5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】"日本にミサイル飛んできたら…" MD配備で、自衛隊法改正案を可決…20日成立へ

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/07/14(木) 18:44:34 ID:???0 ?##
★自衛隊法改正案を可決 20日成立へ、MD配備

・参院外交防衛委員会は14日午後、2006年度末に配備が始まるミサイル防衛
 (MD)の法的枠組みを整備する自衛隊法改正案と、陸海空3自衛隊の統合運用を
 開始するための防衛庁設置法改正案などを与党の賛成多数で可決した。20日の
 参院本会議で可決、成立する見通し。

 自衛隊法改正案は、同法82条(海上警備行動)に「弾道ミサイル等に対する破壊
 措置」を新たに追加。(1)弾道ミサイル発射の兆候がある場合(2)明確な兆候が
 つかめない場合−−の迎撃の2類型を明記。迎撃後の国会報告も盛り込んだ。
 具体的な迎撃の手順は、燃料注入などミサイル発射の明確な兆候がある場合は、
 防衛庁長官がイージス艦部隊などの展開を首相に上申。首相が閣議を経て長官に
 迎撃権限を与え、ミサイルが発射されれば現場指揮官が迎撃する。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2005071401003136

2 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:45:04 ID:Ik9vqk+H0
おそいっつねーん

3 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:45:40 ID:9cv2AEd20
3

4 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:46:36 ID:dZKUJJxX0
やっとか
遅いけど吉報


5 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:47:10 ID:m8nVkRIk0
中国はSLBMでやるらしいからMD配備など無意味

6 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:48:36 ID:LLNa+Qba0
取り敢ず、良いニュースだ。

7 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:07 ID:0x/8/JNe0
>首相が閣議を経て長官に迎撃権限を与え

問題は閣議にどれくらいかかるのか、だな。
中国の原潜みたいなことになったら、今度は手遅れだぞ。

8 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:30 ID:mm3nPBzh0
ミグ25が飛んできたときの事を思い出せば想像付くでしょ

9 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:33 ID:MjCBLaoj0
中国様が噛み付くだろうが、
それは自業自得だかんな

10 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:49:47 ID:/+eYfVpE0
反対した党とその人数は無いのか?何対何で可決なの?

11 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:50:11 ID:yG63BMfx0
 最近の弾道ミサイルの多くは、成層圏に達すると、迎撃ミサイルの目をくらますため、弾頭のついていない
「おとり」のミサイルをいくつも分離させる。そのため有効なミサイル防衛システムを作るには、
おとりと本物を識別し、迎撃ミサイルが本物に当たるようにする必要がある。

 だが、米マサチューセッツ工科大学(MIT)のテッド・ポストル教授が調べたところでは、
迎撃ミサイルが弾道ミサイルを撃墜する成層圏は、真空状態に近く空気抵抗が少ないため、
おとりのミサイルと本物のミサイルは重さが違ってもほとんど同じ飛び方をする。このため、
おとりと本物を遠くから見分けられる確率は10%程度しかないことが分かった。

 ポストル教授は2000年に、国防総省からおとりの識別システムを下請けした軍事産業
TRW社が、本当は識別がほとんど不可能なのにもかかわらず「99・9%識別できる」
とするウソの報告書を発表していたことを突き止め、ホワイトハウス(当時はクリントン政権)に
書簡を送ったが無視された。

http://tanakanews.com/f0317canada.htm

12 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:50:21 ID:nP7ACRKo0
一発なら誤射かもしれない

13 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:51:50 ID:WIuBUUSN0
まだMDなのか俺MP3プレーヤーだぜ

14 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:52:22 ID:kOi/IF+v0
(-@∀@) ぐんくつの足音が聞こえます

15 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:52:56 ID:yG63BMfx0
 日本ばかりでなく、カナダ政府も、ミサイル防衛計画が怪しいものだということは、
以前から知っていた可能性がある。

 アメリカ政府の中には冷戦時代から、軍事産業を儲けさせるために軍事技術や戦略、
諜報分析などの面でインチキなことをやる勢力がおり、1970年代にはアメリカの
軍事予算を拡大させるため、ソ連の脅威を実際より大きく見せるための歪曲策
(Bチーム作戦)が行われていたことは、関係者の間ではよく知られた事実である。
当時、歪曲策をやっていたラムズフェルドやネオコンの面々は、今また政権中枢に
陣取っている。

 このように、従来からアメリカはときどきインチキをやる国だったが、それでも
日本やカナダがアメリカとの共同開発に賛成してきたのは、アメリカの軍事的、
経済的な力が巨大で、少々の問題は見ないふりをして、親米を貫いた方が国益に
なると考えられてきたからだろう。

http://tanakanews.com/f0317canada.htm

16 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:53:16 ID:km6OA5xP0
反対する奴いるね。


17 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:53:46 ID:lodmZnUL0
MDでミサイル防げるのか。
こりゃもうCDの時代じゃねぇな。

18 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:53:52 ID:7+7Zp2H60
大増税の為の良い理由ができたな。


19 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:54:11 ID:kgckvM7bO
衛星からのレーザービームはまだですかそうですか。。。

20 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 18:55:56 ID:5ZuGzuws0
日本にミサイル飛んできたら…
最後の晩餐 より 最後のオナニー

迎撃って出来るのか? 先手必勝じゃないの?

21 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:00:55 ID:CJxmHHlw0
童貞で死ぬのはなあ
否、日本軍の兵隊も多数童貞で死んでるんだ

22 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:01:14 ID:woeQNjEW0
迎撃ミサイルは迎撃できないばかりか
迎撃できなかったミサイルが思わぬところに落ちて被害拡大!

湾岸戦争時に発覚!

23 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:02:41 ID:6QXAN6Ze0
迎撃ミサイルが駄目なら大型ミサイルでも持つしかないね

24 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:03:54 ID:PrODepWt0
こんな成功率低い兵器に金つぎ込みやがって
しかも長官が判断迷ってる間に火の海だってば

25 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:05:05 ID:G7c00Ona0
もーおまえらくどいな。
ICBM、IRBMなんて簡単に今ある技術で迎撃できる。
コストも安い。




ABM(迎撃核ミサイル)を使えば良い。
これで100%防げる。

26 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:09:32 ID:ugxvqHNJ0
>>19
技術的にっつうより条約でひっからなかったっけ?大気圏外に兵器置くと。
航空機搭載型の迎撃レーザーは米で試作型ができてたはず。

27 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:10:11 ID:FTfhCivG0
>>25
大気圏上層で核爆発させたときには、とんでもないサージングが発生するぞ

28 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:10:29 ID:kd6J+zsC0
↑一発だけなら誤射かもしれない↓

29 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:12:53 ID:12sencsP0
>>26
ABL

30 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:13:01 ID:LLNa+Qba0
>>27
ん、じゃ敵に打ち込む、っつー事で、どうスカ?

31 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:13:55 ID:zuVMB7q3O
つーか北朝鮮に向けて弾道ミサイル配備した方が良くね?

32 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:14:38 ID:HDB0kUB6O
今の日本ならテロもミサイルの一発でも落ちればいいと思う。

33 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:16:06 ID:JrRLPnN20
無いよりはマシ。今後の研究成果も見込んでの導入でしょうなぁ・・・ホント金の掛かる国だよ、日本は。
MDよりトマホーク導入とか敵地攻撃能力獲得の方が遥かに安上がりだと思うけど、許されないんだろうなぁ。

34 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:16:44 ID:G7c00Ona0
>>27
んなEMPがどうの言ってる場合じゃないよ。
電気製品は全部サージング対策でアースしとけ。
回線は全部光にしとけ。
安いもんだ。


35 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:16:52 ID:Qxj5NWq10
>>24
今の長官なら事前にOK出すだろ。
実際に判断するのは現場指揮官だし。


36 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:21:18 ID:ZsANwowM0
すげー。
モビルスーツ飛び越えてモビルドール配備かよ!

37 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:21:21 ID:zuVMB7q3O
初期の迎撃ミサイルは全て核弾頭盗撮してたらしいね

38 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:29:02 ID:Aqch5i9y0
こえーなー

39 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:33:31 ID:z0jA9t/O0
つまり、こういうこと?
http://up.isp.2ch.net/up/6871dc35d76b.jpg

40 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:35:49 ID:l/5jn5X7O
そんな頑張る彼らも一律給料削減
とりあえず無能痴呆公務員から減らせよ糞が

41 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:36:07 ID:y8lO6VG30
理想
>首相が閣議を経て長官に 迎撃権限を与え、ミサイルが
>発射されれば現場指揮官が迎撃する。

現実
首相が閣議を行ってる間にミサイル着弾

42 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:36:13 ID:H/OFU82z0
http://syosetuba.hp.infoseek.co.jp/Top.html

43 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:40:01 ID:G7c00Ona0
>>39
ここでポイントになるのがターミナル(最終)迎撃システムです。
システムデバイスを支えている球形の人工知能基幹部が
システムのミソになります。
この部分の開発に一番金と時間がかかるでしょう。

44 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:49:34 ID:ZHXAq5eE0
えっMDって稼動できる状態になってたの?

 知らんうちに「国防の要(かなめ)」に祭り上げられていそうだな・・・

45 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:50:10 ID:HnnPNVPJ0
MD?いらねぇよ、そんなもん。

俺がトラックボールとボタン3つで全部叩き落してやるぜ

46 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:51:39 ID:fqq0hw0dO
韓国上空で撃墜キボンヌ

47 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:59:00 ID:VQJ/7WED0
通常の出動手順も法案改正して簡略化しなきゃだめだろー

48 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:59:42 ID:Q0eWktVP0
7/15 20:00より会議
7/15 21:00集団訪問開始

暇をもてあましてらっしゃる方、
最近中国に疑問を感じる方、
なんだか、ムシャクシャする方、
是非、ご一読お願いいたします。

★拠点
【祝w】中国バカーVS日本ビパー【勝利w】part107+
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1120749140/
★まとめサイト
http://vipmomizi.jog.buttobi.net/
★初心者必見サイト
http://vvipper.e-city.tv/1.htm
★訪問の手順
http://tasiro1046.blog15.fc2.com/
★日中友好祭り基本用語サイト
http://www.geocities.jp/viptanabata/

田代砲を打ってくださる、民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・  ・  ・  ・
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております。


49 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 19:59:45 ID:ZQWpLV9Q0
日本は防衛力ばかり高くなってるね。
後手に回らざるえんのは解かるが…。

50 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/07/14(木) 20:00:22 ID:Kz4PzGpD0
撃墜するのではなく、
発射した本人の元に送り返すシステムを切実にキボン

51 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:01:22 ID:GIV9+hfb0
民主党がミサイル迎撃は国会の承認が必要とかほざいてた奴か
そんな電波な横槍に負けずよくやった。

52 :悠々:2005/07/14(木) 20:06:34 ID:cUQQRVbN0
>>41
「何しろ始めてだったもので・・トホホ・・・」

53 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:09:40 ID:BNRzIXv6O
>>41
むしろ閣議開始前に着弾

54 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:12:14 ID:Up81avko0
トマホークなど低空で飛んでくる核ミサイルは迎撃不可能って
なんどいったら分かるのかな?

55 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:13:01 ID:r5do3wKo0
「日本が攻める危険はあるが、日本を攻める国はない。」と共産党の上田耕一郎
副委員長が講演。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-10/04_03_0.html

56 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:13:42 ID:j0LAdqNM0
>(1)弾道ミサイル発射の兆候がある場合

ってのは、こういう文言を入れないとうるさい輩がいるからとりあえずいれただけ。
現実は、

>(2)明確な兆候がつかめない場合

になるだろう。

57 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:15:57 ID:aS9qtp9C0
>>54
トマ程度のブツなら通常の対空兵器で撃墜可能なんで。

58 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:16:11 ID:xG2ee+2t0
MDとオハイオ級原潜があれば向かうところ敵なしですね。みなさん。

今現在も、米国のオハイオ級原潜が日本海、東シナ海、日本列島周辺に潜んで
パトロールしている。この原潜一隻で200個前後の核が別々の目標を攻撃する
ことが可能で、北朝鮮であれば数分で、支那であれば10数分で国家そのものを
地球上から消滅させることができる。
これが、核抑止力の主たるものだ。ライス国務長官は言った「我々は十分な核抑止力を
持っている」。
安部ちゃんは言った「北朝鮮がミサイルを発射すれば、あの国は数分で地球から消えて
なくなります」。



59 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:17:41 ID:Up81avko0
中国が低空よりパトリオット迎撃システムやイージス艦を破壊。
のちに北朝鮮が弾道ミサイル発射で都市壊滅。

60 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:18:35 ID:S7PP4VtC0
>>59
>イージス艦をミサイルで撃破
何百発で飽和攻撃仕掛けたらできますか?(・ω・`)

61 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:19:43 ID:fd2GK+o/0
とりあえずな、MDから初めてMAを構築する。
これが日米の狙い。

本気でミサイル防衛しようと思ったらバリアーだとか、
あるいは諦めて放射能除去装置を作るしかない。

62 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:19:45 ID:1lIoaT9q0
>>54
ペトリオットはトマホーク迎撃目的じゃないから。
トマホークならAAMで迎撃できる。

63 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:21:08 ID:jMirRfta0
深層地下で燃料注入すれば衛星からでもスキャンできないんじゃネーノ?

64 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:21:53 ID:d5JklWu0O
トマホークをはじめとした巡航ミサイルって、飛行速度が遅いんだよな。


65 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:22:09 ID:uoyNQHkx0
スウェーデンのシェア20%、日本も中国とガスで揉めるのであるならば
次世代エネルギーに力をいれ、世界中に技術や省エネ製品を
売ればいいのですよ。

炭素税と森林燃料の生産増加

この国では一次エネルギーに占めるバイオマスのシェアが20%近くに達
している。高率の炭素税や硫黄税の導入でバイオマスが価格競争の面
で著しく有利になり、工場残材のみならず、森林から生産される林地
残材の利用が急速に伸びてきた。同時に森林バイオマスの価格(コス
ト)もこの20年ほどの間に大幅に低下している。その理由は、通常の
用材(素材)生産のなかに燃料用チップの生産がスムーズに組み込ま
れるようになったこと、森林バイオマス用の各種インフラが整備され
たこと、学習効果、企業統合などで取引費用が低下したこと、木質燃
料の分野でも市場の自由化で競争的になったことなどである。


66 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:22:24 ID:aS9qtp9C0
>>60
中国製のシルクワームかそのファミリーを使うなら、
500発もあれば流石のイージスと言えども撃沈は免れないな。
400発程度なら問題は無いだろう。
発射機から出ないのが半分ほどの250
途中で海面に突っ込むのが200
誘導自体出来ていないのが100
よって・・・・・50発ほどは帰っていくと言う事か。

67 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:24:02 ID:Up81avko0
トマホークって書いたけど今の技術を持ってすれば
高速画像認識でミサイルの巡航スピードは向上しているハズ

68 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:24:09 ID:NGntlHqX0
迎撃などと生ぬるいこと言ってないで核ミサイル配備してください。
国会議員で格ミサイル配備論者いないの。

69 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:24:43 ID:fN/g6Oah0
悪いが、MDはまったく使えないらしいぞ。
MITの教授が「このシステムではノドンは一発も落とせない」と言っている。
専守防衛しかできないから、現状あまりにも非現実的なシステムを、
高い予算組んで導入するしかないなんて、こんな馬鹿げたことはない。
やはり、憲法を改正して先制攻撃力を付けるべきじゃないだろうか。

70 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:24:59 ID:LpWNEW1U0
一発だけなら誤射かもしれない

71 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:26:13 ID:XMRx3sp10

民主党は反対したんだろ、中国様の許しを得てないからw

72 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:26:53 ID:smBwwniq0

光子力バリアの開発を急げ



73 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:29:36 ID:aS9qtp9C0
>>69
うむ、9条維持・専守防衛維持なら性能が怪しくとも
MD以外には今のところ選択肢は無い。

バットを使わずに野球をやろうってんだから無理は出て当然なんだ。

74 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:30:02 ID:S7PP4VtC0
次の時代は純粋水爆による空間爆撃。
核ミサイルなんぞ太陽級エネルギーに飲まれてしまえ。

75 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:30:23 ID:Up81avko0
イージス艦が完璧だと?なめてんのか
ステルス型の機雷を仕掛けておけばスグに海の藻屑、簡単だろ?


76 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:30:40 ID:0OLGMmAZ0
ストロベリー・ナイト・ナイト

77 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:32:54 ID:wzo5olzO0
>>69
使えるか使えないかではなく開発は続ける必要がある。
トマホークなども使えないと言われボロクソに言われながら
やっと今では実戦で使えるレベルにまでなった。

どんなにボロクソ言われてもMDの開発に成功すれば次の時
代の勝者になるのは確実。
核開発では相打ちや報復は出来ても勝者にはなれない。

78 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:33:14 ID:aS9qtp9C0
>>75
ステルス型の掃海艇が随伴すれば完璧じゃね?

79 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:33:46 ID:1lIoaT9q0
ここでスペック上はペトリオットより高性能といわれるロシア製対空ミサイル"S-300PMU-1/2"ですよ。

80 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:34:07 ID:Qd/7cyCI0
何か、危機迫ってるの?

81 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:34:43 ID:ybDvx3/cO
おいおいトマホークみたいなミサイルをどの国が持ってんだよ

アメリカが核を打ち込んでくるなら話はべつだが。

82 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:35:50 ID:Up81avko0
>>81
フランスとかヨーロッパは持っていたはず。

83 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:37:24 ID:ig4R3Rr70 ?
イスラエルとか台湾とか持ってそうだ。

84 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:37:34 ID:aS9qtp9C0
>>81
”ソ連”製のトマホークスキー(正式名は知らん)なら
支那や朝鮮も持ってるんじゃね?

85 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:39:02 ID:Wf8TRgft0
>>75
ステルス機雷って何なのか、説明してくれんか?

86 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:39:32 ID:Up81avko0
実はトマホークよりもGPS誘導ミサイルの方が成績は良いんだろ

87 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:39:48 ID:mk2pNWO/0
>>45
おまえ、炎のコマ使えんのか世

88 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:40:31 ID:OwRoX1lf0
なぜそんなに戦争したい訳? 中国が撃つやら北が撃つやら・・どっちも
撃つ気なんぞナイで。 これから大国になろうとしている中国はバカする気
はないし、北は撃てばアメリカの報復受けるのわかってるし。 冷戦時代よりはるか
今のほうがマシやで。

89 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:43:08 ID:aS9qtp9C0
>>88
支那や朝鮮に言ってくれ。
こちとら勝てるにしても戦争なんざしたくもない。

90 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:43:22 ID:QOCWEHYz0
最小限の日本核武装化のコスト計算(情報ソース:兵学者兵頭二十八氏)。
対米露シナに対する最低限の核抑止力の費用は1兆440億でその構成内容は、
原子力潜水艦12隻(8400億円=12x700億円)
核弾頭12発(240億円=12x20億円)
長距離ロケット30発(研究用も含む)(1800億円=30x60億円)
米露シナにそれぞれ1基の核弾頭搭載ロケットを装備した
原子力潜水艦を4隻配置する。
1兆440億でとりあえずの核抑止力は完成する。
ちなみに、日本が前の湾岸戦争で支払った落とし前金が1兆6000億円である。
また、農林水産省関係の補助金が全体で3兆円くらいある。
ご存知の通り、郵便貯蓄は、350兆円ある。
わが国の潜在的軍事力の凄まじさがこれで分かるだろう。
MDなんか金の無駄遣いだ。




91 ::2005/07/14(木) 20:44:03 ID:FR47mRem0
核武装防衛が一番リスクが低いと思うが。
中国政府の対日強行路線の後ろ盾は、核兵器にある。靖国参拝中止を強要できるのも
これにつきる。対北外交を考えても、国民の救出もままならないのは<国内のテロを
警戒するのと、やはり核の脅威からに他ならない。核保有国だけが国益を得て、主権侵害にも
指をくわえているしかない現状を打破するには、核の相殺しかないと思う!
 諸外国の顔色を伺い泣き寝入りするか、対等に交渉できる土台を自ら構築するか・・
米国が容認する姿勢を示しつつある今、当面の核武装防衛も選択肢の重要なひとつといえる!!

92 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:44:23 ID:JbvRLQet0
>>88
戦争の為では無いよ。
MDが実用化出来れば弾道弾という兵器に意味はなくなり、
核兵器の拡散もある程度防げる。
つまり平和の為ですよ。


93 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:44:37 ID:ig4R3Rr70 ?
>>88
中国の抑止力が日本に対して無力になれば、外交的に有利になるから。
攻撃しても効かない事が分かれば、中国も戦争する気にはならないだろう。

もちろん日本は平和国家ですので、国権の発動たる戦争はしてはいけないのだが、中国は自由に戦争を起こせるからね。

94 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:44:46 ID:ybDvx3/cO
おやおや平和ぼけ君が潜んでいますな。
(´・ω・`)>>81だけど勉強になりましたあんがとさん

95 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/07/14(木) 20:45:19 ID:T5so14lu0
米国はABLを主軸にしたMDを計画中。
空軍がMDにおける主導権を握り、
日本は海軍の失敗の尻拭いをさせられるというわけだ。

ABLは航空兵器すべてを無力化しかねない言わば切り札。
日本がいくら金を積んでも売ってはもらえないでしょうな。

96 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:46:05 ID:smBwwniq0

トラップカードを発動



97 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:46:06 ID:qjC7hxta0
これってなに
いわゆる先制攻撃も含むってやつ?
石破が言ってた「その兆候を含む」って

98 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:47:33 ID:SXWDtlJe0
>97
そんな能力ねえよ。

99 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:47:41 ID:ig4R3Rr70 ?
>>97
あなたは盾で相手を殺せるのですか。

100 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:48:15 ID:iBagN8Kz0 ?#
>>88
韓国

101 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:50:51 ID:Up81avko0
中国とケンカしたら日本に対して戦術核機雷は当たり前だろ。
イージスなんか近づいたら周辺海域ごと吹き飛ばすと思う


102 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:51:45 ID:k3PAo0f40
うなるサイレンはどうなりましたか?

103 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:52:35 ID:ig4R3Rr70 ?
>>101
イージスのミサイルは射程180kmだっけ?
機雷置きに来た所を撃墜しちゃえば良い。

104 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:52:36 ID:Y1NnULdp0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | 

日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

空気読め、朝日新聞。空気も読めないヴォケが。


105 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:53:03 ID:aS9qtp9C0
>>101
ステルスはどこいったんだ。
あと機雷なるものがナニか知ってるかい?

106 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:53:31 ID:S7PP4VtC0
水面で核爆発起こしたところで効果は期待できるっけ?(・ω・`)

107 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:54:28 ID:ybDvx3/cO
日本のイージスがそんなにすごいとは思わないけど少なくとも阻止力には、成ると思う。

108 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:55:50 ID:Dna8oYPP0
>>88
平和ボケ乙

109 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:56:14 ID:qjC7hxta0
確か石破がテレビで
「明確な弾道弾発射の兆候が確認できたら、防衛手段として基地を攻撃できる」
ってなこと言ってた覚えがあるが
「〜基地を攻撃できる(ように法改正するべき)」って意味だったか

110 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:57:07 ID:CxZscf2K0
16ビットCPUで防げるとゎっ!?
いとうせいこうゎどこいった?

111 ::2005/07/14(木) 20:58:18 ID:FR47mRem0
恫喝に屈しないとはいうものの、外交の後ろ盾は軍事力しかない。
その為の同盟国ではあるが、自らのリスクを背負い難題を解決する決意もなく
常任理事国にはなれないだろう。核の拡散の脅威もある今、わが国だけが核保有国の
餌食となるのは避けたい。核兵器なんて、保有国が一丸となって破棄しない限り、
強力な兵器であり、外交カードでしかない。国民を危険に晒し、領土を失う恐れがあるのなら
完璧な核武装で外交能力を高めるのが最も国益に適うはずだ!

112 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 20:58:49 ID:Up81avko0
>>105
第二次世界大戦で米国のB29によりばらまかれた機雷により日本の補給路を断たれた水中兵器。
ばらまかれた機雷は日本によって後処理させられたんだろ。

113 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:00:03 ID:6gBd205H0
つうか、迎撃って可能なのか?

114 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:00:34 ID:SYlhxaPd0
MDなんて使わなくたって神風みたいに追跡して爆破させれば
良いじゃん人一人の命で解決自殺したいやつを使えばなんの問題無し!!

115 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:01:23 ID:ybDvx3/cO
>>112その通り

116 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:02:51 ID:aS9qtp9C0
>>112
何 時 の 時 代 の 話 で す か ?

>>114
実はそれものすごく難しい。金もかかるし。

117 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:03:24 ID:nXahczlk0
私は今の政府はピントがづれていると思う。
どんなに凄い物を作っても敵がいれば危険な状態に変わりないよ。
それより日本が誰からも愛される国になればいいんだよ。
そうすれば軍隊や武器も無くても日本は平和でいられるから。


118 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:03:29 ID:Up81avko0
ガス田なんていいカムフラージュだよな。

119 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:04:58 ID:Dna8oYPP0
>>117
中学生の作文のような釣りだな

120 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:05:31 ID:ybDvx3/cO
>>116


(´・ω・`)解らんならお願いします。と聞け

121 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:07:00 ID:ig4R3Rr70 ?
>>117

 は
 ん
 れ
 う

122 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:07:10 ID:Up81avko0
>>116
日米共同でステルス艦なんて作ろうと構想しているみたいだよ。
それが可能であるならば当然、ステルス機雷も投入してくるんじゃないのか?

123 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:08:07 ID:ybDvx3/cO
おやおやまた居たんだね平和ぼけ君


(´・ω・`)頭にミサイル飛んできてもんなこと言える自信があるのかと、思いつつ落ち


124 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:08:09 ID:S7PP4VtC0
>>117
俺が共産党指導者だったら攻めるね。もしそう考えているのが60億人の
うちの1人だとしても、60億分の1の確率で日本は攻められる。
政府はその限りなく小さな可能性を想定して対処しなければならん、
それが政治であるはずだ。

125 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:08:36 ID:SYlhxaPd0
エヴァンゲリオンみたいなバリア作れば何でも防げそう

126 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:09:06 ID:0vfC1uac0
>>11
TomClancyの大戦勃発でも出てたTRW社だが、実在してたのかよw
さすがクランシー。リアリティありまくり
確か設定ではあそこの物理学者がイージス艦に搭載できるレーダーとミサイルの追尾方法のプログラミングを
改修してなんとか中国のICBMからワシントンを守ったがなあ。
SM-2のシーカーヘッドをいじって、イージス艦のレーダー探索範囲を変えたとかなんとか。

127 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:10:20 ID:1GECkLxN0
飛んできたミサイルの信管のみを切り落とせばOK!今すぐV作戦を発動させろ!!

128 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:12:33 ID:miN2ZqAe0
ガンダムの開発はまだですか。

129 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:14:04 ID:Ah31lubs0
範馬勇次郎のクローンを作ればおk

130 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:16:09 ID:ybDvx3/cO
ガンダムよりエバだよ

131 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:16:44 ID:aS9qtp9C0
>>120
お願いします(教えてくださいと言うべきか)。
機雷と言うのは大きく分けて放流型と係留型とに分けられる。
上で出てたのは空中散布による放流型になるだろう。
当然ながら機雷にIFFなんてものは付いていないので、ドンブラコしてる時に
触れたものは敵味方、武装・非武装問わずドカンといく。
そこで係留という手法が考案されたんだね。
これなら陸上に於ける地雷原とおんなじ感覚で使える。
しかし散布すればずっとそこにいる地雷と違って、係留する手間が
あるわけだ。
まして核機雷ともなれば海流を正確に読まなければ危険だ、
しかしそうなればどこに設置されたかの観測も容易になる。
係留が切れてドンブラコしてしまう危険性もある。
このような点から機雷と言うのは極めて限定的な兵器にならざるを得ず、
大きな脅威とはなり得ないわけだね。

132 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:16:45 ID:fN/g6Oah0
>>117
お言葉ですが、ピントがずれているのはあなたの方だと思いますよ。
それは、単なる空虚な理想論に過ぎませんよ。
抑止力による国家間の軍事的相殺によってこそ、国家の平和や安定が保たれると言うのが、
現状を考慮した賢明な方向性だと思いますが。
あなたのおっしゃっている「誰からも愛される国」になるための諸条件は、
いったい何なのですか?そんなことが、今の世界情勢をもとに可能だと思いますか?

133 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:17:29 ID:uhrJTVp20
>>130
バスターマシンシリーズ勢ぞろいの方が良さそう…

134 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:18:30 ID:i0piVbYF0
メタルギア・・・

135 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:19:02 ID:Dna8oYPP0
とりあえず平和論者は家族が自爆テロに巻き込まれて
原型すら残ってなくても笑顔でスルーしなくちゃな

136 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:19:47 ID:aS9qtp9C0
>>122
あなたはステルス地雷なるものが有効であるとお考えですか?

137 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:20:19 ID:I2oCvPcY0
>>88はチョソの手下である井筒監督

138 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:21:48 ID:zr2OF+RZ0
>>124
>政府はその限りなく小さな可能性を想定して対処しなければならん
 その意味では米軍基地が首都圏にすら複数あるという事実に基づいた
施政が続いていることに納得するわけだ 

139 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:22:31 ID:wzo5olzO0
>>90
どんな兵器も実戦でその能力と効果が確かめられるまでは
金の無駄遣いとか役に立たないとかボロクソに言われる。
一度その能力が確かめられた途端にそれを持つことが国家
の命運を左右することになったりもする。

核はある意味いつでも作れる。
あの北朝鮮でさえも作れてしまうw
日本が核積んだ大陸弾道弾を作れないと思ってる国はどこ
にもないだろう。
MDシステムはどこの国にも作れないし日米が協力しても
作れないと思われてるからこそ成功したときの衝撃が大。


140 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:22:43 ID:Up81avko0
>>131
浮遊機雷はGPSで追跡出来る時代
九州には日本海側に工業地帯もあるのでダメージ大

141 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:23:38 ID:QOCWEHYz0
核武装化の道は、いずれ選択を迫られるときがくる。NHKで、原爆被害者の
悲惨な状態を放送していたが、思うことは、日本が原爆を保有していなかったから
原爆を落とされたこと、落としたアメリカよりも、自国の戦争指導者の
無作為に腹が立った。

142 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:23:59 ID:jchhK2iN0
世論に乗っかってる漢字だけど、近代軍事経験のほとんどないこの国に防衛をきちんと
研究できるリサーチャーがどれだけいるんだろう?

今後予測される、軍備想定した、法体系ってのは戦後始めてになることが不安だな

143 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:24:42 ID:qKv8g/dd0
>>112
戦術核機雷にステルス機雷・・・・
どの小説に出てきたのか教えてくれ。
海中はそもそも電波による探査が出来ないので、ステルスは無意味。

>>131
自走機雷もあるので結構驚異だったりする。
ただ日本は幸いにもハイテク国家なので機雷を発見するのも
施設するのも得意だったりします。
ペルシャ湾で痛い目にあったからね。

144 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:24:44 ID:S7PP4VtC0
>>141
当時原爆持ってようが無かろうが関係ない。
何故なら制空権が当の昔に奪われていたからだ(・ω・`)

145 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:25:08 ID:aS9qtp9C0
>>140
風船爆弾並にまだるっこしい手だな。
GPS搭載だとステルス化する意味がなくなるが・・・

146 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:26:25 ID:Up81avko0
>>136
あなたは日本海側になにが海岸にうちあげられているのか知っているのですが?
ハングル文字のペットボトルや冷蔵庫も流れついてくるのですよ。

まぁ単なるプラスチックの固まりと思って下さいよ。

147 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:26:39 ID:QvM1rBwC0
日本がどんな軍事技術があろうが(実際は無いが)、どれほどの金があろうが
(借金はあるが)、宣戦布告出来うる軍備を持てばその時以降、アメリカが
黙っていないのだよ。政治家がポチと言われながらもアメリカに追随している
理由を考えたことがあるのかねぇ。本当に田舎物は困るよ。
じゃぁ、アメリカが日本に攻め込んでくるのかと聞かれそうだけど、
本当、馬鹿は嫌だね。

148 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:26:55 ID:wzo5olzO0
>>141
アメリカは日本の指導者招いて原爆の威力を見せたか?
警告する意志がないのだから原爆に関して日本の指導者
責めても仕方がない。


149 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:27:15 ID:+RYdTaoO0
液体燃料の注入時点で叩くのが一番簡単

次に簡単なのは、垂直上昇中 ここで叩ければ

残骸は発射した国に落ちる



150 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:27:21 ID:Aasln0Ot0
Q.日本にミサイル飛んできたら
A.日本を相手に戦います

151 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:28:30 ID:CJxmHHlw0
>>147
世界第4位の海上自衛隊は無視ですか?
世界代2位の経済力は無視ですか?

152 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:29:09 ID:Dna8oYPP0
>>147
なんで日本に自衛隊が出来たか知ってるか?

153 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:29:11 ID:wzo5olzO0
>>149
燃料注入さえさせないのが一番なんだがw

154 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:29:35 ID:QvM1rBwC0
>>151
本当、馬鹿だね。




155 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:30:06 ID:Up81avko0
>>153
観測衛星を打ち上げるために燃料注入しますでつ

156 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:30:11 ID:EugPSdW60
こんなのいいんじゃない。
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=15555


157 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:30:56 ID:CJxmHHlw0
>>154
で、無視なの?

158 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:31:11 ID:aS9qtp9C0
>>143
自走地雷なんてものもできるのかねー。
移動するから対人地雷の規制条約には抵触しないからなんとか、
と言うような話をどこかで聞いた記憶が。

>>147
日本から軍備を奪ったのがアメリカなら再び軍のようなモノを
与えたのもアメリカだった。
今や日本の自立にはアメリカは反対してはいないよ。

159 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:31:51 ID:Qxj5NWq10
>>53
>むしろ閣議開始前に着弾

そうならない為の今回の法律だろ。
予め、閣議を通していれば首相を通す必要もなく
現場が発射できると言うものだし。着弾までの10分で発射する為の物。

ただ、燃料入れだしたら発射する前に当てるのが一番なんだろうけどね。
そう言う意味では、このMDは役に立つのは開戦時の一回目だけかもしれない。
開戦してしまえば、燃料を入れる前に攻撃すればいいわけだし、
一発目の核ミサイルで敗戦になる事は防げるけど‥





160 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:34:18 ID:QOCWEHYz0
>>148
日本のような大国(戦前および今も)が核抑止力をもっていなければ、当然、核
攻撃されることを予想しなければならない。これは、戦前も現在も、政治指導者が
当然もっていなければならない認識だ。国際法や啓蒙されたヒューマニズムなんて、
くその役にもたたない。



161 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:34:38 ID:jvWxZTPQ0
>>159
>一発目の核ミサイルで敗戦になる事は防げるけど‥

それが一番大事なんじゃない?
それさえ耐え切れば、あんたが言うように楽勝でしょ。

162 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:35:43 ID:QvM1rBwC0
>>158
言葉は正確でなければ思考が破綻する。
キチガイと馬鹿がこの国の言葉を解りにくくしている。
あるいはこの国の言葉に欠陥があるのか。
日本に軍備を売ったのだよ。
利用出来るうちは日本が下がれば友好国だよ。

163 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:36:49 ID:CJxmHHlw0
>>162
ザインみたいな事いってんじゃねーよ

164 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:36:52 ID:Pm4cIUK50
あとは、日本にNBC弾頭が直撃したら…という事態も想定しておく
ほうが安全かもしれない。
万一首相以下閣僚が全滅したら、ということも想定して比較的
安全な地域に、副首相的立場の人なり、行政機能の一部を逃しておくとか。

最近は自治体ごとに緊急事態に対処するための想定もできつつ
あるけれども。
戦災にまきこまれたときの避難要領や、敵ゲリコマが侵入してきた
ときのための自警団的組織の作り方など、やることはいっぱいある。
撃ち落とせたらそれにこしたことはないけど、撃ち落とせなかった
ときのための対処も必要。

あとは、やはり相手が撃つことを思い留まるように、こちらも核
とまではいわないが、充分な射程距離のある長射程対地ミサイルも
ほしいところ。

165 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:37:31 ID:qKv8g/dd0
>>158
自走機雷ってのは潜水艦などから発射して施設するものですよ。
かなり昔から実用化されています。
魚雷の中に子魚雷が入っている物を想像して貰えばよい。

166 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:37:59 ID:Up81avko0
友好国に核を売りつけようとするアメリカは良い国だよなw

167 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:39:54 ID:MX1M0ZjD0
>>58
安部も安部信者も馬鹿だからな。
実際には、安易に北朝鮮に核攻撃できない。
なぜかと言うと、風向きにもよるが、
死の灰が日本や韓国の一部に降りかかってくるから。

168 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:40:12 ID:aS9qtp9C0
>>165
そっちか・・・海中にキャニスターを置いて、
スイッチ入れた後はキャビテーションを探知して
魚雷が飛び出すというような代物を想像していたよ。
米軍が作ってたと思うが。

169 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:40:34 ID:+RYdTaoO0
1番良いのは、社民党が推奨する
     話し合い外交
発射の兆候が見えたら、日本国民全員で
土下座をしながら【話せば解る】と大合唱する
-------------------------------------------
2番目は、同じく社民党が推奨する
    殉死外交
発射の兆候が見えたら、日本国民全員で
平和を愛して死ぬのは本望ですと、自分に言いながら
国民全員が犠牲になる。
間違って生き残っても、怒らず一言
【日本が悪いから仕方ない】









170 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:41:29 ID:zr2OF+RZ0
>>147
 制限主権論は結構だけど、よしりんが取材に来た米国記者に
アメリカ人の若者は、日本人のために血を流しますか? の問い
にNOと答えたというね
>>151 >>152
 だから自衛隊は、米国の極東戦略のみならず、世界戦略に
組み込まれた補完部隊だって
>>154
 あれだけのカキコじゃ判らない。説明してあげて


171 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:43:08 ID:QOCWEHYz0
>>167
原爆の威力の超拡大評価。広島市に原爆が落ちても、その近辺の都市には
何の影響もなかったことを思い起こせ。


172 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:44:09 ID:UeLXXhhr0
>>164
長距離対地の研究はこないだ公明の反対で消えたな
この板でスレ建ってたと思うが。

173 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:48:58 ID:QvM1rBwC0
ミサイルでミサイルを撃ち落せると思っているのが
恐ろしい。

174 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:50:28 ID:aS9qtp9C0
>>170
なにか勘違いしてそうだけど、他国人のために血を流せるような
高尚な人間はそうはいないもんだ。当然のこととしてね。
そして日本のアメリカ追従政策と言うのはいざと言う時守ってもらう為の
恩売りというのは副次的なもんで、共通する国益を持つ事が
第一の目的。
警察予備隊は米軍の”日本の国土防衛”という任務を補完する為に
作られた。同様の目的での自衛隊の強化にはアメリカは文句は言わない。

175 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:55:42 ID:ieTN5Wv20
>>99
>あなたは盾で相手を殺せるのですか。

漏れの親父は若い頃、ジュラルミンの盾で過激派を半殺しにしてたそうなので
可能ではないでしょうか?



176 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:56:19 ID:aS9qtp9C0
>>173
言葉は正確に理解しないと思考が破綻するよ。
ICBMだのSLBMだのはミサイルというよりはロケットと呼ぶべき物。
翻って昨今のAAMはUターンすら可能なレベル。
ペトリオットやスタンダードがこの域に達するにはまだ時間はかかるかもしれないが。
と、いうかこれらはもともと対艦ミサイルの撃墜も考慮されたモノなんで、
ミサイルでミサイルを落とす事それ自体は新しい概念でもなんでもない。

177 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:56:20 ID:MX1M0ZjD0
>>171
単に、放射性物質について無知だったから、被害があっても認識できなかっただけだろ。

「北朝鮮が地球から消えてなくなる」くらいの核を使ったら、広島長崎の原爆のとは
比べ物にならないくらいの大量の死の灰が降ってくる。

風向きにもよるけど、東北辺りは、確実だろう。

178 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:59:05 ID:miN2ZqAe0
ガスマスクをしてれば死の灰の被害はうけませんか?

179 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 21:59:33 ID:aS9qtp9C0
>>177
半島そのものが消滅する、と読み取ったわけか。
これは面白い。

180 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:09:13 ID:QvM1rBwC0
>>176
ミサイルかロケットかはどちらでもいい。
理由は調べてもらったらわかるから。
MDが実用に達するまでは時間がかかることや概念はまぁいいだろう。
読まなかったことにする。
君が仮に技術将校で戦略的に重要なミサイル資源を無駄にされない為に
どのような対抗策を考えるかね?部下に提出させてどのような案を採用
するかね?一度か二度、暇なときに考えて見たらいいと提言するよ。


181 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:11:55 ID:ZFkzJarL0
細菌兵器を水筒か何かに詰めてきて
空港でフタ開けられたら、その方がやばい

182 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:16:03 ID:QOCWEHYz0
>>177
放射性物質は科学的法則にしたがって、人体を破壊します。
無知であるかとか人間側の認識には、無関係に働きます。
岡山市から、原爆病患者は見つかったのかな。


183 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:17:27 ID:l/oeI8q60
陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊の間の連携はうまく取れてるのかな?
海上保安庁と海上自衛隊、警察と陸上自衛隊とかもきちんと連携とれてるのかな?

184 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:20:15 ID:bEAmqLylO
これって攻撃用ミサイルへの転用も可能?日本もミサイル据えたほうがいいとおもうんだけど。やっぱ無理?

185 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:20:18 ID:Onllxs+F0
そろそろ結論に移ろう、核保有でいいかな。じゃそう言う事で。

186 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:21:22 ID:cR7X4K200
だからミサイルが飛んでくる前に空爆しろよ。
それしか日本を守る道はないだろ。

187 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:21:33 ID:iap8seOQ0
:無類の稲荷寿司好き狐φ ★ :2005/07/14(木) 21:01:21 ID:???
「マンガ嫌韓流」
7月26日発売予定

晋遊舎ムック
出版社名 :晋遊舎 (ISBN:4-88380-478-X)
http://up.isp.2ch.net/up/f686f7fa64a8.jpg
(画像ファイルはもうない可能性があります)
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07151864
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000007151864&Action_id=121&Sza_id=LL

画像より
「テレビ・新聞・マスコミが隠す
 もう一つの韓流
 それが 嫌韓 である。」(太字・嫌韓は赤字)

「ネット上で数年前から巻き起こっている“嫌韓”というムーブメント。
 その嫌韓をテーマにし、日韓関係、韓国、韓国人について
 マンガという形で正面から切り込んだのが、本書である。
  
 各出版社から過激すぎると出版を拒否され続けた問題作「嫌韓流」。
 2005年7月、2年の沈黙を破ってついに解禁。」


188 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:21:42 ID:S7PP4VtC0
>>180
何を意味の無い前提を、それは軍事ではない(・ω・`)
私の意見としましては、ミサイルを高価だと考えている時点での攻撃は
保留します。戦略ミサイルを湯水のように消費できる戦略体制が形勢
されてからこそ攻撃を始めるべきであると考えております、sir。

189 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:22:55 ID:rGO9H/4p0
>>184
対空ミサイルにしようと思えば(というよりベースが対空ミサイル)だから
航空機撃墜くらいはできないことないと思うけど

190 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:24:30 ID:c96SbSbM0
海自より海保のが実戦積んでるだけ戦力になりそう

191 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:25:28 ID:kwMcuph/0
      /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"' 
     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
    /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   . |::::::::::|             |ミ|
   . |:::::::::/             |ミ|
    |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
     |彡|.  '''"""    """'' .|/ 
    /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
    | (    "''''"   | "''''"  |    ________________
     ヽ,,         ヽ    .|   /
       |       ^-^     |   |  核ミサイルで沖縄が消滅したら
   ._/|     -====-   |  <  東京も差し出しなさい
./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./   |   中国様に失礼の無いように。
:::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__\________________
  ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::
  l.ヽ人八_ ,, ̄)/□\  |:::::::|::::::::::

192 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:29:26 ID:7f/wUz1E0
>>12
それ言ったのは誰だっけ?

193 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:34:02 ID:tHVM599A0
>なぜかと言うと、風向きにもよるが、
死の灰が日本や韓国の一部に降りかかってくるから。


君は馬鹿だね
水爆はU238のタンパーをベリリウムに交換すればほとんど死の灰は出ないんだよ
左翼って馬鹿だね


194 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:37:15 ID:QvM1rBwC0
>>188
言葉遣いで知能程度がわかるので無視することも出来たのだけれども
利用させてもらった。
戦略はついでに戦術はコストよりも重要な意味合いを持っている。
君は例えば試験を控えて当然に試験勉強をするよね。
出題されそうなポイントをある程度は予測しての勉強もする。
それが試験には問題として出ずに勉強していなかった部分が出題された。
このとき君は無駄になった時間や労力を惜しむかね?
点数を獲得できなかったことを惜しむかね?
どちらが君に甚大な損害を及ぼすのだろうか。
これで、おしまい。


195 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:38:36 ID:5AyHo/rG0
MDに膨大な金かけるならゴルゴ13並みのスナイパーに金出して例のあの人をスナイプしてもらえば
いいじゃなーい。

MD構想よりこっちのが相当現実的だと思うんだけどなあ。

196 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:40:07 ID:trNZJt7P0
>>183
3軍のデータリンクは構築中。
MDの一環ですよ。
海保、警察はどの程度で連携というのかな?
自衛隊の指揮下に入るほどの連携は当然無理。

>>190
何の実戦?
海保は航空機を撃墜できるのか?
艦艇を攻撃できるほどの射程距離を持った武器を装備しているのか?
対戦哨戒出来るのか?
掃海作業出来るのか?
海保vs韓国海軍だったら5分とかからずに海保は全滅するぞ。


197 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:40:23 ID:1CtOwMB70
まあMDの有効性は置いといて、
ミサイル迎撃に対する法律改正が出来たっつーことがキモですな。


198 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:40:53 ID:Dna8oYPP0
頭の痛いID:QvM1rBwC0がいるスレはここですか?

199 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:47:31 ID:1CtOwMB70
ところでさー、

>(弾道ミサイル等に対する破壊措置)
>(中略)
> 我が国に向けて現に飛来する弾道ミサイル等を我が国領域又は
>公海(海洋法に関する国際連合条約に規定する排他的経済水域を含む。)の
>上空において破壊する措置をとるべき旨を命ずることができる。

飛んでるミサイルを破壊しろってのも無茶だとは思うが、
「公海上で破壊せよ」ってのも結構物議をかもしそうですな。

ますます対馬や竹島について意識するようになるんでは?


200 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:52:35 ID:rjS+WUiA0
MDは無意味だがMDで迎撃できなかった核が
日本に着弾して初めてアホ憲法を改正できる。

201 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 22:58:07 ID:PWdoGwYx0
パトリオット迎撃ミサイルからさらに三菱製のハブとタイヤが飛んで行くような
凄い兵器の開発が待たれるな。

202 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:02:02 ID:GGtC1moG0
>>194
>戦略はついでに戦術はコストよりも重要な意味合いを持っている。

日本語の文章まともに書けんのか?


203 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:04:47 ID:ZFkzJarL0
非武装を唱えていれば、どこの国も攻めてこない・・・なんて夢みたいな事を言ってる
どっかの政党よりはマシだろう

204 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:06:37 ID:vPFCE9Ya0
まあ確かにモビル・ドールなら
 なんとかなるな

205 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:12:51 ID:qEbzXRpM0
W厨が参戦しますた

206 :名無しさん@6周年:2005/07/14(木) 23:22:32 ID:yyJuN4600
>>7
あれは官邸内のチャイナスクール系の人間が妨害したって噂もあるからね
スパイ防止法を作らないと妨害され放題だ

207 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:15:33 ID:ejp1VsVa0
>>202
 今の武器売り込み方法は、これだけの最小のコストで、
戦術が成功するのを約束するような売り込み方が、普通。

 某財務省の職員は、この説明を真に受けたので、叩かれた。


208 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:26:29 ID:0ScZDcRR0
攻撃されたら、直ちに核で報復汁!

あれ?核が無い  (;>_<;)ビェェン

209 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:35:41 ID:f7yOuZmn0
>>183
青森は陸自の担当は東北方面隊で、空自の担当は北部航空方面隊。司令部の
場所が違うし、今現在3自衛隊で連携作戦が取れる可能性は皆無に等しい、と
軍事研究に書いてた。

210 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 00:40:20 ID:d/FsANch0
                   ______,,,,,,,,_______
                           .-┴─-、
    ────‐_=_────        /´        ',
         i___-_`ii_______/⊆!二i<i   ',
         /7_> rュ |  o    o   o   o`¬'´   ,>
        (´/_/   .| ̄ ̄● ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i三 ̄r'"
        `"¬─────────── ''"´

    /  ̄ ̄ ̄ \
   /   _       \
   |   /ノJAP●AN |
  (_ / /つ_______ )
  |/ /.  \   / |
. / /┃  (・) (・) |
   /(6 ┃     つ  |
  /  | ┃   ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    .| ┃ /__/ /  < そろそろ徹底します!
   / |  \    /\   \_________

211 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:07:18 ID:4CF8B0QE0
仮想敵国には仮想迎撃兵器。 これすなわちMD構想なり。

212 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:14:51 ID:EJjyQFdB0
こんなもんよりハナから飛んでこないように核もてよ。

213 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:20:31 ID:eYHyrl2Q0
SAPIO立ち読みしたら何やらABLアピールしてたけど、実際どうなんかねえ。
テポドン騒ぎの時だったか911後だったか、
何かの騒動の後で兵器ショーやたら日本へアピールして売り込みしてたような気が…。
あれはイスラエルの対空レーザー発射機かな?


しかし個人的にはABLぜひ見たい!パパ買って!
んでもっとSFチックなデザインの方がいいなあ。
そう、核武装なんてナンセンス!
コイズミぶち切れて
「非核三原則で平和国家なんだから対抗核ではなく迎撃手段で世界を制すんじゃい!」
とか吼えて
全日本津々浦々対空ミサイルと対空レーザーで超ハリネズミ列島化
おまけに巨大レールガンも作ってドーン!
その名も対空公共事業新たな利権GETだぜで皆幸せに。
よく考えたらどれもメッチャ対地攻撃可能。
うわーいやっぱ日本人はファニーなんだなあ…と全世界が納得したところでオチ。


んーそのくらいやってくれないとなぁ…ムニャムニャ

214 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:20:47 ID:3c5QAzMo0
>>212
>>124
どーせ撃つ時は撃つんだから迎撃のことだけ考えりゃえーよ。

215 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:21:42 ID:LRLfmh2x0
これぞ日本の右滑稽化

216 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:22:56 ID:AgkWz0Ji0
MD:メガドライブなら、ファミコンよりもなんとかしてくれるはず
(昔の宇宙ロケットは計算処理能力がファミコン以下だったらしい)

217 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:27:05 ID:dzZsUlkb0
仮に10発のうち6発が迎撃成功したとしても4発落ちる。
迎撃を想定して敵が弾数を増やしたらアウト。

218 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:29:44 ID:3c5QAzMo0
>>217
敵の弾数を想定して迎撃ユニットを増やせばいいじゃない。

219 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:32:14 ID:dzZsUlkb0
迎撃の方が難易度が高いように思う。
湾岸戦争当時も100%はできなかった。
TVでは成功例ばかり報道していたようだが。

220 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:33:44 ID:jD8LyGp50
本当の戦争になったら、ミサイルなんか使わないと思うけどなあ。
イギリスのテロみたいな方法に出るんじゃないの?

工作員が上陸して、そのへん歩いてる人を何十人も拉致誘拐できるくらい警備の緩い国だから


221 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:41:48 ID:dzZsUlkb0
ミサイルが飛んでくるとしたらアメリカの空爆が開始したとき。
湾岸の時も米軍に報復するんじゃなくてイスラエルに報復してたし。

222 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 01:41:55 ID:eYHyrl2Q0
理想を言えば全国民に対NBC教育と訓練を徹底し
「撃たせない(まあ核抑止しかないのだろうか)」
「落とさせない(撃墜)手段」と
「落ちても被害を食い止める手段」を
できるだけ整備するってことなんだけど。

まー後10年20年、じっくり啓蒙と国内反対派の説得を行うしかないでしょうねえ。
反政府反日エージェントのあぶり出しも当然ながら。

まあ今確実なのは、核攻撃やBC攻撃を受けたらたくさん日本人が死んで
それよりさらに多くの人間が一生残る障害を背負うことになるって事かなー。
奇形児の発生や汚染地区の封鎖、
前回と違って相当の年月禍根を残すだろうねえ。

世界で唯一核攻撃された国なのに危機感が薄いってのは皮肉だにゃあ

>>219
当たっても弾頭を完全破壊できなかったんさ。
破片とともに見事に市街地へ。
でも「米軍のパトリオットミサイルで被害が食い止められ守られている」という報道があったから、
イスラエル国民は暴走せずに済んだってわけで。

>>220
テロ中心になると思うけど全面戦争なら相手も遠慮はしないさ。
核攻撃はタブー視されてるけどBC(生物化学兵器)ならそうでもないよね。

223 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/07/15(金) 01:47:05 ID:H7bAFTKx0
>>213
ABL欲しいよなぁ。対地攻撃能力は低いと思われるので日本向きだし。

224 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:00:21 ID:a0ublKCx0
パトリオットが配備されてるとこって危ない?
怖いんだけど

225 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:08:24 ID:eYHyrl2Q0
>>223
米「だめだめ!売ってやらん!」
日「じゃあ自分で作るからいいもん!ぷんぷん!」

是非このいつもの黄金パターンをやって頂きたいですね。

実際にはもし本当にABL方式が確立して実戦配備されたら

「核ミサイルだろうが宇宙開発ロケットだろうが片っ端から落とし放題。
しかもAWACSとF-15に守られた高空の鉄壁の防御(基本的に攻撃されそうな時は逃げるABL)。
近隣諸国は立場逆転して日本にキンタマ握られます。」

という恐ろしいシロモノになりそうなんで中国韓国(特に韓国と北朝鮮)は破壊工作仕掛けてでも絶対に阻止しそう。
日本自衛隊ABLシステムに対抗するため各国はさらに高い宇宙へ…
スターウォーズ計画再び。
こうして人類の宇宙開発は大幅に促進されましたとさ─── 。
めでたしめでたし。
子供たちに聞かせたい夢のある話ですね!
プロジェクトXでの放送が楽しみです。

>>224
んなこたーない
まあ気になるなら自衛隊基地と在日米軍基地に近づかないで生活すれば良し。
個人的にはすぐ隣に配備されてたらさすがに怖いが仕方なし。

寝ます

226 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:14:16 ID:qOLQQF+10
北朝鮮,中国,韓国 大陸は全て敵国だ!

透きを見せれば、日本は確実に攻撃される。
竹島が侵略された時の様に。

227 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:16:48 ID:dzZsUlkb0
そりゃあ、
K国の対日工作で新興宗教が政治の中枢に入ってくるよりは
はっきりと対立したほうが安全だろうな。

228 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:26:01 ID:U4PcvJd10
日本にミサイル1発でも落としてみやがれ
在日も韓国人も差別してやる

229 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:34:26 ID:cVjsDo3QO
対空レーザーで核着弾前に蒸発なんて実戦化できたら最高だな。
左翼の好きな永世中立だってなれる罠。

230 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:36:39 ID:BRhOxNNZ0
どうせなら徹底的に核持って欲しい。
核保有が目的じゃなくて、対ミサイルのためにやむを得ず持って欲しい。

231 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:38:51 ID:kHrR3M4T0
残念ながら大陸の連中はやるときはとことんやる(九州一家四人惨殺事件のように)。
毛沢東の言葉に「弱ければ殴られる」というのがある。連中の考え方はこの言葉に
代表されている。
日本もロシアのような移動型ICBMと核弾頭を配備する必要性を、中国や北朝鮮が
作ったと俺は考える。


232 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:50:07 ID:U4PcvJd10
小型核弾頭の迎撃ミサイルってないの?

233 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 02:56:41 ID:dVWQTd0m0
>>126
トムクランシーはそれらしい事を並べてるだけで、リアリティとは程遠いよ。
最近の日本作家でいうと福井晴敏よりまし程度。


234 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:02:05 ID:PTZDY/710
>>231別に毛沢東に限らず、ルソーも「いっさいの悪は弱いことから生ずる」と言っている。
国家は強くなければならないってのは中国とか関係なくリアリズムでは常識


235 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:02:48 ID:bhx/sw2B0
>>233
ノビーを忘れるな!

236 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:07:59 ID:yHeMArBn0
詳しい方に質問だが

例えば一発のミサイルが5つに分裂するとすれば 
こちらが一つで迎激するのは難しそうだけど
こちらも10発発射して2つのうち一つでもどれか
当たれば良いというふうに

大は小をかねるで 相手の発射した量の数倍で迎撃するってのはダメですか?

237 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:12:20 ID:kHrR3M4T0
>>234
仰るとおりだと思います。でも、日本の現状はやっと>>1のとおり。
不安とゆうか、逆に開き直っちゃいますね。

238 :REI KAI TSUSHIN:2005/07/15(金) 03:22:47 ID:RMz+wLbl0
"もし日本にミサイル飛んできたら?…" →【全面戦争】に決まってるじゃ〜ぁないか。(`´メ)

お前ら、平和ボケしているんじゃ〜ぁないか?(`´メ)

239 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:25:27 ID:kHrR3M4T0
>>236
確立の話になりますね。
たとえば、5発に分裂した弾頭を全部破壊するのに平均15発のミサイルが
いるとします。数回試験を繰り返し、バラつき(標準偏差)を5発とすると
5発の弾頭破壊するためには30発のミサイルを発射しても99.7%の
破壊しか期待できません。

240 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:28:06 ID:7yT/ZLq4O
竹槍で突け

241 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:28:20 ID:N5GQt3sS0
MDよりiPod。何たって、日本で磨いてるんだからな。

242 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:28:33 ID:yHeMArBn0
>>239
ありがとうございました やはり数うちゃ当たるみたいのはダメですね。

ところでイスラエルが開発したとかいうレーザーで焼ききるハイテクシステムの
試験が成功したそうですが 販売はしないのでしょうかね?

243 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:33:12 ID:tOUz/Vcr0
イージス艦があると、その半径300kmは制空権を絶対に取られないって聞いた事あるんだけど
ひょっとして迎撃ミサイル以外にもレーザーとか持ってるのか?

244 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:50:31 ID:bhx/sw2B0
>>243
いや、単純にそれだけ強力なレーダー、ミサイル、誘導システムを
持ってるって事だろ。


245 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:51:29 ID:kHrR3M4T0
>>243
たぶん現状の攻撃機の能力ではイージス艦のVLSに装備したミサイルで
十分撃墜できるといいたいのでは。

246 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:51:57 ID:+ej7UDtj0
ストーンヘンジで何とかなるだろ

247 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:57:31 ID:qOMMjr020
よし、原子力潜水艦の配備計画を進めよう

248 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:58:40 ID:juqUxPb+0
ソーラレイ位なら作れないか?

249 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 03:59:31 ID:5HB94lJg0
便所の蓋で防げばええやん

250 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:03:35 ID:kHrR3M4T0
>>248
ソーラレイはグッドアイデアかも。
ただ、日本には「宇宙は平和目的でしか使用しない」という
たてまえがあるよ。

251 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 04:05:38 ID:ZOcOU+OC0
>>250
じゃあ変わりに糞議員のハゲオヤジどもを集めて(ry

252 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:34:54 ID:XjMTThMo0
レーザー迎撃システムの完成度や実用性は案外国民に知られていないね。
以前はパイロットの目を破壊するやりずらい兵器の類だったが
国民の生命を守るミサイル防衛としては非常に面白く大義名分が立ちやすい兵器だ。

ジャンボに搭載した空中発射式はAL-1Aと呼ばれる。
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams01/al-1.html

>>242
イスラエルのはこちら。
THELといい、移動式のものをMTHELと呼称する。
ttp://www.asagumo-news.com/news/hp0408/nt0407.htm#a0407262
一年前の記事であり現在の進捗状況はわからないが、
ニュースで失敗や開発中止が報じられてもいないので
それほど心配は無いかな。
最新情報は外国のサイト等も探ってみると色々出てくると思われます。

どちらも実用段階に達するのは2007~2008という事で
日本に導入されるのはそれ以降になりそう。

もちろんメリットデメリットがある兵器であるし
現在のBMDに拘る日本がレーザー迎撃システムに興味を示すかわからないが、
防衛庁やTMD研究チームも当然検討はしているだろうから、
近隣諸国の動向やレーザー迎撃システムがより一般に知られるようになれば
案外自衛隊に導入される可能性もあるかもしれない。

253 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 08:38:07 ID:R89XgwHd0
>>126
TRW社はアメリカの有名な電子・軍事産業で、マイクロ波機器・レーダー機器などの電子装備が専門
ここのマイクロ波同軸リレーを検討したことがある。

254 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:10:16 ID:LkDzQLhO0
>>221
つまりは、北へ爆撃する為に日本の迎撃能力を高めさせてる?
アメリカが…

255 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 09:14:34 ID:roXd4rwH0
個々のケースについて個別に法律に盛り込んでいくって、物事の
取り組み方自体が間違っている様な気がする。

常に後手後手になってしまうよな。

それともこういう仕組みが、シビリアンコントロールの担保になってるのか?

256 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 13:50:32 ID:wCHxW+5x0

【国際】台湾紛争に介入なら、中国はアメリカに核攻撃する用意…中国軍当局者が警告@ニュース速報+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121397781/l50

まじヤバス

257 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:16:38 ID:ua0S0b420
キチガイ支那め。次が現実だ。

今現在も、米国のオハイオ級原潜が日本海、東シナ海、日本列島周辺に潜んで
パトロールしている。この原潜一隻で200個前後の核が別々の目標を攻撃する
ことが可能で、北朝鮮であれば数分で、支那であれば10数分で国家そのものを
地球上から消滅させることができる。
これが、核抑止力の主たるものだ。ライス国務長官は言った「我々は十分な核抑止力を
持っている」。
安部ちゃんは言った「北朝鮮がミサイルを発射すれば、あの国は数分で地球から消えて
なくなります」。

258 :?名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 14:19:51 ID:ABzjRdrP0
その原潜&核 日本が持ってないと

アメリカはいざ日本が攻撃されたくらいじゃ核打たないと思うが

259 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 15:39:06 ID:47uoVxg20
>39
に有るひらりマント制作希望

260 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 15:48:34 ID:uzvLx+/i0
つーか、MDはアメリカに飛んでく大陸弾道弾には有効かもしれんが、日本に飛んでくるのには意味無いだろ。
原潜とか戦闘機の配備を充実させろよ。

261 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:35:39 ID:SprW7JIs0
日本語の文章をまともに書けない者ですが、
北朝鮮を地球上から戦術核で消し去ることはほぼ不可能です。
中国やロシアが環境面で不満に思うからです。
同様にほかの国に対しても同じです。
アメリカが戦争に突入して負けそうになって狂気に至った場合以外は。

262 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:56:16 ID:JLAzhtzv0
もうだめ

263 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 22:57:40 ID:xdGgkEW40
役に立たない失敗作を
アメリカから買わされるのか。

つらいね。

264 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 23:04:07 ID:dzZsUlkb0
不発弾が一発だけ東京に落ちれば円高は一気に解消だな。
ある意味、中国のレートに対抗するにはそれぐらいしか手は無いかもな。

265 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 17:57:57 ID:CbNTIKpM0
ひらりマントでアメリカに

266 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 07:29:35 ID:1vXJ2W/W0


267 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 07:36:47 ID:tEeyac0Q0
最高の防御力は、
日本の核武装による抑止力

268 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 14:21:44 ID:1aKILTEz0
結局パトリオットミサイルをライセンス生産することになってるじゃん。

269 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 17:02:38 ID:2FLAE8Oc0
ハルマゲドンモードとか言って,四方八方に打ちまくるのどうよ


270 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 17:38:25 ID:9LlmYwSc0
撃墜できなくても、潜水艦に搭載可能な長距離ミサイルがありゃいいよ
報復でミサイル基地や核施設に発射すれば、迎撃システムのない北や中国はあぼーんだし

271 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 18:19:22 ID:cf9gM4H30
★★★民主党議員の驚くべき売国っぷりの実態!!

【国内】中韓との歩み寄り求める…民主党・岡田氏、小泉首相の外交批判
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116230078/
【政治】民主党・岡田氏 中国や韓国など近隣との関係強化を…政権構想の一環
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1115968147/

【韓国の反日デモ参加者】民主党副代表 岡崎トミ子
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1118804328/

【国内】民主 仙谷政調会長 靖国参拝するか?と小泉首相を厳しく質す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116319338/

【国内】民主党岩國議員、靖国神社参拝問題などで首相を厳しく追及
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117781882/

石毛☆子衆院議員(民主)「日本国民は(従軍慰安婦など)戦争の被害に対する認識を共有する必要がある」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1116606432/

在日帰化、民主党白真勲「外国人参政権実現を」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1117783059/

【国内】「何回わびても限界ない」民主党羽田氏、靖国参拝批判★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118752144/

岡崎トミ子、羽田、岩國、岡田が民主党では保守中道
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1121554493/

272 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 18:20:37 ID:bSdtbwjq0
MDなんて金の無駄食い、進めるのはやめようよ・・・。

273 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 18:21:16 ID:+pBGyq510
ウズベキスタンの住民虐殺やアフリカの民族虐殺の報道は
NHKスペシャルで大きく報道するが、中国のチベット虐殺
はニュースのかけらも報道しない、そのくせシルクロードばっかり放映し
中国の雄大な自然を放送して日本人観光客を増やそうとする
まるで中国政府の広報機関だ、NHKが日本人を騙すことによって中国政府が得た莫大な金は、
チベット虐殺・ウイグル虐殺の費用となる

中国が日本の主要都市にミサイルの照準を合わせている実態を一切報道
しないし
韓国の国を挙げての反日の実態や日本文化のパクリの実態をまったく
報道しないNHK。
南京事件、竹島侵略、教科書問題、靖国参拝問題では中国、韓国の一方的
主張ばかりを報道し、日本の立場の報道はまったくしない。

こんな世界でも例のない、自国の崩壊を目論み隣国の手先になっているような
公共放送とやらに受信料を払う馬鹿がどこにいる。 
 


274 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 11:12:38 ID:15GD04DS0
三菱製ミサイル信頼性ってどうなんでしょうね
これってトリビアの種になりませんか

275 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:53:06 ID:zWgJaTbE0
>>236
分裂前に迎撃する方が確実。

>>243
制空権という懐かしい言葉を久々に聞いた。
・・・今の時代、対空性能というのは対ミサイル性能の事。
それと300kmという荒唐無稽な数値を何処から持ってきたか知らんが、
SM-2MRの有効射程は100km前後。


しかし、日本が開発に参加してるBMDを何か誤解している奴が多いな。
日本が導入予定のBMDはICBM防御じゃなくIRBMとMRBM防御。
海上からブースト段階を狙うイージスBMDシステムとPAC-3システム。
この内、SM-3を使用するイージスBMDシステムはかなり期待できる物だが。

276 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:10:24 ID:9f5V+24a0
現実に配備されたと考えると、これは当然のように米本土を狙うミサイルが
発射された場合にも働くわけですね。

 てゆぅか、発射されるミサイルがどこへ向けてのものか瞬時に判別できるの?
 へたすると「お宅が撃墜したのは訓練用だ、弁償しろ」とかイチャモンつけ
 られたりして・・・

277 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:11:00 ID:cmDVoWcA0
ああ、日本は平和主義では無くなってしまいました。
敗戦記念日が近い7月に

278 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:11:12 ID:4GVjCojs0
メガドライブ配備?

279 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:19:42 ID:9vltXgleO
ミサイル防衛なんて、まだまだ実用段階じゃないんだろ?
アホか

280 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:23:18 ID:U1USQ/hRO
>>276
破片が落ちてきて危険だから撃墜した

とでも適当にほらかましとけば良い

281 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 15:53:04 ID:2IUpxdN30
>>276
衛星打ち上げ用のロケットですら、他国の領空を横切る場合は事前に対象国に
その旨を通告するのが国際的な慣例。

ましてや例え本当に訓練だったとしても、ミサイルを事前通告も無しに他国の領空を
横切らせるような真似をすれば、その国に対する攻撃だと受け取られても文句は言えない。

282 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 19:08:34 ID:fCRQefgS0
でも、テポドンショックのときに
なぜ在日米軍は、即応しなかったんでしょう?
自衛隊が対処不可能なのは理解できるけど・・・


あれ本物なら、在日米軍もあぼーーんでしょ



76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★