5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「原爆、阻止できず…」 日本人学者宛てのアインシュタインの手紙、原爆資料館に寄贈

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/07/20(水) 20:40:12 ID:???0 ?##
★原爆投下阻止できず アインシュタインの手紙寄贈

・「阻止するために、何もできなかった」−−。理論物理学者アインシュタイン博士
 (1879−1955年)が戦後、哲学者の故篠原正瑛さんにあて、広島、長崎への
 原爆投下をめぐる弁明や苦悩をつづった6通の手紙が20日、篠原さんの妻信子さん
 (80)=東京都中野区=から広島市の原爆資料館に寄贈された。

 博士は1939年、ルーズベルト米大統領に原爆開発を促す書簡を送り、マンハッタン
 計画のきっかけの一つになったことで知られる。原爆投下に対する弁明は雑誌に
 発表されていたが、日本人に自らの心情を丁寧に説明する晩年の手紙は貴重な資料。

 信子さんの代理人によると、文通は1953年1月、篠原さんが米ニュージャージー州の
 アインシュタイン博士にあてた手紙で始まった。
 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050720&j=0022&k=200507201875

※元ニューススレ
・【社会】「原爆、阻止できず…」 アインシュタイン、対日原爆投下で弁明の手紙…日本人学者に宛て
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120468629/

2 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:40:39 ID:pH9Ut1Iz0


3 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:40:49 ID:b/ZbInnF0
人殺しうぜー

4 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:40:54 ID:WFD2W1jU0
2なら北朝鮮に原爆投下

5 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:40:54 ID:Ei/04lxx0
2なら俺の実家に原爆投下

6 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:41:09 ID:Bssqkb180
アインシュタイン氏ね。

7 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:41:49 ID:kNztOgKa0
2ゲト

8 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:43:06 ID:5pKN+nRb0
いっぺんでいいから業に悩む天才になってみたい。

9 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:43:36 ID:b+A01TaZ0
アインシュタインは科学のシンボル。

反科学工作とみた。

10 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:44:41 ID:3ylu618I0
メタンフェタミンも大変だったんだな

11 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:44:55 ID:WDDrrTJm0
当時は戦争。
日本だってもし原爆持っていたら使っていた。
以上。

12 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:45:40 ID:7mrZfIZU0
>阻止するために、何もできなかった

何もできなかった行為が許されるなら
対米戦を開戦した指導者も許されるはずだ

13 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:45:45 ID:nou6dXD20
>「阻止するために、何もできなかった」

アインシュタインは日本語で手紙を書いたのか!
さすがは世紀の大天才!


と、ボケてみる。

14 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:46:49 ID:7f9NQ/3a0
死んだ人には、届かない言葉を後から、
手紙につづってもしょうがないのでは?
俺がアインシュタインでも核兵器を作るように
大統領に指摘したと思う。

15 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:47:11 ID:bQwIPuY60
これってアインシュタインが開発促して、
いざ投下しようとしたときに、とめに入ったってこと?

16 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:48:20 ID:b+A01TaZ0
>>12
指導者のような責任者でない。


17 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:49:04 ID:HvwnKjdE0
×阻止するために何もできなかった。
○原爆開発を大統領に促した。

18 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:55:07 ID:7mrZfIZU0
>16
東京裁判の欺瞞の一つに
国際法では、国家の指導者に責任を求めていない点があるわけですね
しかし、連合国側は指導者の開戦責任を追及する一方
原爆投下の行為は不問にされたんだけども
アインシュタインはともかく
むしろ国際法では
この種の残虐行為は開戦責任なんかより重く問うて
原爆投下を止めなかったとして訴追することもできるわけですよね

19 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:55:10 ID:43Qb9jAp0
 近代日本の発展ほど世界を驚かせたものはない。
 一系の天皇を戴いていることが今日の日本をあらしめたのである。
 私はこのような尊い国が世界に一ヶ所ぐらいなくてはならないと考えていた。
 世界の未来は進むだけ進み、その間幾度か争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れる時が来る。
 その時人類は、まことの平和を求めて、世界的な盟主をあがなければならない。
 この世界の盟主なるものは、武力や金力ではなく、あらゆる国の歴史を抜きこえた最も古くてまた尊い家柄でなくてはならぬ。
 世界の文化はアジアに始まって、アジアに帰る。
 それにはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。
 われわれは神に感謝する。
 われわれに日本という尊い国をつくっておいてくれたことを

20 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 20:55:30 ID:SvdhD/eU0
はだしのゲンを読め。
蛍の墓を見ろ。

21 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:01:35 ID:7mrZfIZU0
>>16
分かりやすく言えば
日本が原爆を使用していた場合
犯罪のリストの中に原子爆弾の使用を決定した人や原子爆弾を開発準備した人たちが挙げられ
断罪されて絞首刑にさせられたということ

22 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:08:13 ID:b+A01TaZ0
>>18
何もできなかったのと何もしなかったのは違うわけだがその国際法ではどうなるのかな。

23 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:11:09 ID:2dBYgDmgO
原発の父が謝る必要なし

24 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:11:46 ID:tvtVjL7P0
日本だって静岡で原爆の基礎研究やってたわけだし
万一アメリカより早く完成させていたら
その後の歴史は大変な暗黒になっていたかも知れない。
ヒロシマ、ナガサキは痛ましい出来事だったが
確かにトータルの被害は軽減したと思えるな。

25 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:11:53 ID:7mrZfIZU0
>>22
主語は誰?

26 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:15:55 ID:b+A01TaZ0
>>25
アインシュタイン。
「阻止できず」と>>1に書いてある。

27 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:20:26 ID:CGRVzQVq0
アインシュタインは原爆を作る事をやめれば、家族が殺されてしまう可能性があった。
このことを知ればアインシュタインを責める人はいないと思う。

28 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:21:57 ID:7mrZfIZU0
>>26
書簡で開発を懇願した時点で
使用許可は開発者として一任したと考えられるでしょう
むしろ兵器開発という部分で国際法は
戦闘に関して無制限な自由は認めていないわけですね
開発者の立場は戦時において独立しているわけではなく
特務機関にすぎないわけですね
極東軍事裁判でも下士官がそのように一方的に裁かれています

29 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:23:22 ID:eApATXrB0
原爆のおかげで戦争が早く終わり、戦争が長引けば死ぬはずだった双方数百万の命を救ったんだ。
狂気に陥った軍部と昭和天皇の目を覚ますには、原爆以外方法がなかった。
それに、原爆がなければ、ソ連が北海道から南下し、東日本はソ連の領土になっていただろう。

30 :@@:2005/07/20(水) 21:29:58 ID:/dAGUTl+0
>>29 そうか、それなら、ソ連にも落とすべきだったし、イラクにも落とせば、
戦争を早く終わらすことができるよな。


なぜ落とさないのだ?

31 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:32:31 ID:lA+2u1+L0
彼には彼の業があり、彼がそれには自分で報いていくだろう。
不可思議と言うしかないのは、「原爆で殺される」という業を持って、
当時の広島にいた人たちの事だ。10日前に戦争が終わったなら、
死ぬ事はなかった。
アインシュタインがどうこう言うより、すべての悲惨と残酷に
祈りと黙とうを捧げるとしか言いようがない。

32 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:34:03 ID:kZaZan6/0
親日家の顔して原爆つくり日本に落とす。まじなんてやつだよ。
今頃地獄かな?

33 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:37:09 ID:b+A01TaZ0
>>28
アインシュタインは開発者ではない。
たしかナチスドイツより先に持つべきといって核開発を支持する手紙に署名したが、
ここは裁判ではどうなるものかな。
日本への使用の場合、阻止できず。といってるが。

34 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:37:53 ID:6VepHE0r0
アインシュタインは原爆を生み出した罪を負い
脳をホルマリン漬けにして永久保存されるという罰を受けた

35 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:38:30 ID:GgSzjTxtO
>29
教科書に書いてあること真に受けるな。
そんなことで、戦争が終結したとでも?

36 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:44:08 ID:7mrZfIZU0
>>33
しかし、明らかにマンハッタン計画はアインシュタインのお墨付きがないと
許可されなかったわけですよ
アインシュタインがマンハッタン計画において投下計画をどこまで把握していたかは、確かに疑問ですが
積極的に賛同したという一点で東京裁判で裁かれることが許されるんなら
アインシュタインは訴追できる範疇のど真ん中にいるでしょう
まぁ、ナチの上層部が絞首刑にあってもVミサイル開発者は許されて戦後アメリカに向い入れられましたけどね
それがアメリカの論理でしょう
ちなみに
昭和天皇は原爆開発に反対したのは美談ではなく本当ですよ


37 :大本営海軍部:2005/07/20(水) 21:48:37 ID:MfdOiKhj0
レイテ沖回線ニオイテ我帝国海軍ハ勝利ヲ逃シタリ

38 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:50:18 ID:+xXeawo90
★世界征服実現できず ララーシュタインの手紙寄贈

・「野心を抱いたが、何もできなかった」−−。悪の天才科学者ララーシュタイン博士
 (1874−1974年)が戦後、科学者の故超音男爵さんにあて、日本への
 蹂躙行為をめぐる弁明や苦悩をつづった6通の手紙が20日、超音さんの兄赤色さん
 (32)=東京都中野区=から日本テレビのフィルム資料館に寄贈された。

http://www47.tok2.com/home/shunro/s_song/rarashutain/

39 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:54:32 ID:JmQ1942H0
アインシュタインが許されるのは、ワープ航行ができる宇宙船が出来た時だな。
彼の理論が、一般人にわかる「形」になったのは原爆だけ?言いすぎかな?

40 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:55:04 ID:yVwdh0S70
おれが子供のころでかい蟻の巣を見つけてさ
掘ってみるとわらわらと数千匹、いや数万匹かな蠢いていて
卵や幼虫もいっぱい。
俺はお袋が染み抜きで使っていたベンジン(シンナーやガソ
リンより揮発性強くて危険)を地面に染み込ませて
原爆じゃ!といって火をつけた
火球とともにありんこはちりちりになってほとんど死んだ




41 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:55:44 ID:GC1MQ5/UO
アインシュタインタソは悪かないよ。
つか天才故の苦悩ってもんをおいらもしてみたいもんだな…

42 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 21:58:47 ID:b+A01TaZ0
>>36
ナチスの行為と核開発を見たうえで対ナチスのため核開発に積極的に賛同した場合、
東京裁判みたいなのでなく公正な裁判ならどれほどの罪だろうな。

43 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:00:28 ID:uk37QvAo0
>>11

何処に撃つ気だwww

44 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:00:59 ID:h3GeBf9E0
>>36
>昭和天皇は原爆開発に反対したのは美談ではなく本当ですよ

歴史詳しくないんで、ソースきぼん。本当と言い切るソースを。
んじゃ、理研の人たちは天皇に背いて開発してたの?
というか、軍部が天皇の意に背いてまで開発させてたの?

45 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:02:11 ID:KzymDQIB0
この手の記事見るとつくづく戦前の日本はUSと伍していたのだなあ
と、関係ないながら感慨にふけります。
日米の関係は巨人阪神とするなら、日中は阪神vsPLみたいなもんですかね。

46 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:02:44 ID:eApATXrB0
これはもう有名な経緯なんだが
日本は
終戦近くの時期にアメリカとほぼ同時期に核の開発に成功していたが
昭和天皇はそれの使用を許可しなかった。
自国民に限らず当時敵国だったはずのアメリカ人と
その国土の荒廃にさえ配慮していた昭和天皇を断罪しなければならない理由が本当に存在するのか。
むしろ日本は
世界で初めてアングロサクソンの強引なジャイアニズムに
正面からケンカを買った勇気あるアジア国家として自国を誇るべきだと思う。
ぼちぼち目を覚ましてもいい頃合じゃないのか。

47 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:03:11 ID:sGZDbVeX0
オッペンハイマーが書いたならまた意味が違うんだろうけどね。

48 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:06:37 ID:7mrZfIZU0
>>42
まず前提条件で
戦争行為における公正な裁判などないのだけど
言えるのは核開発が使用行為とセットであったということだ
日本への原爆投下の理由がポツダム宣言黙殺という無茶苦茶な理由でこじつけて点から分かるだろ
アメリカの核兵器の開発がどれだけの国策によるものかは諸説あるから
それぞれの立場で信じればいいけど
俺は対ネチス脅威論は取らない
むしろ欧州戦後の対ソ戦略用と思っている


49 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:09:14 ID:NRPP/UV00
>>36
シラード・アインシュタイン書簡は原爆開発に影響を与えなかったとうのは
大方のの専門家の意見が一致するところ。ちなみに日本でも陸軍の委託を受
けた理化学研究所で仁科芳雄博士を中心として一応開発は行われていた。
気体障壁拡散方式のウラン濃縮がうまくいかない上に、肝心のウランも手に
入らなかったからほとんど進まなかったけど。戦後そのとばっちりを受けて、
原爆開発とほとんど関係ないシンクロトロンがGHQの命で東京湾に沈められ
たりした。

50 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:09:44 ID:bjUftnBG0
>>46

原爆を運ぶ手段が無いから、GOが出せるわけ無い

>>45

国力の差は戦後以上。韓国が米国に宣戦布告するようなもの。
正気の沙汰ではない。

51 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:11:42 ID:BrIfFc920 ?##
原爆を阻止できないのと同じ理由で、
新しい教科書を阻止できません。

52 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:12:03 ID:7mrZfIZU0
>>42
まぁだから
アインシュタインについて言えば
戦勝国の一員である科学者であったというだけだ
それだけの結果保証に過ぎない
非戦闘員を虐殺する行為は国際法上認められていないわけだから
立場が変れば彼は訴追対象にたる人物だ
と思う

53 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:13:22 ID:bjUftnBG0
>>51

民主主義国家だから、自虐的なのや愛国的なのがあっていいだろう
両方読める民度が望ましい

54 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:15:27 ID:KzymDQIB0
>>50
つまらない揚げ足とりと思わないでほしいのですが
かのドイツ国が対米宣戦したように、当時は米国に
それほど国力があると各国とも思ってなかったという
ことはないでしょうか?
つまり今の韓国が対米宣戦布告するほど驚きをもって
国際社会にむかえられたであろうか、と。

55 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:16:01 ID:D61uCBo0O
45 は無知を恥て切腹しろ!

56 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:16:22 ID:BrIfFc920 ?##
自由に書ける教科書が良いですね

左翼は焚書するから怖いです

57 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:16:23 ID:x9BJcgFg0
アインシュタインたん
天才だけに原爆落とす必要無いことわかってたんだな。

58 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:22:19 ID:KzymDQIB0
>>55
ごめんなさい

59 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:25:47 ID:5pKN+nRb0
アインシュタインロマン 第01回 「黄泉の時空から」.avi
440,984,208 7396307699258e5b0276503120c40503
アインシュタインロマン 第5回 E=mc2 隠された設計図.avi
2,299 6004dc63b24ae5472b76ddefe0a50fb6
アインシュタインロマン 第5回 E=mc2 隠された設計図.avi
131 a1dd2d568a1bb52cb2fa76379070e71f
アインシュタインロマン 「君は宇宙をどこまで知るか」.AVI
726,881,792 6653027c49f1516748969ced33081121
アインシュタインロマン プロローグ 「知の冒険」.avi
128,629,064 16a9c11d84a7139859eb121fc490d762
アインシュタインロマン 第0回 「プロローグ 知の冒険」.avi
ngWE1PbZp8 219,078,044 8a64df2d73dcf79e01299b2627eec3dd
アインシュタインロマン 第1回 「黄泉の時空から」.avi
2FCa3GKHXh 618,947,852 447386315eaf92f4160c82c624268bb2
アインシュタインロマン 第2回 「相対性理論 考える+飛ぶ!」.avi
ngWE1PbZp8 773,145,824 9ab3f30d42a26799bafe30bafd14fd3a
アインシュタインロマン 第2回 相対性理論 考える 飛ぶ.avi
78 4431909b13118b396b7a5897de0eb1b9
アインシュタインロマン 第3回 「光と闇の迷宮 〜ミクロの世界〜」.avi
I5NRksI0Lf 432,260,266 74c7ea0a0362b88fc7c64d264e8b0777
アインシュタインロマン 第4回 「時空 悪魔の方程式」 (512x384).avi
650,222,104 964e7f2a66c0d1385add1c377224a1b1
アインシュタインロマン 第5回 「E=mc2 隠された設計図」.avi
443,360,712 23bdd6e76942cf9f06f524c5646f8ca1
アインシュタインロマン 第6回 特別編 「アインシュタイン 最後の挑戦」.avi
332,967,490 624761156c8da065fac41104001166c6


60 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:30:35 ID:5pKN+nRb0
アインシュタインロマン 特別編 「空想科学ドキュメント アインシュタイン最後の挑戦」.avi
0730tBB1p6 320,667,648 21a65555db79748742959313f3c2a5be
アインシュタインロマン 特別編 「空想科学ドキュメント アインシュタイン最後の挑戦」.avi
4xg5rGbE4L 320,667,648 5ba7072280ce6b6d424b13ef4a2412c6
[EAC](サントラ) アインシュタインロマン(ape+cue+rr3%).rar
350,061,391 48896d042c5c3f1b46a3002021388b06
アインシュタインシリーズ 美しき大宇宙・統一理論への道「第1回・アインシュタインの見果てぬ夢」[480x270 XviD 49m00s].avi
382,034,846 0ecd9d995d57faf6f32407115ba3158a
アインシュタインシリーズ 美しき大宇宙・統一理論への道「第2回・ひもの振動が万物をうむ」[480x270 XviD 48m54s].avi
430,645,200 e07ed805ef3615111db5f017883ef8af
「アインシュタインの妻」 [48m50s 640x360 XviD1.1.0].avi
w4HCIt3lA9 301,051,904 eeb40176728b1ad44c098de623dcdf50
アインシュタインロマン 第2回 「相対性理論 考える 翔ぶ!」.avi
440,869,224 d6481969f42c7368480a93cde9bc2371
[ハッシュリスト] アインシュタインロマン.txt
dAYvB0Rl4O 1,116 ea56de09ea4ad6fdf32351f1c88b2a02
アインシュタイン ロマン 第3回 「光と闇の迷宮」〜ミクロの世界〜.avi
BaX2iE0Lf0 668,331,614 03467d9bf4cf04a252052816089f078a
アインシュタインロマン 第02回 「相対性理論 考える 翔ぶ!」.avi
440,869,224 bb2ca9a9f03b598d926f3e57e5c2b4e3


61 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:31:57 ID:b+A01TaZ0
>>48
そもそも公正でない裁判なら誰でも裁ける。無意味な議論だ。
ナチス脅威論は、裁判で国際世論として弁護に採用されるものとしていった。

効果のない核開発に同意する手紙を送り、
日本に落とすのを阻止しようとしたアインシュタインは
有罪か、どれほどの罪か。

62 :Phoeni10 ◆5UZJGuAJjk :2005/07/20(水) 22:34:02 ID:ikiTSlvZ0

アインシュタインは良い奴だったんだろうね。当時の日本の国力は
現在とは比較にならないほど低かったし、黙殺しても本人としては
何も傷付かなかったろう。でも真剣・誠実に対応してると思うよ。

63 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:41:23 ID:7mrZfIZU0
>>61
一貫して東京裁判と比較して戦時罰の話をしているのですが
あなたは東京裁判が公正という認識ですか?
戦争裁判が公正であるという認識なら
東京裁判で原爆投下にといての言及が拒否された理由を教えてください

64 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:46:33 ID:iori2xTI0
天才は前向きだから、実は日本に原爆落ちても大して気にしてなかったアインシュタイン
そんなことより量子力学の方が悩みのタネだったアインシュタイン

65 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:49:43 ID:7mrZfIZU0
>>61
まず、アインシュタインの人となりから
……私は絶対的な平和主義者だとは言っていません。私は常に、確信的な平和主義者です。
つまり、確信的な平和主義者としてでも、私の考えでは暴力が必要になる条件があるのです。
その条件というのは、私に敵がいて、その敵の目的が私や私の家族を無条件に抹殺しようとしている場合です。
……したがって、私の考えではナチス・ドイツに対して暴力を用いることは正当なことであり、そうする必要がありました。

対ナチス効果を正当性に立てて、一般市民が何十万人死のうがいいというなら
これも一種のナチズムでしょう
そのことは
核兵器使用が一般市民への虐殺である事は日本への投下で証明されましたが
もし、核兵器使用が日本の降伏へとつながらない場合
三度目の使用をアメリカは考えていました
アインシュタインにおける阻止とはどういった具体内容での行為なのですか
大統領への署名程度ですか?

66 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:53:40 ID:7mrZfIZU0
>>61
まず
広島と長崎の原爆投下がアメリカが犯した戦争犯罪だったかどうか
あなたの立場を明らかにして欲しいな
話がかみ合わない

67 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 22:59:02 ID:b+A01TaZ0
>そもそも公正でない裁判なら誰でも裁ける。無意味な議論だ。
これは言いすぎだったな。どうにも弁護のしようがない。
>>63
>一貫して東京裁判と比較して戦時罰の話をしている

東京裁判はそもそも裁判じゃない。

>>66
戦争犯罪。

68 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:00:07 ID:7mrZfIZU0
>>67
では東京裁判はなんだったのでしょうか

69 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:02:18 ID:b+A01TaZ0
>>68
リンチ。

70 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:03:25 ID:7mrZfIZU0
>>69
単発でつまらないので
さようなら

71 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:04:43 ID:VOlKWvUd0
あとで、弁解したっておせーんだよ。
世紀の科学者か、悪魔かってところだな。

72 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:12:24 ID:7mrZfIZU0
>>69
特にアインシュタインを無理やり犯罪者に持っていこうとかの論旨ではなく
戦勝国裁判において立場が変ればユダヤ結社は原爆使用によって一括して裁かれたという
タラレバの話し
当然アインシュタインもユダヤ人としての立場を自ら行動論理にしてたわけだから
積極関与であれ阻止でれ、反日であれ親日であれ区別なくだ
リンチ裁判で戦争犯罪の罪名でだと
お前も認めたろ
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html

73 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:17:13 ID:uqpnD0a90
>>45
あやまれ!PLにあやまれ!!

74 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:22:45 ID:vSyu/g3A0
アインシュタインは己のe=mc~2を証明するためだけに原爆つくりたかったんじゃねえの?

75 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:35:22 ID:b+A01TaZ0
>>72
弁護できる点を考慮したら有罪か、どれほどの罪かと俺は言ってきた。
弁護できる点を考慮しろと言ってきたのに、
敗戦国側だったら弁護できる点は考慮されなくなるといってる。
敗戦国側でない東京裁判で訴追できると最初に言ってるのにだ。

76 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:49:48 ID:xHANsSCj0
ハイゼンベルクは原爆の開発を見合わせるよう
ナチス幹部に進言したというのに、こいつと来たら...

77 :名無しさん@6周年:2005/07/20(水) 23:51:35 ID:7mrZfIZU0
>>75
東京裁判過程でアインシュタインが訴追を受けるなどとは言っていない
同じように一方的な戦勝国による裁判によれば
アインシュタインに正義はないと言ったんだ
先程も書いたが、アインシュタインの行為を正当つけるのは
戦勝国側の科学者であったという身分保証でしかないということを
言いたかったまでだ
よって俺もタラレバでアインシュタインを裁くのは止めとく
むしろ擁護派には
アインシュタインが阻止できなかった理由を聞きたい
ぜひ答えてくれ
俺が考えるのは単純
つまりユダヤ結社の一員にすぎなかった故だ
もちろんそのユダヤ社会への関与の深さは
必ずしも浅くはないのも、その理由だ
いかにもアインシュタインが日本への原爆投下に反対して奔走し
尽力したかのように擁護するが
答えれるなら、その立派な姿を教えてくれ

78 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:08:44 ID:/Ls3G+AI0
アインシュタインは、質量→エネルギー、変換の理論的可能性(E=mc^2 )を一般相対論で
示しただけで、原爆開発は、量子力学や核物理の専門家がマンハッタン計画の
中心。フェルミ(伊より亡命)、オッペンハイマー、ベーテ(独?)、E.テラー
らが、推進者。アインシュタインは、その名声を政治的に利用されただけ。
ナチスが核兵器開発する前にアメが抑止力として核兵器を開発すべきといっただけで
対日戦に使用せよとは、言ってない。(後日、日本に原爆投下されたことを知り
アインシュタインは、「恐ろしいことだ!」と言っただけで驚愕のあまり絶句している。)
プリンストン高等研究所で、研究に没頭できる環境にあったアインシュタインだが、
量子力学の非決定論的思想になじめず、アメという国にもそれほどなじめず、
晩年は、精神的に孤独な生活だった。(スイス、チューリッヒで生活してたころが、
最良の時だったんだろうな。)

79 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:09:50 ID:A1omxYc80
>>77
存在しない裁判で裁けるなどというのは始めから無意味だと思ってた。
>いかにもアインシュタインが日本への原爆投下に反対して奔走し
>尽力したかのように擁護するが
議論が混雑してきて見失わないように書き続けてきただけ。
アインシュタインが原爆投下に猛抗議してきたと主張したかのような印象操作は止めろ。
アインシュタインは、日本に原爆を落とさないように文書を大統領に出した。


80 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:14:34 ID:ZJnRYyP50
>>79
お前のスタンドポイントがわからない
お前の書き込みは新聞記事を読んでるだけしかおもえない
さっきもコピペしたが
篠原正瑛氏に宛てたこの文章は
彼が原爆開発にどう向き合っていたかをよく現していると思うんだが
感想をちょうだい

……私は絶対的な平和主義者だとは言っていません。私は常に、確信的な平和主義者です。
つまり、確信的な平和主義者としてでも、私の考えでは暴力が必要になる条件があるのです。
その条件というのは、私に敵がいて、その敵の目的が私や私の家族を無条件に抹殺しようとしている場合です。
……したがって、私の考えではナチス・ドイツに対して暴力を用いることは正当なことであり、そうする必要がありました。

81 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:16:34 ID:A1omxYc80
>>79の印象操作という表現はおかしいな。発言に訂正する

結局最初の国際法で裁くという意味が分からなかったことが混乱の原因だったな。

82 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:20:02 ID:A1omxYc80
>>80
アインシュタインは科学のシンボルだから
アインシュタイン叩きは日本で反科学の風潮をつくり
国力を落とす工作かもしれないから噛み付く。

83 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:22:12 ID:ZJnRYyP50
アインシュタインの「原爆、阻止できず…」 は
つまりこのようなやり取りからの発言だ

篠原さんが「日本は原爆投下のモルモットにされたのではないか」と問うと、

アインシュタインの返事は、「私は日本に対する原爆使用は常に有罪だと考えていますが、
この致命的な決定を阻止するためには何もできなかった。
日本人が朝鮮や中国で行ったすべての行為に対して
「あなた(篠原さん)に責任がある」と言われるのと同様、(私は)ほとんど何もできなかったのです。
……他人やその人の行為についてはまず、十分な情報を手に入れてから、
自分の意見を述べるように努力すべきでしょう。
あなたは、日本で私を批判的に説明しようとしている。」とあったそうです。


84 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:29:09 ID:ZJnRYyP50
>>82
>アインシュタイン叩きは日本で反科学の風潮をつくり 国力を落とす工作かもしれないから噛み付く。
>あなたは、日本で私を批判的に説明しようとしている。」とあったそうです
なんかにてるな
なるほど反ユダヤ発言は抹殺する、反アインシュタインは禁句だ
パレスチナ入植に賛成したアインシュタインのことは言及してはいけない
ナチズムだろ
それ

85 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:37:09 ID:A1omxYc80
>>84
弁護と言論弾圧は違う。

俺の予測する流れ。
アインシュタインを叩く。
アインシュタインに憧れて科学者や技術者になる人を減らす。
国力減退。

86 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 00:37:22 ID:ZJnRYyP50
>>82
あんがとーねるー
ノシ

87 :原爆投下は人類史上最大最悪の人体実験:2005/07/21(木) 02:03:56 ID:wa6XUkyl0
アメリカでは原爆について教育してるんですか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1061354893/

「原爆投下問題への共通認識を求めて−長崎の視点から」
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html
>最初に確認しておく必要があるのは、「原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたというより、むしろ戦争終結を
遅らせたということだ」(注4)(米国のマ−ティン・シャ−ウィン教授)という基本的事実である。
>つまり米国側は日本側の拒否を見通した上で、敢えて「無条件降伏」を突きつけたのである。
>また、人命救済説に関しては、トルーマン大統領などが戦後に原爆投下を正当化するために持ち出した50万
から100万という想定戦死者数は、九州上陸作戦にともなう当時の実際の米側推定死傷者数が「2万人以内」
(1945年6月18日のホワイトハウス会議用資料)や、「6万3千人」(1995年に開催予定であったスミソニアン
原爆展の展示案)であったことと比較しても、かなりの「誇張」を含んでいた。
>いずれにしても、当時の日本は米軍による激しい戦略爆撃や海上封鎖によって継戦能力をすでに
失っており、原爆投下や九州上陸作戦が実施されなくともソ連参戦後間もなく日本が降伏していたこと
だけは確かである。また、8月15日という時点での日本降伏の決め手は、ソ連参戦でも原爆投下でも
なく、結局、二発の原爆投下を終えた後に、「ポツダム宣言」では意図的に削除した天皇制の維持を、
間接的に「保証」した米国政府からの最終的な公式返答である「バーンズ回答」であったという基本的
な事実は、もっと注目されるべきであろう。

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』
鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1119454340/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9169562-6325962

原爆投下――アメリカの欺瞞を暴く
山口洋一(元駐ミャンマー特命全権大使・NPO法人アジア母子福祉協会理事長)
原爆を使用するまで日本を降伏させないために、米国はどんな卑劣な手段を使ったのか

『諸君!』 2005年8月号
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

88 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 06:26:22 ID:rFGLQ1F60
アインシュタインが感情的に反論する部分もあった
やっぱり痛い所を突かれたんだろうな

89 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 07:54:25 ID:iMplHIQM0

原爆での死者…たった2000人ほど。
http://tawarasanbest1.seesaa.net/

90 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/07/21(木) 12:07:05 ID:eosvd76M0
原爆開発の必要性をアメリカの大統領に進言した物理学者アインシュタインが
戦後、日本の哲学者、故・篠原正瑛さんと原爆や平和について交わした手紙が、
遺族代理の弁護士などを通じて広島市の原爆資料館に寄贈されました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    原爆開発には単に物理学界や米国だけではない巨大な
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  軍事開発計画が絡んでいる。アインシュタインは
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  科学者の象徴的存在として利用されたとワシは見とる。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l アインシュタインの死には暗殺説があるんですよね。(・A・ )

05.7.21 NHK「アインシュタインの手紙寄贈」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/07/21/k20050721000008.html

91 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 12:09:43 ID:8LUEi7fn0
「おだまり!アインシュタイン!」

92 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 13:01:49 ID:Q2LHAGa20
ある意味じゃ、マンハッタンのグラウンド・ゼロは、
必然的帰結かもね。

93 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 13:30:00 ID:9R1q+sQB0
>>45
少し前ならPLのほうが強いといわれていたのだがw

94 :名無しさん@6周年:2005/07/21(木) 13:31:17 ID:yekpcmot0
↑代表的バカ

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)