5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】"市立図書館、つくる会著者の図書大量廃棄"訴訟で、「つくる会」側が逆転勝訴★2

1 :ドメスティック・ドメ子φ ★:2005/07/14(木) 16:26:34 ID:???0

千葉県船橋市の市立図書館が著書を勝手に廃棄したとして、「新しい歴史教科書を
つくる会」と作家の井沢元彦さんら7人が、同市に計2400万円の損害賠償を求めた
訴訟の上告審判決が14日、最高裁第一小法廷(横尾和子裁判長)であった。
同小法廷は著者側の請求を棄却した1、2審判決を破棄し、審理を東京高裁に差し戻した。

判決理由で同小法廷は「公立図書館は住民に資料を提供するための公的な場で、
そこで閲覧に供された図書の著作者には、思想や意見などを公衆に伝達する法的保護
に値する人格的利益がある」との初判断を示した。そのうえで、独断的な評価や個人
的な好みで著書を廃棄した市側の行為は「著作者の人格的利益を侵害するもので、
国家賠償法上違法」と認定した。1、2審判決によると、つくる会が主導した教科書の
採択が議論になっていた2001年8月、同市立西図書館の司書が同会や会員の著書など
30冊を含む107冊の蔵書を、市の廃棄基準に該当しないのに廃棄。市教委は翌年、廃棄
すべき理由はなかったとの調査結果を発表し。

依頼です。ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050714AT1G1400W14072005.html
※元ニューススレ
【社会】"市立図書館、つくる会著者の図書大量廃棄"訴訟で、「つくる会」側が逆転勝訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121308239/


2 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:26:51 ID:mh8UfkXA0


3 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:27:13 ID:vQCxU27Y0

 ∧_∧ ♪  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> < 迷子の 迷子の 在日君
 (    )  │あなたの国籍 どこですか
 | | |  │祖国を聞いても わからない
 〈_フ__フ  │名前を聞いたら 二つある
         │ふぁんふぁん ファビョーん
         │ふぁんふぁん ファビョーん
         │タカってばかりいる 在日君
     ♪  │犬の 7割半
         │喰われて しまって
         │わんわん わわん
 ♪      │わんわん わわん



4 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:27:54 ID:bl1JX8iG0
焚書魔に正義の鉄槌が下ったな。

5 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:29:27 ID:S7Ye09Yg0
反対側は民度低いな

6 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:30:10 ID:CXf7Bcsr0
>>3
ワロスw

7 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:32:19 ID:I1R8io5Y0
日本の司法関係者は、三権分立を理解していない。 間違いない。

8 :このボンクラ!:2005/07/14(木) 16:33:08 ID:xfU73g2L0
司書ってネクラで、歪んだ考えの者が多いような気がする。

9 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:34:30 ID:NBq4N8Ck0
>>3
ワロスw

10 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:34:54 ID:AAm5aMp00
>>3
ちょwwwwwwおまwwwww

11 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:35:03 ID:NS/8+e1T0
言論の自由も知らないとはこの焚書女は中国人でしょうか。

12 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:35:13 ID:w2lxb+TU0 ?
どうせ「焚書をする自由を侵された!日本は独裁国家だ!!」とかって亜空間論法を使うんだろうな、、

13 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:36:31 ID:nYgxc2UF0
市立図書館は本を保管する場所ではなく、古くなった本を次々捨てる場所。
書庫のスペースは有限なのだ。

14 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:39:03 ID:hbmsy7KG0
>>3
贈呈。

【韓国】天然記念物「珍島犬」、研究所が払い下げた犬が補身湯(犬鍋)に?[07/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121098982/

15 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:39:05 ID:0GktIjfU0
>>13
本ってのは購入費よりも維持費の方が遥かに高いしろものだから。
特に開架方式だと、とても金がかかる。

16 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:39:36 ID:eqmzv97i0
>>13
それとこの件に何の関係があるんだ?

17 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:39:40 ID:mKxO4oTk0
>>1
この最高裁判決を機に、「捨てるな」などと裁判を起こすような
五月蠅い著者の本など、初めから図書館では購入しなくなるだろう。


18 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:40:12 ID:Ya2UdfioO
被害金額を現金で返還するよね。

19 :('A`) R. ◆CkQJ/zRB6Y :2005/07/14(木) 16:41:02 ID:NwNo+FId0
>>1

>  1、2審判決によると、つくる会が主導した教科書の
>  採択が議論になっていた2001年8月、同市立西図書館の司書が同会や会員の著書など
>  30冊を含む107冊の蔵書を、市の廃棄基準に該当しないのに廃棄。市教委は翌年、廃棄
>  すべき理由はなかったとの調査結果を発表し。

”発表し”?

20 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:41:22 ID:no6arljG0

実際にゴミ同然の著作であるという事実は考慮されてしかるべきだと思います。


21 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:41:23 ID:WssvZmJQ0
>>3
犬の七割半

が絶品だとおもた。

22 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:41:48 ID:NS/8+e1T0
>>13
近くの図書館では廃棄の本を持ち帰り自由にしてある。

23 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:43:53 ID:Y94scWCh0
ゴミを捨てる自由ぐらい、認めてやれよ。

24 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:44:53 ID:VLNeywDD0
ところで、土橋悦子でググって見た。

http://members.jcom.home.ne.jp/baobab-star/hitori/
・6月16日 こどもと本をつなぐ(3) 講師:JBBY理事・司書 土橋悦子さん
――子どもの本の司書として経験豊富な土橋さんに、本の楽しみをどう伝えればいいかについて話していただきます。
読み聞かせの実践も行っていただきます。

で、JBBYなる団体というのは……

http://www.jbby.org/jbby/index.html
JBBY(社団法人日本国際児童図書評議会 = Japanese Board on Books for Young People)は、
国際児童図書評議会(IBBY)の「子どもの本を通して国際理解を」という理念に共鳴して1974年に設立されました。
以来、JBBY は会員のボランタリーに支えられてIBBYの日本における窓口として、また、広く子どもの本に関する国際協力の対外機関として、
国内外でさまざまな活動をおこなっています。

役員リストを見ると、
http://www.jbby.org/jbby/member02.html
理事の中に、いるいる、【土橋悦子 司書】

さ〜て、JBBYってどんな団体なんでしょうね〜。
みなさん、電凸とかしちゃだめですよ〜。

25 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:44:56 ID:1XUYXqcG0
焚書坑儒

26 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:44:58 ID:ai7bHjpF0
1.中村実船橋市議が抗議集会で問題追及  
 千葉市船橋市の西図書館(木村洋一館長)で、扶桑社の教科
書執筆者で評論家の西部邁氏や渡部昇一 上智大名誉教授の著書
が大量に不当廃棄された問題で、4月20日、
 「どうなってるの? 西図書館! 蔵書不当廃棄に抗議する」
 市民集会が開かれた。
 まず中村実市議(写真右)が経過報告、書棚にあるものが
引き抜かれ廃棄されたが、除籍に必要な決裁も事後決裁で行わ
れたと問題点を挙げた。
 基調講演した「日本世論の会」の三輪和雄会長は、市民から
図書選択の自由を奪う「イデオロギー汚職」というべきもので
「金銭授受の汚職よりも悪質」と指摘した。
 また、土屋たかゆき都議は
 「思想統制に通じる現代の焚書事件を糾弾すると共に市の
  断乎とした処置を要求する」とのメッセージを寄せた。
 最後に市に対して事実関係・経緯の調査報告、情報公開など
を求めるアピールを採択した。

27 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:45:05 ID:hbmsy7KG0
ゴミ同然の著作だとしても関係ない。

廃棄処分の要件を満たしていない市の所有物を、個人が勝手に廃棄

これが全て。

28 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:45:33 ID:twGBsUpG0
ふぁんふぁんファビョーん

29 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:45:56 ID:hujXmONt0
で廃棄された本は女の自費で弁償したの?
今現在は図書館にあるのか?

30 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:46:32 ID:bDwE1ft30
廃棄基準を満たしていないのに捨てたらあかんやろ。

購入代金は税金だぞ。

31 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:46:48 ID:uX/0d6bo0
>>8
それは偏見だ。私の知り合いの女の子は来年大学の文学部を卒業するが、あややに似ていて、明るくてとっても笑顔の
似合ういい娘だ。

32 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:47:14 ID:ai7bHjpF0
2.市教委 廃棄図書再購入へ

 船橋市教育委員会は5月9日、船橋市西図書館の廃棄は不適
切として廃棄本を再購入することを決めた。
 教委によると、廃棄事件は図書館ぐるみではなく、担当職員
個人の仕業とみており、最終的にその職員に再購入代金を弁償
させる方針。


33 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:48:32 ID:bDwE1ft30
この司書の経歴をしりたいな。

共産、民潭、総連か層化あたりと関係ありそう。

34 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:48:37 ID:S7Ye09Yg0
>>3
二年位前のAAなのに、人気者なのでちょっと嫉妬

35 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:50:45 ID:nVdy1oxO0
正義漢ぶっての行動なのかねえ

36 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:51:06 ID:1XUYXqcG0
ttp://www.chiangmai.jp/~flash/bin/hwapyung%5B1%5D.swf
「火病の男」も見つけて来ました


37 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:51:08 ID:5T9eVP750
扶桑社に対する


営業妨害。
営業妨害。
営業妨害。
営業妨害。
営業妨害。
営業妨害。
営業妨害。

外国が他国の一私企業に圧力を掛けるなど言語道断。

38 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:51:18 ID:ai7bHjpF0
そして、船橋市はこんな所

千葉・船橋市が同市の備蓄用乾パン5120食分を親北団体

  「朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会」

 を通じて北朝鮮に送った問題で、12月10日の市議会で
中村実市議(ふなばし21、写真右)が厳しく問い質した。

 市側は

 「社民党の木村久子元市議の要請で行ったもので、最終的に
  誰に渡ったか不明」

 と答えた。


39 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:52:38 ID:K0jUkR3B0
>>3
これが大人気ってことは
ハン板もまだまだなんだなw

40 :このボンクラ!:2005/07/14(木) 16:52:59 ID:xfU73g2L0
悦子を解雇すればよい。
どうせ、偏屈な考えで就職口もみつからず、
司書として潜り込んだんだろ。

41 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:53:44 ID:WJODPml00
著者に賠償すべきものかどうかはやや疑問があるけど、
懲罰的賠償だと考えるべきか。


42 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:53:54 ID:1b7OcvwS0
最高裁でひっくり返ることってあまりないんだけどな。
図書館側の対応や下級審がよほどヘンだったんだろう。

43 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:56:24 ID:2bbefztz0
利用者の権利でとどめておいたほうが
よかったんじゃないの。著者にそこまで
口出しできる権利を認めるのは、反対。

44 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:56:32 ID:ti7qaUic0

たかがクソ女図書館係員めが
貴重な本をバンバン捨てるな


45 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:57:13 ID:0GktIjfU0
つうか、なんで懲戒免職にならんのだ?
特定思想に偏らないっていう公立図書館の基本理念に真っ向から喧嘩売る
行為をしておきながら、未だに堂々と税金から給料もらってやがるわけだろ。
しかも、再犯の可能性もあるしな。クビにするのがどうみても当然だろ。

46 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 16:59:00 ID:FGdNKMhV0
つーか、公共物破損じゃね?

47 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:00:08 ID:ai7bHjpF0
>>24
団体会員・賛助会員に凸ターゲットありすぎて目移りだ。

48 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:00:11 ID:BgFcaDw40
>>3
最後の4行とそれまでの7行が全く関係ない流れにワラタ


49 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:00:53 ID:CiQtifXl0

駄作家が駄文を捨てられてキレタというニュースでつか

50 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:01:55 ID:DgYqdGnbO
「華氏451」
「にぎやかな世界」 筒井康隆
確実に現実に近付いてきてますな

51 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:02:02 ID:YQ0QujtL0
小泉メルマガの編集長が安倍さんだったころ、編集後記で「船橋図書館の方々は反省して下さい」みたいなことを
書いていたのをふと思い出した。本当に反省汁。

52 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:02:22 ID:hbmsy7KG0
>>49
文化大革命は異常であったと最高裁が判定した、というニュースです。

53 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:03:19 ID:L9+ujxTM0
腐れ左翼に抑圧された暗い時代の終わり。

54 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:04:11 ID:i/OIP8go0
マンガ『嫌韓流』 晋遊舎より7月26日(火)発売!
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_26&nid=37752&work=list&st=&sw=&cp=1

55 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:04:12 ID:fXSEUnjp0
子供に読まれるくらいなら捨てて欲しい
無条件で戦争を憎める子に育ってほしいから

56 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:04:41 ID:auIRUlSJ0
普通の生き方してたらこんな行動しないと思うんだけど…      背後関係洗ったら?

57 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:05:01 ID:jExh8EBQ0
テロTBS 筑紫の暗黒面 中核派を擁護

58 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:05:05 ID:iX2/LIun0
とりあえず「図書館が勝手に気に入らない思想の本を捨てちゃだめ」ってことだよな。
そりゃよくないよ。当然。
なんでそんなことで裁判になるんだ。
なぜ図書館は悪いことしたと自覚しないのか。

59 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:05:10 ID:KeHGzwOX0
サヨとウヨのIQが知らぬ間に逆転してる件について。

60 :あほ@外国人参政権反対:2005/07/14(木) 17:06:01 ID:IjDrTwXK0
このニュースの凄いところっつーか本性剥き出しなところ



 や ら か し た の が 「 革 新 」 側

61 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:07:38 ID:3SUkdHRw0
前スレ>>987

まあ、少なくとも法律の範囲内で何とかしようと努力するからね。
「人道的見地で・・」とか「超法規的措置で・・」とか、
無茶は言わないからね。
それに、平和とか民主主義のためには、
ある程度の不自由を甘受する心構えも持っている。
サヨクさんたちは、とにかくテロとかの犯罪行為を賞賛するのと比べてね。
焚書だって、いつもサヨクの方々がやる。
言い尽くされて来た言葉だが、
「あなたの意見には反対だが、あなたが意見を述べる権利は命がけで守る」ってやつだ。
サヨク連中は、言論の自由やら遵法精神をいつもないがしろにする傾向がある。

62 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:08:33 ID:vRmZbrv20
>>58
購入したことが間違い。

あまりややこしい本を買ったら、変な裁判に巻き込まれるから、
今回の損害賠償を求めた著者の本は、図書館には今後は
置かない方がいいだろうね。

63 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:10:46 ID:Yl2XtAKzO
ノストラダムスの大予言とか池田バカ作の本とかムーなんかは無駄に買うくせに、
言い分諸説の多数ある歴史関連については統制するなんてアホか

64 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:11:07 ID:0GktIjfU0
>>62
ブサヨ司書を全員解雇する方がよっぽど裁判に巻き込まれずにすむよw


65 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:11:43 ID:hbmsy7KG0
>>62
キティな司書を雇ったことが間違い。

キティな司書を雇ったら変な裁判に巻き込まれるから、
図書館は司書の背後関係を調べて、妙な組織に参加していたら
雇わない方がいいだろうね。

66 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:12:13 ID:+Hd+8A2w0
>>62
正規の手続き無に捨てたことが間違いに決まってるだろ

67 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:16:12 ID:P7re/0+T0
これの根源が人権擁護法案にも繋がってんだよな

やっぱ、馬鹿サヨと朝鮮右翼は野放しにしちゃいかんよ

68 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:16:46 ID:p+rz1nR+0
>>61

>焚書だって、いつもサヨクの方々がやる。

へー、始皇帝やナチスも左翼か?

69 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:16:55 ID:NS/8+e1T0
いろいろな意見があっていいだろう。偏った物の見かたしかできなくなるぞ。
どちらの本も読んでみて個人がおのおので判断すればいい。
自分の気に入らない本だから捨てるの権力が押し付ける方法と変わらん。

70 :963:2005/07/14(木) 17:19:43 ID:fX/OMrAl0
>>62
こいつ、公立図書館のことをよく分かってない。

71 :アニ‐:2005/07/14(木) 17:20:09 ID:s1RBNOjc0
そもそも発覚したとたん「自腹で弁償するから許してください」と泣きついた女が
なんで訴訟なんかになったかつーと、サヨクが寄ってたかって持ってったんだろ
最初にあやまる自体、悪いことしてる自覚はあるわけだよ

72 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:20:36 ID:WJODPml00
>>55
反戦のためなら人を殺せる人間になってもおk?


73 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:21:18 ID:0GktIjfU0
ほんと、ブサヨはファッショだからな。
こういう連中が自由だ平等だ人権だと騒いでいるんだから、お笑い種だよ。


74 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:21:30 ID:obXouXkK0
ニュース23ではどう伝えられるのでしょうか?

75 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:21:48 ID:LPzwwop50

焚書。

最高裁は当然の判断をしたまで。

だから小法廷。



76 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:22:18 ID:iX2/LIun0
>>55
戦争は避けるべきものだが憎むべきものじゃないと思うじょ。
国と国の関係は外交というカードゲーム。
「戦争」その中の手札の単なる一枚。
一番強いカードだが使いどころを間違えると持ち点が減ったりするリスクもあるの。
「スペードのAが無条件で嫌い」というのがおかしいのと同じで
「戦争を無条件で憎む」のはおかしいぬん。。
日本は何の得もないのに自分だけA抜きでゲームしてるプレイヤー。
それでトップクラスの勝ち点をとっているのだから実は日本の外交術はすごい。
ゲームの親(アメリカ)に贔屓されてるのを差し引いても。

77 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:23:04 ID:q+G9ZVWD0
在日が強制連行でない事や
朝鮮戦争難民扱い(実際は不法入国)で配慮されてる事など(朝鮮戦争終結後→帰国)

今まで嘘で隠し続けて来たことがばれてしまうからね。




そりゃぁ必死だよ。

78 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:23:22 ID:0GktIjfU0
>>74
「図書館という場に国が介入し、蔵書の選択を強制するというは、
 どのようなものでしょうか」とか言うんじゃないかね。


79 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:23:28 ID:89z/rNq90
和製華氏451
西暦20××年の東京。
そこで毎日配布されている新聞は朝日しかない。
インターネットの新聞社系サイトもアサヒ・コムしかない。
渋谷Qフロントや新宿アルタのビッグビジョンには朝日新聞を片手に微笑む日本の支配者ビッグブラザーの顔が映っているが、
それが10数年前に金正日と呼ばれ狂った独裁者と蔑まれた過去を知る者は、今の日本にはいない。
ハチ公前交差点でビッグブラザーの顔を見上げる人々は、その慈愛に満ちた表情に安堵と至福すら覚える。
その群衆の一人に、消防署員への69001号がいた。この時代の消防署は、リトルシスター土橋悦子をリーダーに、
日本人が背負っている過去の侵略の十字架など本当はないのだ、日本人は日本人であることを誇りに持て、と書かれた
有害図書を取り締まり、焼却しつくすのが任務だった。署員への69001号もそれは当然の事と思っていた。
だが。。。
署員への69001号が愛した女は反政府組織「本当の歴史を取り戻す会」の一員だった。
その会のリーダーであるコードネーム太安万侶から、隠された真実の歴史を教えられ、日本人であることに目覚めた
への69001号は、リトルシスターを焚書坑儒して、神話の森へと逃走する。
富士の樹海の中。そこには本当の歴史が書かれた本を朗読する人々のコミューンがある。
慌ててやってきたへの69001号は、発禁書の本棚からゴーマニズム戦争論しか持ってこれなかった。
しかし、朗読する人々は、それすら歪んだ本であることを知りながらもへの69001号を暖かく受け入れた。
こうして、樹海の中には真実の歴史が充満した。への69001号が本当の歴史を口にするまではもう少し時間がかかるが。。。

80 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:24:26 ID:1CtOwMB70
>>68
>へー、始皇帝やナチスも左翼か?

∧_∧
( ´・ω・)
( つ旦O
と_)_)


81 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:26:18 ID:vQCxU27Y0

           , (⌒      ⌒)
         (⌒    ゚ ∀ ゚   ⌒)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (             )  )< 焚書、焚書!
        :..:::(_ヽ_ハ从人_ノ_ノ:..:::  \_____
            :..::::..::: | || | |::   :::..
             :..::: | || | | イエ〜イ!!!!
              .  | || | |,  *
              . ,l ,|| |、l  ノ        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        ¶      < 気に入らない言論は消えてもらう!
  言論弾圧当り前!>       ∩ ∧ ∧∩ \_______
  ______/    ∧ ∧∩ \( ゚∀゚) |
           σミ⊂( ゚∀゚ )/  | ★ /
               | ◎ 〈   ¶¶¶¶¶¶¶
               / /\_」 / /\」
                 ̄     / /



82 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:28:32 ID:pMUz8zYo0
とりわけ地域図書館にはサヨ本のオンパレード
【こども図書】コーナーにある「まんが朝鮮の歴史」とか
「マンガ日本人と天皇@雁屋哲&シュガー佐藤」とか
教育上よろしくないのばっかしやね〜

83 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:28:35 ID:vQCxU27Y0
>>79
リアル『1984年』コワスwwwwwwwwwww

84 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:28:41 ID:RW8Zp6/R0
公立図書館の中でも、特に大都市の区立図書館とか市立図書館は、左翼イデオロギーに
偏った本の購入が激しい。

自分は工学系を専攻していたのだが、区立図書館に行って驚いたのは、理工系の棚に、
理工学系の学生や社会人が本当に学ぶべき名著が驚くほど少なく、代わりに反原発運動の
本やら大企業の食品添加物の使用を糾弾する本やら、要するに「これ、理工系の本じゃなくて
政治運動の本じゃん・・・」というようなものがずらりと並んでいた。コンピュータの本でも、
「PC-8001マシン語入門」とか、MS-DOSの基本コマンドを並べただけの本(ヘルプを引き写した
だけの内容の浅い本)とかが並んでいて、ひどいもんだった。




85 :アニ‐:2005/07/14(木) 17:28:45 ID:s1RBNOjc0
いまのサヨの動きからしたら、まともな書物はみんな焼いて
コンビニとかのエロ本を、全部そろえないといけないんだがな
ああ、ダメだ
おまいら殺到しそうだw

86 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:29:16 ID:maP+4c0R0
戦争と言えば、日本と大陸間の戦争は他の地区と比べてもかなり少ないみたいだね。
白村江以来は、フビライの文永・弘安の役、秀吉の文禄・慶長の役、日清戦争〜第二次世界大戦までの間しか
戦争と言える物はなかった。
欧州の英仏間なら考えられないくらいだ。

87 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:29:47 ID:T6Cy44xM0
市立西図書館の司書は、日本国民を愚弄する重大な憲法違反を犯したのだ。


88 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:30:31 ID:x6XbzXGW0
何やってんの!船橋市!!

89 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:30:36 ID:mGh3YUL40
>>82
近代天皇制の毒!!w

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4900963127.jpg

90 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:30:47 ID:gunWFMyQ0
ならばマルクス・レーニンの本は全部廃棄しなきゃな

91 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:31:16 ID:WJODPml00
>>68
ナチスの正式名称を百回声に出して言え


92 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:32:28 ID:fXSEUnjp0
>>76
あなたが人の親かは分からないが、何があろうとだけは戦争は避けたい。
戦争を悪いことだと教えることで戦後を過ごしてきたわけで、それを維持したい。
だから戦争を肯定するような教科書はそれこそ全部燃やして欲しい。
我が子を戦場に出さないために!

93 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:32:29 ID:dhTiGM3Q0
焚書する奴が図書館で働くな

94 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:32:44 ID:vOCmdb9d0
>>8
数年前に図書館司書と付き合ってた事がある。
普通の店とかならその子と接触する為には色々な買い物をしなくちゃいけない訳だが
図書館だったらどれだけ利用しても無料。毎日本を借りては司書の子を口説いてた

図書館のすぐ近くの公衆便所でしゃぶってもらったり、ラブホで司書の制服着せたまま
SEXしたり楽しかったぉ




今は担任と付き合ってる

95 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:33:57 ID:RW8Zp6/R0
あと、歴史の近代史の棚も本当に酷い。朝鮮半島と中国の被害を書いた本とか
天皇の戦争責任を糾弾した本が、ずらーっと並んでいる。

「これ、内容をろくに確かめずに、タイトルだけ見て手当たり次第に集めたんじゃ
ないの?」と言いたくなるくらい。

イデオロギー的に偏ってるだけでなく、そこらの市民運動の連中が編纂したような、
学術的にレベルが低い本をたくさん買っている。

あと、文学の棚に関しても、「万葉集は朝鮮語で書かれた」というような、まともな
言語学者から古典パンに論破されたトンデモ説の「古典解説本」が並んでる。

なんとかファミリー倶楽部の本とか(w



96 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:34:16 ID:+9lMwlwY0
犯人の司書が女性で、
井沢氏などが訴訟を起こして、
図書館館長が「全面的にこっちが悪い」とコメントしたとこまでは憶えているけど、
一審・二審で負けてたのは全然知らんかった。

97 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:34:43 ID:89z/rNq90
>>94
「司書の制服」って、ココロ図書館か?

98 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:35:06 ID:hbmsy7KG0
>>92
中国や韓国、特に北朝鮮の教科書のことですね。

そんな教科書でも焚書はよくありません。
需要がなく、廃棄要件を満たした上で責任者の許可を得たならば、話は別ですが。

99 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:35:16 ID:ef652L/W0
>>92
どこを縦読み?

100 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:35:27 ID:dhTiGM3Q0
>>92ってどう読んだらいいの?おしえてエロイ人

101 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:35:59 ID:DRhwvWCv0
市町村レベルの末端の公務員には、極左思想や「進歩的」な方々がそりゃ熱心に布教やってるからな。
俺の地元の埼玉県A○○O市は共○党ばっかりだ。

102 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:36:48 ID:gm8KmKS6O
>>95
寄付しまくる団体がいるだけ

103 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:37:01 ID:+EVfRGPT0
>>92
戦争が良いと思ってる奴は滅多にいないはずだが、それでも戦争に起こる。

もし戦争が起こって息子は絶対に出さない、という家が多ければ、戦争に敗れ、戦争自体よりも大きな災難がふりかぶるだろう。

中国に支配されてみろ。日本人は全員中央アジア送りなんて平気でやられるぞ。

104 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:37:06 ID:oEBOJhef0
>>92
で、アメリカの奴隷を子孫に押しつけるんだね。

105 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:37:32 ID:QumNSYPU0
>>91
では、ドイツのネオナチはあんたから見れば左翼ということですか?
そんなはずないですよね。

106 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:37:34 ID:WJODPml00
>>98
そんな貴重なもんがいつでもだれでも読める図書館があったら教えて教えてほしいw


107 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:37:56 ID:MyXYeAnZ0
>>99-100

戦争                          したい。
                     全部燃やして欲しい。
我が子を戦場に       !


108 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:38:28 ID:7DDqgce90
         ___
.       , ',,  ̄i ii ̄`ヽ 
       i ii   i ll  }} |
       | >--<|_|! ._ノi i|    千葉県船橋市の市立図書館の司書は韓国面に落ちてしまった。
      /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧   
       / <⌒,fniく⌒/ ヽ
.      〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉
      二>゚ヾ ̄/゚ノ<_
.    //jj'7 ∧ー‐く    `\
    i /^ヽノ/゚/ / / ∧ ヾ ヽ ハ
    | i  `V__/_/__/_△  \  |
    |/i  rー─t>○、 ヽ.     |
    |/i  l≡[]iゝ-‐' }\} ! i i |
   { ̄`j  |[][][]:K二..ノノ } ! i ! |

109 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:39:23 ID:hbmsy7KG0
戦争を「憎む」子供は、反戦のために法を犯し、最悪の場合、人を殺す。
憎悪は吐け口を求めます。
今回の司書がその良い例です。

戦争を「拒否」や「避ける」子供に育てなければなりません。

110 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:40:34 ID:vQCxU27Y0
>>92


ヒント:日本は戦争を放棄したかも知れないが、
    戦争は日本を放棄していない。




111 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:41:54 ID:rnf1Bdoh0
北朝鮮にある壇君稜や、韓国国定教科書にのっている、紀元前2300年に
大陸を支配した大帝国を、プロ市民たちはどう思っているのか、きいて見たい。
共同で教科書作るとか行っている連中は、一方的に信じそうだけど。

112 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:42:03 ID:qX50MSh30
【韓国】韓日条約文書、来月に全て公開へ[07/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121330341/

113 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:42:55 ID:UwXUlAM5O
新しい歴史教科書のどの辺りが、戦争賛美してんのかどなたか教えてくだされ。

114 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:43:48 ID:wzo5olzO0
>>104
アメリカの奴隷?
本物のアメリカの奴隷の子孫に怒られるぞw

115 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:44:35 ID:KFiKSqWc0
>>113
それな、ずーっと言い続けてもサヨな方々は
絶対に教えても指摘してもくれないから
諦めて自分で読め

まぁサヨに教科書読んで指摘するなんて芸当
できるわきゃねーんだけどさw

116 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:44:57 ID:+1KVCTJ/0
言論弾圧婆ザマアwww
国賊のアカが役所に紛れ込むなよwww
即時クビにしろwww

117 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:47:16 ID:onclDU2Y0
マンガ『嫌韓流』 7月26日(火)発売予定

 テレビ、新聞、大手マスコミが隠すもう一つの韓流
 それが「嫌韓」である!
  「知れば知るほど嫌いになる国・・・それが韓国なんだ・・・」
  「マスコミが隠しているもう一つの韓流がある!」

【表紙イメージ】
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_45/1000/813.jpg
晋遊舎 (ISBN:4-88380-478-X)

118 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:47:44 ID:IhGCBk4x0
事件当時のスレでもバカサヨが焚書を肯定したり、
必死に事件の本質からズレた話をしたりしてたなぁ。


119 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:48:26 ID:8LbRokoJ0
杉並区は頻繁に「つくる会の教科書を許すなー」みたいな団体が駅前でチラシ配ってる。
「戦争を美化し、こどもたちを戦場に送り込むような教科書を封印しましょう!」

つくる会の教科書について詳しく知らないが・・・・・・
そんなバカな、と思う。そんな教科書じゃないだろ?実際は。
読んだら子供が自分から戦場いくのか?とか色々ツッコミたかった。

120 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:48:39 ID:ux9gRt8i0



       反 日 朝 鮮 人 終 わ り だ な !!!





121 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:50:49 ID:O87bxaA10
>>92

あなたは泥棒ですか。
泥棒予備軍ですか。

うそつきは泥棒の始まり。

真実は、「戦争は良くも悪くも無い。国家間の現象だ。」です。

122 :理工系大学の学生なのだが:2005/07/14(木) 17:51:17 ID:JTU/tlxQ0
うちの大学の図書館の蔵書が
技術系以外殆どスカスカな件について

123 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:51:34 ID:MJauvnGl0
大きなニュースにならないね。
逆の立場なら「言論・思想の弾圧」でトップニュースだろうに。

124 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:51:53 ID:aujnReZl0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  「本を廃棄する者はついには人間を廃棄するようになる?」


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

「本を焼く者はついには人間を焼くようになる」(詩人ハイネの言葉)
ハイネはサヨクの人たちの永遠のアイドルであるあのカール・マルクスと顔なじみだったんですよね。
プロ市民の皆様は斯様なこともご存じないんでしょうか。もしや知っててそんな所業に及んだのですか?
こんな独善的で偏狭な謬見に満ち満ちたプロ市民を煽る新聞はもうお分かりでしょう朝日新聞です。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
本社の脱税額はパチ屋もびっくり11億8600万円の朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。

125 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:51:57 ID:lrtgUj8B0
>>119
すぐに言葉狩りや言論統制するような、サヨの言う事なんて信じるな

実際読んでみ
なんでこれが問題になってんのかわかんないぐらいのどーってことない教科書だから

126 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:52:02 ID:UwXUlAM5O
>>115 なるほどね。まぁ、サヨなんつうのは馬鹿の集まりって事か。自分達で言論の自由を潰してんだしな。

127 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:52:04 ID:5V+jiRI80
図書館が焚書みたいなことやったら駄目だろ。
歴史を勉強しろよ。

128 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:52:09 ID:BmrhqfP9O
小学校5年生の時に蛍の墓見せられて書かされた作文で、

「なぜ民間人から見た戦争の話ばかりで、軍人から見た歴史を教えないのか」

という批判的な内容の作文書いたら、書き直しくらった。
「戦争はいけないことだと思いました」って書かなきゃいけないなら最初から作文書かせるなよ。

俺はそこで戦後洗脳教育から抜け出せたが、ここで焚書を認めてる奴らは見事に洗脳されたんだろうな。一方が完全正義で一方が完全悪などという歴史は無いということに早く気付けよ。

129 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:52:20 ID:vQCxU27Y0
別に反戦平和洗脳教育されてても、
日本が戦争になったら戦場に出ざるを得ないと思うが。

130 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:52:24 ID:5FyLLkAu0
自由を主張して自由を規制するサヨク

131 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:52:34 ID:8LbRokoJ0
それこそ>>92みたいな主張だね。
戦争放棄・平和維持までは良いとしても、一足飛びに言論弾圧。
みんな口を揃えて「我が子を戦場に出さないために!」
子供に行かせず自分が行けよ。主張してるやつまだみんな若いじゃん。

132 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:52:43 ID:/ucfQfWZ0
「審理を東京高裁に差し戻した」ってもう一度高裁で争うってこと?


133 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:55:08 ID:vQCxU27Y0

自分の意見は絶対正しいから、
自分の意見しか存在を認めないなんて。

なんて傲慢で独裁的だと思いません?
ねぇ左翼さん?


134 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:56:53 ID:3uceWdpdo
>>122
理工系の大学なら当然だろ。金も場所も限りがあるんだから。

135 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:57:01 ID:r27Jl1t40
スイス政府「民間防衛」に学ぶ
- 敵はわれわれの抵抗意志を挫こうとする / 警戒しよう -
ttp://nokan2000.nobody.jp/switz/page05.html

136 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:57:05 ID:X7O/I3fUo
文化大革命並みのキチガイ真っ赤っか司書か。
あの革命ではほとんどの歴史的継承物が破壊されたとのこと。
伝統中華料理の料理法なども料理人の国外逃亡や抹殺で当時完全に途絶えたらしい。
今ある中華料理は台湾から教わったらしいよw

137 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:58:14 ID:4r5r40QH0
大秦帝国がとうとう日本の一画に再興したのですね!?始皇帝万歳!!

ここのレスを全く読まずにカキコするが、    
市長=始皇帝  司書=李斯という解釈でよいのかな?

138 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:58:33 ID:fXSEUnjp0
軍拡すればするほど孤立化し叩かれるのが歴史の教訓。
憲法9条がある限り日本は平和そのもの。
世界一の平和国家に攻撃することは国際倫理が許さない!

139 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 17:59:00 ID:8t2ssTuL0
             /〜〜〜
       ∧_∧  /  ● / 
      (´∀` ) /〜〜〜
      (    つ  
        Y  ノ、
       (_)J


140 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:00:26 ID:18v+g2lw0
とりあえず、この期に及んでもまだ ”内容の悪い(とサヨクが考える)本は勝手に捨ててもOK”
という言論弾圧体質をさらけだしているところに笑った。




141 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:00:27 ID:BmrhqfP9O
138
じゃあ何でスイスは軍隊と核持ってんの?

142 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:00:47 ID:hbmsy7KG0
>国際倫理
持っていない国が日本の隣に3つほどありますが。

143 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:02:08 ID:vQCxU27Y0
>>138
憲法9条を持っていれば、どこの国にも攻撃されないんですね?
これはすごいですねw

144 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:02:11 ID:hbmsy7KG0
>>138
の論理だと、核を持っていたり軍備を拡張する国は攻撃しても良いわけですね。

145 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:02:20 ID:hs2sa+d20
>>119
前回の検定時期に市販された本がうちにある。
これでも左よりに偏向してるんじゃないかと思うくらいだ。
一般に使われている教科書がいかに酷いかだ。
ビックリして息子の教科書を見てみたら、
伊藤博文を暗殺した安重根(自分は習ってない)とやらが
写真入りで普通に出ていた。悪人というわけじゃなかったぞ。

146 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:02:53 ID:pMUz8zYo0
http://www.asahi.com/national/update/0714/TKY200507140233.html
>原告の著書以外で廃棄されたのは、西部邁氏の著書43冊と
渡部昇一氏の著書25冊など。

とにかく著者で選ってるんだなww

147 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:02:55 ID:U0vdqDmB0
>>137
船橋市や教育委員会は謝っているから、ちがうんじゃないのか。
それに俺はよく知らんが左派団体らしい、図書館研究会もこの件を非難している。
今回の事案で司書を支持しているのは、元々敵対する言論を封殺しようという志向を持ち、
作る会などとは対立するスタンスを持つ人だろう。
例えば韓国や北朝鮮、中国とか。

148 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:03:01 ID:/+qA7tQC0
それまで大学図書館しか知らんくて
初めて市立のに行ってみたら蔵書の数もレベルも低くてガッカリした
御当地モノは強いけど

149 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:04:28 ID:+Hd+8A2w0
>>122
俺のところは理系単科大なのに結構文学全集がそろってる
でも理系の本は古い本しかない(良書なんだろうけど)
もう少し技術系の月刊誌とかおいてくれてもいいと思うんだがなあ

150 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:05:17 ID:BmrhqfP9O
安重根はテロリスト。だけど、倫理感の欠如したどっかの国では、そのテロリストは英雄で切手にもなってる

151 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:05:19 ID:6WSuKcEB0
記者会見があったハズなんだが各局ともスルーだね。

152 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:05:24 ID:mGh3YUL40
>>146
物凄い恣意的じゃないかw

153 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:05:29 ID:bpFMIOVc0

 プロ市民は憲法違反するドキュソと最高裁が判断しました!

154 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:05:37 ID:ziAjAi300
>>117
うは!

本になるんだ。(w
絶対買うよ、それ。

155 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:06:23 ID:vQCxU27Y0

設問(1)「憲法9条を持っていれば、どこの国にも攻撃されない」という
     命題を証明せよ。



156 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:07:30 ID:r27Jl1t40
>>137
よろしくない。ここは日本だから。

157 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:08:27 ID:PQxr6CrO0
それにしても反対派の人たちって、すごい妄想力だね。
少なくとも日本国内で、戦争を讃える意見なんて聞いたこと無いよ。前回の市販本60万部くらい売れたらしいけど。

それなのに、あの本を読んだらいきなり立ち上がって銃を持って戦争マンセーしそうなこと言ってる。
そういう狂信的な人の方が怖いよ。



158 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:08:41 ID:1XUYXqcG0
>>155
1946.11.03 日本国憲法公布
1947. 5.03 日本国憲法施行
1948. 8.13 大韓民国、アメリカから独立
1948. 9. 9 朝鮮民主主義人民共和国成立
1950. 6.25 朝鮮戦争開始
1950. 8.10 警察予備隊発足(日本)
1951. 9.08 サンフランシスコ講和条約&日米安保調印
1952. 1.18 李承晩ライン(竹島占領)
1952. 4.26 海上警備隊発足(日本)
1952. 4.28 サンフランシスコ講和条約&日米安保発効
1952.10.15 保安庁設置(日本)
1953. 7.27 朝鮮戦争停戦
1954. 7. 1 自衛隊発足

竹島占領は日本の軍事力防衛力の空白期に
狙い済ましたように行われ、
日本国憲法の理念は施行後わずか5年で瓦解している・・・

159 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:09:00 ID:bcDevIi70
左翼はこうやって言論弾圧するくせに人権とか表現の自由とか五月蠅いな

160 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:09:45 ID:pMUz8zYo0
>151
夜のニュースに期待だね(^_^;)

161 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:11:10 ID:G1wG8T6P0
スイスって核持ってたっけか?

162 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:11:46 ID:ECpIiJ1Y0
この問題を徹底追及している市議が自作自演していると左翼系の市議はほざいているそうだ

http://66.102.7.104/search?q=cache:o1pjz_C0-_4J:www1.jca.apc.org/aml/200205/27679.html+%E6%9C%9D%E5%80%89%E3%80%80%E8%88%B9%E6%A9%8B%E3%80%80%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E3%80%80%E5%B8%82%E8%AD%B0&hl=ja

163 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:12:44 ID:Z6TsNyVD0
焚書坑儒反対という当たり前の結果がでたわけだが、とりあえず最高裁GJ!

164 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:13:18 ID:onclDU2Y0
   ∧__,,∧
   ( ´・ω・)  これがあの有名な・・・ドキドキ
  /O<`皿´>O
  し―-J
.   ∧__,,∧
   (-<`皿´>  ムズムズ・・・・
(( / つ O ))
  し―-J

ウリはフォースの韓国面の戦士「ダースニダー」
無限の「恨」の力を思い汁ニダ

ブゥォン
  ┃
  ┃∧__,,∧ シュコーシュコー
  ∩(-<`皿´> 
 彡/   ノ ⊃━━
  し―-J 彡  ブゥォン

165 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:13:54 ID:BmrhqfP9O
スイスには自国を守るための強力な空軍力と、中立を守るための核がある

166 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:14:30 ID:fXSEUnjp0
>>155
そもそも交戦権がないんだから、攻撃できない=攻撃されない

167 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:14:53 ID:49Xbvk680
左翼は、道理ではないのです。左翼の原理は、ゲバルトです。
民主主義と、左翼は合いません。

168 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:15:25 ID:89z/rNq90
安重根はただのテロリストじゃなくて、あほ低脳テロリスト。
最初は山県有朋を暗殺するつもりだったが、山県公警備の警視正から
「日韓併合を画策しているのは山県公に非ず。伊藤公だぞ」と言われて信じて伊藤博文公を暗殺してしまった。
歴史上稀に見る天才バカボン。

169 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:16:36 ID:U0vdqDmB0
>>167
これ?
ttp://tmf2003.web.infoseek.co.jp/list/doc/SGEPA.htm

170 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:16:57 ID:BmrhqfP9O
166
ネタか?。交戦権無い=攻め込まれたら一方的に征服されるだろ

171 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:17:18 ID:QpDmg+fK0
>>165
スイスには核はないだろう。

172 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:18:09 ID:X7O/I3fUo
伊藤博文はむしろ慎重派というか反対すらしていたのにな。
あいつら半島人はマヂでバカ。

173 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:18:31 ID:inkp3W5U0
伊藤博文は殺されてあたりまえ。

174 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:18:58 ID:BgKwKw6E0
焚書坑儒だな・・・


175 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:19:01 ID:mGh3YUL40
>>173
よう鮮人

176 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:19:07 ID:1XUYXqcG0
>>166
韓国竹島武力占領

177 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:19:17 ID:U0vdqDmB0
>>170
というより、憲法第九条は国の交戦権の行使に対する規制の条文なので、「交戦権がない」というのがまず間違いだ。
条文一つで交戦権自体をないことにできるなら、あんな内容にはならないので。

178 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:19:11 ID:GbwHXYb90
>>172
伊藤がいれば朝鮮に何かいいことがあったとでも思ってるの?

179 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:19:34 ID:pMUz8zYo0
>166
ID:fXSEUnjp0さんにお尋ねしますが、自衛隊が無ければ
中国からの領海侵犯もなかったと考えますか?

180 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:19:36 ID:onclDU2Y0
4月24日  朝日(チョンイル)新聞大阪版 読者投稿

トトロの名前 韓国語なの?  
教員  長尾 武(大阪市53歳)

韓国では、宮崎駿さんのアニメーションに人気があります。
来日して、アニメの勉強をしたいと言う韓国の学生にも会いました。
私は「となりのトトロ」を何回見ても、実におもしろいと思いました。
あのトトロはドングリに関係が深いような印象を受けました。韓国語でドングリのことを「トトリ」と呼びます。
宮崎さんは、韓国語からこの名前を付けたと考えますが、正しいでしょうか。
「千と千尋の神隠し」では、名前を奪われた登場人物が本来の名前を忘れると、
元の姿に戻れないというシーンがあったように覚えています。これは、かつて日本が朝鮮の人たちに、
日本式の姓名への改名を強制した創氏改名と、どこかでつながっているのではないか、と思いました。
宮崎さんの作品には、韓国をはじめアジアの人々や文化へのメッセージが込められているようです。

181 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:20:26 ID:mN05ugRs0
>>176
竹島はもともと朝鮮領

182 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:21:21 ID:bCDHLK0Z0
>>179
領海侵犯って何?

183 :137:2005/07/14(木) 18:21:25 ID:4r5r40QH0
>147
マジレスがつくとは思わなかったw
でも、その説明で背景が何となく分かった。dクス

>156
確かに<始皇帝万歳!>って逝ってられる状況じゃないわな。
すまん。

184 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:21:35 ID:Lx7Mqnds0
>同市立西図書館の司書が107冊の蔵書を、市の廃棄基準に該当しないのに勝手に廃棄
ヤバイ、司書ヤバイ、超ヤバイ

185 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:21:40 ID:hbmsy7KG0
>>181
国際裁判所でもそうやって言い張ればいいのに(w

186 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:22:01 ID:mGh3YUL40
>>181
これやるから帰れよ。

http://www.uploda.org/file/uporg147525.jpg

187 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:22:50 ID:1XUYXqcG0
>>181
だったら韓国は民兵使って武力制圧する必要ないよね
自国領土なら警察なり軍なりが出てくるでしょう?

188 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:23:02 ID:DC5BvqfH0
>>181
朝鮮はもともと中国領
よって竹島も中国領

189 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:23:23 ID:89z/rNq90
>>178
勘違いで殺されたんじゃたまったもんじゃない。

190 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:24:11 ID:rQAcCBJv0
ほんとにこれ、現代の焚書坑儒だね・・w
マスゴミは扱い小さいがめちゃくちゃヤバイ事だと思うんだが。

191 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:24:42 ID:oZc2PsaN0
本を焼く者は人も焼く

192 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:25:56 ID:1XUYXqcG0
>>191
実際、時限発火装置とかで焼き殺してるし・・・

193 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:26:15 ID:vQCxU27Y0
>>180
それ、マジすか?www

194 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:26:47 ID:W97NwzH10
>>188
日本領でさえなけりゃ、それでいいやw

195 :162の内容:2005/07/14(木) 18:27:07 ID:ECpIiJ1Y0
船橋の公共図書館で、右派系の本ばかりを廃棄処分にするという、現代の「焚書」事件が起こった、とのニュースが伝えられました。なんでも、女性の司書が独断でやったという・・・
ところが、船橋の朝倉幹晴市議からの情報によると、これは、産経新聞のお家芸、事実をねじ曲げたキャンペーンだというから、腹が立つではありませんか。
つまり、この事件は、担当者がとくに考えもなく「古いから」と捨てた本に、たまたま自由主義史観の本が多かったのを、自由主義史観の悪質な市議が悪用し、サンケイに情報を送りキャンペーンをはったものだったのです。
政治的キャンペーンを張るために罪もない地方公務員を血祭りにあげようとは、なんと悪質な市議と新聞でしょうか。

196 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:27:15 ID:ij8zzUSh0
日本の左翼は民度低い。
未だに共産マンセーだし戦前以前から思考が停止してる。

197 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:27:18 ID:6SZkEtKT0
>>192
いつ死んだの?また妄想w

198 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:27:20 ID:MDUYuxtP0

 ゴミを捨ててなにが悪いのか


199 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:27:38 ID:PRxGbLy30
あぁ図書館の職員ってなんかわかるなぁ、ほんっとに楽そうじゃなくて
絶対楽だろ、あれじゃあ波風立たない生活を国を売ってでもおくりたくもなるよな。

200 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:27:42 ID:fXSEUnjp0
>>179
領海侵犯?
攻め込まれるわけじゃないんですから。
9条ができてから戦争がないのは誇るべきです。
これからも安心して生活できますよ。

201 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:27:53 ID:U3aZSIpO0
専制君主や独裁者にでもなった気分か。
船橋市西図書館の女性司書さんよ。
この日本では絶対に許されない行為だぞ。
恥を知れ。


202 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:27:56 ID:SUbt3iRl0
電突で応援メッセージの振りしてカマかける奴いない?

203 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:28:44 ID:BmrhqfP9O
188
本当に基地外っているんだな。日本嫌いなら、お隣の素晴らしい北朝鮮か韓国に出てけばいいのに。

204 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:29:06 ID:1XUYXqcG0
>>197
平成3年9月4日に発生した「外務省審議官実父宅放火事件」

205 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:29:32 ID:qisH80jg0

一図書館がゴミ本を資源ゴミに出しただけで焚書とか騒ぎ出すんだもんなー
蛆虫右翼ってバカだな

206 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:29:42 ID:MDUYuxtP0

 トイレットペーパーにしたほうが利用価値高いだろ

 地球のリソースは大事に使えってこった



207 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:29:47 ID:r17946rs0
>>198
お前がゴミ箱に捨てられるべきだから。そういう判決だ。

208 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:30:02 ID:89z/rNq90
罰として土橋悦子の勤務する図書館には、今後監視員として「引越し!おばさん」に常駐してもらう。
「あんたまだ司書やってんの!退職!退職!とっとと退職!」と毎日毎時間やってもらう。

209 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:30:07 ID:LPzwwop50

民潭がトヨタの支援で在日の来歴の隠蔽工作を行う模様
http://mindan.org/shinbun/news_t_view.php?category=13&page=39


210 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:31:12 ID:ec3/NFjI0
>>204
石原都知事がテロられて当然とかうそぶいたやつ?

211 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:31:33 ID:+9lMwlwY0
西図書館の館長、反省しているならこれ10冊くらい入れろ↓

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

マンガ『嫌韓流』 7月26日(火)発売予定

 テレビ、新聞、大手マスコミが隠すもう一つの韓流
 それが「嫌韓」である!
  「知れば知るほど嫌いになる国・・・それが韓国なんだ・・・」
  「マスコミが隠しているもう一つの韓流がある!」

【表紙イメージ】
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_45/1000/813.jpg
晋遊舎 (ISBN:4-88380-478-X)

【取り扱い】
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07151864
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=07151864

212 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:31:59 ID:vQCxU27Y0
>>200の頭の中では、人間はみな性善説なのであろう。

213 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:32:21 ID:SUbt3iRl0
>>205
 市の廃棄基準に該当しないのに廃棄

 よくよめ、市民の財産を勝手に捨てたわけなんだけど・・・。いうなれば大阪市の公務員
みたいなもんだろ。市民の税金を無駄遣い♪

214 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:32:21 ID:RSZoeqk+0
>>211
右翼は、本宮ひろ志とかを暴力的な圧力で出版中止にさせといて、自分は右翼デンパ漫画を出したがるんだなw

215 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:32:33 ID:QybINTZq0
これ、かなり重要な判決だと思うけど、
今のところテレビでは取り上げてないみたいだね
ちなみに読売新聞夕刊では一面トップなんだが。

216 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:32:36 ID:r17946rs0
>>205
お前等みたいな下卑た連中のいうことは、最高裁では通用しないとよ。アホ集団の地裁ではOKだと。

もっと見苦しく喚け。こちらの気が晴れる。

217 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:33:38 ID:VBb/VnZt0
>>213
大阪市って何?

218 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:34:29 ID:ij8zzUSh0
>>214
本宮って中国の戦争賛美の漫画書いてる中国右翼じゃん。

219 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:34:51 ID:o1CEkoZ90
>>216
最高裁の判決はありがたいらしいw
思考停止してろゴミ虫

220 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:34:54 ID:1XUYXqcG0
>>210
もっと古い

221 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:35:31 ID:U0vdqDmB0
結局またウヨサヨ論か。
今回の判断は全ての著作者にとって福音でないの?
思想に基づく焚書のような除籍を、ある程度制限できるかも知れないんだよ。
どういう教育を受けて育てば、このソースを単純なウヨサヨ論に持っていけるのだか。

222 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:35:45 ID:pMUz8zYo0
>200
ありがとう。
なるほど。中国にも憲法9条があれば、
他国を脅かすこともないのでしょうねw

223 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:36:15 ID:+JVr/8Dd0
テロ朝の件といい、横尾裁判官、グッジョブだな。

224 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:36:52 ID:fSpHZlr10
>>218
藤子不二雄Aは?

http://www.fukkan.com/images/item/8100233-1.gif

225 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:37:05 ID:r17946rs0
>>219
じゃ、覆せやw無理無理。この国の司法当局は、もう売国奴を相手にしないとよw

226 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:37:26 ID:XVbtLVkU0
>>211
別に韓国は好きじゃないが

その本はキモイ

227 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:38:12 ID:8PypJAKT0
>>222
当たり前。ちゃんと条文どおり軍事力放棄すればな。

228 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:38:46 ID:1XUYXqcG0
>>226
ディープコリアぐらい洗練されてないとな・・・

229 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:39:34 ID:FW+LqVmp0
>>225
なんで裁判所って政権の犬なの?

230 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:39:40 ID:OPEB97LS0
>>221
禿同。
ウヨサヨ関係ない話だよなコレ。

公共の図書館が個人的な思想信条でもって図書を廃棄するなんて
ファシズムそのもの。自由社会で絶対許されないってなんで判らない
人がいるんでしょうかねえ?

231 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:40:06 ID:hbmsy7KG0
どうやら遵法精神のない人が司書を擁護する傾向があるようですね。
とっとと国に帰って差別されてください。

232 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:40:14 ID:r17946rs0
おら、無視の餌のゴミそのものの売国奴ども、トーンが下がってきたぞ

もっと死ぬほど喚いてとっとと死ねや、どうせ共産主義なんぞ誕生100年を待たずに、誰の記憶にも残らず消滅するからよwww

233 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:40:42 ID:BmrhqfP9O
227
頭の中にお花畑がある人は幸せですね。

234 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:40:57 ID:9bsC6HcG0
>>211
買って売り上げ上がれば寒流とどっちが需要あるのか伝わりそうだから買ってみるぜ。

235 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:41:12 ID:+JVr/8Dd0
>>229
最高裁判所の人事を内閣が握ってるから。
そして、下級裁判所の人事は、内閣に人事を握られてる最高裁に握られてるから。

だから、アンチ政権的な判決は出しにくい。

ただし、退官前の裁判官が「置きみやげ」として、素晴らしい判決を残す。


236 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:41:42 ID:pMUz8zYo0
>227
?日本が??

237 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:41:47 ID:1XUYXqcG0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860200314/250-9940618-8345846
豪定本 ザ・ディープ・コリア
根本 敬 (著), 湯浅 学 (著), 船橋 英雄 (著)


238 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:42:16 ID:hbmsy7KG0
>>233
ところが、そのお花畑には「憎悪」と「自己正当化」という肥料が撒かれてるんですよ。

239 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:42:34 ID:wVIaRKv30
>>229
お前等の頭がおかしいからだろ。

240 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:43:27 ID:LvQfJi+S0
>>230
図書館で廃棄なんて普通におこなわれてること。
ところが、ウヨの琴線に触れる本が廃棄した本に含まれていたことから、廃棄ルールを厳格にまもれとか逆上してる。

蛆虫ウヨ狂犬w

241 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:43:49 ID:U0vdqDmB0
>>230
まぁ焚書しないと都合の悪い人がいて・・・ってことなんだろうが。
造反有理とか愛国無罪とか、そういう方向の発想なのかな。

242 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:44:40 ID:Jj0WSXVW0
中日新聞の夕刊はすごいよ。この件に関しての見出し
「つくる会側敗訴 破棄」

243 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:45:00 ID:c9LQFfwD0
この焚書した女は解雇されたのか?
ぬくぬくと税金で養われてるとしたら許せないぞ


244 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:45:03 ID:wVIaRKv30
>>240
おまえはそういう連中の食い物なんだよwwwwwwwwwwwwwwww今後一生そうやってろwwwwwwww

245 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:45:32 ID:SZUvECrX0

カビの生えた不人気本を資源ゴミに出したぐらいで焚書とか言うなよ。滑稽だから。

246 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:45:49 ID:Xt3fgTxI0
それより、こんな事件を最高裁まで行って争ってることに不安を感じる

1審・2審・・・

247 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:46:23 ID:pMUz8zYo0
>240
それにしては著者に偏りがあるとは思いませんか?

248 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:46:27 ID:U0vdqDmB0
>>240
不当と正当の区別もつかないのか。


誰かこいつに、大量の食事を運ぶのに使う清潔なバケツと、掃除用バケツの区別を教えてやってくれ。

249 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:47:11 ID:e+789Ikg0
>>333

250 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:47:15 ID:fXSEUnjp0
焚書ってのは言い過ぎじゃないか?
「この本は絶対に店に置かなければならない」って方が問題だ

251 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:47:22 ID:nwjr/L3t0
>>240
一つ目小僧の国に行って、目を潰した馬鹿が来てますね(笑

252 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:47:41 ID:1XUYXqcG0
>>248
その場合「唐辛子の使用制限を設けるな!」と言う事になりますが・・・

253 :('A`) R. ◆CkQJ/zRB6Y :2005/07/14(木) 18:48:19 ID:NwNo+FId0
>>240

>>1

1、2審判決によると、

つくる会が主導した教科書の採択が議論になっていた2001年8月

同市立西図書館の司書が
 同会や会員の著書など30冊を含む107冊の蔵書を
  市の廃棄基準に該当しないのに廃棄。

⇒ 市教委は翌年、廃棄すべき理由はなかったとの調査結果を発表。

254 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:48:51 ID:s6R6bWUv0
>>246
国家権力の犬裁判官は最高裁までいかないといなかったらしいよw

255 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:48:56 ID:hbmsy7KG0
>>250
おーい、脳味噌大丈夫か〜?

256 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:17 ID:c9LQFfwD0
>>250
お店でなくて図書館ですから。
いろいろな種類があるほうが利用者としてはありがたい。

257 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:25 ID:4r5r40QH0
>242
え!?東スポの見出しじゃないの??

あと240とか245などって釣りですよね?

258 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:27 ID:l3QDwg9F0
左翼はだんだん住みづらくなって来たね。 いい傾向だ。
いまにチュン、チョンと戦争になったら、こんなもんじゃ済まないだろな。

259 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:27 ID:d2zQgBeH0
多分、バレないとか抗議は来ないとか市民が味方してくれるとか裁判所がサヨ離れしてないとか、
そういう事実誤認をして焚書したんだろうな>>1の司書

260 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:55 ID:pMUz8zYo0
>246
法曹界=サヨ
ということでしょうかね?

261 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:50:32 ID:JrRLPnN20
船橋市民としては、思想うんぬん以前に、備品なり購入品なりの廃棄手続きとか原価償却とかどうなってるの?
担当者のサジ加減1つで、あとは事後承諾でOKなのかと、それが心配。これがまかり通ってたら、備品盗難とか多そうだなぁ。

262 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:50:41 ID:MDUYuxtP0
つくる会の教科書がいったい全国で何校採用されてるんだ?

な、わかっただろ?

ゴミは捨てるもんなんだよwwwwwww

263 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:51:08 ID:aujnReZl0
>>260
ヒキコモリ2チャンネラー=ウヨ

ってことでしょうかね?

264 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:52:13 ID:U0vdqDmB0
>>242
分かりにくい見出しだな。
「ピンクレディー再結成」を「ピンクレディー解散 一時解消」とか。

>>252
うわー、面倒くさいね。

265 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:52:26 ID:CjC7bY9F0
>>253
反論になってないレスつけるのはアホウヨクの特性?

266 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:52:35 ID:OPEB97LS0
俺が反論するまでも無く>>240はズタボロにされてますねw

偏向を自覚できないのが日本のサヨ=売国奴の特徴ですな。

267 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:52:39 ID:1XUYXqcG0
>>262
教科書関係ない

268 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/07/14(木) 18:52:46 ID:lhCErtlo0
>>262
ゴミの出し方くらい守れよ、市民のルールだろ。

269 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:53:18 ID:hbmsy7KG0
>>246
著作者の利益が損なわれたか否か、という点で争われていたから。
図書館に購入された本が廃棄されたからといって、著作者の利益は
損なわれない、というのは確かに妥当だからね。

ただし、東京地裁でも
・「決して一時の偶発的行為ではなく、周到な準備をした上で計画的に
 実行された行為であることが明らか」
・「市が定めた除籍基準を無視し、個人的な好き嫌いの判断によって
 大量の図書館の蔵書を除籍し廃棄して船橋市の公的財産を不当に
 損壊したもの」
と認定されてます。

270 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:53:26 ID:31PApCb40
さすが船橋w


271 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:53:28 ID:74ICFf8S0
>>205
>>219
>>240
>>245
>>263

こいついちいちID変えてるよ。禿藁で痛杉
てか、左翼思想が今もって国家運営に影響を与えられると思ってるあたり、キチガイそのもの。民主党への不支持理由を直視しろよな

272 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:53:38 ID:pMUz8zYo0
>263
ホロン部乙
ってことにしときますワwwwww

273 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:53:47 ID:vTxjKR7T0
>>266
バカ右翼がいっせいに釣れると面白いよw
ダメージなしだしwww

274 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:54:29 ID:ETQfVIqN0
>>271
>民主党への不支持理由を直視しろよな

なにそれ?教えてw

275 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:55:16 ID:c9LQFfwD0
>>262
脅迫とか来るからな。
作る会の教科書に賛成してますと氏名と住所を公表して
路上でビラでも配ってみるばw

276 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:55:19 ID:0uXmojzd0
>>273
サヨクサマは自称知的で理知的な割りに、最近は一レスたりともそういうカキコミ見られないね。

277 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:55:41 ID:Z4kV374M0
>>263
お前は匿名掲示板利用者の経歴や身元が分かるのか
さすが縮地法を自在に使える将軍様を輩出したミンジョクだけある
チョンはテレパシー能力を持つ超能力者なんだ

278 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:56:18 ID:orKOz5170
何でサヨクは w を多用するのだろうか?今もって分からん。
ワライダケでも食べてるのかな。

279 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:56:23 ID:OPEB97LS0
しっかし、昨日の作る会の教科書採択スレといい、

サヨのレスって終わってるなあ

280 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:57:30 ID:MDUYuxtP0
なにブツブツ言ってるんだよ 低脳ウヨwwwwwwww

281 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:57:35 ID:Il37srC60
>>257
>>92>>138みたいに叩かせるためにワザと隙だらけのレスを付けることを釣りって言うんだよ

282 :('A`) R. ◆CkQJ/zRB6Y :2005/07/14(木) 18:57:44 ID:NwNo+FId0
>>265
アホウヨク認定された(w.

>>230
>図書館で廃棄なんて普通におこなわれてること。

>>253
>  市の廃棄基準に該当しないのに廃棄。

>⇒ 市教委は翌年、廃棄すべき理由はなかったとの調査結果を発表。

 廃棄基準にも該当せず,かつ,事後の調査でも廃棄すべき理由がなかったという,
普通の廃棄と同一に扱う事が出来ない事案だと思いますが?

283 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:57:57 ID:U0vdqDmB0
>>260
1審と控訴審がサヨというわけじゃないかと。
除籍と廃棄が不当なもので、司書が市に損害を与えたことは認めている。
ただ作る会は所有者ではないので、この件で謝罪と賠償を求める損害を受けていない、だから破棄ってこと。
最高裁はそこに思想や言論の場としての公立図書館という考えを持ち込み、
不当な破棄は表現に対する侵害という解釈をしたから、差し戻し再審理を命じたと。

だからウヨサヨ関係なく、この判決は全ての表現者にとって福音となる要素があるんだよ。
その点で少なくとも日本では画期的だけど、同時に公立図書館に対して、
言論と表現に対するより厳しい公平な基準を求めるということでもある。


284 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:57:59 ID:hbmsy7KG0
>>278
とある精神状態を示すメーターです。

285 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/07/14(木) 18:58:36 ID:lhCErtlo0
【政治】「民主に失望」で内閣支持率維持? 民主党ネット調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121333453/l50
>同党調査局は「党の内政・外交にわたる主張が誤って浸透している。明確なメッセージの発信が求められる」と分析している。

”自分が絶対的に正しい”視点から抜けられないらしいね。

286 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:58:54 ID:jvDYp2Ho0
左巻きが騒がしいスレはここですか?

287 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:59:23 ID:MIJKE9ms0
最近の左翼の現状って、揃いそこねてばかりのスロットのリールだよな。

288 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:59:39 ID:orKOz5170
>>278
ということは、コイツは相当精神が狂ってるわけですな。
280 :名無しさん@6周年 :2005/07/14(木) 18:57:30 ID:MDUYuxtP0
なにブツブツ言ってるんだよ 低脳ウヨwwwwwwww ←w多すぎ


289 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:59:49 ID:ayBcIwoX0
>>282
普通の廃棄の廃棄基準って何?不人気本捨てるのって王道じゃんw

290 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:01:42 ID:OPEB97LS0
>>283
つまりさ、左右両方の書籍を公平に置きましょうって判決だよな。

それを喜んだり、支持するとなんでウヨになるんだかねえw

サヨ脳って終わってますな。


291 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:02:03 ID:TPwI5iaf0
>>286
ひっぱればひっぱるほど、左翼の見苦しい様を国民の前に晒すから面白いよ。
今更釣り宣言とかしてるし。

292 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:03:01 ID:0GktIjfU0
>>289
井沢、西部、渡部って、読まれている作者じゃんかよ。知らんのかね。
読まれてないのアホサヨが出した本のほうだ。たまに読まれるのは、
小林よしのり叩きや、つくる会叩きの本ばっか。

293 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:04:26 ID:NS/8+e1T0
なんでもいいけど本を捨てた女は自分の金で買って弁償しろよ。
自分の好きな本で図書館を運営したいのなら、個人で図書館を建てなさい。
そうすれば誰も文句はいいません。そして、せいぜいブサヨクが集まって
慰めあってください。w


294 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:05:23 ID:XbLnZ0j50
この判決に不服を感じる人達の気持ちがどうやっても理解できない。

司書ごときの立場の人間が自分の気に入る気に入らないで取捨選択し
利用者のリクエストまで無視して破棄することが許されるのか。
今回の判決を不服としている人達は司書がそのような操作をすること
を容認するのか。
それならば右に偏った司書が左系の本を焚書してもなんとも思わないのか。
若しくは司書と言う職業は殆どは左系、中朝韓系で占められているからそんな
に自信があるのか。

俺としては物凄い疑問が湧いてくる。


295 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:05:50 ID:0GktIjfU0
まぁ、サヨの理屈から言えば、司書の勝手な理屈でホンカツの本を全部処分
してもいいってことだからな。
いくら嘘ばっかのデムパ本とはいえ、そんな主張は俺ならしないが。
もっとも、ホンカツ本の横にホンカツの嘘を暴いた書籍を並べるように要求
するかもしれんけど。

296 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:06:14 ID:hbmsy7KG0
>>289
船橋市図書館資料除籍基準。

297 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:06:23 ID:YqipIt970

この女も本と一緒に焚いてやれば

298 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:06:33 ID:89z/rNq90
笑うせぇるすまん「何でも燃やします」

図書館の司書E子は、オールドミスで自分の現実に絶望している。
そこに喪黒福造が現れ「ふぉっふぉっふぉっ、このマッチを使うと何でも燃えますよ」

E子は早速使ってみた。
すると、彼女の暗い現実が燃えつきて、周囲の風景が明るくなった。

しかし、ある日、E子は自分の許せない顔が載っている本を図書館内で見つけた。
その本の著者のハゲ頭と眼鏡は、昔E子を捨てた男に似ていた。

E子はつい魔が差して本を燃やしてしまう。
すると、外に出た途端、E子のイヤな現実が蘇ってきた。
E子は慌ててマッチを擦ろうとするが、さっきの本を燃やすのでマッチは使い果たしてしまっていた。

そこに現れる喪黒福造。
「ふぉっふぉっふぉっ、あれだけ自分の現実を変える以外の目的で使うなと言ったじゃありませんか」
「ごめんなさい。魔が差したのよ〜」
「もう遅いですよ、E子さん・・・・・・ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!」

翌日、図書館に出勤する司書たちは、舟橋駅前でマッチを売る中年女を見つけた。
「マッチ買ってください。ついでにアタシも幸せにしてください」
司書たちは、その女の顔がE子に似ているように思ったけど「まさか」と首を振って職場へ出かけるのだった。

299 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:06:54 ID:PwQ3vqDA0
>>288
wの数はともかく、左翼はやっぱりキチガイって認識しか生まれん罠。
これが通常のレス内容だからな、この左翼の無知さと精薄さってやつが。

300 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:07:05 ID:USTvmGvP0
>>292
西部は最近落ち目だけどな。

301 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:07:08 ID:VbEagJ6l0
横尾和子裁判官の判決は常に信頼できるものだな。

302 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:07:11 ID:CXS3Ws/c0
左翼って、言論の自由だ表現の自由だ出版の自由だなどと基地外のように権利を
主張するけど、自分の気に入らない本は公共の財産であってもどんどん廃棄してしまう。
まったく恐ろしいねえ。

303 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:07:49 ID:pMUz8zYo0
>283
ありがとう。
裁判だから、とことんつきつめる、という意味で
最高裁まで「戦ってる」ことは理解はできます。
1審、2審で、逆もあったわけですからね。

304 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:08:08 ID:1XUYXqcG0
>>281
【教科書問題】中国・外交部(外務省) つくる会の教科書採択した栃木・大田原市教委を非難[07/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121335358/

大田原市、中共を釣りました

305 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:08:21 ID:U0vdqDmB0
>>290
思考がそこまで及ばないか、言われるとおり書いているのか。

306 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:09:17 ID:BAbrZkuQ0
>>278
w一個につきひとつ「蛆虫右翼死ね」という祈りが込められています。

307 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:09:47 ID:4r5r40QH0
あれ!?ホロン部さん〜!
もういらっしゃらないのですか〜??

308 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:09:48 ID:qZmDx3wR0
だって左翼の言う「自由」とは、
左翼思想において認可されることの「自由」だから、
右翼への焚書、言論弾圧は、「自由」の侵害にはならないんだよ。

309 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:10:44 ID:B46fWKGd0
左翼活動家を門前で後ろ指差して嘲笑するオフまだあ〜〜〜

310 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:10:57 ID:X5otoBrK0
これ勝手に梵書したってやつだろ?
燃やすなんて野蛮なこと韓国人だけかと思った

311 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:10:58 ID:U0vdqDmB0
>>304
市VS国家ってすごいな。
それとも中国にしてみれば、配下(日本)の配下である都市を諌めるようなつもりなのか。

312 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:11:40 ID:F1b1pduB0

おいおい、今度は焚書か?まるでシナ人だな。しかも図書館だしw
ブサヨのすることはどうしてこうも中共臭いんだ?ww




313 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:11:42 ID:mZ8Xn6Pf0
21世紀に焚書かよ

314 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:12:32 ID:1XUYXqcG0
>>307
3直制アルバイト12:00〜19:00部は今日の勤務を終了しました


315 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:12:32 ID:hbmsy7KG0
ちなみにこの司書は、西図書館の本を廃棄しただけではありません。

>別の図書館の共同書庫に保管されていたものをもわざわざ取り寄せ,
>数日にわたってパソコンを操作して蔵書リストから当該書籍を除籍した
>上で廃棄処分にしている

http://courtdomino.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/DD06547C7E66194949256DAC0034BA26?OpenDocument

316 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:14:06 ID:niFeiQ580
左翼活動家の子弟に、親の罪状を吹き込むオフの方が効果があるんじゃないか。
サヨ教師は今迄、自衛隊の息子なんかによく嘘吹き込むのをやってたんだろ。

317 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:14:27 ID:cWl6vKTe0
このニュース、当時報道しなかった新聞社があったらしんだけど、
今回はどこも報道するのかな?

318 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:14:46 ID:l3QDwg9F0
>>283
一審判決を読んだらその通りだった。サンクス

319 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:15:36 ID:Vh/gnH1I0
背任横領罪

320 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:16:14 ID:X+uJR8sT0
天然痘の根絶も、こんな風に進んでいったんだろうないいニュースだ。

321 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:16:51 ID:OPEB97LS0
>>315
ありえね…

>>317
それ知らなかったんだけど、やっぱりチョンイル新聞ですか?

322 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:17:03 ID:YU7UGq970
捨てるぐらいなら最初から買うな。税金の無駄だ。

323 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:17:10 ID:hbmsy7KG0
>>316
それをやると、両親を殺したあげく家をガスで爆発させるような事件が頻発します。

324 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:18:05 ID:U0zDOBHM0
学習組は?

325 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:18:07 ID:6uQg6Mnj0
最近はサヨクもゆとり教育の影響か忍耐力が欠けて来たな

326 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:18:09 ID:q2wkueCl0
ドバシのババアは司書の癖してユリシーズくらい知らんのか?

327 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:19:36 ID:4r5r40QH0
>>314
こら〜!何が3直制アルバイトだ!
ホロン部さんは今や分業制なのですか〜!?

328 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:20:28 ID:VMYvyXu80
司書はサヨかどうかは分からないが、サヨ側には間違いないけど
こういう奴らの勧める教科書ってどう見ても間違ってると思うよな。

329 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:20:41 ID:0/mUXQ4j0
絵本とか料理の本とか関係ない本でも
「あの戦争はアジア解放闘争だった。侵略じゃない。天皇バンザーイ」って書き足しとけば永久に廃棄されずにすむのかな。

330 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:20:46 ID:Uim/b3eJ0
「言論の自由を守れ」と声高に叫ぶ左の人達が

つくる会の教科書については反対の声を上げる件


教科書裁判の家永氏も所詮は人の子(w

331 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:22:25 ID:18v+g2lw0
>>311
中共って国家だっけ? ヤクザ雇った私的団体だと思ってた。



332 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:23:21 ID:U0vdqDmB0
>>317
今回の判断は「思想や言論に市民が触れる場としての公立図書館の地位がある」とし、
「だから恣意的で不公平な除籍は、著作者の正当な権利を侵害すると考えられる」という点で、
大いに報道する価値があるんだけどね。
どうなることやら。
現代日本で、言論や表現の自由について考えていない最右翼の一つが、マスコミだろう。

333 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:24:46 ID:sIybEmGy0
本屋にも置かない不人気右翼本を見れるのは図書館だけかw

334 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:24:49 ID:CXS3Ws/c0
自分のところの公立図書館は、気のせいか反戦ものや戦争犯罪ものが目立つ。
まんがコーナーには「はだしのゲン」もあったし、「原爆の子」というDVD
もあったよ。普通かな。

335 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:27:00 ID:+gKUSK+j0
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2002/0516.html
この事件と言えばこの編集後記。懐かしいなあ。
今の杉浦には全然期待してないので
自民党メルマガで勝利宣言してくれないかな?w

336 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:27:27 ID:hbmsy7KG0
>>333
利用が低下し,今後も利用される見込みがなく,資料的価値のなくなったもの
ではないと、地裁で判断されてますが何か?

337 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:27:34 ID:orKOz5170
>>333
ホロン部やっとキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

338 :名無しさん@5周年:2005/07/14(木) 19:28:09 ID:14q3/IOj0
日本のサヨクには
「君の意見には反対だが、君の意見を発表する自由は守る」
という民主主義の常識がないな

339 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:28:11 ID:Q/22RyQi0
>>329
すれば

340 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:07 ID:U0vdqDmB0
>>333
お前は図書館を利用したことがないのか?
産業・技術に関する本にしても、郷土史に関する資料にしても、
本屋で見つけにくい本ほど図書館の出番なんだよ。
図書館は人気本を集めた漫画喫茶じゃない。

つくる会の本を貶めたい意図での発言なんだろうが、その発言自体、
図書館の意義の一つが分かってない。

341 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:10 ID:4r5r40QH0
>>333
19時の部からのホロン部さんですね!!!!!
あなた方がいないと、どうもスレが面白くないんですよ!!!!


342 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:18 ID:fHJvspxs0
中韓よりの人物の表現の自由の考え方がよくわかったケースだね。
法の下のさらに中韓思想の下の表現の自由論なんだね。

343 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:19 ID:USTvmGvP0
>>337
引継ぎが終わったようだなw

344 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:32 ID:0GktIjfU0
>>332
マスゴミは目指しているのは言論カルテルによる言論統制だからね。
基本的に、思想信条表現言論の自由とは相容れない。
特に、サヨ系マスゴミは全部そう。

345 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:33 ID:1XUYXqcG0
>>333
ツ○ヤじゃなあ・・・

紀伊○屋とかだとコーナーが設けられ、平積みされてるよ

346 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:43 ID:JxIh4UPY0
よくわかんないけど最高裁GJって言っておけばいいの?

347 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:52 ID:UwXUlAM5O
日本にサヨクなんて居ないだろ。あいつらはサヨクの皮を被った売国奴。

348 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:30:30 ID:hbmsy7KG0
>>340
政権が変わるたびに過去の史料を破棄してきたミンジョクには理解できないと思われ。

349 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:30:31 ID:avC9vcmu0
>>330
彼らの自由とは、自分たちに都合のいいものだけw

350 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:31:36 ID:7SUcRwDe0
[編集後記]

 今週の「数字でみる日本」は「平均寿命」です。戦後の平均寿命の伸びは
国民の多くが評価する成果のひとつだと思います。健康で長生きできればそ
れにこしたことはありません。すべての権力を手にした秦の始皇帝は不老不
死の妙薬をもとめました。権力者は欲深いものです。不老不死の命を手に入
れることはできませんでしたが、その権力によって気に入らないものは皇帝
の視界から消し去りました。それが焚書坑儒です。儒学者を生き埋めにし、
本を焼く。2千年前の話ですが、なんと現代の日本で焚書が行われました。
それも本を愛する人の集まる図書館で、特定の著者の書籍が大量に廃棄され
ました。本も読めずに長生きをしてもと思います。船橋市西図書館のみなさ
ん反省してください。
 また、今回の瀋陽の事件は、日本の主権や人道上の問題が関わっています。
中国に対して毅然とした対応をとるのはもちろんですが、総領事館の対応に
も反省点があり、改善すべきは改善していかなければいけないと思います。
(晋)

351 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:32:06 ID:8zwhVwhO0
気に入らないからといって勝手に処分しちゃどう考えてもまずいよね。
なんでそんなことがわからんの?

352 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:33:19 ID:18v+g2lw0
>>345
あら、○タヤってそういう会社だったの? 知らなかった。


353 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:33:28 ID:NS/8+e1T0
言論を封殺しようとしているのはサヨクの方々のようで。w
そういえばサヨクの考え方は民主主義とは隔たりが大きいのかもね。
旧ソ連とか中国とか、北朝鮮とか。言論の自由がある国はないもんな。

354 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:34:49 ID:rOOGjOjR0
>>283
公立図書館って、結構売国サヨの牙城だから、今後、司書ごときの個人思想に左右されることに
一定の歯止めがかかったのはすばらしい。オピニオン誌なんて、巷の売り上げ数と、図書館での
数と逆だからな。現実を知らないお花畑で生きてる彼/彼女等は圧倒的にサヨが多い。

355 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:34:50 ID:M+Q7EXMF0
日本の左翼:中国様韓国様北朝鮮様を非難する思想は全て排除!!

356 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:37:08 ID:4r5r40QH0
>>333
ホロン部さん!2chの<ネットウヨ>どもに言われっぱなし
じゃないですか!!
ここらで、ビシッと反論してやって下さい!!

357 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:37:45 ID:G7WZtkb70 ?#
クソサヨクの正体みたり、という事件ですな。
このクソサヨク司書は社会から委託された業務を放棄し、己の浅はかなサヨク趣味
を優先し、気に入らない言説の書籍を焚書したのだ。

自分が気に入らなくても、業務命令やその職業の倫理観を優先するのが求めてられ
ていることを、このクソサヨク司書は理解できていない。
知的怠惰の結果なのか、クソサヨクの本質なのか、いずれであってもヒドイ奴だ。

358 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:38:02 ID:mZ8Xn6Pf0
 
         ___
.       , ',,  ̄i ii ̄`ヽ ______
       i ii   i ll  }} |/ もはや図書館員は
       | >--<|_|! ._ノi i|  
      /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧ 韓国面にどっぷり浸かっておる
       / <⌒,fniく⌒/ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉
      二>゚ヾ ̄/゚ノ<_
.    //jj'7 ∧ー‐く    `\
    i /^ヽノ/゚/ / / ∧ ヾ ヽ ハ
    | i  `V__/_/__/_△  \  |
    |/i  rー─t>○、 ヽ.     |
    |/i  l≡[]iゝ-‐' }\} ! i i |
   { ̄`j  |[][][]:K二..ノノ } ! i ! |

359 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:40:14 ID:Vh/gnH1I0
大体、司書って教員試験に落ちた教師崩れだしなあ

360 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:40:33 ID:hbmsy7KG0
>>357
しかも破棄にあたっては、正規職員には反論しにくい立場の
「パート」のみなさんを利用していたという卑怯者。

361 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:41:29 ID:UwXUlAM5O
そういや、つくる会の教科書阻止の為に、勝手にコピーして500円で売ってた馬鹿もいたな。

362 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:42:13 ID:hzD1iDOK0
サヨクってすぐに暴力とか言論弾圧しようとするんだよな

363 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:48:48 ID:4NMQPgLi0
このバカ司書の名前晒してよ(w

364 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:49:06 ID:9UHXhhNx0

[新しい歴史教科書を つくる会]って凄い。
何が凄いのかと言えば、採択されて中学生が使うより、一般書店での販売数のが多い。
こんな教科書、世界中探しても扶桑社以外に無いと思う。




365 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:50:49 ID:4NMQPgLi0
船橋市立西図書館に勤務する土橋悦子司書が・・・

366 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:53:43 ID:M+Q7EXMF0
左翼の頭は西暦1800年で止まったまま

367 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:54:05 ID:ltrpyH9O0
それにしてもこの司書はやりすぎだろ…

俺は井沢元彦もつくる会も右方向すぎて大嫌いだが、
だからといって焚書をやるなんて絶対にあってはならないことだ。

368 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:00:58 ID:BmrhqfP9O
ホロン部も左翼もいなくなったのは、焚書が良くないことだと理解したから?

369 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:07:04 ID:18v+g2lw0
>>368
ちょっと遅い晩ごはん。

370 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:07:47 ID:4NMQPgLi0
この土橋ってひと、昭和23年生まれだから、現在57歳前後か。
船橋市内か市川あたりに住んでるらしい。
だれか電話帳で調べてみてよ(w

371 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:10:12 ID:7eS4xzVZ0
【祝】ついに嫌韓マンガ発売!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1121336289/

1 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/07/14(木) 19:18:09 ID:Xeb1QFFg
【祝】遂に嫌韓マンガ発売!「知るほど嫌いになる国、それが韓国」
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_45/1000/813.jpg

■公式?
○素人だって本を出せる!7月に全国発売に向けて!○
http://you-hey.ameblo.jp/page-5.html


お買い求めはこちらから
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07151864

372 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:10:15 ID:MDUYuxtP0
8時で遅い晩御飯か・・・・w

ガキばっかなのか? ニートはママンが作ってくるのか?
いいなおまえらwww

373 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:15:32 ID:3UtmRcLD0
井沢元彦の本を6冊も持ってる俺が来ましたよ。
「逆説の日本史」の第6巻「中世神風編」まで昨日ようやく読み終えたんだが、
いや、まさかこういう形で名前が出てくる方だとは知らなかったなあw

本の中身を見ると、
「日本人のメンタリティーでは強力なリーダーは有能だろうと無能だろうと
 抹殺される」
「神風による蒙古撃退によって日本人に根拠ない楽観主義が醸成された」
とか、至極まっとうなことを言ってるように見えたので即買いしたw

374 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:16:41 ID:ltrpyH9O0
あ、ごめんね。>>367は本心じゃない。
あらためて見解を書くと、「焚書はダメ」。どんな本が燃やされたのか知らない。
とはいえ>>367みたいなことをいう左派はなんでいないんだろう。

375 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:20:54 ID:nONLz+l30
ほんと読まずに捨てたんだろうな。
「この本の著者はつくる会メンバーよ〜〜〜〜!!!!きいいいいいいい!!!!」
基地害じゃん。

376 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:21:06 ID:L1RAmm7r0
船橋市立西図書館に勤務する土橋悦子司書

377 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:26:22 ID:Np12iJXh0
うわ、ひでーなこりゃ
船橋市民は浄化に尽くすように。

378 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:29:55 ID:M+Q7EXMF0
千葉県の船橋市民は、責任持って市や図書館に抗議の電話をかけること。


そのままほうっておくと、大変なことになりますよ・・・・・・

379 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:32:19 ID:hzD1iDOK0
読みたい本も読めない世の中なんて…

380 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:33:16 ID:Y+/lY9DK0
>>346
って言うか、横尾和子さんGJのほうが...

381 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:34:56 ID:soBTJP0Z0
>>43
漏れもそう思う。
絶対に将来反日ブサヨ本の著者がこの判例を悪用して裁判を起こすはず。

382 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:37:10 ID:hbmsy7KG0
>大田原市役所にはこの日朝から、激励や嫌がらせの電話、電子メールが相次いだ。
>中には脅迫するような悪質なものもあったが、市関係者は「量的には激励の方が
>はるかに多く、安心した」と話している。
(略
>一方、男の声で、「(扶桑社の教科書採択を)やめないと、市内の子供を次々に殺す」
>との脅迫電話もあった。

これが作る会に反対する連中のやることだからなぁ。
嫌がらせの電話・メールに殺人予告だよ。

連合赤軍の時代から進歩がない(w

383 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:39:17 ID:HkNCihfbO
いち公務員が偏った思想に基づき
書籍を選別することは憲法違反ということだな。

つうことは、ニッキョウソは存在自体が憲法違反ということだ。
誰か訴訟おこせ

384 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:44:24 ID:L1RAmm7r0
船橋市立西図書館に勤務する土橋悦子司書

385 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:44:23 ID:hbmsy7KG0
>>381

今回の差し戻しは「著者の要求をくみ取らなければならない」でも、
「著者の要求を呑まなければならない」でもないぞ。

思想的に平等ではない蔵書の取り扱いによって、著者の利益を
損ねることは許されない、というモノだ。

ブサヨがこの判例を持ち出したとしても、この図書館の破棄要件が
満たされていれば、破棄は正当と見なされて却下されるだけ。

386 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:58:04 ID:WL1QQdYD0
現代の焚書坑儒

387 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:00:43 ID:WL1QQdYD0
自国の教育、自国内の個人の思想信条に他国の介入をゆるしてはいけない。
あくまで自分で決める事。
政府としての対外的な公式の場での発言。文書までが。
相手がいちゃもんつけれる範囲。
どこまで踏み込むのゆるすねん

388 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:05:03 ID:PoYhFmbb0
司書って報道されてるけど、こいつ司書資格持ってるの?
単なる図書館員じゃないのかね。
まっとうな司書にとっても良い迷惑だ。

389 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:08:18 ID:hbmsy7KG0
>>388
一応判決文にも「司書」と書かれているから資格はあるのだろう。
西図書館では一番の古株で、その立場を利用して好き放題やったようだ。

390 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:10:47 ID:DOkFaUud0
>>370

やっぱり「日本の癌」である団塊の世代だな。

391 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:12:42 ID:9hl37FKl0
土橋被告はベテラン司書で、館長も遠慮するほどの力を西図書館内でもっていたといわれているが、
廃棄については自分の指示だとは明確に認めず、思想的意図も頑強に否認しつづけた。
だが、裁判所は土橋被告が同僚に「こんな本は図書館に置いておくべきではない」、
「西部、福田の本が偏っているので抜こうと思っている」、
「こっち(右とか左の意味。)の本を多くしなくちゃいけないね」、
「何で右の本が多いのか。左からの反対の声も上がるのではないか。
したがって、選書のあり方も問題だろう」と語ったと認定し、

392 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:14:08 ID:GJi+Bg1N0
このニュースに「ま、仕方ないか」と言うか「フザケンナ作る会の要求呑みやがって氏ね!」
と言うかで左翼かバカサヨかが分かれるな。

393 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:15:27 ID:PoYhFmbb0
>>389
 司書資格あるのかよ、余計タチが悪いね。
船橋市民は頑張ってこいつをクビにしてください。

394 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:15:49 ID:2bbefztz0
刑事事件としても構成できなかったのか。
告訴さえあれば、器物損壊罪は確実だし、
地位が高ければ、業務上横領も視野に入る。

395 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:16:59 ID:Y1NnULdp0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | インテリもどきのバカ団塊


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

憎むべきは団塊のメンタリティー。
政府・国家・社会・家庭などに不満の種があれば攻撃すればよいと信じている初老のバカ団塊。
人生の初期設定で憎悪をエネルギーとする道を選びダークサイドに転落してもがいているバカ団塊。
生産性の低い消耗品のような人生を送りストレスの多さからその父母よりも寿命の短いバカ団塊。
現在の中共や北鮮・南鮮の悪事より60年前の日本の悪事が気に懸かる倒錯した心情のバカ団塊。
あなた方の「理想」とやらは目の前の「現実」より醜悪です。
こんなキリキリ痛む潰瘍のようなインテリもどき団塊を支えた大バカ朝日新聞。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。


396 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:18:21 ID:9hl37FKl0
上記認定のところからも明らかなように、本件除籍等の対象となった書籍は1冊や2冊ではなく、
合計107冊にも上るものであるほか、被告土橋自身で1冊1冊その内容を確認し、
自分の独断で内容的に不適切と考えたものだけを除籍の対象としたと推認されること、
しかも、別の図書館の共同書庫に保管されていたものをわざわざ取り寄せ、
数日にわたってパソコンを操作して蔵書リストから当該書籍を除籍した上で
廃棄処分にしていることなどの事実にかんがみれば、
本件除籍等は、決して一時の偶発的な行為ではなく、
周到な準備をした上で計画的に実行された行為であることが明らかであり、
単にパソコンの操作ミスなどで誤って除籍されたようなものではないのであるから

397 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:18:45 ID:nONLz+l30
「読む読まない」は利用者が決めることで、司書の思想で廃棄とかはイカンだろう。

以前、公立図書館に日本語と韓国語は似てるとかいう本を手にとって読んでみたが
「韓国にも『うどん』『すし』という言葉がある。韓国から日本に伝わったと思われる」とかいう内容だった。
それは統治時代に日本から半島に伝わった言葉だよ・・・と思いながらそっと棚に戻しました。

398 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:20:36 ID:u9VOYgZO0
土橋悦子の完全犯罪、ならず

399 :通りすがり:2005/07/14(木) 21:21:01 ID:+siTfCz60
今度の判決を出した横尾和子の夫は警察官僚で神奈川県警本部長も務めた人物。
でもって横尾和子は権力側に有利な判決ばかり出すので有名。
こんな偏った人間の下した判決にどれ程の正義があるのか疑問。


400 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:21:48 ID:jDQCQYEfO
最高裁はマトモなのに下級審がゴミクズばかりの件について。

401 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:22:03 ID:nONLz+l30




意味わからん。

402 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:22:05 ID:zbnCFv2J0
「つくる会」の教科書を持ち上げるつもりはサラサラないけど、
この判決は支持するぁ。

403 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:22:24 ID:GfpIkLNd0
週刊誌、新聞は置くな!それと、ビデオ視聴ブースなんて要らない!

港区のみなと図書館なんて、隣の公園のこじきが涼みに来てやがる!

作業着・乞食は入館拒否してもよい!

なんなら、入館料払ってもいいぞ。乞食を排除できるなら。

404 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:24:39 ID:TZeUO5vy0
こういう不正行為をする人を地方自治体が雇い続けるのはなぜだろう?

この行為は銀行員が「この人は嫌いだから口座の残金を減らしてやる」という行為と
大差ない様に思えるんだけど

405 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:25:57 ID:F6RZJoFdO
横尾和子裁判長GJ
当たり前の判断。


406 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:26:45 ID:WYGC3B6R0
これってかなり画期的判決だろ

公務委員である教師が「つくる会」の教科書排斥運動するのも憲法違反って事だよな

407 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:29:42 ID:PoYhFmbb0
>>397
 そういう本があるなら、「韓国は日本が作った」って類の本も置いてるだろう。
図書館てのはどっちも提供しないといけない。
それが「中立」って意味らしい。

408 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:31:16 ID:hbmsy7KG0
>>401
    通りすがり

        は
   偏った人間                    。

409 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:43:50 ID:u9VOYgZO0
土橋なんぞ氷山の一角よ。日教組に支配された高校などの学校図書館の惨状は
目を覆うばかりだぞ。反日本は掃いて捨てるほどあるし、新聞は朝日、毎日。
雑誌は朝日パソコン、週間金曜日、アエラ、週刊朝日。書籍では特に岩波ジュニア
新書、岩波ブックレット。ちょっと入っただけで左翼臭がする。

ところで当該の犯罪を犯した土橋悦子は童話を書いているが、それが奴の勤める
図書館に何冊入っているか知ってるか? 35冊だぞ。司書が書いた同じ童話が35冊。寄贈ならともかく、公費で
買ったとしたらとんでもない問題ではないだろうか。
http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

410 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:47:33 ID:52yk80HJ0

別に市は廃棄を訴えてないのに、関係のない「本の著者」が逆上してんのか。
アホ右翼ってなんでもありだなwww
死ねよ蛆虫

411 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:49:44 ID:KpvnaWvL0
…409おそろしすぎる

412 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:50:27 ID:SH/Cl5er0
>>371はすごいね。
これもしベストセラーになっちゃったらどうすんだろ?



413 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:51:26 ID:whIblUxV0
>>412
マスコミが報道しなけりゃベストセラーってことにはなりません

414 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:51:44 ID:hbmsy7KG0
>図書館てのはどっちも提供しないといけない。

そんなことはない。ただ、意図的に一方の本を正当な理由無しに廃棄してはイカン。
それが「中立」。

右翼系の本が購入しても利用されず、資料的価値もなく、汚損してきたら破棄していいし、
右翼系の本を購入しないのもOK。
市民からの要望があっても、右翼系の本を購入する必要はない。左翼でも売国奴の本でも同様。
ただし、そんな運営を続けていたら間違いなく苦情が殺到するから、予算はカットされ、
最終的には責任者が更迭される罠。

415 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:52:07 ID:8zwhVwhO0
>>409
これって職権乱用ってヤツじゃないの?問題だ。

416 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:52:53 ID:Y1NnULdp0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   |  おまいらどんな日教組教師に教わってきた?
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | 日教組の連中の非道を2chでさらそうぜ。


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

日教組の教育を支援し教育の荒廃を黙認してきた朝日新聞。
日教組教育のどこに正義などあるのでしょうか朝日新聞。
「日教組教師」「ヤミ専従」でぐぐってみると面白いですよ朝日新聞。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
本社の脱税額はパチ屋も真っ青11億8600万円の朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。

日教組問題のまとめ
http://homepage1.nifty.com/1010/newpagekakiko.htm


417 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:52:54 ID:D+qKI+qo0
>>409
 はだしのゲンは必ずといっても良いほど
図書室に有るな。

418 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:53:09 ID:PoYhFmbb0
>>409
 寄贈でも、利用が見込めない本は置かないはずなんだがな。
終わっとるな、土橋。

419 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:54:08 ID:z9vYn1Tg0
>>409
一言で言えば「気持ち悪い」

420 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:54:12 ID:hbmsy7KG0
>>410
もう少しひねって!

421 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:57:24 ID:z9vYn1Tg0
>>410
飯喰って来たら無能になったみたいだなw

食後は胃に血が行くからかな?

422 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:02:21 ID:u9VOYgZO0
土橋が書いた童話本だが、アマゾンにレビューが載ってる。
これがまた痛烈で笑える。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/qid%3D1121345994/249-2014682-9338721

423 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:05:23 ID:z9vYn1Tg0
5つ星のうち4 犯罪心理学の好個の資料, 2002/06/13
レビュアー: カスタマー   京都府
愛書家にとって最も忌むべき行為 ―― 焚書に作者の一人が関与した
事が明るみになって以来、本書は作者の当初の制作意図とは全く
異なった視点でも愉しめるものとなった。
果して作家としての貌は如何なものであったのか、本書にその片鱗が
伺えて興味深い。

ひでえwwwww何コレwwwww

424 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:07:08 ID:hbmsy7KG0
>>410
>関係者の処分につきましては、船橋市職員懲戒審査会の答申を求め、
>教育委員会に諮り、決定する予定です。

十分に問題視しているわけだが。

425 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:09:45 ID:8zwhVwhO0
>>422
このタイトル、子供おぼえられるかね?センスナサスギスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

426 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:13:33 ID:ZZWdu6JQ0
>>417
あれは別格だろ
戦争というものの悲惨さを描いてるのであって反日本ではないし

427 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:15:16 ID:KE+5yEQM0
俺は決して「つくる会」を支持しないし、
むしろ思想的にはネットウヨよりも土橋に近いが、
「他人がとても認められない意見をもっていたとしても、
彼・彼女がそれを表明する権利はなんとしてでも守りたい。」
というクチなので、

本件に代表されるいわゆる日教組系の、
「実力による言論弾圧行為」
は全くみとめられない。

彼らがいま、教科書採択を担当する教育委員たちに
やってることは、戦時中に大日本婦人会が
街角でやってたことと全く変わらん。

428 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:16:49 ID:PIS388Wp0
>>417

はだしのゲンだけはガチ。あれは息の長いサブカルであり、ロックだ。
ここが公式HPだ。 見るよろし。
http://www.kamatatokyo.com

429 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:19:16 ID:3HEC2etm0
図書館の職員って、本当にアフォばかりだよ
この前も地元の図書館に行ったら、馬鹿ガキが大騒ぎしながら館内を走り回っていたんだが、よりによって男の図書館職員もガキと一緒になって追いかけっこをしてるんだよ。
その男を捕まえて「ぬるぽ」と言ったら、女職員がすっ飛んできて「ガッ」された。
なんで注意した俺が怒られなきゃならんのだ?


430 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:20:32 ID:LvP9BGkI0
朝日やTBSはプロ市民のやるつまらんことは巷の趨勢のようにフレームアップして報道するけど
こういうのは特集でやることはないですね。
ナチスがやったこととおんなじじゃん?

431 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:20:59 ID:MEqPQhfa0
>>427
ヒント:日教組→旧社会党→社会民衆党・日本労農党・日本無産党→革新官僚・国家総動員法・大政翼賛会

432 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:21:28 ID:ezr0sLIi0
>>414
利用されていない本が汚れることはないだろ?


433 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:21:58 ID:RW8Zp6/R0
>>409 そのリンク先の蔵書検索が示しているのは、つまり、こういうことか。

・土橋悦子が勤める船橋市図書館が、彼女が書いた同じ童話を35冊も買っている。
・35冊も買ったのに、「予約は0件」。
・35冊も買ったのに、「貸し出し中は0件」。

ひでえな。

434 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:22:09 ID:ztENazdD0
審理差し戻しを勝訴と書く人間もアホ

435 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:23:29 ID:8BzYQSOb0
>>428
何一つおかしいところが見当たらないんだけど。

キチガイ右翼は何が気に入らないのかな?

436 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:23:40 ID:EmytH+3U0
地元の市立図書館は、歴史書は色々あるし、政治経済も硬軟左右取り混ぜて
あったし、文学は各種名著から新書のノベルもあったし、400自然科学や500工学も
小学生から大人向けまで市立にしては色々あった。
今にして思えば、恵まれてたかな。

437 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:24:06 ID:ezr0sLIi0
判決文がうpされますた。
http://courtdomino2.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/106ac4fd0e1593d54925703e001c8cef
最高裁GJ!

438 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:24:32 ID:DUBHicCa0
>>399
で、今回のケースが不当だとでも言うわけ?
知能程度がうかがい知れる奴だな。

439 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:24:35 ID:0sSgi85J0
>>432
読みもしないブサヨの>>414が汚すのでしょう

>>435
日本語不自由でちゅか?

440 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:24:38 ID:hbmsy7KG0
>>432
経年劣化(w
埃がこびりついたり、その結果ページが開かなくなったりというのはある。

441 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:26:00 ID:PIS388Wp0
>>435

いや、そういうことじゃなくて、 
「はだしのゲンは右左とかいう次元じゃなくて面白いからいいんだよ。」って俺は言いたかったわけで…。
お前みたいにはだしのゲンを右左を持ち出すのはまちがっとるんじゃ。シゴウしたるぞ。

442 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:26:07 ID:Xp6Ff9Dv0
自分は正直つくる会には賛同できないが
それはそれとしてこの図書館の行動はアカンと思う。

443 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:27:37 ID:N0sYNLnf0
>>434
靖国は違憲という一地方の裁判官の傍論を、靖国参拝訴訟違憲で勝訴っていうメンタリティも不思議。

444 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:29:26 ID:KE+5yEQM0
>>431
いわゆる「革新官僚」とプロ市民たちとの共通点は、
「(自分の考える)正義のためなら、何やっても許される」
と考えていること。

>>442氏のいうとおり、
この図書館司書は主観的な「正義」のために
「やってはいけない」ことをやってしまった。
その点は粛々と裁かれるべき。

445 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:29:51 ID:TZ+ZkshO0

↓ネット右翼の理想のはだしのゲン

原爆で父姉弟が死んだけど、天皇バンザイ!

446 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:30:23 ID:tHVM599A0
>はだしのゲン

朝鮮人の陰湿で卑劣な本質を描いた名作ですね
覚えているのはこの歌

朝鮮人は糞の先がちょっと違う

名歌ですね


447 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:30:31 ID:1CtOwMB70
>>105
>では、ドイツのネオナチはあんたから見れば左翼ということですか?
そりゃあ、91が極右だって言うレッテル張りですか。


448 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:30:54 ID:5F4HsdkI0
>>399

最高裁では反対意見を表示することができるし、判断にあたっては裁判長も他の4人の裁判官と同じ権限しか有していない。
しかもこの判決は、5人の裁判官が全員一致で
「公立図書館の図書館職員である公務員が,図書の廃棄について,基本的な職務上の義務に反し,著作者又は著作物に対する独断的な評価や個人的な好みによって不公正な取扱いをしたときは,
当該図書の著作者の上記人格的利益を侵害するものとして国家賠償法上違法となるというべきである」と判示している。



449 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:32:47 ID:w9XncnVg0
近所の図書館が書籍の整理をするということで2週間余り休館だったので今日、久々に言ってみたら雑誌「正論」が書架も変えられ冊数もぐっと減っていた・・・
今までは2年あまりのバックナンバーがあったのに・・・

それをみて思わず右よりの雑誌だから減らしたのかなって思いますた。

450 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:33:01 ID:1CtOwMB70
>>445
>原爆で父姉弟が死んだけど、天皇バンザイ!
まあ原爆と天皇は関係は薄いからな。
原爆とトルーマンに比べたらちいせえちいせえ。


451 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:33:34 ID:Y1NnULdp0
【国内・マンガ】「マンガ嫌韓流」 2年の沈黙を破り、ついに発売へ★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121346580/

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/07/14(木) 22:23:45 ID:MVvKlNsu
作者HPより抜粋
>出版社は右よりの主張が出来ないのか?
>この辺の事情を3ヶ所目に回った出版社の編集さんに教えて貰った。
>どうやら、朝鮮に関する内容について間違った記述をした場合、
>大阪にある民団か総連かその辺は知らないけど、在日の講習に編集と作家が毎週一回、
>それを一年間通い続けなければならないというルールがあるそうだ。
>この編集さんの話ぶりだと拒否出来ないっぽい。冗談じゃない。
>在日に都合の良い、嘘で塗り固められた講習を受けるのはまっぴらだろう。
>だから本気で描く場合、作家側が完全に理論武装しておかないと上記の様なことになるらしい。


452 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:35:01 ID:DI2bTg9x0
>>444
>いわゆる「革新官僚」とプロ市民たちとの共通点は、
>「(自分の考える)正義のためなら、何やっても許される」
>と考えていること。

そういや、扶桑社の歴史教科書を勝手にコピーして売りさばいてた
採用反対団体がいたなぁ・・・

453 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:35:08 ID:EmytH+3U0
>>449
ほかの雑誌や蔵書はどうなってるの?

454 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:35:17 ID:mvdCvDAb0
既出かな

>(2) 上記認定事実によれば,被告Aは,本件除籍等の対象となったK氏らの著書について批判的な
>態度を示していたほか,日頃から西図書館における購入図書の選択(選書)に偏りがあると主張していたことが
>窺われるのであって,原告つくる会及びその賛同者に対して否定的評価を抱いていたことや,他の職員に対して
>原告らの著書を書棚から抜いてくるよう指示して手元に集めた上,自分でこれらの書籍を除籍したこと,
>また,被告船橋市による事情聴取に対して本件除籍等を行ったことを自認して,その旨の上申書を
>提出していることなどが認められるほか,被告Aに対して本件除籍等を行うように指示したような職員は
>見あたらないことなどの事実に照らし考えれば,本件除籍等は,原告つくる会らを嫌悪していた被告Aが
>単独で行ったものと認めるのが相当である。

455 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:35:38 ID:5F4HsdkI0
>>434

この判決は、土橋の行為が違法であり賠償責任があることを明示している。

破棄差戻になったのは、高裁が賠償額についての審理をしていないからで、差戻後の高裁は土橋の行為が違法であり国家賠償の義務があるという今回の判断に拘束される。
従って後は賠償額が幾らかだけを審理するだけだから、勝訴というのは正しいだろうな。

456 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:35:40 ID:1CtOwMB70
>>440
書籍の経年劣化ってのも、既に廃棄基準に含まれてるんじゃねえのか?
もしかして数年〜数ヶ月で本が開かなくなるとでも?


457 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:35:56 ID:tK9ZgdPg0
>>440
ただ、そこまで自信があるなら賠償命令出せよって話もあるな。
差し戻した理由は?

458 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:36:32 ID:u9VOYgZO0
>>444
いやこいつらには主観的な正義などない。
公務員の組合運動は要するに利権維持のための行動。
根っからの思想的なものもあるかどうか疑わしいのがほとんど。
左翼的ぶるのは利権保持を糊塗するための仮面にすぎない。

459 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:36:34 ID:N0sYNLnf0
近所の図書館に人間革命があり嫌な思いをしましたが、破棄したら土橋と同じ人間になると思い止めました。

460 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:37:32 ID:n0BexDAT0 ?##
1・2審の判決理由が知りたい

461 :1000レスを目指す男:2005/07/14(木) 22:38:33 ID:+cy+JZw60
図書館に売って儲けようという下心見え見え。
完全なタカリだね。
馬鹿じゃないの。

462 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:38:52 ID:XHVUmhnr0
>>450
近衛文麿が終戦をすすめたのに
天皇が自分の地位にこだわったから原爆が落とされたの知らないの?

トルーマンがいなくても原爆は落とされてたけど、天皇裕仁がいなかったら原爆は落とされてなかった。

463 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:39:03 ID:5F4HsdkI0
>>460

「3 原審は,上記事実関係の下で,次のとおり判断し,上告人らの請求を棄却すべきものとした。
 著作者は,自らの著作物を図書館が購入することを法的に請求することができる地位にあるとは解されないし,その著作物が図書館に購入された場合でも,
当該図書館に対し,これを閲覧に供する方法について,著作権又は著作者人格権等の侵害を伴う場合は格別,それ以外には,法律上何らかの具体的な請求ができる地位に立つまでの関係には至らないと解される。
したがって,被上告人の図書館に収蔵され閲覧に供されている書籍の著作者は,被上告人に対し,その著作物が図書館に収蔵され閲覧に供されることにつき,何ら法的な権利利益を有するものではない。
そうすると,本件廃棄によって上告人らの権利利益が侵害されたことを前提とする上告人らの主張は,採用することができない。」



464 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:40:21 ID:mvdCvDAb0
>>458
>(ア) 被告Aは,本件当時,被告Aと同じ西図書館に勤務していたM副主査(以下,役職は本件当時のもの。)に対し,
>「K氏,L氏らの著書が沢山ある。」「歴史教科書をつくる会の冊数が多い。」などと言ったことがあった。また,
>同じくN主任技労員は,被告Aが,平成13年8月ころ,児童室の端末画面を見ながら,「こんな本は図書館に
>置いておくべきではない。」と言っているのを聞いたことがあった。

465 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:41:56 ID:ZZWdu6JQ0
>>462
ゲラゲラ

466 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:42:34 ID:M1R9hevd0
>>462
馬鹿過ぎ。

467 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:42:35 ID:tK9ZgdPg0
>>481
細かいことにいちいち文句つける茶者の本は、
逆に買い控えられると思うが?
寄贈図書だって条件付なら受け取らないのと一緒


468 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:43:12 ID:z9vYn1Tg0
また未来にレスか

469 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:43:44 ID:w9XncnVg0
>>453
よく観察したわけじゃないんだけど、論座とか中央公論とはそのままあったように思います。
正論が最初見たときにいつもの位置になかったので撤去したのかなって思ったら、違う位置に数冊置いてあっただけでした。



470 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:44:15 ID:hbmsy7KG0
>>456
さすがに数年で、ってことはない罠。
フルカラーの雑誌だと、空調をちゃんとしてないとページくっつくのは早いけど。
経年劣化というか、誰にも読まれない場合、汚損・破損率は上がる、ってことで。

ちなみに船橋市図書館の廃棄基準は以下の通り。

(ア) 蔵書点検の結果,所在が不明となったもので,3年経過してもなお不明のもの。
(イ) 貸出資料のうち督促等の努力にもかかわらず,3年以上回収不能のもの。
(ウ) 利用者が汚損・破損・紛失した資料で弁償の対象となったもの。
(エ) 不可抗力の災害・事故により失われたもの。
(オ) 汚損・破損が著しく,補修が不可能なもの。
(カ) 内容が古くなり,資料的価値のなくなったもの。
(キ) 利用が低下し,今後も利用される見込みがなく,資料的価値のなくなったもの。
(ク) 新版・改訂版の出版により,代替が必要なもの。
(ケ) 雑誌は,図書館の定めた保存年限を経過したものも除籍対象とする。

ちなみに今回の司書が捨てた本の中には購入後半年ってのが含まれてたそうで。

471 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:46:16 ID:QpDmg+fK0
>>462
天皇裕仁て56リットルも下血して死んだ人のことですか?


472 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:48:00 ID:5F4HsdkI0
土橋がやらかしたことは、司書としての基本的な適性の欠如を伺わせるに十分な事実なのだから、懲戒免職にするのが当然だろうと思うのだが・・・

473 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:48:40 ID:8zwhVwhO0
>>462
>>462
>>462
>>462
>>462

474 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:49:16 ID:RW8Zp6/R0
※コピペ推奨

自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。

http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

確かに市立図書館が9ヵ所(移動図書館を含む)に分散しているとはいえ、同一の書籍を35冊
も買うのは「通常行われていること」なのでしょうか。35冊の内訳ですが、中央図書館に8冊、
北図書館に10冊も配本しています。さらに北図書館に配本された10冊は共同書庫や閉架書庫
に収蔵されており、閲覧するには職員に申し出る必要があるとのこと。

確かに、長年に渡って親しまれている定番の作品であれば複数購入しても不思議ではないでしょうが、
本日検索した限りでは、この土橋氏の童話絵本35冊のうち、貸し出し中のものは0件、貸し出し予約も
0件です。



475 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:50:10 ID:ezr0sLIi0
>>472
設問の場合は分限免職の要件を述べているんでしょ。

476 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:55:31 ID:5F4HsdkI0
>>475

スマソ、ちょっと意味が分からないんだが・・・

地方公務員法には、↓のように規定されている。

(懲戒)
第二十九条  職員が次の各号の一に該当する場合においては、これに対し懲戒処分として戒告、減給、停職又は免職の処分をすることができる。
一  この法律若しくは第五十七条に規定する特例を定めた法律又はこれに基く条例、地方公共団体の規則若しくは地方公共団体の機関の定める規程に違反した場合
二  職務上の義務に違反し、又は職務を怠つた場合
三  全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあつた場合

この糞司書の場合、二号と三号に十分該当すると思うのだが・・

477 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:56:23 ID:f6YhPyP20
>>464
つか、仕事仲間から不利な証言されてんのか?w
よっぽど嫌われてるんだな。

478 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:57:54 ID:UHNeH9f10
見るなといわれれば、よけい見たくなる。
読むなと言われれば、よけい見たくなる。

なんて、日本人って健全な国民なのだろう。


479 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:57:57 ID:GkA1HQmK0
>>462
韓国の大学教授がそんな珍説の本だしてたね


480 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:00:42 ID:hbmsy7KG0
>>477
たくさん証言はある(w
しかも、この証言記録(船橋市教育委員会作成)をいかにしてかこの司書は入手し、
「証拠として採用するな」と言い立てました。

地裁の裁判官にこの申し立ては一蹴されたけど(w

481 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:01:07 ID:6Uym2Y9W0
>>474
ネット社会をサヨクやらマスコミやらが必死な態度で批判的に取り上げるのはこういった
誰かがサヨクやマスコミの犯罪行為を見つけてしまうからだね。

必要とされていない己の著作物を不必要なくらい大量に配本する行為は犯罪じゃないのか?


482 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:03:06 ID:mvdCvDAb0
>>480
そういや、地裁の判決文にこんな事書かれていたな

>別紙1「除籍図書目録」記載の書籍を含む本件除籍等の対象となった合計107冊の図書については,
>除籍基準に基づいて除籍されたものと認めるに足りる証拠はない(これに反する被告Aの主張は採用しない。)。

証拠として採用しないってあまり聞かないんだけど、実はそんなに珍しいことでもないのかな

483 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:09:40 ID:5F4HsdkI0
>>482

よく読んでご覧。採用しないのは「主張」であって証拠じゃないだろw


484 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:10:06 ID:kumCXyMn0
うちの町の図書館で土橋悦子の本は9冊もっているね(もち同じ本)
やはり予約数はゼロだった。

全国の図書館が買えば、どんな本でも一応儲かるんだね

485 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:13:58 ID:6Uym2Y9W0
>>484
なにやら、うさんくさいネットワークがありそうだな。
裏で特定の思想をもった組織による利権が絡んでそうだ。


486 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:15:59 ID:b79/BnXb0
つくる会っておかしくねえ?普通税金を無駄にされた市民が提訴するだろ
やっぱ市民からはシカトされたとかwww



487 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:16:20 ID:Ao/jvAYa0
左翼がなんで公務員になるの?

488 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:17:35 ID:wNCM0iic0
転載
※コピペ推奨

自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。

http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

確かに市立図書館が9ヵ所(移動図書館を含む)に分散しているとはいえ、同一の書籍を35冊
も買うのは「通常行われていること」なのでしょうか。35冊の内訳ですが、中央図書館に8冊、
北図書館に10冊も配本しています。さらに北図書館に配本された10冊は共同書庫や閉架書庫
に収蔵されており、閲覧するには職員に申し出る必要があるとのこと。

確かに、長年に渡って親しまれている定番の作品であれば複数購入しても不思議ではないでしょうが、
本日検索した限りでは、この土橋氏の童話絵本35冊のうち、貸し出し中のものは0件、貸し出し予約も
0件です。

489 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:18:02 ID:roEKdbmM0
>>487

民間企業に就職できないから・・・・

これ、全共闘世代の常識・・・・


490 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:18:50 ID:5H5ay7sB0
図書館は「この本を置いて欲しい」といえば、基本的に購入してくれるんだよね。
週刊新潮が置いてある所もあるよ。ともかくリクエストすることだよ。


491 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:19:18 ID:u9VOYgZO0
図書館の購入の偏りは、オンライン蔵書検索によってかなり明るみに出せる
ようになったな。

492 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:20:30 ID:8aT1i76k0
人権法案ができればこうゆうのも禁止できるアルよ。

日本人が委員になれればね。

493 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:21:04 ID:TyEnItoh0
船橋市立図書館HP
http://www.lib.city.funabashi.chiba.jp/

ご意見ご感想はコチラまで
t-kita@city.funabashi.chiba.jp

494 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:22:34 ID:w1+WUaGe0
「つくる会」反対派の悪質さには、ほんとうに飽きれかえるな。

いいかげんに言論弾圧はやめろ。

おまえらの考え方の方が、よほど戦前っぽいんじゃないのか?

言論の自由を勉強して、人間いちからやり直せ。

495 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:23:26 ID:jRl4Tplu0
>>479
基礎知識のない蛆虫右翼にとっては、なんでも中韓の陰謀なんだなw

近衛上奏 敗北を必至と見て、天皇に戦争集結を促す→支配層も敗北を認識。
天皇の態度「もう一度戦果を挙げてからでないとなかなか話は難しいと思う」

496 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:24:30 ID:WpVFLOzU0
>>479
無根拠の適当なレッテル貼りしかできない低学歴右翼

497 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:25:01 ID:8zwhVwhO0
悦子の画像ないの〜?

498 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:25:24 ID:cm8ZPuZ60

沖縄戦とは天皇裕仁の国体護持のための時間稼ぎ作戦、捨て石作戦

499 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:25:55 ID:0sSgi85J0
工作丸見えですよ ブサヨクさん

500 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:26:34 ID:l9MhLy6b0
自らの学歴コンプレックスを露呈している方がいるようですが、
ここは露出プレイスレですか?

501 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:27:27 ID:cm8ZPuZ60

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-06%2CGGLD%3Aen&q=%E3%82%82%E3%81%86%E4%B8%80%E5%BA%A6%E6%88%A6%E6%9E%9C&lr=

天皇裕仁の名言、もう一度戦果(殺戮、破壊)を…

502 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:28:29 ID:nLLN/PI50
横尾和子という判事は割とまともな見識を持っているよう棚。

503 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:29:22 ID:kUzC5O780
>>495-496
『相手が勝っているうちは 停戦/終戦交渉には応じない』と主張しているのを
馬鹿サヨが捻じ曲げて主張しているだけの話だろ?
DQNの脳内妄想と 一般社会の常識とは異なるぐらい 理解しようねw

504 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/14(木) 23:29:32 ID:nkbXMptR0
クソ左翼の歯軋りが聞こえる

505 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:30:26 ID:6Keer7BZ0
千葉県、何やってんの……?

506 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:31:56 ID:1kWPQEuT0
>>479

終戦間際、天皇と重臣らが国体を護持すること、つまり天皇制の維持にこだわって迷いながら日を重ねたため、
終戦の決断が遅れたことは、今日周知の事実です。せめてポツダム宣言直後にこれを受諾していれば、
広島や長崎に原爆が落とされることはなく、ソ連の参戦もなかったのです。
それよりもう少し前に終戦の断が下されていれば沖縄の悲惨は回避できました。

常識な。韓国の大学教授ってwww

507 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:32:19 ID:LvP9BGkI0
有罪が確定するとどうなるんでしょ?
市の税金で損害賠償がされるわけですよね?
これって市の責任がどうたらなんでしょうが
あくまで個人がやったことでほかになんもないと思うんですけど?
よほどのことないと公務員ってクビにはならんですよね?

508 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:32:49 ID:lfnS8f2w0
>>506
焚書の話をしようじゃないか。

509 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:32:55 ID:UWrejST50
思想は、人それぞれあるが
やはり司書として、やってはいけない事を
してしまったんだと思う。

510 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:33:23 ID:80vX0SEf0
>>495
韓酷の教授がそう言ってたと言ってるだけでしょ。
あんまり被害妄想もつなよ。

511 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:33:34 ID:QjDp/tSZ0
>>503
さすが低学歴の高卒蛆虫は妄想だけで書きますねー、ポツダム宣言って知ってる?いつ出されたか知ってる?

512 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:33:54 ID:KE+5yEQM0
>>506
で?
それとこの「一図書館の司書」による
言論弾圧・焚書事件となんの関係が?

513 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:34:39 ID:w1+WUaGe0
1審2審の裁判官、どういう判決下したんだ?

図書館の司書は自分の政治的信条で好き勝手していいって?
嫌いな本は捨てまくっていいって?

514 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:34:55 ID:ZPBnYyG80
>>480
ほんとサヨクって「厚顔無恥」と「卑怯」しか行動を表現しようがないな・・・

515 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:34:59 ID:roEKdbmM0
>>506

おいおい・・・・天皇陛下が直接国政に意見するのは違法だよ・・・・

その違法を覚悟したのが8月15日の玉音放送だ・・・・


516 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:36:05 ID:ceFdS3AY0
>>510
世界中の人が知ってる常識なのに、どうして韓国の教授のせいにするのかなー
どうして捻じ曲げるのかなー

(世界中の人といっても高卒の蛆虫ネット右翼は除く)

517 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:36:24 ID:8zS/6zmF0
>>511


おめえ、昨日からいるだろww

論破されっぱなしでww

ちなみに漏れ早大院終了

518 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:37:28 ID:FhJhYk3i0
そんなこといわれても、当時も今も日本は立憲君主制だったからねえ。
内閣や国会の承認も得ずに勝手に終戦にできないのよ?
それをやったら独裁者よ?


そこらへんわかってる?


519 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:38:09 ID:pGvCBGTA0
これは駄目だろ>図書館

520 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:38:17 ID:AAif/OVd0
>>511の学歴キボーンw

521 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:38:23 ID:roEKdbmM0
>>517

じゃぁ、俺は、ちなみに元日本国首相と言っとこ(w


522 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:39:10 ID:UWrejST50
職業人として、プロとしての矜持と誇り
を、思想うんぬんで忘れてはダメさ。


523 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:39:53 ID:80vX0SEf0
しかし至極当然ではあるが明快で分かりやすい判決だな。
司書が自分個人の思想にそぐわないからといって本を捨てるなんて暴挙が許されるわけがない。


524 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:40:33 ID:M8hSLTU+0
まぁ、逆であってもそうなったろうし
当然の半ケツだよな。

525 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:40:34 ID:vI9LwDz90
>>515
実際、負け戦争の継続をさせたが裕仁なんだけど?
読まなかったの?
戦前戦中が象徴天皇制だと思ってるバカ?

526 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:40:39 ID:AAif/OVd0
>>518
サヨクは独裁者の思想と同じってことだね。

527 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:41:26 ID:8zS/6zmF0


公権力がこれをやったという、恐怖を実感してるか?おまいら


事はでかいぞ
二審が信じられん

528 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:41:50 ID:JviGn+Ed0
憲法違反だもんなあ。
ブサヨって憲法違反だ憲法違反だとキーキー騒ぐわりに、
こういうのは無視するどころか徹底弾圧するんだよな。

まさに気違い思想家。

529 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:42:00 ID:l7poRKjR0
>>488
おもしろい。
ぜひ、マスコミに連絡してほしい。


530 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:42:12 ID:K7G1pZaO0
日本語すら怪しくなってまいりましたw

531 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:42:41 ID:Qm7m2Xgv0
>>517
早大院ってよく知らないけど、ポツダム宣言って習わなかったの?
いつ受諾を迫られたか知ってる?
悔しかったらぐぐってもいいよwww

532 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:42:50 ID:EMeNHr5G0
>>514
多分「図書館および図書館員の自由」ってところに拘束されたんじゃないかな、って気がする。
図書館ってのは基本的に多種多様な資料を集めて、それを市民に公開する場所なんだけど、
行政や政治家から拘束されてしまったら、それってできなくなるんだよな。
それは市民の利益にならないので、基本的に図書館や図書館員にはある程度の裁量は認められている。

ただ今回の事案はどう考えても図書館の裁量の逸脱なんだよな。
事実「イラク派兵反対」のアピールとか出してる図書館問題研究会っていう団体ですら、
ttp://www.jca.apc.org/tomonken/nisihunaketugi.htm
こんなアピールを出すくらいだし。

533 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:43:04 ID:sI7y9rtC0
いかに地裁高裁の判事が腐っているかを示した判決
腐った判事を弾劾にかけないのは国会の怠慢
三権分立とはお互い好き勝手にするということではない

534 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:43:11 ID:roEKdbmM0
>>525
>>読まなかったの?

?????????
何を「読まなかったの?」なんだ?

君には、なにかが見えるようだね(w


535 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:43:23 ID:ZPBnYyG80
>>523
そう、本来は思想など関係ない「やっていいことか悪いことか」の問題の筈なのに
サヨクは、こっちの思想においてならやっても構わないと豪語しとる
どれだけ頭悪いのかと・・・

536 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:43:36 ID:PXLSCjh90
>>515
それはまちがい。政府が意見集約できなかった場合のみ聖断が許される。終戦
の聖断がそうだった。御前会議で決定できなかったので、聖断をあおいだんだ
よ。帝国憲法の通りね。

537 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:43:39 ID:tHVM599A0
>戦前戦中が象徴天皇制だと思ってるバカ?

明治憲法は象徴天皇制だよ、どの条文に陛下が独裁権力を振るえる法的根拠を示してるんだ???

538 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:43:45 ID:8WrKDeg60
>>517
終了したらダメだと思う

539 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:44:27 ID:MChHzQs50
>>534
直前のレスに書いてることがメクラの右翼には見えないようで俺は残念だよ。

540 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:44:48 ID:80vX0SEf0
>>516
残念だけど世界中の人が知ってると言うのは嘘だな。
そんなマニアックな事世界中の人が知ってるわけなかろう。
ひょっとしたら反日国では常識かも知れんがね。
それから韓酷の教授のせいにしてるのではなく、かつて韓酷の教授がそのような珍説本を
出版した事があると>>479が言ってるだけだと言ってるんだよ。

541 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:45:28 ID:l9MhLy6b0
>>525
通常は「もう一度戦果を挙げてからでないと(敵国との交渉では圧倒的に不利であり、
そのような状況では軍部を説得することもできず)なかなか話は難しいと思う」という
解釈だがね。

昭和天皇が保身のために、という説がトンデモなんだよ(w

542 :黒木香ばしいにゃご:2005/07/14(木) 23:45:36 ID:xcNsExCH0
高学歴でも低能のおれは

この司書をぬっころ

...したい

税金ドロボウはロボットになれ。当たり前だろ税金ドロボウよ。

543 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:46:27 ID:8zS/6zmF0
>>531

どっははは

じゃあオマイが何者か一発でわかる質問してやる。

占領史研究の第一人者は神大のイオキベ真先生か東大の北岡伸一先生か、どっちだ?w


即答できなければ、学会のもぐりですらないな。wwwww




544 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:46:42 ID:X7O/I3fU0
一生懸命スレ違いの話してる低脳共、消えろ

545 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:46:50 ID:F682drex0
>>537
天然ストレートバカ?

主権は天皇にあり,国務大臣や官吏は天皇が任命し,議会は政府を組織する権限をもっていなかった。
外国と条約をむすんだり,戦争を始めることもすべて天皇の権限

蛆虫は大日本帝国憲法をどう習ったの?

546 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:47:00 ID:roEKdbmM0
>>536

聖断は明文化されてない。解釈の一つだよ・・・


547 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:47:12 ID:MEqPQhfa0
>>543
ちょっと簡単すぎないか?w

548 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:47:27 ID:yyJuN4600
>>488
やりたい放題やってるって事じゃないか

549 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:48:05 ID:0sSgi85J0
論点をずらしたい蛆虫サヨクが沸いております

550 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:48:33 ID:K7G1pZaO0
検索中につきしばらくお待ちください

551 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:49:04 ID:EMeNHr5G0
>>488
寄贈本の可能性もなくはない。
さすがに寄贈本だとすると、たくさん納入されていてもおかしくないからね。
だから一概に税金で特定の著者の著作物を大量に買い込んだとは、蔵書目録からは言えない。

ただ、図書館についてはいろいろな疑念が付きまとうのは事実。
それこそ左系出版社の図書館員の利権ってのは存在するような気がするんだよな。
例えば市内の書店で見かけることのほとんどない「週刊金曜日」が図書館にあるというのはちょっと疑問な気がするし。

あと、本というのは売れれば印税って形で入るので、
シンパのプロ市民団体構成員が大量リクエストして納入させてしまう、ってこともできる。
実は図書館ってそっち系の本が案外そろってるケースが多いんだよな‥



552 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:49:05 ID:roEKdbmM0
>>545

人を罵りながら、平気で嘘をつく F682drex0 って何者?


553 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:49:49 ID:pnxMz1WF0
スレ違いの単発IDの多いこと…

554 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:50:11 ID:UWrejST50
自分の仕事を忘れて狂信者に
なってしまっては虚しいよ。

555 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:50:21 ID:dCYdbpo/0
同じ本を35冊も買うなんてあるのか?
理由が必要なはずだが。
昔からの定評ある本ならわかるが、只の童話だろ。
これはちょっと許せんものがある。

誰か図書館に詳しい奴とか居ない?

556 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:51:18 ID:TZeUO5vy0
ここは終戦時のことを語るスレではない。


557 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:51:20 ID:roEKdbmM0

それに、 F682drex0 って、毎回ID変えてるじゃん・・・・


558 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:51:23 ID:Hl1C5Red0
>>552
蛆虫の習った大日本帝国憲法下での裕仁の権限の範囲を教えてくれよ

559 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:51:27 ID:rT+LGLhL0
作る会の事務所らしきものが近所にあるんだが、あんな小さいとこで作ってるのかと思った

560 :黒木香ばしいにゃご:2005/07/14(木) 23:51:39 ID:xcNsExCH0

公的な財産に損害を与えたんだから

もちろん全額、弁償したんだろうな?



561 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:51:43 ID:80vX0SEf0
それにしてもスカッと爽快な判決だな。
今晩は気持ちよく寝付けそうだ。


562 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:51:44 ID:8zS/6zmF0
一般市民と言うことで、通常本は何冊購入するものなのか聞いてみればいいよ。


舟橋市にね

563 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:51:44 ID:AG6/sgFv0
精神異常者或いは圧力団体の著書の例として残すのも一考かなと。
 
 
 
 
 

 
 
 
 

564 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:51:45 ID:PXLSCjh90
>>537
それだと微妙にまちがい。天皇は政府の決定には意見は言えても従わねばならんが、
政府が決定できなかった場合は最終決定権は天皇にある。だからこそ聖断と言う。

565 :( 'A`)ぅょ〈?・・・m9(・∀・)ウヨク! ◆gDhxZ5CK3M :2005/07/14(木) 23:53:13 ID:7PycP3410



ゴミ本も、ウンコ本も、ゴミやウンコに(;´Д`)ハァハァ するひともいるから捨てちゃだめだよ。




566 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:53:28 ID:UWrejST50
さっきから、スレちがいだよ、藻前ら。




567 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:53:58 ID:Hl1C5Red0
>>564
天皇が従わねばならんって何だよwww、笑止wwww

戦後、日本国憲法を敵視し、改正したがる勢力が、
大日本帝国憲法や戦争の賛美のために、当時から国民主権だったというようなバカな宣伝はしてるけど
そのせいでこんな頭のおかしい蛆虫右翼が発生するのかな。

568 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:54:05 ID:KE+5yEQM0
>>527が本質なんだから、ウヨサヨの区別なく、
大同につくべき問題なんだが。

「公権力による思想弾圧」の一例で、
あるいみ戦前の治安維持法なみの
「権力の暴走」なのに、なぜサヨが論点をずらそうとしてるのか
わからん。

569 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:54:07 ID:K7G1pZaO0
>>566
IDころころ変わる基地外に言ってくれ

570 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:54:17 ID:dCYdbpo/0
戦前の政治・軍事行為で、天皇が決めたものなどほとんどないのは、日本の常識。
せいぜい226事件と、終戦ぐらい。


571 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:54:56 ID:XKrgAPPe0
【日本の活路は「ペコペコエコノミックアニマル」】
今でもアンポハンタイの政治評論家森田実http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/

本屋でも「反中国」の本ばかり
 時々、書店に行き、新刊書を買う。「反中国」の本が増えた。ここぞとばか
り中国非難の本が出版されている。日本の出版界は中国を袋だたきにしている
平和共存の考えが弱まっている!?
 私は平和共存支持者である。たとえ政治・社会体制が異なっていても、平和的
に共存することは可能だと考えている。60年前、旧制中学1年生のときのわずか
4カ月だけだが、学徒動員を経験した。兄は戦死した。両親は戦前、戦中、戦後
を通じて大変に苦しんだ。学徒動員に出た姉たちも苦労した。みんな戦争の悲
惨を味わった。その結果、私たちは、多くの日本人と同様、絶対に戦争をしては
ならないと誓ったのだ。私もその1人である。絶対に戦争をしてはならない、
国と国との間に対立が芽生えてきたら直ちに取り除かなければならないという
立場をとってきた。対立があれば、忍耐してでも、対立の芽を除去すべきだと、
私は考えている。私は、日本はあくまで、国として平和主義を貫くべきだと主
張しているのである。最近、反中国・反韓国の立場からの、私への批判の手紙
やFAXやメールがくる。なかには、「森田さん。あなたは、中国が共産主義
国家であることを忘れてしまっているのか」という手紙があった。平和共存と
いうのは、異なる社会体制(日本の右傾保守体制だけは当然論外である)の国
とも平和的に共存していこうという生き方である。平和共存というのは、共産
主義とは対立してもいいという考え方とは、まったく違う考え方なのである。
共産主義国と対立したなら戦争してもいい、という対立的な考え方は間違っていると思う。

都内の大型書店が反韓反中本だらけになってるの
貧乏神モリータも気付いてるようですね

572 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:55:05 ID:0ptDoOR70
35冊は寄贈かもね
しかし、今や図書館の書架のスペースは、本の価格より貴重な資源ですよ。
何考えてるんdなろうね

573 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:55:14 ID:8zS/6zmF0
明治憲法と内閣制度を理解できてないやつが多いぞ。

統帥権以外は全部閣議決定が原則。

574 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:55:47 ID:JviGn+Ed0
地裁はしょうがないにしても高裁まであれではな。

日本ってマジでやばいな。

575 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:56:16 ID:PXLSCjh90
>>567
お前本気で何も知らんのな。輔弼って言葉知ってるか?

576 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:56:50 ID:dCYdbpo/0
>>573
そう。統帥権も、参謀部軍令部の専横の隠れ蓑にすぎない。
天皇に決定権などあるわけない。

もしあると思う奴がいるなら、その例を挙げれば良い。

577 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:57:08 ID:TZeUO5vy0
>>532のあたりを探したら、図書館問題研究会の見解がありました。他の司書の人たちも、船橋の件は許されないと言っていますね。

ttp://www.jca.apc.org/tomonken/funabasi2.htm
船橋市西図書館の蔵書廃棄問題について(見解)
図書館問題研究会常任委員会

今回の廃棄処理の問題点
(略)
(2)もし、何らかの政治的・思想的意図があったとすれば、「図書館の自由の宣言」の「第2 図書館は資料提供の自由を有する」の
1に述べられている「図書館は、正当な理由がないかぎり、ある種の資料を特別扱いしたり、資料の内容に手を加えたり、書架から
撤去したり、廃棄したりはしない」という文言に明らかに抵触する。また、同宣言の資料の収集について述べたところであるが、「第1
 図書館は資料収集の自由を有する」「2 図書館は、自らの責任において作成した収集方針にもとづき資料の選択および収集を行
う」「(2)著者の思想的、宗教的、党派的立場にとらわれて、その著作を排除することはしない」に本質的に抵触するものである。極
めて重大な問題であり、司書や図書館全体に対する信頼失墜行為であり、その責任は大きい。

578 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:58:23 ID:KE+5yEQM0
>>567
いや、もうちょっとうまくやれよ。
そこまで無知だと、ネトウヨによる
左翼のイメージダウン工作員の仕業としかみえんよ。

579 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:58:46 ID:+63BStna0
>>575
低能蛆虫さん、どーぞ

法律の文面「國務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ」
あくまでも、天皇が行う政治を、大臣は補佐する、というのが任務ですから、天皇の意向に逆らうことは出来ない。

580 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:59:36 ID:dCYdbpo/0
>>579
だから、その「天皇の意向」によって決まったことを言ってみろ。

581 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:59:53 ID:9L0hDs110
一方的に贈呈して、廃棄したと判った時点で訴訟して、
賠償金数千万円と謝罪させる

こりゃあ、いいビジネスモデルだな

582 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:00:11 ID:0ptDoOR70
おめーら何の議論してるんだよw

583 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:00:17 ID:EMeNHr5G0
>>577
しかも革新系の連中すら非難してるわけだからねえ‥

そういや、この事件の時に「つくる会の陰謀」を叫び、
あっちこっちいろいろなところで動き回っていた、何とかという翻訳家は今どうなってる?

584 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:00:48 ID:67mtN4Wo0
へー逆転勝訴したんだね。
当然と思うが、知らなかったよ。

585 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:01:01 ID:HCg0f8ac0
>>578
話に入れない蛆虫は帰ったら?

586 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:01:24 ID:AAif/OVd0
つーかサヨってなんで蛆虫とかバカとか相手を罵るのに必死なの?
普通に書けんか?

587 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:01:24 ID:RUNssymj0
極悪非道。

588 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:02:11 ID:ioF5jT5q0
>>568
いや、一審・二審でも、司書の行為は認められていない。
最高裁まで行ったのは、「図書館で購入した本が不当に廃棄されたことにより、
著作者が不利益を被ったか」という解釈の部分。

一審から司書の行為は
「市が定めた除籍基準を無視し,個人的な好き嫌いの判断によって大量の
図書館の蔵書を除籍し廃棄して船橋市の公有財産を不当に損壊したものであって,
そのような本件除籍等が被告船橋市に対する関係で違法なものであることは明らかである。」
と断定されている。

589 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:02:13 ID:qiInpqJM0
この判決はこの司書がどうこうというより著者が著書の不利益な扱いにどの程度抗議
できるかが争点だから左翼側にとっても別に悪い判決ではないんだよね。
ま、なんか嬉しそうに天皇論議やってる低脳共にはなんも関係ないんだろうけど。

590 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:02:14 ID:vk/b704r0
サヨが身銭で買ったものを寄贈するとは思えんから、35冊は市に買わせてるよな。

591 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:02:44 ID:oErtXLKp0
>>579
そうやって君らは戦前を創作するわけねw

592 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:02:50 ID:870El2YU0
>>580
主だったところで言えば、侵略戦争の開始、拡大と終戦の引き延ばし

これが天皇裕仁の最大の仕事な

593 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:03:11 ID:KE2M2mtl0
本当に通俗的な解釈がイデオロギーとしてばら撒かれてるんだネエ

今の日本国憲法の天皇条項もこう解釈するんだよ。

いわゆる通説的に、結果的無権能説というんだが、
天皇にも国事行為について形式的決定権があるが、内閣が助言と承認をするので結果的に
実質的決定権は内閣、閣議にあるので天皇に権限はなくなる、となる。

明治憲法は、天皇大権と言う形式的決定権の名のもとに、内閣が実質的決定を行う。
憲法と内閣官制を理解しないと動態は見えない。

戦後も、国会の法制局答弁で現行憲法も立憲君主制だと答えてる。

594 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:03:15 ID:qXkQf3B40
>>579

輔弼の意味分かってないじゃん(W

またID変えてるし(W


595 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:03:51 ID:hcIDZeTe0
己の腐った政治信条に合わないからって、図書館の蔵書を勝手に捨てるかね?
共産カルトの奴らって、本気で狂ってんでしょ?
かなり怖いよ

596 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:04:04 ID:UcjO+bZf0
http://courtdomino2.courts.go.jp/Kshanrei.nsf/webview/DD06547C7E66194949256DAC0034BA26/?OpenDocument

一審の判決文。

(6) これまでに認定し,説示したところを総合すれば,本件における被告Aには,公務員として当然に有すべき中立公正や不偏不党の精神が
欠如していたことは明らかであるといわざるをえない。また,被告船橋市は,本件除籍等が発覚すると,被告Aを含む教育委員会の職員に費用を
支出させて除籍等がなされた書籍を図書館に寄付させて事態の収束を図ろうとしたり,本件訴訟においても,被告Aによる本件除籍等の経緯について
関係者から事情を聴取して把握しているにもかかわらず,その内容を明らかにしようとせず,結果的に責任の所在を曖昧にしたまま幕を引こうとしており,
このような被告船橋市の姿勢に原告らが強く反発するのも理解し得ないではない。


司書に問題があったことは認めているね。やり方が姑息。

597 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:04:07 ID:5Z7trWJm0

今日も蛆虫右翼に圧勝か。気持ちよく寝れるな。

598 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:04:33 ID:iftdlyoQ0
>>579
輔弼と補佐をイコールにしてる時点で痛い。それは輔弼がないと天皇は何もできず、
最終責任は大臣が負う、って意味なんだが。

599 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:05:02 ID:KPRkUhpb0
>>555
 あいよ、司書資格持ってる俺が来ましたよ。
同種の本を複数持つ、いわゆる複本だね。
一冊借りられるとその期間は他の人が利用出来なくなってしまう。
これが何人も読みたい本だったら困るので、複本を準備する。
で、この寄贈本は35冊も必要なほど利用が見込めたのかねぇ。


600 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:05:43 ID:46kOERIm0
寄贈本なら〜氏寄贈の印みたいなものが捺されているはずだ。
あるいは寄贈本目録が存在するはずである。
しかし寄贈としても尋常な冊数でないことは確か。

ましてや思想的に偏向した著者のものだとすれば、保育園児とかに集団で読ませる
ためにというのもやや危険な感じがするね。

601 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:05:45 ID:n9rrwIyW0
ていうか、公共の財産を一介の司書程度の雑魚が勝手に捨てるなんて言語道断だろ?

チョソや支那の糞本なら、ケツを拭く紙にしても良いけど。
いや、やっぱり駄目だw 燃やすのが妥当だな。

602 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:05:58 ID:FQ3F1+X60
サヨクって「小さな行政」にしたら真っ先に滅菌焼却されて消えてしまう人種なわけですね

603 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:06:00 ID:NClkiMOX0
日本のTopは統治しても指示したら駄目なのが 不文律。

独裁制は育たない日本風土と言ってしまえばそれまでだが、
『Topは責任を取るのが仕事』で 『部下の合議制』を優先するのが(ry

604 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:06:08 ID:vk/b704r0
>>592
それが、天皇の発議、意志によって決まったという根拠をあげよ。

605 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:06:10 ID:Efa+G8+r0
>>597 は今夜も枕を涙で濡らして眠れぬ夜を過ごす模様


606 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:06:14 ID:h7s96PNH0
>>592
真面目に考える気がないならさっさと寝ろよ

607 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:06:14 ID:oErtXLKp0
>>593
そんなこといっても無駄。
極左というのは、極端な解釈しか受け入れられない。
連中ののーみそには中道に納得なんぞしないから。

608 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:06:35 ID:ioF5jT5q0
>公務員として当然に有すべき中立公正や不偏不党の精神が
>欠如していたことは明らかであるといわざるをえない。

これほど完璧に「お前は公務員失格だ」って断定された香具師って
いるんだろうか…。

いるんだろうな…。

609 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:06:47 ID:5Z7trWJm0
>>594
「輔弼」で、天皇が従わなければならないと解釈できるのは高卒ウヨならではのミラクル技ですねwww

610 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:07:49 ID:qiInpqJM0
>>599
ハリーポッターの全盛期にどのくらい複本が準備されました?

611 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:08:13 ID:qXkQf3B40
>>579

どうも、ID換えの「蛆虫右翼に圧勝」くんは、「ぎせい」(注)を知らないらしい(W

(注)「蛆虫右翼に圧勝」くんの「輔弼」の意味のソースを調べたら、電子マルチ辞書だったので、
    わざとひらがなで書いてみました(笑


612 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:08:47 ID:BK3VFYA70
>>606
いや、天皇裕仁は大真面目に侵略戦争したらしいですよ。マジだって!

613 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:09:13 ID:KPRkUhpb0
 寄贈でも置いたら、他の本が置けなくなるじゃん。
書庫だろうと解放書架でも同じ、余計なモノを置くってことは
それだけ他の本が提供される機会を奪ってることになる。

614 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:09:25 ID:Qg4XEGls0
>>592
戦前、事実上の首相任命権は元老院にあったことすら知らないようだな・・・

これが統帥権干犯問題を引き起こしたことも


615 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:10:19 ID:k7duQ1810
これは普通に駄目でしょ。
というか高裁なんて判決出したんだ?
今度調べてみるか

616 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:10:35 ID:qXkQf3B40
>>612
>>マジだって!

ソースが「マジだって! 」ですか・・・・トホホ・・・・・


617 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:10:55 ID:iftdlyoQ0
>>609
自分の無知さらしてそんなにうれしいか?

618 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:11:24 ID:+2XP0S1y0
天皇がどうとかウゼェ。

いいか、この司書は「民主主義の敵」なんだって。

言論弾圧者に関するスレで天皇責任論をぶち上げる連中ってのは、
「民主主義の敵」から話題を逸らしたくて必死。

「天皇責任論を主張する奴は民主主義の敵の味方」。これが結論でよろしいか。

619 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:11:25 ID:vk/b704r0
本を捨てたのはこの司書のせいかもしれんが、35冊も買ったのは、市の責任になるんじゃないのかな。

620 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:11:29 ID:BK3VFYA70
>>614
任命権は天皇にあるんだけど?

621 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:11:49 ID:hcIDZeTe0
共産主義者って、やることが桁外れに非常識だよね。

622 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:12:29 ID:qvpRhVeN0
>>618
でも、原爆が落とされたのは天皇のせいっていうところまでは共通認識だよね?

623 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:12:31 ID:nanL6TH70

  腐れサヨクって、平和の為には

  ・子供を無差別に殺す宣言

  ・公費で購入した書物を廃棄


   すごいね、さすがだね、基地外だね。



624 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:12:35 ID:FQ3F1+X60
公務員(公僕)が焚書?

これは言論の自由を権力が奪おうとしているのではないのか?
ねえ?市民団体のみなさん?

625 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:06 ID:wY1WG2J+0
>>620

要するにマルハーゲ帝国の大岩さんみたいなもんか?

626 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:28 ID:vk/b704r0
>>620
現憲法でもあるんだが。

627 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:48 ID:k5bbszrY0

これで、大作や、大川なんかのカルト本ををむりやりおしつけられても、簡単にすてられなくなってしまいました。

どうしてくれんだw



628 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:48 ID:h7s96PNH0
>>618
民主主義の敵も何も共産マルクス主義か下手すりゃ主体思想主義でしょ
自分達に都合の悪い言論は弾圧して当然と思ってる社会そのものの敵だよ

629 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:55 ID:KPRkUhpb0
>>610
 市立で60冊準備した所があるとか聞いたな。
どこかはわからんがね。
オンライン検索するか、図書館に直接聞いてみてください。
もっともハリーポッターだと回転率が高くて損傷が激しいだろうから、
大量に複本入れた図書館では既にかなりの数が除籍されてるかもね。

630 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:56 ID:iftdlyoQ0
>>613
余計か余計でないか、誰が判断するのかね?一司書がやったらまずいでしょ?

631 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:13:59 ID:KE2M2mtl0


民法で「悪意」は「知らない」を意味する法律用語。

「輔弼」も同じ。憲法と内閣官制読まなきゃ駄目。ホウリツヨウゴナノヨンw
伊藤博文の「憲法義解」や、少なくとも帝国憲法の逐条解説書
天皇機関説でリベラルと言われた美濃部達吉の解釈でも読むんだネエ。

632 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:14:35 ID:ioF5jT5q0
輔弼:
明治憲法の観念で、天皇の行為としてなされ或いはなされざるべきことについて進言し、
採納を奏請し、その全責任を負うこと。国務上の輔弼は国務大臣、宮務上の輔弼は
宮内大臣および内大臣、統帥上の輔弼は参謀総長・軍令部総長の職責であった。

>なされ或いはなされざるべきことについて進言
やることなすことどころか、やらないことまで口を出されてたんですが。

>その全責任を負うこと。

633 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:14:41 ID:CsQAVLvt0
>>624
発売禁止とかならともかく、図書館が不人気本の処分をすることに何の問題があるんですか?
言論弾圧とか論点がずれてると思うんですけど。

634 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:14:48 ID:46kOERIm0
焚書も問題だが、どんな本を受け入れるかというにも問題が潜んでいる。
端的には思想性が如実に示される新聞・雑誌を調べればその図書館の思想的
な偏りはチェックできる。

左翼系に偏っていれば大抵、朝日・毎日は入れても読売・産経は入れていない
なんてのは明白でしょうな。

その他図書館の規模が小さいのにわけのわからん思想雑誌が入ってればまず
おかしいと見て間違いない。

635 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:14:52 ID:Qg4XEGls0
>>620
「事実上」だよ
諮問機関である元老院が奏上する
首相候補を拒否した事ないんだよ



636 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:15:34 ID:ioF5jT5q0
>>618
OK。

637 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:15:53 ID:FQ3F1+X60
「世界」はOKで「正論」はOUT
なんでや?

638 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:16:03 ID:wY1WG2J+0
>>631

逆だ逆!「悪意」=「知っている」

639 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:16:03 ID:vvubhQHW0
>>631
知らないのは善意じゃないの

640 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:16:33 ID:KE2M2mtl0


了解だ。

司書糾弾スレだった。もうやめる。w

641 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:16:40 ID:h7s96PNH0
>>633
お前さあ、そういうのは「スレを読まずにカキコ」ってちゃんと付けてくれよ

642 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:16:41 ID:0LWtto+a0
>>724
お前みたいなテロ朝野郎にいわせれば、横尾さんなんてむかつく存在なんだろうなw
ダイオキシン報道でやられて、また、今回も、お宅の局の主張と相容れない判決p

643 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:16:42 ID:r334SwML0
スレ違いの妙なカキコ多いな

644 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:16:52 ID:iQd9UFpA0
>>633
んーとね。
このケースは不人気本を廃棄したわけじゃない、と
はっきり裁判所が認定しているのでつよ。


645 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:16:56 ID:Mzytjgk6O
昔、共産党員の知り合いに もし不破さんが首相になったら天皇から任命されるの?って聞いたら、護憲だから当然だ。と言ってたよ。

646 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:17:03 ID:bOCoseqt0
                    
      /\___/ヽ
     /       :::::::\
    .|          .::::|
    |  ''''''   ''''''   .:::::| 
    .|(●),   、(●)、::::|
     \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/
     /``ーニ=-'"一´\
   _/((┃))_____i |_ キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ..  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
    . |(●),   、(●)、.:| +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,)焚書されました   (,,)_
.. /. |..            |  \
/   .|_________|   \


647 :黒木香ばしいにゃご:2005/07/15(金) 00:17:06 ID:MaQUl2sQ0

http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-3.html

大日本帝国の最後



648 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:17:31 ID:qiInpqJM0
>>629
どうもありがと
この裁判は図書館好きで法学部の自分にはいろいろ興味深い裁判だけどもう寝るわ
なんか変なのしかいないし

649 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:17:42 ID:ioF5jT5q0
>>633
>不人気本

一審ですら否定されてることにいつまでしがみついてるんだよ(w

650 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:18:10 ID:vk/b704r0
フジ北

651 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:18:22 ID:46kOERIm0
井沢元彦も渡部昇一も西尾幹二も最近も何冊も本を出しているかなりの
人気作家といっていいだろうね。

652 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:18:29 ID:CsQAVLvt0
>>632
>>なされ或いはなされざるべきことについて進言
>やることなすことどころか、やらないことまで口を出されてたんですが。

強制力がないただの助言にすぎないというところが読み取れないのが
おまえが蛆虫右翼にとどまる理由

>その全責任を負うこと。

他のやつが責任を負って、
天皇は絶対的権限で極悪非道のことをしても責任を負わずにすむということだ

653 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:18:39 ID:iftdlyoQ0
お、Nジャパンキタね。

654 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:18:41 ID:KPRkUhpb0
>>630
 一人でなくてもいいけどね、判断するのは結局司書ですよ。
だから図書館協会は図書館員の倫理綱領まで作ってる。
こういう変な司書がいると、まともに選書してる司書まで偏見もたれて良い迷惑。
早く懲戒解雇にして欲しいですね。

655 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:18:46 ID:7x+Ba/GH0
>>634
漏れは週刊金曜日が1つのバロメーターかな、って感じで見てる。

ただ、実は市民からのリクエストがあると、図書館員が入れたくなくても入れざるを得ない、ってケースがあるからね。
特にそっち系の住民は有形無形の手段で圧力を掛けてくるから。

656 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:18:57 ID:pMZpi6Jm0
フジテレビで報道したのでとんできました!

657 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:19:34 ID:ltoRKpX90
工作員以下の行動だね。
自分たちの主張が正しければ、
嫌いなものでも公にすればいいのにな。

658 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:19:42 ID:7oWPjqGn0
渡部昇一はどうして途中で原告団から降りたんだろう

659 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:19:50 ID:DgZVB8XD0
>>646
・・・・。

660 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:19:55 ID:2Gf4DAEx0
てか、自分の書いた本税金で何十冊も買ってんの?
税金で買った本を大量廃棄してクソの人気もない本を税金で購入って問題だろ。
こいつに印税入るじゃん。

661 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:20:16 ID:91Jrd1rE0
有名私立女子校の素晴らしい歴史教育!!!。

不二聖心女子学院(静岡) 「韓国体験学習」
http://web.archive.org/web/20040614035328/http://www.fujiseishin-jh.ed.jp/korea/index.htm
↑2ちゃんに頻繁にコピペされるうち、学校のサイトから削除して証拠隠滅!

女子学院(東京) 「ひろしまの旅」
http://www.joshigakuin.ed.jp/jg_news_bk2002_7-2.htm

三輪田学園「読書の時間」
http://www.miwada.ac.jp/kyouiku/kyouiku_01_06.html

662 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:20:43 ID:m71kQC9L0
大体、なんなの、この司書?
たかが司書の分際で、公的な財産を個人の好みで廃棄するなんて、考えられん。
捕まえろよ!顔晒せ!!

663 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:20:54 ID:iftdlyoQ0
>>654
要するに司書の倫理綱領にも違反するわけね。

664 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:21:06 ID:ioF5jT5q0
>>652
日本語はやはり読めないようですね。
句読点もまともに使えないんだから、仕方ないですけど。

665 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:21:22 ID:wY1WG2J+0
デスノートにこいつの名前書きたいな。

666 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:21:39 ID:vk/b704r0
>>652
オマエはバカか。

>天皇は絶対的権限で極悪非道のことをしても

天皇の行為も内閣軍部が決めるんだよ。

667 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:21:54 ID:hRysF2tv0
某地区センターで新聞がおいてあるんだけど
朝日新聞3 読売1 神奈川 2
おかしくないか?


668 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:22:41 ID:hcIDZeTe0
>>657
共産主義者は、嫌いなものは抹殺するのが基本ですから。
そういう連中なんです。
卑劣というより、頭狂ってんだ。そうとしか思えない。

669 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:23:10 ID:ioF5jT5q0
図書館協会からは司書不適格の烙印。
裁判所からは公務員不適格の烙印。

こういう人が作る会に反対しているわけだ。

670 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:23:15 ID:KPRkUhpb0
>>663
 かいつまんで言えばそういうことになります。

671 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:23:20 ID:ntKH99Ab0
>>666
戦後、日本国憲法を敵視し、改正したがる勢力が、
大日本帝国憲法や戦争の賛美のために、当時から国民主権だったというようなバカな宣伝はしてるけど
そのせいでこんな頭のおかしい蛆虫右翼が発生するのかな。

672 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:23:27 ID:KE2M2mtl0

>>638

そうそう。まちがいたww

>>652

>強制力がないただの助言にすぎないというところが

>他のやつが責任を負って、
天皇は絶対的権限で極悪非道のことをしても責任を負わずにすむということだ


矛盾してますよww
じゃあ国家の意思決定権と責任はどこにあるんですかあ?
天皇にも内閣にも大臣にもなくなりまっせww

もうだめだw学問的話じゃないw
やめやめ




673 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:23:29 ID:7x+Ba/GH0
>>660
それがサヨク出版社の集金システムなんだけどね。
工作員がリクエストという形で納入させる。
もしくは直接図書館員に働きかけるケースもあるだろうな、多分。

実際、図書館に行ってみるとそっち系の出版社の著作の多さにあきれることがあるわな。
例えば明石書店とか高文研とか。

674 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:23:44 ID:vk/b704r0
こんな司書のような連中が全権握ったらどういうことになるか。
実例はあるが、恐ろしいことだよ。

675 :納税者国民様:2005/07/15(金) 00:24:04 ID:mRwjxCt00
まあ左翼の連中がいろいろくやし紛れに騒いでいるようだが、いずれにしても最高裁の判断は下ったわけだ。
あとは焚書にされた本の財産的損害の回復(損害賠償)とか、責任の所在とか事後の処理が見ものだな。
このまま知らぬ存ぜぬは通らんよ。

676 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:24:32 ID:LeSDiqgR0
>>667
去年ちょくちょく行った某研修所の新聞
朝日・日経・赤旗

677 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:24:58 ID:ioF5jT5q0
>>674
札幌だな。

678 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:25:18 ID:gp9orBPQ0
何でどこのニュースでもこのこと報じないんですかねえ。
特に報ステと23。


679 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:25:21 ID:PTZDY/710
>>631
ホームラン級のバカだな

680 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:25:54 ID:7Hlejh4S0
土橋は特定の書籍を故意に排除するという、ゲッベルスの焚書と本質
は何も変わらない行為をしたという事が分かってるのだろうか。
こういう司書がそのままいる事は大問題。

681 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:26:29 ID:hRysF2tv0
>>654
解雇されるのは当然だと思うけど解雇されない可能性が高いような気がする。
市に損害を与えて税金を投入するのだから左翼系団体は徹底的に追及するべきなんだけど、、、
税金の無駄使いなんだよ

682 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:26:42 ID:wY1WG2J+0
悪意を「知らない」と解釈しておいて何をえらそうに学問的な話だよ。

683 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:27:20 ID:hcIDZeTe0
>>678
左翼と朝鮮人に都合の悪いニュースだからね。
ほんとやることが露骨だよな、あいつら

684 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:27:36 ID:0LWtto+a0
>>679
野球みたいな不人気スポーツの用語を使った表現なんか、分からねえよ。

685 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:27:56 ID:KE2M2mtl0
>>671

>当時から国民主権だったというようなバカな宣伝はしてるけど

現在と同じ国民主権が観念としてはありませんが、選挙で何度も内閣が変わりました。

さらに、選挙制度導入前はいわゆる超然内閣もあったんでしょ?
ということは、国民主権がなくとも実質的決定を超然内閣がやってましたなあ


ホントに最後にするは


司書を糾弾しろ

686 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:27:57 ID:ch9kLIup0
これが私立ならここまで問題にならないんだろうけどね。
むしろ反対の人はしっかり読んでもらってその上で批判するとか、
あら探しができるのに。

よほど都合が悪いのかな?

687 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:27:58 ID:vAjRdQ0V0
107冊捨てたからって、2400万円を要求・・・
一冊約24万円の本ってあるんか?高すぎだろ

結局、税金で支払うわけだが、2400万円あれば、
どれだけ貴重な本が買えるとおもってんだ?

結局、街道とか在日のやってることと、かわらんだろ
右も左も、税金狙ってる時点で同じ穴のムジナ、
いいかげん、ヘドが出るわ

688 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:29:07 ID:KPRkUhpb0
>>675
 んだよ、事後の追求をちゃんとやってもらわないとね。
まずは館長の責任かな、購入してから107冊も廃棄を許してた監督責任。
まともな選書じゃないですね、利用の見込めない本は普通は初めから買いませんから。
購入費は市の予算の一部、ということは税金ですね。

689 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:29:12 ID:iftdlyoQ0
司書ってこの手のサヨク崩れ多いのかね?気になるな。

690 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:29:35 ID:8WLD2jjj0
で、この公務員失格の司書さんは、まだ司書やってるのかな?

691 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:29:48 ID:MsE4EtGo0
売国司書は死ね。
市民の財産を勝手に廃棄した罪は償わねばならぬ。
いっぱしの知識人気取りの半端な図書館の小間使いふぜいが。
結局、手を汚したくない、楽な仕事がいい、知性的に見えて
プライドが保てるという邪な理由で司書になったんだろ。
しかも男に相手にされないから左翼運動に走る。
そしてヒステリーになって市民の財産を権限なく廃棄。
まじで死ね。

692 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:29:58 ID:Kw8D0p2f0
 


http://www.uploda.org/file/uporg147832.jpg

693 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:30:00 ID:wY1WG2J+0
>>687

いや、さすがにその額はないだろ。
この手のはせいぜい数万円か数十万円の判決になるのが相場だと思うし。

俺も裁判は左巻きのように宣伝目的で負けるつもりでやってたのかと思っていたが
まさか勝つとは思わなかった。

694 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:30:09 ID:ZJ0W60VD0
差し戻しってどうゆうことなの? 教えてエホイ人

695 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:30:24 ID:vk/b704r0
>>690
船橋市内のどこかの図書館にいるらしい。

696 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:30:29 ID:KE2M2mtl0


この司書が活動してたプロ市民団体とかはあるの?

697 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:30:34 ID:nanL6TH70



この図書館行ってみるか。





698 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:30:53 ID:46kOERIm0
まあ本は読まれてなんぼだから、利用者が読むかどうか、ってのは本を廃棄したり
受け入れる最も重要なバロメーターだろうね。



699 :黒木香ばしいにゃご:2005/07/15(金) 00:31:26 ID:MaQUl2sQ0

アジアに恥ずかしく無い日本だ。

重いが見ろ。

http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-3.html

大日本帝国の最後




700 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:31:43 ID:hRysF2tv0
>>687
1冊24万円の損害賠償の事を考えたら右翼思想の持ち主でも自分の主義主張と反対の勢力の
本を焚書するのに躊躇うよ。
司書に個人負担が最善だと思いますが

701 :2ちゃんねらー代表:2005/07/15(金) 00:33:06 ID:QWYwgtHj0
図書館司書のみなさん
 正 直 す ま ん か っ た 。

   ノ"~"~`ヽ"⌒゙⌒.ヽ、
  .ム    レ )     ."~゙丶
    ゙、__ ,,,,ノ,,,,,丶 イ   .ノ
    (、と、__;;;;;;;;;,ノ ミ;;;;;;ン


702 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:33:19 ID:ch9kLIup0
>>687
金額の算出の仕方はよく分からないが、
図書館の本ってみんなで読むものだから、単に一冊の値段じゃ釣り合わないんじゃないの?
100人が読むとすれば2400円、お金が浮くという考え方もできそうだが。

703 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:33:33 ID:7x+Ba/GH0
>>687
図書館が廃棄する基準にいたらず廃棄したってことは、
その本に書かれている内容を元に廃棄したってことなんですよね。
で、それはその本を書いた著作者にしてみれば、とんでもない屈辱に他ならない。
それに公的に平等であるべき図書館でそういう扱いを受けた、ってことは、
それらの著作は図書館からみれば保護するに値しないとみなされたようなものですから、
それによる経済的な損失ってのは相当なものになる、と判断したのでしょう。

無論、事実としてそこまで踏み込んだ判断をするべきだったかどうかは疑問なんですけどね、
ただ本件については、仮に地裁高裁の判断を踏襲すると、
判決要旨を読まずにただ結果だけを見て、「図書館はこういうことをしても責任を問われない」ということになりかねない。
それはこういう行為を助長させることに他ならず、市民のためにならないって判断もあるかも知れませんわな。

704 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:33:41 ID:XBjlRbNc0
>>700
上司も負担させられたと

国家賠償法の求償を司書とやらにしろということですな

705 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:34:03 ID:r2LlT11f0
※コピペ推奨

自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。

http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

確かに市立図書館が9ヵ所(移動図書館を含む)に分散しているとはいえ、同一の書籍を35冊
も買うのは「通常行われていること」なのでしょうか。35冊の内訳ですが、中央図書館に8冊、
北図書館に10冊も配本しています。さらに北図書館に配本された10冊は共同書庫や閉架書庫
に収蔵されており、閲覧するには職員に申し出る必要があるとのこと。

確かに、長年に渡って親しまれている定番の作品であれば複数購入しても不思議ではないでしょうが、
本日検索した限りでは、この土橋氏の童話絵本35冊のうち、貸し出し中のものは0件、貸し出し予約も
0件です。


706 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:35:17 ID:ioF5jT5q0
>>675
司書の人事的措置については船橋のHPでは何も書いてないね。

一審の判決でも、
「船橋市は,本件除籍等が発覚すると,被告Aを含む教育委員会の職員に
費用を支出させて除籍等がなされた書籍を図書館に寄付させて事態の
収束を図ろうとしたり,本件訴訟においても,被告Aによる本件除籍等の
経緯について関係者から事情を聴取して把握しているにもかかわらず,
その内容を明らかにしようとせず,結果的に責任の所在を曖昧にしたまま
幕を引こうとしており,」
とされていて、責任逃れだと指摘されてる。

707 :前スレのハイライト:2005/07/15(金) 00:35:35 ID:KcKFWDqm0
570 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/07/14(木) 13:34:58 ID:QOYQZFia0 ←←←←
冗談じゃないよ。図書館のことは図書館のプロである司書にゆだねるのが
近代国家の常識です。

そもそも図書館は言論の自由の賀状であり、図書館憲章(図書館の自由に関する宣言)
でも権力の介入を拒否しているし、図書館自治に基づき自らの判断で収集することを
認めているのだから、国家権力がこれに介入数個とは許せない。
断固として土橋さんを擁護する。

595 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/07/14(木) 13:38:07 ID:QOYQZFia0 ←←←←
>>570
まったく同意見だ。君の意見こそが正しく、今回の最高裁の判決は
言論の自由と図書館自治を歪曲した不当なものだよ。
図書館側はこんな判決を守る必要性はない。

615 名前: 570です 投稿日: 2005/07/14(木) 13:41:18 ID:QOYQZFia0 ←←←←
>>595
勇気ある応援登校ありがとう。
今回の事件の本質は、右派の本が破棄したことではなく図書館自治を脅かす
前例を右派と結びついた国家権力がでっち上げたということなんだよ。
これを認めるといずれは右派の恣意的な判断で図書館蔵書が決められること
になりかねない。僕らで断固反対しよう。


708 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:36:16 ID:iftdlyoQ0
>>705
インサイダー取引ってか?

709 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:36:28 ID:ch9kLIup0
>>705
これはちょっと酷い話だな。
チェックする人はいないのか?
市立の図書館だから税金で運用しているわけだよね?

710 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:38:16 ID:r2LlT11f0
>>708-709

コピペなんだが、真偽不明。購入したかどうかがわからない。寄贈かもしれない。

711 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:38:36 ID:3qXKcWAN0
【社会】"市立図書館、つくる会著者の図書大量廃棄"訴訟で、「つくる会」側が逆転勝訴★2

また、タイトルを捏造している。差し戻しただけだよ。
勝訴じゃない。
捏造はウヨの得意技だね。

712 :2ちゃんねらー代表:2005/07/15(金) 00:38:46 ID:QWYwgtHj0
>>705
2ちゃんねるに個人名書くのは個人情報保護法に違反しますよ
で、通報しました。
ホームページと110に。

713 :世田谷区民:2005/07/15(金) 00:38:49 ID:91Jrd1rE0
>>409
今検索したら、
世田谷区の図書館には、その絵本が全館あわせて14冊あったよ。
他にも検索したら

        人口  冊数
船橋市    56万  35冊
世田谷区   80万  14冊
杉並区    51万  12冊
練馬区    68万  15冊
町田市    40万   8冊

船橋市は人口に比して明らかに多すぎるね。


714 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:40:14 ID:w2lRCAlP0
作者HPより抜粋
>出版社は右よりの主張が出来ないのか?
>この辺の事情を3ヶ所目に回った出版社の編集さんに教えて貰った。
>どうやら、朝鮮に関する内容について間違った記述をした場合、
>大阪にある民団か総連かその辺は知らないけど、在日の講習に編集と作家が毎週一回、
>それを一年間通い続けなければならないというルールがあるそうだ。
>この編集さんの話ぶりだと拒否出来ないっぽい。冗談じゃない。
>在日に都合の良い、嘘で塗り固められた講習を受けるのはまっぴらだろう。
>だから本気で描く場合、作家側が完全に理論武装しておかないと上記の様なことになるらしい。


絵のタッチ




http://www.uploda.org/file/uporg147832.jpg

715 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:41:13 ID:0P6SFE2k0
まさに現代の「焚書」じゃん。怖いな。
今度は、西尾あたりを首まで埋めて「坑儒」か。

716 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:42:59 ID:7x+Ba/GH0
こんなサイトを発見したw
ttp://page.freett.com/postx/funahaki/top.html


717 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:43:09 ID:r2LlT11f0
>>712
焚書やった犯罪者だからいいじゃん。
誰も借りない絵本置いとく場所があるんなら、焚書した本を
買って置いとくべきだな。
公費で35冊買ったのかな?

718 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:43:11 ID:AAJqGMjt0
>>117ってネタ画像?

719 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:43:26 ID:NAulxbVn0
2chで話題の朝日新聞をもっと知りたく想い、

でもさすがに、朝日新聞糾弾関係の本を買うのも阿呆らしいので図書館で借りようとした。

すると対応に出た女が、急に「あなたのお使いになっているカードはもう使えませんよ。作り直しますか?」とか言われた。

半年前につくったばっかりで、2週間前も借りたばかりだったのに、どうも腑に落ちない。
 嫌がらせなのか、或いは俺の住所を確認しようとでもしていたんだろうか・・・よく分からん。
むっとしたが、別にやましいこともないので、更に10分ほどかけて作りなおすことにした。

なんとなくだが、図書館の中の人ってあっち系が多いみたいだ。

720 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:44:28 ID:ch9kLIup0
>>714
校長先生がファシストでした、あれよりはかなりいいな。
まあ、漫画って「美○しんぼ」みたいな絵でも売れるわけだから。

721 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:45:04 ID:NLTpFZmg0
俺の高校も小林よしのりの戦争論は置いてないのに戦争論を批判する本は置いてて
意味がわかりませんでした

722 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:45:09 ID:hRysF2tv0
>>711
m9(^Д^)プギャー

723 :2ちゃんねらー代表:2005/07/15(金) 00:45:33 ID:QWYwgtHj0
>>717
別に上司が決済してたら、公費だってなにも法的に問題ない
寄贈かもしれないしな
念のために、もう一回110した方がいいかな。

724 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:45:42 ID:ioF5jT5q0
>>711
差し戻しがあった場合、上訴裁判所(この場合最高裁)の判断に拘束され、
原裁判書(この場合高裁)はこれと矛盾した判断をすることが許されなくなるんですが。

一般には勝訴と言われるんですけど(w


725 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:45:59 ID:UcjO+bZf0
>同会や会員の著書など 30冊を含む107冊の蔵書を、市の廃棄基準に該当しないのに廃棄。

歴史関係の本だけじゃなくて、井沢の小説なんかも破棄したのかね。
地元の図書館で本の廃棄をする際は「ご自由にお持ち下さい」ってのをやるんだけど、
そういうこともしないでゴミに出したのだろうか。

726 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:46:53 ID:tlBmmrcF0
・向坂逸郎【社会主義協会会長:故人】
「(引用者注:社会主義政権下の言論の自由はどうするのかという質問に対して)プロレタリアートの独裁です。」
「反革命的なものは弾圧されて当然です。」
「ソ連はですよ、日本とはくらべものにならない。ソ連人の教養というのは、日本とはくらべものにならない。はるかに高いです。自由もね、日本とはくらべものにならない。自由です。思想の自由も、日本とはくらべものにならないくらいある。それは全然ちがいます。」


727 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:47:03 ID:KE2M2mtl0


公権力がやったこの思想弾圧。!


恐怖せよ!

728 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:47:07 ID:91Jrd1rE0
>>721
戦争論は漫画だから、図書館には置かないんじゃないの?

729 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:47:24 ID:gQ5Jy8Rn0
左翼工作員が図書館にいるのか。
怖いな。
絶対に許せん。
燃やした奴の名前さらせよ

730 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:49:05 ID:46kOERIm0
まあ井沢元彦は超人気作家といっていいな。
むやみに捨てれば当然批判の嵐を食らうのは当然だわな。

731 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:49:08 ID:iAlVsaNi0
>>728
横浜市の図書館には戦争論や台湾論、ゴーマニズム宣言も置いてあるぞ

732 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:49:17 ID:NLTpFZmg0
>>728
いやあ、はだしのゲンその他反戦系漫画は腐るほど置いてあったよ

733 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:49:22 ID:DXe01iV30
>>710
寄贈でもおかしいね。
これだけ大量の本があって貯蔵にヒーヒー言ってるんだから。
公共の資源の無駄遣いなんじゃない?

734 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:50:26 ID:r2LlT11f0
>>723
その必死さが好きだ。
寄贈かもしれない。公費で購入は考えにくい。
しかし寄贈っていっても、自分の立場を利用した
宣伝行為に該当するのではないだろうか?
しかも焚書。
人間のクズだと思う。

735 :678:2005/07/15(金) 00:50:29 ID:vAjRdQ0V0
とにかく、つくる会の「日本人が日本人であることを誇れる日本にしたい」という考えは無条件で賛同する
だが
恫喝まがいの高額訴訟で、血税をむしり取るような訴訟を続けるなら
おれは、こういう輩がいる日本に対して、日本人であることを誇りに思えない
教育の是正を考えるなら、自らの行動も日本人本来の道徳観に則って
襟を正した言論活動を進めて欲しい

なんでも、訴訟訴訟、カネカネは醜い、俺の言いたいことはそれだけだ

736 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:51:06 ID:ZfVbllBA0
252 名前:名無しさん@6周年 [] 投稿日:2005/07/14(木) 12:38:14 ID:qY6lTH7k0
愛知県図書館でも一時期産経新聞を置かなくなって、
地元の中日新聞は当然置いてあるのに産経の代わりに
中日系列の「東京新聞」を置いたときは本当に驚いたね。
あ、こりゃサヨがファビョったってすぐわかった。

最近久々に行ったら産経復活してた。
船橋市の事件もあったし、さすがに問題になったんだろうな。

737 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:51:23 ID:KPRkUhpb0
>>721 >>728
 高校図書館だとそれはあったかもしれんなぁ。
漫画は置けないって内規が。
それ自体おかしいんだけどね。

738 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:52:03 ID:ioF5jT5q0
>>712
法案の50条の2により、違反しません。

739 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:52:05 ID:+2XP0S1y0
この事件は普通ありえない程までに純粋な「言論弾圧」事件なんだよな。
だって、普通の言論弾圧ってのはさ、権力に反対する論者が投獄されたりするもんじゃん。

ところが日本の「サヨク」ってのは、そういった弾圧をうけている訳でもないのに焚書する。
彼らが絶望的なまでに国民の支持を受けない理由がよく判る。気違いだからだ。


「身内の気違い」を批判せず言及せず、できるだけ触れないように避けているサヨが
日本は戦争責任を反省しろ、などという。

自虐史観にとっての反省は反省にあらず、ただの糾弾でしかないと確信させられるね。

740 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:52:07 ID:AAJqGMjt0
>>732
その他反戦系マンガってのはわからんけど、はだしのゲンは
面白いからアリだと思うな。ギギギ。

741 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:52:59 ID:8WLD2jjj0
>>735
金額の是非はともかく、
訴訟でもしないと司書のやりたい放題は止まらなかったと思うのだが……

742 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:53:04 ID:o9hn7g8z0
気に入らない図書の廃棄も問題だが、気に入らない図書を購入しない
(図書の購入基準が曖昧)で結局、国会図書館の蔵書に頼る事になる。
特に地方の中小図書館は書籍の検索しても全くヒットしない。

小さな図書館ばかり作って蔵書の数が少ない、地域の為より
図書館で働く人の雇用を確保する為に図書館が作られている。

図書館の目的は何か図書館で雇用の場を確保するのが目的か?
それとも蔵書を充実して社会への知力向上が目的か主客転倒していないか?

743 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:53:20 ID:46kOERIm0
井沢の本を現在の時点で大量に廃棄したというのは、全然利用者のことや世間での
井沢の本の売れように目が行っていなかった証左。

渡部昇一も然り。読者がやたらいるから、捨てればすぐ気がつかれる。
そのあたりに気がつかなかったというのは間抜けといえば間抜け。

売れてるとか人気があるってのは、思想よりも強力だからね。

744 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:53:34 ID:iftdlyoQ0
>>727
どこが公権力なんだ?法律違反なんだが。

745 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:53:33 ID:KcKFWDqm0
手塚治虫の愛蔵版の漫画はよく置いてるよね

746 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:54:16 ID:ch9kLIup0
>>723
上司もぐるだったら?
普通、そう言うのって談合とか汚職とか言うと思うんだけど。

747 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:54:21 ID:ioF5jT5q0
>恫喝まがいの高額訴訟

印象操作乙。

748 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:54:33 ID:tlBmmrcF0
・向坂逸郎【社会主義協会会長:故人】
「(引用者注:社会主義政権下の言論の自由はどうするのかという質問に対して)プロレタリアートの独裁です。」
「反革命的なものは弾圧されて当然です。」←
「ソ連はですよ、日本とはくらべものにならない。ソ連人の教養というのは、日本とはくらべものにならない。はるかに高いです。自由もね、日本とはくらべものにならない。自由です。思想の自由も、日本とはくらべものにならないくらいある。それは全然ちがいます。」


749 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:54:38 ID:Af/c3ewW0
作者HPより抜粋


>出版社は右よりの主張が出来ないのか?
>この辺の事情を3ヶ所目に回った出版社の編集さんに教えて貰った。
>どうやら、朝鮮に関する内容について間違った記述をした場合、
>大阪にある民団か総連かその辺は知らないけど、在日の講習に編集と作家が毎週一回、
>それを一年間通い続けなければならないというルールがあるそうだ。
>この編集さんの話ぶりだと拒否出来ないっぽい。冗談じゃない。
>在日に都合の良い、嘘で塗り固められた講習を受けるのはまっぴらだろう。
>だから本気で描く場合、作家側が完全に理論武装しておかないと上記の様なことになるらしい。


絵のタッチ




http://www.uploda.org/file/uporg147832.jpg

750 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:54:51 ID:DXe01iV30
しかし、なんでばれたんだろうね。
内部告発?

751 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:55:41 ID:NLTpFZmg0
というかね、批判本っていうのは
批判してる本と批判されてる本を並べて、あなたに判断任せますよってのが普通じゃないのか?
批判してる本だけ置いてあっても戦争論自体置いてなかったら、
戦争論知らない生徒は何だこれ?意味ワカンネ
としかならないじゃないか
戦争論置けないなら批判本も置くなよと
置くなら少年Hと少年Hの批判本とかも置けよと

752 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:56:52 ID:4wyjH0Ow0
市立図書館なんだから別に良いと思うけど…。

結局、共産与党なんだから。
市の方針として「禁書」にしたということでしょ。
共産党政権がつよい市なんだからそのくらい当たり前だよ。住民もそれを望んでる。
共産党の街になにをもとめているんだか…。
法律よりも地元感情優先でいいでしょ。この町は。

753 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:57:08 ID:UlGSfvBk0
むしろ1、2審がどんな理屈をひねり出したのかが気になる

754 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:57:23 ID:bV+Da1800
図書館?
いまどき乞食と本をパクリに来た小僧くらいしかおらんやろ
図書館なんか潰せ 税金の無駄遣いじゃ

755 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:57:31 ID:ch9kLIup0
>>750
話題になってるから借りたいって言う人がいたからじゃない?
「何で置いてないんですか?」
って聞かれて、何かとんでもない答えを言ったとか。

756 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:57:34 ID:r2LlT11f0
>>750
不思議ですよね。勝手にやったんじゃないかな?
それとも内部に派閥があるのか。
とにかく船橋市に焚書の経緯と35冊の不思議について問わねば。
いまどき焚書ですよ。どうかしてる。

757 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:58:56 ID:pFFNG/I10
このスレには無数の釣り針がぶら下がってるなwwwwwwwwwwwwwww
なんでそんなに必死なの?

758 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:59:47 ID:ouHxKB/00
>>705
思いつくまま検索してみたw

すてきな三にんぐみ 46冊
ぐりとぐら        94冊
はらぺこあおむし   72冊
だるまちゃんとかみなりちゃん 43冊

まぁこんなもんかな、とも言える微妙な数だな>35冊

759 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:59:48 ID:UcjO+bZf0
図書館司書が個人の独断でやったってのに、賠償ってことになったら船橋市の税金からってことになるじゃないか。
この司書にもいくらか払わせろよ。取り敢えず、破棄した本を自費で購入して戻せ。

760 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:00:00 ID:4wyjH0Ow0
>>757
お盆休みで暇だからギリギリ (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡してるの。

761 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:00:13 ID:DXe01iV30
>>755
しかし、検索で引っかからなければ、「ウチには置いてない」って答えるだろうしなぁ。
OPACのDBには残ってたけど、現物がごっそり無くなってたので調査したのかな

762 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:00:44 ID:r2LlT11f0
>>752
共産与党がマジなら納得できるな。
文革ってことか?

763 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:01:31 ID:ch9kLIup0
これは結構重要な問題だと思うんだよね。
言論の自由をどう守るか、
本が右でも左でも、公権力による焚書じゃ、まずいでしょ。

764 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:02:00 ID:2Qe/Pdai0
>>757

そりゃ、必死の船橋市立図書館司書と心情が通ずるのだろ(w

765 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:02:41 ID:8WLD2jjj0
>>757
っていうか、>>757はレス書く時は、毎回必死で書いてるのか?

健康に気をつけて、がんばってね。

766 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:03:11 ID:DXe01iV30
>>756
公費購入か寄贈かは不明だけど、書架のリソースを有効利用してるかどうかは
問われてもいいかもね。

767 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:03:49 ID:I4KrPnZo0
図書館島の図書館ってプチトマトやアリスクラブもあるのかな?

768 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:04:28 ID:CF+lj96d0
さすが最高裁だ。非常に常識的でまともな判決だと思う。

769 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:04:43 ID:KE2M2mtl0
この人はプロ市民団体でググッてヒットするのか?

770 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:05:51 ID:o9hn7g8z0
>>750

図書館には蔵書点検(書庫整理、蔵書整理)企業の棚卸みたいなのを
年数回やる、また、コンピュータで書籍検索できるから、
貸し出されている書籍は別として著者名で検索して
書籍を書庫から出すときに書籍が無ければ当然わかる、
さらに貸し出されている書籍の予約もできるから、書籍が
在籍しているかチェックができる。

この司書は・・・・・だ。

771 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:06:55 ID:ch9kLIup0
>市の廃棄基準に該当しないのに廃棄

ここがポイントかな。

772 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:07:18 ID:DXe01iV30
>>770
これからは、焚書するならOPACのDBからも消さないとダメだなw

773 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:07:31 ID:tlBmmrcF0
>>763
私は君の意見には反対だ、
ただ君が意見を表明する自由を奪われそうになれば、
私は君のその自由を体を張って守る。

ヴォルテールの言葉だったか

こういうスタンスがあって初めて
民主主義というものが形成されるのだが。

774 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:08:20 ID:cNBXL+pY0
これは重大な憲法違反でかつ、民主主義に対する反逆行為だろ?
この司書は不適格なので首にすべき。

775 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:09:01 ID:bV+Da1800
じゃあ 図書館に「地名総監」が置いてないのは何故?
どうゆうものか一度みてみたいのだが・・・

とにかく図書館利用者から金を取れ(まじめな学生を除く)
ホームレスが涼みにきとるだけじゃないか

776 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:09:22 ID:fgZYo5In0
>>763
いや、公権力じゃなく、おもいっきり私怨だし。

777 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:10:14 ID:pSdQDwSj0
>>768
だな。右、左に関係なく、これがあるべき理屈だと思う。

その上で一言だけ言うと、下級審に批判的な意見が多いようだけど、
これまでの判例理論からは、下級審のような判決を出さざるを得なかったというのも理解して欲しいところ。

「図書館に著書が置かれた著者の利益」を具体的に権利と認めるのは、最高裁が動かなきゃなかなかできんよ。

その意味で、今回の最高裁判決は画期的、GJだと思う。

778 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:11:23 ID:o9hn7g8z0
>>775

omrisからもだ。

しかし、消そうとすると当然IDとパスワード必要だろう?
まず他人のIDとパスワードを盗む必要が生じる、
この時点で窃盗罪成立だな。

ところで、この司書懲戒免職になったのか?

779 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:11:43 ID:AAJqGMjt0
>>777
>最高裁が動かなきゃなかなかできんよ。

逆に言えば、こんなばかばかしいこといままで起きてなかったんだよな。

780 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:13:11 ID:ch9kLIup0
>>776
市の基準とは違うと言うことだから、そうなるか。
ただ、司書という立場、公務員だよね?
私怨であれ、公権力の行使じゃないかと思うんだが。

781 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:13:29 ID:v8RDt0i+0
あれ!?天皇の戦争責任にこだわっていらっしゃる
深夜の部のホロン部さんはどうされたのかな??

782 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:13:30 ID:t8CcLxo50
憲法の重要判例が増えたな。
来年の公務員試験で出ないかな。

783 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:13:42 ID:ka7FnONkO
この焚書は、どういう経緯で発覚したのですか?

784 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:14:11 ID:46kOERIm0
全ては利用者へ目を向けていなかったのが原点。利用者がどんな本を求めている
のか、また世間でどういう本が読まれているのか、それをはっきり認識していれ
ば今回のような間抜けな事件は起きないはず。

785 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:15:15 ID:vS0HRoK30
それぐらい「裁量」ですむ話だと思うが。

786 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:17:28 ID:ch9kLIup0
これがつくる会の本じゃなくて
アイリスちゃんのレイプオブ南京だったりしたら、
マスコミがおどろおどろしく取り上げて、
国際問題にまで発展する大騒ぎになっている悪寒。

787 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:17:41 ID:cwlfRk3wO
これって結局、「つくる会」側が勝ったんだよな?俺の読んでる中日新聞の夕刊は太文字だけだと「つくる会、敗訴」が三面にでかでかと書いてあるんでいまいち解りづらいんだが…

788 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:20:44 ID:7x+Ba/GH0
>>750
当時からこの問題をチェックしてきた漏れの記憶と、
ttp://page.freett.com/postx/funahaki/top.html
のサイトでちょっと経緯を確認すると。。。

そもそもの発端は確か中村実だかという当時議員だった人間が、
自分がリクエストして納入した本が見当たらなくなったことに気づいたこと。
で、それを気にチェックしたら、保守系の著作者の書籍ばかりが消えたことがわかったんだな。
で、それをそれらの著作物の著者やら産経に連絡、
産経が記事にするにいたったわけだ。

で、その産経の記事をどうも市民派系議員(当時)がメーリングリストにタレこみ、
その記事を改ざんしてあたかも
「産経が図書館に対して圧力をくわえている」
という論調に変え、そのメールをAML他市民派計MLに流しこんだのが萩谷良という翻訳家。
(実はこの萩谷というのが市民派業界からも結構「鼻つまみ者」として有名)

で、確か当時、その図書館スレにいた一部の2ちゃんねらが、
今度はその市議に情報を流したり、図書館情報研究会に情報を流したわけだ。
で、その市議は萩谷に抗議したり、図書館情報研究会はああいうアピールをするに至ったわけだ。

789 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:21:01 ID:+SMN2qd/0
>同市立西図書館の司書が同会や会員の著書など 30冊を含む107冊の蔵書を、市の廃棄基準に該当しないのに廃棄。
>市教委は翌年、廃棄 すべき理由はなかったとの調査結果を発表し。

誰かこの司書晒してくれ。船橋市民は、個人判断で瑕疵ある行為を行った司書に対し当然賠償請求汁。


790 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:21:20 ID:8WLD2jjj0
>>787
で、太文字じゃない文字もいれるとどうなるんだ?

791 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:21:26 ID:AAJqGMjt0
>>786
まぁ今更あの本信じてる奴もいないと思うけどね。
作者も自殺しちゃったし。

792 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:21:29 ID:pSdQDwSj0
>>787
マスゴミひどいな。
1審敗訴→2審敗訴→今日、最高裁で逆転勝訴
だよ。
「差戻」判決だけど、これは、損害額の確定のためだから、原告が賠償受けられるのは確定。

793 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:23:10 ID:UcjO+bZf0
>>787
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20050714/eve_____sya_____010.shtml

図書館の独断廃棄、著者の利益侵害
  「つくる会」逆転勝訴へ

794 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:25:09 ID:p3SrkGoP0
>>787
勝ってはいない。

控訴審までが「この除籍は不当であり市に対する損害だけど、原告は本の所有者じゃないし、
損害を主張するような根拠がない」ということで、原告が主張した事実関係は認めながらも、
原告の請求を棄却していた。
最高裁は上告に対し、「公立図書館から不当に蔵書が除籍されたことは、作者の表現が不当に侵害されたことになるから、
原告にも損害を主張することはできる。やりなおせ」と、高裁に差し戻したってこと。

確か中日は前の方のレスによると、「つくる会敗訴 差し戻し」とかそんなタイトルじゃなかったかな。

795 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:28:54 ID:cwlfRk3wO
787です。
細かい記事まで読むとつくる会が勝ったのはわかるんだけど、俺みたいに興味がなくて太文字しか見ない人とかチラッと見た人には解りづらいと思うんだよね。(今回は興味があったので全部読んだが…)

796 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:28:55 ID:pSdQDwSj0
>>794
「勝ってはいない」っていうけど、
「裁判所が違法な権利侵害の存在を認めること」=「勝訴」とすれば、明らかに勝訴だぜ。

以下、抜粋。
>前記事実関係によれば,本件廃棄は,公立図書館である船橋市西図書館の本件司書が,
>上告人A会やその賛同者等及びその著書に対する否定的評価と反感から行ったものというのであるから,
>上告人らは,本件廃棄により,上記人格的利益を違法に侵害されたものというべきである。
(ttp://courtdomino2.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/106ac4fd0e1593d54925703e001c8cef?OpenDocument の下から8行目辺りから)


797 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:31:30 ID:0WdDaKqs0
進歩ねーなー

798 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:34:12 ID:fgZYo5In0
>>780

「国家賠償法上違法」とあるから、少なくとも最高裁は公権力の行使とみなしてるのか。
しかし、
>>26
>>32
をみる限り、そもそも廃棄する権限すら持ってないんじゃね?

799 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:37:12 ID:An63M6+F0
で市の財産を勝手に破棄したこの司書は首になったのか?
逮捕されたのか?

800 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:40:58 ID:hxVjVnnM0
>>707
久々にワロタ。バカサヨ進歩ねーな。
ニュー速+がID制になった直後、バカサヨの自作自演が続発してクソワロタ
あのときからバカサヨがニュース系板から逃げていったけど、
当時はブログもなかったしどこに行ったんだろうね。

しかしこのスレみてると、この事件当時のスレを
リアルタイムでみてた奴は少ないみたいだな。
それと当時の方がまともな議論してたわ。
なんか右も左もザコばっかり増えた感じでツマラン。

801 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:41:04 ID:JxgIPqG10
サヨクはこういうことするから信用を失っていることに何故気づかないのか
すくなくとも言論の自由が存在する国では、言論で打ち負かせないからといって
相手の言論を封殺しようとするのは、敗北を認めたと同じ意味を持つ。

802 :時間つぶしは 論客のウェ…ブログで...:2005/07/15(金) 01:43:02 ID:X27oFp8o0
三┃           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _|__         _!!___!!_
三┃            昌昌昌昌 晶晶 ||.l網]       |Blog Library|{
三┃          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.|. ̄ ̄.|| ~|           | (´∀` ) |l
三┃       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _|__.[][] || |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三┃  ブローグ イイ!   [] [][]//||.l葬]. ̄.|| |    ∧,,∧
三┃   ̄(・∀・) ̄ ̄/.|  ̄ ̄|| ~|.[][][].|| |    (-д-)
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || _|__ [][].|| |  ̄ ̄|| |    (|切 |) ∧∧
三┃  目目 皿皿皿 ||.l祭]. ̄.|| | [][][].||/    〜|   | (゚∀゚*) アヒャー
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ~|.[][][].|| |  ̄ ̄       ∪∪ ヽ__)〜
三┃ [][][][][] [][][]//|| |  ̄ ̄|| |
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || |.|_|.|_| ||/      q∧ ∧ ♪
三┃ .[三] [三].[三] || |  ̄ ̄        (*゚ー゚) 
三..∧二∧ ̄ ̄ ̄ ̄.|| |             <ヽy/フ[] オモシロイ エントリ
三<; `∀´>[三].[三] ||/       ( ( ( ノ_/'ノゞヽ  ミツケチャッター
三┃ Y ).. ̄ ̄              http://library.jienology.com/

803 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:47:14 ID:Ey5oE9VG0
最高裁は法律審だから事実認定をしないのが原則
最高裁は廃棄は違法と法律判断するだけで、その判断を前提として具体的な事実認定をして賠償額等を決めるのが差戻しされた高裁

(破棄差戻し等)
第325条
 1 第312条第1項又は第2項に規定する事由があるときは、上告裁判所は、原判決を破棄し、次条の場合を除き、事件を原裁判所に差し戻し、
又はこれと同等の他の裁判所に移送しなければならない。
高等裁判所が上告裁判所である場合において、判決に影響を及ぼすことが明らかな法令の違反があるときも、同様とする。
 3 前2項の規定により差戻し又は移送を受けた裁判所は、新たな口頭弁論に基づき裁判をしなければならない。この場合において、
上告裁判所が破棄の理由とした事実上及び法律上の判断は、差戻し又は移送を受けた裁判所を拘束する。

804 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:49:24 ID:8jGOdQUF0
気に食わない思想の持ち主の本は人目に触れされないようにするって・・・

どんな著作でも(18禁とかの類は除いて)自由に流通させてオープンにしなきゃ
駄目でしょ。 公立の図書館で一旦購入して閲覧可能にした本を、司書の特定の
思想信条で廃棄するなんて、とんでもない。

立憲主義に反してますよ。


805 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:54:02 ID:Ey5oE9VG0
(上告の理由)第312条 上告は、判決に憲法の解釈の誤りがあることその他憲法の違反があることを理由とするときに、することができる。2 上告は、次に掲げる事由があることを理由とするときも、することができる。
ただし、第4号に掲げる事由については、第34条第2項(第59条において準用する場合を含む。)の規定による追認があったときは、この限りでない。
1.法律に従って判決裁判所を構成しなかったこと。
2.法律により判決に関与することができない裁判官が判決に関与したこと。
3.専属管轄に関する規定に違反したこと(第6条第1項各号に定める裁判所が第一審の終局判決をした場合において当該訴訟が同項の規定により他の裁判所の専属管轄に属するときを除く。)。
4.法定代理権、訴訟代理権又は代理人が訴訟行為をするのに必要な債権を欠いたこと。
5.口頭弁論の公開の規定に違反したこと。
6.判決に理由を付せず、又は理由に食違いがあること。

806 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:09:27 ID:6Noo/sDC0
ロシア革命みたいな社会破壊は、さすがに現代の社会では受け入れられないと気付いた左翼の諸氏は、
社会的影響力のある分野への浸透という戦略をとり始めた。戦後左翼のグラムシ研究は、その方法論研究だった。

その工作は教育機関や官僚組織・報道機関・宗教団体等々、見事なまでの成功を収めた。
何しろ、「平和」だの「博愛」だの掲げれば、純粋な人(悪く言えばマヌケな人)程騙されやすい。

しかも拡大再生産された第二世代以降は、自分が「正義」であり、思想的社会的「エリート」であると信じている。
その思い上がりが、「ネット社会は市民社会になる」との妄想を生んだ。
思想の前衛である俺様が、無知蒙昧な愚民共を『啓蒙』してやるんだ!って感じかな。w

807 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:13:48 ID:J0nq2Ydx0

そういえば焼いた司書の名前とか公表も晒されもしてないね。

相変わらずバカサヨは影でコソコソしてるな。



808 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:17:50 ID:ouHxKB/00
>>800
それはサヨクと言うか何と言うか、在日?で東亜+のマスコット、洗濯機御大w

809 :ゆんゆんくらぶ ◆KITTY.WFzo :2005/07/15(金) 02:24:23 ID:0iEg4JNg0
やっと憲法通りの当たり前の判決が出ましたね。

漏れ的には、船橋市の懲罰のあり方が問題と思っております。
なぜ、悪質な職権乱用をし、市民の知る権利を“故意に”奪ったDQNが懲戒解雇じゃないのか、
なぜ、賠償問題を起こし、市民の税金を“無駄に”投入させたDQNが解雇ではないのか、
という疑問です。

810 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:29:52 ID:2Gf4DAEx0
次は船橋市民が市を訴えるかな

811 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:32:14 ID:eSz3R+G10
この司書、クビにならなきゃどうかしてるな。
差し戻しが出たからいいようなものの、日本の司法にも危機感を感じる

812 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:36:14 ID:bRCjnHy/0
焚書坑儒は中国が起源アル

813 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:43:15 ID:ogKl4H2Q0
捨てた書籍を自腹で買って返して貰えばいいじゃん。

814 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:48:25 ID:kShB6u1p0
まだ日本の裁判官も捨てたものじゃないな。
船橋市はまだこの司書を雇っているのか?


815 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:50:48 ID:xKu1GFLtO
近日中にもポストかサピオのコラムに、井沢氏が詳細を載せてくれるとみた。

816 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:58:15 ID:6nO3i33S0
>>807
土橋悦子じゃねえの?

こことか >>474


817 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:59:00 ID:3qXKcWAN0
差し戻しを勝訴と断言する奴を始めて見たよ。
世の中広いな。

818 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:08:16 ID:6nO3i33S0
>>817
世の中広いよ。

>ttp://www.meijigakuin.ac.jp/~hogakkai/sotsuron/ronbun03.html
「所沢ダイオキシン訴訟に見るマスメディアによる名誉毀損 −真実性の証明の判断基準について−」
 1999年テレビ朝日ニュースステーションは、所沢産野菜のダイオキシン類濃度が高く、
安全性に 問題があると報道した。その後、報道内容の不適切な部分が明らかとなり、
JA所沢市組合員農家376名が2億円の損害賠償と謝罪放送を求めて提訴した。

 1,2審は農家側の請求を棄却、

「最高裁では審理を高裁に差し戻す」事実上農家側「勝訴の判決」を言い渡した。



819 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:08:23 ID:lMLMWWwn0
>817
一応、最高裁判断には拘束されるからな。

ところで
カスみたい自費出版本を寄付

捨てられる

賠償で(゚Д゚)ウマーという商売を考えた

820 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:10:27 ID:TCcOrbte0
で、誰の金で弁償するの?

821 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:11:23 ID:2Gf4DAEx0
>>819
寄付を拒否されちゃうんじゃ

822 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:12:07 ID:A4g6jWPF0
土橋悦子著「ぬい針だんなとまち針おくさん」て本、うちの市でも各図書館に一冊は
置いてあるんだけど元々評価されてた本だった可能性のほうが高いんじゃないの?
みんな、わが町の図書館蔵書を一度検索してみたら?

関係ないけど、このスレの最高傑作は>>707だな。いやー、笑った、笑った。

823 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:12:37 ID:/eR+TAzN0
普通、公共の図書館で、こんな勝手な廃棄がまかり通るって方がおかしいだろ。

大げさに言えば、国民は知る権利などを知らぬところで奪われて、
発行した人間は「言論の自由」を奪われる、のだろうか。

いくら、自分の信条に合わなかったのかどうか知らないが、こんな事を実行するあたり、
何をトチ狂ってるんだろうかね>この司書
むしろ、ここまでやっちゃうこの司書のバックボーンに興味があるね。

824 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:16:31 ID:indnGipK0
>>707
馬鹿だなー。
IDを変えたい時は名前欄にfusianasanって入れるんだよ。
そんな事も知らないからサヨなんてやってられるんだなwwwwwwwww

825 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:16:56 ID:3qXKcWAN0
>>818

『事実上農家側「勝訴の判決」』というのは、
勝訴と断言しているわけじゃないんだけれどね。
君、留学生?

826 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:18:27 ID:a6P1vxuI0
差別主義者

827 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:19:27 ID:fehgEWHO0
>>823
同意。やってもいいけど同じように左に偏向してるものや
嘘や捏造が証明された吉田清治の本なども処分すべき。
司書は確信犯でつよ。図書館の赤化汚染は酷い。

828 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:20:20 ID:6nO3i33S0
>>825
「断言」って言葉の意味解る?


829 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:24:27 ID:XkxllFzp0
>>828
「事実上」って言葉の意味を理解できるようになってから2chを
見にきて下さいね&heart;

830 :これも追加せな:2005/07/15(金) 03:25:08 ID:oShIbG0l0
>>822
636 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/07/14(木) 13:44:16 ID:QOYQZFia0
ここは匿名掲示板ということを聞いていましたが、そういうIDというのがあるのは
卑怯でしょう。とにかく私が言いたいのは図書館自治に介入することは国家権力で
も認められない。否、国家権力だからこそ認められないということです。
とにかく不快ですから、私はここの掲示板から去ります。

831 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:26:25 ID:DXe01iV30
差し戻しを勝訴と言わないヤツがいるのかよ・・・
世の中広いな

832 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:27:52 ID:6nO3i33S0
>>829
こういうのもあるねー。世の中ほんとに広いねー
>ttp://www.geocities.com/Tokyo/Island/6301/0106.html
■29日07:57 マイクロソフトが事実上逆転勝訴。米連邦高裁、
一審の2分割命令を破棄、差し戻し

マイクロソフト分割命令破棄・米連邦高裁が差し戻し、会社分割回避の公算
【ワシントン28日=藤井彰夫】米マイクロソフトの反トラスト法(米独占禁止法)
違反訴訟の控訴審を審理していたワシントン連邦高裁は28日、一審判決で
連邦地裁が同社に命じた会社2分割を含む是正命令を差し戻し、再検討を求
める決定を下した。連邦地裁は新判事のもとで再審理をするが、是正命令の
差し戻しで同社の2分割は回避される公算が大きくなってきた。

君は「文字実体参照」の表記方法を覚えたほうがいいねー♥


833 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:31:09 ID:3qXKcWAN0
>>832

「公算が大きくなってきた。」って書いてあるでしょ。
確率が高まった。可能性が上がったという意味だよ。
まだ勝訴じゃない。
お分かりかな。

ウヨは日本語が不自由だということがよく分かったよ。


834 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:32:27 ID:6nO3i33S0
差し戻されるというのが、どういう事だか解ってない人が居るようです。

835 :ゆんゆんくらぶ ◆KITTY.WFzo :2005/07/15(金) 03:42:40 ID:rEiSAt1K0
>>707のために、このスッドレは存在するのですね。

836 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:44:21 ID:y+mFGHGf0
>>409
ゲボスw

837 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:55:18 ID:3ex35g4Z0
差し戻されたらどうなるか知らない奴が居るんか?

838 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:00:04 ID:FBWVClys0
「よしだともこ」さ〜ん!見てますか〜!?
正常な史観がぶわはぁははっっっっcっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっw

839 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:03:49 ID:4iTaVIh80
ぬい針だんなとまち針おくさん

名古屋市 所蔵館数20 合計32冊 一館あたり 1.6冊  
横浜市  所蔵館数17 合計22冊 一館あたり 1.2冊
京都市  所蔵館数15 合計16冊 一館あたり 1.0冊※
船橋市  所蔵館数9 合計36冊 一館あたり 4.0冊

※小数点二桁以降切り捨て 

とりあえずググってみた。他都市もできればタノム。
人口も調べるのが筋なんだろうが、寝ます。

とりあえずこのデータだけでも、明らかにおかしい訳で。
民主主義を踏みにじるバカには鉄槌がくだりますように。


840 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:15:34 ID:GNJb4Bdc0
最近、地裁高裁の判決を取り消す最高裁判決が目立つ。
最高裁は下級審を指導して、長い裁判を防止した方が良い。
下級審には朝日新聞購読者の判事が多そうだからな。

841 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:39:28 ID:rksvnjs00
>>740
石坂啓とか

842 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:42:02 ID:TkAZqYTa0
http://www.uploda.org/file/uporg147293.wmv



843 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:43:07 ID:jfGBFpFc0
>>24
土橋悦子が社会的に抹殺されていないことに、恐怖を感じるな。

こういうファシストが、つくる会の反対をしてるんだろうね。

844 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:47:04 ID:7eEJB1k70
東京都は図書館がせまいので、蔵書の大半を破棄したよ。
3つの都立図書館の蔵書で、ある特定の本は全3舘のどこかに1冊だけ
しか置かないということにして、重複する本はすべて廃棄した。
ある本が3つの図書館のどこかにあったとしても、それが盗まれたり
無くなれば、それっきり。さらに望みの本はリクエストが多くても、
どれか一舘にしかないから、たいていは別の図書館から借りなければならない。

845 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:47:44 ID:rksvnjs00
ニューヨーク市立図書館のOPACで本を検索すると
status "lost" ってのがいっぱいあったな。

不明っていう意味ならえらく正直なことだ。


846 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:48:42 ID:mRwjxCt00
図書館自治ねえ・・・ 
その前に、税金で買った財産勝手に処分した損害の賠償をお願いします。


847 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:54:53 ID:jfGBFpFc0
>>455
こんなファシストは死刑にしないと、日本の言論の自由が失われる。

848 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:56:26 ID:JtwzjKoY0
>>707
そんな安い釣りに騒いでんなよ

849 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:03:32 ID:Qg4XEGls0
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02004.HTML
反中国ナショナリズムの異常な高まり

 最近、行き過ぎたあまりにも怒りの感情をむき出しにした反中国ナショナリズムが目立つ。
反中国の異常な感情のうねりが起こり始めている。
 最近、このような経験をした。穏やかな地方都市へ講演に行ったときのことだ。
その地方の経済界のトップリーダーが、多くの聴衆を前にして、こう言った。
 「最近まで中国が好きだった。何回も中国に行き、旅をした。
だが、ごく最近、変わった。大きらいになった」
 立派な紳士である。地元の旧家であり、資産家であり、成功者である。
多くの市民の尊敬を得ているような人物である。
その人が「中国は大きらいだ」と叫べば、その影響は小さくない。
 その数日前、私の講演会の主催者代表は、私を紹介するとき
「中国がひどい国だ」と最近まで知らなかった、と語った。

本屋でも「反中国」の本ばかり
 時々、書店に行き、新刊書を買う。「反中国」の本が増えた。
ここぞとばかり中国非難の本が出版されている。
日本の出版界は中国を袋だたきにしている。




都内の大型書店が反韓反中本だらけになってるの
貧乏神モリータも気付いてるようですね

850 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:13:43 ID:QoM2+W1KO
低学歴ニートの俺には何の関係もない判決だな
あー毎日が楽しいなぁー

851 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:28:16 ID:hJ46msfCO
>>849
書店で「廃棄された107冊」とかで
コーナーを設ければ結構売れそうだな

852 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:44:22 ID:/F1iLi9N0
今日のアサヒの社説はYes, but...の繰り返しでわけがわからん。
出版の自由を肯定しておきながら、
結局は我が社の論調にあわない本は図書館に置くなという笑止千万な主張。
アサヒの必死さ伝わってきますw

蔵書廃棄 自由の番人でいる重さ
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

853 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:49:53 ID:x240/tc40
この問題を公表して、責任追及の先頭に立っていた船橋市議の中村実氏に対する処分要求書が提出。
理由はNPOの理事として市の請負で私服を肥やしていた左翼議員を議会で名指しで批判したからだそうだ。
この左翼議員の仲間たちは、図書館の大量廃棄も問題がないのに悪戯に中村市議が煽っていると吹聴している奴等だ。

これでいいのか?船橋市

854 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:56:58 ID:i97scTYo0
>>852
要は捨てる羽目におちいる前に司書の「思想」に基づいて選んじまえ

と朝鮮右翼新聞は逝ってるようですねw

855 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 06:58:34 ID:rt2pUpjZ0
大きい=腐ってる


856 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:01:41 ID:/F1iLi9N0
そもそも処分するように圧力かけたのはどこのどいつだ?
えっ?またジサクジエンだって?w

857 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:06:42 ID:7eEJB1k70
昔から漫画や劇画の本は公立図書館ではくだらない本とされて蔵書の対象からは
外されてきた。エロ本やエロ写真本も置かないらしい。
つまり、税金で買うからという錦の旗の下に、特定の分野や思想の書籍を
受け入れ排除して来たのが厳然たる歴史である。
実際には出入りの本屋や古書店と結託しているのが幾どだ。

焚書坑儒というのであれば、石原東京都が最大のそれである。

858 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:07:28 ID:dHvOl5/60
鄭香均の件もそうだけどさ、新事実によらない裁判官の法解釈による逆転判決あるよね。
また鄭のときは、判事15人中、13対2で見解が分かれた。人権擁護法案賛成の人がよくいう、
素人考えでなく法律のプロが読めば解釈はひとつって、いったい何を根拠にしているのか。

859 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:09:12 ID:wf3phTgA0
       、v,.- ''  ̄    "丶、ミ ゝ
        -/           \ ヽ
       / /        _ ェ== 、   ノ  ミ
     / i ,== 、    ,. -      ミ  !
     彡|  ,. -    l .r:ェ ) ̄  iミ   、
     彡|_ l . rェ. ) ⌒ 丶 - '     iミ  !小生の本は彼らにとって
     フ/{ 丶 - ' /          ミ ヽ ミ   「国民の不道徳」ですか?
      ! {     ム -^┘       ミ ト/ノ つまり、何を言いたいかというと
     ヽ. l'ヽ   ,vWWVw,     ミ −'  不道徳な人間には正しい道徳は
       { .!  /  ̄ ̄_フ i、  vリ V   不道徳に見えるものなのです。
       |  l/,. ⌒\\ ノ^人V ノ/ ∧
        | /   /\_ >_ >    /^  / ト-──
      /    ノv、   vノWv^  /  i
      /    { /^i'^'^      ヘ、  

860 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:11:42 ID:lG/GnVk80
船橋市は土橋悦子って奴に損害賠償を求めろ

861 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:29:28 ID:GDR+rDm70
この馬鹿、朝日新聞からも見捨てられてやがる
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html
の7月15日づけ。

862 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:30:02 ID:2Gf4DAEx0
>>852
普通の事しか書いて無いと思うが


863 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:46:33 ID:ZTsiuQ6H0
>>817
差し戻された場合殆どが、最高裁の意思に従うだろ。
一審二審を破棄したということは
事実上の勝訴だよ。例外は少ない。

864 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 07:56:33 ID:pwnTCNmR0
船橋市はこの司書を器物損壊で刑事告訴したんだろうな?


865 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:02:43 ID:hSi0IoQ40
>>863
そだね。差し戻された先の下級審は最高裁の判断に拘束されるワケだし。
「バイパス」があれば、別の法律構成を使って逃げることも出来るけど、
この場合は逃げ道無いだろうし。

866 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:03:05 ID:f3VTp41W0
上級審の裁判所の裁判における判断は、
その事件について下級審の裁判所を拘束する(裁判所法4条)

ので、差し戻された先でひっくり返ることは無いですよ。

867 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:08:20 ID:bMkDa9XnO
462
天皇が自分の地位にこだわったから原爆落とされた…ってあんた…。その妄想はどっから出てきた?。軍部に逆らえば暗殺される可能性のあった天皇に権力なんてあるわけないじゃん

868 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:12:15 ID:qsALIAaG0
>>849 森田さんテメーも嫌われてるんじゃないの

869 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:12:30 ID:f3VTp41W0
むしろ将来的に、船橋市がこの司書にちゃんと求償するのかが焦点ですね。

明らかに軽過失じゃないから、っていうか故意だろ。

870 : 日本は中国とは精神的にレベルが違うのだ。 :2005/07/15(金) 08:13:40 ID:vuydoJfC0
千葉県船橋市って
恐ろしい言論弾圧する
中国共産党や
北朝鮮みたいな市だな。

そんな市が日本国内にあるのなんて
恐ろしい。

871 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:23:06 ID:4eFl7L0T0
この問題では、有事法制や教育基本法改正に反対する左翼団体ですら司書を批判してます。

船橋市西図書館の蔵書廃棄問題に関するアピール
http://www.jca.apc.org/tomonken/nisihunaketugi.htm
図書館問題研究会
http://www.jca.apc.org/tomonken/index.html

872 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:23:34 ID:uWOwJGLx0
テレビ・新聞・マスコミが隠すもうひとつの韓流 それが嫌韓である。

ネット上で数年前から巻き起こっている“嫌韓”というムーブメント。
その嫌韓をテーマにし、日韓関係、韓国、韓国人について
マンガという形で正面から切り込んだのが、本書である。
  
各出版社から過激すぎると出版を拒否され続けた問題作「嫌韓流」。
2005年7月、2年の沈黙を破ってついに解禁。

マスコミが隠しているもうひとつの韓流があるッ!!

知れば知るほど嫌いになる国 それが韓国なんだ…

「韓国はどうして日本の領土、竹島を侵略するの?」
「韓国にはもう謝罪も補償も必要ないんだ!!」
「サムライ、剣道、寿司、茶道、忍者、折り紙など多くの日本文化を韓国起源と捏造しているんだ!!」

あまりにも危険すぎて各社に出版拒否された問題作!

竹島/W杯/パクリ/歴史捏造/ウリナラ起源/ヨン様/日韓併合/火病/反日マスコミ/在日/嫌韓厨/整形大国/強制連行/ウリナラマンセー/半万年属国/プロ市民/外国人参政権/剣道とコムド/謝罪と補償/教科書問題/チョッパリ...etc
http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/9/a/9a430df3.jpg

873 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:28:38 ID:dHvOl5/60
>>707でさらし挙げてるそれって、常識的には釣りに感じるんだけど、
1月のNHK長井告発安倍中川失脚狙い事件の、その後の論理展開と同じ形でもある。
問題の本質は保守勢力の介入のみである、と強弁し続けるスタイル。

874 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:29:21 ID:HngDgV4K0
読む本を隠しては批判もできないだろう。まるで一度もよんだことの無い日本の
教科書を批判して発狂したようなデモをおこす。韓国人のようなものだ。
図書館には右も左もなるべく均等に所蔵されているべきだろう。
先生なんかもそうだが、あまり自分の思想信念がつよい方は別の職業に
ついたほうがいいのでは。一般国民の邪魔になりますから。

875 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:32:40 ID:ybtq6cFD0
>>869
船橋市は廃棄賛成にきまってるじゃん。右翼の書いた不人気捏造本w
正式な手順をふんでなかったというだけ。

876 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:35:11 ID:CZ4v61NZ0
>>874
トンデモ本は並べる必要もない

877 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:38:13 ID:bhx/sw2B0
涙も出ないような情けない判決!!!
涙も出ませんむしろ笑いが先に来ました!!!!!!
もうあきれはててここまでひどいとは思いませんでした!!!!!
憲法判断一つすらしない 世界中に言いたい、日本には来るな!!!!
日本で働かないほうがいい、と外国籍の人に言いたい!!!!!
日本で働くということは、ロボットとなることです!!!!!
人間として扱われない!!!
涙も出ない、笑いが先に来る哀れな国だ!!!!!!!!!!
        ∧__∧   ________
      <# `Д´>/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
  __  |      ̄| ̄ ̄
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||             ||


878 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:38:50 ID:jUHMREei0
これでも外国人を公務員にしろといいますか

879 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:39:21 ID:NClkiMOX0
>>876
それを言えば サヨ本全滅だろ?

証拠も一切無い【妄想】しか書かれていないし・・・

880 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:57:45 ID:bMkDa9XnO
875
877
右翼左翼の関係無く、大半の人はどのような内容の本であれ思想に基づいて焚書したことがよくないと言っているのですが、あなた方は正しいと思っているのですか?

881 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:06:32 ID:dxqQSlni0
>>877
 ( ´∀`)<座布団いちま〜い!
        最後に「もう税金を払いませんーーー市立図書館司書」
        があったらもういちま〜い!

882 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:09:43 ID:KMtofvM50
>>878
帰化者が、高級官僚として日本の国家中枢に多数、入り込んでる。

外国人だけの制限では、意味無し。


883 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:11:49 ID:f9+jhm+z0
>>876
「週間金曜日」が消えてしまうな・・・。

884 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:16:52 ID:U4PcvJd10
週刊誌じゃねえんだから廃棄処分するなんて
やってることが見え見えだろ。
これは犯罪行為だな。
廃棄処分を指示したクソ公務員は個人的に
2400万賠償しろクソ馬鹿野郎!
そして懲戒免職だ!いや、刑務所にぶち込め!

885 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:18:17 ID:HngDgV4K0
>>876
神様にでもなったつもりか。この基地外。読む側の判断に任せろといってんだよ。

886 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:18:29 ID:FunwIc7QO
『図書館自治』って初めて聞いたよ。
何で公費で建設・維持・運営されてる図書館に『自治』があるんだ。
他の公的機関同様、公正に運営すればそれで済むことで、
それを上回る『図書館自治』を認める必要なんかないだろう。

好みの本を集めたければ、私設図書館を作ればいいんだよ。
その私設図書館建設を妨害されたときに初めて、
「公的権力と闘い、言論の自由を守る図書館」という話になるんじゃないか。
でも日本国はそんな妨害はしないけどね。
素晴らしい国だよ、日本は。

887 :名無しさん@5周年:2005/07/15(金) 09:19:47 ID:yH0y/2Zj0
はじめに、そんなタカリ右翼の本を入れた奴が悪い。
つーか、どうせ恐喝されて入れたんだろ。

888 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:23:55 ID:95fcsqwC0
>>887
それでも森田さんは把握してるよ
書店でつくる会系の「反中本が溢れてる」
という「現実」をさ

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02004.HTML
>本屋でも「反中国」の本ばかり
> 時々、書店に行き、新刊書を買う。「反中国」の本が増えた。
>ここぞとばかり中国非難の本が出版されている。
>日本の出版界は中国を袋だたきにしている。

ちゃんと現実を把握しようぜ


889 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:37:16 ID:6FQdWrjn0
この焚書係りが、一度焚書した本をまた購入したら
それらの本の売り上げが伸びたってことで今度は
サヨから訴えられたんだろうな。

890 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:42:28 ID:bMkDa9XnO
内容も著者も関係無いって言ってるだろ。
『自らの思想に基づいて、自分の思想と違う本を排斥する行動』
が、正しいのか聞いている。司書を養護するやつは、この件に明確な反論をしてから書き込め。本の内容批判はその次にしろ

891 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:42:59 ID:t0xoK4v80
この土橋悦子って、お局みたいに牛耳ってるのかな。
自分の本を全国の図書館にくまなく置かすって、司書ギルドの
談合組合長みたいだな。

892 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:58:49 ID:m/THuoCn0
>>889
サヨ脳じゃ

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ('A`)    そうだ!左翼本を燃やそう!
     ノヽノヽ
       くく

が精一杯

893 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:07:27 ID:bMkDa9XnO
あ、擁護の変換ミスってた。

ニート左翼がいなくなったけど、ちょっと遅い食事中かしら?

894 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:08:46 ID:VIb61lJn0

いち公務員が自身の主義主張信条に基づき図書を選別する事は憲法違反っていう最高裁の判断だよな

日教組が組織的に行っている 『つくる会の教科書』排除運動も 『憲法違反』 ってことだよな。

これってなにげに凄い判断だろ。




895 :1/2:2005/07/15(金) 10:13:35 ID:JWNWN42d0
朝日新聞【社説】2005年07月15日(金曜日)付

蔵書廃棄 自由の番人でいる重さ

 日本には3千の公共図書館があるそうだ。計3億冊を所蔵し、登録している利用者だけで
5千万人近くにのぼる。そんな身近な図書館の蔵書の管理をめぐる判決が最高裁であった。
千葉県船橋市の市立図書館で、4年前にベテランの司書が107冊の本を廃棄処分にした。
「新しい歴史教科書をつくる会」の役員や評論家の西部邁さん、渡部昇一さんらが書いた本だった。
船橋市には図書館の本を処分する基準がある。破損が激しく補修できないときや、
内容が古くなり資料的価値がなくなった場合などだ。だが、廃棄された本はどれにもあてはまらなかった。
公立図書館は住民に対して思想や意見などを含めてさまざまな情報、資料を提供している。
最高裁はその役割に加えて、「著者にとっても考えや意見を人々に伝える公的な場だ」と初めて認めた。
この考えを支持したい。 司書は「つくる会」や賛同する人たちへの反感から、独断でこれらの本を処分した。
そういう行為は著者の思想や表現の自由の権利を侵し、損害賠償の対象になると述べた。



896 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:15:18 ID:18qc735N0
自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。

http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

確かに市立図書館が9ヵ所(移動図書館を含む)に分散しているとはいえ、同一の書籍を35冊
も買うのは「通常行われていること」なのでしょうか。35冊の内訳ですが、中央図書館に8冊、
北図書館に10冊も配本しています。さらに北図書館に配本された10冊は共同書庫や閉架書庫
に収蔵されており、閲覧するには職員に申し出る必要があるとのこと。

確かに、長年に渡って親しまれている定番の作品であれば複数購入しても不思議ではないでしょうが、
本日検索した限りでは、この土橋氏の童話絵本35冊のうち、貸し出し中のものは0件、貸し出し予約も
0件です。

897 :2/2:2005/07/15(金) 10:16:03 ID:JWNWN42d0
 船橋市が払うべき損害賠償の額は、裁判が差し戻された東京高裁が、これから検討することになる。
いまは憲法で保障されている出版の自由を私たちが手にしたのは、ほんの60年ほど前のことだ。
政府に強権を与えた治安維持法を批判した法律書は発売禁止になり、著者は大学を追われた。
警察署内で拷問されて死んだ作家もいる。 どのような本を備えるかは、それぞれの図書館が決める。
集め方に不満を感じる職員や利用者もいるだろう。 しかし、定められた手続きで選んだ本を個人の勝手な判断で捨てれば、
重い歴史を経てようやくみんなの共通の考えになった表現や思想の自由の価値を傷つけてしまう。
多様な本を誰もがたやすく手に取って読むことができる社会。お互いに言葉や文字で堂々と批判しあえる社会。
そんな社会を守りたいと思う。 この裁判をおこした「つくる会」の教科書について、朝日新聞は社説で
「近現代史を日本に都合よく見ようとする歴史観で貫かれ、教室で使うにはふさわしくない」と主張してきた。
だからといって、会の関係者らの著作が図書館から消えていいとは思わない。
全国の図書館が加盟する日本図書館協会は「図書館の自由宣言」で、「多様な対立する意見のある問題は
資料を幅広く収集」することや「図書館員の個人的な関心や好みによって選択をしない」などとうたっている。
本を守り、一人ひとりの内面の自由を守ることが、図書館の自由を守ることにもつながっていく。
司書は、古代中国の書に「書籍をつかさどる職」として登場する歴史ある職業だ。
知性と自由の番人である誇りをかみしめてほしい。


898 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:17:20 ID:95fcsqwC0
>>893
只今、3直制アルバイトの交代時間です
11:00〜19:00勤務が始まるまで少々お待ち下さい

899 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:22:30 ID:bMkDa9XnO
ああ、ホロン部か

900 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:28:43 ID:t0xoK4v80
土橋悦子を叩くネタを新たに見い出したわけだが、念のため同姓同名の
別人じゃないよね。

901 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:41:31 ID:95fcsqwC0
朝日は土橋悦子の独断専行という事で終わらそうとしているな・・・

902 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:54:35 ID:8adJmuRW0
この女が左翼か右翼か何て関係無い。

手続きも踏まずに勝手に焚書にした時点で基地外。

903 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 10:55:36 ID:SkM2Mzbb0
船橋近辺の人はウォッチしてくれば?

904 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:04:30 ID:lMlA2pK/0
土橋悦子って何歳?

905 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:05:40 ID:MeuqJXwT0
漏れ、船橋市民。
ちょっと土橋悦子って奴探してくるよ。
いたら写メうpするよ。


906 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:11:10 ID:xtwCguGi0
サヨクどもの負け惜しみを堪能できるスレはここですか?

907 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:14:34 ID:x2ehKxYg0
言論統制左翼死ね

908 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:18:00 ID:f9+jhm+z0
>>897
■■■■■■の朝日新聞が書いてもねぇ・・・・・。
自己の都合の悪い事に対して黒塗りやってて出版の自由ねぇ・・・。

909 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:29:57 ID:HhIfJ8uZ0
>908
内容はマトモなんだから、あまり叩いてやるな。w
こいつを擁護すると自分が危ないって事くらいはわかる知能を持ってるんだよ。
生存本能ってやつか?

910 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:31:59 ID:DgMWL6680
地道に焚書活動してるサヨババが多そうな業界だな

911 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:32:58 ID:uaacf9rG0
朝日は報道すらしないと思ったよ。
現に事件発覚後、しばらくは報道していなかったらしいし。
社説で書くとは、朝日にもすずめの涙ほどは人間らしい心があるらしい。

912 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:41:04 ID:9TIBF4h50
ちょ、お前らマジで『嫌韓流』1位にすんぞwww3冊目
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121359848/l50


誰かこの本を寄付したれよwwwwwww
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_45/1000/813.jpg

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07151864

913 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:41:33 ID:xtwCguGi0
>>911

朝日支局襲撃事件の批判を社説で書いた産経の借りを返したか、
最近のネットの朝日批判に臆したか。

やつらの本心じゃねーよ。

914 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:42:59 ID:SkM2Mzbb0
>>911
逆言えば、スルーすれば「また朝日かっ(pu」って叩かれる。
それに、一応は平和・自由ってきれいな言葉遊びが好きな社是から、スルーは出来なかったのだと。

でも、意に沿わないので、>>852氏のコメントの様にyes、butの悩ましい心情を図らずも吐露。


915 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:48:14 ID:k5dQYMYf0
>>896
なんだそりゃw
首にしろよ。

916 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:48:26 ID:xtwCguGi0
もしかしたら、慰安婦番組問題、もう忘れてくれよ、というメッセージかもw

917 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 11:56:13 ID:MsE4EtGo0
焚書か、支那の暴君やヒトラー並みの発想だな。
ウドンで首括って死ねや土橋悦子。

918 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:05:48 ID:qiHyjh+60
言論の自由を守れというのは、おかしい。
仮に、捨てられた100冊中の30冊が右翼本で、あとの70冊が左翼本なら
その司書はどうなんだ?右翼認定されるわけか?

そしてこう言うわけだ。右翼であっても言論の自由は守るべきだと。

言論の自由を守るべきだという倫理観は明らかにおかしい。

その倫理観は世界平和を守るべきだという倫理観と同種のものだ。

こう反論するだろう。それならば法治国家が成り立たないと。

それに対してはこう答える。では、ドストエフスキーが描いたラスコーリニコフは反省したのかと。

2ちゃんねら特有のウヨサヨ認定では思想というものが理解出来ない。

919 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:20:21 ID:bMkDa9XnO
918
だから、そういう問題じゃないんだっていい加減わかれよ。疲れるなあ。

920 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:25:59 ID:ok7sLtVb0
フェミ利権の臭いがする。>土橋悦子

921 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:49:03 ID:dHvOl5/60
船橋市図書館に電話した。
1、事実関係では争っていない。法的責任について公判中。
2、土橋悦子は異動。処分等は聞けなかった。さすがにプライバシー。
3、土橋絵本35冊多すぎについては、寄贈か購入か只今はわからないと。

3が一番聞きたかったんだけど
「図書館では副本を備えるもの。絵本は毀損も多く、多めに用意する」
「それでも9〜10所で35冊は多すぎる。ウェブで検索すると一冊も借りられていない」

まあとにかく、同僚の不祥事で気の毒な立場と思い激励して終了。

922 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:53:43 ID:MeuqJXwT0
>>921
GJ!


923 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 12:56:50 ID:dHvOl5/60
上の二段落目、上が図書館の人、下が自分。

並行していた土橋個人に関する訴訟は最高裁で棄却とか言ってた。どっちの勝ちだろ。

924 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:02:50 ID:dh0FJJ+X0
>>918
>仮に、捨てられた100冊中の30冊が右翼本で、あとの70冊が左翼本なら
>その司書はどうなんだ?右翼認定されるわけか?

現実に無い問題を出して話を摩り替えられても困る┐(´ー`)┌

この問題は馬鹿司書が勝手に本を焚書した事が問題であって、
右翼も左翼も関係無い事に気付け。

お前が一番レッテル貼りたがってるじゃねーかw

925 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:10:54 ID:p9o3+x2+0
>>921
色々と情報公開請求してみ

926 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:23:51 ID:jgwkzcPw0
>>918

1:事実に対して仮定を持ち出す
言論の自由を守れというのは、おかしい。
仮に、捨てられた100冊中の30冊が右翼本で、あとの70冊が左翼本なら
その司書はどうなんだ?右翼認定されるわけか?

4:主観で決め付ける
そしてこう言うわけだ。右翼であっても言論の自由は守るべきだと。

こう反論するだろう。それならば法治国家が成り立たないと。

5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
言論の自由を守るべきだという倫理観は明らかにおかしい。

その倫理観は世界平和を守るべきだという倫理観と同種のものだ。

6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
それに対してはこう答える。では、ドストエフスキーが描いたラスコーリニコフは反省したのかと。

13:勝利宣言をする
2ちゃんねら特有のウヨサヨ認定では思想というものが理解出来ない。



・・・・釣りだよな?

927 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:33:42 ID:HngDgV4K0
>>876
だからオマイは馬鹿か。トンデモ本も読まなくては批評もできないだろう。
隠すのは言論の弾圧だということに気付けよ。基地外

928 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:56:39 ID:0EsaHaIx0
こんな下らないことで最高裁まで裁判を続けるなんて、プロ市民は
本当に怖いよ。逆らわないようにしないとね。
市側も税金を使って相手をしないといけない。
ご苦労なことだ。

929 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:20:29 ID:ZfVbllBA0
つくる会の関係者以外の本の著者はこの件について
なんとも思っていないのかよ

つくる会関係なんて全体の30/107なんだから
残りの77冊の著者は勝手に処分されてもしょうがないと
この事を容認してるのか


930 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:30:08 ID:XocOj/PM0
いまどき、asahiの社説をまともにとる香具師も居ないだろうが、今日の意図は明確すぎる。

東 シ ナ 海 の ガ ス 田 の 論 評 を 避 け た んだよ!
それくらい、気付けよ。

931 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:40:48 ID:SqHLTo3C0
★☆オイおまいら!「嫌韓流」買うなら紀伊国屋書店新宿本店で買え!☆★

       紀伊国屋書店本店の週間・月間ランキングは、
  書籍関連全体のランキングとして広くメディアに取り上げられます!
   おまいら!せっかく買うなら紀伊国屋ランキング1位とろうぜ!

    ☆☆☆ 「マンガ嫌韓流」7月26日発売予定! ☆☆☆
   晋遊舎ムック 出版社名 :晋遊舎 (ISBN:4-88380-478-X)
 ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_45/1000/813.jpg

発注はこちらから http://www.kinokuniya.co.jp/04f/d01/qhonten.htm
    送料がかかるが、宣伝費を寄付したと思えば安いもの
ランキング協力したいが遠方にお住まいという方は是非。
紀伊國屋書店新宿本店の店頭またはクイックサービス(代引き宅配便) 購入推奨!
※注
・けっして高島屋百貨店の先の「新宿南店」ではない!!!!
・オンライン購入のうち「クイックサービス」だけは紀伊國屋書店新宿本店の売り上げにカウントされる
買い上げ数は紀伊國屋書店・新宿本店の売り上げ部数ランキングにカウントされ、
何十部かを超えると「週間ベストセラー」にランク入りして、全国の紀伊國屋書店や他の書店から注目されます。
もちろん新宿本店だけでは全国のランキング上位には入れませんが、ホームページで
一般の人の目には触れなくとも、紀伊國屋書店は新宿本店だけのランキングを
業界(版元、書店、書籍取次ぎ)向けに有料回線で発表しており、
これにランク入りすると、業界で注目されます。
(参考:http://www.akashic-record.com/fort/okehaz.html





932 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:18:27 ID:NwaOrHkG0
>>929
ノンノン!大量に廃棄された西部と渡部は訴訟に参加しなかったのですよ。

933 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:27:15 ID:gp9orBPQ0
「横尾和子」最高裁裁判官は、(原告=国)裁判の【破棄の女王】!

O「新ゴーマニズム宣言」で名誉訴訟、被害者の上告アッサリ破棄!
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040715-00000970-jij-soci

O箱ブランコ訴訟、最高裁が少女の上告を棄却!
   http://www.eqg.org/fighters/cgi-bin/mini/read.cgi?/8/28

O国に賠償を求めた「豊田商事国賠訴訟」上告を棄却!
   http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%BA%C7%B9%E2%BA%DB%2F%CB%AD%C5%C4%BE%A6%BB%F6%B9%F1%C7%E5%C1%CA%BE%D9

O最高裁裁判官とは、政治権力と宗教権力(天皇教)が選んだもので、最高裁裁判官の人選は偏っている。
   http://share.dip.jp/hannichi/gomi/batsu.html

934 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:38:41 ID:lsql6Sjh0
電凸によると司書の処分は10分の1減給(1ヶ月間給料が90%に)
ということらしい。


か、軽過ぎる・・・

普通の会社なら懲戒免職の筈なのに・・・

935 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 16:51:45 ID:jak1CvkD0
この焚書事件は右も左も関係ないの。
読む読まないは個人の判断だし
右だから捨てろ、左だから捨てろとかはやっちゃいかん事だよ。

936 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:02:39 ID:xd22SPwn0
>>933
左巻き教信者の方ですか?
それとも中韓朝の極右?

どっちにしても 哀 れ ですね。

937 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:05:22 ID:f9+jhm+z0
>>934
会社の内規に従わずに会社の財産を処分したら、普通はクビですな。
しかも外部から訴訟も起きている。

938 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:12:09 ID:bzjhXfog0
>>935
あと、何の本を借りてるかとかの
利用者の個人情報を
本人へ断りなく調査する行為もやめてほしい

939 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:13:55 ID:GVphA3Id0
>>937
図書館で本を処分するのはルーチンワークなんですけどw

940 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:13:59 ID:xd22SPwn0
とりあえず、明日にでも地元の公共図書館に行く。
『同じ司書として今回の判決をどう思うか』
『同じ司書としてこの処分(減給)を妥当だと思うか』と聞く。

「今の発言をネットで公開しても良いですか」と言う。
文句を言ったり拒否したら、『司書として』というのは公務員としての
発言なのだから公開して困るのは、どうしてか、と問う。

おそらく「そんなつもりではなかった」とか「上司の許可が必要」とか
「公式な発言は広報を通さなければならない」と言うだろう。

了解して、ネットで全て公開。

941 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:15:09 ID:xd22SPwn0
>>939
ルーチンワークとは、一審で既に違法判定を受けた活動のことか?(w

942 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:16:02 ID:HngDgV4K0
>>939
お前は1をよく読んでから書け。普通の処分じゃないから問題になっただろう。でこすけ

943 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:16:30 ID:4xT7iYk30
>>939
それでも、

「この本は漏れの地球市民的ポリシーに反してる。気に食わない。だから捨てる」

って言うのはあからさまにNGなんじゃあ…(w。

944 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:20:35 ID:Mu/ShS060
>>942
あれ?いつものように本を廃棄しただけなのに、なぜかみつかれるんだろう?
えっ、廃棄した本の中にキチガイ右翼の本が含まれてたからだって!ぎゃふん!!

945 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:24:20 ID:UuhPzyr30
>>933
そんな棄却されてもしょうがないものばっかり出されてもな〜。

946 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:27:04 ID:xd22SPwn0
あれ?いつものように本を廃棄しただけなのに、なぜ殺されるんだろう?
えっ、廃棄した本の中にキチガイサヨクの本が含まれてたからだって!ぎゃふん!!

947 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:27:56 ID:8r0uOrkGO
940がキモすぎる。
それが迷惑行為だとわからないのか?
バイトくらいしろ。
子供ならいいけどね

948 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:30:38 ID:xd22SPwn0
>>947
IDを変え続けてカキコし続ける香具師に「キモイ」とか言われてもな(w
まあ、バイト頑張ってくれよ。
漏れは連休に旅行するんで、準備のために教は早めに上がってるんで(w

949 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:31:09 ID:f9+jhm+z0
>>939
君の目に釘で打ちつけてあげようか?(w
「会社の内規に従わずに」

図書館が本を処分するのは知っていますよ。
故障していないのに故障と称して処分したらアウトですよ。


950 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:40:03 ID:xd22SPwn0
>>939
の主張であれば、漏れが会社にある、稼働率が低いサーバを勝手に貰ってきても違法ではない、と。
購入価格は60万くらいするわけだが。
思想そのものが犯罪者だな(w

951 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:44:47 ID:95fcsqwC0
役所に減価償却とか存在するのかな?
BS/PLすら知らない様な気がするし

952 :947:2005/07/15(金) 17:46:09 ID:8r0uOrkGO
…………

通りすがりです
仕事あるんでバイトしてないです
嘘ついても周りの人は気付くんですよ

やっぱあんたキモすぎ


953 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:51:01 ID:xd22SPwn0
>>951
一応存在するのだが、そもそもの購入価格が異常なので
取得価格は割高だし、耐用年数の判定も一般企業とは全然違う。

損益計算の「益」についても不明瞭な「地域住人への貢献」などと
いう指数が加味されるので、一般企業のそれとは全く別物。

954 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:53:07 ID:xd22SPwn0
句読点がしっかりしていない香具師にできる仕事?
書類作成は無理だし、書類を見て何かをすることも無理じゃん(w

955 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 17:58:35 ID:8r0uOrkGO
ネットで誤字や構成に難癖をつけるのは、口論の最中にブスだのハゲだの言うのと同じ行為。
子供ならいいんだけどね。

956 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:02:54 ID:f9+jhm+z0
>>955
相手に読ませたいなら推敲くらいやれよと思うが・・・。
ま、携帯で書き込みは大変だろうけど。

957 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:04:29 ID:8r0uOrkGO
おれ、そんなだめ?

958 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:15:00 ID:xd22SPwn0
>>957
謝罪する。
携帯からだと句読点を省いたりはするよな。
特に句点を省く人は多い。

一方的で申し訳なかった。m(_ _)m

959 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:17:50 ID:Ax0gSbtS0
この件についてのサヨの楽しいリンク教えて

960 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:28:27 ID:FwyODvgf0
焚書ふんしょよくない
かっこわるいよ
左翼は馬鹿だ

961 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:40:42 ID:8r0uOrkGO
958
いいえ〜。携帯からだとアンカーもつけられない俺にレスさせて悪かったね。

962 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:41:14 ID:FQYEATCC0
まとめ:
一審
 司書の廃棄は違法。ただし、著者の賠償請求は認められない。
二審
 司書の廃棄は違法。ただし、著者の賠償請求は認められない。
最高裁
 司書の廃棄は違法。高裁は著者の賠償請求も認めよ。
 (差し戻しの場合、高裁は最高裁の指示に従わなければならない)
キチガイ
 人気のないキチガイ本を廃棄するのは図書館の正当かつ通常の仕事だから
 司書は無罪。

一応書いておくが、一審では「焚書の事実は認められない」とされている。
つくる会もその辺りは自ら正すべきだと思う。

963 :名無しさん@5周年:2005/07/15(金) 18:42:52 ID:yH0y/2Zj0
右翼にできるのは、たかり、恐喝だけ。

964 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:54:36 ID:OWI8rhnW0
>>963
左翼はそれに加えて、拉致、殺人が加わるからなあ・・

965 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 20:55:12 ID:46kOERIm0
土橋絵本をぐぐってみた
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&rls=DVXA,DVXA:2005-01,DVXA:en&q=%E3%81%AC%E3%81%84%E9%87%9D%E3%81%A0%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A8%E3%81%BE%E3%81%A1%E9%87%9D%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%81%95%E3%82%93

966 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:28:54 ID:HZSLcZKLO
とりあえず このババアが書いて図書館に無理矢理ねじ込んだ本を焼却処分するか
絵本のタイトルに「犯罪者が書いた本」とカキコしてサラシ者にするべしWWWWWW

967 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:40:55 ID:O1aLBVSV0
自分の思想に合わない書物を影でコソコソ焚書処分にするような人間が、
子供の情操を育む絵本の作者だったって、なんか想像するだけで恐ろしい
恐怖な映像が浮かんでくるよ。

968 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:43:34 ID:XkxllFzp0
司書が公共の図書館を私物化したというニュースですね。
で、そういう常識の欠落した人間はご多分に漏れず左がかった人間、
というか帰化人かチョンか成りすましの可能性が高いと。

非常に分かり易い構図ですな。
やっぱり朝鮮人に公務員はやらせてはいけない。

969 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:44:50 ID:9tjvwT4t0
だーかーら
サヨクは坑儒もやっちゃえばよかったんだよ!

970 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:45:29 ID:MZ+ynzix0
大阪大附属池田小事件の傷害児童側の弁護士は徳永 信一氏で「つくる会」の発起
人です。

971 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:52:53 ID:MZ+ynzix0
徳永氏が顧問をする「百人の会」について
http://www1.ocn.ne.jp/~h100prs/event/gyouji-2002.htm
講演者名の中に
森脇 康仁(宝塚市議、百人会理事)

森脇 睦郎(サンケイ新聞社会部次長)
酒井 利行             の3名被害遺族と同じ名字だった。

偶然の一致ね


972 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:56:12 ID:r334SwML0
自分の創った本は35冊も取り入れて、気に入らない本はすべて処分
これを図書館の私物化と言わずして何と言う

973 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 21:57:41 ID:jlx6T8tU0
サヨはもう少し知性をつけて社会に出て働けよ。

童貞サヨクきもい!



974 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:14:26 ID:O1aLBVSV0
土橋絵本が貴重な税金で大量購入されてたら、背任とかなんかの罪で
タイーホされるのかな。

975 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:17:07 ID:3W0xtOen0
 焚 書 反 対

 自 由 な 言 論 と 思 想 を 保 持 し よ う

976 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:18:15 ID:gglzo0rV0
逆転裁判のAAが貼られていないことについて

977 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:37:21 ID:TEa3eBBmO
公権力が特定の表現行為を無価値だと評価するなんて典型的に憲法違反。

978 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:40:23 ID:PjiijiCI0
>>924
この廃棄事件は、確かにウヨサヨは関係ないけどね。
しかし、3年前朝日だけがこの事件を長期間1行も報じなかった。
また事件に対する日本図書館協会(左翼団体がかなり牛耳って
いる)の対応は、全く及び腰で生ぬるかった。
そんなことから、事件に対する左翼の対応には非常に偏りがあった。

979 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:41:44 ID:x24CQ5N10
そういえば、

独断的な評価や個人的な好みで

廃棄するのはやっちゃイカンって判決だけど、
”買わない”って事に対しては制限無いよーな。

ま、そんときゃ購入リスト見て突っつきゃいいか・・・

980 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:02:19 ID:0LWtto+a0
いや、高裁は最高裁の法律解釈の判断に拘束されるだけで、
事実認定は自由にやれるぞ

981 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:13:28 ID:CYckIxFY0
サヨの連中が政権とってないのに、こんな単純な焚書を裁くのに最高裁までかかった。
これでサヨの政権になったら、もう取り返しがつかないぞ。

とりあえず民主には、マトモな奴が党首になるまで、票を入れるな。

982 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:16:21 ID:whfBRO7K0
この図書館おれ前に見に行ったよ。保守系の本の揃え悪くない。他の図書館に入ってない
右よりの本もいくつかあった。もちろん左向きの本も充実してるけど、そんな偏向した
品揃えって印象は無い。
まあ俺が見に行ったのは騒ぎになった後だからそれ以前は知らんけどね。
事件で反省したのかもw

983 :番組の途中ですが名無しです:2005/07/15(金) 23:18:31 ID:BlO4KmsP0
「保守的」=ただの常識
で判決下すから、いままでの
「画期的」=非常識判決
を蹴ることになるだけ


984 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:28:28 ID:46kOERIm0
童話一冊1155円×35冊=40425円

985 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:36:49 ID:0HC9Xsqd0
今どこの図書館にいるのか、誰か調べてくれ。

986 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:40:18 ID:pWanDQH90
佐山聡の本も捨てられちゃいましたか?


987 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:40:21 ID:qYIxBC4H0
>>985
図書館にいるとは限らないよ。
館長が一般職員あがりらしいし司書採用枠が別になってるようにも思えないし。
図書館は教育委員会の下部組織だから委員会で事務職に回ってるかも
しれんし、市役所の清掃局にまわってるかもしれん。
 栄転じゃなく、左遷なんだろ?

988 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:47:16 ID:0HC9Xsqd0
>>987
以前聞いt話だと、同じ市立図書館のどこかにいるということだった。
一目見たいもんだ、焚書する奴の顔を。

989 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:50:28 ID:vG3HIvTa0
名前はうpされているんだろ
じゃあ探せばわかるわけだな

990 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:54:43 ID:whfBRO7K0
>>988
まだ図書館に関わってるとは本当なら呆れた話だ。
普段「役人は責任をとらない」とか「戦争責任を誰も取ってない」とかいう人達は
コレはスルーですかw

991 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:13:29 ID:DWSJkb8U0
>>988
奥の方に潜んで、いまだに選書に関わっているかもよ。


992 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:44:46 ID:dxwDL/JN0
国家賠償法1条は、不法行為を行った加害公務員が本来行わなければならない損害賠償を、当該公務員に代わって払ってやるという特殊な制度だ。
だから、その公務員がもし故意・重過失で不法行為を行った場合は、肩代わりした市が当該加害公務員に求償=払った分を返せと請求することができる。
今回の場合、もし仮に差戻審で市が敗訴した場合、市が最初、損害賠償をするわけだが、その後、この求償の問題も含めて、事後処理がどうなるかが注目だろう。

993 :名無しさん@6周年 :2005/07/16(土) 00:54:29 ID:UJLQ//m20
このおばさんは本当にわがままだ。

994 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 00:55:23 ID:FsDuPNeI0
【参政権】「在日の参政権獲得とともに、日本社会を内部から変化させろ」=中央日報が持論を展開
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1121431120/l50

第三は、在日韓国人の地方参政権獲得とともに、
日本社会を内側から変化させる方法も進めなければならない。
そうした点から、今回、韓国が先に、
永住する外国人に地方参政権を付与する措置を取ったのは、高く評価されうる。
日本が歩む道に韓国が及ぼす影響力は少なくない。



 ついにでました奴らの本性!!
やつらは、日本を乗っ取るつもりです。



995 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:14:47 ID:uGHmCHWH0
左翼とチョンの主張が完全に一致してる時点でドン詰まりのブ左翼に
未来はない。

996 :名無しさん@6周年 :2005/07/16(土) 01:28:20 ID:UJLQ//m20
オレは図書館司書になろうと思ってる。

997 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:45:36 ID:uGHmCHWH0
呂比須ワーグナー「心が痛いです」

998 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 01:59:26 ID:QwV+oHpg0
>>951
キャッシュフローだけは作っている。

税収入が基本なのに 資本って概念がなじまないだろ
官公庁会計は

999 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:02:04 ID:KS0s+7XI0
>>978
図書館の自由に関する宣言を自ら破棄するようなものなのにな。

1000 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 02:02:09 ID:eirpcA6O0
1000なら再焚書

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)