5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】「危険運転に当たらない」18人死傷事故で被告側主張-仙台

1 :家具はすのこだけでいいφ ★:2005/08/09(火) 22:51:37 ID:???0
高1ら18人死傷、被告側「危険運転に当たらない」

宮城県多賀城市の国道45号で今年5月、仙台育英高校のウオークラリーの列に
飲酒運転のレジャー用多目的車(RV)が突っ込み、1年生ら18人が死傷した事故で、
危険運転致死傷罪に問われている同市山王、元会社員佐藤光被告(26)の
初公判が9日、仙台地裁であった。

罪状認否で佐藤被告は「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた」と述べ、
起訴事実の一部を否認。弁護人は「危険運転には当たらない」と主張した。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050809-00000512-yom-soci

2 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:51:59 ID:bAMnT/1E0
なんてこったい

3 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:52:12 ID:b05ikjpFO
5

4 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:52:32 ID:YapBBsHi0
5

5 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:52:36 ID:wW0pKWSv0
クソ弁護人め

6 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:52:54 ID:iTXISe1o0
どの罪も最高刑は死刑にしてくれ
もちろんこれも死刑だ

7 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:53:04 ID:N2xcfWhv0
この弁護士って酒飲んで法廷に立ってるのか?

8 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:53:15 ID:IAKl436tO
死刑でいいよ

9 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:53:35 ID:H9exWPBN0
この人、成仏できないよ

10 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:53:44 ID:GJhaD2M90
死刑でいいね

11 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:53:46 ID:WFYxDOsP0
自分は日本語が不自由なんじゃないかと不安になってしまうニュース。

12 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:54:04 ID:Xxqxlaxo0
後、心神耗弱とか加わってさらに減刑、これが日本の司法。 こんな社会に耐えてる親子さん女性さんごくろうさん

13 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:54:09 ID:nLnUrtWW0
…オイ、裁判所でも酔っぱらっているのか?

14 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:54:41 ID:qWGaO9tW0
死刑だな!

15 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:54:50 ID:NHBgxnh7O
弁護士も死刑にしろ。

16 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:54:56 ID:QvuwAgxY0
被告人も弁護人もまさか、酔って裁判に臨んだんじゃなかろうな?

17 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:55:04 ID:Rw0M7q+20
酒飲んで運転が危険なわけで。
危険じゃなかったとか言い訳聞かないから。親はこれ見て恥ずかしくないのかな。
慰謝料?が一人1億円だったら18億円・・・この人どうやって返すの?

18 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:55:09 ID:eUp9TJIH0
人が死んでんねんで

19 :TR-909 ◆YMO/r/7mm2 :2005/08/09(火) 22:55:16 ID:G+xYV7Kk0
飲酒運転で人身事故起こした時点で危険運転と看做されても仕方ないだろ。
人を死なせておいて何を言ってんだか・・

20 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:55:46 ID:/nhLUibz0
ぬすっともうもうしいな。

21 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:55:51 ID:Nr9Hkrz/0
は?
被告と弁護人は酔っぱらっているの?

22 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:56:52 ID:s+8/eC8z0
素晴らしい弁護士だな。自分の家族をひき殺されても同じこと言えよな。

23 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:57:03 ID:YHZOZEUT0
>6
青天井がいいよ。
一人死んだら15年、二人だったら30年。

よく殺意があったかとか無いとか
過失だったとか
判断能力とか
いうが
結果責任で決めるべき。

24 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:57:18 ID:hX2HE+nKO
こうなったら裁判官も酔っ払って死刑宣告しろ。

25 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:57:26 ID:c1DLcowto
弁護人もろとも死刑でいいよ。
遺族の前で同じこと言ってみろ。    
飲酒運転は殺人罪扱いでいい。

26 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:57:32 ID:KM3OEynl0
>>21
検察官は最大限罪が重くなるように主張、弁護人は最大限罪が軽くなるように主張。
役割だ役割。

27 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:57:48 ID:B6GRNULr0
こういうのは死刑にしちゃった方がいいよ。
死刑執行までに死の恐怖を味わえ!そして死ぬ間際に自分がした事に後悔しろ!

28 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:57:54 ID:cD+GcI1c0
弁護士に危険運転の例を示してもらおうぜ

29 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:58:30 ID:fwqq8df90
被告は死刑。執行後、内臓を売って賠償金に当てるべし

30 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:58:40 ID:v7UbvQP40
ま、主張するのは当然だけど、認められるわけがない。

31 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:58:43 ID:w2SPwY3y0
困難ではない状態だったとか事実じゃなくて思いっきり主観を裁判で主張されたってなぁ
現に飲酒して運転を誤ったわけで、それは運転が困難だった証拠だろうが、と
「運転」とは車を動かすレベルじゃなくて「安全」がつかないとダメなのがわからんのだろうか

まぁこういう奴はシラフでも運転が困難な状態だろうがな

32 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:58:50 ID:xDszTQUs0
なんかやっちゃったらこの弁護人に頼も。

33 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:58:53 ID:EyiYqGLV0
ワロタ
無理ありすぎだろ

34 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:59:22 ID:W2HoKc7K0
なんじゃこりゃ
運転が危険かどうかなんてどうでもいい
実際に飲酒運転でひき殺してんだから

35 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:59:31 ID:Zw7ICunU0
法改正しないとダメです。

36 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:59:50 ID:Zi08N1ob0
つまり危険運転致死罪じゃなくて殺人罪ってことですね


37 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 22:59:56 ID:wFrfMt7i0
弁誤認もすげえな

38 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:00:00 ID:Uo3cgfo0O
弁護士はそれが仕事だから仕方ない
弁護士批判しても意味ないだろ。

ただ この言い分には ちと無理があるよな。
そういう意味では 批判ぉk

39 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:00:06 ID:ZjlQWeifO
弁護士の名前なんていうのかな?

40 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:00:30 ID:9+IlIBTR0
こんなの普通じゃんかー。

「よく調べたけどはっきりしたことはわからなかった」
 ↓
「よって、政治家がNHKに圧力がかけたことがはっきりした」

ほら、朝日新聞だって、こんなこと言ってるんだもん。

41 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:00:35 ID:HVhRqXT80
まぁ主張するのは勝手だから聞き流せって事だな。
弁護士も「無理ダァ〜…今、オレ何言ってんの??」状態だろう

42 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:00:42 ID:GsixAc6d0
どの面下げて「危険運転には当たらない」ほざいてるのか…。
弁解の余地なし。反省の意思なしということにより死刑がいいと。

43 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:00:54 ID:WGFiZO9F0
人を殺したが慎重に運転しようとしていた。
とかは個人の感想で、客観的な事実は、誰が見ても危険運転だと思うが。。。

むしろこいつが危険運転を否定しようとする意図がわからん。
心象を悪くして、より多くの期間、刑務所に入っていたいのか?

44 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:01:15 ID:sF4WnbWj0
不当な弁護も懲罰の対象にしろよ

45 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:01:42 ID:p1rAk+yo0
つか、弁護士って被告人の主張したいことを主張しないといけないんじゃないの?

もちろん、あまりに非常識な事は止める努力はするんだろうけど、最終的には。

46 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:01:49 ID:x3phAvav0
なんてーか、突き詰めた極論の争いって、理解できなくなるもんだな。

47 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:01:54 ID:Fhqq7tqV0
弁護人ともども死刑でいいだろ

48 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:02:05 ID:Nrgsv4EE0
運転が困難な状況ではなかった。ってことは理性はあった訳か。
殺人罪だな。

49 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:02:07 ID:Uy6PlJ4H0
>>31 お前、言ってる事支離滅裂。

「危険運転をしよう!!」という故意を裁くのが、
"危険運転致死傷罪"なんだから、「運転を誤った」という結果とは基本的に無関係。
主観のぶつかり合いになる。

50 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:02:39 ID:12Fzn3CL0
これは道交法の飲酒運転の、結果的加重犯の特殊ケースと考えられてるから、
この弁護人の言い分は詭弁だな

51 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:02:41 ID:jrI8avROO
>>44
不当な弁護って・・・プ

52 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:03:01 ID:VKVHWccC0
オウムでも弁護はするだろ。一応

53 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:03:01 ID:63u0morj0
こんな言い訳するような奴、死刑なんて生ぬるい。
どこぞの国で、地雷撤去できてないところで人身御供で地雷発見させろ。
(ただ歩かせる。死ぬまで歩かせる)

54 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:03:09 ID:S7nhMHgt0
自殺志願者はウォッカでもがぶ飲みしてから
このクソ弁護士のクルマに突っ込めば良いんじゃないか?

55 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:03:51 ID:KM3OEynl0
>>32
どの弁護士でもこう言うってば。弁護士の果たす役割はそういう役割なんだよ。
ちなみに、こりゃ駄目だってことで弁護しなかった弁護士が昔いたが
役割を果たしていないってことで、有罪くらってる。

56 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:03:52 ID:YQ3Cm7HOO
バカ被告は弁護士がここまで言わないと逆恨みされるから仕方ないよ。国選弁護士だったら災難だなこの人

57 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:04:02 ID:x2iBhwpA0 ?
裁判長!弁護人の精神鑑定をお願いします。

58 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:05:14 ID:1T+zkcU+0
>慎重に運転しようとしていた


んなわけねーだろカス野郎が

59 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:05:58 ID:s+8/eC8z0
俺が裁判員だったら、「弁護士としてあるまじき発言!!慎みなさい!!
それが被害者意識というものです!」と言ってやりたいな。
そんな感情が要らないのだったら、最初から裁判員制度は不必要。

60 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:06:00 ID:p1rAk+yo0
未必の故意だな。

61 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:06:09 ID:W2HoKc7K0
慎重に18人轢いたとしたら故意だよな

62 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:06:27 ID:Uy6PlJ4H0
「居眠り運転」では、危険運転致死傷罪にはならないんだよ。

「ちょっとした飲酒」+「寝不足・過労による居眠り運転」でも、
危険運転致死傷罪は成立しない。

「毎日繰り返している、激しい飲酒後の運転」による事故でも
危険運転致死傷罪は成立しない。
日ごろ、事故を起こす事なく運転できているから…。

#被害者側は納得しないだろうがな。


危険運転致死傷罪って、変な罪なんだよ。

63 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:06:52 ID:zA93RDUK0
弁護士誰だよ。
こんな主張するから信頼されないんだよ。

64 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:07:13 ID:U4Pwa15J0
>>39
都道府県の弁護士会に聞くとわかります。
ただ、台風みたく各号に如何わしい(笑)名称があるのでソレしっとかないと袖にされる鴨

65 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:09:21 ID:S/AlQlBR0
こいつ殺人罪じゃねーのかよ?と良く見たら
仙台市のトラックアーケード突っ込み殺人と勘違いしてたよ…orz

66 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:10:45 ID:VE1/NvTk0
>>62
それも程度問題だろう。死傷者18人は新しい判例を作るのに十分な数

67 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:12:09 ID:dlOk6F+sO
任意保険入ってても
飲酒運転は保険は降りない。
18人中何人死んだがしらないけど、
一億は余裕で下らないと思う。
こいつが払いきれない賠償金はやっぱ税金から払われるのかな?

68 :ねこたん ◆9PqSn9dvTg :2005/08/09(火) 23:13:42 ID:jSvPjltXo
普通なら

反省しています。→減刑キボンヌ!

なのにコイツは...


しらねえぞゴルァ!
オレの運転技術はプロレーサー並だからよ!
酒ぐらいじゃ、なんともねえんだよオルァ!


だろ!

殺していいよコイツは。


便誤死も死刑。

 

69 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:13:48 ID:S7nhMHgt0
>>81
不謹慎だけどお茶噴いた。

70 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:13:53 ID:gHQvGmW/0
つーか俺は弁護人に同情するな。
心の中では「どうやったって危険運転だろ・・・・。何で俺、こんなムチャクチャ
言わなきゃなんねーの? つーかこの被告も何バカなこと言ってやがんだよー。酒
呑んどいて『危険運転かどうかよくわからない』だぁ? ったくコイツ一人で自爆
しときゃよかったのによー。・・・・もう早く終わらせてくれよ。危険運転でいい
からさ、控訴なんかしねぇーって、勝てる見込みなんかこれっぽっちもないんだし
さー」ってな感じなんだろうな。

71 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:14:44 ID:tEnlfGCE0

そんな弁護人でも我が子が犠牲者だったら ”「危険運転には当たらない」” 絶対言わないと思う
結局、商売だからだろ

72 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:14:58 ID:88MVMa3Q0
人を殺すなら交通事故でとは本当なんだな。よく覚えておこう。


73 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:15:21 ID:jUoe7Nlx0
どう立証しますか

74 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:15:26 ID:+4RE3DBn0
このクズと同乗者のクズは死刑でいいよ。
ついでにこの弁護士も死刑にしろ馬鹿

75 :名無しさん@5周年:2005/08/09(火) 23:15:57 ID:7MDsAhDs0

 酒酔い運転 = 危険な運転


76 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:16:06 ID:z4JN3E9E0
人権屋弁護士は永遠に不滅です

77 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:16:57 ID:855Baphs0
>>67
ん、飲酒運転でも保険降りるだろ

78 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:17:01 ID:3yS229nS0
飲酒運転する馬鹿は芯でよし

79 :69:2005/08/09(火) 23:17:12 ID:S7nhMHgt0
>>61だった...orz

80 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:17:29 ID:0Omx/Ftd0
>>59
被害者に肩入れする裁判員など不要
ましてや法廷戦術以外で被害者意識を考慮する弁護士など・・

どんな凶悪犯であっても、公正な法の裁きを受けるべきだと思うが?
おまいは私刑制度を望んでるのか?

81 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:17:40 ID:zZ8ax/w40
>>24
warota

82 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:18:31 ID:MZ28cVJV0
>>59
そんなバカな裁判官あるかよ!!!
弁護人は依頼人の弁護をする事が仕事で教育者じゃないよ。


83 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:19:29 ID:qGOyGidAO
よく言うよ
まず「矛盾」っていう言葉の意味から教えないといけないみたいですね

84 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:20:02 ID:5WHsv9jL0
このガキどこまであつかましいのじゃ。外道めが私ねー生ゴミ

85 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:20:25 ID:nQNWuJ9o0
弁護人を付ける決まりなのでやむを得ず引き受けたが
こいつのために働く気などさらさらないので
超テキトーに弁護・・・ →「危険運転に当たらない」

とかじゃん?

86 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:20:44 ID:EPSRMU/U0
仕事とはいえ弁護士カワイソス(´・ω・`)
国選弁護人とかだったらもっとカワイソ

87 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:20:58 ID:Xxqxlaxo0
弁護士のお仕事をちょっと紹介

【社会】宇治小事件、被告に懲役3年判決 心神耗弱認め減刑
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123469456/
 判決は白井被告が心神耗弱状態にあったと認定し、減刑した。

【社会】「1年半で退院、社会へ」 精神障害で殺人した人など対象、ゆったりした雰囲気の治療施設公開
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122831393/
・重大な犯罪行為をしたものの、精神障害による心神喪失などが理由で刑事責任を
 問えない人たちがいます。そういった人たちを専門に治療して、社会復帰を助ける日本で
 初めての施設が東京・小平市の国立病院に完成し、報道陣に公開されました。

【少女監禁】「俺、病気だから捕まらないんだ」 小林容疑者、監禁中に話す…病気を装う?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115974126/
 この事件の審理中、小林容疑者の弁護人は「多重人格障害的な疾患の存在が否定
 できず犯行当時は心神耗弱状態だった可能性がある」「統合失調症の治療に
 用いられる薬の投与を受けている」などと主張した。


88 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:21:21 ID:2vT9++C90
まあ、リモコンで動くロボットだからな弁護士は

89 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:21:21 ID:ZyuqS4tf0
>>70
弁護士はクロをシロにしてなんぼ

90 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:21:25 ID:dlOk6F+sO
>>77
たしか降りないよ…
たしかってのは99.99パーセントくらいたしか

91 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:21:56 ID:zHN7oi+X0
人殺しの基地外酔っ払い氏ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

92 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:22:45 ID:5WHsv9jL0
飲酒運転まで担保する任意保険は存在しません。
これ常識です。約款を読みなさい。

93 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:22:54 ID:NvnD04yo0
さっさと自殺しろ

94 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:24:25 ID:MZ28cVJV0
>>67
飲酒でも被害者に対しては払われるよ。
未だにこんな事知らない人いるんだね。

>>77
その確かは0%だな(ワロタウルス

95 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:25:42 ID:5tnaeOpQ0
飲酒運転での死亡事故=殺人でいいんでないかい。
過失じゃないよねー

96 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:26:10 ID:trVG0jbMO
>>67
残念ながらと言っていいのか、被害者に対する賠償は、被害者保護の観点から満額保険が使えます。
加害者の立ち回り次第では、一切腹を痛めずに処理が終わるのです。
車両保険は確かに使えないけどね。

97 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:26:46 ID:EPSRMU/U0
この公判中に傍聴していた親族とかがブチ切れてさ、
こいつを撲殺しても心神喪失で無罪放免とかになんね〜かな?


98 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:26:50 ID:4qisjCLf0
確かに危険運転では無いよな

殺人で立件すべきだろ

99 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:27:14 ID:MZ28cVJV0
>>85
社会に出るとそんな理想主義じゃやってけないよ。

上司に押しつけられる理不尽な仕事。
違法では?と思っても雰囲気でやらされることなんて山ほど有る。
この弁護士だって個人的感情と仕事は切り離して、
全力を尽くしているはず。

100 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:28:09 ID:fhXGBtbG0


飲酒運転での事故で保険は使うことができる

一般に自動車保険は一切使えないと思われているようですが、実際には
対人賠償保険と対物賠償保険の2つは使うことが出来ます。
任意保険でも被害者の救済のために、2つの賠償保険から保険金が被害者に
対して支払われます。


飲酒運転での事故で自分への補償は受けられない

搭乗者傷害保険、自損事故保険、車両保険など、運転者側を補償する保険は使えません。
重大な違法行為の飲酒運転での交通事故ですから、被害者は救済されなければなりませんが、
加害者まで救済する必要はないからです。



薬物使用による事故

薬物の使用による事故も飲酒運転に準じます。
被害者に対する補償だけ、保険が使えます。


101 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:28:14 ID:Bf/B0vP80
飲酒運転した挙句人はね殺して
「危険運転致死傷罪ではない」って・・・
アホか?あぁアホだな、すまん。

過程云々じゃねーんだよ、結果だろうが。
中卒の自論が通用すると思ってんのか?

てめーまた酒のんでやがんな?
人に迷惑かけるクズは死ねよ、マジで。
胸クソ悪ぃ・・・

102 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:29:52 ID:XDTe5SRC0
言うだけなら何とでも言えるから被告も言いたい放題だよな

弁護人だって商売抜きなら「弁護の余地は無いです」とか言いたいだろうな
でもそれ言っちゃうと、無能と受け取られて、オマンマ食い上げ
とかになる可能性があるから口が裂けても言えないよな

>>97
残念ながら、私刑は司法に対する挑戦なので厳罰に処されます



103 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:30:20 ID:9rM54pc00
日本の法律は
車での突入による死傷案件には寛容だから

104 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:30:45 ID:wzGZGqFc0
何かの事件で検察官が「危険運転では起訴できない。ハードルが高すぎる」
と言っていたなあ。

105 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:30:47 ID:/6+YoN/mO
>>98
納得できないな。これはテロだよ。内乱罪で死刑が妥当。

106 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:31:13 ID:5tnaeOpQ0
「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
↑この時点で判断が既におかしいわけでかなり酔っています。

危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた」
↑自分がどんな運転していたか判断できないぐらいに
泥酔していたと言いたいのでしょうか?


107 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:31:59 ID:hhyBYcAa0
反省してないってことで検察の求刑通りで決まりだよ

108 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:32:20 ID:zJYMnxsz0
飲酒運転で死傷事故を起こした時点で、
危険運転致死罪が適用されるように法改正すべき。



109 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:32:54 ID:33TZIaz40
とりあえずこの馬鹿に車で突っ込んでみるってのはどうかね

110 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:33:59 ID:cXTC4+s+0
>>92
常識ってw

111 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:34:47 ID:MZ28cVJV0
>>101
実際問題として、危険運転致死傷罪の定義が明確でないから
この弁護士も争えると思ったんでしょ? 手持ちの武器を使って
何が悪いって話。
糾弾するなら立法をターゲットにすべき。

112 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:35:52 ID:JRb54A9V0
基地外


113 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:36:25 ID:xceoimU80
でもこういう主張が通ってしまうのが、今の日本司法の現状。
アホだらけの裁判官。

114 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:36:56 ID:L28s6QFI0
弁護士制度が犯罪者に悪用されている現実。

115 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:37:02 ID:MZ28cVJV0
>>108
飲酒運転の定義は。その瞬間の体内アルコール度計測が
できなければ、曖昧な法律にならざるを得ない。

>>109
殺人未遂罪or殺人罪 になりますが何か。

116 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:37:17 ID:/3Kw1dcg0
仙台育英の学校行事で朝4時から歩いてたとこに
徹夜で飲み歩いてたDQNが突っ込んだやつだよね
死者3人だったはず

117 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:37:36 ID:epRJfLvT0
弁護側の主張としてはありうる話
粛々と裁判し、求刑満額でいいだろ

118 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/09(火) 23:37:53 ID:WkXURRbjO
>>111
ひょっとしたらこの件で司法が判断するかもね。
……こんな事件で最高裁までいくんか?

119 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:38:37 ID:1346lXCP0
酔っ払いが言う”慎重”ねぇ・・・

120 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:39:04 ID:MZ28cVJV0
>>113
司法も立法も行政も含めて今の日本だっつの。

いつも思うんだが、こういう所で文句言っても何も変わらんし。
かといって、国会議員になって法律変えるとか裁判官になって
判例作る と考えて実行するヤツは一人も見たこと無い。

121 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:39:16 ID:7ITPgBQC0
それで、酒はどのぐらい飲んだんだ? 話はそれからだ。

122 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:41:53 ID:cgd3r96CO
>92
今約款みたんだが、本人について生じた損害についてしか免責事項が見つからなかったが…

123 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:42:23 ID:KM3OEynl0
>>114
何かお前は弁護士制度を勘違いしてねえか?悪用も何もこれが普通だ
犯人を追及しまくるのは検察官の役目だっての。検察官は例え事実が非常に疑わしくても
有罪にする方向で弁論を行う。弁護士はその逆ってだけ。

痴漢冤罪のページでも見て来い。弁護士と検察官の役割の違いが分かる

124 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:43:45 ID:PAAPTk0M0
バカじゃないの?お前ら
罪の重さを決めるのが裁判だろ、アフォか

125 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:45:03 ID:NAVaggvu0
>>90
その自信はどこから来たんだよw

126 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:46:35 ID:Du4oWE790
だいたい酒飲みに行くのに車で行く時点で常習だろうな
しかもガテン系の仕事しててお茶代わりにビールでもかっくらっているような香具師だな
普段からノーシートベルト、信号無視、酒酔い、スピード違反は日常茶飯事
当然路駐なんてセンサーつけてるから警察の取り締まりも潜り抜けてきたもんだから
酒酔い運転でも帰れると思ったんだろう
日曜の朝なので検問がないからと言ってる時点で悪質だろが
さらにコイツの悪質さは人はねて殺しておいて「慎重に運転していた」だぁ?
悪さしておいて追及されると言い逃れに必死になるスーパーDQNで決定ですね
即刻死刑にしろ!!



127 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:46:58 ID:dTr35EFc0
「酒の影響で運転が困難という認識がなかった」
↑アホか

こんな態度するやつは死刑でいいよ

128 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:47:02 ID:osJhRf920
>>121
飲んだ量が関係あるのか?
キミもこいつと同レベルだな

129 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:47:04 ID:dbBZm2JE0
「危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた」
ああ、そんなんどうでもええよ。

氏ねよ。


130 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:47:27 ID:E3m9fW8s0
つーか、
悪徳弁護士死ねって感じですよ。

「非は認めますが、加害者も反省してますし、なにとぞお手柔らかに」
っていうのなら話は分かる。

ところが、
「加害者悪くない。」
って、
ハァ?
なにそれ?

131 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:47:31 ID:3H9WBuN90
こいつは元珍走。
酒を飲もうが飲むまいが
遵法精神なんて始めからまったくないよ。

132 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:48:12 ID:NN8pemMW0
弁護士は偽善者だから自分に酔ってんだな

133 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:48:34 ID:s+8/eC8z0
>>82
裁判官じゃなくて、裁判員。民間人が裁判に加わる新しい制度。
裁判官は勿論、感情的になったら駄目。

134 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:48:49 ID:MZ28cVJV0
>>122
正解。 ま、飲酒運転は一切支払われないと思って飲酒運転を
避けるならばその人にとって別に悪くない話だが、

>>124
2ちゃんには脳内裁判官とか脳内残虐刑罰執行人とか
ごろごろいるから仕方ないw

>>126
つまり常習で普段は帰宅できてた という事と、朝4時に大勢の
子供が道を渡るという特異性(?) で業過で逃げようってんじゃないの?

135 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:48:59 ID:5I5TZSDH0
>>92
ハテ?
オレの入っている任意保険は、飲酒運転でも賠償保険は支払われるって
約款に書いて有るのだが。

136 :卵の名無しさん :2005/08/09(火) 23:49:24 ID:nIKuMRg50
どうせ賠償金も払いきれないんだから、死刑。一族郎党で払えよ、ドカタ

137 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:50:15 ID:Nej6ah3f0
なんかオウムのときの
ジジイの弁護士(名前忘れた)を
思い出すなぁ・・・

結局 わけのわからん弁護で
途中降板と思われwww

138 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:50:20 ID:Du4oWE790
>>134
ゴキブリは叩いただけじゃ死なないって言うけど・・・・
業務過失致死罪ではとても納得出来ないよな。

139 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:50:25 ID:lSq6hP5A0
覚せい剤打って機関銃を連射してガソンリンを撒き散らしながら通行人を轢き殺しまくってようやく危険運転。

140 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:50:30 ID:fgELA9aD0 ?#
>運転が困難な状態ではなかった。 危険運転かどうかよくわからない。
18人も殺してコレかよ('A`)

141 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:51:03 ID:7B0P1Sns0
3人死んだんだっけ?
子供二人を川に投げ込んで殺して死刑求刑なんだから
飲酒運転3人殺してけが人多数も死刑じゃないとね。

142 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:51:06 ID:keDy8axF0
3人も殺しておいて、さらに自分の罪の言い逃れをしようとは…
どうしようもないゴミだな

143 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:51:23 ID:MZ28cVJV0
>>130
なにそれ? って担当弁護士の戦略以外に何か?
素人が偽善感か何かで口挟むことじゃないよ。

>>132
弁護士叩いてえらくなったつもりか?

144 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:51:31 ID:DRBdekQt0
仕事とは言え、こんなDQNな言い分聞いて弁護しなきゃならんとは、
弁護士も大変だな。 モツカレチャソ


145 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:51:54 ID:3H9WBuN90
>>140
いや、18人も死んでないから

146 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:52:17 ID:hhyBYcAa0
>>124
罪を犯したという事実があったかないかを決める役割もあるが?

147 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:52:19 ID:5tnaeOpQ0
危険運転致死傷罪とは?
【適用対象は?】
刑法では、この罪が適用される対象として、
(1) アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で四輪以上の自動車を走行させる行為
(2) 進行を制御することが困難な高速度で、又は進行を制御する技能を有しないで四輪以上の自動車を走行させる行為
(3) 人又は車の通行を妨害する目的で、通行中の人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で四輪以上の自動車を運転する行為
(4) 赤色信号又はこれに相当する信号を殊更に無視し、かつ重大な交通の危険を生じさせる速度で四輪以上の自動車を運転する行為

などによって死傷事故を起こした場合で、死亡事故で1年以上15年以下の有期懲役、負傷事故で10年以下の懲役が科せられることになります。
以前の法律に比べて、刑罰が最大3倍に引き上げられています。

【適用状況は?】
 法施行後9ヵ月間に発生した交通事故のうち、危険運転致死傷罪を適用したものは203件あり、その内訳は、
1.  アルコール・薬物の影響  108件(53%)
2.  赤信号の殊更無視  69件(34%)
3.  進行制御が困難な高速度  22件(11%)
4.  妨害目的の運転  4件(2%)

となっており、うち致死罪の適用は41件と全体の20%にも及んでいます。
特徴として、約半数がアルコールの影響による事故が占めており、
その他にも酒気帯び等を含めれば全体の約70%(136件)が飲酒絡みという結果になりました。
また、救護義務違反(ひき逃げ)が全体の約30%(58件)、
無免許運転が約10%(24件)を占めています。

2002年11月現在


148 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:52:28 ID:KM3OEynl0
>>130
>「非は認めますが、加害者も反省してますし、なにとぞお手柔らかに」

そんな弁護あるかw

149 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:53:31 ID:lJv/Lg1h0
>>133
裁判員制度はある意味「感情的」な部分が求められるけどね。
そこが普通の裁判官とは違う。

150 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:53:41 ID:bOSm/lWK0
被告も弁護士も殺せ!!

151 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:53:43 ID:NN8pemMW0
>>143
ああそうだよ

152 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:53:57 ID:dlOk6F+sO
ちょっとまって…
飲酒の時の対物は使えない恥ずだったけど…
ケースバイケースなのかな?

153 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:54:08 ID:rl9v+iueO
こんなのに弁護人を付ける価値はない。死刑判決出してさっさと執行しちまえ。誰も批判しないから。

154 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:54:20 ID:DRBdekQt0
>>148
反抗事実を認めてる場合は、意訳すると大概そんな弁護な訳だが。


155 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:55:18 ID:H2Po/ZbT0
>酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
>危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた
酒飲んで運転困難じゃないと思ってても困難なんですよ。
慎重に運転しようとしても体か言うこと利かないでしょ?
18人もやってて言えた台詞かね。。

156 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:55:49 ID:DJeI5kwF0
原告側も弁護側もある程度割り引いたところに
落とし所を持ってくるつもりだから
多少無理めの主張をするのは当然といえば当然。

今回のケースは無理が有りすぎるわけだが。

157 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:55:49 ID:MZ28cVJV0
>>136 
賠償金は保険会社が払うだろ(対人無制限なら)

>>140
殺しすぎだろ、おい! 
しかしニュースでは3人死亡22人重軽傷だったはずだが。

>>141
殺意の有無を無視すんなよ。

158 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:55:54 ID:8bFlCb9R0
人を殺す運転しといてそりゃナイっす!

死刑若しくは北に流刑ということで。

159 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:55:56 ID:jahcv2020
この弁護人バカじゃねぇの?

160 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:56:10 ID:Ki+BHDMH0
罪を認めて
そのうえで反省してるから減刑を、ってのが理想の弁護士の仕事
だが現実はこんなもん
人って醜い

161 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:56:18 ID:Du4oWE790
危険運転致死罪のきっかけになった東名高速での追突事故も
酒飲んでも運転が困難な状態ではなかった・・訳ではなかった=通常に運転出来た だから
今回の件は常習=今までは事故や危険な運転はなかったと主張しても
酒飲んで運転する事で酩酊状態に陥り通常の判断が出来ない状態だったと解釈出来るはずだよね

なので被告の主張はすべて却下でFA?

162 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:57:01 ID:s+8/eC8z0
>>149
確か司法制度改革委員の人が「民間人の一般的な意見を聞くための制度。
裁判所だけでは司法にとらわれ過ぎるから改革が必要」と述べていた希ガス。

163 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:57:08 ID:bHl48wky0
>>152
人が死んでんねんで!!

164 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:57:11 ID:twYQaU/b0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工


165 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:57:18 ID:KachbiIa0
>>157
酒飲んでの運転で保険会社が払ってくれれば良いけどね。


166 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:57:37 ID:w3voQWiA0


         弁護士ごと火炙りの刑でいいよ(w



167 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:57:40 ID:5I5TZSDH0
>>152
飲酒でも対物は出る。

168 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:57:43 ID:jUoe7Nlx0
物かよ

169 :ふさふさ:2005/08/09(火) 23:58:01 ID:k5e1FAJh0
弁護人は弁護するのが仕事なので、嫌でも弁護しなくてはならない。
弁護したくなくても金のためには弁護しなくてはならないので許してやってくれ。

170 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:58:44 ID:MZ28cVJV0
>>153
お前が冤罪で捕まって死刑判決即出されて即執行されろ。

>>148
事実関係争えない時は加害者の生い立ちとかで、減刑を
お願いするパターンとかもアリ



171 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:58:48 ID:W2HoKc7K0
これさ業務上過失致死になったとしたら
3人殺してても5年以下?

172 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:58:53 ID:2LgiLysL0
確か何人か跳ね飛ばした後もまだ目が覚めずに
街灯か何かに衝突して目が覚めたんじゃないのか?

運転が困難な状態ではなかった
危険運転かどうかよくわからない
慎重に運転しようとしていた

えーと、死刑でいいです。

173 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 23:58:59 ID:IV5+OH2o0
>>169
 
  許せない。

174 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:00:20 ID:63IXGDY80
>>162
でも危険運転致死罪でも呼ばれるのかな?
殺人等の重要案件のみだった様な。

175 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:00:56 ID:ppChoxxd0
弁護人としては

(1)被告人に落ち度は無い(orあるけど小さい)
(2)落ち度は認める。反省しているので刑を軽くしてください

の2つくらいしか主張することはないだろう。

何も主張しないわけにはいかないのだから。
今回は、被告人自身の意図もあるだろうが、たまたま(1)(の後半)を主張しただけ。

実際の状況から見て不当であれば、裁判官が認めないだけのこと。

176 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:01:14 ID:4qisjCLf0
>>105
おまいが納得出来まいが現在、テロである根拠が無い
殺人で立件後、証拠が出てきたらそれもあるだろうが

177 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:01:24 ID:Du4oWE790
弁護士って依頼者からの希望が優先じゃないの?
特に今回のような場合はほとんど国選だろ?
イヤでも被告の希望に沿って話しする訳だから
今回の主張は大まかに考えても被告側の希望だとしたら
かなり加害者意識が薄すぎるよな
こんな香具師は厳罰が必要だぜ

178 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:01:27 ID:DRBdekQt0
>>152
http://www.hokenya3.info/inside_story/inside_story11.html
http://64.233.179.104/search?q=cache:KY3jipmzLzQJ:www.insweb.co.jp/0autoins/05knowhow/02.htm+%E9%A3%B2%E9%85%92%E3%80%80%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%80%80%E7%B4%84%E6%AC%BE%E3%80%80%E8%B3%A0%E5%84%9F&hl=ja

飲酒運転でも対人・対物は支払われる。

179 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2005/08/10(水) 00:01:31 ID:ofQP0Si00
 ああ、精神鑑定が必要だな。こんな法廷戦術をする辯護士の。

 と、ザビエル山田風に。

180 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:01:48 ID:FMdKwpS4O
まてよ!
俺一応保険会社の代理店やってるんだけど本当か?
勿論俺自信が保険の手続きしている訳ではないが…
飲酒で保険が使えるなんて初耳なんだが

181 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:02:04 ID:MZ28cVJV0
>>161
だからFAは担当裁判官しかわからんっつの。
勝手に判決出すなよ。そんな理屈じゃ、飲酒の上での
事故は全部危険雨天致死傷罪になるだろうが。

>>165
酒でも薬物でも払うよ。

182 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:02:21 ID:rtL1Lkck0
そういや昔、検事から弁護士になった叔父さんが
因果な商売だって連呼してたなぁ、俺無職で良かったよ

183 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:02:27 ID:5tnaeOpQ0
危険運転致死罪の訴因で証拠が不十分とかで無罪になってしまうと
業務上過失致死傷罪で新たに訴えるのって難しいみたいだねーー


184 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:03:22 ID:J14b7bWs0
これ3件ハシゴして飲んだ事故だったんじゃなかった?
危険運転に当たらないって馬鹿としか言いようがないな。

185 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:03:30 ID:rx9oDv2c0
>>182


186 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:04:10 ID:BU8lkDkN0


    危険運転での死刑が無理なら即時釈放しろ:デイトレで暇暇な俺がやる(w



187 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:04:49 ID:63IXGDY80
珍走で過去に逮捕暦があれば
心証は悪くなるかも

188 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:04:52 ID:IWWgqVtb0
>>174
あ、、、そこのところを忘れていた・・・・il||li _| ̄|○ il||li
スマソ('A`)

189 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:01 ID:AYjOyrP+0
>>172
殺意が無い事故なんだから100人死んでも死刑は無い。

>>180
その保険会社の名前出せ! 俺が入ってたら即解約だ。

190 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:02 ID:vVFDKYeC0
自分の犯した罪を素直に認め刑に服する気が無いなら首括って死ねや( ゚Д゚)ヴォケ!!
マジ腹立つ

191 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:13 ID:OYIpJf9t0
実際に冷静に考えて、
仮に酒を飲んでいなかったとしたら、
午前4時という意外な時刻に大勢いた生徒たちに
ぶつける可能性が無かったかどうかは
難しい判断だと思う。

>>171
死傷者が多かったのは、生徒が大勢いたからでもあるからねえ。
変な言い方だが、現場にいた生徒が1人だったら死傷者も1人orゼロでしょ。


まあ、結果として危険運転致死が認められて重い刑になる可能性は
十分あると思うけどね。

192 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:16 ID:l2hTRqWM0
>>180
だから対人・対物(つまり被害者への賠償)は支払われるの。
支払われないのは搭乗者・車両など加害側への補償。


193 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:23 ID:O2DF3AN40
>>1
>弁護人は「危険運転には当たらない」と主張した。

飲酒運転は「危険運転」だと判断できない弁護人は弁護士の資格を
剥奪したほうがいいんじゃないの?

194 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:25 ID:YmZ7Xb920
>>180
代理店やってんなら約款くらい嫁。(w

195 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:55 ID:WiadJO7+0
>>157
未必の故意にあたるんでね?

196 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:06:24 ID:hg/SG9Jt0
>>169
否認や量刑軽減などは、不要!
謝罪や和解に導くのも弁護士の仕事じゃないの?


197 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:06:34 ID:d9LIoscW0
まともな運転が困難だったから事故ったんじゃ無いの〜?
まともな運転が出来ても事故る奴はいるけどさ

198 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:07:28 ID:eLtwaZ/F0
な〜んだ、飲酒運転はいいのか。
酒が強ければ事故らねーしな。

199 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:08:08 ID:c0AoWDHs0
>>169
弁護するのとデッチあげるのとでは違う
そのへんが弁護士と一般人とのギャップ

弁護士はクソという結論ですわ

200 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:08:48 ID:w2FGn9/lO
弁護士が被告人に有利な主張をして非難されるんなら弁護士が存在する意味がないだろ。

201 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:08:58 ID:AYjOyrP+0
>>190
人間いざとなったら自分がかわいいもんだ。
懲役5年か15年かの差だったらどんな主張でもするさ。
(ちょっとでも勝算があるならね)

>>196
謝罪は減刑の材料でしょ。刑事事件で和解ってあんの?

202 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:09:06 ID:VhdULVeP0
えーと、任意保険の話だよね
そもそもこいつ加入してるの?

203 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:09:16 ID:7c3oX9Fc0
何を主張してもかまわないが、早くこういう馬鹿は死刑にすべし

204 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:09:21 ID:l2hTRqWM0
>>193
弁護士の役割を理解出来てないお前も(ry

205 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:09:33 ID:Lravz9+D0
>>130

> 「加害者悪くない。」
> って、
> ハァ?
> なにそれ?

ソースの何処を読んでもそんな主張は見あたらないが?
「危険運転致死罪を構成する要件を満たしていない」との主張は全く正当だが?(少なくとも主張することは)
検察官は満たしてると判断して起訴したわけで、あとは裁判官がどう判断するかだな。


206 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:09:44 ID:63IXGDY80
>>188
でも本当は軽犯罪とか今回の様なケースに呼ばれた方が
死刑出さなくていいから気は楽なんだけどね

207 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:09:58 ID:BfQ9l0AZ0
>>196
不要ってお前・・・否認がナシになったら
お前が示談金目当てのDQN女に訴えられた時、即有罪になるけど
それでもいいの?

208 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:10:07 ID:J14b7bWs0
弁護士さん、危険運転に当たらない根拠を示して下さい。

209 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:10:16 ID:FX7cXAz0O
この糞野郎って嫁居たんだよな?嫁はこの糞野郎と別れたのかな?
それとも一生ツイテイキマスかな

210 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:10:22 ID:ppChoxxd0
>>183
縮小認定して業務上過失致死にするだけだろ。
いったん無罪にしちゃったら、一事不再理だから、新たな起訴は不可能。

>>196
>謝罪や和解に導くのも弁護士の仕事じゃないの?

もちろん。だが、被告人がその意思がない場合、強制的・勝手に弁護人がやるわけにも
いかないだろう。
そんな反省しない態度の被告人がけしからんと裁判長が判断したら、量刑上不利に
扱う可能性もある。それも、あくまで事実関係を見て裁判長が判断することだよ。


211 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:10:42 ID:rx9oDv2c0
どうせ死刑にはならないんだったら犠牲者とかその遺族に
聞くに堪えないような屈辱的な台詞を言いまくってほしいもんだな
歴史に残るようなさ

212 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:10:49 ID:NtFybeXI0


 二度とこんな凄惨な事故が起きないように
 みせしめ効果AAAの
 「地雷撤去」 で。



213 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:10:54 ID:PUZgfhJV0
>>137
横山昭二弁護士。
昔は奇妙な語録を集めた「ヨコベン放送局」とかいうHPもあったはずなんだが
もう無いみたいだね…
http://www.hateruma.com/search_cult/f07b5bbe737757decf6dbe9e760337ae.html

214 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:10:58 ID:q41ONnJI0
否定するヤツはとことん否定する
こいつは最後まで絶対反省の弁を述べないタイプ

215 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:11:08 ID:i+B+pxJbO
>>181
飲酒絡みの重大事故は全部危険運転を適用してもいいと思う。
でも、余計な事してこんな法律作りやがってと、井○夫妻にムカついてるもう一人の自分がいる。

216 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 00:12:21 ID:UiUbYNwSO
>>192
要するに保険会社からすると、
被害者:「なんの落ち度もないのに事故にあってかわいそうだね。よし、賠償金はわたくしが支払いましょう」
加害者:「(゚Д゚)ハァ?てめぇのけつはてめぇでふけ!!最低野郎にやるゼニは一銭もねぇんだよ(゚Д゚)ゴルァ」

ってことか。
実に常識的な話だな。

217 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:13:19 ID:BfQ9l0AZ0
>>200
そんなことも分からん馬鹿がN速に多すぎ。
ニュースに興味持ってりゃ知的という考えが一部にあるが、とてもそうとは思えねえよ、
そのテの意見頻繁に見ると。

218 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:13:47 ID:2jlwUCZM0
慎重に轢き殺してんだから
殺人罪

219 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:14:10 ID:Lravz9+D0
>>196
謝罪や和解に導くことにより、有利な判決を引き出すのが弁護士の仕事。
謝罪するより否認した方が有利なら、本人に謝罪する気持ちがあっても止めるのが弁護士の仕事。

220 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:14:18 ID:5QaiNnSg0
反省なしということで死刑でいいよな

221 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:14:30 ID:rx9oDv2c0
>>217
近所のしょうもない職業の親父なんかに限って
政治談議が好きだったりする。
反対に知的な職業の人に限ってそんな話しない

222 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:14:34 ID:MFDWJHLR0
>>207
それあなたの経験談ですか

223 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:14:42 ID:AYjOyrP+0
>>212
出た… 2ちゃん名物 脳内刑罰執行人。

>>214
そうでもない。2審で危険雨天致死傷罪が避けられないと
判断したら、お詫びの手紙とか写経とか始めるかもしれん。

>>215
そう杓子定規にできないからこんなあいまいな法律できたんだろ。


224 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:14:56 ID:RzmrpnfQ0
>1を読んでると自分が酔っているのではとオモタ

225 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/08/10(水) 00:15:03 ID:L6TBvt4J0
加害者って日本人殺して得意げになる在日じゃないの? でなかったら
素直に非をみとめて謝罪して、すぐに解決だよね。なんでゴネるのかなぁ。

226 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:15:08 ID:uE9Kpalx0
では、殺人罪でいいじゃん。飲酒運転なんだから、慎重に運転って、減刑の理由になるかよヴォケ

227 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2005/08/10(水) 00:15:13 ID:ofQP0Si00
 日本の裁判所は、こういうでっかい事故で、どっちも適用できるような感じなら、
厳罰化の輿論に押されて危険運転致死を適用します。

     >>215
 同意。もう呼気に出なかったとしても、運転前6時間以内とかに
故意に飲酒して運転して事故ったら危険運転扱いでいいだろ。OR条件でいいよ。
 「呼気に出ないと」だと、轢き逃げして翌日出頭して呼気検査が
できませんでした証明できませんはっはーとかありえないから。

228 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:15:16 ID:+Ya9SPA70
この大馬鹿解体工はアルコールで脳みそまで解体してます。
反省は頭が足らないので出来ません。

229 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:15:48 ID:i+B+pxJbO
>>216
その通りでつ。

230 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:16:25 ID:wQ78dxcO0
この弁護士は私選か?やる気マンマンですな。

231 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:16:57 ID:78rVnd/s0
あらら、反省なしですか

232 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:17:07 ID:uE9Kpalx0
>>217
知ってる上で言ってんだよ。

233 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:17:22 ID:Lravz9+D0
>>208
そんな必要はない
犯罪要件を満たしていない証明は不要
その可能性を示せれば(裁判官を納得させられれば)推定無罪。

234 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:17:47 ID:BfQ9l0AZ0
>>222
俺ではないが、痴漢冤罪のページ見て来い。
検察官というものの役割と弁護士というものの役割の違いが分かりやすい。
被告人の側に立つものがいない裁判が仮にあったら・・・という恐ろしさがわかるぜ。

235 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:17:58 ID:ggcmBAqP0
じゃあなんで突っ込んだんだろ。
酒飲んで無くても突っ込んだって事か?
それだけの事故要因があったのか?

236 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:18:51 ID:8pkQgjGf0
飲酒運転で人身事故起こした場合は一律危険運転致死傷罪でいいだろ。
そもそも、飲酒(酒気帯び)で免取りになって、欠格期間過ぎたらまた
取れるっておかしいんじゃないか?
飲酒、酒気帯びで免取りになった奴らには一生取らせるなよ。飲酒運転に
対する処分が甘すぎる。
だいたい、弁護士も弁護士だ。仕事だからといって、こんな奴の弁護を
引き受けた弁護士の人格を疑う。


237 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:19:20 ID:2jlwUCZM0
轢き殺す時にブレーキ踏んでたかどうかが問題

238 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:19:23 ID:cupE+VB60
酒飲んでおいて何言ってんだ?
池沼かよwww

239 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:19:34 ID:9yKwLNN40
>>235
おばけが呼んだんだろうよ

240 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:19:34 ID:l2hTRqWM0
>>219
馬鹿か。
客観的な事実はどうあれ、被告自身が否認してるのに
弁護士が謝罪するように薦められる訳がねえだろ。

司法制度の意味が分かってないのなら嘴突っ込んでくんなよ。
筋違いな弁護士批判はヤメレ


241 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:19:51 ID:ppChoxxd0
>>235
午前4時という意外な時刻に大勢いた、という要因は
一応被告人に有利な要素といえなくはない。

真昼の歩行者が普通いる場所で突っ込んだというのとは
ちょっと違う。

まあどう転んでも無罪になるわけはないけど。


242 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:20:20 ID:c/GlotHn0
”慎重に運転しようとしていた”
とかって言われたらおいらが裁判官ならこいつは
ちゃんと意識して飲酒運転をしたと考えるのだがどうでしょう?

「お酒を飲んでまったく覚えていない!」
とかだとどうなるのだろう?

243 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:20:50 ID:RZ/oP8ct0
>>240
これ、否認すると情状悪質でまずいよ。

244 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:21:25 ID:c0AoWDHs0
>>236
> だいたい、弁護士も弁護士だ。仕事だからといって、こんな奴の弁護を
> 引き受けた弁護士の人格を疑う。
それが仕事ですから。人格疑わないでください。

まあ「危険運転じゃない」と主張するあたりはアレですが。

245 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:21:50 ID:s+RvujYk0
「俺は大真面目だ」と言う白痴並に酔った奴を何回も見てきた。
こいつもそのクチだろう。

246 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:22:51 ID:BfQ9l0AZ0
>>241
というか起訴されたら99%有罪だからそもそも日本で無罪ってことが
あるんだろうか?という疑問はあるが。

前から思ってるんだけど、これって問題じゃねーのかなあ・・・。

247 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:22:55 ID:AYjOyrP+0


>>235
酒飲んでなくたって、眠いときだってあるし。
深夜にボーッとしてて信号無視した経験、ほとんどの人
あるんじゃないの? 大抵は人いなくて、あーヤバい
で済むが。今回みたいに未明に大量の児童が歩いて
いるなんてスーパーアンラッキー引いたらこれだ。

>>236
仕事ってそんなものだ。

248 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:22:55 ID:Lravz9+D0
>>235
酒飲んでなくても突っ込んだ事例など山ほどある罠
車を制御できなくなるほど飲酒して、なのに運転した結果事故を起こしたという因果関係を検察が証明できるかだな。
たまたま酒気帯びだっただけで、事故原因は他にある可能性を否定できなければ弁護側の勝ち。

249 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:22:58 ID:5IlvFep40
もう酒気帯び、飲酒運転は殺人未遂でいいよ
勿論飲ませた飲み屋の全員も殺人幇助でいいよ
そんで全員死刑でいいよ
低脳はみーんな、いなくなりゃいい

250 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:24:12 ID:KXQTGcv70
>>44
被告人が「危険運転じゃないと思う」と言ってるのに、弁護人が「危険運転だ」と主張したら、それこそ100%懲戒になってしまう。

251 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:24:24 ID:j6k2BG2h0
親のコメントが泣けるね・・・。
子供があんなこと言い出したら
わたしだったら恥ずかしくて近所歩けないわ。

ていうと、よく親もバカなんだろ、って言うけど、
親はしっかりしてるのに子供はバカすぎ、
とかその逆もあるし、親のことはよー知らんしな。

252 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:24:47 ID:3JAZu7p80
人を死傷させたという事実が大事。
死んでわびろ。折れがルールブックだ。

253 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:25:14 ID:ppChoxxd0
>>246
まあ、無罪になる見込みが大きいものは
不起訴になっちゃうんだけどね。

嫌疑があれば必ず起訴する制度の国もあるけど。

254 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:25:26 ID:QIvl1wMn0
弁護士なんて感情の無いただのマッシーンなんだから、何言っても無駄無駄
そんなシステムを作った国が悪いんだから、批判するならこのクソ国家だな

255 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:25:48 ID:+jSDWuXb0
別にこいつ反省しなくて良くね?
反省する人間だとどんな罰も受け入れるだろ?
俺は悪いことしてないと思っているのなら
同じ罰を受けても精神的な苦痛は相当なものになると思う。
誰もこいつが真人間に戻る事なんか望んでないし
より苦しみを受ける事を望んでるんじゃないの?

256 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:26:14 ID:GX9p2MwCO
飲酒運転で18人も撥ねたのが「危険運転でない」と言うのなら、
どんな運転が危険運転なんだろうね。

ちょっと想像つかないんだけど。

257 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:26:28 ID:2jlwUCZM0
>>249
仮に底辺が居なくなったら
誰かが底辺にならなきゃいけないよ

258 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:26:49 ID:Lravz9+D0
>>241

> まあどう転んでも無罪になるわけはないけど。

その可能性があるのが困ったところで・・・
日本の司法制度では、起訴された罪状以外での判断はできないし、同一の犯罪について再起訴もできない。
危険運転致死罪で有罪にならなかった場合
酒気帯び、業務上過失致死でも無罪になる。

259 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:27:09 ID:lrL6f90S0
まあ本人がそう言うんだから、きっとそうなんだろうな。







       な訳あるかい!

260 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:27:35 ID:AYjOyrP+0
>>249
よくないよ。そんな法律の国家に自分が移住しろ。

>>252
死ぬこたない。相応の賠償金と誠意有る謝罪 だな。
それは裁判が終わってから償えばいい。

>>254
言葉はどうかと思うが正しい。選挙行けよ。

261 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:27:47 ID:lYpBZlqf0
間違いなく13年は食らうだろうな。満額回答出てもいいけどな>15年

262 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:28:17 ID:Lvagef7v0
異議あり!!

って流行ったら弁護士人気上がるのかな・・・

263 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:28:19 ID:BfQ9l0AZ0
>>249みたいな「もう○×でいいよ」

とかいう奴はなんでこう極論中の極論しか言わんのだろうか・・・。

264 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:28:57 ID:RZ/oP8ct0
>>253
起訴、不起訴はそういうものでもないけど。



265 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:29:52 ID:NtFybeXI0

むかつくなあ鉄の箱、
糞運転者が死ぬべきなのに
シートベルト装着義務だと?
死ね国土交通小


266 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:29:57 ID:+0PYOf1TO
飲酒運転をして、高校生を殺しておいて、この加害者、死刑以外無し。
飲酒運転をして事故っている時点で、反省の色無し。極刑を望む

267 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:30:01 ID:Lravz9+D0
>>256
オマエ、頭悪いだろ
運転はどんな運転でも危険だよ
一般的に見て危険な運転と、犯罪要件としての危険運転は別物

268 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:30:09 ID:ppChoxxd0
>>258
>危険運転致死罪で有罪にならなかった場合
>酒気帯び、業務上過失致死でも無罪になる。

だから、訴因の縮小認定(「大は小を兼ねる」)で、危険運転で無罪としても
酒気帯び・業務上過失致死はまず認定されるってば。

過失すら本当に認められない不可抗力な状況ではないだろうし。


269 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:30:20 ID:c6dcKkZB0
>>254
オイオイ、弁護士にもちゃんと感情あるぞ。
自分のカミさん殺された日弁連元副会長の人権派弁護士が「犯人を死刑にしてくれ」って言ってたからな。

270 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:30:23 ID:gv1GVvQE0
酒は飲んだが危険運転致死罪にはあたらないというのなら、蛇行運転はどう説明するのだろうか?
人を殺す直前は正気だったとでも言うのだろうか?

271 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:30:27 ID:BfQ9l0AZ0
>>255
>誰もこいつが真人間に戻る事なんか望んでないし

刑務所に出たこいつによって、被害にあいたくないし、
できれば誰も被害にあわないことを望むので、
俺はこいつが真人間になることを望んでおります。

272 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 00:30:36 ID:UiUbYNwSO
>>264
やはり、検察にもよるんだろうな。
どこだっけ、著作権侵害ほうじょなんて持ち出したところは?

273 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:30:43 ID:c0AoWDHs0
>>263
察してやれよ、というよりスルーしてやれよ

274 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:30:49 ID:l2hTRqWM0
>>243
真実、危険運転致死傷罪にあたらない(と被告が思っている)のであれば、
否認するのは当然でしょ。
君、やってもいない痴漢行為で捕まっても情状を気にして謝罪すんの?
そう言う話です。

法廷戦術として、起訴事実を素直に認め謝罪し情状で減刑を得るってのはあるだろうけど、
それはあくまでも被告自身が起訴事実を認めてる事が前提条件な訳で、
このDQNの様に危険運転致死傷罪を認めないのであれば、
弁護士としてはその線にそって弁護していくしかないでしょ。

275 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:30:54 ID:KXQTGcv70
>>169
おそらくこの件は国選弁護人だ。
被告人には金がないだろうから。
国選はこのくらいの事件だと8万くらいしか報酬は出ない。

276 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:31:29 ID:AYjOyrP+0
>>255
真人間って… 彼はそんな死ぬほど酷い香具師じゃないぞ。
タクマとか今話題の自殺サイト連続殺人犯とかのレベルとは
比べものにならん。このレベルの人(飲酒運転平気でする人)
は全国で1万人はいるでしょ。

>>256
はねた人数は結果でしかないよ。147よく読めばわかるけど。

277 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:31:43 ID:hTZbJEBq0
>>219
被告人の主張が有利な判決に結びつくとは思えない
これは弁護士が最高刑になるように仕組んだ茶番だよ

278 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:32:44 ID:nLYISmgU0
これが仕事なんだから弁護士だって必死だ
裁判官もちゃんとわかってるんだから察してやれ

279 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:32:49 ID:RZ/oP8ct0
>>258
何か重大な間違いをしてるようだが。
殺人で起訴されても傷害致死で有罪になる場合もあるぞ。

280 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:33:28 ID:Lravz9+D0
>>268
それは、そこまでの要件を満たした検事調書が作成されてた場合だろ?
弁護士はそこの穴を付く作戦じゃないの?

281 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:33:50 ID:QKMe4abm0
「飲酒運転は死刑。お店の人も同罪」って主張は
極論中の極論、って程でもないと思う。極端ではあるが。
お店側だって運転代行呼べばいいわけだし。

とりあえず、この人は業務上過失致死を主張したいのかな…?合ってる?
懲役がどうなるか知らないけど、せめて生涯免許没収しよう。

282 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:34:21 ID:sBR6+TYk0
悪質な香具師はとことん悪質だな
日本の司法はこんな悪質な泥酔運転死亡事故の本質を見ぬ振りするのかな?


283 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:34:43 ID:FMdKwpS4O
いまさらだけど、保険の事は俺の勘違いだったようだ。
ソース貼ってくれた人ありがとう。
無知なのでこれから勉強します

284 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:34:56 ID:63IXGDY80
>>266
気持ちは分かるが量刑に上限があるから・・・

285 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:35:08 ID:Ga0Q7ssxO
とっと死刑にしろ 糞野郎は

286 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:35:36 ID:TjBzbpgK0
素人の俺が聞いても、無理あるんじゃね?と思う

287 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:36:01 ID:B7PvSMc90
殺人で良いじゃん。しかも通り魔的な大量殺人。
危険運転致死なんて生ぬるい死刑でいいよ。

288 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:36:08 ID:/U9TQiKR0
実は○山弁護士だったりして。
酒飲みの気持ちが分かりそうだ。

289 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:36:15 ID:Efciw1Ld0
燃料でも超一流の燃料だよ

こいつ

290 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:36:22 ID:AYjOyrP+0
>>261
死者3人という事もあるけど、朝4時という不運を考慮して
13年じゃないかね。

>>265
自動車がない無人島にでも行って帰ってくんな!

>>266
故意じゃない事故で死刑求刑したら検察官笑いものだ。



291 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:36:59 ID:BfQ9l0AZ0
>>281
ええ・・・飲酒運転しただけで死刑。店の奴も死刑ってのが
極論じゃなかったらなんなんだ。

292 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:38:00 ID:ppChoxxd0
>>280
業務上過失致死の要件すら満たさないとはちょっと考えにくいと思う。
まあ、実際のを見てみないと、確実なことは何も言えないんだけどね。

ただ、少なくとも「酒酔い運転」自体はどう転んでも事実そのものズバリだから
要件は充足しているでしょ。
そして、酒を飲んだこと自体が、運転困難かどうかにかかわりなく
注意義務違反として過失が認められるんじゃないかな。

293 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:38:10 ID:WkiDQ5BF0
反省してないから罪を重くしろ

294 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:38:21 ID:GX9p2MwCO
>267
頭悪くてすまんな。少し言葉が足りなかった様だが、
話しの流れからしても「犯罪としての危険運転」の事を言ってるのはわかるだろうと思ったんだが…。

295 :255:2005/08/10(水) 00:38:23 ID:+jSDWuXb0
>>271
なるほどね。
でもこういう人間が真人間になるとはとても思えん
>>276
被害者の前でこんなこと言える奴がひどい奴じゃないのか?
お酒を飲む事で事故を起こす確立が大幅に上がる事も
わからない26歳って真人間か?
それと平気で飲酒運転する人1万人じゃきかないと思うよ。



296 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 00:38:35 ID:UiUbYNwSO
>>279
ちょっと考えれば、過失傷害致死(殺意なし)で起訴されて裁判になったら「実は殺意があったんです」で無罪ってことに……?
なんか変だな?
この場合は別に過失傷害致死で有罪になるのか?

297 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:38:51 ID:l2hTRqWM0
>>291
殺人未遂と同等でも良いと思うけどね俺は>飲酒運転

298 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:38:59 ID:KXQTGcv70
>>230
被告人が無理筋な主張をしている事件のとき、弁護士なら普通、裁判前に接見したときに被告人に、
「それは無理な主張だと思うよ」
「あんまり無理な否認をするとかえって重くなるよ」
「認めて謝罪した方が短くなるよ」
と自白を勧める。
説得に応じないようなら、私選で受けてるんなら普通は辞任する。
国選の場合は、弁護人の考えと被告人の気持ちが食い違ったくらいでは、裁判所は辞任させてくれない。
最後まで被告人の無茶な弁解を法的に整理してやって、つきあってやるほかない。

過去に、死刑は重すぎると上告している被告人の弁護士が「こいつは死刑でいいと思う」みたいな主張をした件では、
弁護人は被告人から損害賠償請求されて認められてしまったうえ、懲戒処分を受けた例がある。

無茶な主張を代弁してやって、「やっぱり無理だったでしょ?納得して刑を受けなさいよ」と暗に告げるのも弁護士の仕事。

299 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:39:47 ID:yKSdm03V0
> ID:AYjOyrP+0

こいつさっきから調子に乗りすぎ

お前に意見聞いてねぇってwww

300 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:39:57 ID:g71U6lSM0
酒を飲んで運転した時点で慎重じゃない。

301 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:40:06 ID:3m/FTWNA0
「危険運転」ではなく単なる大量殺人事件だろう。即刻死刑にしろ!!

302 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:40:16 ID:Ps+s7gGH0
ワケが解らない。
「被告は反省してるので寛大な刑を」戦術の方が効果ありそうな希ガス。

弁護士もこいつに腹を立てていて、こういうナンセンスな主張をしてるのかも知れん。

303 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:40:45 ID:BfQ9l0AZ0
>>295
自己弁護ぐらいしたっていいだろう。誰だって土壇場になれば
自分が可愛いんだ。
俺はそこまで人間に高潔さ求めてないから。

304 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:40:54 ID:ovVoTc3t0
キチガイ皆殺し。

305 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:05 ID:E8+oR4zm0
>>292
実務で検察がそんなミスすると思う?
危険・・にならなかったら、当然業務・・になるよ。

306 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:11 ID:HPUFUjOn0
こんなの殺人だろ
この弁護人の名前出せよ>読売

307 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:17 ID:lUeNGxqF0
まったく言い訳できないから全面無罪を主張するってよくあるパターン
いいかげんにしろ弁護士

308 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:20 ID:piVlZJEk0
加害者を弁護するのはいいけどさ、
もっとこう、納得出来る弁護してくれよ
逆転裁判の選択肢じゃねーんだよ

309 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:21 ID:AYjOyrP+0
>>293
反省してないと1のソースには書いてないが。
0-10の事故だって相手のいい値を払う必要はない。
自らの量刑に関する主張=反省してない とは言えない。

>>287
そろそろテンプレいるな。

 死刑にはなりません
 殺人ではありません
 被害者に対する任意保険は酒酔いでも適用されます


310 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:25 ID:KXQTGcv70
>>236
誰も引き受け手のない国選は名簿順に当番で割り当てられてやらなきゃいけないし。
このくらいの犯罪だと刑事訴訟法で「弁護士なしで裁判することはできない」と定められているし。
地方によっては義務で引き受けなければならない。
接見してみてオカシイからって辞任もできない。

311 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:41 ID:8pkQgjGf0
>>244
>>247
そうか。仕事ってそんなものか。
ならこの弁護士は自分の子供が酔っ払いに轢き殺されたとして、その
加害者の弁護をしろと言われても引き受けるだろうか。これは極論か?

>>247
>酒飲んでなくたって、眠いときだってあるし。
>深夜にボーッとしてて信号無視した経験、ほとんどの人
>あるんじゃないの? 大抵は人いなくて、あーヤバい
>で済むが。今回みたいに未明に大量の児童が歩いて
>いるなんてスーパーアンラッキー引いたらこれだ。
アンラッキー引いたなんてよく言えるな。
そんな考えの奴が普通に運転してると考えるだけでゾっとする。
眠くてボーっとして赤信号見落とすような状態ならば運転しない
で下さい。お願いだから。


312 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 00:42:22 ID:UiUbYNwSO
>>297
そういや、殺人未遂って単に「罰する」だけで、具体的に懲役何年から何年までとか決まってないんだよな。
もしかして、例えば日本人皆殺しの未遂(どうやるかわからんが)で死刑もあるのか?

313 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:42:24 ID:ppChoxxd0
>>302

(1)危険運転にあたらないと本当に弁護人が(諸資料から)考えて、そう主張した

(2)自認して反省を示した方が情状面で有利なのに、加害者がとことん自分の正当性(?)を
  主張したので、やむなく弁護人もそれにあわせた論理構成にした

両方の可能性があるだろう

314 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:42:49 ID:/Gn7f8fr0
こんな屁理屈弁護がまかり通るのか。
高校中退の俺でも弁護士になれそうだな(w

315 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:43:45 ID:KXQTGcv70
>>246
無罪率が高いということは、起訴をする検察官の見立てが悪いということだし、冤罪が多いってことだから、良いことではない。

まあこの件もほぼまちがいなく危険運転の判決になるから心配いらない。

316 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:43:52 ID:Ado1VeJz0
脊髄反射的に死刑でよし。
裁判費用の無駄。

317 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:43:53 ID:dtz8O9PnO
飲酒運転で死傷者をだしておきながら反省せず、危険運転ではないとほざくこいつも馬鹿だが、こいつを弁護するやつも馬鹿だ。
過程でなく、結論から考えろ。

318 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:43:58 ID:CawQ7T+RO
弁護士は、こういうヤカラを早くだして
再犯させてこそ、仕事が増えるからな
弁護士も人あまりだから

319 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:44:00 ID:aEZCgkPa0
なんか相変わらずこの類の話には粗悪燃料が湧きますね。
正直飽きた。

320 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:44:18 ID:c0AoWDHs0
>>298
今回は国選か私選か、どっちなんでしょうねぇという話だわw

321 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:44:21 ID:NL/hcYsK0
飲酒で、ひき殺しても『道交法』で裁かれるダケだから、
こういった事故が減らない。
遺族や、障害を受けた人の身になれ!
『危険運転・・』でなく、立派な『殺人罪』で裁け!
18人だと、一確死刑!

322 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:44:29 ID:NtFybeXI0

輝ける世代が3人死亡 15人重度の後遺症・・・、
そしてDQNが生き残る・・・
こんな交通体制じゃぁ・・・orz



323 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:45:09 ID:E8+oR4zm0
>>312
43条

324 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:45:17 ID:f8xfCKW50
何か最近弁護のためなら何でも主張する傾向があるように思うんだが、昔っから?

325 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:45:39 ID:AYjOyrP+0
>>295
別に被害者の事を中傷したわけではないでしょ。
その主張で量刑が変わるかは別にして、可能性が
あれば普通の人間はそれにかけるよ。

はい、危険雨天致死傷罪です。
15年の最長刑で結構です
なんてお人好しはいない。

326 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:45:48 ID:BqX09hOJ0
このDQNが何を主張しようが、どうせ危険運転致死傷罪で確定なわけだが。
そしてこいつの人生も終了なわけだが。

327 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:46:21 ID:63IXGDY80
>>311
親族の事件に於いて
その親族である弁護士って選ばれるんだろうか?
弁護人として相応しくない様に思うが。

328 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:46:32 ID:BfQ9l0AZ0
>>318
ドアホかお前は。犯罪被害者が増えることを望む人間などおらん

329 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:46:37 ID:l2hTRqWM0
>>311
>ならこの弁護士は自分の子供が酔っ払いに轢き殺されたとして、
>その 加害者の弁護をしろと言われても引き受けるだろうか。

有り得ないから。

>これは極論か?
極論つーか、有り得ない設定を元に感情論による特定の結論にすり替え様とする詐術。
却下。



330 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:46:56 ID:w2FGn9/lO
>>311 そんなこと言ったらだれも被告人の弁護なんてできないだろ。それでもいいと?

331 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:46:56 ID:m3jauRzq0
人権剥奪して世に放て

332 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:47:25 ID:gv1GVvQE0
でもまぁよく考えたら、人を包丁で刺しておいて過失致死だったりするからなぁ。
危険運転致傷罪では無いという主張も、あり得る希ガス。

333 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:48:36 ID:0LdMW1OP0
多分、危険運転致死罪は免れんだろうが
死刑にはならんよな。
事故起こした事がある漏れが言うのもなんだが。

334 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:48:42 ID:8vI2//oE0
っていうか、この被疑者が任意保健に入ってると思う?
そのへんを報道してくれよ>>マスゴミ

335 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:48:59 ID:63IXGDY80
>>326
まぁ解体作業員だからね。
でも被害者遺族からすると終わって欲しい気持ちと
被害弁済の為に終わって欲しくない気持ちが交差するだろうな。

336 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:49:17 ID:PsD9NOmY0
窒息する様子が楽しいなら、こういう糞豚を狙って欲しかったな。
まあ、アイツの場合は確実に死刑だけど。

337 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:49:40 ID:l2hTRqWM0
>>333
多分も何も危険運転致死罪に死刑は無い。


338 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:49:43 ID:1FdZ/ozG0
まあこれで危険運転致死傷罪が適用されなかったら、この法律の存在意義がないわな。
普通に考えれば、素直に量刑を認めて情状酌量を狙うほうがいいと思うんだが、実際
どうなんだろう? アメリカの裁判だと、絶望的でも突っ張るケースがあるけど...


339 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:50:09 ID:KXQTGcv70
>>311
>ならこの弁護士は自分の子供が酔っ払いに轢き殺されたとして、その
>加害者の弁護をしろと言われても引き受けるだろうか

利害関係が相反するので、弁護士法によりそのような事件を引き受けることは禁じられている。

340 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:50:53 ID:AYjOyrP+0
>>311
赤信号見落とし、運転始めてから1回もしたこと無い人の方が
少ないんじゃないか。

>>320
少なくとも国選私選 任意保険の有無 はソース無いから
議論しても無駄じゃね? 本人に金なくても親が私選つける
場合だってあるだろうし。

341 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:50:56 ID:9z6hTKTm0
呼気から規定量出たら危険運転でいいじゃん。
本人の感覚なんてあてにしてたら、おかしくなるよ。

342 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:51:32 ID:8v57Xexc0
弁護人って、何でも言えるんだぁ



あきらかに常識はずれても

343 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:51:52 ID:BqX09hOJ0
つうか、この事件は危険運転致死傷罪の刑罰の上限を考え直す為の起点になるべき事例だと
思うが。どうせなら死刑までアリで法改正して欲しいものだが。

344 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:52:11 ID:BfQ9l0AZ0
>>341
実際そうなってるじゃねえか、何が言いたい?

345 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:52:19 ID:KXQTGcv70
>>312
殺人未遂は、殺人既遂の下限(懲役3年)を半分にまで減刑できることになる。
つまり、殺人未遂は死刑から懲役1年6ヶ月までの間の刑になる。死刑もありよ。

346 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 00:53:52 ID:UiUbYNwSO
>>323
多分なんかいろいろ間違ってるキガス。


347 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:53:56 ID:kQMMjxKQ0
18人死傷するほどの運転でも危険運転にならないんだ

348 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:54:10 ID:+cXB+k8d0
>酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。

自分じゃわからんよね
端から見ないと

349 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:54:21 ID:63IXGDY80
>>342
法曹は感覚が一般とはかけ離れてるからねぇ。
今回司法改革した理由の一つじゃなかったかな?

350 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:54:29 ID:KXQTGcv70
>>318
無理な主張を裁判所でしっかりさせてあげて、納得づくで刑務所に送ってやるのも弁護士の仕事。
口ばっかりの嘘謝罪をさせて早く刑務所から出すよりはいいんじゃない?

>>320
この手のDQNに私選はありえない。

351 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:55:10 ID:BfQ9l0AZ0
>>342
検察官だって、常識はずれなこといって有罪にしようとするわけだが。
それでバランスが取れるんだよ

>>347
なるかどうかはこれから決まる。

352 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:55:19 ID:hCOX9yam0
死刑なんて生ぬるいことしたらあかんやろ
腹切り裂いてネズミを閉じ込めてみるとか
一生目を閉じられないようにしてみるとか
エイズキャリアに犯させるとか
食事は中国人に作らせるとか

353 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:55:21 ID:AYjOyrP+0
>>326
少なくとも30代の人生は無くなったわけだが、
そのあと40年くらいは人生残っている。
任意に入っていれば生涯背負う賠償金も無し。

>>341
規定量についてもその場で測ることは困難だし
個人差もある。不当に重い量刑にしたらみんな逃げるよ。

354 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:56:14 ID:l2hTRqWM0
>>342
弁護する対象そのものが多くの場合常識ハズレな事をしでかした人間ですから。
それを弁護しようてすればウルトラCな理論を展開せざるをえない。


よく正気が保てるなとある意味尊敬。

355 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:56:36 ID:vuSagjeG0
危険運転って本人の申告しだいでどうにでもなるものだったのか

356 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:57:07 ID:1FdZ/ozG0
>>350 なるほど。そういう考え方もあるのか。勉強になったよ。

357 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:57:22 ID:KXQTGcv70
>>342
明らかに常識から外れていても、被告人が言う弁解を法廷で整理して主張してあげなければならない。
同情してくれ。

358 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:57:56 ID:c0AoWDHs0
>>355
どうにでもなったかどうかは判決次第だw

359 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:58:29 ID:AYjOyrP+0
>>343
死刑は120%無いと言える。
殺意をもって一人殺したって99%無期止まり。

>>352
2人目出た… 2ちゃん名物 脳内刑罰執行人。


360 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:00:09 ID:KXQTGcv70
>>347
なるよ。判決を待て。

>>355
ならない。判決を待て。

>359
1人殺した殺人でも、保険金かけて殺すと死刑になることが多いよ。

361 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:00:10 ID:+aN26vCp0
弁護士を批判してる奴はディベートもできないやつなんだろうな

362 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:00:51 ID:8pkQgjGf0
311だけど。
>ならこの弁護士は自分の子供が酔っ払いに轢き殺されたとして、その
>加害者の弁護をしろと言われても引き受けるだろうか
実際そんなことがありえると思って言ったわけではなく、単に例として
上げただけだし、実際ありえないこともわかった。国選として依頼が
来たら断れないこともわかった。
言いたいのは、弁護するのが仕事だからと言って、危険運転には当たら
ないなどという主張はどうしても許せんということだけだ。
酒飲んで運転してる時点で既に危険運転だ。
酒飲んで運転していて検挙されたら即免許取り消し。以後一切再取得不可。
酒飲んで運転して事故を起こし怪我させたら傷害罪。被害者が死亡したら
殺人罪。一律そうすべきだ。


363 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 01:01:00 ID:UiUbYNwSO
とりあえず運転と雨天を間違えているやつは書き込みボタンをクリックするまえに書き込みをよくみろ。

正しくは雨天だ。

364 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:01:05 ID:AYjOyrP+0
>>347
人数は結果。たまたま美しい海に気を取られて、赤信号無視して
18人轢いたって、それは危険運転じゃないだろ。

>>348
端から見てる人がいないからこそ、彼はそう主張するんだろうよ。
これを逆にひっくり返すには状況証拠を積むしかない。

365 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:01:37 ID:ppChoxxd0
>>347
18人死傷したのは、この加害者が他の酒酔い運転者よりも異常に殺傷力が高い運転をしていたからじゃなくて
朝4時という意外な時間帯に大勢生徒がいたからじゃないのか?

(死傷させたことを擁護しているんじゃなくて、人数が大勢だったことの説明を言っている)


366 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:02:09 ID:63IXGDY80
>>359
道交法よりまず刑法の厳罰化が先でしょうね。
でもこの間新設も含め厳罰化した所だから当分無理か。

367 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:02:45 ID:oO6phVi50
弁護士いい加減にしろ。
何でもかんでもシロと言うんじゃない。

368 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:03:07 ID:Ljf3flll0
弁護士も酔っ払いすぎかよw

369 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:05:10 ID:AYjOyrP+0
>>362
じゃあそういう法律の国に行けよ。
残念ながら日本の現行法はそんなテキトーなものではない。

>>360
確かに保険金殺人、誘拐殺人は罪が重いけどね。

370 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:05:32 ID:wNQxQ/CA0
>被告側「危険運転に当たらない」

冗談だろ。危険運転だろ。


371 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:05:37 ID:c0AoWDHs0
>>365
意外な時間帯にぞろぞろと珍妙な行列が居たら、
逆に目が冴えると思うのは俺だけ?

372 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:06:05 ID:l2hTRqWM0
>>362
有り得ない事を例として挙げ、自分の意図する答えに誘導しようとするやり口が下衆だってんだよ。
お前のやってる事は元会社員佐藤光被告(26)の主張してる事と同じだって事に気付け池沼。


373 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:06:17 ID:BfQ9l0AZ0
>>366
厳罰化より飲酒運転の今の量刑を教習所で教えるように
した方がいい気がするが。意外と変わってないこと知らないんじゃねえか?
一般人は刑法の量刑なんかしらんだろう。

374 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:06:30 ID:KXQTGcv70
>>362
法律を改正して、危険運転致死罪の構成要件を、飲酒運転のうえ人を死なせた場合に広げて、法定刑を死刑にまで引き上げるしかないな。
弁護人の主張くらいは、立場を理解して許してくれ。裁判官がこの主張を受け入れたのなら、裁判官を批判していいと思う。

375 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:07:36 ID:c0AoWDHs0
>>373
今年の3月に書き換えに行ったけど、「厳罰化されたよー」とさんざん脅されたよ@東京

376 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:08:22 ID:fOGyo6Ek0
「慎重に運転しようとしていた」という証言と、

@佐藤被告が信号無視や蛇行運転など危険な運転をしていた。
A佐藤被告が代行車を頼もうとしたが、所持金がなく、日曜日の朝で警察の取り締まりが少ないと思い、飲酒運転をした。

矛盾していないか?

377 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:09:01 ID:8pkQgjGf0
>>369
先ほどからなんだかやけに加害者寄りの物言いですね。
もしかして、何らかの裁判の当事者さんですか?


378 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:09:01 ID:gv1GVvQE0
酒飲んだってのに危険運転致死傷罪を否認出来る道理があるってのは、法の不備じゃないだろうか?
事故った後に酒飲んだらそもそも酒酔いでも無かった・・・なんて逃げられる可能性もあるよね。
あとね、午前四時の人通りが予想外の出来事だと書いている人も居るが、それは俺にとっては不思議な感覚だ。

379 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:09:10 ID:w2FGn9/lO
>>362 国会に言うべき。ただ違憲だから現実にそんな法律はできないけど。

380 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:09:20 ID:KXQTGcv70
>>376
そういうところを検察が突いて、ちゃんと危険運転致死罪で判決出るから。
心配するなよ>ALL

381 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:09:32 ID:l2hTRqWM0
>>373
教えなかったっけ?
改正前だったが、罰則とかは習ったと思うが。
飲酒して事故起こした場合の量刑なんかも聞いた覚えがあるぞ。

382 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:10:59 ID:GX9p2MwCO
>372
まあまあ…落ち着いて。感情的になったら付け込まれるだけだよ。

383 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 01:11:04 ID:UiUbYNwSO
>>371
それが白装束集団だと目が冴えるのを通り越して、びっくりしてガードレールにとびこむ予感。

384 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:11:38 ID:AYjOyrP+0
>>370
危険な運転かもしれないが危険雨天致死傷罪には該当しない
と言いたいんじゃないのか?加害者は。

>>371
行列を確認できたらこんな事故は起こらないだろうよ。

>>374
量刑の最高は今の15年が妥当かと。故意ではない事故で
死刑は他の量刑と著しくかけ離れてすぎて到底認められない。
それよりは飲酒および酒気帯びの罰金を更に上げる方が
効果的かと。

385 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:12:09 ID:63IXGDY80
>>373
教習所で量刑を教えるのも効果的でしょうね。
>>一般人は刑法の量刑なんかしらんだろう。
危険運転致死傷罪は道交法では?

386 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:12:11 ID:KXQTGcv70
>>378
被告人がそういう弁解をして、判決でそれを真っ向から否定される。
そういう積み重ねで、裁判例が積み重なって、危険運転と業過死の限界が具体的になってゆく。
まだまだ危険運転致死罪はできたばかりの法律なので、こういう過程が必要。

387 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:12:18 ID:l2hTRqWM0
ID:8pkQgjGf0が頭痛くなるくらいに馬鹿な件について

388 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:12:24 ID:BqX09hOJ0
>>359
勿論、この事件では死刑は無いでしょうね。 

389 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:12:26 ID:BfQ9l0AZ0
>>377
旗からみてると、お前がひたすら弁護士の言い分が気に入らんとゴネてるようにしか
見えんが。弁護士と検察官の役割の違いがそんなに理解しにくいか?

390 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:13:12 ID:+aN26vCp0
まるで「危険運転ではない」という判決が出たかのようなスレの流れだなw
弁護士の役割を知らない奴が多すぎ。

391 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:13:31 ID:WUMN9ms60
たとえば人通りの多い中で出刃包丁振り回しそれが案の定、人を刺した場合
「刺すつもりはなかった」とか「悪意はなかった」で済ませられるだろうか

392 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:13:38 ID:nqSX9sOH0
素直に罪認めて死を選べ

393 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:13:39 ID:NZJQyb+r0
光 光 光

394 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:14:01 ID:hTftE7wx0
これと似たような事件で、犯人が主婦てのなかったっけ?
今年あった事件だったと思うんだけど、ワイドショーでもあんまり詳しくやらなくて、
なんかうやむやになっちゃったような…

395 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:14:42 ID:KXQTGcv70
>>385
危険運転致死傷罪は刑法にある。

>>389
そもそも検察官と警察官の区別さえつかないような方が裁判ニュースで騒ぎ立てている例がN速+には多すぎ。

396 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 01:15:05 ID:UiUbYNwSO
>>384
上限をあげるよりも下限をあげたほうが厳しいなんて聞いたことがあるが、それと似ているな。

やはり、そこから攻めた方がトータルでみたら効果的かもしれない。

397 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:05 ID:l2hTRqWM0
>>382
いや、別にエキサイトはしてないけどね。

398 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:06 ID:77pG1Z77O
人殺しが乞うなよw

399 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:06 ID:q2NlKNIV0
法律的には酒飲んで人轢き殺してても5年くらい出て来れるんじゃないの?

400 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:07 ID:8vI2//oE0
小学校の教科に入れる。
交通について、必ず10時間ぐらいは教えるようにする。
(道徳の時間を削ればいい)

そのさい、交通安全協会の利権にならないように、注意が必要だが。

401 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:10 ID:gj89rD8d0
大丈夫だったということは殺す気で突っ込んだわけだ

402 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:22 ID:AYjOyrP+0
>>376
証言は主観的なものだから、結果食い違う事もあるだろうって事でしょ。

>>377
故意の殺人者等と比較してこの加害者叩かれすぎでしょ。
不幸な偶然が重なって結果は重大だけど。





403 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:51 ID:BfQ9l0AZ0
>>385
失礼。もっと民間人は刑法で罪を犯すとどんな刑になるかしることが、犯罪抑止に
なると思ってるもんで。
罪を犯したら、悪い、だけじゃなく、どんな刑で何年劣悪なムショに放り込まれるか
という風にしっていればリアルさを持つと思うわけ。

できたら、有罪になった時の拘置所やら取り調べのきつさとかもね。

404 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:16:40 ID:63IXGDY80
>>395
危険運転致死傷罪を新設する刑法改正案が、
平成13年11月28日参議院で可決され成立した。

本当だ。

405 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:16:46 ID:zFQrDbMq0
弁護したっていいじゃない
弁護士だもの



みつを

406 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:17:29 ID:gv1GVvQE0
>>386
危険運転致死傷罪や道交法の不備であるとは言えるの?

407 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:17:39 ID:/L2F2gfvO
「弁護士の仕事は、依頼人の利益を守る」
は分かる。
しかし、
「罪を認めさせ、真摯な態度での反省を促し、被害者に対し贖罪させる」
ってのも仕事じゃないのかい?
それは弁護士の仕事じゃないかもしれないが、他に出来る人がいないでしょ?

408 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:17:44 ID:+aN26vCp0
>>391
「済ます」ってのはどの部分?
弁護士とそう主張することを指すのならば、当然できる。
判決でそう判断されることを指すのならば、まぁ可能性は低いだろうね。

409 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:17:58 ID:8pkQgjGf0
>>402
酒飲んで運転して人を轢き殺したことは故意の殺人とほぼ同義だと思うが。

410 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:18:04 ID:l2hTRqWM0
危険運転したっていいじゃない
DQNだもの




みつる(26)

411 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:18:38 ID:8gJV8j2k0
犯人は即刻釈放し、大好きなお酒の一番アルコール度数の高いスピリタスを全身に
くまなくかけた後で煙草を吸ってもらうといいと思います。

412 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:18:47 ID:63IXGDY80
>>403
中学生ぐらいから刑法に触れさせるのも良いかも知れないね。

413 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:18:53 ID:c0AoWDHs0
>>405
いや弁護するのが仕事ですから

陽区

414 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:18:59 ID:nLYISmgU0
素面でも有り得ない時間に道路脇に人影見るとびっくりするからな

415 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:20:00 ID:KXQTGcv70
>>391
被告人が「殺意はなかった」と弁解しても、まず間違いなく未必の故意が認められるだろうね。
弁護人の制止を聞かず被告人がそう言い張るなら、弁護人も殺意否定で弁論するしかない。

>>403
同意。
たとえば、事後強盗致死などの重さは広報すべきだと思う。
万引き犯が、店員に見つかって、掴まえようとした店員を突き飛ばして転倒させ、店員の打ち所が悪くて死んでしまったときなど、事後強盗致死になるが、事後強盗致死罪は死刑か無期懲役しかない。
万引きはやめましょう(見つかったら素直に謝って捕まりましょう)という啓発になる。

416 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:21:01 ID:l2hTRqWM0
>>402

いや、飲酒運転の挙句事故ってのは「不幸な偶然」とは言えないと思うぞ。
それ言ったら危険運転致死罪の存在意義が無くなる。

417 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:21:10 ID:4+nJWHwb0
某国の変態だから無罪!!を髣髴とさせるな

418 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:21:14 ID:AYjOyrP+0
>>396
飲酒1台検挙すれば駐禁100台分! とかだったら警察官も
ノルマ達成のために熱心になるんでないのかね。
(その金は警察の裏金になるのが気にくわないけど。)

>>399
業過なら最高5年。でも5年て長いぞ。

>>401
殺す気だったら殺人罪だろうが。

419 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:21:22 ID:GX9p2MwCO
やっぱり飲酒運転の危険さを全てのドライバーに認識してもらわなきゃね。
でも、それにはどうすればいいんだろうか。
殆どの人は飲酒運転なんてしないんだろうけど。

420 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:22:23 ID:nBjiE92C0
主文 被告人を 地上の楽園での 終身強制労働に処す。

421 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:22:31 ID:y7ySj7Y/0
素人的な考えで申し訳ないんですが、弁護士の仕事というのは真実を隠したり、
うそをついたり、見当違いの解釈をしたりして何が何でも刑を軽くすることなのですか?
本当にどうしようもない極悪非道な鬼畜にも劣る人間であったとしても、刑を少しでも
軽くしようとするのでしょうか?あと、真実を隠したり、うそをついたり(つかせたり)
というのは何らかの罪に問われないのでしょうか?

422 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:22:42 ID:c0AoWDHs0
>>419は交通の便のよいところにお住まいとみた

423 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:22:50 ID:1DkCVKXl0
>>402
この運転手自らが不幸のきっかけを作った事については
どう言う反論をするの?

まさか、他にも飲酒運転している奴が居るんだからとは
言わないよね?

424 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:23:59 ID:KXQTGcv70
>>406
法律はある程度抽象的に定める必要がある。
あまり具体的に定めると、抜け穴が増えるから。
不備と言えば不備だが。

>>407
この弁護人も、被告人と裁判前の接見のときに、それを何度も試みているはず。
普通の弁護士ならそうする。
被告人が聞かないときは仕方ない。むりやり認めさせるわけにもいかないし。
裁判の途中に「弁護士にむりやり自白させられた」って否認に転じられたら、弁護士は法廷でどんな顔をすりゃいいんだよ(って、そういうことも滅多にないわけではないが)。

425 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:24:30 ID:b7w1IAeU0
アニメかゲームのせいにしていれば、みんな信じてくれたのに戦術を誤ったな、
この弁護人は。

426 :391:2005/08/10(水) 01:24:49 ID:WUMN9ms60
確かに喩えは極端かもしれないがそれとほぼ同様だと思うよ。
飲酒運転で居眠り、暴走ってどう考えても危険だってわかるだろうに

427 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:25:37 ID:AYjOyrP+0
>>407
そんな説教は裁判官がやるだろ。
弁護士にそんな事言われたら普通切れるよ。
あんた味方じゃないの?って。

>>416
飲酒運転する人は多分全国で万単位でいるだろうし、その人が
この事件起こしたら多分同じような弁解をするだろう。
不幸な偶然ってのは、彼は特別な存在じゃないって事。


428 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 01:25:46 ID:UiUbYNwSO
>>421
一応偽証ってもんがあるんだが、「嘘をつく」のと「本当のことをいわない」のは全く別物なのが曲者。
まぁ、後者であっても多少心証が悪くなるわけだが。

429 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:25:54 ID:+aN26vCp0
>>419
普通は「人を傷つけたくないから」飲酒運転はしないっていう場合が多いと思うけど、
「法的・社会的制裁を受けるから」しないっていう人も中にはいる。
その人が会社員なら(普通の会社は首になるよね?)それで控えるけども
自営業の人はけっこうしてる人がいたりなんかする・・・・

430 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:26:05 ID:O6hGvJSX0
危険運転かどうかよくわからない加害者は危険脳だな

431 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:26:25 ID:l2hTRqWM0
>>421
お前、偽証罪とか知ってて言ってるだろ?w

432 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:27:15 ID:gv1GVvQE0
>>424
なるほど。ありがとごぜーます。

433 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:27:45 ID:63IXGDY80
>>415
最近電車の線路に自転車や置石してる人多いけど
往来を妨害する罪も結構重いね

434 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:28:52 ID:ft0XZRml0
泥酔していても運転が困難でなければ運転して良いのか?

運転が困難な場合でも慎重に運転すればいいのか?

弁護人の考える危険運転とは何か?

困難か否かを判定するのは誰か?

第三者の目で見れば 立派な危険運転致死罪だ。

被告は運転免許取り消し、無期限欠格が適当だ。


435 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:29:16 ID:AYjOyrP+0
>>423
他にも飲酒運転している奴が居る。まさにその通り。
加害者だけ叩いて、死刑にしろなんだって意味無し。
彼になりえた人はきっと万単位でいるんだから。
非難するなら行政か立法じゃない?

436 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:29:46 ID:c0AoWDHs0
>>433
うちの近所には毎朝橋にウンコをばらまく浮浪者がおるんだけど、なんとかならん?

437 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:31:03 ID:BfQ9l0AZ0
>>421
>本当にどうしようもない極悪非道な鬼畜にも劣る人間であったとしても、刑を少しでも
>軽くしようとするのでしょうか?

しないと懲戒免職だし、そういう役割を果たすことが決められてるから当然。
罪を重くする役目は検察に与えられてる。
だから、最後の弁護が終わったあとストレスで吐血した弁護士がいたりする。

438 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:32:06 ID:KXQTGcv70
>>421
>弁護士の仕事というのは
@真実を隠したり、
Aうそをついたり、
B見当違いの解釈をしたり
C本当にどうしようもない極悪非道な鬼畜にも劣る人間であったとしても、刑を少しでも軽くしようとするのでしょうか?
D真実を隠したり、うそをついたり(つかせたり) というのは何らかの罪に問われないのでしょうか?

@黙秘してもいいよと言うことはあるが、あまり勧めない。反省してないと言われて刑が重くなるから。弁護士が被告人から「内緒にしておいてくれ」と言われたことをバラすことはない。そんなことをしたら弁護士が秘密漏洩罪に問われる。
A何をもって嘘というかはわからないが、被告人から聞いた事実と食い違う事実を話すことはない。弁護士が事件の真実を知っていることはないので、それが嘘かどうかはわからない。
B法廷で見当違いの解釈をするのは嫌なので、被告人を説得するが、被告人が見当違いの解釈を望み続ける場合は、そうせざるをえない。
Cそのとおり。心情的に全く共感できない被告人であっても、職業だからね。死刑執行する刑務官は、たとえ死刑囚に同情したり、冤罪だと思ったりしても、職務を全うするだろう。それと同じ。
D被告人に不利な事実を話さないことは罪には問われないが、嘘をついたりつかせたりすれば罪に問われることもある。「嘘」の定義が問題(A参照)。


439 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:32:46 ID:63IXGDY80
>>436
廃棄物処理法違反

440 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:33:20 ID:l2hTRqWM0
>>427
特別じゃない、よくある事だから罪に対して罰が軽く有るべきだ、とは思わんな。
少なくとも人を死なせている、現存する法に抵触する行為を犯している訳だから、
例えそれが1/100000000だろうが、1/100だろうが、犯した法について等しく罰せられるべきだ。


441 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:37:27 ID:l2hTRqWM0
>>435
そう言う理屈で個人の罪を社会に転嫁されたら、
まっとうに生きてその社会を構成している人間はたまったものじゃない訳だが。


442 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:37:32 ID:AYjOyrP+0
>>421
法に触れない範囲で被害者の量刑を軽くする というのが
刑事事件における弁護士の役割かと思ってたけど。
逆にそれをしない弁護士は能なしと言われても仕方ないよ。

>>440
現行法によって裁かれるべきでおそらく13〜15年の判決は出るだろうが
死刑にしろとか、自己保身の弁護方針も許さないとかは違うだろと。
あと最高刑を厳しくしろってのも違う。事故、まして死亡事故なんて
かなりの不幸な偶然が重ならないと起きないんだから。


443 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:40:40 ID:AYjOyrP+0
>>441
彼は罪を償う事になるので別に社会に転嫁どうこうはありえない。
じゃなくて、不運な加害者を個人攻撃するのは意味がないと。
飲酒運転の事故を無くす主張をしたいなら別の方法があるんじゃない?
って事。 まぁ、手軽に叩けるトコで鬱憤晴らししたいだけかもしらんが。

444 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:40:41 ID:GX9p2MwCO
>422
むむっ…!なぜそれを!(^^)

>429
うーん、なるほどね。飲酒運転に限らず、全ての犯罪の抑止力はその二つだよね。
結局は個人の良心、モラルに頼るしかないって事か。

誰かがレスしてたけど、小さな頃からシッカリと罪と罰について教えて、モラルの底上げをしなくちゃいけないね。

445 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:41:25 ID:NtFybeXI0

あーあ、15年刑務所で規則正しい生活かよ
殺された3人の人生はなんだったのかなぁ〜?


釣り合ってないぜ。


446 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 01:43:49 ID:UiUbYNwSO
>>445
なんかそれって感情の世界だよな。
まぁ、論理も感情の一つなんていうこともあるが。

447 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:44:01 ID:+ucVu8o90
確かに、物陰から人が飛び出てきて、ブレーキかけたが間に合わなかったって言うのとは訳が違う

448 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:44:40 ID:FRfHQMPK0
つまりシラフのまま轢き殺したって事?


449 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:44:56 ID:71y427GWO
そもそも、危険運転過失致死傷と業務上過失傷害の境目が分からん。交通事故の大半は危険運転が原因なのに。
いずれにしても、こういうバカには一生シャバの空気を吸わせたくないな。どうせ、出てきても慰謝料払わずにトンズラなんだろ

450 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:44:56 ID:63IXGDY80
>>443
不運な加害者か・・・
不運は飲酒運転の末に自ら招いた結果なんだよね。
運転者はそうならないように努力は怠ってはイカンと思うよ。

451 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:45:07 ID:KXQTGcv70
>>445
こういうDQNにとって、規則正しい生活はかなりの苦痛。


452 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:45:41 ID:K2SHXLKDO
え…嘘だろ?

453 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:45:45 ID:BfQ9l0AZ0
>>445
日本の刑務所はまだ、先進国でトップクラスの厳しさで
「規則正しい生活」なんて甘いもんじゃないが・・・。

交通刑務所はどうだったか忘れたが。

454 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:46:08 ID:sllN5VPH0
検察って・・・
勝てると思った事件しか裁判しないんだよな。

455 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:46:52 ID:YOeYcoy50
アフォか!
死刑だ死刑!www

456 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:46:57 ID:AYjOyrP+0
>>447
その時あなたはちょっとお酒を飲んでいました
改正危険雨天致死傷罪により死刑です。
酔っているので証言は無効です ってなったらどうする?

>>445
量刑の重さは釣り合いとかそういうのでは決まってないから。


457 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:47:12 ID:7x9yjDMI0
人間はどこまでも恥知らずになれる。

それが宇宙の真理。

458 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:47:36 ID:nHf+ozS90
この手のスレで思うんだが
弁護人がこんな主張するのなんて当たり前なのにね


459 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:04 ID:92hPMiKM0
飲酒は免許制だな
無免許飲酒は罰金10万円、酔っ払って人に迷惑を掛けたり犯罪を犯せば
罰金と刑期は2倍にする、5年は10年で、無期は死刑でいいぢゃないか

460 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:19 ID:c0AoWDHs0
>>456
行列作って歩いている集団が物陰から出てきたわけじゃないだろw
>>447に反論するのはちと違うぞ

461 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:33 ID:KXQTGcv70
>>454
実は検察は弱気。
失点を極端に恐れる。

462 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 01:50:34 ID:UiUbYNwSO
>>458
いつか必ず争点になるわけだし、むしろ早く司法判断が下るのは歓迎しても悪くはないんじゃないか?
被害者はたまったもんじゃないが。

463 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:36 ID:l2hTRqWM0
>>442
弁護も許さんとは誰も言っとらんわな・・・・・と思ったがいるな、池沼がw
まあ池沼は置いとくとして、

>事故、まして死亡事故なんてかなりの不幸な偶然が重ならないと起きないんだから。

確かに運不運による部分も大きいのは認める。
万全を期していたつもりでも事故る時は事故るしな。
ただ、運不運で言うなら危険運転致死罪(この場合は飲酒か)てのは、
意図的にその不運にブチ当たる確率の高くなる領域に踏み込んで
事故起こした奴を罰するのが目的なんだし、
現にこのDQNは飲酒という行為によって自らより不運を得る確率の高い方向へ進み、
結果、人を死なせたんだから、そういう人間と普通の事故を同列に置く訳にはいかんと思うが。

464 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:58 ID:AYjOyrP+0
>>450
運転者により危険を下げる最大限の努力はすべき。
と、同時に行政でもまだできる事はあるんじゃないかと。
ドライバーの良心に頼るにしてはまだ飲酒運転は多すぎる。

>>458
その通り。この内容で判決が出たとき初めて騒げば良い。

465 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:51:49 ID:O6MbyZoA0
こういうのってさ
仮に反省してたとしても反省してない様にみえるよなあ

ってか反省どころか無罪だと思ってるだろコイツ

466 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:52:00 ID:yFymzjfg0
主張する だけなら権利 タンジェント




467 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:52:56 ID:Kn6e4BDf0
3人も殺しておいて何言ってんだこの糞野郎は。とっとと自殺しろ

468 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:53:01 ID:dzrBPjZO0
弁護士も仕事だから割り切って一番計が軽くなるように淡々と主張している・・・・・と思いたい

469 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:53:17 ID:BfQ9l0AZ0
>>461
やっぱり・・・。失点があると何かあるの?

470 :421:2005/08/10(水) 01:53:40 ID:y7ySj7Y/0
皆様有難うございました。弁護士ほど最低な職業はありませんね。殺人やレイプ、放火
など、凶悪な犯罪者であっても、刑を軽くしようとするのが仕事だなんて…
被害者の感情を思うと…そういえば、昔、死刑を免れて被害者家族に対してガッツポーズを
した弁護士がいたと思うのですが、鬼畜にも劣るのはこの弁護士ではないでしょうか。

471 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:55:12 ID:nHf+ozS90
>>470

民事はもっとどろどろだぞー
人間は過ちだらけの生き物です
この人を擁護する気はみじんこもないけど


472 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:56:23 ID:KXQTGcv70
>>469
出世にひびくらしい。
検察側が負けると、検察側で控訴を検討するが、担当検事は高検の検事から激しく怒られるらしいよ。

473 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:56:25 ID:C+tM2Ono0
弁護士の家族が同じ思いしたらこの弁護士君はどう思うのかね。。。

474 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:57:14 ID:AYjOyrP+0
>>460
飲酒だけで一律危険雨天致死傷罪だったら同じ事になるよって事。
だからこそ今の曖昧な内容になっているんだろうが。

>>463
無論同列ではいけないとは思うが、結果の重大さに死刑死刑と
いうのはバカげている。ここでは個人攻撃でなく法律の不備、そして
どこに意見すれば変えていけるかが議論されるべき。

酒酔いの死亡事故も確かに酷いが、ひき逃げ死亡事故などは
もっと悪質だと思う。(重複してたりするものだが)


475 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:58:37 ID:c0AoWDHs0
>>470
それは言いすぎ。
全ての弁護士が全て同じコトをやっていると思いこんでないか?

あとのツッコミは他の人に任せた。

476 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:58:38 ID:BfQ9l0AZ0
>>470
夜釣りはやめろって。釣りじゃないならただのアホだ

一つ聞くが、検察の役目というのは明かに途中で犯人に犯行が不可能だと
わかっても有罪にする弁論を続けることなわけだが、こういうのはどう思う?

477 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:59:24 ID:AYjOyrP+0
>>470
心配しなくても弁護士にはなれないから安心しろ。
あと実社会でそんな事口に出したら変人に見られるから注意しろ。


478 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:59:33 ID:KXQTGcv70
>>470
傍聴席には被告人の家族もいたんじゃないかな。
それにしてもガッツポーズは不適切だと思うけどね。
弁護士は低俗な職業だと思いますよ。しかし、発展途上国の裁判みたいなのを横行させるわけにはいかないんでね。
「犬も食わない夫婦喧嘩」で食ってるんですから、弁護士は犬畜生以下ってことです。

479 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:00:20 ID:63IXGDY80
>>474
確かに法の不備は埋めないといけない・・・
けど、自分を律する努力負担も増える。
ああ、ジレンマ。

480 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:00:31 ID:peJWPlC10
26歳でレジャー用多目的車…
あぁ、DQNかw
どうせ札付きのヤメケン弁護士にそそのかされて言いなりなんだろうw
基本構造がバカだからなこの手の人種は

481 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:01:51 ID:NtFybeXI0

まあどんなに罰を重くしても だめだな、危険運転は続くね、
 俺が人身事故起こすわけない
と 思ってる奴らだ。 つーか
大多数の普通運転がもう危険運転だし


小泉のやつが郵便がどうのこうの言ってたが、んなことよりも
交通事故数を年間30万件以下にしてみろ! 50km/100kmリミッター義務化しろ! そしたら
好きになるぞ



482 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:02:07 ID:jxcY96YB0
冷静な判断ができ立ってんなら
殺意があって人ごみにつっこんだってことになるな
よって死刑

483 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:02:47 ID:KXQTGcv70
>>473
被害者側に立って加害者に対して損害賠償請求訴訟をするのも弁護士の仕事であって、
どっち側の人が依頼者になるかだけの問題。

>>476
>検察の役目というのは明かに途中で犯人に犯行が不可能だと
>わかっても有罪にする弁論を続けることなわけだが
検察も絶対そうとは限らず、裁判途中で真犯人が自首してきたという事件(宇和島事件でググって)では、検察は無罪判決を求める論告をした。
弁護士も、裁判途中で被告人が自白すると言い出したときは、自白してもらって情状の主張をする。

484 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:03:01 ID:63IXGDY80
>>480
元珍走です。
車に当時の改造車の写真が貼り付けてあった。

485 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:03:53 ID:dzrBPjZO0
この弁護士は国選なの?

486 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:06:09 ID:AYjOyrP+0
>>480
DQNの判断基準がちがくないか?

>>481
危険運転というか、他人(車&人)を信頼しすぎなドライバーは多い。
リミッター義務は無理だ。新車が売れなくなる。

>>482
そんなソースは無い罠。

487 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:07:29 ID:BfQ9l0AZ0
>>483
>裁判途中で真犯人が自首してきたという事件

知らなかった。けどこういう確定的なのを除くと、無罪の人間でも無理矢理有罪にしようとする
印象が・・。まあそれが当然なんだけど、日本の場合ず〜っと収監され続けるから(保釈の却下とかあるし)
現行制度は問題がある気が。

488 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:08:48 ID:88lVqBm40
こいつデロデロになるまで飲み屋梯子したくせに
よくわからないとか慎重にしようとしていたとか殺してやりたい
死んだの俺の後輩だよ

489 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:08:51 ID:c0AoWDHs0
>>474
だから>>447はそんなこと一言も言っていないだろって事。
だからこそ俺からの曖昧なツッコミになっているんだろうがw

>>480
それでDQN指定するのはやめてくれ
>>484
DQNだ

490 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:09:58 ID:Rl+aa+oN0
>酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。

要は酔っぱらいが「だ〜いじょぶだいじょぶ ほらちゃんとまっすぐ歩けるだろぉ〜?」
と言ってるようなもんだろ。
ダメじゃん。

491 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:12:01 ID:KXQTGcv70
>>487
否認していると保釈されないという慣行がおかしい。痴漢冤罪はそのために起こる。
弁護士が、「無罪だと思うけど、起訴されたら反証が難しくて有罪判決になる可能性が高い。このまま勾留されていたら職も失う。嘘をつくことになるが自白して罰金で出してもらったほうがよいと思う」と被疑者を説得することもある。
(私はそういう体験はないが。)
起訴後は保釈を原則にして、保釈中の再犯や逃亡を厳罰化するほうがいい。

492 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:12:53 ID:+PbujsPx0
弁護士ごと晒し首でいいぜ

493 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:14:05 ID:KXQTGcv70
自動車というのは基本的に欠陥商品だよ。
文明の利器としては事故率が高すぎる。死者も多い。
そもそも保険が義務になっているような危険な道具。

交通事故の刑罰の定めは、利便性と危険の調整の役割も担っている。
国民世論が安全性に傾けば、刑罰は重くなる。個人的には、その方向にもっと傾いてもいいと思う。
しかし、人間はもう自動車なしの生活はできない。
自賠責をもっと高額の保証にして(当然保険料も上がる)、自賠責保険証券が乗っていないとエンジンがかからないくらいの設定にするべきだ(たばこの自販機の免許証認証みたいに)。

以上、まだ残業中の弁護士:KXQTGcv70でした。眠い。
おやすみなさい。

494 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:14:28 ID:BfQ9l0AZ0
>>491
>否認していると保釈されないという慣行がおかしい

これが本当になあ・・・。無実を訴えて本当に無実な人が
ずっと収監され続けるというとてつもなく理不尽なことが起こるわけで。
大体痴漢なんて、何をどうやって証拠隠滅するというのかと。

495 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:16:18 ID:zvB9yaLk0
>>494
被害者を脅す。
そういうことをするほんの一部の真性バカのせいで、保釈の基準が重くなって、冤罪が起こりやすくなる。

496 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:17:06 ID:c0AoWDHs0
>>493
残業中かいw
お疲れ様でした。がんばれよー。

俺も泥酔状態なので寝るノシ

497 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:23:06 ID:63IXGDY80
>>494
ずっと拘留なんて出来るの?
刑事で2日じゃなかったっけ?
検事拘留の事?

498 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:23:08 ID:l2hTRqWM0
>>443
罪を犯した個人が世間から非難される事を「個人攻撃」と言えるのならそうかもな。
そんな事はありえんが。

君の言う「個人攻撃」で済ますのと、
加害者を断罪しつつ法や社会システムにも疑問を向けるのとでは、まったく別。


499 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:26:21 ID:NdHNRrZS0
貴重な女子高生を死に追いやった罪は計り知れない。
とっとと氏ね。こういうクズはまた再犯するよ。

500 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:26:31 ID:zvB9yaLk0
>>497
逮捕から48時間以内に検察庁に送致。
検察庁は送致を受けてから24時間以内に勾留。
勾留は10日間、さらに10日間延長できる。重大犯罪ではさらに5日間延長できる。
そして起訴。起訴後も勾留できる。起訴後の勾留は最初2ヶ月。その後1ヶ月ごとに更新される。
在宅起訴だったり、保釈されたりしなければ、判決が出るまで勾留は何ヶ月でも続く。

501 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:27:47 ID:nBjiE92C0
DQNは死ななきゃ治らない。

502 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:33:14 ID:fq7wilQ00
ん? これから検察が泥酔で危険運転したことを立証するんじゃないの?
死んだ人達のためにもがんばって欲しい。

503 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:37:18 ID:nqSX9sOH0
アホなガキどもを轢き殺そうと思っただけで酔ってはいなかったんだよ。
だから許してちょんまげ

504 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:40:05 ID:CYrSLJlI0
キチガイ佐藤
キチガイ弁護士
氏ね

505 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:43:51 ID:BfQ9l0AZ0
>>504
>キチガイ弁護士

スレをちょっとぐらい嫁よな・・・・。

506 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:45:45 ID:63IXGDY80
>>500
こんなの見つけたけど痴漢でも何ヶ月も拘留続くの?

平成14年度『警察白書』の中で事件の被疑者の勾留期間をみると、
25日以上の勾留者は、0.134%で99.8%は20日以内に
釈放もしくは保釈となっています。
しかも25日以上拘束をするのは、
死刑又は無期の重刑を受けた者や常習者がほとんどです。

507 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:47:31 ID:BfQ9l0AZ0
>>506
痴漢冤罪、でぐぐってくれ。その中の山手線事件は何ヶ月も拘留されてたはず。

508 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:54:12 ID:GZS8T1yG0
まぁ弁護士だから当然の主張か。
けど、被害者や被害者の家族や遺族に酷だね・・・
後は裁判官のきちっとした判決を待ってからいろいろ言うか。

509 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:57:44 ID:s9nISUUK0
酒なんか飲んで正常な判断できるわけないだろ。
俺なんか、酒飲みながら2chして次の朝ギゴナビみたら、見たこともないスレが一杯開いててびっくりするぞ。

510 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:00:25 ID:63IXGDY80
>>507
ん、今見てきた。
保釈請求却下続いてる。
これだけの延長は肉体的・精神的にも辛いよね。
「稀」な事例だといいんだけど・・・

511 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:01:03 ID:JBTKi/aE0
つうか、適当な弁護だな、弁護士もやる気ないだろ。

512 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:03:16 ID:N5kOhmZf0
これが通ったら、JR西も無罪だなw

513 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:05:00 ID:DEhIbU060


これが危険運転致死に問われないでどんな事故が問われるんだ???

飲酒の時点で問答無用で適用すべき


514 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:08:58 ID:/psxzbk1O
まともに運転してあんな事故を起こしたと言いたいのかな

 そ れ な ら 故 意 じ ゃ ん


515 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:14:41 ID:QfY1XmW50
弁護士ってさぁ、勝訴したら賠償金の何%かもらえるんだろ?




だったら、敗訴したら被告の何%かの刑罰を一緒に与えろよ。

516 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:19:51 ID:/psxzbk1O
>>515
それだと悪人の弁護士が必死になっちゃうだろ
弁護士無しでもいいのならいいんだけどねぇ

517 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:20:07 ID:j/DkGWOzO
この主張が通ったら、模倣犯続出だね。
酒飲んで運転しても善いって事になるし。
こんな馬鹿を弁護しなきゃいけない弁護士は可愛そうだな。

518 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:26:39 ID:giwyfTRP0
とりあえず佐藤光は死ね
普通の神経でそんなこと主張できないだろ

519 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:44:41 ID:fq7wilQ00
むしろ否定されることを目的としており、加害者の逃げ道を防ぐ手段の一つ。
・・・いや、この主張を認めそうな裁判官がいるような気がひしひしと。

520 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:45:37 ID:hgN2yC4D0
弁護人って大変だよな
俺絶対なれねぇ
てかねらーのほとんどがなれなそうw

521 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:50:32 ID:uUwf6iJy0
同じことをこの弁護士にやればいい

そんでおんなじこと主張するなら許してやる

ってか弁護士って人間の屑ってことがよくわかった

522 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:53:06 ID:F622GwjG0
酒は飲んでいたが困難な状態ではなかった。
これがまかり通れば免許与えたやつを処分せにゃ筋が通らんよな。
でも、そんなことするわけないので、弁護側の主張が認められるわけもなく・・・
法曹人口増やすとこんな質の悪い弁護士が増えるからだめんだよね。

523 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:58:24 ID:Yvqyb8xgO
ってか、弁護士って、人間のクズで、金の亡者。

524 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 03:59:31 ID:TDTmSrdN0
>酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた


…よく分からんが光ちゃんは
人を殺したが殺すつもりはなかった。
殺意があったかどうかよくわからない。慎重に殺そうとしていた
って言いたいのかな?

525 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 04:03:03 ID:9FQ6tjXx0
麻原にも宅間にも弁護は付く。制度上仕方がない。


が、こいつは2100回ぐらい車に轢かれたほうが世のため人のためやな。

526 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 04:31:21 ID:/Ie5CCta0
素人のおいらでも、この言い訳が基地外ってわかるぞ
聞いてた裁判官 ( ゚Д゚)ポカーンじゃね?
酒飲んで運転の時点で危険運転じゃないかぁ


527 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 04:43:31 ID:ram49QnO0
そういう制度なんだから仕方ないな、弁護士を責める奴は勉強すれ。

悪はあくまでも酔払い運転で3人轢き殺して15人跳ねた馬鹿。

528 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 04:44:31 ID:YIpxnmlX0
やっぱこれを弁護するのは無理があるよなあ。
もしこの言い分を認めたら、何にも考えない馬鹿程
犯罪を犯さないって事になっちゃうしな。

529 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 04:55:48 ID:CBKNhwYg0
この弁護士はもうこいつに呆れ果ててるんだよ
じゃなかったらこんな無茶なこといわんだろ
弁護士は確実にこいつを殺そうとしているな。いいことだ

530 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 05:02:13 ID:kH7eiiCb0
18人死傷で危険運転じゃないのかー
基本的に酒飲んで運転してもOKといいたいのかね
・・・この弁護士まさか飲酒運転の常習犯じゃなかろうな?

531 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 05:02:25 ID:DFInLK3SO
すみません奥さん、うっかりコケたら貴女の上に乗っかってしまって私のナニがあなたの股間に…でもこうなったら普通腰動かしますよ、ね
だからこれは強姦罪ではなく出会い頭事故ってことでフィフティフィフティで、、、ね

532 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 05:06:12 ID:ADrRsnq00
この詭弁ぶりは小泉ばり

533 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 05:30:34 ID:iT1PNR5c0
この弁護人って国選弁護人なのかな。
池沼に付き合わされてごくろうさんって感じだ。

534 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 05:32:47 ID:JgOhNBYX0
>>528
>もしこの言い分を認めたら、何にも考えない馬鹿程
>犯罪を犯さないって事になっちゃうしな。

検察側はこの点を特に注意して主張して、
完膚無きまでに被告側の主張を論破しないとダメだな。
ここまで来て言い訳するほど反省の念がないわけであるし。

これができなきゃ、検察の資格が無いと思う。


535 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 05:34:40 ID:onfqjxIr0
これで裁判官の心証を著しく悪化させたな

536 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 05:39:05 ID:HXaawOO/0
1年生らって小学生?

537 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 05:46:40 ID:TIMo29r9O
わりと新しい法律だからこれからの実例による類型的な限界づけが必要だな。

でも、この法律は何故、四輪以上を規定してるのかな?

538 :◆hN2uuNqrYk :2005/08/10(水) 05:55:47 ID:ze1J5EQT0
>>493
全くもって同意です。
ところが試算によると(宇沢弘文)、
安全なクルマ社会を実現するには、
国家予算をはるかに超えるコストが必要なのですよね。
…それでも努力していくべきだとは思いますが。

539 :Omoti輸卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :2005/08/10(水) 06:03:21 ID:PFTD0bVD0
      /ノ 0ヽ    急ブレーキをかけると   
     _|___|_   ブレーキパッドに含まれる   
     (*´д`* )  <  アスベストが飛散すると
     [ ̄ ̄ ̄]       考えてブレーキを踏まなかった
      l_,___,_l        周辺住民の健康を考えてのことだ

540 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 06:25:47 ID:yW9pKWK70
客観的に見て危険なら危険運転だろ。
自分的には危険じゃなかったんですけど
ってのがまかり通ったら
危険運転なんて成立しなくないか?
こんなチンカス嘘吐き野郎は未必の殺意ありで死刑にしちゃえ。

541 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:04:04 ID:pInm0vgWO
死傷事故起こした時点で既に危険運転だ馬鹿

542 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:06:18 ID:DhImFTom0
こんなおかしな法律作るからだよ。
こんな法律作るから抜け道があるんだよ。
酒は飲んだ、かといって運転が困難というほどではない、とか。
そんなの後で証明できるかよ。
意味ねえよ。
みんな逃げられてしまう。
酒を飲んだら量の多少に関わらず
自動的に全て危険運転ということにする
そう法律を変えろ。
それが人間の常識にかなっている。
もちろん一人でも殺せば死刑だ。

543 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:09:55 ID:AYjOyrP+0
>>514
故意なわけないだろ。故意で児童の列に突っ込んだら殺人罪だ。

>>522
乾杯でコップ半分飲んで とかいう状況がまさにそれだろ。
この主張ができるって事は、呼気測定の値が案外低かったとかじゃね?


544 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:22:08 ID:AYjOyrP+0
>>542
割とまともな意見かと思ったら最後の一行で台無しだな。
それはそうと結局何が問題かというと、酒気帯び運転に
基準があるのに酒酔い運転に明確な基準が無い事。
http://www.ne.jp/asahi/web/oki/yakudatu/doukouhou.html

つまり酒酔い運転+死亡事故 だと明確に危険雨天致死傷罪
になるが、肝心なところの定義がなされていないからこういった
穴を弁護士がついてくるのも当然のこと。

545 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 07:33:32 ID:UiUbYNwSO
>>537
例えば二つしかない自転車やバイクは適用外ってことだよな。
まぁ、確かに下手したら死者はでるが、車ほどじゃないしその死者に自分が含まれる可能性は高いな。
そこまで広げるのもかわいそうじゃね、てことか?

待てよ、四つ以上ってことは五つ以上の車……
あ、トラックはタイヤの数多いな。
だから四つ以上なわけね。

546 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:40:49 ID:462Z9Zmw0
冗談だろwこいつ近所じゃしらない奴いない悪餓鬼だぜwwww
被害者にも親しか謝りにきてないぜw

547 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:41:53 ID:tiy3dN1S0
滋賀県今津町で今年6月、飲酒して車を運転し、男性をはねて死亡させたとして、
危険運転致死罪に問われた同町弘川、大工前川治雄被告(65)の判決公判が21日、
大津地裁であった。
大西良孝裁判長は「飲酒運転への極めて安易な態度が
何の落ち度もない被害者の生命を奪った」として、懲役3年(求刑懲役5年)を言い渡した。
悪質な交通死亡事故の被告に適用される同致死罪で判決が出たのは県内で初めて。
判決によると、前川被告は6月27日夜、居酒屋で飲酒し、
車のドアに鍵を差し込む行為もままならないほど酒に酔った状態で軽トラックを運転し、
今津町弘川の町道で、近くの無職井上敬一郎さん=当時(69)=をはねて死亡させた。
(京都新聞)[11月21日12時30分更新

548 ::2005/08/10(水) 07:42:43 ID:o0/2C8VQO
じゃ、オート三輪はスルーで。

549 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:48:41 ID:55OPwnbh0
飲酒運転・・・殺人未遂
飲酒運転で事故(けが人あり)・・・傷害&殺人未遂
飲酒運転で事故(死者あり)・・殺人
これでいいだろう。
飲酒運転は、明らかに運転手の故意なんだから。



550 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:51:34 ID:tiy3dN1S0
だな、飲まなければ100%防げるんだから、飲酒運転は。

551 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:52:36 ID:OfEVXtLw0
>>546
ガキってお年じゃないでしょ

552 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:55:43 ID:I610XkyUO
飲兵衛で免許持ちは皆この可能性がある訳だな。マジ迷惑だから飲酒やめるか免許証返納しろよWWWWWWW

553 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:55:51 ID:xvJDjEuD0
危険じゃないと言っている本人と弁護士の思想が一番危険

554 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:56:27 ID:AYjOyrP+0
≫547
>>車のドアに鍵を差し込む行為もままならないほど
この証言がきいたな。ま、求刑5年なら業過でもいけたろうが。
今回はそういった明確な証言ないんじゃない?
これだけの死傷者だとまず被害者救護が優先されるはずだから
呼気測定のタイミングが遅れたことも考えられる。


555 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:57:08 ID:CmrZ8Cy40
唖然とはこのことだな。
犯人(あえてこの言葉を使う)にはありとあらゆる厳罰を
くだして欲しい>裁判官様
そうでなければ、もう税金払わないからな。

556 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:57:11 ID:hXV0LzQL0
>>553
禿同

貴様が危険じゃないならどんな奴が危険なんだと

557 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:58:32 ID:cxz4L/Mf0
懲役何年とかじゃなく、こういうドキュソはスカッと死刑で良いんじゃない?
過失とか云々の話は抜きにして。生かしておくと、今後の社会に悪影響を及ぼすと思うよ。

558 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:59:20 ID:T2HkbfMP0
配管工だったかな?よく字書けたよね〜

559 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:59:29 ID:ODjhROBY0
運転”免許”ってのはね。
道路交通法を学び、それを遵法するに限り道路上で車を運転することを免じる許可証
なのだよ
酒を飲んで車を運転したってことは、すでに免許の範囲外
裁判員は死刑以外に採択の余地は無いだろ


560 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:59:49 ID:sY6C5+7PO
しかもまた糞弁護士がなんか言ってやがる。お前の子供が巻き込まれても「相手は危険運転まではいかないな」と納得するのか?

561 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:01:25 ID:rP1dTC3I0
こんなやつを弁護する弁護人、心中察しますね。お気の毒に。

562 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:02:02 ID:e25UGQoN0
>>544
事故があった時には何でもいいので違反を当てはめて過失を認定するのが日本のシステム
そのために普通に走るだけで違反になる日本の交通法規がある
酒酔い運転に数値的な基準がないのは、結果から合理的判断で認定できるようにするためだろう

>運転が困難な状態ではなかった
ならこんな事故にはならないのだから、この自己判断は間違っているし
>慎重に運転しようとしていた
という結果がこれなら、酒酔いが原因としか考えられない

563 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:03:31 ID:aTISainc0
弁護士ってのはホント人間の屑だな。

564 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:04:13 ID:eEeKlhPE0
危険運転じゃなく慎重に運転して轢いたのならば殺人罪。

565 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:12:11 ID:hkpR9Bti0
今ヤフニュースで見たが こいつには極刑を・・・飲んで安全運転??裁判官よ弁護士共々裁いてくれ
>>564の言う通り殺人罪が妥当だ 

566 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:14:46 ID:pYmHIr9bO
まず車という凶器を使って3人殺して死刑じゃないのはおかしい

567 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:18:06 ID:hkpR9Bti0
ついでと言っちゃなんだが小泉総理初め国会議員よ郵政法案なんか二の次じゃ!!
危険運転致死傷罪を法改正しろ 飲酒運転で人をひき殺したら『殺人罪』認識が甘すぎるぞ

568 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:20:18 ID:e8gj/zpBO
1.意識ははっきりとしていた
2.慎重な運転でハンドル操作にミスはなかった
3.高校生の集団は十分な距離で視界に入っていた

「目標をセンターに入れてアクセル・・・
 目標をセンターに入れてアクセル・・・
 目標をセンターに入れてアクセル・・・

569 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:22:11 ID:CmrZ8Cy40
>>568
EVEかよ!

弁護士は腹斬って遺族に侘びろ!

570 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:22:29 ID:IsJgv7et0
>罪状認否で佐藤被告は「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた」と述べ、

それが危険運転だろうがヴォケ! いっぺん氏ねやカス!


571 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:27:12 ID:462Z9Zmw0
>>551
餓鬼の頃から知ってるって意味
いい加減大人になれよって意味でも餓鬼

572 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:27:37 ID:tWsdrGJe0
自分の意思により凶器である車で被害者に突っ込んだ、
と言ってるんだから殺人罪で死刑だ。
相手が馬鹿で検察も戦いやすい。

573 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:28:32 ID:AYjOyrP+0
>>557 良くない。感情だけで勝手に量刑決められたらたまらん。
>>559 弁護側からは控訴され、自らは懲戒されるだろうな。
>>560 仕事だから仕方ない。家族が巻き込まれたら別。
>>562 それは違う。検問で発覚したら結果もない。
     だから呼気中のアルコール濃度を定めるべき。
>>564 飲酒以外の死亡事故は全部殺人罪か?
>>569 弁護士は遺族になんの被害も与えない。業務遂行してるだけ。
>>570 危険な運転と危険雨天致死傷罪を混同してね?

574 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:29:21 ID:nT/At4Du0
>570
激しく胴囲!
飲酒運転する馬鹿どもの見せしめにすべき!
減刑になったら亡くなった方がうかばれないよ!

575 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:29:51 ID:yQ/G7lOvO

相変わらず馬鹿丸出しの書き込みばかりだな。
論理的に物を考える能力が欠如している奴がこんなにも多い中、
裁判員制度の行く末が思いやられる。

576 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:30:15 ID:jjImZ/pg0
>>慎重に運転しようとしていた
>という結果がこれなら、酒酔いが原因としか考えられない

これってつまり、酔って無くても普段から高校生を殺す運転をしてたってことでしょ
迷惑以外のなにものでもないじゃん
迷惑防止条例違反で死刑にしろよ


577 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:30:22 ID:6b90ezry0
飲んで轢き殺して危険じゃないとはこれいかに

578 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:33:27 ID:462Z9Zmw0
ほかの親の子供は二十歳廻ったら子供扱いしないけどコイツは餓鬼だ

579 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:33:29 ID:mMHdf17mO
この弁護士の名前晒しアゲまだー?

580 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:34:07 ID:yQ/G7lOvO
>>577
危険じゃないなんて誰が言った?
危険運転致死傷罪の適用用件を満たしてないと主張してるだけだ。

581 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:34:16 ID:sWNmB7+KO
酒を飲んで車を運転すること自体「危険運転」じゃないか。

582 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:36:25 ID:Az9nlczN0
これが危険運転じゃなければ、何が危険運転なのか
被告側の弁護士にじっくり説明してもらいたいものだな

583 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:37:22 ID:QcWFO+ZbO
あまりふざけた論法する弁護人にも、被告の負担科す法整備進めて下さい。

今回が初適用でこいつには18億の内9億負担させろ

584 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:37:40 ID:AYjOyrP+0
>>581
危険雨天致死傷罪を言っているなら間違ってる。
>>147 をよく読め
>>正常な運転が困難な状態で
に対して、そうではないと自己弁護しているに過ぎない。
死傷者が多いから とか全く関係ないから。

585 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 08:38:09 ID:UiUbYNwSO
>>552
酒が飲めず、車の運転も出来ない自分はまさに勝ち組だなwwwwww





(´・∞・`)

586 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:38:28 ID:auVvrQ3q0
昨日の10時過ぎに、仙台駅西口のさくら野デパート前交差点を赤色灯点けた護送車
で走っていった。今にして思えば、たぶんあれがそうだったのだろうと思う。

587 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:38:40 ID:yQ/G7lOvO
危険運転致死傷罪に該当するか否かという論点を、
社会通念上危険な運転か否かという論点にすり替えている馬鹿多し。

588 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:39:16 ID:dp9tEiPj0
被害者遺族および関係者が
このカスをリンチして殺しても懲役3年ぐらいですかねw

589 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:40:27 ID:AGB6Tic60
裁判官の頭からすると、量刑が重いのだから、その重さの程度を
満たす危険性を行為に求めるんだろうな。
危険だから量刑を重く特別に立法したのに、罪の成立もあわせて
難しくなる、ってのもある。

590 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:40:36 ID:rSQj2POtO
こいつ絶対遺族に金出し渋るタイプだな。そして逆ギレ。

撥ねたあとの態度も救護措置もせず最低だったんだっけ。もう出てこなくていいよ。

遺族の方カワイソス。

591 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:42:05 ID:XTglC/zb0
>酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった
と言いながら
>危険運転かどうかよくわからない
とな

いっぺん死んだ方がいいな、こういう馬鹿は

592 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:42:49 ID:AYjOyrP+0
>>582
弁護士に聞かずとも>>147に書いてあるだろ。(定義が不明確だが)

>>583
国会議員になって法案提出したら? 失笑かうだけだけど。
ところで18億って何?

>>588
懲役12年ってトコじゃないか? 私刑は司法への挑戦だから
厳罰に処されるよ。

>>590
なんだこりゃ。勝手に加害者想像して熱噴いてりゃ世話無いな。

593 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:43:56 ID:Ou04Xw470
この弁護士も大変だよね。
「弁護士」な以上、どんな人でも弁護しなくちゃいけない。
きっと、心の中では「こんな香具師なんか、とっとと刑務所行けばいいんだ」
とか「嫌な仕事を引き受けちまったなぁ…」なんて思ってるよ。

それとも「ここで裁判に勝てば、困難な事例で見事に勝利した、という評判が
残る」と思って気合い入ってるのかな?ここで勝つと、手腕は評価されるが
人としては評価されないだろうな。

594 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:44:36 ID:q+yuMQN80
居酒屋3軒はしごしてたんだろ、事故直後の供述だと居眠り運転もしてたみたいだ。
他にも信号無視、速度超過、進路不順守、これだけやって慎重だったっていうのは
ちょっと考えられないね。

595 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:46:01 ID:XTglC/zb0
>>592
今回の事故を照らし合わせても適用範囲内だな

596 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:46:56 ID:yQ/G7lOvO
弁護士が正当な職務を遂行している姿を見たくないなら、
北朝鮮に行けばいいよ。

597 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:47:13 ID:V+q9UESdO
該当しなくていいから
死刑よろ

598 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:49:03 ID:AYjOyrP+0
>>593
弁護士じゃなくたって、嫌々やらなきゃいけない仕事なんて普通にあるだろ。
学生とかは仕事に夢持ってるかもしれないけど。

>>595
結果適用されるだろうが、それに反する主張を本人がして
何を責めることがあるって言っている。

599 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:50:08 ID:EzbjACsh0
こんな言い訳が罷り通るなら
飲酒運転やりたい放題だな、誰も取り締まれないよ

600 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:51:01 ID:HfujEoqp0
良くわかりませんけど・・・
こういうことですか?

『酒は飲んだよ、飲んで悪いか?』
『意識?まあ運転できなくは無い状態だったからな』
『俺的には、酒飲んでも慎重に運転すれば危険運転じゃないからな』
『有罪?何でだよ。笑わすなボケ』

って事でいいですかね?

601 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:51:30 ID:AYjOyrP+0
>>597
そんな世の中がいいなら、あんたもスピード違反1キロ
でもしたら死刑な。

>>599
取り締まれる。飲酒運転と酒気帯び運転の違いと基準判ってる??

602 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:52:01 ID:XTglC/zb0
>>598
反省するもしないも自由なら、責めるも責めないも自由だろ
なに腑抜けた事言ってるんだ?

603 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:52:24 ID:462Z9Zmw0
今現在怪我の診察に国保きかなくて凄い額になってるよ
これ全部あの悪餓鬼のトコに請求いくよ
上さんいるから即婚の子供になるけど親と同居だったはずだから親にも逝くな


604 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:52:26 ID:yQ/G7lOvO
>>600
違う

605 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:52:32 ID:e25UGQoN0
まぁ、裁判長引けば長引くほど飲酒運転の罪は重くなっていくよ

606 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:54:45 ID:yQ/G7lOvO
>>605
ならない。

607 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:54:58 ID:XTglC/zb0
>>603
即婚てなによ

608 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:55:10 ID:QcWFO+ZbO
どうせなら切りよく20人(`∀´)ニダ

609 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:55:13 ID:BxfUq5tb0
長く裁判しても、負けるんだからとっとと罪認めろ。
こういう奴は、彼女と分かれるときも「認めません、慎重に
お付き合いしてたので」とか言いそう。

610 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:57:27 ID:AYjOyrP+0
>>602
そもそも反省してないなんてどこの報道で見た?
危険雨天致死傷罪が免れないと判ればそれから
減刑のために反省始めるはず。

>>603
もし任意保険加入してたら保険会社宛だが。
保険の有無は報道無し。

>>605
そんな馬鹿なw

>>600
違う。
本人は当日の酒量では「正常な運転が困難な状態」ではないと
主張しているに過ぎない。実証実験をするわけにもいかないし
なんともあやふやな定義の穴。


611 :ID:AYjOyrP+0 は精神異常者www:2005/08/10(水) 08:59:13 ID:dp9tEiPj0
189 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:01 ID:AYjOyrP+0
201 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:08:58 ID:AYjOyrP+0
247 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:22:55 ID:AYjOyrP+0
276 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:31:29 ID:AYjOyrP+0
309 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:21 ID:AYjOyrP+0
340 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:50:53 ID:AYjOyrP+0
353 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:55:21 ID:AYjOyrP+0
359 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:58:29 ID:AYjOyrP+0
364 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:01:05 ID:AYjOyrP+0
369 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:05:10 ID:AYjOyrP+0
402 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:22 ID:AYjOyrP+0
418 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:21:14 ID:AYjOyrP+0
435 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:29:16 ID:AYjOyrP+0
442 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:37:32 ID:AYjOyrP+0
443 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:40:40 ID:AYjOyrP+0
456 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:46:57 ID:AYjOyrP+0
464 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:58 ID:AYjOyrP+0
474 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:57:14 ID:AYjOyrP+0
477 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:59:24 ID:AYjOyrP+0
486 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:06:09 ID:AYjOyrP+0
544 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:22:08 ID:AYjOyrP+0
554 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:56:27 ID:AYjOyrP+0
573 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:28:32 ID:AYjOyrP+0
584 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:37:40 ID:AYjOyrP+0
592 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:42:49 ID:AYjOyrP+0

598 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:49:03 ID:AYjOyrP+0
>>593
弁護士じゃなくたって、嫌々やらなきゃいけない仕事なんて普通にあるだろ。
学生とかは仕事に夢持ってるかもしれないけど。


612 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:59:16 ID:/E38B5KJ0
 刑事裁判では弁護人は被告の有利な点を最大限アピールして、刑の軽減を
図るのが存在目的。
 検察は被告の罪を弾劾して最大限の刑を科すのが存在目的。

 ここで弁護人クソとか言うヒキ連中、その発言は判決が出た後の裁判官に言え、な。
 裁判員制度でお前らにも発言の機会が「運がよければ」回ってくるがなw
 好きなだけヒキ基準の正義の鉄槌振り下ろしてあげるといいよwww

613 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:59:35 ID:ZpQGBdBo0
>>697
 その場合、警察にせよ検察にせよ、恐ろしく恣意的な適用に
なるんだよなあ
>>692
 私刑に対する法による制裁もまた罪刑法定主義に縛られて
いるんよ。緩々と法制度の改革は行われつつあるとは言え、
いやはや我慢強いものだね。

614 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:00:43 ID:uJe4G+iH0
>「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた」

で、人を事故で殺しちゃってるわけだから矛盾してる罠
たぶん裁判官の心証が悪くなるだけだろ


615 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:01:18 ID:XTglC/zb0
>>610
>1に思いきり書いてあるじゃねぇかw
佐藤被告は「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた」と述べ
とな
反省する気持ちがこんな事は言わない

616 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 09:02:56 ID:UiUbYNwSO
>>610
いや、罪状認否の件については>>600は間違ってない。多少口がわるいが。
もちろん最終的には具体的な酒量も言及することになるだろうが。

617 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:03:12 ID:2PKq9aTr0
>>610
飲酒運転に任意保険は適応されるんだろうか・・・

618 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:03:51 ID:yQ/G7lOvO
>>615
反省してないなんてどこに書いてるの?

619 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:05:05 ID:CQ93YT+D0
相当な池沼だな。飲酒運転の段階で危険運転だろうが。


620 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:05:06 ID:XTglC/zb0
>>611
強烈だなw
相手にするのがそもそも間違っていたか

>>617
まず無理
一滴でも飲んでたら保険会社は出さんよ

621 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:05:18 ID:rte16kRl0
馬鹿弁護士
高校生18人を死傷させる危険な運転を被告がしたんだろ?
危険運転じゃねーかバカ

622 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:05:19 ID:vzEksPdd0
これ弁護側の主張とおったら凄いことになる。
まあとおらないと思うが

623 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:05:37 ID:AYjOyrP+0
>>615
人間なんてそんなものだ。
反省します、量刑は最高刑を甘んじて受けます なんて
人はまずいないよ。貴方が被告席に座ってもそうするはずだ。

>>613
誰へのレスだ?

624 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 09:05:57 ID:UiUbYNwSO
>>611
「雨天」でレス抽出

>>617
被害者に対しては支払われるが、加害者に対しては一銭もでないのがデフォ。


625 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:06:10 ID:CrJ3UpXA0
>>617
されるわけねぇだろ

626 :617:2005/08/10(水) 09:06:23 ID:2PKq9aTr0
飲酒運転でも大丈夫みたいだな。

627 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:06:37 ID:uACRyD+00
>>1の記事と>>147の内容に照らし合わせて・・・

飲酒のせいで信号無視・蛇行運転などを起こしてしまっていたのなら(1)に、
飲酒の影響は少なく、慎重に運転していて信号無視や蛇行運転を繰り返していたなら(4)に該当するんじゃないの?

628 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:07:35 ID:CQ93YT+D0
また司法浪人生のストレス解消が始まりましたか?

629 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:07:58 ID:AYjOyrP+0
>>620
普通に保険出ますが。
このスレの最初の方に書いてあるし。
未だにそんな常識知らない人がいるとはね…

>>622
何か捜査に穴があったとかじゃないの?
救護にかかりっきりで呼気測定してないとか。

630 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:08:12 ID:dTx0IAH/O
こいつ、知り合いにいたら絶対叩くのにな〜

631 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:08:31 ID:XTglC/zb0
>>623
>貴方が被告席に座ってもそうするはずだ
浅はかな物言いの極致
無意味な仮定
俺は法廷に立つようなことをしでかすほど馬鹿な人間ではない

632 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:08:51 ID:rH290HUC0
まぁ散々既出だが弁護士は こ れ が 仕 事 だ
だから弁護士を非難するやつは、ただの勘違い正義感に突き動かされた厨房だ

だが国選には事実上弁護をしてないような弁護士も少なくない
もしこいつが国選だったら、国選のくせに誠実な仕事をしてると、
むしろほめてやるべきだwww

633 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:09:48 ID:e25UGQoN0
>>606
ばーか、甘ったれてんじゃねーよ

634 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:10:16 ID:yQ/G7lOvO
>>621
社会通念上の「危険な運転」と、法律上の「危険運転」を混同してるお前が馬鹿。

635 :ID:AYjOyrP+0 は精神異常者www:2005/08/10(水) 09:10:34 ID:dp9tEiPj0
189 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:01 ID:AYjOyrP+0
201 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:08:58 ID:AYjOyrP+0
247 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:22:55 ID:AYjOyrP+0
276 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:31:29 ID:AYjOyrP+0
309 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:21 ID:AYjOyrP+0
340 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:50:53 ID:AYjOyrP+0
353 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:55:21 ID:AYjOyrP+0
359 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:58:29 ID:AYjOyrP+0
364 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:01:05 ID:AYjOyrP+0
369 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:05:10 ID:AYjOyrP+0
402 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:22 ID:AYjOyrP+0
418 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:21:14 ID:AYjOyrP+0
435 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:29:16 ID:AYjOyrP+0
442 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:37:32 ID:AYjOyrP+0
443 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:40:40 ID:AYjOyrP+0
456 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:46:57 ID:AYjOyrP+0
464 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:58 ID:AYjOyrP+0
474 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:57:14 ID:AYjOyrP+0
477 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:59:24 ID:AYjOyrP+0
486 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:06:09 ID:AYjOyrP+0
544 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:22:08 ID:AYjOyrP+0
554 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:56:27 ID:AYjOyrP+0
573 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:28:32 ID:AYjOyrP+0
584 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:37:40 ID:AYjOyrP+0
592 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:42:49 ID:AYjOyrP+0
598 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:49:03 ID:AYjOyrP+0


636 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:10:35 ID:CmkT3DRi0
どうも弁護士が戦術を誤っているような気がしないでもない。

俺が弁護人なら
「危険運転致死は避けられないから、
あとは君の演技力にかかってるよ。はい、写経セット」
だな。

637 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:11:23 ID:XTglC/zb0
>>632
国選弁護士は批判してもしょうがないからな
珍権屋だけは認めんが

638 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:12:21 ID:D7W69MUA0
ID: yQ/G7lOvO
頑張れ。お前の春はまだ遠いぞ!!

639 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:12:26 ID:WBohcDX+0
ほんとにコイツは人間のクズだな

死刑になったほうがコイツも含めて
世のためじゃね

640 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:12:35 ID:462Z9Zmw0
>>610
報道無しとかじゃなくて、怪我した子供の親と友達なんだ俺
まあ悪餓鬼の方も知ってるのだが
一旦全額払わなくちゃいけなくて被害者の親大変なんだわ

641 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:13:10 ID:XuSMfJdL0
弁護士に対しても、国民投票を実施すべきだ。
まともな感覚を持っていない弁護士に限って、ろくでもない主張をぬけぬけとしやがる。
裁判費用も馬鹿にならないのだから、税金の無駄を省くためにも、常識のない弁護士は罷免すべきだ。
弁護士こそ資格更新が必要だ!!!!!!!!!!

642 :ネオ生茶 ◆ARCR34htR6 :2005/08/10(水) 09:13:39 ID:cfGAK/Bi0
高校生2人殺しておいてこの態度は何だ!こいつら2人死刑でいい

643 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 09:14:06 ID:UiUbYNwSO
>>632
司法判断に持ち込もうとするあたりを考えれば、国選にしては腕がいいんじゃないかな。
まぁ、運はむちゃくちゃ悪いが。

644 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:14:22 ID:dp9tEiPj0
ID:yQ/G7lOvO



こいつも精神異常者に認定www

645 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:15:07 ID:AYjOyrP+0
>>627
無理だな。「殊更に」は わざと 故意に だ。
該当させるなら1項しかない。

>>636
写経セットしても15年は避けられないとみて
一か八か業過認定にかけたんじゃないか。

646 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:15:07 ID:gInO3p1J0
人をひき殺しておいて往生際悪いなあ。酒がどうこういう前に、18人死傷っていうのは
危険運転でいいだろ?慎重に運転してて、そんな大事故になるんだったら、道路とか
車とか、そういうものに問題が出てくるだろ。

647 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:15:11 ID:rte16kRl0
>>634
はぁ?ばーかばーか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B1%E9%99%BA%E9%81%8B%E8%BB%A2%E8%87%B4%E6%AD%BB%E5%82%B7%E7%BD%AA
うんこばか

648 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:17:40 ID:EXhNLVaOO
反省してないな。
泥酔状態で運転することが危険なんだろ

649 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:17:47 ID:yQ/G7lOvO
>>638
すまんが、春は去年おとずれた。
それまでは悲惨だったが。

650 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:18:21 ID:uACRyD+00
>>645
じゃあ、この弁護士は
「こいつは普段から 不注意(過失) によって信号無視や蛇行運転していたんだ」
と言う事にしたいのか?
で、今回も 不注意(過失)によって起きた事故だと。

651 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:18:35 ID:JX1lfNT50
所詮他人のつくった法律論をかじって、他人の理論のコピペ思考を駆使して
我田引水し、依頼人の利益を図る。
これが法律家の仕事ですよ。

先生と呼べるのは、それ、わかってて謙虚な気持ちで他人の理論を拝借しつつ、
自分の正義感情から湧き出た自己独自の法律理論を構成する素養のある人だけです。
あとは学者や先人の法律論をコピペのように流用するだけでいっちょまえになった気分でいらっしゃる、
法律家ふいんき組(←ATOKが壊れていて変換できない)というやつですよ。たとえ資格もってても。
みなさん、騙されてはなりません(笑)。

652 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:19:15 ID:AYjOyrP+0
>>641
実現性のない絵を… 何人弁護士いると思ってるんだ。
きっと3人くらいの弁護内容を読んだくらいで貴方は放り出すよ。

>>642
3人だし。弁護士は職務遂行してるだけだし。

>>646
だから何人死傷したから危険雨天致死傷罪 とはなってないんだよ。
147よく読め

653 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:20:00 ID:n7QfUmxU0
>酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
>危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた

死ね!! 今すぐ死ね!!! 氏ねじゃなくて死ね!!!!

被害者の親御さんになぶり殺しにされろ!!!!!!!!

654 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:20:26 ID:N02iFIQq0
このスレで判った事












634の方が底抜けにバカだという事

655 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:20:54 ID:Kf9LVVMs0
裁判所でも飲んでしまったようです・・・・・・

656 :ネオむぎ茶 ◆apmvV46bQg :2005/08/10(水) 09:21:26 ID:69+QlvnTO
何の罪もない二人の命を奪っておいて、開きなおるんもええ加減にせえよ!!!

657 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:22:57 ID:k3mhq/ZI0
まぁ弁護人は仕事だから最大限刑が軽くなるよう主張するだろ
問題は裁判官がそれを鵜呑みしてしまう場合だな

658 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:23:03 ID:Ib1VR3UI0
何ふざけてんの?
こんな屑死刑でいいだろwww

659 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:23:33 ID:AYjOyrP+0
>>651
飲酒の常習性については証拠があるだろうから争えないだろう。
信号無視や蛇行運転はおそらく事故当日以外は立証できない。

彼は今回くらいの酒量では「正常な運転が困難な状態」には
ならないという事が弁護側の主張かと。


660 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:23:34 ID:462Z9Zmw0
親伝の話だと轢いたあと警察来るまで縁石に座ってジュース呑みながら携帯かけて笑ってんだよな
どうしようもない餓鬼だ

661 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:25:09 ID:WBohcDX+0
>>652
1つだけ言わせてください

>危険雨天致死傷罪
これを見るたびに笑ってしまいます
被告人はカミナリ様ですか

662 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:25:17 ID:FklcDaSTO
つか死刑で良いよ


親族はコイツが交通刑務所から出てきたら拐って拷問してから殺せ


初犯なら執行猶予が付くかもしれんし、悪くても2〜3年で出てこれるよ

663 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:26:28 ID:vzEksPdd0
>>659
その主張は厳しいと思うな。いまや酒量は関係ないよ。

664 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:27:34 ID:2shubgrZ0
>酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
>危険運転かどうかよくわからない。
酒飲んで危険運転かどうかも理解出来ん奴が車とか運転するな。

665 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:27:46 ID:Ib1VR3UI0
つかこれで危険運転に当たらないなら危険運転って意味ないだろwww

666 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:27:48 ID:rJ8ilnyAO
弁護士はワイロもらってるから仕方ない

判決でリンチ死刑か懲役2000年が出ればいい

667 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 09:28:01 ID:UiUbYNwSO
>>659
>>1の内容だけじゃ判断できないところだな。
適当にぐぐってみてわかったことは
・当日限界までのんでいた
・危ないという認識はあった
・一度車に衝突したあと学生の列につっこんだ
ってのはわかった。
問題は最後の一回車にぶつかったところだな。
これをどう見るかで危険運転かどうかの判断がわかれる。

668 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:28:27 ID:u8SBo2TX0
危険運転というか殺人でいいよ

669 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:28:32 ID:JX1lfNT50
>>659
つまり、
一般人を基準にするのではなく、被告人を基準にした弁論を展開しようと。
そういうわけですね?
それで国民の一般人の感情を説得できるのか?
というのがこのスレのおおまかな流れか、と。

670 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:28:59 ID:yQ/G7lOvO
>>662
執行猶予や2、3年なんて無理。
10年以上は確実。

671 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:29:48 ID:AYjOyrP+0
>>661
誤字スマソ

>>662
故意で残虐な殺人だったら15年いくと思われ。

672 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:29:47 ID:s2NpRTtwO
オレは 地元だが はっきり言って 死刑ですね!このたびの事件は 日本全国に 知らしめる必要が ある。

未だに 車で 酒飲みに行く 能無しが 多い。警察は 何を やってんだ!
みんな 捕まえて 免許剥奪汁!

673 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:29:53 ID:VRycieUk0
なんでこんなに弁護人たたく奴が多いんだ?
被告人が「無罪にしろ」と言ったら希望にそえられるよう
最善の努力をしなきゃならないのは当然。たとえそう
思ってなくてもこのように発言したのはわかりきってる事だろう。

674 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:31:42 ID:Ib1VR3UI0
>アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で四輪以上の自動車を走行させる行為
慎重に運転しようと頭で考えていて、事故起こしたんだろ?
じゃあアルコールの影響以外考えられないしwww

675 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:31:52 ID:kL5+HcdG0
以前に泥酔して運転して、猛スピードで自転車の女子高生だか女子中学生
を数十メートル跳ね飛ばして即死させた奴は危険運転致死罪にならなかった。
理由は、酒を飲んだ店を出てから事故を起こすまで、2km程を何かにぶつかっ
たりすることなく運転して来た=正常な運転が出来ないほどではなかった。

もう基準が訳分からんよ、この法律。




676 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:32:22 ID:yQ/G7lOvO
>>669
あくまでも法律を基準にすべきでしょう。
その結果、被害者に有利になるかもしれないし、その逆になるかも知れないということです。

677 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 09:32:46 ID:UiUbYNwSO
>>670
やくざが報復した事件だとのきなみ10年以上だな。
まぁ、加害者がお礼参りしにきて過剰防衛で殺人なら執行猶予の可能性はないわけじゃないが。

678 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:32:48 ID:dp9tEiPj0
>>670>>671
ソースは?
お前等の妄想はいいからソース出して。

679 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:33:39 ID:AYjOyrP+0
>>667
む。
・一度車に衝突したあと学生の列につっこんだ
これは知らなかった。歩道上に直接突っ込んだのかと思ってた。
であれば弁護側が粘るのも判らないではない。

>>669
おいおい。弁護士が国民の感情に配慮した戦略をとるように
なんて思っている人がホントにこのスレにいるのか?

680 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:33:54 ID:WBohcDX+0
この手の事故を減らすためには
飲酒運転に対してより一層の厳罰化と
警察による取締りの増加くらいしかないのかな

ちゃんと雨の日もやれよー

681 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:33:57 ID:vzEksPdd0
危険運転認められなくても、かなり重い刑にはなるよな?

682 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:34:28 ID:0L1k22xb0
とりあえず弁護士ってやっぱ名前出すべきだよな

683 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:34:56 ID:JX1lfNT50
>>676
法律を基準にする根拠は何ですか?

684 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:35:50 ID:0AmIRmWf0
まあ、容疑者が何を言うのも自由
弁護士は容疑者が言う事を屁理屈こねて主張するのが仕事

でも主張するってことは弁護士がそそのかしたんだろうな

685 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:36:14 ID:AYjOyrP+0
>>678
通常の殺人事件の判例なんていくらでも出てくるだろうが。
加害者が死刑で殺されたって事件は聞いたこと無いが、
被害者が過去加害者だからって量刑半分とかありえないから。

686 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:36:23 ID:462Z9Zmw0
横断者待ちの左折車両にぶつかってますよ
赤信号無視

緩いカーブの先で信号がいきなり現れる場所じゃないし酔って寝ながら運転してたろうな
ぶつかってるにもかかわらず凄い距離走ってるんですわ
一度現場をごらんあれ

687 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:36:36 ID:e25UGQoN0
>>681
ならないよ。業務上過失致死には懲役5年までしか刑がない

688 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:36:56 ID:y21kIU8l0
弁護士叩くのなぜ?
こんな奴の弁護しなきゃならん弁護士には激しく同情するが。

689 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:38:27 ID:yQ/G7lOvO
>>678
事実ではなく意見を言っているので、ソースを出せと言われても困りますが。
結果的に、危険運転致死が適用されることは免れないと思うので、
結果の重大性や判例を考慮しても、懲役10年以上は確実だろうということです。

690 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:39:01 ID:EIWlu9ho0
レイプは自称大都会宮城県の県技

幼女100人をレイプし、80のジジイがショタの玉を狙い
アニメイトでチカン、教師は後ろから女に抱きつき
粗末な下半身を露出し、スカートをめくる
ピンクビラをばらまき、抜天市場なる風俗店を作る
セクハラや近親相姦を平然と行う

変質者の楽園 東の福岡 自称大都会仙台


おでんを食い逃げし、
観光客に悪質な客引き、産地偽装の飲食物をぼった栗価格で提供
給食費・保育料・国税の滞納を意図的に実行
大学から皿を盗み、図書館から本を盗む

東の大阪 自称大都会仙台


民主党が支配し、選挙違反を言い訳で逃れようとし、
警官が詐欺を働き、隣県に少年強盗団を送り込み、
朝鮮人をのさばらせ、犯罪者を放置、
小中学生はカツアゲ上等、商人は無愛想殿様商売、
球団や百貨店の進出を大々的に自慢し、他県民の顰蹙を買い、
応援はしない。
小賢しい謀略と裏目に出る粗忽な裏切り
そして暴力

地球の恥 人民の敵 仙台人

691 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:39:53 ID:FklcDaSTO
>>670
つか強殺や殺人じゃない

で、拷問が重要


殺すつもりはなかったで傷害致死


おわかりか?

692 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:40:41 ID:AYjOyrP+0
>>681
もし危険運転ではなかったらMAX5年。

>>683
弁護士裁判官検事の拠り所だろ。
感情的に量刑決められたらそれこそたまったもんじゃない。

>>686
と言うことは、弁護側として、横断歩道右側の被害者を認識してハンドル
切ったところ左折待ち車輌に接触、跳ね飛ばされて突っ込んでしまった
という主張が可能になりそうだな。

693 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:41:50 ID:n0rtlssxO
運転できる状態で人ひいた、って自分でいってるんだから殺人罪でいいじゃん

694 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:42:25 ID:dp9tEiPj0
>>689
なんだよ
結局全部妄想か。。いや、願望と言ったほうがいいかもしれないね。

695 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:42:53 ID:MzW49D7A0
危険運転かどうかわからない→ほど酔っていた
慎重に運転しようとしていた→なんて考えちゃうほど酔っていた

これからは危険運転うんぬんより
殺したという事実だけで判断しろよ

酔ってこいつ刺殺しても同じ詭弁で済むのか
弁護人もついでに刺してみたくなるな

696 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:43:50 ID:AYjOyrP+0
>>691
殺人事件でそんな生ぬるい捜査で済むわけない。
日本の刑罰は仇討ちが目的じゃなくて、秩序維持が目的だから。
勝手に私刑にしたら司法は厳しいよ。

697 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:43:50 ID:BfQ9l0AZ0
>>673
弁護士の役割が分からん馬鹿が多いから

698 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:44:12 ID:M2fHTVx9O
>>688
どんな手を使っても減刑を狙うのが弁護士の仕事だからねぇ(その逆のことを警察、検察はやってるし)。

結局は裁判官次第。求刑以上の判決も出せるわけだしな。

699 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:44:15 ID:e25UGQoN0
>>692
その場合正常な運転が困難な状態に認定されるだろう

700 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 09:44:42 ID:UiUbYNwSO
>>692
はね飛ばされるというよりもパニクって運転を誤るほうが説得力あるかも。
さすがにあの状況で「はね飛ばされました」はないからな。

701 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:45:06 ID:dp9tEiPj0
>>696
だからソースを出せよ。

702 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:45:15 ID:StL8lueh0
『宮城(主に仙台)人の特徴』

・すぐ「自分が如何に暴力的な人間であるか」を誇張したがり威嚇するが、
単に卑劣なだけで本質的には姑息であり意気地はない。
・基本的に知能が低く幼稚で短気、物欲と色欲および虚栄心と被害者意識が強い。
当然、仕事は半人前以下で、文句と欲望とプライドだけ一人前。
・極めて自己中心的性格であり、理性や良識が欠落した人格異常的な言動が目立つ。
・精神的に脆弱で、依存心が極度に強く、自活力に欠ける。
後ろ盾という裏打ちがないと何も出来ず、親族や行政に寄生しなければ生計を立てられない。
・都会的なのか、田舎なのか中途半端な存在で、同じ環境下に固着しているため、
価値観や感情、思考、行動形態等が一様で個性がなく視野が狭い。
・単純。
物事の本質を見抜く力や真意を汲み取る能力が無く、
五感で感じ得る事が世の中の全てだと信じて疑わない。
自分達の価値観が何処でも通用すると思い込んでいる。
・既に「だらしなく惰性で生きる」という堕落した地域色に侵染されており、
また自信も度胸もない為、身内から離れて他地区で暮らす事が出来ない。
・住民は環境の劣悪さに薄々気付いているが改善させようという意欲は皆無である。
それ所か、非常識さに順応していて内心は住み心地良く思っているから他所者に評価される事を極端に嫌う

703 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:45:16 ID:l5GmkasS0
日本は被害者が軽視される。なぜかは知らないが。
他の国はすぐ終身刑(仮出所なし)になる。



704 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:45:26 ID:gInO3p1J0
>>652
いや、俺は司法の人じゃないし、ここは司法板でもないし。
ごく一般の社会通念に照らして考えれば、慎重に運転してて18人死傷させる
ことはありえないってことを言ったまでだが? 司法をかじってないと
書き込んではいけないのか?

705 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:45:57 ID:NmNHTMZv0
>>681
危険運転致死傷罪が認められず、業務上過失致死傷罪に該当した場合は
懲役5年以下です

仮に危険運転致死傷罪が認められた場合でも最大15年以下の有期懲役です。

初犯で模範囚の場合は10年〜12年で仮出所になります。

仮出所者は雇用助成金(給料の半分が国から支給)が受けられます。
市営住宅に住んで無査定で就労まで生活保護(一人当たり月8万)が受給できるし
ハローワークでも優先的に斡旋されます

706 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:46:06 ID:JX1lfNT50
>>692
・・・
私のレス内容、理解してくれてますか?
法律を基準とすることは否定していませんよ。

その根拠を問うているのであって、法曹の拠り所を問うでいるわけではないのですよ。

707 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:46:40 ID:AYjOyrP+0
>>693
日本で死亡交通事故は減ったとはいえまだ年間8000件。
それ全部殺人罪??

>>695
酔って心神喪失ならそういう言い訳はできるだろう。
事件の関係者だったりしたら徹底的な取り調べがなされるだろうが。


708 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:47:14 ID:blghkAWX0
189 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:01 ID:AYjOyrP+0
201 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:08:58 ID:AYjOyrP+0
247 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:22:55 ID:AYjOyrP+0
276 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:31:29 ID:AYjOyrP+0
309 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:21 ID:AYjOyrP+0
340 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:50:53 ID:AYjOyrP+0
353 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:55:21 ID:AYjOyrP+0
359 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:58:29 ID:AYjOyrP+0
364 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:01:05 ID:AYjOyrP+0
369 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:05:10 ID:AYjOyrP+0
402 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:22 ID:AYjOyrP+0
418 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:21:14 ID:AYjOyrP+0
435 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:29:16 ID:AYjOyrP+0
442 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:37:32 ID:AYjOyrP+0
443 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:40:40 ID:AYjOyrP+0
456 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:46:57 ID:AYjOyrP+0
464 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:58 ID:AYjOyrP+0
474 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:57:14 ID:AYjOyrP+0
477 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:59:24 ID:AYjOyrP+0
486 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:06:09 ID:AYjOyrP+0
544 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:22:08 ID:AYjOyrP+0
554 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:56:27 ID:AYjOyrP+0
573 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:28:32 ID:AYjOyrP+0
584 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:37:40 ID:AYjOyrP+0
592 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:42:49 ID:AYjOyrP+0
598 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:49:03 ID:AYjOyrP+0


709 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:47:38 ID:t3teZtil0
こんなに似ている トーホクとチョーセン

・南北に細長く、東西を海に面する。山がちな地形
・寒冷な気候である
・人種は大陸型の影響を大きく受け、日本人より体格が良いと信じている。えらが張って細目
・料理の味つけが濃い
・伝統文化は高度・精緻な発達を遂げず、素朴な水準に留まる
・過去に、日本の侵略に晒され、常に敗北し、日本に併合された
・日本の大都市圏に対する米の供給地であった
・近代に入り、日本政府によって交通・教育インフラを優先的に整備される
・たとえば、近代の偉人はほとんど日本に留学した経験をもっていたりする
・にもかかわらず今日にいたるも日本の他の地方に産業面では遅れをとり、所得水準は低い
・日本に抵抗した歴史に誇りをもっているが実態はお粗末なもの
・それどころか民族の興亡史は基本的には惨めな敗北の歴史
・おかげで歴史の捏造癖がついた
・あろうことか、世界最古の歴史を持ち、かつて大帝国を擁していたなどと言い出す
・戦時中は、残虐性を発揮し、日本軍の悪評を一手に引き受けた
・今日、彼らの生活は日本文化の完全な影響下にある
・現在にいたるまで、その主張は日本政府に対する筋違いの怨嗟で満ちている

710 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:48:09 ID:BfQ9l0AZ0
>>703
他の国ってどこの国?とりあえず一つ頼む

711 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:48:21 ID:F10xUMhx0
酒を飲ませた店はどうなったの

712 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:48:30 ID:462Z9Zmw0
>>692
ならない
是非一度現場をごらんあれ

713 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:48:51 ID:FklcDaSTO
>>696
私刑でさらに責任能力を問えればね

怨恨と推察されても殺人での起訴より傷害致死での起訴のが多いのはご存じ?



714 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:49:47 ID:AYjOyrP+0
>>701
何のソースを望んでるのかさっぱりわからん。
望んだら出てくるだろうと他人頼りな姿勢も子供っぽい。

>>703
中国人になれば? すぐ死刑にしてくれる。

715 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:49:51 ID:MH0LjA4N0
707 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:46:40 ID:AYjOyrP+0
>>693
日本で死亡交通事故は減ったとはいえまだ年間8000件。
それ全部殺人罪??



全ての事故が、他人を巻き込んでると思ってるみたいですねw
やばいぐらい無知、このヒキヲタw

716 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:50:43 ID:yQ/G7lOvO
>>704
書き込むなとは言ってないのでは?
書き込むのは君の自由。
それに対する反論を書き込むのも他人の自由。

717 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:52:20 ID:MH0LjA4N0
>>716
失礼ですが貴方。今日の仕事は?

718 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:53:11 ID:AYjOyrP+0
>>713
そんな無茶な論理あるか。
殺意を持って犯罪に及んだ人<傷害を加えようと思った結果殺した人
ってだけでしょ。全員が等しい殺意を持って犯罪を犯した
わけじゃないんだから、そんな件数比較に意味はない。

719 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:53:14 ID:BfQ9l0AZ0
>>717
・・・横レスですまんが、この言葉久々に使ってみたいんで言わせてもらう。

オマエモナー

720 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:54:23 ID:53ty/bvg0
仙台は民度が非常に低い。

司馬遼太郎が仙台を訪れたとき地元の名士に
「同規模の大藩であった金沢と比べて仙台の築いた文化の貧困なこと」について問われ
まったく答えられなかった。

721 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:54:40 ID:MH0LjA4N0
>>719
大学2年で、夏休みだが。

ここの書き込み見てると
真性ヒキーとかいそうだなw


722 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:55:07 ID:1//+E9a50
飲酒による死亡事故は殺人罪か傷害致死と同等にしろや。
少なくとも飲んでハンドルを握った時点で死亡事故を起こす可能性があることを
十分承知しているはずだから。
酔っていて判断が狂ったと主張すれば重過失致死。
ま、贖罪の意識が薄い奴は堀から出てからたっぷり社会的制裁を
受けてもらおうじゃないか。
それが唯一遺族の慰めだよ。

723 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:55:25 ID:6iU5hQE40
>>80 今の日本のどこが公正なんだ? 
お前みたいなバカがいるから結果的には弁護士まで非難されるような
世の中になる
    

724 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 09:56:39 ID:UiUbYNwSO
>>714
一応ソースをだすのは礼儀みたいなもんなんだけどな。
WEB上であるかどうかわからんが、仮出所した男の家に襲撃して殺したって事件が神戸で起きてる。
当時知り合いの作家が現場の目のまえにすんでいたんだが、戦争がおきたと思ったといってた。
あれは確か懲役10年前後だと思った。
名前ってでてたっけ?

725 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:57:12 ID:gInO3p1J0
>>716
書いたことに関してとんちんかんなレスがきたから一度は「そういう意味じゃないんだが?」
という形で理解を求めただけ。まあ、過去レスみれば言葉遊びしてるだけにしか見えないね。
マジレスした俺が馬鹿だった。反省します。

726 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:57:46 ID:HLFXP7sX0
飲酒して事故起こして、言い訳が見苦しい。

727 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:57:58 ID:BfQ9l0AZ0
>>721
夏休みの朝から2chにきて議論してるお前がヒキとかいうかね。
まあ俺も人のこといえねーかw

>>723
どこが公正じゃないのかもちっと詳しく


728 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:58:18 ID:AYjOyrP+0
>>717
ヒント:社会人には休日がある。

>>722
堀って…(大笑

729 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:59:03 ID:MH0LjA4N0
>>727
失礼ですが、貴方、仕事は?

730 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 09:59:29 ID:gInO3p1J0
ちなみに最近、学生が多いのか、「昼間からなにやってんの?」みたいなレス増えたけど
都会の大手じゃ夏休みに入っているところたくさんあるからね。俺は貧乏田舎リーマソ
だからサボり書きだが・・

731 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:00:39 ID:t497b4Zf0
仙台はブスが多いってほんと?

732 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:00:40 ID:462Z9Zmw0
>>717
失礼だなと云いたい処だが俺もうリタイアw
蓄えあるから年金まで市の臨職でももらうよw

733 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:01:00 ID:PaRyN2A40
弁護士って心底から無罪だとか思うのかな?
それとも、仕事だから自分を殺してるのか?
もし後者なら、こんな犯罪は連続して担当出来んよな。
なんぼタフでも精神的にイカレそう。

734 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:01:09 ID:MH0LjA4N0
まともな社会人が書き込んでるとは思えないね、このスレ。

やっぱりヒキヲタばっかりなんだろうなw

735 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:02:10 ID:aSPnsQgE0
>>731
(以下は生活行動半径の広さと給与所得から決定)
【宮城県】
・ドム(地元から一度も離れず、そのまま定着した女性)
・リック・ドム(地元を離れ仙台市内に定着又は派生した女性)
【近隣県】
・リック・ディアス(宮城県を出て、近隣県に定着・派生した女性)

【首都圏】(派生系)
・ゲルググ(宮城県を出て、首都圏に定着した宮城女性)
・ガルバルディ(派生系)
・ガルバルディβ(派生発展系)
・ガズL・ガズR(派生発展双子系)

736 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:02:12 ID:3XNKFnhE0
酒飲んで運転できると思ってたなら、それ自体、酔って判断力落ちてる証拠じゃねえか。

737 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:02:21 ID:BfQ9l0AZ0
>>729
会社員。昨日から盆休みに突入
朝からネットできるなんてなんと至福か・・・。

738 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:02:57 ID:462Z9Zmw0
アンカーみまちがえたorz
歳はとりたくないねえ


739 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:04:38 ID:ulbmG2T/0
なぜ人殺しは犯罪なのでしょう。
殺されるのは嫌だから。怖いから。悲しいからではないでしょうか。
社会に損害を与えるからという意見もあるでしょうが
それすら感情が無ければ大したことではないでしょう。

感情がなければ、殺人罪も傷害罪も無いはずです。
だから法律には、もっと悲しみや苦しみが考慮されるべきです。
今の法律はあまりに被害者が軽視されてると思うのです。


飲酒運転は即取り消し。アルコール検出量によっては永久剥奪でもいいと思います。



740 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:05:01 ID:462Z9Zmw0
>>734
壊斜員だったぞゴルァ

741 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:07:49 ID:4LMwhadF0
最近はどんな事件でも犯罪者に肩入れする
ブサヨ工作員が2chでも暴れてるから始末が悪い。

珍走擁護なんて典型的。

ブサヨ=日本弱体化&テロ思想犯だろ。
さっさと始末しろや。

742 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:07:53 ID:OhYnd2ma0
>>733
後者。
慣れればできる。

743 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:09:41 ID:MH0LjA4N0

>>733
早稲田セミナーとかLECの司法試験合格者パンフレット
見てみろよ。
顔写真ついてるけど、合格者はマジで気色わりい奴ばっかりwww

744 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:10:47 ID:BfQ9l0AZ0
>>741
N速+には結構いるが、犯罪者擁護のレスなんざほとんど見たことねえな
死刑と叫ぶか、自分で考えたリンチ内容書いてるレスばっか。
そして珍走擁護なんぞ皆無だ。

745 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:11:47 ID:/i0asGbH0
学生にしては頭の緩い発言が多いな。
ゆとりの弊害か、その者自身の限界なのか。

746 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:11:56 ID:yQ/G7lOvO
>>743
だんだん垢抜けてくるけどね。

747 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:13:26 ID:MH0LjA4N0
>>745
これは俺の予想だが。お前高卒だろw

>>746
なんで分かるんだよ。おいw

そういや、テレビとかで見る裁判官も
キモヲタそのものだなあwww

748 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:13:54 ID:ismSHkjy0
おまえらだって制限速度40キロのところを50キロくらい平気で出してるだろ?
運動エネルギーとか停止距離を考えたらたった10キロの速度違反だって相当危険だぞ。

おまえらも日常的に交通違反してるんだから被告を責める資格はない。

749 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:15:38 ID:/i0asGbH0
>>747
どこの大学?
その大学って君みたいな電波くんばかりなの?

750 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:15:44 ID:qW9m5N6M0
>>748
そういうことは免許取ってから言いましょうね。

×停止距離
○制動距離

751 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:16:33 ID:462Z9Zmw0
>>748
飲酒運転は日常的にしてないぞ
むちゃくちゃいうなよw

752 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:17:16 ID:AYjOyrP+0
なんかレベル低い書き込み増えたな。

>>758
別に免許の試験じゃないんだから。意味通れば問題ないんじゃ?

753 :748:2005/08/10(水) 10:19:18 ID:ismSHkjy0
>>750
お前こそ免許持ってないだろ。w

停止距離=制動距離+空走距離

754 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:20:16 ID:qW9m5N6M0
>>752
制動距離を停止距離と書く → 恐らく免許持ってないと予想 → 当然運転したことも無い →
制限速度守ることが必ずしも円滑な運行ではないことを理解していない。

ということで突っ込んだんだが。
まあどうでもいい。

755 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:22:53 ID:e25UGQoN0
>>748
普通に走ってて事故起こせば何か違反してるようにできてんだよ
責任取らせるためにな

756 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:23:10 ID:eo8fxDpP0
弁護士だって「何言ってんだコイツは」とか
「あーあ、また裁判で負けて両方から逆恨みされるよ」とか思ってるよ。

757 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:24:49 ID:OhYnd2ma0
>>747
弁護士の知り合いくらいいないの?

758 :748:2005/08/10(水) 10:25:08 ID:ismSHkjy0
>>751
速度違反も飲酒と同じくらい悪質で危険な違反行為だが?

>>754
もういっぺん自動車学校行ってきなさい。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

759 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:26:00 ID:4LMwhadF0
>>744
(゚Д゚ )ハァ?
別にお前を名指ししたわけじゃないのに
何必死になって反論してるの?w

もしかして 図 星 ですか?

つーか珍走擁護皆無ってギャグで言ってるのか?
自爆ネタには付き物なのは常識同然だが?

760 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:27:17 ID:S834ezXM0


                     バリバリバリバリバリ
 彡     ミ          ;;;;ミ  カッ         ゴッ  ,rf''"  '"  ハ、;;;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::゙i,:.:.:.:.:.:.:`''ー
 彡      ミ   ./--r..,,_    'r i    \ノゝノゝ/     〃        ゙i,;;;;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::
  i     ¥  _ .r=/ ̄''''-.._ ./--.r     )    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;,,,,,,,;;:::::==、 \;;;;;;\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:t:::::ヽ:.:.:.:.:.:/
  i    y_.-'"~  |ヽ<(≡≡≡≡≡≡≡)     (;;;;;;;;;;;;;;;;r:::;;、;;;;;;;;==-、    ゙ヽ;;;;;\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::丶::/
  i...-./~i i    " 'r..,,____./丶丿(≡≡≡≡)    (     〉 )ヽ  (  ニ=-  ヾ;;;;;;;\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:::::.:Y      
 /''~)"'r i        ;;''   )'r.__/     )    (;;;;;;;;;;;;;; f゚,ソ;;;;;;;;;;ヾ'''"       ヾ;;;;;;;;;\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:::::.:リ
 ヽ ( < i/        '-⌒-/  |    /⌒⌒⌒\     l(  '⌒ヽ:.     ..::'"   彳;;;;;;;;;-、t:.:.:.:.:.:./:::ノ
  丶"'-r.         _..-.||..._ i                 !`チ'゙゙'ー'^':..  ,,..::::     彡;;;/´  )、:.:.:.:/´
  ミ~''.-y        /-==:=._丶.i                ヾ‐-、_    ゙"       ,リ〉=三ノ;;;ヽノ
  ~ミ: i i         ~"r ..,,,_/ i                   〉=ニ=チ         ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i'
    \人_人,_从人_._.人_从._,人_人_人_人/     \人_人,_从人_.人_从._,人人_人_人人/
     )辻元清美こそアジアの救世主! (      )さゆりタンとトミ子こそ東亜の星!(
     )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\      )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ 

          ↑高槻市民(大阪民国)               ↑仙台市民(東北の大阪人)

761 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:27:32 ID:qW9m5N6M0
>>758
運転したこともない奴にヤレヤレとか言われてもw

つかこの話、意味ないので終了。

762 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:28:31 ID:BfQ9l0AZ0
>>759
一回にレスすりゃ必死認定か、参ったなあ

763 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:29:00 ID:G9Uv0Cq+0
否認してくらたほうが判決は重くなるからいいんだよ。
弁護士のGJ!かもよw

764 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:30:34 ID:PsD9NOmY0
とりあえず寝言は寝てから言え犯罪者

765 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:32:47 ID:kq5Gt+4xO
学歴で攻撃する奴多いね
煽りになってないのに

766 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 10:33:14 ID:UiUbYNwSO
>>753
例えば時速50km/hで走行して一秒で反応してブレーキをかければ
50km/h=13.9m/s
v^2=2μgs
乾燥したアスファルトはμ=0.8
重力加速度g=9.8m/s^2
よって
s=13.9^2/(2*0.8*9.8)=12.3m
よって
12.3+13.9=26.2m
けっこうあるもんだな。

767 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:33:17 ID:0+4/vUX60
正常な状態で運転していたと言うことだね。

ふーん、
それで歩行者の列に突っ込んだのなら「殺人」だな。

768 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:34:29 ID:4LMwhadF0
>>762
お前みたいなブサヨ論振り回す奴だけは認定するよw
自分の意見に関係なけりゃ&に身に覚えがなけりゃ
「普通は」スルーするわな。

769 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:34:46 ID:cDHUxL9B0
学歴の話になると
途端にうろたえる奴多すぎ。これだから高卒は。。。

770 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:35:21 ID:ulbmG2T/0
>>748
馬鹿な煽りにまじレスもどうかと思うが
周囲が50km/hで走ってるのに、「制限速度厳守!40km/h!!」
なんて走ってる方がよっぽど危険な事くらい分かるでしょ。
免許もってなかったとしてもね。

771 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:37:45 ID:lruZnYsp0
仙台人気質をよく表した出来事だ。

仙台人の特徴:

・県民性調査では「社交的」言われるが、実際は排他的。地元、せいぜい東北人の内輪で「社交的」
・仙台以外には日本では東京にしか関心がない。井の中の蛙で都会とおもっている。
・日本の他地域で大災害があっても、自分の親類に被害がないとわかれば、無関心、同情無し。
・自分たちが常に安全な立場にいることだけ考える。会津の一番の見方を自称しながら、戊辰戦争で形
勢不利と見るや、ささと降伏。信念より保身。
・利益に結びつき場合は人情的になるが、利益を得た後は無情に様変わり。

772 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:38:11 ID:3JNP0W4L0
>酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった
>慎重に運転しようとしていた

どんなキチガイかと思えば

>光被告

やっぱりそっちか。

773 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/10(水) 10:42:33 ID:UiUbYNwSO
>>748
L=v^2/(2μg)+tv
=(40/3.6)^2/(2*0.8*9.8)+1*(40/3.6)
=20.0

だいたい6mくらいか。
かなりひびくんじゃないか?

774 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:43:37 ID:ulbmG2T/0
>運転が困難な状態ではなかった。
>慎重に運転しようとしていた

にも関わらずウォークラリーの列に突っ込んで18人を死傷させたという事は

1.運転能力に著しく問題がある
2.現実認識能力に著しく問題がある
3.嘘をついている
4.キチガイ

このどれか、もしくは全部なわけか。

775 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:48:42 ID:ukXazM600
反省の意思も更生の余地も認められない
従って死刑でいいよ

776 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:51:51 ID:B4eWPmLv0
危険運転じゃなかったのなら、無罪でFAかな?

777 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:53:16 ID:naI53YKN0

弁護士が人権団体がこの国を駄目にしている

778 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:53:53 ID:fJPyaLvH0
>>769
ネットだからね。
目に見えないことで自分を偽ろうとするやつはいっぱいいる。
他人を攻撃することで、自分はそうじゃないっていうことを(ネットで)ただ言いたいだけのようにも聞こえる。
でも、ネットでわざわざそんなこと言う時点で、リアルで周りには言えないことは認識できているのかもね。

779 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:54:47 ID:lJXkZ2OJ0
>>770
なにがどう「よっぽど危険」なのだ?

周囲をイライラさせる点において危険だというのだろうか。
ということは制限速度厳守しているパトカーは危険運転に相当するということになるが。

俺様ルールって凄いね…

780 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:55:43 ID:9jJyMKNz0
まあ、その辺走ってる車なんか8割方キチガイだからな。
こんなのとか。
ttp://2st.dip.jp/bikemovie/src/up5762.wmv

781 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 10:57:56 ID:FVOtoTdD0
弁護士は弁護するのが仕事、検察官は罪を重くするのが仕事、っていうけどさ。
事実関係等から明らかに被告が悪いのがわかりきってたり、あるいは冤罪であることが
(資料等から)わかってる場合はゴネるべきじゃないんじゃない?

782 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:01:34 ID:uACRyD+00
>>779
パトカーも制限速度30-40Kmエリアは速度守ってないのが圧倒的に多いけどな

783 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:03:09 ID:fJPyaLvH0
>>780
外からは一応の別空間だからね。
車内にいるドライバーは外からはよく見えないことで、車の外見、動作から自分を偽ろうとするやつはいっぱいいる。
見栄っ張りな車や改造(でちゅーん)を施した自慢の車で、他人を煽ったり、
DQNな運転をすることで、自分はぶさいこではない、運転下手ではない、ヨワッチクないっていうことを
(車で)他人に錯覚してもらいたいだけのようにも見える。
でも、車から降りればおとなしくなるのに、公道でわざわざそんなことやってる時点で、
周りにはあまり自分が凄い人間ではないってことは自覚できているのかもね。

784 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:05:11 ID:G9Uv0Cq+0
>>779
法定速度+αで走行中、追跡中でもない覆面パトカーにパッシングされましたが何か?

素直に車線を譲ると、猛スピードで獲物探しに出かけましたよw

785 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:05:48 ID:509AholE0
こいつ、まだ酔いが醒めてねぇようだな。

786 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:12:17 ID:lJXkZ2OJ0
>>782
>>784
そんなことないよ、パトカーが先頭を制限速度ぴったりで行列先導している光景を
よくみるけどな。

まあそういうことにしといてやる、よきに計らえ。

787 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:12:40 ID:tw7FJ7IE0
>>780
すげぇタイミングでカメラ回してたんだね、この人。
パトカーさえいなければこの車も最初から左車線にいられたんだろうね…。

>>782
近所でよく取り締まりしてた(最近の工事からあまり見てない)覆面パト、
脇から信号変わり際に出てきて60km/hを守って走ってて、抜いてくる
奴らをまるで入れ食いのように捕まえてた。@法定速度区間

あ、もしかしてこのパト、俺が待ちかまえてて後ろを何度も走るから
取り締まりやめちゃったのかな…。


788 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:15:26 ID:uACRyD+00
>>786
>パトカーが先頭を制限速度ぴったりで行列先導している光景をよくみるけどな。
そりゃそうだろう。速度超過して走っているパトカーは行列作らないし、
後続車はパトカーにパッシングもしないし追越もかけないからな。

789 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:15:40 ID:ulbmG2T/0
>>779
>周囲をイライラさせる点において危険だというのだろうか。

('A`)

本当に分からないのか??本当に?それ以外全く思いつかない?
>>770の俺様ルールかよ。アホ」としか思わないの?本当に?


790 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:18:06 ID:BNu0/32L0
弁護士も仕事とは言え辛いな。
ま、麻原ショーコーの弁護団よりはまだマシだけどな。

791 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:18:14 ID:tw7FJ7IE0
>>788
高速道路を100km/hで走ってたパトカー(白黒)を抜いたことはあるよ。
110km/hくらいでね。遠ざかるにつれて加速して(略)


792 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:19:07 ID:Rw+Wz+hf0
コレは弁護士が無能かそれとも弁護のしようが無いのか・・・・・

793 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:21:26 ID:G9Uv0Cq+0
>>786
それは否定しませんが、自分の知ってることだけが真実ではないってことですよん。

大人の世界は本音と建前でどろどろしてるんですー。

794 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:23:19 ID:AYjOyrP+0
>>780
車乗りの視点からすると、
 1 この白アコードはウィンカーを出すのが遅すぎる
 2 でも左車線にパトカーがいるので、直後左折しても
   普通は他車はいないはず
 3 この状況で左から急加速のバイクの方がDQN 

に思えるが、実際はバイクの方が弱者扱いだから
車8割バイク2割くらいの過失か?

795 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:24:07 ID:ooienC9j0
パトカー制限速度守ってないから、なんで守らんのじゃあと電話できいたら
仕事中だからですとかの答えだったよ。

796 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:24:26 ID:tw7FJ7IE0
ずれたレスしてましたが…

殺人事件何かだと心神喪失状態で無罪に持っていこうとする、
こういうのだと最悪が危険運転致死だろうから、それを免れて
うっかり事故だった、に持っていこうとする、弁護士は弁護士らしい
仕事をしてると思うな。感情論から言えば懲役200年とか死刑とか
言いたいけどね。


797 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:24:41 ID:2s/cOkqb0
東京の高島平署の管内では、とある場所で交通事故を起こしても
交通事故にはなりません。知人が飲酒運転の車に引かれて
しばらく入院したが相手は軽い罰金のみで免許は無傷。

798 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:24:59 ID:mt81o7ci0
>>792
医療に例えると、リンパ付近にガンができていて転移しまくっているのをわかっていながら
外科的技量を上げるため、本人の体力無視してあえてガン細胞の切除に踏み切るようなものだろうか。


799 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:26:06 ID:ulbmG2T/0
大分話がずれて来てるな

要するに

佐藤光被告(26) が飲酒運転で死傷者だしても反省すらしないヤツって事だろ。

800 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:28:58 ID:9abKW1YK0
普段から事故を起こす運転手の、わき見運転の車に撥ねられた自分が来ましたよ。

軍法会議で即刻銃殺刑ですね。

801 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:29:35 ID:W5Y88Ko90
酒飲んで酔っ払って運転する事自体が危険運転ww

802 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:31:16 ID:qZ6xM9zG0
いつから危険運転の判断は自己申告制になったんだ?

803 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:31:20 ID:G9Uv0Cq+0
>>801
まだ200レスもあるのにまとめるな!

804 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:33:03 ID:hB/9WC3k0
こんな事言うより
毎日写経してます、とか謝罪文いっぱい書きました、
とかのほうが酌量の余地があると思うんだが

805 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:34:13 ID:/Ebj+mXR0
反省していないものとして、死刑を宣告する。

806 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:35:50 ID:LnqCQeJy0
>>794
もろ死角だから、バイクが弱者、関係無しに8:2かと。

807 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:37:07 ID:OhYnd2ma0
>>781

>>298

808 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:41:10 ID:OhYnd2ma0
>>798
ガンが転移しまくって手遅れなので,モルヒネで苦痛を緩和したほうがいいんじゃないかと思って患者にも勧めるのたが,
患者が「どうしても切ってくれ。治るから」と言い張るので,仕方なく手術している医者みたいなもんだ。

809 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:41:15 ID:tdJoQFhZ0
飲酒が原因で運転が困難かどうかの判断すらできない状況で運転し、重大な事故を起こしたんだから
普通に危険運転でいいんでないの?早朝に人がいたとかそんなものは関係ない。

>247みたいな人間がハンドル握ってると思うとゾッとする。向いてないから免許返還しな。
深夜にボーッとして信号を無視したことなんか少なくとも私にはない。何がアンラッキーなんだ?

問題は酔っていない状況で「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。危険運転かどうかよく
わからない。慎重に運転しようとしていた」と認識していること。
酒を飲んだら運転は困難というかやっちゃいけないってことがわかってない時点で重罪にすべきだと
思うし、飲酒運転で事故又はひき逃げをやった場合、最初から危険運転適用でいいのではないか?

しかし、危険運転を適用してほしくなければ、4輪以上の自動車以外の乗り物を使えばいいのか…

810 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:41:26 ID:/0GNsGjc0
ベンゴシガクニヲダメニスル・・・

811 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:43:30 ID:4LMwhadF0
>>794
あらかじめ寄せないくせに、死角巻き込み確認もしないDQNですか?
右折レーンに寄せずに走行車線からUターンされても文句言う資格無いぞ。

812 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:43:37 ID:OhYnd2ma0
>>810
弁護士が被告人をたきつけてわざわざ否認させることはない。
逆に,弁護士が「それ無理だよ」と言って被告人を自白させることはある。
なぜなら,自白してくれたほうが弁護士は楽だから。

813 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:44:24 ID:Rw+Wz+hf0
>>795
回転灯の点滅とサイレン(速度違反追尾の時は回転灯だけでOK)を鳴らしていない場合パトカーも一般車両
として扱われます。
ビデオに撮って証拠として突きつけるのが宜しいかと・・・・


814 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:44:36 ID:uUwf6iJy0
弁護士は人間の屑ってことがよくわかる出来事だな

ろくな死に方しねーだろうな

815 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:45:23 ID:zFQrDbMq0
>>810
弁護士角煮をダメにする?

もったいないな

816 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:46:01 ID:7+Ut7L2O0
弁護士は非常識 ベンゴシガ クニヲ ダメニスル・・・
弁護士は非常識 ベンゴシガ クニヲ ダメニスル・・・
弁護士は非常識 ベンゴシガ クニヲ ダメニスル・・・
弁護士は非常識 ベンゴシガ クニヲ ダメニスル・・・
弁護士は非常識 ベンゴシガ クニヲ ダメニスル・・・

弁護士は 金だけのために 弁護する

817 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:46:03 ID:509AholE0
>>794
2 でも左車線にパトカーがいるので、直後左折しても
   普通は他車はいないはず

車乗ろうが単車乗ろうが、「はず」という根拠のない判断は危険極まりない。



818 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:47:48 ID:OhYnd2ma0
>>816
素直に自白してくれた方が弁護士としてはコストパフォーマンスがよくなってありがたいんだけど。

819 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:51:27 ID:tw7FJ7IE0
>>798 >>808
ブラックジャックなら治しちゃいそうだ。w

>>800
いつ轢かれたんだよ。成仏してください。(-人-)

国選だと自白の方が楽、ってのはあるだろうね。
だとすると本気で弁護を頼むならやっぱり私選なんだろうか…。


820 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:51:47 ID:l4Um82Xm0
>>469
行列のおばさん弁護士は元検察官だが
無罪判決を連続して喰らってアボーン

821 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:51:52 ID:E1D7sIQK0
わはははあはははははっはあっはははあはっははは

822 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:53:16 ID:JXUlDzhG0
危険運転でないということは故意の殺人でOK?

823 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:53:26 ID:OhYnd2ma0
>>819
私選頼んで,無茶なこと言うと,辞任されちゃうよ。
国選なら,むちゃくちゃ言っても辞任されることはない。

824 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:54:15 ID:uACRyD+00
>>811
あの現場では十分に左に寄せれないだろう。と言うか、あぶねーよ。
車側の過失はウィンカー出すの遅すぎたのと巻き込み確認が不十分だった事と思うが。

>>817
>根拠のない判断
左車線には駐車車両(警察車両)があった。

825 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 11:58:19 ID:VxZiji5A0
こいつは泥酔して、安全運転してる夢でも見たんだろう。


826 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:00:16 ID:AYjOyrP+0
>>824
あと車線変更と左折を一気にしたのも過失っぽい。
完全に車線ふさがれるとDQN加速のバイクはどうあがいてもぶつかる。

827 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:04:08 ID:tw7FJ7IE0
>>823
そうだね。
で、顧問弁護士が最強かな。

>>825
昔から「酔ってない」という酔っぱらいが一番タチ悪いね。w


828 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:04:28 ID:VhZXWRJ9O
佐藤の臓器って全部でいくら位になるの?馬鹿チョンの内蔵でもいくらか足しにはなるだろう?ならんか・・

829 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:06:13 ID:tw7FJ7IE0
>>820
「自分の関わる裁判が無罪になる」ってことで弁護士に鞍替え?w


830 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:10:23 ID:vzQvynY40
普通の運転をしていて人の列に突っ込むものだろうか…

831 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:14:17 ID:AYjOyrP+0

別に飲酒運転をしてなくても。
悲惨な事故というのは案外身近にあるものだよ。
佐藤被告も事故を起こしたくて起こしたわけではないし。
明日は我が身とみんなが思うことだな。

http://response.jp/issue/2005/0721/article72763_1.html

832 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:15:52 ID:lDU9fUW50
189 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:05:01 ID:AYjOyrP+0
201 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:08:58 ID:AYjOyrP+0
247 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:22:55 ID:AYjOyrP+0
276 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:31:29 ID:AYjOyrP+0
309 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:41:21 ID:AYjOyrP+0
340 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:50:53 ID:AYjOyrP+0
353 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:55:21 ID:AYjOyrP+0
359 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 00:58:29 ID:AYjOyrP+0
364 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:01:05 ID:AYjOyrP+0
369 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:05:10 ID:AYjOyrP+0
402 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:15:22 ID:AYjOyrP+0
418 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:21:14 ID:AYjOyrP+0
435 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:29:16 ID:AYjOyrP+0
442 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:37:32 ID:AYjOyrP+0
443 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:40:40 ID:AYjOyrP+0
456 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:46:57 ID:AYjOyrP+0
464 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:50:58 ID:AYjOyrP+0
474 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:57:14 ID:AYjOyrP+0
477 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 01:59:24 ID:AYjOyrP+0
486 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 02:06:09 ID:AYjOyrP+0
544 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:22:08 ID:AYjOyrP+0
554 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 07:56:27 ID:AYjOyrP+0
573 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:28:32 ID:AYjOyrP+0
584 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:37:40 ID:AYjOyrP+0
592 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:42:49 ID:AYjOyrP+0
598 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 08:49:03 ID:AYjOyrP+0

831 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:14:17 ID:AYjOyrP+0  ←←まだいるよwww

833 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:30:01 ID:gInO3p1J0
だいたい酔ってるか酔ってないかなんて客観的な事実のほうが正確だろうに。
それに、この「俺は少しは悪いけど、悪くない部分もある」とこの期に及んで
主張するあたりが反省していない証拠。こんなやつは一生免許剥奪でFA

834 :仙台市民:2005/08/10(水) 12:45:32 ID:QsfdegNzo
そういえば、アーケードを暴走した殺人トラック運転手、直後は「故意でやった」と言ってたのに、今は「信号無視しちゃって気が動転してアーケードに入ってしまった。だから業過だ」って言ってるんだって。弁に入れ知恵された?今月いっぱい精神鑑定らしいけど。

835 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:50:55 ID:OMwPZyrG0
さっさと心から反省したほうが精神的に楽になれるのにね。
ドキュンが一生イライラしてるのは反省しないからだよ。

836 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:51:19 ID:AYjOyrP+0
>>831の事例では軽乗用車が信号無視。
ぶつけられて進路を変えられた乗用車が
歩道に乗り上げ中学生2人死亡1人負傷
これなんかは結果は変わらないが業過止まりじゃないか?


837 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:52:01 ID:nqSX9sOH0
だから酒になんか酔ってなかったんだよ。アホな糞ガキどもを轢き殺して
やったんだから感謝しろ。

838 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:55:18 ID:cd+cItft0
酒飲んで車で人頃して往生際悪いな

839 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 12:55:23 ID:7+AxOVHK0
弁護士が被告を弁護するのは当たり前の話。

840 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:01:31 ID:gInO3p1J0
>>839
弁護は当たり前だけど、一般人に強く批判されるようでは効果的な弁護とは
言えないんじゃないでしょうか?しかもそれって「泥棒が物を盗んで何が悪い!」
ってのとあまり変わらん。

841 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:06:04 ID:ulbmG2T/0
>>839
12時間もスレに張り付いてるのかお前…

842 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:10:58 ID:OMwPZyrG0
司法試験合格者はキモヲタwww
まじで顔がキモイwww

843 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:13:17 ID:uACRyD+00
>>836
そりゃ、その運転手は直前まで徹夜で酒を飲んでたわけでも、
信号無視をしまわってたわけでも、蛇行運転をしまわってたわけでもないし、
停車中の車両に突っ込んだわけでもないし、進行車線上に居た横断中の歩行者を撥ねたわけでもないからな。

844 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:13:32 ID:0n6gkgeTO
運転が困難ではなくてあの惨事なら
ガチで弾きにいったのかね?
ならば殺人で良いじゃない。


845 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:17:58 ID:OMwPZyrG0
でも嫌だね〜
『法律ではこうなってます』って能面のような顔して
融通が全く利かない奴って。

846 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:20:22 ID:Hqt74ZpZ0
>>780 これって、初出はどのスレ??
詳細が知りたい。。。


というか、警察官は何のためにソコにいたんだ?

路駐していた警察官達の責任は??

847 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:21:33 ID:gA8zGex20
age

848 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:23:35 ID:ulbmG2T/0
>>845
そういうやつも嫌だが
「法律なんか知るかよ!!」って感じのヤツも嫌だ。
路駐きられて警官に食って掛かるようなヤツとかさ。

849 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:25:18 ID:gInO3p1J0
>>845
でも仕事を頼むんなら、丸山や橋本じゃなくて、北村に頼みたいけどね。
浪花節の弁護士でも困るw まあ感情的には矛盾するけど仕方がない。

850 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:33:31 ID:tw7FJ7IE0
>>840
いや、それでも被告の罪が軽くなるようにするのが弁護士でしょう。
あとあと恨まれるかも知れないが、恨んだ奴が違法な攻撃をすれば
そちらは別の罪になるし。
ある意味イヤな商売だろね。冤罪で起訴されたのを無罪にするような
カッコイイ仕事ばかりじゃないってとこかな。

>>849
あの2人は法廷でもあんな調子なのかね。


851 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:35:20 ID:AYjOyrP+0
>>840
そもそも被告人の弁護について素人が、弁護方針に
あれやこれや文句を付けるのがおかしいわけで。


852 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:37:38 ID:gInO3p1J0
>>850
かっこいい仕事じゃないわな。極悪人の弁護だってしなくちゃならん。
そりゃ大変だと思う。

>>851
効力はないが、別におかしくはない。


853 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:39:29 ID:Ao2dWA5H0
>>673
弁護士にも社会的モラルは必要ってことだ

854 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:40:35 ID:7+AxOVHK0
弁護士が被告を弁護しなかったら、一体だれが弁護するんだよ。


855 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:46:11 ID:Or+ntm6N0
てゆか、こいつはもしかして
「刑が軽くなる=許してもらえる」
なんて甘い考え持ってねーだろーな

持っていたとしたら真性のDQNだ

856 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 13:52:40 ID:gInO3p1J0
>>855
いや「許してもらおう」という意志があるのなら、まだマシ。許してもらいたいことを
したと自認しているのだから。弁護士に助けられているうちに「オレって悪い事
してねーよな」なんて気持ちになっているほうが問題。

857 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 14:04:32 ID:tw7FJ7IE0
>>856
さすがに何人も死んでるんだから、それは無いでしょ。
ってか、マジにそこまで行ってたらDQN以前に人間じゃない。

858 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 14:07:12 ID:gInO3p1J0
>>857
この人はDQN未満だと思うけどねw いくら弁護士が作ったからとはいえ
「酒を飲んでいたが、ちゃんと運転しようとはしていた」などというガキの言い訳
以下の弁解をしている時点でOUTだと思うけど。

859 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 14:34:22 ID:W/gpQaYm0
本人のいう「大丈夫」「安全」なんていうのは、あくまでも判断するのは本人であって、他人の目から見れば
危険極まりないという事例はいくらでもある。
特に酔っ払いなんて、本人はまっすぐ歩いてるつもりでも他人から見たら明らかに千鳥足の事が多いからなあ。
この弁護人はその場を見てるわけでもない、ただ被告の言うことだけで馬鹿弁護する、非常に危険な存在。

860 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 14:44:58 ID:kWAv2EZu0
>>834
留置場の同房者に入れ知恵されたのでは?

861 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 14:49:05 ID:kWAv2EZu0
>>842
・・・と万年司法浪人が述べております。

>>859
>>298あたりからざっと200レスくらい読んで。

862 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 15:01:15 ID:xZPJYAONO
酒のんでなにいってんだか
全く反省の色無しというか
殺人罪でいいんでない?

863 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 15:15:35 ID:gInO3p1J0
司法試験に受かるようなエリートが、酒飲んで運転すると危ないこともわからないような
動物を言葉だけで説得したりなだめたりするんだから、ある意味「聖職」だなあ。
宗教がかってないと無理な仕事だ。

864 :キング山本 ◆XKINGNGBQA :2005/08/10(水) 15:20:23 ID:NtFybeXI0

http://music4.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1100346986/
ん? そろそろ私の出番か!!(^_^


865 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 15:30:56 ID:jsiAAjR40
なにこいつ、池沼なのか?まさかキチガイのふりをして責任能力うんぬんの流れに持っていこうとしてるんじゃないだろうな

866 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 15:34:35 ID:uACRyD+00
>>863
法律に携わる者は自分で車を運転しないんじゃないか?

867 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 15:38:11 ID:iRyHTBK70
ポカーンって感じだね。

868 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 17:05:10 ID:AgpcTVoK0
>>858 もいざ、自分が佐藤被告の立場になったら
同じ事言うと思う。

状況はこうだ。

1 どう謝っても反省してもしなくても危険運転致死罪が
  適用されれば死者3人から見て15年の実刑は固い。

2 業過が認められれば最長5年で済むが
  無理目の主張が必要。
  事によっては遺族の心証を害するかも。
  しかしそれ以外に刑を軽くする手だては無い。

さあ、貴方はどうする?

869 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 17:16:18 ID:/F3ihGYQ0
>>868
酒を飲むときは、車で行かない。

自分のやったことで、三人の人生とその周りの人たちの人生を
狂わせたんだから責任とるよ。


870 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 17:16:34 ID:uACRyD+00
>>868
1で減刑、執行猶予を狙う

871 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 17:17:01 ID:tw7FJ7IE0
>>863
なんか読み違えてるような…

別の件で検索してたらこんなのが出てきた。既出だったかな?
ttp://ishidatic.com/mt/archives/cat5/index.html
弁護側の最大の勝訴と言えば、危険運転致死傷で起訴させておいて
この訴因で無罪を勝ち取り一事不再理、なのかも。


872 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 17:37:50 ID:AgpcTVoK0
>>869
懲役15年

>>870
懲役15年

>>佐藤被告
懲役5年の可能性有り。(最高裁まで争う事になるだろうが)

873 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 17:57:35 ID:462Z9Zmw0
カカァ乗せて温泉逝って帰ってきたらまだやってるとわw

AYjOyrP+0おまえ休暇は朝から晩まで2chかよ

毎日事故現場通って行き帰りしてるがあそこで人跳ねするのはベロンベロンの奴だけだろ

874 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 18:49:02 ID:iBRViF2L0
こいつ任意保険に入ってないよ。
ソースは1ヶ月ほど前の河北新報の朝刊。遺族のコメントとして、
任意保険に入っておらず補償も無く困っていると言うような話だった。
確か社会面か県内版だったと思うんだけど、だれか持ってないかな?

875 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 19:30:36 ID:462Z9Zmw0
ソースってか俺の場合友達=被害者児童の親に聴くとすぐわかるのだが、、、
さすがにあまりしたい話じゃないんだよな
子供の診察の度に凄い額出てて大変だそうだ
交通事故の被害者側に国保が効か無いなんて今回始めて知ったよ

876 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 19:51:39 ID:ADV6Dt1X0
こんなおかしな法律作るからだよ。
こんな法律作るから抜け道があるんだよ。
酒は飲んだ、かといって運転が困難というほどではない、とか。
そんなの後で証明できるかよ。
意味ねえよ。
みんな逃げられてしまう。
酒を飲んだら量の多少に関わらず
自動的に全て危険運転ということにする
そう法律を変えろ。
それが人間の常識にかなっている。
もちろん一人でも殺せば死刑だ。




877 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 19:58:45 ID:ljmk5GrH0
犯罪被害者への国賠って適用にならないの?

878 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 20:11:00 ID:462Z9Zmw0
あの悪餓鬼は中学でもう珍走やってたからな
だからと云ってあらかじめ殺処分する訳にはいかないのよな

苦竹から帰宅すると山王にはあの交差点を左折するのが通常ルートなのだが、目的の交差点付近で気が緩んで寝たんだろうな
呑んで横になってると気が抜けた瞬間寝てしまうからな


879 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 20:26:20 ID:3k+tNtul0
危険運転致死傷罪が駄目なら殺人罪を適用しろ。

880 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 20:26:45 ID:yFymzjfg0
>>876
>こんな法律作るから抜け道がある

朝鮮労働党と中国共産党 どちらか適当と思われるほうに○を付けなさい。

881 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 20:32:28 ID:kMOz69tI0
>>875
国民健康保険は交通事故にも使えるよ。

みんな知らないから病院側も教えないしね。

882 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 20:32:44 ID:K7WMbYZZ0
「酒は飲んだが」
( ゚Д゚)ポカーン

883 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 20:42:02 ID:462Z9Zmw0
>>881
友達に伝える
サンクス

884 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 20:43:41 ID:Dw2T9Bf90
>>881
たしか病院が加害者側に請求するんだよな
それを面倒だから「交通事故では使えません」とか言いやがる

885 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 20:59:12 ID:AgpcTVoK0
http://66.102.7.104/search?q=cache:1m3UgDsAhd8J:rat
io.sakura.ne.jp/archives/cat4/cat75/index.php+%E6%B2%
B3%E5%8C%97%E6%96%B0%E5%A0%B1%E3%80%80%E4%BB%
99%E5%8F%B0%E8%82%B2%E8%8B%B1%E3%80%80%E4%BA%
8B%E6%95%85%E3%80%80%E4%BB%BB%E6%84%8F%E4%BF%9
D%E9%99%BA&hl=ja

 呼気1リットル当たり0.3ミリグラムのアルコール
 制限速度(時速50キロ)を超える同60キロで走行

だそうだ。
一昨年まで酒気帯び0.25mgまではお咎め無しだった事を鑑みて
危険運転致死罪までは重すぎるという主張はあり得るのではないか。



886 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 21:03:44 ID:Gn2dam8L0
余罪をくっつけて併合罪ってわけにはいかないですかね。15年じゃ軽い。

887 :日産海苔は少年マガジソ以下のDQN:2005/08/10(水) 21:04:37 ID:dOFC9mr30
下戸Kカー海苔真面目車マニア運転者と
飲酒RV海苔体育会運転者と、
安全問題意識の違いは明白。
どうせ飲酒運転より居眠り運転が危険だとか、法律突破主義の弁護士に躍らされてるのさ。

日産サファリで三人殺した中学先輩のパシリ運転手が(w
日産車体か日産本社で、切腹か焼身しろっていうの!!

888 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 21:08:44 ID:b1cWR7E+0
弁護士はまるで悪魔だな、法律事務所なんて犯罪者育成所に改名しろよ

889 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 21:12:43 ID:Ip5y1pBO0
検察側は逆にこれが反省してないと主張出来るな。

裁判官の印象も悪くなるだけ。

懲役20年。莫大な損害賠償。こいつの人生終了。

890 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 21:14:02 ID:AgpcTVoK0
>>887
下戸Kカー海苔真面目車マニア運転者
これって誰?

891 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 21:16:21 ID:462Z9Zmw0
>>885
無理

飲酒運転が重大な事故を引き起こし易い故の強化だったと記憶しているが違ったっけ?

892 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 21:17:30 ID:1p5vdKQE0
弁護士もかわいそうにな…。

依頼人が「危険運転致死罪は認めない方向でお願いする」って言ってきている以上、
いくら自分がそりゃ無茶な主張だろと思っても
依頼人の意に添うように弁護するしかないからネ。

つーか、弁護士って守秘義務があるせいで
殺人の容疑者から「本当はやっちゃいました」って聞かされても、
「認めない方向で頼む」って言われたら殺人を避妊する弁護しなくちゃいけなくて、
ほんっとにかわいそうな商売だと思うわ。

893 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:07:20 ID:FWaSkt/Io
被告側にも弁護士付かないと裁判が成立しないんじゃなかったっけ?


894 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:15:16 ID:nqSX9sOH0
飲酒運転で人殺したら殺人罪、怪我させたら殺人未遂でいいじゃん。
酒飲んで車運転しなければいいだけのことなんだから。

895 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:15:41 ID:+hUuDWKk0
この被告と同じ量飲んで
この弁護士に車にぶつかっても






危険運転になりません

896 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:31:50 ID:r+kIePha0
>>870
懲役3年以下でないと執行猶予はつかない。

897 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:34:53 ID:r+kIePha0
>>888
弁護士がいるからという理由で犯罪者になるわけではない。
弁護士がいなくなれば犯罪者が減るなら、坊主をなくせば死人が減る。
「自衛隊をなくせば戦争は起こりません」と言うに等しい。

898 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:37:17 ID:HdvcphzV0
まぁこういうどうしようもない奴に付かなきゃならん弁護士も気の毒だ
普通に負け戦だし誰も味方してくれないしなぁ…

899 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:37:50 ID:r+kIePha0
>>895
弁護士はポリシーで職務を行うのではない。
犯罪被害者のために民事訴訟もやりつつ、刑事弁護もやる。
同じ事件で両側に付くわけじゃないんだから。

900 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:40:09 ID:r+kIePha0
>>898
せめて世間の良識ある人は立場に同情してあげてほしいな。
犯人と弁護士を同一視しかできない人もいるだろうが、
知識がなかったり思考能力や理解力が低かったりするためだから、
それもまた同情に値する。

901 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:43:32 ID:xhLV8iOcO
死刑キンボヌ

902 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:47:32 ID:jkbMhRMG0
刑事事件での弁護士の仕事って冤罪や不当な捜査から被告を守ったり
法的に無知な被告の権利を守ることで、だれが見ても黒いものを
被告の利益のために白と言い張ることじゃないと思うけど、、、

弁護士の知り合い多いけどみんな喋り方が生意気なんで嫌い

903 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:49:50 ID:X4EaGxpL0
電車で乳は揉んだが、チンコは立ってない。
だから無実だ。

904 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:50:46 ID:s1fcG8Mh0
飲酒で危険じゃないというのなら、事故当時と同じ量の酒を飲ませて車一台分(+α)位の幅
(両側崖とか)のコースを同じ距離走行させるというのはどうでしょう?緊張感がある分だけ
酒の量を割増するとか、距離を長くするとかしないとだめかな?都合の良い道がなければオーバルコースで
作って走らせる。とかどうでしょう?コースの両サイドは地雷原だな、その場合。

905 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 22:50:54 ID:r+kIePha0
>>902
被告人が白だと言い張れば、白と言うしかない。
誰が見ても黒でもね。

906 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:00:10 ID:sF/Jsr5iO
そんなんなら酒のむなよ

907 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:04:33 ID:VRycieUk0
そういえば前に丸山弁護士がテレビで言ってたけど
「被告人が包丁で人を刺しちゃったんだけど「俺は
5cmしか刺してないから無罪にしろ」って言って聞かず
その通りに主張したら結局負けて、犯人が出所後
お礼参りに来た」って言ってたのを思い出した

弁護士って仕事は大変なのよ

908 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:06:56 ID:462Z9Zmw0
飲み代を払ったら代行代が残らなかったらしい
悪餓鬼な上に馬鹿餓鬼な訳なんだな

909 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:19:37 ID:nqSX9sOH0
代行代がなかったってことはいつもだったら代行頼んでたってなのか?
酔ってなかったんだから頼む必要ねーじゃん。調べられたらバレるような
嘘はいわんほーがいいのにな。


910 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:29:32 ID:462Z9Zmw0
本当だよ
もっともいつも代行代が足りなくなるんだわ

あとな、地元民は言わないだけでちゃんと近所の悪餓鬼の所業はみてるんだぞ
やらかしても誰も庇わないからそのつもりでな

911 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:35:02 ID:fceA7JXz0
この弁護士の危険運転の定義が知りたい

912 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:43:34 ID:oG45cHUx0
遺族達は佐藤光被告を殺したくてしかたないだろうな。
俺なら人生どうなってもいいから被告めった刺しにするよ。
18人轢いといてまったく反省してない。
すぐに地獄へおとすべし!

913 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:46:10 ID:HLzUjZSO0
弁護士も生きていく上では例え嫌な仕事でも働いてお金を稼がないと食って行けないのだ・・・
あんまり弁護士苛めるなよ。


914 :名無しさん@6周年:2005/08/10(水) 23:48:43 ID:5Zu9Vly/0
この糞のやとった弁護士なかなかやるな
死ねよ

915 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 00:17:25 ID:Z4M2zDNF0
仙台行くと多賀城多賀城言われるし帰ると同じ多賀城民から山王山王いわれましたがな
数々事件の付近住民の心境がよ〜くわかりました

916 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 00:18:00 ID:QRYGoONq0

この弁護士と被告人は、日常語としての「危険な運転」はしたことを認めつつ、
法律上の「危険運転致死傷」には該当しないと反論しているに過ぎないのだが。

過去レスを読まないで推測してみるが、
「危険運転に当たらない」というタイトル『だけ』に過敏に反応して、

  危険な運転(日常語としての)に当たるだろ!

なんて低学歴低教養丸出しの主張をして、弁護士と被告人を叩くレス多くない?


917 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 00:35:02 ID:FAAE4JVZ0
慎重に危険な運転をしたんだっての
被告の言い分認めて危険運転致死傷取り下げて殺人罪適用
そうすりゃ次回から誰もそんなアホな言い訳することがなくなる

918 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 00:37:18 ID:Z4M2zDNF0
では高学歴教養豊富な意見をどうぞ

>この弁護士と被告人は、日常語としての「危険な運転」はしたことを認めつつ、
>法律上の「危険運転致死傷」には該当しないと反論しているに過ぎないのだが。

これは状況説明だからダメよん

919 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 00:39:42 ID:fN/T8vMB0
「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではない」と主張する酔っ払いの運転する
RV車のバンパーに佐藤被告を縛り付けて日本一周のドライブに出てもらい
無事ゴールしたら釈放してあげるってのでいいよ



920 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 00:54:01 ID:Z4M2zDNF0
呑んで転がして上下4車線+縁石で区切った歩道まである道で赤信号を無視して横断中の児童18人を死傷(内3人死亡)
結果が法律上の危険運転そのものですな
なのに当たらないとノタマウ訳ですな
何事も起こらずに帰宅していたら日常語の危険運転でしたかもな
3人死んでんねんぞ、まだ云うかコノ!て事ですわ

呑んで転がした事は慎重に運転したから無しよというなら結果を裁けばよろし

921 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 01:15:21 ID:w0DyPIas0
仙台人がいい加減に改訂 仙台人の一日 (2005.6)

朝6時起床、朝日に輝く仙台大観音に一礼
昨日の残りの牛タンシチューと笹かまで軽い朝食
泉中央駅まで妻の自家用車で送られ、ガラガラの市営南北線に乗車、地下鉄仙台駅に到着
8時買ってきたばかりの仙臺四郎土鈴を遥拝。ブスな嫁に三瓶に似てると言われたことを思い出す。
8時30分横浜出身の営業所長に挨拶。見栄を張って飲みに行く約束をする。
10時お茶の時間、お茶菓子は支倉焼き。見栄を張って同僚におごる。支払いはカッコよく七十七銀JCBカード
11時同僚の組合員から今野東・鎌田さゆり助命嘆願の回覧が来る。キレると怖い同僚なのでにこやかに受け取る。
12時お昼は利久のアメリカ産牛タンとかき徳の韓国産牡蠣フライで悩み牛タンにする。支払いは七十七銀JCBカード
13時知人から私用電話、自分の利益になりそうな話だけ聞く
14時お客から商品の在庫を聞かれるが「ないです、うちにはないです」と追い返す
15時おやつは白松がモナカ。また見栄を張って同僚におごる。支払いはやっぱりお金はないので七十七銀JCBカード
15時30分図書館から本の返済を促す電話に「オダズナよ!」と一喝。
16時2時間前の顧客からクレーム、東京本社の重役に怒られる「ゴシッパラヤゲル!」
17時残業する同僚を無視して帰宅の途につく
17時30分崇拝する仙台一ののっぽビルAERに一礼
路線価格の下落したサンモール一番町商店街を歩いてにぎわいに貢献する
18時00分青葉城に最敬礼と一礼
18時30分同僚と居酒屋へ。営業所長に奢る約束はまたしてもすっぽかす。おでんの串をごまかす。店主に捕まり怒られる。
ベガルタの試合開催日でDQN満載の市営南北線に乗車、泉中央のマンションに到着。
妥協して結婚したブスな嫁にうんざりする。
20時00分明日の話題のため楽天戦を見る。ボロ負けだが応援はしない。監督と選手の批判だけ。
21時15分はらこ飯をかきこみながら見栄を張って買った一ノ蔵すず音を空ける。子供が振っていたので空けたら炭酸が噴出して半分パーになる。
22時晩飯終了後、2ch、お国自慢板で岡山をたたくが、また岡山人に罵られ撃沈
23時歌手で仙台出身のさとう宗幸の全曲集を聞きながら布団へ。最近不眠なので清春まで聞いてしまう。
自分もいつかあこがれの東京で活躍する日を夢見ながら就寝。

922 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 01:20:23 ID:ZKB19IJto
つまり、慎重に運転して、慎重に引きコロしました
だから、危険運転ではありません
と、言いたい訳だな

それって、確に危険運転じゃないよな
殺人行為たよな

923 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 01:20:46 ID:+yY6+o/q0
任意保険にも入らず飲酒運転の末、死傷者18人もだすような奴を生み、育てた
親はどんなやつなんだろう。もう成人してるから親は関係ないとか言うかもしれないが
責任感のある親なら息子が賠償できなければ自分の家を売ってでも被害者に賠償する
と思うが、この馬鹿息子の親のコメントとかはないのかな。


924 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 01:25:04 ID:lOPfKS4a0
仙台じゃ酒飲んでてもちゃんと運転できると思えば運転していいって教えられました。
地球温暖化を防ぐため代行を頼まず運転して帰りました。

だから私の罪を軽くしてください。


925 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 01:27:52 ID:ZKB19IJto
任意保険入って無いって事は
事故を起こした時の賠償額は全額この被告が払う訳だな
一生かかっても、全額払えよな

926 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 01:28:08 ID:Z4M2zDNF0
>「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
>危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた」

と、酔っ払ったアタマで判断して苦竹から転がして帰って来た訳ですわ

そも、代行代金まで呑んだ日は自宅に到着してから払うじゃありませんか、私はそうしてますよん
いつも代行代金が足りなくなる人物なんですよ、ええ

927 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 02:05:55 ID:Z4M2zDNF0
飲み屋をクルマで梯子ですからな、端から飲酒運転やる気満々な訳ですな
飲酒運転は危険運転ですがな、危険と知ってて転がしてるんですなー
クルマで梯子をしようと思い発つ事は「いざ、危険運転でキャバクラ」ということなんですなー

拠って危険運転の模範解答なんですな

928 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 02:17:02 ID:Z4M2zDNF0
うわー俺いっぱい書いてるw酔っ払うと歯止め利かないがなw
家から飲み屋まで行く代行代まで呑んじゃったよーて俺んち自分から金とるんかい!
もう飲酒運転して逝くしかないわなw大丈夫!ちゃんとインターネットできるしそんなに寄ってないw
寝る!

929 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 02:19:31 ID:PQb8MwRe0
それ以前に、同乗者も罪に問えるだろ
同乗者の名前も公開しろ

930 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 02:28:01 ID:RsATjIMa0
酒飲んで運転したら懲役1年(執行猶予なし)
ケガさせたら懲役5年以上
殺したら死刑

でいいのでFA?
飲酒運転は立派な未必の故意です

931 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 02:56:03 ID:SsDNRzti0
>>911
定義は弁護士によらんよ。147の1項の通り

>>912
こういう威勢のいい事を言う人に限って、いざ当事者になったら何もできない。
佐藤被告にだって家族がある。しかも自分は人生のうち10〜15年間を
塀の中で過ごすことになる。

>>916
多すぎ。あと条件反射レス 死刑にしろ とかもう見飽きた。

>>923
普通に縁切ってノーコメントでしょ。俺ならそうする。
人として自己防衛が先に来ることは責められない。

>>925
コツコツ払っていくしかないでしょう。おそらく出所後は低賃金になる
だろうから15年後から月5万円とかが相当かな。

>>929
確か幇助罪で捜査というのが当初の報道だったけど、続報はないね。
無理だったのか、微罪だから報道されないってトコでしょう。

>>930
他の故意の犯罪とバランスが取れないので却下。



932 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 03:10:42 ID:I8HSya4S0
仕事はいえこの弁護士キツイな

933 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 06:18:46 ID:+Tm3aML70

みんなわかってると思うけど
この糞を弁護しなきゃぁならん弁護士さんを
責めるなよな?(^^;


934 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 06:49:17 ID:hm/WUhn90
別に責めるのは自由だろ

935 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/11(木) 07:03:31 ID:yQu8AoQcO
>>931
そもそも"危険運転"の法的な定義が曖昧な点が問題なんだろ?
まぁ、いずれにせよこれが危険運転となるような定義になってくるんだろうが。

936 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 07:05:02 ID:PiZ4chbm0
ずーっと、前半に飲酒の事故に保険金(対人、対物)って話しは、
加害者に保険会社が代わりに金払うだけで、保険会社は今度加害者に丸々その額を請求するよ。


937 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 07:20:01 ID:IEa8frpU0
酒飲んだら慎重に運転しようと思っても身体がついてこないから。
酔っ払いほど「俺は酔ってない」って言うもんだ。

938 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 07:21:15 ID:v6Zy8Z820
>>933
責められるのも仕事の内。嫌なら引き受けるな
わざと被告の望み通りトンチンカンな主張をさせて
情状酌量の余地を無くし重い罪に誘導しているなら悪くはないが

>>936
加害者が保険屋に俺は悪くないから払うなと言っていれば保険屋は払わない
慈善事業じゃないから

939 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 07:31:07 ID:4WYqv3vr0
大物政治家の子供が、飲酒運転の車に轢かれるのが死亡。
という事故があれば、危険運転致死傷罪なんてすぐに改正されると思う。
一般人が死亡しても、法改正まではなかなか、つながらないしね。


940 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 07:33:35 ID:9Dknm/c20
>加害者が保険屋に俺は悪くないから払うなと言っていれば保険屋は払わない
>慈善事業じゃないから
奥野一家がそうだったようだね。

941 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 07:34:21 ID:WrN+qj1z0
>>939
つまり真の改革とは権力者を・・・

942 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 07:43:10 ID:HNjhhoDnO
何を眠たい事言うとんねん!

943 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 07:46:09 ID:kCjqqC1A0
ここさ、俺の住んでいるところからさほど遠くないんだよね。
同じ学校の子供がさ、飲酒運転をしないための署名を集めてさ、
酒を飲んではいけないと知っている子供が大真面目に飲酒運転をしないための誓約書代わりの署名集めているんだぜ?

それなのにこの主張はねえよ。子供達の活動を知らなかったてのもあるだろうが。
飲酒で泥酔、もしくは酔いが回っているときは、麻薬を打っている状態と同じなのだから
こいつの供述を組んでやって最高刑を与えてやりたいよ。

司法制度は法に基づいて犯した罪を量るものなんだから、
こいつが減刑されるのもある程度は納得できる。
でも問題なのは酒飲んで運転する行為自体が重罪だと認識していない今の国会にあるんだろ?

なら銃制度を日本でも適用して、道路上から歩行者は危険だと思ったら撃っていいみたいな風土ができてもいい気がする。

言っていることおかしいかもしれないが、子供を持つ親としての気分だ。

944 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 08:09:32 ID:96taw/BQO
死刑キンボヌ

945 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 08:16:11 ID:jGwEqLTGO
人が死んでんねんで!

946 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 08:25:45 ID:53EE7GwL0
べろんべろんに酔ってたら、責任能力は無いから無罪
っていう弁護じゃないあたりが国選弁護士としての良心かも
酒飲んでハンドル握るやつは銃刀法違反と同じくらいの罪に問われるべきだよな

947 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 08:48:35 ID:SsDNRzti0
>>943
その運動、誰が仕切ってるのかしらないけど意味無いよ。
大部分の運転手は飲酒運転しないんだから。
それよりは立法府に法律改正の署名を出した方が効果的。
(学校でそういった政治的活動が可能かしらんが)

>>道路上から歩行者は危険だと思ったら撃っていいみたいな風土ができてもいい
わけねーだろ。人権無視も甚だしい。
自分の家族がまず狙撃されるべきだな。

948 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 08:51:35 ID:lIaORA0k0
「危険運転かどうかよくわからない」と証言している時点で自己矛盾してるじゃなぇかよ・・・

949 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 08:53:43 ID:DMo9rLl30
飲酒運転の時点で殺人未遂、事故で相手が死んだら
殺人罪に法改正しる。

950 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:00:07 ID:SsDNRzti0
>>948
さんざん既出だが、自己矛盾してない。
危険な運転≠危険運転致死罪

>>949
衆議院に立候補して法案出したら? 
故意が無い事故でそれは重すぎる

951 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:02:10 ID:Z4M2zDNF0
>>931
>普通に縁切ってノーコメントでしょ。俺ならそうする。
>人として自己防衛が先に来ることは責められない。

君だけでしょう、そんな事を考えてるのは


952 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:02:40 ID:U17EQVpO0
どっちにしろ死刑だろ

953 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:04:52 ID:Iv2+Jrwo0
人権弁護士GJ

心神耗弱で無罪か減刑だな
所詮人命なんて赤紙1枚の値段

954 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:06:34 ID:OB3NjbDxO
この無差別殺人犯、罪の重さは林真澄や宅間守と同等だよ。死刑に十分値する。
加害者とその家族を社会全体で自殺するまで追い込め!!
こんなクズを生かしておいて良いはずがないだろ!!

955 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:07:54 ID:nvBfF9bR0
>>953
>所詮人命なんて赤紙1枚の値段

えらく古い例えだな
あんた何歳?

956 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:18:58 ID:O73ejNUXO
弁護士に文句言ってるやつらは馬鹿か?
弁護士はどんな凶悪犯罪者も弁護するのが普通だし、
被告に「こういう風に弁護してくれ」と言われたら、それがどんなに理不尽であっても
そいつの言う通りに弁護しなけりゃならないんだよ

957 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:34:14 ID:mxpEWX8a0
>>956
弁護士には、仕事を断るという選択肢は無しか?
アナタ(佐藤)の弁護はできません、で済むじゃん。

958 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 09:48:15 ID:mXmiQgqB0
>>957
犯罪者も弁護士を雇う権利があるから


でも弁護内容がおかしいよな
もうちょっと違うやり方で減刑を求めりゃいいのに

959 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:01:48 ID:SsDNRzti0
>>951
そうでもないし。自分の子供ってだけで、生活、財産全て
投げ打って連座しようって人は半分いないと思われ。

>>958
危険運転致死罪が認定されたらどんな言い訳でも15年確定
だからこそ一発逆転を狙ったとしか考えられない。

960 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:15:10 ID:Z4M2zDNF0
>>959
おまえかおまえが2chで見聞きした範囲だけだ、馬鹿も休み休み言え
成人してもやらかした子供を庇う馬鹿親こそ居れど自分だけ逃げる親なぞ半分も居らん
便所の落書きといえども馬鹿が過ぎるぞお前

お前の親がお前をそう育てたのならそうかもしれんがな

961 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:27:14 ID:I5NkgB2u0
>>957
代行代ケチる奴が私選なんか雇えるわけない。
国選だろうから一旦受けちゃえば断れないでしょ。
最初は違う方法を想定してたのかも知れないが。


962 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:27:52 ID:zprL6h/K0
まあ、ちょっとでも罰を軽くするためには、なんでも主張するんだろうな。
裁判官の判断に期待しよう。

963 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:30:13 ID:wf2Dul6Z0
>>938
弁護士責めるのは自由だが、責めれば責めるほど無知を晒すことになるぞ。

>加害者が保険屋に俺は悪くないから払うなと言っていれば保険屋は払わない
加害者の言い分がおかしいと保険屋が判断すれば、被害者請求に応じて払うぞ。


国選弁護人は引き受けたくて引き受けてるのではない。義務でやらなきゃいけないことになっている。
みんなが引き受けなくても誰か弁護士がつかなきゃ裁判が開けない。
そして、被告人の主張に忠実に弁護活動をしてやらなければならない。
世間や被害者の非難を受けることを承知で、こんな事件を引き受けてやろうと思った勇気に敬意を払うべきだ。


964 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:34:42 ID:SsDNRzti0
>>960
庇うバカ親も確かにいる。しかしそれは小遣いの範囲内での話だ。

例えば資産3億のそこそこ裕福な親がいたとして。
成人した子供が突然10億の賠償背負ってきたらどうすると思う? 
逃げるんだよ。99%。

全財産投げ打って刑務所の中の息子の替わりに一生
頭下げ続けるお人好しなんてまずいない。

それが人間というもの。

965 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:36:29 ID:Fo9NbDtD0
過去の判例を調べて判決出すだけのマシーンに何を期待するのか・・・

966 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:37:33 ID:I5NkgB2u0
>>964
息子の責任を取ろうとする親をバカ親は可愛そう。
親バカの方が…。w


967 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 10:39:26 ID:zprL6h/K0
>>965
うん、本当は期待してないんだけども、
期待しているとかけば、もしかして期待に応えてくれることも
あるんじゃないかと、期待した。

968 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 11:08:48 ID:W/HwS4s9O
射殺汁

969 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 11:15:49 ID:lauSV6hS0
次はまっすぐ走らなかった車に重大な欠陥があるというはず

970 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 11:29:37 ID:Bde3db84O
とりあえず>>964に子供がいない(むしろ自身が子供)ってのはよく分かるな

971 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 11:31:33 ID:wf2Dul6Z0
>>965
危険運転致死罪の過去の判例なんてほとんどありませんが・・・・・

972 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 11:34:41 ID:p6iLVuBn0
ちょっとハンドル操作を誤ったくらいで事故を起こすような道路を設計した国土交通省か
そんな時間に高校生を出歩かせる高校の責任も大きな原因があるのではなかろうか

973 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 11:36:42 ID:wf2Dul6Z0
>>970
あなたの子供は今のところ良い子だから、そう思えるんだろう。

974 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 11:51:35 ID:/MEe3Vo/0
悪徳弁護士何とかならんもんか、銭のためなら何でもありだ。

975 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 11:56:10 ID:Z4M2zDNF0
>>964
哀れな価値観を持ったな、お前にかける言葉が思い浮かばないよ

スレ読んだ他の人の為に現状だけ書いときます、あまり書いてはいけない事ですが。
加害者の両親は被害者全員の家を三日と置かず土下座して廻ってます、当然といえば当然ですが。
「縁切ってノーコメント」なんていう人達じゃないです。多賀城の山王じゃナニ売り払っても払いきれないんですがね。SsDNRzti0の認識じゃ1%の人達です。
この学校は方々から特待やら特進やら入学してて死亡者3人の中(被害者子供なのでこの位で勘弁)

一応金銭的な保証は入学時の加入保険から出るので賠償が行かないって事はないそうです、せめての救いです。
請求は無論加害者にいきますが払えないでしょうね

正直わたしもあんなに酷いのは逃げて欲しいと思いますけどね、哀れに思う気持ちからであって俺なら逃げると思うのとは違いますよ

>>973
アレだけやらかしちゃっても子供の起した事故に頭下げるんです。

でもSsDNRzti0が俺の子供なら運子もらしただけでもにげるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

976 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 12:04:56 ID:Z4M2zDNF0
>>972
あの学校の生徒を昼間大挙して外歩かせるなんてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwテラヤバス
優秀なのも多いけどそれ以上に多いんですw

977 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 12:18:07 ID:SsDNRzti0
>>975
本当かどうか判断する術はないが。

>>でもSsDNRzti0が俺の子供なら運子もらしただけでもにげるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
じゃあ佐藤被告があなたの子供なら?

978 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 13:10:08 ID:Z4M2zDNF0
判断しなくていい、既に見てる人しか知らない事書き過ぎたからw

>じゃあ佐藤被告があなたの子供なら?

現実には起こらないですから、ていうかその例え却下

自分の子供があのレベルになる、なったらその時は、なら色々と思いますけどね
「逃げwwwwwwwwwwwwwヤバスwwwwwwwwwww無理」とかね

だから次の様に思考するんですよ
「自分の責任下で成人になった人間が他所様の育てた人間を殺めてしまった」
「自分が他人に家族を殺められたらどんな感情をもつだろう」

出来のレベルによっては自分の子供かわいさに背負う訳じゃないですよ

979 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 13:30:38 ID:SsDNRzti0
>>978
結局は逃げるんでしょ。俺と同じじゃん。
人間って言うのはそういうもの(再

980 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 13:59:45 ID:69+zMOZ90
>>979
>>978はこんな人殺しに子供を育てないと思う。
そういう逃げるような状態にならないように、
人様に迷惑をかけないように、ほとんどの親は努力している。


981 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:03:39 ID:HNphrnn80
酒飲んで運転するっていう感覚が信じられないな。
でもまぁ、付き合う友達の輪というか、レイヤを変えると
酒飲んで運転しないなんてありえないというか
酒飲んで運転するのはいつもの事、みたいな感覚の人たちっているんだよなぁ。
そこで、法律だの危険だのいうと
「はぁ? アンタバカ?」
みたいにいわれてしまったりね。すごい世界があるもんだよ。
これは、アレだ。
乞食の世界じゃ、風呂なんて、めったに入らなくて普通
ってのと同じなんだろうな。
人間、DQNの輪の中にいると、常識もルールも変わるってことだろう。
ある意味、不幸だよな。

982 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:07:35 ID:SsDNRzti0
>>980
ホントか? 
飲酒や免許取り始めるのって18以上だろ。
そんな大きな「子供」にしつけなんてできないよ。

ついでに現実に起こらないとか>>978が言ってるけど
佐藤被告だって万に一つも事故を起こす気は無かったと思われ。
実験で同じだけ酒飲んで同じ時間に帰らせたらちゃんと帰れるはず。
そんな実証実験検察に不利だからしないだろうけど。
万に一つの不運を掴んでしまった中学生と佐藤被告カワイソス…

ところで次スレは?

983 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:12:36 ID:69+zMOZ90
>>982
なんで?18以上になってから親は躾を始めるんじゃないよ。
そう言うバカな大人にならないように子供の頃から躾るんじゃないか。

万に一つの不運?飲酒運転しなければおこりませんよ、この事故は。
防げた事故です。
可哀相なのは 高 校 生 です。

984 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:21:02 ID:W+/CjRk50
弁護士の人も大変だなw
飲酒運転の馬鹿の弁護までしないといけないとはw

985 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:30:53 ID:lOPfKS4a0
「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。危険運転かどうかよくわからない。
慎重に運転しようとしていた」と述べ、起訴事実の一部を否認

光にはこう言い訳すれば罪が軽くなるよって言っておいて、実は光の極悪さを際立たようと
弁護士は考えているんじゃねーの


986 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:31:24 ID:SsDNRzti0
>>983
高校生が可哀想なのはもちろんだが。
佐藤被告みたいな事をしているのは何千人何万人いるかも
わからないのに、不運だったからやっぱり彼も不幸。
この事件に関わった全ての人間が不幸。

個人攻撃はやめ、責めるならこの社会を責めるべき。

>>984
それが仕事だから大変とかないから。
理不尽に非難してくるバカがいるからちょっと可哀想。

987 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:33:02 ID:69+zMOZ90
>>986
えー!なんで個人の飲酒運転が社会の責任に!?

988 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:33:52 ID:SsDNRzti0
>>985
依頼人の不利益になるようにするわけない。
担当弁護士なりの戦略の上でしょ。

989 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:34:56 ID:C4+ANe790
何でこいつは自爆してんだ?
自ら罪を重くしてるし

990 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:34:58 ID:HuGJvHb00
>「酒は飲んだが、運転が困難な状態ではなかった。
>危険運転かどうかよくわからない。慎重に運転しようとしていた」

運転が困難な状態ではなかっただとwwwwwwwww
18人も死傷させておいてwwwwww
このギャグはキツ過ぎだってwwwギガワロスwwwwwwwww
詭弁すぎだっつーのwwwwwwwwww

991 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:37:09 ID:SsDNRzti0
>>987
それは彼だけが飲酒運転を犯しているわけではないから。
得意な凶悪犯罪は個人の責任100%であるべきだが。
具体的には立法の不備だな。


992 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:38:11 ID:lOPfKS4a0
>>988
そうなんだろうけど、あれを聞いて光に同情する奴っているのか?

993 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:39:05 ID:/3CkP2ig0
>>986
>責めるならこの社会を責めるべき。
百歩譲って社会を攻めることを可としよう。
どう責めるんですか?

994 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:39:18 ID:69+zMOZ90
>>991
全然、具体的じゃないwwwwwww
飲酒運転で18人の死傷者を出したのはこの人殺しであって、
社会ではないし、飲酒運転だめだよーって法律も言ってるのに。
あなた、ちょっとオカシイ。

995 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:40:16 ID:SsDNRzti0
>>989
反省しても上限まで行くことを見越した戦略じゃないかと。

>>990
否定するなら実証する くらいの勢いじゃないか?
あとVipper気取りはバカに見えるからよせ。

>>992
一般人の同情や遺族の感情を考えて言った発言ではないのは自明。


996 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:41:51 ID:Z4M2zDNF0
>>979
自分の子供がそう思考処理しなければいけない対象に育ってしまったらどれだけ悲しいと思ってますか、君は
そうならなかった家庭には絶対に解らない事柄だと思いますよ。
だから傍から見たら「自分の生産物が人様を殺めてしまった故」で頭を下げてると解釈するんですよ
真理の所は心底憎いのかそれでも目に入れても痛くないのかは解りません

私が君の親だったら99%捨てるなんて考えを教えるメディアは規制運動しますよ

>ついでに現実に起こらないとか>>978が言ってるけど
>佐藤被告だって万に一つも事故を起こす気は無かったと思われ。

それは混ぜこぜでしょ、君。

997 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:41:59 ID:/3CkP2ig0
>>991
飲酒運転で更に事故起こして18人死傷させてるのは特異事例ではないのですか?

998 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:42:16 ID:SsDNRzti0
>>993
私は誰も責めていない。
この世はかくも不条理なものだって事を理解しているから。
理不尽な死 はこの事件だけじゃない。どこにだってある。

>>994
そのダメだよって法律が守られていない事が問題なのでは?

999 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:42:58 ID:LmKma6Kz0
1000取れるかな?

1000 :名無しさん@6周年:2005/08/11(木) 14:43:23 ID:TF/XfNcz0
1000ゲットで明日香と幸せ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)