5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】"靖国対談" 安倍氏「国の為に戦った人に祈りを」 vs 加藤氏「ナショナリズム煽るのはダメ」★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★:2005/07/28(木) 02:47:47 ID:???0 ?##
★自民党:安倍幹事長代理と加藤元幹事長、靖国参拝で対談

・自民党の安倍晋三幹事長代理と加藤紘一元幹事長が27日、TBSの報道番組に
 出演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題について対談した。

 参拝支持派の安倍氏は「一国のリーダーは国のために戦い、命を落とした人たちに
 祈りをささげる義務がある。義務を放棄するならリーダーたる資格はない」と述べ、
 次期首相も引き続き参拝すべきだとの考えを強調。
 慎重派の加藤氏は「トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
 したら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる」と述べ、安倍氏にクギを刺した。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20050728k0000m010042000c.html

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122461528/

2 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:48:17 ID:hach4oZn0
          __((`__
         , '´    :.; ‐ 、:. 、
       /       :.ゞ,ツ.: ヽ
      ,'   /    ゙´     ヽ
      i  / /  ノ  !   ! i,ゝ
      レ' レ'__,.イリ ,人_ ! ハ
     '´ハi !i c==........=oノノ ノ
 ぷ   ノi从!リゞ_r_-_っツ从ト、
  る .,.,   ``,ハ__,ノ>、^^'´   _, '⌒ヽ.
 ぷ.:,'⌒ヽ、__ィ'⌒ヽ {」 !      `ヽ ふ )
  るヽ イヽ_,ハ.___,、 \| i :,      ) え (
\  レ'iヽ_.:_.._:.ィ、\ ヽj ;.   / (  ぇ )
    `ハ.::. ,':.  .:.く:._` ´ヽ.      ) ぇ(
―-  /ノ.:.;.i:  y'  :i:ヽ、', ヽ. ‐-- (   : )
    ヽ、:..!i  i   :i.: i`)   ',    ヽ :ノ
/    ヽ,ハ   i    i   ̄`ヽj \    `
       く._ ',  i    i !ィ´ ̄
          `',. !  ├'´
        ,: !__j.   i ;.__
         .;. ', ト、_ノi :,三三二
            ヽ!__,ノ 三三三三二

3 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:48:30 ID:kYQEDr560
安倍タンカコイイ

4 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:48:34 ID:xzS3mWmK0
2なら韓国滅亡
3なら日本滅亡

5 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:49:18 ID:MTwjpyC1O
>>4
>>4
>>4
>>4
>>4

6 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:52:15 ID:+pdzY2bk0
>>1
ソースとして、TBSソースの方が双方の主張がわかりやすいと思う

安倍・加藤両氏、「靖国」めぐり議論
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3082302.html

 「(首相の靖国参拝は)慎重でやるべきだと思いますね。昭和53年に
A級戦犯の方々が靖国に合祀される前は、これは国内の問題でした。
しかし、その後は外交問題になりまして、日中、日韓の問題になってます
けれども、最近の発展状況を見ますと、もしかしたら日米にも影響が少し
出てくるかもしれない」(自民党・加藤紘一元幹事長)

 「中国に抗議されたからやめるのか。あるいは、そもそも、では政教分離上
の問題があるからやめるのか、という議論になると思うんですが、それは
あくまでも我が国が判断するべきなんです。日本に対しての反日的な行為に
我々は屈する形で、今まで総理が行ってきたことをやめるべきではないと思います。
では、(首相として初参拝の時に)日にちを変えるかどうかというのは、私は変える
べきではなかったなと。変えたことによって、彼らは、言えば日本が変わっていくと
いうことだったのかなと思います。なぜ、中国がこれだけ非難をするか、では、これを
やめれば問題は解決するかといえば、私は一時的な小康状態しか得られないと
思います」(自民党・安倍晋三幹事長代理)

 「靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います」
(加藤紘一元幹事長)

7 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:52:53 ID:MTwjpyC1O
安倍の発言は支持するかどうかは別として、文章に繋がりがあるが、加藤の発言はふつうに「?」だな。

俺としては、「ハナから靖国参拝なんてしなきゃよかったのに、こうなったらもうひけないね(・∀・)ニヤニヤ」
て感じだな。

8 :6:2005/07/28(木) 02:53:03 ID:WgoaPjjQ0
>>6の続き

 「私は一国のリーダーは、その国のために戦った人のために祈りを捧げる
その義務があると思います。そのリーダーになるためにその義務の法を適用して
しまうならリーダーたる資格は、私はないなと思います。私は次期首相のポジション
にはないが次の首相も参拝するべきだと思います」(安倍晋三幹事長代理)

 「誰が総理になるということとは別に、ナショナリズムというものにトップリーダーが
乗っからなければならない。しかし100%乗ったら危ない。必ず10%は冷静な心を
もって、相手の国の立場から日本を見る部分がなければつとまらない。
そのナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうとしたら、これはブーメランで、
必ず自分に戻ってくる危ない話だと思います」(加藤紘一元幹事長)

9 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:53:30 ID:XYNsLsC30
>ナショナリズムを沸き立たせて
周囲の国々がね。
これはあれか?実はシナチョソ批判なのかな

10 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:58:01 ID:+pdzY2bk0
次スレ

【政治】"靖国対談" 安倍氏「国の為に戦った人に祈りを」 vs 加藤氏「ナショナリズム煽るのはダメ」★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122486467/

11 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:58:37 ID:T/BEE90j0
また加藤がデムパ発してるって感じだな。

まさかこれは加藤のデムパによって
安倍の主張が相対的により正しいように見せて
靖国参拝を認めさせようっていう自民党の策略か?

加藤のデムパスレとして、貼っておこう
【政治】郵政解散は「放火の脅し」=自民党の加藤紘一元幹事長が痛烈に風刺
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122473211/

12 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 02:59:41 ID:BjlJxdgu0
>>9
あ、それはないと思う。
良い悪いは別にして、
加藤は骨の髄まで親中派。

13 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:02:38 ID:D1zoIARY0
ナショナリズムをなくした国家って、
国として成立して成長を続けていけるのかね?

14 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:03:03 ID:aUnfm0V50
加藤の発言はワケワカメだな。
ま、次の選挙で消えるだろ。

安倍ちゃんは普通の考えだね。相手の言うこと聞くだけが外交ではない


15 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:04:00 ID:iJwwmLsi0
安倍氏の勝ちだな

16 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:04:22 ID:OMuHxeUp0
加藤はダメポ・・・

加藤はなんで、歴史を自分自身の都合の良いように湾曲する中国に気を使う必要が
あるんだ!! 中共から金でももらってるのか?

17 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:04:44 ID:TucfmNhT0
加藤が馬鹿なのは

ブーメランは外したら戻ってくるけどヒットしたら戻ってこない

ということをわかっていないことだな

18 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:06:20 ID:+pdzY2bk0
>>14
中国や韓国が、自縄自縛に陥っている今の状況を考えれば、
加藤の発言はあながち間違いじゃない。

それから、外交は相手あっての事だから、何でも拒絶すりゃいい
というものでもない。>>14
拒絶したら、今の北朝鮮への外交と同じで、何も交渉できなくなる。

19 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:06:42 ID:jhjb1GMT0
×国の為に戦った人
○勝てない戦争で国を滅亡に追い込んだ人

20 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:07:39 ID:4c+V4T/X0
安倍はケツが青いな

21 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:07:53 ID:jXkeBl0/0

【国内】靖国問題で激しい応酬 加藤、安倍両氏が「対決」 [07/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122477871/


22 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:08:22 ID:N3b40uWe0
>>18
拒絶することがナショナリズムだと思ってるおバカって案外多いのよねw
そりゃただの鎖国だっつーのにな(苦笑)


23 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:08:22 ID:qwuCtbSO0
ナショナリズムとペトリオッティズムは違うってとこを分かっとらんのか加藤は。

24 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:08:50 ID:rtVyzDEFO
>>18
いや、安倍はきちんと相手国の言い分を聞いていると思うよ。
相手国の言い分を聞いてないのは加藤の方だよ。

25 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:10:14 ID:qQUmmEa50
100%ナショナリズムは確かにやばいよ。





                  すべてを中国様のために生きる加藤紘一さん

26 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:10:29 ID:OUd3FHRb0
>>19
国策で戦場に駆り出された、当時の人たちに責任は無い。

27 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:10:37 ID:Z5I+YDrE0
靖国を外交問題化してナショナリズムを煽って政権支持率上げてるのは中韓ではないのか。
日本では世論調査見ても拮抗してるし小泉が意図して煽ってるのだとしても国民が乗らん。

28 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:12:35 ID:+pdzY2bk0
>>24
安倍の場合は、実際に日本が(憲法で)自縄自縛の状態にあって、
日本が全然拒絶した後の脅しをかけられる状態でもないのに、
簡単にブラフをかけようとする事が根本的に間違ってる。

加藤の場合は、ナショナリズムは日本だけじゃなく相手にもあって、
相手自身がその自縄自縛に陥ってる事をわかってないところが
根本的に間違ってる。

日本の政治家って、こんなに短視眼な人たちばっかりですかと。

29 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:13:28 ID:T/BEE90j0
>>27
だからそんな国のマネしちゃだめだよと加藤先生はおっしゃっているのではw

30 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:17:33 ID:N3b40uWe0
>>27
わはは、お見事。その通りだよな〜♪


31 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:22:00 ID:wIIYF1dQ0
A級戦犯は「国のために戦った人」じゃないですから。残念
「国のために戦った人」にしたいがために明治天皇陛下の大御心に叛き
靖国神社を私利私欲に使っているA級戦犯の孫の売国奴安部ちゃん斬り

中共に騙されて反日デモした連中レベルの、安部ちゃんに踊らされてる連中は切腹ですから

32 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:22:24 ID:xLQSbOi50
加藤氏は「トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
 したら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる」

とコキントウにクギを刺したのなら、GJGJ

33 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:26:42 ID:4p+txePY0
32>>
加藤がそんな事出来る奴ならば、今の立場にいないってwww

34 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:27:44 ID:MM/pE0Eo0
>>31 餓鬼地獄に堕ちるのは君だけでいい


35 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:28:16 ID:j5mhFiR20
>慎重派の加藤氏は「トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
>したら、【ブーメランとして】必ず自分に戻ってくる」と述べ、安倍氏にクギを刺した。

この、ブーメラン。小泉豪運すれとかでよく使われる言葉だな。
以前ひろゆきに★キャップをもらってた加藤さんだが、運スレ住人なのか。

36 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:34:09 ID:bolmat0C0
安部=馬鹿

37 :名無しさん:2005/07/28(木) 03:35:07 ID:EmRl8dbI0
加藤って本物の腰抜けって言うか、ナイフで脅されたらオヤジ狩りのガキにでも
土下座して命乞いしそうだな。なんかいつもオドオドしてるしよ。

38 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:35:18 ID:FAb2xpqp0
日本って今まで街宣右翼以外でナショナリズムを煽っていたことってあったか?
これほどナショナリズムが希薄は国も珍しいというか、ないに等しいと思う。
散々既出だろうけど、周囲が異常なほどにナショナリズム扇動国だよな。
しかもそれを使って反日しているキチガイ国家。
それ以前に靖国参拝ごときでナショナリズムとはどういう神経してんだか?
初詣の方がよっぽどナショナリズムだぜw

39 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:37:31 ID:I/vmNSSn0
なんで2ちゃんねらーは、負け戦した香具師を称えるんだろう?





40 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:40:25 ID:WEHxdxpD0
>>26
 責任が無いという意識は当時の人には無かったと思うな。大いなる責任を果たして
死んでいったから感謝しようという事だと思うな。


41 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:41:52 ID:knrYSP230
加藤先生にしたがって、我々日本人は
愛国心をかなぐり捨てて中共様のケツをペロペロ舐めましょう
それが“国益”になると言うのであれば

42 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:42:39 ID:hQD+nWIn0
それは言えてる。
300万人の英霊をわざわざ作ったのは状況読めなかった戦争指導者だろ?
大岡昇平とか読むと、参謀どもは万死に値する無能さだよな。
靖国でもやはり犠牲者と指導者は分けても良いんじゃないか?

・・・というとサヨ呼ばわりされるのかなw?

43 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:43:45 ID:4giGTdOw0
なんでナショナリズムを煽ったらいけないのかと

44 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:49:30 ID:oug7vRk20
TBS TVから

靖国問題について
安倍:今年に入っての反日は靖国問題では無い。戦勝国として日本の常任理事国入りに反対・・
加藤:靖国が解決すれば日中問題の7割は解決する。尖閣は昔からある話であり永遠に議論すればいい。
安倍:経済と政治的な問題は分離して両国換券の悪化は防がねばならない。

ポスト小泉について
安倍:私と言うことでは無く、一国のリーダーは国の為に命を捧げた人にお参りする義務がある。
    これが出来ぬ人はリーダーの資格が無い。私は未だその資格は無い。
加藤:リーダーはナショナリズムに100%載ってはならない。10%は冷静になって相手の国の
    立場にならないと、ナショナリズムを沸き立たせて政治をやると、ブーメランで自分に
    返って危ない。(涙目で安倍に最期っ屁?)

小泉の靖国参拝について
安倍:時期は知りません。A級戦犯合祀後に靖国を参拝した大平・鈴木・中曽根・橋本・小泉氏は皆
    軍国主義者では無い。私たちはそこに自信を持てば良い。

ビデオを見直しました。後半の部分です。


45 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:52:26 ID:x2fvaOJsO
>>42
戦略ミスを問う感性はいいが、喪前の感性はアレっぽいのでサヨと言われそうな希ガス

46 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:53:24 ID:00afATHo0
ttp://god.jikkyo.org/src/cap200525192.jpg

47 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:55:19 ID:kMYlqvpv0
A級戦犯は残念ながら遺体を灰にして日本海に流したほうほうがよかったと思うよ。
彼らが真に愛国者ならば国のために犯罪者として未来永劫恨まれることも受け入れるだろうから。

48 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2005/07/28(木) 03:55:21 ID:mLoeuQTF0
     >>37
 白のブリーフ一丁で正座させられて女王様に説教されているイメージしか
漏れには浮かばない。

49 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:59:29 ID:nh5jaq2F0
>>48
加藤は「チャイナロビー」だってテレビで言われてた。
しかし俺には「チャイナロビー」と「チャイナスクール」の違いが
よくわからないのが痛いところだ。

50 :味噌:2005/07/28(木) 03:59:32 ID:l8F4B5IbO
〉〉ナショナリズムをあおる
って馬鹿じゃないか?ナショナリズムが悪かったとは俺は思えん。
国がまとまる事は良くないと言うやつは、まとまってないことを良しとするのか?
ナショナリズムと言っとけば悪印象を与えられるという短絡思考が見え見えだw。

51 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 03:59:48 ID:meudn3RN0
>>38
だから何度かがいしゅつだが、ナショナリズムを煽っている国にブーメランで戻ってくるというのは
むしろ三国人のためへの忠告だよなあ。

52 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:01:43 ID:s7JuYtUF0
>>42
読む本のバランスを取れればいいじゃないの。
オレから観ると左巻きに観えるけどね。

あえて一言。
日本人は、日本しか安寧に暮らせない。
日本の代わりは、ありません。
領土を持たない民族は、哀れですよ。(ユダヤ・クルド参照

53 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:06:08 ID:TbcAE1QE0
つーかさ、こんな所で頑なになるより
財政の方にもっと目を向けて欲しいと思った
国家の財布の紐が一向に締まる気配がないじゃないか

あげく、国民のサイフからいくらかでもすってやろうという魂胆丸出し

54 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:06:59 ID:p67Xcn4N0
>>42

正論。
中国・韓国への敵対心に駆られるあまり分別が付けられなくなってる香具師が多すぎ。
単なる無知も多いが。


55 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:11:12 ID:aUnfm0V50
>>53
それを改革する第一歩が郵政民営化なのですよ。
反対してる連中はもっともっと国民から甘い汁を吸わせろ!ってヤツら。

ところで、支那とか朝鮮人は天皇も「戦犯」と見ているわけだが。
当然、靖国参拝やめたら
「戦争犯罪者である天皇を国家元首に頂いてる日本は軍国主義」
と言ってくるだろうね


56 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:14:40 ID:b2BdsR8mO
>>54
いや、中韓の基地甲斐振りには過剰とも思えるくらい反論した方がいい。
なぜなら、大人の対応をしたつもりが今の状況を招いているからである。

57 :味噌:2005/07/28(木) 04:15:23 ID:l8F4B5IbO
〉54
同意です。ただ、ナショナリズム的な要素を全否定するのもやりすぎな気がする。
国民のまとまりを強める為に、幻想の宗教を造りあげたり、暴力や捏造による思想統制なんかをやったことがまずかったわけで、
日本人としての誇りを持つ事が悪の様な考え方には同意できないよな。

58 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:19:22 ID:kzqba4Gf0
>>54
当時は、世論が戦争を煽ったのもあるんだし
死んだら仏でいいと思う。
↑この考え方が中国・韓国に理解されてないんだと思うけど・・・

59 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:20:46 ID:TbcAE1QE0
>>55
それだけじゃなくて予算案ずーっと放置してたっしょ
内訳だって全然不透明なまんまじゃん
何も変わってないよね

基本的な仕組みがまだブラックボックスのままだから文句言ってるんだけど

利権屋云々だってはっきり示唆するデータがあるのか良く分からん状態
だから世論の後押しが弱いのだよ

60 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:31:08 ID:eKuOGtH50
家族を愛し、国を愛し
そして、その為には命をかけることもある。
それのどこが悪いのか。

事の善し悪しはともかく、
ジャンルA(本当はイ)に属する敗戦責任者を責める権利があるのは、
日本国民であって、
チャンコロや、アホチョンでは無いんだぜ。
そこんとこ、勘違いすんなよな。

嬉しそうに
チャンコロや、チョンの言い分の代弁者になってるんじゃねぇぞ。
カトチャンよ。w

61 : ◆65537KeAAA :2005/07/28(木) 04:32:50 ID:oviO61cK0 ?#
> 「靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います」
>(加藤紘一元幹事長)
ここが大きな間違いなんだよなぁ…

62 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:34:55 ID:bFn3p+kE0
ナショナリズムってあれだよな?

松下電器をこよなく愛する思想だよな?

63 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:36:53 ID:777hfovp0
>>17
うまい

ちょっと感動

64 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:38:02 ID:vCB6DCJV0
安倍はどうしよもない馬鹿だな

65 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:39:50 ID:qtMYYByc0
国のために命を落した人に対する敬愛、慰霊の精神が欠如した男が、
総理になれるわけもなく。

また一歩遠のいたな、加藤。

66 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:40:01 ID:IxZqP4cW0
>靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います
>靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います
>靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います
>靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います

大将なんだから・・・・大将なんだから・・・・




67 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:40:33 ID:x2fvaOJsO
>>64
しかし寝言は虚しく響いた

68 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:41:45 ID:YNGj8Wzl0
加藤みたいな売国奴は
死刑だ フォー

69 :惨事に遭いましょう:2005/07/28(木) 04:42:32 ID:FjS6EbEi0
>>6
加藤の言い分は『中国様の御意向に従えば、7割方沈静化しますよ
(旨味のあるキックバックも増えるしw)』って事ですか?

>>17
それ以前に『ブーメランはアボリジニの狩猟武器』という事を判ってないw

まあ「受け手(日本)が下手だから、怪我をする」って意味で言ってるなら神か(爆


>>31
国の礎石として、戦地に散った数百万の命を侮蔑ですか?

六道輪廻から闇に外れても知りませんよ

70 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:44:07 ID:VaWC4KOH0
>>32
それがブーメランw
全ての発言は中韓を擁護してる加藤に不利になって帰ってくる。

71 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:46:10 ID:p67Xcn4N0
>>60

情緒に流される典型的馬鹿。

72 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:46:48 ID:JadWLLUY0
加藤は愛国心とナショナリズムの区別がついてないな

73 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:46:52 ID:IxZqP4cW0
7割が打開されるだって(笑
徹底した反日教育とか抗日記念館の拡大とか打開も糞もねぇだろ
中途半端に頭下げて足元見られるより、国として筋を通す方が遥かに大切だ
見るからにYESマン臭が漂う腰抜け加藤に外交なんか出来ないだろうな
外相になったら震えが止まんないんじゃないの??

74 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:48:09 ID:e9ZFpT7M0
要するに売国奴って言われるのがやだからナショナリズムを煽るのは良くないって言っているだけだろ。

75 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:49:33 ID:acH0xm5Q0
世の中は愛国心のある人間なんて求められていないんだよな。
就渇してて感じたよ。企業のために命をかけられる人間しか採用されない。


76 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:54:49 ID:1eY14lv50
TV見たけど、加藤は安倍ちゃんの咬ませイヌ状態だったな。
だいたい顔がオドオドし過ぎてるし。キモが据わってない。

首相になれそうな男(アベ)、なりたくてもなれない男(カトー)が対称的で面白かった。


77 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 04:58:54 ID:aUnfm0V50
そもそもブーメランて、なんで戻ってくるんだ?

78 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:02:13 ID:KpEe49L10
今から考えると、これほど腹が据わってない男がかつては首相を目指したのが笑える。
加藤の乱などと言う、風見鶏ポーズで小火だけを起こして消え去った男が今更何を言うか??

 

79 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:03:01 ID:9XwM6i2p0
中国に金玉握られるようなことしたのかな?

80 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:07:45 ID:3vdCyhUf0
加藤はナショナリズムという言葉をわかって使っているのだろうか

81 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:11:43 ID:vCB6DCJV0
安倍はどうしよもない馬鹿だな

82 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/07/28(木) 05:17:50 ID:MAvF/3D20
日本の左翼勢力は「日本の共産化工作」と「日米離間工作」をしている。
冷戦後の日本の左翼は「日米離間工作」のほうに軸足を置いている。
中国や朝鮮に有利になるよう日本の国益を妨げる運動をしている。
そう考えると左翼の不思議な行動すべてが理解できる。

日米離間工作が成功すれば、冷戦後の米国は日本を見捨てる。
そして、中国の人民解放軍が日本列島を蹂躙する。
そうなれば、チベットのようにたくさんの死傷者が日本から出る。

「そんなバカな」と思うかもしれないが、
終戦直後に朝鮮人が日本人へ行ったレイプや虐殺、
駅前の土地や住居、資産の強奪など
悪行の数々を自分で調べてほしい。
中国政府が行うチベット人やイスラム教徒、少数民族、
法輪功信者への弾圧をネットで調べてほしい。
現状では日本は米国と組むしかないと理解できる。

米国の犬になるのが嫌なら平和憲法を廃止した後で
国連安保理の常任理事国になって核武装しよう。
反日勢力に乗っ取られた国連人権委員会が
「日本が加入しても米国の二票目になるだけだ。」
と嘘を言うからだまされてはいけない。
衰退傾向の日本が常任理事国になっても
国連安保理で米国の補佐役にはならない。
日本が常任理事国になっても米国は1ドルも得をしない。
米国は国連安保理で斜陽日本票をあてにしていない。
むしろ米国は常任理事国が増えるのをウザがっている。
常任理事国になるのは米国のためではなく
経済的に衰退する日本の国益のためだ。

83 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:18:31 ID:I2DxNjbJO
我が国の為に捧げた数多の命を尊とまずして
天下国家を語るなかれ
英霊を邪魔者扱いすることは
断じて許せない行為では
なかろうか…

国を守る為に命を捧げるという行為を
否定してまで他国に媚びを売り続けるのか

マジで哀しい
日本人として情けない

84 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:19:40 ID:7qvscwvJ0
加藤氏がもし総理とかになったら、自民に投票しない。

85 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:20:15 ID:r46YEU870
靖国やめれば7割の対中問題に片がつくとか言ってる山形県民が当選させた売国奴
とっととしね!

86 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:32:41 ID:u1xG8W9h0
スレタイでワロタw

87 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:35:35 ID:9XwM6i2p0
>>84
その前提がそもそもありえない。亀が総理になるより更にありえない。


88 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:41:07 ID:cWNChNu80
問題は靖国じゃないんだよ
現にこの間サイパンで天皇皇后が慰霊に行ったら
シナと韓国が大反発してたじゃねえか!
問題はシナと半島の遅れてきた国のナショナリズムだ

89 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 05:47:20 ID:PK/LZTad0
World War II: Sixty years on   ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/in_depth/world/2005/ww2_sixty_years_on/default.stm
Timeline: Japan  ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/country_profiles/1261918.stm
World War II: Remembering the more than 50 million lives lost.
ttp://www.cbsnews.com/elements/2005/05/06/in_depth_world/interactivehomemenu693468.shtml

中国人民抗日戦争勝利60周年記念 ttp://www.china.org.cn/japanese/168834.htm
南京大虐殺 ttp://www.china.org.cn/japanese/167266.htm
The Anti-Japanese War (1937-1945)
ttp://english.china.org.cn/english/features/123611.htm
60th WWII Anniversary 60th Anti-Japanese War Annivesary
ttp://english.people.com.cn/zhuanti/Zhuanti_451.html#0
世界反法西斯戦争勝利60周年(反ファッショ戦争)
ttp://world.people.com.cn/GB/8212/46250/index.html
中国語.記念抗日戦勝利60周年
ttp://www.china.com.cn/chinese/zhuanti/kzsl/847965.htm
中国語.記念反法西斯戦争勝利60周年(反ファッショ戦争)
ttp://www.china.com.cn/chinese/zhuanti/slzn/808145.htm
記念諾曼底登陸60周年(ノルマンデイ上陸)
ttp://www.china.com.cn/chinese/ch-nmd/index.htm
ロシア兵写真集 ttp://www.china.com.cn/chinese/wgzz/index.htm
60th anniversary of WWII ttp://www.chinaview.cn/60th/
Japanese War Criminals
ttp://www.chinadaily.com.cn/english/focus/china_sinojapan_page.html
記念反法西斯戦争勝利60周年(反ファッショ戦争)漫画展
ttp://newscartoon.chinadaily.com.cn/news/ffxs60new/bookall.html#
正義の裁きを改ざんすることはできない ttp://www.china.org.cn/japanese/176130.htm
虐殺事件  ttp://www.china.org.cn/japanese/176134.htm
A級戦犯に関する資料  ttp://www.china.org.cn/japanese/176135.htm

日韓歴史共同研究報告書
ttp://www.jkcf.or.jp/history/

90 :味噌:2005/07/28(木) 06:09:17 ID:l8F4B5IbO
安部さんと下等が対談w。
靖国を擁護したいのか?
この企画立てたやつは。

91 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 06:15:12 ID:1fHPHbyv0
ttp://www.katokoichi.org/message/data/20041021.html
中国国際戦略学会にて講演

>現在の問題は1978年に靖国神社がこの14人の位牌を合祀したことに発しています。
>これ以降は日本の総理大臣がそこへ行って正式に参拝するとなると、外交上正しくないことになるわけです。
>アジアの安定のために日中は是非とも友好関係を保つべきです。
>このために私たちは共に努力しなくてはなりません。


神社に位牌って、なんすか加藤サン・・・

92 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 06:40:35 ID:AI5ev6jq0
ズバリ下等は中国からお金を貰っているんだろ。

93 :いやりや長介:2005/07/28(木) 06:42:22 ID:9XwM6i2p0
>>91
だめだこりゃ。


94 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 06:51:27 ID:5eg2+eT60
アベシしかいねえな次期首相は

95 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 06:55:30 ID:d/V+XM4p0
本日の日経、8ページに載ってるんだが、
呉建民(中国外交学院院長)という奴の話によると、
戦争時の中国人の「死者」はついに3000万人を突破したようだ。

96 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 06:58:54 ID:IhfuHAeU0
靖国神社に 国家経営の戦略遂行の結果 亡くなった人を祀ること自体が
日本国に貢献し犠牲になった方の御霊を冒涜しています
宗教儀式で一般国民を寄せ付けず 慰霊をカネ儲けに利用する 靖国は 非国民です 日本国を侮辱しています

国家として誠心誠意の慰霊の念があるなら 無宗教無教義の慰霊施設を早急に建立すべき
その施設には 格付けされた御霊ではなく 平等に日本国の誇りとして慰霊尊敬と日本の進むべき平和国家を再確認する場所にしたい

97 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:06:21 ID:5mwvMY2u0
>>92
お金をもらってなくても中国にしっぽを振るのが加藤紘一。
大学時代にはもう中国に完全に洗脳されてたw
親父のコネで自民党やってるだけの実質社民人間。

98 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:12:57 ID:FAb2xpqp0
司会のおばちゃんの名前忘れたけど、TBSのくせに完全に安倍ちゃんの味方だったな。
加藤をニヤニヤ笑いで見殺してて、ちょっと驚いた。
これが土筆だったら(ry

99 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:17:49 ID:XWi59e430
国家として、誠心誠意の慰霊の念があるなら 国立施設にすべき

100 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:20:34 ID:chXNNrJgO
安倍ちゃんのウリは、中韓強硬姿勢のみであるという現実。
結果は散々だが、内政で改革を目指すという姿勢がある分、
小泉のほうがまだマシ。

101 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:25:18 ID:3CPaVToB0
>>96
>無宗教無教義の慰霊施設

そもそも無宗教で慰霊というのはありえないと思うが。





102 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:30:54 ID:kKAcgKzq0
基本的にアメリカに尻尾ふって戦犯だったのに見逃してもらった奴の外孫
戦犯として死んでいった連中もこんな奴の孫に
「一国のリーダーは国のために戦い、命を落とした人たちに
祈りをささげる義務がある。義務を放棄するならリーダーたる資格はない」
なんて言われても、「おまえが言うな!」と突っ込んでるだろw

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E4%BF%A1%E4%BB%8B
岸信介
戦後、 A級戦犯 容疑者として 巣鴨プリズン に収監。 冷戦 の激化により、
アメリカは旧体制のもとで活躍した ファシスト をも利用し、
日本を「 共産主義 に対する防波堤」とする方針に対日政策を転換。
そのため岸は戦犯起訴を免れた。東條英機らA級戦犯7名処刑の翌日に釈放され、自由民主党に入党。

自民党政治家の 佐藤栄作 は実弟で、同じく総理大臣になった。
安倍晋太郎 は娘婿。その子で外孫に当たる 安倍晋三 は、
2003年 (平成 15)に自民党の幹事長に任命された。

103 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:42:02 ID:0KJviqFy0
>>なんで2ちゃんねらーは、負け戦した香具師を称えるんだろう?

もっとチャンコロ殺しとけよって事ですか?
勝ち戦なら戦争責任は無いとでも思ってるのですか?

104 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:45:28 ID:6l3u+w3B0
中国が天皇制廃止を云い出したら、どうするんだ。
日本は、中国の一部で、日本語族のいる地域だ、と云い出したら、どうするんだ。

105 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:47:15 ID:nTnmV+6M0
さっさと轟沈して欲しいな、下等行為痴!

106 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:47:54 ID:OtCVDCI+0
ブーメランが戻ってきた加藤が何をほざいてるんだかw
こいつって小里派をいまだに「旧加藤派」って呼んでるらしいね。
みっともなさすぎ・・・・。

107 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:48:39 ID:79A99AwT0

>>102←必死だな。  チョン汚物?   シナ蓄?w

岸こそ、戦後最も 日本国の為になった偉大な功績を残した宰相だぞ!
バカが、工作してんじゃねぇーぞ!  ヴォケ!  

キチガイ反日サヨク全盛の時代に、アメリカとの安保条約を結ぶ事を断固として
成し遂げた宰相だぞ!!!     あの産経新聞ですら、批判し捲くった時代だ!
余りの極左な時代が故に。   真実も見抜けずに!   拉致事件と似てる。

今は、あの岸の英断があったからこそ、日本の戦後の大発展があったと、
批判したヤツらが、謝罪しているんだ!   まぁ、ゴミ朝日や、蓄死やキチガイ
は、キチガイの侭だがなw     田原は、自分の否を認めたな。



  

108 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:49:52 ID:zessLMSd0
>>104
天皇制廃止は言い出しかねないな

109 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:50:17 ID:vTw5h2mM0
>>104
それはすでに韓国が言っているし、韓国の歴史教科書にも載っている。
天皇は韓国の「皇帝」が遣わした日本とか言う辺境地域の「王」である、と書いてある。
詳しく知りたい人は、日韓の歴史学者の協議の議事録がネットで発表されているからそれ見るといい。

110 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:56:00 ID:jEfsZUjk0
>>103
そうだよ、勝てば戦争責任と言うなのもとの処刑賠償謝罪は免れた。
勝てばアメリカやロシアのように戦争犯罪を犯していようと
平然としていられる。
負ければ白いものでも黒いと言われればその通りだと答えなければならない。

111 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:56:00 ID:dKQXl0PT0
朝ズバ http://age3.tubo.80.kg/age02/img001/3934.zip

112 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 07:57:43 ID:j6vYsYiPO
はっきり我が同胞が怒っていると言わないから訳わからん日本語になるんですよ!

113 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:00:05 ID:8NcoW2IU0

官邸筋の情報として、NHKが予定している終戦記念番組に首
相の出演を要請したところ、「是非に」との首相の要望だった
のが、日程が8月15日としたところ、その日だけはどうして
もダメだ、と断ってきたところから、首相の8月15日の靖国
参拝はほぼ間違いないとの読みを、マスコミ各社がしだしたと
のこと。

まぶちすみおメルマガより

114 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:00:44 ID:/yUm9ctS0

東大法学部エリート加藤 VS DQN大卒低IQ アベ
(保守リベラル)          (バカウヨ)

支持者も、当然IQ層に比例してますなwww

115 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:00:45 ID:dWPJSC0n0
安倍氏ね。  なるほど

116 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:01:13 ID:kKAcgKzq0
>>102
あっははっははは
岸大先生がアメリカ様に腰を振ってくれたおかげで今の日本があるのですwアメリカ様万歳ってかw

結局犬の孫は犬だってことだなw


117 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:04:54 ID:4TG+0eZ2O
参拝中止の直接の問題は自衛隊になる人が少なくなったりやる気がなくなることかな。

118 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:05:24 ID:Ecg1F9aU0
>>116
どっちもどっちかもしれんが、
中国の犬よりアメリカの犬の方がいいとは思わんか?

119 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:06:32 ID:E9wno1Lb0
そもそも中国の反日教育や反日施設、東シナ海、領土問題なんぞ、小泉が首相になる遥か昔からだろw

なんの根拠があって小泉が靖国参拝止めたら、日中間の問題の7割が打開されるて妄想出来るんだ?

120 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:07:04 ID:WPHCbWSh0
お国の為に戦ったといえば全て赦されて責任がなくなるのかそんな思考停止のやつに国はまかせられないよ!


121 :バイクに『大鳳』と名付けたい呉市民:2005/07/28(木) 08:08:07 ID:rKre3z0D0
その加藤が大好きな中国が、目一杯ナショナリズムを煽っている点について・・・

122 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:09:47 ID:kb1cBpDbO
愛国無罪だろ?
チャンも自己矛盾だよな。

123 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:11:03 ID:j6vYsYiPO
つまり日中間の歴史問題などは中国にとっては3割程度の問題で
残りの7割は金という事だ

124 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:11:15 ID:ip4jiJWTO
まぁ、ソビエト軍の酷さも勝ったから不問だからね

125 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:12:48 ID:Ecg1F9aU0
加藤があの無意味でみっともない茶番をやったとき、
加藤の背後にはCIAがいる、って田中宇が言ってたなあ。
その後中共に寝返ったのかな?


126 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:13:55 ID:bJOgnLBx0
>>114

>東大法学部エリート加藤 

日比谷高校→東大法学部、と言えば当時はエリート中のエリートコース

それが今となっては中国共産党の犬。

世間の落胆は大きい。こんなものなのか。

127 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:14:18 ID:E9wno1Lb0
大将なんだから(笑)

128 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:15:47 ID:gDF1gqBVO
いい年こいた人間が過去の学歴に頼るのも情けない構図だ。

129 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:16:24 ID:mLBguvy00
>>118
アメリカの犬なら、犬らしく「戦犯マンセー」などすんなって。

130 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:17:28 ID:/yUm9ctS0
とりあえず、DQN大卒のアベの発言は、聞くに堪えない。

ボロクソ大学でて、世襲政治家って、糞だな、やっぱりw

こんなバカは、マックでバイトでもしてろって感じ。

131 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:17:29 ID:0YFYqN/D0
一私見だが
戦争放棄してここまで繁栄できたのに、これから武力戦争しようと思う奴は棄国人だ
前の戦争で、自ら思考停止し、あるいは異論を唱えることも出来ずに、己が魂を授業料として差し出した人々には、
感謝こそすれ、敬意までは示せない

後世の人間から見れば「礎となった愚人の墓」だ
靖国を見るたび、愚人の過ちを繰り返してはならないと思う

132 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:18:41 ID:mLBguvy00
>>126
今、中国と喧嘩しても何のメリットもないことを知っている
高IQ派。

133 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:20:12 ID:YhIsGHR60
>>64
安倍厨か?

134 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:20:49 ID:vNjX6f6W0
>>128
馬鹿だから話の内容が分からないために取り敢えず
出身校の偏差値で判断してるのだろう

135 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:20:55 ID:YjiBqUBS0
加藤は中国のケツ舐め集団として名高いチャイナスクールのエリートだったわけだからネェ…。
骨の髄まで完全に媚中が染みついてるよ。これは一生直らないだろう。
>「靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います」
なんてことを加藤が本気で信じているとしたら救いようのないアホだということになるが、
これは言った加藤もまさか信じていないと思う。
ただ、とにかく靖国参拝をやめさせたくて必死なだけ。
加藤は、大人に叱られるのを恐れる子供のように、中国様に叱られ、嫌われることを恐れている。
それが加藤や、チャイナスクールや社民、民主、日本の左翼に共通した意識。

136 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:21:13 ID:URd5XGbJO
加藤、河野とマスゴミも必死だな

137 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:22:16 ID:j8JKTHhQ0
ホロン部の活動時間が延びたみたいだな。朝練か?

138 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:22:39 ID:bJOgnLBx0
>>131
>戦争放棄してここまで繁栄できたのに、

ここで自ら思考停止。



139 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:23:02 ID:IeY8xXhG0
>>131
先の大戦が生じた過程を思考せず、敗戦の結果のみで先の大戦を絶対悪
としてしか捉えられないお前こそ、団塊サヨクに典型的な思考停止野郎。


140 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:23:51 ID:/yUm9ctS0
>>134
ちなみに「アベ」って、どこの大卒だっけ?
DQN大卒ってのは、かすかに記憶が・・・

あっ、ゴメン、口に出すことのも・・・な大学だったwww

141 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:25:12 ID:u/y6S3DP0
三雲さんは、確固たる保守というわけではないが偏っていないよね
それに比べて昨夜の筑紫の23のVTR編集は相変わらずだったな


142 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:25:29 ID:4uvKo+BA0
>>131
考える力のない奴はさっさと消えろ

143 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:25:45 ID:l8e5HY2D0
>>140
さすが中卒は学歴崇拝が酷いなwwwww

144 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:26:35 ID:vNjX6f6W0
>>140
成蹊大学だが、何か。それが一体どうしたのだ?

145 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:26:47 ID:mLBguvy00
>>135
「チャイナスクール」とは、本来田中真紀子、および外務省官僚に対して
名づけられた名前で、そこに加藤紘一は入っていない。

146 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:28:30 ID:bJOgnLBx0
>>145
>「チャイナスクール」とは、および外務省官僚に対して
>名づけられた名前で、そこに加藤紘一は入っていない

加藤紘一「わたくしは、外交官としてやってまいりました。」



147 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:28:59 ID:IeY8xXhG0
>>140
政策批判でなく人格中傷しかできないDQNネットサヨ発見!
自らの無能をさらけ出してる自覚のない、かわいそうなやつ

148 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:29:00 ID:mLBguvy00
>>140
なにそれ? どこの大学?
6大学にそんなのあった?
そこの大学卒で、ほかに政治家になった人いるの?

なんで、そんな大学出て政治家になれたの?



149 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:32:35 ID:U+/ppt8T0
学歴学歴っていうのもなんだけど、
可能性としてライスVS安倍は正直気が重い。
ま、ライスさんもいわゆるアイビーリーグ系の出身じゃないし、
クリントンだったそうじゃなかったけどね。

150 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:32:46 ID:u/y6S3DP0
>>131
一私見だが
武装放棄して日米安保のもとで、ここまで繁栄できたのに、これから憲法改正なんかすんなよ〜 と
敗戦で、自ら思考停止し、あるいは正論を考えることも出来ずに、己が魂を売国奴として差し出している君には、
呆れ果てるしかない。

現世の人間から見れば「敗戦で大きく左にぶれた偽善者」だ
君を見るたび、愚人の過ちを繰り返してはならないと思う


151 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:33:04 ID:/yUm9ctS0
>>144
安倍・・・成蹊大学卒業って、

どこの大学だwww  偏差値いくらなんだよwww

とりあえず、読み方もわからねーような糞大学でて、恥ずかしく
ないのかねーwww

とりあえず、東大・京大・一橋・早・慶以外の世襲政治家は
さっさとやめてほしいなw



152 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:34:40 ID:bJOgnLBx0
>>151

上智大学卒業でも総理大臣はなれるんだよ。



153 :パクリ軍曹:2005/07/28(木) 08:34:50 ID:TBWqRkLj0

     曰   ホルホル
     | |   ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ__丶<〃`∀´>_ < チョッパリ同士争うニダ
     ||腹||/    .| ¢、 \_______
  _ ||黒||| |  .    ̄丶.)
  \ ||酢||L二⊃ . ̄ ̄\
  ||\`~~´  (<二:彡) \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


154 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:34:52 ID:j6vYsYiPO
夏だなぁ

155 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:35:19 ID:S5tqRv0W0
>>140
成蹊大学だったね、確か。

人はどれだけ勉強し、考えたかが大事なことと思う。東大卒で弁護士の福島瑞穂みたいなのも
いるし。早稲田卒の森前首相とか。

156 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:36:21 ID:8LNDcfOf0
加藤は何がしたいのかサッパリ分からん。

157 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:37:24 ID:mLBguvy00
>>152

  それは、もしかすると、現野党か消えた政党の党首のことを言ってるんでしょうか?



158 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:38:03 ID:bJOgnLBx0
>>156

支那ロビー政治家。



159 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:38:09 ID:ZuzZL/1k0
左翼って学歴にこだわるんだよね。
役人と一緒。無能なことも一緒。

160 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:38:11 ID:r46YEU870
昨日の加藤の目・・・ありゃ普通じゃないよ
塩爺に言わせたら「こりゃ・・・・の目ですわ」だなw

161 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:38:15 ID:BqCYo+cC0
安倍ちゃんを口で負かせる事が出来たら百円やるよ。

162 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:38:22 ID:oug7vRk20
まあ

163 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:38:52 ID:or7NJ9120
神社へお参りに行っただけでナショナリストかよ!
訳わかんねーな加藤!

164 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:40:13 ID:vNjX6f6W0
>>159
公務員は一応試験受けているんだしさ。キャリアが東大法学なのは
ありゃ学歴への拘りじゃなくてセクション主義だからな


165 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:40:13 ID:t//ta1sj0
>>159
日本人はみんな学歴大好きだろ。
今はたまたま東大卒のウヨ政治家がいないけど、
そのうち出てきたらそいつが上に行くよ。
まあ安倍みたいに家が金持ちなのに3流私大しか
いけないようなやつは明らかに努力できない性格ってことだからな。

166 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:40:22 ID:Z45em+sH0
・・・?
ナショナリズムを煽るって、ナショナリズムって訳すと何だっけ
少なくとも戦没者に祈るのはナショナリズムとは関連がないだろう

167 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:40:22 ID:0YFYqN/D0
>>150 の添削はワロタ 10点
左に振れ過ぎ  右に添削できんか

168 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:41:09 ID:Ecg1F9aU0
>>159
そういえばのむひょんは高卒でしたな。

169 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:41:19 ID:mLBguvy00
>>163

   神社つったって、どっかの誰かが私物化してる神社だしな。
   伊勢神宮とかなら全然問題ないんだが。



170 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:41:21 ID:C7BGUpob0
祈ったところで死んだ人間が帰ってくるわけじゃあるまい。

指導者だというなら、死地に送り込んだ人間の責任をこそ
追求してもらいたいものだな。

171 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:43:25 ID:/yUm9ctS0

オゲェェェ
     ∧_∧      
    (ill ´Д`)     
    ノ つ!;:i;l 。゚・    
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃  
    ⊂;::バカウヨ安倍、DQN大学卒;::.⊃


172 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:44:15 ID:N3b40uWe0
>>131
別に安倍ちゃんも含めて今の政治家が武力行使を念頭に置いて行動してると
いうことは無いと思うよ。それに”思考停止した”と言うが、当時の政治体制を
考慮すれば、それを非難するのはあまりに酷というものだ。
自分はこの状況下で何が出来るのか?と必死で考えて、あるいは状況に絶望しつつも
最後の可能性に掛けて戦いに赴いた人達に敬意を持つのは当然ではないのか?

ただ、東条みたいな国家を破綻させたアホまで祀ってるのはちょっとなぁw
捕虜になるなら死ね、と国民に言った男に感謝やら敬意やらを持てる奴は
やっぱおらんよなぁ。靖国ももうちっと人選はちゃんとすべきだったな。


173 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:44:15 ID:t//ta1sj0
>>168
盧武鉉は日本よりムズい韓国の司法試験に高卒で
受かってるぐらいだから、地頭はかなりいいはず。

174 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:45:23 ID:bJOgnLBx0
>>157

最終学歴が中学卒業の総理大臣もいる。

まあ、君は何にも知らんのだよ。知らんと議論している。



175 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:46:11 ID:DoltF/ku0
>>170
いや、帰ってくるよ。
忘却こそが完全な死(無)というヤツだ。

176 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:46:59 ID:mLBguvy00
>>174

   そのお方は、最終学歴は中卒だが、軍隊には行っているはずだが。




177 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:47:11 ID:hXJ7geaJ0
冷静に考えると加藤さんの主張が理にかなっていると思うね。
安倍さんはナショナリズムから発せられる短絡的な思考に過ぎないと思いますね。
他国との関係を大切にしていく加藤さんのような政治家が今自民党で存在感がないのは
残念だと思う。

中国とのパイプが細りつつある今こそ加藤さんのような知中派がより一層活躍する必要があると思う。

178 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:47:57 ID:u/y6S3DP0
>>167
出来んなw
敗戦で更に右に振れたわけないだろw


179 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:48:27 ID:Oyp03sHo0
>>173
記憶力がいいだけでないの?

180 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:48:52 ID:79A99AwT0

>>116ID:kKAcgKzq0アメリカの犬?  安保条約がアメリカの犬かw

キチガイとチョン汚物、シナ蛆虫には、世界各国の条約が「犬」に為るらしいw

「知障」も此処までくると、現実も理解出来ないか。  流石、キチガイw

戦後日本は、筑紫どものキチガイサヨクの工作のお陰で、今だに「 丸腰国家 」
なんでねぇ!!!   しかも、其れを与えたアメリカは戦後直ぐに「軍隊を作れ!」
と、言ったがキチガイサヨクのお陰で「軍隊」すらねぇーよ!  
クソサヨクの知障が、望めば望む程、丸腰の日本はアメリカの一番の奴隷に為る仕組み
なんだよ!  カス!    キチガイサヨクの筑紫どもの所為でな!!!   
アメリカ頼りでなきゃ、自衛すら出来ねぇえええんだよ!!!  害虫!!!   
安倍氏の家系は一刻も早く独立しようとしているのに、キチガイテロ組織の
筑紫やら罪日チョン汚物どもの工作で、未だにダメリカに占領されてんだワw
詰り、テメェの様な知障キチガイサヨク程、世界一の「 アメリカの犬 」に
自らなってんだよ!!!    汚物野郎!!!


知障な上にキチガイの→ID:kKAcgKzq0&ID:/yUm9ctS0>>140には、小学生でも
理解出来るこの、構造も判らねぇーんだろーなw   脳みそに蛆湧いてっから。

あ、脳自体が、無いんだった!!!   





181 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:49:47 ID:TqIBTg5W0
「慎重に」って言葉を使う政治家にはろくなのいないね

182 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:49:48 ID:oug7vRk20
>>178
反日やれば司法試験は合格するよ、あの国では。

183 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:50:29 ID:hXJ7geaJ0
>>173
それはあまり関係ないと思います。
政治家は上に立つものです。
項羽は学問は自分の名を書けるだけで良いと言いました。

184 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:51:40 ID:AggTCTrI0
前に靖国参拝中止しても何も良くならなかったばかりか
ものすごい反日教育を開始されている。

何にしろ、ある抗議が来たら、同じ反応って言うのはまずいよ。
それは「飼いならされている」というんだ。

185 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:52:17 ID:1BtQ8RhD0
というか加藤の靖国問題が解決すれば外交問題の七割がた解決って、
今の中国の様子を見てそう結論できる根拠がよくわからんのだが

186 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:52:48 ID:mLBguvy00
>>183

  おいおい、世紀前の人物、しかも四面楚歌にあった人物の名前出していうことか?



187 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:54:56 ID:hXJ7geaJ0
>>186
似たようなことは戦国時代の武将も言っているぞ
決断するのが上に立つ者の仕事だと言ったようなことを

188 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:56:06 ID:D8k3NFDt0
加藤紘一先生の公式サイトに意見をうp汁!

189 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:56:22 ID:grRB1CkL0
まぁ、靖国問題が解決したら七割解決はあながち間違いだと思わないけどな。
靖国問題の根源は反日だろ。
だから中国の反日政策が解決したなら、まぁ七割解決かな?とも
俺は思うわけよ

190 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:56:41 ID:bJOgnLBx0
>>145

加藤紘一 「外務省で中国問題の担当官として7、8年、それから政治家になって

30年近く日中関係を見てますけれど、今が一番あぶない。」

191 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:57:26 ID:N3b40uWe0
>>187
それは非常に正しいが、だからこそ豊富な知識や柔軟性が必要なのだ。
純粋な突っ張りマシーンじゃ困るのよね...


192 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:58:08 ID:79A99AwT0

ID:kKAcgKzq0
ID:/yUm9ctS0
ID:kKAcgKzq0
ID:/yUm9ctS0
ID:kKAcgKzq0
ID:/yUm9ctS0


キチガイ塵サヨク、チョン汚物、シナ蛆、 知的障害虫がw


193 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:58:46 ID:t//ta1sj0
普通親があそこまで偉ければコネもすごいから東大とは言わんが
慶応までは行けるだろ。(ていうかあれだけ金あれば東大行けて普通だと思うが)
まあ偏差値高いやつがいい政治家になるとは限らないが、
あの出自で3流大なのはやっぱりヤバイだろ。


194 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:58:51 ID:+K39LVVl0
なんか加藤って
落ち目で売れなくなったアイドルが
もう一度芸能界でスポットライトをあびたくてヌードになったって感じだよねw
見苦しいから取り巻きも止めてやれよww

195 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 08:59:23 ID:bJOgnLBx0
>>176

>そのお方は、最終学歴は中卒だが、軍隊には行っているはずだが。

東大卒業しても徴兵を忌避し、後に総理大臣になった人間もいるんだ。

徴兵を忌避するくらいだから総理大臣としての実績は想像がつくだろう。



196 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:00:00 ID:hXJ7geaJ0
>>191
司法試験に合格したらそれは身につくものなのか?


197 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:01:31 ID:HW8wco+g0
加藤って「日本=謝る」
昔ながらの考えでこれ言ってればOKと思っている

左翼な人達からの支持もあり発言してると思うけど
まぁ 自分の為に言ってるだけ

198 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:02:12 ID:t//ta1sj0
>>196
日本の場合、東大法卒と司法合格組以外は官僚に相手にされないから
必要条件だね。その中でさらにふるいにかける。

199 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:03:06 ID:hXJ7geaJ0
>>198
だったら小泉さんはだめなのか?

200 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:03:37 ID:/yUm9ctS0
>>180
世界一の赤字大国ニッポンが、これから立ち直るためには
金のかかる「武力」ではなく、「世渡り外交」。

ろくに、受験勉強もせず、 頭 が 悪 く、世間知らずの

        ア   ベ

には到底理解不可能な「利益衡量」が必要なんだよw

201 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:06:32 ID:fGAHZCAO0
>>200
交渉ごとで最初から相手に譲歩する奴がいるか?
第一安倍は自衛隊の増強と渡用進行能力の確保なんて一言も言ってないはずだぞ
もしかしてなにか電波を受信しちゃったとか?

202 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:07:14 ID:kOq9MiKU0
個人的には参拝を止めても良いと思うが、このタイミングで参拝自粛云々を
声高にさけぶ加藤は政治家として失格。そもそも、靖国参拝を止めれば日中間の
懸案の7割は解決するなどと加藤は言っているが、何を根拠に言ってるんだ?
靖国参拝を止めれば尖閣諸島の帰属問題や東シナ海の油田の問題は解決するのか?
反日教育問題は解決するのか?日本の国連常任理事国入りに中国は賛成するように
なるのか?まったく加藤のいう事は信用できない。


203 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:07:47 ID:b7dOSMfp0
誰もが、あんな安部を首相に出来ないことは判っていても、その安部を止めることが出来ない
限られた場所で、限られた人々が勝手に決めてしまい、それを国民は事後承諾させられるだけだ
しかも、大半が白けた状態で・・・
安部という人物は、例えて言えば幼稚園の砂場争いでも自分の係累をちらつかせて
理屈にも成らないことをわめいてみんなが退いてしまった後を、一人遊びしている大人みたいな物だ
安部が喋ると、みんな惹いてしまうんだよ
民主党はともかく、自民党内でさえ安部はダメだという人物はいるのだが、それ以上に
安部の愚昧さを利用したい官僚が山ほど居る
憲法問題を飴代わりにしておけば、国士気取りで訳の分からないことを言って悦に入るから、
その隙にやることをやってしまおう・・・
音頭取りは、もちろん森だよ
森に政策が判るはずはない・・・官僚が森に安部をコントロ−ルする・・・それも、野球のサイン宜しく
一挙一頭足を指示するだけだよ
その見返りに、森は文教予算を取り放題取り、利権を確保する
古賀が今更ながら、文教族的なことを言い始めたのもこの見方からすればお解りと思う

安部の地元のことはともかく、安部の最大の欠点は議論が出来ないことだ
小泉のような、無知故のパフォ−マンスも出来ない
もっと言えば、側に誰かついていなければ、後ろに応援団が居なければ何も出来ない
根っからのおぼっちゃまであり、根っからの間抜けだ
諸兄はお解りと思うが、無知なおぼっちゃまほど困る物はない
秩序は乱すし、それでいて目立ちたがりであり他人を妬むことは凄まじい
だから、ライバルを潰すことだけは熱心だよ
NHK事件の時も、取るに足らないことを熱心に述べていたが、あんな事まで
取り上げて椿を飛ばして喋っているのを見ると、本当にこいつはちっぽけで
国のことも砂場も一緒だなと思った
まともに議論も出来ないし、語るべきビジョンも政治哲学もない
あるのは、父の無念を自分が晴らして誉めて欲しいと思う甘えだけだ
ファザコンの最たる物だね


204 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:08:12 ID:dhwcXwGY0
加藤の人相が総理大臣に向いてない。
気迫、迫力に欠ける。
森永チョコレートみたいなもんだ。

205 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:10:47 ID:mLBguvy00


  安倍が首相になったら、日本は赤字国債乱発の上、財政破綻で滅亡する。

  やっぱり、三流大学卒はだめだ。



206 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:11:16 ID:b7dOSMfp0
森も実は、ファザコンだ それ故に、ファザコン男の扱いには慣れている
町村も、谷垣もそうなのだが父親と比較されることが宿命だ
ところが、町村や谷垣は官僚だったり弁護士だったりという自分の中に
もう一つの自分を持っている
安部にはそれがない
父親という偶像があって、その偶像を持ち出されれば何も言えなくなる

森は愚妹故ずいぶんバカにされた時代があって、その時父親的な接し方をされた政治家には
ずいぶん精神的な支援をして貰った
それと同じ事を、安部にしてやってるだけだ
この様なちっぽけな人物が動かしているのが、今の自民党政治だよ
しかも、若手は全部潰されてしまって、残ったのは物をまともに話せない安部だけだ
理屈や理念が、この政党では通用しなくなっていることを国民は知るべきだ
それ故、竹中という袖の中の狐が跋扈するのだ

安部の政策提言なんて、せいぜい経済制裁ぐらいの物だ
それも感情的に言っているだけだ
継続性もない
その時受けることを熱に浮かされたように繰り返すだけだ

安部のもう一つの欠点は数字に弱いことだ
だから、年金問題などの数字絡みになると、もう手も足も出なくなるよ


207 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:11:23 ID:++PHqWy/O
安倍叩きに学歴厨が多い件について。

208 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:12:06 ID:/yUm9ctS0
>>201
つうか、靖国参拝って、神道を崇拝している国民以外にとっては
どうでもいいこと。

そんなもん、「譲歩」っていうのかオマエの腐った脳みそではwww

だいたい、普通の会社だったら、取引先の「靴」なめても仕事
とってこいって感じだぞw
それくらい「実利」が大切なときに、個人的な「信仰」を前面に出す
DQN大卒の低IQ=白痴状態のお坊ちゃんは不要だよwww

209 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:12:14 ID:grRB1CkL0
>>205
行間空けても文章の中身もスカスカだと、恥ずかしいぞ。

210 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:13:13 ID:mLBguvy00
>>207
安倍が馬鹿すぎるので、やっぱり三流大学はだめだと思うやつが多くなるから。

211 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:15:02 ID:fGAHZCAO0
政治家の数字に強いとかてのはどれほど当てになるんだろ
たしか宮沢て帝大卒の大蔵省出身でしょ?
でも優れた経済政策をやったて感じがしないし
政治家のいわゆる何々を得意とするてのはどの程度信頼ができるものなんだ?

212 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:15:29 ID:Rd5Smett0
安倍は今から東大の院行けばいいのに。
最近定員増えたから簡単らしいぞ。
政治学コースとかw

213 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:15:44 ID:bJOgnLBx0
>>205
小泉総理も当初かかげた国債発行額を30兆円にしばる
ことができたのは初年度だけ。

そのおかげでデフレが加速して税収が減って
国債発行額が森総理の時代より増えてしまった。



214 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:16:28 ID:or7NJ9120 ?#
加藤の髪型が怪しい

215 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:17:46 ID:MZvc/trt0
頭良いことにこしたことは無いが、高学歴でも勉強しかできないっていう馬鹿な奴はいる
しかし、三流私大にも頭が良い奴はいるかというと、まぁいないといっていいだろう
金が無くて大学いけなかったって人ならまともな奴もいるがね・・・

さて、政治家は頭が良いことにこしたことは無いが、
頭は良くなくても(っていっても最低限の頭脳は必要だが)器が大きければいいと思う
頭がいい奴はごろごろいるんだから、そいつらを頭脳として使えばよい

まぁ安倍が器が大きいとわ思わないが、彼の思想は好きだ

216 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:18:29 ID:3box1Vev0
http://www.katokoichi.org/message/data/ij_20010300-ttl.html
加藤紘一独占インタビュー
インターネットが政治を変える!

217 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:18:29 ID:mLBguvy00


   安部に政策はない、情緒があるだけだ。

   情緒なんて、政治家が国民受けするためにたまに使うもので
   しょっちゅう使ってりゃ飽きられる。



218 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:18:52 ID:kOq9MiKU0
>>208
それはサラリーマンの発想だね。“燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや”
給料の出所ばかりを気にする人は政治の議論には向かないわけだね。

219 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:19:00 ID:N3b40uWe0
>>210
別に学歴はどうでもいい。ただあの物事の一面しか見られない視野の狭さと
上にもあるが数字に弱いことに代表される理解能力の低さはちょっとな。

220 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:20:09 ID:7VQme6Wy0
自業自得で処刑された人間も靖国の中にはいる。

221 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:20:13 ID:u/y6S3DP0
タイプ別 安倍叩き
@学歴ネタで遊ぶ       【種別】キモオタ2ちゃんねらー    
Aタカ派?の嫌悪ネタ     【種別】ブサヨ売国奴
B政治家としての欠陥ネタ   【種別】自民守旧派工作員


222 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:21:00 ID:3box1Vev0
http://www.katokoichi.org/message/data/20041021.html
中国国際戦略学会にて講演

>現在の問題は1978年に靖国神社がこの14人の位牌を合祀したことに発しています。
>これ以降は日本の総理大臣がそこへ行って正式に参拝するとなると、
>外交上正しくないことになるわけです。

神社に位牌・・・


223 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:21:16 ID:HFnEKTEY0
小泉はナショナリズムで政治やろうとしてるようには
全く見えないが。

224 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:21:19 ID:fGAHZCAO0
>>208
精神的な譲歩さえ引き出せれば
あとは実利をちらつかせてその方面で工作すればいいだけだから簡単よ
国家が国家として成り立ってるのは実利と感傷みたいなもんだしねぇ
どちらが欠けても国家は壊れるわけだ

225 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:22:18 ID:79A99AwT0


ID:b7dOSMfp0

ID:mLBguvy00


コ イ ツ ら の 必 死 な 書 き 込 み が 、 逆 に  


『 日 本 に 徒 っ て 安 倍 総 理 が、最 も 国 益 に 為 る !』


と、言う事を、示しているね(爆笑!

 

226 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:23:08 ID:vNjX6f6W0
歴史問題に絡めてまず国益がどうのという人間は
はっきりと中国のカントリーリスクを説明する
べきだな。

227 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:23:17 ID:uYcb6QWe0
政治家の息子は早稲田、慶応卒というのが多い。
(理由はお解かりでしょ)
政治家の学歴なんてこんなもん。

228 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:23:58 ID:grRB1CkL0
>>222
どこの中国人が仏教と神道の違いもわからないのかと思ったら
加藤ダッタヨ
うわぁ…加藤さん…すごく馬鹿ナリ

229 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:25:27 ID:bFn3p+kE0
低学歴の安倍より高学歴の加藤の方が馬鹿な件

230 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:25:28 ID:79A99AwT0
>>223小泉こそ、バカナショナリストを利用した最たる塵だろw
本人は、安倍氏と違って 愛国心の欠片も無いがなw


231 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:25:49 ID:/yUm9ctS0

50歳、DQN大卒、頭が悪く、数字弱いって、

今どき、使いものにならんだろwww

232 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:27:13 ID:Rd5Smett0
学歴別 安倍叩き
@東大・京大クラス 成蹊?そんな大学ありましたっけ?
A早慶上智クラス 成蹊?単なるDQNでしょ。
B明治・立教クラス 成蹊?俺たち以下かよ(゚Д゚)ハァ?
C成蹊クラス 成蹊?えっ、うちでいいの?
D高卒クラス 成蹊?私立ってのがアホそう。やっぱ東大か早稲田でしょ。

2ちゃんねらーは意外と高学歴だから平均はAぐらいだな

233 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:29:03 ID:vNjX6f6W0
>>232
本当に高学歴ならレッテル張りじゃなくて理論でねじ伏せるだろ


234 :WiLL:2005/07/28(木) 09:29:12 ID:+ESg45SB0
A級戦犯と言う言葉は日本とチャン チョン以外の国では死語である。
日本の犯した戦争はABCDに仕組まれた防衛戦争であった。

235 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:33:10 ID:fF3jryCu0
>>208
イラク戦争には賛成してくれるよな?

236 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:36:04 ID:Rd5Smett0
田中角栄以来の低学歴総理誕生なるか?
まあ角栄に比べると小物感は否めないが。

237 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:36:31 ID:a3ACYzEfo
共産党が一番学歴に煩いのは確か。東大卒以外なぜか幹部になれんし

238 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:36:33 ID:/yUm9ctS0
>>232
あ、ちなみに漏れは@ねw

そして「成蹊?そんな大学ありましたっけ?」
プラス
「そんなトコ卒業してる人は、マックでバイトか、清掃業じゃねえーの?
・・・政治家・・・ウソでしょ・・・冗談辞めてクレ」

239 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:37:45 ID:dajz1skZ0
夏厨なんですが、なぜ靖国神社じゃなきゃダメなんですか?
エロい人教えてください。

240 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:38:54 ID:a/1kpBUL0
日本では
自国の国益を犠牲にしても「世界のみなさんとなかよくしましょう」と言う人が知識人と言われている

241 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:41:15 ID:bJOgnLBx0
>>228
おれも中国人の発言だと思ってリンクを読んでなかった。
>>222を開いてみてビックリ、加藤紘一の公式サイトじゃないですか。

しかも、
> 現在の問題は1978年に靖国神社がこの14人の位牌を合祀したことに

位牌と本当に書いてある!!

こいつは、日比谷高校→東大法学部→外務省→宏池会とエリートコースをたどった
無知蒙昧だ。

それ以前に日本人じゃない。 位牌があるなんて神社を理解してない。

異教徒である支那人や朝鮮人が言うならまだしも。


242 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:42:04 ID:y6Jf1eQ10
>>239
それはね。君にとってオナニーが絶対必要であることと同じなんだよ。


243 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:43:24 ID:u/y6S3DP0
>>240
世界のみなさんではなく実際は中国と朝鮮の2国(現在は3国)限定

244 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:44:51 ID:y2KmoBq30
これは根っこを問う問題だよ。
国を愛する気持をナショナリズムと呼び唾棄するのは、
地球政府でも立ち上げてからにして欲しい。

山形県民は次の選挙で・・・分かってるな。
こいつの当落はは県政の問題と違うからな。

245 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:45:04 ID:dajz1skZ0
>>242
なるほろ自慰行為なんですか・・・w
よくわかりました。

246 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:47:28 ID:/yUm9ctS0
エリート的志向

高学歴:加藤>・・・・>中国人・朝鮮人>・・・・>低学歴DQNウヨ:安倍

247 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:48:24 ID:N3b40uWe0
>>244
何で”国を愛する=靖国に参拝”なのだ?国を愛するが故に靖国には行かない
という行動があってもいいわけだが、そういった行動までを規定したがるのが
国粋主義者の至らない部分だと思うんだよなぁ。


248 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:48:26 ID:HAnID+i80
加藤ってどうやって次の選挙で落としたらいいの。

249 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:49:36 ID:91YbptuV0
政界のプリンスと歌われた加藤氏も、所詮は神輿だったんだね^^;
今では、とある支持者の代弁者として生きる政治屋
とある支持者って....

250 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:50:08 ID:Xhmyi8ag0
靖国参拝やめれば加藤と中国の問題が7割打開される
ってこと?

251 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:50:38 ID:rWtbGHff0
確か加藤ってハーバードにも留学してんだよな
でも、コレですよ
何を学んできたのやら
政治家は学歴が高いだけじゃダメなんですね
目先の金に目がくらんで国を売っちゃぁいけない
この国を預かる者としての最低限のモラルを守れないような香具師は
たとえ東大出身でも、政治家はおろか、
国の要職に就くことは禁じるべきだと思いますよ
当然でしょ?

252 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:50:57 ID:Z11z6Auj0
>>239
今やめると日中間の問題が七割贈だ。

中国が本当に国民感情のために動いてると考えてるのか?
不発弾や、死体や、毒ガスをすべて日本軍のものに仕立て上げて、
日本に事あるごとに金をせびる中国が。

中国は靖国神社を外交のためのカードとして使いたがっている。
もしも日本が勢いに押されて靖国参拝を本当に止めてしまったら、
中国はそれを強力なカードとして、これからずっと使い続けるだろう。
南京、慰安婦、強制連行、 同じ方法 で認めさせてくるぞ。
さらには、今まで親日だった国も中国の発破により反旗を翻し、
金のためにありもしないデッチアゲで騒ぎ立てることだろう。

253 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:51:12 ID:7hY279bV0

さて人権擁護法案を強烈に推進する団体・部落解放同盟が、
チュチェ思想を積極的に学習していたことは明らかになった。

97年にこの法案が出された翌年、民主党が「政策協定合意書」なるものを作成したが、
この中に記述された「人権フォーラム21」の代表者は武者小路公秀氏。
彼は「チュチェ思想国際研究所」理事である(ちなみにチュチェ思想国際研究所は、
よど号の妻らが在籍していた「日本青年チュチェ思想研究会」を母体とする団体で、
いずれも尾上健一という人物が深く関わっている)。
先日来日した、国連人権委員会特別報告者のディエン氏を召喚したのも武者小路氏。
ディエン氏は、日本では被差別部落や在日韓国・朝鮮人などに対し深刻な差別があり、
政府は対応措置を講じる必要があるとの報告書をまとめ、
9月に開催される国連総会に提示する考えを示している。
 
人権擁護法案。
それを推進する古賀誠と解同。
解同も学習しているというチュチェ思想。
その国際研究所の理事は武者小路氏。
部落問題を「深刻な差別」として国連総会に提出する気満々のセネガル人ディエン氏を召喚したのも武者小路氏。
彼は「人権フォーラム21」の代表者でもあり、人権擁護法案の推進者。

見事に繋がっちゃいましたね。
これは「陰謀論」に相当するだろうか。
http://adoruk626.seesaa.net/article/5280291.html

254 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:51:54 ID:/rGV+q8W0
加藤君はお勉強のできるガリ勉君であって、
物事の本質は何もわかってないと思うよ。


255 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:52:01 ID:kqC7XyQg0
>>247
靖国に参拝するってのは、別に神社の中を散歩したり、神主さんと談笑しに行くわけじゃなくて「戦没者に
お参りする」行為なわけ。国に殉じて死んだ人に首相が参拝する事は大事な事でしょ?
それは行動規定じゃなくて、どの国家もやってる当たり前の行為なんだが。

256 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:53:40 ID:91YbptuV0
昔、坊さんから「死ねば皆、仏だよ」と言われ、子供ながら「なるほど」と思った。

257 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:54:03 ID:KzGNw2t00
学歴厨はまず自分の学歴を名乗ってくれな。

258 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:54:35 ID:971AfxLL0
カトー、国民の空気嫁

259 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:55:14 ID:bJOgnLBx0
http://www.katokoichi.org/message/data/20041021.html

> 私は個人的には、戦争責任の問題は「サンフランシスコ平和条約」ですでに明らかになっている通り、

サンフランシスコ平和条約のどこの書いてあるのか?

>極東国際軍事裁判で審理された14名のA級戦犯が全ての責任を負うものだと考えています

戦争責任は国家が負うものであって、個人にはない。
「国際法」は”国家”に適用されるものであって、”個人”に適用されるものではない。

> 現在の問題は1978年に靖国神社がこの14人の位牌を合祀したことに発しています。

神社に位牌はない。

>これ以降は日本の総理大臣がそこへ行って正式に参拝するとなると、外交上正しくないことになるわけです。

総理大臣が靖國神社に参拝してはいけないと
サンフランシスコ平和条約に書いてあるのか!、日華平和条約に書いてあるのか!


260 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:56:21 ID:/yUm9ctS0
>>255
さすが、低IQ層言うことが違うなwww

第二次大戦敗戦国=ドイツ(ヒトラー)、イタリア(ムッソリーニ)、
日本(東条)で、どこの国が戦犯者を神格化(美化)しての参拝
をしてんだwww


261 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:58:05 ID:Qkp7kIDCO
国に殉じた人たちに祈りをささげると「ナショナリズムを煽る」ことになるのか?
だとしたら、加藤大将は同じこと支那をはじめとした、他国に対しても主張できるのか?



262 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:58:20 ID:N3b40uWe0
>>255
その祀られてる場所に議論があるから”当たり前の行為”にならないわけでしょ?
だったら早いとこ議論の無い場所を...という話も当然出てくるわなぁ。

その辺をすっ飛ばして観念的に話をするから”安倍は...”って言われるのだが。


263 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:58:59 ID:hopwX0an0
中華人民共和国は「靖国」を対日カードにしている!
「靖国」で妥協することは中国共産党を勢いづかせ、今後あらゆる問題で中国の強硬姿勢を招くことになるだろう…
もはや「靖国」は宗教問題ではないのだ!!

264 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:59:04 ID:K2wDncySO
w厨が氏んでも靖国には
奉ってやらんから

265 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 09:59:38 ID:Gmxibdk50
× 国のために戦い、命を落とした人たち
○ 軍部と政治家の無能さの犠牲になった人たち

266 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:00:20 ID:n4038aht0
あはは、ワロス。日本には煽るようなナショナリズムなんてないじゃん。
ないものをあるかのように語ってる時点でネットウヨと加藤は同じ穴の狢。
2chで軽々しく国家を語るバカ共はよく自覚しろよなw

267 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:01:14 ID:wpuY1YZV0
で、加藤と安陪のどちらが国民に支持されてるの?

268 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:01:52 ID:XGgOd7T00
どっちもどっち。
安倍も加藤も中途半端。

269 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:02:23 ID:bJOgnLBx0
>>260
日本国に国際法に違反した戦犯はいない。

ヒトラーは自殺して裁判にさえもかけられていない。
当然、判決もおりてない。

ムッソリーニは殺された。裁判にもかけられていない。


270 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:04:51 ID:IAej+Awc0
お、おまえら、ちょっとまて!
このニュースおかしいぞ。
捏造かもしれん。

そもそもTBSに報道番組なんて無いじゃん!

271 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:06:42 ID:1HPNweF30
A級戦犯って。なに勝手に名誉回復とかしてるの?
戦争に負けた上に大量の死傷者を出した責任は取ってるの?
ていうか、日本軍の戦死者ってほとんど餓死とか病死なんでしょ?
どこが国のために戦った犠牲者なの?美化するなよ。

272 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:06:53 ID:bJOgnLBx0
>>262
>その祀られてる場所に議論があるから
議論になったのは停戦後40年以上たった昭和60年。

それ以前は、総理大臣として当り前の参拝です。




273 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:07:23 ID:kqC7XyQg0
>>260
既に国会で戦犯の放免は決議されてるし、さらにサンフランシスコ条約の11ヶ国の同意によるを得て
全ての戦犯の免責も完了している。ちなみに欧米でヒトラーと東条の位置付けはちょっと違う。
これは東条が悪くないってより、ヒトラーを悪魔的に扱う意識にあると思うんだが。

>>262
上記のようその議論の根拠がおかしいのでは?って思うわけ。
また別の場所に戦死者等を奉る施設を作れば、本当にこの問題の根本的解決に繋がると本気でお考えで?

274 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:07:58 ID:MZvc/trt0
>>262
その議論というのは、「周辺諸国」の反対に対する国内での議論だろ
つまり「周辺諸国」が何も言ってこなければ議論にならないわけだな
で、分祀すりゃあ「周辺諸国」は黙るかって、んなこたぁないだろ
内政干渉に屈していいわきゃあないべ
>>その辺をすっ飛ばして観念的に話をするから”安倍は...”って言われるのだが。
おまいさんがいっとるだけだろ

>>265
仮にお前が言うとおり軍部と政治家の無能さの犠牲になって死んだとする
だからといって、日本人である以上、軍部と政治家の命令は国の命令
つまり国のために戦って死んだといっていいのだよ

275 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:09:09 ID:3box1Vev0
>>271
戦争を指導した事が罪に問われた事は無いよ
誰一人として

「人道に対する罪」とか「平和に対する罪」
に対する罪状として東京裁判の検事達が編み出したのが
「宣戦布告をせずに行われた敵対行為は戦争では無い。
よって、その戦闘によって生じた殺傷は殺人である」
という奇妙奇天烈な罪状。

因みに1998年成立した国際刑事裁判所設立条約(ローマ条約)
(ICC:2002年7月発効)の「国際刑事裁判所規定」にも
C級「人道に対する罪」はあるがA級「平和に対する罪」は無い。

事後法どころか、未だに国際法に存在しないんだよ
A級「平和に対する罪」は・・・・

276 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:09:15 ID:y2KmoBq30
>>262
祀られている「器」の問題じゃないだろ?本質は。
小手先で誤魔化さずに、今回を期にきちんと決着を付けるべきだ。
日本の政教分離は世界中の何処よりもしっかりしているぞ。

277 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:09:29 ID:gAjqyeah0
お馬鹿戦争をしておいて、「国の為に戦った人に祈りを」って言う安倍



278 :軍国青年:2005/07/28(木) 10:09:45 ID:tIzpHJ0Z0
加藤はシナのナショナリズムは黙認だからな。とっとと死ね。

279 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:11:14 ID:MZvc/trt0
>>277
お馬鹿戦争だとわ思わないがそうだとしても、
お馬鹿戦争を起こしたのが安倍で無い以上、
「国の為に戦った人に祈りを」っていってもいいんでないの?

280 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:11:17 ID:2t8+pYyq0
加藤いい加減に引退しろや

281 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:11:31 ID:Qkp7kIDCO
>>260
ドイツやイタリアが間違ってるんだよ。
当時の国民はヒトラーやムソリーニに対して圧倒的な支持を与えたくせに、
敗戦に終わると自分は支持していなかったかのようにほっかむりを決め込む。
卑怯だと思うよ。




282 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:11:36 ID:/yUm9ctS0
>>269
おまえ、安倍ばりの真正のバカウヨだなw
>日本国に国際法に違反した戦犯はいない。

日中戦争・太平洋戦争がいつから合法化されたんだ?
おまえの腐った脳内で合法化されただけだろwww

ムッソリーニは、広場で「遺体」は磔にされ、戦争で
苦しんだ「イタリア国民」が石を投げて、遺体がボロボロに
なったって知ってるかwww

それに比べ、日本は戦犯者たちに手厚いどころか、神格化までして
お前らバカウヨの信仰の対象になってるんだよねwww


283 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:11:50 ID:79A99AwT0
>>269相変わらず 知障だなw   何処の国でも美化されてますが、何か?w
ヒトラーは米でさえもTシャツにしてたなw   ネオナチを知らないんでつか?w
ムッソリーニの子供が政治禍やってるしなw   

結局、日本が一番、美化していない真実が また暴かれましたね? 知障野郎w

>>268小泉は半端どころか、総連チョンの手先ですがね?w
流石、シナの手先加藤とYKKで盟友だったなぁ? 工作員同士かぁw




284 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:13:44 ID:EdaeyBqb0
加藤ってヘタレだな、ほんとに。

285 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:14:53 ID:ibC3bfgM0
>>282
じゃあ、何の法律に違反したんだよ。

286 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:15:15 ID:bJOgnLBx0
>>270
>A級戦犯って。なに勝手に名誉回復とかしてるの?

平和条約発効と同時に戦犯に対する判決は将来に向つて効力を失い、
裁判がまだ終つていない瀞は
釈放しなければならないというのが国際法の原則であります。

>戦争に負けた上に大量の死傷者を出した責任は取ってるの?

戦争の責任は国家が取ります。

>ていうか、日本軍の戦死者ってほとんど餓死とか病死なんでしょ?
>どこが国のために戦った犠牲者なの?美化するなよ。

日本国のために戦って散っていった国事殉難者です。
慰霊と顕彰をするのは後に産まれた日本人として当然のことです。



287 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:16:50 ID:KzGNw2t00
合法な戦争って何の法律に沿えばいいのかな?

288 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:17:58 ID:/yUm9ctS0
>>285
根本規範たる自然法だな。

289 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:18:12 ID:y2KmoBq30
>>282
当時すでにあった国際法に照らせば戦犯はいないぞ。
合法な戦争?w
とりあえず戦時国際法の交戦法規には基づいてたんじゃない?
としか言いようがないだろうな。

290 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:20:20 ID:Xhmyi8ag0
イタリアって戦勝国じゃなかった?

291 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:20:57 ID:vNjX6f6W0
>>288
抽象的なことで言い逃れしてんじゃねえぞ
知ったかの馬鹿が

292 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:21:01 ID:MZvc/trt0
>>289
わざとじゃないにしろ、パールハーバーの奇襲はいただけないと思うんだが、
よく知らないんだけど、これって合法なの?

293 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:21:16 ID:ibC3bfgM0
>>288
そんなもんで極東裁判が出来るかよ…('A`)
制定法ないのか制定法。

294 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:21:57 ID:Qkp7kIDCO
>>282
>日中戦争・太平洋戦争がいつから合法化されたんだ?
具体的にどういう法律に違反しているのか述べてください。
抵触している法がないなら、それは「合法」です。
>>282の脳内法に抵触していても違法ではありません。

>>288
自然法の条文を見せてください。




295 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:22:14 ID:bJOgnLBx0
>>282
>日中戦争・太平洋戦争が

支那事変、大東亜戦争と正しく呼称するように。

>いつから合法化されたんだ?
>おまえの腐った脳内で合法化されただけだろwww

戦争が犯罪であるという法律は、遺憾ながら、現行の国際法のどこにも
見出すことはできない。



296 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:23:58 ID:kqC7XyQg0
>>288
だったら何故、過去の戦争で戦勝国の指導者は処罰されないの?
法律や憲法に厳密さや矛盾の無さを求めても仕方が無いけど「自然法」ってのは戦犯を裁く根拠には
弱すぎる。

後、指導者が敗戦に導いた責任はあっても「罪」はない。戦争は指導者の頭一つで戦うものでは無いし
それに到る経緯と、国力がある。国力は指導者一人で作るものじゃない。
あえてその責任を問うなら、日本国民全員なんだよ。

297 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:24:47 ID:0iu8JsQu0
>>282 東京裁判は見せしめと言うか欧米が日本の進出のおかげで植民地を失う羽目になったことへの復習と
黄色人種に対する差別から来る糾弾会であって裁判ではない。
裁判官と称する連中のなかにまともなのはパール判事しかいなかった。

298 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:25:03 ID:Wchk+bFp0
加藤は、相変わらず偉そうにしてるな。
不祥事で辞職した前科ものだろ。
そのうえ、補選で今の政権が候補を立てなかったから
前回総選挙で復権できた立場だろ。
気を使ってもらったくせに気を使えないのは、田舎ものだからか?

299 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:25:35 ID:x2fvaOJsO
>>282
頭わるそう…

300 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:26:21 ID:zma0gjBx0
加藤の頭の中では中国のナショナリズムはいいナショナリズム。
日本のナショナリズムは悪いナショナリズムとなっているのだろう。
売国奴は狂っているから。

301 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:26:55 ID:ene2NJQ00
2ちゃん名物自称東大卒が現れたな。

302 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:27:52 ID:a08LCLxb0
つまり加藤にはナショナリズムなし⇒加藤は(日本)国民のために政治をやっているのではない、

ってことか。


303 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:27:54 ID:MZvc/trt0
>>300
売国奴ガ狂ってるんじゃなくて
狂ってるから売国奴

304 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:27:59 ID:79A99AwT0

>>289「ケンカやる時に、一々断ってから殴るバカは居ない」って、石原氏が
言ってて、まさにその通りだって思った。  

実際は、アメ坑のプロパガンダなんだけどねw   ちゃんと、文書届いてるし。

でも、そんな事はどーでもいいんだよ!

現実に、イラク戦争前にアメリカ大統領自身が「先制攻撃容認論」で、 

「先制攻撃は正義だぁあ!」「先にやらないと、やられるんだ!」 って言って

「正義」のお墨付きを与えてくれたからw   詰り、真珠湾も「正義」って事を

アメリカ自身が身を以って体現しやがったw   アメ坑は論文にもしてる品w



305 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:28:13 ID:/yUm9ctS0
>>291
だいたい、松岡だっけか、満州事変の問題で、国際連盟を席をけって
脱退表明してから、第二次世界大戦へ一直線。
その時点で、国際法もなにもないだろwww

また、国内で治安維持法・国家総動員法とかで、国民の基本権を
制限し、戦争を遂行したようなクズ(戦犯)が、どうして合法なんだよwww


306 : :2005/07/28(木) 10:28:18 ID:0V0G0dII0

   「朝鮮・中国」ゴミネタ で「 反米 」潰し    実は「 反中朝 潰し 」 の 超反日


     "対日" 工作 をする 売国奴        反日 偽右翼 2.c.h  の



          プ ロ 固 定  の  正 体


  ----------------------------------------------------------------------- 
  ネット.全般  ■ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1064067254/452-485
   芸能.関係  ■ http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1104118372/22-35


307 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:28:55 ID:971AfxLL0
カトーもういいから帰って来い!

308 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:29:22 ID:hlMEfPpp0
今だから思うけど、あの加藤の乱の時に玉砕していた方が今盛り返してたんじゃないかな・・。

あの最後では、なあ・・。
またついて行こうなんて思う人間でてこないだろうなあ・・。



309 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:30:02 ID:U+/ppt8T0
この先、北が追い詰められてどっかと戦争になったとして、
当然北がまける罠。
で、その後新しく出来た政権は、今の政権の指導者や軍部を、
祖国のために戦った人、として祈りをささげるのだろうか?


310 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:30:07 ID:ibC3bfgM0
>>305
あー、その、何だ。
教科書だけが歴史じゃない。
最低限、時系列を把握するべきだな。
あと、治安維持法については単なるゲシュタポ法じゃないよ。
当時の共産主義者の暴れっぷりを見てみるといい。


311 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:30:22 ID:vNjX6f6W0
>>305
あ〜あ苦しい言い逃れだ。流石、学歴話しか脳のないバカ
連盟に入ってなかったら国際法も適用されないってか
国際法がどんな形態を取ってるか知ってるのかよ。

312 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:31:42 ID:g2umY35x0
>>1
靖国を利用してナショナリズムをあおってるのは、明らかに中韓だけどな。

313 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:32:39 ID:gMjH8S380
加藤は中国に精通してるが、いかんせん流れの読めない人間だから国は託せない

314 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:32:45 ID:tKgjLcmm0
靖国にお参りすると涙がこみ上げてくるのは私が日本人である証拠、
日本人を止めろと言われたってね?

315 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:33:19 ID:bJOgnLBx0
>>305
>国際連盟を席をけって
>脱退表明してから、第二次世界大戦へ一直線。

>その時点で、国際法もなにもないだろwww

国際法は国際連盟が作るわけではない。
国際連盟を脱退したからといって、国際法の法的拘束を受けなくなるわけではない。



316 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:34:07 ID:N3b40uWe0
>>272(と、以下いくつか)
理由はどうあれ現在において議論があるのは事実だ。もちろん他国のコメントに対して
反発する人がいるのもわかる。しかし、議論は常に思想や利害関係から生まれ、それを
政治家は無視すべきではない。だから安倍も政治家であるならば、”国内の”議論について
まずは決着をつけるべきであるのだが、それは無視して観念論でひたすら”参拝は当然”と
突っ張るのみ。だからアホだと言われる。(アホと言われた森にも”若い”と言われてたっけ?)
政治家は議論が仕事。愛国で突っ張るだけなら街宣右翼と変わらんw

俺の思想としては、東条を祀ってある場所に参拝するのはやっぱ御免だね。他に行くよ。
死ねば仏と言うが、ありゃやっぱり酷すぎる。さっきも書いたが、捕虜になりそうになったら
その前に死ね!”と公式に国民に対して言った指導者に手を合わせる気にはなれんな。


317 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:34:21 ID:y2KmoBq30
>>292
合法じゃないだろ、宣戦布告前なんだし。
でも不思議でしょ?これだって勝ってればお咎めなしだよ、負けたから言われるだけで。
では、勝った国に戦争責任はないのか?戦争犯罪者いないのか?ってなったら、そりゃ
フツウに考えているでしょ。

つまり平和を侵した罪とか言うなら、戦勝国も戦敗国も等しいべきだし、人道的な罪だって
同じはずなのに、勝った国が負けた国を一方的に裁いたのが東京裁判。

318 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:35:21 ID:Qkp7kIDCO
>>305
国際連盟の脱退は、何らかの国際法に抵触するのか?
だとしたら、連盟に加盟していないアメリカも処罰対象にせねば。


319 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:37:44 ID:Iz521dL70
>>316
参拝する人は自分の親族や友人をお参りにいくので
東條とか国家指導層のことは頭にないのです。

参拝反対する人だけが東條とか国家指導層の事を持ち出すのです。

なんかおかしいでしょ?


320 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:38:01 ID:kqC7XyQg0
>>316
え?議論の真っ最中に「靖国参拝は当然」と自己主張する事がアホなの?
自分の意見出さずに議論はやれって・・・・そんな民主党みたいな事、出来るわけ無いじゃないですかw

言いたい事はわかるが、その話と安倍の主張は繋がりこそすれど、矛盾するものではないだろ。

321 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:38:13 ID:y2KmoBq30
つうか、これだけ右と左に別れて、政治家、国民を巻き込んで議論することができ、
かつどんな意見も一応表明可能。
さらに国の歴史に批判的なヤツ、他国の肩を持つヤツがが大勢いるこの国のどこに
危険性を感じるのか?。

世界一健全な国だと思うがね、良し悪しは別にして。

322 :パパラス♂:2005/07/28(木) 10:38:59 ID:S9lRHKJ50

安倍ちゃん的な人間のナショナリズムが、ブーメランになって自分に帰ってきてなんか
困ることあんのか?ヽ(´ー`)/
つーか、安倍ちゃんが言ってる程度のことで過剰な意味でのナショナリズムって曲解
して、国民に誤ったイメージを植え付けようとしてる加藤の姑息さのほうが人間的に
気持ち悪さを感じるがヽ(´ー`)/

323 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:40:17 ID:79A99AwT0

>>305共産主義どころか、赤の振りした密入国してきやがった、寄生害虫の

罪日チョンどもを、実は取り締まらないといけないぐらい跋扈していたんだよ。

詰り、共産主義なんで当然「天皇制・反対!」と言いながら「天皇を殺せ!」 
って低脳を煽ってたクソ寄生害虫のチョン汚物どもが、跋扈してた。
まぁ、其れだけ日本は自由だったんだが。   だけど、目に余る行動に、日本を
護る為、当然取り締まったんだよ。   此れが、ドイツ内のユダヤとそっくり
なんだわ。  で、ドイツは実際にブチ切れて民族浄化するぞ!  って言ってやった。
でも、日本は、此処でも優し過ぎるから捕らえるだけ! だったんだよねぇ。

だから、終戦直後にあの日本女性、子供への強姦、虐殺、土地の略奪の限りは
言葉ではいえません。  国会議事録でも残っています。




324 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:40:52 ID:bJOgnLBx0
>>292
>パールハーバーの奇襲はいただけないと思うんだが、
>よく知らないんだけど、これって合法なの?

はい、国際法には違反しません。


>>317
>合法じゃないだろ、宣戦布告前なんだし。

法は紙の上に書いても、
必ずしも「法」となるとは限りません。

325 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:40:58 ID:hlMEfPpp0
>>309

今の北朝鮮政権が国益、国民の利益を考えた行動をとっているのならば・・。
そして、後の人間が国益を考えた行動をとった故の戦争だったと理解するならば。

一部の人間だけがいい目をするための政権、
そしてその体制を延命するための戦争だと知るならば、敬意なんかはらわれないだろうな。

326 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:41:19 ID:U+/ppt8T0
国連脱退のとき、タイ以外どこも味方(それだって棄権かなんかで賛成はしてくれなかったよね)
してくれなかったのって、もしかして今の北以上の孤立?
そこまで、同意を得られない国って・・・・orz
そこで気づけよ
なんか、選挙で大敗してかえって、自らの美学に突っ走ってしまったオウムをホーフツとさせるなぁ。

327 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:42:38 ID:N3b40uWe0
>>319
俺は参拝する人達を絶対に否定しない。”俺は御免だ”というだけの話だからね。
ただ、親族のために参拝する人達と俺みたいな思想の人間や対中ビジネスをやってる
人達の利害やらを調整するのが政治家だろ?と言いたいわけよ。安倍は一方的に
”参拝は当然”って言ってるだけじゃん。思想の垂れ流しだよあれじゃ。


328 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:43:16 ID:8SsWpceX0
>>282
>ムッソリーニは、広場で「遺体」は磔にされ
半島国家は風見鶏

329 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:44:26 ID:79A99AwT0

>>316←まず、国内決着を今直ぐ付けないといけないのは、最高責任者で、靖国参拝

を此処までに侮辱させた総理大臣である、バカ小泉の国賊の仕事なんだが?w

現実逃避をして、全てのバカ小泉工作員の責任を他人へ責任転嫁するのが、

チョン小泉のカルト信者だということは、何時もの事ですがね?w



330 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:44:32 ID:MZvc/trt0
>>324
ふむ・・・そうなのか
まぁ違反はしていないにしても、米国人の反感を買うってぇ行為をしたのはよくないな
まぁアメリカの陰謀かもしれんが
>>326
日本とオウムを同一視しないでくれよん

331 ::2005/07/28(木) 10:45:52 ID:Fef8rLwC0
今日の読み捨て珍聞の朝刊P12−P13に特集で

  繰り返されて来た「反省」「おわび」
  基礎からわかる日本政府の歴史認識で

加藤、河野、宮沢、村山の売国の所業が記載されています。

       皆さん御一見の程を

332 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:46:17 ID:c5aPIUwt0
ムッソリーニの孫って国会議員だっけ?

333 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:47:46 ID:fF3jryCu0
重慶爆撃も裁判起こすと騒いでるぞ。
もちろん賠償問題は解決済みだから門前払い。
対中ビジネスが重要だから日本は折れるべきと言っている人は勝手に土下座して金払えば?
もちろん対中ビジネスのためにwww

334 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:48:26 ID:bJOgnLBx0
>>316

>捕虜になりそうになったら
>その前に死ね!”と公式に国民に対して言った指導者に手を合わせる気にはなれんな。

陸軍にだけ出したんだよ。勉強不足だな。


>>327
>対中ビジネスをやってる人達の利害やらを

法治国家でない支那にいって利権を守れると思うのがそもそもおかしい。



335 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:48:36 ID:Iz521dL70
>>326
国際連盟にはアメリカが入ってないし、
加盟国って最大でも60か国くらいだったから
実質的なチカラもなかったっていうのが定説だよね。
でも日本は常任理事国だったわけで、
その地位を捨てるのはバカだとは思うね。
松岡とかホント亡国の極みだよ。


336 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:50:02 ID:Qkp7kIDCO
>>327
>>172
>捕虜になるなら死ね、と国民に言った男に感謝やら敬意やらを持てる奴は
「ニ君にまみえず」とか「生きて虜囚の辱めを受けず」という言葉は、
東條が生み出したわけでもなんでもなく、日本に古来からある言葉(思想)だ。
そのことを責めるなら、戦国武将なども責めなければならないな。
徳川家康を祀った東照宮などももってのほかだな。




337 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:50:20 ID:y2KmoBq30
>>327
安倍を思想の垂れ流しというなら、アンタもそうだろ。

338 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:51:12 ID:+ZDAPUWw0
加藤の乱で加藤が時代の寵児みたいに扱われて盛り上がってたとき
田中真紀子が「加藤さんは土壇場で逃げ出すんじゃないか」と言ってたんだが
その通りになったのを目の当たりにして 
思考回路はどんなに立派でも行動パターンが簡単に予想されるような政治家は
失格だし、苦しくなったら逃げるような奴は首相だけじゃなくてグループの
リーダーの器さえも無いと痛感したよ  
  
 と加藤紘一の地元の有権者が思ったわけだが

339 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:51:47 ID:fTcwJdnO0
愛国無罪

340 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:52:10 ID:79A99AwT0
>>326←バーカ!  全ての国々が、今の様に「独立」してるとでも
思ってるのか!!!  糞チョン!!!

ってゆーか、人種差別反対法案を出しても、鬼畜英米に反対されて秘訣されました。
その時でも、表で日本を支持なんて「奴隷」の身で出来ません。
しかしその夜、一体どれだけの民族が日本大使の部屋に来て、有色人種の為に頑張って
ください! と、言われた事か!   アジアで、日本以外の≪唯一の独立国≫は
その「タイ」でした。  (日本が手伝ったのもあるけど)

そういう、世界情勢ですよ、知障さんw


341 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:53:53 ID:Cp4jc+sP0
編集された画像では見所がほとんどくカットされちゃってるね。
TBSイブニング5の生放送オリジナル画像、何処かにUPされてませんかね?


342 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:54:47 ID:79A99AwT0
ID:N3b40uWe0←ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーw



343 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:55:56 ID:ene2NJQ00
>>305
完全に学歴詐称が発覚したな。
当時、アメリカが国際連盟に参加していなかった。
アメリカも国際法と関係がなかったのかね?
このことは中学の歴史の時間ですらやる。
当然、高校の日本史、世界史の時間にも学習する。
東大や京大の学生だとしたら文系はもちろん理系でも知っているはず
>>305はFランク私大orリアル厨房。


344 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:56:03 ID:s7JuYtUF0
>>335
国際連盟で人種平等案が賛成多数で可決したにも関わらず
米英の2カ国で否決されたのを忘れたのか?アンタは・・・

345 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:56:15 ID:U+/ppt8T0
>>340
ごめん、史学科(近代史)卒なんだけど。

346 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:57:17 ID:bJOgnLBx0
>>330
>まぁ違反はしていないにしても、米国人の反感を買うってぇ行為をしたのはよくないな

まあそれは選挙公約で戦争をしないと言っていたルーズベルト大統領の
政治宣伝なんだ。

真珠湾攻撃以前の昭和16年4月15日にルーズベルトは命令を出して
259名の正規兵を義友軍としてフライング・タイガース社の社員に偽装して
支那大陸に送りこんでいる。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/flying_tigers.html

347 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:57:20 ID:8RPnr65U0
安倍はキモイ事がよおくわかった

348 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:57:31 ID:nm0u4WOm0
トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやってるのが中国であり韓国。
その犬と成り下がって、加藤よ自分の発言に恥ずかしくないか。


349 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:57:46 ID:GghTPeqKO
ナショナリズムを悪と決めつけるなんて日本だけだよな
中国や韓国は極端にしても、欧米だって普通に愛国教育しているぞ。

350 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:58:46 ID:HPAbPLN80 ?##
加藤って生きてて恥ずかしくないの?

351 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 10:58:57 ID:Iz521dL70
>>344
人種平等案は1920年頃の話でしょ。
それと日本の国連脱退は繋がらないと思うよ。

352 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:00:17 ID:79A99AwT0
>>347キモイしか言え無い オマエが一番キモイ事がよおくわかったw

353 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:01:31 ID:Cp4jc+sP0
>>341
自己レスですが、みつけました。
失礼しました。

354 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:01:45 ID:VNxv3fbr0
国家神道だから参拝はおかしいとわめく、国家神道厨は現れたか?


355 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:01:57 ID:8RPnr65U0
>>352
見解の相違だ ウヨ君ww
せいぜいお祈りしてねん ギャハハハww

356 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:02:44 ID:c5aPIUwt0
>>351
遠因になったのは間違いないと思うよ。

357 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:02:45 ID:Hb2snN2w0
加藤が決断力の無いリーダーというのは
「加藤の乱」で白日の下に晒されたからな。
政治的に一度は死んだ人間が、外国勢力を利用して
復活を図ろうなんて恥知らずにも、ほどがある。
涙目になって尻込みする男に総理総裁を任せられるか?
まあ、本人は中華人民共和国小日本鬼子族自治区長官でも夢見てるかもしれないが。w

358 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:03:20 ID:Qkp7kIDCO
>>335
>実質的なチカラもなかったっていうのが定説だよね。
>その地位を捨てるのはバカだとは思うね。
チカラのない組織の中のの地位を捨てることが、
どう亡国の極みになるのか、教えてもらいたいものだ。




359 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:05:31 ID:mtSqaCRw0
ID:/yUm9ctS0にとっては自分以外はウヨなんでしょう。
間違ってもこいつが盲信する戦後的反日言説が主流になる事はないからね。
これから戦後的には正義とされた連中のヨコシマな実態がどんどん暴かれていくからね。
>>327
「俺みたいな思想の人間」ってのはよくわからないが、戦死者をその国の指導者が弔うって
当然の行為を対中ビジネスのために非難したら、批判されるべきはビジネスマンの方だろ。
加藤とか野中のような中国の出島は日本弱体化しか頭にない。


360 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:06:48 ID:79A99AwT0
>>355真性キチガイは、もうくるなよ!→ID:8RPnr65U0


361 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:07:14 ID:s7JuYtUF0
>>351
米英(白人)は、民主主義と云いながら自国の都合が悪いと勝手にルールを変える
そんな組織に未練はなくなったのは事実だと思う。
通常の人間関係でも、一度や二度は我慢して許せても毎度となれば積もり積もって喧嘩にもなる。
スポーツでも、白人は勝てなくなるとルールを変えるだろ。
人は、何時までも我慢しないよ!


362 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:08:41 ID:BhNyntx10
わかりやすい話をしてあげよう

ポケットにビスケットを入れて叩くとビスケットが一枚増えた



この時あなたは「またポケットを叩きたい」と言う欲求に勝てますか?


日本と中国の歴史問題はそう言う事

もし仮に我々がチベットのことを言うたびに中国が平身低頭するなら
チベットの話題を毎年出さずにはいられないでしょう

我々が歴史について文句を言われるとナスがママになっちゃうから
あっちがついつい何度も言っちゃう

363 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:08:54 ID:Qkp7kIDCO
>>351
大いにつながってるよ。
あれで日本は白人中心の世界政治の中で日本一国がいくら正義を主張しても
無意味であること、欧米だけが栄えている世界ではダメだということを
悟ったんだよ。世界政治の中で正義を通すには、各国、各人種、各民族が
平等な立場でないと無理。それには欧米に隷属しているアジアであってはならない。
そこから大東亜共栄圏の構想が出てきた。



364 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:10:51 ID:i4283RvQ0
>「靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います」
これが、仮にも幹事長職をしたことのある人間の言うことか?

365 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:12:37 ID:LcBRbsnv0
元・加藤紘一事務所代表の佐藤三郎って怪しいんだが、何者?
強大な集金力を持ち、加藤に秘書まで付けて貰い、大きな権力を持っていた。
しかし、加藤事務所の古株というわけではなく、1991年頃から加藤の秘書的な
活動を始め、1993年から事務所代表となった。その後は、加藤事務所に
古くからいる秘書をやめさせたり、地元に帰したり、権力をふるったそうだが。

366 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:13:01 ID:qbl/vSv90
加藤氏とは報捨ての加藤工作員ですか?

367 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:14:06 ID:xVXwtc2Y0
まあ、靖国が問題なわけじゃないが、
ナショナリズムの台頭は問題だよな。

368 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:15:16 ID:c5aPIUwt0
日本のナショナリズムなんて
極東3馬鹿トリオに比べれば
ぬるいもんだよ・・・

369 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:15:19 ID:y2KmoBq30
ナショナリズムの台頭が問題というなら、民主党マニフェストのこれはどうなの?
◆国家主権の移譲や主権の共有へ
◆アジアとの共生

なに?国家主権の委譲って。国家解体ですか?

370 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:15:52 ID:s7JuYtUF0
>>367
ナショナリズムを否定する国家があるのなら、教えてもらいたい!

371 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:17:22 ID:Iz521dL70
>>358
サークルの中にいれば枢軸側へ行くこともなかったってことです。
松岡がしたことは利害調整を放棄しただけですから。


372 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:19:41 ID:0MBrjvl40
ナショナリズム否定するなら、
選挙区への利益誘導をやめてみては
どうだろう。

373 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:20:30 ID:5p3A1+QW0
加藤に投票する奴は売国奴

374 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:22:14 ID:XgVNXYAW0
>>370
日本

375 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:22:38 ID:BhNyntx10
ナショナリズムなくして民主主義が機能するものかッ!?
国民が主権者なのだから国民が国家について色々考えなければ
やる気の無い独裁者が君臨する専制国家と同じだ


もっともナショナリズムとは他国を敵視したり自国の歴史を神聖化する物ではないぞ
白人は卑怯だだの日本人は潔白だだの喚くのもナショナリズムじゃない

376 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:25:46 ID:Qkp7kIDCO
>>367
今現在の話をすれば、ナショナリズムよりも
日本国内の反日思想や自虐思想の方がずっと問題。

(俺はA級戦犯を犯罪者だとは思わないが、百歩譲って犯罪者であると仮定しても)
貧乏な母親が赤ん坊のミルクを買えず、思い余って盗んでしまったとしても、
その赤ん坊が物心ついてから親を犯罪者呼ばわりすることには賛成できない。
犯罪者でないならなおさら。
その赤ん坊は親に感謝すべきだと思う。



377 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:27:39 ID:N/Q8SD3g0
>トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
>したら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる

3バカの基地外指導者のことを言ってんのか?下等w

378 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:28:34 ID:LcBRbsnv0
安易にナショナリズムというレッテル貼りをするまでに堕ちてしまったか、加藤

安倍のしてることは、日本国と日本人の名誉と財産を守るという
日本の政治家として当然のこと

チャイナスクールで洗脳を受け、怪しげな金庫番から金をもらって、
公衆の面前で負けて泣いた

さっさと引退して自転車乗ってろ

379 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:28:43 ID:U+/ppt8T0
>>376
それって、ABCD包囲網とかのこと?
ABCD包囲網=石油の危機は嘘=海軍の南下政策強行の口実だった、と
出たばかりの保坂正康の「あの戦争はなんだったか」に書いてあったよ。
実は国内に十分石油はあったんだそうな。
異議、異論等は、保坂氏にどうぞ。


380 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:29:12 ID:mtSqaCRw0
加藤は政治家としての基本的な資質が欠けてるんだよ。
たとえ後に間違った戦争と認識されても、自国の戦死者をその国の指導者が
弔うのは当たり前。
ベトナム戦争のアメリカなど外国でも当然行なわれてる事。
その当然の行為を「ナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうとしたら、
ブーメランとして必ず自分に戻ってくる」って頭悪すぎ。
ましてマスコミを通じてこんな発言したら、中国に日本与党は分裂してるって
ばらしてることになるだけなのに。
アホみたいな意見でも直接言える立場なんだから。
売国政治家と売国マスコミがタッグになって日本売りをやりたい放題だよ。 

381 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:31:06 ID:EsLokrF0O
靖国に奉ってある方は正確に言うと
「馬鹿なリーダーのせいで死ななくてもいい命を失った人達」なんだよな。

382 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:32:22 ID:y2KmoBq30
>>377
中国や韓国のことを言ってるとしか思えないんだけどな、普通に読むと。

383 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:32:53 ID:kkeU33vEO
なんか最近加藤と荒井がだぶってみえる

384 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:33:36 ID:79A99AwT0
>>379この日本列島に石油があったなら、白ブタどもに、とっくに略奪されてますが、何か?

しかも、たっぷりあるなら戦後のオイルショックも、今の原油高にも、脂汗は

出ませんがねぇ?w    凄い、反日ファンタジーだなw







385 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:34:22 ID:V2QVZRPz0
安部やその他の良識ある議員たちは、
ナショナリズムを国や国民への活性化へのカンフル剤として使用しようとしているね。
まあ、今までの歴史の例を見れば効果はあるのだろうがやり過ぎないように。

それにもました、加藤たちはナショナリズムを除外して国民を纏め上げる柱をなんに設定するんだろうね?
それを怠ったから、こんな身勝手な奴らであふれる国になっているというのに。


386 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:36:48 ID:6LA4qGL60
加藤さんは冷静だね。さすが東大法学部卒。こういう人に総理になって
もらいたい。成蹊大卒のアフォ安倍になんかまかせられない。

387 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:36:50 ID:ibC3bfgM0
>>379
おいおい。
人の主張を引用して自分で言ってるくせに反論は聞きません、ってか。
せめて自分で納得してから使えよ。

388 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:37:28 ID:U+/ppt8T0
>>381
禿胴。
もちろん戦争突入自体が誤った判断だったんだけど、
せめてミッドウェー勅語あたりで降伏してたら、
かなり多くの人が死なずにすんだはず。
ミッドウェーで降伏を申し込んだのと、1945.8.15まで戦ったのとでは、
降伏条件はそんなに違っただろうか。
そういえば、今度の日曜のNHK教育の『新日曜美術館」で戦没画学生を取上げるね。
彼らが生きてたら、中には素晴らしい画家になったのもいたろうな。

389 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:38:52 ID:rVAyqqa90
「国の為に戦った人に祈りを」じゃなくて
「戦争で死んだ人、戦争の犠牲になった全ての人の為に祈る」と言えばいいんじゃないか。

正直、阿倍ちゃんもいまひとつだなとオモう

390 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:40:02 ID:c5aPIUwt0
やっぱ馬鹿な軍人が政治に介入するとろくなことにはならん・・・

391 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:40:37 ID:U+/ppt8T0
>>387
いや、自分もそれは初耳だったので、検証中ってことで。

392 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:40:46 ID:y2KmoBq30
はい、どうぞ。

■つくる会の教科書採択 東京都教育委員会

【11:15】 東京都教育委員会は28日、都立中高一貫校4校すべてについて、中学歴史教科
書として「新しい歴史教科書をつくる会」主導の扶桑社版を採択することを決めた。

393 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:40:55 ID:JHIeOssg0
>>339
大体、保坂の本を真に受ける事が(w

394 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:41:36 ID:Iz521dL70
>>388
ミッドウェイ直後に降伏するってのは
同点で試合放棄するようなもんだよ。
しかもアメリカはやる気満々。
あり得ない。


395 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:43:33 ID:U+/ppt8T0
>>389
でも残念ながら、靖国には軍人しか祀ってないから、
戦った人に対してしか、祈れません・・・・
平和の碑にならそう祈れるけど。

396 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:43:58 ID:XDu8aK38O
首相だから民意にしたがってやめればいいと思うし、
国土を守るために尽力した人に
手を合わせるぐらいいいのではと思う。
だから間をとって国の代表の立場ではなく、
一般人としていけないかと思うが、
報道の自由があるからそれも無理。

八方塞がりで困る高校生。

397 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:46:20 ID:rVAyqqa90
>>395
でもどうせ、本当に祀られてるわけないんだから、
口先だけでもそう言っておけば良いんじゃないかな。

398 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:46:29 ID:LZMbHEW30
何が帰ってくるんだよw


399 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:46:50 ID:Qkp7kIDCO
>>389
靖国にはすべての人を祀ってある訳じゃあしませんから。

話は変わるが、過去に死亡した世界中の全ての人の魂を慰霊する施設が
あったとしたら、そこでは東条英機もヒトラー慰霊の対象になるわけだが、
それにも反対するのかな?



400 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:47:31 ID:y2KmoBq30
>>395
平和の碑いろんな所にあるわけで、靖国に奉られてる人も「戦争で死んだ人、戦争の犠牲になった全ての人」の
中の一部には入らないのか?非戦闘員じゃないとダメなのか?

401 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:48:42 ID:bUxlW6Eu0
最近、というか昔からだが『中国は脅威じゃない論』というのがある。
中国は近年、年間10兆円の軍事予算を拠出し軍備の増強を図り、
さらに石油資源の確保に邁進している。更に日本などの資金援助を受け、
凄まじい経済発展を遂げている。周辺国への軍事的、経済的脅威は確実に増大している。
そんな中、『中国の戦闘機は旧式だから問題ない。』『中国経済は張りぼてだから問題ない。』
などと言う発言がよく見られる。皆さん注意していただきたい。この者達は志那工作員である。
中国は年間10兆円の軍事費を歳出していることを隠し、2〜3分の1程度の額を
発表するなど、自国の力をある程度隠蔽する傾向にある。そうすれば資金援助、ODA受領などで
有利であり、なおかつ日本の軍備強化の必要性を認識させずにすむからである。
はっきり言っておくが、中国は日本にとって脅威である。増大する軍備、経済面での影響力において、
中国は日本に対抗しつつある。今こそ日本の軍備増強、アメリカとの強い連携が必要なのである。

402 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:51:31 ID:U+/ppt8T0
>>400
平和のいしじ≠ニ読んでください

403 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:51:48 ID:c5aPIUwt0
中国の10兆円が日本の価値と比べれば
どれだけ脅威か・・・

404 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:51:55 ID:7vwt62hB0
戦争して戦況が不利になったとたんに降伏ってありえん
そんなんじゃそもそも日本なんて存在しない
元にやられて中国になってるし明治は植民地の時代だったろう
太平洋戦争はこてんぱんにやられたけど先人の死(民間人ふくめて)は決して無駄死にだとは思いたくねー


405 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:54:06 ID:U+/ppt8T0
>>404
でも、軍部も勝てるのは2年、ってわかってて開戦したらしいし。

406 :KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/28(木) 11:55:18 ID:Y46UYYa70
てすと

407 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:55:20 ID:BhNyntx10
時を止めた者が前に歩を進める者に勝てるわけがないのだ

408 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:56:27 ID:U7md7s8z0
こっちの加藤といい
報ステの加藤といい
加藤とは工作員のコードネームなのでしょうか?

409 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:58:04 ID:bJOgnLBx0
>>388
>ミッドウェーで降伏を申し込んだのと、1945.8.15まで戦ったのとでは、
>降伏条件はそんなに違っただろうか。

降伏の条件が出されたのが1945年(昭和20年)7月26日。

それまでは条件はない。



410 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:58:16 ID:EverDy9j0
加藤ちゃんいつまで恥晒せばきがすむんだ。
こいつの発言をを取上げるマスコミは何の思惑ありかね。

411 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:58:35 ID:jHcNFbca0
>>351
人種平等案が関係ないとも言えない。
あれとアメリカの1924年の制限移民法で日本人の欧米(英米)中心の国際秩序に対する信頼感が深く傷ついてしまって、これは結局、ずっと後まで影響を与えたわけ。
松岡も馬鹿なことをやったが、その松岡も驚いたほどに日本のマスコミ世論は連盟脱退を歓迎し松岡を祭り上げたわけだが、そういう世論の背後には1920年代から潜伏してきた既存の国際秩序不信の感情があるだろう。
連盟にアメリカが直接加わっていなくても、連盟への反発というだけでなく、既存国際秩序への反発という感情が連盟脱退を支持したんだろうね。


412 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:59:15 ID:79A99AwT0

>>389靖国参拝是非の討論を、安倍氏はしているんですが? 何か?w

しかも、常に安倍氏は

「一人の日本人の命も疎かにしない。それがタカ派と
 呼ばれるのならば私はタカ派で結構だ」

                安倍氏の言葉



と、仰ってますから全ての犠牲者への鎮魂は誰よりもありますが?




413 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 11:59:44 ID:6LA4qGL60
日本の対中国ODAは年間1000億円。その他のアジアの国を含めると
年間2000億円くらい。
自衛隊の年間予算は5兆円。
今の売国自虐外交だと5兆2000億円で平和が保てる。
一方中国北朝鮮に強く文句を言えるために核を保有したり自衛隊の戦力
をあげると自衛隊の年間予算は10兆円くらい平気でいってしまうだろう。
国のプライド捨てて5兆円で平和を保つか
国のプライド保って10兆円で平和を保つか
どっちがいいですかね?

414 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:01:41 ID:Qkp7kIDCO
>>405
なら、今だって核ミサイルを打ち込まれたら、日本は支那には勝てっこないから
支那のいうことには逆らわない方がよいな。



415 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:02:20 ID:c5aPIUwt0
核持てばミサイル防衛とかやめられるから良いんじゃないの?

416 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:02:44 ID:U+/ppt8T0
>>409
降伏を申し込む≠チて言ったんだけど。
この条件で降伏せんかい、と相手に言われるのではなく、
こちらから先に白旗をあげるってこと。

417 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:05:12 ID:6LA4qGL60
ちなみにアメリカの年間軍事費は40兆円です。
自衛隊も自衛軍、日本軍になったら今の5兆で済むはずがない。


418 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:05:42 ID:oExMiaiz0
>>404
先人の死は無駄にならんだろ。戦争の悲劇、不毛を再確認させてくれたんだから。
20世紀初頭までの帝国主義には時代性はあったが、第一次大戦後は既に「悪」だったしな。



419 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:15:41 ID:y2KmoBq30
>>417
国家公務員、地方公務員の何割かを軍に配属してはどうか?

420 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:16:52 ID:bJOgnLBx0
>>416
>この条件で降伏せんかい、と相手に言われるのではなく、
>こちらから先に白旗をあげるってこと。

昭和18年(1942年)1月4日のカサブランカ会議で、
チャーチルとルーズベルトは、日本とドイツに対し
「無条件降伏を達成するまで容赦なく戦争を継続する決意である。」
と声明を発表。

昭和18年(1942年)11月27日のカイロ宣言でも
「右の目的をもって、右の三同盟国は、同盟諸国の中で日本国と交戦中の諸国と協調し、
日本国の無条件降伏をするのに必要な、重大かつ長期の行動を続行する。」
と発表。

これでは戦争は終らんよ。






421 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:17:33 ID:Iz521dL70
>>417
今の自衛隊はお金かけて兵器の性能を落としているんだよ

422 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:19:07 ID:4a+xSUUe0
参拝反対者は何かというとナショナリズムナショナリズム言うけれど、
「ナショナリズム」と「自国の誇り」を勘違いしているんじゃないのか?
良い友人関係というのは、相手のことを尊重しつつ、
自分の誇りも忘れない関係のことだ。
ひたすら相手の言うことに従うのは、そんなものは「友人」とは言わない。

「中国」という相手は、ハングリーなのだ(良く言えば)
弱腰の相手には、とことん強く出て来るのが「中国」という相手なのだ。
こういう相手には、強い態度を見せることが必要である。
靖国の代替施設を作ろうなどというハナシも出ているようだが、
その設計に中国は全面的にクチを出してくるだろう。
結果、中国を拝むような施設にしなければ、彼等は納得しない。
譲歩しつづければ、最後には、彼等は何を言うか?
中国は天皇の廃止まで要求してくるだろう。
・・・まさかと思うとすれば、それは中国のことを知らないせいだ。

423 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:19:56 ID:U+/ppt8T0
>>420
思う壺を仕掛けるのと、まんまと思う壺にはまるのと、どっちが悪い?
3Kとかの好きな自己責任でいうと・・・・・

424 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:20:04 ID:7vwt62hB0
そりゃ戦争は悲劇だし不毛ですよ。特に負けるとね。
でもこれからも世界は国単位で動いていくわけでしょ。
日本の中に戦うことを最初から放棄してる人が増えてるのかな?
恐怖をかんじるよ。

425 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:20:22 ID:Qkp7kIDCO
>>416
日本の兵力が温存されたままでの降伏なんてありえませんよ。
兵力が残っている段階では、米軍は占領統治が速やかに行えないから、
支那軍やソ連軍と共同して残存抵抗兵力を駆逐しながら日本に上陸する
しかなくなる。
そもそも日本国内の軍が余力を持っている段階で降伏なんかしたら、
国内で内戦になる。
米国としても、抵抗兵力が疲弊の極みに達する前に降伏されても困る。
降伏にもタイミングというものがあるんだよ。
あなたは、銃を撃ち合っていた相手が唐突に銃を捨てて、握手を求めてきたとして
「はい、そうですか」と握手をしに近寄っていけますか?




426 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:22:27 ID:W41jPPML0
ナショナリズム「ゼロ」の国家など存在しないだろう。
加藤は中共にいれてもらいな。



427 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:22:46 ID:Tb2KOP58o
(´Д⊂…かとーのらん

428 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:24:00 ID:6LA4qGL60
安倍は本心を正直に言ってるのだと思う。
だから多くの国民から好感を持たれるのだろうな。
でもそれじゃ政治家失格。ちゃんと計算ずくの言動を
して国民に嫌われなくてはならない。それが政治家だ。
ナショナリズムが高まってるこの時期にこういう発言を
冷静にする加藤さんを見直したね。

429 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:24:38 ID:Iz521dL70
>>426
中共に入ったとたんにナショナリズムマンセーしますよ

430 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:25:41 ID:w2Lj3gOF0
>>427
加藤 no ran

431 :           :2005/07/28(木) 12:26:16 ID:7bRPISfA0
ナショナリズムゼロ
なら面白いなw
加藤に飯だすときは
茶碗に箸ぶっ刺してだしてやれ
怒ったら逆切れすればよい

432 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:26:35 ID:xih9dtnQ0
中国と喧嘩してもメリットがないというやつがいるけど
中国が日本と喧嘩するメリットもないだろ

433 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:28:00 ID:mCnlfuKT0
>>428
つか、私利私欲の下等生物の保身に肩入れする藻前は工作員?

434 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:30:14 ID:BhNyntx10
>>426
もともと実体が無い国家は
誰も意識しなくなればその途端に存在が消える

435 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:31:41 ID:bgTWhKZxO
そもそも加藤と言い岡田と言い
ナショナリズムが悪いことの様に国民に擦り込もうとする
こんなことが政治家として許されるのか?
この国に欠けていて一番必要なものだろ。
ウヨもサヨも本来、持ってるのが普通なんだよ。

436 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:34:42 ID:xih9dtnQ0
宮崎哲弥が「韓国の人は左翼だろうが前衛芸術家だろうが誰だろうが
みんな強烈なナショナリストであることには変わりがない」って言ってたな。

437 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:35:38 ID:MTlZQeIv0
安倍も加藤もお坊ちゃんだけど、加藤のほうがあまちゃんだな。
現に加藤の乱とかみっともないことしでかしているしな、
リーダーとしてはすでに失格してるだろ。
靖国はこの国のリーダーにリーダーたる資格と権力を与える
歴然たる影のオーソリティである。
それがわからんやつはこの国ではだめなんや。

438 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:38:12 ID:EMjLm6fp0
他国のナショナリズムに日本が
合わせなければいけない理由もないと
思うんだが。

439 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:39:43 ID:EsLokrF0O
国のために戦った、じゃなくて「家族の為、仕方なく戦った」だよな。
赤紙来て無視したら牢にぶち込まれる時代だもんな。

死にたくなかったろうな。子供や奥さん、親を残して。
戦争に行かせた奴らの子孫がノウノウと暮らしてるんだもんな。
そりゃそいつらは靖国行って詫びるべきだよ。
一般人には関係無い話だ。

440 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:40:15 ID:79A99AwT0
>>428言っとくけど、アナタの様な国民?wからは、凄く嫌われていますよw

筑紫、辻元、土井、菅なんかは、安倍氏の事「大嫌い」ですってw

441 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:43:33 ID:oZtAIr+M0
本当に国の為と思っていたのなら、
反体制運動をして当時の日本政府と戦ってたはず。

442 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:46:06 ID:Qkp7kIDCO
>>431
アホか!
加藤大将の発言の真意を汲み取れよ!
加藤大将は日本のナショナリズムがダメだといっているのであって、
ナショナリズム自体の否定などしてないよ。
「日本を愛するべきでない」と言っているのであって、
「国を愛すべきでない」と言っているのではない。
「日本人が支那を愛する」ことについて批判するつもりは毛頭ない。


443 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:46:40 ID:6LA4qGL60
小泉が8月15日に参拝すれば面白いと思うし
右っぽい威勢のいいセリフを言う政治家も楽しいが
選挙では民主党に入れちゃうね。政局を見る楽しみと
選挙権とは別だと思ってます。

444 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:47:28 ID:Iz521dL70
加藤ちんには「愛国無罪」をどう思うか聞いてみたいね

445 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:49:56 ID:U+/ppt8T0
>>439
結局、自分がその時代に生きていたらどの立場だったと考えることで、
見解が違ってくると思う。
自分なんか、一銭五厘の赤紙で召集されて、
たいして偉くもない上官からビンタの嵐受けて、
南方の島に送られ、挙句食糧補給も断たれ、
飢え死にする一兵卒の自分しか想像できましぇ〜ん・・・・orz
ここで、安倍の考えにシンクロしてる人は、
きっと安倍のお祖父さま並のエリートで、
当時生きていても大きな天井扇風機の回る部屋で、
参謀会議してたような人なのでしょうね。
うらやましい・・・・・・

446 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:50:04 ID:vPjwcwQD0
>>388
全然違うだろ>降伏条件
ドイツ統治をめぐって冷戦が始まった後に降伏したことが今日の繁栄に繋がっている。

447 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:51:09 ID:/yUm9ctS0
とりあえず、アベって、頭悪くて、理解不能レベルのDQN大学
卒業だろ。

そんなバカに、日本の政治を語られてもなwww

とりあえず、日本史をまともに理解していたら、そんな大学いか
ないだろうし、ましてや憲法・条約・法律なんか・・・







・・・・・・・・・・・・理解できるわけないわなwww



448 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:55:51 ID:y2KmoBq30
>>445
その時代に今の自分を重ねることは不可能でしょ。
国のために戦うことが家族のためになるって自然に考えたんじゃないのかな。
昨日NHKで大和乗組員の生き残りのインタビューをやってたけど、沈みゆく
船の中で「この国はこれからどうなってしまうのか」って考えてたらしいし。

449 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 12:59:57 ID:Qkp7kIDCO
>>445
じゃぁ、徴兵を行った国の指導者は全員処罰すべきだな。

450 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:02:22 ID:MyGJeuch0
>>447
誰とは言いませんが、
東大を出て売国に励まれる方々よりは確実に日本のために必要ですけどwwwwwwww

451 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:07:25 ID:MKnwnEjS0
金でアッサリ中国の豚に成り下がった下等

452 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:09:51 ID:LxSUVTT10
北朝鮮のスパイと目される人物に、自分の事務所の名詞を
使わせていた加藤が、国家について語るのはおかしい。

453 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:11:12 ID:U+/ppt8T0
>>452
それを言ったら、統一何とか・・・・・

454 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:12:07 ID:myZyDWt30
ID:/yUm9ctS0はまず学歴を名乗っとけよ

455 :REI KAI TSUSHIN:2005/07/28(木) 13:13:51 ID:DRLalBXI0
【貧乏共産国の『狂った好景気』の正体】
今の中国は、【不公正な貿易 = 詐欺(具体例 付き)】が障害になっている。

1. 某精密機械・自動車産業が中国に【数百億円投資】して【工場を建設】したとする。
2. 中国で生産&海外販売開始
3. 中国工場の生産・販売で得た【純利益の8%】のみを【$(ドル)】として
国外に持ち出すことを【許可制】
4. 【帳簿上】は【儲かっている】ように見えるが、いつまでたっても、
【投資資本】を【回収できない仕組み】になっている。
5. 【中国共産党員幹部】が【役員】として【現地工場】に入り込み
【帳簿】を【改ざん】&【米国へ高飛び!!】
(2004年実績で【高飛び!! 中国共産党員幹部160人】総額6000億円)
6. クーニャン工作員を主要日本人社員に近づけてAV撮影&強請たかり
(中国共産党に便宜を計らえ!)
7. 『拒否する!!』と【売春容疑】で【逮捕・拘束】 【退職金】を【保釈金】代わりに【国外追放】
※8. 『便宜を計らう!!』と、中国国内に【愛人】と【家】を与えられる。
(こういう親中の【財界&政治家】がいます(`´メ))

456 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:15:51 ID:6LA4qGL60
知的障害アナ高嶋彩も成蹊大卒。

457 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:20:43 ID:+Zc/DIsL0
>トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうとしたら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる

どうするよ、胡錦涛?w

458 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:25:39 ID:MyGJeuch0

 ∩∧ ∧
 ヽ( ^Д^)9m こきんとうプギャーーー!!!
   \  \
    O-、 )〜
      ∪


459 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:38:32 ID:vkezs32F0
安倍ちゃん、今度はぜひ岡田と対談して、徹底的にぶちのめしてやってくれ!
できればテレビで、全国民に民主党のマヌケっぷりを晒してやってくれ!

460 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:41:13 ID:r46YEU870
なんか、いい大学出たら、いい政治ができると勘違いしてるおバカがいるね
知識とかはあるんだろうけど、常識とかがまったくない社会では役に立たない男だろうな

>ID:/yUm9ctS0

461 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:44:05 ID:79A99AwT0
>>439>>443そんな事考え無くてもいいんだよ。
まずオマエらは日本国民じゃないんだからw


462 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 13:58:59 ID:j6vYsYiPO
だめなやつはどの大学出てもだめ

463 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:00:30 ID:wqnEVizN0
ナショナリズムは煽るもの!煽らずして何がナショナリズムだよ
洗脳、煽動、糾弾、すべてはナショナリズム!

464 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:12:45 ID:2G5+HWk70
>>439
あの植民地主義の時代に国が戦争に負けると
「一般人」がどうなったか、全く理解していない発言だな。

あの時代のインテリなら余計に
アメリカが戦後あそこまで温情的な政策を取ることは予想できなかったはず。

もし、日本がソ連、英国に、中国に敗戦占領されたら
お前の言う「一般人」がどうなったか考えてみろ。
だから>>448の大和乗組員のような発言が出てくる。

465 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:18:18 ID:4JXyqF7v0
>>464
言ってることの殆ど全てに同意だが、
アメリカに「温情」なんてないぞ。
単に、防共の防波堤を作りたかっただけ。

466 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:23:27 ID:myZyDWt30
当初の占領政策では
日本を農業国レベルに落として、2度と戦争の出来ないようにする
予定だったわけで憲法なんかがその名残。

467 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:28:15 ID:qw1eoBm00
加藤、これ外国特派員協会でしゃべってるな。ここのところ特派員協会のスケジュールが
スゴイ事になってるという話を聞いたがこいつもかw

参考
【日韓】「なぜ日本政府は反省しないのか」 元慰安婦の訴え記録映画に 在日韓国人の宋さん[07/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122453832/

468 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:32:37 ID:IVhX+0Bd0
徴兵でとられた戦没者は国のために戦ったわけじゃないだろ。
安部とて兵役があれば父親の力で兵役を逃れるだろ。

469 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:38:49 ID:2G5+HWk70
>>468
違うな。
国のため家族のために戦った。

国が滅びる=家族が滅びる があの時代の正解。


まぁ高級官吏や高級軍人の子弟の一部が、
安全な任務についていた事実は俺は許せんがな。

470 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:43:32 ID:IVhX+0Bd0
>>469
>>国が滅びる=家族が滅びる があの時代の正解。

学徒出陣した学生は そういう時代と認識していなかったから
軍関係の学校に進まずに 一般の大学に入学したのですか?
それとも愛国心が足りなかったからですか?

471 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:47:18 ID:qw1eoBm00
>>468
>徴兵でとられた戦没者は国のために戦ったわけじゃないだろ。
どんな謎概念だよw

>>470
当時軍関係はエリート用の狭き門じゃなかったっけ。
つか大学の意味も今とは全然違う。

472 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:50:16 ID:Qkp7kIDCO
>>470
おまえは脳みそが足りないのか?

戦時とはいえ、軍だけで国が動いているわけではない。
国内において産業や行政が機能しなければ戦争どころではない。
そういう産業や行政を支える人間も不可欠だし、あの大戦時であっても
ほとんどの人間は内地で行政や産業に従事していたんだよ。




473 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:55:02 ID:2G5+HWk70
>>470
だが結局参加したよな。
何故だか分かるか?

彼らは、軍部の手法、失政には批判的だったし、
ヒューマニズム的観点から、戦争を嫌った。
生存本能から死への恐怖だって当然あった。

が、しかし、
「戦争なんて俺には関係ない。日本が敗戦したって俺の生活は変わらないよ」
なんて誰も思ってはいなかった。

474 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:55:46 ID:/N35U+JA0
慎重派じゃなくて売国派だろ。

475 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:58:25 ID:DIW8RD+P0
>>468
おいおい、自分の母国と一緒にすんなよ。

476 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:58:28 ID:kipVw2dx0
加藤は「リーダーなら10%ぐらいは相手側の立場に立った考えも必要」だと言っていたが
コイツは10%どころの騒ぎじゃないだろ?中国の為ならフリチンダンスも踊りそうな勢いだ罠。

477 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:58:48 ID:uw7Eae7W0
加藤は利権誘導するために自民に在籍してるが
思想的には旧社会党みたいなもんだからな
なんつーか日本の政治の悪い部分を凝縮したみたいな奴だな

478 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 14:59:44 ID:Uh65Ao6Z0
>>413
なんで中国にODAやっただけで平和が保てるんだ?
防衛費が10兆円いくなんて何を根拠にそんな数字が出てくるんだよ
お前の妄想で決め付けんなよw
>>417
全世界に軍を展開しているアメリカと日本では比較するのがおかしい。
>>386
お前の学歴を言ってみろよ。

479 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:02:52 ID:HHnjAhO/0
安倍ちゃんはネクスト閣下

>>475
ワラタ

480 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:08:30 ID:PLfBWeRi0
>>470がどういう職業かしらないが、
>>470が消防署員でないとしたら、それは火災が起きてもいいと思っているからなのか?
警察官でないとしたら、犯罪が起きてもいいと思ってるからなのか?
自動車産業に従事していないとしたら、日本の自動車産業など潰れてもいいと思っているからなのか?

481 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:10:50 ID:F/97CiVf0
加藤、こいつは首相になりたいために加藤の乱おこして
自分の党うらぎってまたのこのこでてきおった。

482 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:34:52 ID:/yUm9ctS0
アベは、家に金がありながら、頭が悪く、ろくに勉強して
なかったから、低学歴。

こんなバカの思想なんか一般人とかけ離れていて、
頭が同レベルの低IQ層だけだろ、同調してんのはw

いま、経済伸び盛りの中国に対し、アメリカでさえ表面上
は仲良くしてるのに、完璧に対立する小泉とアベつうのは、
ろくに社会経験がない、バカが歳だけとったて感じ。

国連の常任理事国入り問題では、世界中から孤立してるし、
経済面では、関税でアメリカと対立し、日本経済をどん底
に追い込んだ小泉とアベの低IQコンビはバカウヨとともに
氏んでくれw

483 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:37:35 ID:SORL7pg9O
加藤は民主に行けばいいのにね
さすがに拾ってくれないか
過去の人の涙ぐましいパフォーマンス
さむいね

484 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:39:34 ID:79A99AwT0
ID:/yUm9ctS0
ID:/yUm9ctS0
ID:/yUm9ctS0
ID:/yUm9ctS0


夜中から、ずっと一緒だな?  核マル派キチガイの工作活動w


485 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:45:01 ID:mJsEaRXh0
もうこいつ
兵のためって何回言ったら気がすむんだよ。
兵のためのお参りは誰も怒ってないんだよ。
A級も一緒に祭られている神社。
そこに行くことが問題となっているのに、
兵のためにお参りするのは当然と言ってるこの安倍は
大丈夫ですかw

486 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:54:47 ID:mU9w0It/0
>>483
首相レースのトップランナーと言われていたのに、焦ってお手付きをしてしまって
冷や飯食いに転落。首相の椅子はおろか、重要ポストに就くことさえできない、
完全な陣笠議員。
ポスト小泉とチヤホヤされている安倍に対して、激しいジェラシーの炎を燃やす気持ちもわからんでなはいが、
みっともない。

487 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 15:58:22 ID:/4fqLWXM0
>ナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
> したら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる

具体的例を示せ。


488 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:07:54 ID:vR8gWn5O0
>>485
A級戦犯が祀られていようがいまいが、兵のために靖国に参拝するのは当然。
そもそもA級戦犯に対して、日本人が非難しなければならない理由もないし。


489 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:07:56 ID:XeKBkstc0
「ナショナリズムを煽るのはダメ」と言ってる奴がナショナリズムを煽ってる近隣の国に
やたら媚びているのはいったいどうしたことだろう。
ナショナリズムがダメと言うのなら他国のナショナリズムにもダメと言い、
軍備を批判するなら他国の軍備も批判しろよ。

490 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:09:30 ID:k3nnzz6D0
戻ってきて欲しいブーメランが戻ってこない政治家も多いけどな

491 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:09:34 ID:f2M/u64j0
>>485
「兵のため」の参拝だって何回言っても、
A級戦犯がどうのこうのって言いがかりつけてくるじゃん。
「兵のため」なのに。


492 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:11:51 ID:79A99AwT0
>>487この前の、中国大陸に於けるゴキブリの暴動w

493 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:14:21 ID:seKwoi0F0
>>488
馬鹿ですね、靖国とは天皇自身が天皇の為に戦って戦死した人間の魂を英霊として祀る場所
従って、戦死してない人間は英霊にはなれない…つまり戦犯は英霊じゃない

それに天皇が慰霊をする場所であるから、天皇が参拝を止めた以上靖国に価値はない
天皇が参拝をしない理由はA級戦犯の合祀

494 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:14:52 ID:AganLZbh0
中国・韓国のナショナリズムとやらには諸手を挙げるが
日本人のそれには反対するのが気持ち悪い
それを日本中が感じている
論理が怪しいマスゴミや政治屋の利権が伺える

495 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:15:12 ID:R1r8BV+I0
靖国を解体し日本は世界に申し訳ないことをしたと
毎年謝罪と賠償を続けるほうがよっぽど楽

だがそれが出来るような奴は日本人ではない

496 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:17:00 ID:VN/uBaIW0
チュンもチョンも死ぬほど嫌いだが、ココの指先右翼はもっと嫌いw

497 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:19:48 ID:Mp7hVSoS0
夏休みだなぁw

498 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:20:17 ID:h8uBlKU0O
>>495
この文を書いたのが日本人では無いのだけは確か

499 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:20:20 ID:3box1Vev0
>>493
天皇陛下は毎年2回、例大祭の時に勅使参向させてるよ

500 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:20:31 ID:uw7Eae7W0
社民党の前の女党首が北朝鮮の軍事パレードに招待されて素晴らしいと言ったみたいなもんだな
国内ではナショナリズムが駄目とか言いながら国外では相手国のナショナリズムを褒め称える
こういった馬鹿が今まで日本には多すぎた
国内でのナショナリズムうんぬんは詭弁で結局相手国の中国なり韓国なりに阿りたいだけなんだよな
その理由はとにかく政局の相手を批判をしたいだけだったり、利権がらみだったり
その国とのパイプ役になって国内での重要度を上げたかったりといろいろなんだろうけど

501 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:21:33 ID:XeKBkstc0
>>496
最近こういう理屈で指先で「ウヨ」叩きをする奴が増えたね。
こういう奴に限って「死ぬほど嫌い」なはずの他国批判は
何故か決してしないんだけど。

502 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:22:00 ID:iCG0vH820
>>493
そんな個人的な脳内定義を振りかざされても........orz
現に東京裁判で刑死した人も、捕虜になって死んだ人もまつられてる。

503 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:22:03 ID:AganLZbh0
>>496
>チュンもチョンも死ぬほど嫌いだが
祖国に嫌われ
>ココの指先右翼はもっと嫌いw
日本には気持ち悪がられww

みんな嫌いの在日さん、君は何処とも関係ありません

504 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:23:29 ID:+G+HJIAw0
>>493
靖国や宮内庁に実際確かめたわけ?

505 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:24:21 ID:bJOgnLBx0
>>493
>つまり戦犯は英霊じゃない

戦犯はいないというのが正解。


>天皇が参拝をしない理由はA級戦犯の合祀
三木武夫の私人、公人の発言から参拝ができなくなった。

昭和50年11月21日、天皇皇后両陛下は靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者記念墓苑に参拝された。
ところが、前日の11月20日の参議院内閣委員会で日本社会党がこれを問題にした。
野田哲、秦豊、矢田部理の3議員が質問に立ったのだ。

追及を受けた吉国一郎内閣法制局長官は遂に、天皇の参拝は、
「憲法第20条第3項(抵触=筆者・注)の重大な問題になるという考え方である」と答えた


それでも陛下は翌日、予定どおり参拝なさった。
陛下の参拝とりやめは、参拝をめぐる政治的論争がおさまらないことを懸念した
宮内庁が決定したものと思われる。




506 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:28:36 ID:EsLokrF0O
>>473
じゃ、その極限状態まで国を追い込んじゃった人達の子孫が
ノウノウとしている事実をどう思うよ。

あそこまで国をズタボロにして国民の命を奪ったあげく自分は財産確保して孫は国会議員。
それが愛国心か?単なる保身じゃん。これじゃ死んだ人がうかばれない。

507 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:30:30 ID:y2KmoBq30
>>493
天皇が参拝をやめた理由は?
そしてなんらかの理由で参拝できないことは正常なのか、異常なのか?

508 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:34:21 ID:+8yieVQS0
>>506
>その極限状態まで国を追い込んじゃった人達の子孫
ルーズベルトやトルーマン、スターリンのの子孫のことか?
それほど恨みには思ってないよ。



509 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:34:50 ID:XeKBkstc0
つーか天皇って自分の行動とはいえ政治的な問題に自分で判断下す権限あるのか?

510 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:36:15 ID:bJOgnLBx0
>>506
>あそこまで国をズタボロにして国民の命を奪ったあげく

これはどう考えてもアメリカ、ちょっと範囲を広げて連合国。



511 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:40:29 ID:hk5QzyL+0
>>506
ん?
東条英機は遺産などほとんど残してないよ。


512 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:41:01 ID:wqnEVizN0
日本帝国は不滅です!
思い出してください、あの時代、みんな目を輝かせ、毎日が帝国のために楽しく、面白かった。
今の腐った世の中とまったく違いますです。
そー、今だからこそ戻るのです、あの楽しかった帝国の時代に!!そこには苦しみも悲しみもありません、今までの借金も苦痛もありません、さーめざしましょう。。。

513 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:42:08 ID:R1r8BV+I0
>>498
なんで?
奴隷のほうがずっと楽な行き方じゃん
俺は絶対に嫌だけど

514 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:42:59 ID:AganLZbh0
>>508
>>506さんみたいな在日の
中国人は自国の共産党員と日本政治家を同じと思っているのかな?
発想が変なのに気が付かないみたいだ

515 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:52:29 ID:EsLokrF0O
>>510
戦争始めなけりゃ人が死ぬこともなかっただろう。
お前ら戦争で日本人が沢山死んだという事実が悲しくないの?
日本人じゃないとわからないと思うけど。

516 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:57:10 ID:R1r8BV+I0
>>515
戦いもせずに隷属してたら
悲しいどころか軽蔑してたな

517 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 16:58:20 ID:tONfhLb30
>>515
そうだな。アメリカが日本をあそこまで追い込まなかったら、
戦争を始めることもなかった。
たくさんの日本人が亡くなったことは悲しいが、アメリカを
うらむ気持ちはないよ。戦争での出来事だしね。


518 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:01:38 ID:KuG1b4qR0
>>515
その意味で、ルーズベルトは鬼畜だな。


519 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:06:46 ID:EsLokrF0O
人のせいにするだけか?
何も学んでないな。

520 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:07:36 ID:AganLZbh0
>>516
その通りですね
戦争は双方に原因があって初めて起こるのだがアレだと知らないのかな
戦争すれば国力が低下するので誰でもやりたくない
そこを突き詰めて考えて平和を語る領域に触れられる。

521 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:11:49 ID:CFKEIne60
日本を外交交渉で追い込んだルーズベルトが鬼畜なら、中国や仏領インドシナに
軍事侵略し続けた日本は、畜生そのものだなwww

522 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:14:11 ID:qPP2D4Kb0
>>251
アメリカの大学って民主党系がかなり多いそうだ。で、留学してきた、日本人も含む
外国人の多くが反日反米親中になって帰国してくるって聞いた事がある。

523 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:14:52 ID:g9DlGGN+O
討論をみたが完全に加藤さんを勝ちだと思うね。
阿部は戦争を正当化ので靖国してるのを加藤さんに指摘をして言い訳だけ。
世論は加藤さんを正しいをみたね。

524 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:15:19 ID:f7OZXXojO
>>521
俺もお前もその畜生の子孫な訳だが

525 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:16:43 ID:NT53SYmP0
>>519
>馬鹿なリーダーのせいで死ななくてもいい命を失った人達
>その極限状態まで国を追い込んじゃった人達の子孫がノウノウとしている事実をどう思うよ。
おまえも人のせいにしてるじゃん。↑
何も学んでないな。


526 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:17:14 ID:aesti+ly0
もう総裁の椅子取りゲームから脱落した、おhル人が何を言ってもねえ

527 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:17:34 ID:hmY6ejeSO
元木氏ね

528 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:17:45 ID:g9DlGGN+O
>>523
そうだよ。僕も同意県。阿部はみていて不快。全球主義を全体主義への扇動を感じたよ。

529 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:18:09 ID:14jXSyBP0
>>512
歴史を全否定か全肯定でしか捉えられない低脳なのか?
お前は。

帝国主義の時代に必死に生きた人々を敬いたいだけだよ。
当然その時代に生きた人々から学ぶことも多い。

530 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:18:32 ID:EsLokrF0O
>>524
愚かな過ちを繰り返さなければそれでいい。
もう戦争で日本人の血が流れる事が無いように。

531 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:19:06 ID:JlGv8LPJ0
加藤の乱でも、加藤氏は潔かった。
涙が出てきたもの。
彼のように筋を通す政治家は、今後出てこないだろう。

532 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:21:13 ID:Qkp7kIDCO
>>521
攻め込まれても応戦しなきゃいいんじゃないの。
なんで、国民を戦場に送り出して侵略を阻止しようとするの?
日本が攻めて来たのなら、甘んじて受け入れればいいじゃん。
そうすれば、無駄な血が流れることもない。
それなのに国民を銃の前に送りだして政権や植民地を維持しようとする
指導者は鬼畜だな。



533 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:24:03 ID:NbC0zxOg0
加藤紘一は自分の政治献金疑惑を全て秘書の責任にして生き延びた。
マジで汚い政治家。


534 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:24:10 ID:imO3jdHK0
6カ国協議の話するけどさ。
日本もうアメリカとも手切っちゃえよ。
テメエんとこの利権の為に人権問題軽視しやがって許せねぇよ。
戦争になろうが経済難になろうがいいよ。
どうせ死ぬまでサラリーマンなら、円崩壊したり、
北と戦争になって家失ったってかまやしねぇよ。

北朝鮮に寝返った韓国、あいつらはもっとDQNだろ・・・
テメエの国では北に何万人拉致されてんだよこのバカが。
全部シカトか、最悪だな。
自国で起きてる拉致問題について何の関心も示さない人間の住む国、韓国。

協議の中で拉致問題提起した国は日本だけかよ。

535 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:24:21 ID:PWuIYvnq0
>>531
どこがだよ!!!

536 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:24:49 ID:UhytZv910
>>531
加藤の乱は宮沢さんにたきつけられたっていってたお・・・・・。
これ聞いたとき、絶対に上に立つ人間じゃないって思った。
今更何を言ってても永田町的にはこいつの目はないと思うけど。


537 :>極右暴力団改憲軍需利権集団が、KIチガイ神社を拠点として活動:2005/07/28(木) 17:25:08 ID:ul3Kg0Ye0
528 :侵略殺人強盗皇軍兵士による家族殺しを称揚するキchiガイカルト神社:2005/06/17(金) 21:29:34 ID:Fjbs3pW
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-24/01_01_1.html
>極右暴力団改憲軍需利権集団が、KIチガイ神社を拠点として活動(Nタイムス、ルモンド)
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>拉致被害者を葬った金正日天皇北朝鮮軍需利権一派の愛国兵士たちが拉致家族の怒りから逃れる事など出来ないように、
>靖国の英霊たちもアジア数百万の家族を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>靖国の英霊がアジア侵略強盗・家族殺しの犯罪者であり共犯者であるという重い事実を取り除く術などある筈もない。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、今、英霊という犯罪者を裁くのは我々戦後生まれ日本国民の義務である。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
>北朝鮮の愛国拉致特攻兵士に家族を葬られた拉致被害者の怒りと
>侵略強盗家族殺しの靖国英霊兵士に対するアジアの凄まじい怒りは同じものだ。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-07-01/2005070101_05_3.html
>http://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/0_conb07.htm


538 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:26:59 ID:mxPnTDqj0



>>528 >>523
なんで奇妙な日本語同士で同意しあっているの?
同じIDで。w





539 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:27:22 ID:4yJEyqV10
安部の物言いもちょっとキモイものがあるな。
義務だのなんだの言わずにやりたいからやるでいいんじゃないかな。

540 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:28:36 ID:2nTliKEa0
>>538
さすがに釣りだろ(w

541 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:29:52 ID:m0jxmpZY0
>>539
義務って言葉は、お嫌いですか?


542 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:31:30 ID:5avsh0SW0
>>515
あの状況で、あの相手に対して、他にどのような取れる道があったか行ってみろよ。
日本は、平和で豊かな、波風のない世界に居たわけじゃないぞ。後知恵じゃない、
当時取りうる道を言ってみろよ。戦争は、起こすというより起きるもんだよ。
引き金を引く前から戦争は始まってるんだよ。 今だってそうだぞ。そんなことも
わからんのか。

543 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:32:38 ID:nFCVOeQo0
>>526
だからだよ。選挙時に自民からの支援が受けられないのであれば
マスコミに出て顔を売るしかない。
それをマスコミは知って加藤を親三国メディアが利用する。
民間防衛にある策謀の例を応用した技だな。

544 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:35:02 ID:Lr12TCr00
>>539
>国のために戦い、命を落とした人たちに祈りをささげる義務がある。
>義務を放棄するならリーダーたる資格はない。
まぁ、ランボーも「俺たち(兵士)が国を愛したように、
国も俺たち(兵士)を愛して欲しい」と言っていたから、間違いじゃない。
ただ、追悼の仕方も人それぞれだから、なにも靖国神社に限定する必要はないと思う。
「兵士を追悼すること=靖国神社参拝」なんて、問題を混同するのは卑怯。


545 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:39:17 ID:wBLPsbqYO
みんななんたかんだ言ってるけど、選挙投票に行ってる?行ってもないのに政治家のことを論議しても説得力ないね。
って書けば投票に値する候補者がいてないとか、投票しても無駄とか言う奴がでてくるんやろな。
2chで投票をしていこうって声をあげてもいいんじゃないかな?投票しないと何も替えられないよ

546 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:43:05 ID:yb/suDgY0

施設秘書を迂回して巨額の闇献金を受け、
それが発覚すると、全てを秘書個人の闇収入であるかのごとく、
一切を秘書個人に押し付けて保身を謀った小汚い政治屋。
それが加藤紘一。



547 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:46:24 ID:PWuIYvnq0
加藤は少ない仲間を巻き込んで起こした加藤の乱で、
無様でヘタレな「名誉ある撤退」をして、総裁候補から脱落したというのに
安倍は、反乱をおこすでもなく実にスマートな形で世論と党内若手の支持を掴み、
まだ50歳の若さで総裁候補no1なんだから
そりゃあ加藤は、嫉妬で気が狂いそうだろうなw m9(^Д^)プギャー


548 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:52:18 ID:myZyDWt30
ID:g9DlGGN+Oは帰ったの?

549 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:53:15 ID:fnaeRmeM0
やっぱり馬鹿安倍の生きる道はナショナリズムを煽って低学歴を味方にすることだけかwwww

550 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:57:48 ID:NMREhbKO0
加藤なんてチキンが服着て歩いてるようなものじゃん
こないだも野中と対談してたっけ こいつだけはダメ
まあ心配しなくても加藤の線はないだろうが

551 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 17:57:59 ID:T3EVbklc0
総理候補最有力と言われた自分が冷や飯を食い、
「大将なんだから」と盛り立ててくれていた子分たちも
今はほとんど寄り付かなくなったどころか、自分を差し
置いて重要ポストに就いている。
かつて自分がいた地位に若造が座っている。
A級戦犯の娘婿の息子のくせに生意気だ!

552 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:01:50 ID:s7JuYtUF0
>>549
wの連打は、マヌケに見える。

せめて、2つにしとけ。

553 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:03:20 ID:Zz5Gfqo/0
 「靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います」
(加藤紘一元幹事長)


554 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:05:48 ID:zatPHtAN0
加藤の乱で腰抜けっぷりを披露してしまった。
闇献金事件で、金への汚さを披露して、秘書に全てを押し付けるという
卑怯さも晒してしまった。
このヘタレ政治屋を支援してくれるのは支那だけ。



555 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:06:32 ID:gDF1gqBVO
何十年も前の学歴にすがり付くバカ。
学歴を強調すればするほど、明らかになっていくのは、
その後の哀れなる転落ぶり、知性の減衰のみ。

556 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:09:57 ID:azQDM96s0
to 515
”日本人じゃないとわからないと思うけど。 ”
          ↑
こうゆう排他的な言い方はまるで韓国ネチズンみたいでよくないと思う、もっと自由な意見を交換し合えばお互い素直にはなしあえるんじゃないかと思う。
そっちの方がもっと利益みたいなものを得られるんじゃないかな。同じことを繰り返し繰り返し言い合うよりはよくなるだろうと思う。
自分が左翼よりなのか右翼よりなのかもいまだにわからないけどこれだけは2chのスレを見歩いてはっきりおもったことです。



557 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:10:07 ID:y1XIfpwL0
>>553
と、中国様が仰っておられますた。って感じ?w


558 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:11:31 ID:od4L5p7r0
安倍って馬鹿そうだな。所詮成城か。まあ、馬鹿のほうが民衆の心をつかみやすいけどな。そして、貧乏くじをひかされるのが民衆というわけだ

559 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:12:06 ID:BprNIxVD0
>>553
ニュースバードか23だったかな?
7割くらいは〜とか叫んでたのにはワロタ。

数字の論理的な根拠を示しなさい!根拠を!
なんという無意味且つラフな見積もりだ(w

560 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:14:36 ID:Qkp7kIDCO
>>553
>靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います
具体的にどの問題と、どの問題が、どのような形で解決するのか教えて欲しいものだ。
ODA問題が「ODA継続」の形で解決したり、常任理事国入りの問題が常任理事国断念の
形で解決したり、北鮮拉致問題が拉致被害者は全員死亡という形で解決するんじゃ、
意味がないし。



561 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:16:15 ID:09R6q7to0
>>558
愚民論イラネ

562 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:16:29 ID:GbNT7aMj0
加藤は、ナショナリズムを沸き立たせて居るのがどっちだか解らないほど頭が悪いの?

泣き虫の上に馬鹿じゃどうしようもないね。

563 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:19:44 ID:K3o2/QGl0
>>558
その点、A級戦犯の方々は東京帝国大学や陸軍大学校などのエリートばっかり。
尊敬すべき人たちだな。


564 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:20:38 ID:eg/kHVb40
だから戦犯は名誉回復されてるっつーに。


565 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:22:36 ID:IoIPZ0380
どなたか靖国参拝によって日米関係にどのような影響がでるのか教えてください
加藤さんでもいいので教えてください

566 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:23:38 ID:gDF1gqBVO
つーか超ハイレベルな教育を受けていながらこんな事言ってるというのは、
中卒でそうである場合より罪重いだろ。
なぜか勲章になると勘違いしまくってる奴がいるが。

567 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:25:26 ID:Qh1AaVW70
>>564
バカは歴史を学びません 例:>>551
あと差別主義者も学びません 例:>>551

568 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:26:10 ID:igSiRWru0
加藤の乱マダ−?

569 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:26:15 ID:bJOgnLBx0
>>565

加藤紘一

「それでね、問題はこれはあの、我々がサンフランシスコ条約を守るか守んないかと
自分自身で決める問題で、どちらかと言えば小泉さんが、それはー、
守りたくないということを言ったことはないんですけども、
しかしその、今度の問題はかなり深刻な話でしてね、
サンフランシスコ体制を守るか、守んないかの基本論までいって、
もしかすると日米関係でもですね、少ーし議論が起きてくるかもしれないというほど
重大なテーマだと思います。」




570 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:26:25 ID:+Up00/Q+0
安部さん、会って腹を割って話しませんか
擦り合わせできると思うので

571 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:26:45 ID:kXpOmhDb0
ナショナリズム煽るのはダメってそのまま韓国や中国にも同じ事言ってみろ。


572 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:29:21 ID:AganLZbh0
>>571
加藤は決して中国には言えない


573 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:30:23 ID:bolg9HYp0
>>567

加藤紘一ってマジで、なにも学んでないバカだな。


574 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:31:06 ID:azQDM96s0
加藤紘一

「それでね、問題はこれはあの、我々がサンフランシスコ条約を守るか守んないかと
自分自身で決める問題で、どちらかと言えば小泉さんが、それはー、
守りたくないということを言ったことはないんですけども、
しかしその、今度の問題はかなり深刻な話でしてね、
サンフランシスコ体制を守るか、守んないかの基本論までいって、
もしかすると日米関係でもですね、少ーし議論が起きてくるかもしれないというほど
重大なテーマだと思います。」
                   ↑
        曖昧でなにを言いたいのか理解しにくいな加藤さんは

575 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:35:28 ID:y2KmoBq30
まあいいよ。
加藤は次の選挙で確実に落とすから。
山形県民の名にかけて。

576 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:36:33 ID:/j871Exs0
加藤紘一

こいつは何だ?
自分で投げたブーメランが戻ってきたら投げた本人にダメージが有ると思ってるのか?


577 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:36:46 ID:ymii0J5Bo
>>571
秘書ルートの闇企業献金が絶たれた今となっては、
加藤大将は支那からの献金に頼るしかない状態ですから。


578 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:37:08 ID:Sudkp8Ai0
新聞サイトのページビューランキング
(2005年2月、単位千ページ)

91535 読売新聞社 yomiuri.co.jp
73854 日経新聞社 nikkei.co.jp
71873 朝日新聞社 asahi.com
47378 毎日新聞社 mainichi-msn.co.jp
19082 朝鮮日報 chosun.com
9407 産経新聞社 sankei.co.jp ←●注目
9319 中日新聞社 chunichi.co.jp
4093 神戸新聞社 kobe-np.co.jp
3985 中国新聞社 chugoku-np.co.jp
3529 北海道新聞社 hokkaido-np.co.jp


刑務所の犯罪者には大人気だという右翼ミニコミ紙の産経新聞ですが
朝鮮日報の半分以下だという不人気ぶりが明らかになりました。
押し紙で水増ししても悲惨な発行部数とともにお笑いですね。

579 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:39:02 ID:JFGkySmlo
>>574
>もしかすると……少ーし……かもしれない……と思います
ワラタ


580 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:39:42 ID:5EKqEJGA0
>>慎重派の加藤氏は「トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
>>したら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる」と述べ、安倍氏にクギを刺した。

慎重は?親中派の間違いでしょ。
ナショナリズム?いったいどれくらいの国でナショナリズムと言うんですか?極東3馬鹿だけでしょ?

加藤よ潔く腹を切れ。お前の政治生命なんて前の造反劇で終わってるんだよ。

581 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:40:58 ID:09R6q7to0
>>574
そのうちアメリカも怒るかもよってことかな?
はっきり言えば良いのにいやらしい。

582 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:42:43 ID:Qkp7kIDCO
>>576
現在の加藤大将の落ちっぷりは、自業自得だけどな。
見事にブーメランが自分に戻ってきた状態。



583 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:45:25 ID:azQDM96s0
外国人が加藤のことを見たらこんなんが日本のトップかって思うだろうね

584 :581:2005/07/28(木) 18:45:33 ID:09R6q7to0
あ、それは言ってなかった。自己解決。
日米関係見直さなければならなくなるかもよというところまでだ。

585 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:49:34 ID:IeEC5AnCO
>>580
うまいこと言うねw

586 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:51:30 ID:diCqmanJ0
加藤は社民党へ入党汁!

587 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:56:57 ID:AWDW4EQA0
>>577
秘書って、北に年に十数度も行ってたやつ?

588 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 18:59:53 ID:mFC1uXdLo
わからずやのドキュソども、バチカン公使のビッテル神父のGHQに対する回答書調べてみ?全ての答えがそこにあるよ。日本人として恥ずかしいぞ?人間と国家の自然権だ

589 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:12:05 ID:azQDM96s0
一発ぬいたけど何にも進んでないなこの板は

590 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:18:45 ID:qUUwMUO6O
(・_ゝ・)つhttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-24/01_01_1.html

591 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:19:47 ID:XKsrTYuQO
ナショナリズムだけでなく、パトリオティズムまで失わせようというのが加藤の考え。
この国の礎となった人々の声が加藤には聞こえないのだろう。
十年前ならいざ知らず、今の日本では加藤は絶対に首相にはなれない。

592 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:22:18 ID:qUUwMUO6O
>>591

ナショナリズム まで読んだ。

593 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:24:07 ID:s42BVrux0
>慎重派の加藤氏は
>「トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
> したら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる」

その上で、トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやっているシナと南北キムチのチンポしゃぶれと言う加藤。アホか?



594 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:29:39 ID:qUUwMUO6O
こんな便所の落書きみたいなトコで自己主張せんと、
新聞の読者欄にでも投稿したら?
実名だしてから、いっちょまえの意見ゆうんダナW

595 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:34:39 ID:ma+rv04p0
> 慎重派の加藤氏は「トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
> したら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる」と述べ、安倍氏にクギを刺した。

だが、心配のしすぎではないか。

596 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:35:45 ID:zqUd/1KTo
>>594
>>594


597 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:38:45 ID:cOrlsKbV0
ところでここで言うブーメランとして返ってくるものって具体的には何?

598 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:39:40 ID:ozYrS5xo0
2ちゃんねるとかいう掲示板で偉そうに生半可な知識をひけらかし
自己満足しているお前らを見ていると

本当にこの国は大丈夫なのか?
と心配になってくる

しかし、よくよく考えてみるとお前らが国を動かすことなんて
あるわけ無いんだから、心配する必要も無いのかもしれない



毎日がエブリディのヒッキーどもへ


599 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:42:21 ID:s42BVrux0
ID:ozYrS5xo0

・実名を晒して意見を言えというヤツが実名を晒していないこと
・実名を晒さなければ意見を言えない恐ろしい社会を望んでいること
・本当にこの国は大丈夫なのか?と思っているのに本人が何もしていないこと

すごいネ!


600 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:46:39 ID:qUUwMUO6O
>>598

エブリディじゃなくて、ホリデーでは?

601 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:47:13 ID:uRs9fEzb0
> 毎日がエブリディのヒッキーどもへ

これって、どういう意味ですか?
低学歴なんで分からないんですよ。
日本語で説明してください。

602 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:47:28 ID:aspdGrzg0
>>600
そっとしておいてあげて('A`)

603 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 19:49:22 ID:sGSkPg4I0
ていうか加藤そのものがもうダメ

604 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 20:03:08 ID:3NxdFRa60
>>588
「自然の法に基づいて考えると、いかなる国家も、
その国家のために死んだ人々に対して、敬意を払う権利と義務があるといえる。
それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、平等の真理でなければならない。

〜略〜

国家神道の中枢で、誤った国家主義の根元であるというなら、
排すべきは国家神道という制度であり、靖国神社ではない。
我々は、信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、
いかなる宗教を信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、
すべて靖国神社にその霊を祀られるようにすることを、
進言するものである」

駐日ローマ法王庁代表・バチカン公使代理ビッテル神父(教皇使節団としての統一見解)
http://homepage2.nifty.com/khosokawa/opinion08f.htm


これね。
小泉はローマ法王の葬儀にバチカンに行くべきだったなぁ

605 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 20:04:30 ID:hAso0KBG0
加藤と河野は終わってる政治家だな。

日本の政治かではない。

606 :名無しさん@6周年:2005/07/28(木) 22:19:54 ID:PbVBAYWN0
中国に対してアメさんが動き出したね。

対中貿易のメリットが少なくなった場合、中国を崇めている人達はどうするんだろう?

607 :味噌:2005/07/29(金) 00:28:55 ID:2Gha+Ih1O
>>606
いいんじゃない?「崇める」とか、変だけど、中国の経済が停滞して雇用が減少する事態に陥れば、近年のアメリカに見られる日系企業に対する評価の変化のように、中国に進出した日系企業の重要性が大きくなる事によって、評価もよりよいものになる。
それに比例して、日本に対する評価も変わってくるだろうしね。

608 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 00:30:34 ID:vGjBOZ4H0
安倍とか右翼って犬死にを認めないんだよね
無駄死には無駄死にだよ

609 :味噌:2005/07/29(金) 00:34:44 ID:2Gha+Ih1O
>>606
ちょっと噛み合ってなかったかな?すまん。対中貿易が将来縮小しても、中国市場で利益を上げる形の日系企業の中国進出は将来それなりのメリットがあるんじゃないか?
と言いたかった。

610 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 00:58:45 ID:bsfX8w1l0
>>598よ。お前みたいな奴をみると、あの日のことを思い出すよ。
2001年8月25日。2ちゃんが本格的に閉鎖になりかけた日だよ。
転送量が多すぎて、費用が月700万もかかってるって発表されて、
「数日中に閉鎖」って予告されてさ、
その日のうちにあっちこっちの板が封鎖されてた日だよ。
あのときのUNIX板の住人、カッコよかったんだぜ。「総力を結集」ってのはまさにああいう状態だよ。
転送量を1/3に削減しないと閉鎖、ってもんだから、新しいプログラム組んでさ、
そしたらほんの何時間かで完成したんだよ。それが聞いてくれよ、目標は1/3だったのに
1/16まで圧縮に成功しやがったんだよ。職人技なんてもんじゃねえよ、神技だよ。
でもよ、そうやって頑張る人がいた一方で、「ボクの肛門も閉鎖されそうです」とか駄スレ立ててたバカも
いたわけだよ。ちょうど、今のお前みたいにな。
だからよ、俺たちは総力を結集して、お前のバカ度を1/16に圧縮しようと思うよ。
ま、圧縮後でもお前のバカ度はこの世に生かしておくことのできないレベルだけどな。
要するに俺らの力を結集してもお前を助けることができないってことだ。
わかったら、まわりに迷惑をかけないようにひっそりと死んでくれよな


611 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 01:43:03 ID:z1avUXj/0
>「靖国問題が解決すれば、日中間の問題の7割くらいは打開されると思います」

靖国参拝止めれば、東シナ海の海底資源問題は解決し、沖の鳥島はやっぱり島ですって言ってくれんのか。
いい加減にしてくれよ。日中は戦略的に対立してるんだから、何やったって解決しねーんだよ。
かつてのソ連と同じく仮想敵国なんだからよ。

612 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:05:00 ID:CwQQ774i0
日本の防衛費が今の5兆円から6兆円、7兆円と増えてくことが
一番国益に反する。

613 :味噌:2005/07/29(金) 02:11:13 ID:2Gha+Ih1O
>>611
そうですね。靖国何てそれらの問題に比べれば些細なことだな。
散々日本にとって重要です!と主張しておいて、対立がピークに至った段階で、日本は中国に譲歩してやめます!あなたは何を譲歩してくれますか?
と迫るのも一つの外交手段として有りかも。


614 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:19:03 ID:AA3CDIIw0
加藤は従軍慰安婦問題をつくった張本人

基礎からわかる 日本政府の歴史認識 「問題発言」「村山談話」「慰安婦」

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/112253476

26  Q 慰安婦問題 どう対応?

>韓国人元慰安婦らが
日本政府を相手取り、初めて補償を求める訴訟を起こした。前後して、韓国で、
「元慰安婦だった」と名乗り出る 人が相次ぎ、日本政府への批判が高まった。
加藤紘一官房長官は92年1月、「従軍慰安婦の募集や慰安所の経営などに旧日
本軍が関与していたことは否定できない」と述べ、謝罪談話を初めて発表した。


615 :味噌:2005/07/29(金) 02:22:16 ID:2Gha+Ih1O
>>614
まあ、「関与」は否定出来ないし。特に加藤叩きの材料にはならなくね?

616 :614:2005/07/29(金) 02:24:03 ID:AA3CDIIw0
ソース先訂正

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122534768/l50



617 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:31:30 ID:1+AGhtvEO
泣き虫加藤。今度はコキントウ様に泣き付く気か?

618 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:37:09 ID:loRih5uo0

右翼ナショナリズムって、しょせんは浪花節だろw

理性や合理主義よりも、俗情の世界w

安部のような低学歴の馬鹿が、コンプレックス昇華の最終手段として

多用したがるのもわかるなあw

中国人や韓国人を叩いてれば、さえないノンエリートの日常が

カタルシスだもんなw

619 :味噌:2005/07/29(金) 02:37:12 ID:2Gha+Ih1O
>>616
「妄言」って、釈明を含めて考えるとそうそうおかしな事は言ってないよな。
ただ、後から釈明するなら最初っからそう言っとけ!
とは思う。
森の「神の国発言」は例外で
ハァ?と思うが。
日本人の国ですよ〜、と。
で、加藤はどう関係あんの?

620 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:39:37 ID:CzWinYlE0
>>613
少なくとも町村さんは、そのつもりでしょう。
お前らが無法を反省したら止めてもいだろうと。

でも小泉さんは徹底した名義説を採るので、
おそらく中途半端に終戦記念日以外で参拝するだろうし、
中共は中共で偉そうに意味不明なごと宣わって悪化させる。

それに加えて売国政治屋どもが米搗き蝗のように北京へ土下座しながら、
(中共様の)国益のために靖国反対!と壊れたスピーカーぶりを発揮し、
朝日は中共のアジビラとなって人々の嘆息をさそうだろう。
自称市民団体は日本人死ね!のついでに靖国反対を言い出し、
TOEIC730以下の公立英語教師が授業そっちのけで、
子供達に靖国は極悪非道でぶっ潰し殺すべきだとヒューマニズムを説くだろう。

そして我らネットウヨが増殖する。

621 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:46:45 ID:m+IlGjT90
どうでもいいから、とにかく「7割」の算定根拠を示してよ、加藤の爺さんよ(w

622 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:49:11 ID:FdGKLe5YO
自分を育ててくれた国を誇りに思わない恩知らずは日本から出てけ

623 :味噌:2005/07/29(金) 02:50:06 ID:2Gha+Ih1O
>>620
ヒューマニズムに訴えて、右傾化を防ぐってのはもう無理だろうな。
感情論で訴えることは第二次大戦が遠い過去の出来事と考える今の世代には、かえって反発を招くだけだ。
当時の国家経営の異常さや、その結果の失敗やデメリットを強調して教えた方がよっぽど役にたつわな。

624 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:51:39 ID:GA5akKCW0

ナショナリズムを煽るのはダメって言う人は何を脅えてるの?

まさか大日本帝国再来とでも思ってるわけ?

ナショナリズムって人間の自然な営みの1つじゃん。

625 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:52:22 ID:Rq32a0qv0
国のために戦った人に祈りをささげる「だけ」なら別にそんなに文句言われないんだがな。
なんでその人に祈りを捧げるために戦争を全肯定しているような政治色丸出しの宗教法人と
結託せにゃならんのかってこった。
そんなことやってりゃ戦争責任を否定してるって言われてもしょーがねーべ。

626 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:54:45 ID:Rq32a0qv0
>>624
>ナショナリズムって人間の自然な営みの1つじゃん
どこが?
ナショナリズムなんてもんがこの世に生まれたのは人類の歴史の中ではごくごく最近のことだぞ?

627 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:56:47 ID:m+IlGjT90
>>626
ウリナラは半万年。
勿論半万年前にはあったんでしょ?

628 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 02:57:08 ID:pkEWcqc10
>>626
果たしてそうだろうか、集団への帰属意識であると解釈すれば、それこそ人類がサルだったろからあるだろう
ただ単に、その集団が近代国家であるに過ぎない

629 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 03:02:17 ID:TDIxdJ8i0
>>626がバカなだけなので皆、許してやってくれ

630 :味噌:2005/07/29(金) 03:04:31 ID:2Gha+Ih1O
>>627
ウリナラ云々はどうでもいいw。
ナショナリズムは国家経営のコストダウンの一つのツール。
使い方によっては有益となる。
捏造や情報操作の類と共用するとその国に破滅をもたらす。ちょうど、問題になってる靖国もここに絡んでる。
が、ナショナリズム単体では使い方によっては有益な物になりうる。ナショナリズムを悪と捉える人は、その辺がゴッチャになってるのでは?

631 :味噌:2005/07/29(金) 08:07:14 ID:2Gha+Ih1O
ジャンルの違う色々な板まわったり、自分なりに調べ考えて帰って来ました。
ナショナリズム単体のデメリットを見つけた。
ナショナリズムってのは、他民族への憎悪やさげすみを生む傾向があるんだな。こりゃあかなり問題あるわ。
俺を含めて心情的な嫌韓嫌中が増えてんのも、全てではないが、ナショナリズムの近年の盛り上がりが要因の様な気がしてきた。
こりゃあ、でかいデメリットだな。自分でも気づかないうちに偏見と差別意識が植え付けられていく…。
今、気が付いてよかった。戦前戦前と人事のように偉そうに言ってたわりに自分も…。左翼のバイアスからは脱出したものの、右翼のそれからは脱出しきれてなかったかな。自己反省。

632 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 08:10:02 ID:KknTbKdv0
ナショナリズムjが世界で一番薄いと言われる日本。
ナショナリズムを煽るくらいで丁度いい。
アメリカなんてナショナリズム煽りまくりだが、なにも問題は起きてない。

633 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 08:13:13 ID:S4UqSvi+0
>>631
極端にいえばどの方向にいってもデメリットがある。
ナショナリズムを失うデメリットの方がはるかにでかいし。
とにかくバランスが保てないアホは死んだ方がいい。

634 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 08:16:59 ID:S4UqSvi+0
>>極端にいえばどの方向にいってもデメリットがある。
訂正:極端な方向にいってしまえばどこに向かってもデメリットはある。


635 :味噌:2005/07/29(金) 08:32:10 ID:2Gha+Ih1O
>>634
どうもです。そのとおりだね。
しかし、
>死んだ方がいい。
は言い過ぎw。


636 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 09:41:35 ID:vZRNWCRq0
例えば道にゴミをポイ捨てしたり、例えば混雑している電車のシートに荷物を置いたり、
そういうモラルのない行為に対して、いくら道理を説いたってなかなか理解してもらえないものだが、
『朝鮮人みたいなマネをするな!』の一言は非常に効く。

637 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 10:20:06 ID:372O+6BI0
さあ!もう一度抗議運動・・・orz


【政治】"人権擁護委員、日本人以外も?" 民主党、独自の「人権擁護法案」提出へ★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122541339/

民主党 人権擁護法案に国籍条項なんて必要なし
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115098064/

やっとの思いで古賀誠案が廃案になったのに、売国政党の民主党がまたやらかしそうです。
ちなみに古賀誠案は「悪用される恐れがあるなぁ・・・」のとんでもない売国内容だったが、
民主党案は「ジャンジャンバリバリ悪用してくださーい」って感じの古賀誠案を更に上回る最低最悪の売国内容ですので。
とにかくなんとしてでも廃案にさせましょう。



638 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 10:31:48 ID:f+mYot0m0
「北朝鮮問題」
2003年9月10日収録

五人の拉致被害者の帰国問題で結局は今、
日本と北朝鮮の間はこの六カ国の間の中で一番縁遠い二国関係になってますけれども。
この問題はなかなか私は解決できないと思います。一つ大胆な手は、
この問題についてよく把握している政府高官、
たとえば政治家で安倍晋三官房副長官がこの五人を連れて平壌に行く。
そして「この五人の安全が確保されない限り、自分は平壌に居続ける」と宣言し、
安全の確認をされたら、

家族も含めて""ときたま""、この五人が日本に来れるように話をつけてくる。

というような事だって私は可能だったし、これからでも可能ではないかなと思います。

http://www.katokoichi.org/message/text/030910.html

http://www.katokoichi.org/message/mov/rm/030910-56.ram

http://www.katokoichi.org/message/mov/rm/030910-128.ram
http://www.katokoichi.org/message/mov/wmv/030910-128.wmv

639 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 18:35:46 ID:Ep2ptDuh0
A級戦犯は「国のために戦った人」じゃないです。A級戦犯の孫の売国奴安部は
なんとしても「国のために戦った人」にしたい。それは自分の(祖父の)名誉という私利私欲
こんなのに踊らされてる連中は、中国政府に踊らされてる反日デモと同じレベル

640 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 18:57:32 ID:vZRNWCRq0
>>639
戦場で鉄砲を撃つだけが戦いじゃないよ。
戦争の指揮も戦いの一部だし、敵に処刑されたのも戦死だ。

641 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:01:37 ID:fFM+gW/H0
「・・・・ブーメランとして必ず自分に戻ってくる」って、カトちゃんの実感なんだよ。

加藤の乱で橋本派に投げたブーメランが戻ってきて、後頭部に命中しベソかいた挙げ句
秘書が土建屋を威嚇してヤミ献金させていたこと、その献金で東京の豪華マンションの
家賃を払っていたことが次々バレて・・・・  満身創痍だった。

バカで愚図なやつが珍らしく決断するとこうなるっていう見本だった。


642 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:06:47 ID:hn2qb6U80
>>640
残念ながらその定義は間違っているっす、靖国に祀られるのはあくまでも天皇の為に戦って死んだ人間のみ
戦犯は戦死じゃないので英霊として祀るのは間違い

しかも、A級戦犯を靖国に合祀した理由は自民党の政治家が、遺族会を選挙で利用する為

643 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:09:18 ID:vZRNWCRq0
>>642
残念ながらあなたの定義は、あなたの脳内だけの閉じた定義です。
靖国神社の祭祀定義は、靖国神社が決めるもの。


644 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:15:02 ID:hn2qb6U80
>>643
可哀想な人っすね(w
靖国とは天皇が天皇の為に戦って死んだ人間を英霊として祀る場所っす、天皇の為に存在しているっすよ
天皇が参拝を止めたのはA級戦犯を靖国に合祀発覚後、天皇が参拝しない靖国何ざ存在価値すらないっすよ

靖国神社の祭祀定義は、靖国神社が決めても天皇が参拝しないのは天皇が靖国を否定しているからっすよ

645 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:24:06 ID:vZRNWCRq0
>>644
天皇が参拝しないのは、内閣が助言しないから。

靖国に何を祀るかについては、靖国神社が決めた祭祀定義以外には存在しない。
かわいそうだけど、あなたの主張は単にあなたの脳内定義にしか過ぎない。
残念ですね。

646 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:30:02 ID:Z0+tVrEL0
>642
靖国に祀られる英霊は国事殉難者です。
ですから国の為に刑死された方もOKです。安政の大獄、堺事件OKです。
「冤柱羅禍」(字が間違っているかも)という思想だそうです。
因みに西郷隆盛は国家に対する反乱軍ですので祀られていません。

647 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:45:13 ID:xk52QP7L0
昭和天皇はAl級戦犯が合祀されてから靖国に行かなくなった。
なぜならA級戦犯をもっとも嫌っていたのが昭和天皇だったからだ。
何故に昭和天皇はそれほどまでA級戦犯を嫌っていたのか?
それは昭和天皇がA級戦犯を常に間近に見てきたからだ。
A級戦犯の醜さをもっとも見てきたのが昭和天皇だからだ。


648 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:47:30 ID:xk52QP7L0
昭和天皇は東条以下A級戦犯を英霊をは見ていないと言うことだ。
総和天皇にとって東条以下A級戦犯は鬼畜にも劣る輩なのだ。


649 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:47:48 ID:Z0+tVrEL0
追記です。
嘉永六年(ペリーの来た年)以降、皇国の為に亡くなられた方が招魂社以来の祭祀の対象となっているようです。
>天皇が靖国を否定しているからっすよ
陛下は靖国を否定した発言を何時したのでしょうか?
元A級戦犯に対しては「信頼していた臣」という旨の発言をしていますが。
ただ単に政治問題化してしまって行けなくなっただけだと思いますが。

650 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:51:57 ID:Z3ytNgFX0
hn2qb6U80は、中途半端なバカだな。

651 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:52:52 ID:eao6lG5B0
山形の馬鹿大将田舎にカエレ!

652 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:53:41 ID:CwQQ774i0
成蹊大出のパーは義務教育からやり直せ。
歴史を学べばこういうことは言ってはいけないとわかるはず。

653 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:53:46 ID:vZRNWCRq0
>>647
天皇個人の意思など問題にされない。
全ては内閣の方針であり、内閣が外交上の配慮を行った結果。
>A級戦犯をもっとも嫌っていたのが昭和天皇だったからだ。
A級戦犯なんてひと括りにして嫌うわけがないし、
昭和天皇は東条英機に対して
「戦犯の指定を受けたとは言え、国に忠義を尽くした国民の一人である。被告人として立たせるのは忍びない」
とまで発言され気遣っていた。


654 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 19:57:40 ID:hn2qb6U80
>>649
政治問題化してしまって行けなくなっただけ、そうだとすれば昭和天皇はご自身の義務を放棄したことになるっすね…

本来なら東条他A級戦犯は英霊としてでなく軍神として東条神社などとして祀るものだったすよ
その辺を有耶無耶にして選挙で利用しているのが参拝している政治家っすよ

655 :下等氏には幻滅を感じる:2005/07/29(金) 19:59:56 ID:sdVYFYcV0
祖国の未曾有の国難に殉じた御霊に、手を合わせるのは、日本人として自然の
行為だと思う。一方、国の禄を食みながら、支那の使い走りをするような奴に
は軽蔑あるのみ。

656 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:00:27 ID:vZRNWCRq0
>>654
天皇の義務は、内閣の助言に従って国事行為を行うこと。
内閣が参拝しないよう助言したら行かないのが義務。

657 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:02:05 ID:xk52QP7L0
当時の宮司、筑波藤麿は、天皇家や宮内庁内の空気を知っていたが為に
それに配慮し合祀を差し止めた。事態が急変したのは、その筑波宮司が急逝し、
後任の宮司に東京裁判否定派の松平永芳が就いてからだった。
1978年松平は宮司預かりとなっていたA級戦犯合祀を行うことを決意し、
合祀者名簿を天皇のもとへ持って行く。それを受け取った徳川侍従次長は、
天皇の意向に基づき相当の憂慮を表明したが、松平はそれを無視し、
独断で合祀を強行してしまう。
結果、昭和天皇はこれに反発し、以降靖国参拝は取り止めとなってしまい、
今に至るというわけだ。


658 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:04:13 ID:xk52QP7L0
明治維新期における戊辰戦争の際、旧幕府軍として薩長を主体とする新政府軍と戦った藩
(会津藩、桑名藩、および奥羽越列藩同盟の諸藩など)の将兵で戦死した者は、靖国神社には合祀されていない。
一方で、吉田松陰や坂本竜馬だけでなく、禁門の変で朝廷を攻撃した長州藩の将兵は合祀されている。
このことから、「靖国神社は敵味方の区別なく霊を弔うという日本古来の方式に反している」として
靖国神社の正当性を疑う意見がある。

659 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:04:27 ID:CwQQ774i0
>>祖国の未曾有の国難に殉じた御霊に、手を合わせるのは、日本人として自然の
行為だと思う。


俺もそう思う。しかし政治家がそう思ったからそのまま公に言っては
いかんだろ。安倍はアフォだから思ったことをそのまま言ってしまう。
それじゃ政治家はつとまらんよ。「売国奴!」とののしられる勇気が
必要。


660 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:05:32 ID:K/lcO0Bk0
この程度が非難されるほどのナショナリズムか?加藤にはついていけない。

661 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:06:15 ID:hn2qb6U80
>>659
祖国の未曾有の国難に殉じた御霊に、手を合わせる場所として、靖国は相応しくない場所っすよ

662 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:06:44 ID:sDbVOslB0
岸は巣鴨刑務所の中で、仲間の情報をCIAに売って以来、
アメリカに気に入られて総理大臣にまでなったW。
なんか、ナショナリズムというより、情けない日本人は恥だよ。

663 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:07:19 ID:PCKJsR560
>>652
サヨの判断力ってその程度なんですね。
前から分かってましたが。

664 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:07:57 ID:C6XC3fAz0
安倍晋三=極右

665 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:07:59 ID:ynfd+7XH0


最近のニュース速報+は、実につまらん




666 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:08:18 ID:dGUgAXAy0
>>655
一般兵に責任はないけど負け戦称えるのはおかしいし
当時の日本の国家体制は糞の極みだ


667 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:08:49 ID:hwbSXNbT0
× 国のために戦った人
○ 国のために戦わされた人


668 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:09:23 ID:FyUZJRzM0
●日本帝國軍と明治天皇
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp/index.html
http://www.geocities.jp/ggg_nihon/index.html


669 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:10:04 ID:sEI273Bv0

痴呆民族の日本人は代がかわるごとに侵略戦争を起こす気なんでしょうか?

670 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:10:09 ID:vZRNWCRq0
>>658
>靖国神社は敵味方の区別なく霊を弔うという日本古来の方式に反している
神田明神は、朝敵である平将門を一方的に祀って、勝者である平貞盛や俵藤太や
時の摂政北家小一条院忠平も祀ってないけど、これは日本古来の方式に反しないのかな?
天満宮も政争の敗者である菅原道真だけを一方的に祀って、勝者である藤原時平は
祀ってないけど?

671 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:10:56 ID:mWo8cjb00
国のための戦いだと勘違いしてる人

672 :663:2005/07/29(金) 20:11:12 ID:iuad/hWY0
つまんないっす!

673 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:12:17 ID:FXG+iAuc0
岸信介もA級戦犯だよな
加藤のアホはA級戦犯が首相やってたということには何も言わずに
靖国に合祀したこと云々言うなら馬鹿馬鹿しいような気がする。
尤も岸の事を言ったらこの国を否定することになるんだろうけど。


674 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:13:23 ID:VKYoPUI+0
国の命令で命を落とした人々に参拝しないと祟りが怖いし。

675 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:13:29 ID:hn2qb6U80
>>670
日本に限らず東洋では、人智を超える様な力を持つモノを神として祀ったっすよ
祟り神として平将門や菅原道真は祀られたっすよ

676 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:14:09 ID:iWNZhLgh0
>>659
ええ、そうですよ。
外交官は「売国奴」と罵られようと他の国に媚びてる様に見せかけ
実は腹に一物もたなきゃならんのです。
しかし逆に、加藤氏は明らかに本国にたいして腹に何か抱え込んでますなぁw





677 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:15:47 ID:W7IkUE9v0
>>675
菅原道真は雷雨を引き起こしたってことで
農業の神としてそこら中の農村に勧請されたな。
寺小屋の時代になって学問の神にされたな。
時代とともに面白い変遷だよな。

678 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:16:53 ID:vZRNWCRq0
>>673
加藤大将は、A級戦犯が党首を勤め、首班指名するような
アジア諸国に配慮のない政党になぜ入党したんだろう?


679 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:17:09 ID:CwQQ774i0
日比谷高校→東大法学部

成蹊高校→成蹊大学


学歴みればどっちが正しいか簡単にわかるよ。

680 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:17:14 ID:Hh3Jijh90
うるさいよ。岸の孫は。

681 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:17:35 ID:iuad/hWY0
ID:Z3ytNgFX0が一番バカだな。
早く首つってくるか、首括って来いよっ!


682 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:17:43 ID:6u3EZLXg0
なんかナショナリズムとか言う人にロクな奴がいないような気がしてきた。

683 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:19:31 ID:WGhEDjcY0
東大出ても変態の人いるよね。
学歴がない人の方が人間性が勝っている見本みたいだよね。
大体、外務官僚なんて、東大出て保身しか脳がなくて
一般社会では全く使えないよな。

684 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:19:55 ID:cjyHJKX50

     ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
     (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
     //        ヽ::::::::::|
    // .....    ........ /::::::::::::|  
    ||   .)  (     \::::::::|    
     |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i 
/⌒ヽ |'ー .ノ  'ー-‐'     ) |  
|  /   |  ノ(、_,、_)\     ノ   
| |   |     ___  \    |
| |   |  くェェュュゝ    /  
| |   ヽ  ー--‐     /      小沢じゃ、これも小沢の仕業じゃ!
| /    \___  / 
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

685 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:20:38 ID:HGQ1I4K10
> 加藤氏「ナショナリズム煽るのはダメ」

まず、中国や韓国に発するべき言葉では?
相変わらずヘタレだなw

686 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:20:44 ID:jbEeva/r0
会津と長州の戦いか。
どうでも良いが英霊を政局に利用すんなよ、糞ったれども。
安倍も加藤もだ。
政界は腐れ鮮人の巣窟かよ。
国の為に命散らした英霊が泣いてるぞ。
どっちも逝けよ、カスどもが。

687 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:21:12 ID:RVeR2Qho0
薩長の田舎者が明治に薩長の流れを汲んだ奴らを英雄に祀り上げて、それ以外を
踏みつけて見せしめにするために作った神社に、日本古来とか日本の伝統
くだらないこといってんじゃねぇよ。ふざけんなってんだ。

688 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:21:46 ID:zgM7HWCh0

自分らの利権を保守・伸張させるために日本国民を借り出して無謀な侵略おっ始めたのが日本の指導層なんだよ。
こんな連中を神と祀るなんて狂気の沙汰。
まったく馬鹿げてる。
加藤が正しい。


689 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:22:07 ID:Qojzc4tw0
下等元幹事長には、素朴な愛国心が、どこかの国のナショナリズムと同じように思えるらしい。

690 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:22:35 ID:fVBEF0qd0
>>680
岸さんは我妻先生も一目置く秀才だった。
それに比べて…

691 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:22:47 ID:hwbSXNbT0
「霊」の存在を信じてるやつ等って頭がおかしいと思う。



692 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:22:58 ID:vZRNWCRq0
>>675
平将門や菅原道真の敵だった側を祀らないのは、古来の方式に反しないの?
平将門や菅原道真に勝った側は祀られてないのに。
それが反しないなら、靖国神社も反しないと思う。


693 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:23:56 ID:RVeR2Qho0
成蹊大出身なんだから、あまり難しいこと考えられないよ。
頭の悪さはブッシュと互角だな。

694 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:24:14 ID:CwQQ774i0
俺なんか中学高校と標準的な模試なら偏差値70があたりまえで
たいして勉強してなくてもこのくらいはとれた。
だから勉強やってもやっても偏差値50って人間は理解不能。
でも世の中偏差値50以下の人間が半数なんだよな(あたりまえだが)。
そしてこの層も選挙権を持ってる。世の中悪くなるはずだ。

695 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:25:21 ID:Wv36331f0
7割とか10%とか、根拠のない数字を挙げる加藤
いつからこんな中学生みたいな馬鹿になったんだ?
東大卒のエリートなのに

696 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:27:05 ID:zgM7HWCh0
>>695

世の中の多くを占める馬鹿に訴えかけるにはヒューリスティックに数字使うのが便利なんだよ。

697 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:27:43 ID:E+6vf8eA0
>>688
もうすこし歴史勉強したほうが良いと思われ

698 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:28:37 ID:hn2qb6U80
>>692
靖国はあくまでも天皇が参拝するためだけに存在してる(た)っすよ
天皇が参拝を止めた以上存在している意味すらないっす

ついでに戦後、靖国は国体護持から国民護持へと宗旨替え(w)したっす、天皇を否定しているっすね(w

699 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:28:48 ID:vZRNWCRq0
>>695
公表できないだけで、根拠はあるんじゃないかな?
例えば首相の靖国参拝を阻止できないと、支那からの政治献金が
7割カットされるとか通達されてるんじゃないかな?

700 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:29:17 ID:zgM7HWCh0
>>697

君は2ちゃん史観に浸りすぎです。www


701 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:29:27 ID:S8AZXKMj0
某中共がブーメランとしてもどってきてから、
やっぱナショナリズムって問題あるよなw

702 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:29:59 ID:Wv36331f0
>>696
そうなのかなあ
なんだか長嶋茂雄のコメントみたいな空虚さを感じるw

703 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:32:43 ID:vZRNWCRq0
>>698
天皇に反旗を翻した平将門を祀ってる神田明神が、神道に反するものでないなら、
例え天皇が参拝をしなくなっても靖国神社には意味がある。

もっとも靖国には毎年勅使が参詣しているし、天皇が参拝するだけの
ための作られたわけではないし、天皇の否定もしていないし。

704 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:34:20 ID:kBhkryz00
ID:hn2qb6U80の無知の晒されっぷりがワロス

705 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:34:52 ID:UWBX9CAbO
懐かしいなぁ、加藤の乱。生き恥さらして辞めないのってすごい。

706 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:38:27 ID:hn2qb6U80
>>703
靖国を理解出来てないっすね…靖国は天皇が英霊を慰霊する場所っす
総理大臣だろうが政治家だろうが、「公式」参拝なんて言葉は使えないっすよ…
公式参拝は天皇の参拝のみっす、神道に反しないからじゃなく存在そのものがA級戦犯の合祀発覚以降ないっすよ

707 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:38:51 ID:Qojzc4tw0
ブーメランが後頭部に当たるのは、安倍タンじゃなくて、媚中派の下等元幹事長。

708 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:40:59 ID:vZRNWCRq0
>>706
脳内定義はもういいです。
あなたがいくら脳内定義を展開したところで、
靖国神社の祭祀を定義は靖国神社が決めたものが全て。
あなたの脳内定義を肯定してくれるのは、この世であなた一人。w

709 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:41:52 ID:W7IkUE9v0
東アジア史上最大の死者数を出した戦争である
朝鮮戦争の指導者のキャラクターに比べると
15年戦争時の日本の指導者層って弱すぎるよな。

朝鮮戦争時の金日成、李承晩、マッカーサー、スターリン、毛沢東と比べると
何ていうのか日本の指導者層って格が落ちまくりすぎるよな。

毛沢東が圧倒的に頂点だが、人類史上名立たる虐殺魔・狂人が勢ぞろいして
朝鮮半島を舞台に数百万人以上の朝鮮人市民を巻き添えに殺しまくった
朝鮮戦争に比べると、日中戦争ってそのものが犠牲者数とか全てにおいて見劣りしまくるよな。

710 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:42:17 ID:CwQQ774i0
ものごとは表層だけをざっと見てみればいいときもある。
靖国問題をざっと見てみると
低学歴→参拝しろ!
高学歴→慎重に
という図式がある。
そして世の中全体をざっと見てみると
低学歴→ちゃんとしてない
高学歴→ちゃんとしている
という図式がある。


靖国神社の歴史がどうこうとかってのはあんまり分析しないでも
いいんじゃないか?とりあえず低学歴が強く主張することには
反対しておけばいい。

711 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:43:16 ID:zgM7HWCh0
>>705

メンタル・タフネスは政治家の必須用件。
佐川問題で騒がれたぐらいで政治への意欲を喪失した軟弱馬鹿殿とか
副知事問題でちょっと追及されたぐらいで逆切れする耄碌石原とかなら逃亡してるだろうがな。
加藤先生こそ真に宰相の器。


712 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:43:28 ID:UZFVwaZS0
加藤、その台詞を大好きな中国で言ってみろよ。

713 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:43:44 ID:bY8cHBnG0
>>710
何の根拠も無い話を得意げに書き込むところから察するに、
お前、低学歴なんだろw



714 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:44:58 ID:CwQQ774i0
>>713 俺は加藤さんと同じ東大法卒ですよ

715 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:45:02 ID:hn2qb6U80
靖国神社の祭祀を定義は靖国神社が決めたものが全て…
それじゃ天皇否定も正しいわけっすか(w

国体護持とは天皇を尊ぶこと…国民を尊ぶならば何の為に英霊は靖国に祀られているんで?
靖国の宮司は利権の為に天皇否定までする大バカ物だったすよ(w

716 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:46:11 ID:zgM7HWCh0
>>715

hn2qb6U80氏の言ってることは正論だろう。

717 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:47:46 ID:tpYC8lgKo
靖国に参拝した天皇は昭和天皇だけ。

718 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:47:47 ID:4FWUcNe+0
加藤ってサヨとおなじだ。中国の愛国教育に文句をつけず。日本の愛国心には
反対か。ようするに売国奴か。

719 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:51:42 ID:2JylRr2D0
>>717
うはっ

720 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:51:59 ID:vZRNWCRq0
>>715
国体とは、天皇、臣民とその政治体制のこと。
それに靖国が天皇否定したなんてのも、あなたの脳内だけの出来事。w

721 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:52:22 ID:CwQQ774i0
国を愛しているからこそ売国奴の仮面をかぶる加藤さん。偉大だ。


722 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:52:59 ID:W7IkUE9v0
>>718
普通に考えて、偉大なる建国の祖の毛沢東主席は
わが国人民にスズメを取り捲らせて
それが原因で大凶作になり
わが国人民5000万人が餓死しました。

ついでに文化大革命で知識人・文化人・地域の有力者等は皆殺しにされたので
今残って政治・文化を担っているのは出来の悪い残りカスです。

とか普通に考えて教えれるわけないだろ。
中国が愛国教育するのはしょうがな理由があるんだよ。

723 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:54:30 ID:b3YfBmIz0
ナショナリズムを沸き立たせたら何になって戻ってくるんかな

724 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:55:00 ID:RVeR2Qho0
>>708
私は>>706じゃないですけど、天皇は靖国神社に裏切られた感があった
と思うよ。そもそも昭和天皇にとってA級戦犯の連中は「もしかすると
クーデタを起こして朕の首を取るやも知れぬ」と思っていた連中ですから。
明治天皇と靖国神社の間にあった蜜月関係は昭和になって靖国神社の方から
完全に捨て去ったわけで。
もはや国体と靖国神社とは関係ないです。政治に利用ざれている靖国神社が存在
しているだけです。哀れ靖国神社。

725 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:55:09 ID:pDJIZ38xo
>>715
靖国神社の英霊は国の守護を行うためにまつられているのです。

726 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:56:06 ID:B6/Ga1e6O
加藤は、次の選挙に落ちるだろきっと、
でもこの変わりよう…何なんだろう
金絡みだとは、思うが…

727 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:56:11 ID:hn2qb6U80
>>720
都合が悪くなると脳内だけの出来事で済ませる気っすか?
皇室の意向を無視してA級戦犯を合祀したことこそ、天皇否定っすよ

728 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:56:24 ID:CwQQ774i0
>>723 防衛費増大→増税→国民から批判の嵐→失脚

ナショナリズムは必ず軍事費(防衛費)増大につながる。

729 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:57:41 ID:zgM7HWCh0
>>722

その通り。
暗部から目を逸らし、あるいは詭弁を弄して自己を正当化することによって自尊心を維持しようとする点では、
日本も同じこと。
ネットウヨが増殖する背景はそこにある。


730 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:58:49 ID:hn2qb6U80
>>725
戦前の日本では『国』=『天皇』っすよ

731 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 20:59:21 ID:vZRNWCRq0
>>724
脳内定義はもううんざり。
昭和天皇がA級戦犯を恨んでいたなんて、脳内定義の典型。

732 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:01:05 ID:0id0BFND0
>>1
ナショナリズムを煽ってるのはどっちだよ。
加藤が何も言わなければここまで盛り上がらなかったのになww

733 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:01:15 ID:zgM7HWCh0
>>731

『2ちゃん史観』振り回してる馬鹿が『脳内定義』だとよ。
自己言及してることが判りませんか?www

734 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:03:32 ID:W7IkUE9v0
>>732
存在感示すためのパフォーマンスだから仕方ないじゃん。
もう完全に過去の人だけど、何とか陽の目を浴びようと足掻いて必死になっているだけでしょ。
こういう手段でしか存在感の誇示が出来ないんだよ。

735 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:03:59 ID:vZRNWCRq0
>>727
根拠がないなら脳内定義なの。
脳内定義がいやなら、ウソといい代えてもいいよ。

>>730
天皇な国ではない。


736 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:06:14 ID:RVeR2Qho0
>>730
もうちょっと詳しく説明してあげたら?
江戸時代に天皇はいたけれど、将軍家が日本の支配体制を牛耳っていた。
そこで薩長が天皇を担いで、日本の国の正当な継承者は天皇であり、それを
お守りする我々こそが官軍だ、と主張したわけ。でも将軍家は今まで
マツリゴトを司っていた事実があるわけね。明治に切り替わったところで
庶民に権威の正当性云々なんて議論しても仕方がないわけ。そこで明治政府
は「(明治)天皇=国」つまり国体というものを作って、そこに日本というものを
収束させておいた。どんな庶民にも解かり易い形の権威の一本化だ。
簡単に説明したが、少しはわかってくれたかな?


737 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:07:05 ID:zgM7HWCh0

無知な馬鹿が多いから言っとくけど、
加藤さんは日本のナショナリズムが悪いなんて全く言ってないんだよ。
『愛国心を大事にしながらも、常に心の一部には冷静な判断力を保持して政治を動かすべき』
と言ってるだけ。至極真っ当なことだよ。



738 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:12:45 ID:3DCHPkR/o
>>737
言っもない発言をでっち上げですか?
加藤が言いたいのは、支那に逆らうな! 政治献金がもらえなくなるから。

と言うことだよ。

739 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:19:15 ID:658tXXLBo
加藤大将は冷や飯食い。嫉妬心の塊。
シナからの資金だけが命綱。

740 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:19:41 ID:vek5jS4w0
加藤はダメダメだな

741 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:22:38 ID:OiO4fWK40


742 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:22:41 ID:RVeR2Qho0
>>740
なんかここには偏差値35にも満たない奴がいるみたいだな

743 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:23:14 ID:Ao++Zrb50
はやく安倍を首相にしようよ
そうすりゃ2chウヨは大喜び
安倍の実力の程もわかる
善政すればそれでよし
糞なら引きずりおろし&2chウヨプギャーッッ!!で
2度おいしい。

744 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:29:13 ID:uMkqwIeeo
現状の日本を見て『ナショナリズムをあおるのはよくない』なんてよく言えるよな。
一見正論だが、炎上している家に放水している消防士に向かって
『畳や電気製品に水がかかるとよくない』と言ってるようなもの。

745 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:29:20 ID:RVeR2Qho0
>>734
まあ安倍のファンって、同じように偏差値の低い奴なんだろうな

746 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:29:43 ID:lYmYCA3k0
戦没者等のご遺族の皆様へ
--------------------------------------------------------------------------------
◆ 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第八回特別弔慰金)が支給されます。
 (支給対象者)
  平成17年4月1日において、恩給法による公務扶助料や戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、次の順番による先順位のご遺族お一人に特別弔慰金が支給されます。
 戦没者等の死亡当時のご遺族で
1. 平成17年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方
2. 戦没者等の子
3. 戦没者等と生計関係を有していた(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹(戦没者等と生計関係を有していなかった方、平成17年4月1日において婚姻により姓が変わっている方又は遺族以外の方と養子縁組をしている方は除かれます。)
4. 上記3以外の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹
5. 上記1から4以外の三親等内の親族
(戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上生計関係を有していた方に限られます。
 (支給内容)
   額面40万円、10年償還の記名国債
 (請求期間)
   平成17年4月1日から平成20年3月31日まで
 (請求窓口)
   お住まいの市区町村の援護担当課

これで遺族会の票はいただき、ってこと。

747 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:33:45 ID:6bxiCG+O0
>加藤氏は「トップリーダーがナショナリズムを沸き立たせて政治をやろうと
>したら、ブーメランとして必ず自分に戻ってくる」と述べ、安倍氏にクギを刺した。

カトちゃんぺはね、ナショナリズムを引き合いに出してクギ刺したいなら、
安部ちゃんよりも中凶に言ってやった方がいいと思うよ(w

748 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:37:34 ID:RVeR2Qho0
戦没者の子(60歳以上)ってことか。父が戦没したから生活にでも困って
いるのだろうか。日本のことを思うなら、まだ生まれていない子どもにまで
借金を残す国債を受け取っちゃいけない。

749 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:38:48 ID:g/QxMqId0
何で国を守れなかった馬鹿どもの遺族に
金をだすんだよ。
反対に、国を守れなかったんだから
遺族から罰金を徴収しろよ。
この、国を守れなかった馬鹿どもが。

750 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:39:31 ID:T+aeSeuro
トップリーダーが北朝鮮や中国から献金をもらって政治をやってたころのブーメランに当たって怪我をした経験から出た言葉には重みがあるな。

751 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:41:38 ID:XhLbY7ji0
ウヨク国民運動も、サヨク市民活動も、
両方とも日本の癌だから、はやく消えてくれよ。

752 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:43:53 ID:vZRNWCRq0
>>749
そう思うら、バカどもから罰金を取ればいいじゃん?
バカから金を巻き上げるなんて簡単なことじゃないのか?
そのバカどもよりさらにバカでないなら。

753 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:47:25 ID:A+9Dcw9Z0
亡くなった人の中に自分の先祖がいるならわかるけどさ。
そんなにすべてに抵抗してまで見舞う必要があるほどアピールしたいなら
あんたが見舞う前に子孫に呼びかけて黙祷の日を作ればいいじゃん。

754 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:47:50 ID:T+aeSeuro
>>752
ワラタ

755 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:52:51 ID:x8kWKj7n0
色んな言論があることは良いことだ。
安部ちゃんは少しDQNすぎる。
ナショナリズムを煽ることでしか政治ができないってのは
中共やかの国と同じ。

756 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:54:24 ID:Qojzc4tw0
>>749
喪前の先祖はケツまくって逃げてたくせに

757 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:55:49 ID:HUqdavmEo
支那から献金を受けて政治をやってる加藤は市ね!

758 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:56:46 ID:lYmYCA3k0
逃げて正解。犬死にするよりマシ。

759 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 21:59:09 ID:HUqdavmEo
守れなかった人たちが罰金なら、守らなかったヤツらは死刑だな。

760 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:01:28 ID:zVYbSZBq0

2chウヨの支持を集めるABや作る会の手法が、その2chウヨの嫌悪する
あの二つの国と同じってことを考えると、哀れを誘うものがあるな(w

761 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:02:29 ID:dbP4xO2S0
物議をかもし出している困った歴史の教科書を、栃木県の某市が採択したというニュース、
情けなくて涙が出ます。
その思想的背景もさることながら、
件の教科書、私が歴史の教師だったらばその記述の不正
確さに絶対使いたくありません。
ってか、中学生、あの教科書使われたら現実に高校入試で困るでしょ、きっと。
現実的な学力は塾で補ってもらって、
学校教育は大人たちのくだらない悪しきナショナリズムを満足させようって言うのは、
教育をするものとして、あまりにも無責任じゃないですか。
 

762 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:02:56 ID:vZRNWCRq0
>>758
守ろうとして犬死にした人には手を合わせたいけど、
守らずに逃げた犬には石をぶつけたいよ。

763 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:04:08 ID:Ep2ptDuh0
>>646
「発丑(きちゅう)以来」の国事殉難者を祀ると慶応4年5月の太政官府の布告がある
この国事殉難者には「刑死」も「獄中死」も含まれる。布告は続きます
「これより後も王事に身を捧げて斃れた者」を祀る。これは当然戦場で亡くなった人です

これは安政の大獄は天皇陛下から武士の処罰権を与えられてた幕府が下さした刑罰
堺事件も新政府の名の元に行われた刑罰。つまり天皇の為に働いた人であるが、処罰した
のも天皇。天皇が会津藩に京都市中の警備を命じ、その会津藩の指示で新撰組が勤皇の
志士を殺害。つまり、裁判を取り消す事は「天皇のやった事が間違い」であるとなる
したがって、裁いたのは正しかったが裁かれた方も正しかった。そういう不幸が国事殉難である
それで国事殉難者として祀った
東京裁判も天皇の黙認もあったので正しい裁判。だから贖罪は許されないので、別に英霊として
祀ると言うなら話の辻褄だけは合う

A級戦犯もA級戦犯になるのが嫌なら自決すればよかったんだよ。小泉親彦、橋田邦彦、近衛文麿等は
逮捕当日に自決。もちろんA級戦犯として裁かれてはいない。自決失敗の東条英機は、裁判で散々に
言い訳をした揚句に処刑された。さて、英霊になるための道としてはどちらが正しいか?

1941年。東条陸軍大臣閣下が御自ら録音発表された戦陣訓を千回読め
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sennjinnkunn.htm
>生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。
これに従い多くの英霊が死して靖国に祭られてる。A級戦犯の東条君は生きて虜囚の辱を受け、死して罪禍の
汚名を残してるんですけどw


764 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:08:47 ID:dbP4xO2S0
私は歴史を学ぶものとして、自分自身がこれを使って学びたいと思い、
もし教えるのならばこれを使って教えたいと思う教科書はただひとつ、
検定不合格となった家永教科書だけですよ、ほんと。
当時の学問的成果を踏まえた記述の正確さもさることながら、この教科書の最初には、
歴史を学ぶ意味と、歴史の研究方法の3つの柱(文献史学、考古学、民俗学)の違い
と方法までも記されていて、本当にすばらしいものでした。過去の歴史を学ぶのは、
自身の未来をつなげるためで、過去のいいところは評価し、過去の過ちは反省するこ
とで私たちはよりよい未来が作れるのだと、リヒャルト・ワイツゼッカーさんの受け
売りみたいですが、これさえ踏まえていれば、歴史の年号や人名なんてものはつい
でに覚えるものなのです。評価だけじゃしょうがないんだよ。
 以前、発展途上国で井戸を掘ることに生涯をかけた人の話をテレビで見たまだ幼少
のころのかやが言った。「こういう人が日本の誇りだよね。」歴史の失敗を隠すこと
がナショナリズムでもなければ、輝いた歴史のみが誇りなのではありません。
幼児だってわかることです。どうよ。

http://www2.plala.or.jp/chaco/Diary/mokuji.htm
http://www2.plala.or.jp/chaco/index.html
http://www.netpassport.or.jp/〜wayakabe/

765 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:14:25 ID:E12I5YIM0
中国と田代について熱く語りましょう

★【お盆】中国バカーVS日本ビパー part111+【仏降臨】
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122479952/
2chan専用プラウザをお勧めいたします。

766 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:28:30 ID:DYVbg6H70
ビザ無し反日中国人が毎年500万人以上やってくる。
国民の生命と財産が公然と脅かされる時代。

世界一の少子化は、滅び行く人種の本能的な行動であったか。
多民族国家の中で、資産を少数の子孫に集中させ、
少数ながらも生き残る術を与えようとする遺伝子からの指令。

日本人にとっては絶望の時代が始まった。


767 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:41:16 ID:4oJkp9sZ0
>>760
もうちょっと日本語勉強しようね

768 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:45:15 ID:6Hu+CewJ0
>>761
不正確とか捏造とかいうやつは、どこが不正確でどこが捏造というのは絶対に指摘しないんだよね。
ネット上で公開されているのにね。
それに受験に問題とかいってるやつは教科書の選定基準をなにか勘違いしている馬鹿だね。

769 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:45:42 ID:Qojzc4tw0
>>766
ヤケに自虐的&悲観的だな。左翼のバカ共の工作活動に乗せられたか?

左翼は中国の一件で正体がモロバレ、断末魔の悪足掻き中なんだよ。

770 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:51:07 ID:f+mYot0m0
>>763
>東京裁判も天皇の黙認もあったので正しい裁判。

わけのわからん理論だな。



771 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 22:59:37 ID:DYVbg6H70
>769
今般悲観せざるを得ない材料が多すぎる。
中国様の人間爆弾投下は既に始まっている。
在日を遙かに越える人数の不法滞在者が、あちこちにチャイナタウンを形成するだろう。
中共が滅んでも、反日教育された人間の歴史観、遺恨は変えられない。


772 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 23:09:37 ID:TMfvz5gd0
大阪拘置所(大阪市)に拘置されていた間、希望した新聞の購読を不許可とされ精神的苦痛を受けたとして、
傷害罪で公判中の男性被告(61)が8日、国に220万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。

拘置所職員に朝日新聞の購読を申し込んだが、拘置所内のアンケートで購読希望者の多かった読売、
産経新聞しか購読できないと拒否された。

■以下詳細はソースにて
引用元:産経新聞 2005/07/08
http://www.sankei.co.jp/news/050708/sha054.htm

読売新聞は、販売部数日本一ですから分かりますが、産経新聞は、
犯罪者(になる蓋然性が非常に高い人)に人気のある新聞です。

産経新聞社に約3カ月間で約3500回いたずら電話をかけたとして、警視庁は21日、
東京都北区、元同社販売店従業員、中田次郎容疑者(43)を偽計業務妨害容疑で逮
捕した。

同社によると、中田容疑者は販売店に勤務していたが昨年9月、解雇された。
調べに対し「クビになった腹いせにやった」と容疑を認めている。

※Yahoo!-毎日 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050721-00000041-mai-soci

菊間アナといい、フジサンケイグループは困ったものです。

ん?ネットウヨは、産経大好きか(w

773 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 23:11:48 ID:Qojzc4tw0
>>769
北側の注射器でバイ菌が侵入してくるような状況だよね。

下等やモナカ、コゲをはじめとする工作員を大陸流し、半島流しに汁!

774 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 23:14:56 ID:Qojzc4tw0
>>771
北側の注射器でバイ菌が侵入してくるような状況だよね。

下等やモナカ、コゲをはじめとする工作員を大陸流し、半島流しに汁!

775 :名無しさん@6周年:2005/07/29(金) 23:43:07 ID:S4UqSvi+0
戦犯といっても日本人が裁いたわけではなく
連合国によって強制的に処刑されたわけだから
戦死と考えるべき。

776 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 00:02:13 ID:Qojzc4tw0
>>775
処刑された人たちは「法務死」
いわゆる刑死ではなく、公務上の死として扱われているよね

777 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 00:03:59 ID:XfVH0j4M0
戦犯といっても法律にもとづいて裁かれたわけではなく
単なる私怨にもとづいて処刑されたわけだから
被害者と考えるべき。

778 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 00:20:02 ID:fvQxkP4jO
お国のため?って良く分からない。明治維新も良くないの?明治維新を阻止した人は正しいの?

779 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 00:29:57 ID:Xnd2xU5d0
>763 別に英霊として祀ると言うなら話の辻褄だけは合う
東京裁判の処刑は堺事件と酷似します。
辻褄合うのなら良いじゃないですか。
近衛文麿など死んだ人は裁判にかけれないですよ。
東条は言い訳したわけじゃありません。
天皇に罪が及ばないように守り日本の立場を主張しただけ。当然の行為です。
戦陣訓なんぞ当時の軍隊で慣習化になっていたことを綱紀粛正のため東条の名で明文化しただけ。
玉砕や自決は日本武士の伝統の美学ですよ。太平洋戦争だけじゃありませんよ。
彼をはじめ当時の指導者は国民にあれだけの戦争と犠牲を強制できるほど天才じゃありません。
買い被りです。ただ、彼らは今の政治家と違って日本のことを考えて行動した。
結果は最悪でも彼らだけの責任ではない。無知な国民とマスコミの煽りが軍を独走させた。
それでも彼らは日本を代表して処刑された。刑が終われば罪も消えます。
指導者の能力は別として僕は彼らを尊敬しますよ。
優秀とはいえないが不器用で誇り高く勇敢な英霊達をね。
彼らを慰霊できるのは僕らだけです。戦争した相手が恨むのならまだしも僕らが恨むのはおかしいと思う。
立場によって解釈が違いますね。僕は日本人として物事を考えますから。

780 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 00:53:01 ID:kv/dvAH90
どんな悪人でも、いや悪党であれば悪党であるほど
奉ってやらなければ祟りがあるというのが
日本の伝統なんです。
祟りというのは天変地異やら疫病の流行やらです。
ご理解ください。

…と、言えばいいのだよ。
何たって日本は、世界的な「たたり映画」の国ですし。

781 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 00:57:51 ID:6y9wXzYt0
>>732
同感。それでも足りない脳みそで一所懸命考えているんだよ,きっと。

782 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 01:15:47 ID:EX+QFZt+0
>>779
少なくとも、東条のような卑怯者を武士(もののふ)に例える事は大笑い
そして、英霊に例えるなんざ全英霊に対する冒涜以外の何物でもない
よく読んでみろ
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/TOOJOINOUE.html

2ちゃん的にも社民党以上の卑怯者で、田代以上の笑い者だろ?

783 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 01:20:47 ID:EX+QFZt+0
>東条は言い訳したわけじゃありません。
言い訳では無いとすると、それとなく命乞いしてみた卑怯者か?
死に損なったあげくに、武士の魂である自分の刀をアメリカの将軍にもらって頂いたんだからな
正しく生き延びるために魂まで売り渡した卑怯者w

784 :味噌:2005/07/30(土) 02:25:05 ID:7HuTdC0fO
「ナショナリズム」を薬に例えると、
「適量摂取すれば体が強くなる。」が、
過剰摂取すると
「副作用として脳の働きに障害を及ぼします。」
といったところではないだろうか?
バランス=用法・用量を正しくお守りください。って事だろう。
そうするとナショナリズム全否定は国家にとっては良い事ではない。となるわな。
この例えで靖国を考えると、「ナショナリズム」の亜種で、副作用が極めて強い物なんだろうね。


785 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 02:33:56 ID:hHYqO6DM0
ナショナリズムを煽るのはだめって発想はおかしいな
軍部を抑え切れなかった政府にも責任があったのだから
国の為に戦った人に祈りをささげるのは当たり前だろ

786 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 02:35:42 ID:vl48+S4H0
普通に先祖を敬うでいいじゃん
ナショナリズムはあったらあったでいいじゃん


787 :味噌:2005/07/30(土) 02:40:36 ID:7HuTdC0fO
>>784
は、>>630>>631を経て、>>632>>633&>>634
の指摘を元に、その結果としての例えでした。

788 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 02:47:04 ID:kjnSqpIV0
北京原人を敬います。


789 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 02:52:12 ID:QxezTzn10
一宗教法人に国家が関わるのは良くない

790 :名無しさん@5周年:2005/07/30(土) 02:56:24 ID:TEEw56Mg0
宗教法人に課税して、公務員の給料下げれば国の債務はどんどん減っていくはず。
何でやらないの

791 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 03:01:21 ID:3HK3b4AvO
ナショナリズムが良いか悪いかと、
ナショナリズムを煽るのが良いか悪いかじゃ全然話が違う。これを混同しすぎ。

792 :味噌:2005/07/30(土) 03:17:42 ID:7HuTdC0fO
>>791
詳しく。
私は靖国を使ったあおり方は間違ってると思うが、あなたはそうでないものでも悪い物と考える?

793 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 03:27:00 ID:EX+QFZt+0
他人には氏ねと命令して、自分は醜く命乞いの末に処刑されたのが東条
なんとか命を助けてもらったのが安倍の祖父
だから、安倍はどうしても「A級戦犯は国のために戦った人」にしたい。私利私欲

自分達を守るために、事実を捻じ曲げて「何でもかんでも日本が悪い」ことにしたい中国政府
そして、それに騙され反日デモを行った中国人民
自分を守るために、事実を捻じ曲げて「どうしてもA級戦犯を立派な人」にしたい安倍
そして、それに騙されA級戦犯擁護を書き込む2ちゃんウヨ

正しい歴史を知らない両者だが、現在の中国の状況で騙されて歴史を知らない中国人民
ネットでちょっと調べればすぐにわかる状況なのに騙されて歴史を知らない2ちゃんウヨ
残念ながら、2ちゃんウヨは意思に反して「反日デモ中国人民より自分達の方がレベルが低い」と
証明しちゃったようですね
真の右翼は泣いてるよ

794 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 03:36:36 ID:EX+QFZt+0
ついでに、いいニュースがあった
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yokohamajikenn.htm

きっちり自決した近衛文麿。出来なくて命乞いした末に処刑された卑怯者
上のニュースを読んでもわかるでしょ

795 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 03:43:30 ID:WCxw1kz50
サヨクって差別が大好きだよな〜
家柄とか学歴とか、
そういや共産党って東大出じゃないと出世できないんだっけ。

796 :味噌:2005/07/30(土) 04:37:41 ID:7HuTdC0fO
安部さんの学歴や、家柄がどうであろうと関係無い。ましては共産党がどうだろうと関係無い。
関係あるのは、じいさんをかばってるんじゃないか?って疑いを持たれてる事なんでしょうね。人間なら当然の心理だろうしね。

797 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 07:48:52 ID:CYzQj19H0
加藤の逝ってる「ナショナリズム」って「民族主義」のことだろ。アカ信者のよく使う言葉。

国や家族を守ろうとする「愛国心」と、偏狭な「民族主義」とをすり替えようと
している加藤の発言は詭弁でくだらないね。誰に入れ知恵されたんだか知らないがw

加藤の頭の中では、
「愛国心で戦った人と、それに感謝する人」=「民族主義を煽るテロリスト」
に決めつけたいんだろう。
「クソ味噌」なこと言って恥ずかしくないのか。

798 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 07:56:17 ID:CYzQj19H0
 朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。北海道、本州、
四国、九州と、心という字に並んでいるではないか。日本は万世一系の御皇室を
頂き、歴史に断絶がない。それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の歴史で涙なくして
みることはできない。」

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して
日本から仕掛けたものではなかった。平和的外交交渉によって事態を打開しようと
最後まで取り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き民族であった。
最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。
”事態ここに至る。座して死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時
の心境であった。それは日本の武士道の発露であった。日本の武士道は、西欧の
植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争も
そうであった。日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、
アジア諸国民の独立をもたらした。この意義はいくら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする
植民地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失った
ではないか。戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、
というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成
した。日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。ある人は
敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐに回復できたではないか。
二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として 『靖国神社』 や
護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。

799 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 08:00:08 ID:CYzQj19H0
ラダ・ビノード・パール(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士)

  要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史に
とどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の
一七年間(昭和3〜20年、東京裁判の審理期間)の一切を罪悪と烙印する事が
目的であったにちがいない。・・・・私は1928年から1945年までの一七年間
の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。この中には、おそらく日本人の知らなかった
問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、欧米こそ憎む
べきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。それなのに、あなた方は
自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」
を教えている。満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を
通して十分研究していただきたい。日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈
頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。あやまられた彼らの
宣伝の欺瞞を払拭せよ。あやまられた歴史は書き変えなければならない。

(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)

800 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 08:00:33 ID:XfVH0j4M0
ナショナリズムは育てるもの。
煽るのは駄目ってのは、親孝行を煽るのは駄目って言われてるようでなんか変。

801 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 08:03:07 ID:CYzQj19H0
サンフランシスコ講和条約締結時の言葉

『アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望しているのか、
それは、アジア諸国民と日本との長きにわたる結びつきのゆえであり、
また、植民地として従属的地位にあったアジア諸国民が、
日本に対して抱いている深い尊敬のゆえである。

往事、アジア諸民族の中で、日本のみが協力かつ自由であって、
アジア諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ見た。

私は前大戦中のいろいろな出来事を思い出せるが、
当時、アジア共栄のスローガンは、従属諸民族に強く訴えるものがあり、
ビルマ、インド、インドネシアの指導者たちの中には、
最愛の祖国が解放されることを希望して、日本に協力した者がいたのである。』

(セイロン(現スリランカ)J.R.ジャヤワルダナ蔵相

   サンフランシスコ講和条約締結時の言葉)

802 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 08:15:47 ID:XfVH0j4M0
コピペうぜー

803 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 08:23:49 ID:CYzQj19H0
>>802
悪い悪い

804 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 08:24:05 ID:CBfe1lPn0
どんどんイスラエル化して行く日本

805 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:06:48 ID:EX+QFZt+0
東条みたいな恥さらしを擁護してた2ちゃんウヨも恥ずかしくて書き込みできなくなったか
考えてみれば、ノコノコ参拝に行ってる総理大臣はもっと恥ずかしいよな。郵政で自爆して
なんとか参拝しないで良い様にしたいのかなw

戦争責任者を自分達で処罰できなくて連合国にやってもらった日本。首相の参拝を
中国からの抗議が無いと反省できない日本。バカウヨの活動で真の愛国者は自虐的に
ならざるを得ない。日本人にとって大切な「恥を知る心」のないバカウヨのせいで
日本は滅びゆく気がする

バカウヨのage晒し

806 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:17:55 ID:V9nU0Boz0
ついでにジイさんの名誉挽回とばかりに騒ぎ立てている低学歴なバカな孫も
晒しておけ

807 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:18:08 ID:b/Uv3bI20
田原の国民はあの戦争を総括していない。に
のせられてんじゃねえよ


808 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:19:30 ID:4HlQ+pL90
何?この自らの異常性を晒してる方々

809 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:24:22 ID:EX+QFZt+0
>>808
バカウヨ

ついでに言うと、昔から「愛国心は卑怯者の最後の逃げ場」と言う
加藤の言う「ナショナリズムはブーメランのように戻ってくる」は間違いです
安倍はブーメランのようにナショナリズムに逃げ込んだんですよ

810 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:24:35 ID:V9nU0Boz0
正しい歴史を知らないのは中国”愛国無罪”人民と2ちゃんウヨも同じようなもん。
だが現在の中国の状況で騙されて歴史を知らない中国人民ネットでちょっと調べれば
すぐにわかる状況なのに騙されて歴史を知らない2ちゃんウヨ。

2ちゃんウヨは意思に反して「反日デモ中国人民より自分達の方がレベルが低い」と
証明しちゃったようですね

安倍みたいな低学歴にのせられてんじゃねぇよ。この低偏差値野郎どもが。
日本の恥だ。

811 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:27:32 ID:4HlQ+pL90
>>809
>>810

ああ 自ら異常性を晒してるのがわかってるのね・・・・w

812 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:28:30 ID:Mh/uKt1p0
エセは右も左もうざいっす

813 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:30:07 ID:V9nU0Boz0
>>811
オマエモナー

814 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:31:46 ID:4HlQ+pL90
>>811>>810はミス

815 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:33:23 ID:ikZ/MFdw0
こんなヤツを選ぶ山形県民って、米だけ作ってろ

816 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:34:47 ID:EX+QFZt+0
>>811
1941年。東条陸軍大臣閣下が御自ら録音発表された戦陣訓を千回読め
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sennjinnkunn.htm
>生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。
これに従い多くの英霊が死して靖国に祀られてる。A級戦犯の東条君は生きて虜囚の辱を受け、死して罪禍の
汚名を残してるんですけどw
ついでに
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/TOOJOINOUE.html

読んで見ろって。タシーロ以上に大笑いできる。そして恥ずかしくて居たたまれなくなる。最後には、靖国に
祀った人間をブチ殺したくなるw

817 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:37:21 ID:4HlQ+pL90
>>813
ねぇねぇ
何で自ら理解してるのねって言われたかわかってる?
それがわかってたらオマエモナーなんて
使いどころへんですね。

所で日本人ですか?

>>816
あなた日本人ですか?

818 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:39:12 ID:qnYz1dXC0
お互いの選挙区で2重立候補しろ
白黒付いて、破れたら政界を去れ

819 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:40:14 ID:EX+QFZt+0
日本人だから「恥」を知ってる

820 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:41:20 ID:4HlQ+pL90
>>816
試しにこんなのチャレンジしてみて

本能寺に攻め込んだので有名な武将はだれ?

1 豊臣秀吉
2 織田信長
3 聖徳太子
4 徳川家康
5 武田信玄

日本人なら誰でもわかる問題だよ。
5分以内に答えてd(゜ー゜*)ネッ!

821 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:41:54 ID:Pfn1/mmu0
>>816
確かに下のリンクは酷いな・・
ちょっと考えが変わった。

822 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:42:41 ID:l2Ode9XH0

国家に命令されて死んだ人を慰霊するのが何でナショナリズムなんだ

823 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:44:45 ID:4HlQ+pL90
ID:EX+QFZt+0の>>820への答えまだー?(AA略


824 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:44:46 ID:Mh/uKt1p0
>>822
まだ、こんな馬鹿がいるっすね…
靖国にA級戦犯を祀ったことがすべての間違いなんすよ

825 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:46:25 ID:5paXC6VA0
国のために戦った人に祈りを捧げることと、
靖国神社に参拝することとは別問題。
次期首相に靖国参拝を強要する必要はない。

826 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:47:02 ID:ZA3gK5oo0
何言ってんだ。国のためと思わされて逝った人達だろ。ごまかすな。


827 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:48:17 ID:4HlQ+pL90
>>819
>>820

アイアムザパニージュ
キタ━━━━ヽ(☆∀☆ )ノ━━━━!!!!

ID:EX+QFZt+は答えられないようです

828 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:49:12 ID:tACjuceY0
加藤紘一って売国奴だったの?

829 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:49:28 ID:sg+JXEpW0
>824
お前が馬鹿野郎だよw



830 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:49:50 ID:ikZ/MFdw0
親、兄弟、愛する人たちを守るために死んでいったんだよ。ぼけが

831 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:50:34 ID:8GXlpghC0
加藤の話しなぞ聞く必要なし。

832 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:50:36 ID:HLf92J/l0
よくわかんないけど、
国のために死んだ人も地元の寺にお墓があって、
法事とか坊さんにやってもらったりしてるんじゃねの?

833 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:51:30 ID:4HlQ+pL90
>>826
どこをどう誤魔化してるのか意味がわかりません
脳元気?w

834 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:51:53 ID:Mh/uKt1p0
>>830
靖国に祀られているのは天皇の為に戦って死んだ人間のみっすよ
親、兄弟、愛する人たちを守るために死んだ人間は英霊じゃないっす

835 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/07/30(土) 13:52:10 ID:vFpPi+CZ0
つまんね。とんだ茶番だなw

836 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:53:53 ID:CYzQj19H0
>>816
チラシの裏にでも書いてろ

837 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:53:59 ID:EppslPg4o

中国サイバーテロ
http://gazoubbs.com/publicity/img/1122394400/6.gif
個別訪問中です
日中友好目的てわのご参加おまちしております
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122479952/





838 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:55:36 ID:VapGT7oS0
>>834
ソースきぼんぬ

839 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:56:01 ID:g8AJREut0
805ってばか左翼なのねー。

840 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:57:22 ID:Mh/uKt1p0
>>838
このスレを最初から読み直すと良いっす

841 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:58:30 ID:FJtA+GRM0
>793 他人には氏ねと命令して、自分は醜く命乞いの末に処刑されたのが東条
東条はいつ、どこで、どのような命乞いをしたのでしょうか?具体的にお願いします。
組織に於いては指導者は現場に命令を出すものですよ。
ルーズベルト、スターリン、蒋介石、毛沢東、チャーチル皆同じです。
戦争で死なないようにという命令を出すアホはいない。
国の為命を捧げようなんて戦時体制ならどの国でもいっている。日本は悪じゃないと気がすまないようですね。

>805 東条みたいな恥さらしを擁護してた2ちゃんウヨも恥ずかしくて書き込みできなくなったか
だれも東条を擁護していない。悲劇の宰相ではあるが指導者としての能力は無かったと思う。
あなたの書き込みは政治的な思惑が見え隠れして恐ろしい。
東条の指導だけで戦争を起こせるわけ無いでしょ。



842 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:58:34 ID:tACjuceY0
>>834
久しぶりにお前のようなバカに出遭ったよ・・・

843 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:58:40 ID:4HlQ+pL90
>>834
天皇が何のために戦争したかを知ると、
親 兄弟 愛する人に繋がる

>>839
左翼じゃないよw
極東三馬鹿の刺客でした
(-∧-;) ナムナム

しかし、リアルホロン部ってやっぱいるんだね。
日本人じゃないのに日本人だとか言ってるのには
痛々しくてたまらなかったよ



844 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 13:59:31 ID:t8iXS08O0
>>810
まぁー、ちょっと落ち着け。文章が大混乱しとるゾw

845 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:03:55 ID:Mh/uKt1p0
は〜エセウヨもエセサヨも馬鹿っすね
靖国の歴史を勉強することを進めるっすよ

846 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:05:57 ID:4HlQ+pL90
>>843
ミス
>天皇が何のために戦争したのか

訂正
天皇のために戦う事が何のためになるのか

847 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:06:52 ID:HLf92J/l0
>>845
アホでも解かるように5行ぐらいで説明希望。お願いします。

848 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:07:13 ID:VapGT7oS0
>>840
靖国に祀られている英霊に、家族友人の為に戦った人が一人も居ないってソースがどっかにあんの?
言っておくけど天皇の為に戦ったから家族友人の為には戦っていないって理屈は通用しないよ。
その辺は戦死者の遺書を見れば良くわかる。

849 :最早学歴で攻めるのみか…:2005/07/30(土) 14:07:23 ID:yofsqi5T0
みずぽも生姜も東大なんだが、両者の意見も正しいという事でよろしいでしょうか。

正確に言うと岸はA項戦犯「容疑者」であってA項戦犯じゃないんだけどな。
裁判が続いていれば起訴されていた筈、とは言うものの、すっかり「戦犯だ」って事に
なっちゃってる現状ってアリなのか!?

>>805
>首相の参拝を中国からの抗議が無いと反省できない日本。

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  電波が強すぎます。. |
|__________|

             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`)
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ

850 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:07:37 ID:Mh/uKt1p0
>>846
このスレを最初から読み直すことを進めるっす

851 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:09:00 ID:CYzQj19H0
>>845
チミのお薦めのサイトはどこよ?

852 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:10:11 ID:EX+QFZt+0
>>822
国家に命令されて死んだ人を靖国で慰霊するのは賛成。その上で首相公式参拝も反対はしない
天皇陛下もお参りなされてもと思う
で、「生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。」と命令した張本人が祀られてるんですけど
本人は死に損なってw しかも、裁判中に敵将に武士の魂たる刀を贈ってる。東京裁判は戦時同然だから戦死同等?
じゃあ、東条は「敵に塩を贈る」ならぬ「敵に武器を贈る。敵に魂を渡す」。戦時に寝返って命乞いしてたでFA
A級戦犯なんて大なり小なりそんなの。戦争責任はあったけど英霊として恥ずかしくないなという人はちゃんと自決した
死して罪禍の汚名を残すことはなかったのでA級戦犯とはなってない

ね、A級戦犯の孫の安倍が「A級戦犯を正しい事をした」ことにしたいのは私利私欲。戦争責任あるけど立派な人は自決
醜く命乞いした人はA級戦犯。こんなの戦後すぐなら常識。安部ちゃんは中国政府同様に自分の利益の為に、歴史を
捻じ曲げて愛国心に逃げ込んだ卑怯者なんだ。騙されるな



853 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:12:01 ID:4HlQ+pL90
ID:EX+QFZt+0さん
試しにこんなのチャレンジしてみて

本能寺に攻め込んだので有名な武将はだれ?

1 豊臣秀吉
2 織田信長
3 聖徳太子
4 徳川家康
5 武田信玄

日本人なら誰でもわかる問題だよ。
5分以内に答えられなきゃ極東三馬鹿人

854 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:14:20 ID:t7g7UjjN0
それにしても2ちゃんねるって絶対に組織的に
運営されてるよな。
右翼的書き込みのほうが圧倒的に多い。

855 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:17:19 ID:4HlQ+pL90
>>854
常識人まで右翼に入れちゃったら
そう見えるよね・・・・

856 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:19:40 ID:VapGT7oS0
>>855
左端から見れば他は皆右だからね・・・

857 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:22:31 ID:CBfe1lPn0
>>854
今頃気付いたのか?
2ちゃんねるの運用がどうかは知らんが、政治的アジテーションがここまで右寄り
っていう段階でおかしいよ。
しかも大体2、3行。
自分の周りの人と話してみ。明らかに2ちゃんは乖離している。


858 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:24:37 ID:4HlQ+pL90
>>852
所詮極東三馬鹿人のたわごとか・・・・

>>856
左の方々からすると、あなたと私が手を組んでるとか、
想像力豊かな事を考えたりしそうですねw

859 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:26:13 ID:EX+QFZt+0
>>841
「敵将ながらあっぱれ。私の死後に私の刀を贈れ」と遺言したのではない
「どうかコレを受け取ってください」と軍刀を差し出した。武器であり、武士の魂であり
美術工芸品として価値のある物を。これ以上にミジメな命乞いを他に知らないが?

「生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。」と命じたものが
「生きて虜囚の辱を受け、死して罪禍の汚名を残した」んですよ
どこの国の人間でも「恥ずかしい」と思いますよ。「恥じを知る」ハズの日本人以外は
そして「恥じを知る」戦争責任者は自決。裁判を受けてないのでA級戦犯になってない
部下に「氏ね」と命じるのは士官たるものの務め。どの国でも同じ。そして、必要なら
自ら死ぬのも士官の義務。命乞いして生き残りを計っちゃ卑怯者

東条のような卑怯者を「そうじゃない」と言うだけで擁護だろ。まして英霊に祀るなど
他の英霊に申し訳ないだろうよ

860 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:27:06 ID:GPdS1XkO0
さすがFランク大卒の安倍は恥知らずだな

861 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:27:21 ID:sWgRUBbc0
>>854
違う。
ある程度2ちゃんにいて、日々、毎日のニュースで、韓国、中国の悪行を
様々なニュースソースで見たり、自ら調べたりしている。
それがネットにあまり接続していない人から見たら右寄りに見えるだけ。

862 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:27:25 ID:6QJ2eM7f0
右でも左でもいいが、ネットウヨとかホロン部とか本気で言ってる奴は頭おかしいんじゃないか?

863 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:27:58 ID:mCdlXfTk0
これ生で見たけど加藤が圧倒的に論破されてたよ
最後しろどみどろになって顔が死んでたw

864 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:30:36 ID:4HlQ+pL90
>>861
かなりの正論

>>860
親中の田中角栄は中卒ですがなにか?

865 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:32:02 ID:HLf92J/l0
よくわからんがID:EX+QFZt+0は、
2ちゃんにいがちなネットウヨよりもより右度の高いネットウヨな気がする。

866 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:33:53 ID:yofsqi5T0
>>850
>>642
>靖国に祀られるのはあくまでも天皇の為に戦って死んだ人間のみ
つ[対馬丸の小学生]


>>644
>天皇が参拝を止めたのはA級戦犯を靖国に合祀発覚後、
508 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/05/27(金) 18:13:10 ID:GXZpBTHc
三木が参拝したことを起点に反日勢力が政治問題化を図り、公的か私的か等という陳腐な火を点けた。
三木がそれに釣られて私的参拝と答えた為、公的参拝は差し控えるべきという判断が働く。
天皇の私的参拝なるものが認められようもないので、日程が組まれていた昭和50年11月を最後に参拝出来なくなった。
しかしその後も、春秋の例大祭には勅使が欠かさず参向している。

○そもそも246万余柱への御親拝を僅か1柱の為に止めるなんて有り得ないわけで。

>天皇が靖国を否定しているからっすよ
>春秋の例大祭には勅使が欠かさず参向している。


>>654
>昭和天皇はご自身の義務を放棄したことになるっすね
854 名前:(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-)[] 投稿日:2005/06/28(火) 00:33:17 ID:YhPICFzx
>>853
ついでに言えば陛下の靖国参拝は政府の許可がないとできません。
皇室の公式行事という扱いになるからですね。
つまり小泉首相や町村大臣のような人たちが強引にことを進めない限り
政府の中に半島や大陸の手先がいる現状では永遠に実現しないでしょうね。

…最初から読んだらdでもない勉強不足にも関わらず他人に勉強しろと言ってる奴がいる事が
判明してしまった様なんだが…。

867 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:36:09 ID:EX+QFZt+0
>>853
逆質問
敵が海が無く塩がとれない領国だった。「敵の領民には罪は無い。塩を贈れ」と命じた有名な武将は?

1 豊臣秀吉
2 織田信長
3 聖徳太子
4 徳川家康
5 武田信玄

ついでに
戦争同然の裁判。敵将に「受け取ってください」と、戦争同然なのに軍刀、軍人なのに武士の魂を贈って
醜い命乞いをした将軍はだれでしょう?

868 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:36:23 ID:CBfe1lPn0
>>861
まぁ漏れも確証は無いんだけどな。
どんな香具師が書き込んでるかは自分の状況しか分からない。
それが2ちゃん。だからこそ疑いたくもなる。
あまりにも状況が一方的すぎるし、そしてなんとなく似てる文体。


869 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:36:37 ID:4gT8I+2q0
俺は今年靖国参拝しようと思う。
今、運良く自分が平和な世の中で安穏と生活できる基盤を作った
先人を慰霊しにいこうと思う。
ただ、他人に慰霊を強制しようとも思わないし、慰霊しようとする人(首相を含む)
を邪魔する人に対しては軽蔑する。

870 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:39:10 ID:VapGT7oS0
>>867
上杉謙信

下は知らん。命乞いのソースが見つからんのでな。

871 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:39:38 ID:Mh/uKt1p0
>>866
アホっすね…もう一回(何度でも)読み直した方が良いっすよ
特にウヨかぶれの馬鹿は(w

872 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:43:22 ID:sPOZlawq0
しろどみどろ

873 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:46:11 ID:lKVSN+fe0
安部は正直やりすぎだよ、もうウンザリしてきた

874 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:47:07 ID:x5w2Z+PP0
>>871
反論すればいいのに、何故しないの?

875 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:47:42 ID:kV7yKY350
戦没者追悼とナショナリズムを関連付けてあれこれ言う連中が多いよな。
戦没者追悼の話にイデオロギーを持ち込むアホは右だろうが左だろうが氏ね。
宗教問題としての批判だけは仕方ないが。

876 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:49:39 ID:CBfe1lPn0
>>867
この時代の武将ってのは百姓のおかげで生活出来てるっていう倫理感があったんだろうな。
階級社会では階級同士の闘争があり、他階級へのルールがあった。
国家の概念があったかどうかは知らないが支配者が変わっても百姓への影響は無かった。
むしろ百姓は国の宝として大切にされた。

ところがあの戦争の指導層はどうよ。
資源も無いのにやりたい放題やって制裁されたら戦争だと。
おまけに国民なんて道具としか思っとらん。


877 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:51:59 ID:4HlQ+pL90
>>867
ねぇねぇ
何で逆質問なの?
さっさと答えたらどう?

878 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:52:46 ID:fvxTijOX0
まあ、中国がこれだけ一生懸命に日本タタキをするのは、国内事情もあるで
しょうが、その実は、心底日本という国が怖いのよ。

日本という国の、民度が、そして教育水準・技術力等すべての面で、現在に
於ける実力とさらに秘められたポテンシャルに対して、恐怖におののいている
のが実情で本当のところでしょう。この上、日本が常任理事国になったら、
自分たちの我ままが今までのように通らなくなるので必死なのだろう。
冷静に見れば、今の中国ほど滑稽なものはない。ハッキリ言って、日本の国連
分担金削減発言などに、中国はちゃんとした反論はできないだろう。ぐうの
音も出ないだろう。

中国が、『小日本』『歴史認識を』などと叫べば叫ぶほど、それは、日本が
恐ろしいことの裏返しということが、ハッキリしちゃうのにね。
中国は、日本が自分の言うことを聞かなくなることに対して、おびえているん
だわね。

おれは、靖国参拝は、必ずしも賛成ではないが、それは、日本が常任理事国に
入るまで、中国に反対の口実を与えないため。それまでは、低姿勢で物事に
あたり、常任理事国になったら、中国をシバいたれ。
そのあたりの、戦略的な外交というものを、中曽根や後藤田、角栄などはわかって
いたような気がする。それを、小泉や安倍のバカがぶち壊したわなあ。



879 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:54:33 ID:yeYyvoag0
TVで見たけど、加藤の完敗だったね

880 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:55:40 ID:x5w2Z+PP0
>>876
極端過ぎ
そういう武将もいたし、学校で習ったような悲惨なものばかりだったとは言わないけど。
上の人間に苦しめられた百姓も多い。

戦争の指導者層だってそうだろう。
死にゆく兵に心を痛める連中もいれば、そうじゃない奴もいる。
おまえ、世の中は黒と白しかいないと思ってんの?

881 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:56:22 ID:6QJ2eM7f0
そりゃ自分の支持する側が負けたと思う奴はいないよ。
そっちのほうが理論的だと認識してるんだから。


882 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:57:11 ID:4HlQ+pL90
>>876
本当に道具としか思ってなかったのかしら?
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1945EndWar.html

これ読むとそうとは思えないんだけどね。

883 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:57:19 ID:yeYyvoag0
そんな事ないよ

884 :ああっ壊れたレコードにっ!:2005/07/30(土) 14:57:30 ID:yofsqi5T0
>>871
君どさくさに紛れて珍しい説提唱してたのね。
>>642
>しかも、A級戦犯を靖国に合祀した理由は自民党の政治家が、遺族会を選挙で利用する為
これは不勉強なせいか初めて聞いた。通説は宮司ほかの独断の筈だが、ソースを出して貰えます?
いやマジで後学の為に。どの本に載ってました?自民党の政治家って誰ですか?
遺族会に対する合祀の効果ってはっきりしてたんですかね。

>>854>>857
それは2chの閲覧者数を知っての発言か?
数的優位出そうと思ったら何人プロ名無しが必要になるやらw

>>867
質問に質問で返すなよwてか何で答えないんだよw怖いよw

○突っ込んであげない無慈悲なwID:EX+QFZt+0様の名言

「首相の参拝を中国からの抗議が無いと反省できない日本」

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 隷中!隷中!
    ⊂彡

885 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:57:31 ID:967oiaxy0
マスコミが煽って国民が政府を突き上げて軍部がそれを利用した戦争ですから

886 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:57:53 ID:XTI5XbMW0
靖国で慰霊ワロス
オマエラ人間魚雷で死んで来い

887 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:58:47 ID:EX+QFZt+0
>>870
じゃあ、敵将に軍刀を贈った理由は?

888 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 14:59:59 ID:x5w2Z+PP0
>>867
>戦争同然の裁判。敵将に「受け取ってください」と、戦争同然なのに軍刀、軍人なのに武士の魂を贈って
醜い命乞いをした将軍はだれでしょう?

誰?


889 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:00:03 ID:6VRa05kv0
>>867
上の設問は上杉謙信。

下は設問の意味自体が不明。

890 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:01:00 ID:VapGT7oS0
>>876
前半部、武士階級の廃止や世界的な近代戦争への流れ等と密接に関わっているので
単純に倫理観で片付けられる問題ではないかと。

後半部、資源が無いから戦争したという方が正確では?
資源確保を目的としていた点については否定しようもないし。

それから
>国民を道具としか思っとらん。
こういう主観論は交えないほうが良いと思うよ。

891 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:01:20 ID:4HlQ+pL90
>>887
ねぇねぇ
日本人なら常識の範囲で分かる事に答えられないのに、
なんでそんなマニアックな事知ってるの?
偏った教育受けたんじゃない?w

892 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:02:03 ID:yeYyvoag0
加藤は昔からちょっとおかしい。
なんつうか、考え方が童貞くさい。

893 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:03:05 ID:z20G3Nrm0
ここで2ちゃんが右翼の巣窟みたいに思ってる奴って馬鹿なのか?
初期2チャンなんて左巻きばっかりだったぞ。
あんまり隣が馬鹿なんで世論がシフトしただけ。
本気でそれに気付いてないんだったら
この流れは絶対に止められないな。


894 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:03:19 ID:VapGT7oS0
>>887
東条の霊にでも聞いて下さい。

895 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:03:38 ID:mNOotMbb0
もはや加藤は、何を言っても弁明に聞こえる。
政治家というより、族議員そのもの。

896 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:03:58 ID:N5KPgnJ40

2ちゃんねる ページビューの監視所
http://saboten.de.kakiko.com/pageview/daydata.cgi?date=20050729

※news19.2ch.net(N速+等)  5.453.528ページビュー(2005年07月29日)


897 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:05:20 ID:4HlQ+pL90
>>893
右翼の巣窟とか言ってるのは、
極東三馬鹿軍団が閲覧者を
意識して発言してるんじゃないかな?

彼らは日本人が正しい歴史認識をし始めたので
大慌てしてるんだろうね。

898 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:07:22 ID:x5w2Z+PP0
>>887>>894
東條だったのか・・
そんなの本人にしか分からんがな・・・・・
ってか、東條は死ぬ間際まで「日本は無罪だ!」と相手検事とも遣り合ってたから、今更命乞いするとは思わんのだが・・



899 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:07:24 ID:VapGT7oS0
>>897
馬鹿を晒すだけで逆効果なのにねぇ。

900 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:07:38 ID:EX+QFZt+0
>>884
君が東条のような恥知らずでも靖国に祀るべきと考えるなら、それでも良い
日本人である俺は「恥」を知ってるんで、中国から「A級戦犯を祀る靖国に首相が行くな」と指摘されると
恥ずかしい。反論してる2ちゃんウヨも恥ずかしい。なんとか日本人の手によってやめさせたいと思う
国を想う者として

質問に答えないのは、選択肢の続きが出るのを待ってるから で良いかい?

901 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:08:12 ID:/FH08tYoO
加藤はマジで死んで良いと思うな
こんな糞政治家当選させてる奴も一緒に逝ってくれ

902 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:08:28 ID:z20G3Nrm0
>>897
右翼の巣窟とかそう言う発想が
もう一般人と違うよなあ。
大規模匿名掲示板を右翼が組織的にのっとれるなら
こんな状況になってないってノ。


903 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:08:54 ID:QbDMbaPf0
【書店】マンガ「嫌韓流」でプロ市民活動中【圧力】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1122694051/

1 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/30(土) 12:27:31 ID:hCLjTase0 ?
マンガ「嫌韓流」発売後中々本屋で実物をお見かけしないのは
プロ市民が書店へ圧力をかけ、表に出すことなく返品をさせようとして
動いているようだ。
もし、書店に嫌韓流がなかったとしても表に並べず、返品しようとしている
場合があるので、しっかり店員に在庫を聞きましょう。
エピソード@
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1122520437/153
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1122520437/165
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1122520437/176
エピソードA
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1122388432/376
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1122388432/475
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1122388432/480
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1122388432/482
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1122388432/486
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1122388432/491





904 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:09:52 ID:bDAH4XJR0
中共シンパはシネ

905 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:10:23 ID:2rfgwDAY0
左翼から見たら左翼以外は全部右翼だもんなw

906 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:10:37 ID:z20G3Nrm0
>>903
これって本当なの?
個人的に売りたくないからやってんじゃないの?
俺の地元では普通に売ってたよ。
在が結構多い地域だけど。

907 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:11:13 ID:tAMNQ5/r0
加藤って結局、強いものに媚び諂うチキンでしょ、加藤の乱のときのように口だけで弱虫男の典型。

この人はダメだよ、中国の犬w

908 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:11:14 ID:vBxRe1oj0
沖縄で米軍ヘリが墜落したときは相手の言いなりでしたが?
2ちゃんねらのダブルスタンダードぶりがまた垣間見えた。

909 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:11:36 ID:CBfe1lPn0
>>880
>おまえ、世の中は黒と白しかいないと思ってんの?

もちろんそうは思わんよ。
だが心を痛めない人間が主流派になちゃったからあんな事になっちゃったんじゃないか。

百姓だって痛い領主には一揆を起こす。
でも明治以降の日本人はそういう事をしなくなった。
生活が苦しいと言いながら選挙には行かないし。


910 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:12:40 ID:yofsqi5T0
>>878
中曽根は「友人ピンチ説」にあっけなく引っかかって内政干渉を許し、
後藤田は政府のSF条約に対する解釈を中国有利な方に変え
虐殺中共から最高の友人と絶賛され、
角栄はあっけなく米の「戦略」にやられましたが何か。

つか低姿勢でも賛成しないって>常任理事国

>>881
「靖国参拝を止めれば日中間の問題の七割はカイケツ」と根拠も無く言っちゃった
加藤には最早一片の理も無いw

911 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:13:24 ID:FynLGHVH0
こんなチキン加藤を祭り上げてヒーローにしようとした
加藤の乱ていったいなんだったのか?
よっぽど森に人気がなかったんだなとしみじみ思う。
森も靖国参拝してればな、加藤ごときに振り回されなかったのにな。



912 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:14:42 ID:qC5XvqQIO
例えば小泉と同じ墓に入りたいとは思わないからなあ。
一般の兵隊さんも上司と合祀は不本意じゃなかろうか

913 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:15:07 ID:EX+QFZt+0
>>898
武士(帝国軍人)が戦いの最中に敵に自分の刀を渡す
これの意味はひとつしか無いが?

「日本は無罪(だから私の無罪なんで命は助けて)」という事だよ

914 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:15:39 ID:vBxRe1oj0
安部も米国には弱腰なのだが?

915 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:16:54 ID:VapGT7oS0
>>909
>だが心を痛めない人間が主流派になちゃったからあんな事になっちゃったんじゃないか。
だからそれは君の主観だと(ry
大体戦争がそんな単純な事で起こってどーするw

>百姓だって痛い領主には一揆を起こす。
>でも明治以降の日本人はそういう事をしなくなった。
一揆が選挙やデモにとって代られるようになっただけ。
日露戦争終結後のデモは凄かったらしいね。

>生活が苦しいと言いながら選挙には行かないし。
四割が行けば先進国としてはまぁ標準だよ。
オーストラリアみたいに棄権に罰則設けりゃ話は別だが。
それにまぁ少なくとも一揆起こさなきゃならんほど生活が厳しい訳でもないんだろうし。

916 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:19:18 ID:4HlQ+pL90
>>900
それだけ調べる時間稼げば
何とでもいえるd(゜ー゜*)ネッ!


917 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:21:18 ID:x5w2Z+PP0
>>909
>だが心を痛めない人間が主流派になちゃったからあんな事になっちゃったんじゃないか。

あんなことって戦争?戦争はそれだけが原因じゃないじゃん。

>でも明治以降の日本人はそういう事をしなくなった。

士族は反乱起こしてたし、大正デモクラシーとかもあった。
日露戦争後の日比谷焼き討ち事件とかもあるじゃん。
一揆とは形を変えてるけど、不平不満を言う民衆も多かった。

>>913
>武士(帝国軍人)が戦いの最中に敵に自分の刀を渡すこれの意味はひとつしか無いが?

俺ルールキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

アンビリバボーでやってたけど、終戦後捕虜として捉えられた日本の指揮官が米兵に友情の証として軍刀をプレゼントするという話をやっていたことがある。
つまり、「命乞い」だけが原因とは限らないんだよ>軍刀プレゼント

それに本当に命乞いしたいなら、相手国の言い分どおり「全て日本が悪かった」と言えば、それだけ温情かけてもらえる可能性が強くなる。
何で最期まで東條は「日本無罪論」を展開していたんだ?
相手の歓心を買ったほうが利口なのに。


918 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:22:47 ID:6VRa05kv0
>>913
>戦いの最中に敵に自分の刀を渡す
>これの意味はひとつしか無いが?
降伏のために剣を差し出すというのは、大陸や半島での習慣。
日本の場合はそういう習慣はありません。

ウソばかり書いてはいけないよ。

919 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:26:48 ID:hEhev0R50
国家が国家の為に尽くしてくれた人々の慰霊を放棄したら、一体誰が彼らを
慰霊するというのか?国の為に身を尽くさせたのに慰霊すらしないというのか?

慰霊をすることがナショナリズムを煽るとはどういう理屈なのか?
加藤に人間の血は通っているのか?




920 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:27:23 ID:EX+QFZt+0
>>916
今週号のポストで井沢元彦が「敵は本能寺にあり」つったんじゃなく
「家康を討つ」と騙して連れてったと書いていたな

5分以内に君の最高知識で質問しなさい。即答してあげよう
10分後にはシャワー浴びてお出かけ準備なんで早くお願いね

921 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:31:01 ID:Z/TUAvVy0
みなさんのおじいさんおばあさんは
戦中戦後に非常に苦しい生活をさせられたんですよ。

その苦しい生活を国民に強いたのが
かのいわゆるA級戦犯にあたる人たちなんです。

922 :884:2005/07/30(土) 15:32:59 ID:wxD/ZEyv0
>>900
俺は虐殺大好き捏造大好き人権蹂躙言論統制国家の指摘が「マトモ」だ
と思うことが恥ずかしいよw。そもそも今回中国は東條個人については言及して無いが?

自国が関係して無い裁判と条約を声高に叫び、「A級戦犯」と乱暴に、一絡げに
扱うようなアホな指摘には何の理もございません。

>なんとか日本人の手によってやめさせたいと思う国を想う者として
国を想うならその愛する国が定める信教の自由も想ってね♪

>質問に答えないのは、選択肢の続きが出るのを待ってるから で良いかい?
出る訳ないってのw

923 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:33:16 ID:V9nU0Boz0
>>919
国家のために尽くしてくれた人々の慰霊を錦の御旗に政治に結びつけている
汚い連中への非難を、別なところに結び付けようとする詭弁だな。

924 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:36:11 ID:VapGT7oS0
>>920
折角だから俺が聞いて良い?

豊聡耳法大王が用明天皇の療養の為に建立した施設の本尊の名称は?

925 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:37:25 ID:CYzQj19H0
>>921
石油を止めて日本に戦争を嗾けた当時の米国を怨むんだな。
日本の戦争指導者は戦いに負けた責任があるだけ。

926 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:41:26 ID:qk4AHkIX0 ?##
>>921
漏れの祖父母は国のために戦ったことに誇りを持ってるが
確かに苦しかったが国家のために一生懸命だったと…
はっきり言って全く恨んでないよ
陛下に申し訳ないとよく言ってるよ



927 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:41:46 ID:EX+QFZt+0
>>917-918
捕虜が軍刀を渡すのは友情の証でいいよ。戦いの最中じゃないから
東条が友情で軍刀を贈ったなら、裁判は闘ってたんじゃ無いという事
武士が裁判を戦ってるのでないなら「腹を切りたい」という意思表示
なら、日本の主張を訴えるつもりもないという事で、捕まる前に切るべき

戦争中に敵に刀を自ら渡す。将棋でいうなら相手(敵)の駒となります
「命令があれば今までの味方とも戦います」という意思表示
言外に「命は助けて」という意味がある。受け取った方は、改めて
刀を渡し戦闘を命じる。そういう儀式。もちろん、無残にも東条のように
殺される事も多い。降伏の場合は刀は渡さないで持ってる
それは「腹を切りたい」という意思の現われだから

928 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:41:50 ID:CBfe1lPn0
>>915
>大体戦争がそんな単純な事で起こってどーする
もちろん単純な理由で起きたわけじゃないだろうが、戦争しなければ滅びると
勝手に思い込んでしまっているのはなんでだろうと。
原因は自分で作っているのに。
あの戦争も根底には「いつかアメリカと大戦争になる」という一部指導層の
脅迫的な歴史観があったんではないかと察する。

>日露戦争終結後のデモは凄かったらしいね。
日比谷焼き討ち事件はある意味正常な現象だろうな。
同じ事が何故太平世戦争では起きなかったのか。もっとひどい戦争だったのに。
どうして日本人はアメリカと戦争したらどうなるかを冷静に考えなかったのかと。

思うに、それは国民に責任を負わせていたからじゃないかと。
責任を果たすと評価される社会は人間にとって結構幸福なんだよな。
そうすると全体として破滅するまで先のことを考えなくなる。
オウムみたいに。
漏れにとって靖国はその象徴に思えるんだよ。

ちゃんと一人一人が自分の生活を基準にして物を言わなきゃダメなんではないかと。

929 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:42:29 ID:4gT8I+2q0
釈迦三尊像

930 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:43:01 ID:CYzQj19H0
>>913
刀を渡して命乞いかどうかなんて、どうでもいいじゃん。
喪前も同じ事するだろうし。

大東亜戦争の大義には何の関係もないのに、東条オタクはつまらないことに拘るんだな。

931 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:44:40 ID:tVkPyqDW0
なんか安倍にいちゃもんつけてる人のほうが、まともに議論しようとしてない。
なんかレス返しの着眼点がいったりきたりしてる。

932 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:44:51 ID:Mh/uKt1p0
は〜やれやれエセウヨ共がうざいっすね…
>>ID:yofsqi5T0
http://speech.comet.mepage.jp/mint_353.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/靖国神社
このあたりからでも読むっすね…

本来なら昭和天皇独白録ぐらいは少々目を通した方がいいすよ

933 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:44:52 ID:Z/TUAvVy0
>>925
戦況の見極めができなかった戦争指導者の
国民に対する責任は甚だ重大です。

無謀な戦争を継続し、国民を塗炭の苦しみに
陥れた戦争指導者の罪は重大です。

934 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:46:06 ID:4gT8I+2q0
>>928

お前、アメリカの歴史を少しでも紐解けよ。
俺はいわゆる親米派だけど、大東亜戦争についてはルーズベルトが仕掛けたのが常識だろ。

935 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:49:05 ID:H+8ZEySUO
たしか加藤との討論だったな

見た目でも過去の政治手法を継承する落ち武者加藤は安倍に負けてた

936 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:51:50 ID:YtoJKKY2O
まあ一つ言えることは、A級戦犯は戦争責任者であり戦争犯罪人ではない、という
ことだな。

937 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:52:08 ID:CYzQj19H0
>>925
戦い方が拙くて戦争が長引き講和ができず、
そのうち敗戦国になってしまった責任はあるが、原爆には勝てるわけ無いし。

開戦当時は、原爆の開発までは想定外だったろうな。日本にとっては有史以来初めての敗戦だったな。

938 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:52:11 ID:EX+QFZt+0
>>924
寺なんか建立したのか?道後温泉あたりに?
それは知らない

939 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:52:53 ID:CBfe1lPn0
>>934
常識でもなんでもない。
日米交渉は妥結寸前で中国の妨害によりハルノートに至ったと、こないだのNHKでもやってたぞ。
元はといえば、対中投資の保全のために軍は中国にいた訳で、真の戦犯は裁かれていない気はするがな。
親米派というより共和党派じゃないのか?


940 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:54:18 ID:6VRa05kv0
>>927
日本では刀の受け渡しに、降伏や助命嘆願や隷属といった類いの意味は含みません。
また、「戦う」という表現こそ一致しますが、裁判は戦争とは意味が異なります。

思い込みでものを言うのは止めましょう

941 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:54:28 ID:eaEMO/Q40
靖国靖国って、、、、、、、、、、、、もういらね

首相が靖国に行けば、生活が楽になるのかね
金持ちの遊びにつきあってられないわ

さて、工作員として、、、、雇ってくれるなら話は別だが?


942 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:57:02 ID:mUkmKjIx0
>>934>>939
ハルノート=開戦と考えてるやつが多いな
あれで開戦だったら世界中大戦が起こりっぱなしだっちゅーの
連合艦隊が予算獲得のために暴走した結果起こってしまったのが本当の常識
政府は空母機動部隊が単冠湾に終結したことすら把握しとらんよ

943 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:57:38 ID:CYzQj19H0
>対中投資の保全のために

いや。開拓団へのテロ虐殺を防衛するための小規模派兵だな。


944 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:58:38 ID:VapGT7oS0
>>928
>もちろん単純な理由で起きたわけじゃないだろうが、戦争しなければ滅びると
>勝手に思い込んでしまっているのはなんでだろうと。
それは完全に現代からの視点だよ。
ハワイ、フィリピンを植民地化し太平洋東シナ海をアメリカに押さえられた状況。
自国に資源は無く、急速に落ち込むGDPと国民生活。
そしてアジアを見渡せば独立国は日本とタイ以外みな植民地だ。
この状況下で、思い込みと切り捨てるのは強引かと。

>原因は自分で作っているのに。
>あの戦争も根底には「いつかアメリカと大戦争になる」という一部指導層の
>脅迫的な歴史観があったんではないかと察する。
そういう指導層が力を持ったの原因は、マスコミのプッシュとそれに踊らされた国民にもある。
当時、軍、官僚はシミュレーションで対米戦に勝ち目無しとの結論を出しているのに
そう言った声が生かされなかった理由も考えよう。
第一、「脅迫的な歴史観」とはなんぞや。
先にも言ったが後世から結果だけを見て断じるのはどうかと。

>同じ事が何故太平世戦争では起きなかったのか。もっとひどい戦争だったのに。
>どうして日本人はアメリカと戦争したらどうなるかを冷静に考えなかったのかと。
生活が脅かされれば、そうもなる。
まして周り一面敵だらけともなれば言うに及ばず。
日露後は政府の抑えが効いたが、太平洋戦争に関しては男子普通選挙まで達していたからな。
その後は翼賛選挙で論外だし。

>思うに、それは国民に責任を負わせていたからじゃないかと。

これ以降についてはあまりに抽象的かつ飛躍しすぎていて意図が読みきれない

945 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:58:59 ID:4gT8I+2q0
>>928

セオドア・ルーズベルト大統領、当時のアメリカの陸海軍統合会議による「Orange Plans」
1940年のABCD包囲網(当時99%石油を輸入に依存していた。ほとんどをアメリカと当時オランダ領のインドネシア。)
ルーズベルトによる石油の禁輸。当時のアメリカ国民を戦争に掻き立てるためには理由が必要であるが、
10月、東条内閣になっても日本は平和的解決を模索。
グルー駐日アメリカ大使は「日本は真に平和を望んでいる。今こそ和を結ぶべき」と打電するも本国は無視。
その代わりに本国がつきつけたのは日本が到底飲めないかの有名な「ハル・ノート」
当時、ホワイトハウスでの会合に出席していたスチムソン陸軍長官の日記には
「われわれが過大な危険にさらされないで、日本の最初の一弾を撃たせるように、
どのように誘導してゆくかが話し合われた」と記述されている。



946 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:59:25 ID:CBfe1lPn0
>>942
日米交渉の期限を切ったのは海軍が作戦の都合上そうさせたからじゃなかったか?

947 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:59:32 ID:tACjuceY0
中日新聞とニュース23のおかげでどっぷリ左になり
「韓国や中国へ行ったら謝罪しながら歩かねば」w
と考える大人になっていた。
結婚し、
連れ合いが好きな小林よしのりの本をイヤイヤ読んでいるうちに
どえりゃ〜勢いで右側に吸い寄せられて
今では 真ん中やや右寄り だ。
いい加減なおいらさ。

948 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 15:59:57 ID:NvkWIQkA0
俺はお盆に墓参りさえいかないけど
国のために戦った人のために総理大臣が靖国神社に公式参拝はすべきだと思う

949 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:01:37 ID:CYzQj19H0
>>942
>連合艦隊が予算獲得のために暴走した結果起こってしまったのが本当の常識

なんという珍説。喪前は物知らずの見本だぞ。

950 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:02:43 ID:VapGT7oS0
>>938
法隆寺の事だよw
まぁこれは意地悪な聞き方をしてるから知らなくて当然だと思う。
気にしないでおくれ。

951 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:04:36 ID:4gT8I+2q0
ルーズベルト大統領の長女の夫、カーチス・ドールの著書より
ルーズベルトの家族との会食の席での発言
「私は決して宣戦はしない。私は戦争を創るのだ」
真珠湾攻撃の前日
「明日戦争が起こる」

952 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:04:38 ID:wxD/ZEyv0
しかしID:EX+QFZt+0は媚中反東條派でも珍しいタイプだな。普通は法律違反とか記者の
戦場送りとかそっち方面で責めるんだが。自殺の方は放っといたら素で死んでたからな。
刀も俺解釈するしかないし。

>>932
>しかも、A級戦犯を靖国に合祀した理由は自民党の政治家が、遺族会を選挙で利用する為
ソースマダー?チンチン。てかもういいよ君。ソースと言われて個人ページとwiki持ってくるクオリティテラタカスな
人が反安部、反靖国してるって実例をまた一つゲット出来たからw。反論されて読め読め勉強しろってのもね…
サヨクと朝鮮人の常套手段だから想定の範囲内だが。

つかそのソース一つも反論になってねぇw最高w。

>>938
>即答してあげよう
>それは知らない
(;^ω^)

953 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:05:24 ID:FynLGHVH0
>>942
アホか。
現実に鉄やゴムや石油の輸入がストップしてのハルノートだよ。
米英蘭の日本資産も凍結されていてのハルノートだ。





954 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:06:50 ID:x5w2Z+PP0
>>928
>日比谷焼き討ち事件はある意味正常な現象だろうな。
同じ事が何故太平世戦争では起きなかったのか。もっとひどい戦争だったのに。

君は日比谷焼き討ち事件を何か誤解しているのではないかい。
日露戦争は間違っていた!とか反戦平和だーとかそういう理由で起きたんじゃないよ?

日露戦争はその終戦の仕方故にほとんど無賠償の講和に近かった。
だから賠償金も、領土も得られないことに不満を持ち「ロシアからもっと取りやがれバカ!」と民衆が起こしたのが日比谷焼討ち事件だよ、

太平洋戦争後に日比谷焼き討ち事件のようなことがおきるはずない。

>>927
軍刀を渡した→命乞いは断定できないでFA?



955 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:07:30 ID:mUkmKjIx0
>>946
違うよ 日米交渉が切れたのを確認してから攻撃隊が発進した
>>949
2chでは海軍暴走論が珍説でルーズベルト陰謀論が常識なの?
ルーズベルト陰謀論てとっくに否定されてたと思ってたけど・・

956 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:09:00 ID:VapGT7oS0
>>955
海軍暴走説もルーズベルト陰謀論も両方トンデモだと認識しているが

957 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:12:14 ID:x5w2Z+PP0
ルーズベルトもそうだけど、チャーチルと蒋介石も・・・・。

958 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:12:39 ID:mUkmKjIx0
>>953
だからぁ、ハルノート=開戦じゃないって
そりゃハルノートが無ければ開戦もしてないが
それだけで戦争だったらキューバ危機とかも戦争しまくっとるよ
結局は導火線に火がつかなきゃいけないの
太平洋戦争に関しては発端は海軍がアメリカと戦えるなどと大見得切って予算とってたせい
巷の海軍善玉説に毒されまくっとるな

959 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:13:34 ID:EX+QFZt+0
>>940
バカな。刀の取扱には細かな決まり事があった。その決まりには全部意味がある
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c9%f0%bb%ce+%c5%e1+%ba%ee%cb%a1&fr=top
日本が右側通行なのにすら意味がある。抜いた刀を置く場所、向きにも意味がある

960 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:16:56 ID:VapGT7oS0
>>958
おま、山本五十六が三国同盟、大和の建造、日米開戦に最後まで反対していた事も考慮してやって下さい。

961 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:17:07 ID:Mh/uKt1p0
>> ID:wxD/ZEyv0
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1(J)/yasukuni/ohara.htm

本当に馬鹿の部類に入るっすね(w
厚生省が関わっていることから少々考えれば解ることっすよ…
恩給関連だと…

962 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:17:50 ID:CYzQj19H0
>>955
>2chでは海軍暴走論が珍説でルーズベルト陰謀論が常識なの?

>>945を読んで呉。日本は欧米列強のアジア覇権網の中で必死に抵抗していた。
最後に戦争に踏み込ませたのは石油禁止条項。

963 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:19:24 ID:x5w2Z+PP0
>>959
そりゃ作法はあっただろうなw



964 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:22:38 ID:CYzQj19H0
>>859
31100件もあってわからネ
どこを見たら「日本では刀の受け渡しにが降伏や助命嘆願や隷属の意味だ」と解説してるのかな?

965 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:23:49 ID:wxD/ZEyv0
>>961
ゴタクはいいからとっとと
>しかも、A級戦犯を靖国に合祀した理由は自民党の政治家が、遺族会を選挙で利用する為
のソースを持ってきて下さい。つうか恩給と合祀は無関係です(合祀せずとも恩給は貰える)。

つか一つめのページに、合祀したのは松平宮司と書いてありますよ。反安部反靖国派は
ソースのまともな検証すら出来ないと言う実例になってますが。

966 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:24:49 ID:EX+QFZt+0
>>950
斑鳩寺は推古期だから用明天皇の病気療養じゃヘンだろうが

と、思って法隆寺のサイト見て理解
http://www.horyuji.or.jp/engi.htm
用明天皇が自分の病気平癒を祈願して計画して死亡。聖徳太子が建立
なるほど、死後に建立だけど意味は病気療養なんだ

967 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:26:46 ID:VapGT7oS0
>>966
そゆこと。
推古天皇の名前を出すと即聖徳太子→法隆寺で連想されそうだから
わざと用明天皇の名前を出して混乱を狙ってみたw

968 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:28:59 ID:Mh/uKt1p0
は、やれやれ、先週の週刊誌でも読めばわかること
そのことについてはこのスレの600前後を読めば解るはずだが?
合祀したのは松平でもする様に進めたのは板垣だよ

969 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:29:21 ID:CBfe1lPn0
>>944,954
>太平洋戦争後に日比谷焼き討ち事件のようなことがおきるはずない。
いや、普通の国ならおきると思うよ。
日比谷焼き討ち事件も国民の負担に対して得られる物の少なさから起きた。
太平洋戦争は全てを失って焼け野原を得た戦争だぞ。
終戦直前の国民の士気低下と指導層への不満の高まりは機密戦争日誌も認めている。
終戦自体も体制崩壊を懸念する国粋主義団体によって企図されている。
そういう状況にあっても、しかし国民は反乱を起こしたりしなかった。
それは全ての国民に思い責任を科していたからではないかと思うのよ。

例えばオウムの場合、組織を細分化して明確な役割を与え、それをこなす事で
信者は評価された。
そうすると、信者は自分を評価する教団を守ろうとし、指導者がどんなにヤバイ
事をやっても容認するようになっていく。
組織全体が社会に害悪を加えるようになっても、それを意識しなくなる。

靖国は日本にとってその役割の一旦を果たしてしまったのではないかと。


970 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:29:52 ID:mUkmKjIx0
>>962
考え方の違いだね
石油禁止条項などは良く知ってるし、日本が窮地に陥っていたのは確かだが
政府にはそれでもアメリカと戦うなんて考えは当時ほとんど無かったよ
いくらアメリカが日本と戦争したいと思っていたとしても開戦するかどうか決めるのは日本が決めること
その日本政府の基本はノモンハンでコテンパンにやられたソ連と戦うことしか考えてなかった
でもアメリカを仮想敵国にして予算を獲得してた海軍としては自分たちの予算を確保するにはアメリカと戦うしかなかったわけ
つまりアメリカと戦うことになったのは確実に海軍の責任

971 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:31:37 ID:m8D44hYl0
この問題、天皇が「合祀している間は参拝は難しい・・」
な〜んて言っちゃうと
あっさりケリが着く?

972 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:33:25 ID:Oc8OJsdn0
>>971
つかない。バカウヨには理解力がないから。
批判されても理解できないよ。

973 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:34:44 ID:VapGT7oS0
>>969
国民が責任を負うのは当然だってばさ。
実際に責任があるんだから。
それをオウムに例えるのは飛躍しすぎではないか?

…ってちょっと時間が無いからまた今度。

974 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:35:41 ID:CYzQj19H0
>>970
ソースを教えてよ。
ちなみに漏れのお気に入りサイトはこれ↓
欧米列強と闘った日本の勇気には胸を打たれるね。
三馬鹿国以外のアジア諸国も感謝してくれていることもよくわかるし。

【大日本帝国の最期】 第壱〜参幕(15分×3本)
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-3.html

975 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:38:03 ID:x5w2Z+PP0
>>969
>そういう状況にあっても、しかし国民は反乱を起こしたりしなかった。
>それは全ての国民に思い責任を科していたからではないかと思うのよ

日本が負けてそれだけショックだったんだろう。
日露戦争とは比べ物にならないくらい日本国と国民は傷ついていた。
それだけのことだと思うが。

大体反乱なんか起こしてたらさらに国が大混乱ジャン。
起こさなくて正解。

君は当時の国家転覆を諮ればよかったとでもいいたいの?

>それは全ての国民に思い責任を科していたからではないかと思うのよ

しかもマジ意味分からんし。
国家に対して国民が責任を背負うのはある程度当然のことであり、しょうがないと思うのだが・・・・・

976 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:42:01 ID:YWzTEc6k0
靖国参拝をするから、中国に絶好の対日攻撃材料を与えてしまう。
道義的にも「優位」に立たれ、国際世論も中国側に付いてしまう。

靖国参拝を止め、真に侵略戦争を反省してこそ、中国に優位に立てるようになる。

東南アジアや韓国、(インド、欧州、米国)にも、中国経済の強大化や傲慢な態度に
反感や警戒心を抱いている国は少なくない。

参拝中止は、それらの国の日本への支持を取り付け、
国際的な立場を強化することとなる。









977 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:44:01 ID:mUkmKjIx0
>>974
残念ながら俺の知識と考え方はWEBの資料によるものなのでソースはすぐに提示しにくい
でも代わりと言っては何だが今即効で検索して多少考えの近いページを見つけたので無断だがURLを提示しておく
http://www.geocities.jp/jrhxt625/gunnziota4.html
↑ここの一番下の高見さんの発言

978 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:48:07 ID:CYzQj19H0
>>977
残念ながら>>952の言ってる通りだな。

979 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:49:25 ID:CBfe1lPn0
>>976
漏れもそういう流れになると思っていた。
ところが太平洋戦争はともかく日中戦争に侵略戦争である事を懐疑する若い世代が
多いのは驚きだった。


980 :恩給云々はどこ行った?:2005/07/30(土) 16:50:06 ID:wxD/ZEyv0
>>968
>しかも、A級戦犯を靖国に合祀した理由は自民党の政治家が、遺族会を選挙で利用する為

>合祀したのは松平でもする様に進めたのは板垣だよ

お得意のトーンダウンw。しかもこれじゃ板垣の意志=松平の意志って脳内認定に。
これだからサヨクと話をするのは…いや、楽しいねw。
(松平氏の「誰が御霊を汚したのか」を読めば「左右の圧力」を嫌ったことが明言してあります)

981 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:55:16 ID:EX+QFZt+0
>>967
豊聡耳法大王と書いたのは推古天皇の名前を消すためか
大王と書いて「聖徳太子」を消すためかと思った。で、聖徳太子+病気療養で
道後温泉に地元で有名な寺があるのかと思った
病気療養で用明期としか思わなかった。うまく騙されたな

982 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:56:31 ID:x5w2Z+PP0
>>979
だって支那事変は・・・・・
http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html



983 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:57:13 ID:haL10Gib0
加藤周一かと思った。

984 :977:2005/07/30(土) 16:58:25 ID:mUkmKjIx0
>>978
そんなこといわれてもね じゃどうすりゃいいわけよ
できれば脳を切り裂いて見せれればいいのだが

まあ信じる信じないは人それぞれだし、何が正しいのかなんて誰が決めるものでもないね
ただ巷でトンデモとされてるルーズベルト陰謀論がここでは常識になってるものだから俺もちょっと言いたくなっただけ

ちなみに WEBの資料によるものなので(誤)WEBの資料によるものではないので(正) ね

985 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 16:59:09 ID:x5w2Z+PP0
どーでもいいけど、結局刀の受け渡しの話はどうしちゃったんだ?w

986 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:00:05 ID:wxD/ZEyv0
>>976
中曽根が参拝を止めて、反省しまくった後、中国はどうなったかな?
国際世論がいつ中国に?w

>>978
アンカーミスかな。

987 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/07/30(土) 17:01:52 ID:hrA5Fwjs0
・歴史捏造問題
親日派のための弁明−写真16枚−
http://2.csx.jp/users/korea/OldKorea.htm●l
朝●鮮人を飢餓と内乱から救った、大日本帝国−写真20枚−
http://2.csx.jp/users/korea/BeforeAfter.html
ハングルを奪った日帝−写真6枚−
http://2.csx.jp/users/korea/hg.html
偉大な朝鮮文化を奪って謝罪汁-写真9枚-
http://2.csx.jp/users/korea/igaku.html
ウリナラマンセー
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/3036/uri.html

・靖国神社参拝問題
世界の要人らの靖国神社参拝-写真15枚-
http://2.csx.jp/users/korea/YasukuniY.html
世界の軍関係者の靖国神社参拝-写真13枚-
http://2.csx.jp/users/korea/YasukuniG.html

強制連行のウソ
http://p●osting.hp.infoseek.co.jp/
今日本国内にいるほとんどの朝鮮人が、徴用とは全く
関係の無い、単に職を求めて合法●非合法に来日した人達、
その子孫ばかりであるという事が分かります。ちなみに徴用は
当時の日本国民(朝鮮人含む)にとって当然参加すべき義務だった。

規制のためURLの●を切取る

988 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:03:52 ID:IW2ws+r+0
>>987 「嫌韓流」にもしっかり書いてあったな。

989 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:04:10 ID:Y58TkDrW0
>>971
天皇はそんなことまず言わんし、言っちゃダメだろ。
政治的発言をしたら憲法違反でそ

990 :キチガイ院長:2005/07/30(土) 17:04:49 ID:p+g5nAo60
中国と日本の立場が逆になっただけでさ、
どちらが右翼かというと反米担いでいる加藤のほうじゃね。

991 :978:2005/07/30(土) 17:08:14 ID:CYzQj19H0
>>984
またどこかのスレで会いませう

992 :977:2005/07/30(土) 17:10:42 ID:mUkmKjIx0
>>991
またね
次回はもっと時間をかけてソースを提示できるようにしときたいね

993 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:23:03 ID:eNv//7zp0
国のために戦ったのかもしれないけど、
結局守れなかった人たちなんだよね、祀られてるのって。
南方や大陸で死んじゃって、タタリ神になったってこと?

994 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:26:58 ID:D2a1m+zr0
しかしサヨクは東条しか語らないね。
東条は最悪の独裁者で国民は犠牲者のイメージを植え付けたいのだろうね。
戦陣訓はメモ魔で色々な慣習規則に詳しい東条が軍の慣習をきちっと纏めてだしただけ。
有名なガ島なんか玉砕を止めるように苦労して説得している。
玉砕自決は戦争において昔からよく見られる日本人の行動なのに。
首相が靖国参拝をやめたら日本人は戦争の正しい歴史を忘れてしまうと思うよ。


995 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:28:01 ID:4HlQ+pL90
>>920
あーぁ
糞遅いレスいらね
こっちが常にPCへ張り付いてると、
勘違いしてるのかしらね。

996 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:28:09 ID:n5QsQTWm0

フオオォォォオオォォーーー!!!
  ∧,,∧
 (;`・ω・)  チャーハン作るよ!!
 /  o o
 しー-J

         ____  チーン   
         |l  l:|
 ∩ヾ∧,,∧ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
⊂⌒( ´・ω・)
   `ヽっ⌒ll⌒c
      ⌒ ⌒

やっぱ電気だね!オール電化住宅買え!

997 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:28:33 ID:wxD/ZEyv0
>>968
しかしやっぱ強烈だなぁ…
>先週の週刊誌でも読めばわかること
読んだのになんで雑誌名を言えないのだろう(;´Д`)

>そのことについてはこのスレの600前後を読めば解るはずだが?
いや全然関係ないみたいですけど> 600前後

こうやってはぐらかしてこれまでやってきたのかな…

ソースw
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/archive/news/2005/07/12/20050712ddm005070136000c.html
>合祀直前の78年9月、松平氏は宗教紙のインタビューで「今の政治家の生き方を見ていると、
>この人たちに靖国神社を任せるというか、管理させるわけにはいかない」と述べ、国の関与を
>あえて拒む姿勢を明確にした。

>「政治不信と言うか、政治家が介入すべきでないとの考えだった」(板垣氏)。

>その強烈な個性ゆえに当時の政界で「ホメイニ(イラン革命の宗教指導者)」とささやかれた。
選挙に協力してる割にヒドイ言われようですなw。国家護持法案の際は遺族会とも衝突があったし。

は〜、やれやれ。

998 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:29:50 ID:YmcuqgmqO


999 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:29:55 ID:Z4biJ2nzO


1000 :名無しさん@6周年:2005/07/30(土) 17:30:03 ID:hwd87Prw0
加藤はいつでも外交を政争の具にしようとするから論外

安倍は感情論から物を言い過ぎる


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)