5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】戦中にアジアでも日本人抑留 インド収容所の悲劇

1 :丑子φ ★:2005/08/05(金) 10:35:58 ID:???0
★戦中にアジアでも日本人抑留・インド収容所の悲劇

 戦争の記憶を消滅させないために――。日本のアジア研究の拠点である東京外国語大学の
研究グループが、戦前から移住しながら、第2次世界大戦中のインドで収容所に抑留された
日本人の記録・資料を保存、公開する活動を進めている。アジアの収容所で日本人が
抑留された事実を記す史料は珍しく、海外で暮らし戦争に翻弄された民間人の足跡を知る上でも
貴重な資料になりそうだ。

 「これで我々の経験が後世に伝わる」。昨年11月、関東インドワラ会の阪本道弘会長(77)は、
東京外語大の藤井毅教授が差し出した5冊の書籍を感慨深げに受け取った。会員が保有する資料を
マイクロフィルム化するのに伴って製作した複製本。藤井教授らと1年かけて会員に尋ね回り、
資料収集に奔走してきた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050805AT1G0403L04082005.html

2 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 10:36:47 ID:4jEmahaF0
2

3 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 10:37:11 ID:ivnmENch0
そうなんだ。

4 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 10:39:59 ID:rOT9qQSt0
知らなかった。

5 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 10:40:50 ID:/IFYKMgEO
敵国の居留民を収容所に入れるのは、防諜のみならず、防犯という観点からも
正しい。

6 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 10:41:21 ID:4rivCJtr0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | 
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  よりによって・・・。

日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

またこの記事は朝日新聞はスルーですか。バカ新聞もいいかげんにしてください。


7 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 10:57:46 ID:sDrlFTOt0
そういえば昨日テレビで、オーストラリアの収容所にいた日本人捕虜の話をやってた。

8 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 11:02:32 ID:fJxjWTJY0
国民は、日本政府に使い捨てにされる

9 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 11:19:40 ID:nAG2CKuB0
棄民はこの国の運営体のお家芸だしな

10 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 12:16:45 ID:Cu+Xq8rs0
当時のインドは、イギリスの植民地。
敵国人を収容するのは当然だろう。
独立を勝ち取った後のインドとは異なる。

11 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 12:29:06 ID:azmOTiIA0
ちなみに、インド人は、イギリスから独立するために、
日本軍と一緒に独立運動をしていた。

12 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 12:43:11 ID:bPd9qmw90
インドは英軍によって軍を結成されて実際に戦わされたというのに
徴兵はされたものの戦ってない朝鮮人がうるさい日本はなんて不幸なんだろう。


13 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 12:57:31 ID:pfpDe9lh0
>>8
シベリア抑留者のロシアの墓に初めて行った首相が小泉だっていうのもな
それまでの首相は何してたんだよと感じる

14 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 14:46:36 ID:sDrlFTOt0
>>12
戦ったんじゃないかな

15 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 16:00:32 ID:HTzm+6Su0

つ【ネルー】
つ【ガンジー】
つ【パール】

普通に考えれば、インドは親日国だと思うけどなぁ。


16 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 16:03:02 ID:YB4wZL3u0
朝鮮人死ね

17 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 16:06:11 ID:TMfC6lf60
>>14
殆どは訓練期間中に終戦になったってどっかに書いてあったけど、それはウソ?


18 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 16:08:27 ID:kcb74n580
>>7
反乱起こしたりして、鎮圧されてた。(豪が慰霊碑も建ててくれてる)





一方、イタリア人捕虜は、大人しかったので、近所の農家を手伝っていた。

19 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 16:14:32 ID:kcb74n580
>>15
ガンジーは違う。
インドが解放されるとあっても、中国・ソ連が犠牲になってはならないと言ってる。
日本に手紙まで送って、忠告してる。

20 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 16:16:55 ID:L6HfYIjz0
>>15
基本的にはそうだ。でもこの前ボンベイ某社に行った時に空いた時間
ブラブラしてたり、話していたら「なんで日本はアメリカのいう事
ぺーぺー聞くんだ?」と言われ説明したけど、なんとなくわかったOK
みたいな事言ってた。ま、根っこんとこは親日だね。

21 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 16:17:36 ID:0DoDXUIu0
>>17
サボる・逃げる・文句言う・キムチ喰うで戦場では使えなかったと聞いた

22 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 16:20:28 ID:Saht8vEk0
日本人収容すんのと日系人収容すんのじゃ大分意味がちがうよな

23 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 17:06:55 ID:BzmOsPrq0
とにかく、当時のインドは、イギリス支配下の植民地。

イギリス人が、インドで、日本人を収容しただけ。

24 :名無しさん@6周年:2005/08/05(金) 17:12:48 ID:ymwn5sKZ0
うちのじいちゃん確か米軍の捕虜だったとオモ
東南アジアのどっかの島でワニ捕まえながら暮らしてたって。
生きててよかった。
じゃなきゃ自分は生まれてない。

25 :名無しさん@6周年:2005/08/06(土) 01:56:43 ID:RTx1pQ2h0
徴兵された人については>>17の通り。>>14は志願兵のことかな?
志願兵制度は朝鮮総督府が1938年から実施したから、中には戦地に赴いた人もいるだろうね。

26 :名無しさん@6周年:2005/08/06(土) 19:58:32 ID:Ocr34Ldc0
age

27 :名無しさん@6周年:2005/08/06(土) 20:05:48 ID:OQdF+SUi0
敵国人を収容、送還するのは当たり前なんですが


28 :名無しさん@6周年:2005/08/06(土) 20:17:43 ID:8i0I8ecF0
>15
ガンジーはどちらかというと反日じゃないか?
まぁ反日じゃないにしても、最終的には日本を後ろ盾とした
チャンドラー・ボースとは相容れなかった。
太平洋戦争時には結構積極的に英軍に協力してるしね。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)