が少年法で刑が軽いからという認識を持っている時点でアウト
少年法は撤廃してケース別に個別対応にする方がいい次期に来てるんじゃないかな

568 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:56:33 ID:JJ/HRt1p0
国民投票で死刑当確の殺人犯が、更正させられる司法って誰の為にあるの?

569 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:57:01 ID:+eYNUXGtO
少年犯罪は、減っている。

保守主義者が政権を執ると、
低年齢層に厳格になるとの例を示しているだけ。

570 : :2005/07/15(金) 11:58:50 ID:MYews8/a0
こういう子供に人殺しは
悪いことだと教えるのは
おそらくチンパンジーに
本を読ませるくらい難しいだろうな

571 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:00:46 ID:xhdKjdaL0
ドラマじゃないんだから中高生に説教や誠意と言った言葉や心じゃどうにもならないってわかってるだろ。
やっぱある程度の暴力も必要だと思うんだけど

572 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:01:16 ID:oHDHEuwi0
>>566
1 一般的には厳罰化の導入で抑止効果を上げた例と信じられている1987年
ニューヨーク州少年法(Juvenile Offender Law)の抑止効果について、S.I.シンガーは、
実証的な調査を行った。法改正により直接影響を受ける年齢層のニューヨーク州の少年を
実験群とし、対象年齢層ではないニューヨーク州の年長少年らと、ニューヨーク州少年法の
厳罰化の影響を受けない他州の少年らとを統制群として、法の導入の前後で、
殺人、傷害、強盗、強姦、放火の各犯罪による逮捕数を比較したのである。

その結果、厳罰化が本来ターゲットとしていた群に、法改正による抑止効果は
何ら認められなかった
(SimonI.Singer, RecriminalizingDelinquency : Violent Juvenile Crimes and Juvenile Justice Reform, 1996)。

573 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:03:41 ID:ZOXMh7ES0
まず厳罰化しろよ

574 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:05:30 ID:oHDHEuwi0
>>573
何の効果もないのにか

575 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:05:36 ID:XnltWU2R0
この弁護士会長の家族が、一回捕まった後更正しないで出所した
少年に皆殺しにされたりしたら、どういう反応するんだろ

昔もいたよね、死刑反対の弁護士かなんかが家族殺されたら
賛成派に転向した奴

576 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:07:10 ID:ZOXMh7ES0
>>574
厳罰化に伴うデメリットはねえだろ
まず厳罰化

577 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:10:14 ID:I6ohX4A60
厳罰化というか少年控除を無くすだけだろ

578 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:10:46 ID:+eYNUXGtO
厳罰化が犯罪を抑止する研究結果は出ていない。

>>576
人間の尊厳の問題だな。
盗みを犯せば腕を斬り落とす様な国に、
日本はなって欲しくない。

579 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:15:33 ID:SLslnZ2c0
厳罰化は必要だと思う、つーか今が軽すぎなんだよね。
特に軽犯罪に厳しくするべき。

580 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:17:10 ID:pMH+g9Sz0
少年法改正して低年齢の厳罰でも適罰でもいいが導入するなら
権利と義務もセットで考えてやるべきだな。
選挙権の年齢引き下げてやるとか、労働法で低年齢でも夜間の業務が従事でき
るとか結婚年齢引き下げてやるとか。


581 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:17:14 ID:k+Bc+e1i0
>>575
普通に忌避され意見する立場を喪失します

582 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:17:49 ID:f9+jhm+z0
>>574
ニューヨーク州での厳罰化はどの様な厳罰化かお聞かせください。
ベースとなる罰則が日本と全く同じなのですか?

583 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:19:12 ID:+eYNUXGtO
>>577
少年法が日本で成立に至った経緯を思い出せ。
成人と同じ扱いで、少年はその後どうなったか。
犯罪を「繰り返さない」少年の存在は無視できない。

584 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:19:36 ID:PRosITr50
>>578
尊厳も何も盗みをした時点で自ら人間としての尊厳を放棄してると思うんだが…

585 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:19:46 ID:oHDHEuwi0
>>576
デメリット?

若気の至りで起こすことにいちいち厳罰化していったら更正できないこともわからないのか?

>>582
厳罰化の意味もわからないのか?

586 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:20:23 ID:8fQkaRkH0
八木俊樹 33歳 ロリコン
ケダマ(成人女性)ではチンコが立ちません

587 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:24:01 ID:PRosITr50
>>585
若気の至りで人生狂わせられた人達はどうするんだ?
更生した後、その人達に何かしてるのか?

588 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:24:13 ID:SLslnZ2c0
>>585
その若気の至りに対する抑止力にはなると思うんだけどね。

589 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:24:56 ID:bMkDa9XnO
学校でタバコ吸ったバカが、停学に明けて戻って来たときに反省してたか?。更正なんて無理無理無理。

だいたい、若気の至りでレイプや殺人されたんじゃかなわん。

590 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:25:00 ID:I6ohX4A60
>>583
社会情勢だって違うし個別対応で十分

591 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:25:20 ID:oHDHEuwi0
>>587
犯罪をゼロにすることはできない
誰も犯罪にあう可能性はある

>>588
なりませんね

592 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:26:15 ID:EJK7BfGe0
若気の至りでレイプや殺人したヤシは死刑

593 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:26:54 ID:SLslnZ2c0
>>591
なぜ?

594 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:27:19 ID:f9+jhm+z0
>>585
10万円の罰金が10万100円になる厳罰化と
100円の罰金が10万100円になる厳罰化では大違いですが。

厳罰化の意味を理解していますか?

595 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:28:13 ID:kRVDQvxQ0
×更正
○報復

犯罪者とその家族の人生が滅茶滅茶になりますように

596 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:29:10 ID:bMkDa9XnO
591
では、あなたの家族が青少年にまわされますように。若気の至りなんだ、許してやれよ

597 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:29:52 ID:PRosITr50
>>591
ゼロだなんて極端な事言って逃げるなよ
若気の至りなんて自分が起こした後の罰がたいした事無いと思ってるからだろ
そう考えてる香具師が減るだけでも十分だ

598 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:30:08 ID:+eYNUXGtO
>>588
罰を重くして、それが直接犯罪減少に至ったという、研究報告は無い。

あるのは、詐欺などの金銭犯罪には、
奪ったカネ以上の罰金をかけると減少するとした例のみ。

そのまま厳罰化が抑止になると信じているなら、オカルトだぞ。

599 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:31:14 ID:NpW2PBEX0
少年法無くせば済むことじゃ?

600 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:32:08 ID:nm72sqc90
少年院を稼動させておくより
元から断ったほうが経済的なのに。

601 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:33:21 ID:0T/S4pbUO
そもそも犯罪に子供も大人もなかろうて…

602 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:35:07 ID:gkCo/DXa0
>>601
だよね
早くに牢に入れば早く出てこれる
子供も老人も関係ない

603 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:35:27 ID:IAFPT6rC0
まぁ 厳罰に処置すれば減るとはおもってないけど
これだと被害者(後、勝手な世論)の心情に対する解決策も打ち出さないと
ダメだと思う

604 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:36:16 ID:kIG7Liqi0
若気の至りって…
中学生になればもう人を殴り殺せるだけの腕力がある、そういう自覚を持つべきだし
教えるべき。もう子供じゃないから暴力はシャレでは済まないという、当たり前のことが
わからん奴大杉。厳罰化大賛成。

605 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:36:18 ID:+eYNUXGtO
40歳以上のサヨクは頭の中が死ぬまで変わらないだろうが、
中二のサヨクは変節する可能性が高い。
単純なことだ。

606 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:38:42 ID:oHDHEuwi0
そろそろ、エグザスにでかける時間になったので落ちますね

ちなみに本日のメニューはこれです

柔軟 15分
ランニング時速8.5km/h 25分
ジムトレーニング 30分
スイミング 2ビートで60分
風呂   半身浴を中心に20分
(以前はサウナ8分+冷水浴2分を3セットやってましたが、この掲示板で
それじゃ心臓に負担をかけるぞという親切なアドバイスがあったので
それに従い変更しました)

では皆さんも有意義な週末をお過ごしください


607 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:39:40 ID:f9+jhm+z0
>>606
うわ、エグザス厨だった。
バッチイのに触ってしまった。


608 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:40:16 ID:AXZvaJuk0
中二でサヨクなら周りの人間皆サヨクの可能性が高いだろうから
死ぬまで変わらない。
単純なことだ。


609 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:40:29 ID:+eYNUXGtO
>>603
世間の保守化と共に、少年への厳罰化へ、
世論の突き上げがあるから政治家が考慮するってなら、
その意見は同意する。
国民の意思を汲む必要が政治家にはあるから。

610 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:43:14 ID:fPYnd5eu0
一昔前までなら、刑事罰以外の世間による社会的制裁(白眼視されたりとか)も効いてたと
思う。
エセ人権屋が必要以上に加害者をかばうようになってから、世間のプレッシャー
も人権問題であるように言われてきた。
厳罰化が言われるようになってきたのは、そういうバランスが崩れてきたことにも一因が
あると思う。


611 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:44:40 ID:HjiYXMX+O
犯した罪に対しての罰なんじゃないの?年齢や背景は考慮せずに、法的に罰を与えればいいじゃまいか。

友達の弟達も言っております。

俺らは少年法に守られてますからねっ。と。

弁護士やくだらないジャーナリスト達がややこしくしていると思われます。

事務的に平等に裁けば良いと思います。

ここでほざいても何もかわらないが…

んな事より、カブレラ巨人入りが_| ̄|○

612 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:46:04 ID:bBvkiGXJ0
少年犯罪だけじゃなくてすべての犯罪に対してかなりの厳罰化希望
とくに糞警官の犯罪は一律死刑でいいよ

613 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:47:21 ID:GoTGNibE0
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

614 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:50:10 ID:IAFPT6rC0
>>610
その世間のプレッシャーが大きかった方の時期のほうが
少年犯罪が多かったとおもうけど。
>>609
個人的には厳罰にすれば犯罪が減るという意見に嫌悪感が
あるだけで少年犯罪にはあんまり興味がない。
ただ 馬鹿の一つ覚えみたに厳罰化すれば減るといってる人が好きになれない

615 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:50:15 ID:W2PqOSPeO
どんどん殺していこーぜ。ガキ畜生は。
甘いんだよガキに対して。だからつけあがるガキが増えてんだよ。
そんなガキが大人になっても別に日本経済を支えるわけじゃないんだから
雑草は枯らさなきゃな。

616 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:53:47 ID:k+Bc+e1i0
少年は失うものがないから無茶してしまうんだよ。
女房子供や仕事があれば踏みとどまるもの。

というわけで、家制度の復活希望

617 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:53:53 ID:HjiYXMX+O
俺だって働きたくないよ。夢語ってる暇なんかなくて、生活の為にやりたくもない工事をしております。たまには買い物や遊びもしたいので、安月給なりに細々生きております。一年後に仕事があるかも解りません。ただ、毎日を生きるだけ。死を迎えるその日まで。

618 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:01:27 ID:+eYNUXGtO
最近の子どもによる犯罪は凶悪化してる?
ウソウソ マスコミに毒されるなよ
「メディアリテラシー」ってのを、子どもと一緒に学校で学んでこい

【少年犯罪統計データ】
少年刑法犯の主要罪名別検挙人員

    年次     強姦
1960  昭35年  4,407
1970  昭45年  2,212
1980  昭55年   984
1990  平02年   348
2000  平12年   311
2003  平15年   256
2004  平16年   162
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html

619 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:05:54 ID:bMkDa9XnO
厳罰化すれば犯罪減るなんて言ってる奴いるか?。みんなは少年の更正よりも被害者感情に配慮しろと言ってるのだよ。

620 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:08:37 ID:+eYNUXGtO
>>614
> 個人的には厳罰にすれば犯罪が減るという意見に嫌悪感が
> あるだけで少年犯罪にはあんまり興味がない。
> ただ 馬鹿の一つ覚えみたいに
> 厳罰化すれば減るといってる人が好きになれない


同意です

621 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:17:43 ID:JJ/HRt1p0
罰則が厳しくなって飲酒運転も減ったと聞くよ?
一回やってみたらどう?
更正重視は再犯には有効かも知れないけど、初犯は防げないよ?

622 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:23:57 ID:9+t7FQjp0
「先づ隗より始めよ」ということわざもあるしとりあえずテストケースで「万引き→即、死刑」を実施してみる
数年間件数を調査し減れば「厳罰化は犯罪減少」を立証したという事でいいだろ

俺はこのテストケースを実施すれば間違いなく万引きは減ると思うぞ
命を賭けて万引きする勇者は日本にはそうそういないだろ


623 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:24:31 ID:PRosITr50
>>621
んだね

624 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:31:10 ID:u5r4LKB10
>>622
確実に減るだろうが冤罪が怖すぎるなw

625 :名無しさん@4周年:2005/07/15(金) 13:32:04 ID:ofHG/T3B0
>>1
札幌に行けばこんな寝言をいってる人間はザラに居ると聞く。
なんてたって北大に共産系の張り紙や機関紙がおいてあるくらいだ支那。

俺が知り合った札幌の同人市民(プロ市民に満たない)は>>1とまるっきり同じこと言ってたぞ。

626 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:34:13 ID:+eYNUXGtO
>>621
効く犯罪と効かない犯罪があるって事だ。

また、
法律の施行直後は報道などのアナウンス効果により、
一時的に減る場合があることは十分考えられる。

627 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:37:19 ID:zx1ofZKi0
>>618
都合がいいところだけを抜き出すなよ。
詭弁。全体の人口比は再び増加傾向にあるよ。

628 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:38:42 ID:fPYnd5eu0
>>614
犯罪件数のことを言いたかったわけじゃない。
加害者の人権ばかりクローズアップされるから、厳罰論者も大勢出てくるのかな、
っていうこと。ま、私見なんだけど。当時にも厳罰論が多く言われていたなら
話は別なんだけど。

あと、昭和30年代に比べて少年犯罪が比べ物にならない程減っているし、犯罪の質
という点において(これ、上のほうでコピペみたいなのたくさん貼ってた人がいるから
それを参考にするといいと思う)もそのときから大差ない。これは「厳罰化による抑止」
で説明できない。

ただ、罪に見合った罰は与えるべきで、そういう意味で厳罰論者。

629 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:42:00 ID:vUBvcw3K0
厳罰化しろと言っているのではない。
少年法はいらんと言っているだけだ。

630 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:42:30 ID:JJ/HRt1p0
まだ少年だからサイアク見つかったら更正すればいいや
ってノリで殺人等の凶悪犯罪を冒されるのはたまらん

631 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:45:12 ID:zx1ofZKi0
>>628
単純な疑問なんだが、何を指して、「比べ物にならない程」減っているとして
いるのか?

632 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:46:12 ID:k9uaMVuc0
少年犯罪が起こったら、責任者も同様に罰しろ

633 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:58:03 ID:NoBHKXUjO
だから少年犯罪が減る減らないではなくて、犯罪を犯した人間に対して相当の刑罰を与えるべき。この国の女子供に処する判決は異常に軽すぎる。

634 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:02:39 ID:bMkDa9XnO
昭和30年代って戦後で飯もろくに食えなかった時代だろ。犯罪の質が違う。

635 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:30:08 ID:3Y9hkWeR0
 併せて街中に溢れる「うちの子供が何をした・・・」
って開き直るDQNな親も一掃しないと・・・。


636 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:33:05 ID:1js1Sme90
問題は数の増減『だけ』じゃなくて、凶悪化と無反省だろ。
厳罰で強制的に反省させればいい。

637 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:35:05 ID:x7CANIwE0
罰則軽くしてもいいから
実名報道してやれ。
絶対犯罪減るから。

638 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:38:50 ID:3Y9hkWeR0
>>637
 そう来ましたか。
 ある意味目立ちたがる奴には逆効果かも。う〜む。



639 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:39:07 ID:zx1ofZKi0
ループしてるな。

640 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:39:13 ID:OtxTM8qb0
ここに書いてあったよ

http://www.geocities.jp/japannewsblog/

641 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:42:27 ID:8fEGSeKg0
昭和30年代と違って、今の少年法は使命を終えたから、大人に対する刑事罰に近づけようってことだろ。
刑の公平性の問題もあるしな。

642 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:46:33 ID:7eEJB1k70
>会見した毛利会長は「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。児童相談所や
>児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」などと述べた。

なるほど。厳罰化では解決しないのであって悪化する訳ではないんですね。
では厳罰化と福祉充実の2本立てで行きましょうよ。 文句はありませんよね?

643 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:09:30 ID:mTY1z+VeO
もしこれで少年犯罪が減らなかったらこいつら全員打ち首だからな

644 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:16:05 ID:030jcctM0
4歳の子が万引きしたって刑罰加えられないのは当たり前だが
これが7歳だったら、10歳だったら、13歳だったら

要するに、13歳も4歳同様にバカだって言ってるのが今の法なんだってことをわかってほしい
子供は保護されているんじゃなくてバカにされてるんだということを

645 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:47:09 ID:C+2+C9cD0
弁護士はどこ行った?

646 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:49:51 ID:f9+jhm+z0
>>637
馬鹿保護司により実名変更(w

647 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:55:23 ID:E+yQlmDn0
少年犯罪がおこったら犯人の親兄弟、担任教師、教頭、校長も一緒に処罰すればいい。

648 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:01:38 ID:9KGSiWIHO
647
それが怖くて子供を作る気にならない。
少子化は仕方ないよな。

649 :味噌:2005/07/15(金) 18:27:19 ID:uWdB1ZFCO
〉いや、馬鹿にしてるというか馬鹿だろ。13歳の馬鹿ガキと二十歳のやつは全然ちがう。特に犯罪犯すようなヤツはずば抜けて馬鹿だろ。

650 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:50:23 ID:SVFqZ2PT0
犯罪をやるなら弁護士が1番!!!

がんばってね みんな

651 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:53:06 ID:2a5x3mRf0
どうせほとんど更正しないわけだし、
生かしておいたところで生活保護で財政圧迫するだけの存在なんじゃね。
あとは再犯するとか。

といってみる。

652 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:55:29 ID:QCt1AVLn0
厳罰化でも無理なら潔く廃止しろよ。

653 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:57:01 ID:6NHE0giQO
厳罰化で犯罪がなくなるなら、万引きだって死刑にするさ。問題のすり替えが好きだな、こいつらは。


654 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:05:37 ID:1/t+ioQc0
弁護士会とかを牛耳って奴ってこういう手合いが多いな〜
だいたい意見を言うなら個人の資格で言えばいいのに
別に弁護士全員が同じ意見って訳じゃないだろうに

655 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:09:47 ID:McPrLccu0
一部はする。
ガキは自分が少年法に守られているってことを知ってるから。

656 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:16:39 ID:/x2hhWAPO
捕まえてからどうするかよりも
犯罪者を出さないようにすることが大事だと思うんだ
厳罰化することで少年側の抑止が効くならそれが1番誰も悲しまない
いい解決法だと思うんだが

657 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:19:17 ID:izdE0JZJ0
>>653
万引きで潰された書店の経営者なら死刑を望むだろうな。
被害者感情に立てばそうなる。

被害者の権利よりも加害者の権利を重視するお前らみたいなのがいるから
少年犯罪が減らないんだよ。


658 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:20:56 ID:NB9ZLfcS0
神木龍之介クンみたいな少年が泣いて謝れば、大目に見てやるが・・・・。


659 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:24:28 ID:Isv6aw0y0
どっかの少年が、この弁護士会長以外の家族を惨殺して、
「少年法で守られてますから〜」って言ったらどう反応するのかなw?

660 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:26:37 ID:Wi3W0my80
>「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。」
別に解決しなくてもいいんだよ。
被害者の無念を晴らすのが大事なんだから。

661 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:28:34 ID:+j/UlaQz0
解決云々の話よりも、現在の罰則が軽すぎるのを是正するだけ。

662 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:30:23 ID:WwfGs9sF0
人類は集団を作って生きている。
集団内部での無法行為は集団の存在の脅威となる。
だから、無法行為を働く者は排除される。

屑はいらない。
屑は無用。

663 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:32:58 ID:yQZ4Z7YH0
更生なんてメンドクセーから北へ輸出しる
世界中のどこの国でも、生きていけるだろ

664 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:35:58 ID:N20IgfAMO
また問題の岐阜かー
相変わらず、少年犯罪加害者が被害者への賠償金の踏み倒しの
増加・促進がお好きなようで・・・・

こやつらがいる限り、いつになっても、犯罪被害者は
報われない・・・・

665 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:47:41 ID:g8PhHMV30
>会見した毛利会長は「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。児童相談所や
>児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」などと述べた。

こんな当然の事をわざわざ声明しなければいけないってのはヨモスエだな。
そもそも昨今、被害者の応報感情ばかり重視する論調が多杉。
相談所の拡充の方が効果あるに決まってるのに。
只でさえ馬鹿なのに刑務所に入れたら余計使えない人間になるばかり。

666 :味噌:2005/07/15(金) 19:52:50 ID:uWdB1ZFCO
少年法で守られてるなんて思えないような厳しい更正施設を作ればいい。
「大人になってからやろう。」
と思うほど未成年だからこそ、少年法を恐れて犯罪犯すことを恐れるような法改正を希望。
被害者感情も慰められるし、抑止力もあるし、ついでに更正も出来て加害者人権擁護派もだまらせられる。
年齢が低いと理性の歯止めが緩いのだからより一層抑止力が必要だ。
大人と一緒の扱いしたって、大人も犯罪犯すんだから、ガキならなおさらだ。
かえって生ぬるい。
罪を自覚するまで徹底的に叩き直してやったほうがいい。
適応年齢引き下げなんてそんなの大して意味ないなら、やらないほうがいい。再犯ふえてデメリットでたらどうすんだ。


667 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:04:49 ID:3sIdfEUF0
まあ弁護士は反対だろうな。治安が悪化して貰わないと飯の種がなくなるから反対してるだけ。

668 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:10:14 ID:xQSsee4L0
少年法廃止!少年法廃止!

669 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:12:39 ID:Y5H4ocxG0
これは逆差別だな
刑罰を受ける権利を奪われている


670 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:14:35 ID:xQSsee4L0
犯罪を犯す人間に人権なんてあるの?

671 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:21:01 ID:N20IgfAMO
>>618
統計って、つい最近、障害者の統計の誤魔化しが発覚したんだよね〜
その統計も数字一つでかわるんだよ〜
そんなもん信じられるわけないだろー


672 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:35:59 ID:yZo3ox840
>>665
>只でさえ馬鹿なのに刑務所に入れたら余計使えない人間になるばかり。

そのとおり。だから死刑か終身刑を拡充すべきなんだよ。

673 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:38:13 ID:xFkI7tgM0
被害者の心情を考えて厳罰化しろってこと
少年犯罪が減る減らないはどうでもいいよ

674 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:41:31 ID:lfMXzVpt0
被害者の意見ばっか尊重されて
再犯者による新しい被害が出てもな
どんな軽罪でも死刑にでもすんのかね

675 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:42:19 ID:M+Ck0hEt0
犯罪が減ると弁護士も食い扶持が減るから必死だな。

676 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:50:02 ID:6KEf6D3Y0
犯罪の芽は若いうちに摘み取った方がイイ
少年犯罪は原則死刑でいいじゃん。

677 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:55:20 ID:LscbgTK60
少年犯罪を本当に無くしたいと思うんだったら、
成人並の刑罰と、実名・顔出し報道の解禁だな。


678 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:56:48 ID:N20IgfAMO
今の日本は犯罪ヤリ得・・・・
特に少年犯罪は・・・金がないから、支払えないとか、
生活があるから、どうのこうのと言って逃げる。
あげくの果てに裁判したら、自己破産したり、行方を眩まして逃げる。
結局、裁判費用も泣き寝入り・・・・
一体、犯罪被害者はどうしたらいいのか・・・・
国は、賠償金支払いのための犯罪者強制重労働を真剣に考えるべき!!

679 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:03:41 ID:lfMXzVpt0
不法行為による損害賠償責任は
別に自己破産しようとなくならんぞ
あんま適当なこと書くなよ

680 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:10:17 ID:N20IgfAMO
>>679
つい最近の法改正で自己破産ができなくなったのは、
知っています。
それまでは、正にヤリ逃げ・・・・
大昔からあったような言いぐさだよな〜

681 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:12:53 ID:zWWSvVyF0
「厳罰化」よりも「適正化」の方が合っていると思うのだが

682 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:13:05 ID:krlnQRq60
岐阜弁護士会長の家族が少年に惨殺されればいいのにw

683 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:22:19 ID:lfMXzVpt0
>>680
じゃあ今の日本、と書くなよ
アホなのか?

684 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:26:38 ID:izdE0JZJ0
>>683
本質のところで言い返せなくなったからって揚げ足取りをしても意味無いよ。

685 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:32:32 ID:lfMXzVpt0
>>684
別に言い返すつもりはない
単に事実と異なっている部分を指摘しただけ
誤りを指摘されたら揚げ足取りのレッテル張りか、すくえねえ馬鹿だな

686 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:36:12 ID:87uzRMsh0
厳罰化することで軽犯罪を減らし
犯罪者と一般市民とを完全にゾーン分けしなさいな。
凶悪犯はいつの時代でも必ず存在し社会は彼らを隔離してきた。
一般市民の犯罪に対する意識が低くなっていくことが一番恐ろしい。


687 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:38:44 ID:I7Vjlcq50
お前ら。
言うとくけど。
会長は多分こんな意見持ってないのよ。

弁護士会には「委員会」というものがあって。
そこで決まったことを対外的に発表するときには会長名で発表する。
だからこれは会長じゃなくて子供の人権を担当する委員会の意見なんだよ。

それだけ。

688 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:39:24 ID:N20IgfAMO
それと、同じ岐阜の市民団体のレスからヒントを得たのだが、
犯罪加害者の弁護費用は、無料。
対して、犯罪被害者の弁護費用は、有料。
これは、何を意味しているのか。
ヒントは、介護保険を利用している業者にあった。
少ないけど、弁護すれば国から安定した金が入ってくる。
逆に、加害者を有料にして、被害者を無料にしていたら、
今ほど、酷い体制にはならなかったはず・・・・
国から入るお金だからこそ、もっと多くの安定収入を
得ようとやっきになる。

689 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:41:31 ID:s6F/MrMmO
加害者よりは被害者のための厳罰化だろ。

690 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:41:57 ID:i7cLfp1y0
成人式で暴れた奴らは

「無敵の未成年」のノリ引きずってやらかしたんだろ

691 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:45:39 ID:M/bcdgOB0
>>686
今は結構高くなってきてるんじゃない?
今は少年大人関係なく凶悪犯罪増えてるからね。
まあでも、何も考えずに「厳罰化しろ!」って言ってる奴もよくないけど
犯罪の低減化には何がいいかと言われたらよく考えても最終的には
結局は厳罰化に行き着くんだよね。

692 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:47:02 ID:lfMXzVpt0
>>688
加害者は刑事の国選弁護
被害者は民事の損害賠償請求訴訟の提起なんだから
当然だと思うが
それに国選弁護なんぞはっきり言って弁護士会の中で持ち回りでやるボランティアだよ
刑事弁護専門で食ってる弁護士なんてほぼ皆無
刑事弁護は金にならんから金目当ての弁護士は皆嫌がるぞ

693 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:53:42 ID:I7Vjlcq50
それに執行猶予が付く場合は大抵訴訟費用負担になるから
結局弁護士費用を払うことになるよ
もちろん私選の数分の一だけど

第一、重要なことは、刑事弁護は被告人本人の権利を守ることもだけど
刑事裁判手続という人権保障の枠組みを守る事の方が重要な使命だと思うよ。
だから悪人だから弁護士をつけるべきでないという考え方はおかしいよね。

694 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:58:49 ID:gH/ar3JA0
更生させるために厳しい罰を与えるんじゃなくて、
更生できないから厳しい罰を与えるんだよ。

695 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:59:59 ID:xn2S91d80
児童相談所や児童自立支援施設の人員増もいいと思うが
厳罰化を否定する必要はないよな
両方やればいいじゃん

696 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:05:10 ID:N20IgfAMO
>>692の言っていることは、こう受け止めました。
刑事の国選弁護は、金は少ない。見返りも少ない。面白くない。
数こなさないとやってられない・・・・
民事の損害賠償は、一発で当たれば、大きい。
一種のギャンブルに近い夢がある。
一発で稼ぐか、コツコツと行くか、俺は一発主義だって、解釈した。
そこには、全く被害者の立場に立って考えていないって
ことも判明した。
要は、あなたにとって弁護士っていう仕事は、お金で
善にも悪にもなるってことですね。

仮に、被害者が無料で、加害者が有料なら、
どう弁護していたんでしょうね〜

697 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:06:23 ID:I7Vjlcq50
>>696には読解力も論理力もないと受け止めましたw

698 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:10:21 ID:vUdgPowqO
>>696
お前、落ちこぼれだろ。

699 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:13:10 ID:Owu3t9mO0
>695の他さんざ外出だが、この便どもは厳罰化の不要性を全く論じられていない。
高校数学程度の論理操作も出来ないのが現在の便の現状なのである。

700 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:14:29 ID:I7Vjlcq50
個人的には厳罰化には賛成だな。
ただし厳罰を科すべきケースか否かは見極めが肝心だけど。

701 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:18:44 ID:lfMXzVpt0
>>696
事実を言ってるんだけだから曲解する必要はないぞ
刑事弁護はこつこつどころか下手すりゃ赤字
そんなことせんでも民事でもっとうまみのある仕事はあるから
法律相談メインにして民事系専門だけのほうが金儲けには向いてるし
そういう弁護士事務所も結構多い

んで、被害者のことを考えるか否かは個々人の弁護士によるだろうが
依頼人の立場を法の許す範囲で尊重して行動するのは弁護士の義務
被害者の立場になって考える義務までははっきり言えばない

何かと弁護士って職業で1くくりにしたがる人は多いが
サラリーマンを1くくりにすんのと一緒なように不毛なだけ
単なる法律って分野の技術者にすぎないんだから人格は千差万別だよ

ラストの2行は意味不明なんでわからん
弁護士が弁護するのは単に契約の有無だから

702 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:19:32 ID:6GWV99yh0
>>700
「犯罪は悪行である」ということを
明確に示すためだけでも厳罰化すべき。
「解決」はこれとは別に考える事。

罰が重いからといって必ずしも罪を犯す者が減ったりいなくなるわけではないが
罰が軽いと罪を犯す者は増える。少なくとも減らない。これが現実。

703 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:22:59 ID:N20IgfAMO
>>697-698
それは、加害者の弁護費用を国から全く受け取らなくなってから
モノ言え!!
心底、加害者のために、無料で弁護できるか?


704 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:24:33 ID:6GWV99yh0
>>310
35年で17才ということは20年の時点で二才・・・戦後の荒廃の中で育ったわけか。
なるほど、そういう話を見せられると迂闊に戦争なぞすべきではないと思うねぇ。
そんじょそこらの「反戦」とやらよりよっぽど効くw

705 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:24:54 ID:I7Vjlcq50
>>703
なんでそんなことしなきゃならんのw
頭おかしい人?

706 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:27:26 ID:I7Vjlcq50
もし刑事弁護が無料と法制化でもされたら仕方なくやるでしょう。
弁護士には公的役割もあるからね。
でも実際はあり得ないから。
それに誰もそんなこと言ってないのになんでいきなり極論持ち出すのかな?
理解できませんw

707 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:34:40 ID:izdE0JZJ0
>>706
では極論ではなくて、これまで何度か出てきている
「厳罰化の不要性が全く論じられていない」という点についてはどう答える?

708 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:38:02 ID:I7Vjlcq50
そんなの知らんよwそのときは議論に参加してないしw
個人的には厳罰化賛成ですからw

ただイギリス(だったかな?)の研究結果では厳罰化と犯罪発生率には相関関係ないと出ているね。嘘くさいけどw

709 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:45:13 ID:8WLD2jjj0
厳罰化と犯罪発生率には相関関係ないなら、
厳罰化してもいいってことだよな。

710 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:46:29 ID:N20IgfAMO
>>705
その加害者が守る価値があるなら、自分の責任で、
無報酬でもするぐらいの心意気が弁護士にあってもおかしくない
ということだ。
弁護士の本来の意味をはき違えているからだよ。
弁護士は弱者のために、あるべきもの。
加害者が、その被害者より弱者か?
誰が見ても、被害者より守られすぎているようだけど・・・・w

711 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:49:21 ID:I7Vjlcq50
>>710
>その加害者が守る価値があるなら、自分の責任で、
>無報酬でもするぐらいの心意気が弁護士にあってもおかしくない
>ということだ。
あってもおかしくないけどなくてもおかしくないだろ
それに人によっても違うだろ
俺にはそんな心意気ないよw

>弁護士の本来の意味をはき違えているからだよ。
>弁護士は弱者のために、あるべきもの。
初めて聞いたよw
立派な弁護士になってねw

>加害者が、その被害者より弱者か?
>誰が見ても、被害者より守られすぎているようだけど・・・・w
どこの誰がご覧になったらそう見えるのですかね?ww



712 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:53:49 ID:5+Rp8gbw0


人間のクズの腐れジンケン弁護屋が!



そんなにまでして犯罪を増やして自分の飯の種を増やしたいのか!

713 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:54:26 ID:vUdgPowqO
ひょっとして、人権=弱者の権利、って勘違いしてないか?

714 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:55:46 ID:lfMXzVpt0
つーか厳罰化ってのは人権に制限をかけるわけだから
効果が見込めないなら出来ない
だから、厳罰化賛成側のほうが効果を示す必要があるんであって
反対側に反対する根拠が無いってのは本来筋違い

賛成派の持ち出すメリットは被害者感情の慰撫、社会正義の実現による秩序維持ってとこなんだが
肝心の犯罪抑止効果については統計等の具体的裏づけがないんだよな
刑罰には目的刑の要素もある以上法改正にはちと弱い

まあ、民主主義だから上記の理屈なんぞ
法改正の意思が国民に本当にあるんなら関係ないけどな

715 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:00:09 ID:N20IgfAMO
>>711
よく言うよ〜個人情報保護法案をたてに、犯罪を犯した情報を
警察と学校の治安のための暴行、恐喝などした少年の
情報交換を「(犯罪)少年の人権を守れー」って言っている人権屋が
何を言う・・・・・
まさしく、犯罪被害者の人権無視・・・・

716 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:03:48 ID:I7Vjlcq50
>>715
それは人権やさんに言ってくれよ。俺は人権屋じゃないからw
坊やは、弁護士はみんな人権屋さんと思ってるのかい?
それに犯罪被害者の方から依頼を受けたら頑張ってお仕事いたしますよ。
それとも犯罪被害者の訴訟代理は無料化しないと人権無視になるんですか?w
君が何のお仕事してるか知らないけど,とりあえず犯罪被害者の方がお客さんで来たら無料でやってあげてねw


717 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:04:20 ID:uCZAqWj6o
では解決するにはどうすればいいかと、その代替案が有効でなかった場合どう責任をとるのか聞こうか?
つーか、解決の為に厳罰にするのではなく、犯した罪に見合った罰にしようというだけの事だが?

718 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:05:50 ID:8WLD2jjj0
>>714
>つーか厳罰化ってのは人権に制限をかけるわけだから
>効果が見込めないなら出来ない
>だから、厳罰化賛成側のほうが効果を示す必要があるんであって
>反対側に反対する根拠が無いってのは本来筋違い

感情的には納得できないが、理屈的には納得した。

厳罰化してほしかったら、
納得できない遺族とかが暴れまくって
効果があるとアピールすればいいのか。

719 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:06:03 ID:vUdgPowqO
うわっ、>>717は言葉の意味がわからない!

720 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:07:05 ID:I7Vjlcq50
>>718
厳罰化を掲げてる政党の政治家に投票すればいいだけだろw

721 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:23:42 ID:WRhfvlHz0
少年犯罪解決しない度

福祉の充実や改善>>>>>>>厳罰化

722 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:27:30 ID:4xdaT21C0
天下り先を用意するための屁理屈こねてんじゃねーよ。

大人もガキも、性犯罪者は皆殺しだ。

723 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:29:46 ID:m7y0pEP20
>>722
性犯罪に限定するなよ童貞  プ

724 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:30:30 ID:0xtNNV0v0
厳罰化で対処できるだろ
人を殺して無罪放免になるような人間を
人を殺したら死刑になる年齢まで少年院に入れられるんだから

725 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:34:03 ID:q+NLVQIb0
だれも解決など求めていない。
やった罪に対する償いを責任もってやらせることに意義があるのだ。
当然償いは罪よりも重く厳しいものでなくてはならない。

726 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:34:52 ID:U8pUO96N0
別に厳罰化しなくても良いけど、犯罪はちゃんと取り締まらないと。
んで、しっかり罰を与えないとさ。

子供に限らず、犯罪が放置され過ぎだってば。
警察も役人もやったもん勝ちになってんじゃん、今の世の中。
まず「犯罪やったもん勝ち」ってのを何とかしなきゃ。

727 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:38:57 ID:8WLD2jjj0
>>718
冗談にマジレスだけど、
投票ってひとつの焦点だけでできないしな。
項目ごとに分かれてりゃいいけど。


728 :727:2005/07/15(金) 23:41:29 ID:8WLD2jjj0
>>720
×>>718
だった。

729 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:44:28 ID:5o7d0d4K0
お前ら、刑期がただ犯罪者を閉じ込めておくだけの期間、とか考えてるのでは無かろうな。
むしろ、この時間は犯罪者を更生させる為の時間でもあるんだぞ。

十分な期間を制定できず、短い刑期で更生させられてないと言うことはだな、犯罪者が更生する為の時間が少ないって事でな。

犯 罪 者 の 更 生 す る 権 利

が侵害されてるって事じゃないのかね、人権屋。

730 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:45:15 ID:LnZqzgYmO
厳罰化を掲げてる政治家って反中国保守タカ派でオマエラ好みだからいいじゃん

731 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:47:05 ID:YgZXJBaS0
厳罰とかじゃなく、ある程度以上のレベルの犯罪に対しては、
それが少年であろうと障害者であろうと、
故意の犯罪に対するペナルティとして通常の刑罰で考えて行くと言うのはどうか。

732 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:49:39 ID:1/t+ioQc0
犯罪者の更生もけっこうだけど
少年・成年問わず、救いようのない犯罪ってのもあるよね

それでも更生を口にするのは
被害者の死を無駄にしたくないと考える
遺族感情につけ込む一種の詐欺だな

733 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:57:54 ID:u4UNTxtp0
人格障害者の起こす凶悪犯罪は厳罰化では防げないだろう。
彼らは自分自身の破滅さえ意に介さず、欲望の完遂に邁進する。

しかし、それ以外の聊か頭が弱い、或いは、
精神的に混乱した少年たちによる犯罪は、
厳罰化で防ぐ事ができると思われる。
彼らは厳罰を目の前に突きつけられば躊躇する連中だよ。

734 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:58:09 ID:5o7d0d4K0
>>732

犯罪者の更生は犯罪者の権利で、絶対必要だ。

更生できてない間は、刑務所の外に出したら、犯罪者の権利を奪う事になる。

更生できるまで、犯罪者は刑務所の中。

一生更生できない奴は、一生外に出さない。


何か問題でも?

735 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/16(土) 00:01:21 ID:0tn8Jgtr0
人権屋の子供が被害者になった場合、無罪とする。

736 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:03:31 ID:xKEf7TLx0
こいつは少年に殺されて初めて自分の誤りに気づくんだな

737 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:09:16 ID:1+Vly1PX0
少年でも
凶悪犯罪者は
死刑でよろしい。

このアホ弁護士、家族友人知人親戚同級生を
少年に皆殺しにされても、「厳罰反対!」って言うのかなー? プゲラッチョ

738 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:10:35 ID:FcP2Z0y00
ユトリの弊害

739 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:20:17 ID:GinbFFEFO
弁護士に嫉妬する下層民のすくつはここですか

740 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:22:38 ID:1+Vly1PX0
>>739
さっさとクソして寝ろ
低脳が

741 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:24:13 ID:sl5pMRDk0
少年法に守られれば殺人だって万引き並みの罪にしかならなんだ。

742 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:26:08 ID:qxMl25TQ0
厳罰化で改善はするかもしれないけど
根本的な解決にはならないと思うな。
やはり、かいちょーさんの言うように福祉政策が先決問題だろうな。

743 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:26:52 ID:kuWlCrLp0
さすが弁護士いいこと言うね


厳罰化じゃなくて、少年法の廃止or適用年齢引き下げだよな、やっぱ

744 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:27:45 ID:+j+uytOV0


少年に殺された人や家族の人権よりも
加害者である少年の人権が遙かに大事!!!

未来ある若者ですから!!!!




745 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:31:46 ID:GinbFFEFO
>>740
図星か

746 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:34:04 ID:GinbFFEFO
社会的地位・生活水準
弁護士>>>>>>>お前ら十人合計

747 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:35:10 ID:SqbIdGhf0
弁護士って言ってもいろいろいるんだろうが、
一般市民から理解しがたい文化を持っていることは確かだな。
意外と自分の頭で価値判断できる人が少ないのか?


748 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:36:37 ID:GinbFFEFO
お前らがいくら弁護士叩いても永遠に弁護士より下なんだから諦めろや

749 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:37:26 ID:4VJTtB6A0
>>742
福祉政策は遠い将来の問題を解決できるが
明日の問題には対応できないのですが・・・・。

750 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:42:24 ID:yaFLkYul0
>>747
弁護士は基本的に法律「技能者」に過ぎないからな。

連中が法律を作る訳じゃないし、
解釈は大学教授が作り、判例は裁判官が作るから、
弁護士風情は大半、権威に盲従し、判例と解釈を金科玉条にしていれば良い。

科学者が理論を作り、技術者が設計を行い、
現場技能者が機械を運用する。
それと同じ構造だ。

751 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:42:56 ID:AYTlvvDf0
>>748 卑屈だな、おまい

752 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:45:43 ID:GinbFFEFO
どうせお前ら性犯罪や債務整理で弁護士の世話になるんだから
ほどほどにしとけ
あとで自分が空しくなるぞ

753 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:49:19 ID:H23YlMys0
加害者は悪と見られがちだけれど、加害者も被害者
被害者の人たちの苦しみは計り知れない物があるかもしれない
こういってはなんだけれど被害者の人は加害者を許してあげるしかない
犯罪を侵したのはたしかに加害者だけれど地域や社会がゆがんでいるせいで
だれでも加害者になる可能性があるんだよ
簡単に加害者は死刑とかほざいている人たちがいる以上、社会の流れがわからない人
がいて残念
いろんな事件のワイドショーなどを見て自分とは関係ないと思う人たちが多いことも事実
日本人みんなで加害者を作り上げていることにはやくきづいてほしいな

754 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:50:47 ID:Q+a88TaT0
>>752
そういうお前こそ、吠えてて空しくない?

755 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:52:38 ID:yaFLkYul0
>>750
おっと、ここに出て来てない登場人物たちがいるだろう?
管理職とかマネージャーと呼ばれているピラミッド、
その構造上その頂点に立つ経営者と呼ばれている連中。
彼らこそが、この世界の主役なんだよ。

例えば、科学者も技術者も弁護士も、
ビルに雇われたら、マネージャーの命令を受けて、
彼の意のままに動く事になる。

ま、資本の力に敵う者はいないって事だな。

756 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:57:04 ID:GinbFFEFO
ここで弁護士叩いても弁護士は痛くも 痒くもないだろうよ

757 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:06:10 ID:fRbsP65Q0
子供ってさー素直なんだよねー
荒れてる現状は、大人の写し絵
子供を彷徨わせてる「大人の金儲けの道具」から開放されなければ。。
厳罰っていうけど、法律の名の下の暴力・封じ込め・国家?国会議員の言い訳のマスターベーションの様なもの
子供は、進むべき道の光を見失ってるっていうか、光が無いんだよ。今の日本は。。。

758 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:10:23 ID:9kUOfjtp0
でも厳罰化しないと、とてもじゃないが凶悪少年犯罪の被害者の応報感情
は納得しない

で、加害者と被害者の都合、どちらを優先させるかといえば小学生でも分か
りそうなものだが

759 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:11:27 ID:hRnIvbKL0
2ちゃんの奴ってのは、馬鹿だからすぐに厳罰化厳罰化というがお前らよく考えろ。
厳罰化方針のアメリカの殺人率は、強姦率は、日本とどれくらい差があるか知ってるのか?w

日本と世界各国の1995〜2000年の罪種別の発生認知数・率
http://www.geocities.jp/cpcraur/pf9003.html

厳罰化してアメリカみたいな殺人大国になったとしたら、お前らも責任を取って
豚飯を30年くらい喰って来い。厳罰化を言うんだから、自分にも厳罰にしろよ。

760 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:13:07 ID:nmbzZkwp0
ハァ?
殺人犯は死刑にしたら一匹減るだろ
強姦犯は姉妹を差し出せよ みんなでマムコ共有だ

761 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:15:13 ID:Q+a88TaT0
>>759
比較不能な用件を持ち出してひとり悦に入っていても、だれの心にも響かないよ。

762 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:16:21 ID:hRnIvbKL0
将来的な長期的視野で考えずに、今だけの感情論で考えるから馬鹿なんだろ。
被害者のことを本当に考えているのならば、今くらいの日本の殺人率・強姦率を
将来に渡って維持していくにはどうすればいいのかということを考えろ。

それと、青少年犯罪は凶悪化してないからw
凶悪化したと言う奴は、馬鹿。2ちゃんの奴はテレビに流さるなとよく言ってるが
実は、自分が騙されてるんだろ、青少年犯罪が凶悪化したなんてな。

殺人率は、1/10くらいまでに落ちているよ。特に、20代がそうだが
少年の殺人率も激減しているのは統計を見ればすぐに分かる。

763 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:17:20 ID:KgUq2rf10
>>759
2ちゃんの奴ってのは
2ちゃんの奴ってのは
2ちゃんの奴ってのは
2ちゃんの奴ってのは
2ちゃんの奴ってのは
2ちゃんの奴ってのは
2ちゃんの奴ってのは
2ちゃんの奴ってのは

764 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:18:33 ID:MUjLpzDW0
>厳罰化では解決しない

やってから言えよ
効果がなければ改めればいい

765 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:19:24 ID:87U26KKw0
>>762
関係ないね。

厳罰化しちゃいけない理由になってないぞ。それ。

766 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:19:38 ID:hRnIvbKL0
殺人率、強姦率が日本よりも何十倍もの国というのは
日本よりも刑事政策が明らかに失敗した国。
これに習おうっていうのだから、馬鹿としか言えない。
凶悪犯罪大国で凶悪犯罪対策に明らかに劣る国から学ぶなど、馬鹿のすること。

殺人率や強姦率の少ない国から学べばいいものを。

767 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:19:44 ID:Q+a88TaT0
>>762
お前は今の殺人率・強姦率を維持したいんだ。へぇ〜

768 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:19:46 ID:VHu+meM70
最低賃金にも達してないから裁判には余裕で勝てるんじゃないか?

769 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:20:36 ID:kHKTJw9U0
少年凶悪犯罪が増えてないのに、何故今厳罰化するのか激しく謎。
平成14年に厳罰化したばっかじゃん。



770 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:24:06 ID:HomYAotf0
>>759
ガキの数字じゃないじゃん

厳罰化して、もれなく断種していきゃ
悪人は減っていくし、将来の被害者も発生しない
いいことじゃね?

>>766
ヒント:貧富の差や社会不安

771 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:32:22 ID:G4srZPpK0
>>765
厳罰化して凶悪犯罪大国になったら、お前も責任を取れるのか?

>>762
今の日本の殺人率が検挙率が100%近いのに、世界比較では最も少ないレベルであるということすら知らないのかね。
世界基準で考えれば、日本の凶悪犯罪の少なさは奇跡だが、各国比較も出来ないからそれが分からない。

>>770
そういう厳罰化の国がどうなっているのか?アメリカの性犯罪なんて手がつけられないから
馬鹿な策ばかりするが。

貧富の差というのは、ド素人の発想。それは、無知が何度も言ってきた。
実は、昔の日本での窃盗などは別に経済的なものでもなかったと当時の状況を観察していた人が言ってるしね。


結局、色々言っても厳罰化とかの感情論でしか言えないのは
本当に被害者のことを考えているのかわからない。自分の感情で言ってるんだろ。理性がない。

772 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:33:15 ID:yaFLkYul0
>>762
自分を賢いと思っているようだけど、当然、社会的・経済的な視点で考えて見たことはあるよね。
物事を多角的に見る事は賢者の条件だろうからね。

ま、思考実験だと思って聞いてくれ:

ある少年がいて、犯罪を犯したとする。
それによって厳罰を受けた。例えば、レ・ミゼラブルみたいな感じかな?
ビクトル・ユーゴーの昔には、徒刑囚の扱いは酷いものだっただろうが、
現代は、少年でなくても、そんな事にはならない。
成人が面白半分で人一人を惨殺しても、せいぜいが無期刑程度だ。

で、ジャンバルジャンみたいに、市長にまで出世して、
世の幸福を増進してくれる、実は前途有為な少年は、
少年犯罪者集団の中に、どの程度の割合で含まれているのかな?
大抵は、その能力において、箸にも棒にもかからない連中だろう。
だからこそ早期に社会的挫折を味わって、問題を起こしている訳だから。

上記から、少年と言えども、成人並みに処罰して、
事実上は何の社会的・経済的損失も発生しない。

であれば、被害者感情や、社会的な応報感情、
或いは、見せしめの効果を優先しても、さしたる実害は発生しない。

と、まぁ、こんな推論も可能ではないかな?

773 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:35:45 ID:Wrn5C6Hy0
「厳罰化」っていうより
成人の場合に近づけているだけだろ?
ものは言い様だな(W

むしろ例外的取扱いを原則に戻していくんだから
少年に対する「差別の撤廃」とか言うべきところだ

774 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:35:50 ID:HomYAotf0
>厳罰化とかの感情論

感情論?
犯罪者は社会から排除するという現実策ですが?

出来が悪いものはどうにもならんよ

775 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:37:10 ID:87U26KKw0


771 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:32:22 ID:G4srZPpK0
>>765
厳罰化して凶悪犯罪大国になったら、お前も責任を取れるのか?



何言ってんだこいつ。バカじゃねえのか?w

776 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:39:50 ID:oq4bX4YcO
更正と言う物を念頭に話しているから厳罰化では解決しないと主張してるんだろ?
俺は凶悪犯罪者に更正なんか期待しないし、死刑になればそれでいいと思ってる。
厳罰化によって初犯の数が減らなくても再犯によって被害を受けることが無くなればそれで結構。

777 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:43:36 ID:kHKTJw9U0
>>776
それはそれでまあ意見としてはありだが、中国ならともかく日本ではあなたのような考え方は
マイノリティだからちょっと現実離れしてると思うよ。

778 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:44:16 ID:5qnvhjZv0
なんだかんだ言っても厳罰化に反対してるのは弁護士の食い扶持の確保が本音じゃないかな。
最近は折角弁護士資格を取っても大手の弁護士事務所に雇われないとまず食べて行けない。
それなのに法科大学院の創設で一気に3000人近い弁護士が毎年増えていくことになっている。
だから弁護士の中では、これからは弁護士として食べて行くのは無理で、一般企業に弁護士資格
を持ってる普通の社員として(企業内の法務担当者)就職する者が増えるんじゃないかとまで言われている。
そうなってくると既存の弁護士の仕事は更に減ってくる訳で、その中で注目されてるのが刑事弁護なわけ。


779 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:46:52 ID:jKgVpIUI0
>>777
普通の人間は、凶悪犯を更正させようなどと考えない
マイノリティはあなたでしょ

それとも信頼に足る数字でも?

780 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:54:44 ID:G4srZPpK0
>>779
普通の人間は、凶悪犯罪が多発しないように考えている。
被害者が大勢でないように考えている。

これを考えずに、今だけがよければいいや!といって
軽はずみに刑罰を変えろとかいうのがいるから問題なんだろ。

781 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:56:03 ID:5qnvhjZv0
刑事弁護っていうと一般的に裁判所から依頼されて被告人(起訴された人ね)に付く国選弁護人って
いうのがメインでこれによってもらえる収入は被告人1人で大体10万円くらいなんだよね。
で、最近検討されてるのが被疑者段階(逮捕された人ね)から国費で弁護人が付くっていうシステム。
これで数をこなすことで少しでも食い扶持を確保しようっていうプランなんだろうね。
少年事件は既出のとおり成人してないから大丈夫なんていう奴が多いから
弁護に付くとキャッチアンドリリースで何度でも仕事にありつける可能性が増えてくる。
それに事件の件数が多すぎて検察官が法廷に立ち会うなんてまずできないから無罪が取れる
可能性も高い。
無罪が取れたら夢の「人権派弁護士」の称号獲得☆
1件10万そこそこの国選弁護人から1桁依頼料の増える私選弁護人の依頼殺到。
俺が聞いた話だと、事件記録のコピー代すら払えなくてメモにちまちま手書きしてた
弁護人が人権派デビューと同時に依頼殺到で事務所に女の子雇って記録丸ごとコピーなんて
いう羽振りの良さを見せてくれたりするんだよね。


782 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:58:59 ID:ytCzcq580
少年法の年齢引き下げもいいかなと思うけど、
でもハタと考えると18歳はまだ子供だよな。

783 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:02:09 ID:UgiMWUJw0
厳罰について提起があると飲酒運転を引き合いに出す奴いるけどまるで筋違い。
飲酒運転てのはやる方の意識としては「違反」であって「犯罪」ではないんだから。


784 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:04:57 ID:Tc33rv4X0
事件を起こした後の刑罰どうこうより
事件が起きない様な対策、教育、社会環境などにもっともっと力を入れて欲しい。
その為に税金を使うのならどんどん使ってもらって結構だと思う。

785 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:06:26 ID:pN8h5+Bf0
>>783
実際は飲酒運転は重罪で、前科になります

786 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:13:10 ID:G4srZPpK0
>>784
そちらのほうが重要だろう。刑罰以前の策を重視しないと
例えば、日本の自殺者は3万人を超えているわけだけど、この問題などとも絡むだろう。

日本に自殺者が多いのは、海外では日本には死を美徳と考えたり死を美化する文化があるとか
切腹の文化などが影響しているとか言うのがいるが
こういう自殺者というのが、どうせ自分が死ぬのならば人を殺してやろうという方向へと
いかないような策とかを取らないと、社会不安が起こる可能性などもある。

刑罰なんていくら厳罰化しても死ぬ覚悟のあるものにどういう効果があるのか?
しょせん、刑罰なんてものは凶悪犯罪が起こってしまった後の事後的なものであって
被害者が出た後の対策に過ぎない。これの抑止効果なんてのよりも
被害者がでないような策を取らないとな。

787 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:14:49 ID:TSs2uH1N0
捕まらないという知識を持つものはいる。

言葉でわからない子供でも、「犯罪をしたら罰が与えられるんだ」
「この先生きのこることができないんだ」と考えるようになる。
子供には危機感こそが何より、未来への糧になる。
厳罰化を期待する。

788 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:19:55 ID:D1L5Rm0m0
厳罰化ににして大人扱いにするのなら
タバコも酒も選挙権も考えなきゃね

789 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:23:27 ID:npeRpYH50
厳罰反対派の理論はこうだろ?
 厳罰化 => 何も変わらない => さらに厳罰化 => 何も変わらない => もっと(ry
 むしろ厳罰化により犯罪が組織化、凶悪化するという研究もある。
 少年にも人権はある。矯正は可能だ。

厳罰賛成派の理論はこうだ。
 罰をどんどん厳しくしてゆけば、部屋のホコリを無くすように
 いつか犯罪もゼロに近づくはずだ。
 何より、悪い奴が酷い目にあうのを見るのはせいせいするw
 自分が被害にあえば、その意味が分かる。

俺、どっちもいやなんだけどw どうしようw

790 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:32:21 ID:KgUq2rf10
>>788
こういうこという香具師が出てくるとオモタヨ
人権派弁護士や旧社会党系の連中の常套句

成人の権利は皆等しいと思ってるわけ?

選挙権は成人に等しくあるわけだけど
被選挙権は
参議院議員・知事は満30歳以上
それ以外の議員は満25歳以上
にしか与えられてないわけだ。

じゃあ25歳未満の成人や30歳未満の成人は
何らかの法的優遇措置がとられてますか?

791 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:32:48 ID:G4srZPpK0
結局のところ、被害者のことを本当に考えているのか?ということが最も重要だ。
今の一人の被害者の事件でもって、おかしな政策を実行して
将来に被害者が10で済んだところが、30くらいに増えた時には
その被害者の責任は誰が取るのか?

そもそも、日本は殺人率も強姦率も、交通事故死などの凶悪犯罪の被害者は
世界でも最も少ないレベルであるのだから、これを維持できるようにすればいいんだよ。

大体、今の日本の凶悪犯罪と各国の凶悪犯罪を比べれば
どれだけ日本が優れていて、他国がどれだけ劣っているのかは分かるだろう。

以前の日本は殺人大国、強姦大国で交通事故死も多いわ、暴走族はブーブー走ってるわ
校内暴力は酷いわでとんでもない状況であったので、以前の日本に返るべきなんてのも間違いだろ。

792 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:37:36 ID:80g1DvR30
『自分が起こした事件の2chログを更正施設内で毎日朗読』

793 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:41:39 ID:D1L5Rm0m0
>>790
なにも全部やれとは言ってませんよ。
考えなきゃねといってるだけなのにね。

自分らが住んでる市町村の首長・議員選挙の選挙権とか
何曜日かは飲酒OKだとかあるんではないですか?
まぁ 後者は無理やりだけども

794 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:45:43 ID:GIUyIj150
厳罰化で犯罪者と一般人を明確に分断するべきなんだよ。


795 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:50:46 ID:WBGd0YAo0
罪を犯したら額に犬の文字
これで少年犯罪は減るはずだ

796 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:50:59 ID:KgUq2rf10
>>793
だからね、
少年法は権利の制限と引き替えに与えられた
「権利」でもなんでもないわけよ。

刑事的に成人扱いしたところで
何らかの権利を与えなきゃいけないってことにはならんだろ。

ハッ
リア厨にマジレス
スマソ

797 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:55:05 ID:tBWVyensO
>>793
救いようの無いアフォだな。

798 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:56:19 ID:JUHEZJMI0
>>791
政府の統計ばっかり信じるんじゃない

799 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:57:39 ID:PoA2OyBZ0
少なくとも、飲酒運転は厳罰化で激減した

800 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:00:07 ID:mHQwRUiU0
人を殺した奴は何歳であっても死刑。
アンケート取ったらほとんどこうなるに決まってる。



801 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:00:38 ID:G4srZPpK0
>>798
君の脳内のほうが正しいのか?

802 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:03:27 ID:JUHEZJMI0
>>801
誰もそんな事は一言も言ってない。
妄想野郎めw

803 :味噌:2005/07/16(土) 03:04:14 ID:mb414QTKO
未成年者と成年者でどっちが犯罪率高いの?

804 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:06:25 ID:ytCzcq580
>>800
世界中で死刑は無くなって行く方向にある事についてどう考える?
死刑なんか連発してたら北朝鮮やチャイナと同類だと思われるんだぞ。

805 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:06:37 ID:uoZmYpt20
ま、弁護士も金の成る木をみすみす手放す訳ないわなw
少年犯罪→更正と言う名の建前の弁護で金儲け→出所→再犯→そして又弁護で金儲け
と言う無限ループ。
もし厳罰化されたら弁護士は儲からんわなw

806 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:08:39 ID:JUHEZJMI0
>>804
世界の動向なんてどうでもいいだろ。
なんだったらアメリカみたいに州ごと(都道府県)ごとに死刑制度の有無を決めるか?
それこそ不平等だ。


807 :味噌:2005/07/16(土) 03:17:35 ID:mb414QTKO
更正大事。出所していや〜ひどいめにあったー。なんていって、昔はムチャやったもんだなんて自慢げに語るDQNがいる。しっかり更正させて、常識を理解してキッツイ罪の意識もって激しく後悔して、へこみまくって地獄をみてほしい。
そのほうがよりサディスティックですっきりする。

808 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:26:10 ID:JW1Xcu4m0
被害者の感情は多少なりとも解決するだろ
それだって被害者が犯人を許す事はない
厳罰化して犯罪が減るかは分からないが、増える事はない
凶悪犯罪が目に見えて増えているのに
これ以上泣き寝入りが増えるのを
多くの人はスルーし続ける事は出来ないし
もはや許されない事だと思う

809 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:38:45 ID:D1L5Rm0m0
>>796
少年法は少年は判断が未熟なために良し悪しに関わらず
その場の状況次第で罪を行ってしまう事があるので
情状酌量の余地ある。 
未熟さが故に罪を犯してしまった場合にその少年の将来のことも考えて
判断や良し悪しを教えるために出来たと思うけど?

もし、少年法が撤廃されるのなら
今の少年は判断が成熟されてるからと言うの?
それとも判断が未熟でも罪には厳罰を?
前者は私の考えですよ。(成熟してるのなら権利を与えてもよくないのかという人です。)

>>808
別に凶悪犯罪増えてないし


810 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:44:32 ID:JW1Xcu4m0
>>809
>別に凶悪犯罪増えてないし
客観的ではっきりしたソースだせボケ

811 :味噌:2005/07/16(土) 03:50:42 ID:mb414QTKO
厳罰化はそんなにメリットあるのかね。方法は二つ。
一つ。成年・未成年一律厳罰化。
町中歩いてて殺人目撃!間違いなく殺される!俺は嫌だ!逃がしてくれ。
一つ。少年法適用年齢引き下げ。俺は人殺して死刑確定な発狂馬鹿ガキ逃亡犯に殺されたくない!
助けて〜っ!
俺に類が及ぶことは勘弁。そうなったら、はっきりいって被害者感情なんか知らんわっ!自己中ですまんが。

812 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:51:22 ID:JUHEZJMI0
維持でも子供達を守りたがる
ロリコン野郎がいるようです(笑)

813 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:54:55 ID:BgQJHpAc0
>>483
131 名前:プロパガンダに御注意を 投稿日:2005/07/08(金) 05:59:00 ID:Ud6x5WA40
http://homepage2.nifty.com/shihai/040914seimei.html
>最新のアムネスティの報告書によると、死刑は犯罪抑止に一定の役割を果たして
>いないことが分かります。顕著な例として、死刑を廃止したカナダでは、人口10万人
>当たりの殺人率は、死刑を廃止した年の前年である1975年の3.09件のピーク時から
> 1980年には2.41件に低下しました。死刑の廃止から26年後の2002年の殺人率は
>人口10万人当たり1.85件、1975年よりも約4割低下しました。

これは廃止派の抑止否定論のバイブルで国連ご用達の報告書「世界の死刑」からの引用だけど、
カナダの死刑廃止年を1976年としてるが、この1976年は法改正で法的に死刑が廃止された年。
実はカナダは1963年から死刑の執行を停止している。
つまり執行停止期間が13年もありその停止期間中最後の1975年に殺人率がピークに達している。
しかも1966年の殺人率は1.10で停止期間中の66-75の9年間に2.8倍と急激に悪化している。
つまりこの「世界の死刑」の調査結果は死刑執行停止期間中の殺人率の急増と言う
自分達に都合の悪い部分を隠して法改正後に減ったから抑止力は有りませんと言ってる訳だ。
こんな解釈信用できるか?これは明らかにプロパガンダだよ。

814 :味噌:2005/07/16(土) 04:00:22 ID:mb414QTKO
殺人犯すキチガイなんて生かそうが殺そうがどうでもいい。
要は自分が犯罪に巻き込まれる確率が減ればいい。
厳罰化とか、正義感から言ってるんだろうけど、それで凶悪な犯罪者が意地でも逃げ回ってうろうろする世の中になりそうなので、
我が身可愛さから厳罰化には反対。

815 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:00:35 ID:Wrn5C6Hy0
弁護士もこれから大量生産されるから
金づるが必要不可欠
やっぱり手堅いのは人権ビジネスですよ
人の数ほど人権あり、ですからね

816 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:05:08 ID:J9vs5ZeV0
自分の家族が少年に殺されたとしたら、少年が未熟だったから
情状酌量とかのんきな事言えるのかね、人権派とかいう人たちは。
話は変わるが妻子を少年に殺された山口県の人、出てきた野郎を
殺すとか言っていたが、日本中の人がやり返して当然と応援してます。

817 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:06:36 ID:BgQJHpAc0
>>486
割れ窓だろ?
具体的な数値出してミソ。

818 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:11:15 ID:KJgN+TN+0
厳罰化で少年犯罪の解決なんて望んでないよ。
世論は犯罪者を適正に処罰する事を望んでいるんだよ。
その点をエセ弁護士達は議論をすり替えてる。

819 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:16:44 ID:D1L5Rm0m0
>>810
どのような統計のデータが客観的というのを定義してください。
(と言いつつ出す)
後 資料の確認は自分でやってください。

ttp://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html#senzen2

>>816
やっちまえばいいのさ
やっちまっても情状酌量されて罪が軽くなるでしょ

>>812
というか 私自身厳罰化してもいいのにと思ってるのですがね。
その代わりある程度の権利と時代をさかのぼって少年法で助かった
人たちにも罰を受けさせろよとおもってるだけなのですが

820 :味噌:2005/07/16(土) 04:17:13 ID:mb414QTKO
〉816
あなたはいいひとのようだけど、俺はそんな考えにはなれない。
一緒に私刑賛成の署名してくれと勧められても俺は断る。
そんなことで罪の意識持ちたくないから。
「やられたらやり返してもよい論理」
は勘弁してくれ。
永遠に終りがない。
俺はどうぞやり返して下さいなんていって、朝鮮に併合されて日本系朝鮮人になるなんてまっぴらごめんだね。

821 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:18:09 ID:ULaGntk50
一番いいのは、警官が少年だろうが何だろうが
悪い奴をさくっと射殺してくれる事だ。

822 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:30:13 ID:zjM/iByZ0
子供は助けてと泣いて懇願する母親を強姦して子供も殺す鬼畜が
少年だから家庭環境が悪かったと守られる筋合いは無い。
公開処刑でも当然だ。

823 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:47:03 ID:t1U4xP6Y0
朝鮮に併合とかありえない話が出ているが、朝鮮は日本人さらって
やり返しているじゃないか。日本も強制連行とか悪い事やってるし
世界も知ってるからうやむやになってる。
やられたらやり返すというのが世界の常識みたいだね残念ながら。

824 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:52:57 ID:kDLa3Eg90
解決とかじゃなくて、罪に見合った罰を与えなくては
被害者は浮かばれないし遺族も納得しない。
世間に対する示しも付かない、見せしめにもならない
ってことですよ。解決とか更正とかそんな事は
キッチリ罰を受けさせてから後の話ですよ。


825 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:56:17 ID:fLPrjF4+0
>>824
>解決とかじゃなくて、罪に見合った罰を与えなくては
>被害者は浮かばれないし遺族も納得しない。

感情論ですね

>解決とか更正とかそんな事は

少年の更正は非常に大切です。更正しなければ不安定な社会に陥ります。
被害者の感情のみに焦点を当てるよりも全体のバランスなんですね

あなたにもあったはずでしょう?
「若い時、どうしてあんなことをしてしまったのだろう?」と思うことがね

わかったかな?

826 :味噌:2005/07/16(土) 04:57:16 ID:mb414QTKO
「やられたらやり返してもよい論理」について。
世界は今、そんなことを何千年も繰り返して、やっぱりこんな馬鹿なこと辞めようという流れじゃなかった?
あなたはビンラーディンやブッシュに共感するたちかい?
俺はいまだにそんなことやってるやつは馬鹿だと思う。
仕返だろうが何だろうが、悪いことは悪い!
正義というものに侵されている人は視野狭窄状態になり、片寄った物の見方になりやすい。
その正義もまた、新たな被害者を生むことになる。

827 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:03:41 ID:OD3l6BUP0
>>825
そうだね。感情論だよ。でもそういう感情論の存在を理解しようともしないから、
この弁護士達が厳罰化の流れを止めることはできないんだろう。

自分の家族を殺された人間にしか説得力のある話はできないのかもしれないなぁ。
俺にも経験はないから、想像でしか語れない。

828 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:08:01 ID:0tDvzSKz0
岐阜弁護士会の家族、特に娘や若い妹が、屑ガキに拉致され散々レイプの上、なぶり殺しにされ、長良川の川原に
ドラム缶にコンクリート詰めにされて遺棄されても同じ発言が出来るんだろーな。

829 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:11:11 ID:fLPrjF4+0
>>827
>でもそういう感情論の存在を理解しようともしないから

だから社会の安定が第一だといっているだろう?
そもそも敵討ちすら君は正当化しそうだな

でもな人が人を裁くって君が思っている以上に残酷なことだと心得たほうがいいね

歴史的にも国家権力に利用されてきたり冤罪にもつながるしな

そういった全ての経験を生かした上で少年法というルールが成立したんだよ

830 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:11:48 ID:QNYHoVdA0
>日本も強制連行とか悪い事やってるし

あれ、うそです。

831 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:15:02 ID:Pj8/gRz2O
そりゃ厳罰化「だけ」では解決しないだろ
いわば対症療法だ

832 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:18:57 ID:glW7nT1q0
>厳罰化では解決しない

んなこた関係ないっつうの、ようは被害者と国民感情の問題だつうの

833 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:19:10 ID:fLPrjF4+0
>>828

それも感情論ですな

834 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:19:19 ID:kDLa3Eg90
>>825
今は被害者や世間の感情を
全く無視している現状です。
それがいいとは思えませ。

若気の至りで済まされない罪があります。
残虐な犯罪には更正する権利を
与えるべきではないと思う。

835 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:20:01 ID:1z0e8gjn0
定時制の高校ってDQNばっか、、教師はDQNと仲良くして
いるし、、、授業参観親ども1人もこねーの、、30人中1人も
なんかの新聞に定時制の高校を存続させようなんてあったけど
おまえら現場がどんだけひどいか知ってんの?定時制の高校は早く
つぶれろ

836 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:20:44 ID:gqPrN4860
解決するために厳罰化してんじゃねーんだよ。
そこんところを勘違いしてるひとが
多すぎる。
被害者の救済と国民の感情に配慮した結果だっての。

解決はまた別問題。

837 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:24:31 ID:fLPrjF4+0
>>834
>今は被害者や世間の感情を全く無視している現状です。

そんな抽象的なことをいわれてもね

>>836
>被害者の救済
何が救われるのかな?

>国民の感情に配慮した結果だっての。
抽象的なことで法体系を崩すのは愚かですね

838 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:28:42 ID:WXrRls/R0
人権屋が同じ目にあってもこんな事がいえるのか!?
という人が定期的に現れるが、

法(システム)に対する理性的判断と
法(システム)に対する個人的感情が相反する事は
直ちに矛盾を意味するものではない
「個人的感情としては犯罪者は許しがたいし、徹底した罰を
 与えて欲しいが、客観的判断としては厳罰化反対である」
という立場が在り得るのが、法と道徳が分化した近代社会

839 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:30:37 ID:fLPrjF4+0
これも貼っておくか

1 一般的には厳罰化の導入で抑止効果を上げた例と信じられている1987年
ニューヨーク州少年法(Juvenile Offender Law)の抑止効果について、S.I.シンガーは、
実証的な調査を行った。法改正により直接影響を受ける年齢層のニューヨーク州の少年を
実験群とし、対象年齢層ではないニューヨーク州の年長少年らと、ニューヨーク州少年法の
厳罰化の影響を受けない他州の少年らとを統制群として、法の導入の前後で、
殺人、傷害、強盗、強姦、放火の各犯罪による逮捕数を比較したのである。

その結果、厳罰化が本来ターゲットとしていた群に、法改正による抑止効果は
何ら認められなかった
(SimonI.Singer, RecriminalizingDelinquency : Violent Juvenile Crimes and Juvenile Justice Reform, 1996)。

840 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:31:10 ID:kDLa3Eg90
>>837
>少年の更正は非常に大切です。更正しなければ不安定な社会に陥ります。
>被害者の感情のみに焦点を当てるよりも全体のバランスなんですね

↑あなたの書いていることの方が
よほど抽象的だと思うのですが。

被害者や遺族の怒り悲しみのどこが
抽象的なのでしょうか。

841 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:31:51 ID:hLTVuIEp0
>>832
被害者はともかく、まったく無関係の
第三者の感情なんて勘案する必要があるのか?

842 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:33:15 ID:1z0e8gjn0
世の中そのものが、精神分裂病だよ!!で、税金だけは払えなんて
うんこッ!!!

843 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:35:46 ID:fLPrjF4+0
>>840
バランスとは、被害者の感情もそうだし、少年の更正による社会の安定も考慮するということだが?

844 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:37:38 ID:wLoSH4M20
厳罰化で全解決はないだろうが、確実に減る。

845 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:38:29 ID:1z0e8gjn0
日本人の3大義務のひとつに教育がある、、、定時制の教師どもは
まったくもって教育していない、、、甘やかしてるだけ!!

846 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:43:25 ID:fLPrjF4+0
>>844
更正しなくなる分を無視しているようですね

847 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:45:17 ID:OD3l6BUP0
>>829
俺は更正に重点を置くことが社会のバランスをとれることだとは思えない。
君は許すことの難しさを無視しているとしか思えないよ。

今の少年達が昔と比べてひどく悪くなっているとも思えないし、
(殺人などの総数は長期的にはあんまり増えてない)
厳罰化だけで犯罪を減らせるとも思えないが、
「あまりに罰が軽すぎる」と感じる人がいる以上、厳罰化されていっても不自然じゃない。
罪を犯したものがちゃんと裁かれている、という事実ほど社会のバランスを保つものはないんじゃないか?

848 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:48:36 ID:kDLa3Eg90
またバランスということで言えば
今まで明らかに被害者軽視でした。

バランスを取るならもっと被害者や
その親族の感情を考慮すべきでしょう。

それから感情をあまりにも軽視する人が
多いようですが、社会が感情を持った
人間の集合体である以上、
感情をないがしろにしては、
そのコントロールは不可能です。

これは集団の規模が小さいほど
(例えば友達同士の仲良しグループとか)
肌で感じられると思いますが、
国家レベルや国家間レベルの紛争等
を見ても明らかでしょう。

849 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:49:46 ID:UBbxZMslO
法を用いて商売するのは判るが、こいつらは自分の都合だけ法改正にケチをつけるから最低。

850 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:51:58 ID:g5CdLSIX0
>>839
アメリカと日本じゃ文化も考え方も違うのに
アメリカの例を出してきてどうするの?


851 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:58:43 ID:fLPrjF4+0
>>847
>君は許すことの難しさを無視しているとしか思えないよ。
厳罰化すれば被害者家族は許すのかね?

>「あまりに罰が軽すぎる」と感じる人がいる以上、厳罰化されていっても不自然じゃない。
まったくわからんね

>罪を犯したものがちゃんと裁かれている、という事実
補導されますが?

>>848
君は人を裁くことの重大さを理解することが先決だな

>>850
先進国のデータ・リサーチですから参考になるが

852 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:01:15 ID:hLTVuIEp0
>>848
犯罪そのものがちょっとでも少なくなるなら、
厳罰化でも軽罰化でも、すればいいんじゃないか?

被害者や国民の感情など、まったくお構いナシにさ。

853 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:07:57 ID:fLPrjF4+0
>>852
少年犯罪は増えてませんね

854 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:09:27 ID:KDU2tbVf0
悪ガキを死刑にすれば再犯はないだろ。
神作譲みたいなのがね。

855 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:11:34 ID:FVXNVDyo0
>851
>839は厳罰化の認知度について言及してないからサンプルとして全く価値はない。
「知ってたらやらなかったよオラァ」だったら笑っちゃうよね〜

856 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:14:15 ID:hLTVuIEp0
>>852
自己レス

っていうか、少年犯罪そのものが格段増えていない現状で、
あえて少年ばかりを厳罰化する必要があるのだろうか?
テレビで話題になってるような少年犯罪は、たいてい、
病的な精神を持った犯人によって起こされている。
こいつらの犯罪は、厳罰化などでは絶対に減少しない。

暴走族やヤンキーなど、不良少年の犯罪は、人間関係の希薄化
とともに、減る傾向にある。
こいつらの犯罪は、厳罰化で若干減らすこともできるかもしれない。

結論。
複数犯による犯罪を、特に厳罰化すべし。
1人で1人を殺すより、2人で1人を殺した方が、罪が重くなるようにする。
他はどうでも良し。

857 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:14:17 ID:PLnsO4Q+0
解決したいんじゃない、発生の抑止と公正さを保ちたいの
本来なら犯した罪に相当する罰を与えるのが当然でありながら、成長過程においては
過ちも犯すであろうと、罰を軽減していたのが今までのやり方
それはやはり公正ではないから改めようってだけ

858 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:14:26 ID:gRBdrwgw0
厳罰に処したって確かに解決はしないだろうが

まず顔と名前は報道しろ

859 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:15:18 ID:KDU2tbVf0
>>855
千葉県市川市で起こった一家殺害事件の犯人関光彦や、名古屋アベック殺害事件
の犯人どもがそれだな。
「死刑になるとわかっていたならこんなことはしなかった」と言っていたそうな。
残念ながら、名古屋の悪ガキどもは1匹も死刑にならなかったが。

860 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:16:01 ID:OD3l6BUP0
>>851
それ相応の代価を払わせたいと思うのが人の心理ってもんだろう。
補導程度で済んでしまうのか、と憤る人が出てくることも理解できないのか?

しかし、参考になったよ。弁護士たちは君と同じように考えているんだろうな。
決して人の心に響くことはないよ。厳罰化も進む一方だろうね。

861 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:22:38 ID:hLTVuIEp0
>>857
でも、若いのが若干無軌道なのは、仕方が無いだろう。
少年がオトナになるためにも、反抗期みたいなのがあるのは当然だし。

親や教師や世間に対抗できないで、骨抜きのまんま大人に
なった方が、怖い社会になるぞ。
みんなが甘えん坊のまま成長した、ヒステリー社会みたいになる。

862 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:24:43 ID:dijQzOle0

弁護士 裁判官 政治屋に在日・層化が被害者なら
別段 問題視もしないがな・・いや 褒めるかも。

863 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:33:04 ID:/XWjvKZi0
厳罰化は少年犯罪の減少を目的にしてたのか
俺はそんなことどうでもいい。減るに越したことはないけどな
被害者がやられっぱなしってのが気にいらないから厳罰化賛成なだけで
さんざん既出か
成人一般の刑罰も甘いと思うけどな
人の人権を侵害する奴に人権はいらんだろと、そんだけなんだけどなぁ

864 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:37:56 ID:g5CdLSIX0
>>861
それは「レイプするほど元気があっていい」と言ってたヤツと同じじゃないのか?

そういう少年犯罪の被害者の目の前で言えるか?
「殺された貴方の娘さんと奥さんは可哀想だけどこういうヤンチャをした少年の方が将来いい大人になるからいいじゃん」って。
反抗のレベルってもんがあるだろう。

やっていい事と悪い事。悪い事をやったら罰を受ける。
キミの言う事はなんら厳罰化に対して否定する要因にはならないな。

865 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:43:55 ID:X2k3b1ztO
成長過程の子供に厳罰を科すってことはもう社会から阻害しちゃうってことだろ。その子にとってみれば社会にはもう何の義理もないことになるね。社会を破壊することも当然許されると考えると思うよ。

866 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:46:23 ID:0c1HgNlV0
>>863
禿同
公正な裁判を受ける権利のみ与えてやれば良い

867 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:47:26 ID:hLTVuIEp0
>>864
量刑に関しては、「犯罪抑止に効果があるなら厳罰化すればいい」と
言ってる。厳罰化するならば、集団犯罪の量刑を重く見直すべきだ。
被害者やその他のどうでもいい第三者の気持ちなんか関係ない。
「公共の福祉」ってのは、そういうことだ。

特に、現在の量刑が軽すぎるとも思えない。
実際、日本は、世界有数の治安のいい国だ。
壊れても居ないシステムを修理しようとするのは、
変なイデオロギーに染まった、原理主義者のやることだろう。


868 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:48:21 ID:4juVXYLV0
>>857
同意。
弁護士先生の言う
>児童相談所や児童自立支援施設の人員増
こそもっと無関係なキガス。

869 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:49:05 ID:/j+vep9lO
弁護屋は左翼の糞ばかり。

日本が嫌いなら、いつでも地上の楽園とやらに行ってしまえばいいのに、在日と同じメンタリティ>弁護屋

870 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:49:22 ID:t81jr6Vh0
厳罰化しても減らないかもしれないが
野放しにすると再犯するぞ

871 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:50:14 ID:AVbbu0sm0
子供が犯罪を犯しても親が責任を果たさない時代なんだから、子供はもう
自分で責任を果たさないといけないんだよ
子供人権を守れって、ずれた方向で頑張ってきた方々の努力のたまもの

872 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:51:51 ID:g5CdLSIX0
>>865
犯罪を犯したら罰を与えるのは当たり前の事だと早めに認識させる方が社会の一員として自覚させる事になるだろ。

>社会を破壊することも当然許されると考えると思うよ。

その理屈だと少年は何をしても許されるわけだが。大人が少年を使った犯罪が激増するな。
無秩序な社会が好きなら日本から出て行ってくれ。
朝もはよから携帯からわざわざご苦労なこったな。

873 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:51:59 ID:Ns54+0al0
初犯は少年法で裁く
再犯は大人と同じ法で裁く
そして少年法以外の方を厳罰化
自立支援施設、更生施設の強化

おまいら、これでいいと思わないか?

874 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:53:16 ID:wVadFKMy0
>>870
減るでしょ。
昔みたいに姦通罪は死刑っていうことにすれば、不倫は相当数無くなるでしょ。
まぁ、そんなことどうでもいいが。
倫理観が崩れているのだから、厳罰化で押さえ込むのは秩序維持のためには仕方のないことでしょ。

875 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:54:06 ID:fLPrjF4+0
>>855
では厳罰化して犯罪が減るという調査結果をお願いしますわ

>>857
>発生の抑止と公正さを保ちたいの
厳罰化が抑止になるのか激しく疑問だがね

>罰を軽減していたのが今までのやり方
で、何を解決したいの?まさか新聞に掲載された回数が増えたから
少年犯罪自体が増えているとかいわないでくれたまえ

>>859
>「死刑になるとわかっていたならこんなことはしなかった」と言っていたそうな。
たった二件のことですべてを語るとは愚かな



876 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:57:07 ID:g5CdLSIX0
>>875
今のひどい状況を改善したいと思うのがそんなにおかしな事なのか?

>では厳罰化して犯罪が減るという調査結果をお願いしますわ

どうやって調べるんだそんなもん。悪魔の証明ぬかすな。
詭弁ばっかりだな。オマエは。

877 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:57:21 ID:7O+u2bmU0
お客様は神様です
弁護士にとって犯罪者は神様なのです

878 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:58:29 ID:P8qiuER60
少年犯罪って一くくりにするから分けわかんないことになるんだと思うんだけど、
窃盗や恐喝の類は、例えばニューヨークで実施したように
「市中引き回しの刑」で抑止できるという実例があったよね、確か。
現行犯逮捕した犯罪者を手錠で電柱などに結び付けて簡単な調書をその場で取る。
その間、犯罪者は市民の目に晒されて大恥をかくんで、
男性の犯罪者はプライドを傷つけられて再犯しなくなるってヤツ。
これなんかは運用の仕方を変えただけだから、刑を厳罰化する必要はない。

んで、もう一つは、殺人や強盗、或いはそれに類する重犯罪の常習犯。
こっちはもう女子高生コンクリート詰殺人事件の話を持ち出すまでもなく
何をやっても更正できないことがわかってるんで、
厳罰化して二度とムショから出てこれなくするのがいいと思う。

879 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:59:05 ID:bKohoKNi0
厳罰化“だけ”では解決しない

880 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:59:39 ID:fLPrjF4+0
>>876
>今のひどい状況
少年犯罪の報道される回数で「ひどい」とか思わないでほしいものだな

>>では厳罰化して犯罪が減るという調査結果をお願いしますわ
>どうやって調べるんだそんなもん。
開き直りですか
あなたの主張に何ら正当性がないことが証明されたようですね

881 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:00:37 ID:Q4xxZiik0
厳罰化(程度)では解決しない。

882 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:01:48 ID:4juVXYLV0
>>875
厳罰化しないと犯罪が増えるっていうのは支那人で証明済。「では」っていうのが
意味不明。認知度は不問に処すってことかな?
>で、何を解決したいの?
それこそこの弁護士さんに言う言葉。

883 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:08:05 ID:fLPrjF4+0
>>882
>厳罰化しないと犯罪が増えるっていうのは支那人で証明済

いや、厳罰化して犯罪が減ったということを聞いているんだがね

884 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:08:17 ID:kDLa3Eg90
逆に刑罰を軽くすれば犯罪は減るんだろうか?
あるいは刑罰を重くすれば犯罪は増えるんだろうか?

申し訳程度の刑罰で更正しましたって言って
出てこられても許すことも受け入れることもできない。

万引きを死刑にしろとは思わないが
少年でも許されることと許されないことがある。

加害者が更正して再出発しようって言うなら
少なくとも被害者の受けた被害も再出発できる
程度の被害でなければ許すことは出来ない。

885 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:09:28 ID:uPPoSnHgO
こういう発言でわかるだろ
人◯派=犯罪増やして、儲けたい弁◯士
弁護士も人あまりだから

886 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:09:59 ID:4juVXYLV0
>>883
厳罰化ってことをする前のことを聞いてるってことね。スマソ。
ちょっと平安時代辺りの研究書あったってみるわ

887 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:10:35 ID:w/Gw7V7H0

児童相談所や児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善でも解決はしない

増設=税金投入 

そもそも弁護士が反対声明なんて分野違いだろ
事が起き、それを商売にし食ってるのに
ああそれでか、仕事減るのだけはなんとしても阻止かな

888 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:13:50 ID:Ns54+0al0
厳罰化したら減る       ←に立証責任
厳罰化しても減らない

しかし>>878ですでに立証済。
次は厳罰化否定派が厳罰化せずに減らせるという代案を出す番。
代案のない批判は批判の為の批判にすぎず、お話にならない。

889 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:16:51 ID:F62dhU+dO
なによりもまず、少年犯罪のニュースを少年に見せるな。

890 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:27:19 ID:rNFADteA0
今は知らんけど、10年前に女子中学生1人を男子中学生10人で輪姦して、たった1年で社会に出てきた奴らがいた
その1年もビデオ見せられたり友達と話したり、想像するよりもはるかに楽だったらしい
もちろん今は何事も無かったかのように普通に生きてる。中学の同窓会にも参加している
自分は被害者でも加害者でも無いが、怒りがこみ上げた

891 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:38:52 ID:lc0mri+XO
思ったんだけど、そもそも犯罪が減るかどうかで刑法を決めること自体がおかしいんじゃないかな?
もっとシンプルに犯した罪の重さにみあう罰を与えればいいと思うんだけど。
日本というシステムを維持するためには当然のことじゃないのかな?
可哀想だからもっと軽い罪にしてあげたら?っていう感情論と、犯罪が減る減らないで刑罰を勘定する打算は同じことだと思わない?


892 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:44:22 ID:ydNKV+JWO
罰を無くして ガキの理性を信じるとでも言うのかな?アホクサイ
大人とされる人間でさえ理性より欲望が勝つ事が多いのに
未発達の理性など信じるに足らん

893 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:44:51 ID:lc0mri+XO
>>890

少年だから、で罪が軽くなるのはおかしいよな。
俺は刑法っていうのはもっと残酷で、よほどの事情がない限りはびくともしないような絶対的なものであって欲しいけどな。
その方が被害者にとってもいいと思うんだけど。
こういう考え方があんまりないのはどうしてかな?

894 :ただの人気取り:2005/07/16(土) 07:45:47 ID:tSXCk2zU0
☆県弁護士会(毛利哲朗会長)は法改正に反対する会長声明を発表

この人の家族が14歳以下の少年、少女に悲惨な目に遭ったら
この人はこのような発表などしなかった事でしょうね。

このような雲の上の人々には今、現実に起こっている事件など無縁
しょせん他人事、ただの知名度アップを狙っているだけかもね(^^)


895 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:49:39 ID:29GQ6GFX0
>>888
君の日本語能力おかしいよ。
>>878は厳罰化をしなくとも運用で犯罪は減らすことができるという例だ。
どこをどう読めば厳罰化すれば犯罪が減ることの立証になっているのかね?

896 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:53:12 ID:YyfOngwb0
>>1さん、まったくもって同意!
この国の法律は法律家の為のものであって
国民のためのものではない
罰則を強化すれば犯罪が減って我々の仕事が減る
そんなことは絶対にあってはならんのだよ

897 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:58:10 ID:DuyozaIW0
俺も厳罰化で少年犯罪が完全に解決するとは思っていないよ。

しかし、厳罰化によって悪質な犯罪者を長い期間に社会から隔離するのは有効だし、
犯罪に見合った刑罰を科すと言うだけの話。
今までの日本においての少年版の刑罰は欧米に比べても明らかに甘かった。

898 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:45:20 ID:4juVXYLV0
>>895
・・・・。
君の日本語能力おかしいよ。
>厳罰化をしなくとも運用で
普通それを言い換えといいます。つまり厳罰化という文字を使わなければ賛成ってことだよね?

899 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:54:59 ID:cYC9SHmm0
厳罰を極刑に置き換えたら?
確実に、そいつがそれ以降するはずの犯罪件数は、減る。
コンクリ殺人の彼も、一生閉じこめてたら、出てから起こした再犯は無かった。
王子様も、極刑なり無期なら(ry

900 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:00:47 ID:oY3WMXg30
>>「死刑になるとわかっていたならこんなことはしなかった」と言っていたそうな。
>たった二件のことですべてを語るとは愚かな
おいおい、矮小化してごまかそうとするなよ。
あの2件で6人が殺害されたんだぞ。
そしてな、少年犯罪で死刑が求刑された件がどれくらいあるんだ?
俺の知る限りでは永山則夫と山口県光市での母子殺害事件、あってもあと2,3件
ぐらいじゃないのか?
数が極小のなかでの2件だ。
それにな、おまえさんの言い方は犠牲者の存在を軽く見ているものだ。

901 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:04:33 ID:Pj8/gRz2O
まあ厳罰化だけを叫んで満足する馬鹿も厳罰化は不要と言ってる電波も同レベルだな

902 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:05:03 ID:yoyha0nOO
>>769
逆の言い方をすれば、被害者の人権は無視して、
少年等に犯罪を犯しても、無罪放免、やられた方が悪いって考え方。

頭いかれているんじゃないの〜

903 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:16:47 ID:284tBCZhP

反対するんだったら誰でも出来る。
その責任を持て!
珍権屋めっ!!!

904 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:17:36 ID:yoyha0nOO
>>825
被害者に賠償金を払ってから更正したと言ってくれー
賠償金未納では、更正したとはいえない。
それとも更正したというなら、オマエが責任をもって
賠償金を払ってくれるのか〜w

905 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:20:47 ID:oY3WMXg30
>少年の更正は非常に大切です。更正しなければ不安定な社会に陥ります。
>被害者の感情のみに焦点を当てるよりも全体のバランスなんですね
まともな更生プログラムないだろうが。

906 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:32:01 ID:yoyha0nOO
>>877
まさしくそれ・・・・
増え続ける医者の数といい、弁護士にも同じ事が言える。
医者は、薬の数を増やして、維持。
弁護士はどう維持するのかな〜w素人でも、どうしたら
いいのか分かるw

後、統計野郎は無視した方がいい。
最近、統計で障害者の数のでっち上げ、ねつ造も判明したしね〜
統計野郎は、その数に対する詳細を言ってからモノ言えー!!

907 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:36:27 ID:7PzvyyrOO
ひとり犯罪予備軍がいるな

908 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:51:52 ID:GinbFFEFO
いくら弁護士叩いてもオマエラより永遠に上

909 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:53:07 ID:bdd4DBad0
糞ガキはイラクに送るといいよ。
普通に生活できることがどれだけ幸せか実感できるから。

910 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:53:43 ID:VGNz3/UO0
死刑にすれば再犯はないのにね〜
司法試験通ったくせに、こんな単純なことワカラナイなんてアホちゃんだね

911 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:55:25 ID:YitXcnG10
http://nokan2000.nobody.jp/switz/
所詮、罪を軽くしたいというのは
外国人が日本国内で犯罪を犯しやすいようにしたいだけだろ?

912 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:03:05 ID:GinbFFEFO
地位も名誉も収入も頭の出来も奥さんの綺麗さも
弁護士>>>>>>>>>>>お前ら
千年経っても覆りませんw

913 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:16:55 ID:yaFLkYul0
>>912
何かヘンな奴だな、君は。
司法試験浪人でもやってるのかい?

あんまり精神が偏ると試験に落ちるよ。

弁護士はピンきりだよ。
裁判官や検察官は公務員だから、
ずば抜けた高給取りと言う訳でもない。

914 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:26:01 ID:yaFLkYul0
少年犯ではないけれど、↓のような例もあるね。

【宮崎】刑法厳罰化求め全国行脚 放火で妻子失ったストッキさん「この国の法システムはおかしい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121149265/l50

915 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:27:45 ID:CeNPeCg9O
刑を軽くしても解決しとらんじゃないか、人権野郎。

916 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:49:20 ID:GinbFFEFO
ニートがいくら騒いでも弁護士は痛くも痒くもないよ

917 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:16:06 ID:kkWrPbTk0
”少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。”だと?

ざけんじゃねえ
解決するかしないかなんか関係ねえ
悪いことをしたら罰を受ける
それだけのことだ
そこに大人も子供もねえよ

20歳なら大人と同じ罰で
19歳364日なら罰が軽くなるなんて寝ぼけた糞法律を
いつまでも続けてんじゃねえ

918 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:35:28 ID:yoyha0nOO
>>912
あまり精神おかしくなって、どっかの馬鹿役人みたいに、
痴漢したり、横領したりして人生踏み外すなよ・・・・w


919 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:41:26 ID:32zSd6Lc0
刑を軽くするより、無罪に出来た方が報酬は高いんだよ。
厳罰化されたら無罪に出来ないでしょ。
弁護士も生きるために必死なんだ。わかってくれ。

920 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:42:17 ID:8gnpdaTl0
厳罰にしないと被害者と家族がうかばれない

921 :名無しさん@5周年:2005/07/16(土) 11:47:22 ID:9Jehp6gk0
厳罰に反対のヤツラは少年犯罪の被害者になってしまえ

と思います

922 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:48:34 ID:Nvl+fRjV0
>「少年の犯罪や非行は、厳罰化では解決しない。児童相談所や
>児童自立支援施設の人員増など、福祉の充実や改善を図るべきだ」

児童相談所や児童自立支援施設ってえのは後の話だろ?
この毛利って奴は何言ってんだ?
頭がおかしいんじゃねえの?


悪いことをしたら罰を受ける。
年齢なんて関係ない。
良い悪いの分別がつかない奴は
大人であろうと、外に出歩く時は保護者(分別のわかる大人)同伴。


923 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:55:44 ID:cwYrELz30
厳罰化に反対してる奴って、自分の子供が犯罪者予備軍だからでしょ?。
そりゃあ厳罰化されたら困るよな。

924 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:58:47 ID:a4IQIfrS0
そもそも「解決」って何だよ?
厳罰化して少年犯罪が減るのなら、反対する理由なんて無いんだが。
少年犯罪を無くすことなんて無理だし、犯罪の原因を無くすことも無理だ。

925 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:02:02 ID:/bvCgTEK0
日本にも自己批判刑を導入すればよい。
犯罪DNAを持つ未成年者とそれをかばうDQN弁護士で死ぬまで更生ごっこ
やらせればいい。

926 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:08:24 ID:psLhVQSmO
親に責任とらせればいいだろ
ガキの代わりに刑務所行け

927 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:08:39 ID:jKgVpIUI0
感情論・感情論と言ってる奴が居るけど

法治国家としてリンチを無くす為にも、相応の罰が必要ジャン
あほらし

928 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:09:10 ID:VzEWRu6E0
また弁護士会か!!!

929 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:09:50 ID:I3kAWGW10
厳罰化ではなく正常化

930 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:15:27 ID:Ajug8EOiO
まぁあれだ、この弁護士会長の身内が少年等に無残な殺され方をしたら
180度意見は変わるかもよ
それでも変わらないなら、そいつの主張を認めてやるよ

931 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:20:08 ID:0T3jcQs60
いよいよ国民洗脳機関であるところのマスコミを
リストラすべき時が来たようだな
低コストで従順に働く生体ロボットの供給に失敗、高付加価値の
高度知的生産活動に従事する理系ロボットの供給にも失敗
これではマスコミに国や経済界として特に何の魅力も感じないだろう
先ずは洗脳プログラムの見直しから始めよう

932 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:24:43 ID:q28d5ixCO
お前らがいくら騒いでも弁護士より上になれる訳じゃないぞw

933 :931:2005/07/16(土) 12:26:15 ID:wVadFKMy0
誤爆・・・orz
 【社会】「日本人、不まじめだから」 回転寿司屋、不法就労外国人を働かせ摘発
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121162697/l50
こっちに貼るつもりだったのに・・・マスコミに洗脳されてきます

934 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:34:12 ID:+HiU7d5d0
人権屋弁護士は一度クソガキ達に狩られないと分からないみたいだな


935 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:38:08 ID:Y3JIgUiR0
>>922
「悪いことをすれば罰を受ける」

これこそが社会生活で学ぶべき基本原則。
社会を乱しては生活が成り立たなくなるからな。

略奪ではなくお金という「信用」をやりとりして
生活を営む文明社会ならば当然のことだ。

マスコミは何かと犯罪を犯した少年のことばかり
取りざたしているようだが、法を破った少年の数の
増減など関係ない。
犯罪を犯したものがどういう処罰を受けるかを見ている
周囲の子供達こそ、本当は重要なのだよなぁ。

法と秩序への敬意の心を子供達の中に育てることこそが
大変に重要なことなのだ。

936 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:38:17 ID:gVDxQdXP0
弁護士を商売人と捉えましょう。
      ↓
厳罰化すると犯罪が減るかもしれません。(馬鹿が沸くのでここではこうしときましょう)
      ↓
弁護士の商売相手の多くは犯罪者です。
      ↓
商売人にとってはお客様は神様です。
      ↓
弁護士にとっての神様お客様は犯罪者です。
      ↓
神様を守る為にいかなる事もします。
      ↓
神様がお金を儲けさせてくれます。
     
ここまで人権弁護士と言われる基地外の思惑が見えてきますね。


937 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:38:38 ID:yaFLkYul0
>>932
おれは職務上、弁護士に指示してるが、何か?
もっとも米国人弁護士だがね。
当然、社内の同僚で、日本人弁護士に職務上の指示をしてる連中もいるよ。

命令しているのだから、立場は当然「上」だろう。

938 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:40:40 ID:w9TK+us80
殺しても情状酌量されるなら、遺族や犯罪被害者は犯罪者に
どんどん私的報復したらいい。実際、自分の身内が被害者なら
そう考えるやつは多いだろう。

それを防ぐためには犯罪の重さに見合った刑罰を国家が
犯罪者に与えるのが不可欠だ。という当たり前の話。

弁護士が犯罪者の楯になるなら、報復は弁護士個人に
向くということを思い知らせてやりたいね。

939 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:44:23 ID:cBjjCEd40
「弁護士会」と目立つステッカーでも貼って、深夜の見回りや族の集会に出かけてみれば?

口先だけの理念より、実績出して喋ってみろよ。

940 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:46:10 ID:Y3JIgUiR0
>>938

こちらには同意できるが、

>それを防ぐためには犯罪の重さに見合った刑罰を国家が
>犯罪者に与えるのが不可欠だ。という当たり前の話。


こちらには同意できないな。

>弁護士が犯罪者の楯になるなら、報復は弁護士個人に
>向くということを思い知らせてやりたいね。


941 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:50:56 ID:jKgVpIUI0
>>932
そのうちステータスなんて無くなりますよ
食えない資格の仲間入り

942 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:55:12 ID:4uvoz0w+0



子供の人権を声高に叫び

子供の増長を野放しにし

子供の犯罪は無罪にしろと説く


弁護士が何人の犯罪者を更正させたかは知らないが
それ以上の数の犯罪者を作る環境は弁護士によって作られる。






943 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:09:16 ID:fS+adKP30
最低でも殺人・強姦辺りは少年法の枠組外してもいいだろ
少年法があることを自覚してやってる輩はこの辺の犯罪を目的として

944 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:15:37 ID:lygWN1Aa0
>>937
弁護士と依頼者との関係は委任関係だから「指示・命令」しているというのは勘違いだよ

まあ脳内ビジネスマンにマジレスするのも何だけどw

945 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:20:57 ID:q28d5ixCO
★★永遠の真理★★

最底辺弁護士>>>>>>>>>>>お前ら

946 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:24:46 ID:MTwNka580
>>945
ところがその最低弁護士は日本の治安を大幅悪化させていると
証明されてしまったからな・・・

947 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:26:52 ID:mb414QTKO
冤罪防止の観点から議論している者がいないようなので。
犯罪者の弁護など誰もやりたくないのが本音だろう。
加害者に弁護士をつけるのは公正な司法制度を守るために大事なことだ。
公正な司法制度は、被害者の仕返根性よりもはるかに大事で、一度傷つけられると回復困難なものだ、ということを考えるべき。

948 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:32:06 ID:Q+a88TaT0
まあここで厳罰化に反対している奴の多くは、
万引き常習者などの未成年犯罪者なんだろうよ。
お前ら今のうちに心を入れ替えておけよ。

949 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:34:52 ID:2l7FqrPM0
こういう奴に限って身内が被害にあうと
趣旨転換して狂ったように極刑を叫び出す(w

950 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:38:25 ID:OwKbUiCs0
こいつら、少年犯罪被害者の弁護しなきゃならん時に
どう対処する気だよ・・・・
「厳罰では解決しない」と言う気か??

951 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:39:17 ID:yaFLkYul0
>>944
脳内ね。ま、そう思いたければ思っておけば良いさ。

指示・命令についても、当然、弁護士と相談するし、
細部は専門家である彼に任せる訳だけど、
方針策定は彼の仕事ではない。

おれも上司と相談して、彼に指示を出す訳だから、
彼が反対しても、こちらの方針は守らせる。

また、使っている弁護士の働きが芳しくなかったり、
期待通りの結果が出てこなければ、折を見て、
別の弁護士に取り替えるよう、上司に進言する事も可能だ。

952 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:40:57 ID:bP4veBCo0
中学校に入学したその日に教師が生徒全員集めて
犯罪犯したらどうなるかを徹底的に教えてやれよ。
そこで犯罪の先に厳罰が待っていないと意味ないけどさ。

953 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:42:36 ID:yoyha0nOO
>>949
いたねー死刑反対弁護士が被害に会うと、死刑賛成派に転向した奴。

954 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:43:46 ID:yE7DAFWZO
ガキだから何も考えずに悪いことするんだろ。
矯正しようと思うなら甘い考えではいけないよ。

955 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:46:07 ID:lygWN1Aa0
>>951
プ
組織の一員なのに自分が偉いと思っている哀れな奴w

956 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:47:33 ID:q28d5ixCO
お前らが性犯罪犯したときは厳罰になるから心配するな

957 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:48:34 ID:lyTp5q+R0
中津川で数年前に起きた教室内での輪姦事件の詳細はまだかな?


958 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:49:00 ID:Y3JIgUiR0
>>947
冤罪は司法の信頼を著しく損なうからな。
同意するよ。


959 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:49:27 ID:WhivQTiP0
おれも根本的には解決しないと思うよ。
でも確実に減ると思うよ。

960 : :2005/07/16(土) 13:53:15 ID:ijlp2h+m0
厳罰でなく 適罰にしろつったら
このアホ以下な人権屋共は
納得すんのか?

しないだろうな

961 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:54:09 ID:lygWN1Aa0
>>960
それよりも自分がニートなことを心配した方がいいよ

962 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:54:23 ID:zlNt4pni0
・ヒント厨

  意味深なこと言ってはっきりした事は一切言わない
  100%あてずっぽう
  ”詳しく”とレスするとつけあがるので放置すること

  例
    ヒント:xxxxxx

963 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:55:08 ID:xocKy7TF0
社会奉仕で
原子力発電所(の原子炉)付近の清掃作業でもさせてあげれば
幾らかおとなしくなっていいと思うよ。

964 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:56:07 ID:jKgVpIUI0
>>955
弁護士も組織の歯車、被使用者に過ぎないだろ

965 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:56:52 ID:0c1HgNlV0
とりあえずやって見て、犯罪増加するようなら見直せばいいじゃない
何事も挑戦挑戦

966 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:58:18 ID:yaFLkYul0
>>955
自分が特段偉いなんて言ってないだろ。

弁護士風情が偉いなんて勘違いするなと言ってるだけだよ。
金と意志を持っているのは組織であって、弁護士は法律「技師」に過ぎない。
精密機械や大型機械の操作をする技師と本質的に変わりはない。

967 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:59:00 ID:lygWN1Aa0
>>964
大手渉外とか大手企業法務の阿蘇はそうかもな。
普通の事務所のパートナー弁なら自分が被用者という意識はないだろ。
少なくとも俺はないが。

968 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:59:48 ID:cOdyugmK0
アカはいつも「厳罰化では解決しない」と言って悪化させてるよな。

969 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:00:50 ID:Awf48OL40
餓鬼だろうが何だろうが、殺人犯せば死刑
これぐらいやらんと無理

970 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:00:55 ID:80g1DvR30
>>968
自分が被害者になると途端に厳罰化を訴えますw

971 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:01:34 ID:lygWN1Aa0
>>966
弁護士は対等な立場で仕事してるの(まあお客様だから丁寧に応対するけど)
使われてるとか指示命令されているとか思ってないし。
技師だというのは認めるけどね。

972 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:02:10 ID:ZFRb5ktEO
>>963
建設的な意見だな

>>965
確かにそうだな
「ゆとり教育」みたいにとりあえず導入してみるのも有りだな

973 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:05:08 ID:0c1HgNlV0
>>972
ゆとり教育は最初から悪い点のみが目に付いていたな
人権擁護法同様、端からやるべきではなかった

974 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:08:57 ID:lygWN1Aa0
>>968
赤なんてぶっちゃけ弁護士の1割以下だろ。せいぜい。
そこまで思想持ってる弁護士なんて稀少な存在だから。
どっちかというと左という人は多いけど(それでも半分は超えないが)。
大概の弁護士は非常に保守的だよ。
だって現状に満足してるもん。


975 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:14:30 ID:lLBDaszx0
大昔みたいに街のど真ん中で公開処刑にしたらどうだ。

976 : :2005/07/16(土) 14:16:49 ID:ijlp2h+m0
>>961
俺はおまえの想像力の無さのほうが
よっぽど心配だよ ニート君

977 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:17:25 ID:4oyXozXCO
餓鬼共は大人が考える程馬鹿では無いし、純でも無い。
責任転嫁が得意で無責任な親方

978 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:19:32 ID:4oyXozXCO
餓鬼共は大人が考える程馬鹿では無いし、純でも無い。
責任転嫁が得意で無責任な親に育てられ、ずる賢さを身につけた人間だ。
死刑も辞さないくらいの厳罰化をしなけりゃ、ますますヤツらは増長する

979 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:21:44 ID:qhC6YtPt0
別に解決するためだけに厳罰化して欲しいわけじゃないからなw
悪事をはたらいたクソガキが酷い目にあうのをみたいのも厳罰化を望む理由


980 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:24:41 ID:yaFLkYul0
>>974
そうだね。
だから、法律技師が、法のあり方に口出しをするのは、分を弁えない行為だな。
法律を作るのは国会であって、三百代言じゃないんだよ。

もちろん、国民の一人として発言するのは無問題だがね。

981 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:26:34 ID:lygWN1Aa0
>>980
弁護士は依頼人との関係では技師的立場だろうが
公益的存在でもあるんだよ
だからいろいろな特権を与えられている。
会務活動なんかは公益的義務の現れとして最たるもの。
まあ分かんないだろうけどねw
一生嫉妬してなさいw


982 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:31:59 ID:yaFLkYul0
>>981
> 公益的存在でもあるんだよ
何寝ぼけた事言ってるんだ?
好い加減、大卒が有難かった大昔の幻想は捨てたらどうだい?
保護産業だっただけで、これからは、そうは行かなくなるよ。

それから、まぁ、話の流れから分かるだろうが、
おれは一流企業に勤務していて、そこそこのポストについている。
社会的ステータスとしては十分だ。
少なくとも、駆け出しの弁護士を羨む理由はないよ。

983 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:36:39 ID:7uVKCXvF0
少年というけど、十分な判断力は持っているしな。
権利と義務の両方を大人並みにすれば良いんじゃないか?

984 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:38:26 ID:TvgTyocv0
おれは一流企業に勤務していて、そこそこのポストについている。
社会的ステータスとしては十分だ。
少なくとも、駆け出しの弁護士を羨む理由はないよ。

痛い・・

985 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:38:40 ID:BpYoBKVS0
>>982
2ちゃんでよくみる自分を高次の存在において
低次にいる本来の自分の属す地位をほめ
同情をすることであたかも高次的存在が
自分たちの地位を容認しているかのような欺瞞を施す。

986 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:39:57 ID:lygWN1Aa0
>>982
アイタタタ・・
無知をさらけ出しちゃったねw

987 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:43:43 ID:q28d5ixCO
自称エリートビジネスマンが弁護士に嫉妬して発情中なのはここですか?

988 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:45:28 ID:yaFLkYul0
>>986
別に言っても構わない範囲で、自分を明かしているだけさ。
この情報から、何も同定される事はないからね。

自らを弁護士に見立てている奴の方がイタイと思うがね。

989 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:46:38 ID:WTD+kZtY0
>987

女弁護士が欲情中と聞いて飛んできました。





あれ、違う?

990 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:48:15 ID:C/4pzdtT0
加害者を擁護するのはもうたくさん
被害者や被害者の関係者の気持ちにそうようにすべき
今の世の中の乱れを考えれば、厳罰はあきらかに必要


991 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:50:55 ID:q28d5ixCO
自分を弁護士に見たてている奴がいたとすれば痛いだろうがなw
自分をエリートビジネスマンに見たてている奴もなかなかのものだがなw

992 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:52:35 ID:yoyha0nOO
厳罰というより、適罰化と賠償金の支払いの徹底化

993 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:53:36 ID:yaFLkYul0
>>991
ま、要するに、ニートやフリーター風情は嫉妬深いって事でOK?

994 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:54:44 ID:Q+a88TaT0
冤罪を防止するというのが、弁護士の錦の御旗だからな。

でも実際にやっていることは、何が何でも罪を軽くすることが手柄だと勘違いして、
社会の浄化とは逆の方向に走っている。

995 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:56:48 ID:4vTAGpYtO
変えよう

996 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:57:49 ID:yoyha0nOO
1000なら、人権弁護士は、少年犯罪者に襲われる。

997 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:58:29 ID:C/4pzdtT0
この発言には厳罰化以外に解決方法があるかのようにとれるが
ほとんど全ての凶悪犯罪者は更生させることは不可能
できるというなら、どこの誰がどんな方法でやれば解決する
そういうところを具体的にしめさなければなんの説得力も無い
もしもあるならばとっくにそうしているはずなのに
結果まったく機能していない
例え命をさしだされても、つぐなえない罪ってあると思うよ


998 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:58:46 ID:Q+a88TaT0
悪徳弁護士には極刑を。

999 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:58:59 ID:lygWN1Aa0
弁護士嫉妬乙w

1000 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:58:59 ID:OOQHjaDb0
1000か?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)