5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】"市立図書館、つくる会著者の図書大量廃棄"訴訟で、「つくる会」側が逆転勝訴★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/07/16(土) 03:44:47 ID:???0 ?##
★独断廃棄は著者の利益侵害 「つくる会」側逆転勝訴へ

・千葉県船橋市立西図書館が著書を廃棄したため、表現の自由を侵害されたとして
 「新しい歴史教科書をつくる会」などが、同市に慰謝料など2400万円の支払いを
 求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(横尾和子裁判長)は14日、
 「公立図書館は著者の思想や意見を伝える場で、独断による廃棄は著者の利益を
 侵害する」との初判断を示した。

 請求を退けた2審東京高裁判決を破棄し、審理を同高裁に差し戻した。再び審理
 されるが「つくる会」側の逆転勝訴となる可能性が大きい。
 訴えていたのは同会と作家の井沢元彦さんら7人。

 1審東京地裁判決は廃棄を決めた司書について「市に対する違法行為があった」と
 認定したが、「蔵書の管理は市の自由裁量」として著者側の請求をすべて棄却。
 東京高裁もこれを支持し、著者側が上告した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050714-00000069-kyodo-soci

※元ニューススレ
・【社会】"「つくる会」関係の著書を、図書館が大量廃棄"訴訟で、つくる会の敗訴見直しへ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113820361/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121325994/

2 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:46:19 ID:It5IAYoY0
2


3 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:46:44 ID:rZurmyJI0
4ならオナニー失敗

4 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:47:02 ID:O/fUerpP0
梵書

5 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:49:40 ID:Y/b3ez4j0 ?##
作る会は南京大虐殺や日本が他国に対して圧制や蛮行をしていたことを認めた教科書を作ったんだよね?


6 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:50:27 ID:LihkAeF30
"蔵書の管理は市の自由裁量"じゃねーの?

7 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:51:16 ID:/N5KqRuy0
>>1

スレ主様、スレ立て乙です^^

8 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:52:04 ID:qjdj+wp00 ?##
ばぐたと結婚したい。

9 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:53:33 ID:3uVvrEA/0
公共の施設が特定思想の弾圧をしちゃあいけないわな

10 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:53:38 ID:Y/b3ez4j0 ?##
つまり作る会は南京大虐殺を認めた組織だよね? 違うか?

11 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:56:58 ID:jhHrrL6/0
>>5>>10
おちつけ。


12 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 03:57:37 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>9
それじゃ作る会の教科書は特定の政治思想のプロパガンダと言うわけだな。


13 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:00:22 ID:qjdj+wp00
>>10
つくる会の教科書は、Webでも公開されてるから読めば分かるよ。

http://www.tsukurukai.com/index.html

14 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:01:41 ID:psRsSKW80
>>12
聞こえ悪くいえばそうだろうね。
都合よくいえばそうだろうね。

15 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:03:28 ID:q4EZeaTP0
さすが最高裁、最低限の仕事はしてくれたか。

16 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:04:49 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>13
作る会の教科書が批判されていたとき、それは他の教科書と比較してまったく逸脱していない普通の教科書で
あると言われていた。それはつまり作る会が編集した件の教科書は南京大虐殺を認めた教科書だったと言うことである。つまり作る会は南京大虐殺はあったと言う立場の組織だと言うことだ。違うか?(藁

17 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:06:10 ID:cKeOE0uE0
何言ってるんだか意味不明。

18 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:06:20 ID:Pb2b3AcX0 ?#
東京裁判(極東軍事法廷)は文明諸国における法律の二大原則である「罪刑法定主義」と「刑罰不遡及」
の要件を両方とも満足せず「裁判」とか「法廷」の名に値しないものであり、戦勝国による敗戦国への
戦後報復(リンチ)というのが実態だ。極東軍事裁判 : http://popup5.tok2.com/home2/usam/
同法廷の判事の中で国際法の権威はインドのパル判事一人しかおらず、そのパル判事は被告無罪を主張
している。東京裁判では、中共に支配されていたラストエンペラー溥儀による偽証に対しての反論とし
て、溥儀の家庭教師であったサー・レジナルド・F・ジョンストンの著による満州国の成立史である
「紫禁城の黄昏」を証拠申請したのだが、却下され、溥儀の偽証が証拠採用されている事例などがあり、
現在の感覚では「再審すべき内容」であり、東京裁判の「判決」というものを正当とすると認識を誤る
のである。中韓が盛んに政治宣伝している靖国神社のA級戦犯合祀に関する論難も、その前提が「正当
な東京裁判」という点にあり、「不当なる復讐劇」という事実を認識すれば、中韓の政治宣伝の虚構も
明白になる。
アジアの歴史: http://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/souko/vip1219.swf
日本は本当に負けたのか? : http://iimovie.com/syuusenn.html
極東軍事裁判 : http://popup5.tok2.com/home2/usam/
日本の本当の歴史 : http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-1.html

19 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:08:08 ID:qjdj+wp00
>>16
何が言いたいのかよく分からんが、数行だから読めば分かるって。
あと、俺、南京で虐殺はなかった派じゃないので。噛みつかれても困るなー。

20 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:09:52 ID:gz5oUcnY0
井沢元彦の本廃棄しちゃいかんだろ
金払わずに読みたい本の著者の典型


21 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:10:03 ID:q4EZeaTP0
南京大虐殺ネタ続けるのか?

じゃあまず「南京大虐殺は何か」を定義してくれ。

22 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:12:17 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>17>>21
作る会は南京大虐殺が現実に起こったと主張している組織ですよね? 違いますか?(藁




23 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:13:36 ID:uNoRJf0I0
>>16
他の教科書と比較してまったく【逸脱していない普通の教科書】である
  ↓
【南京大虐殺を認めた】教科書だ

逸脱してない=「南京大虐殺を認める」ってオマエが勝手に思ってるだけじゃん
なんでイコールになるのかちゃんと説明しろ


24 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:14:46 ID:qjdj+wp00
というか、みんな教科書読もうよ。つくる会は、「南京事件」と呼んでるよ。

25 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:15:46 ID:nOOdx1050
    ■■■自民党極右系の新興宗教連合体『日本会議』■■■

神社本庁、生長の家などの宗教団体を中心に結成された「日本を守る会」と、
民族主義、皇国史観に基づく改憲思想潮流の形成を目的とする思想団体
「日本を守る国民会議」が統合し1997年に発足。
中央役員のなかに、勝共連合(統一教会の政治部門) の賛同人だった人が多く、
理事長の戸澤眞は勝共連合の元顧問。
また、各県本部と「新しい歴史教科書をつくる会」支部役員は重複している
ケースが多い。



26 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:16:34 ID:KJgN+TN+0
南京大虐殺ネタ続けるなら

「いわゆる」南京大虐殺ってカギカッコ付きで書かないとな。

27 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:16:52 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>23
サンデープロジェクトで田原が作る会の教科書を他の教科書と比較して南京大虐殺の記述などもちゃんと
あったこととして記述された極めて普通の教科書であると解説していました。つまり作る会は南京大虐殺を
認めていることになります。違いますかぁ?(藁

28 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:18:54 ID:qjdj+wp00
>>27
だから、教科書の記述読めって。何で又聞き情報鵜呑みにしてるの?
URLまで書いてあげたのに。

29 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:22:18 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>24
ナンキン-だいぎゃくさつ 【南京大虐殺】<

日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。

ナンキン-じけん 【南京事件】<

1927年(昭和2)3月、北伐軍の南京入城に際し一部の軍民が諸外国の領事館・居留地で略奪・暴行を働いたことに対して、米・英の軍艦が南京を砲撃し多数の中国軍民を殺傷した事件。

以上のように南京大虐殺と南京事件は年代も内容も違う別物です。ok

>>28
鵜呑みも何もテレビ各局がこの件に関して他の教科書と比較して作る会の教科書の内容は他の教科書の
内容からまったく逸脱していない普通の教科書であると結論付けているよ。実際に教科書の内容もテレビに
写して比較されていたよ。ok

30 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:25:31 ID:Y/b3ez4j0 ?##
つまり作る会は南京大虐殺を認めていると言うことだよねぇ? 違いますかぁ?(藁



31 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:28:14 ID:uGHmCHWH0
>>30
安心しろ

支那人が南京をふくむ支那全土で大量の殺戮を行ったことは誰も否定していない

32 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:28:15 ID:T+Vufcwf0
>>30
先においておきますね。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#65】
このくらいで勘弁してあげます。
総括!
@南京大虐殺は事実であり、それは大日本帝国の責任の下で日本軍が行った
極めて残酷・非合理・不法な蛮行であった。
A中国が発表する南京大虐殺の被害者数には、学問的検証と修正の余地がある。
B南京大虐殺の被害者数に異議ありとする学者は存在するが、南京大虐殺その
ものがなかったと主張する学者は存在しない。

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)
http://kouei39.blog10.fc2.com/
サンキュー

33 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:29:06 ID:qvTPGSaF0
>>27
ちゃんと読めよ、基地外

34 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:29:48 ID:2mxYxfGt0
逆転て

一審では敗訴だったのかよ。

日本の司法はファシズムの陰があんのか?

35 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:30:37 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>33
サンデープロジェクトで田原が作る会の教科書を他の教科書と比較して南京大虐殺の記述などもちゃんと
あったこととして記述された極めて普通の教科書であると解説していました。つまり作る会は南京大虐殺を
認めていることになります。違いますかぁ?(藁




36 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:31:21 ID:T+Vufcwf0
基地外koueiキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

なお、一般人が>>30=koueiと関わると気分が悪くなるだけです
出来るだけ避けましょう^^

>>30
ここは南京大虐殺があったかなかったかのスレじゃないので
他でお願いしますね^^;
それに、貴方専用の答えも置いておきますね^^
「 い ま せ ん 」

37 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:32:25 ID:nNk/b6690
左翼の面汚しが

38 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:35:23 ID:vDJz8ZHu0
>>27
南京大虐殺じゃなくて南京事件でしょ?

39 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:36:09 ID:BgvpgN8j0
ID:Y/b3ez4j0 って、
自分がカルト極左だから、
自分を批判する奴は、つくる会教科書を信奉するカルト極右に違いない、と思い込んでいるんじゃない?
要するに、思想キチガイってことだけどw
南京虐殺を作る会が認めているかどうかではなくて、南京虐殺というものがあったのか、あったのなら実際にはどういうものだった語るべき。
たとえば、キミは、チベット虐殺はあったか、それとも無かったか、どっちだと思ってるの?

40 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:36:17 ID:gz5oUcnY0
>>32
南京戦後の中国人殺害は合法だから虐殺ではないと主張する学者はいるよ
いずれにせよ殺害された人たちの多くは兵士だから市民を対象とした殺戮(中国でいうところの堵城)
というわけではない


41 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:38:33 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>38
ナンキン-だいぎゃくさつ 【南京大虐殺】<

日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。

ナンキン-じけん 【南京事件】<

1927年(昭和2)3月、北伐軍の南京入城に際し一部の軍民が諸外国の領事館・居留地で略奪・暴行を働いたことに対して、米・英の軍艦が南京を砲撃し多数の中国軍民を殺傷した事件。

以上のように南京大虐殺と南京事件は年代も内容も違う別物です。ok


42 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:40:03 ID:nPlQa6Ce0
>ok
懐かしキャラ登場キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

43 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:40:13 ID:nNk/b6690
おまえみたいのがいるから右が増えるんだよ

44 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:42:16 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>43
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok


45 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:43:56 ID:vDJz8ZHu0
>>41
これ、ソース元どこですか?

46 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:45:13 ID:XAZNmCod0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     <`∀´>       そうだ、人権委員に通報しよう
     ノヽノヽ
       くく


47 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:46:10 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>43
お前左翼なのか? 左翼なら右翼と同じように軍事力も戦争も否定しないよな? 違うか?(藁

>>45
南京大虐殺
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn

南京事件
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%BB%F6%B7%EF&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=11

48 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:47:01 ID:YU0IBCjwo
これはヘンだよね。図書館の自由裁量でしょうに。
保守が基地外左翼のような訴訟を起こしたものだなあ。
最高裁でまた覆るでしょうね。

49 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:47:04 ID:10B8ET040
>>44
違うだろ。左翼は戦争をなくすために戦争するんだろ。

50 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:47:35 ID:T+Vufcwf0
ジェノサイド=大虐殺の嘘
http://ja.free-definition.com/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89.html
以下引用

語源
genocide はギリシャ語のgenos(種族・国家・民族)とラテン語の接尾語 cide(殺人)の合成語である。もともとは旧約聖書でイスラエルの民が現地民に対して行った残虐行為のことを指す。

歴史上のジェノサイド
キリスト教による魔女狩り
十字軍によるユダヤ人、アラブ人虐殺
イギリスのタスマニア人虐殺
ロシアにおけるポグロム
ナチスのホロコースト
アメリカの原爆投下・無差別空襲
カンボジアのポル・ポト派(クメール・ルージュ)による大量虐殺
旧ユーゴスラビア、特にボスニア内戦時の民族浄化
ルワンダ
中国共産党によるチベット侵略併合
中国の文化大革命


51 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:49:04 ID:qjdj+wp00
>>41
だから、俺がそういう立場なのではなくて、つくる会は、
「いわゆる」南京大虐殺を、「南京事件」と記述しているよっていっただけなのだが。

とりあえず客観的な事実を伝えたまで。教科書の記述をまず読みなさいってww

52 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:49:06 ID:rbfXJ+sb0
今回の件は左翼さんたち素直に反省したほうがいいんじゃないの?
そうしないと右翼さんたちのほうがまだましって思われちゃうよ。

53 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:49:24 ID:aUh+Y1RL0
猿丸幻視行も捨てたのかっ!?

54 :【ウヨク厨】は親米反日勢力だった!:2005/07/16(土) 04:49:28 ID:hPy168m10
23 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 18:54:41 ID:IX3xh+hP0
戦争は通常は宣戦布告後に始まる。軍事関連施設の有無を問わず都市部が空爆対象になるのは当然。
年寄り子供等は疎開させられるから無差別殺戮ではない。強制的に疎開させなかったサダムフセインってのもいたが。

24 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:04:57 ID:v9p0Uk+B0
大都市空襲では、周囲を囲んで逃げられないようにしたとバカの一つ覚えのようにわめいてる池沼が目立つが、これは事実に反する。
米軍の絨毯爆撃とは、目標地区を縦4マイル、横3マイルの矩形地域に決め、先導の中隊が100フィート間隔で一列に並び、高性能ナパーム性油脂焼夷弾で準備火災を起こさせる。
その後、後続機群がその火災を目印に、M69焼夷弾を低空から投下する。
先導機が矩形範囲を決めるのは、爆撃目標(軍事施設)以外に被害を及ぼさないためであって、決して犠牲者が逃げられないようにするためではないのだ。
東京大空襲を始め、大規模な空爆の前に米軍は必ずビラを何度も撒き、市民に逃げるよう警告を促している。絨毯爆撃は軍事目標だけを選択的に攻撃する人道的な爆撃方法といえよう。

25 :名無しさん@6周年:2005/07/15(金) 19:11:02 ID:DJzkWpfQ0
無差別爆撃というが、住居も工場も混ざってるからしょうがない。まして子供までもが戦時の生産に加担してるのだから仕方ない。

55 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:49:43 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>49
だから左翼と右翼は軍事力も戦争も肯定するキチガイだろ。違うか?

56 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:49:50 ID:IwGcKNbs0
平和のためだったら暴力も脅迫も言論統制も許される!


ってなんつーか本末転倒...。

57 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:49:56 ID:nOOdx1050
   ■■■右翼団体「つくる会」、「救う会」■■■

「つくる会」、「救う会」の構成母体は、自民党系新興宗教の統一教会、キリストの幕屋、
生長の家などによるもので、色々なところへ加入戦術を行なっている。
2chでのweb街宣もその一環。教義は親米。
末端信者は宗教的情熱をもって2chで「布教」…つまり教義の街宣を行なっている。
「生長の家」は歴史的に、岸信介などの自民党極右反動路線と関係が深く、
自民党に族議員を輩出している。たとえばKSD汚職で捕まった村上正邦は「生長の家」
族議員であり、平沼赳夫も「生長の家」を票田とする。教義的には「道徳」「古きよき日本」
といったキーワードを使用したがる。
そのわりに「生長の家」族自民党議員は汚職で捕まっているが。
宗教繋がりで、児玉誉士夫や笹川良一が仲介し、「統一協会」と関係が深い。
-------------------------------------------------------------

58 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:50:51 ID:pBWqeyLY0
なんかTVでも意味を取り違えてる人が居る臭いな

虐殺は明らかに戦闘能力の無い人に対しての無意味な殺戮行為で
対して兵士或いは武器を持ってる相手に対しては普通に戦闘行為

まして民間人と同じ外見の国際法違反の便衣兵まで使われては区別の
しようも無くそれが火に油を注いだと思われる

まあ、戦時中の戦闘行為の勘違い拡大解釈と言った所かな

59 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:51:04 ID:psRsSKW80
日本のウヨサヨ判断に>>44は当てはまらないよ。
世界的にみて状境がちょっと特殊な国だから。

60 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:51:34 ID:nNk/b6690
つまりおまえ見たいのは逆効果なんだよ  軍国主義に名前を変えろ

61 :ん〜微妙 ◆qKKKCx7oNo :2005/07/16(土) 04:52:25 ID:CMSDJbD/0
朝日の社説で読んだな〜
まぁ、公立だからね。税金で買ったであろう物を勝手に捨てちゃ駄目でしょ。
それだけの話じゃね?

62 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:52:53 ID:T+Vufcwf0
>>kouei39
今日はコピペ少ないですねwwwwwwwwwwwwwwwww

63 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:53:40 ID:qjdj+wp00
ID:Y/b3ez4j0は、どちらの立場からみてもダメだな。
とりあえず、教科書の該当部分くらい読んでから、適切に批判しないと。

64 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:54:27 ID:YU0IBCjwo
暴力を否定しながら必要に応じて実力行使する点では右も左も演歌派もロック派も関係無いでしょう。

65 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:54:58 ID:10B8ET040
>>55
基地外なのはまだいいよ。

サヨクの人って、単に幼稚なのが多いのよね。
反戦以外の観点から戦争の話をするのは絶対にいけない、って人は結構おるよ。
小学校の平和教育からいくつになっても抜けられない人たち。

66 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:57:22 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>50
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#56】
昔のヨーロッパに残る文献では17人(?)前後の民間人が虐殺されたの
をジェノサイド(大虐殺)として記録されているそうです。これが大虐
殺の語源です。このことから南京で行われた虐殺は大虐殺と言えるので
すよ。ok

>>59
左翼とは政治思想の意味において共産主義革命家・社会主義革命家を意味します。ok

>>60
軍事力の存在も戦争も否定しているのになぜ軍国主義なんでしょうか? 君は左翼なんですよねぇ?
左翼とは共産主義革命家・社会主義革命家を意味するから革命のためなら人殺しや戦争その他犯罪的
行動をする危険な人たちですよねぇ? 違いますかぁ? 

因みに私は軍事力も戦争も革命も否定する非戦主義者です。ok

67 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:59:41 ID:T+Vufcwf0
http://www.tsukurukai.com/index.html
読んでどう思った?
俺は、別にどちらにも傾けられる普通の教科書だと思った。
戦争の悲劇さの強調が少し弱いかな?って思ったけど、
そういうのは、副教材とかアニメとかで十分だろうし
こんなものだろうと思ったんだけど。

68 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:59:43 ID:iWD9lsfE0
>>61
いや、日本は世界でも有数の出版大国で書籍が
安価に入手出来る(誇張無しに)世界一恵まれた
国だからあまり感じないだろうけど、
図書館とは知識を守る特別な公共機関なんよ。

そこの司書が勝手に書籍燃やす事は、中国の
野蛮人がよくやった焚書と同じ事。
軽い気持ちでこんな事やられたら、公共機関か
ら偏った知識しか得られなくなってしまうよ。

それは文化に対する犯罪でもあるし、広範囲の
知恵を集結する事が前提である民主主義に
対する犯罪でもある。

69 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 04:59:57 ID:vDJz8ZHu0
>>47
これはやっぱりおかしいですよね?
東京裁判自体、戦勝国が敗戦国を裁くという構図だったから、この裁判の評価については議論の対象になってるわけですし

特に最後の
>中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
これは不必要な文ですよね?
東京裁判ですら120万人っていわれた犠牲者が今や5000万人になってるくらいいい加減なこという中国なんですから
中国がいう数字なんて載せる必要はないです

70 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:00:37 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>63
>ID:Y/b3ez4j0は、どちらの立場からみてもダメだな。

はい、私は左翼でも右翼でもない非戦主義者です。私は軍事力や戦争を肯定する左翼や右翼に嫌われる
存在ですよ。ok

>>65
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok


71 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:01:20 ID:5ybQ3uNp0
F5レーサー?

72 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:01:47 ID:YU0IBCjwo
右翼と左翼って巨人ファンと阪神ファンみたいなもんだよね。
自分達は対極にいると思ってるかも知れないけど
普通の人には同じ野球ファンにしか見えない。

73 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:02:52 ID:iWD9lsfE0
>>70
>はい、私は左翼でも右翼でもない非戦主義者です。

いや、只の夏休み厨房だろ。


物事の解釈が、教条的かつ柔軟性にかけるとこがまさにそれ。

74 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:03:52 ID:10B8ET040
>>70
つまり単なる夢想家か。
サヨク教育を刷り込まれた人は自分がサヨク・左翼だとは思わない罠。
戦争の話をするのは何が何でも悪いこと、ってのが普通だと思ってる。

75 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:04:12 ID:T+Vufcwf0
koueiのコピペ病キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
お前ら、あぼーん設定準備推奨wwwwっうぇwww

>>73
コピペ厨に何をいっても無駄wwwwwwwww

76 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:04:17 ID:qvTPGSaF0
>>61
そりゃ、呑気すぎる意見じゃないの?
今回の件は特定の書籍を大量に棄てて、本質では焚書と変わらないって
事が問題なのであって。
しかも、司書がやってるってとこが救い難い。

77 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:04:40 ID:qjdj+wp00
>>48
本筋に戻すけど、

市が損害賠償義務を負うことは最高裁で確定したので、差戻審から
再度上告されたとしても、この点が覆ることは100%ないよ。

あとは、損害賠償額を審理するだけ。

78 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:05:27 ID:vDJz8ZHu0
ID:Y/b3ez4j0
この人が言うように、日本で言われてるいわゆる左翼勢力っていうのは本当は左翼ではないんですよ
在日や団塊が日本を叩き、日本が傷つき滅びればいいと思ってるただのゴキブリ集団なんですよ

79 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:06:57 ID:psRsSKW80
>>70
非戦主義者で、具体的に世の中で実際に何をしてるわけ?

80 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:07:56 ID:qjdj+wp00
非戦主義は結構なんだが、このスレとは無関係極まりないな。よそでやってくれ。

81 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:08:05 ID:XAZNmCod0
>>70
非戦はただ殺されるのみ。
自分一人が非戦で殺されるのは勝手だが、それは家族友人恋人
を外国の暴力に生贄に捧げるのと変わらない。

自分の身内を生贄に捧げて得る自己満足は結構だが
私の家族はおまえの自己満足の生贄にはさせない。

82 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:09:04 ID:Y/b3ez4j0 ?##
>>69
>これはやっぱりおかしいですよね?

東京裁判を否定する議論がおかしいと言うのが一般的です。政治家でも東京裁判を否定するトンデモ発言を
したら政府はそれに批判的な見解を示し政府はその問題の議員のような考えがないことを表明しています。ok

>>73
>いや、只の夏休み厨房だろ。

いや、非戦主義者です。ok

>>74
左翼教育(共産主義革命教育・社会主義革命教育)を受けたことは一度もありませんよ。君はあるんですか?(藁

83 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:09:45 ID:qvTPGSaF0
>>78
そうだね。本来なら右も左も手法は違えど国の為を思ってする事。
日本は独裁者の歴史などないから、本当の左翼など生まれるはずなし。
日本の偽左翼は、中国と朝鮮の傀儡としか思えん。

84 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:10:12 ID:10B8ET040
>>82
なるほど。これが噂の

85 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:13:16 ID:Y/b3ez4j0 ?##
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#40】
返答に窮したようなので今日はこのくらいで勘弁してあげます。気が向いたらまた〆に来ますネ。
日本国公認総括!
@ 軍事力で戦争から守る方法は無い。
A 軍事力を用いる平和活動の実態は戦争・戦闘・テロであった。
B 軍事力による先制攻撃は即戦争なので戦争から守る方法とは言えない。
C 軍事力の存在そのものが戦争の原因だった。

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)
http://kouei39.blog10.fc2.com/
サンキュー

86 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:13:36 ID:psRsSKW80
>>左翼とは政治思想の意味において共産主義革命家・社会主義革命家を意味

だから日本で既に浸透してる左翼の意味は、
政治思想の意味においてのそれと違うって。

87 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:13:53 ID:T+Vufcwf0
>>82
>昔のヨーロッパに残る文献では17人(?)前後の民間人が虐殺されたの
>をジェノサイド(大虐殺)として記録されているそうです。これが大虐
>殺の語源です。このことから南京で行われた虐殺は大虐殺と言えるので
>すよ。ok

で、どれくらい裏が取れてる?
その文献名と作者名。知名度とついでに、南京の件で、
ジェノサイド使われた時の世間の浸透度も。
すべて、答えられなければ、チキン決定。

88 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:15:28 ID:YU0IBCjwo
>77
そうなのか。

>78
ひどいよねえ。
成田空港なんか残りの滑走路と成田新幹線ができなきゃ使えないし捨てるしかない。
大宮−新横浜間も在来線にされたし。日本の国力を落とすことばかりしてきた。

89 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:19:49 ID:psRsSKW80
>>87
ちゃんとその自慢のコピペに入れろってんだよな。

90 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:20:31 ID:T+Vufcwf0
>>85
相変わらず内容が薄っぺらな総括コピペ乙wwwwwwwww
今日のところは見逃してやるよ^^
チキンという汚名は変わらないがな

91 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:20:34 ID:vDJz8ZHu0
>>82
たしかに政府見解としてはサンフランシスコ講和条約も受諾してるわけですから、そういうでしょうけど
政府がどうのではなくID:Y/b3ez4j0さん自信は、全く戦勝国も戦犯国にも平等で公平な裁判だったと思いますか?
東京裁判以前はA級戦犯なんて無かったのを無理矢理作ったり、証拠の取り上げ方も非常に偏ってると思うんですけど?

92 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:23:15 ID:fBtIZNx00
歴史的な研究としては東京裁判を問題にするのはいいが、政治レベルまで持ち込むとややこしくはなるな。

93 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:23:23 ID:qjdj+wp00
逃げ足の速いやつだな。つか、ガイドライン板あたりでやってほしいな。スレ違いもいいところ。

94 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:25:22 ID:vDJz8ZHu0
>>91
失礼
×戦犯国
○敗戦国

95 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:26:07 ID:iWD9lsfE0
>>87
いや、その話は俺も効いたことがあるよ。
(裏は取ってない)

たださ、例えば、八ツ墓村のモデルになった事件とかあるじゃない?
一人で村人の十人だか二十人だかを殺しちゃった事件。
あれとかもさ、文献に拠っちゃ虐殺だとか大虐殺だとかも表現される訳よ。
要は、殺した数、殺された数と生き残った数の比とかよって色々に
変化するってことだね。

で、自国を貶める事に限っては異常に情熱を燃やす日本の
左翼の人達が一生懸命探し出してきたミニマムが、やっと17人だった
ってだけの事。

96 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:28:40 ID:TNm/idtr0
初めて見た。これが、ホンマモンか…。
誰も聞いていないような話をいきなり持ってきて喚いて、
(藁 とか恥ずかしげもなく使って、電波な勝利宣言を残して去ってゆく…。

ホンマモンだ…。

97 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:30:52 ID:psRsSKW80
思いっきり争いの種をばらまいてかえったな。

98 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:38:29 ID:q4EZeaTP0
南京大虐殺は「陥落当時20万人の南京で、30万人が虐殺される」というオカルトモノです。

99 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:38:55 ID:DV/HcEBK0

いつ・どこで・誰が、撮影したのか判っている写真はコチラ。

南京陥落後に撮影された風景
http://www.geocities.jp/nanking1937_matsuo/nanking/fukei.html



いつ・どこで・誰が、撮影したのか判らない写真はコチラ。

新浪網 南京大虐殺史実サイト
http://neverforget.sina.com.cn/fact/atrocity/index.html



100 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:39:48 ID:eZo1wjkG0
【電話突撃依頼】 船橋市図書館司書で「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した
         土橋悦子氏の唯一の絵本が35冊も配本されている件

(質問)     ベストセラーでもない同じ図書が35冊もあるのは通常考えられ
         ないけれども、購入・寄贈はそれぞれ何冊なのか教えて欲しい。

(問い合わせ先) 船橋市中央図書館 рO47−460−1311

(ソース)    http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select




101 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:41:58 ID:T+Vufcwf0
千葉県船橋市立はやりすぎたな。
燃やすのに賛成した人の数は何人で、
何人がその本を読んで判断したのだろうか・・・

102 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:43:57 ID:qjdj+wp00
>>100
どんな絵本かみてみたい気はするw 怖いもの見たさ?

103 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:44:10 ID:a2Y+eEYx0
南京の話題なんてやめようぜ あった派に何言っても無駄なんだし
もう論破され尽くされて新鮮味がない
つくる会の教科書について話そう

たとえば従来の歴史教科書は縄文時代は原始共産社会で
争そいも無く平和だったといきなり嘘っぱちから始まってたが
つくる会の教科書はどうなの?

104 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:46:56 ID:fodoyB6B0 ?##
たとえ意見を伝える場だとしても極右思想の本はおくべきではない
こういう本に洗脳される知能指数の低い輩は大勢いるんだから
洗脳を防ぐ意味でも廃棄処分は妥当な処理だ
最高裁は一体何を考えているんだろうね

105 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:49:35 ID:a2Y+eEYx0
>>104 中身のない抽象的なレスはいらん
廃棄処分は妥当だと思うならもっと詳しくかけ


106 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:50:22 ID:T+Vufcwf0
>>104
で、その極右の本とやらはどんな内容だったの?

107 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:51:53 ID:DV/HcEBK0
>>104
極左思想の本も置くべきではない、と考えてるんですよね?
廃棄処分にするべきですよね?

108 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:52:11 ID:qjdj+wp00
>>103
残念ながら、縄文時代の節はネットでは公開されてないね(´・ω・`)

109 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:52:29 ID:bh0Y5P/z0
ブログ始めました
http://d.hatena.ne.jp/w3m/20050713/p1

110 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 05:56:09 ID:10B8ET040
>>108
日本は比較的に食糧が豊富だったのですぐには農耕を始める必要が無かった、とかある。
当時の人口も考えあわさなければ意味の無い論だ。

111 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:01:10 ID:SuxGqkFb0
>>103
縄文時代が原始共産社会って執筆者は赤かよ。


112 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:01:10 ID:qjdj+wp00
>>110
手許にお持ちなのか。いいなー。

113 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:05:29 ID:JYH9YHPKO
なんだよ。1審2審はなんなんだよ。
左翼はいい加減に汁!!

114 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:05:34 ID:10B8ET040
244ページ

>しかし、第一次世界大戦とともに、
>総力戦と呼ばれる新しい現実が世界史上に姿を現した。
>大戦は予想を越えて長引き、植民地からも兵をかりだし、
>国民生活は直接、戦争に巻き込まれた。
>戦車、飛行機、潜水艦、そしてついに毒ガスまで用いられ、
>ヨーロッパは悲惨の情況を呈した。

で、総力戦とはいったい何なのか、俺にはとんとわからん。
植民地兵を駆り出すことなのか。近代兵器を使うことなのか。
それ以前の戦争が増税とかで国民を苦しめたことはなかったのか。

115 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:07:52 ID:a2Y+eEYx0
>>111
赤づくめのストーリーだよ
江戸時代は庶民文化がうまれるほど生活にゆとりができた時代なのに
一揆や重税で不幸な時代にすりかえられてるし
近代ではどうでもいい社会主義思想家が何人もでてくる

縄文時代を最良としてどんどん日本は悪くなっていきましたというのが
従来の歴史教科書のストーリー

116 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:10:10 ID:2NtMC2vW0
言葉だけのけんかはつまらん。リアルXし合いをしてくれよ
                       BY 2chの本音

117 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:27:00 ID:10B8ET040
199ページ

>台湾出兵
>清は台湾の住民を「化外の民(国家統治のおよばない者)」として、責任を回避した。

台湾て何だ台湾て。
生蕃と熟蕃の区別ぐらいつけなさい。

118 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:28:51 ID:ABsIZ9N/0
>>99
「いつ・どこで・誰が、撮影したのか判っている写真」
って要するに従軍記者が撮影して新聞に載ったものがほとんどなんだよね。
新聞に虐殺写真載せて国民の士気を低めるようなことをするわけないじゃん。
印象操作だね。

119 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:30:20 ID:SUWab70m0
検閲ではねられた写真も残ってるよ

120 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:32:22 ID:Ye1Wwa6Q0
小文字でOKと書くだけで馬鹿が特定されたスレはここでつか?

121 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 06:54:47 ID:AVbbu0sm0
koueiの二番煎じ、もとい出涸らしが来たと聞いてせっかく見に来たのに
もう居ないのか・・・残念

122 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:02:49 ID:BhN3QLqD0
>>118
戦闘中・戦闘直後の写真は 従軍記者クラスで無いと無理。
(民間人が砲弾が飛び交う中 写真撮影は無理だし、
 当時はカメラなんて貴重品だから おいそれと持っている奴はいなかったしねw)



証拠写真である以上 誰がどう撮ったかぐらいは 書いていて当然。
中国の証拠写真と称する物のほとんどが 合成/朝鮮戦争時代の物などであった事が判明しているから
単に書けないだけの話なんだよねw

123 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:05:52 ID:10B8ET040
278ページ

>1942(昭和17)年6月、ミッドウェー海戦で、日本の聯合艦隊はアメリカ海軍に敗北した。
>ここから米軍の反抗が始まった。8月、ガダルカナル島(ソロモン諸島)に米軍が上陸。
>死闘の末、翌年2月に日本軍は撤退した。アリューシャン列島のアッツ島では、
>わずか2000名の日本軍守備隊が2万の米軍を相手に一歩も引かず、弾丸や米の補給が途絶えても抵抗を続け、
>玉砕していった。こうして、南太平洋からニューギニアをへて中部太平洋のマリアナ諸島の島々で、
>日本軍は降伏することなく、次々と玉砕していったのである。

>1944(昭和19)年秋には、米軍がフィリピンに進攻した。マリアナ諸島のひとつサイパン島から、
>爆撃機B29が日本本土への空襲を開始した。


執筆者の顔をじっくり見てみたい散漫な文章だ。
ニューギニアとか中部太平洋とかアッツとか半端な軍ヲタ知識を無駄に並べただけ。
重要なのはミッドウェーとガ島、それからマリアナの失陥で日本本土ほぼ全てがB29の爆撃圏内に入ったことだろ。
あとは枝葉。これじゃ本筋が全くわからん。

124 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:19:46 ID:k0AJQehx0
ID:10B8ET040
↑これは何?

125 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:22:20 ID:iWD9lsfE0
>>117
ごめん、俺ら普通の日本人だから
そんな事までは知らないんだ。

>>124
重箱の隅

126 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:26:23 ID:10B8ET040
>>125

失礼な奴だなおまえ。
>>103がつくる会の教科書の話がしたいって言ってるからしてるんだろうが。


127 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:30:37 ID:10B8ET040
>>125
>そんな事までは知らないんだ。


よしりんの沖縄論で、
「化外」発言を論拠に「清はこの時すでに台湾の領有を放棄していたのだ!」とか書いてた。
厨学教科書で半端な知識を憶えさせるからこんなトンチンカンなことになる。

128 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:30:49 ID:srVgzVYh0
>>119
図書館で見たことある、結構グロいのもあった

129 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:35:47 ID:HnP4A6900
新スレ建ったとたん基地害が沸いてるのか。
さすがつくる会スレは強力だぜ。

130 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:39:18 ID:0Pel1Kdv0
さすがは新しい歴史教科書を採択した大田原市に殺害予告の電話を入れるキチガイのお友達。いい具合に狂ってるねぇ〜。

131 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:40:20 ID:2KM1YZ6v0

>この日本の緒戦の勝利は,東南アジアやインドの多くの人々に独立への夢と勇気を育んだ。

侵略戦争賛美教科書。致命的。バカには理解できないんだけどねw

132 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:40:22 ID:n878OfPGO
ホントに除籍したかったら利用者が盗んで行ったことにすればよかったのにね

133 :重箱野郎:2005/07/16(土) 07:40:48 ID:10B8ET040
仕事に行ってくる。
夕方以降これたら来る。

134 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:41:08 ID:gp1nPaRN0
焚書は左翼のアビリティ


135 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:44:12 ID:LIgdyqqn0
>>131
>この日本の緒戦の勝利は,東南アジアやインドの多くの人々に独立への夢と勇気を育んだ。

↑この部分はまったく嘘でたらめを書いているわけじゃない。実際にそういう動きもあった。侵略戦争賛美教科書という
根拠にはまったくならない。


136 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:45:04 ID:iWD9lsfE0
>>>133
土曜日なのに偉いな。
いってらはい。


137 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:46:51 ID:NNTT5Y6Q0
最高裁まで争った事の方が驚き、駄目に決まってるだろ

138 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:47:05 ID:osN7Tthz0
>>135
バカには理解できないんだけどねw

139 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:48:39 ID:LIgdyqqn0
>>138
実際に「日本のおかげで独立できた」と感謝してくれる東南アジアの人がいるという事実は事実。事実を直視できない
ほうが馬鹿。


140 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:52:24 ID:/nnN70fn0
>>139
>>138はアンタに同意してるんじゃないの?オレがバカだからわかってないだけか?

141 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:54:02 ID:AeF9Hrqh0
バカは相手にしない方がいいよ。

142 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:54:24 ID:4aTZj9i30
いつのまにか、土橋悦子スレじゃなくなってたのか。じゃー興味ねぇーや 帰ろっと。

143 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:54:51 ID:kqNaEGtb0
>>131
そういう発言を政府が公式方針とするのと、そういう発言の存在自体を認めるのでは大きく違う。
君が作る会を馬鹿だと言うのは別に構わんが、
作る会の書籍をなくすのに賛成などと言うのは真性の バカ だね。

この行為が正当なら、
マルクスの本や共産党関連の本、中国を少しでも礼賛するような本は、図書館からみんな 廃棄処分 にしなくちゃね!

144 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:56:44 ID:osN7Tthz0
>>143
蛆虫右翼の存在なんか認められるわけないじゃんw
何甘えてんの?ちゃんちゃらおかしいよw

145 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 07:57:06 ID:LIgdyqqn0
>>138>>140
すまんかった。2KM1YZ6v0は馬鹿と言いたかった。


146 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/07/16(土) 07:58:10 ID:YoM64DjTO
>>142
そもそもいち司書のなせるこういかどうかってところだな。

147 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:00:17 ID:LIgdyqqn0
LIgdyqqn0も馬鹿だった。すまん。馬鹿というより視野が狭すぎ。なぜつくる会の教科書が右翼なのか。
どこが戦争賛美なのか説明しろ。>>131はもう論破したから根拠にならないよ。

148 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:00:36 ID:VwNriPih0
最近は中国側の出す虐殺者数がドンドン増えてく事に関して、
虐殺肯定派は「あれは中国側が言ってる事で我々とは関係ない」
とか言い出す始末・・・・

肯定否定派双方推定2万〜4万人と、南京戦戦死者からみても
妥当な線で落ち着きつつある

南京肯定派ですら30万人説否定に廻ってるってのに・・・・


149 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:00:45 ID:NNTT5Y6Q0
思想の是非はこの際いいとしてルール違反だよなこれ

150 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:00:55 ID:mNGMb3HK0
>>145
結局お前が一番バカなんだけどね。

151 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:01:18 ID:XaaEbals0
作る会はイカサマ団体

152 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:01:21 ID:kqNaEGtb0
>>144
ウジ共工作員から甘えてるなんて言葉が出るとは(ワラ

働きもせずに福祉という幻想に甘えてるボクちゃん。
パンツのゴム紐くらい働いて買ったらどうかね。

153 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:04:42 ID:XMqzGWof0
>この行為が正当なら、
>マルクスの本や共産党関連の本、中国を少しでも礼賛するような本は、
>図書館からみんな 廃棄処分 にしなくちゃね!

ネタ本は残したほうがおもしろいよ。


154 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:06:04 ID:LIgdyqqn0
>>150
振り回されたのは馬鹿だった。ID変えることってできるんだね。
もう仕事行かなくちゃならないのでこの辺で。また来るよ。
しかしきちんと反論できないmNGMb3HK0の方が馬鹿だと思う。


155 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:06:49 ID:7LZMt/i8O
でこの司書が書いた絵本が35冊あるってのはどうなった?



156 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:08:14 ID:gp1nPaRN0
対日戦争勝利60周年と太平洋戦線における第二次世界大戦の終結を記念します。

合衆国は1941年の12月に日本の真珠湾攻撃を受け第二次世界大戦に突入し、
その後4年間アメリカ国民はほぼ間違いなく史上最大と言えるであろう苦難に直面しました。

第二次世界大戦中の太平洋戦線においてアメリカ国民の犠牲者は92,904名、負傷者は
208,333名で、何万人もの捕虜と行方不明者を出し、一般市民や連合国の兵士も同様に
苦しみました。

日本軍や日本の一般市民にも同様に多くの犠牲者がありました。

1945年8月15日に裕仁天皇は日本軍の無条件降伏を発表し、1945年9月2日講和条約に
調印しました。その結果、人類の歴史で最も破壊的な戦争が終結しました。

現在の日本は自由で繁栄している民主主義国家で、価値観と相互利益を共有している
ことを基礎とした、価値のある、そしてその友情が長続きする友人であり、世界でのその地域
(訳注:極東地域?)における専政政治や圧制に反対する保証人です。

米軍及び連合国軍が侵略と圧政から太平洋の諸国を救うために示した勇気と犠牲は
思い出されなければなりません。このため、以下のように決議します:

(1)太平洋戦線における対日戦争勝利と第二次世界大戦の終結60周年を記念します。
(2)第二次世界大戦中太平洋戦線で戦った米軍兵士に国家として敬意と感謝を表します。
(3)第二次世界大戦中究極の犠牲として国家に命を捧げたアメリカ国民を記憶しその名誉を称えます。
ttp://thomas.loc.gov/
Search Bill Text 109th Congress (2005-2006)で
bill number "HRES360" を検索してみてください。決議の全文です。

これを韓国が訳すとこうなる。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=65634&servcode=200§code=200

157 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:10:48 ID:VwNriPih0
>>155
ああ朝日の尻尾切り社説ね・・・

バレたらバレたで、土橋悦子一人に詰め腹切らせて
オトボケ決め込もうって魂胆だ

158 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:10:51 ID:J6nAS5wx0


159 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:12:06 ID:jBWgD2cK0

焚書、それが左翼のクオリティ。


160 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:13:27 ID:hYCMfsMoO
>>156
>アメリカの皆さん、ごめんなさい
まで読んだ。

161 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:15:03 ID:REJR0mGW0
一生懸命印象操作しようと、つくる会の悪口連呼してるバカが笑える。

162 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:16:49 ID:FlAC1jGm0
つくる会 vs 曲げる会

163 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:19:05 ID:7LZMt/i8O
>>157
そういう経緯なのか。
じゃあ別に叩く事もねーか

164 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:30:24 ID:0HfsCLkN0
相変わらず今の教科書は世界4大文明なのか?

165 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:41:33 ID:bPTr75Mk0
パラオもそう、サイパンもそう、ソロモンもそう、
日本と欧米の戦場になった南太平洋の島々は
決して日本を悪し様に罵ったりしない
それはそうだろう
あの戦争で日本は有色人種代表として
欧米と戦ったのだから

その欧米も植民地支配の経験が豊富で老獪だから
現在は同盟国の日本を悪し様に罵ったりしない

ぎゃあぎゃあ騒いでいるのは
北方四島の返還要求に苦り切っている露西亜と
アジア各地で欧米の手先になって有色人種を迫害していた華僑と
同じく欧米の手先になって日本と戦った支那人と
当時は日本人だったのに日本が敗戦した途端に掌を返して
ムリヤリ併合されたと被害者面をしている朝鮮人のみ

166 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:46:09 ID:uGSsloV00
公共物である図書館が、一司書の勝手な判断で特定の蔵書を廃棄してはいかんわな。
自分の好きな本のみを陳列するというのでは、図書館の役目を果たせない。
また、司書が勝手に処分するということ自体も問題だが、それを許す船橋市役所もの体質も同様に問題がある。
あまねく多くの著作を公平に陳列し、情報を提供するのが公共図書館の役目でないの?
それに、つくる会の教科書「新しい歴史教科書」と「新しい公民教科書」2冊とも2年前に
通読したが、別に内容に問題はないと思うが・・
むしろ、中国、韓国の教科書に改善を忠告、勧告したいね。


167 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:49:31 ID:pk/liV/X0
理屈はともかく、船橋市の市民税で買った本を勝手に捨てるな (怒

捨てるなら税金返せ or 捨てた本の代金を弁償しろ > 船橋市図書館   (一市民より)

168 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:49:36 ID:c/sjn+F00
右でも左でもいいから表現の自由は保障しろ。

169 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:49:56 ID:ybRJjef/0
司書の実名、出てた気がするけど。

170 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:50:06 ID:TZxXo52g0
この事件を知ったとき「なにぃ〜!」と思った。
しかし、捨てられた本を知って思わずGJと笑ってしまった。

171 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:54:08 ID:rbfXJ+sb0
この件はおかしいぞ。
レスも含めて、左翼がここまでレベル低いわけない。
なぜだ。

172 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 08:57:20 ID:O+8OuMpi0
まったくサヨクてーのは恐ろしいな
自分の意に添えない作者の本は焚書ですか?

同様に戦争反対のために厨極様の核攻撃(日本を焚書)もやむをえない
といいそうだなw

現実には粛正(人殺し)はやってるしなWW

173 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:04:06 ID:tcTx0i20O
左翼による言論弾圧はいい弾圧です
右翼による言論制限は、公共の福祉にかなっていても、悪い言論制限です



何様だブサヨ

174 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:07:26 ID:MctevcoQ0
朝日が社説でこの判決に賛成してたぞ

それにしても裁判なんて右も市民団体化してきたなぁ。


175 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:09:07 ID:9UTT512R0
焚書(1933年5月)
 この年の1月に政権をとったナチス党は、言論統制の一環として、ナチスに
反する思想、ユダヤ人が執筆した書物を、「反ナチス的書物」として焼くという、
いわゆる焚書を全国規模で行った。この焚書で、ユダヤ人であった
アインシュタインの書物も含まれた。
 しかし、この焼かれた本の中に、ハイネの詩集があった。その中に、次の一節が
あったのは、運命の皮肉であろう。

「書物を焼く者は、いずれその炎で自身をも焼くであろう」
 その12年後にナチスは戦火の中で滅んでいった。

ttp://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/top/hunsho.html

176 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:14:10 ID:aI0dkhVx0
「マンガ嫌韓流」ついにamazonベストセラーランキング1位に輝く!!
おまいら買え

177 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:14:12 ID:DdIlHuc30
左翼本ばかりを大量廃棄したとしても、同じ判決。
妥当。
しかし左翼本は大量に集積されている。読めばわかるが
内容が極度に偏向している。予備知識がない人が読むと、間違いなく
洗脳されてしまう。これをいっせいに処分できなくなったことはいたいかも。



178 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:21:26 ID:RShQ91ds0
>>177
岩波の「世界」の代わりに、「正論」を入れてくれといっても
全然聞いてくれません。


179 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:29:13 ID:2JQfvQHv0
てぃがいますかぁ(藁?












てぃがいまうす


180 :時間つぶしは 論客のウェ…ブログで...:2005/07/16(土) 09:43:36 ID:PWFMzfRa0
三┃           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _|__         _!!___!!_
三┃            昌昌昌昌 晶晶 ||.l網]       |Blog Library|{
三┃          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.|. ̄ ̄.|| ~|           | (´∀` ) |l
三┃       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| _|__.[][] || |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三┃  ブローグ イイ!   [] [][]//||.l葬]. ̄.|| |    ∧,,∧
三┃   ̄(・∀・) ̄ ̄/.|  ̄ ̄|| ~|.[][][].|| |    (-д-)
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || _|__ [][].|| |  ̄ ̄|| |    (|切 |) ∧∧
三┃  目目 皿皿皿 ||.l祭]. ̄.|| | [][][].||/    〜|   | (゚∀゚*) アヒャー
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ~|.[][][].|| |  ̄ ̄       ∪∪ ヽ__)〜
三┃ [][][][][] [][][]//|| |  ̄ ̄|| |
三┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || |.|_|.|_| ||/      q∧ ∧ ♪
三┃ .[三] [三].[三] || |  ̄ ̄        (*゚ー゚) 
三..∧二∧ ̄ ̄ ̄ ̄.|| |             <ヽy/フ[] オモシロイ エントリ
三<; `∀´>[三].[三] ||/       ( ( ( ノ_/'ノゞヽ  ミツケチャッター
三┃ Y ).. ̄ ̄              http://library.jienology.com/

181 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 09:56:30 ID:+fe/qRmn0
>>162
ワロス

182 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:14:10 ID:RShQ91ds0
土橋悦子は、童話を書いているのか。現実はホラー映画よりも怖い。


183 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:16:28 ID:8lu/61xB0
船橋市西図書館図書「破棄」事件関連記事
ttp://page.freett.com/postx/funahaki/funakiji.html

@図書館学の5法則
1931年、インドのランガナータンが提唱した、図書館活動の規範的原理。約70年前に作成されたものだが、現在も
図書館活動の基本理念として広く知られている。
(この5つは英文と共にすべて暗記すること!)
1.図書は利用するためのものである。(Books are for use.)
2.いずれの読者にもすべて、その人の図書を。(Books are for all.)
3.いずれの図書にもすべて、その読者を。(Every Books its reader.)
4.図書館利用者の時間を節約せよ。(Save the time of the reader.)
5.図書館は成長する有機体である。(A library is a growing organism.)

@図書館の自由に関する宣言
日本図書館協会が宣言。現在は1979年の改訂版が広く知られている。先進的な図書館ではたいてい入り口や
受付にこれを掲示してたりもする。頻出なので、特に実践目標1〜4は暗記しておいて損はない。
図書館は、基本的人権の1つとして知る自由を持つ国民に、資料と施設を提供することを
最も重要な任務とする。(中略)この任務を果たすため図書館は次のことを確認し実践する。
第1・図書館は資料収集の自由を有する。
第2・図書館は資料提供の自由を有する。
第3・図書館は利用者の秘密を守る。
第4・図書館はすべての検閲に反対する。
図書館の自由が侵されるとき、我々は団結して、あくまで自由を守る。
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~shir/yougoshu1.html

184 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:20:47 ID:AK/s8lN80
ランガナーたんハァハァ

185 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:25:23 ID:eJTKX0Gl0
ヨーダ「韓国面のせいで歴史が見えない。」

186 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:41:21 ID:pbxvLmhm0
>相変わらず今の教科書は世界4大文明なのか?
増やそうとすると半万年の歴史を持つ某半島を含めようとする
勢力がうるさいんだよ。そんなもの載せられないから未だに
4大文明。

187 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 10:43:12 ID:VwNriPih0
>>186
東京書籍の歴史教科書じゃ
既に載ってるみたい
ttp://seisaku-center.net/archives/kyoukasyo/sakai-koenroku/itou-sakai1.htm

188 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:19:25 ID:VYGcfXs10
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  「本を廃棄する者はついには人間を廃棄するようになる?」


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

「本を焼く者はついには人間を焼くようになる」(詩人ハイネの言葉)
ハイネはサヨクの人たちの永遠のアイドルであるあのカール・マルクスと顔なじみだったんですよね。
プロ市民の皆様は斯様なこともご存じないんでしょうか。もしや知っててそんな所業に及んだのですか?
こんな独善的で偏狭な謬見に満ち満ちたプロ市民を煽る新聞はもうお分かりでしょう朝日新聞です。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
本社の脱税額はパチ屋もびっくり11億8600万円の朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。




189 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:20:55 ID:YitXcnG10
「マンガ嫌韓流」7月26日(火)発売予定 amazonで売上1位です!!!
http://image.blog.livedoor.jp/nokan2000/imgs/9/a/9a430df3.jpg

テレビ・新聞・マスコミが隠すもうひとつの韓流 それが嫌韓である。

ネット上で数年前から巻き起こっている“嫌韓”というムーブメント。
その嫌韓をテーマにし、日韓関係、韓国、韓国人について
マンガという形で正面から切り込んだのが、本書である。
  
各出版社から過激すぎると出版を拒否され続けた問題作「嫌韓流」。
2005年7月、2年の沈黙を破ってついに解禁。

マスコミが隠しているもうひとつの韓流があるッ!!
知れば知るほど嫌いになる国 それが韓国なんだ…

「韓国はどうして日本の領土、竹島を侵略するの?」
「韓国にはもう謝罪も補償も必要ないんだ!!」
「サムライ、剣道、寿司、茶道、忍者、折り紙など多くの日本文化を韓国起源と捏造しているんだ!!」

あまりにも危険すぎて各社に出版拒否された問題作!

竹島/W杯/パクリ/歴史捏造/ウリナラ起源/ヨン様/日韓併合/火病/反日マスコミ/在日/
嫌韓厨/整形大国/強制連行/ウリナラマンセー/半万年属国/プロ市民/外国人参政権/
剣道とコムド/謝罪と補償/教科書問題/チョッパリ...etc

190 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:22:11 ID:OBlTCeEf0
良かったアアアアああ

「焚書はダメ」

っていう常識は、まだこの世で通じるのか

191 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:32:54 ID:FgkhoUtt0
しかし、どこに自国を陥れる様な教科書を使って教育する国があるのか!
日本以外は自国に有利な様に歴史教育をやってるだろう。
歴史の捏造は絶対にやってはいかんと思うが。

192 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:35:08 ID:GMp/dNM+0
>>187
リンク先、教科書のキチガイぶりがわかりやすく丁寧に説明されてて、
読みやすかったよ。しかし扶桑社版以外のキチガイぶりが、こんなに
酷いとは知らなかったよ。吉田松陰も教えないで、聞いたこともない
朝鮮娘をとりあげたりして、ほんと信じられない。よくいままで放置
してたなホイ。

193 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:39:16 ID:hJa2ihoH0
>>190
(-@∀@) 図書館はダメだけど、教科書採択時は焚書OK!!

194 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:40:12 ID:I4aui3/Z0
本を粗末にしたらバカになるって、ばあちゃんが言ってた。

195 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 11:45:21 ID:ANKdTQ/P0
話題騒然!「マンガ嫌韓流」ついにamazonベストセラーランキング1位に輝く!!
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1121468423/

196 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:34:06 ID:k3LQKruz0
>>183
家の近くの図書館にさっき行って見たんだよ。
入り口に図書館の自由に関する宣言が張ってあって
歴史教科書はなかったけど西部も井沢も小林よしのりの
ゴーマニズム宣言シリーズまで置いてあった。

糞左翼に牛耳られている船橋を思うと
ちょっとだけ俺の住んでる町のことが誇らしくなった。

197 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 12:49:16 ID:oUSavf0q0
当然、捨てられた本は復活させてもらえるんだろうな?
司書の自費負担な。税金なんか使うなよ

198 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:00:19 ID:JJY5lHIp0
>>192
というかここ10年位で酷いことになってないか?
俺等の頃はここまで自虐的じゃなかったと思うんだが・・・

199 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:30:38 ID:oUSavf0q0
いままで自分らの思い通りにできたのに、
最近じゃ反論してくる奴らがゴロゴロ出てきたから
その反動でさらに酷くなってるんじゃないか?

200 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:45:39 ID:HC/y+sVk0
サヨクは民主主義がキライ!

201 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 13:51:11 ID:8lu/61xB0
千葉日報5/11
館長決済前に廃棄
船橋西図書館特定著者書籍
関係者4人処分へ
船橋市の船橋市西図書館(木村洋一館長)が昨年八月、評論家の西部邁氏ら特定の著者の書籍を
大量に除籍(廃棄処分)していた問題で市教委は十日、記者会見を行い「理由不明なまま廃棄された一般書箱は百七冊。
最大の原因は、書籍廃棄後の館長による事後決済」などとする調査結果を公表。「意図的に廃棄したととられても仕方がなく、
市民の信頼を失わせた」と謝罪した。
市教委はは木村館長や女性司書ら除籍の意志決定にかかわった四人を中心に処分を検討している。
また、西部氏の著書三十六冊をはじめ合計百七冊については再購入し費用の約十五万三千円はこの四人が負担する。
問題発覚後、市内四カ所の図書館にコンピューター導入以来約二十年間、慣例として図書館が行ってきた
「書籍廃棄後に館長決済」というこれまでの除籍手続きを、「内容が古い」などの除籍基準に抵触する書籍は
いったん書庫へ──館長決済──共同書庫へ──同運営委員会へ──四館長決済──コンピューター処理後に書籍廃棄と
二重、三重にチェックする手続きに改善し再発防止策とした。


202 :201:2005/07/16(土) 13:55:34 ID:8lu/61xB0
なお、ソースは>183の上のリンクです

当時、船橋市は穏便に済ますべく議会(蔵書は市の財産)へ
「関係者に弁済させました」と報告し解決しようとしていた模様

203 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:00:58 ID:O+8OuMpi0
死ねや糞サヨク

>>202
サヨクは民主主義が嫌いみたいですな
穏便にすませるってなんじゃボケ〜!!!

204 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:09:27 ID:7LZMt/i8O
>>192
>>198
俺もこんな事になってるとは今読んでびびった
まとめで金大中の言葉と朝鮮人の人権がどうたらこうたらて・・

言葉が出ん

205 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:16:20 ID:oUSavf0q0
>>再購入し費用の約十五万三千円はこの四人が負担する

オッケーオッケー
慰謝料もやつらに払わせろやw

206 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:17:46 ID:cljMcrQ00
>>187
ひでーなこれ。

朝鮮出兵と元寇の対比が全てを物語ってる。

207 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 14:23:17 ID:DKx54Pvv0
>>201
「決済」じゃなくて「決裁」じゃないか?


208 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 15:15:12 ID:xo5YU8lE0
>>187中の教科書は朝鮮の教科書日本語版ですか?

209 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 15:33:58 ID:PgC4HT720

23 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/07/16(土) 13:55:51 ub9Qjgzi0
自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。税金で。

http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

確かに市立図書館が9ヵ所(移動図書館を含む)に分散しているとはいえ、同一の書籍を35冊
も買うのは「通常行われていること」なのでしょうか。35冊の内訳ですが、中央図書館に8冊、
北図書館に10冊も配本しています。さらに北図書館に配本された10冊は共同書庫や閉架書庫
に収蔵されており、閲覧するには職員に申し出る必要があるとのこと。

確かに、長年に渡って親しまれている定番の作品であれば複数購入しても不思議ではないでしょうが、
本日検索した限りでは、この土橋氏の童話絵本35冊のうち、貸し出し中のものは0件、貸し出し予約も
0件です。

だってさ。

210 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 15:55:27 ID:Uf3WtnOG0
ちょーにちしんぶんが社説で土橋批判を書いたが、まあ、テメエのやってきたことは棚に上げて、と思うが、言ってることは正しい。
朝日が正論を書くと調子が狂っちゃうよ。
あれは赤旗でしょ?

211 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 17:08:16 ID:PgC4HT720
赤旗の方が赤いなりに筋が通ってる

212 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 17:19:09 ID:kicMNkKx0
たまに正論を書いて置けば後世我々は普通だったと言い張る材料

213 :201:2005/07/16(土) 17:25:41 ID:HsAj86iC0
>207
コピペのため原文ママです。他にも助詞がおかしいとかあります。

>209
なお、小児用の絵本等は激しく劣化するため
「予算に余裕があるなら」「人気のある(よく読まれている)ものは」複数そろえるのが理想です

職員や関係者の自書を置くことには両論ありまして
・地域図書館として地元の人の著書を優先に
・納税者から疑われるんで(特に複数購入は)イクナイ

いずれにせよ纏め買いさせたと疑われる分量なのは確かでしょう

214 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 22:32:00 ID:SdGlKFLS0
>>213
まあ、このご時世に「予算に余裕がある」なんて言い訳は通用しないでしょうな。
貸出0件では、「人気のある」も認められないし、これは追求したほうがいいな。

215 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 22:57:21 ID:tVN4AjAi0
利用状況からみても、土橋悦子の絵本を廃棄処分するほうが理にかなってるのでは。

216 :名無しさん@6周年:2005/07/16(土) 23:44:14 ID:vh4ZDTW20
この図書館には是非「マンガ嫌韓流」を購入してもらいたい。

217 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 04:36:31 ID:g+T3xzfh0
一審二審で敗訴になったのが不思議

218 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 05:12:05 ID:hRf0pej40
誰ぞ電凸せぬのか?

219 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 09:46:20 ID:MWPjTyV20
>217さんへ

>1 「蔵書の管理は市の自由裁量」
>202 当時、船橋市は穏便に済ますべく議会(蔵書は市の財産)へ、、、

つまり1,2審は
「(一番の被害者の)船橋市当局が穏便にっていうんだから」と判断したとおもわれ

220 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 14:06:47 ID:TxpGi4zp0
ほほう

221 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 14:38:53 ID:dNn3qZvD0
>>219
当事者間系が、市vs司書の関係ならそうだが、あくまで著作者vs市・司書(船橋市も賠償責任を負う∵国賠法)の関係
だから、船橋市当局の思惑は関係ないだろ。

222 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 18:22:44 ID:MWPjTyV20
著作者が当事者と認めたくなかったと思われます(1.2審)
当事者であると判断してしまうと除籍のたびに「なぜ捨てたんだ!」と
絡まれる事態が予想され、一般業務が滞るとの船橋西図書館(市)側に
配慮したのでしょう。
最高裁は今回のケースが飛びぬけて悪質なため他への影響も限定される
(恣意的な破棄なら当事者と認めてよい)と判断したと思われます



223 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 19:00:05 ID:dNn3qZvD0
>>222
確かに、「著作者に、図書館に置かれた本を除籍されないという権利はない」という部分は、
同様の紛争によって業務停滞が起こることを防ごうという判断があると読めるし、
逆に、最高裁の判断は、恣意的な除籍の場合に限定すれば権利の侵害を認めても良いとの判断をした、と読める。

しかしそれはあくまで、「著作者が紛争当事者である」ということを前提として、「権利性がない」と述べただけであって、
「著作者は当事者ではない」という趣旨ではないよ。

「当事者ではない」という判断ならば、当事者適格の問題となる。
そして、当事者適格という訴訟要件の審理は本案審理に先行するから、裁判所は訴訟法上、
当事者ではないと判断すれば却下判決を出さなければならない。
1審・2審が本案判決である棄却判決を出しているということは、当事者性は肯定して、その上で
「紛争当事者ではあるが、保護されるべき権利がない」と言ったことになる。

1審から最高裁までずっと、争点は、「原告たる著作者が主張する権利は認められるか」という点。


以上を前提に、>>219の話に戻るが、
原告たる著作者の主張する権利が認められるかどうかという話と、
被告たる船橋市側がどのような思惑を持っているかということは、やはり別だろう。
船橋市がどのような思惑を持っていようが、著作者が図書館におかれた本を勝手に廃棄されない権利があるとすればあるし、ないとすれば無い。
また、船橋市がどのような思惑を持っていようが、今後、同様の事例で業務停滞のおそれがあるとすればあるし、ないとすれば無い。

224 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 19:12:02 ID:6rNIDnj/0
図書館の職員にアカが混じっているのか。
最悪だな。
アカ臭い本ばかり集められた図書館…いきたくない

225 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 19:39:35 ID:zSBZWjaR0
>223
大変勉強になりました。ご丁寧なレスありがとうございます。
ご指摘の通りであると考えます。

革新系司書による裁判見解
ttp://jurosodoh.cocolog-nifty.com/memorandum/2005/07/post_142c.html
ttp://d.hatena.ne.jp/copyright/20050714/p2

船橋市西図書館の蔵書廃棄問題について(見解)
図書館問題研究会常任委員会
ttp://www.jca.apc.org/tomonken/funabasi2.htm

H15. 9. 9 東京地方裁判所 平成14年(ワ)第17648号 損害賠償請求
判示事項の要旨:
公立図書館における蔵書の除籍・廃棄を違法とする損害賠償請求が棄却された事例
ttp://courtdomino.courts.go.jp/kshanrei.nsf/$DefaultView/DD06547C7E66194949256DAC0034BA26?OpenDocument



226 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 19:46:02 ID:zSBZWjaR0



判例 平成17年07月14日 第一小法廷判決 平成16年(受)第930号 損害賠償請求事件
要旨:
 公立図書館の職員が閲覧に供されている図書の廃棄について不公正な取扱いをした行為が
当該図書の著作者の人格的利益を侵害するものとして国家賠償法上違法となるとされた事
http://courtdomino2.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/106ac4fd0e1593d54925703e001c8cef?OpenDocument

227 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 20:04:33 ID:zSBZWjaR0
原告の見解
西尾幹二
http://nitiroku-nishio.jp/blog/
井沢元彦(後日うpする予定らしい)
http://www.gyakusetsu-j.com/diary/index.pl




228 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 21:18:24 ID:tyC5hQbo0
この犯罪をおかした司書がいかなる経歴をたどって現在の職にいたったかという
ことも気になるところだ。

果たして受入れたり廃棄する本の価値を見極めるだけの修練を積んでいたのであ
ろうか。

なにも高卒か、大卒かということをいうのではない。司書として最も重要な要件
である中立的な立場というものを心得として持っているかどうかということである。

知り合いに図書館情報大学なる学校を出て学校図書館の司書になった者を知っ
ている。

しかしそいつは完全に日教組的な思想に染まっており、組合でも積極的に活動し、
おそらくその思想は書物の選択にも及んでいるであろう。

一番大事なところを自覚せずに専門家面しているのである。図書館の自由宣言などと
大げさに叫ぶよりも、司書にとって最も重要なことが何であるかを自覚すべきだ。

229 :名無しさん@6周年:2005/07/17(日) 21:26:03 ID:+pBGyq510
ウズベキスタンの住民虐殺やアフリカの民族虐殺の報道は
NHKスペシャルで大きく報道するが、中国のチベット虐殺
はニュースのかけらも報道しない、そのくせシルクロードばっかり放映し
中国の雄大な自然を放送して日本人観光客を増やそうとする
まるで中国政府の広報機関だ、NHKが日本人を騙すことによって中国政府が得た莫大な金は、
チベット虐殺・ウイグル虐殺の費用となる

中国が日本の主要都市にミサイルの照準を合わせている実態を一切報道
しないし
韓国の国を挙げての反日の実態や日本文化のパクリの実態をまったく
報道しないNHK。
南京事件、竹島侵略、教科書問題、靖国参拝問題では中国、韓国の一方的
主張ばかりを報道し、日本の立場の報道はまったくしない。

こんな世界でも例のない、自国の崩壊を目論み隣国の手先になっているような
公共放送とやらに受信料を払う馬鹿がどこにいる。 


230 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 01:28:54 ID:CsbT2xjp0
NHKって政治の影響を受けるよね

231 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 02:54:56 ID:d92Pe5N+0
>>228
図書館情報大学って今の筑波大学だね。

232 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 03:42:36 ID:qVHMzIpz0
千葉県船橋市立西図書館の責任者個人の責任も追及するべきだよ。

233 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 03:47:25 ID:y1nwgSvO0
>>232
今あらゆる方面からこいつを調べている。
もう少し待ってれ。

234 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 03:48:38 ID:3vL6mv9Y0
韓国ではありえない判決だろうな。



235 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 03:57:05 ID:qoYiPu2b0
>>232
つくる会の教科書は歴史を知らない素人が作った教科書だから揉めるのだよ!
廃棄も仕方がないのだろう!1+1=3と書かれてれば怒るよ!



236 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 03:57:36 ID:qVHMzIpz0
>>233
税金で購入した本を大量に破棄したならば、納税している市民が糾弾できるかな?

237 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 04:42:24 ID:F5QT+XIQ0
土橋悦子(どばし・えつこ)
--------
プロフィール
1948年東京都生まれ。船橋市立図書館勤務を経て、88年から約10年間、児童基本図書蔵書目録作成に携わる。

土橋悦子(どばし えつこ)
 千葉県に生まれる。
 1970 和洋女子大学文家政学部国文学科卒業。10月、船橋市立図書館勤務
 1971 4つきより、児童奉仕担当、現在に至る。
 日本図書館協会児童青少年委員会委員。
 著書 昔話・伝説小事典(共著)(みずうみ書房)
 翻訳 メリー・ゴーランドがやってきた(マーシャ・ブラウン作)(ブック・グローブ社)


著書
童話「ぬい針だんなとまち針おくさん」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/ehoninfo-22/249-9210172-2197957?dev-t=D196ZEGKX1XJW8%26camp=2025%26link_code=xm2
司書課程教科書「児童サービス論」(共著)
http://members.jcom.home.ne.jp/tn_delamancha/sankou/sa-gyou/si_002.html

238 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 08:24:58 ID:iWFgkJTA0
蔑日無罪!

239 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 08:41:10 ID:KRLC2rJF0
大東亜戦争に関しては美化しているとも言えなくもないが、
日中戦争についてはかなり批判的な気がするな。これとか。
http://www.tsukurukai.com/05_rekisi_text/HP_kaitei_pdf/kaitei_72.pdf

結局、共産主義に否定的だから、つくる会に左翼が反発している気がする。

240 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 09:32:02 ID:iXIFUpTN0

土橋司書も船橋市も井沢氏ら上告人に一言の謝罪もないと言う。
言論弾圧の確信犯であることの証左ではないだろうか?

この裁判が重要なのは、実は、「つくる会」への反対運動の本質を暴露したことにある。
「つくる会」や「つくる会」を支持する人は多様な教科書の存在を認めているが
(現法律制度でも当たり前のこと)、
「つくる会」に反対する勢力は「つくる会」の教科書の存在自体を認められない、
極めて危険なファシズムの信奉者が多い。
午後に記者会見が行われ、最高裁の判決は画期的で評価できるが、
ここまで来たことに危機感はないか?と質問すると、両氏とも「危機感がある」と答えてくれた。
西尾氏は「焚書防衛権ができた」と言っていたが、
「最高裁まで来たことに危機感を感じる」と付け加えることも忘れなかった。
最高裁まで行ったのは、6月2日に書いたように、一審、二審の判決が異常であるからだ。
http://nishimura-voice.seesaa.net/

241 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 12:02:41 ID:YRKXDM0T0
朝日新聞社説、しぶしぶ判決を支持w
さすが自由を愛する良識派、ここは平静を装うしかないようですw


蔵書廃棄 自由の番人でいる重さ
http://www.asahi.com/paper/editorial20050715.html
この裁判をおこした「つくる会」の教科書について、朝日新聞は社説で
「近現代史を日本に都合よく見ようとする歴史観で貫かれ、教室で使う
にはふさわしくない」と主張してきた。だからといって、会の関係者らの
著作が図書館から消えていいとは思わない。

242 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 13:17:08 ID:BWdpj75/0
土橋悦子
とんでもない売国奴いや国賊だな。日本から追い出せよ。
今の世の中も治安維持法が必要だな。
異常な反日勢力を取り締まる法は必要だと思う。特に在日チョン!こいつら皆消えて欲しい、
害虫のような民族には日本にいてもらいたくありません!!

243 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 15:27:38 ID:qVHMzIpz0
共産主義が蔓延ったら、図書館にある本も選別されて、思想コントロールされるのかな・・・?

244 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 15:30:45 ID:mA4sCM0E0
>>241
アサピーの本音が「声」で炸裂ですよ。焚書支持の自称大学院生の投稿を載せてます。
7月18日 富山版 「声」

大学院生 井上 亜弥(千葉県船橋市22歳)

「図書館の本を廃棄した心は」

朝日新聞の社説「蔵書廃棄 自由の番人でいる重さ」(15日)は、船橋市の市立図書館の司書が意図的に本を廃棄した事件についてだった。
この図書館は、子どもへの本の読み聞かせで先駆的役割を果たしたことで有名だ。尽力したのはこの司書だった。
私が中学生の時、その取り組みに憧れ、夏休みの課題の職業インタビューで取材した。彼女は、子どもにとって本との出会いは、かけがえのない経験であると語ってくれた。
事件の衝撃は大きい。司書が独断で処分を行ったのは、採択が論じられている「新しい歴史教科書をつくる会」に関係する本だが、司書の中立性は職務であり、彼女の行為は違反である。
しかし、子どもと良書に尽くしていた彼女だからこそだったと私は感じる。表現や思想の自由と、教育。「新しい歴史教科書」が国内を越えて問題となる中、このジレンマは見逃されるべきではない。
私は大学の図書館でアルバイトをしている。私に本の廃棄を決定する権限はないが、本の大切さを彼女から学んだ私が、どのように本と向き合うべきかを考えさせられる出来事だった。

245 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 15:41:39 ID:7gmKzKo20
>>243
共産主義は必然的に全体主義を内包するから、そうなるだろうね。
全体主義国家だとウヨサヨどっちでもそうなる。

246 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 15:47:12 ID:+JhLf4VQ0
>>239
>結局、共産主義に否定的だから、つくる会に左翼が反発している気がする。

最初から最後までそれしか理由はないんだけどね。

反共=悪、人民の敵、右翼、資本家の傀儡

だから。あの人たちの脳内では。

247 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 15:50:25 ID:eur46YqO0
今日の朝日「声」欄はホームランかっとばしてたなあ。なんだこりゃ!とオモタ

248 :無名さん:2005/07/18(月) 15:52:24 ID:cJOv5JiQ0
これ、訴えがそのまま通るとすると4人の女司書は市に2400万円の損害を与えた事になる。
首にするだけで良いのか。全額と言わずとも一部負担はさせるべきじゃないか。
公務員が税金泥棒だとか言われてはいるけど、4人で2400万円を溝に捨てた事例なんて滅多にないだろ。
船橋市民も怒れよ。

249 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 15:58:50 ID:z/UHVKzz0
横尾和子じゃなかったら結果は変わってたかもね

250 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 16:00:13 ID:FuBPMsuN0
>>244
図書館界ってのは、案外、狭い世界なんだよ。
本音も何も、知人を擁護しただけの投稿だし。

>「私が中学生の時、(中略)取材した。」

251 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 16:03:05 ID:7gmKzKo20
>>249
それはない。
最高裁の場合、各裁判官は多数意見に対して反対意見や補足意見等をつけることができるが、
今回は全員一致で、一人も別意見を述べてない。
裁判長が横尾じゃなかったとしても結果は同じだろう。

252 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 16:05:21 ID:zvlN6vS1O
>>241
朝日は判決は支持するが、つくる会教科書は発禁するべきだ!
と暗に主張してます!

253 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 16:09:32 ID:F5tkRVFw0
>この裁判をおこした「つくる会」の教科書について、朝日新聞は社説で
>「近現代史を日本に都合よく見ようとする歴史観で貫かれ、教室で使う
>にはふさわしくない」と主張してきた。だからといって、会の関係者らの
>著作が図書館から消えていいとは思わない。


教室から排除するのも図書館から排除するのも同じだろーバカ。
子供には自分で読んで考える自由はないって言うのかよwwwww


254 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 16:25:20 ID:x2rJNPLj0
図書館が焚書行為に加担していたとは世も末だな。

255 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:03:37 ID:7gmKzKo20
本判決の事実認定(1審。2審、最高裁とも共通。)

 (ア) 被告Aは,本件当時,被告Aと同じ西図書館に勤務していたM副主査(以下,役職は本件当時のもの。)に対し,
「K氏,L氏らの著書が沢山ある。」「歴史教科書をつくる会の冊数が多い。」などと言ったことがあった。
また,同じくN主任技労員は,被告Aが,平成13年8月ころ,児童室の端末画面を見ながら,
「こんな本は図書館に置いておくべきではない。」と言っているのを聞いたことがあった。
  (イ) 同じく西図書館に勤務していたO臨時職員は,被告Aから,L氏の本について,
「こんな本ばかり書いてねぇ。」などと言われたことがあるほか,
本件当時,被告AがL氏の書籍を除籍しているところを目撃したことがあった。
(ウ) 同じくP臨時職員は,平成13年8月11日,被告Aからリストを渡され,
北図書館へメールして同図書館の共同書庫にある図書を大量に取り寄せるよう指示されたが,
その際,被告Aから,「西図書館所蔵の本を希望と必ず書いてね。」と言われた。
また,P職員は,そのころ,原告つくる会ほかが執筆した『国民の道徳』が
除籍対象の図書を入れる段ボール箱の中にあるのを目撃した。
(エ) 同じくQ主任主事は,被告Aから,「K,Rの本が偏っているので抜こうと思っている。」と
聞かされたことがあったほか,20冊ほどの図書が付箋を貼られ,
バーコードにマジックで線が引かれたうえで籠に入れられているのを目撃したことがあったが,
この時は,被告AからQ主任に対して除籍理由の説明があった。
  また,本件当時,Q主任は,被告Aから,「こっち(右とか左の意味。)の本も多くしなくちゃいけないね。」
と言われたことがあった。

ttp://courtdomino2.courts.go.jp/Kshanrei.nsf/webview/DD06547C7E66194949256DAC0034BA26/?OpenDocument

256 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:07:18 ID:7gmKzKo20
「こんな本ばかり書いてねぇ。」
「こんな本ばかり書いてねぇ。」
「こんな本ばかり書いてねぇ。」
「こんな本ばかり書いてねぇ。」


「こっち(右とか左の意味。)の本も多くしなくちゃいけないね。」
「こっち(右とか左の意味。)の本も多くしなくちゃいけないね。」
「こっち(右とか左の意味。)の本も多くしなくちゃいけないね。」
「こっち(右とか左の意味。)の本も多くしなくちゃいけないね。」
「こっち(右とか左の意味。)の本も多くしなくちゃいけないね。」
「こっち(右とか左の意味。)の本も多くしなくちゃいけないね。」

完全にキチガイだなw

257 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:10:31 ID:ailCKfWj0
図書館の従業員とか楽そうで良いな
月給20万くらいで良いから俺にやらせてくれ

258 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:16:43 ID:VL1ioSDH0
>>257
結構きついぞ。
返却された本を棚に戻す作業は立ったり座ったりの繰り返しだし、新聞や雑誌も定期的に
交換しなきゃならない。

259 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:23:10 ID:ABAxE8oB0
>>244
ひどいな、これ…
「これは良書、あれは悪書」と自分勝手な主観で決め付け、己の腐った政治信条に合わないからと言って
公立図書館の蔵書を捨てる狂気の沙汰なのに、何が「ジレンマ」だよ。馬鹿じゃないの?
国内でもいろいろ議論があるのに、一方的に「悪書」だと断定し議論を封殺しようとする。
左翼って本当に卑劣だな。もう最低。大嫌い

260 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:25:37 ID:rkdXy+dq0
113 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/07/18(月) 13:31:52 ID:WFihz8ss0
サヨフレーズ

「政府は何もやっていない」
→自分たち好みの行動を取っていないという意味

「議論が尽くされていない」
→自分たち好みの結論が出ていないという意味

「国民の合意が得られていない」
→自分たちの意見が採用されていないという意味

「内外に様々な波紋を呼んでいる」
→自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
→アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

「心無い中傷」
→自分たちが反論できない批判という意味

「本当の解決策を求める」
→何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味

「異論が噴出している」
→自分たちが反対しているという意味

「論評したり言い返す価値さえ感じない」
→くぁwせdrftgyふじこlp

261 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:29:36 ID:ztEgx/Je0
南京図書大略奪とゆう新南京大虐殺時に起こったとする珍説を
赤旗に盛んに書きまくったとゆう国会図書館司書,山崎某同様
に偏見ではあるけど,この司書の業界には日共の影響が大きい
のではないか.

http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/

262 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 17:44:38 ID:nhvy6/ro0
蔵書の管理は市の自由裁量であるが、管理の中で著しく公共性を逸した行為だった。か?
その行為が著者の利益を侵害する。か。うーむ。

263 : 名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 18:25:45 ID:kTs+2W+u0
貸し出しゼロのようだが
35冊も購入する必要あったのか?

http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

264 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 18:33:11 ID:qdsYAwam0
>>258
きつい仕事はバイトにさせてるんじゃないの?

265 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 19:29:38 ID:PyIfOeH90
しかし、上に出てきた「声」の投稿者の文章はひどいな。
何を言いたいのかさっぱり分からん。

266 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 20:18:13 ID:FKyF0cQr0

投稿者を装い、意図的な文章を載せているのを時々見かけますよ。

彼らの得意技です。

267 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 20:23:27 ID:1kDLWcst0
高裁第1小法廷(横尾和子裁判長)は14日、
「公立図書館は著者の思想や意見を伝える場で、独断による廃棄は著者の利益を侵害する」との初判断を示した。

ということはどんな思想でも著者の利益を侵害するために、廃棄してはならないという事になる。
これは、廃棄されれば訴えて金がとれるという判例になる。
それで金儲けした方が儲かるな。

268 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 20:25:05 ID:NZCigGMY0
>>267
日本語が読めない人の見本。


269 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 20:27:18 ID:kG+SDO9a0
やはり焚書坑儒か。アカは怖いな。

270 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 20:29:16 ID:nHqYg7nT0
【祝】遂に嫌韓マンガ発売!「知るほど嫌いになる国、それが韓国」14
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121612796/956

自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。税金で。

http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

確かに市立図書館が9ヵ所(移動図書館を含む)に分散しているとはいえ、同一の書籍を35冊
も買うのは「通常行われていること」なのでしょうか。35冊の内訳ですが、中央図書館に8冊、
北図書館に10冊も配本しています。さらに北図書館に配本された10冊は共同書庫や閉架書庫
に収蔵されており、閲覧するには職員に申し出る必要があるとのこと。

確かに、長年に渡って親しまれている定番の作品であれば複数購入しても不思議ではないでしょうが、
本日検索した限りでは、この土橋氏の童話絵本35冊のうち、貸し出し中のものは0件、貸し出し予約も
0件です。

271 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 20:32:09 ID:XSnB29pL0
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

272 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 20:32:23 ID:cuByWwUI0
廃棄もいかんけど、意図的に置く図書を決めるのもいかんと思う。
図書館ってサヨの図書多杉。

273 :OM:2005/07/18(月) 20:33:52 ID:+FnBGt940
263>
これって普通じゃないよね?
おいおいいい加減にしてくれ。

274 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 20:58:21 ID:FKyF0cQr0
ttp://kamomiya.ddo.jp/Library/Now/Hyw0716b.wmv

平和ボケも程々に・・・。

ttp://kamomiya.ddo.jp/
News Libraryから見られるよ。



275 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 21:45:54 ID:v/Upi9sl0
>273
>213
>214
>215

276 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 22:40:57 ID:XcLPvJSQ0
>>263
問題になっているし
そろそろ土橋悦子本人か知人が借りるかな

277 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 22:42:55 ID:5PHvT/Cb0
【図書館職員】作る会を言論弾圧した司書が金横領疑惑【土橋悦子】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121688013/

【図書館職員】作る会を言論弾圧した司書が金横領疑惑【土橋悦子】
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121688013/

【図書館職員】作る会を言論弾圧した司書が金横領疑惑【土橋悦子】
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121688013/

278 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 22:45:41 ID:6HwWIvjx0
>>244

>大学院生 井上 亜弥(千葉県船橋市22歳)


すごいな バカサヨクらしい論理だ。 「正しければ何をやっても良いと言いたげな」


279 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 22:49:47 ID:dyec4d2j0
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/qid%3D1121694525/250-9415393-3772263

プロ市民の絵本か・・・・( ´,_ゝ`)プッ

280 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 23:02:22 ID:5ET572uy0
燃料投下された割には盛り上がってないな

281 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 23:48:28 ID:V0Ao8n1g0
>>280
2年前に図問研がアピール出した時点で、既に方向性が決まってましたから。

ただ、船橋で引っかかる動きがあるとすればあるんだよな‥
地方自治板の朝倉スレ見る限り、
どうもこの事件を告発した市議が、この司書のお仲間市議から圧力を受けてるっぽい。

282 :名無しさん@6周年:2005/07/18(月) 23:55:44 ID:fMJPVBw0O
>>281
誘導お願い。

283 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 00:56:54 ID:5RC9leSd0
>>281

>司書のお仲間市議から圧力を受けてるっぽい.。

具体的に。

284 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 01:17:16 ID:keJGcrQW0
>>279
レビューが面白い
名前、職場までさらされて実に面白い

船橋市立図書館に行けるヒマな香具師は土橋悦子のツラを見ておくのも一興

285 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 01:41:08 ID:5RC9leSd0
これって・・・
自分の書いた本を税金で35冊も購入して、他の本は勝手に破棄したのか?

286 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 02:52:33 ID:lR5WhlLY0
ところで焚書事件の被告、土橋悦子氏の著書が船橋市の図書館に35冊も
所蔵されていることが判明した。もし、著者の寄贈でないなら、刑事事件の
容疑も立件できるのではないだろうか?
http://nishimura-voice.seesaa.net/


287 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 03:16:46 ID:MtKP+ayJ0
サヨの焚書はきれいな焚書

288 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 03:28:08 ID:d560g2Wm0
土橋悦子(どばし えつこ)
 千葉県に生まれる。
 1970 和洋女子大学文家政学部国文学科卒業。10月、船橋市立図書館勤務
 1971 4つきより、児童奉仕担当、現在に至る。
 日本図書館協会児童青少年委員会委員。
 著書 昔話・伝説小事典(共著)(みずうみ書房)
 翻訳 メリー・ゴーランドがやってきた(マーシャ・ブラウン作)(ブック・グローブ社)

289 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 06:23:06 ID:H+WIXElW0
秘書給与とかなんかを横領してカツラ買って逮捕投獄された国会議員並みに、
人間として恥ずかしい行いだ。

290 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:25:15 ID:jNGmZy3y0
テレ朝ダイオキシン捏造事件に続き、焚書事件でも
基地外サヨに鉄槌をくだした横尾和子は神!

291 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:26:11 ID:YWggdm7k0
「縫い針ー」1999年6月出版だな。6年経ってる。電凸した時、絵本は破損しやすいので副本を多めに備えるとかいっていた。
今、35冊蔵書って、もっと多く入手してるかもしれない。ま、需要なし破損なしかもしれないけど。
購入か寄贈かわからないと言ってたんだが、ネット上では「注記」で判明した模様だし、水曜にまた電凸して報告するよ。

292 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:37:54 ID:YWggdm7k0
ぐりとぐら95冊蔵書中、閉架書庫にあるのは2冊のみ、93冊は利用可能。
縫い針35冊中、17冊が閉架書庫とえらい違うぞ。

293 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:41:33 ID:LJ1BJsGA0
日本政府の焚書(1999年の児童ポルノ禁止法)には何故誰も文句を言わないのか?


294 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:42:39 ID:YWggdm7k0
95冊中44冊借りられてるしな。縫い針35冊中0冊。
にしてもインターネットは便利だねー。

295 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 07:51:41 ID:OayJiOSc0
しかしこの図書館関係者、親族なんかが本を執筆して、
それを図書館に買わせてるって手法は、こいつだけじゃなく
全国でかなり見つかりそうだな。

296 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 08:02:42 ID:nZsJvPQT0
>>244
>しかし、子どもと良書に尽くしていた彼女だからこそだったと私は感じる。
>表現や思想の自由と、教育。
>「新しい歴史教科書」が国内を越えて問題となる中、このジレンマは見逃されるべきではない。
>私は大学の図書館でアルバイトをしている。
>私に本の廃棄を決定する権限はないが、本の大切さを彼女から学んだ私が、
>どのように本と向き合うべきかを考えさせられる出来事だった。

表現の自由と教育を理解してるヤシが勝手に焼くなよwww

297 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 08:10:39 ID:YWggdm7k0
>>295
特に子供の本が怪しいね。土橋はJBBY理事職に関して、お咎め無しらしい。同じ穴のムジナか。

298 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 08:20:21 ID:dryV5T/K0
彼らのなかでは「目的は手段を正当化する」のでしょう。
恐ろしい事です、、、

299 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 08:22:57 ID:gmJFwrq+0
サヨクの偽善性独善性のひとつとして
思想、表現、思想、出版の自由は自分たちだけに認められた
特権で自分たちの思想に反する場合は自由はないという
明らかな間違いを狂信的に信じている点がある。

300 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 10:24:13 ID:4uWYriGc0
自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。税金で。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/qid%3D1121734333/249-0349169-0529133

301 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 10:30:01 ID:1Sh6ZEUN0
こんな判決、当然じゃん。地裁や高裁が異常だよ。
千葉県船橋市立西図書館が著書を廃棄した行為って
読む側(借りる側)と著者側の権利をかなり侵害してる
じゃん。しかも図書館で税金で運営されてるんだから
一方的な思想で廃棄するって、それ、刑事罰も考えられるん
じゃないの?こんなのが司書とかやってるのか。

302 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 10:35:42 ID:T7EBaoHm0
>>300
ちょっと問題だな
人の思想の自由は認めず、自分の思想だけを広げたいばかりじゃなく、
それを税金で行っているとは呆れて物も言えないな
当然、クビになったんだろ?


303 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 11:11:47 ID:I1sk/Q8y0
図書館は司書の独断と偏見と趣味でやればいいんであって、
出版社がぶつぶつ言うことじゃない。
こんなの認めたら、蔵書が大衆迎合のゴミ図書館になるぞ。
この件で司書がビビって、リクエスト重視に傾いて
ベストセラー本大量購入に走ってる図書館が多い。

304 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 11:20:22 ID:T7EBaoHm0
自分の本を大量購入はダメだろw
しかも誰も借りない本を

305 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 12:20:10 ID:Zj2LeuI8O
全国で一万を超える図書館に購入させれば、印税は巨額。。。

306 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 12:35:12 ID:Zj2LeuI8O
この司書は文化小革命をしてたんだな、船橋市で。

307 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 12:39:55 ID:R4a9u21x0
>>299
その辺で中韓朝と相性がいいんだろうな。
韓国や中国の言う友好とかって自分のいいなりになれてって発想で、基本的に他者(の自由)を尊重する発想が欠けてる。

308 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 12:43:37 ID:1Xm7LpQF0
>303
購入する資料の選定を図書館側の裁量で行うのはともかく
既に購入してあった資料を破棄したんであって
貴殿の懸念とは別問題だとおもうんですが、、

309 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 12:43:54 ID:V8nr6wlL0
船橋事件の2001年にはHarvest Assembly of Godによる焚書事件
(ハリー・ポッター、ディズニ・アニメなど)も起きていますね。

http://www.post-gazette.com/regionstate/20010326bookburn2.asp

310 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 13:34:51 ID:SsNrLb9D0
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/qid%3D1121694525/250-9415393-3772263
読者レビューワロスwwww


311 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 15:41:59 ID:CUmCvDsU0
マンガ嫌韓流―マンガ嫌韓流
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488380478X/ref=pd_bxgy_text_1/249-8065188-3526745
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07151864


こういうのは寄贈しても捨てられるのかな?

312 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:03:51 ID:zz4V2xGX0
朝日の社説に驚いてる人が多いみたいだけど、4月頃から少し方針買えたよ、あそこは。
「我々は中立だけど、世論は日本が悪いと言っている」という方向に持って行きたがってる。
産経とアホやったとき以外はそれほどぶっ飛んでないと(俺は)思う。

外部の”専門家”や一般人投稿が反日だらけ。4月頃から妙に偏ってて、意図的に選んでるとしか思えない。
4月になんかあったのか?

313 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:08:01 ID:A84pYsCo0
>>310
warota

314 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:14:39 ID:JAzurIy70
一言文句言ってあげてくださいw

船橋市 北図書館
電話047-448‐4899  FAX047-448-4824
t-kita@city.funabashi.chiba.jp


315 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:20:40 ID:LJ1BJsGA0
こんなのは焚書の内に入らねーよ。
本屋で買えるもんな。
むしろ、図書館で買ったのを捨てたのだから、
この図書館の近所に住んでる人は買わないと読めなくなり、
本の売り上げに貢献してることになる。

1999年の児童ポルノ禁止法が本当の焚書。
何故、政府の焚書に国民は無抵抗なのか?
笑わせるなよ、右翼。

316 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:23:05 ID:0U1Pa7dx0
狂死も正しい教科書を採択しようとすると
妨害するし

317 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:24:05 ID:B5M/KG3O0
>>315
お前が言う「右翼」は児童ポルノ禁止法に関わらないといけないのか?

318 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:31:09 ID:zFHE+N5O0
>>315は炉利なのか?


319 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:32:49 ID:A84pYsCo0
>>312
> 外部の”専門家”や一般人投稿が反日だらけ。

”一般人投稿”って ” ” で囲むの忘れてますよ(笑
投稿者名をググると結構いいことあること多かったりするんだよね
知ってるかと思うけど、こんなスレも↓

朝日の基地外投稿 第128面
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1120558968/

●●●朝日の社説 Ver.56
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1121301478/

320 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 16:40:23 ID:72D4SK9I0
朝日って、自分の奇抜な意見を主張するのに腹話術使うからな。

批判されるのが怖いくらい自分の意見が間違っているという自覚があるなら、
さっさと宗旨替えしてしまえばいいのに。

321 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 17:55:48 ID:XrK7Gy2h0
「新聞には悪を見抜く使命がある」
朝日新聞社 入社式での社長挨拶

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%bf%b7%ca%b9%a4%cb%a4%cf%b0%ad%a4%f2%b8%ab%c8%b4%a4%af%bb%c8%cc%bf%a4%ac%a4%a2%a4%eb&fr=top

322 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 19:27:36 ID:5j724rJF0
>>321
新聞には悪を見抜く使命?
それじゃ明日にでも朝日は解散しなきゃいけないんじゃないか

323 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 19:28:09 ID:j+IzfU+K0
つまり、悪を見抜けるかどうか選別するために、あえて進んで自分達で悪事を犯して
新入社員を試している、と。

324 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 20:13:55 ID:p9FC74nNO
悪を見抜いて素早く取り入るってことじゃないか?

325 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 21:21:41 ID:0vNHzlvq0
>>281-283
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1047337604/
中村実ってのがこの件を西部や産経に御注進したとされる市議。
で、朝倉スレの「朝倉」ってのが朝倉幹晴という、この事件を市民系MLに垂れ流した元市議。
で、その元ボスとされるさとうももよって市議が、実はこの事件後に図書館のシンポを行った人間。

で、今はどうも中村がさとうの活動を批判して、
それが「誹謗中傷にあたる」として、市民派連中が圧力を加えようと躍起になってるって感じ。

しかし時期がなんかうまい具合なんだよな。
なにしろ船橋の最高裁判決が出た直後だし。

まあ偶然の一致かもしれんが、邪推したくもなる。

326 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 22:18:22 ID:6MejBeh00
この司書共産党員なの?
写真はそんな感じだけど、
あの髪型とメガネは共産党婦人部のデフォ。

327 :名無しさん@6周年:2005/07/19(火) 23:08:08 ID:/POdRYrN0
>>326
多分同姓同名のgif画像と間違ってるんでないかい?
ttp://www.yamanashi.doyu.jp/yakuin.html


328 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 01:23:53 ID:1ii2U3610
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/qid%3D1121694525/250-9415393-3772263

千葉県船橋市立西図書館の土橋悦子司書の焚書問題がかなり波紋を呼んでます。
いろんな意味でこの本は楽しめると思います。つくる会とその賛同者に反感をもったというだけで、
公の図書(税金でまかなったもの)を107冊も簡単に廃棄してしまう心理状態の人間が書き上げた本とはどんなものか、
興味をそそるものだと思います。反日戦士、土橋悦子の至高の一品です。

アマゾンのレビュー面白すぎだwww

329 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 02:08:14 ID:/c9zaqgn0
>>328
俺を笑い殺す気かw

330 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 02:14:36 ID:MbF2t5gm0
>>315
本屋で買える場合は焚書の内に入らないとは、何ともあきれた詭弁。さすがサヨ。

331 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 02:24:21 ID:BQlH3rnM0
>>315 によって、サヨ = ペド であることが明らかにされたと言えよう!

332 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 02:27:20 ID:iQBjcBtl0
よりにもよって児ポ法をひきあいにだすなよ。

`_?

333 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 02:41:36 ID:2iLZ2EnH0
>>330
まあ、正確には焚書じゃないな
故意に公共財産を毀損しただけだから

あれ?賠償どこうこうじゃなくて、犯罪のようなw

334 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 03:39:43 ID:UqTS28wH0
船橋市内の分館からわざわざ集めてまとめて廃棄したというのだから、気に入らない
ものを収集して一挙に消滅させるという焚書的性格は有するかと思う。

船橋市内における焚書といえなくもない。

335 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 04:05:58 ID:g18WsF330
JBBY(社団法人日本国際児童図書評議会 = Japanese Board on Books for Young People)は、国際児童図書評議会(IBBY)の「子どもの本を通して国際理解を」という理念に共鳴して1974年に設立されました。
以来、JBBY は会員のボランタリーに支えられてIBBYの日本における窓口として、また、広く子どもの本に関する国際協力の対外機関として、国内外でさまざまな活動をおこなっています。

理 事 土橋 悦子 司書

ttp://www.jbby.org/jbby/member02.html

336 : :2005/07/20(水) 04:12:13 ID:CSy47WcDO
土橋って司書の資格取り消せよ。
ふつうに公共の器物損壊罪だろうが。
船橋市もとっとと被害届出せや。

犯罪者に税金で給料やってんのかよ。

337 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 06:02:07 ID:rOgJ6HVv0
夏祭り!
証拠隠滅か?!詳しくは乳即で。

一 般 の 利 用 者 が 

 3 5 冊 予 約 す る こ とは 不 可 能 で す

   (ちなみに10冊まで予約可能)

http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

でもなぜか35冊予約できちゃってるんだなぁ〜。

    (図書館管理者の権限?)

338 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 06:20:43 ID:h7+rQzDC0

在日朝鮮人ヤクザの行動力・情報収集力(例:某自民国会議員の本番ソープ映像)
在日朝鮮人の税務自治(組織的な大規模脱税による裏献金で、政権を麻痺させ操る)
在日朝鮮人街宣右翼による、純正日系右翼乗っ取り(日本の愛国心を韓国の支配下に置く)

これらの上に乗って政治を行うのが公明党・創価学会。

何故ヤクザが創っているAVに、創価学会子会社が作ったプロテクト方式が広く利用されているのか?(新シナノ方式)
何故街宣右翼は、創価学会を批判しないのか。朝鮮を批判しないのか。

不思議が一杯ですねw
みんなもいろいろ調べてみよう!!



339 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 06:37:16 ID:AC/jpE2E0
>>335
社団法人解散命令発出キボンヌ

340 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 07:37:54 ID:/xa6SCO60
これだけ イカれたレス付けて暴れまわるアホが沸いているということは、
それだけ この記事に注目されると困るやつがいるということなんだよな・・・。


こういったスレが荒らされている時ほど、このスレで語られるこの事件の本質を
見失わないようにしないといけないんだよな。

自分が気に入らないという理由だけで公共の財産を廃棄した人がいるってことが
まず大問題で、
しかもバレたから買い戻せばいいんでしょ?的ないわば逆切れに近い状態で、本人から
公式な謝罪も反省も何もないと。さらに、勝手に廃棄した人が司書であることが致命的。

そんでもって、捨てられた本が作る会の関係者が書いた本だったってことなんだな。
これは本来公平な立場にいなければならない公共施設、今回は図書館の司書さんが
モロに特定の思想に沿って、相対する立場にある意見を一方的に封殺したってことなんだな。

で、それはやっちゃいけないことなんですよと最高裁判所に言われたと。

ごくごく当たり前な判断だと思うんだけどね。


341 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 07:56:54 ID:LjUICnIv0
船橋市民が刑事告発することはできないのか?

342 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 08:18:29 ID:AC/jpE2E0
>>341
法的には刑事告発はだれでも可能でつ。
で、罪名及び罰条はどのようにします?

343 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 08:31:19 ID:FHmo2TOS0
>>337
組織ぐるみなのがハッキリしたな

344 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:05:39 ID:q/9xGNuI0
>>337

2005.7.20 13:05現在
各資料情報(予約:0件  蔵書数:35)

1で予約のため確保
14、24で貸出し中になっているのに、↑の情報はおかなしくない?

あとで確認してみて
http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select


345 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:15:50 ID:aGfFaa8Y0
>>342
器物損壊

346 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:19:00 ID:k0Jt8jf60
図書館にも圧力がかかってるのか

347 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:19:29 ID:aGfFaa8Y0
>>298
>しかし、子どもと良書に尽くしていた彼女だからこそだったと私は感じる。
>表現や思想の自由と、教育。(中略)このジレンマは見逃されるべきではない。 (>>244
に対する適格な批判だな。
仮に万が一、土橋の目的が正しいものだったとしても、その目的のために図書館の本を
独断で廃棄するという手段を取るのは異常。
どのような目的があろうと、そのような手段は正当化されえない。

348 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:21:24 ID:ttd6eiTC0
なんか、突撃で新事実が発覚したみたい
【図書館職員】作る会弾圧司書、自著をお手盛購入【土橋悦子】☆3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121723831/l50

まとめサイト
ttp://web.hpt.jp/ouryou/

349 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:24:30 ID:IQWJFHOQ0
地元の図書館調べてみたら9冊もこいつの本が置いてあった。
誰も借りてないけどなw

350 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:33:05 ID:dC/phP7g0
>>349
「おつきあい」に、利用頻度は関係なし。。。司書も人間。
仕事で顔を合わせる相手に気を遣うのは、どの世界でも同じ。

研究者以外、誰も読まないような専門の学術書、無名政治家の自伝が、
公立図書館に置いてあった場合、利用者のリクエストとは考えにくい。
それと同じ。。。寄贈を別にして、お付き合いで購入することは、ありうる。


351 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:33:18 ID:/PWnysLR0
まとめサイト出来がアレだな

352 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 13:54:11 ID:ExAVGKbd0
うちの市立図書館で5冊も買ってたよ orz

353 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 14:10:18 ID:J1S/KNfB0
ひどいもんだ

354 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 14:11:40 ID:A13/S81/0
焚書は最悪の蛮行です。本を焼く人は許せません。

355 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 14:13:30 ID:99qgRUj40
【電凸の結果わかったこと】

 船橋市の図書館にある35冊はすべて購入したもので、寄贈は0であること

(ソース)
    http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121723831/758
(ミラーもどき)
    http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1121463094/195-197

356 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 15:17:16 ID:cfoG0Gkh0
てst

357 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 15:19:29 ID:jU5n+3EB0
まとめサイト

Q.3 金 横領(きん おうりょう) って誰?
A.3 公金横領疑惑の間違え。

Q.4 GODJOBって何?
A.4 GOODJOBの間違え。

「間違え」ってのが気になるのは漏れだけか?
正しくは「間違い」だろ。


358 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 15:55:42 ID:JPvHCz3U0
『GOD JOB』は間違いじゃなくて『GOOD JOB』の上位表現だと思っていたが。
さすがに『GODJ OB !』は知らないが。

359 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 16:23:51 ID:TR8FF+jyo
予約というよりは寄贈印を偽造するために全部の本を集めたというかんじだな

まとめ
http://www.interq.or.jp/www1/system-s/funabashi-dobashi/

問題の偽寄贈印
http://cgi.members.interq.or.jp/www1/system-s/imgboard/imgboard.cgi

360 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 16:30:01 ID:JUMqc3xs0
>>314
今は、北図書館にいるということか?
確かそう言う噂を聞いたことはあるが。

361 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 16:33:31 ID:32DP1jDx0
>>360
教育委員会の話では図書館関連にはいないということだったけど?

362 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 16:34:07 ID:FfNx1sET0
父親が朝鮮人として誇りを持てという教育をした話と、本人が北朝鮮へ行った時の話の後、
テリー伊藤が日本と北朝鮮が国交がないことを言うと「残念です」みたいな内容。
そこでテリーが拉致問題とかあるしと言うと、
「日本の女の子ってチャラチャラして外国旅行してるじゃないですか、だから狙われるんでしょう。
朝鮮人じゃ考えられないです」。
ここでテリーが、日本でも拉致されたという話もあるがと切り返すと、
「そういう証拠もないのに朝鮮人を悪者にするのは良くないですよ」。
「もし、そういうことしたのなら良くないことだと思います。
でも、さらわれる方も問題があるんじゃないですか?
外国とかで遊んでた日本人でしょう?危険は何処でもあるんだし」
そして「北朝鮮で結構ハッピーに暮らしてるかも知れないじゃないですか」。
それと「日本?好きですよ。こうしてお金稼げるのも日本のおかげだし」

在日の星・徳山昌守(ホンチャンス)
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/boxing/1121692591


363 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 16:34:29 ID:jU5n+3EB0
>>359
ツマンネ。氏ね。

364 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 16:44:13 ID:iUMUG0tH0
土橋悦子氏の懲戒免職
廃棄した35冊の損害賠償
自分の本を35冊も無駄に購入した分の損害賠償





本人の会見

365 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 16:57:52 ID:alKpBwoO0
>>244
>大学院生 井上 亜弥(千葉県船橋市22歳)
            ^^^^^^^^^^^^
            狙い過ぎでしょ


366 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 17:28:09 ID:alKpBwoO0
ttp://www.lib.city.funabashi.chiba.jp/kyougikai2iin.htm
平成17年度 第 1 回船橋市図書館協議会
平成17年7月13日(水) 午後2時〜午後4時 

傍 聴 の 申 込 み
 事前先着申込み(電話等で中央図書館にお申込みください)

もったいない一週間待ってくれれば

367 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 17:52:29 ID:IVv6vAms0
船橋に、井上亜弥、という人物がいないことを、なんとか証明できないかな。

368 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 18:52:03 ID:iaS/IZTF0
>>367
投稿者は今でも土橋と付き合いがあると睨んでいる。
勉強会とか図書館のイベント程度だろうがね

369 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 18:56:53 ID:noWGGM3h0
この土橋って司書はどうかんがえても器物損壊罪
なんじゃないの?民事じゃなくて、刑事でしょ?

っていうか、なんで、公務員に犯罪者がいるの?
なんで、市民の財物を勝手に棄損する奴が市民の
税金でご飯たべてる訳?

それも自分の本を公共の図書館に買わせてるし。
最低。

370 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 18:59:02 ID:5Kgz+PNx0
>>244本をむやみに廃棄する姿勢を学んだのか?
廃棄される本がかわいそう

371 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 19:37:30 ID:MbF2t5gm0
この焚書事件は学校の歴史の教科書に載せてほしいね。

372 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:19:55 ID:+lyDbPDHO
でも土橋タンは歴史に名を残すね。
焚書した奴は千年の憎しみを集めるってね。
文明が継続する限りは、文明破壊者としての悪名を負う。

373 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:28:03 ID:YWhlXe7JO
公民の教科書で取り上げるに相応しい件だよな。

374 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:36:33 ID:DwmtMMu80
こういう話題は鬼女に振ったらどうだろう。
スレも立ってないみたいだけど、児童書だから身近な問題だし、
あのフットワークは凄いものがあるようだけど。
地元の人間なら、チャリンコに子供乗せて図書館に押しかけそう。


375 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:41:24 ID:DoSgM1ro0
このスレは楽しいねえ
クソみたいな本を燃やしたくらいで焚書だってw

376 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:42:39 ID:5Tmg6uZI0
公立の図書館がこういう事しちゃいかんなあ。

377 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:25:19 ID:/xa6SCO60
この事件は根が深いからね・・・。
子を持つ人は、もっと注意したほうがいいね。

本当に危険な人達が誰か、この事件は如実に物語っているよね。
つくる会の教科書を、一方的に悪と決め付ける陣営がどういう団体か。
自分の信念のためには平気で法やルールを捻じ曲げ犯すような人達です。
それも、密かにばれないように行う。
バレても表に出てこない。開き直り、謝罪しない。本当に悪質。

もし本当に反省しているなら、これだけの騒ぎを起こしたら自分から
表に出てきて頭を下げる。

これ、軽く見逃したら絶対に同じことする人間が出てくると思う。
今回はたまたま つくる会の教科書がターゲットの時に、公になっただけで
他の書籍や、歴史的資料でも同じ事をされる危険性があります。
徹底的に糾弾して、二度とこんな不祥事を起こさせないようにしないと。


378 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:02:21 ID:J6rCMUnH0
この事件当時、市民運動家のおばさんが司書をかばおうとこう主張した
「作る会にたいする批判の高まりで一度読んでみようと思う人が増えて
 早く痛んではないか?館内閲覧で済ませたが私も読んだし、、」
実際に読んでみる人はコンだけ騒がれても大していないのが世の常ですが
このおばさんの主張には心せねばならない点があります。それは
「(このおばさんのように)批判するからには一度は読まないと」という人もいるということ。
閉架書庫に押し込めちゃうのと除籍(廃棄)しちゃうのとでは天地の開きがあるのです

379 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:06:18 ID:/f0mi3W80
>>377
俺も明日、市立図書館の図書の選定基準について市役所に電突するつもり。
まち針〜の県内の他の図書館の蔵書(0〜2冊)に比べて、7冊とえらく多いから。
ちなみに人口十万半ばの市で、他スレで出てた人口比で見ても以上に多い。


380 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:07:50 ID:G4L2U29d0
図書館の廃棄ニュースを検索(Googleニュースすげーーーーーーーーーー)
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&lr=&c2coff=1&tab=wn&ie=UTF-8&q=%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8+%E5%BB%83%E6%A3%84&btnG=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E6%A4%9C%E7%B4%A2


図書館のニュースだけをロボットで抜粋してくれる 記者さんも必見!!!!

381 :   :2005/07/20(水) 23:28:36 ID:lttrN3uf0
自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。税金で

382 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:55:11 ID:hkdg45HV0
>>336,>>381
市民なら告発できるんじゃないのかな。

383 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:00:16 ID:kA3dS0or0
最高裁判所のこういう判断はとても貴重なものです、つくる会の努力と力の勝ち取った
法律判断大事な財産ですね

384 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:07:29 ID:kx65O7XJ0
どば死

385 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:37:33 ID:38nkX//Q0
>>381
本当のことなら談合なんか問題にならないくらいの不正行為だと思うんだけど。
そもそも、公務員なのに副業していいのか?

386 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:52:23 ID:UejqZQWY0
>>385
>談合なんか問題にならないくらいの不正行為

もちつけw小悪党の小遣い稼ぎじゃん。
まあ、表現の観点から観た場合、
焚書とセットで考えればとんでもない大悪党ではあるが。

387 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:58:45 ID:w35u5xtr0
>>375
わかってるって

「糞みたいな坊主が殺されたり寺が焼かれたりした位で虐殺だってw」
のノリでチベットを侵略して僧侶を殺戮している社会体制が好きなクズのメンタリティはな

388 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 01:11:35 ID:6xqx2q280
>>355のミラーとほぼ同じ内容だけど、自分も電凸しました。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121853521/405
あっちに直凸した神もいるので誘導。来週また直るから質問託せるぞ。

389 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 02:01:01 ID:TpSWT0I10
>>388

  GJ!!

  マンガは購入できないなら、寄贈ってのは駄目なのかな?

390 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 02:10:20 ID:62EmRutN0
この判決を朝日が社説で支持していた件についてはスルーなんでしょうか?

391 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 02:12:50 ID:2nHA9e/k0
>>390 そのソース 磔の刑 にしてくんろ!

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)